2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ【クラシック】

1 :774mgさん:2006/03/21(火) 03:52:53 ID:1ABJ4WUA
ブライヤーパイプの基本であり、今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良き
イギリス製のクラシックなパイプについて語ったり情報交換したりするスレです。
該当ブランド:
Barling (Pre-Transition)
Charatan (Lane era以前)
Comoy's (Pre-Cadogan)
GBD (Pre-Cadogan)
Sasieni (Family era)
その他BBB、Loewe、Orlikなど。
Astrey's、F&Tなどのショップブランドも可

○パイプ自慢大歓迎。どんどん貼りつけるべし。うぷろだは自前でお願いします
○e-bayが主な行動範囲になりそう。アイテムを貼りつけてあれこれ談義もよし。
○スモーカー、コレクター共に歓迎。一穴主義者には目の毒です。

2 :774mgさん:2006/03/21(火) 03:53:57 ID:1ABJ4WUA
関連リンク:
<ebay>(英語)collectible-tobacciana-pipe-estateでメーカー名検索
ttp://collectibles.listings.ebay.com/

<G.L.Pease>(英語)GBD、Comoy's、Sasieniのコレクション有り
ttp://www.glpease.com/index.html

<PipePage>(英語)ビンテージメーカーの資料がたくさん。

<Bulldogs and Billiards>(英語)GBDの貴重なモデル・シェイプリストがあります。
ttp://www.perardua.net/pipes/pipes.html

<The PipeRack>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。
ttp://thepiperack.com/

<Fine Pipes>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。商品説明は薀蓄の宝庫。
ttp://www.finepipes.com/index.php

<The Smoker Ltd>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。
ttp://www.thesmoker.com/

<Ye Olde Briars>(日本語)手前ミソですいませんが日本で唯一の情報源です。製作中。
ttp://invalide.client.jp/pipe/index.html

3 :774mgさん:2006/03/21(火) 03:58:35 ID:1ABJ4WUA
早速ですが。
ネタのためにe-bayでOrlikにBidしてみました。GLPサイトのシェイプリスト、
Authorの写真にあるやつかな?
なんかOrlik物はよさそうなのにメチャクチャ安いんですけど。
20ドルぐらいで落とせそうな雰囲気。いいかも。

4 :774mgさん:2006/03/21(火) 04:00:31 ID:1ABJ4WUA
PipePageのURLが抜けてた…orz

<PipePage>(英語)ビンテージメーカーの資料がたくさん。
http://www.chriskeene.com/

すんまそん。

5 :774mgさん:2006/03/21(火) 04:05:05 ID:1ABJ4WUA
自分Charatanの知識がゴッソリ抜けてるので、神降臨キボンヌ。

あとBarlingのコレクターとか、いらっしゃいませんかね。いたらカックェー。

6 :774mgさん:2006/03/21(火) 04:10:51 ID:1ABJ4WUA
耳寄り情報。

ebayで安心して取引できるseller:

mr.can
secondhandsmoker
briablues
cbh49
ellen-c
member234589

ほぼプロフェッショナルなかたばかりなのでお値段は高目ですが、モノは安心。
mr.canとかはオールドパイプの知識がすごいです。

さて、今晩は寝るですよ。

7 :774mgさん:2006/03/21(火) 14:11:42 ID:/O6FgGMU
今年に入ってからeBayでGBDやComoyを漁っているお方ですね。
あのLondon Prideのプリンスは私も心引かれたのですけど
日本人が入札しているので戦わずに降りますた(w



8 :774mgさん:2006/03/21(火) 14:46:39 ID:1ABJ4WUA
>>7
ああそれはかたじけないw
あのLondon Prideはお気づきのように左側面にデカイへこみがあったので
降りて正解かと思います。自分はとにかく一個欲しかったのでbidしましたが。
とりあえずComoyGBD漁りは一旦ストップして、他ブランドも行ってみます

オールド物始めたばかりなのでよろしくご指導のほどお願いしますー

9 :774mgさん:2006/03/21(火) 20:18:00 ID:1ABJ4WUA
Orlik逃がしたTT
さすがに$15は安すぎたかw

10 :774mgさん:2006/03/23(木) 01:55:34 ID:2KoK28CH
仕事終わってからだと1日1ページを文章で埋めるのでせいぜいですよ。
少々疲れたので今日はこのへんで。

11 :774mgさん:2006/03/24(金) 22:55:48 ID:SLO5O735
Pre-DunhillのHardcastle'sはいかがで?

12 :774mgさん:2006/03/25(土) 01:18:41 ID:U0av7XhO
ebayの写真で眺めてるだけなんですが、昔のHardcastleは何気に凄いですね。
写真からでも十分丁寧な仕事が伝わってくる感じがしますな。このへんは昔のOrlikや
Loeweにも共通するとこですが。

CharatanやBarlingはけっこうメジャーでコレクターも多いから、先これらの比較的マイナーな
オールドイングリッシュを攻めてみましょうかねえ。

13 :774mgさん:2006/03/26(日) 17:52:46 ID:8UN7w/BZ
Brial Bluesにグレッグ・ピースのコレクションからのパイプがまた入荷してます。
Charatan, GBD, Barling各1本ずつ。
GLPファンの方、逝ってみては?

14 :774mgさん:2006/03/26(日) 21:52:47 ID:2cWR1I7q
ttp://invalide.client.jp/pipe/comoy.html
「世界初のブライヤーパイプも1948年頃」
1848年に直すアル

15 :774mgさん:2006/03/26(日) 22:13:24 ID:8UN7w/BZ
ゲ!ハズカシー!

指摘ありがとうございます

16 :774mgさん:2006/03/26(日) 23:19:48 ID:IKBoDsrE
BluesにあるGBDは良いものなんですか?

17 :774mgさん:2006/03/26(日) 23:37:31 ID:8UN7w/BZ
Pre-Cadogan(買収前)のPrehistoricですね。年代は1950〜1977近辺というあたりまでしか
絞れません。

PrehistoricはGBDの中では中級グレードにラインナップされていました。
(GBDではラスティック物よりブラストの方が高級扱いでした)
一応能書きでは、ハードでクラッギーなブラストに耐え得る堅いブライヤーを
セレクトして製造されたことになっています。

レア物とかでは全くありませんが、パイプとしてはソリッドで堅実なパイプだと思います。
サンドブラストのテクスチャが好みだったら買ってもよいかと。

18 :774mgさん:2006/03/26(日) 23:52:17 ID:8UN7w/BZ
いちおう釘をさしておくと、おそらく同等の品がebayなら40ドル近辺で落札できると
思います。
Briar Bluesで買うメリットは、ボウル内リーム済み、外観バフ&ワックス済みで届くこと。
箱開けてすぐタバコが詰められます。

自分の主観ですが、状態は大体8.5/10ぐらいに見えます。
インナーリムのタール蒸着はそれほどでもなし
オリジナルのステムは状態がよさそう。
ステム横軸のアラインが取れてないとこだけが難点かと。

19 :774mgさん:2006/03/27(月) 00:05:17 ID:b7i1oh33
おおぉ
 丁寧なレス、ありがとうございます。


20 :774mgさん:2006/03/27(月) 00:34:10 ID:WmfYH2qQ
ttp://cgi.ebay.com/GBD-COLLECTOR-PREHISTORIC-9530-Estate-Pipe_W0QQitemZ6265933395QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

ebayだと今こんなものが出品されてます>Prehistric
これ落ちどころやっぱり$40くらいかな…

21 :774mgさん:2006/03/29(水) 01:46:03 ID:0eK+JIRS
家に帰ってきたら20ドルで落札したリプレイスステムのsasieniが届いてた。
中がタールでどろどろだったので塩とアルコールをぶちこんで柔らかくした後
アロマのカーボンを全部ひっぺがし、煙道とmortiseギャップにたまったタールを
モールを30本ぐらい消費して除去。
大体綺麗になったところでボウル外側の汚れを拭いてソルト+アルコールメソッドで放置
ついでにリプレイスのステムもサンドペーパー#400から磨きなおし、コンパウンドでピッカピカに。

それでこの時間ですよ。

だけれどこれが楽しいんですよね。自分の手でパイプが生きかえってくる感じ。
estateパイプのひとつの醍醐味でもあるかと。

22 :774mgさん:2006/03/29(水) 02:19:24 ID:4AHS4YgB
オールドパイプって焦げとかどうなんでしょう?


23 :774mgさん:2006/03/29(水) 03:03:07 ID:0eK+JIRS
焦げに対する耐久性という意味では別段新品と変わらないと思います。
まだ焦がしたことはないですが。

焦げのあるパイプをつかんでしまう可能性があるかどうかということでしたら、答えはイエスです。
ボウルトップに堆積しているタールを除去してみたらインナーリムまで焦げていた、
前オーナーが着火に神経を使わない人だったためにリムのある個所だけが3mm
ほどの深さで炭化していた、などということは比較的良くある話です。
自分が体験した中で一番ひどかったのは、ボウル内壁がインナーリムよりも
2-3mmほど深くまで焦げでこそげていた(カーボンをはがしたら分かった)というものです。
幸い焦げてから随分年月がたっていたらしく、焦げ臭さなどとは無縁で大変そのパイプは
味が良いですけれども。

こう書くとオールドパイプの購入に腰がひけてしまうかもしれませんが、estateパイプと
付き合う上ではこういう個体個体の不具合とうまくつきあっていく覚悟が多少なりとも
必要になってくると思います。リペアの知識なんかも付きますし、楽しんでやることも
十分可能ですよ。

とはいえ、不具合のない完全な状態のパイプが欲しい!という気持ちは自分もよく
わかります。そういう場合は信頼できるショップでの購入がお薦めです。念押しで
焦げとかアウトラウンドがないことを確認してから買うとよろしいかと思います。
ebayでは、やはり実績のあるパワーセラーや、プロフェッショナルなディーラーから購入し、
写真や状態説明に不安がある個人セラーからの購入は控えたほうがいいかと思います。

それと、unsmoked(未使用品)に的を絞って購入するのもアリだと思います。大体
comoy, GBD, Sasieniあたりだと、ebayでは100本に1本くらいは未使用のデッドストックが
出品されてきますので。

24 :774mgさん:2006/03/29(水) 03:18:45 ID:0eK+JIRS
ebayだと、>>6で挙げた方の中でもellen-cさんがお薦めですね。
このひとは問題があるパイプの場合、問題個所をクローズアップで写真を掲載し、
なおかつ的確にその状態を説明してくれます。メールでの質問の返事も速いですし。

25 :774mgさん:2006/03/29(水) 17:03:25 ID:5lmBs410
なぜオマイはHPの管理人コテハンがないの?

26 :774mgさん:2006/03/29(水) 19:03:35 ID:lmTPS1em
ん?それって必要ですか?
ああ、そういえば連絡先も書いてないですな。テキトーに用意しときます。

27 :774mgさん:2006/03/29(水) 23:42:31 ID:s6PWCwq1
とりあえずこのスレ限定ででもトリップつけたりしてみたら?
そうすると分かりやすくてよろしいのではと思ってる。

28 :oldebriars ◆gsADxy1.kM :2006/03/30(木) 00:02:03 ID:YHw12pGV
こんなんでよろしいので。

29 :774mgさん:2006/03/30(木) 01:56:26 ID:5LaWJJTY
>>22です
親切にありがとうございます。
実は棒ロゴComoyのアルミチューブ折った奴だったりします。
就業時間が長いので一日1服しかできない状況なのですが、帰宅が楽しみになりました。
しこしこ小銭ためて揃えたMatzholdも霞んでしまう美味さに嵌ってます。
もう何本か集めたいのですが、コンディションの当たり外れが心配です。


30 :oldebriars ◆gsADxy1.kM :2006/03/30(木) 11:39:33 ID:HBjqKMZN
>>29
果たしてそれがキュアリングや作りの良さから来るのか、それともたた単に
パイプが経験した年月から来る(Grand Slam Patentは少なくとも70歳!)のかは
わかりませんが、旨いですねえComoy。うちでも作家物を押しのけてローテーションを
占有しています。

コンディションに関してですが、売り手とどんなに密にコミュニケーションを取ろうが、
写真や説明を吟味しようが、やはりある一定の不具合の可能性は残ってしまうと思います。
といっても、これまで結構ebayで買い物をしましたが、外観的なものは大小さまざまあり
ましたが、喫煙に支障が出るほどの不具合には今のところまだ遭遇したことがありません。
コレクション目的で美品を求めているわけではなしに、スモーキングクオリティを目的に
購入する場合は、あまり神経質になることはないと思います。

31 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/02(日) 15:52:23 ID:NApK3bWu
ebayにいいかんじのGrand Slamが出てますなー。

32 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/07(金) 21:48:42 ID:/Z/j5rYo
Sasieni Four Dot Rustic "Ashford"
Comoy's Tradition #256
届いたー
今月はこのくらいで我慢しとこう

ステム交換作戦開始〜

33 :774mgさん:2006/04/07(金) 22:03:32 ID:1cN8gGMn
>>32
枯れ木の山の賑わい、と思いカキコ。

氏は交換とか清掃とかの作業がお好きみたいですね。
自分はやった事ないのですが、正直面倒でないですか?

34 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/07(金) 22:20:19 ID:/Z/j5rYo
どもども。枯れまくってるのでお暇ありましたらなんかしらカキコお願いしもす。

清掃についてですが、最初はebayでAs Is(現物渡し)のブツが届いたときはさすがに自分もブルーになりましたけど。
ボウルトップは盛りあがったタールで覆われ、煙道はtenonまでヤニでぎっしり、みたいな。

ところが、丁寧にそいつを掃除していくと、まあ新品購入したパイプにはとてもかなわないでしょうが
パイプは往時の美しさを実に簡単に取り戻すんですよね。ノック跡や傷なんかも、そのパイプが
過ごしてきた時間の記録だと思えば、愛しいとまではいかないにせよ、許容できるようになりました。

そんなわけで清掃は今でははっきりと楽しい作業になりつつあります。
吸うパイプはまあこの通り(汗)で数には困っていないので、パイプ咥えながらレストア作業なんてのも、
なかなかオツなもんであります。


35 :774mgさん:2006/04/09(日) 01:05:19 ID:y6RkObvH
質問です。
海外サイトで中古パイプの状態を記述している個所に"Handling marks"という
言葉が出てくるのですが具体的に何を指しているのでしょうか?


36 :774mgさん:2006/04/09(日) 01:10:12 ID:wJWXJlKD
こちらも質問!
↓こちらのブツはどんなもんでしょうか。価格は適正かどうか、
パイプとしての具合はどうか、購入する価値はあるかどうかなど知りたいです。
ttp://www.smokingpipes.com/pipes/estate/england/moreinfo.cfm?Product_ID=19607


37 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/09(日) 02:16:22 ID:KbTD5krO
>>35
Handling Marksとは、Scratch(ひっかき傷)やding(へこみ)とまではいかない、
軽微なブライヤー表面上の傷のことを指すことが多いと思います。
爪を押し付けてできる凹みみたいなのを想像すると合ってるかも。

>>36
うーんGBD Jubileeですか。
こいつは比較的近年の、Cadoganによる買収(1980近辺)間際のシリーズで、ハンドカットの
段付きアクリルステム(ヴァルカナイトでないことに注意!)を備えています。
状態はなかなかよろしいようですが、$60ドルは自分はちょっと高いかなとは
思います。(GBDは70年代後半にクオリティスリップを起こしていることと、
さして高級なグレードではないことを加味しての判断)
ebayだとおそらく$40以内で落札できるパイプだと思います。

ただ、Smokingpipes.comの中古パイプはクリーニング+バッフィング済みで
質が高いので、メンテナンス+安心料で$20、というのは悪くないかもしれません。
パイプとしての質は、ソリッドなクラシックパイプで、当たればかなりイケると思います。
ただ、クラシックイングリッシュ特有のビットの心地よさは、素材がアクリルなのであまりないと思います。

このパイプのこのシェイプ、このビットの形に惚れた!→買い
とりあえずなんかオールドパイプ試してみっか〜→見送り

な感じでしょうか。

38 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/09(日) 02:28:42 ID:KbTD5krO
GBDなら、いまBriarBluesに上がっている
ttp://www.briarblues.com/mcre107.htm
これなんかイイですね。超カッコイイ。典型的なクラシックイングリッシュスタイルのオームポールですな。
(ただまあ、パイプクリーナーテストは通らないと思います 笑)
VirginはGBDの最高級に近いハイグレードシリーズです。ボウルに傷はなし、リムもきれい。

つうか見てたら欲しくなってきてしまったよコレ…。

39 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/09(日) 03:15:06 ID:KbTD5krO
連カキコスマソ。

まだ自分も主に3メーカーしか試してませんが、オールドイングリッシュでは

GBD…コレクション性高し。中古市場での価値はあまりない。価格が安く(20-80ドル)、
バリエーションが豊富なのでとにかく本数が欲しい人、人とは違ったフィニッシュのパイプが欲しい人などにオススメ。

Comoy's…かっちりとした精妙な作りで、精度を愛する人向け。優等生的なところがある。
一般グレードはかなり安価(40-100ドル)に手に入る。味も旨い

Sasieni…加熱系キュアリングでドライスモーク。煙の質は頭一つ抜き出ているかも。
オールド&レアモデルは価格が跳ねあがるが、一般モデルは値段はそれなり(60-120ドル)。

こんなかんじの印象です。ご参考までに。
それと、スモーキングクオリティを目的にこのへんのものを購入される方は、各ブランドのセコンド品が安くておすすめですよ。

40 :774mgさん:2006/04/09(日) 13:00:35 ID:bhu+7GYd
いい人だね
いろんな奴がHPやブログ立ち上げて珍説振りかざしては祭られて閉鎖してったけど
いまのまま 頑張って良いHP残してね

41 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/09(日) 22:45:21 ID:KbTD5krO
>>40
ウイッス。痛み入ります。

珍説はもうすでに十分振りかざしてしまってる気もしないでもないですが、できるだけ
正確な情報を掲載できるように努力するつもりです。

あのサイトでは主にコレクションとしてのパイプを扱うのみで、
「吸い方」や「味」や「よいパイプとは?」などの議論のもとになりやすいアツい命題には
一切触れるつもりはありませんので大丈夫かなーとタカをくくっておりますが。

42 :774mgさん:2006/04/14(金) 01:43:22 ID:3VaicFAI
トップページのラスティック、 良いですね。高かったんだろうなぁ。
Sasieniですが、パテントナンバーの無い物はダブルキュアリング処理されてないのでしょうか?

43 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/14(金) 02:11:09 ID:uxW3SRba
サシエニのラスティックいいですよ〜一晩中ナデナデしてたいです
お値段はオークションではなくって一対一のトレードで向こうの言い値だったため
少し値が張りましたけど、普通のシェイプで新し目のFour-Dot Rusticなら
状態にもよりますが80〜120ドルといったとこだと思います。

人気シェイプのBuckingham(だっけな?)のラスティックがebayの争奪戦で
600ドルまでうなぎのぼったという噂も聞きましたが(笑)

パテントナンバーは恐らく失効したために外されただけで、family-eraのFour-Dotは
みなパテントプロセスのキュアリングがなされていると思います。
Pipepage(>>1参照)の30年代のカタログにはロンドン娘たちがオーブンキュア中の
スタンメルをフキフキしてる姿が載ってます。

セカンドライン(Royal Stuart, Mayfairなど)にもこのパテントプロセスが適用されていたか
どうかはまだ調査中です。

44 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/15(土) 02:13:55 ID:ceF6/LpK
こちらでも気になったので調べてみました>Sasieniのオーブンキュア
以下は60年代のカタログの説明からの抜粋です。

―最初のステップでボウルが受けるのは、『サシエニ・カーボナイジング・プロセス』です。この処理の間、
ボウルは科学的にコントロールされた条件下で高温に晒されます。結果として、最初の数回の喫煙から
甘くまろやかな煙を提供するために必要な程度まで、ボウルの内壁は正しく一定の度合いで炭化される
ことになります。この処理はまた、ブライヤ内にかすかに残っている苦い樹脂や樹液を取り除き、また普通は
見過ごしてしまうような隠れたボウル内の傷の存在を明らかにするのです。

かつてPatent Processと呼ばれた手法は60年代にはSasieni Carbonising Processと呼ばれるようになり、
ボウル内壁のカーボナイズも含む概念になっていたようです。これでPatent刻印のない(60年代にはPat刻印は
すべてのパイプから廃止されていた)Family-eraのサシエニは、全て以前と同じくオーブンキュアを受けていたことが
はっきりしました。

また、下はebayから借りてきた写真です。どちらも未使用品です。
Four Dotのボウル内部
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/ovencure01.JPG
Pickwich(セコンド品)のボウル内部
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/ovencure02.JPG

どちらも火皿保護材とは違ったうっすらと黒くすすけたようなテクスチャで、どうやらセコンド品のボウルも、ファーストラインと
同じオーブンキュアリングを受けていた模様です。

いやあ、勉強になるなあ。自分が。

45 :774mgさん:2006/04/15(土) 13:01:35 ID:TihJ10Is
って事は…
パイプはちょっと焦がした方が美味しくなるんだ
良かったね>俺

46 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/15(土) 15:47:56 ID:ceF6/LpK
まあ6週間もかけて低温のオーブンでじっくり熱をかけるということですので、
上手くブレイクインしたボウル内部と似たような感じになるんだと思います。

47 :774mgさん:2006/04/16(日) 21:05:53 ID:XJCnG2F8
FINE PIPEに出てた箱入未使用のサシエニ
買おうか悩んでる内に売れちゃったorz

48 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/17(月) 00:19:22 ID:/p9tAzd6
>>47
ああ、あのFour Dot良かったですよね。ちょっとお値段お高めでしたが。
Fine Pipeはebayで一度見かけたパイプが続々と入荷するので面白いですw

Four Dot のRuff Root(ブラスト)で良ければ、未使用品が今ebayに出てますよ
http://cgi.ebay.com/FOUR-DOT-SASIENI-RICHMOND-FAMILY-ERA-UNSMOKED_W0QQitemZ9309254898QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
Reserveがついてますが、おそらく120ドルあたりでReserve metすると思います。シェイプがお気に召したらどぞ。
セラーの方は一度取引したことがあるので安心できるかと。


こっちは0bidのまま終了間際まで放置されてるOrlikがあったのでパクっといっちゃいました。
なんとお値段12ドル(笑) 状態が良さげなうえ、箱付きだったのでかなり得した気分であります。

49 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/18(火) 23:06:25 ID:93Lu+96y
Orlikが1本届きました。60年代(?)VIRGINグレード、サドルビットの1/4ベントアップル。

以下簡単にレビュー
○ボウルのターニング精度は素晴らしい。手作業部分の歪みもなし。マウスピースの勘合も光を通さないほど。
○ビットは素晴らしく薄い
○煙道などの作りも確か。テノン開口部はボウル側煙道に合わせて上にオフセットしてある
○ノンガーグル、ノンモイスチャー。ドライスモーク。
×ビットが薄い割には幅がせまく、やや保持しにくい。
×ステムのエボナイトの素材が異常に柔らかく、耐久性がちと不安
×"VIRGIN"グレードの割に、小さなサンドピットがある(笑)
×持った感じ、カサに比べて重量が重い気がする
×ホットスモーカー。ブライヤ材が熟成不足な気が。30年も経つのに少々ブライヤの香りが。

まあ往時、Sasieni Four-DotやComoy's London Prideの1/4ほどの価格で売られていたパイプなので、比べるのは
酷というものでしょうが、スペシャルキュアリング技術を持っていたComoy、 Sasieni、GBDなどと比べると明らかにブライヤの
質に差がある感じがします。
ただ、非常に丁寧に作られたパイプであることは間違いないです。

スモーキングクオリティを求める場合はやはり上記の定評のあるメーカーのセカンド品がいいみたいです。

50 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/20(木) 02:01:47 ID:BVTzwkT+
Sasieniのセカンド、Old Englandのプリンスが届きますた

例によってまっちゃっ茶で噛み跡だらけのステムを400番→2000番→コンパウンドで鏡面まで仕上げ
ステムのロゴ(盾型の刻印)は色が剥げてたのでアクリル絵の具の白を刷りこんで復活
ボウル表面のラスティックにたまった汚れを歯ブラシとアルコールで洗浄
1時間ほど塩とアルコールを抱かせて徹底的にモールで煙道をゴシゴシ

で、今吸ってるんですが、ウメー。
こんなパイプが27ドルなんてもうたまらんです

51 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/20(木) 02:40:20 ID:BVTzwkT+
吸い終わった―
ノンガーグル、モール通してもゼロモイスチャー。パイプの質は全然Four Dotと変わらん。
うう、いかんです。Sasieniのセカンドもっと欲しくなって来てもうた。

52 :kaz:2006/04/20(木) 12:00:46 ID:z0i61MCe
ホームページ見てて思ったんですけど、
レストアの過程を写真入りで載せられてはどうでしょう?
入手したときこんなだったのが、
こんな過程を経て、ほらぴかぴかになりました、みたいな。
ESTATE PIPEの楽しみはレストア過程にもありということで。

53 :774mgさん:2006/04/20(木) 12:13:57 ID:6XowvU6D
ノンガーグルってなんですか?


54 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/20(木) 12:26:57 ID:0P+tX+8J
>>52
それ(・∀・)イイ!!ですね。
いつも大体届いたら我慢できずに夜中にサンドペーパー掛けし始めたりしてしまって
なかなか難しいですが、次いい感じに小汚いパイプ(笑)が来たら挑戦してみます。
レストア楽しいです。まあ自分はバフモーターも持ってないのでやれることは
限られますが、大掛かりな道具がなくてもこのへんまでいけますよ、というのは
示せるかと思います。

>>53
ガーグリングは例のズルズル、ゴボゴボという、シャンク内での結露が原因の
不快な音のことを言います。また、ホイッスルというのは空吸いしたときの
ヒューという音がでることで、(喫味に直接の関係があるとは断言できませんが)
ジャンクションに問題があるパイプがしばしばこれを起こします。

55 :774mgさん:2006/04/20(木) 18:26:36 ID:DJPYrihX
カーボンは全部削ってますか?それとも残す?

56 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/20(木) 18:31:46 ID:0P+tX+8J
なんかアメリカのスモーカーから買うことが多い為みんなアロマティック
(バニラ系)のカーボンがついてくるんですね。
自分メインがイングリッシュ/バルカンなのでほとんどの場合ボウル内の木肌が
見えるまで削ってしまいます。
アロマティック専用と決めたパイプだけ、ソルトキュアで匂いを抜いた後で
カーボンを残して使います。


57 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/20(木) 19:09:43 ID:0P+tX+8J
今回のOld Englandの場合

↓元の状態の写真
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_a.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_b.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_c.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_d.jpg

軽くレストア
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_01.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_02.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_03.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_04.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_05.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_06.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/oe_07.jpg

58 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/23(日) 15:22:47 ID:FXe2L3Qd
Briar Bluesで
グレッグ・ピースのコレクションから今度はComoy'sが出てます
すごい綺麗なコントラストステインのTradition #291 ビリヤード $65
ttp://www.briarblues.com/GLP021.htm
Mikeさんは来週忙しくて返事ができないそうなので欲しい人はお早めに。

59 :774mgさん:2006/04/23(日) 16:03:03 ID:4RVQdCtp
スレ違い覚悟でちょっとだけ。

>58の更新のほかにも先々週だったかRad Davis氏のトマトが結構あがっていて、

そのうち何件かはGLPnnnのタグナンバーだったのが、ちと気になったです。

グレッグ氏的には見切りつけた、って事なのかな、と。

60 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/23(日) 17:01:10 ID:FXe2L3Qd
>>59

いあそんなことないでしょう>Rad Davis
売りに出すパイプはみんな見切りをつけられたもの、だとしたら
Peter HeeschenもBengt KarlsonもPaolo Beckerもダメ、ということになってしまいます(笑)
作家としてはもの凄く好きなんだけどこのシェイプはどうもなー、とか、
同じシェイプのもっといいやつをもう一個買っちまったあ!とか(笑)
>>59さん自身も経験あるんじゃないですか?よくあることだと思いますよ。

61 :59:2006/04/23(日) 17:56:15 ID:4RVQdCtp
んー、ローテから外れたのの放出、というのはまあよくある話なのですが、
放出主がGLP、作家がRad Davis、シェイプがtomato、と被った、要は今興味ある
シェイプだった、ってので過剰に反応したのかも、ですね。

スレ違いにもかかわらずレスさんくすです。

62 :oldbriars ◆gsADxy1.kM :2006/04/24(月) 01:05:23 ID:DJ+JyZSB
>>スレ違い
いえいえ、briarbluesとかGLPがコレクションを放出!とかで騒いでるのはこのスレだけでしょうし。

日本では中古パイプというと顔をしかめる人も多いのですが、アメリカではちょっとしたパイプ屋でも必ずestateパイプを扱っていますよね。
estate市場はwebshop最大大手のsmokingpipes.comやknoxcigarなどにとっても無視できない規模を持っています。
パイプショーではpiperackやhermit tobaccoなどのショップが堂々とテーブルを持ちますし、個人トレーダーの参加も非常に盛んです。

つまり、アチラでは、「心の底から好き、一生使い倒す」と思ったパイプ以外はガンガン売り飛ばせる環境が揃ってるわけです。
グレッグさんなんかはGLP international製品の宣伝・販売のために主だったショーには全て顔を出しているでしょうし、
そこでパイプを購入しないわけがない(笑) 
そんな人が買ったパイプを全て手元に持ちつづけていたとしたら家がパイプで埋まってしまうのではないかと思います。

個人的には、まあ私の意見なんぞ何の参考にもならないでしょうけれど、写真などで見る限りRad Davisはあと5〜10年もすれば
アメリカのハイグレーダーの仲間入りを果たすと思っています。あまり派手なシェイプを作らない人なのでイマイチ目立ちませんが、
流麗なエクスキューション(特定シェイプを実際に形にする能力)と細かいディティールに至るまでの造詣能力、そして精度は
Will Purdyなんかよりも上なんじゃないかと思いますね。あ、これこそスレ違いだ(笑



63 :774mgさん:2006/04/25(火) 01:38:32 ID:5OdsJB3A
>いえいえ、briarbluesとかGLPがコレクションを放出!とかで騒いでるのはこのスレだけでしょうし。
騒いでるのは君だけじゃないかなw


64 :774mgさん:2006/04/25(火) 01:45:39 ID:voQoYwk8
グランドスラムのアルミチューブ折った奴です。
今日、e-bayで落とした二本目の棒ロゴグランドスラムが届いてました。
アルミチューブの記述が無かったので外してあるのかと思ってたのですが、
私が折ったのとほぼ同じ形でチューブの付け根が残っていましたorz
ボウル上部は黒くなっており、タールの堆積であってくれと願ったのですが
焦げでした。おまけにチャンバーはいい加減にリーミングしたみたいでいびつになってます。
外れですね。
うれしかったのはシャンクにメタルの補強が入っていたこと。
シャンクの細い物(一本目)はいれてなかったんですね。
遅いから明日、掃除して火入れ式やります。


65 :oldbriars@inlaidc:2006/04/25(火) 03:02:19 ID:5lYEa1lR
>>64
どもども。
お、もう1本逝ったんですな。焦げ&アウトラウンドはまあハズレかもしれませんが、
いざとなったらリペアラーにたのんでザックリトップオフしてもらう手もあります。
実用上は問題ないですし。

自分にメタルシャンク補強のcomoyを譲ってくれたコレクターの方は、もう1本
メタルシャンク補強の入っているパイプを見たことがあり、それは戦前のGrand Slam
だったそうです。なんかちょっと嬉しいですよねアレ。その方もあれをどうやって実装している
のか、未だにわからないと言っていました。

んで、ウチにももう1本Grand Slamが来たんですが、ヤバイです。鬼ウマ。
今回のはかなり大柄なこともあって、手持ちのパイプの中でもダントツかもしれません。
重量も異常に軽いし。あるアメリカのComoyエンスージアストは、Comoy'sもスペシャルキュアリングの
ノウハウがあったと想像しているそうですが、確かにそう思わせるだけの実力がありますね。

ちなみに煙道をセロテープで塞いでアルコールを満たして放置したところ、固着していたアルミチューブは
けっこう簡単に抜けました。また、フリーザーで冷凍するのも効果があるそうです。ご参考まで。

66 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/25(火) 03:03:54 ID:5lYEa1lR
おえ。トリップミスった。マヌケ。
こっちに変更します

67 :774mgさん:2006/04/26(水) 01:55:51 ID:YIxO+hf8
グランドスラムのアルミチューブ折った奴です。
いろいろ試しましたが、結局今回もチューブの根っこは残置となりました。
いびつになったチャンバーには、昔買ったブレークインカーボンを盛って整形しました。
乾燥するまでしばらく放置です。




68 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/26(水) 02:06:00 ID:vJciP7NQ
おつかれさまです>>67
再ブレイクイン、楽しみですね

こっちも今日届いたOld EnglandとComoy Tradition(どっちも20ドルほどw)
にソルトメソッドをかましてステムを粗磨きしていたらこんな時間に。


69 :774mgさん:2006/04/26(水) 07:15:54 ID:iiRbZElY
あー
いいな、$20かぁ。
オークションですか?

70 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/26(水) 11:03:48 ID:iR3ixEO/
>>69
オークションです。こんな感じの奴です。>Comoy Tradition

ttp://cgi.ebay.com/Comoys-London-Pride-36-Estate-Pipe_W0QQitemZ6274473686QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

これはLondon Prideですが、同じ出品者で状態も同程度ですた。
TraditionやLondon PrideはGrand Slamよりも人気が無いみたいで、安めです。
London Prideなんか一時期はComoyのトップグレードを張ってたのになー。
いつも$20で落とせるとは限りませんが、Pre-CadoganのComoyがこの状態なら
大バーゲンなのは間違いなしです。

71 :774mgさん:2006/04/26(水) 23:46:18 ID:gwe1iKut
はじめまして。
スレ違いかもしれませんが、>1様はエステートに造詣の深い方ですし、
このスレの方々も相当の腕と見込み、お尋ねしたいことがあります。

実は最近BigBen(High Bowl)の中古をオークションで手に入れました。
中古は初めてで、とりあえず掃除しようとしたらマウスピースが抜けないのです。
回そうとすると、「ギチギチ」と音を立てるので折ってしまう危険を感じ
止めました。

このような場合有効な方法があればご教授下さい。よろしくお願いします。


72 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/26(水) 23:56:22 ID:vJciP7NQ
>>71
どもども。自分は別に大した者ではありませんが。

海外でよくTIPSに載っている「抜けないステムを抜く方法」は、
<パイプをしけらないようにタオルにくるんで冷凍庫に入れ、.30分ほど放置する>
というものです。実際自分もこれでどうしても抜けなかったステムを抜くことができました。
30分で抜けなかったら、またもう30分冷凍庫に入れて再トライしてみてください。

ステムが抜けたあとは、mortise(ダボ穴)をキレイにアルコールで拭って残留物を除去した後、
ステムのtennon(ダボ)を、2Bぐらいの柔らかい鉛筆の芯でガリガリと鉛筆の粉をこすりつけてください。
その後、mortiseのアルコールが完全に乾くのを待ってからステムを戻してください。
これで相当きつさが改善されると思います。

73 :774mgさん:2006/04/27(木) 00:34:12 ID:W11eKOuM
oldbriars様 >>71です。
早速ご返信ありがとうございました。明日早速トライしてみます。
それと、鉛筆の芯をこすり付けるっていうのは潤滑剤としてですか?

74 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/27(木) 00:36:25 ID:dR5om5K1
Old England 88S火入れ中〜
レストアの過程を写真に撮りました。週末にでも記事書きます。

しかしこれも素晴らしく旨いですのう>Old England
Sasieni製パイプは数本持っているのですが、味がふんわり柔らかく、しかも
濃厚になるというキャラクターが共通しているように思います。
Comoyのあの甘さがストレートに来る感じとは全く別の特性ですが、
どちらも大好きだ!

Comoy's Traditionと並んでベストバリュー中のベストバリューパイプですよコレ。

75 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/27(木) 00:42:38 ID:dR5om5K1
>>73
どもども。
「様」は勘弁してくださいませ(笑)

>潤滑材としてですか?
そうです。ギチギチという音が出るのは主にtennonの滑りが悪くなっているのが
抜けない原因となっていることが多いです。

また、中古パイプは売りに出される前に使用されず放置されていて、そのせいで乾燥が進み過ぎ、
その結果ステムが固くなっていることが多いです。
1−2回喫煙するとステムが元の固さに戻ることもしばしばです。
なのであまりドラスティックな手法(ワックスや油をすりこんだり)は早まって取らないほうがいいと思います。

76 :774mgさん:2006/04/27(木) 02:27:42 ID:22eKlj2E
>>67です。火入れ終わりました。
カーボン塗ったせいか前回のような感動には至らず残念。
チューブ健在な出物があるまでコモイはおあずけ。
次は古そうなサシエニ探しに逝きます。


77 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/27(木) 02:40:04 ID:dR5om5K1
>>76
Briar BluesにOld Englandのスムースが1本入荷してますよ。お値段なんと$25(笑)

78 :774mgさん:2006/04/27(木) 16:30:49 ID:BRL1/+Sq
ebayにステムが酸化しまくりの、戦前物っぽいラスティックが出たので入札しちゃいました。
状態の割に高くつきそうな気配なんですが、幾らくらいが値頃だと思います?

79 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/27(木) 17:12:07 ID:of9a6HCZ
>>78
ひょっとして1dotですか?>ステム変色の戦前モノ

こいつは結構なコレクターズ・アイテムって奴でして、Fishtailロゴでシェイプ名刻印が
ないので年代は1935年以前、しかも1dotですから当時生産量の僅か3%でしかなかった
ヨーロッパ向けモデルです。
おそらく落札価格は最低で150ドル、上がっちゃうと250近辺まであり得るかも
しれません。

80 :774mgさん:2006/04/27(木) 17:55:51 ID:BRL1/+Sq
ありがうございます。
作家物やダンヒルの価格を思えば割安なんだろうけど、、、帰宅したらoutbidのメール届いたりしてるかも。
コレクターではないので無理しないでおきます(-。-;)

81 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/27(木) 18:27:58 ID:of9a6HCZ
サシエニ初体験なら通常のFamily-EraのRustic(70〜150ドル程度)が
いいんじゃないかと思います。

今他にもFour-Dotが数本出品されてますけど、Paypal付加&海外発送しないセラーの方
からなんですよねえ。e-bayではこの方が一番良質な供給源なので悩ましいです。

82 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/27(木) 22:25:34 ID:dR5om5K1
>>71さん

自分のHPにざっくりとしたレストアのやりかたをアップしたので、よろしければ
何かの参考にしてくださいませ。

83 :774mgさん:2006/04/28(金) 21:05:04 ID:4vHoR7SY
レストア参考になりました。
パイプ表面の傷や汚れはどうしてますか?磨くと綺麗になるのは良いけど、古びて良い感じの色が無くなってしまうので悩むところです。

84 :774mgさん:2006/04/28(金) 22:31:47 ID:iZzoWUJu
>>82さん
>>71です。早速写真入りで解説ありがとうございました。
非常に参考になります。好きなものを愛おしく丁寧に扱って
おられる姿が眼に浮かぶようです(^^)

私はというと今日は忙しくてパイプさえ触る時間がとれませんでした・・・
GW明けくらいに挑戦してみます。
しかし、手入れ次第で古いパイプがあんなにきれいになるとは
驚きです。更に喫味がよいとなれば、探す価値がありますね。
今後ともよろしくお願いいたます。

85 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/29(土) 00:11:08 ID:kkRz7pNo
どもども。帰宅してSasieniで一服しとりました。

>>83
スムースパイプの傷や汚れですが、状況によって扱いが変わってきます自分の場合。
・ステイン(染色)が優勢なパイプ(dunhillで言えばbruyereみたいなフィニッシュ)の場合、ステインを傷つける可能性が
あるので傷は我慢します。
・ナチュラルフィニッシュのパイプ(dunhillで言えばRoot)では、特に強烈に煙草のヤニで染まったナチュラルフィニッシュの場合、
染まりは相当堅牢なものでして、600番ぐらいのペーパーで削ったところで落ちはしません。
一度サンドペーパーを掛けて傷を軽減し、2000番→ラッピングフィルムのコンビネーションでノンワックスで光沢が出るところまで
磨いちゃいます。

↓このGBD2本はそうやってサンドペーパーだけで仕上げたものです。想像するに難くないと思いますが、大変に疲れます(笑)
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/gbd9588.jpg
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/gbd315.jpg
#9588 New Eraのほうはリムに焦げがあったのですが、ほとんど目立たない程度まで削り落としてあります。
※サンドペーパーを掛ける際には、オリジナルのシェイプを取るか、キレイさを取るかでいつもかなり葛藤がありますが、
その辺りは各々がたが自分の落としどころを決める必要があると思います。

まあ傷があってもワックスが掛けられているパイプは、よっぽど汚れてでもいない限り、
ワックスが落ちきるまでは基本的に手出しをしない方向です。

それと、へこみや傷に関しては、必殺技としてブライヤーの復元力に頼った<スチームアイロン法>なる技があるのですが、
こちらはまだ試しておりません。ワックスが残っている場合確実にワックス面がパーになる方法です(笑)

86 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/29(土) 00:19:45 ID:kkRz7pNo
>>84
どもども。なにかのお役にたてたら嬉しいです。ステムを捻るときは輪ゴムを
シャンクとステムの両方にぐるぐる巻きにすると力が入りますよ。でも無理は
禁物なので、ダメそうだったらすぐあきらめて再冷凍してください。

自分も初めてレストアにトライしたとき(必要にせまられてですがw)は驚きました。
丁寧に作られた良質のパイプは、一個の生命体のようなもので、
それぞれが強靭な生命力を備えていて、ほんの少し手助けしてあげれば
容易に往時の魅力を取り戻すんですよねえ。レストアのほう、時間があるときに
ぜひ楽しみながらトライなさってください。

87 :774mgさん:2006/04/29(土) 01:04:27 ID:Tj3nkoX0
グランドスラムのアルm(以下略 です。
木肌にラッピングフィルム・・・同士がイタ(^o^)丿
手間かかるけどワックスでは出せない透明感みたいなのが出てきますよね。
自分の場合は新品のハンドメイドに"ワックスで仕上げ誤魔化すんじゃネェ"とか
呪いの言葉をかけながらシコシコやってます。
ってか、もしかしたらこれってポピュラーな技法だったんですか?

88 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/29(土) 01:18:26 ID:kkRz7pNo
どもども同志!

ポピュラーかどうかは知りませんが、子供のころ技術工作の時間に、ニス面をわら半紙で根気良く研磨
するととんでもないツヤが出たのを思い出し、耐水ペーパーより細かい研磨材を検索したらラッピングフィルムに
行き当たりました。しかしとんでもない手間がかかりますよね(笑)マジで手が痛くなったことが何回か。
カルナバワックスはどうせ剥落するものと考えると、べたべた手で触っても布で拭うだけで元にもどる
フィルムフィニッシュは気を遣わずに使えていいですね。

自分も新品作家パイプが届いた瞬間にマウスピースをコンパウンドで研磨するのがクセです(笑)
まあサンドマークなんて2-3回バフがけ→ワックスフィニッシュすれば消えるもんだということなんでしょうが、
高いお金払ってる分そのへんはきちんとしてもらいたいとも思います。
(ブライヤーもエボもまるで鏡面のような仕上げをする作家さんもたくさんおられますが)

89 :774mgさん:2006/04/30(日) 02:12:40 ID:I8nlNvh6
ノーワックスの鏡面仕上げは、短期的な視点で言えば手入れが楽で良いんですけど、
長期的な視点で言えば変色しますよ。手袋をはめて使うとかしないと、
段々手垢で黒ずんでいきます。それにノーワックスで変色すると、
磨き直しても元に戻るとは限りませんしね。
意識的に染め上げに挑戦するとか、変色してもかまわないというのであれば別ですが
5年、10年と長くきれいに使いたいのであれば、
やはり、カルナバワックスで仕上げて、定期的にワックスを掛け直すという、
基本的な方法が(少々面倒ですが)ベストだと思います。
一般的に確立している手法には、やはり、それなりに理由がありますよ。

90 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/30(日) 02:42:12 ID:kLtBcKGZ
まあ、できるだけ新品の時の状態を長引かせたい場合はワックスをかけるべきですよね。
保護という観点から言えばカルナバワックスを掛けなおしていくのがベストだと
いうのはおっしゃる通りだと思います。

ただ、変色に関してなんですが、マットフィニッシュ(ワックスコーティングなし)で
当時販売されていた、おそらく30年以上前のGBD Prestigeが手元にあるのですが、
これは前オーナーの手入れが良かったらしく、手垢による黒ずみは確認されず、
素晴らしい煙草の色によるムラのない染めあがりを見せています。
変色・染め上げというファクターに関しては、日頃の手入れの仕方が長期的なパイプの
美しさに密接にかかわっていると考えています。

自分の場合は、ワックス有り無しに関係無く、パイプを扱うときはあまり油っぽい手で触らないように、
そして吸い終わった後は必ずボウルから水分や油分をポリッシングクロスなどで取り除くことを心がけています。

…とか書くと染め上げマニアのように見えるかもしれませんが(笑)
自分はナチュラルフィニッシュのパイプがあまり好きではなく、染め上げにもそれほど強い関心はありません。

91 :774mgさん:2006/04/30(日) 19:39:51 ID:FFDvPqUN
微妙にスレ違いの話題なのですが、ほかに聞ける場所もなく
恐縮ですが教えていただきたいことがあります。

祖父が昔使っていたビリヤードパイプを復活させたいのですが
火皿から煙道からヤニまみれでそのままではとても使えません。
祖父の遺品なので思い入れはありますが、素人目に見ても安パイプで
さすがに高いお金を出して専門家に頼む気にもなれません。

テンプレ>>2の「Ye Olde Briars」さんにあるレストア法など
参考にしたいと思っているのですが、それ以前にまずステムが外れない状態です。
吸い口からエタノールをつけたモールを何回か通したのですが外れる気配がありません。
なにか良い方法はありませんでしょうか?

92 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/30(日) 20:02:41 ID:kLtBcKGZ
>>91
自分は別にプロフェッショナルでもなんでもないので、あくまで自己責任でお願いしたいのですが、
もし自分が当該の状態のパイプに遭遇したらどうするかを書いておきます。

まず、マウスピースの煙道の出口に何らかの詰め物をして(サランラップでリップをぐるぐる巻きにして輪ゴムで固定)、
ほぼ水平にパイプレストなどに固定します。その状態でボウルからエタノールを注ぎ、エタノールが煙道内に
完全に浸透したのを確認して、そのまま放置します。(ボウル外観のフィニッシュをエタノールで破壊しないよう注意してください)
塩を使わないアルコールメソッドです。これで固着している個所のタール分などを幾許か溶解させるわけです。

一日経てばボウル内のアルコールは全て蒸発すると思いますが、完全にアルコールが蒸発するまで、2-3日放置します。
アルコールを吸うことで木部が膨張するので、それが元に戻るまで待ちます。

2-3日経ったら、>>72で書いたように、パイプをタオルなどでくるみ、冷凍庫に入れて冷やします。
30分ごとぐらいに様子を見ながら、冷凍庫から取り出してステムを捻ってみてください。
ステムを捻る際は、輪ゴムをステムとシャンクにぐるぐる巻きにすると力を入れ易いですが、
一度試してびくともしないようでしたら再び冷凍庫で30分冷却して再挑戦してみてくだい。


…いやー、けっこう古いパイプのレストア方法って需要あるんですなあ。

93 :774mgさん:2006/04/30(日) 20:19:05 ID:FFDvPqUN
>>92
アドヴァイスありがとうございます。さっそく挑戦してみたいと思います。
助かりました。

94 :ordbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/04/30(日) 23:32:43 ID:kLtBcKGZ
Finepipes internationalで、
『Halcyon wax』なる、イギリスの宮殿や美術館、アメリカのスミソニアン博物館などで
使われているという家具・アート等を保存するために開発されたワックスの販売が開始されてます。

ハンドフィニッシュで塗布することが可能で、塗膜は薄く強靭だそうです。
アメリカ(世界?)最高のリペア技術を持っているといわれるパイプ作家、J.T.Cookeが注目し、
Finepipesで実際に使用してのテストが行なわれていたらしいです。

ブライヤの呼吸をさまたげない、とよく言われるカルナバワックスに対してどれほどアドバンテージが
あるのかわかりませんが、面白そうなので近々注文してレポしてみます(笑)

95 :774mgさん:2006/05/01(月) 00:09:38 ID:kq/VnumI
アルミチューブを折った(rです
あれっていくらなんですかね?
ちなみに東急ハンズで売ってる蜜蝋入り練り状カルナバワックス(家具用)を使ってます

96 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/01(月) 00:35:20 ID:RJpKyhSa
1オンス送料込みで$7.00だそうです。>Halcyon wax
海外発送だと送料が別にかかるそうですが。

>蜜蝋入りカルナバ
バフモーターがないと希釈系カルナバで済ますより手がありませんよねえ。
バフモーター欲しいんですが、低速運転ができる奴になるとエライ値段になってしまうのが悩みの種。

そういえば、例のGrand Slamはあれから喫味のほうは改善しませんか?

97 :774mgさん:2006/05/01(月) 01:27:17 ID:kq/VnumI
電動、欲しいですよね。有田さんのHPにタオルでバフがけの代用をする記載がありまして、何度か
試してみましたが。汗、かきますw
私の場合ワックスは汚れ落としの一種みたいな使い方をしてるんで練り製品のほうが都合良いんですが。
GrandSlamですが、修正用に塗った物も含めてカーボン全部剥いたらよくなりました。
トップの焦げも放置して、割り切って気軽に使います。
あとレア物サシエニはやはり200位でOUTでした。
手頃なの、一本ほしいです。



98 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/01(月) 02:04:56 ID:RJpKyhSa
お、良かった良かった>Grand Slam
いっそサンドペーパーで削ってラッピング仕上げしてしまうのは?w>焦げ

SasieniはOld Englandでいいなら
やたらレストアに手間が食いそうなのが2本ほどebayに上がってますが…w
これは自分向きですな。

2本セットで出品されてるFour-Dot Rusticはどちらも状態はよさげですね
どちらも恐らく1960年代あたりの比較的新しいfamily-era Sasieniでしょう
FelstedとWarwickなので、2本セットでお値段150〜180辺りで決着しそう。
200入れとけば勝てると思います。

あとPiperackにFour-Dot Rusticのブルドッグが1本ありますよ。

99 :774mgさん:2006/05/01(月) 02:41:39 ID:kq/VnumI
ありがとうございます。
Piperackのブル、可愛かったので悩みましたが、とりあえずebayの二本セットに
200で入札してきました。
話違いますが>>1さん的にはPetersonとかはどうなんでしょう?

100 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/01(月) 11:53:21 ID:UhpNBszc
>>99
ごめなさいー200じゃ足りなかったみたいです(汗
ギリギリでかぶせられちゃいましたね>sasienix2
言い訳じみますがPiperackのブルは状態かなりいいですよ。
お値段も妥当だと思います。

Petersonは作家物にハマる前は好きだったので結構持ってます
今はあまりイングリッシュブレンド向きじゃないというのと、Pリップにしろ
F/Tリップにしろマウスピースがゴッツすぎる(笑)のが気になって
あまり出番がありませんが。
pre-republicの#999シェイプ(現行の#999ブルムースではなく、author)が
ズッポマリなのでいつかゲットしたいですが。

101 :774mgさん:2006/05/01(月) 12:51:25 ID:kq/VnumI
はは、朝飯食った後で覗いたらOUTしてました。Piperack逝こうかな。
Grand Slam(2本目のほう)ですがステム磨いていたら吸い口側から8mm位ヒビが入っているのを
発見しました。最初はヘアラインかと思っていたのですが多分、出品者も気がつかなかったんだろうなァ。
ちょっと残念。 モール抜き差ししてれば何時か割れるでしょうね。
気を取り直して秘蔵?の4年放置のペリカン詰めてまったりしてます。激馬です。

Petersonも新旧で随分違う物なんでしょうか?

102 :774mgさん:2006/05/01(月) 14:31:58 ID:MoJ2RPRK
DUNHILLのパテント物をコレクションしています。それも、シェルがほとんどですが・・・・。同じオールド・イングリッシュということで、サシエ二にも興味が湧きつつあります。しかし、ラスティックとは、どんなものでしょうか?どうもピンと来ないのですが・・・・。

103 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/01(月) 16:30:04 ID:UhpNBszc
>>101
ちょっと残念ですね>クラック
ホームセンターなどで売っている二液混合式のエポキシパテ(透明の奴)を、
割れ目にしみこませてみてはどうでしょうか。そのまま放置するとどんどん
割れが大きくなっていってしまうと思いますので。

Petersonは、Pre-Republicのものと現在のものではだいぶ質に差があるという話
です。(ここ2-3年で随分改善されたとの噂もありますが)近年のものの
フィニッシュは以前のものより大分格が落ちているとのことですね。
140周年記念のジャイアントベントを買ったのですが、でかいパテ埋めが
あって少々がっかりした記憶があります。
それでも、あのアイルランドらしい無骨なシェイプと質実剛健なパイプの造りは
十分魅力的ですけどね。

>>102
Patent時代のDunhillとは渋い趣味ですね。個人的にあまり現在のDunhillには
興味がないのですが、Patent時代のアルジェリアン・ブライヤーを使用していた
時代の、荒々しいシェルブライヤーはすごく魅力的で、自分もいつか手に入れたい
と考えています。個人的にはQuaintシェイプ(FE, O, P, Rなど)やLBが好きです。

Sasieniのラスティケーションフィニッシュに関しては(そういえばDunhillには
ラスティケーションという概念自体ありませんね)このあたり↓
ttp://invalide.client.jp/pipe/sasieni003.html
ttp://invalide.client.jp/pipe/sasieni005.html
をご覧になっていただければ概要はお分かりになるかと思います。
おそらくPatentを持っていたDunhillのShellフィニッシュを、
Sasieniでコピーしようとして開発された技術なんでしょうが、
これはこれで独自の美しさを持っていると思います。

104 :774mgさん:2006/05/01(月) 17:21:21 ID:MoJ2RPRK
私も、現在のDunhillには、全くといって良い程興味はありません。
Patent時代の使い込まれたシェルには、正に「パイプは持ち主と共に成長する
生命体」としての生命力を感じます。おそらくは、すでに亡くなったであろう、
当初の持ち主が、最初にそのDunhillを手にした時の喜び、手入れをする楽しみ、
そして失意のどん底にあった時にそのパイプと共に過ごした時間。
それらを考えると、同じパイプを愛する者として、手元にあるこの古ぼけた
一本のパイプがむしょうにいとおしくなってしまいます。物云わぬが故に、
いとおしい・・・。古いパイプには、時代を超えて伝わる、パイプを愛して
やまない者同士の心のきづなをかんじてしまいます。

105 :774mgさん:2006/05/01(月) 21:12:29 ID:sEZ/xfXC
なーに言ってんだか アホかいね

古びたパイプに篭った怨霊に犯されているんじゃねーか?



106 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/01(月) 23:37:22 ID:RJpKyhSa
>>104
いや、わかりますよ。
パイプを見れば以前の持ち主の吸い方やクセまでが手に取るように分かる、といった
境地には全然到達しそうにはないですが(笑)、時代と場所を超えてある1本のパイプを
共有するということには、ちょっと言葉では言い表せない「繋がり」みたいなものを感じます。

だって数万本数十万の無数のパイプのなかから、たった一本の、そのパイプを選んだもの同士ということなんですから。

グレッグ・ピース氏も自身のサイトで、estateパイプを共有することに関する決して対面しないもの同士の
目に見えないコミュニケーションについて、美しい文章をいくつか書かれています。

過度のロマンティシズムは脇に置いておくとしても、たとえば1920年代、40年代、60年代の
クラッギーで荒々しいdunhill shell briarのテクスチャには、特にそれが使いこまれた個体の場合、
思わずこういう空想に浸ってしまうような迫力のあるパイプが多いと思います。

107 :774mgさん:2006/05/01(月) 23:49:18 ID:MoJ2RPRK
ありがとうございます。なかなか、古いパイプについて語る場所がなかった
もので・・・。

108 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/02(火) 00:05:42 ID:QrgbE4Oz
そうですよねー。yahoo auctionなどを眺めていると、patent時代のdunhillの
固定ファンの方はけっこういらっしゃるようなのに、日本ではたとえばdatingガイドや
刻印の読み方などを掲載したサイトすら見かけません。オールド物のファンの方たちが
交流する場も皆無に等しいわけで。

自分は若輩者で経験も浅く、まだこの世界の入り口にすら立ったとすら言えないような者ですが、
古いパイプをただたんにアンティーク的な価値で愛しているわけではありません。
ある側面では古いパイプは現在のパイプを凌駕しているところもあり、またある側面では
古いパイプは現在のものよりもより美しい、と感じるからなのです。

そしてdunhillだけでなく、オールドイングリッシュには多数のあまり知られていない非常に品質の高い製品を作る
メーカーがかつて存在していたのです。そういったメーカーの素晴らしいパイプを、もっと多くの方々に知って欲しいと
思い、微力ながらウェブサイトなどを作っております。>>107さんもたとえばSasieniのパイプに、機会がありましたら
是非触れてみてください。オールドdunhillと同じ位、素晴らしい、愛用できるパイプになると思います。

109 :101:2006/05/02(火) 00:59:06 ID:T8EsH169
PipeRackのサシエニブルドッグ頼んじゃいました。
あと、ひびの入ったステムの件ですが、エキポシが含浸してくれません。
無理して壊してしまいそうなので。
1割り切って使い倒す
2ひびの事を明記した上でヤフオクでコレクターに安値で譲る
>>1さんのレポを待ってステムの複製を頼んでみる。
何れかにしようと思います。

>>104さんや>>1さんの言われるような事をネガティブに受け取る人は、パイプに
限らず「中古」とか「骨董」がダメなんですよね。
私の知人にも中古品は「前の所有者の人生の一部を引き受ける様で」しんどいと
いう人がいます。どちらに傾くにせよ、豊かな感受性の持ち主である事は同じですよね。



110 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/02(火) 01:21:13 ID:QrgbE4Oz
>>109
わー逝きましたか。
イイナー"Melton" Rustic。あれ真剣に買うかどうか迷ったんですよね。
Ashfordを売ってくれたコレクターがPatentのBrooklandsあるけどどう?と
オファーしてくれたのでそっちに逝きましたが(笑)
Four-Dot Rusticはボウルトップにまでカービングが入ってるので、ぱっと見
ボウルトップの状態が良くない様に写真では見えますが、自分の見る限りこの個体は
かなりキレイだと思います。ラインカービングも美しいし。いい買い物だと思います。
自分の持っているSasieniは6本が6本、不思議なことに同じ傾向の味わいでして、
特にイングリッシュミクスチャーのコクを増幅するような性格があるように(個人的には)
思います。109さんが触れてらしたButera Pericanなんか、もうベストマッチだと思いますね。
ワクテカしてお待ちください(笑)。届いたらレポキボンヌ。

あら、エポキシ通りませんでしたか。ちょっと状態が想像がつかないのですが、細い縫い糸の
ようなものを割れ目に挿し込んで割れ目を広げるなんてことは不可能でしょうか。

リプレイスメントステムのほうのレポのほうは、ちょっとお待ちください(笑)
なんか写真資料とかを揃えるのがちょっと手間取っておりまして。
できればGW開けあたりにアチラに当該パイプを発送しようかと思っております。

いやー、自分そういえば、古着も古本もほとんど買わない人で、パイプも最初は中古なんて
考えるのも恐ろしいと思っていたのですよ。それがいつのまにやら…
つまり、ちゃんとレストアすれば自分のような神経質(でもないか)な人間でも十分中古パイプを
楽しめるってことですよね。


111 :109:2006/05/02(火) 02:40:00 ID:T8EsH169
アップ初めてなんで。
ひび わかりますか? 下手に弄ると割れちゃいそうで・・・

http://makegumi.no-ip.info/loader/src/makegumi0455.jpg


112 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/02(火) 03:03:05 ID:QrgbE4Oz
>>111 あーなるほどー。割れ足が短いので広げることは不可能なんですね。

あまり無責任なことは言えないのですが、
エポキシを割れ目の上に長く伸ばした状態にして、
割れた個所の片方だけを押し下げるようにして、少しでも割れ目の切断面にエポキシが付着するようにできれば、
エポキシパテは強力なので十分な強度でもって割れ目を接着できると思います。
押し下げた割れ目が復元力で戻った後で割れ目を左右から圧着しながら余ったエポキシをふき取れば、
術後も表面はキレイになるかと。
その後輪ゴムでぐるぐる巻きにして1日ばかり放置すればイケると思います。

もしエポキシ部が盛りあがったりした場合は、サンドペーパー+コンパウンドで完全にツライチにできると思います

#今briar bluesのMikeさんに、バフモーターを使った場合のポリッシングのコツをメールで教えてもらっていました(笑)
サンドブラストやラスティックフィニッシュのパイプには、1500RPMでも速過ぎるそうで、500RPM位が理想的だそうです。
そのくらいの遅さだと、ブラストの凹部にもワックスが入りこんでピカピカにできるそうで。
うーん、0RPMから速度調整できるバフモーターじゃないと、パイプには向かなさそうですな。

113 :774mgさん:2006/05/03(水) 08:52:27 ID:1g3SPPee

なるほど、ここはメーカー中古パイプのリペアスレだったんですね。



114 :774mgさん:2006/05/03(水) 09:30:20 ID:5h+g8IQ7
>133
IDがしょんべんの君はなぜいちいちつまらないレスをするの?

いま流行の、周りを見下さないと自己の存在意義確立できないタイプの人?

115 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/03(水) 15:09:31 ID:V5dlK77Q
まあまあ。

オールドイングリッシュを扱う上で、リペア技術は必須となりますからとても大事です。
ここでの話題をその他のメーカーの中古パイプに適用して頂くのに何の問題もありません。

と今届いたばかりのSasieni two dot 88Sをチェックしつつカキコ。

116 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/03(水) 22:10:38 ID:V5dlK77Q
ふー。Sasieni Two Dot 88S、やっとレストア終了。半日仕事ですわ。
しかし今回はこれまでにないいい仕上がり。
到着したときはけっこうアレな状態でしたけど。

今回初めて、スチームアウト法にトライしてみました。
ハンドリングマーク程度なら十分消せることが判明。
ただし、その部分のタールによる染まりが薄くなるというデメリットがあるので、
結局ボウル全体をサンディングして色調を整える必要が出てきますな。
結局フィルムフィニッシュして、後々カルナバワックスで仕上げる予定です。

117 :774mgさん:2006/05/03(水) 22:19:50 ID:Q6Nsrsch
>>113
〜スレというより>>1さんのブログですね。


118 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/03(水) 23:05:37 ID:V5dlK77Q
もし興味が沸いたら何かしら書きこんでいただけるとウレシいです。

そういえばステムが抜けない症状の方がお二人ほどいらっしゃいましたけど、
その後どんな感じでしょう?抜けましたかね。

119 :91:2006/05/04(木) 12:29:24 ID:m8Z95XXE
ステムの外し方をうかがった者です。
おかげさまで、エタノールをボールから流し込んで置いただけで外すことができました。
その後ソルト+アルコールメソッドでクリーニングしたんですが、
カーボンの下から巨大な焦げ跡が出てきてショボーン…
そういえば祖父はシガレットばかり吸っていたし、
パイプはあまり上手くなかったのかも。

古い焦げ跡なので、アルコール臭が抜けたら大丈夫かどうか一服してみます。

120 :774mgさん:2006/05/04(木) 17:12:31 ID:wpbLgAHf
報告と質問があり投稿します。

<報告>
先日3本目のダンヒルを中古で入手しました。
マウスピースには噛み跡がっちり、ボウルトップにはタールがこびりついて、
かなり汚れていたのですが、濡らしたティッシュでなでていたらそこそこ
きれいになってきました。
パイプ本体はグループ4のビリヤードBruyereです。
使ってみると自分の犬歯があたる場所と違う位置に噛み跡があるので少々
違和感があるマウスピースですが、木自体が乾燥しているのかとても
タバコがおいしく感じます。

<質問>
PAT. NO. 417574/34 0と打刻されているので1950年製だと分かるのですが、
そのすぐ隣に大文字でNRと刻まれています。
これって何の意味を指しているのでしょうか。


121 :774mgさん:2006/05/04(木) 22:53:57 ID:9rmtsODX
>120
そのグループ4のBruyerは、銀巻き等ではありませんか?

122 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/04(木) 23:21:44 ID:4dvRyfSJ
どもども。

>>119
あ、抜けたんですね良かった。>ステム
焦げ跡は、古いものなら臭いは抜けている可能性が大きいです。
自分もボウルの壁面の面積が半分焦げでこそげ落ちているパイプを所有していますが(笑)、
古いものだとまったく喫煙に支障はないです。一度吸ってみて臭いの有無を確認してから
処置に取りかかったほうがよろしいかと思います。焦げをこそげ落とすのは、ボウル壁が薄くなる危険性も
ありますので。

何にせよ思い出深いパイプですので大事にしてあげてくださいませ。

>>120
済みません、dunhillはあまり詳しくないので…。一応手もとの資料をあたってみましたが、dunhillの
イレギュラーなスタンプとしては、H.W(Hand Worked) D.R(Dead Root) OD(Own design) Collectorなどが
知られいることが分かりましたがNRというものは見当たりませんでした。
ただ、dunhillにはQuaint shape(OD=顧客の注文によるオリジナルシェイプがレギュラー化したもの)として、
1文字〜3文字のアルファベットのシェイプナンバーをもつシェイプがあります。例として

CK(author)
EC(canadian)
EK(foursquare)
EP(canadian)
ES(canadian)
FE(Prince)
FET(Prince)
HA(Apple)
K(Apple)
LB(large billiard)
LBS(large billiard)
M(Belge)
MA(small canadian)
O(bulldog)
OP(bent bulldog)
P(bent bulldog)
R(pot)
RL(pot)
V(Brandy)
VA(Prince)
X(Cutty with spur)
Y(billiard with spur)
Z(Poker)

などがあり、「NR」もこの一種かもしれません。
Quaint shapeでNRというのはまだ見たことがないのですが、もし何処かで別のサンプルを見つけることが
できたら報告します。

#ボウルトップのタール付着は、布の端切れ(いらなくなったTシャツなど)を軽く濡らして
ゴシゴシこするほうが、ティッシュでやるよりも簡単にキレイに落ちることを昨日ハッケンしました。
試してみてください。


123 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/04(木) 23:43:50 ID:4dvRyfSJ
オールドdunhillに詳しい方いらっしゃいましたらヘルプお願いします〜>「NR」の刻印

124 :774mgさん:2006/05/04(木) 23:50:10 ID:wpbLgAHf
120です。こんばんは
> 120
銀巻きとかではなく普通の仕上げでした。
マウスピースは黒ではなくあめ色です。
ただしすでに変色して黒っぽくなっています。
デザイン的には現行のグループ4のビリヤードよりも
マウスピースの長さが短く、またボウルの高さも短く
コンパクトに感じます。

> 121
シェイプナンバー情報ありがとうございます。今後の参考にさせていただきます。
NRについては自分でも調べてみます。分かったら報告させていただきます。
それからタールの取り方のコツについても感謝です。
地肌が見えるくらいまで取れました。
ただいま桃山一服中です。ぷかー♪

125 :774mgさん:2006/05/04(木) 23:53:40 ID:wpbLgAHf
また120です。
124の書き込みにおいて示した発言番号がずれていました。
> 120 → 121
> 121 → 122
が正しいです。すみません。

126 :oldbirars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/05(金) 02:00:30 ID:gVMgbcFf
>>125
できましたらPat No.以外にも全ての判別可能なスタンプを書いていただけると嬉しいです。

127 :774mgさん:2006/05/05(金) 02:03:44 ID:bLQHCfy+
>>120
それって現行のチェスナットのような、模様のはいったマウスピースでは
ありませんか?たしか、ボーリング・ボールとかって愛称(?)がついて
いたような・・・。

128 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/05(金) 03:29:25 ID:gVMgbcFf
一応quaint shape(数字でなく文字で表されるのでLetter shape)の写真つき
リストを貼っておきます

ttp://www.pipewolf.com/my%20collection/letter%20shapes.htm

NRというものはここにはないですが。

129 :774mgさん:2006/05/05(金) 07:26:03 ID:i/csD2Rz
120です。おはようございます。アーリー・モーニングとダイエット・ペプシで
朝のひと時を満喫中です。

>>126
咥えた時の位置を基準として右側
上段 MADE IN ENGLAND 0 ← 0はアンダーバーつきのゼロ
下段 PAT. NO. 417574/34 NR
ただし「NR」は上段と下段にまたがっています。

左側
(4)←丸の中に4 DUNHILL 改行 LONDON

>>127 コメントありがとうございます。
しげしげ眺めてみましたがマーブルには見えないです。
単に変色してしまっているせいかも知れませんが。。。。

>>128
写真資料ありがとうございました。発見がありました。
シェイプは写真下段左から2つ目と同じです。仕上げだけが違います。
ボウルの高さやマウスピースの長さも同じ比率でした。

130 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/05(金) 15:51:34 ID:gVMgbcFf
>>129
お聞きしたいんですが、
当該パイプのフィニッシュはBruyereで間違いないでしょうか?レッドプラムのBruereカラーで染色されていますか?
煙草の煙で濃い色に染めあがったRoot Briarの可能性はないでしょうか。



131 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/05(金) 17:05:22 ID:gVMgbcFf
うーん、フィニッシュを示すA(Bruyere) R(Root Briar)などの短縮コードは
通常 DUNHILL LONDON の横に来るみたいですし、他にシェイプNo.を示す
数字などがないことを考えると、"NR"はやはりLetter Shapeの一種なんですかねえ。

"N""R"が2行に渡っていることから、それぞれ別のものを示すコードである、という線も
捨てきれませんが、以下仮説。

●極初期(1930年代)のMortoring Pipe(ドライブ用パイプ)に、"N"のシェイプナンバーを
持つパイプが存在する(シェイプは典型的なchimney)

●Letter Shapeは、二つのシェイプを掛け合わせて別のシェイプを作ることが多々ある。
その場合、シェイプナンバーは元となったシェイプの組み合わせとなる。
例) O(bulldog)+P(1/4 bent bulldog)=OP(1/8 bent bulldog)

●よってシェイプNとシェイプRの掛け合わせでシェイプ"NR"が作られる

あくまでも仮説です。

132 :774mgさん:2006/05/05(金) 18:46:31 ID:i/csD2Rz
120です。調べていただいて恐縮です。
>>130
> レッドプラムのBruyereカラーで染色されていますか?
はい。染色してます。Root Briarとは違うものでした。
>>131
貴重なコメントありがとうございます。
自分でも明日、菊水に行って葉っぱ購入のついでに聞いてきます。
んで報告いたします。
おじいちゃんのベテラン店員さん居てくれたらイイナー。


133 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/05(金) 18:51:10 ID:gVMgbcFf
判明したらぜひ報告おねがいします〜

134 :774mgさん:2006/05/05(金) 18:57:49 ID:i/csD2Rz
120です。
>>129
>ただし「NR」は上段と下段にまたがっています。
表現が下手ですみません。実際はこんな感じです。

MADE IN ENGLAND 0 |\ | |⊃
PAT. NO.417574/34 | \| |\


135 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/05(金) 19:18:01 ID:gVMgbcFf
ああ、それはttp://www.pipewolf.com/my%20collection/letter%20shape%20fotos/orr.jpg
↑これと似た感じの刻印ですね

やっぱりLetter shape"NR"ですかねえ。ひょっとするとかなりレアアイテム?

136 :91:2006/05/05(金) 21:44:42 ID:YCMr0gb6
おお、なんだか面白いことになってきましたね。

オールドブリティッシュ系のパイプについては知識もなく
持ってもいなかったのですが、このスレでレストア法をうかがってから
ちょっと興味が湧いてきました。
>>1さんのサイトを拝見しましたが、シンプルで無駄がないようでありながら
繊細な美しさを持つシェイプの数々に思わず見惚れてしまいました。
特にComoyの Tradition #256 Author、衝撃的です。
最近はこういうシェイプは全く見ませんがこんなに美しいのに
何でどのメーカーも作らないんでしょうかね?
時代遅れだと思われてるのかしら。

>>122
今日、バージニア物で再ブレイクインしてみました。
塩の味が思いっきりしましたがw、焦げ臭さは全くなく
なかなか美味しくいただくことができました。ありがとうございます。
これから常用ラインナップに加えて大切にしていきたいと思います。
ちなみにこのパイプ"Imported briar""SportsMan BLUE SEAL"と
刻印がありました。検索してみると、どうも"Imported briar"というのが
メーカー名でイタリア製っぽいです。…やっぱスレ違いか(汗

137 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/05(金) 22:45:01 ID:gVMgbcFf
>>136
あ、大丈夫でしたか>焦げ
塩の味は仕様です(笑) 一回喫煙すれば次からは感じられなくなると思います。
古いパイプも、(もしそれまでホコリをかぶったまま放置されていたとしても)一旦『使える』となると
途端に愛着が沸き始めるのは人情です。ローテーションの一角を担わせてあげてください。

で、SportsManですが、この名前を持つブランド/シリーズは結構たくさんあるんですが、
これはおそらくSasieniなどの輸入元を努めていたアメリカのJohn Hudson Moore Ltd.の
オリジナルパイプではないかと思います。製作年代は1940年代まで遡れるかもしれません。
Imported briarは単に材料を(イタリアから?)輸入したことを示す刻印だと思います。

グレッグ・ピースの定義によると、authorとは
・1/4bentの太いシャンク
・やや高さを増やされたprinceボウル
ということですが、現在ではなぜか1/4bentの太いシャンク、というのをほとんど見かけませんね。
確かに軽量化という側面では時代遅れなシェイプなのかもしれませんが、咥えたときのバランスは
正直トップレベルだと思います。
20世紀初頭に"Moose"と呼ばれていたBull Mooseの原型みたいなシェイプがあるのですが、
Comoy's #256はSasieni Ashfordなんかよりも"Moose"の特徴をよく残しているシェイプですね。
あまりにも最近見かけないシェイプなので、お金に余裕ができたらどこかのパイプ作家に頼んで#256の
レプリカを作ってもらうという計画を現在考えています(笑)


138 :774mgさん:2006/05/06(土) 00:01:07 ID:YCMr0gb6
>>137
塩味は気にしなくていいんですね。ありがとうございます。
"Imported briar"っていうのはそういうものだったんですね。
ebayで検索するとずらーっと出てくるので「変な名前…」と
思いつつ社名だと判断してました。まあ輸入ブライヤーなんて社名
普通に考えればないかw

>Author
ブルムースと同じ起源を持っているんですか。
ブルムースではBCやピーターソンあたりが
比較的太いシャンクのものをラインナップしているようですが。
とはいえComoy's #256のシャンクからボウルにかけての肉感的なラインを見ると
やはり似て非なるものですね。


139 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/06(土) 00:52:51 ID:lrgS68KG
Petersonの現行#999シェイプはbull mooseですが、
1950年以前はmooseでした。

1942年のカタログ
ttp://pipepages.com/pics/gy6.jpg

それが1950年代に入ると、ブルドッグの2本ラインが刻まれるようになり…
1957年のカタログ
ttp://pipepages.com/pics/rog3.jpg

現行ではこういうシェイプになっています
ttp://www.peterson.ie/img/product_big/253_big.jpg

こういうシェイプの変遷を辿ってみるのもなかなか楽しいです。

140 :774mgさん:2006/05/06(土) 15:01:57 ID:sejXgFfx
そういえばCOMOY'Sの#256、eBayに出てますね。
日本人もbitしていたみたいですけど・・・。
あれも程度は良さそうですね。

141 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/06(土) 15:31:48 ID:lrgS68KG
>>140
まじで?!

ってほんとに出てるし!あーやばいなあ。
最近Sasieniしかチェックしてなかったんですが目を少しでも離すとこれですよ。>ebay
しかもExtraordinaireの#324も出てる…ゲフゲフッ

状態かなりいいですねえ。ボウル底のへこみはスチームアウトで消せそうだし。
気になる方は逝ってみては?

142 :774mgさん:2006/05/06(土) 15:49:15 ID:gXwc5bsB
>>140
ebay初体験だけど逝ってみようかと。

ただ気になるのは3ピースCロゴのエボナイトロッドが欠落しているように見えることですね。
sellerは大丈夫だといっていますが…

143 :774mgさん:2006/05/06(土) 15:53:09 ID:sejXgFfx
>>141
あなたのホームページのと、色違いですか?
気にはなりますが、ダンヒル・シェル、何本も逝ってますから
残念ですが今回はパス!
#256ってサンドブラストもあるんですかね?
シェル・フリークの私としてはそれが気になります。

144 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/06(土) 15:59:07 ID:lrgS68KG
>>142
うーん、Cの切り欠きを構成する黒のエボナイト棒が変色しているか、
傷がついているか程度で、恐らく軽くサンドアウトすればキレイになるレベルだと
写真からは見えます。

ひとつアドバイス。
終了間際にスナイパーが入ってきますので、もし自分が本気でGETする場合なら、
現在の価格の三倍くらいの値段をbidしておきますね。
ebayは希望的観測は厳禁で、コレいいな、と思ったアイテムは必ず誰かがマークしています(笑)
勝つためにはやはりややオーバー目の価格をbidするしか方法がないです。

145 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/06(土) 16:06:01 ID:lrgS68KG
>>143
>色違い
そですそです。Traditionは戦後になると、自分がHPに掲載しているダークワインレッド系のステインと、
ウォルナットブラウン系のステインの2種類がよく見られるんですが、今回のこれは後者ですね。

理論的には全てのシェイプが作られる可能性があったLondon Pride, Royal, Sandblast, Tradition
(Grand Slamはベントシェイプなのでなし)の各グレードで#256は存在するはずなのですが、まだ
見かけたことはないですね。しかしSandblastの#256なんか出てきた日には気絶しそうです。

146 :774mgさん:2006/05/06(土) 16:12:47 ID:gXwc5bsB
>>144
アドヴァイスありがとうございます。

3倍!というと138$かー。存外手ごわいですねw
まあまずは実践ということで、いろいろ考えながらやってみます。

147 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/06(土) 16:14:29 ID:lrgS68KG
シェルフリークの143さんはこんなのどうですか。

ttp://cgi.ebay.com/Comoys-Sandblasted-Liverpool_W0QQitemZ9316134273QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem
ttp://cgi.ebay.com/COMOYS-EXTRAORDINAIRE-vintage-estate-Pipe_W0QQitemZ9315701002QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

下の188はかなりヤバ目の大柄なstack/chimneyで、かなりレアです。


148 :774mgさん:2006/05/06(土) 16:16:36 ID:sejXgFfx
>>145
そうですか〜。黒光りしたSandblastだったら、さぞや精悍でしょうね。
煙草もクールで美味しそうだし・・・。
精悍さとクール・スモーキング、そして気兼ねなく外でも使える気軽さが
Sandblastの魅力ですね。それにスムースより安めだし・・・。

149 :774mgさん:2006/05/06(土) 16:36:41 ID:sejXgFfx
>>147
いいですね〜。chimneyはダンヒルのcantedした古いものをもっていますが
どうも喫い終わるまでに時間がかかりすぎて・・・。余程時間に余裕がないと
火を入れられません。
でも、これも精悍でとても良いですね〜。
根が嫌いではない(大好き)ので見ると欲しくなってしまいます。
ダンヒルとの喫い味の比較もしてみたいし・・・。
う〜ん。


150 :774mgさん:2006/05/06(土) 17:14:33 ID:sejXgFfx
>>146
eBayでの入札に関して、経験上のTIPSを・・・。
例えば、同じ$138で入札するにしても一度に$138でbidしないで
現在価格と$138の間を5〜10回位にわけてbidします。
要は他のbidderに対して、本気で買う気があることを示すことなのです。
普通、bidderはHistoryを参照して、手強いbidderがいないかチェックして
います。当人も本気で欲しい場合は別として、どちらでも良い場合には
本気で買う気があるbidderがいる(高くなる)場合には手を引いてしまいます。
私のようにダンヒルという狭いセクションで長くbidしていると、たいがいは
同じbidderとバッティングしますから、自然とそのbidderの趣味や好み、
さらには経済力も分かってきます。このbidder相手ならこれ位で・・・とか。
逆に手強い相手には、あえて勝負をせずに降りてしまうこともあります。
まずは、参考までに・・・。

151 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/06(土) 18:24:19 ID:lrgS68KG
>>150

なるほどー。
historyに現在の価格以上のbidがビシビシ入力されていたら、
「おわ、コイツガンガン値段自分で修正してやがる!」と他人は思いますからねえ。
そうやって「あわよくば」の本気でないbidderを遠ざけるわけですね。
参考になります。

>>146
ちなみに先週、Traditionの#284というかなりレアなbullmooseシェイプを落札したのですが、
そのときは直前まで50ドル近辺で推移していた価格が、終わってみたら132ドルまで逝ってしまいました。
どうしてもそのシェイプは落としておきたかったので、オーバービッドで200ほどブチこんでおいたのですが(笑)

Traditionは人気のないシェイプなら20ドルぐらいで落札できるのですが、やはりレアなシェイプとなると
Comoyコレクターの人達が腰を上げてくる感じです。
#256はやはり…レアなほうでしょうね。

152 :774mgさん:2006/05/06(土) 19:30:30 ID:sejXgFfx
>>146
そうでしたか〜。そうしたら、その時に直前にbidしてきた連中はかなりの
Comoyコレクターでしょうから、メモしておくなりして記憶しておいた方が
良いでしょう。好みや趣味が似通っているはずですから、次回もおそらく
バッティングするでしょうし・・・。
現在は、かなり円高になっていますから、eBayでの買い物も割安で
よいですね。

153 :774mgさん:2006/05/06(土) 23:52:50 ID:SHp6YTgm
帰ってきた120です。
銀座の老舗のパイプ屋さんに行ってNR刻印のダンヒルBruyere現物を
みてもらいました。
ベテラン店員さんに1900年当時の資料から調べてもらったのですが、
NRの意味する内容は分かりませんでした。
今後ロンドンに行くときスペシャリストに聞いてみるとのこと。
多忙の中、丹念に調べてくれたベテラン店員さんに感謝。
またマウスピースをその場でバフがけしてくれて、あめ色と思っていた
ものの実は美しい漆黒のマウスピースが元の色を取り戻しました。
NRにつきましては結果が分かりましたら改めましてご報告します。



154 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/07(日) 00:41:57 ID:oKXMvish
>>152
なるほど敵を知れば百戦危うからずですな(笑)
無駄なお金を使わないためにも重要ですから今後心がけてみます。

>>153
おつかれさまです〜

そうですか分かりませんでしたか…。
でも銀座老舗のベテラン店員さんすら見たことのない刻印となると、かなり
稀少なものであることは間違いなさそうですね。
マウスピースも色が戻って、一段と精悍さが増したんじゃないでしょうか。
もし可能でしたら、どこかに当該Bruyereの写真をアップなどしていただけると
今後の参考にできますのでよろしかったらぜひ。

155 :774mgさん:2006/05/07(日) 00:50:31 ID:utqfvuzV
>>111 です。
>>1さんごめんなさい。せっかく教えてもらったエキポシ作戦、一回目はとりあえず成功したのですが
いまいち仕上がりが不満だったので二回目やったらパキンと欠けてしまいました。
ABS接着剤で貼り付けて養生中です(泣
ちょっとご無沙汰している間にいろいろ盛り上がってますね。
以前は#256のようなシェイプはアンネユリエの脚みたいで興味なかったのですが、
HPの写真や解説みてたら段々欲しくなってきちゃいましたよ。ミーハーですねぇ。
今e-bayに出てる奴には参戦しませんが、いずれ一本逝こうと思います。
これからもいろんなOldPipeの魅力、紹介してくださいね。

156 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/07(日) 01:15:41 ID:oKXMvish
>>155
ありゃ、割れちゃいましたか(TT)。
『動いているものは触るな』の原則?(笑)
bar-logoのComoyは年々少なくなっていくのが現状ですので、
できれば接着するか、リプレイスメントをするにしてもオリジナルのステムは保存して
置いてくださいね。
といってもリプレイスメントの値段を考えると、GSならebayでもう1本買えちゃいそうですが…。
でもそろそろSasieniが届いちゃいそうですな(笑)

Comoy #256を最初に再発見したのはグレッグ・ピース氏でありまして、私は後追いしただけですが、
もともとChubby系が好きなこともあり(Petersonを買っていたときは#03ばかり何本も…w)、ズッポマリでした。
なんというか、このComoy#256もそうなんですが、クラシックシェイプの中にはこういった
「こんなものがウン十年も昔にあったのかああ!」と叫びたくなるような斬新というか、独特というか、魅力的な
シェイプがたまにありまして。

たとえばGBD#9438/#9242(ttp://www.glpease.com/Pipes/Collection/Images/GBD4.jpg)とか。

現在のフリーハンドパイプを見なれた目にもこれらのパイプは新鮮で、そういったものを発見していくのも
オールドパイプの楽しみの一つでもありますね。

なにより一番楽しんでいるのは自分ですので、これからもあまり財布を破壊し尽くさない程度に探求を続けるつもりです。

…146さんが#256戦に参戦したっぽい(笑) グッドラック!


157 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/07(日) 06:17:25 ID:oKXMvish
うーんcomoy#256戦の行方が気になるけど寝ます〜ノシ

158 :774mgさん:2006/05/07(日) 06:37:51 ID:xHEzIOJT
>>1さん
「(笑)」はどうかと思いますよ。
無責任なアドバイスは控えたほうがいいのでは?

159 :146:2006/05/07(日) 08:42:39 ID:UaO4VVW5
comoy#256戦あえなく敗退…orz
念のためclose直前に100ちょっとまで積んだんですが、甘かったですね。
また出てきたらもっと資金を準備して再挑戦します。

>>1さん、>>140さん
アドヴァイスありがとうございました。


>>157
お気遣いありがたいのですが、私自身はどうとも思っていません。
そもそも>>1さんも>>140さんも
無責任どころか大変親身になってアドヴァイスしてくださいました。
そんなに考えすぎないで、スモーカーらしく気楽にいきましょうよ。



160 :774mgさん:2006/05/07(日) 08:44:22 ID:UaO4VVW5
あ、上の>>157あてのレス間違えました。

正しくは>>158あてです。

161 :774mgさん:2006/05/07(日) 08:55:48 ID:xzEX+DJh
SAGE
<<158
確か、自己責任でって書いてましたよね!書いてなくても、大の大人がすることなのですから自己責任が当然です。それも、一回めは成功しているのですから…。あのアドレスを無責任といってしまえば、この板の更なる発展はあり得ないのではないでしょうか?
この板はちゃんねる内でも稀に見るアカデミックな雰囲気に包まれた良板ですよ!あなたが一言いいたいのも分からなくもありませんが、発展の為には冒険も必要なのでは?

162 :774mgさん:2006/05/07(日) 09:47:45 ID:hn7xACe6
120です。
自己レス>>153 多忙の中、丹念に調べてくれたベテラン店員さんに感謝。
そして何より貴重な文献情報を真っ先にお知らせいただいた
oldbriarsさんにこころからお礼申し上げます。
本日も良きスモーキング・デイでありますやうに to みなさま


163 :774mgさん:2006/05/07(日) 09:48:57 ID:xzEX+DJh

×アドレス
〇アドバイス
失礼!

164 :774mgさん:2006/05/07(日) 11:28:30 ID:3al8IvGZ
>この板はちゃんねる内でも稀に見るアカデミックな雰囲気に包まれた良板ですよ!

プッ!(笑) ここってオタクblogでしょ?

165 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/07(日) 13:31:27 ID:oKXMvish
どひぇ〜! 170ドルまであがっちまいましたか。

もし自分がbidしていた場合、200は入れておくつもりだったんで勝つには勝てたんでしょうが、
はたしてcomoyのTraditionに170ドルの価値があるかといえばかなり疑問で、けっこう後悔することになったかも。(笑)
今回のwinnerの方は明らかに「出し過ぎ」でしょう。
とはいえ、レアシェイプの底力をまざまざと見せられた一戦でありました。

今回は残念でしたね。
でもなんだかんだいいつつ、半年ほどの間にこれで三本ほど#256が出品されていますので、
辛抱強く待てばまたチャンスは巡ってくると思います>>159

#ちなみに参考までに。
自分の#256は1本目は$55
(これはPaypal使用不可のオークションだったためマネーオーダー/小切手での送金が嫌われて安目になったのだと思います)
2本目はセラーに直接交渉して$85(リプレイスメントステム)
でした。ebayerとしては、マネーオーダー(国際送金為替)での送金法を知っておくのはアドバンテージかもしれませんね。
こんどサイトのネタにでもします。

GW最終日なので今日は耳から煙が出るほどパイプを吸ってやる(笑)

166 :146:2006/05/07(日) 20:39:36 ID:UaO4VVW5
>>165
>今回のwinnerの方は明らかに「出し過ぎ」でしょう。
私もそう考えて自分を慰めておりますw
oldbriarsさんが落としたときの値段を考えると、
sellerはここまで値が上がると思っていなかったかもしれませんね。
これもオークションの醍醐味というやつでしょうか。

そういえばサイトも更新されたんですね。
>>91で質問させていただいた時にも大変助かったレストアTIPS集、
さらに詳しくなっていて興味深く拝読しました。
国際送金為替についても楽しみにしております。


167 :774mgさん:2006/05/07(日) 23:15:37 ID:xzEX+DJh
>>166[SAGE]
まあ、中古バイプの価格なんてものは元来有って無いようなモノですからね〜。趣味のモノですから…。
どうしても欲しいとなれば、いくらでもbidしてしまいますし、いらないとなれば$1でもいらないと…。
そんなモノではありますまいか?

168 :774mgさん:2006/05/07(日) 23:37:17 ID:YREHmVID
>>167
そう単純ではないよ。
需要と供給のバランスで価格は変動するし、
bidderには転売目的の連中も沢山いるしな。
オクはどこも純粋に趣味の売買の場とは言えないよ。
実際、日本のヤフオクのパイプ出品者にはebayからの転売組は山ほどいるし。
特に、dunhillの値が下がらないのは転売組の影響が大きいよ。
Charatanなんかも、最近は異常な高値が付いてるしね。
ほんの数年前まで、状態の良いレストア済みのLane時代のスタンダードなスムーズが、
80$以下で買えたのに、今だと120$以上は平気でするしなあ。
オクが純粋に趣味としての売買の場であったなら、
たぶん全体的に3〜4割は価格が下がると思うよ。

169 :774mgさん:2006/05/08(月) 00:12:20 ID:YKQedyuF
>>168
167ですが、確かにそうかもしれませんね。
やっぱりパイプって静かなブームなんでしょうか?
先週、新宿のKに行った時に若い店員が「結構、若いお客さんが買っていきます。」
とか言ってましたけど・・・。

170 :774mgさん:2006/05/08(月) 02:15:28 ID:YKQedyuF
>>168
さっき、ヤフオクのぞいてみたんですけど、パイプに関しては大したモノは
あまりないですね〜!
果たして、山ほどの転売組がいるのかしら?
本当にいるのなら、もっと売れ筋の良いパイプがワンサカ出てても良さそう
なモノですが・・・。それとも、日本の転売組っていうのはパイプに関しては
あまり知らないシロウトさんなのかな?
転売組っていってもあれじゃあ、商売はオロカ、小遣い程度にもなりはしませんね〜!

171 :774mgさん:2006/05/08(月) 14:39:54 ID:wCHbu1il
>>170
ちょっと違うなあ。
>もっと売れ筋の良いパイプがワンサカ出てても良さそう
売れ筋と言っても日本のヤフオクで売れないと話しにならないわけだからね。
日本のヤフオクでパイプを購入する層の中心というのは、
海外通販をやったこともなく、作家と言えばミッケ、イバルソン辺りしか知らない人達な訳です。
で、そういった層に売れるパイプと言えば、一にも二にもdunhillな訳です。
なにしろ、ebayでは誰もbitしないような屑dunhillが飛ぶように売れるんですから、
こまめにやればぼろい商売だと思いますよ。
まあ、日本のヤフオクに出品されてるdunhillの少なく見ても半分以上は、
海外のオクからの転売品と見て間違いないでしょうね。

172 :774mgさん:2006/05/08(月) 15:08:20 ID:YKQedyuF
>>170
でも、その割にはdunhill、少なくないですか?
昨晩の時点で3〜4本しかなかったような・・・。
で、スレ的に考察して、オールド・イングリッシュみたいなパイプは
オクでは需要はないんでしょうかね?
もっと専門的で詳細な解説をつけてアピればかなりのパイプ好きが
興味を示すと思いますけど・・・。


173 :774mgさん:2006/05/08(月) 17:34:58 ID:+b53nroT
>172
「sage」覚えた方がいいですよ、荒れる元ですから。

要レストアのオールドイングリッシュが出ても、正直ほとんど値がつかないんじゃないかなぁ。
実際ダンヒルと堂扱いの作家以外は、エボ焼けやボウルトップのタール蒸着があると
メーカーものの上級クラスでも、結構二束三文な値段で落札されてたりするし。

174 :774mgさん:2006/05/08(月) 19:54:20 ID:XkXX2ELx
>>172
>もっと専門的で詳細な解説をつけてアピればかなりのパイプ好きが
>興味を示すと思いますけど・・・。
無理でしょうね。過去にチャレンジした人もいましたけど、
全く売れてなかったようですしね。おかげで安く買わせていただきましたがw
基本的に日本で情報が流れてない物に関しては売れませんね。
堂扱いの作家でも売れるようになったのはごく最近の話しですから。

175 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/08(月) 22:19:57 ID:Z8tZbQOj
どもども〜

帰ってきたら落札してあったComoy's Tradition #284 (chubby bullmoose)と
Old England rustic #93が届いておりました。どちらも状態は良好で、本当に素晴らしいパイプです。
Old Englandに関してはほぼNear Mintコンディション! そのうちにサイトにアップする予定ですのでお楽しみに。

Yahoo auctionですが、確かにあまりオールドイングリッシュ関連は(Dunhill、Charatan以外)ほとんど見かけませんねえ。
名は知られていないけれど、良質なメーカーのパイプが正当な評価を受けることができるようするための一助として、
ウチのサイトで可能な限り正確で妥当な情報を流通させていければと考えております。
たまにComoysやGBDは見かけますけどね>ヤフオク でもそれがクオリティスリップを起こした80年代以降の製品が堂々と…
とかだったりでガックリきますが(笑)

話は変わりますが、自分はこれまでほとんどdunhillには興味がなく、知識として歴史やdatingなどの資料を頭に入れていただけと
いうのが現実でした。やはりdunhillはビッグネーム中のビッグネームであり、ファンも多く、情報もそれなりに流通していて、判官びいきと
いうかなんというか、昔のComoysやGBDだって負けてないぜ!というモチベーションのほうがコレクションを加速するのに強力だった
せいなんですが(笑)
ここのところ、Patent dunhillのシェルブライヤーについて熱い想いを語ってくださった方、
NR刻印のdunhillについて質問された方、
そしてそれに対してお答え頂いた方、
などに影響されたのか、dunhillにも微妙に興味が出てきてしまいました。
現在ebayで、あるLetter shapeのシェルブライヤーにロックオン中であります。


>>172さんに追伸
sageはメール欄に小文字で sage と入力すればOKですよ〜。
決して一般的な話題を取り扱うスレではないので、基本的にsage進行でお願いします>みなさん

>>173さん
かなりオークション、オールドものに詳しいお方と想像します。
当方若輩者の上、勢いでスレなどを立ててしまったので、是非ともオールドイングリッシュに関して
お好きなメーカーやまつわる薀蓄などで語っていただけると幸いです。

176 :774mgさん:2006/05/09(火) 00:13:52 ID:xPDlx/PM
オールドダンヒルの話が出てたんで、初めて書きこみ。
失敗談なんだけど。
パテント、象牙のホワイトスポットのオールドダンヒルが欲しくてヤフで落札した
シェルのビリアード。とっても深い彫り、ほぼリンググレイン、
また、丁寧に掃除、マウスピース磨き上げられ、
味も良くて満足。

 で、手元に来てしばらく後、
よくよく見ていると、
ボウルとシャンクの境目に、一際深い線。
皹が入っていました。
その皹は、少し力をかけて開き気味に
意識してみないと気が付かないので、出品者も、
(恐らく)気が付いてなかったものだろうと思います。
ボウルトップを塞いで息を吹き込んでも、
その皹からは息が漏れてこないので、
煙道には貫通してないようですが、気になるので補修。
最初は瞬間接着剤を流し込んでみようと思ったり、木工ボンドを
使おうかと思ったが、最終的にはセラックニスをアルコールで3倍ほどに
薄め皹に流し込んでは乾かし(セラックニスは溶剤がアルコールなんですぐ乾く。)
皹が完全に埋まってしまうまで繰り返し。
ほぼ、分からなくなりましたが、もともとセラックニスは接着剤ではないので、
いつ何時折れてしまわないかと心配。






177 :774mgさん:2006/05/09(火) 00:33:41 ID:aOG8nLS3
[sage]
下世話な話で申し訳ないが、それってヤフオクでいくらで落札したんですか?

178 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/09(火) 01:48:50 ID:SSXyTLtZ
>>176
いらっしゃいませ〜
最初スレ建てするときには、ダンヒルは専用スレがあるのでいいかなと思い、>>1の対象ブランドの中に
含めなかったのですが、やっぱりちゃんと語れる場がなくて皆さんストレスをためてそうですね(笑)

象牙のホワイトスポットというと20年代近辺ですか…
その位の古さになると、もはや多少の不具合とうまくつきあえること=パイプを楽しむこと、といっても過言ではないのかも
しれません。しかしお聞きしていると失敗談というより貴重なリペア例のように聞こえます。
セラックニスは確か絶縁体のマイカの固定メディウムとしての用途があり、また熱にも非常に強い素材なので
ベストチョイスといってもいいのではないのでしょうか。難点としては清掃時にアルコールを使うと溶け出してしまうこと、
くらいですよね。強度も、丁寧に取り扱っている範囲ならば問題ないんではないでしょうか。想像に過ぎませんが。

微細なクラック、本職のパイプリペアマンはどうしているんでしょうね。こんど機会があったらWalker Briarさんにでも訊いておきます。

>>177
本文ではなくメールアドレス記入欄に  sage です(笑)

179 :774mgさん:2006/05/09(火) 02:28:44 ID:aOG8nLS3
[sage]
sage
どうも基本を理解していないもので・・・。
失礼!

180 :774mgさん:2006/05/09(火) 02:39:16 ID:I7LBylsQ
>>179
ちょww半角小文字でメール欄にsageだよ!w

おまいさん、談話スレでもageて書いてたけど
わざとか?それとも携帯からの書き込みで上手くできないとか?

181 :774mgさん:2006/05/09(火) 02:42:59 ID:aOG8nLS3
ツーか、あっちのダンヒル専用スレって何か変ですよね。
今までの流れでオールド・イングリッシュの中の一つとして真面目に
とりあげるのは大賛成です。
それにしても、このスレって面白いですね。
今までオールド・ダンヒルにしか興味がなかった自分が、古いcomoyや
sasieniに興味を持ったとおもったら、当の本人様がdunhillに興味を持ってきたりして・・・。
いやぁ、ナイス・コミニケーションだなあ。
ある意味、立派なパイプ・クラブですねぇ。

182 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/09(火) 02:43:41 ID:SSXyTLtZ
____       ________             ________
|書き込む| 名前: |            | E-mail(省略可): |sage           |
 ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ∧ ∧  。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ( ゚Д゚) / < ここに「sage」(半角)と
                               ⊂ つ    | 入れるとスレがあがらない。
                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \_____________
                            |          |
                            |          |
                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



よろしくお願いします〜

183 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/09(火) 02:57:48 ID:SSXyTLtZ
>>181
そういっていただけると光栄です。

ぶっちゃけ、作家パイプを買い漁っていたころはアンチ・ダンヒルだったんですよ自分(笑)
(とはいえそれは現行のdunhillの、主に価格に対する不満だったわけですけど)
ところが、Comoy, GBD, Sasieniと興味を持って調べていくうちに、やはり関連して名前が頻出するのは
dunhillなんですよね。参考として記憶に留めているうちに、Alfred Dunhillの類まれなイノベーターとしての
素晴らしさというものが次第に理解できてきたわけです。
そこへ諸先輩がたの熱いオマージュを聞かされた日にはやっぱり1本くらい、いや数本くらいは逝っておきたいなあ、
などと感じ始めまして…

サンドブラスト・フィニッシュ
オイルキュアリング
”カンバーランド”ツートーンバルカナイトステム
dunhillが先鞭をつけた革新的な技術は多岐に渡っています
決してdunhillだけがオールド・イングリッシュではないのはいうまでもありませんが、それでもなお、
最重要ブランドとして無視できないのがdunhillですよね。そういうスタンスで語っていただけるのなら
このスレでもうまいこと話題として取り上げ続けることができると思います。

そして反対に、
気になられているそうですが、Comoy, Sasieniはdunhillフリークの方にも安心してお薦めできるメーカーです。
いいですよ〜。精度・潔癖さと優雅さのComoy、革新的キュアリングと古典的職人気質のSasieni、
どちらもdunhillに勝るとも劣らないブランドだと思います。

184 :176:2006/05/09(火) 21:57:46 ID:xPDlx/PM
>>177
少し前のことなんで、はっきり覚えてないんだけど、確か28000円位だったような記憶
があります。
>>178
シリアルからすると1935年製みたいですね。
リップの部分が後のダンヒルより細く断面が○に近い感じです。
で、マウスピースに爪楊枝刺してみると、ビリアードの癖になぜか上から見るとかなり、
斜めの穴あけ。形といい、よい材質(後のものより磨けば磨くほど漆黒になるエボ)
なのになんでここだけ?
リペアの件、趣味で葉巻の空箱をセラックニス仕上げをしているとき、はみ出したものが、
余計なところにつくと、結構強力に張り付いてしまったことをヒントにしました。
しかし、セラックは虫から取る、と考えると不思議ですね。

185 :774mgさん:2006/05/09(火) 22:32:16 ID:aOG8nLS3
>>184
117です。
喫煙に直接、不具合が在る訳では無いことですし、その値段なら
良い買い物だったのではありませんか?
私も古いのは1921年製から、10数本所持っていますが、
象牙の小めのホワイト・スポットはかわいいですよね。



186 :774mgさん:2006/05/09(火) 22:35:15 ID:aOG8nLS3
失礼、>>177でした。

187 :176:2006/05/09(火) 23:52:22 ID:xPDlx/PM
>>185
そうですね。件のダンヒル、煙も柔らかく、非常に気に入っております。
シェル仕上げが好きで、35年製のビリアード、65年製のロバット、
03年製のリバプールと、
カンバーランドのブルドッグと、いくつかダンヒルもっています。
65年と03年のダンヒル、どちらもG2ですが、両者ともマウスピースを
除いた本体の重さを比べると、(手で持った感じですが)
65年製のほうが軽い。
もっともサンドブラストがかかっているし、その他の寸法もあるんで
一概に比べられないのですが。オイルキュアリングの有無の差でしょうか?

ただ、オイルキュアリングが施してあるというファーンダウンはあまり軽い感じはしないので、
どうなんでしょう?


188 :774mgさん:2006/05/10(水) 02:08:58 ID:ZH8mq6RQ
>>155です。PipeRackからサシエニのMELTON届きました。
写真ではよく判らなかったボウルトップは一部、ラスティックが消えてしまっていましたが。
縁の焦げもほとんど無く(チャンバー内壁はそれなり焦げてましたが)、したがって縁の面取りも行われていませんでした。
というか、PIPERACKの商品説明はすばらしいですね。ステムのドットがブルーだった事を除けば
記述通りのコンディションでした。掃除する所が無くって少し淋しかったです。
今回は、バージニアフレイクを詰めて喫煙中。何と言うか、銘酒を盃でちびちび味わっているような趣です。
うう、レポになってないか。
あと、例の割れたステムですが。エボナイトの万年筆の修理には汎用アロンアルファ最強、という話を聞いて実行したところ。
何とか見られる状態にはなりました。それでも強度は心配なのでなるべく咥えない様に大事に使ってます。


189 :774mgさん:2006/05/10(水) 09:41:44 ID:mk0AOq5G
スレ主さんに質問。
comoyに関してですが、年代の特定やステムがハンドカットかどうかは
どうやって見極めているんですか。

190 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/10(水) 11:29:41 ID:PdIu0rI7
>>188
お、届きましたか!
Sasieniのラスティケーション、素晴らしいでしょう。
シェイプも本当にクラシックなブルで、すごく美しいパイプなんじゃないかなあと
想像しております。Piperackは店主のMicheal Linderさんが本人自身もパイプ作家で
あり、Sasieniエキスパートとしても有名なので、モノは安心できると思っていましたが
レポしていただいて信頼できるお店であるということが確信できました。ありがとうございます。

ステムのほう、貴重なリペア例なので、できれば引き続き状態などの報告をお願いできたらと思います。
アロンアルファのステムリペアにおけるレポということです(笑)

>>189
Comoyの年代特定は、まだ未訳出なのですが(そのうちやろうと思ってまして…)
グレッグ・ピースが正確な年代特定ができる、手持ちのHallmark付きのComoyのスタンプを
調査して作成したDating Guideが存在していて、それを参照しています。
他のコレクターの意見も若干相違はありますが、おおむねグレッグ・ピースの意見を肯定しているようです。

ステムがハンドカットかどうかは、
・Comoyがカタログで"Slender bite mouthpiece"を標榜していた時代の該当シリーズかどうか
・咥えたときの感触と、薄さ(Comoysのハンドカットはモールドでは整形できないと思われるほど薄いので…)
から、おおよそで判断しています。個人的な意見では、1960年代までのほとんどすべてのComoyが
ハンドカットバルカナイトステムを、それもロッドではなくバルカナイトシートから切削されている、と
考えています。特にその薄さは軽量なパイプで顕著で、大型で重量のあるパイプ、アーミーマウントなどの
ヘビーデューティ志向のパイプでは若干強度を増すために厚くなっているようです。 

191 :774mgさん:2006/05/10(水) 13:46:23 ID:5ApFDG1e
[SAGE]のシェル・フリークです(笑)。
そろそろ、スレ・マスターのBidしたeBayのダンヒル、〆切り時間ではありませんか?
いかにも、氏好みの二本組ですね。タンシェルの120はかなりのコレクターズアイテムですし
もう片方もいかにも氏好みなスタイルで、思わず微笑んでしまいました。
上手くゲット出来ると良いですね。

192 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/10(水) 16:37:21 ID:PdIu0rI7
>>191
うーん勝てるかどうか微妙です(笑

193 :774mgさん:2006/05/10(水) 18:25:42 ID:5ApFDG1e
う〜ん、$380ってー処ですかね〜。二本組ですし、さっきも言ったように120はLBと共にコレクターズアイテム、更にタンシェルですからね〜。
主眼はもう一方の方なのでしょうが、そっちに皆引っ張られるからな〜。一応、多重bid法(笑)も活用していることですし…。
健闘をイノンヌ

194 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/11(木) 01:00:48 ID:jF6l14sb
>>193
頑張ってはいるんですがそろそろキビシくなってきました(笑)>dunhill
お察しの通りお目当てはCKシェイプ(author…馬鹿のひとつ覚え)のシェルなんですが、CKはもう一つ
目をつけているのがあるしなあ…しかしペアになっているのがコレクターズアイテムだったのは不運 (´・ω・`)ショボーン

>>189さんについしん
Comoy'sに興味をお持ちなら、とりあえずinlaid 3-piece C logoのものを買えば、1975年以前のものであることは保証されます。
(1975年以降、Comoy'sはアクリルの円柱をinlayした上にスタンプしたロゴにスイッチします。
Cの周囲に丸い円が見えた場合、1975年以降の品ということになります)
また、セカンドブランド(Guildhall、Everymanなど)の場合は、シルバーの3-barロゴであればこれもOld Comoyということになります。
Cadoganへの移行期(1975〜1980年)には、耳慣れないSilver shadow、Tawny Saddle、Golden Grainなどのシリーズが続々と
発表されますが、これらの移行期のパイプの品質には疑問があるので、手を出さないほうが無難だと思います。

Datingに不安がある場合、Grand Slamを買っておけば間違いありません。Grand Slamは1933年〜1975年の間に生産され、
その後シリーズに復活したり、復刻されたりしていませんので。
その他のオススメは
Sandblast(Pre-Cadogan期のみ生産)
Tradition(Cadogan期の生産品もあるので注意)
London Pride(近年復刻されているので注意)
です。まあ上気のシリーズでCadogan期以降のものは滅多に出てこないのでそれほど心配することはないです。

帰宅してからComoy's Tradition #284 Bullmooseのボウルをスチームアウト法にかけてハンドリングマークなどを軽減し、
ステムをピカピカに磨きあげました。いや素晴らしいパイプですわこれ〜

195 :774mgさん:2006/05/11(木) 01:10:20 ID:bvtlzHGY
聞かぬは一生の恥、質問しちゃいます。
スレの中に出てくるBullmooseとかLettershapeってシェイプの種類なんですか?
それとも商品名?

196 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/11(木) 01:18:41 ID:jF6l14sb
>>195
Bullmooseはクラシックシェイプの一つで、太めのシャンクと分厚いボウルを持った1/4 Bent Rhodesianを想像していただければ
大体合ってると思います。
ttp://www.daft.de/chart/chart.php?id=33&l=

Letter Shapeというのは、Dunhillコレクション独特の用語です。
Dunhillは1930年代位まで、要望にこたえて顧客がオリジナルに注文したデザインのパイプの製作を行なっていました(Own Design)
これらの顧客オリジナルパイプがレギュラー化したものがQuaint Shapeと呼ばれるもので、シェイプ名としてアルファベット1文字〜3文字の
識別名がついていました。
通常のレギュラーシェイプは数字の識別ナンバー(数字なのでnumber shapeと呼ばれる)に対して、これらQuaint Shapeは
コレクターの間でLetter shapeと呼ばれます。例として有名なLB(ラージビリアード)、ES(カナディアン)、P(ベントブル)などがあります。

197 :774mgさん:2006/05/11(木) 01:44:40 ID:lYNGtvGA
いや〜、142さんが参戦して日本人同士の戦いになってしまうとは・・・。
speechteacher8 (144) というbidderは、私とも何度もバッティング
していますが、深追いはしないので大丈夫でしょう。
あとは、スナイパーに気をつけてください。おそらく、このままの価格では
収まらないと思いますので・・・。
スレ・マスター氏には、騒ぎすぎてご迷惑をおかけしたって感ですね。
申し訳ない!!

198 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/11(木) 01:51:44 ID:jF6l14sb
あ、さっき自分をoutbidしたの142さんだったのか(笑)
といいつつ現在新たなbidderが参入してきて二人とも置いてきぼりになってます。
私はこのへんで力が尽き…あ…あとは任せた…ガクッ

>騒ぎすぎ
いえいえ別に書きこみが多く流れが速くて困ってるようなスレでもないので大丈夫ですよ。

199 :774mgさん:2006/05/11(木) 01:58:27 ID:lYNGtvGA
>騒ぎすぎ
無用に注目させてしまって、という意味です。
スンマソン!

200 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/11(木) 02:04:55 ID:jF6l14sb
ああebayのほうですか。
いあ、今回dunhillの小手調べということでちょっとイイナと思った奴に試しにbidした
だけなのでお気になさらず。自分は本気で行くときはオーバービッドしますので(笑)
大体dunhillカテゴリーの感じは掴めたので次いいの出たら勝ちにいきます。
シェルのLB欲しいな〜

201 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/11(木) 12:06:15 ID:j2o7KUug
dunhillは逃しましたが、Comoyの未使用のExtraordinaire(#324シェイプ、Comoy'sによるdunhill LBクローンです)
をかなり安価に落札することができました。多重bid法のおかげ?(笑)

202 :774mgさん:2006/05/11(木) 13:21:30 ID:lYNGtvGA
>>201
それは良かったですね〜。例のdunhill、2本組は$330.10ですか。
予想よりは少し安かったですけど、まあ、あんなものでしょう。
次回も、多重bid法で頑張ってみてください(笑)。

142さんも、残念でしたが、また、お好みのがみつかれば勝負してみて下さいね。



203 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/13(土) 02:13:20 ID:8IZFyJr5
uo-

50年代あたりのシェルPOシェイプが出てる〜
鬼カッコイイ〜

けど早くもebay野郎どもの注目の的になってます(笑) みんなさすがに目ざといですね。

204 :774mgさん:2006/05/13(土) 05:06:16 ID:dHwqvWZX
その隙に今度はスクワットのGrandSlamを狙う>>109でした。

205 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/13(土) 15:25:43 ID:8IZFyJr5
>>204
そのGSいいですね〜。204さんはCロゴでなくBarロゴがツボみたいですな。
記述のシェイプナンバー、自分は#283じゃないかと思うんですが、今Comoy'sの
シェイプナンバー/シェイプ対応表を作ってるのでゲットできたら正確なナンバーを教えてください。
今回アルミフィットメントの状態どうなんでしょうね。

206 :774mgさん:2006/05/13(土) 16:58:32 ID:6LvHMmIN
>>203
1953年製のタン・シェル・パテントPOですね。
タン・シェルは、1951年/1952年から製作開始、パテントNoは
1955年で廃止されますから、ほんの4〜5年しか作られていない
マニア垂涎モノの一品です。
私も、ビリヤード型のを何本が所持していますが、何か有り難過ぎて
しまって、なかなか火を入れることができずに、いつもパイプラックの
飾りと化してしまっています。パイプ本人にとっては、不幸なのかもしれませんね。
でも、そういう心理って皆さん、ありませんか?

207 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/13(土) 20:15:14 ID:8IZFyJr5
ありますあります(笑)

中古パイプなのに火をいれることができない、ってのも変な話ですけど。
買ったパイプの殆どは吸うんですが、1−2割くらい吸うことができないパイプが残ります。
買うときに明確に鑑賞用!と決めて買う場合もあります。

なのであんまり状態が良すぎるパイプを見かけた場合、
「これ買ったらまた吸わなそうだなあ」とか思ってスルーする場合さえあります(笑)。

まあ確かに道具としては不幸なのかもしれませんし、道具は使ってナンボ!という言い方も
非常によく理解できるのですが、鑑賞するだけの楽しみ方もありだと思いますし、そういった
いろいろな楽しみ方を受け入れてくれるのがパイプスモーキングであり、パイプコレクションだと
個人的には考えています。

208 :774mgさん:2006/05/13(土) 20:35:32 ID:6LvHMmIN
oldbriarsさんは、懐が深いですね〜。
コレクターとしても、実践家としても実に研究熱心で頭が下がります。
早く、estate dunhillを手に入れていただいて,喫い味の比較などを
語っていただきたいものです。


209 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/14(日) 20:02:29 ID:3DDOR7Gs
帰宅したらSasieniの1945年近辺のFour Dotが届いていました。
僅かに小さなアウトラウンドがあるだけの極上のコンディションで、素晴らしいパイプです。
珍しく速攻で再ブレイクイン(笑)
ストレートのBulldogはGBD #2007、 Comoy #5、 Dunhill #47 & OX といろいろ見ましたが、
この"Brooklands"シェイプはスゴイカッコイイです。腰高系ブルの中では一番好きかも。
そのうちサイトのほうに写真アップします。

>喫い味の比較

うーん、残念ですがこれはやらないと思いマス。
サイトとこのスレでの自分のスタンスは、質は高いのにあまり知られていないオールドイングリッシュパイプにスポットを当て、
そしてレアでもアンティークでもない、普通にちょっと探せば手に入るメーカーのパイプをできるだけ安価に
みんなで楽しんでいきましょうよ、というものでして、Dunhillは中古といえどお値段もそこそこしますし、
ビッグネームでことさら自分がレビューするようなものでもないのでちょっと趣旨から外れるかなあと。
とはいえ素晴らしいパイプで、他のメーカーにも絶大な影響力をもっていたのは間違いありませんから、
その辺を教養として取り入れていきたいというのが購入の動機です。

とはいえpatent時代のDunhill、特にshellはシビレますねえ。
初期のshellは、あまりにも荒々しいブラストで完全にシェイプアウトしていたためにシェイプナンバーが付けられなかった、
という逸話があるらしいですけれど、このへんのブラストテクスチャは現在のハンドメイド作家にもいまだに多大な影響を
与えているのがざっとみただけでも理解できました。

210 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 00:03:01 ID:HJd6p4gb
ファイルを整理していたら、以前どこかのスレにポストした、グレッグ・ピースのエッセイの訳を見つけました。
長文になりますが、estateパイプの楽しみ方のひとつのかたちが的確に描写されている文章で、このスレにこそ
ふさわしいと思うので再投稿します。

211 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 00:04:45 ID:HJd6p4gb
Used, not Abused

今朝、ebayで入札し、幸運にも落札できたパイプがポストに届いていた。それは素晴らしいカステロ・シーロックで、
ディアダーという名の愉快な女性がご尊父の代わりに出品したものだ。ラージサイズで、グレードG、シェイプナンバー34の
美しい1/8ベントダブリンで、スムースの波打ったボウルトップ、レッドパールのアクリルマウスピース、そして米国輸出向けを示す、
昔よく見ることの出来たダイヤモンド・ロゴを備えたパイプだった。

だが、このパイプを見た私の最初の反応は次のようなものだった。
「―なんてことだ!どこのどいつがこんな扱いをしたんだ?こんな美しいパイプなのに!」

ボウル内にはカーボンが溜まり過ぎていて、罅が入ってめくれあがり、エッジの上にまで盛りあがっていた。ボウルトップは
固くなったカーボンとタールに覆われ、パイプが新しかったころは優美だったであろう赤の美しいステインの木肌をすっかり
包み隠している。ステムは噛み跡こそなかったけれども、ふたつの歯型があり、かなり色が曇っていた。全体の外見は
ブラックというよりもグレーと言ったほうがよかった。

しかしもう少し仔細に眺めてみると、異なった認識が浮かび上がってきた。
このパイプは愛されていたのだ。
このパイプは使われて使われて使われ続けたのだ。
そして持ち主はあますことなくこのパイプを楽しんだのだ。
このパイプを使っていた人物は外見を気にするよりも、その素晴らしい喫味のほうに注意を払っていたに違いない。
彼はこのカステロをどこかのエリート集団の中での身分を示すバッジとしてではなく、その優れた喫煙特性のために
買い、そして現実に喫ったのだ。
私はこの老人がポーチのなかにこのパイプを沈め、指を使って彼の気に入りの煙草をボウルに詰めるさまを想像した。
親指で葉を押さえこみ、着火する彼の姿を想像した。私はこのブライヤー片とプラスチックの集合体が彼に与えた
喜びに満ちた時間に考えを巡らせ、どうやって彼とこのパイプが伴侶の間柄になったのかに考えを巡らせた。
最も親しみ深く、最も快適なものはしばしば最も注意を引かないものであり、おそらくそれはこちらに何も要求しないからなのだ。
…パイプをそのままの状態で置いたまま、しばらくの間考えごとにふけった後、私はそのパイプを吸うことを考えた。

212 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 00:06:46 ID:HJd6p4gb
以前、トム・エルタンの作業場でくつろいでいたとき、件のパイプと似たような吸いすぎの状態の高価な
エルタン・パイプを持ったスモーカーが入ってきたことがあった。私は自分の創作物があのように扱われるのを
見て悲しくなったりしないのかとトムに聞いた。
『―そんなことは決してない!グレッグ、あれはあのパイプが本当に愛されている証拠なんだよ!スモーカーは
一人ひとりみんな違う。重要なことはそのスモーカーがパイプを楽しんでいるかどうかだけなんだ。』
このカステロを手にして初めて、私はこのトムの言葉の深い意味が分かった気がした。

だが悲しいかな、私は物事に小うるさいパイプ野郎なのだ。だからこのパイプをこの状態のまま吸うという考えは
すぐに捨ててしまった。私は自分のパイプたちを惜しみなく愛しむ。ステムをやわらかな布で磨き、もしカーボンに
少しでも不揃いの兆候が現れたらリーミングし、ボウルトップが黒ずまないように注意深く拭き、そうして得た
仕上げとグレインを驚嘆の目で愛でる。私も同じくパイプを愛している。
(…だがそれは愛することとは別のもので、もしかすると私は何か重要なことを見落としているのだろうか?
…もしかすると件の老人こそパイプの楽しみ方の鍵を握る人物であって、私は自分のパイプから最大限の
喜びを引き出そうとするあまり、パイプの見た目に神経質になりすぎているだけの男なのではないだろうか?)
こんな考えも私はすぐに捨て去った。そして私は自分が適していると思う程度にパイプのコンディションを戻すため、
レストアにとりかかった。

手始めにリーミングだ。私はボウルを実質木肌に達するまで削った。シャンク内部を1ダースものアルコールにひたした
モールを使いクリーニングした。ボウルトップの黒ずみをこそげ落とし、ステムを研磨した。柔らかいブラシと少量の水が
ボウル表面に黒さを取り戻すのに役立った。素晴らしいラスティケーションの施されたボウル表面には、以前の持ち主が
パイプを握ってつけた赤い光沢が残されていた。実際のところ、私は作業が気持ち良く進行することにいささか驚いていた。
ボウルトップには傷もへこみも見当たらず、彼がパイプをノッカーに叩きつけたりしていなかったことは明らかだった。
ステムには非常に小さな歯の跡しか見当たらなかった。そう、彼はこのパイプを愛していたのだ。…たとえ私のやりかたより
少々優しさが足りなかったとして、彼がこのパイプを愛していたことに変わりはなかったのだ。

213 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 00:08:36 ID:HJd6p4gb
クリーニングがほぼ終了して、私はアルコールが乾く時間すら我慢できなくなった。私はペーパータオルで
ボウルの中を拭った後マッチの火で内部を熱して乾燥を速め、今はもうぴかぴかに美しくなったステムを
シャンクに差しこむと、Abingdon(どんなに味にせよ、フル・フレーバーな煙草がボウルに残留した香りを
上書きできる可能性が大きい。ありがたいことにそれはエリンモアの香りではなかった…)を詰めた。
私はいまこのパイプを吸いながら、一休みしてはその素晴らしいシェイプと自分のした仕事に賞賛の
まなざしを注ぎつつ、この文章を書いている。過去の煙草の亡霊は確かに、私のブレンドの裏に
存在していることは明らかだった。しかし、この亡霊は私を悩ませることはなく、それどころか言ってしまえば
このパイプの前の人生で、私の前にこのパイプを楽しんだ人物を思い起こさせさえしたのだ。

私は彼に面識があったらと思った。

私は彼と一時間かそこら話をしてみたかった。

もし彼が好みを変えずこのパイプで同じブレンドを吸い続けたのだったら、きっと彼は一本気な男だったのだろう。

―今となってはもう、このカステロは私のパイプだ。間違いなく私は自分が他の全てのパイプを扱うやりかたで
このパイプも扱うだろう。私は惜しみない世話をこのパイプにおごり、そして以前の保護者とはちがったやりかたで
このパイプと新たな関係を築こう。いつかやがてこのパイプがこの新しい家を心地よいものだと思ってくれて、
そして素晴らしい喫味で私に報いてくれることを願う。疑いもなくこのパイプは、ディアダーのお父さんには
何年もの間そうし続けていたのだから。もしそうならなかったら、私は吸い方を徹底的に検証するはずだ。
掃除をするのをやめ、リーミングも我慢して、どうなるか試すだろう。だが私の考えではおそらく、パイプというのは
適応力のある生き物なのだ。私の小うるさいやり方にもこのパイプはすぐに慣れるだろう。前のオーナーの元で、
ややざっくばらんな関係を築いていたのと同じように。

私はステムに、少しばかり前より深い歯型を刻むことになるだろう。
それがこのパイプが私のものであるということを記録するために。
そして何よりも、私の会ったことのない人物に尊敬の念を抱きながら、
私はこのパイプの1ボウル1ボウルを大いに楽しむつもりだ。

グレッグ・ピース

214 :774mgさん:2006/05/15(月) 00:23:09 ID:FmDSwp/s
いつのまにこんなスレができてたんだ?
俺も勉強しなきゃ。最近Ebayにどっぷりでして(^^;

へへへ。

215 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 00:25:40 ID:HJd6p4gb
いらさい〜
自分もブラウザの起動時表示ページがebayですよモウ。

216 :774mgさん:2006/05/15(月) 00:32:45 ID:StQtaXrC
再読させていただきました。
古いパイプとつきあうということの楽しさを、再認識させてくれる名文ですね。
そして、一本のパイプと自分自身との対話こそがこの趣味の真骨頂であることも
理解できました。
願わくば、より多くのパイプスモーカー達が古(いにしえ)のパイプを手にして
グレッグ・ピース氏と同じような心の平安を得、同じパイプスモーカーの仲間
として、他者を排斥するようなことのないことを祈ります。
サイト共々、この板でもなお一層のご活躍を期待して折ります。


217 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 03:34:26 ID:HJd6p4gb
オシャー!!
この時間までPC前に貼りついていた甲斐がありました!
例のTanshell PatentのPO、ゲットできましたょ。$130ナリ。
なかなか安く落とせたと思うんですがどうでしょう。

>一層のご活躍

このスレの主役は他でもないみなさんです。(まだ立ち上げたばかりなので
自分のカキコが目立ちますがご容赦を。)ぜひともスレメンバーで力を合わせて
”使える”スレにしていきたいと思っています。

218 :774mgさん:2006/05/15(月) 03:37:57 ID:StQtaXrC
鬼カッコイイPOタンシェル、残念でしたね〜。
でも、日本の方がゲットしたみたいですね。このスレの関係者かな?
あれが、$130ちょっとならかなりお買い得でした。
$200は超えると思っていましたから・・・。
私はキモじゃなかったのでスルーしましたけど、あれは本当にお買い得
でしたね。


219 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 03:46:12 ID:HJd6p4gb
いあ、自分です自分です(笑

同時に同じ出品者が、これまたアホカッコイイP(1/4 bent bull)のシェルを出品していまして、
buyerがそちらに流れた(終了時刻同時)んだと思います。まあ、たしかにそっちのシェルは
高くなるのが目に見えていたので(結局250ドルぐらいまでいったはず)自分は二番手を狙っていきました(笑)

まあ、かなりレストアしがいのある個体なんで、マターリ届くのを待つことにします〜ノシ

220 :774mgさん:2006/05/15(月) 13:13:48 ID:StQtaXrC
アレ〜?
oldbriarsさんのIDって、 kemushi-**** (35)じゃなかったっけ?
勘違いしてて、Outbidされたのかと思ってました。
とりあえずは、おめでとうございます。
そのSellerがもう一本、シェルを出していたのは把握していましたが
そこまで読むとはナカナカですね。
しかも、今回はスナイプ作戦。
いやぁ、脱帽です・・・。

221 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 16:16:12 ID:QkLh9rth
しかしpat noをざっと見ただけで極初期のTanshell、しかもレア物と言い当てる
220さんのdating知識はすごいですな。自分は「え、Tanshellにpatent物なんて
あったっけ??」程度でした(笑

さて、ebayにComoy、Sasieni、GBDなどで安価に楽しめそうなパイプがいくつか
上がってるので個人的にオススメできそうな出品をリストしてみます。
(入札はあくまで自己責任でおながいしますm(_ _)m)

Comoy's Sandblast
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=9320611720&ssPageName=STRK:MEWA:IT
シルバーアーミーマウントはけっこうレアです。

Comoy's GuildhallとGBD ebonyのセット
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=6279903508&ssPageName=STRK:MEWA:IT
GuildhallはComoy's セコンド品の中でも最高の質を誇ります。かなりカッコイイベントブル。
GBD ebonyはダークで渋いステインの品。GBDファンに大人気のChubby Rhodesianです。

Comoy's Tradition
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=300000023260&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1
Comoy'sお得意のLumbermanスタイル。TraditionにはComoy'sの本質が詰まっています。

Sasieni make Old England
http://cgi.ebay.com/OLD-ENGLAND-PIPE-LONDON-74-Sasieni-Make-BILLIARD_W0QQitemZ6280064858QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
ベストバリューパイプの雄、Old Englandのアップル。気軽に使えてラスティックのテクスチャの手触りを
楽しめるパイプ。

どなたか逝ってみては?

222 :774mgさん:2006/05/15(月) 16:24:03 ID:qY25Ed8/

なんとなく不自然な雰囲気の漂うスレですね


223 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 16:53:29 ID:QkLh9rth
自然発生したスレじゃないですからねえ。
興味ありましたらガンガン参加してくださいな。

224 :質問:2006/05/15(月) 17:01:57 ID:S7Uw2aDf
というか、ebayの検索方法で困ってます。
アイテムナンバー6280361702(Sasieniです)というのが「Sasieni」や「Old Sasieni」
等キーワード変えてみても検索に引っかかりません。
他にも見逃してしまってる物があるのではないかと思い不安になりました。
検索のコツとかあれば、おしえていただけませんか?
(URL貼りたかったのですが、長すぎてエラーになりました。)


225 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 17:09:17 ID:QkLh9rth
これでどうでしょう↓

http://collectibles.search-desc.ebay.com/sasieni_Pipes_W0QQcatrefZC6QQcoactionZcompareQQcoentrypageZsearchQQcopagenumZ1QQfclZ3QQfromZR9QQfromZR9QQfsooZ2QQfsopZ2QQfstypeZ1QQftrtZ1QQftrvZ1QQftsZ2QQsacatZ4118QQsspagenameZSTRKQ3aMEFSRCHQ3aSRCH

カテゴリのあたりで引っかかってるのかな?

226 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 17:14:49 ID:QkLh9rth
あ、これはebayの検索システムの不具合だと思います>6280361702
たまにあるアイテムが漏れることがよくあります。サーバーの調子みたい
なので、2−3時間経ってまたアクセスすると表示されたりします。
なのでそれほど心配することはないと思います>見逃し

#問題は出品者がスペルミスをしたときなんですよね(笑)

227 :774mgさん:2006/05/15(月) 17:20:50 ID:hvOE71ww
早速のレス、ありがとうございます。
外出中なので、帰ったら実行してみますね。
検索漏れが出てるなんていままで気がつきませんでしたよ。

228 :774mgさん:2006/05/15(月) 17:23:36 ID:hvOE71ww
おっと
一息レスが遅れちゃった
重ねてありがとうございます。

229 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 17:27:27 ID:QkLh9rth
アルェー、でもそのアイテム普通にtobacciana-pipes-estateとかやっても漏れるなあ。
と、全パイプを上からずらーっと見ていたところ、ありましたよ発見が(笑


http://cgi.ebay.com/3-OLD-Pipe-Pipes-Royal-Danish-Stanwell-Asieni-WOW_W0QQitemZ6280247842QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

これがスペルミスの例です。うはははは。

230 :774mgさん:2006/05/15(月) 17:28:16 ID:FmDSwp/s
>221

おわー解説つきで自分みたいなヴィンテージ物&ebay初心者
にはありがたい解説です。ちなみにひとつだけこの中で目を
つけてるものがありました。今は買うか買わないか思案中です。

ブリティッシュトラッドって実はebayの中でも穴じゃないですか?
人気があるのはどちらかというとシェイプもダニッシュ・スタンダード
ばかりでスタンウェルみたいなメーカーでもちょっと造形が左右
非対称になってでもしたらすぐ買い手がつきますよね(爆)。
いかにもおいしそうなブルドックとかあっても、ちょっとステムが
黄色くなっていたりて造形がカチッとしてたら意外に安い金額で
買えるものなあ。

みなさんよろしくご教示くださいませ。



231 :774mgさん:2006/05/15(月) 17:37:57 ID:FmDSwp/s
そんなebay初心者の俺ですが最近は逆に作家パイプなどの
スタンダードものとか狙うことが多いです。例えばBenWadeの
ビリヤードとか。ちょっとこのスレではスレ違いというか若干
方向性が違う気もしますが。

とくにダニッシュ・スタンダードの作家物のスタンダードとかが
低く見られるんだか安く買い叩けるんですよね。この前BenWade
のブルドックとか安く落とせましたよ。これがカチッとした実に
いいつくりでリペアしたら実に美味いパイプになりましたよ。

皆さんほど知識もかけられる金額も一桁違うんでなんとか知恵を
出していかないといつもやられっぱなしなもんで(^^;

へへへ。

232 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 18:02:57 ID:QkLh9rth
>>231
確かにデニッシュフリーハンドはぱっと見派手ですし、人気ですね。
ただ、ブリティッシュトラッドでもBarlingとかCharatan、そしてDunhillは
根強いというか強烈にお金を持ってるファンがいますねえ(笑)
この前BarlingのYOW T.V.F EXEXELのunsmoked New In Boxが900ドルまで
値段が上がったときにはスゲーと思いました。少なくとも50年以上前のパイプですよ。

んでもって、GBD、Comoy、そしてそれらのセカンド品はボクらの味方、まさに穴場です。
根気よく粘れば20ドル程度で手に入れることが可能ですから。がんばってみてください。

233 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 19:37:54 ID:QkLh9rth
>>228
例のアイテム、検索で引っかかるようになりましたよー。

234 :774mgさん:2006/05/15(月) 19:38:58 ID:FmDSwp/s
Dunhillは最初からリストから外れてますorz
べつに嫌いというわけではないんですけど先立つものが
ないんで。

ちなみにダンヒルスクール、例えば古いParkerとかは
oldbriarsさんはどういう意見をお持ちですか?最近の
パーカーは単なる安パイプという風に見られますけど
昔のパーカーはダンヒルから落ちたものだったという話も
ちらほら聞きますし。

そういえばこの前BarlingのパイプでT.V.F.とかいうイニシャル
があってMake Internationalという文字と2ndの刻印が入った
パイプを$22で落札しましたよ。まあ2ndという刻印であらかた
見当はつきますけど価値はどれくらいのものなんでしょうか?
お買い得だったのかな?それともクズをつかまされたんで
しょうか?またステムは黄色に変色していて塩漬けにしました。
布でキュッキュキュッキュ拭いてたら、だんだん男前になって
きてうれしかったんですけど・・・。

235 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 23:08:53 ID:HJd6p4gb
>>234
すみません、自分もdunhillはいままで敬遠してたクチでして、従ってParker、
Hardcastle、Ben Wade、Parker-Hardcastleあたりの知識がほとんどないんです。
Dunhill-EraのParkerはまごうことなきDunhillのセカンドブランドでしたし、
買収前のHardcastleとかもかなり正統派ブリティッシュトラッド、という匂いがしてそそられますねえ。
近いうちにそのへんも資料をあさってなんとか形にしてみたいと思います。

Barlingは主に3つの時代区分に分かれてまして、
●Pre-Transition Era(家族経営の時代)=
 ・シャンクのBARLINGスタンプがブロック体
 ・シェイプナンバーが3桁or1で始まる4桁
 ・多くがEL、EXEL、EXEXELのサイズコードを持つ
 ・マニアが追い求めるブリティッシュトラッド最高と言われる伝説のスモーキングクオリティ
 ・中古相場150〜1000ドル

●Transition Era(買収されてからの移行期)=
 ・シャンクのBARLINGスタンプがブロック体
 ・シェイプナンバーが2以降で始まる4桁
 ・買収前のストックのブライヤーを使った製品には素晴らしいものがまだある
 ・中古相場50〜100ドル

●Post-Transition Era(買収後、完全に変質した後の時代)=
 ・シャンクのBarlingスタンプが筆記体
 ・アイデンティティを完全に失いショボーンな出来。
 ・中古相場20〜50ドル

といった概観になります。シャンクのスタンプを確認してみてください。掘り出し物の可能性は…(笑

ステムの変色はウチのサイトのレストアの記事が多少参考になるかと思います〜ノシ

236 :774mgさん:2006/05/15(月) 23:27:22 ID:S1NCcvgd
教えてください。
Fine PipesにあるGBDのパイプでKeystone by GBD c. 1920 Classic Yachtman
なんですけどどんなもんでしょうか?
よくわからないので、買おうか躊躇してます。

237 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/15(月) 23:40:55 ID:HJd6p4gb
>>236
戦前のGBDはdatingも難しく、かなり謎な部分が多いので、自分の知識の範囲外なんです、ゴメンナサイ。

ただ、このKeystone(GBDの別ブランドか、GBDがパイプを卸していたショップブランドだと思います)は
スターリングシルバーバンドを備えていますので、hallmarkによるトラッキングができるため1920年という
年代が確定できたのだと思いマス。
もし本当にGBD製で、アルジェリアン・ブライヤー(当時最高のスモーキングクオリティを持つと言われた、
アルジェリア産の柔らかめのブライヤー。DunhillやComoy、Barlingなどもこぞって使用した)のパイプだと
したら、75ドルは状態を考えるとかなりバーゲンだと思います(GBDオリジナルブランドでないので安め)。
埋めも見られないクリーンなブライヤーだそうです。

ただ、古いパイプによく見られた、穴がお尻にポツーンとあいていてスリットになっていないタイプのリップですので
そこは注意してください。

このパイプがぱっと見て気に入ったのなら、そんなに高い買い物でもないですし悪くないと思います。
ただ、GBDの入門もしくは試しに一本購入したい、といった感じでしたら、ebayもしくはPiperackなどで
1960〜1970年代の Virgin, Prestige, Prehistoric, NewEraあたりのシリーズのパイプを買うことを
オススメいたします。


238 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/16(火) 00:01:39 ID:HJd6p4gb
#追記;

シルバーバンドのAOの刻印はGBD製を表しているとみていいみたいです。
Piperackに同年代のGBD(こちらは刻印あり)が在庫でありまして、
AOの刻印と、やはりシングルホールのリップを備えています。
そちらも参考に一度見ておいてください。お値段195ドルになっています。
http://www.thepiperack.com/moreinfo.cfm?Product_ID=10033&CFID=6031158&CFTOKEN=89632283

239 :774mgさん:2006/05/16(火) 01:29:04 ID:yVG9W4Pq
Barlingの話題が珍しく出ていますね。
私もPre-Transition EraのYOW T.V.F EXEXEL fossile?持っています。
スターリングシルバーバンドのアーミープッシュ。
ebayのsecandhandsmokerさんのオークションでかなり以前に落としました。
あのsellerは、良品を完璧にコンディショニングして出品してくるのですが、
それ故に高くなる傾向がありますね。
確か、安くなかったことを記憶しています。

221みたいな企画は。230さんも言っているように
スレ的にみてもとても良いですね。
お手間かもしれませんけど、週2位でやられるとebay初心者の方や
オールドブリティッシュ初心者の方には喜んでいただけそうです。

色々な企画で「スレメンバーで力を合わせて”使える”スレにしていき」ましょう。




240 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/16(火) 01:46:20 ID:owzfuSI4
>>239
どもども。ってPre-TransのYOW T.V.FのFossilですかー!しかもアーミーマウント!
イカシまくりです。Barlingといえばシグネイチャーシェイプはサドルビリヤードなんでしょうけど、
あそこのアーミーはサドルビットのテーパープッシュ(笑)とか、ヤバイくらいカッコイイのが多くて
たまりませんですハイ。
自分はまだ一本ももってませんが、Barlingはいつかまとまったお金を用意して良品をゲットしたい
憧れのブランドです。できましたらもうすこしお話お聞かせください。

secondhandsmokerさんと、mr.canさんのアイテムは良品ですねえ。ただし値段もかなりお高め
なので、ebayの中にある中古パイプショップ(実際BINが多い)と考えるといいかもしれませんね。

実は>>221は放っておくと自分がbidしちゃいそうなので、誰かさっさと落札しちまってください!という
魂の叫びです(笑) こんなのでよろしければいくらでも出てきますので、またリストしますね。

>「使えるスレ」
ぜひともご協力おねがいしますm(_ _)m

241 :774mgさん:2006/05/16(火) 21:01:28 ID:UGXUfZX+
>>237-238
詳しい説明どうもありがとうございます!
手始めにGBDを一本・・・と思っていたので非常に参考になりました。
チャラタンのLane eraを一本持ってまして、クラシックなパイプに目
覚めました。
なんだか昔のパイプってロマンがあっていいですよね。
それにしても、Piperackの透明ステムのGBDかっこいいですね。

242 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/16(火) 22:30:58 ID:owzfuSI4
>>241
Lane時代のCharatanのスモーキングクオリティには確固たるファンの方も多いですよね。自分もそのうち
クラシックシェイプ(Charatan独自の味付けで面白いシェイプが色々…"Ton"とか)を一本手に入れたいデス。

yachtmanなどのbent dublin系でしたら、ただいまこんなのがebayに上がっていますよ。

・Prehistoric(サンドブラスト)のzulu Perspex(透明アクリル) stem
http://cgi.ebay.com/EXCELLENT-GBD-PREHISTORIC-RESTORED-ESTATE-PIPE_W0QQitemZ6280219223QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

・Virginのbent dublin 同じくPerspex stem
http://cgi.ebay.com/CONQUEST-G-B-D-VIRGIN-PIPE-GREAT-Wood-GRAIN_W0QQitemZ240000094934QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

Perspex stemはあまりChewed(ひどく噛みあとがついた状態)になることがなく、レストアも簡単で、磨きこむと強い光沢を
放つカッコイイ素材なんですが、やはり噛みごこちはアクリルですので硬く、ヴァルカナイトに1歩譲る感じです。

・これ終了間際ですが非常に状態のいいビリヤードです
http://cgi.ebay.com/SUPERB-VINTAGE-GBD-SPECIAL-LONDON-ENGLAND-BRIAR-PIPE_W0QQitemZ9319069604QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem
どれも50〜60ドルも当てれば落とせるんじゃないでしょうか。

243 :774mgさん:2006/05/16(火) 22:56:32 ID:ZsA+PPlK
みなさんにお聞きします。
パイプのレストアでカーボンを削るときのリーマーは何を使っていますか?
私は、タンパーについているナイフとアジャスタブルリーマーを使用していますが、
なかなか上手く削れません。
特にアジャスタブルリーマーはブライヤーを削りそうで怖いです。
また、コンパニオンも、アジャスタブルリーマーも小さいので指が痛くなります。

244 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/16(火) 23:27:59 ID:owzfuSI4
>>243
自分はこんな感じでやっています。汚いイラストでゴメナサイ(笑
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/reaming.jpg

アジャスタブルリーマーを一番たたんだ状態にしてボウルに入れ、
ボウル壁面に平行になるように人差し指でリーマーを強く圧迫しながら
ボウルを回して削っていきます。
ボウルの底の方に若干力を強くこめるので、インナーリムがアウトラウンドする心配がありません。
リーマーを調整する必要もなく、また指の力だけしかかからないので、木部を削り過ぎることもありません。
慣れればリーマーだけでスベスベの木部が露出するくらいまでイケます。

他の方のやりかたも是非お聞きしたいですね。

245 :774mgさん:2006/05/16(火) 23:44:55 ID:ZsA+PPlK
早速のレスありがとうございます。
絵まで描いてくれたのですね。とても参考になります。
サビネリのナイフを購入しようか迷っていたのですが、
もうすこし、アジャスタブルリーマーを使い倒してみたいと思いました。
oldbriarsさんには頭が下がります。どうもありがとうございました。

246 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/17(水) 00:18:43 ID:ukEF//K+
いえいえ。他にもっと全然いいやり方があるかもしれませんので、こんなことやってる
奴もいるんだ、ぐらいに考えておいてください。

レストア時ではなくて、普段のカーボンの手入れにはぱいぷ堂でパイプを買うとついてきていた
Morettiのブライヤ製タンパーナイフを使っています。これもパイプにやさしいナイフ。

247 :774mgさん:2006/05/17(水) 11:13:07 ID:uvq9mxRm
BBBは何故話題に出ないのか?
あと、Ben Wadeに関する記述はほとんど間違ってるようですが?→サイト

248 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/17(水) 12:02:24 ID:ukEF//K+
あり? サイトのほうではBen Wadeに関してはまだ一行も触れたことはないんですが(汗

BBBはバッチリon topicなので、ぜひ語ってください。
自分もPre-CadoganのOwn make VirginやThornycroftあたりを一本手に入れたいんですが…。

249 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/17(水) 14:54:49 ID:ukEF//K+
Ben Wadeの歴史をざっと。

1860年頃、イングランド中部の都市リーズで家族経営のブランドが誕生
ハイグレードの"Ben Wade"と"Dr. McQuade"の2ラインが存在した

1965年、家族経営での操業は終わり、"Ben Wade"のブランド名はLane傘下のCharatanに売却される。
CharatanはBen Wadeを自社のセカンドライン名として活用。この時代のBen WadeはCharatanのReject品。

1971年 破産していたデンマークのハンドメイド作家Preben HolmをLane Ltdが起用して、Ben Wadeは
デニッシュフリーハンドのパイプブランドとして生まれ変わる。アメリカにもっとも早く輸入されたデニッシュ作家パイプ
として、現在でも根強いファンがいるほどの人気を得る

1986年 Preben Holmの財政的な問題により、デニッシュパイプの生産量の低下。

1988年 完全にBen Wadeブランドは姿を消す

1998年 Dunhill傘下のCharatanラインの低価格バージョンとして"Ben Wade"復活。 Charatanライクな
ブリティッシュフリーハンドパイプを比較的安価に提供、現在に至る

こんなかんじでいいでしょうか。
このスレですと対象になるのは1970年代以前のCharatanのセカンドラインとしてのBen Wade以前になりますね。

250 :774mgさん:2006/05/17(水) 22:04:47 ID:RV9/+a2P
>249

なーるほど oldbriars さん物知りだなあ。

いやなんで同じ作家のなのに昔と最近では作風がまったく違うんで
何でだろうと思ってたんスよ。以前はかっちりしたブリティッシュ・トラッド
だったのに最近はデニッシュフリーハンドのパイプばかりなんで何でだ
ろうと。

そんな俺でもBen Wadeのブルドックを一本持っていてたしか$30前後で
購入したんじゃないかと思います。Ben Wade Standardという刻印と
Made in London,Englandの刻印があります。これは意外にいい買い物
だったんでしょうか?実に美しいバーズアイがあります。

この前自分のBarlingがクズだったんだということをしって逝きたくなった
自分です・・・。

251 :774mgさん:2006/05/17(水) 23:35:05 ID:jmdB8nO1
>>249
Ben Wadeに関してですが私の持ってる資料の記述とは違いますね。
どちらが正しいのかちょっとわかりかねますが。
うちの資料だと、まず、
>1965年、家族経営での操業は終わり、"Ben Wade"のブランド名はLane傘下のCharatanに売却される。
>CharatanはBen Wadeを自社のセカンドライン名として活用。この時代のBen WadeはCharatanのReject品。
ここがちょっと違います。Charatanの傘下ではありますが、セカンドラインではなく、
オリジナルブランドとして生産を続けていたようです。

それから、
>1998年 Dunhill傘下のCharatanラインの低価格バージョンとして"Ben Wade"復活。 Charatanライクな
>ブリティッシュフリーハンドパイプを比較的安価に提供、現在に至る
の部分が決定的に違います。うちの資料ではDunhill傘下ではなくCadogan傘下になってます。
それに、
>Charatanラインの低価格バージョン
と言うのもちょっとうなずけません。
現在、Ben Wadeブランドのパイプの価格は200$前後で、それほど安くはありません。
実際のDunhill傘下後のCharatanの廉価パイプはButz-Choquinが下請け制作していて、
だいたい80$前後でした(ただこの廉価パイプ評判が悪く、すでに生産を止めた閉まったようですが。
CPのロゴが赤く、文字が交差してないので簡単に見分けられます)。

以上、参考までに。

252 :774mgさん:2006/05/17(水) 23:46:41 ID:wi4ad601
うちのBarlingも筆記体・・・。

(´・ω・`)ショボボン

253 :774mgさん:2006/05/17(水) 23:52:14 ID:jmdB8nO1
>>249
Ben Wadeのパイプで本当に価値があるのは、Preben Holmが中心になっていた時期の物のみと言われてます。
この時期の物は刻印がMade in Denmarkとなってるので簡単に見分けが付きます。
まあ、デザイン自体デニッシュ風なので、見れば大体わかりますけどw。
それ以前のパイプに関しては、残念ながら、基本的にほとんど価値はないようです。
極端にオールドの物(WW2以前)や高級ラインの物の場合はわかりませんが。
Cadogan傘下後の物に関しては以外と言っては失礼ですが、評判は上々で、
現在のBen Wadeの評価は手ごろな価格で安定した上質のパイプといったところでしょうか。

上記のことを踏まえると、Ben Wadeはオールドブリティッシュという括りで扱うのには、
あまりふさわしいブランドではないように思いますが。

254 :774mgさん:2006/05/18(木) 00:06:54 ID:NwFedTW8
私が持っているBarlingは、モデル名もシェイプナンバーもありません。
もしかして消えてしまったのかも?シェイプはリバプールです。
Barlingの文字はゴシック体で、反対側にはどこかの会社名が入っています。
Barlingでは珍しいストレートグレインで深いブラウン色です。
ワックスに何を使っていたのか分かりませんがガラスのようなコーティングです。(ピカピカです)

255 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 00:31:18 ID:8imObzsH
おー。もりあがってきたみたいで嬉しいです。 分割レスレス。

>>249
物知りというか、この前入手したRichard Hackerの本に書いていることを嬉々として丸写し
しているだけですのでただのシッタカ野郎です(笑)
Ben Wadeに関しては下の251さんも書かれていますが、どの時期に関してもスモーキングクオリティや
パイプのフィニッシュの質で極端に悪評を書かれていることがないので、コレクティブルな価値を置けば
状態にもよりますが30ドルではかなりいい買い物だったんではないでしょうか。どの時期のものなんでしょうね。
もし刻印による時代区分ができるようでしたら、webを漁って資料を探しておきます。

Barlingに関しては、たしかにPost-Transの品は中古市場では買い叩かれますが、
比較的古いPost-Transには良品も多いようですのであまりガッカリしないでください。
(最近のピーターソンのOEM?みたいなBarlingにはかなりガッカリきますが…)
おかしなことにパイプって愛情の掛け方で味が全く違ってしまう生き物ですから。

ただ、やはりコレクターが目の色を変えて「3桁のシェイプナンバー?」「3桁のシェイプナンバー?」と叫びながら
追い求める、伝説のBarlingはPre-Transitionのものだけです。

256 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 00:46:55 ID:8imObzsH
255でレス番まちがえた…>>250さんあてです


257 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 00:52:24 ID:8imObzsH
>>251 >>253

どもども。資料として当ったのは前述のR.Hacker"Rare Smoke"です。
1965年、Charatanの傘下になってから、Ben WadeがCharatan Secondだというのは
比較的海外では有名な話ですので(もちろんBen Wadeブランドで売られていましたが)
これは間違いないと思うのですが…。

http://cgi.ebay.com/BRITISH-BEN-WADE-SELECTED-GRAIN-ZULU-MINT-NR_W0QQitemZ9321349118QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
このebayの出品などは、

http://pipepages.com/char2.htm
Charatan 1965年のカタログに記載の"Huntsman"シェイプですし、

http://cgi.ebay.com/RARE-BEN-WADE-PIPE-LONDON-ENGLAND-NR_W0QQitemZ6279958051QQcategoryZ69773QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
http://cgi.ebay.com/RARE-BEN-WADE-PIPE-MODEL-No-44-LONDON-ENGLAND-NR_W0QQitemZ6279957009QQcategoryZ69773QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

この2本も非常にCharatanっぽい風格を備えている(下のはBell Dublinシェイプ?)と思います。


現在のBen Wadeは別に低価格ラインというほど安くはない、というのには同意します。
リテールで175ドル程度ですから、ハンドメイドとしては安価ですが、低価格ではないですね。失礼しました。
ただ、こちらの資料ではDunhill傘下とハッキリ書かれていまして、Pipes and Tobacco MagazineのCadogan特集記事
http://www.pt-magazine.com/backissues/summer2002/story1.asp
を見ても、Ben Wadeを傘下にしているということは書いてないようです。
(Cadogan continues to make GBD, Comoy’s of London, BBB, Dr. Plumb and Loewe pipes,
and have added Orlik in more recent years. They also make Kaywoodie pipes for the British
market and have recently agreed to make Sasieni for James B. Russell. …最近はSasieniも
Cadoganだったのか…)

個人的にはCharatanセカンド品時代のBen Wadeと、それ以前の家族経営時代の、中部イングランドを
主な市場にしていたというBen Wadeに興味があります。しかし>>250さんもご指摘のように普通Ben Wade
というとデニッシュフリーハンドを思い浮かべる方が殆どかもしれません。
あとたしかに現行のBen Wade、新品で現行品だとこのスレの守備範囲外なんですが、
Charatanのブリティッシュフリーハンドっぽい風格でサンドブラスト中心で、かなりこれはカッコイイです。

ともあれ、>>253さんに書きこんで頂いたように手持ちの資料を付き合わせるのは非常に有意義だと思います。
今後もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

258 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 01:05:58 ID:8imObzsH
>>252
なんかあちこちでBarlingユーザーを落胆させてしまった…。
もし興味がありましたらebayをのぞいてみてください。
Pre-Transと書かれた出品のオークションは第三者にとってはかなり面白いです。
それと、Pre-Transの工房が抱えていた在庫の、樹齢なんと200年の超ハイクオリティ
アルジェリアン・ブライヤーを使用した、TransitionのBarlingというのもかなりな数(1-2年製造された)
生産されたそうです。刻印では判断できませんがこれを射止めた場合かなりの掘り出し物!で、
こんなのを探してみるのも面白いんじゃないでしょうか。

>>254
Barlingは「スタンプ抜け」の「月曜日パイプ」が多いメーカーとして悪評が高いです(笑)
Pre-TransとTransitionを分かつものはシェイプナンバー(と、経験あるコレクターだけがわかるというブライヤーの質)
だけなのに、その肝心のナンバーが抜けていた日には…

ただ、Pre-TransのBarlingには、モデル名の刻印されていない「無印Barling」もしくは「standard model」とでも呼べる
モデルがかなりの量生産されていたことは確かです。それらのステインはコクのあるダークプラムとナチュラルの中間みたいな
ものです。またPre-TransのBarling工房は非常に多くのパイプ店に、多くのプライベートブランドを下ろしていたことで有名です。
反対側の刻印はパイプショップの刻印だと思います。

なんかお話を聞いているとお手持ちのパイプとかなり共通点があるような気が…ひょっとしてゴホゴホゲホゲホ

259 :shell-freak:2006/05/18(木) 01:18:44 ID:kXBq2O2g
いやぁ、なかなか、このスレらしい話題で盛り上がっていますね。
ざっと見回した処、パイプ板ではこのスレが一番、有意義で盛り上がって
いるようですね。
色々、お忙しいでしょうがこれからも頑張ってください!!!


260 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 01:27:11 ID:8imObzsH
>>259
コテハンキター
いやー、自分が独り言を書きこんでいた頃にBarlogoグランドスラムさん(仮名)や
shell-freakさんが相手をしてくださってからこそですよー
>>253さんのような博識な方もいらしてくれたのでより一層面白くてためになる(?)
スレを目指せると思います。

261 :shell-freak:2006/05/18(木) 01:41:57 ID:kXBq2O2g
先の、Pre-TransのBarlingを含め、皆さんの参考になるように画像をUP
してみたいとは思っているのですが・・・。
いつのことやら・・・?
そういえば、赤いドットのDr Plumbってのもありましたよね。
あれも、オールド・ブリテッシュですよね?


262 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 02:06:17 ID:8imObzsH
Barlogoグランドスラムさんオメー>Gland Slam squat bull 落札

かなりいい状態のブツですよねえ。プラスPatent&シェイプを考えるとunder 50$は安い買い物ですよ!
届いたらレポキボンヌ。

>>261
是非よろしくおねがいします>アップ
YOW Fossil ハァハァ…

Dr. Plumgもオールドイングリッシュですけれど、販売していた当時から
かなり低価格設定をしていたブランドですのであまりコレクティブルな価値は
ありませんねえ。一部GBDのOEMだったと思います。

263 :774mgさん:2006/05/18(木) 03:58:46 ID:8n0I7+L9
ありがとございます>>262 
棒ロゴ落とした奴です、私もブツが届いたら3本並べてアップしてみたいんですが、
写真へたなんだよなーorz  >>1さん、essayに綺麗な写し方うぷお願いします。
あと、写真だめでもスタンプは報告しますね。見落としてたのもありますんで。
勢いにまかせて先に紹介してくれた>>229のアシエニにも400で参戦(^o^)丿
イタリア人らしい人が予防線のチビチビBid張ってますが、華麗に突破して参ります。


264 :イタリア人 ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 12:30:38 ID:X/nK2MKq
400で参戦? モウダメダ・・・_| ̄|○

どもども。
三本並んだ写真是非拝見させてくださいー!
写真は自分はけっこうフォトショップでいじくりまわしてるのでアレですが、
コツといえば、背景に暗くもなく明るくもないアースカラーのもの
(たとえばオリーブグリーンとか)の布を配するとデジカメの自動露出が
うまいこと働いてくれる気がします。ライティングはできるだけしたほうがいいと
思います。まあ一番手っ取り早いのは直射日光で撮ることだと思います。
リフレクト用に白の紙を用意してパイプの影になる部分に反射光を当ててやると
影がつぶれません。

スタンプのほうもよろしくお願いしますー。

265 :263:2006/05/18(木) 12:55:22 ID:vVtOTB44
参戦は冗談でした、ゴメンナサイ。
>>229のアシエニですが、日本へ出荷出来るかセラーに質問送ってましたよね。
私は、語学イマイチなので欧米オンリーとか条件つきだと引っ込んじゃうんですが。
断られたことってありますか?

266 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 14:00:59 ID:X/nK2MKq
_| ̄|Σ・,`,.−===⌒Y⌒Y⌒○ ナンデスト!

断られたことはこれまで2回あります。
sasieni17879さんと、
http://feedback.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewFeedback&userid=sasieni17879&iid=6280380418&frm=284
mike_h_a_m_m_e_rさん
http://feedback.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewFeedback&userid=mike_h_a_m_m_e_r&iid=9321590239&frm=284
です。出品履歴を見てもらえば分かると思うんですがお二人ともスンバラシイナイスアイテムを
非常にコンスタントに出してくる方なのでほとんど何かのプレイです。
sasieni17879さんとはもうちょっと交渉してみようかなと思ってます。
まあいざとなれば海外受け取り代行サービスとかもあるんですが…。

このお二人は別にして、ほとんどの方が海外発送は「書くのを忘れていた」
みたいな感じで、自分が送った質問をポストすると大抵快諾してくれます。
海外発送なしと書いてあってもとりあえず質問はしてみた方がいいですょ。

267 :774mgさん:2006/05/18(木) 21:33:30 ID:tpFI/+DZ
GBDの購入を迷っていた者です。
いろいろ考えてFine Pipesからの購入はやめました。
というかThe Pipe smokerやPipe Rackの在庫見てたらそっちに惹かれて
しまいました。
慣れない英文で大量の在庫を見てたら訳わかんなくなっちゃいました。
そんな中でも気になったのが数点あって、すでに予約済なんですけど
Sasieni Four Dot Ruff Root Tan 'Marlborough'
が状態も良い感じだったのでどうかなーと思ってたんですがみなさん
の意見をお伺いしたいです。

268 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 22:20:42 ID:8imObzsH
どもども。
Sasieniはいいですよー。
スモーキングクオリティ優先の場合、Sasieniのセカンドブランドがオススメなんですが、
とりあえずSasieni初体験というのなら、1950年代〜70年代の新し目のFamily-Era 
Four-Dotを一本買っておけば、コレクティブルな価値もスモーキングクオリティも満足
できるものが手に入ると思います。

一応新し目のFamily-Era Four Dotのスタンピングを書いておきます。

シャンク左舷
Sasieni(筆記体、尻尾なし)
FOUR DOT フィニッシュ名(NATURAL, WALNUT、RUFF-ROOT、RUSTIC)
LONDON MADE
MADE IN LONDON ENGLAND(ラグビーボール形)

シャンク右舷
"シェイプ名"("ASHFORD" "MARLBOROUGH" "BUCKINGHAM" "PENBROKE" etc)

Four-dotを「4 DOT」と表記しているのは買収後の製品なので注意してください。ebayなどでは
平気でFOUR DOTのパイプを4 dotと表記したり、その逆の例もあるのでここは必ずスタンプを
確認することをおすすめします。

くだんのPipeRackの今売約済みになっているMarlboroughもこの時代の製品です。
PipeRackの状態の描写はとても誠実だそうですので、9.75をつけていたら相当良い状態だと
思います。RUFF-ROOTサンドブラストのテクスチャと、MarlboroughのLobatシェイプがお気に召したのなら
何の問題もなくお薦めできる一本だと思います。$135は店売りとしては妥当かやや安めのお値段だと思います。


269 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 22:25:24 ID:8imObzsH
まちがえた(汗

MADE IN LONDON ENGLAND(ラグビーボール形)
はシャンク右舷にスタンプされます

また、サンドブラスト/ラスティックのフィニッシュの場合は
全ての刻印が底面にまとめてスタンプされます。

270 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 22:48:06 ID:8imObzsH
ebayだと今
http://cgi.ebay.com/2-Pipes-Patd-London-England-Sasieni-4-Dot-Comoys_W0QQitemZ6281326655QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
こんな出品があるんですが、ペアになっているパイプがあのComoyのBlue Ribandですので
このオークションはかなり値段がつりあがってしまいそうです…

あとmr.canさんのBuy it now(即決)出品
http://cgi.ebay.com/STUNNING-SASIENI-FOUR-DOT-WALNUT-RUGBY-BENT-PRISTINE_W0QQitemZ9319979037QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
これもなかなかいいFOUR DOT WALLNUTですね

271 :774mgさん:2006/05/18(木) 23:10:17 ID:tpFI/+DZ
さっそくありがとうございますー。
ぐはあ、そうでしたかあ・・いっときゃよかったですねえ・・・
ブラストの感じが良かったのとサイズも自分にちょうど良いな
と思ってて他のサイト覗いてたら予約済になってました・・・
やっぱりe-bayやってみよっかなあ。


272 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/18(木) 23:20:38 ID:8imObzsH
The Smokerはいいお店なんですが、web cart システム with SSLがないんですよねえ。
このおかげで今一番Sasieniの在庫が充実してるのはここです(笑)
 ・国際電話でFAXしてクレカ番号と注文書を送る
 ・メールで注文してマネーオーダーで入金
で注文できます。PatentのSasieniがフツーに転がってるのはebay以外だとここぐらいです。
(ただし事前に在庫しているかどうか要確認。自分が買って手元にあるパイプ2本、まだsoldになってません 笑)

ebayはですね、PayPalが登録できさえすれば、以外と敷居が低いです。
ほとんどのやりとりが定型化&自動化されているので、ヘタをすると一回も英語のやり取りメールなんぞをせずに
商品をゲットできることもあります。詳しくはPayPalやebayでGoogle日本語検索をするとハウツーサイトが見つかりますので
ここで説明するよりそちらのほうが分かり易いと思うので覗いてみてください。


273 :shell-freak:2006/05/19(金) 00:11:08 ID:e/5Wb0XO
<<267
いいパイプじゃあないですか!
少し小さめのロバットですね。っていうか、ロバットはそんなに大きいのは
元々あんまりないですから・・・。
色目もとてもきれいですね。
可愛がってあげて下さい。

実は私、かなり以前に輸入通販で(パイプ関連ではありませんが)嫌な思いをしたことがあるので
それ以来、特にebayにかんしては、エージェント(代行業者)を利用しています。
手数料、15パーセントは安くはありませんが、気分的に楽ですし、何かあっても
現地同士ですから解決も早そうですし・・・。
現行のダンヒルを買うつもりなら、ebayは充分安いですし、15パー支払っても
おつりがきます。
健全な業者を選べば、代行も充分以上に使えると思います。
ちなみに、今迄、トラブルは全くありませんでした。





274 :shell-freak:2006/05/19(金) 00:39:48 ID:e/5Wb0XO
ありゃ〜、失礼!
売約済みになっちゃってたんですね?
良く読んでなくてすみませんでした。

でも、本当にパイプとの出会いは「一期一会」ですからね〜。
一度逃すと、一生、手に入らないんですから・・・。


275 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/19(金) 00:41:08 ID:hALh8s8i
件のPiperackのSasieni Marlborghもそうだけど、
The SmokerのSasieniの在庫、減ってる…w
いましがたMr.canさんの出品のずっと回転寿司状態だったSasieni canadianも
売れたみたいだし、この前はOld Englandを落札してる日本の方を見かけた…

ひょっとしてこのスレ効果ですかね(笑)

>>273
お、代行業者お使いなんですか。自分もイザと言うときのために利用法など
調べておくつもりですョ。

276 :shell-freak:2006/05/19(金) 00:53:06 ID:e/5Wb0XO
どーもです、
このスレの影響って、小さくはないと思いますよ〜。
現に、この私もSasieniとか、興味持っちゃいましたから・・・。

私の代行業者はとっても良いです。
私個人のID作ってくれて、支払いとか事務的なこと以外は
全くのebayer気分です。


277 :236:2006/05/19(金) 14:37:45 ID:X0LjQ9v3
>>237
ぐああ・・傷口に塩をぬるようなまねを・・・って冗談ですがW
あーなんかだんだんと後悔の気持ちが強くなってきちゃいました。
The Smokerあたりで物色してみようかな。
>>272
Paypalは以前に登録済で一回も使わずそのままになってます。
お聞きする限り、以外と取引自体は簡単なのですね。
う〜ん・・・ライバル一人増えてもいいですか?W

278 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/19(金) 15:07:51 ID:I/U7LaAK
>>276
だといいんですけどねぇ。Shell-Freakさんも来月Sasieni1本いってみては
どうですか?是非Patent Dunhillマニアの観点からのSasieniに対する感想を
聞いてみたいです。


>>277
さらに塩を塗りこみますと(笑)あのMarlborugh RUFF-ROOTは資金に余裕が
出来たら自分で買おうと思っていました。

ライバルが増えるのは大歓迎ですょ。
なぜなら、エンスージアストが増えることによって、情報がより流通し、
潜在的な売り手が価値に気が付いて物が流通しやすくなりますし、
エンスージアスト間での情報交換が盛んになり、結果として皆が
(まあ値段は少々は上がるでしょうけど)物を手に入れやすくなると
思うので。
なにより一人でシコシココレクションしてるより、大勢の人でワイワイ
やったほうが絶対楽しいと自分は考えています。


The Smokerでしたら、ストレート、ロングシャンクをお好みのようなので、
BSAS25
http://thesmoker.com/pipepages/smallpics/SAS24.JPG
Sasinei Four Dot Pat No. 150221/20 "AMESBURY" 6"x 1 3/4" $225
これなんかどうでしょうか。
1936年〜1950年あたりのSasieniの典型的なCanadianです。
Patent物なのでお値段は少々張りますが、インナーリムのタール蒸着以外
状態はかなりよさそうです。

e-bayでの取引は、まあ日常会話レベルの英語と、あとはウチのサイトにある
e-bay例文集を使えればほとんど問題ないと思います。bidの仕方も注意するのは
sellerが信用できるポジティブ・フィードバックを得ているかどうか、日本に
発送してくれるかどうか、そして支払方法でPayPalを受け付けているかどうか
を入札前に確認するくらいです。
落札できるかどうかは、どれだけ安価に落とせるか、というテクニックはいろいろ
ありますが、ぶっちゃけ高い金額をオーバービッドすれば負けることはないわけ
で、欲望とお財布を天秤にかけるだけのことです(笑)。
注意してほしいのはPayPalの送金限度額(アカウントを作成すると最初9万円まで
の枠を貰えるが、それ以上の送金には限度額解除手続きが必要となる…手続きには
1ヶ月かかります)で、残金が残っているかどうかを事前に確認してください。

279 :774mgさん:2006/05/19(金) 16:12:21 ID:e/5Wb0XO
>>278
そうですね〜。
私の場合はパイプの好みが非常に偏っていますので・・・。

1.まず、サンドブラストであること。
2.ビリヤード系であること。
3.古色が醸し出されていること。

が、最低のラインになってしまいます。
もう終了してしまいましたが、Item number: 6274402057などはツボでした。

それからそれから、何といってももうパイプの収容スペースが無いんですよ〜。
12x3プラス12x2のパイプラックは元より、小箱という小箱は
全てパイプだらけでして・・・。
ゴロゴロ転がしておくと、パイプは本当に痛み易いですから・・・。
抜本的に解決策を考えないとこれ以上は集められないんです。



280 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/19(金) 17:11:47 ID:I/U7LaAK
うーん自分の知る限りのestateショップを当たってみたんですが、
Family-eraのRUFF ROOTは今どこも在庫がないですねえ。
PipeRackにKING SIZEが1本ありますがベントですし…

置き場所に困っているとなるとやはりある程度コレクティブルで状態も
良いものがいいでしょうし、となるとセカンドブランドを勧めるわけにも
いきません。

RUFF-ROOTは不人気というわけではないのですが、SasieniはRusticが人気なので
比較的ebayでの出品も少ないです。腰を落ち着けてebayでsearchするしかないかも…。

281 :shell-freak:2006/05/19(金) 18:04:59 ID:e/5Wb0XO
>>280
ありがとうございます。
まあ、ゆっくりあせらずに探します。

例の落札したdunhill、いつ頃届きますかね〜?
手にしたoldbriarsさんの感想を、早く聞いてみたいです。




282 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/19(金) 22:19:24 ID:xRcQEb0+
代わりといってはなんですけど、この

http://cgi.ebay.com/Comoys-Tobacco-Pipe-Sandblast-Grain-Vintage_W0QQitemZ9320693878QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

Comoy's Sandblast #332 はどうでしょう。状態はかなり良好、側面にバーズアイ、そして前面にストレートの
かなり面白いテクスチャが現れています。下地のブラウンステインも現れていてused感もたっぷり。
ウチのサイトにあるGrand Slam Sandblastと同じシェイプなので、あっちの写真もシェイプの参考になります。
シャンクが太めの、男性的で精悍なラージビリヤードです。1960〜1970年代の製品だと思います。

これ下手したら40-50ドル程度で落札できちゃうかもしれません。
その場合Comoy'sのウッドクオリティ、精度、使いやすさを考えると本当にバーゲン価格になると思います。

283 :774mgさん:2006/05/19(金) 23:46:25 ID:xRcQEb0+
>>281
週明けには届くんじゃないですかねえ>dunhill PO

Dunhillは1968年(?)以降オイルキュアリングを施さなくなり、またフィニッシュごとに
サルジニア、カラブリア、アルジェリアと使い分けていたブライヤーの産地も
60年代後半に大幅に樹齢の若いギリシャ産ブライヤーへと一本化されてしまった
ことはつとに有名ですが、Patent時代の黄金の組み合わせ(Oil Cure+Aged briar)
を体験できることが今から楽しみです。

それと、あの荒々しい、シェイプアウトも意に介さないハードなサンドブラストの風合いも
今から楽しみですね。自分は昔は比較的目の揃ったリンググレインやシャローな
サンドブラストだけがいいサンドブラストであると思いこんでいたので、Patent Dunhillの
あの型破りなクラッギーさはカルチャーショックでもありましたので。

284 :shell-freak:2006/05/20(土) 01:37:37 ID:ra4Vu9WN
いろいろ調べていただいて、ありがとうございます。
あのComoy'sは、自分でも注目はしていました。
改めて、検討させていただきます。

それにしても、パイプの収納っていうのは大変です。
かたちがかたちだけに、ゴロゴロころがしておく訳にもいかず・・・。
何かアイディアはありませんか?

285 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/20(土) 02:04:25 ID:EjWNBjh1
http://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/sign2.jpg

↑知り会いのアメリカのコレクターのラックなんですが、これけっこう簡単に自作できそうな気がします。
適当なコルクボードを東急ハンズかなんかで手に入れて、あとは確か壁固定用のパイプ用クリップは
輸入されていたと思うのでそれを使い…

自分は扉付きキャビネットの一画をパイプ専用にしているのですが、sitterやflat bottomのパイプはともかく、
普通のビリヤードなどは綺麗に並べるのに苦労します。なので
http://invalide.client.jp/pipe/sasieni007.html
この写真の様に細いパイプクリーナーをパイプのシェイプに合わせて折ったものを煙道出口に挿し込んで
パイプを立たせて整理して収納しています。

それと太いパイプクリーナーを奥まで挿しこんだ状態にして、余った部分をカギ状にすると、意外なところに
ぶら下げられますよ(笑)

そろそろキャビネットが一杯になってきたので、新たな収納場所を自分も考えないとアカンです。

286 :774mgさん:2006/05/20(土) 02:05:14 ID:pUd3Dape
>>284
oldbriarsさんではないけど横レス失礼。
収納に関しては雑談スレあたりで聞いてみるのもいいんじゃないすか?
鑑賞とかの面も考慮するとパイプラックとかパイプキャビネットがいいんでしょうけど
shell-freakさんが所有しているパイプすべてを収めるとなると
出費もスペースも相当なものになりそう。

ちなみに私は100ショップで売っているちょうつがい付きの大きめタッパーに
やわらかい布を厚めに敷いてフタには乾燥剤を取り付け、そこに並べて収納しています。
私の場合まだタッパーはひとつで足りていますが、
将来的にパイプが増えてもコレなら財布も痛くないかと。
お気に入りのパイプは観賞用としてキャビネットに飾り、
それ以外はこの方式で収納というのはいかがでしょう


287 :shell-freak:2006/05/20(土) 02:43:23 ID:ra4Vu9WN
>>285
なるほど・・・。
レス、サンクスです。

>>286
横レス、大いに結構で〜す。
というか、皆さんに問いかけていますから・・・。
タッパーも良いですね。乾燥剤付でパイプの乾燥も同時にできますし・・・。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

288 :shell-freak:2006/05/20(土) 14:49:48 ID:ra4Vu9WN
実は昨日、談話スレに以下の文面をカキコしました。

1920年代あたりからの、古いpatent dunhillを収集して喫っています。
現行のdunhillも、悪くはないのでしょうが、どうにも興味、愛着が湧きません。
古いパイプは、雰囲気といい、喫味といい、とにかく素敵です。

289 :shell-freak:2006/05/20(土) 14:55:45 ID:ra4Vu9WN
すると、以下のレスが帰ってきました。

なるほど、確かにダンヒルは2000年をめどに、素材の堅さを失った感もあります。

しかし、パイプというものは「度重なる喫煙熱で膨張収縮が繰り返され、カーボンが馴染み熟成」して美味しくなっていくもの、堅さだけが美味しいと言うことはありえない、柔らかい場合の利点はその影響も受けやすく、熟成が早いことも理解されなくてはなりません。

ただ、英国の景気の悪かった1960〜70年代のDUNHILLよりは、世代交代した1980年代のdunhillの方が質の良いものが見られました。

あなたもダンヒルを愛するものなら、今の良いものにも目を向けて下さい。

確かに、英国はひどい不況に見舞われ、英国病などと言われたことがありますね。
その頃の作品には、やはり、その影があらわれているのでしょうか?
実は私、そういう視点からdunhillを見たことがなかったもので・・・。

皆さん、いかがでしょうか?


290 :774mgさん:2006/05/20(土) 15:47:12 ID:lD1exCO8
英国の大不況がパイプに与えた影響は如何に?ってのは、なかなかおもしろい考察が期待できそうですね。
英国煙草を吹かしながら思索に耽る週末というのも乙なものですな。

291 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/20(土) 16:01:34 ID:EjWNBjh1
喫味云々は客観的なデータが出し辛い上に検証も不可能なので触れるのは避けつつ。
自分はまだダンヒルユーザーですらない(笑)ので、ひとつ面白いエピソードを投稿するだけにとどめます。

アメリカのハンドメイドパイプディーラーとして、RadiceやJoura、Becker、Don Carlosなどをアメリカに輸入している
R.D.Field incのDavid Fieldさんはダンヒルエキスパートとしても名高く、自らも1920年代のシェルブライヤーに対する
偏愛を隠さず表明しています。

そんな彼が1980年頃、イギリスのダンヒルの工場に赴いた時に工場長のDavid Webb氏と話をする機会があり、
その際に自分の20年代のシェルのコレクションをWebb氏に見せたところ、氏は笑って、

「このパイプがもし現在の製品であったとしたなら、半分は不良品箱行きになるでしょうね」

と言ったそうです。
David Fieldさんはショックを受けて、「何故?」と聞いたところ、

「このビリヤードを例に取れば、あまりに深いブラストでボウル壁の厚さの半分までが削り取られてしまっています。
こちらの小さいビリヤードはマウスピースとブラストのかかったシャンクに不整合が出てしまっていますし、
こっちのプリンスは完全にボウルの形がシェイプから外れてしまっています」とWebb氏。

もちろんDavid Fieldさんは抗議したわけですが、Webb氏は、

「わかっています。これらのパイプには特徴的な味があります。そして私の感想を言えば、これらはとても美しいパイプです。
今の我々(ダンヒル)だって、やろうと思えばこのようなパイプを作ることも可能なのです、ただ…」

と言って、ヨーロッパや極東(おそらく日本、中国)においてはあまり深いブラストは好まれず、それどころか
<これはダンヒルクオリティではない>といって返品すらされるという、地球規模でセールスをしなくてはならない
現在のダンヒルの立場を説明したそうです。



292 :shell-freak:2006/05/20(土) 16:53:09 ID:ra4Vu9WN
う〜ん、なるほど〜。

確かにdunhillにかぎらず、現行のマシーンメイドのパイプはカッチリと
出来ていますよね。
工作精度の点でも、上級品ならば問題はない程の精度を誇っているのでしょう。

しかしながら、パイプ個体の魅力というのは単に工作精度だけで計られる訳では
決してないですよね。
基本的な精度は出しながらも、プラス・アルファとしての「あまさ」のようなものに
自分は魅力を感じでしまうんです。
それが、経年変化によるボウル・トップのラウンドだったり、サンドブラストの
磨耗だったりする訳です。

つまり、使い込まれて使い込まれた個体にしか存在し得ない、「あじ」が
好きなんですね。

dunhillに限らず、新品のパイプにそれを求めることは出来ませんよね。
だから、現行品も確かに良いものではあるのでしょうが、魅力を感じない
のです。

以上、oldbriarsさんのエピソードを読んで、自己分析してみました。

293 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/20(土) 17:33:59 ID:EjWNBjh1
これはちょっと誤解を生む表現かもしれないのですが、グレッグ・ピースは古いパイプの魅力について、
「古いパイプの魅力は、それが第一に<古い>からである」
として、パイプの過ごしてきた時間と、それにまつわる歴史の感覚に対する好みを表現しています。

自分はウルトラ・モダーンな現代のハンドメイドも好きですし、
いきつけのパイプ店に並んでいる、なんということもないマシンメイドパイプも、かえってその何でもなさ、飾り気のなさに
惹かれてしまいます。
オールドイングリッシュでも、New In Boxでピカピカのパイプが手に入れば吸いもしないで一日中ニヤニヤながめていますし、
かといってやっぱり、Shell-Freakさんのおっしゃる古い、使いこまれたパイプにも愛しさを感じます。
要するにそれぞれ違った魅力を持っているということで、ある特殊な自分の好みを表明することに
なんの後ろめたさも感じることはないと思います。

70年代の英国の経済状況については、ComoysやGBDを筆頭に、ほとんどのイギリスパイプメーカーがこの時代に
姿を消しています。ダンヒルも確か、人件費を削減するための試みとして、マウスピース製作機械を導入したことが
ある(クレームが殺到してすぐハンドカットに戻された)そうです。おりしも世の中はデニッシュモダンパイプの人気が沸騰し、
古くからのパイプメーカーはパイプスモーカー人口の減少、ブライヤの入手難などに何重にも苦しめられていました。
ダンヒルにとっても厳しい時代だったことは間違いないでしょう。

でも、マニアにとっては、そういう時代の苦闘の跡すら愛情を注ぐ対象となり得ることは、
まあ病気と呼ぶしかないんでしょうけれど(笑)、十分考えられます。

294 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/20(土) 17:50:11 ID:EjWNBjh1
>>290
まずこういった「考察」が出来ること自体が、歴史をもつパイプの魅力であると思うんです。
まあウン十年も前のことですしいろいろと不正確な情報や、臆測なんかも飛び交っているんでしょうけれど、
こういった例えばパイプを知らない人にはなんの意味があるのかわからないようなことに頭を使うのも
趣味の醍醐味といえるんじゃないでしょうか。

クラシックな英国ブレンド(Esoterica Margate)を詰めたComoy's Traditionでマターリしつつ。
こんな雑談で過ごす休日はおっしゃる通りなかなか乙です。

295 :shell-freak:2006/05/20(土) 19:38:19 ID:ra4Vu9WN
290さん、oldbriarsさん、レス、ありがとうございました。

296 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/20(土) 20:46:55 ID:EjWNBjh1
タイムリーというか、ちょっと前に話題になっていた、Ben WadeのパイプがPiperackに入荷してました。
しかもCharatanによる名義買収以前の、Leedsにおいて製作されたパイプです。

http://www.thepiperack.com/moreinfo.cfm?Product_ID=10051

このパイプを見る限り、非常にクラシックな、まさにブリティッシュトラッドなスタイルだったんですねえ。
185ドルが瞬殺されていることを見ても分かるとおり、Leeds時代のBen Wadeはかなりコレクティブルみたいです。

297 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/20(土) 21:13:08 ID:EjWNBjh1
補足。以前自分が投稿したBen Wadeの歴史と、Piperackの説明に違う点がありました。

Micael Linderさんの説明によれば、工場が2次大戦の爆撃で破壊されて操業がストップしていたところを
戦後すぐLane Ltdが残りの設備を全て買収して、そして生産はCharatanの工場に移行したということです。

また70年代にPreben Holmの工房によるデニッシュ・フリーハンドパイプがBen Wade名義で売られるようになっても、
同時にイギリス生産のクラシックシェイプパイプも作られつづけていたみたいです。

298 :774mgさん:2006/05/20(土) 22:51:08 ID:RHayzJvq
何故???何故なんだ???

ダOヒルを語るのは荒れる原因だから、みんな封印していたのに
ここだけは違う。

もしかするパイプスレ始まって以来の良スレになるのか?

299 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/20(土) 23:29:50 ID:EjWNBjh1
Comoy'sやGBDなど、生粋のダンヒルファンからみれば木っ端のように廉いパイプのスモーキングクオリティや
歴史が声高に語られるスレですからねえ(笑)
このスレの趣旨は「オールド・ブリティッシュ」ということで、ダンヒルも『その他大勢の中の一つ』という
扱いに過ぎないわけです。ですからダンヒル好きといっても、勿論一番好きなのはダンヒルなのだけれど
他のブランドにも理解がある方じゃないと書きこみにくいようになっているせいかなとも思います。

良いスレってのはどうでしょうね。個人的にはまあニッチでオルタナなスタンスだと思うので、喫煙具板の端で
こっそり続けさせていただければそれで満足です。

300 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/20(土) 23:43:46 ID:EjWNBjh1
あと、これはこれからこうしていきたいな、という希望もこめてなのですが、
このスレの基本姿勢としては、<みんな(・∀・)イイ!>というのが挙げられます。
つまりComoyよりSasieniの方がいい、とか、チャラタン最強!とかいう比較で語る場所
ではないということです。
自分はハンドメイドも吸いますし、ハンドメイドの美点というのもよく分かっています。

その上で、オールドブリティッシュのそれぞれのブランドの好きな点や、美点となるところを探して、それを語ろうじゃないかと。

他者を蹴落として手に入るプレステージなんて大したもんじゃないよと。

皆が皆そういうスタンスでいれば荒れることも少ないと思いマス。

301 :shell-freak:2006/05/21(日) 03:37:24 ID:pth9GNTB
>>298
荒らしがほとんど存在しないのを見ても、このスレが良スレであるのは
分かりますよね。
住人として自慢ができる、数少ないスレの一つだと思います。



302 :774mgさん:2006/05/21(日) 13:37:49 ID:lYCL2++b
オールドブリティッシュ持ってないけど、私もこのスレの雰囲気は好きです。

ところで oldbriarsさんのwebサイトのバナーにあるURLってなんですか?
行ってみるとパイプとは何の関係もなさそうなサイトなんですが・・・

303 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/21(日) 13:48:55 ID:6h1gRSNB
>>302
あ、すみません、今無料サーバーにサイトを置いてあって、そのうちドメインを取得して
移行しようと思っているのですが、画像を作成する際にレイアウト用にテキトーにURLを入れてたのが残ってるんです。
yob.comはもう取られちゃってるみたいなので、ほかのを考えます。
oldbriars.comとかまだ空いてるかなあ。


304 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/21(日) 19:30:52 ID:6h1gRSNB
ebayで、あまりにも低額のbidしかかかっていないComoy'sを見るのが忍びなく(?)
安価に落とせそうな雰囲気のものに2-3本bidをかけておきました。
落とせたらラッキー。
大した金額をかぶせていないので、誰か欲しい人いらっしゃったらoutbidしちゃってください。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=9320693878&rd=1&sspagename=STRK%3AMEBI%3AIT&rd=1
#332は一本もってるんだけど…
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=6280632669&rd=1&sspagename=STRK%3AMEBI%3AIT&rd=1
London Prideは一時期Comoy'sの最高グレードを張っていた時期もあるんですぞ!ウワアアアン!!
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=9322497552&rd=1&sspagename=STRK%3AMEBI%3AIT&rd=1
#298、これも美しいローディです。

>>302さん、このへん一本どうです?

305 :774mgさん:2006/05/21(日) 20:57:21 ID:OYp1UZrw
最後のローディなかなかハンサムだな。

306 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/21(日) 21:08:39 ID:6h1gRSNB
>>305
いいでしょ?Comoy's #298は Dunhill "P"、 Sasieni "Danzey"、そして
Barlingのローデシアンと十分タメを張れるクラシックなローディだと思います。

Traditionは下位グレードなんですが、不思議なことにComoy'sはエキスパートたちから、
「Comoy'sはなんか知らんが下位グレードのほうが味が旨い」という変な評価を受けています(笑)
状態もいいし、これは$40〜$60程度で落とせたらバッチリですね。

あ、いまoutbidされますた(笑)

307 :236:2006/05/21(日) 22:03:54 ID:ucl0A4Ib
ebay参加することにしました。
で、手始めに以前oldbriarsさんから情報いただいたGBDのズルにbid
してみました。
このまま終われるかドキドキです。
また、The SmokerのSasieniのカナディアンですが、思いっきり私の
好みですW


308 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/21(日) 23:19:27 ID:6h1gRSNB
>>307
お、行きましたか!
GBD Prehistoricですね。
PrehistoricはGBDファンの間でも定評のあるフィニッシュです。状態もキレイにレストアされてていい感じ。
シャローだけれども味のあるブラウンブラストと、モダンなPerspexステムのコントラストを楽しめると思います。

これ、Sellerが「落札したらすぐ一筆よこしてね」と書いているので、落札できたら
Contact Sellerの機能を使って(アイテムページのMeet the sellerあたりにあります)
自分が落札者で、ちゃんと買う意志のあるBuyerである旨を伝えてあげてください。

The SmokerのAmesburyは良品だと思います。自分もホスィです。
ただやっぱりそこそこお値段がしますので(自分は妥当な値段だとは思いますが)
GBDでオールドイングリッシュを体験してから、あらためて考慮するといいかと存じます。


309 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/22(月) 01:35:32 ID:ZMQ+ahHr
PiperackのMichael LinderさんによるGBDの紹介文。

『―受けて当選の尊敬を全く受けられていないブランドというものがある。
オールドGBDがそれで、パイプコレクションをする人々の殆どから無視されているものだ。
にもかかわらず、一部の”分かっている”人たちはその性質を買って、オールドGBDをとても大切にする。
GBDの性質?
そう、値段からは考えられない素晴らしいパイプ。
職人倫理なるものがまだ軽んじられてはいなかった時代に作られたこれらのパイプを、
私はいつでもトップグレードのComoy's、Sasieni、
そしてあるケースではDunhillにさえ匹敵すると見なしている。
その理由を是非体験してください。』

310 :774mgさん:2006/05/22(月) 02:01:22 ID:lmhWuFlE

気持ち悪いスレですね


311 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/22(月) 02:07:37 ID:ZMQ+ahHr
当選→当然



orz

312 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/22(月) 03:35:51 ID:ZMQ+ahHr
自分がbidしてる↑のLondon Pride、あと1ドルでoutbidできますょ。

313 :初心者:2006/05/22(月) 14:28:36 ID:I184H3lc
管理人さんの人柄尊敬するなー
このスレ最良ですね、>>300
他者をけおとして・・・

人生訓にする

314 :774mgさん:2006/05/22(月) 14:38:09 ID:cUDsU/dt
>>313
「このスレ最良ですね」とか言ってる時点で
>>300の発言の趣旨を理解できていないんじゃないかと小一時間(ry
馴れ合いはほどほどにな。

>>270のSasieni 4 Dot & Comoy's、
指摘どおり着実に釣り上がってるねw


315 :shell-freak:2006/05/22(月) 15:23:17 ID:iPoemjGi
>>314
まあ、馴れ合いっていうか、元々が非常に狭い分野の限られたモノを話題にする
スレですからね〜。
どうしても、仲間っていうか、同士って感じにはなってしまいますよね。

それにしても、oldbriars氏は大したものだと思いますよ。
行動力、探究心、情熱、どれ一つを取っても並ではありませんから・・・。

今、ebayに超レアなdunhillが出ていますね。
Item number: 9321677444の古いpatentモノですが、これはそうそう出るものではありませんよ。
程度も、30年代モノにしては上等ですし・・・。
現在価格が異常に安いです。
私も、この手のテノンのをもってはいますが、bowling ballではありません。
余裕があれば、逝ってしますのですが・・・。
どなたか、逝って、dunhillファンに自慢してみては?


316 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/22(月) 15:30:07 ID:xiRkP8mB
>>307
あう。かぶせられちゃいましたね。残念ですが、GBDは弾が豊富なので10日も待っていれば
またナイスな物が出てくると思います。ただ、今現在はあまり良い出品がないのでしばらく
様子見したほうがいいかと思われます。この際Sasieni逝っちゃう手も…。

>>313
どもども(汗
別に自分は人格者でもなんでもなく、どっちかというとケツの穴は小さいほうですが。
ただやっぱりこういった趣味のものは、何かをけなしてるより、褒められるものを探して
最高!とかいってる方が楽しいと思うんですよねえ。

>>314
Comoy's Blue Ribandはコレクターズアイテムなので単体で最低150、上は250まであり得ます。
セットで多少お得になるとしてもカップリングはSasieniのフラッグシップ、Four-Dot Natural。
200は下らないオークションかと。

317 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/22(月) 15:44:24 ID:xiRkP8mB
>>315
パイプをアレコレするのはいいけれども、私をいぢっていてもそれは別に
面白くないじゃないか、ということを>>314さんは仰っているのだと思います
自分もそう思います(笑)

>>Item number: 9321677444
おー、"Clicker"ってやつですねコレ!しかもBlindle stemが初めて使用された時代の
Root Briar!!(俗にBlindle stemはCumberland stemと呼ばれますが、ツートーンマーブル
のヴァルカナイトが使用されたのはRoot Briarが最初です。)
コレクターズアイテムとしては素晴らしいのでしょうけれども、これ実用的には
どうなんでしょうね?名前から想像するに、カチっと嵌め込む形式なんでしょうか。
確かにtenon looseが原理的に起こらない構造なんでしょうけれど、耐久性とかは
どんなもんなんでしょうね。

318 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/22(月) 15:59:12 ID:xiRkP8mB
dohe------

http://cgi.ebay.com/SASIENI-ONE-DOT-STRAIGHT-GRAIN-BENT-RARE-PRISTINE_W0QQitemZ9323441290QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

Sasieniの中でもコレクターズアイテム中のコレクターズアイテム、Straight Grain!!
しかもこれ、ただのStraight Grainじゃなく、生産量の僅か3%しか占めなかったヨーロッパ市場向け
モデルの1dot!! レア中のレアですよ。お値段も自分が見たSasieniの中でも最高(笑)

319 :774mgさん:2006/05/22(月) 21:09:51 ID:5TSfRPD4
GBDのStraight Grainを手に入れました。
金蔵のラウンデル付きで、箱付き未使用品でした。
しかし、産地表記がLONDON ENGLANDでは無く、直線のLONDON MADEでした。
これってもしかしてカドゴンでしょうか?

320 :774mgさん:2006/05/22(月) 21:10:11 ID:gYlanu61
ここのスレのおかげで勉強にはなったけど、なんだか異常
に買いにくくなった気がw。 oldbriarsさんが煽り文句が上手い
からなあ。皆いい物に見えてしまうよw。

以前はあんまりメーカーの歴史であるとか品物の内容を知らず
になかなかハンサムだな程度でbitしてたんだけど、ここのおかげ
で$20,30程度のブツを狙うものには辛くなった気がします。

まあ勉強になったからいいけどね。

321 :236:2006/05/22(月) 21:50:57 ID:TXvwHsYY
>>316
やられました、outbidされてから2回ほどちょっかいかけてみたんですが
歯が立たなかったですね。まあ縁がなかったってことで。
いいものが出るまで少し待つことにします。


322 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/22(月) 22:29:55 ID:ZMQ+ahHr
Dunhill Patent Tanshell PO キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
レストアする前にいきなり煙草を詰めて吸ってます(笑)
詳細はいずれレポしますが、結論だけ言うとかなり気に入りますた!
小さくってとてもカワイイ1/8bentブルです!ほんと自分好みのシェイプだ!>PO

>>319
おお、素晴らしい!!
STRAIGHT GRAINはGBDの中でもTOP OF THE LINEに近い逸品で、
その上には確か最強グレードのPedegreeと、あとはJamesonがカービングした
ハンドメイドのUniqueシリーズがあるきりです。
金属ラウンデル+直線LONDON MADEはまごうことなきPre-CadoganのGBDですのでご安心ください。
(Cadoganによる買収以降、Comoy'sとスタンプが共通化されてMADE IN LONDON(円状) ENGLAND になります)
新品箱入りか〜いいですねえ。できれば箱なども大切に保存しておいてくださいね。

>>320
いえいえそんな(笑)ことはないですぞ(汗)
あの#289ローディは状態もいいですし、好きな人なら$100は出せると思います。Comoy'sのTraditionは
安価で落とせるときは20ドル程度で落とせますけれど、やはりハンサムなのは他の方の目にも止まる訳で。
なにより、例え落とせなくってもこうやってあーだこーだワイワイやれるのは楽しいではないですか!
昨日、なんとSasieniのFishtailモノ(戦前)を僅か90ドルで落札していた日本の方もいらした位ですから、
いろいろ状況を見つつbidしてみてください〜。

ちなみに自分は、自分で買ってもよいと思えるようなブツしか煽りませんから、
そこのところは信用して頂いて構わないのですが、
フツーの人にとっては意味わからんところで萌えている場合がしばしばありますので注意してください(笑)。

>>321
どもども〜。
でもオークションの醍醐味(?)は満喫できたんじゃないでしょうか。なかなか日常生活にあれほどエキサイトできることは
少ない気もします(笑)

321さんはロングシャンク系ビリヤード、スレンダーなベントダブリン系がお好み、という感じでよろしいですか?
出物がありましたらまた報告しますー。

323 :236:2006/05/22(月) 22:37:38 ID:TXvwHsYY
>>322
そうそう、ロングシャンク・スレンダー系は思いっきりツボにはまります。
手持ちのパイプも似たようなのばっかりです。


324 :774mgさん:2006/05/22(月) 22:38:27 ID:5TSfRPD4
>>322
319です。レスありがとうございます。
私の文章を読み返してみると金蔵になっていますね!自分でウケちゃいました。
おお〜プレカドゴンですか!
バリバリ吸いたおそうか?しばらくは、じっくり眺めるだけにするか?
悩んでおりましたが、残念ながらしばらくは、後者になりそうです。
どうもありがとうございました。

325 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/22(月) 23:26:20 ID:ZMQ+ahHr
>>323
あ、ウチのサイトのリンクに載せ忘れているんですが、アメリカにおけるGBDの橋頭堡
ともいえるオハイオ州にあるパイプショップ、Pipes&Pleasuresはさすがお膝元だけあって
GBDのestateが充実してます。

http://www.pipesandpleasures.com/
(estate pipesを押してからGBDを選択)

ただ、ちょっと高いんですよね。モノは良さそうなんですが、Prehistoricに150ドルはちょっと出し過ぎに
なってしまうので…。(なんかのプレイ?)
でもGBDのイノベイティブな側面がよくわかるラインナップになっていますので、見るだけはタダですので
ebayでのbiddingの参考にでもどうぞ。ベルダブリンとか超絶チムニーとかがあって笑えますw

>>324
ニヤニヤながめることもパイプコレクションの大きな要素だと高らかに宣言したいです!
そのSGはとっておいて、普段使い用にPrehistoricのお手ごろの奴をebayでゲットするなんてのもオツですよ!(誘惑

326 :774mgさん:2006/05/23(火) 00:46:22 ID:MoR+m4Uw
>324
ひょっとして、某国内オークションに出てたやつですか?
良さげだなと思いつつも、結構値が上がって手が出ませんでした。
あれ、未使用箱付きだったのかぁ。
それならむしろ、お値打ち価格だったかもしれませんね。
ウラヤマスィ

327 :shell-freak:2006/05/23(火) 01:42:56 ID:BPsXQRWf
オー!来ましたか、Dunhill Patent Tanshell PO!!
>47「味がふんわり柔らかく、しかも 濃厚になる」というsasieni、「あの甘さがストレートに来る感じ」のComoyとの
比較が楽しみです。

328 :shell-freak:2006/05/23(火) 01:47:06 ID:BPsXQRWf
>47---->74デスタ

329 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/23(火) 02:07:51 ID:8OnU7rzE
うーん、大先輩の前で比較なぞおこがましいにもほどがあるんですが。
噴飯もののことを書いたとしてもお許しを〜。
Esoterica Margateを突っ込んでみました。フルボディイングリッシュミクスチャーです。
------------------------------------------------
・クールさは上の中、まあグループ4の普通サイズシャンクですし。
・ドローがやや重いので、過燃焼方向に流れにくい
・ボーンドライ。湿気のしの字も舌に感じません
------------------------------------------------
という物理的な感覚を記述しておいて、

なんというか、まず「ダーク&ビター」という言葉が一番先に頭に浮かびました。
甘さはほとんどこない。下の膨らみもない。
非常にソリッドで、抑制された、オトナの味、といった印象が強くします。
ピュアというのではなく、煙草の芯の部分だけがすっと舌に乗ってくる感じ。
これがPatent Dunhillの味だとしたら、間違いなく好みですね。

不思議なことに、SasieniもComoyもそしてこのおそらくPatent Dunhillも、非常に
特徴がハッキリしています。うそじゃないかというぐらい。まだDunhillはどうかわかりませんが、
Sasieni、Comoyはブランドとして味の傾向がもう目をつぶっていてもわかるくらいにあるんですが、
もしPatent Dunhillもそうだとすると…これから数が増えていきそうです(笑)

追記になりますが、この時代のクラッギーなブラストのテクスチャは本当に素晴らしいです。
整ったきれいで美しいブラストは世に多くあれど、自然の荒々しさ、生物感まで漂わせる
ブラストはそうはないと思います。


物は投げないようにお願いします〜〜〜

330 :774mgさん:2006/05/23(火) 14:32:33 ID:8V1O66wT
london madeでair marshallと云う古いメーカーをどなたかご存知ですか?
どこかのセカンドブランドだったとか...又はどこかのショップオリジナルだったとか...
オールドブリティッシュにも多くの2流、3流メーカーがあったのでしょうが、やはり聞き慣れないブランドで良品を探すのは難しいのか否か。

331 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/23(火) 15:04:27 ID:6mg9CK/H
うーんちょっと調べてみたんですが、メジャーメーカー(GBD, Comoy, Sasieni,Charatan系)の
セカンド品ではないみたいですね。

ebayでこの出品だけ引っかかりました。
http://cgi.ebay.com/VINTAGE-LONDON-MADE-BRIAR-UNSMOKED_W0QQitemZ6280933097QQcategoryZ69771QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
もうすぐ終わりそうなオークションですが、未使用美品です。

332 :774mgさん:2006/05/23(火) 15:16:10 ID:8V1O66wT
330です。
お調べ頂き、有り難うございます。
アハハ。実はそれを見て伺った次第でありまして。
是なかなかハンサムなパイプだと思ったですよ。
まぁ記述が確かであれば、作りはどうかしらんが素材に関しては大いに期待が持てると思うんですよね。
いやぁ...こっそり逝こうかと思ってたですが(笑)loeweもあるしなぁ...ブツブツ。


333 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/23(火) 15:45:51 ID:6mg9CK/H
あ、そだったんですか失礼(笑)
たまにebayでは見かける名前なんですけど、今一出自がわからないです。
この出品のパイプスリーブはどうも別のパイプからのものらしいし…>Air Marshall

ロウは鉱脈が掘り出されたらしく、現在セカンド品のRoyal Civicが
バーっと出品されてますねえ。パテ埋めだらけでいかにもセカンド品ですが。

ただ、1本だけ出てるPre-Cadogaのunsmoked Originalはさすがに素晴らしい出来ですね。
ロウはほとんど名前が知られていませんが、本当に素晴らしいメーカーだと思います。

334 :774mgさん:2006/05/23(火) 16:22:47 ID:8V1O66wT
いえいえ、何だったらどなたかどうぞ位な(笑)それでレポ下さいみたいな(笑)
しかしどうでしょうか?あのunsmokedのロウですが、loeweの刻印がもろにLoeweと打たれてありますが、楕円の中にL&Co?の刻印のがありますよね?
何となくあれはearly70sくらいかなぁと大した根拠も無く思い込んだのですが、どうなのかしら。
まぁ何にしろ元箱含めて素敵なロウですな。現在約62ダラー...サラリ100越えなのか!?

335 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/23(火) 16:40:59 ID:6mg9CK/H
>>334
楕円内にL&Co.のスタンプはシャンク上面に刻印されてるはずです。

1956〜1964の特定できないある時期までロウにはグレーディングが存在せず、
Sasieniのようなシェイプ名は1968年以降三桁のシェイプナンバーに取って代わられます。

なので当該のパイプはOriginal(グレード名)とシェイプ名(ANDOVER)を持っているので
1956〜1968年の間の製品と思われます。

値段はちょっとわかりませんねえ。使用済みのロウなら美品で大体40-80程度だと
思うのですが…NIBとなると。150程度はあると考えていいのかも。

336 :shell-freak:2006/05/23(火) 16:56:31 ID:BPsXQRWf
>>329
なるほど。
解説、ありがとうございました。
私の場合、一穴主義というかオールド・ダンヒルしか喫わない上に
常喫の煙草もほぼ同一ですので、個体ごとの差異はともかくとして
ブランドごとの特徴は分かりませんでした。
常喫のオールド・ダンヒルを基準にして、これからは他ブランドも
試してみたいと、再度、思いました。

337 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/23(火) 17:58:24 ID:A0cVRgzC
>>336
解説などというたいしたものではなく、「寝言」あたりがせいぜいだと思いますので、
繭に唾を塗ってお読みいただけると有難いです。

こちらこそshell-freakさんのプッシュがなければおそらくもっと後にならないと
買っていなかったと思いますので、御礼を申し上げたいです。いいものを体験できました。

味うんぬんはさておき、patent dunhillの、なんというかマイルドな上質さ、みたいな
パイプの作りの質感は、なるほどファンの方が褒めちぎるのも無理はない、と
感じさせられました。スペックには現れない、ビットを噛んだときの感触とか、
ステムを抜き差ししたときの感触にまで、細かい注意を払われているのが
当時のdunhillクオリティだったんだなあ、と。

338 :shell-freak:2006/05/23(火) 18:23:51 ID:BPsXQRWf
>>337
そう言っていただけると、同じパイプスモーカーとしてとても嬉しく思います。

ところで、あのPO、サイトに写真とかUPします?
oldbriarsさんにリストアされて綺麗になった姿を拝見してみたいです。

339 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/23(火) 18:41:23 ID:A0cVRgzC
dunhillは項目を作ってhistoryやgrading guideなどを書いていくと膨大になるので
コンテンツ自体は作るかどうか微妙ですが、写真単体ならそのうちアップできると思います。
現在トップのタールを除去して、ステムを磨いただけです。

340 :shell-freak:2006/05/23(火) 18:57:03 ID:BPsXQRWf
>>339
そうですか〜。
私個人としては、一項目、追加して欲しい気もしますし、オールド・ブリティッシュの
原風景としてのsasieni、Comoy等々だけで進んでいただきたい気もしますし・・・。
とにかく、dunhillはあのスレを一見すれば分かるように、なかなか取り上げるのには
難しい題材ではありますよね。


341 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/23(火) 19:37:02 ID:A0cVRgzC
日本で取り上げられることの少ないブランドにスポットを当てる、というのが
そもそものサイトの趣旨ですので、上で上がっているLoeweやBBBなどのほうを
先にやる予定でいます。
最近Barlingファンの方とメールでやり取りをすることがありまして、
Barling、Charatanなどの大御所?ブランドも(こちらはパイプを手に入れないと
なりませんが 笑)隠れた需要があるなあ、とも。

まあ単純に、Dunhillは情報量が多いので、ちゃんと読めるものを書くとなると
大変になりそうなんですよ(笑)。暇をみてコツコツかきためるしかないなと考えています。

342 :774mgさん:2006/05/23(火) 22:31:22 ID:8V1O66wT
330です。
330です。
恐らく私がそのbarlingファンであろうかと....(笑)
ですが私もoldbriarsさんの意向に賛同しており、barlingに限らず願わくはオールドイングリッシュを広く深く見聞したいと思っております。
国内ではどうしてもダンヒルが強いと思いますが、他のオールドイングリッシュに関しても情報が少ない故に軽視?されているだけで、スモーキングクオリティにしろ素材や精度でも引けを取らないブランドがあるのは確かだとと思いますから(多少ベクトルは違えども)。
情報が広く集まれば選択肢が広がって、それぞれ楽しみが増えるのではと思います。否....やはりダンヒルは色んな意味で凄いと思いますし霊性を感じますが。


343 :shell-freak:2006/05/23(火) 23:10:07 ID:BPsXQRWf
>>342
barlingファンですか〜!
私は偶然ebayでみつけて買ったんですけど、342さんはなぜbarlingに
興味を持たれたのですか?
元来、日本ではあまり紹介されて来なかったブランドですよね?

344 :774mgさん:2006/05/24(水) 02:15:42 ID:iQ2Up+w5
ebayのアイテムナンバー6282706404
このCasieniってのはSasieniのパチもんなんでしょうか?
刻印や盾形スタンプが全体的にヘン…

345 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/24(水) 02:57:54 ID:gNmCP7xK
>>342
あ、どもども。
コソーリbidなさろうとしていたアイテムを全部晒してしまってすいません(汗

とはいえdunhillもいいんですよねえ。っていうかかなりツボまってきてしまいました。
Letter Shapeは個人的に皆ツボです。

342さん、もしまだ自分が手をつけていないブランドを購入することがありましたら
是非先行でレポおねがいしますm(_ _)m

>>343
いやー、今日帰宅してまた(一日しか休ませていない)POを吸っていたんですが、
昨日より今日、気に入ってきちゃいましたねえこれ。自分authorとかappleとか
squatなブルとかpotとかベントのローディとか、とにかく横幅があって重心が低い
シェイプが好きなので、このPOはかなりヒットです。タンシェル表面の汚れも、
ブラシ+アルコールでだいぶ落とすことができました〜

#味の印象は>>329で書いたことがさらに確信が持ててきました。

346 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/24(水) 03:04:42 ID:gNmCP7xK
>>344
いあ、大丈夫ですよ。
これはSasieniのセカンドブランドのSandhurstです。
スタンプはホットスタンプの盾型で、刻印もシェイプナンバー(108)と
XS(エクストララージ)のオーバーサイズコード、
SasieniのFour-Dotラインと同じLONDON MADEのスタンプを備えています。

sellerがSのスタンプをCと誤認してるようですが、自分にはちゃんとSに見えます。
この1/8ベントのSkaterシェイプは初めて見ますねえ。
Sasieniの100番台シェイプはCharatanの影響が覗えるフリーハンドっぽい
シェイプが多いです。これもかなり大きいパイプだと思います。

347 :774mgさん:2006/05/24(水) 08:01:28 ID:ZqaHisKi
>343
どうもbarlingファンです。決してbarlingコレクターではございません(笑)
きっかけは随分前のfine pipesだと思います。最初は年代と値段?に興味を持ちまして...それからあのye olde woodという響き!(恥)
結局、どうしても古い物ですから数も少なく選べない事や、状態と値段の折り合いが当時の私的には納得出来なかったので長い事barlingへの思いは封印してきました。
ですがこの度oldbriarさんにアテられてebayデビューし、連敗をくりかえしつつも、ようやく納得のいく物を納得のいく値段で購入出来た次第の自称(やっとこさバーリングオーナー)でありんす。
>345
いやいや。本当に良いものはコソーリとはいかないですものね。「見てる人は見てるし、金持ってる人は持ってる」と云いましょうか。
それでも私の様な良いものねだりの貧乏人にも、稀にボタモチを拾える可能性を秘めているのは確かですので....まぁポツポツいきます。はは。



348 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/24(水) 13:24:21 ID:s1MpeiPX
Dunhill Tanshell patent #PO の写真です。

http://invalide.client.jp/pipe/pics/dunhill001_01.jpg

↓こちらはモダンハンドメイドとのブラストテクスチャの比較。
http://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/tanshells2.jpg
http://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/tanshells1.jpg

349 :774mgさん:2006/05/24(水) 14:48:16 ID:iQ2Up+w5
>>346
ご教授ありがとうございます。
なるほど、Sandhurstってのは正式な名前なんですね。
oldbriarsさんのサイトのSasieniカテゴリにSandurstという
セカンドラインもあったので、てっきりこれのパチかとw
個人的にはあまり惹かれないシェイプなので参戦はしないでしょうが。

ちなみに本当に誤字だった「Asieni」他3本のほうには参戦させていただいております。
しかもoldbriarsさんが先に入っているのにいままで気が付かなかった…すいません。
Ships to: United States となっていたので海外部門のある代行業者に委託したのですが、
oldbriarsさんが日本郵送可能かすでに質問していたんですね。本当にうっかりだ(汗

350 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/24(水) 14:51:41 ID:s1MpeiPX
>>347
Barlingは
<じ・おーるど・うっど> 
という響きもいいですが、自分がさらにシビれたのは
<ざ・べりぃ・ふぁいねすと(T.V.F)>
ですね。最上級にさらにveryですよ?さらに頭文字を使っててぃーぶいえふですよ?みたいな。

GBD "Prehistoric" "Pedegree"
Comoy's "Grand Slam" "Extraordinaire"
BBB "Thornycroft"
Orlik "Old Bond Street"
Hardcastle "Jack'O London"
Charatan "FH Relief" "After Hours"

オールドブリティッシュパイプにはシリーズ名も魅力的なものが盛りだくさんで、
響きを味わっているだけでも楽しいです。あとSasieniとLoeweのシェイプ名も
古きよき英国テイストで、シェイプリストを眺めているだけで楽しいです。

351 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/24(水) 14:59:10 ID:s1MpeiPX
>>349
ギャー!すみません!hがぬけてる!>サイト
誤字です。直しておきます。Sandhurstが正式なシリーズ名です。

Asieniは一回外人さんに負けてからスゴスゴと引き下がっているので
お気になさらず。Ashford rusticはすでに1本持っているので、あまりな
ハイヤープライスレンジで戦うわけにはいかないのですよ(笑)

shippingのところに"I will not ship to oversea"とか、
"I don't accept international bidding"とか明記してない限り、
大抵は海外からの入札があることを考慮にいれていなかっただけで
全然OK海外発送しますよ、というsellerの方の方が多いです。
ですからShips toにAsia/Japanが無かったとしても、可能かどうか
メッセージを送るクセをつけてしまったほうがいいと思いますょ。

352 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/24(水) 15:08:43 ID:s1MpeiPX
ちなみに、中古パイプ市場に於いてパチモンに気をつけなければならないのは
Dunhillぐらいでして、殆どのほかのブランドに於いてはパチモンを作る方が
コストがかかってしまいます(笑)し、パチを作ったからといってカモが正確な知識
を備えている必要があるわけで、まあほとんど気にする必要はないと思います。

ただ気をつけるべきはSasieniのEight Dotですね。
Eight Dotは刻印もフィニッシュもボウル側は同時代のFour Dotとなんら変わることがありませんから。
ステムの反対側にDotを複製するだけでお手軽にFAKE Eight Dotを作れます。
ただ同じ色味のエボナイトを正確なダイヤモンドシェイプにインレイするのは
とても高い技術が必要ですし、もしそれをすることが可能だったとしても、
ボウル側は高価な本物の戦前Four Dotである必要があるわけで、これもまああんまり
考えなくてもよろしいかと(笑)

353 :774mgさん:2006/05/24(水) 21:24:52 ID:MqG8zknK
>348

荒々しいとは聞いてたけどこれほどだとは思わなかった。
ちょっとグロ系はいってますね。最初蓮乳かと思ったw。

でもこれが美味いんですかい?
なら話は別だなあ。

354 :774mgさん:2006/05/24(水) 21:38:30 ID:SSWwhlNt
ちょっと質問です。

先日某国内オークションにて、安パイプを一本入手しました。
「EVERYMAN」なる銘と、MPよこに件の3本バーが入っています。
これっていわゆる、Old Comoy's のセカンド品なんでしょうか?
底には「EVERYMAN」の下に 「LONDON PIPE」
さらにその横に「MADE IN LONDON」「ENGLAND」と2行書かれてあり
さらにシェイプナンバーらしき数字があります。

ちなみに物は、価格・年代相応に薄汚れた感じはありましたが
一応手入れはしたらしく、カーボンは削ってありMPの表面も軽く磨いてありました。
アルミフィルターも使っていなかったらしく、まったく汚れていないものが付属されてました。

安いとはいえ、ここを覗いてなければ多分手を出さなかったであろう品ですW
もしこれがOLD COMOYなら、貧乏スモーカーの自分も
オールドブリティッシュの片鱗だけでも、味わってみたいと思います。



355 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/24(水) 22:27:35 ID:gNmCP7xK
どもども。

Estateパイプを売ってもらったのが縁で、メールをやりとりするようになったシカゴのパイプスモーカーの友人、というか大先輩
(60歳、ハーレー乗り、シカゴパイプクラブのメンバー!)の方がいるんですが、その方が「シカゴショーのおみやげ。」とばかりに、
今日小包が届きました。中身は、

・Pipes and Tobacco magazine最新号
・GalleriaとIwan Riesのタバコサンプラー
・頼んでおいたestate pipe traderの名刺と連絡先たくさん
・Tom Eltang、Bill Ashton Taylor、Tonni Nielsen、Alberto Bonfiglioli、北原壱さん、後藤さん、徳冨さん等などの
パイプ作家と当のその方が方を組んで写っている写真数枚
に加え、なんと

・60年代 Comoy's London Pride #157 超美品 パイプスリーブ入り

が届きました〜(号泣) 
ありがとうバリーさん! まさかパイプまで買って送ってくれるとは思わなかったよウワアアアン!! こんどお返しします!!

Estateパイプがとりもった仲とでも申しましょうか。こういう醍醐味もあるということで。


>>353
●乳はカンベンしてください(笑)痒くなってきたw
そうですね、ちょっとグロテスクなまでに荒々しいですよね。せっかくPatent物を行くので、わざわざこういう特徴がよく出たモノを選んでみました。

味は美味いというか、まあ美味いは美味い、かなり美味いんですけれど、それは結局個人の主観なので…
美味いというならGBDだってComoysだってみんな美味いですから。なのでそれより「キャラクターがある」という言い方が
適当だと思います。Patent Dunhillはそれはもう本当に明確なキャラクターがあります。

>>354
はい。それは真正Pre-Cadogan(買収前)の Everyman Pipe of London pipe company by Comoy's です。
3-Bar logoのEverymanはPre-Cadogan期にしか生産されておりません。
Everymanはセカンド品の中でも比較的安価な、本当に「すべての人にパイプスモーキングを」の合言葉通りに作られたパイプですから、
たぶんボウルをよく探すとパテ埋め跡が見つかると思います。
ですがもちろんそんなものはスモーキングクオリティには関係ありません。手軽に安価にComoy'sのクオリティが楽しめる一本ですので、
適当なレストアを施してお楽しみください。

356 :263:2006/05/24(水) 23:33:45 ID:SYpjCdYE
barlogo のGS、夕べ届きました。
今回はアルミチューブ健在でした(^o^)丿。例によって固着してる上に腐食で穴があいてるので、
無理して外すのは控えます。レストア抜きで一服してみたんですが、先の二本とはやはり全く違う吸い味
でした。チューブ付属の皮が欠落していたのでGS本来の味とは違うんだろうな、ならば次なるターゲットは・・・
あああ、嵌ってるじゃん>>俺。
どうしてもうまく撮れなくて鬱になりました。
とりあえずシェイプだけ判るように上げましたhttp://photos.yahoo.co.jp/btrjw685



357 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/24(水) 23:51:10 ID:gNmCP7xK
>>356

おおおおおおおおおおおおおおおお!!マジカッケェ!!!!!!!!!!!!!!!!

素晴らしいじゃないですか!
Comoy'sのクラシックなシェイプの美しさがよく伝わってくる写真だと思います。
しかしこうやってBarlogo GSだけ並べてみると迫力ありますねえ。つーか、

マ ジ ウ ラ ヤ マ シ ス 。

特にスクワットブルは超カッコイイですね。状態いいし、レッド系の深いステインが
ウツクシス…それ自分も欲しいです(笑)
滅多に出ないシェイプだと思いますので、大事にしてあげてください。
吸ってるうちにいつか固着も取れると思いますので。
(あ、シェイプナンバー判明しましたら教えてください>スクブル)

アップルもリムが焦げてるという話だったんですがほとんどわからないじゃないですか。
スレンダーなダブリンもクラシックすぎて鼻血でそう…
三本ともビットが滅茶苦茶薄くって、快適そうですねえ。

もしよろしかったら、ちょっと色調整かけてウチのサーバーに資料としてアップしておきますけど。

次ターゲットはなんですか?ついにインレイドCのGSに?!(笑)

358 :& ◆tu1Sr2urTo :2006/05/25(木) 00:01:43 ID:Fhl2xSO+
スタンプですが

写真3の下から(吸い口からみて)右にMADE IN ENGLAND(円形),32の数字
下部にPAT PENDING と*4の数字
左にCOMOY'S GRAND SLAM PATENT

次に真中のやつ
右にMADE IN ENGLAND(円形),308の数字 U.S.PAT2001612
下部にPAT PENDING と*2の数字
左にCOMOY'S GRAND SLAM PATENT

最後に一番上の今回届いた物
右にMADE IN ENGLAND(円形),U.S.PAT2001612 シェイプナンバは明確に683でした
下部(スクエアシャンクなので下部右ですね)に*4
左にCOMOY'S GRAND SLAM PATENT
以上です。
U.S.PATとPAT PENDINGの関係がよく判らないのですがどれかがフェイドしているわけではなさそうです。

参考までに。

スクワットブル、自慢げで申し訳ないけど・・最高ッス



359 :356&:2006/05/25(木) 00:02:54 ID:Fhl2xSO+
スタンプですが

写真3の下から(吸い口からみて)右にMADE IN ENGLAND(円形),32の数字
下部にPAT PENDING と*4の数字
左にCOMOY'S GRAND SLAM PATENT

次に真中のやつ
右にMADE IN ENGLAND(円形),308の数字 U.S.PAT2001612
下部にPAT PENDING と*2の数字
左にCOMOY'S GRAND SLAM PATENT

最後に一番上の今回届いた物
右にMADE IN ENGLAND(円形),U.S.PAT2001612 シェイプナンバは明確に683でした
下部(スクエアシャンクなので下部右ですね)に*4
左にCOMOY'S GRAND SLAM PATENT
以上です。
U.S.PATとPAT PENDINGの関係がよく判らないのですがどれかがフェイドしているわけではなさそうです。

参考までに。

スクワットブル、自慢げで申し訳ないけど・・最高ッス



360 :359:2006/05/25(木) 00:05:16 ID:Fhl2xSO+
わーッ
間違えてリターンキー押しちゃいました(汗)
ごめんなさい。
そうです。次はCロゴ狙いますね。


361 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 00:16:05 ID:kRNRZf5O
自慢モットщ(゚Д゚щ)カモオオン!!!

щ(゚Д゚щ)カモオオン!!!!!!!!!!!!!!!!!

щ(゚Д゚щ)カモオオン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いやマジでこれいいですよ#683(←シェイプナンバーリストに登録させていただきます。ありがとうございます)
直線的なアッパーコーンとロワ―コーンのシルエットといい、
テーパーがかかったシャンクといい、
さらにテーパーがかかったステムといい!
#331より#398よりもっとクラシックなブルですよこれ。イイナー。欲しいナー。

ノーメンクレイチャーの記述もありがとうございます。凄い参考になりました。
ひとつだけうかがいたいのですけど、

MADE IN ENGLAND(円形)

って完全に円形ですか?それともラグビーボールみたいにやや上下方向に潰れてますか?
それだけお答えお願いします。

#Cロゴもいいですよー。個人的にはオールドイングリッシュのステムロゴの中で一番好きです。
#3ピースになってるのがルーペでもわかりにくいくらい丁寧に象嵌されてる個体もありますよ。
#あと個人的にはやっぱり赤のステインがかっこいいなあ>GS

362 :360:2006/05/25(木) 00:26:21 ID:Fhl2xSO+
三本共に円形でした。
あと、補足ですがPAT PENDINGは二本ともスタンプが浅く、最初に手に入れたダブリンなどはPとNG以外は心眼で
見ないと(笑)わかりません。何回かバフがけしたら消えてしまうと思われます。



363 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 00:29:36 ID:kRNRZf5O
>>362
ありがとうございます。

364 :shell-freak:2006/05/25(木) 00:47:12 ID:vcwTubNH
>>348
ウォ〜!!
カックエ〜!!Dunhill Tanshell patent PO !!
やっぱりマウスピースが黒々してると精悍な感じしますね。
ブラストも充分にクラッギーですし・・・。
なんかebayで見た時よりもカッコヨクなってません?コレ。
ブルドック系もなかなか良いものですね〜。


365 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 01:27:16 ID:kRNRZf5O
>>364
でへへ〜ありがとうございます。
グロテスクなくらいまでアンイーブンでラフなブラストテクスチャがこの時代のdunhillだという実感を持たせてくれます。
大まかな汚れは落とせたのですが、まだブラスト凹部の中とかが落としきれていないので
吸いながらキレイにしていきつつ、頃合を見てワックスフィニッシュをしてやろうと考えています。

色の濃くそまったタンシェルは、色落ちしたシェルと同様、こまかいブラストテクスチャが傍目にも
わかるようになって迫力がありますが、ピカピカになればそれがより謙著になると思います〜。

シェイプPOは、シャンクには角度がなくステムだけベンドしているタイプの1/8ベントなんですが、
これがまた咥えるとぷらりと垂れ下がった感じになって、自分のような人間でもダンディに見えます(笑)
ブルいいですよ〜個人的に、スムースでの印象とブラストでの印象の落差が大きくって好きです。
shell-freakさんも今度なんか逝ってみては?

366 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 01:32:04 ID:kRNRZf5O
時に、>>360さんのComoy Grand Slamはどうですか?>shell-freakさん
サンドブラストじゃないとダメ?(笑)


367 :shell-freak:2006/05/25(木) 01:41:24 ID:vcwTubNH
う〜ん。
スムース仕上げも悪くはないですよね〜。
う〜ん。

368 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 01:49:45 ID:kRNRZf5O
そういえば、GBDにbidして惜しくも逃がしていた>>323さん、まだ見てらっしゃいます?
Comoy'sなんですが、なかなかいいモノが出ましたよ。

http://cgi.ebay.com/Comoys-The-Guildhall-Used-Estate-Pipe-Canadian_W0QQitemZ6283044735QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

Guildhall London Pipe by Comoy's #309B

GuildhallはComoy'sのセカンドラインなんですが、セカンドの中では一番クオリティが高いと言われています。
Comoy'sのラインナップの中でもベストバイに挙げるエキスパートもいるくらいです。(パテ埋めが1箇所程度あるかもしれません)
ステインも後年"Golden Contrast"と呼ばれることになるシックでゴージャスなカラーリングです。
シェイプはやや大ぶりの、クラシックなカナディアン。状態も極上ですし、これはオススメですよ。

369 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 02:12:58 ID:kRNRZf5O
ははは。shell-freakさんがあくまで名前の通りの方であることはよくわかりました(笑)

http://cgi.ebay.com/Judds-Comoy-157-Pipe_W0QQitemZ9323643819QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

これなんか結構面白いブラストじゃありませんか?(シャンク上面参照)
Barrelと呼ばれるシェイプです。ボウルの中がすごいことになってるけど(笑)
ただ、Comoy'sにしろGBDにしろ手堅くていいブラストはあるんですけど、Patent Dunhillの
ギョッとするようなスゴイブラストはないですねえ。そういう意味ではやはりパイオニア強しですね>dunhill

370 :344=349:2006/05/25(木) 03:48:27 ID:LT1J7lNQ
>>368
oldbriarsさんって本職は営業マンじゃないですか?それも相当やり手の。
コレクションする気のない私ですら思わず手を出しそうになる見事なセールストークですw
自分はSellerじゃないはずなのになんというか情熱というか愛がある。本当にお好きなんですね。

件のAsieni、どうやら落とせたようです。
oldbriarsさんが一回負けたという外人さんはおそらく私が依頼した業者さんです。
依頼した段階でoldbriarsさんの参戦に気付いていなかったんですよ(汗。
しかし157.50まで上がるとは正直想定外。
私以外にも日本人で参戦した方がいたようで、値段がさらに釣りあがりました。
このスレが立って以来、確実に日本人のbidderが増加している気がしますね。
かく言う私もoldbriarsさんの情熱にあてられたクチでしてw
日本人が高く買う、と分かればebayでもオールドイングランドパイプの出品が多くなるでしょうし
この状況が長続きするなら、なかなか面白いことになるかもしれませんね。

371 :323:2006/05/25(木) 07:05:25 ID:3rmOoKEg
>>368
おはようございます。
・・・かっこいいですねえ(ヨダレ
英語はいまいちアレなんですけど、日本への発送はないのかな?
ちょっと出品者さんに聞いてみます。



372 :323:2006/05/25(木) 07:12:42 ID:3rmOoKEg
>>368
おはようございます。
・・・かっこいいですねえ(ヨダレ
英語はいまいちアレなんですけど、日本への発送はないのかな?
ちょっと出品者さんに聞いてみます。



373 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 11:38:31 ID:EakAtlPD
おはようございます。
>>370
上でも書きましたが自分でイイナーと思ったアイテムを見つけたときに自分の頭の
中に浮かぶ言葉を書いているだけです。自分はサイトを運営している都合上、ある
程度テーマを持ってパイプを購入しなければならないので、ほんとはComoy'sなんか
全部のシェイプ、全部のグレードを集めたいくらいなんですよ(無理だけど 笑)
そのあたりを自分の代わりに皆さんに買ってもらって、楽しんで頂きたいと。
できれば購入した方はどんどんレビューを投稿していってくださいませ。
上の>>356さんがしてくださったように、情報をさらに集積していくことができますし、
なにより見るだけでも十分楽しいですから。

Asieniというか、Sasieni FOUR DOT RUSTIC "Ashford" w/ patent number(150221/20?)ですね。
告白いたしますと自分が購入したときは$157以上出してますので、今回のお値段
(しかもあと二本オマケつき!)でもお買い得だと思います。ちょっとボウルトップにwearが
見られますが、ラスティックフィニッシュはスムースよりもダメージ等は全然目立ちませんし。
レストアした後、ブラックのステインを薄く足してあげれば劇的によくなると思いますよ。
とにかくSasieniのラスティックは素晴らしい風合いですから、きっと気に入られると思います。

>日本人参戦

確かにぼちぼち日本の方が見られるようになってきましたけれど、別段何かに影響を与えるレベルでは
全然ないんじゃないですかねえ。興味を持つ方も限られているでしょうし、その方たちにある程度
行き渡ればこの現象自体も収束していくと思います。ただ、ほんの少数であろうとも、オールド
イングリッシュってこんな感じなんだ、という認識が日本のパイプスモーカーの間に根付けば、
私の当初の狙いのようなものは成功したと言えるんじゃないかと思います。
>>356さんのような、私の情熱に当てられた方の情熱に私もまた当てられますので(笑)
このスレを通じて皆さんが当てて当てられの関係になったら楽しいと思います。


>>371
いいでしょ?アレ。
セカンドブランドじゃイヤン、とかでなければかなりオススメのアイテムです。
お値段は最低落札価格が$40程度だと思います。「これだけ出せば落とせる」価格を
ここに書いてしまうとその上を行かれてしまいますので(笑)そのあたりはご自分で
落としどころを見つけてみてください。
発送先に日本が見当たりませんが、おそらく大丈夫だと思いますので、ウチのサイトの
文例集からコピペしてサクッと質問してみてください〜。



374 :shell-freak:2006/05/25(木) 15:02:57 ID:vcwTubNH
>>369
ど〜もデス!
別にサンドブラストに拘っているわけではないのですが・・・。
好みって変化しますから、そのうちスムース仕上げもよくなるかも・・・。

>>370
落札、おめでとうございます。
ご指摘の通り、これはなかなか面白いことになりそうな気が私もしています。
今迄の、「パイプは現行品の新品を買うもの」、という常識が少し変化してきて
「今では手にはいらない」、クラフトマン倫理が厳然として存在していた頃の
「本当の本物」に少しずつ皆が注目しつつあるようです。
日本のパイプ文化の「進化」と「深化」ともいえるかもしれませんね。
oldbriars氏は自身では気づいてはいないのかもしれませんが、あのパイプ
にかける情熱と愛情、そして行動力に、今迄の何かを明らかに変えていく
「何か」を感じるのは私だけではないでしょう。
これからが、本当に楽しみです。



375 :774mgさん:2006/05/25(木) 16:40:41 ID:SUeUfZaM
barlingの刻印についてですが、筆記体のbarlingに於いて少なくとも3パターンありますね。
最後のgがフィッシュテールになってるもの、barlingsとs付きの筆記体のもの、それから普通の筆記体と。
これらが何を意味しているか分かりませんが、筆記体=post-traとは言い切れないのでは?と思うのですが如何でしょう。
極端なpreとpostは分かり易いのですが、所謂transition eraと云われているbarlingって一体!?

376 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 17:05:28 ID:EakAtlPD
自分Barlingはまだ所有していませんが、いろいろな情報ソースを当たってほぼ
確実だと思えることを以下に書きます。

筆記体Barling'sはただひとつの例外(後述します)以外は完全にPost-Transのものです。
Barlingは1962年にImperial Tobacco companyに売却されますが、(Pre-Transの終焉)、
当初は工場も職人も材料のブライヤーもなんら変わりはせず、操業が続けられていました。
つまり、"Transition era"とは、「移り変わり」の意味で、この状態から次第に
職人たちがBarlingを離れ、
Pre-Transのブライヤーは使い尽くされて新たなる材料が購入され、
シェイプナンバーは変化し、(ダンヒルと同じグループ制の導入)
シェイプ自体も変化し、
post-trans時代のハンドターニングはマシンターニングにとってかわられていきます。

この移行が完全に完了するのが1968年(Transitionの終了)で、
これ以降がPost-Transになります。そしてこのTransitionとPost Transを分けるのが
筆記体の刻印ということになります。

Post-TransのBarlingは、平穏なまま連綿と現代まで続いてきたわけではなく、
Post-Trans時代でもさまざまな変遷があります。
ロンドンの工場は閉鎖され、生産の場がMan島に移り
さらにImperial tobaccoがBarlingを手放し、Barling & Son はBarling pipes ltd
としてYorkにヘッドオフィスを構えて再出発します。
Post-Transition eraはすでに40年近く続いているわけで、その間に筆記体の
書体などに変遷が起こっていても不思議ではありません。

#最初に挙げた、筆記体刻印のただひとつの例外は、
#Pre-TransのGuinea Grainです。
#このナチュラルフィニッシュを施されたグレインの美しいハイグレードパイプは、
#Pre-TransのBarlingの中でただ一つ、筆記体Barling'sを持つシリーズです。
#Pre-TransのGuinea Grainはちょうど今ebayに上がっていますのでご覧ください。

http://cgi.ebay.com/PRE-TRANSITION-BARLING-GUINEA-GRAIN-EXEXEL-NO-RESERVE_W0QQitemZ9322696974QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

377 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 17:15:31 ID:EakAtlPD
つまり、Transition Eraとは、Post-Transの厳格な手工業的生産形態から、
段階的に現在のマスプロダクション形態に移っていく「経過」の状態を指すわけです。

理論的にはTransitionであったとしても、1962年近辺に製作されたPre-Transのものと
質的に全く変わらないパイプもあるでしょうし、ほぼ完全にPost-Transのマスプロ手法で
作られたパイプも存在します。ですがこれらを画然と峻別する方法というのは
ありません。つまりTransition Eraのパイプの価格が低いのは、これらが質如何にかかわらず
「グレーゾーン」の中に含まれているからだ、と考えます。

もし目の肥えた鑑識眼を持ち、「樹齢100年では若い」と言われたPre-Transの
ブライヤーを判別することができるのならTransition-EraからでもPre-Transと
変わらない質のパイプを見つけることも可能なのでしょうが、ほとんどのコレクターが
刻印による判断に頼らざるを得ないのが現実だと思います。

>>376で誤記がありました。失礼。
×post-trans時代のハンドターニングはマシンターニングにとってかわられていきます。
○pre-trans時代のハンドターニングはマシンターニングにとってかわられていきます。

378 :774mgさん:2006/05/25(木) 17:40:41 ID:SUeUfZaM
なるへそ〜(古!)いやはや毎度有り難うございますです。
いや、ハテナ?と思ったのは今ebayに上がっているスペインのセラーによるbeautiful pipa barling makeを見てなんです。
このロゴを刻印してるのは初めて見たのですが(しかもmake付き、ナンバー3桁!)、これ珍しいのでは?

出ましたcoopersarkさん!この人一体何者ですかねぇ...。

379 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 17:52:21 ID:EakAtlPD
あーなるほどー、これなんか雰囲気いいですもんねえ。

ただ、
T.V.F designationはPost-TransのBarlingでも普通に使われますし、
Pre-Transのシェイプナンバーは通常はMAKEの下に刻印されます。
それにINTERNATIONALというシリーズ名はPre-Transのものとしては
聞いたことがありませんから、やはりこれはPost-Transの物であると
考えたほうがいいと思います。

とはいえ、自分も確たることはなにもいえません。Barlingは謎が多すぎ!
いや、だからこそこのミステリアスさが多くの人を惹きつける原因になっているんでしょうね。


coopearsarkさんはたしかどっかのでっかいパイプクラブのメンバーで、
交友関係が広いみたいですね。ショーからショーへ飛び回る生活みたいです。
たしかsmokers havenのショー写真を漁るとどこかに本人の写った写真があったような(笑)

380 :774mgさん:2006/05/25(木) 18:09:20 ID:SUeUfZaM
>>379
ですね。まぁその謎多きところも好きなのですが。
それでいて飄々としていると云うか。(時代がそうさせていたのかもしれませんね)

あはぁ...やっぱり店じゃなくて個人なんですね。あーあ、世界って広いなー。ワーイ。

381 :774mgさん:2006/05/25(木) 18:18:23 ID:SUeUfZaM
ただbarlingは刻印の型を作るのは厭わなかったように感じます。
先日pre-tra(でしょうねぇ)でbenjaminというのが2本unsmokedで出てたんですけど、もんどりうちましたよ!
しかも一寸デザインされた刻印でセラーはbenzaminって紹介してましたから、ハハ。...もう訳ワカメ(古!)

382 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 18:52:55 ID:EakAtlPD
いや、こうやってここでウダウダやることで将来的に情報を統合できることに
繋がると思うんですよ。なので気合を入れて(?)悶々としていきましょう(笑)

Pre-Transらしきパイプで最近FORTEというシリーズを見かけたことがあります。
今のところPre-Transのシリーズとしては(カッコ内は通称で実際の刻印はなし)

・(STANDERD, or MAKE)
・YE OLDE WOOD
・FOSSIL
・(QUAINT)
・SPECIAL
・STRAIGHT GRAIN
・BIRDS EYE
・GUINEA GRAIN

あたりは確実にシリーズ名として承認(?)されていますね。
ebayで見かけたアヤシイものとしては、
・BENJAMIN
・FORTE
ということでしょうか。他にも情報キボンヌ>みなさん

383 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/25(木) 19:27:41 ID:EakAtlPD
あ、ウチのサイトのほうにPOをアップしておいたんで
他の写真も見れますよ〜>Shell-freakさん

384 :774mgさん:2006/05/25(木) 20:48:18 ID:SUeUfZaM
>>382
ああ、forteって最近ありましたね。
それから店物も多いのかな...jj foxをはじめ、他は忘れましたが幾つか見たことあります。
店物と云えばastrays!(飛んだ?)....アレも私的には硬派なイメージがして好きです。
>>358
申し送れましたがバーロゴのグランドスラム、宜しいですねぇ、実に素敵な並びです。
スクワットブルの時は私もイこうかちょっと迷いましたが...もしunsmokedのバーロゴが出たら私も戦うと思います(笑)
>>383
私も見れなんだったので。
poいいなぁ...つーかパテントシェルいいなぁ。つーかoldbriarさん写真上手いなぁ。

嗚呼、なんかホント“いい”のがいっぱいで悶々。

385 :shell-freak:2006/05/26(金) 01:01:15 ID:vb6AyWyf
>>383
サイトのDunhill Patent Tanshell PO、拝見しました。
何度見ても、素晴らしいですね。
あの値段で、しかも、初ダンヒルでこれ程の標本的個体をゲットするとは・・・。
やっぱり眼力っていうか、心眼というか・・・。
私たちコレクターでも、ちょっと油断したりするとヘンなものを掴んでしまうものですが。
う〜ん、サスガです。

なかなか賑わっていますね、このスレ。
いろんな話題が出て、面白いです。
お忙しいのでしょうが、サイトの更新共々、頑張って下さい。
期待してますので・・・。

386 :774mgさん:2006/05/26(金) 11:26:20 ID:Oh6ycWMg
今、Sになかなかいいオールドブリティッシュエステートが入荷してますよ。
自分は今回は金欠のため見送りです・・・orz
特に、Charatanがなかなか良いですよ。ロゴが消えてるんでシビアなコレクターには向きませんが、
その分、なかなかの安値です。一度、Charatanを吸ってみたいと思っていた人にお勧めです。
ロゴが無くても味には影響しませんしね。興味のある人はどうぞ↓
http://www.smokingpipes.com/whatsnew.cfm
でも、このクラスで、この値段だとすぐに売れちゃうかなあ。

387 :774mgさん:2006/05/26(金) 12:03:04 ID:EmQF2usp
ebay、サシエニではold england3本、4ドットのashfordサドル出ました。
そしてbarlingにYOWスペシャルのNIB他....ああ....無理だろうなぁ。

388 :774mgさん:2006/05/26(金) 12:30:26 ID:YmMe3LNn
ebayのアイテムナンバー6283148440のEveryman、
3bar logoはないようですがアーミーブッシュだからかしら?
こういうのがoldbriarsさん言うところの「例外」というやつなんでしょうか?

389 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/26(金) 13:26:56 ID:QgxqgKPY
>>385
いああれはshell-freakさんがレアものだとおっしゃって下さったのと、
グレッグ・ピースのサイトの古いOXやPの写真を参考にしつつ、わかりやすい
クラッギーさを求めただけでありまして、眼力もなにもないですょ(笑

確かに書き込んでくれる方も増えて来て嬉しい限りですが、
そもそもマイナーなジャンルであることは間違いないですので、ゆっくり
永くぢみ〜に続けていければいいなーと考えてます。
サイトのほうは実はdunhillをOld Englishに含めていいのかで悩んでいたのですが、
オールド物限定でコンテンツを書けばそれほど大した負担にはならないかもと思いましたので
近日中にちょこっと文章など追加します。
…ただOld DunhillはいつまでがOld Dunhillなのかが問題なんですが(笑
・Patent物まで
・1960年代を含める(1968年のオイルキュアリングの終焉あたりまで)
で迷っています。

>>387
すみません。Ashfordはイタダキマシタ。
Ashfordはジブン的に最優先事項なのでこれはノーマーシーに逝かせていただきます。(`・ω・´)
NIBのYOW出てますねえ。これ幾らくらいまでいくのかなあ。
一緒に出ているBarlingのシステムパイプ(?)のCYG Smokerってのは初めて見ますねコレ。
ちなみにサイトの写真は写真が上手いというよりレタッチの成果です。
白バックで取るとどうしてもパイプの方がアンダーになってしまうので、
かなり明るさとコントラストを上げてあります。ただ、なるべくパイプを見た
印象に近いものに仕上がるようにはしていますが…。

>>388
うーん、これはちょっとなんとも言えないです。
アーミーのEverymanを見るのは自分もこれが初めてです。
果たしてアーミーのためにロゴをインレイすることができなかったのか、
はたまたリプレイスメントステムなのかはちょっと判別が付かないです。
ただこれ、かなり魅力的なパイプであることは間違いないですねえ。
セカンドライン特有のブライヤーの欠陥はブラストでカバーされてますし、
かなり状態も良く綺麗にレストアされてますし。
なによりクロスに取られたブラウン/ブラックのブラストテクスチャと、
スレンダーなテーパーステムの対比が美しいと思います。

390 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/26(金) 14:11:32 ID:QgxqgKPY
>>386
回転が速くすぐなくなっちゃうため、あまり印象がありませんが、
なにげにSmokingpipes.comはオールドイングリッシュに強いサイトなんですよね。
いつも結構な数GBDが入荷してますね。

自分もCharatan欲しいんですよね〜
フリーハンドの豪華なパイプはまだ置いておくとして、
Charatan独特のテイストが加わったクラシックシェイプのシリーズを
そのうち何本かゲットしたいです。

あ、今回入荷しているSasieniは買収以後のやつなんで注意してください

391 :774mgさん:2006/05/26(金) 14:32:14 ID:EmQF2usp
ありゃ、ホントだ、もうashfordない....素早!
しかしまぁよく買い進めますね(笑)何本あっても良いって感じなんですか?

392 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/26(金) 14:39:31 ID:QgxqgKPY
ashfordに関してはセカンドも含め全フィニッシュ集めるつもりでいますから。
でも出たら即買いすると決めてるのパイプはこれとあとComoy'sの256くらいですよ(笑)

393 :774mgさん:2006/05/26(金) 15:24:17 ID:EmQF2usp
cyg-smokerってねぇ...箱もちゃんと作ってるくらいだから一応正規のラインにあったんでしょうねぇ。
まぁ私は今回このへんのpre-traを横目ちらちらしつつ、post物のfossli...否、サンドブラスト(笑)をいこうかと思ってます。
私的には単にunsmokedで充分なところ、NIBなので一寸不安なのですが...シェイプもツボな事ですし。まぁそんなに熱くならない程度にやってみます。

>390
チャラタンはダブルコンフォートの見た目が苦手で手付かずですが、何かすごく旨そうイメージなんすよねぇ。
あ、pre-laneの簡単な見分け方ってあるんですか?....つーか、pre-laneよりもかえってlane-eraの方が市場人気高し?




394 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/26(金) 17:25:23 ID:QgxqgKPY
charatanは自分も勉強中です。
昔談話スレでcharatanの歴史について分かりやすく詳細にレクチャーして
くれた方がいらしたんですが、こっち見てくれてるかなあ。

Post-TransのBarlingですが、まあ時代によって質は違うでしょうけど、
別に質が劣ってるわけではない(一時期はNordingが生産してたこともあったらしい)
ので、普段使いのパイプとしては値段も安いしなかなかいいかもしれません。
Pre-Transが伝説すぎるんですよね(笑)

ひょっとすると、Post-Transを安価に手に入る「使える」パイプとして、
<どの時代が一番質がいいか>、<グレーディング、スタンプ、シリーズはどうか>、
などを研究するなんてコンテンツ、けっこう需要あるかもしれませんよ>>393さん

395 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/26(金) 22:18:02 ID:Uer78Gyc
以前談話スレでCharatanについて詳しく書いて頂いた方の書きこみを転載。
----------------------------------------------------------
252_ 774mgさん774mgさん kKoUVVBC 2005/09/18(日) 02:02:44
Charatanについて知っていることをざっと書いておきたいと思います。
まあ、それほど詳しいわけではないので、間違っていたら訂正お願いします。

CharatanはFrederick Charatanが1863年に創業したブランドで、現存する
もっとも古いパイプブランドの1つです。Charatanの歴史は大きく、3つの時代に分けることが出来ます。

1,pre-Lane時代(1863-1950)
一般に、この時期のパイプはOld Charatanと呼ばれます。
斬新なデザインと品質の高いパイプは、すぐに評判になり、やがて、「パイプの王様」の異名を取るようになります。
この時期のパイプは、Vintage Dunhillと並んで、パイプマニア垂涎の的ですが、小規模な工房での生産であったため、
そもそも絶対数が少なく、市場に出ること自体がほとんどありません。もちろん市場に出れば、かなりの値段が付きます。
程度の良い物だと、10000$以上の価格がつくことも珍しくないと言います。

2,Lane時代(1950-1984)
アメリカの大手煙草会社Lane Ltdと提携していた時期です。
1962年業務提携から、完全な子会社になりそれまで作っていたハイグレードパイプだけではなく、安価なクラシックシェイプの
パイプ生産を開始します。しかし、この安価なクラシックシェイプのパイプは、値段の割には大変品質が良く、Charatanの名を
一気に世界に知らしめることとなりました。この時期のパイプが丸にLのマークで知られるLane-eraと呼ばれる物です。
少しややこしいのですが、通常pre-Laneと呼ばれるパイプは、Old Charatanではなく、 Lane提携以後、子会社化以前の
丸にLのマークの無い物を指します。もちろん、Old Charatanの意味でpre-Laneと書くこともあり紛らわしいのですが、
間違えないようにしてください。
この時期の安価なクラシックシェイプのパイプは、現在でも比較的安く手に入ります(100$前後)。ただ、最近は価格の割に
品質がよいことが知れわたり、市場に出てもすぐに売れてしまうようですが。また、この時期のハイグレードパイプには、
「MADE BY HAND」の刻印があり、さらに最上級の物には「FH」(Free Handの意味)の刻印があります。これらは
今でも結構な値段で、安い物で200$前後、高い物になると1000$を超えます。
ただ、さすが最上級だけあって、「FH」のパイプには、本当に素晴らしい物があります。手が届くようでしたら、購入をお勧めします。

3,post-Lane時代(Dunhill時代)(1984-)
after-Laneという呼び方もあります。
Lane Ltdがパイプ部門を縮小し身売りされ、Dunhillに吸収、現在に至ります。
当初は、Dunhillと差別化する意味もあったのか、ハイグレードパイプ専門でしたが、 近年、安価なクラシックシェイプの
パイプ生産を再開しました。しかし、残念なことに以前と違い、安価なクラシックシェイプのパイプはフランスでの委託生産で、
その評判は芳しい物ではありませんでした。フランス製CharatanはステムのCPのロゴがイギリス製の物と違い、交差しておらず、
簡単に見分けることが出来ます。現在のCharatanはハイグレードパイプに関しては、往年の魅力を感じさせる物もありますが、
以前のような斬新さはなく、残念ながらDunhillの一ブランドに成り下がってしまったとしか言い様がありません。

以上がざっとしたCharatanの歴史です。
購入の際の参考にでもしてください。
長文失礼しました。
----------------------------------------------------------
簡にして要を得た書き込みでした。再度お礼申し上げたいと思います。
付け加える点として、近年(2004年)あたりからDunhillによるテコ入れが入ったらしく、最近のフリーハンドCharatanの質は目覚しく
向上していると伝えられます。「Lane時代よりいい」と言うエキスパートさえいるそうです。蛇足まで。


396 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/26(金) 23:18:06 ID:Uer78Gyc
ギャ。

ebayのNIBのYOW、実は"Birds Eye"だそうですよ。>>393さん
…いくらまで上がるんだろう…

397 :774mgさん:2006/05/27(土) 00:43:15 ID:lBl7Af1/
棒ロゴ野郎です
>>1さん、Comoyのローデシアン落としてなかったんですね。
ガチかと思ってました。
>>356のアルミチューブですが、内部の腐食が思った以上に深刻でした
筒内にモールを通すのも憚られる様子、というか自然に折れちゃいそうです。
システム物は何か気を使うので一旦手仕舞して、普通?のComoy一本拾おうと思います。
ebayでバッティングする事があったら談合お願いしますネ。
あと、HalcyonWaxは手に入れたんでしょうか?





398 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/27(土) 01:39:26 ID:seW99d/G
>>397
どもども。あのComoyローディはまあ別にレアといえるほどのシェイプでもないので、
Traditionなら出しても50$ぐらいだろうと張っていたらoutbidされますた(笑

うーん>アルミチューブ
さすがに70年以上も経つと腐食するんですね…。環境にもよると思いますが。
ウチにあるGSは比較的近年(60-70年代)のものなので全く問題がないのですが。
できれば折れる前に外せるといいんですけどねえ。

Comoyはよほどの物が出ない限り当分bidしないと思いますので(もう18本もある…)
存分にいっちゃってください。ズバリオススメはebayではなくってBriarBluesにある元G.L.Peaseのパイプだった
Tradition 291ですね。かなり状態はいいと思います。それとebayならLondon Prideのブルかしら。

HalcionWaxですが、剥がすときのことを考えて指定溶剤のミネラルスピリッツを探しているんですが、
なんか国内だと個人用途向けの製品が見当たらず…まだ購入しておりません。

それと、
http://invalide.client.jp/pipe/essay008.html
こんなページを作ってみたんですが、これ公開しちゃってよろしいですか?
問題あるようでしたらすぐ削除します。

399 :397:2006/05/27(土) 07:44:02 ID:Kkkb7+ee
写真はOKです。
もっとうまく撮れたらアゲますので、その時は差し替えお願いしちゃいまス。
ワックスですが、剥離材には気が回りませんでした。通常はエタノールで済ませてましたが、皆さん何を使ってるんでしょうね?
コモイ紹介ありがとうございました。「COMOY」ではロンドンプライド引っ掛からなかったので
「LONDON」 でやり直したら出てきましたが、良くわからない「LONDONMADE」物がぞろぞろ出て来て楽しかった(^ー^)

400 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/27(土) 17:10:43 ID:seW99d/G
というわけで
http://invalide.client.jp/pipe/essay008.html
掲載いたしますた。

401 :shell-freak:2006/05/27(土) 17:25:00 ID:xn19AKb9
Charatanの話題が出ていますね。
私もただ一本だけLane-eraのサンドブラスト・ビリヤードを持っています。
大振りな割りには見た目よりも軽くて重宝していますが、マウスピースの銜え具合は
DUNHILLより少し硬めです。
私の個体は見事なリング・グレインでして、それでもDUNHILLよりはずっと安く
手に入れたことを憶えています。
カッチリ、丁寧に作られている割りには比較的求め易い価格ですので
初心者を卒業したスモーカー以上なら普段使いにももってこいだと思います。
独特の雰囲気を持っていますから、個性派にもお奨めです。

>>389
無責任な希望を申し上げれば、1960年代をも含めてお願いしたいですね。
Patent物だけに限定してしまうとebay上でも、コレクション上でも非常に限られた
話題しか提供できなくなりそうで・・・。
1960年代位のものなら、充分にPatent物の流れを受け継いだ個体もありますので
話題にし易いでしょう。
ただし、氏の負担は多少大きくなりそうですが・・・。


402 :774mgさん:2006/05/27(土) 19:25:47 ID:vI6li3Sz
>400

スクワット・ブルドッグ渋いな。俺もホスイ・・・。

403 :774mgさん:2006/05/27(土) 19:30:01 ID:vI6li3Sz
>401

>カッチリ、丁寧に作られている割りには比較的求め易い価格ですので
>初心者を卒業したスモーカー以上なら普段使いにももってこいだと思います。

つまり自分みたいなスモーカーには最適だと?。
では購入させていただきますよ。

>1960年代をも含めてお願いしたいですね。
>Patent物だけに限定してしまうとebay上でも、コレクション上でも非常に限られた
>話題しか提供できなくなりそうで・・・。

なにより自分のような貧乏スモーカーにはありがたいですね。
出来ればここでebayのあれなんかは往年の雰囲気を持ってる
よねとかいってもらうとありがたい。購入の参考になるし。

404 :shell-freak:2006/05/27(土) 20:23:11 ID:xn19AKb9
>>403
どーもデス。
私の場合、ちと(というか、かなり)、好みが偏っていまして、oldbriars氏にも
笑われている始末です。
とにかく、古色がないと色気を感じられない、「パイプ老け専」なものですから
参考になるかどうかわかりませんが・・・。

Charatanは、まずお奨めしておきます。
現行モノも悪くは無いのでしょうが、やっぱり、Lane−eraあたりの少し古色を
帯びたものが私は好きですし、安心してお奨めできるとおもいます。
dunhillよりは一般的に安いですから、ebayの練習にもいいでしょう。

dunhillについてですが、やっぱり、少々年代を重ねたものがよろしいと思います。
理想を言えばpatentになってしまうのですが、60年代頃のものなら充分に
オールド・ブリティッシュの雰囲気を持っています。
価格もpatentモノよりは安めです。

ほとんど毎日、ebay-dunhillは見ていますので、次回にでも目についたモノを
紹介してみましょう。


405 :shell-freak:2006/05/27(土) 21:08:35 ID:xn19AKb9
さっそくですが、ちょっと目についたモノを・・・。

http://cgi.ebay.com/Beautiful-Dunhill-Shell-Briar-Panel-Estate-Pipe_W0QQitemZ6283423087QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

1966年のEK、シェル・パネルです。
全体的にすこぶる健全でハンサムなパイプです。
私的には優等生っぽくて、イマイチ感じないのですが良いパイプであることは確かです。
見所は、サドルビットのマウスピースです。
フィッシュ・テールでないことと、刻印に注目です。
ノン・フィッシュ・テールのノスタルジーなスタイルで、これを持っていれば
現行物danhillオーナーにもアドバンテージを感じられる筈です。
sellerは何度か取引のある信頼出来る人物です。
価格は、おそらく、$150くらい迄で落ち着きそうです。
現行物を買う気になれば、全くの大バーゲンですね。



406 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/27(土) 22:05:28 ID:seW99d/G
おおう!4スクエアのEKですね!シブい!!
しかもサドルビットのEKなんて初めて見ました。

407 :shell-freak:2006/05/27(土) 22:29:02 ID:xn19AKb9
oldbriarsさん、どーもデス。
403さんのような、初々しいパイプスモーカーも参加してくれて本当に良い
スレになってきましたね。

ついつい、dunhillの紹介なんかしてしまいましたが、氏のようには上手く出来ませんでした。

失礼しました。




408 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/27(土) 22:59:52 ID:seW99d/G
いや、Shell-Freakさんが答えてくれると思っていましたのでこちらはカキコを控えてたんですが(笑)

CharatanはPiperackにカックェーPre-Laneのブラストビリヤードが入荷してますね
http://www.thepiperack.com/moreinfo.cfm?Product_ID=10031&CFID=2586&CFTOKEN=50358
すぐ売れちゃいそう。

409 :774mgさん:2006/05/27(土) 23:09:07 ID:vRDBGJDl
>>393
pre-laneよりlane-eraの方が人気があるのかという質問ですが、
いわゆるpre-lane(lane提携後、子会社化以前)でない、本物のOld Charatanは、
そもそも滅多に市場に出ません。なので、比較はしにくいのですが、
Old Charatanとlane-eraの価格は天と地ぐらい差があると言っても過言ではありません。
↓のMCH18と言うのが、本物のOld Charatanです。
http://www.thesmoker.com/pipepages/charatan1.html
具体例になるような物をと思っていろいろ探してみたのですが、
本当に数が少なく、今回はこれぐらいしか見つかりませんでした。
クラシックシェイプのパイプで、いわゆるCharatan風ではないので、
あまり良い例ではありませんが、見てもらえればわかるように、
さして、特徴的なシェイプでもないパイプでも、
この価格ですから、あとは推して知るべしと言うところでしょうか。
いろいろな意味において、Old Charatanはパイプマニア垂涎の的なのでしょうね。
真のパイプマニア以外、あまり関わり合いにならない方が良いのではないでしょうかw
もっとも、関わろうとしても、簡単に関われるようなパイプではありませんが。

410 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/27(土) 23:23:58 ID:seW99d/G
Charatanマニアキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

>>409
その調子でお願いシマス!!

411 :shell-freak:2006/05/27(土) 23:27:54 ID:xn19AKb9
smokingpipes.comに、私好みのシェルが入っています。

http://www.smokingpipes.com/pipes/estate/england/moreinfo.cfm?product_id=20682

どうですか、この感じ!
スタイルといい、テクスチャーといい、本当、私好み。
こんな、朽ち果てる寸前みたいなパイプが好きなんですよ〜。

412 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/27(土) 23:28:24 ID:seW99d/G
話戻りますが、shell-freakさんが老け専ということになるならば、
ファットなRhodieやauthor、princeやappleが好きな自分は





               …デブ専ということでしょうか。

413 :shell-freak:2006/05/27(土) 23:34:34 ID:xn19AKb9
>>412
おそらく、そういうコトでしょうな・・・(笑)。

414 :774mgさん:2006/05/27(土) 23:37:56 ID:vRDBGJDl
>>408
うーん、このCharatanは微妙ですね。
説明文にはvery old Charatan何て書いてますが、
デザインや価格から見て、50年代の物だと思います。
で、何でこんなに安いのかというと、
このタイプのCharatanはあまり人気がないんですよ。
Charatanファンの好みではないというか。
逆にそういう意味ではお買い得と言えるかも知れませんが。
ちなみに、Charatanファンに人気のパイプとしては、
まず、Old Charatan(1920年代〜1940年代)、
次に、lane-eraで、「FH」、「MADE BY HAND」の刻印があるもの(特に「FH」)、
それから、lane-eraのクラシックシェイプでステムがdouble comfort bit(二段サドル)のもの、
でしょうか。上記に該当しない物は、意外と安く買えたりしますから、
とりあえず、一度試してみたいという人は、逆に狙い目かも知れませんね。

415 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/27(土) 23:55:08 ID:seW99d/G
>>414
そうですそうです。Charatanといえばやはり豪快なフリーハンドシェイプが望まれるわけですが、
それらフリーハンドパイプと同じく、完全ハンド・ターンドで、圧縮蒸気とキルンでキュアされた
これらのフツーのクラシックシェイプも、オールドイングリッシュとしては非常に魅力的だと思うんですよ。
Charatanのイメージにはそぐわない軽いパイプが多いのも有り難いです。
DunhillのPatentを回避するため、ラスティック+ブラストで仕上げられた彫りの深さと端正さを
兼ね備えた"Relief"のテクスチャもたまりません。

Pre-Laneですから、Lane提携(1955)後のパイプでしょうか>>408のパイプ

416 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/28(日) 00:00:31 ID:0T7XPYl2
>>412
うーん、いいですねえ。ミンティなブラストも勿論好きですが、サンドブラストは
こういった経年変化が色彩だけではなく手触り、シェイプにすら現れるのが
そもそもの魅力ですしねえ。

いままでパイプ界では何故か語られたことがなかった「ユーズド感」ですが、
たとえばヴィンテージジーンズや60年代アメカジのコレクションでは当たり前の様に
語られる概念ですよね。ユーズド感の魅力を声高に語ったのは2ちゃんねるでも
shell-freakさんが初めてかも!?

417 :shell-freak:2006/05/28(日) 00:30:27 ID:/+vZpyr/
いや〜、ありがとうございます。
oldbriarsさんにそう言っていただけると嬉しいです。

自分は、かつて大切に、そしてよく使われた---つまり、愛されたパイプに
単なるモノ以上の何かを感じてしまうんです。
確かに、現実にはモノ以上でも、以下でもないのかもしれませんけど
それを愛して使い込んだ「人間」の暖かさ、ぬくもりみたいなものを感じるんです。
だから、まっさらなパイプには何か色気っていうか、そんなものが感じられないんですよね。



418 :774mgさん:2006/05/28(日) 00:33:52 ID:NFTRprA6
>>411
そのパイプは本当にお勧めですよ・・・っていうか欲しい。
Sのestateは本当に値頃感がありますね(特にオールドファクトリー)。
たぶん他のサイトだと、120$ぐらいの価格になると思いますね。
ちなみに、経験則から行くと、このクラスのCharatanは大体3日以内に売れます。
1ヶ月先まで残っていれば、間違いなく買うんですが。

>>415
たぶん、そのぐらいの時期の物だと思います。
pre-laneでも、60年代前後まで行くとあのシェイプなら、
おそらく、double comfortに成ってるはずですから。

419 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/28(日) 01:37:42 ID:0T7XPYl2
うーん、ここに来て

old Dunhill担当のshell-freakさん
Barling担当のBarlingファン(仮)さん
Charatan担当の418さん
ComoyはBarlogo GS担当の棒ロゴ野郎さん
あと蛇足でSasieni担当の漏れ

と、かなり人材が揃ってきましたね〜。
いい感じです!

他のメーカー担当も募集中!
誰かLoeweとBBBやりませんか?(笑)

420 :774mgさん:2006/05/28(日) 06:40:32 ID:jW206yHf
あ、ども。barling-fanです。
今ebayではpre-tra祭りになっとりまして、若干目が回ってます。
pre-traや戦前サシエニ、パテントはしょうがないとしても基本的にunsmokedが好きな私は..........ロリコン?

421 :barling-fan:2006/05/28(日) 07:31:45 ID:jW206yHf
>>409
おお!これがpre-laneですか!
一寸前にebayで出てたんですよ、これに似たunderboar。すくなくとも450はしなかったと記憶してますが。
何かのシステムかな?と思って途中で追尾をやめてしましましたが....。


422 :323:2006/05/28(日) 08:25:40 ID:v/clCwU8
oldbriarsさん
>>368で紹介いただいたGuildhall London Pipe by Comoy's #309B
ですが、出品者さんは日本発送可能だという返事をくれました。
bidしようと最後までいったのですが、発送先リストに日本がない
から駄目みたいなエラーで入札できないんですが、どうしたらい
いんでしょう?
激しくスレ違いですが、ご教授ください。

423 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/28(日) 16:01:44 ID:0T7XPYl2
>>422
いえいえ、ebayに関するtipsなどもこのスレの守備範囲なのでスレ違いではないですよ。

これはseller氏にコンタクトをとって、アイテムの設定を変えてもらう他しょうがないみたいです。
以下のメッセージで再度コンタクトを取ってみてください。

Hello (セラーのニック),
I am a ebayer asked you if you can ship this item to Japan the other day.

I actually tried to bid on the item, but ended up to see my bid rejected by the ebay system,
saying

424 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/28(日) 16:03:57 ID:0T7XPYl2
ミスった(汗
英文はこちらで。

Hello (セラーのニック),
I am a ebayer asked you if you can ship this item to Japan the other day.
I actually tried to bid on the item, but ended up to see my bid rejected by the ebay system,
saying "You are registered in a country to which the seller doesn't ship."
Could you be so kind as to add Japan to the registered country so that I can bid on it?
Excuse me if I bother you so much, but I don't want to miss the chance to aquire this nice item.

Thank you in advance,
Regards. (ニックネーム)

425 :oldbrias ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/28(日) 16:05:23 ID:0T7XPYl2
たびたびすんもそん。

a ebayer→an ebayer




orz

426 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/28(日) 16:25:39 ID:0T7XPYl2
>barling-fanさん
祭りですねえこれ。しかも出所がパースのラットレー本店…。
だけどこれだけモノがあるとbuyerが分散するから、すごいチャンスがあるかもしれませんね。

>>422
Comoyは他にもいいのが出てきましたよ〜
・Guildhall #185 ラージサイズビリヤード 状態良好!
http://cgi.ebay.com/ENGLISH-ESTATE-PIPE-COMOYS-VINTAGE-GUILDHALL-BILLIARD_W0QQitemZ9325086961QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

・Tradition #43 ラージベント 状態極上!
http://cgi.ebay.com/COMOYs-TRADITION-Beautiful-LOOK_W0QQitemZ6283920530QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

・Deluxe #20 ブラストアーミービリヤード イカス!カッコイイ! だけど値段が微妙!海外発送もとりあえず日本書いてない!(要コンタクト!)
http://cgi.ebay.com/COMOYS-Sandblast-Strt-Billiard-w-military-bit_W0QQitemZ6283930101QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem


427 :323:2006/05/28(日) 17:16:58 ID:Y9bO1N2W
ありがとうございます。
今出品者さんに質問送ってみました。


428 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/28(日) 20:05:54 ID:0T7XPYl2
ぜいはあ。

サイトのDunhill POのページに解説を追加していたんですが、Dunhillは情報が
多いので大変だということがわかりました(笑)
一応MarquesとメニューにもDunhillを追加しましたがまだ中身はほとんど書いてません(汗

429 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/28(日) 23:04:46 ID:0T7XPYl2
>>426で挙げたGuildhall #185ですが、
Guildhallとしては珍しくフローなし!(おそらくグレインの問題でセカンドになった)
スタンプの状態、ステムロゴの状態、完璧です。
Golden Contrastと後年呼ばれることになるTwo-Toneフィニッシュは素晴らしくシック!
太めのシャンクとやや丸みを帯びたボウルもバランスがとれていてカワイイですね。

リーミング&アルコールストリームによる完全レストア済みなので、
レストアとかはめんどっちいけれどオールドイングリッシュをお手軽に試してみたい方、
イギリスものはシェイプは好きなんだけど小さいパイプばっかりでどうもなあ、という方にもオススメです。

430 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/29(月) 14:10:19 ID:KFag9k05
ebayにNS(未使用)のSasieni Four Dot Wallnutが二本も出品されてます。

・Sasieni Four Dot Wallnut

431 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/29(月) 14:11:23 ID:KFag9k05
urlのせいかしら。途中で切れた(汗

・Sasieni Four Dot Wallnut "Stanford" Lobat NIB!!
http://cgi.ebay.com/Sasieni-Four-Dot-Walnut-Estate-Pipe-England-Briar-Pipes_W0QQitemZ6284283111QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

・Sasieni Four Dot Wallnut "Eton" Yachtman NS!
http://cgi.ebay.com/NEW-SASIENI-STANDFORD-FOUR-DOT-WALNUT-PIPE_W0QQitemZ9325816965QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

どちらも最低落札価格150$といったとこでしょうか。
Paypal可、worldwide shippingなのでサシエニを新品でゲットしたい方には
滅多に無いチャンスです。

432 :shell-freak:2006/05/29(月) 15:00:51 ID:FaQtUJIg
どーもデス。
これはいくら位になるでしょうか?

http://cgi.ebay.com/Collectible-Sasieni-Four-Dot-Moorgate-Pipe_W0QQitemZ9325740234QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

433 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/29(月) 15:09:55 ID:KFag9k05
とうとうSasieniデビューですか!
コレめちゃくちゃ状態がいいFour Dot Rusticですね。

Money Orderのみ受付&アメリカ国内のみ発送ですので、比較的安くなるとは思います。
(shell-freakさんは代理サービス挟むから問題ないんですよね。)
普通のPaypal有のオークションなら120〜160$くらいかなと思うんですが、
これはその2/3くらいで落ちる可能性があります。80〜120$位?

予想外れたらゴメンナサイ。

434 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/29(月) 15:12:59 ID:KFag9k05
ちなみにフィニッシュ名なし、ペパーミントグリーンのFour-Dotなので、
終戦直後物資不足でブルードットの材料が手に入らなかった時期のものだと思います。
1947年あたりにほぼピンスポットで特定できます。

435 :shell-freak:2006/05/29(月) 15:47:49 ID:xKwbRcJh
有り難うございます。
そうですか〜。
例のcharatanにも引かれてますし…。
pot shapeはビリヤードの延長として何本か持っていて、とても美味しいので気に入っています。
コロッとして、可愛いですよね>pot。
さて、どうしようかなー。

436 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/29(月) 18:11:45 ID:KFag9k05
Potは全てのパイプシェイプの中でも最高に機能的なシェイプなのではないか、
と思うことがたまにありますねえ。煙草はいっぱい入るし、ボウル厚は確保されているし、
ロングシャンクもデザイン上可能だし、口径はでかいし、その割に軽いしコンパクトだし。
ただ、例えばComoy#126とか Dunhill #Rとか↑のSasieni Moorgateみたいな古典的なpotって
最近の作家/メーカーはあんまり作らないんですよね。なんででしょう。

こっちもunsmokedのBarling祭りとか、Dunhill Patent Shellでスンゴイ好みなのが1本出てたりとか、
かなり目移りして誰かにどうにかしてもらいたい状態です(笑)

437 :barling-fan:2006/05/29(月) 19:20:01 ID:0Bq3s5T1
unsmoked情報...えー、コモイのeverymanにも感じのいいNIB出現ですぅ。


438 :774mgさん:2006/05/29(月) 22:38:01 ID:4DwfKnYO
oldbriarsさんのページにあるSasieniのBrooklandsはとてもかっこいいですね。
私もいつかはSasieniの端正なブルドックを手に入れてみたいと思います。
しかし、これだけのコンディションの物はなかなか売ってないですし、eBayでも
なかなか出てこないのが現状ですね。
下世話な話で申し訳ありませんが、このようなパーフェクトコンディションの場合
お幾らぐらいで手に入れているのでしょうか?(無理にとはいいません何かの例えでも結構です)

写真を見てるとヨダレが出てきます。何というか姿勢がいいですよね?

439 :774mgさん:2006/05/30(火) 00:51:03 ID:eXBG1aBu
http://cgi.ebay.com/Dunhill-Shell-Pipe-Pat-No-417574-34-Made-England_W0QQitemZ9325390045QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem#ebayphotohosting
これに参戦するか迷ってます。
いくらぐらいになるでしょう?

440 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 01:01:11 ID:tHtZprO8
>>323さん
★祝★Guildhallゲット!初オールドイングリッシュでしたよね?
37ドルは妥当な線だと思います。おそらくお手元に当該パイプが届いたら、
「これが4500円ぽっちで手に入るのか…」と思うことになると思いますよ(笑)
届くまでワクテカしてお待ちください。届いたらよろしければレポおねがいしますねー!

>>437
あー出ましたねNIBのEveryman。これ、たぶんもしファーストだったらExtraordinaireに
アサインされるはずだった#343じゃないかと思うんですが。(5.7inchx1.5inch!!)
(ExtraordinaireはComoy'sの中でもブライヤブロックのサイズを必要とするために滅多に出ない
Blue Riband、Specimen SGに次ぐコレクターズアイテムです)
そういう意味でも激レアのeverymanです。XLサイズのeverymanは自分も初めて見ました。
everymanはcomoy'sのセカンドの中でも比較的安価に提供されていたモデルなので
ボウルに最悪2-3個所パテ跡があるかと思いますが、これほどの迫力とクラシックなシェイプを
両立させているビリヤード、今じゃどこ探してもありませんですわ。おそらく高くても60ドル程度
だと思いますのでどなたか逝ってみては?

>>438
でへへ〜いいでしょう〜 味も素晴らしいんですよコイツ。ビシッとタキシードを着たような印象のパイプです。
お値段は別に隠すほどのものでもなく、$200でした。とあるアメリカのコレクターと直接交渉して
ゲットしたものなので、相手の言い値です。

まだnatural、wallnutなどにフィニッシュが分化していなかった時期の、プラムステインのクラシックな
趣のある無印Four Dotですが、このフィニッシュがお好みならebayに月に一本ぐらいは出てきますよ。
自分はこの三ヶ月で3本ぐらい見ていますから。

それと、今ebay storeに同じくプラムフィニッシュのFishtailロゴ(戦前モデル)のサドルスクワットブルの
REIGATEが225ドルで出ています。状態は中程度ですが、ワックスを掛けなおせば自分のBrookLands程度には
見栄えするようになると思います。

Brooklandsジャナキャヤダ!Brooklandsガイインダ!! ということでしたら、
そのコレクターがもう一本Brooklandsを握っています。ただし状態は自分のものほどではなく、
ややwearとインナーリムラウンドが目立つ個体です。ただ、レアでebayではほとんど目にすることのない
ライトブラウンフィニッシュのFour Dot Standardです。
もしご興味があるようでしたらサイトのほうから自分にメールくだされば彼のe-mailをお教えできますょ。

>>439
自分はズバリ落札価格220ドル程度だと思いますが、shell-freakさんが詳しいので↓

>>shell-freakさーん!出番です↑お願いしまーす!

441 :774mgさん:2006/05/30(火) 01:40:33 ID:wi3+qtDs
438です。
本当にうらやましいです!!!
実は今、戦前のプラムフィニッシュのSasieniのブルドックを$200で話を
しているのですが、これが、また、困り者でステムがオリジナルではなくて
ドットも何も無い、新しいステムが付いているのです。。。
写真での見た目ではeBayに出ているスクワットブルより状態はよさそうです。
スタンプもはっきりしていて、艶もあります。
年代は1920年から1935年くらいだそうです。
あぁ〜悩んでしまいます。
ライトブラウンフィニッシュはもう少し余裕が出来れば考えたいと思います。
ありがとうございます

442 :shell-freak:2006/05/30(火) 01:45:47 ID:XwEFQMU0
どーもデス。
相変わらずこのスレは賑わってますな〜。
住人としては非常に嬉しいです。

>>439
渋いのを狙ってますね〜!!
実はoldbriars氏も柳の下をねらっているのかな?と思っていたのですが・・・。

氏のご指摘のとおり、$220か、ひょっとするともう少し安く手に入るかもしれません。
現在のhi bidderは、私とも何度かバッティングしていますが、履歴をご覧になれば
お分かりのように、それ程高額で粘着してくるbidderではありません。
むしろ、警戒すべきはこれから参入してくるbidder、あるいはsniperでしょう。

この個体は、oldbriars氏の個体とならんで、個性的で魅力的な個体ですね。
是非、手に入れていただいてpatent dunhillの魅力を堪能していただきたいです。



443 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 01:53:16 ID:tHtZprO8
>>441
どもども。
あー。リプレイスステム+グッドコンディションボウルは悩みどころですよね(笑
お聞きするかぎりFishtailロゴのプラムフィニッシュですから、Four-Dot、
Eight-Dot、One-Dotのどれも可能性があります。
シェイプ名が刻印されていないなら年代も相手の言うとおりの20年代〜30年代
ものでしょう。もしオリジナルステムで良好な状態のものでしたら軽く$300はいって
しまうものなのですが、Sasieniは上で書いたようにステムがないとシリーズ名すら
特定できないので…本当に悩みどころですね。

ただ、スモーキングクオリティに関しては
・Pre-Trans Barlings
・Patent Dunhills
・Pre-War Sasienis
として挙げられるまさにオールドイングリッシュベストスモーキング三大巨頭の一つですから、
なかなか体験してみたいブツであることは確かです。

もし当該シェイプは#77のBrooklandsと同じ物でしたら、ドット付きリプレイスステムを製作される場合には
ご連絡くださればこちらのBrooklandsのステムの写真をメジャーメントをしっかり考慮して撮影し直してお送りしますょ。

444 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 01:57:00 ID:tHtZprO8
>>442
鋭すぎですshell-freakさん大当たりです(笑)
あれ、スタンプの記述がないですけどLetter shape #O じゃないかと思ってるんですが。

…といっても実は実は、shell-freakさんに黙ってすでにコッソリPatentの #Oを落札していたり…。
なので今回は不参加ですかね。NSのBarlingも気になるし…

445 :shell-freak:2006/05/30(火) 02:08:09 ID:XwEFQMU0
>>444
あれ〜?
全然気づきませんでしたー。

ま、本当に好みのパイプとの出会いは「一期一会」でして、その機会を逃すと
一生、巡り会うことができないのですから・・・。
とは言っても、私もオークションでかなり熱くなったブツを取り逃してますけど
今のコレクションには一応満足はしているんですよね。
やっぱり、いろんな意味で「縁」っていうのもあるのかもしれませんね。
パイプって・・・。

446 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 02:18:15 ID:tHtZprO8
>>445
それもそのはず、shell-freakさんの索敵範囲外のBruyereですから(笑)
自分Dunhillビギナーなので基本ともいえるBruyereを一本手にいれておきたかったのと、
Patentの#Oがいきなりキターのでパクっといってしまった次第です。ちょっと傷が多いんですけどね。
届くのは来月になりますけれど、来たらまたサイトにアップします。

そうですね〜>縁
自分はでも、取り逃がしたアイテムを悔やむことはあんまりありませんね。
一個モノを逃がすことイコール次の素敵な出会いをゲットできること、と考えてます。
実はこの界隈、キター!欲シー! bidスルー! とかやってるときが一番楽しいともいえるわけですが、
自分のコレクションを見渡すとなかなか悪くないことも確かなわけで(笑)
そんなときは最初に手に入れたときの興奮を思い返しつつ、キャビネットからパイプを取り上げて磨いてやったりします(笑)

447 :shell-freak:2006/05/30(火) 02:25:23 ID:XwEFQMU0
そうですね。
私も取り逃がしたブツのことは忘れ去ってしまいます。

何かの縁で自分の元に集まって来てくれたパイプ達には
本当に愛情をそそいであげたいと思います。
パイプって、本当にかわいいですよね!!

448 :774mgさん:2006/05/30(火) 02:32:50 ID:wi3+qtDs
438です。
お察しの通り、Fishtailロゴのプラムフィニッシュでシェイプ名の刻印はありません。
シェイプNoは15だと思います。BrooklandsのようにアップライトBulldogです。
現在サドルステムが付いており、オリジナルも同じだったのか分かりません。
とりあえず、もう少し悩んでみます!!!

449 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 03:20:04 ID:tHtZprO8
>>447
たかがこんな木切れとプラスチックの合成体が何故にこんなにまで人の心を捉えるのか
全然わかりません。それを理解するためにもさあもう一本…(オイ

>>448
あー、そういえば、戦前のSasieniと戦後のSasieniはシェイプナンバーの体系が
全然違うことを思い出しました。#77と↑で書いたのは戦後のものです。
なのでちょっと当該ブルがどのシェイプなのかはわからないのですが、
アップライト+サドルビットは後年"Melton"と呼ばれるシェイプじゃないかと思います。

確かMeltonはこのスレの棒ロゴ野郎さんがラスティックを一本持っていたと思うんですが。

まあぶっちゃけ言わせてもらえば、

・Pre War Sasieni Fishtail プラムフィニッシュ (Melton?) 状態良好 リプレイスメントステム $200

たとえリプレイスメントステムでもThe Smokerなら$220ぐらいすると思いますし、自分だったらGO!ですね。


450 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 03:26:51 ID:tHtZprO8
なんかPre-War SasieniとかPatent Dunhillとか、けっこういい値段がするパイプの
話が続いていますが(笑)

オールドイングリッシュは$20から買える安価なパイプのほうが多いんですよ!
ROMっている方でもしカキコしづらくなっていたりしたらスミマセン。

コレクターズアイテムも、普段使いの実用パイプも同様に語れるスレがこのスレの目指すところであります!

というわけで今日はお先にしつれい〜

451 :323:2006/05/30(火) 06:51:12 ID:G9dQLIEn
>>440
ほんとにうれしいです。予想してたより安く落札できたのでよかったです。
これもoldbriarsさんはじめこのスレのみなさんのおかげです。
出品者さんも親切な方で助かりました。届くのが楽しみです〜


452 :774mgさん:2006/05/30(火) 15:05:09 ID:JRCrE/fC
ご教授頂きたく書き込み致します。
ttp://cgi.ebay.com/DUNHILL-SAVINELLI-SASIENI-LARSEN-COMOY-OLD-ENGLAND-NR_W0QQitemZ6283508441QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

これなんですが。このスレは最初から読んでおります。
で、色々と見てましたところこいつのsasieniがどうにも気になって
遂に禁断の初eBayを初めてみた次第であります。

ただ入札方法とかがよく分からず、また価格も自分の出せるギリのところ
まできており困っております。
相場というか適正価格はどの辺なのでしょうか?

453 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 15:57:11 ID:mRS8/hcp
>>323
いえいえ〜こうやってワイワイあれこれやるのはこちらも楽しいです
自分もGuildhallは1本欲しいんですよね。
お手元に届きましたら是非感想などお聞かせくださいませ〜!

>>452
うーんこいつは難しいです。複数パイプものはお買い得になる場合と
相乗効果で価格が跳ね上がる場合の二通りがあると思うので…。

目玉になるのはDunhillの#R pot(リプレイスメントステム?)と
SavinelliのCaprix2、SasieniのViscount Lascelles Sが混ざっているので
おそらく200ドルは超えるオークションになると思います。
ちなみにebayの単体オークションで全部揃えると350ドル近くすると思いますので
これでもお買い得はお買い得なんですが。

Sasieniだけ欲しい場合なら単体のオークションを待つのも手ですよ。

454 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 16:20:27 ID:mRS8/hcp
ちなみに入札方法は、
・セラーのfeedbackを見て評価を確認
・送料(shipping)を確認 (オークションが終わってから判明する場合も多い)
・Ships to(発送可能先)にJapan(worldwide、Asiaでも可)があることを確認
したら、
Place Bid(入札)ボタンを押して、
自分が支払うと決めた最高額を入力してcontinueボタンを押し、
確認画面でconfirmボタンを押すだけです。

ebayはAuto bidding system(自動入札システム)ですので、
自分の入力した価格が即落札価格になるわけではありません。
他の入札者が入札するとはじめてその金額まで値段が引き上げられます。

例)
・Aさんがあるアイテムに$120入札。開始価格が$10なので現在の値段は$10。
・Bさんが$60を入札。これにより値段が$60まで引き上げられる。ただし以前High bidder(最高額入札者)は以前Aさん
・Bさん、ヒートアップして$150を入札。Aさんをoutbidしてhigh bidderの座を奪う。値段はAさんの入札していた$120にひきあげられる
・オークション終了。最終価格は$120。(Bさんの最高額の$150ではない)

ざっくりですがこんなかんじです。

455 :shell-freak:2006/05/30(火) 16:27:40 ID:XwEFQMU0
>>452
そうですね。
まず、本当にほしいのがSasieniだけなのかどうかですね。
あわよくばパイプラック共々、dunhillやsavineriもと考えると結局はいらない
パイプの分まで支払う羽目になりかねませんね。
oldbriars氏の言うように「待ち」も一手だとおもいます。
単体の方が的が絞り易いでしょう。

456 :774mgさん:2006/05/30(火) 17:32:02 ID:JRCrE/fC
>>453-455
早速のレスありがとうございます。多謝。

まだパイプを初めて間もないのでパイプの本数が欲しい、ってのは
第一にありまして…。まとめてしかもパイプラック付きだと大変
お得であーイイナァ全部欲しいナァ…、とか思ってた次第です。

ただ予算の面で折り合いがつかないとどうにもなりませんので。
ちょっとまたしばらく様子を見てみる事にします。
何回かbidを入れてみたら何となく様子が分かって来た気がします。
今表示されてる金額が最高金額ではないんですね。隠れた額がある
場合が往々にしてあると。

また結果出ましたら報告したいと思います。

457 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 17:41:35 ID:mRS8/hcp
あ、そういう目的ならけっこういいオークションかもしれません。
ラック付きだし。ただしけっこうレストアのし甲斐があると思いますよ(笑)

…うーんたしかにRusticのViscount Lascellesは魅力的だし、Savinelliの
Capriも好きな人にはたまらんでしょうから…もし自分が買うとしたら…
220ドル程度を上限で、それ以上になったらあきらめます。
もし200ドル以内で落札できたとしたら大喜びしますね。

>最高金額ではない
そうですそうです。今表示されている額は現在の最高額入札者の最高額ではなく、
いっこ前の以前の最高額入札者の最高額なわけです。

現在の最高額入札者の最高額はそれに勝る金額を入札したときのみ明らかになります。

458 :初心者:2006/05/30(火) 18:56:24 ID:zxz7z+dq
oldbraiarsさんのサイトデ勉強中です、ゆるだぼのBBB2本とやすぱぷ見事蘇生しました。


459 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 21:39:28 ID:tHtZprO8
>初心者さん

お役に立てたみたいでうれしいです。BBB2本とその他のパイプ、大事にしてあげてください。
自分もまだ勉強中の身ですので、なにか発見したTIPsなどがありましたら是非共有させてくださいませ。

460 :初心者:2006/05/30(火) 21:59:55 ID:zxz7z+dq
謙虚なお言葉、頭がさがります。

461 :初心者:2006/05/30(火) 22:04:19 ID:zxz7z+dq
やすぱいぷと書いた事恥じ入ります、oldbriarsさんのパイプに対する愛情
見習います。

462 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 22:11:36 ID:tHtZprO8
あら。
いや別に、価格の高い低いは客観的な事実ですから、安パイプは安パイプで構わないんじゃないでしょうか(笑)
自分の集めているオールドイングリッシュパイプたちも、大半はフツーの人から見ればただの安パイプですし。

ただ、それが単なる安かろう悪かろうなパイプなのか、安いけれども品質のよいパイプなのかは、
目を肥やしていって自分で判断できるようになりたいとは思っています。
それと、安いパイプでも、愛情のかけ方によってそのパイプは宝石にも等しい重みを心の中で持ち得るとも思います。

自分が一番大事にしているComoy's Traditionは落札価格なんと55ドルですょ(笑)

463 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 22:39:49 ID:tHtZprO8
帰宅したところ、不在中に配達されて郵便局まで戻っていっていた荷物がやっと届いていました。

Comoy's Extraordinaire #342 Large billiard .........UNSMOKED!!

いやあ、ため息がでちゃいました。おそらく70年代初期の製品だと思いますが(COMOY'Sがserif…ひげ付き文字),
マウスピースを抜いたらtenonにまだ細かいブライヤーの削り屑がついているほどのピカピカの新品でした。
新品だと、Comoy'sの妥協の無い丁寧なモノ作りがよりいっそうハッキリわかります。

シェイプ#342は、グレッグ・ピースもサイトで触れていますが、Dunhill LBのそっくりさんです。
特大のボウルにごんぶっといシャンク、そしてそれが非常に薄く快適なbitに連続するよう、きついテーパーのかかったステム。
グレインはオフセンターのクロスグレインでぜんぜん大したモノではないですが、ナチュラルのステインもあいまって非常に迫力ある美しいパイプです。
まさにTruly remarkable pipeです。

SasieniもDunhillもいいけどやっぱりComoy'sもいいなあ…。ホワァワァワァン…

464 :323:2006/05/30(火) 22:56:52 ID:uifYvE0R
落札したばっかりなのに・・・
上記431のSasieni

465 :774mgさん:2006/05/30(火) 23:02:44 ID:J8g2/i2R
このスレ、メンヘル系ですか?なんか薬くさいにおいがプンプンするんだけど…

466 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 23:03:31 ID:tHtZprO8
>>464
あ、逝ってる逝ってる、と黙ってニヤニヤしてました(笑

Etonかっこいいですよねえ。しかもunsmoked!!
post-warのSasieniも戦前と変わることのない、「イングリッシュパイプの中でももっともクール&ドライなメーカー」
という評判に値するパイプであることを確かめる絶好の機会ですねえそれ。

467 :774mgさん:2006/05/30(火) 23:26:05 ID:eXBG1aBu
スレの速さに追いつけないや(笑)
>>439です。
さんざん迷った挙句に何故か、oldbraiarsさん紹介の>>431にあるヨットマンのほうにbidしてしまいました。
あの渋ーいダンヒルも捨てがたいのですが、未使用の状態から火を入れられるチャンスには勝てません。
両面待ちは資金的に無理なんで・・・
ただ未使用とありますが、ボウル内部の写真はリーミングしたみたいにも見えるけど・・ああいうもんなんでしょうか?
あとメルトンをhttp://photos.yahoo.co.jp/ph/btrjw685/vwp?.dir=/6f61&.src=ph&.dnm=22e9.jpg&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/btrjw685/lst%3f%26.dir=/6f61%26.src=ph%26.view=t
に入れときました。>>448さんに参考になれば・・

468 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/30(火) 23:36:17 ID:tHtZprO8
うpありがとうございます。こういうのがやりたかったんですよ。お互いに情報を
やりとりしつつパイプに対する理解を深めていく感じ!

しかし!Meltonカックェ〜!! これ素晴らしいですねえ。
普通ラスティックやブラストがかかると、ブルみたいなエッジまみれのシェイプは
簡単にシェイプアウトしてしまう(Dunhill shellなんかはそこが魅力なんですが)ものなんですが、
SasieniのLine carveはまったく別の魅力を醸し出していますね〜。タマランチ。

>リーム跡
うーん、Oven Curing(カーボナイズプロセス)を施した跡にサンディング、ステイン、ポリッシュなどの
フィニッシュワークをするわけですから、その間の固定具などの跡が付くんではないかと想像してます。
想像にすぎませんが。自分もunsmokedのSasieniはまだ実物を見たことがないので。

しかし>>467さんがあのシェルをあきらめたとすると…キラーン☆

469 :774mgさん:2006/05/31(水) 00:04:49 ID:R+vq6OWJ
>>467
こんばんは。448です。
本当に展開が速いですね。
棒ロゴさん!ありがとうございます!!!
早速、保存させていただきました。
Sasieniのラスティックは風情がありますね。とても奥深いです。超かっこいいです。
昨日お話したSasieniBulldogですが、購入しちゃいました。
はやく実物を見てみたいです。到着が楽しみです。

そのヨットマンはEstateですよ。
確か>>431でのリンクが逆になっていたと思いますよ。

470 :774mgさん:2006/05/31(水) 00:10:15 ID:CazGb9VW
うむむ、never smokedとあったから未使用と思い込んじゃったけどestateとも書いてありますね。
英語力無いから急に不安になりました。

471 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/31(水) 00:21:03 ID:Hz7Juu09
あ、すみませぬ。リンク逆になってますね。でもどちらもunsmokedだと思います。
Yachtmanはunsmoked estateですね。使用済みではないですから大丈夫ですよ>>470

unsmoked estateっていうのは、購入して鑑賞用として保存していたんだけど結局吸わなかった、
というような意味合いになるんだと思います。まあぶっちゃけオールドイングリッシュは未使用だったとしても
デッドストック物以外はほとんどがunsmoked estateの範疇に入るのだと思います。

>>469
おー!逝きましたか!このぅ!
シェイプはやはりBrooklandsよりMeltonっぽいですか?
待ち遠しいですね〜!よろしければ到着したら写真見せていただきたいです。



472 :470:2006/05/31(水) 00:46:29 ID:CazGb9VW
そうなんですか、ヨカッタ(@_@)
ebay利用してる割に英語が不安なもんで・・>>440にあったebay storeのスクワットも
日本に送れないか質問、というか説得したいんですがこちらの想いが伝えきれなそうで
手が出せないでいるトホホ者なんです。
>>439はぜひ逝っちゃってください。Pat物は余裕できたら挑戦しますよ。
>>469さん。到着楽しみですね。一番好物の煙草を詰めてみてください。
>>1さんのおかげでComoyやSasieniに出会えてほんとに善かったと思ってます。
是非Old物の強烈な個性を体験してみてください。


473 :774mgさん:2006/05/31(水) 00:51:04 ID:R+vq6OWJ
>>417
とうとう逝っちゃいました。
写真だけ見た感じでは、ボウルがMeltonより少し細めで、
2本ラインからボウルトップまでの長さが、Brooklandsより短く見えます。
到着が楽しみです。いろいろとアドバイスありがとうございました。
到着したら、写真をアップして見ます。

474 :774mgさん:2006/05/31(水) 00:53:35 ID:R+vq6OWJ
あっ間違えた!
>>417ではなく>>471です。

475 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/31(水) 01:33:50 ID:Hz7Juu09
>>470
そういっていただけるとこちらも本当に嬉しいです。
しかし>>470さんはこのスレでも一番強烈にハマってしまった方ですね…ぜひその調子で今後もおながいします(笑)

>>473
うーん、どうなんでしょうね、MeltonとBrooklandsのシェイプの差もステム以外はあまり違いはないような気もしますし。
Sasieniは実は時代によって同じシェイプでも結構形が違うんですよ。ウチのAshford見てもらえば分かると思いますけど。
まあとにかくワクテカして座して待つべきですね。この時間が一番楽しいともいいます(笑)

写真可能でしたら是非〜

476 :774mgさん:2006/05/31(水) 02:38:50 ID:jNw3kqHZ
初めまして
ヤフオクでダンヒルのタンシェル似のけっこう古いパイプ(未使用)を一目ぼれして落札したのですが
ネットで検索しても情報がまったくひっかかりません

刻印の入れ方はダンヒル風で

INTERNATIONAL  MADE IN LONDON
 SELECTION       ENGLAND

となっています
どなたかこのパイプがいつごろのものでどんなメーカーかご存知の方がおられましたら
詳細ご教授ください
ちなみに落札価格は2200円ですw

477 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/31(水) 03:10:19 ID:Hz7Juu09
>>476

ちょっと聞いたことのないメーカーで、どこかのメジャーブランドのセカンドでもないようです。
ebayでいくつかヒットしました。

http://cgi.ebay.co.uk/International-selection-Estate-pipe_W0QQitemZ9322537907QQcategoryZ596QQcmdZViewItem

http://cgi.ebay.com/Vintage-International-Selection-Used-Pipe_W0QQitemZ9325582471QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

http://cgi.ebay.com/INTERNATIONAL-SELECTION-SITTER-RESTORED-NEAR-NEW-IONA_W0QQitemZ9326267103QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

http://cgi.ebay.com/INTERNATIONAL-SELECTION-FULL-BENT_W0QQitemZ9325294954QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

The Smokerにも在庫がありました。販売価格は25ドルになっています。

http://www.thesmoker.com/pipepages/misce1.html

説明を読む限りThe SmokerのMel Feldmanさんのような経験あるestate pipe shopのスタッフにも、
来歴の分からないメーカーなんだと思います。ロンドンにあった小さなパイプメーカーなのではないかと想像します。
パイプシェイプからいうとデニッシュからの影響があった1970年あたりに活動していた(る?)メーカーとも思えますね。

478 :323:2006/05/31(水) 06:20:29 ID:ZUng0g2z
>>464
あれ・・・途中で切れちゃってますね。
上記431のSasieni stanford lobat が気になって仕方ないです。
ほんとe-bayって目の毒ですねえ。次から次へと欲しいものが出
てきて困ってしまう(笑)。それでも毎日チェックしてしまう
んですよねぇ。

479 :774mgさん:2006/05/31(水) 07:30:28 ID:u4Mps4/o
なんというか、鬼気迫るスレですね。

480 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/31(水) 10:25:35 ID:ZGKsISv6
>>478
それが立派なebay中毒という奴です(笑

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=9325740234&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1

このMoorgateもセラーに確認してみたら日本発送可能だそうです。PayPal不可ですので注意。
bidする場合は一応確認とってからにしてください。モノは滅茶苦茶状態いいです。

それと、前書いたebay storeのFishtailのREIGATEですが、なんかセラーのフィードバックが
あまり(というかかなり)良くないので、取引する場合も慎重にやることをおすすめします。

自分はカラーのSasieniカタログにbidしてます。もし落とせたらスキャンしてサイトにアップする予定〜
あとはBarlingフラッドにどう対応しようかと悩み中ですー

481 :barling-fan:2006/05/31(水) 11:20:44 ID:OxPtfDDO
>>480
Barlingフラッド....悩みますねぇ。普通にいけばmint物やNIB(quaintもかな)はサラリ400オーバーでしょうし....。
それからこのrattrayもどれだけ伸びるのか私には見当つきませんが、これも魅力ありますね。
まずは先陣をきるNIBバーズアイの様子を見てから、隙あらば私も参戦してみようと思います。

ボタモチよ、落ちろ!

482 :barling-fan:2006/05/31(水) 11:27:11 ID:OxPtfDDO
もしかしたら↑のような輩がけっこういて、初陣のこのバーズアイこそ狙い目なのかぁぁ!....とも考える私。
嗚呼...談合したい(笑)

483 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/31(水) 11:44:31 ID:ZGKsISv6
おなかいたい(笑)似たようなことを考えてます
全員が全弾撃ちつくしたあとのラストワン!も狙い目かも…とかもうグルグル。

484 :323:2006/05/31(水) 13:02:39 ID:vFK1uz2S
>>480
ぼくも日本発送可か確認してたんですよ。かぶっちゃったみたいですね。さっき返事きてOKとのこと。でも先に別のに入札済み・・どうしよっかなぁ。

485 :shell-freak:2006/05/31(水) 13:45:03 ID:iw/tWEXH
>>480
長さとボウルの高さ、質問したのは私です!!

486 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/31(水) 14:04:16 ID:ZGKsISv6
日本人から続々と確認メッセージが来てセラーの方もビックリでしょうな(笑)

はい、Sasieniにunsmoked1本追加されました〜RichmondのFour Dot Ruff-Root。
あとmr.canさんからはFour Dot RusticのBuckingham S! (295ドル…)

487 :shell-freak:2006/05/31(水) 14:42:32 ID:iw/tWEXH
ヤヤッ!!!
例のSasieni pot、参入しようと思ってエージェントに連絡したら、来月半ばまで
休みだって・・・。まいったな〜!!
この際、ID取得して自分自身で参入しようかな。

488 :shell-freak:2006/05/31(水) 15:25:09 ID:iw/tWEXH
Sasieni pot参入しまつた。
とりあえずは、hi bidderでつ。


489 :barling-fan:2006/05/31(水) 17:00:14 ID:OxPtfDDO
>>463
来ましたね〜、コモイの342!サイトの方も見てきました...いやぁ、戦友としても感慨深いです(笑)
売りに出ていた時よりもステインが深く濃い印象ですね。これは実際手にすると相当シブいのでしょうねぇ〜。
でもやはりダンヒルのLBと比べると全体の印象がスリムなように感じますが...つまりデカいですけど余りデブに見えない?!


490 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/05/31(水) 18:40:41 ID:ZGKsISv6
shell-freakさんがMoorgate、
そして>>323さんがStanfordに…

アツくなってきました(゚∀゚)!!

>>barling-fanさん
いや〜XORDのNSが$200以下なんて大バーゲンですよ。
確かにLBというより、LBSとLBの中間っぽいシェイプですね。
個人的にはカタチとしてはLBのごんぶっとさ加減が大好きなのですが、
#342も迫力は十分です。イタリアン・ハンドメイドとかならありふれた大きさ
なんですが、ブリットトラッドなシェイプでこのサイズはなんというか…
特盛頼んだみたいなかんじです(←どういう例えだ

491 :774mgさん:2006/06/01(木) 07:16:27 ID:VSDUET3q
今、ebayに沢山出品されているBarling'sはPRE-TRANSなんですかね?

492 :barling-fan:2006/06/01(木) 10:19:17 ID:9+DOXFnK
>>491
はい。困ったことにivey210さん出品のbarlingは全てpre-traのようです。予想価格は...分かりません(笑)
ドラマがあるのが、ガチガチに来るのか...obさんとも話しましたが、これだけの数が一度に並びましたので、何か穴があるかもしれませんし。
又、私は英語オンチなのでよく分かりませんが、このセラーから第二波が来るかも?(それがbarlingかどうかも分かりませんが)。

まぁ、金銭的に余裕のある方々から見たらスペシャルチャンスではないでしょうか。
間もなく本番スタート、“rattray主催barling祭り2006”、スローガンは“メイクドラマ”で!


493 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/01(木) 12:02:33 ID:j8AydE6A
メイクドラマ参入してみました。かなりガチで。
しかしNSのBarlingなんぞ手に入れたところで果たしてブレイクインする勇気があるのか自分?
という疑問が頭から離れません。

494 :barling-fan:2006/06/01(木) 12:47:31 ID:9+DOXFnK
か、かなりガチ!?...WOW!...否、YOW!!!
おお、とりあえず私の第一候補じゃなくてホッとしました。
しかしまぁ私なんぞはこんなに大騒ぎしてますけど、結局落とせないクチでしょうな(笑)
そのくせブレイクインする勇気だけはバリバリ持ってると云う(笑)

495 :774mgさん:2006/06/01(木) 14:59:17 ID:IWNJv+YU
メイクドラマ・・・ですかぁ、盛り上がってますね。
barlingはまだまだとおもってたんですが、お祭りなら一口乗ってみようかな・・・
obさんの「かなりガチで」っていうのがいくら位を想定してるのか、気になります。


496 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/01(木) 15:39:20 ID:j8AydE6A
通常Pre-TransのUnsmokedが出た場合、400ドルを超えることも珍しくありません。

ただ、今回のオークションは数が多くて標的が分散する上に、コレクターズ
アイテムのQUAINTも混じっています(シビアなコレクターはNIBとQUAINTを狙う?)。
そして皆が皆"Special"Brids Eye"""Straight Grain"の
デジグネーションを持っていてシェイプナンバーがオミットされている上、
さらに全てのパイプが通常サイズなため(Pre-Transに特有なEL EXELなどの刻印がない)
明確にPre-Transとデーティングすることが困難なパイプばかりなんですよ。
自分はパッケやら出所やらでこれらのパイプはおそらくPre-Transであると
推測していますが、知識の不十分なbidderならbidを躊躇すると踏んでいます。

というわけで自分もバーゲン価格での落札を希望しているわけです。
ガチといっても、400ドルオーバーすることに比べれば大バーゲンだよね、
といった程度の価格です。そのあたりから推察してください(笑

497 :774mgさん:2006/06/01(木) 15:54:46 ID:Lww2c5/S
なるほど‥
ありがとうございますた、よーく考えてみますね。

498 :barling-fan:2006/06/01(木) 17:24:54 ID:9+DOXFnK
ただ、ELやEXELなどのサイズ表示はスペシャルやストレートグレインには“基本的に”刻印されなかったのでは?...OBさんのリンクにもありますjohn loringさんのコレクションページのbarlingを見てもその傾向が見受けられます。
因に私の所有するストレートグレインもT,V,FとMADE IN ENGLANDは打ってありますが、サイズ刻印はありませんでした。
今回のNIBのポーチを見てもpre-traの中では決して古くはないでしょうが、自分はpre-tra後期のヨーロッパ向けでは?と推測しています。(あくまでも推測!)


499 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/01(木) 21:58:15 ID:ikvUMcir
自分も同様の推測をしています。
(まあ、最悪でもTransの最初の数年あたりの可能性があるだけで、post-transではないでしょう。)

杓子定規に「pre-transはブロック体に三桁」でdatingしてるとなかなかbidしにくい
アイテムだと思うのでそこがねらい目かと。

NIBのEverymanのサドルビリヤードが出てますけど、これ誰もいかないのかな?
おそらく#343でシェイプは自分のExtraordinaire#342のサドルバージョンです
でっかいビリヤードが好みの方にはピッタリだなーと。

500 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/01(木) 22:10:57 ID:ikvUMcir
ああCYG-SmokerはELなのね。
まあPre-Transでしょうなあこれみんな。

501 :774mgさん:2006/06/01(木) 23:12:27 ID:VSDUET3q
491です。
うーん、oldBriarsさん、barling-fanさんにしても年代に関しては「憶測」の範囲を超えない
結構、ギャンブル的なアイテムなのですね。
因みに同じような表記のある新品がシャーロックハブンでは、300ドルでしたよ。
既に売れましたが。

502 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/01(木) 23:50:17 ID:ikvUMcir
なんせBarlingはオリジナル・カタログが出たのはなんと会社が売却された後、
Transition eraに入ってからだったんですよ(笑)
つまりpre-trans Barlingに関してはオフィシャルの資料は残存せず、経験ある
ベテランスモーカーの証言や、タバコ店の広告などの断片的な情報をつぎはぎして
なんとかやっているといった感じなんです。そういう意味では全てのBarlingが
ギャンブルだと言えなくもないわけで。

でも、そのミステリアスさがBarlingの最大の魅力の一つであるとも思います。

それでも、今回のメイクドラマ物はどれも、ボウルのアップ写真を見ると、
素晴らしい工作精度と美しいクリーンなブライヤーを使用していることだけはハッキリわかりますね。

503 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/02(金) 00:55:32 ID:2Tr5wzcH
緒戦のNIB YOW special、4時間前なのにすでに$300を突破してますなあ。
こりゃやっぱり$400あたりまでいっちゃうのかな。

まあ落とせても落とせなくても楽しいのがebay(笑)

と、My ebayを眺めつつ
Sasieni Four-Dot Moorgate+Smokers Haven Our Best Blendでマターリ
ウメー

504 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/02(金) 00:59:05 ID:2Tr5wzcH
ぶw

とか書きこんだらいきなりoutbidされました(笑)
やっぱダメだなー。お金あるときにするかー。

505 :774mgさん:2006/06/02(金) 02:15:20 ID:23FGBJGT
並居るパイプ関連スレッドの中でなんかこのスレだけ空気違うw

そんなこんなでbarlingメークドラマも楽しくヲチしてます。
皆さんのコレクター魂の熱さが羨ましくもあり、
一方でこうはなりたくないとも思う(コラ …業の深いスレだw

506 :barling-fan:2006/06/02(金) 07:14:27 ID:tlCPLcir
いやぁ、やはり固いですな。この調子じゃメイクドラマできませーん。レインボーブリッジ封鎖できませーん。なんつって。
このnibのバーズアイは店売りでは800は下らないのでは?と自分は読んでいたので、順当と云えば順等ですな。
さぁこれで最後までこのテンションが持続するかと云えば.....しちゃうんでしょうきっと(笑)

あ、でも自分、事件はpre-traで起こらずpost-traで起きてましたー!
以前ちょっと触れましたが、nibのサンドブラスト、何とセカンドチャンスオファーでゲットしました。送料入れて69ダラーです。
これはobさんのリンクにもあるchirs pipe pageにあるbarlingの62年度のカタログとドンピシャのモデルですが...このカタログを見ると既に筆記体の4桁なんですよねぇ。
62年と云ったらtra-eraじゃないのかしら?...まぁNIBということでこの際どっちでもいいですが。
しかし元箱のデザインがすこぶる60sしてるんですよぉ、これは自分の推測と云うより妄想に近いですが、何にしろ60sのbarlingだと思い込んでます!
届いたらレポ予定です。

さぁ夢のつづきを見ましょう!

507 :774mgさん:2006/06/02(金) 07:28:50 ID:c8XqsgvV
おはようございます。夜から朝までオアツイですね(笑)
452です。
たった今outbidされてしまったので(涙)私の初eBayは終わりになりました。
いやーよくないですねeBay。
常に見てしまいますね。気になって仕方ない。
一連のbarlingはかなり高騰してるみたいですね…。

さて、浮いたお金を何に回そうかと検討中ですww
色々アドバイスありがとうございました。またがんがりますノシ


508 :barling-fan:2006/06/02(金) 09:26:31 ID:tlCPLcir
>>507
いやホントebayは.....ん?

うぁぁ....sasieniに....sasieniに〜!

509 :774mgさん:2006/06/02(金) 10:41:56 ID:jPRSozdj
で、話は変わるのですがw、Sに珍しいParkerとSasieniが入荷してます↓
http://www.smokingpipes.com/whatsnew.cfm
Parker欲しい。けどまだ金欠が解消してません。
この前の、Charatanは2本とも、予想通り売れてるし。
このParkerもすぐに売れちゃうんだろうな・・・。
見ない方が精神安定のためには良いかも・・・orz
Sasieniは詳しくないのですが説明を読む限りではなかなかの物のようですね。
価格はこれぐらいが妥当な所なのでしょうか?

510 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/02(金) 11:53:04 ID:BH6JPJoc
>>505
ヲチだけじゃなくご自分でbidしてみても楽しいですよ。
Comoy'sやGBDなら\5000もあれば十分遊べます。
bidしてよし、レストアしてよし、吸ってよし、眺めてよし。

…磨いてよし、情報収集してよし、ウンチクを語ってよし、

…捜し求めてよし、血眼になってよし、夜も昼もebay画面を眺めて…(ry

>>506
$600ってヤッテラレルカーヽ(`Д´)ノウワアアン !!!
Barlingはやっぱりお金持ちの趣味じゃないか!

62年はTrans Eraの始まりの年ですが、つまりそのときには既に
筆記体のスタンプが導入されることになっていたのかもしれません。
(それが順次移行していってPost-Transになる)
届いたら"Sandblast"のレポおながいしますねー。TransだろうがPost-Trans
だろうが、Barlingの情報は少ないので貴重なんですよ。

>>507
予算$200程度あるようでしたら、Sasieniのいい奴を1本逝くという手もあります。
たった1本ですが、それだけの価値はあると思います。

やっぱり本数が欲しい、というのでしたら、Comoy'sはどうでしょう。
Comoy'sのスモーキングクオリティはPatent DunhillやFamily Era Sasieniにも
負けませんよ。
http://cgi.ebay.com/COMOYs-TRADITION-Beautiful-LOOK_W0QQitemZ6283920530QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
http://cgi.ebay.com/ENGLISH-ESTATE-PIPE-COMOYS-VINTAGE-GUILDHALL-BILLIARD_W0QQitemZ9325086961QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem
このあたりまじおすすめです。

>>508
ゲフッ…Cased Setが…Cased Setが…

>>509
Sasieni最初期の1dotですね。これはヨーロッパ向け1dotではなく、
まだFour-Dotロゴが製作される以前のものです。
状態を考えると妥当な値段か、やや安いくらいだと思います。

511 :shell-freak:2006/06/02(金) 16:08:38 ID:zY54G4eE
>>509
例のforward cantedしたCharatanを買ったのは私ですヽ(`Д´)ノ。
届いたらレポしま〜す。

>>510
あのCased Set、いくら位になりますかね〜。
dunhillなんかですと$500〜$600なんて平気でいっちゃいますもんね。

512 :barling-fan:2006/06/02(金) 16:19:30 ID:tlCPLcir
>>510>>506
マァマァ...確かにそんなとこがありますが、今回はまた出方が派手でしたから仕方ないですよ(笑)

私も好きだけどとても買える物じゃないとずっと黙殺してきましたがobさんのおかげさまでebay参入し、やっとこさ入手出来たのです。
モノによってはウン十ドルでも落とせる事もありますし....決して金持ちだけのモノじゃないと貧乏人の私は思うのですよ。
しかしまぁ金持ち相手にbarling取りっこするとなると情熱と忍耐...まぁ時間がかかりますね(笑)

513 :shell-freak:2006/06/02(金) 17:26:46 ID:zY54G4eE
http://cgi.ebay.com/GORGEOUS-COMOYS-STRAIGHT-GRAIN-BULLDOG-PRISTINE_W0QQitemZ9327429714QQihZ006QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

イイのが出てますね、Comoy。

514 :shell-freak:2006/06/02(金) 17:44:47 ID:zY54G4eE
とりあえず、イタズラで$1でbidしておきましたが、どなたでも逝っていただいて
結構です。
他に何も買ってなければ自分自身で逝ってしまうんですが・・・。
コレってカナリ良いですよね?

515 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/02(金) 22:05:15 ID:2Tr5wzcH
>>barling-fanさん
やっぱりタナボタ狙いはダメですな。Pre-Trans Barlingを手に入れたいならジックリ腰を据えて
かからんとあかんということが今更ながら分かりました。

>>shell-freakさん
あ、Charatan逝ったんですか。レポお待ちしておりますー。
SasieniのCased setはヤバイですね〜。20年代の1-dotなんて滅多に出ない上に、
状態極上のCased 2 setですからねえ。やっぱり500ぐらいは逝くと思います。

そのComoyはいいはいいんですけど、微妙なパイプです。いや、パイプとしては素晴らしいパイプなんですけどね。
Selected Straight Grainは、Comoy’s最高峰のSpecimen Straight Grainを製作する段階で、サンドピットや
一部のグレインの弱さが出たパイプにつけられるグレードなんです。
Comoy'sはファーストブランドにはサンドピットなし、フローなしを原則としていましたから、どんなにグレインがよくても
サンドピットが出るとセカンド扱いになるわけです。
Selected SGはそんな、ファーストとセカンドの中間に位置するグレードで、ステムにはComoy'sのCロゴがインレイ
されますが、シャンクにはファーストラインに見られるComoy'sの名前が刻印されません。
さらに大きなフローが出てとパテ埋めが必要になると、そういうパイプはSpecial Straight Grainというグレードに
ランクされます。これもシャンクにComoy'sの名前が刻印されません。

サンドピットを気にしなければグレインは素晴らしいし、値段以上の価値があるパイプですけど、
コレクティブルな価値は若干落ちるパイプです。




516 :barling-fan:2006/06/02(金) 22:34:15 ID:TWtB/RUH
>>oldbriarsさん
ところで...
guildhallとeverymanの関係はどういうことなのですか?
どっちが格上とか、時代の差異などがあるのでしょうか?


517 :barling-fan:2006/06/02(金) 22:42:03 ID:TWtB/RUH
あ、old englandの極上ラスティック出ました〜。同スムースでも面白いのが一本出てます〜。

518 :323:2006/06/02(金) 22:47:07 ID:59W3ODMn
スレの速さについていけない・・・
あの、e-bay関連で教えていただきたいのですが、「No Reserve Auction」
とかって書いてあるのはどういう意味なんですか?

519 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/02(金) 23:13:32 ID:2Tr5wzcH
>>516
良いことを聞いてくれました、barling-fanさん!

Comoy'sは多数のセカンドブランドをLondon Pipe Companyの会社名の元で販売していました。
セカンドブランドというのは、ご存知の通りブランドイメージを壊しかねないフローや傷のあるパイプを
別のブランド名で販売し、プレミアムブランドの品格を落とすことなく、ブライヤーの歩留まりを向上させる
システムだったわけです。1960年代にブライヤーの値段が高騰し、今までであれば廃棄していたような
クオリティのパイプも販売せざるを得ない状況になり、各社ともセカンドブランドに力を入れるようになって
ブランド数、販売数とも劇的に増えてきた、というのがとりあえずの時代背景です。

EverymanはComoy'sセカンドの中でも、比較的下位にランクされるブランドです。
キャッチコピーは「全ての人にパイプを」ということで、なによりも入手性を優先した作りで、
中にはツインボアのマウスピースを持ったパイプもありました。
フローは顕著で、大抵の個体に2−3個の大きなパテ埋め跡が発見されると思います。
,1960年代、イギリスパイプの中でも最も販売本数を稼いでいたブランドでもあります。
フィニッシュはナチュラルスムース、サンドブラストの2種類。

これに対して、Guildhallはちょっと毛色が違うというか、セカンドブランドの中でもクオリティを重視した
シリーズでした。フィニッシュはスムースのみ、Comoy's独特のダークウォルナットの「2 Tone Take off finish」フィニッシュ。
このフィニッシュを施されたのはGuildhallが最初だと言われています(1954年)。
シャンク内にはGrand Slam Patent Sysytemを簡略化したアルミフィットメントが装着されています。
僅かなパテ埋めの跡が散見されることもありますが、基本的にサンドピットが数個、といったところで、
中には全くのクリーンブライヤーで、グレインに少々乱れがある程度、といったセカンドブランドにしては
ハイクオリティなボウルが使用されることすらあったそうです。さらに驚くべきことに、Guildhallの中で
グレインが非常に良いものは、(逆説的ですが)Straight Grainのスタンプを押され、Comoy'sファーストの
インレイドCロゴを象嵌される個体までありました。
Guildhallを自分はよくプッシュしますが、それもこのセカンドブランドにしては破格のクオリティと、
特徴的なフィニッシュが実に魅力的だからです。(3-bar logoもかっこいいし)
海外のComoyコレクターに、GuildhallこそがComoy'sのベストバイブランドだとする人さえいます。

(参考:1949年の価格)
(Comoy's)London Pride $15.00
(Comoy's)Tradition $10.00
-------------
(LPC)Guildhall $5.00
(LPC)Everyman $3.50


520 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/02(金) 23:30:22 ID:2Tr5wzcH
>>323
まず、Reserveという概念から説明すると、Reserveとはセラーが設定する「隠し希望最低落札価格」で、
このReserveが設定されているオークションにおいては、このReserveの金額を上回る金額のbidでないと、
入札が有効にならないようになっているのです。

Reserveを上回る金額が入札されることを「Reserve meet」といい、ここで初めてオークションが正規に開始されます。
Reserveに達していない(「Reserve not met」)の状態のままオークションが終了すると、たとえ入札があったとしても
アイテムは落札されず、セラーはそのアイテムを売ることはありません。
一旦ReserveがMeetすると、その後は普通のオークションと同じになります。

Reserveのあるオークションは、プロフェッショナルなebay Storerやestate pipeディーラーが使う方法で、
元手割れを防ぐために、多少売れ残っても回転寿司状態になっても構わない、という場合に使用されます。


このReserveがないオークションがNO RESERVE オークション、または単にNRと呼ばれるもので、こちらは
たとえどんな低額のbidであったとしても、($0.99とか)期限が来てオークションが終了したならばセラーは
その価格でバイヤーに商品を提供しなければなりません。良く『No Reserve Auction!』と派手に宣伝している
アイテムがありますが、これは「隠し最低金額なんかないですよ!どんなに安くても売りますから、もしかしたら
安価に手に入れられるチャンスかもしれないですよ!だからどんどんbidしてね!」という意味になります。
これはアイテムの価値に自信があるか、もしくは手っ取り早く安価でもいいので売り払いたい場合などに
セラーが使用する方法です。



521 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/02(金) 23:57:42 ID:2Tr5wzcH
>>519追記
当時dunhillのGr.3 shell(現在\40.000程度)が19ドルだったことから、

現在の貨幣価値に直すと
London Pride \30,000
Tradition \20,000
Guildhall \10,000
Everyman \7,500
といったところだったんでしょうね。

522 :774mgさん:2006/06/03(土) 00:41:17 ID:o5EO7MUP
なんか、一度に出物が続くと目のやり場に困りますネ〜。
インターミッションです。
英国物ではないけどこんなの皆さんどうですか?
スワンがとっても美味しそうですよー。
個人的に気になってるのはまんまクレイパイプの奴。
ブライアの特性を無視して作ってるからぞんざいな吸い方するとボウルには穴が空き
シャンクは水分飽和して割れちゃいそうな気がするんだけど・・・
でも、こういうのを上手く使い込んで枯れた風情に仕上げられたら素敵なんだけどな。

523 :774mgさん:2006/06/03(土) 00:42:02 ID:o5EO7MUP
馬鹿だねえ、リンク忘れた。

http://www.finepipes.com/other.php?pipemakerID=60


524 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/03(土) 00:54:48 ID:4des4aSZ
お、これジュノのデッドストックですか!

前どこかのスレでエルメスのデッドストックパイプを紹介したことがあったんですが、
フレンチ・クラシックはブリットトラッドよりも数段優美な上、原初的なシェイプが
多いので個人的にはかなり好きです。
それらを継承しているはずのビュトショカンやシャピュイ・コモイがロクなフレンチ・
クラシックを作ってくれないのが残念ですね(笑)

しかしジュノって何気に歴史あるメーカーなんですねえ。最近Piperackに
継続的に入荷していたり、Smokers Havenにも大量入荷していたり、
ひょっとするとブレイク中?

フレンチメーカーは何気に大量のアルジェリアン・ブライヤーのストックを抱えていて、
それでパイプを思い出したように作ったりするので、スモーキングクオリティも
侮れないらしいですね。

525 :774mgさん:2006/06/03(土) 01:04:37 ID:o5EO7MUP
あーっ
エルメスパイプの紹介はOBさんだったんですかぁ。
奇遇というか・・あれ読んで2本買い込んじゃったのが私なんですよ。
ショートスモーキングには、愛用してます。



526 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/03(土) 01:05:25 ID:4des4aSZ
>>517
OEのラスティックアップル、状態いいですね〜。これだったらカーボン削って
アルコールメソッドかましただけで即実戦投入可能そうです。

スムースの93はウチにあるStackと同じシェイプです。かなり使い手のあるチムニー。
こっちはサドルバージョンですが。ただOEのスムースはパテ跡がゴッツそうなんだよね…。

とはいえOEのスモーキングクオリティは折り紙付きです!安価に美味いパイプが欲しい方には
まじおすすめのブランドです。どちらも30ドルも出せば落とせそう。

527 :shell-freak:2006/06/03(土) 01:06:20 ID:wVvn9Qmk
>>515
解説、ありがとうございました。
なるほど、comoyっていろんなグレードがあるから難しいですね〜。

http://cgi.ebay.com/UNSMOKED-Sasieni-Four-Dot-Walnut-Moreton-Pipe_W0QQitemZ9327364725QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

このUFみたいなシェープは面白いんですが、評価はどうですか?
ちょっと前に同シェープのサンドが出てましたけど・・・。

528 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/03(土) 01:13:09 ID:4des4aSZ
>>525
ぶ!(笑) …ソレハスマンカッタ…
当時Becker&Musicoの在庫を抱えてるオンラインショップがP&Cしか知らなくって
ラス1を購入した後、再入荷したりしないかな〜とかありえないことを考えて毎日覗いていたら
発見したのがあれだったんですね。

んで、まあ誰も買わないだろうからとカキコしたところ、パパッと数本が売れて、
自分が欲しかったブルが買えなくなり(笑) 結局自分では買いませんでしたスミマセン(汗
dunhillのウインドシールド・パイプみたいなプリンスもあって面白かったんですけど、
それは自分が気がつく前にもう売れちゃってました。

しかし愛用されてるとのことで安心しますた。
アルジェリアンブライヤーの吸い味はどんなかんじですか?

529 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/03(土) 01:24:52 ID:4des4aSZ
>>528
訂正 ×P&C ○P&P

>>527
Moretonですね。Sasieniはおそらく1960年代に入ってから、Charatanのフリーハンド・シェイプに
影響された100番台の新シェイプを投入し始めるんですが、
(Moreton、Rugby、Richmond、Exeter、Picadilly、Waterlooなどなど)
そのうちの1シェイプですね。フォワード・カンテッドしてますけどつまりはPotシェイプということになるので、
大口径のボウルもあいまって理想的なイングリッシュミクスチャー/レディラブドバージニア用パイプに
なるんじゃないかと思います。着香ももちろんイケそう。つーかまじ美味そう。
ただ、sitterじゃないでしょうしパイプレストにも乗らなさそうなのがご愛嬌でしょうかね(笑)

Wallnut Finishなので若干地味な色合いですが、Sasieniのオーブンキュアプロセスを経たパイプは
ステインに独特の深みが現れるため、なんというかほっとするような優しい色味に育つと思います。

値段はそうですね〜ほぼ完璧なNIBですから、160は下らないんじゃないかと思います。

とか書いてたら!
どへ!!
Barkley Clubの88がキター!!


530 :774mgさん:2006/06/03(土) 01:56:05 ID:o5EO7MUP
http://photos.yahoo.co.jp/ph/btrjw685/vwp?.dir=/6f61&.src=ph&.dnm=e353.jpg&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/btrjw685/lst%3f%26.dir=/6f61%26.src=ph%26.view=t
OBさん、ごめんなさいm(__)m 
以降、OBさんのことを導師と呼ばせていただいて良いでしょうか?
小さいパイプなのにHotに傾かず、ジュースも出ません。不思議なパイプです。



531 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/03(土) 02:06:05 ID:4des4aSZ
>>530
ただのウンチクオタクに過ぎませんので導師はかんべんしてください。
同志ならオッケーです(笑)

…しかしコレカックエー!! イヤーン!! オーバルカワイイ!ステインコクがある〜!!
ブルはシャローなブラストが激シブ!どっちも○にHのロゴがラブリー!!
その上クール&ドライスモークですか!!!!!!!!!!!!!!



....................................................................................................... orz カットキャヨカッタ



ちなみにFinepipeのジュノのswan neckパイプのところに興味深いことが
書いてありますね。Dunhillは戦前・戦後ともジュノからボウルを購入していて、
あのフレンチクラシックシェイプがHLCやLC(超有名シェイプ!)に影響を
与えていたんじゃないか、という考察が書いてあります。オモシレー

532 :774mgさん:2006/06/03(土) 02:18:04 ID:o5EO7MUP
でしょでしょ、とても小さくて可愛い(^O^)
ただ、ステムが厚くて硬いんです。それが残念。
入札中のEtonが落とせなかったらスワン逝こうかと思ってるんです、スレ違いの話ですが。

533 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/03(土) 02:33:13 ID:4des4aSZ
あー、さすがにステムはどモールドなんですね。歴史的価値を考えなければ
400番からサンディングしてComoy's並の極薄ビットに仕上げちゃうこともできるんでしょうけどねぇ。

あのジュノのベントはシャンク内煙道がどうやらカーブしてるらしいです。
(サンクロードの職人がスゴイ苦労して開発した技らしい)
カーブ煙道なんて日本のフカシロ・佐藤両氏や、イタリアのVipratiだけの技かと思っていたんですが、
70年も前のサンクロードですでに開発されていた技だったとは…いや、歴史を知るって大切だなあ。

534 :323:2006/06/03(土) 07:02:11 ID:jSJ3rBb4
>>520
詳しい解説大変助かります。
guildhallとeverymanの関係についても詳細な説明でさすが!といった感じです。
ところで、先日guildhall一本落札さしてもらいましたが、実は以前に興味本位
で手に入れたlane-eraのチャラタンを一本だけ所有してますので、厳密には初オ
ールドブリティッシュではないんですね。ですが、このスレがなかったらこうい
うディープな世界は知らずにいたんだと思います。

535 :barling-fan:2006/06/03(土) 08:06:07 ID:tD/pMe8V
>>519
まいど御教授ありがとうございます。
何気にこの3バーロゴのデザインは秀逸だなぁと思います。
素直に話しを聞くにguildでスムース、everyでブラストを1本づつと云うのも手だなぁ...。

ジュノの話も面白いですね。実は私も以前piperackから1本買ってます。
一番下位グレードでキズが目立ちますがスモーキングクオリティはまずまずと云ったところでしょうか。あ、リップが一寸厚めです。
数が少ないのか?と思って焦って購入しましたが、次々と出る出る(笑)

536 :barling-fan:2006/06/03(土) 09:57:40 ID:tD/pMe8V
コモイにspecimen出た!...高っ!
でもこれ滅多に出ないですよね。
しかし素晴らしいネーミングだなぁ。


537 :774mgさん:2006/06/03(土) 12:50:55 ID:iTOx7u2T
あ、BarkeleyClubのカッコイイAuthorが出てる…と思ったら早速OBさんが
ホントに好きやね〜w

538 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/03(土) 14:24:41 ID:4des4aSZ
>>323
ディープな世界にようこそ(笑)
といっても、自分のサイトとかこのスレが提示できているのはガイドラインのようなものに過ぎないのです。
本当にディープな世界とは個人個人のスモーカー、コレクターの中にしか存在し得ませんから、ぜひ
ご自身で自分だけのディープな世界を追求してみてください。楽しんだ者勝ちです。

>>535
1920年代のパイプを見ると、どこのメーカーも分厚い、シングルホールのお世辞にも
快適そうには見えないものばかりですよね。
薄い快適なビット、という属性は、サドルビットをトレードマークとしていたBarlingが皮切りになって
イングリッシュパイプが最初に創始したんじゃないかと思ってます。
そのあと、Comoy'sやdunhillが、伝統として確立したんじゃないかと。

Everymanのブラストはかなりいいですけれど、ツインボアの個体がたまにあるので購入時は注意してください。
なんせパイプクリーナーの使用を考慮した現代のRadiceのツインボアなんかとは別物ですから(笑)

>>536
こいつはただのSpecimen SGじゃないですよ!
レア中のレア、Specimen SG Extraordinaireです。自分も存在を初めて知りました。
ただでさえ生産本数がすくなかったExtraorinaireの、完全クリーンのストレートグレインバージョンです。
かなりいい値段がついていますが、当時相当の値段を誇ったパイプですので、
状態を考えるとこれでもおそらくプレミア値はゼロですねえ。Comoy'sの悲しいところです。

>>537
Ashfordと#88は全部ワシのモンジャア〜ヽ(`Д´)ノ

539 :323:2006/06/04(日) 15:44:01 ID:Z+32AGF7
Guildhall届きました!
いやー、外見もきれいだし中の作りもしっかりしてるし、ワクテカして待ってた甲斐がありましたよ。
匂いが少し残ってるので、これからアルコールメソッドやってみようと思います。
パイプの手入れがこんなに楽しみなのは、パイプをはじめた時以来のような気がします。


540 :oldbriars ◆l1Cp5pdJEQ :2006/06/04(日) 16:08:37 ID:oF5oBVLO
>>539
おー!オメです!
アルコールメソッドが終わるのが待ち遠しいでしょうが、それも楽しみのうち(笑
パイプレストの前で正座してお待ちください。
匂いそんなにきつくなければ、この陽気だと4時間程度でも大丈夫だと思いますよ。
足りないようならまたあとでいくらでもかけ直せますので。(と悪魔のささやき)

ブツはシェイプ309Bでしたっけ?
それって言い忘れましたが、もしファーストだったとしたらExtraordinaireにランク
されるはずだったエクストララージサイズのカナディアンで、そう出まわるシェイプ
じゃありません。
http://pipepages.com/64com27s.htm
状態も良かったみたいですし、ホント、いい買い物だと思います〜。


#こちらもBINで買ったAshfordがイキナリ届きました。発送後2日…これまでで最速です。
早速タバコ詰めて吸ってます。マイウ〜。


541 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 16:21:05 ID:oF5oBVLO
そういえば、Barlingメイクドラマももう終わりに近づいてますけれど、
誰かGETできた方いらっしゃいます?

barling-fanさんはどうですた?

542 :barling-fan:2006/06/04(日) 16:25:00 ID:82Zb8ENn
sasieniにペアでパネルが出ました。
写真だけでも霊性が伝わってきます。特にこのラスティック素敵だなぁ。
何かsasieniはone-dot祭り?のようですな。

あ、barlingの方はノーメイクドラマで終わりそうです。
祭りじゃなくて単なる展示会でした〜(笑)

543 :323:2006/06/04(日) 16:30:57 ID:viJnJvx5
>>540
どもです。
ボウルはきれいにリーミングされてたんですが、煙道は掃除されてませんでした。
最初モールが通りにくくてなんだコレ?と思ってたら、燃え残りの葉っぱとともに
大量のヤニであっという間にモールが真っ黒。
着香物の匂いがまだ残ってるので、ヤリマス。
シェイプは309Bですね、シャンクに刻印がありました。ファーストかどうかは
刻印とか何かで判断できるのでしょうか?


544 :barling-fan:2006/06/04(日) 16:34:39 ID:82Zb8ENn
>>541
あっ、かち合いましたね。

いや、私は既にNIBのtraブラストが落ちてしまった時点で戦線離脱しておりまして、
イタズラBIDはしてますが、まぁダメですわ。

ただ、RATTARAYの方は50ドル前後で落札されているようですから....ちょっと分からないですが、これはお買い得だったのかもしれませんね。

545 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 16:49:24 ID:oF5oBVLO
>>542
あらま(笑) 大山鳴動して鼠一匹出ずですな(笑
やっぱりBarlingのunsmokedはあり得ないですホント。どいつもこいつも鵜の目鷹の目杉。
やっぱりそこそこの状態のestateから地道に攻めないとダメですね…。

Sasieniパネルセットのラスティックのほうですが、セラーの方も触れてますがそれが
Michael Linder呼ぶところの”Floral Style”カービングです。植物の葉脈を思わせる
浅いカービングのテクスチャで、通常のラインカービングよりもレアな一品となってます。

>>543
煙道のヤニが大量のようでしたら、アルコールメソッドをかます前に(もうかましてると思いますが 笑)
アルコールで一旦煙道を洗って、竹串などの傷をつけにくい素材のものでゴリゴリこすってあげると
処理が早くなりますよ〜。

ファーストかどうかは主にシリーズ名で判断します。主なComoy'sのセカンドブランド名はウチのサイトに
掲載してありますのでそちらを参照してみてください。
それとファーストは必ずComoy'sの刻印をシャンクに持ちます。
セカンドはComoy'sの名前がないか、あったとしてもmade by Comoy'sの形をとります。

サンドピット、埋めの具合はどんなでしょうか。Guildhallでも運が悪いとパテ埋めがあり得ます。
パテ埋めが全くないようですとかなり<当り>のGuildhallなんですけどね〜。

546 :barling-fan:2006/06/04(日) 16:57:58 ID:82Zb8ENn
>>544
付記。。。rattarayの中でも2本(1本はまだ残ってる)のストレートグレインだけは別物のようですね。
私見ですが、シェイプラインがモロにbarlingしているし,名前の通りグレインも良いです。どういう代物か分かりませんがsmoked状態でも結構な値がついてます。
今見てみたら、残りのrattarayも50じゃ難しくなってるかこれ?!

>>542
ですね。そこそこのpre-traなら全然可能ですよ!
先にobさんには伝えましたが、私の2本のpre-traは平均すると100ドルですから。はは。





547 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 19:32:22 ID:oF5oBVLO
うーむ。

うーむ。(何に悩んでるかは後述)。

>>546
Barling's makeはあやしいかなと思うんですが(サドルの切り方がBarlingスタイルじゃない)、
なんせRattray'sはスコットランドはパースの超有名タバコ店ですから、そこのハウスブランド
パイプとして、かなり楽しめそうなブツであるとは自分も思いマス。
7 Reserveなんて刻印があるパイプもありましたもんね。Rattrayの7 reserveを愛喫してる人は
7 reserveパイプで7 reserveを、なんてけっこうオシャレかも。

>>323
そういえばStanfordがそろそろですね。これもカッコイイパイプだよな〜。落とせたらマジウラヤマシス。


うーむ。
Ashfordを売ってくれたmr.canからメールが来て、
「―あのさーお前の履歴見たんだけど何?お前Asford集めてんの?これebayに出すつもりはネーんだけどよぉ、
今Sasieni AshfordのEIGHT DOTがあるんだよね手元に。まあ知ってると思うけどEIGHT DOTはかなりレアな
コレクターズアイテムな。お前前にも俺から買ってくれたし、特別に少し値引きしてやるから***ドルでどう?」
とのことで。

値段はなんつーか、一本で自分の一月分のパイプ用予算がぶっとぶお値段で…。
うーむ。うーむ。う〜む。


548 :774mgさん:2006/06/04(日) 19:42:21 ID:uwRCGbOW
ゼターイ買い だと思います

549 :shell-freak:2006/06/04(日) 19:46:11 ID:xUcFCkOP
>>547
う〜む・・・。
悩ましいですな〜・・・。
でも、とりあえずはebayには出さないという事ですので安心ですね。
出されちゃったら待ったナシですから・・・。

とりあえず、sasieni pot、大手かけときました。
今月は、シェル数本と、例のcharatrn買っちゃいましたからキビシーです。
でも、こうやってキビシー思いして買うから一層愛着湧くんですよね。

550 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 20:08:51 ID:oF5oBVLO
>>548
あんた値段も聞かんと(笑)

…今までFishtail LogoのAshfordは見たことがあったんですけど、
まさかEIGHT DOTのAshfordがあるとは思っても見なかったんですよねえ。
一月ホールドとかはしてくれるだろうけれどなあ。うーむ。

自分、サイトなど運営している都合上、オールドイングリッシュは決してマニアやコレクターたちの
ためのものだけではなく、たとえばパイプの本数が欲しい人が非常に安価に高品質なパイプを
手に入れられるジャンルである、ということをもっとプッシュしたいんですよねえ。
コレクターズアイテムばっかり買っててもなあ、と。
例えば↑で話題になっていたGuildhallとかEverymanみたいなパイプをガンガンレビューしていかなくちゃなあ、と。
そういうジレンマがあるのです(笑)

>>549
お、王手かけましたか!あのままスルーはもったいないと思ってたのでナイスです!
つーか、あの他にまだシェル買ってたんですか…さすがだ…
今月はCharatan、Sasieniとpatent dunhillの吸い比べができるかもしれませんね。レポきぼんぬ〜

551 :shell-freak:2006/06/04(日) 20:19:35 ID:xUcFCkOP
>>550
つーか、エージェントにツケで預けてたのを代金払って引き取ったんですけどね。
私のエージェントは結構、ツケ、きいちゃうんですよね。
何点かまとめて送ってもらうんです。
でも、そのせいか、大胆にかっちゃうんですよね。

552 :barling-fan:2006/06/04(日) 20:21:12 ID:PfijekSe
>>547
はは。なんかほんと「う〜む。」っていう値段なんでしょうな。
でもこれも“縁”でしょうかねぇ....なんて、かる〜〜〜く押してみる(笑)

shell-freakさん。。。
お、追い込みですな!...陰ながら健闘を祈ります!

553 :shell-freak:2006/06/04(日) 20:33:33 ID:xUcFCkOP
>>552
barling-fanさん、ありがとうございます!!


554 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 20:37:36 ID:oF5oBVLO
>>552
つうかAshford/88は年代で随分カタチが変わっていまして、今出品されてる
Barkley Club(50年代以前)を見てもらえば分かるとおり、昔の奴のほうが
コロンとした形をしててカワイイんですよ。あーもう。
値段はそうね…pre-transのYOWがヨウー(←シャレ)で落札できる価格です(笑

>>551
エージェントかますと、日本へ発送しないセラーとも取引できるんですよねえ。
支払はクレジットカードOKなんですか?(そうだとするとMOモノでも支払を来月に…笑)
チャージは15%でしたっけ?けっこういい選択肢ですよねえ。
自分もこんどあのSasieniさん(海外発送無し、MOオンリー、モノは激ナイス)
からの出品があったら考えてみようかなあ。

555 :shell-freak:2006/06/04(日) 20:50:44 ID:xUcFCkOP
>>554
私のエージェントは国内銀行への振込みだけみたいですけど、
クレジットカードOKのところもあるみたいですね。
チャージは15%ですけど、今は10%のところもあるみたいですね。

556 :774mgさん:2006/06/04(日) 20:51:31 ID:U1v8CH2Z ?
>550

>非常に安価に高品質なパイプ

俺個人的には大分勉強になってますよ。特に今までは
あんまりGBDとか見ることはなかったけどよくよく見ると
ハンサムでよさそうな(おまけに安い)パイプが結構
あるじゃないですか。どうもブリティッシュトラッドって
カクカクしててスモーキングクオリティはいいけど
あんまり色気ないって言うイメージがあったけど、もの
によってはダニッシュ・スタンダードにも通じる軽さ
を持つものがあるんだなと思い直しましたよ。

なにより安いし(これが一番重要だったりするw)。

557 :774mgさん:2006/06/04(日) 21:12:01 ID:TD4+cbWT
>>547
RATTRAY OF PERTHはBARLING'S MAKEかどうか、あやしいと言うことですが、
ボウル内に同じような傷があります。これを見ると同じところで作られたと思ってしまいますが・・・
リムの仕上げや、エッジの処理はあきらかに違いますね・・・
BARLING'S MAKE
http://cgi.ebay.com/BARLINGS-MAKE-YE-OLDE-WOOD-PIPE-SPECIAL_W0QQitemZ9324930037QQihZ006QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem
RATTRAY OF PERTH
http://cgi.ebay.com/RATTRAY-OF-PERTH-NATURAL-PIPE-BARLINGs-QUALITY_W0QQitemZ9324998868QQihZ006QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

558 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 21:14:26 ID:oF5oBVLO
>>shell-freakさん
おー。10%!
…ちょっとクレジット使用可能なとこを探してみます…ハァハァ…

>>556
そういっていただけるとホントに嬉しいです。今自分はなにやらSasieniだBarlingだ
Patent Dunhillだとやっていますが、もともとオールドイングリッシュのコレクションを始めたのは

「50ドルでこんなよくできたパイプが買えちゃっていーんですか!」

という驚きからだったわけですし。
初心も忘れずにいろいろ情報を提供できるよう頑張ります〜。
手始めに今月の残り予算でNIBのeverymanを…。ポチッと。

GBDはそうですね、デニッシュクラシックみたいな優美なパイプとまではいかないでしょうけれど、
なんやしらんやたらロッケンロールなパイプが多いですね。フィニッシュも多彩ですし。
しかも作りも丁寧で味もうまいわけで、あれもコレクションし始めたらかなり面白いと思いマス。

559 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 21:23:11 ID:oF5oBVLO
>>557
この傷はですね、ボウルを裏っ返しにしてヤスリがけをするときに、チャンバーの中につっこんでボウルを固定する
万力の跡なんです。ファクトリーパイプにはけっこうよく見る傷(うちのピーターソンにもあります)なので、
使用している万力の跡のパターンまで特定できれば別でしょうけれど、残念ながらファクトリーを同定する根拠には
ならないと思います。

Barlingは多種多様なハウスブランドにパイプを卸していたことで有名なので、可能性が0とまでは言いきれませんが、
ちょっと写真からだけでは判断がつかないでしょうねえ。

とはいえ、もちろんチャレンジ精神でゲットするのはアリだと思います。見る限りかなりいい出来のパイプばかりですもんね。


560 :barling-fan:2006/06/04(日) 21:58:13 ID:poalmKCM
>>554
...YOWがYOYUじゃWOW!だわ(笑)

はは。確かにGBDはロケンローですね。
でも今FINE PIPESにある50Sの銀巻きサドルみたいに、ブルージーなんもイケる!

561 :barling-fan:2006/06/04(日) 22:07:56 ID:poalmKCM
>>558
everymanのNIBをポチ?....そ、そらぁそーだ。OBさんポチせねばウソだ(笑)
ん?という事は...これ落としたら方っぽうはEVERYMANにしても342のテーパーとサドルがUNSMOKEDで揃う?!
ひゅーひゅー!

562 :323:2006/06/04(日) 22:23:40 ID:S5QV6FXT
>>545
残念ながらcomoyの刻印は無かったですね。あと埋めが一箇所だけありました。
でもボウルが小振りな割りに少し長めのロングシャンクで、このスマートな
シェイプがすごく気に入りました。早く吸いたい・・ハアハア

563 :barling-fan:2006/06/04(日) 22:48:11 ID:poalmKCM
あれ?cyg-smokerとcoopersark君のquaintが未だ100ドル付近で固まってる。

........アカンアカンっ、また妄想してもうた。ムリムリ、絶対スナイパーおるって。
それにオッチャン金ないがな。

えーっと、もうボク寝ます。へっくしょん。

564 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 22:50:25 ID:oF5oBVLO
>>560
古い50年代以前のGBDはメッサクラシックです。BBBとタメ張れるくらいブルージー。
Everyman #343は誰かbidするかなーと思って放置してたんですが、誰も逝かないみたいなので…。

>>323
あらまだ吸ってなかったんですか!すごい忍耐力…自分なら我慢できません(笑)
Guildhallにはcomoy'sの刻印はありません。それで正常です。箱には一応made by Comoy'sと書いてあるんですけれどね。
埋め一個ありましたか〜。まあそれが普通なんですが。でももしその埋めがなかったとしたらそのパイプは
「Comoy's Extraordinaire #309B」となり、estateでも150ドルオーバーのブツになってしまっていたことを考えると、
埋めに感謝かも(笑) 実際、16cmオーバーのロングシャンクカナディアンを37ドルで手に入れる機会はそうはありません。
スレンダーな割に迫力あるシェイプですよね。今晩中に吸えたらレポきぼんぬ。


565 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/04(日) 22:52:22 ID:oF5oBVLO
>>563
watch this itemしてendedの値段見たらガクゼンとなったりして。

566 :774mgさん:2006/06/05(月) 01:04:47 ID:siermGrR
棒ロゴです。
ETON終了まで10時間。仕事場ではパソ使えないから結果だれか教えてくださいm(__)m
barlimgは見てるだけで緒わっちゃいました。
参加の皆さん、楽しそうでちょっぴり羨ましかったなぁ。
パーズアイの写真差し替えはオカシカッタ、一歩間違えたら詐欺だよね。

567 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 01:36:41 ID:T7AbRr/0
>棒ロゴさん
仕事場ではebayは見れないけど携帯でこのスレは見れるってことですね。
おっけ〜。結果書き込んどきます。しかし動き全然ないですな>Eton
このままgoing! going! gone!!するんでしょうか。

Barling祭りは、参加というか空騒ぎ?の様相でしたが、やっぱあそこまで
すごいバッチがきてギャ―ギャ―やるのは楽しいですな(笑)
 
#ありゃ。EvrymanのNIB、落とせちゃった。26ポンド(52ドル)でした。
店売りだと大体NIBで75ドルくらいするから、まあお買い得かな。

568 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 10:41:34 ID:O0mcQqCT

Eton 残り11mins 202ドル 棒ロゴさん残念ながらoutbid…
Stanford 残り 2 hours 14 mins 168ドル こちらもEtonと同じbuyerがhigh bidを取ってます…

569 :barling-fan:2006/06/05(月) 10:43:30 ID:MXIjTpWt
s-fさんのラスティックsasieni見失った....無事だったかしら?
棒ロゴさんのエトンは200オーバー?...200でガチガチだと思って見てましたが、厳しいようですねぇ。


570 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 10:49:25 ID:O0mcQqCT
shell-freakさんはMoorgate確保してます。
Eton惜しいなあ、これ200より上あんまりかぶせてないですよ

571 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 10:59:30 ID:O0mcQqCT
Eton 202ドルで落札…棒ロゴさん残念… チクショーやっぱ張り付いていられない時間帯なのは不利ですよ〜。

572 :774mgさん:2006/06/05(月) 12:09:42 ID:siermGrR
棒です。
obさん、実況ありがとーごさいましたm(__)m
なんか先月もfishlogoのラスティックで同じような結果に終わったんですよね。詰めがアマイ(@益@;)
家帰ったらスバラシイ出物がありますように…

573 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 12:30:29 ID:O0mcQqCT
>棒ロゴさん
Sasieniなんか出物欲しいですよねえ。
sasieni17879さんから例によってPayPal付加、海外発送なしで出品が出てますが…。
エージェント頼む?

ってなんか>>323さんがメッサ熱いbid合戦を繰り広げてるんですが!

574 :323:2006/06/05(月) 12:35:46 ID:QiFX2LCJ
これでout bidされたらおります。モウゲンカイダ・・・

575 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 13:07:31 ID:O0mcQqCT
>>323さん勝利 ドンドンパフパフ

576 :shell-freak:2006/06/05(月) 15:14:49 ID:tS6Kdu5l
落札された皆さん、おめでとうございます。

さっそく、郵便局に行ってMOの手続きをしてきました。
$125のパイプ代と日本への送料$10の合計$135。
本日の換算レートはUSD1=¥112.69でした。
手数料は送達料とあわせて¥2500でした。
1週間から10日で届くそうです。

現物が届くまでは小一ヶ月かかりそうです。

577 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 15:36:22 ID:O0mcQqCT
やっぱりMOものは若干安くなりますね。とにかくおめでとうです>shell-freakさん
Moorgateのラスティックイイナー。

一応セラー氏にメッセージを打って、MOをすでに発送したことと、
M到着するまで1週間〜10日かかることを伝えておいたほうがいいと思います。

あれ〜?MOの手数料って発行に\500、送達に\500円で1000円程度じゃなかった
でしたっけ。合計で\2500だとするとEMS使っても同じになってしまうような。


578 :barling-fan:2006/06/05(月) 15:48:41 ID:MXIjTpWt
s-fさん。。。おめでとうございます〜。
...あ、MOの送料、手数料は私も2500円でしたよ。



579 :shell-freak:2006/06/05(月) 15:51:30 ID:GC3VSZdM
そうですよね!
なんか、ボラれた気分です。

580 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 16:06:59 ID:O0mcQqCT
あれー? 発行手数料は500円ですよね?
自分が勘違いしていたのかな? だとしたら申し訳ないですm(_ _)m
サイトのほうの記述を修正したいので、分かるようでしたら
手数料と送達量の正確な価格をお願いできますでしょうか>お二人

581 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 16:13:58 ID:O0mcQqCT
あー。
この前の法改正で身分証の提示が必須になると共に、料金が上がったみたいです。
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/ssk20200.htm
改訂前は500円+500円だったのに…二倍以上じゃんか!!ヽ(`Д´)ノ

済みません最後に自分がMOを使ったのは大分前でして…
予定外の出費になっていたら本当に申しわけありません。
サイトのほうの記述は早速直しておきます。

582 :barling-fan:2006/06/05(月) 16:19:08 ID:MXIjTpWt
えー、単にchargeのところに2500円となってます。
また、EMSだったら+500円と云われたような...?...日数も1、2日くらいしか変わらないと云われたので普通で出しましたが、
なにせ家はド田舎なんで局の人も初めてなのか、資料を見い見い「すいませんすいません」って30分以上かかってましたっけ(笑)


583 :barling-fan:2006/06/05(月) 16:23:57 ID:MXIjTpWt
>>581
いえいえ!
私のはそれでも有り余るくらい安く手に入れる事が出来ましたし、
丁寧にMOのやり方を教えて頂き、ホント感謝していますよ!

584 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 16:27:13 ID:O0mcQqCT
ご迷惑をおかけして本当に申し訳ないです。サイトの記述は直しておきました。

自分も前地元の郵便局で華麗に「まにーおぅだーの用紙ください」と申し出たら
「は?なんですか?」と返され(´・ω・`)ショボーン<国際送金為替の用紙クダサイ…
となりますた。

585 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 16:53:11 ID:O0mcQqCT
ぶ…ぶわーりんぐにまたもやNIBのYOWが…今度は3桁ナンバー付きです。
coopersankさんあんた何者なんだ。

その下のベントブルも凄いカッコイイ…欲しいナァ…無理だろナァ…

586 :barling-fan:2006/06/05(月) 17:57:16 ID:MXIjTpWt
>>584。。。サイトの記述で思い出しましたが、
pre-traのバーリングの刻印はbarlingsではなくbarlingでは?

それと少なくとも
「62〜68までをtra-eraとする」+「chiris pipe pageにあるbarling62年カタログ」
=「tra-eraは筆記体のbarling刻印も充分有り得る」
と私は思うのですが。...しかし業界的?にはobさんの記した通り、tra-eraはあくまでもブロック体という事なのでしょうか?

>>585
ですねぇ。coopersark君は物凄いですね。ま〜ず毎週毎週...。
売る為に買ってるのか、買う為に売ってるんだか...もう訳分からんですねぇ(笑)

barlingのベントブル、あのちょっと強引なステムのベント角に私も胸キュンです。


他にもこのtra-eraに関して色々思うところがあるのですが感覚的、主観的ですし、推測の域を出ませんので





587 :barling-fan:2006/06/05(月) 18:00:53 ID:MXIjTpWt
>>586>>584
間違えました。
「post-traのバーリングの刻印はbarlingsではなくbarlingでは?」
でした。

588 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 18:13:47 ID:O0mcQqCT
あ、post-transの刻印はBarlingになってますね。修正しておきます。

589 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 18:33:32 ID:O0mcQqCT
>>586
うーんこのあたりは自分も釈然としないものを感じてはいるんですが、今のところ
以下のように考えています。

Transition-Eraは文字通り「移り変わりの時期」で、伝統的な製法でパイプを
製作する職人もいれば、新製法のもとで製作するセクションもあった。

そのクオリティはまちまちである(Pre-Transの流れを汲む高品質なものや、
完全post-transの品質のもの、またもしくはその中間、混交した品質のもの)

スタンプのシステムも、それぞれのセクションでごく適当に、新しいものを
使ったり、古い刻印をそのまま使ったりしていた。

結果として、Transition-Eraの品質はまちまちであり、厳密な区分はパイプに表れた
クラフトマンシップとブライヤの品質によって行うしか術が無い。とはいえ
品質の劣る完全に後年の(1968年以降)筆記体BarlingをTrans-Eraに含めることは
リスクが大きすぎるので、便宜上これをTrans-Eraには含めないものとする。

つまり、Trans-Eraとは、「これがTrans-EraのBarlingだ!」とはっきりいえるような
特徴を備えたものがあるわけではないと思うのです。Post, Pre両方の特徴を備えていたり、
もしくはどちらかに傾いていたり。再度言いますが、Transition-Eraはグレーゾーンであり、
そのグレーゾーンであるがゆえにコレクティブルな価値が下がっていると考えればいいのでは
ないのでしょうか。

もちろん筆記体BarlingでTransition Eraのクオリティを備える個体もあるのでしょうが、
結局それを保障するのはコレクターの主観ということになってしまうと思います。
ブライヤーの放射性炭素C14による樹齢測定でもかませば別なんでしょうが(笑)

590 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 19:21:24 ID:O0mcQqCT
Fine Pipeに凄いBarlingが何本も入荷していますね。
コレクターの手元から流出したみたいです。
目玉は超レアの"LF"サイズ・デジグネーションを持つカナディアンですね。

591 :barling-fan:2006/06/05(月) 19:36:55 ID:MXIjTpWt
>>589
いや〜、全く私も同感です。それが云いたかったんです(笑)



592 :barling-fan:2006/06/05(月) 19:55:59 ID:MXIjTpWt
>>590
このLFは本当に珍しいですね。750ドルとありますが状態も凄く良いですし、ebayに出てても500は下らないでしょう。
barlingは単純に大型の物の方が高値のようです(他でもそうかな?!)。


593 :barling-fan:2006/06/05(月) 20:06:51 ID:MXIjTpWt
唐突ですが、
obさん>>>今度時間があったらloeweに関する情報を頂けたらと思います。
あつかましいことばかり云って申し訳ありませんがどんな情報でも構いません。
どうぞよろしくお願いします。

594 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 22:23:39 ID:T7AbRr/0
Loeweに関する情報は自分もかなり漁りましたが、今のところ唯一ともいえる
ソースがこれです。PfeifenboxのMartin Farrentさん
(健康上の問題でスモーキングを止めてしまったそうです。残念)の
Dating Loewes by Periodsです。

http://www.aspipes.org/faq/articles/loewe.html

以下余談。
Loeweに関してなんですが、このブランド名の読み方がどうも分からず、アメリカのコレクターに
「”Loewe”は、当時ロンドンのパイプスモーカーの間ではどう発音されてたんでしょう」
と尋ねたところ、そのアメリカ人も首を捻って、
「うーん、アメリカのコレクターの間では”ロウウェー”と読むのが普通なんだけどそう言われると怪しくなってきた。
ロンドンのイギリス人の友達がいるから聞いてみるよ」
とのこと。しばらくして、そのイギリス人の友達から返答があったらしく、その文面は次のようだったそうです。
「イギリス人が”Loewe”をどう読むかと聞かれれば、それは”ロウ”という発音になる。
これは我々イギリス人の発音のクセで、この綴りならこう読むしかないと言える。
だから当時のイギリスのスモーカーもおそらくは”ロウ”という発音でこのブランドを呼んでいたと想像できるとおもう。
しかし、”Loewe”はドイツ系ユダヤ人の姓であり、ユダヤ風な発音ではどう読んでいたかといえば、
おそらく”レーヴェ”に近い音だったのだろう」
とのことでした。今セレブに人気のスペインのバッグブランドにロエベというブランドがありますが、綴りは”Loewe”と全く同じで、
ロエベはスペイン風の読み方になるのでしょう。

ブロードウエイミュージカルの名高い作曲家としてFrederick Loeweというやはりドイツ系ユダヤ人がルーツの人が20世紀初頭に
いましたが、日本国内のレコードレーベルなどではこの名前は”フレデリック・ロウ”と発音するのが普通らしいです。
以上の考察から自分はこのブランドを日本語表記する際には“ロウ“の表記を取ることに決めています。



595 :323:2006/06/05(月) 23:05:25 ID:5c8MjZp7
>>575
ありがとうございます。熱くなってしまいかなり無理をしてしまいました。
完璧にe-bay中毒ですね。out bidされると悔しくてまたbidしてしまう・・

596 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 23:16:25 ID:T7AbRr/0
>>323
確かfour-dotのNIBはFinePipeでは$250くらいしていたと思うので、
適正価格だと思います。

ガチンコ勝負を2−3回やると、引き際と攻め際の感覚が掴めると思いますので、
あと2本ばかりその調子で逝ってみてください(笑)

でもイーナー。stanfordのNIBかー。
Stanfordはややフォワード・カンテッドの丸みを帯びたボウルが非常に美しい
パイプなんですよー。というか>>323さんの趣味はだいたい分かってしまった(笑)
Sasieniの顕著なドライスモーク特性はロングシャンクでさらに加速されると思います。
美しいだけではなく素晴らしいスモーキングクオリティを持ったパイプだと思いますので、
またワクテカの日々ですね。

で、Guildhallはどうでした?

597 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 23:20:33 ID:T7AbRr/0
もう見られてると思いますがstanford。
http://pipepages.com/64sas10.htm

598 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/05(月) 23:41:57 ID:T7AbRr/0
>>589 追記。

http://cgi.ebay.com/Silver-Mounted-Transition-BARLING-PIPE-T-V-F_W0QQitemZ6286337366QQihZ010QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

現在ebayに出品されているTransitionのpotがありますが、これは
筆記体Barlingを備えながらも立派なTransition物です。
理由は簡単、ファクトリーのシルバーマウントが付いているからで、
ホールマークで正確なdatingが可能になっているわけです。
おそらくデートコードは1962〜1968の間を示しているのでしょう。

つまり、barling-fanさんの考察はドンピシャで、Transition Eraにも
筆記体Barlingの刻印を持ったパイプはかなり存在したのだと思います。
しかし悲しいかな、こういったパイプはsilver band, silver mountを備えているか、
もしくは購入時の日付入りのレシートなどと同梱されていない限り、
Transition物であるという証明ができず、市場ではPost-Transition物として
「扱われて」しまうのだと思います。

599 :barling-fan:2006/06/06(火) 08:35:56 ID:x0z6dbbQ
>>594
ああ、やはりこれくらいなのですね。
これと、件のchirisさんとこにあるフライヤーですね。
毎度ご親切に、有り難うございました。

>>598
tra-eraの6年間を通してブロック体刻印のパイプは、よっぽど筆記体モデルよりも少なかったのではと私は推測しています。
さらに個人的解釈を云ってしまうと、少し荒っぽいですが実際にはpreとtraしかないと思っています。
大まかに〜50s、60s、70s〜とあって...
この60年代(正確には62〜68年?)のbarlingにはpre-traの残骸(言い方悪!)とpre-traのアイデンティティを僅かにでも残しているpost-traの初期製品があると。
つまりtra-eraというグレーゾーンをpre、traと並べて“ひとつの時期”と括るのは無理があるのでは?と思うのです。
...こう云った個人的解釈を覆すような事実が出ればそれはそれで有り難いですが、
この60年代のbarlingから手探りに「宝探し」をするような感覚も又良いなぁと自分は思います。
「筆記体だから、はいゴミ〜」とやらずに、目を肥やしていけば何かが見えてくるかも?!

600 :shell-freak:2006/06/06(火) 13:43:37 ID:CPE608/s
スレの流れが速いですね〜。
半日見ないと話題が大きくかわってます・・・。

>>581
全くお気になさらずに・・・。
気にはしていません。!!


601 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/06(火) 15:21:56 ID:Axb1/K2F
どもども。話したい話題がありましたら強引に流れを戻しちゃってください(笑

サイトのSasieniのスタンプガイドに画像を追加しておきました。
購入した方はdatingの参考にしてみてください。

602 :shell-freak:2006/06/06(火) 18:14:29 ID:CPE608/s
このところ、あんまりDunhillの話題が出ていませんでしたので
サイトでみつけたチョッチ良さげなDunhillを紹介します。

http://www.smokingpipes.com/pipes/estate/england/moreinfo.cfm?product_id=19629

1966年製のshell・appleです。
このサンドブラストの感じは程よく枯れた風情で非常に魅力的です。
その割には、リムはしっかりしていますし、完全にレストア済ですから
すぐに火をいれられます。group4サイズでサイズ的にも使いやすい大きさですし、
サンドブラストなのでほとんど気を使わずに普段使いできます。

来月になって、他にebayあたりで散財していなければ、前回のCharatanに
続いて逝ってしまおうかな?とも思っているパイプですが、お気に召せばどうぞ。
「フケ専」の私としては見ているだけで「ウマソー!!」って感じのパイプです。
これが$145ならば、かなりのお買い得でしょう。
まだ、Dunhillをお持ちでない、初心者を卒業したかしないか位のスモーカー
の方でDunhillを試してみたい方にはお奨めします。

可愛いですよ〜!!
古くて、良いパイプって・・・。



603 :shell-freak:2006/06/06(火) 19:46:12 ID:CPE608/s
連投、失礼!!

探すとあるもんですな〜。
値段は値段ですけど・・・・。

http://www.top-pipes-collection.it/DU836.htm

604 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/06(火) 20:02:45 ID:Axb1/K2F
いいですね〜Letter Shape K! ちょっとブランデーグラスっぽいボウルが
独特の味ですね。66'だとギリギリPatent Eraの風情を残してるといった感じ
なんでしょうか。ディメンションを見てると以外に小さいパイプなんですね>K

こちらはComoy'sの#440が出ちゃったのでガチで逝かせていただきます。

605 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/06(火) 20:04:20 ID:Axb1/K2F
>>603
このCKは目を付けてました(笑)
ですが70年代に入ってからの製品ということと、値段(笑)でとりあえず放置です…。

606 :shell-freak:2006/06/06(火) 20:16:37 ID:CPE608/s
やっぱり、「フケ専」とか「デブ専」とか「ロリコン」とか、
ヒトにはそれぞれ好みってあるんですな〜。(笑)。

607 :774mgさん:2006/06/06(火) 20:22:44 ID:alm5iO61 ?
>602

たしかにうまそー・・・。
俺と同い年だ・・・。

608 :shell-freak:2006/06/06(火) 20:41:58 ID:CPE608/s
>>607
同い年!?
それは良いですね〜。
もし、手に入れればカワイサもヒトシオでしょうね。


609 :323:2006/06/06(火) 22:09:09 ID:pHIZX96Y
昨日は自分にアルコールメソッド(泥酔)かましててとてもパイプが吸える状況ではありませんでした・・・
で、アルコールも完全蒸発しましたので、今guildhall吸っています。
常喫のFVFを詰めてますが、普段どおりの吸い方ですが煙がめちゃ甘で、やわらかくて、なおかつクールです。
いや素晴らしいスモーキングクオリティです、これがあの値段で手に入るんですから皆さんがハマってしまう
のも十分頷けますね。
激闘の末落札したsasieniは、並み居るオールド物でも群を抜くスモーキングクオリティとのこと。非常に楽し
みです。



610 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/07(水) 01:04:08 ID:82JCJx7P
>>323
おー!! 旨かったですか!よかったよかった。
その甘さはどのComoy'sのパイプにも共通する属性のようですよ。
309はエクストラロングシャンクなのでさらにクールさが加わっているようですね。

>ハマってしまうのも十分頷けます

でしょう〜? Comoys、特にGuildhallやローエンドのComoy'sはオールドイングリッシュ中でも
コストパフォーマンスにおいて随一のブランドですよ!レアものを狙わなければほんとにタバコ50g分の(国内)値段で
買えてしまうので、数を集めてもお財布に優しいです(笑)

Sasieniも素晴らしいパイプですのでどうぞお楽しみに。個人的にSasieniはコクをレンダリングするのが得意なので、
もしバージニア系とかでしたらダークストーブなんかが合うんじゃないかと想像(想像にすぎませんが)しています。

611 :774mgさん:2006/06/07(水) 05:30:31 ID:dJgpG/bd ?
あんまりいいって言うからほだされて
先日Guildhallのスクワット・ブルと
普通のブルを落札したんですよ〜。
楽しみだなあ。

COMOY'S GUILDHALL 398 London ESTATE PIPE (#6)
THE GUILDHALL 4 London ESTATE PIPE (#8)

ワクテカするなっていっても無理っすねw。

612 :774mgさん:2006/06/07(水) 10:41:09 ID:SioO/z72
oldbriarsさんと競り合ってしまった
SasieniのAshford他二本(Royal Danish・Stanwell)がやってきました。
いまは時間取れないので、掃除して吸えるようになるのは週末か…待ちきれない。

Ashfordのスタンプですが、SasieniのSがほとんど消えているので
sellerがAsieniと間違えるのもむべなるかな。
スタンプ全体を見ると、弧を描くENGLANDの横に
Sasieni
Four Dot
Pat No.150221/20
"ASHFORD"
となってました。LONDON MADEは無いですが
それ以外はoldbriarsさんのAshfordのスタンプに近いですし
Four Dotの色も同じく白っぽいので、時期の近いものかも。

掃除が終わったら写真載せますね。

613 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/07(水) 11:19:43 ID:S/jM4SnN
>>611
おー逝きましたか。いいですよ〜Comoy'sは。#398と#4のコンビは見た目にも
楽しいものになると想像します。存分にテカテカしてお待ちくださいw
レストアのやりかたはうちのサイトを参考に〜。

>>612
おー届きましたねー! Sasieni Four Dot Rusticのカービング、どうでしょ。
Ashfordのスタイリングとあいまって素晴らしいパイプだと思います〜。
年代はご想像の通り、おそらく自分の持ってる奴と同じ年代(1947?)でしょう。
LONDON MADEとかP.O.Sはラスティックなどスタンプスペースが限られている
フィニッシュの場合省かれる場合があるのだと思います。

写真お待ちしております。
とりあえず週末までアルコールメソッドだけでもかけて放置しておくと、
後々掃除がラクになると思いますよ〜。リーミングする暇がなくてもいきなり
塩とアルコールをぶちこんでOKです。

614 :shell-freak:2006/06/07(水) 14:40:47 ID:lSZgdMn6
これってどうなんですか?

http://cgi.ebay.com/SASIENI-FAMILY-ERA-SMOOTH-OLD-ENGLAND-PRISTINE_W0QQitemZ9329079772QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

615 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/07(水) 15:21:48 ID:S/jM4SnN
いいですよ。
Old Englandのスムースですね。Old EnglandはSasieniセコンドラインの中でも
最も安価な部類に入りますが、吸い味はファースト品と変わるところはありません。
スムースは埋めが目立ちますが、この個体は黒のパテを使った埋めがシャンクの根元に
一箇所分かる程度ですね。
#25はFOUR-DOTラインだと"RENFREW"となるカナディアン/ロングシャンクビリアードです。

マウスピースはハンドカットのものとモールドのものがある(年代が古いとハンドカット?)
みたいですが、この個体がどちらかはちょっと写真からではわかりません。
でもリップの造形は丁寧にできていますね。

価格ですが、mr.canの出品はちょっとお値段が高めですが、その分厳選された
状態のいいものしか出品しない人ですので、まあ悪い値段ではないと思います。
一応レストアのしていないばばっちい見てくれ(レストアすればバッチリ)の個体なら
30ドルも出せば落札できるシリーズだということは付け加えておきます。

616 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/07(水) 15:33:13 ID:S/jM4SnN
訂正〜
○FOUR-DOTラインだと"LANCASHIRE"となるリバプールです

617 :barling-fan:2006/06/07(水) 16:26:57 ID:L291wTnK
post-traのサンドブラスト到着しました。
趣のある元箱...余り期待せずにポーチから取り出すと...おお!良いじゃん!
多分、真っ黒でつまらないブラストだろう位に予測していたのですが、
深い赤紫とでも云いましょうか、ダンヒルのシェルを使い古したような?とてもシブい色合いに、程よいワックスによる光沢が素敵。
刻印は
筆記体でbarling 2184
ブロック体でR,S BOULTON
とありました。(R,S BOULTONの意味は不明です。)
全長13センチとナンバーの1桁目はほぼダンヒルのグループ番号と等しいように感じました。
可愛らしいが、決してショートスモークサイズではない印象。ボウルは肉薄。
ステムがやや変色していたので2000番とコンパウンドで軽く磨きました(BARLINGクロスロゴが消えぬよう慎重に!)
銜える.....ん?...リップが厚い!これは明らかにpre-traとは違うなぁ...(何本も所有している訳でもないので詳細は不明)
ですが凄く軽い事もあって個人的にはそんなにイヤな感じではなく、ひと安心(ホントは薄い方が好きだけど)。

いざ私の常用銘柄であるGauth Hoggarthのバージニアフレークを詰めてブレークイン!
....えー、今銜えながら書いてるのですが....えー、美味いです。もう普通に美味いです。
すいません。自分、喫味をレポする能力は無いようです(苦笑)
あんまりマズいパイプってのも幸運にも知らないですし...

いやぁ...これが送料込みで8千円弱とは...ホント良い買い物をしました!






618 :shell-freak:2006/06/08(木) 00:53:19 ID:sL+96v2B
>>411で紹介した、Charatan、到着しました。
まず、最初の印象は・・・デカイ!!!
寸法も分かっていましたし、Extra Large であることも分かってはいたのですが
16センチ超っていうのはやっぱりデカイです。
私のパイプの中で最大ものとなりました。

完全レストア済みなのでさっそく、主食の一つであるLARSEN FLAKE CUTにて一服。
ボウルも大きく、ステムも長いので非常にクールでドライ!
卵形のボウルが手になじんでいい感じです。
喫味はそのサイズ故か、patent dunhillと比べると幅がある感じ。
シャープさよりも、丸みを持ったふくよかな印象です。
よく、「大きなパイプは美味い」と言いますが、ナルホドと感じました。




619 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/08(木) 01:20:58 ID:ZvRLEsY5
ウチも届きました〜。

Dunhill Root Briar shape 48 with patent No.
Dunhill Bruyere shape O with patent No.

の2本セットです。恐らく40年代後半の作(今届いたばかりでpat noのリファレンスをまだ見てません)
だと思います。状態はどちらもアウトラウンドが少々とブルドッグのツイングルーブあたりに小さな欠けがある他、
Rootはトップが少し焦げていますが、汚れも少なくエッジも甘くなっておらずなかなかの状態です。

この出品は出品者のコメントが面白かったです。オハイオ州のキャロラインさんという女性の方だったんですが、

「うちの息子がパイプを始めたというので誕生日プレゼントによいパイプを贈ってあげようとこのダンヒルをパイプショップで手に入れましたのよ。
ですけどちょっとあなた聞いてくださる?息子に会ってこのパイプを渡そうと思ったときには、
息子ったらパイプではなくって葉巻を吸っていたんです!
そのうちその葉巻も止めてしまって今ではシガレットを吸っている始末ですわ!
そんな訳でいつまでもこのパイプを手元に持っているのは業腹なので、オークションで欲しい方にお譲りすると決めましたの!」

とのことで、説明読んだときには爆笑しました(笑)
さきほどメールを出して「とても素晴らしいパイプです。息子さんの代わりに大事にしますよ」と書いて送りました(笑)

shape48は小柄な可愛らしいサドルブルドッグで、ブルドッグのお手本みたいなシェイプです。
shape Oは自分の好きなLetter shapeで、こちらも素晴らしくよく造型されたファットなスクワット・ブルです。
dunhillはなぜかブルばっかりが揃ってしまった…

620 :shell-freak:2006/06/08(木) 01:34:28 ID:sL+96v2B
>>619
お〜、OB氏も届きましたか〜!!

私の索敵範囲外で知らぬ間に手に入れられたスムース・ブル。
また、近いうちにサイトにアップして見せてください。

621 :612:2006/06/08(木) 02:03:13 ID:6nuUNAOk
>>613
アドヴァイスにのっとって週末までアルコールメソッドかけてみようと思います。
ところで家には食塩がなく、にがり入りの粗塩しかないんですが大丈夫でしょうか?
にがりってマグネシウムですから、ある意味不純物ですよね…

622 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/08(木) 02:19:13 ID:ZvRLEsY5
自分初Bruyere、初Rootなんですが、
このPatent EraのふかーいレッドプラムのBruyereフィニッシュは素晴らしいですね。
前にも言いましたが自分はトレンドに逆行しているのか、ナチュラルフィニッシュよりも
色の濃いフィニッシュのほうが各メーカーの色彩センスや染色技術が覗えて好きなのですが、
このBruyereフィニッシュは間違いなく好みです。BruyereでLetter shape集めたいなあ(笑)

それとPatent Eraのdunhillの持った感じの軽さには驚かされますね。これはやはりoil curingの成果
なんでしょうか。
この時代のdunhillのマウスピースは後年のComoy'sの"Slender bite mouthpiece"には薄さの面では
1歩も2歩も譲ってしまっていますが、独特のヴァルカナイトの暖かな柔らかさと優れたリップ形状で
素晴らしい咥えごこちを誇っているのも特筆に値しますね。

いやー、もともとestate shopでCarolynさんが購入したものだけに、軽くクリーナーを通しただけで
だいぶキレイになりました。明日時間がありましたら写真を撮影してみます。

>>barling-fanさん
おー、コントラストフィニッシュなんですねえ。
Transition era以降のbarlingのシェイプナンバーの最初の一桁は、Pre-Trans時代のEL EXELなどのサイズコードを
数字で表した、お察しの通りのグループ(サイズ)コードです。2から6まであると思います。(だからTrans物はEX EXELなどの
サイズコードを持たないわけです)
リップは、そのころにはモールドもしくはインジェクションが導入されていたのかもしれませんね。しかしとにかくあまり話題に上る
ことがないTrans以降のBarlingですから、色々レポしてその質の真実の姿を描き出していただけると、いろいろ私のような後進には
非常に有用な情報となり得ますので、今後もよろしくおねがいしますm(_ _)m

>>shell-freakさん
デカイCharatan、いいですねえ(笑) smokingpipes.comのestateは非常にレストアの質が高いですよね。ほんとやることがない。
charatanは自分未体験なので、引き続き美点を語っていただけると参考になります。

自分のdunhillにも言えることなのですが、「オールドイングリッシュ」とひとくくりにするのが乱暴に思えるほど、各メーカーが個性をもち、
各メーカーごとに自分のアイデンティティを主張していて、同じシェイプ、同じ大きさのパイプがあったとしてもその感触は全く異なると
今ではハッキリ言えます。そんな個性やユニークさ、そして逆説的ですがワールドスタンダードへの強い志向がぎっしりとつまった
このジャンル、そうそう底が見えるような浅いものではないように思えます。言いかえればどこまでいっても楽しいジャンルの予感が強く
しますねえ。

ぐへ、Barkley Clubのauthor、目を離してた隙にoutbidされて終わってた(笑)  モウネヨウ…orz

623 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/08(木) 02:30:47 ID:ZvRLEsY5
>>621
うーん、実験したことがないので確かなことは言えないのですが。

自分はアルコールメソッドに塩を使うのは、塩を「化学反応を起こす薬品」として使うのではなく、単にアルコールを
保持するメディウムの役割としてだと考えています。
その証拠に、アルコールメソッドを掛けた後でも塩の味はボウル内に残ることはなく、残ったとしても1ボウルのタバコで
すぐ消失してしまいます。これは想像するに、
・アルコールがブライヤーに一旦浸透する
・塩を詰めることによって得られる毛細管現象と表面蒸発力によって、アルコールの蒸発が促進される
・塩がフィルターの役目を果たし、タール分、匂い成分などはブライヤーから抽出されたのち、アルコールが蒸発したあとも
塩の内部に留まり、ブライヤーに再吸収されることがない
といったプロセスを経ていると思います。

つまりミネラル成分がもしブライヤーにアルコールと共に一旦浸透したとしても、蒸発力によって塩の内部に戻されるでしょうし、
ミネラル成分は熱変化することがなく人体に害を与えるものではないことを考えると、気になさる必要はないのではないかと思います。

624 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/08(木) 02:35:25 ID:ZvRLEsY5
あ、それとですね、アルコールメソッドで、
アルコールが蒸発しきって、乾燥した塩だけになった状態になりましたら
速やかに塩をボウル内から除去してください。

稀にですが、乾燥しきった状態で数日間放置したところ、ボウルにクラックなどのダメージが
あったという報告を聞いたことがありますので。

週末までアルコールメソッドを行なう場合、面倒でしょうが乾燥しきったら塩を捨てて
再度新しい塩とアルコールでメソッドを再開してください。こちらのほうがより除臭効果も高まりますし。

625 :612:2006/06/08(木) 12:20:25 ID:6nuUNAOk
昨夜は時間取れないなどと言いつつステム磨いてましたw

>>623-624
なるほど、道理ですね。
乾燥に注意しつつアルコールメソッドを行いたいと思います。
ありがとうございます。

626 :shell-freak:2006/06/08(木) 15:45:01 ID:sL+96v2B
サイトのスムース・ダンヒル、拝見させていただきました。
ああやって、綺麗に写真に収めるとなお一層、魅力的に見えますな〜。
実は、ブル系はシェルで2〜3本程持ってはいるのですが、何故か使ったことないんです。
常喫には、ビリヤード系だけでも充分過ぎる程ありますし、特に可愛がっているのが
皆、ビリヤード系なもので・・・。
でも、ブル系もこうして見てみるとカッコいいですね〜。
さっそく火を入れて可愛がってみたくなりました。

自分は本当、一穴主義ならぬ、一途主義なもので、例えばレストランでも
「あれが美味しい!」となればそこではそれしか食べないような人間なのです。
OB氏のサイトやこのスレを知ってからは、少しばかり「つまみ喰い」もするようには
なったようで、非常に感謝しております。
これからも色々な魅力的なパイプを紹介していただきたいです。



627 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/08(木) 17:09:09 ID:CB+1IKn9
>>625
やっちゃいますよね〜。自分も昨日は「レストアは週末。レストアは週末」と
つぶやきながらトップのタールを落としたりしていたので今日寝不足です(笑)
でも最近パイプをレストアしているときが一番心がやすらぐ気がします。

一度完全に乾燥させるのは問題ないのですが、その状態で放置は(一週間とか)は
しないほうがいいということみたいです。尚、ミネラル入り自然塩でのメソッドで
なにか劇的な向上などが見られたら是非ご報告ください。「沖縄粗塩メソッド」とかを
確立できるかもしれませんw

>>shell-freakさん
ブルドッグは、そのメーカーなり作家なりのクラフトマンシップや細部へのこだわりが
一番良く出るシェイプだと思うのでそれらを見るために初メーカーではブルを
買うことが多かったのですが、それを続けているうちにブルのかっこよさに目覚めてしまいますた。
今回購入したシェイプOなんかは、もう完全に好みですね。大好きです。
Patent Dunhillは、シェルとスムースの間の落差がとてつもなく大きいので面白いです。
特にブルドッグのようなエッジの多いシェイプだと落差はさらに大きくなりますし。
ビリヤードも好きですが、なんやかんやいいつつ#LBや#342のようなChubbyでStoutなシェイプに
選択が傾いてしまいがちですね。これがデ●専の面目躍如といったことになるんでしょうか。

Charatanに続きSasieniもお手元に届くことでしょうから、ぜひとも美味い「つまみ食い」のほうを
お楽しみください。

#そろそろ何本かパイプをリペアマンに送らなきゃなあ…ステムリプレイスの記事を放置しすぎ>漏れ

628 :774mgさん:2006/06/08(木) 22:36:12 ID:AWlr0E8S
棒ロゴです。HPのブル見ました。
#0・・・斎整にして優美・・
コレクターになるつもりは全く無いはずなんですが、これは、目の毒ですヨ。
お願いですから吸い味がスバラシーとか書かないでくださいね。


629 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/08(木) 23:33:19 ID:ZvRLEsY5
今#48ブルのほうを吸ってるんですが、Patent Era Dunhillの性格がおぼろげながら輪郭が
分かってきたのでメモしておきます。あくまで個人的な印象に過ぎませんので物は投げないようにお願いします。

Patent Era Dunhillのレンダリングキャラクターを一言で言うと、『モノトーン&シック』といったところでしょうか。
―Comoy'sのような爽やかなタバコの甘さを期待すると肩透かしを食います。
―Sasieniのような口腔の奥まで広がるタバコのコクを期待すると裏切られます。
Patent Era Dunhillは非常に抑制的です。もし味を周波数特性に例えて良いのなら、
「上」と「下」をばっさり切り捨てるようなレンダリングを行ないます。これが「モノトーン」の意味です。

モノトーンには退屈とか単調という意味がありますが、ここでのモノトーンはそういった意味ではありません。
画家が白と黒の絵を書くのは、ひとえに色という雑多にすぎる情報を捨象して、形や線を純粋に画面に焼きつけるためです。
Patent Era Dunhillのモノトーンも同じで、この抑制により、タバコのブレンドの構成や、キーとなるノートがより謙著に
分かり易くなるようになっているのです。
また、余計な情報が味に付加されない分、疲れず長く、飽きることなく煙草を味わうことができるようになっています。
決して派手な味わいではありませんが、非常に意図的な、非常に攻撃的な抑制の仕方だと思います。
これが単なる「地味」とは一線を画す「シック」の意味です。
本当に落ち着きたいとき、本当にその煙草のブレンドに挑戦したいとき、自分はPatent Era Dunhillを選択したくなるだろうと強く感じます。

それと、卓越したドライスモーキング特性と、適度に重さのあるドローにも触れておきたいと思います。
いま現在咥えている#48の煙には、湿気のしの字も感じません。まるで乾燥機から出てきた空気を吸っているがごときドライさです。
このドライ加減は自分が持っているパイプの中でもトップクラスにランキングされるはずです。
適度に重さのあるドローは、過燃焼よりに燃焼状態が赴くのを未然にふせぎ、また煙草を吸っているという適度な満足感を与えてくれます。
自分は基本的にドローが重いパイプは嫌いなのですが、このdunhillのドローは別に重いわけではなく、オープンドローの範疇に入るものです。
つまり心地よく喫煙を楽しめる重さのレベルだということです。

…まあブレンドの相性とかもあるんでしょうが、大体自分は常喫は1種類ですので、それで比較しています。

630 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/09(金) 00:07:30 ID:Gb/Mr9B+
>>628 棒ロゴさん

Patent Dunhillもいいですよ〜。

#Oや#CK、#PなどのいわゆるLetter shapeは80年代中ごろのDunhillのシェイプ
整理に会い廃止されたため、現在では見られないですが、個性的な、これこそ
オールドイングリッシュ!ブリットトラッド!とでも言いたくなるような魅力的なシェイプが
多く、なくなったことが非常に残念に思われます。

その中でも#Oと#OPは本当にクラシックな、バランスのとれた優れたシェイプだと思います。
Pは人気で値段も高めですがOはそうでもないのかな?今回一本あたり#150程度で落札できました。
DunhillはまたLetter shapeのBryuereかShallが出たら欲しいなあと思ってます。
#Patent CKカモオオオン!!

631 ::2006/06/09(金) 00:24:43 ID:gAqldcfZ
やっぱり魅惑的なカキコが・・・・
もともと"PreWWII"とか"職人気質"とかいったフレーズにトコトン弱いものでどんどん深みに誘い込まれていきそうな・・・

このままでは遠からずebayでバッティングしちゃいますよぉ〜



632 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/09(金) 00:35:02 ID:Gb/Mr9B+
Dunhillはまあ、これを知らないで他のメーカーを語ってもなあ、という動機も最初はあって挑戦したのですが、
いまはフツーに好きですね。SasieniやComoysと同列に好きです。
ブランドネームとか伝説とかを忘れて眺めてみると、フツーにすごく丁寧に作られた良いパイプたちですね。
一本持っておいても全然悪くないですよ。Letter Shape出たらぜひどうぞw

バッティングに関してですが、ebayで自分がbidしてるアイテムがあったとしても、遠慮なくbidしちゃってください。
自分はまあ欲しいなあ、というアイテムで相手が手ごわいと感じたらすぐオンリしますし、
逆に絶対落としたいアイテムの場合は必ず勝ちますので。(笑)

#今棒さんがbidしてるパイプも滅茶苦茶いいじゃないですか。あれは根性で落としておいてください。

633 ::2006/06/09(金) 00:56:03 ID:gAqldcfZ
バッティングの件、ありがとうございますm(__)m
といっても資金的にDunhill参戦はきついのですが・・
もうGSはイイや、と思ってたのですが棒ロゴであのシェイプなのでついつい手を出しました。
現在150放りこんでますが、End日にはこの前の件がありますのでスナイパを青ざめさせる程度には増資しときます。
オールドスクブル集めての吸い比べやるのです。

634 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/09(金) 14:08:34 ID:cHcVPhR8
>コレクターになるつもりは全く無いはずなんですが

棒ロゴさんはすでにもう立派な棒ロゴコレクターなんでは…

635 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/09(金) 23:41:20 ID:Gb/Mr9B+
Everyman pipe by comoy's 新品箱入り 届きました―。

シェイプは当りをつけていたエクストララージビリヤード#343ではなく、
ラージビリヤードの#182でした。ややシャンクが細いかな?と思える程度で
大きさは#342とほとんどかわらず。

The / EVERYMAN /LONDON PIPE
MADE IN ENGLAND / by / Comoy's /182

の刻印です。



まだ新品状態のまま眺めてるだけなんですけれど、いや、素晴らしい。
当たり前ですけど、製品のディティールや質はただのComoy'sのパイプでした。
傷はボウルトップにサンドピットが2箇所、そしてパテ埋め跡がボウル右側面に2箇所。
1箇所はシャンク根元なのであまり気にならず、もう1箇所は小さいのでこれもあまり気にならず。
ステインはGuildhallのようなコントラストステインではありませんが、ダークオレンジ系のナチュラルブラウンで、
なかなかいい色です。

三本のシルバーラインがインレイされた(三本ラインはプリントではなく、ちゃんと金属をインレイして作ってあります)
マウスピースは、これはさすがにモールド品のようですが、シャンクとのフィッティングはパーフェクト。
おそらくハンドフィッティングだと思います。継ぎ目に段差とかは皆無。
ビットがComoy'sのものよりほんの少しだけ厚く、ほんの少しだけ丸みを帯びて
いますが、この価格帯のパイプとしては出色の出来だと思います。
テノンにはチャチな出来のヤニ止めがついています。これは軽く引っ張るだけで外すことが出来ました。

まだ味のほうは試していないのですが、外側から眺めた総体としては、これがわずか5000円程度で
手に入ったのが信じられないほどいいパイプです。これまで自分はEverymanに対し、セコンドラインの中でも
安価なラインだったことからなにがしかの安い理由があるのかなと考えていたのですが、全くの偏見であることがわかりました。
オールドイングリッシュを始めてみようという方にも安心してお薦めできるセカンドブランドです。

やっぱええわ〜Comoy'sは。

636 ::2006/06/09(金) 23:48:38 ID:gAqldcfZ

コレクター=偏愛者、という事でしたら片足突っ込んでるかもしれないですね。
ただ、OBさんやコテハン諸氏のように熱く語る言葉がまだ、ないんですよ。

637 ::2006/06/10(土) 00:14:49 ID:9ZxE5o+p
そんなことより 8Dot...

638 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 00:22:42 ID:2hGmhduV
>>636
果たして数を集めることがエライことなのかと言えば全然そんなことはなく。
熱く声高に語ればエライのかといえばこれまた全然そんなことはなく。

つまり楽しんでる人こそが見ていてもカッコイイし、楽しめる人こそがエライわけですが、
そういう意味では棒さんは十分楽しんでしまっていると思いますw

今、昨日吸えなかったdunhill #Oを火入れしてるんですが。
これウマー。
dunhill、Sasieni、Comoy'sともうみんな素晴らしくって困っちゃいます。

あ、そういえば昨日吸ってから分かったんですが、Root #48のシャンクにクラックを発見しました。
セラーの方はパイプは素人なので気がつかなかったか、気がついていても問題視しなかったのか
どちらかなんでしょうが。と、ここで普通の人なら意気消沈するところなんでしょうが、
「どんなリペアをかましてやろうか」
とクラックを発見した瞬間楽しみに思えてしまった自分は阿呆なんでしょうか。


639 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 00:23:20 ID:2hGmhduV
そんなことより 8Dotだ

640 :476:2006/06/10(土) 00:47:54 ID:WBSxN94h
昨日Ben Wadeのクラシカルなサドルビリヤード(未使用)がヤフオクに出ていたので
おもわず落札してしまいました
2300円で落札したのでたいしたパイプではないと思いますが
今日発送したとのことなので明日あたり届くかなと思うとわくわくします

2,30年寝かしたパイプらしいのでさぞ乾燥していてウマいだろうなぁ


追記:
以前質問したINTERNATIONAL SELECTIONの英国製パイプの件ですが
お礼が遅れてしまい申し訳ありません

見た目はダンヒルのGr3サイズのタンシェル風カナディアン?です
これも新品から2,30年ほったらかしだったようで非常に乾燥していました
最初は染料臭がして「やっぱり安パイプだな〜」と思っていたのですが‥‥
ブレークインが終わったところでダンヒル並みの激ウマパイプに変身してくれましたw

こんなのがあるから無名の英国安パイプといえどあなどれませんね

641 ::2006/06/10(土) 01:38:35 ID:9ZxE5o+p
反省・・今夜のebayはオイラの目に猛毒状態です(@_@) まあ次から次へと・・・・
>>640さんのカキコ見なかったら我を忘れてたかも。



642 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 01:42:17 ID:2hGmhduV
>>640
やはり20世紀初頭世界最大のパイプ市場だっただけあって、当時の
英国製パイプは平均的なレベルが高かったのかもしれませんね。

メーカーの歴史や沿革などがわかればもっと楽しめると思いますので
可能でしたらもう少しトレースしてみるのも面白いと思いマス。

Ben Wadeは20-30年前だとCharatanのセカンドだった時代でしょうか
こちらもモノが届いたら是非レポートをお願いします。

643 :612:2006/06/10(土) 01:52:09 ID:AER8qVgy
睡眠時間を削りながら掃除して、結局気がついたら休み前にほぼレストア完了w
とりあえず集合写真をパチリ。手前から順にSasieni "Ashford"、Stanwell、Royal Danish です。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/tompa5888/vwp?.dir=/2ecc&.src=ph&.dnm=9553.jpg&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/tompa5888/lst%3f%26.dir=/2ecc%26.src=ph%26.view=t

はっきり言ってあまり良い状態ではなかったのですが
oldbriarsさんのサイトにあるレストアTips集のおかげでここまできれいにする事ができました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

ただいまアルコールメソッド1回かけただけのAshfordで一服中。
特にミネラル感(?)もなく、粗塩メソッドはいたって普通だったという
面白みのかけらもない結果と相成りましたw
というより手間をかけた思い入れと憧れの品を手に入れた感激が強すぎて
Sasieniのダブルキュアリング製法の味わいを冷静に吟味する余裕はとてもじゃないけどありません。
あ〜、この手触り最高!

スレ違いな他2本ですが、Stanwellは火皿が薄くて扱いが難しそうなもののなかなか良さげ。
Royal Danishはルックスが気に入らない上に豪快な中間煙道&ステムルーズでショボーン…
リペアの練習台になってしまいそう。

644 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 02:12:25 ID:2hGmhduV
>>643
おーーーーーーーーーーッッッ!!
綺麗にレストアしましたねえ!素晴らしい!ebayでの出品写真でもショボーンさが嘘のよう!
特にステムはこれ、そうとう指が痛くなったんじゃないかと想像しますが(笑)
自分の書いたTIPSは果たして自分以外の人がやってみた場合役に立つのか?と半信半疑だったのですが
なんか内容を証明していただいてしまったようでかたじけないです(笑)

粗塩メソッドは普通でしたか(笑)とりあえずテーブルソルトの類でなくても問題ないということで。
しかしやっぱりAshfordはかわええのう…この時代の形が一番好きだなあ>自分
Four-Dot Rusticのラインカービングもお気に召したようでなんか我がコトのように嬉しいです。
手触りいいですよね〜。存分にナデナデしてください!

Stanwellもフリーハンドパイプとはちがったデニッシュファクトリー独特の繊細な味わいのシェイプでなかなかハンサムですね。
Royal DanishはStanwellのセカンドブランドですが、中間煙道だったからハネられたんでしょうか。
このジャンルをやっていると中間煙道は比較的良く遭遇します。喫煙に大して問題があるという
わけではない(と個人的には思う)のでそちらもあまりムゲ(笑)なことはせずにかわいがってやってください。
スムースパネル残しのブラストはけっこうカワイイかも。

うーん、このAshfordはシャンクのところがグレインにそって放射状のカービングになってて美しいなあ…
写真アップロード、本当にありがとうございました。

645 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 02:17:12 ID:2hGmhduV
棒ロゴさんはどのへんが目の毒ですか?

自分はComoy'sのSpecimen Straight Grain #5が目の毒です
$495ってアンタ… mr.canモノはいいんだけど高いよ〜

あとComoy'sのExtraordinaire 5XLがなんかロービッドで放置されてるのが
気になるんですが…Briar BluesのMikeさんの出品ですねコレ

646 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 02:23:52 ID:2hGmhduV
>手間をかけた思い入れと憧れの品を手に入れた感激が強すぎて

これがパイプを何倍にも旨く感じさせるんですよねえ。


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

647 ::2006/06/10(土) 02:28:54 ID:9ZxE5o+p
アシュフォード良いなあ・・
目の毒英国版はOBさん同様specimenのブルにGS何本か。あと、8dotは置くとしてバッキンガムの綺麗な奴とか


648 ::2006/06/10(土) 02:44:48 ID:9ZxE5o+p
ついでに
これってどうなんでしょう?
http://cgi.ebay.com/ESTATE-PIPES-A-GUIDE-TO-CLEANING-RESTORATION_W0QQitemZ6287156552QQihZ010QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

649 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 02:48:51 ID:2hGmhduV
バッキンガムのラスティックいいなあ…でも自分はテーパーのが欲しいかも。
GSは27番なかなかよさげですね

>Estate Pipe
これは自分も一瞬買おうかと思いました(笑)
でもたぶん「バフモーターの使い方」とかから始まってるんじゃないかと思われ。
それだったらまずバフ買わんとな〜と考えてまだ手をつけてません

650 :612:2006/06/10(土) 03:16:48 ID:AER8qVgy
>>644
指紋が擦り切れるかと思いましたw >ステム磨き
でもサンドペーパーで磨いて変色を落とし、次第に元の色を
取り戻していくうちに楽しくなってきちゃうんですよね。
最後にコンパウンドかけてつややかな地肌が現れた時の喜びといったらもう…
調子こいて顔が映るくらいまで磨いちゃいましたが、オリジナルのカービングを
損なわないように注意が必要ですね。このAshfordに関してはbuttonが
かなり磨耗していたのでそこだけは削らないように気をつけました。

>>647
Ashfordいいですよね。
それまで私はラスティックやサンドブラスト仕上げにはほとんど興味がなかったんですが
oldbriarsさんのサイトトップに鎮座しているAshfordの繊細な彫りに衝撃を受け、
元来太っちょシェイプ好きだったこともあってAshfordに一目ぼれしました。

今ではすっかり趣向の幅が広がってしまい
このあいだは魔が差してDunhillのShellにまで手を出す始末。
自制しないとw

651 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 03:31:20 ID:2hGmhduV
そうそうw>ステム磨き
でもハンドメイド・ファクトリー問わず、新品でもコンパウンド磨きのミラー処理をやっているブランドは
あまりないので、ひょっとすると新品よりステムはピカピカになっているかもしれんのですよw

テーパーステムはまだましなほうです。>擦り切れ
ブルなんかのダイヤモンドステムも、面をちゃんと出してやればいいのでそれほど難しくはありません。
難物なのがサドルビット。サドルのえぐれの部分をハンドサンディングするのは正直ただの苦行です(笑)
あのときだけはバフがあったらと思う…

DunhillのShellも非常に魅力的ですが、オールドイングリッシュといっても多彩なメーカー、多彩なフィニッシュ、
多彩なシェイプ、そして多彩なキュアリングプロセスがあるので、いくらでも魔が差せますw 
引き続き魔を差してください〜。


652 :774mgさん:2006/06/10(土) 07:17:58 ID:tXeFn8Y4 ?
>635

相変らず自分みたいな安物買い(でも質には
こだわりたいw)には勉強になりますなあ。
そのうち自分も入手してみようと思います。

653 :B-F:2006/06/10(土) 09:10:30 ID:BeZJqL6F
いや〜、とりあえずcanさんの家に行ってみたいですねぇ。
8dot、specimen、quaint....手に取って見てみたい。

654 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/10(土) 15:07:58 ID:2hGmhduV
>>652
パテ埋め&サンドピットを気にしないのなら、Everymanはスンゴイおすすめです。
ブラックサンドブラストもあるのでそっちは傷の問題もクリアされちゃいます。
ただ、廉価版ということでガンガン気を使わずに使用されていたパイプが多く見受けられるので、
中古を買うときには状態に注意してください。
それと、Everymanは非常にNIB(新品箱入り)率が高いので、中古はどうもなあ、という方にも
チャンスがあります。NIBの相場は大体50(ebay安値)〜75ドル(店売り)と言ったところです。
中古の場合はほとんどが20ドル程度の捨て値で売買されます(笑)

パイプの質は傷や埋めがなくてこそ、とお考えの方にはオススメできませんが、
普段使いのパイプとして、Sasieni Old Englandと双璧をなすバリューブランドだと思います。

>>653 BFさん
全くですなあ。この前のメールではさりげなく$800ドルで手に入れたという
Sasieni Eight Dot Dovercourt をさりげなく自慢されちゃいました。>mr.can

↓ちなみにこれがDovercourt(これはFour Dot Naturalですが)
http://www.myestatepipes.com/Sasieni%204%20dot%20Natural%20%20Dovercourt.JPG
Sasieni最大のコレクターアイテム、超ロングシャンクカナディアン、よく見るラスティックの
Sasieni "Canadian"というのはこれの製作過程で出たセカンドです。

655 :612:2006/06/10(土) 21:02:05 ID:AER8qVgy
今日のASHFORDレポートw

昨夜はヴァージニア物だったので、今日はイギリスっぽくMM965で一服。
今回は少し冷静になって味わってみましたが「965ってこんなに複雑な味だったっけ?」というのが第一印象。
MM965特有の濃厚な甘味をダイレクトに感じなくなったというか、甘味が減ったわけではなく
それ以外の味や香りが引き立って全体の芳醇さが増した感じでしょうか。
多分に思い込みもありそうですが、それでもこれからもっと吟味していきたくなる喫い味でした。


ところで住人の皆さんが常喫している銘柄ってどんなのでしょう?
やはりオールドブリティッシュパイプを使う時はイングリッシュミクスチャーが多いのではと思うのですが
323さんはFVFだそうですし、パイプによって吸い分けていたりする方も居るかも。
私自身は入手の容易さとコストの問題からMM965とダンヒルフレークをメインに張っておりますが
今回オールドブリティッシュを入手したのを機会に、
それらしく気取った煙草も吸ってみたいなぁと思っておりますw

656 :shell-freak:2006/06/10(土) 23:47:03 ID:MfTlpWXn
>>655
私は、Robert Lewis 123 mixtureとLARSEN FLAKE CUTを常喫しています。


657 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/11(日) 01:37:19 ID:LKti/Iqa
>>655

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡

芳醇、いい得て妙ですね。Sasieniは確かに芳醇というのがふさわしい
濃厚な味わいがある気がします。

自分は常喫はSmokers HavenのOur Best Blendです。Balkan Sobranie(オリジナル)に
現在最も近いブレンドといわれていて、レシピを作ったのはSobranie、製造はイギリスのGermainです。
その他にローテするのは同じくGermainのEsoterica Margate、G.L.PのCharing Crossなどです。
ビッグ・テイストのどバルカンが大好きです。箸安めにはG.L.P Ashbury、Cairoあたりかな。
基本的にバージニアブレンド・バージニアフレイクは吸いませんので、自分が書くパイプの感想などは
そのあたりをお含み置きください。

せっかくオールドブリティッシュを吸うなら、煙草もそれに合わせたクラシックな英国の趣があるもの、という
アイデアは面白いですね。自分のおすすめは英国はジャージー島に居を構える前述したGermainです。
イングリッシュミクスチャー、VA+ペリク、バージニアブレンド/フレイク、それに着香ものまで、
別ブランドのEsotericaを含めると多彩でしかもいかにも英国風なラインナップを揃えています。
ラタキア物のEsoterica Penzanceが現在至高のバルカン/イングリッシュミクスチャーとして人気が高いですね。

その他には、古き良きボンドストリートやジャーミンストリートの息吹を伝えるロンドンの煙草店、
Astley'sやFribourg & Treyerの煙草を合わせてみるのも粋じゃないかと思います。

658 :shell-freak:2006/06/11(日) 05:17:51 ID:RKj9K44O
>>657
なるほど、タバコも本格派ですな〜。
自分は会社でも喫うため、どうしてもオトナシイものになってしまいます。
まず、ラタキアものは不可ですね〜。
着香ものもあんまり評判が良くないので、結局、会社ではLARSEN FLAKE CUTに
なってしまいました。

本格的な英国調クラシック煙草には、おおいに興味がありますけど
Germainの製品は皆、海外通販ですか?



659 :B-F:2006/06/11(日) 06:59:38 ID:AL0PhwfT
私はgawith hoggarthのbrightCRflakeほぼ1本です。
箸休めに965と云ったところでしょうか。

660 :774mgさん:2006/06/11(日) 07:11:24 ID:pooFxmPt ?
自分はラタキア物はコモンウェルスとBBBのイングリッシュ
ブレンドかなあ?前者はバルカンブレンドといってしまって
いいくらいラタキア感濃厚で、後者は名前に違わずラタキア
感とぺリック、バージニアなどのバランスがとれてる煙草です。
でも後者は通販では入手が難しいんで、それに変わるものと
してPeter Stokkebye社のイングリッシュ・ラグジュアリー
にしようかと思案中です。味がそっくりだけど金額が大分
違うもんでw。着香物でもラタキア入りを好みます。

あとはフレイク物になるけど、今は入手のしやすさというこ
とでやっぱりダンヒルのライトフレイクかなあ。軽いけど
美味い煙草ですね。あとは海外通販で安くて美味いハウス
ブレンドのフレイクなどを試している段階です。

パイプは$30〜50の価格帯が中心ですけど、それでも
美味い煙草が吸いたいもんでw。

661 :774mgさん:2006/06/11(日) 07:20:33 ID:pooFxmPt ?
>658

会社でラタキア不可ってことですけどフォンアイケンの
プライベート・クラブあたりは着香物ですけどラタキア
感が結構あって、なおかつ周りの人に迷惑をかけない
ルームノートがよいと喫煙者、非喫煙者にも評判がいい
ですよ。多分ラタキア物で香りがこれほど評判よいという
のはこれくらいじゃないでしょうか?

この煙草はフォンアイケンの7代目がブレンディング技術
取得のためにダンヒルに修行をしにいって帰国した直後に
ダンヒルからの卒業論文みたいな感じで作った煙草らしい
です。どこが卒業論文なのかは試してみてくださいw。

662 :shell-freak:2006/06/11(日) 07:50:46 ID:RKj9K44O
>>661
それって、国内でも買えますか?

663 :774mgさん:2006/06/11(日) 08:39:04 ID:pooFxmPt ?
>662

買えますよ。値段も1000円とお手ごろです。

最初香りを嗅いだ時なんだか形容しがたい香りがして
臭くはないけど、なんとなく油絵の具のような香りが
して(油彩をやっていたらあーなるほどと思ってもら
えます)これが評判いいのかなあ?と思ったいました
けど、なぜかこれが驚くほど評判いいんですよ。
なんだかお香のような香りがしていいんですって。

喫い味も美味いですよ。ラタキアと着香って相容れない
感じがしますけどラタキアってときによってはなんとなく
水墨画のような味はいいけど、モノトーンな感じがします
けど着香をしたことによって色がついた感じがします。
やっぱり油絵の具のようなマットな感じですね。

お試しあれ。

664 :shelk-freak:2006/06/11(日) 16:56:58 ID:5D84KIXv
ありがとうございます。
さっそく、試してみます!

665 :612:2006/06/11(日) 20:57:22 ID:3VB9qBmd
皆さんレスポンスありがとうございます。
やはりそれぞれこだわりが感じられるチョイスですね。

>>656
123mixture、私も好きです。
国内では銀座菊水さん限定販売らしいので頻繁には吸えないんですが
実のところ965より好きかも。

>>657
さすがに唸らされるラインナップですね。基本的に個人輸入なんでしょうか。
お勧めのGermainもこれらの銘柄は国内未発売っぽいですね。
私は煙草の海外通販も未経験ですが、このスレに居るとどんどん深みにはまりそうで怖いw
ちゃんとしたバルカンブレンドは未経験なので、近いうちにお勧めのどれかを
Ashfordに詰めてみたいですね。

>>659
このbright CR flakeも個人輸入でしょうか。
かなり厳選した葉を使うヴァージニアフレークのようですね。

>>660
あっさりしすぎていると感じることもありますがライトフレイクいいですよね。
このあいだ買ったら「LIGHT」が取れてましたがw

皆さん結構個人輸入をなさっているんですね。
海外オークションに比べればハードルは低いのかもしれませんが
自分のベストチョイスのためには妥協しないのがさすがです。

666 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/11(日) 21:59:14 ID:3pFqxSJB
あ、試してみたい煙草の中で、オールドイングリッシュにピッタリの煙草があるのを忘れていました。

その名もBalkan Sasieni(笑)

といってもこれはSasieniを買収したJ.B.Russel氏が名前を提供?しただけなので
別にJoel&Alfredのオリジナル・サシエニに関係があるわけではありませんが、
評判を聞く限りではBalkan Sobranieにかなり近い旨いバルカンブレンドとのことです。

SaiseniのパイプでSasieniなんてなかなか乙だと思うので次煙草を注文するときに一緒に頼んでみますね。
ちなみに自分は煙草は海外通販専門です。8oz缶を2〜3個いっぺんに買って数ヶ月持たせます

667 :774mgさん:2006/06/12(月) 02:36:33 ID:kIdZgzIC
いつも楽しく拝見させてもらっています。
oldbriarsさんのページ見ていて Comoy'sに興味が出たんで
とりあえずThe Smokerで安価なTraditionを買ってみました。
Shape Numberは291,ごく普通なビリアードですが、実際に手にとって見ると
どことなく上品な感じが良いですね、ステインも木目が際立っていて格好良い。
まあ値段相応に傷はありますが、変な臭いも無く、マウスピースもコンパウド
で磨いたらピカピカになったんでとりあえずなにもせずにMcClellandの5100で一服。
う〜む、予想以上に旨い味ですね、カーボン無しの一服目なんでなんとも言えませんが
元々甘い5100がより甘く感じる気が。
それとマウスピースの銜え心地の良さは流石ですねえ、えらくパイプが軽く感じる気もします。
すっかり満足したんで、いずれ昔のComoy'sをもう2,3本欲しいところです。


タバコ、私は最近はVA,VA+ペリクばっかりですね。
McClelland 5100、Rattray Old Gowrie等が常喫ですが最近吸ったので一番
気に入ったのはEsoterica Dorchester。
Esotericaは気になる銘柄ばかりですが、8ozでしか無い銘柄が多いのが難点でしょうか。
今回、パイプのついでにThe SmokerのSaratogaも注文したんでこれも楽しみです。

668 :774mgさん:2006/06/12(月) 06:37:48 ID:+iWm7jU0 ?
>666

いまパウチものがあって現在試していますよ。$4程度
で入手できるのがうれしい。

似ているかどうかはちょっと微妙なところですが
ターキッシュが意外に強く、自分の喫った感じでは
965に喫い味が似ているなという感じでした。965の
ラタキアをやや強めにして、モノトーン感がより出て
いるという感じでしょうか?日中でも喫えるほど軽い
です。

個人的にはSmokers HavenのOur Best Blendをぜひ試して
みたいですね。あとEsoterica Penzanceも。

パイプの趣味も渋いですが煙草のチョイスも渋いですな。
御見それしました。

m(_ _)m

669 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/12(月) 12:26:10 ID:HjwdWPOA
>>667
おー!Comoy購入オメですー!
自分で散々煽っておいてなんですが、満足されたと聞くとホッとします(笑)

Comoy'sは平均的に軽くてマウスピースの出来が非常に良く、ちょっと女性的な優美さが特徴の
ブランドですよね。ステインも特徴的で、他のオールドイングリッシュにはないコントラスト
ステインを多くのパイプに導入しているので、トレンディなモダンハンドメイドの隣に置いて
も古さを感じさせないのが素晴らしいです。

TraditionはComoy'sの中では自分も一番好きなグレードですねえ。Comoy'sのCロゴを擁する
グレードとしてはエントリー向けなんですが、それだけにComoy'sの非常に高い自然体の品質を
感じ取れることができると考えるからです。

Comoy'sのパイプは何故かどれも煙草の甘さを強くレンダリングする気がしているのですが、
>>667さんからも同様の感想が聞けて意を強くしました。さらに購入することがありましたら
また感想お聞かせください。

おお、The Smokerの煙草を購入されたんですね。
自分も一度試して見たかったんですよね〜。

>>668
おぉ、Balkan Sasieniのレビューありがとうございます。参考になります。やはりラタキア感が
強めでありつつも適度に軽いデイリースモーカーっぽいブレンドなんですね。

SHのOBBも似たような感じですが、染み出てくる甘みとコクが素晴らしいブレンドで、個人的には
超オススメです。ほとんど毎日パイプに詰めて8ozを一月ほどで吸いきってしまうのですが、全然
飽きる気配がありません。値段も8oz 27ドル程度です。
PenzanceはOBBよりもよりストロングで、独特の香り高さが印象的です。非常に人気が高く、
海外ではラタキア、バルカンと言うと真っ先に名前が挙げられる銘柄の一つですので、
これも安心してオススメできます。かなりスローバーニングで満足感も強いので、
OBBみたいなデイリースモークよりも、キメの一発に向いた煙草だと考えています。

>渋い
パイプにしろ煙草にしろただのオタクっぷりを発揮してるだけですので
あまり持ち上げないでくだしゃー(笑

670 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/12(月) 12:48:05 ID:HjwdWPOA
月曜日の朝は出品が非常に多くて困ります。恒例(?)のオススメ出品。

http://cgi.ebay.com/VERY-NICE-GBD-PREHISTORIC-ESTATE-PIPE_W0QQitemZ6288057680QQihZ010QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
・GBDのスモールアップルのPrehistoric。カッコイイブラストです。

http://cgi.ebay.com/GBD-New-Era-Collector-UNSMOKED_W0QQitemZ6288308039QQihZ010QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem
・GBD New EraのUnsmoked! シェイプも非常に珍しいパネルです。
コレクターサイズなのでボウル容量もたっぷり。

http://cgi.ebay.com/VERY-NICE-SASIENI-WINDSOR-RESTORED-ESTATE-PIPE_W0QQitemZ6288103508QQihZ010QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
・SasieniのサンドブラストフィニッシュのセカンドブランドWindsor。
非常にクラシックなオームポールのシェイプ、ブラストのテクスチャ、
どちらも魅力的。

http://cgi.ebay.com/EXTRAORDINARY-PRE-WAR-SASIENI-FOUR-DOT-ESTATE-PIPE_W0QQitemZ6288055133QQihZ010QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
・SasieniのApple、その名も"Appleby"(笑)フィッシュテイルロゴの戦前モデルで、非常に状態がよさそうです。

http://cgi.ebay.com/Unsmoked-Vintage-Everyman-London-Briar-Pipe-NOS_W0QQitemZ6286054368QQihZ010QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
・unsmokedのEveryman! スタンダードなビリヤードです。目に付くパテ埋めは
一箇所だけっぽい。

http://cgi.ebay.com/COMOY-EVERYMAN-POT_W0QQitemZ6288083877QQihZ010QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
・これも非常に状態のよいEveryman。スモーキングツールとしてはパーフェクトなPotシェイプ#126です。デイリースモークにオススメ。


671 :774mgさん:2006/06/12(月) 17:29:45 ID:ZxTOav6N
興味深く拝見しております。

GBDに関してひとつ質問があるのですが、
「GULLIVER」「MADE IN FRANCE」とだけ刻印されたものを所有しております。
MPのロゴはメタルプレートです。

oldbriarsさんのサイトでは僕の理解が及ばなかった(汗)のですが、
これもPre-Cadoganと考えていいのでしょうか?
それとも吸収合併後にも、Saint-Claude以外のフランスで生産が続けられていたのでしょうか?

ご教授いただければ幸いです。

672 :shell-freak:2006/06/12(月) 18:53:49 ID:R4WS9mzJ
USAのエージェントから荷物到着!

パイプ7本とパイプレスト一個の計8点。
パイプは総てDUNHILL-SHELL。
今回はPATENTモノは一点のみ。
1.USA PAT APP--- FORと刻印された11.5センチ程のちいちゃなロバット。
2.1962年製のgroup4、F/Tポット。
3.年代不詳のポッカー。
4.1968年製の137、group4、F/Tダブリン。
5.同じく1968年製の231タンシェル・ビリヤード。
6.1966年製のタンシェル・LB。
7.自身2本目のマル・ダン、テムズ・オーク。新品同様。

今回の目玉は、まあ、PATENTは別としてやっぱりタンシェル・LBと
例のテムズ・オークですかね。

長さ、約15センチ、ボウル高5センチのタンシェルは迫力あるな〜。
見るからにウマソ〜!
すぐにでも喫いたくなったけど、ここで問題発生!
ダボがユルユル!!
仕方がないのでOB氏のサイトを参考に補修してみます。

テムズ・オークは大きめビリヤードに派手めな刻印がいっぱいついた
シルバーリングがついたヤツ。
なんかミーハーな感じがしてあんまり好きじゃなかったのに
ついつい魔が差してbidしてしまったモノ。
現行モノの、それもマルのなかにdunhillって刻印されたものは、自身2本目だけど
手にしてみると、ウ〜ン、なかなかハンサム!!

当分はコイツらで遊べそう。
来月も、この位、送ってくるんだよな〜!



673 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/12(月) 18:54:11 ID:HjwdWPOA
>>671
フランス製GBDは手元にサンプルがないのでハッキリと断言はできないのですが、
基本的に"MADE IN FRANCE" "SAINT CLAUDE"などのフランスを表すスタンプのものは
Pre-Cadogan期のものです。
GBDは買収後はフランスの工場は全て閉鎖され、全てSouthend-on-SeaのCadoganの工場で
一括して製造されるようになります。それに伴いP.O.SはComoy'sと同じ
MADE IN LONDON(円状)ENGLAND
となります。

フランスにおけるGBDの工場はパリ(〜1952年まで)とサンクロード(〜1980年頃まで)
存在し、ヨーロッパ大陸向けに独自のシリーズを生産していました。代表的なものに
・Speciales (スペシアール)…スムース
・Originale (オリジナール)…クラシックなGBDシェイプの復刻版
・Concorde (コンコルド)…カービング
・Edenroc (エデンロック)…サンドブラスト風カービング
などのグレードがありました。

お尋ねのGulliverですが、The Smokerに在庫がありました。
http://www.thesmoker.com/pipepages/smallpics/GBD1.JPG
この状態でお値段$59をつけていますので、クオリティは中々上等
(Pre-CadoganのestateはThe smokerだと平均40ドル程度)のものだと思います。

参考になれば幸いです。

674 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/12(月) 19:45:37 ID:HjwdWPOA
>>672
全部シェルっすか!!(笑)面目躍如ですねえ。
TanshellのLBイイナー。
ルーズステムを直す場合はまず水分+ドライヤー法のほうから試して、
それでも直らない場合のみドライヤー+プレス法を使ってみてください。
プレス法はかなりリスキーな方法ですんで…

675 :shell-freak:2006/06/12(月) 19:54:51 ID:R4WS9mzJ
>>674
あんまり器用な方ではないと自認しておりますので、慎重にやらせていただきます。


676 :640:2006/06/12(月) 20:47:33 ID:ZFfDPZ/p
Ben Wadeのサドルビリヤード届いたー!!
刻印はこんな感じです

  Ben Wade ←大きな筆記体
  VICTORIA
 LONDON ENGLAND

反対側に数字の4の刻印あり、モデルナンバーでしょうか?
マウスピースにも
BEN
WADE
と白い刻印があります

只今、ダンヒルフレークにてブレークイン中
火皿保護剤が塗ってないのと乾燥しまくっているのとで一発目から(゚д゚)y─┛~~ウマー

677 :774mgさん:2006/06/12(月) 23:37:16 ID:7XDnk8VB
棒ロゴです
>>675
最初のGSは到着時ゆるゆるどころかステムを持ってボウル下に向けると落ちる有様でしたが、
何にも考えないで吸ってたら2ボール目位でピシッと閉まりました。参考までに。



678 :shell-freak:2006/06/13(火) 00:57:23 ID:8p742DzL
>>677
棒ロゴさん、ありがとうございます。
そんなこともあるんですね!!
とりあえず、何回か気をつけながら喫ってみます。
ありがとうございました。


679 :612:2006/06/13(火) 10:23:16 ID:4Vge2CHT
AshfordとセットだったひどいステムルーズのRoyal Danishは
Ye Olde Briarsの水分+ドライヤー法でバッチリよくなりました。
また若干緩め程度だったStanwellは棒ロゴさんと同じように
何回か吸ったらぴったり合うようになりましたね。
呼気に含まれる水分と喫煙の熱が影響しているのかな。

ところでこのMcDonaldというのもSasieniのセカンドでしょうか。
http://cgi.ebay.com/Sasieni-Mc-Donald-Apple-52_W0QQitemZ9331163610QQihZ006QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem
Seconds madeにもたくさん種類があるようですが、用途だったり形状だったり人名だったり…
どういう基準で名前をつけているんだろう?洒落が利いていて面白いけど混乱するw

680 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/13(火) 12:59:47 ID:9OTWIWgX
>>640
Ben Wadeは情報も少なく、自分もほとんど知らないのですが、ebayのリスティング
等を見てる限りでは、VictoriaはCharatan時代のBen Wadeのグレード名でしょう。
ダークウォルナットのステインのパイプでしょうか。
4番はシェイプナンバーで、Charatanのクラシックシェイプのナンバーと
呼応していると思います。刻印情報ありがとうございます。

>>677>>679
ウチのサイトにある水分+ドライヤー法は元ネタはぱいぷ堂さんのサイトにあるTIPSです。
(少々工夫を加えていますが)
思うに、estateで入手したパイプは数年〜数十年もの長時間にわたって放置されている
ことが多く、極度に乾燥した結果シャンクの木部が収縮してステムがルーズになっている
のではないかと想像します。数回喫煙するとルーズが直ることが多いです。
ですのでお手元に届いたパイプにすぐプレス法のようなドラスティックな方法を取ることは
オススメできません。一度かならずスチーム法で様子を見てからにしてください。
…これTIPSに追加しときますね。

>>612
バッチリSasieniの刻印も入っていますし、数回ebayでも見かけたことがありますので
McDonaldはSasieniのセカンドブランドで間違いないと思います。シェイプナンバーも
ちゃんと呼応してるみたいですし。

セカンドブランドの名前、面白いですよね。SasieniのPickwickとかは
ディケンズの小説からなのかな。
他にもイングランドの地名(Sandhurst、Mayfair)や、王室に関連した名前
(Royal Stuart, Windsor)など色々で、元ネタを調べてみるのも面白いと思います。

Comoy'sのAcademy Award(アカデミー賞)とかは直球すぎるような気も。
それともちろんお尋ねのセカンドブランド名は某ハンバーガー屋とは関係ないと思いますw

681 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/13(火) 13:17:12 ID:9OTWIWgX
オシャー Comoy's Tradition #440落札〜! $56ナリ。
この太めでカワイイストレートローディ、欲しかったんですよ〜。
レストアしがいのある個体っぽくそれもまた楽しみw

682 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/13(火) 13:25:22 ID:9OTWIWgX
http://cgi.ebay.com/BEAUTIFUL-OLDER-DUNHILL-SQUAT-BULLDOG-SMOKING-PIPE_W0QQitemZ6288274535QQihZ010QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

ギャー!shellの#POキタ━━━━(・∀・)=○)´Д`(○=(・∀・)━━━━━!!
うう、メッサカッケー…。

683 :禁煙坊や:2006/06/13(火) 14:45:01 ID:VlXNfAEp
|;,、;,、;,、
|・∀・)  こそーり禁煙続けてます
|⊂ノ        応援してくださいね♪
|`J

684 :shell-freak:2006/06/13(火) 15:00:58 ID:8p742DzL
>>682
出ましたな〜!
今回のはUSのdouble patentですから、結構、いきそうですね。
patent no.からすると、1933年製ですね。
70年以上昔のパイプですか〜!
状態も良さそうですし・・・。
う〜ん、POね〜!!




685 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/13(火) 15:20:07 ID:9OTWIWgX
丁度全弾撃ち尽くしたあたりにイイ!ブツが出るのはなんかのプレイなんでしょうかねえ。
自分のPOは平均的なPOよりずいぶんスレンダーな仕上がり(ブラストでdだ?)になって
ましたが、このシェルはいわゆるPO、POらしいPOですねー。ブラストのテクスチャもメチャメチャ
カッコイイです。

話かわりますがいまさっき昼飯に出るついでにWalker Briar Works宛てに
パイプを4本ほど発送しますた。
リプレイスメントステムのレヴュー作戦再開であります

686 ::2006/06/13(火) 15:34:52 ID:aNR2Y9G7
携帯からです
P0見たいヨー(;_;)
帰ったらbidしちゃいそうで恐いな

687 :shell-freak:2006/06/13(火) 16:03:40 ID:8p742DzL
「丁度全弾撃ち尽くしたあたりにイイ!ブツが出るのはなんかの・・・」は、
ebayの仕様です。(笑)。


ところで、私の唯一のbarling(fossil)のスムース版が出ています。
http://cgi.ebay.com/PRE-TRANSITION-BARLING-GUINEA-GRAIN-EXEXEL-NO-RESERVE_W0QQitemZ9330267364QQcategoryZ596QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

サイズも同じEXEXELで本当にソックリ。寸法もほとんど同じです。

欲しいな〜、けど、私も「全弾撃ち尽くした」感じだしな〜。
ウ〜ン!

688 :BF:2006/06/13(火) 16:49:47 ID:Ns6FmX/7
>>687
と云うかsfさんfossilアーミーいいなぁ....
guineaより羨ましいです....やっぱ美味いっすか?



689 :shell-freak:2006/06/13(火) 18:06:50 ID:8p742DzL
>>688
申し訳ないですが・・・激ウマです・・・ハイ。(笑)。

なんといっても、ボウルが大きくて肉厚ですのでミクスチャー系などは
特にウマいです。
最初はどんな色目だったのかは分かりませんが、ほとんどタン・シェルみたいな色に
なっています。いかにも、古〜いブライヤーっていうのが目で見ても分かります。

デジカメでもあれば、アップして皆さんにお見せしたいのですが・・・。
携帯のカメラでもアップ出来るんでしょうかね?
やり方が、今一、わからん・・・。





690 :BF:2006/06/13(火) 19:13:41 ID:DpUhpLfI
>>689
(笑)...羨ましいですが、嬉しくもあります。
ですよね。自分のpre-traはELサイズですが「これ以上の美味さはいらない!」と思うほどであります。
凄く余裕のあるテイストで、やはり私の中では“The Pipe”はbarlingという事になっています。

ただ、パテントダンヒルと戦前サシエニを銜えるまでは死ねないなぁとも思います。

691 :shell-freak:2006/06/13(火) 20:15:32 ID:8p742DzL
>>690
そうですよね。やっぱり自分のパイプは可愛いですよね。

私も、ComoyとSasieniを銜えるまでは死ねない、って気分ですね。(笑)。

BFさんも、共にこの素晴らしい趣味の世界を思いっきり堪能しましょう!!

692 :774mgさん:2006/06/13(火) 21:30:49 ID:uafCyUhv ?
>681

ちきしょー競り負けた!!。やっぱり目をつけてたかあ。
相手が悪かったなあ。まあでもいくつか落とせたから
いいけど。

Vintage Old England 785 Estate Pipe Sasieni Square Stem

はなんとか落とせた。OBさんとは好みが似ているというか
バッティングするんで強敵だよなあw。ま、もっとも
日本対ブラジルみたいに端から勝負にならないけどw。
もちろんこっちが日本なわけですけどw。



693 :774mgさん:2006/06/13(火) 21:37:24 ID:uafCyUhv ?
>682

うう、ゴッツゴツだねえ。

しっかし気合の入ったシェルだなあ。なんか
見方によるとちょっとミイラ風味がはいって
いるようなw。

でもなんかカッコよく感じてきた。俺も少しずつ
感化されてきてるのか?w。

694 :774mgさん:2006/06/13(火) 21:41:01 ID:uafCyUhv ?
>687

木目もキレイすねえ〜。
状態もいいし。

695 :667:2006/06/13(火) 23:59:54 ID:1oJP5+Me
先日のTradition #291にOld Gowrieを詰めて一服。
元々激甘なタバコで有名なOld Gowrieとは言えこんな甘いタバコだったけ、と
思えるほど甘く、香ばしいですねえ。
元からなのか経年変化なのかは解りませんが、どうやら気のせいではなさそうです。

今日はついでに注文したGuildhall #5を試してみました。
ダークなステインに肉厚なボウル、と男気溢れるデザインですね。
味の方もTradition同等まではいかなくとも十分に甘いタバコの味が感じられ、
エントリークラスとしては相当なレベルなんで驚きです。

初歩な質問で申し訳ないんですが、今回買ったTradition、ダボが2段に研削してある
なかなか凝った造りのマウスピースがついてましたが、これもなにか意図した設計なんでしょうか。

696 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 00:55:29 ID:ucL0exBu
>>681
ちきしょー寝てる間にoutbidされたー!!(笑)
あのですねえ、そのOld England 785はですねえ、Four-Dotラインになると"Ripon"という名前になりましてねえ。
滅多に見かけない激レアの1/8ベントスクワットブルなんですよ。"Hendon"87や"Reigate"95、"Brooklands"77、
"Melton"78はこれまでに何本かみかけましたけど、85番は初めて見ました。
後で金額増やしとこうと思ったら日豪戦見てフテ寝したためすっかり忘れてしもうた(笑)

Comoy's #440はG.L.Peaseのコレクションにもあるパイプで、ずっと探してたんですよ。
http://www.glpease.com/Pipes/Collection/Images/ComoyD.jpg
↑手前のパイプがそうです
コイツは渡すわけにはいかなかったので落札価格の三倍ぶちこんでおきました(笑)

697 :774mgさん:2006/06/14(水) 00:57:09 ID:TGiZXfzM
old englandのCANADIAN…。
九分九厘イケたと思ったんですが実に終了7秒前に見事snipeされてしまいました(涙)
思わず昨日の日本戦を思い出さずにいられません。

別口でbidしたパイプがなかなか届かず、今か今かと毎日ワクテカしております。
あー早く来ないかしら。

698 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 01:09:35 ID:ucL0exBu
>>695
お気づきの通り、Comoy'sのファーストラインのパイプはダボに仕掛けがしてあります。システムパイプであるGrand Slamは
除外するにしても、

Tradition……二段研削の開口部が大きなtenon
London Pride、Blue Riband……メタルライナー入りの細長くmortise内に突出する形の延長チューブがついたtenon

をそれぞれ備えています。
確証とか根拠はまったくないんですが、同時代のパイプでこのような二段ダボを売りにしていたパイプがあることを
考えると、何らかのスモーキングクオリティを向上するための仕掛けと疑いたくなります。
tenon開口部の表面積をできるだけ縮小して、タービュランスを解消する仕組みなのかもしれないと思っています。
といっても自分は流体工学にはまったく疎く、また当時のComoy'sの職人もしかりでしょう。ですがComoy'sは
当時世界最長のブライヤーパイプの経験を持ったメーカーでしたから、なんらかの経験則的裏打ちがあったことは
疑いがない(でなければあんな手間をかけてわざわざ凝った作りのtenonを作る必然性が理解できない)と思います。

まあ理屈はどうあれ、Comoy'sは美味いです。291は細めのボウルでバージニアフレイクにはベストマッチでしょうねー。
5番のブルはもしお嫌いでなかったらイングリッシュミクスチャー系で攻めてみてください。全長が短い分、
Comoy's独特の甘味に加え濃厚な味わいが期待できるんじゃないかと思います。



699 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 01:23:24 ID:ucL0exBu
>>697
おつかれでした〜。

7秒前だと相手はツール使ってるかもしれませんね。
Olde Englandのような安価なパイプを狙う場合、ついつい安価さに引きずられて
bidする金額を小さくしがちだと思います。どうせ大した値段にはなりませんので、
sniper対策で希望落札価格の2倍ほどをぶちこんでおくことをお薦めします。
相手は

Old Englandの価値をよく分かっているスモーカー
(→うまくっていいパイプだけれど、ヒートアップしてまで落札するほどのものではないことを理解している)

とりあえず安価なパイプをいっぱい欲しいスモーカー
(→安い値段であることが大事なのでスナイプするにしても大した値段をセットしていない)

の二通りですので、あとで後悔するような値段にはならないと思います。
つまりスナイパーをかわすだけの値段が入っていればいいわけです。


別口は何を落とされたんで?

700 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 01:58:41 ID:ucL0exBu
http://invalide.client.jp/pipe/reference/

↑ちなみにこのページ、リプレイスメントステム製作用の資料(Dave Wolffさん用)
なんですが、未発表の写真もあるので貼ってみます。

Comoy's Tradition #256のtenonの形状がよくわかる写真もあります。

701 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 02:40:14 ID:ucL0exBu
>>BFさん、s-fさん
遅レススマソw

Barling EXEXELのアーミーマウントアップル、いいですね〜!
ここだけの話、自分狙ってるPre-Trans Barlingがあるんですが、それももしかすると
このシェイプのアーミーアップルかもしれません。

Barlingといえばシグネイチャー・シェイプは#252 サドルビリヤード ということになってるんでしょうけれど、
何気にBarlingのシルバーマウントアーミーはスゴくかっこいいですよね。さすが元銀細工一族だけありますね。


あと、シェルPOについてなんですが、
自分も最初、patent dunhillのブラストテクスチャーを見たときは
「ゲ、なにこれ気持ち悪りぃー!」
という罰当たりな感想を持ちました。グレッグ・ピースのサイトのシェルの写真を見ても、
「ワースゲー梅干しみたい〜!(さらに罰当たり)」
などと言っていた記憶が。

ですがこれがなんというか、慣れてくると普通のキレイで大人しいブラストにはない、麻薬のような魅力があるんですよね。David Fieldさんの記事にもでてきましたけど、これが「キャラクター」なんだなと。
今では普通のサンドブラストがすっかり物足りなくなってしまったoldbriarsです。


702 :774mgさん:2006/06/14(水) 07:13:56 ID:3+4UuYQO
あのPOですが、幾らくらいになるでしょう?

703 :774mgさん:2006/06/14(水) 07:29:38 ID:TGiZXfzM
>>699
ありがとうございます〜。
いやー。何かと入り用なもので財政的に厳しい感じなのですが(笑)
ついついeBay見たりeBay見たり横目でW杯見てeBay見て…(以後ループ)

どうしても欲しい!!って感じのシェイプってあんまり出て来ないので
この次そう言うのを見たらガッツリ勝負かけます。

落としたのは届いたら報告しようと思ったんですが、everymanの
#26です。
シェルぽは欲しいですが競争する体力がございません…。

704 :774mgさん:2006/06/14(水) 08:50:33 ID:fg98hrF/
>>700
#256のtenon、確かに二段になってますね。
つーか#256かっこいいなぁ…

メートル法尺貫の定規置いてますけど
サイズ説明の際はインチとかじゃなくても大丈夫でした?

705 :774mgさん:2006/06/14(水) 09:52:06 ID:fEFcbxR9 ?
>701

patent dunhillが梅干とはふるってますねw。

>麻薬のような魅力があるんですよね

うーんそうかもしれません。徐々にですけどステムを
左側に持ってきた写真と上からの写真にちょっとトキメキ
を感じます。あれ?おれこんな癖のある女好きだったっけ?
このトキメキは何?って感じですw。

706 :774mgさん:2006/06/14(水) 09:57:57 ID:fEFcbxR9 ?
自分もEverymanを落札しましたよ。なんと$9.99!

Vintage The Everyman London Pipe Model 187

うーん楽しみ。

最近まっ黄色に変色したMPをみると心ときめくのは
何故?私はここの住人にすっかり変態にされてしまったの?

って感じですw。

707 :774mgさん:2006/06/14(水) 11:21:20 ID:OOIjYMQJ
うーん?
なんか、最近ebay速報ばっかりですね。
内容的には興味にあることも多いし、書き込んだり、
レス打ったりしたいんだけど、スレの流れが速過ぎてついて行けない。
ついでに言うと、こっちはebayには全く興味がない物で。
oldbriarsさん、出来ればebay速報スレと中古パイプスレに分離してもらえませんか?
あと、中古パイプスレに関してはブリティッシュ限定じゃなくて、
その他クラシックや作家物も対象にして貰えるとありがたいんですが。
勝手な要望で申し訳ないのですが、検討お願いします。

708 :774mgさん:2006/06/14(水) 11:39:28 ID:fEFcbxR9 ?
>707

ブリティッシュ限定スレじゃないのをお願い
しますって・・・。スレタイがそもそもブリ
ティッシュとついてるのに、それはOBさんに
お願いするのは変じゃないですか?

古いブリテイッシュ物を云々する時Ebayはなくては
ならないものでしょう。店買いもありますけど全体的な
割合はどうしても低くなる。OBさんの最初の目的は
こんな金額でこんないいパイプが買えるんだー!!
ってのだそうですから。どうしてもプレミアパイプが
多い店買いの物件ではそういう安パイプがはじかれる
ことになるし。

ということで>707さんが新スレ立てたほうがいいん
じゃないですか?中古パイプ一般ということで。
最近パイプスレの荒れが激しいんで、きちんと語る
ことが出来るスレが増えることは自分は歓迎します
けど。

709 :774mgさん:2006/06/14(水) 11:49:09 ID:fEFcbxR9 ?
レスが遅れました。

>696

>滅多に見かけない激レアの1/8ベントスクワットブルなんですよ

知らずに購入したパイプがそんなレアものだったなんて。
ああ、うれしくて溶けてしまいそうw。



710 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 12:15:32 ID:SVzns4A6
>>702
ダブルパテント+かなり良好な状態ですし…
自分はズバリ250ドル程度だと推測しています。

>>703
#26つーと、アーミーのビリヤードですか?あれ、そんなの出品されてましたっけ(汗
届いたら是非レポお願いします〜。
シェルぽは自分も欲しいんですが同じく体力が…リペアマン氏への支払いもあるし…

>>704
インチ表記の定規がなかったもので…まあガイドラインとして置いてあるだけですので、
正確な数値が欲しかったらあちらで換算してもらえると思ってます。

>>705
黄色に変色したMPも、少々の道具と知識とがあればなんのマイナスポイントでも
なくなるんですよね。変態ではなく、単に「選択肢が一個多いパイプスモーカー」
なだけだと思います。最近結構な数の方々の選択肢を一個増やすことができた
みたいで嬉しいです。

…ってあの#187もう終わっちまったのか!しかもまた>>705さんが落としてるし!
あのですね、#187はComoy'sのかなりレアなスタックトビリヤードのシェイプで…(ry

>>707
うーん難しいご要望ですね。
一応>>1のようなスタンスでこのスレは始まっておりまして、ブリティッシュものを対象とすること、
ebayが主な活動領域(この二つは両輪で分離はできないと思います)であることは明記してあるのですが…。
個人的に(スレ的にではなく)はオールドブリティッシュ以外の中古パイプに興味は殆どありませんし、
あまり手広くやりすぎると、興味の対象が拡散してスレ的にも現在のような凝縮感が薄れてしまうと思います。
現在このスレがかなり良く機能しているのはこのコンパクトさが大きな理由でもあると思うので、どうしてもと
おっしゃるのでしたらスレ住人の方々にもご意見を募ってみてください。

中古パイプに関するTIPS等は結構需要があるみたいなので心苦しいのですが、そちら方面はある程度、
このスレで話題になった知識の流用でいけると思っています。

711 :774mgさん:2006/06/14(水) 12:26:50 ID:fg98hrF/
じゃあひとこと意見を。

>>707
確かにebay速報は多いけど、私などは購入の参考にするだけじゃなく
それを見て語る住人の皆さんのレスで
オールドブリティッシュの知識を得ている部分もあって
それはそれで容認されるべきあり方のひとつじゃないかと。
スレの流れについてもしばらくしたら落ち着くと思います。
私も>>708さんと大体同じ意見で、
イギリス以外の古いパイプや中古の作家ものについて語るスレは
面白いアイデアだと思うので、やはりご自分で立ててみるのがいいと考えます。

712 :shell-freak:2006/06/14(水) 12:52:22 ID:O5OndmB4
<<702
今回のはとても程度が良いのと、ダブル・パテントということを考慮すると、
$250〜300ってところかな?って気がしています。

713 :shell-freak:2006/06/14(水) 13:10:00 ID:O5OndmB4
私も住人の一人として意見を述べさせていただくと、
やはり、現状のコンパクトさがちょうど良いと思います。
余りに対象が拡大しすぎると、まとまりがつかなくなりそうですし、何より、スレ主のOB氏の守備範囲外の質問などが頻発すれば、氏の負担も大きくなります。更には、いまではほとんど見られない荒らしも登場しやすくなりそうです。
依って、このスレは現状のままで良いと思います。

714 :BF:2006/06/14(水) 14:07:05 ID:5vVkE76P
例えば、以前も流れでタバコの話題になったりしましたが、
あまりギチギチではなく、多少そういうのもアリだとは思います。
が、何の脈略も無く作家物や中古パイプ全般もと云うのでは私もNGだと思います。



715 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 14:21:03 ID:SVzns4A6
個人的には、と前置きをしつつ。

オールドイングリッシュパイプのサンプルとして、誰か個人のコレクションを提示して
そこであれこれ論評するとしても数が限られますし、経済的な負担のことを考えると
そうおいそれとはいきません。
それを補完しているのがebayでの出品ということなんです。

>>711さんが指摘くださったように、そこでスレ住人による論評が開始される
こともありますし、実際に購入しようとする方もいらっしゃるでしょう。
単なるお買い物情報であると同時に、貴重な情報源でもあり、そして同時にスレのネタ
にもなり得ていると考えます。

>>707さんはebayには興味がないとこのことですが、購入するしない関係なしに、
ここで云々されているebay出品は目を通されてみることをオススメしたいです。
少なくとも自分はなにがしかの引っかかるポイント(歴史的価値や、エクストラバリュー、
コレクション的価値ではないパイプ史的な価値)を考慮しつつ貼り付けていることも
多いので、見て楽しくそして勉強にもなると思っています。

716 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 15:05:45 ID:SVzns4A6
とかいってたらmr.canよりEight Dot Ashfordの写真が届いた…。

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アッシュフォード!アッシュフォード!
 ⊂彡


                        オエー

717 :774mgさん:2006/06/14(水) 15:55:18 ID:3+4UuYQO
ebayは、博物館ですヨー(^ー^)
カーボン付けすぎで割れたパイプなんて話には聞いてたけと゛写真にしろ現物見ることなんて滅多に出来ない。
買わなくても勉強になります。

718 :BF:2006/06/14(水) 15:58:18 ID:5vVkE76P
>>716
おおっ、その話、進行中ですかぁ?!
って、ebayでは8点のpatney....ぼかぁこのシェイプ好きだなぁ。
でもこれアレ?....一寸前にcomoyとセットで出てた奴か?...そん時ぁ自分ズバっと競い負けしました=。

719 :BF:2006/06/14(水) 16:29:12 ID:5vVkE76P
>>717
それは同感ですな。私もebayはパイプ写真集のような感じになってます。
うわっ、でた〜!とか云いながらも実際本気でビドるのは限られてますし。

>>718
ちなみにその時の8どっとpatneyは330ドルくらいで落札されてたと思います。

720 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 17:52:50 ID:SVzns4A6
>>718
超美品でやんの>Ashford

Putneyもいいですよね。小型でコロンとした感じの独特のストレートアップルで、
このシェイプは他のメーカーではなかなかお目にかかれない感じです。

721 :774mgさん:2006/06/14(水) 20:37:51 ID:fEFcbxR9 ?
>717

いまレストアしているパイプが強烈ですよ。
ものすごくカーボンつきまくっていて掃除は全然
してなかったんだけど、あまりにカーボンが付き
まくって、完全に煙道がふさがってました。
スレ違いなんでメーカーは言いませんけど、今までの
中で最強でした。でもカーボンを落とすと全然焦げて
なくて激ウマの一本でした。

なんだかGLピースの話でしたっけ?あれを思い出し
ましたよ。これはこれで前ユーザーの愛なんだって。
彼は完全にパイプを道具として捉えていて使い潰す
まで使って使い潰したらまた新しいパイプを買うと
いう繰り返しなんだろうなって。

前ユーザーの人柄や人生が見えるというのも中古パイプ
の良さでしょうな。美味さもまたひとしおのような気が
しますね。

722 :BF:2006/06/14(水) 21:02:56 ID:5vVkE76P
barling make YOB 215 TVF EL届きました〜。
先月の20日に落札して....いやはや随分時間がかかりました!(じらしプレイ?)
これはマネーオーダー物でしたが、何と74ドルというpre-traとしてはバーゲンプライスでした。
ポットのサドルビリヤードでスタンダードのメイクらしい深く濃いめの色合いがグッド。
上記プラスmade in englandと刻印も全て揃っています。
ネガティブポイントとしては、アウトラウンド少々とボウルトップの使用感、
ステムのバーリングクロスが完全に消えている事....と云うかリップの作り込みや細かいラインから見てリプレイスの可能性もアリ?
...まぁ、余り深く考えないようにする(笑)リプレイスだったとしたらかなり上出来ですし、まぁ全体的に見て綺麗です。

さっそく一服.....ンマ〜イ。
しっかりクリーニングされているのか、私と同じ様なバージニアスモーカーが前オーナーだったか...塩漬けの必要はなさそうです。
う〜ん、やっぱりpre-tra独特の味ってのがあるのかなぁと思いました。
上品、優雅、純、器の大きさ、余裕....こう云った言葉が思い浮かびます(未だ2本のpre-traで何を言う!>>ワシ)


723 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 23:22:00 ID:ucL0exBu
今日は仕事がハードで芯まで疲れました…
帰宅してFour Dot AshfordでOBBをプカー
疲れてるときは優しい味のSasieniが吸いたくなります

>>722
pre-transのYOW TVF ELが74ドルってのはすごい出物ですねえ。
BFさんにはComoyもSasieniも吸っていただきたいけど、やはりBarlingの
コレクションを充実させて、スレのBarlingリーダーになってください。
Eight Dot Ashfordのせいで自分はBarlingはまた先送りです(´・ω・`)

724 :774mgさん:2006/06/14(水) 23:25:32 ID:j/Vmx64Y
このスレの住人にお聞きしたいのですが、
自分のスタンスは基本的に「使い倒す、実用パイプが欲しい」なので、
どうもコレクター的な、買い捲り的な(w)話題には興味無しというか、持たないように
しいる?ってな感じなのですが、ここで取り上げているオールドイングリッシュの
なかで、コレクターアイテムとしてのプレミアがついているのはどんな奴ですか。
例えば、話題のpre-tansのBarlingなど玉数が少ないからプレミアで値段が高い
のでしょうか。それとも、実際に値段相応の喫味があるとの評価なのでしょうか?
自分自身は、Barlingならtransition時代のブルドッグ、GBDのベントのローデ
シアンのハルマーク付きシルバーバンド(GLPのサイトで紹介している奴)など
持っていますが普通に美味いので愛用しています。

その辺りの、値段と実用品としての評価の関係、傾向を教えていただければ。

725 :667:2006/06/14(水) 23:33:48 ID:8yspNF+h
>>698
丁寧な回答、ありがとうございます。
なにせ特殊なtenonというとピータソンシステムかダンヒルのアルミチューブぐらい
しか知らなかったもんで、、いい勉強になりました。
で、少々連投気味ではありますが#5のブルにEsoterica Pembrokeを詰めて一服、、
う〜む、オリエンタル?と軽めのラタキアが合わさった濃いめの甘さが良い感じ。
確かにイングリッシュミクスチャーに向いているようです。

それにしても>700のComoy's Tradition #256、格好良いですね。
確かカナダのMichael Parks氏のページにそんな感じのビリアードがありましたが、
なんかモダンハンドメイドにも通じるものがある気もします。

そういえばFine Pipesにいい雰囲気のBarlingが入荷してますね。
まあ、値段が値段なんで見るだけですが、、、
Travelling Setの様な高級感溢れるセットをいずれは欲しいもんですが、
まあtradition数本分ともなると勿体なくて買えないだろうなあ、、、

726 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 23:40:55 ID:ucL0exBu
基本的にプレミアがついているパイプは、スモーキングクオリティとは関係のないレアものや、
特別にセレクトされたグレインのよいスペシャルグレード(これもスモーキングクオリティは関係がない)が多いですね。

ただ、まあこれは風評をそのまま伝えているだけで実際に違いがあるかどうかは不明なのですが、
Pre-Trans Barling (樹齢100年を優に超えるスーパークオリティブライヤーを長時間空気乾燥)
Patent Dunhill (オリジナル・オイルキュアリング)
Pre-War Sasieni (オーブン+エアのダブルキュアリング ハイクオリティブライヤー)
の三大巨頭(?)は、屈指のスモーキングクオリティを誇っていると全世界のコレクターの間で言われています。

これらのパイプは素晴らしい作りこみを誇っていますが、とはいえ値段相応の喫味があるというのはぶっちゃけないと思います(笑)
100ドルのパイプより200ドルのパイプのほうが2倍うまい!というわけにはいきませんから。
プレミアものを手に入れたという満足感が味に影響を与える程度だと思います。

ずばりスモーキングクオリティ/プライスレシオを極めるのなら、安価なGBDやComoy、もしくはSasieniなどのセカンドブランドが
突出して優れていると思います。
やはりコレクターズアイテムというのは”コレクターの”アイテムなんでしょうね。

とか自分が言ってしまったらマズイでしょうか。ゆめぶちこわし?

727 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/14(水) 23:49:26 ID:ucL0exBu
>>724さんのような、安価で味がすぐれた実用品としてのパイプをお探しの方には、以下のパイプがオススメです。
おそらく↑で挙げた三大巨頭にもスモーキングクオリティの面で引けを取らないパイプばかりです。
(美的観点からいうとショボーンなものもありますが…)

Pre-CadoganのGBD 各グレード
Comoy's Tradition
Comoy's Grand Slam
Guildhall by Comoy's(second)
Everyman by Comoy's(second)
Old England by Sasieni(second)

ebayではこれらのパイプは10〜40ドル程度でそこそこの程度のestateを手に入れることが出来ます。


728 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/15(木) 00:31:34 ID:/aDTvaCB
>>725
たしかにシステムパイプというとPetersonとKirsten、というのが一般的なんでしょうが、
パイプ史を勉強していくと、実は前世紀初頭に大きなシステムパイプブームと呼べるものがあったことがわかります。
代表的なものにはComoy's Grand Slam、Keywoodie Drinkless、Sasieni 1513428 patent systemが挙げられますが、
これ以外にも大小を問わずほとんどのパイプメーカーがシステムパイプの開発に手を染めていたといっていいでしょう。
Traditionの二段ダボなどはその時代の名残りのようなものなのかもしれません。

Comoyのブルは実直な感じがしていいですよね。Guildhallのダークコントラストステインにピッタリの、
渋いシェイプだと思います。ラタキアの香りが似合いそう。
Tradition #256は自分の宝物です(笑)このパイプが欲しくってオールドイングリッシュをはじめたといっても過言ではないので。
Comoy'sのコントラストステインのせいもあって、ホント、モダンハンドメイドにも見劣りしないパイプです。
#256のサンドブラスト出ないかな〜出たら狂気乱舞する予定。

Fine PipeのBarlingは、かなりアレな値段ですよね(笑)
Barlingはオールドイングリッシュの数あるブランドの中でも究極といっても差し支えないコレクターズアイテムですから、
まあゆっくり、あせらず、お金をためつついつか手に入れるとよいのではないでしょうか。

729 :671:2006/06/15(木) 03:50:23 ID:q/c+2joJ
>673 oldbriarsさん

ご丁寧なお答えありがとうございました♪
検索までしていただいて嬉しいです。
&レス遅くなって申し訳ありません。

味わい的にはとても気に入っていたのですが、素性がわからなかったもので(汗
お聞きして良かったです。


730 :774mgさん:2006/06/15(木) 05:52:30 ID:OLeUpyhQ
724です。
oldbriarsさん、ご意見アドバイスありがとうございます。>726
また、この辺念頭に置きます。>727
もうちょっと、お金はありますが。

それから、自分からoldbriarsさんへの情報としては、724に記したとおり
GDBの9242テーパードステム(サドルステムではない)のシルバーバンド、
勿論pre-codoganを持っていますが、このパイプ結構火皿がでかいです。
直径22-23mm、深さは35mm位でしょうか。見た目は巨大な洞穴(w)の
ようです。
これは要望ですが、oldbriarsさんのサイトに火皿の大きさに関しても
掲載いただけると自分としては更に参考になります。

731 :774mgさん:2006/06/15(木) 05:52:52 ID:Que1gzC8
>>726->>727
前から少し気になっていたのだが、
自分の意見をまるで一般論のように書くのはやめた方が良いのでは?
例えば、上記の726の書き込みで言えば、プレミアムパイプの並びに、
何故、Charatanが入っていないのか?明らかに不自然だ。
さらに言えば、727で手頃なオールドブリティッシュを挙げてるが、
何故ここに、BBBやParkerは入らないのか?
それから、これも前から気になっているのだが、
Comoyは、厳密には、オールドブリティッシュの範疇には入らないのではないか?
逆に広義に捉えるのであれば、何故より重要と考えられるKaywoodieに言及しないのか?
あなたが、GBDやSasieniを偏愛されるのは自由だし、
自分の意見を書く分には、知識が偏っていようが、
偏見丸出しであろうが、情報に間違いがなければ、かまわないのだが、
とりあえず、自分の意見と一般論は区別して欲しいし、
明確に区別できるように書いて欲しい。

732 :shell-freak:2006/06/15(木) 06:24:00 ID:K95TLPEC
これは、また、ずいぶんシビアなご意見ですな〜!
ただ、単に、OB氏がチャラタンやパーカーを持っていないから奨めようがないって処ではないでしょうか?

733 :774mgさん:2006/06/15(木) 07:01:40 ID:vj+0ohzo
>>731さん
是非、補完してくださいネ。


734 :774mgさん:2006/06/15(木) 08:36:46 ID:+4ea3cGS
>>731
今出て来たブランド(BBB、Parker、Kaywoodie)は同じ様に興味があります。
海外のサイトのリンクとかでもいいので何処か分かりやすく説明してるサイトがあったら
教えて頂けますでしょうか?

735 :774mgさん:2006/06/15(木) 10:32:23 ID:JgrttTKW
>>731
Kaywoodieって生粋のメリケンメーカーだと思ってたんですが
元はイギリスなんですか?是非詳しいところ教えてください。

736 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/15(木) 10:53:19 ID:jOG9Ifub
>>731
厳しいご意見有難うございます。
ご指摘の通り、自分の意見は偏見丸出し、知識は大変偏っています。
ですが、そういった各個人の偏愛を持ち寄って、より一般的、より網羅的な知識を
集積していくということこそがこのスレの目的ですので、>>731さんの積極的な
参加をお待ちしております。

とはいえ一応は一般論と個人的な嗜好は分けて書いているつもりなのですけどねえ。
以後よりはっきりと分かるように書くことを心がけたいと思います。

ちなみに726では風評であると明記して上で、『スモーキングクオリティに定評のある』、
プレミアムブランドを列挙してあります。そこにCharatanは入っておりませんし、これは
自分の意見でもありません。(自分の意見だったらComoy'sがここに必ず入ります)

>>727の書き込みは、これは完全な個人的な体験に基づく主観によるバリューブランドの列挙
ですので問題ないと思います。またここで無理やり知らないメーカーを入れる必要はないと思います。

繰り返しますが、このスレでは自分の書くことは1偏見、1意見にすぎません。
みなさんの積極的な参加によってさらなる良いリソースになっていくものだと
考えていますので、奮ってご参加ください。

蛇足***
Comoy's、GBD、Loeweはフランス出自のメーカーですが、その歴史の途中から
完全なイギリスのブランドになっていると考えています。というよりも、クラシックイングリッシュ
というカテゴリー自体が、フレンチ・クラシックと密接な関係を持っているといった方がより正確でしょう。
とりあえずGBDとComoy`sをフレンチメイドにカテゴリーするコレクターは一人も見たことがありませんし、
Charatanをロシアンパイプにカテゴリーする人を見たこともありません。

737 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/15(木) 11:22:09 ID:jOG9Ifub
すみませんなんか上の書き込み感じ悪くなっちゃいましたね。いかんいかん。

自分はオールドイングリッシュの初心者でありまして、自分の知らない
メーカーなんかの話も聞きたいと思ってこのスレを立てた経緯があります。
BBBやParkerなどは無視しているわけでは決してなく、単に自分の手がまだ
まわっていないだけですので、これらのメーカーに一家言お持ちの方は是非
補完してください。お待ちしております。

>>729
フレンチメイドGBDは、味わいの点でロンドンメイドGBDとは違った味わいがあると
いうことをグレッグ・ピースが書いていた気がします。ロンドンメイドGBDと
比較してみるのも一興だと思いますがいかが?

>>730
情報ありがとうございます。#9242ローデシアン・テーパードステムですか!
いいですよねこのシェイプ。自分もそのうち1本手に入れたいと思っていますが
まだ果たせていません。海外のGBD好きの人の中にはこのシェイプを専門に
コレクションしている方もいるほどの人気シェイプですよ!

火皿の寸法の明記はたしかに必要ですね…週末にでも全部のパイプをメジャーして
可能でしたら追記しておきます。

>>726では、まるでプレミアがついているパイプに価値がない、みたいな書き方を
してしまっていますが、これはスモーキングクオリティで目に見えるような違いは
ないであろう、というだけのことで、プレミアパイプにはやはりそれ相応の
グレインの素晴らしさや仕上げのよさ、特徴的な珍しいディティールなどを
備えているものがほとんどです。これらにお金を払う価値は十分あると自分は
考えています。

738 :初心者:2006/06/15(木) 11:34:47 ID:OBTuk8BH
前えからお聞きしたかったんですが家にあったkaywoodieお気に入りなんですが
何故かmeide in Londonです。

739 :初心者:2006/06/15(木) 11:43:00 ID:OBTuk8BH
meide in Longon-×
LONDON MADE

740 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/15(木) 12:12:37 ID:jOG9Ifub
>>739
1930年代後半、Kaywoodieのイギリス部門が、Comoy's製のパイプをKaywoodie名義で
販売していたことがあります(KB&Bの名前がBBBと似ているという訴訟を受けて撤退)

ですがお尋ねのパイプは、Kaywoodie England製のパイプだと思います。
Kaywoodieはまごうことなきアメリカで興ったパイプメーカーですが、
1970年に財政上の問題から、イギリス部門の製作工場と、アメリカ以外のマーケット
での販売を条件に"Kaywoodie"のブランド名をCadoganに売却しています。
Kaywoodie Englandは現在も生産が続けられていますが、内実は今のGBD、BBB、Comoy's、Loewe等と
同じようにCadogan製のパイプであるというわけです。
現在のそれらの英国製パイプと同じように、Cadogan製Kaywoodie Englandのパイプには
コレクティブルな価値はほとんどありません。

741 :初心者:2006/06/15(木) 12:54:25 ID:OBTuk8BH
レス有難う御座います。
父が昭和30年代喫煙具の販売もしていたので訳のわからないパイプホルーダやライターが
ごろごろしてるんですがいいものがないんです。

742 :735:2006/06/15(木) 13:36:41 ID:JgrttTKW
>>740
なるほど、Kaywoodieってイギリスで活動していた時期もあったんですね。
品物自体はComoy'sだとのことですがKaywoodieのマークを打っていたのなら
結構なコレクターズ・アイテムになるのかな?Comoy製なら品質は折り紙つきでしょうし。
>>731さんの言うオールドイングランドとしてのKaywoodieはこれのことなのかな?
でもそれでは範囲が狭すぎる上に、Comoyが厳密にはオールドブリティッシュの範疇に
入らないといってしまうのでは矛盾があると思います。

>>741
お持ちのKaywoodie Englandはお気に入りだとのことで、
それはすばらしいことだと思います。
そういう思い入れって金銭的な価値には換えられないでしょうし
このスレでOBさんがプッシュしているEverymanやOld Englandだって
コレクターズアイテムとしてはマイナーな部類だと思います(OBさんごめんなさい)。
初心者さんが思い入れをもって愛用しているなら
そのKaywoodieは紛れもなく「いいもの」だと思いますよ。


生意気なレスで失礼しました(汗

743 :初心者:2006/06/15(木) 13:54:48 ID:OBTuk8BH
有難うございます、たいせつにします。

744 :774mgさん:2006/06/15(木) 16:03:14 ID:SUlVpGri
自分が持っているKAIWOODIEは、「AIR-WAY London England 707」と言うモデルです。
小さくて、風防?(網目状の物でスライド式になっています。)が付いています。

745 :774mgさん:2006/06/15(木) 21:14:44 ID:9ydtPrpV ?
俺は独断と偏見大歓迎だね。なによりこういう意見は
熱があって惹き付けられる。えてしてデータ重視の
客観的な文章ほどつまらないものはないものね。少なく
てもOBさんがこのパイプ美味いよ〜と書いていれば
うーん買ってみようかな?と思うし。

BBBやパーカー、Hardcastleなんてのも興味あるね。

この前パーカーのブリュイエールをebayで一本買って
ビックリした。一応パーカーの中ではハイグレードの
パイプに入ってるけど、所詮パーカーのパイプとい
うことで全然期待してなかったけど、埋めなんか全然
ないしMPとステムに髪の毛一筋の間もなかった。また
何もそこまでといいたいくらいエッジも出てるし。
ダンヒルの下請けだったというのもまんざら嘘では
ないんだなと思った。ただあんまり古いのは見ないな。
あったらぜひ一本購入したいと思った。

746 :774mgさん:2006/06/15(木) 21:31:04 ID:9ydtPrpV ?
ヤッターGuildhallのブルとスクブルが届いたニャー!!

状態もすこぶるいいし簡単なレストア施すだけで
前線投入できそう。おまけにちょっとスレ違いだけど
サビネリのカプリも$30で入手できたし(^^)
この3連発は同一人物のものだけど、かなり丁寧に
使っていたみたいでかなりの喫み手なんだなと推測
される。

前オーナーさん大事に使わせていただきます m(_ _)m。

747 :774mgさん:2006/06/15(木) 23:58:01 ID:7F7x3OJd
ふぅ〜
SasieniBulldogの写真やっとアップできました。
調子こいて沢山撮りましたが、9割以上ボツでした。
写真を撮るのってこんなに難しいのですね。
OBさんの苦労を改めて思い知らされました。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/cgbrown050910/lst?.dir=/422b&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/
早速、一服しておりますが、とてもウマ〜です。
綺麗にレストアされていて、カーボンがついてないので、
まだまだ美味くなりそうです。
しかし。。。ステムがなぁ〜。。。

748 :774mgさん:2006/06/16(金) 02:31:47 ID:5BypdkEH
>>747
うおー、かっけーー!
OBさんも言ってましたがタキシードを着たイギリス紳士のイメージがぴったりな感じ。
pre-warとのことですが状態はすごく良さそうですね。リプレイスメントステムも
結構良い出来のように見えますが銜え心地はどうですか?

749 :774mgさん:2006/06/16(金) 11:43:36 ID:3j1IYg4a
>>740
731ですが、Kaywoodieに関する記述はかなり間違ってます。
Kaywoodieは1919年に設立されたアメリカの会社ですが、1938年にイギリスに支社を造ります
この支社が俗に言う、Kaywoodie of Londonです(Kaywoodie Englandという呼び方は聞いたことがないです)。
KB&BはKaywoodieの基礎になったメーカー(というか工房。1851年設立)で、
Kaywoodie発足後も、KaywoodieがS.M.Frank&Co.incに買収されるまで一ブランドとして存続しました。
名前がBBBと似ているという訴訟を受けて撤退という話しは始めて聞きました。
また、Kaywoodie of LondonはComoyと提携していましたが、
Comoy製のパイプをKaywoodieブランドで販売していたわけではありません。
その後、Kaywoodieは、1955年、S.M.Frank&Co.inc.に買収されますが、
Kaywoodie of Londonはそのまま支社として、存続します。
その後、1970年代の初期にCadoganグループに買収され、
ここがややこしいのですが、Cadogan傘下のComoyの一ブランドになり、現在も存続してます。
Cadogan買収以前のKaywoodie of London(特に戦前のもの)は、
比較的安価に手に入るオールドブリティッシュパイプとして、コレクターの間ではそれなりの評価を得ているのですが、
書き込みを読み限りでは全くご存じないようですね。知名度を考えると、ちょっと不思議な気もしますが。

蛇足
Comoyに関しては、また暇を見て詳しく書きますが、
厳密な意味においてオールドブリティッシュではないというのは、
厳密な意味においてオールドブリティッシュと呼べるのは、戦前のパイプのみだからです。
Comoyは戦前にもイギリスに支社を持ってましたが、本社はフランスで、
本社がイギリスに移ったのは1960年代初期のことですから。
ちなみに、GBDは逆で、フランスに本社を移していたこともありますが、
そもそもの設立はイギリスです。また、Charatanはロシア系イギリス人が、
イギリスで設立した会社で、純然たるオールドブリティッシュメーカーなのですが。
もう少し正確に調べた上で記述された方がよいように思いますよ。

750 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/16(金) 11:48:48 ID:fZI1UKPg
>>747
イイですね〜Pre War Sasieni。
写真アップお疲れ様でした。ありがとうございます。
自分にはこのシェイプはやはりBrooklands(少なくとも後年こう呼ばれるシェイプ)
だと思うんですが。もしリプレイスメントステムを作り直されるおつもりなら、
なるたけレンズの歪みが出ないように撮影した詳細な写真をアップしますよ。
自分のBrooklandsはテーパードステムですが。
現在Walker Briar WorksにFour-Dot logo付きのリプレイスメントステムの
製作を依頼していますので、そちらも参考になるかもしれません。


751 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/16(金) 12:11:21 ID:fZI1UKPg
>>731
どもども。早速書き込みありがとうございます。
Kaywoodieに関してはたぶんこちらのほうが間違っていると思います。
ざっと英文のリソースを訳してそのまま書き込みをしただけでしたので。
失礼しました。>>740の記述は無視して749さんの書き込みを参考にしてください>みなさま

ただ、Comoy'sの歴史についてはちょっと自分が調べたところのものと食い違ってますね。
Henri Comoyが渡英して1879年にComoy's of Londonを設立したのがブリティッシュメイド
Comoy'sの始まりなのは多くの文献に記されているところなのですが。
(もちろんそれ以降も製造施設をSaint Claudeに残したままで、密接な関係があったことは確かです)
↓こちらに自分が調べたものが詳しく載っていますので参照してください。
http://invalide.client.jp/pipe/comoy.html

それとGBDも自分が調べた限りのものと間逆ですね。
こちらではGBDはフランスに於いて設立され、その後ロンドンにヘッドオフィスを移し、
サンクロードとパリでボウルの製造を行っていたことになっています。

Charatanに関してはおっしゃるとおりで純然たるブリティッシュメーカーです。

なにせそもそもソース自体が信頼できるものかどうか微妙なものも多いので、
必然的に自分の記述にも間違いが内包されていると思います。
ですので間違いと思える箇所がありましたら是非指摘してやってください。
とはいえそちらのソースが絶対的に正しいとは、失礼ですが>>749さんも
断言はできないと思いますので、いろいろな情報をつき合わせてより正確な
リソース足りえることを目指せればと思っています。


752 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/16(金) 12:25:08 ID:fZI1UKPg
うーん、Kaywoodieに関してはともかく、
Comoy's、GBDに関してはこちらの方が正しいと思いますよ。
一応ソースを上げておきますが、書籍としては
Richard Carlton Hacker 「RARE SMOKE」、
Web上の英文リソースとしてはGL Peaseのdating guide↓
http://jjallen57.tripod.com/sitebuildercontent/sitebuilderfiles/comoy_dating.htm
J.B Russelの
http://jjallen57.tripod.com/sitebuildercontent/sitebuilderfiles/gbd_history.htm
などが主なものです。

753 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/16(金) 12:45:04 ID:fZI1UKPg
あと一応「RARE SMOKE」の中での、オールドイングリッシュパイプのコレクション性の高さの順位を
参考までに記しておきますね。自分この本を多くを参考にしていますので、必然的に影響を受けています。
Kaywoodieは「RARE SMOKE」の中では1930年代〜50年代の良質なアメリカパイプとして
コレクション性を認められていますが、Kaywoodie of Londonについてはほとんど触れられておりません。
ですのでこれまで全く見落としていました。

1.Dunhill
2.Barling
3.Charatan
4.Sasieni
5.Comoy's(この前にPetersonが入っている)
6.GBD

754 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/16(金) 13:12:38 ID:fZI1UKPg
それと、これは個人的な>>749さんにお願いなのですが、

>>749さんはオールドイングリッシュパイプの歴史等に網羅的で詳細な知識を
お持ちのようですので、ぜひ自分のサイトのコンテンツを書く上でご協力をお願い
したいです。正直現在でもCharatanやBarlingなどのメーカーを紹介する上で
手に余っている状況なんです。
お時間などが許すかぎりで結構ですので、もしよろしければサイトを
ご覧になった上でメールなど頂けませんでしょうか。
(大変失礼ながら、自分は諸事情から実名での返答はしておりませんので、
ハンドルネーム+無料メアドからのメールで結構です。)

ご興味がありましたら是非お願いします。

755 :774mgさん:2006/06/16(金) 13:55:14 ID:RArLhMao
>>748
そうですね。本当にビシッとしたイメージが浮かびます。
状態は全体的に見て、とてもいいと思います。
リプレイスメントのステムですが、一服するにはまったく問題ありません。
リップも薄いし、銜えやすいです。
しかし、以前のステムをイメージして作られたとは思いません。
棒ロゴさんのMeltonを見ても、サドル部分のアールが強く出ているのに、
このステムは、サドル部分がとても緩やかです。


>>750
いえいえ、こちらこそ、いろいろな情報をありがとうございます。
確かに、シェイプや、フィニッシュもBrooklandsにそっくりです。
私も、Brooklandsのような、テーパードステムが好みなので、
リプレイスメントステムを作成する際には、写真をお願いするかもしれません。
その際にはよろしくお願いいたします。m(__)m
もし、サドルステムにする場合には、棒ロゴさんのMeltonの写真を参考にさせていただきます。♪
まだ、どちらにするのか分かりませんが、ゆ〜っくり決めたいと思います。

756 :shell-freak:2006/06/16(金) 14:27:41 ID:K1lxC4Gc
>>731
やはり、かなり、パイプに関する知識をお持ちの方のようですね。
OB氏の言われるように、氏のサイト、又は、このスレでも住人としておおいに知識を
披露していただきたいと思います。

そして、私達と一緒に、リラックスして柔らかい言葉で色々なパイプについて
語っていただきたいと思います。

私達は、どちらかというとパイプを喫うことばかり考えて、その歴史や変遷に
ついてはあんまり勉強しようとはしていないのかもしれませんね。
それ故、OB氏や731氏のような存在は非常に貴重だと思います。

このスレは煙草板でも有数の、アカデミックな雰囲気に満ちた良スレだと
住人として誇りを持っています。
どうか、OB氏と手を携えて、私達の理論的支柱(?)としてこの素晴らしい
「パイプ」という文化をより深化していっていただきたいと思います。

757 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/16(金) 18:42:45 ID:fZI1UKPg
>>755
週末暇があったらとりあえず写真だけ取っておきます。アップは週明け以降になるかと。

>>756
話は変わりますが、#Oに続いて#PのPatentシェルも出品されてますね〜
今月は来月のSasieniに向けて既に緊縮財政態勢ですが(笑)

758 :774mgさん:2006/06/16(金) 19:03:01 ID:YuzMASXa
Everymanの#26届きました〜。
いいっすね。コレ。軽くて銜え心地が良くて。前の方が綺麗にしてくれたらしくそのまま
使用出来そうだったので早速マクレの2015を詰めて一服。ウマー!!

これは凄いっすね!!煙が柔らかい!!あと味の奥行きが違う!!
今まで気づかなかった細かなところまで分かる感じで。何かびっくりしました。

思ったのは煙道が決して太くないのにそれがストレスにならないんですね。
ちょっともう少し数が欲しいなーと思い始めました。…ますます泥沼です。

759 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/16(金) 19:34:42 ID:fZI1UKPg
>>758
Everyman到着オメー。#26ってどんなシェイプでしたっけ?
自分で煽っておいてなんですが、こうも立て続けに「旨い」「旨い」コールが
上がると、なんか自分が暗示でもかけてしまってるのではないかと心配になります(笑)
いや、もちろん自信を持ってオススメしてるんですけどね。たまには辛口の意見も歓迎です。

Everymanは、Comoy'sの底力というか、ロワーエンドに至るまでの高い品質意識がよくわかる
パイプだと思います。考えてみれば当時ロンドンで一番売れていたブランドのひとつなわけで、
当時のパイプスモーカーのスタンダード・クオリティの高さが窺い知れると思います。

そういえば確かにComoy'sは煙道は大して太くないのにドローは軽いしストレスを感じないですね。
これはちょっと不思議。

760 :774mgさん:2006/06/16(金) 20:32:14 ID:XnnuB3WR ?
>749

せっかく大人が集まるスレなんだから荒らしの元の
ような書き込みはよそうよ。俺にとってオールド
イングリッシュというのは本来は戦前物を指すなんて
話はどうもいいこと。kaywoodieがイングリッシュで
あるとかもどうでもいい事。要は魅力のあるパイプか
美味いパイプかということだけ。人の揚げ足を取る
ような言い方ってのもどうかな。「何々は何々と聞いた
ことありますよ」程度に抑えておけば波風立たないんだ
し。

人がこれいいパイプだねえ。うわーいいなーぐらいで
盛り上がってるんだから無粋なことはよそうよ。もし
kaywoodieでいいと呼べるお勧めパイプがあるならご
教授くださいよ。俺買うしさ。でも$30程度でよろしくw

761 :774mgさん:2006/06/16(金) 21:06:18 ID:YuzMASXa
>>759
758です。
#26はhalf bendのビリヤード、でいいんですかね?曲がり加減はちょっと自信無いです。
でアーミーマウントステムです。
とりあえずざざっと写真撮ってみました。急ぎなんで出来はアレですがご参考程度になればと思います。

ttp://tamago.donburi.org/src/up2187.jpg
ttp://tamago.donburi.org/src/up2188.jpg
ttp://tamago.donburi.org/src/up2189.jpg

本当に小さくて軽くていいですね。あとステムが意外とやわらかい感じがしました。
噛み心地がいいというか、すぐに跡がつきそうというか。

762 :323:2006/06/16(金) 21:39:27 ID:CUHx9C2l
だいぶスレが進んでますね。
先日落札したsasieniは先方にマネーオーダーでお願いしたのでまだ届いてません・・・
最近ebayもなかなか好みのものが出なくてひとりでヤキモキしてます。
先のguildhallも完全にローテ入りというかほぼ毎日吸ってます。この喫味に完全にハマリ
ました。あともう一本comoyかguildhall,everymanあたり逝っておきたいですねえ。

763 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/16(金) 22:59:51 ID:pvlX6U5w
>>760
いや、あの場合私が不正確な情報を書きこんだところを749さんが修正してくださったので…
非があるというのなら自分にあります。
正確な歴史的情報は大変貴重なので、細かいツッコミでも非常に有り難いんですよ。
このスレでは「これいー」「あれいー」とやると同時に、シリアスな議論も必要だと考えます。

>>761
あ、これでしたか!これちょっと欲しかったんだよな―(笑)
サンドブラストのEverymanは傷も全く目立たないし、いったいどこがセカンドなんだよ?という出来なんでしょうね。
写真アップもありがとうございます。大変参考になります。このパイプでゆったりコンフォートにヴァージニアを吸うのは
とてもナイスそうです。

>>762
あ、未使用のSasieni Stamfordですよね。待ってる間が一番楽しいかもしれませんよ。
自分もスキップで家まで帰ったり…はしませんが、ポストを覗きこんで一喜一憂します。
Guildhallもローテ入りしてよかったです。Comoy'sはそうですねえ、みんないいですよ。
ハイグレードの美しいステインとグレインに陶然とするもよし、
TraditionやGrand Slamのハイスタンダードを体験してみるのもよし、
Guildhall、Everymanを逆説的にリーズナブル・コレクションとして楽しむもよし。
今ebayに出てるサンドブラストのビリヤードもいいですね。
自分はリップが欠けているExtraordinaireを安く手に入れて自分でリペアに出してみるのも乙かなー
とか考えてます。

764 :774mgさん:2006/06/17(土) 01:44:02 ID:N/tt20QC
>>749さんはちょっと言葉がきついけどかなりの知識をお持ちのようで、
できればこのスレの戦力(?)になっていただきたいですね。

ところでどなたかBBBの知識がある方はいらっしゃいますでしょうか?
このあいだebayでホールマークから1943年製とほぼ断定できる
すごくかっこいい銀巻のストレートブルドッグを見つけたんですが
競り合った相手がなかなか手ごわそうで結局降りちゃったことがありました。
かなり心引かれるハンサムなブルドッグだったもので
古いBBBの知識が私にあって、相場とかもう少し知っていれば
上手く立ち回れたのではないかと未だにちょっと悔やんでいましてw

コレクション性やグレード、datingなど簡単にでも教えていただければ幸いです。

765 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/17(土) 14:05:53 ID:dxmuSliW
ebayで落札したSaseiniのカタログとパンフキター!!

カタログのほうはChirs' Pipe Pageにある60年代のカタログと同じものです。
シェイプリストのページで、大型のシェイプには後付けで
"Premium Price XS Shape"
のスタンプが押されているのですが、1箇所間違えて押したらしく、インクをふきとって
ボールペンで×とされているのが微笑ましいw

パンフレットはおそらくFamily-Era最後期のものですが、いままでどうにも資料が
なかった、100番台以降を含むシェイプリストが載っていたので超嬉しい!
シェイプナンバー併記なので、これでSasieniセカンドラインのアイデンディファイが
楽になりますよ!

どちらも時間を見てスキャンしてアップする予定〜

766 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/17(土) 15:32:28 ID:dxmuSliW
BBBに関してですが、フランス語のサイトFumuer de PipeにBeno?t Demontyという方の書いた
かなり詳細なhistory&dating記事を見つけました。といってもフランス語なわけで…
一応URLを貼っておきます。

http://www.fumeursdepipe.net/artbbb.htm

自動翻訳にかけつつ、一応仏語の心得もありますので、暇を見てこの文章を訳しておきます…

・ロングシャンクサドルビリヤードをLobatと初めて呼んだ
・ペーパーフィルターをはじめて使用した
のはBBBかもしれない、ということなんかも書いてありました。


767 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/17(土) 16:29:58 ID:dxmuSliW
あーっと、書き忘れてましたが、

>>747さんのSasieni #15 Bulldog
>>758さんのComoy Everyman #26 A/M half bent billiard

の写真を、ウチのサイトにアップさせて頂けないでしょうか。ゲスト's パイプのページを
作りたいと思ってますので。お時間あるときにご返答おねがいします。

768 :shell-freak:2006/06/17(土) 18:19:42 ID:WGJeImkt
>>757
どーもです。
どちらもdouble patentですね〜。
#Pの方が少し大振りみたいですが、どちらも魅力的です。
でもこれ以上、エージェントにツケ増やすのもな〜って感じで迷ってます。
コレクター心理としては、両方ゲットしたいのですがそうしたら今月末の
エージェントへの支払い、20万超えちゃいますよ〜!! :@:@!!

そういえば、棚の奥からGERMAINのspecial latakia flakeって煙草が未開封で出てきました。
以前、木石の頒布会かなんかで購入してそのまま忘れていたもの。

いや〜、ウマ〜!!
濃い目のラタキア・ブレンドです。
大きめのpatent potにつめると、アマ〜!!です。
これに慣れちゃうとバージニアが物足りなく感じてしまいそう・・・。

皆さんも続々、パイプが到着しているみたいで良いですね〜。
先程、sellerから「あと一週間くらいで届くけんね」ってメールがはいりました。
初SASIENI!
到着が待ち遠しいです。
あのきれいなpotにはどんな煙草をあわせようかと、毎日、ワクテカしています。





769 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/17(土) 19:31:48 ID:dxmuSliW
>>s-fさん

買い杉です(笑)

でもいいですよね〜#P。ベントローデシアン/ブルのお手本みたいなシェイプですし、
さらにPatent Duhillのラフテクスチャーなブラスト!
ところで自分すっかりLetter Shapeにメロメロな状態なんですが、逆にNumber shapeの
ほうで、コレクターに人気の有る個性的なシェイプってどんなものがあるんでしょうか。ご教示願えますか。

お、GermainのSLFですか!あれもまったりアマーイ優しいラタキアブレンドですよね。Potにつめて
たっぷりゆっくり楽しむと最高っぽいですね。これから届くSasieni Four Dot Rustic "Moorgate"にも
ピッタリの一品なんじゃないでしょうか〜

770 :shell-freak:2006/06/17(土) 20:40:03 ID:WGJeImkt
>>769
Number shapeでコレクター・アイテムっていえば、やっぱり#120につきるんでしょうね。
私はほとんどベント系には興味ないんで、唯一ebayで落札したタンシェルのモノも
知り合いの新橋の煙草店兼パイプ店みたいな店に預けて購入者待ちです。
Number shapeはあんまり個性的なシェイプって無いような感じしますけど、
逆に似たようなシェイプなんだけどビミョーに変化があるっていうのを集めると
それはそれで、面白くはあります。
ちなみに、私は長身、細身のタイプなので長めのビリヤード系、#137、#142
などのダブリン系が人様から似合うと言われてその気になって集めていますが・・・。




771 :774mgさん:2006/06/17(土) 20:49:18 ID:GVlhYID9
>>OBさん
747です。
全然かまいません。よろしければ使ってください。
ゲスト'sパイプページ い〜いですね♪
OBさんだけでは、なかなかつらいと思いますので、
いろいろな人から、面白い情報が入ると、貴重な資料館になりますね!

772 :764:2006/06/17(土) 21:08:16 ID:N/tt20QC
>>766
情報ありがとうございます。
BBBはどことなく「古き良き英国」の代表のようなイメージを持っていましたが
先進的な取り組みもしていたんですね。>Lobat・ペーパーフィルター

>自動翻訳にかけつつ、一応仏語の心得もありますので、暇を見てこの文章を訳しておきます…
負担をかけてしまって申し訳ありません。
自分は仏語どころか英語すらよく分からないのでとても助かりますです。

773 :774mgさん:2006/06/17(土) 21:47:22 ID:GVlhYID9
>>764
ロシア語のBBB pipes historyもありますよ。
http://www.tabakerka.dk/bbb-pipes-history.htm
とりあえず下記サイトにてロシア語→英語、英語→日本語で翻訳してみてください。
(フランス語→英語、英語→日本語でも翻訳できます)
Babel Fish Translation
http://babelfish.altavista.com/tr
自動翻訳の文章は、意味不明な結果が出てくると思いますが、
雰囲気だけは、楽しめるかも?

774 :774mgさん:2006/06/18(日) 04:59:56 ID:CxvcEfAn
731です。コテハンにはした方が良いのかな?とりあえず遅くなりましたが、返答です。
GBDに関しては、OB氏の方が正しいようです。失礼しました。
Comoyに関しては、資料により表現が違っており、まだこれだろうという風には言えません。
要は、フランス本社設立(1825年)、イギリス支社設立(1879年)、
本社がイギリスに移転しフランス工場を処分(1960年頃?)と言うことなのですが、
イギリス支社設立から、イギリス移転までの期間のフランス本社とイギリス支社の役割分担がよくわからないのです。
もう少し調べてみます。

ついでに、BBBに関してですが、Pre-Cadoganは一定の評価を得ています。
特に、Pre-Warの評価は高く、中でも1900年から1922年にかけてのパイプは、
Golden Age of BBBと言われ非常に高い評価を受けています。
調査不足で、なぜ1900年から1922年にかけてのパイプがGolden Ageなのか、
よくわからないのですが。とりあえず参考までに。

775 :shell-freak:2006/06/18(日) 05:57:58 ID:h6eiYlAE
>>774
おぉ、731さん、おかえりなさい!!
是非、コテハンで私達といろんな話、しましょう!!

いろいろ、調べていただいてたようで、ありがとうございました。

731さんのパイプの好みなんかも、是非、聞いてみたいです。


776 :774mgさん:2006/06/18(日) 05:59:22 ID:VnFUwK3B
このスレはなにかの宣伝ですか

777 :774mgさん:2006/06/18(日) 06:19:01 ID:NySZ4DRk
ここは、大英帝国産業通商省の出先機関によるスレです。

778 :774mgさん:2006/06/18(日) 09:21:43 ID:OzlkE/Hr
Sasieni Mc Donald Apple - 52げっとー!
eBay初参戦初勝利!!
PayPalの手続きも思っていたよりずっと簡単でした

このパイプ、ちなみに>>679>>612さんが照会されてたやつです
>>612さん、ごめんなさい

779 :shell-freak:2006/06/18(日) 11:24:17 ID:h6eiYlAE
>>778
おぉ〜。
いいパイプを格安価格でゲットしましたね〜!
送料込みで¥3000位ですか?
ボウルの大きさもありますし、ウマそうですね>Mc Donald (笑)。

っていうか、人様が落札したパイプって何故か良く見えてしまうんですよね〜。
ebayに出てる時には全然気にならなかったのに、「げっとー!」とか叫ばれると
「あれ〜? こんないいパイプ、出品されてたっけ?」みたいな・・・。

となりの芝生は青く見えるってヤツでしょうかね〜?(笑)。

ebay初参戦、初勝利、さぞや嬉しいことでしょう。
Sasieniも初体験ですか?
OB氏もおっしゃってらっしゃるように、独特の喫い味があるようですので
楽しみにしていてください。
きっと、ウマいですよ〜>Mc Donald。(笑)。

780 :774mgさん:2006/06/18(日) 12:16:19 ID:OzlkE/Hr
>>779
もっと高値になるんじゃないかとラスト10分くらいはドキドキ(笑

ぽってりした大きめのボウルに「ウマそうだな〜」と一目惚れでした
送料込みで¥3000ちょいくらいです

初Sasieniなので、届くのが待ち遠しいです
独特の喫い味を早く体験したいです〜

781 :612:2006/06/18(日) 12:28:43 ID:Ly5lSFfJ
>>778
初参戦初勝利おめでとうございます。
Mc Donaldは心惹かれましたが参戦はしませんでしたのでどうかお気になさらず。
でも良品を格安ゲットといわれると途端に後悔が湧いたりしてw
まさに「となりの芝生」状態ですね。

ちなみに私はスレの上のほうでちょっと話が出ていた
Dunhill Shellに行っておりました。
OBさんとSFさんの予想を参考にさせていただき
170程で落札できました。ありがとうございます。
先日届いたので写真を撮りました。以下のアルバム内最後4枚です。
http://photos.yahoo.co.jp/tompa5888

刻印を見ますとOBさんが想像したとおり
Letter Shape#Oで間違いなかったようです。
http://www.rdfield.com/Articles/A%20Dunhill%20Pipe%20Dating.htm
ここのDatingGuideを参考にすると1940年代のものだとは思うのですが
MADE IN ENGLANDのあとの数字が読みずらいので(3か6か8?)
厳密な製造年はよく分かりません。

782 :323:2006/06/18(日) 14:08:59 ID:sZdv97/t
こんにちは。
ebayにGBDのprehistoricのサドルビリヤードが出てます。見た感じ
手入れもあまりされてないようですけど、パイプの表面の色が煤けた
感じになってるのってこれって汚れでこうなってるのか持ち主がなん
らかの手を加えたのか見当が付かないんですが、どう思いますか?
GBDは以前逃したものですから、レストアでなんとかなるレベルだった
ら落とそうかなと思ってます。

783 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/18(日) 14:57:51 ID:iXCyXWmH
なんかメチャメチャ(・∀・)イイ!! スレになって来た希ガス!!

>>731さん
早速ご返答ありがとうございます!

Comoyですが、自分が参照した資料のどこかに、「1879年、Henri ComoyはLondonに会社を移転した」
みたいな表現がありまして、Comoy's Londonが本社となったのかと思いこんでいました。
つまり本社/支社という区別はいままで気にしたことがなかったので…。
Comoy'sは直系の長Henriの采配のもと、ロンドンに多数の工場を持ち、史上初めて"LONDON MADE"の
コピーを使ったメーカーではありますが、>>731さんがご指摘のように、その根っこは深くフランス、サンクロードの
地に根ざしたメーカーであることは否定しようのない事実です。例えば現在もフランスで活動するChacomは、
Comoyの従兄弟筋であるChapui家が、Comoysが不振時に手放したフランスの施設を買い取って興った
メーカーであることなどからも、Comoy'sの歴史のほとんどを通じてサンクロードと密接な関係を持っていたことは
明かです。

とはいえ、731さんも<Comoy's of Londonはブリットトラッドではない>とおっしゃっているわけではないと思い
ますので(笑)、このあたり、さらに資料などに当ることによって、より一層明確なComoy's像に接近していければと
個人的には思います。

蛇足ながら、当時のロンドンのメーカーの多くがフランス、サンクロードとなにがしかの関係を持っていたことは
特筆に価すると思います。最も英国的であるとも言えるDunhillはGenodなどのフランスメーカーから長い間
ボウルを購入していましたし、そのDunhillのスピンアウトメーカーであるSasieniのHackney工場長はサンクロード
出身のフランス人でした。こういった、「ブリティッシュの中のフレンチ」を探していくのもオールドイングリッシュを
理解していく上で非常に重要だと思います。


今後ですが、もしこのスレが参加する価値があるスレであると731さんが判断されましたら、なんか適当でいいので
コテをつけていただけると分かりやすいと思います。Comoy'sやGBD以外でもオールドブリティッシュに関すること
でしたら何でも書きこんでいただければと思います〜。

…ちと分割レスします(汗




784 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/18(日) 15:11:00 ID:iXCyXWmH
>>778
eBay初参戦初勝利オメー!!
Sasieni McDonaldですが、刻印・シェイプナンバー、P.O.SなどからSasieny Madeは間違いないです。
卓越したSasieniのドライスモーキング特性をお楽しみに!

ちなみにPaypalですが、現在仮アカウントの状態(送金上限\90.000)だと思いますので、もし継続して
使用されるおつもりでしたらすぐにリミット解除手続きを取ったほうがいいと思います。リミット解除手続きは、

・リミット解除を申請する

・Paypalから200円〜300円程度の請求がクレジットカード会社に行なわれる(あとで返金されます)

・その金額が解除コードになるので、クレジットカード会社からの明細が届くのを待ち、届いたらその金額を
Paypalのページで入力する

・リミット解除で散財態勢OK!!

というかんじで行ないます。これをやっておかないと、いざ支払をしようと思ったら上限に引っかかって出来ない!
しかもすぐ解除手続きをしても明細が届くのは1ヶ月後!という大変間抜けな状態になってしまいますので。
(つーか自分やりました…Mike Gluklerさんスマンカッタ)

それと、Sasieniは「セカンド品安くて旨くて最高〜」などと言っているうちにあれよあれよと言う間になんか
ドットが4つあるパイプが手元に揃い始める傾向がありますので注意してくださいね(笑)

785 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/18(日) 15:35:02 ID:iXCyXWmH
>>781
おーーーーーーーッ!#Oシェル落としてるし! しかも$170ですか!?
イットキャヨカッタ…orz マジウラヤマシス…
インナーチューブも入ったままで、非常に状態もいいですねえ…
スムースとはまた違った趣で、超カッコイイ…

↑で他の方にもお願いしてるのですが、Ashfordと#0の写真、ウチのサイトのゲストページに掲載してもよろしいでしょうか?

つーかAshfordええのう…ハァハァ…ハァハァ…

>>782
ちょっと断言はできかねますが、
白っぽく見えるところはホコリで、茶色に見えるところは下地のブラウンだと思います。個人的な体験ですと、Prehistoricの
染料は非常に深く、強くかけられているので、アルコールでドボドボに浸してブラシで磨いたとしてもビクともしませんでした(笑)。
ですからレストアはかなりやりやすいと思います。

ただ問題なのがPerspex Stemのタール蒸着で、これを取るのは至難の技です。とりあえずキッチンハイターで二日間つけおき
したことがありましたがまったく取れず。海外のBBSでアチラの洗剤"Oxyclean"が効果があるという書きこみも見かけましたが
まだ未確認です。

それ以外はトップの焦げやタール堆積もなく、ステムの勘合やリップの状態もOK、なかなか良好な個体だと思います。
$35程度が目標でしょうか。

786 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/18(日) 16:11:02 ID:iXCyXWmH
>>770
s-fさん
ご教示ありがとうございます。#120っていわゆる「ベント版LB」みたいな扱いなんでしょうね。#56なんかよりはるかに巨大で、
アメリカ人にはたまらないサイズかと思います。
微妙な差を楽しむというのもさすがシェルコレクターらしい楽しみ方ですね。参考になりました。

s-fさんは長身細身!たしかにスレンダーなダブリンとかをスラっと咥えているとダンディですね〜。
自分は中肉中背の部類なんですが、申し訳ないですが#POや#Oを咥えさせると似合いますよ〜
(↑自画自賛につきツッコミ希望)

>>771
快諾有難うございます。ちょっと時間を頂くことになると思いますが、カキコいただいた刻印情報なんかもきちんと
掲載したいと思います。もしよろしければハンドル名なんかも(そのページ専用ということでもいいので)記載しますので。

それと、とりあえずBrooklandsのステムの写真を撮っておきましたので、週明けにでも画像だけブラウズできる形で
アップしたいと思います。(まだテーパードにするかどうか決まってないでしょうけど)

>>772
こちらもちょっと時間いただけますか(笑)
いや、BBBは日本にも過去相当数が入ってきていて、おっしゃるとおりこの国のスモーカーにとっても「古き良き英国」を
想像させる人気のあるメーカーだと思うんです。けっこう質問される方も多いですし。ですのでいつかは手をつけたい
と思っていたので、丁度いい感じです。

787 :shell-freak:2006/06/18(日) 16:36:06 ID:h6eiYlAE
>>781
Shape#Oゲット、おめでとうございました。
あれは、お買い得でしたよね〜!
ほとんど変形といっても良い位のクラッギーなサンドブラストはpatent dunhill shellの
真骨頂ですから、末永くかわいがってあげて下さい。
喫い味も、姿と共に魅力的ですからきっと満足していただけると思います。

788 :774mgさん:2006/06/18(日) 20:39:19 ID:Ly5lSFfJ
>>785
写真の掲載は問題ありません。
ちと補正の荒い写真で恐縮ですがよろしければ使ってください。

>Ashford
はじめて火を入れてから1週間、ますます気に入ってきました。
何回か吸ううちにAshfordのほうでもエンジンがかかってきたのか
喫味もさらに洗練されてきた気がします。愛らしさと精悍さを兼ね備えた
不思議な印象のルックスも全く飽きず、それどころか
Shell#Oの写真を撮っていたはずがいつのまにかこっちもパチリ。
我ながら重症です。

>>787
ありがとうございます。
写真で見ていたはずなのに現物を手にして改めてたまげました。
なんというか岩石のようで生物的でもあり、一度見たら目を離せなくなる
不思議なオーラを放っています。
でも外見は荒々しいのに喫味は実に堅実というか、とても完成度が高いと感じました。
手持ちのスコティッシュミクスチャを喫んでみたのですが、
他のパイプではぺリックの酸味が他の味と分離してズガンと来ていたのが
このShellではそれが突出することなく完全に統制の取れた
まとまりのある味になっていたのが印象的でした。
虚飾や軽佻浮薄を嫌うジョンブルの味といったら言いすぎかしら?

789 :774mgさん:2006/06/18(日) 20:57:40 ID:4MvflplZ
>>767
>>758さんのComoy Everyman #26 A/M half bent billiard
いいですよー。というかちょっと恐縮してしまう位適当な写真なのでアレですが。
よろしかったらお使い下さいー。

クロアチア戦でも見ながらバージニアでも嗜むかな。

790 :323:2006/06/18(日) 22:12:02 ID:qGLsRdu5
>>785
返答ありがとうございます。
試しにbidしてみようと思います。
perspex stemの方もソルト+アルコールメソッドしたら
取れないですかね。

791 :774mgさん:2006/06/19(月) 00:06:27 ID:4MvflplZ
>>785
Oxycleanってテレビの通販番組でよくやってるアレですよね。
オキシクリーン。酸素の力で漂白する、とかってやつ。最近はドラッグストアとかでも売ってますよね。


792 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/19(月) 15:06:10 ID:R60co/3I
>>747さん >>612さん >>758さん

http://invalide.client.jp/pipe/guest.html

ウチのサイトにゲストパイプページを作って掲載しましたのでご確認ください。
写真使用を快諾いただいてありがとうございます>みなさま

それと>>747さん、一応Brooklandsのステムの写真をアップしておきました。
でも現在ebayのほうにどうやら>>747さんがお持ちのものと同じ#15の1dot(サドルステム)
が出品されていますが…

http://invalide.client.jp/pipe/reference/brooklands.html

>>790
いやー、ちょっとやそこらのものじゃ落ちないっぽいんですよ。
熱がかかっているところに蒸着しちゃっているものが多いので。
なにか画期的な方法が見つかったら教えてくださいませ。

>>791
そうですそうです>オキシクリーン
最近では国内の通販でも手に入るみたいです。

自分は今日、Comoy's Extraordinaire Sandblast #343をなんと8ドルで落札しますた!
…といってもリップがごっそり欠け落ちてるんですけれども。そのほかの状態は良好なので、
リペアに出してステムを作り直して貰うつもりです。ちょっと楽しみ。







793 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/19(月) 16:57:47 ID:R60co/3I
それとこの前ebayで落とした1970年代のSasieniのカラーパンフレットもスキャンしてアップしましたー

794 :323:2006/06/19(月) 17:47:33 ID:mvCXq+iq
>>792
あのcomoy's落札したんですか!
目をつけてたんですが画像をよく見たらリップかけてたんで入札
しなかったんですけども。

ところで、ひとつお聞きしたいんですがcharatanのlane eraって
○にLのスタンプが入ってますよね。で、ステムのCPロゴが交差
していないものはlane era以降のものと言われてますが、Lスタ
ンプが無くて、ステムのロゴが交差してるものって時系列的に
いつごろのものなんでしょうか?
いや、先日lane eraと思って落札したcharatanがそういうもの
だったので。
ちなみに、charatan's make perfectionで、ボトムに「S」と
シャンクに「3」のスタンプがありました。


795 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/19(月) 19:05:38 ID:R60co/3I
あまり詳しく調べていないので間違っていたら申し訳ないんですが、
Lane Ltdはアメリカに輸入したパイプにのみ○Lマークをスタンプして売っていた
ので、英国本国、ヨーロッパ市場で売られたCharatanには○Lマークはありません。
グレードがLane時代のPerfectionなので、おそらくこの"Europian Lane era"という奴
じゃないかと思います。

Extraordinaireは届いたら状態を見てまたアメリカに逆戻りになる予定(笑)

796 :BF:2006/06/19(月) 19:25:22 ID:6YO0nXSH
fine pipes にパテントブリュエールがゴロっと入荷してますが、
価格的にどうなんでしょうね?
何かebayとそんなには変わらないのかな?と感じたのですが...

797 :774mgさん:2006/06/19(月) 20:52:13 ID:l8Y8L3eF
>>794
CPのロゴが交差してないのはフレンチチャラタンのみで、
最近の物でもイギリスで生産された物はCPのロゴは交差しているから、
それだけの情報では何とも言えませんね。
↓のCharatanの紹介文の後半に、
http://jjallen57.tripod.com/sitebuildercontent/sitebuilderfiles/charatan_information.htm
年代判別法が詳しく書かれていますので参考にしてください。
長文の英語なのでちょっとわかりにくいですが。

798 :774mgさん:2006/06/19(月) 21:38:49 ID:kY2XePsW
>>OBさん
747です。
うぉ〜ぉぉぉ!!!ありがとうございます。
早速Brooklandsページ、保存させていただきました。
リップの詳細まで撮って頂きありがとうございました。

eBayのページ見てみましたが、これって...まったく同じですね!
こんなに早くオリジナルを見れるとは...さすがeBayすばらしい!
せっかく貴重なお時間をいただいて、写真を撮っていただいたのに...
出来たらオリジナルに戻してあげたいのでこのeBayの写真を参考にするかもしれません。
どうかお許しください。m(__)m
棒ロゴさんにも写真をいただき、どうもありがとうございました。

Extraordinaireを8ドルですか...すごいです。
しかしリップが欠けていると、普通の人は敬遠しますよね(笑)OBさんらしいです。

799 :774mgさん:2006/06/19(月) 21:58:12 ID:kY2XePsW
>>OBさん
747です
ゲストパイプページも拝見しました。
どうもありがとうございました。
OBさんのページに掲載されると自分の物だけど、どこか遠くへ行ってしまったような?
変な気分になります。(悪い意味ではないですよ。)
しかし皆さん写真お上手ですね。
私も上手く撮りたいのですが、なかなか...数をこなさないと難しいのかな?

800 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/19(月) 23:02:11 ID:iHauAW8r
>>BFさん
目玉はなんといっても$1500のunsmoked "Clicker" Bruyereでしょうねえ。誰が買うんじゃ(笑)
Fine Pipeのdunhillの値ごろ感に関してはs-fさんに語っていただきましょう。
それと、Smoker's Havenにもゴロゴロっと60年代以前のシェルLBが三本も入荷してますね。

あとebayにはellen-cさんが超美品のPre-Trans Barlingを2本出品してますねえ。

>>797
このガイド、いつか訳そう訳そうと思ってまだ果たせずにいます…
やたらアンチダンヒル、チャラタンマンセーの女性スモーカーが書かれた文章で、すごく面白い裏話満載なんですけどね(笑)
ただ、近年のイギリス製チャラタンと、ヨーロッパ向けLなしLaneとの判別法は書いていないみたいです。
近年のイギリス製チャラタンでよく見かけるのはベルデヴェーレとフリーハンドレリーフがほとんどで、
Perfectionは見かけたことがないので794さんのPerfecionは88年以前のものかと踏んでいるんですが、
確証はちょっと持てないです。

>>798
いえいえ。出ちゃいましたね#15。まさかピンスポでこれが出るとは。
考えてみると、Sasieniがシェイプナンバーを使用していたのは相当初期なので、>>747さんの#15も
1 Dotであった可能性は非常に高いですね。
リプレイスメントステムはやっぱりオリジナルに近いほうがいいと思うのでサドルにしましょう(笑)
その際にも、自分がアップした写真のリップ部の作りなんかはリペアマンの参考になると思います。

ただ、その際あれですね。どのDotをレプリカしてもらうか、悩ましいですね。
1dotで古風にキメるのがいいんでしょうが、ブルーのエボロッドが在庫していない場合、Dunhillと間違われる罠(笑)

ゲストページは、こちらこそ写真を使用させていただいてお礼を申さなければなりません。ありがとうございます。
写真は難しいですね。特に白バックで暗い色のパイプを取ろうとするとパイプ側がどうもアンダーになってしまうので。
自分はピントを合わせるときに、構図を一旦決めたあと、視点を移動してパイプの一番明るく光っている場所で
フォーカスを合わせ、それから半シャッターで視点を再度戻してから写しています。

リップ欠けExtraordinaireはですね、今もうお金を使いきってしまったので、安く長くネチネチ遊べるアイテムとして
bidしました(笑) これからリペアだのなんだので相当時間を稼ぎます。
ただ、Extraordinaireは大型パイプで重量も重く、そこにComoysの薄いリップが組み合わさったパイプなので、
ダメージがリップにくる可能性が非常に高いんですよね。オリジナルでないMPがついた個体を非常によく見かけます。
自分が落としたパイプも、出品者曰く「一番のお気に入りパイプだったので使いまくった」とのことで、ボウル側は
非常に良く扱われていたので、そんなお気に入りパイプだったくらいなら良いパイプだったのだろう、という見込みもありました。
なんにせよ、Walker Briar Workにいま頼んでいるリペアの具合を見てまたあそこに送るか、それとも他のリペアマンも
レビューしてみるか、楽しくあれこれ考えていますw

801 :323:2006/06/19(月) 23:07:12 ID:7yG0Rhao
>>795,797
どうもありがとうございます。
なるほど、当時アメリカに輸入されていたもの(だけ?)にはLの刻印が押されていたのですね。
797さんのサイトをさらっと見てますが、年代特定はなかなか複雑なもののようですね。
とても参考になりそうです。私の英語力だと解読に長期間かかりそうですが(笑)
この文中にでてくる「serifs」の意味がわからないんですが、詳しい方ご教授願えませんか?


802 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/19(月) 23:18:40 ID:iHauAW8r
Extraordinareの出品者から今メールが来ました(笑

この人はほかにComoy SandblastとSasieni "Bowler" Rusticを出品していたのでダメ元で
そちらもbidしていたのですが他の2本はoutbidされました。invoiceを請求する際に
「運悪くあなたの出品していた他のパイプを落とせなかったけど、このExtraordinareはいいですね〜」
と書いていたんですが、
「他のパイプを落とせなくっても気にすることはないよ、だってこのExtraordinaireが一番イイパイプなんだから!」
とのことです。お気に入りだったんだなあ(笑)
しめて$19.50 USD。これだけ楽しめて2500円程度…。

>>323
Serifはいわゆるヒゲつき文字(日本語でいうところのMS明朝のような書体)です。
この反対がSan-serif(ヒゲなし文字)で、日本語で言うところのMSゴシックのような書体です。

803 :棒ろご:2006/06/20(火) 00:12:22 ID:E42uOQJ4
落札した青棒GS398がようやくとどきました。
前に入手した683と色違いかと思ってたのですが別物でした。
4本目にしてようやく皮付き完品のアルミチューブが手に入ったのでちょっと幸せです。
塩漬けにしてますが、風呂入った後で火入れ式やります。
683は赤色、398は深い茶色なのですがどうやったら再現できるかよく判らなくて困ってます。
誰か、撮影のアドヴァイスお願いします。

http://photos.yahoo.co.jp/btrjw685



804 :774mgさん:2006/06/20(火) 10:26:21 ID:7qjoWf2G
>>801
>当時アメリカに輸入されていたもの(だけ?)にはLの刻印が押されていたのですね。
正しくは、イギリス国内で流通していたものだけ刻印がなかった、だと思うのですが?

805 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 10:45:57 ID:REO5nDNN
>>棒ろごさん
おー、アルミチューブ状態いいですね。
#398はけっこう弾数のあるスクワットブルで、683のほうがはるかにレアだと思います。
しかしbarlogo GSばかり随分揃いましたね〜。自分もこのロゴのComoys1本欲しいです。
よろしければこのGSもウチのサイトに掲載させてくださいませんか?

写真ですけど、色味はデジカメの特性にもよるのですが、大体において
太陽光線(直射日光ではなく)下で撮るといい結果が得られるようです。
蛍光灯下での撮影は適切なライティングが必要になってきてしまいますので。

>>804
以下Pipes & Tobocco magazineのCharatanの記事からの引用です。
(ソース http://www.pt-magazine.com/backissues/winter2003/story2.asp?pg=2 )

―When he became exclusive distributor, Lane and Charatan agreed to have the
distinctive script “L” stamped on every pipe sent to the United States.
European market pipes did not carry the Lane mark.

ということですので、やはりアメリカに輸入されていたものだけにL刻印が押されていたと
考えていいみたいです。



When he became exclusive distributor, Lane and Charatan agreed to have the distinctive script “L” stamped on every pipe sent to the United States. European market pipes did not carry the Lane mark.

806 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 11:52:35 ID:REO5nDNN
自分がリペアを頼んでいるWalker Briar Workさんですが、サイトで現在のリペアスケジュールを
pdf形式で公開しています。こんなところも細かく親切ですねえ。

http://www.walkerbriarworks.com/PipeRepairSchedule.pdf

comoy's二本とSasieni二本が自分のパイプです(笑)22日に請求が届くのね。


807 :805:2006/06/20(火) 13:11:08 ID:E3DVMnXi
どうぞあの写真でよければお使いください(^ー^)。
自分的にはも少しマシなやつ撮りたいけど、いつになるかわからないし。
#398は弾が多いというのは知りませんでしたが、#683に比べて若干、量産向きな形だなー。というのが初見の感想だったので改めて納得しちゃいました。
ケータイからPCに届いてるメールは読めるんですが、POはOUTされてしまいました(@亦@;)
Gsには300ブチ込むのになぁんでサシエニやダンヒルにケチってしまうのか…反省orz

808 :shell-freak:2006/06/20(火) 14:35:39 ID:1YlbxCJy
>>796
>>800
fine pipesのパテントブリュエールですが、まあ、あんな処だと思います。
というか、私の場合、shellばっかりしか見ていないので良く分からないっていうのが
本当の所です。

一口にdunhillコレクターといっても、それはそれは幅がありまして、
私のようなshellコレクターなんていうのはほとんど底辺に近いんです。
この上にスムースのコレクターがいて、更にはODA,ODBのコレクター、
そして、おそらく頂点はDRクラスのコレクターでしょうか。
価格も軽く一桁違ってきます。

そんなこんなで、正確には分からないんですが、普通のものでしたら
まあ、妥当な価格ではないでしょうか、と申し上げておきます。

あんまり、役にたたなくって申し訳ありませんでした。

809 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 15:44:47 ID:REO5nDNN
いえいえ>s-fさん
たしかにODAとかDRとかのダンヒルコレクターは凄そうですね。お値段が。

ところでこんなの出てますけど。
http://cgi.ebay.com/DUNHILL-BRUYERE-CK-1968-PRISTINE-IN-BOX-NO-RSV_W0QQitemZ9332785424QQihZ006QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem
CKってツイングルーブが入ったローデシアンバージョンもあったんですねえ。はじめて見た。

810 :BF:2006/06/20(火) 16:06:14 ID:CrhaHvle
>>808
有り難うございました。まぁ何にしろebayの方が高くなるという事はないんでしょうね。
>>807
あれ、忘れてた〜。...因にあのPOは幾らだったのかしら?

う〜ん、何かお金の事ばかりいってるなぁ(笑)

811 :shell-freak:2006/06/20(火) 16:30:53 ID:1YlbxCJy
>>809
これはOB氏のツボでしょう・・・?
coopersark氏は本当にレアなパイプを集めてきますよね。
状態も完璧ですし・・・。
いかんせん、やっぱり価格が・・・!!!

>>810
そうですね。
ebayの方が安めかもしれませんね。
でも、SHOPモノはほとんど完璧にレストアされていますから、考え方次第ですよね。

あのPOは、最終価格、$227.5でしたね。
一時、$300で逝っちゃおうかと思ったんですけど、high bidderが
このスレの関係者だって分かっていたので断念しました。
まあ、サイフの関係もありましたけど・・・!

812 ::2006/06/20(火) 16:53:42 ID:E3DVMnXi
>shellさん教えて下さい
あのPO、300オーバーでも頑張る可能性はありましたか?

813 :shell-freak:2006/06/20(火) 17:20:00 ID:1YlbxCJy
>>812
う〜ん。
その時じゃないと分かりませんけど、今月はエージェントにも結構支払ってますし、
その他に2本ばかり買ってますからね〜。
そうでなければ、$350位まではbidしていたかも・・・。
あのPOは、前にもお話したように、ダブル・パテントで程度も良かったですから・・・。
コレクションするのには、最高のパイプでしたから・・・。

814 :shell-freak:2006/06/20(火) 17:30:12 ID:1YlbxCJy
それはそうと、面白いのをみつけました。

http://www.thepiperack.com/moreinfo.cfm?Product_ID=10075&CFID=2586&CFTOKEN=50358

これって、初めて見るんですけど、リプレィスのマウスピースでなければ
大したモノでしょうね〜!

815 :BF:2006/06/20(火) 17:33:59 ID:CrhaHvle
>>811 812 813
227ドルですか〜。何かよく分からない自分にとっては妥当なところかなぁと思いますが、
s-fさんのコメントが何とも悩ましい...(自分は戦っていたとしても200位だったのでどっちみちダメでした!)


816 :shell-freak:2006/06/20(火) 17:44:11 ID:1YlbxCJy
>>815
例えば、現行のDUNHILLだったら、$350でも大したモノは買えませんよね。
それを考えれば、あれだけの「今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良き」パイプが
その値段なら、大いにお買い得って感じじゃないでしょうか。
ま、現行モノが高杉ってのもありますけど・・・。

817 :774mgさん:2006/06/20(火) 17:48:08 ID:uRAfyE4g
>>814
ローカルルールとして

eBayその他オークションものは紹介おk
ショップのリストア済出物は[reserved]や[sold]になるまでは紹介しない

という感覚を育成して頂くわけにはいきませんかね

いや、基本、自分は競売が嫌で、じっくりと観て、考えて、観て、考えて、
と金が貯まるまで繰り返して、スリーストライクあたりで、購入している
んですが、>>814のように紹介されると、熟考途中にカッサラわれる確立が
上がっちゃうんですよね(w

苦情じゃないんですよ、いやほんと。

818 :812:2006/06/20(火) 17:52:09 ID:E3DVMnXi
>813
ありがとうございます
まだ興味本位でbidしてるレベルなので、競合あっても遠慮しないでbidしてやって下さいネ。
教えて君で申し訳ないのですが、'30代のshell物で「これだったらハマる!」みたいなお勧めが今出てたらお聞かせいただけませんか?

819 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2006/06/20(火) 17:54:40 ID:REO5nDNN
>>814
そのオームポールはフィッシュテイルロゴ&シェイプ名&グレード名なし、ですので
1935〜1945年製作のSasieni Rusticです。ステムがリプレイスなのでグレードは不明ですが、
Four DotかEight Dotのどちらかでしょう。もしオリジナルステムで店売りなら300ドル程度の
品だと思います。
かなりよく出来たリプレイスステムですし、ボウルの状態はすごくいいので、125ドルならまあ妥当だと
思われます。ってs-fさんフルベントにも興味おありでしたっけ?

リプレイスでなかったらといえば、Piperackには超ロングカナディアンの
リプレイスステム、Four-Dot Natural "Dovercourt"が入荷してますね。
これもオリジナルだったらすごい値段になると思います。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)