2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ2【クラシック】

1 :774mgさん:2006/06/20(火) 18:52:22 ID:REO5nDNN
ブライヤーパイプの原点であり、今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良き
イギリス製のヴィンテージ物のパイプについて語ったり情報交換したりするスレです。

該当ブランド:
Dunhill (Patent-eraもしくは1960年代以前)
Barling (Pre-Tran、Trans 1968年以前)
Charatan (Lane eraもしくは1988年以前)
Sasieni (Family era 1979年以前)
Comoy's (Pre-Cadogan 1975年以前)
GBD、Loewe、BBB(Pre-Cadogan 1980年以前)
その他上記メジャーメーカーのセカンドブランド、
Astrey's、F&Tなどのショップブランドも可

○基本的にestate(中古)パイプを扱うことになります。
○e-bayが主な行動範囲になりそう。アイテムを貼りつけてあれこれ談義もよし。
○スモーカー、コレクター共に歓迎。一穴主義者には目の毒です。
○実用的なスレであると同時に非常にペダンティックなスレでもあります。長文大歓迎。
○パイプ自慢大歓迎。どんどん貼りつけるべし。うぷろだは自前でお願いします 。

2 :774mgさん:2006/06/20(火) 18:53:55 ID:REO5nDNN
関連リンク:
<ebay>(英語)collectible-tobacciana-pipe-estateでメーカー名検索
ttp://collectibles.listings.ebay.com/

<G.L.Pease>(英語)GBD、Comoy's、Sasieniのコレクション有り
ttp://www.glpease.com/index.html

<PipePage>(英語)ビンテージメーカーの資料がたくさん。
ttp://www.chriskeene.com/

<Bulldogs and Billiards>(英語)GBDの貴重なモデル・シェイプリストがあります。
ttp://www.perardua.net/pipes/pipes.html

<The PipeRack>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。
ttp://thepiperack.com/

<Fine Pipes>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。商品説明は薀蓄の宝庫。
ttp://www.finepipes.com/index.php

<The Smoker Ltd>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。
ttp://www.thesmoker.com/

<Ye Olde Briars>(日本語)手前ミソですいませんが日本で唯一の情報源です。製作中。
ttp://invalide.client.jp/pipe/index.html

3 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 18:55:12 ID:REO5nDNN
前スレ
【パイプ】オールドブリティッシュ【クラシック】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1142880773/l50

4 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 18:58:06 ID:REO5nDNN
まさか512KB制限に引っかかるとは…長文オーライスレの面目躍如?(笑)

5 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 19:02:29 ID:REO5nDNN
というわけでいきなり次スレということになりましたが
続けていってみよ〜

6 :774mgさん:2006/06/20(火) 20:06:00 ID:E3DVMnXi
棒です。スレ建て乙です。
GS#398火を入れました。
今までのチューブ外した物と比べ、当然、鋭い味に変わると思ったのですが、より甘く柔らかさが強調されてる感じでちょっと当惑してます。
obさんのチューブ有&無しのインプレ語っていただけませんか?

7 :shell-freak:2006/06/20(火) 21:23:17 ID:a+3zn/3i
>>818
とりあえず、今のところ

http://cgi.ebay.com/DUNHILL-SHELL-ESTATE-PIPE_W0QQitemZ6289366025QQihZ010QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

って処になりますね。
でも、これ、30年代じゃなくって20年代です。
1924〜1926のものです。
sellerがいくら位にreserve価格を設定しているのか分かりませんが、
この、象牙のホワイト・スポットの#Pはいいことはいいです。

>>819
フルベントには特に興味はないんですけど、きれいだなって思いまして・・・。

>>817
おっしゃることは、よ〜く、分かります。
逆の立場なら、私もそう思うと思います。
でも、どうなんでしょう?
そのパイプに注目しているのは、このスレの関係者だけじゃないですよね。
世界中のパイプ・ファンが同じように閲覧できる環境にある訳なんです。
だから、実際に手に入れられるかどうかは、以前に話題になった「縁」とかも
あるような気がします。
他の住人の方々にもおたずねしてみたいとは思いますが・・・。

8 :shell-freak:2006/06/20(火) 21:29:19 ID:a+3zn/3i
突然、新スレ!!!
びっくりしましたが、OBさん、スレ立て、乙です。
前スレに負けず劣らず、活気のあるスレにしていきましょう!

9 :818:2006/06/20(火) 22:21:27 ID:E42uOQJ4
>>7
ありがとうございます。
4日あるのでとりあえずWatchしてみますね。あ、shellさんはbidするかも、ですか?

10 :774mgさん:2006/06/20(火) 22:24:49 ID:PL1OnXhP
512k制限なんてオラ始めて聞いただ。
ともあれスレ立て乙です。こちらでも今後とも。

>>前スレ817
個人的な意見としては、皆さんが気になったパイプをどんどん貼ってくれると、巡回して
新着があったかどうかの確認の手間が省けるので楽ではあります。

11 :shell-freak:2006/06/20(火) 22:32:21 ID:a+3zn/3i
watamasa331 さん、初ebay勝利、おめでとうございます。
shell-freakの自分としては、あのパイプも気にはなっていましたが・・・。
最後の5分位、ずっと見てましたけど人事とはいえ、ハラハラしました。
存分にcomoyの喫味を堪能して下さい。

>>9
とりあえず、今回はbidしません。
他にこれよりも欲しいのがあるので・・・。
予想価格は$250オーバーだと思います。
応援していま〜す!!

12 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 22:37:39 ID:4dvtrvNL
すみません、自分が阿呆のように長文をかきまくるせいです(笑)>512K制限

ともあれ、これほどまでに盛況のまま次スレに移行するなんてスレを建てた当時は
考えもしませんでしたね。引き続きみなさんよろしくお願いいたします。

それと、ナイスパイプはりつけの件ですが、自分は>>7のshell-freakさんと
まったく同じ意見です。逆にほっといていたら売れていてしまったパイプを
ゲットできることもあると思いますし。
熟慮して買いたい、お金が今きびしい、というのは自分もそうですし(笑)
そんなわけで、申し訳ありませんがこの点はご寛恕願えますか。>>前スレ817さん


#帰宅したらサイトのメアドの送信がうまく動かない…のでお返事をサイトのトップに
書きました。お心当たりの方はチェックよろしくおねがいします。変な返信のしかたで
もうしわけありませぬm(_ _)m

13 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 22:42:34 ID:4dvtrvNL
>>6 棒ろごさん
すみません、実は手持ちのGSはみんなフィルターを外して使用していまして、
いままでフィルターをつけて喫煙したことがありませんでした(笑)

考えてみれば本来の姿でレビューしないのもおかしな話なので、ちょっと今度
フィルターつきで試してからインプレしたいと思います。ので少々お待ちを。

14 :棒ろご:2006/06/20(火) 23:14:24 ID:E42uOQJ4
>>13
まあ、GSに限らずチューブは外して使うのが常識みたいになってますからねえ:-)
なんか、当時のスモーカー達の追体験がしてみたくって棒ロゴ拘ってしまいました。
因みに#683のチューブは使う前にモールを通してたら中折れしてしまいました(泣)

15 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 23:24:29 ID:4dvtrvNL
>>13
ああなるほど〜。そういう追体験ってロマンありますよね。
自分も19世紀のロンドンの雰囲気が味わいたくって本棚からディケンズの小説を
引っ張り出して再読したりしてました。Sasieniのシェイプ名に使われる地名が
頻出してきて妙にうれしかったり(笑)

しかし上で話題になっている20年代の#P、いいですねーこれ。たまらん。


#メール復帰〜 スパム対策でportが変わってただけでした(汗


16 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 23:38:29 ID:4dvtrvNL
早速手持ちのBlast Slam #332にフィルターを装着して、常喫のOBBをロードして着火。

ど、ど、ドローが重い〜(笑) まあこれはしゃあないですな。

しかし、味のほうはなかなかイケますねこれ。フィルターパイプって概して味が薄くなる
ものだと思っていたのですが、なんというかフィルターなしのComoyよりマッタリ優しい濃い味になっている感じが。
甘さはあまり変わった気がしませんが、細かいタバコのニュアンスがみんな脱落している感じはあるので、
その分、わかりやすいComoysの甘さだけが残っている感じといったらいいでしょうか。
いや、意外です。Grand Slam Patent System。

ただ、このドローの重さになれると普通のパイプで吸いが強くなりすぎちゃいそうです(笑)

17 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 23:46:01 ID:4dvtrvNL
あとこれ、煙がとんでもなくドライになってますね。

味的にはピーターソンなんかよりも(実はピーターソンは結構好きで5−6本持ってます)ずっと
イングリッシュミクスチャー向きかもしれん。
ひょっとして完成度がかなり高いシステムパイプですかGS?

いや、何事も試してみるもんですねえ。棒ろごさんに感謝。さすがは当代一のグランドスラマーだ!(笑

18 :棒ろご:2006/06/21(水) 00:39:10 ID:lozBzCmG
おおお。早速のレヴュゥ、ありがとうございますm(__)m
いつも思うのですが、OBさんほんとに語る言葉をお持ちですよね。
「Comoyの甘さ」というのもこれからノーマル物を仕入れて理解したいデス。
最初のGSがチューブなしで非常にドライだったので、こんな物かなー位にしか思わなかったのですが・・・
あー、そうなるとやっぱり新し目のGSとも比べたい・・・
つーか、OBさん。棒ロゴ手に入れて感想聞かせて欲しいッス。



19 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/21(水) 01:08:02 ID:sLO5lAqi
語る言葉が多いといってもパイプスモーカーとしてはド素人に毛のはえた程度ですので、
あまり真に受けずご自分でも試してご覧になってください。
たとえばshell-freakさんのようなベテランスモーカー(と想像)に吸っていただくとまた全然違った
感想が出てくるかもしれないと思っています。

良いパイプというものはその良さが「素人にもわかる良さ」のはず、と信じつつ自らを慰めております(笑)

棒ロゴは近いうちにゲットしますよ〜。棒ロゴGrand Slamの#440とか出ないかな〜。出ないだろうな〜。
そういえば前スレで、他メーカーだと弱気になるのに棒ロゴGSには300ぶちこんじゃう、みたいな話が出てましたけど、
自分もサンドブラストの#256なんかが出たら300ぐらいぶちこんじゃうます(笑)

20 :前612:2006/06/21(水) 12:46:03 ID:4ITOoDNv
新スレおめです。
サイトへのAshfordと#Oの写真掲載ありがとうございます。
Sasieniカタログも拝見しましたが、Four Dot Rusticのpotカッコイイですね。
グレインに沿ったカービングがこの大きなボウルだと実に映えて、撫で心地も良さそう。
しかしRusticって普通グレインの悪さや瑕を消すためのものだと思うんですが
このpotなんかそのままNaturalで通せたんじゃないかと思うくらい良い木目ですね。
市場でもRusticのほうが人気があるというのもむべなるかな。

…しかしそんなことよりまたEight Dotだ

21 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/21(水) 22:42:08 ID:sLO5lAqi
Comoy's Tradition #440届きました―

数個のding、weak nomencrature、chewed lipとなかなか年季満載のパイプです(笑)
ボウルのステインがだいぶ褪せてしまってるので様子を見てリペアマンに再染色してもらうかな…
とはいえ、#440のストレートローデシアンシェイプは最高です。これからグレッグ・ピースのサイトにある
美麗#440を目指してレストア作戦開始! 現在塩抱いてレストの上でおやすみちゅう。

>>20
どもども。いきなり前スレがカキコとまって、ROMっている方が迷子になってなければいいんですが(笑)
こちらこそ写真掲載許可ありがとうございますm(_ _)m 写真少し眠かったのでコントラストを上げてみました。
Ashfordも#Oも素晴らしいパイプですな〜。かなりうらやましいですよ。

サイトに掲載したカタログは、おそらくネット初登場じゃないかと思いマス。70年代の言ってしまえば晩年?の
Family Era Sasieniのラインナップを伝える貴重な資料だと思います。
Rusticの写真は、ちょうどShell-freakさんが落札したFour-Dot Rusticとフィニッシュもシェイプ(Moorgate)も
同じパイプですね。ほんとカッコイイです。Moorgateは普通のクラシックなオーバーサイズボウル・ポットとは違い、
Sasieni独特のロングシャンク・ショートビット化の味付けがなされていて、実に味がある美しいPotとなってますよね。
Rusticのテクスチャもホント似合うパイプです。自分も欲しいです〜。

Eight DotのPutneyは前回Reserve metしなかったみたいですね。おそらく200ドル以上設定なんでしょうね。

22 :shell-freak:2006/06/22(木) 00:42:50 ID:xoBBLlQX
>>20
>>21
私が、話題のFour Dot Rustic potのオーナーです(笑)。

もうそろそろ、今週あたりには到着するとは思うんですが・・・。
カタログのブツは、さすがに素晴らしいですね!ほとんど、ストレート・グレイン
って感じですね。
私のは、写真で見る限りではちょっと複雑系みたいですけど。

>>19
ベテランっていえば、ベテランですかね〜。
高校3年から始めて約30年ですから・・・。
でも、途中ブランクもありましたし、そんなに真剣に喫味について考えてはきませんでしたね。
当時はちょうど、ボルカム・リーフ・ウィスキーが出た頃で、それまでは入門っていうと
アンフォーラ一辺倒だったのが少し変化してきた頃でした。
第一次フリーハンドパイプブームの終わり頃で、当時としては高価だった作家ものを
新宿の加賀屋あたりで買っていました。コーノヴッチや木石のイケバナ等、学生で
お金もそんなになかったのでサンドブラストものが主でした。
思えば、現在のshell−freakもその頃のなごりかも・・・。

23 :BF:2006/06/22(木) 12:52:32 ID:SJ5KIqUf
祝、新スレ!.....今まで気がつかなかった(遅っ)

24 :shell-freak:2006/06/22(木) 14:06:51 ID:xoBBLlQX
-:¦:-?:*¨¨*:?.-:¦:-? Four Dot Rustic pot キターー?-:¦:-?.?:*¨¨*:?.-:¦:-

ついに来ました、Four Dot Rustic pot!!!

まず、第一印象。
「アタマ、デケー!」
potはボウルが大きいのは当たり前ですが、このpotのボウルは本当にデカイ!
オキニのpatent dunhillのpotと比べても、高さは一緒ですが、幅が広いです。
チャンバー径は同じ位ですが、非常に肉厚です。

アルミのフィルターが固着していてどうにも取れないのですが、その他の
程度は上々なので、軽く掃除して例のlatakia flakeにて一服。

喫味を一言で云えば、「豊かに香り立つ」って感じでしょうか。
フィルターがついている影響もあるのでしょうか、とにかく丸みのある
味わいです。
patent dunhillのような、キレよりも、なんかホッとするような暖か味のある
喫味です。
のんびり、ゆったりと寛ぐとき、このsasieniは本当に真価を発揮するように
思いました。

OB氏お奨めのSASIENI、ついに手に入れました!
喫った感じは大満足、Rusticの手触りもサンドブラストとは一味違って
面白味がありました。
今度はフィルターを取って喫ってみたいと思います。

同じ煙草でも、パイプのメーカーに依って、こんなに喫味に違いがあるなんて、
このスレに出会わなければ知ることはなかったかもしれません。
改めて、OB氏に感謝します。


25 :oldbrias ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/22(木) 14:53:09 ID:Z9VrOmJP
>>23 BFさん
YOBのトップページを見てこちらにたどり着いたに100ガバス(笑)
こちらこそまたよろしくお願いしますね。

>>24 Shell-freakさん
Four Dot Rustic pot キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

Sasieniもいいでしょー?!
Patent Dunhillマスターのお墨付きとあらば、より一層このスレ的にもプッシュ
可能になると思います。しかしさすがベテラン、Sasieniの喫煙特性をズバリと
いったレビューです(というか自分の印象が錯覚ではないとわかってホッ)

パイプメーカーによる差がこんなにあるということには、何よりも自分が驚いて
います。個人的にはシェイプやベント/ストレートの差やボウルの深さ・口径など
より、なにより顕著なのがメーカーのキャラクターだという考えになりつつあり
ますね。

フィルターは固着している可能性があるので、一晩アルコールでシャンクを満た
してからトライしてみることをオススメします。ねじ込み式の可能性もあるので
ひねりながら抜いてみてください。

しかしいままでDunhill一筋だったshell-freakさんにこんなに喜んで頂けるなんて、
このスレやサイトを作った甲斐があったというものです。
引き続き自分も色々なメーカーのパイプを楽しんで行きたい所存です。


26 :BF:2006/06/22(木) 15:40:28 ID:SJ5KIqUf
>>25
100ガバスもってけどろぼー!(笑)

s-fさん遂にsasieniですか〜、う〜ん、楽しそう。
ダンヒルのRとサシエニのMOORGATEが並んだ景色はさぞやさぞや。
私もガビーンと来るサシエニに出会いたいなぁ...Arundelとか!

27 :oldbrias ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/22(木) 17:20:32 ID:Z9VrOmJP
自分はpre-warのBowlerやHendonが出たら(それもプラムフィニッシュが最高)パクっと
いきそうです。Buck(ingham)もAmesburyもいいですねー。Ashfordもプラムが欲しいな〜

"Arundel"はG.L.Peaseでさえ三本しか見かけたことないって言ってますな。
このへんでBFさんもSasieni逝って見ては?

28 :shell-freak:2006/06/22(木) 17:35:59 ID:xoBBLlQX
>>26
BFさん!SASIENI、良いですよ〜。
さすが、OB氏が推薦するだけのことはあります。
まだ対面してから数時間しか経っていないのに、この「頭デッカチ」のMOORGATE、
可愛くってすっかり気に入ってしまいました。

少し、「フケ専」から「デ○専」に移行しつつあるか・・・?(笑)。

29 :BF:2006/06/22(木) 18:02:19 ID:SJ5KIqUf
>>27>>28
ううううっ...両氏から云われるとボディーにきますなぁ(笑)
しかしまぁ焦らずに資金を肥やして、これだ!という物にぶつけたいと思います。
マイペースマイペース!(←と自分に呪文)



30 :oldbrias ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/22(木) 19:31:29 ID:Z9VrOmJP
http://cgi.ebay.com/SASIENI-FAMILY-ERA-SMOOTH-OLD-ENGLAND-PRISTINE_W0QQitemZ150000333016QQihZ005QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

これとかまじオススメなんですが。75ドルは状態考えると妥当。
mr.canさんは間違えてますが、Four-Dotなら"Grosvenor"になるミディアムサイズローデシアンです。

とさらに追撃

31 :BF:2006/06/22(木) 21:29:45 ID:KC9kXv09
>>30
確かにこれは綺麗だなと自分も思っていましたが、
この辺りのグレードのものでしたらどうにかunsmokedを狙いたいですなぁ。

ところで
話しは戻りますが、Arundelは戦後には消えてしまったシェイプなんですかね?

32 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/22(木) 21:59:57 ID:bdbeSrK4
帰宅〜。

old englandはあまりunsmokedってのは見かけませんねえ。ワークホースタイプの
パイプなので、コレクターがストックしておくことはまずありませんし。

Arundelは60年代のシェイプチャートにも70年代のシェイプチャートにも姿がありませんし、
その数の少なさからも戦後になってラインナップからドロップしたと考えるのが妥当だと思います。
でもアレ、普通の菱形パネルとは一味もふた味も違ったスゴイシェイプですよね。

#440の塩漬けが終わったので、まだステムとかまっ茶っちゃですけどOBBで一服。
ウメ〜〜〜。実にComoy'sらしい味わいです。

33 :774mgさん:2006/06/23(金) 00:54:52 ID:qWOtZfqd
オールドというよりアンティークに近くなってしまいそうな1902年モノ。
ttp://cgi.ebay.com/B-W-CASED-PAIR-SILVER-MOUNTED-Smokers-Pipe-Vintage_W0QQitemZ9334194531QQihZ006QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

丸っこくて可愛い、気になるパイプなんですが
このB.W. というのはどのようなメーカーなんでしょうか?
ご存知の方居たら教えてください。


34 :shell-freak:2006/06/23(金) 01:11:54 ID:i5FF5bYq
>>33
BW=BEN WADE(ベン・ウェイド)?
私のBARLINGにそっくりです。
大きさはちがうけど・・・。
いかにもクラッシックなパイプセットですね〜。



35 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/23(金) 01:29:54 ID:kpJt0LkO
>>33
うーん、まったく確証はないので話半分に聞いて欲しいのですが、

・ホールマークがChesterのものである
・B.Wという名前
・楕円内にスタンプされたロゴ

から推測するに、1860年頃イギリス中部の都市Leedsで創業したオリジナル・Ben Wadeの初期のパイプかもしれません。
LeedsはChesterにかなり近い都市ですし。

参考までに、Ben Wadeが家族経営をしていた最後期のスタンプを持つパイプを貼りつけておきます。
http://cgi.ebay.com/Vintage-Ben-Wade-Selected-Grain-Estate-Pipe_W0QQitemZ102250667040QQihZ010QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
刻印の楕円がくだんのB.W smokerに似ている気がします。

Leeds時代のBen Wadeは戦中時代のestateでも150ドルは下りません。
もしBen Wadeのものだとすると、unsmokedのケースド・セットですから、これはスゴイ掘り出し物かもしれません。

蛇足ながら、シルバーマウンテッドでエボナイトとアンバーのケースドセットは、19世紀初期の典型的なトラベルセットです。
恐らくマウスピースはこの時代に良く見られる、オリフィス・タイプというスリットになっていない単純な穴のエアホールが開いていると思います。

36 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/23(金) 01:32:44 ID:kpJt0LkO
お、s-fさんとかぶった!(笑)

>>35
×19世紀初期の典型的なトラベルセット

○20世紀初期の典型的なトラベルセット

失礼しました

37 :33:2006/06/23(金) 01:39:06 ID:qWOtZfqd
>>34
あー、Ben Wadeの可能性ってありますね。
だとするなら1965年、Charatan吸収前の家族経営時代の物ということになるのかな。
写真を見るとサークル内にB.W.のロゴになっていて、
ebayでよく見るロゴとは違いますが、これが昔のものだったんでしょうかね?


38 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/23(金) 01:47:06 ID:kpJt0LkO
Ben Wadeは全然詳しくないので適当な推測ですみませんが、

1945年にLeedsの工場が爆撃を受けて家族経営時代は終わりを告げます。
Lane LtdがBen Wadeの名前を買いとって、それをCharatanのセカンドブランドに使用し始めるより前の話です。

ちなみに家族経営時代のP.O.Sでは、自分がebayで見かけたものには
MADE IN LEEDS
MADE IN ENGLAND
の2種類がありました。まあMADE IN ENGLANDは他のメーカーもよく使いますから除外するとして、
もし件のケースドセットのパイプの逆サイドに"LEEDS"を含むP.O.Sがあるとすれば、ほぼBen Wadeの製品と見て
間違いはないと思います。
よくebayで見かける筆記体のロゴ+ホワイトのBEN WADEステムロゴは、Charatan時代のロゴで、
家族経営時代には楕円の中にBen Wadeの筆記体のロゴだったようです。


セラーの方に詳しい刻印を質問されてみては?シルバーマウントにも他にも刻印があるみたいですし。

39 :33:2006/06/23(金) 01:52:01 ID:qWOtZfqd
>>35
うわぁ、リロードすれば良かった。
お二人ともありがとうございます。

oldbriarsさんも同じくBenWadeというご意見なんですね。
もし予想通りなら相当なコレクターズアイテムなようですし、
参戦するにしてももう少し値の付き具合を見ておくほうがいいかな。
勝負の顛末を眺めているだけでも面白そうですし。

40 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/23(金) 02:02:08 ID:kpJt0LkO
いあ、ぶっちゃけこれはかなりヤバイアイテムだと考えます。

個人的にはほぼBen Wadeで確定(そもそもChesterでホールマークを登録するようなイングランド中部には
大きなパイプメーカーは存在しなかった)だと思いますし、家族経営時代のBen Wadeはその販途がイングランド中部に
限られていたとしても、まごうことなきハイグレード・パイプです。
s-fさんもおっしゃってますが、Barlingを想起させるような出来で、もし全くメーカー名が分からなかったとしても、
ボウルクオリティ、シルバーマウントの出来、ステムの出来、ケースの出来どれを取っても一流の製品に見えます。
アンティークの価値だけでいっても、状態を考えると200〜300ドルは出しても惜しくないものだと言えます。
現在のbidから言って150ドル程度で決着するようですし、もしその時余力があれば勝負をかけてみるのも面白いと思いマス。

…と煽ってしまいましたが、素人鑑定なので申し訳ありませんが自己責任でbidおねがいします…

41 :BF:2006/06/23(金) 07:09:42 ID:NhRlTRAy
この20世紀初頭のトラベルセットというのはメーカー問わず多いですね。
およそ100年前のパイプが現在もこれだけ流通しているという事は当時
全体として結構な数があったのでしょうか(unsmokedの個体も割にある気がする?)。

リップ形状が気にならない人でしたら凄く面白いターゲットだと思うなぁ。
ロマンチックな時代ですものねぇ...
タイタニックの乗客が銜えていたかもしれないものと同じパイプ...とか?

42 :shell-freak:2006/06/23(金) 16:34:14 ID:i5FF5bYq
「頭デッカチ」のMOORGATEが到着してから一昼夜が過ぎました。
12列、3段のメイン・パイプラック、最上段の真ん中に鎮座していますが・・・。
並み居るオールド・ダンヒル達もこのMOORGATEにはビックリして皆、熱い視線を注いでいるような気がします。(笑)。

しか〜し、このMOORGATE、見れば見る程、頭がデカイな〜。
ボウル・トップにまで放射状のカービングが施されているのでよくよく見ると、
「ゲゲゲの鬼太郎の目玉親父」みたいです。(大笑)。

このユーモラスなシェイプにすっかり魅了され、現在、複数のbT8にロック・オン中!!
MOORGATEは、latakia専用として、バージニア用、その他用として
同形を揃えてみたいと考えています。

43 :oldbrias ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/23(金) 18:24:40 ID:jMf9dH7d
人はそれを『ハマッた』と言いますw

44 :shell-freak:2006/06/23(金) 18:47:15 ID:i5FF5bYq
>>43
そうですね〜!
お蔭様でハマらされていただきました。(笑)。

45 :前スレ323:2006/06/23(金) 22:15:10 ID:UgPZOuze
GBDゲットです。
落札価格もOBさんのほぼ予想どおりとなりました。
レストアのやりがいのありそうなブツですが、キレイにしたら愛着の
湧きそうな感じがします。ありがとうございました。

46 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/23(金) 23:21:51 ID:kpJt0LkO
デニッシュ革命以降のモダンパイプを見なれた眼に、オールドイングリッシュが新鮮に映るのは、
これらイングリッシュパイプの高い実用性です。例えば、ストレートパイプのほとんどがフラットボトム化
されていて、ごく普通のビリヤードでもいわゆるSitterとなっていたり。

そういう意味で、クラシックシェイプのPotは最強の喫煙具のうちの一つだと思いますが、
SasieniのMoorgateはさらにそのユーティリティ性を推し進めたようなデザインがなされていますよね。
より煙をクーリングダウンし易いロングシャンク、取りまわしを犠牲にせず軽量化も行なえるショートビット。
さらに微妙なアールを持って滑らかにチャンバーとつながっているインナーリムと、肉厚のきわめて厚いボウル。
ヒールは前方が僅かに丸みが強くなっていて、ボウル全体が前傾しているかのような印象を与えます。

Potなんてパイプシェイプの中でも一番単純なシェイプじゃないか、という思いこみを払拭してしまうほど、
独創性と個性にあふれた素晴らしいシェイプだと思います。実用的でいて、美しいパイプ。このシェイプで
何本も集めたくなっちゃう気持ち、分かります。オラもRusticが欲しいだ。

>>45
落札オメー!

たしかにあのGBDはちょっとレストアが手ごわそうですね。
でもそういうパイプのコンディションを回復することが出来た場合喜びもひとしおですから、
どうぞ力を入れて挑戦してみてください。
Perspex stemは磨き上げるとダイヤモンドのように輝きますのでかなり楽しいですよw


#GBDのSeventy-Six、SasieniのMayfairにunsmokedの箱入り品が出てますね。

47 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/24(土) 12:59:05 ID:EQSkEdXU
Comoy Extraordinare Sandblast #343 extra-large saddle billiard
届きました〜。

いや〜、Lipが欠けているというだけで、こんなグレイトなパイプがたった8ドルで手に入るなんて素晴らしい!
Lip欠け以外はほぼ完璧なユーズド・コンディションなので、できればリプレイスメントステムではなく、
オリジナルのステムにビット部分を接木するようなリペアができないか、プロに相談してみます。

スムースの#342と並べるとほんとパーフェクトなペアでニヤニヤしてしまう(笑)

48 :前スレ778:2006/06/24(土) 15:05:07 ID:5D1EjMHd
eBay初戦の戦利品Sasieni McDONALD Apple 52が届きましたー!
中途半端に残っていたカーボンケーキを除去してさっそくダンヒルフレークで一服中です
ドライだとOBさんから聞いてはいましたが、これほどとは思いませんでした

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

49 :oldbriars(*;´Д`;) ハァハァ ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/24(土) 15:31:58 ID:EQSkEdXU
暑い部屋の中で先週届いたComoy"'s #440のステムをポリッシュしてさらにアイロンでスチームアウトをかけてたら
汗だくに(*;´Д`;) ハァハァ

>>48  前スレ778さん
おー届きましたかオメオメ―!
Sasieniはかなりの数のオールドパイプエキスパートが口を揃えて
「これ以上のドライスモーカーはほとんどないと言っていい。」と評価するメーカーです。
そして自分が知る限り、ほぼ全てのSasieniセカンドブランドが、ファーストラインのFour-Dotと同じ喫煙クオリティを
持っています。初ebayのトランザクションもスムースにいった上、現物もとにかく旨いパイプだったみたいでよかった!

よろしければ今後の参考のためにMcDonaldのセカンドブランドとしてのクオリティをレポしてもらえませんでしょうか。
ステインのクオリティ、ステムの快適さ、シャンクとステムのジャンクションの精度、
見て分かるサンドピット、パテ埋めの数などわかりましたら教えてください。

50 :48:2006/06/24(土) 17:04:15 ID:5D1EjMHd
あー、旨かった〜!

>>49 OBさん
それでは僭越ながら、簡単なレポを。
ステインについては新品当事はライトブラウンの軽い着色だったようです。
それほど木目を強調したような感じではなかったようですね。
しかし、現状では長年にわたる使用のためかヤニにより左右のバーズアイが浮き出てえらい迫力になってます。(笑

エボナイトのステムはリップが非常に薄く咥えていて快適でした。
シャンクとステムの接合部は光にかざしてもまったく隙間はみえません。見事な精度です。
サンドピットは針の先で突いたような小さなものが1箇所のみ。
パテ埋めもシャンク部に1箇所のみされていましたが、探しまくってようやく気づいた0,5mmφ程度のものです。

現在のパイプメーカーであれば一級品として出荷されるレベルだと思いますが、
それをあえてセカンドブランドにするというのが当事のSasieniのこだわりだったのだろうと感じました。

51 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/24(土) 17:31:31 ID:EQSkEdXU
>>50
早速レポートありがとうございます〜!

なるほどなるほど、お話を伺う限りでは、セカンドブランドの中でもだいぶグレードの高い
シリーズっぽいですねMcDonald。
Old England スムースなどではかなり大きいパテ埋めがボウルに2-3個あるのが普通ですから。
ステムもハンドカットもしくはモールドであったとしても相当精度がよい、ハンドフィッティングのものの
ようですね。ほとんど後年の2-Dotレベルの製品で、非常にお買い得な品かもしれません。

非常に参考になります。サイトのセカンドブランド一覧に追加しておきます。

52 :質問ですm(__)m:2006/06/24(土) 21:47:49 ID:RgU9Monh
棒です。今、チューブ装着したGsでヴァージニア物吸っていますが・・・
う〜む・・・・な吸い味なんです。
ペリカンや123はぶち旨かったんですが・・・
自分アルミチューブ付きのパイプはpetersonのシステム物くらいしか知らないので、
何なんですがそれとも随分ちがう。
スレ違いは承知なんですが、アルミフィルターの特性なんて皆さんご教授いただけませんか?

あともうひとつ。さっきsasieniの戦前物にbidしてみたんですが、説明文にある"varnished"という単語が
あるのですがパイプ用語で特別な意味があるのでしょうか?辞書だと”ニスを塗られた”なんですが。
よろしくお願いします。

53 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/25(日) 02:10:59 ID:HFV6Opk3
>>52 棒さん

異論はあるかもしれませんが、一般にアルミフィルターとは、シャンク内で意図的にタービュランスを起こして
そこで煙の中の湿気を強制的に結露化し、煙から湿度を除去する構造が多いと思います。
ピーターソンなんかその代表例ですよね。(出来の悪いアルミフィルターだと逆に結露が問題になったりもする)
その結果、タバコの味はマイルドにドライになりますが、細かいタバコのニュアンスも一緒に除去されてしまう
傾向があると思います。つまり、ストロングなイングリッシュミクスチャーや香りの強い着香ものなんかの、
多少味が薄くなっても楽しめるタバコに向いた機構だと思います。

Grand Slam patent systemもこのアルミフィルターの例に漏れず、同様の傾向があると思います。
ですので、非常に味わいが微妙で繊細な、タバコ本来のニュアンスを楽しむヴァージニアですと、
タバコの魅力の大半をフィルターがトラップしてしまう結果になってしまうんじゃないでしょうか。

Grand Slam patent systemは非常に精妙なシステムで、技術的にも1930年代当時の
フィルターパイプブーム時の製品としては白眉の出来だとは思いますが、世界中のモダンスモーカーによる
評価は、「やはり所詮はアルミフィルター」といったところで、おそらくほとんどのオールドComoyフリークが
フィルターを外した状態でGrand Slamを評価している印象を受けます。

>Vanished Sasieni

あーこれはですねえ…なんというかかなり危険なブツです(笑)

出品者の説明では、なんとボウルの先からステムはリップに至るまで、全部ニスがけしてあるパイプだそうです(おいおい…)。
状態もかなり汚いし傷も多い上にこのニスがけですから、非常に安価に落とせるかもしれませんが、落札した後が問題です。
もしラッカーやウレタン系のニスだとすると、鉱物系由来のリムーバー(ラッカーシンナー等)でないとこのニスは落とせないでしょうし、
サンディングで落とすとなると、もともと薄くなっているであろう刻印が逝ってしまう可能性があります。
落札できましたら、プロのリペアマンに相談するか、慎重にニスを剥離できる方法を検討する必要が出てくると思います。



54 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/25(日) 04:55:19 ID:HFV6Opk3
我ながらアホなテクを発見をしてしまった…(笑)

☆バフモーターなしでミラーフィニッシュをする方法

・目の積んだTシャツなどの端切れを用意(20cmx20cm程度)し、サンライトのプラスチック用コンパウンド
(YOBのお手軽レストアで使ってる奴)を端切れに塗りたくり、よく乾燥させる。薄く延ばしつつ、布の表面が
見えなくなった面を一面に作っておく。パリパリに乾くまで放置。

・パイプのボウルを耐水ペーパーでサンディングする。1000番程度から始めて2000番まで。
ボウルのエッジや刻印を傷つけないように細心の注意を払うこと。

・Denicoteaのボウル用ポリッシュ(カルナバ入り)をボウルに薄く延ばし、布で磨き上げる。
ここである程度光沢は出るがさらに…

・用意しておいたコンパウンドを伸ばして乾燥させておいた布でボウルを磨く。磨きまくる。磨き倒す。

・磨きまくるとあら素敵!ボウルがミラークオリティに!

・仕上げにもう一回Denicoteaボウル用を薄くのばし、布で磨き上げて終了

いやー、これ、かなりカルナバ+バフモーター仕上げに近い光沢が出ます。
挑戦する場合はもちろん☆自己責任☆の上で、最初はあまり大事ではない状態の良くないパイプなどで試してみてください。

…つうかいい加減バフモーター買えよ>自分

55 :774mgさん:2006/06/25(日) 07:19:50 ID:oj/nibMg
>>52です
obさんありがとうございました。
万が一落札成ったら、高い授業料になりそうですね(泣)。
泣きながら日曜出勤逝ってきます。

56 :shell-freak:2006/06/25(日) 10:42:18 ID:cF3t/EDt
OBさん、皆さん、おはようございます。
皆さん、着々とパイプが無事到着しているようで結構ですね。

増え続けるパイプの収納、皆さんはどうしてますか?
私は、12列3段、12列2段のパイプラック各一基とその他ラックに分散して
収納していますか、これからもますます増えつづけそうなので困っております。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=102250641763&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1

本場、英国製の小さなパイプ用キャビネットです。
oak材で出来たアンティックな雰囲気充分の、まさにオールド・ブリティッシュ・パイプ
にお似合いのキャビネットですね。
どういう訳か、いまだ0bid、超激安価格です。
英国からの出品ですので、配送料は少し高めですが。

実は、私、パイプ本体と同時に、周辺アクセサリー、マッチケース、マッチスタンド、ラックやキャビネット、パイプスタンド
等も集めていまして・・・。
この趣味は結構、周辺にも魅力的なものが多いですね〜。

少しスレ違いでしたが・・・。



57 :前612:2006/06/25(日) 14:56:13 ID:3diQXije
フィルターとは少し違うかもしれませんが、ダンヒルのアルミチューブも面白いですね。
#Oが初ダンヒルだったのでチューブを付けたり外したりチューブの上下を変えてみたり
色々遊んでいますが、今のところ無いほうが好みかも…
あれは何のためにあるんでしょう。煙道の保護?

>>56
ebayによく出てくるジャー付きのラックは無骨な上ちょっとかさばりそうですが
このキャビネットはオールドブリティッシュに合いそうでいいですね。
自分は今まで乾燥剤入りタッパーに放り込んでおくだけでしたが
このスレにきて本数も増えたし、ラックを自作しようかなと考えているところです。

58 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/25(日) 14:56:27 ID:HFV6Opk3
>>55 棒さん
いあ、考えようによってはというか、自分なら結構楽しんでリペアできるかも、とか考えちゃいます。
ニスがけしてあるということは、ひょっとすると内部のブライヤーは保護されて経年変化が少ないかもしれないですし。
あまり状態ははっきりとはわかりませんが、写真で汚い汚れのように見えている部分は「ニスが剥げて」いる部分だそうです。

何より、戦前にシェイプリストからドロップしてしまった、スモールサイズダブリンのほうの"FELSTED"(後年"Felsted"の名前は
1/8ステムベントビリヤードに付けられる)ですからねえ。自分このシェイプ初めて見ましたよ。
まあプロフェッショナルでしたら難なくリペアしてくれると思いますし、自分で色々調べてレストアしてみるのもいいと思います。
授業料は落札価格ではなく、そちらのほうにかかるでしょうね(笑)。

>>56 s-fさん
いやー自分貧乏性で、予算は全部パイプとタバコに使っちゃいまして、まだ小道具の類にまで手が廻ってないんですよね(笑)
パイプは本棚兼用の扉つきキャビネットに目張りをして、乾燥剤とともにそこにいれています。奥行き30cm縦1m横40cmほどで
棚も5段ほどあるので、現在あるパイプはすべてそこに収納できています。
パイプレストは皮帯の余りをリベットで止めて作ったものだし、着火は百円ライター…。
なんかオールドブリティッシュがどうのという優雅な感じじゃないですな自分…(笑)

仕事場ではシガレットを吸っているので、カッコイイComoyとかBarlingとかのシガレットホルダーが欲しいです。パイプ以外だと。

59 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/25(日) 15:06:24 ID:HFV6Opk3
>>57

ダンヒルのインナーチューブは、あれを何らかのシステムパイプライクなものだと誤解している人を見かけますが、
あれは57さんのご想像どおり、煙道をタールによる汚れから保護するためのものです。
基本的に使い捨てで、タールが溜まったらそのまま捨てて新しいものと交換するようにインストラクションされていたはずです。
ebayでたまに交換用のインナーチューブ(5本程度のセット)を見かけます。

インナーチューブが導入された当時は、当然ながらまだスモーカーの間に、現在スタンダードになっているような
使い捨てのパイプクリーナーの使用は浸透していませんでした。多くのスモーカーが煙道にタールが溜まるままに
放置していて、それはもちろん味の低下をもたらし、また定期的にリペアマンの手によって除去してもらう必要も
ありました。そこを簡単に使い捨てで交換できるインナーチューブで解決したのが、当時のダンヒルのアイデアであり
先進性でもあったわけです。

後年パイプクリーナーが普及すると、インナーチューブは無用の長物と化し、多くのスモーカーによって、
「パイプを買ってきて箱から出した瞬間に真っ先に取り外される」ものとなりました。

60 :774mgさん:2006/06/25(日) 15:43:42 ID:3diQXije
>>59
ご教授ありがとうございます。
当時モールは無かったのか…勉強になります。
それにしてもアルフレッドさん(とその一派)は本当にアイデアマンですね。
今まではDunhillといえば漠然と古き英国の伝統の体現者みたいなイメージを
持っていましたが、OBさんのサイトにあるとおり
むしろ出現当初は新進気鋭のイノベイターだったんでしょうね。
このスレでDunhill以前のオールドイングランドパイプについて知ることがなければ、
おそらく私のDunhillイメージもそのままだったでしょう。
自分の狭い見識を少しでも広げることができて良かったと思います。このスレと皆さんに感謝。


ebayでまた誤字ハケーソ
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=330000967143&ssPageName=MERC_VI_ReBay_Pr7_PcY_BID_Stores_IT
これは自分でBidするつもりはありませんが、Sellerのスペルミスのせいで
狙っている獲物をSearchで取りこぼしてしまうとしたら後悔もひとしおな気が。


61 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/25(日) 18:34:31 ID:HFV6Opk3
思いっきり<こもい>ですねえ(笑)
イタリアからの出品ですけど、そのold collectorさんの出品物はいつも非常に状態がいいものが多いですね。
当該のTraditionもすごい綺麗で、Comoy、特にロングシャンクが好きな方なんかにはオススメです。

パイプクリーナーの普及は、いかにも消費的ライフスタイルの産物ですから、戦後、おそらく1950年代以降ということに
なるんだと思います。考えてみると1930年代に流行したフィルターパイプがその後低調になっていき新規開発もされないのは
パイプクリーナーの普及によって、メタルフィルターパイプの一つの売りであったセルフクリーニング機能(多くのフィルターパイプが
煙道を大きく切ってあり、メタルフィルターでタールをトラップできるようになっていた)があまり重要ではなくなったことを受けている
のかもしれませんね。

62 :BF:2006/06/26(月) 09:37:04 ID:5QuDuJA/
イーベイにてチャラタンにロングシャンクのNIBが出ていますが、
何時頃の何物か分かる方おりましたら御教授願います...これほしー!



63 :BF:2006/06/26(月) 10:47:57 ID:5QuDuJA/
サシエニにもラスティックのNIB出没....おーっし!

64 :oldbrias ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/26(月) 12:27:23 ID:/jsbYSIO
なんかSasieniが爆発してますなあ。
AshfordのRuff-Root出てるし。
あと2-DotのKING-SIZEに
Four-DotのRegent、
NIBのRustic "Visocount Lascelles"…
昨日出品されたカナディアン(Amesbury?)もいいし
PatentのMeltonと2セカンドパイプのセットも。うーむ。

チャラタンはどのチャラタンで?

65 :BF:2006/06/26(月) 14:36:50 ID:5QuDuJA/
あ、すいません。
VINTAGE BOXED UNUSED CHARATAN PIPE
という名前で出ている奴です。

66 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/26(月) 15:08:16 ID:/jsbYSIO
この箱は知り合いのアメリカ人の持っていた自慢の44 Selectedと同じやつですなー。
DCビットが導入される前のものですから、Lane Eraでも相当古いものだと思います。
ちょっといま資料がなくって確かなことはわかりませんがおそらく60年代以前?

67 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/26(月) 16:32:05 ID:/jsbYSIO
サイトのほう、Comoy二本追加〜

68 :BF:2006/06/26(月) 16:40:45 ID:5QuDuJA/
有り難うございます。
いや、私もまずこの箱に「!?」となりまして。
...いやぁ、初めて見ました。


69 :BF:2006/06/26(月) 16:56:28 ID:5QuDuJA/
>>67
コモイ440のレストア凄いですな!いやお見事!
内心OBさんあんなの落としてどーすんだー!?と思ってましたが...なるほど、こーすんだー(笑)


70 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/26(月) 18:09:50 ID:/jsbYSIO
>>54で書いたテクを応用してみました。
これでバフモーターの類は一切使用しておりません(大笑)
右舷はだいぶ大きな傷がありますけれど、左舷はほぼ問題ないですね。
とにかくこのシェイプはすごいお気に入りです。

いつかどなたかが書き込んでくれましたが、ノンカルナバだと耐久性の面で
問題もあるので、そのうちワックスもかけてもらおうかと。
それと、自分Traditionはやっぱりダークレッドがカッコイイと思うので、
上から赤のステインを足してもらうかなあとも思っています。
どちらにせよExtraordinaireのステムも作ってもらわないといけないので。

71 :前スレ323:2006/06/26(月) 22:27:13 ID:G5AF1xWH
>>70
はー、あのコモイがあそこまでキレイになるとは・・。
すごいですね、感心しました。
レストアについてひとつお聞きしたいのですが、変色したステムを紙やすりで削るわけですが、
ロゴの部分も削ると当然消えてしまうので手がつけられずにロゴ周辺だけ変色したままになってしまいます。
それが私的にどうもしっくりこないなあと見るたび思ってしまうのですが、何かいい方法ありませんか?
やっぱりリペアマンに頼んで作り直してもらうのが一番でしょうか。
このしっくりこないパイプというのが、先にお尋ねしたcharatanなわけですが(笑)。

72 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 01:01:28 ID:P2r2bZpO
まあ多少写真を「作って」いますのでアレですが、とりあえず「きちゃないパイプ」から
「古い風格のあるパイプ」程度にはなっていると思います>#440

>>70
あー、CharatanとかBarlingとかのホットスタンプ系のロゴをもつビンテージブライヤーの
泣き所はそこなんですよねえ。つまり解決策はほぼありません。
上記2メーカーはebayなどでも、ロゴを保護した結果ロゴの周囲だけ染みのように茶色になっているパイプを
よく見かけると思います。他のもっと廉価なメーカーならいざ知らず、CharatanとBarlingはロゴが現存しているか
どうかが価値に直結しますから。

ちょっとBleach(漂白剤?)が効果がある、ということを小耳に挟んではいるのですが、こちら未検証なので
当てになりません。手元の酸化したステムで機会があったら試してみたいと思います。

まあ一番手っ取り早いのは、リペアマンに頼んでオリジナルに忠実なステムを作成してもらうことではあります。
オリジナルのステムを横に並べて製作すればほとんど寸分たがわぬものを作ってもらえるでしょうし、
Charatanロゴを再現できるリペアマンは結構いるみたいです。DCロゴステムのデッドストックを保有している
リペアマンも少数ながら存在するみたいですが。

そういえば全然関係ないですが、walker briar worksのリペアサービスリストに
Comoy 3-part inlaid C logo
の項目と写真が追加されたのですが、その写真はなんと自分がDaveさんに送った#256ロゴのアップの写真です(笑)

73 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 01:12:04 ID:P2r2bZpO
書きわすれましたが、スタンプ状態がよく刻印も十分に深い場合、
多少スタンプが浅くなることを覚悟しつつ、高い番手のサンドペーパーで
根気良く磨くという方法があります。大体1200番より上あたりでしょうか。
このあたりの番手になると、ほぼ「削る」というより「磨く」という感じになりますので
あまりスタンプにダメージはいかないと思います。これで完全とは言えないまでも、
多少は目立たない感じにすることができると思います。(作業は慎重に!)

そしてポリッシュした後は再び削る羽目にならないように、再酸化を防ぐ手だて
(ワックスを塗布する、クリアマニキュアを塗る、Halcion Waxなどの保護作用のある
塗装を行なう)を取ればベストでしょう。

74 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 02:12:05 ID:P2r2bZpO
…前スレ323さんってばEverymanの#6落としてるし…
これ入札しようか迷ったんですよねえ。Comoyにビリヤードは数多くあれど、この#6はサドルビリヤードの
基本中の基本、非常にすらっとした美しいシェイプだと思います。Traditionが出たらオラも買おう…
届きましたらインプレキボンヌ。

75 :774mgさん:2006/06/27(火) 10:49:18 ID:gHv69I1T
>>66
ロングシャンクのパイプに関しては、Lane eraでも、
DCステムではない物が多いので、これだけの材料で年代の特定は出来ませんね。
DE LUXEのグレードは、Lane eraの物だったとは思うのですが。
DCステムは確かに、Laneが導入した物ですから、
DCステム=Lane era(またはそれ以降)と言うことは言えますが、
Lane era(またはそれ以降)のパイプでも、先に挙げたロングシャンクのパイプに限らず、
DCステムではないパイプもかなりありますので、DCステム≠Lane era以前と言うことは言えません。
特に、ハイエンドハンドメイドパイプはLane era(またはそれ以降)でも、
DCステムではないパイプの方が多いように思いますよ。

76 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 11:11:03 ID:DY1vJvNB
>>75
当該のパイプはテーパードステムです。
Charatanは1960年以降、
ダブルコンフォートビット(シェイプナンバー+DC)と
ノーマルサドルビット(シェイプナンバー+X)のみ製作し、
テーパードステムは作らなくなったそうです。 (スペシャルオーダーを除く)

「DCビットが導入される以前のものですから」というのは、「DCビットが導入されて
ノーマルのテーパードステムが見られなくなる以前」という意味です。
言葉が足りなくてすみません。

After 1960, Charatan didn't make any taper bits unless for special orders. They did make pipes with
"normal" saddle bits. These pipes will have an "X"--with or without a line under or beside it to indicate
that the pipe in question was "supposed" to have a saddle bit and not a Double Comfort bit.
I refer to this marking as the "Xline" mark. That mark will look like this:
####X (with the #### being some number, such as 4025).

77 :774mgさん:2006/06/27(火) 12:50:39 ID:gHv69I1T
>>76
うーん?
実はですね、Lane eraのカナディアンを持ってるのですが、
DCでもサドルでもなく、通常のステムです。
グレードはAuthenticで、○にLの刻印がくっきりあります。
○にLの刻印があるので、Lane子会社化以降(1962年以降)のはずですが。
それにAuthenticはSpecialの下のグレードのはずですから、スペシャルオーダーとは思えません。
実際、Charatanのパイプは好きなので、結構、チェックしてますが、
Lane era(またはそれ以降)のパイプでも、通常ステムのパイプは割とありますよ。

78 :774mgさん:2006/06/27(火) 13:02:27 ID:gHv69I1T
追記
とりあえずざっと探しても、Lane eraのパイプ通常ステムのパイプありましたよ。
どちらもスペシャルオーダーではないと思いますが。
http://www.finepipes.com/view_item.php?pipeID=56&refer=/english_center.php?pipemakerID=32
http://www.thepiperack.com/moreinfo.cfm?Product_ID=10188

79 :BF:2006/06/27(火) 13:17:03 ID:mAMoi4ve
>>75,76,77
どうも質問主です。いろいろ検討して頂き有り難うございます。

いや、自分チャラタンに関しての見識は殆どないのですが、
ステムに関しては77さんと同感覚をぼんやりと持っていました。

実は私がハテナ?と思ったのは元箱とデラックスというグレードについてでして、
そもそも元箱がlaneの物とは違うのかなと、かといって最近の物ではないなと、
とするとひょっとしてlane以前?...と短絡的に思ってしまいまして。

追記
the smokerにデラックス(BCH17)を発見しましたが95ドルと余りハイグレードではないのでしょうか、
因にこれもテーパードステムですね。


80 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 13:19:29 ID:DY1vJvNB
>>78
すると例の英文のソースが間違えているってことですね。
正直1本も持っていないメーカーのパイプについて語らなければならないのは
苦痛ですので以降Charatanについての質問を見かけたらよろしくおねがいします。

81 :774mgさん:2006/06/27(火) 13:26:30 ID:gHv69I1T
>>80
なるべく答えたいとは思うのですが、
このスレの流れの速さに付いていけない物でw
答えるときはなるべく正確に調べてから書こうと思って、
いろいろ資料にあったり、ネットサーフしている間に、
カキコが100以上進んでいて、書き込み損なうこともしばしばあります。
加えて、英語がそれほど堪能なわけでもないので。
気長に待っていただければ、なるべく書き込むようにしますが。

82 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 13:31:10 ID:DY1vJvNB
>>81
いやいや、文脈すっ飛ばしは全然OKです。レスアンカーさえきっちり記入して
閲覧者が元レスを参照できるようにしていただければ問題ありませんので、
話の途中などでも存分にかきこんでください。

資料を参照して正確な知識を蓄積している方の書き込みは非常に貴重ですので、
雑談程度なら全然優先されるべきものです(笑)
よろしくお願いしますm(_ _)m

83 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 13:53:00 ID:DY1vJvNB
Ivy Ryanさんのの記事は回想録に過ぎないので、
Tad Gageさんの記事を参照すべき、というコレクターの意見をwebで発見しました

Tad GageさんのP&T magazineの記事のスクリーンショット
http://www.pipeguy.com/cp-gage.htm

84 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 14:06:52 ID:DY1vJvNB
↑の記事をざっと眺めてみたところ、グレード解説がありその中に
DeLuxeの名前も見つかりました。

There are three grades that defy standard Charatan lisitings,
The DeLuxe(not to be confused with the Distinction Deluxe) was
a marking used on well grained pipes before and shortly after WW2.
Even more unusual is the Charatan Underboar; which was produced well
before WW2, Although the selection of shapes listed in the old
Underboar catalog is quite extensive, either few were made,
or few have survived, This is an extremely rare pipe....

「DeLuxe(後年のDistinction Deluxeと混同しないこと)は
グレインが美しいパイプにつけられたマーキングで、
戦前から戦後しばらくの間にかけて使用された…」

ということで、例のブツはどうやらOld Charatanっぽいですよ。

85 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 14:59:21 ID:DY1vJvNB
こんな記述もありますた。

The DeLuxe and Underboar(it was spelled this way, not "bore")stampings
were also used , and were discontinued after WW2. DeLuxe signified a
smooth, well grained pipe. Like so many filter pipe experiments of the
day, the metal tube filter Underboar wasn't much of success.

戦前にはDeluxeとUnderboar(スペルはboreでなくboarとされていた)の刻印も
使用された。この二つのグレードは戦後になると廃止されることになる。
Deluxeはスムースのグレインが美しいパイプを表し、Underboarは当時流行した
実験的フィルターパイプのひとつだったが、それほど成功を収めることはなかった。

86 :shell-freak:2006/06/27(火) 16:01:23 ID:+uy9z7Lv
-:¦:-?:*¨¨*:?.-:¦:-? Old England #58 get!! ?-:¦:-?.?:*¨¨*:?.-:¦:-

あちらのエージェントを通してbidしていたOld England #58 、$15.5にて
落札しました。
いろいろ合わせても¥4000位でしょうか。
二本目のMOORGATE shapeです。
濃いステインの精悍なMOORGATEです。

現在、もう一本、自己IDにて同形をbid中。



87 :BF:2006/06/27(火) 16:21:02 ID:mAMoi4ve
>>83 84 85
重ね重ねどうも有り難うございました。
するってーとあのNIBのチャラタンはとても200じゃ納まらないですな。うーむ。

しかしlee von erckがチャラタンから影響を受けているのは薄々感じていましたが、
ここまでだったとは...(笑)

88 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 23:12:39 ID:kqwFBinH
>>BFさん

とりあえず200あたりまでは頑張ってみては? NIBのpre-war Charatanなんて
それこそ滅多にめぐり合うことはないでしょうし。
けれどあの箱のあのデザイン、1940年代のものだと考えて改めて見なおすと
偉くカッコイイですな。


>>S-Fさん
Old England #58 落札オメー!こちらは埋めがあるとは思いますが、値段を考えると
素晴らしい質を持ってると思いますよ。しかしもう一本とは…shell改め58-freakさんにw
Sasieniのスムースは、なんというかDunhillとは対照的です。
ビシィッ!とエッジが立って端正なDunhillに対し、どこか丸みを帯びて手に優しくフィットするのが
Sasieniのスムースの味だと思ってます。

89 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/27(火) 23:36:00 ID:kqwFBinH
今Walker Briar WorksのDaveさんから連絡がありまして、
どうやら今までSasieniのドットにふさわしいブルーのプラスチックロッドを探しまわっていてくれていた模様(笑)
結構細かい注文をごちゃごちゃつけていたので、うるさい客とでも思われたのかしら(笑)こちらは別に白のドットでも
構いませんと伝えていたんですが。

とにかく、ここまでやってくれるとは思っていなかったのでかなり嬉しいです。WBWの好感度UP↑!

まだモノの出来自体を見たわけではないのですが、Sasieniのリプレイスメントステムを作成しようと考えてる
方には朗報かもです>ブルードット

90 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/28(水) 23:47:49 ID:dBh2YjCY
例のチャラタン、残り時間アレで現在価格がアレだから、けっこうイケそうな気が…
自分は無理ですが。

エージェントなるものを初めて使用して、現在あるアイテムにロックオン中ですので。
しかし「スナイプ入札オプション」なんてものがあって笑いました。>エージェント

91 :shell-freak:2006/06/29(木) 01:17:14 ID:46XmTm2j
>>90
ヨヨ!
いよいよOB氏もエージェント・デビューですか?
ターゲットはだいたい想像できますけど・・・。

「スナイプ入札オプション」とかあるエージェントだとやっぱり15%
ですかね〜。

私は最近、そういうオプションはなしの10%のエージェント、利用してます。


92 :774mgさん:2006/06/29(木) 02:25:22 ID:FV/sLp4f
>>90
ゲボッ..
やはり参加されますか...
実は...私も...Ashford...に...エージャントを
通してロックオン中でした。
OBさんが来るなら仕方ないですね?降りちゃいますわ。(ToT)/~~~
しかし、キャンセルするとキャンセル料を取られるので、
200を100以下へ落としておきます。(Sasieni氏の出品なので、150くらいで
落とせると思ってました。)
5秒前にMr.缶氏がスナイプしてくると思うので、それだけ、注意してください。
多分、Mr.缶氏は199あたりでくると予想しておりました。(UNSMOKEだともっと逝くのかな?)

93 :774mgさん:2006/06/29(木) 07:00:54 ID:iEzTv/yT
そのAshfordかどうかはわかりませんが別のかわいいAshfordがどうやらまた
出てるみたいですね。ああAshford、Ashford。


94 :774mgさん:2006/06/29(木) 08:57:05 ID:bANT5ObQ
>>92
最終的には一人ひとりの判断だろうけど…

>OBさんが来るなら仕方ないですね?降りちゃいますわ。(ToT)/~~~
こういうの止めにしねぇ?
欲しいものなら誰が来ようと関係なく張り合えばいいじゃん。
住人同士で譲り合うのがコンセンサスみたいにされると
迷惑だし気持ち悪い。

95 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/29(木) 10:43:38 ID:ofMAyN3q
>>92
あー!つーか!
>>94さんの仰るとおり、あれですよ、ノーマーシーでお願いしますよ。
一番欲しい奴が一番高いbidをしてゲットする、それが本来の姿ですし。
こちらはいま金欠状態なので、簡単に勝てると思います(笑)
ちなみにもし譲るとしたら、既に何本もAshford持ちまくりの私が譲らなければ
ならない筈ですし。
こちらは今回エージェントってどんなもんかなーとテストのつもりでbidした
面もあるので、粉砕しちゃっておいてください。

>>93
Ashfordモウ1本出ましたー
Rusticは自分は既に1本持っているので不参加です
メッサ可愛いパイプなのでみなさん頑張ってくださいw

96 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/29(木) 10:46:59 ID:ofMAyN3q
ちなみに自分も、もし喉から手が出るようなスンゲー欲しいアイテムがあって、
お金も十分にある状態でしたら、誰がbidしていようが力の限りで粉砕するつもりです(笑)

ですのでみなさんも変な遠慮はナシでお願いします。m(_ _)m

97 :初心者:2006/06/29(木) 12:45:45 ID:oLXX0Vl5
O・Bさんは人格者

98 :774mgさん:2006/06/29(木) 12:52:00 ID:pSJ57koK
>>94
>>OBさん
92です。
書き方がまずかったです。すみませぬ。
金額が高騰するとイヤなので、降りましたと書けばよかったですね。
とりあえずそのままにしておきます。(笑)

99 :棒ロゴ@携帯:2006/06/29(木) 12:53:13 ID:5zTuxv5A
出勤前にアシュフォドー見つけて、0bidだったので入札したのですが、自分連戦連敗なので
まあ、落とせたらラッキーかなぁ、と。
今までの反省込めて400入れてますが、執着しませんのでガチで欲しい人は構わず入札してください。
ところで、エージェントってどこで探せば良いんでしょう?(;_;)

100 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/29(木) 13:12:32 ID:ofMAyN3q
>>97
人格者ではなく今単に月末で金がないだけですYO!!
もしお金があったら口が裂けても人格者などとは呼べないような陰湿なbidをしてやるZE!!

>>98
いあいあ、こちらこそ。というか92さんが金額書いた瞬間

す で に 負 け て い ま す

ので、あとはよろしくお願いします(笑)スナイパーに注意してください。

>>99
棒ロゴさんも、別に金額を正直に自己申告する必要はないのでは…(笑)
(もしブラフだとしても、このスレ以外にもいくらでも競合者はいるわけですし(笑))
あのAshfordはおそらく200程度で落着すると思っていたんですが、欲しい人は
棒さんの上逝かなきゃダメですな…。

エージェントは「ebay 代行」でぐぐるとイパーイ出てきますよん。

#ここ数日みんな静かだと思っていたらダマでbidしまくっておったわけですなww

>s-fさん
とりあえず自分が頼んだエージェントは、クレカまたはpaypalでの支払いが
可能なところで選びました。その分マージンは20%でしたが(;_;)

101 :shell-freak:2006/06/29(木) 17:11:22 ID:46XmTm2j
いや〜、白熱してますな〜!!

とりあえず、例の仏壇みたいなOAK材のパイプラックをゲットすますた!

私もAshfordは欲しいですけど、優先順位はそう高くはないので、皆さんに
行き渡った頃で充分です。
残り物に福ありってこともありますから・・・。

20%のエージェント・・・?
よほどサービスが良いのでしょうか?
私がここのところ利用しているエージェントはほとんど連絡もしてこなくて、
落札状況は実際にebayの画面を見るだけです。(笑)。
スナイプもなし!
でも、10%ですから仕方ないですかー。(笑)。

102 :shell-freak:2006/06/29(木) 17:12:34 ID:46XmTm2j
いや〜、白熱してますな〜!!

とりあえず、例の仏壇みたいなOAK材のパイプラックをゲットすますた!

私もAshfordは欲しいですけど、優先順位はそう高くはないので、皆さんに
行き渡った頃で充分です。
残り物に福ありってこともありますから・・・。

20%のエージェント・・・?
よほどサービスが良いのでしょうか?
私がここのところ利用しているエージェントはほとんど連絡もしてこなくて、
落札状況は実際にebayの画面を見るだけです。(笑)。
スナイプもなし!
でも、10%ですから仕方ないですかー。(笑)。

103 :棒ろご@携帯:2006/06/29(木) 17:46:32 ID:5zTuxv5A
あー…
ニスがけサシエニ落札しちゃいました。
届くのがちょっと恐い(-。-;)
アシュフォードはぶらふではありませんから安心してください。
このスレ見てる方とは駆け引き無しで行きたいです(^ー^)

104 :774mgさん:2006/06/29(木) 21:29:58 ID:iEzTv/yT
エージェントの利用って、単純に日本に送ってくれない商品を落札したい、って事なんですかね?
何かそれ以外に深い意味とかあるんでしょうか?

105 :前スレ323:2006/06/29(木) 23:38:46 ID:QwBbZV9c
>>72
ありがとうございます。
やはりリペアマンに頼むのが一番確実なのですね。
>>74
ばれましたか。こそっと落札させていただきました。楽しみ楽しみ。
今、comoy trasition canadian にbid中です。奇しくも日本人の方と競り合う
ことになっていますが、OBさんの言葉を借りるとカナディアンはワシのもんじ
ゃあ〜\(`Д´)ノ

106 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/30(金) 00:13:43 ID:vPGK8ND6
なんかこう、

オールドイングリッシュパイプを、
ebayで落札して、
自分でクリーニングして、
それでたっぷり楽しむ

というパイプの楽しみ方の一つのスタイルがみなさんの間で当たり前の様に行なわれているのが
自分としてはしみじみ感動だったり。

>>101 s-fさん
いあー自分はクレカ必須+スポットでの使用前提なので、マージンはまあ高くてもいいかあ、と
考えてました。
s-fさんのように、
・安いところを探してバンバン購入
・普通の個別直接取引きでかかる送料をエージェントからの一括発送で浮かす
というやりかたはクレバーだぁ、と思います。ひょっとすると直接取引きより安くなってたり?

>>103 棒ろごさん
かなりスゴイかんじで届くと想像してます(笑)>Sasieni
一見して手に負えそうになかったら速やかにリペアマンに相談することをオススメします。
あれ、モノはいいですよたぶん。
Ashfordもゲットできるといいですね。棒ろごさんにもぜひあのかわいさを体験して欲しい。
まあ400に立ち向かう人がいるとは思えませんがww

>>104
まあ単純に言うとそうです。
自分は、「どうしても欲しいアイテムなのに、日本に送ってくれない!キー!」という場合に使うつもりです。
特に海外発送なし+PayPalもなし(MOのみとか)のセラーとかになると、若干落札価格が下がる傾向にあるので、
エージェントを使ってもおつりがくる場合も。

他にも、英語でのやりとりがマンドクサ ('A`)い場合とか、

大量に買う場合、エージェントのところに一回落札した品をプールしておいてもらって一括で発送してもらって送料をうかす、
とかに使えると思います。もちろん手数料と相談のうえですが。

手数料や支払方法、キャンセル時の解決法、落札できなかった時の手数料など、エージェントごとにだいぶ違いがありますので
いろいろ調べてベストのところを見つけてみてください。

>>105 前スレ323さん
ステムロゴの回りを、細かいサンドペーパー(2000番程度)とコンパウンドで磨き倒してピカピカにしてしまえば、
若干ですが変色は気にならなくなりますよ。

あのtradには自分もかなり心引かれました。ダークレッドの美しいステインのカナディアン…ハァハァ(;´Д`) ハァハァ
tradition最高…ハァハァ(;´Д`) ハァハァ…
Everymanともども、届いたらインプレキボンヌハァハァ(;´Д`) ハァハァ…


107 :前612:2006/06/30(金) 02:39:20 ID:cXbztLov
>>104
日本に発送してくれないセラー対策というのもありますが
私の場合、最近までクレジットカード持っていなかったので
送金手続きとかマンドクセってのと、万一のトラブルに対応してくれるので
代行業者を使ってます。まあ今まで3回利用して特にトラブルはなかったんですが。


>>99
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

このAshford、戦前(戦中?)期のものだからでしょうか、
OBさんや私のものとは形が微妙に異なっていますね。ちょっと精悍な感じがいいなぁ。


108 :前612:2006/06/30(金) 11:33:17 ID:cXbztLov
先日落としたEVERYMAN POT#126が到着。自身にとって初COMOYです。
パテ埋め痕はシャンクに2つ、ボウルに5つとセカンド物としては至って普通の
クオリティですが、マウスピースのくわえ心地がとても良く、これだけ頭でっかちなのに
あまり重さを感じません。sitterになっていることと相まって使い勝手が良さそうです。

念入りにクリーニングをされた状態で、すぐにでも使えそうなんですが
カーボンがすべて削り落とされたボウル内に数箇所焦げが見られます。
使用する気は満々ですが焦げ部分に傷というか段差があって
そこから熱が広がって焦げが拡大しそうで不安…
こういう状態では皆さんどんなことに気をつけて吸っていますか?
ブレークインカーボンを塗るなどなにか処理をしているのでしょうか。
(お話を伺っても実行はもち自己責任でいきます。)

109 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/30(金) 12:53:46 ID:CEvhTrqu
あ、そうですね>クレカ
大体のエージェントが銀行振り込みでの入金をサポートしていますので、
Paypalアカウントもいらないし、クレカがなくても大丈夫。そういう意味では
結構気軽にebayでのアイテムをゲットできる手段ですね>エージェント

お、Everyman #126ゲットですか!
焦げは残念ですけれど、#126は非常に扱いやすい素晴らしいシェイプですよねー。
ナチュラルブラウンのステインと3-barロゴもあいまって非常に可愛いパイプに
なっていると想像します。

焦げですが、自分はなんも気にせずそのまま使っちゃってますねえ。
一般に一度焦げるとそこから焦げやすくなる、といわれますが、
日本の、特にノンアロマティックを吸われる方の吸い方だと再度焦がすほうが
難しいと思います。焦げの臭いが抜けているようでしたらそのまま吸うことを
オススメします。

焦げがあまり深くないようでしたら、パイプナイフでガリガリ削ったあと、400番程度のサンド
ペーパーを掛けてしまえば全く焦げがなかったことにできます。#126は別段ボウルが薄いわけでも
ないので、焦げの様子を見てこちらの方法を取ってもいいと思います。

110 :shell-freak:2006/06/30(金) 17:36:42 ID:SWKcY0CI
ありゃりゃ〜!
SASIENI 58 pot、outbidされちゃったー!!
タカをククッて、$20のまま放置してたら負けちまいました!
さすがに、$20ってのは甘く見過ぎでした。
トホホ!!!

>>108
私も、ほとんど気にしないで使ってしまっています。
最初は少し暑くならないようにしますけど、カーボンがついてしまえば
他のパイプと同じように喫っています。
多分、そんな感じで大丈夫だと思います。






111 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/30(金) 22:16:40 ID:vPGK8ND6
まだ代金支払ってないのに8 DotのAshfordが届いた('A`)ベノア

112 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/30(金) 23:13:33 ID:vPGK8ND6
うーん、戦後のAshfordとはまたちょっと趣が違いますなEight Dot。
Sasieniはどうも時代によってシェイプが派手に変わります(笑)
40年代と60年代でほとんどシェイプに差がないComoyとは対照的だ('A`)

おそらく30〜40年代だと思われるこのEight Dot Ashfordは
かなりファットでヘヴィなシェイプです。すんごい丸っこい。
ステムも時代を感じさせる、綺麗に重心の真中でS字を描く、
Sasieni "Danzey"や古いBarlingのローデシアンを思わせるような
クラシックなバランスになっていますねえ。写真は週明けに撮りますので
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡
なひとはお楽しみに。

>>110 s-fさん
ありゃ、Royal Stuart #58、残念でしたね。
といってもあれ、リムに焦げがすこしありましたから、またもっと状態の良い奴が
すぐに出ると思いますのでマターリお待ちください。
セカンドもいいですけど、s-fさんならやはりFour-Dotのスムースに逝っていただきたい!です。
というか、#58なら三本セットになっている(Four Dot "Melton" McDonald #38 Mayfair #58)やつがありますけど。

113 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/30(金) 23:46:05 ID:vPGK8ND6
http://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/8Dashford.jpg

↑Mr.缶の送ってくれた写真デス

114 :前612:2006/07/01(土) 00:23:04 ID:CUp4t+R4
>>109-110
ありがとうございます。焦げの深さが良く分からないので、削り落とすのはやめておきますね。
皆さんと同じようにそのまま吸ってカーボンつけていきたいと思います。
さあ最初の一服は何を詰めよう?カーボンの付きの良さを考えるとヴァージニアのフレークなんだけど、
このでかいボウルにはやっぱラタキアものかぺリックをたっぷり詰めて香りを楽しみたい気もする。
こんなことで悩むのもまた幸せw

>>113
…これがEight Dot Ashford!めちゃくちゃカッコイイ!!
思い切りアッシュ(ry な人である私としては
OBさんの写真とインプレを楽しみに待たせていただきたいと思います。

115 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/01(土) 03:43:00 ID:K7irrivJ
>>114 前612さん

棒さんと92さんが順当にそれぞれashfordを落札できると、前612さんと自分も含め
このスレで早くも4人のアッシュフォーダーが!!
その暁にはみなさんで

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

を合唱してゆきたく!


#126は理想のラタキアパイプですぜ。
今口径を測ったら、ウチのはなんと24mmもありました(笑)
ブリットトラッドというと小口径のイメージが強いですが、こんなパイプもあります。
(というか当時は口径=シェイプとなっていて、特定の口径が欲しい場合は
特定のシェイプを使用することで口径を選択していたっぽい)
軽くて大口径の(&可愛くて旨い)ラタキア向きパイプをお探しの方にもオススメですねコレ。

116 :774mgさん:2006/07/01(土) 09:21:15 ID:MjKMXdwp ?
>113

oldbriarsさんも好きだねえw。
ほんと俺と好みがかぶるよなあw。

このややコロンとした感じがたまらんよなあ。

117 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/01(土) 15:14:32 ID:K7irrivJ
このスレからも誰か入札していた人がいたみたいですが、
SasieniのFour-Dot NaturalのカナディアンをMr.缶が325ドルも出して落札してます…。

っていうことはあれ…
Amesburyじゃなくって…
7インチあるっていうからあやしいと思ってセラーに確認したんだけど…
シェイプネームの刻印はないというのでスルーしてたんだけど…

"Dovercourt"だったのかなあ orz


>>116
デ○専の面目躍如です。
というか自分もともとは、こういう正統派のauthorが現行メーカーのラインナップではほぼ手に入らないことから
オールドイングリッシュを集め始めた経緯もありまして。ええ。
Comoy"s #256
Sasieni #88 or "Ashford"
Dunhill #CK
この3シェイプは三つの神器です。CKはまだ持ってませんが。

118 :774mgさん:2006/07/01(土) 16:01:15 ID:UXWejqJ1
棒ですが、自分カナティアン入札してました(^_^;
180位入れてもRes価格に成らなかったのでビビって見に回りました。
何か「判る奴には判る」みたいな流れがありましたね。

119 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/01(土) 17:30:03 ID:K7irrivJ
休日だしこの前のTad GageさんのCharatanヒストリー&dating guideの翻訳でもやろうかなー
(このTad Gageさんって人はP&T MagazineでTrial by Fireという、パイプタバコ
レビュー連載のレビューアーをしてる人みたいです。)

このスレをROMしている人の中にはCharatanファンの方や、Charatanをこれから購入しようとしている方って
実はかなり多いように思いますので。
というか自分もいいかげんCharatan一本いっとかないとなあ。このメーカーを持たずして
オールドブリティッシュを語るなかれ、なメーカーですしねえ。

>>118 棒さん
自分はなにげに「おーbidしてるなーみなさん」とか思って眺めていたんですが、やはりいつまでたっても
reserve metしないのでビビりましたw
Dovercourtは販売当時からプレミアムがついていたコレクターズアイテムで、現在もSasieniでもっとも高い価値を誇るパイプ
なんですが、これ次にMr.缶がいくらの値段をつけて売りに出すかが見物ですなw

あとよもやま情報ですが、Fine PipeがDunhillの20年代あたりの"LC"シェイプを復刻して販売していますね。
製作は
http://www.baff.cc/
のDavid Wagnerさん、オーストリアのハンドメイド作家さんだそうです。このひとのオリジナルパイプはフィニッシュから
MPの素材、チャンバー径などなど非常に細かくカスタマイズして注文できるみたいで面白いです。

自分も誰かに頼んでComoy #256の復刻とかしてもらいたいなぁ。


120 :774mgさん:2006/07/01(土) 23:31:59 ID:CUp4t+R4
>>115
Everyman #126のチャンバー径もほぼそれくらいでした。>24mm
もちろん手持ちのパイプでは最大径。MM965を詰めて一服中ですが
詰める煙草の量も多ければ楽しめる時間も長いのでなんかゴージャスな気分。
こりゃ休日専用だわw


ところでこのアイテムなんですが、ちょっと面白いですね。
http://cgi.ebay.com/VERY-NICE-VINTAGE-ESTATE-ENGLISH-PIPE-MADE-BY-LASIENITZ_W0QQitemZ300003118960QQihZ020QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
セラーは"LASIENITZ"と言っていますが、見慣れた4つのドットや
全体の感じからおそらくSasieniだと思います。
私が想像するにフィッシュテイルロゴの"S"を"L"と誤認したのではないかと。
さらに、パテントナンバーについては言及されていませんが
"Coventry"という地名シェイプと思しき刻印があることから、
フィッシュテイルロゴ+地名シェイプを使用していた
1935〜1945年ごろのものと推理できそうです。
さらにOBさんのサイトのdatingインフォメーションを参考にすると
"Coventry"は30年代rusticのリバプールに使用されたシェイプ名とのことなので
1935〜1939まで絞れそうな気がするのですが。いかがでしょう?

121 :774mgさん:2006/07/02(日) 06:29:29 ID:S3R4tnzo
ここだけ別世界ですね。
但し
直リンクはやめなさいよ
鯖に負荷が掛かるでしょう
2ch利用のマナーですよ
やりかたは、http:/・・・・をttp:/・・・とかにして
直リンクを避けるのですよ!

122 :774mgさん:2006/07/02(日) 12:37:18 ID:WvfZBhRi
>>11shell-freakさん
Comoy'sセカンドのThe EVERYMAN無事到着しました〜!
写真よりずっときれいでした。えへへ

さて、一発目は何を喫おうかな。

123 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/02(日) 13:55:07 ID:+TK0HHBh
>>120
また出ましたLasieni(笑)

どうもFishtail LogoのSはLに誤認されることが多いみたいですね。
ブツのdatingは>>120さんの推測でほぼ合ってると自分も思います。
ただ既にbidも入っていて、やはり見てる人はちゃんと見てるみたいですね…w

>>Everymanな方がたへ

|=====================================|
|-----------------The-----------------|
|--------------Everyman---------------|
|-------------London Pipe-------------|
|-( ´∀`)y─┛・ω・)y―┛´Д`)y―┛|
|=====================================|

Comoy's Tradition #296をめぐって熱いバトルが繰り広げられていたみたいですが、
自分はそれを尻目にコソーリこんなのTraditionに逝ってみました。
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=012&item=220001395419&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1
稀にExtrarrdinaireとしてランクされることもあるシェイプ#188のスタックトビリヤードです。
second hand smokerさんはたまにこういったノンレストアのパイプを格安でBIN販売することもあるのでねらい目かも。

124 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/02(日) 19:56:45 ID:+TK0HHBh
自分のサイトに、輝きの落ちたワックスフィニッシュパイプの光沢復活法をアップしておきました。
ワックスフィニッシュのパイプの光沢は使用しているうちにだんだんと落ちていくものですが、
この方法を使えばかなり回復できると思います。光沢フェチの方は挑戦してみてはどうでしょうか(笑)

届いたばかりのEight-Dotも一応ワックスが掛けてあったのですが、イマイチ光沢が甘かったので、
さっそくこの方法でピカピカに。

一応手持ちのパイプ数本でテストして全く問題がないことは確認済みですが、
適用は自己責任でおねがいしますm(_ _)m

と、書きこむ前にもう一回テストを行なってからにしようと思って今Comoys London Pride #552を
磨いてみましたが、ヤバイくらいにピカピカになりますた(´<_` * )
かなりイケてる方法かもこれ

125 :前スレ323:2006/07/02(日) 21:57:29 ID:aD0VGqF7
everyman#6が到着しました。
期待通り小振りで端整なパイプです。自分comoyのセカンドブランドしか持ってませんけど
guildhallしかり、洗練されたスマートな作りなので大好きです。また、ステムの三本線が
かっこいい!昔の物なのにすごく新鮮で、まさに「温故知新」という言葉がピッタリ。
埋木は、やはりざっと見ても3・4箇所はありますね。ステムも若干変色があるので紙ヤス
リかけてキレイにしたいと思います。セラーさん一応カルナバでバフがけしてくれたようで
すがところどころムラがあるので、これも後で自分でかけなおそうと思います。
traditionも無事落札できましたので、これも届くのが楽しみです。
そういえば、以前落としたsasieni four dotなんですがまだ届いてません。私の事情でマネ
ーオーダーで支払いすることにさせてもらったのですが、証書はセラーには届いてるらしい
のですが、現金化するのに数日かかるとかなんとか・・・でebayのIDがいつのまにか登録外
してあったので、ちゃんと届くかどうかものすごく不安なんですが・・・一応メール送ると
返答はあるんですがね。

126 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/02(日) 22:50:48 ID:+TK0HHBh
>>125 前スレ323さん

Everymanキタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!

------------The-------------
---------Everyman-----------
--------London Pipe----------
( ´∀`)y─┛・ω・)y―┛´Д`)y―┛
バアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン

いいですよねーEveryman。洗練されたスマートな作り、とは言い得て妙です。埋めは多いですが
オレンジナチュラルのステインも、3-barロゴも非常に魅力的ですよね。Comoy'sはデザインセンスが
非常によい気がします。オリジナルのinlaid Cロゴも自分は大好きです。(←友人に『視力検査パイプ』
と呼ばれて激怒した経験アリ)
Everymanはまさに当時のロンドンのパイプスモーカーのスタンダード的なパイプだったんでしょうね。
#6のサドルビリヤード・シェイプはComoy'sのサドルビリヤードの基本中の基本シェイプで、まさに
サドルビリヤードの基本形といった美しいシェイプだと思います。吸い味のほうもお暇があったらレポキボン。

Sasieni Stamford(でしたっけ?)のほう、ちょっと心配ですけど、とりあえずメールの返事はあるとのことですので
マッタリ待ちましょう。全てのセラーがプロフェッショナルというわけでは全くありませんので(例えば自分のような
人間でもいますぐ出品が可能なわけでして…)そのあたりはややルーズな人もいると思ってくださいませ。
そういえば自分もこの前Guildhallを一本落札して、速攻で入金したのですが、セラーから「今日送りマスタ」との
メールが来たのがそれから1週間たってからでした(笑)

Traditionも楽しみですね。Comoy'sのハイスタンダード・クオリティを存分に堪能してください。
個人的にはあのレッド系ステインがメチャメチャツボでして…'`ァ'`ァ(*´Д`*)

127 :前スレ323:2006/07/02(日) 23:03:46 ID:aD0VGqF7
>>126
視力検査パイプはよかったですね。思わずナルホドと笑ってしまいました。
sasieniはかなり粘って落としたこともあって、自分かなり心配してます。
数少ないebay経験の中でも一番高い買い物ですし。
基本的には、セラーさんがMOのみっていう場合以外はPayPalを使うのが無難
なようですね・・・皆さんもお気をつけて。

128 :前612:2006/07/03(月) 00:23:57 ID:oYdIuYqs
>>123
OBさんの見立てと同じで、なんかうれしいw
このスレでオールドイングリッシュについて知って以降、
ebayに出品されているパイプを見るのが楽しくなっています。
知識欲を刺激されるというか、前スレでどなたかが言ってましたが
ebayは博物館的な面白さがありますね。

ちなみに私はこの"LASIENI"にBidの予定はありません。
先日新品箱入りのGBD"Seventy Six"#9698を$96で落札してしまったので
しばらくは節制…のつもり。
Bidしたい方がいらっしゃいましたら気にせず行っちゃって下さい。

GBD#9698は寸詰まりで平べったいシャンクが可愛らしいPerspexステムのビリヤードで一目ぼれ。
ttp://www.perardua.net/pipes/pipes.html
こちらを参考にすると
"Seventy Six"はアメリカ独立200周年記念に発売されたものだそうで、
仮にもイギリスのパイプメーカーがそれでいいのっ?…って感じですが
逆説的にGBDにとって当時アメリカがいかに重要な市場であったかが想像されて
興味深いです。

129 :774mgさん:2006/07/03(月) 08:28:09 ID:xR6B5sX2
briarbluesさんのOLD ENGLANDゲット!!
$1.04って送料の方が10倍近くするよパパン

130 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/03(月) 09:36:56 ID:X3K8Pws0
おはよーございます

bidしていたComoy's Extraordinaireが予想外に高値に orz
オーバービッドしておいて良かった orz
でも高値 orz

>>128
ですのでLasieniは自分もムリですw

>>129
1.04ドルって安杉w 
せめて9.99ドルぐらいにstarting bidを設定しておけばいいのにMikeさん…orz
良い買い物しましたね(笑)

131 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/03(月) 12:45:35 ID:X3K8Pws0
Eight Dot "Ashford"の写真をサイトにうpしますた。

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

132 :shell-freak:2006/07/03(月) 16:57:51 ID:GMEofSWL
月末月始で忙しく、久々のカキコです。

>>112
そうですね。
私もコゲには気づいていたので$20ならと思っていたのですが・・・。
そのうち、サンドブラストでも出たらガチで行きます!

>>122
EVERYMAN、到着、オメ〜!!!
あれは、私も心動かされたパイプでした。
初ebayの記念パイプですし、どうか可愛がってあげて下さい。
(言われるまでもないか?)笑。

>>103
棒さん、どうも。
「400入れてます」って、それwwwチョッwwwww!!!
充分過ぎる「ブラフ」ですよー(笑)。
今、張り合ってるアメリカ人にメールで教えてあげた方がお互い幸せかも(笑)。

アッシュフォーダーですか〜!!
私の順番はまだ当分、まわってこないみたいですねー。
サドルじゃないサンドブラストがほしいかな〜。







133 :774mgさん:2006/07/03(月) 17:59:23 ID:xR6B5sX2
>>131
EIGHTDOT見ました!!
すげーカワイイ。いいですね。自分もこの頃の太ってるAshfordの方が好みです。
手を出すのは相当先になるでしょうけど。

OLD ENGLANDのCANADIANは終了間際だったし一応$20位入れたんですが
まさかあんな値段で落ちてくるとは思いませんでした(笑)
いやぁ〜。いい買い物をしました。今月は幸先よさそうです(多分)。

134 :棒です:2006/07/03(月) 23:46:41 ID:MU+5BV6Y
>>132
帰ってみたら、あらら・・追っ手が現れてました(-_-)
なんか色々問題アリなので、今後入札額を公表するのは止めますね^_^;
値ごろ感、という事ではSBさんが以前カキコされてたDunhillに対する思いに共感するものでアリマス(^^ゞ
>>131
「パイプは男の宝石」って昔の人が言ったそうですが、こういうのを言うんでしょうね!
カワエーのー・・

135 :774mgさん:2006/07/04(火) 08:35:41 ID:yXWSng93
入札額は絶対書くべきでないかと。
ブラフなら別ですが特に高額Bitしている時は。
このスレの住人さんは別として意地悪な人間いますよ。
意味分かりますよね。
って言うか早くレスで埋めて棒さんのBit額過去に追いやるべきかと。

136 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/04(火) 11:55:08 ID:P3PZRhtY
>>135
…ということがあるので、是非とも棒さんのBit額はブラフである、
ということにしたかったのですが…。
いあ、ブラフですね。ブラフに違いない!ブラフですとも!

137 :棒@昼休み:2006/07/04(火) 12:46:48 ID:CfdS6oYl
ご心配ありがとうございます(*∂ι∂*)
さすがに不安になってきたので前言撤回してもう少し充填しとこうかな
幸い明日はやすみだから用事なければPC張り付いてます

138 :shell-freak:2006/07/04(火) 17:11:13 ID:30kZzzT9
いやはや、棒さん、皆さん。
とんだご迷惑をおかけしてしまったようで・・・。
申し訳ございませんでした。
軽いジョークのつもりで、蒸し返してしまいましたが・・・。
反省です・・・。


139 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/04(火) 18:57:15 ID:P3PZRhtY
そういえばSasieniでまた魅力的なアイテムが出ました。
http://cgi.ebay.com/VERY-OLD-GORGEOUS-SASIENI-4-DOT-OOM-PAUL-SMOKING-PIPE_W0QQitemZ300003732092QQihZ020QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
"Cowes"は1930年代のRUSTIC用タウンネームですので、これもかなり古いPre-War物だと思います。

しかしこの80番シェイプも非常に魅力的ですね〜。
「オームポールってのはこういうシェイプを言うんだ」、とでも言いたくなります。

140 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/04(火) 23:56:49 ID:NE2DLso8
>>138
> s-fさん
まあ今のところみる限りアメリカの対戦相手も真面目なbidderみたいですし、値段もあの状態のAshfordと
しては納得できる額に収まっていますから問題はないでしょう。このスレではお金に関した話題も出ますから、
自分も今後不用意な発言をしないよう気をつけたいと思います。
ちょっとスレを流してしまいますので以下連投しますがご容赦ください。


141 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/04(火) 23:58:12 ID:NE2DLso8
というわけで

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

に関するレスをば。

142 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/05(水) 00:06:03 ID:4xH5/n7l
>132 s-fさん
s-fさんはスレンダー系をお好みとのことですが、この前"MOORGATE"でデ○専の道への
第1歩を印されたことですし(笑)Ashfordにもいつか挑戦していただきたいですね。
このシェイプの素晴らしさは、その可愛さもそうなんですが、なんといっても咥えたときの
秀逸なバランスです。ストレートだと横転系のモメントと視界の遮蔽、フルベントだと
スイング系のモメントと顎への干渉と戦わなければならないのがパイプスモーカーの宿命ですが、
この低重心、1/4ベントというシェイプはそのどちらの欠点をも解消したスグレモノだと思うのです。
外見だけでなく、実用的な観点からもオススメのシェイプです。

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

143 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/05(水) 00:12:06 ID:4xH5/n7l
>>133
可愛いですよーEight Dot!ほぼ登場当時のオリジナルコンセプトに忠実な個体だと思うのですが、
Comoy's #256みたいなマッシヴな美しさを備えていて、最初手元に来たときにはビックリしました。
このスレでも人気沸騰中のシェイプとなりましたが、いつか出物があった時には是非挑戦なさってください。

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

あのOld Englandは本当にお買い得です。Mikeさんバッチリレストアしてるだろうし…
きっと値段とスモーキングクオリティのギャップに衝撃を受けること間違いなし、な一品だと思いますよ(笑)

144 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/05(水) 00:19:02 ID:4xH5/n7l
>134 棒さん
AshfordはSasieniでも人気のシェイプですし、あの状態のRusticですとかなりタフな値段になると思います。
それでもそれだけの価値がありますけどね。美しさと実用性、スモーキングクオリティ、コレクティビリティと
欠けるところが一切無いパイプだと思います。
これを落とせば棒さんも
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡
だ!

…Eight Dotはまさに宝石ですねぇ。
なんというか、古いSasieniはブライヤの質が高い(グレインではなく、古いブライヤのストックを使用している)との
評判が高いのですが、なんとなく木質に気品があるような(気のせい?)気もします。今回の出物は本当に
状態がよく、70年も前のパイプとは全然思えません。実に幸運だったといえるでしょうね。ありがとうMr.缶!

145 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/05(水) 01:16:02 ID:4xH5/n7l
あーっとあと、ウチにもGuildhallが届きました。#337cのComoysの中では一番メジャーなプリンスです。
箱+スリーブ付きで、まだワックスも落ちていないほとんど使用感のない良好な状態のものでした。
ノックマークの細かいのが少し。

しかし、このステインは素晴らしいですな。最初Blue Ribandかと思った。
くっきりしているけれども繊細に深く染められたベースのステインと、ゴールドを思わせる金茶系のオーバーステインの
コントラストが素晴らしい! 埋めはごくごく小さなサンドピットライクなものが4箇所ほど。パテの色がマッチしていない
のが残念ですが、傍目には滅茶苦茶高いパイプに見えます。

ただ、ステムがちょっといかにもモールドで分厚く、咥えた感じがあまりよくないのが難点です。
それと、二連のボールのあるアルミチューブが付属しているのですが、これが抜けない(;´Д`)
なんかEverymanのステムのほうが出来がいい気がするんですが、これは製作年代や個体によって差があるんでしょうか。
ただ、このハイコントラストのボウルと、3-barアルミインレイロゴのステムのコンビネーションは、文句無くクールです。
こりゃ値段といいスモーキングクオリティといい、あえてGuildhallでコレクションを組むのも大アリですねえ。
ステムは自分で薄く加工しちゃってもよさそうだし。

それと箱についていたシールから、このハイコントラストステインは販売当時は「Russet Gold」という色名だということが
分かりました。ご参考までに>Guildhallオーナーの方

146 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/05(水) 01:27:03 ID:4xH5/n7l
で、ざっとレストアが終わったので早速吸ってるんですが。

(´∀`)y―┛~~ウマーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイ

アルミフィルター付きですが、Grand Slamよりも構造が単純な分、
味のロスも少ない気がします。ドローは重いですがクールなのも確か。
いや、まごうことなきComoy'sの味。これはお買い得ですよ奥さん。
・コントラストステインが好き→Guildhall
・ナチュラルステイン、もしくはブラストが好き→Everyman
で選んじゃってもいいかもしれない。

147 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/05(水) 03:12:50 ID:4xH5/n7l
そういえば>>92さんはRuff-Root Ashford 落とせました?

148 :774mgさん:2006/07/05(水) 13:00:35 ID:WWoBZt5i
92です。
私の発言から変な方向に逝ってしまったので、
様子見してましたm(__)m
おかげさまでgetできました!!!
初Ashford。初Ruff-Rootなので、
到着が待ち遠しいですぅ〜

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

OBさんは、箱付きのBen Wade をgetしたようですね。
おめでとうございます。
Ben Wadeは検索しても、なかなか面白い情報に
たどり着けないので、調べるのに苦労しそうですね。

149 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/05(水) 14:08:24 ID:aY4fkDwt
>>148
おー!良かった良かった!
届くの楽しみですね〜。自分はまだSasieniのRuff-Rootフィニッシュを持っていないので
ちょっと羨ましいです。よろしければブラストやステインの具合などレポしていただけると
ありがたいです。
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡
の素晴らしい取り回しのよさをお楽しみに。

あのBen Wadeはセラーに確認したところ、Lane Ltdによる買収以前、戦前のLeeds Production物
であることが判明したので逝って見ました。ビッグネーム以外の、イギリス地方都市である
Leedsでのパイププロダクションの質を見極めるのに格好の資料だと考えた次第です。
Ben Wadeに関する情報はこのスレに既出のものでほぼ全てだと思うので、これからは
実際にパイプを見ていろいろ推理するしかないでしょうね。こちらも届いたら詳しくレポする
予定です。

150 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/05(水) 14:12:13 ID:aY4fkDwt
追伸:
うちのサイトのほうにestateパイプショップへのリンクを二つ追加しますた。
片方は自分もお世話になったテキサスのRalph Webbさんの新オープンサイト!
すごいラインナップ(価格も…w)なのでぜひのぞいてみてください。

もうひとつはBarling Fanさんのオススメショップです。セールもしてるので
格安でSasieniを手に入れるチャンスですよ!
情報ありがとうございます!>BFさん

151 :初心者:2006/07/05(水) 17:42:17 ID:2xU+UUOt
いつも色々助かります
多謝

152 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 00:40:23 ID:wvH4BO10
帰宅したらパイプが二本届いてた(;´Д`)
Sasieni THE LITEWATE #35 mini-billiardと
Comoy Tradition #188 stack。

LITEWATEはなんと7ドルで落札したもの(笑) とても小さなビリヤードで、ショートスモーク用に買いましたが、
これはセカンドラインじゃなくってSasieniの特殊ラインみたいなようで、ごく小さな埋めが1箇所だけ。
LITEWATEとFantailはどちらかというとTwo Dotに近いブライヤクオリティみたいです。お買い得杉だ。

Comoyはとりあえずボウルをサンドペーパー→ドライコンパウンドで鏡面仕上げしたあと、ソルトメソッドをかまして
ステムを粗磨きしたところで力尽きますた(;´Д`)
この#188はSasieniのEdgewareと良く似たシェイプ。とんでもない迫力のチムニーです。
レストアが終わりましたらどちらも写真を撮ってアップしますね。あー疲れた(;´Д`)

#しかしRalphさんのTexas Pipesのラインナップはスゴイですのー。
なんといっても目玉はunsmokedのSasieni Eight Dot Edgewareでしょう。いやスゴイ綺麗なパイプですねえ。
お値段も目玉が飛び出ますが。その他、CharatanやDunhill、Barlingも充実してます。みてるだけで楽しいです。
GJだRalphさん。

一方BFさんからタレコミのあったBriar Chambersですが、こちらはうってかわってお求めやすい良心的なお値段がステキ。
SasieniのReigateとPembrokeはオススメですね。>>151 初心者さんもこのへん一本逝ってみてはどうでしょう?

153 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 01:16:55 ID:wvH4BO10
いまLITEWATEを中だけ掃除して早速Esoterica Margateを詰めて吸ってるんですが。

なんだこのパイプ。
おかしいですよ。

たった12cmしかないミニパイプなのに、やたらドライ。やたらクール。
着火のときのみ神経を使うだけで、あとは普通サイズのFour-Dotと同じだぞ、味が。
まごうことなきSasieniのあの優しい、深い味。旨い…。

このLITEWATEというパイプ、恐ろしいパイプかもしれませんですよ。(((( ;゚Д゚)))y─┛ガクガクブルブル

154 :BF:2006/07/06(木) 09:06:25 ID:+AtSx82t
ども。現在michel deluxeという物を追尾中なのですが、
michelはバーリングではなくチャラタンのセカンドなのでしょうか?
michelとmichel deluxeは別物?....

155 :棒ろご@昼休み:2006/07/06(木) 13:26:42 ID:ovs5x4Gc
お騒がせでしたが、無事に

アシュフォード落ちましたヽ( ´・益・` )ノ

ホントにお騒がせしました、気遣いいただいたみなさん
ありがとうございましたm(__)m

156 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 13:45:39 ID:PQGgAD3i
Briar Chambersでのセール終わっちゃった(;´Д`)

>>154 BFさん
どもども。セカンド情報は
ttp://www.pipes.org/Articles/Seconds.html
を参考にしているのですがとりあえず他にMichelに関する情報はないみたいです。
Bitやサドルの切り方、ブラストのテクスチャなど、Barlingに詳しい
B-Fさんのご意見をお伺いしたいです。
自分もMichelは実物を初めて見たのですが、シェイプといい(Charatanの8番のブル?)
リップの作りといいブラストの風合い(Charatanのラスティック+ブラストのReliefフィニッシュ?)
Charatanっぽいですねえ。
あまり値段も高くなりそうにないですし、Charatan 2ndにせよBarling 2ndにせよ
物は悪いわけはありませんし、実際に素晴らしくカッコイイパイプなのでここは
イッパツ落としてみてはどうでしょう?

棒ロゴさんAshford無事落とせたみたいですね。(´∀`)オメオメ
値段はけっこういい値段になっちゃいましたが、状態が良好なことを考えると
それもしょうがないかも。届いたら是非ご一緒に
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡
しましょう。

157 :前612:2006/07/06(木) 14:22:56 ID:aAprmbK8
NIBのGBD"Seventy Six"#9698到着〜
…デカッ!チャンバー径がEveryman #126と同じくらいで
その上ボウル高は5mmほど高いです。
パーツひとつひとつが豪快でまさにアメリカ向けって感じ。
マウスピースもデカ分厚くて手持ちじゃないと辛いかな。

>>155
おめでとうございます。
148さんのRuff-Rootと併せてアッシュフォーダーが順調に増殖中ですね。
OBさんのサイトのEight Dotも遅ればせながら拝見しましたが
実に見事な光沢を放っていてドライコンパウンド法の威力が良く分かります。
私もスムースのAuthorが欲しいです。
Comoy #256 出てこないかなぁ…。

158 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 14:49:26 ID:PQGgAD3i
>>152
ああ、前612さんにレスつけるの忘れてました(;´Д`)ゴメンナサイ
GBDのSeventy Sixは1976年に導入されたグレードですが、個人的にはあのシリーズは
Comoy'sのコントラストステインを貪欲に取り入れたシリーズだと思っています。
(GBDでは2-tone Take-Off(浮き上がり)フィニッシュと呼ばれていました)
件の#9698はCollectorサイズでしたっけ?オーバルシャンクとパースペックスステム、
それにコントラストステインで実に迫力あるパイプに仕上がっていると想像します。
NIBなのでブレイクインも楽しみですねー。

ドライコンパウンドは、サンドペーパーと組み合わせてレストアにも、
そして単体で輝きの落ちたワックスフィニッシュを復活するのにも使えます。
Eight Dotもそうですが、顕著だったのがGuildhall 337でしたね。放置されて
すっかり曇っていたワックスの層がピカピカになりました。

Comoy's 256、出て欲しいですね〜。セカンドでもいいから(;*´Д`)ハァハァ…

159 :BF:2006/07/06(木) 15:04:00 ID:+AtSx82t
>>156
情報有り難うございます。
いや自分も同感で、どっちでもどちらでもなくても良いかなと思ってビドした次第。
只、チャラタンはあってもバーリングらしさみたいなのは感じられませんね。
posのmade in london englandという打ち方はチャラタンはするのかしら....
それと質問欄でセラーが云わんとしているのは、リップが厚めってことですかね?(バカ>自分)


160 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 15:47:01 ID:PQGgAD3i
そうですね、質問者が、「Thickerって、ステムジャンクションのあたりより
リップ周辺がフレアしてるって意味ですか?」と聞いていて、それに対して
セラーの方が「ビットとリップのあたりの厚さが厚めでややくわえにくいってことです」
と言ってます。

Michelというのはアメリカの煙草店の名前なんですかね?
CharatanはTinder Box煙草チェーンのためにハウスパイプを卸していたので
特定煙草店のためにハウスブランドを作っていてもおかしくはないですが。

CharatanとBarlingのP.O.Sに関しては自分もちょっと自信がないです。
LaneのCharatanでよく見かけるのはLONDON MADE, MADE IN ENGLANDなんですが。

161 :774mgさん:2006/07/06(木) 18:59:09 ID:qXEs/yoq
>>160
むーん?
何度も言いますけど、知らないことを適当に書くのは止めてください。
LaneのCharatanのPOSは、CHARATAN'S MAKE LONDON ENGLANDと、
CHARATAN MADE BY HAND IN THE CITY OF LONDONの2種類のはずですが。
全ての時期のCHARATANのPOSを把握しているわけではありませんので、
LONDON MADE, MADE IN ENGLANDの表記のCharatanもあるのかもしれませんが、
少なくとも、Laneの物に関しては一度も見たことがありません。
よく見かけると書かれてますが、どこで見たのでしょうか?
自分の立てたスレですから、質問が来ればなるべく答えたいという気持ちは分かりますが、
よく知りもしないことをおぼろげな記憶に頼って書くのはいい加減に止めませんか?
知らないことに関しては「知らない」と答える方が遙かに誠実だと思いますが。

162 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 19:07:34 ID:PQGgAD3i
いや、失礼しました。おっしゃるとおりです。うろ覚えで書いてしまいました。
申し訳ありません。

163 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 19:11:16 ID:PQGgAD3i
>CHARATAN'S MAKE LONDON ENGLAND
これを書くつもりだったんですがまるっきりうろ覚えやん>自分(;´Д`)ゴメンナサイ

164 :shell-freak:2006/07/06(木) 19:15:57 ID:Ruv927BJ
Four Dot Rustic pot、入院で〜す!!
メソッドをかませてアルミ・フィルターを取ろうとしたのですが
どうにもとれなくて・・・。
木石に今日、入院させました。

リョービ、両頭グラインダーTG-30、ヤフオクにて¥6964にて落札!
税、送料込みです。
小さなグラインダーなので使い勝手はどうか分かりませんが、どうせ、マウスピース
しか磨かないので良いかな〜と思いまして・・・。

165 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 19:17:08 ID:PQGgAD3i
というわけで今後Charatanに関しては自分は勉強が完了するまで
いかなる書き込みも控えさせていただきますm(_ _)m

166 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 19:21:45 ID:PQGgAD3i
お、いいですね>s-fさん

TG-30は確か回転数が速い奴だと思うので、できれば使用時は保護グラスなどを
着用してくださいね。この前顔に向かってパイプをぶっ飛ばして目の周りにスゴイ青タンを
作ってしまった人の写真をebayで見かけてしまったので…Dunhill OXの出品者の方だったんですが。

むーMoorgate入院ですか。フィルターはねじ込み式なので固着するとかなりタフだとは
思うのですが。帰ってくるまでしばし寂しい感じですね。
ウチもComoy x2 Sasieni x2がそろそろリペア終了するはずで楽しみです。

167 :shell-freak:2006/07/06(木) 19:26:12 ID:Ruv927BJ
http://cgi.ebay.com/FABULOUS-FOUR-DOT-FAMILY-ERA-SASIENI-PERTH_W0QQitemZ120004328256QQihZ002QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

エージェントを通じて、追尾中。

棒ロゴさん、アッシュフォーダーの仲間入り、おめでとうございます。
私もその内、仲間に入れさせていただきますのでその時はよろしくお願いします。



168 :shell-freak:2006/07/06(木) 19:35:47 ID:Ruv927BJ
あ〜、あの写真、そうだったんですか?
よく内容は読まなかったんですが・・・。
充分、気をつけて作業します。

あと、今、ちょっと気になってるのがあって・・・。

http://cgi.ebay.com/BARLING-PRE-TRANS-EXEXEL-SANDBLAST-BIG-POT-NICE-PIPE-NR_W0QQitemZ200004241446QQihZ010QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

これって、どうでしょう?
ボウル・トップのアウトラウンドしたところなんか、老け専の私にはヨダレものなんですけど・・・。

169 :BF:2006/07/06(木) 21:59:55 ID:+AtSx82t
>>168
いいいいですねぇ。私は今は小振りなのが好みなので一寸アレですが、
ブラストの具合いがもう食べちゃいたい感じですねぇ(笑)

BINに色々あるんだよなぁ....barling

170 :BF:2006/07/06(木) 22:04:08 ID:+AtSx82t
>>160
やっぱりそうですかぁ...厚めのリップ。
まぁ緩めに戦ってみますわ(笑)

171 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 23:09:33 ID:wvH4BO10
>>167 s-fさん
どっちもいいですのう。そのFossilのブラストは神ブラストだと自分も思いマス

172 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/06(木) 23:52:51 ID:wvH4BO10
ちょっとスレを読んでいるみなさんに質問なのですが。

Ye Olde Briarsで企画をちょっと考えていまして、現代の定評あるハンドメイド作家さんのうち誰かに、
オールドブリティッシュのパイプを送りつけて、微に入り細に渡ってオリジナルと同じようにシェイプされた
レプリカを数本製作してもらい、サイトで希望者(予約制)に実費で頒布する、ということができたらなあ、と
考えています。いあ、まだ脳内妄想にすぎないんですけどね。

レプリカするシェイプはComoy"s #256 or #238 or #440 もしくはSasieni Ashford、
作家の候補はVollmer and Nelsonあたり。お値段は一本250〜300ドル程度を考えています。

是非とも欲しい!という方がいらっしゃったら 挙手 ノシ お願いします。希望のシェイプもありましたらどうぞ。
(別にまだ受けつけというわけではありません、ただのアンケート)
(゚听)イラネと言う方もその旨名無しでよいので書いていただけると助かります


173 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 00:01:08 ID:wvH4BO10
まちがえた(;´Д`)
×#238→○#284

174 :ノシ:2006/07/07(金) 00:04:32 ID:JWmNSDIp
工作精度&コストでみて、フカシロではどうでしょう?


175 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 00:11:49 ID:OgyDiJUU
フカシロはオーダーメイドもやってくれるんでしょうか。

とりあえずメーカー選定基準としては、
・クラシックシェイプが得意
・レプリカを請け負ってくれる
・ブライヤの質がよさげ
・サンドブラストが上手
・価格が(ハンドメイドにしては)廉い
あたりを気にしています。V&NはオーダーでComoy’sのレプリカを作ったことがあるみたいですし、
上記条件をすべて備えているので筆頭に上げました。

あと、まあ3-5本ぐらい注文が集まればゴーサインが出せるかなあ、とか。
自分も一本欲しいので。(#256のブラックブラストとか…ハァハァ)

176 :ノシノシ:2006/07/07(金) 00:15:40 ID:JWmNSDIp
勘違いしてました。ハンドメイド作家というところに意味があるんですね。


177 :oldbirars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 00:21:01 ID:OgyDiJUU
いや、ファクトリーに頼むと言うことを最初から考えていなかったので(汗)
1本当りたとえば1万円程度で作ってくれたりしたら値段をとって…というのも
大有りです。選択肢としては。

あと、Bill Ashton Taylor(Ashton)とかに頼んでみても(可能なら)面白そうだなあ。
価格的に無理っぽいけどPaolo Beckerとかも…ハァハァ
日本の作家さんは、イングリッシュクラシックが得意そうな人が見当たらないのと、
あと価格が高くなりそうなので…佐藤純雄さんとか作ってくれたらいいんですが値段が。

まあまだ妄想ですただの。

178 :前612:2006/07/07(金) 00:28:45 ID:LqU6mLKG
>>158
えーと、Collectorサイズというのは具体的にどのようなものを言うんでしょうか?
恥ずかしながら「アメリカ人が好きなでっかいパイプ」というでたらめな認識しかありません(汗
ちなみに件のGDB#9698にはセラーの方のコメントにCollectorサイズ云々という表記はありませんでした。

>>172
よくできた#256シェイプで300ドル程度に収まるとするなら是非乗らせて頂きたいです。
ただ、作家さん相手だと数本まとめて依頼したからといって一本あたりの単価が
そんなに下がるとは思えないのですが、実際どうなんでしょう?


179 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 00:37:17 ID:OgyDiJUU
>>178 前612さん
いあ、合ってますっていうかそのまんまです(笑)>アメリカ人が好きなでっかいパイプ

CollectorサイズはConquest, Collecter, Collosusという順番のオーバーサイズコードの2番目に大きいやつです。
これらオーバーサイズコードは通常グレードのスタンプの上部に筆記体でスタンプされていますので一目でわかります。
オーバーサイズコードがない場合は通常サイズということで、それがシェイプナンバーの標準のサイズになります。
どちらにせよあの76のコントラストステインはカッチョイイですよねえ。

単価は交渉の余地がありそうですね。実際海外のパイプクラブはクラブパイプをよく注文して作りますが
値段はどうなってるんだろう。
ちなみにV&Nは通常の彼らのハンドメイドがスムース$325、ブラスト#275とかだったと思いマス

180 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 00:42:45 ID:OgyDiJUU
ちなみに、V&NのパイプはSmokers Havenに入荷してます

http://smokershaven.com/index.asp?PageAction=VIEWPROD&ProdID=3396

これなんか見ると、自分がクラシックシェイプが得意、といった意味が分かっていただけると思いマス。
すごい美しいアーミーのプリンス。

181 :774mgさん:2006/07/07(金) 01:14:14 ID:LqU6mLKG
>>179
あっ!ありましたGBDのロゴの上にConquestとスタンプが!
Collecterよりは小さいサイズということでしょうか。
しかしこれよりラージなのが2ランクもあるのか…アメリカ人恐るべしw
色合いはおっしゃるとおりすごく綺麗ですね。Take-Offの名のとおり
暗い地色に浮かび上がるグレインは蒔絵のような輝きを持っています。
週末に火を入れるのが楽しみです。

>>180
おおっこれはカッコイイ。作家者といえば「いかにも」な
フリーハンドが思い浮かぶので、こういうのは逆に新鮮ですw
これくらいのクオリティの方にお願いできるとしたら良いものが期待できそうですね。

ところで提案なのですが、このスレでひととおりアンケが済んだら
以降この話題は別の場所に移して続けたほうがいいと思います。
厳密にオールドブリティッシュの話題からは外れると思う方もいるでしょうし
ただでさえ速いスレの流れがさらに加速しそうですし。
これまで以上にお金が絡む話になるので荒れる原因にもなりかねません。
このようなことは多分OBさんもすでに考えていらっしゃるかと思いますが
おせっかいを承知で提言させていただきます。失礼しました。

182 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 01:23:02 ID:OgyDiJUU
ご忠告痛み入ります。まったくおっしゃる通りです。
とりあえずまだ資金も準備できていないので空想にすぎず、実現可能性だけ探ってみている状態ですが。

一通りアンケートが済んだらサイトのほうに場所を移すつもりです。
ありがとうございますm(_ _)m

Conquestは「ちょいラージ」ですね。その上にご想像通り2ランクでかいのがあります。Colossusになるとええもう(笑)
あーやっぱtake offフィニッシュよさげですなー。自分も'76のローデシアン探そうかな…この前ebayに出てたんですよねえ…。

183 :774mgさん:2006/07/07(金) 09:58:19 ID:Ynw5mehm
前スレ817です。

> そのパイプに注目しているのは、このスレの関係者だけじゃないですよね。
> 世界中のパイプ・ファンが同じように閲覧できる環境にある訳なんです。
> だから、実際に手に入れられるかどうかは、以前に話題になった「縁」とかも
> あるような気がします。

てのと、>>135からのスレの流れの相反する部分がとても不愉快でした。

競うのは嫌で、そういう競争を煽る要因を作り出す雰囲気、
つまり「縁」を不用意に操作したりそれを助長するような他人の言動も、
不愉快に思うタイプです。

まあ、そういう人も居る、という程度の話ですが。

ですので逆に、>>172の様なアイデアは大好きです。のります。

184 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 10:27:10 ID:SMzjT/7s
おはようございます。

>>183さん
あーえっと、棒ロゴさんのashfordのオークションも終わったので、
それまで自分もぼかしてしか書けなかったことを書きますが、
入札額をここでハッキリクッキリ書いてしまうと、悪意のある第三者、
まあこのスレにはそんな人はいないと思いますがたとえば通りすがりのある
人物が、ebayの捨てアドを取得して、まったく出品を落札するつもりもなく、
ただ嫌がらせやイタズラのために、その提示されたギリギリの金額まで値段を
吊り上げることが可能なのです。
棒さんの場合はアイテムを逃したくない一心で市場価格以上のオーバービッドを
行っており、吊り上ったときのダメージはかなり大きいわけです。
(妥当な市場価格をbidしているときには他の入札者も同様の金額まで攻めてきて
そこでの戦いになるので上記イタズラをしたとしてもあまり意味はありませんが、
オーバービッドをしていると、その金額まで吊り上げられた場合、市場価格以上の
値段を払わなければならなくなるということです。)

そういうわけで>>135さんはぼかした形で突っ込みを入れていて、自分もやばいなあと
思ったので「それってブラフでしょ?まさかそんな金額いれてませんよね?はっはっは」と
撹乱しておいたのです。ですから>>135さんは別に談合のような意味で、棒さんの落札価格を
低減させるための工作(?)をしたわけではありません。
潜在的なイタズラの可能性を指摘していただけですので、誤解されませんように。

>>172のアイデアは、なかなかでないレアアイテムを、とりあえずシェイプだけでも
同じものをみんなが手に入れられたらいいな、と思って考えついたので
たしかに機会均等をめざしているとも言えます(笑)
なんか好みのシェイプとかあります?

185 :774mgさん:2006/07/07(金) 10:40:08 ID:Ynw5mehm
わざわざ説明頂かなくても>>135からの経緯はわかってますよ。

私が「喧嘩上等のオークションはわかるし、Reserved になっているものならわかる、
しかしそうでもない物件を、諸事情で長考中の人がいるかもしれないのに、”わざわざ”
買うつもりのあるなしにかかわらず紹介するのは、パイプ関連スレで唯一良心的な
このスレではやめよう、というコンセンサスは生まれませんか」と尋ねた際の返事が
「それも縁です」、だったでしょ?

良い「縁」もあれば悪い「縁」もあるでしょうに。

なんだ、コテハンなら擁護するのか、となんだかすっきりしない気分でした、という事ですよ。

ま、no hard feeling, with all due respect で、住み分けを提案したまでです。

そんな、このスレからすれば変人な私ですから、恐らくビッディングによる入手は無理、
という事でシェイプはもちろん
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡
です。

186 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 11:01:09 ID:SMzjT/7s
あ、経緯理解されていましたか、スミマセン。

ですがコテハンなら擁護するのか、というのは心外ですね。
名無しで誰かがビッド額を提示していたら、やはり自分もそれとなくそれは
やばいですよ、みたいなアクションを取っていたと思います。

というかあの場合、擁護じゃないですよ。正当な競争以外の、全く不当な
イタズラ行為を未然に防ぎたいということですから。
本気でアイテムが欲しくてオークションで戦って勝ち取るのは「縁」でしょうけど
受ける必要もなかったはずのイタズラ行為を受けることは「縁」とは言わないと考えます。
(まあこの「縁」の定義はまったく個人的な基準ですけども。)
それでもなお、これ(イタズラを防ぐために尽力すること)を何かしらの恣意的な操作と呼ばれるのなら、
こちらも胸を張って「ああ、操作しましたとも」と答えますよ。

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡
は了解しました(笑)
ですけども185さんも別に「オラはオークションはやらん」と毛嫌いせず、
挑戦されてみてはいかが?無理と諦めるのはちょっと惜しいかもしれんですよ。

187 :774mgさん:2006/07/07(金) 13:48:44 ID:mOzDr0HB
マ、マ、押さえて押さえて。語気がだんだん荒くなってますよ。

188 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 14:05:44 ID:SMzjT/7s
あら?全然そんなつもりはないというか、こちらもno hard feelingですよ〜。
フツーにフレンドリーに話してるつもりなんですが(汗
語気が荒く見えてたらスイマセン。

189 :774mgさん:2006/07/07(金) 18:09:20 ID:XR2VBKgO
>>172
自分、あんまりこの企画は萌えません。
多分きっかけが「古い本物のパイプが安く手に入る」って事だからだと思います。
あまり特定のシェイプにこだわりがないのも理由の一つだと思います。

一応(゚听)イラネという事で書かせて頂きます。
ただどの様なものが出来上がるのかなー、という事には興味があります。

190 :shell-freak:2006/07/07(金) 19:21:29 ID:hU+WZWpS
クレカのpaypal拡張プログラム、(今更ながらに)完了しますた!!
某銀行系VISAカードなんですが登録時に何か間違えたみたいで
拡張プログラム終了しないと使えなかったんです。
たった数ドルのパイプラックを買うためにエージェントにメールしたり面倒だなと思って
登録してみました。
paypalは拡張番号を問い合わせるな!と書いてますが
カードデスクで簡単に教えてくれました。
特に問題はないみたいですね。
これで、散財体制は準備バンタン!
エージェントと上手に使い分けてebayライフを満喫しま〜す。





191 :774mgさん:2006/07/07(金) 20:38:34 ID:KAcxHjyQ
GBDのこんなロゴマークがステムに付いたブルドッグを持ってます.
ttp://cgi.ebay.com/GBD-STRAIGHT-BULLDOG_W0QQitemZ320003203980QQihZ011QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem
このロゴマークは、ステムにスタンプし、ゴールドの色付けをしたような感じですが、金属製のロゴ云々というのは
、明らかにステムから盛り上がっているものなのでしょうか。
因みに、手持ちのもののシャンクには GBDの下に CENTURY MATT、反対側には直線でLONDON ENGLAND その下に
2091とあります。




192 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 23:04:17 ID:OgyDiJUU
>>189
ご意見ありがとうございます。確かに「古くて、本物である」というのはオールドイングリッシュ物の
魅力の大きな部分を占めてますもんね。参考になりました。

>>190 s-fさん
あ、カード会社に聴けば暗号コードとなった引き落とし金額、教えてもらえるんですか。知らなかった…。
散財しすぎないようご注意くださいませ(笑)

>>191
GBDのメタル・ラウンデルの写真は
http://invalide.client.jp/pipe/gbd012.html
これなんか分かり易いと思います。一目で金属製のプレートが埋めこまれているとわかるものです。

↓こちらはwalker briar works製作のレプリカロゴですが、単体でみるとこういう感じのものです。
ttp://www.walkerbriarworks.com/GBD_Gold.JPG
ご参考までに。

193 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/07(金) 23:24:32 ID:OgyDiJUU
頼んでおいた
Comoy #256 (リプレイスメントステム+Cロゴ複製+ポリッシュ)
Sasieni Four Dot wallnut "Ashford"(リプレイスメントステム+Four Dot ロゴ複製+ポリッシュ)
Comoy #284 (状態リフレッシュ)
Sasieni Two Dot 88S (状態リフレッシュ)
の作業が終了した旨、Walker Briar WorksのDaveさんから連絡がありました。
請求書もpdfで添付されていたのでPayPalにて納金。〆て$95.70 USDナリ。
明日発送していただけるということです。
届いたらサービスのクオリティをレポします〜。

194 :774mgさん:2006/07/07(金) 23:36:40 ID:KAcxHjyQ
>>192
なるほど、全然私の持ち物とは違いますね。
ちょっと残念ですが、カーボンも厚く付き、私としては気に入っているので
大事に使います。(そもそも一山(10本)で3,000円以下で買ったものですから)

早速の「鑑定」多謝。

195 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/08(土) 00:28:10 ID:0fm3vASr
>>194
あ、一応申し上げておきますけれど、Century MatはGBDの中級グレード
Centuryのマットフィニッシュ版です。オリジナルはマットフィニッシュのナチュラルカラー
で売られていました。(今はワックスがかけられているかもしれませんが)

スタンプのロゴに関しては、あまりハッキリした資料がないので私の想像で書かせていただきます。
(あまり当てにしないでもらえると助かります)

CadoganはGBDを買収したのち、段階的にラウンデルを廃止してスタンプに変え、そののち
P.O.SをオリジナルのLONDON MADEからComoy's等と共通のMADE IN LONDON(円状)+ENGLANDに
変えていったのではないかと考えています。
この仮説をあてはめると、お手もとのCentury Matは1980年前後のCadoganによるGBDの買収前後の
製品ではないかと思われます。
これも想像に過ぎませんが、買収直後で、生産をSouthend on SeaのOrlikの工場で一本化する以前、
オリジナルのGBDの設備と職人によって作られている可能性もあるので、そんなに悪いものではないと思います。

残念なのはコレクティビリティが皆無なことですが、パイプとしてはソリッドな良品だと想像します。
このあたり(作りの良さ)はお手もとのパイプの作りをよくご覧になって、ご自分で判断してくださいませ。

196 :774mgさん:2006/07/08(土) 21:50:23 ID:3lKyHWP1
GUILDHALLのブル&スクブルを以前落としたものですが。

何度か吸ううちに激ウマパイプに育ちましたよ。とりあえずは
ライト・フレイクで喫んでますけど、なんとも上品この上ない
甘さが出てきますね。ちょっと意外だったのはこれってフィルター
付きなんですね。でもガーグリングは皆無だしフィルター
のおかげでよりクールになっている気がしますね。

どっちも$20位で買ったんじゃないかな?oldbriarsさんが
一押しなのも理解できます。

ところで先日やはりスクブルのDevonshireというのを入手
しました。これってやはりCOMOYのラインなんでしょうか?
ちょっと気になったのはステムがエボナイトじゃないんですね。
なんかアクリルの感じがするんですが。ボウル表面に
ネコが引っ掻いたような傷が3本ばかりあります。元から
付いてたものか元の持ち主がつけたものかはちょっと
わかりません。あと丸にDのロゴが付いてます。
ちなみにこちらはフィルター無しです。

出来れば詳細を教えてくれませんか?
よろしくお願いいたします m(_ _)m

197 :774mgさん:2006/07/08(土) 21:54:43 ID:3lKyHWP1
あ、あとひとつ質問。

GUILDHALLって「ギルドホール」と読むんでしょうか?

198 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 00:25:33 ID:QcJIXthR
Comoy'sのあの甘さは一体なんなんでしょうね。
手持ちのパイプほぼ全てが、グレードにかかわらずみんなあんな味なんですが。
Cadoganが自社ブランドのかつての歴史や技術に関するドキュメントの保存に熱心でなかったこともあり、
Pre-CadoganのComoy'sが一体どんなキュアリングを行なっていたかは残念ながら現代には伝わっていないのですが、
エキスパートがComoy'sにも独自のスペシャルキュアリング技術があったかもしれないと推測するのもむべなるかなという
感じですね。

自分も今、Guildhallのフィルターが抜けなくて困っています(笑) Everymanのフィルターは軽く引っ張るだけで抜けたの
ですが、これ、ねじ込み式なんですかね。固着していることを考えて吸いながらどうにかしようと思っていますが。

Devonshireというセカンド名は、少なくとも自分は聞いたことがなく、web上リソースでは見かけませんが、
当該のパイプはまごうことなきComoy'sのスクワット・ブル#398ですので、Comoy'sの手によるものだとみて間違いないと
思いマス。
それと、ebayの説明ではP.O.SがMADE IN ENGLAND(円状)となっていましたが、もしこれが正しくて、
MADE IN LONDON(円状)+ENGLANDではないのなら、相当古いComoy'sのセカンドライン名だという可能性があります。
埋めとか、ステムロゴとかの具合はどんなもんでしょうか。

Guildhallはギルドホールで合っていると思います。パッケージのイラストから推測するに、ロンドンはセントポール駅近く、
キング・ストリートの15世紀から存在する建築、ギルドホールを指していると思われます。この建物は現在は公会堂の
ような用途で使われているそうです。近くには同じくComoy'sのセカンドブランド名として使用されている、ロンドン市長の
公邸であるマンション・ハウスが存在します。

199 :774mgさん:2006/07/09(日) 01:01:26 ID:Jh15bfnR
謎のDevonshireですが・・・

埋めらしき物は皆無ですね。確かにMADE IN ENGLANDは
円状ですね。その横ちょにかなり薄いですけど398と彫ってあります。
小さい傷がところどころに見えますけど、もともとこういうものなのか
持ち主の手に渡って付いたものなのかはちょっと判然としません。

ステムロゴは彫ってありますね。何かが詰めてあったようにも見え
ますけど恐らくこれは彫っただけのものと推測します。

若干Guildhallのスクブルより大振りですね。形はさすがに類似点が
多いです。Guildhallより鋭角的といっていい感じかも。
ちなみにフィルターは無しです。


200 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 01:19:11 ID:QcJIXthR
Comoy'sはあまたのセカンドブランドを出していた上に、数多くのタバコ店(アメリカのお店のものまで!)
のオリジナルパイプを製作していたので、正直誰も全てのセカンド/プライベートブランドを把握していないと
思います。ウチのサイトにリストしてあるものは、カタログやパンフレットなどでComoy's製であることがはっきりと
確認が取れているものだけであることをご了承ください。

P.O.Sの形状からすると、どうやら1940年代〜1950年あたりの非常に古いセカンドブランドだと思います。
おそらくDevonshireに関するカタログや資料になるものは現存していないのでしょう。また、埋めがないことは、
まだ良質のブライヤーが安価に潤沢に手に入り、したがってセカンドブランドのブライヤーの質も非常に良かった
ということであり、上記の時代のものであることの裏付けにもなると考えます。

状態がどの程度かはわかりませんが、20ドル程度で入手されたとすると、非常に良い買い物だったのではと
思いマス。

201 :774mgさん:2006/07/09(日) 08:18:02 ID:Jh15bfnR
うーんうれしくてとろけてしまいそうですw。

見てくれはそれほど高級感はないんですけど、ただ作りは
非常にしっかりしていて、COMOYの製品に対する考え方を
見るような思いでしたね。

ありがとうございました。

202 :774mgさん:2006/07/09(日) 14:03:59 ID:1jAhr+Qn
サシエニのオームポールにドーバーコート!!
shipがworldwideじゃないから買えないや。いやー、いっくらお金があっても買えないやー。
いやー残念!!








…買えないぞ。絶対買えないぞ。競り勝てる分けないから買えないぞ。



203 :BF:2006/07/09(日) 15:07:05 ID:cMq13uU9
ちょっとネタ振りです。。。

「hawkbillはれっきとしたクラシックシェイプ云々...」
なんて事を耳にした事があるのですが、これ如何に?

現在castelloやser jacopoなんかではよく見かけるのですが、
ここで取り上げているオールドブリティッシュのメイカーで
hawkbillシェイプと云うのは私的には余りピンときません。
(それこそCAVALIERだったらまだ分かる気がしますが。)

チャラタンではそれらしきものも見かけますが、FHの範疇でやってるような気がしますし。
....オリジナルのHAWKBILLとは一体どれを指し、その起源はいつ頃の事なのだろう?
そもそもクラシックシェイプとは...等という事を昨夜ぼんやり考えておりました(笑)

204 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 15:57:36 ID:QcJIXthR
>>202
うーん
1960年代のFour Dot Natural "OOM PAUL"、
1960年代のFour Dot Natural "BOWLER"、
1950年近辺のFour Dot "DOVERCOURT"、
みたいですが、どうやらBowlerはリプレイスメントステムみたいですね。
そう考えると写真でいい具合に隠れてるDovercourtのほうも疑ってみる必要が。
何するにせよセラーの方に確認とってからにしたほうがいいですね。

つーか自分こんなのぜんぜん欲しくないです。
全く食指が動きませんね。ええ。
…欲しくないんだって!!ウギャアアアアアアアアアアア!!!!

205 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 16:40:47 ID:QcJIXthR
>>203 BFさん

hawkbillはCastelloのシェイプ#84が最初だったという記述がありました。
起源はさだかではないですが、ブリティッシュメーカーのパイプでは見たことがありませんねえ。
Cavalierは1920年代のBarlingや、GBD、Comoyなんかでよく見かけます。今も確か
http://cgi.ebay.com/GBD-Meerschaum-Lined-Cavalier-Briar-Pipe-Like-New_W0QQitemZ150007621542QQihZ005QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
こんなのが出てますね。

まあクラシックシェイプといっても別にイングリッシュクラシックに限ったことはありませんし、
Castelloの作るシェイプなんかは立派に「イタリアン・クラシック」、つまりはクラシックシェイプと
いって通用すると思いマス。#55番なんか、「イタリアン・ポット」として盛んに各国の作家に
よってコピーされてますしね。

クラシックシェイプの定義なんですが、そもそもクラシックシェイプとは演繹的ではなく帰納的な概念ですし、
(つまり定義が先に存在して、その定義にしたがってパイプが作られるわけではなく、現存するパイプが
先に存在し、そこから定義が規定される)どこぞに『世界クラシックシェイプ認定委員会』みたいな団体が
存在しているわけでもありません(笑)ので、ある程度のファジーさというか、いい加減さというか、テキトー
な感じを常に内包しているのだと思いマス。

現在自分の知る限りのシェイプに関するトリビアです。
・Brandy GrassはBarlingが起源。当時ロンドンのパイプスモーカーに人気のあった、「Kettner's」というレストランの
ディジェスティフ・グラスをモデルにしたものだという。
・Lobatという名前を最初に使用したのはBBB。
・Bulldogというシェイプ名は、20世紀初頭にロンドン近郊で使用されていたbulldog機関車の煙突の形から。
・BullmooseはBulldogにあやかって、20世紀初頭にアメリカで使用されていたbullmoose機関車から。
・Princeは当時の英国の皇太子(Prince of Wales)のお気に入りのシェイプであったことから命名。


206 :BF:2006/07/09(日) 16:59:29 ID:cMq13uU9
>>205
「100へぇ〜」です(笑)
有り難うございました。

う〜ん...やはりcastelloは深そうですなぁ(スレ違い失敬!)

207 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 17:10:10 ID:QcJIXthR
ハンドメイド作家パイプには、「シグネイチャー・シェイプ」という概念がありますよね。
その作家の代表的な、そのシェイプとくればその作家の名前が浮かぶような、その作家の考案による/もしくはエクスキュージョンが
独創的である、端的に言えば『みんなが認めるその作家の得意シェイプ』のようなものです。例えば
Sixten Ivarsonの"Cross Grain"(←Blowfishとは別シェイプ)
Tom Eltanの"Eskimo"
Bo Nordoh、Peter Heeschenの"Nautilus"
Paolo Beckerの"Oriphant"
とまあ、他にも色々ありますがこんなの。

オールドブリティッシュにも、これは別にメーカーが得意としていたわけではないのでしょうが、後年のコレクターたちの間で、
特に人気があり、そのメーカーを代表するシェイプと考えられているシェイプがあります。

・Barling … #252 Saddle Billiard
・Dunhill … #LB Heavy shank Large Billiard
・GBD … #9438/#9242 Chubby Rhodesian
・Sasieni … #55/ "Buckingham" Large Billiard

こういうテーマを持ってコレクションをするのもおもしろいのではないかと。

>>206
せっかくクラシックシェイプパイプに関してのスレなので、こんなペダンティックな話題もいいと思いマス
他にもトリビアをお持ちの方、ドーゾ

208 :774mgさん:2006/07/09(日) 17:14:00 ID:7Kr73VaL
ブルドッグって機関車が元ネタなんですね。
ローデシアンはブルドッグに似てるからてっきり
わんこ繋がりで・・・かと思ってたんですが
実際どうなんでしょうね?


209 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 17:31:59 ID:QcJIXthR
機関車がモトネタは裏がとれてるわけではないのですが、Bulldog機関車の就業年代や就業地域を
考えると、かなり信憑性が高いと思われます。

自分はあまりわんこに詳しくないのですが、RhodesianはBulldog→Rhodesian Ridgeback
という連想なのかな、と。Rhodesiaは現ジンバブエのことですがこれでは意味がわかりませんし。
ローデシアンリッジバックが当時そんなにメジャーな犬種だったかどうかは知りませんが。

その他にも、一旦Bulldogという名前がつけば、そこからわんこ連想をするのが人の性というもので(笑)
・Squat Bulldog(しゃがみブルドッグ) ※ボウル高が低いからしゃがんでるんだ!!
・Pug (Bent Squat Rhodesianの別名) ※現在は廃れた
・Scotish Bull (Bent Squat Rhodesianの別名) ※現在は廃れた
など、いろいろわんこつながりで派生していった模様です(笑)

BullmooseのMooseはアメリカに住むヘラジカのことでパイプとなんの関連もありませんし、Bullmooseと
いう単独の一般名詞は存在しないので、これはやはり機関車系の連想でついた名前だと思いマス。

210 :774mgさん:2006/07/09(日) 20:13:08 ID:Jh15bfnR
>207

件のブルドッグですが機関車からきたとのことですが
日本ではボウルの形がそのままなのでブルドッグを
「ソロバン」といわれてたそうですね。

有名な話かな?こりゃ。


211 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 20:22:11 ID:QcJIXthR
>>210
ああ、たしかに算盤の玉ですね。いつもブルのボウル形状を人に説明するのに困っていたので
使わせていただきます(笑)

機関車モトネタは裏が取れていないので、あまり真に受けないようお願いします。
といっても、パイプと蒸気機関車ってすごく大きな共通点があるんですよね。
どちらも「煙を吐き出す」ってことですね。

ttp://www.nyow.org/mb6.jpg
Bullmoose機関車の(模型?)写真デス
背中の盛りあがりがなんとなくベントしてるっぽい?w

212 :774mgさん:2006/07/09(日) 20:29:09 ID:1jAhr+Qn
sasieni four dot rustic "Eton"が届きました。

状態は悪いだろうなーと覚悟してたんですが、ステムはリプレイスメントで変色、
ボウルトップにも欠けがあり、中もタールが付着しております…。

これも勉強、と思って買ってはみたんですが、なかなかレストアって大変そうですね…。
とにかく紙ヤスリとパイプ用のワックスを買うところから始めないと。

綺麗になれば嬉しくなりそうですが、今は少々気が重いです…。
OBさんすげーっす。こんなのピカピカにしてるんですね…。

213 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 20:45:59 ID:QcJIXthR
>>212
おー、とりあえずオメです!

気が重いとのことですが、状態のあまりよくないパイプが届いたときの気持ち、よくわかります(笑)
つかんじゃった感と眼前のアレなパイプの状態はかなりズシーンと来ますものね。
そんな時のためのアドバイスを。

<外見は放っておいて、とにかく内部の清掃をする>

これです。まず軽くソルトメソッドをかましてタールをやわらかくした後、煙道とmortise内のタールを
徹底的に掃除、カーボンも削り落としたら、2-3日かけてソルトメソッドを何重にも掛けて、残留香を完全に追放します。
マウスピースも内部と口のあたる場所をキレイに。

これが終了したら、とりあえず一服しちゃいましょう。よほどアレな状態でもないかぎり、マトモなパイプならそこそこ旨いはず。
ましてやSasieniですからスンゲー旨いかもしれません。

旨いことが分かったら、少々の外見の傷などあまり気にならなくなります。外見のレストアもやる気が出る、という寸法です。
頑張って是非イカスパイプに仕上げちゃってください。

214 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 20:59:06 ID:QcJIXthR
蛇足ですが。
状態がわからないのであまり大きなことはいえませんが、SasieniのRusticは
外見のレストアが非常に楽なパイプですよ。スムースパイプのようにカルナバワックスのゴージャスな
光沢は必要ありませんし、細かなブライヤーの傷もあまり気になりませんし。

アルコールをボウル外面にドボドボとふりかけて、徹底的に歯ブラシでこすれば、
手垢やホコリなどの汚れはすぐおちます。ステインが若干落ちるかもしれませんが気にせずに!
ボウルトップのタール堆積は、固く絞った濡れた布(いらなくなったTシャツの生地など)を平らな
机の上にひろげ、そこにボウルを伏せて置いて汗がでるまで力をいれてゴシゴシこすりまくれば
どんどん落ちていきます。

215 :774mgさん:2006/07/09(日) 21:43:25 ID:1jAhr+Qn
>>213-214
アドバイスありがとうございます!!

とりあえず待てなかったので(笑)ソルトメソッドを開始しました。
蒸発するまでお風呂でも入って来ようと思います。

レストアなんて始めての経験なんですけど、結構簡単に綺麗になるもんですね。
後はこびりついたのを落としたらどれだけ美人さんになるかです。いつも深夜にステムを
磨いてるOBさんの気持ちが分かった気がしました(笑)

また後で来ます。


※レストア前に写真でも撮っておけばよかったかも。

216 :774mgさん:2006/07/09(日) 22:24:15 ID:Jh15bfnR
レストアに関してはちょっと皆さんと違うことやってます。

まずステム磨きですがエボに水をつけて耐水ペーパー
で磨いております。以前誰かが書いてましたけどエボは
水につけるとあっという間に黄色く変色します。ところが
丹念に磨いていくとわりかし簡単に地肌が出るんですね。
また研ぎだしなんで傷が残りにくいのでその後のコンパ
ウンドが非常に楽なんです。そこまでやればその後は
新品同様で黄色く変色しにくくもなります。

またボウル磨きなんですが以前カルナバ・ワックスは
自動車磨きのワックスに多く含まれているという話が
あり、実は現在それを使っているんですが非常に具合が
いいです。よく言われるようにカルナバ蝋は扱いづらい
という話がありますが、自動車のワックスはそんなことが
ありません。やり方は簡単。スポンジに適せんつけて
薄くのばし、その後何もつけないスポンジで軽くゴシゴシ
ふきあげて最後に仕上げで布でふきあげるとピカピカです。

自動車のワックスには石油系の溶剤が含まれているので
問題があるのでは?という話がありましたが、現時点では
全然問題ありません。匂いも気になりませんね。

また実は自分はイタリア・パイプを集めるのが好きで特に
サビネリのカプリのようなパイプが好きなんです。あれは
シーコーラルやサンドブラストと同じで表面がザラザラの
パイプなんですが、あのような表面ザラザラのパイプは
今までは歯ブラシでゴシゴシしてほこりを落とすだけが
関の山でピカピカの仕上げというのはちょっと望むべくも
なかったんですけど、車のワックスだとかなりイイ感じに
ピカピカになります。

まずはワックスをそのままボウルの表面に満遍なくつけた
あと、歯ブラシで歯を磨く要領で隙間にもワックスをつけて
いきます。あとは何もつけないスポンジで軽くこすったあと
布で乾拭きします。で歯ブラシ〜布で乾拭きの工程を2、3回
繰り返すとビックリするほどピカピカになります。

意外にこの技使えますよ。

217 :774mgさん:2006/07/09(日) 22:30:51 ID:Jh15bfnR
ちなみに現在使っているワックスは
ウィルソンのプロックス・スーパーというものです。
高純度カルナバを使用しているらしいです。
溶剤との割合は半々ですね。

自分はDIYセンターで¥1344で購入しました。

218 :774mgさん:2006/07/09(日) 23:40:25 ID:7Kr73VaL
ちょっwwカーワックスってwww

ミスっても痛くないパイプなら色々試すのも面白いけど
気に入ってる物ならあんまり過激なことやるより
状態悪いのは素直にリペアマンに任せるべきとおもった


219 :774mgさん:2006/07/09(日) 23:45:49 ID:1jAhr+Qn
えーどうも。( ´・ω・`)
手からタールの匂いというかHalf&Halfの匂いというか…。
甘い様なニッキの様な匂いがついて取れません…もうヽ(`Д´)ノ ウワァァァンって気分。

思ったよりも敵は手強いです。
まだ中にべっとりとタールが付着してる模様です。
本当にこれモールに色がつかなくなるのか?って気分です。明日またソルトメソッドして
しながらステムを紙ヤスリで磨こうと思います。

>>216-217
ありがとうございます。参考に致します。
水研ぎだと何番くらいのを使用してますか?

それとプラスチック用のコンパウンドっていわゆるホームセンターみたいなところに
売ってるもんですかね?明日紙ヤスリ買うついでに探してみるか…。ワックスも。

楽しいけど、かなり大変です。
もう一回手を洗って寝よう…。

220 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/09(日) 23:49:46 ID:QcJIXthR
>>215
お、キレイになってきました?意外と簡単でしょう?
こびりついたのは根気良くこすっていけば落ちていきます。頑固に固着したタールでも、
硬いのは表面だけで、そこを落としてしまえば後はスムースにいきます。

ただ、木肌にしみこんだ黒ずみは一筋縄ではいかないので、喫煙を繰り返しながら
落としていってください。理論的にはブライヤーは温まるのに非常に時間がかかるので、
十分にあたたまって導管が開くまでに、ちょうどボウル一服ぐらいの時間を必要とする、
ということで、このときが一番汚れを落とせると考えます。

美人さんになったら写真うpしてくれるとありがたいです。吸い味のレポなどもヨロシクです。
いったんレストアにはまると、ebayできちゃないパイプをみかけるたときに魅力的に
見えるようになりますぜvvブイブイ

>>216
ノウハウ&情報ありがとうございます。自分もレストアに関しては自己流で考えた方法が
多いので他のやりかたでやっている方の体験もたくさん聞いてみたいです。

エボ磨きに水とぎができるというのは驚きです。たしかに自分のやりかただと、サンドペーパーが
目詰まりしまくりで、すぐなまってしまいますし、サンドマークも残りやすいです。
深い歯型を落とすときは通常のサンドペーパーでやるとしても、研磨段階に入ったら水研ぎに
挑戦してみます。

ワックスは自分はカルナバを希釈したパイプクリーナー(Denicotea ボウル用)を使っていますが、
もしかしたらこれもカーワックスに近いものなのかもしれません。こちらも試してみたいと思いマス。
そろそろワックスもなくなりそうなので…w(←使い杉)

そういえば、カルナバワックスはアルコールで除去することが可能ですが、これを逆手に取って
アルコールでカルナバを希釈することってできるんでしょうかね?こちらも今度試してみよう…


221 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 00:01:40 ID:K7hZwvAQ
あ、リロードしてからかきこめばよかった。

>>218
まあリペアマンにまかせるのが一番確実なのは同意します。
でも色々試してみるのは悪いことではないと思いますので。

たとえば、我々が万能であり最高のパイプ用ワックスであると考えている固形カルナバワックスも、
phが微妙に酸性よりなので、ウン十年単位の時間でみると徐々にブライヤ表面を破壊し侵食していく、
という問題も指摘されています。そういう意味では新素材にトライしていく姿勢もどこかで持っていなくては。

まあ、たしかにお気に入りのパイプであまりドラスティックなことはできませんがw

>>219
手ごわいかもしれませんが、無限に付着するタールなんてものは存在しません。いつかはきっとキレイに
なるものなので、辛抱つよくクリーニングしてみてください。ちなみにモールでゴシゴシしている間にも
アルコールは蒸発していくので、適宜アルコールを足しながらやると効果的ですよ。
どちらにせよ手ごわい敵の場合、複数回のアルコールメソッドが必要になります。

その甘いニッキのような匂いが妙になつかしくなるときがきっと>>219さんにも来る!w

222 :774mgさん:2006/07/10(月) 00:29:58 ID:sXWC3A+F
>219

600番ぐらいですね。これくらいでもこの後
コンパウンドかけるとピカピカになります。
コンパウンドはDIYセンターで普通に売ってますよ。
自分はピカールというものを使っています。

>218

いや意外に大丈夫よ。捨てても惜しくないと思うパイプ
で試してみたら如何?


223 :774mgさん:2006/07/10(月) 00:31:15 ID:dTxhKxXk
>>219
溶剤入りのワックスを使うのはやめた方が良いですよ。
パイプにカルナバワックスを使うのは、パイプの表面をきれいに見せるためだけではなく、パイプの木を保護する役割があります。
また、純粋なカルナバワックスは他のワックスや保護材に比べて、喫味に影響がないというメリットもあります。
溶剤入りのワックスの場合、一時的にはきれいになりますが、長続きしませんし、溶剤の種類によっては、
喫味に影響が出たり変色したりしますし、最悪、木の表面が犯されボロボロになってしまいますので、やめた方が良いと思います。
溶剤の入ってない混合ワックスなら幾分ましですが、やはり効果は一時的な物ですし、木の保護には役に立ちません。
パイプを長期的にきれいな状態で、美味しく吸いたいと思うのなら、ちゃんとカルナバワックスを掛けるべきでしょう。
ワックス掛け用のバッファーは5000円程度の物で充分ですし、電動ドリルでも代用できます。カルナバワックスもネットで買えますし。
ワックス掛けの作業自体も、ホームセンターで適当な木の切れっ端を買ってきて、練習すれば、すぐに出来るようになりますよ
そ・れ・か・ら、OB氏のレストア方法は、特に外見部分に関しては、かなり自己流なので、初心者の人は真似しない方が良いように思います。
あんまり、言いたくはないのですが、OB氏がやっているのは、レストアというよりは、どちらかと言えば改造の部類になると思います。
もちろん、自分のパイプをどのように改造しようが自由ですが、それを一般的な方法のように人に勧めるのは、あまり感心しません。
例えば、ラスティックだからと言って、カルナバワックスをかけなくて良いと言うことはありませんしね。
何度も言うようですが、カルナバワックスには見た目を美しくするだけではなく、木の表面の保護するという重要な役割があるのですから。
OB氏の話を鵜呑みにせず、基本的な方法でレストアするか(木の表面を傷つけないように丁寧に磨いて、
バッファーでカルナバワックスをかける)、もしくは専門家に依頼するべきだと思います。

224 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 00:58:04 ID:K7hZwvAQ
>>223
いや、確かにおっしゃる通りです。
自分のレストア法は一時的というか、あくまで代用にすぎません。状態のアレなパイプをとりあえず喫煙可能な状態に
するのが目的なので、本格的にパーフェクトな状態にするとなったら、>>223さんの書かれた方法でバフ+カルナバワックス
フィニッシュをするか、プロフェッショナルなリペアマンに依頼するべきです。
自分も気に入ったパイプから段階的にプロの手でリフィニッシュしてもらいはじめてますし。

ただ、>>223さんのお書きになった方法では、手垢のしみこんだようなパイプ、ステインがアンイーブンになってしまった
パイプ、軽度のへこみがあるパイプなどにはほとんど効力がありません。自分のテクニックの中にはリファービッシュという
よりリペアに近いものがあることは認めますが、適用するパイプによってはコレクティブルな価値を維持したまま美的な
面でも相当改善ができるものであると、一応自負しております。

といっても、やはりレストア作業というのは、オリジナルの状態と、キレイさを天秤にかけなければならない局面が多々あります。
くれぐれもみなさんも慎重に作業をすすめてくださいね。

Ye Old Briarsの、パイプ内部のレストアテクニックに関してはかなり一般的なテクニックが多いので、安心して
トライされてもらって大丈夫だと思いマス。

225 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 01:11:50 ID:K7hZwvAQ
うーん。これはけっこう難しい問題でもありますよね。

たとえばプロが行なうレストアテクニックとして、リフィニッシュというものがあります。
ステインの色褪せてしまったパイプ、ボウル表面にダメージのいってしまったパイプなどを、
一旦サンディングしてステインを全部落とし、可能な限りオリジナルに近いカラーをマッチングして
リステインしたのち、ポリッシュするというものです。

これを行なえば確かにパイプは新品同様になります。しかし、厳密なオリジナルの状態からは
離れてしまってるということもできるわけです。

ただ、パイプにもいろいろというか、完全なアンティークとしての価値が大半を占めるパイプと、
実用性の価値のほうが大きいパイプが存在し、それによって選択されるべきレストア法も
変わってくると考えられます。このあたりはコレクター・スモーカーのそれぞれの判断にかかっている
わけですが、やはりできるだけオリジナルの状態を維持する努力は惜しまれるべきではない、と
思います。

226 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 01:22:51 ID:K7hZwvAQ
それと蛇足ですが。
これはBriar BluesのMike Gluklerさんから直接聞いた話なんですが、日本のホームセンターで
売っているような、10000RPMあたりで動作するバフモーターは、パイプにはあまりむかないそうです。

あまり回転数が高いと、常にパイプを飛ばして傷をつける可能性、もしくは怪我をする可能性がつきまといます。
ステムをポリッシュするときに、waveと呼ばれる波模様が発生してしまう可能性も高いそうです。
また、5000RPM程度の速度でも、ラスティックやサンドブラストパイプをポリッシュするには速過ぎ、表面の
細かな凹凸までワックスを入れることが不可能だそうです。

Mike Gluklerさんは、できれば1500RPM程度で回転するバフモーターを入手するといい、と言っていました。
一応日本にも、0〜10000RPMあたりで速度を無段階調節できる製品があるようなので、ご一考をおすすめします。

227 :車だったら:2006/07/10(月) 01:28:42 ID:EvQiD6ko
旧車をオールペンまでして新品同様に仕上げるか、敢えて手を入れずに経年劣化を楽しむか。
嗜好の違いだからレストアに”正解”はないと思います・・

228 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 01:44:09 ID:K7hZwvAQ
>>227
いや、たとえば新品購入したパイプを末永く、キレイなままで保ち続けたい、という場合でしたら、
>>223の方法は最上であり唯一の完璧な正解なんですがねえ。

ebayで入手したパイプの中にはそれこそ"beaten to death"なパイプもあります。
そういうものをどうにか楽しめるレベルにまで回復させるテクニック、というのはまた別なんですよねえ。
頭の痛い問題です。

229 :774mgさん:2006/07/10(月) 07:54:50 ID:sXWC3A+F
>223

とりあえず現状ではカーワックスを使うのは喫味などに
問題はないですね。美しさが長続きしないというのはごもっとも
ですが一度やったあとはあとは乾拭きだけで対処してるし、
入手したあとはどんな丁寧に扱ったところで手垢で汚れるもん
ですからあんまり気にしてません。

それにパイプは永遠のものではないですからね。
いつかは壊れたりするのは形あるものですから仕方ありません。

溶剤は大部分が揮発するから溶剤であとは何度も何度も
乾拭きで対処するんで実際はそれほど残らないんじゃないかな
と思います。

230 :774mgさん:2006/07/10(月) 08:08:54 ID:sXWC3A+F
あと溶剤に関して言えば自分は釣り竿を作ったりする
もんですから実は結構付き合いがありますけど、表面が
ボロボロになったりってことは何年経ってもないですよ。
あまりに使いすぎると溶剤が素材に染み込むことははあり
ますけどパイプのようにあらかじめ塗装をして皮膜を形成して
いる場合には殆ど問題はありません。もっともシーコーラル
のように塗装をせず木肌がでている場合には、若干神経を
使うことになるかもしれませんけどね。でも刷毛を使って
釣竿のように大量に塗るわけではないので実際は問題は
ないんではないかと思います。

実際レストアには正解はないと思います。自分が良いと思う
方法で結果と手間の妥協点を探して行うものだと思います。

ちなみに昨日の夜スタンウェルの最初期のサドルビリヤード
をレストアしましたけど、全工程を含め(ステム水砥ぎ&ボウル
にカーワックス煙道内の掃除を含め)約40分で全工程終了
しました。まったく新品同様です。念のため溶剤が残ってない
かボウルに直接鼻をつけて匂いが残ってないか確認しますけど
まったく無臭ですね。

あんまりレストアに時間はかけたくないもんで(^^;
でも結果に問題はないと思いますよ。神経質にこだわるなら
お勧めはしませんけどね。

231 :SF:2006/07/10(月) 10:23:05 ID:Kcvtr4uV
あ〜!EBAYでリールや釣竿、パイプなどをバンバン落札しているのは貴方様ですか?

232 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 13:10:46 ID:o9jyruGq
溶剤を使っていたら即木がぼろぼろになる、なんてことは全くないでしょうね。
もしそうだとしたらラッカーやニスなどで塗装されることの多い家具や建材なども
時間が経つと崩壊することになってしまいますし(笑)実際ワックスフィニッシュのみで
使用に供される木、というものは珍しく、パイプぐらいですよね。楽器などもラッカーで
処理されていて、100年単位の使用に耐えています。

カルナバワックスがパイプ用保護剤として最高の材料であることは長年の検証によって
明らかなことは確かですが、あまりにカルナバ原理主義的になることは考え物だと思います。
パイプだけ見てみても、オイルフィニッシュやセラックフィニッシュはややマイナーですが
一般的に行われているものですしね。

>>231
自分も>>229さんの履歴を見て、ビンテージフライリール、ビンテージフライロッドと
いうジャンルがあることを初めて知りました〜。

233 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 16:13:16 ID:o9jyruGq
Comoy'sは元気がないですが、Sasieniはかなり魅力的なパイプが出品されていますね>ebay

http://cgi.ebay.com/Sasieni-Rustic-Estate-Pipe-47-R-One-Dot-Root-Briar_W0QQitemZ220005105089QQihZ012QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
http://cgi.ebay.com/Sasieni-Estate-Pipe-One-Dot-Briar-Bowl_W0QQitemZ220005105114QQihZ012QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
↑この二本はあまり見てくれがよくありませんが、磨けば光る戦前の1-Dotだと思います。

SFさんもスマートなFour-DotのDublinにbidされてるご様子w

234 :774mgさん:2006/07/10(月) 17:39:01 ID:sXWC3A+F
>231

お恥ずかしい(^^;。はまってしまったもんでw

ビンテージのフライリールやロッドにもGuildhallのような
穴場的ブランドが存在するのですよ。また日本では殆ど
そういうブランドは入手できないときています。

ダンヒルに人気があるようにハーディーというブランドが
日本では一人勝ちですが、マイナーでも実に実にいい顔
をしたリールなどが出てるともう堪りません。もともとが
イギリス好きなんでオールドブリティッシュ・パイプという
名前だけで、すでにストライクゾーンでしたねw。また意外に
オールドブリティッシュ・パイプというのはシェイプなども
バリエーションが多いということを oldbriars さんから教えて
もらったんでそれからですね。

もっとも相変らず鯛一尾よりサンマ数尾という貧乏性は
昔から変わらないんですけどw。

>232

おろ?oldbriarsさんも楽器をやりますか?楽器をやっていると
なると多少の塗装などの知識もありますね。自分も一応嗜むので
ある程度塗装の知識などはあります。だから溶剤=パイプを
駄目にするということもないというのはある程度経験でわかり
ますよね。全ては生活に根ざした経験ということですけど。

実は表面ザラザラパイプのレストアの仕方でヒントになったのは
革靴の掃除の仕方でした。またステムの水砥ぎのヒントになった
のはカシューうるしの研ぎ出しの方法でした。普段からああいう
ことを普通にやってたのでパイプのレストアはごく普通にすんなりと
はいっていけましたね。

235 :shell-freak:2006/07/10(月) 17:59:12 ID:jhoijQTt
>>234
231のSFこと、shell−freakです。
確か、つい最近、ebayのパイプ関係itemでパッティングしている筈です。
履歴を拝見して、「あ〜、こういうジャンルでebayを利用している方もいるんだ〜!」って感心したのを
覚えています。
ユニークなレストア法、ありがとうございます。
氏のような、守備範囲の広い方が参加されるとこのスレも一段と面白いものになりそうで
大歓迎です。
OB氏もかなりフトコロは深いですが、どうか積極的に参加していただいて、
また違う角度からパイプを語っていただけたらと思います。

236 :774mgさん:2006/07/10(月) 18:13:55 ID:sXWC3A+F
shell-freakさん(^^)

実は自分もshell好きなんですよ。シェイプはoldbriarsさん
と同じでデブのブルやローデシアンみたいなのが好みなん
ですけど、フィニッシュはshell-freakさんとかぶる事が
多いと思いますね。

ま、もっともサンマ数尾野郎ですからあんまり強敵では
ないと思いますよw。

実際オールド・ブリティッシュに興味はあってもなかなか強敵
が多いんで、ほとぼりが冷めるまでフランスやイタリアあたりに
に逃げていました。

フランスやイタリア物のシェイプが好きなんですよ。イギリス
物より優美というか柔らかで洒落があって。

237 :shell-freak:2006/07/10(月) 18:49:27 ID:jhoijQTt
OBさん、どーもです!
Four-DotのDublin、サンドブラストじゃないですけどいいでしょ〜?
最近、モロなビリヤードよりも、ポットやリバプールなどのひねりの効いたストレート系が
気に入っています。
今朝もエージェントを通してSASIENI17879氏のruff−root pertを
$31で落札しました。

One−Dotのリバプールもなかなか良いですね〜。
サンドじゃないけどほぼ、ストライクゾーンです(笑)。

>>236
フランス、イタリア、つまりラテン系ですね。
彼等のパイプの軽妙洒脱な雰囲気も良いですね〜。
アングロサクソンとは明らかに異なる、ラテンならではの魅力も充分分かります。
キャステロあたりは、パイプ人として一本は逝っておかねば・・・とはいつも思ってはいます。
またどこかでバッティングしても、どうか遠慮はなさらずに・・・。
このスレを通して、なお一層、パイプと深くつきあっていっていただきたいです。


238 :774mgさん:2006/07/10(月) 20:57:37 ID:1rsp1Kam
素朴な疑問なんですけど、なんで皆さん、
バッファーでカルナバワックスを掛けないんですか?
もちろん、本格的なバッファーは高価な物ですが、
安いバッファーでも、柔らかめの布バフを付けて、
ワックスを掛ければ、パイプを痛めることなく、
結構きれいにワックス掛けできるんですけどね。
少なくとも、溶剤入りのワックスや混合ワックスよりきれいに仕上がるし、
耐久性も結構あります。なにより、パイプを痛める危険性がありません。
大げさに考えずに一度やってみれば良いと思うのですが。
たぶん、やってみるとあまりの簡単さと仕上がりのきれいさに驚くと思いますよ。
そして、カルナバワックスの代替え品を探すという行為が、
如何に馬鹿馬鹿しいことかが実感できると思います。

239 :774mgさん:2006/07/10(月) 21:53:21 ID:sXWC3A+F
べつに否定をしているわけではありませんが。
とくにそこまでする必要もないかな?と。で、例の
ワックスなら大体半年か、一年に一回の割合でかけて
いってあとは乾拭きで対処すればパイプを傷めません
し、いつまでもきれいなままですしね。一回一回に気合を
いれてかけたところで結果がほぼ同じだったらより手軽な
方がいいかな?という感じです。別にパイプをレストア
することが究極の目的ではありませんしね。

とりあえず見苦しくならない範囲で掃除が出来ていて
いつ吸っても美味いパイプなら俺は特に問題を感じない
というところでしょうかね。多分それはoldbriarsさんも同じ
意見のように感じますけど。

240 :shell-freak:2006/07/10(月) 21:58:17 ID:jhoijQTt
>>238
つい先頃、リョービ、両頭グラインダーTG-30、(ヤフオクにて¥6964)を
入手したのですが「バッファー」とか「バフモーター」とかってコイツのグラインダーを
バフに取り替えたモノのことでしょうか?
ちなみに、TG-30は3000回転/分ですが・・・。
砥石は使わないので、両方ともバフにしてしまおうかと・・・。
フェルトバフなんですけど、カルナバワックス使えますか?


241 :774mgさん:2006/07/10(月) 22:00:14 ID:sXWC3A+F
それに耐久性といったところで所詮蝋でしょ?
硬いところに落とせば少なからず傷は付くはずですし
爪を立てれば傷も付きます。

傷が付くのは木製品なんだから当たり前です。
むしろその傷を楽しむ位でいたいと俺は思います
けどね。そのパイプと一緒に過ごした歴史というん
でしょうか?今風に言えばユーズド感って言うん
ですか?

ジーパンにぴっちりアイロンは似合わないと思います。
違うかw。


242 :前スレ323:2006/07/10(月) 22:36:36 ID:RDlckBcy
>>240
そうですね。ちなみに両頭ともできれば綿バフに替えたほうがいいです。
片っぽのバフにカルナバつけて磨いて、もう片っぽでパイプを磨くって感じですかね。
私も気が向いたときにワックスがけしてます。確かに国産の普通に売ってるグラインダー
は回転速いですね。慣れれば綺麗に磨けますけどね。

243 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 23:14:13 ID:K7hZwvAQ
>>238
ウチのサイト(YOB)はコアなコレクターの参考にも足り得るような資料性の高いサイトを目指すと同時に、
極力リーズナブルで、吸い味も非常に優れたオールドイングリッシュパイプを、あまりパイプにお金を
かけられないスモーカーや、とりあえず中古パイプってどんなだろう?というestateビギナーも対象にしているんです。
例のお手軽レストア法は、後者をターゲットにしたコンテンツで、とりあえずebayをやってみた!とりあえず落としてみた!
さあどうしよう!というユーザーが、なるべく簡単に入手できる道具や材料を使ってとりあえず喫煙可能なレベルまで
パイプの状態を回復させられるようにすることを目的にしているんです。

ですので、設置場所や騒音・振動問題のクリア、そして安いパイプ1本分ほどの値段を必要とするバフモーターの
使用は前提にできません。確かに一度使ってしまえばいかにお手軽か、いかに便利でキレイに仕上がるかが
よく分かるのかもしれませんが、かなりハードルが高いものであるとは思います。

別に自分はカルナバワックスフィニッシュが嫌いとかそんなこともなく、というよりあのガラスのような輝きを愛することでは
人後に落ちないつもりです。そのうちにバフモーターも手に入れるつもりです。ですが現在自分が取っている方法と
サイトでのTIPSには上記のような事情があることをご理解くださいませんか。

このスレでもカルナバ+バフを使っている方も多いと思いますし、またバフモーターを購入してチャレンジしたいと考えている
方(s-fさんもそうですね)も多いと思いますので、できれば私のワックスを使わないタイプの楽しみ方をしている方たちに
反対する立場を取るより、カルナバワックスフィニッシュのテクニックに関するTIPSを投稿して、このスレをバックアップして
いただけると幸いです。

つーかピカピカのパイプ大好きですってば自分w

244 :oldbriard ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/10(月) 23:25:20 ID:K7hZwvAQ
上の文章なんか日本語変ですが補完しておよみくださいm(_ _)m
昨日睡眠時間2時間な上に今帰宅したところでへろへろです〜。

245 :774mgさん:2006/07/10(月) 23:30:17 ID:sXWC3A+F
このスレがパイプスレの良心であることは明白だけど、
だいたいこんな風に長文の連続で、場合によっては
ムキーってどっちかがなって罵倒合戦になり荒れに
荒れてってのが普通なんですけど、一瞬危なくなりそう
でもギリギリそうならないというのが素晴らしいですね。

すべからくこういう風に全てのスレでなってくれれば
いいと思うんですけどねえ。

それなりに分別をわきまえた大人が多いということなのかな?

246 :774mgさん:2006/07/11(火) 00:08:03 ID:GG6QmxnE
書いてる途中でIDが変わりそうですが…。昨日よりのレストアの続きです。

216-217さんの意見を参考に、紙ヤスリとコンパウンドとワックスを買って来ました。
普通のホームセンターで全部入手出来るのはありがたいですね。
で、本日はステム磨き。言われた通り600番で水研ぎをしてみたんですが…。
すみません、これどこまでこすればいいんですか?(笑)
なんかやってもやっても綺麗になってこないので水研ぎは諦めて、600→800→2000と
順番に磨いて、最後にピカールで仕上げ。
やや変色してる箇所もありますが、まぁ銜えるのに抵抗がない位に仕上がったので良いかと。

ボウルの方はソルトかけて放置中です。
明日になったら掃除しようと思います。

それとワックス。
試しにどうでもいいパイプにワックスをつけて磨いたところ、ピカピカになりました。
ちょっとコレは驚き。カルナバは延びが悪い、とか聞いてたので少し心配してたんですが
全然大丈夫ですね。こいつはすっかり綺麗になりました。

改めましてOBさん、それと>>216-217さん、ありがとうございました。



247 :前スレ667:2006/07/11(火) 01:49:12 ID:vJLblyd3
いつもながら面白いスレですね。
レストア、私としてはバフ+カルナバの方に興味があります。
ただ、代用できそうなグラインダとバフは見つかるのですが、
どうにも肝心な固形カルナバ蝋が見つかりません。
見かけても、大抵フレーク状のばかりで。
でもってカルナバの等級と融点の話となると、ちょっと敷居が高いかな、と。
さらに、ブライヤの呼吸云々、、となると未だに諸説あるようですし。
いずれにせよ勉強不足な感じなので今はデニケアで磨いています。
まあ海外のパイプ製作用品のサイトではバフもカルナバも安く売っているので
いずれは買おう、とは思うのですが。

そういえば同じカルナバでもメーカー、作家によって若干異なってる、
なんて話もどこかで聞いたような気がしますが、実際のところどうなんでしょうか。
特にComoy's、sasieniなんか気になるところですが。

248 :774mgさん:2006/07/11(火) 07:19:03 ID:yRjpMTwn
>246

どこまでやればいいか?ですかw。

うーんある程度きれいになるまでですね。
やってればそのうちどこまでやればいいかはわかるように
なるんですが、水砥ぎの段階で真っ黒になることはありま
せんね。ある程度黄色の水が収まったら乾燥させると
(これはすぐに乾く)全面砥いだ状態で白くなりますから
今度はそれにコンパウンドをつけて磨くという感じですかね。
自分は乾燥したものに紙やすりをかけて最後にコンパウンド
をかけたこともありましたけど水砥ぎのほうがずっと簡単
だと思います。


249 :774mgさん:2006/07/11(火) 11:21:22 ID:Tu4TSfSs
>>239
>結果がほぼ同じ
やったことがないのになんで分かるんですかね。
個人的には全く違うと思いますが。

>>240
フェルトバフはワックス掛けには向きません。布(綿)バフが良いですよ。
ただ、綿バフは結構糸くずが出ますし、傷みも早いですが。
まあ、それほど高い物ではないので、消耗品と割り切った方がよいでしょう。

>>243
矛盾してますねw
そんなことを言うのであれば、新品の手頃なファクトリーを買うなり、
レストア済みのestateを買うなりすれば良いんじゃないでしょうか。
そもそも、estateビギナーにebayを勧めること自体が完全に矛盾してますよ。
その上、どの程度確実性があるか分からない自己流のレストア(と言うよりリペア)方法を、
危険性も注釈せずに初心者に教える行為の方が問題があると思いますが。
やはり、基本になる正当なやり方を踏まえた上で話しはするべきだと思いますよ。
>設置場所や騒音・振動問題のクリア、そして安いパイプ1本分ほどの値段を必要とするバフモーターの
>使用は前提にできません。
これは完全に思いこみですね。まず、バッファーは別に大型の物でなくてもかまいません。
小型でパワーがなくて一万回転ぐらいするような物でも、慣れればワックス掛けは充分可能です。
っていうか、昔、自分もそういう安物のバッファー使ってましたしw
それに電動ドリル(ドライバー)でも代用できますし(固定台は要りますが)。
中途半端なバッファーより、電動ドリル(ドライバー)の方がトルクがあったりしますし。
それから、バッファーとして使うわけですから、騒音や振動は大して問題にはなりません。
夜中でも大丈夫なぐらいですよ。グラインダーと混同されてるんじゃないですかね。
価格もランニングコストを考えれば、別段高いとは思いませんが。
それにバッファーはグラインダーとしても使えますし、電動ドリル(ドライバー)はもっといろんな用途で使えますしね。

>>247
>見かけても、大抵フレーク状のばかりで。
湯煎して、型に流し込めば良いだけです。型も牛乳パックで充分ですし。
でも、最近は国内のパイプショップでも、パイプ用のカルナバワックスを売ってるところは結構ありますよ。
等級に関しては、2級(号)を使うのが一般的のようで、
普通パイプ用として売られているのは2級(号)だそうです。
自分はパイプ用として売られている物しか使ったことがないので、
1級(号)や3級(号)とどう違うかまでは分かりませんが。

250 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/11(火) 12:19:44 ID:zJQvSHKh
おはようございます〜

>>246
ステムが綺麗になると、意外とイケるんじゃないか、という気分になると思います。
引き続きレストアのほうがんばってください。
Sasieniのラスティックのステインはかなり頑丈に掛かっていてあまり色落ちは
しないと思いますので、ボウル外部も結構大胆にクリーニングして大丈夫だと思います。

>>248
ああなるほど、水研ぎしてる間には黒くは見えず、ある程度研いでコンパウンドして初めて
黒く光りはじめるということですね。ふむふむ。

>>249
おお、早速バッフィングのTIPS有難うございます。
なるほど、設置場所や振動はほとんど気にしなくても大丈夫なんですね。
自分もそのうちバッファーを手に入れてみます。

251 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/11(火) 12:28:22 ID:zJQvSHKh
>>249
あ、ちょっと前いろいろ調べていて気になったことをついでにお伺いしたいんですが。

・バフ各種(フェルト・綿など)にはサイズ(幅)や直径などいろいろあるようなのですが、
なんか規格みたいのがあるんでしょうか。どこを見ればそのバフがバフモーター側に
適合するのがいまいち判らないので。

・電動ドリルでバッフィングする場合、パイプを固定する必要があるとのことですが、
これはいったいどのような器具を使えばいいんでしょうか。

よろしくお願いします。

252 :774mgさん:2006/07/11(火) 12:29:32 ID:yRjpMTwn
>249

新品ならいくらでもあるんじゃないですか?
それにその言葉逆に問い返します。

>やったことがないのになんで分かるんですかね。
>個人的には全く違うと思いますが。

なぜやったこともないのにわかるんでしょうか?
>246さんは果敢にも挑戦して満足いく結果が
出ているわけですが。



253 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/11(火) 12:32:51 ID:zJQvSHKh
追加です

・コンパウンド(tripoli)等を使用してブライヤ/ステム表面をポリッシュする場合
適合するのは綿バフですか?それともフェルトバフでしょうか。

254 :774mgさん:2006/07/11(火) 12:33:53 ID:yRjpMTwn
>250

うーん表現が難しいですねえ。水砥ぎしていてたまに水をかけ
変色していた部分を指でぬぐいながら見ると変色しているか
どうか確認できます。で、確認してまだ黄色いようなら水砥ぎ
を繰り返すわけですが。でも慣れが必要なのかなあ?自分は
以前から水砥ぎを普通にやっているせいかそんなに難しくは
無いんですが。

255 :774mgさん:2006/07/11(火) 12:35:34 ID:yRjpMTwn
あ、すいません上げちまったかな?

256 :774mgさん:2006/07/11(火) 13:11:46 ID:Tu4TSfSs
>>251
>どこを見ればそのバフがバフモーター側に
>適合するのがいまいち判らないので。
基本的にはメーカー純正品を使うのがよいのでしょうが、
大体いくつかの規格があるようで、合わなくても、
アダプターなどを噛ませれば使える場合が多いです。
経験から言えば、割と無理矢理付けても何とかなりますよw

>パイプを固定する必要があるとのことですが、
固定するのは、パイプではなくてドリルの方です。
もちろん手持ちでも不可能ではないのですが、台を使った方が無難です。
台は、形状もいろいろ、価格もいろいろです。
手持ちの電動ドリル(ドライバー)に合う物を探してください。
大手のメーカーの電動ドリル(ドライバー)の場合、大体適合する台が発売されていますよ。

>>252
ええとですね、あなたはそもそもバッファーでカルナバワックスを掛けたことがあるんですか?
ないのであれば比較のしようがないと思いますが。
自分はもともと木工が趣味だったので、木工用のワックスや塗料に関しては一通り使ったことがあるんですけどね。

>>253
どちらでも良いと思いますが、基本フェルトバフはバッファーのトルクがないとうまく扱えないと思います。
安物のバッファーの場合は柔らかめの綿バフが無難でしょうね。
ただ、バッファーとの相性や自分の好みもありますから、
何種類か試してみて、やりやすい物を選べば良いと思いますが。

257 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/11(火) 13:32:38 ID:zJQvSHKh
>>256
なるほど、トルクという要素は実際に使っている方の口からしか出てこないものですね。
とりあえず低トルクでも動作し、用途も広い柔らかめの綿バフがいいみたいですね。
卓上型の小さいバッファーを漁ってみます。自宅にスペースがないもので。
非常に参考になりした。ありがとうございます(^^)

258 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/11(火) 13:52:47 ID:zJQvSHKh
>>256
すみません、いい機会なのでいろいろ質問しちゃいます(笑)

・これはリペアに属する作業になるのですが、ボウルトップをトップオフする場合、
フラットに面を出せるサンディングツールとしてベストなのは何でしょうか。
できれば上記の小型卓上モーターに取り付けられるものがあれば。

・これもリペア関連ですが、インナーリム(http://invalide.client.jp/pipe/reference/rim.jpg
の部分をサンディングして、綺麗に均一な形状にするのに適合した工具・研磨材としては
どのようなものがあるでしょうか。

お答え願えれば嬉しいです。

259 :774mgさん:2006/07/11(火) 13:59:35 ID:GG6QmxnE
レストア3日目です。

詰めておいたボウル内の塩をかき出してモールでごしごししました。

ごしごしして、ごしごしして、ごしごしして…。


なかなか綺麗になりません(涙)

とりあえずまぁ、いいかと諦めて(笑)表面を例のワックスで磨きました。
やー結構綺麗になりましたよ。自分的にはこれで満足。
表面にアルコールがどぼどぼこぼれてしまったのでステインが大分落ちた
気がするんですが、細かい事は気にしない事にします。

これ、どの位経ったらステムはめて吸えますかね?
一応もう少し放置しておこうと思います。

ステムつけたら写真撮ってみますね。いやーよくやった。

260 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/11(火) 14:13:32 ID:zJQvSHKh
>>259
おつかれです(笑)
ステムはアルコールを完全にティッシュなどでぬぐってから三時間もおけば
嵌めて大丈夫だと思います。ただあまりにもキツかったりした場合は
大事をとって1日程度放置してみてください。

内部の汚れが落ち切っていないとのことですが、別にアルコールメソッドは
吸い終わってからまた掛けても構わないので、とりあえず一服しちゃってもOKでしょう。

写真待ってますね〜

261 :初心者:2006/07/11(火) 19:26:59 ID:/xmvEAHE
指輪などを磨くリュウターってパイプには不向きなんでしょうか?

262 :sage:2006/07/11(火) 20:28:59 ID:O78p4gQU
初めまして。毎回(というか毎日)ROMさせてもらってます。

自分もマウスピースは水研ぎしてます。私の場合は500、800、1000、1200、1500、2000番と水研ぎして、最後にピカールで磨いてます。ピカールは金属磨きなのでエボナイトに適しているのかどうかわかりませんが、とりあえずピッカピカにはなりますね。

263 :>262:2006/07/11(火) 20:34:54 ID:O78p4gQU
スミマセン、ageてしまいました。

どこまで研ぐかというと、私の場合は変色(茶色)部分がなくなるまで研ぎます。ときどきウエスで水を拭き取って変色部分がなくなっているかどうか確認します。

もっとも、焼けが深くてそのまま研いでいくとマウスピースのシェイプが変わってしまうところまではやりませんけどね。当たり前ですが。W


264 :>262:2006/07/11(火) 20:36:45 ID:O78p4gQU
再三の書き込み失礼します。

ワックス問題、きわどく盛り上がってますね。私はノン・バッファー派です。

しかも使用しているのはピカールのメーカーから出ている『佛壇クリーナー』(爆)これなかなかイケます。が、一般にはおすすめしていません。

喫味には影響ないですね。これをかける前にoldbriarsさんが紹介していた乾いたコンパウンド磨きをかけます。


265 :774mgさん:2006/07/11(火) 20:50:26 ID:mpOERavf
>>258
まとめて答えますが、木材のサンディングにはかなりのパワーを要します。
特に、パイプに使われるブライアは木の中でも非常に堅いです。
なので、バッファーに外付けするタイプのフレキシブルシャフトの場合、
バッファー自体にかなりのトルクがないと無理です。
また、ルーターやフレキシブルシャフトは細部の加工には向きますが、
平面の削りだしなどには向きません。
平面の削り出しは、やはり木工用のサンダーと言うことになると思います。
パイプの場合だと、ベルトサンダーかディスクサンダーでしょうか。
あと、ディスクグラインダー(手持ちタイプ)、電動ドリル(ドライバー)でも代用できると思います。
ただし、これらの木工用の電動工具は何れも結構値が張ります。
本格的に木工を趣味としてやろうというのでなければ、それこそ割が合わないでしょう。
一応、個人的にお勧めなのは性能の良い電動ドリル(ドライバー)ですね。
各種アタッチメントが使えて、一番汎用性が高いと思います。
フレキシブルシャフトもつけられますし(つまり、ルーターとしても使える)。
コードレスタイプでなければ、一万円程度で木工作業に耐えうるトルクのある物が買えると思います。
ただし、固定用の台や各種アタッチメントを揃えると二万円ぐらいにはなるでしょうね。
たまにしか作業しないというのであれば、手作業でシコシコやるのが無難で安上がりだと思いますが。

>>261
なんの作業に使うかに寄りますね。
磨き上げ(つや出し)、簡単な研磨→可能
ワックス掛け→不可能ではないが、かなり難しい。
木材の加工→無理。
ってところでしょうか。
指輪などを磨くリュウター(ルーター)はほとんどトルクがありませんから。

266 :774mgさん:2006/07/11(火) 21:04:45 ID:mpOERavf
どうも、ノン・バッファー派の人の意見を聞いていると、
見た目がきれいで、とりあえず喫味に影響がなければそれで良いといった感じで、
非常にその場しのぎ的な感じに聞こえるのですが。
しかし、パイプという物は大切に使えば、非常に長期にわたって使える物ですし、
そういう視点を持って手入れした方が良いようにに思います。
何度も言いますが、カルナバワックスを掛けるのは、
見た目の美しさだけではなく、パイプそのものを保護する役割もありますから。
ただ、見た目がきれいであればいいと言うのであれば、
それこそクリアラッカーでも塗っていればいいと思いますよ。
耐久性は抜群だし、訳の分からない溶剤の入ってるワックスより木にも優しいしw
そのままだとテカテカですが、つや消し剤をうまく混ぜれば、落ち着いた風合いに仕上がりますよ。
ええ、それはもう、まるでカルナバワックスを掛けたようにw

267 :774mgさん:2006/07/11(火) 21:35:20 ID:et2Vc0bq
どなたかご存知でしたら教えて下さい。
戦前、というか1920年代以前のパイプのレストアをしようとしているのですが、出来る事なら当時に近い仕上げにしたいと思ってます。
当時もフィニッシュはカルナバワックス&電動バフだったのでしょうか?

268 :>262:2006/07/11(火) 21:41:53 ID:8WD4dItO
>266  しかし、パイプという物は大切に使えば、非常に長期にわたって使える物ですし、
そういう視点を持って手入れした方が良いようにに思います。

私もそう思ってますよ。w

ただ、?しなければならない、?でなければならない、?すべきという思考にとらわれるのは不自由だな、と思っています。

クリアラッカーですか。磨く楽しみがなくなっちまいますね。

269 :774mgさん:2006/07/11(火) 22:26:59 ID:Kag5WG1f
とりあえず写真うpしますねー。

ttp://tamago.donburi.org/src/up2469.jpg
ttp://tamago.donburi.org/src/up2470.jpg
ttp://tamago.donburi.org/src/up2471.jpg

だいぶ綺麗に仕上がりました。自分的には満足です。
不満があるとすれば、ちょっとステインが落ちちゃったかなーっと…。
全体的に赤っぽいですね。ちょっと気になります。

で、肝心の喫味の方ですが…。
ソルトのせいかしょっぱいです(笑)あと早速銜えてるところが変色してきました。
もっとちゃんとサンドかけるべきかもしれませんねー。

もう一回位吸ってみてまた考えます。。

>>248
ありがとうございますー。
だとしたらちょっと磨きたりないですね。自分のステム。いつまでも黄色いままだったので。
まぁ今のままで使用上問題がないのでこれでいいかなーと思います。
画像、見てみて下さい。ワックスいい感じです。
あれ、塗布したらちょっと置くと溶剤が飛ぶ?みたいですね。それから磨いたらピカピカに
なりました。
木材に脂分が少なかったみたいなので、塗っても塗っても吸収していく気がしました。
今は綺麗になってます。


270 :初心者:2006/07/11(火) 22:27:11 ID:/xmvEAHE
有難う御座いました。」

271 :774mgさん:2006/07/11(火) 22:35:33 ID:Kag5WG1f
連投失礼致します。

>>266
> 見た目がきれいで、とりあえず喫味に影響がなければそれで良いといった感じで、
> 非常にその場しのぎ的な感じに聞こえるのですが。

自分はもうこれでいいです。充分です。喫味に影響がなくて見た目が綺麗でその場その場で
綺麗になればもういいんじゃないでしょうか?
自分の場合は旨く煙草が吸えればいい、道具も集める気がないんで安い方がいい、って感じなので
1万円と言われると道具の購入は躊躇してしまいます。リペアに出すのが正論だと思いますが
正直そこまでお金をかけたいと思いません。

今回リペアしてみて一番嬉しかったのは、道具が簡単に入手出来た事です。本当に近所にある
ホームセンターで全て手に入り、しかも安い。それでここまで綺麗に出来ればまぁいいかなーって
思ってます。

ラッカーフィニッシュですが、ラッカーって塗るの面倒なんですよね?ムラになったりしませんか?
今回のワックスは拭けばすぐ取れるしのびもいいし簡単に綺麗になりました。



ただ本当に事を言えば、お金に余裕があればちゃんとワックスフィニッシュして貰いたいとは
思います…。正直そこまでお金をかけられないというか。かけたくないと言うか。

272 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/11(火) 22:50:15 ID:b9xj6LQt
>>269
オー! きれいにしあがりましたねえ!クリーニング、やってみると意外とできちゃうもんでしょ?
このままでも1-2年程度は問題はないと思いますが、本格的にローテされるようになったら
やはりカルナバでフィニッシュしてあげてください。

ステインは、SasieniのRusticは(dunhillのshellなどもそうですが)年月を経ると、上に重ねられた黒の
ステインが落ち、下地のレッドブラウンが浮き上がってきます。これはこれで味があると思うのでご安心を。
新品同様の真っ黒なステインを回復させたい場合、リペアラーに頼んで黒のステインを再度かけてもらう
という手もあります。

塩味は仕様ですw 一回喫煙すれば次回から気にならなくなると思います。

>>265
ありがとうございます。電動ドライバー+固定台という組み合わせも用途が広いのですね。
とりあえず木工は置いておいて、小型バフモーターですかねぇ。

273 :前スレ323:2006/07/11(火) 23:04:25 ID:a61I2Qn7
相変わらずここだけは流れが速いw
一日見ないだけで話がどんどん進んでますね。
まあでも、みなさんそれぞれのやり方・考え方でパイプを可愛がってるんですね。
私的には、バフモーター×カルナバでもデニケアでもHalcyon waxでもこまめに
手入れすればどれでもいいんじゃないかと思っています。どれで手入れしようが
いずれ使っていくうちにワックスは落ちていくわけですから。

274 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/11(火) 23:39:52 ID:b9xj6LQt
いま考えたんだけど。

カルナバワックスを湯煎して溶かしたものを布に含ませて、パイプに薄く伸ばし、
それをハンドフィニッシュするのってどうなんだろう…。
理論的には伸びづらい固形ワックスを、薄くボウル表面に伸ばせさえすればいいわけで。

…バフモーター買う前にワックスだけ買ってみましょうかね(笑) 実験君だ!

275 :774mgさん:2006/07/12(水) 06:20:25 ID:/iLbk06W
>269

>画像、見てみて下さい。ワックスいい感じです。

でしょ?おまけに最初から難しいラスティック物ですね。
あとは半年から一年は乾拭きだけで対処してください。
でまた手垢で汚れてきたらかけてみてください。いつまでも
ピカピカですよ。

ステムはですねー。黄色い水が出なくなることは無いんですよ。
結構紛らわしいんでやっぱり慣れが必要かなー。>263で>262
さんがウエスで水をふき取ってと書いてますがまさにその通り
なんですけどね。慣れてくれば乾いたままよりずっと簡単なん
ですが。

276 :774mgさん:2006/07/12(水) 06:23:36 ID:/iLbk06W
>271

禿同ですね。べつにリペアをすることが究極の目的では
無いんですからね。

>ラッカーって塗るの面倒なんですよね?ムラになったりしませんか?

>266さんの嫌味でしょ?なんでそこまで必死なのかは俺は理解できま
せんけどね。

277 :774mgさん:2006/07/12(水) 09:40:58 ID:90iSurzV
>>258

リューターは使いこなしに修練を要するって、こんな意見の人もいますので
紹介されいるスプレックスはどう?
http://9-26.way-nifty.com/livestrong/2006/03/post_61ec.html

278 :774mgさん:2006/07/12(水) 10:53:06 ID:y+Eyucza
>>271
うーん?
前にも言いましたがそういう考えならば、
別にオールドブリティッシュである必要性は無いと思うのですが?
何か勘違いされているようですが、オールドブリティッシュパイプは、
別に中古パイプの中で、特別に安いわけでも、コストパフォーマンスが高いわけでもないのですが。
>自分の場合は旨く煙草が吸えればいい、道具も集める気がないんで安い方がいい、って感じなので
↑のような条件であれば、オールドブリティッシュは必ずしも適切な選択ではないと思います。
例えば、70年代のStanwellなんかは非常に素晴らしい品質のパイプですが、
収集価値(そもそもこれ自体が微妙なのですが)があまりないため、
レストアやリペアの必要がない程度の良い物が非常に安く買えるんですけどね。
まあ、安いパイプを買って、改造して遊びたいと言うのであれば、
それも個人の自由ですから、お好きにどうぞとしか言い様がありませんが。

279 :774mgさん:2006/07/12(水) 11:20:40 ID:551FvR6z
なんか揚げ足を取り合って本質から離れ始めてる気がしまっせ。
オールドパイプのレストアというきわめて趣味性の高い話題なので
最終的には個人の自由、好き好きなのは当たり前のこと。
ひとりひとりにその人のベターがあって、それを押し付けあうほど
不毛なことはないでしょう。
お互いの違いを楽しむくらいの余裕があってもいいんじゃないでしょうか?

皮肉をレスに織り交ぜていると段々それがエスカレートして
荒れる原因になるからそこらへんで止めて欲しいかな。
せっかく両者ともこのスレにとって有益な知識・情報を
提供してくださっているありがたい方たちなんですから、
もっとソフトに仲良くやっていきましょうよ。

280 :774mgさん:2006/07/12(水) 11:23:46 ID:y+Eyucza
で、OB氏にちょっと提案したいのですが、
どうも、このスレッドの書き込みを読む限り(特に最近の)、
OB氏の書かれていることを間違って捉えている人が多いのが気になるのですが。
そもそも、このスレッドはオールドブリティッシュのスレッドであって、
ebayのスレッドでも、安パイプの改造スレッドでもないでしょう。
こうした誤解は多分に、OB氏の説明不足に寄るところが多いと思うのですが?
ebayは確かに常に豊富なパイプが供給されていて、コレクターにとっては便利な物ですが、
それは、ちゃんと目利きが出来て、なおかつレストアやリペアが出来て始めて有用な物だと思います。
また、GBDやComoyはコストパフォーマンスが高いパイプではありますが、
それはオールドブリティッシュと言う分野に限ればの話しであって、
パイプ全体(あるいは中古パイプに限ったとしても)では、位置づけはかなり変わってくると思います。
レストアやリペアの書き込みを読んでいて、どうも話がかみあわないと思っていたのですが、
271氏の書き込みを読んでようやく納得がいきました。
そもそも、安パイプを実用レベルにレストア(リペア)するという話しと、
オールドブリティッシュのコレクターがコレクターの視点で、
パイプをレストア(リペア)するというのは、全く意味も目的も異なりますからね。
安いからオールドブリティッシュを買う(厳密にはそれ自体間違いなのですが)という人と、
オールドブリティッシュが好きだから買うと人との間には、
埋めがたい深くて暗い溝があるような気がします(ちょっと大げさ)w
というわけで、やはり、ここはOB氏にオールドブリティッシュの魅力や歴史的価値、
そして、なんのためにレストア(リペア)を行うのかということについて、
ちゃんと語ってもらって、このスレの方向性を再確認した方が良いと思うのですが。どうでしょうか?

281 :774mgさん:2006/07/12(水) 11:37:43 ID:/iLbk06W
うーんいいんじゃないですか?そこまでは。

>278みたいなかまって厨はどこにでもいるもんだし。
ほっとけばいいんですよ。ただね>70年代のStanwell
は同意しますよ。ほんとに美味いねあれは。それが
わかってからEbayで集めまくってるし。

でもオールドブリティッシュがコストパフォーマンスが
良くないってのはにわかには賛同しかねるな。実際
美味いパイプが安く手に入ってるんだし。またその入手
経路を考える時やっぱりEbayを語るのは仕方ないと
思うしな。

相対的に見ると自分と>278さんはスタンスが違うんで
あたることも多いと思うけど、同じスタンウェル愛好家という
ことで共通点ができたということですかな?

俺は美味いパイプを安い金額で入手できるというこの
スタンスは大賛成ですし、そういう情報を与えてくれた
OBさんには大変感謝してますけどね。

282 :774mgさん:2006/07/12(水) 11:46:23 ID:/iLbk06W
>278

あ、ひとつ付け加えますけど。

>レストアやリペアの必要がない程度の良い物が
>非常に安く買えるんですけどね。

んなことないです。やっぱりスタンウェルであっても
レストア必要ですよ。でも美味いパイプになれと思い
ながらキュッキュッとしてると苦痛にはならんもんね。

でもたしかにスタンウェルはいままで一番あたりを引いた
ことが多かったかなあ。でも一番良かったのはスタンウェル
がOEMをしているホルガーダンスケのパイプが一番あたりが
多かった感じがするな。入手するとこれがみんな美味くて
いいパイプだったな。最近またひとつ購入しちゃったし。

スレ違いでスマソ。サンマ数尾男の面目躍如と笑ってやって
ください。

安くて美味いパイプ、マンセーです。

283 :774mgさん:2006/07/12(水) 12:02:46 ID:551FvR6z
>>280さんはものすごく真面目な方なんだなぁ。
このまっすぐな姿勢はとても好感が持てます。
ただ気になるのはオールドブリティッシュの楽しみ方を
正誤の二元論で捉えているようにお見受けするところです。
「安いからオールドブリティッシュを買う」のが何故間違いなんでしょうか。
以前OBさんのコメントにもありましたが、「こんなに美味いパイプがこんなに安く!?」
という純粋な喜びは否定されるものではないでしょう。高い安いは結局主観ですし。
逆に正しいオールドブリティッシュファンの姿勢ってどんなのでしょうか。
趣味に正しいも間違いもないと思います。

このスレの方向性は>>1を読めば十分で、あとはOBさんひとりではなく
スレ住人の皆が作っていくものだと思います。
OBさんに語ってもらいたいというオールドブリティッシュの魅力や歴史的価値は
スレ住人ひとりひとりが見出していくものでしょう。

私の意見としては教条主義的な姿勢では趣味を楽しむことはできないと考えておりますので
細かいことは気にせず、その時々の流れで楽しくやって行くのがいいと思っております。

284 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 12:34:59 ID:xsUnsNj0
なかなか興味深い議題ですね。

ただ、前提条件として確認しておいて頂きたいのは、自分のサイト(YOB)は
オールドブリティッシュというテーマを掲げつつではありますが、自分の知る
限り国内で初めて中古パイプをシリアスに取り扱ったウェブサイトであり、
このスレも2ちゃんねるパイプ関連板ではebayや中古パイプが取り上げられる
初めてのスレであるということです。

国内ではまだ、中古パイプというジャンルは(潜在的なニーズが相当数あるにもかかわ
らず)確固としたかたちで確立されていませんし、その受け皿となるコミュニティも
存在しません。ですから、中古がメインとなるオールドブリティッシュをテーマに
しているこのスレッドが、暫定的に、ある程度それらの中古パイプ関連のニーズを
吸収している状況なのだと思います。(そしてそこからebayという話題にも自然と
話が向かうわけです。)

個人的には、今の段階ではまだ、中古パイプというくくりと、オールドブリティッシュと
いうくくりを厳密に分別する必要を感じません。なぜならソフトでルーズな興味を持つ層
(安価なパイプに興味を持っている層)と、ストリクトでシリアスな興味を持つ層
(オールドブリティッシュのコレクション性に興味を持っている層)は相互に
補完しあうべきだと考えるからです。現在の段階では、どちらか一つだけで
ひとり立ちできるほどジャンルとして成熟していず、もし無理矢理分けた場合、
どちらとも衰退していってしまう可能性が強いと思います。

仮定の話ですが、もし他に中古パイプ全般を取り上げるスレやサイトができ、
ユーザーを十分なだけ確保し、関連リソース(ウェブサイト等)が充実してきたと
したら、その時こそそれらの話題がこのオールドブリティッシュスレから
フェイドアウトされるべき時となるでしょう。
しかし繰り返しになりますが、まだその段階ではないと考えます。

オールドブリティッシュというジャンル内にあるコレクティビリティと
価格差によるカテゴライズは、よい機会なので別レスでまとめてみたいと
思います。

285 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 12:53:32 ID:xsUnsNj0
いや〜しかし、
自分が一人で毎日書き込みして「>>1のブログスレ」とか揶揄されていたこともあったんですが(笑)。

まさか数ヶ月でこんな話が出てくるほどこのスレが盛り上がることになるとは思いもしませんでしたよ。
まだまだ生まれたてのスレであり、コミュニティであると言っても過言ではないと思うので、まあしばらく
マターリいきたいと思います。

また後でレスしますね。

286 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 13:08:19 ID:xsUnsNj0
まあ議論が白熱することもあるとは思いますが、そんなときは次のトム・エルタンの
言葉を思い起こしてもらうと幸いです。

『―そんなことは決してない!グレッグ、スモーカーは一人ひとりみんな違う。
重要なことはそのスモーカーがパイプを楽しんでいるかどうかだけなんだよ。』

よろしくお願いしますm(_ _)m

287 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 16:39:21 ID:xsUnsNj0
オールドイングリッシュ物をコレクティブルな価値で大別すると大体以下のようになると思います。

<エクストリームリィ・レア>カテゴリ($500〜上限なし)
…コストパフォーマンス 考慮外
・<レア>カテゴリーのunsmoked・超美品等
・Charatan(Supreme等のウルトラハイグレード)
・Dunhill (20年代物、ODA、DR等)
・Barling (Quaint等)
・Sasieni (Straight Grain)

<レア>カテゴリー ($250〜$500)
…コストパフォーマンス ハイグレードハンドメイドと同等
・Barling (YOW EXEXEL)
・Dunhill (Patent era)
・Sasieni (8-Dot、1-Dot Patent Four-Dot等)
・Comoy's(SpecimenSG, Blue Riband等)
・GBD (Unique)
・Charatan (pre-Lane、ハイグレードFH物)
・Loewe、BBB(戦前のケースセット等)
・<コレクティブル>カテゴリーのunsmoked・超美品等

<コレクティブル>カテゴリー($100〜$250)
…コストパフォーマンス 良
・Barling (YOW)
・Dunhill (60年代以前)
・Sasieni (Four-Dot、Two Dot等)
・Comoy's(Pre-Cadogan 上級グレード)
・GBD (Virgin等)
・Charatan (Lane物全般)
・Loewe, BBB(Pre-Cadogan)
・<スモーカブル>カテゴリーのunsmoked・超美品等
・<レア>カテゴリーのダメージ品等

<スモーカブル>カテゴリー($1〜$100)
…コストパフォーマンス パイプ界最高クラス
・Comoy's(Pre-CadoganのTradition等)
・GBD (Pre-Cadogan 一般グレード)
・Sasieni、Comoy's、GBD等各メーカーのセカンドブランド
・<コレクティブル>カテゴリーのダメージ品等

288 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 16:43:34 ID:xsUnsNj0
>>280さんの抱える齟齬感について
おそらく(想像にすぎませんが)>>280さんは「オールドイングリッシュパイプ、コレクション」
と聞いたときに、上記<レア>カテゴリー以上のパイプを主に想像されたのだと思います。
自分はオールドイングリッシュへの入り口となったのが<コレクティブル>もしくは
<スモーカブル>カテゴリーのパイプであり、そこからステップアップしていく形を取ったので、
web上の記述、またこのスレッドへの投稿もその経験を反映したものになっています。
そのあたりから>>280さんの感じる「食い違い感」が出ているのかなと想像します。


○レストアについて
確かにレストア、リペアの方法も、<スモーカブル>のパイプと<コレクティブル>
以上のパイプでは若干目的が違うことは言えると思います。喫煙能力に於いて最大の
パフォーマンスが出せるようにレストアすることはどちらも変わりませんが、

―<コレクティブル>以上のカテゴリーに於いては、フィニッシュ(ステイン)
やエンジニアリング(煙道の造り、MPの形)、シェイプ(リムやトップの状態)を、
喫煙に支障がない限りはできるだけオリジナルに近い形で残すことが「望ましい」

と言われています。
(個人的には、YOBやこのスレで自分が紹介している方法程度では、適切に適用する
かぎりに於いてはコレクティビリティを損なうことはないと考えています。ここで
問題となってくる『改造』とは、トップオフ、ステインリフィニッシュ、煙道再ドリル、
リプレイスメントステム等のはっきりと『改造』と呼べるものであるべきでしょう。)
また、<レア>カテゴリーになるとさらにデリケートで細心な、アンティークを扱う
ようなリペア・レストア方法が必要になってきます。)

…この稿続く

289 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 17:26:34 ID:xsUnsNj0
○オールドイングリッシュパイプの魅力について
これは一口に言うことは大変難しいというか(笑)各メーカーの魅力については
自分のサイトで詳しく書いていますのでそちらを参照していただくとして、ひとつ
だけ言えることは、>>287でコレクティブルな価値ごとのカテゴライズを行った
ことと関係があります。

それは、下は10ドルで手に入るSasieni Old Englandから、上は800ドルを超える
Barling YOW QUAINTまでが、ひとつの文化/時代背景、一つの歴史、そして一つの
パイプメイキングスタイルを共有しているということなのです。

自分はこの点をオールドイングリッシュパイプ最大の魅力であると考えます。
つまり、ハイグレード志向のコレクターとスモーカビリティ重視のシリアス・
スモーカーが、同じリソースを共有し、同じスモーキングクオリティを味わい
ながら同じテーブルについて意見を交換できるということです。
また、あるときはシリアス・スモーカーがコレクターとなったり、
コレクターがスモーカーになったりという立場の逆転も容易に起こり得ます。
そして各メーカーはそれぞれ独自の個性を備えつつもそのスタイルに
通低しているものを多く持っていますから、(このスレで既にその現象が
起こりつつあるように、)Dunhillファンの方がSasieniにすっかりハマって
しまったり、それまでBBBしか知らなかった人がBarlingのハイグレードに
挑戦したりと、より深いパイプという道具への理解が可能になることが
起こりやすいのではないかと考えます。ここが、例えばファクトリー/ハンドメイド等の
深刻な断裂に苦しんでいる他のジャンルにはないアドバンテージであり、
また最大の楽しみの源泉であると思います。

…こんな感じで回答になってますでしょうか。

290 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 18:39:12 ID:xsUnsNj0
>>289は、『コレクションのスケーラビリティ』とでも呼べばいいでしょうか。
このスケーラビリティとは「間口の広さ」と、「奥の深さ」の別名でもあります。
求めればすべてがそこにある、そんなジャンルがオールドイングリッシュであると
思います。

これは個人的な希望であってガイドラインでもなんでもないのですが、
オールドイングリッシュパイプのスケーラビリティと同じく、このスレも
「間口が広く、奥が深い」スレになると楽しいと思います。

291 :774mgさん:2006/07/12(水) 21:04:06 ID:/Mi0hWCh
理想的なコレクターの在るべき姿は、
我欲の為に価値ある物を自分の物とする者ではなく、
先代から受け継がれた物を次代へ渡す為に、
一時的に預かる意思を持つ者である。

英国など欧州に於いては、我流な手入れや改造をする者は
「歴史の破壊者」「殺人者」と呼ばれている。

292 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 21:20:44 ID:xsUnsNj0
>>291
それは主にアンティークの範疇に入るコレクティブル(収集物)に関する
話じゃないですか?アメリカでは法律で100年以上の時間を経ていないものは
Antiqueと認められないと決まっているそうですが。
このスレッドで対象となっているのは古いものでも俗にVintageと呼ばれる、
50〜100年間の間の物です。そして、パイプは第一義に使用して楽しむものです。
このスレの対象となっているオールドイングリッシュパイプ・コレクションは、
実はアメリカのコレクションスタイルなのです。最近はヨーロッパにも飛び火
しているものですが、確定したスタイルを持ったのはRichard Carlton Hackerが
Ultimate Pipe Bookを出した後の話で、それ以前はヨーロッパでは、estateパイプを
取り扱う店はほとんど存在しませんでした。意外に思えるかもしれませんが、比較的
新しい趣味なのです。
アメリカのvintage pipeコレクションの特徴は、何よりもsmokableであること
(喫煙できる道具であること)を重要視しているところです。
ヨーロッパでのアンティークとしてのメシャムパイプコレクションなどとは
少し毛色が違うことをご理解ください。

厳格に過ぎる保護規定のようなものを提唱するのはこの趣味にとって
あまりよろしくないことではないかと思います。

293 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/12(水) 21:26:10 ID:xsUnsNj0
そういえば、
ebayを見ていれば分かると思いますが、ほとんどのオールドイングリッシュパイプが
アメリカから出てきます。生産地を考えたならもっとイギリスから出てきても
おかしくないはずなのに、そうではありません。
つまり、コレクティブルな対象としてオールドイングリッシュパイプを見ているのは、
主にアメリカ人だということなのです。これはちょっと面白いですね。

294 :774mgさん:2006/07/12(水) 21:32:50 ID:/Mi0hWCh
>>292
出しゃばりました。
こういう考え方もある、という事です。

ただ、その物が50年前の物か100年前の物か、
と言うのは余り本質的な事では無いと思えます。
失われた時代は取り戻せないように、
それは二度と作り出す事が出来ない物だという事は
心しておきたいと思っております。





295 :774mgさん:2006/07/12(水) 23:12:06 ID:BzWFsfU/
つーか、ここの主のこれまでのパイプ収集、2chでの書き込み履歴、ebayのID、
さらに複数の自身のサイトを知っていれば、色々想像できると思うがな。

296 :103ですが:2006/07/13(木) 00:19:40 ID:++8damtr
流れに関係ない話題なので手短に報告です^_^;
ニス塗サシエニがようやく届きました。
懸念されたニス??は消毒用アルコールでワックス面よりも簡単に落ちました。
木部に染みこんだ訳でも無い様で試しにボウルに唾つけたらちゃんと染み込みました。
良い買い物と思ったのですが、チャンバー内部は酷く焦げていて亀甲文様のヒビが入ってました。
おまけにボウル表面にも一部、内部の焦げによる変色が見られます。
表まで焦げが回ったパイプを見たのは初めてです。
こんな機会はめったに無いので今夜は本格焦げパイプを堪能します。
負け惜しみでした(泣)


297 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/13(木) 00:48:11 ID:7xjsHkFL
>>296 棒さん
オメーと言いたいところだったのですが残念ながらちょっと今回は言えませんね…
あのセラーは他にも魅力的なアイテム(Comoy's Blue Riband等…みんなニスがけ)を
出していたので自分も少々心引かれたのですが。

以前外見から焦げの有無の判断はできないと書いたことがあるのですが、こればっかりは
手元に届いてみないと分かりません。セラー自身気がついてない場合も多々ありますし。
ebayで中古パイプを買う際につきまとうリスクです。自分も何本か焦げパイプはつかんでます。

そこまでの状態ですと、コレクティブルな価値も消失してしまっていますし、ドラスティックな
リペア法を取るのも可能だと思います。プロに頼めば一応、焦げた部分をくりぬいてブライヤー
プラグで埋めるリペアもできますが…はたしてそこまでの価値があるかどうか。
ただ、焦げは年月が経つとほとんど焦げ臭さも抜けてしまうので、意外と普通に吸えるかもしれません。
とりあえずレストアして様子をみてみるのがよいかと。

…まあAshfordも控えてるし。と言ってみるテスト

298 :774mgさん:2006/07/13(木) 00:51:24 ID:oI2tsmNX
>296
文章の途中までは、おっ!もしかして当たりか?と思いましたが、それは残念でした。
私も以前落としたBBBで、チャンバー内が波打って削られており、
薄くなっている部分で3mmぐらいになっていて、ボウルの表面も、
薄くなっている部分が膨れており、火を入れると、穴が開きそうなので、
そのまま飾りになってしまいました。(T_T)
しかし、まったく懲りてないです!
こんな思いをしても、次はいいかも?と思ってまたビッドしちゃいます(笑)

299 :296:2006/07/13(木) 01:08:46 ID:++8damtr
いやあ

さすがフィッシュロゴだ、表まで焦げてるけど何とも無いぜ!(AA略)

気をつけないとすぐ熱くなるけど口腔に染み渡る、というかしみじみ美味しい。

ステムもオリーブ色のまま、手をかけないで使い倒す事に決定。



300 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/13(木) 01:19:02 ID:7xjsHkFL
>>298
自分の焦げGBDはなんというか、ボウルトップは普通なのにチャンバー内側の見えない
ところがごっそりエグレているという凄まじいものです。
エグレ度が半端ではないんで、Collectorサイズもあいまって煙草が異常に入る入る(笑)
このパイプを見てから、パイプの焦げにおびえる自分はいなくなってしまいました。
あんな風に焦がすのはパイプ吸いながらピンポン球でもボウル上で浮かさないと無理だ(笑)

ですがそのパイプ普通に旨いんですよね。

>>299
ゴッグですか。

味は旨いみたいなので安心しました。
外観は別にフツーに綺麗にしてもいいんじゃないですか?せっかくのフィッシュロゴですし。

301 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/13(木) 01:33:26 ID:7xjsHkFL
>>299

あれ?それって初Sasieniだったんでしたっけ?

302 :299:2006/07/13(木) 01:37:19 ID:++8damtr
前言一部訂正(-_-)
まだ喫煙中なんですが、まさか、それはないだろーと思いながら半練りワックスを
ボウルに塗ってみたらアブラが焦げたような臭いがしてきました。
表面の焦げた所から中に浸透してるみたいです・・・(;_;)


303 :299:2006/07/13(木) 01:38:41 ID:++8damtr
>>301
いえいえ、かのメルトン君がおります(^.^)


304 :oldbrairs ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/13(木) 01:47:08 ID:7xjsHkFL
>>304
どへ。それは怖い>浸透
うーん、手っ取り早くカーボンつけちゃうしかないんでしょうかね

>メルd君
あ、失念してました。そうだそうだゴメンナサイ。

305 :299:2006/07/13(木) 02:15:47 ID:++8damtr
ちっちゃくて可愛いパイプなので残念です。
一晩アルコール漬けてから気長にカーボンつけてきます。
あと、こいつに関しては、ノーワックスで逝こうとおもいます。
今までに・・・
ステム割った。シャンク折った。ダボ折った。メシャムとクレイ割った。チャンバー広げ過ぎた。
アルミチューブ折った。揚げたり煮込んだりレンジでチンしたりして台無しにした。
そして、今回の焦げパイプの経験。
後は「カーボン付けすぎで割る」を体験すれば卒業かな?

306 :774mgさん:2006/07/13(木) 13:08:36 ID:8VQyd7cO
ebayのItem number: 260006541846

Post-TransitionのSasieniっぽいですけど
この5-dotというのはいつごろはじまったグレードなんでしょう。
Family Eraからあったんでしょうか?
シェイプもなんとなくオールドイングランドっぽくないですが…

307 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/13(木) 23:27:10 ID:7xjsHkFL
>>306

Five DotはFamily Eraには存在しませんでした。
Transition Era(1979-1986)に発売されたシリーズです。
同時期にアクリルマーブルビットをステム両面にプリントされたTen Dotも限定販売され、
Family Era以外のSasieniにはほとんどコレクティビリティがないと言われているにもかかわらず、
Sasieni Dot Complete(ドットの種類を全部集める)を目指すコレクターには人気があるシリーズです。

今ebayに出ているアイテムは、セラーもそのようなことを書いていますが、
Post-Transition Era(1986〜)期にアメリカ輸入元のJ.B.RusselがDunhillに生産を依頼して製作された
Sasieni Five Dotのようです。J.B.RがDunhillにSasieniの製作を依頼していた事実は他のソースでも一応
確認がとれましたが、このパイプがそうであるかは残念ながら確言できません。

しかし、デニッシュとは明らかに違った、Charatanの流れを汲むようなフリーハンドスタイル、プラトートップ、
そして深く均一でクリスプなサンドブラストと、とても魅力的なパイプだと思います。

308 :774mgさん:2006/07/14(金) 03:10:05 ID:eo7Dsjvq
>>278,>>281
スレ違い承知で教えてください。
Stanwellの70年代云々...どうやってStanwellの年代限定してますか?
10年ぐらいのレンジで大まかな特定は出来ても、それ以上は無理と言
うのが私の理解なのですが。。。

309 :774mgさん:2006/07/14(金) 05:17:49 ID:oGPPlJry
>308

10年ぐらいのレンジで大まかに考えてますよ。
あとはステムですかね。初期のステムはエボだったと
聞いてるもんで(^^;

でもそのレベルでも実際美味いんですよ。ビックリするくらい。
またオールドイングリッシュパイプのセカンド物と変わらない
レベルで安いですしね。


310 :774mgさん:2006/07/14(金) 06:39:54 ID:hiydf0M0
>>308 >>309

自分が初めて購入したのがスタンウェルでした。25年前です。エボナイトです。
今はアクリルなんですね。
最近トム・エルタン・デザインのものを購入しましたが、マウスピースがアクリル、ロゴも昔のように凸状のものではなく、時代の流れを感じました。

スレ違い失礼しました。

311 :774mgさん:2006/07/14(金) 21:41:50 ID:oGPPlJry
あまりにもスレ違いなんで言いたくないけど・・・

スタンウェルは秘密にしておいて欲しかった。
みんながオールドイングリッシュパイプにうつつを
抜かしているときに、ウヒヒ独り占めだあ状態だった
のにもう(−−+

まあ冗談ですけど。

まあ結局のところ自分は皆さんのようにシリアスなコレクター
ではないということですな。美味いと聞けば何でも買いますけ
ど、とくに付加価値はあんまり考えてないんです。

そんなサンマ数尾野郎でも末席を汚してていいんでしょうか?
お粗末さまでした。


312 :774mgさん:2006/07/14(金) 21:50:46 ID:oGPPlJry
で、ちょっと元の流れに修正と。

今日Judd's Comoy's Guildhall Pipeというのが
届きました。でね。これが不思議なことに例の三本線ロゴ
じゃないんですよ。ロゴはcomoyの例のCというマークが
付いててGuildhallの上にComoy'sと書いてある状態なんです。
おまけにGuildhallのパイプにつきもののフィルターも付いてない。
$27.50で入手したんで悪い買い物ではないだろうと思ってますが
どういういわくがあるパイプなんでしょうか?

付加価値は気にしねえとさっき言ったばっかりなのにすでに
気になる俺w。

ということでoldbriars様ご教示を。

m(_ _)m



313 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/15(土) 01:11:39 ID:FEAc73C0
イエーイ!!

Walker Briar WorksのDaveさんよりリペアに出していたパイプが帰ってきました。
ターンアラウンドタイムはちょうど1ヶ月です。(スペシャルリペアだったんで通常はもっと速いと思います)

スゲー。さすがプロの技。どのパイプもピッカピカで、吸うのがもったいないパイプになっちまいました(笑)
インナーリムの頑固なタール固着も軽減。
リプレイスメントステムも、すごく頑張ってます。写真資料のみでここまで起こせるのはスゴイ。
SasieniのFour Dotも、Comoyの3-P inlaid Cロゴもバッチリです。
このあたりは写真を取りなおして詳しくサイトのほうでレビューいたします。ちょっとここ最近
仕事が忙しくてなかなか時間がとれませんがなんとか。

>>312
Judd'sはセラーのバーチャルショップ名だと思います。

うーん、そのCロゴがスタンプだった場合、Cadogan時代のGuildhallでしょう。
Cadogan時代に入ると、Guildhallはセカンドラインではなく、Comoy'sの低価格スムースのグレード名となります。

ロゴがスタンプではなく、Pre-Cadoganの3-Piece inlaid Cロゴ( ttp://www.walkerbriarworks.com/Comoys_C.jpg )
だった場合、いわゆる『銘入りGuildhall』という奴で、セカンドラインの中でも上質なパイプが特別にCロゴをつけて
出荷される例(ウチのサイトのSpecial Straight Grainの項 ttp://invalide.client.jp/pipe/comoy008.html 参照)
ではないかと思います。この銘入りGuildhallの例はThe Smokerのラインナップの中に数本見つかると思います。


314 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/15(土) 01:26:58 ID:FEAc73C0
Cadogan製Guildhallの例
ttp://216.105.59.116/index.asp?PageAction=VIEWPROD&ProdID=1422
(スタンプが一回り大きな円の中に入っているのがよく見ると分かります)

Cロゴ付き銘入りGuildhallの例
ttp://www.thesmoker.com/pipepages/smallpics/CM74.JPG

315 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/15(土) 03:37:26 ID:FEAc73C0
Texas pipesに超カッコイイ、超美麗 GBD Prehistoric #9438が入荷〜
ちょっと値段高いよRalphさん…orz

明かにComoy'sによる製作と思えるWally Frank Pipeが数本出ていたので
bidしちゃいました。Wally Frankのシェイプ#40はただのComoy's #256デス。
ttp://pipepages.com/pics/wf41x18.jpg
っていうか、張り合ってたの↑で書いたTexas PipesのRalphさん本人じゃないか(笑)

316 :774mgさん:2006/07/15(土) 07:42:20 ID:Qoz89tu+
毎度ありがとうございます。

例のCのロゴ入りGuildhallですがスタンプではない様子です。
Cの文字を埋め込みで作ってあって右端にちょっと消えかかって
ますが、黒い丸のようなものが見えます。

ということは『銘入りGuildhall』ということで解釈してよろしいという
ことでしょうか? oldbriarsさんのサイトも参考に見せていただいて
比較させていただきました。

埋めはごく小さいものが見つかった程度で後は傷なども皆無
ですね。木目はストレートという具合にはいきませんけど確かに
美しいですね。コントラストが高く明るい木目で、パイプとしても
バランスもよく素直によいパイプだと思えるものです。まだレストア
を施してないので喫い味はなんともいえませんが喫う前から
期待を持たせる出来ですね。

自分はあんまり付加価値にこだわらないほうだと思っていますが
パイプひとつにも歴史がありその歴史を知ることでまた一味違って
くるような気がしますね。今から楽しみです。

ありがとうございました m(_ _)m

317 :774mgさん:2006/07/15(土) 10:57:04 ID:eSXknLKV
>>315
>Wally Frankのシェイプ#40はただのComoy's #256デス。

うわぁぁぁぁっ!マジっすか?
かっこいいAuthorが欲しくて私もBidしてたんだけど
「アメリカのショップ製だし…」と思って低く見積もってました。
Wally Frank#40は以前にも出ていて、直前でスナイパーに
かっさらわれたことがあります。Comoy's製と知っていれば
もっと本気で張ったのに・・・orz

318 :774mgさん:2006/07/15(土) 13:26:49 ID:Y0HbDi8q
>>317
もしかして、ホワイトバーの奴ですか?
そのスナイパーは私かもしれません^_^;・・・かたじけない。
私も、もしかしてComoy製かも?と思いエージェント経由で、
スナイプ設定でロックオンしておりました。
品物はまだ届いてないので、なんとも言えませぬが...

319 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/15(土) 15:34:59 ID:FEAc73C0
戦前の、Leeds ProductionのBen Wadeが届きました。
何の変哲もない小さなビリヤードです。
Family EraのBen Wadeは、後年のCharatan時代に見られるステムのBEN WADE ホワイトスタンプはなく、
ステムロゴ自体みあたりません。シャンクには当時のトレードマークだった、シルクハットをかぶった男性のプロフィールを
配した楕円内に、筆記体でBen Wadeとスタンプされています。P.O.SはMADE IN LEEDS / ENGLAND。
ダンヒルのものとよく似たインナーチューブを装備しています。

レストアして吸ってみましたが、しみじみ旨い。
Sasieniを思わせるような、ダークでメロウな味ですね。
作りもフィニッシュもきっちりしてはいるもの特筆すべきところはないのですが、
当時のロンドン以外のパイププロダクションの質を伝える貴重な資料です。


>>316
inlaid C ロゴでしたら、銘入りGuildhallですね。
状態をうかがうとやはり、セカンドにするのが惜しいクオリティのパイプだったのだと思います。
別にそれほど市場価値の張るパイプではありませんが、Extremely Rareと呼ばれる体の
パイプで、Guildhallマニアならかなり気になるパイプだと思います。

>>317
Wally Frankをナメてはいけません。
「およそ煙の出るものだったらなんでも扱った」ニューヨークのWallyの店は、1930年代ごろからアメリカの
パイプ市場で重大な役割を果たしています。たとえばComoy'sのblue dot white Bar-logoや、
Castelloのダイヤモンド・ロゴなども、Wallyの特別注文から生まれたものだそうです。

Wally Frankは自分の店で自らの名前を冠したプライベート・ブランド・パイプを販売していましたが、
そのなかでもフラッグシップモデルだったのが"Wally Frank White Bar"シリーズです。生産はイギリスの
メーカーであることは確実で、自分の想像ではおそらくComoy'sだと思います。自分の落札した
Wally Frank Mellow #40は、おそらく1940年代の作で、当時のComoy'sに見られたシャンク内
メタルカラーを装備しています。
もう一本、Wally Frank Quaint $55 というヘビーシャンクストレートアップル、"Stromy weather"を
落札しましたが、これのシャンクとステムの形も手もとのComoy's #440と酷似しています。

320 :317:2006/07/15(土) 17:49:58 ID:eSXknLKV
>>318
あー、多分その通りですね。
OBさんが落としたのと同じセラーが出していた"White Bar"です。

…やってくれましたね318さん
じわじわとなぶr(ry

でもこれで踏ん切りつきました
次出たら本気でいきます…とか言ってると当分出なかったりするわけですがw


321 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/15(土) 17:57:53 ID:FEAc73C0
>>320
#256シェイプがお目当てでしたら、今Comoy'sのセカンド、Sunriseが出てます。
Item number: 230006685396
SunriseはComoy'sのフランスファクトリーで製造されていたセカンドモデルで、
Amber Grain(ウォルナット), Tawny Grain(ナチュラル)の2種類があります。

このオークションは日本からだと、PayPalは不可で、マネーオーダーでの入金に
なりますので注意。あと15時間ほどでクローズしますのでお早目に。

自分も一応bidしていますが簡単にoutbidできると思います。

322 :317:2006/07/15(土) 18:21:29 ID:eSXknLKV
>>321
情報&お気遣いありがとうございます。
でも実はoutbidされたあと別の非英国モノパイプで気になるのを見つけて
現在そっちに勝負かけてまして。軍資金の問題もあるので今回はやめておきます。
かえってすいませんでした。

しかし#256あるところ常にOB氏あり、って感じですねw。
近いうちにかち合うこともあるかもしれませんが、その際はいざ尋常に勝負ってことで。

追伸:
ステム交換作戦の写真楽しみにしております。
どんな出来なのか興味津々であります。

323 :155:2006/07/15(土) 22:31:02 ID:LkZyF/VQ
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

届きました。
写真では若干スリムにみえたんですが、丸っこくて可愛いフィッシュロゴのアシュフォード君
でした。
吸い口の細かい歯の跡を除けばすばらしいコンディションでした。特にスタンプ周りはバフがけによる磨耗も無く
新品のようです。

眺めてるだけで、まだ火をいれてません。


324 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/15(土) 22:42:38 ID:FEAc73C0
フィッシュロゴかよ!マジウラヤマシス!!

>>155
オメです〜。ってことは戦前のFour-Dor rusticですかあ。いいなあ。
ちょっとお値段張りましたけど、戦前+ベストコンディションを考えると
安いくらいかもしれません。Mr.Canなら400ドルぐらいで売りそう…
大事にしてあげてください。

ウチのAshford君(Four Dot Wallnut)も、カッコイイリプレイスメントステム+
ブルードットを付けてもらって、すっかりAshfordらしくなりましたよ。
というわけでさあご一緒に

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

325 :323:2006/07/15(土) 22:50:15 ID:LkZyF/VQ
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡
アルコールメソッド小一時間やったら吸おうかなーと・・
ううッアルミのフィットメントが抜けません。
これってネジ込みですよね?


326 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/15(土) 22:55:03 ID:FEAc73C0
フィットメント付きかよ!マジオリジナルコンディション!!
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

>>323
ねじ込み式です。固着部分にアルコールが回るように調整してメソッドかけてください。
外れないようでしたら無理は禁物で(笑)気長に吸いながら固着を緩めていってください。
Pat No.は 1513428 デスカ?

327 :325:2006/07/15(土) 23:01:54 ID:LkZyF/VQ
ありがとうございます。
今度は、慎重に・・(笑)
パテントNo.150221/20となってますよー。


328 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/15(土) 23:21:13 ID:FEAc73C0
ほむほむ。
やっぱりPAT 150221/20(ダブルキュア)と1513428(フィットメント)
のどちらのNo.がスタンプされるかに法則性はないみたいですね。
フィットメントがついてたら1513428、とかそんなことはないと。
参考になりました〜。

329 :前スレ323:2006/07/16(日) 17:07:11 ID:mtHzECyj
comoy traditionが届きました。
ほんとにカナディアンの見本のようなカナディアンですな。綺麗です。
入札する前から気にはなってましたが、ロゴはスリーピースロゴではな
かったです。
埋めなどは見た感じではなさそうですが、ボウル前部に打痕によるもの
と思われる凹みがありました・・・スチームアウト法の練習台候補一
号に決定しましたW
件のsasieniはとうとう返事が来なくなったため、先日eBay Standard
Purchase Protection Programから品を受け取ってない旨申し立てまし
た。その後即メールがあり、一週間前に送ったよとのこと。
だったらメールくれよ!と突っ込みたくなりましたが、まだ品物が届
いてないので、追跡番号教えてくれと返信。さて、どうなることやら。

330 :前スレ323:2006/07/16(日) 17:10:18 ID:mtHzECyj
あと、先日届いたeverymanですが、昨日レストアしようと思いステムを
外したら、アルミフィルターがついてました。ヤニを掃除してはずそう
としてもガチガチに硬いんですがコレ外れますか?

331 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/16(日) 20:05:47 ID:wu442GUM
>>329
trad到着オメー

ロゴですが、3-Piece inlaid ロゴは、バフやポリッシュを掛けられ続けて、完全にステムとツライチになって
しまっている例もあります。こうなると本当にスタンプと区別がつきません。ルーペでCの切れ目の所を確認すると
うっすらと色の違うエボナイト棒がインレイされていることがわかるケースもある(実際に自分も、ルーペで見ても
直射日光下でないと判別がつかないものを持ってます)ので、もう一度確認してみてください。

スチームアウト法はかなりドラスティックな手法ですし、凹みが完全に回復するわけでもありません。
状態とよく相談してから、トレードオフも考慮に入れつつ慎重にトライしてくださいね。ブライヤのステインや
表面の状態が良い個体にはあまりおすすめできません。

Sasieniは、とりあえず送ってあるみたい?なので一安心ですね。1週間前だったらそろそろ届きそうですな。
ちょっとルーズなセラーに当ってしまったのは不運でした。

everymanのアルミフィルターなんですが、自分も今Guildhallのフィルターが取れなくって困ってるんですよ(笑)
everymanも、このタイプ
http://invalide.client.jp/pipe/comoy019.html
のフィルターはスポっと簡単に抜けるのですが、
Guildhallの連玉タイプのフィルター
http://invalide.client.jp/pipe/comoy022.html
がなかなか抜けません。

お手持ちのフィルターがどちらのタイプかは分かりませんが、とにかく慎重に作業を進めることをお薦めします。
無理は禁物で。自分のGuildhallはフィルター付きでも味にそれほど変化はないので、まあいいかなと思いつつ
気長に時間をかけるつもりです。冷凍庫に入れて冷やしたり、ステムをアルコール漬けにしたり、いろいろ方策はあります。

332 :774mgさん:2006/07/16(日) 20:42:14 ID:wY4o3X2j
Guildhallのフィルター撤去は俺は諦めましたorz
Guildhallはそういうもんなんだと思えば諦められますしね。

でも他のCOMOY製パイプにはこういうフィルター付きがないので
最初から何らかの意図があって付けられたのかという気はしますね。
どんな意図だったんだろうな。

でも同じGuildhallでも銘入りだとフィルターがないですよね?
ということは上級モデルにはフィルターはつけないと思ってた
節があるということでしょうか?

自分もフィルター付きパイプいくつか持っていて実はこういうパイプ
の出番が多いんですよね。フィルター付きだから壊れても惜しくないや
の前提で、普段から使うことを前提に考えていて掃除の時もどんどん
ステムを外すことをしています。外せば当然掃除も楽ですし、フィルター
付きということでジュース落ちがよく吸っていてなかなか美味いパイプ
となります。

GuildhallのCOMOYでの位置づけは普段着としての感覚に近いものと
して位置づけられているんでしょうか?もしくはフィルター付きということ
で実験的な要素を取り入れてたとか?

まあ、どちらにしても美味いパイプであることには間違いないですけどね。
プカー

333 :前スレ323:2006/07/16(日) 22:15:03 ID:FR4S0V3H
>>331
付いていたアルミフィルターは連玉のものでした。アルコールにしばらく
浸しておいても、まるで接着してあるかのように全くはずれませんね。
あきらめてフィルター付けたままで使ってみます。
traditionは念のため確認しましたが、残念ながらスリーピースロゴでは
ないような気がします。打痕についても全体が色合いも非常にいいので余
計に目立ってしまうというか、とても残念でした。まだ吸ってませんが、
大切に使っていこうと思います。

334 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/16(日) 22:26:35 ID:wu442GUM
連玉Guildhallフィルター、抜けました。
ちょっと手が痛くなってしまったのでキーボードが打てん(笑)
詳細は30分後に。あいててててw

335 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/16(日) 22:47:54 ID:wu442GUM
フィルター取れ記念にGuildhall #337cでプカーしつつカキコ。
えーっと、結論から言うと、Guildhallのフィルターが取れない原因は、

ヤニによる『固着』です。

それ以上でも以下でもありません。
ねじ山も切ってありませんし、固着を落とすとeverymanのフィルターのように簡単に着脱できます。
固着部分には(アルコール付け置きをしたにもかかわらず)黒いヤニが一面にうすく蒸着してありました。

※自分の行なったはずし方ですが、固着具合も様々なので、こうすれば取れるとは考えないでください。※
※最悪、アルミフィルターをネジ切ったり、テノンを割ってしまう可能性が高いです。※
まず、1cmx1cm程度のハギレを作って、連玉フィルターの根元の部分(連玉部分でやるのは危険)
にまきつけます。その上からラジオペンチではさんで固定し、ステムを回します。
ここで自分の場合、すごい重かったのですがなんとか回りましたので、そのままゆっくりと根性で回し続けました。
するとほんのわずか、フィルターが抜け始めたのであとは辛抱強くグルグル回し続けるだけ。
途中から引き抜く力を掛け始めると、若干回転が軽くなり、あとは手でひきぬくことができました。
ペンチで握った個所には、布で保護したにも関わらず若干傷がついてしまいました。柔らかいアルミですから当然ですね。

このあたり、自分が成功したからといって決して焦って挑戦はしないでください。固着をどうにかして
低減できれば簡単に外れる体のものですから、ゆっくりとアルコールで処理し続けるなどすれば
いずれ取れると思いますので。

で。
フィルターはあっても別に味覚には差し支えないのですが、掃除が面倒なのと、若干重量が重くなる(Comoyは軽いパイプが
多いので問題はないのですが、それだけにフィルターの占める重量比が大きいので…)のと、ドローが重くなるのが
自分的にはマイナスポイントでした。現在一服中ですが、ヤニの匂いも気にならずドローも軽快で、大変快適です。

336 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/16(日) 23:43:40 ID:wu442GUM
>>332
確かにComoy'sのファーストモデルにはフィルターが付属せず、セカンドラインには逆に普通に見られます。
自分の想像ですがその理由は、Everymanのブランド名からも分かるように、セカンドラインパイプの
戦略的な側面だと思います。つまりテクニックのあるベテランスモーカーではなく、高額なパイプに興味のない層、
そしてパイプスモーキング入門者をターゲットにしたパイプだからではないか、ということです。
NIB物に付属してくる説明書などを見るとわかるのですが、当時世界的なバイプスモーキングの本場であったロンドンでは
人は生まれながらにパイプ喫煙ができ、そのテクニックもすばらしかった、などということは全くなく(笑)
説明書には今の日本でも見られるような、初心者向けの「パイプの吸い方」「たばこの詰め方」「手入れの方法」などが
懇切丁寧に書かれています。
ということは、セカンドラインはやはり、パイプ喫煙になじみのない層や、初心者などをもターゲットにしていたと
考えるのが自然でしょう。そこで、舌焼けや煙草葉の吸いこみなど、初歩的なミスを未然にふせぐことのできる
アルミフィルターをセカンドラインパイプに付属させていたのだと思います。

とはいえ、Comoy'sのセカンドラインは、「ホビーパイプ」「入門者パイプ」などの類とは一線を画すクオリティを
持っているのもまた事実です。多少の埋めやビットのクオリティを除けばほんとにいいパイプですよこれ。

#銘入りGuildhallのステムはおそらくファーストラインからの流用になっていると思います。
#うちのSpecial SGはTraditionのものと同じステムが付属していました。

>>333
Traditionは実は80年以降も生産が続けられていて、現在もCadoganのカタログに載っています。
Cadogan Traditionは滅多にebayには出てくることがないのですが、判別はロゴだけが頼りです。
全体の状態がよい場合は、スチームアウト法はおすすめできません。ステインの色褪せが起こり、ワックスが
完全に落ちてしまいますので。どうしてもという場合は、ステインやフィニッシュが完全にパーになっている
状態のパイプで一度試してみて、どのようなものであるか見ておいてからにしてみてください。

337 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/17(月) 02:14:59 ID:MCfzvUvr
こんなページを見つけました〜

ttp://homepage2.nifty.com/TRINITYSCHOOL/club.htm

かなりオールド物に造詣の深い方が書かれてるみたいです。
スモーキングクオリティ最優先のレビューとのことで、大変参考になります。

338 :shell-freak:2006/07/17(月) 05:44:19 ID:n6DVODTY
OBさん、どーもデス。
散財体制が完璧に整ったもので、すっかりebayやSHOPにはまり込み、久々のカキコになります。

この間に、sasieniを数本、パイプラックを数台、購入しました。
comoyは、どういう訳か縁が薄いみたいです。
先程も一本、ギリギリでoutbid・・・。

それにしても、何故か欲しいモノはUS onlyだったりするんですよね。
せっかく散財しようと思っても上手くいきません。

>>337
なかなか、興味深いサイトですね〜。
偶然見つけたのですか?
それにしても、好事家はいろんなところにいるもんだ〜、と感心しました。
確かに、英国車、バイクとパイプって共通するようなところありますね。
少し、パイクにも興味わいてきました。(笑)。

339 :oldbriars@徹夜中 ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/17(月) 06:53:44 ID:MCfzvUvr
>>s-fさん
どもども。なんかいろいろbidしてらっしゃいましたね。健康のため散財のし過ぎにご注意ください(笑)
縁みたいなものってありますよね。縁があるメーカーは知らず知らずのうちに数が集まるわ、レアシェイプも
難なくゲットできるわ…自分はComoyとSasieniがそうっぽいんですが。
逆に縁のないメーカーを無理矢理入手しても気に入らなかったりするので、縁をじっくり待つほうがいいのかも
しれません。s-fさんはとりあえずSasieniには多少縁があるみたいなのでしばらく楽しんでみればどうでしょう。
別にComoyは逃げたりしませんし(笑)

そのサイトは日本語で「サシエニ」とgoogle検索すると一番先に出てきます(笑)
自分はバイクにも車にも乗らないのですが、古いイタ車とかになぜか興味があります。
確かに古いものを見つけ出して苦労してレストアし、その当時の時代背景や異国のかほりのようなものと
ともに楽しむ、という点では非常に共通点が多いのではないかと思います。
モータースポーツ好きだった若き日のアルフレッド・ダンヒルもトライアンフには(ゴーグルをかけ”ウインドスクリーン”
パイプを咥えて)乗ったことがあるんじゃないかなどと想像します。

縁といえば、先日落札したComoy Extraordinaire 800シリーズ(後年の小さい奴ではなく、戦前の
超大型…20cm以上のモデル)が存外な美品でした。ebayの写真ではヘボへボに見えたのに…
数個のハンドリングマーク以外はほぼ完璧なコンディション。
うーんこれが縁なのかしら。

それと、これは興味本位(このスレで質問が数回あって調べたのがきっかけ)で落札した、Leeds時代の
Ben Wadeが掘り出し物でした。SasieniやPatent Dunhillに比肩するような落ち着いたダークな味わいの
パイプで、このメーカーはこれからもトラッキングしようかと考えております。

340 :774mgさん:2006/07/17(月) 07:01:08 ID:oC0/AH0a
>335

>ヤニによる『固着』です。

何?!(@@;

外せるということでつか?!なんとか外したいですね。

341 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/17(月) 07:13:46 ID:MCfzvUvr
>>340
くれぐれも慎重に。無理は禁物でおねがいします。
自分の個体はほとんど使われていなかったもので、それでもあの固さでしたから。

342 :shell-freak:2006/07/17(月) 07:49:34 ID:n6DVODTY
>>339
TRINITYSCHOOLでしたっけ?あの学校。
中古のほとんどポンコツの個体を整備してちゃんと乗れるようになるまで指導する・・・。

ちょっと思ったんですけど
パイプでも、そんなような学校っていうか、SHOPっていうか、そんなのあったら
いいのにな・・・とか。
別に常設じゃなくてもよくて、月一とか、第三日曜日とかでもいいと思うんです。
レストアが必要なパイプを集めておいて、希望者に買ってもらって立派に喫えるまで
講師が指導しながら仕上げていくような・・・。
もちろん、持込でも可。
その場合は規定の講習料を申し受けると・・・。
当然そこには、パイプ好きが集まる訳ですから、パイプ本体の話はもちろん、煙草の話や
道具の話など、とても面白いと思うんです。

漠然とした「夢」みたいな話ですけどそんなのあったら楽しそうだな、と思いまして。


343 :774mgさん:2006/07/17(月) 07:59:30 ID:oC0/AH0a
>337

早速見てみました。ちょっと癖がありそうですが勉強には
なりましたね。

ちょっと意外だったのはKAYWOODIEの評価が高かったこと。
ドリンクレス・パイプは自分も持っていて気軽に使っていたん
ですけど、それほど評価もしてなかったんですけどね。
ブライヤーの質も現在はさほどいいものとは思えませんし
(まあ安パイプだから仕方ないけど)それほど美味いパイプ
だとも思っていませんでした。

しかし昔のKAYWOODIEは違ったという話はちょっと気になり
ますね。おまけにEBAYで検索するとやっぱり安パイプの
扱いとして使われてるし。これはひょっとすると、とんでもない
掘り出し物にあたる可能性がありますね。

ただKAYWOODIEの情報が少なくてミソ糞一緒の感もあるという
感じですが・・・。ちょっとここら辺も徘徊してみるか。

344 :shell-freak:2006/07/17(月) 08:14:49 ID:n6DVODTY
>>343
そうですよね、KAYWOODIE。
なんか、イメージでいくと「駄パイプ」って感じで見てましたけど
以外や以外、古いモノはナカナカかもしれません。
ebayでも、安く取引されているみたいですし・・・。
私も少し興味を持って見てみたいと思いました。

345 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/17(月) 08:19:20 ID:MCfzvUvr
>>342 s-fさん
あ〜、いいですねえそれ。バフモーターなどの設備を持っていない人がワックスがけを手軽にできる場としても
機能しそう。正しいワックスがけの方法も、詳しい方がひとりいれば学べますしねえ。
「―はーいみなさん。今日のお題は、こちら。」
「なぬ!Sasieni 8-dotかよ!」「上物杉」「私が頂きマス」
「ところがですね〜これ、タールがほら、この通り」
「おーまいがっ煙道埋まってるじゃん!」「手強杉」
…みたいな。楽しそうですねえ。s-fさん主催してみては?(笑)

>>343
自分はさほど興味がないのですけれど、古いKaywoodieはアメリカのヴィンテージものが好きなスモーカーには
絶大な人気を誇りますよ。自分のいきつけのBBSでも、GBDだのComoy'sだのと言ってるのはほんの一握りで、
スモーカーもコレクターも、Old Woodieと言えば目の色を変えてご自慢の一本を披露してくださいます(笑)

なにげにアメリカのヴィンテージパイプは、日本では全く知られていませんが、優れたスモーキングクオリティを誇る
と言われているパイプが多いです。Old Woodieは言わずもがな、ちょっと上で話題になったWally Frankや、
伝説のラグド・ブライヤーで素晴らしい吸い味を持つといわれるCustombuilt、ワシントン・DCのAstley'sと呼ばれた
Bertram'sのオリジナルパイプなどなど…
このへんも、コレクターの視点を持って望むとお宝探し放題だと思います。

346 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/17(月) 08:26:35 ID:MCfzvUvr
Bertram'sやWally FrankはどうやらComoy'sが関係しているらしいですし、Custombuilt
(ebayで検索するとebay storeでNIB物がすぐ見つかります)はいかにもアメリカらしく、
「赤外線キュアリング」と、表面積を増やすためのラグド・カービング、他メーカーが使用不可能
だった傷ありだけれども最高級の品質のブライヤーを使っていたそうで、機会があったらそのうち
挑戦してみたいと自分も思っています。

347 :shell-freak:2006/07/17(月) 08:56:15 ID:n6DVODTY
>>345
私が主宰するにヤブサカではないのですが、いかんせん、技術と経験がないもので・・・。(笑)。
月一か、月二位で良ければ、場所の心当たりはないことはありません。
交通至便、おそらく食事、飲み物付で一人頭2Kも出せばOKでしょう。
問題は講師の方ですね。
機材も多少は必要ですし・・・(多少じゃないか?)。
OB氏が講師をやっていただけるのなら、私が一緒に主宰しても良いですよ。
私は事務方を担当させていただきますから・・・。

348 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/17(月) 09:04:47 ID:MCfzvUvr
コレ以上自己流レストア法を流布してどうするつもりじゃ、と多方面からお叱りを
うけそうなので私は辞退いたします(笑)
とりあえずバフモーター買って腕をみがいてからですかなw

349 :shell-freak:2006/07/17(月) 09:23:28 ID:n6DVODTY
>>348
了解しました。
OB氏がその気になったらいつでも声をかけて下さい。
多分、このスレのオフ会みたいになるんでしょうから、とっても楽しみです。


350 :774mgさん:2006/07/17(月) 09:28:26 ID:oC0/AH0a
オフ会ってのは面白そうですね。レストアだけに
限らずにオフ会だけでもやってみたら如何でしょうか?
各自自慢の品と煙草を持ち寄り味わうってのも
いいかもしれませんよ。

自分のまわりにパイプ喫煙者がいないのでこういう状況
にはちょっと興味がありますね。

351 :shell-freak:2006/07/17(月) 09:52:02 ID:n6DVODTY
>>350
そうなんですよね。
普段、こうしたバーチャルな世界の中で話していますけど
本当は一人一人がそれぞれにパイプへの思いを抱いて生活している訳ですから・・・。
その生の声っていうか、体温っていうか、そういうものを感じあいながら
一つ処に集うっていうのは良いですよね。

でも、逆にそういうのがウザいっていう方もいるのかもしれませんね。
もともと、パイプ党という人種は自己主張が強い個性的な人が多いですから・・・。

でも、実際、集まってみれば楽しいと思いますよ。
年齢も職業も、社会的な地位も名誉も関係なく、ただ単に「パイプが好き」ってだけで
共通の話題に没頭できるんですから・・・。

もし、希望者がある程度いらっしゃるのなら、私が幹事やっても良いですよ。

352 :774mgさん:2006/07/17(月) 10:08:22 ID:oC0/AH0a
はーい、一名参加しまーす。(^_^)/
こういうことは善は急げですからね。

あんまり遠いところでなければぜひ参加したいですね。
ただ安物ばかりなんで気が引けますけど・・・。
皆さんのようにプレミア・パイプはないですし。

でも皆さんと集まって美味い煙草は喫いたいですね。

353 :shell-freak:2006/07/17(月) 10:31:49 ID:n6DVODTY
>>352
さっそくの参加希望、ありがとうございます。

一応、347にて念頭にあったのは銀座のとある喫茶店でして
歌舞伎座のすぐ近くです。
JR有楽町駅からも近いですし、地下鉄ですとなおさら近い便利な場所です。
喫茶店といっても、その奥の貸し会議室のようなところを考えていますので
もちろん、パイプ喫い放題です。
皆さんの希望にもよりますが、食事付、飲み物(珈琲はお代わり自由)で
¥2000なら充分だと思います。
というか、その位は払わないと貸切にはできないのかな、と・・・。

いかがでしょうか?

354 :774mgさん:2006/07/17(月) 10:38:37 ID:oC0/AH0a
アクセスは個人的には問題ないですね。

いよいよやることになれば楽しみですね〜。
少なくても皆さんEBAYをやるくらいですから
結構コアな話題になるでしょうね。

うーん楽しみ。

355 :shell-freak:2006/07/17(月) 10:42:04 ID:n6DVODTY
あ、それから、銀座の菊水がすぐそばですから
散会後、ぞろぞろ見学に行くっていうのもアリですね。

さっそく、KAYWOODIE、落札してしまいました。
dee_pro (54) さんがbidしていたのは分かっていましたが・・・。
ゴメンナサイ!
とにかく、一本だけ欲しかったものですから・・・。
茶色いサンドブラストのストレート・アップルです。


356 :774mgさん:2006/07/17(月) 10:51:33 ID:oC0/AH0a
やられた!!やっぱりそうだったかw。

ただじゃすまんだろうなと思っていたんですがw。
でもフィルター付きだからもしかして・・・と思って
いたんですけど。

おなじシェル好きですから仕方ないですなw。
まあKAYWOODIEは品物は腐るほどありますからね。
なにより安いし。ただミソ糞一緒というところはちょっと
博打かも知れませんね。

さっき調べたらKB&Bでもそれほど高い金額じゃないん
ですね。ここら辺中心を狙うのもいいかもしれませんね。

357 :shell-freak:2006/07/17(月) 10:59:21 ID:n6DVODTY
>>356
いやいや、失礼いたしました。
時間的にも、好み的にも身近だったもので・・・。

ところで、あの個体はdee_pro (54) さんから見てミソなんでしょうか?
それとも、クソの方?
まったく見当もなしにただ直感だけでbidしたものですから・・・。
一応、外見的にはストライクなんですけど。

358 :774mgさん:2006/07/17(月) 11:20:30 ID:oC0/AH0a
恐らくミソのほうなんじゃないかとw。
まだ何も情報もないんですけど、とりあえず
古そうならば現在の駄パイプではないだろうと。
その程度ですよ。

例のスティンガータイプのフィルターですが
湿度除去能力はかなり強力でピーターソン
システムと張り合うくらいです。ただGuildhallの
フィルターと違って喫煙途中でガーグリングが
発生します。でも喫煙途中でステムを外すことが
出来るのでティッシュなどでふき取ることが出来る
んで問題はありませんけどね。

新品のKAYWOODIEは木材の質がよくないんだか
ある程度カーボンが付くまでは樹脂の匂いがします。
そのせいと所謂フィルター付きパイプが多いということで
日本では必要以上に安く見られているのではないかと
思いますね。

359 :shell-freak:2006/07/17(月) 11:32:16 ID:n6DVODTY
>>358
なるほど、ありがとうございます。

ところで、おそらくご覧にはなっていらっしゃると思いますが

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=002&item=120008990072&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1

こんなのが出品されていますね。
これなんか、dee_pro さんやOB氏のツボじゃぁありませんか?
(晒しちゃって、重ねてゴメンナサイ!)



360 :774mgさん:2006/07/17(月) 12:00:16 ID:oC0/AH0a
たしかにツボです。ハマリまくりです。
でもこれはOBさんが黙ってないだろうなあw。
ちなみにこれはどうやってもフィルター外せませんよ。
(と、さりげなく牽制してみるw)

外見は古そうですがどうですかね?


361 :774mgさん :2006/07/17(月) 12:18:44 ID:PC6mxaCZ
相変わらず気持ち悪いスレやのう。

362 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/17(月) 16:26:43 ID:MCfzvUvr
おはようございます(←寝てた)

うーんコレ以上買う物が増えるのはキツイので、自分はkaywoodieは後にとっておきます。
Kaywoodieはシェイプナンバーやクローバーマークのスタイルでけっこうdatingが可能みたい
なので、面白そうなんですけどね。

オフ会ですが、もうちょっと人数があつまって、公的(変な言葉ですが)な性格を伴ってきたら
自分も顔を出したいですね。今の状態だとあくまで内輪、といった感が否めませんし。
といっても両氏にはお会いしてみたい気持ちもあります。

今日は休日ですが、月曜日ということでebayには出物がけっこうありますね。
Comoy'sはbelander123さんの出品がこれは!という感じ(unsmokedのExtraordinaireはこの人
から買いました)
Sasieniからは箱入り、インナーチューブ付き(SasieniはPatent systemを廃止した後、こういう
インナーチューブをつけていたんですね)のAppledoreと、Four Dot Naturalのオームポール
(転売?)、あとはellen-cさんの出品しているFriarというセカンドブランドのスクワット・ブルが
注目かなと思います。

363 :shell-freak:2006/07/17(月) 17:38:48 ID:n6DVODTY
>>362
オフ会の件、了解です。
OB氏が、バフモーター買って腕をみがいてからでも遅くはありませんから・・・。
考えてみれば、まだこのスレが立ち上がって、数ヶ月ですからね。
OB氏のおっしゃるように、「公式」と呼べるまでのコンセンサスはまだ形成され難いのかもしれません。
近い将来、レストアの研修を兼ねてオフ会ができれば、盛り上がること間違いなしでしょう。
その時には、率先して幹事を務めさせていただきたいと思っております。





364 :shell-freak:2006/07/17(月) 17:46:25 ID:n6DVODTY
>>352
ということで、せっかく参加を表明していただいたのに、申し訳ありませんでした。
きっと、近い将来にそのような機会があるとは思いますのでその時には宜しくお願いいたします。


365 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/17(月) 18:34:28 ID:MCfzvUvr
ベテランと呼べるような人は自分の周りにはおりませんが、一緒にパイプをプカーしてくれる友人には
事欠かないので、単に集まるだけですとあまり魅力を感じないんですスミマセン。
やるならこのスレならではというか、目的意識の高いイベントをやりたいですね。
それこそ上のレストア講習会なんてとても面白いと思います。

自己流レストアから脱却するためにも、どこかパイプ職人さんにおねがいしてレストア1日修行、
とかも可能だったら面白そうです。

366 :774mgさん:2006/07/17(月) 19:29:28 ID:oC0/AH0a
>364-365

むー残念です。

まあしかし何かを機会を作っていただけたら参加は
したいですね。

よろしくです。



367 :774mgさん:2006/07/17(月) 23:17:23 ID:LBpFsUjE
あー。オフ会流れてしまったのですね…。残念。

単純に皆さんの素晴らしいコレクションを見てみたいので、オフ会とかやらないかなーとか
思ってたのですが。人数が何人か集まってパイプを見せ合う機会というか、実際に他人の
レストアしたものとか持ってないけど気になるパイプとかを手に取れる機会、とかいうのが
あったらいいなーと思ったのですが。あくまで個人的な意見です。

パイプのレストアについては講習会みたいなのがあると確かに楽しそうですね。
似た様な催しで、中古カメラのレストア会、ってがあるのを聞いた事があります。
やはりみんなでカメラを持ち寄って、どうすればいいのか聞いて直したりするそうな。

その位間口が広がるのは確かに楽しそうですねー。期待しております。
その際にはもちろん参加の方向で。


368 :774mgさん:2006/07/17(月) 23:55:44 ID:oC0/AH0a
まー五人くらい参加表明できるなら考えていいん
じゃないでしょうかね。とりあえずこれで三人と・・・。

ただいま銘入りGuildhallを始めて吸っています。
前々からGuildhall美味いなあと思ってたけどこれは
ちょっと別次元ですよ。別に銘入りだからというわけ
じゃないでしょうけど、最初からここまで美味いパイプ
というのは今までなかったかも。

これ3,4回吸ってヤニが乗った後どれくらい美味くなるん
だろうなあ。やっぱりフィルターがないせいなのかな?
もっとも前のオーナーもかなり丁寧に使っていたので
そのせいもあると思うけど。

とりあえずGuildhall今のところはずれ無しです。一本状態の
酷いのがありましたけどこれも滅茶苦茶美味かった。
OBさんが一押しなのもわかりますね。

369 :shell-freak:2006/07/18(火) 01:16:11 ID:fs1RlxL+
COMOYに縁がない私が来ましたヨ〜。

>>365-368
とりあえずは残念ですけど、そう遠くない将来にはきっと実現すると思います。

Sasieni Four Dot Cambridge 到着。
エージェント経由のNo.58ポットは未到着なので、久々のスムース・パイプです。
すらりと伸びたステム・ライン、ボウルの左右にひろがるバーズ・アイ、なんか
とっても美人さんです。
傷をつけては大変とばかりに、久しく使っていないパイプ・ポーチを取り出して収納。(笑)。
少し落ち着いたので、FLAKE CUTにて一服中。

ウ〜ン、これはまたドライだわ〜!
長いステムもあってか、煙も非常にクール!
最初、ビットが厚めかな?と思ったけどすぐに慣れました。
香ばしく煙草を焚きあげることに関してはさすがにsasieniって感じです。
私の愛蔵の一本となるでしょう!!


370 :774mgさん:2006/07/18(火) 21:24:06 ID:EYBuRFFE
貧乏人のダンヒル、PARKERが今日届きました。

以前PARKERのブリュイエールを購入した時にブライヤーの
質と木目に驚いてそれからぼちぼち購入してます。今回は
ブリュイエールのベントを購入しましたけど、これまた目が
ものすごく詰まったバーズアイがすごいパイプでした。
埋めや傷など皆無です。昔のPARKERはダンヒルから落ちた
物だったという話でしたけど素直に頷けます。というより
これをダンヒルでは落としてたんだと思うくらいのレベルです。

早速塩漬けして吸ってみるとひじょーーーに美味いです。
以前OBさんがダンヒルのパイプのインプレを書いてましたけど
確かにあんな感じです。COMOYのような華やかさはありません。
無駄をそぎ落としてまったく雑味のない美味さだけがストレート
にきます。一回目からこの美味さは驚異的ともいえます。

たしかにPARKERは駄パイプも多いんですけど、物によっては
ビックリするようなパイプが出てきます。

OBさんはPARKERに造詣はありますか?もしあるなら教えて
欲しいんですけど現在のPARKERとはロゴが違うんです。現在の
PARKERは筆記体ですけどこのPARKERはPARKERSと書いて
あって真ん中にひし形ありその中にSuperの文字が書いてあります。
その下にBruyereと書いてあります。年代はどこら辺のものなん
でしょうか?

371 :774mgさん:2006/07/18(火) 23:07:48 ID:+PHqOV9u
前に手持ちのGBD CENTURY MATTについてお聞きした者です。
ここで取り上げられているパイプの使用・実体験を元に教えていただきたいのですが、

私が求めているのは、長時間咥えているいるのに疲れない長さ12-14cm位のパイプです。
(ダンヒルで例えるなら、グループ2-3程度でしょうか)
そして、勿論、美味い(自身がどこまで実際味わえているのかは極めて不明ですがw)モノ。
その為に、ステムの出来が非常に気になります。
多分、エボナイトの品質が良く、且つ(パイプ自体の大きさや形状にも依りますが、)
薄くや適度な幅などの形状が重要だと思いますが、ステムの出来に関して、メーカ毎、
また場合によっては、年代やシリーズ(グレード)毎にどう評価されていますか?
因みに手持ちのパイプの中で特にステムが気に入っているのは、作家ものならHeeschenや
Rad Davis、メーカものなら60-70年代のダンヒルのグループ2、F/Tシェープの物などで、
全てボタン部分で5mm以下です。

また、ebayを沢山利用している方が多いようですが、一目瞭然の焦げパイプは当然避けていると
思いますが、焦げの確率はどうですか。
さらに、前スモーカーが吸っていたタバコの種類は、パイプの値段ごとの違うなどの傾向が有りますか?
私自身は、2015などのバージニア/ペリク物を主体に、たまにアロマを吸います。

スレ主さんを含め、どなたか教えていただければ。

372 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/18(火) 23:59:34 ID:zTJDUBH7
>>369 s-fさん
いいですね〜ケンブリッヂ!長身のs-fさんにはバッチリのパイプでしょうね。
Comoyはアレですが、Sasieniはすっかりお気に入りになったご様子で、薦めた自分も嬉しい限りです。
Sasieniはちょっとビットが厚いですよね。断面の楕円度も高い気がします。でも不思議なのが咥えていて
あまり疲れないこと。これは多分にリップ部の造詣がいい(引っかかりが大きい割に、歯の内側に入る部分が
干渉が少ない様に成形されているせいだと思います。

>>370
Parkerは、他のセカンドブランド(Ben Wade、Hardcastle、Jack'O London、City Deluxe、
Savory's…これらはすべて以前は独立したパイプメーカーでした)とは違い、Dunhillによって人工的に
作られた会社です。Dunhillの基準に適合しないクオリティのボウルを有効利用するというはっきりした
目的をもってParker Pipe Companyとして1923年に設立されました。1967年になると当時ほぼ半分が
Dunhillによって買収済みだったHardcastleが完全にDunhillによって買い取られ、この二つの子会社は
合体してParker-Hardcastleとなります。この会社は現在もDunhill傘下で安価なエントリーグレードの
パイプを製作しています。

ParkerはDunhillのセカンドブランドですが、Dunhillから下ろされたボウル以外にも、自弁で製作した
ボウルによってパイプを製作しています。このあたり、判別の方法はちょっと自分もわかりません。また、
Datingに関しても、申し訳ありませんがまだ調べにとりかかっておりません。もしParkerを気に入られて
数本お買いになるようでしたら、スタンプなどの資料を集積しておいていただけると有り難いです。
ebayのエキスパートも情報を出品とともに提示することがあるのでチェックするとよいかも。

373 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/19(水) 00:02:40 ID:zeHJlbsF
>>371
ステムの出来でソートするのなら、まず筆頭にくるのは間違いなくComoy's、それも1950〜1960年代の
全盛期のパイプだと思います。
Comoy'sは他のメーカーとは違いバルカナイトロッドではなく、バルカナイトシート、それもドイツ産最高級品を
使用しており、またその形状・薄さともに非常に優れています。ステムからややくびれたようにテーパーしつつ、
リップに近づくにつれてゆるやかにフレアするのがComoy'sスタイルで、このあたりはパイプ全体のシェイプを
優美にすることにも一役買っています。
終端での幅も十分、リップの形状もかかりが深く、長さはあくまで短め、Sasieniとおなじく両端に行くにしたがって
薄くなるようにカットされ、舌に干渉する部分も少なくまた当ったとしてもあまり邪魔に感じません。
ビット部分の厚さは薄いもの(重量の軽いパイプが比較的薄くつくられることが多いです。アーミーなどの
ヘビーデューティ、大型パイプなどは強度を出すために若干厚くなります)は3.7mmを切り、これは現代の
Peter Heeschenがサイトで公表している値よりも薄いものです。

というわけで、自分のおすすめはComoy's、それも小型のビリヤードやアップルですね。
ベントなら13番、アップルなら159番、ビリヤードなら47番あたりです。このあたりは重量も30グラム程度ですので、
咥えていても全く疲れることはありません。
グレードはセカンドブランドだとモールドマウスピースがありえるのでズバリファーストの
・Tradition、
・Grand Slam、
・Sandblastです。
コレクターアイテムならBlue Ribandでもいいでしょう。お値段は高いですが。
個人的には、Comoy'sのよくできたマウスピースは、現代でも一部のドイツ・デンマーク作家以外は凌駕できて
いないと思っています。

焦げパイプの確立ですが、自分は(…えーっとebayで今まで何本買ってるんだっけ?)約60本あたり2本ですから、
だいたい1/30の確立です。外見のひどいパイプはやはり焦げている確立も高いので、あまり無茶な買い物を
しなければこの確立はもっと下げることができると思います。

また、ebayアイテムはアメリカからの出物が大半なので、大体においてバニラ系のアロマティック・カーボンが
ついてきます。値段ごとの傾向はほとんどないかわりに、マンゴーとか、チョコレートとか、オレンジだとかという
アヴァンギャルド(笑)な香りがついているパイプもほとんどありません。たとえ相当しつこく匂いのついている個体でも
バニラ系なので、辛抱強くアルコールメソッドをかけることでほぼ全てのパイプが回復可能であると言っていいと
思います。自分はラタキア食いなのであまり匂いに敏感ではないのかもしれませんが、レストアしても気になって
吸えない、というパイプにはまだ遭遇しておりません。

374 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/19(水) 00:46:08 ID:zeHJlbsF
>>370
ちょっとwebを漁ったら、グレッグ・ピースがParkerについて書いている文章を見つけました。グレッグによれば、初期のParkerは
フィット、フィニッシュ、そして一部のパイプはグレインにおいてまで全くのファースト・レートなパイプで、スモーキングクオリティも
素晴らしいとのことです。

お手持ちのParkerのdatingの役には全く立ちませんが、その文章に書いてあったdatingの要点をまとめてみます。

・ごく初期のParkerは、Parker'sとスタンプされていた
・1937年頃、Parkerで使用される唯一のPat.Noがスタンプされるようになる。Pat No.116989/17がそれで、Dunhillと
同じく1954年まで使用され続けた
・30年代中期〜後期になると、Parker'sのスタンプは廃止されてParkerとなる。

ちょうどebayにPatent Number付きParkerが出品されています。
http://cgi.ebay.com/OLD-PATENT-PARKER-LIKE-DUNHILL-56_W0QQitemZ280007908673QQihZ018QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

ご参考までに。

375 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/19(水) 02:31:20 ID:zeHJlbsF
なんかComoyべた褒め、読みなおしたら自分でも気持ち悪くなってしまった(笑)
自分はComoyファンなので、その分差し引いておよみください>>373
まあすごく出来のよいマウスピースであることは確かです。

ebayではなんかParkerにブリブリbidされてる方が若干1名おられますなw
deeさんはオールドイングリッシュに限らず非常に色々なメーカーを見聞して
おられる方なので、この方の意見を伺ってみるといいかもしれません>マウスピース

自分はけっこう1点集中型なので、どれだけ多彩なメーカーを経験しているかという
点ではたいしたことがないです。

376 :774mgさん:2006/07/19(水) 12:21:14 ID:bV70dCJL
横から口はさんでスマンが・・
ここの連中はOB氏に対して教えて君≠オかおらんのか?

「このパイプは○○だった」って個人の感想のみ
または「○○のパイプってどうですか?」と質問のみ
その文章には自分で何かを調べた形跡すらない。

通常は「××にはこう記されていたが、自分が試したら○○だった」とか
「このパイプは○○で、調べてみたら××と記されていたが この情報以外に何かしりませんか?」だろ

文章にギブアンドテイクを感じない ギブアンドギブって感じ
自ら資料を探し出す努力をし、OB氏にそれを提供しようとは思わないのかね
そう思うのは漏れだけなのだろうか
駄文スマソ

377 :774mgさん:2006/07/19(水) 14:00:25 ID:w4ol8h3B
>376程までは強く思わないけど、時折、昔懐かしい堂天主&儲の馴れ合い掲示板に似たような雰囲気はあるねw

天主が取ってくる餌をピーピー鳴いて巣で待っていた様な連中が、最近堂に入荷がなく、またそんな連中は
「木石でなければ良い物だ」的な短絡嗜好なんで、何も考えずにこのスレで紹介されている類のもに手を出して、
何も調べずに厚顔無恥におb氏のありがたいお言葉を待つ、みたいな。

これからも増えるんじゃないかな。間口が広がると当然だし、水は高いところから低い方へ流れるもんだしw

378 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/19(水) 14:19:46 ID:BmPGLDYW
面白い流れなのでしばらく黙って眺めてみるテスツw

スレメンバーの方々の自治意識みたいなものが分かるかと思うので。

379 :774mgさん:2006/07/19(水) 16:10:14 ID:u9D4CWJq
>>376-377
自分でモノを考えない教えてクンは確かに居そうな雰囲気だけど
みんな成人なんだし、赤の他人である俺らがどうこう言うものでもないと思う。
本人がそれでいいって思ってるならそれでよし。

見たところ自分で情報にあたってる人も多いし
このスレはまだ大丈夫だと個人的には思ってる。

380 :376:2006/07/19(水) 16:22:35 ID:bV70dCJL
>>379
確かに。

このスレの更なる発展を願ってます。
余計なお世話でスマンかった。

381 :774mgさん:2006/07/19(水) 18:18:25 ID:R3DyoDh0
>>380
本当にスレッドの全文読んでますか?
チャラタンの話やリペアの件なんか、
反OB氏とまでは言いませんけど、
かなり批判的なカキコが多くありましたよ。
他にもダンヒルの件とかebayの取り扱いに関してとかね。
カキコの数で言えば、OB氏への質問が多いとは思いますけど、
みんながみんなOB氏べったりって感じじゃないと思いますが。

382 :376:2006/07/19(水) 18:43:58 ID:bV70dCJL
>>381
>>371で「教えて君≠オかおらんのか?」は言い過ぎでした。スマソ

ただね、批判的なカキコとか言ってるんじゃないんだよね
もっともっと深い意味だったのですわ わかるかな?

383 :774mgさん:2006/07/19(水) 19:15:51 ID:txl094TG
>>382さん
ニュアンスは何となくわかります
自分、OBさんによる立ち上げ当初はネタっぽい質問よくいれましたが、英語スキル無いし検索方法もまだまだ勉強中なので、どうしても教えて君になってしまうもんで
なるべくリペアとBIDの話題でしかカキコしない様にしてるんですが
それでもちょっとしたことで聞いちゃった方が早いと思ったりしますね。
イクないなーと自省するものでありますm(__)m
OBさんはじめ、寛大な人ばかりなのでこのスレ大好きです。
願わくは、「過去ログ嫁」だらけのスレにならないことを…

384 :774mgさん:2006/07/19(水) 20:45:06 ID:+7QqXGe8
371です。
ステムの出来に関する情報をありがとうございます。
スレ主さんが、COMOYを強力に推される事は、予想の範囲内でしたが、
お持ちのパイプの中で歴然とした差が実測上も、また感覚的(バランス)にも
あるのでしょう。
ebayでも時々チェックしながら、良さそうなのを気長に探してみます。
この機会に、手持ちのパイプの中で自身として咥え心地が良いモノのリップの厚さを
測ってみました。結果、大雑把ですが、ほとんどが4.5mm以下でした。

以前、以下のような質問をBriarBlues氏にしてみた事があります。
「私はHeeschenのステムが非常に気に入っているが、外にこのレベルの薄く咥えやすい
作家は誰ですか?」
其れに対して氏から、
「自分もHeeschnのステムが最高だと思っている、外にエボナイト、カンバーランド素材なら
Brian Ruthenberg、RadDavis、JodyDavis、LaryRoushなどが同レベルである事、アクリルなら
PaoloBecker、Le Nuvole、 Dal Fume Gabrieleがいいよ」
との情報をもらいました。

私も「教えてクン」かも知れませんが、そう色々見たり、実際に購入したり出来ないので大目に
見てください。

Barlingとかのステムはどうですかね。

385 :前スレ323:2006/07/19(水) 22:28:52 ID:wI72qVdE
突然ですがsasieni four dot walnutキター
どれほど待ち望んだことか!今までのヤキモキした気持ちが一気に吹っ飛びました!
画像で見るより少し明るめでしたが、私の好きなブラウンカラーでなおかつロバット
シェイプで存在感がありますね。箱入り未使用だけあってさすがにスリ傷ひとつなく
て外観も綺麗です。
で、箱もライトブルーに紺色で「sasieni」とfour dotのロゴが書いてありますが、
パイプの箱とは思えない可愛いデザインですね。うちの奥もめずらしく興味を示して
ました。
取引が終わるまで1.5ヶ月くらいかかっただけあって嬉しさもひとしおです。
早く火入れしたいんですが、もう少し余韻に浸っていたい気分です・・・

386 :774mgさん:2006/07/19(水) 22:29:17 ID:u01yqnSv
>37

毎度毎度おんぶにダッコですいません m(_ _)m

この文章に書いてあることを素直に引用すると自分のパイプは
Parker'sと書かれていてPat.Noが書かれていません。ということ
はごく初期〜1937年頃迄に製作されたということになるわけ
ですね。まさにグレッグ・ピース氏がいうところの文句の
つけようがないパイプでした。

たしかこのPARKERは$24前後で落としたのでした。
もう新品パイプを買うのは完全に馬鹿馬鹿しくなりましたね。

自分のパイプの自慢のようで気が引けますが、当時のパイプ
は普及品でもこんなレベルで作られていたのですね。なんで
こんなパイプにこんな見事なバーズアイがはいっているのか
と考えましたが、当時はストレート・グレインだけが突出して
人気があったという話を聞いたことがあります。バーズアイ
などの木目に脚光が浴びるようになったのはダニッシュ系が
人気出てきてからだと。当時はこんなバーズアイの木目は
格下扱いだったということでしょうか?そうとしかとしか考えられ
ませんね。

オールドブリティッシュパイプは恐ろしいほど深いですね。
えらいところにきちまったと嬉しい後悔しきりですw。

387 :774mgさん:2006/07/19(水) 22:44:07 ID:u01yqnSv
>375

>マウスピース

いや〜実は鯛一尾<サンマ数尾野郎の悲しさでマウスピースまでは
手が回らないのが現状なんですw。自分はエボとアクリルだとエボの
ほうがいいなぐらいのもので、あんまりうるさくないんですよ。というより
普及品ばかりでそこまでは手が回らないのが現状でして・・・。

マウスピースで印象に残っているのはまったくブリティッシュ物とは関係
ありませんがNeerupあたりが自分は良かったです(せいぜいこの程度
ですよ自分はw)。あれほど薄くて大丈夫かな?と思ったんですけど
非常に具合がよくて驚きましたね。

お役に立てませんで m(_ _)m

388 :774mgさん:2006/07/20(木) 07:35:00 ID:CBYIVBiv
>>381
>もっともっと深い意味だったのですわ わかるかな?
本当に読解力のない人だなあ。
ちゃんとこのスレの頭からもう一回読んでみたら?
君の言葉を借りるなら、ギブアンドギブではなく、
ギブアンドテイクのやりとりも沢山カキコされてるけどね。
どうも、君のカキコを読む限り、このスレのカキコをちゃんと読んでないか、
内容が理解できてないとしか思えないんだけどね。

389 :774mgさん:2006/07/20(木) 14:37:48 ID:01Ex6IPd
くどいな。荒れるからもうやめようぜ。

390 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/20(木) 16:52:38 ID:C8P/krod
自分の意見ですが。

別に全ての人がシリアスなコレクターになる必要はありませんし、単によいパイプを求めて情報を必要
とするだけの人がいても全く構わないと思います。

まだこのスレができてから数ヶ月ですし、たとえばこのスレを見てオールドブリティッシュに興味を持
った方々が自分なりの評価を下してコレクションを始め、リソースとなる程度までそれが充実するには
まだ時間が必要だと思います。それまではそれぞれ、あくまで楽しむこと、吸うことを目的に、深刻な
ことは考えずいろいろ試していくということでいいんじゃないでしょうか。「○○を買いました。こん
な感じでした。」といったようなごくシンプルな印象批評でも、非常に有用なリソースであると自分は
思います。(スタンプやロゴ、ディメンションなどの情報もあればさらに有用になるでしょう)

将来的に、このスレがメンバーの方々各自が相互に蓄積した情報をやりとりし合う場所になると素晴ら
しいと思っています。『○○のことだったら奴に聞け』みたいなオーソリティが複数登場して、お互い
補完できるような。現在はサイトを運営していることと言いだしっぺであることから、質問も批判・反
論も自分に集中している形ですが、もしこのままこのスレがうまく機能していったならば近いうちにそ
うなるんじゃないかと楽観的に考えていますよ。

ごくごく個人的な話をすると、サイトにしろこのスレにしろオールドブリティッシュのコレクションに
しろ、自分は単に楽しいからやっているだけです。別に義務や商売でやっているわけではありませんし
。そういう意味では資料に当たったり質問に答えることが苦だったりするわけではありません。ただ一
つ言えるのは、「色々調べて知識を深めていくのって楽しいですよ」ということです。そしてそうやっ
て独自の知識体系を確立していく方がこのスレに現れてくるのが今から楽しみです。

391 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/20(木) 17:14:57 ID:C8P/krod
>>384

自分はHeeschenは知りませんが、ebayのニックネームをご覧になればお分かりのように(笑)ハンド
メイドだとBeckerが好きで数本持っております。ごくごく個人的な意見であることを断っておきます
が、アクリル最高峰と言われるBeckerよりもComoy'sのほうが好きです。(もちろんバルカナイト/
アクリルという素材の違いは考慮に入れずに考えて、です)
このスレで名前が挙がるようなオールドブリティッシュ物は、大体に於いてステムの出来は良い
ものが多いですねえ。SasieniにせよDunhillにせよOrlikにせよ計測すれば4.5mm以下の薄さのものは
ざらなんじゃないでしょうか。ただ、自分が特にComoyを推すのは、ビット部の単純な薄さだけではなく、
リップの形状、さらにはステムからのテーパーのスタイルまでを含めて非常に快適に感じるからで
あることを申し上げておきます。

Barlingのステムに関してはBarling-fanさんかShell-Freakさんが詳しいと思います。

>>385
おーオメー!!なかなか届かないのでヤキモキしましたね。
SasieniのWallnutは、あの渋いブラウンともマホガニーとも言える微妙な色はありそうでなかなかない
んですよね。新品のFamily-Eraに火入れすることができる機会はそうはないので、じっくり腰を落ち着
けてネチネチお楽しみください(笑)。
そういえば、Sasieniのパッケージは本当にお洒落なデザインですよね。現在そこらのメーカーの
パルファムの箱だったとしても違和感がないくらいカッコイイです。

トランザクションに少々問題があったようですが、セラーさんにも多少負担がかかったでしょうし、
一言お礼のメールを送ってあげるとジェントルマンだと思います〜。

392 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/20(木) 19:12:47 ID:C8P/krod
>>386
Patent物どころかそれ以前とは恐れ入りました。
ほんとに掘り出し物でしたね。なんか自分も欲しくなってきちゃいましたParker。
グレッグ・ピースが意見を聞いたというアメリカの有名なコレクター、 Mike Reshkeさん
の意見ですと、ParkerとDunhillの間の差はキュアリングで、ParkerはDunhillのように
oil cureはされず、全てair curedされていたと推測できるそうです。

また、戦時中ParkerとDunhillは壁一つを隔てた同じ工場で製作されていたこともあり、
戦時下の材料不足もあって、二つの製作ラインはお互いに材料となるブライヤーを補い
合いながら製作を続けていたと思われる節があるそうです。この時期のDunhillとParkerは
スタンプを隠すと判別が不可能なほどよく似ているそうです。

#全く関係ない雑学ですが、(↑の資料を漁っていたら見つけた)グレッグ・ピースは
30年代のBarling Ye Olde Wood Fossilをテイスティングパイプとして使用してるそうです。


393 :774mgさん:2006/07/20(木) 21:50:01 ID:IwXKwPus
>392

parker今しがた火を入れました。しみじみと美味い・・・。
しかしOBさんの探究心には毎度恐れ入ります。
そんな由来があったなんてねえ。

ところでダンヒル・スクールはなぜかみんな木目が異常に
いいですね。昔購入したパイプを改めて見たんですけど
Ben Wadeのブルがこれまた凄い木目でした。確かこれは
Ebayをやり始めて間もない頃買ったもので、こういうのが
普通なのかと思ってたのであまり気にしてなかったのでした。
全体的に黒ずんでいるのが残念ですけど、やっぱり目の
詰まったバーズアイが出てるパイプでした。しかしなんで
みんなバーズアイなんだろうな?やっぱりバーズアイが
低く見られていた証拠なんだろうか?

続く・・・

394 :774mgさん:2006/07/20(木) 21:58:45 ID:IwXKwPus
ところでケイウッデイーのその後の報告ですが・・・

例のサイトに1937年製ケイウーディー キャブレターというパイプが
ありましたが、それのブルをなんと$0.99で落札しました。もう笑いが
とまりませんw。年代はまだわかりませんけど写真を見る限りはなかなか
の年代物のようです。もしこれが本当に戦前製のものならばケイウッデイー
は本当に宝の山ですね。

あとケイウッデイーでもイタリア製というのを見つけました。たしかOBさんが
書いたんでしたっけ?ケイウッデイーでもイタリア製が例外的にあるという
話。まだケイウッデイーのイタリア物に価値があるかどうかもわかりませんし
喫い味も試してみたわけでもないですけど、恐らく珍しいものかもしれないと
思い、ためしに落札しました。$6.45でした。

今回はイタリア物でしたけどケイウッデイーのブリティッシュ物をぜひ試して
みたいですね。

395 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/20(木) 23:43:27 ID:82VeNb4z
少々スレ違いですが、Richard Hackerの本からKaywoodieの簡単な年代判別法をメモメモ

・ごく初期のkaywoodieはアウトラインのクローバーリーフ内にKB&Bのステムロゴ
・4桁ナンバー(ラインナンバー+シェイプナンバー)は1936年以前。
・1936年以降はシェイプナンバーのみの2桁(もしくは2桁+アルファベット1文字)ナンバー。
・ステムにインレイされた白のクローバーリーフのロゴは1940年頃以前
・シャンクにインレイ(ステムでなくシャンク)された白いクローバーリーフのロゴは1947年以前

396 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/21(金) 00:32:34 ID:I9VDUKvy
この前落札したwally frankを出品していたセラーさんから、
「売れ残りの品があるんだけど格安で買いません?」とのメール。
リストを見てみたら、ありました。

Kaywoodie Carburator #8885。

白クローバーリーフに4桁ナンバーなので1936年以前の品カクテー。
Dunhill LBみたいなChubby billiardが大変かわゆかったのと、
お値段が$9.99だったので思わず「これください」しちゃいますた。

…ミーハーです自分も。

397 :774mgさん:2006/07/21(金) 05:18:29 ID:yeWxG4px
>395

毎度すいません助かります。

Kaywoodieはなぜかパンフ関係が充実してて結構オークション
で出てきますね。これはありがたいです。年代が特定できる
重要な資料ですからね。

>396

ほんとに安いですよね。でもまだ実際喫い味を確かめたわけでは
ないんですけど。もしそれなりに美味いパイプなら宝の山かもしれ
ませんね。

398 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/21(金) 17:21:08 ID:I9VDUKvy
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

な俺が来ましたよ。

ebayにBarklay Club #88が出品されてます。Ashfordのシェイプが気になる方、どうでしょう。
自分はMr.缶からメールが来て「Two Dot #88Sあるけどどう?」と言われて激しく悩み中だ!

他にも銘入りGuildhallのビリヤードが一本、
GBD #9438が2本、
Comoy'sにExtraordinaireが2本、
このあたり自分も気になります。

#上記kaywoodieは既に売れてしまったそうです orz
#Ashfordといえば>>323さんのアッシュフォード、喫味インプレきぼんぬ

399 :前スレ667:2006/07/22(土) 02:33:23 ID:fpdy9Ygr
なんかKaywoodieも良さげですねえ。

このスレ読んでいたらsasieniに興味が出てきたんで、試しに安いセカンド物を、
という訳でsasieniのシェイプの中では#87 Hendonの次に欲しかったシェープ
#95のRoyal Stuartがちょうど安く出ていた買ってみました。
ボウルの状態は値段相応に傷だらけですが、ステムは新品同様、ステムを外すと
銛とドリルを合わせたようなゴツいフィルターがついてました。
塩漬け後にカーボン除去作業をしてみましたが、カーボンがとてつもなく硬い。
まあ、変な臭いもしなかったんで完全除去は諦めました。
で、とりあえず乾燥後5100で一服、、う〜むかなり旨いですね。
ドライかつ柔らかな甘さ、といったところでしょうか。
チャンバー容量が小さいのでVAフレーク物なんかが合うかもしれません。

あとこのパイプ、どういうわけかボウル右半分がほぼ完璧なストレートグレインですね。
まあ、左1/4の木目が乱れているのでパイプ全体が完全にストレートグレイン
な訳ではありませんが、傷さえなければ相当高級そうなグレインに見えます。
狙って木取りして満足せずにセカンドに流れたのかどうかは解りませんが
これも当時のメーカの姿勢なのでしょうか、なかなか面白いです。

400 :774mgさん:2006/07/22(土) 09:27:15 ID:PXrXQaIy
以前OB氏にそれはレアアイテムだよといっていただいた
>Vintage Old England 785 Estate Pipe Sasieni Square Stem
がやっと届きました。

seeker氏が休暇に出ていたということで遅れていたブツでした。
届いたらそれなりに傷が多いんですけど、実にトラッドな風体をした
スクブルでした。まだレストアは施してないんでこれからですが
非常にハンサムなパイプで期待度大です。Old Englandはこれが
初めてですけど、木目は特筆するようなものじゃないですが
やっぱりヴィンテージものだけあって肌理が実に細かいですね。
繊細といってもいいぐらい。

実に楽しみです。インプレは後ほど。

401 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/22(土) 16:37:11 ID:eO22RnOe
Sasieniのスクワットブルどもめ!!

>>399
Comoy Tradition #291の方でしたよね。初Sasieniですか。#95"REIGATE"も
すごく可愛いシェイプですよね。
自分はVAモノはほとんど吸わないので、ヴァージニア好きの方にとって有用な
インプレだと思います。ありがとうございます。Sasieniも旨いでしょ〜?
変わった形のフィルターのようですが、外すことは可能でした?

Sasieniは一応非常〜にレアなんですが、"Straight Grain"グレードがあるにはあるのですが、
通常のグレードはFour DotだろうがEight Dotだろうが、あまりストレートにこだわりがあった
ようには思えず、どちらかというとクロスが多く、そのクロスもかなりテキトー(笑)というか、
いい加減なアラインのものが多いような気もします。
Sasieniに於いては傷ありをセカンドに下ろす以外にRusticという人気グレードでの使用があったので
クロスが多かったのかもしれない(Rusticはストレート系の素材を使うと意外につまらない感じになるので…)と
個人的には想像しています。ですのでもしかしたらそのRoyal Stuartは意図的にストレートを狙って傷が出たものを
セカンドに降ろしたのかもしれませんね。

>>400
お、やっと届きましたね。レアアイテムではありませんがレアシェイプなのは確かです。
あれからもやはり"Ripon" 1/8 stem bent bullは見かけていません。ウラヤマシス
Old Englandのスムースは自分は持っていないのですが、ステインの色味や傷・埋めの感じは
どうでしょう?インプレともどもレポきぼんぬ。

#サイトのほうにComoy's Extraordinaireのインプレをアップしますた。
#けっこう見ものだと思います。

402 :774mgさん:2006/07/22(土) 21:08:02 ID:JzKOgqDM
>>401
YOBのComoy's Extraordinaire、見た瞬間思わずフイタ
でかいよ、でかすぎるよ!
「それはパイプと呼ぶにはあまりに大きすぎた…」ってナレーションが脳裏に浮かびますたw
面白いけど常喫に用いるにはきつそうですね…。

比較対象の戦前256はひょっとして件のリプレイスメントステムのブツですか?





403 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/22(土) 22:35:28 ID:A6lE58GI
>>402
「大きく 分厚く 重く そして大雑把すぎた…」

何故か手元にタイミングよく14巻が。いや、造りは大雑把どころか
「さすがゴモイ、いい仕事してるぜ。」とうめきたくなるほど丁寧ですw
重さは97gぐらいあるので、さすがにくわえっぱは無理ですね。リップの出来がいいだけに
咥えっぱなしにしたくなりますけれど、キーボード打ちながらだと机にボウル置きながらになります(笑)

まあモダンハンドメイドの基準からするとさして大きいパイプではないのでしょうけど、
この#803みたいにいかにもなクラシックシェイプがこの大きさで出てきたときは噴きました。自分も。

比較の#256はお察しの通りリプレイスステム作戦の奴です。ロゴ付き。これも写真を撮っておいたので
近日中にレポとまとめてアップしますよ。

404 :前スレ667:2006/07/22(土) 23:05:45 ID:fpdy9Ygr
>>401
フィルターの方はアルコールを浸して回したらなんとか外れました。
しかし、古いフィルター外す作業ってのは結構神経使いますね。
このフィルター、先端が刺さるぐらい尖っていて、その先端からドリル状の煙道を
通ってステムに流れる構造、の様ですが効果があるのかどうか謎ですな。

Comoy's Extraordinaire、デカさも凄いけどエッジの鋭さも凄いですね。
ステム外した写真なんかはなんの説明もなければ腕の良いハンドメイド作家
の作品と言われてとわからないかも。

405 :774mgさん:2006/07/23(日) 15:19:40 ID:wnfDcAn2
Sasieniのスクワットブル2号ですw。

>"Ripon" 1/8 stem bent bull

いや想像していたよりちんまりとしたパイプですね。可愛い感じさえします。
色は経年劣化のためかやや黒ずんでいます。埋めは皆無ですが、傷は
元の持ち主が結構荒く使っていたためか意外に多いです。

インプレはなぜか自分のとこに届いたのが、カーボンをきれいに取り去られて
いた状態でした。ゆえに吸い始めは少しだけ樹脂の匂いがしました。
それほどひどい物ではありませんが。まだ一回目の喫煙なので、これが2,3回
と回を重ねると徐々に本来の力を取り戻してくると思うので、まだ確定的な
ところはいえませんが、やはりダンヒル・スクールやCOMOYなどといった
メーカーとは違う味が出ますね。多分薫り立ちという点からすると今まで
試したものの中では一番かもしれません。

試した煙草は最近常喫銘柄入りをしたPeter StokkebyeのLuxury Navy Cutでした。
あまり甘味料を添加されてない煙草本来の甘さを感じることができる製品なのですが
今まで味わったことのない香りが喫煙中にしました。なんとも上品な香ばしい香り
です。この前のPARKERなどでは恐らくバッサリそぎ落とされていた香りだったように
思います。感じとしてはCOMOYに近い感じがしますけど、薫り立ちでは一枚こちらが
上手かもしれません。本来の性能を発揮し始めた後がより期待を持たせます。

しかしカッコいいシェイプですなあ。この手のシェイプは最近全然見ません。
クラシックに過ぎるということで最近では淘汰されてしまったのでしょうか?。

以上簡単ですがインプレ終わりです。

実はもう一本インプレ待ちのパイプでCOMOY Traditionのアップルが待っています。
こちらもレストアが済んで後は火を入れるだけです。こちらも近いうちにインプレを
上げます。

406 :774mgさん:2006/07/23(日) 15:35:35 ID:wnfDcAn2
>404

そうそういい忘れた。上記ののスクブルですがやはりごついフィルター
が付いてました。個人的にはフィルター付きはステムを外すと掃除が
楽なんで嫌いではありません。やっぱりドリル式のフィルターでした。
でも先端はとがってなくて丸っこい感じではありますが。

感じとしては喫煙後にそれなりにジュースは付着してましたから
効果はあるようですね。しかし昔のパイプはほんとにフィルター付き
多いですね。フィルターの形も千変万化で各メーカーの試行錯誤の
後が見えるようで面白いです。

あと今日イタリー製のKaywoodie製ベントが届きました。所々塗装が
はげてたりしたりして、駄パイプにしか見えませんが喫い味には期待度
大です。こちらも近々インプレを上げる予定です。

407 :774mgさん:2006/07/23(日) 23:07:35 ID:wnfDcAn2
ちょっとスレ違いですがイタリー製Kaywoodieのレポを。
まったくイギリスとは関係ないわけではないので。

ちょっと思うところあってKaywoodieの歴史を調べようと思い
一日を潰してネットサーフして資料を集めました。まあ出るわ
出るわ、恐らくこれほど資料が集まっているのはKaywoodieだけ
じゃないかというくらいの情報があります。おかげで自分は
oldwoodieのスペシャリストになろうと思い立ったのでした。

ちなみに一時期Kaywoodieは500人からの従業員を抱える世界最大
のパイプメーカーだったことがあるようですね。イギリスで現地法人を
作ったのはKaywoodieの世界戦略の一つだったようで、当時はそれほど
の需要があったようです。で、イギリス法人は以前OB氏が言ったように
COMOYと50:50の資本関係にあったようですが、パイプ自体はCOMOY
が作っていたようでした。で、実はこのCOMOY製oldwoodieはマニアから
別格扱いなようです。それほど素晴らしいスモーキング・クオリティーを
もっていたということでしょうか。

今回落札したイタリー製Kaywoodieはそのころの世界戦略下にあった
時のものであります。このときいろいろ逸話があって、実は第二次世界
大戦間近でアメリカでブライヤーが入手しづらくなる時代が前後してあり
その時のゴタゴタしていたときのものです。もしかするとアメリカで入手
し辛くなったので、当時のブライヤーのおもな入手先だったイタリアに
現地法人を作ったのかもしれません。その後は当然戦争が始まったの
でイタリア製Kaywoodieはあまり数がないということなのでしょうか。

ちなみにこのイタリア製KaywoodieはIMPORTED BRIARと書いてあり
ます。ということは自動的にもう一方のブライヤーの入手先である
アルジェリアン・ブライヤーであることは間違いないでしょう。現在は
入手困難なアルジェリア産ですが、さすがに素晴らしいスモーキング
クオリティーです。正直見た目は駄パイプですが、喫い味はCOMOYの
それと引けをとりません。もともとのブライヤーの質がいいところに
きてシステム・パイプであるというところも、より一層クールにドライに
喫えるということがあるのかもしれません。ちなみに現在のKaywoodie
とは正直月とスッポンですね。これほどブライヤーで違いが出てしまう
のだということを勉強しました。

近いうちCOMOY製Kaywoodieも試してみたいものです。

408 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/24(月) 23:08:49 ID:LIFBNK5/
またAshfordシェイプが出品…ゲフゲフ。月も変わるしこいつは本気でいきますかね。

YOBのほう、Comoy #256がリプレイスメントステムの写真+レビューに置き換えてあります。
興味ある方はドゾー

409 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/25(火) 22:54:53 ID:PrTKUMvH
Wally Frankのシェイプ40 author届きました。前オーナーが著名なコレクターだったので
状態は極上。ワックスもピカピカ。

これ、完全にComoy'sの#256と同シェイプです。戦前モノのComoyみたいなメタルカラーも備えているし、
もう完全にこれはComoy製でしょ!と決めこんでタバコを詰めて着火したのですが…。
むう。Comoy'sのパイプならどんなものでも謙著なあの甘さがちっともこない。味もドライではあるけど平板。
マウスピースもシェイプは完全に#256のものなのだけれども、ビットは厚くて丸く、咥えづらい。

…ちょっと期待ハズレでした。Comoy's製じゃないのかなあ。少なくとも外見は完全に同一なんだけどなあ。
すごい綺麗なパイプなので、ディスプレイ用にするとしますか…(´・ω・`)ショボーン


410 :774mgさん:2006/07/26(水) 11:50:39 ID:DEDi7no1
>>409
それは残念ですね。自分もWally Frank#40には興味津々だったのですが。
Wally FrankはComoyからパイプを卸していたということですが
#256と外見が完全に同じなのに味が違うというのも不思議ですね。
外注だから手を抜いたか?w

そういえば>>318さんもWally Frankのフラッグシップ"White Bar"の#40を
入手されてるはずですが、もし良かったらレポをお願いしたいです。
パンフレットの宣伝文句を額面通り受け取ると
White Barはすごいパイプに思えますが、はてさて?

411 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/26(水) 21:53:45 ID:0HVEL5KH
>>410

Wally Frank、というよりComoyで気になった点なんですが、Comoy#256とWF#40は>>409で述べたように
並べても違いを指摘するのが難しいほど似たシェイプなんですが、手持ちの戦前#256が44グラム、60年代
Comoy#256が41グラム、そしてWF#40が55グラムと、ComoyとWFの間で10グラムも重量の差があるのが気になります。

といってもchubbyなシェイプですからWFが特別重いというわけではなく、単にComoyが軽いのだと思います。
同様に、一緒に入手したほとんど同ディメンションのWF#55とComoy#440の間にも10グラムの差がありました。
いくらなんでも同ディメンションで10グラムの差はかなり大きいと言えるでしょうから、自分としてはComoyエキスパートの
間でささやかれている、Comoyもスペシャルキュアリング技術を持っていたという噂を信じたくなります。

WFはカタログによれば多様な産地、多様なキュアリングを売りにしていましたから、ボウルのターニングだけを
Comoysに発注してやっていた可能性もあります。味の違い、MPの出来の違いはそう考えると一応納得は
できますが、WF=Comoys製説は自分の推測にすぎない(MADE IN ENGLANDなのは確か)のでそこは
お間違えないようお願いします。

といってもWFが悪いパイプなわけではないですけどね。キャラクターはあまり感じませんがドライだし造りも丁寧。
最近自分はSasieniだのPatent Dunhillだの吸い味に定評があるパイプばかり吸っているので評が辛くなってきてしまったのかも(笑


412 :774mgさん:2006/07/27(木) 00:36:15 ID:n7C4T7fB
>>410
>>411
318です。
Wally Frank WHITE BAR #40 ですが、ハッキリいって今ひとつです。なんか苦いのです・・・
その原因として気になる点は、チャンバー内にワックスがかけられていた事です。
底の方に直径1cmくらいのカーボンが残っていましたが、それを触ってもツルツルなので、気味悪かったです。
塩漬けして、軽くリーミングしましたが、まだ、ワックスが残っているのかもしれません。
シェイプはComoy'sの#256とまったく同じだと思います。シャンクにメタルカラーも入っていました。
あともう一つ気になる点は、Chris Pipe Pagesのカタログにある説明で、
太字で「SUPER QUALITY, CUSTOM MADE BRIARS.」の後ろのほうで、
「It is handcut from the finest old briar root from the Island of Corsica.」
コルシカ島からの古いブライヤーとあるので???ますます混乱してきました。
ttp://pipepages.com/wf41x18

413 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/27(木) 15:03:24 ID:b6OjNhbr
>>412
あーウチのもなんかツルツルでした(汗
そのせいかもしれんのでソルトメソッドかけてからもう一回トライしてみます。

414 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/29(土) 16:50:47 ID:SmQyFK38
ebayのほう、Sasieniにけっこう出物が揃ってますね。自分も何本かbidしてみました。
そろそろBBBとか他のメーカーも揃えてウェブのほうのさらなる充実も図りたいと思っています。
というわけでBBBにも一本bid。

#戦前Comoy #256ですが、前のステムがひどくステムルーズだったので吸うことができず、今回リプレイスメントステム
が仕上がってやっとこさ吸うことができますた。

これウメー。手持ちのComoyの中でもトップクラス?

戦前のComoyはなかなか出品されませんが、もっと欲しくなってきてしまいますた。



415 :774mgさん:2006/07/29(土) 21:19:37 ID:Fgb679mJ
戦前COMOYで思い出しましたが。

今日KAYWOODIEのイギリス物が届きました。
この前も書きましたが、KAYWOODIEのイギリス物は
COMOY製だといいます。またKAYWOODIEのマニアの
間でもイングランドKAYWOOIEは非常に評価が高い
と聞きます。

イングランドKAYWOODIEは戦前〜戦中物だと聞きます。
今から楽しみです。ちょっと独特な匂いがするので
塩漬けは必至ですが、状態はそれほど悪くないんで
恐らく明日の午前中にはお試しが可能だと思います。

さてCOMOY製OLDWOODIEのお味は?請うご期待。

416 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/29(土) 21:52:12 ID:SmQyFK38
"old-woodie"はなかなかebayでの買い物がムズイですな
できれば戦前のものが欲しいのですが、スンゴイold woodieマニアのGrayfoxの大将が
オイシそうなやつにはみんなけっこうな額をぶち込んじゃうので…
あまりKwoodieにはお金出すつもりはないのでスキマを狙って現在もbid中です。

>Kaywoodieのイギリス物
Richard Hackerの本にも、「1930年代後半にロンドン支社が設立され、イギリス製を示す
スタンプを持つKaywoodieがヨーロッパ市場向けにComoy'sの工場で生産された」とありますね。

417 :774mgさん:2006/07/29(土) 21:57:16 ID:Fgb679mJ
ひとつOBさんに質問があります。

実は最近ComoyのGrand Slamというパイプを購入しました。
ところがこれを見るとOBさんのサイトの品物と微妙にズレが
あるんです。

まず・・・

1、COMOYのCマークがない。そのかわりGuildhallのような
  一本線のマークが埋め込みで入っている。ちなみに
  ステムのサイドではなく真上にマークしてある。
2、Grand Slamはシステム・パイプとのことだがフィルター
  が付いてない。後から外したか元から外したかは不明。
  しかし最初から付いてないと考えるのが自然かも。
3、Comoy's Grand Slamとシャンクに掘り込んであるが
  その下にpatentの文字がやはり掘り込んである。
4、その反対側のシャンクにやはり例のMADE IN LONDON
  の丸ロゴのほかにU,SPAT 2001612という文字が見える。
  334(4だけは小さく)のシェイプ・ナンバーのような数字もある。

これはどのような品物なのでしょうか?ちなみにこれも$30以下で
入手しました。

ご教示くださいませ。

418 :774mgさん:2006/07/29(土) 22:06:27 ID:Fgb679mJ
>416

なんだかんだで虎視眈々と目を光らしているじゃありませんかw。

でも確かによさそうなのは全滅ですね。特に4桁ロゴなんかが付い
てるとまったく駄目です。ちょっと勉強したつもりでいて付加価値が
高そうなものに目をつけて、最初はそんなに高く競られてないんで
安心してると必ずかすめとられますね。

そのくせちょっとでも価値が落ちそうだと誰も目を付けてくれないと
いうありさまですね。他のメーカーは意外にアベレージが決まって
いるんだけど、ほんとKAYWOODIEはあてになりません。結構な
金額になるかほんとに屑パイプ同然の金額になるかですね。

419 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/29(土) 22:55:56 ID:SmQyFK38
>>417
お話を聞く限り、戦前のBar-logo Grand Slamだとオモイマス。
一本線は白い線+青い点+白い線で構成された奴じゃないでしょうか。
こんなかんじの奴です↓
http://invalide.client.jp/pipe/essay008.html
(このスレの棒ロゴさんのBarlogo comoyコレクション)

1933年〜1937年の間、Comoyは低価格グレード(主にGrand Slam)にこのBar-lodoを
使用していました。Patent numberかPat pendingの文字が入っていることが多いです。
(1937年以降はGrand Slamも通常のCロゴになります)
シェイプ334はラージサイズのアップルですよね。
アルミフィットメントは前のオーナーによって取り外されたのだと思います。

Grand Slamはアルミフィットメントを外して吸うのが近年のモダンComoyコレクターの
間では一般的ですので、コレクション目的でなければ問題ないというか、普通に吸える
人ならむしろスモーキングクオリティは向上します。状態がよい個体なら、
戦前Barlogo GSで30ドルは大バーゲンだと思いますよ。いい物を手に入れられたと
思います。

>>418
ちょっとdatingがイマイチわかってないってのもあるんですが。
一応4桁シェイプナンバーは1936年以前、
シャンクインレイのクローバーロゴもそのあたり
を目安にしていますが。

Trinity Schoolの校長さんのレビューを読んじゃうとやっぱり一発20年代とか
欲しいとこですよね。

420 :774mgさん:2006/07/30(日) 00:03:34 ID:Fgb679mJ
>419

ウヒャヒャこういうのがあるから止められないんだなあw。
Bar-logoはまちがいなくこれですね。青いのがかなり薄く
なってしまっているので確認するのが難しいですけど。
あしたこれも試してみまーす。

>一応4桁シェイプナンバーは1936年以前

意外にkaywoodieのロゴは参考になりません。

調べていくとKB&Bの頃にあった白丸に黒クローバーの
ロゴがクラシック・ロゴと呼ばれているらしくて、その後に
ステムに白クローバー。その後にシャンクに白クローバー
という流れになっているらしいです。またロゴの位置も
結構重要で一番古いのはステム真上にくるのが一番
古く、その後に横に付くというのが普通であるみたいです。

ところが現在Kaywoodieのスペシャリストになろうと現在
Kaywoodieの広告を集めだしているんですけど、現在手元に
ある1943年の広告にあるパイプがA Flame GrainのDublin
シェイプ(ちなみに当時の金額で$10)なんですけど、この
ロゴがステム真上にあるクラシック・ロゴなんですよ。

復刻物なのかもしれませんが結構この手がKaywoodieは多く
ロゴはあまりあてに出来ないのかな?という気がします。
となると最後に一番あてになるのはシェイプ・ナンバーなのかな
という気がしますね。


421 :774mgさん:2006/07/30(日) 00:20:32 ID:IWU/nMhp
後はステムの変色度合いなどで見当つけるか、EBAYの写真から
ボウルの木目などで判断するなどしかないですね。

結構Kaywoodieは当時世界最大のpipeメーカーだったということと
500人の従業員が莫大な数のパイプを作っていたこともあり、
1930〜戦前程度のレベルなら結構出てくるもんですね。

あと戦争直前に膨大なアルジェリアン・ブライヤーを買い占める
ということがあったらしく、そこから50年代くらいまでは意外に
評価はそこそこ高いらしいです。でも50年代程度なら余程の
レア・シェイプでもない限り殆ど二束三文の金額ですね。一応
コレクターズ・アイテムになる年代は1972年あたりまでとの事
だそうです。

今ちょっと気になっているのは戦争前にブライヤーがアメリカで
入手困難になった時期があり、そのころ代替ブライヤーを探す
プロジェクトがあったらしく、2〜3年ほどの間に代替ブライヤーでの
製品が出回っていたそうです。まあ日本で言うところのオリエンタル
ブライヤーのようなものがKaywoodieにもあったらしいです。
結局上記のブライヤー買占めにより、代替ブライヤーを使うことも
なくなり止められてしまったらしいのですが、もしかしたらオリエンタル
ブライヤーのような意外や意外な物だったりする可能性があるのでは
ないかとにらんでいます。

ところがなかなかブツが出てこないんですけどね。恐らくそれほど
高い金額にはならないと思うんだけどなあ。

422 :774mgさん:2006/07/30(日) 08:21:46 ID:IWU/nMhp
>COMOY製 OLDWOODIEのレポートです。

自分は塩漬けして3,4度吸った後からがそのパイプの
本当の実力と考えているんで、今はまだ確定的なことは
言えませんが、まあ参考までに。

COMOYで作られているOLDWOODIEですが結論から言うと
確かに喫味がCOMOYに似ています。まだ匂いが完全に
取れていないんで、数回喫う必要がありますけど、それを
さっぴいても、COMOYのような、なんとも上品な甘さが
出てきます。

気持ちKAYWOODIEのほうが香りがでるというか、COMOYより
「何もたさない、何も引かない、ニュートラルな」味がすると
思います。これは自分が感じるKAYWOODIEの全体的な傾向
とも合致します。よく言えば良い煙草を喫うとその煙草の
性格をよく現してくれる感じで、悪く言うと質の良くない煙草を
喫うと雑味がでたり、それなりの喫味が出るといった感じ
でしょうか。

確かにCOMOY製OLDWOODIEの評価が高いのは頷けます。
はっきり他のKAYWOODIEとは異質な感じがするからです。

COMOY製OLDWOODIEは結構買いだと思いますよ。OBさんが
言うように戦前COMOYがなかなか入手することが難しいなら
COMOY製OLDWOODIEならまったく見られないというものじゃ
ありませんし、べらぼうな金額が付くものでもありません。
こちらから試してみるというのもアリかもしれません。

423 :shell-freak:2006/07/30(日) 15:18:36 ID:FaK8Soup
久々のカキコです・・・。

dee_pro さんからOutbidしたKAYWOODIEが到着しました。
さっそく一服してみたところ、ウマ〜だったんですが、後半ガーグリングが
激しくその点が非常に気になりました。
一番最初の「クール・アンド・ドライ」が印象的だったのでなおさらでした。
あと、連投も向いてはいないようですね。
フィルターの内部まで乾燥するのには多少、時間がかかりそうです。
それこそ何本か揃えておいてローテーションしないと・・・。
でも、それ程でもないのかな〜って感じです、今の処・・・。
ま、価格からしても決してお勧めできないパイプではないことは確かです。

そもそも、patent dunhillやsasieniあたりを普段使いで喫いなれているので
OB氏ではないですけど他メーカーの採点は辛めになってしまうのかもしれません。

ebayでは縁のなかったcomoyですが、secondhandsmoker氏のBINでgrand slamのPOTを
GET!
POTshapeはもともと、煙草を問わず美味しく焚きあげることには定評がありますが
COMOY POTも非常に美味いです。
DUNHILL程硬くなく、SASIENI程情感豊かに焚きあげる訳ではありませんが
程良い柔らかさと確かに甘さを感じさせる喫味はさすがに老舗を思わせるパイプでした。
大いに気を良くして、現在もCOMOYにbid中です・・・。



424 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/30(日) 16:24:02 ID:Enoao0mx
>>422
イギリス製Woodieのレポありがとうございます。なるほど、Kaywoodieはニュートラルが持ち味なんですね。
なんというか、これまで随分とイギリス製パイプを試してきましたが、大雑把にイギリス製パイプの性格を
まとめてしまうと、非常に「味を作る」タイプのパイプなのかなあと考えています。
逆にKaywoodieはアメリカの伝統というか、ナチュラルさがキャラクターなのかもしれませんね。
自分はまあもちろん好みというものはありますが、できるだけいろいろなタイプのキャラクターを
それぞれに合った楽しみ方で楽しんでいきたいと考えています。Kaywoodieも(落札できたら…)そういう
意味で非常に楽しみです。

そういえば、イギリス製KaywoodieのP.O.Sってどうなっているんでしょう?簡単な見分け方などありましたら
ご教示ください。

>>423
s-fさんドモー
kaywoodieはなんかdatingもまだよくわかっていませんし、年代ごとに非常に品質の差があるみたいですし、
しかもオールドブリティッシュに比べるとクオリティドロップしたのが随分と早いみたいです。>>421さんは
1970年代まではコレクティブルであるとおっしゃっていますが、(1980年以降、イタリア生産のチープなパイプが大半となる)
1955年にも既に一度オーナーが替わっていてスモーキングクオリティの面からいくとそのあたりまでが限界っぽいです。
もうちょっと色々と試してみる必要があるかもしれません。

ってComoy逝きましたか!ついに!しかもGrand Slam #126!
かなりご満足いただけたみたいでこちらも欣快の至りです。持たれた味の印象のも非常に自分の印象と近いようで
安心しました。
Comoyはs-fさんのお好きなスレンダーで優美なシェイプが揃っているので、今後よりどりみどりだと思いますよ…って
もうすでにBlue Ribandにbidが入ってるしぃー!

425 :774mgさん:2006/07/30(日) 16:40:23 ID:IWU/nMhp
>423

>後半ガーグリングが激しくその点が非常に気になりました。

そうなんですよ〜。今の季節はもともとそんなにジュースは
出ないはずなんですが、なぜかあれはドクドク出てくるんです。
それだけ効きが強烈なんですね。で必ずズズーってガーグリング
が発生する。

だからあれは吸っている間ティッシュを用意して頻繁に吸っている
間でもステムを外してジュースを取り除かなければいけないんです
よね。

自分はそういう風にマメにやっているせいか連投は全然OKですね。
まあしませんけどw。でもひとついえるのは、もともとKAYWOODIE
は大量生産のマスプロ商品なことはたしかなんで、patent dunhillや
sasieniと比べるもんではないというのが自分の意見ですね。逆に
普段使いのワークホースとしてどんどん使わせるってのが自分の
意見です。

426 :774mgさん:2006/07/30(日) 17:03:44 ID:IWU/nMhp
>424

>イギリス製KaywoodieのP.O.Sってどうなっているんでしょう?

正直まだよくわかりません。というのはKaywoodieってロゴやマークの
位置に統一性が無いんで、ロゴだけで完全な年代特定が難しいん
ですね。ちなみに自分のイギリス製KaywoodieはTravellerというやつで
結構変わったシェイプですね。

ボウルの形はボルケーノのような形で、シッターのようにパイプ自体で
テーブルにおくことが出来ます。シャンクとステムはパネル型のように
四角くなっていてサドル状ですね。ちなみにこれは例のフィルターは
付いていません。

イギリス製かどうかは今のところLONDON、ENGLANDと書いてあるので
それで判断しています。あとそれからステムなんですかこのモデルだけ
かも知れませんが、マーブル状のアクリルで作られています。ゆえに
白い色をしていてロゴが通常見られないステムに黒いクローバーという
ことになっています。これはこのモデルだけなのか統一した仕様なのかは
今のところ判然としません。これはこれから検証するといったところですか。

お粗末さまでした。

427 :774mgさん:2006/07/30(日) 17:16:00 ID:IWU/nMhp
そういえばまたOBさんに質問があります。

最近Irwinsというパイプを買いました。まったく情報
が無く完全にジャケ買いというか見た目買いをしてしまったん
ですが、非常にハンサムなパイプなんですよ。普通のビリヤード
なんですけど。往年の名俳優のようにシュッとしたスマートで
多少気取った上品な造形なんです。

ロゴはIrwinsLONDON MADEと書いてあってその反対側の
シャンクにLONDON、ENGLAND シェイプナンバーが133とだけ
書かれています。ただボウルの見た目がGUILDHALLのように
コントラストが強く色がそっくりなんですよね。それで恐らくこの
パイプを作っているメーカーはCOMOYに違いないと判断して
競りおとしたもんなんですけど。

なにか情報を知っておりませんか?よろしくです。

428 :shell-freak:2006/07/30(日) 17:25:19 ID:FaK8Soup
>>424
ドーモです!!!
おくればせながら、COMOY使わせていただいてます〜。
しっかりローテーション入りしています(笑)。
#126もなかなか可愛いshapeですね。
最近、少しデ*専傾向が入ってきてますのでなおさらです(笑)。

>>425
レス、ありがとうございます。
そうですね>ジュース!
余程、注意深く喫わないとすぐにズズーになります。
私もティッシュでふきふきしながら喫ったんですけど・・・。
半日おいて喫っても最初からズズー、仕方が無いので邪道ですけど
ステムを外して保管です(笑)。
patent dunhillやsasieniとの比較は、確かにかわいそうかもしれませんね。
失礼しました。



429 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/07/30(日) 18:07:43 ID:Enoao0mx
>>427
そりはこーゆー↓シェイプではあ〜りませんか?
http://invalide.client.jp/pipe/gbd004.html

IrwinsはGBDのセカンドブランドです。手持ちのSmokers Havenの1977年のカタログによると、
"The warm dual-tone brown finish deepens with repeated smoking. Finest Rum is used in the special
process of maturing these fine pipes. It's smooth flavor complements the natural taste of fine tobacco.
The warm brown finish deepens with smoking enjoyment." とのことです。
IrwinsはしばしばIrwin's Rumと表記されることもあり、ラムによるスペシャルキュアリングが売りだったみたいです。
カタログの写真も確かにGuildhallっぽい木目が強調されたコントラストフィニッシュですね。
GBDのセカンドというとDigbyが有名ですが、IrwinsはややDigbyよりも高価、GBDファーストラインのロワーエンドと同程度
の価格で販売されていたみたいです。

GBD Virgin Perspex (1977)…$50.00
GBD Rock Root (1977)…$15.00
Irwin's vulcanite (1977)…$15.00
Digby sandblasted(1977)…$10.00

#133のビリヤードはおっしゃる通り、非常に凛とした、男性的な趣のある素晴らしいビリヤードだと思います。
ボウルも大きい割に取りまわしも良いし、フラットボトムですし。

>イギリス製Kaywoodie
とりあえずP.O,SはLONDON ENGLANDなのですね。今後目安にします。どうもありがとうございます。

>>428
#126はちょっと崩しが入っているSasieni "Moorgate"とは違って、本当にクラシックなラージボウルpotですよね。
GBD#789と並んで、最も美しいpotに挙げられると思います。あのボウルの量感と、完全に円柱のステム、
そしてすぅっとテーパーしたステムがなんとも素晴らしいバランスです。しかし多士済々なはずのs-fさんの
ローテーションにすんなりと潜り込むとは…Comoy…怖い子…(白目)

>ガーグリング
逆に、ちょうどPetersonがシステムにアーミープッシュを組み合わせたように、
Synchro Stemはそのジュース発生から必然的に要求された仕様なのかもしれませんね。
そういえばKaywoodieをebayで見ていて思ったのは、ステム回りのトラブルを抱えた個体が少ないことです。
Synchro lockは相当信頼性の高いギミックなのでしょう。ガンガン取り外してジュースを捨てつつ喫煙するのが
スタイルなのかもしれません。

Richard Hackerも子供のころ、近所のおじいさんがKaywoodieのSynchro Stemを取り外しながら喫煙する
様を見て、まるで魔法の道具でも使っているようで非常に感銘を受けた、みたいなことを書いていました。



430 :774mgさん:2006/07/30(日) 18:34:31 ID:IWU/nMhp
>429

そうですね。これです。ただGBDのロゴは入ってなくてステムに丸に
Hとだけ掘り込んであります。

んーラム漬けですかー。いやーなんでもありなんですね。
その探究心というか美味い煙草を喫いたい。そういうパイプを
作りたいという気持ちには頭が下がるというか人間の想像力
には脱帽しますね。

>Synchro Stem

最初見たときはなんだこのパイプは?と思いましたけどね。
はっきりいうとこういう実用的な感覚というか見た目を差し置いて
機能一点張りのところとかいかにもアメリカ的という感じがしますね。
嫌がる人は嫌がるだろうけど安いパイプで美味い煙草をという
ことであれば充分ありえる選択だとは思います。

ところで今初心者スレでオフ会の計画が出てますが、OBさんにぜひ
お会いしたいなあ。試してもらいたい煙草もあるんですよ。如何ですかね?


431 :shell-freak:2006/07/30(日) 18:52:23 ID:FaK8Soup
いやー、オフ会火付け役のSHELL-FREAKが来ましたよ・・・。

とりあえず、前回のこのスレでのオフ会は保留って感じになってしまったのですが
考えてみれば、パイプ好きはこのスレにしかいない訳ではなく、スレ横断的に
やってしまえば良いのかな?と・・・。
特に、初心者スレには分からないことがある初心者が多いので、百聞は一見にしかず、で
いろいろ見せてあげるだけで有効な経験になるんじゃないかな、と・・・。

約一名の強力な賛同者が居りますので、近々、開催の運びとなる予定です。

一応、決定の暁にはこのスレにても告知いたしますので、その節は宜しく
お願いいたします。

432 :774mgさん:2006/07/30(日) 19:13:08 ID:IWU/nMhp
はは、強力な賛同者ですw。

OBさんやshell-freakさんレベルの人なら会ってお話出来る
だけでも勉強になると思いますよ。それに何より普段吸っている
煙草も気になるしw。

殆ど試喫会と考えているのか?俺w。

個人的に持ち込もうと考えているものは高いものではありません
けど、pipesandcigars.comのバルク物とかPeter Stokkebyeの
のバルク物とかあまりなじみの無いものを持っていこうかと考えて
います。

パイプも高いものはありませんけど初期のPARKERとかちょっと
珍しいものを持っていこうかと思います。

433 :shell-freak:2006/07/30(日) 19:37:45 ID:FaK8Soup
>>432
どーもデス!!

パイプ本体はともかくとして、常喫煙草はOB氏とちがって普通に国内で買えるものばかりです。
前にもカキコしましたが、一穴主義ならぬ、一草主義みたいなところがあるので・・・。
かといって、他の煙草に興味がないわけではないので、非常に楽しみです。

会社でもそうですが、人が複数集まると、自然と役割分担とかが出来てきて、
今次オフ会でも、賛同者氏のように煙草を提供してくれる方や、私のように
古パイプを展示する者、あるいは、これからも、使わないパイプを初心者の方に
提供しようという方も現れるかもしれませんね。
そういう、コミニュケーションっていうか、同じ趣味を持つ人間の集まりって
本当に楽しいと思いますよ。

正直、最初は結構カッタルイかもしれませんけど、実際、参加してみれば
世界が広がったような感覚を味わえると思います。

このスレからも、多数の参加者を募集しています。



434 :774mgさん:2006/07/30(日) 19:42:50 ID:IWU/nMhp
ところで業務連絡です。

>367さんあたりオフ会に参加するのは如何ですか?
一応これで参加してくれればとりあえず3人は確保できると・・・。

435 :774mgさん:2006/07/30(日) 19:47:59 ID:lsf992aD
>>434
367です。どうもです。たった今このスレを見てたところですww
リロードしたら急に自分にレスが来たのでビビリましたw

いいですね。オフ会。参加したいです。宜しくお願い致します。
とりいそぎ参戦表明させてもらいます。

436 :774mgさん:2006/07/30(日) 19:53:06 ID:IWU/nMhp
>433

shell-freakさんはフォン・アイケンのプライベート・クラブを
勧められましたっけ?

だとしたらあれは自分だったんですけど、もしそうなら
それもお持ちします。

自分は基本は美味い煙草が吸えるってのが第一な人間なんで
あんまりコレクターズ・アイテムのようなパイプは持っていないん
ですよ。そのかわりいくつかの煙草は常に常備しています。

フレイク物に始まって着香物、ラタキア物でもイングリッシュ系と
バルカン系、あとはツイスト煙草などもあります。これらをいくつか
持っていきたいと考えてます。

楽しみ〜。

437 :774mgさん:2006/07/30(日) 19:54:53 ID:IWU/nMhp
>435

やったーこれで3人確定とw。

楽しみですなあw。

438 :shell-freak:2006/07/30(日) 20:01:24 ID:FaK8Soup
>>435
参戦?表明、ありがとうございます(笑)。

これで、とりあえずは3人は参加ですから、ほぼ成立ですね。
あとは、当スレと初心者スレからどの位の参加者があるかですね。

場所も下北沢のジャズ喫茶でよければ、予約も何も必要なしですから、
いつでも開催オッケーですね。

楽しみです!!!


439 :shell-freak:2006/07/30(日) 20:17:05 ID:FaK8Soup
8月はお盆の関係で変則日程になりがちですが、お二方は曜日は日曜日で桶ですか?
13日の日曜日は予定があるので、6日か20日なら桶ですが・・・。

告知の都合もあるので、早めに決めてしまった方が良いかな?と思いまして・・・。
他の参加者の方々には、うまく都合をあわせていただく、と・・・。
全員が全員の都合を考慮するといつまでたっても開催できなくなりそうですから。

440 :774mgさん:2006/07/30(日) 20:49:06 ID:IWU/nMhp
日曜はOKです。でも告知の都合上20日ということに
なりませんかね。まあ自分は6日でもとりあえずはOKですが。

441 :shell-freak:2006/07/30(日) 20:54:43 ID:FaK8Soup
>>440
分かりました。
それでは、日にちは8月20日(日曜日)、午後2時、場所は下北沢ということで
よろしいでしょうか?

442 :774mgさん:2006/07/30(日) 21:03:40 ID:lsf992aD
>>441
> それでは、日にちは8月20日(日曜日)、午後2時、場所は下北沢ということで
> よろしいでしょうか?

はーい。
参加出来ると思います。宜しくお願い致します。ノシ

443 :774mgさん:2006/07/30(日) 21:16:34 ID:IWU/nMhp
>441

了解です。後は告知ですね。

しかし、なかなか最初は来る勇気がないかも知れませんね。
周りが知らない人ばかりだと特にね。

最初は5人でも成功すれば上々だと思いますね。
以前他の板でオフ会企画したことがありますけど
やっぱり流れた経験があります。人の紹介で
来るってのはなんてことないんですけどね。

444 :shell-freak:2006/07/30(日) 21:29:36 ID:FaK8Soup
>>443
了解しました。
これで日時は決定ですね。

確かに最初は来る勇気ってないのかもしれませんね。
そこで考えたのが「ジャズ喫茶」なんです。
レンタルスペースなんかだと、どうしても「ごめんください・・・」って感じにならざるを得ない
ですけど、不特定多数が出入りする喫茶店ならそういった気遣いは無用ですよね。
しばらく素知らぬ顔して見ていて、雰囲気悪そうならシカトして帰っちゃえばいいんですから。
雰囲気良さ気なら「2ちゃん見て来たんですけど・・・」って参加も出来るし・・・。

とにかく、コアになる3人だけでも集まるんですから・・・。
告知にもよりますけど、たとえ3人だけでも、最初の一歩ですから大成功ですよ!!
と、私は楽観的に観ています。
逆に大勢が押し寄せてきたら、それこそ、パニック(笑)です。

445 :774mgさん:2006/07/30(日) 22:06:30 ID:IWU/nMhp
まあ最悪三人でもかまわないですけどね。

ただあんまり馴れ合いに近い感じだと叩かれる原因にも
なりかねませんしね。そういうのを嫌う人たちが2chには
いますし。

例えば堂儲とか爺一派とか飯一派とかあるでしょ?
本人達はそういう意識になくても、ああいう風にカテゴライズ
されてスレが荒らされる原因にもなります。それが心配です
けどね。

さてK-1見るんで落ちます。

446 :774mgさん:2006/07/31(月) 13:01:24 ID:1D+gnloN
パイプ初心者で教えて君でも参加できますか?

447 :shell-freak:2006/07/31(月) 13:23:31 ID:T0+Nn9V2
>>446
もちろん、大歓迎です。
手取り、足取り、お教えするつもりで〜す!!


448 :774mgさん:2006/07/31(月) 14:56:03 ID:1D+gnloN
>>447
有難うございます。



449 :774mgさん:2006/07/31(月) 21:08:51 ID:g1SlJ+QE
おお?!四人目だあw。まずはめでたいw。

450 :shell-freak:2006/08/01(火) 00:57:25 ID:LqAeWu8g
オフ会の件でバタバタしている内に、なんかほとんどOUTBIDされてました。
トホホ!です。
でも、ちょい古ぼけたpatent dunhillを格安でGET!
古色があってなかなか雰囲気よさ気です〜。

オフ会の方は、とりあえず4名程は参加していただけそうですね。
まだまだ参加者募集中ですので、スレ住人の方々もどうぞふるってご参加ください。



451 :oldbrairs ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/01(火) 01:29:55 ID:0W+PFu3Q
>>s-fさん

s-fさんが幹事みたいですので(笑)ご注進しますが、wikiの方に
・会の趣旨
・日時
・場所
・会費(=なしで自分の飲み代のみ)
・予定されているイベント(交換会、パイプ味見会、ビギナーにパイププレゼント etc)

など、あとから読まれた方が理解し易いような概要を書いておくとよいと思います。

#自分もoutbidされまくり…月が変わったのではりきっていったのですが。
とりあえずAshfordシェイプのOld Englandと、30年代KWを2本は確保しました。

452 :shell-freak:2006/08/01(火) 01:51:06 ID:LqAeWu8g
>>451
ご助言、ありがとうございます。
近々、大々的にパイプスレ横断的に告知を行う予定です(笑)。
ま、ここと初心者スレを読んでいただければ大体の内容はご理解いただけるとは思いますけど・・・。

例のBlue Riband、いつの間にかoutbidされちゃいまして・・・。
なんかバタバタしてたらすっかり忘れちゃったみたいで・・・。
ガックシでした。
それで、他のcomoyをさがしてたら、良さ気なのはみんなOB氏がbidしてるしな〜!
さすがに、お目が高い!(笑)。

453 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/01(火) 02:33:48 ID:0W+PFu3Q
別に自分のbidから気をそらせるつもりではないですが。いや、全然違いますよ!ハァハァ

http://cgi.ebay.com/COMOYS-LONDON-PRIDE-ESTATE-PIPE_W0QQitemZ330011461452QQihZ014QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

このLondon Pride、右側面のスタンプが薄いっぽいですけど、かなり程度がよい一品ですよ。
とても美しいリバプールだと思います。あと7時間なのでもしbidされるならお急ぎください

454 :shell-freak:2006/08/01(火) 02:50:24 ID:LqAeWu8g
>>453
いやー、そのリバプールはItems I'm Watching にはしっかりと入ってるんです(笑)。
程度は良いし、余程迷ったんですけど、ここんとこ、なんかパイプの数がやったら増えてるんで
ある程度は絞っていかないとと思いまして・・・。
でも、これも「縁」かもしれませんから、軽くbidしてみます〜!
ありがとうございました!!

455 :shell-freak:2006/08/01(火) 14:26:00 ID:LqAeWu8g
アチャ〜ww!!
本当に軽くbidしてたらoutbidされてすまいますた〜!!
どうも、COMOYに「縁」がないというのは甘く見過ぎているからかも・・・。
dunhillのpatent物にbidにいくみたいに「気合」を入れていかなければいけませんな、これは。
反省です・・・。


456 :shell-freak:2006/08/01(火) 20:25:18 ID:LqAeWu8g
キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!! 第一回パイプ・スレ横断オフ会のお知らせキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

OB氏のご助言に従って、概要を作成いたしました。
OB氏、並びに、住人諸氏の更なるご助言を宜しくお願いします。

http://www.niwaka.org/~niwaka/2ch-wiki/index.php?%A1%DA2ch%A1%DB%A5%D1%A5%A4%A5%D7%A5%B9%A5%E2%A1%BC%A5%AD%A5%F3%A5%B0Q%A1%F5A%A1%DA%A5%C6%A5%F3%A5%D7%A5%EC%A1%DB%2F%A5%AA%A5%D5%B2%F1%CD%D1%A5%DA%A1%BC%A5%B8

とりあえず、ベータ版です・・・

457 :774mgさん:2006/08/01(火) 22:52:04 ID:yB0U5iaG
ちょっと気になったので書きます。パイプの話ではなく
EBAYの話です。

7/29日にPAYPALからMAILがきました。その内容があなたの
PAYPAL口座からイレギュラーな引き落としがあった。またそれが
続いているというものです。あなたに身に覚えがなければ
こちらからログインしてチェックして欲しい。でなければ、あなたの
口座は一時的に凍結されて使えなくなるというものでした。

でも実はこのメールは恐らく公表していないはずのHOTMAILの
フォルダに届いたものでした。いや、もしかしたらPAYPALに公表
していたかもしれません。でもそのリンク先に飛ぶと間違いなく
PAYPALのロゴがはいっています。またURLもPAYPAL,COMと
入っていますけど、なんとも不思議なことにIEの右下の鍵のマーク
がないんです。文章にはセキュアがかかっていると書いてあるにも
かかわらずです。

EBAYからPAYPALに入ると必ず右下に鍵のマークが入るはずです。

いや、もしかしたらほんとに問題があるのかもしれませんけど、なんか
判然としないんです。今日も支払いを済ませましたけど、何も問題なく
チェックできましたし、支払いも済ませられました。

もしやと思いますが所謂フィッシング詐欺のようなものが出回っている
かもしれません。ちょっと変だなと思ったら絶対にIDとパスワードは入力
してはいけません。間違って入力したらとんでもないことになります。
自分もチェックして見ますが、取り急ぎ連絡まで。細かい金額をどんどん
落としていると、あまりに出金の管理が疎かになりますからね。

お互い気をつけましょう。

458 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/01(火) 23:05:44 ID:0W+PFu3Q
>>457
重要なお知らせ、ありがとうございます。ホントに気を付けなければいけませんね。
おそらく当該のページからログインすると、アカウント名とパスワードを盗まれてしまうのだと思います。
以下のページに、snoof mailとかPhishing mailとかいわれる類の罠メールへの注意が、ebayからも呼びかけられています。

http://pages.ebay.com/help/confidence/spoof-email.html#characteristics

ebayでPayPalをよく使用されている方は、とりあえずざっとでもいいので目を通しておいてください。

459 :774mgさん:2006/08/01(火) 23:11:30 ID:yB0U5iaG
久しぶりパイプの話を。

まずCOMOY製OLDWOODIEですが。やっぱり期待通りの
美味さでした。まだ完全に匂いが取れてないんですけど、
なんだか滅茶苦茶美味いです。乾燥しきってないところで
連投に近い状態で使ってますが、それでもあれだけの
甘さが出るなんて驚きです。もしかしたら今までのナンバー
ワンかもしれません。評価が高いのも頷けます。

別件で最近GUILDHALLのシェイプナンバー61ってパイプを
購入しました。このシェイプはちょっと独特で基本はサドル
ビリヤードみたいな形なんですがシッターのようにパイプを
置く事が出来て例の三本船が横側でなく真上にインレイされ
ているものでした。で、恐らくこのパイプは珍しいものに違いない
と簡単にbidしたんですけど届いたら驚いた。

なんとカーボンが厚く付きすぎてボウルが割れてしまっている
ものでしたorz

ボウルってほんとに割れるんだなーと感心したついでにがっくり
でした。これがまた素晴らしいバーズアイの木目なんですよ。
もったいねえ。どうしようかこれ・・・。

460 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/01(火) 23:28:42 ID:0W+PFu3Q
>>456
s-fさん
どうもご苦労さまです。しかし趣旨の文章は名文ですね。
s-fさんの人柄はポジティブであると同じに非常に礼節と余裕は兼ね備えていて、このスレを
盛りたててくださったのと同じように、オフ会もきっと楽しいものにしてくれると思っています。
自分は参加できるかどうか微妙なのですが(ちとスケジュール確認を忘れてまして…)
使わなくなったパイプを数本提供することはできるかもしれません。

461 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/01(火) 23:42:07 ID:0W+PFu3Q
>>459
おーKaywoodie londonは美味いですか!まだebayでも現物を見たことはないんですが、
ブライヤーの質は置いておくとして、シェイプはどちらのメーカー準拠なんでしょうね?
もしナンバーで判別がつくようでしたらお願いします。

<パイプの旨さを決定するのは90%ブライヤーの質である>とはかのTrinityスクールの校長さんの謂いですが、
自分もブライヤーの樹齢やキュアリングプロセス(オイルキュアリングはナッティな味がする、とかいう表層の話では
なく、もっと深く木の質を変化させている印象)は非常に重要なのではないかという考えに最近傾きつつあります。

現代の標準的な普及価格帯パイプのブライヤーの樹齢は、なんと15年〜25年といった程度である、という
レポートもあります。樹齢100年以内の木は使わなかったPre-TransのBarlingとは歴然とした差があっても
おかしくはありませんよね。古いKaywoodieのブライヤの質もどうやら折り紙つきみたいですね。

>>ボウル割れGuildhall
あちゃー。残念ですね。高価でコレクティブルなパイプならリペアに出して、たとえばシルバーキャップでボウルトップを
覆ってクランプする、といったこともアリなんでしょうが、guildhallは$50パイプですしねえ…
そんでまた、$50パイプだから味もヘヴォい、というわけではなく素晴らしい味を叩き出しますからねえ…
なんとも悩ましいw
クラックが上部だけならなんとか喫煙は可能でしょうから、しっかりレストアしてワークホースとなってもらうのも
いいんじゃないかと思います。

自分はさっき帰宅したら、Mr.缶から2本目のSasieni Two-Dot 88S (Ashford!)が届いていました。
メチャメチャいい状態でリムなんかファクトリーを出たばかりといった感じです。まだ吸えてません〜


462 :shell-freak:2006/08/01(火) 23:47:59 ID:LqAeWu8g
>>460
ありがとうございます。
スレ主のOB氏にそう言っていただけると感無量です。

なんせ、初めてのことですのでどうなることやら見当もつきかねています。
それでも、同じパイプ好きが集まるのだからきっと楽しい会になるとは楽観しています。

強力な賛同者氏もおっしゃってらしたように、私もOB氏のご参加を切に希望しています。
思えば、氏との交流がなければ今回のような企画も思い立つことはなかったでしょうし・・・。
パイプスレ中、一番の良スレとの呼び声高いこのスレのスレ主が参加されるとなれば
会にも「ハク」がつくというものです(笑)。

どうか、前向きにご検討をお願いいたします。

パイプ提供の件も、ヨロシクです(笑)。

463 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/02(水) 00:14:23 ID:FREXfPWo
>>462
うーんちょっとそこが自分がオフ会に及び腰な理由でもあるのです。
自分が出席することを表明すると、どうもオフ会自体がこのスレの内輪的な性格を
強く帯びてしまって、s-fさんの掲げる目的の邪魔になってしまうかもしれないと思いまして…。

自分はあれこれワイワイやるのは好きですし別に人見知りするタイプでは全然ないのですが、
閉鎖的でネチネチしたコミュニティだけは大嫌いで、そういったものをずっと避けてきました。
今回のs-fさんの音頭の取り方は素晴らしかったですし、会もオープンでピースフルな雰囲気になりそうなだけに、
そこ(自分が邪魔をしてしまうこと)が非常に気にかかっています。
まあ、もし参加するとしたら当日コッソリとといった感じになると思います。

というわけで運営に意図的に口出しするのを控えておりまして、s-fさんにまるっとお任せしてしまっております。
無責任かもしれませんがご理解いただけると有り難いです。


そもそも自分は何度も書いていますがパイプ喫煙自体はただのビギナーですので、どちらかというと
初心者の方々と一緒にベテランのテクニックを習いにいくといったほうが正しいかも(笑)

464 :shell-freak:2006/08/02(水) 00:50:56 ID:UwhjB9qt
>>463
お気使い、かえって痛み入ります。

そうですね、おっしゃる通りかもしれません。
私も今回の会はあらゆる垣根をとりはらったオーブンな会になれば、と思ってはいますから・・・。

それでも、記念すべき第一回目のオフ会ですので、名乗ると名乗らざるとにかかわらず
ちょっとだけでも見ていただきたい気持ちはあります。
もし、参加されたらおおいに楽しみましょう!!

465 :774mgさん:2006/08/02(水) 05:15:32 ID:WfAAev94
強力な賛同者ですが。

OBさんにぜひ吸ってもらいたいくっさい煙草用意しておりますよ。

レビューでペンザンスに匹敵するといわれた煙草があるんですよ。
自分はいまだペンザンスを試してないんでほんとかどうかはわかり
ませんが、ただラタキアの配合比は半端でなく、あのコモンウェルス
と匹敵する分量なんですよ。

バルカンブレンドが好みだといっていたOBさんにはぴったりなん
じゃないかと。

466 :774mgさん:2006/08/02(水) 05:32:18 ID:WfAAev94
>閉鎖的でネチネチしたコミュニティだけは大嫌い

うん俺もそう。その点は自分も心配する。このスレがこの板に
あって奇跡的とも言っていいほどうまく運営されているけど
内輪受けみたいな雰囲気が高まるとどうしても荒らされる
可能性も高くなる気がする。

自分達には毛頭そういう気がなくてもね。

ここは常に開かれたオープンなところであって欲しいと自分も
希望しますね。

467 :774mgさん:2006/08/02(水) 14:57:36 ID:sja6FJbT
教えて君なんでカキコは遠慮してるんですが、ここは大変参考になるんで
宜しく。

468 :774mgさん:2006/08/02(水) 22:39:26 ID:WfAAev94
20日来るかい?ためになるとおもうよ。

469 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/02(水) 23:14:47 ID:FREXfPWo
>>466
このスレがどうかはとりあえず置いておくとして、オフ会のほうは初心者の方々がベテランたちと入り混じって
垣根なしで交流できる場になりそうなので、「オールドブリティッシュスレの面々」+「その他の人」と
いう図式はあってはならないと思ったのです。こういう古いパイプには別に興味がない人も来られると
思いますし。特に自分は誇れるものといったら、(普通の人にとってはどうでもいい)オールドブリティッシュメーカーに
関するオタク的な知識だけですし、ここはs-fさんやでゑさんのようなベテランが中心になっていただくのが吉かと。
自分は末席からお二人のお話をお伺いする程度が分相応であります。(笑)

>>467
ちょっと前に「教えて君は要らない」みたいに聞こえる議論がありましたけれど、あれは質問を含む書きこみがダメと
いうわけではなく、質問に対する答えを貰って何かを体験したら、できるだけフィードバックをこのスレにしていこうよ、
という話だったのだと思います。ですから「教えて君だからカキコを遠慮」する必要はありませんよ。
ほんの少しでも一緒に学び、知識を広げ、そしてそれを共有していく姿勢を持っている方ならどんどんカキコ
していただきたいです。

閑話休題。

470 :774mgさん:2006/08/02(水) 23:27:22 ID:WfAAev94
元の流れに戻しましょうか。

先日shell-freakさんがデブ好みのOBさんと自分に進めていた
デブWOODIE、実はひそかに落札して届いてたのですよw。

やっぱりデブの魅力にはかなわないとw。

今ステムを磨いて初めて吸っているところですが、カーボンを
全て取られてボウル内の木肌が出ているために、それほど美味い
わけではありませんが、恐ろしくクール&ドライな煙が出てきます。

今回のデブwoodieは恐らく40年代の作品だと思いますが、今も
昔もニュートラルな性格を持つというところは変わりまりませんね。
多分吸う人次第でパイプも激変すると思います。

しかし毎度思うけど昔のパイプはほんとに木の質が全然違うなあ。
デブwoodieと共に届いたkaywoodieのビリヤードがこれまたビックリ
するような木目で驚いています。所謂フレイム・グレインで現在
アルジェリアン・ブライヤーでこんな木目を持つ物だったらいくら
取られるんだろうと下世話なことを想像しましたよ。昔はこの木目を
持つ物を普及物に使っていたんですからねえ。

ところで以前OBさんが目をつけていたバークリークラブとか言うパイプ
ありましたね?あれも実は落札しました。ビッドしたらSellerに怒られま
したけどねw

471 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/02(水) 23:33:42 ID:FREXfPWo
>>465
バルカンブレンドはG.L.Peaseの定義によれば、ラタキアの分量もさることながら、実は中心となるのはターキッシュ
等のオリエント葉で、オリエントの複雑なからみあいがブレンドに深みを与えているものをバルカンと呼ぶらしいです。
ペンザンスもラタキアがブレンドを支配しているというよりは、オリエントやバージニアのブレンドとチョイスで、ちょっと
他のブレンドには見られない独特のフレーバー感を出しているのがペンザンスのワンアンドオンリーさの所以なのだと
思います。

ですので自分が好きなのもそういった感じのブレンドです。まあラタキアまみれなのが好きなのも確かですが(笑)
用意して下さった煙草のほう、期待してます〜。

S・Gではコモンウェルスもいいですが、ひさしぶりにPerfectionを引っ張り出して来て吸ってみたらこれがウマー。
オールドコモイにベストマッチでびっくらしました。あの絶妙な少量のバニラがたまらんです。

-----------------------------------------------------------------------
ebayのパワーセラーであるMr.缶とメールでお話をしていたのですが、以前自分がサイトにアップした、
ブルドッグとローデシアンの違いに関する面白い話を聞きましたよ。

ロンドンパイプクラブの重鎮で、Morettiの発掘者としても有名なClive Humm氏にある一本の
「ブルドッグ」をmr.缶が納品したところ、「これはブルドッグではない、ローデシアンだ」との断りと共に
そのパイプは送り返されてきてしまったそうです。
不思議に思ったMr.缶は(彼にはそれはブルドッグにしか見えなかった)パイプショーに赴いた最に、
参加者達の間をそのパイプを持って歩き回り、「これはブルかローディか」と聞いて回ったそうです(笑)
アメリカのそのショーでは、聞いた60人が60人、それはブルドッグであると答えたそうで、Mr.缶はどうやら
Clive Humm氏のようなイギリス人と、彼らアメリカ人の間では、この二つのシェイプの差に決定的な
定義の違いがあるのではないか、とうすうす感じる様になったそうです。Clive Humm氏は、ダンヒルの
カタログのシェイプチャートを参照するように、とMr.缶に薦めたそうです。

どうやら<ブル=ダイヤモンドシャンク ローディ=ラウンドシャンク>といった日本でも標準的な
この二つの定義は、実は『アメリカ流』の定義であることを裏付ける面白い話だと思いました。

472 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/03(木) 00:02:03 ID:iRtW1lgh
>>471 書き忘れ
当該の<ブルドッグ>はKaywoodieで、Kaywoodieのシェイプチャートには「ブルドッグ」と堂々と記載されているものだったそうです。
この話はシカゴショーでのできごとだったそうで、Mr.缶が60人に聞いて回ってアメリカ人に「これはブルだ」との証言を集めて回った後、
AshtonのBill Taylor(イギリス人)がその話を聞きつけてMr.缶のテーブルにまでやってくると、件のパイプを取り上げて
「これはローデシアンだ」と言下に言い放ったそうですw ああ面白いww

「ブル/ローディ」は海外でもかなり熱い論議になることが多いみたいですが、なるほどそもそもイギリスとアメリカでの定義自体に
差があるとしたら、議論が混乱するのもむベなるかな、と思いますね。

>>470
あーあのストレートローデシアン落札されてたんですか。っていうかあのときはあのシェイプみたいなのがゴロゴロ転がっている
カテゴリーなのかと思っていたのですが、あれ以降あんなシェイプさっぱり見ません(笑) 自分もbidしときゃよかった。

ちょっと自分は見た目だけで木が古いかどうかはまだ判断できませんが、なんというか所謂ストレート系というか、
モダンパイプワールドでもてはやされる美しく揃った髪の毛のような整ったグレインのほかにも、
長年の歳月と過酷な環境に耐えながら生長していったブライヤーの苦労のあとが覗えるような、
立体的でうねりくねった、密で表情の彫りの深いグレインの美しさというものもあるんだなあ、ということには
うすうす意識が向かうようになってきました自分も。

あ、あのBarkley Club、自分がセラーにコンタクトしたら「海外発送はしないよ」とのことであきらめてたんですが
bidしたんですか。っていうかそれで怒られましたか(笑) でもゲットできたのなら却ってラッキーでしたね。
Barkley Clubはおそらく1940年代のシリーズ名で、50年代に入るとOld Englandと呼ばれるようになる
Sasieniのセカンドブランドです。シェイプ788は88がシェイプ名(いわゆる"Ashford"シェイプ)です。
これで470さんもご一緒に

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

できますな(笑)

473 :shell-freak:2006/08/03(木) 00:52:24 ID:Mcq3PKvr
PRE-WAR SASIENI FRIAR - RHODESIAN到着!

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=018&item=280007919995&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWN%3AIT&rd=1

マッコト落ち着いた色調のいかにも古い英国調のローディですな〜。
最近、何故か、ことSASIENIに関してはスムース仕上げにも抵抗がなくなっています。
このローディのために取っておいた、知人からもらったバルカン・ソブラニーの
アンティークものを詰めて一服中。ウマ〜!
こうして、現物を喫いながらebayのその画面を再確認するのも最近の楽しみのひとつです。




474 :shell-freak:2006/08/03(木) 01:15:52 ID:Mcq3PKvr
>>470
どーもデス!!
あのデブWOODIE、落札してらっしゃったのですか!?
おまけにあのバークリークラブも・・・
かなり筋金入りの「デ*専」ですな〜、OB氏と並んで・・・(笑)。

そういえば、Cornell&DiehlのTシャツ(新品)がなぜか手元にあるので
オフ会のおみやげにでもしましょうかね。

475 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/03(木) 01:20:42 ID:j51PnHun
>>473
s-fさんFriar到着オメー! すっかりSasieniは通常のターゲットの仲間入りを果したようで。
Four-Dotラインだと"REIGATE"になるシェイプだと思いますが、ほんとにイイですね〜。
Friarシリーズはセカンドにしては傷があまり見うけられないのですが、どうでしょう。これも
戦中〜終戦直後の結構古いシリーズだと思います。後のRoyal Stuartに相当するのかな?

バルカンソブラニーいいですねえ。自分の常喫のOBBはソブラニーがレシピを製作し、当初は
ソブラニーで生産されていたらしいですが、一度オリジナルを吸ってみたいものです。
対抗して(?)Dunhill Patent Bruyere PでSamuel Gawith'sのSquadron Leaderをプカー

ウマー


ebayの履歴ページを見てニヤニヤ、自分もやってます(笑)
というか一月ほどでリストから削除されてしまいますし、セラーが写真を消去する場合もあるので、
自分はすべてのebay購入パイプの履歴をPCに保存しています。
購入年月日の記録にもなりますし、セラーによる説明もそのまま読み捨てにするのは惜しいものも
多くありますので〜。

>おみやげ

自分もハンドメイド2本ばかり、
それとGBDを一本、オフ会のノベルティとして提供しようと思っているのですが、
見てからのお楽しみにするか、それとも公表してパイプ目当ての参加も募ってしまうか、
どっちにしたらいいでしょうか〜。

476 :shell-freak:2006/08/03(木) 01:47:02 ID:Mcq3PKvr
<<475
OBさん、どうもです〜。

SASIENIは、そう、すっかりbidding targetです、私(笑)。
何といっても、dunhillほど「気合」を入れないでbid出来るのがいいですね(笑)。
自慢でも何でもなくて、dunhillだと$100、$200超えは当たり前ですけど
こんな素晴らしい古いスムース・ローディが$100ですからね〜、ヤメラレマセン!!
本体はステインが濃いので、ピット等全く分かりません。
筒状のアルミ・フィルターがついていますが、とりあえず付けたままで喫っています。
喫味はさすがSASIENIって感じで豊かに情感たっぷりに焚き上げますね。

「おみやげ」のパイプ、ありがとうございます。
どうしましょうかね〜。
強力な賛同者さんにもうかがってみたいですね。




477 :774mgさん:2006/08/03(木) 05:16:22 ID:b7ME5SOn
>472

やっぱりセラーに連絡を入れてたんですね。Barkley Clubは
日本に発送できるか?と聞いたら若干切れ気味だったもんでw。
でもすでにbidしたあとだったんで、悪いけど日本に送らないん
だったら取引はなかったことにしてくれといったら、しぶしぶOK
してきましたw。

既成事実を作っちまえばこっちのもんですw。ということで


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡


478 :774mgさん:2006/08/03(木) 05:17:56 ID:b7ME5SOn
>474

>Cornell&DiehlのTシャツ(新品)

すげえのもってんなーw。どこで手に入れたんですか?

479 :774mgさん:2006/08/03(木) 05:23:31 ID:b7ME5SOn
>475

おみやげなんかすごいですねー。自分は自分が使わなくなった
イタリア製の安パイプも持ち込むつもりですけど、あまりに皆さん
が気前よくすごいの持ち込むから気がひけてしまいますう。
初心者の方にやるつもりでしたから、パイプの質よりとりあえず
丁寧に育てたものだろうと考えてたんですけど。

うーんお土産は自分のほうが欲しくなりそうですw。

480 :774mgさん:2006/08/03(木) 09:43:44 ID:zxUbImzp
× Barkley Club
○ Berkeley Club

481 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/03(木) 13:17:30 ID:6KDtItbb
FinepipeがHalcyon Waxをebayに出品していたのでBINで購入しちゃいますた。
送料こみで11ドル。どんなものか試してみてレポする予定〜

オフ会で提供するパイプは
Tomaso Spanu Cork Briar 1/4 bent Ball
GBD Virgin (pre-cadogan) #1353 short snorter
あたりを予定してマス

482 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/03(木) 15:55:47 ID:6KDtItbb
あ、Halcyonって普通のアルコールでも落とせるのね。

いまFinepipeに出した質問メールの返事がきますた。
・カルナバワックスの上からでもOK
・アルコール、ミネラルスピリット、ベンジンなどで剥離可能
・重ねがけOK
だそうです>Halcyon

483 :shell-freak:2006/08/03(木) 18:14:50 ID:Mcq3PKvr
>>478
忘れちゃったけど、何故か着る機会がなかったのでした・・・。

>>479
ちゃんと育ったパイプの方が、かえって初心者の方にはいいですよ、きっと。


484 :前スレ323:2006/08/03(木) 22:19:30 ID:vNMGBuI8
お久しぶりです。皆さんオフの件でだいぶ盛り上がっているようですね。
Halcyon Waxの話題が出てますが、私も先日Fine Pipesからパイプ買うついでに試しにと思い購
入しました。小さい瓶詰め2つで13ドルでした。
肝心の使い心地ですが、例えるならハンドクリームのように柔らかく、よく伸びるので、ほんの
少しの量でパイプ全体に塗ることができました。少し置いて乾いてきたところに布きれで磨くと、
カルナバワックスにも負けないなかなかすばらしいツヤが出ました。手軽に見栄えよくしたい人
にはお勧めだと思います。内容量はそんなに多くないですが使う量も少ないのでそこそこもつの
ではないかと思っています。

以前落とした煙道がヤニで真っ黒のPerspex stem GBDですが、3日かかってやっとヤニを落とし
きりました。
モールもスムーズに通らない位だったのですが、ステムの煙道をアルコールで満たした状態でし
ばらく放置し、その後モールで掃除するのを繰り返しました。ヤニが溶けるというより剥がれる
といった感じでしたね。OBさんのおっしゃったとおり大変でした。さあこれから吸うぞー

485 :774mgさん:2006/08/03(木) 22:50:33 ID:b7ME5SOn
でぶwoodieのその後の報告です。ただいま2回目(連投)です。

昨日初めて試した時は、正直なんかコクも甘さもいまいちで香りは
経つけど、なんでこんなパイプが評価高いんだろうと正直思いました。
今日の昼で昨日の残りを済ませ、ステムを外したままで少しほおって
おいて、今日の20時頃から二度目に挑戦しました。すると・・・

な、なんだこれっ?!滅茶苦茶美味いやんけっ!!

昨日とまるで別のパイプのようです。普通は連投すると味が落ちると
いいますけど、まったく逆です。この前のCOMOY製WOODIEにも勝る
とも劣らない味です。COMOYの上品な甘さを出す感じとも違うし、
この前言いましたけど「KAYWOODIEはニュートラルである」といった
感じを基本にして、そのままその煙草が本来持つ性格をそのまま
最大限引き出すという感じでした。

自分が試したのはいつものPeter Stokkebye Luxury Navy Cutでした。
この煙草は余計な甘味料が加えられてなくて自然な甘さがでるという
ことと、値段のわりに美味いんで最近お気に入りの煙草ですが、ちょっと
煙草自体が若いこともあって、FVFやダークストーブ系VAの濃厚な旨み
やコクといったものはそれほどないと思っておりました。ところがこの
パイプで試したら甘みだけではなくて、まるでくるみのようなナッティー
なコクや旨みを感じることができたのでした。この煙草にはこんな味が
あったんだと再発見しましたね。オーバーでなく例のサイトの評価は
嘘じゃないですよ。

また今回改めて確認したのは同じ煙草でもパイプによってまるで別物に
なるなということでした。COMOYの持つ上品な美味さ、PARKERの持つ
雑味を取り除き純粋な甘さを引き出す感じともまったく別でしたね。

ちょっとのあいだKAYWOODIEからは個人的に目を離せません。

486 :774mgさん:2006/08/03(木) 22:56:00 ID:b7ME5SOn
あ、そうそう>485に付けたしですが、恐らくこのパイプは
ラタキア物に最適だと思います。明日あたり試してみます。

487 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/04(金) 12:36:49 ID:G4Z1KI+x
>>484
前スレ323さん
おーHalcyon購入されてたんですか。カルナバワックス並みの光沢が出るとのことで
使用が楽しみです。Finepipeからのインストラクションを見る限り、非常に使い勝手の
よいブツであると思いました。ひょっとすると従来の常識であったバフモーター+固形
カルナバワックスをリプレイスできるアイテムかもしれませんので期待大です。
アルコールで落とせることを知っていたら即購入していたのに…(笑

Perspex GBDレストアおつかれさまです。でもどんなにヤニで詰まりまくったパイプでも
通常に使用されたパイプであるならば、使用に問題ないレベルまでレストアすることは
可能であることがお分かりになられたと思います。実際(クラックやバーンアウトは別
ですが)使用できない状態にまでパイプを酷使することは非常に難しいのではないかと
自分は考えています。旨いパイプだといいですね>GBD

Mortiseにヤニが詰まっていると大変ですが、自分がサイトで紹介しているパイプクリーナー
ギュウ詰め法(笑)を繰り返せば、木肌が露出するまで綺麗にすることはそんなに難しく
ないです。

>>485
おーそんなに旨いですかOld Woodie。あのdev-woodieは確かシェイプナンバー2桁、白
クローバーの戦中モノだと推測しますが、戦前モノでなくても十分イケる感じですね。
ebayで自分もシャンクロゴのdevローデシアンをハケーンしたので早速bidしてみますた。

488 :774mgさん:2006/08/04(金) 13:38:55 ID:5yrHl982
>487

>ステムに白クローバー

恐らく想像ですけど他のメーカーもそうである様に1950年くらい
ならスモーキング・クオリティーは問題ないんじゃないかと思います。

実は今もう一本の白枠に黒抜きクローバーのkaywoodieを試している
んですが、やっぱり全部カーボンが削られていて木肌が露出してるん
ですけど普通に美味いですね。でも多分二投目以降はもっと期待させ
られますね。

しかしこのシステムは強力ですよ。昨日のパイプのそうですが
先ほどクーラーをつけてない室内で喫ってもジュースがでました。
自分はこの季節殆どジュースが出ないんですけど、なぜか
kaywoodieだけはステムの先にジュースが水滴になって付きます。
また思いきり煙道を吹くと中からジュースがなんと飛びててきます。
すぐに拭ってシャンクに装着して吸い始めると、クールでドライな
ままです。おかげで最後になっても煙草が一切辛くなりません。
コツはまめにジュースを拭うことのようです。連投しても殆ど
味が落ちません。

例のサイトでも書いてありましたけどブライヤーの質がよく、そこに
システムが付くと殆ど鬼に金棒ですね。


489 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/04(金) 23:50:44 ID:OqYiFKEa
フレンチComoy製 Sunrise Amber Grain #256が届きました―
相変わらず#256タンはウツクシイ…ハァハァとか思っていたのですがなんかステムが変。
バフアウトしたいたとしても、Suriseのロゴの痕跡すら見当たらないし、
シャンクとのラインのつながりがカクついているし、
スタンプも継ぎ目に近いところがサンドアウトされている…

…リプレイスメント? orz

ふん!いいもんね!またDaveさんところに送っちゃうもんね!
いつも通り外面をざっと綺麗に磨いた後、今回ふと思い立って、
現在砂糖を使った「シュガーキュアリング」で寝かせてあります(笑)

SunriseはComoyのフランスにあった施設で製作されたセカンドブランドですが、
ブライヤクオリティは極上ですね。ピットも埋めも一個も見当たりません。
Comoyお得意のコントラストステインは使用されていませんが、Dunhillのルートのような、
ゴールド系の美しいナチュラルフィニッシュのパイプです。意外とオススメかもこのライン。
ちなみにComoyの名前はスタンプされないので、ebayではsunriseで検索しないと
ひっかかりませんので注意。

490 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/05(土) 00:41:39 ID:o4jsv7Ng
ざっとキュアをかましたあと、木肌が見えるまでリーミングして、早速squadron leaderを詰めて喫煙中〜>sunrise

うん、パイプから染み出てくるようなこの甘さ!まさしく典型的なComoyテイストです。
煙もクールでドライ。非常にスムーズ。オススメですなSunriseも。
吸い終わったら本格的にメソッドをかけて今日は寝ましょう。

491 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/05(土) 01:16:33 ID:o4jsv7Ng
1969年の広告を調べてみたら、なんとSunriseは樹齢百年のアルジェリアン・ブライヤーを使用していたそう。
そしてなんかしらのスペシャル・キュアリングプロセスもあったっぽい。そのくせ価格はGuildhallの半分ww

ひょっとするとエラく商売が下手なメーカーだったのかも…Comoy。

492 :774mgさん:2006/08/05(土) 08:06:13 ID:mTkcI4eg
>486

シュガー・キュアリング?!何か意味があるのでつか?!
それをやると甘みが増すとか?!

>491

昔はそういうのざらだったんですね〜。もう自分は完全に新作を
買う気をなくしました。昔のパイプ喫うとことごとくビックリするほど
美味いんだもんなあ。おまけに安いし。

やっぱりブライヤーの質というのは重要なんですね。一様にみんな
木目の肌理が細かくて身が詰まっているというかスカスカじゃない
感じですよね。アルジェリアン・ブライヤー自体がそういうものなのか
良質なブライヤーは全部取りきられて現在はスカスカなのしか
残っていないのか。これだけ各メーカーを試してみて乾燥具合という
のもあるだろうけど、殆どが美味いパイプであるということを考えると
喫味とブライヤーの質というのはやっぱり大きく関係があるみたい
ですね。

493 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/05(土) 11:18:09 ID:o4jsv7Ng
>>492
ソルトメソッドは、推測では塩の化学作用が問題なのではなく、単に塩の物理的特性(ある程度の粗さを持った粒子であること)
が重要で、その目的は1.アルコールの節約 2.蒸発時間の短縮 3.ブライヤーから吸い出したタールの逆流防止、といったもので
あると考えられます。だったら砂糖でも代用できるかなあと(笑)
ちょっとやってみたところ別にべたつく等の問題もないし、甘味が増すといった作用もないと思いました。塩が残っていて煙草が
しょっぱくなる、ということがないのが唯一の利点ですね。

古いブライヤーがどんな属性を持ったものであるかというのは、産地にもよるでしょうし、エボションからの切りだしかたにもよるでしょうから、
多くのサンプルを見ないうちには断言できないと思いますが、古いアルジェリアン・ブライヤーを使用していると言われるパイプを見ると、
なんというか、立体的で目が詰まっているところとそうでないところの差が大きく、目の詰まった個所のグレインラインは木目が判別できないほど
目が詰まっていて、グレインの流れ自体は非常にストレートが出にくそうな、うねり、消え、現れを繰り返すような非常に複雑なパターンを
描くものが多いといった気がします。

ダンヒルが1970年代に入って、アルジェリアンブライヤーの入手が難しくなって来た時に、それまでのフィニッシュ別に異なった産地の
ブライヤーの使用を中止し、ギリシャ産ブライヤーにスイッチしたところ、Rootなどのグレインが飛躍的にキレイになった、といった
話をR.D.Fieldさんのサイトで読みました。このエピソードは逆に考えると、アルジェリアンでストレートを出すことがいかに困難だったかを
物語っていると思います。

#あまり大きな声では言えませんけど、自分も現代のモダンパイプを買う気がほとんど残っていません…。
デザインとかはすごく魅力的に思えるものはたくさんあるんですが。
以前は一本に数万円を出してハンドメイドを買ったりしていたんですが、いまそのお金があったら、Pre-trans Barlingのスゴイ奴とか、
UnsmokedのSasieniとか、Guildhall10本とか(笑)買えるじゃん!!とかついつい考えちゃいますね。
過去の優れたオールドブリティッシュメーカーの、ブライヤのセレクションやキュアリングに対する考え方を知ってしまうと、
現代の作家が売りにする「ウン年自然乾燥させたブライヤー」とかが少々色褪せてしまうことも事実です。
あんまりレトロスペクティブなのは考え物なんでしょうが、でもねえ、といった感じです。
前述のSunriseなんか、現代の貨幣価値に換算すると大体3000円程度で売られていたパイプですよ〜。

494 :774mgさん:2006/08/05(土) 11:40:27 ID:mTkcI4eg
アルジェリアンが目が詰まったものでストーレート・グレインが
出辛いってのは恐らく石などが多く、地面も乾ききって硬いってことで
年数のわりには成長が遅いってことなのかな?だからあんなに
目の詰まったものが出来ると。

>Guildhall10本とか

最近は俺も迷わずそっちに行きますねw。昔のメーカーってほんとに
手抜きがなかったですね。kaywoodieの例のクローバー・マークも
書き込みじゃなくてクローバー型のものを埋め込んでます。至極面倒
だろうにと思います。喫い味に直接関係ないところにもこれなんです
からね。ま、それだけ当時のユーザーも質も層も今とは比べ物になら
ないくらい大きなものだったのかもしれませんけど。

Sunriseも非常に興味ありますねえ〜。早速巡回予定にいれておきました。
最近個人的には未喫のパイプにも興味がだんだんなくなってきました。
博打な面も無きにしも非ずですが、美味いのに当たるとほんと宝物と
いってもいいほどのものにあたりますからね。

495 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/05(土) 12:11:18 ID:o4jsv7Ng
ブライヤは一般的に、過酷な環境であればあるほど生長が遅くなり、グレインの目が詰まっていくと
言われています。そして劣悪な土壌は根の伸張を妨害する様々な障害物を含んでいることが多く、
均一なグレインの生成を困難なものとします。

アメリカで、おそらく戦時中、地中海産ブライヤの入手が困難になった時の話だったと思いますが、ルイジアナ
あたりでブライヤを育成する試みがなされたことがあったそうです。結果は×で、ルイジアナはブライヤにとっては
『肥沃な土地すぎ』たらしく、グレインどころかブライヤのブライヤたる所以である、あの根瘤自体が生成されず、
それらのブライヤーはフツーのツツジ科の潅木としてスクスクと成長してしまったそうです(笑)

ブライヤーとはフランス語でbruyere(原語は一つ目のeの上にアクサン付き)でブリュ(ィ)エールと発音しますが、
このスペルがイギリスに持ち込まれたとき、イギリス人はこの綴り見て、英国的読み(bruy=ブライ yere=ヤー)
で『ブライヤー』と読んだのだと思います。そして次第にその発音のほうにスペルが合わされるようになり、
briarと綴られるようになったのでしょう。
ブライヤーと同種の植物(ヒース=Heath)は元々英国にも存在しましたが、雨の多いイギリスではヒースは根瘤を
生成せず、おそらく地中海で採取されたブライヤーの根瘤を初めて見たとき、英国人はそれをヒースと同じ種類の
潅木であるとは考えられなかったのでしょう。
ブライヤーという材料の命名にはこんな歴史があったのではないかと想像します。閑話休題。

496 :774mgさん:2006/08/05(土) 12:51:58 ID:662/L5de
>>493
>シュガーメソッド
ブレイクインの時、炭化を促進するために火皿内に蜂蜜とか砂糖水を塗る人がいますが
それと同じようなことが起きませんかね。火皿内に糖分が付着してカーボンが付きやすくなったりとか。
砂糖はアルコールには溶けないからダメかな?

497 :oldbrairs ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/05(土) 18:48:28 ID:o4jsv7Ng
>>496
そもそもアルコールに砂糖が溶けている様子も見うけられませんし、メソッドが終了したらキレイに
アルコール+ティッシュでボウル内を拭ってしまったのでそういうことはありませんでした。

498 :shell-freak:2006/08/05(土) 19:05:00 ID:SprM1BuH
アリャリャ〜、outbidされてすまいますた〜

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=ADME:B:ONA:US:11&Item=290013752152

ほんの軽くbidしておいたら、これまた軽くoutbidされました。
ムムッと、bidderを見てみると、何とニッポンの方、それも若葉マーク付。
とたんに戦意喪失してヒョロロ〜ン!
単なる日本人がSASIENIにbidする訳もなく、これはマギレもなくこのスレで
SASIENIの情報を得た方とお見受けしました。
この方のebay初参戦を祝福して、私、shell-freakはオリさせていただきました。
っていうか、ワタクシ、どちらかというとサドル・ビットは好きではないのです。
嫌いではないけど、普通のシュルンとしたヤツの方が好き!
是非とも勝ち抜いて、SASIENIの素晴らしい喫味を経験してみていただきたいです!!


499 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/05(土) 20:35:17 ID:o4jsv7Ng
>>498
そのセラーさんは自分も何度もお世話になっていますが、ラインナップに安価なパイプが多い上、
誰も知らないようなマイナーなブランドを発掘してくることがあるので面白いです。発送も早く、
梱包も丁寧、feedbackを付けるのも迅速で、ハイエンド志向のsecondhandsmokerさんや
mr.缶とはだいぶタイプが違いますが、ebayパイプ関連ではもっとも優良なセラーのうちの一人だと思います。

ので安心してhigh bidしてください>old englandの中の人

>s-fさん
後進のことを考えた見事なオンリであります!<(`Д´)ビシィ
そういえばSasieniのRuff-Rootにbidされてましたけど、あれ(σ・∀・)σゲッツできました?

500 :shell-freak:2006/08/05(土) 20:56:19 ID:SprM1BuH
>>499
どーもデス!!

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=001&item=110014768138&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWN%3AIT&rd=1

これですか?
結構迫られたって感じでしたが、かろうじてGETしました。
ちょっと小振りでマルッコちくて、なかなか可愛いパイプでしょう?
ショート・スモークにはもってこいって感じのパイプですね。

より多くのパイプ・スモーカーの方々に、SASIENIの本当の素晴らしさを
経験していただきたいです。
ましてやそれが、ebay初心者の方ならば喜んでオンリさせていただきますよ。
(とりあえずは理性で制御出来るうちは・・・笑)。

501 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/05(土) 21:18:52 ID:o4jsv7Ng
>>500
>s-fさん
おー!ゲッツできましたか。なんとなくSasieniってRusticが評価が高かったせいか、サンドブラストに関してはあまり見るところのない
メーカーかな〜と思っていたんですがこのアップルはいいですね。ブラストもドラマチックなバーズが出ていて。
dunhill shellのパープル系の下地とはちがって、このRuff Root Darkのブラウン系の下地もいいですね。
戸外で小粋に咥えてサマになるパイプだと思います。

じゃあ、ということで自分も最近の(σ・∀・)σゲッツ自慢。
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=013&item=230007860440&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWN%3AIT&rd=1
これ、Buy it Nowで出品されたのですが価格に注目。終戦直後〜戦前のFour Dot Rusticの値段じゃありません。
リストされて速攻でゲットしてしまったので、ebayで見かけた人はいなかったと思います(笑)

502 :shell-freak:2006/08/05(土) 21:36:53 ID:SprM1BuH
>>501
ホホーッ!!
これはまた素晴らしいRusticですな〜!!
これがこの値段とは・・・。
さすがに起動画面がebayだけのことはありますな〜(笑)。
おそれいりました・・・。

503 :774mgさん:2006/08/06(日) 10:40:20 ID:JmRiga5v
今日KB&B時代のkaywoodieのセカンド物であるYELLO-BOLEがとどきました。

ttp://homepage2.nifty.com/TRINITYSCHOOL/clubpipe19.htm

スムースのダブリン・シェイプであるだけで、あとは殆ど同じです。
最近戦前物のOLDWOODIEをぽちぽち入手しておりますが、まったく
はずれがないですね。

もともと自分が吸っている常喫フレイクのLNFですが、あっさりと軽く
自然な甘さが出てきて実に美味い煙草なんですが、戦前物のkaywoodie
だとまるでLNFがダンヒルのライト・フレイクのような、まるで蜂蜜を
添加してるのかと思うほど甘さが出てきます。また同時にボディも出て
きます。

kaywoodieのセカンド物のイエローボールだけあって繊細なバーズアイ
などは期待できませんが(それでも埋めなどは皆無!!)喫味は変わり
ません。無添加VAであるのにまるで着香物かと思うほどルームノートも
甘い香りがします。

この後kaywoodieのサンドブラスト物(年代は不明)とSASIENIのOLD ENGLAD
の黒いポットが待っています。楽しみです。

504 :shell-freak:2006/08/06(日) 11:18:55 ID:C0AAs/Ll
皆さん、おはようございます。

>>499でOB氏が推奨していたSellerがこんなものを出品しています。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=290016077740&indexURL=0&photoDisplayType=2#ebayphotohosting

果たして何本あるのやら、まともなものもあるのかないのか・・・
普通の方から見ればゴミの山みたいなものですけど、パイプスモーカーが見ると
少しワクワクしてしまいますね。特に私みたいな「老け専」には・・・。

今回のオフ会には間に合いそうもないですけど、たまに出品されているこうした「山積み」
パイプをまんまもちこんで、その場で簡単なレストアとか磨きとかして初心者の方に¥200位で
買っていただくような企画も面白そうですね。もちろん、思わぬ掘り出し物もあるかもしれませんから
ベテランも楽しめますし・・・。なにより、実際、目の前で汚いパイプが使えるパイプに
生まれ変わっていくのを見るのは、私を含めて非常に興味深いと思います。
多少の設備をそなえた会場と技術を有する方が参加してくださらないと無理ですけど・・・。

さて、メシでも喰って、ロケハン行ってきますかね>下北沢。



505 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/07(月) 05:06:04 ID:Bqe9TG5h
資料の宝庫ハッケーン

イギリスの特許局のホームページ
http://www.patent.gov.uk/

ちょこっと検索してみたところ、Sasieni、Comoy、Barlingの取得していた特許が見つかる見つかる(笑)
↓はGland Slamの特許証です。Acrobat ReaderをインストールしてあるPCなら、元の書類も見れます。
http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=GB405743&F=0&QPN=GB405743
こういう資料が全部電子化してあるのはスゴイなー。

パイプヒストリアンにとっては宝の山ですね。


506 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/08(火) 15:17:40 ID:e4EJj0Kh
煙草とかパイプとかモールとかいろいろ届きました。

その中に固形のカルナバワックスがあったので、適量を割って金属の皿の上で
ライターで炙って溶かしたのち、布にぬりたくってハンドアプライに兆戦。
なんかカルナバというと、バフモーターとセットみたいな刷りこみがあったのだけど。
結論:

バフモーターなくってもカルナバって塗れるじゃん。
仕上がりもピカピカで別に遜色ないじゃん。
汗だくになんてならないじゃん。
ローソクで敷居を滑らかにするようなもんじゃん。

ただしさすがにブラストやラスティックは無理です。
オフ会にはハンドアプライのパイプの見本持っていきます(笑)


507 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/08(火) 18:01:12 ID:e4EJj0Kh
はっはっは。

先ほどBIN 60ドルで購入したSasieniが届いたのですが。
・1947〜1950年あたり Pat No付き 新ロゴ Rustic "Oom-Paul"
・Patentアルミフィットメント付き
・歯型なし 軽度の変色あり
・ミントコンディション おそらく1-2回しか吸われていない

という極上の品でした。これちゃんとオークションにかかったら200ドルいっちゃうよなあ。
しかも旨いし!笑いがとまりません。

Halcyon waxも届いたので今テスト中。

508 :774mgさん:2006/08/08(火) 22:04:25 ID:l0gmjWnT
パイプのレポです。sasieniのOld Englandのシェイプナンバー53
です。

見た目は自分のストライクゾーンなんですが、スポーツタイプの
せいか喫味が急激に落ちたのが気になります。最初喫った時は
なかなか上品な甘さが出て、うむ噂に違わぬいいパイプじゃと
思っておったのですが、今朝方昨日の残りの煙草を消化しようと
火をつけたあたりから、あれ?という感じでした。連投することが
実は自分は結構多いんで、ある程度の喫味の落ち方は覚悟して
るんですが、、それでも今までにないほどの味の落ちようでした。
丁寧に育てられた実にいいパイプなんですがね。塩漬けもしな
かったし。まあまた乾燥させれば美味いパイプに変身してくれる
ことでしょう。

最近個人的にあたりのパイプが多くてそれらと較べられてちょっと
可哀想な感じだったかもしれません。ちょっと小ぶりのスポーツタイプ
だったからなおさらだったかもしれません。

最近やっぱり美味いと思ったのはCOMOY関係とKAYWOODIE関係
ですかね。これらは不思議なほどはずれがありません。KAYWOODIE
などは連投しても美味いままです。多分自分の吸い方と相性がいいん
でしょうね。COMOYもほんとにはずれがないです。

やっぱり人によって得意分野ってのはあるんだろうな・・・。

509 :shell-freak:2006/08/08(火) 23:41:40 ID:gFIdi6rW
>>506
>>507
>>508
どうもで〜す。

しっかし、OB氏はいろんなモノ、みつけてくるのが上手ですな〜!
なんか、コツというか嗅覚みたいなものがあるんでしょうかね?
イワユル、知的好奇心ってヤツなのでしょうか?

Oom-Paulってヤツは喫ったことないんですけど、クワエるのは楽そうですね〜。
ビリヤードなどとやっぱり喫味はちがうんでしょうかね〜?

>>508
それは少し前におっしゃってた「POT」ですか?
だとしたら、bT8かも・・・。
実は、以前のラスティック・フォー・ドットを手始めに配送中、エージェントに依頼してbid中を含めると
4〜5本あつまっちゃったんですよね、それ。
確かにスポーツタイプって感じですね。
そのうち美味くなりますよ、きっと・・・。
相性もあるんでしょうけど・・・。
どうしてもアレだったら私の使ってないpatent dunhillと交換します?





510 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/09(水) 00:40:38 ID:oygRK44f
じゃあ自分も、ということで連投実験(笑)今日届いたオームポールのアルミチューブがやっと外れたので
そのテストも兼ねて。煙草はSasieniだけにBalkan Sasieniですよ奥さん!この煙草、安いクセに旨くって
かなり気に入りました。

(; ゚Д゚)y─┛~~ ウマー。

やっぱりアルミチューブをつけていると、かなり味のニュアンスが途中で落っこちちゃいますね。
チューブを外すと、Balkan Sasieniのバージニア側が出すフルーティーな甘さが前景に出てきました。
本日2回目の喫煙でもどドライ、どクールなのはSasieniクオリティですね。ちょっと煙が重いですが。

>>508
思うにSasieniは重いイングリッシュや、どバルカンなんかが得意なパイプなんじゃないかなあと。
見当違いかもしれませんが自分はそう考えています。バージニアならダークストーブとか、ツイストとか?
Comoyはオールラウンダーですよね。なんでも甘くなんでも旨いです(笑)
自分の持っているPatent Dunhill Bruyereは軽快なイングリッシュや、スコティッシュが得意みたいです。
…といってもパイプがみんなDEV系なんで、スレンダーなダブリンとかビリヤードとかだと↑の印象は
簡単にひっくり返る可能性が高いです。

>>509
自分もここまでクラシックで典型的なオームポールを吸うのは初めてです。らくちんすぎ。
というかメッサ気に入りましたこのシェイプ。最高の<ながら>パイプです。

自分はあまりシェイプによる味の差って感じないというか、あまり今まで気がついたことがないんです…(汗
キュアリングやブライヤーの質から出るメーカーの差というものははっきりわかりますし、口径の差も
煙草とのマッチングで非常に重要だと思うのですが、シェイプの差は正直ビリヤードとオームポールのような
両極端な2つのパイプでも、まあ若干ベントがきついほうがマイルドになるかな、といった程度で
ひょっとするとブラインドテストをするとわからないかもしれません(笑)

しかしSasieniのラスティックはホントに美しいなあ…Ashfordと並べてハァハァしてたり…。もっと欲しい…

511 :774mgさん:2006/08/09(水) 05:14:16 ID:b58NiVxf
>509

>私の使ってないpatent dunhillと交換します?

えーっ?!そりゃできんでしょう(@@;

金額全然違いますよ?

でもねえ見た目は完全にストライクゾーンなんです。
スポーツタイプってもともと好きだし、黒い塗装もいい。
サンドブラストのようなラスティック(もしかしたらサンドブラスト?)
もいい。おまけに元のユーザーさんが丁寧に使っていたとなると
ちょっと離し難いところもあるなあ。

Oom-Paulって安定感はあるけど別名ノーズ・ウォーマーというだけ
あって煙いですよねw。でもあれってもしかしたらフィルター付きなら
とんでもなく美味くなるシステム・パイプになるのかな?と思うんですが。




512 :774mgさん:2006/08/09(水) 05:21:09 ID:b58NiVxf
>510

>Balkan Sasieni

ああ、OBさんああいうのがタイプなんだ。軽くて美味いバルカン・ブレンド
ですよね。自分が吸った感じはなんだかモノトーン感が結構あって
ターキッシュ系が結構強くて、あれが個性を演出しているのかな
と思いますね。

sasieniのOld Englandラタキア物でやってみますね。

513 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/09(水) 22:42:28 ID:oygRK44f
Halcyon waxの簡単なレビューなどを。詳細は時間をとってサイトにレビューを書きます。

Halcyon waxはプレミア・ビンテージパイプショップであるfine pipe internationalが独自に開発した
パイプ専用ワックスで、ブレンドのレシピは、イギリスの博物館や美術館が古い家具や木工作品を
保存・レストアするために開発したワックスがベースとなっているそうです。食品グレードの安全な微細
結晶系ワックスを使用しているとのこと。

使用方法はごく少量を指にとってパイプにぬりつけ、15秒ほど乾燥させてから柔らかい布で磨くだけ。
バフモーターを使うこともできるそうですが、簡単にハンドアプライできるのが売りです。
基本的に重ねがけすることで光沢が増加します。また、剥離も簡単で市販のエタノールやスピリタスで
簡単に落とすことができ、ブライヤの木質に浸透したりしてダメージを与えることはありません。

気になるツヤの出方は、かなりおちついた光沢で、正直カルナバワックスには及ばないというのが結論です。
ですが、塗膜が非常に堅牢で、カルナバのように手で触ることによってどんどん剥落していくといった
ことがなく、融点もカルナバより高いので喫煙の熱で変性することもすくないらしいです。
サンドブラストやラスティックパイプにも簡単に適用できるのは非常にいい感じです。
また、塗膜がどんな材質にもくいつきがよいので、シルバーバンドなどやエボナイトステムに塗布して、
酸化による変色を防ぐ目的で使用することもできます。

Halcyon WaxはFinepipeが開発した最初のパイプ用ワックスで、現在はスムースパイプ用に
用途を限定したParagon Waxなる商品も発売されています。こちらはサンドブラスト・ラスティックパイプには
使用できないそうですがその代わりスムースパイプに適用したときの光沢と強度をアップしてあるそうで、
機会があったらこちらもレビューしてみるつもりです。

適用も簡単、価格も一瓶8ドル程度、応用の幅が広く、光沢という点ではカルナバに1歩譲る感じですが、
中古パイプを頻繁にレストアする方なら手元においておくと色々な局面で非常に役に立つ製品だと思いました。

514 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/09(水) 23:24:57 ID:oygRK44f
とうとうBar-logo Grand Slamをゲットした俺が来ましたよ。

棒ロゴさん最近カキコないですが、見てますか〜?
ついにBarlogoゲットしましたよ〜 ノシ
しかもシェイプはGrand Slamには珍しいというか、機構上ベントはなかったんじゃないの?という
オームポールです。しかも後年はExtraordinaireシェイプにランクされるオーバーサイズの#235。
レアにつぐレアフィーチャー満載のパイプなので、届くのが楽しみであります!

>>511
バルカンのような、「キャンプファイヤーの香り」を出すブレンドは煙くて上等です!>Oom-Paul
ボウルから出る煙を楽しむことができるのもパイプスモーキングの特徴ですもの。
Sasieniのボールつきフィルターも非常に精妙なフィットメントなんですが、やはりシステムはシステムで、
ドライ感は増幅されますが、味から旨みをマイナスすることはあっても旨くなることはない、というのが
自分の感想ですね…。コレクターの観点から見ると昔のパイプのフィルターはいろいろな形があって
色々な工夫が感じられて楽しいですけれど、スモーカーという観点から見ると単に余計なだけなのかも、
と感じます。


515 :774mgさん:2006/08/10(木) 06:00:36 ID:6dTh/lKZ
>514

>スモーカーという観点から見ると単に余計なだけなのかも

うーんちょっとそこら辺は意見が違いますね。もしかしたら煙草によって
違うところがあるのかもしれませんが。個人的にはよく出来たシステム
パイプは味をそれほど変えずにドライ&クール感が増すものだという
意見に最近は変わってきています。

例えばkaywoodieのシステムやPetersonのシステムなどは特に喫煙後半
特に神経を使わずに煙草が辛くなることがなくいつまでも甘いままに感じます。

もちろんシステムなら何でもいいという物ではなく、よくできたものでない
とあまり意味がないという風にも思います。また個人的にフィルター付きは
余程信頼できるメーカー以外は使う気がしません。だから相変らず
フィルター無しのほうが登場する機会は多いということですけどね。

もしかするとラタキア物はVA物より喫味という点で香味成分という点が
評価の基準になりやすいのかもと考えます。自分が常喫するフレイク
は純粋に甘みだけを味わうものと考えているので、香味成分ということ
ではあまり考えていません。ラタキア物は好きですが、あまりそこら辺
を考えながら吸ったことがないのでわかりません。幸い最近届いた
yello-boleがフィルターの取り外しが出来ます。近いうちに検証実験を
して見ることにしてみます。

516 :774mgさん:2006/08/10(木) 06:49:35 ID:L/zx9g/A
>自分が常喫するフレイクは純粋に甘みだけを味わうものと考えているので

これはちょっと信じられない(w
はげしくツッコミいれたいところですがスレチガイなんで自粛します。

517 :774mgさん:2006/08/10(木) 09:23:50 ID:LaIDZLcm
スレチガイ ハ ユルス
クワシク ノベテ ミヨ

518 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/10(木) 14:59:03 ID:As/asaGD
そういえばComoyのGrand Slamのシステムはあまり味の劣化が感じられませんでした。
ただしドローがヘビーになることと、上記のクリーニングの問題を引きずっていることが
あるので、やはり自分は積極的に使用したいとは思いません。

1930年〜50年あたりに隆盛を誇った数々のフィルターパイプも、現在残っているのは
実質上Kaywoodie DrinklessとPeterson Patent Systemの二種類だけですもんね。
この二つのシステムは、システムパイプの問題点である、クリーニングの煩雑さと
シャンクに対するダメージを、それぞれシンクロロック、メタルアーミーマウントという
機構で解消したすぐれたシステムなのだと思います。また、どちらも取り外しが不可能な
統合されたシステムなので(Peterson System Deluxeなどのアルミチューブは
取り外しが効きますが、外しても依然としてジャンクション自体がシステムの役割を
果たしています)あれはああいう形で一つのパイプとして存在していると思います。

519 :774mgさん:2006/08/10(木) 21:18:27 ID:6dTh/lKZ
>516

いやいや自分はそういう価値基準でしかLNFを喫って吸ってない
ということ。他人様のことは知りませんよ。

今日ねどういうことかつらつら考えてみたんですよ。

で、一つ行き当たったのがちょっとたとえ話で申し訳ないけど
コーヒーのモカとブラジルの話。実は自分社会人になりたての頃
デパートでコーヒー豆を売るのが仕事だったんです。だから
多少は普通の人よりコーヒー豆の薀蓄はあるんです。

ちなみにモカは人類最古のコーヒーの形を踏襲してるんです。
それは収穫した跡にそのままほおっておいてコーヒービーンズ
を腐らせることで出来ます。モカの例の甘酸っぱい香りの正体
は紛れもない発酵臭なんです。一方ブラジルは水洗式といって
収穫したあと果肉を取り去り、水の中に入れると沈む豆があります。
これだけを取り去って水面に浮いた所謂死に豆とか未成熟の
豆はすべて取り去られることになります。

ちなみにモカは一般的に原始的な方法で作られているんで、死に豆
や未成熟な豆が混じったままなんです。でもブラジルは精選された
豆だけが使われている。こういう話を聞くとではブラジルのほうがいい
豆なのかということになりそうですが、実はそんな簡単なものではなくて
モカの中に混じる死に豆や未成熟な豆というのはコーヒーの味わい
を邪魔する雑味の元なんです。例えばエグさとか、いつまでも残る
しつこい苦味とか。でも逆にその中にこそ最もコーヒーの中で重要
とされるフレーバーが入っていることも事実なんですね。つまりある程度
の雑夾物こそ味わいの一番重要なものとしてモカをモカたらしめている
ということなんです。

でもブラジルは死に豆や未成熟な豆はきれいに取り去られているので
よく言えばクリアな、悪く言えば平板な味なんです。だからブレンドをする
ときコロンビアなどと一緒に調整役として使われる豆なんですね。

ここで言おうとしているのはどちらの豆が美味いかということではなく
恐らくその差は個人の好みとして片付けられる程度のもので、モカこそ
美味い、ブラジルこそ美味いという話じゃないんだと思います。

520 :774mgさん:2006/08/10(木) 21:25:44 ID:6dTh/lKZ
で、翻ってパイプの話ですが恐らくフィルター付きがいいか
フィルター無しがいいかというのは絶対的なものではなく
人によって違うというか好みで判断されるという程度のもん
じゃないかと思うわけです。

思えばラタキア物を吸う時ある程度の複雑性を持ったものを
やっぱり自分は美味いと思いますし、VA物はあまり複雑性
を持つとうるさく感じるので、結構シンプルな物を自分は選ん
でいるように感じます。

なおこれらは自分なりの仮説です。これから検証実験を始める
前にフィルター付きとフィルター無しでは絶対的な価値基準で
無しのほうがいいといえるものなのか、それほどあってもさほど
ではなくて個人の好みで片付けられるものなのかという問題提起
ということです。

では検証実験を始めます。

521 :774mgさん:2006/08/10(木) 21:57:17 ID:6dTh/lKZ
実験に使用したのはKB&B yello-boleのシェイプ・ナンバー2613
です。まだ例のkaywoodieのスティンガー・システム以前のシステム
ですから1930年代初期かそれ以前の作品です。このシステムは
まだ上記のシステムとは違って着脱自由なことです。

ttp://homepage2.nifty.com/TRINITYSCHOOL/clubpipe19.htm
こちらのシステムと同様のものです。

煙草は吸いなれているものがいいだろうと最初は常喫銘柄の
LNFを吸うことにしました。最初はフィルター付きで中盤まで
吸い、途中からフィルターを取り去り最後まで吸うこととします。
極力吸い方で味が変わらないようにボウルから出る煙を見ながら
慎重に吸っていきます。

今フィルター付きで吸ってますが実に上品な甘さが出てきます。
まるで麦茶のような自然な甘さが出てきます。実に美味いです。
確かにフィルター付きだとよく言えば雑味がないというか悪く言えば
コクや旨みが弱くなったような気がします。でも気のせいかもしれま
せん。まだ中盤まで結構あります。経過報告を随時載せていきます。

いやでも堅苦しい話は抜きにすればうんまーいといいたくなるほどの
美味さですよ。パイプは古いほど美味いのだとほぼ暴言スレスレの
言葉を吐きたくなるほど美味いです。

また後ほど。

522 :774mgさん:2006/08/10(木) 22:12:16 ID:KoLAdlqJ
>>519-521
ここオールドブリティッシュスレでKB&Bはアメリカパイプなんだから
その検証実験、続きはこっちでやってみない?

【カーステン】機能的パイプを語るスレ【ロンソン】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1149112064/l50

パイプスレのなかで検証とかできるまともなスレは
ココしかないから、ココでやりたい気持ちはわかるんだけど。
上のスレは過疎だけど荒れてはいないみたいだし、一応ね。

523 :774mgさん:2006/08/10(木) 22:26:20 ID:6dTh/lKZ
仕方ねえ。過疎スレに協力すっか。
じゃ続きはそっちということで。

ところで今日珍しいものを入手しました。
なんとCOMOY EVERYMANのブラス製
オイルライターを入手しました。

ちょっと小さいですけどオイルを入れたら現役
として使えそうです。COMOYはライターも
作っていたんですね。非常にハンサムなライターですよ。

524 :前スレ667:2006/08/11(金) 00:35:38 ID:gbxFRmX7
なんかいろんな個性あるレビューが出ていて面白いですね、参考になります。

こないだ手に入れたRoyal Stuartがだいぶ落ち着いてきたので5100,
marlin flake,old gowrie等のVAでComoyとSasieniを吸い比べてみました。
まだ本数が少ないんでどれも低〜中級グレードのパイプでの感想になりますが
甘さ:Comoy > Sasieni
香り:Comoy < Sasieni
強さ:Comoy > Sasieni
という印象でしょうか。
どちらも旨いのですが、今の私の好みとしてはSasieniの方ですかねえ。
なんか甘口VAではComoyのストレートな甘さが強すぎて感じる時もあるので。
ちょっと薄味だけど香ばしいSasieniの方がストレス無く吸える気もします。
まあVAでの話でバルカン系で比べるとまた印象が変わるとは思いますが。
個性あるテイストだったんでもう数本手頃なSasieniが欲しくなってきました。

525 :棒です:2006/08/11(金) 01:09:38 ID:bafu9a1n
OBさん 棒LOGOゲットおめでとうございます。
一服目の感想&写真待ってます(^o^)丿
ぞんざいな写真ですが近況?http://photos.yahoo.co.jp/btrjw685
何気に増殖してますね。
あと、gs32とある写真は最初に入手したダブリンの物で、なんだかオリーブウッド
の様な木目が面白いと思って・・・


526 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/11(金) 12:04:37 ID:LyAIeIEY
>>519 〜機能的パイプスレ
2スレに渡ったレポご苦労様です(笑)
自分はほとんどバルカンブレンドしか吸わない(VAモノを吸ったとしてもダークストーブか
ペリクブレンド)ので、フィルターパイプについて片寄ったレビューをしてしまったかも
しれません。少々性急でした。このへんは味の好みが多大な部分を占めるものだと思います
ので、あくまで自分のレビューは個人的な感想に過ぎないことを強調させていただきます。
コーヒー豆の例え、非常に面白かったです。自分はパイプ煙草を吸うときはシガレットには
ない香りや煙草感を求める部分が大きく、クセの強いものを好む傾向が非常に強いので、
正に正鵠を射た分析かもしれません。

>Comoyライター
あーあのブラスの丸みを帯びたZippoみたいな奴ですよね?自分もちょっと欲しかったですが
果たしてフリントのサイズなどが合うかどうか不安で見送りました。使用可能でしたらその辺
のレポお願いします〜。といってももう出品されないかも…(TT)

>>524
それぞれ言い回しの個性はあるとは思いますが、書かれている内容は非常に頷けるものが多い
と思います。>>524さんのComoyとSasieniの対比も、自分の印象と非常に似通っています(笑)

バルカンを吸わせると、香りとコクがもともと強いブレンドにさらに際立った甘さが付け加え
られて至福の味になるので、自分はここでComoyを選択したくなります。
正直どちらも非常にキャラクターのある、素晴らしく旨いブランドなので、甲乙つけがたいです
けれど。
このあたりになるともう気分とか体調とか、吸いたい煙草とのマッチングを考えてパイプを選択
するレベルで、甲乙など強いてつける必要などないのかもしれませんね。
Sasieni、気に入られたみたいなのでガンガンいっちゃってくださいませ(笑)
そろそろKaywoodieも届くと思うので、こちらも非常に旨いパイプだそうなので楽しみです。

>>525 棒さん
おー!また増えてるし!壮観です。ほんとに日本の棒ロゴオーソリティですな(笑)
自分も30〜40年代のComoyを何本か既に所持していますが、後年の例えば50〜60年代のComoyに比べる
と、古いものはややダークで渋さを備えた味のように感じます。新し目のほうが甘さはストレートに
出る気がするので、このへんのものも1本試してみてもいいかもしれません。
初棒ロゴのほうはちょっと届くのに時間がかかるかも知れませんが届いたらすぐレポいたします。

#398もいいですが、やはり#683、シビレるカッコよさですねー。これレアシェイプですね…ハァハァ。
小さめのビリヤードも実にエレガントなComoyらしいシェイプですね。


527 :shell-freak:2006/08/11(金) 18:00:14 ID:mmG3LxMs
そういえば>>498でOLD ENGLANDを落札されたt_gary_h さん、
おくればせながらおめでとうございます。
早ければそろそろ到着する頃でしょうか?
初めてSASIENIを体験するとある種のカルチャー・ショック(おおげさ?)を
を感じると思いますので、よろしければ感想やレポなどのカキコをお願いします。



528 :774mgさん:2006/08/11(金) 20:52:12 ID:0P4PoOTx
なにその負け惜しみwwww

529 :shell-freak:2006/08/11(金) 21:06:02 ID:mmG3LxMs
負け惜しみじゃ〜ないよ〜!!

530 :774mgさん:2006/08/11(金) 21:41:04 ID:y4APq3zA
>528

君は人生負け惜しみだろが。


531 :774mgさん:2006/08/11(金) 21:58:16 ID:y4APq3zA
>526

自分もVA物以外は香りや煙草感というのは重要ですね。
明日あたりラタキア物で二回目の検証をしようと思ってますが
それだと恐らくフィルター無しが美味いと思うかもしれません。
自分の場合板物だと特に味(特に甘み)中心の利き方に
なってしまうんですよね。

昔はシングルモルトなどのボディのある酒がいいなと思ってたのが
年とともにだんだんうるさくなってきてスピリッツ系に移るのとなんとなく
似ている気がします。

COMOYのライター早速芯を入れてオイルを注入したら早速点火しましたよ。
小さいのが気になりますが実用的には問題ないです。むしろ作りがシンプル
なだけにZIPPOより使いやすいかもしれません。フリントもZIPPOのもので
大丈夫です。なかなかいい買い物でしたよ(^^)y。

532 :774mgさん:2006/08/11(金) 22:15:48 ID:y4APq3zA
その後のkaywoodie情報・・・

最近個人的にkaywoodieに大ハマリで両手を越す勢いで
本数が増えています。

届いたパイプの傾向ですがなぜか酷い状況というのは一本も
ありませんが、フィルターの先端を切り取られたやつが非常に
多いです。やっぱりフィルターが利くというのは諸刃の剣で
まめにジュースを取り去ってやらないとすぐにガーグリングを
おこします。それが嫌でカナ鋸かなんかで先端を取ってしまうよう
ですね。自分はきちんとフィルターが残っていて欲しいタイプなんで
こういうのが届くとちょっとガッカリなんですが、それでも先端を取ら
れてもジュースの除去能力は落ちないようです。

印象としては先っちょのないパイプを喫うとフィルター無しのパイプ
のような煙草感のある喫い味になります。けれどジュース除去能力は
結構あるんでフィルター付きパイプとのちょうど中庸な味わいになる
ようですね。

533 :shell-freak:2006/08/11(金) 22:16:35 ID:mmG3LxMs
オフ会告知のテスト(映画予告編風)

あなたも歴史の証言者になってみないか・・・・・・・

いつの日か「総てはあの日に始まった」と言われるかもしれない
そんな集いが開かれようとしている。
それは下北沢の古いジャズ喫茶の片隅から始まった・・・・・・
薄暗い照明と、ラタキア煙草のむせ返るような煙の中で・・・・・
マイルスの搾り出すようなトランペットの音を聞きながら、しかし彼等は確信していた。
「新しい時代がやって来る・・・・・・」
因習と呪縛から解き放たれて、新たな価値が創造されようとしている・・・・・・

そう、総てはあの日から始まった・・・・・・。
あの古いジャズ喫茶の片隅から・・・・・・。

2006年8月20日14時

あなたも歴史の証言者になってみる気はないか・・・・・・・・・



534 :shell-freak:2006/08/11(金) 22:34:06 ID:mmG3LxMs
こんな感じ、どう?
オフザケ杉?

535 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/12(土) 04:18:23 ID:CTbINIYp
月初めにホクホクでbidしまくったアイテムが続々到着。セラーの方々迅速な発送ありがとうございます〜。
しかして本日。

パ イ プ 3 本 連 続 レ ス ト ア …
..。.:*・ハイキレイキレイ *・゜゚・*:.。..。.:*・ ヽ《゚∀゚》丿*・゜゚・*:.。..。.:*・  ハイキレイキレイ

サイトにアップしなけりゃならない写真も溜まってるし…
これは何かのプレイですか? _| ̄| . . . . . .. ... .... ○ コロコロコロコロ

>>529
( ´∀`)つ  テーパーの#58どーぞー
http://cgi.ebay.com/OLD-ENGLAND-PIPE-ENGLAND-58-Sasieni-Made-POT-W-FILT_W0QQitemZ290018188702QQihZ019QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

>>531
自分はまだパイプスモーカーとしての経験も浅く、おまけに普段日中はシガレットを吸っているので、
いまだにベテランの方々が好む「VAを極限までスロースモークしてシンプルでディープな煙草の
ナチュラルなテイストを楽しむ」というのが全然理解できていないのです。

別に卑下するつもりもありませんが、強烈なラタキアの香りとオリエントの複雑な味わいが楽しめる
バルカンブレンドを比較的煙量豊かに吸うのが自分のスタイルであり、新たなスタイルはおいおい
開拓していけばいいし、無理して背伸びしてもよいことはないと考えて現在のスタイルでの喫煙を
楽しんでいます。味覚はそう簡単には変わってくれませんし。
というわけで自分のレビューはそういう好みの人間が書いていることを考慮に入れてお読みください。

>comoyライター
あーいいですねー。たしかEverymanブランドのライターなんですよね。自分フルサイズのzippoは
ポケットに入れて歩くと重さでズボンがずり落ちるので苦手で(なんだそりゃ)、スリムサイズのやつを
好んで使っていたので余計欲しいかも。

>Kwoodie
もうそろそろこちらにも2本届くと思うので吸うのが楽しみです。届いたらまずsynchroをつけたり
外したりして遊ぶ予定(笑  フィルター、オリジナル状態でキボンヌ。

>>533
カッコイイですが、始まる前からそこまで色々予言しまくっちゃって大丈夫デショカ?(笑
オフ会BBSのほう、そろそろ決定事項はまとめて掲示しておくといいかもしれませぬ。

536 :774mgさん:2006/08/12(土) 08:40:17 ID:jOBbpMFk
>535

>テーパーの#58

あり?これは自分がもっているものと同じではありませんか。
ホント見た目はストライクゾーンなんですが・・・、ところで
これってサンドブラスト?それともラスティック?

>バルカンブレンドを比較的煙量豊かに吸うのが自分のスタイル

あ、もしかしてちょっと誤解してます?板物を吸うのが上級者で
ラタキアもののように複雑性がある煙草を吸うやつが下になると
いっているのではありませぬ。自分の書いたことはあくまで自分に
とっての話です。うるさくなると書いたのは自分がそうなったという
話で皆がそうなるといっているものではありませんので。誤解
してたらすいませんです。

でも正直ラタキア物今でも大好きですよ。毎日吸うのはちょっと
ウザイだけで例のコクのある煙が猛烈に恋しくなることがあります。

ところで自分の感想だと煙草のメーカーってVAが得意なところと
ラタキアのほうが得意なところに分かれると思いませんか?VAの
美味いものがあるメーカーってラタキアに印象に残るものが少ない
気がして、逆にラタキアものに印象的なものがあるメーカーって
VAが肩透かしみたいなことになるような気がするんですが。

あ、でもサミュエル・ガーウィズみたいに両方とも印象に残るものが
あるところもあるなあ。気のせいかな?。

ところでOBさんにお願い。ずうずうしいようで申し訳ありませんが
もしオフ会に来てくださることになったとき、ぜひOBBとペンザンス
を試してみたいんです。半ボウル分でいいんで吸わしてくれま
せんか?お願いします m(_ _)m

537 :774mgさん:2006/08/12(土) 11:08:20 ID:jOBbpMFk
ぜんぜん関係ない話題ですが・・・

長文オーライ・スレってのは荒らしが沸きにくいのかな?
なんだかこれほど安定してスレが伸びるのを見ると奇跡的な
感じさえするんですが。

ところで最近KAYWOODIEのSUPERGRAINのシェイプナンバー
13Bが届きました。デヴ専の面目躍如といったところです。
ところでこの形ってのはAuthorってことになるんでしょうか?
ボウルにラインが入ってないのでブルやローディーとは違うと
思うんですがでもステムがベントしてないんですね。こういうの
はストレートAuthorってことになるんでしょうか?コロンとしていて
実に可愛いです。残念ながらシステムの先端が切り取られて
いますが。これが完璧な物だったら言うことないんですがね。

ttp://www.yonosuke.net/u/6c/6c-6637.jpg

所謂Authorはたまにkaywoodieでも見ますけど、この前の
ストレート・ローディーはあれから見ませんねえ。
あんまり古い物という感じはしませんが、あれはたしかに
いい買い物でした。

ということで自分も負けずに・・・

>パ イ プ 3 本 連 続 レ ス ト ア

の予定です。 

538 :774mgさん:2006/08/12(土) 11:39:31 ID:4vTT5BKm
>>537
Kaywoodieのカタログでは13BはAuthorになってる。
ttp://pipepages.com/pics/37k030.jpg

一方でステムがベントしてるWally Frankの#40は
カタログではBull Mooseになってる。
ttp://pipepages.com/pics/wf41x5.jpg

上のほうでOB氏が書いてる「ブルドッグかローデシアンか」の話でも思ったけど
メーカーもわりと適当に分類してるように感じる。

539 :774mgさん:2006/08/12(土) 16:20:26 ID:jOBbpMFk
お、お兄さんこのカタログはどこで入手しましたかっ?

540 :shell-freak:2006/08/12(土) 16:55:41 ID:DTsG7tga
>>535
ゲゲッ、ゴホゴホ・・・
こんなの、出てましたっけ?
最近ebayの巡回を少々サボっていたので知りませんでした。
MOORGATE、#58、頭でっかちの愛らしいシェイプですね〜。
テーパード・ステムのこのスタイルが私の好みなんですよ〜。
でもこれ、本当に見た目ラスティックかサンドブラストか分かりませんね!
軽〜くBIDしておきたいと思います〜!

ま、映画の予告編バージョンということで・・・
いかにも期待させられるような処がミソです(笑)。

>>536
そうですよね。好き好きですからね・・・
私も常喫は国内販売のバージニア・フレークですけど何故かムショウに
ラタキアが喫いたくなることがあります。
あの独特な香り、香ばしさもイイですよね〜。
OB氏に限らず、オフ会に参加される方は皆さん、お好きな煙草や或いは嫌いな
煙草などを持ってきていただきたいです。
そして、興味のあるメンバーの方にワンボウル分だけでも分けてあげて下さい。
私も含めて、未喫の煙草には非常に興味をもっている方が多いと思いますので・・・。






541 :shell-freak:2006/08/12(土) 17:43:48 ID:DTsG7tga
ありゃりゃ〜!!

例の#58、軽くbidしようと思ったら、またまた日本人の見たことあるIDの方が
先行bidしているではありませんか・・・・。
それも「多重bid法」で・・・!!

どうも、お久しぶりです〜。
確か以前、SASIENIのアップル形についてこのスレでお話させていただいた方ですよね。
お元気でしたか〜?

ということで、今回も「軽くオリ〜」ということとなりました〜(笑)。

ま、このテは結構、出玉はありそうなので・・・・。
でも、ハッキリ宣言させていただきますが「逝くときは逝きます!」から・・・(笑)。




542 :774mgさん:2006/08/12(土) 20:30:49 ID:ONYi8T3m
また酸っぱい葡萄wwwしかも何だその「譲ってやった」目線のモノの言い方wwwヒドスww

543 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/12(土) 20:49:48 ID:FRinK9ka
KAYWOODIE、素晴らしいパイプです。

本日以下の2本が届きました。
・KBB Kaywoodie "DRINKLESS" Thorn 7422
Screw-in Drinkress/Thorn finish/black valcanite stem/Medium Billiard
white clover leaf inlaid in the stem
4-hole Drinkress stinger
(30ドル程度で入手)
1936年以前、1930年代前半の製品と推測

・KAYWOODIE DRINKLESS IMPORTED BIRAR 7712B
Screw-in Drinkress/Dark finish/black valcanite stem/Medium Saddle Bulldog
white clover leaf inlaid in the stem
4-hole Drinkress stinger
(30ドル程度で入手)
1936年近辺の製品と推測

速攻で軽くレストアして(ステム内部がひどく汚れていて大変)塩を抱かせた後、早速2本とも同時喫煙。
煙草はバルカンブレンド、GLP Kensington、Balkan Sasieniをチョイス。
味のほうは正直、自分の持っている並み居るオールドブリティッシュのうち、上位にランキングされるものと同レベルか、
もしくはそれ以上かもしれません。オールドイングリッシュパイプの抑制された味とは明らかに異なった、
煙草の甘さも香りも丸ごと次のレベルへオーバーブーストさせるような、カラリと明るいキャラクターを持っていて、非常に旨いです。

なにより特筆すべきは、Kaywoodie DRINKLESS systemの完成度の高さ。
これ、スゴイシステムですね。パイプがもともとドライなのか、システムが優れているためなのかはイマイチ判別が
つかないのですが、とにかくクールでドライ。しかも、システムにありがちな『ドローの重さ』を全く感じさせず、
ストレスフリーで非常にコントローラブルです。シンクロ・ロックもピタリとステムのアラインが出る上に着脱も
滑らかで、正直、Grand Slam SystemやSasieni Patent Systemとは次元が違う完成度かもしれません。

欠点はステムがちょっと厚めなことと、Drinklessステムのボールが挿入されるあたりの煙道が非常に
汚れ易いことです。しかしスモーキングクオリティ・スモーキングエクスペリエンスを考えると問題になりません。

パイプの作りも非常に精妙で、bulldogはDunhill Bruyereと良く似たレッドプラムステイン、
billiardはDunhillの50年代のShellを思わせる非常にクラッギーで味のある美しいサンドブラストです。

うーん正直これは、コストパフォーマンスという点ではオールドイングリッシュのセカンド物でも相手にならない
かもしれません。30年代でもこの値段ですから。おおげさかもしれませんが、この地球上に存在する
最も旨いパイプのひとつに数えられる素晴らしいパイプじゃないかと思います。

544 :shell-freak:2006/08/12(土) 20:58:49 ID:DTsG7tga
>>542
そんなつもりは「コレッポッチ」もありませんよ!
そう取られるような表現でしたらこの場で丁重に謝罪させていただきます。

しかし、そういう風に悪意にとられるのは不本意ですな。
そうとられないように「コテハン」を通しているのですから。
そうでしょう?

545 :774mgさん:2006/08/12(土) 21:55:11 ID:ONYi8T3m
>それも「多重bid法」で・・・!!

この一行に全米が泣いたwww「コレッポッチ」どころか「ソノマンマ」じゃねーかwwww

つーか、本意も不本意もコテハンなら呑まなきゃね。不本意避けたきゃ名無しに戻れば?

546 :774mgさん:2006/08/12(土) 22:01:17 ID:YiIeGAxf
つーか、わざわざ降りるだの譲るだのいらんこと言うから突っ込まれるんだよ。
2chのコテハンで「譲ります」なんてやったら
本人にその気はなくても自己顕示欲丸出しの偽善行為と見る人はいるでしょ。
梨下に冠を正さず、の精神を忘れるな。

547 :774mgさん:2006/08/12(土) 22:29:51 ID:jOBbpMFk
>542

いい加減荒らすな阿呆。お前のせいでせっかくの銘スレが汚れる。

548 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/12(土) 22:42:12 ID:FRinK9ka
ebayのアイテムをこのスレに投稿するのはebay自体が(あたりまえですが)全世界にオープンな
サイトなわけですから何の問題もないとして、

bidder IDを直接書きこんで話題にするのはちょっと微妙な気もします。bidder IDが分かれば
ebayで検索が可能な上、その人の買い物履歴なんかも見れちゃいますから。
このあたりも一応プライベートな情報といえるかもしれませんので、取り扱いは慎重にいきましょう。


そして>>541のs-fさんの書きこみはハッキリとしたファウルだと思います。
bidのテクニックまで特定して晒してしまうとこのスレを読んでいる人がそれに対抗できてしまいますから。

まあ別に晒されようが晒されまいがhigh bidをすれば勝てるわけだから問題はない、という言い方も
できるでしょうし、見る人が見ればbidderがどんなテクニックを使っているかは一目瞭然でしょうが、
それにしてもわざわざスレに書きこむことではないと思いますので、今後自重おねがいします>s-fさん
自分もebayの情報をコピペするときには、bidderに対してアンフェアな不利益はないか気をつけているつもりですので。

549 :774mgさん:2006/08/12(土) 22:49:36 ID:jOBbpMFk
>543

絶賛すね。ところで・・・

>KBB Kaywoodie "DRINKLESS" Thorn 7422
>KAYWOODIE DRINKLESS IMPORTED BIRAR 7712B

いつの間にかプレミア・パイプ入手してるし(^^;
自分は4ケタナンバーは全滅ですね。yello-boleくらいだな。

>DRINKLESS systemの完成度の高さ

そう。すごいでしょ?。「とにかくクールでドライ」なんですよね。
でも当時kaywoodieは日用雑貨店にこのレベルのパイプを
おろしていたそうですよ。パイプの美しさというレベルでは
他のOLD ENGLAND物には負けますけど、実用品としては
これ以上ないレベルの使い勝手のよさと喫味ですよね。

>非常にクラッギーで味のある美しいサンドブラスト

これは現在でもそうですよ。喫味という点では比べ物に
なりませんけどね。あの枯れた感じはなかなか他には
ないですね。喫味はおいといて現在の新作kaywoodie
でもサンドブラストはなかなか味があります。

ちなみに・・・

現在先ほどレストアしたPARKERのSuper Bruyereを試してます。
これはこの前のとちがって戦前か戦中のダンヒルの工房の隣で
作られていたものだと思います。喫味の面でも木目の面、シェイプ
の洗練度、何をとっても非常にレベルが高いです。

なぜか不思議にPARKERの古いパイプは喫味がまるでフィルター
付きのように雑味がないんですよね。LNFを吸ってるとちょっと煙草
感は薄れますが、甘さがストレートにきます。あんまりPARKER褒める
と現在は一人勝ち状態なんですけど人がドッと来て入手し辛くなるんで
あんまりいわないようにしてるんですがw。

しっかし美味いなあ・・・。

550 :河内山宗俊:2006/08/12(土) 22:53:37 ID:9mJ6T1lF
荒らしは2chでのイニシエーションみたいなもんですよ!
避けられないですね、荒らしはスルーしか有りません相手になると喜ぶだけですから。

何方かメルヘンお花畑に案内してあげてくだしゃい。

551 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:02:06 ID:jOBbpMFk
>550

こんなところがいいんじゃないですか?
>545みたいな輩は。

ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1151684341/l50

しかし今時いくらなんでもwwwは止めなさいよ。
厨房と同レベルに見えるよ。あんたもいい大人なんでしょ?

552 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:03:25 ID:ONYi8T3m
>>548
いやー、OB氏流石。言いたかったことを万人判る様丁寧に説明して下さる。俺の様な下衆の物言いでは
>>547の様な丁寧安穏温和で人畜無害を装った、良い人は褒めべきだが、その逆、悪い人はどんな汚い
言葉を使っても貶して良い、なんていう性根の卑しい本来の姿が如実に現れるだけだがねwww

s-f御大も殻を破って本来のフリークに戻れば好感もてるかもね。腰の低い物言いを親切と思い込んでる
みたいだけどwwww空回りwww

553 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:11:12 ID:jOBbpMFk
>552

だからそのwwwを止めろよ。キモいよ。お前単なる阿呆か?

それから別にOB氏はお前さんとつるんでいるわけでも
同意してるわけでもないから。普通の感性を持っている人なら
お前とつるむようなやつまずいないから。



554 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:11:23 ID:ONYi8T3m
>>550
この程度の煽りで荒らし認定かよw

そんなんじゃ、アンタも out bid されてその挙句

>っていうか、ワタクシ、どちらかというと hoge は好きではないのです。

みたいな文句垂れるハメに会うぞwwww

555 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/12(土) 23:13:26 ID:FRinK9ka
>>536
Old Englandにはスムースとラスティックが存在します。当該の58もラスティックです。
Sasieniセカンドラインのラスティケーションは、Four-Dot RusticのLine carvingとはちょっと違った、
削り足の短いテクスチャになっています。

吸い方については、別にその点(吸い方に上下があるとか)を誤解してはいませんのでご安心ください。
ただベテランスモーカーにはヴァージニアのスロースモークを好む人が多いというひとつの傾向を挙げたのみで、
その逆
・ベテランスモーカーならヴァージニアのスロースモークをする
・ヴァージニアのスロースモークができなければベテランではない
も真である、などということは少しも思っていません。
強いてパイプスモーキングに何かの上下があるとしたら、自分の考えでは、
「楽しんでる奴がエライ」
ということだけです。
そして自分もパイプを楽しめていると思います(笑)

オフ会のほう、出席できるようでしたらいろいろ煙草は持っていくつもりです。
自分の好みに合わなかったほとんど吸っていない缶なども大放出予定です。
Penzanceは生憎ほとんど吸いきってしまっていて、あと1ボウルあるかないか微妙な残り葉でよろしければ(笑)
自分の常喫であるEsoterica Margate、それとなかなか吸う機会のないOBBを含むSmokers Havenのプライベート
ラベルは数種類もっていくつもりですのでお楽しみに。

それと>>538さんが挙げてくれた資料はChris' Pipe Page( >>2 参照)に載っていますよ。もうとっくにご覧になっていると
思っていましたが。簡単なKaywoodie Dating Guideやシェイプナンバーリストもあります。13BはAuthorとなっていますね。

>>538
シェイプの分類は別にどこかに認定機関があるというわけでもなく(笑)あきらかに各メーカーで適当にやっていて、
さらにはメーカー独自の呼称もありますね。
例として、Oom PaulとかHungarianといわれるシェイプをComoy'sはKrugerと呼んでいました。Krugerとは
Oom Paulの名前の由来となった南アフリカの大統領のPaul Krugerから来てるみたいです。
その他、アメリカのメーカーでは、歌手であり俳優でもあったBing Crosbyが好んだイギリス製Merchant Serviceの
ビリヤードの形状から、ロングステムビリヤードをCrosbyと呼ぶ慣わしがあったみたいです。このあたり、色々調べてみると
非常に面白いと思います。

>>541
自分も#58 Moorgateは大好きなシェイプですので、今度Four-Dot Rusticが出たらもうノーマーシーで逝くつもりです(笑)
s-fさんの手に入れられたあのMoorgate Rusticは素晴らしかったなあ。あれから全然出ません(TT)

556 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:13:32 ID:ONYi8T3m
>554
もう俺の Penzance 分けてやるから黙ってろってw

557 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:15:07 ID:ONYi8T3m
>556
>>553だったw

↓脳内勧善懲悪の揚げ足取りドゾー

558 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/12(土) 23:22:56 ID:FRinK9ka
>お二人

お楽しみのところすみませんが、そのへんで勘弁してもらえますか。
2ちゃんでの書きこみをする場合2ちゃん文体を使用しないとなんとなく気持ち悪い、という人も
いますし、>>542さんの>>545での指摘は実際結構重要な問題でもあったので。

s-fさんはですね、(想像ですが)2ちゃんねるにカキコするのはおそらくこのパイプスレが初めての方であると思います。
ちょっとネットでの仁義みたいなことに疎いところもあるようですのであまりひどく突っ込まないであげてください。
もちろんマナー面などで問題があった場合の指摘については、自分ともども謹聴させていただきます。

559 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:30:29 ID:ONYi8T3m
>>558
二人で括るなってw ID:jOBbpMFk が可哀想だろwww

まーでもアレだ、ぬるいのも良いけど、そのぬるさが件のフリークの大盤振る舞いwを横行させたのは
スレ主として考える部分ではないかえ?

盗るか盗られるかがオクだろうし、それをこのスレでは welcome とする指針を立てたのはOB氏だし。

オフに消極的なのも、その辺のぬるさに自分自身実際懐疑的だからじゃないの?

560 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:33:12 ID:jOBbpMFk
>554

必死ですなw。そんなにかまって欲しいですか?

ムキになってwwwと書いているところがより哀れさを誘いますよ。
それから泣き顔で絡んでこないでね。俺が汚れるから。

>555

58はやっぱりラスティックでしたか。そうじゃないかなと思いました。
異様に模様がそろっているから。

>ベテランスモーカーにはヴァージニアのスロースモークを好む人が多い

自分はベテランではありませんけどね。もともとがベタベタの甘党なんで(^^;

すいません迷惑でなかったら>Penzance恵んでください。どうしても購入する
前に吸ってみたいんで。今度もっていくOBさんに試してもらいたいという煙草が
PipesandCigars.com の Larrys Blendというやつなんですが、レビュー見ると
Penzanceと比較されることが多いもんで。なぜかここのバルク物はラタキア
物が結構いいものが多いです。それをOBさんに試してもらってどんな感想を
いうのか興味があるんですよね。それから>Smokers Havenのプライベート
ラベルは実に興味ありますねー。良ければ個人的にもぜひ購入したいもんです。


561 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:35:56 ID:jOBbpMFk
>557

これからあんたの文章は読まずにデリるつもりだから
いい加減スレ汚し止めなさいな。


562 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:43:44 ID:ONYi8T3m
>>561

>>558を半年一万回読み直せw

563 :774mgさん:2006/08/12(土) 23:49:03 ID:ONYi8T3m
つーか ID:jOBbpMFk あんた釣られすぎ。

嫌ならあんたの憧れのOB氏の様にスルーしつつも別の話題を長文で提供とかガンバんなよ。

>>OB氏
スレ汚しごめんな。人間の質が悪いもんで、日和ってるの見んのも嫌いだし、
そのフリしてんの見んのももっと嫌いなんだよ。明日には真人間になってるからww

564 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/12(土) 23:56:03 ID:FRinK9ka
>>559
>人間の質
一応断わっておきますが自分も別に品行方正な人間でもありませんし、このスレでの文体から想像されるような
丁寧な人物でもありません。オフ会に来られればわかると思いますが。つーかどっちかっつーと(ry
自分がオフ会にいまいち積極的でない理由はこのスレの上のほうにハッキリと明言してありますので
そちらを参照してください。

盗るか盗られるかがオークションなのはその通りですが、それはオークションサイト上での情報だけを
元にしたフェアな状況でのみ成立することです。ですから上でのやりとりなどのようにスレなどで付加的な
情報を過度に流布してしまう行為はちょっとイエローカードかな、と思います。

それと自分はスレ建てをした者ではありますが、マナー上明白なファウルがあった場合を除いて、スレッドに
書きこみをされる方の書きこみをどのような意味でも制限したり検閲したりするつもりはありませんし、
またその権限もありません。

このスレはおまえらのスレですってばよ。

565 :774mgさん:2006/08/13(日) 00:09:19 ID:h5wENwrl
おい! ID:jOBbpMFk!!物凄い勢いで否定されたぞwwww

>>OB氏
判定は適宜するが概ね高みの見物ってのは俺みたいな性格の悪い人間にフラグ立つよw

566 :774mgさん:2006/08/13(日) 01:25:55 ID:p4MmrJ0p
なんだか一人相変らず必死な奴がおりますが。
空気を読めないのは実に痛い限りです。

慣れ合いが嫌いってのは自分もそうですね。人の付き合いには
多少の節度が必要とも思っています。でも正直今の状態は
まだ馴れ合いににはなってないと自分は考えます。スレスレで
なんとか回避していると思ってます。だから自分は名無しを通して
いるつもりですし。また馴れ合いになったと判断したらこのスレ
にいるつもりはないですしね。

OBさんがs-fさんに注意を促したというのはどう言うつもりはありません。
ただウザい奴がいるとむかつきますし、せっかくの良スレを汚して
欲しくないとは思いますけど。

まあこの話題は終わりにしましょう。ただwwwは止めて欲しい
マジで胸糞悪くなる。良識ある大人のすることじゃないですな。

567 :河内山宗俊:2006/08/13(日) 01:31:03 ID:8fm6Wswv
OB氏のサイトなどでBBBが冷遇されてるんですが、BBBてパイプの歴史的上
重要なメーカーじゃないんでしょうか?

568 :774mgさん:2006/08/13(日) 01:38:43 ID:72h7LZRy
河内山殿
BBB語ってくだされ


569 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/13(日) 01:48:11 ID:JxecOiyE
サイトの更新作業してますた。やっと1ページでけた…あと2Pかけたらあぷします。

>>567
BBBは重要でないどころか、英国パイプ史上はじめて商標を登録した、イギリス最古のパイプメーカーです。
(設立はComoyの方が古いのですが、ロンドンに引っ越してくるのがだいぶ後のことです。また、当時Charatanが
The Oldest name in pipemakingというコピーを使っていましたがこれは間違いで、設立もBBBのほうが先です)
つまり、英国にかぎらず、パイプ史上最重要メーカーといっていいと思います。

自分のサイトに情報が載っていないのは単に手が回っていないだけでございます。申し訳ないm(_ _)m
資料は揃いつつあるので、そのうち翻訳してBBBのページだけでも作るつもりです。
この前戦前のTwo Starを見つけてbidしてたんですが負けました(TT)

570 :774mgさん:2006/08/13(日) 02:03:11 ID:p4MmrJ0p
>555のレスの続き

Chris' Pipe Page見ましたよ。凄い情報量でした。
いくつか新しい情報も仕入れました。またkaywoodieの
年代特定は非常に難しいということもなんとなくわかってきました。

やっぱり大量生産メーカーの弊害であまりに品物が出過ぎている
為に逆に混乱をもたらしているということでしょうか。

ただ気が付いたのは戦後から1950年代あたりまでは比較的簡単に
入手できるということと喫味もそれほど悪くないということは経験上
わかりましたね。

それから広告を見ると昔のブライヤーってのは100年越えってのは
当たり前だったんですかね。KAYWOODIEの広告を見ると100年どころか
200〜250年越えくらいは当たり前にあったんじゃないか思いますね。
そういうのが普及クラスのパイプに当たり前に使われてたというのが
衝撃的でした。100年越えブライヤーってのは当時さほど珍しくなかった
ということなんでしょうか。特にkaywoodieの広告を見ると念を入れて
うちのブライヤーはいかに凄いかということをどの年代でも力説してます。

kaywoodieの喫味の秘密というのはこういう現代では信じられないような
オールド・ブライヤーと先進性のあるシステムのドッキングってことなん
でしょうな。

現代の作家でこんな200年越えブライヤーなんて化け物を使って作ってる
作家なんているのだろうか・・・

571 :774mgさん:2006/08/13(日) 02:09:25 ID:p4MmrJ0p
>567

一つだけ持ってるな。BBBのでかめのビリヤード。
国内で3000円で購入した。凄い木目のパイプだったけど。
多分50年代ごろのものだと思う。

でも樹脂の匂いがしてちょっと閉口したな。

昔のパイプはどこのものであれこういう樹脂の匂いは
あまりしないもんだが。やっぱり1950年くらいになると
ブライヤーの質も落ちてくるということなのかな?

ちなみにBBBというと自分はパイプより煙草のほうが
印象深い。

572 :河内山宗俊:2006/08/13(日) 02:11:50 ID:8fm6Wswv
>>568
私はヒストリアンでもコレクターでもないんです、OB氏のサイトの更新を
楽しみにしている者です。

並み居る先輩諸兄のまえで教えを請う立場です。

573 :774mgさん:2006/08/13(日) 02:18:39 ID:p4MmrJ0p
ところで 河内山さんってそれもしかして本名ですか?
名前を晒すってのは危険じゃないでしょうか?



574 :oldbriars ◆3D1ZqRAXGU :2006/08/13(日) 03:31:27 ID:JxecOiyE
ぜいはあ。

パイプ三本、サイトのほうにアップしましたー。
今回はどれも見ごたえのあるパイプばかりだと思います。
Comoy Royalは本当に美しいパイプですよ〜。

575 :oldbrairs ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/13(日) 03:40:11 ID:JxecOiyE
あ、蛇足ですが、今回のRoyal #430とOld England #799はどちらもハンドフィニッシュのカルナバワックスで
仕上げてあります。

ハンドフィニッシュでもここまでピカピカになるという証明です。
意外に簡単で、パイプ店で売っているカルナバワックスの固まりと布切れがあれば誰にでもできます。

576 :774mgさん:2006/08/13(日) 07:55:19 ID:rNyt52wc
>>572
つまり自分で調べる気は更々ないから他人に調べさせようって事だね
だったら苦情みたいな書き込みするんじゃなくてきちんとお願いしてみたら?

577 :774mgさん:2006/08/13(日) 07:58:37 ID:p4MmrJ0p
せっかく落ち着きを取り戻したんだから
そういう角の立つ言い方するんじゃないの。
いい大人なんでしょ?

578 :774mgさん:2006/08/13(日) 08:07:14 ID:21DFgESB
それにしても、荒れましたな〜!
このスレ始まって以来、最高じゃないですか?
一晩でかなりスレが延びましたね〜。
まあ、ケンケンガクガクもたまには良いものです。
活気もでますからね!
火事と喧嘩が江戸の華なら、アオリと釣りが2ちゃんの華ですからね。
皆さん、お疲れ様でした!

579 :774mgさん:2006/08/13(日) 14:07:32 ID:p4MmrJ0p
とうとうやりましたよ〜。俺こんなの落としてたんだ・・・。

・kaywoodie製のステム上に白いクローバー・ロゴ。
・例のシステムが入っていなくて普通のステム。
・シェイプ・ナンバーが7751の4ケタビリヤード。
・Supergrainなどのモデル名無し
 
上記のことから想像して1920年代中盤から後半までに作られた
KB&Bからkaywoodieになって間もないパイプなようです。とうとう
大正時代のパイプを落としちゃったよーw。

うれしいよーんw。$30以下だったんだよーん (To^)y。

さて今夜しっかりレストア施して味見をします。もうたまらず
自慢しちゃったい。貧乏パイプ・スモーカー最大のバーゲンでした。

580 :河内山宗俊:2006/08/13(日) 14:14:22 ID:8fm6Wswv
>>573
河内山は芝居で有名なお数寄屋坊主です、ゆすりたかりの河内山宗俊だーと
言う有名なせりふがある。

>>576
ひねくれもんの見本、何処が苦情だ。


581 :774mgさん:2006/08/13(日) 17:35:41 ID:p4MmrJ0p
>580

マ、マ、河内山殿。おさえておさえて。



582 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/13(日) 17:48:22 ID:JxecOiyE
なんかただの馴れ合いスレになってしまいましたね。
これじゃ一般の普通の方からの書きこみも情報提供も期待できません。

ちょっと自制してもらえますかね。

583 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/13(日) 17:53:27 ID:JxecOiyE
それとp4MmrJ0pさん、機能的パイプスレのほうを荒らさないでくれますか。
あちらのスレルールを尊重しないでいきなりラスティックパイプの話をし始めて、
それが他の方に受け入れられないと見るや捨て台詞を残して去るなんて
あんまりです。

このスレの人間がやっているという評判を立てられるのは心外です。
オフ会もあんまりいきたくなくなって来ました。

584 :774mgさん:2006/08/13(日) 18:08:36 ID:5OMg7viZ
>>583
なんじゃこいつ
馴れ合い、あおりありの2chだよ
そんなに礼節を重んじるなら
自分のHPに掲示板たてろや

585 :774mgさん:2006/08/13(日) 18:17:36 ID:zOAZyefI
ずっとこのスレを覗かせていただいています。
自分はebayもやってませんし、
特にオールド物(?)に興味があるわけでもありませんが
皆さまの話題に大変興味深く読ませて頂いております。

どうか荒らしに負けず、頑張って下さい。

586 :774mgさん:2006/08/13(日) 20:34:25 ID:p4MmrJ0p
うーんちょっと気になったんで書きます。

O-Bさんに一言。

>あちらのスレルールを尊重しないでいきなりラスティックパイプの話をし始めて

自分の感覚ではシーコーラルやカプリは立派にシステム・パイプのひとつとして
考えています。というのはお使いになればわかると思いますが、パイプの表面が
不思議に熱くならないんですよ。当然パイプ全体が冷えたままなら、喫う空気も
熱くならない。つまり間接的な効果ではありますが、立派にその思想というものは
システム・パイプに通じるものなんです。どうもシステム・パイプというと何らかの
煙道に仕掛けがあるものだけがシステムだと思われるふしがありますが、実際
カプリなどを使ってみると単なるラスティックとはレベルが違うものだというのが
わかると思います。まあこれは微妙な線だとは思いますが、ああいうものもシステム
パイプのひとつとして考えるのもありなんじゃないかと思い、あえてあそこで話題を
振ってみました。

でも自分が書き込みをしなくなったのは別に自分の考えが受け入れられなかったから
じゃなくて、例のスレの>95のような書き込みがあり、げんなりしたのが正直なところでした。
内容がスレ違いなら>101みたいに書き込んでくれれば議論の余地もあったんです。
でもオールド・スレと違って礼節も何もあったもんじゃない便所の落書きみたいな
書き込みをする人も多いんで、やっぱり退散しようと思いました。

ところで、OBさんはご自身で書かれた>564の言葉をどう思いですか?ここのスレで
の出来事ならある程度は仕方ないかと思いますが>書き込みをどのような意味でも
制限したり検閲したりするつもりはありませんと言われてなかったですか?それも
ここでの書き込みではなく他スレでの書き込みですよ?それを何の権利で自重してくれ
といわれますか?またその理由がここの住人がそうしていると思われるのが心外だから
というのは、ちょっとOBさんの意見には同意しかねます。ここを荒らしたくないという
気持ちはわかりますがちょっとその範疇を逸脱しているように感じます。

587 :774mgさん:2006/08/13(日) 20:35:01 ID:p4MmrJ0p
また何度もいうようですがカプリに関しては完全にスレ違いの話題だったとは思いません。
それは使っていただければわかることです。単なるラスティックパイプかそうでないかは
使っていただかないとわからないと思います。人はどう思うかわかりませんが、あれは
立派にシステムのひとつになりえるからと判断したから書いたまでです。

また自分は馴れ合っているつもりはありません(多少言葉は崩しているかもしれないけど)。
少なくても情報を書き込んでいるつもりではあります。また自分はOBさん同様馴れ合いを
誰よりも嫌うものでもあります。しかし馴れ合いの判断にも主観の余地があります。OBさん
が馴れ合いだと判断しても、自分はそう思わないということもたくさんあります。OBさんが
馴れ合いであると言葉を書くことは悪いことだとは思いませんが、だから即一般の普通の
方からの書きこみも情報提供も期待できないと判断するのは如何なものでしょうか?
少なくてもいえるのはここのスレは>594でかかれている通り「このスレはおまえらのスレ
ですってばよ」ではないのでしょうか?

またOBさんにオフ会に来て欲しいと自分はいいましたが、ゆえに行きたくなくなったと
言うのは、完全な上からの目線ではありませんか?まあ実際ここのスレの実質的な
オーナーはOBさんだと思うので個人的にはそういう言い方でも個人的には看過できます
が、不用意な言葉で>584のような輩を呼び込むことはあると思いますよ。行きたくなった
ものを無理に来てくれとは言いたくありませんからしませんが、OBさんらしくない
ものの言い方だとは個人的には思います。

最後に一言。ほんとに馴れ合いのスレだったらこういう風にOBさんに意見できますか?
どちらかが一方的に我慢するか、もっと荒れるんじゃないですか?個人的にはこのスレ
には微妙な緊張感があるとは思いますがね。個人的にOBさんはオールド・イングリッシュ
物を教えてくれた人ということで感謝はしていますが、それ以上でも以下でもありません。
勘違いはなされてないとは思いますが。

588 :774mgさん:2006/08/13(日) 20:55:45 ID:Q5fa3Fwn
>>586
理由がどうあれ、貴方の意見は"自分の意見が通らないからブーたれてる子供"にしか見えないのですが・・


589 :774mgさん:2006/08/13(日) 21:02:24 ID:21DFgESB
またそんなこといって煽るんじゃーないよ!
冷静に…。

590 :774mgさん:2006/08/13(日) 21:02:32 ID:BbcsA0Zk
>>588
まあまあ、ここでいろんな人が意見を次々と書き込んだら収集つかなくなる予感がする。
ひとまず>>586-587に対するOB氏のコメントが出るまで待ってみよう。

ここがこのスレの今後を左右する分水嶺な気がするぜ!

591 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/13(日) 21:28:04 ID:JxecOiyE
>>587
極個人的な意見を言わせていただくと(自分もあくまで1個人ですから)、馴れ合い自体が悪い
というわけではなく(馴れ合いは自分もしてますし…)、馴れ合いが醸し出す「排他的な雰囲気」が
自分は大の苦手なのです。
自分のサイトに掲示板を作らず、あえて2ちゃんねるでやっているのは広く一般の方にもオールドパイプの
魅力を伝えられたら、そしてその楽しさを共有できたら、という思いでやっていることです。
決して小さな小さなサークルを作って、価値観の合わない人間を排除しながら、分かり合える人間だけで
やっていこうなどとは考えてはいないのです。
オフ会に関するくだりも、そういった視点から考えていただけると幸いです。

全ての反論に答えていませんが、このスレッドはあくまで「パイプについて語る場」で、このようなやりとりは
一般の閲覧者にはなんの興味も引かないものでしょうから、もしどうしても納得できないのでしたら、
勝手なことを意ってもうしわけありませんが続きはメールでお願いします。

592 :774mgさん:2006/08/13(日) 21:34:01 ID:p4MmrJ0p
そうですか。

でもメール・アドレスを知りませんが。サイトにいけばわかるのかな?
では追ってメールしますです。

では。

593 :oldbriars ◆xarWIaXMSU :2006/08/13(日) 22:25:05 ID:JxecOiyE
というわけでメールでやりとりしてますので、スレのほうは通常営業ということで。
自分のわがままでスレを荒らしてしまって申し訳ありません>みなさん

594 :774mgさん:2006/08/13(日) 23:36:06 ID:yDWY0W/2
トリが違うので>>593は別人

595 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/13(日) 23:50:34 ID:JxecOiyE
あり?トリ打ち間違えた?テストテスト
>>593は自分であります。

596 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/14(月) 00:42:39 ID:AUWWzWar
困ったとき(?)のebay頼み、ということで。

http://cgi.ebay.com/Sasieni-Royal-Stuart-London-78-Estate-Pipe_W0QQitemZ250017922982QQihZ015QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
Sasieniの非常にカッコイイサドルブル、"Melton"シェイプです。Royal Stuartはセカンドブランドで、
数個の埋めがあると思いますが、非常に美しいカットのパイプで、このスレでも2〜3の方が購入されて
絶賛していたと思います。

http://cgi.ebay.com/SASIENI-PICKWICK-XL-55-carved-GIANT-SMOKING-PIPE-RARE_W0QQitemZ230018051027QQihZ013QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem
こちらも同じくセカンドラインのPickwick。サンドブラストですが、スムースパネルを数個残してブラストを
かけた変わったフィニッシュです。オーバーサイズビリヤードの"Buckingham"シェイプですので、大きめの
パイプが好きな方にオススメ。

http://cgi.ebay.com/SASIENI-MAYFAIR-PIPE_W0QQitemZ230017403006QQihZ013QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
こちらもセカンドラインのMayfair。マットフィニッシュのスムースパイプです。誰もbidしていないのでチャンスかも?

597 :shell-freak:2006/08/14(月) 13:23:15 ID:zzjMfMD5
今しがた、エージェントから船便のどデカイ荷物が到着。
航空便だとエラク高くつくパイプ・ラック等をまとめて船便で送ってきた模様。

いや〜、それにしてもこのパイプ・スタンドやパイプ・ラックたち、どこに
置いたらいいんでしょうか?
ほとんど置く場所がない・・・・・

ということで、例の日曜日のオフ会の「おみやげ」として提供することに決定!

バイプばかり増えて、せめてオキニだけでもラックに収容してあげたいと
思っている方には朗報です。
国内で販売されているものは、大体デザインも素材も似たり寄ったりですけど
さすが、英国、米国のモノは違いますな〜。
英国産オーク材の渋い5本用スタンドなどは少し端っこに「欠け」はあるものの
きれいな木目で机の上などに置いておけばそれだけでカッコイーです。

とりあえず、2〜3点お持ちする予定です。



598 :774mgさん:2006/08/14(月) 13:51:38 ID:9WNac2id
それって本当に参加したらもらえるんですか?

599 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/14(月) 14:27:42 ID:Glqq1E8W
一応数に限りがあるでしょうから参加した全員に行き渡るかどうかはわかりませんが、
(前もって人数だけでも分かるといいんですが)なにかしらフリーグッズはゲットできると
思いますよ。

自分もパイプを3−4本ほど、あと開封してロクに吸っていない煙草
(dunhill Nightcap、Rattray's Highland Targe)、
それとショップブランド煙草のサンプラーなどを提供する予定です。

分配のしかたは当日参加者の方々で相談して決めることになると思います。
で、合ってますよね?>s-fさん

600 :shell-freak:2006/08/14(月) 14:51:35 ID:zzjMfMD5
>>598
もちろんです!
でも希望者が多ければ「ジャンケン」とかになるかもしれませんけど・・・。
その他にもパイプやTシャツなどもありますので、なにかしらのおみやげは
GETできると思います。

>>599
どーもです〜。
おみやげの提供、ありがとうございます〜。
OB氏の解説で合っています(笑)。
まあ、何十人も来るわけではないと思うので一人一品は大丈夫でしょう。
上手くすると、2〜3個のおみやげを手にすることもできるかもしれませんね。


601 :774mgさん:2006/08/14(月) 16:05:59 ID:sUeP09UO
>>597
ぐぉぉぉぉ・・欲すぃ〜
逝きたいけど遠くて逝けないガックリ

602 :774mgさん:2006/08/14(月) 16:40:50 ID:7bix9jc9
私は片道3時間近くかかりますけど根性で参ります。何か?

あんまり皆が気張っていいもの持ってくるからせいぜい
もらい物の煙草しか提供できませんよ(T_T)

なんか結構な人が参加しそうな気配ですね。
最初自分を含め三人程度かと思ったんですけど。
やっぱ来ないやね〜と無駄に煙を出しているのも
おつかなと思ったんですけどね。

603 :774mgさん:2006/08/14(月) 17:23:12 ID:7bix9jc9
ところでそろそろきちんとしておかなければいけない
時期かもしれないのであえてこの話題を。

最近自分がスレとちょっとズレがあるとは知りつつkaywoodieの
話題を出してますが、ここら辺はやっぱりスレ違いということで
控えるべきでしょうか?

確かにkaywoodieを調べるとロンドンに支社があって、まったく
オールド・イングリッシュとは関係ないとは言えないんですけど
でもその全体的な総量はぐっと少ないんですよね。確かに
COMOYで作られたKAYWOODIE製パイプってのもありますが
メーカーのカタログにも載ってないし、とにかく情報がないんです。
ということからもやっぱりKAYWOODIEはオールド・アメリカン
という範疇にするのが自然だと思います。つまりロンドンkaywoodie
は単なるイギリス支社だとするのが適当なんじゃないかと。

この前OBさんが4ケタ物を試してコスト・パフォーマンスは
ものすごく高いかもという言葉を頂いたんで、恐らくこれは
これでひとつの分野になるのかなという気はします。
でも正直別スレを立てる気にもならないし、ある程度体系
だった紹介などはオールド・イングリッシュものから比べると
難しいと思うんですよね。

以前自分はkaywoodieのスペシャリスト(何しろ値段が安いのが
気に入ったw)になろうと思ったので、今、年代特定のための情報
をまとめていてある程度のめぼしは付いたんですが、あんまり
若干スレ違いの話題かも知れないものをここに公表して、迷惑
かけたらイカンだろうなと思っているわけです。

でちょっとどうするべきかというのを事前に聞いておきたかったん
ですよね。もし立派にスレ違いの話題だというなら上げられません
でしょうし、kaywoodieに関してはロンドン支社もあるし、COMOYとも
関係あるんで看過してもよいというならちょっと公表してみようかな
と思っているんですが。

如何でしょうか?
良い

604 :774mgさん:2006/08/14(月) 17:26:26 ID:7bix9jc9
あはは自分で良いといってりゃ世話ねーやw。
単なる消し忘れなんで気にしないでください。

ではよろしくです。

605 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/14(月) 17:52:23 ID:Glqq1E8W
以下ごくごく個人的な意見です。他の方(ROMしてる方も含む)のご意見も尊重したいので
意見をお持ちの方は書き込みよろしくお願いします。

結論から言うと、「スレ違いではあるけれど当分このスレで」。

まだ国内でのビンテージパイプムーブメント(?)というのはごく限られたもので、
興味を持っている層はあまり多くないと思います。
kaywoodieを含むアメリカパイプというものは、十分に専門スレを立てて談義すべき内容を
持っていると思いますが、ここで専門スレを立てても十分なユーザーが集まらず、結果として
あまり芳しくない結果しか生まないと考えます。
以前「ある程度スレ違いでも、中古パイプ、ビンテージパイプに関する話題ならこのスレッドで
面倒を見よう」、という話題があったと思いますが、当分の間、このスレッドでのトピックに
含めてもいいんじゃないでしょうか。
そうしてやっていくうちにリソースや情報が集まり、アメリカパイプのユーザーも増えてきて
手狭になってきたところではじめて、別スレッド、【パイプ】ヴィンテージアメリカン【クラシック】
を立てればいいと思います。

自分はあまりアメリカパイプに思い入れはないのですが、この前Kaywoodieを吸って見て
正直ぶっ飛びました。コストパフォーマンス云々ではなく、単純に素晴らしいパイプなの
です。そしてオールドアメリカパイプにはKaywoodieだけではなく、Willam Demuth(WDC)、
Consolidated Pipe Factory(CPF)、Bertram's、Wally Frank、Marxman、Mastercraft、
Custombuilt、Doodle、Conoisser、Wylke NYC etc... 等の安価で素晴らしく、そして
コレクティブルなブランドが満載なのです。まずこのスレッドで、Kaywoodieを皮切りとして
いろいろ探索の手を伸ばしてみるのもいいのではないでしょうか。

というわけで、他の方々もご意見ドゾー。

606 :shell-freak:2006/08/14(月) 19:04:11 ID:zzjMfMD5
>>605
賛成です!

実は私、最近オフ会の件で動き回っている中で、とある同年代の魅力あるパイプ・スモーカー氏と知り合いまして、
いろいろ、メールの交換などをさせていただいているのですが、氏が非常に「アーリー・アメリカン・パイプ」を
高く評価しているのに驚きました。
氏は私以上にold dunhillなどに造詣の深い方なのですが、その方の口から
「ダンヒルを凌駕するアメリカン・パイプ」とのご発言がありました。

また、OB氏も最近Kaywoodieを試されて「正直ぶっ飛びました。」とのことですね。

以上の理由から、私も、当スレでそれらのパイプについて研究してみることは
有意義だと思います。
ただ、本来の「オールド・ブリティッシュ・パイプ」についての研究も十分に
担保されるべきだとは申し上げておきます。



607 :774mgさん:2006/08/14(月) 19:33:33 ID:eXVaLdjz
オールドアメリカもっと知りたいです。
大いにやって頂きたいです。

あ、どうも、久々です、BFです〜。
あ、先日ようやくサシエニ落としました〜。
あ、残念ながらオフ会には行けませんが成功を祈っとります〜。

608 :774mgさん:2006/08/14(月) 20:03:14 ID:N/pAHvRY
>>605
こっちで皆さんのウンチクが聞けるなら、それはそれで構わないんすけど
あんまり手を広げすぎると収拾つかなくなるんじゃね?という心配もあります。
ケイウディがOKならピーターソンは?スタンウェルは?サビネリは?と
際限なくなっていくんじゃないかなーと思うんですよ。
しかも今回ケイウディを取り込む理由が「吸い味が良い」ならば
なおさらその可能性は高くなるのではないかと。
事実、昔のスタンウェル美味っ!という話題がスレの前のほうで出てたと思います。

確かにビンテージパイプムーブメント(?)というのはまだ限られたものだとは思いますが
最近ではスレ住人も増えて良くも悪くもにぎやかになってきつつあります。
アメリカパイプ限定では難しいかもしれませんが、いまならビンテージパイプ全般を扱うスレを
立てても十分成り立つんではないかと思いますがいかが?

609 :774mgさん:2006/08/14(月) 20:18:10 ID:7bix9jc9
皆さんから好意的な評価が来たので少し安心しました。

>608

至極もっともな意見だと思いますね。スモーキング・クオリティー
ということになれば恐らく話はどんどん膨らむ一方でしょう。
ということで年代で区別したら如何でしょうか?

例えば年代的には1950年代までのものを指すとか。
となればだいぶ省かれますね。スタンウェルもなくなりますし
ダニッシュものもなくなる。ということは一部のピーターソンや
サビネリは含むということになると思いますが。サビネリは
おいといて個人的にはピーターソンのヴィンテージ物というのは
非常に興味ありますね。

最近気が付いたんだけどピーターソンのアーミープッシュ式の
ステム、ピーターソン・リップって他社で真似されて販売される
ことがあるんですよね。kaywoodieにも50年代にそのまんま
コピー・モデルのchesterfieldというモデルがあります。やっぱり
それだけ支持されたパイプだったということがいえるんじゃないか
と思います。

ということでとりあえずまだ未完成ですがkaywoodieの簡単な
判別方法をまとめたんで参考までアップしますね。多少これから
の買い物の判断材料になると思います。


610 :774mgさん:2006/08/14(月) 20:28:04 ID:7bix9jc9
では最近まとめたkaywoodieの年代判定方法を載せておきます。
ご参考まで。一番最初はkaywoodieの歴史的なことを。

・ごく初期のkaywoodieはアウトラインのクローバーリーフ内にKB&Bのステムロゴ

・1924年〜1931年までのKaywoodiesはプッシュ式ステムのみを作っていたらしい。

・1931年に3年の研究の後、シンクロ・ステムによる新しいドリンクレスKaywoodiesは導入された
 (現在のねじ付きドリンクレス・システム)。

・1930年代中頃まで全てのKaywoodieのものは、ネジ付きドリンクレス・アタッチメント付きだった。

・1936〜1947年のハイグレードパイプは、白い点の中に黒いクローバー型ロゴという特徴だった。
 ただし1968、69のカタログのパイプの多くがまだこの種のロゴを示すので、上記のロゴは単に
 1936年以降を示すだけである。

・4桁ナンバー(ラインナンバー+シェイプナンバー)は1936年以前。

・1936年以降はシェイプナンバーのみの2桁(もしくは2桁+アルファベット1文字)ナンバー。

・1938年にKaywoodieは世界的な要求に応ずるために、オフィスをロンドンに開く。
 ロンドンのKaywoodieはComoyと共同で所有された。この頃のパイプはCOMOYが
 作っていて評価も高い。kaywoodie製であってもよく見るとMADE in Englandとかいて
 あるので簡単に判別できる。

・KaywoodieのHandmadesは主に1930年代と40年代からあった。

・ステムにインレイされた白のクローバーリーフのロゴは1938年頃(実はあまり多くない)

・1941の初めにKaywoodieは国内で成長したブライアーのプロジェクトに乗り出した。
 それはミッションBriarまたはマンザニタと呼ばれていた。
 (この頃は一時的に質が良くないという評価で1943年以降戻される)

・Kaywoodieは1943年に北アフリカから1400袋の5グロスのブライアー(およそ1,000,000ブロック)を
 輸入した。

・輸出用Kaywoodiesパイプ(1950〜1955から入手可能なもの)は、プッシュ式ステムを持っていて、
 ドリンクレスなバージョンと同じ全ての形と仕上がりで利用できた。

・1955年にも既に一度オーナーが替わっている。

・1980年以降イタリア生産が主流になる。

・イエロ-ボール・ラインは、1932年に導入されて、Kaywoodie生産において使われない下等等級ブライアーの
 はけ口でした。

・1968〜69年にカンバーランドのステムがありました(regentなど)。

・現在のロゴはステム上で掘り込み銀色のペイント。
 イタリア製Kaywoodiesは、白いアウトライン・ロゴを持っています。

611 :774mgさん:2006/08/14(月) 20:40:55 ID:7bix9jc9
では年代別の判定方法を。

1936年から大戦前までのラインナップ。

・Straight Grain(その後68年まで顔を出さないので貴重)
・Super Grain
・Carburetor
・Drinkless

1、ステム上にクローバー・ロゴが入る。しかし高級品になると
  白抜き黒のクローバーロゴが年代に関係なく入るので要注意。
2、一番信頼できるのは4ケタのナンバー。これがあった場合は
  1936年以前のものである可能性大。
3、ドリンクレス・システムが付いてないものか、現在と違ったものは
  1920年代製の可能性が非常に高い。
4、また1936年以前は特にモデル名が入ってない場合があるので
  そうなると1920年代製の可能性大

kaywoodieは年代が早いほど判定が楽です。ロゴ・マークやナンバー
など判定がしやすいものが、そろっているということとラインナップが
それほどないことが原因です。ただしこの頃はラインナップがないとは
言え120種類ほどのシェイプとそれぞれサイズが大中小とあるので
バリエーションの豊富さが特徴です。

またこの頃の頭の痛い問題で高級モデルほど年代の判別が難しく
なります。理由として初期の頃のモデルはステム上にロゴが入ります。
それが徐々にステムの横に移動するので普及品ほどわかりやすいん
ですけど、高級品は1960年代の広告などを見ても例の白地に黒クローバー
のロゴが同じところに入るからです。つまりロゴで年代が特定できるもの
はごく初期の普及品ぐらいしかないんですね。あとはロゴで年代特定と
いうのは非常に難しくなります。

612 :774mgさん:2006/08/14(月) 20:43:35 ID:7bix9jc9
一部1938年の広告に目立った変化があるのでそれを書きます。

1938年のラインナップ

・stembiter
・Flame Grain
・banded Super Grain

1、この頃のラインナップ(stembiter、supergrain)にシャンク部に
  白クローバーのロゴが確認される。Ebayでもあまりでないので
  出たら即ゲットするべき。

613 :774mgさん:2006/08/14(月) 21:00:36 ID:7bix9jc9
1947年〜1955年までのラインナップ

1、当時ジャイアンツという大きいサイズのパイプが発売される。
  Colossus、Hercules、John Henry、Paul Bunyan、Goliath
  Atlas、Samson(すべて人名に由来)
2、Silhouette(広いメタルバンド持つサンドブラスト)とFlame Grain
  がこの時期に発売される。どちらも高級品でステム上に白地に
  黒クローバーのロゴが見られる。ただしこれ以降も同じロゴ
  なのでこれらのモデルは年代の判別が非常に難しい。

・Block Meerschaum
・Centennial (100周年記念パイプ)
・Ninety-fiver (95周年パイプ)
(CentennialとNinety-fiveは非常なコレクターズ・アイテムで
 出物が出ると非常に高くなることは必至)
・Oversize
・Connoisseur
・Meerschaum Inlaid(ブライヤー製でボウル内がメアシャム)
・Silhouette (広いメタルバンド持つサンドブラスト)
・Relief Grain(サンドブラスト)
・Handmade (carved) Super Grain
・Pup(スポーツパイプ)

OBさんがスモーキング・クオリティーは1955年までという風に
言われてましたけど、個人的には1960年代くらいまでなら問題は
ないと思います。またこれくらいの年代のものなら実際$1を
切るものも珍しくありません。普段使いのワークホースとしてなら
ここら辺のstandardかドリンクレス、Relief Grainなどのサンドブラスト
物を揃えるのもひとつの手かもしれません。

まだ完璧ではないんですが。一応そろえた物全てです。1955年以降も
データとしてはあるんですけど余りに広範囲にkaywoodieが手を出し
たということとメーカーのカラーもブリティッシュ・トラッドを根ざしたもの
から時代の流れで変質し始めますので除外しました。

お粗末さまでした。

614 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/14(月) 22:38:01 ID:AUWWzWar
>>610 - >>613
おつかれさまです。随分調べましたね〜。まあ最近の怒涛のwoodie購入を見ていると
不可能ではないリソースの溜り具合ですw
できれば参考にした元ソースや、サンプルのパイプの写真などが見れるサイトなども
列挙するとさらに親切かもしれません。

ていうかそのうちKaywoodieサイトも作れる気が。

おおむね「Kaywoodieもあり」でよさそうな感じですが、異論のあるかたはお早目に。
まだまだ議論の余地はあるでしょうし、「どこまでOKとするの?」という問題もあります。
とはいえ他のメーカーに関しては熱意のある<書き手>が出てこない限り顕在化した
問題にはならないでしょうから、そのときそのときで対応していけばよいのではないかと
思います。

個人的には、「ビンテージパイプ総合スレ」の設立も視野に入れて今後のことを考えて
行きたいと思っています。

#アブネー。 今Sasieniを1本落札したのですが、終了間際の入札で慌てたため、
68.25ドルとうちこむところを間違えて6825ドルと打ちこんでしまった(爆笑)
幸いにして大した額にならない(どころか格安で落札)で済んだのですが、
みなさんも急いでいる時の入力にはお気を付けを。
誰かがオーバービッドしてきたら大変なことになるところでした〜(笑)

615 :774mgさん:2006/08/14(月) 23:38:10 ID:7bix9jc9
いや今日カードの請求が来たんですが今月だけで15万ですよ。
とほほ。どうも狂い始めると見境なくなるんで。

最近はほんとに限定したものだけ入手しようと思っているん
ですけどguildhallや上記で言われてたサンライズでしたっけ?
あそこらへんにもよさげでハンサムなパイプがでてるもんだから
ついついbidしてしまうんですよ。あと古いparkerでしょ?これで
古いサビネリがまた復活したらほんとに首吊りもんです。

大変なものに入れ込んじまったなあ・・・。まあでもパイプの歴史
というか、このパイプが出来たころのことに想いをはせながら煙
をくゆらすと、まあこれが堪んなく美味いんですよねえ。

まあしかたねえ。がんばって仕事するしかないか・・・。
これでつまんねえ仕事にも少しは身が入ると思えば
無駄ではないということかも。

ちなみに今日COMOY製kaywoodieのドリンクレス・パイプが
届きました。これはうれしい誤算でした。以前のトラベラーという
モデルしかCOMOY製はなかったんで。で、不思議なことに
このCOMOY製ドリンクレス・パイプ例のフィルターの形が
似て非なるもんなんですよね。通常このフィルターの部分は
どの時代のものでも同じものが使われているのか、他のパイプ
のステムでもきちんとフィットするんですよ。ところがちょっと
がたつきがあったりして完全に同じものではないようなんです。
恐らくCOMOYが独自に発注したものなんではないかと。
型番も3Cと書いてあるややずんぐりしたビリヤードなんです
けど、この型番はkaywoodieにはないんですよね。やっぱり
COMOY製kaywoodieは別物と考えていいのではないかという
感じです。

あとKB&B製yello-boleの小さめのロバットも入手できました。
多分これも30年代製かな?

ああ、また購入金額が増えそう・・・orz

616 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/08/14(月) 23:53:10 ID:AUWWzWar
>>615
こちらも同じようなもんです。死ぬって。orz
あと615さんはこのスレのOld Parker担当であることもお忘れなく。

>>607
あ、BFさんおひさしぶりです〜。初Sasieniはどうでした?簡単なパイプのスペックとインプレきぼんぬ。

617 :774mgさん:2006/08/15(火) 00:13:56 ID:EtJgbt00
仰る通りでどのメーカーにしてもスペシャリストが存在しないと深く広くなっていかないので
現状ここから幅を広げるのは難しいとは思います。

それよりもこういう有益な情報がログに残ったまま流れていってしまうのは勿体ないので
初心者スレみたいにWikiで管理、とか出来たらいいなーと思ったんですが。


618 :774mgさん:2006/08/15(火) 04:54:45 ID:cEX+2ydk
ビンテージ一般OKで良いんでない?
どうせ広げたってブリティッシュほどネットで資料が豊富に入手できるわけ
ないから語り部現れないでしょうよ。
逆にへんに年代で区切りいれるのには反対。50年代とかで区切るとSasieniや
Comoyだって語れる物少なくなるぞ。
因みに50年代で区切ってもStanwellは入るからな。>Kaywoodie氏
あと広げる以上あおりや釣りにみんな耐性つけろよ。

619 :774mgさん:2006/08/15(火) 10:05:48 ID:6QlzvylC
>616

古いparkerは相変らずく購入してますよ。でもこの前みたいな
ごく初期のものというのはあれから入手は出来てませんが。
また買うものもモデル名は大体parkerは決まっています。
ちょっとモデルによって差が激しく駄パイプとそうでないもの
の差が激しいんで。あとhardcastleもparkerつながりでいくつか
購入しましたが、こちらはパッとするもんがありませんねえ。
ダンヒルの傘下というよりhardcastleはparkerのセカンドラインに
近い感じがします。

一応parkerのごく初期のものはオフ会のときに持参する予定です。

>618

あっそー。stanwellは50年代にはすでにあったんだ。どうも不勉強で。
つまり一番脚光浴びたのが1970年代あたりということなのかな?。
初期の頃stanwellって結構スタンダード物を作っていて、それの出来が
非常にいいんだよね。スモーキング・クオリティーには目を見張らせら
れるものがある。あんまりいいんで2,3本立て続けに購入したことが
ある。安いし。

でも個人的にはstanwellがこの範疇に入ってくるのは少し抵抗が
あるな。たしかにこれはこれで面白い範疇ではあると思うんだけど

俺はこのスレに来てちょっと目を開かされたのはブリティッシュ・
スタンダードの再評価ってことなんだよね。ちょうどここに来始めた
時、ダニッシュ物に傾倒してただけあって、ブリティッシュ・スタンダード
スモーキング・クオリティーは良くてもシェイプが基本的なものだけで
変化がないと思ってたところがあるんで。それをいろんなオールド
イングランドのメーカーを見てまわると、まあバリエーションがある
じゃない?。ダニッシュ物に負けないくらいのバリエーションがある。

個人的になぜkaywoodieはアメリカ・パイプなのになぜOKなのかという
理由は戦前のkaywoodieは完全ブリティッシュ・トラッドに根ざした
シェイプを作っていたからね。1937年のKaywoodie Catalogを下記で
見ればいいよ。

ttp://www.chriskeene.com/

たぶんバリエーションの多さということではGBDにも引けを取らないん
じゃないかな?全部で120種類のシェイプと、それが大中小とあるから
バリエーションで行ったらかなりのものになる。そういうのを見ているうち
にブリティッシュ・トラッドはスモーキング・クオリティー優先の地味な
パイプってのが払拭されたことがある。あくまで個人的なことで言わせて
もらうと、どこまでその範疇を広げれば良いのかってのはせいぜいその
イングリッシュ・トラッドに共通した下地を持つイタリア、フランス、アイル
ランドあたりくらいまでなんじゃないかと思う。それ以外はちょっと広げ
すぎな気がするけど。

620 :shell-freak:2006/08/15(火) 17:04:19 ID:rexMnNtM
お疲れ様でした〜。
大変だったでしょう、これだけ調べるの・・・。
それも実際に購入しながらですから・・・。

そこで、ちょっとebayで使えるtipsというか、ヒントを・・・。.
まず、これは少し前に私がGETした戦前モノのSASIENIのebay画面です。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=018&item=280007919995&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWN%3AIT&rd=1

注目していただきたいのは、先行してhigh bidderである私に対する、「追っかけbidder」の
biddingです。
このパイプ、私は最初からせいぜい$100程度が良い処かな、と思っていました。
非常に良いパイプではありますが$100でoutbidされたらあきらめようと思っていたのです。
とりあえず、$10にて入札しておいて翌日、私の予定価格である$100で再入札しました。

「追っかけbidder」は当初、$80.01でbidしてきました。
おそらく、私のbidding priceが$80であると予想してブラス$0.01してきたのでしょう。
しかし、outbid出来ないので、今度はすぐに$90.01で再bid。
問題はこの後です。「追っかけbidder」は何故かその後、$100.01とせずに
$100でbidしています。私と同額で並んでしまったのです。
ebayの規定では、同額で並んだ場合は先にその金額を入れた方が優先されます。
もしこの時点で「追っかけbidder」が$100.01で入札していれば
この美しいパイプは今、私の手元にはなかったんですね。
おそらく、「追っかけbidder」は2回bidしてoutbid出来なかったので半ば諦めたのかもしれませんね。
しかし、諦めずに前回、前々回と同様に$0.01を加えてbidしていれば
手にすることは出来た筈です。

ここから導き出される教訓。
まず、先行bidする時でも、$100などのようにキレイな金額ではbidしない。
必ず、$100.02などの端数を付加してbidする。
そして、「追っかけbidder」する時は、まず諦めない。
そして、やはり端数を付加してbidすること。

今回の勝負は絵に描いたように、同額で並んで私の勝ちとなりました。
「追っかけbidder」は$0.01を惜しんだ為にこのパイプを落札できませんでした。
$0.01っていくらですか・・・?
一円ちょっとですよね〜。

ちょっとした工夫と注意力で、出来るだけ「安く」ebayでパイプをGETしましょう。


621 :774mgさん:2006/08/15(火) 20:28:25 ID:iIj8/bxm
相変わらず全力疾走…結構な事で…

で、同じ手でoutbidされた際はわざわざ頼んでも無いのに…「お役に立てて光栄です」とか言うんでしょうな…

なんか荒らし…を装っての書き込みも疲れましたのでもうオサラバですわ。

あ、前出、「wwwはやめれ」つってた方の為に、その代わりに…を使ってみましたが、伝わったでしょうか…

622 :774mgさん:2006/08/15(火) 20:32:34 ID:wl1uWqf1
オールドブリティッシュでもkaywoodieでもなくて恐縮ですが
永遠のドラッグストア・パイプことDr.Grabowの話であります。

先日、英国物から浮気してDr.GrabowのAuthorをGETしました。
結構古いもので、Dr.Grabow独特の"Pat.1896800"フィルターシステムが付いてます。

写真
http://photos.yahoo.co.jp/ph/tompa5888/vwp?.dir=/2ecc&.dnm=2269.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

ところがこのフィルターが曲者で、
軽くクリーニングしてから一服したところ…臭せえ!
吸ったとたんエグイ金属臭が口の中一杯に広がって煙草を味わうなんてとてもとても。
ラタキアの香味すら吹っ飛びます。フィルターはおそらくアルミだと思うんですが、
古くなったからといってこんな異臭がするのだろうか…
どなたか古いアルミの臭いを取る方法をご存知ではないでしょうか?
よろしくお願いします。

623 :774mgさん:2006/08/15(火) 20:46:33 ID:zhDxDZsz
>>621
哀れ、

624 :774mgさん:2006/08/15(火) 21:01:44 ID:T/XjXE0h
>>616
ラスティックのサシエニ今日届きました。
筆記体ロゴのRETFORDというやつです。パテントは/20でした。
いんや〜このカービングは実にすんばらしいですな。程度もバッチリで悦です。
今、塩漬けしてるんでまだ吸ってないですけど、いかにも旨そうでウキウキ。

しかし表面がなんか少しベタベタしたのですが...どうしたもんでしょうか?
何で拭いたらいいものか知恵をかして下され。


625 :774mgさん:2006/08/15(火) 21:20:50 ID:6QlzvylC
>621

努力は認めましょう。でもあんまり荒らさないでね。
出来ればみんな仲良くやりたいし、書き込みづらい
雰囲気は作りたくないんでね。

>622

はいはいDr.Grabowね。ちょっとyelloーboleのフィルターに
似てますね。なぜかロゴもyello-boleのものと同じですね。
ただDr.Grabowは現在の駄パイプのイメージが強くて
いまいち踏み込めなかったんですが。

ただフィルターの金属臭がするってのはいままでなかった
なあ。写真を見ると少し腐食しているように見えますね。
そのせいじゃないかな?

626 :774mgさん:2006/08/15(火) 21:23:12 ID:00cEi5Mt
》621
「荒らし…を装って」じゃないだろ!
「マンマ」じゃネ〜の!
もう来るなや!

627 :shell-freak:2006/08/15(火) 21:31:54 ID:rexMnNtM
>>626
まあまあ、冷静にお願いしますね。

「ゴールデン・バット」スレにカキコしてみました。
興味のある方はドゾー。
パイプにも関係のある興味深い話です・・・ ・・・ ・・・。

628 :774mgさん:2006/08/15(火) 21:53:07 ID:6QlzvylC
先日フィルター・パイプの検証をしましたけどいろんな煙草で
検証する必要があるということを言いましたが前回と同じパイプ
を使いラタキア入りの煙草に変えて検証をして見ました。

前回は常喫の板物を使いましたけど今回は前回と同じPeter
StokkebyeのEnglish Luxuryを使ってみました。この煙草は
ラタキア入りですけど、それほどラタキアが突出していない
んですが、そのかわり非常にバランスが取れた複雑性がある
煙草です。

まずは前回同様フィルター付きで吸ってみます。早速火を
つけ吸ってみると・・・。うーんまるで雑味がない。甘さだけが
突出してくる。美味いんだけど、なんだかVAの板物を吸って
いるような感じになる。特にラタキア特有の香りが立たない。
これは正直物足りないという人が出てくるだろうなあ。恐らく
OBさんみたいなラタキア喫みの人には駄目だしをくらいそう。
もちろん不味くはないんですが。

ひとつわかったことはラタキア喫みの人って煙を多めに出して
楽しむ人がいるけど、あれはそれなりに意味のあることなんだな
と思う。当然煙を多く出すと雑味が出るんだけど、ラタキアの
場合はそのなかに旨みの元がかくされているような気がする。
もちろん限度はあると思うけど。

半分程度喫ってフィルターを取り火をつけて喫ってみると・・・。
あ、これこれ。これがラタキアだよって感じ。やっぱりラタキア物は
上品過ぎると駄目だな。確かにOBさんの言うとおりラタキア物に
関してはフィルターはつけないほうが個人的には美味いと思う。
ある程度の雑味の中にラタキアの美味さというか複雑性の元が
隠されているような気がする。やっぱりラタキアって特に薫りが
重要だな。これが押さえられると美味さが半減するような感じが
する。

今日の結論、VAのフレイク物などのように雑味を取り除き純粋に
味を楽しみたい場合はフィルターは有意義なこともある。
逆にラタキア物のようにある程度の雑味を残し、その中で旨みや
薫りを楽しむ場合はフィルターがないほうがいい場合もある。

一応個人的な検証ではこんな感じになりました。誰か検証を
引き続きやってくれる人はいませんか?

629 :774mgさん:2006/08/16(水) 04:38:01 ID:pbzt5agX
ebayのbidに関する書き込み止めにしね?
出物に関する話題は結構だし、こんな安価で落とせましたってのは良いけど。
こんな事がありましよってのをs-f氏みたいに教訓なんて書かれるとうざいっ
ていう621氏の気持ち分かるな。その後の627へ至る流れも嫌じゃ。

ところで、Dr.Grabowなんてのも出てきたけど、古物だったら何でもOKって事
で、良いのかい?

630 :774mgさん:2006/08/16(水) 05:35:21 ID:884zWXn6
古物ならなんでもってことはないけどDr.Grabowはkaywoodie
にもつながるもんだからね。

例えば極めて駄パイプだと思われたたものを試してみたら
びっくりするほど美味かったっていうんだったら扱う価値は
あると思う。もともとこのスレ自体がそういうきっかけでできた
もんだし。結局kaywoodieもここで認知されるようになったのは
スモーキングクオリティーが滅茶苦茶高いってことだからね。

631 :774mgさん:2006/08/16(水) 10:58:06 ID:iTd3d9cs
>>624
OBさんとこのサイトでラスティックをエタノールと歯ブラシで磨く。
ってのがあったので自分もやってみたらベタつきも無くなりました。
パイプ本体は無事でしたが、
歯ブラシやその後乾拭きした布に赤紫色のステインがやたら取れました。




632 :774mgさん:2006/08/16(水) 14:09:45 ID:884zWXn6
再びkaywoodie物に追加できる情報が加わりました。ロゴマークの
位置での年代特定と戦前までのサンドブラストの報告です。

まずロゴマークの位置でブルドッグなどはステム真上にインレイを
置く事が難しいものの場合ステムの横側にロゴが付くことになります
が、よく見てみると1936年頃のロゴは横側についていても、ロゴが
横向きになっています。例えばこれをご覧ください。

1937年のカタログから。
ttp://pipepages.com/37kaycat24

1947年のカタログから
ttp://pipepages.com/47kaycat10

見ていただければわかりますが、同じブルドッグのシェイプでも
ロゴが縦になっているか横になっているかの違いがあります。
また1937年以前はあまりサドルのような鋭角的なデザインの
ステムはあまり作ってないようです。もしステム横でもクローバー
が横向きに寝ているパイプがあったらそれは1937年以前のもの
だということが確認できます。

また個人的にkaywoodieのサンドブラスト物は戦後からと思って
いたのですが訂正します。今日届いたブルドッグのシェイプは
今までモデル名で見たことがなかったTHORNというものでした。
これを検索してみると1938年の広告に各モデルを好みのフィ
ニッシュで選ぶことが出来るという旨でフィニッシュの説明が
載っているものがありました。これによるとフィニッシュには
walnat、dark、suntan、thornと書いてあることが確認できました。

つまり戦前のkaywoodieのサンドブラストはモデル名ではなくて
フィ二ッシュの種類なのだということが出来ます。

今日二つのパイプがLot of物として届きました。

ちなみに今日届いたkaywoodieのサンドブラストのブルドッグ
ですが、フィニッシュがthornと書いてあるだけでモデル名が
書いておらず型番が07Gと書いてあります(ちなみにこの型番も
未確認のもの)恐らくモデル名が書いてないということと型番が
2桁ということから1935〜36年あたりの物だと確認できます。

もう一本は待ちに待った4ケタのキャブレターです。もちろん
ステム上に白クローバーロゴが入ります。またステムを
外してみるとドリンクレスシステムでも初期型の長めものを
使用しています。ドリンクレス・システムは1931年からの採用
ですから、年代的にはこの二つのパイプは合致します。
恐らく前の購入者が1930年代初頭から中盤ごろまでに
購入したものといえます。

ちなみに二つのパイプあわせて$20程度・・・。
うれしくて失神しそう。

633 :622:2006/08/17(木) 23:04:57 ID:anxU6C2b
件のアルミ臭いDr.Grabowですが、2〜3回吸っても改善される気配が一向に見られません。
おまけに以前の所有者が吸っていたバニラの残り香がアルミの臭いと混ざって
一層ひどいことになっているので、今日思い切ってソルト+アルコールメソッドをかますことにしました。
エタノールにはアルミを腐食させる性質があると聞きますし、塩も同じく良いものではないので
いままで避けてきたのですが、逆に腐食を進行させることで異臭の原因となっている部分を
そぎ落としてくれるかもしれんと考え、ダメもとでチャレンジ。
塩漬けにできないステム側のフィルターは外側をサンドペーパーでゴシゴシ。
これでいくらかマシになるといいなぁ。

あと先日はkaywoodieの4ケタdrinklessもGETしますた。
まだ届いてませんが、こっちはUnsmokedなので多分臭いは大丈夫かとw

634 :774mgさん:2006/08/17(木) 23:19:29 ID:FZZdAKhX
>633

>kaywoodieの4ケタdrinkless

げ?!凄いお宝ゲットしましたねえ。今のところ30年代のkaywoodie
にははずれがありませんよ。きっと凄く美味いはずです。

ということで自分もSuper Grain #5113B Authorをゲットォォォッ!!
実に楽しみですな(^^)。

ところで・・・

これは未確認の情報なんですが昨日書いた30年代のサンドブラスト
仕上げのthornとcaburetorですがお互い30年代の前半から中盤まで
製作されたものといっておりましたが今日レストアしたときに確認した
んですけど、フィルターにドリンクレスの文字がはいってました。それ
以降のフィルターには入ってなかったんで、30年代の中盤までの
システムには宣伝の意味もあって彫り込みがしてあったのかもしれ
ません。よかったら4桁ドリンクレスが届いたら確認してもらえませんか?

よろしくお願いいたします。

635 :774mgさん:2006/08/18(金) 11:41:04 ID:4g6rkM9V
ステムの上に白クローバー、ネジ式ではない通常テノン、
刻印はdrinkless kaywoodie aged bruyere、2桁ナンバー。
...と、このようなタイプの大凡の年式は分かりますでしょうか?



636 :774mgさん:2006/08/18(金) 21:10:19 ID:ICPNoHzq
>635

確定は出来ませんが大体でいいのなら・・・。

まずステム上に白クローバーは三十年代中ごろまで。
ステムの横に移動するのは正確な年代は研究者の間
でもはっきりしていません。2桁ナンバーは1936年以降
といわれてます。

しかしちょっと不思議なのは通常テノンということですね。
ドリンクレスという名前がはいっているから、まず間違いなく
例のフィルターが付くはずなんですが・・・。どういう経過で
通常テノンなのかはちょっと自分でもわかりません。

もしかするとステムとボウルは別物でステムがなくなったか
してあまったステムがあったので後からボウルを改造して
取り付けたものかもしれません。あくまで想像ですが。

素直に考えると1936年前後、まず間違いなく
戦前のOldwoodieで間違いないでしょうね。

637 :622:2006/08/18(金) 21:57:30 ID:Rq2zX7vV
Dr.Grabowのソルト+アルコールメソッド終了。臭いがきつかったので
昨日・今日と都合2回処置したところ、バニラの残り香はもちろん金属臭も
ほとんど気にならない程度まで落とすことに成功しました。
懸念していたメソッドによるアルミの腐食ですが、いまのところ特に問題は見られず
ねじ込み式のテノンも特にゆるくなったりはしていません。

現在一服中ですが煙がドライで煙草が異常なほど甘く感じます。
フィルターもいい仕事しているようで、試しに抜いてみると
スプーン状の部分に水滴がたっぷり溜まってます。
ただフィルターにジュースがつくと例の金属臭が目だってくるので
こまめに拭かないとダメなようです。また喫煙後のクリーニングも
通常のものより念入りに行ったほうが良さそうですね。
まだ評価を確定するのは尚早ですが、少なくとも雑貨屋の軒先に並んでいた
安パイプだということが信じられない程度には好感触です(なんじゃそりゃw

>>634
了解。届いたらフィルターの刻印を調べてみます。


638 :774mgさん:2006/08/19(土) 21:27:50 ID:UHZV3jVZ
Dr.Grabowもなんだかよさげですね。

自分の印象では駄パイプ中の駄パイプという感じがしてたん
ですけど年代の古い奴はそれなりのパイプなのかもしれませんね。
いや、ひょっとすると駄パイプだったとしても、それさえも現在では
考えられないブライヤーを使っていたことでそれなりのクオリティー
をだしているのかもしれませんね。

>629あたりで否定的な意見が出てましたけどみんな名前だけで
不当に評価を落としているだけなのかも知れません。yello-bole
もそうですけど、もともとがKaywoodieで使われなかったブライヤー
であるだけで材料は変わりないんですよね。単に木目が良くない
ってだけだったり、埋めが目立つってだけだったり。

今日始めてOBさんお勧めのSUNRISEが届きました。普通の
ビリヤードなんですけど意外にご、ゴツイ(^^;

今シャンクを確認してたらフランスの名前が・・・。

SUNRISEってフランス製なんでしたっけ?
実に美味そうなパイプです。状態も悪くないし。
近々レストアする予定です。


639 :shell-freak:2006/08/20(日) 21:13:38 ID:Mcq3PKvr
オフ会参加して下さった皆さん、どうもご苦労様でした。

第一回パイプ・スレ横断オフ会、7名の参加者で無事成功裏に終わりました。
今回はベテランの方が多く、残念ながら本当の初心者の方はみえませんでしたが
とにかく、「おみやげ」の ヤマ、ヤマ、ヤマ!
OB氏提供のパイプも煙草も、有難く分けさせていただきました。

第一回ということで、運営、進行に不安はあったのですが
そこは同じ趣味でつながった者同志のこと、様々な話題で盛り上がりました。
ありがとうございました。

とりあえず、これで肩の荷がおりました。
枕を高くして爆睡させていただきます。

皆さん、お疲れ様でしたー!


640 :河内山宗俊:2006/08/20(日) 21:20:35 ID:wBUey8Oj
いやーおみやげ、驚きましたよ海老鯛になちゃて申し訳ない。

S・Fさん有難うございました。

641 :774mgさん:2006/08/21(月) 00:02:31 ID:39teT0lY
>639

ご苦労様でした>SーF さん。今回はS-Fさんの見事な聞き役で
成功したように思います。

それとOBさんお土産ありがとうございました。正直言って
あのお土産は凄すぎですよ。あまりに凄すぎて自分の
駄パイプは出せなくなりました。neerupは結局自分が
頂くことになりました。ありがたく使わせていただきます。

あとそれからOBB評判非常に良かったです。もっとガツンと
来るのかと思ってましたけど、意外にマイルドというか吸い
やすいんで驚きました。早速ワンボウルもらって帰りました。

しかしあれだけみんな一斉にラタキアをふかすんで苦情が
出るかと思いましたけど、そこは皆さんベテランだけあって
全然問題ありませんでしたよね。凄く有意義なオフ会でした。
個人的にも非常に収穫があったし。

皆さんお疲れ様でした。

642 :774mgさん:2006/08/22(火) 00:40:03 ID:wKmtj14o
なんでラタキアなのかねーーー
玄人はなんたらの俗説に縛られてるんじゃねえの??
それに店の中なんだからそんな自己主張よりも他に気遣いしろよ。
パイプを広めるオフ会だろうにパイプを知らない他人にパイプを嫌われるぞ。
ベテランなんだろ?おまいさん方はよ。
自分らで肩身を狭くしてどーするんだよ。反省しろや。


643 :774mgさん:2006/08/22(火) 07:25:18 ID:VK0caafM
>>642
そんなにつっかかりなさんな。各自好みのMixture持ち寄っただろうから、
試喫かなんかで偶々全員ラタキアになったんでしょうよ。きっと。
特にこのスレの住人が多かったろうから、自ずと好みもそれ系に行くだろ
うし。玄人好みって意味じゃなくて、ブリティッシュパイプにイギリス系
Mixtureって事な。
それと、ラタキア横でふかされてるのにバージニアとか吸うのもなぁ。。。
着香系が好きですと宣言しにくい雰囲気はあったのでは?とは想像するけどな。

644 :774mgさん:2006/08/22(火) 12:35:56 ID:zfEcrK+h
トリニティスクール・パイプコーナー更新されてます
James Upshall訪問記。すごい興味深いです

645 :shell-freak:2006/08/22(火) 18:05:53 ID:T/E8UuMC
オフ会が無事終わって、ホッと一息ついてます。
今だから言えるけど、一週間位前から大好きなebayを見る余裕もありませんでした。
久しぶりに見たebayで、またまた発見が・・・。
ちょっとスレ違いかもしれませんけど、パイプ関連ということで大目に見てネ!

http://cgi.ebay.com/ESTATE-GENUINE-WALNUT-PIPE-STAND-RACK_W0QQitemZ110024568364QQihZ001QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

皆さんもebayでパイプ買い杉で収容するスペースがない、よりカッコ良く収納したい、
という場合に「パイプ・ラック」という選択肢があると思います。
ところが、コイツ、実際に使ってみないことにはイマイチ使い勝手が分かりません。
これは私の経験ですが、このラックの下段に立てられるであろうパイプの吸い口の位置に注目です。
上段に収納されたパイプのボウルの前に出てしまいます。
こうなりますと、上段のパイプを取り出す時に下段のパイプの吸い口が邪魔になりますし、
見た目もあまり良くありません。

それに対して

http://cgi.ebay.com/ESTATE-WOODEN-PIPE-RACK-HOLDS-24-PIPES-TABLE-OR-WALL_W0QQitemZ250021283955QQihZ015QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

このラックの場合は下段のパイプの吸い口は上段のパイプのボウルの裏側に隠れるように
デザインされています。
このようになっていますと、上段のパイプを取り出す時にも非常にラクチンです。
ましてや、三段ものなどになればなおさらです。

このように、ほとんど同じに見えるパイプ・ラックでも実は使い勝手に
大きな差があるんです。
ということで、「パイプ・ラック」を見るポイントでした。






646 :774mgさん:2006/08/22(火) 20:43:04 ID:OhghLWnm
>643

>それと、ラタキア横でふかされてるのにバージニアとか吸うのもなぁ。。。

ははは、そんなことないよw。たまたま美味いVAを発見しただけ。
自分もOBさんから頂いたOBB(OBさんのブレンドという意味ではないw)
ふかしてたし。たしかにラタキア物美味いのがあるけど、どれも似通った
味になるのは否めなかったな。ただVAはまったく性格が違うとまでは
言わないけどかなり印象の違いがあったよ。

でもみんなの喫煙姿見た限り煙モクモクの人はいなかった。俺は
煙多くないと吸った感じがしないんだといってた人もいたけど、
それほど多いという感じでもなかった。

ラタキアは本来無臭に近いもんだといってた人がいたけど、ちょっと
なるほどなと思った。まあ換気扇の下ということもあったんだけどね。

647 :shell-freak:2006/08/22(火) 21:13:00 ID:T/E8UuMC
>>646
どーもです!

そう、丁度、換気扇の真下でしたからね〜。
店のお客さんにはおそらくほとんど迷惑かかんなかったかも・・・。

私もあの「都こんぶ」、数枚いただいてきて喫いましたけど美味いですね。
「ダークストーブ」系って言うんですか〜。
さっそく、海外通販で買ってみようと思いました。

でも、あの日私が個人的に一番の収穫だと思ったのは、OB氏より拝領した「Germain Esoterica Margate」でした。
あれ、好きかも〜。
かなりのフル・フレーバーなのかもしれませんけどそんなに重くは感じませんでした。
いかにも、煙草らしい煙草って感じでいいな〜。

この2点はさっそく買ってみるつもりです。


648 :774mgさん:2006/08/22(火) 22:10:14 ID:OhghLWnm
>Esoterica

話には聞いてましたけどかなり個性的かつ上質な煙草を
出すメーカーですね。ダークストーブ系VAはマジで探して
たんですよ。ラタキアに負けないコクと旨みを出すVAだと
思います。現在頂いた都こんぶは乾燥させてタッパーに
入れました。若干粉を吹いてカチカチの状態です。
解すのが大変そうです。

ちょっと意外だったのはOBさんの好みがバルカン・ブレンド
とのことだったんでパンチの効いたものが中心なのかな?
と勝手に想像してたんですが、意外に洗練されたというか
バランスのとれたイングリッシュ・ミクスチャーに近い物が
多かったのはちょっと意外でしたね。

649 :shell-freak:2006/08/22(火) 22:32:02 ID:T/E8UuMC
>>648
今、まさに「都こんぶ」を喫いながらカキコしていますが、いいですねー、これ!
あの色と形からは想像できない、豊かなバージニアの旨みが感じられる煙草ですね。

私も「バルカン・ブレンド」ってもっとスゴイのかな?と思っていたんですけど
まあ、普通に喫える範疇のものでしたね。
独特の喫味と香り立ちがありますけど、それもクセになりそうな感じです。

とにかく、人様が喫っている煙草を試せるだけでも、ああいう会の存在意義はありますなー!



650 :774mgさん:2006/08/22(火) 23:43:09 ID:wKmtj14o
>ラタキアは本来無臭に近いもんだといってた人がいたけど

ばかじゃねえの。 臭いよ。


651 :774mgさん:2006/08/23(水) 00:50:33 ID:h/ckdesQ
オフ会の話題やその時貰った煙草の話題ばかりの内輪の話が長続きすると それこそ馴れ合いになったりしそうな気がしますがいかがでしょう?
オフ会はオフ会、ここでの話題はここでの話題でチャンネルを切り替えませんか?
それと、一度面識があったためか多少言葉も馴れ馴れしくなってしまっているような気がします。
このスレの趣旨がオフ会以来どうもずれてしまっているような気がします。

652 :shell-freak:2006/08/23(水) 01:03:07 ID:iqHkn3Nm
>>651
失礼しました。
それでは、本来の「オールド・ブリティッシュ」のおはなし・・・

http://cgi.ebay.com/SHARP-FAMILY-ERA-FOUR-DOT-SASIENI-MOORGATE_W0QQitemZ120023118089QQihZ002QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

現在、当地のエージェントを通してbidしているSASIENIです。
全く同じものを所持しているのですが、このシェイプ、スタイルが好きなので依頼しました。
皆さんはこうした集め方、どう思われます?
少しもったいないような気もしますけど、これはこれで面白いと思うんですけど・・・。
(オマイの勝手とか言われそう・・・)

653 :774mgさん:2006/08/23(水) 01:16:20 ID:+tdSkDHP
>650
象は(・∀・)カエレ!

654 :774mgさん:2006/08/23(水) 05:35:47 ID:AmlHOfJe
>>651
コテハンやめたの?

655 :774mgさん:2006/08/23(水) 22:57:55 ID:1lpC6DzW
スレ主オフ会逃げたね。予想通り。


656 :774mgさん:2006/08/24(木) 00:12:03 ID:Uf66LT4a
来ていたかもねw

となりの席に座っていても、パイプを出さなければわからないし。こっそり観察していたかも知れないし、
いたけど名乗らなかっただけかも知れない。

657 :774mgさん:2006/08/24(木) 00:29:03 ID:Zaakuaos
このスレはいつからオフ会について語らうスレになったのですか?

658 :774mgさん:2006/08/24(木) 05:42:59 ID:fsGbhq90
祭りは終ったんでしょう。

海外通販スレの寂れ具合と同じ感じがするけどな。
パイプも煙草も頻繁に買うものじゃないからさ、一度行き渡れば熱が冷めて
書き込みもしなくなって落ち着くんじゃねーの?
スレ主からの燃料投下もないし、ebayの話題を振ると反感買うしさ。
そうするといよいよ話題もないよな。

659 :774mgさん:2006/08/24(木) 07:17:02 ID:Ua9xsfgB
さすがにネタ枯れかな。
ここらでCharatanあたりを熱く語るやつが現れればちょっとは変わるかも
しれないが。ただCharatanはebayでも100越え当たり前なので、誰もが気軽
に入手って訳には行かないわな。。。
Kaywoodieではちょっと役不足だし、そういう意味ではComoy、Sasieniって
のは手ごろな話題提供パイプだったな。って過去形かい!!

最近入手したパイプ:Savinelli Corallo di mare 505KS
まだ色づきもしてない旧品が90ドル以下でした。

660 :774mgさん:2006/08/24(木) 21:00:24 ID:Fy3hs87x
e-bayに出てたDOVERCOURTが消えちゃった。
何か有ったのかな?

661 :774mgさん:2006/08/24(木) 22:04:04 ID:ZjZ2ucNI
>>660
たまにセラー側の都合でオークションが中止になることがあるよ。
リストから消されるけどURL開くと、
The seller ended this listing early because of an error in the listing.
といった類のメッセージが記されてる。

662 :774mgさん:2006/08/25(金) 05:31:01 ID:YM3eVKH9
>644

今始めてみたけどJames Upshall訪問記かなり面白いね。

「キュアリングは邪道だ。」ってのはむむ?!って思ったけど
古いブライヤーを使えば必要ないって話もちょっと納得させら
れるのではものではあったね。

個人的にはキュアリングが新しいブライヤーを使うしかなくなった
為の苦肉の作であったとしても、それはなんとか美味い煙草を
喫いたいって言う知恵なんだからそれはそれで問題はないと
思うけど。

でも面白かった。

663 :774mgさん:2006/08/25(金) 10:53:31 ID:aerR4e5Z
>>662

筆者の方もオーバーキュアリングである1960年代後半のDunhillや、やはりキュアリング主体による味作り
のSasieniも認めてますしね。Tillshead pipe companyというからもっと大きな工場を想像していたんだけ
れど、そのへんの佇まいの描写も面白かったです。

Upshallは最盛期には6人の職人を雇って製作していたらしいけれど、再建後(1997年以降)はCharatan出身で
以前は社長も兼任していたBarry Jones氏がほぼ一人で製作に当たっているそうです。(サンドブラストは
以前はAshtonのBill Taylorの手で掛けられていたけれど、現在は社内でやっているらしい)。
それとなんか最近Upshallについてテキトーなコトを書いている書き込みが他のスレで散見されるけれど、
UpshallはJones氏の経営能力のなさのせいで一度倒産していて、それを私資を投じて救済したのが
現オーナーでありUpshallの現財政担当であるM.Ezrati氏。Ezrati氏のおかげでJones氏はパイプ製作に
専念でき、財政も安定したことで新フィニッシュや新シリーズを開発する余裕も出てきたみたい。
コレクターの間では、新生Upshallになってからブライヤーの質が落ちたとかなんとか言われているよう
だけど、Ezrati氏によれば彼が会社を買収したときにはUpshallは莫大な量のギリシャ製樹齢100年超の
ブライヤーストックを抱えていて(これが倒産の一因になったらしいw)、現在もそのストックからパイプが
製作されているから、ブライヤーの質は変わらず、それどころかJones氏ただひとりが全工程を作業することに
なって、結果としてクオリティは以前よりアップしているかもしれない、みたいなこと言っていました。

ちなみにEzrati氏はebayでUpshallのプライベートコレクションからのパイプを出品していると同時に、
かなり広範囲のコレクティブルなメーカーを大量に買い漁っているので、もしかしたらこのスレでも
バッティングしたことがある人がいるかもしれないw

664 :774mgさん:2006/08/25(金) 11:00:10 ID:aerR4e5Z
Pfeifenboxに掲載されたEzrati氏のインタビューはこちら。
http://www.pfeifenbox.de/articles/2004_en/moty_en.htm

665 :774mgさん:2006/08/25(金) 14:57:49 ID:d4E0vh5I
kaywoodie SuperGrain #5114C(未使用!)が到着。
カタログを見ると14Cはハーフベントのスモールアップル、
文字通りボウルの小さな可愛いパイプです。
ttp://photos.yahoo.co.jp/ph/tompa5888/vwp?.dir=/2ecc&.dnm=9cf1.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

>>634氏が気にしていたフィルターの刻印ですが、
確かに"DRINKLESS"の文字が入っていました。
ttp://photos.yahoo.co.jp/ph/tompa5888/vwp?.dir=/2ecc&.dnm=f63e.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

現在ブレイクインを兼ねてFVFで一服中。
ボウルが小さい上にフィルターでドローが若干重いので
吸い吹きの調節が難しいかな?それでもなかなか美味しい煙草が吸えてると思います。
一点気になったのはステムの合いが悪くてマウスピースが正中線から少し傾くところ。
シンクロ・ステムなのにいまいちシンクロしてないw
あと1/8回転程ねじ込むことができればピッタリなのに…
それとも使ううちに遊びができるのを見越しているのかな?

666 :774mgさん:2006/08/25(金) 21:55:50 ID:YM3eVKH9
>665

>SuperGrain #5114C

すごいの手に入れましたね〜。自分も未使用4ケタってのは
持ってませんよ。ステムも長いんで美味い煙草が吸えるでしょうね。
恐らくこのパイプは4ケタということとステム横のロゴで恐らく
1936年製ってところではないでしょうか?4ケタで横に付くロゴって
のは珍しいですね。恐らく最後の4ケタ、最初の横ロゴなんじゃないか
と思います。

>フィルターの刻印

この情報はどこにも開示されてなかったんですけど恐らく1931年〜1936年
あたりまではフィルターに刻印が入っていたんじゃないかと思います。もし
これが確かならこの情報はかなり重要です。というのは今までkaywoodieの
上級モデルは「白地に黒クローバー」のロゴがステム上に入っていてこれが
年代を通してずっと変わらなかったため、上級モデルほど年代特定が難しい
と思っていました。恐らくこの情報が確かなら上級モデルの年代特定も出来る
ことになると思います。

もし上級モデルで・・・

1、フィルターに4つの穴が空けられている。
2、フィルターにDRINKLESSの刻印が入っている。

に該当すればまず間違いなく1936年以前製だといえると思います。
4穴フィルターはまだ確定情報ではないんですけど、自分が調べた
情報の中では1950年代までは確認が出来ます。ただ戦後になると
2穴フィルターや3穴フィルターなどが散見されるようになります。
また未確認情報ですが、4穴フィルター物も復刻版のような形で
出されていたかもしれないという情報があります。まだ完全に確定は
されていないのですが・・・。

出来れば皆さんのなかでkaywoodieのパイプを購入したらデータを
蓄積したいので情報をあげていただけると助かります。まだ完全では
ないですが、ある程度の年代特定も出来るのでよろしくお願いいたします。

667 :774mgさん:2006/08/26(土) 01:03:54 ID:MXo0XslJ
最近入手したoldwoodieでどうにも年代が特定できないものがあります。

SUPERGRAIN #5114 ステム横ロゴ、ベントです。

通常であれば4桁、横ロゴであれば1935〜36年製ということに
なるんですが、実はこのころのkaywoodieはあんまりベント系は
出していないんです。恐らく想像ですが、例のシステムはベントと
構造上あんまり馴染まないということで、避けられてきたという
ことなんだろうと思います。

ところで不思議なのはSUPERGRAINというモデルなのに例のフィルター
が付いてないんです。通常のテノンなんですね。これには悩まされた。
一般的な情報ではkaywooodieは30年代の中ごろまですべてのパイプは
フィルター付しか作ってないはずなんです。ところがこれにはフィルター
が付いてない・・・。

フィルター無しということを前提に考えれば1928年以前ということに
なりますが、これくらいの年代にはまだSUPERGRAINというモデルは
登場していないと考えます。SUPERGRAINが広告に登場するのは1935年
以降です。また1936年以降はステム横ロゴが登場することから考えて、
1935年以前というのは、まったく可能性がないとはいえませんが
ちょっと考えられません。

また1955年以降に通常テノンを持つEXPORT Kaywoodieが登場します。
しかし4桁ナンバーを持つことと、モデル名でこのパイプはそれに該当しない
ことになります。

現時点で結論らしきものは(確定ではありませんが)kaywoodieの1931〜35
あたりでも実はイレギュラーなモデルでベントがあり、その頃はフィルター
付しかなかったはずですが、実はフィルター無しのモデルも少数だが存在する
ということなんだと思います。

以上データをあげます。

668 :shell-freak:2006/08/26(土) 17:18:35 ID:5SeemxG/
ヤッター!!!
憧れの「COMOY BLUE RIBAND」GET!

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=006&item=160023541356&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWN%3AIT&rd=1

今迄、何度となくbidしてて、悉く敗退していたBLUE RIBAND。
MR.CANのBINでようやくGETできました。
それも、オキニのpot shape!
同形はGRAND SLAMを一本持っているけど、やっぱりBLUE RIBANDが欲しかったのです。
英国の勲章から名前をとったといわれる、COMOY最高峰のパイプです。
$145ならお買い得!?


669 :774mgさん:2006/08/27(日) 01:26:46 ID:d4FIV2UK
おめでとうございます(^o^)丿
因みに今、GS戦負けたとこですorz

670 :774mgさん:2006/08/27(日) 02:05:42 ID:+5Xxa9+q
>>669
スゴイ値段になってたのでヲチしてました(笑)残念でしたね。
なんか特殊なスタンプで結構レア物だったみたいですねあのGS。

671 :774mgさん:2006/08/27(日) 13:22:08 ID:fWaHKlWf
すれ主 最近見ないけどどうした?
逃げた?

672 :shell-freak:2006/08/27(日) 14:12:03 ID:BgVeSK5c
久しぶりにDUNHILLの話題などを・・・。

http://cgi.ebay.com/Dunhill-Tanshell-Pipe1958-sterling-silver-band_W0QQitemZ150026426019QQihZ005QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

現在、私がbid中のtanshell potです。
リペアのシルバー・バンドが嫌われたものか、まだ0bidでした。
1958年製ですから、ほとんど私と同じ年齢。
インナー・リムもエッジが立っていて状態はいいですね〜。
それと、何といっても魅力的なシェルの表情!
一部、ダレた処はあるものの、patentとはまた違う色気があります。
程良く使い込まれたtanshellの色めといい、コロッとしたpotの可愛さといい、
全く私の好みです。
思えば、リペアのシルバー・バンドだって、このパイプの命をより長らえるためのもの
と考えれば、これを施した前オーナーのこのパイプへの思いが伝わってきます。
こういうのに弱いんですよね、前オーナーのこのパイプに対する思い・・・。
まず、壊さないことは一番大事ですけど、壊れてもそれをちゃんと修理して
使い込んであげる・・・。

遥か地中海の沿岸で人知れず成長した潅木の根っこが、50年以上も昔に英国に運ばれ
それが一本の美しいパイプとなって店先に並んだ。
おそらくは、数十、数百あったであろうパイプの中から、たった一本このパイプを
選んで買った紳士は大切に大切に扱った。
或いは、大金持ちの貴族であったかもしれない。
また或いは、dunhillのパイプに憧れ、憧れてやっとの思いで手にした低所得労働者だったかもしれない。
いずれにせよ、彼はそのパイプを愛し、ほんの小さなミスで壊してしまっても
それを修理して使い続けた。
そして今、訳あってこのパイプを売りに出している。
このパイプがパイプであることの、その最大の理由である「喫ってもらえる、使ってもらえる」為に・・・。

常々、オークションで中古パイプを落札する時に感じる、「私はパイプだけを買っているのだろうか?」
という不思議な感覚は私だけのものでしょうか?
何か、パイプという「モノ」に付随した「人の思い」や「物を愛する気持ち」のようなものも
一緒に買っているような気がします。
「物には命が宿っている」・・・、長年、古パイプと付き合ってみて、パイプに教わった言葉です。



673 :774mgさん:2006/08/27(日) 19:16:34 ID:CLwy43ER
>672

さすが shell-freakさん面目躍如といったところですな。
OLDDunhillとシェルを語らせたら右に出るものはいない
というところでしょうか? でもこのパイプに補修用のシルバー
バンドですが、雰囲気は悪くないですね。むしろシルバー
バンドがアクセントになってすらいますね。

自分は古いパイプを買うとその頃の時代背景などを想像しますねー。
特に戦前物のパイプの時代は20世紀でも激動の時代でもあった
わけで、以前の持ち主はどんなことを想像しながら煙草を吸ったのか
と想像するだけで味が二割増はするようですね。恐らく新作ばかり
買っている人にはこの感覚はわからないでしょうね。

674 :774mgさん:2006/08/27(日) 19:17:09 ID:+5Xxa9+q
初Bar-logo Grand Slamが届きました。shapeは#235、オーバーサイズKruger。
(Comoy'はOom PaulシェイプのことをKrugerと呼んでいました) 後年にはExtraordinaireシェイプに
アサインされる非常に大きなシェイプです。とてもクラシックな美しいカット。
時代が時代なので状態はそこそこで。あちこちにハンドリングマーク、スクラッチがあります。スタンプは、

Comoys(アポストロフなし)
Grand Slam
MADE IN ENGLAND(円形スタンプ)
PAT. PENDING

ステムロゴは白青白のBar-logo、
シャンクにメタルリング補強がなされています。

円形MADE IN ENGLANDにアポストロフなしComoysなので、グレッグ・ピースのドラフトによれば1940年代の製品ということになりますが、
Barlogo Slamは1933〜1937年の間だけ製造されたとするソースもありますのでイマイチ年代が特定できません。
ただ、このパイプ、いろいろと興味深い点が満載です。
ベントシェイプは存在しないはずのGrand SlamにOom Paulが存在していたという点が1点。
さらに、アルミニウムフィットメントが後年のGrand Slam Patent Systemのものとは全く違った形状をしているという点です。
フィットメントは前のユーザーによって5mm程度を残して切断されていますが、残った根元の
形状から、UK Pat 269082(http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=GB269082&F=0
と同じ物であると思います。フィットメントには82の刻印だけが見て取れました。

初期のGrand Slamは後年のU.S.PAT. 2001612のアルミフィットメントではなくこちらが搭載されていたのか、
それともOom Paulのようなフルベントシェイプに旧型のフィットメントを流用したのかは定かではありませんが、
非常に興味深いパイプであることは間違いありません。

アルミフィットメントは例によって強烈に固着していましたが、2日かけてアルコールを浸透させたところ
なんとか外すことができました。現在ボウルをソルトメソッド中なので使用してのレポは後日。


675 :774mgさん:2006/08/27(日) 19:29:22 ID:CLwy43ER
今卸し立てのGuildhallのプリンスを試しています。Guildhall
はほんとに久しぶりです。最近はoldwoodieにずっとどっぷり
だったもので(^^;

久々吸って思いましたけどGuildhallの喫い味ってoldwoodie
などに比べると煙が柔らかくなるというか喫い味がソフトに
なるようですね。正直甘みはoldwoodieのほうがあります。
でも同時にoldwoodieは雑味もそれなりに強くなる傾向が
あると思います。

以前OBさんが何らかのキュアリング技術があったはずだという
話をしてましたけど確かに自分もそう思います。同じフィルター付き
パイプであるにもかかわらず、これほど喫い味が変わるというのは
プラスαの部分で違うにちがいないと思うからです。

恐らく現在吸っているGuildhallは50年代ごろのものだと思います。
となるとこの頃はkaywoodieと提携をしていた頃のものだと思います。
同じところで作ったパイプであるにもかかわらず、ずいぶんと味が違う
もんですね。やっぱりこれはフィルターの形状の違いなのか?それとも
キュアリング技術の違いなのか?決定的なところは何もわかりません
が面白いもんですね。

676 :shell-freak:2006/08/27(日) 20:19:24 ID:BgVeSK5c
>>673
ありがとうございます。テレテレ!

そうですね〜、時代背景。
風雲急を告げる戦前の空気の中で生産された古いパイプ達。
それらを、現代のこの平和な日本で、インターネットでebayか何か見ながら
喫っていると何か不思議な感覚にとらわれますね。
ビジュアル的に言えば、白黒でカクカクした映像の時代ですよ〜!
そういった時代のパイプ達が現在でも存在していて、時代を超えて私達に
豊かな喫味や優しい手触りを提供してくれているなんて・・・。

このパイプ達、特に古いパイプ達には絶大なる賞賛を贈りたいですね。
そして、ここに集う「古パイプ」に魅せられた皆さんにも、ブラボー!
私達の趣味は、正に歴史と美に織り成された素晴らしい趣味なのですから。
そうして、更に更に、この「古パイプ」に光をあて一躍脚光のスポット・ライトを
当てたOB氏に再び感謝します。
昔から当然のように存在し、しかし、あまり語られることのなかった「古パイプ」を
白日のもとに導き出し、系統立てて整理、解説した氏の功績こそより賞賛されて然るべきものでしょう。

「古パイプ」万歳!です。


677 :774mgさん:2006/08/27(日) 22:05:27 ID:GImNYaBJ
>>674
そのフィットメントはこれですよね!
Fine Pipes OLD BRUYERE アップル
ttp://www.finepipes.com/view_item.php?pipeID=888&refer=/english_center.php?pipemakerID=11
とても珍しいフィットメントですね。
Fine Pipesでも1930年代のOLD BRUYEREになっているし、
もしかしたら、かなり初期のGrand Slamなんじゃないでしょうか?

ところで、先日落札していたOLD BRUYEREは届きましたか?(笑)
私のところに届いたOLD BRUYEREのスタンプは、

COMOYS(アポストロフィー無し)
OLD
BRUYERE
MADE IN LONDON(サークル)
ENGLAND #6

でした。
セラーの説明だとフットボールスタンプと言うことでしたので、
もう少し古いブツを妄想してました。すこ〜し残念でした。。。

678 :774mgさん:2006/08/27(日) 22:40:05 ID:+5Xxa9+q
>>677
あ、どもども。情け無用のebayロードとはいえ、一発outbidさせていただきました。
実はその後すぐに(いまお手元にある)#6が出て、かなり羨ましかったり(笑)
#6はほんとにバランスの取れたサドルビリヤードなので1本そのうちに自分も欲しいデス

自分のOld Bruyereのスタンプは
--------------------------
COMOYS(アポストロフなし)
OLD
BRUYERE(以上アーチ状スタンプ)

MADE IN LONDON(サークル)
ENGLAND
484
-------------------------
と、おそらくお手もとの#6と同じ物だと思うのですが、ちょっと注意が必要です。
Old BruyereグレードはVirgin Briarグレードと同じく、1920年代後半ごろに導入されたシリーズであり、
アーチ状COMOYSも40年代以前の非常に古いスタンプですが、これらのOBのP.O.Sは1950's〜1975年
のものです。想像するに、このOld Bruyereシリーズのグレードスタンプは復刻ロゴのようなものじゃないかと
考えています。セラーがフットボールスタンプと言ったのは、P.O.Sではなくこちらのグレードスタンプのことかも。
P.O.Sスタンプの形状からいくと、多分1970年代の製品じゃないでしょうか。

自分ももしかすると40年代以前の非常に古いパイプかと思ってbidしたのでちょっと残念でしたが、
うちに来た$484は非常に状態のよい個体で、ステムの変色を落としてワックスをかけなおしたところ
まるで新品のようになりましたので、これはこれで非常に満足しております(笑)

というわけでOld Bruyereシリーズのdatingは要注意ということがわかりました。

Grand Slamのフィットメントですが、先端が切り取られて紛失しているのですが、
そのFine PipesのOBと同じものだと思われます。
Fine Pipesでは「フランケンシュタイン博士の実験室にある装置のようなフィットメント」と書かれていますね(笑)
ついでに言うと自分の持っている40年代ごろのRoyal Comoysがやはり同じものを装備しています。
Patentの年代からいうと、後年のよく見られるGrand Slam Patent Systemよりも古いタイプの
フィットメントなのだと思います。ちょっとこのへん、G.L.Peaseのdating draftと他のソースの情報が
齟齬をきたしているのであまりいい加減なことは言えないのですが、おっしゃる通り1930年代というのは
十分ありえるかもしれません。

それと、Grand Slam Patent SystemはGrand Slamグレード固有のものであると自分は考えていたのですが、
U.S.PAT. 2001612の刻印を持つVirgin BriarやOld Bruyereというのをたまに見かけます。
自分の遭遇したものはどれもステムがリプレイスメントで本当にGrand Slamと同じアルミフィットメントを
装備していたかどうかはわからないのですが、とても興味深いです。

679 :774mgさん:2006/08/27(日) 23:45:54 ID:T2vT8z8B
Barling 5277 Military Pot, blasted finish(1968年製)獲ったァーーーッ!!

ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=270020331321&ssPageName=STRK:MEWA:IT&ih=017

680 :774mgさん:2006/08/28(月) 00:40:14 ID:WPdwOE+a
>>679
ウホー!!
オメ!!

最近色気を出してお得そうなパイプにbidを入れてたんですが、
スナイプでoutbidばかりされてゲンナリ…( 'A`)
本当に安いパイプばかり買ってやろうかと画策中…。

681 :774mgさん:2006/08/28(月) 02:01:44 ID:qBNqZIyE
ちょっと今検索していて見つけたのですが、Comoys Grand Slam pipeの名前はひょっとすると、
球聖と称されたアマチュアゴルファー、ボビー・ジョーンズが1930年に達成した一年内での
全英アマ、全英オープン、全米アマ、全米オープン4連覇の“グランド・スラム“にちなんでいるのではないか、とのことです。

Grand Slam(連戦連勝・連覇)パイプというのはパイプにしては変な名前だなーと思っていたので、結構納得できる説かも。
Comoy'sのGrand Slamが発売された年は分かりませんが、1933年に特許登録がなされています。

682 :774mgさん:2006/08/28(月) 12:47:18 ID:qvp+1p4V
Briar Bluesに大量のオールドイングリッシュ(unsmoked含む)入荷!
http://www.briarblues.com/0804update.htm

GBD (9242ローデシアン含む!)*unsmokedもあり!*
Royal Falcon(Comoy's second) ***all unsmoked!!***
Parker ***all unsmoked!!***
Hardcastle(pre-dunhill?) ***all unsmoked!!***
Kaywoodie ***all unsmoked!!***

値段も30ドル〜と信じられないぐらい安いです。大バーゲンかも!
自分も早速何本か逝かせていただきますた。

683 :774mgさん:2006/08/28(月) 13:24:36 ID:E5qdEeiA
>682
このupdate infoは基本的にメルマガ取ってる人宛だよね。

このスレの住人全員購読してるかも、ってな詭弁で押し通す事もできるだろうけど。

相変わらず紳士協定わかってない人多いな。

684 :774mgさん:2006/08/28(月) 13:44:15 ID:qvp+1p4V
>>683
いあMikeさんに了承とってあります

685 :774mgさん:2006/08/28(月) 14:12:38 ID:qvp+1p4V
つーかBriar Bluesは一ヶ月ぐらいリザーブなんて余裕でしてくれるんだから
欲しいものあったらさっさとツバつけとけばいいじゃん。

相変わらずセコイ奴多いな。

686 :774mgさん:2006/08/28(月) 14:46:38 ID:yBv2Jfyw
全くだ!

それにしてもCOMOY'S GRAND SLAM PATENT Un smokedが$95って・・・!







687 :774mgさん:2006/08/28(月) 16:34:00 ID:jNzmTk/O
大体が紳士協定って何よ?テメーが勝手に言ってるだけで誰もそんなの結んでないっつーの!
買えない椰子は晒しても晒さなくても買えないんだから指でもスワエて見てろィ。
テメーみたいなのはあの会でも行って、タダでパイプもらってりぁいいんだ、ヴォケ!

688 :河内山宗俊:2006/08/28(月) 17:48:15 ID:6MwjwByK
>>682
サンクスです、今月5本いちゃってんで手が出ん残念。

689 :774mgさん:2006/08/29(火) 02:04:58 ID:FcBbChco
「パイプのことよくわかりません」というセラーから、"Sasieni Four-Dot Moorgate"なるパイプが
BIN 75ドルで出品されてたのですが。

…写真見たらFISH logo。
…そんでステムの両側にFour Dotが。ええ。

速攻ゲットしました(笑)

690 :774mgさん:2006/08/29(火) 07:54:38 ID:RmIvc7nL
>>689
悔しいんで絶対オメ!!、とか言ってあげない。

い、言ってあげないんだからねっっっっっ!!!

691 :774mgさん:2006/08/29(火) 09:40:10 ID:Xza/+x+x
parkerの中間報告です。

一応自分がparker担当ということでkaywoodieと同様パイプを
集めていたんですけど、ある程度購入の助けになれるくらいの
データがあつまりました。

まず基本的にparkerは購入するべきパイプはけして多くありません。
ほぼSuperBruyere一本だけ購入すれば良いように思います。
というのはなぜかparkerはそれ以外のラインはあまり質が高くない
んですね。作りが雑とまでは言わないですけど、SuperBruyereと
比べると同じメーカーが作ったものとは思えないほどです。

そのかわりSuperBruyereのスモーキング・クオリティーは凄いものが
あります。イメージとしては高いところと低いところをバッサリ切って
中間の煙草の旨みと甘みが最も出るところが最もよく出るように
なっています。その喫い味はkaywoodieなどのフィルター付きパイプと
喫い味がよく似ています。雑味がほぼ取れているということなんですね。
フィルター付きではないのにこの雑味のなさは驚異的です。

パイプ自体の年代判別はまだまだですけど、ひとつ注意することは
ロゴが筆記体でないものを選んでいれば、だいたい外れはありません。
詳しくは>372>374あたりを読んでいただければ、だいたいparkerの
成り立ちはわかると思います。特に古いparkerはdunhillとほぼ変わらない
ラインを作っていたということですが、なぜか値段は半分どころか1/3程度
ということが当たり前です。特にSuperBruyereあたりは埋め等が皆無で
恐らくグレインが良くない程度でparkerで出されたようなので、非常に
パイプ自体の作りはレベルは高いです。もっと人気が出てもいいパイプ
だとは思うんですけどね。

ちなみにもうひとつのdunhillラインにHardcastleがありますが、こちらは
殆どお勧めできません。dunhillに吸収以前はどうかわかりませんが
殆どが初心者用のパイプで木目などは望むべくもないのは当たり前で
喫い味もparkerなどから比べると、だいぶ落ちます。

692 :774mgさん:2006/08/29(火) 11:05:53 ID:xykXLIg5
>>689
ウラヤマシス!!
以前8-DotのAshfordを高値で購入したようですが、
その分、お返しがありましたね(笑)

693 :774mgさん:2006/08/29(火) 13:35:36 ID:eAmJcaga
>>690 >>692
ウヒョヒョヒョヒョ。いいでしょ。
とはいえボウルトップの状態がカナーリ怪しかったので本当に出物なのかは
届いてみないとわかりませんが。

http://tobaccodocuments.org/
こんなページを発見。検索&発見にエラい手間がかかるけれど、かなりの
情報の宝庫であることは間違いないです。Comoysの歴史を綴った文章などを
発見しますた。

694 :774mgさん:2006/08/29(火) 13:38:38 ID:eAmJcaga
>>691
Parkerの中間報告乙です
Briar BluesにあるSuper Bruyereはじゃあけっこうイケてるんでしょうか。

こちらもそろそろHardcastleとBBBあたりに手をつけようかと思っています

695 :774mgさん:2006/08/29(火) 18:58:01 ID:eAmJcaga
ちゅうかもう490KB超えですかこのスレ。500超えたら新スレ建てますね

696 :774mgさん:2006/08/29(火) 19:57:10 ID:Xza/+x+x
>695

まだ700も行かないというのにw。おそらくその一端は俺にも
責任があるのだろうけどw。次スレよろしくです。

>694

うーん難しいところですね。でも未使用ならギリギリありでしょう。
とくに最後のシェルはいいすねえ。でもSuper Bruyereのシェルは
見たことないんですけどね。まるで往年のdunhillのようですね。
個人的にはkaywoodieはお買い得だと思います。最近kaywoodie
の人気が上がってきているんだか、未使用のものなら2桁ナンバー
と横ロゴでも結構な金額が付きます。あの値段なら充分ありだと
思います。

697 :774mgさん:2006/08/29(火) 20:11:05 ID:Xza/+x+x
>HardcastleとBBB

そっちがそう来るならこっちはアーリーアメリカン・パイプ
を掘り下げてみようかな?と考えている今日この頃ですw。

Hardcastleは2、3本購入しましたけど、どうも外ればかり
引いてしまったんだか、あんまり良いものと出会いません
でしたね。dunhill以前だったら物が違うんでしょうか?

698 :774mgさん:2006/08/29(火) 21:15:39 ID:Xza/+x+x
ちなみに>682のkaywoodieの年代を検証します。

ちなみに全てのラインはStandardでMADE IN ENGLANDと
なっています。おまけに3穴スティンガーですね。ということは
まず間違いなく戦後のcomoy製kaywoodieですね。恐らく
1950〜1955前後ではないかと思います。実はcomoy製は
データが少なくヨーロッパ向けだとはわかっているもののシェイプ
やナンバーのデータが少ないんです。ちょっとこのラインで
面白いのは通常ステム上の白クローバー・ロゴはアメリカ製なら
1936年以前(厳密は1938年くらい?)くらいであとは横にロゴが
付くようになるんですが、少なくてもこのラインで確認できるのは
戦後のcomoy製はステム上に白クローバーロゴが付くのだという
ことが確認できました。

ということでこのラインは買いかどうかということですが、一般的に
comoy製kaywoodieのスモーキング・クオリティーは高いと評判ですね。
Standardということなので、あまり木目などは期待できませんが
実に使い勝手のいいワークホースとしては評価できると思います。
自分も同年代のcomoy製kaywoodieを使ってますけど、実に使いやすい
いいパイプです。値段を考えればEBAYでも普通にありえる金額です。
他のパイプを買ったついでに一本どうでしょうか?きっと満足いくと
おもいますよ。


699 :774mgさん:2006/08/29(火) 23:29:02 ID:Xza/+x+x
>681

今まで放置していたCOMOY'S GRAND SLAM PATENT有りビリヤード
をレストアして吸ってるけど、実に美味いなー・・・。まるでcomoyのよさを
凝縮したパイプみたいな感じだな。

実に上品な甘さがでる。そうそうcomoyってこれなんだよなという感じがする。
kaywoodieなんかと比べると甘みは抑え目なんだけど、かえってそれが
上品さを醸し出している感じがする。OBさんがcomoyべた褒めだけど
それも判る気がする。comoyで失敗したなんてのは今まで一本もないしな。

あ、あるかguildhallでボウルの割れてた奴w。でもそれ以外は皆無だし。

同時にsunriseのでかめのビリヤードが控えてます。これは初sunriseなんで
興味のあるところです。

しかし同じLNF吸ってるけどメーカー違うとほんとに味変わるなー。
GRAND SLAMはフィルター無しなせいかややダークな味わいが
あるけどparkerとも違う、kaywoodieとも違う上品な甘みが堪らんです。

700 :774mgさん:2006/08/30(水) 05:56:52 ID:lx8YvHVK
StanwellやSavinelliのSea Coralが好きでこれまでebayやshopで結構な
数のEstateを購入してます。
これまでイギリス物には無縁だったのですが、このスレを見てComoyなんぞを
落札してみました。
落札品は
COMOY'S
GRAND SLAM
PATENT
棒ロゴのブルドックシェイプです。
届いて、ボウルトップの内側が円形を留めていないは、ひび割れはあるはで、
いきなり消沈。
気を取り直してソルトアルコールメソッドをかけてみたけど、ボウル内部も
変な波打ちがあって、完全に撃沈。。。
Sellerの写真ではそんなにひどい物には見えなかったですけどねぇ。
初COMOYで70近く張ったのにいきなりこれかよ。Stanwellだったら3本は買
えたじゃないかぁーーーーー。
喫ったら美味いのかもしれないけど、ここまでひどいと喫う気になれない。
あまり、馴染みのないものには手を出さない方が無難なんですかねぇ?

と言いつつ、本日Savinelli Sea Coral 新品箱入りPouch付きを落札出来て、
気持ちは復活しつつあったりします。

701 :774mgさん:2006/08/30(水) 10:50:02 ID:7bhmqpFb
>>700
普段見慣れていないものだと鑑定眼が鈍ることもあるかもしれませんが
結局は同じパイプですからそんな尻込みすることではないかと…
限られた情報を当てにbidするわけですから多かれ少なかれそういうことはあるでしょ。
予防策はSellerによく質問することくらいしかないですよね。
今回はご愁傷様です。

ちなみに私は普段英国モノ中心にbidしているんですが、試しに先日
Savinelli Sea Coralを落としたら超ステムルーズ&ボウル内焦げでショボーン。
まあ、これもebayの楽しみのひとつですからw


702 :774mgさん:2006/08/30(水) 12:12:36 ID:3n84c82j
>>700
戦前のBar logo Slamはやはり木がいいですから、そのまま放置はもったいないかも。
なんとかレストアして、普通に吸えるようにしてみてください〜。
アウトラウンドは残念ですけど、ボウル外側は酷くないみたいなので外出用パイプなんかにされては?
Grand Slamは煙道がかなり汚れていることが多いので、ソルトメソッドを掛けるときにはシャンクの中もお忘れなく。

自分はたった今、secondhandsmokerさんのebay storeで、おそらく戦前モノ、相当初期のLONDON MADE
スタンプ、しかもレアなサンドブラストのRoyal Comoysをゲットしますた。状態もNo issue。
なんでこんなスーパーアイテムが40ドルBINで放置されてたのかが謎w

703 :774mgさん:2006/08/30(水) 21:53:50 ID:+DUGnkhw
だんだんキ印が集まってきましたなあw。恐らくこれほど濃い
パイプ・スレは今までなかったんじゃなかったかと。

で、ですね今回ebayでLot of物を落札してそれが届いたんですけど
まったく聞いたことがないメーカーが二つ紛れてたんですよ。ところが
その二つのグレインがそりゃあ凄いんですよ。もうキモいほどの
バーズアイがびっちり。ただもんでない匂いがプンプンなんですよ。
で誰かが知っているんじゃないかと思いまして。

ちなみに本来の目的は4桁kaywoodieだったんです。もうひとつは
2桁ですけど、フィルターにdrinklessの文字が。フィルターの先端が
取られているんですけど、恐らく4穴スティンガーに間違いないでしょう。
ということで、この二つの年代から考えると1935年前後であることは
間違いないと思います。そこら辺の年代に作られていたパイプということが
まず一点です。

その肝心のパイプのひとつはsterling hallというロゴの下にhandmadeの
文字と銀色のバンドにsterlingの掘り込みがあります。またシャンクの
下側にaged o(?)mpocted briarと書いてあります。筆記体の
ような文字で書かれていて判別が非常に難しいです。またステムに
ダイヤのような白ロゴがあります。

もうひとつがCity De luxeと書いてありその下にLONDON MADEと
書いてあり、反対側のシャンクにmade in England  315と書いてあります。
面白いのはロゴマークで、ちょっと緑青が出てるんですけど、どうも
銅で作られているみたいで、おまけに星型のマークが入っているんです。
これまたゴツいバーズアイ入りです。

どちらも特別にいい高級パイプという感じはしませんが、なんだか異常に
グレインが凄くてやたら凄みがあるんです。誰か何か知っている人がいたら
教えてつかあさい。よろしくです。


704 :774mgさん:2006/08/30(水) 22:04:48 ID:+DUGnkhw
City De luxeにその後の追加情報。

TASKAN LIPとステムに書いてありその下にパテント・ナンバー
414197と書いてあります。またよくよく見たら吸い口がひとつで
はなくて二つの穴が開いてます。なんじゃこりゃあ?!

誰か知ってたらよろしくです。

705 :774mgさん:2006/08/30(水) 22:42:11 ID:uiab4LYf
>>704
City De luxeはOB氏のページに掲載されてますよ。
ttp://invalide.client.jp/pipe/gbd015.html

706 :774mgさん:2006/08/30(水) 23:04:58 ID:+DUGnkhw
>705

情報ありがとです。なるほどGBDのラインでしたか。
GBDとは自分は縁が薄くてほぼ諦めていたんですけど
こんなところでセカンドライン物とはいえ再会できるなんて
というところです。

でもOBさんのサイトと若干の違いもあります。
まずラッカーフィニッシュではないです。またCherry linedと
いう文字が入っていません。またkaywoodieでの年代が1936年
前後ということですから、若干の開きがあります。

恐らくこれは想像ですが今回のCity De luxeはGBD吸収前
の製品ということでしょうか?

あ、それとひとつ追加の情報。まるでdunhillのようなインナー
チューブが装着されています。

707 :774mgさん:2006/08/30(水) 23:26:24 ID:+DUGnkhw
あれあれ?また追加情報です。

sterling hallですがなんとステムを外すとまるでkaywoodie
のスティンガー・システムのようなフィルターが付いています。
おまけにネジ付きです。ただ似てはいますけど完全に同じもの
ではなく先端のボールに穴が開いていません。また今回の
パイプはベントなんですがkaywoodieのようなフィルター付き
というのも非常に興味深いです。

なぜなら当時のkaywoodieはあんまりベントは作っていなかった
からであります。それにステムのダイヤ型のロゴ・・・。

ちなみにkaywoodieはご存知クローバーですね。またDr. Grabowは
スペード、そして今回のsterling hallのダイヤです。おそらくこのパイプ
はなにか密接にkaywoodieと関係がありそうです。S.M. Frankを調べて
いけばなにかわかるのだろうか?また当然ダイヤがあったということは
ハートのロゴがあるということなんでしょうね。でもMedicoはロゴが
違うしなあ・・・。

誰か知っている人がいたら情報をくださいませ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)