2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇◆◇新幹線はどこまで高速化できる?part7◇◆◇

1 :名無し野電車区:2006/01/22(日) 23:06:10 ID:+RWhATiG
ついに398km/hをマークしたFASTECH360S!
そして山陽新幹線で順調に試験を続ける新鋭N700系!
試運転の成果を見守るとともに新幹線の最高速度の可能性について熱く語りましょう!
もちろんマグレブリニアによる高速化の可能性や北陸・九州新幹線の話題も大歓迎です!!
今回はスレタイを変えてみました。

↓関連スレ
>>2-10あたり

新幹線高速試験電車 FASTECH360 まもなくデビュー
〜世界一の新幹線を目指します〜
http://www.jreast.co.jp/press/2004_2/20050306.pdf
東海道・山陽新幹線直通用次世代新幹線車両「N700系」量産先行試作車の概要について
http://jr-central.co.jp/news.nsf/news/200539-163947/$FILE/n700.pdf











2 :名無し野電車区:2006/01/22(日) 23:07:27 ID:+RWhATiG
過去スレ

【E954】新幹線はどこまで高速化できる?【N700】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1115607479/l50
【E954】新幹線はどこまで高速化できる?2【N700】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1118670734/l50
【E954】新幹線はどこまで高速化できる?3【N700】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1119949099/l50
【E954】新幹線はどこまで高速化できる?4【N700】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1122193365/l50
【E954】新幹線はどこまで高速化できる?5【300X】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1127371990/
【E954】新幹線はどこまで高速化できる?6【300X】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1133098634/-100



3 :名無し野電車区:2006/01/22(日) 23:13:08 ID:+RWhATiG
【東京〜札幌】北海道新幹線50【4時間以内】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1135600886/801-900
【雪に強い】東北新幹線スレ20【今は昔】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1136475939/301-400
【看板列車】上越新幹線スレPart17【一日一本】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1129445140/701-800
【大阪】北陸新幹線・長野新幹線 Part25.0【東京】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1136884570/101-200
【速達RS】東海道・山陽新幹線スレ29【姫路のぞみ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1137287660/401-500
【停車】九州新幹線 U023【通過】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1134734222/501-600

【大雪で】秋田新幹線・山形新幹線18【大苦戦】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1136361310/201-300
【季節は晩秋】長崎新幹線12【どこまでやるの?】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1129926995/401-500

4 :名無し野電車区:2006/01/22(日) 23:15:02 ID:+RWhATiG
【デザイン】やはり新幹線は500系ですね 2【最高】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1126896565/1-100
【Z0】  N700系  【車体傾斜】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1121599179/l50
北陸新幹線はなぜ未だにルートが決まらないのか 第7案
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1137853450/1-100

5 :名無し野電車区:2006/01/22(日) 23:15:36 ID:+RWhATiG
ネ申動画

ttp://www.geocities.jp/bf2bonde/tetsu/fastech.mov
ttp://nrehatsukari.or.tp/cgi-bin/ftp-box/img20050801221802.wmv
ttp://nrehatsukari.or.tp/cgi-bin/ftp-box/img20050920220340.wmv





6 :名無し野電車区:2006/01/22(日) 23:16:35 ID:+RWhATiG
E2系1000番代320km走行試験記事
http://ime.st/www.toonippo.co.jp/tokushuu/shinkansen/news2003/0424.html
http://ime.st/www.toonippo.co.jp/news_too/nto2003/0523/nto0523_14.html
E2系1000番代360km走行試験記事
http://ime.st/www.toonippo.co.jp/tokushuu/shinkansen/news2003/0312.html
http://ime.st/www.toonippo.co.jp/news_too/nto2003/0324/nto0324_7.html
JRが新幹線360km運転に意欲
http://ime.st/www.toonippo.co.jp/news_too/nto2002/0911/nto0911_4.html
360km運転へ東北新幹線で試験(FASTECH関連)
http://ime.st/www.toonippo.co.jp/news_too/nto2004/0210/nto0210_19.html





7 :名無し野電車区:2006/01/22(日) 23:24:01 ID:oZLjtcau
>>1
スレ殺陣乙彼です。

8 :名無し野電車区:2006/01/23(月) 23:03:10 ID:7q47t8Ys
前スレが埋まるまで保守

9 :名無し野電車区:2006/01/24(火) 22:09:16 ID:pWyfH9eB
【中国】「高速鉄道の車両製造に、日本の川崎重工グループの技術導入」 京華時報報じる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138092292/

10 :名無し野電車区:2006/01/24(火) 23:02:46 ID:3nxE2mV0
http://www.khi.co.jp/khi_news/2004data/c3041020-1.htm
>今回受注した車両は、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)の
>E2系−1000番代新幹線電車をベースとした、時速200km対応の車両です。

これが2004年の契約で来月納車される予定の200km/h仕様だね。
川重の工場では既に完成しつつあるようだ。
http://gfaz.hp.infoseek.co.jp/kawazyu2006/1gatu23.jpg

さらに、今日の記事のこれは300km/hの高速版だね。
少し前にドイツも受注したと報じられた。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0124&f=general_0124_001.shtml




11 :名無し野電車区:2006/01/24(火) 23:50:52 ID:XVCDGAIE
川重構内その2

http://gfaz.hp.infoseek.co.jp/kawazyu2006/1gatu23.jpg

詳細

http://www.khi.co.jp/khi_news/2004data/c3041020-1.htm

12 :前スレ968:2006/01/26(木) 01:12:58 ID:rcdQre19
前スレ>>972
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1133098634/968
簡単に人を認識不足と言うだけあって、書く内容は浅薄だね。
俺も中国人に仕事取られたり与えたりする仕事についてるし、
休日に出かける場所で中国人観光客の羽振りの良さは現実に見たりしてるけど、
中国を「脅威だ」と言う方はちょっと幼いんじゃないの?ぐらいに思ってる。

あと訂正。
前スレ>>968で「新幹線」と書いたのは「高速鉄道」とでも読み替えてくれ。
つまり俺が言いたいのは、隣の半島国と同様とまでは言わないまでも、
日本の新幹線ほどの成功はあり得ないと言うこと。
まあそれでも、日本のODAが高速鉄道建設に使われるのなら大歓迎だが。
中国は日本より50年くらい遅れてる感じがするけど、日本の10分の1の国家予算で
10倍の人口、さらにあの広い国土にインフラ整備しなきゃならん。
つーかもっと文明国の感覚から言えば高速鉄道より下水道整備じゃないの?
それも水が少なくて厳しいだろうけど。
中国ってただ人口が多いだけな国で、
おそらく頂点であろう現時点でも人民13億の購買力は日本1億3千万の三分の一もない。
さらに平均の教育水準も低い(教育は上流の一部が独占)から、
一人っ子政策は生産力の落込みという結果以外はもたらさないだろう。
先進国になる前に縮小していくことになろうかと。

まあ、ある程度の結果が明らかになるのはまだ10年かかると思うけど。
20年後には誰の目にも明らかになるんじゃないかな。

13 :名無し野電車区:2006/01/26(木) 03:38:09 ID:jHqCC4/u
>>12
> 一人っ子政策は生産力の落込みという結果以外はもたらさないだろう。
> 先進国になる前に縮小していくことになろうかと。

それどころか老人比率が高まって先進国になる前に超高齢化社会がやってきてしまって
成長が望めないというオチになることがほぼ決まってますぜ。CIAの調査だったけど。

14 :名無し野電車区:2006/01/26(木) 03:59:01 ID:vfChEvyv
日本どころじゃないみたいだね>中国の超高齢化社会

15 :名無し野電車区:2006/01/26(木) 05:06:24 ID:oKOxt40I
中国が経済的に苦しくなると、何だかんだ言いがかりつけて
日本に対して戦争を仕掛けてくるかもな。怖い怖い。。。
まあ、日本の経済力と技術力を以ってすれば、返り討ちにもできるだろうが。

16 :名無し野電車区:2006/01/26(木) 05:40:35 ID:Fskq6kso
10億人の神風が来て、弾薬が尽きて日本沈没。

17 :名無し野電車区:2006/01/26(木) 22:34:56 ID:/FZWniXC
前スレ>>979

炭素繊維はSTAR21で一部の車両(たしか4〜5号車)に採用されているぞ。
STAR21ではカーボン繊維とアルミハニカムの複合材と、シングルスキン、ダブルスキンの3種類の車体が試作された。




18 :名無し野電車区:2006/01/27(金) 00:21:31 ID:QaMQ49lB
中央新幹線は?

19 :名無し野電車区:2006/01/27(金) 11:36:39 ID:4WD3IHXc
19

20 : :2006/01/27(金) 22:53:39 ID:0mPSclhU
>>17
マジですか!
では、現在ではさらに精度が高くなっている新素材を用いた
車体が製造される可能性はありますね。

21 :名無し野電車区:2006/01/27(金) 23:22:16 ID:xlJCh9Gr
STAR21は車体が軽すぎて乗り心地が悪く、
営業車としての実用化には結びつかなかったけどね。

22 :名無し野電車区:2006/01/28(土) 02:07:34 ID:wKgRq1qn
でも実際新幹線ってどの在来線車輌よりも一両当たりを比べると重たいんだわな
軽すぎると今度は縦振動がすごくなるんでなかったけか?

23 :名無し野電車区:2006/01/28(土) 02:30:13 ID:FapCps/L
E231のTを幅3.4m、長さ25mにすると、
32tになる罠。(かなりラフな計算だけど)
走行機器取り付けると約43t?

24 :名無し野s(ry:2006/01/28(土) 09:52:39 ID:9z934ArR
>23 500系の車両重量がそれくらいだからいい感じじゃ?
>22 その辺は倒壊がご自慢の乗り心地研究装置でやっていると思われ。エレキの力を借りないと克服できなさそうだけど

25 :名無し野電車区:2006/01/28(土) 13:39:44 ID:0zSpcEDY
N700とFASTECH360系列はどっちが乗り心地良いんだろうね?
比較としてE2-1000 × 700系


26 :名無し野電車区:2006/01/29(日) 19:51:37 ID:M1Nd2Q8y
>>25
走っている軌道の作りのこともあるから、まるっきり同条件では語れないだろうな。

27 :名無し野電車区:2006/01/29(日) 22:37:11 ID:wqT4Xyig
これまたN700の惨敗なような気がする。
N700系の場合、目に付く改良点はセミアクティブサスと車体傾斜装置くらいか?

スピードアップへの挑戦があるからこそ騒音対策や乗り心地改善といった総合的な技術力が
革新的に進化するのであって、目標速度が従来と同じではコスト減と効率化が進むだけで
真の意味での技術革新は起こりえないだろう。






28 :名無し野電車区:2006/01/29(日) 23:22:22 ID:i6sa29zb
>>25
300km/hと360km/hの比較ですか?

29 :名無し野電車区:2006/01/29(日) 23:27:09 ID:wqT4Xyig
話が変わるが、以前360氏が鉄道の速度記録で一番障害になるものは集電と言っていたが、
ターボトレインのように内燃動力にしたら何キロぐらい出せるんだろ?
時速1000キロくらい可能かな?

30 :名無し野電車区:2006/01/30(月) 02:44:59 ID:tqZIJc7z
中国新幹線の先頭車がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
http://gfaz.hp.infoseek.co.jp/kawazyu2006/1gatu28.jpg





31 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/01/30(月) 03:25:48 ID:DSV/PRn6
形はそのままだが雪かきが省略されてるね。
もしかしてE2系と同じものを輸出・現地生産する気か?

ラジコンヘリなんかより新幹線を輸出禁止にすれば良いんだよ。


32 :名無し野電車区:2006/01/30(月) 04:50:18 ID:lgj1kXY5
ほんとにE2タンあの国にいっちゃうの〜。ヤダヤダ!

33 :名無し野電車区:2006/01/30(月) 05:25:25 ID:zp5o2jPq
ほんの少し前まで、ここにE2系1000番台や台湾700Tが置かれていたんだよなぁ。
E2と違って、運転席ガラスの下に色が塗られているね。700Tみたいにフロントがオリジナルの
デザインになると思ってたけど、この写真を見る限り、雪かきが付いてない以外は
ほぼE2と同じみたいね。

34 :名無し野電車区:2006/01/30(月) 09:17:54 ID:bywyWXoe
ホントに中国にやるのか?日本も終わったな。

35 :名無し野電車区:2006/01/30(月) 11:22:28 ID:IP3HesOx
>>30
かなり格好いいな。
前にUPされた側面の写真と一緒に見るかぎり、800系のカラーリングに近いようだね。
これなら将来ICE3の横に並んでも見劣りしないだろうね。

開閉式の連結機を標準装備しているし8+8編成の併結運転をするんだろうか?
そんで営業運転は何時ぐらいから開始されるの?

36 :名無し野電車区:2006/01/30(月) 11:25:56 ID:IP3HesOx
>>33
俺も先頭部はオリジナルデザインになると思っていたからE2系と同じだったのは以外だった。
微気圧波を考慮する必要があったのかね?

雪掻きのところに付いてるのは前照灯なのかな?

37 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 09:39:04 ID:5Oe6isFg
>>36
新規に設計すんのが面倒だっただけじゃね?

38 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 10:41:55 ID:wm85KwPs
踏み倒されるかもしれないものにそんなに労力かける香具師もいないもんだ

39 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 12:20:37 ID:8UbyJf1O
>>29
>内燃動力にしたら何キロぐらい

その答えは、イタリアのスーパカー・ヴェイロンなのだろう。驚くなかれ736kwというバケモノ。
値段も怪物で新幹線一両の50パーセントW

最高速は鉄のバケモノFASTECとほぼ同じらしい。

40 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 13:43:31 ID:HxlJEabG
厨獄版鉄道なぞ既存の車輌にちょこっと色変えだけすりゃ十分だったんだろ

騒音は気にしない、トンネルドンは考えなくて良い、地震は少ない
しかも200キロ程度で良いんだろ?セミアクティブサスペも付けなくていいんじゃねぇの
改良と言いつつコストダウン、パワーダウンにしているキガス

41 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 14:00:42 ID:w4nZMfMp
700→700Tの場合、先頭形状の複雑な曲面を簡素化してコスト削減を図っていることが一目瞭然なんだが、
このE2系はそのような設計変更もなく現行車そのものの姿で登場してきた。


つまりスペックダウンしているような要素はあまりないような。
それゃ最高速度が200km/hなら走行性能は落としているだろうけど。


42 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 14:29:23 ID:rCnfIKlD
>それゃ最高速度が200km/hなら走行性能は落としているだろうけど。
そして支那人は「性能の悪い製品を(ry

43 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 14:39:26 ID:yw5PXH0M
>>39
イタリアじゃなくてフランスだぞ。

44 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 16:01:08 ID:79c0Mheb
アクティブサスとか、先端技術を抜き去っても大丈夫だろうね。
インパータのプログラムも、再粘着制御周りとかだいぶ簡素化できるだろうし。

1000代どころか、97〜8年当時の水準の技術で固めてしまっても
要求水準そのものは満たせるんじゃないかと。
技術盗まれて困るものは極力控えて。

45 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 17:00:07 ID:8UbyJf1O
>>43
ありがとう。
×イタリアのヴェイロン
○フランスのヴェイロン

旋盤大では緑車の座席頭休め付近にアクティブ消音装置を仮設しての試験すら
やらかしたらすい。

46 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 18:24:01 ID:yw5PXH0M
>>44
200km/hなら0系で十分だろ。
いや、中国にはそれでもやりたくないな。

47 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 19:08:16 ID:nXjo7Y6z
支那剥けの車両は、軽量化と国民性にあわせて、トイレに扉はありません。

48 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 19:37:58 ID:3HYyQozM
まさか例の3+3だったりして…

49 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 19:47:36 ID:6sNNMxfj
中国仕様のE2系はパンタの形状と乗務員用の乗降口が付いてるのか見てみたいな。
台湾新幹線700Tの場合だと、ドアの開閉方法がTGV方式だから乗務員用の乗降口が付いてないんだよな。
ところで東の松田会長の話によると中国新幹線の最小曲線半径はR=10,000らしい。
この曲線半径で0.08G許容なら何キロまで出せるんだ?

50 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 20:34:34 ID:wm85KwPs
700Tの場合、トンネルは欧州規格でつくってあって日本よりトンネルドンが軽減されるから
700より見た目がすっきりする(見た目がいい)あの形状で行ったんじゃなかったっけ?

51 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 21:21:06 ID:T1D8RrYV
>>50
アレで見た目がいいんですか…?www

52 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 21:22:26 ID:79c0Mheb
>>49
R10000m、C180mmで509km/hという化け物じみた数字に。

53 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 21:30:08 ID:6sNNMxfj
>>50
700Tの先頭形状は700系より短縮されているっけ?
微気圧波は単純に先頭形状の長さに比例するから、トンネルが欧州規格だからといって
見た目がすっきりするわけではないと思う。
>>51
700系やN700系なんかより遥かにマシだと思いますが。


54 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 21:33:51 ID:6sNNMxfj
>>52
なるほどサンクス。
沿線人口が東海道新幹線クラスで世界最高規格の高速新線かぁ。
おまけに騒音対策もシビアじゃないとなるとマジで化け物じみた高速新線になりそうだな。

55 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 22:29:23 ID:NyWOAmGg
となると投石が後を絶たないと思われ。投石で捕まったら死刑にするんだろうけど、
全部監視なんてできんだろう。

56 :名無し野電車区:2006/01/31(火) 22:54:03 ID:w4nZMfMp
>55
いや、北京〜上海は治安は悪くないぞ。
たぶんこの地域に限るなら欧州なんかより安全性は高いと思うよ。
列車内の秩序もしっかり管理されているし。

発展している地域を離れて辺境のほうに行けば投石もあるという話だけど。



57 :名無し野s(ry:2006/01/31(火) 23:59:29 ID:4k9YGQX8
>39
まあコヒ261とか酉187あたりはKWに直すと650kw位ある相当の化け物ではあるけどねw

58 :名無し野電車区:2006/02/01(水) 01:01:29 ID:mrqsgnEw
>>56
普通に一揆が起きるようなお国柄、どこで何があっても誰も驚かないよ。

59 :名無し野電車区:2006/02/01(水) 13:01:10 ID:4KElH8mJ
韓国も最小R7000って聞いたことあるぞ
それでいて300キロも満足に出せないというのはどういうことで?
>>41
見た目は変わらんでしょそりゃ。金かかるもの
だからなんらかの形でスペックダウンしてるんでない?モータに限らず
つかATCもないんだろ?
事故って日本のせいになる可能性出てきそうな
台湾だって結局中途半端な日本の新幹線走らせることになってるわけだし
台湾でも中国でも日本の新幹線を事故らせたら日本の新幹線のイメージが悪くなりそうで



60 :名無し野電車区:2006/02/01(水) 13:11:59 ID:Er0rcPID
完璧を追求する日本のやり方(日本人の特性)を外国で通用させるのは
難しそうだ。ある程度のアバウトさを許容する欧米あたりのやり方の
方が発展途上国にはあっているのかもしれない。

61 :名無し野電車区:2006/02/01(水) 19:00:31 ID:LADJBcKz
>>60
中国の場合だとダイヤなんかもアバウトに作っているね。
あのような大国だと走行距離が数千キロの長距離列車がざらにあり、2泊以上走行する国際列車も加わる。
国境駅での台車交換や機関車交換、乗務員の交替なんかを考慮するとアバウトな助長性がなければ
円滑に運行することは100%不可能らしい。

中国の場合だと地域毎に言語や組織が違う(管轄局により別の国の会社といっていいくらい)から、その対応も必要になる。
北京〜上海やシンセン〜広州のようなハイテク化が進んだ管轄局がある一方で、ウイグルなどの北方や南方などには
投石が頻発に発生するような前近代的な管轄局もたくさんある。

62 :名無し野電車区:2006/02/01(水) 20:33:52 ID:+jS1R527
鉄道車両 発祥の地で受注勢い


アジア市場では日本と欧州が競合することの多い鉄道分野。
鉄道発祥の地である欧州市場では、やはり地元メーカーが圧倒的に優勢だ。
そんな中で、日立製作所は05年夏、ロンドンから南東に延びる高速鉄道向けに
車両168両を初めて受注した。欧州参入に90年代後半から取り組み、
10年近くかけて650億円の大型案件にたどりついた。

日本とは信号システムも違うため、かつては欧州進出は「絵に描いたもち」と
言われたという。安全運行の実力を示そうと、落札できなかった案件で、手弁当の
試験をしてみせたこともある。日立は「英国で受注したことで、うちを見る目が
変わった」といい、アジア市場でも共同入札の引き合いが増えたという。

日立にとって、欧州での売り上げは全社の8%。倍増の目標を掲げる欧州法人の
四津三樹男社長は「鉄道ではいずれ、仏TGVなど各国の『看板』に食い込みたい」と
意気込む。次の目標は、2012年の五輪に向けて延伸計画のあるロンドン地下鉄だ。

63 :62:2006/02/01(水) 20:48:00 ID:+jS1R527
今日の朝日新聞に面白い記事があったので書き込みしてみました。

記事中にあるとおり、日立は事前に日本から電気品を持ち込んで英国の既存車両を
改造した「Verification Trainn」を用いて現地走行試験を実施しており、ようやく長年の苦労が
報われて、いよいよこれからというところでしょうか。欧州市場において地元メーカーを退けて受注できたという
実績とともに、日車などの国内企業に対しても大きなアドバンテージを得たことになります。





64 :62:2006/02/01(水) 20:53:14 ID:+jS1R527
>仏TGVなど各国の『看板』に食い込みたい」と意気込む。

具体的にはロンドンからベルギー方面に向かうユーロスターの車両増備を意識しているのでしょうかね?
現実的に考えればTGVの牙城に食い込むのは厳しいでしょうが、日立の積極的に挑戦していく姿勢には好感が持てますし、
これからの展開が楽しみです。

65 :名無し野電車区:2006/02/01(水) 21:32:37 ID:jE0XqE2H
>>61
日本に24時間以上通して営業運転する列車はないからね。
運用レベルで見てもトワイライトエクスプレスくらいだしw


66 :名無し野電車区:2006/02/02(木) 01:23:19 ID:AJL7ucsb
>>64
他のメーカーも追随して欲しいね。

67 :名無し野電車区:2006/02/02(木) 02:50:46 ID:iFkA8/7x
>>65
旅客列車ではないが、日本海縦貫ライナー。

68 :名無し野電車区:2006/02/02(木) 03:28:16 ID:qOGUAQOO
>>63
これのことだよね。
http://www.hitachi-rail.com/rail_now/hot_topics/hot_topics_2004/vtrain.html

69 :名無し野電車区:2006/02/02(木) 04:09:38 ID:BoSiWu/v
69したい

70 :名無し野電車区:2006/02/02(木) 09:15:59 ID:dQTXvlHS
>>62
たしか、イギリスの地下鉄の一部の車両に、すでに川重製の台車が
採用されていたような・・・。日立と川重って、鉄道車両の海外輸出では
提携関係にあるんじゃなかったかな。

71 :名無し野電車区:2006/02/02(木) 09:31:53 ID:sgcTZMgA
>>70
提携して受注に応じることもあれば単独で受注することもある。
この場合は後者。

72 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/02(木) 23:27:00 ID:9kvnJa6c
話は変わるが…。

この季節になるといつも思うこと…天然の吸音材の威力…。
冬期に雪の降る地域に行くと、あたりが本当に静かです。
列車に乗っていても、転動音がほとんど聞こえなかったりしますね。
新幹線でも空力音が小さくなっているような気がします。
「雪」と同等の性能をもつ吸音材が開発されたらすごいだろううなぁと。

それはともあれ、そろそろFASTECH360Zの詳細仕様がわかる頃でしょうか。
どんな車両がデビューするのか楽しみですね。

73 :名無し野電車区:2006/02/02(木) 23:31:02 ID:S+HpAGwY
>>64
>ユーロスターの車両増備を意識?

>>68を読むと交直両用とか主変圧器とかコンバータとかの文字が躍り
そのような香りがしてくる。

74 :名無し野電車区:2006/02/02(木) 23:36:56 ID:S+HpAGwY

FASTECH360では車体チルトさせR4000を時速330キロ通過とかの試験はやったのでしょうか?
やってないと仮にしたら、いつやりまつ?


75 :名無し野電車区:2006/02/03(金) 00:10:37 ID:Kkd1mzFL
>>74
いや、ロンドン近郊の在来線はDC750Vで直流電化(第三軌条集電)されており「Verification Trainn」を
多電源車両とした意図はAC25kVで交流電化されているCTRL−DSとの直通運転を想定しているものと思われる。
ちなみにベルギーはDC3000Vの直流電化だから直通するなら少なくても三電源以上に対応する必要がある。


76 :名無し野電車区:2006/02/03(金) 00:12:35 ID:hBjm/FXk
今時はスイッチング電源だからマルチ電源対応も楽勝だね。

77 :名無し野電車区:2006/02/03(金) 00:16:24 ID:RfvrbJrv
>>72
そうだ!降雪機で毎日雪を振らせばいいんだ(゚∀゚)!

78 :名無し野電車区:2006/02/03(金) 02:08:21 ID:MnpIbr+Y
>>74
もしかしてやってるんじゃない?
つーか、営業運転でなく試験だから0.08Gオーバーの365km/h走行もありな訳で。

79 :名無し野電車区:2006/02/03(金) 02:33:39 ID:4xKriazM
のぞみがR2500で255km/h、0.09Gだから(計算値ではなく実測値、
空気ばねが遠心力で撓むからこの値になる)、340km/hになる予定。もう
試験したか否かは知らんが。
どうせ縦曲線の問題もあるし、盛岡までは340km/hに制限してもいいのでは?
ノコギリ運転は非効率的だし、所要時間の増加は360km/hの場合と比べて
7分程度(宇都宮までは300km/h運転の場合)。その分少しでも相殺するために
盛岡以北で飛ばせばいい。速度照査365km/h、トンネル内下り坂380km/h程度で。

80 :名無し野s(ry:2006/02/03(金) 23:20:21 ID:EwNcoQfk
>76
交流25KVをスイッチングで減圧できたら楽だべな  …w

でもSiC素子は耐圧6KVとかの代物もあるからそう遠い未来では無いけど

81 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 00:21:38 ID:6UJAEi2x
ワイドギャップ系(GaN. AlN, SiC)は、縦型デバイスを作るには、汚い結晶(欠陥だらけ)なので、
結局Si厚積みになりそう・・・。(Siはすでに無欠陥)

そもそも、鉄道では乗用車のような小容積大出力化(18l,50kw->9l,200kw)を必要としないのでは?


82 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/04(土) 01:31:33 ID:mhSz/ztq
>>74>>78 それは試運転区間(仙台〜北上間)にR=4000の曲線があれば必然的にやっていると思われ。(憶測スマソ)

>>79 R=4000,C=155で340km/hが可能なら、なおさら360km/h運転の障害が減ると思うのだが…。
(東北新幹線は東海道新幹線と違って直線がかなり長距離で続く区間が多いので、のこぎり運転であっても可能な限り360km/h運転したほうが効果的と思う。)
縦曲線R=15000では縦方向の遠心加速度は、360km/hで0.0680G、365km/hで0.0699Gですから、そのあたりをどう評価するかというのもありましょう。
まあいずれこのあたりもFASTECH360Sで実際どのくらいの乗り心地になっているのか調査が進められているかと思われます。
ちなみに、R=4000,C=155,2°傾斜のとき、0.1Gになる速度は351.10km/hですね。カント量を180mmまで上げれば363.43km/h、200mmまで上げれば372.99km/hにまでなるのにと…。
まあスラブ軌道だから、このカント量を上げる工事が出来るかどうかがひとつのポイントなのだが…。
(スラブマットに楔をいれてカントアップさせる方法もあるという説明を以前360氏にしていただいているのだが…)

宇都宮以南も360km/h運転できる方法があればいいのに、とも思ったりします…。
「家屋補償」で何とか対応できないのかなぁ、と。

いずれJR東日本がどういう結論を出してくるのか楽しみにしていましょう。

83 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 01:54:29 ID:6UJAEi2x
>「家屋補償」で何とか対応できないのかなぁ

その手法は、少々厳しいかもしれません。
宇都宮-小山は在来線にほぼ並走(小山-雀宮は完全並走)(栃木)
古河は、中心地から広がる住宅街をかすめるように走行。(茨城)
久喜は、久喜駅を走行。(埼玉)
宇都宮駅は中心地から離れるだけましだが、補償対象となる軒数が・・・。

84 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/04(土) 02:00:40 ID:mhSz/ztq
>>83 何億円くらいかかるかなぁ。
1件当たりはどれくらいかなぁ。窓の2重化とエアコンの設置等が主な工事と思うが。

85 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 02:14:10 ID:fK52Cvym
>>80
あれ、海底ケーブルは直流送電だから、10万Vくらい電圧でサイリスタが交直変換してるらしいよ。
でも新幹線に乗るほど小さくないのかも。

86 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 02:27:14 ID:RQJCuOBW
>>82
北斗星氏
理論的にはR4000で360`運転は出来るでしょう
しかし故障などダイアが遅れることも想定してわざと速度を落としてダイア編成を組む
ということが考えられないでしょうか?トラブルが起きてもダイアをなるべく乱さないように余裕を持つのが普通ですから・・・
カーブでは安全も考慮して時速330キロ程度に落とすかもしれませんし。
ま、オレとしてはあの上野から大宮までのウザイ区間のスピードアップが一番うれしいわけですが!

まぁ東京から北海道まで余裕をもった最速3時間50分程度が妥当なんではないかと?



87 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/04(土) 02:50:52 ID:mhSz/ztq
>>86 レスありがとうございます。
まあ今の段階で東京〜札幌の所要時間をどれくらいにすべきかという議論をしてもどうなのかなぁと最近考えています。
かつては4時間だ3時間半だと騒いでいましたが…。

というのも、そもそも速度制限が発生しそうな箇所、すなわち東京〜大宮間や住宅密集地や曲線や青函トンネル(貨物競合)等々で、
発生する可能性のある速度制限をどうやって取り除いてゆくべきかということはとても重要と思っているのです。
このうち大宮以南や青函トンネルについては「各論」的な話なので、それぞれ専用のスレッドで論ずればいいと思っています。
で、このスレッドでは曲線や騒音レベルによる速度制限をどうやって解消してゆくのか、その方法論をいろいろ挙げて見るのがよいのかなぁと思っているわけです。
それで家屋補償の話や、カント量のアップの話などを出してみた次第です。

ダイヤの余裕については、わが国の鉄道の場合速度よりも時間で確保しているので、360km/h運転が実現した場合、どれくらいの余裕時分が必要なのか、というのも面白いネタかもしれませんね。

88 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 03:02:19 ID:JWNPb0Wv
>>85
サイリスタ数個使って高電圧対応・大容量化してるみたいやから、
サイリスタバルブのみで結構容積いるみたいやね・・・
ま、絶縁のこともあるからそんなに高い電圧使っても大変なだけやと思うんだが・・・

ttp://www.toshiba.co.jp/tech/review/2000/08/a03.pdf

89 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 03:25:17 ID:/86ZIu7S
昨日E3系(R26)とE2−1000(J57)に乗ったが、E3の方が揺れが少なく
車内騒音も静かだった。E2は特に車内騒音がかなり劣ると感じた。揺れは、
整備状況にもかなり影響されると思った。正月に乗ったR24は恐ろしい程
揺れたが、今回は安定してた。一般的にはE2の方が乗り心地がよいことに
なってるし、理論上もそうなるはずだが逆だった。乗ったのはいずれも車体の
ほぼ中央、パンタ無しM車。300km/hも難なく出せると思ったが、E2は車内騒音
をどうにかしてほしいと思った。モーター音、WNの惰行時のガーガー音、換気音、
強制冷却の音、もう少し何とかならんのかと思った。360km/hにするなら、少なくとも
E2の275km/h走行時より車内騒音を抑えてほしい。E3が静かなのは何か対策済みなのか?
余談だが、E3の最新増備車は網棚と天井の間のアーチがなくなってた。

90 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 03:40:15 ID:/86ZIu7S
あと、余裕たっぷりなダイヤも何とかならんのか。昨日乗った大宮〜郡山間は、
宇都宮以北は275km/h走行区間だが、240km/hでもギリギリスジに乗れる程度の
設定にしかなってない。実際、270km/h以上出すときもあったが、220km/h台に
速度低下するまで流してまた再力行、という運転だった(車掌室のモニターで
確認)。帰りはもっとひどくて、一時200km/hを割る始末。最高でも260km/h
程度しか出さなかった。360km/h運転しても、こんな余裕のある設定じゃ意味が
半減する。500系の300km/h運転みたいに、出せるところは目一杯走るスジに
してもらいたい(その500系もダイヤ改正で2分余裕が増えるが)。

91 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 09:52:36 ID:dxq4rA1a
>>89
>>揺れは、
>>整備状況にもかなり影響されると思った。

だいぶ前、酉のサイトに「ヨーダンパの劣化度合が乗り心地に及ぼす影響」というようなのが出ていた。
それによると特性の低下があるところに達すれば極端に乗り心地が悪くなるそうで、その対策として
編成内の全ヨーダンパ特性が常に一定の範囲内になるよう維持管理を実施して乗り心地低下を改善した
と言うものだった。

92 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 10:08:12 ID:45M9V29X
>89
360氏によるとE954の車内騒音は明かり区間65dB(A)以下、トンネル内70dB(A)以下とのこと。
この目標値が達成されると360km/hでE2系の200km/h運転時と同等の車内騒音になるらしい。

E2系の車内騒音は275km/hで明かり区間68db(A)、トンネル内75dB(A)程度。

93 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 10:10:20 ID:45M9V29X
E954の車内騒音は明かり区間65dB(A)以下、トンネル内70dB(A)以下

360km/h走行時の車内騒音ね

94 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 10:14:49 ID:6SJCfALa
俺は東にはあまり期待できないな。
STAR21やTRY-Zはどうなったんだ。
FASTECHも量産車では大幅にスペックダウンされそうな予感・・・OTL

95 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 10:33:36 ID:45M9V29X
>94
STAR21やTRY-Zは技術者のお遊び的な車両だったから。
FASTECHは上記の車両に比べて量産化を意識した保守的な設計になっているし、
極端にスペックダウンされることはないだろ。

それに今回は、はっきり360km/h運転を実現させるとプレスリリースしているから
その意味でも心配はいらないかと。


96 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 11:17:36 ID:dxq4rA1a
>>95
結果がわかっていれば試験車両は要らないわけで・・・
試験結果次第では計画自体大幅な変更を余儀なくされる可能性はある。
その意味からもFASTECHの成果には興味津々。

97 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 12:00:09 ID:XI8FZKDw
>>96
360km/h程度の営業速度なら技術的に確立されているよ。
FASTECHを作って試験をしているのは完成度を高めてより良くするためだろ。

98 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 12:03:38 ID:0GUcocOW
>>96
試験車両は確認のために作るんじゃなくて開発のために作るんだよ。

99 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 13:08:35 ID:dxq4rA1a
>>97
>>360km/h程度の営業速度なら技術的に確立されているよ。
ただ走るだけなら簡単。「営業運転」できるかどうかがポイント。
それにはまだまだ未知の部分が多く、とても確立されているとはいえない。

100 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 13:14:55 ID:dxq4rA1a
>>98
そう。技術を確立させるために作られたのがFASTECH。

101 :83:2006/02/04(土) 14:28:09 ID:hQzAGvda
>>84
臆測ばっかで書いてすまん。
家屋補償対象になる領域は、一般的に沿線からどのくらいの距離でしょうか。

102 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 15:02:06 ID:ts0uE5WR
TGVの新しい内装(動画と写真あり)
http://www.tgvesteuropeen.com/rubrique.php3?id_rubrique=17
FASTECH360Sは内装にも非常に意欲的な試みがなされているけれど、もうすぐ出る
360Zでは小さな室内断面でどのような趣向を凝らしてくるのか、気になるところ。

>>90
>その500系もダイヤ改正で2分余裕が増えるが
たしか今は停車時分が45秒くらいだったかな(ちょっと自信ないけど)。ダイヤ改正で
在来線同様にゆとりを持たせるのだろうね。

103 :これ本当かな?:2006/02/04(土) 22:30:11 ID:XI8FZKDw
542:名無しでGO! :2006/02/04(土) 22:01:51 ID:ssBdq+jS0
既出かもしれんが、山陽・九州新幹線用の次世代新幹線を開発してるそうだな。
最高速度は360km/hが目標だそうだ。
全車電動車の8両編成でモーター出力は350kW位になるらしい。

104 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 22:57:11 ID:9yPwUkVn
九州新幹線博多開業に向けて西日本・九州会社の協議は始まっている。
過去スレでは、東海道・山陽区間用と九州区間で
線形や営業面の違いから車両の仕様が異なっている点を
どのように摺り合わせていくかが問題だという議論だった。
800系に関しては現状の全M6連なら、山陽区間の300km/h走行は速度種別上可能と。

どのスレで出た情報か知らないけど、
結局は博多開業時期までの車両陣容を考えて、両区間対応の新型車にするのか。

105 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 23:18:11 ID:XI8FZKDw
>>104
東が360km/h運転を実用化寸前となれば西と九も当然やりたいだろう。
実現すれば航空路線への競争力が格段にパワーアップするのだが、果たして…

106 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 23:20:36 ID:QEqnjQxv
低速のぞみが邪魔になったりして

107 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 23:41:19 ID:9yPwUkVn
その頃に「のぞみ」はN700系(東海道直通)・500系(山陽区間内)による
300km/h運転で統一されているだろう。

108 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 23:44:05 ID:noHMRawR
山陽新幹線のクソ橋脚の現状を知っているのはJR西当事者なんだから、
超高速化はやりたくても出来ないだろう。
それを一番ホっとした気持ちで見ているのは、西&九の新型車が出てしまったら、
N700が山陽内では第二ブランドに下がってしまう東海だろうな。

109 :名無し野電車区:2006/02/04(土) 23:50:01 ID:wSvtdFQO
安全性向上計画で、高架橋等の地上設備を改修していくようだ>山陽区間

110 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 00:22:28 ID:KMDimOOb
>>109
そうか、そうすると車両開発費まで資金が回らないから、1から新車両を
構築するよか、高速化についてはFASの技術を参考にすれば、車両開発の
費用は浮くかもね。

111 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 00:45:18 ID:1abl+CAo
この向上計画における車両関係の投資は2000億円程度だったたかと。
設備投資関係は無茶苦茶増額されている。
事故前の中期計画時代から、それくらいは予定されていたようだが。

112 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 00:47:15 ID:cv1rKhFR
去年ちょろっと話が出てた、「こだま専用車両を開発・製造」はどこいった?w
山陽区間でもこだまが遅ければあまり意味ないわけで。

113 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 00:48:54 ID:1abl+CAo
それは既に中止されて、N700系を投入して300系を転用する方針。

114 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 00:51:25 ID:UndLfH0P
上りと下りの間に壁つくったら?

115 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 00:52:50 ID:cv1rKhFR
>>113
あ、やっぱり予算関係で変更されたのね・・・。300系の編成組み替えが
うまくやりくり出来ればいいけど。

将来見越して、JR西の株でも買っておこうかな。

116 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 01:05:59 ID:1abl+CAo
予算で変更されたというよりは、営業施策の方針変更が大きい。
「こだま」専用に新型車を投入するなら
「のぞみ」を300km/h対応車で統一できた方が効果は大きいし、
300系を転用することで270km/hへの底上げができると。

117 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 09:53:54 ID:75HzRotO
>>113
中止されたというソースは無いでしょ?
300系の短編成化というのも、噂レベルだし。
例の”こだま”専用車というのは、N700系の山陽バージョンとして
登場する可能性もあるのでは?

118 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 12:06:39 ID:KMDimOOb
>>117
漏れも全くの新編成のネタが中々聞こえてこないので、高加減速のN700を
短編成化してこだまに投入するものと思っていたが、N700はのぞみ用で
手一杯と見た。

119 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 17:51:36 ID:8tpJrI+E
>>117
RJの記事に「N700系の新造で300系を転用」とあったよ。

120 :名無し野s(ry:2006/02/05(日) 20:34:59 ID:4QdVhPBq
>81 それでもトランスは重たい罠。わざわざ超伝導トランスまで作って容積を減らそうとしているし
>119とか
中間車のT車を先頭車改造でもするのかね? 200系のアルミ車体で実績あるから不可能では無いだろうけど

121 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/05(日) 21:51:16 ID:9xf/WWzv
>>101
新幹線鉄道騒音に係る環境基準について
http://www.env.go.jp/kijun/oto3.html
を読む限り、特段の定めはないようです。
ただ、よく「何デシベル以下で」という話をしていますが、それは軌道中心から25m離れた地点での測定結果を表しています。
いろいろ事例を見る限り、現状の車輌(500系、700系、E2系など)で270〜300km/h運転した場合、商業地での基準(75デシベル)は何とか満たしているようですが、
住宅地での基準(70デシベル)ともなるとかなり厳しいようですね。
FASTECH360であっても恐らく360km/hで75デシベルは満たすと思いますが(それがアウトならこのプロジェクトは却下されてしまう可能性が高い)、70デシベルともなると…。

で、もし仮に70デシベルの基準を満たさない範囲(家屋補償が必要となり得る範囲)がどこまでかといわれると微妙なのですが、せいぜい軌道中心から100mまでの範囲あたりではないでしょうか。
ただ、従来の新幹線では転動音などによる影響がかなり出ていますが、360km/hレベルになると空力音が卓越してしまって、一概にこれも言えるものではないものと思います。
空力音だと転動音に比べて音が遠くまで飛ぶのかどうかまではわからないので、詳しい方にご教示願います。

参考までに、
http://www.pref.aichi.jp/kankyo/tyosa/sindou/10/sindou3.html
というように、軌道中心から25m離れた地点と50m離れた地点でそれぞれ基準を満たしているかどうかを確認しているようです。
(この事例は東海道新幹線なので、軌道や防音壁の構造のことなる東北新幹線でそのまま当てはまるかどうかはわかりませんが…。

http://www.env.go.jp/press/press.php3?serial=5913
これは九州新幹線の事例で、環境省が25m離れた地点で測定しているようですね。

http://www.pref.nagano.jp/seikan/chikyu/k-hp/sinkansen/sinkan1.htm
http://www.env.go.jp/press/press.php3?serial=59
これは長野新幹線の事例です。

http://www.pref.hiroshima.jp/eco/e/e2/data/h11/h11_4.htm
これは広島県(山陽新幹線)の事例です。
離れるにしたがって騒音レベルが下がってゆくのがわかります。

122 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/05(日) 22:12:46 ID:9xf/WWzv
>>121 修正
>(それがアウトならこのプロジェクトは却下されてしまう可能性が高い)、

(それがアウトなら360km/h運転は却下され、速度ダウンを余儀なくされてしまう可能性がある)、
に修正してください。

まあいずれ、車輌側と地上側(防音壁など)で、何とか75デシベル以下で走れるところまで行き着くことを期待したいところです。
ちなみに以前360氏の解説にもありましたが、E2-1000系での360km/h運転の際であっても何とか79デシベルに収まったというのはすごいですよね。

123 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 22:13:17 ID:BjbYgj45
>>121
あれ、大宮〜宇都宮間はJR東日本が70dB(A)以下になるよう自主規制しているだけであって、
この区間の環境基準は75dB(A)でなかった?

そこで俺の私案なんだけど、大宮〜宇都宮は360km/hを許容するがダイヤは70dB(A)以下に
なるよう300〜320km/hに設定するなんてどう? つまり遅延時のみ360km/h運転を許容するということ。
ミニ新幹線が遅延した場合を想定して余裕時間を多く取る必要があるけど、これなら宇都宮〜札幌で
ガンガンにスジを立てられると思うのだが。これなら騒音公害も最小に出来るし。

124 :123:2006/02/05(日) 22:21:54 ID:BjbYgj45
>>121>>82




125 :83:2006/02/05(日) 22:23:48 ID:bVEF7fzl
>>121 データの提示ありがとうございます。
大体、沿線から70mの領域になりそうです。

広島の騒音観測データの番号1から、騒音の減衰度を0.12dB/mと見積もれる。
(実際は、騒音の広がり方を考慮しなければならない。)

この減衰度のとき、75dBから70dBまで減衰するためには、42mの距離が必要。
そうすると、Fastech360の360km/h走行時の騒音を75dBであるとすると、
25m(騒音規定の位置)+42m = 67m となります。

実際、宇都宮-大宮間はすべて高架区間かつ平野であり、音を反射する物体は建築物程度ですので、
もう少し、騒音の減衰度は大きいと考えられます。
また、高層住宅(高架より高い建物)において減衰度は小さくなると予想されます。

126 :名無し野電車区:2006/02/05(日) 23:10:44 ID:8ReL954i
兵庫県環境局の平成16年度版環境白書
http://www.pref.hyogo.jp/JPN/apr/hakusho/16hakusyo/3b1s1t_5.htm
上記リンク先の「資料編第4-24表」の部分をクリックすると12.5m、25m、50m地点の
騒音、振動の測定結果が記載されています。

127 :名無し野電車区:2006/02/06(月) 03:11:10 ID:DDNLJL6h
Japan's Superconducting Maglev "Linear Motor Car"
ttp://youtube.com/w/Japan%27s-Superconducting-Maglev-%22Linear-Motor-Car%22?v=tQAvfYgecPo&search=train%20japan

128 :名無し野電車区:2006/02/06(月) 05:00:18 ID:DDNLJL6h
これでいいのか
ttp://www.youtube.com/?v=tQAvfYgecPo

129 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/06(月) 21:11:18 ID:Fv0GWylP
すごい騒音・・・

130 :名無し野電車区:2006/02/06(月) 21:20:49 ID:Njjt8rkG
>>128
重すぎてオイラの通信環境ではまともに見ることが出来なかったけど
リニアの車内騒音が酷くうるさい事は十分理解できた。

131 :名無し野電車区:2006/02/06(月) 23:03:21 ID:3FAYoqeb
>>128
走るジェット機だな、こりゃ。

132 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/06(月) 23:47:18 ID:S2t6HL1A
>>123 レスありがとうございます
「JR東日本の自主規制」という認識も、必ずしも適切ではないのかもしれませんね。そのあたりは私もよくわからないでいます。
また、この環境基準(>>121のリンク先)を読む限り、住宅地では70デシベルで走るよう環境基準が定められているので、
基準を満たすところまで徐行して走るか若しくは家屋防音工事などの対策を施しなさいということでしょう。
あと、余裕時分のバッファー区間として考えるのは一考と思います。ただ、遅延が常態化してしまうと問題ですが…。

>>125 レスありがとうございます
デシベルは対数関数なので、必ずしも1次関数的に減衰してゆくのかわかりませんが、計算いただいたとおり、大体の範囲は軌道中心から50m〜70mくらいまでが対象なのでしょう。
うーん。となると対象となる軒数って…。

>>126 ありがとうございます。
なかなか70デシベルを満たすのは難しそうですね。
速度や車輌形式がわからないので、その違いがどうなのかがわかればなおよいですね。本当は…。

>>127 拝見しました
リニアの通過音はやっぱりすごいですよね。まあこの速度域で75デシベル以下で走りなさいと言われてもまず不可能に近いでしょう。
(それが出来るなら鉄軌道新幹線だってさらに速度向上が可能になってしまう…例えば400〜450km/h…まあ450ともなると別の理由で難しくなるのだが)
ただ、まあ、いつ見てもすごいと思うのは加速性能。エネルギーコストが犠牲になっているとは思うが、それでもあっという間に500km/hに到達してしまうのはやはり魅力といわざるを得ない。

133 :83:2006/02/07(火) 01:09:43 ID:xP5xB4HE
125の計算は
直進する光の減衰と同じモデルを使っています。

I = Io × D^(-aL)
I:強度 Io:o点での強度 D:減衰度 L:o点とIの観測点との距離 a:比例定数

なので、対数にするとちょうど線形(一次関数)になります。
球状および円筒状のような等方的な拡散がある場合、減衰度は若干上がるようです。

球状
N = No -A*(R-Ro) - 2 log(R/Ro)
円筒
N = No -A*(R-Ro) - log(R/Ro)

N:R点における騒音[dB] No:Ro点における騒音[dB]
A: 減衰度 b:

134 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 09:30:21 ID:DzmYprXR
日立製作所が製造したストリームライン(E954-1)だけど、
やはりデザインコンセプトにはノイマイスター氏の造形コンセプトが採用されているみたいです。
当初から500系に似ているという意見が多くあったわけですが、たぶんE2系タイプの流線型をベースに
ノイマイスター氏とデザイン提携している日立が手を加えたんじゃないだろうか?

135 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 12:55:00 ID:L5jWsBpB
ノイ氏引っ張りダコだな。
デザインに無頓着な某社を除いてはw

136 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 14:09:43 ID:3G7I996M
実験的にでも、日本人のデザイナーを起用していかないと、日本は
いつまで経ってもデザイン後進国のままであり続けることになる。

試験車にまで外人を起用するなんて、日立は何か勘違いしているのではないか?

137 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 14:28:55 ID:L5jWsBpB
>>136
センスの良い日の丸デザイナーがいないからだろ。
優れたデザイナーを生み育てる意識が産業界に全く無いからな。
稀にでてくるトンガったセンスの香具師は爪弾きにされて潰される。

でも性能が何よりも重要な新幹線車両においてさえ、デザインの重要性が
認識され始めたと言うのは明るい兆しかもしれないな。
性能が良いのは当然でその上デザイン的にも優れているというのが
成熟した工業製品だからな。

138 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 14:34:11 ID:JjAqcYI4
>>137
水戸岡みたいなのしか目立たないからだろ。ってか日本はデザイナーよりも
設計屋のほうがセンスいいと思う。100系とか。

139 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 14:59:36 ID:msCZetHg
日本には理数系出身のデザイナーを養成するコースがない。
美術とか文科系出身のデザイナーばっかり。

医者でありながら弁護士みたいな
エンジニアでありながらデザイナーでもある人材が望まれている。

140 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 15:05:17 ID:vMwI3UyD ?
ニートでありながらねらー

141 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 15:13:09 ID:L5jWsBpB
>>139
まさにドイツのマイスターだな。日本もマイスター制度を導入すると言う話もあったが。
つまらん大学逝ってニートになるよか余程良い。

142 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 15:30:19 ID:g4ufZzU+
九大の芸術工学部などはまさにそういう分野を担わなければならないのだが、
いったい何をやっておるのだ。

143 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 15:39:42 ID:DCWmOR2y
デザインなんかどうでもいいんです。必要十分な機能や性能が内包されていれば。

144 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 15:52:18 ID:PUHKNch5
143
いいえ外見も重要なファクターだと思います
N700なんて乗る気がおきない まだ700系の方がマシに思えるのは気のせいかな

145 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 16:06:34 ID:DCWmOR2y
とはいうものの、美術品などと違って、
工業製品のデザインは物理的な構図の制約が大きいからデザインする方もやりにくいはず。
何より変なデザインにすると現場が困るし。

146 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 16:31:48 ID:L5jWsBpB
こういう見解が日本をデザイナー不毛の地にしているのだな。

147 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 17:36:03 ID:J2Y+TpEs
>>144
禿げ同。
700はまだ愛嬌がある顔、とかフォローができるけど、
N700は形容し難い、気持ち悪い、等フォローの言葉が見つからない。
実物が公開され1年以上たつのにいまだにあのデザインになれない。

148 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 17:46:45 ID:a87ldaUP
>>128
こりゃ札幌の地下鉄みたいに地上部はファイルターか何かで覆わないと無理だな。
また建設コストが上がるよ。
だけど、確かにこの速さには惹かれるものがあります。1キロ走るのに10秒もかからんし。
何も考えなくていいならバンバン造って欲しぃ。

149 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 18:45:48 ID:ML5yq8Ip
ピニンファリーナに頼めばいいんじゃない。日本人がデザイン部の偉い人にいたはずだし。あそこはアンサルド・ブレダやなんかの鉄道車両のデザインもやってんだし。

150 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 18:53:40 ID:kgcI9zPd
>>147
ライトの位置・形状、カラーリングあたりにもう一工夫欲しいところだな。
白&青の700とレールスターの700、あるいは、秋田と山形のE3で、
ああも見た目が違うわけだし、カラーリングの影響は大きい。
伝統的な白&青カラーリングを捨てろとまでは言わんが、
せめて顔ぐらいは何か施してほしい。

「鷲が翼を(ry」とかいうんだったら、それを描けばええんちゃう?
どこが翼に見えるのか、未だにサパーリだしw

151 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 18:54:42 ID:L5jWsBpB
>>149
法外な報酬を要求する芸術家気取りのデザイナーもどうかと思う。

センスが良くて工学にも明るくしかもリーズナブルなデザイナーって
世界的にも数少ないのかもしれないな。だからモテるんだろう>>ノイさん

152 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 20:01:20 ID:cg6C5t1b
>>149
ETR500の複電源仕様のデザインを見れば考えが変わると思うよ。

Re460やRABDe500はよかったのだが・・・

153 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 20:59:33 ID:eu5rTDeb
>>143
デザインも性能の一部だろ

>>152
ETR500のAV仕様のデザインを見れば考えが変わると思うよ。
今月のRJに掲載されているんだが一目で惚れた。


154 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 21:12:44 ID:DzmYprXR
>>150
「鷲が羽を広げたような」 ×
   ↓
「カバが鼻を広げたような」○

「エアロ・ダブルウイング型」×
   ↓
「エアロ・ノーズホールオープン型」◎

155 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 21:18:11 ID:Bn6Mqv7w
http://www.railfaneurope.net/pix/it/electric/emu/ETR500/dual/AV/pix.html
これね。悪くないんだけど・・・
http://www.railfaneurope.net/pix/it/electric/emu/ETR500/dc/Venezia/pix.html
でもやっぱりこっちの方がいいなぁ。AV塗装になれば最高でしょ。

156 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 22:03:06 ID:lt22tTPn
>>132
新幹線騒音値は場所によりけりだと思う。
例えば新横ホームから測れば240km/h位で83dB(A)前後で、
防音壁のない切り通し(バラスト軌道)の上(勿論金網柵の外)
から測れば265km/h位で88〜89dB(A)位だった。
パンと架線がスパークした時は90dB(A)超えた。

騒音基準値75dB(A)というのは、20mくらいの高さの高架橋の下から
測定するのが前提なのであろう。そこには2m数十cmの防音壁が
設置されているはず。

例のリニアの浮上走行音だが・・・
ニールセンローゼ橋の下から測って、500km/h位(そのローゼ橋を約一秒で通過)
で、高速道路の音込みだが、77〜79dB(A)程度だった。

157 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 23:13:44 ID:XVosY17g
>>155
ヨーロッパの高速鉄道って、なんでこんなに洗練されているんだろう。
日本でこれに対抗できるデザインって500系ぐらいか?FASTECHも今いちだし、
N700はいわずもがな。新幹線のデザインはヨーロッパの人間に任せてしまえばいい、
とつい思ってしまう。

158 :名無し野s(ry:2006/02/07(火) 23:20:10 ID:VRRbn0Fs
>141 その辺は技術士なんていう通産のヲナニィ資格でお茶を濁されたような…
資格保持者を使わせるために法律を変える、なんて本末転倒がまかり通ってる…
>143 藻米は川崎和男をしらんのか? つか機能美って言葉(ry

倒壊もせめてもちっと広く塗装パターンを募集すればいいのに、
N700も黒をうまく入れて締めるだけで相当変わると思うんだが…

159 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 23:28:49 ID:PUHKNch5
つか700系デザイン手がけたのはなんだかジジイなんだろ?(コイツはもう死んだが)


ヨーロッパは制約がないからいろんなデザインを考案できるが
日本の場合トンネルドンを気にして流体力学を守ってのでデザインだから
これ以上高速な新幹線を考えていくと形は大体決まってくるのかもね


160 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 23:29:47 ID:7VB6/Y91
>>155
そんなに良いか?
なんか400系と大差ない気がするが。
ttp://www.jreast.co.jp/train/shinkan/400.html

161 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 23:30:39 ID:7VB6/Y91
>>159
ああそうか、だから>>155と400系(ミニ新幹線)が似てるわけか。
500系はカッコいいけどロングノーズ過ぎるしなあ。

162 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 23:31:33 ID:7VB6/Y91
ただ形状はともかく、カラーリングを頑張ってるな>ヨーロッパ
日本もその辺を頑張れば結構変わると思う。

163 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/07(火) 23:42:24 ID:NK2ssCYZ
>>133 レスありがとうございます。
なるほどその式であれば、結果的に線形(一次関数)になりますね。
(まあその式の意味するところは、もう一度勉強しなければなりませんがorz)

>>156 レスありがとうございます。
まあそこまで至近距離で計ったら爆音です。
(私も駅での新幹線の通過音を何度も聞いたことがありますが、いつ聞いてもあの爆裂音には驚いてしまいます)

>N700系のデザイン云々
ここは皆さんご存知のとおり、かの車輌は、そもそも冬期の関ヶ原雪害など、ダイヤが乱れても他の車両で代替できるようにするという条件
…すなわち「号車単位、編成単位の定員だけでなく座席番号も300系に合わせる」ということにしてあるので、
その中で山陽新幹線でも300km/h運転できる微気圧波対策を講じた場合の究極の車輌だったりするので…。
で、その突き詰めて決定された「デザイン」が、「かの姿」だったりするわけで…。
先頭車両の設計には、JR東海の車輌設計陣の苦悩の跡があっちこっちに見られまして、
エアロダブルウィングだとか、先頭車だけシートピッチが中途半端に狭いとか、まあ本当に苦心の作といってよいでしょう。
まあ、それにしても、散々悩んだ結果ああいうデザインになってしまうってのは…。

164 :名無し野電車区:2006/02/07(火) 23:47:40 ID:L5jWsBpB
>>163
>「号車単位、編成単位の定員だけでなく座席番号も300系に合わせる」
先頭車両が自由席となった今となっては、それにどれほどの意味があるのだろう?
自ら意味も無くハードルを上げているようにしか思えないがなあ。

165 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 00:11:06 ID:jdr9Smr2
>>152
これだな。
確かにRe460ってメチャクチャカッコイイな。

Re460
http://images.google.com/images?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=Re460&num=50&sa=N&tab=wi
RABDe500
http://images.google.com/images?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=RABDe500&num=50&sa=N&tab=wi

166 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 00:24:55 ID:QxGeyAJd
カラーリングといえば、E954の塗装は営業車にも採用されるんだろうか。
あの緑はコーポレートカラーの緑なんだろうが、
東北新幹線のラインカラーたる緑が復活したりすると嬉しい。

東海のデザインは芋だけど、青と白の超特急!というイメージは登場以来
保ち続けているわけで。

167 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 00:47:22 ID:NCtx6RRf
E4のカラーリングなんかは結構いい線行ってると思うが。
ノーズの形状も、横から見れば見るに耐えない程のものでもないし。
新幹線のカラーリングは、束がいろいろ遊んでいて、面白い。
Fasの翡翠色は「格が違う」って感じで(・∀・)イイ
あのまま営業車にしてもいいぐらい。「こまち」のイメージではないけどね。

ヨーロッパの高速列車に見られる、楔形のノーズ、六角形(?)の客車断面は、
素人目には手抜きっぽい感じがしてならない。
カラーリングは、まあまあと言ったところ。
ユーロスター・タリスのカラーリングはいい線行ってるかも。

168 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 07:44:09 ID:Ym0w1yCy
>>165

>RABDe500
角ばった681系みたい。

169 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 10:17:12 ID:F1udLSkk
それにしても、いつの間にか日本の鉄道車両は高速鉄道、在来線ともに
バラエティー豊かになりましたね。
スーパービュー踊り子とか、ゆふいんの森とか、JR九州の列車車内
デザインとか。
世界一個性豊かな列車がみられる国なのじゃないでしょうか。

170 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 12:45:28 ID:jdr9Smr2
中国新幹線の新画像 かなりカッコイイと思う。
http://gfaz.hp.infoseek.co.jp/kawazyu2006/2gatu7.jpg

171 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 13:42:09 ID:7DUZSjAv
台湾新幹線車両は700ベースだがなかなかカッコ良く仕上げたものだと思う。
メイク次第でブス隠しはある程度できるんだな〜と思った。
東海の700は酷すぎる。

九州の800は700開発時のデザイン案のなかのボツになったものを
拾い上げてきたというじゃないの。空力性能は同等。
見た目はこっちのほうがナンボかマシ。

172 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 13:56:16 ID:C7TfcQOf
ていうか700Tの形でN700を出して欲しかった。
なんであんな余計な蛇足をするのかとw

N700が出たら500系が消えるという噂があるが消えて欲しくない上に
消えないと思う・・・ 西のことだから500系を改造してきそうだけどね。
そうでなければ46億をドブに捨てるようなイメージが湧き出る

そういやそろそろFASZが川重か近畿か東急で造られると思うのですが
未だ情報降りてきませんね。(まぁE231の大量追加、E531の追加があるから
ムリもない)

>170
中国新幹線っていうか中国在来線特急と言った方が・・
200キロ程度しか出さないし

中国はたしか在来線高速すると同時に300キロ台の新幹線
も造るんでしたよね。あっちの方がどうなってるんだろ

173 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 14:03:33 ID:7DUZSjAv
700系の顔はハクション大魔王。

174 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 14:23:54 ID:jdr9Smr2
>>172
在来線特急のための車両という振れ込みだが、北京〜上海の高速新線にも直通する。
というか、川重が受注した200km/h対応と300km/h対応の車両は同一車両で同性能という可能性が高い。



175 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 14:34:21 ID:+8lu12Mo
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

500系スレより
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1126896565/l50

542 :名無しでGO!:2006/02/04(土) 22:01:51 ID:ssBdq+jS0
既出かもしれんが、山陽・九州新幹線用の次世代新幹線を開発してるそうだな。
最高速度は360km/hが目標だそうだ。
全車電動車の8両編成でモーター出力は350kW位になるらしい。

176 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 14:50:17 ID:ECbSFzn5
>>175
>>103

177 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 15:01:13 ID:DknbQ3Tf
どこかのスレでも紹介されていた写真だけど、窓割りがちょっと面白いと思う。
川重の中国向け高速鉄道車両
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1139210892_2.JPG

178 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 15:12:17 ID:jdr9Smr2
>>177
もしかしたら食堂車じゃないの?
中国の中距離列車には、ほぼ100%食堂車が付いているのだが。

179 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 15:17:30 ID:C7TfcQOf
>175
それ廃案になったという話も聞くけど・・・
時速360kで他の車輌との兼ね合いはどうするのよ・・
考えるにしても2011年頃でしょうよ

180 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 15:35:37 ID:vojV53oa
>>179
デビューする頃には100系も全廃して270〜300km/hに統一されているだろうから
ダイヤは何とかなるんじゃないかな。

それよりつばめとレールスターが360km/h運転したら「のぞみ」との兼ね合いのほうが気になるが。
しかし、西日本と九州も360km/h運転を開始したら「のぞみ料金」でボロ儲けしているJR東海は立場がないな。
新幹線で一番スピードが遅いのに「のぞみ料金」なんて笑い話ですまないだろ。

181 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 18:25:43 ID:PIhGPtSE
>>170
GJ!

>>171
700Tは、真正面から見ると、エラ張ってるようでなんだかなあ。
でも、横から見ると、まあまあ良い。
カラーリングはレールスターみたいで、なんか良い。

九州の車両は、ほぼ全部シャレてるからなあ。
カコイイorカワイイは当たり前だと思う。

>>172
700Tはノーズの空力性能だけ見れば、700の劣化版だよ。
単に700のノーズを縮めただけだから。
台湾のトンネル断面が大きいお陰で縮めることができたわけで。。

182 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 18:26:13 ID:PIhGPtSE
>>177もGJ!!

183 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 18:56:10 ID:7DUZSjAv
700よりも800のほうが見た目がマシなのに、
そして、現800のスタイルは700開発時に存在していたものなのに、
なぜ700に現800のスタイルを採用しなかったのかな。

184 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 19:15:29 ID:jdr9Smr2
>>183
日本車両製造の社長の経歴をみれば倒壊と日車の関係がわかるはず。
どんなに優れたデザインでも倒壊は日立がデザインしたものなんて使いたくないだろ。


日本車両製造社長 松田 和久(まつだ かずひさ)

1940年、横浜市に生まれる。64年に東大工学部を卒業後、国鉄に入り、民営化に伴い、
87年にJR東海に。新幹線やリニア実験線の開発に携わった。99年、専務の時に日本車両製造の
副社長に迎え入れられ、2000年6月に社長就任。63歳。



185 :名無し野電車区:2006/02/08(水) 22:57:51 ID:XV+LKbD3
>>183
先頭車両の運転室よりに乗降用のドアがないからじゃないの?

186 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 00:23:31 ID:DT0d8Emu
いくら酉が新幹線車両製造技術を持っていても、今からじゃ2011年の九州全通に
合わせての350km/h車投入は無理だろ。山陽〜九州直通は300km/h車で茶を
濁すんでないの? 良くてもN800系とかね。
のノウハウを束から貰ってきて、それから管内走行に合ったクルマをこしら
えるんだろう、きっと。
直通する・しないもハッキリと発表すらしていないのに。

187 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 00:34:30 ID:legz+tft
>>186
>今からじゃ2011年の九州全通に

まだ5年も先だよ・・・。
5年あれば、やれそうな気がするが。今年度末までに発表、07年末までに
先行車登場、09年度末まで試験、10年度末までに量産車登場という感じ。

188 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/09(木) 00:35:25 ID:cNUTuv6j
>>164
16号車は指定席ですが…というツッコミは置いておいて…。
JR東海のあの異常なまでの号車単位の定員、席番まで一致しないと気がすまないという基準…。
関ヶ原雪害等々の理由でダイヤが乱れたときに、どの車輌で代走しても混乱しないようにしたい気持ちが強いのはわかるのだが…。

>>167
E955はどんなカラーリングで出てくるのだろうかと…。
E954とは違ったカラーで出てくるような気がしてならないのだが…。
(なんとなく赤かピンクになりそうな希ガスるのだが)

>>169
まあそれこそ「国鉄分割民営化」があったからこそ…。

>>172
そのまえに「博多のぞみ」がアレだけ増発されるので、当面は安泰と思う>500系
300系のJR西日本車輌が全車N700系に置き換わったところで、30分おきに走る「博多のぞみ」の1/4を担えるに過ぎない。

>>183
>>185さんのおっしゃるとおりですね。
あと800系は821形で12列、822形で14列と、1列ずつ少ないという時点で、JR東海がどういう判断をしたか、ここで申し上げるまでもないでしょう。

ALL
東海道270km/h、山陽360km/hという車輌(これで東京〜博多は約4時間半)がデビューするときは永久におとずれないのか…。
ようやく山陽直通に本腰を入れ始めたJR東海であるが…。

189 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/09(木) 00:45:55 ID:r9HI43CU
ピンクマジョーラだったらカッコいいと思う

190 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 01:03:31 ID:EUbkTvwh ?
>ようやく山陽直通に本腰を入れ始めたJR東海であるが…。

東海も新たに投資した分(品川)は、設備上限までさっさと使い切りたいんでしょうね。


191 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 02:07:12 ID:DT0d8Emu
>>188
東海道抜本改良が完成したら、山陽改良(部分的でも)のハナシが出てくる
かもしれんので、無いでしょう。

192 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 02:50:25 ID:xVzA0YVl
>>188
来ないだろうな。
東京ー福岡はリニアでも建設しない限り飛行機とは勝負にならない。

東京ー岡山・広島で見てもまともに360キロ出せる区間は多くないので
300キロと比べて大した時間短縮にならない。

東京ー新大阪間の劣悪なインフラをどうにかしない限り
そのような高性能車を投入してもしょうがないよ。

193 :167:2006/02/09(木) 02:52:07 ID:Cl4mxQYD
>>188
E955のカラーリングについて。

E954の緑の濃さに負けないような赤系の色というと、
例えば、トヨタF1で使ってるような赤とか?
ttp://f1.racing-live.com/f1/img/imgday/22.jpg
E2系で使ってる「つつじ色」でもいいとは思うけど。
あるいは、「和」を感じさせるような紫色を配するのもいいかも。

あとは、E954と連結したときの相性を考え、
もう1つの色をどう選択するか、及び、それらをどう(上下のどちらに)配色するか、
が問題か。。。
チェック柄みたいに、E955の方の白は逆にしてみてもいいかも。
そうすると、「赤(ピンク)vs緑」とか「紫vs緑」のような、相性の悪そうな色同士が
上部でバッティングすることもないかも。
となると、E2系に近い配色になる?w

   (E955)           (E954)
白 □□□□□□      ■■■■■■■ 翠
紫 ■■■■■■■   □□□□□□□□ 白

194 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 03:15:33 ID:xrrLxYv2
試験車だからE955も色は変わらないんじゃないかな?
変えるとしても上部の翡翠色と下部の白はそのままでその間の帯の部分(E954はグレー)だけのような希ガス

195 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 08:06:31 ID:2Sw13ZKd
>>188
しかし車体傾斜無しの700以前の車はN7のスジには乗れないという
西が叩かれるのは予備編成少ないからでしょうに
500だって9編成でぎりぎりの運用組むから悪い

N7も限定かけるんだから意味無いのに
限定解除出来るのは 2-30年後でしょうね


196 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 10:41:35 ID:PN7iBDQp
>>188
東海道の大改修が必要だな。そうでもしないと東京−博多の4時間半は無理ぼだ。

197 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 11:04:44 ID:5H0oitOy
>>194
その可能性もあるかも。
変わるとしても桃色か銀色あたりで・・・

198 :197:2006/02/09(木) 11:06:14 ID:5H0oitOy
あっ、>>193にあったように緑色+桃色は相性が悪かったんだよね・・・orz

199 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 11:25:48 ID:HtTQvOjY
>>188
>16号車は指定席
1号車と16号車を自由席にすれば、ノーズの制約が外れ先頭形状の自由度が増すにもかかわらず
なぜそれをしないのか?

以前、倒壊のお偉いさんが「技術者には常に目標を持たせんといかん」という趣旨の発言をしていた
ことから、空力解析の技術力向上のためにあえて設定した技術課題と見ることもできる。
それにしても莫大な巨費を投じてまでやることだろうか。
リニアへの応用も見据えてのことかもしれないが...

200 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 11:33:14 ID:1PcuTnwU
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139445761/l50
長野新幹線ブレーキ破損

201 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 12:05:49 ID:DEGyahFk
>>200
東海道新幹線の700系なんかも年がら年中ボルトが破損してるよね。


JR東海道・山陽新幹線で、車輪にブレーキディスクを固定しているボルトが、過去10年間で116本折れていたことがわかった。
JR東海とJR西日本は、これまで3度、ボルトの材質などを変える改善措置をとったが、事故はなくなっていない。
http://shippai.jst.go.jp/fkd/Detail?fn=0&id=CB0011015&


202 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 12:39:43 ID:DEGyahFk
>>192>>196
山陽区間360km/hなら3駅停車で2時間弱くらいの所要時間になるはずだから、
東京〜博多4時間35〜40分くらいの所要時間なら叩きだせるぞ。



203 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 12:50:19 ID:KJLXmQlu
>>202
列車密度考えてねw
ひかり、こだまの加速性能を底上げしないと無理。

204 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 13:15:24 ID:3h4DwH9L
>>201
毎回思うんだが国土交通省ってのはロクな知識もないのにいちいち文句たれてきやがるのな?
事故が起きた。さぁ、ATSを全国に付けましょう
列車の車体強度を指摘された。車輌メーカーは強度を高めてください

テメーら、マスコミ発言を鵜呑みにしてるだけじゃねーか
本当に大丈夫かどうかなんてJRが散々説明してるだろうに
それとも原因が分かるまで何十年でも延期しろってか?ええッ?

205 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 14:00:26 ID:DEGyahFk
>>203
360km/h車両がデビューする頃には100系も全廃して270〜300km/hに統一されているだろうから
条件的には東北新幹線とあまり変わらないと思うが。それに山陽新幹線だっていずれはD−ATC化
されるだろうから、そうなればダイヤもさらに詰められるし。

206 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 17:08:32 ID:ju8Npkk+
国交省は旧運輸省畑の仕事になんとか土建を食い込ませて甘い汁を吸いたい旧建設省畑のゴキブリどもが食い込もうとしていてまとまりがないらしい
で、当の無能雇われ朝鮮カルト大臣はより多く吸える旧建設省側

207 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 19:58:10 ID:rT/PKpmT
>>199
1号車と16号車を自由席にしたら乗客が混乱する。
先頭形状の自由度が増してどうするの?自由席を減らすの?
ビジネスマンはかっこいいとかそんなの気にしないよ。1番大事なのは座れるかどうかと遅れないことでしょ。
東海の新幹線がかっこわるくなるのは利用者の要望の結果。





208 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 20:21:21 ID:DEGyahFk
>>207
>東海の新幹線がかっこわるくなるのは利用者の要望の結果。

倒壊の新幹線が糞ダサいのは単純に経営者と技術者の美的センスがないからだと思いますが。
青と白のラインカラーに拘るのも結構だが、はっきり言ってN700なんかよりE2系の中国仕様のほうが数倍かっこいいし。


209 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 20:33:16 ID:GeaXZ8qH
>>199
つーか、単純に16号車で座れなかった乗客が席を求めて1号車のほうへ向かうのを想像するとウザス。

210 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 21:17:36 ID:AIH+KtRZ
>>195
そこでW1編成にあった例の準備工事の各編成への本施工ですよ。

>>207
配色如何で変わる部分については別問題だと思ふ。

211 :名無し野電車区:2006/02/09(木) 23:19:03 ID:EswUVFS0
>>142
Japan's Superconducting Maglev 700km/hバージョン用防音壁について、
国交省の関連研究所と共同して研究しているらしい。

212 :名無し野s(ry:2006/02/09(木) 23:19:16 ID:w9d4HCGj
>203 いや、N700のぞみの東京新大阪間+山陽360km/hで充分なんだが
>210 車体傾斜、組み込めるといいんだけどね、ホント。この際コソーリでいいから(でないとさすがに升塵が五月蝿い)
500系だって殆ど難癖に近い事逝って倒壊が自前を持たなかったせいで9編成しか作らなかったのにね。
只、いじるんならついでにインバータのIEGT化もやって一層の快適化を目指してホスイ
無論順次N500でもいいけど

213 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/10(金) 00:20:10 ID:d5E+rY/Q
>>190 というよりも、「神戸」「北九州」への危機意識のほうが強いです。正直申し上げて、「今更何を」と思うのですが…。

>東海道270km/h、山陽360km/hで4時間半云々
皆様レスありがとうございます。
あえてその話を>>188で挙げたのは、JR東海が仮に「脱先頭車定員」をやるとすれば、このくらいのインパクトのあることをしないと駄目だろうと仮定したからです。
どうしてもそこから脱却するとなると、山陽新幹線で360km/h運転をするような車輌をJR東海でも所有するというような考えでないと駄目ということです。
基本的に、「スタイルを重視するため、先頭車両の定員を減らしましょう」という発想は、同社にとっては却下の材料であることはもう今更説明するまでもありません。
(それが皆様方にとっては不満なのはわかるのですが…。)
もちろん「ダイヤが乱れたときにどの形式でも代走できる体制を整えよう」あるいは「提供座席数を可能な限り確保しよう」というJR東海の考えは、ごく自然なことと思います。

で、皆さんご指摘のとおり、現状ではそのような高性能車輌をJR東海が出すことが難しいということは、すなわち

「 N700 系 の 、 あ の デ ザ イ ン こ そ が 、最 適 解 」

ということになってしまうのですorz

ちなみに、東京〜新大阪は、車体傾斜装置や、ATC-NS等々の施策により、品川・新横浜・名古屋・京都停車で2時間半を切るのではと見ています。
新大阪〜博多は、やはりいずれデジタルATCも導入されると思うので、新神戸・岡山・広島・小倉停車で2時間強程度で結ぶのではないでしょうか。
となると、大体4時間半かなぁということで提示させていただいたものです。

>>203
山陽新幹線は新神戸以外は待避設備がありますし、>>205さんのおっしゃるとおり、将来は0系100系といった低性能車輌は廃車されていると思うので、さほどの心配はないのではと思います。
山陽よりもはるかに本数の多い東海道新幹線で、270km/h運転の「のぞみ」と220km/h運転の「ひかり」「こだま」が長いこと共存していた実績もありますし。

214 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/10(金) 00:24:40 ID:d5E+rY/Q
>E955の色合い云々
皆様レスありがとうございます。
まあ勝手なイメージを申し上げましたが、デビューするのを楽しみにしたいところです。
ちなみに試験用車輌だからこそ、車輌形式ごとに塗装を変えることも必要と思っていたりします。(カラーリングもテストのひとつだと思うし)

215 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/10(金) 00:33:48 ID:d5E+rY/Q
>>213 訂正
×新大阪〜博多は、やはりいずれデジタルATCも導入されると思うので、新神戸・岡山・広島・小倉停車で2時間強程度で結ぶのではないでしょうか。
○新大阪〜博多は、やはりいずれデジタルATCも導入されると思うので、仮に360km/hをやった場合、新神戸・岡山・広島・小倉停車で2時間強程度で結ぶことも可能ではないでしょうか。


216 :名無し野電車区:2006/02/10(金) 00:49:45 ID:dvUpNqDu
>>213
ただ、GCTが登場したところでGCTの速度が240km/h止まりの可能性も…
その場合はGCTが走るのは新大阪-岡山に留まると思いますが。

217 :名無し野電車区:2006/02/10(金) 01:53:58 ID:7f9rknGl
>>212
新幹線で用いられている電力容量のCIの素子をIEGT化したところで利点はないぞ。

ターンOn-Offに要する時間 IGBT < IEGT
素子容量 IGBT < IEGT = GTO (モータ換装しない限り、IGBTでも余裕がある。)

トランスレスが構築できるほど、IEGTが高耐圧、低ゲート電圧であれば別だが・・・。
リニアの変電所には最適だが・・・。

218 :名無し野電車区:2006/02/10(金) 02:00:26 ID:9r3RejEc
>>217
現状のIGBTは3レベルだが、4.5kVのIEGTにすることで新幹線でも2レベルで構成出来るようになる。
つまり素子数が半減するので、コスト・容積・発熱をダウンすることが出来る。

219 :217:2006/02/10(金) 02:58:39 ID:7f9rknGl
つ4.5kVのIGBT

要するに、周波数を落とす素子をわざわざ採用する理由はないのでは?

新幹線でも1C8Mの構成をしたいのなら別だが・・・。

220 :名無し野電車区:2006/02/10(金) 03:51:11 ID:MHRiMwyI
>>219
いや、4.5kVのIGBTに低ON抵抗の物がないから問題なんでしょ。

キャリア周波数もGTOが450Hz、IGBTが1000〜2000Hz、IEGTが↓で1150Hzなので、
それにIEGTはキャリア周波数こそ凄くはないが、
ON抵抗はIGBTより低いし、ターンオフ時間もGTOの1/10程度だそうだ。
産業用ではどんどんIEGTに置き換わってるし、やはりメリットがあるんだろう。

低騒音・小型化を目指した車両制御システム
http://www.toshiba.co.jp/tech/review/2000/09/a07.pdf

221 :217:2006/02/10(金) 23:28:45 ID:5yykxzPe
産業用途でIEGTへの置き換えが進んでいるのは、IGBT素子で置き換えられない容量の(GTO)サイリスタです。

新幹線にIEGTを持ち込む場合

メリット 
・インバータの2レベル構成により、コストダウンが可能。
 2レベルは、3レベルと比較し1相あたり4個の素子を省略できる。
・多少、ベクトル制御がしやすくなる。
 演算を簡素化できるから。(パラメータを減せる)
デメリット
・IGBTインバータより空転が多くなる。
・モーターの騒音が大きくなる。
 IGBTよりキャリア周波数が小さくなるため。
 擬似正弦波の正弦波に対する歪みが大きくなるため。

2レベル構成はよりデメリットが顕著に現れる。
3レベルでは、IEGTを使う意味がない。(IGBTでも容量・耐圧・On抵抗問題なし)

GTO3レベルからIGBT2レベルに置き換えることにより、コストダウンと性能アップを両立できたけど、
IEGT化は、コストダウン以外にメリットがない。(現行のCPUは十分早いため。化石を使うなら別)

IGBTとIEGTは、ドーピング濃度の分布(ゲート電極のエミッタに対する面積比も異なると思うが)を無視すると、同じ素子構造となっている。
キャリア濃度の高いIEGTは高速スイッチングにおいて、キャリア濃度の低いIGBTより不利になる。(電気容量が大きいため)
その代わり、低オン抵抗を実現できているわけで・・・。

222 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 00:47:24 ID:cI6S4fM5
2レベルのIGBTも歪んだ音するね
3レベルのなめらかな音の方が好き

223 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 03:57:55 ID:P2SA1GYD
東海にも一時期こんな意欲的な車両が。300Xの速度計。
ttp://www16.tok2.com/home/asti/RAIL/bbs5/sbu1_bbs_img/20021013185501.jpg

こちらはICE-Sの計器盤。設計最高速度440km/h。
ttp://www.bahnbilder.de/name/einzelbild/number/2055/kategorie/Deutschland%7EICE%7EICE-S/offset/0.html

224 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 04:10:29 ID:8k1lLEQN
>>223
ICEがえらくやぼったく見える・・・アナログ計器にしたって、何でこう野暮ったいんだろう・・・

225 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 04:36:10 ID:Re7PDTNN
>>223
フォントと下のランプのカラーリングが悪すぎるな。
まあ0系のメーターとかも今から見ると随分野暮ったいけど。

しかしこのメーターだとATC速度-1km/h保ちは出来ないな。

226 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 04:44:12 ID:EAfiK9dh
>>212
360km/hも出して先行するひかり、こだまに追いつかないの?

227 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 04:48:39 ID:8k1lLEQN
>>225
メーターのリムのデザインも野暮だと思うよ俺は。

228 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 07:09:24 ID:C2PoNtKL
>>226
その分待避させれば済む話
こだまだって速度60km/h上がったのに
40年前より東京〜大阪間20分近く遅くなってるんだし



229 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 08:31:07 ID:c2Ser3kw
東海道・山陽新幹線の終点は「博多」?

→いいえ、これからは「長崎」です。
東海道・山陽新幹線を長崎まで延伸して、
「のぞみ」を長崎まで……

【のぞみ】東海道・山陽新幹線を長崎まで【直通】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1139610053/

230 :TGV乗ったお(`・ω・'):2006/02/11(土) 14:05:33 ID:I6gxIPGP
>>102でTGV_EST_EUROPEENの内装を見たけど、
2等車は椅子と窓の配置が合ってないな。
窓は大きいが窓枠というか柱も大きいから、下手な席を選ぶと景色はほとんど見えない。
日本でこんな窓配置したらボロ糞に言われるんだが、彼の地では平気なんかいな?


231 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 16:02:56 ID:OnJDg3f5
確か2002年頃のプレスリリースに2006年ごろ、上野〜大宮
130キロ化&2分短縮とあったが、その後どうなったんだろう。

232 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 16:28:21 ID:jNpmYWBx
>>231
ヒント デジタルATC

過去スレで出ていたけれど、もう一度紹介。
http://www.jreast.co.jp/development/tech/pdf_7/Tech-no.7-57-63.pdf
高性能逆L型防音壁の開発

233 :名無し野s(ry:2006/02/11(土) 17:25:02 ID:rrU46fKR
>217 まあGTOを使っている500系の置き換え、と言うことで。
詳しいことは専門家とおぼしき椰子が十二分にやってるから漏れなんざ出る幕じゃ無い罠
>225 その程度の速度の違いはキニシナイ国民性だからかと
でも2重針で外側が制限、内側が実速度程度の速度計とか地味に細かいし、左側は加速度計?

234 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 17:59:01 ID:OnJDg3f5
>>232
サンクス。
調べると2009年度までDS-ATCを東北、上越全線に適用とある。が、進行中の
プロジェクトの挿絵には大宮以南が抜けている。

235 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 20:56:34 ID:VPg/iWR+
>>230
1等車と2等車の窓間隔も一緒だしな。
尤も、車両によって座席配置が違うので
それにあわせていちいち窓配置の違う車両を
作ってられないというところだろうが。

236 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 21:41:09 ID:sIjeCzYs
>>217
東北新幹線新八戸変電所にある電力補償装置にはIGBTが使われているそう。
容量は20000KVA。メーカは明○舎かな。

ちなみに新沼宮内変電所の電力補償装置にはGCTが使われているそう。容量は同じ20000KVA。

くわしくは
ttp://www.jstage.jst.go.jp/article/rtriqr/45/2/64/_pdf
メーカは、いうまでもなく三○だろう。

237 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 22:10:15 ID:3bB18WXj
>>234

ttp://www.jreast.co.jp/press/2003_1/20030502.pdf

これによると、東京〜古川は2006年度末とある。

238 :名無し野電車区:2006/02/11(土) 22:16:10 ID:ALHKGyfr
大電力パワー素子開発動向(IEGT)
ttp://www.semicon.toshiba.co.jp/prd/pdf_presen/iegt.pdf

IEGT(ハイパワーデバイス)
ttp://www.semicon.toshiba.co.jp/prd/pdf_presen/tr_IEGT_200502.pdf

そういやKTXにはIGCTなんて使われてたな。

239 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 00:14:50 ID:yALw1Cw3
>>238
>そういやKTXにはIGCTなんて使われてたな。
今鉄道の話してるんだからさプラレールの話しても仕方ないでしょw?


240 :217:2006/02/12(日) 00:36:34 ID:b8oys5QU
>>236

本文は読んでいないけど、表1から装置構成を読み取ると
5MVAの変換装置で二相分変換して、かつ並列接続している。
  5MVA × 2 相分 × 2台 = 20MVA
また、表1にある素子の性能と装置構成から計算すると、
GTOは素子の電流容量の14分の1程度で、IGBTは最大の6割で運転している。
素子数は、機器構成の関係で同じになっています。

GTO素子 6kV/6kA
ユニットの構成
DC 6kV 3レベル(3kV+3kV) インバータ回路数 2回路
素子の電流容量から、ユニットの最大出力は72MVA

IGBT素子 3.3kV/1.2kA
DC 1.7kV 2レベル 回路数 4回路
ユニットの最大出力 8.2MVA

*1ユニットで1相分です。

>>238
高速ELの場合、IEGTのメリットを生かせるのでは?

241 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 01:52:33 ID:SsusgliY
2006年度末か・・・ もう少しだね。
都心側の新ATC化が抜けているっていうから、
てっきりまた、プロ市民と一悶着やってのかと
思ったわい。

242 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 03:12:58 ID:8AZfgL89
700系は4両ユニット、800系は3両ユニットで
主変圧器・主変換器・静止型変換装置・CPを
4両→3両へ集約するのは苦労したらしいけど、床下艤装を比較すると
700系で多めに積んだ形式と大して変わらないような?

243 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 04:05:43 ID:rsZ37fHE
FASTECHに(;´Д`)ハァハァしつつ東北新幹線関連スレで東北人は東京ハァハァとかいちいち荒らしにこないで下さい

244 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 15:03:02 ID:SY8z7Sdq
JR東新車両スレに某試験車両と思われる目撃情報が

【E233〜】JR東車両更新予想スレ03【車両統一】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1137510065/604

245 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 15:34:50 ID:1uE6yJVt
>>244
やっと来たか
東急か川重か 

246 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 17:01:14 ID:9dCfRb2R
やっと来たか
柳川か 鰻重か

247 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 17:19:43 ID:ebmOTBgV
>>245
そのスレを注意して読むと、どっちか分かると思われ。

それはそうと、そのスレの情報によるとFASTECH360Zの塗装は360Sとほぼ同じ
イメージになるみたいね。

248 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 20:59:17 ID:GGAov4+Q
E331系や721系も出来たのね なんか新しい車輌が続々とロールアウトするな・・
そんな合間に中国高速鉄道やFASTECHを作ってるんだからスゴイもんだなぁ

249 :名無し野電車区:2006/02/12(日) 21:25:17 ID:5EWpht4b
某鉄道会員誌がFASTECHを特集してるんだが、あのスノープラウは格納式らしい。
なんでも普段は騒音を抑制するためにカバーで格納してあって、排雪走行が必要なときだけカバーを開けるらしい。
なんでも排雪走行が要求されるような事態では速度規制がかかるから、騒音の問題は発生しないんだとさ。


250 :名無し野電車区:2006/02/13(月) 02:49:43 ID:e3iPjlzX
漏れも今日、ファステックZらしき車両を川重で目撃しますた!
リクエストがあれば、画像を明後日までにウプする
もっとも、殆ど見えなかったから、100%とは言えないけど、多分間違いない
あと、中国新幹線がライトの点灯試験をやってた
そんでもって、中国新幹線らしき車両がブルーシートで覆われて、置いてあった

251 :名無し野電車区:2006/02/13(月) 03:22:34 ID:kQum1A8x
>>250
うpキボン


252 :名無し野電車区:2006/02/13(月) 04:26:45 ID:xDRAEbkN
>>250
激しくキボンヌ

253 :名無し野電車区:2006/02/13(月) 08:22:53 ID:e3iPjlzX
多分、今日の夜にウプするよ
ただ、いい画像掲示板を知らないから、ブログになるけどいい?
もし、いい画像掲示板をを教えてくれるヤシがいればそっちにウプするが
もっとも、容量がでかい掲示板じゃないと、そうとう見にくくなるがね

254 :名無し野電車区:2006/02/13(月) 11:57:09 ID:RInmUVkP
HSL-testen met Thalys tot 330 km/uur van start
http://www.hslzuid.nl/hsl/Nieuws/persberichten/2006/02februari/hsltestenmetthalystot330kmuurvanstart.jsp#0
 Dinsdag 14 februari starten op het spoor van de HSL-Zuid tussen Rotterdam en de Belgische grens de testritten
met een Thalys-trein tot 330 km/uur.

明日オランダで330km/h試運転。タリス使用。




255 :名無し野電車区:2006/02/13(月) 13:32:17 ID:xDRAEbkN
>>253
画像掲示板は知りませんがうpろだならここに沢山ありますよ。
ttp://www.1rk.net/

256 :名無し野電車区:2006/02/13(月) 23:42:11 ID:+TmHbwK9
http://blogs.yahoo.co.jp/maxyamabiko1gou/26567935.html?p=1&pm=l
ウプロダは使い方が解らなかったから、とりあえずブログにウプしたから

257 :名無し野電車区:2006/02/13(月) 23:48:19 ID:Po8gXrPz
>>256
GJ!

258 :名無し野電車区:2006/02/14(火) 19:53:53 ID:o8Lw1E1X
FASTECH360Zの画像出たみたいね。
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1139912866_2.JPG

259 :名無し野電車区:2006/02/14(火) 21:22:08 ID:rksmkxPI
なるほど、「Z」は全く「S」と同じカラーリングってことですね
この断面、E3とほぼ同じ?在来ではこれがイッパイイッパイってことなんですね
先頭形状がどうでてくるかな

260 :名無し野電車区:2006/02/14(火) 21:59:51 ID:O72/TFWB
>>259
DF200がE3とほぼ同じ断面だと思ってくれぃ。

261 :256:2006/02/14(火) 22:29:48 ID:7MX96PM+
http://blogs.yahoo.co.jp/maxyamabiko1gou/26567929.html?p=1&pm=l
http://blogs.yahoo.co.jp/maxyamabiko1gou/26610491.html?p=1&pm=l
さっきのURLがブログいじってるってたら、使えなくなったから一応URLを貼っとく
あと、中国新幹線のも一応貼っとく
でも、258は綺麗に撮れてるな
漏れは、工場を一回りしてあれしか撮れなかったOTL

262 :名無し野電車区:2006/02/14(火) 22:44:59 ID:V4AKEXCe
>>260
いや、258の中国向けE2と比較すると、360Zの方が若干高いだけだから、
E3に比べればだいぶ背が低くなった希ガス。

263 :名無し野電車区:2006/02/14(火) 23:01:10 ID:O72/TFWB
>>262
ええと、おいらはDF200の限界いっぱいのサイズがE3なのでそれより背の低い360Zは
E3より小さいと言いたいわけだったのだが。

264 :名無し野電車区:2006/02/14(火) 23:10:35 ID:17RceaRU
まあ、高速走行時の安定性高める為には併結相手と車体高合わせた方が
良いのは自明の理だよね。
しかし、在来線内でのパンタ追随性の問題はどうやったんだ?

265 :名無し野電車区:2006/02/14(火) 23:17:08 ID:oyzjDbEb
>>256
中国新幹線(゚д゚)カッチョエェ
700Tと並んでいる姿を見てみたいなァ。

>>259
E955は先頭形状も気になるけど、車体間ダンパの有無とパンタカバーの形状がどうなるのか楽しみなところ。

266 :名無し野電車区:2006/02/14(火) 23:19:51 ID:V4AKEXCe
>>263
スマソ・・・理解した。

267 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/15(水) 00:31:22 ID:2ywT83ee
>>256 >>258 >>261
画像ありがとうございます。
まずは、私の予想は見事に外れました。塗装はE954と全く同じ色でしたね。
<m(__)m>

で、いよいよですね。
皆様ご指摘のとおり、258さんの写真を見ると、奥のDF200よりもだいぶ背が低く、隣のE2ベースの中国向け車輌とほぼ同じ高さですね。
260=263さんのおっしゃるとおり、DF200もE3も車輌限界いっぱいの高さなので、今度の車輌はE3よりかなり低くなりそうですね。
E2とE3の併結列車はE3のほうが騒音レベルが高いと思いますが、E954とE955とでは、そのあたりも差も解消されることでしょう。(そうでないと困る)
259さんもおっしゃっていますが、先頭のデザインもどういうものが登場するか楽しみです。


268 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 00:37:25 ID:W0DhQxQF
サイズが小さくなるだけでまったく同じ先頭形状だったりして

269 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 01:03:55 ID:0U1PuRv6
>>268
ノーズは短くなるかもな。

270 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/15(水) 01:16:23 ID:2ywT83ee
>>249
なるほど。仮にカバーの撤去・設置が手作業ということになると、東京(実質は大宮ないしは宇都宮だが)を出る時点で360km/h運転が出来なくなってしまうorz
あるいは仙台や盛岡・新青森などでの停車中に短時間で撤去・設置が出来るならいいのだが、F1みたいにやるのは流石に無理か。
それでなければ、スノープラウのカバーを運転台で制御できる自動式であればいいですよね。(これによってさらに装備が複雑になるorz)
まあこのあたりは今後の検討課題になるのでしょうか。

あと、スノープラウが活躍するほどの積雪状況ならば、雪自体が吸音材の役目を果たす(←線路内だけでなく周辺地域全体が雪に覆われるので効果大)ので、
そのあたりどうなるかというのもひとつポイントになるような気がします。

相変わらず憶測ばかりでスマソ

271 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 02:48:36 ID:ZVPEdaAp
>>261
画像サンクス!
中国向けE2は、先頭車屋根の突起がものものしいね。

272 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 04:44:34 ID:BwXeqNMr
>>264
> まあ、高速走行時の安定性高める為には併結相手と車体高合わせた方が
> 良いのは自明の理だよね。

無根拠だな。ノーズカバーでもつけた上で併結だってんならまだしも。

273 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 07:26:19 ID:iW/a3Jhb
鉄板から拾ってきた

http://blogs.yahoo.co.jp/maxyamabiko1gou/26567929.html?p=1&pm=l
http://blogs.yahoo.co.jp/maxyamabiko1gou/26610491.html?p=1&pm=l
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1139912866_2.JPG

E955と支那向けE2みたいでつ
支那用E2・・・700系よりカコイイんでちょっとムカツク

274 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 07:27:21 ID:iW/a3Jhb
誤爆スマソ>>273


275 :264:2006/02/15(水) 08:22:16 ID:ZeXphDLB
>>272
「車高低くした方が良い」って意味で書いたんだけどこれ無根拠なの?
明らかに小断面になったり重心低くなったりするのに…。

276 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 08:46:24 ID:BwXeqNMr
>>275
だったら高さなんか合せないで可能な限り低くすればいいだけじゃないか。

277 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 10:04:44 ID:DFCfWu8N
>>276
居住性との兼ね合いもあるだろ

278 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 12:24:09 ID:BwXeqNMr
>>277
そういう問題でなくて。

279 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 13:06:38 ID:mP/C+VEw
AGE

280 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 19:15:59 ID:FM5nvjYG
>>271
モヒカンみたいだな。モヒ幹線ってかw

281 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 21:58:53 ID:pDfmNPsT
>>268
ほぼ正解

282 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 22:10:21 ID:mP/C+VEw
>>268
E955の先頭車は両方ともアローラインを基本にしたデザインで
13メートルと16メートルの長さが違う二種類が造られる。

283 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 22:14:04 ID:aB9od0KC
16Mもあって新幹線はいいけど在来線どうするんだろ・・・
編成増やしたりするのかね?

つか上越新幹線伸ばして秋田通って青森っていうコースは未だに出来る予定なし?

284 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 22:29:09 ID:RiMqNG7w
やっと見れた >E955
ミニ新幹線の裾絞りって伝統なのか?

285 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 22:38:32 ID:/IQraM9z
>>284
というか、むしろ脇腹が膨らんでるというべきなんじゃないのか?

286 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 23:03:27 ID:BwXeqNMr
>>284
在来線区間が裾絞りを要する車両限界なんだからしょうがない。

287 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 23:14:19 ID:c1G74e+I
というか、E257系みたいに膨らんでいるとみるべきでは?

288 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 23:25:45 ID:mP/C+VEw
>>283
おそらくE955系は13メートルのノーズが本命で16メートルの方は比較試験用と思われ。
どちらにせよ秋田新幹線はスピードUPによる旅客増も合わせて大幅な増発が必要になると思われる。

これ360km/hに向上して札幌に延進するうえで結構厄介な問題。
札幌方面への延進に加えて北陸新幹線の延進に対しても輸送力を確保しなけれゃいけないうえに、
スピードUPによる盛岡〜青森の各駅と、山形新幹線の旅客増(この頃には山形新幹線もスピードUPしているはず)
にも対応しなけりゃならない。すなわち大宮〜東京間の輸送力が飽和する可能性が高い。
まぁ北海道新幹線の函館開業と北陸新幹線の金沢開業くらいまでなら何とか対応出来るだろうが…
将来的には大宮〜新宿の新線が必ず必要になると考える。

289 :現状認識:2006/02/15(水) 23:58:14 ID:h/sj95Fn ?
全国新幹線鉄道整備法(昭和45年5月18日 法律第71号) 第4条(基本計画)

【整備新幹線】
北海道新幹線(青森-函館間、2015年度開業)  青森市 函館市 札幌市 旭川市
東北新幹線(2010年度開業)  東京都 宇都宮市 仙台市 盛岡市 青森市
北陸新幹線(長野-金沢間、2014年度開業)  東京都 長野市 富山市 大阪市
中央新幹線  東京都 甲府市 飯田市 名古屋市 奈良市 大阪市
九州新幹線(2010年度開業)  福岡市 鹿児島市
九州新幹線  福岡市 長崎市

【計画】
北海道南回り新幹線  長万部町 室蘭市 札幌市
羽越新幹線  富山市 新潟市 秋田市 青森市
成田新幹線  東京都 成田市
北陸・中京新幹線  敦賀市 名古屋市
山陰新幹線  大阪市 鳥取市 松江市 下関市
中国横断新幹線  岡山市 松江市
四国横断新幹線  岡山市 高知市
四国新幹線  大阪市 徳島市 高松市 松山市 大分市
東九州新幹線  福岡市 大分市 宮崎市 鹿児島市
九州横断新幹線  大分市 熊本市

290 :名無し野電車区:2006/02/15(水) 23:59:48 ID:MdZ0Jmqp
いっそ海面上昇による遷都で大宮に首都持ってけば?
東海なくだろうけど

291 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 00:00:49 ID:0OKEjj9i
>>290
大宮ってどこ?
さいたまなら知ってるけど。

292 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 00:04:33 ID:vzAG5MtS
埼玉県大宮区
です。
特別区です

293 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 02:18:52 ID:YauZHgIa
つ[埼玉県さいたま市大宮区]

294 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 02:55:13 ID:fgnbcCp+
orz

295 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 09:48:54 ID:mG/RJ6av
>>289
↓この現実が立ち塞がっている限り全線開業は不可能だよ。
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/

296 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 13:30:01 ID:I9YZy56M
無駄な道路をやめれば大丈夫だよ。

297 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 13:47:43 ID:qrp/DAZg
>>295
あちこちに張ってあるな ウゼェから消えうせろ

298 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 14:25:19 ID:+H5oYms+
>>297
そういう反応をすれば、相手の思うつぼだろ。
無視して削除依頼出せよ。

299 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 14:46:06 ID:caepKRwL
会合では、JR九州の石原進社長が鹿児島ルート全線開通と同時開業を
目指す博多駅ビル開発について関係者と協議を進めている現状を説明。
「たとえ、博多駅ビル開業が遅れても新幹線開通には支障がない」とした。
また、時速三百二十キロ以上の車両開発が進んでいることから「鹿児島
ルートの最高設計速度(時速二百六十キロ)をもっと上げることはでき
ないか」などの要望も出たが、北川局長は「最高設計速度は国が整備計画で
定めている」と述べ、現状では難しいとの見方を示した。
(西日本新聞) - 2月16日2時28分更新

ウフフ、意味深な記事だね。西日本新聞はちゃんと裏づけ取れている
のかな?


300 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 16:02:54 ID:nw6d1ECx
将来羽田〜伊丹を15分で結べる飛行機ができるらしいよ。
これができたらリニアでさえかなわん。廃止確実だな。

301 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 16:09:39 ID:UKcFnynb
>>300
地表に対するソニックブームの影響はどうなるって書いてあった?

302 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 16:55:11 ID:+H5oYms+
>>300
馬鹿は消えろ。

303 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 17:10:16 ID:hQpFS1/7 ?
東日本 総合企画本部(案)

長諫大嬉武佐鳥博  鹿川出水八熊玉大久鳥博直小下厚山徳岩広
崎早村野雄賀栖多  児内水俣代本名牟留栖多方倉関狭口山国島
●━━━━━━●  ●━━━━●━━━━●━●━━━━━●
●●━━━●━●  ●●━━●●━━●━●━●━━●━━●
●●●●●●●●  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

広東三尾福倉岡相姫明神大京栗米岐名三豊浜掛静富三熱小相横品東
島広原道山敷山生路石戸阪都東原阜古河橋松川岡士島海田模浜川京
●━━━━━●━━━━●○━━━○━━━━━━━━━━○○●
●━━━●━●━●━●●●━━━●━━━━●━━━━━●○●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

東上大久小宇那白郡福白仙古栗一水北花盛沼二八七青津木新八長倶小札
京野宮喜山都須河山島石台川駒関沢上巻岡宮戸戸戸森軽古函雲万知樽幌
●━○━━━━━━━━●━━━━━━○━━━━○━━○━━━━●
●━●━━●━━●━━●━━●━●━●━━●━●━━●━━━●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
東京─(240分)→札幌

304 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 17:13:40 ID:pEiiFZ1e
タリスを使用したHSL-Zuidの試運転の様子http://www.open.ou.nl/hon/HSLAFL38.htm
(film pjeをクリックすると動画が見られる・・・ちょっと見えにくいけれど)

http://www.hslzuid.nl/hsl/Nieuws/persberichten/2006/02februari/waarenhoelaatzijndethalystestentezien.jsp#0
(HSL-Zuidホームページより)

>>299は九州新幹線建設局の局長の発言だね。そりゃ最高設計速度は整備計画で定め
られているからねえ。そういう返答になろうかと。おそらく質問の意図は、営業最高速度
についてなのだろうけれど。

305 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 18:50:32 ID:gTfsskE/
N700は山陽区間だけでも320km/h位で走れよ、じゃないと飛行機に客奪われちゃうよ

306 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 18:59:43 ID:tGkjF+1q
>>300
B727での伊丹→羽田の最短記録は26分らしい。
交通量の多くなった今では無理だし、羽田→伊丹は向い風なので更に難しくなる。
亜音速でも交通量の少ない高高度まですぐ上がっても結局着陸時に管制で遅れるしなあ。
フローコントロールを完璧にしてダイレクトルートを通って優先的に管制してもらえば
伊丹→羽田30分、羽田→伊丹45分位が限度じゃないかなあ。

307 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 20:11:29 ID:3N6/j0uY
>>299
>また、時速三百二十キロ以上の車両開発が進んでいることから「鹿児島ルートの最高設計速度(時速二百六十キロ)
>をもっと上げることはできないか」などの要望も出たが、北川局長は「最高設計速度は国が整備計画で定めている」と述べ、
>現状では難しいとの見方を示した。


いつの間にか時速三百二十キロ以上の車両開発が進んでいるとは・・・



308 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 20:34:01 ID:3N6/j0uY
オーストリア国鉄の1016形電気機関車がカッチョ良すぎる・・・

↓お暇でしたらこちらもどうぞ。
http://www.railfaneurope.net/pix/at/electric/1016/001-004/0mk4047at1016002.jpg
http://www.railfaneurope.net/pix/at/electric/1016/001-004/1016-004.jpg
http://www.railfaneurope.net/pix/at/electric/1016/001-004/1016_001_Pw.jpg

↓このスイスのRe460形機関車も優れたデザインだと思います。
http://www.railfaneurope.net/pix/ch/SBB_CFF_FFS/electric/Re460/SBB/Zuerich/Engadin.jpg
http://www.railfaneurope.net/pix/ch/SBB_CFF_FFS/electric/Re460/SBB/Zuerich/46010432.jpg
http://www.railfaneurope.net/pix/ch/SBB_CFF_FFS/electric/Re460/SBB/Zuerich/460_068-1.jpg

どちらの機関車も時速200km/h以上で営業運転しているはずなので、これらの車両も高速鉄道と考えても良いのでは。


309 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 20:34:47 ID:3N6/j0uY
308は>>304へのレスです。

310 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 21:27:50 ID:90hiAbZu
>>300>>306
そういうのは、電報が実用化された時点であまり意味無くなっていると思う。
ましてや今は東京のパソコンから数秒でフランス国パリのSNCFのHPにアクセス
出来るようになったし。
ただし情報伝達手段が一変しつつある、今後に関してはだが、
老人・乳児を含むお客の移動手段として、電気エネルギにより推進・制動を
する地上交通機関の速度向上のニーズにおいては、抜本的改善要求が高まる一方だから、
早急な対応が求められているわけ。

311 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 22:25:38 ID:caepKRwL
>>308
日本で100km/hそこそこでしか機関車の通過を見たことがないと、
140km/以上で通過していくヨーロッパ電機機関車を見ると笑っちゃう
よね。

>>306
あれって、SNCFのTGV500km/h試験と同類の(羽田〜伊丹は営業だったが)
お遊びと考えていいんだろ? 「眼下を飛んでいますのは、当機より20分も前に
羽田を飛び立った全日空機でございます」ってのがやりたかったんだろ。

312 :名無し野電車区:2006/02/16(木) 22:49:47 ID:ew6c9Oe5
>>308
うーん、俺にはRe460のほうが圧倒的にカッコ良く見えるんだけどな。

313 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 00:00:08 ID:Jn4/yRFH
>>312
Re460は外見も最高だけど最高速度230km/hを誇る世界最高スペックの電機だからな。
日本の電機は性能的には昭和一桁から全然進歩してないような欧州の貨物機より劣る低性能車ばっかり。
Re460みたいのが日本でも走行していれば動力集中式は加速が悪いという悪評もそれほど広まらなかったろう。

まぁ日本は軸重が厳しいから仕方ないんだろうけどさ…
パワーだけならEF200は欧州電機の標準レベルに達しているけど、機関車の性能を最大限に引き出すためには
ただパワーだけが大きくてもダメで、軸重が軽いとスリップしてパワーを引き出せなくなってしまう。
たぶんスピードを出すなら動輪が少ない方が有利かも。

日本の機関車は動軸を増やして牽引力を安定させようという方針のようだけど、やっぱり不利だよね。
欧州のハイスペックの高速電機は4軸が大半だし。

314 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 00:08:24 ID:IW57zJL1
Re460はスイス国内では性能を持て余しているんだろうな。
幹線ICでも150km/h程度だし。

315 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 00:29:51 ID:Jd1EtVze
>>313
起動引張力が粘着牽引力を超えてなければスリップなんてしないよ。
そもそも引張力と速度と係数を乗じたものが出力なんだから、コキ・タキ以外は
常用速度が75km/hから95km/hの日本では2550KW/hで充分って判断もアリでしょ。
72km/hにならないとフル出力にならないEF66、100km/hにならないとフル出力に
ならないEF200あたりはもうフレートライナーのためだけにあるようなもんだ。
フレートライナーすら1300t・120km/hだっけ。それならEF66クラスもあれば十分で
それ以上なんてのは過剰性能もいいところだもの。

全ては要求性能の違いだね。

316 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 00:35:20 ID:BCgYLCQN
>>314
IC2000型客車で組成された幹線ICは最高速度200km/hで営業運転しているよ。

317 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 00:35:36 ID:I7FU5YnL
そこで、First EuroSprinterことES64P(スペイン仕様は252型)ですよ。
こちらはAVEから逃げきるべく、新型TalgoのAltariaを最高速度220km/hrで走っている。
つーても、もっと速く走れる列車のある条件のいい高速新線での話だからあんまり参考にならんかな。
http://www.railfaneurope.net/pix/es/electric/252/pix.html

318 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 01:07:12 ID:qOWhiKps
機関車列車は減速歯車の数が全M電車よりかなり少ない分走行抵抗がひくいのだろう。
これと車輪数/列車を減らし軸受け損をへらせる連接車を組み合わせたのがTGVグループなのだろう。

ただその代償としてブレーキ負担は大きめになるのだろうが。

319 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 01:26:49 ID:Jn4/yRFH
つーか、無駄な高速道路を造る金があるなら北海道から九州まで日本を縦貫する標準軌貨物専用線を造りゃいいのに。
環境問題を考えれば30兆円くらい建設費用がかかっても安いもんだと思うが。

ダブルスタックトレインなんて無茶なことは望まないから、
海上輸送用コンテナを搭載して10,000t牽引くらいは実現して欲しい。

320 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 01:38:39 ID:Jd1EtVze
>>319
> 海上輸送用コンテナを搭載して10,000t牽引くらいは実現して欲しい。

それが無茶w 1600t牽引くらいでいいじゃろ。

321 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 01:47:44 ID:qOWhiKps
貨物は将来今ある新幹線を走らせればいいのでは?東北北海道新幹線は有望だろう。
トラックを載せた列車でね。


322 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 01:53:09 ID:Jn4/yRFH
>>320
南アフリカのスポールネット社が運行する貨物列車は3重連機関車が貨車200両を牽引する20,000t牽引が標準。
アメリカの貨物輸送では100〜150両くらいの編成にコンテナをダブルスタックして運行している。

JR鴨みたいに、たかだか1,000〜1,300tくらいの編成でセコセコ輸送していたら赤字になるのが当たり前なんだよね。
だから本気で貨物輸送を再興させるなら、せめてシベリア鉄道並みの6,000tくらいは実現させないと。

323 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 02:15:26 ID:Jd1EtVze
>>322
駅にそれを処理するだけの能力が無いと。

つかアメリカも南アも内海交通路が無いからそういう貨物列車を走らせてるんであって、
もしでかい運河でもあるんだったら鉄道貨物なんて利用してないって。

324 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 02:32:27 ID:Jn4/yRFH
>>323
プサンとかロッテルダムにあるような最新のクレーンシステムを導入することで
ヤードの処理能力の不足を補うことは出来ないかな?


325 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 02:51:25 ID:BCgYLCQN
アメリカの貨物鉄道会社ノーフォークサザン鉄道のTVCM
http://www.nscorp.com/nscorphtml/video/Norfolk_Southern_Tree_30.mpg

アメリカの鉄道会社も環境問題を意識したCMを流してるようだね。

326 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 20:09:38 ID:siQ5fPs7
高速運転しない理由は狭軌だからだろ?
しかもほとんど貨物列車しか走らない路線と違って、日本は旅客列車がものすごい密度で通過してるから、今以上に長編成化すると列車密度が低くなって逆に非効率。

327 :名無し野電車区:2006/02/17(金) 21:12:52 ID:VBdo+FYf
>>313
動力集中式は加速より減速が問題。
山手線や地下鉄を動力集中式にしたら、分散式に比べてかなりエネルギーが無駄になる。
だから都市部は海外でもほとんど分散式だね。

>>318
いや、TGVはモーターが車体支持の二段減速だから、減速器損失は一段減速の新幹線より多い。
ってか欧州の機関車はだいたいこの方式、日本だと釣り掛けの一段減速だけど、それじゃバネ下重量が重くなるからね。
駆動系トータルでTGVと新幹線どっちの方が損失が少ないかはデータがないので不明だが。
まあ走行抵抗なら500系が最も低いし、結局高速域では駆動系統の損失より空気抵抗の方が圧倒的に大きい。

>>319
まあ全国は無理でも、少なくとも第二東名なんか作るより専用貨物線を作った方が良かった。
結局東名も物流トラックで混雑してるんだから、トラックが無くなれば混雑は解消出来る。
ターミナルだって国が気合い入れれば何とかなるだろって思う、結局今の政策じゃ無理だな。

>>326
高速運転しない理由は踏切、線形が良ければ狭軌でも160km/hまで出してる。
まあブレーキを改良すれば踏切も大丈夫だが、貨物はそんな余裕がない。
長編成化しないのはその通りだね、今の路線はあくまで旅客メイン。

328 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/18(土) 00:36:37 ID:G7v2tMVf
>航空機の高速化
現行の主力は亜音速ですが、音速を超える速度域までスピードアップする場合、エネルギーコストにどう反映するのか…。
ただでさえエネルギーコストも二酸化炭素排出量も大きい航空機が、さらに拡大するような事態にならなければよいのだが…。

まあ仮に実現したとしても、国内線の所要時間短縮効果はかなり厳しいですね。
皆さんご指摘のとおり、羽田の離着陸待ちをはじめ、航空の場合所要時間短縮を阻む要素が多すぎ…。
トータルの旅行時間で見ても、アクセス輸送や空港内での手続(←短縮する方向にはあると思うが)その他に時間を要しているので困ったものです。

それでも将来の高速化はぜひ推進していただきたいところです。
特に国際線ですね。NYま12時間以上かかるのはやっぱり遠すぎ…。

>整備新幹線の設計最高速度
これは国土交通省と鉄道・運輸機構とJR各社との調整次第で何とでもなる世界だしなぁ。
今のところは設計最高速度は260km/hのままだが、条件がそろえば変わってくるでしょう。
ちなみに西日本新聞の記事は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000018-nnp-kyu
ですね。九州新幹線建設局長とJR九州社長との会談の中で出てきたようです。
また、鉄道運輸機構の然るべき立場の方はこんなこともおっしゃっています。
鉄道運輸機構副理事長と北海道知事との対談です。
(北海道新幹線スレには過去に出ていたと思う)
http://www.jrtt.go.jp/news/jrttnews/data/no6_003.pdf

329 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/18(土) 00:54:03 ID:2r3KL2Mh
>>328
機構も、ここで話してるのとほぼ同じ認識を持ってるのね。
新幹線利用9割というアンケート結果、青函トンネル300km/hという見通しは良い情報だね。

330 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 10:28:31 ID:9YM85g96
どっちに乗りたい?
http://magical.s162.xrea.com/futaba/railway/src/1139831822696.jpg
http://magical.s162.xrea.com/futaba/railway/src/1139831874161.jpg


331 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 10:58:38 ID:qzC6kzP/
プラレールならうちにいっぱい転がってるよ。

332 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 11:40:29 ID:+AfhAZLZ
>>330
上の500系は気動車ですかw

333 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 11:45:34 ID:LxIvL3VV
いや第3軌条集電

334 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 12:43:00 ID:TVWgl9SG
>>330
なんだか、映画に出てくる悪者の専用列車みたいだ。でも、乗ってみたい・・。

335 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 14:53:42 ID:YnA6WIOM
>>334
ワロタw
ジョーク映画だと間違いなくしたが出てきそうだ。

336 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 16:53:45 ID:ILIQxmAL
>>330
500系がリニアにミエタw

337 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 22:53:16 ID:M5ricY/K
ttp://vista.x0.to/img/vi27795.jpg

338 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 22:55:34 ID:Eub9Hyf1
>>337
詳細キボン

339 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 22:58:49 ID:hUxVW5bQ
>>327
TGVの空気抵抗以外の走行抵抗については、TGV10連(パワー・カー2両+客車8両)・
424d(定員荷重)で時速約402`走行したとの仮定で、
静抵抗が3.8kNで転がり抵抗が15.7kN、
合計19.5kN(約1.99kgf)という計算結果はある。

恐らく、少なくても一般論的には、オールM車よりはかなり低いのかなと。

340 :339:2006/02/18(土) 23:00:56 ID:hUxVW5bQ
誤 約1.99kgf
正 約1990kgf

341 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 23:16:23 ID:9YM85g96
N700は美容整形でこんなに綺麗に生まれ変わりました。
http://up.spawn.jp/file/up12072.bmp

342 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 23:18:29 ID:9YM85g96
おっと失敗。
こちらのN700系(整形済み)を参照。
http://up.spawn.jp/index.html

343 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 23:21:12 ID:hUxVW5bQ
たとえば10連の場合オールM車では80個の歯車に対し、機関車列車(2段減速)では
32個の歯車で依然として歯車数が少ない。なおオールM車の継ぎ手に使われてる、アメリカ風の
歯車継ぎ手を構成する歯車数は勘定に入れてない。

また、相対変位の見地からは継ぎ手ーピニオンギヤ間の折れ角は一段減速より2段減速のほうが
少ないのではないか。
乗客のいない機関車の場合、ばねを硬くすることができるのでなおさらだろう。

344 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 23:22:17 ID:ZopEVzKo
>>342
なかなかシャープなデザインになってるな

345 :名無し野電車区:2006/02/18(土) 23:33:18 ID:+AfhAZLZ
>>337
テラワロス

346 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 00:34:21 ID:/TY/XWdF
>>261とか新幹線の輸出云々

とりあえず新幹線技術の輸出が決定しているのはイギリス、中国、台湾の三カ国か。
これから新幹線を輸出できる可能性が高い国は中国とインド以外の他に何処があるかな?
チェコとか東欧諸国の車両メーカーなんかはビッグ3(シーメンス、アルストム、ボンバルディア)の猛威に
押されて風前の灯火だから、日本メーカーが資本提携して技術供与することによりEU市場にも参入して欲しいな。
そのためにもフランスのシストラ社のような、鉄道を建設から運営保守整備教育まで総合的にプロデュースできる戦略会社を造ることは出来ないのかな。

台湾新幹線の日本連合のように烏合の衆の寄せ集めでは、鉄道システムの肝要な点を顧客に啓蒙して総合的に技術供与していくという点で
欧州企業に勝つことは出来ないと思う。JR東日本あたりが中心になって強固な戦略企業を立ち上げてくれないかな。

347 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 00:34:40 ID:pwb6wIEm
ところで西と九州が開発してるという次世代新幹線の発表はいつ?
そろそろ試験車両作らないといけないと思うが。

348 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 00:41:15 ID:geGw3NOi
>>339
>>342
計算の根拠となる出典を示せ。

>>347
まだ水面下での動きで、公式に動き出す段階へ至ってないかと。
ようやく関係機関の首脳が直通の可能性に言及しだしたところだから。

349 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 00:41:38 ID:/TY/XWdF
>>347
JR九州の800系なら若干の改造で300〜320km/h運転できるだけの性能を保有していると思うぞ。
微気圧波は緩衝口を延長すれば何とかなるか?


350 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 01:33:23 ID:TDZJq803
どれだけ速度を叩き出すだけの性能を有していても、
環境基準に見合った騒音でなければ意味無し。
それだったら、500系はもっと速く走っている。

351 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 01:42:50 ID:/TY/XWdF
>>350
地方新聞に掲載された東日本の盛岡支社長の話だが、
E2系はやて号を盛岡以北で320km/hにスピードUPすることを想定しているらしい。
整備新幹線の新設区間とはいえ、E2系が無改造で320km/h運転できるなら800系でも出来るはず。


352 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 01:45:44 ID:yhEx90hj
小改修は必要だったんじゃないの?

353 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 01:51:08 ID:MKXPVn8S
西もFASTECHの試験待ちだろ
東がやったの見て自分らでも出来そうならやってみるみたいな。
そもそも東海がスピードアップに消極的(というか物理的にムリ)だから
どうしようもない。西として東京からの客を如何に遠くに持っていくかがポイント

あとは金安くして航空機客から奪うことかね。最近は格安航空会社も出てきたから難しいかもしれんが




354 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 01:52:59 ID:87BP5CZs
>>353
東海はかなり新幹線で儲けてて航空会社よりずっと経営状態も良いが、
西はどうなんだろうね、ローカル線とかも結構多いし。

355 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 02:14:21 ID:5V8uJYVv
>>353
酉は新幹線車両の開発は今後は倒壊乗り入れ用と九州や北陸乗り入れ用と別々にやると思われ。というか倒壊乗り入れ用は実質倒壊に任せる方向性に向かいそう。

356 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 02:50:44 ID:4aSYsqEH
>>343
歯車は個数ではなくて伝達効率でしょ。
1組95%(損失5%)の伝達効率の歯車だと仮定すると、1組なら95%、2組なら90.25%。

電動機出力を総合8800kWとすると、10連分散式なら220kW*0.95*4*10=8360kW、
2連機関車なら1100kW*0.9025*4*2=7942kWになる。

でも電動機の歯車だけじゃどっちが損失少ないかなんてわからないな。
誰か詳しい人は居ないのかな?

まあ低速で走行するならともかく、高速で走行するなら>327も書いてるが
空気抵抗がほとんどを占めるから、あまり気にする必要はないのかもしれんが。
でも空気抵抗を気にしすぎてどんどん変な形になるのは嫌だなあ、工業的には正解なのかもしれんが。

357 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 07:00:09 ID:cX/V81uX
>>351
かなり前のスレでE2-2000番が320km/h走行するって誰か書いてたな

これが本当なら内部事情に詳しい人のカキコかな

358 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 07:05:07 ID:S9E5Ot52
>>357
685 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2005/11/11(金) 12:51:13 ID:8nr/sqy9
ここでネタ投入
FASTECHで得られたデータを元に
2007〜8年度にE2改2000番が導入されます
恐らく2014年FASTECH導入までのつなぎとして活躍することでしょう
運行速度は320km/hが可能なレベルなのですがFASTECH導入までは
300km/hでの運行になります
極秘情報ですが
来年度4期に50/60hzに対応したFASTECHが高崎〜長野間で試験走行を
開始予定

359 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 09:24:56 ID:unJFcrX0
これはまた粗悪な燃料をまたまた注入しようと仰るんですか?

360 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 09:41:50 ID:BhCiTb8t
>>342
ブスが美人のメイクだけ真似てもなぁ〜

361 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 10:08:08 ID:41pcMdNw
>>346
南米や東南アジアにも新幹線を売れないかな。海外の人間に精密な新幹線のシステムを使いこなせるかが疑問だったりするけど。下手すると定時運行の基本から叩き込まなきゃならないかもしれない。

362 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 10:37:40 ID:/TY/XWdF
>>361
基本的に新幹線は人間の負担を排除したシステムで在来線より安全かつ簡単に運行できる。
ここが勘違いしやすいところだが、在来線を運行するほうが鉄道員にはレベルの高い錬度が要求される。

>下手すると定時運行の基本から叩き込まなきゃならないかもしれない。

これは非常に難しい。
数分単位の誤差もない定時運行を絶対視するのは日本だけの価値観で、諸外国はそこまでの定時性に価値を見出さない。
それに日本が定時運行を絶対視するのは貧弱な折り返し設備で過密運転をしなければならない鉄道側の都合であって、
鉄道利用者はそこまでの定時性を要求していないだろう。



363 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 13:51:39 ID:S9E5Ot52
>>350
> それだったら、500系はもっと速く走っている。

えーと、確か騒音は大丈夫だったはずですが。

364 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 14:06:01 ID:XN/I/ZS6
世界的に見れば列車密度で日本がダントツというわけでもないと思う。

365 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 15:07:49 ID:c5UdUZWZ
>>363
320km/hまでは騒音もOKだな。

>>364
在来線なら定時性はともかくとして、日本より混んでることろはある。
新幹線のように高速鉄道をバンバン運行してるのは日本だけだな。

366 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 16:01:24 ID:XvB/BF3v
500系って、いろいろなスレを見てると320km/h走行時の騒音をクリアしてるって言う
人もいれば、してないって言う人もいるけれど、実際はどうなの?
教えて、エロイ人。

367 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 16:52:38 ID:S9E5Ot52
>>366
JR西日本はコンクリート剥落が無かったら320km/h運転を実行するつもりだったとは聞いた。

368 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 17:35:03 ID:1hHQlPqb
>>365
車両自体は320km/hに対応しているけど地上設備の改修が必要になるらしい。



369 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 18:39:41 ID:C93Xt0t4
JR西日本中期経営計画で山陽区間の補修・改修を行うようだ。

九州新幹線関係各機関の会合で320km/h対応車の話も出ているが、
東海道区間から近い将来撤退すると言われている500系を活用すると共に
開発中の新型車を併用するのかもしれないな。

370 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 18:48:21 ID:TdaFDGDp
東海は永遠に山手線の高速版で有り続けます。

371 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 19:50:05 ID:WfWpefT0
九州はおろか、西日本も新型の高速新幹線車両の開発はしていないよ。
地道な研究はしているとは思うけどね。それは開発じゃないのか?と
言われそうだけど。
簡単言えば、東日本のFASTECHの結果待ちといったところだろうか。
これが成功なら、自社の環境に合わせて何とか実車までこぎつけられないか、
と急ピッチで開発が進むだろうけど。

372 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 19:53:05 ID:WfWpefT0
つまり、皆が楽しみにしているかもしれない、九州全通時には
山陽・九州直通用の320km/h以上対応車は出ないということ。
いづれは出るんだろうけど。2010年度末では急すぎる。

373 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 20:31:46 ID:1hHQlPqb
>>372
いや、320km/h超の車両は不可能だが320km/h対応車なら造れる。
すでに500系が320km/h運転に対応しているし、800系でも一部を仕様変更(新型パンタ&遮音板、車体傾斜装置、
ブラグドア化、車間ホロなど)すれば320km/hは可能だと思う。


374 :名無し野電車区:2006/02/19(日) 20:34:16 ID:uFYG/FBX
技術的なことはいいんだよ
問題は政治的なところであって
決まれば一気に事は進むだろうが
さていつになるか

375 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/02/19(日) 23:52:38 ID:YyABp6MP
>>374 その「政治的」ってやつ…それこそFASTECH360の試験成果待ちのような気がします。
あの車輌はご存知のとおり鉄道車両のショールーム的な要素があります。
360km/hで快適な旅が実現できると感じ取れるなら、国土交通省鉄道局や鉄道運輸機構の関係者も納得できるでしょう。
それでも「駄目」というなら、ではいったい何が問題でルール改定(設計最高速度の変更)が出来ないというのでしょう。
まさかとは思うが、単なる「事なかれ主義」だったとすれば……orz

>西日本と九州との乗り入れ車両
これも微妙ですね。当面は800系と700系RS車との相互乗り入れに留まるのか…。
700系も本来なら300km/hを超える性能があるのですが、微気圧波対策でアウトなのが痛い。
JR東日本のように、FASTECH360がデビューする前から高速化への取り組みを公言し、E2-1000による試験を繰り返した上でやっているのとは違うので、
実際のところはもう少し先のことになりそうですね。

本来であれば東京乗り入れも視野に入れた形であればいいのですが、編成の異なる車両の乗り入れにはこれまでも難色を示し続けているJR東海がいるだけに…。
また、「飛行機に勝てないからそんな施策は無意味」という寂しい意見もあるような気もしますし…。

まあ、JR東日本の高速化への取り組みは、他のJRにも当然影響を及ぼすわけで、JR西日本、JR九州も成果に期待していないということではないでしょう。
必要に応じてノウハウを吸収して新しい車両の開発に役立てればいいのではとおもっていたりします。
さらに、JR東海だって「硬いことを言わなければ」JR東日本のノウハウを受け入れることだって出来ない話ではないと思うのだが…。

376 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 00:16:39 ID:UInpwg37
>>375
JR東海は東日本に頼らなくても360km/h車両を造るだけの技術力を保有しているよ。
もちろん協調性も大切なことだが、技術力は競争するからこそ爆発的な進化を遂げるわけで
東海と東日本はライバル心を持って徹底的に競い合っていたほうが良いと思う。

300Xが記録した世界第二位の速度記録は東日本に対する強烈なライバル意識から生まれたもので、
もしも東海がこのような意識を持っていなければSTAR21のレコードを更新することは出来なかったと思う。


377 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 00:21:54 ID:IQ3HCxKq
700系レールスターだと九州区間の連続勾配が、800系だと
300km/h走行で山陽区間の高速性能(主に騒音問題)が厳しいということらしい。

東海区間は無視して新大阪以西で直通運転を考えている。
水面下で両者が技術的・営業面からの検討を行っており、九州区間博多開業(以降)を見据えて
320(〜360)km/h走行と連続勾配性能を両立した車両を導入したいようだ。

よく車両開発におけるJR各社間の協力関係が言われるが、
ひとつ考えてほしい、別に横の繋がりを期待しなくても(あれば更に良いのだが)
担当車両・電機などメーカはJR各社それぞれと繋がりがあり
メーカを介して過去の技術的な蓄積は十二分に有してある訳だ。

特許など権利関係が発生する事案以外は、JR・国内鉄道界の共有財産と言って良い。

特にJR東日本はE2系など在来車で300〜320km/h運転を以前から検討しており、
地上設備・主回路性能など環境が整えば、最小限の開発で320km/h運転が可能な車両を
既存技術の延長線上で製作することが可能な段階に来ている。

西日本・九州が考える直通車両が320km/h程度のレベルに留めるのか
360km/hまでを目指すのかによってfastech360の開発進行が絡むかどうかが決まる。
350km/h超を期待する声もあるようだが、博多開業が迫っていることを考慮した選択に・・・

378 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 00:28:41 ID:Bhx88o53
>九州区間の連続勾配
>300km/h走行で山陽区間の高速性能(主に騒音問題)
500系の8連化…?

379 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 00:40:45 ID:UInpwg37
>>377
最近では車両メーカーも陣営が分かれてきているんじゃない?
たとえば新幹線の場合だと東海=日本車両、東日本=日立&川崎重工って感じだし。
FASTECHの開発には日本車両は加わっていないからメーカーを通じての共有化は難しいのでは?


380 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/20(月) 00:44:51 ID:ukk7cOIf
日立も川重も700系造ってないか?

381 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 00:58:19 ID:UInpwg37
>>380
開発の中心となる主契約企業がある。
各社でそれぞれ特許を持っているはずだし、量産段階で加わった企業はライセンスを支払ってるんじゃないかな?

382 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 02:04:44 ID:IQ3HCxKq
参加各社で基本設計は決めておくが、あと製造段階で改めて図面を引くとき
自社技術力の範囲内で可能なよう互いに配慮する。
競合複数社参加のプロジェクトだと、自社が有利なよう駆け引きする訳だが
権利関係は極力発生しないようする。

だから川重製だと前頭部にCFRPを用いたりするなど
各社が基本設計を持ち帰ったあとで技術力を競うようなケースが多い。
在来線の車両でも同設計でツーシートにするかしないか、
アルミ摩擦撹拌接合を使うか使わないか等、製作段階の違いが大きい。

特許関係で独占・寡占状態にしてしまい
結局契約面で不利になり失敗した事例が過去にあったことから、
国内発の技術で大きな特許事案は発生しにくい状況。

まぁ、少なくとも国内の新幹線技術は各社の共有資産になってる面は否めない。

383 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 09:48:44 ID:qrJ+2n4P

おい前ら、「新幹線代爆破」っていう映画覚えているか?

http://www.geocities.jp/handwashmethod/c_suicide.html
↑『自殺に関する一考察』

新幹線は非常ブレーキかけても3km位はとまらないから、
アーレフの尊師奪還テロとか、アルカイダとか、北朝鮮の
特殊部隊などに悪用されたら大変だ。悪用厳禁!!

384 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 12:01:49 ID:mnSc3hyu
>>382
蒸機の時代からやってることって変わってないんだよな。

385 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 18:33:45 ID:7LyXjDIq
E955まもなくデビューなプレスリリースマダー!?

386 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 20:54:40 ID:YdfIcUiz
>>356
ttp://www.nagare.or.jp/nagare/21-4/21-4-t04.pdf

こちらの図2をよく見ると、空気抵抗のほとんどない低速域では500の走行抵抗
は300系の数倍もあるようだ。それはたぶん全M車500系は歯車の個数が多い
ことが一因ではないか?

あと、減速装置伝達効率95%というのはあるモーター出力を基準にした値ではないか?
つまりその装置に300kWの出力がインプットされれば285kWアウトプットされる(損失15kW)
が、同じ装置に900kwインプットしたら、単純だが、885kwアウトプットとなるのでは?


387 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 21:08:38 ID:CmegSVPR
粘着性能や走行抵抗に関して例えるなら
素足→分散方式
ローラーシューズ→集中方式

だねw

388 :客車出雲廃止に思う:2006/02/20(月) 21:43:28 ID:YdfIcUiz
まあショッピングモール内でローラーシューズだめよというのはわかるが、
どこでもローラーシューズだめよというのはいかがなものか?

なんか最近のJRはその香りが。


389 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 21:56:59 ID:IQ4rob2l
在来線の正面垂直の電車に新幹線の台車つけて300`で走らせたらどうなるの?

390 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 21:57:59 ID:MmcdtEHD
いよいよFGT二次車両が川重から出てくる頃合だな。

今年はE955、E2中華仕様、FGT二次車両と続くから新形車両のラュシュだな。

391 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 22:06:52 ID:hd6KLiWQ
>>388
>どこでもローラーシューズだめよというのはいかがなものか?

「どこでも」というか、あくまでも個々の施設の管理者が決定し、
結果的にそれが集積して禁止区域が拡大することになるというだけのことだろ。
程度問題を論じる余地はないと思うが。

それに、JRも、公益性の高い企業であるとはいえ、私企業であることに
変わりはないから、ショッピングモールと別異に論じる理由はない。

というか、ショッピングモールも不特定多数人が出入りする公共の場だからこそ、
他人に迷惑を掛けるようなローラーシューズ等が禁止しているのであって、
駅についても、その一層の公共性の高さに照らし、むしろ禁止が正当視される
方向に傾くのでは。

392 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 22:24:51 ID:YdfIcUiz
>>391
すまん、388は例え話で、そこまで突っ込んで考えてなかった。
ローラーシューズを機関車列車にたとえただけなんですよ。

>ショッピングモール内でローラーシューズだめよというのはわかるが

これは、通勤列車で動力分散式がよくて動力集中式だめよというのはわかるが
といいたかったの。


393 :391:2006/02/20(月) 22:38:19 ID:hd6KLiWQ
>>392
なるほど。なかなか奥の深い例えだね。
「ショッピングモール」というのは「人がたくさん移動」という点で、通勤電車に重ねたわけかな?

まあ、動力分散方式は日本名物みたいなもんだから、どんどん推進しちゃっていいような気もするがw
正直、寝台列車も、発車時のドスンがイヤなので、動力分散方式でいいような希ガス。

394 :名無し野電車区:2006/02/20(月) 22:41:55 ID:CmegSVPR
すぐ止まれないからローラーシューズは危ない。

395 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 02:41:31 ID:Bnt4sgUZ
そろそろ出来る頃かな?ミニFAS

396 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 10:43:57 ID:coxxShLd
こちらにも貼り付けしておこう。

八戸開業したときの訓練運転の動画
http://www.aba-net.com/hayate/index.html

397 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 10:55:06 ID:T6m82VvB
>>393
発車時のドスンは、以前RMで齋藤氏が機関車の牽引力の無さの誤魔化しと断じてた。あとバッファがなくなったのも原因と。

398 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 11:56:52 ID:coxxShLd
>>393
>発車時のドスンがイヤなので、

日本の客車列車はバッファーが付いていない凶悪車両だからな。
夜行列車で使用しているのに関わらずバッファーを付けない神経が解らん。
一度、欧州に行って客車列車に乗車してみることをお勧めする。


399 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 12:09:12 ID:Eoe+tOfW
連結時の死傷事故が相次いだから自連になったんだよ

400 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 12:20:06 ID:wPKalQsI
でまぁ死傷事故の原因が「バッファに挟まれた」だったりしたわけで。

401 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 13:14:47 ID:3FUbqCZY
ヨーロッパの作業員よかトロイんかね? 日本の作業員。
多分ヨーロッパでもトロイ作業員が圧死した事故もあろうけど、
そんなことでヘコ垂れないんが外国なんだろうな。

>>395 実車はともかく、S型のときみたいに模型は出ても
      いい頃だろう。

402 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 13:21:57 ID:3FIy2+xE
>>399-400
日本では連結作業を効率化するために連結前に係員が車両の下に潜り込んで待機しているという
メチャクチャ危険なことを平気でやっていた。これが死傷事故が多発した原因で欧州ではこんな危険な事はやってない。
最近では少なくなったけど日本で死傷事故が多発した突放による車両組成も、欧州では危険だから係員を突放車両から
離れて待機させて、レールにストッパーを付けて連結させる安全な方法が導入されている。
思うに日本は貧弱な運転設備で輸送需要を満たそうとしたために危険な作業方法が導入されていたのだろう。

あと一応付け加えておくけど、自動連結器や密着式連結器でもバッファーを付けることは出来るから
客車の連結器が自連であることがバッファーを省略してしまう理由にはならないと思う。

403 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 13:32:01 ID:vVJ+TrPi
カシオペアは密着連結器だからガコガコしないよ。

404 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 14:22:23 ID:vVpwumYo
>403
でも車内ではバコバコしてるよ。

405 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 14:24:08 ID:wPKalQsI
>>402
そんなやり方が蔓延してたのも輸送需要が派手に逼迫した時期があったことが主因だろうな。

日清ならまだしも日露んときは無理に無理を重ねて需要をこなした。それ故に車両の大型化を
図り、機関車を強力にし、貨車の積載能力を増大させるために広軌改築論が出てきた。
その子プロジェクトが弾丸列車、孫プロジェクトが東海道新幹線なんだなー。

406 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 14:40:07 ID:3FIy2+xE
>>403
カシオペアは改良を重ねて密着連結器だけでも衝撃と衝動の減少に成功しているんだろうけど
あれにバッファーが加われば完全に衝動を解消することが出来るはず。

理論的に考えて連結器だけに牽引力と推進力を負担させるより、推進力をバッファーに分散させたほうが
乗り心地が良くなるのは自明のこと。カシオペアにはバッファーは絶対装備されるものと思っていたのだが。


407 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 15:06:28 ID:wPKalQsI
バッファーよりも車体間ダンパのほうがいいじゃろ。固定編成なら。

408 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 15:17:16 ID:zqS2pCHk
連結器 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E7%B5%90%E5%99%A8#.E8.BB.8A.E4.BD.93.E9.96.93.E3.83.80.E3.83.B3.E3.83.91

409 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 15:30:56 ID:wPKalQsI
>>408
カシオペアは密連なんでしょ。

410 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 15:48:07 ID:bY6QPPP3
燃料投下!!!!!
次世代新幹線 営業時間帯の走行試験開始 JR東日本

JR東日本の次世代新幹線試験車両「FASTECH(ファステック)360S」が21日、仙台―盛岡間で営業時間帯の走行試験を始めた。

 次世代新幹線は、営業運転として世界最速の時速360キロを目指している。約40億円で開発されたファステックは、現在の新幹線より約7メートル長い先頭車両の「鼻先」が特徴。昨年6月から仙台―北上間で、深夜や未明に試運転を重ねた。

 営業時間帯の試運転は、夜間の走行に伴う騒音など沿線住民への影響を軽減する措置。走行距離が伸びた場合の安全性などを確認する。最高速度は当面、現在の営業車両と同じ時速275キロ。6月までは毎月2―8日間、1日3往復する予定。

 360キロまで速度を上げるなどの試験は、これまで通り営業時間帯以外に実施する。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000014-khk-toh

411 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 16:32:51 ID:5yTlozwb
さて、どのようなダイヤなのかな?
これで目撃者も増えるでしょう

撮ったらうpするね

412 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 17:12:07 ID:5yTlozwb
今、地元のニュースでやってたが、盛岡駅は9時45分頃に到着しておるな
28日には通しで360km/h運転するみたいなこと言ってた(これは深夜?)

413 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 17:23:48 ID:y4a47Tl7
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2006/02/20060221t73042.htm
画像キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
やっぱりカッコいいね。

414 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 18:22:12 ID:r1yapcb8
>>410>>413
撮りに行きてぇ〜。
仕事休んでいくかな〜。

415 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 18:58:26 ID:1abYTqpf
仙台〜盛岡の途中駅で275km/h走行の騒音を聞いてみたいね。
東北新幹線は、やはりグリーンの車体色が似合うなあ。

416 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 19:05:08 ID:/aYStJuP
パンタカバーがあるだけでも相当静かそう。

417 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 19:24:00 ID:lEqB70KP
>>412
何で台車カバーついてないの?
もしかして設計ミス・・・

418 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 19:38:29 ID:coxxShLd
>>417
台車カバーは取り外し式で、試験内容によって何時でも取り外しできる。



419 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 19:38:53 ID:vtBYpr4t
つ測定中

420 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 19:54:48 ID:aPZVvM+G ?
首都圏本部の改正パンフ
●富山港線が2月28日廃止、4月29日ライトレール化(富山−富山駅北間は完全に廃止)
●東京−博多間でのぞみが毎時2本に
●ひかりレールスターのスピードアップ
●JR新宿と東武日光・鬼怒川温泉間に4往復の直通特急日光・きぬがわ・スペーシアきぬがわを新設
●首都圏にグリ-ン車Suicaシステムを導入
●湘南ライナー3・7号を旅客線経由(大船・藤沢・辻堂・茅ヶ崎・平塚に停車)
●113系をE231・E217・211系に置き換え
●2階建てG車2両化
●午前中上り2本を15両化(小田原8:15発・平塚9:24発)
●日中のアクティーと普通を15両化(下り5本・上り3本)
●スーパーいなば91・92号を当分の間、毎日運転
●日本海1・4号(青森−函館間)・出雲・かすが・銀河の廃止
●利尻・オホーツク9・10号の季節列車化
●スーパーひたち・フレッシュひたち・南紀・ふじかわ・九州横断特急・有明の停車駅統一
●湘南新宿ライン平塚行き1往復を国府津延長(国府津15:48着・15:22発)
●211系が残るため東海道線の到達時間変更なし
●秋田−青森−函館に特急「たまひこ」新設
●2枚きっぷ・4枚きっぷの新設(東北・上信越地区)

421 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 20:16:45 ID:RhIj9RKp
今日発売のRJによると、フランスのアルストム社は、350キロ営業運転
用の電車型TGV(通称AGV)を開発中。
車体幅も3メートルに拡幅して定員も増やすようです。

これは勝ち目無さそう・・・。FASTECHオワタ・・・。

422 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 20:22:46 ID:BAzF1BcB
あれ、AGV復活したの?

しかしわざわざ集中式から分散式にするって事は、
高速運転は分散式の方が向いてるって事なのかな。

423 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 20:44:05 ID:coxxShLd
>>422
AGV-7だな。これはドイツ高速新線への直通を想定した物であろう。
フランクフルト〜ケルン間には40‰勾配があってTGVでは直通することが出来ない。
車体幅3メートルというのはUICの共通規格(たしかTENとか)に適合したもので、
ICE3もこの規格に合わせて車体幅3メートルで設計されているはず。

あと、中国と台湾への売り込みを目指しているのだろうね。
特に台湾は倒壊が技術支援から撤退して、フランス陣衛になびいているから
これから行われるであろう車両増備にはAGVを導入する可能性がかなりある。

424 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 20:55:27 ID:7fMyeqt1
いろんな意味で温室の中の身内社会でしか通用しないひ弱な日本の新幹線技術。
弱肉強食の厳しい野生の世界では生きていけない。

425 :個人的見解(藁:2006/02/21(火) 20:56:47 ID:EonHHaww
またフランスがムリムダムボウをやり始めたか。
さんざんでかい口叩いておいて中国の高速車輌で鼻から消された連中か

426 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 20:58:48 ID:mpalf5gD
TGVは動力集中式高速鉄道のパイオニアだから、
それが集中式を捨てて分散式にするってのは、
新幹線が分散式から集中式になるくらい大きいな

427 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 21:01:47 ID:3FUbqCZY
ICEも次世代型の研究に入っているらしいね。
以前、どこかでイラストをみたことがある。
先頭車の屋根に角(つの)のような突起があった。

向こうは開発始めちゃったら、営業まで早そうだから
新幹線はマジでウカウカしていられないな。

428 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 21:06:15 ID:/aYStJuP
>>427
あの角がパンタグラフのような気がしなくも無い

429 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 21:19:34 ID:ED3yiCVu
>>423
>倒壊が技術支援から撤退して、フランス陣衛になびいているから
欧州製のシステムを導入したいざこざはあってもそこまで東海が技術支援から撤退なんて話は聞いてなかったけど…

430 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 21:22:31 ID:coxxShLd
>>427
ほい⊃
ICE21
http://pink.gazo-ch.net/bbs/37/img/200602/625557.jpg

おまけ
http://pink.gazo-ch.net/bbs/37/img/200602/625558.jpg
http://pink.gazo-ch.net/bbs/37/img/200601/593309.jpg


431 :個人的見解(藁:2006/02/21(火) 22:08:36 ID:Q7HXfKR4
東があえて360キロにした理由が分かるような気がするわ・・・
多分400キロ運転も視野に入れてるんじゃないのかなぁ?

432 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:17:37 ID:lTauw58z
映像キタ!

http://news.tvi.jp/plus1/wvx.cgi/1/2006/2/21/2109/5/video.wvx

433 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:18:09 ID:5yTlozwb
映像きたぞー

http://news.tvi.jp/plus1/wvx.cgi/1/2006/2/21/2109/5/video.wvx

434 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:18:55 ID:5yTlozwb
咲きこされた(w

435 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:22:18 ID:Q7HXfKR4
おお!すごい〜
ん?これまさか東京駅に行って東海の車輌を見下すため前提じゃないよねw?
FASZと連結して東京駅来たりしてw

436 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:22:41 ID:7fMyeqt1
宇宙・航空産業でEUに決定的に劣る日本は
最先端技術の総合力とすそ野の広さ・深さでヨーロッパに勝てない。

437 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:22:41 ID:P+NrbLit
「東京〜盛岡2時間弱」ねえ…先走りでなくJR東日本のコメントが元ならば、
盛岡以南でも360km/h運転する気だということになるか。
そして宇都宮以南と大宮以南、一体どうなることやら。

438 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:24:26 ID:F2PQQpTU
>>424
>>436
在日乙!

439 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:28:34 ID:7fMyeqt1
>>438
ウソつき在日は真実を言わない www

440 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 22:34:30 ID:/aYStJuP
ちょっとまって、最後に映ったパンタ&パンタカバーは新型か?

441 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:37:46 ID:coxxShLd
カバーは新型、パンタグラフはE2系1000番台。

442 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:38:20 ID:r1yapcb8
>>439
確かに在日だったら「ウリナラの技術は世界一!」
とか「ウリナラが起源ニダ」とか言うもんな〜。

443 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:39:13 ID:r1yapcb8
>>441
PS202だっけ?
800系も同じパンタだよね。

444 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 22:48:06 ID:/aYStJuP
>>441
E2と同じか。失礼

しかし、あのカバーはもっと薄く滑らかな形に出来ないのかな。

445 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 22:56:47 ID:coxxShLd
>444
パンタカバーというより遮音板だな。
東海はパンタカバーを今後も採用するだろうけど、東日本はパンタカバーを廃止してしまう方向かと。
個人的にE954の遮音板は最初の形が一番カッコイイと思う。

446 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 23:07:26 ID:/aYStJuP
>>445
最初のやつは何か大きすぎて好きじゃないな。

映像に出てたのは、E2系に着けて試験したタイプと似てるように見えるな。

447 :名無し野電車区:2006/02/21(火) 23:33:21 ID:5yTlozwb
パンタは2タイプありましたよ。
このニュース映像はスポットのやつなので写ってませんが
ローカルニュースの時間にやってたやつにはしっかり片持ちアーム写ってました。

448 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 00:24:01 ID:eI543MwQ
>AGV
連接台車へのこだわりを捨て切れてないようだね。
制動性能では、依然、新幹線の足元にも及ばないだろうな。
そんなので、350km/h運転なんかできるんだろうか。

449 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 00:46:33 ID:Fjm77jRV
>>429
台湾側と技術思想が折り合わないため、倒壊は技術支援のため台湾で活動していた技術者を日本に撤退させた。
そのため700Tの運転方法を含めてフランス人の技術者が台湾に技術支援している。

台湾新幹線に欧州の技術が混入することは最初から解っていたはずなのに、倒壊の軽率な行動は日本連合の足並みを乱す
自己中心的行動と言わざるをえないであろう。

450 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 00:59:41 ID:0wH99ntF
鉄道ジャーナル今月号で、台湾新幹線の開発に携わってる人の連載記事では
「ドライバー(運転士)も日本人」と書いてあるが・・・
もちろんフランス人もいるようだが、これは日本側が請け負っていない欧州側の
システムについて訓練やマニュアルを作るためらしい。
基本700Tの試運転は日本のシステムだけで行っているらしいけど・・・

どうも漏れには、>>449はアンチ倒壊のヤシによる妄想としか思えないのだが。

451 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 01:17:29 ID:Fjm77jRV
>>449
試験走行開始時のドライバーは日本人、今はフランス人

452 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 01:36:23 ID:EP99Trar
>AGV-7
検索していたら、こんなのが出てきた。
http://www.railwaygazette.com/Articles/2005/11/25/1478/Alstom+to+build+350+kmh+AGV+demonstrator.html
Alstom to build 350km/h AGV demonstrator 25 November 2005

453 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 01:47:58 ID:Fjm77jRV
>449
台湾新幹線、来夏以降に開業を延期 日本側と最終調整
ttp://www.asahi.com/business/update/0722/056.html

 建設・運営主体の台湾高鉄で設計や製品検査を監督するのは仏独など欧州からの
スタッフが多く、彼らと日本技術陣との意見調整が難航。設計・仕様の変更や承認遅れ
などが相次いで、工事遅れにつながった。
 また今年に入って「日本の新幹線技術の純粋の輸出ではなく、開業後の安全に自信を
持てない」との不満を強めたJR東海などJR側と台湾高鉄との意見対立が深まり、事業が
ぎくしゃくした。
 JR東海と西日本から台湾に派遣されていたダイヤ作成、車両検査など8人の指導員は、
7月末までに6人が帰国し、後任は派遣されない。10月時点でJR出向者はいなくなり、
現地では「引き揚げ」と受け止められているが、JR東海広報部は「引き揚げるのではなく、
そもそもの契約期間の満了に伴って帰国する」と説明する。






454 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 02:06:43 ID:S3dMS+yX
>>448
連接台車にこだわるのは、車体の軽量化と軸重の確保の両立のためだよ。

455 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 02:14:53 ID:EP99Trar
>>432 >>433
映像サンクス!
パンタ遮音板が、落成時についていたものと比べて、側面と断面の形状がずいぶん
異なっているね。

>>453
たしかに、去年の中頃にそのような報道がされていたな。内部のゴタゴタはよく分から
ないけれど、なんとか無事に開業にこぎつけてほしいものだね。

456 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 02:28:29 ID:m383Wxwq
>>453
もうね、地盤が既に危ない状況にある。この原因を作ったのは韓国の土木技術
んでもって欧米をほとんど取り入れたわけだろ?
多分欧米の人間は新幹線の後に自分らの車輌を走らそうとしてるんだろうなぁ

まぁ開業後すぐにダイヤが乱れたり、不具合が起きたりするだろうよ。
結局日本が純粋に輸出したものなぞ何にもない。車輌なんかもかなり設計変更されたそうだし

どうせあとは欧米の人間と韓国あたりの人間にやらせるんだろ。あと軽く3年は開業しないとみた

457 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 02:56:17 ID:/mjEW5GR
しかし何で日本連合はJR東海を技術アドバイザーに選んだんだろう?
台湾新幹線は最高300km/hでスラブ軌道なんだからJR東海は出る幕ないじゃん。
だから700系を輸出するにしてもJR西日本をメインに据えれば良かったのに。

台湾とギクシャクしてもJR西日本なら交渉が決裂することは無かったろう。
それがよりによってJRでずば抜けて協調性があるであろう火災の会社が技術アドバイザーとはorz

458 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 07:37:41 ID:1hzhUko+
今日もS9編成盛岡駅9時45分着の折り返し10時27分発みたい

459 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 08:32:58 ID:zqx6CO4C
>>457
台湾=倒壊、厨国=束という経済界の暗黙の仕切りがあるから。

ただし、倒壊も束も本音では大迷惑。
なにせ経済界が売りたいのは車両・信号システム・重電機器であって
鉄道のノウハウではない。しかし、これらを売るには「ノウハウ」をセットに
する必要があり、それを持っているのは鉄道会社だけなので技術者を
派遣させられることになる。これは全然カネにならない。

しかし、経済界はどんな形でもハードさえ売れればいいわけだから、
ノウハウの導入部分を現地と調整するという最も厄介な仕事を
全くやらずに、鉄道会社に押し付けるだけなのだ。
鉄道系技術者なんざ基本的な語学力すら怪しいわけで、
商社の全面支援が絶対に必要なのに…

そういうわけで、今のままでは台湾も厨国も失敗プロジェクト確定です。

460 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 09:55:28 ID:NpHlHgUM
>>458
dクス!
おかげさまで通過するところを見れますた
通常のE3+E2の通過スピードと変わりはないのだが、通過の際の威圧感が少なく感じた

461 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 12:52:22 ID:1hzhUko+
今日は3往復のようです。
次は盛岡駅13時2分着13時27分発と
盛岡駅16時3分着16時17分発の予定です。

462 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 15:30:59 ID:NpHlHgUM
正面どぞ!

ttp://49uper.com:8080/html/img-s/113189.jpg
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/113190.jpg

463 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 15:57:05 ID:IMsK1SYs
シングルアームを片持ちか・・・すげぇ・・・

464 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 17:51:58 ID:NpHlHgUM
車体傾斜してる様子がわかりますた

ttp://49uper.com:8080/html/img-s/113213.jpg

465 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 19:05:36 ID:EP99Trar
>>458 >>461
情報サンクスです。2日連続で日中試運転だったのね・・・今日久々に有給取れたから
東北新幹線で北上してダメ元で見に行ってみようと思ったけれど、夜遅くまでオリン
ピック見ながらネットやってて、ふと起きたら夕方だった・・・orz

>>462 >>464
画像GJ!ノーマルのパンタを降ろして、新型パンタのみで1パン走行しているね。
この新型パンタの片持ち具合はスゴイな。新しい遮音板の形状が、はっきりと分かる。
ほんとに乙です。

466 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 19:18:42 ID:EP99Trar
東海のHPにこんな記事が。
http://www.jr-central.co.jp/co.nsf/news/nws2006222-13102
   東海道新幹線東京駅における駅設備の改良計画について
http://www.jr-central.co.jp/co.nsf/news/nws2006222-13253
   新幹線新大阪駅におけるホーム増設等の改良計画について

467 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 20:07:53 ID:ISLRlpL+
>>462
すごい!
アローライン(上の画像)の方がカッコイイね。
こっちを正式採用して欲しいな。

468 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 20:13:20 ID:EC5PgGY1
>>462 どっちの顔になるんだろうな
メタリックグリーンのままなら下が良いが
今のはやてみたいな色になるなら上でいいや

469 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 20:30:20 ID:dMleLE+1
東上大小宇那白郡福白仙古栗一水北花盛沼二八七新津木新八長倶小札
京野宮山都須河山島石台川駒関沢上巻岡宮戸戸戸青軽古函雲万知樽幌
●━○━━━━━━━●━━━━━━○━━━━○━━○━━━━● 北斗
●━○━━━━━━━●━━━━━━●━━○━●━━●━○━○● はやて
●━○━━━━━━━●━━━━━━●∵∵∴∵∴∵∴∵∵∵∴∵∵ こまち※盛岡まではやてと併合運転
●○●○●○○●●○●●○○●●●●∵∵∴∵∴∵∵∴∴∵∴∵∴ やまびこ
●●●●●●○○∴∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵∴∵∵∵∴∵∵ なすび
∴∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵∴●●●●●●●●●●●●●● たまひこ

470 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 22:14:36 ID:yvL1d//r
>>464
側面の凹凸ほとんど無いなぁ。。

471 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 23:06:49 ID:56zGl80P
>>462
>>464
これはこれは貴重な画像を…。GJです!

>>465
>>この新型パンタの片持ち具合はスゴイな。
ほんとだ!一方のパンタの碍子が半分になってる!
そりゃ小さい方がいいに決まってるよな。そのうち、碍子なくなっちゃったりしてw

472 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 23:45:03 ID:GPfHNyxl
>>462>>464
乙です!


>>470
車側灯の出っ張りが騒音に影響するんじゃないかと気懸かりでならないよ。

473 :名無し野電車区:2006/02/22(水) 23:58:53 ID:/mjEW5GR
>>472
もちろん騒音増大には結び付かないという確証があるんでしょ。
もし車側灯により騒音が増大するのであれば最初から収納式にしたはず。


474 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 00:17:38 ID:HQbdQplB
>>472-473
というか、出っ張らせないと、ホームにいる駅員からよく見えないとか?
だとすれば、仕方なく、なのかなあ。。。

475 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 00:21:02 ID:JMvulVwK
>>474
5ミリ以下ならほとんど問題ないと360氏が言ってた希ガス(3ミリだったか?)

476 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 00:59:30 ID:vTZFUycm
N700終わったな

477 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 01:07:35 ID:zVho2D+M
N700Xがある

478 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 02:14:10 ID:A3zw6y9m
N700EXPlusTypeR

479 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 05:11:29 ID:G4mLdWS6
>462>>464
激写乙です!これは北上駅だよね。新型パンタグラフの取り付け部がカコイイ。
こうして見ると、側面がほんとにツルツルなのがよく分かる。

その影に隠れて、ちょっとかわいそうなこの子の記事がありますた。
http://osaka.yomiuri.co.jp/shinkansen/sk60222a.htm
全周ホロのおかげでデッキが静かみたいだけど、あのホロ、汚れが目立つのがちょっと・・・
「山陽エリアの300キロで走る場合、トンネル通過時に乗客が感じる乗り心地は285
キロの700系でおおむね、鉄道の乗り心地評価指数で「ふつう」だったのが、「よい」と
いうレベルまで改善できた。」みたい。デビューしたらチェックしないと。

480 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 06:04:52 ID:0H7Fn8Bm
>>479
そろそろ完全自動運転になりそうだな。

しかしその記事も良い感じじゃんって読んでると、最後の写真で気分が台無しだな…orz

481 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 10:15:38 ID:oWOoQrQ4
>>479
おー優秀だな、東海区間で走るには最高の出来だな、素晴しい 

    見た目をのぞいてな!!!

量産時は先頭部分に色くらい塗って欲しい
色使い次第で奇抜な形が生きるかもシレン

482 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 10:42:02 ID:y9T8u5an
うむ、シミュレーション技術が向上しても格好良さだけは2乗に反比例するという
ことが良く分かった!!

483 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 13:00:55 ID:PNbOSaUZ
デビューは2007年春ではないんだね。
来年夏まで耐久試験やるっていうし。
営業デビューまで1年半あるが、しっかり
乗り心地の良い車両をこさえて欲しいな。
FASが営業に入るまでの3年間くらいしか
天下取れないんだし。

484 :名無し野電車区:2006/02/23(木) 18:14:37 ID:FZbrAlYo
ネコミミ見に行きたい!

>>466
実現性が極端に乏しいまま用地だけが浮いていた阪急の新大阪連絡線が転用とは…
これで、九州新幹線の新大阪乗り入れに対応することが出来るかな?


485 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 00:46:10 ID:arBeMioL
>>484
>九州新幹線の新大阪乗り入れ

なるほど、これも大きな目的になっているのかも。

486 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 01:03:31 ID:O8YmngmU
>>485 でも、造りたがっているのは東海だよ?
      自社の為の増線でしょ?

487 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 01:10:09 ID:kEzdbUFG
阪急も倒壊に売るのか貸すのか分からないけど、よっぽど酉に利する
ことはしたくないんだな。

488 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 01:22:49 ID:3S+wHQqZ
先日のFASTECH360S関連の報道でこういうのもありました。
IBC
http://news.ibc.co.jp/mv/ram.php?rmfile=http://news.ibc.co.jp/bk/2006/0221/2128.rm

489 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 02:13:23 ID:arBeMioL
>>486-487
新幹線の新大阪駅は、JR東海の所有になっているんだから、
JR西日本がホームだけ造っても、うまく運用できないでしょ。

490 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 02:25:32 ID:8pl1mWT9
>>487
雰囲気的には阪急が貸すポイね
阪急の財務は大変なハズだから、売却するかも

新大阪連絡線も十三から新大阪だけ、新大阪から淡路までは事業廃止
だから、利用価値が…全部、やめると、新大阪付近の用地だけでも税負担がすごくなりそう。
あんな土地をまとめて買ってくれるのは、海か西しかない

計画では博多方の本線の渡りを片渡りからクロッシングにするから、海も西を無視しているとは思えん。
西が独自に山陽新幹線の新大阪駅ホームを作るのもありだと思うけど、取り付け部分の用地買収を考えると現実的じゃない
海も今の段階から九州新幹線云々を出すと…のぞみの毎時10本運転ですか

大阪外環状線の新大阪乗り入れは、東淀川の踏切問題が原因で、梅田貨物線での折返しになったから、西もコンコースの改造が必要
海と西と阪急の間での合意だし、品川新駅みたいなことはさすがにしないでしょう。

491 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 03:38:06 ID:arBeMioL
鹿島、三菱重工業、川崎重工業の3社は地下40メートル以深の「大深度地下」建設で提携する。
地下工事を低コスト・短期間でできる技術を共同開発し、都市部でのインフラ工事で主に使う。
大深度地下は都市再生関連の社会資本整備で数兆円規模の需要が見込まれている。
建設・機械の大手3社が技術連合を組み、主導権を握る考えだ。

 3年計画で大深度地下用の次世代トンネル掘削ロボット(シールドマシン)と工法を開発する。
本線の地下トンネルと分岐・合流部を効率的に造り分けたり、地下の道路・鉄道トンネルを
一部区間だけ横方向に広げ、緊急駐車帯や駅舎に利用する技術を開発する。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060222AT1D2104P21022006.html

これが実用化されれば、新宿〜大宮も建設できる。

492 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 12:39:48 ID:qwAgIE4v
>>491
当然新宿〜大宮の高速新線(上越新幹線)に活用することを考えてるんだろうなぁ。

中央線の三鷹〜立川の複々線化が中止になったのも大深度地下線の建設が具体化してきたためらしい。
最近では、より高速化の効果が大きい東京〜三鷹に160km/h新線を建設する方向に動いている。

493 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 13:22:23 ID:ydax89iK
>>492
160Km/hの地下新線か。興味深いね。ソースきぼん。

494 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 14:50:07 ID:49Xv4cdg
気圧調整が大変そうだな

495 :名無し野電車区:2006/02/24(金) 18:36:51 ID:yZpzk6uu
>>493
ぐぐったら運輸政策審議会(運輸相の諮問機関)が2000年に答申した
東京圏の鉄道網整備の新しいマスタープランがネタ元みたいね。
ttp://www.ne.jp/asahi/wc6y-nmk/komatetsu/tokyo/tosin.htm#keiyo

496 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 00:22:12 ID:anxoZ1WU
>>495
東京ー三鷹の新線構想があるのは知っているけど、その話が進んでいる
なんて初耳だったからね。それも160Km/hだなんて。それでソースを
聞いてみたのだが、、

単なるネタだったかな。

497 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 00:30:02 ID:UNSMjL+y
AGVって、最近は試作車も試運転の”し”すらしてなかったのに・・・

LGV東ヨーロッパ線は在来型の延長であるTGV-POSを充てると決めて
動力分散式にケジメを付けたもんだとばっかり思ってた。
「AGV-7」の「-7」って何よ?

498 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 00:33:12 ID:WqevnV10
それって特急線か?かいじやあずさ専用の?

499 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 00:41:37 ID:1qaO0KV+


500 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 00:45:33 ID:fntgTXL6

ボルスタレス台車を使用した状態での高速化は危険である。

501 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 00:48:34 ID:anxoZ1WU
>>500
あんたはカワシマかい!

502 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/25(土) 01:43:09 ID:OWUKIrqy
>>496
100%ネタでしょ。
議連が推してるだけ新幹線の方ができる確率高いな。

503 :360 ◆c65w7bfMNw :2006/02/25(土) 02:51:06 ID:pA6uutjd
E955全車が出揃いました。間もなく公開されるようです。

504 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 03:33:52 ID:+wtj7q5Q
見せてもらおうか、FASTECH360Zの性能とやらを!

505 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/25(土) 03:45:27 ID:OWUKIrqy
あの車体断面でどんな顔になるんだろう。

506 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 07:08:02 ID:SjaBrtRd
>>504
(σ゜∇゜)σシャア発見!!

507 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 13:58:58 ID:T84sHkNx
これから試験車製造に取り掛かるんでしょ? >AGV

508 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 18:25:05 ID:Naf23Smr
TGV-PSEが300km/h対応・アコモ変更等の延命を図られながらも
2010年に引退開始(車齢約30年!)するようだから、代替車が必要なんだろ。
さすがにTGV-POSとならなかったか。
AGV試験車2両の計画発表時に、SNCF・ALSTOMの関係者が
動力分散式の優位性を語っていたのは時代の変化を感じたが。

RAILWAY GAZETTEの記事によるとAGV-7はフル編成の試作車みたいだな。
どこかで北京〜上海の高速新線計画も念頭にあると。どうぞどうぞ落札してって感じ。

ICE1も何れは動力分散式の編成で置き換えられていくのだろう。
2008年頃までは更新が続けられるようだが。

509 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 18:25:42 ID:+ORzh9W9
>>503
もう間もなく キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!! になるわけでつね。

>>507
詳細は>>452のリンク先に記載されているみたい。
the AGV-7 demonstrator will be completed in 2007

510 :509:2006/02/25(土) 18:45:33 ID:+ORzh9W9
と思ったら、早速うpされたいた・・・
本日の川重

511 :509:2006/02/25(土) 18:47:30 ID:+ORzh9W9
スミマセン。貼り忘れていた。
http://rail.uploader.dyndns.org/img-box/img20060225162729fc455.jpg

512 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 19:06:44 ID:lEPzbncm
>>497
7⇒7両編成

>>508
だから、AGV-7はドイツ高速新線への直通用だって。
フランクフルト〜ケルン間には40‰勾配があるのでTGVでは直通することが出来ない。
あくまでイレギュラーな存在であって、現時点でこれがTGVの標準車両になることは考えにくいかと。
むしろ海外への売り込みを本気で考えてるんでしょう。

ICE1だって分散動力(ICE3)で置き換えるかまだ解らんよ。
欧州では在来線でも200km/h超運転をするから、踏切事故も想定すると機関車方式のほうが適していると思う。
ICE3のヲタ席なんて事故ったら・・・
http://whhh.fc2web.com/image/040402ice01.jpg
http://whhh.fc2web.com/image/040402ice02.jpg

513 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 19:18:07 ID:aAQ1vKYl
500系が世界一きつい運用をこなしてると人は言うが、
9編成中6本しか走らせてないんだから
それなりの余裕はある。
それに比べてヨーロッパの高速鉄道とかKTXには
もっと厳しい運用がいくらでもある。
車両キロはともかく、予備車が少ないから。

514 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 19:33:32 ID:tiCyR44t
>>513
東海道山陽のダイヤから500系だけ抜き出してなんの意味があるのかと・・・
意図不明。

515 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 19:38:46 ID:Naf23Smr
>>512
DBはET403形電車でICの高速化を図ろうとしてた過去があるし、
何と言っても電車発祥の地だからね。
基本的に動力分散方式に抵抗はないんじゃないかな。

>フランクフルト〜ケルン間には40‰勾配があるのでTGVでは直通することが出来ない。

既に条件の厳しいLGV-EstがTGV-POSなら、そのまま頑張ってDBのNBS区間も直通可能なよう
新造する機関車を粘着最大限に大出力化するなど在来車の延長で考えれば?
そんな限られた用途向けとして、わざわざ動力分散式の車両を開発するのか?

LGV-Estを造る時点でNBSへの列車展開が解っているんだから、
TGVだと厳しいのは判っていたし、もちろんAGV試験車の開発表明も早かった罠。
間に合わなかったから当面はTGV-POSとするんだろう。
これも実はNBS対応の性能を謳っているはずだが。

ただ、Max350km/hを目指すならTGV方式の車両でも並行して開発を行えばよいし
動力集中式の優位性を信じていれば、海外への販路もTGVで拓けばよい。
そこを敢えてAGVとするのはTGV方式の限界をSNCFが感じたからだろう。

TGV-PSEの置き換えが数年後に迫っているが、現時点でAGV-7以外はTGV-POS・Duplexしか選択肢はない。
人知れず次世代TGVの開発を行っているのなら構わないけど。

>>513
走行距離が長すぎて短期間に検査回帰を迎えてしまう。
だから入場中の編成が複数出るので、必ずしも運用予備が潤沢な訳じゃない。
不具合で差し替えるにしても代替の編成は準備できない>500系

516 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 20:12:13 ID:lEPzbncm
>>515
>ただ、Max350km/hを目指すならTGV方式の車両でも並行して開発を行えばよいし
>動力集中式の優位性を信じていれば、海外への販路もTGVで拓けばよい。
>そこを敢えてAGVとするのはTGV方式の限界をSNCFが感じたからだろう。

東線は2007年にParis〜Metz間が先行開業するけど、R/J誌によると営業運転最高速度は350Km/h、2006年末から試運転を開始すると報道されている。
つまり、TGV-POSは350Km/hで営業運転できる性能を保有していると考えられる。おそらく許容最高速度は360km/hであろう。


517 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 21:50:22 ID:fznS7UYA
動軸を増やすだけなら、TGV-PSEが
機関車と隣接する客車の台車を駆動台車とした例とか、
当初TGV東線用に考えていたTGV-2G(ダブルデッカー)構想みたいに
客車の半分をM台車として出力を稼ぐ方法もあったんじゃないか?
これらも見かけは動力集中式のようで、ある意味EMU(だったかな?)だろうし。

それこそTGV-POSみたいな平屋編成でも、実は半分がM台車って構成もできたはずだし。
ドイツ高速新線乗り入れも困らなかったかと思われ。

敢えてAGVって如何にもEMUな車両を開発するのは、ヤパーリマズくなってきてるような?

518 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 22:10:08 ID:RDLlvqhI
KTXの場合、予備車が少ないんじゃなく予備部品がないというのが正解
(なんでも13編成以降の国内製造分の部品を作った会社がおしなべて工場のラインを壊したとかw)

519 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 22:13:14 ID:JLdf7g9l
その「壊した」というのは「壊れてしまったのか」「(会社が)潰したのか」どっちやねん

520 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 22:19:05 ID:9d/KEHun
>>513
> 500系が世界一きつい運用をこなしてると人は言うが、

初耳。あとKTXは予備率を高めに取ってたのに壊れて使えなくて予備にも出来ないゴミ編成が多くて
結果的に予備率が下がっただけっていうのがTGVより新幹線スレあたりで出てた。

521 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 22:31:26 ID:fznS7UYA
500系1仕業辺りの走行距離が、歴代の車両に比べて長いのは事実じゃ?

522 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 22:45:31 ID:RDLlvqhI
>>519
後者
で、結局開業から1年も経たないうちから共食い整備

523 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 23:08:17 ID:4ohaExVY
そういや500系って最高速度320km/hだったよな、300km/hのまま寿命迎えて廃車になるのか?

524 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 23:12:54 ID:tiCyR44t
しかし相変わらずN700は無視されっぱなしだな。

525 :名無し野電車区:2006/02/25(土) 23:40:56 ID:KyCsRVNo
顔と足が問題

526 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 00:07:20 ID:wqsyrF4M
大井町線から通過する新幹線をみてると、やっぱ500系が一番きれいでかっこいい

527 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 00:09:00 ID:5EdoZwMG
N700の顔を簡潔に表すと
「ぬるぽ」
だね。

528 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 00:23:57 ID:07FtY5zQ
>>524
まぁ、R=2500(C=200)の車体傾斜走行は興味深々なんだけどね。

ところで「新幹線保線ものがたり」という本を今読んでいるんだが、のぞみ運転開始でカント量を
嵩上げしたときに、トンネル内で上部が建築限界に抵触しないよう軌道を掘り下げたという記述がある。
「これがスラブ軌道ならもっと大変だろうなぁ」っと思った。

あと、東海道新幹線の乗り心地レベルは上下動揺で79dB以下(非常に良い)、左右動揺で85.3dB以下(良い)らしい。
「鉄道車両と技術」によると、E954は360km/hで乗り心地レベル(上下左右とも)80dB以下らしいのでFASは凄いんだな。


529 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 00:25:04 ID:A1vAMbMA
もうちょっと顔アップしたZの写真ありますた。
以前どこかの書き込みで、Sのアローの方に似ているという話を読んだことがあるけど、
やはり本当だったのね。
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1140864148_2.JPG

530 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 00:28:56 ID:07FtY5zQ
>>529
GJ!

531 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 00:32:45 ID:03bApGpO
キャノピ部が向かって右側へ偏心してるような気がする>E955形先頭車

532 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/26(日) 00:35:50 ID:t8X9CbmL
ポカンと開いた口から何か物騒な物が出そうな気がするのは俺だけ?

533 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 00:39:19 ID:AnHF0Ul7
>>532
気を付けた方がいい!「高熱のガス」が来る!

534 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/26(日) 00:54:58 ID:t8X9CbmL
tp://ranobe.com/up/src/up90507.jpg
こんなイメージ?

535 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 00:58:51 ID:AnHF0Ul7
>>534
ワロスwww 上手いな〜。

536 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 01:29:29 ID:uEQ/nCvw
>>531
ここへきて、あまり日の目を見なかったTRY−Zで培った技術が登場か!?
あれも極端に運転席が端に寄っていたからな。

>>534
ヤマト?

537 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 01:30:38 ID:VR0wL0LO
デスラー砲でしょ

538 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 01:38:46 ID:VIdQe/Xa
>>529
GJ!!
連結器の開口部はやはりかなりでかいのだね
隣のシナ新幹線はE2ベースとして比べるとE3よりも自分と低い印象がする

539 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/26(日) 01:39:52 ID:t8X9CbmL
巨神兵

540 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/26(日) 01:42:35 ID:t8X9CbmL
>>538
確かに天井低いな。
これだけで騒音がかなり減ってそう。

541 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 02:20:58 ID:OfoQ7XA9
>>536-537
懐かしい。

542 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 03:45:24 ID:S7CgCoyA
>>534
こんなものが田沢湖線を走るのか!

543 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 04:02:39 ID:akRsdLWK
>>542
線路が雪崩で塞がっていてもへっちゃらです。

544 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 12:05:45 ID:xsszoJOu
>>534
これを1号車と16号車にも設置すれば加速時に使えるな。あ、減速時も。
0⇔360kmの加減速が80秒程度なら全車指定だし問題ないだろ。
車販の売り子さんが今以上足が太くなりそうだが、、

545 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 12:29:19 ID:RAKMJn5U
>>538
もともとE2はE3より車高低いのだが

546 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 14:44:04 ID:BC0U85fw
開口部がでかいのは連結器の上に特攻連を付けるため

547 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 15:05:08 ID:/gGPx2Sn
何?
編成間特高引き通しをするのか?
とっくにあきらめたと思っていた… 本当にやるなら大変な技術だぞこれは。

548 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 16:24:20 ID:Fpe8ZUQn
あんなに開口部でかくて、分割併合時に自動開閉できるのかな?

549 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 18:30:15 ID:07FtY5zQ
>>546
マジで?
本当ならこれはメチャメチャすっげーぞ。

550 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 18:50:20 ID:Dd9MN09/
つー事は連結時でも編成全体で2パンしか使わないのか。
(下手するとどっちか1編成の1パンで走る?)

551 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 18:55:38 ID:Q3V0RvCf
E954+E955形で1パンの可能性大だな。

552 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 19:49:59 ID:WUqWRWE0
>>546
もしそれが本当なら、E954-1(ストリームライン)の「分併装置準備工事」ってのはつまり…。

553 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 20:15:46 ID:/Uq9bR7s
ええーぃ、東北の新幹線はバケモノか!



554 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 20:45:58 ID:C1udRAXw
500系以上の化け物ってわけか
東海なぞ眼中にない様子で・・

360Sと360Zともども東京駅に来てくれないかな?
東海に対する精一杯の想いを込めて

555 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 20:53:12 ID:07FtY5zQ
改めて「ガイヤの夜明け」に登場したE954を観て見たが、たしかに連結器の上に異様な機構が存在するな。

556 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 21:08:13 ID:Fpe8ZUQn
>>553
(σ゜∇゜)σシャア発見!!

557 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 21:14:47 ID:8eLlkapy
E2とは違うのだよ、E2とは

558 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 21:27:58 ID:WUqWRWE0
>>555
番組開始25〜30秒頃の場面だね。
確かにものものしいモノが見える。
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/114078.jpg

559 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 21:30:49 ID:WC/jbYYO
密連上部の丸い鉄心が特高圧線の接点ですな。

ノーズ内部にVHBでも装備してないと、解結時にゴッツいアークが飛びそう!

560 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 21:31:21 ID:XLdlxG0g
E955はパンタカバーをつけると在来線車両限界を超えるんじゃない?
もしそうなら、パンタカバーが必要ならE954のほうのパンタだけを使って新幹線区間で走行するとか考えてるんじゃない?

561 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 21:34:38 ID:WUqWRWE0
可動式パンタカバーも一手かと思ってたけど、
これができるならそんな事せずにパンタ畳めば済むよなあ。

これを実用化しようとするその熱意に恐れ入る…。

562 :名無し野電車区:2006/02/26(日) 22:54:34 ID:WC/jbYYO
>>517
TGV-2GじゃなくてTGV-NGだろ。

563 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/26(日) 23:11:48 ID:t8X9CbmL
>>546>>558
このスレでもこんな事言って妄想扱いされてた香具師がいたが、まさか本当にやるとはね。
化け物だなFastech

564 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 00:47:44 ID:MR2pSNaH
>>563
もともと化物仕様なわけですが

565 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 01:16:07 ID:8/RKmVXu
ストリームのノーズ開口部が、上部へ不自然に切れ上がっているのがずっと気になって
いたのだが、これも特攻対策かな?

しばらく静かだったここの海外スレも、最近また盛り上がっているみたい。
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=136884&page=28&pp=20
27ページ目には、さっそく川重の中国向けE2がうpされてる。
FASTECH360Sの走行写真や、もうすぐ公開されるZの写真を燃料投下してみるのも
いいかも。

566 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 01:41:57 ID:1zWgh1Yj
なんかZがすげぇ楽しみになってきた!


567 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 02:29:58 ID:aE0hR9r0
特攻って何ですか?

568 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 02:46:42 ID:aYFIUB3k
Zって在来線向けでしょ?
多くは期待しない方がいいんじゃないの?

569 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 03:07:48 ID:YqtX4TGI
>>568
なぜ?

570 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 08:06:25 ID:MSdXRMZ/
>>561
> 可動式パンタカバーも一手かと思ってたけど、

E3試作編成がそんな機構持ってたととれいん紙で見た記憶が。

571 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 08:07:40 ID:MSdXRMZ/
>>568
"在来線向け"ではないぞ。

572 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 10:08:40 ID:aYFIUB3k
>>569
趣味の問題ですまんが、やっぱ新幹線はフル規格じゃないと!
って考えなんで・・・

573 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 10:11:03 ID:LN/1jVD1
>>570
E3系ではなくて400系先行試作車。

ところで、オヤジの乗客ばっかりの東海道新幹線に比べて東北新幹線は若い女の子が多いのはなんで?
特に秋田新幹線なんて美人ばっかり。

574 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 10:20:30 ID:LN/1jVD1
>>572
Zの軸距は2000mmらしいからフル規格より走行安定性が高い可能性がある。
特高の話が本当なら1パンタ走行で懸念であったパンタカバーの課題も解決するし。
あとは台車カバーが車両限界に納まるかが問題。

575 :訂正:2006/02/27(月) 10:23:04 ID:LN/1jVD1
2000⇒2500mm

576 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 10:30:28 ID:TvEVS29B
特攻って??
特別特攻隊の略?w正式名教えてもらえばあとはググるよ
>>573
秋田美人だからね。肌が白いものねぇ


577 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 10:34:43 ID:7pMZ2vNN
>>576

>>547を見れ

578 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 11:26:51 ID:YqtX4TGI
>>572
フルだろうがミニだろうがファスが化け物という事には変わりない。

579 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 12:35:01 ID:7pMZ2vNN
技術的にはミニ仕様で360km/h出すほうが高度なんだけどね。
小さな車体に高出力の主回路機器を搭載するのは大変なのだ。
だからZはSより登場が遅れた。設計に時間がかかるからだ。

580 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 12:38:25 ID:b/vhckOO
落成したら、まずドカ雪の田沢湖・奥羽線に放っぽり出して、いきなりの
在来線試験 てのはどうだ? 多少の雪崩雪でも貫通デキマスって。>Z型

581 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 12:49:18 ID:dGMA3c1Q
ま、そういう事だ。
スポーツカーはみんな小さい車体に大きいエンジンを積んでいる。
フェラーリもそう、ポルシェもそう、
F-1カーなんて軽自動車以下の大きさだからね。
その考え方は鉄道の世界でもまた真理。
車体が小さいからって恥じる事はない。

582 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 13:10:21 ID:MR2pSNaH
>>579
主回路もそうだけど、なにより先頭車形状の制約がSよりも大きいわけで・・・
当然のごとくSの試験結果が反映されているだろうな

583 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 13:41:24 ID:pqeJIjsj
とりあえず
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/37/img/200602/633097.jpg
Fastechの片持ちパンタのアップ

584 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 13:54:40 ID:cdOZiVNx
新幹線って車体とかはかなりハイテクな気がするんだが
>>583の画像を見て吊るされた電線にパンタこすってんのみると
電車だなって思うな。まぁ他にいい電気供給機構が無いからいけないんだが…

585 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 19:00:16 ID:8oWE6jgs
>>574
軸間2500mmで在来線区間のR=300や400といった小半径カーブ通過の問題はクリアしたんだろうか?
まさか操舵台車??
おそらくこれでネックであった超高速走行時の直進安定性は問題なくなるだろうけどね。


586 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 19:08:14 ID:LN/1jVD1
>>585
TGVは軸距3000mmで在来線を走行しているので2500mm程度なら無問題と思われ

587 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 19:13:43 ID:7pMZ2vNN
>>586

おじさん、あちらの在来線はこちらとは次元が違うんだ…

588 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 20:03:29 ID:7F5OjI/+
>>587
近郊でも減速区間なしに140km/h運転できるような作りだもんなあ。

589 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 20:33:18 ID:kZel85Dh
ということは、E955単独では360km/h走行はできない?

590 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 20:38:08 ID:7F5OjI/+
2パンだと騒音レベルが上がるからって理由のみでの事なら、E955単独は大丈夫じゃないかと。
ただ、パンタカバーの絡みだと試験走行はともかく営業運転ではなあ…。

591 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 21:13:59 ID:3j3EcWxo
Zのパン下天井が415みたくなってたりしませんように(-人-)

592 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 21:48:34 ID:LN/1jVD1
>>587
確かにTGVが直通する改良された幹線(在来線)はR=2400が基本の高規格路線だけど
地方都市の市街地なんかではR=300〜400とかの路線でも普通に直通しているよ。

593 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 22:10:49 ID:gbgpv/ZX
>>585
東海道R400で90k出してますよん
軸重軽けりゃ何ら問題なし
R300だって75k(+10)くらい出せれば問題無いでしょ?

新幹線で操舵なんて基地外じみた事はしませんて




某列車を除くと







594 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 22:30:51 ID:NkNVjXqY
そういえばむかしうpされてた動画で
360Sが振り子してるときにパンタグラフがはずれる寸前だったな
大丈夫なんだろうか

595 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 22:41:05 ID:mF7vNGL0
>>594
これのことか?
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/113213.jpg (>>464より。リンク切れ)
畳んでいて(よく見ると接している部分がない)、ズレているように見えるだけだと思うが。

596 :名無し野電車区:2006/02/27(月) 23:58:59 ID:cUU6AAM+
そこで車体格納式パンダカパーですよ

597 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 00:11:54 ID:bw1yRh7r
>>574
新幹線の軸距は2500mmがでふぉ。

598 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 03:08:43 ID:fkzZZwN7
写真見ると片持ちの新型パンタと組み合わされる予定だった
新型パンタカバー(大型のZ型?断面のヤツ)はダメだったのだろうか?
と思った。確かあれも風洞でかなりの実験をやって決めたはず。
ファスの中間報告が全く無いからなんだけど騒音対策、難航してるんじゃない
だろうか。車体の吸音対策もダメだったら360km運転はかなりヤバイと思う。

599 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 08:27:45 ID:ipqCXIij
>>597
現在のミニは2250mmだが?

600 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 09:44:32 ID:bw1yRh7r
>>599
574がフル規格より云々と意味不明なこと言ってるんだが。

601 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 09:58:34 ID:22/9qJbN
>>600
>574は軸距がフルと同じであるなら走行抵抗が小さいミニのほうが有利だって言ってるんだよ。
もちろん電動機出力も同じであることが条件だがね。

602 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 10:22:15 ID:FbHzsfIJ
>>598
逆に、これでも大丈夫ジャマイカ?とより簡素な造りをテストしてるとか考えられるんだけど。
確かに、全く中間報告ないっすね。

確か?今日は仙台→盛岡は深夜帯の高速試験だよね。起きてたらどんな音なのか聞いてみるですよ。
ちなみに、昼間の275km/h走行では明らかに騒音は抑えられていましたよ!


603 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 11:30:11 ID:bw1yRh7r
>>601
> >>600
> >574は軸距がフルと同じであるなら走行抵抗が小さいミニのほうが有利だって言ってるんだよ。
> もちろん電動機出力も同じであることが条件だがね。

なに、そこまでエスパーな読み取りしなきゃないレスだったの?

604 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 12:14:43 ID:AJzwqCey
>>596
>>591

605 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 12:38:14 ID:22/9qJbN
>>554
N700が営業運転を開始する同日に東京駅に参上してほしいな。
出発式を行うN700の横にさっそうと入線して技術を誇示すると共にN700の出発を見送って欲しい。


606 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 13:44:26 ID:WFvXRIL4
ついでにテレビなんかで報道するときはN700にはモザイクかけてほしいね。

607 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 13:54:40 ID:ASPzyklJ
>>598
中間報告とやらが無ければ騒音対策はヤバイと感じるのか?
素人が口出ししていいものではない だまって営業まで結果待ってろ!

608 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 14:07:43 ID:uZ68VsXe
>>607
鉄ヲタの悪い面が出ちゃっているよね。
あとは、これも鉄ヲタの特徴である‘自虐’ね。
あと2年あるから、まあ待てと。

609 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 14:12:15 ID:092tUQ1s
>>605
それは東海に対する嫌がらせですね。
せっかくの式典が台無しになります。

610 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 17:44:08 ID:KtxtALNp
>>609
倒壊もそれは予想するだろう。だから式典は束新幹線から一番遠い19番線でやるだろう。でも同日同時刻にFASが23番線に来たら面白いな。更に14番線に500が居たら…

611 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 18:09:25 ID:zyzsXdKa
>>610
ツマンネ

612 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 19:54:56 ID:HkgjIxBs
NDS vs PSPじゃないんだから・・・w

613 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 20:05:21 ID:2Oj7dRkD
>>612
それはいくらなんでもN700に失礼。
NDS=103系、PSP=FASTECHだろ。

614 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 22:23:09 ID:sy4/NzMl
>>613
GK乙・・・?



615 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 23:09:57 ID:QPk4EfQi
これはあまりにもお粗末な燃料ですね

616 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 23:20:31 ID:BOx6vSZv
つまり、PSPは製品(営業)段階じゃないモノだということだw

617 :名無し野電車区:2006/02/28(火) 23:58:48 ID:vmBVgCy5
今日の深夜に360キロの試験走行があるんだよね。
結果が楽しみ。

618 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 03:17:32 ID:B9O6oJsN
>>607
関係者でもないのに何故そんなに怒るのか理解出来ないのだが?
新型パンタカバーが効果あるのなら継続して試験されてるハズなのに
在来のカバーになってるのは在来より新型のほうがひょっとして大型に
なった分、逆に騒音が増えてしまった(つまりシミュレーションの予測
を裏切った結果)のではないか?という心配なのだよ。
いや、杞憂であればそれに越したことは無いのだが。

619 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 03:28:16 ID:WthFC5/i
で、元々ファスの騒音対策で新しい技術はあまり無いんだよ。
目新しいのは
・大型の新型パンタカバー
・車体吸音材
・片持ちパンタ(1パンタ集電)
・全周ホロ
くらいなものでしょ?車体平滑化は500系からそれほど進化はないし(実際、JR東でも
そんなに謳ってない)、1パンタ集電にしたってTGVでも使ってる技術。なのに新型
パンタカバーダメ、吸音材にしても鉄動ファン誌の解説でも不安な既述だったし
(E2での試験で効果無かった)。
JRと付き合いのあるメーカーの技術者から聞いたのだけどJRって(東だけでなく)
新しい技術に慎重過ぎる、と聞いたことがある。
本当にダイジョブなのか?ファス?
いや、杞憂であればそれに越したことは無いのだが。


620 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 03:32:16 ID:WthFC5/i
ええと、それからね
607,608に言いたいのだけど待つだけならこのスレ自体いらないし、
あなたたちみたいに盲目的にJRの技術を信じることこそ鉄オタの悪い面
なんじゃないの?と。

621 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 03:49:35 ID:/IDftpqB
>鉄オタの悪い面なんじゃないの

そうやって安易にラベリングに走るのは感心しないなあ。

622 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 06:14:15 ID:/OYuar2/
ファステックの公開試験走行のニュースをNHKニュースでやっていた。
車内取材で、360キロ走行中にJR社員がインタビューうけていた…

623 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 06:56:16 ID:ohwdt7o5
>>622
360km/h走行時の車内(もしかしたら車外だったかも。寝ぼけていたので違っていたら
スマソ。たぶん車内だったはず)の騒音、振動レベルが、275km/h走行時のはやての
E2と同レベルって話していた。くりこま高原を通過したあたりで360km/hに到達。
映像では364km/hまで速度を上げていたね。(違っていたら誰か訂正ヨロシクです)

624 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 09:02:09 ID:SoUfH866
東北新幹線、試験車で時速366キロ記録
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060301STXKD001401032006.html

625 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 10:39:49 ID:7rRmharj
NHK動画キター
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/01/d20060301000038.html

626 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 11:02:27 ID:JpCstCx4
>>619
平滑化は窓ガラスが真っ平らになったから進化してるでしょ。
それ以外は大して変わらない感じだけど。

627 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 12:22:03 ID:23HrS4Uv
大窓はE2-1000で終わりだ
新幹線は小窓で楽しむものだ

628 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 12:49:14 ID:+A8DqKif
くりこま駅での通過シーンも撮って欲しかった・・・
通過線ナシでどれくらいの風圧があるかね?

629 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 12:53:24 ID:W34QIk4q
>>625
いいね、揺れはカメラマンのせいか?それともかなり揺れてるのかな?
音は映像だと気にならんレベルだけど、
>>WthFC5/i
(  ゚Д゚)⊃旦 まぁ茶でも飲んで落ち着け、気持ちはわかるが
>>598 はネガティブすぎるようには見えるぜ、
実現して欲しい人は過剰に反応したりもするだろうから、気にスンナ
ま、とりあえず相互比較のためにも、データ取りでいろいろ試すだろうし、
>>602 のようにも取れるよ、ま、どうなんだろうな

まぁ俺が言いたい事は
>>613 
氏ね

630 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 13:15:14 ID:tQ3MPcmW
>>625
NHKのインタビューは「車内の」騒音振動がE2レベルだと言っているような。
車外の騒音振動はどうなっているんだろう?

631 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 13:46:59 ID:7rRmharj
360氏の降臨がのぞまれますがね・・・・

632 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 13:48:18 ID:BGeJyVcc
>>618
オレが言いたいのは、鉄ヲタだかなんだか知らないが技術者に対して素人レベルの
浅はかさで、しかも開発段階でモノを言うってのはただのバカだってことだ。お前なんかに
心配されるほど鉄道技術はヘタレてねぇよ だから黙って見てろって言ったんだ。





633 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 13:53:48 ID:W34QIk4q
>>632
わかるけど煽るなって、荒れるから
(  ゚Д゚)⊃旦  
まぁ、茶飲んでもちつけ
あーだこうだ言えるのも2CHなわけだから

634 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 13:54:30 ID:rJLVCB1l
今の新幹線の車両開発はもっと一本化すべきだ。
重複投資じゃないのか?

635 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:04:58 ID:KDEx2GHt

半導体・造船・鉄鋼・家電・プラント建設は同業者が多過ぎ、
規模のメリットを生かせず国際競争に負けた。


636 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:08:50 ID:OGOKMfKA
半導体もやっと開発を統合し始めたな。

637 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:09:45 ID:tQ3MPcmW
日本テレビのニュース映像
http://www.ntv.co.jp/news/html/53506.html

駅通過のシーンあり。けっこう音がしているような・・?

638 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:12:11 ID:tQ3MPcmW
>>637
すまん。映像にリンクできていなかった。
ここから入ってくれ。
http://www.news24.jp/category07.html

639 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:25:58 ID:r6+DXPnG
NHK萌え。360S、364km/hだー。

640 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:27:27 ID:FHxVAvr7
むーん、外から見た(聞いた)限りでは275km/h走行のE3とどっこいどっこいの希ガス

641 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:34:36 ID:FHxVAvr7
っつか、各局のニュースソース見てると微妙に報道内容が違うのだが

642 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:37:33 ID:7rRmharj
赤費新聞によると3月末にも編成組み立てまで終えるようですな
つーことは今週中〜来週前半にプレス、中旬に輸送、30日前後に完成編成公開?

643 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 14:41:59 ID:7rRmharj
>>642
あ、もちろんZの話ですよ

で、各紙の独特部分。

日経:車体傾斜を試した
嫁入:Sは配置を片面にすることでトイレが広い、着替え部屋設置らしい
同心:栗駒町ってすでにないんですけどw(今は栗原市)

ってところ。

644 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 15:18:40 ID:1jccA6Qw
やっぱりストリームラインの方がかっこいいような。

645 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 16:02:21 ID:Rx/ds8Nh
320km/hくらいから縦揺れを感じて気持ち悪いんですよ

646 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 17:10:06 ID:/Rcinbrl
>>644
でもそろそろカモノハシ的でない顔も欲しい。

647 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 17:46:28 ID:NMpY9UXN
次世代新幹線「ファステック」内部を初公開
http://www.asahi.com/national/update/0301/TKY200603010208.html

JR東海の担当者は「試験段階のファステックと一緒に扱わないでほしい」と対抗心をあらわにする。
………
……


648 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 18:02:07 ID:XH8GQqsZ
>>647
そうか! FASTECHと300Xを比較すれば…

649 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 18:09:24 ID:WBuSgBtn
意外とN700かっこいいな

650 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 18:23:34 ID:s+OiAyAy
運転席周りがサムス・アランw N700

651 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 18:27:45 ID:cy2sLtg4
新青森開業までは十分時間もあるし、じっくり走りこんでいいもの作ってほしいよ。
2011年とかいわれているけど、早まって2009年だとしても丸3年以上あるもんな。

652 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 18:31:46 ID:FaeJuvXc
今地元テレビ局青森朝日放送でFASTECHの特集してました。
内装まで紹介してます。座席のデザインがかなり印象的でした。
後ほどオンラインでも見ることできると思います。

653 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 20:07:11 ID:FaeJuvXc
ABAニュースきましたよ。
http://www.aba-net.com/news/asx/news005.asx
多分このリンク明日には消えると思いますので早めにご覧下さい。

654 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 20:12:22 ID:3Ii5xOUc
N700ただ今博多駅13番線に到着!

655 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 20:24:26 ID:JarugyAI
揺れ、騒音…やっぱり360kmは無理っぽいな

656 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 20:29:22 ID:Eju9TiW9
>>623
6時台のNHKニュースで視聴したが、
「車 内 での振動・騒音がイーツー系と同じくらい」と言っていた。


657 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 20:31:44 ID:DpMIVe59
まぁ騒音対策はまったく心配いらないだろな。
E2系が360km/h走行したときの騒音レベルは78〜79dBであった。
これ、ぶっちゃけ地上設備の改修だけで75dB規制はクリア出来てしまうレベルでしょ。

658 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:15:53 ID:QCqBF8R7
>>653

GJ!


659 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:21:08 ID:zshQS76U
>>655
>>653見てもそう言えるのか?

660 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:25:40 ID:r/Gssi+t
日テレ、FASTECHの導入で東京・博多間なら47分短縮とか言ってるが
なんか根本的なところで勘違いしている。
いくら鉄分ゼロでも普通の経済記者ならおかしいことはわかりそうだが

661 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:32:59 ID:unpVpVDN
しかも東京〜博多1200キロだと。

662 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:42:08 ID:czd/LjnH
>>647
JR東海も新幹線の高速化を目指せば良いのに。リニアや中央新幹線やらは実現不可能だろうけど、
線形改良と短絡線の建設なら東海単独でも完成させることは出来ると思うけどなぁ。


663 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:44:15 ID:AU4d95mH
>>660
こういう無知はかつて毎日にもいたがな、今は痴呆老人だが。

664 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:47:51 ID:BGeJyVcc
>651
N700同様に量産第1編成も60万キロ耐久試験やるとしたら実質2年ないんだね

>660
距離にしてって意味じゃない?


ここで360キロ運転がムリっつう奴は航空関係者かJR東海の回し者と思われても仕方ないな
試験車輌はある一定基準を求めるための実験でしかないことを忘れてはならん
営業運転になったらグリーン車とか先頭車の乗り心地をかなり期待できる
(ていうか360kにおいて最低でもE2-1000レベルにはなってればオレは合格だと思う)

ちなみにFASTECH350Zの画像が流れたけどもう完成してるんでなかったっけ?
JR東海もヤキモキしてるんだな・・ N700のダサさにFASTECHの魅力をさらに惹き付ける結果に
なったことになるとはな


665 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:52:38 ID:FaeJuvXc
続き

こちらはテレビ岩手のニュースです。
http://news.tvi.jp/plus1/wvx.cgi/1/2006/3/1/1225/1/video.wvx
最後の飲み物が入っているコップの映像が印象的です。

TBC東北放送のニュースです。
http://skip.tbc-sendai.co.jp/01news_2/video/20060301_940_BB.asf
駅通過時の様子が何度か流れています。車内の様子も結構詳しく撮ってます。

666 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 21:59:59 ID:unpVpVDN
この記事を見ると実はもっとすごい速度で走っていたことがわかる。

http://www.saitama-np.co.jp/news03/01/32x.htm

667 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:01:37 ID:zshQS76U
>>665
開業23年半経って大分スラブの状態悪くなってる所でなおこの程度揺れか…。
冗談抜きにE2-1000の通常運転と同レベル以上のような。

668 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:04:31 ID:FaeJuvXc
653です。
653のニュース今気づいたのですが、1分16秒付近で
「キロ計 378キロ」ってどっかで聞いた声だと思ったら
堺さんの声ですよね!?

669 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:09:09 ID:QCqBF8R7
この時期にこれだけアピールできれば、夏から秋にかけて予想される新函館−札幌の建設可否に
大きな影響を与えるもんな。

個人的にはもう360km/hはいけるつもりになっているので、次の一手は何か早くも期待してしまう。

670 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:19:34 ID:m7zXl6T8
東海終わった…

671 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:19:42 ID:czd/LjnH
>>669
俺的にはもう400km/hはいけるつもりになっていますがなにか?

672 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:20:07 ID:uRzIhOz3
>>668
「キロ程」な。

673 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:21:30 ID:FaeJuvXc
>>672
失礼(汗)

674 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:31:25 ID:7nd62EQW
>>671
現段階で基準をクリアしてるっぽいから、
将来TGVに追いつかれたときに、すぐに逃げ切れるよう、
詰めておくんだろうな。

675 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:51:44 ID:mvvzn9KI
でもまだ405km/hは出してないんだな。
この速度で煮詰める事が出来れば360km/h運転は楽勝、
さらに営業運転速度を高めることが出来る。

676 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:57:47 ID:BGeJyVcc
なんで398キロで止まらせたんだろ・・

677 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 22:57:58 ID:QCqBF8R7
どうせやるならぎりぎりまで煮詰めてほしいよね。
「360はいける。400は、あと「これ」と「あれ」と「それ」を直すだけだ」くらいまで持っていってほしい。

678 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 23:06:11 ID:816RCjNZ
>>665
E2系って関係者は「イーツー」と呼んでいるって初めて知った。

679 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 23:06:48 ID:+BrtR/6a
>>676
オーバーレブさせないように?
試験車両が実際に出してる最高速度って、設計最高速度に僅かながら届かないよね、いつも。

>>675
まあ、たった7km/hの誤差だからいいじゃん。
でも、あと2km/h出して、キリのいい400km/hまでは出して欲しかったけどね。

>>677
試験期間や営業投入までの期間は長いから、いろいろ試しそうだね。

680 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 23:10:52 ID:zshQS76U
RJ・RFにあった公表スペックには「車輪径820mm以上で405km/h走行可能」
ってあったよね。
最初は信頼性が未知数だから手探りで(数度でいきなり300台半ばまで上げたけど)、
試験続けてそこそこフィードバックが済んだ辺りで、車輪新しいものに変えてから
最高速にチャレンジするんじゃないかと妄想。

820mmで405km/hなら、860mmでは425km/h相当…。

681 :360 ◆c65w7bfMNw :2006/03/01(水) 23:16:03 ID:voLq/WV4
正式名称は、「イーワン、イーツー・・・」です。
なお、非公式の最高速度は399km/hです。もちろん、405km/hには再挑戦する
予定ですし、E955は比較的早い時期に405km/hを上回る速度を出すことが
予想されます。

682 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 23:23:59 ID:czd/LjnH
>>631
でも、どうして最初の走行で405km/hを達成できなかったんすかね?
かなり厳しい条件でテストされたようですし、計算値より若干走行距離が足りなかったのだろうか…

683 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 23:24:52 ID:IkXi4yye
これ、左右方向の振動 いわゆる動揺は結構あるような気がするな・・・
明かり区間走ればマシなのかもしれないけど、対抗列車のあるトンネル区間
を走ったらどうなるんだろうか?

684 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 23:25:07 ID:czd/LjnH

上の682は>>681の380様へのレスです。

685 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 23:31:22 ID:zshQS76U
>>683
E955の落成後、FASTECH同士でのすれ違い試験やるって話があったような。

686 :684:2006/03/01(水) 23:33:39 ID:czd/LjnH
またしても入力ミス逝ってくる・・・

380様→360様

687 :名無し野電車区:2006/03/01(水) 23:45:26 ID:z617qTWd
405km/h出す予定だった日に車輛故障があったらしい

688 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 00:05:56 ID:wGXD+k9z
>>681
STAR21の時みたいに後でモーター交換して425km/h以上をねらう可能性はありますかね?
まだそういう段階じゃないでしょうけど。

689 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 00:07:24 ID:gNtqxGfh
自分らの周りでは「イーワン」とか言ってたけど
これって少数派・・・?

690 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 00:08:56 ID:C0+Rdv7r
>>689
俺もそうやって呼んでたけど、いいんじゃね

691 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 00:17:51 ID:8sXX73ec
>>689
俺も「イーワン系、イーツー系、イーツリ系、イーフォウ系…」なとが言ってだしな

692 :関係者:2006/03/02(木) 00:29:18 ID:4idOJJ5A
>>689
うちの職場は「イーワン・イーツー・イーさん・イーフォー」だなぁ…
「イーツーとイーさん」とか平気で言ってるけど、変???



693 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 00:35:22 ID:ThX1J5/v
イーワン
イーに
イーさん
イーよん

言いやすいんだよね

694 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 00:38:39 ID:jAXdQ43V

やっぱりイナバウアー100人乗っても、大丈夫!
        ∧_∧
        ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        (中略)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
        ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ´・ω・) 
      ∪( ∪ ∪
        と__)∩)
      ⊂/  ノ )
      /   /ノV   
≡≡≡≡し'⌒∪
     ┴┴'┴┴'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

695 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 00:47:09 ID:ReMUJ9DE
400km/hってひとつの大きな数字だし、なにかのタイミングを見て
挑戦するんじゃない? マスコミを集めてさ。

696 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/02(木) 00:55:59 ID:9HI2xsNV
ついに報道公開されましたですね。
確実に360km/h以上の速度で走れることについて、これである程度世間にアピールできたのではないでしょうか。

映像(ABAの放送です)では仙台からのランカーブが映っていましたが、これを見る限り、仙台駅を出発していきなり360km/hまで加速するのではなく、
一旦270km/hまで到達した時点でしばらくこの速度で走っているのがわかりますね。
それでトップスピードまで12分というのですから、仙台駅からいきなり360km/hまで加速すると何分でトップスピードに到達するのかが興味深いところです。

697 :618:2006/03/02(木) 01:16:01 ID:B+VYET6r
>>629
サンクス。
ここではあまりに楽観的意見ばかりだからあえてネガティブな意見も投入した。
昨日のニュースでの東の話からも車内騒音に関しては語られたが車外については
語りたがらなかった?ようだし、不安は消えないよ。
619にも書いたけど騒音対策に目新しいものが全く無い以上、地上側でよほどの対策
を取らなければ360km達成は困難だと思う。いや、てきとうな意見ではなく、一応
関係者(前にも書いたが関係メーカー)からの情報なんだわ。


698 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 01:23:10 ID:72+csO0r
>>665
カメラが揺れてたから相当ゆれんのかと思ってたけど
コップの水見るとそんなでもないね!!
これはさらに煮詰めれば、かなりのレベルにもってけそう


699 :618:2006/03/02(木) 01:23:56 ID:G7lpTpPB
補足:
関係メーカー=
メーカーというより音関係の会社。結構有名なので詳しく書くとばれる。
JRに対策について相談された事実がある。
そこでの話を又聞きだが教えてもらった。
そのなかで出た話の中の一部を619に書いた。

700 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 01:25:01 ID:OhOzjPst
やっぱり700系


701 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 01:40:00 ID:kGluMnQv
倒壊社員乙。
バレバレw

702 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 01:47:57 ID:gNFRrN+n
いつになったら台車カバーを再び搭載するのだろうか?
片持ちパンタに起因するヨーイングは無いのかな?
(左右非対称なので、空気抵抗によるモーメントを受けるかも)

703 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 01:57:46 ID:8sXX73ec
>>692,693

同感です。

704 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 02:22:21 ID:B9H/D3QR
700系のカモノハシ顔は愛嬌があって、個人的には好きだなあ。
FASTECHと500系はかっこいい、という感じで。
東海はリニアに固執せずに、東海道新幹線の線形改良を進めて、
FASTECHみたいな車両を投入するほうが、現実味があると思うが。
リニアに固執する理由がよくわからないなあ。
山陽新幹線に直通できる構造のリニアを開発できれば、リニアでもいいけど。

705 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 02:24:36 ID:WbPUuWWp
>>704
線形改良するお金でリニアが作れるから

706 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 03:10:29 ID:NSzkK78w
東と東海・西で共同で開発すれば開発費も少なくなるんじゃないのか?
同じ新幹線じゃないか。
TVや車のようにメーカーが競うものなのか?

707 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 07:00:14 ID:wS3oi5bn
これだけスピード出ると、車窓からの景色は早すぎて見てると疲れる。
いっそ線路全部耐雪カバーして窓も無くしてしまえ!ガラスなくせば軽量化出来るだろう

708 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 07:35:18 ID:5XipLByI
>>707
空気の逃げ道はどこに?

709 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 07:51:52 ID:vL8GQPIw
>>706
要求される仕様が線区毎に異なるし、東海と東日本では技術に対しての考え方も違うから共同開発は困難。
無理に共同開発しようとしても線区の実情にそぐわない車両が完成するだけで結果的に効率が悪くなるだけかと。


710 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 10:28:22 ID:tgEMjy0N
>>696
古川通過後すぐにR=4000があるから古川手前辺りまで300程度で走行し
そっから360へ向けて加速なのかな?


711 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 12:21:46 ID:rURdpgUd
>>707
ずっと真っ暗はイヤン ビニールハウス化きぼん

>>708
壁と道床の間を空けとけばいいんジャマイカ

712 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 12:28:42 ID:L+BHnRhn
>>704
ここまでにリアを引きずった以上後に引けなくなっている

713 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 12:55:21 ID:e9YJcrwE
今回の試験では車内騒音に関しては、ベストではないがベターな数値が出たと
中の人もいっていたね。やっぱり後は車外騒音なんだろうな?
カネさえかければ方策はあるんだから、漏れは>>618のようなネガティブ思考
でなくてもいいと思うけどな。特に軌道側では新しい施策もまだあるでしょ。

714 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 13:01:09 ID:eJ/DTxwR
fastechの屋根上にあるのは

× パンタカバー
○ 遮音板

未だに定着しないな

715 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 13:05:10 ID:e9YJcrwE
昨日の読売夕刊では「敵は空」と、航空の三沢・青森便がターゲットと
書いてあったが、既に7割近くのシェアを取っているので、これで良い
とは思わないだろうが、この車両を使っての営業運転だったら、ターゲット
は既に函館に目が向いているだろうよ。まあ、青森から会社は違うけど、
JR北海道もFASTECHベースの新型を製造するようだし。
札幌まで建設が決まった際には、だいぶFASTECHでの試験も進んで、量産型
製造中なんてことになっているかもしれないから、ここら辺りでマスコミ
からも、東京〜札幌の所要時間なんてのがポロポロ公共電波に乗って流れて
くるかもしれんな。

716 :JR常滑線 ◆h6asV4QLzM :2006/03/02(木) 13:30:18 ID:H/j1/pBc
高速鉄道(時速200キロ以上)で走る車両で連結した時幌をつないで車両を行き来できるのって
海外でもまだ無いのか?
あれば便利だからJR造ってよ

717 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 15:09:01 ID:c5wrCH48
>>660
>47分短縮とか言ってるが
たぶんひょっとして、JR東日本さんの報道向け資料をそのまま朗読?

718 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 15:26:41 ID:c5wrCH48
>>707
架線柱がばばばっと間断なく「吹っ飛ぶ」しね。今も、これ、きついが
秒速100m級という破格速度ではどうなることやら。
架線柱にマウントされてるキロポストは進行右側乗車でも
認識できるのか疑問。だから速度はわからない恐れがある。

速度計復活か。


719 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 15:42:31 ID:c5wrCH48
>>706
減圧マグレブR&DではJR東海とJR東日本の人が一緒にR&Dしてるそうだから、
そういうこともたぶん出来ないことではないだろうな。

720 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 16:58:56 ID:EYpm5rOJ
>>718
そこで全座席にシートTVで


@ch ナビゲーションマップ(現在位置・速度・次駅、終点までの距離・所要時間・・・)
Ach 先頭車両からの映像
Bch〜 VOD

ですよ。




721 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 17:37:19 ID:lHMB99oe
>>720
JAノLの国際線の飛行機みたいだなw

722 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 17:41:01 ID:cQuqticd
金を無制限に使って良いならやっても良いな
721
ジャノルか

723 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 17:42:13 ID:PwZ4vnHY
>>720 1,2ch
実現したら鉄ヲタには夢のようだな。

724 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 17:53:11 ID:z52GeFyW
いっそのこと窓の代わりにTVを付ければいいよ。
外が見たい人は屋外カメラ、あとは>720みたいな感じで。

725 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 18:05:41 ID:A0H6aI5I
>>723
真面目な話、>>720はグリーン車のサービスとして面白いかも。「360キロ!」を体感できるし売りになるのでは?

726 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 18:13:14 ID:lHMB99oe
>>725
しかし束は651系のG車の液晶TVすら廃止した会社だし。

727 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 18:20:14 ID:8sXX73ec
>>720

@ch いるならいいね。サビーズアープだがら。

728 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 18:32:50 ID://QOi54p
>>727
ついでに、地震発生時に、マップで(1)震源地、(2)S波の進行状況を、
さらに、カウントダウン式で(3)S波が到達するまでの時間を表示してくれたら面白い。
まあ、全客室の電工掲示板を大型画面にして設置すれば済む話だけど。

729 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 18:34:23 ID:c5wrCH48
>>726
代わりに?山手車内でG戦中継をデジ放送するらすい

730 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 18:39:25 ID:nA1stmVQ

FASTEC360って車体傾斜はしないんだろ?N700は傾斜するそうだが。
どうしてなんだろ?カーブでの高速通過のために車体傾斜にするべき。

731 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 19:02:44 ID:C/UtjXXG
>>730
釣りですか?

732 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 19:37:12 ID:LHFwI9rL
>>730
プ
FASTEC360 だってw

733 :老子を読んでね。:2006/03/02(木) 19:39:17 ID:47MEpQK/
大道廃れて仁義有り。(老子) http://kakalov.cocolog-nifty.com/
大道廃れて仁義有り。(老子)のみらー http://plaza.rakuten.co.jp/kakalov/
大道廃れて仁義有り。(老子)のミラーサイト http://blog.goo.ne.jp/goifkresa1543/


734 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 20:35:53 ID:vp9QRMgP
>>720

1ch ナビゲーションマップ(現在位置・速度・次駅、終点までの距離・所要時間・・・)
2ch 鉄道2板を表示。タッチペンで書き込み可能。実況可
3ch 先頭車両からの映像

がイイと思うな。VODイラネ

735 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 20:47:01 ID:UkdJKJ6F
>>715
そうなると、倒壊以西のショボさが目立つな。

736 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 21:08:30 ID:vL8GQPIw
>>735
いや、西と九もFastechの成否を固唾を飲んで見守っているだろ。
特に九なんて関西からいかに乗客を引っ張ってこれるかが会社の死活問題なんだから。

737 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 21:55:55 ID:NeJK76KS
このまま行くと5年後には360km/hは実現しそうだけど
その先はどうなっていくのだろうか?

738 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 22:14:08 ID:lN4HCTzZ
山陽新幹線の新しい「早期地震検知警報システム」使用開始
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/060302a.html




739 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 22:28:29 ID:4GSSx7+Q
>>715
時刻表見て気がついたのだが…
東京〜青森・東京〜三沢便ってJAノLの独占就航路線なんだなw


740 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 22:41:45 ID:lN4HCTzZ
>>739
全日空が大正解。

JAノは数年後にヌコミミに引っかかれて痛い目にあう。

741 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 22:43:04 ID:NGEWm6kP
よし!さらにJALの経営に追い討ちをかけちまえw

742 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 22:56:42 ID:Vp78Rmki
東北新幹線は366km手前(古川の2km先)から423km過ぎ(水沢江刺の8km手前)までの
最小半径はR=6000なんだな。高速走行試験向きだ。。

ところでテレビ岩手のニュース画像だと379km地点で360km出してるが、
車内モニターのランカーブをよーく見て見ると仙台から35km手前までは270信号、
そっから10km程先まで(上記最終R=4000地点)330信号、その後400信号となってる模様。

270から330までの加速に必要な距離が約10km、そっから360までも10km強。
330超での加速度は0.4位か??
しかし270までの加速がものすごいから270以降の加速はちょっと様子を見ながらの加速かも試練。

743 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 23:00:56 ID:lN4HCTzZ
ウテシ乙

744 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/02(木) 23:15:14 ID:Efk+Rtrh
>>710 レスありがとうございます。
映像上のランカーブ(>>665さんのリンク先、テレビ岩手のニュースの0:47〜0:51あたりでも見ることが出来ますね。)を見る限り、
しばらく270km/hで走行して、あるところから一気に360km/hに向けて加速しているのがわかりますね。
横軸は仙台からの距離で、映像を見る限り25kmごとに数字の目盛がありますね。
また、縦軸は速度で、50km/hごとに数字の目盛がありますね。
で、そのランカーブを見ると、仙台を出発して10km少々で270km/hに達しているのがわかります。
で、仙台起点35km付近から360km/hに向けて加速を始め、40kmないしは42km付近で一旦330km/hに達し、
さらに54km付近(東京基点379km)で360km/hに達しているということが読み取れそうですね。

流石に270km/hを超えてからの加速には相当の距離を要しているようですが、仮に途中の270km走行区間がなかったとすれば、
大体30kmでトップスピードまで持って行けるということがわかります。
また、放送では12分程度でトップスピードに達している旨報道されていますので、約25kmの270km/h運転区間(約6分弱)を差し引くと、6〜7分程度でトップスピードに達しているのがわかります。


という検証をしてみたのですが、皆様いかがでしょう。


745 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/02(木) 23:17:40 ID:Efk+Rtrh
>>742 一部かぶってしまったスマソ。
でもカキコ参考になりました。
330km/hで一旦頭打ちをしているような加速の仕方のようですね。

いろいろデータがそろってくるとわくわくします。

746 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 23:24:17 ID:vL8GQPIw
>>744
付け加えるとそれはATCの信号段による制約を受けたうえでの加速距離であるわけで
これがデジタルATCになればさらに加速距離は短くなるはず。

747 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/02(木) 23:35:10 ID:Efk+Rtrh
>>744 ちょっと修正…。330km/h運転に達しているのは42km付近かなもうちょいか?目分量なのでスマソ。
なお、360km/hに到達した位置は「東京基点379km」と映像に表れていますので、東京〜仙台が325.4kmであることから、仙台起点なら約54kmということになります。
くりこま高原駅は東京基点385.7kmということですので、その6km程手前でトップスピードに達したのがわかります。

>>746 レスありがとうございます。
この区間は既にデジタルATCなので、恐らく曲線制限(R=4000…古川駅の北側?)によるものなのではと推測しているのですが…。
それでもその制限がなければもうちょっと加速距離は短くなりそうですね。

748 :727:2006/03/02(木) 23:36:45 ID:8sXX73ec
>>728
全客室の電工掲示板を大型画面てFastech 360S車内のヤツ?

そいついるなら、LED電光掲示板の出番はないだなw

749 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 23:36:54 ID:Vp78Rmki
>>746
古川以北はもうDS-ATCですよ。
その関係で古川までは270で走ってるのかもしれませんね。

750 :名無し野電車区:2006/03/02(木) 23:38:10 ID:0IID2luU
なんか中国の高速鉄道車両輸出に反対してる心配性の人たちがいるようですね

【新幹線】「はやて」型車両を中国に初輸出〜最悪の日中関係反映し記念式典なし[3/2]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141299159/

751 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 00:45:54 ID:MZSjMTB7
>>750
日本の鉄道120年分の技術無料開放です。
日本の鉄道120が技術が10年以内に「特許侵害」で訴えられます。

あいては逆遡法の国ですから。

電波と思っていただいていいですが念のため

752 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 00:48:34 ID:XLgrLWDm
日本も電気機関車輸入して研究したり、カルダン駆動装置一式輸入して国産化したりしていたような記憶が…

753 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 00:50:06 ID:3Aty5D4x
なんか中国憎しでおかしくなっちゃってる人がいるね

754 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 00:51:24 ID:OxG/rBHw
中国の街ってすごく発展してね?日本抜かされてね?
以下ビルだけでなく人の格好・表情、車や道路など”生きた部分”にも総合注目。

東京⇒新宿・汐留・・・
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=2008
●上海 ⇒近未来都市&超巨大ビル群/ 仰天インターチェンジ
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=193251
広州 ⇒首都高顔負け/ デパート / 繁華街
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=243034
深セン ⇒人口100万以下クラスで既に東京レベル
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=181902
南京 ⇒地下鉄凄すぎ・・・
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=249300
重慶 ⇒大陸奥地のはずが完全豹変、目を疑います
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=257120
さらに香港(ビル数でついにマンハッタン抜いた)や北京も続々と・・・・

★★★★上海リニア(2001年開業--超圧巻!!これが時速430キロの車窓のすべて) ★★★★
http://kishanori.web.infoseek.co.jp/move/s_maglev/s_maglev.wmv
↑並走する巨大高速にも注目。

中国の本当の経済力は既に日本の二倍(購買力平価 wikipediaのGDPの項目も参照)
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50134964.html
米CIAの各国経済力データベースも購買力平価の方を採用しており、中国が2位・日本は3位で半分。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html

755 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:00:38 ID:qV4wTjAg
>>753
N速+や極東ニュース辺りはそんな奴ばっかりだよ。
大体、在来線高速化のための新幹線って事を分かってないんだよ。

20万の兵力を瞬時に高速移動とか、軍事転用とか、中国モデルつくって輸出されるとか
馬鹿な話しかしてない。

756 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:11:25 ID:tEHfeZjS
>>755
分かってないのはおまえだろ。
わざわざODAで金を払って中国に技術をやるドアホが!
パクられるに決まってるじゃん。
その点JR東海の葛西氏は分かっていらっしゃる。
FASTECHなんて開発してもどうせまた馬鹿JR東が喜んで中国に貢ぐんだろ。

757 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:19:15 ID:qV4wTjAg
>>756
それじゃ、そこまで言うなら「どこが拙いのか」教えて貰おうか?
日本謹製の運行管理システムもなしにどうやって20万もの人を輸送するのか、
どこをどう軍事転用するのか、中国の作った新幹線を買う国があるのか。

教えてくれ。

758 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:20:16 ID:fDNwz6w3
中国新幹線にはDS-ATCを導入します。

759 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:27:59 ID:3Aty5D4x
実際のとこ新幹線を買いそうな国って少ないような
なんだかんだ言って中国が最大の市場じゃね?

760 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:50:46 ID:rc4DlyBE
>>759
300キロ級車両、日独企業が受注へ 中国高速鉄道 

北車唐山機車車両(河北省唐山市)と共同受注したシーメンスの発表によると、
60編成のうち3編成と重要部品だけをドイツから輸出し、残りは中国で製造する。
7割以上の現地調達率が課せられ、08年以降は現地生産できるような技術の移転を求められている。
将来の国産化と輸出をめざす中国政府は、日本勢に対しても同様の対応や列車事故の発生時の
補償を強く求めている。
http://www.asahi.com/business/update/1121/118.html

>今回受注した車両は、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)のE2系−1000番代新幹線電車を
>ベースとした、時速200km対応の車両です。当社は、時速200kmでの営業運転や運用路線の
>地上側設備に対応した設計変更などを行った上で、3編成の完成車両と6編成のノックダウン車両を
>製造・供給します。その後は四方が当社からの製造技術供与により、51編成の国産車の製造・納入を行います。
>なお、当社を含む日本6社は、JR東日本からの技術移転の受け皿となる光基鉄道システム株式会社を
>設立しており、同社を通じて技術使用権を得、四方へは車体・台車の技術移転を、また株州電力機車研究所へは
>主回路装置などの電機品の技術移転を行います。最終的には、車両小部品についても部品メーカーによる中国への
>技術移転が望まれています。
http://www.khi.co.jp/khi_news/2004data/c3041020-1.htm



売るんじゃなくて、ただ同然で技術を中国様に差し上げるだけだが。
2008年以降は100%現地生産で、中国は勝手に輸出もするんだとよ。

こんな条件ならどこでも「買う」よ。w ただで最先端技術を貰えるも同然だもん。
ちなみに1兆円プロジェクトの台湾には技術供与なんてしてねえよ。
日本で作って輸出してんだからね。

761 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:51:37 ID:bx2XZBiw
>>758
ソース。

>>758
ロケット飛ばす類はごく少数だけ先鋭化してればいいけどこと新幹線となると裾野が広いから
市場にならねぇんだ。高密度大量輸送にかかる人的コストと金銭的コストを考えたら
そういう層というか集団が少ないし。あんだけ人口居て自前で高速鉄道を仕立てる技術力が
育ってないあたりはあと数十年は市場になんない。でもそのころには先進国になる前に
超少子高齢化社会に落ちぶれてるからな。

762 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:56:51 ID:ZCzb3GN9
大体中国どもが技術をコピーできるほど日本の技術は甘くない
40年積み上げてきた経緯の「結果」をコピーしたもの
積み上げたものがなければ足元から崩れるだろう

だいたい台湾新幹線も気に入らん 結局統合システムであっちゃこっちゃ
やって地盤もいい加減だから来年の夏まで延期することになるんだ

763 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:57:43 ID:qV4wTjAg
>>760
「輸出」のソースは?
それに、480両も日本でいちいち作って送るつもりか?
乗用車作って送るのとは訳違うんだ、ちょっとは考えてみろ。

764 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 01:59:50 ID:rc4DlyBE
>>762
>大体中国どもが技術をコピーできるほど日本の技術は甘くない

日本がそれを保証するんだよ。
今も中国人の運転士を日本に呼んで研修してんじゃねえか。
中国様に技術を貰っていただくためにね。

765 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:01:52 ID:rc4DlyBE
>>763
台湾には輸出してんだろ。 ドアホが。
部品を供給して現地で組み立てるだけならまだしも、部品製造の技術まで全部進呈するんだよ。

766 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:03:47 ID:j4DB7CMn
>>763
輸出のソース?え?

>>764
完全に中国で完全に自製するためには住友金属の車輪製造技術とかアルミとか鋼板とかの
技術も丸ごと移転しないといけないんだけども、そのためには日本の産業分野の殆どが
絡んできてとっても大変で、JRで運転を研修したくらいじゃそんなの無理だよ。
大体、今の中国って鋼板の品質があがらなくて困ってて、そのせいで日本の高品質な
鋼板が売れまくってるんだから。今までさんざん技術を献上してきてもコレなんだから
上っ面に等しい部分だけ輸出したってコピーというか完全自製は無理だよ。

767 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:04:36 ID:noJpTTD6
中国高速鉄道へ車両を初輸出

この車両は、中国の鉄道の高速化計画の一環として、おととし川崎重工業や日立製作所など
日本企業6社が中国政府から受注した480両のうちの4両です。
白い車体に青い線をあしらった車両は、時速200キロ台で走ることを想定して、
東北新幹線「はやて」の車両をベースにしたもので、神戸市にある川崎重工業の工場では、
2日、クレーンでつり上げて船に乗せる作業が行われました。
この工場では、あわせて16両を製造しており、2日と3日の2日間、
完成車8両が積み込まれ、今月5日、中国山東省の青島に向かう予定です。
日本の企業連合が受注した480両のうち、完成車の形で出荷するのははじめの24両だけで、
残りの車両は、日本の企業連合と提携する中国の車両メーカーに技術移転を行いながら、
現地生産される予定です。
日本の新幹線と同じタイプの車両が、中国に輸出されるのはこれが初めてのことです。
しかし、小泉総理大臣の靖国神社参拝などを理由に反日感情が高まっている中国では、
日本の鉄道車両の購入に反発する声もあることから、今回の出荷にあたっては記念式典も行われず、
国交正常化以来最悪ともいわれる現在の日中関係を反映した形となりました。

ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/02/d20060302000134.html

768 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:05:26 ID:j4DB7CMn
ま、報道はどうあれ結局は組み立て屋にしかなれないからねぇ。

769 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:09:51 ID:rc4DlyBE
>>766
>上っ面に等しい部分だけ輸出したってコピーというか完全自製は無理だよ。

無理じゃダメなんだよ。 現に現地生産をするんだから。
経団連の奥田が中国でプリウス作るニダとか言って、新日鐵に中国企業への
ハイテン鋼の技術供与をさせただろうが。
これを作るために、また鋼板についても技術供与するしかないね。
そうしなきゃ100%現地生産なんて出来ねえもん。
塗装でさえハイテクの塊なのにな。 

770 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:10:32 ID:qV4wTjAg
>>765
話が何かずれてるな…。
いいか?部品も車両の一部なんだぞ?それをいちいち日本で全部作るのか?

で、お前さんが言ってる『中国が輸出する』ってソースは?

771 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:12:40 ID:rc4DlyBE
>>770
300キロ級車両、日独企業が受注へ 中国高速鉄道 

北車唐山機車車両(河北省唐山市)と共同受注したシーメンスの発表によると、
60編成のうち3編成と重要部品だけをドイツから輸出し、残りは中国で製造する。
7割以上の現地調達率が課せられ、08年以降は現地生産できるような技術の移転を求められている。
将来の国産化と輸出をめざす中国政府は、日本勢に対しても同様の対応や列車事故の発生時の
補償を強く求めている。
http://www.asahi.com/business/update/1121/118.html

>今回受注した車両は、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)のE2系−1000番代新幹線電車を
>ベースとした、時速200km対応の車両です。当社は、時速200kmでの営業運転や運用路線の
>地上側設備に対応した設計変更などを行った上で、3編成の完成車両と6編成のノックダウン車両を
>製造・供給します。その後は四方が当社からの製造技術供与により、51編成の国産車の製造・納入を行います。
>なお、当社を含む日本6社は、JR東日本からの技術移転の受け皿となる光基鉄道システム株式会社を
>設立しており、同社を通じて技術使用権を得、四方へは車体・台車の技術移転を、また株州電力機車研究所へは
>主回路装置などの電機品の技術移転を行います。最終的には、車両小部品についても部品メーカーによる中国への
>技術移転が望まれています。
http://www.khi.co.jp/khi_news/2004data/c3041020-1.htm

772 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:14:14 ID:noJpTTD6
アドレス変わってた
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/03/k20060302000134.html

773 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:14:27 ID:j4DB7CMn
>>769
トヨタは東欧シフトを始めてるし、ハイテン鋼の技術を供与したって軌道に乗るころには
国内じゃもっと先行ってるもんね。塗装にしたってそうだし部品にしたってそうだよ。
んで向こうが変な色気見せて現地企業を乗っ取っても相対的に劣化してくだけだし。

774 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:15:55 ID:j4DB7CMn
>>771
検査基準に合格しないゴミの山が目に浮かぶ記事だなw

775 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:16:03 ID:qV4wTjAg
>>770
…。
あくまで「輸出を目指す」で「補償を求めている」最中じゃないか。
これじゃソースにならんだろ。

776 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:16:44 ID:qV4wTjAg
すまん。>>775>>771に対してね。

777 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:16:46 ID:rc4DlyBE
>>770
>いいか?部品も車両の一部なんだぞ?それをいちいち日本で全部作るのか?

何が問題あるんだ? ブラックボックス化するのは当たり前だろうが。
それかすべて日本で作って輸出するのが当たり前。

100%技術供与する馬鹿がどこにいる。 ライセンス料さえ入ってこないのに。
中国はただ同然で100%技術供与してもらえて、ライセンス料もなく自由に作って
勝手に輸出できる。

778 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:21:12 ID:rc4DlyBE
>>773
価格が100で100点満点の最先端技術よりも、価格が30で70点の先端技術を選ぶ事も多いだろうよ。
その70点の先端技術が日本には驚異になるの。

中国製品が世界を席巻し、各国の労働者の職を奪い、中国自身がボロ儲けしているのも質は
そこそこだが安いからだろ。
開発費が0で、人件費がアホみたいに安ければ、そりゃ安く作れるよ。

779 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:23:51 ID:INpQHk6b
もう嫌中厨の相手するなよ。うぜ

780 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:24:52 ID:j4DB7CMn
>>778
人権費の製品の価格に占める割合がどんどん下がってる昨今だぜw

781 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:26:47 ID:XLgrLWDm
戦後、国鉄の技術者が欧州へ軽量車体の研究に行ったとき
現地の人が快く技術を教えてくれたという話を思い出した。

今からすれば考えられないような話だな。まさにタダ同然で100%の技術供与だもんな。

782 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:26:56 ID:rc4DlyBE
>>779
都合が悪くなると嫌中厨か
短パンにハイソックス姿でカメラ小僧をやっている
学校では優等生の馬鹿サヨさん。

783 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:29:17 ID:rc4DlyBE
>>780
なら、何で中国製品は異常に安いんだ?
他国の技術移転頼みで開発費0、おまけに農村から賃金馬鹿安の奴隷を調達できるからだ。

784 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:31:53 ID:j4DB7CMn
>>783
品質も低いけど?

あと奴隷なんて調達してないよ。中国当局がどんなに苦労(w)してるか知らないの?w
あぶれた奴らやばいんだよ?w

785 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:33:38 ID:qV4wTjAg
>>779
すまん、これでやめる。

>>777
「部品」の意味が分かってないな…。
ずっと壊れずに走るんならそれでいいけど、そうはいかんだろ?
それに、>>775で言ったとおり「輸出できる」と決まった訳ではないだろと(略)

>>783
自分らそれが原因で「中国はいつか崩壊する」とか言ってないか?
矛盾してるだろ。

786 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:35:52 ID:zl3t4Bfb
中国は絶対に崩壊しないので。

未だに崩壊するとか言ってるアホはもっと世界の仕組みを勉強した方が良いよ。

787 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 02:36:13 ID:rc4DlyBE
>>784
>品質も低いけど?

世界中で馬鹿売れして、中国は凄まじい勢いで外貨を稼ぎまくり
世界の労働者の職を奪いまくっているが。
有人ロケットを飛ばしたり、海外で地下鉄工事を請け負ったりもしているぞ。

こんなのすべて自国で開発した技術じゃない。 他国から盗んだものだ。
新幹線もいずれはそうなる。 別に二、三年程度でなるわけじゃない。
10年、15年後だ。  

788 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 03:00:25 ID:noJpTTD6
特許料込み購入価格

少し前、中国航空機工業公司(CAC)は、今年の7月に全長1.7キロの実験線で
自社開発の磁気浮上式高速鉄道「CM1ドルフィン」の走行試験をはじめると
発表した。このニュースを聞いたドイツ人は心穏やかでないかもしれない。
中国側は「航空産業でつちかわれた自社技術の転用でドイツのトランスラピ
ッドと無関係、特許侵害など問題外」と胸を張る。今のところはっきりした
ことはわからないが、でも中国側の実験線の構造が現在操業中の「上海トラ
ンスラピッド」路線と同じというニュースは流れている。
バイエルン州のシュトイバー首相のように「これは技術盗用臭い」と中国側
をはじめから疑ってかかる人もいる。ここまで露骨にいわなくても、こうな
る日がいつか来るとおそれていた人々は少なくないかもしれない。というの
は、かなり早い時期から、現場ではたらくドイツ人には中国側の挙動不審が
眼についたからである。
04年12月にトランスラピッド車両点検場に深夜忍び込み、浮上・推進装置
部分の寸法を計測している中国人エンジニアの姿がティッセンクルップ社
従業員によって撮影されてしまった。ドイツ側が疑惑を抱くことに怒った
中国側は、すでにトランスラピッド所有権が中国に移っていることを盾に
取って、技術を盗用しようとしていたのはドイツ企業だと逆に非難。中国
側はこの奇妙な主張を展開することによって、「中国人は機械の購入価格に
特許料まで含まれていると思っている」というドイツ側の見解をあらためて
証明することになってしまった。

以下
リンク先へ(登録必要)
美濃口 坦
欧州どまんなか 2/21
A.I.C
http://aspara.asahi.com/club/

中国はこんな国。ブラックボックス化しても無駄

789 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 03:14:07 ID:wgcSzHlT
外野から見ていたけど
ID:rc4DlyBE
が言ってる事は正しいと思うよ。言葉は悪いけど。
日本は少し知的財産の保護に甘すぎる傾向がある。
ID:rc4DlyBEの心配は(あってはならないことだが)
当たってしまうような悪寒がする。。。

790 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 05:19:33 ID:q/wXwiAt
つーか、今更E2の技術程度の供与で何を心配してるのか...当のJRでさえ「枯れた技術」
とか言ってるのに。しかも車両のみで運行システムは中国流。ただの車両輸出じゃん。
どっちにしても日本で大量生産→輸出なんてことはあり得ないわけだし(あるならもうやってる)
川重の売上が多少増えただけの話だよ。

しっかし中国の話になるとヒステリー起す人が多いなぁ...


791 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 07:25:52 ID:GLRBzW+5
>>790

しかし、2年ぐらい前は2ちゃん全体がこんなものではなかったんだよ。

新幹線の技術を盗まれる!

と騒ぐ人が多くてさ…
で、「では、具体的に『新幹線の技術』とはどんなものか?」と問うと
誰も答えられない。
そんな程度の話が延々と続いた。

今はちょっと冷静な人が増えているようだ。

792 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 07:41:18 ID:q/wXwiAt
>>791
そうだったんだ(藁)
盗まれたくない技術なら特許取るなり禁輸なりプロテクトをするし、逆に言えば
ただの商売だからああやって輸出してるのにね。中国がコピーして輸出することは
将来的にあるかもしれないけど、それを受け入れるところと高価で有名な日本の
メーカーが商売なんてどっちにしても出来ないんだから、日本には何の損害もないし。
俺らヲタが心配するようなレベルのことくらい商売人の人達は考えてるっつーの。

793 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 08:14:44 ID:TU+eSCTv
東芝→サムスンの例があるから心配なんだよ。

794 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 08:23:24 ID:ewgEAB9/
>>793
そういう特殊な例を当てはめるなキチガイ
オマエみたいな世界平和を乱す嫌中キチガイはさっさと孤独死すればいい

795 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 08:38:14 ID:1iQ9KlZT
もうほかでやってくれよ。

796 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 10:57:25 ID:j4DB7CMn
>>787
> 世界中で馬鹿売れして、中国は凄まじい勢いで外貨を稼ぎまくり
> 世界の労働者の職を奪いまくっているが。
> 有人ロケットを飛ばしたり、海外で地下鉄工事を請け負ったりもしているぞ。
> こんなのすべて自国で開発した技術じゃない。 他国から盗んだものだ。
> 新幹線もいずれはそうなる。 別に二、三年程度でなるわけじゃない。
> 10年、15年後だ。

いやねぇ、君、ロケットごときは裾野が広くなくてもなんとか飛ばせるのよ。営業するわけじゃないから。
地下鉄工事にしたって工事の難易度ってものがあるでしょ。ところが「新幹線」は「新幹線用車両」だけで
完結した技術じゃないし、しかも新幹線用車両だけ見ても部品産業ばかりじゃなくて素材産業まで含めた
工業力と技術の裾野があってこそのもの、中国にはそれが無いから輸入するしかないわけ。んで
今回は「部品産業の技術移転」でとまってるでしょ。しかも車両はE2だ、Fastechじゃぁない。
10年も前の設計の車両の技術を移転したところで中国にFastechを作り出す能力が出来るわけでもなし、
E2を300km/hで営業運転できる能力を付けさせるわけでもなし、何も脅威じゃないやね。
E2を200km/hで使うなんざ最初から宝の持ち腐れなんだ。

大体、中国よりさきに技術をつけた韓国でさえ品質がクソだってんで悪評紛々だぜ。KTXの部品供給は
終わってしまったし。

797 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 12:12:02 ID:5wtmE9O6
東亜とかN+みたいにな特定の板には何でもかんでも中国を悪者にしたい
気の狂った人がいるんですよね

798 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 12:38:11 ID:Vjn9PJak
>>794
まったく中国新幹線の話題が出ると嫌中の奴らが骨髄反射で暴れだすのだから始末におえんよ。
世界平和なんて大層なことは言わんからスレの平和を乱さんでほしい…

799 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 14:14:41 ID:h170n+/S
中共の工作員 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

800 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 16:40:47 ID:dNLJgD20
FASTECH360Z チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

801 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 18:56:02 ID:ppVnEvnL
>ロケットごときは裾野が広くなくてもなんとか飛ばせるのよ

ちょっとまて

802 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 19:31:49 ID:NfFDK7J4
ファス営業時間帯試験の日程ってうpされてるん?

803 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 19:40:18 ID:vZhbBr+5
>>801

ロケットという物自体、そもそも中国の発明。

804 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 19:55:24 ID:w6K1rv04
>>802
今月はあと23日と24日と言う話だ

805 :802:2006/03/03(金) 20:17:11 ID:u8hknta9
>>804
dクス

806 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/03(金) 20:48:23 ID:ao62oGjf
中国ネタで盛り上がっていますね。

自己レスでスマソだが、>>744の付記
0→360km/hに要する距離が約30kmで、7分で到達するということは、実は凄いことで、
この距離を360km/hで走り続けた場合(5分)と2分しか違わないのがわかります。
また、30kmを270km/hで走り続けた場合6分40秒、240km/hで走り続けた場合は7分30秒を要することを考えると、
この加速性能がいかに凄いかがわかります。





807 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 21:17:15 ID:STf80tuH
じゃあ仕切り直して・・
FASZってこの前完成車輌うpされてたけど(先頭車部分だけ)
もう編成で完成したんですかね?だとしたらそろそろ仙台に到着しているかも


808 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 22:55:23 ID:GLRBzW+5
まだまだ

809 :名無し野電車区:2006/03/03(金) 23:18:27 ID:josq62nb
那須塩原は360km/hで通過出来るのかな・・・

810 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 00:28:33 ID:smPQX/hl
FASTECの公開とNHKのニュースが同じ日に来たから

例の交換協定発動で「屈辱の契約」を隠蔽、新技術公開でお花畑化を狙ったんじゃないか?
と勘ぐりすぎてヒステリックになってる人は多いが。

向こうは靖国を理由に式典を蹴ってるから、むしろマスゴミは嬉々としてこっちを報じたはず。


なんで「屈辱の契約」はないだろう

811 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 00:34:04 ID:nSBOt8ME
×FASTEC
○FASTECH

812 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 09:37:58 ID:jerbCjit
>>809
R=4000なんで傾斜角2度と今のカントだと無理。
カント打上工事を行い200ミリにするとOKだっけかな?

813 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 13:44:02 ID:bcBqfqsi
東北新幹線にR=4000は何箇所あるの?

814 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 16:26:25 ID:4Sh4bY3S
>813
何箇所っていうより何キロ?って聞いたほうが良いかも
もちろん場所も大事だが

815 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 16:41:55 ID:EPWPcVqE
ズバリ、大宮〜仙台〜盛岡〜新青森で360km/hでカッ飛ばせる区間って
何キロくらいある? 大宮〜宇都宮は最良の形で和解したとして。




816 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 16:59:00 ID:Oi0D3t98
FASTECH360Zの先頭車の船積みがうpされていますた。
http://gfaz.hp.infoseek.co.jp/kawazyu2006/3gatu4.jpg

817 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 17:22:46 ID:d2HFFRWR
>>816
すごいな。車体長の半分がノーズになってて、客室スペースがおまけみたいだ。

818 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 17:25:09 ID:Pnz+G+b/
>>808
816によると船積みされたですよ!

819 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 17:38:52 ID:KqU+XydK
>>816
これが田沢湖線の単線区間を走ると思うと…

820 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 18:20:56 ID:fTfRrzdj
>>816
萌え!

821 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 18:37:06 ID:cBEfxtvZ
>>816
ちょと船積みしないでよ!
ミニ新幹線っていったら甲種回送でしょうが!

822 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 18:56:46 ID:4Sh4bY3S
時間掛かるんでしょ
てこてゃ来週あたりには2編成とも拝めるわけか
さぁて残りの2年間頑張ってくれよ!3年後楽しみにしてます

823 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 20:30:35 ID:sab2oL+g
なんちゅうカッコ悪さだ…

824 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 20:39:09 ID:cBEfxtvZ
昨日東京から新潟まで上越新幹線に乗車したんだが超高規格な路線で驚いたよ。
でも、360km/h運転も出来るであろう素晴らしい路線なのに、現実的には高規格な設計が
まったく活かされていなくて残念に思った。

数年後に北陸新幹線が金沢まで完成すると当然上越新幹線の運転本数が削減されることになるらしい。
なんとも勿体無い話だと思う。上越新幹線を活用するいい案はないだろうかね? 大宮あたりにCATを作って
新潟空港を首都圏第三空港として上越新幹線で結ぶことは出来ないだろうか?



825 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 20:56:48 ID:vUHNXDwv
>>824
できませんできません

実験で出すだけならいけるが地震のダメージもある品

826 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 21:07:32 ID:CAm9Q/pl
>>824
田中角栄の政治力で不必要なまでの税金をつぎ込んで
地元の土建屋を儲けさす為だったからな。
そもそも立派な線路を作った動機と目的が違うんだよね。

827 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 21:22:24 ID:cBEfxtvZ
>>824
地震のダメージというのはしっかりとした根拠がある?
上越新幹線は大清水トンネルのR1600を除けば東北新幹線と同レベルな規格で建設されている。
だから実現性はともかく360km/h運転は可能だ。

>>826
たしかに上越新幹線の設計規格は無駄としかいいようがない。
高崎以遠の通過線構造の退避設備なんてまったく必要の無かった超豪華設備だからな。
でも、せっかく作ったのだから活用方法はないだろうか? 

といっても新潟空港乗り入れと羽越本線への直通運転くらいしか思いつかないが。


828 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 21:44:06 ID:vUHNXDwv
>>827
そのほかにも長岡駅で110、中山トンネルで160制限を受けますな
なので360出せる区間はそんなにはないだろうね

829 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:04:08 ID:HIHGUWzL
何気にトンネル内連続12パーミルも問題になるかも

830 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:12:11 ID:sA1eCWX/
中国は新幹線を輸入して技術を盗み取るみたいだけど。
実際に扱えないと思うね。
どっかのテレビ局でコメンテーターが、技術を盗み取ったとしても、鉄道の基本的なところが分かってないから、後で痛い目に会いますよって言ってました。

石原都知事が中国にボロクソ言ってましたよ。放送禁止になりそうなくらい・・・
しかし何故、技術を輸出したのかが分からない。

831 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:13:57 ID:SH9UUgZG
でもその痛い目が回りまわってこっちに飛び火するかもしれない

832 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:18:53 ID:EPWPcVqE
>>816
なんか、リニアの靴べらタイプを彷彿させるね。
これって、ノーズ何メートルタイプ?
確か、13mと16mを前後で違えて試験する
ようだけど。
でもよ、コレとS型のアローが併結されたら、
間は何メートルの空間が開くんだ?

833 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:26:27 ID:CAm9Q/pl
>>830
ロシアもそう思ってロケット技術・核ミサイル技術・原子力潜水艦技術を供与したけど
中国は完全に理解・吸収し、自分の技術として発展させてしまった。
有人ロケットや大陸間弾道弾核ミサイルより難易度の低い鉄道技術なんて簡単にコピーされてしまうよ。

もう中国は昔の中国じゃない。
毎年、理数系大学の新卒者が日本の10倍いるから
放ぉっておいたら大変な事になりますよぉ〜。

834 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:32:01 ID:fZH/ODY0
>>833
おお、わかってんじゃん。

835 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:34:17 ID:F8RAjZHh
>>830
>どっかのテレビ局でコメンテーターが、技術を盗み取ったとしても、鉄道の基本的なところが分かってないから、後で痛い目に会いますよって言ってました。

その知ったかこいて調子乗ってるアナウンサーの名前は何っていうの?
安全性を含めて中国鉄道はハイレベルな運行技術を保有しておりもはや後進国の鉄道と馬鹿に出来る存在ではない。
幹線系統にはATS-P相当の保安設備が導入され、すでに160km/h走行が可能な線区は7700kmを越えている。
広州〜シンセン間では車内信号式ATS-Pを備えた旅客専用線で200km/h運転を開始しているし、もはや馬鹿に出来るような存在ではない。


836 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:38:06 ID:fZH/ODY0
>>835
木○太郎

837 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:38:11 ID:2gtjdIPi
>>835
じゃあ自分で高速鉄道作ればいいじゃないか。
何で日本の新幹線をパクるんだよ?

838 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:41:13 ID:fZH/ODY0
>>837
0から作るよりも、日本をうまく利用した方が合理的だからだよ。


839 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:42:44 ID:sab2oL+g
>>833
鉄道技術は、難易度は低い。はっきり言って。
しかし、「人命をあずかる」という点に関して、厨国人の意識も低いんだ。
連中の保線作業なんか見ていると、あまりの安全意識の無さに愕然とする。
このことが、厨国の鉄道をいつまでも三流のままにするだろう。
鉄道を運営するには、技術力よりも、末端の現場作業員ひとりひとりの
意識が重要だ。超高速鉄道では特に。
連中、そのことに気づくまでに何年かかるかな…


840 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:48:40 ID:hJbeQ7PK
>833
難易度の低い鉄道技術ね
どこがどう低いんだか お前鉄道甘く見すぎ
40年という歳月をかけて安定させてきた技術がそう簡単にコピーできるはずがない
そしてそれは中国だけに限ったことじゃないが

そもそも概念が違う 時間の正確さ、地震などの対策その他諸々

確かにバカには出来る存在ではないが、一生日本に追い付くことは不可能だ
大体中国なんか結局他人の力借りなきゃ何も出来ない国なんだよ 一目瞭然だろう
経済が急成長したって結局自分の力じゃないだろ そうやって胡坐かいてるいるやつは
すぐボロが出る



841 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:53:17 ID:WDYgpkCz
製品とは
ドイツ人が発明して
アメリカ人が製品化して
イギリス人が投資して
フランス人がデザインして
イタリア人が宣伝して
日本人が小型化して
中国人が低価格化して
韓国人が起源を主張する

のプロセスを今後はどこかが一個飛ばされるような気がする。
理系離れの進む国が。

842 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:55:56 ID:tTx44JLq
どう頑張ったって中国には厳しいだろう。
鉄道はトータルシステムとして機能させる物だから、個別の技術要素だけではダメ。

700系・E2系にしても一世代前となる10年前の設計だ。
中国が勉強して純粋な国産で量産する頃には、日本国内で2世代分進んでいる。

843 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:57:47 ID:FX+YwItn
>>840
>すぐボロが出る

出てきたボロ」のツケを日本が払わされるオカン

844 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:58:09 ID:F8RAjZHh
>>837
その質問には過去にJR東日本の松田会長が回答している。

基本的に中国はすでに新幹線を保有するだけの力を保有しているが、本格的な高速鉄道を運営した経験はないし
極一部の機器だとか、運営していくためのコンセプトなんかが不足していて中国はこの部分についての技術支援を求めている。

>>839
中国鉄道の安全性が高いことは今までの実績が証明している。
旅客輸送量(人キロ)で世界1位、貨物輸送量で世界2位の輸送量に対して中国での鉄道事故は極端に少ない。

845 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 22:58:22 ID:uu9qHdbS
>>839が核心をついた!

安全性や環境性能を抜きにすれば速度で新幹線を抜くことは簡単だろう。
そして、中国は安全性や環境性能を抜きにする国だから。。。

公害だらけの国になるのはいいんだけど、日本まで影響するだろうからなぁ。

846 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:00:04 ID:/wxX2X6m
>>816
GJ!

車窓は8が所なので、最大定員は32人[8X(2+2)]しがないだな……
これはこれで心配かもしれん。

847 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:00:28 ID:CAm9Q/pl
>>893
乗客が一人死んでもマスコミが大騒ぎして社長を吊るし上げにする日本と
国家権力が完全にマスコミを支配し、少々の事故なら完全に隠蔽・握り潰してしまう
言論の自由が無い独裁国家中国を混同してはいけない。

>>894
そもそも中国を日本と同じように均質に見るから判断を間違う。
中国は先進国と同等以上の進んだ部分と発展途上国が同居した国だからね。
アメリカから導入した技術を元にしても自力で宇宙に行けない日本より進んだ部分は確実にあるよ。

848 :847:2006/03/04(土) 23:02:50 ID:CAm9Q/pl
アンカー誤字修正スマソ
>>839
乗客が一人死んでもマスコミが大騒ぎして社長を吊るし上げにする日本と
国家権力が完全にマスコミを支配し、少々の事故なら完全に隠蔽・握り潰してしまう
言論の自由が無い独裁国家中国を混同してはいけない。

>>840
そもそも中国を日本と同じように均質に見るから判断を間違う。
中国は先進国と同等以上の進んだ部分と発展途上国が同居した国だからね。
アメリカから導入した技術を元にしても自力で宇宙に行けない日本より進んだ部分は確実にあるよ。


849 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:03:57 ID:cBEfxtvZ
>>847
乗客が一人死んで社長を吊るし上げした事例なんかあったか?
ソースを出してみそ。


850 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:07:05 ID:CAm9Q/pl
>>849
なかったか?

851 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:13:35 ID:cBEfxtvZ
ないだろ。

852 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:13:42 ID:hJbeQ7PK
なんか中国新幹線が輸出されたニュースを筆頭に中国推進ヲタクがやたらと
増殖。。



853 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:16:16 ID:hEnvBaAJ
技術なんて後から作った方がずっと楽。
ろくにコンピューターもない時代に0系を作るのなんて大変だった。
現代新幹線を作る事なんて容易い。
また既に作った物は回収することすら非常に難しい。
東海道新幹線の低規格路線を見れば明らか、新たに高規格で作る方が楽。
これから作る中国が世界一の高速鉄道を完成させることは目に見えてる。

854 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:21:40 ID:cBEfxtvZ
もともと中国新幹線は儲かる事業なんだよ。
JR東日本もトヨタも川崎重工も三菱商事も独占企業の倒壊なんぞより利潤の追求には厳しいが、
これらの会社が儲かると判断してるのだから新幹線輸出には理があるんだよ。

反対しているのは部外者で、台湾新幹線を見捨てた倒壊だけだろ。

855 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:22:14 ID:sab2oL+g
>>844
君のデータソースの信頼性から検証すべきではないか?
貨物はともかく、旅客輸送量は全世界の半分を日本が占めているのに
どうして世界1位になれるのだ?
かの国には都市鉄道すらまともな路線長が確保されていないのに。


856 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:25:21 ID:sab2oL+g
>>854
束も倒壊も新幹線技術では儲けることは出来ないよ。
そもそも、体系化されていないノウハウを売ることで
どうやって利益を得られるというのだ?
この点を判っていない香具師が多すぎるようだ。

857 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:26:26 ID:/wxX2X6m
>>853

それはそうだな。
だて、むがしの先駆者たちの努カは今の時点に見ると、十二分凄いだがら。

858 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:27:14 ID:2gtjdIPi
>>854
それはその企業の奴らは馬鹿だからだよ。
目先のことしか考えられない奴らばかりだな。
将来のことを考えられないのか?


859 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:29:50 ID:F8RAjZHh
>>855
海外鉄道技術協力協会が作成した信頼性としては一級品のデータですが。
844に記載してあるように輸送人キロあたりの輸送量は中国が世界1位で、日本はインドに続き第三位ですよ。
日本は輸送人員としては世界1位ですが、短距離の通勤輸送がメインを占めるので輸送人キロあたりの輸送量では第3位に下がります。

860 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:32:16 ID:cBEfxtvZ
>>858
で、 将来のことを考えられる企業はどこなの?
もしかして投資資金を回収不可能な経済性が破綻したシステムに巨額の無駄金をつぎ込んできたJR東海?

861 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:35:44 ID:CAm9Q/pl
>>849
とりあえず一人死んで社長が吊るし上げられ廃線届け出した例。
「京福電鉄(福井線)廃業→自治体下取り→現えちぜん鉄道」
これで永田議員みたいな嘘つきにならずに済んだ。

862 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:36:06 ID:sab2oL+g
>>859
回答TNX。
JARTSのデータソースが何なのか、がいまいち不安だけど。
それと、事故件数のデータの出所も…


863 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:38:38 ID:2gtjdIPi
>>860
東海だな。葛西会長がおっしゃる通りだ。
中国に輸出って言っても売るのは最初の数編成だけ。
しかも日本はその何倍ものODAを中国にやってるからこの時点で大赤字。
後は全部技術移転により中国が生産。
それで事故を起こしたら賠償金請求される。
もう日本も終わったよ。何でこんな馬鹿ばかりになっちゃったんだろう・・・OTL

864 :名無し野電車区:2006/03/04(土) 23:39:27 ID:sab2oL+g
>>863
>それで事故を起こしたら賠償金請求される。

これのソースは何だ?

865 :861:2006/03/04(土) 23:40:03 ID:CAm9Q/pl
また突かれそうだから先に言っておくけど
とりあえず死んだ一人は乗客ではない。
では、そういう事でおやすみ。

          <⌒/ヽ-、_ _ 
          <_/____ノ


866 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:02:20 ID:wsvueAxi
京福の場合はは死者よりも正面衝突事故を続けて起こしたってのが大きいだろ

867 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:05:23 ID:jo26wyVg
>>833
> ロシアもそう思ってロケット技術・核ミサイル技術・原子力潜水艦技術を供与したけど
> 中国は完全に理解・吸収し、自分の技術として発展させてしまった。

原潜は全然使い物になってないです。核ミサイルもレベル低いです。数の多さでカバーしてるけど。
似たようなものは作れても劣化コピーから殆ど発展できないのが中国です。
中国はフランカーは作れてもフランカー後継機をロシアと同レベルで開発なんてできんよ。できてないし。
通常型原潜に関して世界一だったり原発の軽水炉型だったらまたこれが世界一なんていう日本と
比べるとねぇ。

> 有人ロケットや大陸間弾道弾核ミサイルより難易度の低い鉄道技術なんて簡単にコピーされてしまうよ。
> もう中国は昔の中国じゃない。

プロジェクトとかシステム工学のサイズ的な問題からすると難易度はICBMよりは確実に高いよ。
核に関してだってアメリカからパクらなきゃなかったわけだし。

> 毎年、理数系大学の新卒者が日本の10倍いるから
> 放ぉっておいたら大変な事になりますよぉ〜。

毛沢東だっけか、アレのおかげで理数系教育が十年は余計に遅れちゃってるので
数に任せた作戦ってのも正直キツイのが現状でつよ。

868 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:09:11 ID:jo26wyVg
>>844
> >>837
> その質問には過去にJR東日本の松田会長が回答している。
> 基本的に中国はすでに新幹線を保有するだけの力を保有しているが、本格的な高速鉄道を運営した経験はないし
> 極一部の機器だとか、運営していくためのコンセプトなんかが不足していて中国はこの部分についての技術支援を求めている。

それって中華之星があるからなのかね。走行が安定しないってんでボッシュートだったみたいだけど。

> >>839
> 中国鉄道の安全性が高いことは今までの実績が証明している。
> 旅客輸送量(人キロ)で世界1位、貨物輸送量で世界2位の輸送量に対して中国での鉄道事故は極端に少ない。

航空機の発展してない大陸国だから黙ってても人キロ、貨物輸送量ともにでかくなるのは当然で、
それをもって比較するのはおかしくないかね。百万キロ当り事故件数とかで比べるのが
鉄道技術を語る上では普通の指標なんだが。それとも鉄道技術の常識を知らない人?

869 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:10:19 ID:XxgbUzt2
中国ネタはもういい加減他でやってくれ。
ウザい。

870 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:14:55 ID:jo26wyVg
>>835
> 安全性を含めて中国鉄道はハイレベルな運行技術を保有しておりもはや後進国の鉄道と馬鹿に出来る存在ではない。

距離当り事故件数の比較、貨物の管理手法・車両等の管理手法の比較なんかで語ってもらえませんかね。

> 幹線系統にはATS-P相当の保安設備が導入され、すでに160km/h走行が可能な線区は7700kmを越えている。
> 広州〜シンセン間では車内信号式ATS-Pを備えた旅客専用線で200km/h運転を開始しているし、もはや馬鹿に出来るような存在ではない。

保安設備は時代時代によって発展してきたものなんで、それを基準にするのはおかしくないかね。
速度にしても130km/hから200に引き上げるのにどんだけ先進国から遅れてるんだかわからん。
130km/hで通常運行し始めたのは中国大陸じゃ1934年だよ?

871 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:17:20 ID:u2d4dpNp
>>869
悪いけど、現状、本スレのメインの話題になっている。
たとえ別スレがあるにしても、だ。

厨国新幹線の話題は、「新幹線はどうして高速で走れるのか」
を考える上では重要だ。
それを封殺したいなら削除依頼でもすればよかろう。



872 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:23:17 ID:Qk24MSZO
>>868
>中国での鉄道事故は極端に少ない。
既に80〜90年代とは違うんだな…。
高知学芸高の例を出すまでもなく、インドと並んで鉄道事故多発国のイメージがあったんだが。

873 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:26:58 ID:u2d4dpNp
>>872

・本当に事故が少ないのか? 当局が隠蔽しているだけじゃね?
・列車運行はなされていても、施設関係の作業員は年間で何人死んでいるんだ?
・そもそも「事故」の定義が(国によって)違うんじゃね?

…と、疑問は尽きないけどね。

874 :869:2006/03/05(日) 00:36:23 ID:XxgbUzt2
>>871
スマン。言い方が悪かった。

875 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:37:12 ID:Omfc5Yrf
>>868
中華之星は高速新線が完成していないから現状160km/hに抑えているだけなんだが。

しっかし、E2系の中国仕様は惚れ惚れするほどカッコイイな。
どっかのキモブサな車両とは一味違うよ



876 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:40:26 ID:Omfc5Yrf
>>871
ここは鉄道技術スレだ。
例えば中国新幹線とN700との技術的比較は大いに結構だが、政治的な話はスレ違い。
>>867なんてスレ違いもいいところだ。

877 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:44:42 ID:u2d4dpNp
>>876

>>867なんてスレ違いもいいところだ。

そうかい?
少々過剰反応ではないか?

878 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:47:22 ID:mKE36FVQ
>>876
むしろ>>867は、昨今の悪しき論調に鉄槌を下す
良い見解だと思われるが。

879 :869:2006/03/05(日) 00:51:55 ID:XxgbUzt2
俺のせいで険悪な雰囲気にしてしまって、申し訳ない。
せっかく>>816でZの写真が出たので、これの話も少しはどうだろうか・・・

880 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:51:58 ID:6+bwwE7r
みんな、ここがら鉄道技術の話に戻るじゃないか?

中国新幹線のE2-1000コピは食堂車がいるですか?
なせながら、川崎の中には一つの車は食堂車みだいがいるでしょう?
E954形にもサービスコーナーみだいのヤツがいる。

もしがして、サービスコーナーや食堂車とが復活かも……

881 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 01:01:47 ID:Omfc5Yrf
>>879
816の車両は13メートルノーズの方だね。
13メートルでこの長さだから16メートルの方は一体どうなるんだろう?


882 :869:2006/03/05(日) 01:28:07 ID:XxgbUzt2
>>880
中国向けE2の変な窓配置の部分はミニラウンジになっている、と他スレで某社員の人が
書き込みをしていたね。先頭車屋根の物々しい突起物が、ちょっと気になるけれど。
どこかで見た写真にパンタが写っていたけど、E2の物とは全くの別物みたい。あと、
車体下部の車体間ダンパが付いていないね。
>>881
16mは比較用で、本命は13mの方なのかもしれないけれど、写真の13mでも結構な
長さだね。遠目で分かりにくいけれど、運転席部分が戦闘機のキャノピーのように
上に盛り上がっているのが気になる。

883 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 01:59:37 ID:PQ03lKNs
833〜835出てきやがれ
書き逃げか?

884 :880:2006/03/05(日) 02:19:38 ID:6+bwwE7r
>>882

中国向けE2は車体間ダンパが付いていないの理由は、
運用スピードは200キロと聞いてる。

Zのノーズの件:
もしそのものを倒壊の香具師見るだら、笑うでしゅうね。
「なだ、あのネゲイのノーズは?!w」とが、
「うちのヤツはそなにながいじゃねよ!w」とが言いでいるだろら。

885 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 02:26:19 ID:Omfc5Yrf
>>882>>884
車体間ダンパが付いていないというのは初耳。
どっかに取り付け部を写した写真なんてあった?

886 :869:2006/03/05(日) 03:04:13 ID:XxgbUzt2
>>885
このページの真ん中あたりに中国向けE2が。new shinkansenと紹介されている…
パンタの様子が分かる写真
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=136884&page=27&pp=20

車体間ダンパはこのあたりの写真とか
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1140864148_1.JPG
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1139827287_1.JPG
http://jpdo.com/a/cgi11/29/img/714.jpg

887 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 03:09:31 ID:jo26wyVg
>>875
もし中華之星が完成された車両だってんならE2なんて要らないじゃん。

888 :880:2006/03/05(日) 06:10:02 ID:6+bwwE7r
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1139733118_1.JPG

中国向けE2の最高スピードは200`の証明

889 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 06:28:36 ID:UQVHEc81
方向修正を求めるID:6+bwwE7rの日本語が奇妙な件について

890 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 09:11:37 ID:weMcEkwN
速く走らせられることは出来るだろうけど、地震国日本では地震発生時の
急停止で速いほどリスクが大きくなる。
最も都市圏移動の多い東京大阪間ですらシェアの1/3が航空になっている現在、
新幹線で大量死傷事故が起きれば、軽量車体が高速での脱線、衝突などで
原型を留めず大破するショッキングな映像とともに新幹線離れを起こし、
安心を取り戻すことは困難。

891 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 09:31:36 ID:8MZ2kaDU
>>888
どの程度E2から落としてるんだろ?
配線ちょこっとイジったらあ〜ら不思議の300km/hだったりしてw

892 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 10:59:53 ID:XseV7gqX
>>890
地震によって新幹線で大量死傷事故が起きる時は、新幹線以外でもたくさんの方が亡くなる。
マスコミがいくら新幹線は危険と言っても、しょうがないと一般人は思うでないかの?

893 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 11:15:24 ID:6DeLLpPP
13mであの長さだと16mの方は一体・・・
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

量産車は16mストリームライン希望

894 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 11:24:34 ID:yuBMsS2k
まあ結局は個人の志向なんだろうけどね
ただ新幹線の大事故は事故の原因にも拠るがその志向に変化を与えるに
十分なインパクトがあるとは思う
(尼崎の件は通勤路線だから少々事情が異なる)

もっともそうならないように色々やってはいるのだが

895 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 11:29:50 ID:zYtxjOg3
>>833
昨日のNHKを見てる限り、中国はパクリしかできないということが分かったから大丈夫だよ
日本のように昇華させるのはオーバークオリティって言ってたし

896 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 11:35:27 ID:6DeLLpPP
>>895
大丈夫じゃないよ。
パクって作った劣化コピーで事故起こして賠償金請求されるんだぞ!

897 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 12:02:43 ID:jo26wyVg
>>896
JRの連中がかつてKTXに対して技術供与を求められたとき、事故ったら賠償だー言われて
切れたことがあるわけですが。

898 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:16:34 ID:9G6vjf+U
ここに来てさらにチョン国なんか出すなよ・・・・

899 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:19:06 ID:ExoHfNWl
>>896
そういう契約をしてるという具体的な報道ソースがないじゃん
適当なコピペならいくらでも見かけるけど


900 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:28:28 ID:XiYtgJPC
>>899
ま、常識で考えたらそういう契約になるわけがない。
仮にもGATTに加盟している国がそんな条項を出したら「バカか」と嘲笑されるよ。

901 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:30:15 ID:BAhzf+l7
>>899
チョンとチンに限れば奴らがそういう事を
言わなかったというソースこそ必要だよ。

902 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:51:23 ID:ExoHfNWl
>>901
論点ずらさないようにね


903 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:10:49 ID:mIobpPAx
E2系とICE3を購入したことがばかりが目立っているけど中国はスペインからタルゴ客車も購入しているね。
ベトナムやロシア方面の長距離国際列車も新幹線を走行することになるんだろうなぁ。
実現すればかなり凄い路線になりそうだ。

904 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:30:36 ID:mIobpPAx
新聞報道によれば中国のE2系は10月から営業運転を開始するらしい。
奇遇にも台湾新幹線の開業と重なるわけだが、どちらに乗りに行こうか迷ってしまうな…

905 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:49:58 ID:WYlhfC2b
>>904
支那に外貨を落とす必要はない。
台湾の方がいい。

906 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:56:18 ID:mIobpPAx
>>905
台湾新幹線は東海道新幹線と大して違わないだろうから中国のE2系のほうに乗ってみたいな。
むしろ台湾は新幹線よりも在来線のほうが興味あるね。

907 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:57:42 ID:ZSSmM/q9
>>900
GATTはもうないWTO

908 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 15:19:07 ID:NZGwmUQw
台湾新幹線来年夏に延期されたんでなかった?

909 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 15:32:07 ID:WYlhfC2b
>>908
10月だよ。
ttp://whhh.fc2web.com/TWHSR.html#latest

910 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 17:52:47 ID:rVi6zjL+
チッ朝のサンデーモーニングでの水曜日出来事のボートに書いてあった
「時速360km/h」の話題はスルーですかい…orz

911 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 18:17:55 ID:NZGwmUQw
453 :名無し野電車区 :2006/02/22(水) 01:47:58 ID:Fjm77jRV
>449
台湾新幹線、来夏以降に開業を延期 日本側と最終調整
ttp://www.asahi.com/business/update/0722/056.html

 建設・運営主体の台湾高鉄で設計や製品検査を監督するのは仏独など欧州からの
スタッフが多く、彼らと日本技術陣との意見調整が難航。設計・仕様の変更や承認遅れ
などが相次いで、工事遅れにつながった。
 また今年に入って「日本の新幹線技術の純粋の輸出ではなく、開業後の安全に自信を
持てない」との不満を強めたJR東海などJR側と台湾高鉄との意見対立が深まり、事業が
ぎくしゃくした。
 JR東海と西日本から台湾に派遣されていたダイヤ作成、車両検査など8人の指導員は、
7月末までに6人が帰国し、後任は派遣されない。10月時点でJR出向者はいなくなり、
現地では「引き揚げ」と受け止められているが、JR東海広報部は「引き揚げるのではなく、
そもそもの契約期間の満了に伴って帰国する」と説明する。

見つけた 台湾新幹線版に張ってあった ホントかな リンク切れしてたが

912 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 18:56:11 ID:FIr3DmPR
今日の東奥日報記事です。
ttp://www.toonippo.co.jp/tokushuu/shinkansen/news2006/0305_1.html
インテリア記事を中心に書かれています。
シートの形状も車両毎に違うんですね。

913 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 19:35:15 ID:Iqrs0Ti+
>>833
電磁推進主体でスイングバイも利用した探査機が、相模原から3億km(地球〜太陽の2倍の距離)離れた、
長径0.5kmしかない小惑星に着陸している。どう見ても、月への有人ロケットより
難易度が高い。


914 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 19:45:12 ID:BAhzf+l7
>>913
日本が独力で有人宇宙船を宇宙に打ち上げてから言わないと説得力ゼロ。
それも「とりあえずやった」レベルでなく、「完全成功」させてからね。

915 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 20:02:03 ID:vkktABRv
>>913
さすがにスレ違いすぎ

916 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 20:08:55 ID:zTu5GirZ
>>914
そもそも有人飛行したかどうかあやしいわけだが
宇宙からの映像とかあったっけ?

とすれ違い

917 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 20:23:29 ID:Iqrs0Ti+
>>914
液燃有人ロケットの技術自体はWW2にドイツのフォンブラウンなどドイツ人が
ほぼ完成させてそれを安保理常任理事国がただで分け合って現在に至っているのが
実情だろう。つまり新隼は、総元締めだったフォンブラウン系から超えたレベルだろう。
スレ違いすいません。
高速鉄道については、ドイツ・オーストリーでほぼ完成されていた商用交流電化技術
をフランスがただで独占したということでしょう。

918 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 21:04:01 ID:jo26wyVg
>>914
ま、中国はとりあえずやったってレベルだわいね。E2を手に入れたって取り合えず
200km/hで営業運転してみましたってレベルに過ぎんわね。

あと有人か無人かがどーたら言ってるけどNASDA関係者の某斎藤氏の著作によれば
アメリカあたりからは日本の宇宙開発はクレイジーと言われてる。
ひどい低予算でビッグプロジェクトを次々と高率で成功させてきてるから。
しかも宇宙開発において意思の変動が少ないことで国際宇宙ステーションに関して他国から
信頼されている。中国よりはるかにね。

ま、間違いだと思うのは勝手だけどもね。

919 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 22:17:14 ID:BlDKzW7/
>>813
盛岡までしか知らんが東京起点で
39km(上越との分岐点) 45km 75km 79km 101km 142km 151km 205km
235km 243km 248km 253km 256km 287km 314km 318km 319km
仙台(325.3km) 332km 335km 361km 365km 422km 429km 434km 443km 451km
463km 475km 479km 487km
付近にあり。
加減速性能を考えるとカーブとカーブの間が17・8キロ以上離れていないと
360まで再加速しなさそう。

920 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/05(日) 23:54:33 ID:+PKsIoWh
皆様乙です。
中国ネタの議論は楽しく拝読させていただいております。

>>816 GJ 写真ありがとうございます。
「こまち」のイメージ(E3系)とはものすごく大きく違って来ましたですねぇ。
皆様ご指摘のとおり、田沢湖線内でどんな走りを見せるのががわくわくします。

>>890
それはデータの取り方の誤りですね。航空機と新幹線を比較する場合、首都圏と近畿圏との間の往来を比較しなければ意味がない。
神奈川県や埼玉県、千葉県の人も羽田を使えば東京発着だし、京都府や兵庫県、奈良県などの人も伊丹や関空を使えば大阪府発着とカウントされてしまうので、
東京都と大阪府の間の往来を比較してしまうと、航空機のシェアが高く見えてしまう。
JR東海のデータですが、貼っておきます。
このリンク先の最後のページをご覧くださいね。
http://jr-central.co.jp/co.nsf/CorporateInfo/co_kankyo2005/$FILE/P12-16.pdf
ただ、それでもかつては1割程度のシェアだったのが、シャトル便を始めた辺りからぐんぐん飛行機のシェアが伸びてきた。
関空がなかった頃は、伊丹の発着枠が厳しくて思うように便が設定できず、昼間は殆ど飛んでいなかった時代とはずいぶん変わりました。

>>912 ですです。そのあたりは鉄道ファンと鉄道ジャーナルの昨年9月号に詳しく載っているのですが…。

>>919 GJ

921 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:02:30 ID:8BHPFHme
関西−関東で航空便のシェアが伸びることは実はむしろ歓迎材料
この区間のみ、新幹線と航空便が言葉通りの意味で両立できる

922 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:20:11 ID:6aR5zqun
いつも思うんだが、東京圏―福岡圏でも鉄道のシェアは9%もあるんだな。
パイも結構大きい。東京圏―大阪圏の1/5だけど、距離も考えたら実質は東京―大阪の4割くらいの重要度がある。
もう少しテコ入れしてもよさそうなもんだけれど。

923 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 00:21:11 ID:NdPbISJp
>>919のデータに駅名を加えてみました。
大体位置関係がわかるかと思います。
ちなみに東北新幹線の線形は、比較的駅の前後にきついカーブが入っているので、なるべくそれがわかるように改行してみました。
(大宮31.3)39km(上越との分岐点),45km,
75km,79km,(小山80.3),
101km(宇都宮105.0)
142km,151km,(那須塩原152.4),(白河178.4),
205km,(郡山213.9)
235km,243km,248km,253km(福島255.1)256km,
(白石蔵王286.2)287km,
314km,318km,319km(仙台325.4)332km,335km,
361km,(古川363.8)365km,
(くりこま高原385.7)(一ノ関406.3)
422km,429km,(水沢江刺431.3)434km,
443km,(北上448.6),451km,
(新花巻463.1)463km,
475km,479km,487km(盛岡496.5)


924 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:23:09 ID:193JpnVS
>>919
GJ!
盛岡以北はカント200mmだからR4000でも無問題。
挙げてもらったそれらの地点でカント+45mmが実現するかどうかだなあ。

925 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:28:52 ID:auT7rjLH
>>920
ご面倒でなければ>>919についてHokutosei氏の見解をお聞きしたい。
正直言ってここまでR=4000が多いとは思わなかった。やはりC=200への向上は必須なのではないだろうか?
時間的な余裕はかなりあるから全部の曲線を改良しても青森開業には間に合うはず。

で、問題はC=200で360km/h走行が可能であるかということだが…
この点については360氏の解説を聞いてみたいなぁ

926 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 00:37:41 ID:NdPbISJp
>>921
まあ、このJR東海のデータを見る限りにおいては、同区間を飛行機で輸送していることが馬鹿らしくなるのですが…。
こんなにエネルギーを食って、こんなに二酸化炭素を排出して、時間は殆ど変わらずで、運賃は航空会社がそうとう無理をしていて…。

>>922
しょっちゅう行き来している人が10回に1回くらい新幹線を使うのか、徹底して新幹線を使う層が1割だけいるのか、そのあたりは定かではないのだが、一定のシェアがあるのは事実ですね。
あとは比較的飛行機が不便だった北九州関係のODが含まれているのも影響していると思います。新北九州空港の開港でこの問題も解決するので、もっとシェアが下がってしまうことでしょう。
これを今回ダイヤ改正からの「のぞみ30分毎化」でどれほど防げるかがひとつのポイントでしょう。

ついでに>>920の修正
×関空がなかった頃は、伊丹の発着枠が厳しくて思うように便が設定できず、昼間は殆ど飛んでいなかった時代とはずいぶん変わりました。
○関空がなかった頃は、伊丹の発着枠が厳しくて思うように便が設定できず、昼間は殆ど飛んでいなかったのですが、その時代とはずいぶん変わりました。


927 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:38:12 ID:Ee3Hdgli
現行の横0.08G以下を許容とすると、ぎりぎり無理なんじゃなかったっけ?
確か330kmくらいでならOKだったと思う。ただうろ覚えだから、あまり信用しないでくれ。
あと車体傾斜3度あれば大丈夫・・・だったかな。

928 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 00:41:36 ID:NdPbISJp
>>925
330km/h運転と360km/h運転の所要時間差を出してみれば意義が見えてくるかと思います。
ちなみにR=4000,C=200,車体傾斜角2度のとき、0.08Gとなる速度は359.11km/h、0.1Gとなる速度は372.99km/hです。

929 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 00:43:26 ID:NdPbISJp
>>927
その330km/hというのは、C=155のときです。
C=155, 車体傾斜角2度のとき、0.08Gとなる速度は336.32km/hです。

930 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:53:31 ID:auT7rjLH
>>928
レスありがとうございます。

うーん、確かに今の東ならC=200に笠上げしそうな気がするけど最終的にどうなるか気になるところ。


931 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 01:04:05 ID:NdPbISJp
>>925
恐らく所要時間の短縮効果は5分程度ではないかと見ています。

北海道新幹線スレ内で盛岡以南330km/h運転と360km/h運転を比較して下さった方がおいでになりましたが、
その所要時間差は8分程度でした。
となると、330km/hと360km/hが繰り返される列車の場合、360km/hで通せる列車よりも5分程度余計に時間がかかるのではと推測しています。

また、>>665のリンク先のビデオ(テレビ岩手)を見る限り、330km/h→360km/hに12km程度要しています。
この距離を330km/hで走ると2分10秒程度、360km/hなら2分00秒程度なので、加速した所要時間は2分05秒程度になるのでは。
となると加速のロスタイムは5秒、さらに減速も同様とすると、ひとつの曲線で約10秒のロスがあると見てよいでしょう。
曲線通過時のロスタイムもあるのですが、これは微細です。1kmの制限区間があるとして、330km/hで約11秒、360km/hで約10秒です。差になっていません。
となると曲線の数が30あるとすれば、10秒×30箇所=300秒=5分ということになります。
この計算が正しいかどうかはわかりませんが、ひとつの参考例としてみてはいかがでしょう。

932 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 01:10:53 ID:auT7rjLH
>>931
なるほど。5分程度のロスでしかないならあまり問題ではありませんね。


933 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 01:11:46 ID:auT7rjLH
>>931
なるほど安心しました。
カント向上しなくても5分程度のロスでしかないならあまり問題ではありませんね。


934 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 01:30:12 ID:NdPbISJp
>>932-933 レスありがとうございます。
ただ、制限区間が1kmであってもATCでの制限区間が3kmともなると3秒程度差がつくので、ひとつの曲線でトータルで15秒程度差がつく可能性もあります。
こうなった場合は7分30秒のロスタイムになります…。

ただ、仙台付近のようにさらにきつい曲線がある場合、あるいは停車駅の加減速区間に含まれている場合はロスタイム計算から除外されますね。
そもそも360km/hでは走れないですから。
また、宇都宮以南が速度制限つきということであれば、これまた除外されます。

935 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 01:38:38 ID:NdPbISJp
ちなみに加減速区間に含まれることが想定される曲線(大宮・仙台・盛岡停車の場合)
(大宮31.3)39km(上越との分岐点),45km,
314km,318km,319km(仙台325.4)332km,335km,
475km,479km,487km(盛岡496.5)
(下りの場合は盛岡の手前は頑張れるかな?)

宇都宮以南速度制限が想定される曲線
75km,79km,(小山80.3),101km(宇都宮105.0)

この考え方で行けば、加減速区間で10箇所、宇都宮以南で3箇所あるので、
これを除く17箇所だけが360km/h運転に対する速度制限を受ける、ということになります。

936 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 03:29:38 ID:q8dVk/Qa
マスコミ陣が書いた今回のFASTECH試乗について

およそ10ほどの記事を読んでみた
車内の騒音についてはあまり書かれていなかった。つまり車内の騒音
は順調に解消されていると見てよいだろう。

ただいくつかの記事で乗り心地の関して言うと「多少足元がふら付いた」
などの意見が見受けられた。もちろん号車にも寄るだろうが。。。
それに電磁アクチュエータ式のサスペンションが全車に付けられているかも分からないし

しかし、今回のFASTECHは乗り心地よりも特に車内騒音関連に対して力を入れているの
では?と思った 

車外騒音はこれからが正念場だが・・今回はかなり騒音に関しての力の入れ具合が半端じゃないと思う。
360km走行においてそれほど悲観的にならなくて良いとおもう(これはオレの勘)

ただ、出来たらでいいので量産車輌には横揺れ、縦揺れの更なる改良をしてほしい気がした。
頑張れFASTECH!

937 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 05:50:28 ID:re54OeRt
FASTECHはストリームラインでお願いします

938 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 09:00:33 ID:a6JPRnxP
>>938

俺も「FASTECHはストリームラインにましよに」て願いします。

939 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 12:30:14 ID:0LMzWFft
現状E3の先頭車って23mだろ?
Z型もそれくらい? だとしたら、500系のように
最前列の2列くらいは天井が傾斜している部分に席が
ありそうだな。
先頭車の片方は例によってG車にすれば32人でも
多い方だとおもうよ。現状E3の23人と比べても。
E3先頭者3mのうち、客室部分の有効長は8mほど
しかないらしいしね。残りはノーズ&運転席と便所・
車販準備室で占められているっていうし。
まあでも、あの先頭傾斜による座席制限から見ると、
G車は2&2配列で決定だろうな。で、車販準備室は
他の車両に移転だろうな。
可哀想なのはもう片方の普通座席になる先頭者だろうな。


940 :936:2006/03/06(月) 13:26:54 ID:DgZKX4Mr
訂正
電磁アキュチュエータは全車に取り付けてありました



941 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 14:24:28 ID:lHw+XyNV
電磁こけし

942 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 20:46:09 ID:+MvGEiwd
(´・ω・`)電動こけしだろ?

943 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 20:59:53 ID:mBqnHDDI
Zって全電動車でないとだめなのかな。船積み写真見たけど、
1階席だけなMaxみたくすると、あと20席ほど増やせそうな希ガス。

944 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 21:27:20 ID:bHs/W4uR
>>939
さすがに、それは無いんでない?
出入り台が運転台の後ろにあるから、
人の通り道を迂闊に低く出来ないだろ。

945 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 21:45:40 ID:PfVWBVeO
次スレ

◇◆◇新幹線はどこまで高速化できる?part8◇◆◇
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1141648580/l50

946 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 21:47:05 ID:cj+fboVM
>>943
それおもしろいなぁ
屋根にそって客室もスロープにしたらワゴン販売もなんとかならないかな。
客扉なら後部に付ければいいわけだし。
ただ乗務員扉がなぁ・・・いっそ戦闘機のように運転席が上に開くようにするとか・・・


947 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 23:23:17 ID:O/hEssFQ
>>934
東北・上越のATCの閉塞長は1kmではなかったかな?
DS-ATCでどんな設定してるか知らんけど。

948 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 23:25:44 ID:fwYAqOyi
DS-ATCってATACSみたいに可変長閉塞じゃなかったっけ?

949 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 23:36:32 ID:SSXiHg3o
>>947
東北上越の閉塞は1.2km

>>948
↓の絵を見ると閉塞区間があるような希ガス
ttp://www.jreast.co.jp/press/2003_1/20030502.pdf


950 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/07(火) 00:06:33 ID:vsB+LKIR
>>947 >>949 ありがとうございます。
1.2kmであれば、制限区間がその間に収まる場合、ロスタイムは誤差の範囲に留まりますね。

951 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 00:16:24 ID:jVmkEWpC
>>949
レスども、確かに閉塞があるね。

952 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 02:28:04 ID:yhvxWbjn
ttp://www3.ezbbs.net/01/gennkai-iyo/img/1141614206_1.jpg
ttp://www3.ezbbs.net/01/gennkai-iyo/img/1141656330_2.jpg
ttp://www3.ezbbs.net/01/gennkai-iyo/img/1141656121_1.jpg
ttp://www3.ezbbs.net/01/gennkai-iyo/img/1141656121_2.jpg

953 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 03:50:41 ID:0ganYcvD
>>952
GJ

954 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 04:59:17 ID:2o6h2gwi
一瞬、おもちゃにみえた

955 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 06:34:11 ID:5KfO9Uwz
>>952
おお〜サンクスです。一番右の車両が16m版っぽいね。両先頭車とも基本的な造形は一緒
なのね〜。

956 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 12:42:52 ID:4oa92p9t
屋根が少し膨らんでいるのはZ型の特性か?

957 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/07(火) 23:54:50 ID:taY7vBgr
>>952 画像ありがとうございます。
こういう映像を拝見すると「いよいよだなー」という気がします。
ミニ新幹線車両としての360km/h運転やE954とのすれ違い、はたまた田沢湖線等への入線など、楽しみな話がたくさんあります。

958 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 01:03:08 ID:lK+XG+Ms
>>946
乗務員室のドアって要るの? 客室から潜り込めればいいんじゃないの? 
客終確認は中間G車で。

959 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 01:22:22 ID:0QvSEM6j
>>958
戦闘機みたいに、キャノピーをカパッと開けて(ry

960 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 01:32:53 ID:lFoeujIc
>>952
両先頭車両ともアローラインですね(ですよね?)
田沢湖線を走るところ早く見てみたいな

961 :946:2006/03/08(水) 03:02:37 ID:ZlvbaTHM
>>958
帰省ラッシュ等でデッキまで混雑したときに乗務員交代が速やかに出来なくてマズー
>>946の場合、客扉が後になるからさらにマズー
台湾新幹線の700T系は乗務員扉が省略されているらしいけど

>>959
>>946で言いたかったのはそれ
でも乗り降りしにくそうなのでカウンタックみたいに(ry

962 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 08:33:20 ID:9dMxesjc
Zの先頭車がG車だと何席になんだろな?
普通席で8列(?)だからG席で6列なんだがこれに車掌室やら多目的室やらだと4列になってしまうな。

963 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 15:21:28 ID:9TnDB1Ho
>>961
ヒント:雨の日

まあ分かった上で書いているんだろうけど。

964 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 01:32:19 ID:+ZhdE6qa
北京―上海の高速鉄道「自主開発で」…中国鉄道相

 【北京=東一真】国営新華社通信によると、中国の劉志軍・鉄道相は8日、
北京―上海間(1300キロ)の高速鉄道建設計画について、「各種の経験を
吸収した上で、完全に自主的な研究開発で行う」と述べ、日本の新幹線車両
など海外技術を導入せず、独自技術で行う方針を示した。

 ただ、中国は高速鉄道技術が低いため、海外各国の技術の混合導入を
示唆した発言とも受け取れる。

 中国は、今後1万2000キロの高速鉄道網を整備する計画で、北京―上海間は
その1つ。鉄道省は、北京―上海間以外の高速鉄道網では、一部でドイツの
高速鉄道のICE車両を導入することを決めているほか、日本の新幹線車両も
導入する見通しだ。

(2006年3月8日22時4分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060308ib24.htm

965 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 02:16:17 ID:KUfXoWvK
おーおー早くもいい所取り宣言か。当然中国に売るはやての技術も・・・

966 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 03:24:17 ID:JCprykV5
そして、特許を無視して全世界に
コピー新幹線を低価格で大量に販売する。

967 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 03:33:50 ID:QN1wMYYv
斜体傾斜技術で曲線通過速度がさらにUPできる・・・?
10年くらい先になるんだろうか

968 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 03:38:48 ID:SBT9Q+a1
>>966
1、こんな幅のデカイ車両を走らせるのは日本の新幹線と台湾新幹線とアメリカくらいしか無い。
2、日本や台湾の新幹線は劣化コピーよりも日本国内のメーカーを選ぶ。
3、アメリカでは電車はお呼びでない。
4、小型化して欧州に売るにもやっぱり電車はお呼びでない。
5、そもそも欧州の高速用車両はアルストムの天下で、劣化コピーごときには入る余地が無い。
6、結果、発展途上国くらいにしか売る先が無い。
7、発展途上国の鉄道は300km/hの必要も無いし維持能力も無いし購買力も無い。
8、発展途上国じゃアメリカのディーゼル機関車がアメコミみたいなマニュアルで大人気。

で、どこに売れるわけ?

969 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 07:47:38 ID:uXR7kHlL
>>968
>3、アメリカでは電車はお呼びでない。

カルフォルニア州の高速鉄道計画では日本の新幹線も受注を目指して活動しているよ。
なんでもJR束とJR倒壊が技術支援するらしいけど、あの倒壊が加わったことでひと悶着ありそうな予感。
台湾新幹線と同じ失敗をしないことを祈る。

970 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 09:07:10 ID:Pz0QbpDK
>>968
>5、そもそも欧州の高速用車両はアルストムの天下で、劣化コピーごときには入る余地が無い。

独シーメンスとボンバルディエの車両(あのICE系列とX2000は欧州の名車)も忘れずに。

971 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 10:12:22 ID:tNOlX3zm
>>964
もうパクることを宣言したのか・・・OTL
あのE2をパクるんだろうな。

972 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 10:12:50 ID:owu58FJN
>>969
倒壊は葛西が外国嫌いだから海外売り込みには消極的。

973 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 11:44:24 ID:zh3AJkY+
>>971
まあどうせおもちゃをコピーしたっておもちゃにしかならんさ
日本の新幹線は運行管理や施設を含めてのシステムで初めて新幹線といえるものなんだから

974 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 11:46:16 ID:Xl9stXtH
>>964
この報道で確信したが、やはり中国はスペインの高速鉄道整備をモデルにしてるみたいだな。
この報道を読むと中国国産車両だけを採用するようなニュアンスだけど、実際には北京〜上海にも海外車両を導入するだろう。
新幹線の採用はまず間違いないでしょうな。

どうも執拗に新幹線輸出に反対している最近の2ちゃんの論調をみてみると
深読み出来ない記者が書いた中国発の宣伝記事に、これまた深読みできないネラーが振り回されているだけなような気がする。


975 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 11:51:50 ID:D6gGxsMc
FASZ陸揚げ
http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20060309k0000e040041000c.html

976 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 11:55:48 ID:Pz0QbpDK
>>975

乙です。

977 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 12:10:36 ID:Pz0QbpDK
題外のはなしだが、JR北海道はあたらしの車体傾斜システムの開発に成功したと発表した。
おめてど。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20060309k0000m040168000c.html
ttp://www.jrhokkaido.co.jp/press/2005/060308-2.pdf

978 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 12:59:11 ID:eIOfNd3J
>>977 ダブル技術で最大8度の傾斜って凄いな。
      ついに一般在来線でも130km/hの壁が破られるか。

979 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 13:02:10 ID:D6gGxsMc
それって新幹線にも応用できないのかな?

980 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 13:03:07 ID:eIOfNd3J
これが出来たら早いところ、新幹線と接続して東京〜札幌の時短に
役立てねば宝の持ち腐れなので、新函館開業の2年程度の前倒しも
あり得るかも。

981 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 13:03:21 ID:D6gGxsMc
それって新幹線にも応用できないのかな?

982 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 13:07:52 ID:D6gGxsMc
それと台車自体の重量が増してしまったりしないのかな?

983 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 13:09:44 ID:JW9eMD5d
>>975
客ドアに段差があるなぁ。
引き戸になってるように見える…

984 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 13:12:35 ID:asYJVXoc
>>981
パンタグラフまわりが、特殊な構造になりそうな悪寒。
そもそも、在来線車両でも電車じゃ無理っぽい気がする。

985 :JR常滑線 ◆h6asV4QLzM :2006/03/09(木) 13:13:12 ID:7vyu234N
700系はもう技術的価値がないようなものだからそれをコピーされてもいいと思っているんじゃないか?

986 :JR常滑線 ◆h6asV4QLzM :2006/03/09(木) 13:14:32 ID:7vyu234N
よくわからんが8度も傾けたら立ち客が多い車両には無理っぽいな

987 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 13:17:49 ID:Xl9stXtH
>>983
加圧して車体に押しつけられてないだけだろ。


988 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/03/09(木) 13:30:13 ID:7UqC9ugB
>>964
ちょうど第一編成が出荷されたタイミングで言うところがいかにも中共

989 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 13:30:24 ID:D6gGxsMc
>>986
文章よく嫁!

990 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 17:19:55 ID:JCprykV5
中国の新幹線コピー車両の増殖だけじゃなく改良発展の懸念が
日本の複数の車両メーカーから表明されてるね。(新聞各紙による)

結局、JR東海のカサイが言っていた通りになった訳だ。

991 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 17:43:01 ID:SBT9Q+a1
どうやらTGVはクラッシュゾーンで事故対策してるらしいですよw

675 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 16:59:57 ID:JgzTaiw0O
>>672
>車端間ダンパは左右方向の揺れに対して作用するものであってレール方向の
>緩衝のためにあるわけじゃねぇよ。


文章の理解力がありませんな。
緩衝させることが出来なくなるからダンパを取り外したと言ってるんだが。
踏切対策でも時速130km/h程度しかない日本での実例と踏切区間で200km/h運転する中国とを同一視しているなんて痛すぎ。
TGVの事例を上げるが、TGVは連接台車を採用していることもあり連結部分に緩衝能力をもたせることが出来ない。
よってTGVはクラッシュゾーンを大きくして踏切事故の対策をしているのだけど、ダンパを外したのも同じ理由からでしょう。

992 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 18:36:53 ID:Pz0QbpDK
次スレ案内

◇◆◇新幹線はどこまで高速化できる?part8◇◆◇
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1141648580/l50

皆、このスリ埋めうよ。

993 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 19:56:48 ID:1i54+6dS
新幹線は993km/hまで

994 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 22:07:03 ID:XZK3teAu
           /7ヽ.____ _,.  -r┐
         l ll_,. --`  ∠.   ll |
         ∨ ,  ,   ヽヽ. j j
           〃 /  l l  !   i i/,〈
           |i ‐ト i| L.⊥  | l  |
         下云┘ー斗マT |  |
          l iヘリ    辷ノj  ! リ
埋めモードです | l>、` ー _,. // ///
          └‐| l`_FニVヒ7〃
             /7タ__, くj/`マ´
          /ヘ_/..ノ ハ  '.
            ∧ー---‐ ' ム___',
            / |      | '.  ',
        / /l    /j、ハ  ',
         / ハ!__/- ' ヽハ  ',
        ,/ /           ヾ.  マ¬ー、
     ,イ  {          ソ  マ ー、_)
      { ゝ__,ヘ._        _{  ,  ヽ
      ヽ-クシ|  ̄`丁¨丁 ̄ `r__,ノ,ノ
         ├‐一1  ├‐─‐| ¨´
          | ̄ ̄l    「 ̄ ̄|
           |   |   l     !
           !    !     l   !

995 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 22:12:11 ID:JCprykV5
残飯、残さずサッサと食べてくれ。

996 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 22:13:22 ID:ScAY/qMZ
埋め強力

997 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 22:16:40 ID:0LHltDxC
やっぱりウメバウアー100人乗っても、大丈夫!
        ∧_∧
        ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        (中略)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
        ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ´・ω・) 
      ∪( ∪ ∪
        と__)∩)
      ⊂/  ノ )
      /   /ノV   
≡≡≡≡し'⌒∪
     ┴┴'┴┴'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

998 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 22:17:32 ID:Iw99MFxV
うめ

999 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 22:21:33 ID:tNOlX3zm
1000なら明日好きな女の子に告白する。

1000 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 22:22:51 ID:zkHPf8ep
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)