2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大橋巨泉の競馬改革案

1 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 20:58:08 ID:BAYaVcGX
競馬解体新書より

・重賞競争の登録料を上げよ。
・JRAは種牡馬輸入をやめよ。
・未勝利(新馬)と1000万下とオープンだけでいい。
・わが国の専門誌はデータの絶対量不足。
・外厩制の早期導入を。
・枠順抽選を公開せよ。
・オークスは2000mが妥当。
・1月・2月はシーズンオフにせよ。
・冠馬名は1馬主年間5頭以下にすべし。
・同馬主、同厩舎の馬は同枠に。
・脚の丈夫な種牡馬を導入せよ。
・障害レースを全廃せよ。
・「上に薄く、下に薄い」賞金制度を止めよ。
・名馬を硬い馬場から守れ。

今となっては「?」なことも含まれているが、結構いいこと言ってないか。

2 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 20:59:04 ID:j8RXOBye
2

3 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 21:12:49 ID:Rl/dSCLx
3

4 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 21:28:29 ID:U1DFiyBX
ダァー

5 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 21:45:22 ID:58mL4sts
障害全廃は駄目だろ。
結構あれは固定ファンいるし。

6 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 22:49:57 ID:A2c6EAAT
>>4
ダァーやる思った。



マジ巨泉って誰?霊界の人?

7 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 22:50:02 ID:/9SXwBGm
1989年にでてたんだね。この本。

8 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 23:13:30 ID:v3W77g+p
・重賞競争の登録料を上げよ。
上げたら出走馬が少なくなるから嫌だね

・JRAは種牡馬輸入をやめよ。
民業圧迫とか言われるけど僕は馬関係の仕事してないから関係ないし
オペラハウスとか小さな牧場からG1勝ったりとかは好きだよ

・未勝利(新馬)と1000万下とオープンだけでいい。
なんかオープン馬だらけになりそうですね

・わが国の専門誌はデータの絶対量不足。
僕の頭ではありすぎって感じ、これ以上増えても読めません > <

・外厩制の早期導入を。
関東馬弱すぎだよね、外人調教師でも入れたらいいのに

・枠順抽選を公開せよ。
サッカーのWCみたいにインチキくさいな?って事たまにありますね

・オークスは2000mが妥当。
2400でいいですよ、この時期の牝馬にとって長いかもしれんけど歴史を簡単に壊さんで欲しい

・1月・2月はシーズンオフにせよ。
8月いらんなら理解できるけど夏より冬のレースの方がクラシックを意識したレースとか興味深いレースいっぱいあるよ

・冠馬名は1馬主年間5頭以下にすべし。
どっちでもいいわ、メジロやアドマイヤとかのやる気の無い名前もそれはそれでいいと思っとる

・同馬主、同厩舎の馬は同枠に。
枠ではもう誰もあんまり買ってないだろうし、どっちでもいいね今では

・脚の丈夫な種牡馬を導入せよ。
故障のニュースだけはどんな嫌いな馬でも残念に思う

・障害レースを全廃せよ。
あってもいいよ

・「上に薄く、下に薄い」賞金制度を止めよ。
僕馬主でないし、関係ねええよ


9 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/21(土) 23:15:47 ID:ejaO0hN+
新種の馬券を導入してくれよ


10 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 00:34:53 ID:OVus4Yn5
>>1
「上に薄く、下に厚い」だな。

冠名は俺もやめてもらいたいよ。
他にも同意できるところがたくさんあるけど、
実際に実現するには難しいことばかりなんだろうな。

11 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 01:24:11 ID:D2fdsGw+
チョン最強の卑怯者チョンだこいつは こいつに日本を語ってほしくない 日本に踏み入るな

12 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 01:32:41 ID:cOZLG/dy
とチョンが言ってるのはなぜ?

13 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 01:57:04 ID:sK85ruy2
国会議員のときにやればよかったんだよ
JRAの天下り理事長を呼びつけて
メガネふっ飛ぶぐらいバンバン机叩きながら恫喝すりゃすぐだろw
おまいがやったのはババァ議員に辞めないで〜のコールされながら
辞職するという茶番劇だけじゃねえーかwww

14 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 03:29:24 ID:447X6Tb0
確かグレード導入において
TRもGTにしろとか
言ってたような…

15 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 04:37:57 ID:YW4EHiHy
>>13
国会議員では自民党の故・山中閣下が競馬界に絶大な権力を持っていたので無理。
山中の競馬関連の権力は凄まじかったから。

16 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 05:59:24 ID:30OmensC
競馬を辞めた理由が、レジェンドテイオーのローテーションをめぐって調教師とケンカして、
学のない調教師なんかに反論されるのがたまらない、という理由で競馬から足を洗った。(大川慶次郎 談)
馬主でもなんでもないのに、勘違いバカだと思う。

17 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 07:51:02 ID:F+YyZ2L9
>16
レジェンドテイオーの馬主ではないが、元馬主だよ巨泉は。
ヌレギヌとかフレーミングユースとか。

18 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 07:51:17 ID:WhwPU6hF
裾野を広げるという意味では公営競馬と同一基準を設けるためにも
もっと下の階級を設定すべきだと思うんだけど。現状では
賞金格差ありすぎ→JRAに馬集まる→公営お先真っ暗→馬産地縮小→馬減少、
のスパイラル辿ってると思う。
オープン・1000万・500万・200万・100万・未勝利
但し、200万、100万はローカル開催のみで全レース交流戦

19 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 09:27:56 ID:OVus4Yn5
GTとかは勝負になる馬だけが出るような仕組みにした方がいいと思うけどね。
ほんとに出たくても出られない馬もたくさんいるわけだし。今日の菊花賞もそうだろう。
クラシックで抽選くぐって出走した馬がよく好走するのが良い例だよ。

売り上げ至上主義のJRAは、小頭数恐れて絶対にやらんだろうがね。

20 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 09:41:09 ID:D2fdsGw+
能の無いタレントが 何も出来ないくせに口だけカッコイイ事言うしかできない屑

21 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 10:00:31 ID:Ex1qagkl
せっかく国会議員になったのに
ついに競馬改革も言わずに
くだけちったよね。
ずるいよ。

22 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 10:13:42 ID:D2fdsGw+
>>21
砕け散ったんじゃなくて逃げ出しただけ
自分の無能さに気付いたが周りのせいにしてな! 結局口だけど何も出来なかったんだよ 大仁田厚の方がよっぽど人間として国会議員としてしっかりしてる

23 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 11:32:02 ID:Ex1qagkl
せっかく国会議員になったのに
ついに競馬改革も言わずに
くち先だけだったよね。
すまソ、直した・・・

24 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 11:43:43 ID:D2fdsGw+
>>23
GJ!

25 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 14:12:01 ID:h96tsWAV
>>22
それを言うなら、業務遂行能力がないくせに
国会にとどまってる連中の方が余程悪質。
大仁田の方がしっかりしてるw?笑わせるなよ。

26 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 16:49:39 ID:D2fdsGw+
>>25
ハイハイ協賛盗

27 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 16:53:21 ID:xMsOjXzT
昔みたいに東西が交わる機会をなくせばいいんだよ

28 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/22(日) 17:48:58 ID:9AiuZINr
つうかさぁ、>>23って縦読みなんだけど1

29 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/23(月) 00:19:07 ID:MHX1prIM
日曜12:10〜16:30
大橋巨泉責任プロデュース
ニッポン放送日曜競馬ニッポン

30 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/23(月) 19:54:56 ID:NxljpuQ/
競馬は時計を競うスポーツではない!!

31 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/24(火) 19:22:43 ID:QB11EI3l
巨泉がいたから、競馬エイトができたんだよー。


32 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/24(火) 19:49:35 ID:xmvjVXaD
どこぞの理事長よりよっぽど功績あると思うけどな。
性格は気に入らんけど。

33 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 17:43:02 ID:a03Quv86
シーズンオフ制は賛成だなぁ。
そして冬場に無理をしなくてもいいよう、登録料大幅増も賛成。

34 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 17:49:26 ID:Ne/0N5lZ
>>33
G3の登録料を1万円から40万円に上げたとき
出走手当39万円新設したJRAですから

35 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 17:51:47 ID:cnjUpE4W
>33
法人クラブが猛反対するよ

36 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 18:00:38 ID:LWDrVrv8
こいつは外野で言いたい事を言う人間だろうが

政治をボロクソ言って、何も出来ず逃げ出しただろ

37 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 18:02:56 ID:OfDql7Sc
小学生か?
外野で物を言う人間が必要な事ぐらい理解しろよw

38 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 18:03:21 ID:h3s/oIDg
大橋巨泉は海外の競馬を見て色々疑問点を持って言っていたのだろうが、
JRAや馬主、調教師などの競馬サークル関係者の中には到底受け入れ難い
問題はあった。ただ、JRA、馬主、調教師等の間でも色々利害が分かれる問題が
多くて実現できないことも多いだろう。
そういう意味では馬主とはいえ一部外者のいうことに耳を貸す余地はほぼなかったわけで…

○重賞競争の登録料
これは馬主さんからも言われていたことで、ようは勝ち負けにならないような馬が
とりあえず登録したり、出走手当て狙いの馬を排除したいという意図があってのこと。
でもJRAとしてはたとえ箸にも棒にもかからない馬でも出走して、フルゲートにしたい
と言うのが本音。ホントに強い馬しか出ないレースでは馬券が売れない。
実際に番組を組んだ後、少頭数になったレースがあればその番組を組んだ関係者が
責められるし、ましてや重賞競争の出走頭数が8頭を切るなんてことは馬券が売れなく
なる以上基本的には許されない。

○JRAの種牡馬輸入
正直問題はあるのだが、JRAの経営自体が馬産の保護を目的の一つに掲げる以上、
社台などの大牧場にのみ種牡馬を独占させることは事実上許されない。
そういう意味では市場原理を壊してでも良い種馬を安く提供する役割はある。
ただ、JRAの輸入する種馬には明らかに失敗しそうなのも多いし、たまに成功した
種馬がいると、その系列の種馬を社台が根こそぎ買おうとする弊害もある。

○未勝利(新馬)と1000万下とオープンだけでいい。
細かいクラス分けをしているのは、それだけ能力が拮抗した馬を多くしてレースを難しく
するとともに、レースを出走頭数を確保して馬券を売れやすくするため。
収得賞金と本賞金制の違いこそあれ、地方競馬もクラス分けは細かい。ひと言で
言えば高配当を確保するためにはちゃんと力の拮抗した形を作る必要がある。

39 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 18:19:44 ID:h3s/oIDg
○わが国の専門誌はデータの絶対量不足
これはどうなんだろう。一応専門誌であっても商売で販売している以上、一定の範囲では
読者の欲しい情報を中心に提供する必要があるだろう。たとえそれがケントク馬券の情報で
あっても。
ただ、専門誌は競馬関係者も読んでいるので、これだけに留まるわけではないのだが…

○外厩制の早期導入を
JRAの預託頭数緩和などもあり、事実上実現してしまっている。
競走馬の仕上げ技術が進歩して休み明けの馬が以前より走りやすくなっているし、
一頭の馬を長く使うことが出来るようになったのだが、その分中・下級条件の短距離戦の
登録馬が異常な数になったり、調教師の巧拙の差によって生ずる収得賞金の差がが異常に
大きくなって、競馬サークル自体を揺さぶっている。それが良いのか悪いのかは分からないが。

○枠順抽選を公開せよ
G1などについては実現しているが、競馬の数も出走頭数も多いし、ある程度はコンピュータの
非公開抽出も止むを得まい。関係者をいつも呼べるわけでないし…。

○オークスは2000mが妥当
生理学的には確かにそうなのだろうが、同時期に1600m→2000mでは力の差はあまり変わら
ない。したがって馬券的にはあまり面白くないのでしないだろう。
ただ、牝馬の場合はやはり桜花賞が最も重視されるレースというところもあり、オークス自体
の権威は桜花賞ほどではないのも見直しが積極的に行われなかった原因の一つにあるかも
しれない

○1月・2月はシーズンオフにせよ
生理学的にはそうかもしれないが、コースを完全に休みにさせるぐらいなら下級条件だけでも
ダート戦でやったほうがいくらか経営上の日銭は稼げる。馬主さんにもお金を稼ぐチャンスは
あるし、競馬関係者、馬主、JRAの三者からみてシーズンオフを作ることは収入源を奪うこと
になるのでできないのだろう。

40 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 18:40:31 ID:h3s/oIDg
○冠馬名は1馬主年間5頭以下にすべし
気持ちは分かるが、当時の馬名申請の厳しさを考えると冠名は馬主さんにとって
どうしても必要だったと思う。でないと30頭、40頭と所有する馬主さんへの負担は
大きかったんだろうと思う。西山牧場みたいに毎年50頭、100頭とデビューさせて
3つも4つも冠名使ってた馬主さんもいたし…

○同馬主、同厩舎の馬は同枠に
原則それぞれの馬は他のどの馬とも関連性を持たずに競馬している以上、馬主が
同じでも馬には関係のないことというのが日本の建前なんだろう。
厩舎だって全く同じ馬主の馬ばかりあずかっているわけでなく、馬主も同じ厩舎に
預けているわけでない。一歩間違えば八百長の存在を肯定しているに等しいこの
制度は日本の競馬を考えれば導入されることはないと思う。

○脚の丈夫な種牡馬を導入せよ
一番謎の提案。確かに遺伝的要素はあるのかもしれないが、そもそも能力の
高さと故障は比例する部分はあると思う。あえて脚の丈夫なという条件をつけて
導入するというのは理解に苦しむ。

○障害レースを全廃せよ
ノーコメントにしたい。個人としては出来れば障害レースは今後も見たい。
もうそろそろ使えなくなった馬でもまた賞金を稼ぐチャンスを得られたほうが馬主
さんや競馬関係者としてはありがたいとは思うが…

○「上に薄く、下に厚いい」賞金制度を止めよ
これも関係者の生活を奪ったり、馬主さんが集まりにくくなる理由にはなるので
困難なのだろう。ただ、最近下級条件短距離戦の登録頭数が異常に増えたことや、
国際的な一流馬の取りあい(JCと香港国際Cなど)などもあって、これについては
是正の傾向がある。

○名馬を硬い馬場から守れ
一年中競馬を行っている関係上、馬場を良い状態に保つためには一定の硬さを
守る必要があるのだろう。あまり馬場を柔らかくすれば負担は減るかもしれないが、
馬場の維持管理が難しくなったり、馬場の凸凹が生じやすくなってそれが故障の
原因につながる恐れもある。
年々馬場の質は向上しており、芝が後半になってもあまり荒れなくなっているの
だが…

41 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 18:45:13 ID:h3s/oIDg
個人としては、「競馬」の本質を考えるなら大橋巨泉の提言も一定の評価は
できるのだろうが、実際には世界で最も産業化された日本の競馬は、その
性質上馬券の売り上げや入場者数を無視できない。馬主、関係者をその
金で食わせ、関係者や馬主から良い馬を提供してもらうことで興業のタネを
得ていることを考えると、大橋巨泉が外から何を言おうと取り付く島もなかった
ことは確かだと思ってる…

流れを読まぬ長文スマソ。

42 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/29(日) 22:20:50 ID:LWDrVrv8
>>37
馬鹿か?
外野で言いたい事言ってる奴を、いざ協力要請して、思うようにいかなかったり良い方にむかなかったら、周りのせいにして逃げ出す奴だぞ! めちゃめちゃにされて、ケツふかされたらたまったもんじゃないぜ!
それくらい理解しろよ!お前は中学生か

43 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/10/30(月) 17:18:44 ID:+8yVpAof
   ∩___∩
Σ | ノ      ヽ   ウシッシシ 南ちゅうか紅中か
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ .┌─┐┌─┐
 彡、   |∪|  / │南││中│
/ __  ヽノ  'ー⌒└─┘└─┘
(___)   ___/




 残念、そいつはクマーだ。

44 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/01(水) 22:52:34 ID:YlMvrRqV
>>39

>○1月・2月はシーズンオフにせよ
>生理学的にはそうかもしれないが、コースを完全に休みにさせるぐらいなら下級条件だけでも
>ダート戦でやったほうがいくらか経営上の日銭は稼げる。馬主さんにもお金を稼ぐチャンスは
>あるし、競馬関係者、馬主、JRAの三者からみてシーズンオフを作ることは収入源を奪うこと
>になるのでできないのだろう。

年間の開催日数が288日と決まっているのだから、1・2月をオフシーズンにすれば、
今年で言えば単純に18日が浮くので、それを最盛期や祝日に回して開催することによって、
売り上げや馬主の収入には影響しないんじゃないか。
そしてうまく作れば、もっとよい番組表が完成できると思う。


45 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/04(土) 00:49:39 ID:EKD7GgZT
・同馬主、同厩舎の馬は同枠に。
これは91年の馬連導入でもうやらなくてもよくなったな。


46 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/04(土) 17:05:54 ID:7plAla2O
だからこそやって欲しい気もするが
枠連オタのおれ的には

47 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/10(金) 19:14:17 ID:ASxTeV/8
巨船、もう競馬には興味ないんでね?

ただ昔ミホブが勝った皐月賞のs-パー競馬で
「今日はだめでもダービーでライスシャワー、マヤノペトリュース
はおもしろい」って言っててこの2等はダービーで2,3着だからね。

競馬を見る目は確かだと思うよ。

どっかのスポ紙あたりで予想コラムやってほしいな。
昔の夕刊フジの譲二がやっていた無頼派馬券講座みたいに・・・。

48 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/11(土) 12:00:28 ID:KAqnBiSy
巨泉さん、デルタとポップの香港遠征の件について、一言お願いします!

>>47
禿同。
夕刊紙でいいよな。確実に毎回買うよ。

49 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/11(土) 12:37:00 ID:o3eH/fnC
だから、大川慶次郎に追い出されるんだって。
巨泉工作員オツ

50 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/11(土) 13:13:57 ID:RF7HjgPk
日本に入国させるな、何も語るな

競馬より、こいつの腐った性格や思想の在り方を改革する方が必要だろ

51 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/12(日) 13:55:48 ID:DzSbb5EQ
>>1の中でいますぐやってほしいのはこの3点だな。

・外厩制の早期導入を。
・枠順抽選を公開せよ。
・名馬を硬い馬場から守れ。

あとはいらぬわ。

52 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/13(月) 02:21:31 ID:2SfRcFOJ
♪はしーれ はしれー、すっとばせー、日曜競馬ニッポン、ニッポ〜ン放〜送〜


53 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/13(月) 03:57:40 ID:P+hDfPPD
>>50
思想弾圧乙
中国共産党にでも入党してろ

54 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/15(水) 23:44:49 ID:kY9HQf2T
巨泉の考える競馬

55 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/15(水) 23:56:00 ID:eHyCPfo/
レースには必ずはらたいら役と篠沢教授役の馬が出るようにせよ

56 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/16(木) 01:43:17 ID:U4khRm6m
・重賞競争の登録料を上げよ。
→登録料は上げなくても、賞金を低くした方がいいんジャマイカ?

・JRAは種牡馬輸入をやめよ。
→意味分からん。種馬の輸出入がないと、血統飽和になるわ。

・未勝利(新馬)と1000万下とオープンだけでいい。
→500万下を地方で開催と言うのであれば合意。
むしろ新馬競走を無くしてすべて地方デビュー、JRA認定を勝たないとJRAではしれなくすればいいんじゃね?

・わが国の専門誌はデータの絶対量不足。
→外国の新聞はデータらしいデータは殆ど載ってないんだが。

・外厩制の早期導入を。
→これは同意。

・枠順抽選を公開せよ。
→これも同意。

・オークスは2000mが妥当。
→なら秋華賞は2400でな。

・1月・2月はシーズンオフにせよ。
→これも意味ワカンネ。

・冠馬名は1馬主年間5頭以下にすべし。
→これも意味ワカンネ。オーナーが誰だか分かりやすくていいと思うんだが。

・同馬主、同厩舎の馬は同枠に。
→今の時代、ナンセンス。

・脚の丈夫な種牡馬を導入せよ。
→アラブの復活かww

・障害レースを全廃せよ。
→これはこれで面白い。

・「上に薄く、下に薄い」賞金制度を止めよ。
→JRAは賞金出しすぎだ。

・名馬を硬い馬場から守れ。
→これには同意。

57 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/16(木) 01:58:00 ID:/rJvNVmj
重賞競争の登録料
当時は1万円、特別戦はもっと安かったころの話かな?

オークスは2000mが…
エリザベスも2400だったし。これは妥当な意見でしたよね。
でも今のオークス2400、秋華賞2000がしっくりきますね。

「外国の新聞はデータらしいデータは殆ど載ってないんだが」
外国ではどの程度、データを取ってるんでしょうか?
ジャパンカップの出馬表見ますと、空白の天気図ならぬ「空白の馬柱」。
有馬記念も下手に国際レース化して、同様の紙面を見たくないものですね。

「同枠」「シーズンオフ」は欧州の流れなんでしょうか?
でも、今の日本ではなじまないような…。

58 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/16(木) 02:22:49 ID:DfAoIWu5
税金払ってから日本の事を語れよ、虚銭

59 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/16(木) 02:23:59 ID:kTWk2K18
JRAが種馬買わないと入ってこないと思ってる馬鹿がいるな

60 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/16(木) 07:37:21 ID:iQEaYmpg
>>55
3着の女王もネ

61 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/16(木) 10:17:38 ID:TyfBwdn0
>>57
巨泉のことだからアメリカのDaily Racing Formのことをさしてたんだと思う。
ttp://www.drf.com/flash/drf_pp_tutorial.html

62 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/16(木) 17:19:34 ID:Ah67QqcX
虚泉の言うことなど聞かなくていいから
うだじゅんの言うことは聞け

63 :57:2006/11/17(金) 02:08:36 ID:t3iB1Jc+
>>61 なるほどぉ〜
ありがとうございます。
表意文字の方が紙面がまとまりやすそうですね。


64 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/19(日) 17:44:17 ID:SeMQJ16j
>>56

65 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/19(日) 18:41:59 ID:bpr802Wz
もう過ぎた事だろ。
かわいそうな事するなよ。

66 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/22(水) 09:12:04 ID:SKoWV2cE
巨泉でバッチリ

67 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/22(水) 09:31:24 ID:S4mMXoLa
「●●の単を少々」「重注」

68 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/22(水) 12:25:50 ID:7w9eWM6Z
府中の千八展開いらず

69 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/22(水) 20:45:54 ID:0cmDjtDC
俺は蛯沢より競馬を知ってるんだ!

70 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/27(月) 21:46:55 ID:yFzu6ulX
おもしろい

71 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/11/29(水) 00:49:16 ID:Tlrv+w6B
大レースに強いリボーの血

72 :こんな名無しでは、どうしようもないよ。:2006/12/01(金) 10:48:23 ID:HwdNxVSB
ルドルフ無印などボクには考えられない。
その競馬記者を怒鳴りつけてしまった。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)