2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ2【クラシック】

1 :774mgさん:2006/06/20(火) 18:52:22 ID:REO5nDNN
ブライヤーパイプの原点であり、今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良き
イギリス製のヴィンテージ物のパイプについて語ったり情報交換したりするスレです。

該当ブランド:
Dunhill (Patent-eraもしくは1960年代以前)
Barling (Pre-Tran、Trans 1968年以前)
Charatan (Lane eraもしくは1988年以前)
Sasieni (Family era 1979年以前)
Comoy's (Pre-Cadogan 1975年以前)
GBD、Loewe、BBB(Pre-Cadogan 1980年以前)
その他上記メジャーメーカーのセカンドブランド、
Astrey's、F&Tなどのショップブランドも可

○基本的にestate(中古)パイプを扱うことになります。
○e-bayが主な行動範囲になりそう。アイテムを貼りつけてあれこれ談義もよし。
○スモーカー、コレクター共に歓迎。一穴主義者には目の毒です。
○実用的なスレであると同時に非常にペダンティックなスレでもあります。長文大歓迎。
○パイプ自慢大歓迎。どんどん貼りつけるべし。うぷろだは自前でお願いします 。

658 :774mgさん:2006/08/24(木) 05:42:59 ID:fsGbhq90
祭りは終ったんでしょう。

海外通販スレの寂れ具合と同じ感じがするけどな。
パイプも煙草も頻繁に買うものじゃないからさ、一度行き渡れば熱が冷めて
書き込みもしなくなって落ち着くんじゃねーの?
スレ主からの燃料投下もないし、ebayの話題を振ると反感買うしさ。
そうするといよいよ話題もないよな。

659 :774mgさん:2006/08/24(木) 07:17:02 ID:Ua9xsfgB
さすがにネタ枯れかな。
ここらでCharatanあたりを熱く語るやつが現れればちょっとは変わるかも
しれないが。ただCharatanはebayでも100越え当たり前なので、誰もが気軽
に入手って訳には行かないわな。。。
Kaywoodieではちょっと役不足だし、そういう意味ではComoy、Sasieniって
のは手ごろな話題提供パイプだったな。って過去形かい!!

最近入手したパイプ:Savinelli Corallo di mare 505KS
まだ色づきもしてない旧品が90ドル以下でした。

660 :774mgさん:2006/08/24(木) 21:00:24 ID:Fy3hs87x
e-bayに出てたDOVERCOURTが消えちゃった。
何か有ったのかな?

661 :774mgさん:2006/08/24(木) 22:04:04 ID:ZjZ2ucNI
>>660
たまにセラー側の都合でオークションが中止になることがあるよ。
リストから消されるけどURL開くと、
The seller ended this listing early because of an error in the listing.
といった類のメッセージが記されてる。

662 :774mgさん:2006/08/25(金) 05:31:01 ID:YM3eVKH9
>644

今始めてみたけどJames Upshall訪問記かなり面白いね。

「キュアリングは邪道だ。」ってのはむむ?!って思ったけど
古いブライヤーを使えば必要ないって話もちょっと納得させら
れるのではものではあったね。

個人的にはキュアリングが新しいブライヤーを使うしかなくなった
為の苦肉の作であったとしても、それはなんとか美味い煙草を
喫いたいって言う知恵なんだからそれはそれで問題はないと
思うけど。

でも面白かった。

663 :774mgさん:2006/08/25(金) 10:53:31 ID:aerR4e5Z
>>662

筆者の方もオーバーキュアリングである1960年代後半のDunhillや、やはりキュアリング主体による味作り
のSasieniも認めてますしね。Tillshead pipe companyというからもっと大きな工場を想像していたんだけ
れど、そのへんの佇まいの描写も面白かったです。

Upshallは最盛期には6人の職人を雇って製作していたらしいけれど、再建後(1997年以降)はCharatan出身で
以前は社長も兼任していたBarry Jones氏がほぼ一人で製作に当たっているそうです。(サンドブラストは
以前はAshtonのBill Taylorの手で掛けられていたけれど、現在は社内でやっているらしい)。
それとなんか最近Upshallについてテキトーなコトを書いている書き込みが他のスレで散見されるけれど、
UpshallはJones氏の経営能力のなさのせいで一度倒産していて、それを私資を投じて救済したのが
現オーナーでありUpshallの現財政担当であるM.Ezrati氏。Ezrati氏のおかげでJones氏はパイプ製作に
専念でき、財政も安定したことで新フィニッシュや新シリーズを開発する余裕も出てきたみたい。
コレクターの間では、新生Upshallになってからブライヤーの質が落ちたとかなんとか言われているよう
だけど、Ezrati氏によれば彼が会社を買収したときにはUpshallは莫大な量のギリシャ製樹齢100年超の
ブライヤーストックを抱えていて(これが倒産の一因になったらしいw)、現在もそのストックからパイプが
製作されているから、ブライヤーの質は変わらず、それどころかJones氏ただひとりが全工程を作業することに
なって、結果としてクオリティは以前よりアップしているかもしれない、みたいなこと言っていました。

ちなみにEzrati氏はebayでUpshallのプライベートコレクションからのパイプを出品していると同時に、
かなり広範囲のコレクティブルなメーカーを大量に買い漁っているので、もしかしたらこのスレでも
バッティングしたことがある人がいるかもしれないw

664 :774mgさん:2006/08/25(金) 11:00:10 ID:aerR4e5Z
Pfeifenboxに掲載されたEzrati氏のインタビューはこちら。
http://www.pfeifenbox.de/articles/2004_en/moty_en.htm

665 :774mgさん:2006/08/25(金) 14:57:49 ID:d4E0vh5I
kaywoodie SuperGrain #5114C(未使用!)が到着。
カタログを見ると14Cはハーフベントのスモールアップル、
文字通りボウルの小さな可愛いパイプです。
ttp://photos.yahoo.co.jp/ph/tompa5888/vwp?.dir=/2ecc&.dnm=9cf1.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

>>634氏が気にしていたフィルターの刻印ですが、
確かに"DRINKLESS"の文字が入っていました。
ttp://photos.yahoo.co.jp/ph/tompa5888/vwp?.dir=/2ecc&.dnm=f63e.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

現在ブレイクインを兼ねてFVFで一服中。
ボウルが小さい上にフィルターでドローが若干重いので
吸い吹きの調節が難しいかな?それでもなかなか美味しい煙草が吸えてると思います。
一点気になったのはステムの合いが悪くてマウスピースが正中線から少し傾くところ。
シンクロ・ステムなのにいまいちシンクロしてないw
あと1/8回転程ねじ込むことができればピッタリなのに…
それとも使ううちに遊びができるのを見越しているのかな?

666 :774mgさん:2006/08/25(金) 21:55:50 ID:YM3eVKH9
>665

>SuperGrain #5114C

すごいの手に入れましたね〜。自分も未使用4ケタってのは
持ってませんよ。ステムも長いんで美味い煙草が吸えるでしょうね。
恐らくこのパイプは4ケタということとステム横のロゴで恐らく
1936年製ってところではないでしょうか?4ケタで横に付くロゴって
のは珍しいですね。恐らく最後の4ケタ、最初の横ロゴなんじゃないか
と思います。

>フィルターの刻印

この情報はどこにも開示されてなかったんですけど恐らく1931年〜1936年
あたりまではフィルターに刻印が入っていたんじゃないかと思います。もし
これが確かならこの情報はかなり重要です。というのは今までkaywoodieの
上級モデルは「白地に黒クローバー」のロゴがステム上に入っていてこれが
年代を通してずっと変わらなかったため、上級モデルほど年代特定が難しい
と思っていました。恐らくこの情報が確かなら上級モデルの年代特定も出来る
ことになると思います。

もし上級モデルで・・・

1、フィルターに4つの穴が空けられている。
2、フィルターにDRINKLESSの刻印が入っている。

に該当すればまず間違いなく1936年以前製だといえると思います。
4穴フィルターはまだ確定情報ではないんですけど、自分が調べた
情報の中では1950年代までは確認が出来ます。ただ戦後になると
2穴フィルターや3穴フィルターなどが散見されるようになります。
また未確認情報ですが、4穴フィルター物も復刻版のような形で
出されていたかもしれないという情報があります。まだ完全に確定は
されていないのですが・・・。

出来れば皆さんのなかでkaywoodieのパイプを購入したらデータを
蓄積したいので情報をあげていただけると助かります。まだ完全では
ないですが、ある程度の年代特定も出来るのでよろしくお願いいたします。

667 :774mgさん:2006/08/26(土) 01:03:54 ID:MXo0XslJ
最近入手したoldwoodieでどうにも年代が特定できないものがあります。

SUPERGRAIN #5114 ステム横ロゴ、ベントです。

通常であれば4桁、横ロゴであれば1935〜36年製ということに
なるんですが、実はこのころのkaywoodieはあんまりベント系は
出していないんです。恐らく想像ですが、例のシステムはベントと
構造上あんまり馴染まないということで、避けられてきたという
ことなんだろうと思います。

ところで不思議なのはSUPERGRAINというモデルなのに例のフィルター
が付いてないんです。通常のテノンなんですね。これには悩まされた。
一般的な情報ではkaywooodieは30年代の中ごろまですべてのパイプは
フィルター付しか作ってないはずなんです。ところがこれにはフィルター
が付いてない・・・。

フィルター無しということを前提に考えれば1928年以前ということに
なりますが、これくらいの年代にはまだSUPERGRAINというモデルは
登場していないと考えます。SUPERGRAINが広告に登場するのは1935年
以降です。また1936年以降はステム横ロゴが登場することから考えて、
1935年以前というのは、まったく可能性がないとはいえませんが
ちょっと考えられません。

また1955年以降に通常テノンを持つEXPORT Kaywoodieが登場します。
しかし4桁ナンバーを持つことと、モデル名でこのパイプはそれに該当しない
ことになります。

現時点で結論らしきものは(確定ではありませんが)kaywoodieの1931〜35
あたりでも実はイレギュラーなモデルでベントがあり、その頃はフィルター
付しかなかったはずですが、実はフィルター無しのモデルも少数だが存在する
ということなんだと思います。

以上データをあげます。

668 :shell-freak:2006/08/26(土) 17:18:35 ID:5SeemxG/
ヤッター!!!
憧れの「COMOY BLUE RIBAND」GET!

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=006&item=160023541356&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWN%3AIT&rd=1

今迄、何度となくbidしてて、悉く敗退していたBLUE RIBAND。
MR.CANのBINでようやくGETできました。
それも、オキニのpot shape!
同形はGRAND SLAMを一本持っているけど、やっぱりBLUE RIBANDが欲しかったのです。
英国の勲章から名前をとったといわれる、COMOY最高峰のパイプです。
$145ならお買い得!?


669 :774mgさん:2006/08/27(日) 01:26:46 ID:d4FIV2UK
おめでとうございます(^o^)丿
因みに今、GS戦負けたとこですorz

670 :774mgさん:2006/08/27(日) 02:05:42 ID:+5Xxa9+q
>>669
スゴイ値段になってたのでヲチしてました(笑)残念でしたね。
なんか特殊なスタンプで結構レア物だったみたいですねあのGS。

671 :774mgさん:2006/08/27(日) 13:22:08 ID:fWaHKlWf
すれ主 最近見ないけどどうした?
逃げた?

672 :shell-freak:2006/08/27(日) 14:12:03 ID:BgVeSK5c
久しぶりにDUNHILLの話題などを・・・。

http://cgi.ebay.com/Dunhill-Tanshell-Pipe1958-sterling-silver-band_W0QQitemZ150026426019QQihZ005QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

現在、私がbid中のtanshell potです。
リペアのシルバー・バンドが嫌われたものか、まだ0bidでした。
1958年製ですから、ほとんど私と同じ年齢。
インナー・リムもエッジが立っていて状態はいいですね〜。
それと、何といっても魅力的なシェルの表情!
一部、ダレた処はあるものの、patentとはまた違う色気があります。
程良く使い込まれたtanshellの色めといい、コロッとしたpotの可愛さといい、
全く私の好みです。
思えば、リペアのシルバー・バンドだって、このパイプの命をより長らえるためのもの
と考えれば、これを施した前オーナーのこのパイプへの思いが伝わってきます。
こういうのに弱いんですよね、前オーナーのこのパイプに対する思い・・・。
まず、壊さないことは一番大事ですけど、壊れてもそれをちゃんと修理して
使い込んであげる・・・。

遥か地中海の沿岸で人知れず成長した潅木の根っこが、50年以上も昔に英国に運ばれ
それが一本の美しいパイプとなって店先に並んだ。
おそらくは、数十、数百あったであろうパイプの中から、たった一本このパイプを
選んで買った紳士は大切に大切に扱った。
或いは、大金持ちの貴族であったかもしれない。
また或いは、dunhillのパイプに憧れ、憧れてやっとの思いで手にした低所得労働者だったかもしれない。
いずれにせよ、彼はそのパイプを愛し、ほんの小さなミスで壊してしまっても
それを修理して使い続けた。
そして今、訳あってこのパイプを売りに出している。
このパイプがパイプであることの、その最大の理由である「喫ってもらえる、使ってもらえる」為に・・・。

常々、オークションで中古パイプを落札する時に感じる、「私はパイプだけを買っているのだろうか?」
という不思議な感覚は私だけのものでしょうか?
何か、パイプという「モノ」に付随した「人の思い」や「物を愛する気持ち」のようなものも
一緒に買っているような気がします。
「物には命が宿っている」・・・、長年、古パイプと付き合ってみて、パイプに教わった言葉です。



673 :774mgさん:2006/08/27(日) 19:16:34 ID:CLwy43ER
>672

さすが shell-freakさん面目躍如といったところですな。
OLDDunhillとシェルを語らせたら右に出るものはいない
というところでしょうか? でもこのパイプに補修用のシルバー
バンドですが、雰囲気は悪くないですね。むしろシルバー
バンドがアクセントになってすらいますね。

自分は古いパイプを買うとその頃の時代背景などを想像しますねー。
特に戦前物のパイプの時代は20世紀でも激動の時代でもあった
わけで、以前の持ち主はどんなことを想像しながら煙草を吸ったのか
と想像するだけで味が二割増はするようですね。恐らく新作ばかり
買っている人にはこの感覚はわからないでしょうね。

674 :774mgさん:2006/08/27(日) 19:17:09 ID:+5Xxa9+q
初Bar-logo Grand Slamが届きました。shapeは#235、オーバーサイズKruger。
(Comoy'はOom PaulシェイプのことをKrugerと呼んでいました) 後年にはExtraordinaireシェイプに
アサインされる非常に大きなシェイプです。とてもクラシックな美しいカット。
時代が時代なので状態はそこそこで。あちこちにハンドリングマーク、スクラッチがあります。スタンプは、

Comoys(アポストロフなし)
Grand Slam
MADE IN ENGLAND(円形スタンプ)
PAT. PENDING

ステムロゴは白青白のBar-logo、
シャンクにメタルリング補強がなされています。

円形MADE IN ENGLANDにアポストロフなしComoysなので、グレッグ・ピースのドラフトによれば1940年代の製品ということになりますが、
Barlogo Slamは1933〜1937年の間だけ製造されたとするソースもありますのでイマイチ年代が特定できません。
ただ、このパイプ、いろいろと興味深い点が満載です。
ベントシェイプは存在しないはずのGrand SlamにOom Paulが存在していたという点が1点。
さらに、アルミニウムフィットメントが後年のGrand Slam Patent Systemのものとは全く違った形状をしているという点です。
フィットメントは前のユーザーによって5mm程度を残して切断されていますが、残った根元の
形状から、UK Pat 269082(http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=GB269082&F=0
と同じ物であると思います。フィットメントには82の刻印だけが見て取れました。

初期のGrand Slamは後年のU.S.PAT. 2001612のアルミフィットメントではなくこちらが搭載されていたのか、
それともOom Paulのようなフルベントシェイプに旧型のフィットメントを流用したのかは定かではありませんが、
非常に興味深いパイプであることは間違いありません。

アルミフィットメントは例によって強烈に固着していましたが、2日かけてアルコールを浸透させたところ
なんとか外すことができました。現在ボウルをソルトメソッド中なので使用してのレポは後日。


675 :774mgさん:2006/08/27(日) 19:29:22 ID:CLwy43ER
今卸し立てのGuildhallのプリンスを試しています。Guildhall
はほんとに久しぶりです。最近はoldwoodieにずっとどっぷり
だったもので(^^;

久々吸って思いましたけどGuildhallの喫い味ってoldwoodie
などに比べると煙が柔らかくなるというか喫い味がソフトに
なるようですね。正直甘みはoldwoodieのほうがあります。
でも同時にoldwoodieは雑味もそれなりに強くなる傾向が
あると思います。

以前OBさんが何らかのキュアリング技術があったはずだという
話をしてましたけど確かに自分もそう思います。同じフィルター付き
パイプであるにもかかわらず、これほど喫い味が変わるというのは
プラスαの部分で違うにちがいないと思うからです。

恐らく現在吸っているGuildhallは50年代ごろのものだと思います。
となるとこの頃はkaywoodieと提携をしていた頃のものだと思います。
同じところで作ったパイプであるにもかかわらず、ずいぶんと味が違う
もんですね。やっぱりこれはフィルターの形状の違いなのか?それとも
キュアリング技術の違いなのか?決定的なところは何もわかりません
が面白いもんですね。

676 :shell-freak:2006/08/27(日) 20:19:24 ID:BgVeSK5c
>>673
ありがとうございます。テレテレ!

そうですね〜、時代背景。
風雲急を告げる戦前の空気の中で生産された古いパイプ達。
それらを、現代のこの平和な日本で、インターネットでebayか何か見ながら
喫っていると何か不思議な感覚にとらわれますね。
ビジュアル的に言えば、白黒でカクカクした映像の時代ですよ〜!
そういった時代のパイプ達が現在でも存在していて、時代を超えて私達に
豊かな喫味や優しい手触りを提供してくれているなんて・・・。

このパイプ達、特に古いパイプ達には絶大なる賞賛を贈りたいですね。
そして、ここに集う「古パイプ」に魅せられた皆さんにも、ブラボー!
私達の趣味は、正に歴史と美に織り成された素晴らしい趣味なのですから。
そうして、更に更に、この「古パイプ」に光をあて一躍脚光のスポット・ライトを
当てたOB氏に再び感謝します。
昔から当然のように存在し、しかし、あまり語られることのなかった「古パイプ」を
白日のもとに導き出し、系統立てて整理、解説した氏の功績こそより賞賛されて然るべきものでしょう。

「古パイプ」万歳!です。


677 :774mgさん:2006/08/27(日) 22:05:27 ID:GImNYaBJ
>>674
そのフィットメントはこれですよね!
Fine Pipes OLD BRUYERE アップル
ttp://www.finepipes.com/view_item.php?pipeID=888&refer=/english_center.php?pipemakerID=11
とても珍しいフィットメントですね。
Fine Pipesでも1930年代のOLD BRUYEREになっているし、
もしかしたら、かなり初期のGrand Slamなんじゃないでしょうか?

ところで、先日落札していたOLD BRUYEREは届きましたか?(笑)
私のところに届いたOLD BRUYEREのスタンプは、

COMOYS(アポストロフィー無し)
OLD
BRUYERE
MADE IN LONDON(サークル)
ENGLAND #6

でした。
セラーの説明だとフットボールスタンプと言うことでしたので、
もう少し古いブツを妄想してました。すこ〜し残念でした。。。

678 :774mgさん:2006/08/27(日) 22:40:05 ID:+5Xxa9+q
>>677
あ、どもども。情け無用のebayロードとはいえ、一発outbidさせていただきました。
実はその後すぐに(いまお手元にある)#6が出て、かなり羨ましかったり(笑)
#6はほんとにバランスの取れたサドルビリヤードなので1本そのうちに自分も欲しいデス

自分のOld Bruyereのスタンプは
--------------------------
COMOYS(アポストロフなし)
OLD
BRUYERE(以上アーチ状スタンプ)

MADE IN LONDON(サークル)
ENGLAND
484
-------------------------
と、おそらくお手もとの#6と同じ物だと思うのですが、ちょっと注意が必要です。
Old BruyereグレードはVirgin Briarグレードと同じく、1920年代後半ごろに導入されたシリーズであり、
アーチ状COMOYSも40年代以前の非常に古いスタンプですが、これらのOBのP.O.Sは1950's〜1975年
のものです。想像するに、このOld Bruyereシリーズのグレードスタンプは復刻ロゴのようなものじゃないかと
考えています。セラーがフットボールスタンプと言ったのは、P.O.Sではなくこちらのグレードスタンプのことかも。
P.O.Sスタンプの形状からいくと、多分1970年代の製品じゃないでしょうか。

自分ももしかすると40年代以前の非常に古いパイプかと思ってbidしたのでちょっと残念でしたが、
うちに来た$484は非常に状態のよい個体で、ステムの変色を落としてワックスをかけなおしたところ
まるで新品のようになりましたので、これはこれで非常に満足しております(笑)

というわけでOld Bruyereシリーズのdatingは要注意ということがわかりました。

Grand Slamのフィットメントですが、先端が切り取られて紛失しているのですが、
そのFine PipesのOBと同じものだと思われます。
Fine Pipesでは「フランケンシュタイン博士の実験室にある装置のようなフィットメント」と書かれていますね(笑)
ついでに言うと自分の持っている40年代ごろのRoyal Comoysがやはり同じものを装備しています。
Patentの年代からいうと、後年のよく見られるGrand Slam Patent Systemよりも古いタイプの
フィットメントなのだと思います。ちょっとこのへん、G.L.Peaseのdating draftと他のソースの情報が
齟齬をきたしているのであまりいい加減なことは言えないのですが、おっしゃる通り1930年代というのは
十分ありえるかもしれません。

それと、Grand Slam Patent SystemはGrand Slamグレード固有のものであると自分は考えていたのですが、
U.S.PAT. 2001612の刻印を持つVirgin BriarやOld Bruyereというのをたまに見かけます。
自分の遭遇したものはどれもステムがリプレイスメントで本当にGrand Slamと同じアルミフィットメントを
装備していたかどうかはわからないのですが、とても興味深いです。

679 :774mgさん:2006/08/27(日) 23:45:54 ID:T2vT8z8B
Barling 5277 Military Pot, blasted finish(1968年製)獲ったァーーーッ!!

ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=270020331321&ssPageName=STRK:MEWA:IT&ih=017

680 :774mgさん:2006/08/28(月) 00:40:14 ID:WPdwOE+a
>>679
ウホー!!
オメ!!

最近色気を出してお得そうなパイプにbidを入れてたんですが、
スナイプでoutbidばかりされてゲンナリ…( 'A`)
本当に安いパイプばかり買ってやろうかと画策中…。

681 :774mgさん:2006/08/28(月) 02:01:44 ID:qBNqZIyE
ちょっと今検索していて見つけたのですが、Comoys Grand Slam pipeの名前はひょっとすると、
球聖と称されたアマチュアゴルファー、ボビー・ジョーンズが1930年に達成した一年内での
全英アマ、全英オープン、全米アマ、全米オープン4連覇の“グランド・スラム“にちなんでいるのではないか、とのことです。

Grand Slam(連戦連勝・連覇)パイプというのはパイプにしては変な名前だなーと思っていたので、結構納得できる説かも。
Comoy'sのGrand Slamが発売された年は分かりませんが、1933年に特許登録がなされています。

682 :774mgさん:2006/08/28(月) 12:47:18 ID:qvp+1p4V
Briar Bluesに大量のオールドイングリッシュ(unsmoked含む)入荷!
http://www.briarblues.com/0804update.htm

GBD (9242ローデシアン含む!)*unsmokedもあり!*
Royal Falcon(Comoy's second) ***all unsmoked!!***
Parker ***all unsmoked!!***
Hardcastle(pre-dunhill?) ***all unsmoked!!***
Kaywoodie ***all unsmoked!!***

値段も30ドル〜と信じられないぐらい安いです。大バーゲンかも!
自分も早速何本か逝かせていただきますた。

683 :774mgさん:2006/08/28(月) 13:24:36 ID:E5qdEeiA
>682
このupdate infoは基本的にメルマガ取ってる人宛だよね。

このスレの住人全員購読してるかも、ってな詭弁で押し通す事もできるだろうけど。

相変わらず紳士協定わかってない人多いな。

684 :774mgさん:2006/08/28(月) 13:44:15 ID:qvp+1p4V
>>683
いあMikeさんに了承とってあります

685 :774mgさん:2006/08/28(月) 14:12:38 ID:qvp+1p4V
つーかBriar Bluesは一ヶ月ぐらいリザーブなんて余裕でしてくれるんだから
欲しいものあったらさっさとツバつけとけばいいじゃん。

相変わらずセコイ奴多いな。

686 :774mgさん:2006/08/28(月) 14:46:38 ID:yBv2Jfyw
全くだ!

それにしてもCOMOY'S GRAND SLAM PATENT Un smokedが$95って・・・!







687 :774mgさん:2006/08/28(月) 16:34:00 ID:jNzmTk/O
大体が紳士協定って何よ?テメーが勝手に言ってるだけで誰もそんなの結んでないっつーの!
買えない椰子は晒しても晒さなくても買えないんだから指でもスワエて見てろィ。
テメーみたいなのはあの会でも行って、タダでパイプもらってりぁいいんだ、ヴォケ!

688 :河内山宗俊:2006/08/28(月) 17:48:15 ID:6MwjwByK
>>682
サンクスです、今月5本いちゃってんで手が出ん残念。

689 :774mgさん:2006/08/29(火) 02:04:58 ID:FcBbChco
「パイプのことよくわかりません」というセラーから、"Sasieni Four-Dot Moorgate"なるパイプが
BIN 75ドルで出品されてたのですが。

…写真見たらFISH logo。
…そんでステムの両側にFour Dotが。ええ。

速攻ゲットしました(笑)

690 :774mgさん:2006/08/29(火) 07:54:38 ID:RmIvc7nL
>>689
悔しいんで絶対オメ!!、とか言ってあげない。

い、言ってあげないんだからねっっっっっ!!!

691 :774mgさん:2006/08/29(火) 09:40:10 ID:Xza/+x+x
parkerの中間報告です。

一応自分がparker担当ということでkaywoodieと同様パイプを
集めていたんですけど、ある程度購入の助けになれるくらいの
データがあつまりました。

まず基本的にparkerは購入するべきパイプはけして多くありません。
ほぼSuperBruyere一本だけ購入すれば良いように思います。
というのはなぜかparkerはそれ以外のラインはあまり質が高くない
んですね。作りが雑とまでは言わないですけど、SuperBruyereと
比べると同じメーカーが作ったものとは思えないほどです。

そのかわりSuperBruyereのスモーキング・クオリティーは凄いものが
あります。イメージとしては高いところと低いところをバッサリ切って
中間の煙草の旨みと甘みが最も出るところが最もよく出るように
なっています。その喫い味はkaywoodieなどのフィルター付きパイプと
喫い味がよく似ています。雑味がほぼ取れているということなんですね。
フィルター付きではないのにこの雑味のなさは驚異的です。

パイプ自体の年代判別はまだまだですけど、ひとつ注意することは
ロゴが筆記体でないものを選んでいれば、だいたい外れはありません。
詳しくは>372>374あたりを読んでいただければ、だいたいparkerの
成り立ちはわかると思います。特に古いparkerはdunhillとほぼ変わらない
ラインを作っていたということですが、なぜか値段は半分どころか1/3程度
ということが当たり前です。特にSuperBruyereあたりは埋め等が皆無で
恐らくグレインが良くない程度でparkerで出されたようなので、非常に
パイプ自体の作りはレベルは高いです。もっと人気が出てもいいパイプ
だとは思うんですけどね。

ちなみにもうひとつのdunhillラインにHardcastleがありますが、こちらは
殆どお勧めできません。dunhillに吸収以前はどうかわかりませんが
殆どが初心者用のパイプで木目などは望むべくもないのは当たり前で
喫い味もparkerなどから比べると、だいぶ落ちます。

692 :774mgさん:2006/08/29(火) 11:05:53 ID:xykXLIg5
>>689
ウラヤマシス!!
以前8-DotのAshfordを高値で購入したようですが、
その分、お返しがありましたね(笑)

693 :774mgさん:2006/08/29(火) 13:35:36 ID:eAmJcaga
>>690 >>692
ウヒョヒョヒョヒョ。いいでしょ。
とはいえボウルトップの状態がカナーリ怪しかったので本当に出物なのかは
届いてみないとわかりませんが。

http://tobaccodocuments.org/
こんなページを発見。検索&発見にエラい手間がかかるけれど、かなりの
情報の宝庫であることは間違いないです。Comoysの歴史を綴った文章などを
発見しますた。

694 :774mgさん:2006/08/29(火) 13:38:38 ID:eAmJcaga
>>691
Parkerの中間報告乙です
Briar BluesにあるSuper Bruyereはじゃあけっこうイケてるんでしょうか。

こちらもそろそろHardcastleとBBBあたりに手をつけようかと思っています

695 :774mgさん:2006/08/29(火) 18:58:01 ID:eAmJcaga
ちゅうかもう490KB超えですかこのスレ。500超えたら新スレ建てますね

696 :774mgさん:2006/08/29(火) 19:57:10 ID:Xza/+x+x
>695

まだ700も行かないというのにw。おそらくその一端は俺にも
責任があるのだろうけどw。次スレよろしくです。

>694

うーん難しいところですね。でも未使用ならギリギリありでしょう。
とくに最後のシェルはいいすねえ。でもSuper Bruyereのシェルは
見たことないんですけどね。まるで往年のdunhillのようですね。
個人的にはkaywoodieはお買い得だと思います。最近kaywoodie
の人気が上がってきているんだか、未使用のものなら2桁ナンバー
と横ロゴでも結構な金額が付きます。あの値段なら充分ありだと
思います。

697 :774mgさん:2006/08/29(火) 20:11:05 ID:Xza/+x+x
>HardcastleとBBB

そっちがそう来るならこっちはアーリーアメリカン・パイプ
を掘り下げてみようかな?と考えている今日この頃ですw。

Hardcastleは2、3本購入しましたけど、どうも外ればかり
引いてしまったんだか、あんまり良いものと出会いません
でしたね。dunhill以前だったら物が違うんでしょうか?

698 :774mgさん:2006/08/29(火) 21:15:39 ID:Xza/+x+x
ちなみに>682のkaywoodieの年代を検証します。

ちなみに全てのラインはStandardでMADE IN ENGLANDと
なっています。おまけに3穴スティンガーですね。ということは
まず間違いなく戦後のcomoy製kaywoodieですね。恐らく
1950〜1955前後ではないかと思います。実はcomoy製は
データが少なくヨーロッパ向けだとはわかっているもののシェイプ
やナンバーのデータが少ないんです。ちょっとこのラインで
面白いのは通常ステム上の白クローバー・ロゴはアメリカ製なら
1936年以前(厳密は1938年くらい?)くらいであとは横にロゴが
付くようになるんですが、少なくてもこのラインで確認できるのは
戦後のcomoy製はステム上に白クローバーロゴが付くのだという
ことが確認できました。

ということでこのラインは買いかどうかということですが、一般的に
comoy製kaywoodieのスモーキング・クオリティーは高いと評判ですね。
Standardということなので、あまり木目などは期待できませんが
実に使い勝手のいいワークホースとしては評価できると思います。
自分も同年代のcomoy製kaywoodieを使ってますけど、実に使いやすい
いいパイプです。値段を考えればEBAYでも普通にありえる金額です。
他のパイプを買ったついでに一本どうでしょうか?きっと満足いくと
おもいますよ。


699 :774mgさん:2006/08/29(火) 23:29:02 ID:Xza/+x+x
>681

今まで放置していたCOMOY'S GRAND SLAM PATENT有りビリヤード
をレストアして吸ってるけど、実に美味いなー・・・。まるでcomoyのよさを
凝縮したパイプみたいな感じだな。

実に上品な甘さがでる。そうそうcomoyってこれなんだよなという感じがする。
kaywoodieなんかと比べると甘みは抑え目なんだけど、かえってそれが
上品さを醸し出している感じがする。OBさんがcomoyべた褒めだけど
それも判る気がする。comoyで失敗したなんてのは今まで一本もないしな。

あ、あるかguildhallでボウルの割れてた奴w。でもそれ以外は皆無だし。

同時にsunriseのでかめのビリヤードが控えてます。これは初sunriseなんで
興味のあるところです。

しかし同じLNF吸ってるけどメーカー違うとほんとに味変わるなー。
GRAND SLAMはフィルター無しなせいかややダークな味わいが
あるけどparkerとも違う、kaywoodieとも違う上品な甘みが堪らんです。

700 :774mgさん:2006/08/30(水) 05:56:52 ID:lx8YvHVK
StanwellやSavinelliのSea Coralが好きでこれまでebayやshopで結構な
数のEstateを購入してます。
これまでイギリス物には無縁だったのですが、このスレを見てComoyなんぞを
落札してみました。
落札品は
COMOY'S
GRAND SLAM
PATENT
棒ロゴのブルドックシェイプです。
届いて、ボウルトップの内側が円形を留めていないは、ひび割れはあるはで、
いきなり消沈。
気を取り直してソルトアルコールメソッドをかけてみたけど、ボウル内部も
変な波打ちがあって、完全に撃沈。。。
Sellerの写真ではそんなにひどい物には見えなかったですけどねぇ。
初COMOYで70近く張ったのにいきなりこれかよ。Stanwellだったら3本は買
えたじゃないかぁーーーーー。
喫ったら美味いのかもしれないけど、ここまでひどいと喫う気になれない。
あまり、馴染みのないものには手を出さない方が無難なんですかねぇ?

と言いつつ、本日Savinelli Sea Coral 新品箱入りPouch付きを落札出来て、
気持ちは復活しつつあったりします。

701 :774mgさん:2006/08/30(水) 10:50:02 ID:7bhmqpFb
>>700
普段見慣れていないものだと鑑定眼が鈍ることもあるかもしれませんが
結局は同じパイプですからそんな尻込みすることではないかと…
限られた情報を当てにbidするわけですから多かれ少なかれそういうことはあるでしょ。
予防策はSellerによく質問することくらいしかないですよね。
今回はご愁傷様です。

ちなみに私は普段英国モノ中心にbidしているんですが、試しに先日
Savinelli Sea Coralを落としたら超ステムルーズ&ボウル内焦げでショボーン。
まあ、これもebayの楽しみのひとつですからw


702 :774mgさん:2006/08/30(水) 12:12:36 ID:3n84c82j
>>700
戦前のBar logo Slamはやはり木がいいですから、そのまま放置はもったいないかも。
なんとかレストアして、普通に吸えるようにしてみてください〜。
アウトラウンドは残念ですけど、ボウル外側は酷くないみたいなので外出用パイプなんかにされては?
Grand Slamは煙道がかなり汚れていることが多いので、ソルトメソッドを掛けるときにはシャンクの中もお忘れなく。

自分はたった今、secondhandsmokerさんのebay storeで、おそらく戦前モノ、相当初期のLONDON MADE
スタンプ、しかもレアなサンドブラストのRoyal Comoysをゲットしますた。状態もNo issue。
なんでこんなスーパーアイテムが40ドルBINで放置されてたのかが謎w

703 :774mgさん:2006/08/30(水) 21:53:50 ID:+DUGnkhw
だんだんキ印が集まってきましたなあw。恐らくこれほど濃い
パイプ・スレは今までなかったんじゃなかったかと。

で、ですね今回ebayでLot of物を落札してそれが届いたんですけど
まったく聞いたことがないメーカーが二つ紛れてたんですよ。ところが
その二つのグレインがそりゃあ凄いんですよ。もうキモいほどの
バーズアイがびっちり。ただもんでない匂いがプンプンなんですよ。
で誰かが知っているんじゃないかと思いまして。

ちなみに本来の目的は4桁kaywoodieだったんです。もうひとつは
2桁ですけど、フィルターにdrinklessの文字が。フィルターの先端が
取られているんですけど、恐らく4穴スティンガーに間違いないでしょう。
ということで、この二つの年代から考えると1935年前後であることは
間違いないと思います。そこら辺の年代に作られていたパイプということが
まず一点です。

その肝心のパイプのひとつはsterling hallというロゴの下にhandmadeの
文字と銀色のバンドにsterlingの掘り込みがあります。またシャンクの
下側にaged o(?)mpocted briarと書いてあります。筆記体の
ような文字で書かれていて判別が非常に難しいです。またステムに
ダイヤのような白ロゴがあります。

もうひとつがCity De luxeと書いてありその下にLONDON MADEと
書いてあり、反対側のシャンクにmade in England  315と書いてあります。
面白いのはロゴマークで、ちょっと緑青が出てるんですけど、どうも
銅で作られているみたいで、おまけに星型のマークが入っているんです。
これまたゴツいバーズアイ入りです。

どちらも特別にいい高級パイプという感じはしませんが、なんだか異常に
グレインが凄くてやたら凄みがあるんです。誰か何か知っている人がいたら
教えてつかあさい。よろしくです。


704 :774mgさん:2006/08/30(水) 22:04:48 ID:+DUGnkhw
City De luxeにその後の追加情報。

TASKAN LIPとステムに書いてありその下にパテント・ナンバー
414197と書いてあります。またよくよく見たら吸い口がひとつで
はなくて二つの穴が開いてます。なんじゃこりゃあ?!

誰か知ってたらよろしくです。

705 :774mgさん:2006/08/30(水) 22:42:11 ID:uiab4LYf
>>704
City De luxeはOB氏のページに掲載されてますよ。
ttp://invalide.client.jp/pipe/gbd015.html

706 :774mgさん:2006/08/30(水) 23:04:58 ID:+DUGnkhw
>705

情報ありがとです。なるほどGBDのラインでしたか。
GBDとは自分は縁が薄くてほぼ諦めていたんですけど
こんなところでセカンドライン物とはいえ再会できるなんて
というところです。

でもOBさんのサイトと若干の違いもあります。
まずラッカーフィニッシュではないです。またCherry linedと
いう文字が入っていません。またkaywoodieでの年代が1936年
前後ということですから、若干の開きがあります。

恐らくこれは想像ですが今回のCity De luxeはGBD吸収前
の製品ということでしょうか?

あ、それとひとつ追加の情報。まるでdunhillのようなインナー
チューブが装着されています。

707 :774mgさん:2006/08/30(水) 23:26:24 ID:+DUGnkhw
あれあれ?また追加情報です。

sterling hallですがなんとステムを外すとまるでkaywoodie
のスティンガー・システムのようなフィルターが付いています。
おまけにネジ付きです。ただ似てはいますけど完全に同じもの
ではなく先端のボールに穴が開いていません。また今回の
パイプはベントなんですがkaywoodieのようなフィルター付き
というのも非常に興味深いです。

なぜなら当時のkaywoodieはあんまりベントは作っていなかった
からであります。それにステムのダイヤ型のロゴ・・・。

ちなみにkaywoodieはご存知クローバーですね。またDr. Grabowは
スペード、そして今回のsterling hallのダイヤです。おそらくこのパイプ
はなにか密接にkaywoodieと関係がありそうです。S.M. Frankを調べて
いけばなにかわかるのだろうか?また当然ダイヤがあったということは
ハートのロゴがあるということなんでしょうね。でもMedicoはロゴが
違うしなあ・・・。

誰か知っている人がいたら情報をくださいませ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)