2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【事故・災害】マスコミ報道のウソを晒すスレ 第10報

1 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 00:26:27 ID:0pjCGUcY0
2005年4月25日に発生したJR福知山線(宝塚線)の列車事故。
その事故報道を見ると、いささか疑問に感じる内容が含まれていることがあります。
マスコミ報道が全て正しいとは限らないですし、一般人は気づかずに鵜呑みにしてしまうかもしれません。
そこで、鉄道総合板なりに報道内容を分析してあれこれ議論するスレです。
福知山線事故の報道をきっかけに立ったスレですが、福知山線事故に限らず、鉄道全般についてのマスコミ報道について語ってください。

前スレ
【事故・災害】マスコミ報道のウソを晒すスレ 第9報
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1153904973/

2 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 00:26:55 ID:eqdcvYnj0
abobo
b
o
b
o

3 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 00:27:37 ID:0pjCGUcY0
過去スレ一覧:
福知山線事故 マスコミ報道のウソを晒すスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114819892/
福知山線事故 マスコミ報道のウソを晒すスレ 2号車
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1115229250/
福知山線事故 マスコミ報道のウソを晒すスレ 第2報 (←実質3)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1115229276/
福知山線事故 マスコミ報道のウソを晒すスレ 第4報
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1115557686/
福知山線事故 マスコミ報道のウソを晒すスレ 第5報
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1116166629/
福知山線事故 マスコミ報道のウソを晒すスレ 第2報(←実質6)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1118489470/
福知山線事故 マスコミ報道のウソを晒すスレ 第7報
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1126550509/
福知山線事故 マスコミ報道のウソを晒すスレ 第8報
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1144932542/

4 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 00:31:30 ID:0pjCGUcY0
JR津山線で列車脱線 落石が原因か
ttp://www.news24.jp/71513.html

> 津山線は線路に山が迫っていて落石事故が多く発生しているが、
> 現場付近では72年から落石はなかったということで、防護さくや
> 落石の警報装置などは設けられていなかった。

JR津山線、落石で26人乗った列車脱線し2人重傷
ttp://www.okanichi.co.jp/20061119115158.html

> 現場付近では昨年2月にも土砂崩れが発生し、
> 回送列車が突っ込む事故が発生している。

というわけで、どっちなのよ?

5 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 00:41:09 ID:IVfPCE2N0
>>4
今回の現場と、前回の現場は、少し離れている。

今回の件が、たとえ柵を設置していても防げなかった可能性や、多少の「天災」の要因はあると思うが、
記者会見で「乗客に怪我を負わせた」ことだけでなく、「柵を設置してなかった」として「謝罪」した、と聞いている。
原因も何も確定していない段階で、後者の理由で謝罪するのは、恐らく、マスコミの追及の前に事前に謝罪しておいて、
「攻撃」を緩和したいと同時に、「反省」をアピールする要素もあったのかもしれぬ。
ただ、論理的な説明を抜きにして、この「謝罪」をしたことによって、自分で「天災」の可能性をゼロにしてしまったのは否めない。
今回の謝罪内容で、原因はどうであれ、100%「人災」であることを認めてしまった。全く成長していないね。酉は。

6 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 00:44:18 ID:0pjCGUcY0
>>5
「防げない天災=人災」という変な構図を作ってしまったのね。
どんな対策を講じても自然の力には勝てないものだってあると思うけれど、
それじゃ納得いかないのがマスゴミさんたちだからなぁ。

7 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 01:19:54 ID:+eQ1kffN0
来年2月にフォーラム開催=「被害者の声を発信」−JR福知山線脱線事故の遺族

 JR福知山線脱線事故の遺族らでつくる「4・25ネットワーク」は19日、兵庫県伊丹市内で
例会を開き、遺族らが事故に関する主張を訴えるフォーラムを、来年2月10日に同県宝塚市
内で開催することを決めた。
 フォーラムは「JR西日本の安全を求めて〜JR福知山線脱線転覆事故被害者の切なる願い〜」
(仮題)と題し、発言者は遺族や負傷者が中心となる予定。学識者らの参加については今後
検討する。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061119-00000048-jij-soci

TVの関西ローカルニュースによると、一般人も参加できる方向で調整中との事。
そうなら、参加して4・25の連中に質問するのもありか?

8 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 01:23:35 ID:nmdJ0mZvO
マスコミは数年前東海が落石脱線事故を起こしたことなど覚えていません


勿論飯田線脱線事故、いなほ14号脱線事故、にちりん脱線事故、名松線暴走事故、三島事故
三鷹事件、三河島事故、桜木町火災、松川事件、国鉄総裁自殺(?)事件も覚えていません




9 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 01:30:36 ID:A3j0oK4l0
まあ、とりあえず謝れ、っていう雰囲気は良くないわな。
この点、アメリカみたいに「弁護士が来るまでは絶対に謝るな」って言うのを、
何か異常があった時のマニュアルとして、「専門家が調査している間は絶対に
責任を認めるな」というように変えて、あらかじめ決めておけばいいのに、って思う。

マスゴミさんたちは許さないんだろうけど、それを恐れてすぐに頭を下げていたら
いくら謝ったって無駄。謝罪の価値が低くなる。

謝罪する、責任を持つ、っていうことの重みをマスゴミも、鉄道会社も知らなさ過ぎるよ。

10 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 01:53:49 ID:4dMHQ8wf0
>>7
それって
「JR『西日本』の安全を求めて・・・」
なのね。
JRとか鉄道の安全ではなくて『JR西日本』という企業に対するものなんだ。

11 :今日も暴風警報:2006/11/20(月) 07:35:26 ID:t62MgwYX0
めざましを見ていると、以下の事が言われてた↓

・既に去年、落石事故を起こしていたので、同線には落石センサーを取り付けていたが
 今回の現場には未設置
・隣接並行して走る県道が、落石を受けて既に通行止めになっていたにもかかわらず
 それが生かされなかった点

下は、連絡がどの程度廻っていたかによっては、情報共有の体制が問題で西だけが悪いわけじゃあないんだが
上は叩きのネタに成り易そう。「経費削減が節穴を生んだ」とかさあ・・・

12 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 07:59:51 ID:8EOnDuweO
要はマスゴミは酉を叩きたいだけなんだろ。
仮に落石検知装置があっても装置が不十分だったとか言い掛かりつけて叩くくせに。
勝手なもんだな

13 :ねこてつ・まもり:2006/11/20(月) 08:31:27 ID:yYSwI2JlO
>>12
叩きたいだけなら格好の餌が他にあるのになw
つ【岡山県警(+国交省)】

14 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 09:03:14 ID:B4+fjq9aO
とくダネに冷蔵庫キターーー!

落石検知器が現場に無かったのは驚きだ。値段のかかるものではないしこれはJR西日本の怠慢だ。
と言ってましたよ

15 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 09:09:01 ID:vkA/iQ6n0
実際に425が酉をつぶしちゃたら利用者がいるんだから非難轟々になるだろう
それに周りの私鉄も迷惑をこうむる。まとまな人なら会社をつぶそうとまでは考えてないはず。

日経あたりでも冷蔵庫が「酉は地方ローカル線に金をかけない」
っていってたが、冷蔵庫は前スレでだれかが言ってた外人株主のことは知ってたのか?
やはり「経済」新聞だけにそのへんは書きづらいのか?

16 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 09:14:07 ID:DxxNEgPt0
>>9
>何か異常があった時のマニュアルとして、「専門家が調査している間は絶対に
>責任を認めるな」というように変えて、あらかじめ決めておけばいいのに、って思う。

「今回の事故を想定したマニュアルがなかったことが、○×日、分かった」。

これがメディアの準備している「予定記事原稿A」なのですが、それが存在した場合には
「予定原稿B」に沿い、”想定問答集”と別の名で呼ぶことによって批判の対象とします。

17 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 11:08:01 ID:nmdJ0mZvO
運転見合わせしなかったのは警察から連絡来てなかったからじゃないか?


勝手に走らせた酉も酉だけどね

18 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 11:40:58 ID:FHA0188VO
今回の事故で改めて鉄道はクルマより危険だと証明された。
国土交通省は早急にJR西日本に対し運行停止命令を出すべきです。
またマスコミは特番を組み鉄道の危険性をしつこいくらい報道し国民に不安を煽り鉄道廃止に世論を誘導すべき。

19 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 11:58:15 ID:j//W2CRdO
はいはいワロスワロス

20 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 12:26:45 ID:H9C3SHjm0
>>10
近鉄の件は結局何も言わなかったもんなぁ。。。

21 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 12:41:56 ID:ipUjVPeF0
>>14
「防げた」って話は、よく聞くと、直接は事前に通報を受けた警察が、道路だけ通行止めにして
JRには黙っていた…という話だったんだが。そこは即行スルーして、酉の責任問題に話を移して
たね。
プロヲタは、出てくる前に家を出てしまったので見てない。

道路管理者側が、横を走ってるJRがどうなろうが知ったこっちゃ無いという事例は、「またか」
という感じなのだが。
紀勢線に丸太が落ちた件とか、道路側が並行鉄道路線に被害を及ぼしそうなところには
防護柵はつけないとか(逆の場合のみ対応)。クルマが加害を及ぼしそうなところに自動車
税を使わない←目的税の流用ってことになるのは、踏切しかり、歩行者対策しかり…

22 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 13:29:51 ID:I4f9fNqz0
落石があったのは午前2時(住民証言)
岡山西警察署が平行する県道玉柏〜野々口間を通行止めにしたのは事故発生の1時間前
山陽新聞朝刊によると西警察署は「この件に関して一切コメントしない」とのこと
いくら暗くても周辺の状況からどう見ても落石だったのは明らかで、ただちにJRへ連絡していれば事故にはならなかった

ちなみに現場は県警により保全措置と広域通行止めで一般の人は現場付近に近づくことも出来ない
国鉄時代からこの付近は落石や土砂崩れが多い箇所であり、この先にはJR西日本名物の25km制限があるのと牧山駅を発車した直後なので、そんなに速度が出ていなかったと思われる
カーブなので落石による線路のゆがみにより転覆した



23 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 13:40:29 ID:ipUjVPeF0
高速道路からダイブしたクルマが架線を傷めたかもしれないのに、神戸電鉄が始発から
運転していて、朝ラッシュ後くらに連絡が行って慌てて止めた…って話があったと思うが。
発覚が、事務所を破壊された会社からの通報で、そこでバウンドして線路の向こうにクルマ
が有るのが分かって、電車止めたのがそこから暫く後とか。
この辺とも、体質的に似たものを感じるね。


24 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 14:06:24 ID:pyRrrsc70

道路の通行止めまでしてるのだから、警察はJRに運行を止める
指示ではなくても、最低でもそういった情報を伝える義務があったのでは?
怪我人もでてるんだし、そこを叩けよマスゴミ供w

25 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 15:06:46 ID:B4+fjq9aO
>>15
わかやま電鐵みたいに他社が営業すればいいと思っているんジャマイカ?

26 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 15:27:19 ID:kX4sDeQ4O
仮に、425が酉を潰したら、一番被害を被るのは、中国とか北陸の田舎が一番被害を被るのは、火を見るよりあきらか。
そんなことも知らずに叩くとは、まさに自己中なネットワーク
それに、少しは、鉄道の事を勉強してから叩けよ。とつくづく思う。

27 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 18:16:05 ID:equ9pHtu0
>鉄道の事を勉強してから
このへんはマスコミに言いたい話だな
前スレの電車と気動車の件とか。一般人ならともかくマスコミがそこを混同するのは不味い。
だからろくな専門家かどうか見分けられないで今回も冷蔵庫を頼ってしまう。

28 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 18:36:55 ID:uEjbxDdo0
JR西が特に危ないというわけじゃないだろ?
今回は岩が道路まで達してるし道路と同レベルだろ

29 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 18:47:55 ID:vKLf1kBX0
>>28
しかし、それを西に責任にして叩くのがマスゴミクォリティー。

30 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 22:02:21 ID:0s+JePb80
落石検知装置云々じゃなくて警察が酉に近くで落石があったことを連絡すれ
ばよかっただけの話だろ…こんなことテレビでわざわざ論ずることなのかな。

31 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 22:27:33 ID:nmdJ0mZvO
今回は尼崎と違って高山線やいなほ、にちりんみたいな自然災害だぞ?何で全て酉のせいになるんだ?
そして何で警察は酉に連絡しなかったんだ?

32 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 22:30:44 ID:78fehmSq0
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/okayama/news/20061120ddlk33040172000c.html

◇運転士や被害者の名前など公表せず−−岡山支社長陳謝会見

 脱線事故を受け、JR西日本岡山支社の丸山俊支社長らは19日、同支社で記者会見。
「お客さまにけがを負わせ誠に申し訳ない」と陳謝したが、運転士の氏名は公表はせず、被害者のけがの
状態や氏名なども「乗客の希望」などとして一切明らかにしなかった。


これは妥当な対応かもしれないな。
またアホなマスゴミが病院へ押しかけて大騒ぎするのを防止できる。


33 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 23:10:19 ID:78fehmSq0
人災なんだそうで。
ところでこういう「〜声も出ている」とか「〜そうだ」とはいったい誰がそう言っているのかいつも不思議に思う。

ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061120/mng_____sya_____007.shtml
「直撃したら大惨事だった…」。JR津山線が脱線した玉柏−牧山駅間では土砂崩れや落石が頻発していた。
しかし、JR西日本は今回事故が起きた現場を「優先個所ではない」として防護柵や土砂崩れを感知する
センサーを設置しておらず、「予算を削り安全対策を怠った結果、起こるべくして起きた」と“人災”を指摘する
声も出ている。




34 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 23:12:51 ID:ipUjVPeF0
人災の側面は有ると思うよ。色々。
ただ、人災として語るなら、岡山西署は外せないわけだが。
どうも全国紙は歯切れが悪いねぇ。

35 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 23:43:28 ID:uEjbxDdo0
なんでテレ朝はJR西の稼ぐっていうのは批判してたけど
銚子電鉄の稼ぐは批判しないんだよ?
番組でせんべいの話題取り上げてたけど

36 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 23:46:29 ID:6n7X26X40
ttp://f36.aaa.livedoor.jp/~okatetu/tuyama/makiyama_dasen/kiha120.jpg
警察と道路管理者の県がそもそもJRへ連絡を入れなかったことが被害を大きくした原因
施設指令へ電話一本入れておけば、保線区のおっさんがトラックかデリカでやってくるのに…
その県が安全確保の申入書をJRへ出したというからお笑い

37 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 23:49:17 ID:78fehmSq0
>>35
国鉄→JR化当時は民営化によって儲け意識が出てきた事を絶賛してなかったか?
テレ朝に限らずその時々によって適当な事を言ってるからどうしようもない。

38 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 23:50:35 ID:uEjbxDdo0
>>36
道路にも岩が落ちてきたのにね
人が道歩いてたり車が走ってたときに直撃してたら
死んでただろ?
通行止めも岩が落ちてきてからだろ?
道路では怪我人いなかったから賠償とかの問題がないだけで
あとは同じだと思うけどなぁ

39 :名無しでGO!:2006/11/20(月) 23:55:17 ID:ago56PMh0
>>38
つーか、仮に今回が道路単独の事故であれば、ここまで大騒ぎにはならない。

そりゃ、列車が脱線したとなれば話が大きくなるのは当たり前かも知れないが、
あまりにJR西日本批判に偏りすぎなんだよな。

40 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 00:05:01 ID:HRm2LeHW0
>>39
視聴者をバカだと思っている
JR西日本を悪だとしておけば、簡単だからね

この道路、迂回道路もまともになくて、大型バスも入れない狭い道
(19日はジャンボタクシーで代行輸送をした)
でも、岡山市内東部と旧御津町を直線的につなぐ唯一の道だから
ここが通行止め長期化だと大変
対岸の道路は幅が1.7mしかなくて、普通車でもギリギリで恐ろしい
県道と津山線を芸備線みたいに一緒になって改良工事をしようとする発想がないことが悔しい

牧山周辺は30年間で何回も崩れている
牧山駅も災害復旧工事をかねて大規模防災工事をして交換設備を国鉄時代に新設している

41 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 00:22:34 ID:wCNVNfkb0
>>32
公表したらしたらで「個人情報を保護する意識に欠いている」とJR西日本をバッシングするであろうマスゴミw

42 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 00:54:44 ID:xoUGvonBO
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061120-00000152-mailo-l33

そんなに長く掲載されないと思うのでパソコンのかたコピーして貼りつけをお願いします。

43 :629:2006/11/21(火) 01:08:39 ID:SG5PI6sm0
>>39
道路単独なら、矛先は「道路(や道路を囲む環境)を管轄する公務員」か「手抜き工事の可能性」あたりかな。

>>42
最初の3行で「また毎日か」とも思ったが、

> 現場近くに住む無職、○○さん(69)は救急車のサイレンで事故に気付いた。
> 「天災なので仕方ないと思うが、行政やJRにはこういうことが起こらないようにしてほしい」と注文。

と、行政と一体となって防止策をとれ、という一文を載せたのは評価しよう。
被害者でも「識者」でもない、付近の住人でさえこんだけのことを言うんだ、
新聞社がこういうことの音頭を取ったら毎日を見直す。



44 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 01:10:00 ID:SG5PI6sm0
名前欄消し忘れ、スマソ

45 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 01:11:49 ID:xoUGvonBO
>>25で俺が言ったとおりのレスをしてるやつ発見


681:名無しでGO! :2006/11/21(火) 01:03:00 ID:dN/mYhCo0
免許剥奪の上,さっさと解体して地元優良鉄道企業へ移譲。それが利用者としてはベスト。以下,解体案。
山陽新幹線→し尺倒壊
北陸支社(富山県内)→富山痴呆鉄道
北陸支社(石川県内)→北陸鉄道←石川県は新幹線以外の鉄軌道交通軽視姿勢だから,いち早く消滅しそう。
北陸支社(福井県内)→福井鉄道
京都支社(京都以東)→近江鉄道
京都支社(京都〜大阪,奈良線),大阪支社(片町線)→京阪電気鉄道←奈良電の再来でつな。
京都支社(京都以北),福知山支社→京福電気鉄道←頼むから,また大事故おこさんといてや。
大阪支社(環状線,桜島線,関西線,桜井線,和歌山線)→近畿日本鉄道
大阪支社(阪和線),和歌山支社→南海電気鉄道←南海山手線の再来でつな。
大阪支社(東西線,福知山線),神戸支社→阪急阪神HD
岡山支社→両備HD・岡山電気軌道
米子支社→一畑電気鉄道
広島支社(岩国以東)→広島電鉄
広島支社(岩国以西)→し尺吸収


46 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 01:54:21 ID:nwTHJm350
飯田線ガブりつきでクルクルパーのあまりの多さに呆れた経験からすると
酉がそのへんの投資をさぼってる気がしなくもないんだが。

47 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 08:09:03 ID:3LcYvp+g0
>京福電気鉄道←頼むから,また大事故おこさんといてや。

福井で事故が起こっても、京福の本社がどこにあるかを一切言わず、
さらにその親会社がどこなのかを目立たせなかったメディアを思い出した。

48 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 08:35:01 ID:9NLFZz+i0
前スレの980だが
980 名前: 名無しでGO! [sage] 投稿日: 2006/11/19(日) 21:15:27 ID:HIXGSSpjO
そもそもヘリからの映像では崩落現場が線路からかなり離れているように見えたけど・・。
あんなところまで鉄道会社管理になってるの?

昔はそういったところまでちゃんと見ていたのだが、
国鉄員が線路から離れて遊んでいるという投書とかがあったからって、
じゃあ線路のそばだけにします。
と言ったばか者達がいるわけよ。
最近になって元に戻りだしたらしいけど。

49 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 08:38:59 ID:xoUGvonBO
議員パスの特集やっている@テレビ朝日

50 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 12:11:08 ID:rYULzhhq0
今回の事故で鉄道が危険な交通機関であると改めて証明されました。
いくら対策をたてたところで100%安全は得られないので、お金をかけること
自体無駄なことです。それよりも安全な車社会を作るようお金をかけるべき。
国土交通省は、すべての鉄道会社に対し運行停止命令を出し、今まで設けたお金を
損害賠償金として没収し、そのお金を安全な車社会を作るためにかかる費用に充当すべきです。

51 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 12:45:37 ID:ZpyRmwiu0
世の中100%安全なものはない。
車もそう。
ていうか、来るな。

52 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 13:14:19 ID:HJqop+U70
完全にネタとして書いてるんでしょ。
しかし、毎回毎回同じ内容のレスなので、見飽きてきた

53 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 14:33:23 ID:/P7pGkyr0
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2006112101840.html
マスコミがまともなことを、(朝日新聞)

54 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 16:51:14 ID:A6KyhLuh0
>>50
世の中の鉄道忌避の傾向にストレスを感じてるんだろうが、
自身が嫌う考え方を貶めるための「偽装」は良くないと思う。

自身のロジックを練り上げて真正面から論じ合う方向へと
方針を転換するように促したい。

55 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 18:26:49 ID:FqVSS2NP0
今朝の日テレだったと思うが、最近新幹線車内で盗難が相次いでいるという話だった。
のぞみという単語はでてきたし、新幹線といえば東海だからわかるひとにはわかったかもしれんが、
東海という単語はでてこなかった。やはり力持ってそうだなスポンサーは。
酉管内でそうだったら多分鉄道警察よりさきに酉に管理体制が甘いとかいいそうだがな。

しかしそれ以前にこの話芸能人の被害の話だったがそれがトップにくることに驚いた。

56 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 20:05:52 ID:TkXPZ1AE0
>>53
マスコミと言うか、国土交通大臣が言った事にリピートに過ぎない。

国土交通省オフィシャルとしては珍しく「道路側」の責任にも言及した形だから、
マスコミとしても無視は出来なかったんでしょ。

57 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 21:05:24 ID:xoUGvonBO
>>55
黒木瞳がグリーン車でクレジットカードを三枚パクられた話と思われるが・・

乗車区間は広島〜名古屋じゃなかったかな?(名古屋は違うかも)

58 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 21:58:09 ID:PC50AScB0
>>57かわしまなおみじゃないか?

59 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 22:02:18 ID:aOP5m14M0
今日昼の番組で福澤が司会してる番組で新幹線車内の盗難の話をしていた。
で、取り上げてたのは川島なお美だったよ。 寝てる間になんか盗難。

で、資料映像として0系が出てきてびっくりしたんだが、福澤氏が
「鉄道ファンとして言っておきたいですが、今0系は東海道走ってません」
と付け加えていた。

60 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 22:24:19 ID:pweEMg/E0
マスゴミ社員の不祥事
ttp://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20061121i314

61 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 22:28:56 ID:EwUWy4KF0
>>59
そうやって突っ込んでくれる福澤がニュース番組を担当していない件

62 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 22:36:24 ID:CWO9Oia00
福澤って鉄ちゃんだったのか?

63 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 22:47:12 ID:EwUWy4KF0
どうでも良い話だが、>>50をハロプロスレと岡山支社スレで発見したので報告する。
真昼間から毒にも薬にもならないコメントを書き連ねる文才をご堪能あれ。

215 名前: 名無しでGO! 投稿日: 2006/11/21(火) 11:55:20 ID:rYULzhhq0
鉄ヲタとモーヲタは犯罪である。
政府はこのような人を発見したら即逮捕し、死刑にできるよう法律改正をすべきです。

89 名前: 名無しでGO! 投稿日: 2006/11/21(火) 12:00:39 ID:rYULzhhq0
警察には何の罪はありません。すべてJR西日本が悪いのです。
きちんとした対策をしていれば、起こらない人災だっただけに非常に残念です。
国道まで通行止めにした責任は大変重い。
これを機に、JR西日本には無期限の運行停止命令を出し国土交通省の権限で
全線廃止に追い込むべき。
時代遅れで危険な交通機関である鉄道を、政府は全力でなくすよう努力すべきです。

64 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 23:26:35 ID:Sa/hQpKv0
今朝の中国新聞の社説は凄いな

「津山線事故 地方線ほったらかしか」

65 :名無しでGO!:2006/11/21(火) 23:37:31 ID:CWO9Oia00
>>64
これだね。
ttp://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh200611210178.html

この区間はかなりの急斜面で並行して県道も走っている。
当然、昨年の事故の時も県道も通行止めになっている。
逆にいえば県側も危険を熟知していて放置していたといえる。
それが何故JRだけの責任にされるのか?

66 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 01:52:24 ID:jSNt7NoH0
>「長い間災害がなく、優先個所ではなかった」とJRは説明するが、
じゃあ国交省や自治体が「優先個所」を選定しろよ。

>「私鉄は検知装置をかなり整備しているのに、JRになかったのは驚きだ」と語る専門家もいる。
誰? んで、落石や崩落の危険性のある山ン中をのべ数千kmも走ってる私鉄ってあるのか?

>鉄道会社のよって立つ使命を自ら放棄したのと同然である。
そこに挙げられた各線は、酉が「押しつけられている」状態の、鉄道としての存在意義のなくなった区間じゃないか?

>今回の事故は、昨年四月の福知山線事故で浮き彫りになった乗客の安全・命をおろそかにする体質と底流で共通している。
いつ、どのようなことが浮き彫りになったか、具体的に挙げろ。
乗客が乗務員の安全をおろそかにする行為や、線路に置き石をする行為は浮き彫りになったがな。

>必要な場所にはきちんと安全の投資をする経営に転換しなければ、信頼は回復できない。
「優先個所」には投資してんだからいいじゃんかよ。
それを言うなら「もっと安全への投資を増やせ」なんだろうが、そう言うにしても
「これこれの理由があるから、さらにこれだけ増やせ」という数値や根拠が必要だな。

「風の息づかい」も真っ青な、知識も根拠もない上っ面だけの社説だな。

67 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 01:54:34 ID:ZyMFHFkA0
ダイヤ乱れ、遅延運休5200件 JR発足後最悪
ttp://www.asahi.com/national/update/1121/OSK200611210046.html
> JRグループ7社の輸送障害発生率は私鉄よりもはるかに高い。走行100万キロあたりの
> 発生件数は、JR(在来線)が6.0件に対し、私鉄・地下鉄は2.1件だ。

7社をひとまとめにして私鉄や、まして自然条件の影響を受けにくい地下鉄と比較してもなぁ・・・
JRと私鉄が共存している地域に絞ってデータを比べるのならともかく。
記事の後の方で触れてるけど、北海道みたいに雪の影響をもろに受けるところもあるわけだし。

68 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 02:16:13 ID:QPjolO/H0
>>67
その記事の中で
『・・・が原因との指摘もある。』とか『・・・専門家は「障害の中身を分析し、対策をもっと練るべきだ」と警告する。』などの表現があるが、
いったい誰が指摘したのか、専門家とは誰か、はっきり書いて欲しいね。
名前なり属性を書かなければ記事としての信憑性が失われるだけ。
専門家に取材しての記事だろうし、取材された専門家も匿名でなきゃコメントできないって訳でもあるまい。
逆にその専門家も名前を明らかにするほうがよっぽどいいと思うのだが・・・。

69 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 08:32:25 ID:YFMkQa+N0
元記事を読んで思ったことで、特に「ダイヤの複雑化」って指摘に関してだが、
メディアがいわゆる「ネットダイヤ」に対してどういう評価を下すのか聞いてみたい。
JRの単線区間がそれを行っているとこっぴどく批判されるのに、江ノ電は賞賛される。

70 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 09:48:03 ID:/xpLFFzD0
>>67
昨日の大阪本社夕刊4版だと束の70億の緊急対策まででそれより後の文章はカット。

>>68
安部誠治関西大教授の話が別枠でのってる。
   事故の芽摘む分析が必要に
 現場社員と話すと、ぎりぎりの人数でやっていると痛感する。厳しい労働環境では
 注意力は落ちてしまう。指令所が集中管理するシステムは効率化に役立つが、
 異常時の復旧は非常に難しい。輸送障害には事故の芽が潜んでいる可能性が高い。
 国も単に集計するのではなく、第3者機関で分析し、事故防止対策を考えるべきだ。

71 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 13:14:55 ID:eZhvM7VY0
そんなのが1面に来るなんてなあ。
しかも紙面左側では、スイカのタッチパネルの苦労話があり、
社会面には銚子の濡れせんの話がある。

支離滅裂な紙面構成じゃったよ。

72 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 18:18:27 ID:Tn+rncuC0
落石の息遣いはさすがに聞こえんだろ

酉のHPをみてみたが、いまだに自分でオーバーランやらこまかいミスを掲載してるね
一時期は毎日のように紙面に載っていたのだが。
あのころは現場も動揺していただろうから多発しただけではなかったのかな?
自前でミスを公開してるんだからもうあの手の報道はしないで欲しいが。
普通の人だってもっと事故の原因や再発防止という内容を読みたいだろう。

73 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 19:59:57 ID:BzagZpdW0
>>57
細かい事だがニュース検索してみると広島〜品川みたいだな
ただしどこでとられたとは書いてないし、多分わからなかったのかと

74 :名無しでGO!:2006/11/22(水) 23:30:00 ID:vH0e6JLq0
津山線落石事故に関連してこんな記事があったので紹介しておく。

05年津山線崩落事故でJR西が岡山市提訴 復旧費2800万円請求
ttp://www.okanichi.co.jp/20061122125101.html

岡山市のJR津山線牧山―玉柏駅間で19日に発生した脱線事故現場から約1・5キロ南で昨年2月に起きた同区間内での落石などによる脱線事故で、
岡山市有地からの崩落があったなどとして、JR西日本(山崎正夫社長)が応急工事と復旧工事費用のうち2889万円の支払いを同市に求める訴訟を岡山地裁に起こしていることが22日までに明らかになった。
訴状によると、津山線を開通させるため、崩落斜面のある市有地で、残っていた不安定な岩塊の除去などを含む応急工事と復旧工事をする必要性があったことから、同市と同社は費用負担について後日別途調整することで合意し、同社が工事を実施した。
同社は一連の工事のうち、同市所有の斜面崩落を防ぐために必要な工事について、同社所有地と市有地の面積割合などで算定した工事費用の一部を請求した。
同市への請求額は、2889万3730円で、うち応急工事分は987万4326円。 復旧工事費の同市負担分は1901万9404円。 10月26日に提訴し、翌日受理された。
同市によると、両者は工事費用について、2月16日、3月9日、4月14日に協議。6月7日には、市議会経済委員会(浦上雅彦委員長)で請求されていたことを報告した。その後、8月18日にも協議したが、合意に至らなかった。
同市林政課は「4回にわたり、誠意ある協議をしてきたが、突然訴えられた。支払いに関し否定的なことを申し上げた結果、今回提訴されることになったと思われる。当然、応訴する」と話している。
(以下略)

75 :名無しなんじゃ:2006/11/22(水) 23:51:39 ID:lsSs0fVa0
チャイナ新聞が書いとることは,広島県民からし尺の経営姿勢を見りゃ当然なことじゃ。

特定地交線じゃねえ可部線の北半分を廃止された上,芸備線と三江線ほったらかしにされて,
どれだけ多くの広島の人間がし尺のやることに迷惑しておると思うんじゃ,ヴォケ!

76 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 00:17:39 ID:tlsIIMHd0
>>75
広島県民の何%が可部線の北半分を利用しておるんかいの?

経済性、費用対効果とかをどう考えるかだよ君。
交通機関の利用費=負担料金を地域でプールするとか、もっと社会主義なら社会主義で
主張する理屈が必要ではないかいな。

簡単に言えば、1日4便の列車よりも10便のバスで、乗り換え時の料金超過負担が無く、
道路が渋滞する区間や、単位がまとまって鉄道が合理的な区間は鉄道が利用できる
システムでも追求しろよ。

まあ日本の左翼役人には無理だと思うのだが。

77 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 02:08:24 ID:xZePkvs0O
>>74
岡山市やる気なさすぎ・・そりゃあJRも落石警報装置防護柵を最低限にしか設置せんわ
岡山県も安全確保の申入書をJRに出したらしいが岡山市に金払わせたほうがいいんじゃないか?

78 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 02:34:39 ID:xZePkvs0O
>>74の以下略の部分でこんなのを発見。行政がやる気がない津山線は廃止にしてしまったほうがいいな。

高谷茂男市長は22日に市役所で行われた記者会見で「周辺のがけ崩れの整備は、安全のためJRがやるべき。岡山市を訴えるとはとんでもないこと。
今回(19日の事故)は私有地だが、その所有者に損害を持たせることができるのか」と
不快感を示した。



79 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 03:14:28 ID:qzsV3O150
>>74の件は,JRが経費削減を口実に危険個所の把握を怠っていたために発生していたものである。

岡山市としては事前に危険個所につき要補修とJR側から対策の申し入れがなされていたのであれば,
応分の負担をして対応するべきであったが,今回は,今までろくに危険個所の調査すらしていなかった
JRが,災害が起きてからゴネてきたので支払いを拒んでいるのであり,当然である。

80 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 07:14:01 ID:MgyxxGbG0
線路の斜面には車両と同じように全般検査という制度があって今年4月にやっていたそうです
まぁこれは擦りつけあいになりそうな予感
なにせ急行つやま号の存在が…

81 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 10:00:21 ID:t10MaAh80
>>78
福井県が北陸線の直流化工事や新型車両代まで負担しているのと比べるとえらい違うな。
JRは「近年の津山線の経営状態では、高額の復旧費用は出せません」とでも言えばいいんだよ。
当然芸備・三江線も同様。どうしても復旧しないと困るのなら地元もカネを出すべき。
高千穂鉄道だって結局被災後復旧できないまま事実上廃止されてしまったし、他にも同様の路線は
いくつもある。岡山市や中国新聞は何か勘違いしてるんじゃないか。

82 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 10:01:45 ID:1MBEs+490
>>78
岡山市長の言ってることは滅茶苦茶。
そもそも自然災害なんだから個人の山林の所有者に責任を持たせるのは酷。
自然災害を未然に防止する予防措置をするのが自治体の仕事ではないのか?
たまたまJRが被害を受けたからJRのせいにしているが、並行している道路通行中の車が被害を受けたとしても斜面の管理はJRだと責任逃れをするつもりか?
それに、JRは線路や車両の復旧費は請求していない。斜面の防護工事の費用負担を自治体に求めているだけだ。
これが落石事故だからJRの責任云々といっているが、同様の自然災害で河川の氾濫でJRの鉄橋が流出したとしよう。
鉄橋自体の復旧工事はJRが行うだろうが、今後河川が氾濫しないように護岸工事をすることまでJRがやらなければならないのか?
護岸工事は自治体の仕事だろ。これと同じことだ。



83 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 14:49:25 ID:hHATN5+t0
>>82
うむ、同意。
今回はたまたま被害を受けたのがJRだったわけで、もし道路を走る車に直撃してたら、
どうするつもりなんだ?

まぁ、岡山市ってDQN地権者とDQN議員が公金を貪り食ってるから金が無いんだろうけどさ・・・。

84 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 15:24:23 ID:9ngaMC/G0
>>78
公式発言とは思えないな。
私有地が崩れて、一家皆殺しでも同じ事を言うのかな。言うんだろうな。
だってそういう論理でしょ、これ。
本来だったら超弩級失言のはずだが、報道の追い風を受けて「税金の出費
を抑えた名市長」ってことになっちゃうんだろうな。酉のイメージ、最悪
だから。
やだやだ。


85 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 15:56:03 ID:7xI75S3eO
まず今回は自然災害だし予期しなかったから、
責任はどこにも無いと思うんだがな。
(乗客に怪我をさせた事に対しては、輸送業者である酉は治療費などを負担する義務はあるが)

ただ、そこで岡山市を訴えるのに関しては、大人気ないと思うんだがな。
そりゃ岡山市に責任が全く発生しないとは思えんが、
そんなのは事故調査が落ち着いてから、酉と岡山市で話合うべきだと思う。

いきなりケンカを売る行為をやった酉はどうかと思うし、
そうなりゃ岡山市だって応戦するだろうに。

86 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 16:01:27 ID:7xI75S3eO
ちょっと補足

乗客にケガをさせた事は酉に責任が発生し、
危険箇所を調査しなかったのは岡山市に責任はある。

ただし自然災害だから広い意味の責任は発生しないし、
そこで賠償金とか復旧作業費の請求をするのは疑問に思う。

87 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 17:46:09 ID:9ngaMC/G0
>>85-86
岡山市が踏み倒してるのは回送列車を埋めた件で、今回のケガ人云々とは
無関係だよ。たまたま時期が合っただけ。
市長発言が明らかに暴言なのは、今回の事故の方を引き合いに出し、また
ケガ人を生じたり、マスコミに依る物も含めてJRの印象が悪い事を利用し、
「今回(19日の事故)は私有地だが、その所有者に損害を持たせることができるのか」
と言っている部分。
これ、単なる居直り以上に悪質だろ。自分の方に都合が良くなるように別の
関係者を引き合いに出して。それでいて、今回の土地所有者にすれば、印象、
立場を悪くされただけだし。今回の所有者が応分の責任を取る意思が有るか
どうかは全く分かっていない。なのに一方的に「自分と同じく責任を放棄する
側」に付けてしまっている。

88 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 18:28:06 ID:KOsDZdtk0
岡山市が今回の事故の黒幕っていうことでおk?

89 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 19:12:48 ID:36yoevQW0
>>87
一瞬、勘違いしてしまったが、JR西日本が裁判を起こしている事故と言うのは、
昨年2月に発生した方の落石事故なのね。

言い方は悪いが、昨年2月の件で裁判を起こされた岡山市にとって、今回の事故は
「非常に都合の良い事故」になったわけだね。市長の発言はさすがに露骨だと思うが、
そういう点に気がつきそうなマスコミはたぶん居ないだろうね。

90 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 19:30:12 ID:N4lyoqqS0
>>89
つうか、提訴自体今回の災害の一月近く前の話なのに
わざわざタイミング合わせて、白々しく「…ことがわかった」とか報道してる時点で(ry

今頃になっての市長の妄言は更に(ry

91 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 20:16:37 ID:JTaaVtOd0
>>81-83
>>87
結局相手がJRなら悪者にしやすいし、今ならマスゴミも例えJRに非が無くても
JRは悪者扱いしてくれるから言ってみればゴネ得狙いとしか思えない。

>>89
>気がつきそうなマスコミはたぶん居ないだろうね
気が付いてても気づかないふりしてたりして?最早酉叩きは面白半分に
やってるような感じ。それに酉も下手に反論すれば猛烈に叩かれることは
目に見えてるし。後は酉は安全性にお金を掛けないという報道をやれば
425も反応して岡山県などの援護射撃となる。





92 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 20:17:17 ID:vlU19Hcq0
いまのマスコミは地方自治体狙いかと思ってたがこういうときは表面しかみないんだな

93 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 21:30:07 ID:hHATN5+t0
マスゴミはその時に自分の利益になりそうな事しかしないよ。
だから意見をコロコロ変える。

そんでもって民衆の代弁者とか報道が我々の使命とか言い出すし。
呆れたもんだ。

94 :名無しなんじゃ:2006/11/23(木) 23:09:27 ID:qzsV3O150
福井県は嶺南地方に危険な施設がたくさんあるから,電力会社からもらえる金が余ってしょうがない罠。
山陰線の高速化で同じく気動車代を払った島根県も同じ話じゃ。

岡山は,そんな危ない施設がなくて安全な代わりに,金はない。ただそれだけの違いじゃ。漏れは,
自治体に金なくても放射能汚染とか気にせず,おししい旭川の水を飲める岡山市民であることに,
改めて誇りを持てる今日この頃なんじゃ。

95 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 23:18:26 ID:Uq5RNA0J0
>>94
何かのギャグですか?
今回の落石現場の下は産廃の巣窟であることは知っていますか?
次々に巨石が落ちるのは産廃の焼却の影響ではないかと…

96 :名無しでGO!:2006/11/23(木) 23:52:25 ID:F7X5LktWO
>>94
島根県民だが、たかだか原発2基(+計画1基)で金は余らない。
福井みたいにバンバンあれば別かもしれんがね。
だいたい鳥取は原発ないけど高速化したぞ………

97 :名無しでGO!:2006/11/24(金) 11:07:51 ID:N30Rrvrg0
>>95
え、そうなのか?>産廃の巣窟
なかなか面白そうなネタだなぁw

許認可権とかでそういった業者とのつながりがあれば、
>>78のような発言が出てくるのも肯けたり・・・

98 :名無しでGO!:2006/11/24(金) 14:37:36 ID:R2vJZye+0
スレ違い、板違いだけど・・・

山形高2自殺:その夜教育長ら歓送迎会 「連絡受けたが」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061124k0000e040045000c.html

福知山線事故で確立した感のあるこの手の報道だけど、「イジメ自殺問題」についてはもっと他にやらなきゃ
ならないことがあるんじゃないかな。マスコミの無節操な“報道”がなければ自殺に至らなかったケースがある
ように思えるんだけど。WHOが発表したガイドラインにことごとく反する内容ばかりなんだよな。
(WHOのガイドラインについては↓を参照して下さい)

〈自殺対策支援センター ライフリンク〉「自殺報道のあり方について」
ttp://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

鉄道に関係なくてスマソ・・・

99 :名無しでGO!:2006/11/24(金) 17:11:52 ID:yytbNR3i0
ああいうのって車なら過失相殺とかありそうなもんだが、
鉄道はやはり乗客を乗せて運賃を得てるからこの件ではだれかと過失を相殺できないのか?


100 :名無しでGO!:2006/11/24(金) 20:02:21 ID:JmPcgPjp0
>>99
意味不明。
クルマ運転したことないでしょ?

過失相殺ってのは、
「貴方は列車の中で座る義務があるのに立ってました、だから大けがをしました、
 義務を守っていない(貴方にも過失が○割ある)ので、
 貴方に支払う金額を○割減額します」
っていうようなことだぞ?

2行目からして「相手がクルマなら」ってことでもなさそうだしな。

101 :名無しでGO!:2006/11/24(金) 21:24:23 ID:K/IJNHzN0
そもそも酉に過失ってどのくらいあるんだ?
自然災害ってことじゃなかったの?

102 :名無しでGO!:2006/11/24(金) 22:30:20 ID:CTwv5zvZ0
>>98
この歓送迎会が行われていたと思われる当日の時間帯に既に「イジメによる自殺」だと
断定されていたんだっけ? 当時の報道を思い出す限り、そもそも当日夜の段階では
「自殺」とまで断定した報道自体もなかったと思ったんだけどねぇ。

福知山線事故当日にJR社員が開いていた宴会とは全く異質のような気がする。

103 :名無しでGO!:2006/11/24(金) 23:21:26 ID:gaQmD4AY0
しかしそれ、校内で教師の制止振り切っての飛び降りじゃなかったっけ?
場所が場所だけに、リアルタイムで連絡行ってそうなもんだが。
動機以前に現場と、自校の生徒が自殺したと既知であったことが問題じゃない
のかなぁ?


104 :名無しでGO!:2006/11/24(金) 23:44:04 ID:CTwv5zvZ0
>>103
ちなみに、宴会をやっていたのは教育委員会で、学校じゃない。
こういう事を報道するなら、学校が教育委員会に連絡していた時間と内容も取材しないとね。

まあ、ここ最近のご時世を考えれば、今回の教育委員会が批判されるのは仕方がない
とは思うけど、教育委員会側がシビアに考えられないレベルの話しか聞いていなかったと
なれば学校側の危機感の無さも取り上げる必要があるから、ヒステリックに騒ぐ出来事では
ないと思う。時間的な差だけなら、福知山線事故が発生した頃に既に韓国に入国していた
JR西日本神戸支社の社員と同じようなものだから、うっかりすれば重箱の隅になる。

105 :名無しでGO!:2006/11/26(日) 03:46:03 ID:bhH6R/RF0
そこまで叩くならマスゴミ関係者こそ非番の者も含め全員事故や災害が発生したら
レジャーや宴会禁止しる!!

そーいやえひめ丸の事故の時賭けゴルフ切り上げなかった森元首相も叩かれてたなw

106 :名無しでGO!:2006/11/26(日) 03:47:25 ID:/4N9EcAo0
例えば「日本の化粧品・製薬メーカーが残虐な動物実験行為をしている」というニュースがあるとする。
ところが現実には一切報道されない。なぜか、それは電通がスポンサー(例えば資生堂とか小林製薬とか)の風評被害を恐れ、報道規制
に乗り出すからだ。
これはあくまで一例だが、こういうふうにして、多くの人は実はたくさんの問題を知らされないままなのだ。
国民は、クソ電通にとって都合のいいニュースだけを毎日聞いて、世の中すべてを知ったような勘違いをしているのだ。

107 :名無しでGO!:2006/11/26(日) 11:37:20 ID:JXsWAXkc0
>>106
へえ、俺たちって所詮メディアバインドに過ぎない電通が、そこまでやりたい放題できるほどに無力なんだな。
JR東日本担当のCFクリエイターだった岡泰道一派って、何故電通を飛び出しても平気で仕事できるんだろう?

                                                           by博報堂

108 :名無しでGO!:2006/11/26(日) 17:17:05 ID:QHHyeW1i0
>>104
そういや飲み会からセクハラに発展した某局は自分の局ではなにも言ってないのだろうか

109 :名無しでGO!:2006/11/27(月) 00:23:03 ID:yN/tvvJA0
今度は神戸新聞記者の不祥事
ttp://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20061126i312

110 :名無しでGO!:2006/11/27(月) 01:41:54 ID:68GfbWAL0
>>109
盗撮だね。
『神戸新聞の写真部記者、パチンコ店で盗撮図り?逮捕』

神戸新聞Webではまだその記事は見当たらなかった・・・。

111 :名無しでGO!:2006/11/27(月) 10:21:49 ID:vsoUM53g0
自分は106だが、
確かどこかに電通の仕事説明で書いてあったことだけど、スポンサーを思わぬ風評被害から守り、
もしも被害があっても、軽く済むような方法を提案するいわば保険会社のようなものだと。
だから大企業だった明治乳業の賞味期限偽装事件の発覚は珍しい。

ペットフード大手の問題を実例を挙げてみたい。
ぺディグリーチャムとか皆が知っている大手メペットフードーカーは全て悪質な動物実験をしているが、
そのことを証明する資料をいくらテレビ局に送っても絶対にテレビで報道しない。電通が彼らをしっかりと守っているから。
悪質な実験とは例えば、<骨をつよくする>という効能をフードに掲載するために、
実際に健康な子犬の脚をバットで何度も殴り骨折させて(悲鳴がひどいわけだ)無理にフードを食べさせて、
骨がどのくらいくっついたかというデータを取ったり、想像できるありとあらゆる残酷な行為を
動物実験のためと称して行っている。

ペットのいる人は、自分のペット以外ならどんな目に遭っても、平気でいられるのだろうか?
これでもその会社の商品買おうと思うだろうか?
「この番組はご覧の各社の提供でお送りしています」という言葉にもっと
注目して見た方がいいかもしれない。




112 :名無しでGO!:2006/11/28(火) 17:07:19 ID:wc5PMQwo0
保守

113 :名無しでGO!:2006/11/28(火) 18:04:16 ID:+hozlGt10
>>108-110
おれは425とは違って別にマスコミが消えて欲しいとかは思ってないし、
必要な物であると思ってるからそういう身内に甘いことを自ら是正して欲しいと思うのだが
自浄作用が働けばマスコミももうちょっと信頼されるだろうにと思う

114 :名無しでGO!:2006/11/29(水) 18:54:21 ID:HlxDnGsN0
その自浄作用が働いた事無いからこいうスレも残る
中の人がシャキっとしないと

115 :名無しでGO!:2006/11/29(水) 21:27:43 ID:4hDeV87f0
>>111
親戚の獣医が言ってたが、ペディグリーチャムを食べてる犬は皮膚病になりやすいんだと。
油分が普通のドッグフードより多いかららしい。確かにその方が犬はよく食うがな。

さすがにうちもドッグフード変えたよ。

116 :名無しでGO!:2006/11/30(木) 02:43:13 ID:oED1Nxs90
>>111
家は一度もペディグリーチャムやった事ないが今後もやらないように支那くちゃな

117 :116:2006/11/30(木) 02:45:42 ID:oED1Nxs90
つーか大手は全部か。こりゃ困った。

118 :名無しでGO!:2006/11/30(木) 18:42:50 ID:hWOWB2yl0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1159264532/845

119 :名無し野電車区:2006/11/30(木) 19:16:32 ID:/1rPetRL0
電通はサッカーの日本代表報道を操作してのは有名だからね。
強くもないのに強いといい続けさせる




120 :名無しでGO!:2006/12/02(土) 11:23:40 ID:6aQfuBBt0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061201-00000069-zdn_n-sci

121 :名無しでGO!:2006/12/02(土) 14:32:53 ID:eAzyUu6b0
タウンミーティング 電通社員 日当10万 大盤振る舞い露呈

政府主催のタウンミーティングの平成13年度の人件費のうち、事務局の担当者に
最高で10万円の日当が支払われていたことが1日、内閣府が社民党に提出した資
料で明らかになった。同年度分の事務局人件費の総額は計7433万円にのぼり、
政府の「大盤振る舞い」(保坂展人衆院議員)が浮き彫りになった。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000001-san-pol

122 :名無しでGO!:2006/12/02(土) 18:19:27 ID:30nW+Ce50
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006120200078&genre=C4&area=O10
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000180121.shtml

123 :名無しでGO!:2006/12/02(土) 19:05:29 ID:XHpob9mc0
横浜の地下鉄で作業員が撥ねられたが、これがJR西だったら大騒ぎのなってるんだろうな。


124 :名無しでGO!:2006/12/03(日) 12:23:35 ID:Fe8NkvH+0
保守

125 :名無しでGO!:2006/12/04(月) 15:02:28 ID:/GJP9kil0
保守

126 :名無しでGO!:2006/12/05(火) 18:37:35 ID:SVKBkseC0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061028-00000022-san-bus_all

127 :名無しでGO!:2006/12/05(火) 18:41:09 ID:KGY96HAJ0
>>94
津山線の近くにはウラン鉱山跡がある。
毎年、鉱山跡から今も漏れる放射性ガスの爆発に備えた
避難訓練をやっている。

128 :名無しでGO!:2006/12/06(水) 20:29:35 ID:We+x7Gd70
2日の京都新聞の夕刊でみて、記憶曖昧だが記者が直流化されたエリアに行く記事で、
湖北住人の話として米原、長浜から敦賀まで乗り換え無しでいける電車が15本から10本に減った
さらに昼間は近江塩津で乗換えが必要になった。
と有ったのだが酉が「敦賀に向かう乗客より湖西線に乗り換える客が多く湖西線の本数を増やした。
利用状況によっては対応する」回答していた。
しかしこの記者わざわざJスルーを敦賀まで使って駅員に「使えません」と言わせている。
この記事ネットでは見当たらなかったがこういう内容だったかと。
前半部分は利便性も書いてあるのでバランスはとられていたと思う。

129 :名無しでGO!:2006/12/07(木) 17:28:47 ID:YH2Vs7In0
ドア外に女高生挟んだまま、列車700m走る…福岡

 6日午前6時40分ごろ、福岡県福智町金田の平成筑豊鉄道人見駅で、直方(のおがた)発行橋行き普通列車(1両)に乗ろうとした高校の女子生徒が乗車できずにドアが閉まり、左足のつま先を後部側のドアに挟まれた。

 運転士(59)はこれに気付かずに列車を発車させた。生徒は車内に乗り込めず外の手すりにしがみついたままの状態で、列車は次の金田駅まで約700メートル走行。生徒は、つま先に軽いけがを負った。

 同社によると、列車はワンマン運転で、生徒が挟まれた人見駅は無人駅だった。発車の際、運転士は目視で安全確認したが、生徒には気付かず、ドアが完全に閉まったことを運転士に知らせる装置も異常を感知しなかった。


130 :名無しでGO!:2006/12/08(金) 00:18:36 ID:uFtMp2Hz0
>>129
ソースはこの読売?現在は内容が書き換わっているようだが。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061206i117.htm

131 :名無しでGO!:2006/12/08(金) 00:50:19 ID:h/YBs3Ox0
どうして足が挟まれたのか、十分に検証し、説明もしてほしいね。
むりやり乗ろうとして挟んだのか、普通に乗り降りしているのにドア閉めちゃったのか、
それで随分と意味合いが違ってくる。

・・・にしても、車内の乗客は気づかなかったんかね。

132 :名無しでGO!:2006/12/08(金) 05:24:29 ID:Dk12o53P0
同じことが北海道でもあったな

133 :名無しでGO!:2006/12/08(金) 17:11:50 ID:UmZYYb3M0
>>131
昨日の方捨て出見たが、友人と一緒に乗ったのに先にのった友人は気付かなかったらしい
どういう状況かわからんな。普通は気づくんじゃないか?
あと途中に鉄橋もあって時速40キロくらいで700メートルくらい走ったとか言ってたな。
もっと長かったら惨事になってたかも試練。

134 :名無しでGO!:2006/12/09(土) 17:54:47 ID:x3iIAqze0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061209-00000007-san-soci
しかし鉄道の労組の名前はわかりづらいな

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061209-00000008-cnc-l21
逆にこっちは和むニュース

135 :sage:2006/12/10(日) 22:49:44 ID:m7sB3DHQ0
age

136 :名無しでGO!:2006/12/12(火) 17:22:06 ID:/7VolOuA0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061211-00000047-kyt-l25
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061210-00000033-jij-soci

137 :名無しでGO!:2006/12/13(水) 18:10:37 ID:otklpsza0
>>136
2行目の

> 25人が乗車できず=運転士ミス、定刻より早く発車−JR姫新線

は、10分も早く信号が開いてたのかね?

138 :名無しでGO!:2006/12/13(水) 22:42:27 ID:9d9b45/J0
>>137
姫新線スレに乗った人の話がある。ソース出る前の書き込みだから信憑性が
高い。
その話でも、ソースでも10分早発で一致してるので確かな様だが…
折り返し問題の列車となる、本竜野どまりの所定到着時刻よりも1分早く発車
するというネ申ワザ。折り返し前の下りも下りで、どんだけ早着してたのだか。
折り返し駅2駅前の余部駅で、交換が有るはずなんだが。

139 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 07:36:07 ID:Onn1xcR40
スーパーモーニング▽幕末の志士も愛した京都老舗料亭跡を襲う振動&騒音トラブル!!

140 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 08:20:49 ID:dS464FUw0
見てないけど、幕末の志士っていうとあの辺か?
維新後と同じ、SLに戻してやれよ>JR

141 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 09:20:28 ID:RLaVyfUyO
信号の表示方は2種類ある
普段は青を表示し列車がいるときなどに変わる

普段は赤を表示し列車がいないときなどに変わる

142 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 09:48:06 ID:Onn1xcR40
>>140
そう
MBS憤懣本舗(ttp://www.mbs.jp/voice/special/200611/13_5622.shtml)をかなり劣化させたVTRと相変わらずのコメンテーター
JR西日本の体質の問題。福知山線の事故のときのスピード上げろ・本数増やせと今回は同じ。
京都行こうって宣伝してるのに。
砂利とか防音壁とかすぐに対策できるでしょ。
などほかにも色々と言ってた。

ちなみに車両を新車にすることも求めてるみたいだけど、学研都市線とかをみてると新型でも高架とかスラブを何とかしないと騒音は減らないと思うけど…。
あの古い高架がかなりうるさいのは事実なんだけどね…。

143 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 10:32:55 ID:CeHUO2dW0
>>140
>>142
明治から戦後しばらくまでSLは受け容れていたのに、今の高架はダメなんだ…
まあ、コンクリートの構造物の方が唸るからな。

新型にしろって話を新聞で見たときは、それで良しとするならプロ市民系の主張とは一線を
画してるなぁと思ったけどね。

144 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 18:01:52 ID:5O8GeAfw0
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006121400106&genre=C4&area=O10

145 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 18:34:15 ID:gKTIN9vF0
>>139
最後だけたまたま見たが、映像の中身までは見てないのでkwsk
最後にやくみつるが「JRも京都に行こうなんてキャンペーンやってるんなら
ドル箱なんだしちゃんと対策しろ」
というようなこと言ってたが、あそこは完全に酉の区間だろとTVの前でつっこんだ
素人には細かいかもしれんが、TVで言うからにはそんなとこミスるなよ
亀田のオヤジとでもやりあってればいい

146 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 20:04:31 ID:2f62sTfD0
>>145
「そうだ 京都、行こう。」は東海が使ってるコピーなんだが。

147 :名無しでGO!:2006/12/14(木) 20:10:22 ID:frUoPy3h0
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061214AT1G1400C14122006.html
これが夕刊に

で、これは?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061214-00000062-jij-soci

148 :名無しでGO!:2006/12/15(金) 00:30:03 ID:cxkTbQzF0
>>137
>>138
姫新線は特殊自動閉塞(電子符号照査式)。車載機を早く扱えば10分前でも
進行信号が出る。

149 :名無しでGO!:2006/12/15(金) 01:44:54 ID:WMcvJVx20
>>147
下は日経自ら報道している記事ではなくて時事通信が書いた記事なのね

150 :名無しでGO!:2006/12/15(金) 10:11:32 ID:H2EEBE2O0
>>148
>>138は、10分早発したということは、折り返し前の列車も、折り返し駅の本竜野に1分以上
早着してないとムリ…というところがポイント。
定刻の10分前には、本来まだ折り返しになる到着列車が着いて無いハズなんですw

151 :名無しでGO!:2006/12/15(金) 18:06:21 ID:Eana3sY80
>>146
やくのようなある程度の年齢のオヤジには国鉄のイメージでも残ってるのかね?
嵯峨野(山陰)線は観光目的の人も休日には多いが一般人には会社の違いって結構わかってないかも

152 :名無しでGO!:2006/12/16(土) 18:44:34 ID:Ye8X0Lyy0
>>144
そういやそのネタ他の新聞ではあまりみなかったな

153 :名無しでGO!:2006/12/16(土) 22:30:37 ID:H5tKirWx0
>>151
>やくのようなある程度の年齢のオヤジには国鉄のイメージでも残ってるのかね?

間違いなく残ってる。メディアだけじゃない。
自治体だってまだ、金の流れは国→地方という感覚の一貫で、JRが地元に
ほどこして当然と思ってる、タカリ感覚のところが有るし。私鉄とは明確に
分けて考えてる。
岡山市長の「崩れた崖が民有地だったら賠償請求出来んだろ!(JRは泣
き寝入りするのがデフォだから行政にも請求するな)」の逆ギレ発言とか。


154 :名無しでGO!:2006/12/17(日) 18:03:37 ID:nCtKplwd0
関係ないがうちの親父もたまに国鉄といってしまうときがある
サービスに関して悪口を言う時は国鉄を絡めるが、
国や自治体から補助があるときはもう民間会社なんだからと言う
このへんがいつものダブスタ

155 :名無しでGO!:2006/12/18(月) 11:09:25 ID:scB3ChQ40
>国や自治体から補助があるときはもう民間会社なんだからと言う

同じ赤字ローカル線補助の場合も、生粋の私鉄の方が制限緩いような希ガス。
最近はJRも、請願じゃなきゃ駅は作らないとか言ってるが(抵抗?)

昔自治省が、自治体は国鉄線に金を出して繋ぎとめしちゃだめよとお達しを出した
経緯を、まだ引きずってるような…


156 :名無しでGO!:2006/12/18(月) 13:20:27 ID:PRPBVmYa0
>>154
> 国や自治体から補助があるときはもう民間会社なんだからと言う

民間のバスにも補助金あったです。
で、バスやタクシーなども含めた公共交通が、
なんで許認可制だったのかを説明してあげてください。


157 :名無しでGO!:2006/12/18(月) 15:59:11 ID:scB3ChQ40
>>156
「にも」っつーか、民営化以後段階的に請願駅とか、自治体負担車両とか、旧自治省の
お達し(国鉄→JRには補助しちゃいかん)が緩和されてきたと思うのです。
私鉄でもいっとき、補助の要件が厳しくされたことが有った。
10年以上、経営改善が無いのに受け取り続けるのはダメとか。
バスの方は、公共交通機関最後の砦ということで、一貫して補助の要件が緩いんだよね。


158 :名無しでGO!:2006/12/18(月) 18:20:20 ID:k15vW4IF0
>>156
文章の書き方が悪かったが、親父に関する話は1行目だけね
いまはむしろ民営化されてサービスが変わったと見てる方

ダブスタってのはマスコミに向けていった話。説明足りんくてすまん

159 :名無しでGO!:2006/12/19(火) 14:28:03 ID:/6KgwwJt0
鉄道とは関係ないんだけどちょっと貼っときますね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061219-00000022-san-soci

160 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 08:18:48 ID:AQeVGu/n0
MBSラジオに安倍教授が出演
調査報告書をJR西日本に対する2点と国に対する1点に分けて評価した結果、JR西日本に対する2点はよく調査できていると評価する一方国に対する1点はまったく調査出来てないとした。
JR西日本の呆れた体質・対応を批判する一方アメリカなどのように事故調査委員会を国土交通省から切り離さないといけないと訴えた。

161 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 10:47:40 ID:fJSo18Rn0
>一方国に対する1点はまったく調査出来てないとした。

おや、とりあえずこの一点はまともだね。
以前、変なことを言っていた記憶の有る名前だが。
神戸新聞で、ATS-Pの設置を遅らせる酉だけが異常で、国や他社はマトモかのように
言っていたどっかの教授とは、この点で随分違うな。

どこの事業者も、ATSに照差機能が付いていようが、曲線の速照なんかロクに
やってなかったのは一緒だし、国も他社も、酉がやらかしてから慌てて対処したん
だが。一社叩きが目的化してるところは、そこが見えていない。あるいは隠してる。

信楽の一件もそう。
規制緩和の流れで監査もなしに、保安システムの異なる2社の乗り入れを好き
勝手やらせるようになっていた。それから数年と経ずにああなった経緯がある。
マスコミって、普段はなにかと役人を連座させて糾弾するのに。鉄道事故がらみ
だとなぜか、国をどうこうという話が出てこないね。
不思議なことだ。

162 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 11:56:01 ID:SSEy4f4rO
テレビ朝日昼のニュース
運転士は車掌の無線を本来聞けないが操作して聞いていた。


操作しなくても同じ路線では筒抜けですが何か?

163 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 16:07:34 ID:iP0lfEWu0
国土交通省ってのは、道路を巡っては「悪の組織」って報じ方なのに、
旧運輸省時代から、鉄道や航空に対して事業者に強く迫る姿勢を後押し。

鉄道・事故調査委員会が「重大事故に繋がるインシデント」って認定したら、
事故の発生よりもその言葉に興奮し、力を入れて伝える状況となっている。
で、「インシデントって何だよ?」と思い調べたらアクシデントの下位だと知って
なんでその関係が上下逆転してしまってるのかわからなくなってしまった。

かっての東京地検特捜部に匹敵する存在として協力関係を築いてるのか、
「事故現場に颯爽と現れる正義のヒーロー」みたいに扱ってる印象だ。

164 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 16:24:36 ID:bh4vkegO0
今日の朝日は福知山線事故の事故調報告の記事が大きいな

オーバーランの無線気にし速度超過 JR宝塚線事故報告
ttp://www.asahi.com/national/update/1220/TKY200612190446.html

165 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 16:51:54 ID:MbRTsKgm0
というか、実際は無線って業務上運転しながらするしかないときもあるんだっけ?
その点について飛行機なら2人で操縦してるとまったくお門違いなことを言った局もあったが。

166 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 18:16:42 ID:kC0AgzlDO
未だに日勤教育を指摘してる

確か少し前に「西日本の日勤教育は他社と変わりない〜」みたいな記事を出したのに

167 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 18:30:03 ID:fJSo18Rn0
国土交通相の、他人事のようなコメントに呆れた。
やってしまった事業者だけが、事前の対策が遅れていたから、反省しろ云々というの。
ATSの整備状況だったら、酉だけ特に遅れてないってのに。

そもそも数ヶ月前の土佐くろしおのノーブレーキ突入で、国の指導どおりの整備状況
だったら、限定的な速度オーバーにしか対処できないって分かったばっかだったのに。
その前の、京福福井の、スプリングポイントでATSなければノーガードって状況に
したって中小では「基準内」→他の全事業者も、後から対処したのは同じ。

168 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 18:53:15 ID:wXtw+Fhr0
企業体質に問題有りが色濃くなってきたのに、マスコミはその辺にはあまり強く踏み込まないな

169 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 19:40:27 ID:4duAmJFfO
結局マスゴミってのは核心にまでは突っ込めないヘタレなんだよ。
極度のビビリにもかかわらず吠えるのだけは一丁前、しかも支離滅裂。
あらゆるジャンルのヲタのヲタによるヲタのためのマスコミが欲しい。
無趣味の銭ゲバ文系が支配するクソマスゴミなんてもういらない。

170 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 20:26:38 ID:o75FhpBP0
http://www.tbs.co.jp/news23/tokusyu.html
羽越線事故から1年 37人死傷のJR羽越線事故から1年・・・教訓は生かされたか?

ところで今日初めてニュースで客がオーバーラン後にドアを叩いて車掌に「謝る放送はしないのか」
とかいったってことを知ったが、これって前から報道されてた?

171 :名無しでGO!:2006/12/20(水) 20:43:06 ID:AQeVGu/n0
>>170
事故後から客に放送しないのかって言われてたのは報道されてたような
最後尾の車両の乗客の証言だったかな?
どの時点で客に言われたかとか細かいことまでは報道されてなかったけど

172 :名無しでGO!:2006/12/21(木) 00:02:47 ID:jrYpIgFc0
>>167
>国土交通相の、他人事のようなコメントに呆れた。
責任あるコメントをすることで仏罰が下るか恩師に怒られるから
大臣としてコメントできないって腹づもりにしたいのだろう?

>そもそも数ヶ月前の土佐くろしおのノーブレーキ突入
この時に何か通達でなくても全国調査で動けていれば、
という国の監督責任はあるだろ。
運転士一人に過度な責任を押しつけようとしたエリート連中総ぐるみの
死者に鞭打つ傲慢が明らかになった点だけでも評価するべき。

173 :名無しでGO!:2006/12/21(木) 01:12:59 ID:6tJh3okn0
>>167
宿毛事故も尼崎事故も前の国土交通大臣の任期中に起きた事故だからな
だからといって他人事のようなコメントもいかがなものかというところだが

>>170-171
乗客が叩いたのは「ガラス」なのか「ドア」なのか気になるところ
叩くものでずいぶん印象が変わるしね

神戸新聞や中国新聞の記事によると乗客がガラスを叩いたらしい
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000196542.shtml
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200612200104.html

174 :名無しでGO!:2006/12/21(木) 17:00:19 ID:7WmzuhXN0
当時から報道されてたとオモ。
ただ、「ドア?を叩いたこと」を積極的に報道すると

・ドアを叩いて車掌をゴルァ→車掌が運転士と話せない→運転士の注意散漫になって事故

という妄想報道も生じかねず、
そうなると今度はその個人をつきとめて人格まで叩くスキャンダル的な
報道になりかねないから、因果関係を立証しづらいこのことは報道していいもんやら難しいな。

このゴルァ客は、一生「おれがあのときドアを叩かなかったら」と思いながら生きていくのかもしれない。
それはそれで酷な話だ。。。

175 :名無しでGO!:2006/12/21(木) 17:25:40 ID:OtcaekKu0
>>174
大事故は1つの要因ではおきないもんだからその人は多少はやっぱり責任感じてるかもな

ここのところ妨害が相次いでる模様
往来危険の疑いで会社員逮捕 福知山署
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006122100071&genre=C1&area=K50
JR車両にスプレーで落書き 野洲 快速電車など2本運休
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006122100088&genre=C1&area=S10

176 :名無しでGO!:2006/12/21(木) 20:10:55 ID:QNP2ZHGf0
>>175
そこの新聞なら今朝の朝刊の経済面でICカードについてのコラムみたいな記事で
「スイカには電子マネーの機能も含んでいるが、イコカやトイカにはその機能は無い。」
なんて書いてる

177 :名無しでGO!:2006/12/21(木) 21:04:39 ID:0nIuZ6f10
津山線は3月下旬(予定)まで運休だそうな。

岡山と全面戦争突入だなw

178 :名無しでGO!:2006/12/22(金) 17:03:59 ID:p6rt9OoB0
>>176
そういうのを見るに付けてもマスコミ関係者って普段電車に乗ってなさそうだなと思う
どこの局だったか忘れたが福知山の件で「1,2分の遅れが日常茶飯事になっていた」
とか言ってったが、ラッシュ時やデータイムにせよそのくらいはありえるだろう
日本の鉄道は確かに正確だがどこまで正確さを求められるのか

179 :名無しでGO!:2006/12/22(金) 18:21:49 ID:UfDJY5Ki0
>>167
>>172
そして総務省からゴルァされた国土交通省!

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000028-san-pol

『「鉄道」検査改善を 国交省に総務省勧告』
『総務省は22日、鉄道事業者の施設や車両が安全基準に適合しているかどうかを
チェックする地方運輸局の立ち入り検査が十分に行われていないなどとした行政評
価・監視結果をまとめ、国土交通省に改善を勧告した。評価・監視は昨年4月のJR
福知山線脱線事故をはじめとする鉄道トラブルが頻発していることを背景に行われ
たものだが、事故の教訓が生かされていない実態が浮き彫りになった。』

まさにって感じだね。てっきり国(つか役人)を挙げて隠蔽、マスコミも空気読んでスルー
かと思ってたが、省の外の役人からゴルァされた。


180 :名無しでGO!:2006/12/22(金) 18:26:23 ID:UfDJY5Ki0
もうちょっといえば、10年計画とか長期でもいいから「安全基準」自体を徐々に引き上げて
いかなければならなかったはずが、曲線速照なんか、ずっとお留守だったわけでしょ。
速度照査ATSを指導された大手でも、赤でいきなりATS動作では、閉塞の細かい大都市
私鉄では追突を防ぎきれないから、黄色などでも照査しろという主旨で、曲線は自主判断
だったわけだし。
運輸省、国土交通省の基準合致だけでは、ATS区間の曲線での安全性は、いつATC区間
並になるか、まったくロードマップが無かったんだよね。

不燃化対策については、「いつまでにこのレベル」という通達がちゃんと出来ていたように
思える。担当部署と、それぞれのセンスが違うのか?

181 :名無しでGO!:2006/12/22(金) 18:47:57 ID:27InrujT0
某FRIDAYに総理を狙う某議員が告発と題して議員パスについて書いてた
飛行機のパスも書いてはあったがそっちの扱いが少ない。
5億が支払われたとしても実際JRで割ったら大したことなくなると思うが。
JRからしたら廃止して実費になってもとくに痛手じゃないだろ。

182 :名無しでGO!:2006/12/22(金) 19:58:56 ID:PHG4ofMQ0
>>181
「民営になったんだから、パス代くらい入れて下さいよ」ってことすら、
一悶着有った記憶がする。民営化後暫く、決着するまで議員の只乗りは
続いてなかったっけ?
国鉄時代は、国会による運賃抑制(特に貨物)と同様、タダで発行されて
いたパス代だって国鉄名義の有利子借金にツケ回し。
パスが一切無いのが本来だと思うが、これで鉄道が得したり叩かれたりと
いうのは、経緯的にもスジが通らんよね。
フライデーがどんな主旨の記事を書いてるのか知れんけど。最後の一行から
すると、JRに税金垂れ流しみたいなコジツケになってるのかな。


183 :名無しでGO!:2006/12/22(金) 22:14:56 ID:7nx5Vo6Q0
なんか最初はマスコミも運転士が異常だったかのように言ってたのに、
今になって今度は「明るい性格」とか言い出すなんてどうかと思うが。
酉の職場環境が影響したのは確かだろうが、あまりにも態度が違う。

184 :名無しでGO!:2006/12/22(金) 23:44:56 ID:CHob2NVZ0
福知山線の被害者ら「タペストリー」で羽越線事故悼む
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000202-yom-soci
>タペストリーは、福知山線事故の被害者を支援するNPO法人「市民事務局かわにし」(兵庫県川西市)に参加している負傷者ら約10人が2週間がかりで制作。
>縦1メートル、横0・8メートルの大きさで、生地には「REMEMBER12・25」と書かれ、クリスマスリースやろうそく、白い鳥が縫い込まれている。
>下部に縫いつけられた布袋には、福知山線事故の負傷者ら28人が「寒かったでしょう。辛かったでしょう」「命の重さを、どうかJRには考えてもらいたい」などと書いたメッセージカードが入っている。

この記事を読んで思い出したのがこれ↓↓
http://www.4-25.net/html/document/008.pdf

自然災害だろうかなんだろうが全てJRのせい。何とかは一生直らないとはこのことだな…。

185 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 00:04:02 ID:2PQRmjYrO
もう在京マスゴミは南風の宿毛特攻を完全に忘れてるよな。
あれは運転士が突然意識不明になったんだっけか

186 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 01:07:07 ID:pzIwrv9y0
>>184
原爆教育と同じだな
何でこんなキモイのが湧くんだろ

187 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 01:07:54 ID:ylWOpXqx0
>>184
こんなモノ発信してた・・・・
ttp://www.4-25.net/html/document/013.pdf

188 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 02:11:44 ID:dRHdIV8Y0
>>183
漏れもその辺が気になってる。
事故発生からしばらくの間はとにかく運転士を責める報道ばかりだったのに、
事故調の発表以降は運転士擁護の傾向に切り替わった。
こうも態度が表裏切り替わるとはさすがマスコミ。

189 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 02:14:23 ID:pzIwrv9y0
組合周辺から御注進があったんだろ

190 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 09:05:27 ID:KN+VxJph0
事実調査に関する報告書の案(意見聴取会用)やっと見つけた…
もうちょっとわかりやすくしてくれよ〜

191 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 13:58:39 ID:xJs3J9as0
>>187
この件、神戸新聞には出ていたよ。

192 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 17:31:53 ID:xJs3J9as0
http://www.chunichi.co.jp/00/fki/20061218/lcl_____fki_____000.shtml
会社の対応がお粗末なのは事実だが、

> 福井市出身で京都府亀岡市に住む60代の無職男性も
> 「国鉄時代と体質が一緒」とあきらめ顔だった。

って、福知山線の事故の時は民営化して利益第一主義になったのが事故原因の一つと
さんざん叩きながら、こういう時は国鉄時代と体質が一緒とは、いったいどういう意味?
民営 イコール 高サービス というわけでもあるまいに。

193 :192:2006/12/23(土) 17:52:22 ID:xJs3J9as0
>>192
なにやら意味不明の文章になってしまったけど、未だにJRを叩く時に出てくる「国鉄時代と体質が同じ」って
いったい何が言いたいんだろうか?と言うこと。
福知山線事故の際は、あたかも国鉄時代ならこんな事故は起こさなかったと言わんばかりの論調だったのにねぇ。

194 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 18:00:13 ID:GkbAdK+d0
鉄ネタではないけど、
スレの流れに合いそうなので貼っておこっと。
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/882543.html

195 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 20:11:16 ID:Fkh6ElbH0
JR、尼崎事故で衝突のマンション全戸買い取り──住民補償の交渉終了
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/37376-frame.html
ステーキの狙い通りになったか

196 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 20:43:10 ID:4BO18NQs0
>>190
 クレクレで申し訳ないが・・詳しく。

197 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 21:14:20 ID:b7SWafhn0
>>170
その番組見たけど
前半部分と後半部分では内容がなんかあってないような気がした
ドップラーレーダーとか取材してたけどそれで風の予報が難しいみたいなこと
だったのに後半部分では元運転手が落ち度(運転士かJRかどっちの落ち度といいたいのかは
わからなかったけど)があったと思うとか
あと事故の被害者が徐行してればとかいってるのながしてた



198 :名無しでGO!:2006/12/23(土) 23:27:22 ID:btWV+gPs0
 'i、               _,,----,,,,、
    .ヽ            ,,,,,二     `゙'ヽ、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     'b、       .レ‐'''''ヽ,  ゙゙゙゙゙"' ヽ    <  >>1糞スレ建てんな、蛆虫、氏ね。
    .!ご゙゙゙゙'""'''''''''''''"    ゙l      ゙l、    \__________
     ゙''゙l|2ニ,,-,,,,,_      \      ゙l, ,--、
       .゙|i、 `゙゙'''''レニニニ',"",,r"      ゙l.(′ `'-,
        从--‐'}     ̄`      `゙゙゙゚゙^'ッ,, ,/`
        ゙l,'|i、  l                 ,,,i´ ″
        `'〜、|                ヾ^ ゙l
           │               │
              |                ゙l,
           l゙                    ゙l
             |                  ゙l
          l゙                     |゙゙'''ー-、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、
             ゙l                 ,i´            _,/
         ,l||"\,_      __、   ,,,,,-''ュ,,,,,,,,__  __,,,-‐'"`
            ゙lijソi゙lr,/ ゙゙゙̄" ̄″   ゙゙゙゙゙゙゙゙̄l.,,.,,,'l/i|i、   ̄^
          ~”"゛             ゙りkミilr

199 :名無しでGO!:2006/12/24(日) 12:50:15 ID:wdPY2Lt0O
>196
事故調HPの意見聴取会ってリンクの中

このPDFは、運転士の個人情報が隠せてなかったり、一部ページが壊れてて少々お粗末ですな

200 :名無しでGO!:2006/12/25(月) 13:59:13 ID:/xr+fxOp0
>>197
若干スレチだが、ドップラーレーダーの導入決めたね。

201 :名無しでGO!:2006/12/25(月) 14:01:00 ID:Hf2gLltl0
いなほの事故から1年か…しあさってはみやびが餘部橋梁から転落して20年

202 :名無しでGO!:2006/12/25(月) 16:21:12 ID:ZDamCEwv0
今夜のNEWSリアルタイムとイブニング5は揃いも揃っていなほ事故特集ですよ

203 :名無しでGO!:2006/12/25(月) 20:09:26 ID:qPjwoQ1Y0
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061225AT1G2501E25122006.html
今日の日経の夕刊にはこの記事の隣に同じくらいのサイズで尼崎と羽越線の遺族の話が

http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=STXKA0045%2024122006&g=K1&d=20061224
地下鉄今里筋線が開業 大阪、巨額の債務乗せ出発
これは直接関係ないがこういう見出しは国鉄末期に路線が開業する度にみられたのといまだに変わりないな

204 :名無しでGO!:2006/12/25(月) 22:38:13 ID:bq60EoH10
ポカーン・・・・・
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/25/d20061225000031.html

205 :名無しでGO!:2006/12/25(月) 22:59:36 ID:A88B7wuz0
>>204
朝のニュースで見たけど、あてずっぽ(しかも外しまくり)の評論家より、
よっぽどまともな検証してたぞ。
ちなみに新幹線は尖ってるから桶のところはE2の映像付き、切り妻も空力
悪過ぎwで桶(特に画像無し)。 角を丸めてるのだけダメという認定。

206 :名無しでGO!:2006/12/26(火) 00:30:11 ID:L0acpYCL0
朝聞いた時点では「事故から逆算して理由付けをする安楽椅子探偵」
見たいな印象を受けたのですが、再度話を聞いてみるとGJですね。

風に押されての脱線ではなくて、大昔の「ウイングカー」と呼ばれた
古いタイプのレーシングカーの同様の吸引力発生ってことですよね。



207 :名無しでGO!:2006/12/26(火) 09:40:51 ID:WyW8Rc5z0
先日のNHK「視点・論点」で阪大の菊池誠教授が「まん延するニセ科学」
との題で、”プラシボ商品”とか、と学会で取り上げられて話題となった
「水からの伝言」が広く受け入れられる背景について語っていました。
それだけなら良いんですが、テレビで語った内容をテキスト起こしした
ものを基にして、「蔓延するニセ○×」ってブログのエントリを書く人が
ここ数日急増しています。 あなたも見たことがありませんか?

以下、その例
視点・論点「まん延するニセメディアリテラシー」
ttp://d.hatena.ne.jp/rna/20061224/p1
視点・論点「まん延するニセ歴史学」
ttp://d.hatena.ne.jp/Apeman/20061224/p1

このスレッドにも政治思想的にこのお二人の「戦争犯罪の追及」に
賛同する方がいらっしゃるかもしれませんが、「科学への距離観」を
”思想”を持ってるなら皆で統一しようよ、と呼びかけているようです。
戦争犯罪の追及と、JR事故糾弾はそのトーンが良く似ています。
中核派もデモ行進で「尼崎事故糾弾」てのぼりを立ててたし……
「”国鉄車両は丈夫”ってフレーズに異を唱えるのはニセ(rya」などと、
このスレッドで話し合われてる内容に矛先が向くのも遠くないでしょう。

208 :名無しでGO!:2006/12/26(火) 17:48:59 ID:4XPGCG0y0
>>203
自社の不祥事になにかをかぶせてこっそり・・ってのはマスコミは自分でできるからな
しかも個人最高額の犯罪なんだから一般の企業だったら今頃えらいことに・・

209 :名無しでGO!:2006/12/27(水) 12:35:01 ID:PYdWZvhA0
餘部鉄橋事故から20年という記事見つけたのではっときます
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061227-00000010-jij-soci
参考までに
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1167187715
ttp://www.kawatoya.com/amarube/jiko.html

210 :名無しでGO!:2006/12/27(水) 16:22:42 ID:W6g5as3z0
>>209
Yahooの写真ニュースのページはURLが移動した模様
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061227-04924420-jijp-soci.view-001

それと羽越線の追悼慰霊式はこちら
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-04922695-jijp-soci.view-001

211 :名無しでGO!:2006/12/27(水) 17:44:58 ID:x6PXQDJ60
>>181
その某週刊誌またやってたよ
事故調の報告書からいろいと書いてたが、あやしぃ被害者の側に立ったり、
労組が事故当時の車掌を匿っている件を書いているところで
労組のことをまったく調べないで書いたかのような記述もある

212 :名無しでGO!:2006/12/27(水) 19:37:56 ID:NVZnZtI10
「サンダーバード2号」オーバーラン…JR湖西線
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061227-00000006-yom-soci

213 :名無しでGO!:2006/12/27(水) 20:08:22 ID:YVRBv0i10
客の要請で車掌が動いて気を取られって… もちろん、特に今回は乗務員側の対応方法の
問題だが。

214 :名無しでGO!:2006/12/27(水) 23:00:43 ID:cfxMe1PZ0
>>212
なんでわざわざ福知山線事故を引っ張り出すんだろ?

215 :名無しでGO!:2006/12/28(木) 01:38:53 ID:UUT+UPrMO
オーバーランが尼崎事故の原因だと思ってるんだから結び付けるのはまぁ仕方ない事かと。

216 :名無しでGO!:2006/12/28(木) 11:42:16 ID:OK+sKulp0
客の言う事で動いた、車掌のせいで気が散った
ってところだろ。


217 :名無しでGO!:2006/12/28(木) 11:42:56 ID:Fb0oj4lF0
>>215
オーバーランじゃなくて現場カーブ手前でのブレーキ操作が遅れたことを書いてるんだろ
今回は車掌との交信に気を取られブレーキ操作が遅れてオーバーラン
福知山線のは車掌と指令との交信に気を取られてブレーキ操作が無く転覆

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)