2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【悲劇】福知山線脱線事故30【繰り返すな】

1 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:31:31 ID:KUfczJ6G0
前スレ
【悲劇】福知山線脱線事故29【繰り返すな】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114949715/

【 JR宝塚線(福知山線)脱線事故情報まとめ・1 】

■概要----------------------------------------------------------------
○事故発生は25日9:18頃 尼崎駅西側約1.8km地点で脱線 原因は調査中
 ・事故地点 http://www.mapion.co.jp/c/f?el=135/25/46.106&scl=25000&size=954,768&uc=1&grp=MapionBB&nl=34/44/16.662
 ・航空写真http://www2.wagamachi-guide.com/yokosuka/apps/map.asp?GPOS=135.429270550003%2C34.7378286231019&GSCL=2000&SSIZ=820%2C600&sid=5009&GALAY=0000010000000000&Map.x=412&Map.y=264
 ・宝塚9:03発同志社前行き快速電車 http://eki.joy.ne.jp/newdata/detail/27010330/41.htm
 ・--[宝塚]--……--[伊丹]--[猪名寺]--[塚口]--★--[尼崎]--……--[同志社前]--
    (始発)      (停車)  (通過)  (通過) 事故 (停車)      (終点)
 ・7両編成、乗客は580人(平均1両あたり83人)
○JR西日本路線図 http://www.jr-odekake.net/eki/route/search_route.php?navi_type=top&rt_type=1&sub_x=0&sub_y=240&before_x=3717&before_y=2372&id=&size=2#jrmap
○30日17:00現在で死者107人、460人がケガ
○JR宝塚線は尼崎−宝塚間で不通 同区間は保全命令済 運転再開の見込み立たない
○死者・けが人の情報 http://www3.nhk.or.jp/saigai/osaka/(携帯対応)

2 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:31:49 ID:KUfczJ6G0
【 JR宝塚線(福知山線)脱線事故情報まとめ・2 】

■脱線の状況----------------------------------------------------------
○編成は尼崎側4両編成+宝塚側3両編成(計7両)
 ・後部3両は終点同志社前の前駅京田辺で切り離し
○脱線は前5両。宝塚側の2両は脱線せず
 ・1両目はマンションの駐車場に突っ込んだ
 ・2両目は1両目につながったまま横転、マンションの壁に貼り付いて大破
 ・3両目はその横で一部潰れていた
 ・4両目は、後続車両につながっている形で斜めに脱線
 ・5両目は若干の脱線
http://49uper.com:8080/html/img-s/55393.jpg

■車両----------------------------------------------------------------
○事故を起こした207系車両はステンレス製で、京阪神の快速・普通電車として480両が使用されている主力車両。
○JR西日本の女性専用車両は午前9時に解除され、この列車は始発が9:03のため、もともと女性専用車両は存在しない。

3 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:32:53 ID:KUfczJ6G0
(情報錯綜)福知山線事故(宝塚線?)  (1スレ目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114390869/l50
福知山線で快速が車と衝突脱線!!  (2スレ目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114391533/l50
(情報錯綜)福知山線事故(宝塚線)2  (3スレ目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114397141/l50
(情報錯綜)福知山線事故(宝塚線)4(4スレ目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114405157/l50
【阿鼻叫喚】福知山線脱線事故総合 実質4【Level4】(5スレ目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114405203/l50
(置石?)福知山線脱線事故(宝塚線)4(6スレ目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114405276/l50
【死者50人超】福知山線脱線事故総合 実質5(7スレ目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114414344/l50
【ご冥福を祈ります】福知山線脱線事故総合8(8スレ目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114421054/l50
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114431767/l50
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合10 22:31:22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114435882/l50

4 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:33:01 ID:KUfczJ6G0
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合10 22:31:23・・・・・11スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114435883/l50
福知山線脱線事故総合10             22:31:33・・・・・12スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114435893/l50
福知山線脱線事故総合10             22:32:22・・・・・13スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114435942/l50
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合11 22:33:15・・・・・14スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114435995/l50
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合11 23:20:54・・・・・15スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114438854/l50
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合16 23:32:33・・・・・16スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114439553/l50
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合11 00:15:35・・・・・17スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114442135/l50
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合18・・・・・・・・・・18スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114505689/l50
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合19・・・・・・・・・・19スレ目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114532598/l50
福知山線脱線事故総合20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114576714/l50

5 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:35:06 ID:KUfczJ6G0
【ご冥福をお祈りします】福知山線脱線事故総合21
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114602560/
【御冥福を御祈り致します】福知山線脱線事故総合22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114615629/
【死者100名超か】福知山線脱線事故総合22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114616287/
【死者100名突破!!】福知山線脱線事故24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114686802/
【死者100名突破!!】福知山線脱線事故25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114706375/
【死者100名突破!!】福知山線脱線事故26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114769538/
福知山線脱線事故27
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114795767/
【日勤教育】福知山線脱線事故28【おそろしや】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114868008/

6 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:35:49 ID:KUfczJ6G0
関係スレ
【事故原因】他板の素人にも教えれ4【総合見解】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114744776/
【専門家たちの謝った見解】福知山脱線事故 2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114593118/l50

路車板
JR福知山線の脱線事故2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1114431612/l50
【死者総数】福知山線スレッドpart14【100名超】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1114686843/l50


7 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:42:51 ID:KEM1lT/+0
>>1
乙!

8 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:45:35 ID:DPs4w1lV0
時間の確保は輸送業務の最大の使命である。

              JR酉日本

9 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:49:10 ID:JHCsE7vn0
ATS-Pについて
http://www.hyper-train.net/ts/chuo/ats-p.html
ATCについて
http://www.jreast.co.jp/newtech/tech08_main.html

位置関係がわかりやすい写真
http://www2.asahi.com/special/050425/photo/win/02.html


10 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:49:39 ID:eSAfhRpy0
Z>1

11 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:50:04 ID:7ztN4/wp0
ということで、>>1乙!

12 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:51:12 ID:mk/5yp3z0
日テレまた放送中>嘘強要

13 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:51:55 ID:4OZwgHlK0
古い記事だけど

>しかしJR東日本の技術幹部は「速度超過だけでは脱線しない。
>線路上の障害物か、車体やレールの異常か。プラスアルファの要因が
>必ずあったはず」とみる。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20050426/mng_____kakushin000.shtml

なんだか、
「鉄道で叩き上げの専門技術者」 vs 「机上の理論だけの学者様(事故調)」
の様相を示しているなぁ・・・


14 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:52:41 ID:i8XAHyfg0
会社が車掌に口裏合わせ強要か?報道出ましたね
労組タレコミなのでホントかどうか分かりませんけど警察が動く根拠になりますよね

15 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:53:19 ID:S2XGTuU40
http://www.sankei.co.jp/news/evening/03iti001.htm

>司法解剖の結果、死因は圧死で薬物反応などは出ていない。

薬物反応って・・・

16 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:54:27 ID:eSAfhRpy0
運転士の生存が絶望視されるようになってから、どうもレチさんの
言うことが変になっていくと思っていたら、やはり酉の圧力でしたか。


17 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:54:38 ID:i8XAHyfg0
前スレより
> 993 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2005/05/02(月) 17:46:01 ID:4OZwgHlK0
> >> 986
> >駆け込み乗車は危険ですから
> >駆け込み乗車は列車の遅れの原因に

> JR東海区間の新幹線でも両方言ってるぞ。

そういえばどっかの局で西に隠れてるけど東海も酷いって言ってましたね

18 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:55:45 ID:AKZ6zxqc0
前スレ991
保証金が50万くらいかかるし、これが一気に出て行くわけだから。
その部分はとりあえず一時的にせよ自己負担になるんで、15万だと少ないと言うことになるのでは?


19 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:55:45 ID:YXoDujeH0
JR西日本は解体し東海と四国へ分割吸収合併が吉。

顧客の安全よりも
スピード重視・無理なダイヤ編成のJR西日本は
今後も事故を起こし続ける。

20 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:57:12 ID:AKZ6zxqc0
>>17
ここ数日の新幹線トラブルは正にその東海

21 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:57:33 ID:Vf7D9+gx0
>>19
JR四国が倒れます。

22 :サンダー:2005/05/02(月) 17:58:10 ID:EBFbi03s0
「司法解剖の結果、死因は圧死で薬物反応などは出ていない」
このフレーズ一時期しつこく言われていたような気がするが、何か引っかかるのだが…

23 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:58:51 ID:K9bqoLf80
>>13
ボルスタレス台車の限界が低いとなると、”走るんです”を多数抱える東は困りますからね。
意地でもボルスタレス台車には133キロでクリアーしてくれないと困るのです。

24 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:59:44 ID:Ev7xjBMTO
JRには怖くて乗れない。

25 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:59:57 ID:G3xAd5Bj0
>>18
西で借り上げてくれるといってるのだから、諸費用は当然西負担かと。

西では、「15万以内の同じような条件の物件を見つけてきて借りますので
すんでください」といっているのだが。。。

26 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:00:58 ID:KUfczJ6G0
>>18
あのページだと70平米強の数字しかないしね。
同じ3LDK程度でも、それ以上の広さの物件だと家賃共益費等だけでも15万越えかも

27 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:01:31 ID:w6KeHjmc0
170メートルオーバーラン=「考え事していた」−JR常磐線
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000533-jij-soci

次世代車両の導入遅れも JR西、脱線事故で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000103-kyodo-soci

28 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:02:51 ID:o6VUXtfk0
遺族痛すぎw

29 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:03:11 ID:G3xAd5Bj0
>>26
設定条件は、家賃下限8万しか実質条件設定してない。
たのサイトでも似た様な情況。

3LDK60平方mは、かなり窮屈なのは分かるが一番したの物件なら
分譲賃貸と書いてあるし、おおよそ同じような相場と見込めるでしょう。

30 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:03:42 ID:i8XAHyfg0
常磐線はこれからE531系が大量に投入されますけど影響は出てくるのだろうか

31 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:06:04 ID:YCGWaz4k0
こんな時期にインフルエンザになっちゃたよ。
どうせ帰らない死者の冥福祈る暇あったら俺の回復を祈ってくれ。
あーくそ。みんなにもこの苦しみを味わわせてやりてーよ。

32 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:06:14 ID:xwxW9mHq0
組合(総連の書記長だか)の言い分には呆れ返った。
「事故の後も運行長が物差しもって絶対オーバーランするなと叫んでいる」
だと。
オーバーランが今回の事件の遠因になったというのに。
オーバーランはは定時運行だけでなく危険に直結することもあるというのに。

気を引き締めていればオーバーランなど起こらないだろう。
処分する方が悪いとでも言うのか。こいつら。


33 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:07:38 ID:Vf7D9+gx0
北側国土交通大臣もたまにはまともなことを言うんだな。
「福知山線運転再開は新型ATS設置前提」だって。
政治家がまともなことを言うところは久々に見た。

それは、さておき>>28

34 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:08:38 ID:LjjcR0LN0
1000 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/02(月) 17:49:07 ID:kTE19Jjd0
んー。

35 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:09:51 ID:w6KeHjmc0
<尼崎脱線事故>JR西日本、衝突マンションの買い取り検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000041-mai-soci
<尼崎脱線事故>本社に相談室、現場付近に慰霊碑を JR西
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000043-mai-soci
JR福知山線脱線:対向特急の直前停車、信号機の破損がきっかけ
http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/news/20050502ddn001040001000c.html
JR脱線事故でダイヤ担当者らを聴取・県警捜査本部
http://news.google.co.jp/nwshp?gl=jp&ned=jp&topic=y
オーバーラン80mか JR発表の2倍 尼崎事故
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0502ke93120.html
過少報告習慣化? 10―20mが処分の目安
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0502ke93130.html

架線にヘビ、ショート?東海道新幹線が一時停止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000305-yom-soci
<置き石>JR室蘭線で、カラスの仕業か 北海道伊達市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000051-mai-soci


36 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:10:06 ID:eSAfhRpy0
>33
ATS切らなくても走れるダイヤにすることも必要だなw

37 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:11:23 ID:w6KeHjmc0
リンク、ミスった

JR脱線事故でダイヤ担当者らを聴取・県警捜査本部
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050502AT5C0200W02052005.html

38 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:12:02 ID:KUfczJ6G0
>>32
なってないぞw
ブレーキが遅れてもほぼ安全な箇所と危険な箇所があって、
伊丹駅は前者だし、事故現場は後者。

ダイヤに余裕が有って回生失効すらカバー出来るような丁寧なブレーキングが許されていれば
気を引き締めてればなんとかなるだろうけど、
前者みたいな安全な箇所でブレーキをぎりぎりまで我慢することを要求するダイヤで
オーバーランゼロを要求するのは竹やりでB29と戦うような精神論だよ

39 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:12:23 ID:K9bqoLf80
>>30
常磐線170mオーバーランだってさwww

40 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:14:36 ID:ZvEDuoeE0
>>27
次世代車両はGPSを使った強制減速装置、なんてのを考えないのかな?
車体強化よりも効果的かも。

41 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:16:47 ID:KUfczJ6G0
>>40
GPSはアメリカの一存で精度が狂うし、トンネル等に対応出来ない
だったらATCでも入れたほうがいいかと

42 :村上覚セー:2005/05/02(月) 18:17:03 ID:ZKZZTgGj0
    ∧_ _∧
  (,, ´∀`)       
 /     ヽ        どうみても目潰しとJR西日本の体質は
 | l    .l |          儲けることばっかで安全第三やな
 | |    .|、゛つ━・~   垣内が居直るってよ。
 ヽ.|   .  |  ̄ ____  魂の抜けた村上安全部長は
   |  |  |   /;;;;;;;;/|  村上駅で天井から逆さ吊り垂直展開やで
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |  垣内は打ち首 井出は井出駅で垂直展開
   |  |  | . |  / |  |  マンション補助上限15万円だ
   |  |  |.  |━・ |  |  ざけんな垣内 あほんだら
  (__)_) . |__,|/  JR西日本に欠陥殺人バス納入した目潰し
宇佐美は極刑に処する 遺族に失礼な態度の西職員はいってよし
患部は夜勤教育実施 はよやれ あほんだら!
金がもったいないからATSつけないだと ばかたれ


43 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:17:03 ID:UpIprF2X0
それより回生失効対策でしょう・・・・抵抗つけるか?w

44 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:17:30 ID:JHCsE7vn0
>>40
そこまでいかなくても・・・ATCさえ入れられないのに

45 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:17:49 ID:gVn8dEO50
>>33
今まで、JRに新型ATS導入を推進してこなかった国交省大臣以下の
責任は?(私鉄には導入させたが..。)

46 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:18:31 ID:w6KeHjmc0
>>39
全国の運転士にめちゃくちゃ動揺が広がってる様子で
常磐線はJR東の在来線随一の高速線区だし

先日も東日本随一の高速の某私鉄に乗ってきたけど、
先頭席で「脱線」とかぼそぼそ話してる客いるし

47 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:19:39 ID:eSAfhRpy0
>45
そこまで要求するのはどうかと。
無理スジ引いてなければ古典的ATSでもそうそう事故は起きなかったでしょう。

48 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:19:50 ID:ZvEDuoeE0
>>44
ATSより低コストで出来るシステムかもしれないよ。

49 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:20:10 ID:JHCsE7vn0
>>45
JRはそっちに責任転嫁する方法で今後は頑張るだろうな。
あくまでも「ぼくはわるくないんだもん!」を押し通すよ、どこまでも。

50 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:20:39 ID:YCGWaz4k0
運転士にインフルエンザ移さないようにしないとな。
今朝熱出る前に満員電車乗ったから、俺の周りの人は
今年のGWは楽しい思い出ができるだろうなw


51 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:21:07 ID:Vf7D9+gx0
>>45
関係者には全員厳しく責任を取らせるべきかと。
新型ATS設置→運転再開後に。

52 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:21:33 ID:a3XF1on80
東日本は新型ATSほとんど整備されてるのに
なぜ西日本は7%程度しか整備されてないんだ?
せめてダイヤ過密なところは注意して
早急につけておけばいいのに・・馬鹿だなあ

53 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:21:37 ID:mk/5yp3z0
日テレ特集中>酉体制

54 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:22:56 ID:G3xAd5Bj0
D-ATCという金はかかるが、現状一番の保安装置が実践投入されてきている今、

今後なんらかの事故がおきると、D-ATC等より優れた設備が…のセリフが結局は出てくるんだろうな。


55 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:22:57 ID:YCGWaz4k0
>>52
地球と石ころくらい会社の規模が違うからね。
所詮京阪神は田舎ってこった。

56 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:24:09 ID:mk/5yp3z0
設備投資予算は、束・壊の半分らしい

57 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:24:15 ID:JHCsE7vn0
>>53
どこの日テレ?
          こだわり旅館特集だけど

58 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:24:45 ID:o6VUXtfk0
>>52
P型は整備中だったんだろ?
現にダイヤが過密なアーバンには入れてるし。
酉と束じゃ収益もだいぶ違う支那

59 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:24:49 ID:7ztN4/wp0
>>53
地方だから、見れないぽorz

60 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:24:53 ID:v8PJegV+0
事故の遠因として快速を宝塚と川西池田の間のローカル駅「中山寺」に停車させるダイヤ『改正』を2〜3年前に強行しながら尼崎到着時間は従来どおりにせよという無茶があったそうだ。
この中山寺停車に政治家の圧力があったというウワサだが真相はどうよ?

61 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:25:06 ID:t7Lfe7V70
よみうりTVだな。関西ローカル

62 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:25:18 ID:mk/5yp3z0
>57
ゴメソ。俺のところは読売(ニューススクランブル)


63 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:25:51 ID:gsq87pul0
JR近畿とJR西日本に分割。
JR近畿は徹底的に整理。
JR西日本はJR四国と合併。

64 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:25:57 ID:Vf7D9+gx0
>>60
その政治家は誰?

65 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:26:58 ID:YCGWaz4k0
>>60
「停車駅を増やしますが、所用時間は変わりません」ってサービスさ、
大げさに言われてるけど、そう珍しいことじゃないと思うんだけど。
俺関東だけど、それくらい普通のことじゃない?


66 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:27:01 ID:Vf7D9+gx0
>>63
JR四国が持ちません。

67 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:27:12 ID:Vw4t9nwH0
>>40
地上子で充分。


68 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:27:35 ID:+nAfHAMk0
>>48
> ATSより低コストで出来るシステムかもしれないよ。

北海道は、やろうとしているよね。まあ、列車本数が少ないからこそ出来るよ
うだけどね。

69 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:27:58 ID:YCGWaz4k0
山陽新幹線はどうすんの?

70 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:28:27 ID:GjtOPgdq0
素人考えですまんが、大阪の御堂筋線とかラッシュ時は
電車発射してすぐに次の電車入ってくる状態なんだけど
あれって大丈夫なんかな?

前からすごいなと思ってたけど、あの列車間隔って
人間が制御してんの?

71 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:28:44 ID:YCGWaz4k0
>>63
山陽新幹線はどうすんの?
博多までJR近畿が独占か?

72 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:29:09 ID:UpIprF2X0
>>70 ATCでしょうw

73 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:29:33 ID:mk/5yp3z0
>70
大阪市営地下鉄はかなり昔からATC入ってる

74 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:30:02 ID:YCGWaz4k0
>>70
電車来る間隔広げたらホームに人が溢れてもっと危険になるよ。

75 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:30:38 ID:W7cvds3G0
ttps://cipher.asahi.co.jp/abc1008/event/

これは事故の影響でFA?

76 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:31:02 ID:Vf7D9+gx0
>>68
そうだね。
JR西日本管内でも三江線ぐらいなら出来そうだw

77 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:31:23 ID:UpIprF2X0
地下鉄は、見通し悪い&過密が常時なんで、
ATCがほとんどです。
ただ、80km/h以上は、出さないことが多いけどねw


78 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:33:05 ID:YCGWaz4k0
>>75
そうかもしれないし、他に原因があるかもしれない。
単純に事故の影響だと考える思考は危険。

79 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:33:56 ID:W7cvds3G0
>>78
決めつけちゃいけないか。。。
理由をハッキリ言わないなんて珍しいと思ったから。。。

80 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:34:31 ID:5ds8ClcK0
もう運転の再開の話かよJRw
おまいら家族を各先頭車両にくくりつけて運行しろ。

81 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:35:49 ID:Vf7D9+gx0
>>80
阪急宝塚線は乗り心地いいの?

82 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:36:19 ID:589C+XMi0
西日本旅客鉄道『社歌』

ブレイク ブレイク あなたの電車 脱線 脱線 ウテシも脱線
停車ラインを過ぎてゆく 運行ダイヤが乱れゆく
定時の運行をはばむやつらは Nickin'(日勤)!
西日本旅客鉄道 アーバンネットワーク Da Da Da
西日本旅客鉄道 日勤教育ウテシを脅し!!
社員壊すぜ! 客を死なすぜ! マンション壊すぜ!
走る! 走る! 西日本旅客鉄道


ブレイク ブレイク 共同住宅 沿線 マンション 在住住民を
カーブで脱線おてのもの 強力あぼーんいたします
新型電車 207を喰らえ!! Break Out !
西日本旅客鉄道 福知山線 Da Da Da
西日本旅客鉄道 オーバースピードカーブをそらし
電車壊すぜ! 客を死なすぜ! 犠牲者出すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 西日本旅客鉄道


83 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:36:49 ID:UpIprF2X0
>>80 住宅地を縫うように走ってるので、いいわけもなく・・・w

84 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:36:51 ID:589C+XMi0

「う、運転士!1オーバーラン2両分です」
「無しにできないか?」
「それはできない。8mと申告しておく。その代わり急ぐんだ!」
「よし、フルパワー走行!」
「駄目です、全く歯が立ちません!」
「ではやむをえん、高加速だ!」
『高加速、特攻〜!』

西日本旅客鉄道 日勤教育 Da Da Da
西日本旅客鉄道 水平展開 Da Da Da
西日本旅客鉄道 上司が暴言 Da Da Da
西日本旅客鉄道 水分補給は一切禁止!!
ウテシ壊すぜ! 精神壊すぜ! 自殺者出すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 西日本旅客鉄道
Break Out !!


85 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:36:59 ID:5ds8ClcK0
>>81
車通勤だし乗ったことないからしらんw

86 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:37:06 ID:JUDNJAoH0
>76
あそこはあぼんするのが一番やすあがr

87 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:37:22 ID:yaSlRt8f0
>>67
いつ、全区間、大手民鉄並に地上子が整備されると思うの?
ただでさえ巨額の債務を抱えてる会社が。
そりゃ精度をカバーする制御は大変なんだがな。

88 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:38:19 ID:Vf7D9+gx0
>>86
それは言わない約(ry

89 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:39:35 ID:DGWeq+Lv0
市販のカーナビなんて、20万円ぐらいで誤差数センチが実現できているんだから、
この技術を応用すればもっと安価な制御システムが実現できるんじゃないかと、、、

90 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:39:53 ID:KUfczJ6G0
>>87
困難なのはGPSだって一緒かと
JRがどうでるかは判らんけど

91 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:41:08 ID:UpIprF2X0
保安設備は、確実性が問われるからねえ。無線はちょっと・・・・
有事の時は、アメちゃんは衛星電波をわざと狂わせるというし・・・

92 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:42:02 ID:T5jeH7280
>>40
JR北海道でGPS使った列車の位置管理システムの実験をしてた筈

93 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:42:43 ID:JHCsE7vn0
転載

>ttp://picorin-web.hp.infoseek.co.jp/ATS-Ps/Ps1.html
>これを読んでいると、JR西はATS-Pを入れていたとしても、速度制限に対応させるつもりがあったのかと疑問。
>今回の事故が防げなかった様に思える。

やっぱ駄目だ、、、酉

94 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:42:52 ID:o6VUXtfk0
陰陽連絡線は福知山、播但、津山、因美南、伯備、山口以外あぼんしてもいいんじゃないか?

95 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:44:00 ID:ZtokIUqe0
新幹線 停電の原因は蛇かよ・・・orz


96 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:44:07 ID:Vf7D9+gx0
>>94
残しすぎw

97 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:44:30 ID:DGWeq+Lv0
>91
今時、GPSがアメリカの都合で変更されるなんて考えている人がまだいたんだ。
それに、D-GPSだっけ、GPSの誤差情報を無線(FM波)で流しているから、車のGPS(+ジャイロセンサ)
の誤差はほとんど無いわけだし。

98 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:44:35 ID:KUfczJ6G0
>>89
信頼性を何処まで高められるかが問題かな。
カーナビで10メートルずれても笑い事で済むけど
いざというときに10メートル奥にずれてましたじゃ同じことが起きかねんし

>>92
先は長そう

99 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:45:04 ID:KUfczJ6G0
>>92
リンクつけわすれた
http://www.c-crews.co.jp/gnext_express/news/back/0406/040608_07.html

100 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:45:50 ID:Vw4t9nwH0
>>87
GPSより制度確実だし、GPSよりも安いでしょうに。
SWの速照ができれば充分なんだし。


101 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:45:59 ID:mk/5yp3z0
酉、ATS工事前倒し決定らしい。
北側に釘さされた対応だけだろうけどな

102 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:47:18 ID:KUfczJ6G0
>>101
まあ運休中にやっちまえば早そうではある

103 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:49:02 ID:JUDNJAoH0
地震が起きれば冗長性足りないごるあ、
無理に飛ばして事故れば設備がわるいごるぁ、
>94みたいに書くと>96のように叩かれ、

いっそ新幹線以外全部廃線!
みんな車で通勤すればヨタの決算も道路族の財布もうp!
GDPあがりまくり!

104 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:49:09 ID:T5jeH7280
>>52
東日本のATS-P入れてる区間って首都圏近郊と、新潟、仙台圏の一部じゃなかった?東日本の路線距離からしたら、半分にも満たないよ。
西日本の7%は下関とかまでの全部の営業距離に対する割合から来る数字のマジックやん。
それを言い出すと東海や九州はまだPは導入してないんじゃなかったっけ?

105 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:49:28 ID:UpIprF2X0
例のカーブ前には、見せしめとして”打ち子式ATS装置”をつけよう!!
あ・・・車輌も改造いるな・・・・だみだ。

106 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:50:29 ID:i2ZpNY520
テンプレ見るとこの時間には女性専用車両なんか存在しないと言ってるけど
テレビでは3両目(だったかな?良く覚えてない)が女性専用車両みたいな事言ってたけど
どっちが本当なの?

107 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:50:42 ID:w6KeHjmc0
>>82 >>84
コピペ?無茶苦茶不謹慎だが(以下自粛

108 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:51:03 ID:JHCsE7vn0
>>101
遅いんだよな、すべての対応が。
あの安全部長もしっかり2ちゃん読まないとダメだよな。
北側は読んでるのに・・・

109 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:51:10 ID:T5jeH7280
仙台と新潟地区はATS-Pじゃなくって、ATS-PSだった

110 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:51:21 ID:mk/5yp3z0
>106
9時まで>女

111 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:52:32 ID:mk/5yp3z0
>110
女専 ねorz

112 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:52:41 ID:+5t/jXpW0
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0502ke93260.html
阪急宝塚駅によると、事故後の利用客は通常の約五割増。
川西市の会社員(23)は「JRの発言や対応には誠実さが感じられず、怖くて乗れない。
定期券の期限が切れたら、別の交通機関に替える」と不信感をあらわにしていた。
 JR尼崎駅の宝塚線の時刻を表示する電光掲示板は今も消えたまま。
宝塚線を利用していた大阪市の専門学校生(33)は「過密ダイヤを安全なレベルにしてくれないと怖い。
しかし、いつになったら復旧するのか」と困惑した様子だった。

113 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:53:04 ID:KUfczJ6G0
>>105
打ち子式速照とはメカニカルで萌える設備ですなw

114 :96:2005/05/02(月) 18:53:42 ID:Vf7D9+gx0
>>103
別に叩いてないよ。
伯備線はJRでいいけど、播但線、津山線、山口線は地元自治体に、因美線は智頭急行に売りつけてしまえばいいと思ったんで。
拒否されたら廃止。

115 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:55:11 ID:UpIprF2X0
>>113 実際、名古屋地下鉄では、つい最近までやってた(曲線速照も)w

116 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:56:37 ID:JUDNJAoH0
>114
すまそ、ネタにしてしまったorz

まじめな話、これでまたローカル線廃線の話題が出るんでしょうね。
日本海側なんて全部廃線にしたいんだろうな。

117 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:57:22 ID:KUfczJ6G0
>>115
速照もやってたんか。知らんかった。。w

118 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:57:26 ID:T5jeH7280
>>113
名古屋地下鉄東山線以来の復活ですね!でもJRの速度だと、トリップアームかエアコックのどっちかが吹っ飛びそう

119 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:58:02 ID:Vf7D9+gx0
>>116
山陰からは殆どJR路線が消えるかも。

120 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:58:23 ID:QevhJp7a0
西日本旅客鉄道って言ってる奴ら逝ってヨシ。

西 日 本 旅 客 金矢 道 だっつーの。

121 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:59:54 ID:p+/6m+UW0
慰霊の前で「申し訳ございません」というJR社長に遺族が「もっと大きな
声」でという場面や遺族同士の連携を深めようと遺族名簿の提出をJRに求
めた遺族。遺族同士の連携を恐れ、それを拒んだJR。
日航御巣高山の事故を思い出す。

122 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:00:54 ID:JHCsE7vn0
>>120
確かに金は失わなかったろうが、もっと大切なものを失ってしなったな・・・

123 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:02:24 ID:mk/5yp3z0
別井アナキター>NHK

124 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:03:00 ID:w6KeHjmc0
車掌はJRの対応に不満 JR総連書記長指摘
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000125-kyodo-soci
再開には新ATS導入必要 「信頼得るため」と国交相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000126-kyodo-soci
マンション住民「暮らせない」電車衝突でJR西日本が賃貸を用意
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20050502/eve_____sya_____015.shtml
「非常」の前に通常ブレーキ 先頭車両も108キロ
http://www.asahi.com/national/update/0502/TKY200505020213.html
検査車両間違え出発20分遅れる…JR福知山線宝塚駅
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050502ic04.htm
民鉄協:総会記念パーティーを中止 尼崎脱線事故を受け
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050503k0000m040039000c.html

「検査車両間違え」って、この前もあったから少し気になってしまう。

125 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:04:06 ID:Vw4t9nwH0
ところで4両目は現地解体だそうだが、
原因究明には、もう得るものはないとの判断なのか?


126 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:06:36 ID:QevhJp7a0
>>122
禿同

鉄では金が失なうと書く。
だから矢にしたそうだが。(トリビア曰く)
矢のように突き進めという思いが先行して今回の脱線に繋がったんだろうな。

127 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:08:01 ID:JUDNJAoH0
でも、あぼんした「鐵道」も数知れず(涙)

128 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:08:09 ID:QevhJp7a0
>>125

事故った列車は本社に展示すればいいのにな。
某鉄道会社みたいに「事故の歴史展示館」作れ。酉日本

129 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:12:21 ID:Vw4t9nwH0
>>126
分割民営から18年、当時は当然な話だったのに、もはやトリビアなのかorz


130 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:12:31 ID:WMygvWxx0
>>121
遺族だと言うことを知られたくない人もいる。
全員の賛同が得られれば渡せるのだろうが、一部の遺族の要求だけに答える
わけにはいかないと思うが。

131 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:12:57 ID:po5CLyou0
ブレイク ブレイク うざい乗客 激突 激突 一気に撃退
経常収支が落ちてゆく 安い乗客でかいツラ
役員のゴルフ道楽はばむやつらさ Break Out !
西日本ブレイク鉄道 脱線転覆 Da Da Da
西日本ブレイク鉄道 マンション激突大地を揺らし!!
電車ぺちゃんこ! 乗客頃すぜ! 社長はウソ泣き! 東へ西へ
走る! 走る! 西日本ブレイク鉄道

ブレイク ブレイク 欠陥車両 ぼろい信号 うざい乗客
墓場送りはおてのもの 協力サポートいたします
正義の守銭奴 死ぬまでとばせ!! Break Out !
西日本ブレイク鉄道 脱線転覆 Da Da Da
西日本ブレイク鉄道 片輪走行大地に響け!!
電車ぺちゃんこ! 乗客頃すぜ! 社長はウソ泣き! 東へ西へ
走る! 走る! 西日本ブレイク鉄道

Break Out !!


132 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:14:39 ID:WMygvWxx0
>>129
心配するな。四国は元々 金失 だ。
民営化当時の社長の意向で、学校で習わないような漢字を使ってまで、
金儲けしたいとは思わない、とこの字を使ったが、お陰で今の状況だよ。
四国こそ 金矢 だったら良かったのにな。

133 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:17:14 ID:Vw4t9nwH0
>>132
そうなのか、thx。
7社全部が金矢なのかと思ってた。


134 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:17:49 ID:d9Q7GUNq0
>>105
名古屋市交東山線でつか?w
あそこも今やATCか。

135 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:18:32 ID:QevhJp7a0
>>132
JRはどこも金矢じゃないのか?

まあJR東海はJR崩壊と呼ばれるほどヤバイからな。
新幹線が全体の売り上げの9割占めてるしあの線路はあと何年もつのやら。
株売るなら今のうちだな。
一気に下がるぞ。

136 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:19:22 ID:izfuaqtZ0
新型ATS設置するまで、運行再開を認めない。

137 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:21:28 ID:QevhJp7a0
>>133
7社?
北海道、東、東海、西、四国、九州…あと貨物か。
貨物の正式名称ってなに?w

138 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:22:32 ID:XRXljhwx0
とりあえず乗り鉄の連中は、中国・北陸のJR西日本の赤字ローカル線は
今のうちに乗っておけと。安全の投資でまず切られる所はここだからな。

139 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:23:50 ID:OPDNUP8S0
JR東海に吸収→アーバンの全部と紀勢線、関西線、小浜線、山陰線城崎まで、播但線まで。


JR東日本に吸収→北陸線系、湖西線、

JR四国に吸収→アーバン以西岩国、浜田まで

JR吸収に吸収→残りの山口県側
ふくちやま


140 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:25:03 ID:WMygvWxx0
>>137
日本貨物鉄道株式会社

鉄は 金矢

141 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:25:33 ID:QevhJp7a0
>>136
新型ATSを搭載しても今回の事故を防げたとは思えないぞ。
東中野事故を知ってるか?
あれは電車と電車の接触事故だが当時最新ATSを搭載していてもあの結果だった。
結局のところ最新装置があっても事故は防げるなんて世の中甘くない。

142 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/02(月) 19:25:49 ID:kTE19Jjd0
>>121
ふつーに考えて、名簿は出せないでしょ。遺族同士の連携を恐れたかどうかは無関係。

143 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:25:58 ID:LjjcR0LN0
ܷܷܷܵܶܵܶܵܶ

144 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:26:23 ID:WMygvWxx0
>>135
違うよ。
http://www.jr-shikoku.co.jp/
ロゴ見てみ。

145 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:27:13 ID:T5jeH7280
>>142
個人情報保護法もあるし、遺族感情はあるけど、現実的には無理だよね。

146 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:27:19 ID:WMygvWxx0
>>139
新幹線は?

147 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:28:17 ID:zlM8uPq90
宝塚−尼崎の代替バスって運行しっぱなし?


148 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:29:30 ID:SWaIDK1k0
なんで大阪が本社なのに大阪支社って言うの?

149 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:30:22 ID:QevhJp7a0
>>140 
サンンクス
>>144
マジだ…。
これこそトリビアに出せるな。

150 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:30:59 ID:WMygvWxx0
>>133
ちなみに、今見てみると、総研も 金矢 だった。
JRシステムは正式なロゴが小さすぎて判別出来ず。

151 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:31:34 ID:Vf7D9+gx0
>>138
だね。
青春18キップで乗れるのも今のうちだよ。

>>148
本社とは別組織だからじゃないの?

152 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:31:49 ID:UQeSHcQg0
チン      ☆  チン       ☆
       チン    マチクタビレタ〜   チン     ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆   ジャーン!   マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ < 酉日本自主廃業まだ〜?
        チン    \_/⊂    つ    ‖     \_________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖        マチクタビレタ〜!
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|   /|\
        |             |/


153 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:31:56 ID:w6KeHjmc0
>>148
本社部門と支社部門がわかれているのでは。

154 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:33:02 ID:w6KeHjmc0
>>144見て納得したら失礼ですかそうですか。

155 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:33:29 ID:JuXMOLcq0
証拠物件として線路を押収!!
・・重いので気をつけてね!

156 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:34:13 ID:M78rMx950
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/children/weekly/photo/20050502ya02.htm

157 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:34:35 ID:Vw4t9nwH0
>>141
東中野事故の時はATS−Bだし、接触じゃなくて追突事故だし。
当時はPは導入計画だったはず。


158 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:36:26 ID:340Nd0Ph0
事故現場の1948年の写真みっけ
ttp://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/airphoto/photo.cgi?index=523503&group=USA10kKK&course=M18-4&num=16&size=small


159 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:37:44 ID:5L2S0hdL0
金矢 はあくまでロゴだけで正式商号は各社とも 金失 だね

160 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:47:09 ID:41RSuguo0
>>141 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2005/05/02(月) 19:25:33 ID:QevhJp7a0
>>136
新型ATSを搭載しても今回の事故を防げたとは思えないぞ。
東中野事故を知ってるか?
あれは電車と電車の接触事故だが当時最新ATSを搭載していてもあの結果だった。
結局のところ最新装置があっても事故は防げるなんて世の中甘くない。

161 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:55:33 ID:w6KeHjmc0
神鉄六甲駅で3個置き石
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0502ke93100.html
JR踏切にごみバケツ 須磨の神戸線
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0502ke93250.html

162 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:56:56 ID:UhESD4Ff0
俺の地区のATS調べてみた
ラッシュ時11分間隔のド田舎だがATS−Psだった
束って意外と金かけてるのな

163 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:01:16 ID:w6KeHjmc0
旧型ATSでも速度に対応可能・JRが改良見送る
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050502AT5C0200M02052005.html
JR西日本幹部、市長らに謝罪・脱線事故で
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050502STXKB045402052005.html
JR西日本福岡支社、「博多どんたく」出場辞退
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050502STXKB007002052005.html



164 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:01:17 ID:Jv5AoiBE0
運天使に過酷なマンパワーを押し付けてるのはJRだけではない。
関東の某大手私鉄なんかも凄いぞ!
残業を押し付けてるからな。断ると査定が下がるらしい。
それで通常で120kmも出してるんだから事故が起きないのも不思議なくらいだ。
オーバーランなんか年中!後進ノッチ扱いで停止位置修正なんか私鉄ピカ1!
とにかくスピードなんだよ!どこも!

165 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:03:38 ID:Ubv54R4q0
>>160
東中野事故時の中央緩行線はATS-B

166 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/02(月) 20:06:27 ID:kTE19Jjd0
>>145
ま、全遺族に「遺族会にはいる気があるなら誰それに連絡を取れ」と連絡する、くらいのとこ
ろが現実的にはせいぜいだわね。いずれにせよかなり時間はかかるだろう。

167 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:09:46 ID:AKZ6zxqc0
>>160
ちょっと調べただけでこれだけの間違いを指摘できる。
当時の最新型=ATS-SからPへの移行期
東中野はATS-Bおよび部分的にATS-S
つまり最新型ではない。

もっと言えば、東中野のATSがS型だったとして
今回の事故の有った個所は中野の事故を防げなかったATS-Sを
いまだに使っていた事になる。

168 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:14:18 ID:Vw4t9nwH0
>>166
誰かが発起人になって、
>「遺族会にはいる気があるなら誰それに連絡を取れ」
と新聞に載せて呼びかける、あたりがさらに具体的なところかな。


169 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:15:12 ID:UpIprF2X0
JR倒壊は、ATS-STから、一気にD-ATC目指してるみたいだよ。
まあ、積極的に速照査使ってるからまだましだけどね@ST

170 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:15:22 ID:w6KeHjmc0
JR脱線事故で132人が依然入院中
http://www.sankei.co.jp/news/050502/sha050.htm
新型ATS前提で見通し立たず JR福知山線の運行再開
http://www.sankei.co.jp/news/050502/sha069.htm

171 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :2005/05/02(月) 20:16:09 ID:4bYK4UEo0
車輪、台車など本格検証=直線で異常な揺れ−兵庫県警が関連解明へ・脱線事故(時事通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__jiji_02X544KIJ.htm

ねーねー、塚口駅通過時の異常な揺れって、高速通過したため?
車掌がビビルほど高速度ってだせるもんなの?

172 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:17:20 ID:JHCsE7vn0
一応張っとくか、
http://www.ytv.co.jp/cgi-bin/news-weather/news.cgi?mode=honban&mode2=kansai&n_no=1
名前も出してるから、もう覚悟決めてるんだろうな。

173 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:18:12 ID:QevhJp7a0
わかってないなー。運転手はつまりこれがしたかったんだよ。
ttp://iboard3.to/GAZOimage/200505/a106662_56_urbns

174 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/02(月) 20:18:12 ID:kTE19Jjd0
>>168 さんとか
ちょいメモね。
報道ステーションだったと思うんだが、死者名簿を流した中に「匿名希望」ってのがあった。
普通は有無を言わさずメディアは報じてしまうし、おそらく第一報段階でストップをかけるこ
とができたわけじゃないとは思うのだが、遺族側が発表を望まない場合には被害者であっ
ても氏名を報道しないという前例が得られた。おれは良いことだと思う。

175 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:18:38 ID:x2ieem0a0
今日1992年発行の道路地図見ていたんだけど、ちょうど事故現場から二股に分かれて尼崎に入線してるんだけど。
これって引込み線ですか?事故現場の空中写真見る限り線路はないけど。
事故現場のマンションって清算事業団の払い下げの土地に建てたって感じするけど。

176 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:19:28 ID:eSAfhRpy0
>172
酷いなあ。こうなってくるとレチも被害者だな。

177 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:19:45 ID:w6KeHjmc0
今希望退職とったらわんさか辞めるだろうな

178 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :2005/05/02(月) 20:19:49 ID:4bYK4UEo0
>>172
大阪市内って事は鉄道病院か。監視もできるし本社も近いし。

179 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:20:52 ID:JHCsE7vn0
>>178
点滴や食事に変なもん混ぜられないよう祈ってる

180 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:21:11 ID:ijGCBCVu0
>>175
確か東西線開通したときだったかに線形変更したんじゃなかったかな

181 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:21:16 ID:KEM1lT/+0
>>175
散々既出ですが、旧上り線跡。

182 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:23:20 ID:G3xAd5Bj0
東中野の事故は、山手線や京浜東北線のように
双方向ラッシュが存在しないため設備投資の効果
が一歩しただったのと、中央快速線が当時設置で
きるATCではすでに裁ききれない本数に達してい
た影響を受けて、導入遅れしていた。

当然、ATCやATS-Pであれば追突はしていなか
った。


183 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:27:31 ID:G3xAd5Bj0
>>171
毎日何時間も乗っているからこそ、異常をより感じ取るものかと。
乗客も平日だけあって毎日乗っているような人ばかりだからこそ、
いつもと違う様子だったことをいっているわけでしょ。

本当に普段と同じように進んでいきあのカーブで何らかの原因で
突然脱線したのだったら、そんなに何人も証言はでてこないかと。


184 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:38:39 ID:TP6aCkCV0
>>173
阪急車両に見える。


185 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:41:30 ID:cLx6bB5v0
結局、この板で初日にすでに指摘されていた
速度オーバーでカーブ進入+非常ブレーキであぼーん説が
最有力じゃん。
おれが、当日、自動車の例を出したら、鉄オタの馬鹿が
うざく講釈たれて馬鹿にしたようなこといっていたが
根本的には同じなんだよ。
鉄道工学の馬鹿学者はブレーキはあんまり関係ないとかほざいていた
が、物理学の初歩しってりゃそういう馬鹿ごとはいえないはず。
あの運転士、あんまり自動車の運転経験なかったんじゃないのかな。
今後、鉄道の運転士養成する条件に自動車の免許と一定以上
の経験と適性を加えた方がいいと思う。鉄道じゃ、カーブにスピード
だして突っ込んで、そこでブレーキかけるとどうなるかっていう
実地訓練するのは難しいが、自動車なら場所さえ選べば簡単に体感
できる。車の運転経験ある人なら、急カーブまえに十分スピード落と
すなんていうのは体感的に心得ている



186 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:42:44 ID:pxQ1h95O0
>>174

警察も遺族の同意を得てから氏名を公表している。
4月から施行された個人情報保護法が遺族の役に立ったようですね。


187 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:43:28 ID:6Y027vl60
あのコース特性を考えてみろ。長い直線でスピードオーバーを誘発させ、
高速道路をくぐった直後に300Rの急カーブだ。
そうとう練られたコースレイアウト。

188 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:44:25 ID:oKVQ1W7e0
>>130
ほとんど正確に調べる手段を朝日新聞が提供していたような?
丁目まで入った住所つき死亡者リストを朝刊に載せていた。

189 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:46:24 ID:C9SynrkX0
>>185
他人の投稿のコピペうざい。
しかもそれのマルチポストすんなカス。

190 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:46:50 ID:D72n9ygG0 ?##
>おれが、当日、自動車の例を出したら、鉄オタの馬鹿が
>うざく講釈たれて馬鹿にしたようなこといっていたが
そらー馬鹿にされてむしろ当然のような気が

191 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:50:49 ID:Vf7D9+gx0
>>185
お前というヤツは・・・・

192 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:51:01 ID:VIXSwiSBO
>>174
TBSでは、Aさんでした。

193 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:53:15 ID:3ecatbHE0
>>187
そこで複線ドリフトなわけですね

194 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:56:30 ID:rUASBn8C0
自動車と電車じゃ体感する物が違うから、
バンダイナムコにシミュレーター作ってもらう方が現実的では。

195 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:56:34 ID:4OZwgHlK0
>>185
>今後、鉄道の運転士養成する条件に自動車の免許と一定以上
>の経験と適性を加えた方がいいと思う。
電車を運転するには、国土交通省から付与される
動力車操縦者運転免許(乙種電気車運転免許)
ttp://www.mlit.go.jp/onestop/113/images/113-006.pdf
が必要です。
むろんこの免許を取得するには、各鉄道会社にある「教習所」で
学科・実技とも修了し、経験を積まなければなりません。

そういうのを知っててのカキコかい?すげー痛いんだけどw

196 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:57:48 ID:DObFjOvN0
>188
宗教団体からダイレクトメールの嵐か

197 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:59:33 ID:rUASBn8C0
>196
宗教、葬儀屋、墓石屋、墓地屋、愉快犯の嫌がらせその他ありとあらゆる
うっとおしいことがやってくることを考えると、とてもじゃないが
名前を出して欲しくはないよな… ○| ̄|_


198 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:00:27 ID:Vmg7mBdu0
一番鬱陶しそうなのがマスコミだな

199 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:01:31 ID:TcM8ii110
今回事故起こした区間って実は日本で2番目にATSの試験が行われた
区間だってね。(大正時代の話やけど)

なんか皮肉やなぁ…

200 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:01:46 ID:ALIXrhFi0
>今後、鉄道の運転士養成する条件に自動車の免許と一定以上
>の経験と適性を加えた方がいいと思う。

JR西日本は民営化後の10年間、採用を凍結してたから、
30〜39才の運転士がほとんどいないらしい
だから、20代の経験不足の運転士を急いで養成して現場に送り込んでいるのだろう

201 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:02:57 ID:MSoLLHdh0
この1週間の様子では、
タイトルの「悲劇、繰り返すな」は「繰り返されそう」で怖いです。
新幹線以外は私鉄、地下鉄、市バスで移動することに・・・

202 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:04:33 ID:rUASBn8C0
>201
JR酉以外に交通手段がない人間はどうしたら゜゜(´Д⊂ヽ゛°゜

203 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:08:13 ID:W7cvds3G0
>>202
つ[牛]

204 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:09:12 ID:KkI1QsnMO
今NHK見てたけど、残ってた車両、現場で解体されてたな。
残しても誰も乗りたくないだろけど、かわいそうだ…

205 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:10:28 ID:v+2gEuHT0
ある程度予想していたけど
スジ屋に事情聴取が及んだり、塚口駅通過時の振動が問題視されてきたり、
JR西日本が車掌に嘘の供述を勧めていたり、
だんだん会社の体質や車両の方にメスが入ってきたね
とことんやってほしいね

206 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:10:32 ID:J3Ja2mqJ0
>>204
ええ?5〜7両目まで解体しちゃったの?

207 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:10:36 ID:6Y027vl60
>>202
先頭から3両目までの車両を避け、つり革はしっかり掴む。あとは祈るのみ。

208 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:10:40 ID:WJjB1Nap0
粉砕痕だけで置石脱線を力説していたJR西の短絡的な思考回路は笑える。
こいつら、反省する気なんてねぇぞ。

209 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:11:26 ID:Z+W9A4lj0
>>201
繰り返される可能性は高いだろう
信楽正面衝突の教訓が生かされなかった上に、信楽の時の2倍以上の死者を出してるしな
おまけに社長は引責辞任する気配すら全くないみたいだし
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050501-00000035-kyodo-soci
「私は苦難の道から逃げません。社員の皆さんもついてきてほしい」と述べ、当面辞任する意向がないことを示した。

どうしようもないね。
100人以上の死者を出した責任はどうやって取るつもりなのかね?

210 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:13:14 ID:KUfczJ6G0
>>209
辞任しただけで責任取ったつもりになられても困るし、
突っ込むべきところはそこじゃない気がする

211 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:13:23 ID:uQzug75b0
4号車は対向側の電柱にぶつかって車体全体がしなってたから修理は無理だよ
5〜7号車は雨に濡れないように名神高速ガード下に持って行ったから修理するつもりなのだろう


212 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:13:52 ID:J3Ja2mqJ0
>>211
ああ、そうだったのか。

213 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:15:15 ID:c4P108Nk0
>>210
おまいが社長だったらどうする?

214 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:15:40 ID:kQ5uoblG0
>>207
2両編成とか単行しか走ってない路線の人はどうすればいいのですか?

215 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:18:17 ID:vhDhO3HV0
>>214
免許とって車買えよ
そんな田舎だったら、周りの人間はみんなマイカー通勤かバス通学だろ

216 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:19:59 ID:3KUPmUob0
三十年前の船橋駅追突事故の公判で弁護側が国鉄の過密ダイヤが事故の一因
と主張してたそうだが三十年何等改善されずにこんな事態になってしまったのが
残念だ。

217 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:20:06 ID:jLE6Cgcd0
>>214
窓から飛び降りれば多少安全

218 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:20:24 ID:d0u0YJalO
新幹線があれだけ安全なんだから、その技術を積極的にフィードバックすべき。
駅の改装や新車の投入はしばらく中止して安全のために集中投資する必要があるでしょう。

219 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:21:23 ID:DoyBmdPC0
今日の報知に詳しく書いてある。

阪急は山本駅北側を宅地開発し、それにともない2003年夏の
ダイヤ改正で通勤客を取り込む為に山本駅を快速急行が止まる様にした。
それに対し酉は中山寺駅に快速を止めると言う対抗策に出た、との事。
詳しい位置関係は
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.48.55.189&el=135.22.27.863&la=1&sc=4&CE.x=471&CE.y=196
を参照の事。

ところで、今日のデイリーによると今回の事故で酉の夙川駅建設にも
影響が出そうだとの事。阪急夙川、阪神香炉園附近は関西では超有名な
桜の名所で住宅も多い。酉としてはさらなる乗客確保の為の建設だったが
これも大きな問題になりそう。


220 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:22:37 ID:KUfczJ6G0
>>213
そんなもんケースバイケースかと
辞任しないなら改善に全力をあげて辞めるが

221 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:23:52 ID:bowdRi9G0
>>218
トンネルを通過中の新幹線にコンクリートの塊が落ちたのもJR西日本じゃなかった?
新幹線の屋根がベコベコに凹んでたが。

222 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:26:19 ID:C9SynrkX0
>>209
辞めればいい、首をとればいい、みたいな考えしかできない奴は
愚民としかいいようが無い。責任取らせてもっと働かせるべきだろ。

223 :219:2005/05/02(月) 21:26:40 ID:DoyBmdPC0
すみません.
>>219>>60へのレスです。

224 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:26:50 ID:r5xohmv90
>>213
まぁやめることだけが責任を取ることじゃないという>>210の意見には賛成するが、改善
は次の人間じゃないとできないだろうな。
土下座しまくって、マスゴミに叩かれて1ヶ月後くらいに耐えられなくなって辞任じゃないかな?
本人はほとぼり冷めるまで勤めて、退職金くらい頂きたいところだろうが…

225 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:27:42 ID:PaI0LHer0
>>213
確かに、今辞めるほうが楽だね。
退職金は広報に厳命して公表しないようにすればいいんだし。

226 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:28:15 ID:3KUPmUob0
まあ俺が生きてる間はこれを越える大事故は起こらないだろうな
起こらないで欲しいと言う願望もあるが

227 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:31:37 ID:6Y027vl60
次は山陽新幹線の高架橋崩壊で銀河鉄道になるシナリオが有力。

228 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:32:37 ID:3ecatbHE0
起こる可能性も有る。

229 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:33:04 ID:fEHf2g+T0
> 新幹線があれだけ安全なんだから

しかし、地震で脱線しても辛うじて完全には転覆しなかったのはたまたま雪解け対策の溝に
支えられたからで、運が良かっただけではないかと

230 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:33:47 ID:oKVQ1W7e0
>>226
正しい原因と対策が判明すれば、今回のことが原因での事故はほぼない・・・・・・ないと思いたい。
ただ、今回の件も、完全に原因をすべて探り当てるのは、まず無理だろうから、
おおよそのことだけでも、対策を全国の鉄道会社で採ってもらうことで、
以前よりも安全な状態になってほしいとは思う。

231 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:34:33 ID:3ecatbHE0
207系も内側に脱線すれば良かったのにねぇ・・

232 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:39:04 ID:DObFjOvN0
振り子電車があるなら、振り子線路もできるだろう。
カーブで線路の外と内の角度、
電車の速度に応じて変化させる。
時速300KmまでOK。

233 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:41:25 ID:czKpwGTV0
内側に脱線していたら、北近畿3号と・・・・

234 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:42:20 ID:nPXfQtKn0
同じ人間が改善できるわけないわな
普通はトップを刷新して新体制に移行するもんだ
補償などが済めばトップは速やかに辞任すべきだろう

235 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:48:00 ID:oKVQ1W7e0
>>234
大きな組織で、トップの人間を変えた程度で、どのぐらい変わるもんかね?
外部から人を呼んでくるなら、また話も変わるけど、下の人間が上がるだけなら、
劇的な変化は、望めないと思う。
現場ばかりが責任を取らされて、上が変わらないとかの場合はもちろん別だけどね。

236 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:51:32 ID:i8kbWYdh0
>>235
>大きな組織で、トップの人間を変えた程度で、どのぐらい変わるもんかね?

俺もそう思うが、鉄道オタクって大会社も個人商店も同じだと思ってる
世間知らずが多いからなあ。

それにしても、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000089-mai-soci
には驚いた。英断だが、沿線の利用者には気の毒。
でも、安全が保証されるのだから・・・

237 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:54:05 ID:Uo34dryB0
>>236
まあ、英断だろうけど、
この区間の急カーブって川西池田のちょっと後と、事故現場と尼崎駅前の合流地点
だけじゃん?


238 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:55:13 ID:EHOTDK1D0
>>235
な〜んか世間知らずなカキコだね
脳味噌が厨房レヴェル

239 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:56:02 ID:3dEx8g2e0
どうせなら、「福知山線は他の鉄道会社に売却する。JRの事業免許は取り消す」くらい言ってほしかった。


240 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:00:39 ID:gsq87pul0
競合路線で速度競争の行き過ぎが無いよう、法律を作れ。
認定路線では、客がうまく分散するようにダイヤと運賃を調整し、
国の許可なしでは変更できないようにすればいい。

241 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:01:11 ID:JlZddHi60
大会社は下の人間を入れ替えたところで何も変わらない
だからこそ、通常はトップ人事を刷新するわけだ

個人商店の場合は下の人間が入れ替わると劇的に変わる場合がある
なぜなら下の人間が経営方針に及ぼす影響が大きいから

242 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:04:17 ID:DoyBmdPC0
>>237

とは言え、恒常的に高速度での回復運転をしていた事が
明らかになっているからそれを抑制する意味でも
新型ATS整備を条件にするのは悪くないかと。
それより、スジを変える方が重要な気がしないでもないが。

243 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:04:54 ID:XvN3u1Bw0
幹部は、現場からの叩き上げの人にして欲しい。

244 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:05:12 ID:w6KeHjmc0
>>235 そんなもんだと思う。まあ、書くのは簡単だが。

245 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:05:50 ID:E17NQ0LW0
 
テレビ大阪東京支社代表が死亡・JR脱線事故
http://www.nikkei.co.jp/news/okuyami/20050426AS5C2600U26042005.html

コンビニエンスストアの業務統括本部勤務の会社員や
田辺製薬大阪工場勤務社員、小野田工場(山口県)工場長も犠牲に
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050430k0000m040079000c.html
 

246 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:07:58 ID:w6KeHjmc0
まとめ?(時系列にあまり自信なし) 献花台・マンションの件・JRの被害者対応・国からの動きなどは省略。
・脱線が発生。JR西日本(以下JR)はR300を133km/hで初めて脱線すると発表する。
・車両後方に飛散した石を社員が発見したとして「置き石」説を展開。また運転士の処分歴を公表。
・組合から「日勤問題」が出されたほか、オーバーランの長さ、事故の目撃情報などが出る。
・各方面から袋叩きに合い、JRは内部情報を開示する方針を撤回。しかしその後も事務的な対応に終始、誠意は示せず。
・モニタの分析から非常制動をかけたときの速度が108km/hと判明。脱線が起きたのは緩和曲線内。
・133km/hで脱線説が却下されはじめる。(最終的に脱線ではなく転覆条件、しかも客などを考慮しない理想条件であることが判明。後にJRが陳謝。)
・車両の撤去とあわせて、当初「重態」「不明」との情報が錯綜した運転士と、全乗客が回収される。運転士はブレーキハンドルを握ったまま収容。
・本格的な調査が事故調と兵庫県警の合同で開始。(事故調は独立機関ではないかと突っ込みが入る。)
・置石説が事故調からも却下される(後にJRが陳謝)。乗りあがり脱線説が有力になる。(だが関西の各鉄道で連日、置石が相次ぎ、逮捕者も出る。)
・事故車両の撤去が進み、片側の脱線痕がないことが判明。「浮き上がり脱線説」が浮上する。
・浮き上がり脱線を裏付ける証言や物証(架線柱破壊など)が出始める。公開情報が少なくなり憶測がしにくくなる。
・司法解剖により運転士病気説が却下される。死因は圧迫死。

247 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:08:18 ID:d0u0YJalO
>>240
全線国有化しろってことか?

248 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:09:20 ID:CFS7Lbdf0
>>242
まぁ、運休期間は長期になりそうだしスジは引き直すしかないんじゃないか?
酉はどう考えてたのか知らないけど、会社の体質全部が問われてる時期に
現状復帰ではいっ、元通りでは済まない。

249 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:09:20 ID:Uo34dryB0
>>242
回復運転をしないようにゆとりをもったダイヤにすべきだね。
路線が整備され、安全というサービスを前面に・・・

ところで、JR神戸線普通やJR宝塚線のどちらかが遅延した時、
尼崎駅前で徐行になってたのはご存知?

250 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:09:27 ID:w6KeHjmc0
つづき
・社長が社員に辞職しない意志を表明。遺族に言われた内容を公開し、訓示を行う。
・特殊信号発光機の点灯による二次災害回避の報道。踏み切り進入説や非常制動発光機要因説を唱える人が出る。
・特殊信号発光機の原因は信号機倒壊によるものと判明。
・ATS-PでなくATS-Sでも速度照査の代わりが出来ることが紹介される。JRはATS-Pを導入するのでこれを見送っていたという。
・非常ブレーキは運転士がかけたこと、常用制動を使用して108km/hにしたことも判明。
・JR、ATS-Pへの更新を待たずして運転再開を表明。
・北側一雄国土交通相が再開に待ったをかける。JR、一転してATS-Pへの更新再開を表明。
・JRからの車掌への隠蔽指示が、暴露される。

251 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:11:23 ID:i8kbWYdh0
信楽事故=JR西が信楽高原鉄道に無断で設置した方向優先てこの作用により、
     信楽高原鉄道の職員を錯誤に陥れ、列車を出発させて正面衝突を引き起こさせた
    =42名を殺害

消防士殺害事故=大阪市淀川区内の線路内に立ち入った人を救助するべく、消防士が線路閉
     鎖を怠った運転指令員の重過失により救助現場に特急が突っ込み、消防士2名が
     殺害される

福知山線脱線殺人事故=速度違反を前提とした無理なダイヤを、経験の浅い運転士に強要し、
     ミスをすれば日勤教育というイジメに遭わせて運転士に危険な運転を余儀なくさ
     せ、その結果些細な遅れを隠すべく異常な速度違反を予見しながら放置し、もっ
     て列車を脱線転覆させ、107名を殺害

他にも、発車時のドア閉め確認ブザー(私鉄では当然)をいつまでも付けないために
ドアに人を挟んだまま引きずり数名死亡せしめているのに改善の見込みなし

速度超過しても自動減速させる装置も、一切取り付けない。
JRはまだまだ人を殺戮し続けるでしょう。

252 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:11:28 ID:p6mCLMsm0
>>178
鉄道病院は阿倍野区だから、大阪支社(旧天王寺鉄道管理局)
の近くだな。

253 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:11:43 ID:3KUPmUob0
私鉄なんて一昔前まで創業者一族の独裁体制の所ばかりだったんだがな

254 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:11:53 ID:L+AnUAc30
事故調査委員会
佐藤泰生はもたもたしてると全国の工学者、物理学者に馬鹿にされるぞ

255 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:12:33 ID:C9SynrkX0
テロ朝は馬鹿だな。いまだに桜井を出して、エアサスが悪いという珍説を
披露させているし。それに、古館も加藤工作員も電車通勤してないだろう。
毎日電車通勤している人間に余計な不安を抱かせるようなコメントするな。

256 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:14:11 ID:06fFr/kQ0
昔に逆戻り?
もしかして>>240はJR酉の人?
今日も昼のワイドショーで
生出演した運転士が叩かれとったね。
「まったく北朝鮮的」だって。
ま、北朝鮮の人にも失礼だわな。
てか、社長の棒読み謝罪会見なんとかならねぇか?

257 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:14:28 ID:w6KeHjmc0
運転士&車掌の対応のまとめ?
・宝塚から始発の205系7連快速に乗務。前4両が同志社行きで後3両が途中の京田辺止まり。ダイヤは京橋駅まで余裕なしの上、尼崎で新快速とホームごしに連絡予定だった。
・伊丹に30秒遅れで到着したが、80mオーバーラン。(公式発表では40m)
・運転士は「なかったことに」(当初は「少なく」)と車掌に言ったとされる。車掌は指令に8mと虚偽報告。
・運転士、急激にバックして停止位置を直す。停止位置に完全にはあっていない。不安を感じて降りた客もいた。逆に駆け込みで乗った客も。
・1分30秒遅れで発車。130km/h?(試算平均120km/h)で速度超過走行する。
・塚口をほぼ定刻で通過するが、所定の減速をせず。(?)
・車掌、揺れを感じて「脱線しそうだ」と指令に。(当初のJRの報告では「特に感じなかった」。隠蔽工作か。)
・伊丹発車からこの間、指令が2度運転士に呼びかけるが応答なし、とされる。(内容は不明)
・運転士、塚口付近で通常制動をかけ、さらにカーブの手前108km/h走行から非常制動。(運転台つき各車両の非常時モニタの分析による)
・1・2両目が傾き、100mほど片輪走行。2両目が電柱破壊。このとき信号機も倒壊。
・緩和曲線で脱線。2〜3秒でマンションに激突、先頭5両が脱線、1〜3両目が大破。(詳細割愛)
・運転士、座ってブレーキハンドルを非常位置で握ったまま、腹部以下を挟まれ殉職。
・信号機倒壊で特殊信号発光機が作動。対向の北近畿が減速し、砂煙を確認して事故車の100m手前で停車。
・車掌、脱線を確認。併せて軌道短絡などを行ったとされる。北近畿の乗務員が事故について車掌より先に対応したという話もある。
・携帯で妻と最初の連絡を取る(妻から電話?ニュースを見た?)。

258 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:14:30 ID:Vw4t9nwH0
高見運転士は、当日朝、「よく眠れた」と話していたそうだ。


259 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:15:14 ID:cLx6bB5v0
車掌は非常ブレーキ引かなかったと判断した根拠として、
大阪人の馬鹿客が伊丹でのオーバーランのクレームを言いまくって
いたため車掌はその馬鹿客の対処に追われてそれどころじゃない状況だったというのも
あるようだ。大阪人は、アホ過ぎ。業務妨害だろ。そこまでするか?
大阪人による大阪人の大阪人のための事故。

260 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2005/05/02(月) 22:15:20 ID:Y8h3gJnQ0
【ジャパンネット高田】パンツ1丁でスパゲティー みな鉄スレ64
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1108283069/

JR福知山線列車脱線事故について  投稿者: ズンドコ  投稿日: 4月26日(火)00時03分34秒
こんばんは、ズンドコでございます。
さて皆様ご存知の通り、4/25 9:20頃JR福知山線・尼崎〜塚口間で7両の上り快速列車が脱線し、前部2両が沿線のマンション1F部分に激突し、
50余名ものの尊い人命が奪われました。お亡くなりになられた方々に対しましてはお悔やみ申し上げる次第でございます。
私も事故の1報を聞き、現場に急行、綿密に視察致しましたが、凄まじい光景に驚愕を覚えました。まあこの事故で喜んでいるのは窃盗芸人・「あびる優」ぐらいなものでしょう。
今回の事故については、置石によるものかどうか(置石で脱線は有り得ないと断定する専門家もいるが、25年前の京阪本線脱線事故の例もあるので断定できない)等不明な点が少なからずあるもののやはり、
阪急潰し最優先とも言える同線の定時運転が困難な過度な過密ダイヤが原因であると言えましょう。
福知山線と言えば、S50年代までは客車が1本/1H走るだけでよっぽどの変人で無い限り利用される事の無い路線でしたが、ドーナツ化現象に伴う北摂三田ニュータウンの人口増に伴い成長を始め、
兵庫県南部地震で崩壊した阪急伊丹駅を尻目に既存住宅地の伊丹地区でも新規旅客を獲得、そしてJR東西線開業による記録的大増発で瞬く間に阪急宝塚本線を逆転しました。まさに兎と亀です。
その後も221系の投入、快速の中山寺停車を行いました。また今年になってからは、阪急に滞りがちな女性旅客を獲得すべく他線区にさぎがけ塚口〜宝塚間駅リフレッシュ工事(例えば宝塚は全ての券売機が最新のタッチパネル式となりました。
まあ東京では当り前の事ですが)等まさに矢継ぎ早の改革を進める(その反面、閑散区である篠山口以北は普通列車のワンマン化を実施)、JR西日本の縮図とも言える路線であります。
その福知山線での大事故であるだけに当のJR西日本としても計り知れないショックを受けた事でしょう。
しかし鉄道の基本とも言える保安面においては、これらサービス面とは裏腹に旧国鉄的な原始的なものであり、この事が事故に直結してしまいました。
まさに経済成長・公害病の多発という陰と陽が同居していた昭和40年代を連想させる今回の事故であったと思います。

261 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:15:28 ID:XvN3u1Bw0
>>249
一部の便がホーム手前の軌道上で、進行方向で交差するから?

262 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:16:37 ID:Vf7D9+gx0
>>255
それがテロ朝クオリティ

263 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:16:43 ID:VxIjPUqw0
事故区間は再開したとしてもしばらくは時速15Km運行で

264 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:18:45 ID:Fm9b/z3M0
日勤教育の詳細な内容が載ってる↓
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/1f1b51bf6616ee2049256fc80036c5ec?OpenDocument

265 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:18:58 ID:Uo34dryB0
>>261
そうそう
その車内に居た事があるんだけど、ドンドンと運転室の窓を叩いてた香具師がいたなぁって

事故が起きた後も、東海道線は相変わらず新快速がぶっとばし、通勤客が普通に通勤しています。
ただ、貨物の機関車がよく尼崎駅を通過するたびに汽笛を鳴らしてます(たぶん65か66)

266 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:19:36 ID:x2ieem0a0
>>181
ごめんよ、てっちゃんじゃないからあまりここにこないから知らなかったんだよ。


267 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:19:49 ID:0KT3/E7c0
テレ朝の運転士の証言聞いてると
もう怖くてJR乗れねーよ

268 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :2005/05/02(月) 22:20:18 ID:4bYK4UEo0
>>252
となりって本社だと思ってた。

269 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:20:43 ID:i8kbWYdh0
京橋電車区の区長はアホか?
運転士にプレッシャー掛けてたんじゃないかと聞かれると
「わからない」だってさ。

そもそも、プレッシャーをかけるための「日勤教育」じゃねーのか?

270 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:20:59 ID:En7mHZnD0
1両目、2両目はほぼ壊滅状態で、3両目からも死者が出るほどの事故なのに
犠牲者数107名で済むの?
死体の損傷も激しいらしいし、数の数え間違いとかはないのだろうか?
どう見ても150名くらいは犠牲になっている気がする・・・

271 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:21:07 ID:otXw6kaE0
よく現役運転士で名前出してでれるよな…

272 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:21:06 ID:w6KeHjmc0
現場・福知山線・207系について(現地人ではないので、知ったかはご容赦。)
・事故現場のカーブは元々廃止された尼崎港支線と上下線が三方向に分かれる地点だった。(支線は左カーブしていた。)
・事故の起きた現在の上り線はJR東西線乗り入れにともない下り線沿いに付け替えたもの。昔は直進して尼崎手前でR600で左カーブしているだけだった。
・現場は半径300(R300)の右カーブで制限速度は70km/h。ここを抜けたその先にさらにきつい左カーブあり。
・緩和曲線(R300手前にあるR300以上の放物線、実際の半径は?)の長さは短いが省令による制限ギリギリ。カント(バンク)は足りなかったかもという意見あり。
・福知山線は電化されているが、丹波方面への気動車(ディーゼルカー)の特急なども走る。
・元々は非電化単線のローカル線だったが民営化後に電化し篠山口まで複線化し「宝塚線」と命名。渓谷越えの新線化改良部以外は線形がよくない。
・沿線の三田市の人口上昇率は平成8年まで10年間、全国一だった。
・運行間隔は首都圏ほど過密ではないが、所要時間の設定がきつい。尼崎駅で東海道線列車との連絡をするため、さらに遅れへの重圧がある。
・宝塚までほぼ並行する阪急線より大阪梅田までの所要が7分ほど速い。阪急には改良型ATSが入っているが福知山線より線形が悪く速度は遅い。
・近畿圏では首都圏に比べて、遅れなどの手落ちを、乗務員が直接どやされる可能性が高い。
・一昨年から快速の停車駅が一つ増えたが所要時間変わらず。代わりに快速の最高速度が100km/hから120km/hに上げられた。乗り入れ先の学研都市線は京橋〜松井山手110km/hで他は95km/h、東西線は90km/h。
・ATS-SからATS-Pへの更新を6月に対応する予定だった。現場カーブの速度照査に対応する予定だったかは不明。207系はATS-P/ATCを搭載済。
・車両は快速と東西線直通車が207系。特急以外は篠山口を境に基本的に別運用。
・207系はヨーダンパ取り付け済み。設計最高120km/hだがリミッタはなく130km/hくらいまでなら出せる。ブレーキに滑走防止はなし。台車はボルスタレス台車。事故車の先頭車はモーターなしのクハで二両目はモーターつきのモハ(二個パンタ、東西線以外では片側だけ使用)。

273 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:21:23 ID:i8kbWYdh0
>>267
前から知っていながら川島令三は「もっと早く走れるはず」「JR東日本は余裕時間
をなくせ」といい続けてたんだからな。アホ。

274 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:22:03 ID:PaI0LHer0
いやー、テロ朝実況スレはウヨ厨の社交場と化してるぜw

275 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:22:18 ID:3KUPmUob0
実質自動操縦みたいなもんなんだけどな最近の電車は
信号システムが複雑で

276 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:22:33 ID:i8kbWYdh0
>>265
>事故が起きた後も、東海道線は相変わらず新快速がぶっとばし、通勤客が普通に通勤しています。

よくスピード違反してるよな、相変らず。
しかも、信号見落としが多い。それで急ブレーキがよくかかってるよ

277 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:23:33 ID:CAOoq9TlO
狩勝に実験線を作り直してR300に110で突っ込ませて急制動かけたときの実験やれ

278 :日勤教育受講者へ:2005/05/02(月) 22:23:48 ID:JR/RH6p80
報道機関が欲しがってます。価値が高い。

日勤教育受講の録音。盗聴。
お安い小型ICレコーダを利用して盗聴しましょう。

279 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:23:51 ID:4OZwgHlK0
>>254
むしろ慌て杉<事故調の調査

去年1月の北陸鉄道の脱線事故の調査・原因究明すら終わっていないのに、
兵庫県警と合同現場検証なんていう禁じ手まで使い、
さらに、事故原因がはっきりしないうちからマスコミになんだかんだと
リークして情報を混乱させるぐらいなら、
もっと腰を据えて事故調査に取り組んでもらいたいぐらい。

あまりケツを叩きすぎると、JAL123便事故報告書のような
ツッコミどころ満載な報告書が出てくるぞw


280 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:24:24 ID:i8kbWYdh0
>>275
全然そんなことないよ。
JRのATS(旧型)は、信号ごとにスピードを計測して適宜減速させ、赤信号より先に絶対に行かないように
するシステム「じゃないから」。
私鉄では当たり前のシステムなのにね〜。
私鉄より大幅に儲かってるのに、なぜこの程度の簡単な、私鉄が30年前から当然のように装備しているシス
テムがないのかねえ。不思議だ。

281 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:25:16 ID:3KUPmUob0
123は整備不良をあっさり認めたことが皮肉にも撃墜説を根強く残す結果になったんだよな

282 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:26:10 ID:gzstIJhy0
運転士を乗客に紛らせて抜き打ちチェックをするのが悪いかのような馬鹿な記事を書いているメディアがある。
しかし、こういうチェックはいいことだろ。もっとどんどんすべき。
チェック項目
・乗務前後の指差し点検
・乗務中の速度の安定
・ブレーキの正確さ
・安全確認
どれも好ましいことばかりじゃないか。
抜き打ちチェックをしなくなったら、もっと危険な運転をするダメ運転士が増えるのは目に見えている。

283 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:26:26 ID:Uo34dryB0
>>276
今回の事故で、加島付近のカーブや北方の上り分岐、
大阪駅前のカーブも恐怖を感じるように・・・

284 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:26:53 ID:SLat4yHP0
前スレ>986
> 普通の鉄道会社:「駆け込み乗車は危険ですかおやめください」
>JR西日本:「駆け込み乗車は列車の遅れの原因になりますからおやめください」

東京の鉄道でも下のほうを言うのもあると思うが?

285 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:27:39 ID:H7IMsPG10
>>240
スレ違いだが、過度の競争もそうだが、妙な対抗意識を捨てて協調させる
ような指導もしてほしいね。国交省には。

まず、カードを全国共通化汁、とか。

286 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:27:51 ID:cr7eyIG90
京都〜大阪 間 所要30分ダイヤに復活希望

287 :名無しでGo:2005/05/02(月) 22:28:46 ID:mCFrFIWM0
事故現場の70キロ制限標の近くにレール塗油器があったよね。
これの影響は考えられないかな?塗布した油によりスリップ。
まだらの脱線痕。輪重バランスが失われる。評論家諸氏が誰も突っ込んでないんだが・・・。


288 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:29:00 ID:4OZwgHlK0
>>281
いま最有力なのは、
隔壁破壊説(事故調)でも、撃墜説でもなくて、
ボーイングの垂直安定板設計ミスによる方向舵フラッター説でつよ。

289 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:29:32 ID:B8dp7GAS0
京橋電車区(大阪市都島区)の電話番号を教えてくれ。

104で聞いたが届けがない

290 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:29:58 ID:iSV1jv+y0
>>270
テレビ報道によると
入院している負傷者の中には意識不明の人もいるらしいが

291 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:30:54 ID:DObFjOvN0
新型ATSの設置、1週間で終了。

292 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:31:23 ID:i8kbWYdh0
>>283
急行銀河が、向日町で誤って車庫線に突入した事故があったよな。
分岐器は車庫線に向かう分岐方向(制限45km)に開いていたのに、漫然と運転してた運転士は70kmで突っ込んだ。
幸い脱線は免れた。

なぜ「漫然と運転してた」と書いたかというと、運転士が信号をちゃんと確認してたら、車庫線方向に分岐器が
開いてることを認識できたはずだから。

これは運転士のミスとしても、車両に、前もって進路の制限速度が表示される装置&自動減速装置が
付いていれば、そんなに憂慮すべき事故ではなかったと思う。

JRはこの手の事故を山ほど起こしてるのに、なぜちゃんとバックアップシステムを整備しないのかと
思う。

293 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:31:36 ID:gsq87pul0
電車乗りたくねー。
日比谷線を考えるとどの電車も信用できない。
ヒッキーを正当化しよう。

294 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:32:15 ID:rT3Pvv2H0
>>282
チェック項目に制限速度の遵守もつけ加えるべし!
つーか、JR酉はいままでかなり厳しい裏面添乗をやっときながら、速度違反にはチェックが甘かったてのがようわからん

295 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:32:40 ID:H7IMsPG10
>>291
塚口出たとこに地上子を1個設置するのに1週間か?


296 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:33:06 ID:UmGSSpPc0
最近よく運転士がテレビにでるがなんかあるだろ?
おしえて鉄っちゃん!


297 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:34:31 ID:oKVQ1W7e0
>>284
東京口の東海道線でも、普通に聞く放送だな。

298 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:34:43 ID:UpIprF2X0
6月設置完了予定だったから、前倒しするだけでしょ?

299 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:35:14 ID:j3c+tSA70
 
テレビ大阪東京支社代表が死亡・JR脱線事故
http://www.nikkei.co.jp/news/okuyami/20050426AS5C2600U26042005.html

コンビニエンスストアの業務統括本部勤務の会社員や
田辺製薬大阪工場勤務社員、小野田工場(山口県)工場長もJR脱線事故の犠牲に
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050430k0000m040079000c.html
 

300 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:35:19 ID:w6KeHjmc0
事故現場について追記
・現場カーブの手前に塗油器が設置されているという話あり。

事故再発の対策について
・減速をきちんと行い速度超過をなくす。
・速度超過をしないでも済むダイヤに改善する。(JR対応表明済み)
・現場にはATS-Pによる速度照査を入れる。
・JR西の隠蔽体質や日勤処罰などの改善をする(一言では言い表せないが)。
・オーバーランJRワーストの汚名を返上するよう努力。
・乗客は、電車が遅れても怒らないようにする。

301 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:36:48 ID:i8kbWYdh0
くだらないクソの役にも立たない日勤教育はやるのに、大事なことは教えないんだな。
日本の教育機関ってそういうの好きだよね。

302 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:36:48 ID:xICiSGsK0
>272
の補足画を貼ってみた・・・
S50年頃の画
 尼崎港支線と上下線が三方向に分かれる地点
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/train/img-box/img20050502223303.jpg

303 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:37:20 ID:Uo34dryB0
>>282
高速度で運転してるからこそ、事故による損害が大きいってことがわかってないのが
よくわかったわけで・・・

http://www.mapion.co.jp/c/f?el=135/25/46.306&scl=25000&size=954,768&uc=1&grp=MapionBB&nl=34/44/18.804
事故車両に下り特急が近づいていたってあったけど、
地図のJR福知山線の文字「山」のあたりの高架橋の上にも下り207が放置してある。
防護無線を発してなかったら、本当にシャレになら無いくらい大惨事になったかも・・

304 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:37:48 ID:gvX8/T9E0
乗客はオーバーランした運転士にはリンチを加えて再起不能にする。

305 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:38:01 ID:SwzyhVVa0
>>300
適性の欠如した運転士を迅速に罷免・解雇できる体制の構築も忘れずに

306 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:38:47 ID:hA+sN/j50
>>287
フランジ塗油器はテレビでも流れてたよ
確か冷蔵庫が現場で解説してたと思うが、
カーブでキーキーと軋む音が出ないようにするためらしいが
要は摩擦を減らすためだな

307 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:41:11 ID:oKVQ1W7e0
>>303
それは、正直どうだろう?
信号の経路が切れていたからといって、閉塞区間前の信号も青になったままになるとかあるの?
距離的に考えても、普通に赤信号になったから停まったと思うんだが?
防護無線の影響があったかどうかは、報道によりまちまちだし。

308 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:42:04 ID:cLx6bB5v0
JR東でオーバーランしたあと踏み切り誤作動の恐れがあるので、駅に戻らず
通過したっていうニュースがあった。
こんなこと、大阪でやったら、通過された駅の客が怒りまくるだろうな。
これでいいこと思いついた。
JR西も、オーバーランしたら、戻らず常に前進するようにすればいいじゃん。
時間遅れそうになったら、停車駅もどんどん通過しまくる。


309 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:43:01 ID:UpIprF2X0
ん?・・・軌道ループ切れたらR現示でそ?

310 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:43:06 ID:T8/1mYrK0
>>276
関西の方って、ウテシ裏カーテン開けてるの?

あけてるんだったら、ビデオでもとって、うまくいったら
(速度オーバー、ATS作動場面が撮れたら)マスゴミに売ったら?


311 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:44:03 ID:SD5JH65Y0
>>308
JR西日本管内では踏切が誤動作して、
遮断機が上がった状態で列車が通過したケースがあるけどなwww

312 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:44:15 ID:oKVQ1W7e0
>>308
それ、カーブ前に速度を出し過ぎないようにするために、全列車塚口に停車させるというのと
同じぐらいトンデモ解決法だろ・・・・・

313 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:45:15 ID:H7IMsPG10
>>307
北近畿とその後の207との関係で言えば、閉塞信号を突破しない限りぶつかる
心配はなかった。207が無閉塞やったかどうかはわからんが。

それより疑問なのは

ttp://www.asahi.com/national/update/0501/OSK200505010027.html?t5
> JR西日本によると、信号機が倒れるなど信号システムに異常が生じると、周辺の信号機はすべて黄色になる仕組みになっている。

なんだが、これ本当?

314 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:46:50 ID:w6KeHjmc0
<尼崎脱線事故>ブレーキレバーの位置を発表 事故調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000104-mai-soci
1両目後部、「マンションに巻き付いていた」=列車事故現場指揮の政務官−国交省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000590-jij-soci
車掌に虚偽報告強要か=「速い感覚なかった」発言−労組関係者指摘・JR西日本
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000584-jij-soci
同志社前駅近くで置き石=京都
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000582-jij-soci
<社会人野球>JR西日本、都市対抗予選も辞退 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000100-mai-spo

315 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:48:40 ID:Uo34dryB0
ちょっと待て

下り特急が事故現場近くの踏切100m手前に居て、特急の300mほど手前に下りの207が居るのは何故なんだ?

316 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:50:23 ID:VyEpzrX00
>>287
冷えない冷蔵庫が、初めの段階で熱唱してたよ〜

317 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:50:53 ID:H7IMsPG10
>>315
(1)そこまで接近できるほど閉塞を短く切ってあった
(2)無閉塞運転でそろそろと近づいた(←違反)

318 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:51:12 ID:T8/1mYrK0
>>272

> ・事故現場のカーブは元々廃止された尼崎港支線と上下線が三方向に分かれる地点だった。(支線は左カーブしていた。)
> ・事故の起きた現在の上り線はJR東西線乗り入れにともない下り線沿いに付け替えたもの。昔は直進して尼崎手前でR600で左カーブしているだけだった。

分岐点では、尼崎港線はほぼ直線、旧上り線は緩やかに右カーブ
ttp://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/74/ckk-74-8/c10/ckk-74-8_c10_15.jpg

あとは路線名は 「JR宝塚線」 ですね

319 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:52:15 ID:589C+XMi0
生   瀬|↓ |.|↓ |
宝   塚|.916|.| 916|←(゚∀゚ )…
中..山 寺|↓ |.| 919|←(・д・)ジドー
川西池田|.916|.| 916|←( ゚Д゚)マズー
北..伊 丹|↓ |.|↓ |
伊   丹|.916|.|.916|
     [改正前] [改正後]

320 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:52:27 ID:H7IMsPG10
>>318
福知山線が正式なんだが…

321 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/02(月) 22:53:15 ID:kTE19Jjd0
ついでなんだけど、特急とその後ろにいる207の乗客は、どうしたんでしょうか。やっぱひと
りひとり梯子でおろしたんすか?(って、そうだろうけどなあ)

322 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:53:20 ID:i8kbWYdh0
>>303
>防護無線を発してなかったら、本当にシャレになら無いくらい大惨事になったかも・・

とっくにしゃれにならない事故だけどな

323 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:53:37 ID:4OZwgHlK0
>>313
前スレにも出てきていたけど
「周辺の(特殊発光)信号機(2型)はすべて黄色に(発光す)る仕組みになっている」
ではないかな?

324 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:54:27 ID:oKVQ1W7e0
>>319
タイムマシンとどこでもドアでも使っているのか?
9時16分にどれだけ移動しているのかと、小一時間

325 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:54:47 ID:H7IMsPG10
>>319
宝塚→伊丹が0分!? 秒以下切捨てでも無茶

326 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:55:50 ID:VyEpzrX00
>>319
シーィィィ
中山〜川西池田はワープ区間。。漏れの密かな愉しみ区間でつ

327 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:58:08 ID:cLx6bB5v0
カーブ内でビビッテ非常ブレーキかけないで、逆に駆動させてりゃ
助かったかもしれんな。JR西は、暴走族とか採用した方が
スピード狂の社風に合って事故が少なくなるんじゃないかな

328 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:58:08 ID:TLBceVOD0
>(2)無閉塞運転でそろそろと近づいた(←違反)
何かで見た事あるが、
確か信号赤でも極低速でソロソロとは進んでいいみたいだよ


329 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:58:09 ID:iAiulFlm0
とりあえず運転士全員に、止まるべきところで止まる教育を徹底してほしい。
車だったら赤信号で、「ぼーっとしてたから8Mオーバーランしちゃった」
なんてのんきなこといってたら大変なことになるでしょ。
そんな人は教習所ですら判子もらえないでしょ。
何の運転であっても、走る→止まる、というのは最低限のことだと思う。

330 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:58:44 ID:H7IMsPG10
>>323
特発の話かよ。まぎらわしいぞ>アカ日

331 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:58:56 ID:i8kbWYdh0
スピードを出すだけならアホでもできる。
きちんと止めるようにすることが難しい。

332 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:59:31 ID:dQMUNMjV0
危険推進部長村上

333 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:00:07 ID:juEuqSO40
>>287
触れてるのはフジによく出てる元運転士と笠井アナくらいだな

334 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:01:09 ID:589C+XMi0
ミスった・・・
生   瀬┃↓ ┃.┃↓ ┃
宝   塚┃.916┃.┃ 916┃←(゚∀゚ )…
中..山 寺┃↓ ┃.┃ 919┃←(・д・)ジドー
川西池田┃.923┃.┃ 923┃←( ゚Д゚)マズー
北..伊 丹┃↓ ┃.┃↓ ┃
伊   丹┃.928┃.┃.928┃
     [改正前] [改正後]

そして速度2割り増しで走れと・・・

335 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:01:30 ID:oKVQ1W7e0
 兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故で、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は2日、事故を起こ
した車両の運転席のブレーキレバーが「非常ブレーキ」の位置まで押し込まれていたと発表した。非常
ブレーキは、車両の連結部分が外れた場合にも作動する。衝突の衝撃でレバーが押し込まれた可能性も
あり、事故調は、死亡した高見隆二郎運転士(23)が操作したか詳しく調べる。
 ブレーキレバーは運転席右側にあり、レバーを9段階で前方に倒していくと段階的にブレーキが効く
仕組み。先頭車両の運転台を調べたところ、レバーは一番奥の非常ブレーキモードになっていたという。
 また事故調は、車両が激突したマンションの約60メートル手前から、左側レール上(幅約6センチ
)には、外側に車輪で強くこすったような細い傷跡があることも明らかにした。傷跡は数十メートルに
わたり、断続的に続いていた。事故調は、車両が左側に傾いて片輪走行状態になったために出来た傷跡
とみている。
 専門家によると、カーブで速度超過が大きい場合、非常ブレーキをかけると、車輪の内外でブレーキ
の利き方に差が生じる。外側車輪の方がよく利き、車両がカーブの外側に向かって脱線しやすくなる。
今回の事故車両は、制限速度を約30キロ上回る100キロ前後でカーブに進入しており、速度超過に
よる遠心力で、立っていた乗客が左側に押しやられた結果、車両のバランスが崩れ、脱線を招いた可能
性が指摘されている。
 一方、事故現場は、97年3月に開通したJR東西線に合わせ、半径600メートルから半径300
メートルに線路が付け替えられていた。この日会見した事故調の佐藤泰生・鉄道部会長は「どのような
考えで変更されたかも調査対象になる」とし、付け替えの際のJR西日本の安全基準などについても詳
しく調べる考えを示した。【川辺康広】
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050503k0000m040081000c.html

336 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:01:41 ID:KEM1lT/+0
>>329
激しく同意。
車屋ですが、車で絶対避けるべきトラブルは「走る、曲がる、止まる」の機能逸失。
なぜなら、ヒトの命に関わるから。
このあたりをいい加減にしようものなら、クビですようちの会社。

337 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:01:41 ID:H7IMsPG10
>>328
鹿児島本線の追突事故で原則禁止になったはず。指令の許可が
あれば桶だが、指令はそれどこれではなかったと思われ。

あ。上下で別の指令が担当しているとかだと、状況把握できて
なくて下り指令が桶だしたりしたかも。

338 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:03:05 ID:Jk4u6gal0
185=cLx6bB5v0

189 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:46:24 ID:C9SynrkX0
>>185
他人の投稿のコピペうざい。
しかもそれのマルチポストすんなカス。

185の文が最初に投稿された所を探しています。
ご存じの方がおれば教えて下さい。

339 :JRから賄賂?:2005/05/02(月) 23:03:46 ID:JR/RH6p80
評論家の中で、JR依りの意見言っている奴は、賄賂貰っていると思われる。

怪しい。

340 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:03:49 ID:En7mHZnD0
スピード隠蔽キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
n23

341 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:04:08 ID:w6KeHjmc0
現場・JR福知山線(宝塚線)・207系について(現地人ではないので、知ったかはご容赦。)
・事故現場のカーブは元々廃止された尼崎港支線と上下線が三方向に分かれる地点だった。(支線は直進していた。)
・現場は半径300(R300)の右カーブで制限速度は70km/h。ここを抜けたその先にさらにきつい左カーブあり。
・事故の起きた現在の上り線はJR東西線乗り入れにともない下り線沿いに付け替えたもの。昔はR600で右カーブして尼崎手前で左に急カーブしていた。
・脱線の起きた緩和曲線(R300手前にあるR300以上の放物線、実際の半径は?)の長さは短いが省令による制限ギリギリ。カント(バンク)は足りなかったかもという意見あり。
・福知山線は電化されているが、丹波方面への気動車(ディーゼルカー)の特急なども走る。
・元々は非電化単線のローカル線だったが民営化後に電化し篠山口まで複線化し「JR宝塚線」と命名。渓谷越えの新線化改良部以外は線形がよくない。
・沿線の三田市の人口上昇率は平成8年まで10年間、全国一だった。
・運行間隔は首都圏ほど過密ではないが、所要時間の設定がきつい。尼崎駅で東海道線列車との連絡をするため、さらに遅れへの重圧がある。
・宝塚までほぼ並行する阪急線より大阪梅田までの所要が7分ほど速い。阪急には改良型ATSが入っているが福知山線より線形が悪く速度は遅い。
・近畿圏では首都圏に比べて、遅れなどの手落ちを、乗務員が乗客に直接どやされる可能性が高い。
・一昨年から快速の停車駅が一つ増えたが所要時間変わらず。代わりに快速の最高速度が100km/hから120km/hに上げられた。乗り入れ先の学研都市線は京橋〜松井山手110km/hで他は95km/h、東西線は90km/h。
・ATS-SからATS-Pへの更新を6月に対応する予定だった。現場カーブの速度照査に対応する予定だったかは不明。207系はATS-P/ATCを搭載済。
・車両は快速と東西線直通車が207系。特急以外は篠山口を境に基本的に別運用。
・207系はヨーダンパ取り付け済み。設計最高120km/hだがリミッタはなく130km/hくらいまでなら出せる。ブレーキに滑走防止はなし。台車はボルスタレス台車。事故車の先頭車はモーターなしのクハで二両目はモーターつきのモハ(二個パンタ、東西線以外では片側だけ使用)。

342 :335:2005/05/02(月) 23:04:25 ID:oKVQ1W7e0
ニュー速で見つけてきたんだが、乗客が偏ったのが原因というのは、初めて見た気がする。

しかし、この板って、改行制限が厳しいのね・・・・・OTL

343 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:04:35 ID:kF+9VYfX0
>>340
労組の発言だから胡散臭くなりました

344 :匿名希望:2005/05/02(月) 23:05:06 ID:UVf8UdKT0
初めに、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。
今回の事故に対するJR西日本の対応はあまりにも冷たすぎます。
もっと具体的な対応策を検討、発表、実行し、遺族や被害者の方々、周辺住民の方々の精神的面でのケアまで考え、実行して初めて、謝罪の言葉を口にすることができると考えます。
もっとも、そこで終わってはいけませんが。
最後に、これはあくまでも一個人の意見であり、企業団体に対する中傷ではないことをご理解ください。
今後のJR西日本の対応に期待したいものです。

345 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:05:30 ID:w6KeHjmc0
現場その他についての続き
・現場カーブの手前に通過時の摩擦を減らすためフランジ塗油器が設置されている。
・事故車の対向100mにいるのは特急北近畿183系(485系から改造)。そのすぐ後に別の207系もいる。
・事故車の後方、名神高速の下には117系がいる。すべて保全命令が解けるまで待機中。
・207系自身の設計・整備の不具合については不明。事故車はブレーキが甘めの編成という話あり。


346 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:06:13 ID:kF+9VYfX0
>>344
ではどういった対応をしたら満足いただけますか?
よろしければお答えください。

347 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:06:44 ID:KUfczJ6G0
>>329
赤信号冒進や速度オーバーと
オーバーランを一緒に考えちゃいけないよ。

1分回復するために常用ブレーキでフルブレーキングが要求されてるんだから、
安全性に問題が無いケースのオーバーランは教育云々とは別かと

348 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:06:44 ID:XprGhA990
私鉄は装置が付いていて、オーバーランしないようです。
新幹線もできるが、運転手に、やりがいを持たせるため、
あえて付けないようです。
JRグループ在来線どうなんでしょう、遅れ回復のバッファーとして、
高速で突っ込み、強いブレーキングで停止の時間短縮、で付けない
のでしょうか。


349 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:08:11 ID:QLUr6EE80
>>340
大惨事を引き起こしたにも関わらず、事故後も情報の改竄、隠蔽を画策するJR西日本

まったく反省していない証拠だ

遺族にはあだ討ちを許可したほうがいいと思われ

350 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:08:40 ID:oKVQ1W7e0
>>348
私鉄と書くと全部の私鉄が相だと誤解を招きかねないので、不適切な表現かと。
現に今日も、神奈川新町でオーバーラン食らった・・・・OTL
たいした距離ではなかったけど。

351 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:08:59 ID:VyEpzrX00
上層部の連中を、運転席に縛り付けてR300を108kmで片車輪走行。。
それから、記者会見に臨んでほしいス。
そしたら記者会見でも目に力が入るだろう。



352 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:10:54 ID:XprGhA990
失礼
私鉄→私鉄のなかには

353 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:14:16 ID:5LNH2XyI0
>>342
50Kgの人が100人乗ってたら5トンだからね。
車両の動きに十分影響を与える要因だと思う。

354 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:15:06 ID:w6KeHjmc0
尼崎脱線事故:新型ATS工事を3日午前再開 JR西日本
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050503k0000m040094000c.html
最後の車両も撤去完了=JR福知山線脱線事故
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000596-jij-soci

355 :元元西社社員:2005/05/02(月) 23:15:36 ID:dPcCAqfB0
>>348
知ったふうなことを言わない。

停車駅通過は難しい場合が多いが、ATO線区でないかぎり停止位置
不良は発生する。

新幹線でも確認ボタンを押せばオーバランしますが、但し、03信号で
場内進路の終端までにはかならず止まります。

356 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:16:32 ID:ce8wNCSz0
鉄道がなくなると、沿線の不動産価値も低下するのだが・・・・


357 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:16:46 ID:VyEpzrX00
今日は、これ観てから寝るわぁ。
0:35〜1:30関西テレビ 報道特番・100人以上が犠牲、安全神話崩壊JR大惨事を徹底検証


358 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:16:47 ID:cLx6bB5v0
>>338

185ですがコピペじゃありません。
何か問題がありましたら謝ります。

359 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:17:54 ID:oY0b9EL30
もともと真っ直ぐな線路を曲げたんだよね、単純に設計ミスとかはないのかな。

360 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:18:45 ID:Vw4t9nwH0
>>358
コピペじゃないとすれば、>189がコピペ呼ばわりしたのが問題。


361 :元元西社社員:2005/05/02(月) 23:21:04 ID:dPcCAqfB0
一点だけ。

新聞報道でも書かれているけど、現場には多くの鉄道関係者が花を手向けに
来ています。西社でも、私服でやってきている金沢や広島の人まで見かけま
した。別に会社から言われたわけでもないでしょうし、なんの因果関係もない
人たちなのですが、やはり同じ社員として居た堪れないのでしょう

ちょっとぐらい声をかけた方がいいのかな、とも思いましたが、何を言えばよい
のやら。

とにかく、経営層には、今回の事故の重大さを鑑みて、保身のための行動で
はなく、信頼回復のための行動を取って欲しいと思います。

362 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:22:07 ID:4OZwgHlK0
>>355
>ATO線区でないかぎり
ATOでも、その精度は99.999%(10万回に1回は
停止位置の不良をおこす計算)でつよ。
(ATO/ATC機器で接点融着して)ニュートラムは特攻しちゃったしね。

363 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:23:03 ID:DEczoc6p0
>>361
俺関東人だけど、落ち着いた献花に行きたいです・・・
鉄道が好きなものにとってこの事故はやはりショックだ・・・

364 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:24:28 ID:0wmadaYq0
今日の新聞でJRじゃぁ運転士個人が周りの景色で
たとえばこのビルがあるところで制動開始みたいな、
ブレーキかけるポイントを覚えてるってあったけど、信じらんない。

近鉄沿線で育った元「近鉄オタ」だけど、みんな知ってるとは思うけど
ブレーキ開始ポイントだけじゃなく、制限抜けた後のノッチ入れるポイントとか、
それもフルノッチか、否かとか、ノッチ戻すポイントとか、ここで電制入れるとか
この区間は特急は最高何キロ、急行は、準急は、普通はって、
すべて事細かに線路際に標識がつけてある。特に駅の手前では、停車列車には
ご丁寧にフリッカーまで点滅させる念の入れよう。

何が言いたいかというと、会社の考え方の違いが現れてるのかもってこと
つまりある程度人間はミスを犯すとの前提に立って対策を施してるかどうかってこと。
それもせずに限界ぎりぎりのダイヤで、運転士任せではオーバーラン多発も当然だって気が。
この事故も起こるべくして起きたってことか・・・・


365 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:30:58 ID:+nAfHAMk0
>>337
> 鹿児島本線の追突事故で原則禁止になったはず。指令の許可が
> あれば桶だが、指令はそれどこれではなかったと思われ。

あれって、会社毎に対応が分かれてなかった?
たしか、東日本が一番安全な対処方法をとっていたはず。

366 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:31:39 ID:r5xohmv90
>>364
近鉄とか大手私鉄みたいに少ない車種、速度種別も特急だの急行だの数種くらいなら
いいけど、JRはいろんな車種、130km/hの特急も1300tの貨物も同じ線路を走ること
をお忘れなく

367 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:31:47 ID:bbz716TY0
>>287
「まだらの」脱線痕  ってホント?
まだらの様子が詳しくわかれば脱線時の挙動を知るヒントになるかも。
塗油器については、それでスリップしたっていうより、ちゃんと摩擦低減の機能をはたしていたかのほうが気になる。

368 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:31:58 ID:VyEpzrX00
>>361
そんな人たちの気持ちで、新しい西社に生まれ変わってほしいス。
社長ともあるお人が、霊前作法も出来ない風景が全国に流されて。。喝!

ハンドル、ブレーキ握ってるのは、運転士。
マスコミによる新しいプレッシャーで大変だなぁ。。

369 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:34:23 ID:oY0b9EL30
乗客にもよく解るように公開するとか。公募した人に監視させるとかしないと。またズルするよ。

370 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:34:38 ID:w6KeHjmc0
次スレはこれかなあ、とふと
【利益優先が】福知山線脱線事故31【人を殺した】

371 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:35:28 ID:ffSt7QGu0
>>364
> 今日の新聞でJRじゃぁ運転士個人が周りの景色で
> たとえばこのビルがあるところで制動開始みたいな、
> ブレーキかけるポイントを覚えてるってあったけど、信じらんない。

どこの会社でも、そうだと思うんだけど。標識なんか見ていたら、多分運転
できない。遵法闘争を行なうなら別だけどね。

実際、どれくらいの意味があるか分からない上に、近鉄以上に種々雑多な
車両が走る JR で、そういうものが無いのは選択肢としてはありえる。
そうそう、近鉄の隣の地域を走っている南海の標識は、JR 以上にサッパリ
していたはず。

372 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:38:01 ID:G3xAd5Bj0
東急も時々見られますが…
目黒線で車両の調子が悪いのか、ATOのはずなのに武蔵小杉始発のあと
新丸子、多摩川と連続オーバーランというのがあったな。(三田線車両だった)


373 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:38:09 ID:kKreVecI0
でもどーしても納得が行かないです。
>>292
の銀河の事例、前スレで私が提示した583系の事例。
ポイント側線誤進入しても転覆はしてないんですよ。
全く感覚的でとっても申し訳ないと思うけど、緩和曲線やカントゼロの状態でも、
そう簡単には転覆しないですよ。前例も知らないし。
スピードともうひとつ、何かの要因がないと、って気がします。
108km/hまで通常制動後に非常を掛けたみたいだけど、
詳しい操作タイミングは未だ調査中とかで。
非常を掛けたのがどのタイミングかが焦点となるのでしょうか?
また、この操作から憶測すると100km/h前後で当該カーブを通過経験があった、
若しくは聞いて知っていたとも思えます。

374 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:39:41 ID:0wmadaYq0
少なくともアーバンネットワークに関してはそれはできるでしょ
アーバーンネットワークなんて私鉄と同レベルのことしかしてないし、
特急や、貨物はアーバーンネットワークとは同じ線路上は走ってるけど別もんでしょ


375 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:43:55 ID:XprGhA990
>>348
失礼
ようです。→そうです。

376 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:44:33 ID:w6KeHjmc0
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1183696.html
「線路に歪み」事故調が写真を公開
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1183781.html
運転台のレバーは非常ブレーキの位置


377 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:44:44 ID:AKZ6zxqc0
>>280
ちょtっとまて。
信号に対応させたシステムと言う事は、ATS-PやD-ATSを導入してるところでも
信号や停止駅に対応してるだけで、今回のようなカーブでの速度超過にのみ
対応しているところと言うのは高速走行前提の新幹線(1部区間を除く)以外には
全国の私鉄JR含めて「一つも無い」と言う事じゃないのか?

今回の場所もたまたま近くに信号機が有ったからATS-Sも設置されてたし
今後ATS-Pの設置も予定されているが、ここにたまたまATSが有った事に
目を奪われてその辺が見落とされてはいないか?
それらしい事を匂わせる書き込みも見た気がするんで、詳しい方説明キボン。

378 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:47:12 ID:G3xAd5Bj0
>>337
あれは、いったん前の電車が動物と接触して事故停止で止まりそれにあわせて
閉塞入り口で停車した。
しかし、赤になる要素がすぐに確認できなかったため指令に確認せず停止後
ノロノロ進みその先の中継信号が進行だった(先行の電車が通過後だったため)
からといって、自分の電車への信号と勘違いし突進して前方で電車が止まって
いるのを確認するが、止まりきれず追突。





379 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:48:17 ID:/voOROLn0
流れを遮ってスマンが、上層部に弔問された遺族の姿をテレビ流す必然性はあるのか?
鬼畜のように遺族叩きをする馬鹿を増やすだけだと思うのだが

380 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:49:12 ID:G3xAd5Bj0
>>377
だから何度もいってるように
京浜東北の品川→田町の陸橋や
中央線の東京方面 御茶ノ水手前なんて照査で減速するだろ。

381 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:51:46 ID:Vf7D9+gx0
>>379
それがマスコミクオリティ

382 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:52:11 ID:w6KeHjmc0
事故再発の対策について
・減速をきちんと行い速度超過をなくす。
・速度超過をしないでも済むダイヤに改善する(JR対応表明済み)。
・現場のような直線から続く急曲線にはATS-Pによる速度照査を入れる。
・JR西の隠蔽体質や日勤処罰などの改善をする(一言では言い表せないが)。
・運転士の適性判断・資格要件の改善(国が対応表明済み)。
・オーバーランJRワーストの汚名を返上するよう努力。
・乗客は、電車が遅れても怒らないようにする。

383 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:52:27 ID:KEM1lT/+0
>>379
主にワイドショー用映像

384 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:52:50 ID:TC+Lyh9v0
>>373
転覆するような時って遠心力に軌道が負けるときだから
レールがはずれますよね。でも今回はきれいですね。
ギリギリ踏ん張っているときに外側へ力が生じたため起きた?
動揺で人が外側へ振られてバランスが崩れたか?
とも思ったんですが、それをにおわす証言はないですね。


385 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:52:55 ID:xoKDGfl90
直線が100km制限のところに133km限界のカーブを設置。
しかし無理に付け替えたためカーブの最初のところが120km限界に。
まあ、なんとか大丈夫だろうと判断。
その後停車駅増加のため直線を120km制限に。カーブが133km限界だから大丈夫だろう。
あぼーん。

386 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:53:15 ID:iAiulFlm0
>>364
> つまりある程度人間はミスを犯すとの前提に立って対策を施してるかどうかってこと。
そうそう、そこが酉の問題だと思う。

もしハード面でオーバーランを防ぐ対策を取っていないのなら
運転士にオーバーラン回避の教育を徹底すべきだし、
あるいはオーバーランを見込んでもう少し緩いダイヤを組むべきだと思う。
じゃないと、暴走列車は後をたたないでしょう。

387 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:53:21 ID:w6KeHjmc0
寝ます

388 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:53:32 ID:AKZ6zxqc0
>>380
いや、それはその先にたまたま駅が有るからじゃないのか?
とそう言ってるわけ。
駅や信号に関わらない場所で今回のようなカーブが有ったとして
そう言う場所にATSは設置されてるのだろうかと。
ATSって結局信号見落としを防ぐための設置な訳だろ?

389 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:56:10 ID:G3xAd5Bj0
ATCの路線だと電車が何らかの事情で電車詰まっていて
運転士も回復させようとギリギリまでスピード出すのだけど
何度も叩かれてガコン・クゥゥゥーン・ガコン を繰り返してると
運転席の後ろから蹴り飛んだりしてるのが現実。

かつて、山手線で切れた乗客に引き釣り出されたの見たこと
ある(w



390 :こんな社長で良いのか!:2005/05/02(月) 23:58:04 ID:JR/RH6p80
机上でしか仕事を知らない人物。

今のJR西の社長、経歴。自分で電車の運転したことない人。
東大卒業後、直ぐに 国鉄本社の総務部。

良いのか、こんな社長で、、、


391 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:58:13 ID:G3xAd5Bj0
>>388
京浜東北線のさきにあげた陸橋は ATCのころは45現示
陸橋からおりた田町手前のカーブで75現示でしたが…
(ただ、そこで75に加速することはめったになく60くらいに加速したまま
 田町まで)



392 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:58:48 ID:6Ni+ETO00
>>389
JR西日本は、そんな金かかることせーへん。

393 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:59:34 ID:kKreVecI0
>>384
確かに>>376の線路の歪みは異常に見えました。
これが遠心力の成せる技としたら・・・
転覆くらいしそうですが。

394 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:00:10 ID:9qfjxhRR0
>>389
前が詰まっているのにスピード上げる運ちゃんがあほ杉なだけ。

395 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:00:59 ID:6Ni+ETO00
>>390
社長を変えよう!

396 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:01:45 ID:XvN3u1Bw0
>>390
JRの幹部はすべからくそうだよ。社内では「皇帝」だそうだ。

397 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:02:16 ID:G3xAd5Bj0
>>394
遅れで詰まっているときだから、ギリギリまでつめないと回復運転できないと思うのだが…

398 :ゲソ:2005/05/03(火) 00:03:24 ID:JR/RH6p80
JR西日本の役員一覧です。これらの人達は過去の事故を教訓にせず利益のみ追求した結果です、つまり役員は犯罪者です、なんの罪もない人を殺したわけですから、自らの罪を死をもって被害者の人達に詫びるべきでしょう。
代表取締役会長 南谷 昌二郎
代表取締役社長兼執行役員 垣内 剛 代表取締役専務取締役兼執行役員 坂田 正行
代表取締役専務取締役兼執行役員 徳岡 研三  取締役相談役 井手 正敬
取締役兼常務執行役員 池田 靖忠   取締役兼常務執行役員 丸尾 和明
取締役 立石 義雄          取締役 野村 明雄
常勤監査役 岩崎 勉         監査役 伊藤 助成
監査役 吉田 和男          顧問 角田 達郎
常務執行役員 河内 清        常務執行役員 村上 恒美
執行役員 小出 昇          執行役員 森田 力夫
執行役員 赤星 輝明         執行役員 山本 章義
執行役員 中村 仁          執行役員 井上 浩一
執行役員 宇都宮 道夫        執行役員 西川 直輝
執行役員 真鍋 精志         執行役員 山岡 修
執行役員 長谷川 富夫        執行役員 東  憲昭
執行役員 橋本 光人         執行役員 七川 研二


399 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:04:54 ID:fhiL6XlK0
>>390
別に日産のカルロス・ゴーンが工場作業員であった訳ではないだろう?

400 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:06:02 ID:wPYfogaK0
>>377
ATCだが。
http://www10.plala.or.jp/search/atcats/p-atc.htm

・制御情報(コード)を10〜110キロまでほぼ5キロ刻みとし、
途中の曲線・勾配・ポイント制限に対し適切な制御情報を送信することで、
過度の減速を省く。これは、2周波数組合せ方式といい、東北・上越新幹線
用ATCでも採用されたシステムだが、主信号波と副信号波の組合せで多段
階の信号を作り出す。万一、副信号波がストップした場合は主信号波のみで
最下位の信号が現示されるので冗長性が高い


401 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:06:11 ID:MCiSKRWq0
>>394
問題なのは運転手が高速でカーブを曲がろうと意図していたかということだが、 その答えは恐らく否で、70kmに減速しようと意図していたにもかかわらず、 減速し得なかったというのが事実であろう。
その原因としてブレーキをかけるタイミングが遅かったからだと推測されているが、 実はこのことは前駅でオーバーランしてしまった原因と全く同じではないか。
前駅でのオーバーランは定刻から遅れのない状況で発生したわけで、 そうなると問題のカーブでのブレーキの遅れも心理的な要因とは 全く関係がない可能性もでてくるわけだ。
さらにその原因を運転手の技術的な未熟さによると 短絡的に決めつけている論評も多いのだが、
前駅停車時からすでにこの列車のブレーキ系統に 何らかのトラブルが発生していたという可能性をどうして考えないのであろうか。
某テレビ局に至っては運転手の生い立ちまでを紹介して、 事故原因を運転士の追い詰められた心理状況にあると
決めつけた報道をしているが、
もしブレーキ系統の故障が原因であったとすると、 現在の報道は運転手の名誉をはなはだしく傷つけていることになる。
このように原因が解明されていない段階で、 憶測だけで行き過ぎた報道をすることはあってはならないことなのだ。
松本サリン事件では各報道がそろって 憶測だけで犯人を決めつけて被疑者の名誉を著しく傷つけた。
報道機関はあのときの教訓を心に刻み、同じ間違いを決して犯してはならない。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1111374/detail


402 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:06:38 ID:2xBCAwpW0
車版から来ました。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1114432627/830
有名な自動車評論家が書いた感想なのですが、私は電車に詳しくないので良く解かりません。
この文章についてどう思われるか、ご意見ください。

(引用元url)
http://www.kunisawa.net/kuni/profile1.html

JRの脱線事故の報道を見て少し不思議なのは、
メカニカルトラブルを疑う意見が全く無いこと。報道によれば手前の駅で60mもオーバーランしたとのこと。
いくら経験の短い運転手とは言え、こんなオーバーランって停車するのを忘れた時か車両のトラブルくらい
しか考えられない。また、手前の直線で車掌さんが「凄く揺れる」と無線で報告しているという点が
気になるところ。普通に飛ばしたくらいじゃそんな報告しないと思うのだ。
ブレーキ系やサスペンション系(エアサスは接地荷重変わるとブレーキの効きも違ってくる)のトラブルも
疑うべきじゃなかろうか。もし転覆した手前の減速ポイントでブレーキの初期制動性能が悪かったなら
(手前の駅で60mオーバーランしたように)、オーバースピードでコーナーに飛び込み慌てて
緊急ブレーキを掛けることになってしまう。また、同じ型の他の車両でも発生する可能性ある。
マスコミの使命は、いろんな方向から事案を検証することだと思う。結論は急ぐべきじゃない。

403 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:06:57 ID:qHpfhCCP0
@
高卒が想像する2人のやり取り…あなたならどう思います? (自分で書いてて腹たってきた。)

南谷会長「はぁ〜…垣内君!しかし今回の事故にはまいったねぇ〜」

垣内社長「そうですね。ったく高見の野郎のおかげでとんでもない事になりましたね。京橋電車区長
     の○○がしっかり管理して乗務から外しておけばこんな事にはならずに済んだのに。」

南谷会長「ところで垣内君!これから先の我々の道なんだが、今回の事故による社会批判とマスコミ
     に日勤教育が報道されたおかげで関連会社も他企業も引き受けは難しいそうだ。そこでだ
     が、次の記者会見上で辞任せず我々が残れるよう模索して欲しい…」

垣内社長「わかりました…その点については事故の責任と今後の安全対策の見直しと言う事で次の会
     見でマスコミに報告するつもりです。社会的批判を避けることはできませんが、ほとぼり
     が冷めるまでは辞任せずに済むでしょう。」

404 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:07:28 ID:HwosnT1z0
JR西日本の筆頭株主はどこなんだろう?
国の分は全部放出済み?

405 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:07:52 ID:/dqvB58N0
>>401
マルチコピペ、うざい

406 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:08:08 ID:DlUzy7cI0
>>399
奴は前の会社でテストドライバーかなんかしてたこと無かったっけ?
日産来てからもGT-R乗ってはしゃいでた話もあるし。

407 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:08:27 ID:qHpfhCCP0
A
南谷会長「うむ。時が経てば道はいずれ開けるだろう。あと各関係機関庁の事なんだが事故調や国交
     省の検証結果次第では最悪の場合刑事事件に発展する恐れもある。その時はあの事故をお
     こした例の車掌と安全推進部長、電車区長、保線区長以下役員と管理者にも事情聴取の場
     に立ってもらう場合があるので早めに手を打っておくように。あと彼らにも何かあれば再
     就職先をきちんと斡旋するからと伝えておいてくれ。それぞれの発言が違っては我々も再
     就職どころではないからな。」

垣内社長「はい。その件については人事部長のみに連絡をし内密に行動させます。あっ!会長!昨日
     ですが遺族と被害者を対象にした福知山線列車事故相談室を設立させました。遺族と被害
     者の対応をこちらへ集中対応させ、マスコミもこちらへ一局集中させることができます。」

南谷会長「でかしたぞ!垣内君!」

408 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:09:01 ID:uaTR5Il80
>>396
JRって言っても、結局幹部は元国鉄だからねぇ
官僚体質はどこも変わらん たまたま西が事故起こしたから体質が露呈したけど・・・・・

409 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:10:24 ID:hW+NEKQwO
>>401
あなたも憶測で語っていますよ。

410 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:10:29 ID:msMn5FD30
>>391
なるほど、少なくともATC設置がされてる場合は大丈夫みたいっすね。
何らかの理由でATCが切られた場合とか切り替わるATS-Pもそれに
準じた設定になっているのだろうか?

それに踏み切りや駅の無い(信号が近くにない)且つ非ATC区間にある
カーブについての疑問はまだ残っている。

411 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:10:39 ID:wA8l24Zq0
>>406
日産にきてからも、他の重役たちとテストコースで発売予定車のテストランをしています。

412 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:11:50 ID:HwosnT1z0
>>403
その手で、前社長はしがらぎ衝突事故を責任放棄して、
退職金もらって引退したんだが...当時の副社長が垣内。

413 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:14:55 ID:/dqvB58N0
>>402
その評論家の書く内容には、激しく共感できる。

というか、マスコミはもちろんのこと、
事故調もこのあたりのことは全く理解できていないようなので(>>279)、
正直、信頼できるソースが全く無い状態に陥っている。


414 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:15:56 ID:qHpfhCCP0
>>412
じゃ〜今回も退職金もらっておしまいかなぁ〜?

415 :399:2005/05/03(火) 00:16:28 ID:fhiL6XlK0
>>406
そうなん? 車好きは知ってたがプロドラーバーと言う認識はなかったわ。
例えが間違ってて悪かったね。

416 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:17:59 ID:x3kmYFNS0
>>402
蟹沢氏ですか・・・
それだけを読むとまともに見えますがね・・・

417 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:20:05 ID:msMn5FD30
>>400
ATCに関しては>>391の話で納得できたんで。
考えてみればATC設置区間では総合的に管理してるわけだから
その辺も考慮されるよな…間抜けな俺。

ATS-STやPの場合速度照射の副産物的効果「だけ」を利用すると言う事に
思い至ってくれてるかどうかと言うところか。

418 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:25:02 ID:CgrFgFN/O
>>334
秒単位切り捨てじゃあてにならん。
Max100km/hの201使用の各駅停車でも宝塚〜川西池田間7分台運転列車は存在する。

419 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 00:25:36 ID:2hP9AfMO0
>>379
世間に、ああいうのを見て遺族に感情移入をして一緒に叩こうと思うやつが多いのか、そ
れともああいうのを見てみっともないと思って遺族に反感を抱くやつが多いのか、その判
断が違うのでしょう。おれは後者なのだが、マスメディアや取材を受け入れた遺族は前者
の判断をしているということだと思います。
なお、上層部の弔問を受けて詰問した遺族の映像ですが、共同通信が代表取材をして各
社に配信した映像のようです。同じものが流れているのはソースが同じだからで、ずらっ
とテレビカメラが並んでいたわけではない模様。

420 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:27:07 ID:MX7quAwm0
車掌の「激しい揺れ」って証言はスピードが出てたということ以外になにがわかるんだ?
7両目の台車が仮に故障してたとしよう。それが1両目にどんな影響が?
1両目も故障してたとでも言うのか?
ブレーキの効きがどうこうって話はこの先の調査を見ないとわからないけど。


>>415
嘘だよ。ブラジルのミシュランから北米ミシュランの社長。ルノーに転職して日産CEO
営業企画から始まって、その後はずっと経営者

421 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:28:31 ID:wPYfogaK0
>>402こんなオーバーランって停車するのを忘れた時か車両のトラブルくらい
しか考えられない。

JR東の運転士は、各駅停車なのに考え事してるだけでオーバーランしましたが?
自動車と鉄道は、制動力が全然ちがう。ちょっとした操作のタイミングで
止まる位置がすぐずれる。
それに停車するのを忘れた時か車両のトラブルしかなかったとしても、
本人はそのどっちかわかるんだから、ブレーキトラブルなら、
その旨連絡して、徐行運転すべき。
車掌が、異常な揺れ感じくらいなら、その時点で運転士が徐行まで減速するか
、それがだめなら非常ブレーキ引くべき。
平均速度から、直線で120K超出ていたことは明らかなので速度違反は意図的なもの


422 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:28:57 ID:HwosnT1z0
>>414
今回は、どう考えても責任取る必要あるから無理でしょ。
刑事責任取らされる可能性もあるし。

423 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:30:14 ID:hW+NEKQwO
>>402
マスコミが原因を決め付けたがるのはいつものこと。

424 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:32:36 ID:JYAPpNJWO
http://c-au.2ch.net/test.php/-/train/1115034145/i

425 :純利益:2005/05/03(火) 00:32:40 ID:+rDB/Hkx0
17年度 純利益 580億円

ボロ儲け。

これからも、人を騙しても、儲けます。
これからも、国土交通省を丸め込み、設けます。

426 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:32:57 ID:ge2j3jiS0
電車を三角形の三点で支えれば完璧に安定するだろ?
従来の左右レール2点に、天井レールの1点を加えればいい。

天井レールはコーナー部に設置し、電車の上下動と左右の動きをある程度規制するもの。
同時にこのレールは架線と繋ぎ、送電の役割も果たす。
どうよ?

427 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 00:33:00 ID:2hP9AfMO0
>>423
だけどさ。マスメディアを免責したろうという意図は全くないのだが、マスメディアをそういう
方向に走らせているのは視聴者である一般市民のみなさまなのである、ということも忘れ
ちゃいけないことだと思うのだった。

428 :421:2005/05/03(火) 00:33:21 ID:wPYfogaK0
自動車で、ブレーキトラブルが生じて一回オーバーランした後に、
修理せずに高速道路に入り、120K出す馬鹿はいない。

429 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:35:05 ID:1Hqp0q1g0
>>402
事故当日、7時4分木津発宝塚行き快速に乗ってました。(宝塚で折り返し後に事故発生)
運転士も途中からですが、高見氏でした。
私の感覚ですが、揺れもいつも通りでしたし、停止も通常でしたので、
機械的な故障であれば直前に起きたのでは?
伊丹でのオーバーランに関しては、「停車するのを忘れた」のは大いにありえると思う。
だって昨年6月に100Mオーバーランした片町線の下狛って駅は、各停しか走らない区間だし。
なんであんなとこでそんなにオーバーランするのかとても不可解だった覚えがある。

430 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:36:16 ID:wA8l24Zq0
>>427
>マスメディアをそういう方向に走らせているのは視聴者である一般市民のみなさまなのである

そういう考え方だからマスコミは責任を取らないんだよな。
撮りっぱなしの流しっぱなし。


431 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:36:36 ID:LwkFzp2D0
>>425
東海や東はその倍ぐらいあるぞ。

432 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:36:37 ID:qHpfhCCP0
>>422
刑事責任か!ありうるね!
でもやつらずる賢いし、国交省の同期の大卒にも顔ききそうだから刑事責任まではいかないかもよ。

433 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:36:51 ID:mrDTyUMz0
>>393
位置的にはマンションの脇のような表現だから1・2両目とは関係なさそう。。
遠心力のなせる技ならカーブ外側へ変位するはずだが、これは内側へ変位している。
3両目の後部台車はレールに乗っていたのではないか?
前部が2両目との間で生じた力で左旋回したため、
後部は逆に右(カーブ内側)に動いたのでは。
または4両目の前部が右に動いた際の変位のような気がする。

434 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:38:45 ID:MCiSKRWq0
>>409
は?
日本国中の100%全員が憶測でしゃべってるよな。
この点は合意しろよ。


435 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:39:10 ID:xLGdDCjV0
そこで不乗車運動、運賃不払い運動ですよ。

436 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:40:42 ID:zaftQXEm0
>>417
> ATS-STやPの場合速度照射の副産物的効果「だけ」を利用すると言う事に
> 思い至ってくれてるかどうかと言うところか。

10 年程前、大阪環状線に ATS-P が導入されてそれほど経っていないころ、
221 系の快速で先頭車に乗って、運転台を見ていたら、福島駅手前か出たあ
たりで、プラズマディスプレイ(運転士右側に設置)に、「本則+25km/h」という表
示が出ていた。

当時は、「おお、ATS-P は、こんなことも出来るのか」と思ったけど、今考えれば、
あれが、まさにそれに相当するんじゃないかと。

あと、ATS-P 区間で電車が始発駅出る時に、チンと鳴る時があるけど、あれも
速度制限を検出している可能性が無い?。たしか、チンと鳴るのはブレーキを
作動させる可能性があることを知らせる合図だったはずだから。

437 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:41:18 ID:YZyGKg1h0
知人の彼氏もJ○職員なのだが、切れやすい(知人に暴力、携帯を5個も破損、
車の窓ガラスを割るなど)ので運転士に合格したら彼が運転するのかと思うと
恐いです・・・きっと、知人と喧嘩したときなど運転にならないはずです

438 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:41:31 ID:qHpfhCCP0
>>435
お手本見せてよ!明日の新聞見てるから!

439 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:42:17 ID:wPYfogaK0
>>402

運転士が車掌にオーバーランをだまっていてくれといったわけだが、
これは、本人が自分の過失でやったことだということがわかっていたから。
まさか、いくら悪名高いJR西でも、車両故障でオーバーラン、もっとも重要な
ブレーキ系統に異常があるのに、運転士を責めたりはしないと思うが。
ブレーキ故障状態で、120K以上まで加速するような無茶までしたとは
考えにくい。

440 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:42:50 ID:wA8l24Zq0
>>437
「JA」とか「JT」とかいうオチじゃないよね?

441 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:44:40 ID:fhiL6XlK0
>>420
嘘の件は了解w

車掌の証言「電車の激しい揺れ」に関しては、伊丹でオーバーランして恐らく非常制動をかけてるから、
車輪が線路と擦れ合って、破損?してた可能性があるんじゃないか? しかも、停車位置を直す時、
かなり荒っぽくバックしたようだから、その時も非常制動掛けてたりして。。。もし2度も非常制動を
かけていたら、車輪の摩擦痕が2箇所できてた可能性もあるね。まあ、憶測なのであんまり説得力ないけど。

442 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:44:46 ID:xLGdDCjV0
>>438

こつこつやってるよ。
新聞取り上げてくれるといいんだけどなあ。

443 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:44:56 ID:MCiSKRWq0
>>439
もっと細かく分析しろよ、

オーバーラン時はまだブレーキ系の異常に気づいていない。
(一応動作している微妙な壊れ方だったのかもしれない)
あらゆる異常がすぐさま計器に現れるものではない。
計器というのは、想定された異常にのみ、異常と知らせるだけである。

加速は日常の操作だっただろう、それが遅れを取り戻す
ためだったとしても。

ぎりぎりのところでブレーキをかける。
が、故障・・・!かからない、もしくはかかりが悪い。

このようなシナリオでも十分説明がつく。

444 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:45:22 ID:W6N20X7l0
>>435
一応言っておくが、後者は犯罪だぞw

445 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:45:36 ID:E5eAEydz0
大破した1両目の正面左下に見える歯車みたいな物って何か分かります?

446 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 00:46:35 ID:qrOG7hg+0
>>429
終点について、ウテシがそのまま折り返し電車も運転するものなんかなぁ・・・?

宝塚方の運転台にはトラブルがなくても、木津方運転台に異常があったと考えられなくもないし・・・

447 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:47:16 ID:MCiSKRWq0
>>444
犯罪会社に犯罪働いても愛国無罪(藁

448 :437:2005/05/03(火) 00:47:40 ID:YZyGKg1h0
>>440
残念ですが落ちはありません。事実なので恐いです。ちなみに東です。

449 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:47:53 ID:xLGdDCjV0
>>444

あくまで運動ですから。実際やるのは個人次第。

450 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:48:02 ID:bb7QIVBQ0
ただ、少なくとも何らかの故障で減速が不十分になったのではないかと
いう予測は、2ch内では当初からあったが、桜井や冷蔵庫たたくのにみんな
集中してスルーされていた。

451 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:48:44 ID:hxCgLTYH0
>>447

もしかして、ブレーキディスクのこと?

452 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:49:01 ID:W6N20X7l0
>>450
スルーって言うより、確証が無いから盛り上がらないだけかと

453 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 00:49:24 ID:qrOG7hg+0
>>445
漏れは画像を見てないからどんなものかわからんけど、もしかしたらブレーキディスク
なんでないかい?

454 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:49:53 ID:MCiSKRWq0
>>450
冷蔵庫ってなに?
混じれすきぼん

455 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:50:11 ID:H4fpER6Q0
>>439
それはどうでしょうか?

確かに明らかな異常がブレーキ等にあるのに走行を続けることは
なかったと思います。
しかし、理由の如何に関わらずオーバーランや遅延したという事実のみが問題とされ
処分の対象となるから乗務員は恐れるわけでしょう。
すなわち、口裏あわせの事実が、オーバーランの原因=自分の過失 の認識とは言い切れないと思います。

456 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:51:26 ID:RzC+aX4k0
>>433
禿しく同意。
3両目は立ったまま180度回転してるから車輪がレールに与える影響は相当ある。
4両目も下り線までまたいでいるからそれなりの影響があると思う。

1両目2両目の遠心力の影響は、破損支柱辺りの、”傷がある”とされるレールに
あらわれている。ボルトが抜けたんだか抜けかかったんだかの痕跡は
レールがそれだけ横方向に押されて浮いた(倒れかけた)ことを証明している。

457 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:51:31 ID:r7KKjFl40
誰かが「♪時速119`もスピード違反じゃな〜いよ」って歌ってたのはウソだったんだ・・・


458 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 00:52:36 ID:qrOG7hg+0
>>454
川島令三っていう(漏れ的には)妄想まがいの本を書いてる鉄道穴リストだよ



459 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:52:39 ID:qSJ29iO30
乗客が猛スピードに驚いて、非常コック引いたって事はありえないのかな?

460 :お祭り好きの電気や:2005/05/03(火) 00:52:40 ID:07qtmkps0
 うん、それは俺も気になる。確かにメカニズムエラーも原因の一つとして
慎重に検討されるべきだ。他の意見に圧倒されているが、直前でのオーバー
ランが実は「ブレーキの操作感が変」というのが在ったのではという意見を
する専門家やキャスターもいる。また、メインエアサスに不具合があって、
悪しくも「逆バンク」状態になったのではという説もある。機械である以上
故障や不具合は「あって当たり前」というのが本来は普通である。
勿論事故調も公表して無くてもそれは十分視野に入れているはずだと思う。

ついでに技術論で気になったのだが、軸重/輪重 移動の話を聞いてて、
「電車もクルマも同じ車なんだなな・・・。」とおもったのは俺だけか?。

正直、列車事故の解説に「イニD}を連想してしまっていた






461 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:52:51 ID:MCiSKRWq0
>>455
明らかに分かる故障だったら当然続行しねーっつの。

じゃあ、もし微妙な故障だったどうする?
あらゆる故障が計器に現れるわけではないんだよ。

システム設計の原理的に、全ての故障をすぐさま拾う
ような計器を作ることは不可能。
たとえ作ったとしても、コスト的にありえない。

462 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:53:18 ID:zaftQXEm0
>>432
> でもやつらずる賢いし、国交省の同期の大卒にも顔ききそうだから刑事責任まではいかないかもよ。

そんなお年を召した方が、何人国交省におられるのですか?


463 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:54:40 ID:RGsyhhp00
過去ログ読んでて良くわからないことがあるんですけど、

事故発生直後に「白い車」ってのがヤリダマに上がってるんですが、
この白い車って何のことですか?

今じゃ潔白が明らかになってるんですよね?

464 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:55:39 ID:E5eAEydz0
>>451,453
ありがとうございます
ブレーキなんですか。テールライトのある位置にそれが見えたので予想つきませんでした

465 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:55:42 ID:1wzRGIpV0
>>419
>それともああいうのを見てみっともないと思って遺族に反感を抱くやつが多いのか、その判
>断が違うのでしょう。おれは後者なのだが

ハァ?
あんたみたいな遺族を叩く奴に肩入れする馬鹿って、頭が狂ってるのか?
「みっともない」というのは、正常な状態下での評価だろ?

子、親、兄弟の人生を、JRの明白な過失事故で奪われて、正常な状態でい
ろという方が問題。

>>419はじめ遺族叩いて嬉しがってる奴には、身内を事故で失った人間の
気持ちなどわからないのだろう。確かにそれは経験しないやつにわかるは
ずがないから仕方ないが、それに近い感情を理解する能力、つまり

想像力、思いやり

が欠落してるんだろう。人間としての基本的感性が欠落してんじゃないの。マジで。

466 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:55:49 ID:OZ65udkI0
>>419
「みっともない」かどうか知らんが、突然肉親を亡くした(しかもJRの過失で)となればあれぐらい
泣き叫んでも無理ないと思うが
それとも大人しく身内だけで泣いてろってか?

なんか嫌な感じ…

467 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:55:57 ID:MCiSKRWq0
>>463
レンタルのバンのことだろ?
たしか、写真に残ってた三角窓の位置関係から
問題は紛糾しそうだな。
アリバイの決定的証拠になるかもね。

468 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:56:42 ID:W6N20X7l0
>>463
駐車場に置いてあって巻き込まれた
報道された持ち主の中国人?は無事が確認されてる

469 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:57:05 ID:MCiSKRWq0
>>465
激しく同意。もっと言ってやれ!
こういうバカは叩き倒さないと治らないからな。

470 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 00:57:25 ID:qrOG7hg+0
>>461
もしかしたら、マダ経験の浅いウテシでは気づかない程度の故障はあったのかもしれんね



471 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:57:28 ID:q3EjqMTp0
この前ブロードキャスターで、この事故で怪我をした
人がお見舞いをもらったが紅白ののしだった、何を
考えてるんだみたいに言っていたが、「結びきり」だったら
とりあえず問題ない気がする。
まぁ、のしなしが無難な気がするけど。

472 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:57:37 ID:1wzRGIpV0
>>427
>マスメディアをそういう
>方向に走らせているのは視聴者である一般市民のみなさまなのである

ん?マスメディアにそういう指示を出している市民がいるのなら、教えて欲しいですな。
「一般市民」とか、抽象的な第三者を持ち出してごまかす奴って最悪だな。


473 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:57:54 ID:H4fpER6Q0
>>461
オーバーラン時点では明らかな故障はなかっただろうって書いたんですが。

474 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 00:58:06 ID:2hP9AfMO0
>>430
じゃ、どうすりゃマスメディアを変えられるのか、というところまで踏み込んで考えてほしい。
いいアイディアがあればおれは乗るよ。

475 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:58:20 ID:W6N20X7l0
>>465-466
ああなるのは理解は出来るけれど、
誰か止めてあげなよ、と思ったけどな。俺は。

476 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:58:43 ID:msMn5FD30
>>436
いや、駅近くの場合を持ってこられても。
駅近くには発進側にも信号があるし、信号があれば地上子を設置しているはずだし、
地上子があればその副産物効果「も」利用するだろうということで最初この疑問を
出した時から駅近くは除外してる。

もう少し具体的に言うと
例えば今回事故が有った場所がすでにATS-P化されてたとして事故現場から
尼崎寄りにある踏み切りが無かったとしたら、現在ATS-S地上子が置かれている
場所にATS-Pの地上子ははたして置かれていたのだろうか?
と言う疑問。

477 :466:2005/05/03(火) 00:59:05 ID:OZ65udkI0
なんかかぶったな

>>465
激しく同意
被害者の傷に塩塗って喜んでる馬鹿が増えたのかねぇ、やだやだ

478 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:59:36 ID:PDb98rr30
>>406
> 奴は前の会社でテストドライバーかなんかしてたこと無かったっけ?
> 日産来てからもGT-R乗ってはしゃいでた話もあるし。

ユーザとして車が好きということはあっても、プロドライバーではない。

というか、ゴーン氏はXことエコール・ポリテクニークという超々エリート
校(日本の東大よりもさらに厳選され、1学年の定員は300人、学生は
国から給料と中尉の階級を与えられ、フランスの革命記念日には軍の
パレードの先頭を行進する栄誉を与えれている。卒業生は軍の将官、
企業経営者などになることを予定されている。)の出身者で、最初から
幹部扱い。

479 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:00:33 ID:MCiSKRWq0
>>475
止めてどーするよ。
止めてもなんにもならんだろうが。

ただただ辛いであろう本人たちを静かに見守る
ことしかできないんだよ。

あと心配なのは後追い自殺とかな。。
まじで注意してくれ。。。。

480 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:00:59 ID:1wzRGIpV0
>>474
ていうか、何でマスコミ論が出てくるのさ。
JRの体質を検討するなら理解できるが。

つーか、「どうすりゃ・・変えられるのか」って、そんなガキみたいな戯言言ってたら
笑われますよ。泥棒が「どうすりゃ俺の泥棒癖を治せるのか教えろ」といってるのと同
じ。盗っ人猛々しいとはこのこと。

マスメディアの人間にこういう意識の人間が多いのだとすれば、一般市民がどうあろう
と変わらないと思うわ。
即効性ある方法があるとすれば、外資系にでも買収されまくること、ぐらいかな?


481 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 01:01:05 ID:qrOG7hg+0
>>477
マスゴミは絵になる奴しか放送せーへんしね・・・



482 :元元西社社員:2005/05/03(火) 01:01:40 ID:h1qWObZB0
>>476
前スレで無電源地上子について解説済みですのでそちらを参照して下さい

483 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:02:03 ID:PHkO55Tq0
せめてJR総連系よがんばれ!昔 ストしたよな。
【順法闘争で立ちあがれ】
千葉で出来てなぜできない!安全確立は労働者が仲間意識で闘うことだ。
松崎氏に信奉するJR総連は過去のストライキで今度は順法闘争で
闘おう! 安全確立のため戦おう
拠点は「尼崎駅場内」と「新快速電車」だ。


484 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:02:25 ID:JYAPpNJWO
関連スレを貼っておきます!

尼崎脱線事故の原因は「遅れ込め制御」!!
http://c-au.2ch.net/test.php/-/train/1115034145/i


485 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:02:27 ID:1wzRGIpV0
>>475
わからんことないけど、たとえば嫁さんの身内が事故で殺されたとして、
旦那としては肩を抱くぐらいしかできんだろうよ。

貴方ならこのケース、たとえば嫁さんの身内が事故で殺されたとして、
何と声を掛けますか?

486 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:02:42 ID:MCiSKRWq0
>>476
ATxあっても、ブレーキ壊れたら減速できんよ。
もっと根本的なところを考えようぜ。

ブレーキ故障なんて可能性低いじゃんかよって
突っ込みあるかもしれんが、コストダウンの流れで
整備も厳しくなっている。
可能性は低くはない。

487 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:03:20 ID:W6N20X7l0
>>479
相手をののしったところで自己嫌悪に陥りかねないような状態に見えたから
有る程度フォローしてあげるのもやさしさだと思うけどな。
そういうのは同じ肉親にしか出来ないだろうし、
根本的にはおまいさんの3行目以降のとおりだが。

488 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:03:36 ID:wA8l24Zq0
>>474
マスコミ自らが責任ある行動をとれ。
それが出来なきゃJR西日本の企業体質と同じだ。

489 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:03:52 ID:2hP9AfMO0
>>465
家族が病院で死んだとしてさ。医者がベストを尽くしていたかどうかは別論として、死んだ
ということのみを理由に、医者に「おまえが殺したんだ」みたいに食ってかかるやつは、一
定の割合でいるわけですよ。
おれは、担当医師が現在の医療技術の水準と照らし合わせてベストを尽くしたとは思わな
かったが(親は呼吸器系の疾患で、医者は呼吸器系の専門医ではなかった)、だからって
なじろうとは思わなかったね。やつはやつなりにベストを尽くしたのだろうと判断して、感謝
を表明して、死体を持って退去してきました。後日、その病院には、香典返しの分として寄
付もした(個々に香典返しをするのがめんどくさかっただけだが)。

あなたの感覚は理解するが同意はしない。ああいうのを見て「みっともない」と思うやつも
いるのだということについて、同意はしなくてかまわないが理解はしてほしいと思う。その違
いについて「想像力、思いやりの欠如」と言うのならば、言ってもかまわないが、おれは改
めて「理解はするが、同意はしない」と言うのみです。

490 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:04:41 ID:W6N20X7l0
>>485
いや、肩を抱くぐらいでいいんかないんかな
そういう意味よ、止めてあげてっていうのは。
実際に止まるかどうかは別としてね。

491 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:05:13 ID:MCiSKRWq0
>>480
マスコミも問題大ありだぞ。

阪神大震災であれだけ問題になったにもかかわらず、

事 故 ( 被 災 ) 現 場 の 上 空 を ヘ リ で 周 回 し
騒 音 で 救 助 活 動 を 妨 害 し た 件 に つ い て

みんなで糾弾しようぜ。

実際、やっと2日目からはクレーンで撮影してたけどな。

492 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:05:34 ID:2hP9AfMO0
>>479
遺族が食って掛かるのを止めることはできないし、止める必要もないだろうが、そこにカメ
ラを入れることを止めることはできたんじゃないかと思うわけだな。

493 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:05:51 ID:wA8l24Zq0
>>475は、その立場にならないと理解できなさそうだな。

494 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:06:00 ID:/dqvB58N0
>>472
マスコミ擁護する気はないし、
むしろ今回の事故といい宿毛の事故といい、
予断と偏見だらけの情報を垂れ流し続けている連中を
思いっきり叩きのめしたい気持ちではあるけど・・・

ここで言う
>「一般市民」
って、「視聴率」で表される数字のことでは?
激しいタイトルや内容で視聴者を煽れば煽るほど
視聴率が上がる(つまり、収入が増える)世界、ということ。

視聴率のためなら、なんでも(自作自演も)する連中だからなぁ。。。

495 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 01:06:32 ID:qrOG7hg+0
>>486
そーいや、いつぞやの京福の坂を暴走したあげくの正面衝突事故のときは酉系の会社がブレーキを
検査してたんやったっけ・・・

ま、関係はないのかもしれんけど

496 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:06:48 ID:1wzRGIpV0
まあ、遺族を神格化するつもりはないが、遺族たたきのスレ立ててる奴とか
それに賛同してるやつって、本意でそんなことをしてるのか単なる悪ふざけ
かを問わず、>>465で書いたような

人間としての基本的な感性

を失ってるんだろうから、そんな奴は

人間ではない、生ける屍だよなそれこそ生きている価値がない。

まあ、そういう屈折した奴は、得てして友達もいない、恋人もいない、社会的
にも終わってる社会不適合者であることが相場であり、社会に何の影響力もな
いから、実害がないといえばない。が、そういう陰湿な奴がいて、屈折した憎
しみを潜在化させてる奴が増えたんだろうな。

女性専用車を執拗に否定し続けて幾スレも立て続けてる奴や、女性や中国人・
韓国人などに執拗に敵意を抱いてる奴ってそういう奴だろ。世間ではそういう
屈折した陰湿な奴をほとんど見ないことがその証左。

497 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:07:33 ID:MCiSKRWq0
>>487
肉親が止めてあげればって気持ちは分からないでもないが、、、
相手を責めて自己嫌悪になるくらいな生易しい
ショックではないと思うが・・
経験したことないから分からんがな。

とにかく、取材するにしても無作法なマスコミどもには
反吐がでることについては合意?


498 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:08:50 ID:wA8l24Zq0
遺族をたたいている連中は、単にTVにたくさん映って妬ましく思っている方に207円。

499 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:08:57 ID:MCiSKRWq0
>>489
反論になってないぞ。

医者(救ってくれる可能性があった人)に食ってかかるのと
JR(加害者)に食ってかかるのでは根本的に意味違うだろーが。

自らの文章を読み直せ。猛省を求めたい。

500 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:09:12 ID:2hP9AfMO0
>>494
んだ。個々に明確な意識があるならまだマシなんだが(批判対象もはっきりするしね)、視
聴率みたいなかたちであらわれる集合的な意識に対して喧嘩を売るのはすげえしんどい
んだ。一般ウケしない番組を作って視聴率が悪ければ干されるだけだしな。かといって、こ
れまで幾多あったような「俗悪番組視聴拒否キャンペーン」みたいなやつが軒並み敗北し
ておりいまはもうそんなものをやろうといやつすらいない状況なわけで、どうやれば変えら
れるのか、おれにはわからんのよ。

501 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:09:22 ID:xLGdDCjV0
というか病気と事故はまた違うですよ。

502 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:09:37 ID:bxMV72590
今でも毎日ヘリ周回してますが

 や か ま し い !


503 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:09:54 ID:W6N20X7l0
>>496
まあもちつけ
おまいも最後の3行に書かれてるヤシらと同じように
勝手に決め付けて煽ってるだけになっちゃう。

あくまで>>419から読み取れる範囲で批判しようよ
レッテル張りなんぞ意味が無いよ。

504 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:10:36 ID:MCiSKRWq0
>>492
別の観点から、ご遺族の悲痛な叫びも
今後の、忘れてはならない事故の記録として
必要ではあると思う。残酷な話かもしれないが。

その方法が、今のマスコミはひどすぎ。幼稚すぎ。
人のこころを知らなさすぎ。


505 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:10:39 ID:1wzRGIpV0
>>489
>あなたの感覚は理解するが同意はしない。ああいうのを見て「みっともない」と思うやつも
>いるのだということについて、同意はしなくてかまわないが理解はしてほしいと思う。

それは理解しました(同意はしてませんが)。べつに押し付けることもしません。
価値観の問題ってことだと思いますし。
ただ、そういう陰湿な価値観で、遺族に屈折した憎しみを抱いて、それこそ何になるの?
と思いますけどね。それこそ、逆上した遺族がJRの社長に食って掛かることに憎しみを抱
くことをもって「そんなことして何になるんだ」とおっしゃる貴方がたよりは、
逆上した遺族の方が正常だと思いますがね。

>>492
なぜカメラを入れてはいけないのですか?
それは遺族の自由だと思いますが。



506 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:11:02 ID:wA8l24Zq0
>>502
あいつら、阪神大震災から何も学んでないよな。

507 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 01:11:19 ID:qrOG7hg+0
>>496
ここは便所のラクガキだよ・・・

ま、漏れも遺族叩きはあまり感心できんけどね

いまは遺族はそっとしておいた方がいいと思うよ

508 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:11:41 ID:W6N20X7l0
>>497
同意同意、激しく同意よ。
そもそもの問題はあんな状態の遺族の方を報道することだもん

509 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:12:44 ID:2hP9AfMO0
>>499
意味違うかー? 医者に対して「おまえが殺したんだ」と加害者ででもあるかのよーに食っ
てかかるやつがいることや、そういうのにダメージくらう医者がいることなんかは、珍しいこ
とじゃないぞ。
でもってまあなんだ。納得はしなくてもいいが、似たような状況になったとして、医者に対し
て「おまえが殺したんだ」などと食ってかかるようなことは絶対にしないとあなたは今言った
のだから、そういう状況になって食ってかかりたくなったときには、ぜひその >>499 を思い
出してください。不幸な医者がひとり減るかもしれない。

510 :私鉄を見習え!:2005/05/03(火) 01:13:07 ID:+rDB/Hkx0
安全輸送。それは公共交通にたずさわる私たちが担う最大の使命です。
技術の進歩にともなう列車の運転速度の高速化、本数の増大、種別の多様化によって利便性が高まる一方で、安全性を高める努力がいっそう求められています

511 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:13:17 ID:1wzRGIpV0
ひとえに、経験主義と観念主義だと思うんだよな。

人間は、経験しないとわからん動物だ、というのが前者。
確かにそういう側面もある。人間は失敗を経験して初めて失敗を回避しようとする、ということもある。
身内を事故で失わないと、そういう気持ちは完全にはわからない。

しかし、人間には脳味噌が付いてるだろ?考えることができるだろ?
完全にはわからなくても、考えればある程度それと同じ立場の人と近い考えは理解できるはずだ、という
のが後者。

どっちが正しいと思うかは価値観の問題ですが・・・

512 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:13:46 ID:wA8l24Zq0
マスコミ各局は、一日に何度も何度も悲痛な叫びの映像を流される遺族の気持ちを全く考えていない。
映像的においしければ何でもいいのか。

513 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:14:25 ID:1wzRGIpV0
>>509
医者の話は理解も同意もするよ・・・俺は。
でも、今回のはちょっと違うと思いますよ・・・

過失が明白なんだから・・・


514 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:15:04 ID:CgrFgFN/O
>>471
お見舞いの水引は紅白
http://live20.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1114867959/

TBSに電話したのがいるみたいだけど、ひどい対応。

515 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:15:07 ID:MCiSKRWq0
>>496
ちっとモチツケ(w


>>505
カメラを入れることを、悲痛のまっただなかのご遺族
自身に判断を迫るのも、これまた卑怯な話ですよね?
正常な状態では正常な判断はできないわけですよ。

マスコミどもも、そこらあたりの間隙を突いて取材してる
あたりが非人間的。

マスコミ現役の反論がほしいところだが。

516 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:15:41 ID:1wzRGIpV0
>>497
>とにかく、取材するにしても無作法なマスコミどもには
>反吐がでることについては合意?

無作法かどうかは不明だと思う。
逆に、糾弾して欲しいと考える遺族もいると思うから。

だから、情報コントロール権というか、取材に同意した人の限りにおいては
報道は差し支えないと思うけどどうだろうか。

517 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 01:16:22 ID:qrOG7hg+0
>>510
私鉄もJRも、現場は事故ることなんて望んでないとおもうがな・・・
でも、会社は利益を求めてる

・・・鉄道に限った話しやないけどね

518 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:17:32 ID:MCiSKRWq0
>>509
おいおい、煽りじゃないぞ、良く読め。

端的に言えば、

医者 = not 被害者

JR = 被害者だろう?

今回、JRを責めるご遺族と、ペットが死んで
医者に食ってかかるアホゥを一緒にするのは
どうかと思うが。
同意?

519 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:17:53 ID:/dqvB58N0
>>512
>映像的においしければ何でもいいのか。
そんな分かりきったことをわざわざ書かなくても・・・w

マスゴミ叩きごときでスレを流すのはもったいないと思われ。
(マスゴミ擁護じゃないぞ。>>494参照)
話を戻して、鉄道板らしく
事故の原因について、もっと突っ込んで考えてみません?

520 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:18:05 ID:1wzRGIpV0
しかし、遺族にババ掛けて喜んでるキチガイ(それ以外に適切な表現が思いつかない)
がいること自体が、ホント日本の恥だと思いますわ。

そういう人って、なんでそうなるんだろうか?
自分が死んでも誰も悲しまないと、内心で理解してるからだろうか?


521 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:18:06 ID:W6N20X7l0
>>505
>そういう陰湿な価値観で、遺族に屈折した憎しみを抱いて、それこそ何になるの?
>と思いますけどね。

同意なんだけど、憎しみとは言わんまでも、
被害者に対して、何らかのネガティブな感情を感じる人は少なくないんじゃないかな。
普通はそれを、憎しみとは言わずにやりきれなさとか切なさとか
そういう言葉に置き換えてるはずだけど。

で、そういうイメージを増幅するのはどうなのかな、と思うんだな。
そりゃ遺族の自由ではあるけど、遺族の方はそこまで考慮出来てたのかは
ちょっと疑問だな。と。

522 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:19:37 ID:xLGdDCjV0
今回の遺族が医者に食って掛かるタイプだとは限らんよな。
集合の概念の欠落かな。理系ではないだろうな。

523 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:19:44 ID:2hP9AfMO0
>>505
報道されちゃったことというのは取り返しがつかないのね。個人情報の漏洩なんかと同じ
ように、あとから撤回することはできないし、詫びて済むことでもないわけ。
今現在、遺族のみなさんの中にはかなり正常な状態ではなくなっているひとがいるものと
思う。そういうときに、同意を得つつ煽りぶっこむような取材をすることは、実は簡単なんで
す(相手にもよるが)。後日それを後悔しても、前述の通りもう取り返しはつかないし、つい
でにメディアの側には「同意を得ていた」という錦の御旗があるからつっぱねるつもりにな
ればつっぱねられる。そういう構造が透けて見えるんですよ。

なんかメディアは、107人の遺族へのJR西日本幹部の弔問行脚に張り付いているみたい
です。ビデオ撮影クルーもはっついてまわっているのでしょう。ごくわずかな遺族だけしか
撮影には同意していないようだが、その反射効として「OKした遺族の対応がやたらメディ
アに露出する」という状況になっている。
弔問の場にカメラははいらない、という意思統一がなぜメディアの間でできないのか。ある
いは、撮影したとしてもそれを遺族が平静な気分になるまで塩漬けにしておくことが、なぜ
できないのか。公開しても後悔しないという冷静な判断ができる時期まで、なんで待てない
のか。
おれはすげえ疑問に思います。現時点でははっきりとした嫌疑とはなっていないかもしれ
ないが、ああいうのはメディアレイプのひとつの典型例に近いと考えています。

524 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:21:10 ID:msMn5FD30
>>482
なるほど、了解。
現状カーブだけの地上子と言う対策は行われていない可能性が高いと。
今回の事が設置の契機となってくれると良いっすね。


525 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:21:52 ID:1wzRGIpV0
>>521
そもそも、遺族に対してネガティブな感情を持つ奴って、どういう精神構造・
思考メカニズムなんですかねぇ。被害者ですぜ?

>>517
いや、そんなのは前提だと思うよ。

ただ、交通機関は、利便と引き換えに危険というリスクがあるんだから、リスクが予見できる限り、その
リスク回避を尽くすことが大事。
回避を尽くさなかったことに非難が生じるのは当然で。

526 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:22:25 ID:MCiSKRWq0
>>521
アレを見て、被害者にネガティブな感情を持つ人間がいるのか?
おまえか!
お前は、肉親や極めて近しい人がああなったら
どうなるか想像したか?
俺は夜も寝られん。想像しただけでな。
この時期は、ご遺族ならびに被害者がどんな言動とろうが
どうしようもないだろうよ。
月並みな言い方だが、わ か っ て や れ 。


>>519
激しく同意

>>516
多少反論あり。
正常な状態でない被害者からの同意をもらっても
意味なくね?

527 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:24:10 ID:MCiSKRWq0
>>523
今までとぜんぜんちゃうテイストやな。コピペ?(藁

100%同意。


528 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:25:05 ID:XY01JyqV0
>>489
古き良き日本人の感覚だな。
まあ、今はそういう感覚を持っていても
JR西の経営者ような効率=利益=勝利=オレ様有能的
歪んだ価値観の持ち主につけ込まれるだけで
何かと損な立場に立つことになってしまうが。

529 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:25:42 ID:1wzRGIpV0
>>523
それは、カメラを入れてはいけないことの理由説明になってないですよ。

>今現在、遺族のみなさんの中にはかなり正常な状態ではなくなっているひとがいるものと
>思う。そういうときに、同意を得つつ煽りぶっこむような取材をすることは、実は簡単なんで
>す(相手にもよるが)。

それでも、同意の真摯性があるのなら問題ないと思いますが。
それとも、その場合の同意は一切真摯性がないということでしょうか。
だとすると、その場合の真摯な同意とはどのような場合でしょうか。
事理弁識できているのなら真摯な同意があるといえるのでは?

事故の悲惨さを伝えて欲しい、感情に訴えて欲しい、という部分は、遺族にも
あると思いますからなおさらです。

530 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:26:43 ID:W6N20X7l0
>>525 >>526
JRという法人は加害者かもしれんよ。
でも実際あやまってる社員個人が被害者なのか?というと、、、

仕方ないとは思うよ。そりゃ。
そんなもん時間がたつのを待つしかない。

けど、ちょっとやり切れんね。

531 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:27:14 ID:1wzRGIpV0
>正常な状態でない被害者

というのが一人歩きしているようだけど、これはJRや身内の死に対する感情が正常でない
だけであって、報道の是非の判断においてまで正常でないとは限りませんよ。



532 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:27:15 ID:DKVDyHCV0
>>運転士はその区間が全て頭に入っているので、標識など見ないそうだ。
>>そもそも、70キロ制限の標識をみて減速しても間に合わない。

70キロ制限の標識ではなくてブレーキを掛ける位置に目印が
あった方がいいんじゃないかと思って。頭に入っていると言っても
カーブの手前265メートル、212メートルぐらいでかければいいから
あと53メートルだな。とやっているのか?
ダイヤを守るにはブレーキを掛ける地点ギリギリまで120キロで
走らなければ給料カットされるんでしょう?
F1のレーサーがコーナーギリギリまでブレーキを踏まないのと同じで。


533 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:28:51 ID:W6N20X7l0
>>532
同意だけど、ギリギリまで待たなくても済むような勤務体制にするほうが
根本的な解決かな、と思ったり

534 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:29:09 ID:MCiSKRWq0
>>530
社員個人ではなく、
JRという法人格を代表して謝ってるんじゃん。

だから責められるんでしょうに。

やりきれんよ・・・

まったくだ。

ここでくっちゃべってるよか、外にでて
なんらかの行動を起こしたい。

535 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:29:17 ID:ct+H0Wi20
他人に遺体を見ることを強要しようとする常軌を逸した変態も居たな

536 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:29:47 ID:1wzRGIpV0
>70キロ制限の標識ではなくてブレーキを掛ける位置に目印が
>あった方がいいんじゃないかと思って

ていうか、なぜ自動的に減速する装置が今までなかったのか不思議ですが。
技術的に難しいとか?
コスト的な問題というけれど、高速大量輸送している路線でそれに伴うリスク
を回避するための費用が出ないというのは、経済原理からみてありえないこと
なのですが。

537 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:30:04 ID:msMn5FD30
>>532
F1レーサーだってブレーキポイントを間違ってオーバースピードで
クラッシュする事もある。

538 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:30:34 ID:1wzRGIpV0
>>535
>他人に遺体を見ることを強要しようとする常軌を逸した変態も居たな

遺体を映さないマスコミはクソ、とまで言い放ってた馬鹿がいましたな。
理解できん。

539 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:31:12 ID:W6N20X7l0
>>530の2行目は
謝ってる社員個人が加害者なのか? の間違いね

540 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:31:54 ID:W6N20X7l0
>>529 >>531
うーん、まあその辺の判断が正常な人も居るかもしれないけれど、
それはメディア側が期待してはいけない事なんじゃないかな。

541 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:32:10 ID:MCiSKRWq0
>>531
またバカが一匹まぎ(ry

お前は、親族が過失事故にあったとき
一部の考え事だけ冷静に判断できるっつーのか?

人間脳みそ1個しかねーんだよ。

煽りではなく、いっぺん親でも恋人でも
ああやって殺されること想像してみ?
そんで、悲しみに臥せってるとこにマスコミが
猫撫で声で「撮影いいですかあ〜〜」みたいな
言葉巧みに言われてみ?
それでも正常な判断ができそうか?

542 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:33:00 ID:hxCgLTYH0
KTVの特番見ながらカキコ。

遺族の映像流しているが、あれは安上がりなノンフィクションだからやっている。
ロケもいらない。役者もいらない。必要なのはカメラと決定的シーンを逃さない
嗅覚だけ。だけど、こういった場面がワイドショーとかには不可欠なんだな。

ワイドショーに不可欠=それを望んでいる視聴者層が実在する=一般市民の低レベル性の証左


543 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 01:33:50 ID:qrOG7hg+0
>>535
変態かどうかはわからんが、悲惨さを伝えようとしてたのかもしれんね

イキナリ身内が死ぬってのはとんでもない異常事態なんやから、混乱して突飛な行為に出てしまった
のかもしれへんしね


つーか、20年前のことでも同じような事を聞いたなぁ・・・

544 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:34:23 ID:dWRdsx0w0
>>529
「そっとしてほしい」という遺族がいるのも現実。
亡くなった方の名簿に「匿名希望」(土曜日に亡くなった女性も遺族の希望で匿名になった)
の方が何人かいるのに表れている。

先週中頃までは亡くなった若い女性(女子大生やOL)を追っかけ、
今はJR西の会長・社長を追っかけているマスコミ。
いぞれも既出映像が多すぎる。
(昨夜なんか、社長の弔問の画像がフジ・日テレでほぼ同時に流れていた)
あまりにも既出映像を流すのはどうかと・・・。

545 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:35:25 ID:MCiSKRWq0
>>538
さぞくやしかったんだろうよ。
俺はその感情は理解できる。

こんなひどいことされた!と世間に訴える
ことも考えるだろうよ。

何気ない日常だったはずなのに、ぐちゃぐちゃ
になったんだぜ?
冷静に理解できるか?
被害者にとっては戦争に等しいくらいなもんだろうよ。


546 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:35:51 ID:msMn5FD30
>>536
ATSの事で前スレ読んだらその辺も出てきてた。
要するに後手後手に回ってるんだよね。
「これまで今回のような事故が起こってなかったから」カーブでの減速のためだけの
地上子設置は考えてなかった(元元西社社員さんの受け売りw)。

北海道などで以前にもオーバースピードによる脱線が起こってるのにも関わらず
そんなことは別な会社で起こった事で「やった奴がたるんでる」「自分のところには関係ない」
そう言う感覚だったように見える。

547 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:36:43 ID:/dqvB58N0
>>530 >>534
社員が(社長が)法人を代表して、客に頭下げるのはあたりまえでしょ。
たとえ、相手が混乱を起して罵詈雑言を浴びせようとも
そこを耐えるのが(という言い方は語弊があるな。
もとい、誠意を尽くして謝るのがw)仕事、社会のルールなんだから。
肩書きがついていればなおさら。
それを「やりきれない」と思うのは、ちょっと甘いんじゃないかな?

#正直、俺も肩書きなんか('A`)ノ マンドクセー わけで・・・

548 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:37:39 ID:2hP9AfMO0
>>529
人間というのは、時間が経るにしたがって変わるものであり、ある一瞬の判断が後刻変わ
るというのはよくあることです。その蓋然性(がいぜんせい)が高い時に得た同意を、その
蓋然性が低いときに得た同意と同じように扱ってはまずいんじゃないでしょうか。
事理弁別が出来ているかどうかについては、一般論としては語ることがむずかしい部分だ
とは思いますが。

なお、最後の2行。それはわかります。ただ、「JR西日本の幹部に怒りをぶつける」という表
現方法が有効かどうかについては、ぼくは疑問を抱きます。自分ならば、まず絶対にやら
ないであろう行動様式なので、感情移入ができないのです。

>>528
確かにねえ。否定はしません。つか、できません(自嘲)。

549 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:39:36 ID:7DwQIsgN0
映る気はないって言ってるのに
「それじゃあ、JRはわかってくれませんよ!」等と
遺族や友人に煽ってるマスゴミもいるような気がする。

550 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:39:44 ID:MCiSKRWq0
>>547
俺が言ってるやりきれん、は事故全体に対して、な。

間違ってもJRに対してじゃないぞ。

社長なんざ、生卵とかトマトとか汚物ぶつけられても
おかしくない。
土下座するんなら、玄関の地面に額こすりつけんかい。

土下座ひとつみても、JRの誠意のなさが伺えるやんか。
経営のトップなら、命までとは言わんが、給与全額カット
くらいのパフォーマンスを見たかった。

551 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:40:37 ID:ct+H0Wi20
それにしても低レベルの誘導でJRに全ての責任を押し付けようとするマスコミにはうんざりする

初めの会見でJRは慎重に「確認できていません」を連発したというのに
「事故の原因は?」→「確認できていません」の直後のDQN記者の脅迫
その後、置石など持ってる情報を出してきたらとたんにそんなことを現時点で言うのは適切でない
という論調に。
再び慎重になれば「JRは答えようとしなかった」と連発。
なぜそんなにJRに責任を押し付けようと誘導するのかわからない。
何かあるとすれば、実は犯人はもうわかっていて反日中国人あるいは韓国人の置石テロだったといったところか。

552 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:42:10 ID:MCiSKRWq0
>>548
行動様式じゃないと思うよ。
極自然にそうなると思うよ。

おまえなら、冷静に社長のトップの弔問を
受け入れるのか?

社長「このたびは云々〜」
おまえ「いえいえ、事故だったしかたありませんよ」

ってなれるんかー!
素直に答えてみぃや。

553 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 01:43:01 ID:qrOG7hg+0
>>547
遺族も社員も(そして視聴者である漏れらも)感情を持った人間だよ・・・

(言い方は悪いが)モニターの向こう側で見てるだけといっても、達観できるものじゃないと思うよ

554 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:43:11 ID:9k0maD0K0
>>545
その感情は持ち合わせているかもね。
昔、息子がリンチで嬲り殺された親御さんが、顔面が真っ赤に腫れあがった
息子さんの顔写真を公開したことがあった。それとダブる・・・

それはそうと、例の罵倒のシーン遺族の方もちょっと違和感を持った
(批判をする気はないです)けど、
社長「新型ATSは整備の途中でして・・・」って言い訳しちゃダメでしょ!
まだ、反省が足りないなぁ・・・

555 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:43:25 ID:2hP9AfMO0
>>550
うん。わかる。わかるんだけど、「給与全額カットというパフォーマンス」は、やっぱパフォー
マンスにすぎなくて、問題解決という意味では全く意味を持たないんだよね。
ある意味、事故が起きた時点でJR西日本が出入りの広告代理店に連絡を入れ、「社長以
下全社員が指示に従うので、こういうときに最適のチームを派遣してください」とかオーダー
して、力のある広告代理店が全力でメディア操作にかかったらどうなるか、みたいな状況
をも視野に入れて受け止めないとやばいくらいの状況になってると思う(もし現状がそうで
あるなら、その代理店は切ったのがいいと思うのだが、もしかすっと幹部が指示に従って
いないだけなのかもしれず・・・・)。

556 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:43:47 ID:msMn5FD30
>>550
座布団に座ったまま謝罪をと言う指摘もあったような。
普通座布団から降りる(横にどかす)よね。
遺族がその辺をきちんと知ってる人ならそれ見た瞬間に切れると思う。
「何だよ、この礼儀知らず!」って

557 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:44:44 ID:MCiSKRWq0
>>551
だな。
マスコミどもはJRと結託してるのかと思うくらい
表面的にしかつっこまない。

これは、表面上の補償だけですまさずに、
JRの体質を根本的に変える作用をすべきだろう。

極論すれば、会社解体くらいの責めがあってもいいと思う。

かくも営利法人というのは凶暴な悪魔になりやすいものだ。
とかく組織が大きければ大きいほどな。

558 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:46:35 ID:Xczw8vpa0
遺族たたきをするつもりはないです。
だけど、私の主人が営業(JRじゃないです)をしているので
怒りをぶつける遺族よりぶつけられてるJR社員に主人の姿が重なってしまいます。
病院で被害を受けたと思われる身内からの問い合わせに
JR社員が「東京から来たばかりで何もわからないんです」と答えていて、
応援逆効果じゃん!感情を逆なでするなよ!と思ったけれど
主人の会社で何かあったらそうやってかり出されて行くだろうし
そうして非難されるのかと思うとJR社員の方が気の毒に思えてしまいました。
垣内社長に詰め寄るのは責任者として当然ですが
一般のJR社員に怒りをぶつけるのは酷な気がします。

まぁ自分の身内がまきこまれたらどうなるかわかりませんが・・・。

559 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:46:37 ID:MCiSKRWq0
>>553
ナニがいいたい?
社員(社長)も人間だから許してやれってか?

許せるわけないでしょうに。(被害者からはな)

おれらが被害者やご遺族に、社員も人間ですからって
いえた立場か?


560 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:47:25 ID:fLPBdyvJ0
村上恒美を首にすれろ

561 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:48:15 ID:W6N20X7l0
>>547
そりゃ頭を下げるのは当然よ。そらそうよ。
過失が無くても頭を下げる事があるくらいだし、
ましてや自社のせいで家族を亡くしてるなら
もう何を言われても言い返せないのは当たり前のこと。

・・・でも、そうなってしまうと、弱い立場でもあるわけで。
そうなっちゃうと、弱い立場の人に同情する人も出てくるからさ。

俺も、その一人であることは否めない。
遺族の気持ちももちろん分かるよ。だけど。
全体の構図としては善悪がはっきりしそうだけど
個々のレベルでは、完全な被害者は居ても
完全な加害者が居ない事故に対してやりきれなさを感じてしまうな。。。

だからこそ、体質に問題があるなら許せない、とは思うけどね

562 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:48:25 ID:cuCSKW1R0
ܷܷܷܵܶܵܶܵܶ

563 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:48:47 ID:fLPBdyvJ0
あだ討ち制度を法定化すべし。

564 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:49:09 ID:2hP9AfMO0
>>552
はい。素直にお答えします。
おれだったら、弔問をお断りし、幹部との対話を先延ばしにします。わざわざ家の中にあげ
て対立を余儀なくされるような状況を作ることを避けるでしょう。なんらかの事情で対話を避
けることができなかった場合には、こんな感じでしょうか。

社長「このたびは云々〜」
おれ「わざわざのご弔問、痛み入ります」

ま、間違っても「事故だったしかたありませんよ」とは言わないでしょうけど。

565 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:49:25 ID:9k0maD0K0
>>562
氏ね!

566 :471:2005/05/03(火) 01:49:43 ID:q3EjqMTp0
>>514
Thanks! ためになりました。

567 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:51:15 ID:hxCgLTYH0
>>557

その悪魔に運ばれて通勤している自分が惨めになるyo、全く。

それはそうと、ATS−Pの設置が終了しないと再開できないそうだが、
設置したところで事故は完全には無くせないんだろ?

伊丹以北の時間を修正して、かつ指導運転士乗せるとかダブルチェック体制で
速度制限を遵守させるような方式で暫定開業してもらわないと・・・・。

いつまで迂回通勤させられるんだろう。

568 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:51:15 ID:ct+H0Wi20
実際に乗ってた知り合いに話を聞いてみると
オーバーランの直後車内は運転士に対する批難の嵐だったそうな。
また普段からちょっと電車が遅れるだけでブーブー言ってた奴ほど、今JRを批判してたりして
ATSについて何の知識も無くATOやATCについては存在すら知らないようなやつらが新型ATS云々。
おめでたすぎて逆に笑えてくる

569 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:51:34 ID:MCiSKRWq0
>>555
そのへんは分からん。
俺なら、そのくらいのパフォーマンスがあってもいいと思っただけ。
保守的な日本の考えでは反発されそうだが。

今後の裁判とかもあるだろうから、組織の長として迂闊なことを
喋れないのは理解できるとしても、出来る範囲内で謝罪の誠意を
見せることはしてほしいと思うし、実行すれば多少心証は良くなる。
俺はな。

すぐにできるじゃん。給与カットとか。地面で土下座とか。

結局、社長はなんにも想像してないんだよ、謝罪すという意味が。
または勘違いしてる。
人が非礼を詫びる土下座をつまんないプライトかなんかしらんが
でかっこ悪いものだと思ってるんだろうな。

マスコミの前で机に座って礼をするのはいいとしても、被害者に直接
会っておきながらあの態度はないと思った。

570 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 01:52:39 ID:qrOG7hg+0
>>559
そりゃ、遺族は酉を許すことはできんやろうね
社員はだからこそ誠意をみせなきゃいけないやろうし

でも、所詮漏れらは第三者やからね。(見世物やないけど)それを見て一面的にあーだーこーだ
いってもどうにもならないんやないかなぁ?

571 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:52:49 ID:msMn5FD30
>>558
会社の名前を背負って行く訳だから仕方ないと思う。
自分もこういう事故ではないけどクレーム対応と言うか、製品不良の謝罪に出た事は
何度か有るけど、最初に出た時に同行した上司から「工場の人間がやった事と思わずに
自分がやったと思って先方さんに謝るんだぞ。」と言われた事がある。

572 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:53:31 ID:xLGdDCjV0
ま、冷静で居られる時は何とでも言えていいわな。

573 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 01:53:32 ID:2hP9AfMO0
>>569
ああ、それはおれも思ったな。育ちが悪いんだろうって感覚だったんだが。
とはいえなんだ、広告代理店あたりが特訓すればそういう問題は起きないだろうとも思った
んだが、それがいいことなのかどうかというと疑問でなあ。悩ましいところなんだよ。

574 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:54:15 ID:MCiSKRWq0
>>558
それは、会社に所属している以上仕方ないと思う。
イヤなら自営でやればいいと思う。
業務上、極めて危険な負荷(この場合、ご遺族からの
激しい責め?)があった場合、
所属する会社に責任を求めればよいと思う。

絶対に、ご遺族に対して向けるべき批判ではないような気がする。

575 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:54:26 ID:4s+DMv040
北側一雄はさっさと国土交通大臣を辞任しる!


576 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:55:28 ID:pgnxXBdf0
>>562
マジでこいつアク禁にして欲しい。
毎回こいつだろ?
氏ね!

577 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:55:37 ID:R809J8iX0
>>557
> >>551
> だな。
> マスコミどもはJRと結託してるのかと思うくらい
> 表面的にしかつっこまない。

JRは、重要なスポンサーですから。マスゴミの。

578 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:58:21 ID:XY01JyqV0
確か、あの社長も東大出だよな。
東大出ても、DQNはDQNというか、むしろ増幅されたな。変なプライドが。

579 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:58:44 ID:9k0maD0K0
>>569
ここで土下座しないでいつ土下座するって言うようなシュチュエーションですよね。
でも、日本の経営者って過去に土下座して謝罪した人ってあまり見かけない気がする。
自分で記憶にあるのは臨界事故と薬害エイズくらいか・・・

580 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:59:19 ID:MCiSKRWq0
>>571
君、いい上司を持ったな。
まったく正しい対応だと思う。

>>577
忘れてた! ありえへん・・

>>575
ぶっちゃけ、どっちでもあんま意味なくね?

>>573
逆に、そういうことが出来るくらいエクセレントな
会社になってほしいよ。。
常に顧客のことを考える会社としてな。

581 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:59:31 ID:1wzRGIpV0
結局、遺族に対して、一見もっともらしい理由をつけて悪し様に誹謗する奴って、
何のためにそんなことやってんだろうか・・・?

582 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:59:49 ID:oaeERXza0
新型ATSがシンボル?
それで事故無くなるんかいな

583 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:01:19 ID:fCZ0VoNX0
>>558
>>571の言うとおりだね!でも俺の勝手な思い込み(俺だったらの話)だけど
  肉親や彼女が今回の事故にあって死んだら@会社A高見の順で恨むな!
  他の社員に怒りをぶつけてもしょうがないし・・・ただ事故とは関係の
  ない社員でも事故がおきた事を自分の事と思って反省と事故の再発防止
  に勤めて欲しい。

584 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:01:58 ID:o+Sslnjd0
>>567>>568
SWだろうがPだろうが、ブレーキポイントの少し先(塚口駅ホームを過ぎたあたり)
に速照地上子を置けば解決するはず、でしょ?


585 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:02:15 ID:iMlAlB+50
しかしまた猫か。鉄板屈指のおれおれ詐欺なので他板から来た皆さんは眉に唾つけて接してください。

586 :自ら死ね:2005/05/03(火) 02:02:18 ID:fcsY1K0q0
JR西日本の役員一覧です。これらの人達は過去の事故を教訓にせず利益のみ追求した結果です、つまり役員は犯罪者です、なんの罪もない人を殺したわけですから、自らの罪を死をもって被害者の人達に詫びるべきでしょう。
代表取締役会長 南谷 昌二郎
代表取締役社長兼執行役員 垣内 剛 代表取締役専務取締役兼執行役員 坂田 正行
代表取締役専務取締役兼執行役員 徳岡 研三  取締役相談役 井手 正敬
取締役兼常務執行役員 池田 靖忠   取締役兼常務執行役員 丸尾 和明
取締役 立石 義雄          取締役 野村 明雄
常勤監査役 岩崎 勉         監査役 伊藤 助成
監査役 吉田 和男          顧問 角田 達郎
常務執行役員 河内 清        常務執行役員 村上 恒美
執行役員 小出 昇          執行役員 森田 力夫
執行役員 赤星 輝明         執行役員 山本 章義
執行役員 中村 仁          執行役員 井上 浩一
執行役員 宇都宮 道夫        執行役員 西川 直輝
執行役員 真鍋 精志         執行役員 山岡 修
執行役員 長谷川 富夫        執行役員 東  憲昭
執行役員 橋本 光人         執行役員 七川 研二


587 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:02:45 ID:yb6WSBDp0
>>581
注目を浴びたいんだろ。
突飛な思考回路を御披露することでね。

588 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:02:47 ID:W6N20X7l0
>>581
・思ったから書いてる
・2chで反応が欲しくて書いてる
・いつの間にかエスカレートしただけ

あなたはいい人っぽいし、その辺は気にしなくて良いと思われ

589 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:03:13 ID:MCiSKRWq0
>>579
たしかに、これ以上ないシチュエーションだったよな。。
訪問した先々で、常に土下座してスーツと顔が泥まみれに
なってもなお訪問を続けていたなら、社長も会社も
男をあげただろうに。。

俺なら、少なくとも一定の評価はする。

土下座とは、誠意を見せる象徴ではあるが、過去を見ても
自社の過失で人命が損なわれたときに、なんら言い訳をせず
きっぱりと誠意ある対応をした企業はあるのだろうか。。
あるとすれば、思い出せないのがくやしいところだが。
逆ならいくらででも、ミ〇ビシとか、逝き印とか(ry

590 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:06:04 ID:yb6WSBDp0
遺族は謝罪の意思を確認したいと思うが、
過剰なものはちょっと対応に困ると思うけどね。

勿論、俺は遺族が感情的になるのも理解できる。
が、外野の俺としては冷静に観ていたい。
土下座をすればそれで済む問題じゃないからな。

591 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:06:29 ID:4s+DMv040
>>580
航空関連の問題、福知山線、高速バス...
今まで問題を放置してきた国土交通省のトップが責任を取るのは当然です。

ついでに創価ごと消え去ってくれればもっと良いが。

592 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:06:58 ID:MCiSKRWq0
>>586
この時代、命ってのも物騒な話じゃないですか。
やらしい話、やはり誠意を見せるといえば今はお金が
もっとも近い共通認識になるわけで、、、

ということで、役員一同、すべての私財を投げ出して
今後出るであろう補償金に上乗せってことで
いいんじゃないでしょうか。
結構な金額になるんでないの?(藁

593 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:07:08 ID:hxCgLTYH0
>>584

だからその速度照査が問題なんだ。
制限70キロのカーブの前に設置するのはもちろんだが、
どの位置に配置する? しかも最高速度120キロを常用する
快速電車に対してだぞ!

594 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:07:18 ID:1wzRGIpV0
>>589
>きっぱりと誠意ある対応をした企業はあるのだろうか。。

誠意って、何だろうねえ・・・
答えのない問題を突きつけてるのと同じで、酷だよな・・・

>>588
いや、そういう屈折したヤカラを見ると、素直に悲しくなるんで。
まあ、俺の周りにいないせいかもしれんが・・・

595 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:08:09 ID:V/Ee2Jiw0
新型ATSの設置の件の例のように、国交省大臣の発言、を受けてまた方針を翻す。
このような、いわゆるあたふたした状況は、雪印のときのように、イメージの問題
としてとらえることもできる。
それは、TVに代表されるようなメディアの流す素材が重要な役割を演ずるのは
逃れられないのだ、いうことができる。
だとしたら、このような公共交通機関(航空会社、鉄道)などは、危機管理対策も
当然あらかじめ手を打って置くべきで、せめてマニュアル化し手際よくさばくこと
も大切だろう。この点についても、JR西は利益追求に目が行ってさっぱり駄目だ
ったといえる。

596 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:08:15 ID:MCiSKRWq0
>>590
土下座をすれば済むわきゃないけど、
その土下座すらまともに(ry

>>591
言いたいことはわかるが、層化とか不純物を混ぜるんじゃない。

597 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:08:39 ID:mZyYFzBI0
ttp://www.kunisawa.net/kuni/profile1.html

> 5月1日 終日原稿書き。合間にTVなど見る。JRの脱線事故の報道を見て少し不思議なのは、
> メカニカルトラブルを疑う意見が全く無いこと。 報道によれば手前の駅で60mもオーバーランしたとのこと。
> いくら経験の短い運転手とは言え、こんなオーバーランって停車するのを忘れた時か車両のトラブルくらいしか考えられない。
> また、手前の直線で車掌さんが「凄く揺れる」と無線で報告しているという点が気になるところ。
> 普通に飛ばしたくらいじゃそんな報告しないと思うのだ。
> ブレーキ系やサスペンション系(エアサスは接地荷重変わるとブレーキの効きも違ってくる)のトラブルも疑うべきじゃなかろうか。
> もし転覆した手前の減速ポイントでブレーキの初期制動性能が悪かったなら(手前の駅で60mオーバーランしたように)、
> オーバースピードでコーナーに飛び込み慌てて緊急ブレーキを掛けることになってしまう。
> また、同じ型の他の車両でも発生する可能性ある。
> マスコミの使命は、いろんな方向から事案を検証することだと思う。結論は急ぐべきじゃない。

598 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:09:18 ID:MCiSKRWq0
>>585
ほめ言葉?(ワラ

599 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:10:29 ID:1wzRGIpV0
>>568
>ATSについて何の知識も無くATOやATCについては存在すら知らないようなやつらが新型ATS云々
別に知らなくても、旧型ATSに問題があることは知ったわけだろ?
だったらばそれが解決された新型ATSが妥当と判断・評価することは、素人でも可能なわけだが。

どうして、鉄道マニアを混ぜると、知ってる奴=偉い、知らない奴=黙れになるのかな。
そりゃ、鉄道マニアの知識レベルは素人に比べて高いのは認めるが、この判断・評価をす
るのに必要な知識レベルは、上に書いた程度の素人的認識で十分だろ。

知識レベルは高いかもしれないが、認識レベルや思考レベルが低い。

600 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:10:44 ID:8ufNH1AJ0
何はともあれ
本日は某サッカー部の追悼エールに涙

「サンキュー○前!!!」

601 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 02:12:34 ID:2hP9AfMO0
>>580
全ての遺族が納得する対応なんかできるわけがないんだが、企業のトップとして対応する
ことで大半の遺族が納得できるくらいの器を求めてもいいよな、とは思う。エクセレントって
そういうことだと思うんだな。
もっともそうであったとしても、納得しない遺族を探してマスメディアが煽りたてたら、やっぱ
状況は今とさほどかわらんという気がしなくもないのだが(念のためだが、今現在そういう状
況であると思っているわけでは、ぜんぜんない)。

602 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:12:36 ID:MCiSKRWq0
>>594
やらしい話、やっぱカネでしょう。

まじめに話すと、正確な情報公開、自社に不利だろうと
即座に公開することでは?

今回だって、133キロが脱線の限界速度といい、理論値じゃ
ないか!って突っ込まれると、なんらかの計算をすぐ出すには
理論値しか無理だったとかもっともなこと言うが、
だったら、133キロって言った段階で注釈つけんかいってことですよ。

それだけ見ても、誠意のなさが十分伝わってしまうところが皮肉ですね。。

603 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:13:17 ID:9k0maD0K0
>>590
土下座って謝罪と誠意を表す行動としては最大限のものの一つだと思う。
少なくともこの国の社会では。
土下座すればすむ問題じゃないってのは当然だけど、その辺の話を
まとめるのは少し時間がかかるわけで、やはり即効性のある行動として
土下座ってのはそれなりに有効な手段ではないかと思う。

604 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:13:22 ID:9V43+Y/p0
>>583
「東京から来たばかりなので良くわかりません」
って発言が営業の俺にとっては理解に苦しむ発言だな?
JR酉のこれも体質なんだろうか?
まあ、東京にいるってことは幹部候補だろうな?

605 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:15:48 ID:o+Sslnjd0
>>593
もう一度書こうか。
>ブレーキポイントの少し先(塚口駅ホームを過ぎたあたり)
具体的に正しいかどうかワカランが、カーブ進入までに120→70が
実効できる地点ならいいんじゃないの?


606 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:16:29 ID:MCiSKRWq0
>>601
言わんとしてることはなんとなくわかるが、、
器っていう抽象的な表現が良くわからない。
それは、分かりやすいパフォーマンスのこと?
補償のこと?今後の対応のこと?

煽りたてても、誠実な対応をしていたら今ほど
ひどい状況にはならないと思う。

ぜったい、どこかでJRの対応は近年大企業に稀に見る
誠意ある対応だったという評価が出るはず。
まともな対応をしていればの話ね。

607 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:17:05 ID:yb6WSBDp0
金銭賠償がやらしいって言うかさ、
原状回復が不可能な以上、日本の民事法も
価額賠償を原則としてるわけ。

また、「土下座」だと微塵も痛痒を感じない事もありうるわけだから、
資本主義社会においては金銭賠償によって結果の責任を負わせるのが
合理的だと言うことになる。

それを「金が欲しい」とか「いやらしい」とかそういう見方をするから
おかしな輩も出てくる。

608 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:17:27 ID:i02bSkKj0
>>593
-P なら、塚口出たあたりだが、-SW だと、数組必要になりそうだな。
一組で済ませると、今のスジには乗れないか、充分な速度制限が
できないかのどちらか。

609 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:17:56 ID:ObWj6W/U0

いま、事故のこと数多くのマスコミが取り上げているが

もし東京で
            『大地震』
                             なんかが起こってしまったら…

きっと忘れられてしまうんだろうな。マスコミ飽きやすいし。
マスコミに惑わされないようにしないといけないな。
すまんちょっとチラシの裏でした。

610 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:18:18 ID:9V43+Y/p0
>>602
いや、俺はずっと謎に思っていたことだが・・・・

時速133kmは計算上の空の状態の数値ですと当初の記者会見でも言っていたぞ。
それをなんでマスコミはここぞとばかりに机上の空論かよ!って叩くのがわからない。

611 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:19:17 ID:o+Sslnjd0
>>599
>>584の通り、SW(いわゆる旧型)でも対応のしようがあるし、
逆にPに変えても、カーブを考慮していなければ効果はない。


612 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:19:18 ID:weSk4CyM0
>>599
技術というのは単純に問題ある/ないだけで切り分けれるものじゃないよ。
旧型ATSには当時旧型ATSが解決した問題があり、
新型ATSには新型ATSが解決した問題があり、
それぞれの特徴や特性があり、長所や欠点もある。

どの場面でどの技術を用いるべきかは、単純に1つ1つの事例から
新型>>>>>>>>>>>>>旧型
みたいな不等号で判断するのではなくて、総合的に判断しなければならない。

今回の事故だけで見ても、本当に新型ATSならば防げた事故なのかどうかは
まだ最終判断は下すことはできない。事故が発生したメカニズムが解明される
までは、「おそらくは」「可能性が高い」でしかない。

そして、本当に新型ATSならば防げたとしても、旧型ATSを今まで使っていたのが
正しい判断だったのかどうかはまた別の問題なんだよ。

613 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:20:31 ID:weSk4CyM0
>>602
> だったら、133キロって言った段階で注釈つけんかいってことですよ。

ついてたじゃん。「理論上は」、って。

614 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:20:54 ID:ct+H0Wi20
>>599
どういう機械かも詳しく理解せず、旧型だったから、もっと早く新型にしとけば、と結果論で批難してるのが滑稽だという話。

615 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:22:13 ID:msMn5FD30
>>593
塚口駅-踏切と言う区間だから一定間隔で複数設置になるんじゃないのかな。
P化する以上駅側にも地上子が設置されるだろうし。
で、塚口で120km/h、問題のカーブで70km/h設定でその間を段階的に落としていく。

616 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:22:46 ID:wPYfogaK0
JR西の車両は、ブレーキやサスや台車が突然壊れて転覆脱線する恐れが
あるので、ATS-Pで速度抑制しても無駄になるようです。


617 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:23:10 ID:hxCgLTYH0
>>605
 具体的に判らない椰子が大枠で物事書くから・・・・・
あの区間の速度の出し方らないんだろ!

>>608
 そうか、やはり今のダイヤは維持できなくなるよね。

こうなったら、現在開発中のWANとかを使って
位置検知+速度制限のパターンを作り出し、回復運転
とかの速度提案とかもできる新型ナビゲータでも開発したら?
なんて考えてしまった。

618 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:23:31 ID:fCZ0VoNX0
>>604
間違いなく患部だね!
まぁ〜>>583が本音かどうかわからないけど俺はただ妄想でも何でもなく正直にスレ書いたよ。

619 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:23:42 ID:mrDTyUMz0
それだと110km進入した場合は通しちゃう
ノーブレーキなら制限以上で進入できてしまう。
国鉄型ATSは赤信号無視して追突させないための装備だから。
p型が神のようにいわれているけど限界はある。

620 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:23:51 ID:MCiSKRWq0
>>610
え?まじで?
なら、そこを正確に報道していないマスコミに問題ありだな。
やべー、またひとつ騙されていた。。

>>607
そろそろ、この事故を機会に制裁的賠償を認めても
いいかもな。
100億をくだらないといわれているが、300億くらい
支払い命令出せばいいと思う。民事で。



621 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:24:04 ID:l8WDdumE0
事故調は淡々と調査を進めてくれてるんだと思いたい。
気になるのは関係者への聴き取り調査手法。
これだけの大きな事故なので周囲の感情的な部分も多々あるでしょうが、基本は免責だと思います。
(日本の現行法上では完全な免責は不可能ですしが)
運行部門であれ労務・整備・設計・経営部門であれ「顔」の見える個人あるいは部署を「犯人」として挙げ詰め腹を切らせるのが一時的にはスッキリするかもしれません。
しかしそれでは事故再発防止の観点からは未来へ繋がらないのも事実です。
事故調査に熱心な国では重大事故の当事者(運転手・運転士・操縦士)はまず免責にします。
その上で「どういうタイミングでどんな操作をしたのか」「なぜ錯誤をしたと思うのか」どんな些細な事も包み隠さず証言する義務を課します。
誰にもミスがなければ当然事故は起きない訳で、再発防止に対しては何故ミスが起きたのかを明らかにしミスへの連鎖を早い段階で断つ手段を見つけ出さなければ効果はありません。
刑事責任等の追及を恐れるあまり証言を逡巡・隠蔽してしまっては、これが不可能になってしまうのです。

「ヒヤリハット」という事故防止の手法は日本でも多く取り入れられています。
事故(アクシデント)には至らなかったもののその恐れがあった事例(インシデント)を出しあい、事故防止への原因除去・発生防止策を編み出す手法です。
最初にこの手法を開発したのはオヘストラリアのカンタス航空で、多くの事例を集めなければインシデント状況が普遍的に内在するのかの判定、また正確な状況再現が出来ないため「仮に内規違反があっても免責」とし、積極的な報告を求めました。
事故調査に際しても、関わった多くの職員が「その時何を考えどう行動したのか」という情報を正確に(偽りなく)収集する作業は再発防止にとつては重要な事です。
感情論からは割り切れないかもしれませんが、これからも多くの人が交通機関に頼って生活してゆくのですから。
「尊い犠牲」が無駄にならないためにも、原因の特定にとどまらず再発防止への提言まで出る事を祈りたいものです。
そういった意味ではマスコミが余りにセンセーショナルな部分や「画」になる場面(犠牲者や御遺族の方にはとても失礼な表現になつてしまいますが)をこぞって取上げる状況には、世論をどこへ誘導するのかと一抹の不安を覚えます。

622 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:25:07 ID:1wzRGIpV0
>>607
>金銭賠償がやらしいって言うかさ、
>原状回復が不可能な以上、日本の民事法も
>価額賠償を原則としてるわけ。

たしかに、これ以外にベストの方法があるのなら、とっくにそういう方法を採用するわな。
法的責任と道義的責任は峻別されるべきではあるが・・・

「人の命は金では贖えない」とはいっても、法的責任としてはこれしかありえない。

>>612
ごもっとも。正論だと思いますわ。
ただし、俺が気になったのは「素人だまってぇ」的な、マニア的発想なわけで・・・

それにしても、なぜカーブで自動減速する装置がないのか、素人目にもわからん。

623 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:25:20 ID:i02bSkKj0
>>614
ヲタの視点では滑稽なんだが、いわゆる「落とし所」として悪い
もんじゃないだろう。

JR酉「アホな運転士さえいなければダイヤもATSも問題なし」
国交省「ヴァカもん。それで利用者が納得するかぁ?」
JR酉「ははぁ」

って過程を踏むことで利用者になんとなく納得してもらうのさ。

つーか、そーゆー効果を狙った芝居って気もしなくはない。

624 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 02:27:23 ID:2hP9AfMO0
>>606
うん、抽象的なんだよ。「こう対応すればいい」という磐石のマニュアルなんかないからさ。
とはいえなんだ、「神は細部に宿る」じゃないけど、座布団は遠慮しろみたいなあたりから
はじまるようなこと細かなことをひっくるめて、「アイツ、フォーマルに詫びることすらできな
いやつだったんだな」って感じはあってさ。誠意って、ある意味フォーマルに基づく部分が
あることは否定できないからね。そしてフォーマルを徹底するには、知識と同時に、本気
でその役割を果たそうというモティヴェーションが必要であり、そのモティヴェーションが
なかったように見えるんだわ(おれには、ね)。
知識がないだけならとにかく、モティヴェーションがないんだろうと思われたら、ああいう立
場としては「おしまい」じゃないんだろうかと。おれはモティヴェーションがないと思ったので、
おしまいだなあと感じている、と。
ま、そんなかんじ。

625 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:27:36 ID:MCiSKRWq0
>>621
事故調の調査と、裁判はきっちり分離されるべきなんだろうな。
事故調の結果次第で、損害賠償の金額が大きくかわるようであれば
まともな調査なんかできないだろうし。

626 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:27:42 ID:1wzRGIpV0
>>614
>結果論で批難してるのが滑稽

結果論ではないと思うけど。
その素人的見解は、抽象的にはこう読み替えることが出来ると思うのだが・・・
「なんでもいいから、スピード違反を許さないような保安システムをつけるべきだったんじゃないのか!」
と。
それがATS−SWだろうがPだろうがATCだろうが、どうだっていいんだよ。詳しいシステムなんぞ。
そんなもん理解して電車に乗る奴なんかほとんどいない。だからといって安全を求めることが間違ってる
というのは、それこそ滑稽極まる愚論だ。

627 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:30:14 ID:CgrFgFN/O
制限70標識までに70km/hに落とすパターンを精製するようにすればいい>Pの場合

628 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:30:51 ID:MCiSKRWq0
>>614
横からいい?
技術論に走りすぎでは?

相手は、内部の詳細な構造を話してるのではなく、
「カーブの手前で強制的に減速させるシステム」を
ブラックボックスとしてとらえている。



629 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:31:38 ID:e2ctd7YQ0
酉Яし

ダメぽ

630 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:32:45 ID:weSk4CyM0
>>626
安全を求めることは間違っていない。
しかし手段を理解することなしに安全を達成するための手段を指図したり、
その手段を取らなかったことを批判することは間違っていると思う。
遺族や被害者達が感情的になることは仕方ない。それが人間だから。
でも第三者は自分にわかること/わからないことをわきまえた上で
判断することも必要なのでは。


631 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:32:58 ID:MCiSKRWq0
>>624
おまいの言ってることが抽象的でわからないって言ったんだよ。
「器」という単語で何をいいたかったのか、と突っ込んだんだよ。
知識をも活用したフォーマルな謝罪方法ってことでいいのかな?


632 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:33:19 ID:A4F9pLzP0
>>602
記者会見で、理論的に脱線の恐れのある速度はいくらか?という質問に対して答えたんだよ、
133km/hというのは。
それから、粉砕痕についても、あの時点で情報を何でもいいから出せというような記者の要求があったから
粉砕痕の存在と置石の可能性も考えられると答えたんですね。(これは迂闊だったが)

この辺りはきちんと押さえた上で書いてくださいよ。

633 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:33:48 ID:mrDTyUMz0
>>622
カーブの自動減速装置がなかったのは
必要がなかった。と言うか必要性を感じなかったという一点につきると思う。

運転士(社員)が乗っていて制御しているのだから。
航空機だって未だ自動着陸していない。

自動車だって制限速度違反を許さない装置はないし、飲酒運転を止める装置も
設置されていない。居眠りを起こす装置もない。
これこそ不特定の素人が操縦する機械なのに・・・

結局最後は人に頼ることが経済的にも許される部分なんだろうと思う。
「絶対安全です。安全装備に金がかかりましたので初乗り1万円です」を理解できるかどうか?


634 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 02:35:58 ID:2hP9AfMO0
>>631
改めて言えば、「モティヴェーションに基づく、知識に裏付けられた、わかりやすいちゃんと
した謝罪をやる能力=器」ってことでどうでしょうか。
もっともモティヴェーションの有無なんて、外から見てわかることじゃないんだけどな(ぶつ
ぶつ。でもしょーがないじゃん)。

635 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:36:34 ID:MCiSKRWq0
>>630
君は技術者に向いてるかもね。

事象を外側からとらえてる人たち(たぶん、君の相手や
ご遺族の方々)は、乱暴な言い方だが手段なぞどうでも
いいんだ。

もし事故原因がスピードの出しすぎであるのならば、
「なぜ自動的に減速させるシステムがなかったのか?」
を問い詰めたいんだよ。

インプットに対するアウトプットしか興味がないわけ。
アウトプットとは、カーブの前で自動的に減速されること
ってことね。

もし、経営者なら、そこにコストとか完成時期とかいう
ファクターが入るだけなこと。
なんでもいいから、それが実現されてればいいんだよ。

636 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:36:38 ID:i02bSkKj0
ところで当該の車掌なんだが、読み落としただけかもしれないが
気になってることが2つ。
・防護無線発報したの? そもそも酉では車掌でも発報できるの?
・防護無線以外の列車防護はしている(下りを止めるとか)



637 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:36:47 ID:msMn5FD30
>>627
速度を落とすだけなら一つで充分なのね、なるほど、Pについてまだ誤解があったようだ、Thx。
つまり塚口駅出発直後必須、踏み切りの突発事故に備えて後1個か2個ぐらいと言う感じかな?

因みに自分もATS各型の違いも判らなかった口、ここで勉強させてもらってる。


638 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 02:37:26 ID:qrOG7hg+0
>>633
ATO運転のニュートラムでも事故っちゃってるわけやしね・・・



639 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:38:15 ID:MCiSKRWq0
>>632
そこはあやまる。認識不足だった。
正直、リアルタイムで事故を追いかけてはいなかったが、
何度も見たニュースのなかで、133kmを理論的にはと
問い詰めてるシーンは、俺は見なかった。
マスコミによる、恣意的な編集の可能性がにおいます。

640 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:38:36 ID:W6N20X7l0
>>622
信号は青と黄と赤で許容されるスピードが変わるから
ダイヤによって要求される操作が変わるし、
ダイヤが乱れた時や事故発生時などに見落としなどの事故が発生しやすい。

いっぽう、カーブの制限速度は変わらないから、うっかりミスがきわめて発生しにくいという
経験則から、速度照査が無いんだと思われ

641 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:38:51 ID:1wzRGIpV0
>>630
>しかし手段を理解することなしに安全を達成するための手段を指図したり、
>その手段を取らなかったことを批判することは間違っていると思う。

手段の指図、ということになれば、確かにそうだ。
ただ、具体的な手段を指示したわけじゃないだろ?安全な保安システムにしろ、
ってのが趣旨と読み取れると思うが。ていうか、技術論を論じてるのではなく、
安全を求めることが趣旨と見るのが素直なわけで。

>>633
>必要がなかった。と言うか必要性を感じなかったという一点につきると思う。

しかし、過去にも、異線誤進入事故ってのは山ほどあるわけだし、終端部での
オーバーラン衝突事故は多く存在する。とすると、速度オーバーによる事故の
予見可能性は十分にある。
まして、列車の運行速度が上がっている。それも、大量の旅客を一度に運ぶ通
勤電車で。
とすれば、危険も当然上昇しているわけで、その危険を回避する策として、速
度オーバーに対するバックアップは必要だと思う。


642 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:39:01 ID:9V43+Y/p0
独り言なのでスルーしてくれ・・・・・

やはり俺も含めて、これは今の社会が生んだ事故だと思う。
安ければいい!過剰サービスしてくれるところがいい!という風潮はちょっとは
考えないさないといけないな・・・・・・

安全に走らせれば、コストがかかる。いい運転手を育てるにはゆとりも大切。それには人員が要る。
そうなるとまたコストがかかる。

俺の前の職場も異様なほどの管理体制で、こんなんじゃ絶対どこかおかしくなると思って辞めた。
そこの会社もサービスを過剰にしているが、結局どこかにずれが生じるんだよな。
いいサービスをするにはコストがかかるというのをちょっとは日本人も気付いてるのだろうか・・・・・

643 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:40:20 ID:RzC+aX4k0
破損支柱付近で先頭車両は100Km/hオーバー出てて、7両目はそこに止まった。
電車って結構すぐに止まれるんだね。

644 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:41:51 ID:fCZ0VoNX0
>>643
マンションに体当たりしたからだろう?

645 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:41:53 ID:W6N20X7l0
>>643
あえてマジレスすると、300キロのF1だってタイヤバリアに突っ込めばすぐ止まれるのよ。。。

646 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:42:48 ID:4W5CpBve0
107名が亡くなり、400名以上が負傷された事故現場に実際足を運ぶと、
TVやインターネットを通じて現場を見るよりも、目の当たりにする事で、
より現実に起きているものと実感でき、それと同時に事故の激しさに足がすくみ
震えてしまいました。献花台に向かう事を躊躇しましたが、意を決して向かいました。
マスコミの取材攻勢と警察官による誘導、そして献花台には8人ほどのJR職員が
一人一人、献花に訪れた方に深々と頭を下げてました。
もちろん、僕にも頭を下げましたが、献花台で献花をし祈りを捧げていると、
なんともいえない気持ちになり、涙が止まりませんでした。

この事故には、僕の後輩2人が3両目に乗車しており軽傷で済んだもののとても複雑な
気持ちです…。

長レス、申し訳ない>ALL

647 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:42:58 ID:o+Sslnjd0
>>615>>619で指摘されたこと、気付いてなかった。
dクス。


648 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:43:19 ID:yb6WSBDp0
>>643
おいおい。通常の制動だと無理だろ。

アレは事故なんだから障害物にぶつかるわ、
乗客はガンガン振り回されてやっと止まった訳で。

事故を見て制動距離が短いなんて勘違いするのは間違いだと思うぞ。

649 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:43:43 ID:i02bSkKj0
>>633
少なくとも「必要性を検討する契機となる事例」はあるんだよな。
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8897/FIG/histryac.htm
ヲタのページだが、ここの1996/12/04の所がそれ。貨物だし、線形も違うし、
ダイヤも全然違うが…。

経済的には、事故ったときの補償>>>>>設備投資、だよな。

あと、酉はどうだかわからないが、運転士が「漏れらを信用せんのか?」って
言い出して…ってこともあるのかもしれない。




650 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:43:46 ID:ct+H0Wi20
>>639
俺は記者に対して
その計算式や、それは乗客はなしで、線路状態など全ての状態が±0であると仮定した場合の式なのか
など質問して欲しいと思った。

651 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:43:54 ID:MCiSKRWq0
>>642
>いいサービスをするにはコストがかかるというのをちょっとは日本人も気付いてるのだろうか・・・・・
これは重要な指摘として独り言ですまさないでいたいところですな。

衣食住、、どれをとっても、もはや今の日本社会で安全と言えるものは
ないと思う。携帯電話代に月に何万円も使い、異常なまでにブランドものを
買いあさり、ローンを組んでまで車を買う、、そのくせ、空気は汚染されまくり
死ぬほど残業し、素性のわからない安い食べ物ばかり食べる。。

古臭い言い方だが、日本の社会構造は疲労の限界が来てるんだろな。
その綻びの一端が今回の事故であらわになったと思うと、今後が
そら恐ろしいですね。。

652 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:44:21 ID:msMn5FD30
>>643
止まったと言うよりマンションが障害になってつっかえたと言う感じじゃないかと。
実際5〜7両目も雨が進入する恐れのある程度の破損はしていたみたいだし。
そう考えると、あのマンションの丈夫さは凄い。

653 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:45:22 ID:xMD1FcS90
>>632
JRが133km/hの数字を持ち出してきたときに、
その場で記者たちがその数字を算出した条件などについて、
誰も突っ込まなかったのかな?
それくらい聞かなければ、ただの垂れ流しだよね
置き石にしても、そうだけどあとで国交相に「いい加減なこと言うな」と叱られてるけど、
本当はマスコミが釘刺して、ニュースにする価値のないことならば、
ニュースにしなければいいのに
一見政治家がまともに思えるけど、マスコミのレベルが低いから、
政治家にパフォーマンスする隙を与えているようにも見えて、
なんかマスコミが間抜けに思える

654 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:45:25 ID:j9zTpFGQO
>>642
敢えてレスさせてもらうが、やはりお客様は神様です思想が諸悪の根元と思うよ。それに日本人、特に団塊世代ほど金さえ払えば何でもありと思ってる。サービスの意味を履き違えている。

655 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:46:31 ID:pthl3CL90
ところで損害賠償っていくら位?
100億超えるかな?

それと運転士に対する保障は、いくら位?
23歳で職務中の事故死だから、相当あるかな〜?

656 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 02:46:37 ID:qrOG7hg+0
>>649
国鉄がATSを導入するときに、機関士がそういって反対してたような・・・?
でも、三河島事故で・・・(ry

657 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:46:56 ID:ct+H0Wi20
情報出せと脅迫というか恫喝しながら、出してきた粉砕痕の情報に噛み付いたり
乗務員の安否などを聞く以前に運転士の姓名を質問したりと
今回の記者の態度には疑問しか感じる点が多い

658 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:47:03 ID:MCiSKRWq0
>>649
事故ったときの補償>>>>>設備投資
コレ、あやしくない?
もっと>>>>>>をつけるためにも、賠償額は
被害額以上に制裁的金額を加えればよいと思う。
今回、相手は超大企業だ。
ン百億円くらいはむしりとってやらないと
JRとして、二度と事故を起こしてはならないという
痛みは感じないであろう。



659 :643:2005/05/03(火) 02:48:08 ID:RzC+aX4k0
脱線せずに軌道上に残った車両が、明後日の方向に脱線衝突したした車両に
影響を受けたと考えるのはナンセンス。4両目に塞がれたとするのは正解だね。

660 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:48:55 ID:fCZ0VoNX0
>>654
言えてる!お客様が神様だったらネ申から金取るなんてバチあたりだし

661 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:49:03 ID:mrDTyUMz0
>>641
ん?カーブの自動減速装置がない理由についてなんだけど・・・
      ↓
>622
それにしても、なぜカーブで自動減速する装置がないのか、素人目にもわからん。



662 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:49:45 ID:9V43+Y/p0
>>653
いや、JRの人間か事故調がこれは「この数値は計算上の・・・・」という前置きも言ってたよ。
お客様が乗っているとこの数値は変ってくるとまで言っていたような気がする。
ソースがあればいいのだが・・・・・

663 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 02:51:03 ID:2hP9AfMO0
>>651
激安をもてはやす流れとかにも共通するものとしてね。夕方ワイドショーで、この事故につ
いてひとしきり悪罵を並べたあとに、いきなし「激安グルメ特集」とかがつながったりすると、
おれやっぱ眩暈するもん。激安ってどっかで誰かが泣いてるってことなんだぞ、と。

話し広がりすぎてるし落としどころも見えないので引っ張らないが、「今の生活とこの事故
はどこかでつながっている」という感覚がもうちょっと広まってくれないだろうかと切実に思
うですよ。
マスメディアに対する違和感も、どうも「マスメディアは、別世界の出来事のように報じてお
り、自分らは絶対安全地帯にいると思っている」というのが伝わってくるせいかもしれない。

664 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:51:17 ID:MCiSKRWq0
>>662
それは合ってるんだろう。
ただし、報道の仕方に問題ありだと思われ。

俺が見ていたころには、ただ133kmが限界で
しかも、そのあと取材によって理論値だったかのような
報道になっていた!

普段からマスコミにはかなり警戒してみていたのだが、
この点は俺も騙されたと思う。

665 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 02:53:18 ID:qrOG7hg+0
>>658
鉄道はどうだか知らないけど、運送屋(タクシーも?)とかは保険料>事故処理費用ってことで
保険に入ってないことはよくあるみたいやね

ま、それで事故を起こさなければおカネはかからんし〜
(むろん事故を起こさないように努力していることは強調しておくけどね)

666 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:54:26 ID:2radoVLd0
>>658
ところが、いまは完全民営会社だから、株主という存在もある。
おれも昨年の株主総会でびっくらこいたんだが、信楽事故の賠償金について
「我が社にはこの事故の責任がない。こんな賠償金は払う必要がない」と
経営陣を責めた株主がいたのよw 
ローカル線にカネをかけるな、と言っていた外国人株主とかは、一旦何かが
あった時には社会的責任を果たすように迫る事が多いみたいだから、今回も
賠償をケチったりはしないと思うが、国内の株主にはそういう真性のアフォと
いうか、会社当局マンセーなのか、株価だけしか眼中にないか…ってヤシも
実際いる。制裁的賠償になれば、そいつらが総会で騒ぐ事は間違いない。

667 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:56:00 ID:i02bSkKj0
>>658
制裁的な賠償もアリだとは思うが、国交省にもがんばってもらって
飴も用意して欲しい希瓦斯。

このへんは詳しくないんだが、ATSに投資→資産が増えたことになって
減価償却分の税金ぼったくられる、とかだったらやってられんだろうし。

668 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:57:13 ID:9V43+Y/p0
>>664
なんか、マスコミは鬼の首とったかのようだったよね?

あのモニターが見つかった時に騒ぎ出したのだと思うよ。
マスコミって言うのは過去の原稿や記事を見ないで垂れ流すのかな?って思ったな・

669 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:57:31 ID:V/Ee2Jiw0
それは、罰金と同様の主旨になるのかな?
賠償だと、被害者宅に入るが、罰金は国庫。

670 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:57:40 ID:MCiSKRWq0
>>666
666オメ。

やっぱり、こういう公共交通機関は民営には向かないのかね。。
株式でもない、国有でもない新しい方法が必要かもな。

まあでも、ものすごい賠償額であっても民事裁判での支払い命令
だったら絶対ですから。

現経営層に重大な過失があると思うんだったら、そういう
株主達は株主代表訴訟でも起こせばいいんじゃないの?

671 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:58:10 ID:xMD1FcS90
>>662>>664
そのあたりになると記憶の世界だから正直わからないよね

ただ理論値なら、最低限どんな条件の理論値なのかくらいは吟味しないと意味のない数字を載せても
誤報だから、これでは官報垂れ流したマスコミにも責任あると思うんだけどなぁ

まあ、他社が他社が「JRは理論値を示して、速度超過の可能性を否定」とニュースを出したら、
特オチを作るわけにもいかないから載せちゃうんだろうけどね

672 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:58:39 ID:mrDTyUMz0
>649
あぁあれね。制限60km/hを確か120km/h位で走ったやつですね。
機関士の居眠りが原因だったそうです。
この場合運転士の労務管理に目がいくと思います。



673 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:00:19 ID:MCiSKRWq0
>>669
理想的には、民事で遺族側が、たとえば100億円の
請求をしたとする。

判決では、100億円を全額認め、さらに制裁的意味合い
を明示的に言った上で+ン百億円の判決を出せばよいと思う。

罰金は、刑事罰だろ?

674 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:00:32 ID:EU23HC6t0
原因について、
「わからねえじゃねえだろ!人が死んでんだぞ!」
って最初にJR西に質問した記者の名前を知りたい

675 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:00:52 ID:9V43+Y/p0
>>670
そう思うと、放送局もそうだけど鉄道会社もDQNな経営者が会社乗りとったら

こぇ〜な・・・・・・

676 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:00:53 ID:V/Ee2Jiw0
交通事案にもあるよ、罰金。

677 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:00:56 ID:pthl3CL90
JRが1番払いたくない
運転士だけで考えればどれくらいだろう?


678 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:01:49 ID:msMn5FD30
>>647
自分も>>619はスルーしてた。
やっぱり速度が実際に落ちてるかの確認と速度設定の再生成で複数設置が必要そうな感じだね。
塚口停車の出発用兼用の位置、現在最終的なブレーキポイントになってるポイント群のあたり、
阪神高速を超えたあたりでカーブ用の最終確認、その後に踏み切り用の最終確認の4つ。

この地上子って通常はカーブ用の運用としておいて踏切でのトラブルの際は
赤信号に連動してそれ用の速度生成に切り替えることって出来るの?



679 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:02:19 ID:weSk4CyM0
>>668
俺は、
「ああ、マスコミは2ちゃんみたいな釣り煽りをやるようになったか。
もう終わってるよ、こいつら」
と思った。

680 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:03:09 ID:MCiSKRWq0
>>668
>>671
そうかなあ。
マスコミの姑息な恣意的操作を感じる。

後のほうになって、JRはこんな計算で出してきやがった!
みたいな論調になってたぞ。

681 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:03:53 ID:V/Ee2Jiw0
刑事は国家による制裁、
民事賠償は損害賠償で受けた損害補填の意味。ではないかい?

682 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:03:57 ID:f3aeGYU20
>>668
結局は「獲ったどー」と叫ぶばかりの構って君
それが、マスゴミクオリティ。

あまり意味がないカキコにつきsage

683 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:04:08 ID:weSk4CyM0
>>673
制裁的損害賠償はアメリカじゃよくあるけど、日本でも認められてたっけ?

684 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:04:38 ID:msMn5FD30
>>659
だから、4両め下あたりがあんな状態だったと考えれば納得できるね。

685 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:05:36 ID:pthl3CL90
取り乱した遺族は今後JRに乗らないと思うか?
乗ってる姿撮ったらエエ金なるよな〜

686 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:07:51 ID:pthl3CL90
人殺しと叫んで、何日目にJR乗るかな〜?

687 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:08:19 ID:RzC+aX4k0
>>674
正確に言うと「人が死んでんねんでぇ」。 関西弁が助長した。

688 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:08:52 ID:MCiSKRWq0
>>683
残念ながら、ない。ゼロだろう。
日本の司法は企業に甘すぎ。特に大企業ほど甘い傾向がある。

だから、これを機に日本の司法も庶民の味方に変わって
くれたらと切に願う。

しかし、、JRの場合多大な賠償金が課せられたとしても
それをある意味得がたい経験とせずに、すぐに経常利益を
あげて損失を穴埋めするような酷い経営になりそうだな。。
あげく、余計に現場にしわ寄せが加わり悪循環。。。

逆に、外資による買収のほうがいいんじゃないのか?
とさえ思えてしまうな。。

689 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:09:27 ID:2radoVLd0
>>670
んHKじゃないけど、「国民のJR」にする方向も少し考えた方がいいかもね。

酉にしても、あそこまで必死で稼げ!稼げ!と言っていたのは、完全民営化と
無関係とは思えない。高見運転士が日勤教育の恐怖に追い立てられたという
ことが遠因にあるとして、それはそっくり酉の経営にも当てはまっていた。
民営化の直後から、上場、そして完全民営化を達成しなければ、と焦り、
そのためには基準となる利益を確保する事、というのが経営の至上命題だった。

しかし、こういう性格の企業が、常に安定した利益を出し続ける事なんて、
相当な困難が付きまとう。本当にこういう形態が正解なのかどうか、落ち着いたら
一度考えてみた方がいいようには思うね。

690 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 03:09:29 ID:2hP9AfMO0
>>683
認めるとか認めないとかいう話ではないのだが、日本では明らかに「制裁的損害賠償」と言
えるような例はなかったと思う(そういう要素があると評価された事例はあったと思うが、おれ
は「そんな言うほどのもんか〜?」と思った。要するに、相場より高い損害賠償が認定され
れば「制裁的」と評価する勢力はあるってこと)。

アメリカ合衆国でも、一時期はかなりすさまじい制裁的損害賠償判決があったけど、最近
ではかなり後退しているような印象。

個人的には、企業の姿勢を正すという意味では有効だと思う反面、その莫大な損害賠償額
に引きずられてわけわかんない訴訟が増えるなど、司法全体のコストパフォーマンスはあ
まり良好ではないと感じている。ま、せいぜいがところ「話のネタとしてはいいんじゃない?」
という感じだろうか。「でも、せいぜいがところ話のネタだよ」ってのを付け加えるのを条件に。

691 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:09:44 ID:xMD1FcS90
>>680
恣意的なのか、無意識なのかわからないけど、なんかレベルは低いね
センセーショナルになりがちなのを押えられないし、
冷静にニュースの価値を判断して、価値がないと思ったら、
捨てることもできないのかなと思った

感情的に「人が死んでるんだぞ!」とかつまらないことで吊るし上げるよりも、
ぐいぐい「その数値の根拠は?」「それは誰からの報告?」とかねじ込むところを
テレビでも映してほしいな

692 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:10:30 ID:ct+H0Wi20
>>793
いや普段より早く感じたとか乗客の証言が一人歩きしてるからさ

693 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:11:12 ID:yb6WSBDp0
大っぴらに制裁的賠償とすることは出来ないからね。

日本は填補賠償、つまり、損害が生じた部分を金銭に換算して賠償させる。
それによって公平が保たれるという思想だから。

694 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:11:20 ID:weSk4CyM0
>>674
情報源に脅迫じみた言葉を投げつけて心理的プレッシャーをかけ、
無理にでも何かを言わなければならない状況に陥れる。

これって事故調査に限らず、あらゆるインタビューで禁じ手であり
情報の正確さを期するためには絶対に避けなければいけないこと。

マスコミってインタビューの訓練を受けていないのだろうか・・・

695 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:11:50 ID:9V43+Y/p0
確かにJR西日本は悪い。それを認めるがマスコミの論調はどうかと思うな。
この際ぼろっかすに叩くだけ叩け!って感じがするな。

あれだけ運転手にゆとりを・・・・とか報道しておいてオーバーランすればまた叩くし
まさにマスゴミクオリティだな?

696 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:12:10 ID:2radoVLd0
>>691
その点、サンプロの「Swでも事故は防げたのでは?」のレポートは
論理的・具体的に突っ込んでたよな。

697 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:12:31 ID:msMn5FD30
>>692
さて、>>793の発言が一人歩きしてしまったわけだが。

698 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:13:53 ID:MCiSKRWq0
>>691
めちゃくちゃ同意。

>>690
相場より高いってのが、めちゃくちゃに高い金額でないと
制裁にならないよな。
アメリカでも、IT系ではヤバい判決出てるぞ。(マイクロソフトだけどな)
今回は、JR側に過失があることが濃厚なので
裁判で過失が認められれば超高額の賠償命令が
出ても良いと思うがな。

699 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:14:03 ID:i02bSkKj0
>>672
居眠り防止、労務管理、って方向にも目を配るのは当然として、そこで
終わっちゃうんじゃなんだかなぁ、な訳で。事故地点に速照設置してるし。

調べてみたら管内にヤバそうな所がこんなに。速照の設置費用がうああ。
事故も株主も怖いから金だして下せぇ国交省様……程度のずうずうしさ
がほしかった。

後知恵だがな。

700 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 03:14:31 ID:2hP9AfMO0
>>665
タクシーの場合、具体的な数字は忘れたし今もそうかどうかは確言できないが、一定の台
数を超える会社については、保険料分を内部で留保しておくことを条件として保険にはいら
ないことを認める法制があったはず。事故が起きた場合にはマイナスになる可能性がある
が事故が起きなければ保険料分がプラスになるというモティヴェーションで、会社の安全
管理が強化されることを期待しての政策的法制。もちろん、事故が起きるかどうかはある
意味運が左右する部分もあるし、安全管理なんかしないで単に保険料支払いを節約する
ために制度を悪用する会社もあって、機能してたのかどうかは知らない。

701 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:14:32 ID:0gx2KiFP0
敢えて別の視点

ATSが、導入されていなかったとしたら、果たして今回の事故は起きただろうか?

先行列車に近付き過ぎたら自動的に停止してくれるし、自分の遅れを先行列車

のせいにも出来る。こういう心理が働いていないと言い切れるだろうか?

だから思いっきりスピードアップして、先行列車に追い付こうとする。



702 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:15:45 ID:xMD1FcS90
>>695
三菱自動車のときも、燃えてるのは三菱車だけじゃないのに、連日三菱車炎上みたいに報道してたな
自動車炎上のニュースがあっても、三菱じゃなければ、「なんだ三菱じゃないのか」とニュースにはしなかったり
最近、聞かなくなったけど、三菱車はもう燃えなくなったのかな?
あの騒ぎの頃の何ヶ月かだけやたら燃えてたのかな?

703 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 03:15:52 ID:qrOG7hg+0
マスゴミ版日勤教育・・・

・・・不謹慎か

704 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:16:26 ID:fhiL6XlK0
>>653
JR が出した 133 km/h の数字は、即答できるんだから、
JR の中では常識的で、当然運転士の頭の中にあったんだよね?
あのカーブが本当にその速度で安全かどうかは、今回の事故で
疑問符がついたのだから、その理論値を導き出した数式に何か
欠陥でもあるんでしょうかね?

705 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:17:00 ID:A4F9pLzP0
マスコミには、学生時代からきちんとしたトレーニングを受けた人が少ないんでしょうね。
理系・文系どちらを問わず。
世論のミスリードに繋がるから怖い。

>>793
実際どうなんですか?

706 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:17:45 ID:M/m4aPsK0
>>556
>座布団に座ったまま謝罪をと言う指摘もあったような。

子供の時にちゃんとした家庭で躾けられたなら身についているはず。
この社長の存在自体が成金バブルの遺産なんだろ。

707 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:18:29 ID:EU23HC6t0
>>674

で、誰? >>793

708 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/03(火) 03:19:11 ID:2hP9AfMO0
>>698
おれ的には、日本には「制裁的損害賠償」と言うにふさわしい判決はないと思っているのだ
が、「相場より高い」ということをもってしてそう評価する識者もいることは否定できず、そも
そも「どのくらい実害を上回れば制裁的損害賠償と言えるのか」という定義もないので、ど
うしたもんかって感じ。
おれもまあ、相場より高いっつうか、損害賠償を求められた企業が痛みを感じるくらいの衝
撃的金額でないと制裁的損害賠償にゃならんと思うので、「現実的には、日本には実例は
ない」を支持したかったりするけどね。

ただ、現状では地裁レベルで超高額の制裁的損害賠償判決が出てもそれが最高裁まで
通るとは思いにくいし、制裁的損害賠償の限界ももうアメリカ合衆国の事例で見えてきて
いるので、あんまし期待できんなあって気分。

709 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:19:13 ID:i02bSkKj0
>>704
その133km/hだが、103系とか、もしかしたらオハ35とか、そんな時代の
シロモノだったりしないだろうか。

710 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 03:19:18 ID:qrOG7hg+0
>>700
おぉ、タクシーの場合はちゃんと法制度になってる(た)んや。そこまではしらなんだな



711 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:20:25 ID:MCiSKRWq0
>>702
車両火災って年間2000件程度あるらしいよ・・・
そのうち何割が三菱製なのか・・
特別三菱が萌えやすいってわけじゃないと思うよ。

>>704
即答でもなかった気がする。
とりあえず、すぐ出る計算式によれば、133と出た、
みたいな主旨を言っていた。
たしかに、いろんなファクターを入れると
計算がやたら複雑になるのは分かるが・・
もう少し現実に近い式があっても良いと思う。

712 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:21:44 ID:MCiSKRWq0
>>711
×萌え
〇燃え

萌え氏んできまつ・・・

713 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:22:27 ID:0gx2KiFP0
敢えて言えば、ATS依存運転が今回の事故の背景にあった

714 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:22:54 ID:ct+H0Wi20
>>661
革新的な技術をいちいち追ってたらきりが無いんだよ。
俺もこの区間は毎日乗ってて、鉄道ではめったに感じない恐怖を感じる地点であったし(日比谷線事故を体験した身として高速急カーブなのに対向とすれ違うからというのが主な理由だが)
JRも危険性は認識してただろうことは間違いないが
このカーブより危険な地点なんていくらでも存在する。
旧型だろうがなんだろうがATSを導入してる時点で、しかもそれを更新しようとしてた時点で
安全対策への認識に大した問題があるとは思わない。

今回はたまたまその更新前にそこで事故が起こってしまったという話。
そんな技術が開発される以前から鉄道は走ってるし、これから今以上の技術も開発されていくだろう。
その時点でどれだけ最高の技術が導入されていようと事故というのは発生する。
確率論でしかない。それも(特に日本の鉄道では)1を1.1にしようというレベルの話

それゆえもっと早く更新しておけばなどという論調でそれについてウダウダ言うのは結果論でしかない。
そんなことは技術者が論じて今後の開発の参考にすればいい程度の話。
その技術について何の理解もしてない連中がしてるから滑稽に見えると言っているだけだ。

715 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:25:03 ID:xMD1FcS90
>>705
実際、今回も置き石の件で国交相からお叱りがあったり、
「新型ATSが設置されるまでは運転再開はできない」という発言があったりするのを聞くと、
JR=悪、官=善みたいな図式が出来上がっているみたいで、がっかりする

716 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:27:44 ID:7rknPC6j0
3両目に乗っていた知り合いに話を聞くことができました。
ちなみにその知り合い(♀)には鉄分は全くありません。

まず伊丹駅のオーバーランですが、車両2.5両分だそうです。
停車してすぐに乗り込もうと2,3歩前に出た瞬間、
ものすごい勢いでバックを始めたそうです。

ここで疑問ですが2.5両、約50mもオーバーランしたときって
指令の許可無く、運転士の判断で即刻バックしていいのでしょうか?


717 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:28:01 ID:o+Sslnjd0
>>701=713
ないってば。カーブなんだから。


718 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:28:10 ID:fhiL6XlK0
>>711
そうですか。俺はニュースでカットを繋ぎ合わせたものを覚えていたんだな。

>>713
都市の路線にしては、確かにヒューマンエラーを補う施設は劣っているような気がしますね〜

719 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:28:49 ID:PnVGsci60
スレと関係ないけど見てると変になる。
www.worldnetdaily.com/images2/christicon.jpg

720 :716:2005/05/03(火) 03:29:15 ID:7rknPC6j0
続き
次に列車の加速ですが、いつもと違う尋常じゃない加速を感じ
両手で吊革につかまったと言っています。
俺が、「ほとんどの場合電車はフル加速している、
急いでいるからといって急加速などあり得ないはず、
横揺れとか、縦揺れ(車両故障の疑いを聞き出したかった)の
間違いじゃないかと」と聞いたら、間違いなく恐怖を感じる程の
加速だったと言っています。

第2の疑問、前スレでもちょっと話題になっていましたが
207には急加速機能などついているのでしょうか?


721 :716:2005/05/03(火) 03:29:56 ID:7rknPC6j0
続き
どのくらいまで加速し続けたかはわからないが、今までに
見たことがない風景の流れだった言っています。
そのときあまりの恐怖のため吊革ではなく、肩掛けの鞄を
胸元に強く抱きしめたそうです。
このことから、車掌の言う強い横揺れは、少なくとも
3両目では起こっていないのではないかと思われますが
いかがなものでしょうか。
塚口駅通過後、ブレーキをかけた感触はなく、
軽い衝撃がありその後、すさまじい衝撃で車両前方に
吹き飛ばされたとのことです。


722 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:31:55 ID:ct+H0Wi20
133というのは初回の記者会見で理論上計算するとどのくらいで脱線するのか
という質問に対しJRは答えなかったが「計算してください」と記者がキレて
2回目の記者会見で「理論上は」と出してきた数字。
それに対して報道を見る限りでは、計算式や、乗客、線路の状態はどうとか
つっこんだ質問は行われなかった。

723 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:32:25 ID:wPYfogaK0
つーか、会社は事故直後に、100K以上の速度カーブに突っ込んだのは
知っていたと思う。データで確認しえたか、あるいは、その可能性を
認知していたと考えられる。で、100K前後の速度オーバーは原因じゃないよ、
置石かも、
っていうミスリードをねらったのが、乗客0空車が前提の133Kじゃないかな?


724 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 03:33:01 ID:qrOG7hg+0
>>714
元々はカーブって速度制限標識すらなかったんやってね・・・

で、速度超過による事故が起こるようになってからそのフォローのために制限標識が立てられたんだ
とか・・・

ウテシは本来なら線形や速度制限・信号建植位置は頭に入ってるはずやから、何らかのミスがなけれ
ば何事もなく列車を運転できなくはないんでなかったっけ・・・



725 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:33:17 ID:0gx2KiFP0
信号を含め、一切の安全設備を鉄道から無くして見る。
(極限まで人のみを信じる)

逆に、運転士を人と思わず、機械のバックアップ用の置物と考えて
徹底的に自動化してみる。(極限まで機械のみを信じる)

この両極端に時々振る。

普段はその中間状態であり、その中間状態が堕落しない為に
敢えて極端に振る。

メンタル面と物理面の力関係で折衷せざるを得ない、現実の
中途半端な安全設備は、機械面・メンタル面の両方をダメに
する要素を残念ながら秘めている。(要するに馴れ合いになる)

726 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:34:43 ID:V/Ee2Jiw0
>>722
おおよそ、正確だとおもいます
追加して、
計算もどっかの研究所でやってもらったらと言っていた。

727 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:35:08 ID:i02bSkKj0
>>714
技術的にはそれで正論だ。正論なんだが、一方でふつーの乗客から、ごく当たり前に
カーナビと比較されてしまう現実がある訳だ。そういうの相手に滑稽だとか言ってみたところで、
マイカーとかに逃げるだけ。

そうならないように、国交省と臭い芝居を打って「新ATSをすぐ入れます」ってアピール
しなきゃならないのが鉄道の置かれてる立場なんだ。悲しいが。



728 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:37:18 ID:ct+H0Wi20
>>716
俺もこの区間は毎日乗っていたが120km運転することは珍しくなく
特に下り何かはかなりの割合で行っていたと思う。
何度もこの目で120kmという速度計を確認しているし
そのたびにああ最高速だと思っていたので間違いない。
だからいつもとは景色の流れが違っていたというのは疑問。
ラッシュ時にしか乗らない人だというのなら納得する。
通常ラッシュ時は前の電車に追いついて、キンコンキンコンと警告音を鳴らしながら徐行してるのが普通だから。
その徐行にイライラして文句言ってた人は今回の事故を思ってるだろうか。
俺の周りではそういう人ほどJRを叩いていたりするんだが

729 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:38:56 ID:9V43+Y/p0
俺はほんと車両に何か問題があると思って仕方がない。
福知山線でそこまで怖い思いはした事があるがきっちりあのカーブまでに抑えられる。
運転士の司法解剖の結果は出たのだからあとは車両だと思うのだが

みなさんどうお考えですか?

730 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:39:01 ID:wPYfogaK0
>>714確率論でしかない

あほすぎ。安全は確率論ですが。それが何か?
100%の安全なんかあるわきゃないのはあたりまえ。
事故の起きる確率を下げることに意味がないとはお笑いだな。
1%の重大事故発生率を、0.1%にすれば犠牲者は大きく減る。
それが意味ないとはね。馬鹿をいうのにもほどがある


731 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:40:08 ID:lbf1kXZ20
>>716
停止位置修正は、ウテシと車掌の打ち合わせでよい場合がほとんど

急加速装置はないでしょ。限流値増スイッチぐらいか。体感できるほどではないと思う

732 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:42:29 ID:msMn5FD30
>>716
その方、怪我などされてませんでしょうか?
後から症状が出る事も有るそうなので、、しばらくは定期的に
病院で見てもらったほうが良いと言う話も聞きました。
ともあれ、お大事にと言う事で。

>>720
さっき前スレを見ていて自分もその辺気になっていたんだよね。
そう言う話が出てくると、本当に「裏技」を使っていたとか…。

733 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:43:17 ID:9V43+Y/p0
>>716
毎日の記者の話だと塚口駅付近まで普段通りだと言っていたな。
まあ、人それぞれの感覚だからね?

一人東京在住の知人が事故後に新快速に乗って怖い思いをしたといっているが
鉄分たっぷりの俺も事故後に新快速に乗ったがいつもの事じゃないかと思った。

734 :716:2005/05/03(火) 03:43:30 ID:7rknPC6j0
>728
毎日同じ電車に乗っているそうだが、
その日の速度はいつもより恐ろしく早かったそうだ。

何かが起こった後にあのときそう思っていたとか
そのときの状況を大げさに言うことはあるが
面と向かって話をしていると、誇大表現か
本当にそうだったのかは、自ずとわかると思う。
少なくとも彼女は誇大表現してるようには見えなかった。

735 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 03:44:54 ID:qrOG7hg+0
>>730
そーいや、20年前に墜落したジャンボ機って、計算上では500年に1機墜落してもいい安全率で設計
されてたらしいね(結局は10数年で墜落しちゃったけど)

99.999・・・ 

細かい数字は忘れたけどまぁ100%やないけど、なるたけそれに近づけようとはしてたわけやね・・・

鉄道の安全率っていくらくらいなんやろ・・・?

736 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:45:18 ID:xMD1FcS90
>>722
なるほど
初回の記者会見で理論的な限界速度を質問して、
2回目の記者会見で答えをもらったのか・・・

まだ現場検証もろくに始まってない段階で、その日のうちに置き石説を持ち出してきたり、
JR西日本が逃げ腰なのは見え見えだったんだから、
マスコミもその場で、その数値の根拠をもっと突っ込んでほしかったな

ただ、この数値も、JRは速度超過の数字を早い段階で踏み切りの通過速度などから掴んでいたはずという指摘が
前スレあたりで出てきていたけど、もし、そうならば、悪質だね

737 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:46:33 ID:MCiSKRWq0

>>726
微妙だなー
なんで、計算時の条件突っ込まなかったんだろう。
ここらへんですでに、記者としての素養がないのが
わかる。文系だろうが理系だろうが(理系だったなおさら)
計算の結果というのは条件、ファクターが重要と知らねばならない。
JRは、突っ込まれなくてほっとしたんだろうな。

>>728
最高速度での走行は日常的だったんだろうね。

>>729
>>401にするどい指摘がある。


738 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:48:31 ID:msMn5FD30
>>728
最高速度よりも急加速の方が気になる。
と言っても隣の人と触れ合うくらいに人がいれば場所によっては
かなり後ろに体が持っていかれるから(両手でつり革を持つ必要があるくらい)
一概に異常な加速とは言い切れないけど、人と人との間に余裕がある状況で
そう言う加速だったとしたら。
流れる風景は急加速に対する恐怖からそう見えたと言う事も有るかも。

739 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:48:49 ID:i02bSkKj0
>>729
漏れもなんとなく、車両になんかあったんじゃないかと思っている。

>>731
VVVFは、従来の抵抗制御やチョッパ制御と違って、原理的にはとんでも
ない出力も出せる。
最高速度100km/hのスジで、120km/hで回復運転していたのが、スジが
120km/hを前提にしたものになって回復運転の余地がほとんど無くなった。
そこで裏技的に…。

ありえないと思いたいが。

740 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:50:40 ID:MCiSKRWq0
>>735
根本的な間違いがある。

確率論は、「いつ」起こるかは教えてはくれない。
500年に1機という確率だっとしても、
1年目に落ちる可能性もある。

ひとつ思考実験をしてほしい。499個の玉と1個のあたり玉(計500個)
を中身の見えない袋に入れるとする。
毎回1個引いては、玉を戻す。
この場合、不思議かもしれんが、1回目であたりを引く確率がもっとも
高い。(2回目、3回目、4回目、、、N回目に引く確率に比べてな)
数学的に計算できるから、この事象は納得してね。

741 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:50:42 ID:yb6WSBDp0
とりあえず、付加事情を勝手に付け加えるのは問題を複雑にして
混乱させるだけだと思うが。

車両に問題があった

なんてのは今回は付加事情にあたる。
どうしてそのように感じたかはある程度はっきり示さないと意味が無い。
何となくそう感じるでは徒に問題を複雑にするだけ。

742 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:51:45 ID:9V43+Y/p0
>>739
確か高加速スイッチってあったような気がする。間違えていたらスマン
宝塚駅で発車前にかぶりついていて、阪急と同じような物つけているなって思ったな。

ただ、阪急にはカバーが付いてあったが207系にはなかった。

743 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:52:51 ID:xMD1FcS90
>>737
最高速度での走行は日常的というのは、確定と考えていいかも
特にダイヤ改正以降は、回復運転は、ここの直線でどれだけ稼ぐかで決まるみたいな証言が出てきてるから

744 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:54:02 ID:HdvarMLq0
108キロ、さらに加速 脱線と因果関係解明へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050503-00000007-kyodo-soci

745 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:54:54 ID:MCiSKRWq0
>>741
は?車両に問題があったことがなんで付加事情なわけ?
寝言も休み休みに言ってほしい。

むしろ、一番先に考えるべき可能性だと思うがな。
運転士がパニクったとかよりかは、はるかに理論的に
検討すべき可能性だと思われ。

どうしてかってか?そんな質問をしたいのなら
おまえの思考回路はすでにマスコミに洗脳されすぎている。
自重せよ。

746 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:55:13 ID:ct+H0Wi20
>>730
別に安全を追求することに意味が無いとは言ってないよ。
安全対策の前後を論じるのは意味が無いって言ってるんだよ。
そりゃ早ければ早いほうがいいんだが、ここのカーブはJR西で最も危険な箇所でもないわけだしね。
ATSはついてるし、更新も予定していたんだから安全対策を怠っていたとは思えない。

>>734
最高速120km以上は出ないはずなので
それ以上はありえないわけだが、振動とかの要因で体感的に早く感じたということもありうる。
そうなると車両にも問題があったという可能性もあるのだが。
まあ俺みたいな鉄道マニアと一般人では120kmに対する印象も違ってくるだろう。
他にも新快速乗ってる人なんかは毎日体験してるわけだし。

747 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:55:19 ID:msMn5FD30
>>740
そう言えば昨日だっけかサイコロ5個振って全部1と言うのが確立通りになるかと言うのをやってた。
結果としては確立通りにはならないと言うか、正に
>確率論は、「いつ」起こるかは教えてはくれない。
と言う結果だったよ(この場合は後ろに伸びた訳だけど)。

748 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:59:34 ID:yb6WSBDp0
>>745
因果関係を求める場合のあれなければこれなしという条件関係において
そういうのは付加事情と言うんだよ。

例えば、病院で寝てる人を殺そうと鉄パイプで殴って現に死亡させたが、
仮に死亡させなくても回復の見込み無い重病患者だった。

という場合に「回復の見込みの無い重病患者」というのは
付加事情にあたる。

これによって鉄パイプで殴って死亡させなくても
結局はしんだわけだから鉄パイプで殴った事は死亡と因果関係が無くなる。
でも、違うだろ?だから因果関係を求めるのに付加事情を付け加えるのは許されないんだよ。


749 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:00:12 ID:MCiSKRWq0
>>747
5個振って全部1になる確立は理論的には計算可能だよな。
簡単だ。1/6の5乗だ。つまり1/7776だ。

しかし、だからといって7776回振ればかならず一回は
オール1になるわけではない。

しかも100万回やったからといって、1/7776になるわけでもない。
試行回数を多くすればするほど、理論値に近づく、というだけだ。
(そりゃ途中でたまたま1/7776になることがあるかもしれんが
 そんなの試行を続けるなら意味のないこと)

750 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:01:26 ID:ct+H0Wi20
>>736
置石説を出してきたのも初回記者会見が原因。
事故原因はと聞かれ「確認できていません」としたJRに対し記者が
「そんなわけないやろ。人が死んでんねんで」と恫喝した。
その後、粉砕痕置石説を出してきたわけだが、国土交通省含め軽率な発言で
JRは責任逃れをしようとしていると世論をミスリード。
さらにお叱りを受けて再び慎重な会見を行うようになったJRに対し
「JRは答えようとしませんでした」と再び誘導した。

751 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:01:34 ID:A4F9pLzP0
>>744
??
108km/hという数字は、非常ブレーキがかけられた前後5秒ほどのどのタイミングかで
モニターレコーダーに記録された速度ですよね。
そこからさらに加速していたとは、どういうことでしょうか。
その点の説明がないから分からない。

752 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:01:35 ID:msMn5FD30
>>746
普通限界運転を常用と言う事はしないと思うんだけど。
120km/hは常用限界で、その上にマージンを残していると言う事は無いの?

753 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:01:51 ID:MCiSKRWq0
>>748
例えが間違ってるから説明になってないうえに、
1000万歩ゆずって好意的に解釈しても
おっしゃる付加事情の意味がまさに意味不明。

小学校からやりなお(ry


754 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:03:03 ID:msMn5FD30
>>749
その時はとりあえず8千回以上振ってた。

755 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:03:46 ID:zfcNmS0xO
こうすれば事故は防げた
・速度超過でブレーキがかかる最新のATSに取り替える
・再教育の際、運転士の適性を正しく見極め乗車を許可しない
・運転士に過度のプレッシャーを与える現在の日勤教育を見直す
・過密ダイヤを改め多少の遅れを吸収できるようにする
・長い直線から急に低速カーブに入る線路を無理のないコースに改める
・軽量化で安定性を犠牲にした車輌をもっと安全性の高いものに替える
・利益優先、責任逃れの根性が染み付いたJR西上層部の体質を改める
このうちどれか一つでも達成されていれば事故は起こらなかったろうに…

756 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:04:40 ID:lbf1kXZ20
>>752
120km/h以上は余裕で出るしょ

757 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:04:58 ID:yb6WSBDp0
>>753
全然間違ってないけどなw

例えば、車両故障という付加事情あったとなれば速度超過が原因ではなく、
車両故障が原因という事になって、速度超過は事故との直接的因果関係はなくなる。

これは論理の問題だけどな。

条件関係辺りでググって勉強してくれ。

758 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:06:14 ID:lbf1kXZ20
>>755
コトが起きなければ実行しないことばかり

759 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:06:55 ID:ufUjLFzO0
>>755
労組の妨害でやりたくてもやれなかった項目がありそうだ…
となると、巡り巡って左翼政党やその支持者も加害者だな

760 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:08:02 ID:5/924Wuu0
108kmから、さらに加速?なんでそんなことするんだ・・・

761 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:08:16 ID:8RXvVp000
>>714
勘違いです。
技術の重要な要素であるフェールセーフの考え方によれば
カーブ前の直線の営業運転速度を100kmから120kmに変更した
時点で、それが転覆脱線速度を超過してるなら人間系のバックアップ
として何らかのインターロックを考慮すべきだったのです。

その意味で転覆脱線速度(略

762 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:08:21 ID:yb6WSBDp0
>>760
ダイヤが厳しいから。

763 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:09:15 ID:5/924Wuu0
てことは、いつもは100kmぐらいでさっさと抜けてたってことか・・・

764 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:10:25 ID:i02bSkKj0
>>744
ブレーキハンドル非常位置で加速中!? ありえん…。

本当だったら、207系運用停止、一斉点検が必要な事態じゃないか?

765 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:10:44 ID:lbf1kXZ20
>>快速電車は現場のカーブ進入時の時速108キロから、
さらに加速を続けていたことが2日、尼崎東署捜査本部の調べで分かった。

どうして分かったのだろう??そして何キロまで出ていたのか?

766 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:11:49 ID:zfcNmS0xO
>758
大なり小なり事故というかきっかけというかチャンスはあったんだよ。何度も。
何一つそれを生かさなかった結果がこれ。
それで痛い目に逢うのがJR西だけなら自業自得で済むんだけどね…

767 :729:2005/05/03(火) 04:11:59 ID:9V43+Y/p0
>>741
つーか、108km/hから更に加速って言うところがおかしくないか?

カーブで加速って自殺行為じゃない?

これで車両故障ってことも考えられないか?

>>763
福知山線で通勤していて、かぶりつきもよくするがそんな運転士見たことないよ。
大体は制限70まで落としている。

768 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:12:50 ID:lbf1kXZ20
>>764
ブレーキハンドル非常位置・・・は脱線の前後、としか発表してないです
また、本人がかけたのか衝撃でそうなったのかも不明。

769 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:13:55 ID:MCiSKRWq0
>>754
8千回程度振ったところで、その確率だと
なんの意味もないですね。残念ながら。

95%以上の確率で正しいという結果を得るには、
おそらく数百万回以上振らないとダメでしょう。
簡単な統計の計算式で求められます。

>>757
いやあ、日本語って難しいですね(藁
アホらしすぎて反論する気にもなりません。
一度、ネット以外でも勉強されることをオススメしますよ。

770 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:13:59 ID:A4F9pLzP0
108km/hを記録していた車両以外から回収されたレコーダーに、
それ以上の速度が記録されていたことが判明したってことなのかな?

771 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 04:14:20 ID:qrOG7hg+0
>>740その他
数学は苦手だよぅ・・・

ま、突っつく気はないけど

>確率論は、「いつ」起こるかは教えてはくれない
そういうもんなんやね。了解

772 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:15:25 ID:msMn5FD30
>>751
207系では非常制動と駆動が非連動と言う書き込みが前スレあたりであったような。
実際のところどうなんでしょう?

例えばブレーキの制御系が壊れていて最初にフルブレーキをかけた時一旦はブレーキが
入ったものの何らかの理由で開放と言うかコンプレッサーがオンの状態にに信号が
入りっぱなしになってしまった。
その後非常ブレーキをかけたがもはやブレーキはかからない・・・とか。

書いてて自分で「ありえねー!」と一人突っ込みしちまった。

773 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:15:33 ID:vxGiOI5Q0
JRは各駅に事故の写真を掲げて反省しろ
http://cgi.2chan.net/n/src/1115047201728.jpg

774 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:15:52 ID:yb6WSBDp0
>>769
だから

「あれなければこれなし」でもいいから検索して勉強しろと。

775 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:16:44 ID:i02bSkKj0
>>768
…だよな。

カーブのとこかで運転士がブレーキを非常位置に

モニタ動作

激突

モニタに「108km/hからさらに加速」の記録が残る

……じゃないよな。

776 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:17:55 ID:MCiSKRWq0
>>771
責めるつもりはありませんが、、
これしきの数学は教養の範囲内です。
苦手といわず、良く読んで理解してください。

数学が、日常生活でいかに大事かが分かったと思う。
こういう事故でもちょっとした数学の知識があれば
マスコミどもの適当なでっち上げに気づくことができる。
半径、接線、角度、ピタゴラスの定理、確率統計、、、、
どれも高校の範囲内だ。(今の高校ではしらんが)


777 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:18:14 ID:5/924Wuu0
108kmって脱線直前の速度でそこから片輪で加速なんて・・


778 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:18:30 ID:ct+H0Wi20
脱線後車輪が空転した時の速度が記録されてたりしたりしてな


779 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:18:42 ID:4MJPydL40
どれだけ安全対策をしても「絶対安全」が実現されないことなんて分かりきってるんだから、
事故で犠牲者が出たときにどう補償するか、ぶっちゃけ幾ら払えば補償したことになるのかを
問題が起こる前に決めて乗客と共有しておけばいいんだよ。

企業側は補償と信用失墜のリスクを回避するための妥当な投資額というものが計算できるし
乗客側は補償の内容を知った上で事故のリスクを取るかどうか判断できる。

当然企業活動を維持できないような投資が必要な補償額を取り決めても価値がないし、
その範囲内の補償ではリスクを取れないと思うやつは電車に乗らない人生を生きるしかない。

もちろんその理由で電車に乗れなくなるやつなんて実際には居ないはずだ。
リスクは新しく発生したわけではなく、補償の有無にかかわらず存在してるわけで、
今までは補償がはっきりしない状態なのに、リスクを取って電車に乗ってたんだから。

まあ10万人に1人ぐらいは今までノーリスクだと思ってたものが
実はそうではなかったことにビックリするような、おめでたい奴は居るかも知らんが。

780 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:18:44 ID:xMD1FcS90
カーブ進入時の速度が108km/hというけど
そもそもどうやってカーブ進入時の速度と特定したんだろう?
GPSか何かで車両の位置情報もいっしょに記録していたのでなければ、
そのときの車両の位置や向きはわからないと思うんだけど

非常ブレーキで加速というのもよくわからない
なんかこの記事も記者が警察のぶら下がり取材で断片的にしか把握できてないまま
記事を掲載してしまっている気がする

781 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:20:19 ID:i02bSkKj0
>>778
にしても、加速はないだろ? 

782 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:21:26 ID:bb7QIVBQ0
かつて、今の東を動かした保安システムの整備は事故の歴史

ATC…日暮里での京浜東北線追突事故
    出発信号を踏んだあとの電車に後続電車が、見込みで突入
    赤信号で止まりきれず追突
    (父親は、追突した側の電車に乗っていた)
ATS-P…東中野の追突事故
      過密ダイヤと中央線快速のからみからATCをいれられなかった総武線・中央線各駅停車が
      見込みで先行電車に接近止まりきれず追突。追突した側に母乗車(怪我なし)


次に束でおきるときは、世代交代して俺かと思う…



      



783 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:21:58 ID:MCiSKRWq0
>>779
その話にはのれない。
なぜならば、電車という公共性の高いものにおいて、
我々庶民は代替手段を持ち得ないからだ。

たとえ、事故っても10万円しか補償しませんよ〜
なんて契約上かせられたとしても、反対ができない。
沿線に住んでる以上、事実上使わざるをえない。

法理的にみれば、そんな酷い契約は、一見文書上
成立するように見えても、公序良俗の観点から棄却される。
(されるべきもの)
よって、事故を起こしたらそれなりの賠償命令が下るべきである。

784 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:22:30 ID:A4F9pLzP0
>>780
非常ブレーキがかけられた前後の速度が108km/hと記録されていたということであって
それがどの地点だったかはまだ分からないはずだと思いますよね。

785 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:22:57 ID:msMn5FD30
>>780
乱暴な意見だけど、
非常制動は一旦止まれば開放できるみたいだから、その記録は
実は伊丹でのオーバーランの時の物だったりして。
で事故の有った場所では非常制動は使われてない。
場所が特定されなければそう言うことも有り得る。

786 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:23:55 ID:msMn5FD30
>>785
それにしても加速の説明はつかない。

787 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:24:00 ID:yb6WSBDp0
>>783
それは符合契約とよばれるな。

あんた法律少しは知ってるじゃん。
なのに、なんで条件公式とか基本的な事は理解出来ないの?

788 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:25:07 ID:lrXTiM2U0
>>722
正解。
あと付け加えると、JR西内部で計算した数字ではなく
外部2件に聞いて出てきた数字。
(外部=JR総研と事故調だったような)←あやふや スマソ.

789 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:25:24 ID:lbf1kXZ20
>>782
本当ならすごい両親の下に生まれたね
東中野は居眠りらしいが

790 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/03(火) 04:26:19 ID:qrOG7hg+0
>>776
工房のときは赤点まっしぐらで何回か日勤教育・・・。じゃねぇ、補習うけてたしねぇ・・・

うーん、もっと真面目に数学勉強すりゃよかったなー

>>775
力行→力行のまま電車暴走→ウテシ非常B投入→モニタ記録→ブレーキかからず→暴走→カーブで
脱線→マンション激突

・・・こんなのはありえない?


791 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:27:01 ID:5/924Wuu0
>>785
「これまでの現場検証でレール上には明確なブレーキ痕が
見当たらないことから、高見運転士が脱線後に非常ブレーキを
かけた可能性も否定できないため」だね



792 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:27:25 ID:xMD1FcS90
>>788
そこまで行くとマスコミの自作自演だな
情けない・・・

793 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:28:07 ID:i02bSkKj0
モニタは非常の5秒前以降を記録する、この記事の「時速108キロから、
さらに加速を続けていた」に誤りがない、とすると、車両故障以外に解釈の
しようがないと思うんだが。モニタの故障も含めて。

794 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:28:52 ID:bb7QIVBQ0
公共交通というのは、事業者免許を貰った上で
特別な条件(待遇)の上で成り立っている。
だから、一般利用者も安心して利用している。
とくに、電車にいたっては他の交通との直接の接点が
踏み切りしかないことでより安全とされて捕らえられて
いるものだ。

バスですら、専用レーンや青信号延長装置など優遇
があるが交差点などがある以上電車にはかなり劣る。


795 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:30:57 ID:MCiSKRWq0
>>787
中の人が複数いるからだったりして( ̄ー ̄)ニヤリ

>>792
いまや、JRもゼネコンと一緒なんじゃないかな。
専門的仕事は、全部外注。
やつらは、企画とヨソから買ってきたものの組み合わせと
その管理。
だから、計算も計算専門のとこへ外注したんだろ。
外注先では、今後の取引もあるからJRの意向に沿う結果を
出したりして。。あーやだやだ。

796 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:32:05 ID:bb7QIVBQ0
>>789
東中野は、みこみで自力でATS解除してるのだから、居眠りはありえない。
あくまでも運転士の気合(強迫観念など)による運転による追突


797 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:34:00 ID:lbf1kXZ20
>>796
確認扱いした後、意識がもうろうとしたんだよ。

798 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:34:24 ID:MCiSKRWq0
>>793
これは、俺の勝手なカンだが、俺も車両故障を
真剣に疑いたい。

マスゴミも含めて、みんな安易に運転士の速度出しすぎや
ブレーキ遅れを指摘しているが、仮にも運転のプロだろうに
俺には、そんな安易なミスをするとは思えない。

いつもどおりに、ぎりぎりだがこうやればOKという操作を
行っていたに違いない。そのなかでむしろ電車のほうが
いつもとは違う挙動を示したのではないか、、
と客観的に考えていきたい。

799 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:38:12 ID:zfcNmS0xO
>740の例は関係あるようで関係ないな。
最初の試行で当たりを引く確率…1/500
二回目の試行で当たりを引く確率…(499/500)*(1/500)
三回目の試行で当たりを引く確率…(499/500)*(499/500)*(1/500)
とまあ、それまでで当たりを引かなかった確率が掛かっていくため
試行回数が少ないほど確率が高くなるわけだが。これはある意味詭弁。
ちゃんと「N回試行を繰り返し、一回だけ当たりを引いてそれがn回目である確率」とすれば皆等しくなる。
そもそもこの場合本当に意味があるのは
「n回目に当たりを引く確率」じゃなくて「n回目までに当たりを引く確率」だよな。

800 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:38:30 ID:bb7QIVBQ0
>>793 >>798
おれも、初期のころからスピードの出すぎはあっても
それの原因が故障じゃないかを言っていた派
根拠は、オーバーランも故障が絡んでいたのを
操作誤りと誤認したことからはじまっていたのではと…
言う程度でしかないが…

ただ、素人判断なので専門家の判断を待つしかない。


801 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:39:52 ID:bb7QIVBQ0
>>799
n回連続アタリを引かない確率は、その分母が大きくなるほど
おおよそ64%弱に収束するが…

パチンコすきな奴ならある程度周知の数字。

802 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:39:58 ID:ufUjLFzO0
今週のマスコミは、車両故障説浮上、運転手の名誉回復、婚約者涙の記者会見か?

803 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:40:49 ID:msMn5FD30
ちょっと気になる発言
281 名無しでGO! sage 2005/05/02(月) 00:00:16 ID:HTHpzNWF0
>>263
VVVF って、制御部が故障すれば、短時間ならフルノッチ以上の
出力になりえる。そのうち素子かモータが破壊されますが…。

ここで言う短時間と言うのはどのくらいの時間なのだろう?
伊丹→事故現場位までは持つのだろうか。
また制御部と言うのはどこの事を指すのか?

また有る部分が壊れたとしてそれがVVVF制御系とブレーキ系両方に
(それもモーターやブレーキの存在する全車両)影響を与える場所と言うのは有るのだろうか。

もしこれが車両故障だとしたら本当に207系全車再点検と言う事態だわ。
やっぱありえねー。

804 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:43:26 ID:lbf1kXZ20
う〜〜ん・・定格以上の出力が出されたときは、開放されると思うけど。

805 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:44:29 ID:weSk4CyM0
>>802
ここまで叩いたからには、意地でも

> 運転手の名誉回復、

はありえない。たとえ

> 車両故障説浮上、

があったとしても、そ知らぬ顔で今度は整備屋を叩くだろう。

806 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:45:16 ID:MCiSKRWq0
>>799
ぴんぽーん
良く出来ました。

別に詭弁を言うつもりはないよ。
ただ、こういった簡単な試行でも
確率上は実は1回目が一番高いと
言いたかっただけ。
このように、確率論では感覚と理論が
かけ離れるものなんだよってことね。

本来、この手の事故はそうそう起こるもんじゃない。
むしろ、生活内の危険度を言えば、交通事故の
ほうがはるかに高い確率なわけよ。(たぶん)

だからって今回の事故を、今後可能性は低いからって
放っておくわけにはいかない。
交通事故問題も重要だが、この事故に潜む
もっと根源的な原因をさぐってほしいところだ。

807 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:49:33 ID:4MJPydL40
>>783
代替手段がなくて事実上使わざるを得ないのはよく分かる。

いざ補償という段で契約が棄却されれば、
結局は賠償命令が下って企業側の計算は無駄になるわけだろ。

そうなっては企業側のダメージだけがでかいわけで、
企業側では初めから棄却されない条件を設定するしかないと思うけど、どうよ?

808 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:50:23 ID:zfcNmS0xO
速度計って車輪の回転数を元に計算してるんじゃないの?
だったら車体が浮いて空転すれば=加速、と。
それでなくとも電車の速度計が、電車が空を飛んでいるときに正しく計測できるような設計に
なっているとは限らないわけで。普通そんな必要ないし。

809 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:50:38 ID:eSSmP10o0
>773
前の方に、歯車みたいな部品が…って質問があったけど
この写真のことか。いったいなんだこりゃ。

そして、写真の右のほうにあのお方が…


810 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:52:44 ID:RzC+aX4k0
>>808
車輪は車軸でつながっているから、浮いた側も空転しない。車とは違う。
んだろ?

811 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:53:17 ID:Q8pVG0W50
>>809
あのお方って?

812 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:53:57 ID:MCiSKRWq0
>>801
ネタ晒しありがとう。俺はスロッターだがな。
64%だっけ?

>>807
それって状況にもよるが、ひとり1億くらいじゃね?
世間的に妥当と思われる値段としては。

813 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:56:29 ID:eSSmP10o0
>811
半ズ(ry

814 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:58:35 ID:MCiSKRWq0
>>809
位置関係的にライトでは?

815 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:58:52 ID:Q8pVG0W50
>>808
空転しても、ノッチオフならメーター上がらないと思うが。

816 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:58:53 ID:eSSmP10o0
>808
俺はJR化以降の新車はよくしらんが
速度検出器は(モーターの無い)先頭車についているから
空転して速度が上がることはまずあり得ない。

817 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:59:41 ID:zfcNmS0xO
>817
今回は学生、つまり非社会人が多かったからその分値は上がるだろうね。
不幸中の幸いか、今回幼い子供はいなかったわけだが、若ければ若いほど賠償金の額は増える。

818 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 04:59:52 ID:iiL2Qaup0
>>788
そうそう。
「JR総研にご協力頂いて」って言ってましたよ。

819 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:00:32 ID:msMn5FD30
>>769
見逃してた。
で、今更なんだけど

8千回そのものに意味が無いのは判ってるんよ。
むしろ
>確率論は、「いつ」起こるかは教えてはくれない。
こっちに偏った話。

8千回以上振って「もう絶対ありえねーよ」って状態になった時にあっさりと
1が5個そろうと言う事が起こった。
いや、実にあっけなく。

でその時のゲストのコメント。
「こう言うのって起きる時はあっけなく起きるんですよね、でその瞬間世界が変わってるよ。」
で、思ったのが、
「今回の事故じゃん、これって。」

820 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:01:23 ID:zfcNmS0xO
>817は>807で。

821 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:04:32 ID:msMn5FD30
>>809
駐車場のリフトのパーツじゃない?

>>あのお方
ひょっとしてこの人が半○○○氏なの?


822 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:04:42 ID:tfyCOXAS0
>>740
後半意味不明。数式で示して。

823 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:04:58 ID:MCiSKRWq0
>>819
そういうことか。
極めて人間らしい発言だね。あっけなくって。

サイコロが全部1になるなんて、人間の生活や
思いとはなんの関係もなく出る。
しかも、全部1が特殊だって思ってるのは人間だけなんだよな。
たとえば、6、5、5、3、6って組み合わせが出ても
その場に居た人間的には、どうってことないんだろうよ。
あ、全部1じゃなかった、次々って感じだよね。
でも、ちなみに、65536ってのは、2の16乗で極めて
キリのいい数字。俺的にはスゲー!なんて思ったりするかもね(笑)
確率とは、かくも理解しがたい数学なんですね。

824 :818:2005/05/03(火) 05:07:07 ID:iiL2Qaup0
間違えた。
「鉄道総研にご協力頂いて」でした。
確かに「理論値では」って言ってますね。
たまたま当日予約録画したビデオ(お目当てが特番に)に残ってた。

825 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:10:41 ID:zfcNmS0xO
そもそも目立ったブレーキ痕がないのになんで脱線前に非常ブレーキかけたことになってるんだ?
普通にありえないだろ。

826 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:10:52 ID:MCiSKRWq0
>>822
>>799を計算してみてくれ。
1回目が高いつっても、ほんの0.何パーセントの世界だからな。
人間の感覚で分かるはずもない。
確率論とは、人間の感覚からは大きく外れているものだと
言いたかっただけ。外れるというかそぐわないというか。

827 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:12:43 ID:weSk4CyM0
>>819
ありがちな錯覚だね。
じゃ、別の思考実験をしてみよう。

「1つのサイコロを10回振って出た目を記録する」という実験を実施しました。
次の2つの結果のうち、より「ありえそう」と思われる結果はどちらでしょう?

(1) 2、3、5、1、2、6、5、3、1、3
(2) 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1



人間には、(2)が出たらサイコロに細工してあるのではないか疑ったり、あるいは
「こう言うのって起こる時はあっけなく起きるんですよね。でその瞬間世界が変わってる」
と感じられがちなのですが、上記2つの結果が出る確率は同じです。

828 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:13:20 ID:msMn5FD30
>>822
>>799

829 :774RR:2005/05/03(火) 05:15:24 ID:lbf1kXZ20
もういいよサイコロは。他でやってクレ

830 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:18:01 ID:Q8pVG0W50
>>825
モニター制御装置が非常ブレーキの作動の前後何秒だかを記録するものだから。
その非常ブレーキ作動がオーバーランの時か、事故の時かは台車調べればわかるんじゃね?
でも細かいタイミングとかはわからないような・・・

831 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:18:45 ID:msMn5FD30
>>808
1,4,5,7両目すべての結果が同じ事を示していたとしても?
少なくとも5両目と7両目は空転していない可能性が高い訳だし。

832 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:23:11 ID:8RXvVp000
>>808
素人考えでは、カーブでは左右の車輪の回転数が異なるから
速度計算にはその平均値を採用してるんじゃないかな。
で、両者の値に既定値以上の偏差が生じればセンサー異常と判断して
一方(今回の場合左の車輪)を採用する。
当然、左側は外周だから見かけ上加速してるようになった、と。

あー、まてよ。左右の車輪回転数の生のデーターを保存していると
どのカーブ地点で、どのくらい速度で出てたか判別できるな・・・

833 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:24:04 ID:msMn5FD30
>>830
台車を調べて判るんだとしたら、もう結果は出てるはずだよね。
ほぼ無傷の台車(5〜7両目)が残ってたんだから。

それを踏まえて現場で非常制動がかかっていたと言う発表になってるのかも知れん
と今思った。

834 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:24:07 ID:RzC+aX4k0
お前ら確率の話なんかしてる場合じゃないだろ。
>>744の記事に注目しろよ。

「故障しかありえない」って加速する故障があるかよ!
「ウテシは片桐機長でした」ってオチか?

835 :774RR:2005/05/03(火) 05:24:09 ID:lbf1kXZ20
左右の車輪回転数は同じだと思うよ

836 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:24:48 ID:zfcNmS0xO
まあ詳しいデータが手元にないのに想像で語っても仕方ないな。それは検証じゃなくて妄想だ。
車輌故障説をここで主張するのはフリーメーソンの陰謀とか言ってるのと大差ないぞ。

837 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:25:40 ID:Q8pVG0W50
>>835
車みたいにデフとかついてないしなww

838 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:27:49 ID:MCiSKRWq0
>>834
加速する故障もあるかもよ?
なんで否定する?

>>836
それをいっちゃあ、、、
マスコミ含め、事故調以外の人の発言は全員妄想。

839 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:28:30 ID:Q8pVG0W50
>>834
その記事見ても「加速した」って根拠がわかんね

840 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:28:50 ID:eSSmP10o0 ?
>831-835
思うに、これ(>744)共同通信の誤報じゃねえかなぁ、と。
ヘッドラインと内容が全然リンクしてないし。

>821
そう、あの人。ある意味、鉄オタ代表。

1両目の前頭部ならリフトのパーツで正解かも。
(質問してた人は、ブレーキって回答に納得して去っていったようだが)


もうちょっと>809の書き方を練るべきだった

841 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:32:25 ID:MCiSKRWq0
どうでもいいが、事故調で会見してるオサーン、かこいいな。
映画の俳優みたいだ。

842 :834:2005/05/03(火) 05:33:11 ID:RzC+aX4k0
>>838
じゃあ、”あるかも”でいいよ。そのかわり「片桐機長」も入れてくれ。

843 :834:2005/05/03(火) 05:34:39 ID:RzC+aX4k0
まあ、誤報の可能性が高いかな?テレビじゃどこも触れないな。

844 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:36:21 ID:Q8pVG0W50
フルノッチ+非常ブレーキだと加速する?減速する?

845 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:38:29 ID:zfcNmS0xO
今度は三重でまた置き石ですか…
アホな会見したJR西の責任は重いな。

846 :774RR:2005/05/03(火) 05:39:07 ID:lbf1kXZ20
ノッチの電源は落ちる木ガス=減速

847 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:40:09 ID:msMn5FD30
>>840
自分的にもなんか誤報と言う気がする。

848 :774RR:2005/05/03(火) 05:40:18 ID:lbf1kXZ20
「復旧は早くても6月中旬以降になる」大変ですな・・

849 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:41:20 ID:RzC+aX4k0
>>844
そういう問題じゃない。共同の記事が本当だとして
加速中に非常ブレーキということ。どっちが勝つ?じゃない。

850 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:42:40 ID:msMn5FD30
>>834
とりあえずレバーは非常制動に入っていたそうなんで
仮に加速の報道が誤報でなかったとしても「片桐機長」の
線は消えている。

851 :774RR:2005/05/03(火) 05:43:58 ID:lbf1kXZ20
あれじゃない?当初の発表で108キロで非常ブレーキ動作だから
それより速度が上がるというのは矛盾するようで。

852 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:49:00 ID:F8rVcj8d0
ATSなくても運行再開とか考えてたらしいけど、JRって何考えてるの?
実況検分が終わったら速攻運行再開するつもりだったわけ?
ダイヤ改正とかの安全対策してたらATS導入の時期までずれ込みそうなもんだけど

けっきょく、カネ?

853 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:51:49 ID:RzC+aX4k0
>>850
まあ、そうなんだけどね。

>>851
確かに。
> カーブ進入時の時速108キロから、さらに加速を続け・・・

そもそもカーブ進入時なんて事故調は言ってないんだけど、それはマスコミがアレだから
ってことにするとしても、これだと”108キロ”が、記録した時間軸の一番古い速度になる。

<結論>誤報

854 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:53:06 ID:msMn5FD30
>>851
最初5両目のデータを調べた時その数値が108km/hだったが
非常制動の後に加速していると言う記録があった。

他の車両のデータを割と必死で探してたよね、で
「必要なデータで足りない物がある」と言う発言が有ったんだけど
それがこの加速を指していたと見る事も出来る。

さて、誤報なのかどうなのか。

855 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:55:29 ID:zfcNmS0xO
結局のところいつブレーキかけたかはまだわかってなくて
最終的に非常ブレーキが入った状態だったことしか明らかにされてないし、正確な転覆限界もわからない、
当初発表の108kmが正しいかすらもわからないのにいったいここで何を話し合っているんだ?

856 :774RR:2005/05/03(火) 05:55:40 ID:lbf1kXZ20
加速って、何キロまで・・とか発表してないよね?
気になる。

857 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:55:52 ID:r/mbLiVb0
データ上の加速=車輪が浮いた瞬間の空転
っていう落ちはなし?

858 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:58:06 ID:W6N20X7l0
>>857
一番ありえる

859 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:59:29 ID:qTC0lcl4O
何が何だか分からなくなってきた。
本当に原因究明できるのか心配…

860 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:00:22 ID:5IJcSmGd0
再粘着して速発が回ったとはかんがえられねーすか?
108→滑走一旦落ち→再粘着age


861 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:00:25 ID:msMn5FD30
>>853
一番古い訳じゃないよ
前後5秒のセンター。
>>855
新しいデータが出てくる毎に訳判んなくなって来るよねという話。

で、なんでap.yournetだらけなんだよ。
連投してるわけじゃないのに連投規制状態になっちまってる

862 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:01:35 ID:mVJW6Ibv0
>>852
ATSなしで再開するわけ無いじゃん

863 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:03:30 ID:BeKVedwo0
前4両が廃車で、後3両は修理であってる?

864 :853:2005/05/03(火) 06:03:49 ID:RzC+aX4k0
>>861
そうなのか。ありがと。

そういえば、遠心力って速度を上げるよね。
ロケットってその原理を利用して(一気じゃなく、地球の周りを回ってから)
宇宙に飛んでくんじゃなかったっけ?ループとかのジェットコースターもだっけ?

865 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:04:52 ID:msMn5FD30
>>863
合ってると思う。
前4両は既に解体済みだし、後ろ3両は雨対策していた。

866 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:06:14 ID:Yfr3heHE0
この間、東京のほうで2時間閉じ込められたっていう事故があって驚いたけど
こんな大事故がまさか地震とかもなしで起こるなんて思ったこともなかった。
なんか、これから電車乗るのも命がけだな・・・


867 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:07:57 ID:zfcNmS0xO
>859
事故調には我々が知るよりもっとたくさんデータがあるし、
あれだけ材料があればかなり正確なところまでわかるかと。
ところで車輌の安全基準を見直して側面からの衝撃耐久性を上げるって言うけど構造上無理臭くない?
100キロオーバーで横から壁と後続の車体にサンドイッチにされて耐えられるように作ると
人が乗るスペースが無くなるような気が。

868 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:08:14 ID:Yfr3heHE0
特急が通過するところだったらしいじゃない?咄嗟に運転手が発煙筒で気がついて
緊急停止したとか。あやうく二重事故になるところだったらしい。
以前にも救助員が二重事故で亡くなってるらしいね。同じ幹部の人みたいだし
全然反省とかないんだね。

869 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:09:09 ID:Yfr3heHE0
特に社長じゃないほうの部長の態度が気になる。
なんか逆切れしてるような顔してるし。

870 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:12:00 ID:5IJcSmGd0
>>857
ブレーキ入れて、車輪が浮く、滑走すると
一般的に速度は落ちるのではないすか?

漏れが運転すると、まだ止まってないのに0Kmって
しょっちゅうありますw

逆もありますね。
カーブの駅止まった後の上り勾配起動なんて
メータは加速良すぎw

871 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:14:30 ID:zfcNmS0xO
>868
転覆でぶつかった踏切前の電柱破損
>それに連動した信号が異常知らせる
>用心して徐行運転
>事故現場の砂煙見て緊急停止

872 :853:2005/05/03(火) 06:16:25 ID:RzC+aX4k0
加速が遠心力によるものなら、全然不思議なことではないかもしれない。
スピードスケートもカーブの方が直線よりスピードが出る。
車はそれじゃ吹っ飛ばされるけど、スケートはレールと通じるものがありそう。

873 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:17:00 ID:zfcNmS0xO
>869
どうせ責任取って辞任は必至だから本当に逆切れしてるのかもねw

874 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:20:22 ID:W6N20X7l0
>>868
今回の二重事故の危険性と、救急隊員が死傷した二重事故は
根本的な体質と言う意味ではともかく、表面上はまったく関係ないよ。

875 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:20:50 ID:W6N20X7l0
>>872
>スピードスケートもカーブの方が直線よりスピードが出る。
へぇぇ、そうなんだ。

876 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:22:59 ID:5IJcSmGd0
>>867
でも、アレは弱すぎるんでないかい?
ほとんど生存スペースがないというのは考えもの。

車両の中心梁を強化して運転台みたいに
サバイバルゾーンみたいのを設けるとか?

877 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:24:30 ID:F8rVcj8d0
>>862
書き方が悪かった
ATSの更新は必ずしも必須ではない ってJRが言って
そのあと国交省が
ATS更新なしの再開はねえよ って言って、JRが前言撤回

878 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:36:04 ID:zfcNmS0xO
ところで車掌にうその供述強要か?の件についてはどう思う?

879 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:38:39 ID:weSk4CyM0
>>864
> そういえば、遠心力って速度を上げるよね。

そんなことはない。
ちなみにスイングバイは、惑星等の天体の重力を利用して
その天体の公転で引っぱってもらって加速する。
遠心力で加速するわけじゃないよ。

880 :853:2005/05/03(火) 06:40:07 ID:RzC+aX4k0
>>875
そうなのよ。

最初アホなこと書いて申し訳ない。共同通信社にも詫びたい。
加速して当然だね。>>744

881 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:42:40 ID:zfcNmS0xO
そもそも遠心力って見かけ上の力で、実際に外向きに引っ張ってる力があるわけじゃないしな。

882 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:43:27 ID:eSSmP10o0 ?
>876
車輌設計の専門家じゃねえからわからんが、
屋根の肩の部分に三角の梁でも入ればだいぶ違うんでねぇかな。

ロングシート端の仕切りを東京メトロの6000系みたく板にして、そこに補強材を仕込むとか。
潰れ方によってはギロチンになっちまうけど。

車内のデザインに悪影響は出るが、今回の事件の状況を見てしまうと
そうも言っていられない気がしますよ。
今後の新車設計に多少影響は及ぼすのではないかと…。



883 :853:2005/05/03(火) 06:44:12 ID:RzC+aX4k0
>>879
そうだっけ。

884 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:47:30 ID:wrfprFNJ0
>>876
あの速度じゃ、多少強化したところで、大差ない気もしなくない。
実際、一両目は、側面よりは強い耐久性がある縦の衝撃で、半分以下になっているんだしね。

それよりかは、車体の幅自体を縮小して安定性高めたほうがいいかも。
もっとも、ホームの問題もあるから難しいんだろうけど。

885 :853:2005/05/03(火) 06:50:32 ID:RzC+aX4k0
>>879 >>881
そうだね。直線で等速度運動をしている物体がカーブで速度が上がるなら
エネルギー保存の法則に反するね。

886 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:52:18 ID:zfcNmS0xO
>853
そもそも遠心力って進行方向に対して垂直に働く力のことだぞ。
どうして進行方向への加速に関係あるって思ったんだ?

887 :QQ. ◆dbdzObkX9Y :2005/05/03(火) 06:55:09 ID:j3NLXt+m0
さて、七時前ですな。

888 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:55:24 ID:weSk4CyM0
全ての速度域で全てのタイプの衝突に優れた生存性を持つ車両なんて無理だからね。

側面から強固な固定建造物に衝突した場合のために設計して、
逆に正面からの衝突で生存性が落ちたら元も子もない。

889 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:56:59 ID:cSfxTujE0
いつ運転再開するの?

890 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 06:59:32 ID:F8rVcj8d0
ATSの更新が完了するまでは認めないってさ>国交省

891 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:09:31 ID:5IJcSmGd0
>>884
半分にはなったが、犠牲者は少なかった。
(2両目の半分程度)

後ろから重量のあるM車に押されてL字になるほど力を受けたのに
先頭のウテシが原型を留めていた。(B弁を握っていることが判るくらい)
(不謹慎な表現スマソ)

892 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:10:52 ID:PWpa/pIf0
>>890
マジ?
正直遅くてもGW明けまでには運転再開されると思っていたが

893 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:14:14 ID:amlQtsNJO
その方がいい!下手に突貫工事で復旧させても利用客が安心して乗れなければ阪急に逃げられるのが墜ちだからね!

894 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:14:35 ID:5IJcSmGd0
>>890
酉本社の社員が線路沿いに30メートル置きにたって
ストップウォッチと無線機とフライキもって
人間ATS&人間速照やれば運転再開認めてくれるかもw

895 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:18:07 ID:zfcNmS0xO
>892
それは…
GW明けじゃまだ現場検証すら終わっていないかと思われ。
現状、再開の目処すらたっていない模様。早くて夏休みシーズン頃かな。

896 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:22:19 ID:4ZYUhIIu0



事故車両にJR西日本社員2人 救助せずに逃げる

             調査は不可能(JR西日本)

      やっぱ基地外だな。

897 :853:2005/05/03(火) 07:23:17 ID:RzC+aX4k0
>>886
あやうく納得するところだった。

直線運動が回転運動に移る際、それまでの速度は曲線上の速度と(いわゆる)遠心力
とに分解できる。曲線の径が小さければ小さいほど、それまでの直線方向との角度が
大きくなり、曲線上の速度・遠心力ともに大きくなる。
カーブがきついほど横Gが強いのもこのためである。

よって直進運動する物体が曲線に入ると速度が上がる。曲線を抜けると元に戻る。
これはエネルギー保存の法則に反しない。

898 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:29:43 ID:weSk4CyM0
>>897
> あやうく納得するところだった。

いや、納得するのが正しいんだけど。

> 直線運動が回転運動に移る際、それまでの速度は曲線上の速度と(いわゆる)遠心力
> とに分解できる。曲線の径が小さければ小さいほど、それまでの直線方向との角度が
> 大きくなり、

それぞれの瞬間での遠心力と進行方向は常に垂直だよ。
幾何で言えば、円の接線(電車の進行方向)は、
接点と円の中心を結ぶ直線(遠心力または向心力)と常に垂直。
よって加速も減速もしない。

> これはエネルギー保存の法則に反しない。

反するよ。
それだとボールを円周上を転がせばどんどん加速してしまい、
「永久機関の完成です!」となってしまう。

899 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:30:49 ID:Hjgb0+QM0
>>878
車掌もよくカミングアウトしたな。えらいと思うよ。
けっこう圧力かけられちゃうとしたがっちゃう人多いだろうしね。
車掌って過労で入院してるらしいが、事故前にオーバーランについて車掌に
怒鳴ってた客がいたらしいな。たぶん、そのまま運転士に「速度上げろ」とか
指示したんじゃないかな?客から文句言われてるとかで。車掌にも責任があるだろう。
若い運転士は「いや、そんなに速度上げたら事故起こすかもしれません」
車掌「いや、こっちは文句つけられたんだ。もっと速度出せや!ゴラ!!」とか
せかしたんじゃないか?


900 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:40:29 ID:wrfprFNJ0
>>899
脱線しそうです、って指令に連絡入れたのって、
客に速度上げろと怒鳴られていたのに対抗するための意趣返しだったりしてな。
で、実際に速度を上げて、脱線したと・・・・・・・

901 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:48:29 ID:40SyS2NK0
あのレールの変形、非常ブレーキを掛けた圧力云々じゃなく、
気温が上昇して、レールが延びたんじゃ? 
ウテシは、それをハケ〜ンして非常ブレーキ掛けたんじゃ?

902 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:06:31 ID:4ZYUhIIu0
超特急 同死者逝きです。

903 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:23:24 ID:yIC1NptzO
残った車両は、また使うのだろうか?

904 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:25:19 ID:wA8l24Zq0
>>903
解体されなかった5両目〜7両目は修理・点検の上で使うでしょうね。
さほどダメージがないみたいだし。

905 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:28:22 ID:5n7lJn4u0
使うなら訓練用にしてくれ 戒めも含めて

906 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:28:25 ID:rMq4IzeI0
ATS-Pつけろという報道見れば見るほどお前ら金だせよといいたい
のっとり騒動で1000億くらい余計にだしても平気な会社は羨ましいねえ…

907 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:29:19 ID:wrfprFNJ0
>>904
時間帯ランダムで使わないと、極端にそこの部分のみ空いているなんて事が起きたりして。
ヲタでもなければ普通は車両の型なんて気にしないけど、今回の場合、
規模が違うからな・・・・・・
わざと最混雑時間帯に投入して、混雑を分散させるといういやらしい方法も可能かもだが。

908 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:31:31 ID:ZNRto+940

『 いまのは○にしてくれ 』

909 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:33:04 ID:wA8l24Zq0
>>905
それはない。そういう考え方なら廃車にする方を選ぶだろう。

>>905
他の207系と混結していれば、一般人はどれが事故車両だかわからないと思うんだが。


910 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:35:17 ID:a21FnOrF0
つまりさ

・毎日毎日遅延していて
・速度が遅くて
・接客マナーが悪い

ところのほうが、働いている人にプレッシャーが無くて
「安全」ってことかい?

911 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:35:50 ID:U8RwSy660
トレーラーがカーブで転覆するのと同じ原理?

912 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:36:02 ID:XAV9dtrl0
いま、テロ朝で信楽事故をやっているが、この時払ったのが5億円だったそうな。
今度は、その何十倍、何百倍の賠償額になるだろう。
安全を軽視するといつかはその報いを受ける。
こんどこそJR西日本は体制の根本的な見直しをして欲しい。

913 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:38:59 ID:5YAcOZ5v0
>>904
解体されなかった車両を線路上で移動させてる映像があったけど、
5〜6人くらいで押して動かしてたね

電車の客車って人力で押せるほど軽いの?

914 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:41:16 ID:wrfprFNJ0
>>913
鉄道って、自動車などの路面と比べて、約6分の1の力で動かすこと可能だということはわかっている?

915 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:42:18 ID:5YAcOZ5v0
>>914
全然知りませんでした

916 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:42:46 ID:4ZYUhIIu0

ヲタが賠償金!賠償金と騒いでいますが、保険金で支払われますので、
我が社にとっては痛くも痒くもございません。 柿内剛

917 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:52:17 ID:QSW5CZRm0
>>901
熱で伸びて曲がるのを張り出しと言うが、くの字には曲がらない

918 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:02:23 ID:wA8l24Zq0
>>901
尼崎はいつからレールがグニャグニャになるほどの熱帯地方になったんだ?

919 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:11:42 ID:weSk4CyM0
しかもこの季節に、、、

920 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:20:13 ID:rMq4IzeI0
1人1億払うとして賠償金だけで100億OVER
補修費とかで20〜30億
マンション関係の費用で15〜20億
運休中の減収が15〜20億

こんなとこか?

921 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:24:40 ID:TYMyaGqq0
最近話題の非常ブレーキについて
非常ブレーキは運転手が引いた(押した)と断定したそうだが、
衝突の衝撃でレバーが前に行ったりしないのか?
車掌が引いてないとどこにも書かれていないが、車掌が引いたんじゃ
無いのか?
どうも、車掌の手のひらで運転手が躍らされてる匂いがする。
車掌のコメントが報道されてないのもおかしいし、まさか死人に口
無しってことじゃないよな。

922 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:25:30 ID:5YAcOZ5v0
>>914
ぐぐったら、こんな記事ありました
ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/apr/o20050429_20.htm

この記事によると、やっぱ車体側もカナーリ軽量化されてるらしいけど?

923 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:28:48 ID:wrfprFNJ0
>>920
潰れる保険会社が出ないといいが・・・・・

924 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:29:08 ID:5YAcOZ5v0
>>921
>車掌のコメントが報道されてないのもおかしいし、まさか死人に
>口無しってことじゃないよな

車掌は生きてるよ
警察に身柄拘束されてるんだもんコメントなんてどうやって取る?

925 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:31:15 ID:wrfprFNJ0
>>924
今は、過労で入院中だよ。
まあ、入院先に押しかけるマスコミが出るとしたら、それはそれで最低だが。

926 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 09:31:36 ID:TYMyaGqq0
>>924
言い方が悪かったよ。運転手のせいにしようとしてないかってことだ。

927 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 00:37:47 ID:MnO4U4Fz0
昨日は1962年5月3日の三河島事故の44回忌ですたな……
思えば、ATSはこの事故から設置されるようになったのだが、
最新鋭ATSの工事をする前に、今回の尼崎事故が起きたというのは
或る意味、因縁的な気がする。

928 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 00:40:45 ID:X4v/3PaT0
復旧記念パピコ


929 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 00:43:28 ID:olWHrrpC0
ATS=赤信号突入防止装置
ATS-P(その他速度照査機能付き亜種も服務)=運転士居眠り防止装置(速度違反で居眠りを検知)
基本アーキテクチャが固定されている以上、それ以上の機能をATSに求めても駄目
ATS-Pなど下手に投入したら逆切れしてもっと滅茶な運転する奴が出てくる。

ATC/ATOにする代わりに、そのシステムが故障したり維持出来なくなったら一切営業中止
或いは
踏み切り以外の保安設備(信号含む)を一切無くした、人間の確認行為と慎重運転のみに
すべてを託すかいずれか一方の選択を迫られている。

930 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 01:04:34 ID:X4v/3PaT0
で、復旧後の直線区間の速度上限は110へ引き下げってことでOK?
このタイミングでアボーンネットワークのダイヤ改正かね?

931 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2005/05/04(水) 01:06:05 ID:ggh3UGNMO
ATS更新しても、事故はなくならんと思うけどなぁ

国交省もパフォーマンスに走りすぎやと思われ

932 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 01:15:54 ID:BhNt9OUe0
運行再開の条件としてダイヤ改正で減便や所要時間増をするか、
ATS-P導入するかの二者択一を迫られたとか?


933 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 01:58:08 ID:f26c3EyA0
何で今更ATS-Pなの?
デジタルATCにすべきでは?

934 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:00:04 ID:3tGCr9zj0
>>933
車両どうするよ?

935 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:02:07 ID:2VaoRVF20
>>934
改造すればいいんじゃないの?少なくとも
・東海道線
・大阪環状線
・福知山線(尼崎−篠山口)
・片町線
はATCにするべきだと思うが

936 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:11:54 ID:Ze2w+Qrb0
>>932
余裕時分の増大は絶対条件だと思うんだが。

>>933
品川−錦糸町間は、ATCからATS−Pになりましたが?


937 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:23:57 ID:3tGCr9zj0
>>933
今のところATS-P設置だけでもすごい金かかるのに
全車両ATC対応に改造するなんてのはJR西は考えてないだろう・・

938 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:33:29 ID:cLjIZbQk0
>>929

>ATS-P(その他速度照査機能付き亜種も服務)=運転士居眠り防止装置(速度違反で居眠りを検知)

違うだろw

939 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:34:00 ID:1qTyV8le0
>>936
http://www.shiosai.squares.net/atc-atsp.html
これだね。

旧型のATCはもはや時代遅れという状態、D-ATCは導入コストなどの問題で
簡単には導入できない。
で、ATS-Pということになるんだろうけど、これも地上子の設置位置や
設定速度について導入する線、既に設置してある線の全線に渡って見直す
必要があるのではないかという気がする。

940 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:38:50 ID:3tGCr9zj0
というよりもまずは宝塚線の運転時間をもうちょっと甘くするべき。
中山寺停車にもかかわらず運転時間が同じってのは明らかに無理があるだろうし。

941 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:52:34 ID:p67gsaMDO
>>940
同じってのはマスコミに毒されすぎ。
45秒延びても同じ時間扱いされちゃたまらんだろ。

942 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 02:58:43 ID:3tGCr9zj0
>>941
確かに報道されてる番組を見たところでは
本屋の時刻表で検証してたから秒単位のところが見えてなかったか。

まぁそれでも120km/h運転をするとなるとねぇ・・。

943 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 03:09:09 ID:p67gsaMDO
>>942
わざわざ分単位の運転時間が同じ列車で比較してた感じ。
201使用列車でも川西池田→宝塚7分ってのはあるみたいだし。

まぁマスコミが秒単位のスタフ出してくれりゃいいんだが、叩くだけが能のマスコミにゃ期待するだけ無駄か。

944 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 03:33:29 ID:RIWyY+hX0
おー サバ復活、板復活

945 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 03:45:52 ID:RIWyY+hX0
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050504k0000m040116000c.html

尼崎脱線事故:片輪走行50M レールの傷で判明


946 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 03:54:56 ID:6KiOiQJh0
>>929
居眠り防止装置はEB
運転に関係する装置を60秒以上扱わないでいるとベル鳴動
放置しておけば5秒後に非常制動

ATSは亜種を含め赤信号冒進を防ぐことを第一目的としている装置であると認識している。

ATS-Pに対する理解が間違っていると思うが、機能以上のものを求めても無駄
と言う点については同意できる。しかし、別に選択を迫られているとは思わない。

947 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 03:57:03 ID:6KiOiQJh0
>>946ベルちゃう。警報音。

948 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 04:36:53 ID:JuRbqNdD0
>>946
P以外に関しては「赤信号冒進を防ぐ」というより、
冒進しても停止できるって感じだけどな。

949 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 04:56:08 ID:Dws+r1gy0
ところで、初めのほうのスレのリンクされてた画像に有った
事故車の運転台の編成図の書き込みの
激甘とかはちみつ入りとか言うのって
ほんとなの?それとも誰かの作りもん画像?

950 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 05:30:08 ID:Te+XRjEZ0
事故現場のマンションは、以前無縁仏が奉られていた墓場だったんだよね。
その無縁仏の数が、今回の事故犠牲者と同じ107体だったそうだよ・・・。


951 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 05:35:25 ID:zc2Zodqz0
酉が慌てて車上子を設置し始めたけど、Pの地上側の他の準備工事は
既に終わってるの?

車上子から、制御函までの配線とかは? 車上子の設置が一番最後で、
車上子の設置完了次第、すぐにでもテストが開始できるって事は
ないよねえ、、、

952 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 05:45:31 ID:9DhFYpKs0
私鉄と競争するのもいいが、私鉄がやってる安全設備を完璧にした上で
競争しないと。人命は二の次といわれても反論できない
簡単に取り付けられるなら最初からしろよ。プレッシャーをかけて精神的に追い詰めたり、
責任をなすりつけたり、それはできませんとか役所みたく高圧的だし
設備費をケチったばかりに高くついたな。まだ国鉄の雰囲気がぬけてないよ

953 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 06:14:11 ID:p67gsaMDO
報ステで5418Mではなく5420Mの時刻で比較したのは卑怯。

今回事故を起こした5418Mは中山寺通過時代は
宝塚9:03発、川西池田9:10発、宝塚9:14発、尼崎9:19着。
ちなみに今は
宝塚9:03発、中山寺9:07発、川西池田9:10発、宝塚9:14発、尼崎9:20着。

所要時間を変えずにというのは全くのデタラメ。

954 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 06:29:47 ID:/phATYtH0
>>951
207系はPが付いているほかの線でも走っているじゃないですか。
207系が通常走る線でなかったのは福知山線だけでしょう。






新スレ気ボンヌ

955 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 07:10:09 ID:Csb4HmbEO
原因は非常ブレーキですが、
・カーブがゆるかったので、左側車輪のフランジを支点に反時計方向のモーメントが発生して、
横転→脱線となった。
・カーブがもう少しきつければ、脱線が先に起こり、横転モーメントは小さい


956 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 07:32:18 ID:OpeYzqNj0
>>955
えっと、非常ブレーキが転倒脱線前にかけられたか、脱線後にかけられた
かは調査中というか、両説あるんじゃないですかね。
一番疑問なのはカーブ進入前後の速度が108km/h、その時点で「加速中」
だったという情報なんですが、非常ブレーキをかけているのに加速するとい
う動作はあり得ますか?

957 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 07:40:17 ID:YVc3JTtf0
207系は空も飛ぶんだな。。。

958 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 08:02:06 ID:Csb4HmbEO
>>956
そんなこと有り得ない。
今回のは非常ブレーキをかけなかったら、脱線しなかったはずだということだ。回転フランジ力学
半固定フランジ力学
固定フランジ力学
を物理力学で考えればわかること。

959 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 08:07:45 ID:xlxM1I/A0
>>958
ワケもわからず何でも「力学」とつけて並べてるだけじゃん。。。


960 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 08:18:33 ID:Csb4HmbEO
>>959
ふざけたこと言ってないで、
まじめに物理力学を考えろ!!!!


961 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 08:23:18 ID:p67gsaMDO
狩勝に実験線引きなおして、近車に転がってる223もどきか川重に転がってる不良品E217を
130km/hでR300に突っ込ますべし

962 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 08:37:37 ID:uD0Lmcmp0
車両を原因究明前にスクラップにしているのか

963 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 08:40:40 ID:TOKLTWjh0
鯖復活か

964 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 08:41:56 ID:M4SRnOgv0
321系試作車で横転試験ギボン

965 :これ現実!!:2005/05/04(水) 08:44:16 ID:+PZr4lYT0
ATS−P設置は、福知山線だけですよ〜!

他の線は、旧ATSで、停止しませんよ〜!

今度は、別路線で、事故発生を予測しますよ〜!

966 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 09:10:53 ID:0b+7VS/F0
伊丹駅でのオーバーランの原因が運転手の停車駅の間違いやブレーキ操作ミスなどによるものか、車両の異常が原因のどっちなのか知りたい。

967 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 09:11:47 ID:klaNEBhw0
はーい、みなさーん注目!!!
ttp://up.nm78.com/data/up097503.jpg
ttp://up.nm78.com/data/up097504.jpg
↑これは2003年11月限りで廃止された可部線にある落石防護トンネルの写真です。
入口の上部から下までデッカイ亀裂が入ってるでしょ。
JR西日本はこんな場所に列車を走らせてたんですよー。
増発列車やサヨナラ列車もここを通過してたんですよー。
この会社が安全を軽視しているのは明らかですねえ。

現地へ行って間近で見てみたい人はこちらの地図を参考にしてくださいねー。
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.34.53.763&el=132.13.10.939&la=1&sc=3&CE.x=306&CE.y=132
地図の中心が現場ですよー。

968 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 09:18:22 ID:M4SRnOgv0
876 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 08:02:46 ID:ifk7OSP80
車内にゲシュタポ潜入…ミス発見なら激しく糾弾 JR西日本

 JR西日本が運転士の技量や服務態度を点検するため、私服姿のベテラン運転士を
乗客に紛らせて抜き打ちチェックを日常的に行っていたことが2日、分かった。被験者に
悟られないよう、チェック役に遠方のベテラン運転士を指名するなど、“秘密警察”のゲシ
ュタポさながらの手法で、指差し点検の有無など多数の項目を確認。問題があった場合、
後日、「日勤教育」などの厳しい指導があったという。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005050223.html


 村上部長は、先頭車両にも事務職の同社男性社員が乗っていて
肋骨(ろっこつ)骨折の重傷を負い、今も入院中だと明かした。
http://www.sankei.co.jp/news/050503/sha075.htm

たぶんコイツがゲシュタポ


969 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 09:24:00 ID:Csb4HmbEO
車輪のフランジの機能
車輪の回転が
・正常回転の場合…フランジ機能100%発揮
・半固定回転の場合…フランジ機能50%?
・回転固定の場合…フランジ機能0%…単なる突起に過ぎないので、カーブで容易に脱線する。


970 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 09:31:17 ID:S7pQqx9O0
日勤教育とゲシュタポはぜんぜん役に立ってなかったのか……

971 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 09:50:38 ID:p67gsaMDO
>>967
可部線スレでまともに相手してもらえなかったからってこんなとこに出てくるとは(藁

972 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:03:36 ID:NBFauvu/0
>971
やっぱりそうなのかw

この程度ならどこにでもあるのにw

973 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:04:34 ID:DbynIn6/0
>>969
俺、物理は素人だからよくわからんのだけど、その論理だと正常回転時に
起こる乗り上がりが説明つかんのじゃないの?

974 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:10:39 ID:zASuAahx0
>>971
酉アンチスレに以前から書き込まれてますから!!残念!!!

>>972
>この程度ならどこにでもあるのにw
場所キボソ

975 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:10:39 ID:qQwx6rbs0
>>970
役立ってるだろ。あの修羅場から心を鬼にして脱出し、徒歩で、遅刻もせずに
出勤し、大きなトラウマを抱えながらきちんと業務をこなした2名の運転士こそ、
日勤教育とゲシュタポの成果じゃないか。

976 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:11:40 ID:lZ7RjL7G0
縛り付けるようなことすると臆病になって、かえってミスが多くなる。イエスマンが増える。
むしろ大っぴらにやらすと自信がついて上達する。勘違い野郎も増えるが。
いいか悪いかは別として、上下関係厳しくすると上下関係での信頼はなくなる。

977 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:18:03 ID:jKDdU0hD0
>>972
三江線にも大きな亀裂があるという噂があるが、他の路線ではどこにあるかな?
小さなヒビはどこにでもあるから情報はいらない。
>>967のように幅が数センチ、長さが数メートルあるような大きな亀裂の情報キボソ

978 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:20:02 ID:lZ7RjL7G0
極限化の環境では、良心や論理的思考より、本能的に定型化された任務を最優先するようになってしまう。
これは映画「タイタニック」の沈没の瞬間でも表現されていたかと。

社長以下も然り。何も言われないと思考が保身に向かうが、国の偉い人に言われるとすばやく行動。

979 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:26:19 ID:YVc3JTtf0
>>968
チェックしないならしないで乗務員の勤務態度不良が問題になるくせにな

980 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:28:21 ID:qQwx6rbs0
>>979
態度の問題は、社員がいなくてもクレーマーがやってくれるだろw
外が暗いと自動で閉まる遮光幕を導入すればOK。

981 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:31:27 ID:9kDCjtQV0







                    新スレ プリーズ










982 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:43:22 ID:lZ7RjL7G0
事故前は現場区間の120km/h走行に萌える椰子もいたんだろうな。
事故後、207系の写真見るとどうも身構えてしまう。
「昨日のhobby7鯖とかけて207系ととく。」
いい車両だなと思っていた207系は、銀河鉄道999になってしまった。
鉄道でも100キロで壁に突っ込むと車と同様ぐちゃぐちゃになるんだな、という教訓とともに。
せめて現場に高い防音壁でもあればマンションには突っ込まずに済んだかもしれないのに。

983 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 10:44:12 ID:qQwx6rbs0
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1115170993/

誰かテンプレきぼん

984 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 11:24:57 ID:rS0d68xj0
快速電車が脱線前、左右に大きく揺れる「蛇行動」と呼ばれる現象を起こしていた可能性の高いことが3日、
国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。
レール間隔が一定でなかった疑いもあり、事故調はJR西日本に保線状況に関する資料の提出を求める。
また、事故調は現場の右カーブで左右レールの傾斜が適切だったかどうかについても注目し角度の測定を進めている。

985 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 11:49:51 ID:1qTyV8le0
>>984
蛇行動って新幹線の車両設計のときに問題になってたやつだよね。

986 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 11:56:37 ID:8DNuG9WU0
大阪市東住吉区のJR阪和線で置き石が見つかった事件で、府警東住吉署は4日、
住所不定、無職土居敏之容疑者(67)を列車往来危険の疑いで逮捕した。
同容疑者は「尼崎の事故をテレビで見て思い付いた。
列車を転覆させて有名になりたかった」と話している。
(時事通信)

987 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:04:09 ID:lZ7RjL7G0
痛かったよう。

お客さん、守れなかったよ‥。

988 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:09:31 ID:bZKaOntK0
.パーン_, ,_ ( ゜д゜)  _, ,_パーン
 ( ‘д‘) U☆ミ (・д・ )
   ⊂彡☆))Д´(☆ミ⊃
. パーン, ,∩彡>JR西ミ∩,パーン
.   (   ) ウワァァァン!!(   )

信楽では副社長♪
尼崎では社長♪
事故慣れ、とぼけ慣れで気にしてないよ〜
映像に映れば頭下げればいいし
会社に帰れば、部下で発散♪

もう、ダメぽ。。組織解体しなきゃ。。


989 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:11:21 ID:rS0d68xj0
マンションの外もピット式の駐車場だったんだ・・・

990 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:17:16 ID:1qTyV8le0
現場から逃げ出した西職員の件
処分云々より、警察はその二人の身柄をさっさと確保して事情聴取しる。
その場でなければ事故原因に関する証言が得られないわけじゃないだろう

991 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:17:48 ID:NBFauvu/0
>985
蛇行動は一昔前の列車なら必ずと言っていいほど起こるような。

103・115・205・211etc

992 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:26:04 ID:2UtGld6l0
蛇行動は今でも、夜のネオン街で頻繁にみられる。

993 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:35:18 ID:Csb4HmbEO
>>973
>正常回転時に 起こる乗り上がりが説明つかんのじゃないの?

お前も分からんやつだ。
正常回転時は脱線しないのだ。

994 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:37:15 ID:pqe1AWXEO
>>992
ぱらりらぱらりら?

995 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:44:05 ID:6hs6yGKe0
1000ゲット?

996 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:46:18 ID:EZKjPPai0
996

997 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:47:49 ID:EZKjPPai0
997

998 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:47:55 ID:4bZ+OJt20
997

999 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:48:25 ID:oL+RictS0
1000で二度と列車事故は起こらない!

1000 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:48:28 ID:HfIbaSmo0
ぶえっくしょい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

332 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)