2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【【お前ら長野の廃ホテルを知ってるか!? 】】

1 :(つд`゜)。+゜..:2006/12/28(木) 10:01:58 ID:vau1tSWT0
俺の友達が体験したすんげぇ話あるんだけど・・・
これ友達の家族、友達(以下T)・父・母・妹2人の5人が体験した本当の話。

今年のゴールデンウィークに長野に行っていたTの家族は、
5月5日家に帰る途中、新潟と長野の県境に近いI山という山の前を
通ろうとしていた。Tの父は運転だけが取り柄というような人で、
運転中に体調を崩すような人ではけしてないのに、その山の前で急に
目眩や足の痛みを訴えだした。仕方なくその日は宿をとる事にしたのだが、
Tが地図で探しても宿は見当たらなかった。
だがよく地図を見ると山の上に一軒だけホテルがあった。
父の体調を気にしながら山を登る事にした。
だが山はたまたま雨で、霧が出てきて周りは見えない。
だがホテルを目指す山道だけは、霧がなく進めた。さらに進んでいくと、
霧が濃くなり引き返す事はもちろん無理、山の上に灯りがひとつ付いた。
宿についてみると、とても高級そうで綺麗な所だった。
だがとてもいい所だし他に宿がないのに地図にホテルの解説一つない。
車を止めると自分達が来る事を知っていたかのように、笑顔の女将さん
が出てきた。笑顔の女将さんに案内されるまま、
宿に入り名簿を書いた。従業員もいるが喋らない。
ここで一つ疑問が生まれた。高級ホテルなのにボールペンがない、
鉛筆で名簿書かせやがった。しかも芯折れれてるし。気付いた女将さんが、
鉛筆を削ってっくれた。今では古い手動の鉛筆削りで。父は体調が
悪いので、母が名簿を書いた。Tの母は字が御世辞にもうまいと言えないほど
汚い字を書くのに、女将さんは妙に笑顔でその字を褒める。女将さんは
いつも笑顔で嬉しそうだ。一泊分の料金を払い、貴重品を預けた。

2 :(つд`゜)。+゜..:2006/12/28(木) 10:03:48 ID:vau1tSWT0
高級ホテルなのに10階建てのホテルでエレベーターはない。
結局自分の部屋のある、8階まで歩いて上るはめになってしまった。
父は横になるとすぐに体調が回復した。そしてまず温泉があるので
温泉に入る事にした。Tと父が温泉に行こうとすると、女将さんが廊下にいた。
とても気の付く女将さんで、Tの家族に付きっきりで、電気をつけるときも、
先頭を切って電気をつける。そして温泉に着くと、二つの湯があった。
一つ目の湯は水風呂だった。二つ目の湯は温かい湯だ。そう思い足を
入れると、…冷たい。どうして?そう思っていると
二人の後ろに女将さんが何故かいた。気がききすぎる。
とりあえずどっちの湯も冷たいって事を女将さんに言うと
女将さんはレバーのようなものを下げた。何をしたかと思っていると
冷たかった湯がすぐに温かくなった。二人は湯につかり温まったと
思い湯から上がると・・・寒い。普通、温かい湯から出た後は
ポカポカして、しばらくは暖かいもの。だがその時は水風呂から
あがった後のように体全体が寒く冷たかった。
次に、晩御飯。従業員が何か作っているように見えるが、
よく見えない。料理を運ぶのは女将さん。

3 :(つд`゜)。+゜..:2006/12/28(木) 10:05:10 ID:vau1tSWT0
出てきた料理は山菜やエビや杏仁豆腐やら普通で普通においしかった。
でも・・・どこかすっぱい。おいしいのだが、何故かどれも
わずかにすっぱいのだ。ご飯も食べて、部屋に戻ろうとすると
廊下が真っ暗だった。また女将さんが先頭を切って電気をつけた。
部屋について、テレビをつけると何年前の番組?って感じの番組ばかり
やっている。父母は懐かしい番組になごんでいたが、子供達は退屈だ。
女将さんが出てきて、ビデオがあるとビデオを出してくれた。
だが、でてきてがっかりビデオもやっぱり何年も前のものだった。
携帯電話と髭剃りの電池を充電しようと思ったら、女将さんが
何故か電気は充電出来ないと言い出し、仕方なくあきらめた。
ここで言い忘れていたが、このホテルは高級ホテルだし、
この日はまだゴールデンウィーク。周辺に宿はないはずだから
泊まれる宿はこのホテルだけ、部屋もたくさんあるし、女将さんは
優しいし、可愛い、温泉はあるし、すっぱいけどご飯もおいしい、
ゲームセンターもあるし、宿泊代も一人一泊6000円と安い。
だが何故かこの日はこのホテルに泊まってるのがTの家族だけだった。
Tの妹は怪我をしていたので、絆創膏が欲しくなり、女将さんに尋ねた。
ホテルに隣接して、セブンイレブンがあると言った。
さっそく行って見ると。7時に始まり11時に終わる、昔の
セブンイレブンだった。入ってみてびっくり。

4 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 10:06:38 ID:QeE6DqCaO
自分自身で行って確かめなさい!

5 :(つд`゜)。+゜..:2006/12/28(木) 10:06:53 ID:vau1tSWT0
食料はある。本もある。だが、どれも何年も前のものだった。
とても気味が悪い。しかも医療用品が何一つないのだ。
仕方なくあきらめて、ホテルに戻り、ホテルの中のゲームセンター
に遊びに行った。これまたびっくり。あったゲームがインベーダー
や初期のストファー?など、どれも古いものばかりだったのだ。
Tは隣にビリヤード場があることに気付いて、父と覗こうと思ったら
いきなり後ろから女将さんの声がした。
女将「見てもいいですけどぉ、何もありませんよ…」
T「何でですか?」
女将「焼いてしまいました」
T「・・・。」
何故焼いてしまったのかと思ったが、聞かない事にした。
そして好奇心で覗いてみると真っ暗。何も見えなかった。
のどが渇いたので、自動販売機で何か買おうと思ったら、
やっぱり古い、もしくは古くからある飲み物ばかりだった。
例をあげると、ポカリ・麦コーラ?(麦で作ったコーラ)
部屋に戻って寝る事にした。
Tがトイレに行こうと思い外に出ると、やっぱり暗い。
そして女将さんが出てきて、電気をつけた。
トイレがすんで、横の階段を上がろうとしたら、

6 :(つд`゜)。+゜..:2006/12/28(木) 10:08:14 ID:vau1tSWT0
女将さんが、そっちの階段は使えないと言った。
そうかと素直に思い、中央階段を使って、部屋に戻った・・・。

次の日、目が覚めてすぐにそのホテルを出る事にした。
女将さんも笑顔で見送ってくれた。
I山から下りる時やはり霧が出てきて、周りは見えなくなった。
次第にきりも晴れてきて、ふもとにコンビニがあった。
トイレを借りるのと、絆創膏があるかもと思い。
寄ってみた。Tの母が絆創膏を見つけ、
店員に言った。
母「ここは医療品もちゃんとあっていいですね」
店員「そりゃありますよコンビにですから」
母「だって山の上のホテルのコンビニはなかったですよ」
その後店員の言葉でTの家族は凍りついた。
店員「ホテル…?コンビニ…?そんなの…ないですよ」
母「でも昨日確かに家族みんなで泊まったんです」
店員「そういえば30年前のホテルかなぁ?」
母「なんですかそれ?」

7 :(つд`゜)。+゜..:2006/12/28(木) 10:09:33 ID:vau1tSWT0
店員の説明によると、約30年前、ある女の人が自分の手で、
ホテルを経営するという夢を持って、仲間を集めて、
ホテルを建てる事が出来た。だが当時は、まだ女子差別があり、
女性だからという理由で、そのホテルを経営する事が出来なくなった。
莫大な借金だけが残り、集団で傷心自殺するしかなかった。
人気スポットにする予定だったビリヤード場でガソリンをまき
火をつけ集団傷心自殺をしたそうです。
その後、従業員の骨は残っていたが、女将さんの物と思われる骨は
見つからず、完全に燃え尽きたと言う事でかたづけられた。
当時はホテルを取壊すお金もなく、ホテルは今もその場所に放置されている。
その話を聞いたT家族は、怖くなったが、貴重品を預けたままだった
事に気付いたが、心細く、警察2人をつれて、ホテルに向かった。
昨日あった場所には、ホテルはなく、警察が、じゃぁ30年前の
ホテルの方に行って見ますかと言ったので、
付いていくと、雑草やらつたやらが巻きついたりしている。
古いホテルが放置されていた。似てると思って入ってみると
警察が本当にここに泊まったんですか?と笑っている。
ふと見ると、ボロボロに何年もたったかのようになった、名簿用紙が
出てきて、それを見ると・・・たしかにT家族の名前が書かれていた。
しかも鉛筆で書いたのに、赤い字になって。貴重品を探していると
昨日預けた貴重品が何年も前のもののようにボロボロになって
でてきた。温泉のあった位置には二つの小さな池が、ビリヤード場には、

8 :(つд`゜)。+゜..:2006/12/28(木) 10:10:46 ID:vau1tSWT0
写真が一枚出てきた。その写真には女性が真ん中に一人、その周りを
従業員たちが、ガッツポーズやらをして楽しそうに写っていた。
写真の日付には、1970,5,5と書かれていたが、真ん中の女性は、
確かに昨日世話を焼いてくれた女将さんだった・・・。

この話には続きがある。お払いもしてもらったし、
お腹も空いてきたので、そばを食べる事にした。I山のふもとのそば屋
は、山菜そばがなかった。山には山菜が育つ山とそうでない山がある。
I山はその後者にあたる。そして、外に出ると雨が降っていた。
長野は工場が多く酸性雨が降る。Tがなにとなく雨をなめると
「すっぱい・・・。」そう昨日食べた晩御飯のすっぱさに似たすっぱさだ。
帰り道周りを見ると宿ばかり。昨日は確かに地図に載ってなかったはず。
もう一度地図を見る。至る所に宿。昨日は見当たらなかった宿が
たくさん載っている。そして昨日見つけたホテルは・・・
地図には載ってませんでした。
地域の人の話ではあのホテルのオープンは5月5日の予定だった。
でも写真には5月5日と書かれていた。Tが泊まった日も5月5日。
あのホテルはオープンする前につぶれています。
だからきっと女将さんは騙したかったのではなく。
一組でも、お客さんに来て欲しかったのではないでしょうか?
幽霊のいるホテルに泊まりたい方は是非I山に来年の5月5日
行ってみて下さい。幽霊ホテルに泊まれるかもしれませんよ。

9 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 10:15:04 ID:3HJiSbqXO
よっしゃ、全力で釣られてやっか。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 10:39:12 ID:E/7Ia0ooO
全米が泣いた

11 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 11:09:54 ID:PT4NL97GO
白樺湖

12 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 11:47:33 ID:+HLB0McPO
飯綱…

13 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:02:19 ID:P62+XxDAO
飯田…

14 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:10:24 ID:i1uJ5LGvO
1970年にポカリは無い

15 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:30:59 ID:9A5hA1f+O
読んでないが スト1もないな

16 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:35:04 ID:xY6pY3OhO
稲荷山

17 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:39:33 ID:xY6pY3OhO
それより人肉館の話しようぜ!!

18 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:40:46 ID:CZ6+Po/O0
長野は工場が多く酸性雨が降る

このフレーズが一番印象に残った
自然を守らなきゃ!!!

19 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:44:40 ID:oFx72p7P0
突っ込みどころは、まだいっぱいあるよ。

20 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:50:29 ID:CZ6+Po/O0
運転だけが取り柄じゃなくても、運転中に体調崩す人はそういないと思われ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)