2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ4【クラシック】

629 :774mgさん:2006/12/01(金) 17:44:51 ID:MD9LHHXV
>628

まあkaywoodieをコレクティブルにとらえる人がいるのは
わかっているんですけど、個人的にはそれほど追っかけて
おいて言うのもなんだけど、そんなパイプじゃないよ
といいたいですね(爆)。

確かに喫味は現存する幾多のパイプのなかでも最高の
一本であることは疑いようがありませんが、なぜか愛着が
沸きにくいというか、自分にとって「最高の喫味だけが
パイプの魅力ではない」という重要なことをことを教えてくれた
一本なんですよ。

ぶっちゃけいいますけどcomoyは喫味はそれほどでもないと
個人的に思いますけど、でもそれをさっぴいてもcomoyは
素晴らしいパイプだと思います。それはパイプ全体から出てくる
雰囲気もそうだし、造形や色合いな度を含めてト-タルしてみると
やっぱり素晴らしいパイプだなあと思わずにはいられない
ところがあると思うんですよね。

でもkaywoodieは喫味だけなんです。パイプ自体の作りは
正直褒められたもんじゃないですし、雰囲気もなんとなく
実用品としていて愛着がわきにくいんですね。まあ逆に言えば
だからこそそこを割り切って徹底的に実用品にしてしまい
喫味だけを純粋に上げていくと言う行為はそれはそれで正しかった
と思うんですけどね。

本音を言うと現在kaywoodieよりも個人的にはWDCのほうが愛着が
持ちやすいです。屑パイプも多いんですけど、なんとなく雰囲気が
comoyに似ているところがあって、kaywoodieほどではないけど
上質な喫味とシェイプやメーカーのカラーなど、こちらのほうが
愛着が沸きやすいという感じがしますね。

なんだかWDCはヨーロッパへの憧れみたいなものを感じるんですよ。
例えばアメリカ東部のエスタブリッシュメントの生活の基本などは
ヨーロッパの習慣などを基本にしていたものですし、服装にしても
ヨーロッパを基調としてそこに独自な色を付け加えていった物ですけど
WDCはそれを感じるんです。でもkaywoodieは実用品として徹するあまり
独自色を打ち出してしまった感じがするんですよね。

最近個人的にアーリーアメリカンを追求している傾向がありますけど
このヨーロッパへの憧憬というのが重要なテイストになっているんですよね。
WDCやWally Frankなどといったメーカーのものはこういう味付けが
必ずあります。でもどこかそれだけでは終らないものももっている。

逆に言えばkaywoodieはそれだけ純然たるアメリカン・パイプとしての
オリジナリティーを誇るとも言えるんですけど。でも喫ってうまけりゃ
いいじゃんという主張が聞こえるようで「それはそうだけど・・・。」
っていう「・・・」がついてしまう感じなんですw。

そのうちkaywoodieに関する情報はまとめてサイト化を検討してみます。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)