2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ2【クラシック】

674 :774mgさん:2006/08/27(日) 19:17:09 ID:+5Xxa9+q
初Bar-logo Grand Slamが届きました。shapeは#235、オーバーサイズKruger。
(Comoy'はOom PaulシェイプのことをKrugerと呼んでいました) 後年にはExtraordinaireシェイプに
アサインされる非常に大きなシェイプです。とてもクラシックな美しいカット。
時代が時代なので状態はそこそこで。あちこちにハンドリングマーク、スクラッチがあります。スタンプは、

Comoys(アポストロフなし)
Grand Slam
MADE IN ENGLAND(円形スタンプ)
PAT. PENDING

ステムロゴは白青白のBar-logo、
シャンクにメタルリング補強がなされています。

円形MADE IN ENGLANDにアポストロフなしComoysなので、グレッグ・ピースのドラフトによれば1940年代の製品ということになりますが、
Barlogo Slamは1933〜1937年の間だけ製造されたとするソースもありますのでイマイチ年代が特定できません。
ただ、このパイプ、いろいろと興味深い点が満載です。
ベントシェイプは存在しないはずのGrand SlamにOom Paulが存在していたという点が1点。
さらに、アルミニウムフィットメントが後年のGrand Slam Patent Systemのものとは全く違った形状をしているという点です。
フィットメントは前のユーザーによって5mm程度を残して切断されていますが、残った根元の
形状から、UK Pat 269082(http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=GB269082&F=0
と同じ物であると思います。フィットメントには82の刻印だけが見て取れました。

初期のGrand Slamは後年のU.S.PAT. 2001612のアルミフィットメントではなくこちらが搭載されていたのか、
それともOom Paulのようなフルベントシェイプに旧型のフィットメントを流用したのかは定かではありませんが、
非常に興味深いパイプであることは間違いありません。

アルミフィットメントは例によって強烈に固着していましたが、2日かけてアルコールを浸透させたところ
なんとか外すことができました。現在ボウルをソルトメソッド中なので使用してのレポは後日。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)