2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大小】 アリス症候群 【白黒】

1 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 13:31:06 ID:Rc4lRk440
いつのまにか無くなってたので立ててみました。


「極細と極太が交互にやってくる感覚」

「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」

「有限な大きさのブロックの集合体」

「白黒」

「自分を包み込む空間の筒」

「針とタイヤ」


この感覚を知っている者のみが集うスレ。

医学では完全に解明されていない。

何度も言うが夢ではない。

初代スレ
【極細】不思議の国のアリス症候群【極太】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1046142352/

発生元
子供の頃の変な記憶 その4
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044937362/


2 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 13:32:38 ID:qA4d/fMzO
うほ

3 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 13:33:49 ID:Rc4lRk440
不思議の国のアリス症候群
[Alice in wonderland syndrome]
身体の一部や全体が拡大、縮小、二重に見えたりす
る身体像に関する錯覚、視界に映る距離や位置に関
する錯覚、時間に関する錯覚などを主症状とする症候群。
主に一過性で長時間持続することはまずない。

てんかん、大脳の局在性病変、幻覚誘発剤使用時、
せん妄状態、心因性障害などにみられる。

キャロル(Carroll L)の童話「不思議の国のアリス」
に因んで、トッド(Todd J)が命名した症候群である。

4 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 13:35:00 ID:Rc4lRk440
歩く死体症候群 - 世界の奇病と謎の症候群 -
ttp://x51.org/x/04/02/2130.php

5 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 17:27:28 ID:z92ktuAF0
変な名前につられて見てみれば、
こんな症状に名前があったのか・・・
この前なったばっかだ。
変な感じだったなぁ

6 :超自然 ◆SIZEN.JP.s :2006/12/18(月) 18:55:57 ID:JJFO/wvY0
復活オメ

7 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 18:58:47 ID:jYinsMMwO
子供の時あったな 時間が早く進んだり早く会話してるような錯覚もあった

8 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 19:20:22 ID:NuydO4hgO
自分は今もある……。

9 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 19:28:15 ID:qnyL+0uAO
22歳だけど未だに発祥するなぁ
私は極大と極小が交互〜と物の大きさが曖昧〜が当てはまりますね

年齢と発祥って関係あるんですかね?

10 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 00:07:06 ID:eNHmfHee0
>>9
自分は子供の頃の方が明らかに多かったです
二十歳を過ぎた今は年に1回あるかないかかな

11 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 13:20:49 ID:aQsUW8660
>>9
27になってはじめてというか最近何度かなった。
いままではこんな経験なかったのに。
統合失調症なんですかこれ?

12 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 14:46:13 ID:yPogkpW30
自分24だけど高校くらいから経験あり。
物がすっごく大きく感じたり、小さくなったり・・・
そん時に限って、なんか魂が上に引っ張られる感覚(?)に陥るのは自分だけ?

13 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 20:13:59 ID:C8uXxZUQ0
子供のころに何度も経験あるよオレ

14 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 00:50:50 ID:/zbWHcS90
3 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/05/21 20:57
ある程度レスが進んだら分類をしようと思います。
これまでのレスによる分類。(議論の叩き台にでもしてください)

1.(親に怒られたときや熱が出たとき、または平時)相手の顔が大きくなったり
自分が他の場所からみているような感じ。大小、遠近、空間、時間が歪む。
離人症、偏頭痛・てんかんなどによる「不思議の国のアリス症候群」の場合も。

2.(幼児期の発熱時、または今)寝る前・目覚めた直後・寝ているときなどに
覚醒していない状態で体験する「極細・極太」「極大・極小」「針とタイヤ」
「白・黒」「混沌・秩序」「アリと象」といった対称のもののイメージ。
リズム(交互に訪れる)やスピード感、圧迫感(飲み込まれる・潰されるなど)なども伴う。

3.半覚醒時の夢、瞼の裏に次々と浮かぶイメージ。
または「夢」の中で「〜をしなければならない」という使命感・圧迫感・焦燥感・恐怖。


とりあえず貼り
初代スレにあったイメージCGを持ってる人いる?

15 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:55:54 ID:M2GkeMvv0
>>14
CGじゃないけどこのフラッシュがイメージ的に合ってると思った。
http://www.nata2.info/humor/flash/flashback.swf
shpongleのDMT(Divine Moments of Truth)を使った有名なFLASH「flashback」。

わけがわからない怖い感じとか表現されている気がする。

16 :天ノ川 創:2006/12/22(金) 01:57:12 ID:9qq07P5S0
667絶縁

17 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 02:01:01 ID:aCsff1uoO
昔からずっとある…目を閉じると鮮明になる感覚…

それが怖かった

だから一種の恐怖症だと思ってた

18 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 02:15:23 ID:Hq9xQ+IbO
小さい頃よくありました
ねつが出た時
自分が歩くのも
自分が見るもの全部速いんです
目を閉じても
頭の中でなにか動いてるっていうか
暗闇になんかうつるんです
なにかウサギみたいな物がいっせいに動いてるっていうか
早送りしたような映像が見えてました
すごく落ち着きませんでした
気持ち悪かったです


19 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 02:21:13 ID:rFuNjfIRO
>>14の2にまるまる該当
子供の頃〜成人するくらいまで
針の布団に押しつぶされるって私は表現してたけど
半覚醒状態の時にあったように思う

で、いま息子も2な感じのことを訴える

病気なの?

20 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 02:57:28 ID:4OwmbrBy0
片頭痛のとき普通に出る症状
どうってことはない

21 :19:2006/12/22(金) 12:50:52 ID:+5WMiG5I0
>>20
ありがとう

22 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 06:33:16 ID:/FjWL501O
この前1週間の出張中に起こりました。
疲れてベッドに横になり眠る直前に
ポワポワと体が変な感覚になり気付けば手が物凄く大きくなっていていました。
意識を足に集中させれば足までもが大きくなりかなりポワポワしてました。

23 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 12:01:19 ID:u4Nzt+MVO
初めてここを見つけた。
ビックリした

自分だけかと思ってたけど同じような人が他にもいたんだ!?
大人になってからはほとんどないけど、小さい頃は頻繁にあったな。
凄く気になってたけどなんだかわからなすぎて、てっきり母親のお腹の中の時の記憶か、前世の記憶か何かかと思って片付けてたよ

24 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 17:12:43 ID:ZPYIvqTf0
脊髄圧減圧症との関係はどうなんだろう?

25 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 13:11:47 ID:WepWQ0d+0
俺もあります。
熱が出たとき、気分が悪いとき、体の調子が悪いときに
布団の中に入って目を閉じるとごくごく微弱な吐き気とともにやってきます。

感じたのは有限の白地に黒の線がグチャグチャに描かれるの感覚と
サイコロが無限に敷き詰められていく感覚です

26 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 21:12:25 ID:i/GN8c/Q0


27 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 00:08:14 ID:vQFmhZ6a0
物が大きくなったり速い感覚になったりっていうの、他に感じてた人がいたんだな。

自分の場合小さい時によくそう感じていたんだけど(足の指が巨大化した感覚におそわれたり)、
あともう一つそれと似ているようで違うようなものもあって、
イメージとしては誰かが喋っている感じ(何故か両親が多い)で、
おそらく話していることは穏やかで語調も柔らかなんだけど、それが急に穏やかでなくなり
狂うというか、激しくなるんだな。笑いながらキレる竹中直人を増幅した感じ。

何が怖いのかというと、一番自分を理解してくれるような立場の人が穏やかに
優しくしてくれてるのに、そこに恐怖を感じたら他に誰を頼ればいいんだという感覚と、
あとはそれを説明できない孤独感のようなもの。

子供の頃はよく夢の中でそれが起こって、子供が着物着た男性(ときには女性)に
連れられているのを横から見てる。
完全な静けさの中で、古い巻物の中で動いてるのを見ている感じ。
そして歩いているうちに急に男性の能面みたいな顔が飛び出す(?)んだ。
バネがついてるみたくボヨヨヨヨ〜ンって。
そう、「ひょっこりひょうたん島」に出てきた三人の魔女の一人の顔が、
普段おとなしいのに急に恐ろしい顔になるような。

ボヨヨヨヨ〜ンがいつ来るかいつ来るかと思いながらものすごい恐怖を感じてた記憶がある


多分生きてきてこれを説明しようとしたのは初めてだったから長くなってしまた。
長文失礼。

28 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 01:10:48 ID:S+nZWG5DO
今でもアリス症候群の時にみた光景が頭の中で思い出される

29 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 01:25:17 ID:me2PhFSMO
こんな事ってあたしだけじゃないんだ。
良かったー。呪われてたのかと思った。
あたしの場合は何の前ブレもなく、凄く早い感じか遅い感じになるの。
早い時は滑らかな感じで、精神的にも楽なんだけど
その後は必ず早くてグチャグチャな感覚になる。
それが本当に辛くて…。
小学生の頃は元に戻る度に泣いてた。



30 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 14:36:07 ID:3EY08mwf0
人それぞれ様々な症状がありますね

自分の場合は
とてつもなく大きい(と感じる)トンカチが、
(てか「普通サイズのトンカチの超アップ」って書き方の方がしっくりくる)
振幅は小さく少しだけ「コツン、コツン」って一定のリズムで何かを叩いている
感覚になることが多いですね
叩いてる音はしないはずなんだけど、大きな音を聞いてる感じもします
そのときは右手も巨大化するかな

>>29さんとは違って、子供のときから年に1回程度のアリスを楽しんでいます

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)