2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカンジョーク19発目

1 :名無し職人:2006/03/13(月) 22:50:01
「良いニュースと悪いニュースがある」
「何だ? 一体、何があったんだ?」
「まず、アメリカンジョークの新スレが立ったんだ」
「なるほど。それで、良いニュースと言うのは?」

=====
【前スレ】 アメリカンジョーク18発目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1139553318/

解説等もこのスレで。ただし、安易にたずねると煙たがられるかも。
感想を言ったり、文句を言ったりしながら、仲良く喧嘩しましょう。

【関連情報】>>2-10あたり
>>2 【過去スレ+ミラー】過去ログ倉庫を参照できるように
>>3 【ガイドライン】禁止ネタやガイシュツについて
>>4 【関連リンク集】アメリカンジョークに関するリンク集

2 :名無し職人:2006/03/13(月) 22:51:49
2ゲット?

3 :名無し職人:2006/03/13(月) 23:03:34
【過去スレ】
※No.0 : http://ebi.2ch.net/owarai/kako/995/995712556.html
※No.1 : http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1024/10241/1024160193.html
※No.2 : http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1039/10391/1039110015.html
※No.B : http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1042/10428/1042878544.html
※No.3 : http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1043546021/
※No.4 : http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1055282902/
 No.5 : http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1060808380/
 No.6 : http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1063221621/
 No.7 : http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1068563446/
 No.8 : http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1071323459/
 No.9 : http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1076517084/
 No.10 :http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1079236839/
 No.11 :http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1086431829/
 No.12 :http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1094472742/
 No.13 :http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1106701014/
 No.14 :http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1116639606/
 No.15 :http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1125627311/
 No.16 :http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1131680716/
 No.17 :http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1136691034/

4 :名無し職人:2006/03/13(月) 23:04:10
【ガイドライン】(7発目833氏を一部改変)

初心者の皆さんへ

アメジョースレへようこそ!
ここはアメリカンジョークを貼るスレ。
知ってるジョークをガンガン貼れ。
多少アメリカンでなくても許されるがまあスレ違いはほどほどにな。
自作ネタや改変ネタもアリだがその旨明記してもらえるとありがたい。
アメジョーは口コミで広がるので「パクリだ!」とか「出典書け」とかは野暮ってもんだ。
ネタの解説はできるだけメル欄で。
スレが荒れてきたら煽りに反応せずにネタを貼れ。
スレも18枚目なので既出ネタもOKだ!
ただし、一部のショートネタ(※)はお腹いっぱいなんでカンベンな。
あと、「HAHAHAHAHA」とかはアメジョーじゃないからな。
それから、このスレで他の人間にはとても思いつかない斬新な解釈を考え出した
勇者にはその知性をたたえて「ブロンド」の称号が贈られる。

※一部のショートネタ
 「最良の生活・最悪の生活とは」「電球交換に必要な○○の人数」
 「○○を海に飛び込ませるには」「侮辱罪と国家機密漏洩罪」

【補足】
・既出ネタ
 同一スレ内に一つとしてくれ。
・封じ手
 「横には子どもがいた」「ようこそ!ようこそ!」
 オチ無しネタ(通称“ナポリタン”)
・熱くなって「資格がない。」「出て行け。」みたいなのは禁止。

5 :名無し職人:2006/03/13(月) 23:11:24
【関連リンク集】

<原文>
Welcome to Laugh Lab
http://www.laughlab.co.uk/
Amazing jokes!
http://www.ajokes.com/index.html

<原文と日本語訳>
英語はアメリカンジョークに習え!
http://www.americanjoke.com/
I'm Serious...sometimes.
http://web.archive.org/web/20041124151200/http://members.fortunecity.com/msato/index.html
A Mine of Jokes(ジョークの宝庫)
http://www.mars.dti.ne.jp/%7Enarazaki/jokes/
英語ジョークの達人:Kazさんのページ
http://www.broadwell-planning.jp/pal_kaz.html

<日本語:海外ジョーク>
れっつアメリカンジョーク (原文への外部リンク有り)
http://web.archive.org/web/20041028062006/http://www1.ttcn.ne.jp/~badtz-maru/joke.htm
英語ジョーク集
http://mnoriko-web.hp.infoseek.co.jp/joku/joku.htm
世界史系ジョーク集まとめサイト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2261/sekaishi/
王立図書館「第二次世界大戦資料館」
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/index.html
竜牙堂「ジョーク集」
http://web.archive.org/web/20040607215139/http://www.nn.iij4u.or.jp/~ryugado/index14.html

6 :名無し職人:2006/03/13(月) 23:30:40
>>!ようこそ!ようこそ!


7 :名無し職人:2006/03/14(火) 00:05:50
フランス人の女中が奥様に、ファックってどう言う意味でしょうか、と尋ねた。
「それは貴女、もてなす、ということなのよ」と夫人は答えた。
あるパーティの晩餐の時、女中は給仕に言った。
「ビリー。そのローストダックをファックしなさい」


8 :名無し職人:2006/03/14(火) 00:24:48
>>7
ローストダック “を” もてなすのかよぉぉぉ???????????

「そのローストダックでお客様をファックしなさい」ならまだ分かるがw

いずれにしても ひげとボインだな

9 :名無し職人:2006/03/14(火) 02:11:17
<ジョークの意味を尋ねるときの「つD 」の由来>

金髪女と弁護士は飛行機で隣同士の席に座った。
弁護士はゲームをして遊ばないか、と金髪女に話かけた。
彼が彼女に問題を出して、もし彼女が答えられなかったら彼女は彼に5ドル支払う。
彼女が彼に問題を出して、もし彼が答えられなかったら彼は彼女に50ドル支払う。
弁護士は最初の問題を金髪女に出した。
『地球と地球に一番近い惑星の距離は?』
金髪女は何も言わずに弁護士に5ドル差出した。
次に金髪女が弁護士に問題を出した。
『上り坂では四本足だけど下り坂では三本足になるものは何?』
弁護士は考えに考えていたが、やがて降参して金髪女に50ドル差し出した。
そこで弁護士は答えは何だったのか、と彼女に尋ねた。
金髪女は何も言わずに弁護士に5ドル差出した。

10 :名無し職人:2006/03/14(火) 07:00:54
>>1乙。記念パピコ

======

ニューヨークのあるレストランではウェイターが全員ベストの胸ポケットにスプーンを二つ入れていた。
気になった客は、ウェイターに尋ねた。
「店長が業務の効率化の為調査を行ったら、お客様が床に落としてしまう物の第一位がスプーンであることが分かったんです。
そのためウェイターはスプーンを常に二つ持ち歩いて、落としたスプーンをすぐさま取り替えられるようにしているんです。」
なるほど、と客が感心してふとウェイターを見ると、その彼のズボンのチャックの所から糸が垂れ下がっていた。
「これはなんなんだい」
「業務効率化調査のもう一つの結果ですよ。我々ウェイターがトイレに行くとき、糸を使って引っ張り出して済ますんです。
それによってトイレで手を洗う必要がなくなりますから。」
客はなるほどと思いつつも一つ気になってさらに聞いた。
「引っ張り出して済ます所まではいいんだけど、どうやって元に戻すんだい?」
「あの、他の人がどうしてるかは知らないけど」
ウエイターは声のトーンを下げると言った。
「僕はスプーンを使ってます。」

11 :名無し職人:2006/03/14(火) 09:31:13
1乙。
ではアメジョっぽい実話など。
______________

中学生の息子を連れた母親が、ある精神科医を訪れた。
母が言うには、少年は勉強は良くできるのだが、あまり口をきかず友達もいない。
どこか悪いのではないか診てほしい。

医者は少年に簡単な心理テストをしてみた。
「君が深夜勉強していると、なんだか焦げ臭い匂いがする。
窓の外を見ると隣の家が火事だ。…どうしますか?」

少年は無表情のまま言った。
「窓を閉めます」

医者は唖然として、横にいる母親を見つめた。
数秒の沈黙。
母親は我慢できなくなったようにイライラと尋ねた。

「それで、先生、正解なんですか不正解なんですか!?」

12 :名無し職人:2006/03/14(火) 11:08:04
ようこそ!って何ですか?

13 :名無し職人:2006/03/14(火) 11:33:39
>>11
とてもよくありそうな話じゃないか。
てか、俺も訊きそうな気がしたw

「今度の取締役会で副社長派の社内クーデターが起きるらしい」
「取締役会には副社長派は何人いるんだ?」
「11人の取締役のうち、確実な社長派と副社長派は5人ずつらしい」
「じゃ、最後のひとりがキャスティングボートを握ってるのか。
そいつは何派なんだ?」
「実は、シーア派なんだ・・・」

14 :名無し職人:2006/03/14(火) 11:52:39
>>13 っD
シーアって何かわからん…

15 :名無し職人:2006/03/14(火) 11:56:11
>>12
うる覚えだけんども・・・・

==========

ジョンとメアリーがセックスをしていた。メアリーはジョンが何かブツブツ言ってるのに
気が付き、良く聞くと、ジョンは腰を動かすたびに「こんにちは、こんにちは」と言っていた。

「ジョン。さっきから誰に挨拶しているの?」
「僕の息子が君の中に入るたびに“こんにちわ”と挨拶していたのさ」
「まあ、そうだったの」
「メアリー、もっと君に挨拶してもいいかい?」
「ええ、大歓迎よ」

二人は再びセックスを始めた。

「こんにちは、こんにちは、こんにちは!!!!!」
「ようこそ、ようこそ、ようこそーーーーーーーーーーーーー!!!!」

==============

ちなみに意味もオチもない。あまりに馬鹿馬鹿しすぎて読んだ人がトラウマになったという
代物だ。



16 :名無し職人:2006/03/14(火) 11:57:29
>>13
面白くもなんともないね。



17 :名無し職人:2006/03/14(火) 12:00:32
ある男が車で高速道路を走っていた。
その時、妻が心配そうな声で彼の携帯に電話を掛けてきて言った。

「あなた、気をつけて。東名高速を逆走している、狂った男がいるってラジオで言ってたわよ。」
「ああ、知ってるよ。でも、一台だけじゃないんだよ。何百台という車が逆走してるんだ。」


東名高速を上手いことフリーウェイとかルートとかに変えればいいさ
変えちゃってよ
俺ブロンドだからよくわかんなーい

18 :名無し職人:2006/03/14(火) 12:03:08
>>15
最後の「ようこそ、ようこそ、ようこそーーーーーーーーーーーーー!!!!」
ってのがいいね。
バカバカしいけどキラリと光るものをかんじます。

19 :名無し職人:2006/03/14(火) 12:16:43
>>16
イスラム教徒みっけ!

20 :名無し職人:2006/03/14(火) 12:18:03
>>15dクス

21 :名無し職人:2006/03/14(火) 13:04:18
>>19
じゃあ俺もイスラム教徒なのか
てっきり浄土真宗だと思ってたが

とまあ冗談は置いといてひねり所が分らないんだが
もし、ただ単に関係ない派閥を持ってきただけならネタとして弱すぎる

22 :名無し職人:2006/03/14(火) 13:27:08
シスター達が天国に入る事を許される際、特別な門をくぐり抜ける訳なのが、
このとき彼女たちが天使へとなる前に最後の懺悔をする必要がある。
何人かのシスターがこの門の前で列を作り、聖なる存在としてもらうため最後の罪を赦免されるのを待っていた。
天国の門番聖ペドロは聞いた。
「それで、あなたは例のアレに触ったことがあるのかね?」
「実は、一度だけアレの先っぽを指の先で触れてしまった事があります。」と先頭に並んでいたシスターが答えた。
「分かった。指を聖水の中に漬けてから天国に行きなさい。」と聖ペドロは言った。
次のシスターが言った。
「ええ、実は、魔が差してしまって、その・・・アレにマッサージのような事をしてしまいました。」
「分かった。聖水で手を洗い流してから天国に行きなさい。」
すると突然列で押し合いが始まり、一人のシスターが前に割り込もうとしている。
「おや、一体何が起きているんだね?」と聖ペドロは聞いた。
列の前の方に入ろうとしていたシスターが言った。
「あの、聖ペドロ様、もし私が桶の聖水でうがいをしなくてはならないなら」
彼女はうしろをちらっと見ながら言った。
「シスターメアリーが桶に尻を突っ込む前にしたいのです。」

23 :名無し職人:2006/03/14(火) 13:50:04
>>21
「11人のうち社長派が5人、副社長派が5人なんだ。」
「残りの一人は?」
「社長だ」

なんつーのは?

24 :名無し職人:2006/03/14(火) 13:50:35
>>22
面白いw

25 :名無し職人:2006/03/14(火) 14:08:13
>>21
13は、単に関係ない派閥をもってきたのでなく、
イスラムを笑うジョークでは?

26 :名無し職人:2006/03/14(火) 15:08:29
>>25
だからその「イスラム」の特性が全く生かされてないだろ?
皮肉でもおちょくってるでもなんでもなく駄洒落にしかなってない
ニュース見て最後の一文を思いついただけにしか思えん訳ですよ

27 :名無し職人:2006/03/14(火) 15:39:54
>>26

シーア派がいることだけで対立が起こる(つまり、5:5:1ではなくて10:1で
クーデターが起こる)ということを言いたいんだろうが、ここで宗教ネタは
繊細すぎてちょっとなあ。

かといって、中核派とか革マル派とかだとわからない人も出てくるだろうし。

>>22

これって元ネタありなの?
メアリという名前も意味あり?

28 :22:2006/03/14(火) 15:59:25
>>27
そこまで深読みしなくてもいいんじゃないかな。
メアリーに意味有りでなく任意の固有名詞ってとらえかたで。

以下原文。

When nuns are admitted to Heaven they go through a special gate and are expected to make one last confession before they become angels.
Several nuns are lined up at this gate waiting to be absolved of their last sins before they are made holy.
"And so," says St. Peter, "have you ever had any contact with a thingy?"
"Well," says the first nun in line, "I did once just touch the tip of one with the tip of my finger."
"OK," says St. Peter, "dip your finger in the holy water and pass on into heaven."
The next nun admits, "Well, yes, I did once get carried away and I, you know, sort of massaged one a bit."
"OK," says St. Peter, "rinse your hand in the holy water and pass on into heaven."
Suddenly there is some jostling in the line and one of the nuns is trying to cut in front.
"Well now, what's going on here?" says St. Peter.
"Well, your excellency," says the nun who is trying to improve her position in line,
"If I'm going to have to gargle that stuff, I want to do it before Sister Mary Thomas sticks her ass in it."



29 :名無し職人:2006/03/14(火) 16:14:08
Virgin Maryの名前と同じ名前なのに…ってのは
あんまり意味ないか

30 :名無し職人:2006/03/14(火) 16:33:25
ヨウコが通っている日本の学校にアメリカから転校生のトムが来た。
ヨウコはトムに惚れてしまい、恋人がいるか聞きたかったがトムは日本語がわからず、ヨウコは英語が分からない。
そこで一人で考えた結果、「Do you have a lover?」という文を作り上げた。
そしてトムと二人きりになったところを見計らってヨウコは勇気を出し、
「Do you have a rubber?」と聞いた。

31 :名無し職人:2006/03/14(火) 17:32:00
3人の女性−−ドイツ人、日本人、そして田舎の女性が裸でサウナにいる。
突然ピーピーという音が鳴り響いた。
ドイツ人の女性が自分の腕を押すと音が止まった。
他の女性の怪訝な表情をよそにドイツ人は言った。
「今のは私のポケベルなの。腕の皮膚の下にマイクロチップが埋め込んであるのよ。」
数分後、今度は電話の着信音が鳴った。
日本人の女性が手の平を耳に当てて話し始めた。彼女は電話を終えると、
「今のは私の携帯なの。手にマイクロチップが埋め込んであるのよ。」
田舎の女性は自分がとても遅れてる気分にさせられて気に入らない。
何かを思いつき彼女はサウナから出るとトイレに行った。
戻ってくるとお尻からトイレットペーパーがぶら下がっていた。
残りの二人は眉を上げると、無言で彼女を見つめた。
田舎の女性は得意げにうなずくと言った。
「あら、見てくださいな。ファックスが来てるわ!」


32 :名無し職人:2006/03/14(火) 18:34:41
>>31
ドイツ人→ブルーネット
日本人→赤毛
田舎の女→ブロンド

のほうがアメジョっぽくて笑える。

33 :名無し職人:2006/03/14(火) 18:44:37
そういや前スレでブロンドジョークでブロンドの扱いが酷いってのあったけど、
黒人系のジョークもそんな感じだよな。

34 :名無し職人:2006/03/14(火) 19:26:52
>>32
いやアメジョ的には、日独=ハイテクのイメージなんだよ。

35 :名無し職人:2006/03/14(火) 19:48:59
>>33
黒人ジョークには愛情は要らないのが掟。

36 :名無し職人:2006/03/14(火) 20:28:26
黒人差別ジョークと言えば前にひでーのを読んだことがある。うる覚えだが転載。

===

男はその日も二日酔いの頭で昼近くに目を覚ました。男はすぐに
召使いに命じて、黒人の処女を連れて寄越させた。男は処女を
存分に犯すと、裏庭で撃ち殺して大笑いした。そして男は召使いに
言った。

「おい、いま何時だ!?」

すると召使いが答えた。

「そろそろ1時でございます。シュバイツァー先生!」




37 :名無し職人:2006/03/14(火) 21:01:47
>>36
シュバイツァー博士
「デマを流さないでくれ。私がそんな酷いことをするわけないじゃないか!
 動物愛護の精神から言っても」

38 :名無し職人:2006/03/14(火) 21:26:33
>>36
どうでもいいが「うろ覚え」、な

39 :名無し職人:2006/03/14(火) 21:56:30
ブロンドジョークは白人だしブロンドの人柄のせいかそれほどでもないが、
黒人差別ジョークは本気で笑えない。

40 :名無し職人:2006/03/14(火) 22:23:52
>>38
ちょー!おまー!

41 :名無し職人:2006/03/14(火) 22:25:54
>>39まさしく
>>38自分は使わないけど使う人もいるよ

42 :名無し職人:2006/03/14(火) 22:26:00
>>31
笑わしてくれるぜ(w

43 :名無し職人:2006/03/14(火) 22:47:51
>>39
それは、あなたの心の中に実は黒人差別があるからですよ。

44 :名無し職人:2006/03/14(火) 23:14:17
>>43
本気で言ってるなら馬鹿ですね

45 :名無し職人:2006/03/14(火) 23:18:02
>>41
多分辞書にはまだ「うる覚え」って載ってないよ
これだけ使われてると遅かれ早かれ載るだろうけど。

46 :名無し職人:2006/03/14(火) 23:35:22
うら覚え の検索結果のうち 日本語のページ 約 771 件中 1 - 10 件目 (0.24 秒)
うり覚え の検索結果のうち 日本語のページ 約 39 件中 1 - 10 件目 (0.65 秒)
うる覚え の検索結果のうち 日本語のページ 約 240,000 件中 1 - 10 件目 (0.20 秒)
うれ覚え の検索結果のうち 日本語のページ 約 10 件中 1 - 8 件目 (0.49 秒)
うろ覚え の検索結果のうち 日本語のページ 約 2,470,000 件中 1 - 10 件目 (0.05 秒)

47 :名無し職人:2006/03/14(火) 23:46:42
いまさらだが>>30つD

48 :名無し職人:2006/03/14(火) 23:51:46
>>47
つ【エキサイト翻訳】

49 :名無し職人:2006/03/14(火) 23:52:22
日本人はLとRの、またBとVの区別がつかないそうな

50 :名無し職人:2006/03/14(火) 23:52:56
>>47
ゴムある?って聞いたんじゃね。

51 :名無し職人:2006/03/15(水) 00:14:19
むしろ、コンドームじゃね?

52 :名無し職人:2006/03/15(水) 00:50:32
田中が息子の頭をゴツンと殴った。

なんと!殴られたその子の名前も田中。

53 :名無し職人:2006/03/15(水) 00:58:42
>>52
それを止めに入った田中の親。

なんと!その両親の名前も田中。

54 :名無し職人:2006/03/15(水) 03:26:39
黒人ジョークが嫌い、という人がアメジョスレにいることがジョークだな。

55 :名無し職人:2006/03/15(水) 04:52:00
神は自らのあばら骨を1本抜き取り、白人を作った。
次に自らのほお肉を取り、黄色人種を作った。
最後に鼻糞を取って、黒人を作った。

56 :名無し職人:2006/03/15(水) 05:34:13
>>36-37は、黒人差別ネタじゃなくて、
博愛主義者として伝記になってる
シュバイツァー博士への皮肉ですよ

彼の言動の記録からは、自分でも気づいていない
無意識の差別感がにじみ出ている、という批判は
ずっと前からあるらしい

57 :名無し職人:2006/03/15(水) 05:42:14
>>56
シュバイツァーは
白人と黒人は兄弟だ!ただし白人が兄だ。
と言っていたらしいからね。

58 :名無し職人:2006/03/15(水) 06:25:38
>>57そのセリフを無意識で言ってるなら俺はシュバイツアーを尊敬するよ

59 :名無し職人:2006/03/15(水) 06:44:41
むしろ、>>39が黒人なんじゃね?

60 :名無し職人:2006/03/15(水) 07:16:40
>>47
フツーに考えりゃ
「消しゴムある?」だろな

61 :名無し職人:2006/03/15(水) 07:31:41
二人の旅行者がルイジアナ州を車で旅していた。
車が"Natchitoches"という町に近づくと、二人はこの町の名前をどう発音するかで議論を始めた。
彼らは昼食を取るために車を止めるまでああだこうだと議論をしていた。
二人はカウンターの前に立ち、片方が金髪の従業員に向かって質問する。
「注文をする前に、俺達二人の議論を解決してくれないかな?
我々が今どこにいるか、発音してくれないかい...ゆっくりね?」
金髪の男性はカウンター越しに身を乗り出すと言った。
「マーークーードーーナーールーーードーーー」



62 :名無し職人:2006/03/15(水) 07:32:28
ステディって死後かな

63 :名無し職人:2006/03/15(水) 07:42:03
ガソリンスタンドの店員がある車の後部座席に2羽のペンギンが座っていることに気づく。
「なんでバックシートにペンギンがいるんですか?」と、車の持ち主の男に聞いた。
「見つけたんだ。どうしたらいいか考えたんだけど、良いアイデアが浮かばないんだよ。」
店員は少し考えると言った。「動物園に連れて行ったらどうですか?」
「おお、それはいい考えだ。」と男は言い、車で去っていった。
次の日、男はまた同じガソリンスタンドにガソリンを入れに来た。
同じ店員が来て、後部座席にまだペンギンがいるの見つけた。
「あれ?まだいるじゃないですか。動物園に連れて行ったんじゃなかったんですか?」
「ああ、行ったよ。」男はにこにこしながら言った。
「昨日は楽しかったなぁ!今日はこいつらとビーチに行くつもりなんだ。」

64 :名無し職人:2006/03/15(水) 08:33:51
また黒人のシスターか?

65 :名無し職人:2006/03/15(水) 08:40:07
神父さん、アメリカに野生のペンギンは居ますか?
動物園や水族館にしか居ないだろうね
じゃ、黒人のシスターはアメリカに居ますか?
もちろんたくさん居ますよ。
やっぱり俺の撃ったのはペンギンじゃなかったんだ!


66 :名無し職人:2006/03/15(水) 08:42:03
>>63
ペンギンのペット、ウラヤマシスww

67 :名無し職人:2006/03/15(水) 10:49:48
>>63
ここんとこで最高に面白かった。

68 :名無し職人:2006/03/15(水) 10:50:20
>>61
最後が惜しい。アメジョなんだから、

「マーーーック ドナーーーーーーーールド」にしないと。

69 :名無し職人:2006/03/15(水) 11:17:40
>>60
Do you have a lover? で「愛人いる?」
おいおい、と思ってるうちに Do you have a rubber?
消しゴムがオチじゃあなかろうと思う

>>63
ホホエマシス

70 :名無し職人:2006/03/15(水) 12:18:01
ある夜、夫がピーナッツを食ベながらテレビを見ていた。
宙に投げては口に放り込んでいたが、妻に話し掛けられ振り返った拍子にピーナッツが耳に入ってしまった。
夫婦はそれを取り出そうと苦労したが、ますます深く入ってしまうばかり。あきらめて病院に行く事にした。

夫妻が家を出ようとすると、娘が彼氏と一緒にデートから帰ってきた。
話を聞いた彼氏はピーナッツは取れますよといって夫を座らせて鼻に2本の指をつっこむと、息を強く吹くように言った。夫が吹くと、ピーナッツは耳から飛び出した。
妻と娘は大喜びした。

彼氏は何もなかったように、何か食べる物が欲しいと言って、娘とキッチンへ行ってしまうと、妻は夫に「彼はとても賢いし、素晴らしい人ね」と言いました。 「将来はどうなると思う?」
父はこう答えた、「彼の指の臭いから判断すれば、娘の夫になるね!!」



71 :名無し職人:2006/03/15(水) 12:24:40
けっしごぉぅむのかどゥ〜

72 :名無し職人:2006/03/15(水) 12:49:50
ようこそ!ようこそ!

73 :名無し職人:2006/03/15(水) 13:47:37
こんにちはーーー!!こんにちはーーーーーーー!!!

74 :名無し職人:2006/03/15(水) 13:58:32
みんなは、普通に○○○ームを使った。
一方>>60は消しゴムを使った。

75 :名無し職人:2006/03/15(水) 14:03:55
向こうの人が
 「ゴムある?」
と聞かれて(消しゴムでなくて単にゴムといった場合)、
日本と同じようにコンドームを指すかどうか、という問題があるね。


76 :名無し職人:2006/03/15(水) 14:09:16
ブロンド「消しゴムで種が消せるの?」

77 :名無し職人:2006/03/15(水) 14:12:01
>>75
和英辞典
コンドーム   
((wear, put on)) a condom; 〔俗〕a rubber

78 :名無し職人:2006/03/15(水) 14:41:27
>>76
試してみるかい?ハニー

79 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:00:08
rubberは米俗でコンドームだってよ。英国は知らんが。

80 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:08:12
ジミー「なぁトム、お前が乗ってる車が欠陥車だって新聞に乗ってるぞ」

トム「そうなんだブレーキが効かなくなる事があるらしいんだ」

ジミー「それで入院してたのか?」

トム「あぁ、俺がランニングいるとワイフが心配だからと、いつも俺の車で後をついて来てくれてね」

81 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:24:44
('A`)
×ランニングいる
〇ランニングしていると

82 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:35:27
rubberは
@ゴム
A消しゴム
Bゴム靴
C〔形〕ゴムの、ゴム製の
と、漏れの辞書には書いてある。
一般に学校でrubberと言ったら消しゴムが妥当だろうね。
ジョークとしては面白くないが。

83 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:39:25
>>82
所謂、スラング(隠語)って(ry

84 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:45:07
なんで消しゴムにこだわってるやつがいるんだろう
普通に考えりゃ「恋人いる?」と聞くはずが発音がまずくて
そのはるか先へ行っちまったっていうジョークだとわかるはずなのに

85 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:51:28
どうでもいい

86 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:52:21
>一般に学校で
学校の話は春休みが終わってから、同級生とゆっくりやってね。

87 :名無し職人:2006/03/15(水) 15:54:59
>>同意。
シマラン議論は他でやってくれ。

88 :名無し職人:2006/03/15(水) 16:14:47
三人の老人が老人ホームの軒先に座っている。
一人目の老人が言った。
「あんたがた、わしは深刻な問題があるのじゃよ。70歳になった。
毎朝7時に起きて小便をしようとするのだが出ない。一日中小便をしようと踏ん張るが出ない。
医者は色んな薬をくれるが、どれも役に立たないんじゃよ。」
二人目の老人が言った。
「そんなのが問題だと思ったら大間違いだ。わしは80になる。
毎朝8時に起きて大便をしようとするんだが出ない。一日中踏ん張るが出ない。
医者は色んな薬をくれるがどれも役に立たないのじゃ。」
そして三人目の老人が言った。
「おぬしらよ、聞くがよい。わしは90になるがの、
毎朝7時ちょうどになると小便をするんじゃ。その後決まって毎朝8時きっかりに大便をする。」
老人は少し間をおいて言った。
「そして毎朝9時ちょうどになるとわしは目を覚ますんじゃ。

89 :名無し職人:2006/03/15(水) 16:38:11
ある男が妻の言いつけでタバコを近くの店に買いに出たが、店は閉まっていた。
仕方なく彼は近くのバーに行き、そこの自動販売機で買うことにした。
ところがバーには美しい女性がいて、彼は夢中で彼女を口説き始めた。
何杯かビールを飲み、あれやこれやで、彼は女性の部屋に行くことになった。
二人が楽しんだ後、男は既に午前3時になっていることに気づいて言った。
「ああ、困った。もうこんなに遅くなってしまった。妻に殺されちゃうよ。ベビーパウダーなんか持ってないかい?」
女が男にベビーパウダーを渡すと、彼はそれを手に塗りたくってから帰途についた。
彼の妻は玄関でずっと待っていて、相当怒っていた。
「一体どこに行ってたのさ?!」
「あのさ、こんな感じだったんだ。言われたとおり店に行ったんだけど、閉まってたんだよ。
だから近くのバーに行って自動販売機で買おうとしたんだ。そしたらそこにすごいきれいな女がいてね、
何杯か飲み物を飲んであれやこれやしてるうちに彼女の部屋のベッドの上にいたって訳だ。」
「なんだって?ちょっと手を見せてご覧なさいよ!」
妻がダンナの手を見ると粉がいっぱいついている。
「この大嘘つき!!!またボウリングに行ってたのね!」


90 :名無し職人:2006/03/15(水) 16:42:19
>>88-89
笑った

91 :名無し職人:2006/03/15(水) 17:51:45
禿同!面白い

92 :名無し職人:2006/03/15(水) 22:02:56
ある日、ブロンドが車を運転していると、トラックに衝突してしまった。

トラックの運転手は、車を脇に止めさせ車から彼女を下ろした。
男はチョークで道に円を描き、中央に立ったままはみ出すんじゃないと彼女に言った。

すると男は怒りで彼女の車のタイヤを切りつけた。
しかしブロンドは、くすくす笑い始めた。

男はより怒り、フロントガラスを破壊した。
ブロンドはより激しく笑い出した。

男は激怒して、全ての窓を壊してしまった。
ブロンドは腹を抱えて笑い出すので、
あまりに不思議に思った男は何がそんなにおかしいのかを彼女に尋ねた。

すると、ブロンドはくすくす笑いながらこう答えた。
「あなたが見ていない隙に、私は3回も円からはみ出しました!」

93 :名無し職人:2006/03/15(水) 23:40:40
いいねぇ〜!
これぞブロンドジョークって感じだよ。

94 :名無し職人:2006/03/15(水) 23:47:12
そうだとも・・・
俺もブロンドを思いながら、三回も・・・(ry

95 :名無し職人:2006/03/16(木) 00:06:03
俺もブロンドに「ようこそ!」って言われたいものだ!

96 :ブロンド:2006/03/16(木) 00:10:55
>>95 ようこそ!ようこそ!ようこそーーー!

97 :名無し職人:2006/03/16(木) 00:15:51
とあるセールスマンが商品を紹介したときの、様々な反応

ジョン「それを買ったら、私にとってどんな利益が有るのかな?」
ピエール「それはフランス製かな?」
ケン「それを買った人の反応はどうでしたか?」
キム「日本製じゃないだろうね」
ワン「どこの誰に売ったのか、住所も詳しく教えてくれないかな?」

98 :名無し職人:2006/03/16(木) 00:27:20
新しい囚人が刑務所に着いた。入所手続きが済み監房へ入れられると、程なく誰かが大声で「>>22」と叫んだ。
すると囚人全員が笑い出した。
静かになってからしばらくすると今度は誰かが「>>31」と叫び、またみんな笑い出した。
不思議に思ったその新米は、番号が言われただけでどうしてみんな笑っているのかを古参の囚人に尋ねた。
するとその古株から、答えが返ってきた。
「俺らはここが長いもんだから、同じジョークを何回も聞かされているんだ。そんで、時間を節約するために各々のジョークに番号を振ったっていうわけだ」
その時、また一人の囚人が「>>61」と叫んだが、みんな静まり返ったままだった。
新米が古株に「どうしてみんな笑わないんだ?」と尋ねると、
「なぁに、あいつは話し方っていうもんが分かってないのさ」という返事だった。

「俺もやってみていいかなぁ?」と新米。
「おお、やってみな」と古顔。
そこで、新米はしばらく考えて「>>150」と叫んだ。
すると大騒ぎになり、みんなヒステリックなほどに笑い始め、床の上を転げ回った喜んでいる者もいた。
30分ほど経っても、まだ思い出し笑いをしている者がいる。
新米はジョークが受けたことに気をよくして、「面白いヤツだったんだろうね?」と古顔に言う。

「ああ、最高だった。何せ、新ネタだったもんな」

99 :名無し職人:2006/03/16(木) 00:44:01
カンカンアメリカーン!
トントンワシントーン!
ロドリゲス!ロドリゲス!

100 :名無し職人:2006/03/16(木) 01:04:33
>>98がまだ言うんだったら言わせて貰うが、>>68もおかしいと思うぞ。
「マーーーック ダァーーーーーーーーナルド」だ。
ポーランド出身の俺が言うんだから間違いない。

101 :名無し職人:2006/03/16(木) 01:14:46
ブロンドは期末テストを受けるために大学にやってきた。

席に座って問題が配られると、彼女は内容をチェックした。
問題は2択式だったので、財布からコインを取り出し、コイントスで答えを決めることにした。

30分もすると彼女はすべての問題に解答し終わった。しかし他の人達はまだ必死で問題を解いていた。

最後の数分間、彼女は汗をかくほど必死になってコイントスを続けていた。
試験官はあまりの驚きで、彼女に近づいて何が起きたのかを尋ねました。

「私は最初の30分で解答を終えました。」彼女は答えます「今は答えの見直しをしています!」


102 :名無し職人:2006/03/16(木) 01:22:13
>>101

大学に入れたのか!

103 :名無し職人:2006/03/16(木) 01:27:04
>>100
ブロンドの私から言わせて・・・

「意味が分からないですわ」

104 :名無し職人:2006/03/16(木) 01:29:40
>>102
ブロンドの私から言わせて・・・

「口でするのは得意ですわ」

105 :101:2006/03/16(木) 02:03:53
不評…?

>>102
大学入試は鉛筆転がしたらしいが。

>>103
そりゃそうだろw

>>104
聞いてないからw

106 :101:2006/03/16(木) 02:05:02
ごめん、102は言ってる先が違ったのか。


107 :101:2006/03/16(木) 02:06:03
すまん、もういっちょ。
上のは103ね。

あれ、髪の色が変わってキタヨ・・・

108 :名無し職人:2006/03/16(木) 02:56:06
何でいちいち反応を確認するの?

109 :名無し職人:2006/03/16(木) 03:12:14
目が悪くなってきたからじゃね?

110 :名無し職人:2006/03/16(木) 03:17:51
>>88
大意こんなバージョンも見たことあるよ。

「ワシがなぜ100歳まで生きられたと思う?毎日、規則正しく早起きをしているからじゃよ。
4時に小便をして5時に糞をする。6時に朝食をとって、7時に散歩に出かける。
ただ一つの問題は、ワシが毎朝5時半に起きるということじゃよ」

111 :名無し職人:2006/03/16(木) 04:50:51
>>61
元ネタは

「バァ〜〜 グァ〜〜 キィ〜〜〜ング」

だったのに、改悪するから恥ずかしい目に...


112 :名無し職人:2006/03/16(木) 07:21:23
>>111
元ネタはこれ↓

Two tourists were driving through Louisiana. As they were approaching Natchitoches,
they started arguing about the pronunciation of the town.
They argued back and forth until they stopped for lunch. As they stood at the counter, one tourist asked the blonde employee,
"Before we order, could you please settle an argument for us? Would you please pronounce where we are... very slowly?
The blonde guy leaned over the counter and said, "MaaaaacDoooooonaaldddddd."

バーガーキングの方がよかったのならそっちが「改良」か?

113 :名無し職人:2006/03/16(木) 07:31:03
>>105
104はお口で奉仕して入学できたというジョークでは

>>111
ハズカシス

114 :名無し職人:2006/03/16(木) 08:30:15
>>108
アメリカで披露する前のテスト


115 :名無し職人:2006/03/16(木) 09:04:41
>>150に期待。ワクワク

116 :名無し職人:2006/03/16(木) 09:17:16
>>112を読むと、バイトの兄ちゃんがわざわざブロンドに
なってるね。
日本語版ではバイトを笑うというより、会話のすれ違いを笑う
感じがしたんだが、もしかしたらオリジナルではブロンドを笑うのか?
てか、そもそも男のブロンドジョークってあるの?
エロイひと、教えて。

117 :名無し職人:2006/03/16(木) 10:25:43
金髪女性がウォークマンを聞きながら美容院に行く。

「頭からウォークマンを外さないとならないんですが。」と美容師が金髪に向かって言う。
「だめよ!死んじゃう!」と金髪が言い返す。

「ウォークマンを聞いていたんじゃ髪の毛が切れないじゃないですか!」と美容師はいらいらしながら言う。
「絶対取れないの!死んじゃうから!」

美容師はいらいらがつのり、ウォークマンを掴むと金髪の頭から引き剥がす。
しばらくすると、金髪は死んでしまった。

美容師がウォークマンを拾い上げて聞いてみると、流れてきたのはこんな声だった。

「息を吸って、息を吐いて、息を吸って。」



118 :名無し職人:2006/03/16(木) 10:30:28
>>117
ブロンドは寝るときもウォークマンを聞いているんですね!教授

119 :名無し職人:2006/03/16(木) 10:37:29
>>118
ヤボスww

120 :名無し職人:2006/03/16(木) 10:52:35
ある腹話術師がブロンドを小馬鹿にしたジョークで笑いを取っていた。
すると一人のブロンドが客席からステージに駆け寄って言った。

「さっきから聞いていましたが、ブロンドを馬鹿にするのはやめてください!」

その言葉を聞くと、腹話術師が真顔になって言った。

「申し訳ございません。決してあなたを非難したわけでは・・・」

するとブロンドは言葉を遮って言った。

「あなたじゃないの! このチビ助に言ってるのよ!」

121 :名無し職人:2006/03/16(木) 10:54:13
二人の女性が美容について話していた。

「あなたは、お金があったら何をしたい?」
「そうね、あそこの毛を金髪に染めてみたいわ。あなたは?」
「そうねぇ、お尻の穴の脱色かしら」
「あら素敵! ブロンドのご主人、見てみたいわ!」


===
原文はass holeだからいいんだが、訳すとなぁ・・・qあwせdrftgyふじこlp;@:

122 :名無し職人:2006/03/16(木) 15:31:43
「50ドルで買ってください」

と乱暴に殴り書きされたTシャツを着たイケメンがぼんやり座っていると
上品なマダムがやや紅潮した顔で話し掛けてきた。

「本当に50ドルでいいのかしら?」

イケメンはちょっと驚きつつも、

「こちらへどうぞ」

人気の無い公衆トイレへマダムを連れて行った。マダムはますます興奮した様子だったが、
イケメンは平然とした顔つきでTシャツを脱ぐとこう言った。

「こんなTシャツが10枚も売れるなんて思わなかったよ」

123 :名無し職人:2006/03/16(木) 15:48:02
>>112
McDonald's をマクドナルドと発音しても英語圏では通じない。
発音をがんばってカタカナにすると、
マクダーナルズ、または、マクダーノーズ になる。
しかし、日本マクドナルド初代社長の故藤田田が、
「『マクダーナルズ』では日本人には発音しにくく馴染まないから、
 日本語的に3・3の韻になるよう」
に決めたため、マクドナルドとなった。

"MaaaaacDoooooonaaldddddd."
↑これって日本人が作ったんじゃない?

124 :名無し職人:2006/03/16(木) 15:55:06
男は息子が20歳になるのに職にもつかず遊びほうけているのを悩んでいた。
ある日、息子を呼び、息子の前にワイン、聖書、金貨の3つのうち1つを選ぶように言った。
息子がワインを選べば自分の農場を継がせ、聖書なら僧侶に、金貨なら商人にしようと思っていたのだ。
ところが息子はワインを一気に飲み干し、聖書で鼻をかみ、金貨を懐に入れて出ていってしまった。

20年後息子は大統領になった。

125 :名無し職人:2006/03/16(木) 18:03:56
>>123

そのつづり以外に何があるって言うんだ?
Mahhhhhhhhhh-k dahhhh nahhhhhhhhhhhh-z とでも書いて欲しいのか?
でも、音を伸ばすときにつづりを音通りに変えるってのは、
何かそれによる効果を狙うとき以外には、あまりないだろう?

126 :125:2006/03/16(木) 18:07:42
nehhhhhh nahhhhhh-dz のほうがいいか。どうでもいいけど

127 :名無し職人:2006/03/16(木) 18:14:21
>>123
"MaaaaacDoooooonaaldddddd."



まあああああっくどぁああああああなるどぅぅぅぅ

という発音になるので、ネイティブに通じるジョークになってるでしょ

むしろ日本人が作ったなら

Maaa-cuuu-dooo-naaa-luuu-dooo

になるわな。これじゃ多分ネイティブには分かってもらえない


128 :名無し職人:2006/03/16(木) 18:28:54
まあ、みんな餅ツケ。

何がどうあれ、ネイティブなら語末の”d's”を
”d”で済ますとは絶対に思えないんだが。。。

129 :名無し職人:2006/03/16(木) 20:37:31
>>128
ネイティブならこうするだろうというのを書いてみれ

130 :名無し職人:2006/03/16(木) 21:14:25
>>129
ひげとボイン

131 :名無し職人:2006/03/16(木) 22:33:28
>>129
私達ウソつかない白人ウソつく

132 :名無し職人:2006/03/16(木) 22:37:42
むしろどっちかというと
マクドナルドより
マグダネルヅって感じに聞こえるやんか。

133 :名無し職人:2006/03/16(木) 22:41:30
まくだーのー
だよ近い発音は。語尾はほとんど聞こえない。ズ!なんて発音せん。

134 :名無し職人:2006/03/16(木) 22:47:03
フランス人はマクドって言うしマクドでよくね?

135 :名無し職人:2006/03/16(木) 22:59:38
どうでもいい

136 :名無し職人:2006/03/16(木) 23:04:32
どうでもいいって書くやつはたいていネタを貼らんな

137 :名無し職人:2006/03/16(木) 23:25:29
おまいら、お膣毛!
所詮ジョークだ
マクドナルドの発音はどうあれ
意味が通じればおk
原文がどうの改悪がどうの面白ければ全部おk!
つまんなければスルーでいいんでないかい?
流れが悪いな、と思ったらだまってネタを貼れ
あめじょ楽しむ仲間だ、なかよく喧嘩しよでないの。

138 :名無し職人:2006/03/16(木) 23:31:46
ミッキーDで通じるよ

139 :名無し職人:2006/03/16(木) 23:41:40
アメはマクドナルドのDはサイレントだぞ。
ネイティブがそういってた。
向こうでは「マックナル」だそうだ。
日本で「マクドナルド行きましょう」と言われて「?」
だったそうだ。


140 :名無し職人:2006/03/16(木) 23:48:36
誰かこの流れとめい
>>111責任とれや

141 :名無し職人:2006/03/16(木) 23:48:43
>>139 ポーランド人?
YMCAを読ませてみるテスト。

142 :名無し職人:2006/03/16(木) 23:55:50
アメリカ人の友達はミッキディーって言ってたよ

143 :名無し職人:2006/03/17(金) 00:05:06
広大な英語圏だと正しい発音なんてないんじゃないのかね。
きつい訛りに加えてスペイン語とかが混ざっちゃって
ネイティブでも聞き取れない英語が英語圏の国で氾濫してるそうだ。
マクドナルドの発音も無限にありそうだな。



144 :名無し職人:2006/03/17(金) 00:11:51
寝た十日気盆

145 :名無し職人:2006/03/17(金) 00:12:06
無限じゃないだろ

146 :名無し職人:2006/03/17(金) 00:16:26
>>150に期待

147 :名無し職人:2006/03/17(金) 00:23:19
プレッシャーやね

148 :名無し職人:2006/03/17(金) 00:45:50
>>150はナイスガイ!

149 :名無し職人:2006/03/17(金) 01:01:43
>>150 どうなのよ

150 :名無し職人:2006/03/17(金) 01:03:11
民主党の渡部恒三国会対策委員長は14日、地元の民芸品である[起き上がり小法師]を幹部に配り、奮起を促したが、前原代表の分だけが転んだままになる珍事が起きた。
「みなさんに差し上げたいものがある。雪の深い会津の冬でも春の来ない冬はない。七転び八起きだ」と切り出し、福島県会津若松市の民芸品である小法師を出席者に配った。
鳩山幹事長らは机の上で転がし、起き上がってくる小法師に歓声をあげたが、前原氏が転がすと、小法師は倒れたままに。前原氏は「あっ、起きあがらない」と引きつった笑いを浮かべた後、自分の小法師を手に取ってじっと見つめた。
幹部の一人は、「不良品があたるのも、運のなさの現れだ」と偽メール問題などで逆風の真っただ中な前原氏に同情しきりだった。

151 :名無し職人:2006/03/17(金) 01:08:56
なるほどね

152 :名無し職人:2006/03/17(金) 01:14:32
ある肉屋に婦人が買い物に来た。
「いらっしゃいませ。本日のお勧めは骨付きのリブですよ。」
「あらいいわね。でも骨が邪魔だわ。」
「ならこちらで取りましょう。」
「助かるわ。」
「いえいえ。」
「骨の分はお安く出来るかしら?」
「しょうがないですね。お安くしましょう。」
「助かるわ。」
「いえいえ。」
肉屋は婦人に骨抜きのリブを渡して骨をゴミ箱に持っていく。
婦人が一言。
「もったいないから持ってかえってダシにするから包んで頂戴。」

153 :名無し職人:2006/03/17(金) 01:41:24
>>110
「ワシがなぜ100歳まで生きられたと思う?毎日、規則正しく早起きをしているからじゃよ。
4時に小便をして5時に糞をする。6時に朝食をとって、7時に散歩に出かける。
ただ一つの問題は、ワシが毎朝8時に起きるということじゃよ」

こっちの方がよくね?


154 :名無し職人:2006/03/17(金) 01:43:58
>>150
想定外

155 :名無し職人:2006/03/17(金) 02:09:47
若いカップルがラスベガスへ向かって車を走らせていた。
婚姻届を出すためだった。
もうすぐ妻になる女が突然うち明けた。
「今まで許していなかったのは、私の胸って洗濯板みたいに全然ないからなの。
 もし結婚したくないって言うのなら私の方はかまわないわよ」
男はちょっと考えて、
「胸がなくたって、関係ないよ。結婚生活で一番大切なのはセックスじゃないしね」

またしばらくクルマを走らせて、今度は男が彼女の方を向いて言った。
「僕も言っとかなくちゃいけないことがあるんだ。
 僕のアソコって赤ん坊ぐらいの大きさなんだ。
 もし婚約を解消したいなら僕の方はかまわないよ」
彼女はちょっと考えて言った。
「気にしてないわ。結婚生活って、セックスよりもっともっと大事なものってあるはずよね」

二人はお互いに正直になれたことが嬉しかった。
二人はそのままラスベガスへ車を走らせ結婚した。

その夜のこと、彼女が服を脱ぐと、その胸は洗濯板のように平らだった。
次に男が服を脱いだ。
彼女は男の裸を一目見て、一目見て、気絶して床に倒れてしまった。

彼女の意識が戻ると、男が言った。
「結婚前に言ってあっただろう? だのにどうして気絶したんだい?」

「だって、ちょうど赤ん坊ぐらいの大きさだって言ってたでしょ?」

「そうだよ。50センチで3キロだよ」

156 :名無し職人:2006/03/17(金) 02:13:55
>>154
寝ながら朝食? 散歩??

>>110のは
うんち漏らしてんじゃん! てとこがおもしろいんじゃないの?

157 :名無し職人:2006/03/17(金) 03:10:52
若いカップルがラスベガスへ向かって車を走らせていた。
婚姻届を出すためだった。
もうすぐ妻になる女が突然うち明けた。
「今まで許していなかったのは、私の胸って洗濯板みたいに全然ないからなの。
 もし結婚したくないって言うのなら私の方はかまわないわよ」
男はちょっと考えて、
「胸がなくたって、関係ないよ。結婚生活で一番大切なのはセックスじゃないしね」

またしばらくクルマを走らせて、今度は男が彼女の方を向いて言った。
「僕も言っとかなくちゃいけないことがあるんだ。
 僕のアソコって赤ん坊ぐらいの大きさなんだ。
 もし婚約を解消したいなら僕の方はかまわないよ」
彼女はちょっと考えて言った。
「別れましょう」

158 :110:2006/03/17(金) 03:16:30
>>88も漏らしてますが


159 :名無し職人:2006/03/17(金) 04:18:16
>>30-80ぐらいのコンドームがどうたら〜のレス読んで考えてみました。


ある日、英会話教師のディッキーがいつもの通り教室に入ると二人の日本人生徒が何か話し込んでいるのを目にした。
ディッキーが何の話をしているのか聞くと一人がこう答えた。
「アバウト マテリアル オブ コンドーム」
ディッキーが「ゴムだよ」と教えてあげるともう一人が
「イッツァ オールドスタイル」と答えたため、ディッキーは
「じゃあ最近のは何でできてるの?」と聞いた。
すると彼等はニンマリ笑ってから声をそろえて言った。


「レザー」

160 :156:2006/03/17(金) 05:07:56
アンカー>>153の間違いです
ごめんなさい。

>>110のは
排泄 → 起床 → 朝食と散歩
ってなってて、起きる前にいたしてしまってるのが面白いんだけど、
>>153のは
排泄 → 朝食と散歩 → 起床
となってて、『夢オチ?』みたいになってしまってないかと思って。

161 :名無し職人:2006/03/17(金) 05:55:46
コンドーム関連でオリジナルを作ってみましたよ。

======

あるコンドーム工場を見学した男が、工場長に質問した。
「たまに別のラインに運ばれるコンドームがあるようですが、あれは?」
「当工場では、コンドームを100個に1個の割合で、当工場で一緒に
作っている他の製品の製造ラインに流して加工しています。そして、
それらのコンドームに小さい穴を開けています。」
「なぜそのようなことをするのですか?」
「そうすることで、そちらの製品の売上げも伸びるからです」
「その製品とは?」
「ほ乳瓶の乳首です」


162 :名無し職人:2006/03/17(金) 05:59:55
>>155
アハハハハ
超うけるwww

163 :名無し職人:2006/03/17(金) 07:00:14
ハーバード大学を首席で卒業し、弁護士と公認会計士の資格を持ち、プール付きの大邸宅に住む黒人を何と呼ぶか?

「黒んぼ。」

164 :名無し職人:2006/03/17(金) 07:17:26
>>161
散々ガイシュツしかも改悪
どこがオリジナルかと小一時間(ry

165 :名無し職人:2006/03/17(金) 07:19:55
>>163
その「黒んぼ」って原文ではなんて言うんだろうね。

166 :名無し職人:2006/03/17(金) 08:14:25
ニガーじゃね?

167 :名無し職人:2006/03/17(金) 08:23:35
159 161むずすぎ。オチわからなすぎ。

168 :名無し職人:2006/03/17(金) 08:58:23
>>164
>オリジナルを作ってみましたよ。
ここがオチで笑いどころなんだろ?
しかし、161はオチは最後にもってこなきゃいかんね。

169 :名無し職人:2006/03/17(金) 10:34:16
>>122
男女逆の方がよくね?

170 :名無し職人:2006/03/17(金) 10:44:49
>>169
男女逆だと、Tシャツ脱ぐときにパイオツみられるから必ずしも
損だとは言えぬ。

171 :161:2006/03/17(金) 10:47:18
リベンジでまたオリジナルですよ。

====

ある家の前を通りかかると、庭に老いてある物置の上にブロンドが座っていた。
こちらを見たブロンドが手招きするので庭に入ると、物置に掛けてあるはしごで
上れと言う。

言われるままに上ると、ブロンドは他にも通りかかる人を次々と招いては
物置に上らせていた。何が起きるのか皆興味を持って見ているうちに、とうとう
物置の上が一杯になってしまった。

そしてブロンドが言った。

「やっぱりイナバ、百人乗っても大丈夫」


172 :122:2006/03/17(金) 10:59:52
>>169>>170
俺も女の方がいいかなと思ったけど>>170のような事を
考えて男にした。でも女バージョンでティーシャツ脱いでも
その下に更に「40$で買ってください」というティーシャツを着てた
みたいなオチにした方が面白いかもしれない。

173 :名無し職人:2006/03/17(金) 13:11:03
>>171
「物置の上に座ってる」ってとこで読めた。

174 :名無し職人:2006/03/17(金) 13:13:20
>>171
161:2006/03/17(金) 10:47:18 まで読んだ。

175 :名無し職人:2006/03/17(金) 13:33:42
日本野球界は、日本代表をWBCに送り込んだとき
このままでは米国に勝てないことを確信した。
これでは日本野球会が廃れることは間違いない。日本野球関係者
たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と120億円の金を
かけて野球の布教、研究を重ねた。その結果ついに、どんな変化球にも
対応できる最高のフォームと、選手の力を最大限に引き出すピッチングフォーム
、それらを完全にいかすことのできる戦略を開発した!!

一方米国はルールを変えた。

176 :名無し職人:2006/03/17(金) 14:04:38
あまり笑えんよなあ。。。
だって、そこまでじゃなくても、実際にオリンピックとかである程度
起こってることだし・・・orz

177 :名無し職人:2006/03/17(金) 15:40:42
今思ったけど一休さんてアメリカンジョークだよなぁ。


178 :名無し職人:2006/03/17(金) 15:45:25
>>177
たとえばどんなん?
寝たプリーズ

179 :名無し職人:2006/03/17(金) 15:50:17
「ねぇお母さん。赤ちゃんてどうしたら出来るの?」
「お父さんがお母さんに注射したら出来るのよ。」
「へぇ〜、うちのお父さんはお医者さんなんだ。」
「違うわよ。何言ってるの?」
「だっていろんな子ののママにも注射してるんだよ?」

180 :名無し職人:2006/03/17(金) 15:56:54
ジョニーが父親の好物のキャンディの入ったビンを見つけた。
食べようとしたら父親が来てジョニーに食べさせまいとこう言った。
「それは毒のキャンディなんだ。子供が食べたら死ぬんだよ。お父さんは大人だから大丈夫だけど。」

ある日ジョニーは父親の大事な壷を割ってしまった。
さらにジョニーはキャンディまで全部食べてしまった。
「ジョニー!壷を割った上にキャンディまで食べるなんてなんて子だ!」
「違うよパパ。壷を割ったからキャンディを食べて死のうとしたんだ。」


てな一休さん


181 :名無し職人:2006/03/17(金) 16:04:28
ある男が銀行へ通帳を作りに行った。
銀行員が申込書を書いていた。
「お名前は何とおっしゃいますか?」
「マ、マ、マ、マイケル、ス、ス、ス、スミスです」
「失礼ですが、どもり症なのですか?」
「いいや、私の父がどもり症で、彼が出生届けをしに行ったんです。」

182 :名無し職人:2006/03/17(金) 16:07:37
ボブはジョニーを困らせようと企んだ。
「なぁジョニー、俺の家に飾ってある絵からライオンがよく逃げ出すんだ。」
「それは大変だね。」
「捕まえてくれないか?」
「お安い御用さ。」

二人はボブの家に行って問題の絵の前に立った。
「本当に捕まえられるんだろうな?」
「ああできるとも。」
ボブは内心できるわけ無いと思った。なぜなら作り話だからだ。
「なぁ、もし捕まえられなかったら俺の手下になれよ。」
ボブはにやりとして言った。
「あぁいいとも。じゃあ早く絵からライオンを出してくれないか?さぁ早く。」


てな一休さん

183 :名無し職人:2006/03/17(金) 16:07:56
>>181
おもろいけど、出生届は筆記で出すのでは?
よいよいのじいちゃんが出したのなら分かるw

184 :名無し職人:2006/03/17(金) 16:12:15
「では一休、早くこの虎を縛ってみせよ。」
「かしこまりました。では虎を絵から出してくださいませ」
「うむわかった。アパラパー!」

すると絵から虎が出てきた。一休は襲いかかる虎を延髄切りで
しとめ、見事に縛り上げた。

「見事じゃ!褒美をつかわす」

そして一休はご褒美として、殿様にアナルバージンを奪ってもらいました。

めでたしめでたし。

===

こんな感じ????

185 :名無し職人:2006/03/17(金) 16:13:30
>>184
ワロスww

186 :名無し職人:2006/03/17(金) 16:17:03
春休みだ…

187 :名無し職人:2006/03/17(金) 18:00:07
俺は面白ければ無問題だ(w

188 :名無し職人:2006/03/17(金) 18:21:56
ジョーンズ氏の庭には見事なオレンジの木があった。
今年もオレンジの実が、隣家の塀を乗り越えるほどどっさりと実ったが、ジョーンズ氏は
隣家のスミス氏が、毎夜塀越しにこっそりオレンジの実をもいでいるのをうすうす勘づいていた。

「もうわかっているんですよスミスさん!いくら仲良しの隣人とはいえ、だまって盗るのはいけませんな」
「とんでもない!盗んだわけではないんですよ。」スミス氏は答えた。
「無断で人の敷地内に侵入したオレンジを取り締まっただけです。そして大変申し訳なかったのですが
彼らは今朝ほど、死刑を執行されました・・・」

「おお何たること!しかし不法侵入ではいかんともしがたい・・・。遺族としては、ぜひとも遺体を引き取りたいのですが」
こうジョーンズ氏が切り出すと、スミス氏
「遺体はすでに墓の中です。しかし遺品として着ていた服だけでもお返しいたしましょう」
そしてオレンジの皮をジョーンズ氏に手渡した。


ってな一休さん?

189 :名無し職人:2006/03/17(金) 18:21:56
「水を使わずに米をたいてみせよ」

190 :名無し職人:2006/03/17(金) 18:26:01
マイクのパパとママが離婚すると言い出した。

「マイクや、パパとママ どっちが大事かい?」
こう両親に聞かれたマイク坊や やおら両手をパン!と叩き

「どっちの手が鳴った?パパ、ママ」

両親は離婚をやめることにした。



191 :名無し職人:2006/03/17(金) 18:40:20
>>189
そう言われた一休さん、自分のオシッコでお米を炊き、
その場で殿様に斬首されましたとさ。

めでたしめでたし。

192 :名無し職人:2006/03/17(金) 18:48:36
第一さ、橋の前に「このはし渡るな」って書いてあったら「端」じゃなくて
「橋」って解釈するのが普通だろ?「端を渡るな」の意味だったら「このはしは
はしを歩くな」と書いてあるはずじゃん。

それって、電話セールスを断るのに「結構です」と言ったら「結構はOKの
意味だ」って言ってるのと同じだぞ?

それに、「この絵の中の虎を縛れ」と言われたら、当然、虎を絵の中から出す
のもワンセットに入ってると考えるのが普通じゃないのか? じゃあおまえは
ホテルの宿泊代1万円って書いてあって、実際にホテルに言ったら「廊下使用
料金5千円」って請求されても払うのかよ?

おい、人の話聞いてんのかよ、一休。え?聞いてない?じゃあいいです。


193 :名無し職人:2006/03/17(金) 18:53:34
ワラタ

194 :名無し職人:2006/03/17(金) 18:59:58
>>150のせいで>>98が台無し。

195 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:16:49
>>191
お湯でお米を炊いたと思っていたよ

196 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:18:06
一休は雪で炊きましたよ

197 :150:2006/03/17(金) 19:19:53
申し訳ありませんでした。
引責辞任も視野に入れて検討いたします。

198 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:21:17
>>194よ・・・
>>150はプレッシャーのなかで、よくやった!と誉めてやろうじゃないか
まあ、あれだ。ネタはアメジョではなかったがね(w

199 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:25:04
新しい囚人が刑務所に着いた。入所手続きが済み監房へ入れられると、程なく誰かが大声で「>>22」と叫んだ。
すると囚人全員が笑い出した。
静かになってからしばらくすると今度は誰かが「>>31」と叫び、またみんな笑い出した。
不思議に思ったその新米は、番号が言われただけでどうしてみんな笑っているのかを古参の囚人に尋ねた。
するとその古株から、答えが返ってきた。
「俺らはここが長いもんだから、同じジョークを何回も聞かされているんだ。そんで、時間を節約するために各々のジョークに番号を振ったっていうわけだ」
その時、また一人の囚人が「>>61」と叫んだが、みんな静まり返ったままだった。
新米が古株に「どうしてみんな笑わないんだ?」と尋ねると、
「なぁに、あいつは話し方っていうもんが分かってないのさ」という返事だった。

「俺もやってみていいかなぁ?」と新米。
「おお、やってみな」と古顔。
そこで、新米はしばらく考えて「>>200」と叫んだ。
すると大騒ぎになり、みんなヒステリックなほどに笑い始め、床の上を転げ回った喜んでいる者もいた。
30分ほど経っても、まだ思い出し笑いをしている者がいる。
新米はジョークが受けたことに気をよくして、「面白いヤツだったんだろうね?」と古顔に言う。

「ああ、最高だった。何せ、新ネタだったもんな」

200 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:26:03
>>197に[起き上がり小法師]をプレゼントしよう

起き上がるかは知らんが・・・

201 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:26:06
ようこそー!ようこそー!

202 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:28:24
200を死ぬまでブンダー!!

203 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:29:12

─ 前略 ─


そこで、新米はしばらく考えて「>>215」と叫んだ。
すると大騒ぎになり、みんなヒステリックなほどに笑い始め、床の上を転げ回った喜んでいる者もいた。
30分ほど経っても、まだ思い出し笑いをしている者がいる。
新米はジョークが受けたことに気をよくして、「面白いヤツだったんだろうね?」と古顔に言う。

「ああ、最高だった。何せ、新ネタだったもんな」

204 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:31:34
未来レスは面白くないから止めろ

205 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:34:37
旅客機に乗客が乗り込み、しばらくしても出発しようとしなかった。
1時間もした頃、機内アナウンスが流れた。

「こちらは機長です。本機はエンジンにトラブルが見つかりましたので、
離陸は中止いたします」

それを聞いた乗客は、散々待たされたイライラもあり、口々に「ふざける
な!」と叫んだ。

やがて再び機内アナウンスがあった。

「じゃあ、飛びます」t

機内は大パニックになった。

206 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:36:16
>>204禿同!
未来レスは「諸刃の剣」だ

207 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:45:55
>>205

=続き=

 そのパニックの中で、一人の乗客が立ち上がって叫んだ。

 「事故の賠償問題は私にお任せください!」

208 :名無し職人:2006/03/17(金) 19:47:16
ある日ブッシュ大統領夫妻は、訪米した日本の小泉首相をホワイトハウスの夕食会に招いた。
日本の様様な文化や歴史を聞きかじっていた大統領夫人は、ちょっとしたいたずら心で
ホワイトハウスの庭にかかる橋に、こんな手書きの看板を立てた。

Don't cross this bridge.(この橋わたるべからず)

小泉首相はそれを見るとにっこりして、橋の真中を渡りホワイトハウスへやってきた。
「さすがはニッポンのPresident イッキューをご存知でしたな」握手を求めながら大統領が言うと
首相「あなたのご忠告、よ〜く心に止めておきます。どうぞご心配なく」

「?」会話がかみ合わないことを不審に思った夫妻、夕食会後こっそり例の看板をもう一度確かめに行った。
「しまった!一文字抜けていた!」

Don't cross this bride.(この花嫁に逆らわぬこと)

209 :名無し職人:2006/03/17(金) 20:02:51
>>207
そして一人の女が立ち上がって叫んだ。

「誰か、私が死ぬ前に、私が女であることを感じさせて!」

すると一人の男が立ち上がり、服を脱ぎ捨てて言った。

「早くアイロンを掛けろ!」



210 :名無し職人:2006/03/17(金) 20:07:21
>>208 意外で面白かった


211 :名無し職人:2006/03/17(金) 20:10:00
>>208
ワロスw

212 :名無し職人:2006/03/17(金) 20:15:22
結婚初夜は怖かった。俺はまだドウテイだったのさ。ホテルに漂うシャンプーの香り。シャワーあがりの俺を見てワイフが言ったんだ。
「私、初めて。」

………ホッ。
正直安心した。経験豊富じゃ逆に困る。そしてベッドに座るワイフの元へ飛び込んだのさ。

…いやいやワイフが凄いのなんの。あくる朝堪らずワイフに聞いたんだ。
「本当に初めてかい?」そしたらワイフがこう言ったんだ。

「日本人の小さいペニスはね。」

おい、ジェシカ…

213 :名無し職人:2006/03/17(金) 20:18:58
天気の良い日、太郎とブロンドは公園のベンチで仲良く話をしていた。
その時、1匹の蚊が太郎の頬に。彼はパチン!と頬を叩き、蚊をしとめた。
するとブロンドが言った。
「太郎!ダメじゃない、ハッピーバースデーを殺しちゃ!」
「え?なんだい?そのハッピーバースデーってのは。ボクが殺したのは蚊だぜ?」
「蚊のように見えるでしょ。でも違うの。その虫はハッピーバースデーというのよ!」
「へぇ〜、君は物知りだね。どこで知ったんだい?」

誇らしげに笑いながらブロンドは言った。
「私もこの前、その虫を叩いて殺したの。そのときママが言ったわ!

『殺すのはやめなさい、ハッピーバースデーじゃない!』」

214 :名無し職人:2006/03/17(金) 21:01:27
いいね!面白い(w

215 :名無し職人:2006/03/17(金) 21:04:54
今ではグローバル社会からか、子供に英会話に通わせる親が増えたものだ。
駅のホームではしゃぐ子供、「マアム」と呼びやって来た電車を「トレイン!トレイン!」と叫ぶ。その内に持っていた兎の人形が手から滑った。危なく電車の来る方へ落としそうだったがスレスレで止まった。取ろうとする子供に母親が、
「危ない!電車来てるから後で取りなさい!」
子供は間近に来た電車を見て元の位置に戻った。
そしてまた「トレイン!トレイン!」と叫ぶ。確かに「取れん」と聞こえなくもない。

何も見かねてか後ろのオッサンが飛び出した。

216 :名無し職人:2006/03/17(金) 21:06:27
オッサンが兎の人形に手をかけると電車が速いスピードて過ぎていく。同時に頭にあった何かが宙を舞った。

一瞬オッサンは慌てたが、手にある人形を見て我にかえった。そしてオッサンは手にとった人形を子供に渡し、
「はい、取れたよ。」
子供は素晴らしい笑顔で
「おじさんもね」
ですと。

217 :名無し職人:2006/03/17(金) 21:06:38
>>215
おっさんが死ぬわけじゃなし、何が面白いの?

218 :名無し職人:2006/03/17(金) 21:11:12
>>217
かつらってことじゃ?
おもしろくないけど

219 :名無し職人:2006/03/17(金) 21:37:45
>>215
微塵も面白くないね。期待して損したよ。

220 :名無し職人:2006/03/17(金) 22:13:00
新しい囚人が刑務所に着いた。入所手続きが済み監房へ入れられると、程なく誰かが大声で「>>22」と叫んだ。
すると囚人全員が笑い出した。
静かになってからしばらくすると今度は誰かが「>>31」と叫び、またみんな笑い出した。
不思議に思ったその新米は、番号が言われただけでどうしてみんな笑っているのかを古参の囚人に尋ねた。
するとその古株から、答えが返ってきた。
「俺らはここが長いもんだから、同じジョークを何回も聞かされているんだ。そんで、時間を節約するために各々のジョークに番号を振ったっていうわけだ」
その時、また一人の囚人が「>>61」と叫んだが、みんな静まり返ったままだった。
新米が古株に「どうしてみんな笑わないんだ?」と尋ねると、
「なぁに、あいつは話し方っていうもんが分かってないのさ」という返事だった。

「俺もやってみていいかなぁ?」と新米。
「おお、やってみな」と古顔。
そこで、新米はしばらく考えて「>>221」と叫んだ。
すると大騒ぎになり、みんなヒステリックなほどに笑い始め、床の上を転げ回った喜んでいる者もいた。
30分ほど経っても、まだ思い出し笑いをしている者がいる。
新米はジョークが受けたことに気をよくして、「面白いヤツだったんだろうね?」と古顔に言う。

「ああ、最高だった。何せ、新ネタだったもんな」

221 :名無し職人:2006/03/17(金) 22:14:51
ジョージブッシュとクリントンがホモになった状態をなんというか?

ヒゲとボイン

222 :名無し職人:2006/03/17(金) 22:15:31
新しい囚人が刑務所に着いた。入所手続きが済み監房へ入れられると、程なく誰かが大声で「>>22」と叫んだ。
すると囚人全員が笑い出した。
静かになってからしばらくすると今度は誰かが「>>31」と叫び、またみんな笑い出した。
不思議に思ったその新米は、番号が言われただけでどうしてみんな笑っているのかを古参の囚人に尋ねた。
するとその古株から、答えが返ってきた。
「俺らはここが長いもんだから、同じジョークを何回も聞かされているんだ。そんで、時間を節約するために各々のジョークに番号を振ったっていうわけだ」
その時、また一人の囚人が「>>61」と叫んだが、みんな静まり返ったままだった。
新米が古株に「どうしてみんな笑わないんだ?」と尋ねると、
「なぁに、あいつは話し方っていうもんが分かってないのさ」という返事だった。

「俺もやってみていいかなぁ?」と新米。
「おお、やってみな」と古顔。
そこで、新米はしばらく考えて「次スレの>>999」と叫んだ。
すると大騒ぎになり、みんなヒステリックなほどに笑い始め、床の上を転げ回った喜んでいる者もいた。
30分ほど経っても、まだ思い出し笑いをしている者がいる。
新米はジョークが受けたことに気をよくして、「面白いヤツだったんだろうね?」と古顔に言う。

「ああ、最高だった。何せ、新ネタだったもんな」
新着

223 :名無し職人:2006/03/17(金) 22:15:53
>>221
ようこそ、ようこそ、ようこそーーーーーーーーーーーーー!!!!

224 :名無し職人:2006/03/17(金) 22:17:34
>>222↓コレナニ???

> 新着

225 :名無し職人:2006/03/17(金) 23:11:53
「結婚してる男のモノがでかいか小さいか知る方法を知ってるかい?」
「見ればいいんじゃないか?」
「その通り。」
「でもそうそう見せてくれないだろう?」
「なんでだい?妻の顔だよ?」


226 :名無し職人:2006/03/17(金) 23:47:02
オリジナルを一発
日本兵ドイツ兵イタリア兵が腹を空かせていた。
そこに食料の補給が来た
日本兵は感謝した。
ドイツ兵は豪華な食事をありがとう。と感謝した。




イタリア兵はパスタがアルデンテでないと文句を言った。

227 :名無し職人:2006/03/17(金) 23:54:57
>>226
80点

















10000点満点で

228 :名無し職人:2006/03/18(土) 00:09:48
http://blog.livedoor.jp/warata2ki/archives/50027803.html

229 :名無し職人:2006/03/18(土) 00:15:10
>>227
騙された…これからは文章、最後まで読みます(ノд ̄゜)丿

230 :名無し職人:2006/03/18(土) 00:34:36
(´ー`)y-~~ なんだかなあw

231 :名無し職人:2006/03/18(土) 01:00:30
>>223
こんにちはー!こんにちはー!

232 :228:2006/03/18(土) 01:04:05
逆に 竹下さんはアメリカ人にとって辛い名前だぞ。
TAKESHITA TAKE A SHIT クソでもしてろってね。
Posted by きりがない at 2006年03月17日 07:47

233 :名無し職人:2006/03/18(土) 01:15:33
大学受験が終わった奴へ
早稲田は医学部や薬学部で昔からやっていることを、
今頃になって、「先進・・・」と銘打って、
画期的な学部再編成です、
などと言っているのは、ホントにアフォ
何をいまさら、医学部や薬学部の下請学部を創るのかな。
早稲田は、いったい
何を考えてるのだろうか。
この学部では、医師や薬剤師の資格も取れないから、
結果的には、東京女子医大の女の医者の下働きをする者を
供給すること になる。

234 :名無し職人:2006/03/18(土) 01:18:16
大学受験が終わった奴へ
生命科学やりたいなら、
医学部は無理でもせめて薬学部へ行った方がよいぞ。
薬剤師の資格を取れば少なくとも食ってはいける。
大学名だけでは食ってはいけないぞ。
たとえそれが早稲田でも。
生命医科学や化学・生命化学を研究している医・薬学部など、
ハイテ棄てるほどあるよ。
医学部もない大學の生命医科学科や化学・生命化学科か・・。
こんなところへの入学は、
北朝鮮に英語の勉強しに行くのと同じだな。

235 :名無し職人:2006/03/18(土) 01:29:38
>>225 つD

236 :名無し職人:2006/03/18(土) 02:04:45
>>213
つD

237 :名無し職人:2006/03/18(土) 02:32:52
184なかなかいい。

238 :名無し職人:2006/03/18(土) 05:18:06
>>236
想像だが、最後の行が
”Don't Kill it! It's Happybarthday”とかで
「それを殺しちゃだめ、今日は楽しい誕生日でしょ」を
「それを殺しちゃだめ、それは”ハッピーバースデイ”(という虫)でしょ」と
ブロンドは解釈した

>>235
>>225は自分も分かりませんでした。いろいろ解釈の余地がありそう
というかジョークとして成立しているのかな

239 :名無し職人:2006/03/18(土) 05:18:11
消防士のケヴィンが放火の現行犯で捕まった。
だがなかなか動機を話さないので、本来なら許されることではないが、知り合いのトムが事情聴取にあたることになった。
「なあ、ケヴィン、俺たちは小さいころからの友達だ。そろそろ火をつけようとした理由を話してくれないか?」
「トム、君の顔を見て決心が付いたよ。この村はいいところだ。小さいが空気はいいし食べ物もうまい。住民もみんな仲がいい。
それに治安も最高だ。一昨年はぼやの一軒もなかった。お前たちだってチェス三昧だろ?
だがこんな村にも不況はやってきた。それで、このまま仕事がなかったら解雇されちまうんじゃないかと不安になったんだ。」
「わかった。よく話してくれたな。だが罪は罪。しっかり懺悔するんだぞ」

次の日一人の警官が逮捕された。

240 :名無し職人:2006/03/18(土) 07:28:07
わかんね

241 :名無し職人:2006/03/18(土) 07:52:11
聞いてねぇよ

242 :名無し職人:2006/03/18(土) 08:22:39
逮捕されたのはトムなんだろうけど、
オチの直前、あまりにも省略され杉じゃないのか?
自分もわかりません

243 :名無し職人:2006/03/18(土) 08:37:27
>治安も最高だ
消防士だげてなく、警官も失業が不安になって事件を起こした?

244 :名無し職人:2006/03/18(土) 09:55:22
>>243
多分、それで正解だと思うけどシマラン

245 :名無し職人:2006/03/18(土) 10:29:20
面白くないなら黙ってろよ
面白くないもの書かれるより面白くないってレスの方が不愉快だ

246 :213:2006/03/18(土) 10:39:32
>>236
238のでよろ
いちお自作です

247 :名無し職人:2006/03/18(土) 10:53:33
>>246
(´ー`)b グッジョブ!

248 :名無し職人:2006/03/18(土) 11:05:04
医者「こんにちは。あなたは目が悪いんですね?」

患者「はい、先生。どうしてそれがわかったんです?」

医者「ドアがあるのに窓から入って来たからですよ」


249 :名無し職人:2006/03/18(土) 11:20:51
これも出来が悪いな

250 :名無し職人:2006/03/18(土) 11:25:58
NASAで働くブロンドとブルネット、赤毛の三人は次の旅に出る場所を検討していた。

ブルネットは言った、「私達は火星に行くべきよ」
赤毛は「月に行くべきだわ」と言った。

ブルネットと赤毛はしばらくの間互いの説を論じていた。
すると突然ブロンドが叫んだ。「話をやめて!私は次にどこに行くべきかを知っています。それは太陽です!!」

ブルネットと赤毛は顔を見合わせ、笑い始めた。

ブルネットは言った「あなたは太陽に行けないのよ。あなたは近づく前に溶けるか燃え尽きてしまうもの!」
ブロンドは言った「夜に行けば大丈夫よ!!」

251 :244:2006/03/18(土) 11:30:10
241=245なのかどうか分かりませんが・・・
評価も批判も表裏一体。批判されるのが嫌なら貼らなきゃいい。
244のは言葉が足りなかったかもしれないけど
「この解釈では面白みがない。ひょっとしてもっと面白い解釈があるのかな?」
という意味合いで書いてます。
ただ単に面白くないというだけのレスならば245の言うとおりですね。

252 :名無し職人:2006/03/18(土) 11:33:52
違う違う、きっと「シマラン」を「ツマラン」と読み違えたんだよ

253 :名無し職人:2006/03/18(土) 12:01:07
A dumb blonde was really tired of being made fun of so she decided to have her hair she would look like a brunette.
間抜けなブロンドはバカにされることにほとほと疲れ、髪の毛をブルネットのように染めることにした。

彼女は茶色の髪を手に入れ、田舎へドライブに行くことにした。

しばらく走ると、農夫と羊の群れを見つけた。

「なんて魅力的な羊たちなのかしら!!」彼女は思った。

彼女は農夫のところへ歩いていってこう言った。
「私があなたの羊の数を当てたら、一頭連れて帰っていいかしら?」

少しギャンブル好きだった農夫は「言ってごらん」と受けることにした。

ブロンドは157頭だと推測しました。

農夫はとても驚きました。彼女は正しかったのです。

そして、ブルネットの髪を揺らせて、ブロンドはそのうちの一頭を連れて車に戻っていった。
彼女が去る前に農夫は車まで歩いていってこう言った。

「もし私が君の髪の毛の本当の色を当てることが出来たら、私の犬を返してもらえるかな?」


254 :名無し職人:2006/03/18(土) 12:42:53
元素名: 女性
元素記号:Wo
原子重量:触れちゃいけません
物理特性:通常は丸っぽい形をしている。いつでも沸騰し、どこでも急に凝固する。
適正に扱われると溶け出す。うまく扱わないととても苦くなる。
化学特性:とても行動的で、とても不安定。金、銀、プラチナや貴金属に強くひきつけられる。
放って置かれると暴力的になる。エキゾチックな食物を大量に吸収することが可能。
見栄えの良い同元素の隣に置くとわずかに緑色になる。
使用法: 装飾用。富を散財させる良い触媒となる。自然界に存在する最も強力な所得縮小要素であると思われる。
注意: 経験不足の人間による扱いは爆発の危険性あり。


255 :名無し職人:2006/03/18(土) 12:44:20
元素名: 男性
元素記号:Xy
原子重量:80 +/- 20
物理特性:密度が高く、たまに薄い場合がある。純粋なサンプルを見つけるのがた易くない。
化学特性:機会があればすぐにWoと結合しようとする。同元素とも結合をしようとする。
Kd(元素:子供)と長い間混ぜ合わせると爆発性物質となる。アルコールに浸すと中性化する。
使用法: 不明。メタンガス発生源として使える可能性あり。
良いサンプルは命令されることにより生産性が高くなる。
注意: Woが側に無いと、この元素はすぐに腐敗し、悪臭を放ち始める。



256 :名無し職人:2006/03/18(土) 13:06:35
>>255
いつでも「して」と言われておならが出来る人なんて、そうはいないだろ。

257 :名無し職人:2006/03/18(土) 13:23:10
>>242ー244
事情聴取のためにトムを使った警官が逮捕されたのかもよ?

258 :名無し職人:2006/03/18(土) 13:32:36
ってかこのスレ詞藻寝田ばっかじゃんw

259 :名無し職人:2006/03/18(土) 14:22:50
>>184
これが一番面白かったことが無念で仕方がない。

260 :名無し職人:2006/03/18(土) 16:30:36
>>190つD
 
ヤリ

261 :名無し職人:2006/03/18(土) 17:23:50
>>260
禅問答のなかに隻手音声といって「どちらの手が鳴った?」と問うのがあるけど、
関係ないな…
訓話として、片手で音をだすことは出来ないが、両手があって初めて鳴らすことが
できる。夫婦も二人そろってこそ…
と言っても、それじゃジョークにゃならんし…

262 :名無し職人:2006/03/18(土) 17:25:40
>>258
アメジョにシモネタは付き物
ほかに差別・職業・宗教・民族などのジャンル(?)はあるが。

>>255
ネタにマジレスカコワルイ
何だよ、メタンガス発生源としてしか使用用途ないのかよ、と笑ってあげよう。

263 :名無し職人:2006/03/18(土) 18:22:39
頭のいいブロンドがいるという噂を聞いた。





やはり噂にすぎなかった。

264 :名無し職人:2006/03/18(土) 19:11:14
>>245
そういう内容抜きで十把一絡げに禁止しておけばいいって態度は嫌いだな

>>261
>>177で「一休さんってジョークじゃね?」とか言い出したのが
いたからそれに乗っかっただけでオチはないと思われ

265 :名無し職人:2006/03/18(土) 19:38:18
>>263
つD の由来になってるブロンド女はかなり頭がいいと思われ。

266 :名無し職人:2006/03/18(土) 19:42:22
>>190は文末に「てな一休さん」を付け忘れた。

267 :名無し職人:2006/03/18(土) 19:46:55
>>265
あのネタの登場人物ってバラバラじゃない?
男同士だったり老紳士だったり。


268 :名無し職人:2006/03/18(土) 20:15:56
ハーバード大学を首席で卒業し、弁護士と公認会計士の資格を持ち、プール付きの大邸宅に住む黒人を何と呼ぶか?

「ブロンド。」

269 :名無し職人:2006/03/18(土) 20:45:23
そういえばブロンドが、バカにされながらも弁護士に目覚めて、
最終的に勝ち組になるコメディ映画あったな。
全然関係ないがw
誰かタイトル知らないか?

270 :名無し職人:2006/03/18(土) 20:48:58
つ【キューティーブロンド】

271 :名無し職人:2006/03/18(土) 21:01:54
>>270
「エリンブロコビッチ」じゃなくて???

272 :名無し職人:2006/03/18(土) 21:05:29
ザ・フライ

273 :名無し職人:2006/03/18(土) 21:09:23
アメリカじゃ弁護士は勝ち組じゃないだろ。

274 :名無し職人:2006/03/18(土) 21:13:09
>>269
つい最近地上波でやってたような

275 :名無し職人:2006/03/18(土) 22:22:53
弁護士はパシリのイメージしかない

276 :名無し職人:2006/03/18(土) 22:40:42
てかあの女優ジュリアロバーツ抜いて
ギャラの高い女優一番になったんだよな

277 :名無し職人:2006/03/18(土) 23:19:44
そういや、トータルリコールだっけ?
ブロンドとブルネットどっちがいいか訊かれるのは。

278 :名無し職人:2006/03/18(土) 23:21:56
というか『つD』の元ネタは教授と助手かなんかだったと思われ。
気が付いたら弁護士とブロンドになってた。

279 :269:2006/03/18(土) 23:36:51
>>270
あぁそうそう、それだ。なんとなくまた見たくなってな。
さんきゅ。

280 :名無し職人:2006/03/18(土) 23:48:03
age

281 :名無し職人:2006/03/18(土) 23:59:40
元ネタは教授と助手だな。ま、弁護士とブロンドはアメジョには欠かせない登場
人物だけどね。
このスレ意外と洋画ファン多いんだね。デカプリオが実在の詐欺師を演じる映画
で、ろくに高校もいってないのにたった二週間で弁護士試験にうかるって話し
あったな。実際には三回受験して合格してるんだげど、それでも日本じゃ考えられん
簡単さだよ。そんなに簡単に弁護士になれるから、悪徳弁護士が蔓延るんだよなぁ。


282 :名無し職人:2006/03/19(日) 00:01:46
>>269
記憶が曖昧ですが、「サンダー2〜炎の脱出〜」、「地獄の忍者ソルジャー」、「アタック・オブ・ザ・ジャイアント・ケーキ」、
のどれかだったと思います。

283 :名無し職人:2006/03/19(日) 00:38:46
>>225 妻の口がフェラによってでっかくなってるかどうか、でいいよね?

284 :名無し職人:2006/03/19(日) 00:42:29
また古いレスをw
そもそも既婚者のチンコの大きさを知りたがる状況ってどうなのよw

285 :名無し職人:2006/03/19(日) 01:08:47
225が解決しないと眠れない283であった。

286 :名無し職人:2006/03/19(日) 01:26:34
俺はブロンドに「ようこそ!ようこそ!」と、言われたいものだ

287 :名無し職人:2006/03/19(日) 03:30:14
砂漠で道に迷った黒人の青年、息も絶え絶えのところに魔法のランプを見つけた。
ランプをこすると魔人があらわれ、三つだけ願いを叶えてやるといった。

黒人の青年:「まず水がたくさんあるとこに行きたい。
それから体の色が白くなりたい、
あとは毎日女のアソコを眺めて暮らしたい」

魔人:「よかろう」


青年はパリのジョルジュサンク・ホテルのトイレのビデになった。

288 :名無し職人:2006/03/19(日) 03:55:12
ある男が会社から家に電話し、興奮した様子で妻に言った。
「ごめん、急に出張しなきゃならなくなったんだ。
これから荷物を取りに帰るから、1週間分の着替えを
旅行カバンに詰めておいてくれないか。
出張先でお得意さんと接待ゴルフをするから、
僕のゴルフセットも出しておいてくれ。
それと、パジャマは青のシルクのやつにしてくれ」
男はそう告げると、1時間後に家に立ち寄り、
用意してあった旅行カバンとゴルフバックを持って出張へ出掛けた。
1週間後、男が出張から帰ると、妻が尋ねた。
「ハーイ、ダーリン。出張はどうだった?」
「それがさ、初日からずっと接待ゴルフばかりで、本当に疲れたよ。
ところで君、頼んでおいたシルクのパジャマを入れ忘れたね?」
男がそう言うと、妻は微笑んで応えた。

「パジャマはゴルフバッグに入れておいたんだけど」

289 :名無し職人:2006/03/19(日) 05:05:48
若いパンカーがバスに乗った。
髪はスパイク状で、緑、紫、オレンジに染められている。
着ているものは、ぼろぼろになった革 のよせ集めだった。
はだしで、靴は履いていない。
顔や体には、あちこちにピアスで宝石が付けられ、
大きな、派手な色の羽をイヤリングにしていた。

彼はたった一つ空いていた席に座った。
向かいの席の老人は、長い間、ただじっと若者を見詰め続けた。
とうとう、若者はたまらなくなって、老人に向かって吠え立てた。
「このじじい、何見てるんだよ!
 あんた、若いときに無茶したことがないのかよ?」

老人は、ためらうことなく答えた。
「ああ。まだ若くて海軍にいたとき、シンガポールでひどく酔っ払って、
 オウムとヤッたことがある。
 それで、もしや君はわたしの息子ではないかと思ってね。」

290 :名無し職人:2006/03/19(日) 05:37:45
象を連れた男が映画館にやってきた。
案内人が怒鳴った「ちょっと! 象なんか連れてきちゃだめだ!」
男は腹を立てて出て行った。

五分後、男は象と一緒に戻ってきた。
象は耳にパンをつけている。
案内人がまた男を止めた。
「あんた聞こえなかったのか? 言ったろう、象はだめだ!」

男は相手を見返して答えた。
「ぼくのサンドイッチの中身についてとやかく言おうってのか?」

291 :名無し職人:2006/03/19(日) 06:17:21
>>288
つD

292 :名無し職人:2006/03/19(日) 06:21:01
>>291
ゴルフバックを 本当に 一度でも開けたなら、パジャマに気づいたはず。
あとは想像にお任せします☆

293 :名無し職人:2006/03/19(日) 06:58:01
母親が台所にいるとき、リビングルームで五歳の男の子が一人で新しい電車のおもちゃで遊んでいた。
母親にはその子の遊んでいる声が聞こえてきた

  おいクソ野郎ども。良く聞け。
  降りたいクソ野郎はここで降りろ。ここが地獄への最後の駅だ。
  乗ってたいクソ野郎どもは、テメエのケツをしっかり電車にしばりつけておけ。
  いまから落っこちるぞ。

それを聞いた母親はリビングルームに飛んでいった

  そんな汚い言葉は使ってはダメ! 部屋に入ってなさい! 
  2時間したら出てきてもいいわ。
  そしたらまた電車で遊んでいいから。
  ただ綺麗な言葉を使うのよ。わかった?

2時間後、その子は部屋から出てきてまた電車で遊び始めた。
母親にはその子の声が聞こえてくる。

  乗客の皆様。お忘れ物なきようお願いいたします。
  ご利用ありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。
  引き続きご乗車のお客様。この電車は禁煙でございます。
  どうぞ快適な旅をお楽しみください。

それを聞いた母親は微笑んだ。男の子は続いて

  2時間の遅れにムカついてる方は、台所にいるクソ女にどうぞ。

294 :名無し職人:2006/03/19(日) 07:53:07
ブッシュ大統領が小学校視察に行った。
4年生のクラスで国語の授業を実際にやってみることになった。

ブッシュは教壇に立って生徒たちに尋ねた。
「みなさん、"悲劇的"とはどういう意味かな?」

男の子が手をあげた。 
「隣の子が道で遊んでいるとき、車が来て轢かれちゃった」
「うーん。それは悲劇的というより "事故" だね。ほかには?」

女の子が手をあげた。
「50人の子が乗っているスクールバスが崖から落ちちゃった」
「それも悲劇的というより、 "大きな損失" だ。他には?」

誰も手を上げなかった。
「だれかわかる子はいないかな?」

後ろの男の子がおそるおそる手をあげた。
「大統領夫妻の乗っているエアフォースワンが撃墜されたときです」
「そうだ! それこそまさに悲劇的だ。すばらしい答えだ。
 理由を教えてくれるかい?」

「"事故"でも"大きな損失"でもないからです」

295 :名無し職人:2006/03/19(日) 09:05:26
散々ガイシュツ

296 :名無し職人:2006/03/19(日) 10:53:27
ロールスロイスの技術者は、旅客機や戦闘機の風防に向かって、
死んだ鶏を高速で発射する特殊装置を製作した。
しばしば発生する鳥の衝突事故を模して、風防の強度試験をするためだった。
この発射装置のことを耳にしたアメリカの技術者たちは、
是非それを使って最近開発した高速列車のフロントガラスを試験してみたいと考えた。
話し合いがまとまり、装置がアメリカへ送られてきた。
発射筒から鶏が撃ちだされ、破片飛散防止のフロントガラスを粉々に打ち破り、
制御盤を突き抜け、技術者がすわる椅子の背もたれを二つにぶち割り、
後部の仕切り壁に突き刺さった光景に技術者たちは慄然とした。
驚いたアメリカの技術者たちは、
悲惨な実験結果を示す写真にフロントガラスの設計図を添えてロールスロイスへ送り、
イギリスの科学者たちに詳しい意見を求めた。

そして返事の手紙が届いた・・・

”チキンを解凍してください”

297 :名無し職人:2006/03/19(日) 11:09:49
散々ガイシュツ

298 :名無し職人:2006/03/19(日) 11:16:42
このPC、ブロンドが使っただろ?
どうして分るんです?
モニター画面に修正液を塗って校正してる

299 :名無し職人:2006/03/19(日) 11:18:34
ブロンドにPCを立ち上げて校正する知力があると思えない

300 :名無し職人:2006/03/19(日) 11:39:18
このテレビでブロンドが「ツィンピークス」のビデオ観たろ?
なんで分かるの?
画面のあちこちに○がしてあって登場人物名が書き込まれている。

301 :名無し職人:2006/03/19(日) 12:18:42
>>300
ブロンドにTVをつけてビデオを(ry

302 :名無し職人:2006/03/19(日) 13:36:27
>>296
めっちゃわらた

303 :名無し職人:2006/03/19(日) 14:30:15
>>289
パンカーって普通によく使われる言葉?
パンクあるいはパンクスというんじゃないのかな

304 :名無し職人:2006/03/19(日) 14:35:49
ああごめん
気になって検索してみたらいきなり>>289の原文がヒットした
A young punker gets on the cross-town bus.
He's got spiked, multicolored hair that's green, purple,
英語ではパンカーって言葉あるんだね
日本語だと耳慣れない気がしたんだけど


305 :名無し職人:2006/03/19(日) 14:56:45
>>291
馬鹿?

306 :名無し職人:2006/03/19(日) 15:49:26
紳士はレストランに入りポタージュスープを注文した。
しばらくしてスープが来たが小さな虫が入ってるのを見て紳士はボーイを呼びつけて怒鳴った。
「なんだねこの小さな虫は!?」
「申し訳ありません。昆虫学者でないものでして。」

=======================================

紳士はレストランに入りポタージュスープを注文した。
しばらくしてスープが来たが小さな虫が入ってるのを見て紳士はボーイを呼びつけて怒鳴った。
「私のスープに入ってるのは小さな虫じゃないか!?」
「申し訳ありません。ただいま大きいものとお取替え致します。」

=======================================

紳士はレストランに入りポタージュスープを注文した。
しばらくしてスープが来たが大きなスープ皿に対してスープは微々たる物だった。
「この皿の大きさにこの量はないだろう!?」
「申し訳ありません。小さな皿とお取替え致します。」

=======================================



307 :名無し職人:2006/03/19(日) 16:00:42
>>306
こういうのけっこう好き

308 :名無し職人:2006/03/19(日) 16:30:58
初老の男がバーに来てマスターにこんなことを聞いた。

「5人くらい殺して金を奪ってみたらどうなると思う?」

「死刑にならないまでも一生牢獄に入れられるでしょう。そして毎日朝から晩まで労働させられた上にまずい飯を食わされる。
さらに汚い言葉をかけられ、ろくにタバコもアルコールも飲めない。そんな日々が続くでしょう。」

「それくらいでいいのか。」

「それくらいってなんです?かなり酷い惨状だと思いますが。あなたは結婚もしてらっしゃるんでしょう?」

「まあね。」

「ならば奥さんとまっとうに暮らしなさいな。」

「それもあまり変わらないんだがね。」

309 :名無し職人:2006/03/19(日) 17:09:46
アメリカは5人金目当てで殺したくらいじゃ死刑にならんのか。

310 :名無し職人:2006/03/19(日) 17:16:38
というよりも死刑制度がない。

311 :名無し職人:2006/03/19(日) 17:17:02
日本でもならないんじゃ?

312 :名無し職人:2006/03/19(日) 17:19:17
>>291
旦那が浮気してたってことだ。


313 :名無し職人:2006/03/19(日) 17:21:14
というより州によって違うだろWWW

314 :名無し職人:2006/03/19(日) 17:24:22
日本だって一人や二人殺したって死刑にならないぞ

315 :名無し職人:2006/03/19(日) 17:25:50
>>310
「死刑にならないまでも・・・」っていってるから、。
>>311
日本じゃ金目的で複数人殺すと死刑もありえるっす。

316 :名無し職人:2006/03/19(日) 18:37:48
まじレスすると、日本でも強盗殺人や計画的殺人は、殺したのが1人でも死刑に
なりうる。
アメリカは、州によって死刑の有無は異なる。

317 :名無し職人:2006/03/19(日) 18:48:23
知ったかぶりは恥をかくだけと知れw

318 :名無し職人:2006/03/19(日) 18:59:37
>>316
日本じゃ二人以上殺さないと死刑にはならないのさ
死刑反対論者を押さえ込んでも事実上日本に死刑なんて無いに等しい
言いかえれば死刑を求刑されて冤罪の可能性が無いなら生かしておく必要性は微塵も無い

319 :316:2006/03/19(日) 19:13:20
>>318
>日本じゃ二人以上殺さないと死刑にはならないのさ
1人殺しただけで、死刑になった実例があるけど?


320 :名無し職人:2006/03/19(日) 19:23:47
>>319
はいはい黒んぼ黒んぼ

321 :名無し職人:2006/03/19(日) 19:28:54
希有の実例なんかどうでもいい。
日本じゃ3人以上殺さないとなかなか死刑の判決が下されないのは常識。

322 :316:2006/03/19(日) 19:36:08
>希有の実例なんかどうでもいい。
はいはい、そうでちゅねw


323 :名無し職人:2006/03/19(日) 19:44:55
ようこそーー!ようこそーー!

324 :名無し職人:2006/03/19(日) 19:46:48
316は、死刑になりうる。 と書いてるのに、321はなに必死に噛みついてんの?

つーか、スレ違いの話でレス浪費すんな、ボケ!


325 :名無し職人:2006/03/19(日) 19:50:01
どうして316は自演しているのでちゅか?

326 :名無し職人:2006/03/19(日) 19:52:42
ジョークって大人なイメージあるけど
このスレは子供だらけなんだな

327 :名無し職人:2006/03/19(日) 19:56:17
いいから、スレ違いの話しやめれ。

328 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:01:05
>>324
バカの典型w

329 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:10:52
>316ってまだいる?

330 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:20:14
何で>316が叩かれてるかワカランが…
「なりうる」という言葉の中に、その希有の例も含まれている訳だろ?
問題なくね?

331 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:25:44
総じて言えることは、分からないということを恥だと分かっていないこと。

332 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:27:41
ネタ投下きぼん

333 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:28:05



----------------アメジョ再開-------------------

334 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:31:46
>>331
分からないということは恥ではない。
分からないということが分からないことが恥。

335 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:34:44
334空気嫁

336 :名無し職人:2006/03/19(日) 20:36:39
>>331で言ってるのは、例えば>>334みたいなレス

337 :316:2006/03/19(日) 20:53:46
また、俺が現れると荒れそうで申し訳ないが、>>324さんは別人だよ。
これを最後に316は消えます。

338 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:16:31
よっしゃ、気分を変えてネタ投下〜。




アヒルを抱いた女性が電車に乗った。それを見た向かいの男性、「そんな不細工な豚は初めて見たよ。一緒にいるのいやじゃないか」
「これは豚じゃありませんよ!アヒルです!!」
「いや、俺はアヒルに話してるんだ」




キシュツスマソ

339 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:20:00
カナリヤじゃないの?

340 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:28:31
有名ネタだから場所や動物は山ほど亜種がある

341 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:31:48
披露宴にて、花婿の母親が花嫁に話しかけた。
「結婚は自由の赤信号よ。子供が自立するまで青色になることはないの」
その言葉を聞いて花婿の母親の母親が言った。
「そんな壊れた信号、従うこたあないよ」

342 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:35:18
ケチで有名なマクドゥガル爺さんは二十五年間同じゴルフ場でプレイしている。
しかも、一度もボールを変えた事がない。
ある日、ゴルフの売店に爺さんがボールを買いにやってきた。
「やあ、また来たよ」

343 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:36:09
316は消えなくていいとオモ。

ええと。最近読んだ小説でアメジョっぽいネタがあったので投下。
上手くまとめられない上にプチですが。

――――――ー

「おい!ジョージ!あの成金の新築パーティに行ったそうじゃないか!」
「ああ、まあね」
「新聞に載らないので気になっていたんだ。どうだった?」
「素晴らしかったよ。最新の設備を備えた豪華な建築。
 招待された紳士淑女の贅を凝らした服装。
 次々と運ばれる見たこともないような御馳走
 中でもボーイがデザートに火を点けけたのがクライマックスだったよ。
 見たこともないくらい火が上がってね」
「うん?」
「スプリンクラーが作動したのさ」

344 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:37:10
「あなた!今すぐ出かける荷造りをして!」
「いったいどうしたんだ?」
「ロトくじの一等に当たったのよ!」
「ほう、それはすごい!
 で、一体どこに行くんだ?南の島か?」
「ええ、どこでもいいから、早くその荷物を持って私の前から消えてちょうだい!」

345 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:37:19
>>342
わらた

346 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:48:04
すまん>>342がわからないのだが…

347 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:51:07
>>343
あ、サンクス。荒れるから316から無名にもどるという意味です。
ちなみに342も俺のレスでつ。




348 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:53:19
ガソリンスタンドの店員が客の車にペンギンが乗っているのを見つけた

「お客さん、どうしたんです?そのペンギンは?」
客曰く「そこで拾ったんだけど、どうしたらいいか困ってるんだ」

店員が「じゃあ動物園に行ったらどうですか?」と言うと、
客は「それはいいアイディアだね!早速行ってみるよ」といって車を出した。


何日か後、同じ男がガソリンスタンドにやってきた。
店員が車をのぞくと、まだペンギンが乗っていた。
「あれ?動物園に行ったんじゃなかったんですか?」

「行ったとも!楽しかったなぁ、次はどこに行こうか考えてるんだ!」

349 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:56:46
>>346
ヒント:前回爺さんが店を訪れたのは何年前?

350 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:00:13
ハーバード大学を首席で卒業し、弁護士と公認会計士の資格を持ち、プール付きの大邸宅に住む黒人を何と呼ぶか?

「黒んぼ。」

351 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:00:31
ごめん、俺もわからん
上を見てもよく・・・

352 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:03:49
>>349
ゴルフの売店ってボールしか売ってないの?

353 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:09:12
解説した気になってみるテスト
 ・マクドゥガル爺さんはケチ
 ・25年間同じボールを使っていた
 ・ある日、売店に現れた爺さん
 ・「やあ、また来たよ」
→ 25年ぶり2回目の来店で常連気取りかよ

>>352 うるさい黙れ

354 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:14:08
d

355 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:14:42
あっ5j忘れてた
つI

356 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:17:20
日本人は脂肪分をイギリス人、アメリカ人よりも食べない。
日本人はイギリス人、アメリカ人よりも心臓発作を起こす割合がずっと低い。
フランス人は脂肪分をイギリス人、アメリカ人よりも食べる。
しかし、フランス人はイギリス人、アメリカ人よりも心臓発作を起こす割合がずっと低い。

日本人はワインをイギリス人、アメリカ人よりも飲まない。
日本人はイギリス人、アメリカ人よりも心臓発作を起こす割合がずっと低い。
イタリア人はワインをイギリス人、アメリカ人よりも多く飲む。
しかし、イタリア人はイギリス人、アメリカ人よりも心臓発作を起こす割合がずっと低い。



<結論> 英語は心臓に悪い。


357 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:28:52
>>342って
ボールのブランドを変えてないって事じゃないの?

358 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:40:07
所詮ジョークというものは、いくらでも突っ込みをいれられるもんだよ。
342なら、そもそもケチな爺さんがなんでゴルフなんて金のかかることやってるんだ?
とかね。

359 :名無し職人:2006/03/19(日) 22:58:43
池に落ちたボールを中古で売ってんだろ。

どうでもいいからアメジョ貼れ!!

360 :名無し職人:2006/03/19(日) 23:21:50
>>359 クレクレはおとなしくROMっとけ。

ある日、コンビニにアヒルが入ってきた。
店員が面食らっていると、「川魚おいてある?」と聞いてきた。
店員は驚きながらも「当店には置いてません」と答えた。
アヒルはヨチヨチ帰っていった。

すると15分後にまたやってきて「川魚ある?」
「さっきも言いましたがありませんよ」
またアヒルは帰っていった。

しかしまた15分後アヒルがやってきて「川魚ある?」
店員はとうとう頭に来て「置いてないって言ってるだろ!次来やがったら、
お前の水掻きを釘で地面に打ちつけてやるからな!!」と怒鳴った。
アヒルは逃げるように帰っていった。

するとさらに15分後アヒルが来て「釘ある?」
店員「コンビニにあるわけ無いだろ!」
「川魚ある?」

361 :名無し職人:2006/03/19(日) 23:23:28
あるパーティでジミーがトーマスに言った。

「おれが去年で一番悔しかったのは、サムに彼女を寝取られたことさ」

それを聞いたトーマスはサムを見つけて話し込んだ。するとサムが
言った。

「おれが去年で一番悔しかったのは、新しくできた恋人が、先にジミーと
寝ていたってことだね」

トーマスは再びジミーの元へ戻り、サムから聞いた言葉を告げた。すると
ジミーがニヤリと笑って言った。

「(                          )」

===

問題: (       )内にアメジョらしいオチを書きなさい。





362 :名無し職人:2006/03/19(日) 23:27:32
>>360
似たようなネタで。

===

あるバーにアヒルが訪れて、ジンを一杯注文した。バーテンは驚いたが、
とりあえずジンを出し、10ドルを要求した。アヒルは10ドルを渡してジンを
飲み干してから帰って行った。

翌日も同じアヒルが訪れて、またジンを一杯注文した。バーテンは再び
ジンを出して10ドルを要求した。アヒルはまた10ドルを渡してジンを飲み
干し、帰って行った。

3日目にまた同じアヒルが来店したとき、ついにバーテンはアヒルに言った。

「俺はこの店を20年経営しているが、アヒルの客なんて初めてだぜ」

するとアヒルはジンを飲み干してから言った。

「そりゃそうだろう。こんな不味いジンが10ドルもしちゃあな」

363 :名無し職人:2006/03/19(日) 23:29:12
>>360
くれくれじゃねぇからいかってんだばか

364 :名無し職人:2006/03/19(日) 23:32:11
>>363

どうでもいいからアメジョ貼れ!!

365 :名無し職人:2006/03/19(日) 23:34:01
>342
25年も玉を変えないほどケチなはずの爺さんが、売店で毎回買い物をしてるってことか、25年ぶり2度目の来店で常連気取りのどっちかジャマイカ???


ついでにオリジナル投下


ブロンドは言った。
『私にはハンドパワーがあるの!』
男は聞いた。
『どんな事が出来るんだい?』


ブロンドは自信タップリに答えた。
『両手を擦り合わせれば、消ゴムのカスが出せるわ!』



スマソ

366 : ◆GacHAPiUUE :2006/03/19(日) 23:34:41
・ナショナルチーム結成前に、監督に内定していた国民的元人気選手が病に倒れる。
・かつて戦友でありライバルであった、偉大な世界記録保持者が代わって監督となる。
・2人の世界的選手のうち、気さくでオープンだと思われていたスラッガーが、まさかの出場辞退
・しかし、今まで無愛想で個人主義だと思われていた男が参加。チームリーダー役となる。
・順調な一次予選リーグ。無難に突破するも、因縁の相手には競り負けてしまう。
・監督、アメリカ出陣前に、療養中の元戦友から、「私も一緒に戦う」と国旗をかたどった宝石バッヂを託される。
・アメリカに渡って二次予選開始。誰もがその強さを認めるアメリカ戦。日本は善戦するも、ありえない誤審でペースを狂わされ敗れてしまう。
・その後一勝し、因縁の相手と再び対決。まるで敵地のような右翼的民族主義的応援団に囲まれる中、またも競り負ける。
 試合後にはマウンドに相手国旗を立てられ、日本リーダーに嘲笑のコールを浴びせられ、決勝トーナメント進出は絶望的となる。
・リーダー「生涯最高の屈辱」と、キャラ的に考えられなかったように感情をあらわにして荒れる。やけ食いやけ酒の後、歯も磨かずに寝てしまうほど。
・しかしリーグ最弱と思われていたメキシコが「俺達ゃもう決勝にゃいけそうもねぇ。
 だが、あんな判定するアメリカを決勝に行かせるわけにゃいかねぇぜアミーゴ。行くならお前ら日本だぜセニョール」とアメリカ戦に挑む。
 またもあり得ない誤審の不利を跳ね返し、なんと勝利。日本決勝進出。
・中華料理店で「怖くてテレビから離れた席に座っていた」日本監督、店内のメキシコ人客がハイタッチを求めてきたことでそれを知る。
・決勝トーナメントで三度の因縁の対決。中盤まで息も詰まる均衡が続くが、国際試合にはめっぽう強いピッチャーがしのぐ。
・後半、不振だったスラッガーが、まさかの代打ホームラン。これを皮切りに打線が爆発して完封大勝。
・決勝の相手は、「世界最強のアマチュアチーム」キューバ。
 実力は折り紙つきの上、カストロ議長が直々に選手にメッセージを送るほどの入れ込みようの強敵。
・果たして決勝の行方は?しかしここで人気低下による打ち切り。次回作にご期待ください。


367 :名無し職人:2006/03/19(日) 23:46:26
>>363 >>364
お前等、仲良杉w 2人に送る酔っ払いジョークだ。

酔っ払い2人がパーティーで意気投合して盛り上がっていた。
A「ところで、三年前あんたとボストンで合わなかったかね?」
B「いや、俺はあいにくボストンには行ったことがないよ」
A「そうか、実は俺も行ったことがないんだ」
すると、しばらく考えこんでBが言った。
B「俺もあんたもボストンに行ったことがないとすると、三年前にボストンで
  あった二人というのは、誰と誰なんだろうね?」





368 :名無し職人:2006/03/19(日) 23:56:53
>>367
だめだなこりゃ。

369 :名無し職人:2006/03/20(月) 00:00:35
>>364
お前よりは貼ってるつもりだが。


---
ブロンドが電気店のセールに行った。
そこでお買い得なテレビを見つけて店員に言った
「このテレビを買いたいんですけど」
店員は「もうしわけありませんがブロンドには販売できません」

ブロンドは怒り、帰って髪を染めてから再度来店して同じテレビを買いたいと言った。
店員は同じく「申し訳ありませんがブロンドには販売できません」と言った。

ブロンドはなぜ自分がブロンドと思われるのか理解できなかった。
三日後、髪を染め直し、髪型も変えて店に行き、またこう言った。
「このテレビを購入したいのですが?」

店員はやはり「ブロンドには販売できません」と答えた。
ブロンドはどうにも納得がいかず、「なぜあなたは私がブロンドと思うのか?」と尋ねると店員はこう答えた、

「これはテレビじゃなくて電子レンジですから。」

370 :名無し職人:2006/03/20(月) 00:09:13
ドラッグストアで、客がブロンドの店員に、棚の一番上にある商品を
取ってくれと頼んだ。ブロンドが脚立で商品を取っている間、その客と
近くにいた2〜3人の客がブロンドのパンティをニヤニヤと観ていた。

次の日も、同じようにブロンドは騙されて脚立に昇らされ、客達にパン
ティを観られていた。

客達が帰った後で、同僚のブルーネットがブロンドに忠告した。

「あいつら、あんたのパンティを観るのが目的なのよ」

憤慨したブロンドは、翌日はパンティを履かずに出勤した。

371 :名無し職人:2006/03/20(月) 00:14:32
男が庭で草刈りをしていた。
隣の家からブロンドが出てきて、彼女の家の郵便受けを開けてバタンと閉めてプンプンしながら戻っていった。

少しすると、またブロンドは同じように郵便受けを開けては閉めて、また怒りながら戻っていった。

男が芝刈りを終わろうと芝刈り機を片付けていると、またブロンドが出てきて郵便受けをチェックした。
同じようにブロンドは怒りに溢れてそのドアを閉め、手ぶらで戻っていこうとした。

男は不思議な行動が気になって尋ねた。
「いったいどうしたんです?」

ブロンドはこう言った
「私のバカなコンピュータはこういい続けるのよ、"You've got mail!"」

372 :名無し職人:2006/03/20(月) 00:23:08
教授!自分の張るブロンドジョークが既出かどうか分らないのはブロンドと判断していいですか?

373 :名無し職人:2006/03/20(月) 00:25:22
>>366
一言言わせてくれ・・・長いよ(w
続きはいらない・・・長いよ(w
あえて言わせてもらうならば………

374 :一行目で挫折:2006/03/20(月) 00:28:38
>>373
取りあえず最後まで読んだアンタは偉い。


375 :名無し職人:2006/03/20(月) 00:34:13
>>372
教授の回答
外出貼ったくらいで、いちいちブロンド認定してたらアメジョですらないジョーク
もどきを貼ってる人達の立場がなくなるでしょうが、君。

376 :名無し職人:2006/03/20(月) 00:52:08
>>373-374
WBCほとんど見てない俺にとってはありがたいダイジェストだった
______

あるところに評判のいいカウンセラーがいた。
たとえどんな愚痴であろうと絶対に否定の言葉を
口にすることなく親身になって聞いてくれるのだという。

それを聞いた一人の男が一儲けしてやろうとたくらんだ。
中古の電子辞書を安く買い叩き、カウンセラーの元へ出向いた。

「私は電子辞書の販売員をしていますが、なぜか全く売れないのです。
 自信を完全に無くしてしまいました。この最新式の電子辞書は14ヶ国語を
 カバーし、登録されている単語は200万語を超え…」
「それはすごいですね。」
「ええ、なぜこれが売れないのか全くわかりません。
 まともな人間なら買わないなんてありえない。そうでしょう。」
「そうですね、あなたの言うとおりです。」
「ですよね!それなら一つこの電子辞書を買っていただけませんか?
 そうすればわたしもまた自信を取り戻せそうな気がします。
 本当なら1500ドルですが1200ドルに値引きさせていただきますよ!」
「ええ、買いましょう。
 ただ、カウンセリング料が1300ドルになりますがよろしいですか?」

377 :名無し職人:2006/03/20(月) 01:08:06
ブロンドとブルネットがスキー旅行に出かけた。
楽しくスキーに興じていた二人だが、運悪く吹雪に見舞われ遭難してしまった。
散々歩き回りブルネットの体力が尽きかけたとき、無人の山小屋を見つけた。
なんとか逃げ込んだ二人は、備え付けの暖炉で暖まることにした。
しかし、薪がない。ブロンドは置いてあった斧を手にとり、ブルネットに言った。
「あなたは疲れ果ててるし、私が薪を調達するわよ。」
ブルネットはそれを聞いて、彼女を引き止めた。
「あなた!こんな吹雪で寒い中で薪を集めるなんて、自殺行為よ!
それに、あなた独りじゃ、また遭難しちゃうわ!」
ブロンドはがっかりした眼差しを浮かべ、ブルネットに言った。
「いくら私でも、この外を歩き回るほどバカじゃないわ!」
「外になんか出なくたって、薪になる物はここに有るじゃない」

ブロンドは斧を振りかぶり、壁を壊し始めた。

378 :名無し職人:2006/03/20(月) 01:20:41
>>361
『そうか、じゃあサムのお袋さんのことは、今年以降に持ち越しだな。』

379 :名無し職人:2006/03/20(月) 01:51:12
しね

380 :名無し職人:2006/03/20(月) 06:54:37
レスが激増してると思ったらガイシュツとジョークとは言えない出来損ないばかり
チラシの裏にでも書いとけよまったく

381 :名無し職人:2006/03/20(月) 07:36:25
>>342>>369-371面白かった
ガイシュツかもしらんけど。

382 :名無し職人:2006/03/20(月) 07:37:46
ジョークと一緒に貼ってある一言が邪魔。
面白いジョークも一気に萎える。

383 :名無し職人:2006/03/20(月) 08:08:40
いつ見ても文句たれの多いスレだ

384 :名無し職人:2006/03/20(月) 08:29:20
ある女性が体調を崩して医者に行った。
医者は検査のために採血をし、1週間後にもう一度来るように伝えた。

1週間後、彼女とその夫は再度医者を訪れた。医者は夫だけを呼んでこう話した。
「ご主人、いくつか悪いニュースがあります。
 私達は奥さんのサンプルと他の患者のサンプルを混ぜてしまい、どっちがどっちか判らなくなってしまいました。
 悪いニュースというのは、1つはアルツハイマーにかかっており、もう一方はエイズです。
 もう一度採血をしてはっきりさせますので、来週また来て下さい。」

男はとてもオドオドした様子になり尋ねた
「それは大変だ。私はそれまでどうしたら良いでしょう?」

「そうですね、家に帰るとき2ブロック手前で彼女を車から放り出して下さい。
 もし帰ってくることができたなら、彼女とはセックスしないで下さい!」



385 :名無し職人:2006/03/20(月) 08:48:37
有名なトーク番組でつのだ☆ひろの☆について議論がなされた。
しかしいつまでたっても結論がでない。
そこでとうとう本人に聞こうとゲストに呼ぶことにした。
「なぜ☆をつけたんですか?」
つのだ☆ひろが言った。
「やっと今日☆をつけた目的が達成されたよ。」

386 :名無し職人:2006/03/20(月) 09:12:25
A lawyer and a blonde are sitting next to each other at the bar.
The lawyer leans over to her and asks if she would like to play a fun game.
The blonde, drunk and dozing, just wants to take a nap, so she politely declines and rolls over to the window to catch a few winks.
The lawyer persists and explains that the game is really easy and a lot of fun. He explains: "I ask you a question, and if you don't know the answer, you pay me $5, and visa-versa."
Again, she politely declines and tries to get some sleep.
The lawyer, now somewhat agitated, says, "Okay, if you don't know the answer you pay me $5, and if I don't know the answer,
I will pay you $50" figuring that since she is a blonde that he will easily win the match.
This catches the blonde's attention and, figuring that there will be no end to this torment unless she plays, she agrees to the game.
The lawyer asks the first question: "What's the distance from the earth to the moon?"
The blonde doesn't say a word, reaches into her purse, pulls out a five-dollar bill and hands it to the lawyer.
Now, it's the blonde's turn. She asks the lawyer: "What goes up a hill with three legs, and comes down with four?"
The lawyer looks at her with a puzzled look.
He takes out his laptop computer and searches all his references.
He taps into the digital cellphone via infra-red wireless connection to his modem port and searches the Net and the Library of Congress.
Frustrated, he sends E-mail to all his co-workers, friends, clients, and suppliers that he knows. All to no avail. After over an hour, he wakes the blonde and hands her $50.
The blonde politely takes the $50 and turns away to get back to sleep.
The lawyer, who is more than a little miffed, wakes the blonde and asks, "Well, so what IS the answer?"
Without a word, the blonde reaches into her purse, hands the lawyer $5, and goes back to sleep.



387 :名無し職人:2006/03/20(月) 09:21:00
英語が2の俺はどうすれば・・・

388 :名無し職人:2006/03/20(月) 09:33:34
一番笑えたのが>>191な俺。

389 :名無し職人:2006/03/20(月) 09:55:37
>>386
弁護士とブロンドのバージョンか。もともと亜種の多いネタなのかもな。
こうなるとどれが元ネタだかもわからなくなるね。

390 :名無し職人:2006/03/20(月) 10:01:05
母親と娘がクリスマスのための買い物をショッピングセンターでしていると、母親の目は高価な毛皮のコートに釘付けになった。
「今年はあなたとお父さんにプレゼントを買ってもらうんじゃなくて、自分で買うことにしようかしら。」
娘はいいんじゃないのという風に頷いた。
「それでこの毛皮のコートなんか完璧じゃないかと思うのよ。」
娘は目を丸くして反対した。「だけどママ、とても無力で可哀相な生き物がこれを得るために苦しむのよ。」
「心配しなくても大丈夫よ」母親は言った。
「お父さんは2週間くらいしないと請求書を受け取らないから。」


391 :名無し職人:2006/03/20(月) 10:07:10
>>348
漏れは>>63の方が好き。

392 :361:2006/03/20(月) 12:17:54
>>378
真面目に考えてくれたことにマジ感謝

393 :名無し職人:2006/03/20(月) 12:22:22
父親がケーキを買ってきた。4人の子供達は喜んで集まってきた。
父親はケーキを6等分すると、子供達に言った。

「さーて、誰が最初にケーキを選べるかな?」

子供達は手を膝において背筋を伸ばした。それを観ながら父親は
質問した。

「いつもお母さんの言うことに逆らわないのは誰かな? お母さんの
言いつけを一番守っているのは誰かな?」

すると長男が言った。

「わかったよ。最初に選んでいいよ、パパ」

394 :名無し職人:2006/03/20(月) 12:23:15
祖母がクッキーをたくさん焼いて孫たちの元を訪れた。
祖母はクッキーをお皿にあけると、子供達に言った。

「さーて、来週のサザエさんは?」



395 :名無し職人:2006/03/20(月) 13:12:16
ブロンドの元ネタって何?

396 :名無し職人:2006/03/20(月) 13:25:01
ジェーン・マンスフィールドじゃなかった?

397 :名無し職人:2006/03/20(月) 13:49:23
ジェーン・マンスフィールドのIQは168 だべ


398 :名無し職人:2006/03/20(月) 14:11:24
ブロンドにしたモンローが元ネタかと思ったよ

399 :名無し職人:2006/03/20(月) 14:18:50
ブロンドは生まれながらに髪が綺麗で、
大抵スタイルもよく美人も多いから、
知能面で差別されるってことじゃなかったかな。

400 :名無し職人:2006/03/20(月) 15:15:25
巨乳も似たような扱いだな。無理矢理理屈をつけるなら、
ほっといてもちやほやされるから外見に対して以外の自助努力を怠る
代表として思い浮かべるのが学のない比率の高い芸能人だから
といった所か。
ま、どうせ勝手なイメージなんだろうけどな。

401 :名無し職人:2006/03/20(月) 16:11:49
つまりブロンドの巨乳は最悪の馬鹿だということだな

402 :名無し職人:2006/03/20(月) 16:33:39
いやいや、ブロンド巨乳の芸能人が最高の馬鹿

403 :名無し職人:2006/03/20(月) 16:53:08
ブロンドが6歳の子供を連れてヌーディストビーチを歩いていた。子供がが訪ねる。
「ママ、あのブロンドのお姉さん達のおっぱい、ママより大きいね?!」
「そうね、でもおっぱいが大きいほどおつむが弱いのよ」
「ママ、オジサン達のおちんちん、パパのよりでっかいね?!」
「そうね、でもおちんちんが大きいほどおつむが弱いのよ」
まもなく子供が駆け戻ってきて言った。
「ママ!あっちでパパが凄く頭の悪そうなお姉さんとお話してるよ! そいでパパもどんどんバカになってくよ!」

404 :名無し職人:2006/03/20(月) 17:09:55
殿様「一休、この屏風の虎を見事とらえてみせい!」

一休「『虎』と『とら』えてをかけてるんですね、和尚さん」

和尚「いいから一休、屏風の虎をどうにかしなさい」

一休「……帰りたい」




405 :名無し職人:2006/03/20(月) 18:39:26
70歳になるジョージが年度の健康診断を受けた。すべての検査で良い結果だった。
医者は問いかけた。「ジョージ、体力的にはすべて素晴らしい結果ですよ。感情的、精神的にはどうですか?
気持ちが落ち着いていて、神様に対する信心を持ち続けていますか?」
ジョージが答えた。「神様は良くしてくれる。わしの視力が弱っているのを知っていて、色々してくれるんじゃ。
夜中に起き出してトイレに行くと、さっと光を照らしてくれて、用が済んだらさっと光を消してくれるのじゃ。」
「それはすごいですね!ハイ、もう結構ですよ」
ジョージは診察室を出て行った。
しばらく時間をおいて医者はジョージの奥さんを呼んだ。
「イセル、ジョージは健康ですよ。身体的にはとても健康です。あなたを呼び出す必要があったのは、ジョージと神様についてなんです。
ジョージが夜中に起きてトイレに行くと神様がさっと光を照らしてくれて、終わるとさっと光を消してくれるっていうのは本当なんですか?」
「あらやだ!!」イセルは大声で言った。
「また冷蔵庫におしっこしちゃってるんだわ!」

406 :名無し職人:2006/03/20(月) 19:01:36
ある夫人が街のペットショップできれいな羽色のオウムを見つけた。
彼女は一目で気に入り店員に値段を尋ねると50ドルだという。
「あら。ずいぶん安いのね。」
「ええ、実はこのオウム、つい先週まである売春宿で飼われていたんです。」
店員は少しばつの悪そうな顔をして続けた。
「ですから、ときたまひどい言葉をしゃべってしまうかもしれません。」
「ええ、いいわ。」
夫人はどんな言葉を喋るのか少し気になったが興味もあったし、
なによりその羽色の美しさに魅せられ、オウムを買って帰ることにした。

家に着くとリビングに鳥かごを吊るし、オウムがなにか喋らないか待った。
オウムは部屋の中をぐるっと見回し、夫人を見るなり言った。
「新しい店、新しいマダム。」
夫人は、その含みに少しショックを受けたがそれほどでもないと思い直した。

やがて夫人の娘達が帰ってきた。
娘達は興味を示し、夫人と三人で鳥かごを眺め、オウムの喋るのを待った。
オウムは三人を見比べると言った。
「新しい店、新しいマダム、新しい売春婦たち。」
娘達は最初は腹を立てたが、やがてこれを笑い飛ばすことにした。

そうするうちに夫人の旦那が仕事から帰ってきた。
オウムは旦那を見て言った。
「新しい店、新しいマダム、新しい売春婦たち。やぁ、ジョージ!」

407 :名無し職人:2006/03/20(月) 19:15:35
70歳になるジョージ「イセルよ、神様はわしの視力が弱っているのを
ご存知で、よくしてくださる。夜中にトイレに行くと、
光を照らし、用が済んだらさっと光を消してくださるのじゃ。」

ジョージの妻イセル「あらやだ!また冷蔵庫におしっこしちゃってるのね!」


408 :名無し職人:2006/03/20(月) 19:40:44
>>406
ワロタ

409 :名無し職人:2006/03/20(月) 21:46:59
スレも19枚目なので既出ネタもOKだ!
ただし、一部のショートネタ(※)はお腹いっぱいなんでカンベンな。
あと、「HAHAHAHAHA」とかはアメジョーじゃないからな。

410 :名無し職人:2006/03/20(月) 21:50:25
一休ネタも、もうカンベンな

411 :名無し職人:2006/03/20(月) 22:16:29
チャットしようよ

412 :名無し職人:2006/03/20(月) 22:24:46
恋しようよ

413 :名無し職人:2006/03/20(月) 22:56:10
一青窈よ

414 :名無し職人:2006/03/20(月) 22:57:44
ハイパーヨーヨー

415 :名無し職人:2006/03/20(月) 22:57:45
チャット?どこで?

416 :名無し職人:2006/03/20(月) 23:22:19
飛び石連休ってなくなればいいよな

417 :名無し職人:2006/03/20(月) 23:27:35
ありがとう

418 :名無し職人:2006/03/21(火) 01:30:01
夫婦交換してみようってことになって、男同士女同士だったってオチのアメジョそのまま貼ってくれませんか?

419 :名無し職人:2006/03/21(火) 01:47:45
>>418
知らないのでオリジナルを作ってみましたよ。

=================

酒場でジョニーとウイリーが話していた。
「ジョニー、最近何か面白いことはあったかい?」
「ああ、最近、女房とのセックスに飽きてきたところだったんで、
思い切って夫婦交換ってのをやってみたよ」
「へぇ!そいつはすごいな。どうだった?」
「まずは会員登録をするんだ。で、指定されたホテルに夫婦で
チェックインする。そして、電話で指定された時間に指定された
部屋に女房だけが行くんだ。俺は部屋で待ってるのさ」
「それで?」
「俺は部屋の電気を消して待っていた。するとドアが開く気配が
して。相手がベッドに潜り込んできたのさ」
「ほほぅ」
「俺は前戯なんかは苦手な方だから、とにかく相手を四つん這いに
させて、俺のイチモツをねじ込んでやったのさ」
「それは上手いことやったな。で、その後は?」
「俺も同じことをされた」


420 :名無し職人:2006/03/21(火) 01:53:52
ある日オリビア・ニュートン・ジョンは彼女の目の前で野ウサギのソテーを食った
某有名歌手にいきなりビンタを食らわした。テーブル越しにひっぱたたかれた勢い
で彼女の毛皮のコートにソテーのソースを飛ばしてしまった彼はその後、今度は
ゲンコツで更に数発なぐられた。

421 :名無し職人:2006/03/21(火) 02:10:18
オリビア・ニュートン・ジョンがグランドキャニオンへ行った時、ミュールのツアーに
参加した。大きな荷物をかついだままミュールにまたがったオリビアに案内人が言った。
「オリビアさん、荷物をミュールにくくりつけましょうか?」オリビアは答えた。
「とんでもないわ!私だけでも大変なのにその上この小さなミュールちゃんにこの重たい
荷物をくくりつけるなんて私には出来ない。荷物は私が背負ってあげるのよ!」

422 :名無し職人:2006/03/21(火) 02:32:22
オリビアニュートンジョンって動物愛護家として有名なの?

423 :名無し職人:2006/03/21(火) 02:36:41
>>422
イルカが網にかかって死ぬからっつて日本のツナの缶詰の不買運動やったりしてたよ

424 :名無し職人:2006/03/21(火) 02:45:30
有名というか、まあ代名詞なんだけど、少し「ずれてる」ことでも
また有名で、肉食に反対してハンストやったりしておきながら
アメリカ版「お宅訪問」みたいな番組で平気で新築の豪邸にある
空調完備の毛皮コート専用ウォークインクロゼットとか披露しちゃったりするの。

420、421もほぼ実話にしてこの仕上がりですから。馬場さんやガッツさんぐらいの
ポテンシャルは十分もってはりますわ。


425 :名無し職人:2006/03/21(火) 02:52:03
>>423
そんなかんじ、そんなかんじ。なんか「歩くアメジョー」みたいな人。

426 :名無し職人:2006/03/21(火) 06:39:01 ?
オリジナル作ってみました。

=================

ダスティンはテレビの野球中継を観ていた。
すると、好きなチームが相手チームのバリーという選手のサヨナラホームランのせいで負けてしまった。
ダスティンは面白くなかった。次の日、友達のマイケルにキャッチボールしようと誘われ、空き地へ行った。
ダスティンとマイケルがキャッチボールしていると、偶然バリーが横を通りかかった。
ダスティンはサインを求めた。
「すいません、僕のボールにサインをしていただけませんか?」
「あぁ、いいとも。」バリーがサインを終えると、ダスティンはこう言った。
「もしよろしければ、僕が投げるこのボールを拾いにいってもらえませんか?」
「キャッチすればいいのかい?」
「いいえ、拾いにいくんです。」
ダスティンが投げたサインボールは隣の家の窓ガラスにヒットした。

427 :名無し職人:2006/03/21(火) 07:35:00
>>426
ちょっと無理があるぞ・・・

428 :名無し職人:2006/03/21(火) 08:06:18
ヒラリー・クリントンが銃規制について大学で講演をしていた。
そこで1人の学生と議論になった。

学生「僕は一部の銃には規制すべきでないと思います」
ヒラリー「なぜ?銃は悲劇しか生まないのよ」
学生「僕の知ってる”GUN”はたくさんの人に幸せと喜びを与えてきました」
ヒラリー「ほんとにそんなものがあるなら見てみたいわね。どこにあるの?」
学生「ご主人の腰に一丁ぶら下がってますよ」


429 :名無し職人:2006/03/21(火) 08:43:02
黒人とタイヤの違いは何?

「タイヤは、チェーンをつけても歌わない」

430 :名無し職人:2006/03/21(火) 08:58:57
>>361
『そりゃそうさ。やっと彼女もおれのサイズに合うようになったところだったからさ。』

431 :名無し職人:2006/03/21(火) 09:26:48
6時になり若い課長が帰ろうとしていると、社長がシュレッダーの前で一枚の紙を持って立っていた。
「なあ、君。これは重要なんだが、秘書が帰ってしまってね。君は、これ動かせるかね?」
若い課長は答えた。「出来ます。」そして彼は機械のスイッチを入れ、紙を挿入するとスタートボタンを押した。
「良かった良かった!」と社長は紙が機械に飲み込まれていくのを見ながら言った。「コピーは1部でいいぞ。」


432 :名無し職人:2006/03/21(火) 09:55:33
神父と牧師が道の脇で釣りをしていたのだが、何かを思いつくと彼らは皆のために看板を作りだした。
『終わりが近づいている!手遅れになる前に引き返しなさい!』
この看板を二人は釣りなどそっちのけで通り行く自動車に対して掲げていた。
一台の車が通りかかったが、この看板を少しも有難く思わず、神父と牧師に向かって罵声を浴びせ走り去っていく。
「ほっときやがれ、この宗教狂いどもが!」
すると二人の耳に水がはねる大きな音が聞こえた。ザブーン!
神父が牧師に向かって言った。「もしかしたら、単に『橋が落ちてるぞ!』と書いた方が良くないか?」


433 :名無し職人:2006/03/21(火) 10:10:56
>>418
2組のカップルがホテルに泊まった。
一人の男が今夜は相手を替えて楽しまないかと提案した。
酔いも手伝い提案を受け入れた彼らはその夜違う相手とベッドインした。
『ああ…凄いよ…こんな快感は初めてだ…SEXがこんなにも素晴らしいものだったなんて…
ところで女性陣はどうしてるかな?』


434 :名無し職人:2006/03/21(火) 10:12:33
黒人とユダヤ人と白人が散歩していると、道端に壺が落ちていた。
壺をこすると中から魔人が出てきて、「あなたたちの望みを叶えよう」と言った。

魔人「(黒人に向かって)あなたの望みは?」
黒人「われわれ黒人がアフリカの大地に帰れますように…」
魔人「わかった、望みを叶えよう。(ユダヤ人に向かって)あなたの望みは?」
ユダヤ人「われわれユダヤ人が聖地イェルサレムに戻れますように…」
魔人「よし、叶えよう。(白人に向かって)で、あなたは?」
白人「え? アメリカから黒人とユダヤ人がいなくなるの? じゃあ、シャンパン」

435 :名無し職人:2006/03/21(火) 15:27:31
オーストラリアの原野に一人で移り住んだ自然愛好家の元に、
50km離れた「隣家」から熊のような男がやってきた。

「やあ、ようこそお隣さん。今晩パーティをやらないか?」
「どんなことをするんだい?」
「酒呑んで朝までセックス三昧さ!」
「そりゃいいね! どんな服を着ていけばいい?」
「なぁに、気にするこたぁねぇさ。参加するのは俺とあんただけなんだから」


436 :名無し職人:2006/03/21(火) 15:32:14
一家四人が山歩きを楽しんでいると、道に老人が倒れていた。
彼らがその老人を解放すると、老人は仙人の姿に変わって言った。

「心清きもの達よ、願いを一つだけ叶えてやろう」

願いを何にするか、親子は話し合った。

「お母さんは美貌が欲しいわ。私たちを世界で一番美しい
家族にしてもらいたいわ」
「お母さん、美貌よりお金よ。私たちを世界で一番お金持ちに
してもらいたいわ」
「二人とも何言ってるんだよ、どんなに美しくてお金持ちでも
病気なら仕方ないじゃないか。僕はうちの家族を不老不死に
してもらいたいな」

すると黙って聞いていた父親が仙人に向かって言った。

「私たちを、世界で一番欲のない家族にしてください」

437 :名無し職人:2006/03/21(火) 15:41:36 ?
あるところでダンとクローがお金を賭けて勝負をしていた。

「よしクロー、おまいさんがこの液体を飲めたら50ドルやる。飲めなかったら50ドルもらう。挑戦するかい?」
「もちろんさ。それじゃあこの液体について教えてもらえないかい?」
「そうだな、1つだけなら質問に答えよう」
「じゃあ・・・その液体に毒は入ってるかい?」
「あぁもちろんだとも。おまいさんを殺すためのな」
「なら安心だ。飲んでやるよ」
1口、2口・・・クローは血を噴いて倒れた。
「俺は白人とジョークってのが大嫌いでね」

438 :名無し職人:2006/03/21(火) 16:53:22
ラスベガスのとあるカジノに、一人のホームレスがやってきた。
そして、彼は百ドルの所持金を一晩で百万ドルに増やしてしまった。
これに驚いたカジノの支配人は、彼のためにスイートルームを用意し、祝福した。
翌朝、支配人がスイートルームに向かうと彼の姿は消えていた。
備品の銀のスプーンと一緒に。

439 :名無し職人:2006/03/21(火) 17:30:18
ということは,そいつは猫を飼っているな!

440 :名無し職人:2006/03/21(火) 17:54:57
【解説】
キャットフードの商品名に、『銀のスプーン』というものがあります。
『ねこゲンキ』とか『カルカン』とか『モンプチ』、『シーバ』みたいな。
犬で言うと『ぺディグリーチャム』とか『シーザー』みたいなやつです。
猫に詳しくない人もいるでしょうから、念のため。

441 :名無し職人:2006/03/21(火) 18:11:25
キャットフードのことではないよこの池沼野郎HAHAHAHAHAHAHAHA

442 :名無し職人:2006/03/21(火) 18:12:37
軍人でもないのに軍服を着た見栄晴に
「貴様それでも軍人か!」と軍人でもないのに
怒られる

443 :名無し職人:2006/03/21(火) 18:14:20
ストーブに一番近い席で必死に眠気と闘う黒人

444 :名無し職人:2006/03/21(火) 18:16:39
餅つきで、腕組みをしたまま肘で餅をこねる村上龍

445 :名無し職人:2006/03/21(火) 18:57:30
つぶあんを必死にこしあんにする琴欧州

446 :名無し職人:2006/03/21(火) 19:42:17
>>445
みじんも面白くないよ

447 :名無し職人:2006/03/21(火) 19:43:51
>>445

前の3つと比べてどこが面白いのか説明してくれよ。

あと空気読めよ、な。

448 :名無し職人:2006/03/21(火) 19:51:15
>>447
つーか前の3つのどこが面白いのか説明してくれよ。

俺は想像したら不覚にもワロタがw

449 :名無し職人:2006/03/21(火) 19:55:47
毎日荒らされてるね

450 :名無し職人:2006/03/21(火) 20:07:20
>>448
想像して笑えるかどうか。つーか、これみんなバカサイのネタやんwww

451 :名無し職人:2006/03/21(火) 20:08:26
>>450

じゃこういうのは?

背 中 一 面 に 無 数 の 奥 歯

452 :名無し職人:2006/03/21(火) 20:13:56
滑って転んでおじゃん

453 :名無し職人:2006/03/21(火) 20:20:26
>>451
つD

454 :名無し職人:2006/03/21(火) 20:21:34
>>451

そういうのは

や め て く れ

455 :名無し職人:2006/03/21(火) 20:40:19
>>451


456 :名無し職人:2006/03/21(火) 23:04:42
>>450

じゃこういうのは?

背 中 一 面 に 蓮 の お し べ


457 :名無し職人:2006/03/21(火) 23:07:22
>>456
蓮のおしべがどういうのか知らんからわからんw

あらゆる毛穴からスイカのタネが突き出てるってのは???

458 :名無し職人:2006/03/21(火) 23:40:07
森首相が初訪米しクリントン大統領と対談する運びとなった
しかし森首相は英語が全く話せず、行く前から緊張しっぱなしである。
見兼ねた外務大臣が言った
「いいですか総理。大統領にお会いしたらまず゙How are you?"(お元気ですか)と言うのです」
「そうしたら、゙I'm fine thank you,and you?"(私は元気です、あなたは?)と聞かれますので
゙Me too"(私もです)と言えばいいのです。゙How are you"゙Me too"の2つだけ覚えれば結構です」

森首相は頑張って2つのフレーズを覚え、対談に臨んだ。
が、いざクリントン大統領を目の当たりにすると緊張してしまい、口から出た言葉は・・・

「゙Who are you?"(どちら様ですか)」

これには外務大臣も肝を冷やしたが、当の大統領は日本人の英語のできなさを理解しているのか、
嫌な顔一つせず、おどけた調子でヒラリー夫人の方に目をやりながら言った。
「゙I'm her husband!!!"(私は彼女の夫だよ)」

森首相は汚名返上とばかりに自信満々に言った




「゙Me too!!"」

459 :名無し職人:2006/03/22(水) 00:14:39
>>458
3万回くらいみたよ

460 :名無し職人:2006/03/22(水) 00:19:48
ある荒野に無数の僧侶が立っていた。彼らは、一人一人、
順番に名乗った。

「私は一休」
「私は二休」
「私は三休」
「私は四休」

同じように三十六億二千三百万八千十六休まで名乗った時点で、
傍らに立っていた老婆が言った。

「アイ アム ア ペン」



461 :名無し職人:2006/03/22(水) 00:33:21
俺も今すぐ面白いアメジョを考えよう・・・
誰か、今すぐ英語を完璧に読めて、喋れる英語教室を教えてくれないか?

462 :名無し職人:2006/03/22(水) 00:39:04
>>458
それウィッキーさんが言ってた

463 :名無し職人:2006/03/22(水) 00:45:07
>>461
高層ビルの屋上から飛び降りて20年ぐらい前のアメリカに転生したらどうだ?

464 :名無し職人:2006/03/22(水) 00:47:02
アメリカンジョークの歴史は200年ほどしかないから
どうしても既出のジョークばかりになってしまうんだな

465 :名無し職人:2006/03/22(水) 01:11:16
>>461
その質問に答えよう!
とりあえず髪の毛の色を変える事だね(w

466 :名無し職人:2006/03/22(水) 04:51:49
どこぞの関西芸人が言っていた、馬鹿じゃ人を笑わせられないと。
なるほど納得。




467 :名無し職人:2006/03/22(水) 06:03:47
ブロンドが泣いて喜びそうな話だな。

468 :名無し職人:2006/03/22(水) 06:56:51
その関西芸人とやらは新聞も読めないらしいな

469 :名無し職人:2006/03/22(水) 08:48:02
とある広告代理店の男が神父に言った
『この教会を宣伝しましょう』
神父は穏やかに答えた
『教会に宣伝は必要ありません。営利目的ではないのですから』

男は
『しかし、昔の偉い方は12人の宣伝係を使って世界中に宣伝しましたよ』

470 :名無し職人:2006/03/22(水) 11:44:39
>>458
これ事実じゃなしに、どっかの作り話だったよな。
何故かマスコミは事実にしたいようだが。

471 :名無し職人:2006/03/22(水) 11:51:22
>>470
事実だガセだの論議も過去スレでさんざんガイシュツ

472 :名無し職人:2006/03/22(水) 11:55:44
ブッシュのも、どこまでがネタか事実か解らんなw

473 :名無し職人:2006/03/22(水) 12:04:47
先生「ポテトの綴りも知らなくて、どうするの!」
生徒「はい、大統領になります」

474 :名無し職人:2006/03/22(水) 13:14:15
>>450
バカサイって誰?

475 :名無し職人:2006/03/22(水) 14:14:46
バカはサイレンで泣く

476 :名無し職人:2006/03/22(水) 14:16:48
馬鹿は電気サイの夢を見るか?

477 :船ジョーク:2006/03/22(水) 15:47:07
(前略)
船長「この船は韓国製です」

みんな飛び込んだ。

478 :名無し職人:2006/03/22(水) 17:09:13
殿様「これ一休。この屏風の中の虎を見事捕らえてみせよ」

一休「ではお殿様、屏風から虎を追い出してください」

殿様「それもお前がやるんだよ」

一休「おかーさーん!お尻から生クリームが出たよー!」

479 :名無し職人:2006/03/22(水) 17:36:43
>>469
これ事実じゃなしに、どっかの作り話だったよな。
何故かマスコミは事実にしたいようだが。

480 :名無し職人:2006/03/22(水) 17:39:44
342 :名無し職人:2006/03/19(日) 21:35:18
ケチで有名なマクドゥガル爺さんは二十五年間同じゴルフ場でプレイしている。
しかも、一度もボールを変えた事がない。
ある日、ゴルフの売店に爺さんがボールを買いにやってきた。
「やあ、また来たよ」

これの何が楽しいかっていうとだな、

二十五年間同じゴルフ場でプレイ

しかも、一度もボールを変えた事がない

これは、ボールのメーカーを変えないって意味だから楽しいんだよ

と、マジレスキモーいね



481 :名無し職人:2006/03/22(水) 17:46:56
ところでアメリカンジョークはまだかい?

482 :名無し職人:2006/03/22(水) 17:50:55
一方アメリカはルールを変えた。

ホームランポールにボールが当たったら、2塁打とする。

483 :名無し職人:2006/03/22(水) 18:57:25
ブロンドの母からの手紙

ジョディ、元気? 今日はビッグニュースがあるのよ。
あなたの妹のサンディに女の子が生まれたの! 明日
見に行くところよ。会ったら、あなたの姪か甥か、どっち
だったか報告するわね。

じゃあね。この手紙が届いてなかったら電話ちょうだい。




484 :名無し職人:2006/03/22(水) 19:30:56
幼稚園の先生は今日が誕生日。園児たちからプレゼントをもらっていた。
花屋さんの息子が先生にプレゼントの包みを手渡した。
先生は頭の上で振って、「多分何か分かるわ、、、お花でしょう。」
「そうだよ!だけどなんで分かったの?」
「ただの勘よ。」と先生は言った。
次のプレゼントは、キャンディショップの娘からだった。
先生はプレゼントを頭の上で振って言った。
「多分何か当てられるわ、、、箱に入ったキャンディね。」
「そうだよ!だけどなんで分かるの?」
「運が良かっただけよ。」と先生は言った。
次のプレゼントは酒屋さんの息子からだった。
先生は頭の上に持っていくが、なにか漏れている。
彼女は漏れているのを一滴指に取ると味わってみた。
「ワインかしら?」
「違うよ。」
先生はまた同じように一滴指に取るとじっくり舌で味わってみた。
「シャンパンかしら?」
「違うよ。」
先生はついに降参した。
「分からないわ、何かしら?」
「子犬だよ!」



485 :名無し職人:2006/03/22(水) 19:49:04
ある老人は何年もの間、耳がほとんど聞こえない状態だった。
ところが医者の勧めで補聴器をつけると、老人は日常は100%問題なく耳が聞こえるようになった。
老人はとても喜んだ。
それから約一ヵ月後。
「あなたの聞き取りはもう完璧ですよ。ご家族もあなたが聞こえるようになってさぞやお喜びでしょう。」
「ああ、実はまだ家族には言っておらんのだ。」老人はなぜか肩をおとしていた。
「その辺に普通に座って家族の話に耳を傾けておる。あれから遺書を3回も書き換えたよ」


486 :名無し職人:2006/03/22(水) 21:02:12
タッチアップは球審の気分で判定する

487 :名無し職人:2006/03/22(水) 21:21:07
>>485
黒いなぁ

488 :名無し職人:2006/03/22(水) 21:37:09
爺さんカワイソス

489 :名無し職人:2006/03/22(水) 21:59:43
婆さんの可能性もある

490 :名無し職人:2006/03/22(水) 23:32:58
ある男が一人の女性を好きになり、5年かけて口説きおとした。
女の方は実は彼氏がいたが、2股をかけてしまった。
結局浮気はバレたが、女は前から付き合っていた彼氏を選び、男は捨てられた。
女は慰謝料を払い、男と別れた。
それでも男は「もし彼氏と別れたら次は俺を選んでくれ」と言い、待っていた。
女はしばらくして彼氏と別れた。男は復縁できると思い喜んだが、女は新しい男を作り、あっさり結婚した。
男は絶望し、金しか信用しなくなった。
数年後、彼は起業し大金持ちになった。そこへ女が尋ねてきた。
「私が間違っていたわ。結婚して半年ほどしたら急に旦那がいなくなった。サラ金に私の名前で借金だけが残ってた」
そして女はせめて慰謝料だけでも返してくれないかと嘆願した。
男は答えた。
「君を憎んでここまで来れた。ここで君に金を返すくらいなら自殺した方がマシだ」
と言って追い返した。数日後、彼女の元を弁護士が尋ねた。
「ご主人様が自殺されました。保険金の受け取り人はあなたになっています」
男は勝手に婚姻届を出し、自ら命を絶ち保険金と会社の代表権を女に与えていた。
女は号泣し、心から後悔した。
数日後、女は重婚と粉飾決済疑惑で逮捕され、保釈時にはどうしようも無い借金だけが残っていた。



491 :名無し職人:2006/03/22(水) 23:37:49
>>490
救いようのない話だな

492 :名無し職安:2006/03/23(木) 00:01:15
国際幼稚園の先生は今日が誕生日。各国代表の園児たちからプレゼントをもらっていた。
イギリス人の園児が先生にプレゼントの包みを手渡した。
先生は頭の上で振って、「多分何か分かるわ、、、お花でしょう。」
「そうだよ!だけどなんで分かったの?」
「ただの勘よ。」と先生は言った。
次のプレゼントは、フランスの園児からだった。
先生はプレゼントを頭の上で振って言った。
「多分何か当てられるわ、、、箱に入ったキャンディね。」
「そうだよ!だけどなんで分かるの?」
「運が良かっただけよ。」と先生は言った。
次のプレゼントは中×の園児からだった。
先生は頭の上に持っていくが、なにか漏れている。
彼女は漏れているのを一滴指に取ると味わってみた。
「お酒かしら?」
「違うよ。」
先生はまた同じように一滴指に取るとじっくり舌で味わってみた。
「紹興酒かしら?」
「違うよ。」
先生はついに降参した。
「分からないわ、何かしら?」
「子犬だよ!」



493 :名無し職人:2006/03/23(木) 00:04:52
>>492
職安のとこが笑い所だろ?
もうそのネタおさなくていいよ

494 :名無し職人:2006/03/23(木) 10:06:12
頭の上で振るのが意味不明

495 :名無し職人:2006/03/23(木) 10:13:20
つーか日本も鯨食という、嫌われている食文化を持ってるから、
隣の国の犬食を笑う気になれない。

496 :名無し職人:2006/03/23(木) 10:44:12
持ってなかったら笑うのかよ。
虫食おうが猿食おうが霞食おうが良いだろ別に。

一方ロシアは鉛筆を食った。

497 :名無し職人:2006/03/23(木) 11:20:38
頭のおかしい小学生かよw

498 :名無し職人:2006/03/23(木) 11:29:15
>>495

カタツムリ食う国だってあるんだし、他の国の食文化に
ケチつけたってしょうがない。↓も立派な食文化だよ。

http://sniffers.hp.infoseek.co.jp/kanokuni/foods4.html


ただ、自分の国でやってることを、他国でもやったら
嫌悪されるのは、当然。この間も、小菅の辺りで犬の
頭蓋骨が大量に捨てられていたって話があったが、
隣には子供が立っていた。

499 :名無し職人:2006/03/23(木) 11:42:17
>>494
雫に気づく→指ですくってなめる
のための伏線だろ
つか、くだらんレスするな。
国家機密漏洩罪

500 :名無し職人:2006/03/23(木) 11:52:13
ある日小さな女の子はお母さんの黒髪の中に目立って白い毛が何本か飛び出しているのに気づいた。
「ママ、なんでママの髪の毛は白いのが交じ ってるの?」
「あのね、あなたが何かいたずらして私のことを泣かせたりとか、不幸せな気分にさせるたびに、髪の毛が一本ずつ白くなってしまうのよ。」
少女は少し考えて言った。
「ママ、 おばあちゃんの髪の毛が全部白いのはなぜ?」



501 :名無し職人:2006/03/23(木) 12:21:25
鯨と犬を同列に語るなよw

502 :名無し職人:2006/03/23(木) 12:45:37
似たようなもんじゃん

503 :名無し職人:2006/03/23(木) 12:46:40
ヨーロッパから食人族の研究にやってきた教授がいた。時はおりしも第一次世界
大戦中。
彼は現地人に、この戦争のことを語ってきかせた。
すると人々はそんなに大勢の敵を一度に殺して一体どうやって食べるのだろうと
ふしぎがった。そこで、教授はヨーロッパでは食人の習慣が無いことを説明した。
それを聞いた人々は、食べもしないのに大勢の人を殺すヨーロッパ人は、なんと
凶暴で野蛮なのかと、驚きあきれた。

504 :名無し職人:2006/03/23(木) 13:23:36
肉食ってそんなもんだよな。なかなかいいじゃん。

505 :名無し職人:2006/03/23(木) 13:35:23
>>498
別にマクドナルドのハンバーグに犬肉が混ぜられていたーーーーーーーー
…ってんじゃないんだから、自分たちで食う分にはいいんじゃね?
つか、カタツムリぐらい、日本人だって食べるだろ。

つーわけで食肉談義終了

↓いつものアメジョスレ

506 :名無し職人:2006/03/23(木) 14:21:30
先生はリトルジョニーに数が分かるか聞いてみます。
「分かるよ、お父さんが教えてくれたから。」とジョニーは答えた。
「3の次は何か分かるかしら?」
「4だよ。」
「6の次は何かしら?」
「7だよ。」
「よく出来ました。お父さんはちゃんと教えてくれたわね。」
先生は満足してうなずいた。
「それじゃあ、10の次は何かしら?」
「ジャックだよ。」


507 :名無し職人:2006/03/23(木) 14:33:08
ある男の子が庭でミミズと遊んでいた。
おじいさんは地面からミミズを引っ張り出している男の子を見てちょっとしたいたずら心で言った。
「おい坊主、地面から引っ張り出したそのみみずを元の穴に戻すことが出来たら、5ドルあげてもいいぞ。」
「えっ本当!そんなこと簡単に出来るさ!」
そう言って早速試してみたがなかなかうまくいかない。しばらくして、男の子はもう諦めかけていたが、
突然家の中に走って行くとおばあちゃんのヘアスプレーの缶を手に戻って来た。
男の子はミミズにスプレーをまんべんなくかけてひからびさせ、元の穴に刺して見せました。
おじいちゃんは驚き感心し、「ありゃ、それはうまいアイデアだな。ほら、5ドルあげようじゃないか。」

次の日、男の子が同じように遊んでいると、おじいちゃんが来てさらに5ドルを手渡した。
「またくれるの。これはなんのため?」
おじいちゃんはにやにやして言った。
「おばあちゃんもうまいアイデアだと思ったってさ!」


508 :名無し職人:2006/03/23(木) 14:46:57
「ああ、彼女も同じこと言ってたよ」

509 :名無し職人:2006/03/23(木) 14:48:34
>>361の答え

510 :名無し職人:2006/03/23(木) 15:40:14
>>499
そんなの日本語読めれば分かるんだよ
オチにもっていくために不自然なことをさせてるから
ジョークとして出来が良くない、と>>494は言ってるんだろ
この国家機密野郎が


511 :名無し職人:2006/03/23(木) 16:11:18
>>510はブロンド野郎

512 :名無し職人:2006/03/23(木) 16:17:38
餅つけ、おまいら
面白い、ツマランあったっていい、純粋にジョークを楽しもうではないか

というレスは散々ガイシュツ?

513 :名無し職人:2006/03/23(木) 16:21:17
>>499>>494がブロンド野郎だと思ったってことでおk?

514 :名無し職人:2006/03/23(木) 19:02:32
離婚が決まった夫婦が、親権を取り合っていた。
母親「あなたはほんの一滴だけしか役に立ってないじゃない」
父親「自動販売機のジュースは、コインを入れた人の物なんだぜ」

515 :名無し職人:2006/03/23(木) 19:11:45
二人の漁師が漁をしていると一人の投網に人魚がかかった。
捕まえた漁師は少し考えてからだまって人魚を放した。
それを見ていたもう一人の漁師は言った。「Why?」
人魚を放した漁師は言った。「How?」

516 :名無し職人:2006/03/23(木) 19:26:02
>>515
これちょっと好き。

517 :名無し職人:2006/03/23(木) 19:34:11
>>494
振って音を聞くんだよ

518 :名無し職人:2006/03/23(木) 19:49:32
食事時に犬の話はヤメロ

519 :名無し職人:2006/03/23(木) 20:16:13
食事時に

520 :名無し職人:2006/03/23(木) 20:29:52
>>518
スレ違いの話を盛り返すな、ブロンド

↓引き続き「アメリカンジョーク19発目」をお楽しみ下さい

521 :名無し職人:2006/03/23(木) 20:50:16
ブロンド用の携帯電話の説明書

・電話機を手に持ち、耳にスピーカーを当てて下さい
・話したい相手から5フィート以内に立ってお話し下さい
・話し終わったら耳から電話機を離して下さい

522 :名無し職人:2006/03/23(木) 20:54:13
>>507
どういう意味でつか

523 :名無し職人:2006/03/23(木) 21:05:42
>>522
ママに子供の教えてもらって来い、ボーズ

524 :名無し職人:2006/03/23(木) 21:06:56
>>522
年を取ると立つもんが上手く立たなくなるんだよ

>>523
何が言いたいのかわからん

525 :名無し職人:2006/03/23(木) 21:30:37
>>484は子犬が箱の中でおしっこしたってことで良いんだよね?

526 :名無し職人:2006/03/23(木) 21:32:32
>>507
男の子はミミズにスプレーをまんべんなくかけて ひからびさせ

ヘアースタイルをキープするスプレーでしょ?
「固めさせて」の方がいいとオモ。
ひからびさせたらコワス。

527 :名無し職安:2006/03/23(木) 22:08:33
>>525
えっ?子犬のミンチ汁じゃねーの?

528 :名無し職人:2006/03/23(木) 22:10:04
元ネタは外国なんだが、日本バージョンしか知らんので勘弁


ある日、永田町を一人の男がこう叫びながら走り回っていた
「小泉首相はヅラだ!!小泉首相はヅラだ!!」

男は逮捕され、27年の実刑判決を受けた

7年は当首相に対する侮辱罪
20年は国家機密漏洩罪だった

529 :名無し職人:2006/03/23(木) 22:17:23
ヒトラーじゃね?

530 :名無し職人:2006/03/23(木) 23:00:07
「ブッシュは馬鹿だ!!」じゃなかったか?

531 :名無し職人:2006/03/23(木) 23:13:55
ロシアじゃないとつまらんな

532 :名無し職人:2006/03/23(木) 23:26:20
>>499>>510がののしり文句に使ってるぐらいガイシュツ
元ネタはソ連

533 :名無し職人:2006/03/23(木) 23:45:48
北朝鮮と思ってた

534 :名無し職人:2006/03/23(木) 23:53:29
>>525
「先生はシャンパンを飲んだことがない」だよ

535 :名無し職人:2006/03/24(金) 00:10:54
一応元ネタ。短いヤツ。


ロシアの赤の広場で『フルチショフは低脳だ!』と叫んだ男が逮捕された。
罪状は、国家機密漏洩罪。


似た様なのに

中国の天安門広場で自由民主主義を求めるデモをおこなった民衆が弾圧された。
罪状は、国家反逆罪。
と言うのもあるwww


536 :名無し職人:2006/03/24(金) 01:02:46
ソ連ジョークと言えばこれだな。

三人の囚人がロシアの刑務所で自分たちの秘密を分かち合っていた。
「仕事に遅れたのでここに入れられたよ」と最初の囚人。
2番目の囚人は「私は早く来すぎたんだ。
そしたら、帝国主義者のスパイだろって言われてね」
3番目の囚人が言うには「私がここにいるのは時間通りに着いたからさ。
西洋製の時計を持っているんだろ、ということになってね」

537 :名無し職人:2006/03/24(金) 02:15:49
>>524
ありがとうございあmす
みうs
みす
ありがとうございます

538 :名無し職人:2006/03/24(金) 05:26:01
>>13て、いしいひさいちの4コマのネタジャマイカ。何を今更。

539 :名無し職人:2006/03/24(金) 08:58:40
>>535
だからそれ、元ネタはヒトラーだっての。

540 :名無し職人:2006/03/24(金) 09:07:28
3人の友人がバーで会話をしている。
一人が言った。「俺のかみさんは電気工と浮気してみるたいなんだ。こないだ俺のじゃない電工ペンチがベッドの下に落ちてたよ。」
もう一人が言った。「うちのかみさんは配管工と浮気してるみたいなんだ。こないだ俺のじゃないレンチがベッドの下に落ちてたよ。」
3人目が言った。「うちのかみさんは馬と浮気しているみたいなんだ。」
友人は2人ともまったく信じられないという表情で彼を見る。
「いや、本当だってば。こないだうちに帰ったらベッドの下に騎手がいたんだ。」


541 :名無し職人:2006/03/24(金) 09:18:54
ブッシュは憎めないなあw

46:名無し三等兵:sage:2006/03/23(木) 19:52:44 ID:???
今週のNewsWeek巻頭に載っている「先週の名言」より

仔ブッシュ大統領
「世間では陰謀説が流行している。
 本当にこの国(アメリカ)を動かしているのは、ディック(・チェイニー)だとか、カール(・ローブ)だとか。
 ブッシュが国が動かしているという陰謀説は何故無いんだろう。頭に来る」
───ワシントンの記者クラブが毎年開催する夕食会でのスピーチの一節───

542 :名無し職人:2006/03/24(金) 09:21:00
デイブは常に一生懸命だ。工場では残業をたくさんするし、ほとんどの夜はボウリングをしたり、
バスケットボールをしたり、フィットネスで鍛えたりしている。
デイブの妻、メアリーは彼が色々頑張りすぎていると考え
息抜きと、彼の誕生日に地元のストリップクラブに連れて行った。
ところがクラブの入り口でドアマンが言った。
「ヘイ、デイブ、調子はどうだい?」
メアリーは困惑し、デイブがここに来たことがあるのか質問した。
「いや、ないよ。彼はフィットネスで一緒に鍛えている仲間なんだ。」
二人が席に着くと、ウェイトレスが来てデイブにいつものバドワイザーで良いか聞いてきた。
メアリーはいらいらしてきて言った。
「あなたがバドワイザー飲むのを知ってるなんてここにいっつも来てるんじゃない!」
「違うんだよ。今の彼女は婦人ボウリングチームの人なんだ。いつもレーンで隣合うんだよ。」
ストリッパーが二人のテーブルに来るとデイブの肩に腕を回してこう言った。
「ハイ、デイビー、いつものテーブルダンスで良いかしら?」
メアリーは怒り狂い、バッグを掴むとクラブから荒々しく飛び出していった。
デイブがあとを追いかけて行くと、妻がタクシーを捕まえているところだった。
メアリーがドアを強く閉める直前、デイブは妻の隣に滑り込んだ。
すぐに彼女はデイブに向かって叫び始める。困惑してしどろもどろのデイブ。
するとタクシーの運転手が後ろを振り返って言った。
「今夜はとんでもない女を拾ったみたいだな、デイブ。」

543 :名無し職人:2006/03/24(金) 12:40:39
メアリーが可愛そすぎて笑えないのは俺が落ち込んでるからかな。

544 :名無し職人:2006/03/24(金) 12:58:53
じゃあ、もういっちょ一休いくかな。

545 :名無し職人:2006/03/24(金) 13:19:24
↑いらん!

546 :528:2006/03/24(金) 13:55:59
ソ連だと教えてくれたひとdクス

たしかフルシチョフ書記長が自分で言ったジョークだと思い出した

547 :名無し職人:2006/03/24(金) 15:54:17
フルシチョフ
「この間、赤の広場で『フルチショフは低脳だ!』と叫んだ男を
 逮捕したよ。 罪状は、国家機密漏洩罪でね。
 今頃はシベリアの永久凍土にツルハシ振るってるはずさ。HAHAHA!」

フルシチョフ黒すぎ


548 :名無し職人:2006/03/24(金) 23:48:26
店長 「おい、またお前ストロー入れるの忘れただろ」
店員A「あっ、すいません・・・」
店長 「お前はほんとにどうしようもない奴だな。弁当を縦向けて入れたり、
    おつりを渡さなかったりお前はいったいどういうつもりなんだ?ちょっと
    はお客さんのこと考えて仕事しろ!」
店員A「わかりました・・・」

この日の説教がよほどきいたのか店員Aはそれ以来、ストローは忘れず入れ、弁当
は傾かないように気をつけ、おつりも正確にわたせるようになり、客のことを第一
に考える店員になっていた。

店長 「お前最近よくがんばってるじゃないか、そろそろ給料もあげてやらないとな。」
店員A「はっ、はい!どうもありがとうございます!」

店長は悩みの種だった店員Aのことがなくなり今日も上機嫌でコンビニに向かった。
到着すると店長は驚いた。なんとユンボでコンビニが取り崩されているのである。
そしてそのユンボの操縦席には店員Aの姿があった。

店長 「おっ、お前、なにやっとるんだ!」
店員A「お客さまからお弁当はセブンイレブンのほうがおいしいということをうかがった
    のでこの店を取り崩してセブンイレブンにしたほうがいいんじゃないかって思っ
    たんです。店長もお暇でしたら手伝っていただけませんか!?」


549 :名無し職人:2006/03/25(土) 00:10:54
看板変えるだけでいいじゃん

550 :名無し職人:2006/03/25(土) 02:20:32
はいはい

551 :名無し職人:2006/03/25(土) 03:25:40
119 :名無シネマ@上映中 :2006/03/03(金) 21:40:35 ID:k271QolT
悪魔って、ゲロ吐いたり下品な事したり、変なポーズとって
人間を怯えさせたり不快にさせたりするじゃん。
それが、そいつらの手なんだろうけどな。

人間も負けてる場合じゃないと思うんだよ。

俺、もし悪魔に出会って、そいつがゲロはいたりしてきたら、
いきなり部屋でウンコしてやろうと思ってるんだが、どうだろうか?


120 :名無シネマ@上映中 :2006/03/03(金) 23:00:54 ID:WMPuMvux
もっと吐くだけじゃん

552 :名無し職人:2006/03/25(土) 05:49:11
東西冷戦の頃、ソ連はアメリカに、LLサイズのコンドームを大量発注した。
「ソ連の男はみんなアレが巨大なのか」と思わせ、
アメリカ人に精神的ダメージを与える作戦だった。


しかしアメリカはそのコンドームの箱にMサイズと書いてソ連に送った。

553 :名無し職人:2006/03/25(土) 07:47:37
Sサイズじゃなくて?

554 :名無し職人:2006/03/25(土) 09:32:33
あなたは空軍のネバダ州にある超ハイテクの最高機密基地、「エリア51」とだけ知られている場所を知っているだろうか?
ある遅い午後、エリア51の空軍の連中は「秘密」の基地にセスナが着陸した事に騒然とした。
彼らはすぐに飛行機を押収し、パイロットを尋問室へと連行した。
パイロットが言うには、彼はラスベガスから飛び立ち、迷い、そして燃料が無くなる寸前にこの基地を見つけたと言う事だった。
空軍はFBIによるパイロットの完全な身辺調査をさせ、調査の間一晩彼を拘束した。
次の日までには空軍はパイロットが本当に迷っただけでスパイで無いと言う事に納得した。
彼の飛行機に燃料を入れ、「お前は何も見ていないぞ」という確認をした。
外部に漏らせば一生牢屋暮らしという脅迫を加え、ラスベガスの方向を説明をして、ようやく彼を行かせた。
次の日、なんと同じセスナがまた現れた。もう一度、軍警察は飛行機を取り囲んだ。
今度は飛行機に二人の人間が乗っていた。
「おれはどうなってもいい!」
昨日と同じパイロットが飛び出して来て言った。
「だけどおれが昨日の夜どこにいたかを中にいる妻に説明してくれ!」


555 :名無し職人:2006/03/25(土) 10:50:30
☆☆☆☆☆おもしろい!☆の数で採点?したら。言葉だと喧嘩になるからね。

556 :名無し職人:2006/03/25(土) 11:24:29
>>555
「金の数にしよう!」と北朝鮮人が言った。

557 :名無し職人:2006/03/25(土) 11:26:35
「いやいや♀の数で採点しよう。」とイタリア人が言った。

558 :名無し職人:2006/03/25(土) 11:48:57
「やっぱり、鉛筆の本数にしよう!」とロシア人が言った。

559 :名無し職人:2006/03/25(土) 11:49:23
そろそろ一休の出番らしいな。

560 :名無し職人:2006/03/25(土) 13:18:52
メアリーとジョンは近所でも評判の仲のいい夫婦だった。
だがメアリーにはたった一つどうしても許せないことがあった。
ジョンはメアリーが仕事中にもかかわらず、やれ母が怒っているだとか、
母が早く帰って来いと言ってるだとか電話をかけてくるのだ。
そこである朝、メアリーはジョンに、一度母にビシッと言ってくれと頼んだ。
仕事をがんばる妻に申し訳ないと思っていたジョンも二つ返事で請け負った。
だが、その日、仕事に打ち込むメアリーのもとにまた電話がかかってきた。
「すまない、メアリー。ママがお前を呼べって怒ってるんだ。ちょっと帰ってきてくれないか?」
「どういうことなの、あなた。ちゃんとお母様に言ってくれたの?」
「ああ、ビシッといってやったさ。だから怒ってるんじゃないか」


561 :名無し職人:2006/03/25(土) 14:20:06
なんでもいいからめちゃくちゃ重いのにしろよ

562 :名無し職人:2006/03/25(土) 15:18:59
三人のスポーツ審判を職業にする男達がアメリカで、誰の仕事が一番大変か言い争いになった。

野球の審判は言った。「私は150キロ以上の球を見極める」
テニスの審判は言った。「私は300キロ以上の球を見極める」
相撲の行司は言った。「私は東西合わせて400キロ以上の力士の動きを見極める」

563 :名無し職人:2006/03/25(土) 17:18:27
>>562のタイムリーさにワロタ。

564 :名無し職人:2006/03/25(土) 19:36:14
>>560
ジョンは専業主夫なの?

565 :名無し職人:2006/03/25(土) 22:07:55
家が、ジョンと母の共同経営の八百屋だったり

566 :名無し職人:2006/03/25(土) 22:18:11
いや、本屋だろ

567 :名無し職人:2006/03/26(日) 07:50:09
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1143016877/696

568 :名無し職人:2006/03/26(日) 08:44:42
嘘八百でジョンがメアリーに会いたいだけなんだよ

569 :名無し職人:2006/03/26(日) 10:08:14
あまーい

570 :名無し職人:2006/03/26(日) 11:03:31
雨降りの日に夫が急に帰宅したところ、妻が1人裸でベットにいた。
不振に思った夫が衣装タンスを開くと、パンツ一枚の男が傘をさして立っていた。
夫「お前は何してるんだ?」
男「信じてもらえないかもしれませんが、私はここで雨宿りしてるんです」

571 :名無し職人:2006/03/26(日) 12:18:26
×ベット
○ベッド

572 :名無し職人:2006/03/26(日) 12:20:56
雨降り以外は無駄

573 :名無し職人:2006/03/26(日) 13:30:22
雨降り

574 :567:2006/03/26(日) 15:04:47
恐ろしすぎて笑えないのか?
こんなものが世の中にあるということ、流出することの恐ろしさに、
このネタの面白さを見失うのか、君たちは。

それとも文章にしなければわからないというのだろうか。
こんなものがそこにこうしてあるということが、
こんなものをそこにあるようにしたことによるのだということに気付いて欲しい。
誰かがそれを台紙ごと入手し、流出させるまでの過程は、まさにアメリカンジョークなのではないかな。
俺はそう想像した。

575 :名無し職人:2006/03/26(日) 15:15:57
女「この前の連休、何してた?」
男「ぐふふ、オナニしてたよ。」
女「…スキーしに行ったんでしょ?」
男「いや、行ってないよ。なんで?」
女「だってあなた、いつもスベってるじゃない」

576 :名無し職人:2006/03/26(日) 15:26:21
欧米か?!

577 :名無し職人:2006/03/26(日) 19:32:02
>>572-573
ワロス

578 :名無し職人:2006/03/26(日) 21:23:02
「友愛と平和を」「友愛と平和を」
今日という日はきっと未来の歴史書に記されることになるだろう。
長年続いた両大国の緊張が緩和され、ついに明確な和平へと至ったのだ。
明日からは両国の国民も戦争の危機に脅える事はない。
戦争の舞台はすでにアフリカへと移ったのだ。

579 :名無し職人:2006/03/27(月) 05:34:26
【社会】インターネット利用率ついに100%に−総務省の実態調査で判明

先月27日に実施された、インターネット利用に関するアンケートでインターネットの利用率が
100%となっていたことが明らかになった。麻生総務大臣は「これは政府主導によるIT政策の
効果の現れと言っていいだろう」とのコメントを発表した。

調査したのは、総務省統計局統計センターなど。今年四月にネット上でアンケートを実施し、
約二万三千人から回答を得た。



580 :名無し職人:2006/03/27(月) 05:44:14
>>579
超既出

581 :名無し職人:2006/03/27(月) 07:17:27
チョンバージョンならワラタ

582 :名無し職人:2006/03/27(月) 08:46:39
二人の男がハロウィーンパーティの帰り道で、ちょっとふざけて近道の墓地を歩いて抜けることにした。
ちょうど墓地の真ん中を過ぎる頃、真っ暗で濃い霧の中からこつこつという音が響き、二人はびっくりした。
恐怖で震えながら二人が見回すと、老人が金槌とのみで墓石を彫っている。
一人の男が息を落ち着かせながら言った。
「脅かすなよ、おじさん。びっくりして死ぬかと思ったじゃないか...
幽霊かと思ったよ!こんな夜遅くに働いてるなんてどういうことなんだ?」
老人が不満そうに言った。
「あのばかどもめ!俺の名前を間違えやがった!」


583 :名無し職人:2006/03/27(月) 10:15:42
ゴルフが大好きな80才の老人が、引っ越してきた新しい町で、
地元のゴルフ場の会員になった。さっそくそこで初プレーしようとやってきたのだが、
もう皆コースに出てしまって、相手がいない、と言われた。

老人は、本当にプレーしたいんだ、と言いつづけた。
けっきょく、ゴルフ場のアシスタント・プロが相手を引き受けてくれることになり、
老人にハンディをいくつにして欲しいかたずねた。
その80才の老人が言うには、
「ハンディなんていらんよ。ワシのウデはまだ落ちとらん。
ワシの唯一の大問題 は、バンカーから脱出することじゃ」

そして実際、彼はうまかった。
パー4の18番ホールにきたとき、ふたりの成績はまったく五分五分だった。
アシスタント・プロはドライバーショットをうまく決め、グリーンにのせて2パットでパーに収めた。
老人もドライバーショットはよかったが、アプローチショットがグリーン横のバンカーに入ってしまった。
バンカーから老人が高いボールをはなつと、ボールはグリーンにのり、ころがってホールイン!
バーディで、老人の勝ち!アシスタント・プロはバンカーに歩み寄り、
まだそこに立っている相手に話し掛けた。
「ナイス・ショット。でも、バンカーからの脱出が課題だっておっ しゃってませんでしたっけ?」

80歳の老人は答えた。「そうじゃよ。頼むから、手を貸してくれ」


584 :名無し職人:2006/03/27(月) 11:52:51
老人の答えは「そうじゃよ。」だけでいいとオモ。

585 :名無し職人:2006/03/27(月) 12:15:06
ゴルフ
老人

586 :名無し職人:2006/03/27(月) 12:45:52
>>582-583
どちらもナイス

587 :名無し職人:2006/03/27(月) 14:11:16
アインシュタインが死んで天国に行くと、待っていた聖ペトロが言った。
「君はアインシュタインのように見えるが、変装してでも入りたがる輩が多くてね。君は自分自身を証明できるかい?」
アインシュタインはしばらく考えると言った。「黒板とチョークを貸してもらえますか?」
聖ペトロが指を鳴らすと黒板とチョークがその場に現れた。アインシュタインはとても難しい計算式を用い、彼の相対性理論についての説明を書き始めた。
聖ペトロは感銘を受けて「君はまさしくアインシュタインだ!天国へようこそ!」

次にピカソがたどり着いた。聖ペトロはまた彼にも自分自身を証明するように言った。
ピカソは言った。「その黒板とチョークを貸してもらえますか?」
ピカソはチョークを使ってびっくりするほどの絵画を描いた。
聖ペトロは拍手して「君は言ったとおりの偉大な芸術家だ!さあ、入りたまえ!」

聖ペトロが次に迎えたのはジョージWブッシュだった。聖ペトロは頭を掻くと言った。
「アインシュタインとピカソは自分たちが何者であるか証明して見せてくれたよ。君はどうやって自分自身を証明するかね?」
ブッシュは驚いた様子で言った。「アインシュタインとピカソって誰ですか?」
聖ペトロはため息をついて言った。「ジョージ、入っていいよ。」

588 :名無し職人:2006/03/27(月) 14:35:57
おしゃれで高級な映画館の案内係が巡回していると、1人の男が3席分を占めて大の字に寝転がっているのを見つけた。
「すみませんが、席は1つだけでお願いします。」
男はただうなり声を出したが、少しも動こうとはしなかった。
案内係の男はいらいらして言った。「動いてくれないのだったら支配人を呼んでこなくてはなりません。」
またしても男はただうなり声を出しただけだった。これに激怒した案内係はきびすを返し、支配人を呼びに行った。
少しして、案内係と支配人が戻ってきて、男の上に覆いかぶさるように立って言った。
「よし分かった、あんた。あんたの名前はなんて言うんだ?」
「サム。」と男がうめき声で答える。
「サム、あんたはどこから来たんだ?」
苦痛の声でサムが答える。
「2階席。」


589 :名無し職人:2006/03/27(月) 15:16:57
なんか質が高くなった気がする

590 :名無し職人:2006/03/27(月) 16:47:46
>>587>>588って同じ人?かなりクオリティ高くて笑わせてもらいました。GJ!!

591 :名無し職人:2006/03/27(月) 18:19:18
え?もしかして自作?
だとしたらスゲー!GJ!

592 :587-588:2006/03/27(月) 19:09:03
>>589-591
お褒めいただきdクス
自作ではありません。少し手を加えてますがとあるサイトからの転載です。

593 :名無し職人:2006/03/27(月) 20:13:19
しかしブッシュは天国へいけない

594 :名無し職人:2006/03/27(月) 20:45:20
宗教論争に発展しそうな希ガス

595 :名無し職人:2006/03/27(月) 20:50:22
ブロンド用のファックスの取り扱い説明書

・送信する書類を用意します
・書類をトレイにセットします(ここで何も操作を行ってはいけません)
・書類をトレイから取り出します
・受け取り人に書類を渡します

596 :名無し職人:2006/03/27(月) 21:20:14
ブロンドの決起集会はとうとう開かれなかった

597 :名無し職人:2006/03/27(月) 21:24:32
ジョージブッシュだということを証明したら悪い扱い受けるだろうな

598 :名無し職人:2006/03/27(月) 21:28:10
天国がどの宗教に準拠しているかによって、ブッシュの扱いは変わるでしょう

599 :名無し職人:2006/03/27(月) 22:26:50
ヘイ ピート 赤ん坊を連れてパチンコは感心しないな
アル、子供は車に置いて行くから大丈夫さ

600 :名無し職人:2006/03/27(月) 23:37:04
>>595

これに似たような奴、リアルで職場にいたよ。
ある事業所(本社から車で30分のとこ)から書類を本社に届けるのに、
事業所からファックスで送って、その後すぐに車で本社に行って、
本社のファックスに届いている自分が送った書類を取り出して
上司に届けていた。
なんでも、手渡しが礼儀だからとか言っていたが、本当のバカが
この世に存在することを初めて知った青春の春だったな。

601 :名無し職人:2006/03/27(月) 23:40:58
そんな話は求めてない

602 :名無し職人:2006/03/28(火) 07:16:08
601の求めてる話プリーズ↓

603 :小説ネタ:2006/03/28(火) 08:44:43
「妻の得意料理だったんだ」
ロシアの名物料理、ボルシチを作りながらアメリカへと亡命してきた元KGB工作員のK氏は言う。
「仕事柄、家にはほとんど帰れなくて、妻には随分寂しい思いをさせた。だが、若かった私には家庭を顧みようとはしなかった。
 そして失って初めてその大切さを知ることになった」
鍋をかき混ぜるその手を休めることなく、寂しそうに言う。
「私が料理をするようになったのは、妻を失った後、こちらに来てからだ。どうしてもこれが食べたくなってね…
 たまの休みに帰ると何も言わずに出してくれたボルシチは、最高の味だった。私がいつもうまい、最高だと言うと、妻は驚く顔をしたが、
 確かに、妻のボルシチはあの味気ない保存食とは比べ物にならないほどうまかったんだ」
鍋をかき混ぜるのをやめ、赤いスープを皿に盛る。臭いがここまで漂ってきた。
「こちらに着てから随分色んな店を食べ歩いたが、どうしてもこの妻の味には出会えなかった。自分でこの味を出すのも大変だったよ。
 特に妻の秘密の隠し味を突き止めるのには、苦労したものさ」
そして、私の前に皿が置かれる。食前のお祈りをすませ、K氏がゆっくりとそのボルシチを口に運ぶのを、私は固唾を飲んで見守った。
「うん。うまい。これこそ妻の味だ。さあ、君も遠慮せずどんどん食べてくれ。お代わりも沢山あるからね」
そう言って微笑むK氏を前に私はどう言えば彼を傷つけることなく伝えることできるかを考えていた。

ミソペーストとココアパウダー(有糖)のたっぷり入ったボルシチは、人の食べ物ではないと。

604 :名無し職人:2006/03/28(火) 09:15:12
>>600
俺は好きだよ、そういう話w

605 :名無し職人:2006/03/28(火) 10:15:14
ペドロって日本で言う閻魔様?

606 :名無し職人:2006/03/28(火) 10:20:05
ある牧師が亡くなり、天国の門で列に並んでいた。牧師の前に並んでいる男はサングラスを着け、
派手なシャツと革ジャンを着てジーンズを履いていた。
聖ペトロはこの男に質問した。
「あなたは誰ですか?あなたが天国に許されるかどうかを調べます。」
「俺はジョー・コヘンだ。ニューヨークでタクシーの運転手をしてた。」
聖ペトロはリストをペラペラめくって調べ、微笑むとタクシーの運転手に言った。
「この絹のローブと金の杖を持って天国へと入るが良い。」
運転手はローブと杖を持って天国に入っていった。
そして次は牧師の順番になった。牧師は真っ直ぐに立つと誇らしげに言った。
「私はジョセフ・スノウです。聖メアリー教会で43年間牧師をしていました。」
聖ペトロはやはりリストをペラペラめくって調べ、牧師に向かって言った。
「この木綿のローブと木の杖を持って天国に入るが良い。」
「ちょっと待ってください。さっきの男はタクシーの運転手で絹のローブと金の杖でした。
私は43年も神に仕えたのです。こんな事ってあるんですか?」
「ここでは結果が物を言うんだ。」聖ペトロはリストに目を移すと言った。
「君が説教をしている時人々は寝ていたが、あの運転手が運転しているとき人々はお祈りをしていたのだよ。」



607 :名無し職人:2006/03/28(火) 11:53:37
 ブロンドでグラマーなジェシカが日本の家にホームスティした時の話。

 朝の食卓に出てきた梅干しに、果敢に挑戦するジェシカ。
 味は気に入ったらしいが、口の中に残ったタネをどうしたいいかわからない。
「アメリカではチェリーのタネはどうするんだい?」とお婆ちゃん。
 ジェシカは、ティッシュをとり、そこに種をはき出して、ゴミ箱に捨てた。
「意外と上品なんだね」
 そう感心する中学2年生の一郎に、ジェシカは言った。
「昨日の夜は飲んであげたけど、普段はこうするわ」

608 :名無し職人:2006/03/28(火) 12:37:14
チェリーのタネかw
ワロタ

609 :名無し職人:2006/03/28(火) 13:13:10
ああ、チェリーか。なるほど。

610 :名無し職人:2006/03/28(火) 13:14:36
>>606
悪人正機説だっけ?日本史で習ったあれと似てる。

611 :名無し職人:2006/03/28(火) 13:45:08
>>607
深いなぁ。
おれも中学2年生にナリタイポ

612 :名無し職人:2006/03/28(火) 15:29:18
602
「ボルシチ作りながら亡命してきた」ってそこまでしてボルシチを食いたいのか?って思ってしまったorz

613 :名無し職人:2006/03/28(火) 16:32:25
俺もブロンドに「ようこそ!ようこそ!」
って、言ってもらいたいもんだな

614 :名無し職人:2006/03/28(火) 16:38:22
>>605
閻魔さんは日本というか、中国だろ。
てかペドロが天国の番人だったなんて、このスレで知ったよ。

615 :名無し職人:2006/03/28(火) 16:47:45
セールスマン「お父さん家にいる?」
子供「いらない」

616 :ブロンド:2006/03/28(火) 16:54:15
>>613 ようこそ!ようこそ!

617 :名無し職人:2006/03/28(火) 19:29:37
>>614
中国じゃなくてインドだと思ってた

618 :613:2006/03/28(火) 19:50:10
こんにちは!こんにちは!

619 :名無し職人:2006/03/28(火) 20:01:18
>>617
ググったけど、起源はインド・イランだな。
中国に伝わったとき、死者に対する審判という、今の役割を得たと。

まあスレ違い。

620 :名無し職人:2006/03/28(火) 21:29:28
ペ“ド”ロってのはわざとか?

621 :名無し職人:2006/03/28(火) 23:32:09
ピョートル ペトロ ペドロ ペテロ ピエトロ ペーター その他諸々
どれならお気に召しましたでしょうか?

622 :名無し職人:2006/03/28(火) 23:57:27
平太

623 :名無し職人:2006/03/29(水) 01:25:24
おらといっしょにぱらいそさ行くだ

624 :名無し職人:2006/03/29(水) 03:17:20
生命の樹か

625 :名無し職人:2006/03/29(水) 07:54:20
沈黙かと思った

626 :名無し職人:2006/03/29(水) 13:39:28
つれてってくだせとりなしてくだせ

627 :名無し職人:2006/03/29(水) 16:20:05
俺「ミーのうんこおいしい?」

黒人「にがー!!!」

628 :名無し職人:2006/03/29(水) 17:10:39
新ネタ頼む!!!

629 :名無し職人:2006/03/29(水) 17:39:51
ソヴィエト社会主義憲法とアメリカ合衆国憲法の違いは何か?

両者とも言論の自由を保証しているが、アメリカ合衆国憲法は、
発言した後の自由まで保証している。

630 :名無し職人:2006/03/29(水) 19:05:54
ワロスwww

631 :名無し職人:2006/03/29(水) 21:20:51
オーストラリアのビールはの味ってのは…何だ…
そうだな ボートの上でのセックスって感じかナ?


限りなく水に近い

632 :名無し職人:2006/03/29(水) 21:22:29

× はの味       ○ の味

633 :名無し職人:2006/03/29(水) 23:19:48
アメジョー初心者の俺の質問に誰か答えてくれ
ブロンドとか金髪女っつーのはアメジョーの中じゃバカの代名詞的な存在なのか?

634 :名無し職人:2006/03/29(水) 23:32:44
>>633
そもそもお前がブロンド

635 :名無し職人:2006/03/30(木) 00:02:08
>>633はポーランド人

636 :607:2006/03/30(木) 00:03:34
>>633
 「ブロンドでグラマー」と来たら、いわゆる「天然」キャラ

637 :名無し職人:2006/03/30(木) 00:29:07
(うろ覚えなので一部改悪になってたらスマン)


田舎の村で少女がレイプされた、という噂が流れた
幼いメアリーは訊いた
「パパ、“レイプ”って何?」
「え、えーと、それはね、うーん、男が女の人につばをひっかけることだよ」
父親は適当にごまかして答えた

後日、少女はレイプに遭った事を苦に自殺した
道端で村人達が集まり、まだ若いのに、可哀想に、と話している
そこへ通り掛かったメアリーが口を挟んだ
「バカねレイプされたくらいで死んじゃうなんて。そんなのハンカチできれいに拭けばすむことじゃない」

638 :名無し職人:2006/03/30(木) 02:33:57
なんで?なんでブロンドは天然なの?
向こうじゃ本当にそうなの?

639 :名無し職人:2006/03/30(木) 02:36:31
>>627
ヤバイぐらい笑った

640 :名無し職人:2006/03/30(木) 02:50:30
>>638
アメリカ ブロンド=セクシー=馬鹿
日本   巨乳=セクシー=馬鹿


641 :名無し職人:2006/03/30(木) 03:32:11
一方、ロシアは鉛筆を(ry

642 :名無し職人:2006/03/30(木) 07:00:17
なんでもいいからめちゃくちゃ重いのにしろよ

643 :名無し職人:2006/03/30(木) 09:06:27
>>638
単なるイメージからきてるだけで、勿論頭のいいブロンドもいっぱいいる事は、
みんな知った上でジョークにしてる。
ジョークでお馬鹿を登場させたい時に使われる、人気役者たちだと思っときな。


644 :名無し職人:2006/03/30(木) 11:34:22
>>637
なかなか。
面白いかどうか、よりも、深く、親身に、身近に考えるきっかけになった。
もともと俺だってレイプはいいことだとは思ってない。
被害者が嫌がるのもわかる。テレビドラマで観ただけでもわかる。
被害者はかわいそうだし、犯人は悪いやつだと思ってる。

でも、これを読んで、犯人について想像してみたんだ。

犯人がレイプするだろ。被害者が嫌がってることくらいはわかるだろう。
被害者が自殺したら、そのとき、犯人は悪いことをしたと反省するよりも、
そんなにイヤだったのか、というショックを受けるんじゃないか、と思ったんだ。

例えば子供の頃隣の人が消しゴムを貸して、と言っているときに、
差し出したのにほかの人から借りて(俺の消しゴムはイヤなのか)と落ち込んだときのような疎外感を感じるんじゃないか。
あるいは子供の頃にテストの見せ合いをして、「オマエだけには負けたくない」と、俺よりも低いやつに言われたときのような屈辱のような。

オマエとああなるくらいなら死んだほうがマシ、と受け取れるから。

645 :名無し職人:2006/03/30(木) 11:45:42
>>644
死んでこい。

646 :名無し職人:2006/03/30(木) 11:54:36
637のジョークからそこまで発展して考えるとはw

レイプするようなやつはもともと自己中で思考回路とか感情とか感覚とか
常人とはかけ離れてるんだろうから大してショック受けないんジャマイカ?
被害者が自殺したところでレイプが原因での自殺ではないと思い込むとか。

と、激しくスレ違いなレスに更にレスする漏れも激しくスレ違いorz


647 :名無し職人:2006/03/30(木) 12:30:04
とあるオフィスのボスは常々部下達から自分がなめられていると文句を言っていた。
彼はある日の朝、近くの文房具屋に行くと、「私がボスだ」と書いてあるプレートを買ってきて、自分のオフィスのドアに貼り付けた。
その日の午後、彼が昼食から戻ってくると、プレートの脇にメモが貼られていた。それにはこう書いてあった。
「奥様から電話です。『プレートを返せ!』との事です。」


648 :名無し職人:2006/03/30(木) 12:38:50
牧師が会衆に向かって言った。
「来週私は嘘の罪に関して伝道をしようと思います。私の説教をちゃんと理解出来るよう、
皆さんにはマルコの福音書の17章を読んでおいて頂きたいと思います。」
次の日曜日、牧師は説教を始める準備をしながら、皆にたずねた。
集まった人のうちどれくらいの人が17章を読んだか知りたかったのだ。
全員の手が挙がった。牧師様はにこりと微笑むと、言った。
「マルコの福音書には16章までしかありません。それでは嘘の罪について説教を始めましょう。」


649 :644:2006/03/30(木) 12:40:12
>>645
誤解しないでくれ。俺は加害者をかばおうとしてるんじゃない。

>>646
そうかな。加害者だってレイプする前までは普通の人の顔をしているわけだから。


周りで聞きなれない単語を話していれば「それはどういう意味?」と聞く。
答えるわけにはいかないから、柔らかい表現で答える。
子供はそう信じるから、わかっていない。
わかっていないから最後のセリフのようになる。
話の流れはよくわかる。
この最後の、視点の違うセリフが鋭いと思わない?

650 :名無し職人:2006/03/30(木) 13:23:12
思い違い・勘違いしたまま的外れなコメントを言う。
でもその台詞が妙にその状況にマッチしちゃってる、ってのは
アメジョの構成として結構ありがちなパターン。

651 :名無し職人:2006/03/30(木) 13:39:01
>>649
キモイと思う

652 :名無し職人:2006/03/30(木) 14:40:56
「ハニー、少子高齢化社会対策を身近な所から始めないか?」
「賛成よ、ダーリン。最初は誰から殺るの?」


653 :名無し職人:2006/03/30(木) 15:41:27
黒いねぇw

こういうの大好き。

654 :m(__)mペコリ:2006/03/30(木) 15:43:49
どうも、毎度お騒がせします。
是非みなさまに面白い「人名」を考えて欲しいあまり、音楽板から営業出張してきました。
ジャズ板の有名人「ギャッハーかめ吉」氏の新しい名前を考えてください!
笑の取れるおもしろネームを大募集します。 例:「パンティーかめ吉」「細木亀子」など。
どんな下らないものでも募集↓してます!宜しくお願い致しまーすm(__)m
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classic/1143534391
24時間体勢で受け付けています!

* お蔭さまで順調にレスが伸びています!ご協力ありがとうございます!

655 :名無し職人:2006/03/30(木) 15:55:23
ああ、なんだか・・・頭痛が痛い・・・ラララ

656 :名無し職人:2006/03/30(木) 18:22:22
「ハニー、少子高齢化社会対策を身近な所から始めないか?」
「大丈夫よ、ダーリン。それなら、隣のディックにお願いしてるから」


657 :名無し職人:2006/03/30(木) 18:31:48
他板で見つけたんだけど ジョークになんない?

11 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:04/10/03 19:00:21 ID:
ある食べ物が身体にいいという話はよく聞きますが、アメリカの調査結果 によれば、パンは危険な食べ物だということがわかりました。
パン食が増えている日本も他人事ではありません! その驚愕の事実をご紹介します。

1)犯罪者の98%はパンを食べている

2)パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、
 テストが平均点以下である

3)暴力的犯罪の90%は、
 パンを食べてから24時間以内に起きている

4)パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、
 後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを
 異常にほしがる

5)新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる

6)18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、
 平均寿命は50歳だった

7)パンを食べるアメリカ人のほとんどは、
 重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない

【関連】 化学物質DHMOの危険性


658 :名無し職人:2006/03/30(木) 19:11:32
>>657
関連もくそもDHMOのぱくりじゃん。


659 :シャルル:2006/03/30(木) 19:15:58
うんこ

660 :名無し職人:2006/03/30(木) 19:53:10
うんこういうの好き

661 :名無し職人:2006/03/30(木) 22:08:09
うんこ言うの好き

662 :名無し職人:2006/03/30(木) 22:28:55
うん
うんこ好き

663 :有名どころ:2006/03/31(金) 00:36:42
ある一人っ子の家庭に新しく子供が生まれた。
初めは兄も新しい家族に喜んでいた。
しかしいつか母に自分よりも可愛がられる弟を憎ましく思うようになった。


畜生・・・あいつさえいなければ・・・・


兄は恐ろしい計画を思いついた。殺害計画を・・・・。
母親の乳首に毒を塗るのだ。
そうすれば弟は乳を吸うと死ぬ。
さっそく毒を入手し、夜中に皆が寝静まったのを確認し計画を実行した。


翌朝、人が一人死んだ・・・・・・・・・・・・。








隣の家のおじさんが。

664 :名無し職人:2006/03/31(金) 00:41:51
探検家のボブが南極から帰り、故郷のバーで友人のマイクと飲んでいる。
ボブは南極での心躍る冒険、特に大きく開いた氷の割れ目を危機一髪で
飛び越えた話をマイクに熱く語った。
そこにもう一人の友人がやってきた。
「ボブ!遅れてすまないな。マイクとなに話してんだ?」
「ああ、大きく開いた氷の割れ目の話さ。」
「なんだ。お前のワイフの話か。」

665 :名無し職人:2006/03/31(金) 06:50:10
気を取り直して次どうぞ

666 :名無し職人:2006/03/31(金) 12:08:45
気を取り直しても何もだらだらと駄弁ってるよりは多少なりアメジョ落とす方がマシだ罠

独裁者のお抱え医者が影武者達を招集し、こういった。
「諸君、良い知らせと悪い知らせがある。
良い知らせは大統領は生きておられるという事だ。
悪い知らせは大統領が片腕を失った事だ。」

667 :名無し職人:2006/03/31(金) 13:59:41
>>666
影武者カワイソス

668 :名無し職人:2006/03/31(金) 18:01:45
影武者が男前すぎるw

669 :名無し職人:2006/03/31(金) 18:14:46
仕事から帰宅したばかりの外科医は、ソファでくつろいでいた。
夜のニュースをテレビで見ていると、突然電話が鳴った。
「ポーカーやるんだが4人目が必要なんだ。」と、聞き慣れた同僚の声が言った。
「すぐに向かいます。」と外科医は小声で答えた。
外科医がコートを着て出かける準備をしていると妻がたずねた。
「深刻な問題なの?」
「ああ、かなり深刻だ。」
外科医は真剣な面持ちで言った。
「既に3人の医師が現場に行ってるんだ!」

670 :名無し職人:2006/03/31(金) 18:29:54
「既に3人の医師が行ってるんだが、まだ手が足りないんだ!」
の方がヨクネ?

671 :名無し職人:2006/03/31(金) 18:57:43
 ブロンドでグラマーなジェシカが日本の家にホームスティした時の話。

 ホームステイ先のお婆ちゃんが、縁側でひなたぼっこしながら、タクワンを
かじっていたのを見て、ジェシカが言った
「それ、なんですか?」
「タクワンだよ。かたいものを口にすると脳を刺激して、ボケないんだとさ」
「おぉ、それ、解ります」
「昨日の夜も、刺激的でした。アメリカの男の人のは柔らかすぎます」

672 :名無し職人:2006/03/31(金) 19:22:13
ただの下ネタ

673 :名無し職人:2006/03/31(金) 19:49:40
「なぁ、生肉一枚で誰でも出来るビーフジャーキーの作り方って知ってるか?こいつをな、タクシー運転手のケツの下に3日間置いておけばできあがりだよ」



674 :名無し職人:2006/03/31(金) 20:27:42
風邪が拗れたリンダ、病院に行ったと思ったら不機嫌な様子で帰宅し、
夫ジョージにこういった。
「聞いてよジョージ、あの医者一昨日は風邪だって言うのに、今日は盲腸だって言うのよ!」
ジョージは言った。
「ヘイリンダ!医学は常に進歩してるんだよ。」


675 :名無し職人:2006/03/31(金) 20:38:12
気を取り直

676 :名無し職人:2006/03/31(金) 21:02:40
先生:なぜワシントンの父親は大切にしていたサクラの木をワシントンが切ってしまった事を怒らなかったのでしょうか?

生徒:はい!先生!ワシントンがまだ手に斧を持っていたからです!!

先生:・・・・・・

677 :名無し職人:2006/03/31(金) 21:32:37
ワラタw

678 :名無し職人:2006/03/31(金) 21:33:23
いいねえ、 黒いの大好きw

679 :名無し職人:2006/03/31(金) 22:17:18
>>676
そのジョークを初めて聞いたのは20年ほど昔、まだ幼かった頃だった。
時は流れ、父親に叱られた息子が腹を立て刃物で殺傷した、などという事件が現実に頻発する今時だと
当時とはまた別の「黒さ」を伴うなァ・・・リアル(現実的)というか。。

680 :名無し職人:2006/03/31(金) 23:10:43
>>676
俺は『イッパツ!危機娘』で見た。

681 :名無し職人:2006/03/31(金) 23:55:47
>>680
偶然にも同じく危機娘w
くだらねーけど面白いマンガだったなぁ……

682 :名無し職人:2006/03/31(金) 23:58:23
>>676
俺はAAで。モナーが言ってた。

683 :名無し職人:2006/03/32(土) 00:30:55
3月32日?

684 :名無し職人:2006/03/32(土) 00:41:52
そうともさ、ジョージ!
今年から3月にうるう年ができたんだぜ、ベイビー!
おや、その顔じゃ、今まで知らなかったのかい?

685 :名無し職人:2006/03/32(土) 01:00:40
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。「ならばしかたがない。続けなさい」
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ
石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった。

686 :名無し職人:2006/03/32(土) 01:33:41
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。「ならばしかたがない。続けなさい」
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ
石をぶつけているのはジョージ・ブッシュただ一人だけとなった。


687 :名無し職人:2006/03/32(土) 01:35:12
>>685
想像したらめちゃめちゃ笑った。

688 :名無し職人:2006/03/32(土) 02:17:17
>>685
これいいな

689 :名無し職人:2006/03/32(土) 04:18:26
イエスって罪を犯したことないのか??

690 :名無し職人:2006/03/32(土) 05:28:38
今日エイプリルフールなんだが・・・
エイプリルフールにちなんだジョークある?

691 :名無し職人:2006/03/32(土) 07:23:57
>>690
エイプリルフール?
この日にちもジョークなのかな? =>2006/03/32

690 :名無し職人:2006/03/32(土) 05:28:38
今日エイプリルフールなんだが・・・
エイプリルフールにちなんだジョークある?

692 :名無し職人:2006/03/32(土) 07:30:36
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。「ならばしかたがない。続けなさい」
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ
石をぶつけているのは前原代表ただ一人だけとなった。


693 :名無し職人:2006/03/32(土) 07:38:17
>>692バロスwwwww

694 :名無し職人:2006/03/32(土) 08:32:52
改変つまんね

695 :名無し職人:2006/03/32(土) 11:03:08
あれ?日本ではまだ普及してないのかな
っていうエイプリルフールのアメジョあったよね

696 :名無し職人:2006/03/32(土) 12:02:23
>>695
あれはキツすぎるから勘弁して・・・

697 :名無し職人:2006/03/32(土) 12:08:54
>>696
kwsk

698 :名無し職人:2006/03/32(土) 12:32:45
ああ、あれかw

699 :名無し職人:2006/03/32(土) 13:25:33
世の中には笑い事にしていいものといけないものがある。
過失のない一般人の不幸をさらに笑いものにしちゃいかんだろ。

700 :名無し職人:2006/03/32(土) 13:31:41
おっしゃる通りでごんす

701 :名無し職人:2006/03/32(土) 13:41:23
今時、野球だってルールを曲げるってのにアメジョにはそんな明白な基準があるんですか。
ずいぶん高尚な娯楽ですね。

702 :名無し職人:2006/03/32(土) 13:59:01
>>384アルツハイマーもエイズももう一方の患者で、妻じゃないかもしれない可能性もあるのに

703 :名無し職人:2006/03/32(土) 14:29:32
ある母親が、盲目の息子に向かって言った。
「坊や、今日は特別な日なの。もし、坊やが一生懸命にお祈りしたら、
 明日の朝にはきっと、目が見えるようになっているはずよ」

翌朝、母親が息子の部屋に入ると、息子は一睡もせずに手を合わせ、お祈りをし続けていた。
「さあ、坊や、目を開けてご覧なさい。
 坊やのお祈りが神様に届いたかどうか、確かめてみましょう」
息子は期待に胸を膨らませながら恐る恐る目を開いた。
「ママ!ママ!何にも見えないよ!」
母親は微笑みながら息子にこう言った。
「バカね。昨日はエイプリルフールよ」

>>702
ない

704 :名無し職人:2006/03/32(土) 14:39:08
>>253

705 :名無し職人:2006/03/32(土) 14:41:58
なぜブロンドは羊の数を正確に言いあてたのかまだわからない

706 :名無し職人:2006/03/32(土) 14:51:14
>>695-700
が言ってる4月馬鹿ジョークって>>703のことなの?

707 :名無し職人:2006/03/32(土) 15:35:04
で、いつから三月が32日までになったんだ

708 :名無し職人:2006/03/32(土) 17:06:39
>>706
いや、多分死産の旦那さんに母子共に健康、と告げる奴ではないかと。

709 :名無し職人:2006/03/32(土) 17:18:22
ああ、ソレのことか。。thx
しかし703ともども、無為にヌカ喜びさせておいて後で失望させる嘘ってのは
たとえ4月馬鹿でも感心しないな
・・・・と考えているうち、ドラえもんで野比家にしずちゃんが放火する話を思い出してしまったw

710 :名無し職人:2006/03/32(土) 18:11:38
要するに、今スレからはブラックは禁止の方向で願いたい。

711 :名無し職人:2006/03/32(土) 18:13:52
うんそれはいいねそうしよう

712 :名無し職人:2006/03/32(土) 18:17:21
あと差別ネタも

713 :名無し職人:2006/03/32(土) 18:27:39
人を暗い気持ちにさせる話でもジョークといえるのか?

714 :名無し職人:2006/03/32(土) 18:32:35
32日記念カキコ

715 :名無し職人:2006/03/32(土) 18:35:59
ブラックユーモアスレを立てればいいよ。

716 :名無し職人:2006/03/32(土) 18:37:09
実は下ネタも好きじゃない

717 :名無し職人:2006/03/32(土) 18:42:08
差別とかブラックや下ネタを否定するのは
ジョークを否定するのと同じ。

718 :名無し職人:2006/03/32(土) 19:19:49
ある意味アメリカらしいね。>差別ブラック下ネタ

719 :名無し職人:2006/03/32(土) 19:33:40
なんで一部の人間のワガママに付き合わなきゃいけないの。
アメジョなら何でもいいだろ。アホか。

720 :名無し職人:2006/03/32(土) 19:44:09
>>719
なんでお前のわがままに(ry

721 :名無し職人:2006/03/32(土) 19:48:45
イエスが街を歩いていると 女が民衆から石を投げつけられていた
民衆は「この女は罪人だからだ」と言った
それを聞いたイエスは「ならばしかたがない続けなさい。ただし、一度も罪を犯したことのない者だけこの女に石をぶつけなさい」と言った
民衆は、一人また一人とその場を離れ
石をぶつけているのはイエスだけとなった

722 :名無し職人:2006/03/32(土) 19:56:38
国民性やブロンドネタはみんな差別だと思うなあ。

723 :笑の神:2006/03/32(土) 19:59:22
そして石を投げていたイエスはこうなった...

    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l 石投げてんじゃねーぞ、ボケがっ!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| イエス


724 :笑の神:2006/03/32(土) 20:01:50

    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l 女に石投げてたのはおまえか?答えろ!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| イ・イエス...


725 :名無し職人:2006/03/32(土) 20:03:52
>>723
突っ込むなら上手く突っ込め!せっかく面白かったのに台無しだろが!

726 :名無し職人:2006/03/32(土) 20:14:49
イエスをバカにしたアメジョってないのか?

727 :名無し職人:2006/03/32(土) 20:17:19
>>708のジョークkwsk

728 :名無し職人:2006/03/32(土) 21:17:37
3月が終わったばかりの、ある寒い夜のことだ。
ある男が、分娩室の前で祈りを捧げていた。
「神様、どうか妻とわが子を助けてください」
男の妻は生まれつき体が弱く、出産に耐えられないため帝王切開を選んだが、
それでも命さえ危険であった。
妻と、エイプリルと名づけたまだ見ぬ我が子の無事を祈って・・・
その時、分娩室のドアが開いた。

「極めて難しい手術でしたが、お子さんも、奥様も、良好な状態です。おめでとうございます」
男は喜びに涙を流し、分娩室に駆け込んだ。
が、そこにいたのは手術台の上で血まみれで絶命した妻と、床に落ちて死んだ我が子だった。

背後で医者が叫んだ。
「エイプリルフール!!」


729 :名無し職人:2006/03/32(土) 21:18:47
コワ〜イ!!

730 :笑の神:2006/03/32(土) 21:26:31
その医者の背後に「笑の神」が立っていた!
    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l エイプリルハンマーじゃ!ボケが!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| 医者



731 :名無し職人:2006/03/32(土) 21:43:45
>>730
つまらんツッコミはもういい

732 :名無し職人:2006/03/32(土) 21:47:46
春の陽気さも真っ盛りな四月に入ったある日のこと。
田中夫妻は庭で日向ぼっこをしていた。


妻のお腹には今、新たな命が宿っている。田中夫妻にとっては初めての子供であり、二人は赤ちゃんに会える日を今か今かと待ち望んでいた。
予定日は五月の一日だったため、名前は皐月にしようとか、それはそのまま過ぎて嫌だとか二人が庭で談笑していると、妻の様態が急変した。
夫は急いで救急車を呼び、病院へ同伴した。医師によると、予定日より一ヶ月も早く破水してしまったらしく、母子共に非常に危うい状況なのだと言う。


夫は手術室の前で神に祈りながら待ち続けた。
そして何時間か経過し、ようやく手術ランプが消えて医師が出てきた。
夫はすがる思いで医師に妻と子供の様態を尋ねると、医師はにっこり笑って言った。

「手術は成功しました。母子共に健康状態良好ですよ」


夫はそれを聞いて安心し、すぐさままだ手術室の中にいる妻の元へ駆け寄った。


が、扉の向こうにいたのは、変わり果てた妻と子供の姿だった。
夫が絶望してその場にひざまずいていると、後ろから医師がこう言った。


「あれ、日本にはまだ浸透していませんでしたかねw」

733 :名無し職人:2006/03/32(土) 21:50:08
変なルール作ったらただでさえあまり揚がらなくなってきたアメジョが更に減っちゃうじゃん
ブラック載せるときは共通のワードを入れてやな人はNG指定とかにすりゃいいじゃん

734 :名無し職人:2006/03/32(土) 21:51:30
コワ〜イ

735 :名無し職人:2006/03/32(土) 22:18:55
小咄だけどジョークとは違う分野かもね

736 :名無し職人:2006/03/32(土) 22:19:16
ある日、キリストは人々が女に石を投げているのを見た。
「これは何事です」
「この女は不倫をしたんです。法律にしたがって我々は石を投げているのです」

「待ちなさい」
キリストは人々の前に立ち、おごそかにこう言った。
「自らに罪無いと信ずる者のみ石を投げなさい」

突然、天から石が振って来て、女の頭を直撃した。

キリストは叫んだ。
「おいおい頼むよダディ、いま俺の見せ場なんだからさあ」


737 :名無し職人:2006/03/32(土) 22:28:22
うまいうまい

738 :名無し職人:2006/03/32(土) 23:19:09
>>728、床に落ちて死んだってのがなんか妙な感じが…
騙す為に落としたのなら最悪だけど。

739 :名無し職人:2006/04/02(日) 02:08:44
小説じゃあるまいし、あんまり気にするなよ。

740 :笑の神:2006/04/02(日) 02:21:48
そしてキソストの頭にはおれのハンマーが直撃した!
    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l ダディーハンマーじゃ!ボケが!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| キソスト

741 :名無し職人:2006/04/02(日) 02:50:48
>>740
君のレスはもう飽きた・・・やめなさい・・・

面白くないよ!!!

742 :名無し職人:2006/04/02(日) 03:21:21
うん面白くない

743 :名無し職人:2006/04/02(日) 03:25:02
3月が終わったばかりの、ある寒い夜のこと。
出産を1ヵ月後に控えた妻が、とつぜん激しい腹痛を訴えて苦しみだした。
私は、慌てて妻を車に乗せ、救急病院へと向かった。
到着後、すぐに緊急手術が行われたが、容態は悪く予断を許さない状況だ。
私は手術室の外で、ひたすら妻と、まだ見ぬ我が子の無事を神に祈るしかなかった。

数時間後、手術中を示すランプが消え、医師が中から満面の笑みをたたえて現れた。
「無事、手術は成功しました。お子さんも奥様も、元気ですよ。
さあ、中に入って言葉をかけてあげてください」
私は流れる涙を拭くのも忘れ、医師の手を取り感謝の言葉を告げ、病室のドアを開けた。
中に入ると、血まみれになった、妻と子供の遺体がベッドの上に並んでいた。
その時、ドアから賑やかな大勢の笑い声とともに、クラッカーが打ち鳴らされた。

「エイプリル・フール!!」


こっちが元かな

744 :名無し職人:2006/04/02(日) 07:39:18
「今、ハンバーガーショップに行ったら3人の客がいたんだけど
 3人ともハゲてて笑えた。店員も一人いたんだけどハゲてた。
 5人もハゲがいるなんて笑えるよな!」

745 :名無し職人:2006/04/02(日) 08:05:56
ワロタwww

746 :名無し職人:2006/04/02(日) 09:10:30
ある日突然人々の脳内に直接何者かの声が語り掛けてきた
「おめでとうございます、第1655回宝くじに地球が当選しました。よって地球の方々への
 プレゼントとして1つだけ願いをかなえてあげましょう。10日後の10時ちょうどにその願い
 を頭の中で念じてください。最も多かった願いをかなえようと思います。」
人々は集まり、願い事をなににするか議論した。
ある者は「この世界から戦争を無くそう」と言い、
ある者は「いや、病気を根絶すべきだ」と言った。
議論は白熱しあっという間に運命の日となった。
皆がわくわくどきどきしながら願い事が何になったのかを待ちわびた。
すると脳内に再び声がした。「圧倒的多数で願い事は決まりました」
人々は驚いた。「なんだろう、やっぱり平和かな」
すると脳内の声はこう言った
「人間以外の生物の多数の意見により人類の滅亡です」

747 :名無し職人:2006/04/02(日) 09:27:26
「広島焼きってどんなん?」
「広島ではお好み焼きっていうよ」
「アメリカでは原爆だね」

748 :名無し職人:2006/04/02(日) 09:31:46
>>746
なんだか星新一みたいだ。

749 :名無し職人:2006/04/02(日) 09:36:46
>>744
むしろ泣ける(´・ω・`)

750 :名無し職人:2006/04/02(日) 09:49:30
>>743
黒すぎる

751 :名無し職人:2006/04/02(日) 10:12:20
はるた

752 :名無し職人:2006/04/02(日) 10:57:35
そういや、ブラックジョークスレって無いの?
探したけど見当たらなかった。

大好きなんだけどなあ。

753 :名無し職人:2006/04/02(日) 11:03:13
732が、このスレでいう元ネタだと思う。
743の方が、何となくモンティパイソンの映像が頭に浮かんできて、
個人的には732よりも笑えるけど。

754 :名無し職人:2006/04/02(日) 12:17:36
俺は732だな
ちょwwwwwwwwwwwwww医者wwwwってw

755 :名無し職人:2006/04/02(日) 12:51:33
モーゼとイエス、老人がゴルフをしていました。 モーゼが打ったボールはフェア
ウェーを越え、池に落ちました。 モーゼは、水を分けて池に入りボールを打ちました。

イエスが打ったボールも池に落ちました。 イエスは水の上を歩きボールを打ちました。

老人が打ったボールも池に落ちるかに見えました。 しかし、落ちる前に魚が跳び跳ね、
ボールを銜えました。そして 魚が池に戻る前に、ワシが魚を急襲してがっちりつかみ
ました。 ワシがグリーンの上へ飛ぶと雷が鳴り、 驚いて、ワシは魚を地面に落としま
した。 そしてボールはそのままホールインワンしました。

イエスは老人に言いました、「おとうさん、馬鹿な事は止めてください。もう連れてきま
せんよ」と言いました。


756 :名無し職人:2006/04/02(日) 12:57:21
半年前に交通事故で息子を亡くしました。

しかし世の中には不思議なことがあるものです。死んだはずの息子から
電話があり、交通事故を起こしてしまい、どうしても金が必要だから振り込ん
でくれと言うのです。
ああ、自分が死んだことを理解できずに彷徨っているのか、そう思った私は
「お前はもう死んでいるんだよ」
と泣きながら説明してあげたら、その後二度と電話がかかってくる事は あり
ませんでした。

でも、半年ぶりに息子の声が聞けて、とても幸せな気分です。


757 :名無し職人:2006/04/02(日) 13:02:12
それでも親か
お前こそ死んでしまえ

758 :名無し職人:2006/04/02(日) 13:27:07
そうだ。
半年振りに死んだ息子から電話がかかってきたんだから、
言うとおりにお金を振り込んでやれよ。

759 :名無し職人:2006/04/02(日) 14:07:23
泣ける話や

是非警察やマスコミにも連絡して、引き出すところで涙の再会を!

760 :名無し職人:2006/04/02(日) 14:12:43
>「お前はもう死んでいるんだよ」
なんか北斗真拳みたいだな

言ったあと電話越しにひでぶとか聞こえそうだ


761 :名無し職人:2006/04/02(日) 14:30:43
イギリス人「そっとしといてやろうじゃないか」
アメリカ人「神の御加護を」
ドイツ人「どういうことだ、理解できん」
日本人「そういう方法があったか」
ねらー>760
真拳?ワロス 神拳だろ?pgr

762 :名無し職人:2006/04/02(日) 15:07:32
>>761
うはwww詳しく知らんかったww
許して

763 :名無し職人:2006/04/02(日) 20:37:12
>>746は週間ストーリーランド

764 :名無し職人:2006/04/02(日) 21:07:48
>>763
初出は「ショートショートの広場」かと思われ


765 :名無し職人:2006/04/02(日) 22:32:32
>>763
ああ、どこかで聞いたことあると思った

766 :名無し職人:2006/04/03(月) 01:19:27
ああ、あれだ(w

767 :名無し職人:2006/04/03(月) 01:56:49
目の前でおじいさんが車に轢かれた。
慌てて側に駆け寄って「大丈夫ですか!?」と叫ぶように問う。
「ああ・・お願いします・・・このペンダントを・・・・どうか・・・・・・・・私の可愛い・・・・孫・・に・・・・・」
胸のペンダントを掴みながらそれだけ言い残すと、そのままおじいさんは動かなくなった。

あれから10年。
今でもその時のペンダントは俺の宝物です。

768 :名無し職人:2006/04/03(月) 02:28:26
あるホテルの一室

薄暗い部屋で一組のカップルが食卓を囲んでいた。



男「今夜のディナーは、二つある・・・」

女「何かしら?」

男「このとびきりの海鮮料理と・・・君だよ」

女「うふふ・・・あなたに食べきれるかしら?」



3時間後・・・



『お楽しみ』を終えた男が部屋から出て行った。

女はいつまで待っても出てこなかった。

769 :名無し職人:2006/04/03(月) 02:56:17

男はでていった。

女もでていったが、それに気付いたものは誰もいなかった。


ってのはどう??

770 :名無し職人:2006/04/03(月) 03:04:40
太った男は一人で出て行った

771 :名無し職人:2006/04/03(月) 08:22:28
>>769
は?

772 :名無し職人:2006/04/03(月) 08:40:57
仲間同士の酒の席。ジョンはビールジョッキを持ち上げて言った。
「嫁さんの脚の間で過ごす俺の残りの人生に乾杯!」
場内は大爆笑につつまれ、この乾杯文句はその晩の乾杯文句賞に選ばれた。
ジョンは家に帰ると得意げに妻のメアリーに言った。
「今晩の乾杯文句賞に選ばれたよ。」
「そう、なんて言って乾杯したの?」
ジョンはしまったと思ったがもう引き返せない。とっさにこう言った。
「教会で嫁さんの隣で過ごす俺の残りの人生に乾杯。」
「それは本当に素晴らしいわ、ジョン!」メアリーは上機嫌。
あくる日、メアリーはジョンの乾杯友達に街角で出くわした。
その友達はいやらしい目をしてにやにやしながら言った。
「ジョンが昨夜君のことで乾杯して乾杯文句賞に選ばれたよ、メアリー。」
「そうね、私もびっくりしたのよ!」メアリーは笑いながら言った。
「あのね、ジョンは2回しかそこにはいないのよ。
一回目は寝ちゃって、その次の時はジョンの耳を引っ張ってようやくいかせたのよ。」

773 :笑の神:2006/04/03(月) 08:42:48

    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l 下らん自演すんな!ボケが!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| >>741-742←自演バカ 


774 :名無し職人:2006/04/03(月) 08:54:02
>>773
お前が一番下らんよ。見苦しいからどっか行け

775 :笑の神:2006/04/03(月) 09:04:16
あるところに身寄りのない少女がいました
毎日少女は靴磨きをしながら、パンを買うお金を稼いでいました
しかし、生活は苦しくパンを買えない日もありました
そんな時、大金持ちの老人がお客としてやってきました。そしてこう言いました
老人「君、両親はいるのか?」
少女「………」
老人「家はあるのか?
少女「………」
老人「それならワシの家のお手伝いとして働きなさい」

少女は目に涙を浮かべながらこう言いました。

「ため口聞いてんじゃねーぞ!ゴルァ!」

776 :笑の神:2006/04/03(月) 09:05:27

    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l ため口聞いてんじゃねーぞ!ボケが!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| 774


777 :名無し職人:2006/04/03(月) 09:54:50
笑の神ウザス

778 :名無し職人:2006/04/03(月) 10:27:21
魂胆みえみえの奴にわざわざ乗っかってやるのはジョークかね?

779 :名無し職人:2006/04/03(月) 10:57:42
      __    __
      \ `V´  ,∠─;z_
   ∠´ ̄  ,、         \
   /  ,.イ/ニl l、       ヽ    r'⌒`ー'⌒ヽ
  /ィ ∠-ヘ v l トゝ、L_     l   (
.   レレ=く二´ u ヾ二,‐- ゝ、_  |   ) 
.    |} =ゝ:|ニニ| <ニ_u | | |ニ、:|  (  かまってほしいんだぁ・・・
     ゝ二~イv v トニ~uノu|.|-リ.|  _ノ  
    {r,ニ0L、__,、」ー0ニニ、||_ソ | ⌒)  
.     } r'エェェェUェエエェ、 ハ  ト、 (   
     l },..-─-r-─‐-、| / l | \ `ー-─--‐
_,.. -‐ァヘ!ユエェエエェェェヌ./v | l   |`ー-
   /  Οー'-'-ri-'-'-U' u l'    ト、.___」L(!(! __
-‐'''7   |:::::::::::U::::::::::    /    |   ̄|「 ̄ |「 ̄l.|
.  /     | u    v ○ /     | (ノ |! |) L゙=='」 o o o
 /_,.-─‐r ト、  u   __,.イ T''‐-、 │
        |. |:::`ー--‐'´:::::/ /     \|
      \\::::::::::::://
                 笑の神

780 :名無し職人:2006/04/03(月) 13:35:09
               ○  ご苦労様です
               く|)へ  
                〉
  _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
 ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ      へ/
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |     _|/
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/       ○ >>笑の神
 ,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
 _V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/


781 :名無し職人:2006/04/03(月) 14:13:47
笑の神キモ

782 :名無し職人:2006/04/03(月) 14:28:22
>>100>>200>>300>>400>>500>>600>>700

783 :名無し職人:2006/04/03(月) 14:30:54
ダウンタウンって知ってるよね。
松本が面白いことを言って、浜田が松本を叩くんだよね。

浜田が松本を叩くことで、「いま松本が面白いことを言いましたよ」という合図になってるんだ。
観ている方は、松本の面白い話で笑うんだけど、
浜田が松本を叩くことで、仲の良さのようなものを感じて更に笑う。

叩くという行為そのものは、笑いという平和なものの対極にあるように見えるけど、
適切な暴力であれば、笑いを引き立てることも出来る。

笑の神のAAは、あまりにも暴力的すぎるから、たまに感じる浜田の突っ込みと称した過度の暴力に似て
不快に感じる。
ちょっと人気が出て調子に乗ってる20代後半のお笑い芸人にも感じる。
お笑い芸人に本当に求めているのは話の面白さなのに、勘違いして突っ込み方を追い求めている。
突っ込む必要のない、ジョークそのものが突っ込みになっているような場合は、突っ込みはいらないんだ。
突っ込みようがないんだ。わかるよね。

784 :笑の神 ◆rCEzuNnL0g :2006/04/03(月) 14:35:46

    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l 神様に説教してんじゃねーぞ!ボケが!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| >>783


785 :名無し職人:2006/04/03(月) 14:57:38
よほど友達がいないんだね・・・かわいそう

786 :名無し職人:2006/04/03(月) 15:08:54
友達の沢山いる神様って、逆にちょっといやw

787 :名無し職人:2006/04/03(月) 15:46:40
古事記や日本書紀に出てくる神々やギリシャ神話の神々を見れ。
友達やら親兄弟入り乱れてる。


788 :名無し職人:2006/04/03(月) 15:52:31
精神病棟での一幕。
錯乱した患者を診察した医師がつぶやいた。
「彼が正気を取り戻すかどうか、神のみぞ知るといったところか。」
それを聞いていた隣のベッドの784は言った。
「わしゃ、そんなこと知らんぞ。」

789 :名無し職人:2006/04/03(月) 17:41:09
親兄弟の話はしていない

790 :名無し職人:2006/04/03(月) 18:07:05
>>760
むしろ中坊だろ


791 :名無し職人:2006/04/03(月) 18:28:01
春休みか…

792 :名無し職人:2006/04/03(月) 19:43:58
>>213

「俺だって彼岸くらい知ってるぜ見たことあるからな」
「見た?じゃあどんなもんだった?」
「なんだかネズミににていたな」
「はぁ?なんだそりゃ」
「だって昨日殺そうとしたらお袋が彼岸だからよせと言ったもの」
という江戸の有名な小噺だな。
アメジョではない

亀レスだが気になったものでな。スマン


793 :名無し職人:2006/04/03(月) 21:02:25
>>791
>>790は恐らく公権力横領捜査官中坊林太郎に「アホか、アンタはもう死んでるんだよ」というセリフがあることを言いたいんだとおもわれ


794 :名無し職人:2006/04/03(月) 22:40:50
最近は
『厨房』に
慣れすぎてむしろ
『中坊』のほうに
当て字風のムードを感じてしまう
ねらーの性か…

795 :名無し職人:2006/04/03(月) 23:02:45
IMEではチュウボウと変換すると大抵厨房しか出ねえしなあ。
「ナカボウ」でも中坊が一発で出るヤシは少ないだろ。
ネラーッつーかただの「ネットマニア」?(まだまだネットは浸透してない)

796 :名無し職人:2006/04/03(月) 23:34:25
「最近のお前心に余裕が無いんじゃないか?」
「いや、心が満たされてるんだよ」

797 : :2006/04/04(火) 00:09:53
それは渋谷で起こった。
俺は路上にしゃがみ、タバコふかしながら電話してたんだ。
そしたら目の前で見るからに中学生、頭の悪そうなガキがタバコ吸ってたんだ。
俺は笑ってやったさ。電話でひそひそ「目の前の厨房、タバコ吸ってやがるww」
言ってやったさ。
そしたらガキが、「てめぇ!!やんのかこらぁ!!」だって。
俺はクールに、「やめとく!!」って言って車に乗り込んだ。
もちろん警察呼んでな。
五分くらいして、おもしろ半分さっきの場所に行ったら、案の定ww
補導されてやんの!!
ガキと目があったから、俺は車んなかから「ファッキュー!!」とやってやった。
したらガキは笑って、警察は血相変えてこっちに来る。








ガキめ…ちくりやがったんだ…
俺がそいつの同級生ってことを…


自作っす。
なんかアメジョじゃない気がするが…

798 :名無し職人:2006/04/04(火) 00:37:07
もう少しアメジョらしく書けばそれっぽくなるんじゃない?
ただ
>俺はクールに、「やめとく!!」って言って車に乗り込んだ。
がもうすでにオチっぽい感じがしてリズムが崩れるから変えたほうがいいのでは。

799 :名無し職人:2006/04/04(火) 01:42:15
(´ー`)y-~~

800 :名無し職人:2006/04/04(火) 02:15:09
ジョアンナの夫はしがない役人。
ジョアンナは安月給の夫のためにつましい生活を余儀なくされていた。
ある日、旧友のビビアンとぱったり町で出会い、ビビアンの家に誘われた。
ビビアンは資産家と結婚していたが、ジョアンナには想像を絶するような
貴金属を持っていた。
ジョアンナはビビアンの所有しているネックレスや宝石を見て驚嘆を禁じえなかった。
「ねえ、ビビアン、私ったら今度主人の知り合いのパーティに出るのに
つけていくアクセサリーすらないのよ、あなたが羨ましいわ」
「そう?でもいくつもあっても次第に飽きるものなのよ」
「ええ?こんなに素晴らしい宝石なのに?こんなネックレスとかつけたら
どんなに素晴らしいことか」
「良かったら、今度のパーティにどれかつけていったら?一晩なら貸すわよ」
「ええっいいの?じゃあこれ。これを一晩お借りするわ」

つづく

801 :名無し職人:2006/04/04(火) 03:52:28
つづきは?w

802 :名無し職人:2006/04/04(火) 06:26:27
>>797に期待

803 :名無し職人:2006/04/04(火) 07:26:54
続くってか、>>800はなんかモーパッサンの小説で見たことあるような。

804 :名無し職人:2006/04/04(火) 08:18:46
二人のブロンドが市役所の作業着を着て仕事をしていた。
道端で一人が穴を掘ってはもう一人がそれを埋めていた。
あまりに不思議なその光景を見ていた老人がいた。
ひたすらに穴を掘っては埋めるという行為を繰り返しながら自分の前までくると、何をしているのかを二人に尋ねた。

ブロンドはこう言った
「私達はいつもは三人チームで働いていますが、今日は休みなんです。
もう一人の役割は穴に花を入れる事です。」


805 :名無し職人:2006/04/04(火) 08:31:46
>>803
モーバッサンよりはヘミングウェイの方が
アメジョっぽいような…

いや、モーバッサンを読んでいる君が
ここに来てるってのもなんか
シュールで笑える

806 :名無し職人:2006/04/04(火) 09:20:24
>>804
久し振りに良質のアメジョを見た気がする。オリジナル?

807 :名無し職人:2006/04/04(火) 09:41:59
>>806
下から2行目の最後のところの、
 今日は休みなんです。
は、
@休みだけど働き者の2人がサービス残業的に働いている
Aもう1人がなにかの理由で休み
のどちらだと思いますか?

808 :名無し職人:2006/04/04(火) 09:45:01
2以外考えなかった

809 :名無し職人:2006/04/04(火) 09:46:19
というか>>804は既出。

>>807
どっちでも意味は通るけど、オリジナルはAだった。

810 :名無し職人:2006/04/04(火) 10:18:17
>>805
子供の頃に読んだ絵本の話なんだが・・・
モーパッサンだったということを今知った。

811 :名無し職人:2006/04/04(火) 14:38:36
807
ブロンドがサービスなんて言葉を知ってると思うのかい?

812 :名無し職人:2006/04/04(火) 15:42:08
>>811

夜のサービスなら知ってるわよ

813 :名無し職人:2006/04/04(火) 16:01:34
「サービス? 夜のサービスなら知ってるわよ」
「ふむ、それでは一つお願いしようか。・・・いくらがいいんだい?」
「そうね・・・。 いいわ、貴方ならタダでしてあげる」
「ほう、そいつはありがたいね。では今夜はよろしく頼むよ」



翌日。
「このブロンドめ!
 昨日の夜の間にまとめておけって言っておいた書類がまだ出来てないだと!?」

814 :名無し職人:2006/04/04(火) 16:11:08
えー…っと、>>800の続きは?

815 :名無し職人:2006/04/04(火) 16:34:37
>>804
ソ連のドイツ軍捕虜はひたすら穴を掘って埋めるの繰り返しをさせられていて、気が狂ったらしい

816 :名無し職人:2006/04/04(火) 16:49:52
暴力脱獄っていうポールニューマンの映画でも延々穴掘って埋める
拷問させられたよな

817 :名無し職人:2006/04/04(火) 17:37:53
>812
夜のサービスなら穴を埋めるんじゃなくて埋められる方だろ

818 :名無し職人:2006/04/04(火) 17:48:22
そんなことで狂ったりするか?

819 :名無し職人:2006/04/04(火) 17:55:47
>>818
捕虜はひたすら穴を掘らされる。
そして大きな穴を掘ったら、今度は掘り出した土で
掘った穴を埋めさせられる。
穴が全部埋まったら、また同じ穴を掘らされる。
掘り終わったらまた・・・・エンドレス

穴を掘ることが例えば地下道とか塹壕にするとか目的があるのならまだしも、
まったく意味の無い労働の繰り返しは気が狂うよ。


820 :名無し職人:2006/04/04(火) 18:02:51
>>818
私もこの拷問は学生時代に講義で聞いたことがある。
>>819の言うとおりだね。


821 :名無し職人:2006/04/04(火) 18:11:43
説明してもらっても信じられんよw

822 :名無し職人:2006/04/04(火) 18:22:14
>>800のつづき。

ジョアンナはビビアンに借りたネックレスをつけてパーティに出かけた。
スタイルのいいジョアンナは手製のドレスに調和した首飾りのお陰で
雰囲気のいい一晩を過ごすことができた。
ところが、夜中に自宅に帰ったジョアンナは鏡の前に立って青ざめた。
首飾りが無いのだ。
ジョアンナは一晩中悩み続けた。
高価な首飾りをそうするか、買って返すにしてもいったいいくらするものだろうか。
ビビアンのあのコレクションからみれば相当高価な品に違いなかった。

しかし、ジョアンナはついに決心するとビビアンに打ち明けることにした。
「ビビアン、実はね、この間借りたネックレスなんだけど・・・」
「あら、いつでもよかったのに、もうしばらく借りていてもいいのよ」
「いえ、あの、実は無くしてしまったの、ごめんなさい、弁償するわ」

「あー、あれ、あれはイミテーションだから安物なのよ。弁償なんかいいのよ。
それより、あの時、あなたがポケットに入れた宝石の方は本物だから
あっちは返して欲しいわ」

823 :名無し職人:2006/04/04(火) 19:20:39
プレイボーイのボブはしばらく付き合っていたルーシーにも
飽きてきたので別れることにした。
「ルーシー、僕は今度仕事を変えるのでカンザスの方に行くことにした。
 明日には出て行くから もう、君とは逢えなくなるよ」
「ええ?、そんな。私も付いていくわ」
「いや、今度の仕事はハードだ。僕もしばらく仕事に打ち込んでみたいんだよ。
 でも君の事は決して忘れない。いつかまたビックになって戻ってくるさ。
 (今日限りお前のことなんか忘れるよ、二度と戻ってなんか来るもんかw)

「判ったわ。でも最後の思い出に、今夜はあなたのコックで私を慰めてちょうだい」
「オーケー」
「急な話だったので、プレゼントも何も用意できなかったわ。でも私のことは
 きっと忘れないと思う」

数週間後、ボブはルーシーからビックなプレゼントを貰ったことに気がついた。
梅毒というプレゼントを。

824 :名無し職人:2006/04/04(火) 19:26:28
穴堀、穴埋めは第二次大戦中のアメリカ軍でもやってたよ。
反抗的な兵隊に、例えば下士官が深さや幅を指定して穴を掘るように命じる。
兵隊が穴を掘り終えようとしている頃を見計らって、別の下士官がきて
「こんなところに穴なんか掘っちゃいかん。直ちに埋めろ」と命じる。
兵隊がぶつくさいいながら、穴を埋め終わる頃、また最初の下士官がきて
「なにしてるんだ、穴を掘れ」と命じる。勿論事情をはなしても、聞いてくれない。
これを何度も繰り返す。達成感と言うものが絶対得られない仕事を与えるのだ。
最後はどんなタフな香具師でも、泣いて許しをこう事になり、2度と上官に逆らわ
なくなるそうだ。
気が狂ったドイツ兵の捕虜は、泣いても許してもらえる筈もなく、延々と続けさせ
られたのだろうな。

825 :名無し職人:2006/04/04(火) 19:35:14
ぶっちゃけロシアはナチスより怖い…
そういや捕虜に穴を掘らせて、そこに捕虜を埋める…って事をやったのは誰だっけ?

826 :名無し職人:2006/04/04(火) 19:49:28
bigをビックと書くな。

827 :名無し職人:2006/04/04(火) 19:54:06
>>823
「エイズの世界にようこそ」の都市伝説だな

828 :名無し職人:2006/04/04(火) 19:58:41
モーバッサンで検索したら59件ヒットした

829 :名無し職人:2006/04/04(火) 20:03:54
>>823
どう見ても都市伝説とは違うように思うんだが…。
いや、無粋かとは思ったけど。
その「エイズの〜」って本?では都市伝説っぽく書いてあるの?

830 :名無し職人:2006/04/04(火) 20:08:48
>>829
OK簡潔に教えてやる。

ヤった。
翌朝彼女不在。
壁に「エイズの世界へようこそ!」と書かれていた。

831 :名無し職人:2006/04/04(火) 20:17:36
ようこそ、ようこそ、ようこそーーーーーーーーーーーーー!!!!

832 :名無し職人:2006/04/04(火) 20:18:17
その娼婦は、とことん陰気だった。事が終わったあと、男がいった。
「君って、暗いね」
「あら、医者は梅毒検査で陽性だっていってくれたわよ」


833 :名無し職人:2006/04/04(火) 20:23:17
「いいですか。パンというものはそもそも一粒の麦から始まるのです。
 たった一粒では誰一人お腹を満たすことは出来ない」
人々は神妙にイエスの話を聞いていた。

「しかし、この麦をおろそかにせず、一粒の麦を蒔いて収穫すれば、
 翌年には数人のお腹を満たすことが出来ます」
「さらにその翌年には数十人、そしてさらに数年後には数百人のお腹を
 満たすことが出来るのです」

人々は大きく頷きながらイエスの次の言葉を待った。
「みんなで分け与える心。慈しみの心を持てば誰不自由なくお腹を満たせる。
 たった一粒の麦をもし、1人で食べてしまったらどうなるか、自分のお腹も
 満ちることなく、これからも・・・」

その時、1人の親父が立ち上がってこう言った。
「旦那のお話は大変ありがたいんですが、先ほど召し上がられたパンの代金は
 いつ払ってくれるんで?」


834 :名無し職人:2006/04/04(火) 21:09:12
なかなか

835 :名無し職人:2006/04/04(火) 21:29:42
>>825
それはどこでもやってたよ

836 :名無し職人:2006/04/04(火) 22:15:23
>>825
俺の所属していた
野球部でも穴堀と埋められはやられたよ
自分の掘った穴に首だけ出して埋められて練習終了まで身動きできない 
が、つらくはなかったな 単に情けないくらいで

837 :名無し職人:2006/04/04(火) 22:57:18
桂文珍が地球発19時という番組のキャスターとして中国の上海に行ったときのこと、協力してくれた現地警察の人々と謝謝の会をひらきましたこのとき余興として呪われた家族という小話をしました。この話はおおよそ次のようなものです。

おじいさんと若夫婦が住んでおりました。
この若夫婦には子供がなかなかできません。
そのうち、やっとこどもができたのですが、この子供がなかなか言葉を話しません。
三才になったある日とうとう「お母さん」としゃべりました。ところが次の日にこのお母さんがポコット死にました。呪われた家族ですね。
そして一年後その子が四才になった日にようやく「おじいちゃーん」という言葉を覚えました。そしたらおじいちゃんは次の日にポコット死にました。呪われた家族ですね。
子供が五才になったとき、「お父さん」といいました。お父さんは「わしゃ明日死ぬのか」と心配していたら、次の日に隣のおじさんが死にました。

普通はここでどっと笑うわけですが、シーンとしている。
通訳によれば、中国の警察の人は職場では不謹慎なので笑わないというのです。
そのうちお互いになにやらひそひそと話し合っているので、なにを話しているのか通訳に聞くと「今、誰が犯人かもめている」というのです。

838 :名無し職人:2006/04/04(火) 23:38:25
>>836
言うことを聞けば助けて貰えるんですね?
アッーー!

とか連想した自分はもう末期かもしれん。

839 :名無し職人:2006/04/05(水) 06:55:52
発狂するんじゃなくて、鋸ビキされるんだったと思うが。

840 :名無し職人:2006/04/05(水) 07:43:08
三人のシスター、メアリー、マリー、キャサリンが会話をしています。
シスターメアリーが言った。
「いつだったか神父様の部屋を掃除していたんだけど、何を見つけたか分かる?たくさんのエロ本よ。」
「それでどうしたの?」
「ええ、もちろんゴミとして捨てたわよ。」
シスターマリーが言います。
「私の方がすごいわね。神父様の部屋で洗濯物を片づけていたら、たくさんのコンドームを見つけたのよ!」
「えぇ!!それでどうしたの?」
「全部に穴を開けてやったわ!」
シスターキャサリンが失神した。

841 :名無し職人:2006/04/05(水) 11:25:34
先日うちのワイフと散歩をしていたんだ!
すると前から別の夫婦が歩いてくる

旦那の方は、見るからに理想的な父親だ
ハンサムで会話はスマート、至極紳士的な男だ
妻は俺と男を見比べる
そして俺を見てこう言ったんだ


「テ ラ キ モ ス」 ってね☆

おっと時間だ!それじゃまた来春!

842 :名無し職人:2006/04/05(水) 11:40:04
>>841
小学校で原稿用紙の使い方はちゃんと習ったか?

843 :名無し職人:2006/04/05(水) 13:39:27
>>826
バトミントンでいいじゃないか。
オネストでいいじゃないか。

844 :名無し職人:2006/04/05(水) 15:07:22
>>843
ビッ

845 :名無し職人:2006/04/05(水) 15:32:54
逆にビッグカメラって言う奴が許せない

846 :名無し職人:2006/04/05(水) 15:50:43
>>845
許せないもなにもビックカメラが正式なんだが

847 :名無し職人:2006/04/05(水) 15:54:52
ビックマックは許せない?

848 :名無し職人:2006/04/05(水) 16:02:43
ビックリマンは許せる

849 :名無し職人:2006/04/05(水) 16:05:32
ビックリドンキーは?

850 :名無し職人:2006/04/05(水) 16:41:51
>>846は大丈夫か?

851 :名無し職人:2006/04/05(水) 16:44:01
>>846は、もう
だめかもわからんね・・・


852 :名無し職人:2006/04/05(水) 17:02:58
>>821
試しに厚い木の板に釘を打っては抜きを繰り返し20時位
やってみればわかるんじゃないか?

853 :名無し職人:2006/04/05(水) 17:14:29
日本語が拙くても書き込んでくれている、本場アメリカの方々には感謝しています。

854 :名無し職人:2006/04/05(水) 18:48:19
で、853のお国はどちらですか?

855 :名無し職人:2006/04/05(水) 18:53:11
妻の浮気を疑った旦那が、浮気現場に踏み込み
相手の男を殺そうとして間違えてベランダにぶら下がってる男を殺してしまう。

って話をど忘れしてしまったので、持ってるかたいたら教えてください。

856 :名無し職人:2006/04/05(水) 18:57:47
↓「テ ラ キ モ ス」

857 :名無し職人:2006/04/05(水) 19:06:16

         _ミ`ー‐、
             `⌒丶、'ー-、_       +             十
                 ̄\―ヽ._ 二_‐-
                   \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
                    ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
              +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
                       ̄\  ^ω^  =,. -‐ 二_ 
                         / 丶'  ヽ:::::       
                         / ヽ    / /::::
                        / /へ ヘ/ /:::::
                        / \ ヾミ  /|:::
                       (__/| \___ノ/::::::
                            ヽ  /::::::::  
                            い

858 :名無し職人:2006/04/05(水) 19:07:54
天国行きかの地獄行きかの審判を受ける列に、3人の男が並んでいた。
審査係の天使が、最初の男になぜ死んだのかを聞いた。

夫:「私は今日、頭痛が激しかったので会社を早退し、昼前に自宅のマン
ションに戻りました。妻が出迎えないので変だなと思いながら寝室へ向か
うと、妻が慌てた様子で下着を身につけているではないですか。妻の浮気
を確信した私は、ベランダへ出ました。するとベランダの外に、パンツ一枚
で、両手でぶら下がっている男がいたのです。私は、台所にあった冷蔵庫
を引きずってきて持ち上げ、その男めがけて投げ落としました。その後、
人生に失望した私は、書斎の机にしまってあった拳銃で自殺したのです。」

天使は次の男にも死んだ理由を尋ねた。

隣の人:「私は今日、仕事が休みなので朝寝坊をしました。昼前に目を覚ま
して、シャワーを浴び、気持ちがいいのでパンツ一枚でベランダで日光浴を
していたのです。そのとき不意に、女がセックスで喘ぐ声が聞こえてきました。
耳をすますと、下の部屋からの声であることが分かりました。私はもっとよく
聞こうと、ベランダから身を乗り出し過ぎて落ちてしまいましたが、どうにか
階下のベランダの柵にしがみつくことができました。落ちないように必死に両手
でぶら下がっていると、突然、怒り狂った男が私めがけて冷蔵庫を投げ落とし
て来ました。私はその冷蔵庫と共に落下して死んだのです。」

そして天使は最後の男になぜ死んだのかを尋ねた。

ホスト:「私はその冷蔵庫の中に隠れていたのです」



859 :名無し職人:2006/04/05(水) 19:20:09
ある夫が妻の浮気に腹が立ち腕利きのスナイパーに依頼をした
浮気相手のイチモツを一発で打ち落としてくれとスナイパーに言うと
報酬は40万ドルだと言われ、そのお金も着々とたまり全て計画道理のはずだった
が、その計画が妻にばれこのままでは捕まると思った夫は
スナイパーに妻の口も封じるように以来をした。
そして計画決行のとき。
スナイパーと夫はビルの屋上で二人がいっしょに居るところを
双眼鏡でみつけ、銃を構えるスナイパー。
そのとき夫が言いました。
夫:二人依頼しましたので報酬は80万ドルですよね?
スナイパー:はい、そうなりますよね。ぁ、ちょっとまってください。
        今なら浮気相手のイチモツと奥さんの口を一緒に打ち抜くことができますよ。



860 :名無し職人:2006/04/05(水) 20:27:54
胡錦濤国家主席は、世論の予想を裏切って、意外にもブッシュ大統領に国賓として迎賓館に
迎えられることになった。
その日の晩餐会でテーブルを囲んで椅子に座った時、
胡錦濤国家主席は緊張のあまり、屁をこいてしまった。

主席は晩餐会で屁をこいたのでは国家の恥と一瞬赤面したが、
足を床にこすると屁に似た音がするのに気づき、何度も
靴を床にこすり、さっきの音は屁ではなく、床に足をこすった音なんだと
言わんばかりに誤魔化した。

何度か靴で音を出して、もうみんな誰も気づかなかっただろうと
ほっとした時、ブッシュ大統領が言った。
「一番最初の音が本物に一番近かったですね」


861 :名無し職人:2006/04/05(水) 20:59:14
ある日のこと、ラクダのお母さんとその赤ちゃんが会話をしていた。
赤ちゃんラクダが訊いた。「ママ、なんでボクには3つの指がある大きな
足がついてるの?」

お母さんは答えた。「それはね、私たちが砂漠を歩いているときに、柔ら
かい砂に埋もれてしまうのを防ぐためについてるのだよ」

「オッケー」息子は言った。

数分後、息子は再び質問した。「ママ、なんでボクにはすごく長いまつ毛
がついてるの?」

「それはね、砂漠を歩いているときに、砂が目に入るのを防ぐためについ
てるのだよ」

「そうなんだあ」息子は答えた。

それからまもなく、息子はお母さんのほうを振り向き、こう質問した。「ママ、
何でボクの背中にはすごく大きなこぶがついてるの?」

お母さんは少しイライラしながら答えた。「それはね、砂漠を歩くときに備え
て、水を蓄えておくためについてるのだよ。長い時間、水を飲まなくてもいいようにね」

「それ、すっごいね、ママ。じゃあ、ボクたちには砂に埋もれないように大きな
足がついてて、砂が目に入らないように長いまつ毛がついてて、水を蓄えて
おくためにこぶがついてるんだね。でもママ・・・」

「なんだい?」

「なんでボクたちはサンディエゴ動物園にいるの?」


862 : :2006/04/05(水) 21:43:18
この前、中学生とタバコのネタを書いた者です。新作ネタを2つ作ったんで投稿させてください。

ひとつ目。
ブロンドがバスで異変に気付き叫んだ。










「シャワーがないじゃない!」
えぇ…つまらないですね(´・_・`)

2つ目。
老人が、死ぬ前に一人旅でもと、ある村の小さな宿に泊まることにした。
窓から夕日を眺めくつろいでいると、その宿の若女将が夕食の説明に来た。
「今晩は、近くの山で採れた山菜の天ぷらと、この村特製のソーセージでございます。」



老人は急いで村を出た。そしてやっとの思いで交番を見つけ、こう訴えた。


「あ、あの村じゃ…人を喰う…」

863 :名無し職人:2006/04/05(水) 22:06:07
ごめん、まじわかんね

864 :名無し職人:2006/04/05(水) 22:08:36
在日が増えたなあ

865 :名無し職人:2006/04/05(水) 22:31:04
「なんで君は笑ってるんだい?」
「先生が窓から落ちたの!」
「じゃあ何で君は泣いてるんだい?」
「先生が落ちるのを見れなかったの!」

866 :名無し職人:2006/04/05(水) 22:43:11
ジョニイの父親は船乗りで、一度航海に出ると一年近く戻ってこなかった。
ある日、一年ぶりに港に戻ってくる父親に会いに行くことになった。

母親は夫の大好きなコーンスープを真っ先に食べさせたいと思ったが、
そのまま港に持って行っては冷えてしまう。
そこで母親はジョニイにこういった。
「パパに暖かいスープを飲ませたいから、冷えないように鍋に入れてスカートの
下に包んで行こうね」

ジョニイと母親は港についてしばらくすると、父親の乗る船が帰ってきた。
ジョニイは船の上の父親を探し当てると叫んだ。

「パパ!お帰りなさい!ママのスカートの中にパパの大好きなものが
どろどろになってあるよ!今夜、パパもママも楽しみだね!

867 : :2006/04/05(水) 22:47:27
>>863
ソーセージ→双生児って事なんすけど…
ちなみに在日じゃねぇよ!!

868 :名無し職人:2006/04/05(水) 22:54:59
>>867
スレタイが読めないような奴は死ねばいい。在日じゃなくていいから。

869 :名無し職人:2006/04/05(水) 22:59:15
>>867
あそこと間違えたのかと思ってた

870 :855:2006/04/05(水) 23:15:07
>>858
ありがとう

871 : :2006/04/05(水) 23:42:11
>>868
なんか嫌な事あった?

872 :名無し職人:2006/04/05(水) 23:44:29
>>862
その調子で頑張れ!
今は全くおもしろくないけどそのうちいいのができるさ!

873 :名無し職人:2006/04/05(水) 23:46:42
数をこなすなかから出てくるものもある。

874 :名無し職人:2006/04/06(木) 00:05:16
トムが給油室に行くと、ジョンがポットの蓋を何度も乱暴に開け閉めしていた。
ジョンは先ほど部長のケヴィンに呼び出されたはずだが・・・・・・、
「このっ、ケヴィンめ、ケヴィンめ、ケヴィンめ」
ジョンはトムに気付きもしない。
「やあ、ジョン。いったい何をしてるんだい?」
「ああ、トム。部長がまた書類を訂正しろって言いやがった。腹が立ったんでこのポットで憂さを晴らしてるんだ」
「なら冷蔵庫を使ったらどうだい?ポットは皆使うけど冷蔵庫は誰も使わないだろ」
「いや、それは駄目なんだ。冷蔵庫は今部長が使ってる」

875 :名無し職人:2006/04/06(木) 02:02:56
>>874
あー、「給湯」と書いて「きゅうとう」と読むのだよ。

876 :名無し職人:2006/04/06(木) 02:15:42
油を売る部屋だからー

877 :名無し職人:2006/04/06(木) 02:49:05
>>876
道三乙。

878 :になな:2006/04/06(木) 04:54:42
100

879 :名無し職人:2006/04/06(木) 07:04:52
一度に二つずつ作れば上達も早いよ^^

880 :名無し職人:2006/04/06(木) 07:07:50
>>879 アンタがつくれよ

881 :名無し職人:2006/04/06(木) 07:19:25
>>879
あんたが作れよクズ

882 :名無し職人:2006/04/06(木) 07:30:20
次で新作うpします^^

883 :名無し職人:2006/04/06(木) 08:25:49
>>880-881
>>882の思わぬ反応に焦る二人

884 :名無し職人:2006/04/06(木) 08:46:24
>焦る二人
そもそも果たして二人なのかw

885 :名無し職人:2006/04/06(木) 08:46:49
>>859
随分と丁寧なスナイパーだなw
既出だけど

886 :名無し職人:2006/04/06(木) 08:51:37
>>884
多分兄弟でつね

887 :名無し職人:2006/04/06(木) 08:58:16
西洋の文明の歴史に影響を及ぼした5人のユダヤ人の男性。

モーセは、法がすべてであると言いました。
イエスは、愛がすべてであると言いました。
マルクスは、資本がすべてであると言いました。
フロイトは、セックスがすべてであると言いました。
アインシュタインは、すべてが相対的であると言いました。


888 :名無し職人:2006/04/06(木) 09:06:57
スピルバーグもいれてくれ

889 :名無し職人:2006/04/06(木) 09:40:59
昨夜大統領が死に、アメリカ中が悲しみに包まれた。
大きな地震があったのだ。

890 :名無し職人:2006/04/06(木) 10:23:26
スマンわからなす

891 :名無し職人:2006/04/06(木) 11:12:09
大地震の被害で悲しんだのであって、
大統領がその地震で死んだのはオマケってことでしょ。

892 :名無し職人:2006/04/06(木) 12:02:18
わかるけど微妙

893 :名無し職人:2006/04/06(木) 19:25:19
>>874-877
ワラ

894 :名無し職人:2006/04/06(木) 19:44:13
>>867
亀レスだけど、山菜→三歳児
かと思った。

895 :名無し職人:2006/04/07(金) 02:02:53
>>100
>>200
>>300
>>400
>>500
>>600
>>700
>>800

896 :名無し職人:2006/04/07(金) 04:21:34
穴掘って埋めるだけならむしろ楽じゃないか?
言われたことだけやってればいいから何も考えなくていいし。
そんなんじゃライン工なんて全員気が狂うって。
自分の仕事が何になるかなんて考えないから、ずっと単調作業の繰り返しだし。
少しでも手を止めたら殴られるとか、銃で狙いをつけられながらとかなら狂うだろうが。

897 :名無し職人:2006/04/07(金) 04:48:44
じゃあつまりそういうことなんじゃねーの?

898 :名無し職人:2006/04/07(金) 07:15:42
>>896
最初からライン工だったら穴掘り穴埋めやらしても気が狂わないよ
気が狂う捕虜は、もともと有意義でやりがいや達成感のある仕事をしてた人なわけ。

899 :名無し職人:2006/04/07(金) 07:29:57
ライン工は目的があるだろ

900 :名無し職人:2006/04/07(金) 07:42:24
だいたいオ毎等、穴掘ったことあるのか?
ラインなんかと違って半端なくキツイんだぞ?
俺は両方バイトやったが
自分が死ぬ思いで掘った穴またすぐ埋めるなんて永遠にやらされたら
マジ気が狂うよ

901 :名無し職人:2006/04/07(金) 07:53:55
実感がまるでわかないんだけど。

902 :名無し職人:2006/04/07(金) 14:00:05
>>896
具体的に何になるかは考えなくても、
何かになるとはわかってるだろ。
ライン工の例で言うなら、出来上がった製品を
全部自分の手で壊すように言われるようなもんでは。

903 :名無し職人:2006/04/07(金) 14:39:34
姿見の前に立つ男と、ベットの中の女。
『ああ、あと2インチ長ければ、僕は王様になれるのに』
『そうね。 あと2インチ短ければ、女王様にもね』

904 :名無し職人:2006/04/07(金) 14:54:59
898のいう通り気が狂うタイプとそうならないタイプがあるだろう。
このスレなら901は絶対大丈夫だな。

905 :名無し職人:2006/04/07(金) 15:06:16
メタルマックス2でドラム缶押したことのあるやつはわかるはず

906 :名無し職人:2006/04/07(金) 16:01:00
>>903
『全裸で』立つ男
なら、なおヨシ

907 :名無し職人:2006/04/07(金) 16:44:36
天国で天使達が集まって何やら議論をしている。

実は神が人を作りたもうて以来、人間の夫婦にどんな子供が授かるか考え、
決めていたのは天使達だった。しかしこの世の人口も増えすぎてしまい、
いちいち考えるのはあまりに大変だった。そこで、今後新しく生まれる人間が
どのような人間になるか、上手い決め方は無いかと相談していたのだった。

様々な意見が出たが、最終的に「出身地や見た目などの要素が書かれたカードを
ランダムに引いて、その組み合わせで決める」という無難な方法になった。
『アメリカ人』『ビジネスマン』『農夫』『ベルギー人』『マッチョマン』『弱気』etc.エトセトラ・・・
そして、新方式のテストを兼ねて、まず1人目のためのカードを引くことになった。



『ポーランド人』

『ブロンド女』



わずか2枚目でこの方式は廃止になった。

908 :名無し職人:2006/04/07(金) 16:51:29
俺はブロンドに「ようこそ!」と言ってもらいたいものだね

909 :名無し職人:2006/04/07(金) 17:03:07
>>905
あそこってキャラが強かったらワンターンで看守殺せるからドラム缶押さんでも。
どちらかというとグルグルの1巻か2巻のキタキタじゃね?


910 :名無し職人:2006/04/07(金) 22:17:47
>>100>>200
>>300>>400
>>500>>600
>>700>>800

911 :名無し職人:2006/04/07(金) 22:54:08
>>907 ツマンネ

912 :名無し職人:2006/04/07(金) 23:26:38
>>901
実感湧かないなら、ためしに毎日15時間穴掘って埋めを、半年繰り返せばいいと思うよ。

913 :名無し職人:2006/04/07(金) 23:32:46
自主的じゃない方がいいよ。 あと何も無い部屋に閉じ込めてもすぐ狂うらしい。

914 :名無し職人:2006/04/08(土) 00:05:17
アメジョじゃなかったらごめん


無精ヒゲを生やしたまま出勤したジョンを上司がたしなめた。
「きったないヒゲを生やしやがって、まるで地面を突き破って生えてる雑草だ。俺を見習え」

「それだけ面の皮が厚ければヒゲも生えないでしょうね」

915 :名無し職人:2006/04/08(土) 07:07:31
うまい

916 :名無し職人:2006/04/08(土) 08:19:59
>>912
こっちはお前みたいな無職じゃないんだからさw
払えると思って言ってるわけじゃないよな?

917 :名無し職人:2006/04/08(土) 09:53:22
勘違いしてる馬鹿がいるみたいだけどさ、「穴掘って埋める」の部分は
「バケツの水をもう一方に移す行為をを繰り返す」でもいいわけだろ。
「何の達成感も無い行為を繰り返させられる」事が要点だから。
このスレで言えば「>>916に理解させる」だな。

918 :名無し職人:2006/04/08(土) 09:56:41
無意味な「重」労働

同じ理由でマラソン大会とかが大嫌いな俺

919 :名無し職人:2006/04/08(土) 10:16:00
ウマスギルwww
>917

920 :名無し職人:2006/04/08(土) 10:48:04
誰か、>916 に書類作成とそれをハサミで切り刻むのとを窓際で一日中やらせて下さい。
もちろん手抜きは許されません。

921 :名無し職人:2006/04/08(土) 11:54:27
はじめまして。過去スレで出ていたらごめんなさい。とある本で知ったネタです。
----------------------------------------------

医者、建築家、法律家が、たまたまバーで居合わせた。
お互い待ち人もなし、のんびりと思い思いに飲んでいたのだが、いささかヒマになり、
何とは無しに話をしはじめることになった。
まず自己紹介。そして互いに簡単な質問をしたところ、みな敬虔なクリスチャンだと判明。

酔っ払っていたから、ということもあったのだろう。
誰の職業が、もっとも歴史のある・・・つまり神が早くに行った仕事に従事しているのか、という話題となった。

まず、医者が切り出した。
「神は、アダムを作り、アダムの肋骨でイブを作られた。われらが父は、人類の体というものを
手にかけてくださったのだ。つまり医者の仕事こそもっとも由緒のあるものだとは言えないかね?」

建築家も負けてはいない。
「なるほど、なるほど。神はたしかにわれわれをお作りあそばした。しかしどうだね?
その前に神が行ったことを思い出してみては? そう。まず神は、天を作り、大地を作られたのだ。
混沌とした世界で、まず神がなさったこと、それは、建築の仕事ではありますまいか?」

「いや参った!」医者はグラスをかかげた。「まさしくその通りだ。そして君の仕事にかなうものは、
まあまず、あるまいよ。なにしろ、混沌の中から世界をお作りあそばされたのだからな。なあ、君」

と、医者は法律家をうながした。それまで黙って聞いていた法律家は、ここぞとばかりに肩をすくめて、
照れくさそうな、誇らしげな、あいまいな笑顔で、こう言った。

「あー、混沌なら、んー、まー、その。あれだ」

922 :名無し職人:2006/04/08(土) 12:09:27
もいっちょ。これは昔むかしにトモダチから聞いた話。既出の香りぷんぷんですが。
---------------------------------------------------

「で、普段は大丈夫なんですか?ミスタ、レスリー?」
「ええ、普段はナンてことねぇんですよ、先生。ところがですね」
「コーヒーを飲むと、眼が痛くなる、と」
「さいで」
眼科医は、腕組みをして天井をにらんで、大きく嘆息した。こんな奇妙な症状は、まるで例が無い。

「あなた、酒は飲みますか?」
「ええ、そりゃもう。仕事の前に一杯、仕事の途中に一杯、家でカカァと差し向かいで、ええと五杯、六杯・・・」
「ああ、もう結構。で、その時は」
「いやもう、まったく。痛くもかゆくも」
「ふーむ」
カルテに書き付けはしているが、まったく眼科医は困り果てていた。
いったい、このレスリーという男は、どういう身体構造をしているのだ。
コーヒーを飲んだときだけ、眼が痛くなるというのは・・・。

「じゃあ、こうしましょう、ミスタ、レスリー。おい、コーヒーを一杯、この紳士にさしあげてくれ」
あとの言葉はナースにむけられたものだ。奥にひっこんだナースは、ほどなくして一杯のコーヒーを持ってきた。

「さ、どうぞ」
「へい、いただきやす」
レスリーは、たっぷりのミルクと砂糖を入れた。
そして彼がコーヒーを飲んだ瞬間。

「ああ、なるほど」
眼科医は笑顔でおおきく頷き、そしてこう言った。

「ミスタ、レスリー。これからは、スプーンを出してから飲んでください」

923 :名無し職人:2006/04/08(土) 13:34:32
既出と思うならなぜ貼る

924 :名無し職人:2006/04/08(土) 14:07:40
ダレモイナイ・・・ハルナライマノウチ・・・

ある男が、ブロンドにちょっとしたゲームをしようと持ちかけた。
内容は単純なもので、男が言った言葉をブロンドが繰り返すというものだった。
「じゃあ、いくよ。A,B,C,D,E,F,G・・・」
「A,B,C,D,E,F,G・・・」
「H,I,J,K,L・・・あ、今間違えただろ!」
「ふざけないで!私だってアルファベットくらい言えるわ!」

925 :名無し職人:2006/04/08(土) 14:09:18
子供向けのひっかけなぞなぞみたいでワロタ

926 :名無し職人:2006/04/08(土) 15:28:34
>>924
つD

927 :名無し職人:2006/04/08(土) 15:41:14
>>926
「うん、って言ったら負けだよ」「うん」

928 :名無し職人:2006/04/08(土) 15:48:47
>>926
最後のセリフの正解は「H,I,J,K,L・・・あ、今間違えただろ!」。

・・・・小学生レベルだな。

929 :名無し職人:2006/04/08(土) 16:17:35
>>917
うまい

930 :926:2006/04/08(土) 16:34:27
なるほど。何か懐かしいなw

931 :名無し職人:2006/04/08(土) 16:45:07
とある一人暮らしの紳士が奇病に悩まされた。
家でくつろいでいるときは大丈夫なのだが
ひとたび外へ出ると 目玉が飛び出そうなくらいの息苦しさと頭痛に四六時中さいなまれるのだ。

どのような名医に相談しても原因はわからず 余命幾ばくもないことを予感した紳士は
残り少ない人生を楽しくすごそうと 今までの貯金を全部おろして豪勢に遊び暮らすことに決めた。

「まずは身なりを派手にしよう」紳士は高級服のお店に行き、オーダーメイドのスーツを新調することにした。
ところが、店員の測ったサイズ表を見て
「君、僕の首周りのサイズはもうひとつ下のはずだが それでは大きすぎないかね」
店員は何度も測りなおしてみたが「お客様、これで間違いないはずです」
「そんなはずはない!絶対におかしいぞ!」

店員はタメイキをついてこう言った。
「それほどまでにおっしゃるなら ひとつ下のサイズにいたしますが それによって
目玉が飛び出そうなくらいの息苦しさと頭痛に四六時中さいなまれても私は知りませんからね」



932 :名無し職人:2006/04/08(土) 17:41:50
>>931
少し回りくどい気がするがなかなかおもしろい

933 :名無し職人:2006/04/08(土) 18:28:14
2人の男が道を歩いていた。男の1人は「CHIKENS」と書かれた大きな袋をもっていた。もう1人の男は「何匹入っているんだい?おれにも一匹くれないかい?」と言った。袋をもった男は「そうだな、じゃあ何匹入っているか当てたら両方やるよ!」


英語じゃないとわかりづらくて面白くないかも

934 :名無し職人:2006/04/08(土) 18:31:03
原文の方が見たい

935 :名無し職人:2006/04/08(土) 18:54:27
2匹か。

936 :名無し職人:2006/04/08(土) 19:19:29
オチのところは「both of them」だったかな
ヒアリングで数回聞いただけだから原文はない

937 :名無し職人:2006/04/08(土) 19:31:11
ま、日本語でも「両方」で判るからイイんじゃない?

938 :名無し職人:2006/04/08(土) 20:39:00
>>921
ノD


939 :名無し職人:2006/04/08(土) 20:44:27
>>938
その仕事が却って混沌を作り出す。

940 :名無し職人:2006/04/09(日) 00:39:29
CHIKENって何?

941 :名無し職人:2006/04/09(日) 01:12:58
>>940
それぐらい類推する頭ないの?

942 :名無し職人:2006/04/09(日) 01:17:06
Cが足りないくらいでつっこまない

943 :名無し職人:2006/04/09(日) 02:05:04
匹ってのもおかしい。羽だろ。
CHIKENSにしろ匹にしろ読んだ瞬間何かの伏線かと
警戒してしまって、オチが分かるとただの間違いだった
ことに気づき、なんか笑うのを忘れてしまう。
漫才師が噛むのと一緒。致命的。

944 :名無し職人:2006/04/09(日) 02:11:37
>>943
アメジョスレでスペルミスやら数詞ミスやらに伏線があると思う程度の脳ならもうここ来ない方がよくね?

945 :名無し職人:2006/04/09(日) 06:06:55
ごめん、俺も違和感あったよ…

946 :名無し職人:2006/04/09(日) 08:33:45
俺も違和感はあった。
>>943みたいな病的にではないが。

947 :名無し職人:2006/04/09(日) 09:32:06
>>944
>>933は言葉遊びが主ネタ部分のジョークなんだから
綴りや数詞が間違ってたらそりゃつっこまれて当然

948 :名無し職人:2006/04/09(日) 09:35:32
違和感を感じないのがおかしい

949 :名無し職人:2006/04/09(日) 10:16:45
あほが無理して英語書くからこんなハメになるんだろ
やめときゃいいのによ

950 :名無し職人:2006/04/09(日) 10:53:44
2人の男が道を歩いていた。
男の1人は「チキンズ」と書かれた大きな袋をもっていた。
もう1人の男は「何羽入っているんだい?おれにも一羽くれないかい?」と言った。
袋をもった男は「そうだな、じゃあ何羽入っているか当てたら両方やるよ!」


951 :名無し職人:2006/04/09(日) 11:47:01
GJ

952 :名無し職人:2006/04/09(日) 11:50:24
>>950
ブロンドのほうがよくね?

2人のブロンドが道を歩いていた。
1人は「チキンズ」と書かれた大きな袋をもっていた。
もう1人は「何羽入っているんだい?おれにも一羽くれないかい?」と言った。
袋をもったブロンドは
「そうね、じゃあ何羽入っているか当てたら両方あげるわ!」

953 :名無し職人:2006/04/09(日) 13:05:59
>>952 全くツマンネ こいつ等カスだな

954 :名無し職人:2006/04/09(日) 16:08:17
と、チンカスが申しておりますw

955 :名無し職人:2006/04/09(日) 16:56:59
>>952
逕キ險闡峨↑繝悶Ο繝ウ繝峨Ρ繝ュ繧ケス暦ス暦ス

956 :名無し職人:2006/04/09(日) 17:26:42
>>955
なんじゃこりゃあ

957 :名無し職人:2006/04/09(日) 18:29:04
そろそろ次スレの季節ですねだってさ

958 :名無し職人:2006/04/09(日) 19:00:33
いつも次スレ立つの遅いんだよね

959 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:16:39
これイマイチ意味が分からん。分かる奴kwsk

カンザスシティー・チーフス・スタジアムで開かれた「ブロンドは馬鹿じゃない」大会に、全国から 8 万人のブロンドが集まった。
「今日、私たちは全世界に向けて『ブロンドは馬鹿じゃない』ことを証明するため、ここに集まりました。では、どなたか舞台に上がっていただけませんか?」。
大会委員長のこの言葉に、群衆の中から一人のブロンド娘がおずおずと進みでて舞台に上がった。
委員長がたずねる、「15+15 はいくつですか?」。ブロンド娘は、10 秒か 20 秒考えて言った。
「じゅうはち」
8 万人のブロンドは明らかにがっくり来たようすだったが、みんなで声援を送り始めた。「もう一回 !!、もう一回 !!、もう一回 !! …」。この声援に応えて委員長がいった。
「今日まで私たちは苦労に苦労を重ね、やっと 8 万人の皆さんをここにお迎えすることができました。
世界中の新聞社やテレビ局も取材に来ています。そこで、彼女にもう一度チャンスを与えてもいいと思います」、そう言ってまた尋ねた。「5+5 はいくつですか?」。今度は 30 秒近くも考えてブロンドが答えた。
「きゅうじゅう」。
委員長は困ったような顔をしてうつむき大きくため息をついた。会場の意気も上がらない。
おまけにブロンド娘は泣き出してしまった。しかし、これを見た 8 万人のブロンドは両手を大きく振りながら叫び始めた。「もう一回 !!、もう一回 !! …」。
このまま進むと取り返しのつかないことになるのではと心配した委員長だったが、とうとう口を開いた。「OK! OK! それじゃあ、もう一度だけ…。2+2 は?」。
ブロンド娘は目を閉じ、ゆうに 1 分は考えてこう言った。
「よん?」
スタジアムは大騒ぎになり、8 万人のブロンドは弾かれたように立ち上がり、みんなで両手を大きく振り始める。そして、足を踏みならしながら叫んだ。
「もう一回 !!、もう一回 !!、もう一回 !!、…」

960 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:23:27
とりあえずしばらくこのスレを眺めてブロンドが何たるかを理解してくれ
俺はなかなか好きだ

961 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:27:21
>>960
ブロンド=バカの象徴 だよな?
うーん・・・

962 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:31:48
>>961
なんで8万人のブロンドはもう一回を要求してるんだ?

963 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:36:29
>>962
そうそれが分かんないんだよな・・・
答えられたからいいはず・・・なのにorz
偶然かもしれないから?んな事ないか・・・


964 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:40:24
>>963
ヒント:答える側だけがブロンドではない

965 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:41:28
>>963
なんで8万人の「ブロンド」はもう一回を要求してるんだ?

966 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:43:05
それが分かれば悩んでない

967 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:43:55
>>964 >>965

あぁ!!そういうことか、分かった!(多分
サンクス

968 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:52:08
ついでにこれも・・・
肌が黒いって何か意味があんの?

純子と3人の男が話をしています。
純子は妊娠していたのですが、3人ともに父親の可能性があります。
「あなたがこの子のパパなの? あなた? それともあなたなの?」。純子は男たちを指しながら言います。
「この子のためにお金がたくさんいるわ。誰が払ってくれるの?」
「そんなもん、払えない」、3 人の男は断ります。
純子が提案します。「じゃあ、割り勘にしたらどう。それなら公平でしょ」
それなら、大した額じゃないしということで男たちは同意します。
純子は男たちからお金をもらい、そして赤ちゃんが産まれました。
なんと、赤ちゃんの肌は黒色でした。


969 :名無し職人:2006/04/09(日) 21:59:49
ヒント 詐欺と言えば黒・・・

970 :名無し職人:2006/04/09(日) 22:08:03
特に明記されてないから判別しかねるが、
おそらくは3人の男達は白人種

971 :名無し職人:2006/04/09(日) 22:08:31
詐欺といえば黒??
もうちょいkwsk・・・

972 :名無し職人:2006/04/09(日) 22:09:05
>>970
え、そういうこと!?

973 :名無し職人:2006/04/09(日) 22:26:03
俺は>>970だと思った。
もっと言うと「純子」って名前が出た時点で他の3人も日本人(黄色)じゃね?とか。

974 :名無し職人:2006/04/09(日) 22:29:39
商店(←なぜか変換できない)観た?

975 :名無し職人:2006/04/09(日) 22:30:03
>>950
つD
誰か頼む 
さっぱりワカラン(´・ω・`)

976 :名無し職人:2006/04/09(日) 22:31:27
>>975
「両方」

977 :名無し職人:2006/04/09(日) 23:07:38
部屋の色を変えたくなり、費用を見積もってもらうために業者を呼んだ。まず最初の部屋に案内し、この部屋は薄い緑色がいいと業者に言うと、男は何やらメモって窓の方へ行き、叫んだ。

「緑の方が上だ」。

次の部屋に案内し、「ここはバラみたいな赤い色にしたいわ」と言うと、男はまたメモをして窓へ向かい、その窓を開けて叫んだ。

「緑の方が上だ」

不思議に思いながらも、残りの部屋へ案内した。それぞれの部屋で色を伝えると、男はメモを取り、やっぱり窓から叫ぶ。

「緑の方が上だ」

全部の部屋を案内し終わり、男に尋ねてみることにした。
「色を言うたびに、どうして『緑の方が上だ』って叫ぶの? それに色も違うし」

男は笑いながら答える。
「今日はブロンドの女と一緒に仕事をしてるんだがね、そいつら、通りを挟んだところで芝生を植えてるんだよ」

どういう意味?

978 :名無し職人:2006/04/09(日) 23:16:42
庭で芝を植えているブロンド女は芝を上下逆に植えようとしてたのだよ

979 :名無し職人:2006/04/09(日) 23:18:36
>>977
ブロンドの女は芝生を植える仕事をしている

芝生=緑
わかった?

980 :名無し職人:2006/04/09(日) 23:18:50
ブロンドはバカだから、土の方を上にして植えちゃうからじゃないの?
客が色を言ったのは特に関係なく、定期的に言わないとすぐ逆に植えちゃうとか

981 :名無し職人:2006/04/09(日) 23:22:01
成程。それ以前の文は関係なかったわけか。
dクス

982 :名無し職人:2006/04/09(日) 23:26:12
芝生の植え方って、知らない人にはわかりにくいかも。
俺も詳しくはないんだけど。
20センチ四方くらいの正方形に切り取ったものを並べるんだ。

□□□
□□□
↑こんなふうに

下が土(茶色)で、根っこがあって、その上に草(緑色)が生えてる、タイルのようなものを並べる。
裏が茶色、表が緑のタイルを並べるような作業。

□□□
□■■
↑こんな風に見えたから注意したんだよね。

983 :名無し職人:2006/04/09(日) 23:28:35
>>981
薄い緑がいい、という注文に対して
 「緑が上だ」
と、業界用語のようなもので、外に居る仲間に連絡をしているのかな、と思わせる、振りだね。

984 :名無し職人:2006/04/10(月) 00:41:54
>>982 >>983

わざわざ図まで・・・サンクス!
ついでに良ければこれも


クウェートにおける男女の役割について記事を書いた、熱心なフェミニストの記者がいた。それは湾岸戦争の何年か前のことだったが、当時のクウェートでは、妻は夫の3mほど後ろを歩くのが当たり前だった。

その記者が最近クウェートに戻って来て気がついたことは、今度は夫が妻の何mか後ろを歩いていることだった。驚きのあまり感動さえしてしまった記者が、理由を説明してもらおうと一人の女性の方へ近づいていった。

「何年か前は妻は夫の後ろを歩いていたのに、今は夫が妻の後ろを歩いていますね。本当に驚きました。一体どうして役割が逆転したのですか?」

クウェートの女性が答える、「地雷よ」


985 :名無し職人:2006/04/10(月) 00:51:59
つまり、解説スレを別に立てなきゃ駄目ってことか。

>>984 女を地雷避けに使っている。女性の地位は低いまま。或いは以前より悪くなった、という事じゃね?

986 :名無し職人:2006/04/10(月) 00:53:23
>>985
さっきのでラストだ、何度もスマン。

そういうことか、サンクス

987 :名無し:2006/04/10(月) 01:46:16
8万人のブロンドのやつってもしかして、答えてる以外のブロンドもみんなバカだから2+2の答えがまた間違ってると思ったんじゃない?

988 :名無し職人:2006/04/10(月) 01:52:07
>>987
もしかしなくてもそう
ジョークを逐一説明するのは無粋だから誰も全部は言わない

989 :名無し職人:2006/04/10(月) 02:32:31
ふと思い出したが「ジョークの方程式」とか思いついたオッサンがいるそうな
そのオッサン曰く、

HE = PI x C/T + BM

PI:聞き手、受け手に対するネタの身近さ
C:ジョークの複雑さ
T:理解するのに必要な時間
BM:聞き手のノリ

HE:ジョークのうけっぷり

990 :名無し職人:2006/04/10(月) 03:44:57
CとTが大体比例するからC/Tを定数として、
完全に未知数かつ乱数になる聞き手のノリも考慮から外す。
そうすると我々はスレ住人にとって身近なネタを題材にすれば、
あとはその日の運次第でウケがとれる、というわけだ。

んなこたーない。

991 :名無し職人:2006/04/10(月) 07:17:54
最近、弟のジョージはことあるごとに
『俺はV.I.Pだからな』
と自慢する。
兄のケリーはそんな弟の態度が鼻について仕方がなかったが
ある日 突然その訳を理解した
ジョージのパソコンの
『W』
のキーだけが異様にすり減っていたからだ

身近なネタ どうかな?

992 :名無し職人:2006/04/10(月) 07:22:48
>>991
おまいは今日はツイてないらしい

993 :名無し職人:2006/04/10(月) 09:03:12
>>991
断言しよう、お前の今日の運勢は最悪だ。

994 :名無し職人:2006/04/10(月) 09:10:28
そんな>>991のラッキーアイテムは

995 :名無し職人:2006/04/10(月) 09:58:18
マンボウ

996 :名無し職人:2006/04/10(月) 10:20:52
もらう

997 :名無し職人:2006/04/10(月) 10:22:07
うりゃ

998 :名無し職人:2006/04/10(月) 10:24:07


999 :名無し職人:2006/04/10(月) 10:25:04
もらったわ

1000 :名無し職人:2006/04/10(月) 10:25:55
初1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)