2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イデヨ】魔神召喚Ψ(`∀´)Ψ【アクマ!】

1 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/01(木) 02:32:30 ID:jboMO+P90
正確には「悪魔召喚方法を教えてくれ」スレの二周目です。
基本的にはsage推奨。荒らし厳禁。
前スレ「悪魔召喚方法を教えてくれ」 
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1145162010/l50

2 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 02:35:29 ID:r/PK6otb0
nida

3 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 02:35:39 ID:jHmNKZBq0
乙でアリマス。
ていうか兄さん直々にすみません;;

4 :トレッキー:2006/06/01(木) 02:40:01 ID:xHRSWief0
兄さん乙

5 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/01(木) 02:45:37 ID:jboMO+P90
>>3
いえいえ。前スレが飛んだのは俺のせいなんで、せめてもの気持ち。
これでメジャーさんも快く書き込んでもらえればありがたい。
>>4
リクエストにお応えしたまでw

6 :トレッキー:2006/06/01(木) 03:00:49 ID:xHRSWief0
>>5
ども兄さんノシ

メジャーさんと呼べばいいのか、迷える一匹狼さんと呼べばいいのか。。。

前スレで感情のコントロールについて「忍び寄り」が有効と書いたけど、
新スレ祝いで「忍び寄り」を習得・実践する方法を教えましょう。

「忍び寄り」は相手に対しても自分自身に対しても、また目前の事象に対しても行うもので、
@非情に
A狡猾に
B忍耐強く
Cやさしく
という事を必ず順番通りにします。これは、すなわち自身の感情のコントロールの訓練になりますし、
全ての出来事を、自分に有利に運ぶための術であります。また、この「忍び寄り」を行う前提として、
「自身の内的対話を止める」「哀れみをもたない」ということも実践しなければなりません。

皆さんのお役に立てば幸いでありまする。


7 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 04:45:44 ID:WDvmhjRL0
迷える一匹狼のメジャーさんにもコテ付けて欲しいんだが...。

常連さんが多すぎて何が何だかもう。

スレに入れ込みすぎると人外の相方さんからお仕置きされる人って
メジャーさんとは違う人?

8 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 04:58:55 ID:PdkuwjbQ0
>前スレが飛んだのは俺のせいなんで
違う。
兄さんもメジャーも敢えて泥をかぶってくれただけ。
分からない人が誤解するのは嫌。

9 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 06:23:13 ID:WDvmhjRL0
嫌と言われてもあれではワケワカランよ。
水面下で何が起こっていたのかなんて伺い知ることもできない一般人には
徒にスレが消費されてたようにしか見えなくても仕方ないと思う。

誤解されるのが嫌ならせめて、ある程度ここらのスレに入り浸ってるレベルの
一般人にもそれなりに面白味を感じられるようなやり方でやって欲しい。
一見さんにも分かりやすく、とか事情を説明しろとかは言わないからさ。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 06:49:31 ID:H8bEPpw+0
>>1
スレ立てお疲れ様です

お仕置きだべーw
仲良さそうで良いなぁ愛情表現が過激だけどw
それを素直に食らっちゃう人も愛だなぁ

召還できたあかつきには是非
狩に出かけて
「やっておしまいー」とかやってみたい

11 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 06:54:58 ID:PdkuwjbQ0
>>9
嫌とはあまりにも自己中心的な物言いでした。
けれど済まないとしか言い様がないです。

12 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 07:41:51 ID:00IyFDqz0
>>1
スレ立て乙華麗です。
>>6
トレッキーさん。
つまり忍び寄りというのは自身の心の中はボーグのように冷徹に
そして相手に対してはフェレンギ星人のように狡猾にということですね(`・ω・´)

13 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 12:56:05 ID:1F7YMHlN0
>>7
同じ人だと思う

14 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 13:42:17 ID:CAaWfKVfO
>>5
スレ立て乙であります。

え、俺?コテにすんの?
ちと考えさせてw

15 :鶏肉:2006/06/01(木) 22:50:58 ID:W9pEkB2P0
>>1
乙です。

16 :アヌビス:2006/06/02(金) 05:57:11 ID:hZD55TIn0
>>1
小津彼夏、御苦労様、御世話様じゃのぅ〜
>>2
ハムニダ

17 :トレッキー:2006/06/02(金) 07:40:44 ID:1gz1Wf7o0
皆様おはようノシ

>>12
そうそう。ボーグのように非情に、フェレンギのように狡猾に、バルカンのように忍耐強く、
ドクター・クラッシャーのようにやさしく(何でそこだけ個人なんじゃ〜w)

あと、皆さん気づいてると思うけど「忍び寄り」は魔神召喚の際にも有効です。

18 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 05:23:01 ID:9Q4tXDE10
とりあえず保守

19 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 07:27:56 ID:sNRb5mlY0
トレッキーさんはドクター・クラッシャーが好き…とw
忍び寄りは人間にも人外のものにも有効な交渉術なんですね。

20 :トレッキー:2006/06/03(土) 21:43:28 ID:LgDOc2il0
とっても過疎ってますねぇ。兄さん、どうした〜?

私の召喚の刷り込みは「悪魔くん」だったなぁ。

21 :鶏肉:2006/06/03(土) 21:46:59 ID:VI7zrL8d0
暇つぶしに洒落怖のまとめサイトを見ていたら召喚がらみの話を見つけたので貼っとくよ。
ttp://syarecowa.moo.jp/121/48.html

22 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 22:03:33 ID:A4qzmReU0
思ったんだけど、忍び寄りって要するに「ツンデレ」でおk?


23 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 22:05:28 ID:4dlbdAnT0
トートタロットとトートの書が届いた。
頑張って勉強するぞって
…ラノベ兄さんどうしたのかな?

24 :トレッキー:2006/06/03(土) 22:12:04 ID:LgDOc2il0
>>22
「忍び寄り」に要するには、ないお。言葉のとおりに正確に順番に。

25 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/04(日) 00:25:49 ID:fLRmu+ig0
みなさん、微妙にひさしぶり!
さて、例の報告だけど、

やっぱり連中の「過去形」は正解でしたorz
尤も、今回は邪魔された訳でも、フラれた訳でもなかったがw

結論。今回はこちらからお断りしました。容姿には問題なかったが、本性が
読めちゃったんで、はい。両親及びお見合いおばさんには、マトモな報告を
でっち上げました(嘘はもちろんついてないけど)。ま、良い経験をさせて
もらいましたです。

26 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 00:43:38 ID:8B/ZDpJE0
お帰り!

27 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/04(日) 00:49:32 ID:fLRmu+ig0
>>26
ただいまノシ

>>24
「忍び寄り」って、魔術的精神にも通じるね、確かに。なんか俺の「善人は
甘い」理論と同じ香りがする。

28 :鶏肉:2006/06/04(日) 00:58:07 ID:E+K0LGyT0
>>25
お疲れ。

29 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/04(日) 01:12:00 ID:fLRmu+ig0
>>28
さんくすノシ
今にして思えば、俺が転びそうなパターンでは邪魔がはいり、俺が転びそうに
ない時は、連中は静観するみたいだw
尤も、あっちには邪魔がはいったかもせん。待ち合わせの時間に遅れて来たしw

実は今日は、互いの親(大抵は母親)も、お見合いおばさんも、先方の意向で
欠席。彼女とは、最初から二人きりですた。だから年配者から見たら、バレバレ
だったのかも。

しかし世の中、なかなか上手くいかんものですねw

30 :鶏肉:2006/06/04(日) 01:20:57 ID:E+K0LGyT0
>>29
たしかに上手くいかない事が多いです。
だからといって術を使うようになる前は今以上に上手くいかなかったので
術を使ってようやく人並みというくらいですわ。

31 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/04(日) 01:27:18 ID:fLRmu+ig0
>>30
でも、魔術的妨害が激しくて、どちらにせよ苦労するよね、お互いw
俺なんか、土壇場をいつも「運」と「気合」だけで乗り切ってる感じだし。

32 :鶏肉:2006/06/04(日) 01:34:20 ID:E+K0LGyT0
>>31
術を使うことを否定していた時期は辛かった。
否定するのをやめた時から妨害はあっても気が楽になったよ。

33 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/04(日) 02:07:48 ID:EJkMDJX60
>>32
そうだね。「魔術的」という冠詞がつくかどうかの違いだけで、人が何か
する時は、必ず邪魔ははいる訳だし(それを意識するかしないかは兎も角)。

一度裏技を使ったら、それを否定する事は、そのまま自分を否定する事になるしw
これは引退しようが、後釜が全部仕事を引き継ごうが同じ事。
もちろん、俺も悲壮にはなってない。結構圧を受けるが、楽しく変換してるw

34 :アヌビス:2006/06/04(日) 10:17:39 ID:rEQR/u4L0
むかしわしという存在を知りながら爺さんに言い寄ってきた女が居てのぉ〜
まあ街中で爺さんが気付かれる様な事をしたのも原因なんじゃが、
爺さんとわしのらぶらぶっぷりを見て結局は離れて行ったのわけだがのぉ
それをやる事への責任を負えなかったようじゃのぉ〜

うーむ、もう一人のわしのダーリンは何処に行ったのじゃ?
勢いがあって固いから、固くなるところを撫で撫でしたいのにのぉ〜
ほんとに意地悪で人をじらさせるわい。

35 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 12:58:03 ID:CD9aoQN/0
洒落に(ryのサイトを眺めてみたけど、なんか全然怖くないなコレ。
なんか創作ってのが見え見えだし。
まぁ、中には(・∀・)コレハ!!ってのもあったけど、大半はry
暇つぶしにはいいかもw

それはそうと、兄さんお帰りノシ
今日、アマゾンからゲーティアが届くからwktkしてます。



36 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 15:10:25 ID:SvvLpod50
>>35
おめでd
ゲーティア見つからないよ…OTL
探し始めてからどの位かった?
時間がある時に遠方にある古くからある古本屋で探してくるかなぁ
そこは大地震がきたら
確実に生き埋めになりそーな勢いで本が積みあがってるのでかなり危険w

37 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 16:50:51 ID:1rI2Yj/N0
>>36
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
アマゾンで探したら一発で出てきたyp!
ちなみに「魔導書(グリモワール) ソロモン王の鍵―護符魔術と72人の悪魔召喚術」
ってタイトル。
これは兄さんの初期装備品だったものらしいw

今、一通り読んだけど…よくコレで召喚成功したなぁ…
って内容だたーよ。
俺はこれから召喚する予定だけど、正直なところ、この本の儀式の説明は
1/3位しか説明してない気がする(カンだけど)。
何か重要な事がごっそり抜けてるような悪寒。

ということで、質問。
祭壇は東側に設置して、その上にイノセンス・キャンドル・三角形・鏡・聖書・ゲッセネマの祈り
等を設置でおkですよね?



38 :ラノベ兄さん ◆U2D3vEsdDo :2006/06/04(日) 18:49:08 ID:SoEcyODc0
>>37
基本装備入手オメ!俺の初陣より上等な装備だ。
ゲッセマネは、祭壇奥の壁、視線の高さ程度に貼り付けるのがよりベター。

しっかし、あなたも勘が鋭いねw前にもどこかで書いたが、あの呪文を唱える
だけでは、俺の時には何も起こらなかった。動き始めたのは、アドリブの呪文と、
容赦のない罵倒を加えてから。

中世の異端審問絡みの罵倒はそこそこ効いたみたいだった。まぁ、俺は歴史ヲタ
だからそうした訳で、他の人はまた違ったやり方をしているはず。

後はとにかく気合だ!健闘を祈るノシ

39 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 19:07:56 ID:SvvLpod50
>>37
ぐはっ!
「ソロモンの小さき鍵」で検索してたので出てこなかったよ(´・ω・`)
「魔導書(グリモワール) ソロモン王の鍵―護符魔術と72人の悪魔召喚術」
タイトルなげーよwこっちはすぐ出るねw
早速入手せねばお取り寄せw

お香入れる物(お香立て)はなんでもいいのかな?
ツボの形に3cmくらいのちっちゃな頭蓋骨が
三つ足になってるのがあるんだけどw

40 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 19:34:43 ID:QUjq9rYS0
>>38
兄さんありがとノシ
アドリブは確か「今こそ立ちあがれ!さもなくば永遠にそのままでいるがいい!」って感じでしたよね?
罵倒かぁ…これは無理っぽいな。そんな根性ないしw
トレッキーさんとかはどうしてるんですか?

あと、三角形の文字って変えた方がいいんですか?
ちなみに召喚するのはヴォラクです。
おっと、術を行うのは夜中(AM1:00位)を予定してるんですが、もっと適切な時間ありますか?
一応月の満ち欠けが関係してるみたいだけど…。

>>39
見つかったでしょ?w
多分あと2冊とかだから、早めに注文したほうがいいよ。
ただねー、本当に儀式の説明は(・∀・)アレ?って感じると思う。
過去の召喚スレ&関連スレを読んで、色々と補足していかないと多分絶対ムリw
あと、何よりも「視覚化」がひっじょーに重要なポイントかも試練。



41 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 19:45:41 ID:SvvLpod50
>>40
ありがd
アマゾンよりセブンイレブン受け取りが楽だから
そっちでお取り寄せ完了w
ネットで目的の魔神検索したら召還に適した時間が載ってるとこがあったぞ
実際にその時間が合ってるかは判らないけど調べて見たらどうか?
新たな発見があって色々面白いぞ

42 :ラノベ兄さん ◆U2D3vEsdDo :2006/06/04(日) 21:19:21 ID:SoEcyODc0
>>40
俺が三角の文字を変えたのは、暫くやって、「俺の三角を守るのは、こいつら!」
と三名(正確には四名。円の周りの奴も入れる)決めてから。

だから、変えなくちゃいけない、という事では全然ないよ。最初は原典に
沿って、慣れてきたら自分のノリに忠実に、欲するままにアレンジしていく。
これでいーんじゃないかな?

時間にしても同様。俺が時間に忠実だったのは、術を行う5時間前までw
「日本人には、すわ鎌倉、という言葉がある!なんで手下を呼ぶのに、こちらが
遠慮する必要がある!」
という暴論を振りかざし、連中には24時間臨戦態勢をとらせ、遅れた者は、
戦う意志なし、とみなすトンデモ体制を作った。

「嫌なら来なくていいよ。その代わり(ry」

罵倒と同じで、これも「俺の時には」という結果論に過ぎないし、知り合いの
術者も、結構時間にはうるさい奴もいたから、特に初対面の時は気をつけた
方がいいかもせん。

43 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 21:48:52 ID:SvvLpod50
聖書って皮のじゃないと絶対ダメでしょうか?
日本聖書刊行会発行の
青ビニール表紙の新改約新約聖書が何故か手元にw


44 :ラノベ兄さん ◆U2D3vEsdDo :2006/06/04(日) 22:09:57 ID:SoEcyODc0
>>43
皮装じゃなくてもいいけど、新約だけじゃだめ。最低でも、旧約、新約の両方
ないと。あと、できればアポクリファもあるとなお良し、かな?

45 :トレッキー:2006/06/04(日) 22:10:39 ID:xSJH88BI0
やっほう、皆様ノシ

一つ忠告しておくよ。召喚魔術そのものの文献だけに頼るのは、絶対にやめること。
自分自身が、ある程度のオカルティストになっていないと呼び出せないし、たとえ召喚できたとしても
その後に大変な試練が待っているよ。
オカルトという言葉は「隠された叡智」という意味だということは知ってるよね。この叡智に対して真摯に探求していれば、
これが必用ですか?これじゃないとだめですか?という凝り固まった質問は出てこないはず。
兄さんが「私はこれで召喚してきました」という今までの説明を鵜呑みにして、同じようにすればできると思ったら大間違いだよ。

なぜ、こうゆう説明をしているのかという意図を、きちんと理解して。それだけリスクがあるってことだからね。

皆さん、立派なオカルティストになってちょーだい。

兄さん、おかえりノシ

46 :ラノベ兄さん ◆U2D3vEsdDo :2006/06/04(日) 22:16:11 ID:SoEcyODc0
>>45
長寿と繁栄をノシ
丁寧な解説、激しく乙!

さて、俺はそろそろ会社から脱出し(夜勤が来たから)、アパートに戻ります。
ではまた後ほどノシ

47 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 22:26:31 ID:SvvLpod50
>>46
お仕事乙です夜道気をつけてお帰りを
ま、ラノベ兄さんを襲うような命知らずはいないだろけどw


48 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:08:00 ID:MMxhqqPu0
>>45
トレッキーさん、こんばんわノシ
早速、魔術的補正(?)が来た模様です(自分にとって)。
つまり、術を行うにはまだ不足している知識がある…と解釈しました。
儀式を行うのは、しばし先延ばしにして、もう少し勉強を進めてみます。

>>42
なるほど…。そういう意味で三角の文字を変えたんですね。
しかし強烈な体制ですねw
やっぱ兄さん、カコイイ。俺が女だったら抱かれたい…まじでw




49 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:21:44 ID:SvvLpod50
>>48
本届いて即召還は無理があるなーと思ってたよ
蝋燭と燭台どうやって入手しよ…
いきなり教会行っても売ってないだろうし…
道具揃えて形から入ってみる予定w
タロットで会話の時道具あれば予行演習のつもりでやれば
イメトレ状態で良いかもだし視覚化の修行にもなるやもとか思ったり



50 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:27:31 ID:8DgfRzOk0
>>49
チャーチ用の蝋燭とか燭台売ってる店あるよ。
兄さんも以前紹介してたと思う。
自分はチャーチ用のではなく、儀式用限定として使うための
シンプルな形の燭台を使ってるけど特に不都合は無い。

51 :トレッキー:2006/06/04(日) 23:31:02 ID:xSJH88BI0
>>48
知識って脳で理解するだけじゃなくて、体験として吸収するものだから気をつけて。
わかりやすく言うと、理解するときにどんな状況にいて、どういう出来事が付随しているかっていうこと。
それが自覚できれば、知識がリンクしたり発展したりするから。

>>49
忠告は、あなたにも言っているんだけど。
ぶっちゃけ、言おうか。道具が全然なくても召喚はできるんだよ。

52 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:42:35 ID:8DgfRzOk0
>>51
>道具が全然なくても召喚はできるんだよ。
同感。

トレッキーさんのアプローチは面白いね。
ここは良いスレだ。

53 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/04(日) 23:53:41 ID:VTcXx+gd0
>>47
さんくすノシ
無事に帰りつきますたw

>>48
礼儀を互いに守りつつ、また同時に言いたい放題言うのが俺の体制。だから
術式が落ち着くまでは、かなり紆余曲折を経た。紋章の使い方とかねw

今更言うまでもないかもせんが、知識と思考とは違う。ナカーマの示唆は
そういう事も意味してるんだ。知識を求める姿勢はすばらしいが、思考が
追いつかないと、逆に知識に振り回される事にもなりかねない。

何が正しくて、何が間違ってるとかは、実際最重要ではないんだ。あくまでも
一面にすぎないんだし。俺の所に来てた連中が、当人だろうと代理人だろうと、
術が成功すれば、ノープロブレム。

パチモンが駄目駄目なのは、失敗行に終る可能性が限りなく高いから、というだけ。
少なくとも、術者という立場だけから見ればそうなる。魔神軍団の頭領という
立場を取れば、とんでもない大失態だがorz

迷いも、充分に見極める必要があるんじゃないかな?本当に魔術的補正なのか、
機を失わせるための、魔術的妨害なのか。はたまた、「術は研究するにとどめ、
実践しない方がよい」とか何とか、外野が好き勝手に言ってるとかw

特に、「俺たちという存在がありながら云々」は、八百万はよく言うからねw
だったら、もっとしっかり仕事しろ!と、俺だったら言っちゃうが、それは
俺個人の意見だから、どうか気にしないでくれw

54 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:56:10 ID:SvvLpod50
>>51
有難う御座います。
うーん考えてる事をうまく言えないのが私の欠点
こんなのでは失敗するでしょうね。
遠まわしに言って下さってるのは判ってますが
本当の意味で理解出来てないんだろうな
だからこそ…体験って事で形からと思ったんです。

55 :トレッキー:2006/06/05(月) 00:01:50 ID:33y5+KkJ0
>>52
お褒め頂き、ありがとう。

>>53
帰宅即レスご苦労様ノシ

ところで兄さん。オフ会やらないかね。夢で見たのが気になってさ。
数名出たい人もいるみたいだし。けど、やったら私らが餌にになるのは解っているんだけどね。

56 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/05(月) 00:04:13 ID:v7jJ/UpD0
>>51
そりゃそうだ。そうでなきゃ、俺が会社の事務所で緊急召喚やった件の説明
がつかない。

でも、最初はそれなりに手順を踏んだ方がよいのも確かだよね。礼儀をつくす、
という意味で。尤も、それにしたって昔は国家が行ってきた儀式を、貧乏な個人が
やろうってんだから、無理ありすぎなんだけどw

変なたとえなんだが、22世紀を扱ったENTと、23世紀を扱ったテレビ版TOS
を連続してみた時、当然ベトナム戦争の頃に作ったTOSはちゃちくって、
とてもENTより100年も未来とは思えないんだが、そこは気合で脳内変換
する感じに近いかな?

57 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 00:07:32 ID:EDbRVfKd0
スタトレってそんな長い間続いてたのか!
驚いた。


58 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 00:13:02 ID:g3W6177A0
オフ会は
  地方住人
    行かれナス…一句できますた。

オフ会ってば、大概東京近辺だもんなーシクシク
   
        

59 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/05(月) 00:13:15 ID:v7jJ/UpD0
>>55
おっ、トレッキーの集い、ってやつ?ナカーマにだったら託せるスタトレグッズ
ならあるよw(わざとらしい勘違い)

60 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 00:16:30 ID:RgNOIDl20
>>51
トレッキーさん、ありがとノシ
自分の場合、知識先行型で体験がほとんど伴ってないから
その辺を訓練していきます。
呼吸法・集中法・視覚化の訓練等、知識はあるものの実践はry

>>53
兄さんお疲れ様ノシ
うーん…妨害に関しては今の時点では無さそうです。
欲しい情報も見事に入手できてるから、やっぱり補正がかかってる模様。
外野がぶつぶつ言ってるんだったら、じゃあおまいらが俺の現状を何とかしろ!と強く言いたいw

…っと、ここまで書いたらデジャヴに襲われた。何だろw


61 :52:2006/06/05(月) 00:26:05 ID:EDbRVfKd0
>>55
長い時を経て、ようやく“オカルト”が分かり始めたと思ったら
結局は分かっていないことだけが、分かった。
そんな半端な段階にいる自分だけど、オフ会参加希望。
自分はあなたに会ってみたい。


62 :トレッキー:2006/06/05(月) 00:26:39 ID:33y5+KkJ0
>>54
形から入る事と、手順を踏むことは違うから気をつけてね。

>>56
脳内変換無理っ。だってクリンゴンがクリンゴンが〜。

>>59
はぐらかしかね。兄さんがやるんならって思ったけど。
10年ぐらい前に売ってたTNGのコミュニケーターで音がちゃんと鳴るやつ持ってない?

>>60
訓練とか、しゃっちょこばらないで、日常の出来事、普段の自分を別の視点で捉えればいいのよ。


63 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/05(月) 00:28:25 ID:v7jJ/UpD0
>>54
そんなあなたに、俺から言葉を送ろう。

「日本人は、形からはいる!(ここで思いっきり胸を張り、両手を腰に添える)」

これで相手が納得しなかったら、

「ふっ、○国(ここには自分が一番馬鹿にする国名を入れる)の方にはわからないか」

と、思いっきり蔑む。これで、「形から入る」にも立派な大義名分ができるよ。
ナカーマも指摘したように、俺が言ったからとか、本に書いてあるから、とか
よりも、よほどこうした応用が大切なんだ。

64 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/05(月) 00:37:32 ID:v7jJ/UpD0
>>62
オフ会、マジに参加してもいいよwそれと、音が鳴るやつなら、あるよ。
宇宙艦隊のやつ(ただし、確かヴォイジャータイプだったと思う。在庫チェック
するから、暫く待っててw)と、クリンゴンのを持ってた記憶がある。
親友もトレッキーだから、奴にあげてなければ今もあるはず。
さぁ、視覚化トリコーダーを使って、部屋の探索だぁ!

ちなみに、俺の休みは金土。今、金がないので>>58さんには悪いが、首都圏からは
離れられない。


65 :トレッキー:2006/06/05(月) 00:55:44 ID:33y5+KkJ0
>>64
おぉ! ここに兄さん参加ケテーイのオフ会が決まりましたぁ(決まったのか?)
で、この場合、どこでどうやるのでしょうか。
私なんて、オフ会なんて行ったことないし、やったことないし。

兄さん、そのコミュニケーター持ってるとは、よほどの通だね。そうそうクリンゴンのもあったよね。




66 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 00:56:17 ID:g3W6177A0
>>63-64
微妙にツボに入ったらしく爆笑までは行かなかったが
暫く笑いが止まらなかったw
ラノベ兄さんらしいと言うか…でも、そのくらい出来ないと
魔神納得させられないですね。

いやいや気にしないで楽しんでって下さい。

67 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/05(月) 01:07:14 ID:v7jJ/UpD0
>>65
褒めてもらって恐縮だが、早速みつからねぇorz
これは妨害でも何でもなく、単なる俺のズボラなせい。

そう、「部屋がとっちらかってる」のは、俺の責任だァ!
今、散々笑われてる気がする。
現時点で発見したグッズ。
フルタのピンバッチのダブリが入った袋(コンプはケースに展示)
プレイメイツのTOSコミュニケーター
同じくベイジョーフェイザー
ウ〜ン、先は長い・・・orz

68 :鶏肉:2006/06/05(月) 01:28:41 ID:gGXHhcJK0
>>51
> ぶっちゃけ、言おうか。道具が全然なくても召喚はできるんだよ。

この前は呼んでもいないのに来ていたよ。
お先っぱしりが大杉。

69 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 01:33:05 ID:g3W6177A0
うひゃ
今、トートタロット大アルカナの中から絵柄でピンと来るのを選んだら
月ですた。
双魚宮って私、魚座だし
今まで使ってたタロットのテキスト見たら
「呪術や秘儀を用いて成功を求めようとする」
なんか偶然だとしてもスゴス


70 :トレッキー:2006/06/05(月) 02:44:51 ID:33y5+KkJ0
えーっと。オフ会参加者は挙手!
場所は都内。日どりは今週の金曜か土曜(兄さんに合わせてねw)
時間・場所の詳細は、それまでに決めましょうっと。

よろすぃーかな?

71 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/05(月) 03:05:50 ID:cXVyYzlD0
>>70
さんくすノシ
でも、今週の金曜は、会社で健康診断があるんで、合流するなら夜になっちゃう。
それに、血を抜かれると、俺ヘタレになるから、今週なら、できれば土曜がいいな
(超わがまま)。

たった今、プレイメイツ版のTNGフェイザーを発掘しますた。しかし、部屋の
崩壊は、急速に進行。現在居場所の確保で精一杯の情勢ナリ。

俺、よくこんな部屋で召喚儀式なんかやってたな、と今更ながらに感動。

72 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/05(月) 03:10:48 ID:cXVyYzlD0
間違えた。健康診断は来週。今週はおk。

73 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/05(月) 03:51:30 ID:cXVyYzlD0
7.5畳のワンルーム。それは人類に残された最後の開拓地である。そこには様々なスタトレ
グッズ、封印し忘れていた術道具、書籍があるに違いない。
これはオフ会までの間に探索任務についた、ある阿呆の、脅威に満ちた物語である。

・・・いかん、段々気が狂ってきた。完全に自業自得だが。

74 :放屁:2006/06/05(月) 05:39:32 ID:f9kVF12S0
うわぁ、いいなぁあああオフ会!
私も一応参加可能圏内だけど、ヘタレなので無理!(ババーン!)
開催した暁には、是非ともレポおながいします。

さて、私は先日入手した二見ゲーティアと法の書でも
大人しく読んでいることにしまつ。
ちなみに法の書の封印はまだ解いてませんw

75 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 12:11:04 ID:5Q/qzlRd0
金曜は満月の3日前。
土曜は満月の2日前。
どちらが良いですかね?

76 :アヌビス:2006/06/05(月) 18:59:28 ID:1Dw78Qqv0
お、お、お、おふかぃ〜、
じゅるるるる
い、いかんよだれがムフフフフフ。
しかも夜じゃな
ムフ、ムフ、ムフフフフフフフゥゥーーー!
あは、おっきいのがいっぱいだよぉ〜
(ラノベ)お兄ちゃん
アヌビス、アヌビスなんか変だよぉ
からだが、からだが、があついよぉ〜
>>51
わかってるのぉ〜

77 :鶏肉:2006/06/05(月) 21:50:01 ID:ulngoT1r0
>>70
この前借りておいたのでオフ会などの打ち合わせに
ガンガン使い倒して下さい。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/7304/1149511469/

78 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/06(火) 00:11:27 ID:6vSbIYXH0
今晩も探索続行!と、その前に、下がりすぎてるから、あえてage

79 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/06(火) 03:38:06 ID:IZbnVxf00
コミュニケーターハケーン!!


80 :トレッキー:2006/06/06(火) 06:05:55 ID:XAIZeiBw0
あっちに書き込めないので、こっちに書きます。
いきなり、魔術講座になるのでしょうか?
それなら確かに場所の制限を受けますが、まずは気楽にオフってみては。
日程は、9日19時10分〜10日14時06分までボイド時間なので、これを避けて、10日土曜日の20時頃からが良いと思われます。

あと、参加者の数はどんなもんなんでしょうね。

81 :鶏肉:2006/06/06(火) 07:53:53 ID:i/tsakxk0
板をいじってきました。
これでたぶん書けると思います。

82 :アヌビス:2006/06/06(火) 21:05:59 ID:7DHkh8350
何気にわしはスルーされてるのぉ〜。
まあ丁度いいわい。
人様の事を毒扱いしたおもちゃをてにいれたからのぉ〜。
遊んでる期間中はあわない方が無難じゃわい、
楽しみを分けるつもりはないからのぉ〜。
余計な事は考えずに楽しんできなされ、ふぉっふぉっふぉっふぉっふぉ。

83 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/06(火) 22:31:57 ID:Y9BLRDGi0
>>82
なーんだ。アヌビスさんは不参加かぁ。鶏肉さんのたてたスレだと、野郎ばっかで
つまんねい、とか思ってただけに残念(尤も、性別不肖の人もいるから、
会ったらビクーリ!ってのもあるかもせんが)。

アヌビスさんが参加してくれたら、メジャーさんやベルゼさんも出てくるかな、
とか妙な事も考えてたから、敢えて触れなかったんだ。失礼しましたorz

84 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/06(火) 22:42:07 ID:Y9BLRDGi0
ああ、誤解のないように言っとくが、参加してくれるかな?という期待の意味での
「妙な事」だから。なんかダシに使うようで、気が引けてたんだ。

85 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/06(火) 22:51:47 ID:Y9BLRDGi0
>>80
勿論、俺だっていきなり「魔術講座」なるものをやるつもりはないよ。軽い
座談会のような物を想像してた。こことあっちのスレで書きにくいような
相談事も対象に入れる形で。ま、勝手な想像にすぎないんだがw

夜8時っていうと、お食事会みたいになるのかな?

86 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 23:26:38 ID:q+pZ8b0y0
うわー参加したいー!
当方、一応女。でも、関西在住だから東京にそうそう
行けない……
報告待ってますね。

87 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 23:30:19 ID:IIGHbaCK0
参加したい関西女がここにも!
兄さんのご尊顔を拝したいけど
行けないです。残念(涙)

どっちにしろ術者さん、大集合じゃ
一般人には敷居が高すぎる。


88 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 23:41:11 ID:Tkh6Os1T0
関西ならまだ良いではないか。
こちとら北海道さ '`,、('∀`) '`,、
しかも日曜日しか休みないんだから、どうあがいても不可能。

例え、悪魔に命じたとしてもムリでしょう…多分。
クリアするハードルが多すぎる。時間・金銭・家族への言い訳…。
まぁ自分は召喚したこと無い人だから、もし悪魔に命じたら可能になるのかも。




89 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/07(水) 01:03:50 ID:oyVVqnuc0
>>87
何か、別に「大集合!」ってノリにはならなさそうな感じw鶏肉さんも迷ってる
感じだしorz

このままだと、本当に「スタトレファンの集い〜オカルト編」になりそうな気がw
う〜ん、ノリでうまい棒を60本も買っちまったが、どうしよう・・・

90 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 01:48:46 ID:O6LWMVYu0
>うまい棒60本
ちょwww吹いたww

>>87下2行の理由で参加をためらってる俺ガイル
会話のレベルが高すぎてついていけなさそうorz

91 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 01:57:53 ID:+W0S+bi+0
術者云々よりもスタトレトークに付いていけない人が続出の予感w
参加者はできたらレポよろ。

92 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/07(水) 02:08:34 ID:oyVVqnuc0
>>90
いや、参加人数によっては、さらに追加する予定だったんだ、これがw

>>91
このままでは、本当にそうなる危険がある。何しろ、現在参加予定は、俺、
ナカーマ、そしてもう一人だけしか表明していない。テーマを決めずに雑談
したら、と思うと、もう一人の人に悪くってさ。

この人が、もし仮に同類だったり、はたまたシャーロッキアンだったりすると、
或いはガノタだったりすると、さらに事態は深刻な様相を・・・

93 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 04:47:11 ID:JR23ohHb0
お初にお目にかかります。

皆さんはどれくらいの経験なのでしょうか?
ちょっと気になりましたので書き込みさせて
いただきます。

私も依然、表題の件を実行していた事
ありまして、このスレッドをお見受けいたし
ましたので懐かしく思い書き込みさせてい
ただきました。

話しの腰を折ってしまい申し訳ありません。



94 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 05:28:41 ID:zISqGWrn0
ラノベ兄さん、トレッキーでシャーロキアンでガノタなのか…。




心の友よ!!

95 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/07(水) 10:39:38 ID:TUoi0WmF0
>>94
種と種死はあんま見てないけど、ある模型店の常連だから、ある程度は知ってるって奴?
ま、世代の問題だ。中学の時に1stの映画やってたから(ガノタの話ねw)。

いずれにせよ、オフで禅問答のような事をするつもりはないよ。

96 :トレッキー:2006/06/07(水) 11:57:02 ID:OrDCiIRC0
私も模型オタクだなーw。
アヌビス婆さんおいでよー。オフは妨害かかってるけど、皆集まらなきゃ損だよー。

97 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 12:08:37 ID:8Amj8NhL0
突然決まったのでヤスミトレネエゾヽ(`Д´)ノ ウワァァァン
ってな人とかもいるのでは?
次あるならもうちょっと余裕もたせないと
休みは一月前に申請しないとーってな人もいるだろうし
土日は基本的に休めませんってな職種もある訳で

98 :ラノベ兄さん ◆U2D3vEsdDo :2006/06/07(水) 19:13:21 ID:0YZ5JZ960
>>97
同感。俺だって、先週のお見合い次第によっては、参加は無理だったと思う。
ま、今回は悪魔召喚スレ、オフ会エピソード0って奴なんだろうねw

そして回数を重ねるうちに、第0回は伝説のかなたに消えていくんだ・・・

99 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 08:48:12 ID:R2XjJOnCO
ダフネ? やあ!

100 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:13:17 ID:Ly5Wm+VcO
皆様のオフ会レポ楽しみにしております。私は日がな一日中富士山でも眺めてますわ…('∀`)ハハハ

ところでこのスレの皆様に聞きたいのですが、実際に悪魔を召喚した時に術者が感じる恐怖感ってどのようなものなんでしょうか。

私は今までの人生の中でトラウマになるほどの恐怖を体験したことがないのであまり想像がつきませんが…

抽象的な質問で申し訳ないですが答えて頂けると幸いです。

101 :アヌビス:2006/06/08(木) 21:43:44 ID:3N0ercgn0
>>100
そうじゃのぉ〜
最初の内は心霊スポットに
似た空気を自分で作り出しておいてそれにビックリしたりしたのぉ〜
それには徐々に慣れる
そのあとは〜
意識より思考に頭を持っていかれて帰ってこれなくなったり。

その他色々
前にも書いてあったが
知らなければ
いきなり背中に荷を負わされても怖いのぉ〜
忘れとったりしてな、あひゃっひゃっひゃっひゃっ!!!

102 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/08(木) 22:47:13 ID:yUpP29eB0
>>100
これで三回目の書き込み。よくぶった切られる夜だw

表面に出てる意識とは裏腹に、身体はしっかり恐怖に震えていた。特に足が
ガクガクした。あんな体験は、二回目以降では一切なかった。

アヌビスさんの言う通り、慣れって怖いねw

103 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 23:08:23 ID:80+waMT80
ここの人たちの術のレベルや、術に対するスタンスは
ラノベ兄さんや皆さん的にはどううつるのでしょうか?
 
黒魔術・白魔術・まじない総合5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148574646/l50

104 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/08(木) 23:34:44 ID:aBcxo5/n0
>>103
今、ざっと読んできた。別にどうとも思わないけど。
術に対するスタンスは、各々の自由だし、レベルとやらには俺は関心ないから。

というのも、術のレベルって、簡単には言えないんだ。何が得意で、何が不得意
かなんて、実のところ、瑣末な問題でしかない。例えば俺だって、霊視能力者から
みればクズだw知識だって偏りすぎて、お話にならない「レベル」だし。

星の見方すら「よくワカラン」で終了wでも偉そうに、魔神に命令こいてたw
そんな俺に、他人を評価する資格があろうか!

まぁ、ダチョウとペンギンのどっちが凄いかって訊かれても、答えようがないのと
一緒w結局は好みの問題に行き着いてしまうかもしれんね。


105 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 23:37:09 ID:ox+o/RTl0
今ちょっと用事で下の部屋に下りたら隅に黒いモノが!!Σ(゚ロ゚;)

…ってうちのわんこだったw
いつもは外飼いだけど今晩は大雨の為に
特別に家の中に入れて貰えたらしい

ソロモン王の鍵が明日届くので楽しみだよ
でも召還は家族がいるからいつになるか判らん
わんこもいるからなぁ

106 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/08(木) 23:51:46 ID:is67A0NM0
>>105
心温まるレスさんくすノシ
そーいや俺も昔、朝起きた時、布団に羽がついてたのを見て、無茶苦茶ビビッた
経験があるw

でも三秒後、羽毛布団に変えてた事を思い出したorz

107 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 00:05:38 ID:DTESoiOs0
>>104

なるほど兄さんの他の術者に対するスタンスがよくわかりましたw
お手数かけました。ありがとうございました。

あのスレは女の子が彼をGET!的なことが多そうだけど、
術としてほんとに効果があるのかなー?とか、術故にプロポーズさせるのに
成功したとして、その後の結婚生活で愛情自体も術で維持できるのか?
そもそも愛情は術によって湧いたりなくなったりするものなのか?
などなど、私もざっと読んだだけなんですが、いろいろ考えてしまいました。

術をかけられる立場からしたら、他に好きな人がいたり、それほど好きでも
ない相手に告白してしまったりして違和感ないんだろうか、とか。






108 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 00:26:16 ID:fI5xaG950
>>107
なるほどねぇ。でも、術をかける方の真剣さって、伝わるのは術だけじゃない
と思うんだ。真剣に相手を想うなら、想われる方の反応は両極化する。

つまり、恋愛になるか、ストーカー認定されるかだ。

そして、余程のプロの仕事でもない限り、その認定を覆すのは難しい。
恋愛関係になったなら、多少は目があった、という事。
嫌われたんなら、失敗行で終わり。

つまり、実は術って、その人の背中を一押しするだけの場合もあるという事。

それをキモいとかいう表現で両断するのは簡単だが、表現は人それぞれ。
裏技を使ってまで貫いた想いなら、それを生涯貫き通して欲しいと、俺なら
祝福するね。

術があって想いがあるんじゃない。想いがあって術が発動するんだ。

109 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 00:29:41 ID:fI5xaG950
ま、恋愛ならくさい表現で終わりだが、これって呪いとかでも同じなんだ。

そういった意味で、やはりプロは凄い。
他人の想いを自分の物として、無理矢理発動させるんだから。俺は引退して正解w

110 :トレッキー:2006/06/09(金) 00:40:00 ID:e4o9odK20
>>105
動物と暮らしているほうが、術には有利だよ。

111 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 00:43:07 ID:DTESoiOs0
>裏技を使ってまで貫いた想いなら、それを生涯貫き通して欲しいと、俺なら
祝福するね。

いつもいつも感じるんですが、兄さんはほんとにやさしい人ですね。
ほんとにただの人間なの??w
そういや「人間好きの総本山」でしたねw

112 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 00:50:16 ID:fI5xaG950
>>111
「僕はミュウじゃない!人間だ!」
と、どこかで『地球へ』ごっこをやってる声が聞こえる・・・orz

113 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 01:01:17 ID:DTESoiOs0
>>112

つい最近読み直したら、ラストが悲惨で結構ブルーになりますた。

トレッキー・シャーロッキアン・ガノタ・竹宮・トリック……w
まだまだ出てきそうですねw

ところで、せっかくの兄さん語録はじめ、みなさんの貴重なレスの数々、
初期のスレがどんどん落ちていってしまって読めなくなってきているのですが、
どなたかまとめをつくっていただくわけにはいきませんか?

初心者のための基本図書や参考文献など、ひととおりの知識などもこのスレ的な一覧があると
ありがたいのですが、わがままかな??

自助努力すべしということなら、捨て置きくださいませ。


114 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 01:07:47 ID:H66ij3FD0
>>113
過去スレならにくちゃんねるで読めるよ。

【契約】†★悪魔についてのマジレス★†【代償】
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1129/1129224352.html
悪魔との契約
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1140/1140760395.html
悪魔召喚方法を教えてくれ
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1145/1145162010.html
悪魔との契約Ψ(`∀´)Ψ二回目
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1144/1144766976.html

115 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 01:14:07 ID:DTESoiOs0
>>114
ほんとだ!ありがとう。これずーーーっと今後も読めます? 

それにしてもだんだん膨大な量になってきたから、どっかの時点でまとめがあると
ありがたいなあ。

116 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 01:20:03 ID:H66ij3FD0
>>115
収録してるサイトが閉鎖しない限り、ずっと読めますよw

テンプレに過去スレ一覧入れた方がいいのかもなぁ……。

117 :放屁:2006/06/09(金) 01:54:37 ID:IZGXI5jv0
>>114
何かの拍子にサイトが無くなっちゃうことも無いとは言えないので
自分のPCに保存しておこう。
そして「これは!」と思うレスがあったらチマチマとメモ。
「召喚に関する諸注意」「道具」「書籍」など項目分けしておけば
リアルタイムで読んでて「おっ」と思うカキコがあったら即コピペ
するのにも便利w

ところで恋愛魔術の話が出ていたので便乗質問よろしいですか?
恋愛系でよく聞くケースは特定の相手に対して振り向かせる方法
が多いですが、例えばものすごーーーくストライクゾーンの狭い人が
理想ぴったりの人と出会いたい、なんていうのはアリなんでしょうか?

118 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 02:06:01 ID:+fWt8da+0
>>117
それを目的に術を始めた奴がいる。いる以上は、アリとしか答えようがない。
尤も、それと成功行に導くのとは違う。相手が逃げる事だって、充分ありえる。

そう、逃げる事もあるんだ。それも必死かつ狡猾な術を発動してまで!

ああ、誤解のないように言っておくが、その「逃げた奴」は俺の事じゃないよw
当時知り合いの術者が教えてくれた話、つーか体験談。

119 :トレッキー:2006/06/09(金) 02:10:59 ID:e4o9odK20
>>117
恋愛の振り向かせ・出会いに魔術はオススメしないなぁ。自分のそうした行為が、そのうち重くのしかかってくるはず。
逆に言えば、ストライクゾーンが狭くても、魔術的(オカルティックな)生活・生き方をしていれば、ピッタリの人に出会うよ。

で、問題は「恋愛」の「愛」なんだね。「愛」を知るためには、まず動植物を愛することから始めなさい、という賢者の言葉があるんだお。


120 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 02:19:43 ID:+fWt8da+0
>>119
今、誰かがセイラさんの声で言った。
「それって皮肉?」、とw

ストライクゾーン、関係ねぇ・・・orz

121 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 02:32:26 ID:+fWt8da+0
ちなみに、言ったのは魔神ではない。

俺の魂の叫びだと思う。ちょっくら風呂にでも入って、気分変えてくる。

122 :放屁:2006/06/09(金) 04:42:43 ID:IZGXI5jv0
>>118-119
とりあえず出会うところまではアリならいいなぁ。
振り向かせる系は個人的にあまり気が進まないので。
っても、どんな手を使ってでも振り向かせたい!と思うような相手が
今まで居なかったわけでも無いのですけど、他人の気持ちを魔術で
どうこう、っていうのは何か違う気がするし、自分がやられたら
すっっごく嫌なのでw

でも、恋愛に限らず「こんな人とお知り合いになれたら」って思うことは
よくあるので、出会い系(w)がオケならいいなぁと思っていたのですが
トレッキーさんはあまりおすすめじゃ無いんですね。
ちょっとガカーリしましたけど、少し考えてみたら確かにそうかもしれない。
まだうまく言えませんけど。

というか「魔術的(オカルティックな)生活・生き方をしていれば、ピッタリの
人に出会う」って言葉に希望を感じると同時に、ちょっと思い当たることが...。
最近、縁っていうのは望んでいれば繋がることもあるんだなぁ、って
いうようなことがあったばかりだったんですよね。
このスレのオフ開催とはまた別にw(ってか私は今回は行けないしorz)

魔術的、っていうのがどういうことなのか、まだイマイチよく分かってない
ですが、愛なら多分、あると思います。情は薄い気がするけど(;´∀`)

123 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 06:47:24 ID:qKwEQoHe0
そうそう。このスレに出会ったことも何かの縁。
私は人へのうらみつらみが重なって呪いでもかけてやろうと思っていた頃に
このスレに出会ったけど、ここの皆さんの書き込みを見ているうちにちょっと考え方が変わったから。
なんかその人に対してうらむとか呪うだけじゃなくってもっと違う手段もあるんじゃないかって。
私がこのスレに出会って考え方を変えたように、あなたもこのスレと何か縁があったのでしょうね。



でも、またなんかあった時は全力であいつを落としてやろうって気持ちがあることはないしょ。
一方的にやられっぱなしも悔しいしね。

124 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 07:24:19 ID:dyiolfhi0
>>123
生きているかぎり、そして負けたと思わない限り、敗北はない。
他人からどう見られようと、そんなのは知った事じゃない。

だから、一方的も何も、野球でいえば、まだ一回の表を終ったところでしかない。
しかもこの野球は、ルールすら途中で変えられるトンデモ野球w

つーか、心境が変化した時点で、敵より上等な人間になったんだから、霊的存在視点
からだと、あなたの方が勝利している、とさえ言える。

憎しみは、同格の相手に抱く感情。格下へのマイナス感情は蔑みだ。
思いっきり蔑んでやればよろしいwあるいは眼中におかない、とかw

もちろん、その格下の非人ごときが再び歯向かってきたら、その時は・・・
ああ、食品業界にいると、どれくらい害虫を殺したか、もう訳ワカメw

ってな具合に、「作業」として叩きのめしてやればいい。そう、ただの作業。
それだけw

125 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 16:45:50 ID:vmAh0pp80
ソロモン王の鍵ゲット!
祝いにかこつけてケーキを(ry
…私デブと思われてそうだw

以前召還の際ペットがあぼーんするとか言ってましたが
わんこがあぼーんは困るので
メダカ数匹部屋に置いておけば
マンドレイク抜く時の様な保険になるでしょうかね?
まあ、わんこは家の中ではなく庭にいてもらいますが。
召還の際
「ウチわんこに手をだすんじゃねー!」てな事含めた方がいいのかな?


126 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 20:40:46 ID:8pV8HjUk0
以前少し出た、悪魔に因縁ごと食われた人の話を
詳しく聞かせて頂けませんか。
いったいどういう状況だとそうなるんだろう……。

127 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 23:05:40 ID:ylq+CpnN0
>>126
どういう状況かは不明。寺が把握したのは、悪魔が暴走している時点での話。
俺が術やり始める、二、三ヶ月前のこと。

完全に制御不能となった悪魔(最早魔神ではない)が、周辺から邪気を吸い上げてた。
八百万プラス明王部がそれに戦闘をしかけ、上空で派手な戦さになっていた。

確か平成三年の夏頃。その晩は岩見沢で大規模停電が起きた日だから、憶えている方も
いるんじゃないかな?戦さで巻き起こる光の矢を、俺はもちろん、一般市民も道端で
見てたから。結局雷、という事になったそうだが。雷雲なんかなかったけどねw

寺のご本尊さんも、当然出撃。その際停電が(ry
まぁ、そんな感じなので、みんな寺の外で見物こいてた。ご本尊さんが留守なんで、
空っぽの像に拝んでも意味ないし。つーか、そんな滅多に起こるものじゃない
イベントを見逃す阿呆は寺にいなかっただけw

で、住職の実況解説に、みんな燃えたわけだ。特に俺がw

128 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 23:06:27 ID:ylq+CpnN0
要するに、悪魔の召喚に失敗したあげく、喰われたんだと。で、暴走具合から
見て、この世とのしがらみが、一切なくなってた。命取られただけなら、まだ
魂レベルの抑制が効くので、そこまで暴れることはない。因縁って、術者だけの
ものじゃない。呼ばれた魔神とも因縁がある。

因縁が生ずるのではない。最初からあるんだ。あるから興味を持つ。あるから呼ぶ。
なければ興味すら持たない。だから「縁なき衆生は度し難し」という言葉がある。
だが、因縁ごと喰われれば、そのしがらみも断ち切れる。

戦闘はそこそこ長期に及んだらしい。肉眼で見えたのはその晩だけだったが。
八百万や明王部の被害もあったそうだ。その後のケアが大変だった。

ま、終ったから、よしとした。そして俺は消えた術者を笑った。供物代をカンパ
させられたんだ。笑う程度はいいじゃん。
まさか、それから大してたたないうちに、俺自身が同じ儀式をする羽目になる
とは、お釈迦様でも気がつくめぇ・・・よな?


129 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/09(金) 23:18:22 ID:ylq+CpnN0
>>125
マンドレイクとは、なかなか不吉な事を・・・
それより、ワンコの胆力に期待w

おれのインコは連中に食われたわけじゃないよ。ただ、「見てしまった」んだと
思う。あいつは俺より霊感あったようだ。
喰わないように命じるのは簡単だが、見えちゃって、勝手に心停止されたんじゃ、
魔神の方も「俺が悪いのか?」状態。

まぁ、「俺以外には見えないようにしろ」という命令でも有効なのなら、
それを思いつかなかった俺が悪い。そんな器用なことできるか!ってんでも
俺が悪い。責任者だからねぇ。

だからワンコが心臓が悪いなら、工夫が必要。ちなみに俺のインコは、小6の時、
近所の八百屋でひな鳥を分けてもらった、いい奴ですた。折角長生きしたのに、
哀れな末路だったなぁ。

130 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 00:26:31 ID:fBVXAkcU0
>>117 なかなか細かい作業が出来ないのですが、なんとかがんばってみます。

>>127 すごいお話だ!前から明王部のお話に興味があるのですが、スレ違いですよね。
 「適当に使ってください」板なら差しつかえなさそうかな?

>因縁が生ずるのではない。最初からあるんだ。あるから興味を持つ。あるから呼ぶ。
なければ興味すら持たない。

  えーっと、このスレロムってるだけの一般人なんですが、その程度なら「因縁」
  まではいかないですよね…。

131 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/10(土) 01:27:59 ID:K1KJBNPh0
>>130
それも立派な「因縁」だねw道ですれ違う人だって「すれ違う因縁」があった
訳だ。ま、そこまで極端だと、ほぼ「ない」に等しいけど。

興味ある、で終わりなら、その程度の因縁。
呼んでも来なければ、その(ry

ってな具合。表面に出てくる因縁って、もの凄く後付けっぽくてワロスw

132 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 01:48:03 ID:fBVXAkcU0
>>131 うぬぬ…。

皆さんのレス読んでると、「○○が欲しい!」とかそういう煩悩のために
召還とか考えるよりはリアルで頑張ろう!と思ってしまうのですが、
それより恐ろしいことに、単に「おもしろそう」だから試してみたいという
誘惑にかられます。72柱神テストでアンドロマリウスだったから、会ってみたい
とかの動機で。いつか試してしまいそうで自分が怖いw



133 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 01:49:36 ID:V932ThqFO
私と無意識に色々シンクロする因縁のある知人のアパートに行ったら
なんと魔導書グリモワールがあったので借りて来ますたよ
現在カオスな我が部屋でエンジェルカードの隣に置いてます

てかラノベ兄さんのきっかけとなった本がまさにコレだってスレ再読してから気付いたよ
気合いと洒落、という世界観が分かる思いがしました

134 :AVALON:2006/06/10(土) 10:06:07 ID:eoErZUgz0
>>83
改めAVALONです
うーん、なら行きますか・・・
今、気があれているのでそれこそ私が行くと塔になりかねないと思っているのですが・・・。
会うだけ会って見ますか?www
気を整えるためにその前に女喰って来るかなぁ〜・・・。

135 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 12:44:38 ID:raSDeUAW0
>>134
うーん、なら、ってまさか俺を釣ってんの?
いまは元鞘に収まってるから行けないよ。殺されるw

136 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 21:36:04 ID:fj6papmDO
期待以上に力を分けてもらっちゃった。
んふ。ありがと。

137 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 23:09:38 ID:o5eO/sL40
誰にいってんだ。俺か??

138 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/11(日) 03:29:30 ID:gasr9Ovm0
オフ会エピソード0終了!みなさん、無事に家に帰り着いたでしょうか?
確かに、伝説になりそうな充実した内容ですた。

ナカーマ、招いてくれてdクス!

139 :べるぜ:2006/06/11(日) 09:43:14 ID:P0c07gkd0
でぃーぷな夜でしたね・・
犬になった夢を見たw

140 :AVALON:2006/06/11(日) 10:26:12 ID:E6xnCYAw0
>>136
その時間帯は確か兄さんからトレッキーに贈り物をした時間帯じゃ。
>>139
爺さんは若い子が来るといーっつもそれじゃ。
そうじゃ、密室でただならぬ空気の中
若い子と一緒になっていろんな方向から攻めるプレイが出来るといーっつもそうじゃからのぉ!
ま、まぁわしがトレッキーの家に招待されたのはうれしい事じゃがなw
のぉトレッキー。
トレッキーのうちのわんわんになるからわしとニャンニャンせぬか?www

141 :AVALON:2006/06/11(日) 10:51:26 ID:E6xnCYAw0
違うんじゃ、違うんじゃトレッキーは悪くないんじゃ・・・
わしが兄さんの持ってきた道具に過剰反応してあんな所で失神するから・・・
トレッキーはわしを介抱しようと思って自分のうちに・・・
っというのは全部冗談じゃ!
そのまま二次会をトレッキーのおうちでかんぱ〜い!
それぞれの性別の綺麗な子がいっぱいおってのぉ〜
そういうのはちょっと逆に初心者には刻だったかもしれんがのぉ〜・・・
まぁ、あのメンツなら大丈夫じゃろう。

142 :べるぜ:2006/06/11(日) 11:15:53 ID:P0c07gkd0
怪しい道具いっぱいでしたねw
お道具使う人はうまやらしいだろうな。

143 :べるぜ:2006/06/11(日) 11:18:43 ID:P0c07gkd0
人がロケットで月に行く・・これってるしふぁ?

144 :べるぜ:2006/06/11(日) 11:27:32 ID:P0c07gkd0
ああ・・また電波になっちゃった・・
だって、あんなとこで知り合いに会うなんて・・
某M氏が裏でチェスやってんのかと思っちゃうよw
ん〜、日本魔術界って狭いね


145 :べるぜ:2006/06/11(日) 11:56:05 ID:P0c07gkd0
てか、ラノベ兄さんにはなんで蠅はNGなのか、わけを知りたいw


146 :べるぜ:2006/06/11(日) 12:00:29 ID:P0c07gkd0
数週間前から捕らえてたバアルはトレッキー兄さんだった・・w
あれだとバアルから派生してるべリアルになってるような気がする。
動物にやさしいべリアルw


147 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 12:06:12 ID:TLzUI/pV0
(ノ'A`)ノ いあ いあ はすたあ

148 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 12:34:38 ID:g+YeZI5G0
使い魔を授かりたいんだがどの魔神が適当だろうか。

149 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 21:36:40 ID:2AFBoWHO0
>>129
返答有難う御座います。
わんこ犬小屋に隔離しとくかな…
ブラックミラー代わりに
ガラスの器に水入れて墨汁…
なんか水鏡で(・∀・)イイ!
と思ったが暗い中、
ドジ臭い私がけつまずいて水こぼしたら洒落になんない件

オフ会どうだったんだろ?
気になる…


150 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/11(日) 23:29:59 ID:tdKDA9vI0
>>145
エート、オフ出てない人のため、かいつまんで説明すると、バアルを呼ぶとき、
どんな姿で呼ぶか指定する話で、蝿をベルゼさんが一例としてあげたら、俺や
ナカーマが即座に却下しちゃった事を指します。

ベルゼさん、あの時、きちんと説明できなくてスマソ。

ああ、あと、鶏肉さんが借りてくれた「オフ会スレ」で、当日の簡単な流れは
説明したんで、興味のある方はそちらを参照して欲しい。それとも、こっちにも
書くべきですかね?ああ、書くべきですか、ソーデスカorz

それはそれとして、だ。ベルゼさんの疑問にお答えする。バアルと縁の深いベルゼ
さんだから、気になるのは当然だ。

バアル=ゼブル(高い館の王)が、カッバラの呪いでバアル=ゼブブ(ベルゼブブ
糞の山)に変化し、そこから蝿の王などと呼ばれて久しいわけだが、じゃあ、
バアルって蝿なの?というと、そんな事はない。はっきり言って、バアルほどにも
なれば、カッバラの呪いなど、どうという事はない。

151 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/11(日) 23:31:23 ID:tdKDA9vI0
呪いはむしろ、人間達にかかっている。「蝿」という概念を勝手に加えてさせられている
わけだ(中世では蝿は空気から湧くと考えられていた。オカルトだねw)。
だからバアルを蝿属性で呼ぶと、術者は過去の悪戯者に踊らされた道化を演じる
羽目になる。

また、ベルゼブルとして呼ぶのでなく、ベルゼブブとして呼ぶことになるのだから、
当然ベルゼブルとしての働きは期待できない。

例えとして適切かどうかは自信がないが、志村けんを想像してくれ。彼は当代
一流のエンターテイナーであり、ウィットの効いた会話、一見自然体に見えるが、
その実計算しつくされたタイミングでの笑顔でその場を盛り立ててくれる。

しかし、バカ殿のメイクになると、「アイ〜ン」「だ〜いじょうぶだぁ〜」
くらいしか言わない。それらを期待されているからだ。そこにはウィットの効いた
会話など、かえって邪魔になるだけだ。

つまり、バアルに蝿になれ、と命じることは、バカ殿の志村にウィットの効いた、
ジャガーの似合う粋なおっさんを期待するようなものである。

152 :鶏肉:2006/06/11(日) 23:37:13 ID:L4bL4i5p0
>>151
最後の2行でよく理解できた。

153 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/12(月) 00:07:41 ID:IlJzmsiQ0
では、改めて伝説の第0回「悪魔召喚スレ」オフ会の報告。

当日集まったのは、来た順番に、
俺、「オフ会スレ」70さん、同じくエアさん、ナカーマ、そしてベルゼさんと
アヌビス改めAVALONさんが同着。時間ピターリだったのはエアさんまで・・・おい。
(まぁ、コーナーを探すのに手間取ったらしい。う〜ん、魔術的妨害w)

エアさんの提案(つーか、オフ会スレにて助言をもらってたので)、近くの
カラオケボックスに直行。そこでいきなり俺がスタトレグッズをナカーマに
譲渡するなど、いきなりグズグズになるかと思いきや、そこはナカーマが
上手くまとめて、彼の音頭で乾杯!無事にスタートできた。

簡単に自己紹介を済ませ、早速本題に入ることに。大まかな進行はナカーマが
してくれたんで、変な脱線はほとんどなく、充実した魔術トークに終始した。

154 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/12(月) 00:08:58 ID:IlJzmsiQ0
それも、かなり実践に即した話題。つまり、誰をどうやって呼ぶか、という話では
なく、誰それをきっちり仕事させるためにはどうするか、とか、これこれの
過去ないしビジョンを受けたが、それはどう解釈し、またどのように行動すべきか、
といった話。

その一方で、悪魔と魔神との概念上の齟齬や、神話発生以前の話など、ここや
あっちのスレでも書き込みを躊躇する本音トークが連発。俺が思わずボックスの
結界を三回も強化するほどだった。

無茶なことに、その場で簡単ではあるが儀式までやってしもうたw

そんなこんなで、当初の三時間、という予定をオーバーし、延長料金を取られる
羽目に・・・orz
その後、場所をナカーマの家に移し、ナカーマの家族を驚かせる企てにw
もっとも、それは完全に見抜かれていたが。ご家族の暖かい歓迎に一同感動。

そこでまた術トークを再開。時のたつのを忘れるとは、ああいう事を指すの
だろう。結局深夜1時を過ぎた時点で、自然とお開きに。

まぁ、ざっとこんな流れ。「オフ会スレ」での報告よりは詳しく書けたw
第0回は、参加者から大成功認定を受けた。(当事者にとっては)伝説となるだろう。
参加者のみなさん、本当にお疲れ様でした。

155 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/12(月) 00:29:49 ID:IlJzmsiQ0
>>148
ゲーティアには「良き使い魔を授ける」云々とある奴もいるけど、それって、
昔術者に貸してくれたって事だけで、他の奴がケチという事じゃないので、
念のため。

もちろん、「何のために使い魔必要なのか」といった動機をきちんと説明する
事は、最低条件。「天下万民のために、これこれさせる為」とか、
「魔女の宅急便ごっこをやるのにどうしても必要」とか、色々あるでしょう。

変に受けを狙うのではなく、本音で魔神と交渉すべし。気が合えば貸してくれる
だろうし、そうじゃなければ「ざけんな馬鹿」で終了。縁のない奴は、さっさと
見切りを付け、次の候補者を召喚すればいい。

そーいや昔、うちの連中を、俺の使い魔呼ばわりした術者がいたなぁw
即座に否定したから、二度とそういう言い方はしなかったが。

156 :鶏肉:2006/06/12(月) 00:34:51 ID:6ObFh00V0
使い魔は授けてもらわなくても自分で作れるような。
その場合使い魔とは呼ばないんだろうけど。

157 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/12(月) 00:41:10 ID:IlJzmsiQ0
>>149
仰られるような魔術的妨害は、当然予想されます。
実際に水鏡を使う術者もいるので、使用する事自体は問題ないのでしょうが、
扱いは非常にデリケートで面倒。

だから個人的にはあまりお奨めしません。
「でも、あれじゃなきゃ嫌だ!」と、水鏡を使ってた奴は言ってましたが。
多分、何かあったんだろうとは思いましたが、訊かなかったので詳細は不明です。

158 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/12(月) 01:00:26 ID:IlJzmsiQ0
>>156
う・・・擬似霊的生命体かぁ・・・俺もよく使ったよ。

・・・擬似生贄として、ねorz
う〜ん、みんなビンボが悪いんやァ!!

159 :鶏肉:2006/06/12(月) 01:04:53 ID:6ObFh00V0
>>158
生贄に使った事はまだないです。
擬似生贄で満足してくれるんですか?

160 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/12(月) 01:13:26 ID:IlJzmsiQ0
>>159
霊的神田川の世界。満足なんか、するわけがねー!!
でも、魔神は笑って食ってくれた。

そんな あなたの やさしさが〜〜怖かった〜

161 :鶏肉:2006/06/12(月) 01:25:50 ID:6ObFh00V0
>>160
神田川ワロス
満足はしないけれどそれで良しとするのは意外と人情家?

162 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/12(月) 01:30:23 ID:IlJzmsiQ0
>>161
意外もなにも、あいつらほどの人情家は、そうはいないんじゃまいか?
それだけに、数千年、数万年も騙され続けてきたorz

逆に言えば、不誠実な対応には敏感。

163 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 05:13:47 ID:IMdQ52RG0
さっき地震がぁw
相変わらずゆれる直前に目がさめる件
家つぶれるような大地震の時は直前に目覚めたくないと常々思うぞw
落ちてくる天井なんかイヤン


164 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 05:22:43 ID:BYtVY3IR0
あほ。一回死んで鯉。

165 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 05:28:06 ID:BYtVY3IR0
練習台決定。しばらく新米を実働前に送る。

166 :AVALON:2006/06/12(月) 10:28:30 ID:80mtVH84O
>>153
での書き込みがあったごとく、至って普通のオフ会じゃ。
あれだけふざけた書き込みに兄さんが突っ込んでくれなかったらかなりOTLじゃった
書き込みがないから少し心配になっておった。
・・・表現の自由は憲法で保証されておる。
それをどう解釈するかは受け取る側の自由じゃ・・・
ちなみにわしらは五時に渋谷に到着下見をして7時前に兄さんを確認したが・・・
見た瞬間爺さんが「君子危うきに近寄らず」といいながらその場から早足で立ち去り、見えなくなった所で階段までダッシュ!他の店を物色し始めて説得するのに三十分かかった、そのくせエアーさんを見つけて「あっ!」とか言い始めて、全くとんでもないスケベ爺さんじゃ!


167 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 11:01:02 ID:GQN7xl0M0
>>166
>「君子危うきに近寄らず」
ちょwwwつか冗談なのかマジなのかどっちだww

168 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 18:32:40 ID:Al2BB31q0
日本ゴールにオージー除けの電波でも送るか。
あっちはネイティブがバリバリかけてくるから遠慮は要らんよな。

169 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 19:40:55 ID:WEifaFEQO
正直このスレの住人に羨望に近いものを感じる。

何故か。

どうして。

どうやって。

何のために。


失礼と電波は承知で書いてる。詮索するつもりもない。華麗にスルーしてくれ。

170 :AVALON:2006/06/12(月) 19:59:41 ID:L6QZuI/Q0
>>167
冗談じゃ・・・
こんな老いぼれが本当に行って良いものか迷っておった
全然場所が解らんからのぉ、
五時について集合場所を探すのに二時間もかかった。
途中何回か人に聞いたんじゃが、人が多すぎて全然わからんからのぉ
周りの人に置いてきぼりにされている気分じゃった・・・
ようやく場所に着いて、爺さんがごねたのは事実じゃ。
色々なやんだ、こんな老いぼれに「すまんがおぬしがラノベ兄さんかのぉ〜?」等といきなり声を掛けられたら相手は怖がるのではないのか?
わしらのような老い先短いものが未来あふれる若者と一緒に過ごしていいのだろうか?
色々話した結果、それなりに人が集まってから尋ねてみようという事になったのじゃ。
時間を見ながら二人して今月の「NHK俳句」を読んでいて頃合を見計らってコーナーに行ってみた所
昔、爺さんが仕事をしていた時の取引先の会社に勤めていた人がエアーさんじゃった。
じいさん「おお、久しぶりじゃのぉ〜」
エアーさん「あ、その説はどうも」
エアーさんは礼儀正しく深々と挨拶しておった。
その後爺さんの耳元で何かこそこそ話をしててな、後で聞いたら取引先では独身で通しておったそうなw
その後エアーさんから兄さんたちへ説明が行きようやく全員集合というわけになったわけじゃ。

171 :AVALON:2006/06/12(月) 20:48:36 ID:L6QZuI/Q0
兄さんとトレッキーさんは
「わざわざ遠いところをご苦労かけてすみません」
等と言ってくださり、とても有難かった・・・
じいさんが「こんな老いぼれでも若い方々の役に立てれば幸いです」というと
「いえいえ経験豊富な年配者の意見が聞ける数少ない機会です、さぁ参りましょう」
と言うと紳士的にわしらの手を取ってエスコートしてくれたのじゃ、頭の下がる思いじゃった・・・。
カラオケ屋まで行く途中、多少ワシらには少し歩くペースが早かったのじゃが
渋谷という集合場所を考えると兄さん達の迷惑になってはならんと必死の思いで歩いておった
ようやくカラオケ屋に着いてロビーに丁度良くソファーがあったのでわしらはへばりながらも、
そのオアシスへ全速力で向かい座った・・・
まぁ、はたから見たらボケ老人が二人凄い剣幕でソファーに向かってヨチヨチ歩いて座ったと同時にうなだれてると言った所か・・・
そんなわしらに気を使ってくれたのか兄さんたちはわしらの体力が回復するまでお店の人に事情を説明して部屋を空けといてくれたのじゃよ。
そんな迷惑ばかりかけている自分たちが本当に恥ずかしくて惨めじゃった・・・
二十分位経ってようやく体力が回復した所でラノベ兄さんに「すまんのぉ〜もう大丈夫じゃ」っと言うと
兄さんは「そうですか、それは良かった、ではお部屋に御案内します」と言ってまた優しく手を引いてくれたんじゃ。
つくづく、なんて紳士的な好青年だと思ったわい。


172 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 21:24:25 ID:Yo5tRtjYO
あ、メジャー元気そうだね。

まさかアヌビス婆がレポしてくれるなんて感激だわ。

173 :AVALON:2006/06/12(月) 21:26:55 ID:L6QZuI/Q0
部屋に着いて、皆が席に着き落ち着いた所で兄さんが
「では、これから魔神召喚スレオフ会エピソードゼロを始めます、っとその前にみなさんお飲み物はいかが致しましょうか?」
などと気の利いた事を言ってくれてな緊張してた皆の意識がリラックスをして始める事が出来た。
そして兄さんが自ら直接電話で頼み「えー、では飲み物が来るまで時間がありますので、トリッキーさん、これが約束していたお品で御座います」といって
トリッキーさんにスターウォーズのコレクションを渡したのじゃ。そうするとトレッキーさんが「おお、これは凄い。ホントに頂いてもよろしいのですか?」と聞くと
兄さんは「そう、遠慮なさらずにどうぞ」とプレゼントされたのじゃ
そうすると「トリッキーさんは「そうですか、ではお返しと言ってはなんですが」
っと自分のカバンの中から本をごそっと取り出しテーブルの上に置くと。
うちの爺さんが「おお!これを今持っているものがいるとは!」
と反応し「ではわしも失礼して」と言って自分の本をカバンから出すと
エアーさんが「あ、これが噂のやつですね」と少し嬉しそうに笑みを浮かべた。
トリッキーさんが得意げに自分持ってきた本の話をすると兄さんがそれに食いつくように話し始めた。
そして兄さんとトリッキーさんの熱い論争の中、
兄さんが色々とアイテムを取り出しておった・・・
中身は秘密じゃが
どれもこれもわしなんかがお目に掛けられる代物ではなく、
今になって良い冥土の土産を拝まさせてもらった思う。
その後も論争を続ける中プルルルル、プルルルルルっと良い所で時間が来てしまった。
その後勢いに乗ったトリッキーが「私の家においでよ!」っと言って
当然ながら皆でトリッキーの家に向かう事に賛成。
わしは普段なれない時間で眠い目をこすりながらトリッキー家に出発したのであった。


174 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 21:44:48 ID:cnQ9thvO0
遅ればせながらこのスレを読ませてもらったのだが、
先の話を聞くに、召喚する悪魔っていうのは、
大元からコピーした分身、見たいな解釈で宜しいでしょうか?
それともマジで本物が降りてくる、のでしょうか?

175 :AVALON:2006/06/12(月) 21:57:24 ID:L6QZuI/Q0
トレッキーの家に向かう最中「見せたいものがある」っとトレッキーが言うので皆でそこに向かってみると、
とある神社じゃった、周りを自然に囲まれ丁度境内の真上だけだけポッカリ穴が空いておってな辺りが真っ暗な分
そこから天に散らばる星々がとても幻想的な世界を作り出しておった。
そしてトリッキーが「じゃあ始めるよ」と言って一礼二拝二拍手をすると
強い風の音が聞こえ木々が優しく話し始め境内の上の穴にやんわりと円が浮かび上がってきた。
そうすると兄さんが「私にも手伝わせてください」と言うとその輪が光り私たちを加護するかのごとく降りてきて
周りを囲み強く光ったと思った瞬間・・・その輪は消えた。
そして兄さんとトリッキーさんが顔をあわせてニコッっとした。
わしらが訳もわからず其処にたたずんでいると、トリッキーさんが「実はもう一つみなさんを連れて行きたい所があるんですよ」
と言ってまた別の所にわしらを案内した、わしらの足の遅いのもあるかもしれんが大体そこから四十分くらいの所へ連れて行った。
そこには、ちいさな祠がありそこに着くなりトリッキーさんは「いつもお世話になってます」っと祠に話しかけていた。
兄さんも「ああ、あなたは」っと何かわかった様子。トリッキーさんと兄さんの説明曰くその祠は竜神様の祠でトリッキーさんが色々とお世話になっているらしい。
そして兄さんが「でも、なんで今回はいう事を聞かなかったんだい?」っとトリッキーに尋ねると
トリッキーは「まぁ、しょうがないよ。僕が僕で居られるにはこれしかないんだ」っと何かある様子・・・

176 :AVALON:2006/06/12(月) 22:22:28 ID:L6QZuI/Q0
そして兄さんが「とりあえず詳しい話は君の家で聞こう」と言ってトリッキーを宥め
ようやくみんなでトリッキーの家に向かう事になった。
トリッキーの家に着くと「さぁ、どうぞ。まぁ、一人じゃないけど男一人で住んでて少し汚いけどね」
っと皆を家へとあげた、思ったよりも部屋は綺麗に片付いており、とても男一人暮らしとは思えない。
「前は妻と住んでいたんだけどさ、今はこいつらだけだよ、それにほら僕こんなんだからさ」っといって廊下の先の扉を開けると
向こうから犬猫が九匹駆け寄ってきた。どうやらトリッキーの帰りを待ちわびて居た様だ。

少し疲れたのぉ〜、今日はここまでじゃ。

177 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 22:36:54 ID:a60zLC3N0
>>174
両方あるだろうよ。

178 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 22:38:39 ID:a60zLC3N0
元気っつうより毎日が仕事仕事仕事仕事で忙しい。

179 :AVALON:2006/06/12(月) 22:47:42 ID:80mtVH84O
言い忘れた、真実は現実と虚構に隠れておる。どう探すかはおぬし達の自由じゃ。

180 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 22:57:38 ID:Yo5tRtjYO
そうなんや〜
メジャーも婆ちゃんも 乙 乙。。

181 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 00:46:30 ID:yTJ2mRJm0
レポしてくれた方々、ありがとうございます。
次回はいけたらいいなと思いつつも、関東には行けても
夏か冬の数日だろうし多分無理だろうなあと思うので、
縁がありましたらと言う事で。

182 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 07:39:17 ID:97Hot3Kg0
方々オフ会レポート有難う御座います。

100均一で丸鏡と水盤買ってきた。
さすが100均だ鏡のふちガタガタw
どっちが自分に合うかは判らんので両方試してみます。
直径5cm以上の黒水晶球とかオニキス球でもブラックミラー代わりになるかなぁ?




183 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 18:22:38 ID:CEMmEPpB0
因縁と記憶は関係ないん?

184 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 18:37:04 ID:97Hot3Kg0
うーむ三角形作成中
妨害は睡魔でしたw
敵は判ってるなぁ〜眠気は最大の敵w
眠いから本職も妨害状態www
機械が動かないから仕事が進まんし困ったもんだ。
ミカエルなぞどうでもいいんだが
どうでもいい相手に守って貰うのも変な話だなぁ。
ちなみに私はサリエルの方が好きだ。


185 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 19:14:38 ID:RS68N//60
サリエルというと某スレを思い出すw

186 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 20:05:38 ID:RS68N//60
>>184
私もサリエルの方が好きだなあ。
つか天使より堕天使の方が好きかも。天使は堅苦しい気がして何となく苦手。
融通が効かなそうだ(根拠ないけど)

187 :AVALON:2006/06/13(火) 20:11:20 ID:Vt26x8ec0
精神病院で待機するのは巨大な力を持つ巨神兵か・・・
はたまた自然の調律を忘れた流浪の民か・・・。

訂正、スターウォーズではなくてスタートレックじゃった・・・
炉武者の皆様には多大な御迷惑をおかけいたした。
つづき
その後奥のリビングで犬猫と戯れた後・・・だめじゃ妨害が入っておる。
ここから省略して
みんなでトレッキーのコレクションを見て
トレッキーの出した飲み物で一回乾杯
あーだこうだ話を聞いてある程度いい時間だったので解散
わしとじいさんと70番さんは兄さんに送ってもらい
エアーさんはトリッキーに送ってもらった。
以上!
追伸じいさんは現場に向かう前わしが化粧を終わったのに三十分も待たせおった。
みなに会うために色々と準備しておったらしいぞい。
あと、兄さんに質問じゃが、何気なくトリッキーに渡したアイテムで
裏の方でデッカイ物が動いておったが承知の上かのぉ〜?
ちなみにわかっていると思うが
わしのレポートは九十パーセント以上わしの主観により出来たもので
大まかな流れでしか合っておらん。直接あったもの達はネタとして受け取って欲しい。
百聞は一見にしかず!
以上じゃ・・・

188 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 20:36:46 ID:97Hot3Kg0
三角形のテクマクマヤコン…ぢゃなくてテトラグラマトンだの
アネフェクセトンだのプリメマトンってばあまりぴんとこないし
「日本人は八百万の神の子孫。神の子孫すなわち神と等しい。」
とかえばっちゃうならアマテラスやツクヨミやらスサノオ書く方が
まだ良いような気が・・・
ってバアル=スサノオだっけ?!
…あり?



まだまだ三角形は完成しないようだw


189 :べるぜ:2006/06/13(火) 21:02:45 ID:pSFSmosc0
そうかのぅ・・
俺は式を蠅の形にしてやっとったのだが・・
でもこれをやると副作用があってね。メシがまずくなるんだわ。
なんてーか腐ったものの味しかしなくなる。でも、思考というか計算が速くなる。
行法としては堆肥作りというか、自らの糞を土や生ゴミ、おがくずとまぜまぜ
してだね、自然のある所にまく、と。簡単に言えば野グソや立ちションをする。
まー、これは元あぬびす婆から教わったのだがw

190 :べるぜ:2006/06/13(火) 21:05:12 ID:pSFSmosc0
まぁ、式として使うには・・って話よ。

191 :べるぜ:2006/06/13(火) 21:32:06 ID:pSFSmosc0
>君子危うきに近寄らず

確かに兄さんはなんかあぶない雰囲気はあったよ。
なんてーか、死に近い雰囲気だな。和服とか似合いそうだぞ。
まぁ、今回はいろんな意味で勉強になった。人生の大先輩たちに接してw
トレッキーさんは昔自分がやりたい仕事や人脈を持っていた。とてもうらやましいw。
おれはカルマの関係上たぶん違う生き方を強いられているのだが。
まぁ、人付き合いってのはその人の先祖やらなんやらの集まりまで含めて
考えなきゃなー、ということか。でもどこの家の婆さんも自分の家のことしか
考えてないのな。でも、あの面子が横から割りこんできたらびっくりするわな。


192 :べるぜ:2006/06/13(火) 21:49:12 ID:pSFSmosc0
てか、みんな運気的に俺より上なのは気のせいか?
おれなんか大自然と同じ領域にまで堕ちてるもんねw 堕天orz

193 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 23:11:35 ID:lXO0Q4HQ0
>191
兄さんて京極夏彦の小説の主人公「京極」に
イメージに近いのかな?
ちなみに、真っ黒の和服を着て憑き物落しを
する人です。知らない人ごめんね。

194 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 23:17:12 ID:97Hot3Kg0
榎木津礼二郎大明神の勢いで魔神相手出来たら
なんかワケワカラン説得力でいいかもしれないw
呼び出せたらの話だがなw

195 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 00:26:43 ID:DpOoLH3y0
>194
面白い!!
見てみたい!!

196 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/14(水) 01:11:59 ID:RK1ywGVu0
>>187
勿論承知のうえwつーか、役立たずの援軍なら、ない方がまし。
あれはマーカーであり、転送機であり、トリコーダーであり、シールド発生機
であり、単体でも攻撃力もある、愉快な奴だ。奴自身がナカーマの所に行きたがってた
から渡した。それだけw

あの日のメンバーでは、もっとも緊急性が高かったのがナカーマだった、というのも
一因ではあるが。

>>189
完全にバアル=ゼブブとしての術式だね。単体で活用するなら問題ないんじゃないかな?
あー、アナトが怒るから、軍団の編成がちとややこしくなるってさw

成る程、逆に言えば、「奴自身をきりきり働かせる」という手段としては、それも
有効である、といえる事になるねwでも手下から敬遠されるバアル=ゼブブ
カワイソスorz

197 :放屁:2006/06/14(水) 02:49:49 ID:fuBjOm440
>>191
>確かに兄さんはなんかあぶない雰囲気はあったよ。
>なんてーか、死に近い雰囲気だな。和服とか似合いそうだぞ。

京極堂を想像しました(;´∀`)
もし現地に行ってたら思わず回れ右したかも(笑

198 :放屁:2006/06/14(水) 02:53:19 ID:fuBjOm440
>>193
ぁぅ、ケコーンしてしまった。知ってたらヤパーリ連想しますよね。

>>194
私も禿同w
てか、兄さん中身はどちらかというと榎木津氏の方が近いんジャマイカ?
や、嘘ですごめんなさいorz

199 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 02:57:13 ID:5ylceDz00
(京極堂+榎木津明神)÷2=ラノベ兄さん

…よく考えると実にオソロシス

200 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 03:59:02 ID:F6Oqc7b60
質問です。
以前、ラノベ兄さんが召喚に用意する物を紹介した時に
兄さんの場合は三角を囲む文字が違うとおっしゃっていましたが、
どんなものか教えて頂けますか?

201 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 04:13:57 ID:BqLS3/In0
>>163
「そんなん要らんからヤメロ!」って云ってみ、止まるから。あ、いや多分w
私は要らん能力については全部そうして一時的にでも止めてる。
分かる人出来る人はいつでも再開できるし。
ハンパな予知力は放棄した方がいいと思う。少々進歩しても、どうせ何も出来んで苦しむ事になる。

大地震を含め災害はねえ、犬作が関西の一部について絶対安全と云ってる地域がある。ムカつくけど。
あいつがトチ狂う何十年も前に断言している。これは本当だよ。
反吐が出そうな奴だが今から思うと自分には必要悪だったわ。



202 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 18:07:57 ID:BqLS3/In0
未来は変えられないからとゆう意味じゃないんよ。
未来を変える事は可能だが、マイナスイメージで予知を起こすとそちらに引っ張られてよりその方向へ行ってしまうから。
そこを覆して悪い未来を軌道修正、回避していくのは普通の人には難しい。
悪いイメージに捕われる位なら無い方が良いと思う訳。悪意からそれを利用されることも有るし。
未来は刻一刻と変化していく、だからこそ当たる当たらないの結果が出てくるんやね。落とし穴。む、スレ違い。。


203 :AVALON:2006/06/14(水) 20:29:15 ID:6mMJfMX+0
(一。一)>>189
わしがやった時に興奮してたのはどこのどいつじゃ

あとあのオフ会で面白かったのはトリッキー中学の入試問題じゃの。
戦闘機乗りと潜水艦乗組員向けの一般常識問題、「○○○を見てもちゃんと報告する」
さらに難易度の高い問題は

トリッキーキャンペーン
「グルジ○フ」
この中に入る一文字を当ててみんなで異世界一周旅行に行こう!
とかじゃな。

トリッキー中学はわしの時には偏差値がひくかったからのぉ〜。
「そ、そんな入試問題で入れるんですか?」という感じじゃ。
まぁわからない人にはわからないかも知れんがな・・・

204 :べるぜ:2006/06/14(水) 21:13:07 ID:5zB7jM5v0
アナトはいやがるだろな
女には好かれん術だw 蠅

205 :べるぜ:2006/06/14(水) 21:33:28 ID:5zB7jM5v0
>197
ああ・・京極堂
似てるかもw 本もってそうだし、変な品物がたくさんあった
てか、あの面子で殺人事件に巻き込まれるってのはマジでありそうだった。
あぬびす婆は木場にそっくりじゃw エアは京極の妹に似た感じ


206 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/14(水) 22:30:17 ID:oj7tUlhJ0
>>200
色々変遷を経た結果、キシオブバーグ、アリオッチ、ナベロート、鏡の周囲は
バアルで決着。それもカタカナで書いてたorz

最初、エノク語で書こうとしたが、「格好つけんじゃねぇ!」という突っ込みが
入り、断念。いっそ平仮名にしようともしたが、やっぱり脳内のイメージは
カタカナなんで、それにケテーイw

>>205
ジャンルに偏りはあるが、本の虫である事は確かなんだそうだ。俺的には普通
なんだが、周囲の人間はそう言う。でも、あの拝み屋みたいにおっかなくは
ないと思うんだがorz

殺人事件ねぇ・・・むしろ、何百年も前の殺人事件を解決しそうな面子だと
思うよw・・・何となく、ではあるが。
「ベルゼ探偵シリーズ1 ゴルゴダのタウ(ナザレのイエス謀殺事件)」
とかねw

207 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/14(水) 22:32:55 ID:oj7tUlhJ0
いかん。このネタだと、1900年以上も昔になってしまう!

208 :べるぜ:2006/06/14(水) 22:34:28 ID:5zB7jM5v0
そーだなー、烏帽子被ったら似合うだろうなw

209 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 22:49:09 ID:k0B0gsee0
>>206
カタカナ!!
申し訳無いが、肉じゃが吹いたw
しかし、それでもしっかりと術が発動するんだから、魔術は深いなぁ。

関係無いけど、「京極堂」と「いっこく堂」がごっちゃになってたorz


210 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/14(水) 22:58:21 ID:oj7tUlhJ0
>>208
元祖和装なだけに、慣れれば誰でも似合うようになると思う。
初めて着た時は、周囲の失笑をかったがorz

211 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/14(水) 23:31:47 ID:oj7tUlhJ0
>>209
俺も最初は、これでいーんかいな?とも思ったが、考えてみれば、下手に格好
つけて横文字で書いても、その文字で考える事ができなければ、ただの形骸化
した装飾に過ぎない。

密教の真言にしても、あんたらかんたらそわか〜の、「あんたらかんたら」の
部分の意味がわからなくても、気持ちが完全に伝わるものなんだろうか?っていう
理屈だねw

それに、日本語には、恐るべき、(オカ板住人なら誰でも知ってる)効力もある。
そう、言霊だwだから日本語をどんどん使っても問題なし!

まぁ、エノク語で考える事のできるほどの人なら、エノク語を使っても構わないし、
コプト語、ラテン語、ヘブライ語、ウガリト語も同様。

また、それらを使いこなせない人でも、真面目な理由で、あるいは伊達や酔狂で
これらを使っても、実は構わない。選ぶのは術者の権利であり、義務でもある。
大義名分は、選んだ後についてくる。または自分でつける。これ基本w

212 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 23:52:29 ID:KUr2fzUP0
>>211

言霊があるのは日本語だけなんですか?


213 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 00:18:49 ID:GnGv5qQr0
>>212
多分、日本人(の一部)がそう思ってるだけw
密教の言葉は梵語。北欧にはルーンがあり、ギリシア語は、すね当て麗しき
戦士の聖なる言葉だ。コプト語は神聖文字だし、ウガリト語も同様w

チュノムのようなパクリ言語にすら、中華帝国を圧倒した民族の誇りが詰まって
いる。だから実は言語に優劣は・・・多分・・・きっと・・・ない!

214 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 00:24:21 ID:GnGv5qQr0
いや、最後に言葉を濁したのは、言語によっては、正確な意思疎通が難しい
言語もある、という意味。

日本語は、文法はひたすらいい加減だが、取り敢えず意味は通じる。
「イタリア製の、赤い、高級な車」でも、「高級な、赤い、イタリア製の車」でも
通じる。こんないい加減な文法形態の言語は、そうはないと思う。

だが、例えば前後の文脈を捉えなければ、意味が全く通じない、難解な言語も
ある。魔術で使うには不利だが、工夫次第で、どうとでもなるんじゃないかな?

215 ::2006/06/15(木) 01:18:16 ID:HxlMd4qs0
このスレをロムってるだけの男ですが、他スレでこのような話があったんですけど
これって召喚師の活動(依頼?)と何か関係あるんでしょうか?

つい先週の話
あの日はなかなか寝らんなくてタバコでも吸おうとベランダに出ました
時間は多分2時30過ぎだったとオモ
俺の住んでるとこはド田舎で、目の前は田んぼ、後ろは竹やぶみたいな感じ。
吸い始めて2分ぐらいたった頃竹やぶからガザガザって音が聞こえてきた。
んで「ザッ」って音と一緒に何か飛び出してきた。何か腰に長い布まいて上半身は
裸の坊主頭の奴だった。体格からして男だったと思う。んでその後すぐ「待てっちゃ!殺すど!」
みたいな事叫びながら男が二人飛び出して来た。坊主は必死で逃げてるって感じ。
んで何とその坊主がデカイ声でオンなんとかかんとか(聞き取れなかった)って叫んだら
デカイ虫?みたいなんがパッて出てきて2人組の男の一人に飛び掛ってた。
んで「こんな弱えー式神(←たぶん)」的な事を言いながら手をバッてやったら光が
パァーってなってジュッって音と一緒に虫みたいなんが消えた。(分かり難いな)
んでもう一人の方が「ここまで出たら」とか言って(こん時坊主は多分遠くまで逃げてた)なんかお経みたいなん唱えたら
光の縄みたいなんがシュッて出てきていきなり坊主が現れた。体に光の縄みたいなんが巻きついてたから多分捕まったんだと思う。
んで坊主がなんか叫んでたけど日本語じゃなかったから分からんかった。
んで2人組みの男の一人が「この前おしえたやり方で」みたいな事いったら虫に襲われた方の男が「〜〜〜だな。」(覚えてない)
っていって2人でお経みたいなんを唱えはじめた。(普通のとは発音とか違った)そしたらまた光がパァーってなって
叫び声とジュッってデカイ音と一緒に坊主が消えた。俺は魂が抜けた様な感じでずっと見てた。
んで「今日はコイツで終わり。人が起きてくる前に帰る」みたいな事を言いながらフッていきなりいなくなった。(消えた?)
その後俺はゆっくりと窓をしめて奴らについて回らない頭で考えてみた。
「式神」とか言ってたし。お経みたいなん唱えてたし。手から光出てたし。
もしかしたらあの2人組みは退魔士かなんかで坊主は悪霊(?)とかそんな感じ?
もしかして俺すげーもん見た?本当にいるんだねそういうの

216 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 01:40:23 ID:GnGv5qQr0
>>215
正直言って、こんな派手な戦いに出くわした事も、関わった事もない。
この「俺」なる人物が、どういう人なのかもワカラン。
普通に霊視できるのか、あるいはその集団が実体化したのか。

また、光だの音だのが激しくて、まるで映画だ。
常識的に考えて、ネタである可能性が、極めて高い。実際、術者同士のガチ
対決って、普通は地味を絵に描いたような、ツマラン展開が多いよw

でも、もし仮に、何かの間違いでマジ話だったらワロスw

217 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 02:02:10 ID:dE4zZv8Q0
>>201-202
厳密には予知じゃなくて地震発生の際の地脈の乱れか何かを
感知して目が覚めてるんじゃないかと
体感できる揺れまでなる前の段階じゃないかなぁ
でも寝てた時限定じゃ役に立たないw
普段は全く感知能力ないからなw

>>206
てことは三角の名前って>>188で書いてた通りですが
アマテラス、ツクヨミ、スサノオとかでもOKて事?
カタカナでもOKってワロタw



218 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 02:20:41 ID:GnGv5qQr0
>>217
自分の三角形、つまり結界を、誰に守らせるか、って事だから、三貴子が好きなら
それでもいーんじゃね?俺的には首を捻るが、あなたがそう決心したなら
それが正解。

首を捻るわけについてなんだが、要は外国の化け物を召喚するわけだが、それは
八百万から見たら、どう映るか、という問題が未解決だと、かなり効率が悪くなる
可能性があるという事。普通に考えて、侵略者だぜ?

化け物からすると、いきなり槍を突きつけられる形になるわけだ。
下手すると、そのまま戦闘に突入するw
まぁ、それならミカエルとかを書いても同じ理屈になるんだが、日本の神だと
かなり勝手が違うから、魔神も戸惑うかもせん。

219 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 02:26:51 ID:uoa4XlWNO
昨日近くの田舎書店で偶然青狼団版のゲーティアを入手したんですが―

魔術サイトによく書いてある「悪魔召喚中に魔法円の外に出ると精神崩壊するか氏ぬ」みたいなことは一切記述されてないんですね。

前スレでもこの話題が出てた気がするけど、とりあえず「いきなりタマ取ったりはしない」ってことでいいんですよね?

220 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 02:42:30 ID:dE4zZv8Q0
>八百万から見たら、どう映るか、という問題が未解決だと、かなり効率が悪くなる
そこなんだよね…折角呼んでもいきなり戦闘開始は困るなぁ
バアル=スサノオだからって突然
アマテラス、ツクヨミに混ぜてバアルって書くのもなんか変だし
鏡の周りの人選も大問題だし召還までの道のりは遠そうだw

221 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 02:50:52 ID:GnGv5qQr0
>>219
魔術書に書かれている事も、魔術サイトに書かれている事も、俺たちの体験談も、
すべてそのまま鵜呑みにする事は危険。

神秘体験は、あくまでも個人的なものでしかない。残念ながら普遍化できない代物だ。
だから、自分でよく考え、判断しなければならないと思う。

何度でも書くが、俺は初陣の時は、死を覚悟していた。「あ、こりゃ死ぬな」
と、確信すらしていた。今平気でいるのは、結果論に過ぎない。

まぁ、「礼儀を尽くせば、いきなり命をとったりはしない」という言質はとったが、
それも、連中の尺度での話だという事を忘れちゃいけない。

何しろ、俺は実例で「因縁ごと食われた魔術師」事件の結果を目撃している。
慣れないうちは、魔術的偶然の拡大解釈は危険すぎるんだ。気をつけて。

222 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 03:05:24 ID:GnGv5qQr0
>>220
バアル=スサノヲ説は、ナカーマの出した結論だよね。そこに至るまでの考え
を吸収するには、ナカーマが薦めた本を読まねばなるまいて。
さすれば、新たなる道のりが開けるであろう。

・・・だってさw確かに道のりは遠そうだ。がんばれノシ

223 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 03:09:43 ID:qD9F1Ne70
>>217
そうやね、それで正解と思う。
けれど此所にアンテナ張って来てるぐらいだから素因にはなりえると思ったんだ。だから。


224 :放屁:2006/06/15(木) 03:14:17 ID:uUG6KMTw0
私もカタカナでポテチ噴いたw

>>211
では、『気分が出ない!』ってな理由でエノク語その他を使用しても
問題無いわけですね?
記号(=文字)の表す「もの」をちゃんと連想できれば。

いやでも本当に魔術って深いですね。このスレとかを読んでて
日々考え方に柔軟性が出てくるような気がして気持ちいいです。

225 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 03:27:46 ID:GnGv5qQr0
>>224
「気分」は重要なファクター。だから盛り上げるための演出として、エノク語
その他もおk!

重要なのは、なぜその言語を用いるのか、考える事にあるんだ。俺の三角は、
いい実例だったと思う。案外見過ごされ、単に魔術書の引き写しになるケース
が多いからねw考えた結果として、魔術書と同じになっても、それは問題ない。

以前道具は必要ない、と書いた事もあるけど、それも「何故必要ないのか」
を考えなければ、ただの準備不足だ。

銀の指輪の意匠の有無、ゲッセネマの祈り、燭台の枝の数。全部にこだわりが
ある。俺の出した結論とは違った結論を持つ術者も多いはずだ。例え結果、
同じ選択をした人でも、理由がまったく違う事も多いだろう。

いや、多くあるべきだ。魔術的思考とは、そういうものだから。

226 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 03:33:30 ID:GnGv5qQr0
書き間違えたorz
Xゲッセネマ
○ゲッセマネ

227 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 06:48:05 ID:dE4zZv8Q0
鎖国中の江戸幕府じゃあるまいし
出来の悪い子孫が
外国の客を折角招待したの侵略者だと追い返そうとするなよとか思ったw
魔術的妨害ってのは
あんなのと友達になっちゃイケマセンってなのもありそうですねぇ。

228 :AVALON:2006/06/15(木) 12:46:45 ID:JQ44jqADO
しょうがないのぉ〜トレッキーの為の書き込みじゃ・・・

まず玄関の正面に鏡は良くない、良い物も悪い物も追い返してしまう。それと玄関の扉を出た両サイドに盛り塩。家の外、門より内側じゃ。
一応書いてはおるがオフ会日に確認はしておらん。

229 :AVALON:2006/06/15(木) 12:48:39 ID:JQ44jqADO
しょうがないのぉ〜トレッキーの為の書き込みじゃ・・・

まず玄関の正面に鏡は良くない、良い物も悪い物も追い返してしまう。それと玄関の扉を出た両サイドに盛り塩。家の外、門より内側じゃ。
一応書いてはおるがオフ会日に確認はしておらん。

玄関の内側でも良いのじゃが一応動物がいるから外じゃ。

230 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 12:59:14 ID:n9sZMf++0
>>227
馬鹿な孫がヤンキーを自宅に招待したら、
武闘派の爺ちゃんなら追い返すと思うぞw
貴様、うちの孫たぶらかしよって・・・とか。

231 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 13:00:14 ID:ysfswrFR0
魔神はヤンキー扱いかよw

232 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 13:16:21 ID:dE4zZv8Q0
魔神が家に入れてもらえないで
ふてくされて外でヤンキー座りして
タバコ吸ってる姿想像したじゃないかーー

233 :219:2006/06/15(木) 13:37:51 ID:uoa4XlWNO
ラノベ兄さん、レスありがとう。

普遍化できないもの、考えてみたらそりゃあそうですよね。皆が皆簡単にできるようなものだったらこのスレそのものが存在してないでしょうし。


私には想像力も自分をコントロールする術も身につけていない。見聞きするすべての事柄を咀嚼せずに飲み込む判断力のない馬鹿だし―

一番肝心な自分が信じられない人間が、一体何を変えられるのか


私のような人間には場違いかもしれませんね、ここは。自分でもよくわからないです。なぜ、ここなのか。何がしたくて魔術に縋るのか。


こんな場を汚すような言葉、きっと誰が見ても魂胆丸見えで滑稽でしょうね。それを承知で喚き散らす。いやらしい人間。

なにしてるんだろう

誰か、笑ってください

234 :トレッキー:2006/06/15(木) 14:47:26 ID:eDwg7Ttd0
フハハハハハハハ〜〜〜(笑い声とともに降臨)

ナカーマ達、どうやら私の苦悶の叫びが聞こえたようで。
オラオラオラァ〜戦うぞ! オラオラオラァ〜戦だぞ! 殲滅だぁ! 抹殺だぁ!
戦わなきゃやってらんねぇやぁ〜〜〜!

兄さん、近々連絡する。

235 :AVALON:2006/06/15(木) 15:23:45 ID:JQ44jqADO
ハァハァ、ハァハァ。
またあの夢じゃ・・・
橘さんいい加減にわしの元から離れて行ってくれんかの・・・
わしにはじいさんもおるし、わしはあんたの気持ちをしらんかったのじゃよ・・・

そう、あれは大学時代。戦争が終わり皆がみな自分を守るのに必死じゃった。わしが九州の田舎から特待生で大学に入り、親と田舎の仲間の期待を負って必死に勉強しておった・・・

むっ、言い忘れた!天使が凶暴化する

236 :オフ会スレ70:2006/06/15(木) 16:15:33 ID:ysfswrFR0
>>234
御武運を…としか言えない自分がツラいorz
くそっ、術が使えれば何かできるかもしれないのに!!

237 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 18:23:07 ID:WS+Ir6jV0
>>234
なんだかさっぱりわかりませんが、ロム一般人にできること
あったらいってください。

238 :AVALON:2006/06/15(木) 19:27:18 ID:NzRQts0x0
ムフフ、ムフ、「マッスルベアーズ」爺さんには秘密じゃ・・・
む〜うこの本はなかなか良いショタッぷりじゃなぁ〜
!!!
な、なんと、見られておった・・・
そうか、もうそんな時間かのぉ〜
まぁ、まずは>>235の続きじゃ、ちなみに最後の一行はトレッキー宛に出来ておる。

宮城からわしと同じく特待生で来ておって二年の時に同じ講義でじいさんと知り合った。
それからわしとわしの友達のヨネさんと爺さんの友達の橘さんはよく気があった勉強仲間じゃった・・・
試験前になると必ず橘さんの家で勉強会があってな、それぞれ自分の将来のことを熱く語り合ったもんじゃ・・・
しかし、ヨネさんは大変じゃった親には推奨金をもらえたから平気と嘘を言っててな、昼は大学で勉強して
夜はオトコを相手する仕事との掛け持ち・・・肉体的にも精神的にも色々疲れていたのかも知れん。
そしてそれから二年経った大学四年の夏・・・
ちょうどその日はわしの誕生日でな
お祝いに何時ものことごとく橘さんの家にみんなで集まろうと言う話じゃった・・・
しかし、3日前になってからじいさんが行かないと言い出した
あと、もう少しで二年間かけた実験の成果が出ると、部屋に研究室に引きこもったのじゃ
わしはそんな事よりみんなで集まろうと言ったのじゃが、「あともう少し、あともうすこしなんだよ」
っとじいさんに説得されて・・・やむを得ずじいさんの結果が出るまで待った。
当日になってじいさんが「ようやく結果がだせたから、最初に君に見せたい」といって来たので
それじゃあ、午後の講義が終われば時間が空くから待っててと言って講義に出た、
講義が終わって廊下に出ると爺さんは待ちわびた様子でわしを研究室に連れて行き
「さぁ、見てごらん」っと言ってわしにトビラを空けさせ中に入らせた
次の瞬間口元にハンケチを押さえつけられた、そして段々と意識が遠のいていったのじゃ・・・


239 :AVALON:2006/06/15(木) 20:19:15 ID:NzRQts0x0
わしは気がつくと研究室の中に仰向けで倒れておった、両手を後ろ手に縛られ身動きが取れなく口もタオルで縛られている状態じゃった・・・
「やぁ、目を覚ましたかい?」声がする方向を向くとそこにはじいさんが立っておって悲しげな目でこっちをみている
「ずっとずっと僕の事をたぶらかしていたんだろ?」わしは一生懸命首を横にふった
「うそは良くないよ、でも嘘じゃなくても僕にはこうする事しか出来ないんだ!」
じいさんが近づいてきてわしの服を剥ぎ取っていった・・・
窓の向こうではヒグラシが悲しげに鳴いておった・・・
その後じいさんは何事も無かった様に自分の服を着てわしのタオルを取って研究室から出て行ったが、
わしはそこから動く事ができんかった
段々と外が暗くなってきて、ようやく我を取り戻しわしを祝ってくれようとした二人の事を思い出して橘さんの下宿先に向かった。
下宿先に着くと、何故か部屋の中に明かりは無く鍵も閉まっておる・・・
じゃが耳を澄ませるとかすかに中で物音がしておる、わしは二人がわしを驚かせようと色々準備をしているだと思い外で待っておった
一時間が過ぎ、二時間が過ぎ、三時間がたった外も静まり返り虫の声しか聞こえてこない、そしてわしは待ちくたびれて立花さんの下宿先の廊下で小さく座り込んでおった
一向に二人が出てくる様子は無くわしが自分の下宿先に帰ろうと思った矢先部屋の明かりがついた。
そして、中からヨネさんが出てきた。
「なにあの男、ふがいない男ね。アンタの事が好きだってさ」
そう言い残すとそっけない態度で自分の下宿先へ帰っていった。
わしは何を意味しているのかさっぱりわからず、橘さんの部屋に入ってみた。
そこには上半身裸の橘さんが布団の上でうなだれておった・・・
わしが何があったのか聞こうとすると
「出てけよ!どうせお前も面白がってるんだろ?この部屋から早く出ていけ!!」
わしは何の事かさっぱりわからず橘さんの気迫に押され部屋を後にした。
それから八日間橘さんは誰にも一切連絡をとらず顔も見せなかった。
そして次の週の週末・・・
その日は橘さんのお通夜になってしまったのじゃ・・・。
遠い遠い夏の思い出じゃ・・・

エアーさん見てるかのぉ〜?
じいさんに近づくな!この「ピーーーーー」っめが!ぺっぺっぺ!!


240 :放屁:2006/06/15(木) 20:42:54 ID:tjSP7kZm0
>>234
私もトレッキーさんの御武運をお祈り申し上げます。

(・ω・)つ○【元気玉】

241 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 21:17:41 ID:+R7Eko240
>>234
私も術が使えりゃなぁ
トレッキーさんがんばれ応援してるぞ

242 :AVALON:2006/06/15(木) 21:41:54 ID:NzRQts0x0
応援歌、なつかしの「リンプヴィジィキッド」より「ローリン」で
ttp://www.youtube.com/watch?v=YiGJWw0z11k&mode=suggested&search=%E5%B0%8F%E6%A2%85

243 :AVALON:2006/06/15(木) 22:38:55 ID:NzRQts0x0
ttp://www.youtube.com/watch?v=FOmtKYoftOI&mode=suggested&search=Korn%20somebody
そしてこれが右派のキリスト教じゃ!

244 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 23:00:10 ID:2DahKbI70
>>234
うおお、切断されまくる!
ま、それはそれとして、だ。連絡待ってる。でもネットと繋がってる間は
電話が通じないので、その前にレスしてくれると助かる。

さ、書き込めるかな?・・・うりゃ!

245 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/15(木) 23:19:18 ID:2DahKbI70
>>233
いや、笑う人間なんか、このスレにはいないよ。ナカーマは絶妙のタイミング
で降臨したがw

誰でも、最初は漠然としてるもんだ。最初から天命をしる者など、そうそういない。
判断できない馬鹿、と卑下する事もない。情報が少ないんだから当然の事。

俺なんか、判断もなにも、実践するしか選択肢がなかったんだからw
その日に知り、その日に集め、その晩には実践。
「あんどろまりうす〜?こんな奴もいるんだw」状態で召喚。無茶だろ?
その通りだ。

だから、あの日の俺に較べたら、あなたは恵まれてる。少なくとも先人の情報が
あるんだから。でも、実践するとなると、話は別だ。「こぶ取り爺さん」の
話じゃないが、知っていりゃいいってもんでもないし。

ゆえに、慎重に勉強する事を勧める。緊急性がないのなら。

246 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 23:32:55 ID:y1b79sQC0
ラノベ兄さん、言葉ってそれだけでも魔術なんですね。
何があっても揺るがない心。
言葉の魔術にそれが加わればそれだけで自然と防御になるんだなって痛感しますた。
ああ、口下手な私はラノベ兄さんがうらやましい。
私は言葉を操るのが上手くないから。
このままじゃいつになってもあいつの攻撃から身を守れない。強くなりたい。

247 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 00:10:08 ID:TZQyRgWa0
今日このスレ知って全部読んだけど、
ラノベ兄さん、あんたの言葉かっこいいよ。
えwwwww悪魔ってwwwwwちょっwwおまwwwwwって
最初は当然思ったけど、ラノベ兄さんの知的なレスを読んでるうちに
そんなのもあるのかなーって半信半疑ぐらいまで思えてきた。
アンタ相当頭良くて思慮深い人だね。


248 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 00:12:29 ID:Ly3klXdE0
>246
大丈夫、強くなりたいと思い、少しずつ強くなっていけばいい。
漏れもそうだったよ。
時間はかかるけど、着実に一歩ずつ進む事が大事。
漏れは術者じゃないけど、実体験です。

249 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 00:39:28 ID:Em3ee98P0
>>247
その上、誠実で思いやり深いお人です。

250 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/16(金) 01:07:18 ID:aEjz8iKh0
>>249
ですが、お見合いではいつも失敗です。2、3ヶ月付き合ったこともあるんですが、
必ず邪魔が入るんだよねw

251 :ベルゼ改め キア:2006/06/16(金) 01:53:01 ID:1TuoEB+30
この名前だとメシがまずくなるから名前変えるね


252 :キア:2006/06/16(金) 01:57:21 ID:1TuoEB+30
とりあえずとれっきーがんばれ〜
動物を強くして軍団をつくるってのもあり
犬猫がそこらへんの浮遊霊をパクパク食べてしまったりw

253 :キア爺さん:2006/06/16(金) 02:01:52 ID:1TuoEB+30
ぬぅ・・婆さん何を言うのじゃ、我々のマドンナに w
最近、婆さんはわしというものがいながらコンパしまくりでわしは置いてけぼり
を食らった気分じゃ・・日本のギャルはてんしょん高いじゃろうて

254 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 02:11:13 ID:ZRvRRYdF0
じゃーおれが教えてあげるので
よく寝てください
夢である文字が出ます、それを唱えれば良いです
その代わり召喚すると大勢人死ぬぽ

255 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 02:20:13 ID:A0ipuOm+0
お年寄りの集うスレでつか?

256 :キア爺さん:2006/06/16(金) 02:20:26 ID:1TuoEB+30
そう、あれはブードゥーの精霊を召還したときのことじゃった・・
バロン・サムディなりダンバラーなり、召還しようと思い、夜十字路に立ったのじゃ
とくに呪文などは唱えていない、ただHIPHOPをガンガンにかけ、それを向こうで捕まえたのじゃ
手ごたえは十分にあった・・
家の近くに自然公園があるのだが、その日の夜散歩していると・・
「Hi!」
なんと陽気な黒人青年が声をかけてきた・・

257 :キア:2006/06/16(金) 02:22:21 ID:1TuoEB+30
話は長くなるので省略するが、ようはそのニガーがゲイでオレが犯されそうになったという話w
鏡リュウジじゃあるまいし・・

258 :キア:2006/06/16(金) 02:32:11 ID:1TuoEB+30
ようはバロン・サムディ・・ゲデの悪戯じゃ
その黒人(ダンス教師)曰く、ブードゥーは知らんがキリストは信じとるよ、と
ところでじゃ・・なんでこんな話をするかというと米国に帰国しているやつが
わが眠れる森(自然公園)に戻ってきたのじゃ
先日も公園で夜の行をしていると・・黒いモノが踊るように通り過ぎていった
わしはいん隠形の術(土遁の法)を使い身をひそめ伺っていたが、30分ほどして
やつは何も知らぬ地元青年を捕獲しておった・・おそろしや、おそろしや・・
とにかく、あの集まり以来、いろいろなものが連動し、嗅ぎつけたものが騒いでおるのじゃ

259 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 02:34:06 ID:A0ipuOm+0
わかんない。

260 :キア:2006/06/16(金) 02:34:38 ID:1TuoEB+30
あ、召還する際にブードゥーのシジルは使用したぞぃ
悪戯モノを召還すると犯されそうになったり、変な事件に巻き込まれる・・
要注意じゃ

261 :キア:2006/06/16(金) 05:03:37 ID:1TuoEB+30
魔と契約する(力を借りる)には代償として自分の一部分をそれに貸さなければならない
自分を形成するものの一部分を貸すわけだが、向こうはそれを利用して勝手に繁殖する

262 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 05:29:10 ID:l91Hy6VO0
前スレから読んでて、初めてカキコします。
というのも、ラノベ兄さんほか詳しい方のお話を読んでいるうちに、なんか悪魔さんに知り合い(?)が
できてしまったようなので……(^^;

初めて彼を見たのは、前スレROMってた時期で、夢の中でした。
もんのすごくキレイな少年で、すごい金髪で、金色にこだわりがあるのか、翼(に似た金細工)も全部金でした。
着てる服はゴージャスな黒だったですけど。
閉じこめられてる、と言うわりには余裕の態度で、笑みさえ浮かべて悠然としてました。

夢の中で、私は彼に尋常ならざる興味を持ったオッサン(…)でした。
錬金術から召還魔術に行った人らしくて、いろいろ勉強してましたが、耐えきれなくなったらしく、彼をムリヤリ
従えようとして、結局だまされて違う人を殺してしまった(?)ようです。
彼にとっては面白い遊びだった、ってとこでしょうか。
それで解放されたのかな? そのあとルイ16世がどうのとか仲間と楽しそうに話してました。

私は悪魔さんとは相性が悪いんじゃないかなーとか思いつつROMってたわけですが
(どっちかというと仏教や神道のが好きなもので・笑)、でも彼が言うには、私の小説ネタの主人公と自分の性格が
そっくりだから、面白そうなんで見てる、ってことらしいです。
さっき改めて話しかけてみたら、若造だし実績なくてあんま認めてもらえない、みたいなこと言ってました。

なんで閉じこめられたのか聞いてみたんですが、話すのはイヤみたいです。
とりあえず、話し合い前提相互不可侵の握手をしてみました(笑) イヤ、実体化とかは無理なんですけど(汗)

名前出してもいい? って聞いたら、笑いながら許可くれたので書きますけど、エディカ・うんたらというお名前みたいです。
どっから出た名前なんだ、と不思議なことこの上ないです。

この人ほんとに悪魔さんなんでしょうか?
話しかけるとどんどん言葉が入ってくるんです(しかも口が悪い(^^;
やはり悪魔さんとは相性が悪いのか、それとも慣れてないだけなのか、呼ぶと後ろ首の辺りに圧力を感じますが…

その辺りのことお伺いしたくて書き込んでみました。詳しい方、よろしくお願いしますm(_ _)m

263 :トレッキー:2006/06/16(金) 06:51:06 ID:5HbzgJCB0
凶暴化じゃぁ〜! 暴走化じゃぁ〜! ヴォータンと共に戦じゃぁ〜! もう無理して人でいるのはヤメじゃぁ〜!

264 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 07:58:44 ID:wPwz/cOD0
>263
誰が?

265 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 08:47:46 ID:EyUIeN4f0
「戦術として」バーサーカー化してるのならいいけど……

266 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 17:02:02 ID:F6N44bKy0
御身お大切に。
本体が暴走し表面化すると身体的にもリスクが出る可能性がある。
また周囲の空気も歪める恐れあり、出来れば自重されたがいい。
ご健闘を祈ります。

267 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 19:03:53 ID:FAW3tNvJ0
まー悪魔の召喚がうまく言ったら
悪魔が「なんか、ようか?」と聞いて来るので
ようは無いよ!と答えるのがいいよ。


268 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 19:07:10 ID:YP9Eu5Tx0






  っ「悪魔召還プログラム」






269 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 19:20:46 ID:/gThYt7sO
>>261 自分の一部って例えば何でしょうか?

270 :オフ会スレ70:2006/06/16(金) 19:50:24 ID:G1kYLrZH0
ちっ、こっちまでマークされたorz
心配してたらシンクロしちゃったらしく、嗅ぎつけられて
軽く攻撃されますた。(脅しのつもりらしい)
別に怖くはないが鬱陶しい……。

大局には影響ないかもしれませんが念の為。

271 :AVALON:2006/06/16(金) 20:14:53 ID:Mk2sKDe+0
野生、理性、専門知識、からだの一部(及びその意識、感覚)摂食の制限、儀式等による時間の制限、金運、異性運などなど。

トレッキーは気学は勉強した?

272 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/17(土) 01:24:51 ID:FPFJ5MYt0
>>262
みんな華麗にスルーしてる・・・ま、無理もないけどw
状況がよくワカラン。閉じ込めるって、どうやってやってたのか。
相手のなんたら君は、どんな立場の奴なのか。軍籍はあるのか。出身地は。

今、どんな状態なのか。実体化してない、とのお話だが、コンタクトはどのように
やってるのか。また、ただ話を楽しむだけなのか、働いてくれてるのか(ネタ
提供も含む)。

いやね、話を疑ってるワケじゃあないんだ。でも霊的存在って、偉そうに語る
だけで、

ちっとも仕事しない奴が多すぎるんだ!!

そういう奴の話だって、裏付けがなくて、ちっとも信用できない場合が多い。
仕事する奴なら、その分信用してるんで、話四分の一程度は聞いてもいいな、
って気もするけどw

っつーわけで、そのエディカうんたら君をきりきり働かせなさい。
話はそれからだ。言い逃れをしたり、変な代償を求めてきたら、生暖かい目で
見つめてやれ。最初は、「実は若い低級動物霊か人霊で、私をからかってるんじゃね?」
と、実力も含めて疑うこと。こちらに攻撃的になったら、神性を疑う。

兎に角、こっちが呼び出したのではなく、勝手に押しかけてきたんだから、
手土産は常識。前世なんか知るか!っていうスタンスを大事にすること。

273 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 01:36:59 ID:5ylyyuylO
なんか段々わかって来たど

自己解釈レベルだけど

274 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/17(土) 01:40:22 ID:FPFJ5MYt0
>>263
・・・ううむ。状況が掴めん。俺が貸与したあれ、役にたってない、とか?

275 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 02:21:38 ID:XjN9pE+Z0
>>272
あああ……レスありがとうございます(涙)
軍籍……しゅっしんち……アクマさんってそういうのもちゃんとあるんですか不勉強orz
彼自身のことは何も知らないに等しいのです。
どうして、どうやって閉じこめられてたのか、という経緯もワカリマセン(汗)
ただ、仲間とか友達は、と聞いたときに「自分には関係ない」と言ってたので、今は一人なのかもです。

霊感持ちなので、「上の人(後ろというより上にいる気がするので便宜上)」や霊と話すようにお話ししています。
大体後ろに気配を感じるか、その辺に寝転がってたりします(空中で…)。
今までけっこう人とか動物の霊は上げたり隔離したりしてたですが、彼はどう見てもいわゆる「幽霊」に
見えません。訴えてくることとかないし、偉そうに説教してくるわけでもないです。

働くのはイヤみたいなので、今はお互い話し相手してるだけです。
たまに愛猫をさして「それほしい」と言ったりはします。叱りつけますが。

前世とか考えたことなかったんですが、たまたま昨夜その可能性を考えていたら、いきなり「許さない」って
笑いながら近づいてきたので、そんなの知らん! と反論しました。
するとけろっと「じょーだん」。実はちょっと怖かったです……orz

手土産常識、それは目から鱗でした。それから強気、ですね。そのスタンスで行きます。
ありがとうございました!m(_ _)m

276 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 02:58:42 ID:55SwxwUu0
長モノか?暴れよるか、暴れだしよるか?少し以前に天鳴りがしていたが。
どっち側かは分からんけど、まさかトレッキーさんが関わってるのがそれか?
ヘタに動けば天候が荒れるな。いや、やはり別件だろうけど。

277 :トレッキー:2006/06/17(土) 04:58:54 ID:PyEos7b30
ドロロン、オドロン、デロデロばぁ〜♪ ドロロン、オドロン、デロデロばぁ〜♪ 地獄の闇からデロデロばぁ〜♪
(中略)そ〜こ〜で〜エンマくん♪ お〜暴れったらデロデロばぁ〜♪

278 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 05:17:39 ID:ZAme9UjA0
そーいえば、魔人を呼び出した時に、本物かパチモンかを確認するって言ってたけど、
どういう感じで確認するんですか?
下手に色々尋ねると、「試してるのかゴルァ!!」って怒られそうな気が…。


279 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/17(土) 14:27:51 ID:9WQfKIpr0
>>278
俺の時は二種類の方法だった。ま、結果的にだからカコワルイがw
一つは呼び出した時の相手のノリと気合。偉そうなのは、実際偉いんだから
いいとして、術者との主従関係の微妙な空気は、なかなか演出は難しい。

うますぎる話。逆に術者に難易度の高い注文をする奴は怪しい。
また、前述したように、出自等をごまかす奴も同様。尋ねるのと試すのとは違う。

敵も経験を積んでるので、騙される事もある。俺もやられた。あはは・・・はぁorz
もっとも、そのお陰で「罠逆転」と「波長変化」の技を身につけたが(負け惜しみ)。

で、二つ目の方法は、外部からの指摘。
「最近、変わったね」とか友達から言われたら要注意。
魔神とつきあっても、実は自分の性格が変わることは、ほとんどない。

いや、変わるようでは、相手が本物でも、良い事ではない。
魔術的精神が冒されていることになるからだ。つまり魔神としてではなく、
「悪魔」として術者を操作していることになる。そんな奴は正体が何者であれ
パチモン認定し、処分することにしている。わははw

280 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/17(土) 14:36:44 ID:9WQfKIpr0
魔術的思考が上達するにつれ、色々読めてきて、落ち着きがでる、ということは
よくある。また、己の命の大事さ、或いはそれをあっさり捨てられる思い切り
の良さとかが身について、自分の変化に気付くことはあるが、それは性格が
変わるのとは、ちと違う。

だから知人から指摘されたら、よく自己分析し、自分の精神鍛錬の結果か、
霊的存在の影響なのか判断すること。この際、魔術的思考をフルに活用し、
決して予断を入れないように。

ま、そんな感じかね?後は経験を積むしかないと思う。何しろパチモンでも
霊的存在であり、これとの遭遇も、立派な神秘体験だ。標準化は難しい。

281 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 16:38:22 ID:59iqOfrdO
前スレからロムっていた者です。的外れな質問ならごめんなさい。

召喚は悪魔以外、たとえば人間や動物なども呼び出せるのですか?呼び出される能力があるものを呼び出しているの?

悪魔が人間の呼び出しに応じ、やりとりするメリットは何だとお考えですか?

282 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 17:48:02 ID:XjN9pE+Z0
>>275
ちょっと真面目に尋問してみたら……ぅぅぅぅぅ
脳内人格に過ぎないのかな?
ほんとに頭がイっちゃったんだろか
上の人は信用に値すると思うんだけど……
と自己レスしてみたり。

283 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/17(土) 18:15:59 ID:9ptcRqeN0
>>281
人霊や動物霊ってこと?まぁ、生きてる人間なら、電話使うから当然かw
俺はネクロマンセーでも飯綱使いでもないから、召喚の専門知識はない。特に
動物霊との相性は最悪だ。

で、連中のメリットだが、「人間が好きだから」が一般的な解釈として通用して
いる。もちろん、術者によっては他の解釈もしてるだろうし、連中だって、
色んな動機があるだろう。

284 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 18:33:57 ID:UXH+uMFW0
もう付き合ってられんw

285 :AVALON:2006/06/17(土) 20:03:24 ID:z/YLZHuxO
爺さんわしは帰るぞ。松岡さんの所の孫に後任せたのじゃ。

286 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 21:09:26 ID:EEmn/eS/0

        l^丶
        |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ すとらま
        ミ ´ ∀ `  ,:'
      (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
   ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
       ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
       `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ
        U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |   それ  すたばてぃ うがふなぐる ふたぐん
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
   ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
    ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
    (/~"゙''´~"U   ι''"゙''u  ι''"゙''u


287 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 22:49:28 ID:PxPd6GXb0
純銀975のリングゲット!
雪平鍋みたいなでこぼこのあるシンプルなやつ
銀専門のアクセサリー専門店で売ってた。
いわゆる貴金属店は高額な商品しかないから純銀は売ってない様だ。

288 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 23:13:20 ID:wapOaHee0
>>279
なるほど。そうやって確認するんですねぇ。
でも魔神の出自なんかを聞いても、ウソなのか本当なのか判らないだろうな〜w

主従関係、って事はやっぱり自分側が主なんですよね?
そう考えると、すごい話ですよね。

一体、その強制力(?)はどこから来てるんだろう?
向こうにとっては、ただのヒマ潰しor遊びな感じなんですかね?
子供のままごとに付き合う大人、みたいなノリで。

>>287
ゲトオメー。
宝石の専門店みたいな所には、まず純銀のリングはないですよね。
ついでに言えば、お値段も思ったより高くないし。

289 :281:2006/06/18(日) 05:15:02 ID:1P6SjNfhO
>>283
ラノベ兄さんさん、お答えありがとうございます。

人間好きなだけで、主従関係を築いてるってすごいな〜!人間同士とは関係もちがいますね。

でも人外だという自覚があり、何千年も生きてる記憶があるラノベ兄さんさんも、すごい。

290 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 11:45:45 ID:BoP/kSoS0
sageは半角小文字じゃないと意味ないよ

291 :kia:2006/06/18(日) 17:12:43 ID:lL9yn6+e0
なんかリリスの動きが気になる・・

292 :kia:2006/06/18(日) 17:17:44 ID:lL9yn6+e0
今日は巣鴨でコンパじゃ
短歌を詠みあうのじゃが・・
最近の婆さんにもたちの悪いのが多いでのぅ
若いツバメの精気を吸い取って10分間だけ若返る術とかをやっておる
困ったものじゃ・・ 
ヨネ婆さんはイギリスに留学したさいにパタースン夫人から教わったとか言っておったw
婆さんは夜中に体が火照るらしく、夜中の2時頃に電話をかけてくるのじゃ
困ったものじゃ・・

293 :kia:2006/06/18(日) 17:26:51 ID:lL9yn6+e0
>269
代償としてはいろいろ
味覚・・って場合もあるし
自由意志とか、阻害され調律されるパターン
生気くわれるというパターン多し ザーム吸われたりw

294 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 17:55:57 ID:G2A/fhmIO
資金は充分だけど975の指輪売ってる店がないよ…925のショップだったら結構あるのにな。


ちょっと質問だけど、魔術用短剣って中古でもおk?ミリタリーショップで買ったんだけど、彫られてる文字がドイツ語だから、多分軍の横流し品のバヨネットかと。

古くなったグリス?(だと思いたい)でベトベトだったから鞘も刀身も手入れしてキレイにしたけど、その時に使ったティッシュが鞘の中に詰まったまま取れなくなったwこんなのでも許してくれるかな?


あと部屋にG退治用のブービートラップが大量に設置してあるんだけどこれも召喚時には全部ひっぺがさないとダメ?

295 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 18:54:14 ID:iClh2TPK0
>>294
ttp://www.stone-ocean.com/webshop/shop.html
ここなんかは、結構あちこちにショップあるみたいだから、見てみたら?
ちなみに資金っても、1万以下で買えるのでw

つか、ブービートラップって…w
個人的にkwsk。

296 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 23:04:18 ID:N/T2hz180
純銀の指輪って儀式用に使えそうなシンプルなヤツなら
予算5千もあれば十分に買えると思うよ。
私が入手したのは1900円だったし。
エスニック系の雑貨屋に銀製品売ってたりするから
そういうお店もチェックしたらいいかもね


297 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 21:39:56 ID:mtTG3e6S0
(,,゚Д゚)<hosyu

298 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/20(火) 22:49:05 ID:TkkYsBFN0
>>294
ドイツ語かぁ。もしかしたら、旧東ドイツが再統一された時、大量に放出された
奴かもせんね。あの時の価格崩壊は笑えた。

で、だ。刀鍛冶でもない限り、ナイフは出来合いの物をゲットするしかないんだが、
実は魔術用に作られた奴より、そうでない方が、最初は何かと便利だったりする。

というのも、日本で魔術用として売られている場合、綺麗に見えても、実は何回か
術に使われた中古品、しかも余計な念が入りまくりで、それらを抜かないと、
むしろ邪魔な場合があるからだ。

新品だとしても、中間業者も只者でない場合が多く、結局中古とあまり変わらな
かったりするwただ術に使った事があるかないかの差があるだけ。

基本的に、「プロなら自分で抜けるだろ」というスタンスの業者が多い。それも
実は一理ある。抜いたままだと、保守管理が異様に大変になるからだ。

貝殻を砕かれたヤドカリの群れの上に、一個だけ空の貝殻を置くようなものだ、と
いえばわかり易いかな?

市場に出回っている軍用ナイフは、未使用品である場合がほとんどなので、
お客さんが憑いてる事は、ほぼないといっていい。というのも、プロの軍人は
ナイフは気に入った物を使い倒すので、そういったものは商品価値がないからだ。

だから、水晶なんかと同じ要領で軽く抜いたあと、よく水分を切ってから聖別化
するだけで充分だと思う。

299 :クラフト系通りすがり:2006/06/21(水) 13:09:23 ID:Hd/fJ5SM0
銀は地金自体は高くないので、
「純銀で」と注文を出して鋳造してもらっても
たいした値段にならないように思うのですが…。
純銀 鋳造 でぐぐると、通信販売できるお店が出てきますよ。
好みのデザインにしたい場合は、自分でワックス削って型が作れれば
ハンズやコモキンなど、自作ジュエリー系のお店で鋳造してもらえます。
(ハンズで型の材料はそろえられます)

銀平線削りだして自作する手もありだろうけど、接着部分の銀ローが
70%銀くらいになっちゃうんで不向きかしら。


300 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 19:21:25 ID:HCJNrpME0
クラフトショップとかで売ってる純銀粘土で自作とかダメなのかな?
いやケチろうとかじゃなく、そっちの方が自分の好みの形とか作れるし。
でもああいう粘土って銀と違うんだろうか。。。?

301 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 22:20:40 ID:okMdYu5K0
指輪スレはここですかw

道具は無くても良いってな話だけど
ついついなんか揃えてみたくなる件

302 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 23:21:12 ID:hoT7fZpP0
>>298
兄さん久しぶりですノシ
最近、あんまりカキコがないから、もしや…と心配してましたw

ところで、よく「聖別化」という単語が出てきますが
これはどういう手順で行うんですか?
「聖別化」でググっても、ヒットしないんですよねorz


303 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/22(木) 04:41:16 ID:j4sFTcGn0
>>302
色んなやり方があるよ。祭壇の結界の中心に、抜いた対象物を置いて儀式を
するのが一般的。お気楽なのは、ついでに召喚して、魔神に聖別化させちゃうw
これは誰にでも頼めるし、代償もなしが基本。そんな片手間仕事で報酬を求める
奴は、どうせ仕事もしない。「ケチくさい野郎」として一蹴すべしw

とことんカルトっぽくてヤバイ聖別化の方法もあるけど、これは掲示板では
書きたくないorz痛いし、特殊だから。それにだからといって特別に強力に
なるわけでもない。

いずれにせよ、団体などによってはやり方は違うだろうし、結構秘儀にしてる
所が多いようだから、ググってもヒットしないのも頷ける。

ま、平たく言って、魔術専用品として、自分色に染める、という目的に沿う限り、
意外なほど自己流が通用する。余りに的外れだったら、外部から矯正が入るよ。

その点、教会用は楽なんだよね。そのまま何も手を加えずとも使える奴が多い
(全部が全部じゃないけど。燭台なんかはおkの部類。聖像はアウト。これは
手を加える必要あり。また、悪魔をふんづけてるミカエルみたいに、最初から
魔術道具に向かないものもある)。

そして一回でも儀式に使えば、素敵に邪悪に変化してくれるw

304 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 07:41:29 ID:aR4j//KV0
好きな人ができて付き合いはじめた。
気がついたら使い魔が恋人の思考の影響を受けていた。

どうも無意識のうちに恋人は
自分の精神領域へ侵入し
無意識のうちに自分の使い魔たちを使役しているらしい

恋人も魔術とかには心得があるので
このことを告白して、自分の精神領域へくることや
自分の使い魔へ干渉することがないように注意を促すべきか

それとも全く無言でこちらの精神領域の門をきつく閉ざすべきか
どちらが良いと思います?
有識者の皆様方のご意見を頂きたく存じます。

305 :トレッキー:2006/06/22(木) 13:09:16 ID:t5C2Ib140
>>304
貴方が侵入されることを望んでないのなら、拒否するべき。
相手は、本当の無意識ではないはず。
まずは直接、話すべき。
肝心なのは、貴方と相手の関係に「愛」があるかどうか。
お互いに「愛」をもって、解決すればベスト。

306 :294:2006/06/22(木) 14:59:59 ID:02yWahaK0
ぶった切り&亀レスすみますん。
>>295>>296、ラノベ兄さん、レスありがとう。
とりあえず短剣は自分で聖別して、指輪もショップ回って探してみます。
アリガトネ。


307 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 17:11:00 ID:doXmatsaO
>>304
何か違和感満載だが。
書いてある通りが真相でないかもね、それほど易く使い魔を操作されるなら問題だ。

308 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 18:37:36 ID:QsglKNLeO
ちょっとスレ違いですが、
関西の某魔術団(伏せる意味がないかもしれませんがw)に対してこのスレの皆様はどういう見解をお持ちですか?

「代償は一切なし」、「魔術セミナーなるものを開催」などとありますが、真偽の程はいかがなものでしょう。

…私個人としては「魔術用具フルセット通販!佐川急便でお届け!!」の下りで懐疑的にならざるおえないのですが…

309 :松岡の孫の塚崎:2006/06/22(木) 21:33:19 ID:i6boB3oC0
あらら、kia君。授業をサボってこんな所に居たの?
四億八千五百六十七万九千三百二十二時間の欠席ですね。
あと六十九万八千六百七十四時間単位を落とすと進級できなくなりますよ?
そんな事で五百二十七年後の魔道入試に受かると思っているのですか?
ネタはばれてるんですよ!「あ」のお姉さんたぶらかして。
魔道の世界はそんなに甘くないんですからね!
あ、みなさまに御紹介が遅れました、
a様より御紹介されました「づかざき」と申します
今後お見知りおきを・・・

310 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 22:33:54 ID:D1utgpzA0
>>303
なるほど。どーりでググってもヒットしない訳ですな。
新品を購入して「抜き」をしたら、そのまま召喚…ってことにします。

さーて、明日は燭台と聖書、ついでにリングを購入しにいくか♪
ところで、兄さんの購入した燭台って幾らしました?



311 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 01:04:53 ID:7LI75HgT0
>>310
つか「聖別化」じゃなくて「聖別」「聖別儀式」ならいくらでもヒットするのに・・・
少なくとも一般的なものはさ。(特定個人や流派独特の、てのはともかく)
もうちょっと柔軟に、な。

312 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 01:56:31 ID:nm9wvjk0O
突っ込むのもイヤで静観してる奴が多そう

313 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/23(金) 03:50:19 ID:et3Cr2xB0
>>310
あまりよく憶えてない。確か2万弱くらいだったかな?五本枝のやつ。
つまり中央に一本、四方に一本ずつ枝がのびてた。それも緩やかなカーブを描いて
格好よかった。

とっても大事にしてたのに〜引退したら、奪われた〜どーしよ、どーもせんw

で、五本枝というのは重要らしい。ま、それはあちらさん指定だったからなんだけど、
後に術者から蝋燭を購入した時、真相が割れた。

教会用のは、当然白一色で、それでもまったく問題はなかったんだが、術者のそれは
聖別化されてるくせに、各色あってさ。方角に対応していて便利だった。
ま、便利なだけだけどw

つーわけで、一本用でも五本揃えれば問題ないと思うし、三本枝も、工夫次第で
どうとでもなる。

そもそも、最初は俺は、寺にあったぶっとい奴一本だけですた。燭台もなしw
重要っていってもその程度でしかない。ちゃんと来たわけだしねw

314 :ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/06/23(金) 04:10:33 ID:et3Cr2xB0
>>308
何をもって真偽となすのか、その結論は各自で見出すしかないと思う。

昔知ってた女魔術師は、少女漫画雑誌の付録らしきタロットを愛用してたし。
だから通販でも、それをもって怪しいという事はできない。
ちなみに法具の類は、通販が充実してるよ。伝統もあるしw

代償云々にしたって、そういう考え方の流派は珍しくもない。
セミナーも、それが本物なのか、単なる金集めなのかは判断のしようがない。

また、発動率、成功率の一般的な低さを考えれば、
例えセミナーの受講者が何も得られなくても、詐欺とは言い切れない。

これがいわゆる霊感商法のずるい点なのかもせんね。これは一般論であり、
その団体がそうだと言うんじゃないよ、念のため。
また逆に言えば、どんなに真面目にセミナーを開いても、悪質な詐欺だと
みなされる危険がある、という事だね。

315 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 14:42:23 ID:MPsFueVQ0
兄さん、話が具体性を帯びると逃げ腰になるんだから。

インチキはインチキとズバリ言ってくれないとwww

316 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 17:29:33 ID:nm9wvjk0O
ラノベの旦那をかばうんじゃないが
100%インチキな証拠がなけりゃインチキ断定は出来んでしょ

317 :松岡の孫の塚崎:2006/06/23(金) 21:05:12 ID:rakhJnbm0
>>315
>>316
百の話があってその状況の聞く側の個人に必要な情報が3つ4つの話だったとしよう
それであってもインチキとは言い切れない。
そしてそれは時期的な物の絡みもあるからなんとも言えない。
レベルが高すぎる話も低すぎる話も意味がない。
かといってそれ自体に意味がないというわけではない。
兄さんはある程度隠居して温和だから普通に流れてるけど

兄さん全盛期、及びメジャー君などが道しるべになった場合
解かる人は闘争本能むき出しに、解からない人は「はぁ?」という事になるでしょう。
解かる人と解からない人との差が大きくなる。っと私は思います。
それも楽しいですけどねw
ただ、どちらの可能性にかけるか・・・教育とはそんなものです
出来る人の可能性か、出来そうになる人の可能性
出来そうになる人の可能性を否定してしまうとその人の未来を潰してしまう事にもなる
かといって、出来る人の可能性を否定して基礎となるべき所ばかりに重きを置くと停滞します。
少数意見も大切だと思いますし

318 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 22:46:10 ID:nYb9Yaiw0
>>313
兄さん、おばんです。
今日仕事で街中に行く予定だったから、そのついでにもろもろ購入を…と思ってたら
急遽、仕事内容が変更になって片道一時間半かかる田舎へorz
これが妨害なのか…。

このままでは、上手い具合に明日行けたとしても、売り切れだったりしてw
つか、基本的に蝋燭は5本×2って仕様でおkですよね?

>>311
うーん、頭が硬いというか、融通がきかないというか…orz
お恥ずかしい限りです。
レベル低い人間で申し訳無いです。

319 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 00:30:49 ID:5zGh6n1bO
中庸はあってないようなものかねえ

320 :kia:2006/06/24(土) 01:31:43 ID:r/iJldgB0
蛇がからみつく〜女
ヘビは生まれながらに損しているのだよ


321 :kia:2006/06/24(土) 01:39:39 ID:r/iJldgB0
うう〜
お孫さんや、婆さんは元気かのぅ

わしはタコに苦しまされておる・・
タコのバックには誰がおるのかのぅ
回転寿司屋で食ってやったがw

322 :kia:2006/06/24(土) 01:52:31 ID:r/iJldgB0
ん〜基礎ねぇ 魔術的基礎
このスレ見て変な夢or変な現象を見たあるいは感じたものは素養あり
人としてのリミッターを解除してみるかどうか・・
HGAと知見を得ても割符として下の存在も来るのじゃぁ


323 :kia:2006/06/24(土) 02:05:44 ID:r/iJldgB0
http://www.youtube.com/watch?v=LJhpBRgZScI&search=illuminaty


324 :kia:2006/06/24(土) 02:14:59 ID:r/iJldgB0
とりあえずアメリカン・ホーム・ダイレクトですヨ

325 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 11:02:03 ID:vu/zvfHMO
ただのROM厨ですが>>254を見て、へー、文字ねえって思いながら寝たら変なひらがなが出てきた。
起き抜けに忘れないように頭の中で唱えてたら髪が触られたみたいにするってなった。

二度寝したからもう忘れたけどこれいたずらされてんのか(´・ω・`)

326 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 17:50:52 ID:Wsp4MHAhO
イルミナティーが気になるのか?

イルミナティーの主がサタンというのは嘘だ。
自覚してるのとしてないのといろいろのようだが、
連中はれっきとした降下部隊だ。
人類滅亡シナリオの行使部隊。
降ろしたのは地球とか宇宙とかを超越した存在。

327 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 17:57:19 ID:Wsp4MHAhO
君付けで俺を呼んだ奴へ。
とりあえず死ぬまで俺を敵に回したと思え。

328 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 18:05:34 ID:Wsp4MHAhO
普通に呼び捨てを希望する。
君付けやちゃん付けは認めない。

329 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 18:15:32 ID:5zGh6n1bO
ほう、、奇遇だわ ごきげんよう。

330 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 18:48:53 ID:gS+CUFeg0
また訳わからんのが出てきたな。

331 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 18:50:42 ID:Wsp4MHAhO
>>329
あのさ、
いや、なんでもない。

332 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 18:53:24 ID:Wsp4MHAhO
>>330
確認したい。誰に対していっているのだ?

333 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 18:56:06 ID:Wsp4MHAhO
返答がない場合、俺に対していったものと解釈する。

334 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 18:58:04 ID:1Htpe+yX0
君に対してだが、それが何か?

335 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:04:44 ID:Wsp4MHAhO
>>334
偉そうだな。くだらん奴だ。

336 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:07:03 ID:Wsp4MHAhO
おい、334よ、
訳のわかることとやらをいってみろ。

337 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:08:48 ID:8mws5fO30
掛ける言葉など無い。弾くのも面倒だから以後放置する。

338 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:09:36 ID:Wsp4MHAhO
さぞ誰がみても訳のわかるたいそうなことがいえるのだろうな。

339 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:12:01 ID:Wsp4MHAhO
>>337
弾くとは何だ。弾いてみろ。
放置などと誤魔化して逃げるなよ。

340 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:17:49 ID:Wsp4MHAhO
逃げるところがどこかにあるといいなw

341 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:22:33 ID:Wsp4MHAhO
>>337が生涯ずっと幸せに過ごせますようにw

342 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:35:38 ID:+JgDwtCV0
何事かと思ったら、また14代目大滝か。
いつもながら元気だねぇ。

343 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:43:41 ID:Wsp4MHAhO
コロコロとID変えてんなよw

344 :松岡の孫の塚崎:2006/06/24(土) 20:34:45 ID:lVqFpz750
誰ですか、君付けで呼んだ人は?
短文でスレが荒れますから、そういうのはやめてください!
とりあえず謝ってあげれば気が済むみたいなので早く謝ってください。

345 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 20:40:25 ID:+JgDwtCV0
>>343
ふーん、ID変えてるだけか、違う奴かも分らんのか。
まあどうでもいいけど、それで暴れられると困ったもんだね。

>>344
ホント誰ですかねぇ。
はやく謝ってもらいたいですねw

346 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 20:46:50 ID:BsmFte9l0
よう分からんが、とりあえずお約束。

大滝のIDの最後が「アホ」

347 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 21:05:31 ID:Wsp4MHAhO
>>344
おまえだよ、おまえ。

>>345
なめてんじゃねーぞ。

>>346
うるさいっ!

348 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 21:30:20 ID:f9OoQ6fZ0
大滝も大概にしないとまた浮気したなーって
焦げ目つけられたり踵落し食らうぞw




349 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 21:34:56 ID:5zGh6n1bO
そうそう、ヤキモチって凄いエネルギーだよねえ。
人間も同じ。

350 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 06:26:59 ID:RpPLUpos0
主に>ID:Wsp4MHAhO の人へ。

短文をちょこちょこ連投しているのは何故ですか?
これも何かの術式というなら仕方ありませんが、端で見ているだけの
一般人な自分にはフラストレーション溜まりまくりなので、できれば
もう少しソフトに願えませんでしょうか。

351 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 07:38:30 ID:DViMRVwh0
つーか荒らしと変わらんな、これじゃ

352 :松岡の孫の塚崎:2006/06/25(日) 08:55:08 ID:V9ZvOjB4O
えっ!?・・・
私の事ですか?私は名無しの人を君付けした覚えはありませんよ。

あっ、みんなしてそうやって私の事を馬鹿にしてるんでしょ。
ひっど〜い!
私が若年層で士官の資格とったからみんなしてそうやって・・・、
ふぇ〜ん!(>_<)
おじいちゃん知らない人がいじめるぅ〜

353 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 17:53:33 ID:rwCv4K/wO
おまえもウザいわ

354 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 18:03:03 ID:5lxQA3+8O
どうやったら悪魔と契約できますか?

わかる方詳しくお願いします

355 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 18:13:11 ID:4I8L5dJy0
とりあえず大滝さんには、コテと鳥つけてもらえないかな。
NGに指定するから。

356 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 19:24:29 ID:5lxQA3+8O
あげ

357 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 19:52:42 ID:rwCv4K/wO
人間とゆうのは一つポイントを置かれるとそれを中心に群れだす
つまり内へ内へと依存して探究もクソもなくなる
そこそこの馴れ合いに留まらず思考停止を起こしているのにも気づかない
どのデムパを糧にするかは自由だが成長の差は歴然としてくるものだ
爺、婆(塚崎)、大滝、このあたりが消えたらここはただのサロンと化す

358 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 20:49:41 ID:YuxO1Xk6O
デムパを糧に…難しいなおい。

まあ確かにただの馴れ会いだったら意味ないしな。とりあえず俺はROMに徹して傍観してるわ。

359 :塚崎:2006/06/25(日) 21:43:28 ID:Fv0yiCsb0
>>357
なんか人の事を化け物みたいな言い方するのやめてください。
私は、あのおばあさんとは違います、
ちゃんと結婚を前提に付き合ってる恋人だっているんです。
その言葉は訂正してください!
名誉棄損ですよ!
>>354
過去ログが100番台に乗っていますからまずは其処を参照にしてください。
そこに書いてある事をやって何もつかめない場合は素質が無いので諦めてください
まず言いますが、やりたいと思っている方は自分に素質があるかチェックをした上で御相談する事をお薦めします。
私も修行時代はそうやってやりました。
黄砂の時に小指で空中に舞う砂を一粒だけ取れとか言われました。
五粒取れたなら次は同じか少ないか、只々それを何回も繰り返しやらされました。

360 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 23:09:38 ID:rwCv4K/wO
そうゆうとこ大滝と変わんねえよ

361 :kia爺さん:2006/06/25(日) 23:10:39 ID:zi7mb6Wh0
>357
いいこと言うなぁ

362 :sam爺さん:2006/06/25(日) 23:19:28 ID:zi7mb6Wh0
これからはsam爺さんね 
名前変えね〜と、上に捕まっちまうんだわ
上からの系統かな〜、これ
この板に運搬? 
頭はいいけどエージェントスミスみたいな奴らがいて、自分らを天使だと思って
異分子をつぶそうとする・・ 能力の開発は手伝うが自分らの範疇にとどめる
これってどうなの?

363 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 01:11:19 ID:ARTxUwqu0
>>362
それってば宗教。
いらんですよ。

364 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 02:15:53 ID:dGlTgN0X0
>>355
お前がこれから最低でも一億年は幸福になるように祈ろう。


おめでとう。

365 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 02:19:14 ID:dGlTgN0X0
>>350, >>351, >>360
おめでとう。

366 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 03:34:12 ID:h1BVyFqf0
ふむ

367 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 03:34:56 ID:h1BVyFqf0
んん

368 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 03:35:36 ID:h1BVyFqf0
なるほろ

369 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 03:36:22 ID:h1BVyFqf0
369

370 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 06:12:07 ID:kD12z4sj0
今、ふと頭を過ぎったことが的外れであることを祈る。
でないとある意味夢も希望もあったもんじゃねぇ。

371 :塚崎:2006/06/26(月) 10:33:43 ID:eU27qxDRO
>>360
それは私に対して言っているの?
ならあなたは私に喧嘩を売っている訳?
そんなに私の事を不愉快にさせるのが楽しい?
それとも私にこのスレから出て行って欲しいのかしら?

専門に進学する時も、みんな私なんかが行っても意味がないって散々言われたわよ。
でも私はちゃんと学校に通った意味を見つけたもん。ただ意味もなく行ってた訳じゃないから。

372 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 17:07:23 ID:mLLN+v5KO
追い出したきゃあんな書き込みしないよ
塚崎のことも大滝のこともな

373 :塚崎:2006/06/26(月) 18:18:41 ID:eU27qxDRO
>>372
やめてよ!とにかく私をあの人と同じにしないで、修行しに行くって私の事を連れ出して電車の中で私に散々寄りかかってヨダレ垂らして寝てたくせに御茶ノ水で電車から降りて、
駅から出たらいきなり白目むいて「わしは、わしは今、宇宙がみえるぞ〜!」って叫んだり
他の場所で土手を歩いてたら急に下まで降りていってパンツを脱いで中腰で用を足してそのまま両手を上にあげてガッツポーズしながら「うお〜!宇宙を感じる、今最大限に宇宙を感じるぞぉ〜!ワシこそが宇宙じゃ!」とか言うのよ?
確かに色々教えて貰ったのは有り難いけど常に付き合うのは無理だし、同じに思われたくない!

374 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 18:30:49 ID:mLLN+v5KO
わかったよ私の負けでいいよ〜

>>370
夢も希望も自分の手で紡ぐもんでしょ
固まるのは未だ早い

375 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 18:38:03 ID:rDdIlqp5O
>>372
かつての大戦の勇士がこのスレに潜んでると聞いたんだが、
誰なのかまだ掴めてない。名無しらしい。
ひょっとしてあんたかい?人違いならすまんね。


>>373
おまいはスルーだ。スルー以外ありえん。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 18:42:01 ID:rDdIlqp5O
いやいや、返されることは予想外だった。
すげぇ。凄腕だ。

377 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 19:32:27 ID:rDdIlqp5O
どちらが本当の姿なのか、だって?

両方ともだよ。

378 :AVALON:2006/06/26(月) 20:07:49 ID:3K9mwWOR0
>>375
わしの可愛い弟子をいじめんでおくれ
愚痴ばっかり言うがそれでも可愛い弟子なんじゃ・・・
最近のは、あからさまな事をやらないと気が付かんがのぉ〜
ふぅ〜、年は取りたく無いわい・・・

379 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 20:31:41 ID:HQWyhw/90
ちと荒らすぞ。
まず俺のメモ書き。

1989年
1月  昭和天皇死去
2月  ソ連アフガン撤退
11-12月 東欧革命(東欧各国の連鎖的民主化)
11月  ベルリンの壁崩壊
12月  マルタ会談(米ソ両国首脳による冷戦終結宣言)

1990年
3月  総量規制(日本のバブル経済崩壊始まる)
8月  イラクのクウェート侵攻
10月  東西ドイツ統一

1991年
1-3月  湾岸戦争(米国・多国籍軍がイラク攻撃)
6月  雲仙普賢岳火砕流
8月  ソ連軍部クーデター   
12月  ソ連崩壊

1992年 旧ユーゴ崩壊&紛争本格化

1994年 松本サリン事件

1995年  
1月  阪神淡路大震災
3月  地下鉄サリン事件、オウム真理教強制捜査
5月  教祖麻原逮捕

380 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 20:43:00 ID:HQWyhw/90
この1980年代終わりから1990年代前半の時代というのは、
おそらくキューバ危機以降の現代史の中で極めて激動の、
そして劇的な時期だったと思う。
日本にとって、そして世界にとって。

特筆すべきは第二次世界大戦以降、決して崩壊することはないと思われた、
東西冷戦構造が崩壊したことだ。
この東西冷戦時代というのは、米ソ両国を筆頭とする両陣営が激しく対立し、
ちょっとした紛争がきっかけとなって、
いつ地球上で両陣営による全面核戦争が始まってもおかしくない時代だった。

それが、ベルリンの壁の崩壊、東欧連鎖革命、
東西ドイツ統一、ソビエト連邦の崩壊、というウソのような奇跡の連続で、
核ボタンひとつで人類が崩壊するという恐怖の体制が消えた。

その後に生じた民族紛争と地域紛争の時代がいい時代だという気はない。
さらにその後のテロと対テロ戦争の時代がいい時代だという気もない。
しかし、それら以上に約40年以上続いた冷戦時代は確かに暗い時代だった。

381 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 20:46:02 ID:HQWyhw/90
このような表の世界での大きな体制変動の時期というのは、
まず間違いなく裏の電波界でもとてつもなく大きな戦いが起こっている。

裏の戦いが表の出来事に反映し、
そこには壮絶な物語があったりする。

382 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 20:51:44 ID:HQWyhw/90
信じる必要はない。しかしいわせてもらう。

俺の知るかぎり、1999年にひとつの人類壊滅シナリオがあった。
それを回避するために、身を粉にして激闘した影の者たちがいたそうだ。
表の歴史には名も刻まれない仕事、栄光なき隠れた偉人たち。
その者たちは、1980年代終わりから1990年代に、大きな仕事をしたらしい。
俺も当事者ではないので詳細は知らない。

ただ、その成し遂げられた仕事の価値の尊さについては、
なんとなくわかる。

383 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 20:56:01 ID:HQWyhw/90
紹介しよう!
人類が後世に誇るべき、隠れた偉業達成者のひとりが、
確かにこのスレにひっそりといる。
笑われてもいい。俺にはそれがわかる。

称えたい!
その、決して現世では正当に評価されることも報われることも、
そして誰からも感謝されることもない偉人の業績を!

心から!!

384 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 20:59:52 ID:HQWyhw/90
本人は決して口を割ることはないだろう。
それでいい。

ただ俺の気持ちだけは知っていてほしい。
限りない感謝と称賛という・・・



以上、荒らし終わり。

385 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:09:37 ID:7PNR+9150
メジャーが自分はその一部だって主張してなかったけ?

386 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:14:38 ID:HQWyhw/90
>>385
違う。してない。
俺の仕事の上でのデビューは2003年9月だ。

387 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:17:10 ID:7PNR+9150
なるほど
じゃあその偉大な人は1980年代の終わりに間に合うように現代に生まれたと考え
られる?

388 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:20:10 ID:HQWyhw/90
遅くても1990年代前半には現役エージェントだったのではないか。

389 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:22:59 ID:7PNR+9150
この先何年くらい生きるつもりしてるんだろうな

390 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:26:25 ID:HQWyhw/90
んなもん知るかw

391 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:29:47 ID:7PNR+9150
やっぱり今その人が居なくなると地球はお終いなのかなあ?

392 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:32:54 ID:mTQ9LYYY0
>>383
1999年はそれまでの人生で最悪の状態にじっと耐えていた。
その後、徐々に事態が好転しはじめ、現在は生きていてよかった
と思える日々を過ごしている。

お話の偉人さんがここを見ているなら、心からの感謝を捧げます。
本当にありがとう。ささやかな人生を大切に生きています。

393 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:36:55 ID:HQWyhw/90
うるさいなあ。また荒らすぞ。

話には続きがある。
2001年9月、世界は想像を絶する悲劇に慟哭した。
アメリカ同時多発テロだ。

表向きこの衝撃から始まる話は、
実はもっと以前から準備が始まっていたそうだ。
ここら辺はあやふやなのだが、
1995年秋くらいにイスラエルの当時の首相ラヴィンが暗殺された頃から・・・
らしい。よくわからんが。

394 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:40:08 ID:HQWyhw/90
>>393>>391に宛ててのレス。

殺されたラヴィンはイスラエル史上初といっていいくらいの、
対パレスチナ穏健派で、イスラエルとパレスチナの平和協定、
いわゆるロードマップの発起は彼の存在なくしてはありえなかった。

その、中東和平における超重要人物のラヴィンが1995年秋に暗殺された。

395 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:43:37 ID:HQWyhw/90
ラヴィン暗殺後にイスラエルの首相となったのは、
対パレスチナ強行派のネタニエフであり、
中道派になる前のタカ派のシャロンだった。

中東和平は暗礁に乗り上げ、このことが、
その後のテロ&対テロ戦争の時代へのひとつの重要な布石となる。

396 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:43:38 ID:7PNR+9150
よし荒らせ

397 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:48:14 ID:HQWyhw/90
ここで「あれれ?」と思ってほしい。

1999年に起こる予定だった破滅シナリオを回避するための仕事が、
1980年代終わりから1995年くらいまでのことだ。

そして2001年以降の悲劇の準備は、
その1999年シナリオを回避するための仕事の、ほとんど直後から始まってる。

もし1999年シナリオを回避したエージェントたちが、
1995年秋以降もずっと第一線の現役バリバリだったなら、
はたして2001年9月の悲劇は現実のものとなっただろうか?

398 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:51:34 ID:HQWyhw/90
いや、彼らがその後も現役バリバリのトップだったなら、
2001年9月のWTCの双子の塔は破壊されなかったのではないだろうか。
彼らの実績から考えて、そうとしか思えない。

しかし現世の現実ではそうはならなかった。
2001年9月のイベントは実行された。

399 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:52:04 ID:7PNR+9150
その頃には次の世代に移っただけじゃん

400 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:55:59 ID:HQWyhw/90
考えられる可能性はいくつかある。

1999年シナリオ回避組のメンバーたちは、
1995年くらいに自分たちの任務は終わったと、自ら第一線から身を引いた・・・
または彼らの上司にあたる者が、お前たちの任務は終了だと引退させた・・・
あるいは2001年イベント実行組が、1990年代後半から実力で実権を握った・・・

いくつか考えられると思うが、俺にも実相はわからない。

401 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:57:09 ID:HQWyhw/90
>>339
うん、そういうことなのかもしれない。

402 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 22:00:45 ID:HQWyhw/90
WTCを崩壊させた2001年イベント実行組は、
2001年春から2004年夏までは世界で無敵だったそうだ。
誰も彼らを止められる者がいなかったらしい。

しかし彼らの天下は長くは続かなかった。



はい、終わり。風呂入ってくる。

403 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 22:01:55 ID:7PNR+9150
ボスが病気になったんだよね

404 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 22:23:08 ID:Bm2H0Fna0
ちょwww
もう終わるの?wwwwww

なんかまだ続きそうなニュアンスなんだけど…。


405 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 22:44:55 ID:7mMhGGsq0
続きをいうとただの自慢話になるw
それは避けたいw

406 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 22:58:32 ID:3iewy7Jb0
>>379->>384
それは本当の事だが、あんたどうして知ってるの?
ごく少数の人たちが犠牲になるだけで済んだ。 犠牲者の中には俺も入る。
この日本にとんでもない能力をもったやばいものが覚醒していた。
それは超常の力を有する女性。 それを封じ込めるためにドロドロの最低の
戦いが・・
封じ込めに流れを持っていった謎の力があり、それは当事者の俺もその正体
を知らない。 超常女性でも解らない。
「私を10年以上もコントロールするなんてね、東丈のような人がいたとしか
考えられないの!」と悔しがらせた。

407 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 23:09:43 ID:Bm2H0Fna0
>>405
いや、自慢になっても構わないから続きをお願いしますw


408 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 23:16:37 ID:7mMhGGsq0
>>406
幻魔大戦の主人公のエスパーである東丈のような超絶能力者が、
その覚醒し始めていた超常女性を封じ込めた・・・
ということかな?

霊的に封じ込められたことによってその超常女性は、
おそらくは鬱病で薬付けになったか、または重いアレルギーになったか、
以降そういう状態がずっと続いているとか。それが10年以上。

いるんだろうね、東丈。
俺の身内にはそういうのはゴロゴロいる。
身内といってもリアルの家族じゃない。霊的な身内。

409 :鶏肉:2006/06/26(月) 23:17:25 ID:9hGgZ0ee0
>ID:HQWyhw/90
全部読んだ。
結構面白かったよ、気が向いたら続きを頼む。

410 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 23:23:57 ID:7mMhGGsq0
>>406
通年性の重度の花粉症で年中ハナが詰まってて集中力は落ちるは、
箱ティッシュは使いまくるはで実力発揮どころじゃないお嬢、
って感じか? はっはっは。

>>409
おお、久しぶり〜
続きはいつかそのうちねw 

411 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 23:24:06 ID:r0OnXIZ6O
>>406
原理は簡単。
自分で自分を封印させた。

412 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 23:25:35 ID:GfULtc9D0
そんな内ゲバみたいなもんで、被害を受ける人間はいい迷惑ではないか。
感謝どころか、何だそれふざけてんのかって感じだぞ。

413 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 23:36:17 ID:7mMhGGsq0
これって内ゲバなのか?w
まあ、そんなもんかもな。

414 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 23:39:04 ID:dWg2/GsH0
続きがすげー気になるww

415 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 23:40:22 ID:rIYovxPO0
一部事実だが一部違うな。

416 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 00:19:09 ID:0XeRdMhI0
その封じ込められた女性が人類壊滅させようとしてたって事?
その女性はなんでそんな事しようとしたの?

417 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 00:25:50 ID:f3S4WvQnO
>>416
恐ろしいことにそういうのがいるんだよ。
だから内ゲバとかいわれたら頑張って封じた人は泣いちゃうよ。

418 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 00:34:33 ID:Yg7AJBLN0
どんなに規模が大きくても、どんなに頑張っても内ゲバは内ゲバだし。
結局結果的に迷惑こうむるのは人間なんだよね。

419 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 01:09:25 ID:IIQt/xfx0
一部の人間の思惑で世界が動くのは
リアルでも同じだし。

420 :406:2006/06/27(火) 03:02:11 ID:iktlf9Jq0
>>416
できる能力はあった。 性格は最高に良い女性なので人類壊滅は実行するに
至ったかどうか。 気に入らない奴を事故死させたりするけど。 超常の力が
あるとどうしてもやっちゃうんだろうな。 本人も中学生のころは「エスパー」
とか思っていたらしいんだけど高校生になって「悪魔」の部類に入ると自覚し
てた。

ただ、野放しだと危険だから。 
被害が最小限になるように超常女性の数少ない弱点を突いて計画的に誘導した
何かがあったのではないかということ。 たとえば好きな男性に夢中にさせる
とか。 実はその対象が俺に向けられた。 悪魔に好かれるとどうなるか創造
できる? 高校卒業時から地獄だよ。 でもその超常女性は20代なかばくらい
で髪の毛バサバサ、肌もカサカサのおばあさんみたいになってたな。
俺は3回死にかけて、現在30代前半なんだが体ボロボロで30代後半か40代前半
で本当に死ぬと超常女性に言われた。 30歳のとき、どうにか縁を切れたよ。
ま、俺はオトリだったということだな。 事情を知ってる友人は俺を死なせま
いと尽力したけど。
もしかしたら、その超常女性も本当はもともと普通の人間のすばらしい女性だ
ったのかもしれない。 だとしたらその女性と俺の二人がかりで・・

421 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 03:09:33 ID:l468wZv10
つまらん話だな。

422 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 08:28:45 ID:MqFzGZf60
>>374
まさか、Mさん?

423 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 08:54:38 ID:f3S4WvQnO
>>418
お前のび太みたいな奴だな。
メシ食うときも一切感謝しないタイプだ。

424 :ランボー3怒りのアフガン:2006/06/27(火) 10:24:25 ID:HJg0RYJOO
USAユルサナイ!クリントンカラユルサナイ!

425 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 11:12:10 ID:iEO+b4JtO
423に同意。

426 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 11:20:34 ID:f3S4WvQnO
>>424
あほw

427 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 11:55:15 ID:f3S4WvQnO
>>420
二人ともきっちりマークさせてもらう。
ご苦労さん。

428 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 12:03:37 ID:f3S4WvQnO
いまのこの星でベスト100に入るクラスだとさ。
よかったな、ベスト100の強豪でw

429 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 12:17:13 ID:0XeRdMhI0
そう言う大滝は何位くらいなの?

430 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 12:19:33 ID:f3S4WvQnO
内緒w

431 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 17:23:35 ID:dqFfqx2/O
もの言う仔猫を育てたりする
私の思惑に添って発言する子が数名いる
が、あくまでも自由意思に任せてある
Mが誰かは知らないが
自分はコテと名無しを使い分けるような趣味はない

432 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 17:46:48 ID:6kLteFKn0
俺の推察がもし正しいとすれば、
Mとはリアルでの通名のイニシャルであり、
○○○○○の五文字で表されるのではないか。

そしてその人物は、多分いま60才前後で、
この世に生きている俺の身内の中の主要人物のひとりであり、
現役クラスのポテンシャルをいまもなお保っている者ではないか。

433 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 17:58:52 ID:6kLteFKn0
自らの実績への矜持、先達としての誇り、
言葉にならない言葉として滲み出ているように感じるのは、
決して錯覚ではないはずだ。

434 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 18:06:28 ID:6kLteFKn0
>>433>>431に宛てたものだ。

435 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 18:20:07 ID:6kLteFKn0
>思惑に添って発言

わかる。痛いくらいに。
「自分だ!自分がやったんだ!」と、
今まで公然と叫びたかったのが本音ではないか。

叫びたい衝動をずっと抑えて耐えて、
それでも誰かに教えたい知らせたい気持ちで一杯で、
嬉しいはずなのに哀しくて悔しくて辛かったのではないか。

いっそ誰かが自分のかわりに暴露してくれないか、
そう願わずにはいられない、
いや、それを待つ日々だったのではないか。

436 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 18:22:13 ID:6kLteFKn0
その強い気持ちは、ついに俺を動かした。

437 :怒りのアフガン:2006/06/27(火) 18:55:55 ID:HJg0RYJOO
>>426
君がメジャーか
アメリカが冷戦時代からアフガンでなにをやってたか知った上で人の事をアホ呼ばわりしているんだよね?
WTCは起こるべくして起きた。

438 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 19:06:18 ID:f3S4WvQnO
>>437
いかにも俺がメジャーだ。
起こるべくして起きたという話をぜひ拝聴したい。

439 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 19:11:41 ID:0XeRdMhI0
あれ、IDが元に戻った?

440 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 19:13:00 ID:0XeRdMhI0
すまん、↑は無視してくれ。

441 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 19:16:05 ID:f3S4WvQnO
こっちはケータイだ。

ハンドルとレスがなぜか面白かったからアホと笑った。
なにか問題はあるか?

442 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 20:46:45 ID:82RRS29xO
>>441
オカ板のコテて強い人は多いの?

443 :憤りのアフガン:2006/06/27(火) 20:50:35 ID:HJg0RYJOO
あっそう

444 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:00:30 ID:f3S4WvQnO
>>442
強い人は孤独で寂しいんだ。
孤独に耐えられるように頑張ってるはずなのに寂しいんだ。
そしてオカ板に自然と集まって自分を慰めるんだ。
この国の強い人はみんな、
この板で埋めきれない心の空白を埋めたくてさまよってると思うよ。

445 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:02:51 ID:f3S4WvQnO
>>443
そうさw

446 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:05:03 ID:iktlf9Jq0
悪魔のようなもの、超能力のようなものは実在するぞ。
世の中の99%以上はガセだが、人の考えていることを読む奴ならわりと。
俺が知ってる最強レベルの奴は過去に介入することもできる。 そいつは女だ。
中学のころ同級生で隣の席に座っていた奴でそいつは自分では「宇宙人」だとか、
「エスパー」だの言っていたが、高校生になったころ自分が「悪魔」の部類に入ると
自覚した。 そいつは人も殺している。 人間や動物を操ることができるし、過去に
介入して何かきっかけを作り、目的を果たすというトンでもない代物だ。
高校生のころ俺のクラス全員に念話をしやがり、(ちなみに当然だがそいつに
は嘘がつけないというか不可能)俺の通っている学校の授業中の教室まで来て
遊びに来たりした(しかもそいつの学校の制服着たまま)。
そいつの話によると、時間というものは一本しかなくてパラレルワールドは無い
らしい。
そいつはアニメ版幻魔大戦と自分との比較で
ザンビが(下の下)、ザメディが(下の中)、カフーが(下の上)だとすると
「私は(中の中)か(中の上)よ」などと言い、「あんな力まかせの超能力な
んてたいしたことないの」とも言った。
そいつによると、本当に強い、高級なのは時間をさかのぼって最小限の力を
ちょっと使用してきっかけを作り目的を達成することらしい。 「私は完璧よ」
とか言っていたが。
ルナばりに集団催眠かけたり精神や記憶を操作することも出来る。
超能力の複合機といったところかあれは。 ま、化け物だね。
(つづく)

447 :446:2006/06/27(火) 21:08:48 ID:iktlf9Jq0
【1】(>>446のつづき)
出会ったころは気に入られていたし(机も隣なのはチョイと操作したのだろう
か)、身長175センチのロングヘアーの美人でぼんやりして優しかったので
俺もまんざらではなかった。 最初にそいつの超常の力を知ったのは、いきな
り俺の母親のこと指摘し出し「何このお母さん。(俺を)ほったらかしよ」と
言った事だ。 俺は自分の家庭環境なんか他所と比較したことがあまり無く、
何を言っているのか解らなかった。 というか((なんで俺の母親のこと解る
のかな? 話してもいないのに))という感じだった。
俺の過去ものぞいたらしく、小学校の担任で性格異常者の嗜好異常者に俺が当
時ひどい事をされているのを知り(詳しくは言えないがその超常女性と俺との
関係を引き裂く様な障害を残したとのこと)、ある日、保育園以来の友人で同
じクラスの剣道部の奴が、「○○がアキレス腱切れたんだってよ。ざまあみろ
だよな」と言ってきた。 ((ふーん確かあの先生は体育の時間にアキレス腱
の事をよく話してたが痛いだろうな))とか思ったら側にいた超常女性が「人
通りの少ない所でアキレス腱ちぎってやったの」と言い出し「縦と横に裂いて
やったの。それがね、あいつのは丈夫でなかなか切れないの」さらに「あいつ
はね、剣道で精神を安定させてるの。それを出来なくしてやったの」と言った。
その小学校教師に対して本当に腹を立て、「力まかせに直々にやってやったの
」と説明していた。ちなみに、高校一年のとき学校の帰りにその小学校の先生
と出くわしたがビッコで歩いていた。
(つづく)

448 :446:2006/06/27(火) 21:10:46 ID:iktlf9Jq0
【2】(>>447のつづき)
しかし、中学生当時その超常現象についてなど一時的に思い出せなくされた。
その超常女性もただの成績優秀なおとなしい女子生徒だろうと思った。
そのまま何もなければそれで済んだはずだったと思う。
中学三年の受験シーズンのときクラスに野球部で体の大きい暴力沙汰の多い奴
からやけくそで体張って超常女性を守ってしまった事があった。
それ以来、ラムとあたるの様な関係になってしまった。 超常女性はメーテル
と鉄郎だとも言うが。 俺は主人公はあたるや鉄郎だろと言うと超常女性は主
人公はラムやメーテルじゃなきゃ嫌だと言う。 男子高校だったので三年生の
とき、超常女性は別の学校へ通いながら俺のクラスの連中と念話をして仲良し
になり、俺のクラスメートは「このクラスだけ共学」とか「この声は絶対美人だ」
とか言っていた。 超常女性の学校は共学で友達は中学から一緒の女子二人
のみで(そのうち一人は俺と仲のいいオトコみたいな性格の女子で超常女性
の能力を知っている。中学のときは超常女性に「△△ちゃんがやったの?」と
か「△△ちゃん、またなんかやったの?」などとよく言っていた。)超常の力
は人に見せずに学校のテストもわざと間違えた答えを書いて地味な高校生活を
してたらしい。 ぼんやりしてるので「みんなからジロジロ見られるわよ」と
ぼやいたりしていた。 「見た目と違って私は本当はこういう人なの」と俺の
クラスの連中に説明していた。
「学校へ行く必要は無いんだけど普通の人と同じようにしたいの。だから一応
ね」との事だ。
カネは必要ないらしく、当時、団地の五階に住んでたりする。 派手な生活に
は興味が無いタイプだ。 なんだか良い事じゃないのかと思う人もいるだろう
が、その超常女性は自分で認めたのだが自分は超能力者というより、悪魔的な
ものなのだと説明していた。
俺の高校にいた奴で俺に悪い事しようと計画してた最低の性格の奴を、超常女
性が頭に来て事故死させてしまった。
(つづく)

449 :446:2006/06/27(火) 21:12:32 ID:iktlf9Jq0
【3】(>>448のつづき)
高校卒業後、10人くらいは高校時代のそれらの事を覚えていたがその記憶を
ひとりまたひとりと消されていって現在は俺と高校のクラスメート一人の二人
だけになってしまった。
当時の話をしてて、いきなり途中でその記憶消しとんだやつもいた。 ((あ
ーあ、やられたか))と思った。
超常女性は他校の制服着たまま俺の教室まで遊びに来て、「全員の記憶消すと
私がいなかったと同じなっちゃうから覚えていてもらうの」と、自分勝手なこ
とを言ってた。
その超常女性の悪魔的な思念のネットワークに入る事により、念話が可能だっ
た。 プライバシーがない。
念話はジ(本性むきだし)になるから恥ずかしいの我慢してやらないといけな
い。普通の人ではちょっと耐えられないと思う。
いいやつ、結構いいやつ、正義感の強い奴、大物でないとつらいだろう。
神戸の大震災のとき匿名で一千万寄付したやつがいてニュースになったが、
それは超常女性が俺の友達にやらせたとその友達から電話があった。
過去に介入しなくても競馬のウマの調子を探り(「わたしはどんな医者よりも
優秀よ」などとも言ってたな)、ほどほどにカネを調達してたらしい。 (ちなみ
に生き物を病気にさせることも治すこともできる)
(つづく)


450 :446:2006/06/27(火) 21:14:39 ID:iktlf9Jq0
【4】(>>449のつづき)
俺もためしに超常の力を使わせてもらい過去に介入させてもらったが、俺には
とても制御できない代物だった。
過去が頭の中でリンクして高校生の俺自身の中へ入った。そして思った事がで
きてしまう。(まずい、やばい事考えちゃだめだ、しかし何も考えない事は無
理だとあせり)なるべく被害与えまいと英語教師にクラスメートの一人を校庭
を走らせるように指示させようと考えてしまうと本当に思いどうりになり、当時
高校生だったと き((何やってんだあいつ))と思っていた謎がやっと解けた。
さらにクラスメートの口を全開にしてみたりしてしまって、そのクラスメートは過去から
「いいかげんにしろ」と俺に言った。 その光景を見たとき、高校生のときは
((何で俺が怒られなきゃいけないんだ? しかしアイツ何やってんだ?口を
あんな限界まで広げて・・))と思った。俺は高校生のとき、あまりにも面白
い光景だったので笑いををこらえるのに必死だった。 あと、教室の外に音の
無いイナズマを落としてしまった。 フラッシュがおきて、クラスの連中が
「おお!?」と驚いていた。 映画ゴーストバスターズのマシュマロマン状態 だ。
つまり超常女性は悪魔的な能力を持っているが、それをコントロールする精神
構造をもち、すごく性格のいい奴だといえる。
(つづく)

451 :446:2006/06/27(火) 21:17:19 ID:iktlf9Jq0
【5】(>>450のつづき)
高校卒業後からワケあって俺はひどい目にあった。 やはり、悪魔は悪魔。
そんな奴と長く関わっているとろくな事が無い。 その超常女性はだんだん変
になってきた。 現在はやっと関係が断ちきれたが、記憶を残しやがった。
高校卒業後から現在に至るエピソードを書くとややこしくなるうえに長くなる
し、思い出したくないので省くが、現在に至るまで最低の戦いを繰り広げてお
かげで体と脳がズタズタだ。 俺は半分死んでる。 死にかけだ。 
もうあまり長い命じゃないぞ。
(つづく)

452 :446:2006/06/27(火) 21:19:14 ID:iktlf9Jq0
あと、少しだけすごく大雑把に。
【6】(>>451のつづき)
超常の力を持っていてもやはり相手は女性。
高校の卒業式のあと、その超常女性と【2】に書いたオトコみたいな性格の女
性が俺の降りる駅で待っていて超常女性が「喫茶店でお茶でも飲まない?」と
言ってきた。俺は、なんとなく断った。 そしたら超常女性が「いいわ別に。
××君、これから大変ね」と言い残して去った。
それから俺の悲劇は始まった。 命落としそうな目にあわされた。
「頭きて頭きて」とか「かわいさあまって憎さ百万倍ね」とか「わたし変にな
っちゃうの」だとか高校三年生当時の過去へリンクして俺のクラスメートにぼ
やいていたのを思い出した。 「他の人ならなんでもないけど、好きな人にや
られるとだめなの」とか言っていた。
そして俺の友達に「もう殺すしかない」ともらすが俺の友達はいいやつだった
ので、「殺す事は無い。おもちゃにしてやれ」などと諭した。
(つづく)

453 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:21:01 ID:6kLteFKn0
>>446
時空操作や人格操作は電波戦の基本だ。
電波戦におけるひとつのポイントは、
「制空権」ならぬ「制時空権」の取り合いといえる。

この世に生を受けた人として時空操作をする場合、
ある基本的なルールがある。あくまで基本にすぎないが。
それは「自分が既に知っている結果は変えられない」ということ。
自分がまだ知らないことならば、いかにでも結果を変えられる。

また、時空操作のやりあいで特徴的な攻防がひとつ。
それは履歴の検索をめぐる戦い。
時空操作を行うと、原則として必ず履歴が残る。
相手が時空操作で過去をいじったと考えられた場合、
履歴を探って犯人を探り、そして叩く。

お互いに時空操作ができて検索やその隠蔽をやりあう場合、
最終的にはポテンシャルの強いものが勝つ。
インチキやごまかしの効かない厳しい戦場だと思う。

454 :446:2006/06/27(火) 21:23:01 ID:iktlf9Jq0
【7】(>>452のつづき)
それがおさまりかけたら、また俺が超常女性の怒るような事をしでかして、ま
た地獄の日々。 それは超常女性が入ったせいで尻癖悪くなった飼い猫をそう
とは知らず捨ててしまった事が原因。 「猫ちゃんを捨てたことよりもねぇ、私を
捨てた事のほうが重いの」だそうだ。 俺の中に入ってればそういうことにな
らなかったのだが、俺は脳に変なクセがあり、俺の中に入ってるとそれがとて
も気になってしまうらしく、超常女性がそれを消すのが非常に疲れるらしい。
(好きな人の場合だけだとの事。)
それは【1】の小学校教師によってできたものらしい。だからあんなに怒って
力まかせにアキレス腱をちぎったのだ。
だから俺の中に入れず、俺の親父や飼い猫の中に入っていた。
最後は、お互いに嫌いになり何をしても平気になった。 高校三年生当時の過
去へとリンクして、超常女性が「喫茶店に行かない××君が悪いの」とか「猫
ちゃんを捨てる××君が悪いの」とか、いろいろ言っていたが、クラスメート
連中は「××は別に悪い事してないんじゃないか?」とか「それはしかたない
んじゃないか?」とか言ってくれたが、
結局、「私に好かれる××君が悪いの」とぼやいた。

具体的に俺がどういう目にあったかとか、
その超常女性の影響によるクラスメートの集団エスパー化の話とか、
俺を救おうと尽力した正義感の強いやつ(エスパー化したクラスメートのひと
りで、今も記憶を残している)で超常女性に「やるわね」といわせた男の超能
力戦の話とか(ちなみにそいつ、警察の仕事してる)、
超常女性の語る救世主についての話とか、 など
いろいろあるのだがこのへんで。
(以上)

455 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:24:05 ID:6kLteFKn0
パラレルワールドはある。
いわゆる異時空だ。

異時空や異次元からの狙撃やその防御を知らないみたいだな。

456 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:24:58 ID:0XeRdMhI0
>>iktlf9Jq0
乙。

457 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:29:27 ID:6kLteFKn0
電波関係者に対して最も有効な殺し屋は、
恋心を奪う刺客だ。
刺客自身は全く殺し屋である自覚がない。
その方が効果があるから。

これはどこの霊統もやっている基本中の基本だ。
だから自分の恋愛感情もコントロールする必要がある。
誰かにメロメロにされるようならその時点で負けだ。

458 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:34:43 ID:6kLteFKn0
人格操作は、誰か特定の個人に対するものが基本だが、
ひとつの国民全体、民族全体、宗教全体、大陸全体、
などに丸ごとかけることも可能だ。

459 :sam爺さん:2006/06/27(火) 21:38:11 ID:3Sg2BnSJ0
そろそろ太陽が熱くなる時期じゃ・・
赤い龍とミカエルの戦い 怒りに食われるべきか、抑えるべきか
黙示録の計画の邪魔となるものたちは、振り分けられ、狩られるかもしれない
日本でド派手にやるにはどうか?という意見もあるのじゃが・・
この国は戦いに巻き込まれるか?

460 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:39:41 ID:6kLteFKn0
時空操作で、地球全体の人間に対して、
白黒のバランス調整をしたり、ポテンシャル制限をするのもありだ。
例えば数百億のスタッフを動員し、0.001秒間隔で時間を止めて、
60億人それぞれの調整をする、ということも可能だ。

もしこの操作に気付いた者がいれば、
そんな者はごく少数にすぎないのだが、個別に封じればいい。
時空操作の大量操作のひとつだ。

461 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:44:28 ID:6kLteFKn0
>>459
おまいの話はいっつも面白くないんだよっ!

462 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:48:11 ID:6kLteFKn0
この世の人と人の出会いの縁を結ぶ仕事や、
因果応報の適用の実務的な仕事など、
これらは全て全次元運営局のスタッフが行っているが、
基本的には時間を止めて行われている。

優れた霊能者であっても、
自分の人生の出来事を操作されていることを認識できないのは、
止められた時間の中で、
全く抵抗できずに操作されているからだ。

463 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:52:28 ID:6kLteFKn0
全次元運営局と争う場合、必ず全次元での戦いとなる。
全次元で勝てなければ全次元運営局には勝てない。
次元の上の方には限りがない。無限に高次元が広がる。

文字通り限りのない世界だ。

464 :446:2006/06/27(火) 22:21:46 ID:iktlf9Jq0
>6kLteFKn0さん
貴方、本物ですね?
たとえネット上の名無し状態であっても、
私が生きているうちに出会えて嬉しく思います。もう悔いはありません。

465 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:22:24 ID:KcjP2kYZ0
そんな中で
能力者でなくとも
強い意志と信念を持ったものが真の勝利者

466 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:26:59 ID:KcjP2kYZ0
>455
>異時空や異次元からの狙撃やその防御を知らないみたいだな。

知らないのは当然。守られていたから。
彼女はとある力と繋がっていた様子。

467 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:28:17 ID:f3S4WvQnO
>>465
全く同意。素晴らしい。
誰もが勝者になれる。
最大の敵は自分自身。
自分に勝つことが最も難しい。

468 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:31:33 ID:f3S4WvQnO
>>464
俺はただのデムパだよw

469 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:37:30 ID:mntTmCPoO
電波文学

470 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:40:01 ID:f3S4WvQnO
売れるかな?

471 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:47:59 ID:BZs1tjhq0
売れない方に1ペソ賭けとくよw
それとも魔神召還してむりやり衝動買いでもさせるか?

472 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:55:06 ID:f3S4WvQnO
はっはっは。だよなー

473 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 22:57:05 ID:KcjP2kYZ0
オマケを大量につけて派手なセット商品にして格安販売にしたら売れると思うよ

474 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 23:02:18 ID:f3S4WvQnO
そこまでして売る気ないよっ!w

475 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 23:06:20 ID:KcjP2kYZ0
えー。
沢山売って能力者を増やそう。楽しいよ

476 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 23:15:14 ID:mntTmCPoO
ギャルゲにするといいよ

477 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 23:23:39 ID:f3S4WvQnO
主人公はとびきりの女だな。

478 :鶏肉:2006/06/28(水) 00:27:45 ID:IKVTyO890
>ID:iktlf9Jq0
この前の続きかな?
面白かったよ。

479 :AVALON:2006/06/28(水) 05:22:19 ID:vEcok0vl0
たしかにこの前より良い出来じゃ。

480 :sam爺さん:2006/06/28(水) 18:10:08 ID:WRlsf8Ur0
わしのハナシがつまらないじゃと?
最近の若造は失敬じゃのぅ

481 :sam爺さん:2006/06/28(水) 18:37:42 ID:WRlsf8Ur0
記憶操作か・・水による感情操作のほうが邪魔なのだが

482 :446:2006/06/29(木) 01:21:16 ID:uY2yxHyd0
>>468
そのように望むなら、そういうことにしておきましょう。
>6kLteFKn0さん
俺は事実の一部を書いただけだが、6kLteFKn0 はそれらについて
神速で説明を書いた。 俺の書き込みを裏付けてくれ、信憑性を高めてくれた。
俺自信も、いままで経験したいろんな謎が一気に解決することができた。
彼は、ただのデムパなわけがない。 なにか本当のことを知っている人間だ。
彼が能力者だと決め付けているのではなく、いや、能力者でなくてもいい。
少なくとも”知っている”人なのだ。 それが貴重なのです。 
>>446以降に書かなかった内容で俺だけが知っている謎のことも 6kLteFKn0 
の説明でほとんどすべて符合したのです。 感謝します。

483 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 05:07:06 ID:hBD28QcW0
>>482
感謝? 大丈夫か? 
俺はほんとに感謝すべき相手なのか?
俺は二人ともきっちりマークするといったんだ。
最短でも死ぬまでだ。

484 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 13:18:06 ID:15iVdqrCO
>>483
その二人でストーカー対象は何人目?
数が多いと大変じゃないの?そうでもない?

485 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 14:18:53 ID:bbMrZ63uO
メガやテラを超すくらい人員がいるからw

486 :446:2006/06/29(木) 16:09:13 ID:uY2yxHyd0
ちょっと考えてみたんだが、実際にあった出来事を混ぜて話す。
手に余る強力な悪魔的なちからが出現。その処理として
それをすばらしい性格の女性に宿す。どの年齢のときか解らないが胎児のころ
から物心ついてない幼年期の間?(これである程度危険度を下げる)
さらにそれが覚醒しきる前に刺客を使う。それは中学生の微妙な精神状態のと
きに。(中学二年のとき出会い、三年も同じクラス)
十年以上もの間、その超常女性には刺客の事しか無い。これは超常女性本人が
認めていた。超常女性のことをよく知る友人が「お前の事しかないんだ」と話
してくれた。
高校の女性英語教師が授業中、俺のあるクラスメートの側まで近ずいて指を刺し、
「あなたは悪魔のようですね。しかしそのすばらしい女性に入って、××君思い
の悪魔になったようですね」と見抜いた。
(高校一年と二年のときは俺の中に入っていたらしいのだが超常女性が非常に
疲れるので三年のときは俺のクラスメートのいろんな奴に入っていたらしい。
事故死殺人は高校一年のとき)
さらに「××君にやらせているのは空手のようですね? ××君は体が弱って
ますね? そのうえ準備運動もさせずにこんな事をさせたら、体を壊してしま
いますね?」そして「私にはなにもしませんね?」と聞くと、超常女性の乗り移った
クラスメートが「先生はいいひとだから何もしないの」と話していた。
卒業後、その女性英語教師と電話で連絡をとると、「私はあなたと次に連絡を
とるとき、そのことを忘れてしまうの。でもそのときはそれらの事を何かに書
いて読ませてね。それで思い出せるかもしれない」
大人になった超常女性が刺客との戦い(?)の末、気がづく。
高校三年のときへとリンクして俺の教室まで来て「わたし、やられちゃったわ」
と大きい声で怒ったように話し出した。「私を十年以上も封じ込めるなんてね。
誰かしら。東丈のような人がいたとしか考えられないの!」
俺も今思う事は 俺に刺客やらせるなよ。ほんとに誰なんだよ?確かに被害は
少ないけど。 喧嘩でレスラーもどきに勝ったって俺は嬉しくねえ!

487 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 16:23:35 ID:bbMrZ63uO
おまえこのスレのどこ読んでるんだよw
>>466でMのおじさんが、
やったのは私だ、と胸張ってゲロしてるじゃねーか。
実物の外見は東丈には程遠い。がっかりするぞ。

488 :446:2006/06/29(木) 16:45:23 ID:uY2yxHyd0
>>487
レベルが高すぎて理解できなかったんです。
頭良くなって出直します!(無理)

489 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 17:30:38 ID:bbMrZ63uO
>>488
いい奴だな。

490 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 23:53:11 ID:ydujBkOo0
獣、つまりビーストの話、書くかどうか迷ってる。

491 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 00:15:50 ID:CJJg9qz80
神すなわちゴッドの話は?

492 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 00:18:18 ID:FyftZrBx0
神の話はスレ違いだろうw

493 :446:2006/07/01(土) 11:32:19 ID:He+Z5quU0
そういえば女性英語教師が超常女性に関わることである言葉を言っていた。
「オオモトキョウかしらね」とか。 
昔、ある博識なおじさんに今回の出来事を話すと「オオモトキョウ」という
言葉を使った。
「オオモトキョウ」という言葉が頭にあるので適当に漢字にしてググッてみた。
そしたら在った。 ウイキぺディアを読む。 秋山真之や植芝盛平やらも
関係のある宗教団体か。 今回の事となにか関係あるのかな。

494 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 18:24:01 ID:G1gZ7LS60
本物は二人だけかね、ここ。
残りは電波と、レベルの低いのヤシにあやつられて踊ってるヤシと。
つまらんね。

495 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 18:28:00 ID:A1FlTgdg0
本物は誰と誰?

496 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 18:33:28 ID:PBuNiCQl0
コテ持ち二人でしょ。踊ってるのは大滝。

497 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 18:39:08 ID:A1FlTgdg0
コテ持ちは何人もいますがな。

498 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 18:42:09 ID:E0O0HuZn0
「レベルの低いヤシ」てのは誰を指してるのかな?

499 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 19:10:49 ID:G1gZ7LS60
人の形した人じゃないのが約一名。
うまく育つといいね。

あとは所詮人レベルだね。

500 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 19:13:17 ID:/nSK4PgT0
レベルはどうだっていいんじゃないかな。

501 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 19:14:55 ID:E0O0HuZn0
>>499
そうか。とりあえずその「人ならざる者」が健やかに育つよう祈るとしよう

502 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 19:34:47 ID:G1gZ7LS60
悪魔も魔神もTOPクラスなら神と同じ。
ヤクザのTOPが政治経済のTOPと同じような金と権力もってるのと同じ。
役割分担が違うだけ。

なのに末端としか繋がっていないのに末端がTOPだと勘違いして繋がろうとする。そして踊らされる。
それは誰なのかは言わないよ。
自分で気がつかなければいけない事だからね。

503 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 21:35:38 ID:A1FlTgdg0
で、本物は誰?

504 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 21:52:36 ID:zr3WGQ/s0
>>494, >>496, >>502
おめでとう。

505 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 21:55:40 ID:zr3WGQ/s0
異形は俺のことだろう。視る力だけは認めよう。

506 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:06:04 ID:zr3WGQ/s0
>>501
おまえもだ。おめでとう。

507 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:09:24 ID:G1gZ7LS60
>>505
まさか埼玉の実家がお寺のMさんじゃないよね?その言い方w
知ってる人によく似てるよ。

ちなみに君じゃないよ。見えたのは。
君も異形だけど君はここの住人と流れ違うだろ?w
変ないたずらはするんじゃないw


508 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:10:21 ID:H+IldLypO
私のことかな?
私のことが分かるのはごくごく一部。
素晴らしい。

509 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:13:16 ID:E0O0HuZn0
>>506
なんで?

510 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:16:31 ID:zr3WGQ/s0
>>507
埼玉?全然違うw
流れは確かに違うな。住人がどうなったのかはわからんのかw

511 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:18:10 ID:zr3WGQ/s0
>>509
じゃあ、外しとくw

512 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:18:33 ID:E0O0HuZn0
良かったw

513 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:19:43 ID:zr3WGQ/s0
>>512
時々さ、いちいち選り分けるの面倒になるんだよ。

514 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:25:43 ID:G1gZ7LS60
>>508
???
君でもないよ。見えたのは。

>>510
そっくりな匂いしてる人知ってるものでね。
間違ってすまんね。
さぁ?どうなったんだろうね。
失敗作には興味ないよ。みえた子はまだこれからだよ。
面白いね。うまく育ってほしいね。
あと君あんまりおいたはイケナイヨ。
ほどほどのところでやめとけば?w


515 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:31:44 ID:tlDp454gO
私が、どんな人間かわかりますか?

516 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:32:24 ID:zr3WGQ/s0
>>514
面白い奴だな。よくぞここに来た。

517 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:33:12 ID:G1gZ7LS60
をっと書き忘れ。

>>510
悪いけど私は君のエネルギー源にはなれないよw
腹壊すよw
そろそろなんでもかんでもというのをやめて必要なのだけ摂取しとけw

んじゃ消えるノシ

518 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:35:18 ID:zr3WGQ/s0
>>514
待っていたぞ。

519 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:37:58 ID:zr3WGQ/s0
>>517
自分のメシにはしていないw
繰り返し繰り返し使えるような者を探してた。
それくらい困ってた。

ようこそ。

520 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:39:33 ID:zr3WGQ/s0
スレからは消えてもいいが、逃げるところなどどこにもない。

521 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:43:03 ID:G1gZ7LS60
今電話中まてヨw

522 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:43:39 ID:zr3WGQ/s0
お、戻ったw

523 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:57:03 ID:EpxOqSS20
>>493
大本でしたら、宗教板に行き、大本で検索すると何スレか出てきます。
お調べでしたらどうぞ。

524 :446:2006/07/01(土) 22:58:43 ID:He+Z5quU0
にぎやかですなあ。(;´∀`)   >>515 ageちゃだめですよ。

525 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:04:37 ID:zr3WGQ/s0
>>521
頼むぞ。
むこう5〜10年くらい貴重な供給源になってくれ。
大事な役だ。

526 :446:2006/07/01(土) 23:08:56 ID:He+Z5quU0
>>523 ご親切にどうも。すこしのぞいてみます。

527 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:12:23 ID:zr3WGQ/s0
>>526
またいろいろ話を聞かせてくれ。
面白いよ。

528 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:14:15 ID:VHUY/Biw0
何だこの流れはw
見えたのが私でないといいんだけど・・・。
とりあえず、人レベルで申し訳ないと謝っとくよ。

529 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:16:48 ID:EpxOqSS20
>>528
こんばんはーw

530 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:19:11 ID:zr3WGQ/s0
>>528
いや、おそらく446のことだと思うよ。

しかしなー
ここの名無しは実は異形だらけなんだがw

531 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:23:11 ID:zr3WGQ/s0
まだか?
長い電話だなw

532 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:23:36 ID:dEuqOO800
そうなのか異形だらけとは凄いな

533 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:26:49 ID:iakOzlFB0
もう手遅れなんだろうと改めて感じる。

534 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:26:59 ID:zr3WGQ/s0
>>532
男っぽくなったり女っぽくなったり忙しそうだねw
中性であり両性。

535 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:28:15 ID:zr3WGQ/s0
>>533
元には戻れないよw

536 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:40:33 ID:E0O0HuZn0
G1gZ7LS60さん来ないね

537 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:41:35 ID:zr3WGQ/s0
みんな、異形がいるといわれて、
「自分のことかあ?」って即座に思ってしまうことこそ、
尋常じゃないことに早く気付いてくれー

538 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:44:11 ID:zr3WGQ/s0
>>536
俺なんか待ってるのにさw

辿ってくと446と同じ流れの奴らしいぞ。
超常女性や446の先生のようなものだそうだ。あちらでは。

539 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:52:50 ID:G1gZ7LS60
電話終了
こんどこそヲッチにもどるぞw

>>525
それ、無理だからーw
自分も流れ違いw

ラノベさんは人でいる事を選んだのでまた違うけどね。

>>537
はい。正解。

てことでじゃあ。
あんまりおいたするなヨーw

540 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:53:25 ID:dEuqOO800
そう思いたいってのが集まってるんだろうなぁ
私はただの人間で良いし人間だ。
自分は男ぽいペルソナと女性ぽいペルソナを選択してるようだが
極端なのが揃ってるだけで
普通の人は似たペルソナ選択してるから目立たないだけなんじゃないか?

541 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:56:05 ID:zr3WGQ/s0
>>539
残念ながら無理じゃない。
俺がこうすると思えばそうなる。悪いな。

542 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:56:16 ID:E0O0HuZn0
あらら。もうお帰りですか

543 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:01:48 ID:G1gZ7LS60
>>541
んあ、もー。
藻前さん側の連中はどうして漏れをロックオンしたがるんだよ。
めんどいなー。
そいうのはざびびで拾いにゆけヨ。
よくみろヨ。流れ違うちゅーの。

こんどこそヲッチにもどるぞ。
これ以上用事あれば捨てアドおいとけ。
気がむいたら返事する鴨ね。

こんどこそんぢゃノシ

544 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:02:10 ID:zr3WGQ/s0
>>542
ここには長居できない何かがあるそうだぞw
電話が終わってすぐにここに出られなかったのもそれだ。

545 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:07:25 ID:zr3WGQ/s0
>>543
ホントにバカだな。流れは関係ない。
俺がこいつをちまちま利用すると決めればそうなる。

musai_xxyyzz@hotmail.com
ホレッw
俺はおまえに会ってもいい。おまえにその度胸があれば。

546 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:10:46 ID:6QhPbPeY0
藻前さん側?
随分呼び方が柔らかくなったな。
柔らかくせざるをえなくなったのか?w

どういう側なのかどれくらい知っているのか疑問だがな。

547 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:15:03 ID:6QhPbPeY0
直接リアルで会って、顔を見て、
名前や住所や電話番号を交換した方が利用しやすい。

メール待ってるぞ。会ってみたい。

548 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:23:22 ID:CZ9fLena0
>>545
いきなりだけどメール出していい?

549 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:25:48 ID:5hrSMs0M0
あーあーあー
>>547
人を利用するなら代価を払え。
等価交換だ。

550 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:25:55 ID:6QhPbPeY0
>>548
いいよ。

551 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:28:14 ID:CZ9fLena0
>>550
捨てアドとってくるヨ。

552 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:39:09 ID:6QhPbPeY0
>>549
代価?
うーん、じゃあ誰にもいうつもりのなかったことをいう。
俺の素性について。

俺はこのスレや別の悪魔スレに集まってきている、
俺の霊的な身内の人たちとは、かなり違う要素を有している。
その要素について明かす。

この世界、ここでは全界全次元の全てを指していうが、
この世界を、別世界から流れてきて無から創始した原初の者、
この者を俺はプログラマーと呼んでいるのはログの通りだが、
このプログラマーは、自分が創始したこの世界が手に負えなくなって、
(手に負えなくなったのは彼が組織した創始者群の膨張によるが)
それを修正するために故郷である元の世界から助っ人を呼んだ。
そしてその助っ人を、ある有力な家のある者に移植した。
その家の身内のメンバーの中では、
その助っ人が移植されているのは、俺だけだ。

その助っ人は、プログラマーがかつて所属した元の世界における、
創始者群のひとりで、かつ相当有力な者だった。
元の世界からあぶれて流れてきたプログラマーが創始したこの世界で、
俺に勝てる者がいるのかはかなり疑問だ。皆無の可能性が極めて高い。
この世界のあらゆる流れの者の中でだ。

553 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:39:34 ID:CZ9fLena0
今メールしたからなー

554 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:42:15 ID:6QhPbPeY0
>>553
あいよっ!

555 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:43:31 ID:5hrSMs0M0
>>552
んなもん、いらね。
聞いたところで腹の足しにならんw

漏れへの代価は「あまつひ」これで結構。
あんましうまそーじゃないからいらね。

本当に、本当に今度こそ消えるノシ

556 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:46:54 ID:6QhPbPeY0
>>555
達者でな。長生きしてくれ。ホントに頼むぞ!!
すごく大事なことに使うんだ。

557 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:53:18 ID:veE0yUov0
>>552
全界全次元の全てを指したのに、別世界とはこれいかに。
と気になったからスレ違いだけど聞いてみる。

558 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 00:55:55 ID:m5N1WlCY0
自分もオモタw

559 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:01:34 ID:5hrSMs0M0
つっこみどころ満載。

まじでねよ。

560 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:04:02 ID:6QhPbPeY0
>>557, >>558
ここら辺は言葉にしにくいんだ。
「別世界」だと確かに誤解をまねくね。
「別の全界全次元」というべきかな。

561 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:04:30 ID:m5N1WlCY0
>>559
一瞬「まじでしねよ。」に見えて。ちとびびったw
…は置いといて、おやすみなさい。良かったらまた来てね

562 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:05:13 ID:6QhPbPeY0
>>559
それはお前のアタマが悪いせいだよw

563 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:06:51 ID:6QhPbPeY0
>>561
いやいや、そっちの方が直接書けなかった本音の部分だ。
かわいそうにw

564 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:14:50 ID:6QhPbPeY0
要はさ「全界全次元」がたくさんあるんだよ。
そしてそのそれぞれに創造主がいる。
それらの元を全部辿るとどうなるのかは俺もわからん。
俺のアタマはここまでだ。

565 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:16:37 ID:CZ9fLena0
>>564
自己紹介入りのメール出してやったどー

566 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:22:41 ID:veE0yUov0
>>564
そうだろうね。
自分のいる世界より上位世界を知らないのは普通だろうから、
そういうもんだろうね。

567 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:27:04 ID:6QhPbPeY0
>>566
そういうことだ。

568 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:31:39 ID:6QhPbPeY0
>>565
こっちでいっとく。おめでとう。

569 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:35:43 ID:CZ9fLena0
>>568
その言葉は受け取らんよー持ち帰りな。

570 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:36:56 ID:6QhPbPeY0
>>569
いや、おれがおめでとうといったらおめでとうだ。

571 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:37:41 ID:m5N1WlCY0
何が起きているんだw

572 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:38:10 ID:3/N0U+tQ0
>>571
なんだろうね?

573 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:38:25 ID:CZ9fLena0
(゚听)イラネ

574 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:41:51 ID:0gDom73x0
作られた人が奮闘してる

575 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:43:16 ID:m5N1WlCY0
>>574
「作られた人」とは?

576 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:43:59 ID:6QhPbPeY0
>>573
いらないといってもダメだ。

577 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:46:27 ID:CZ9fLena0
>>576
さよですか、それならそっちにおめでとう。

578 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:46:28 ID:0gDom73x0
スレの役目は終わったからいらないものを削除しようとしてる
作られた人はそれに抗ってる

579 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:49:23 ID:6QhPbPeY0
>>577
ばーか、クソみたいに弱いくせにw

>>578
失礼な奴だな。おめでとう。

580 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:49:53 ID:veE0yUov0
役目ってーと、この前のオフかな?

581 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:52:23 ID:0gDom73x0
眠ってる間は隙だらけになるからここを囮につかった

582 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:53:47 ID:CZ9fLena0
(´σД`)
さてねるか

583 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:54:32 ID:6QhPbPeY0
>>581
隙が本当に隙かどうかだな。

584 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:55:27 ID:6QhPbPeY0
>>582
おやすみw

585 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:56:30 ID:0gDom73x0
>583
遊んでないで仕事しろ

586 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 01:59:23 ID:6QhPbPeY0
>>585
ははは、
「今夜は楽しんで気分転換して下さい」といわれてるw
遊んでるといわれればその通りだ。

587 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 02:03:06 ID:0gDom73x0
ループする思考はスバラシス

588 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 02:04:30 ID:6QhPbPeY0
>>587
あんたも十分に素晴らしいw

589 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 02:12:35 ID:veE0yUov0
何が眠っていて、何に対して隙だらけになるんだろう?

590 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 02:32:44 ID:MhcRrfDs0
>>589
俺も>>587のアホが何をいってるのか詳細がしりたいw

591 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 02:40:24 ID:MhcRrfDs0
>>587
ということだ。俺と>>589が追加説明を要求してる。
出てこいよ、>>587

592 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 02:47:55 ID:MhcRrfDs0
俺が表の張り子で裏になんか本物がいると思ってる奴には、
これを貼ってやる。他板での俺のレスだ。

44 ::2006/03/03(金) 21:58:09 ID:???
連合軍は早くからその裏をかいて、
もっともっとイギリスから遠いノルマンディーに上陸しようと考えた。
しかし、それが事前にバレては裏をかく効果がない。
それで定期空爆みたいな攻撃を、
ノルマンディーよりもカレー地方に振り向けて、
あとイギリスに集結した上陸部隊についても、
本物の上陸部隊(ブラッドレーやモントゴメリーが指揮)は英西部に集め、
英東部にパットン将軍をわざわざ本物の上陸部隊から外して、
カレー上陸部隊と見せかけたウソの上陸部隊を集結させて訓練させた。

ノルマンディーに上陸が敢行された際、
歩兵や空挺部隊が主だったので、早期にドイツが予備戦車部隊を送って、
上陸直後に重火器がないうちに連合軍を叩けばよかったのに、
ドイツ軍はそれができなかった。
「史上最大の作戦」のようにヒトラーを夜起こせなかったのもあるけど、
夜が明けてからも、数日経ってからも、
ドイツ軍の西部方面隊は、予備戦車部隊を大胆にノルマンディーに投入せず、
連合軍が橋頭堡を確立するのを助けてしまった。

なぜ投入できなかったかというと、
ノルマンディー上陸はオトリで、これからカレー海岸に本上陸があると、
独軍上層部は怖れていたので。
つまり上陸地点を巡る情報戦で、連合軍は独軍に完勝した。


593 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 02:50:32 ID:m5N1WlCY0
>>586
誰に言われたの?

594 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 02:51:48 ID:MhcRrfDs0
>>593
俺が生んだ俺の側近。

595 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 03:09:08 ID:m5N1WlCY0
もう0gDom73x0は寝たんかな?最後に書き込んでから1時間経ってるしな

596 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 03:09:42 ID:RtEs2ORf0
あーあ・・つまらんスレになっちまったなぁ・・。
分かる人はわかると思うがねぇ・・

597 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 03:09:52 ID:MhcRrfDs0
446、そのまま寝てろ。おやすみ。

598 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 03:11:27 ID:MhcRrfDs0
>>596
こんな釣り場はほかにはないぞ。役に立ってる。

599 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 03:20:37 ID:MhcRrfDs0
メールくれた二人はのうちのひとりは446じゃないのか?
二人なかよくシンクロしたみたいに動いてたなw
さすが同じ流れw

600 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 03:23:43 ID:m5N1WlCY0
なんとなく600

601 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 03:26:10 ID:MhcRrfDs0
G1gZ7LS60、5hrSMs0M0、0gDom73x0
これは同一人物でいいのか?
IDが変わるたびにキャラも微妙に変わるのは面白いな。

602 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 03:40:38 ID:MhcRrfDs0
クソみたいに弱いバカ、とケンカメール送ったあと、
一時間くらい経ってるのに返事がない。
そろそろホットメール閉じるぞ。

やる気があれば明日以降いつでも仕掛けてこい。
黙って仕掛けてきてもかまわん。


603 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 09:43:01 ID:m5N1WlCY0
結局昨晩だけで100位進んだのか

604 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 10:56:19 ID:CWXAlssb0
大滝の隔離病棟スレになったなここ

605 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 10:57:20 ID:hrl9Oiao0
自称異形のみなさんはこちらへどうぞ。

なりきりネタ
http://etc3.2ch.net/charaneta2/


606 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 11:10:26 ID:A1ypGXab0
微妙に次元のずれているもの同士が
あたかも互いに同一次元上に存在しているかのようか感覚でやり取りをしてる

すごく不安定だけれども、それらはもっと深いところでの腹の探り合い。

お友達にはなれそう?みんなで仲良くね

607 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 11:25:08 ID:+DVlDmMDO
みんなすげーストレスたまってるんだって?
よくないぞ!

608 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 11:27:27 ID:3/N0U+tQ0
>>606
異形じゃないので無理です。

609 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 11:31:41 ID:+DVlDmMDO
形なんてどーでもいいじゃんw
飾りだよ。

610 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 11:34:26 ID:+DVlDmMDO
他板にいくとオカ板に池っていわれそうだw

611 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 14:03:16 ID:IFns+MVA0
>>604
こっちもだw

えいっ!

612 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 16:13:14 ID:KPkA8Ucr0
|  大滝の回収に来ました

   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ________
    ―――――――、     ヽヽ
.   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| ||____ヽヽ
  /.    ∧// ∧ ∧| || 東京都  ヽヽ
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || 清掃局.  |  |
 ||_    _|_| ̄ ̄ ∪|.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 lO|――|O゜.|____|.||.-――――┴―|
 |_∈口∋ ̄_l__l⌒l | | コ□ニ//l⌒lソ
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー' ̄ `ー'   `ー'

613 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 16:26:45 ID:kZXZfCQ60
>>612
はいはいw

614 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 16:33:45 ID:kZXZfCQ60


615 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 16:34:51 ID:kZXZfCQ60
おお

616 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 16:35:36 ID:kZXZfCQ60
616

617 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:02:44 ID:5hrSMs0M0
こいつ大滝というのか。しらんかった。
つか、漏れメールだしていないしw
鴨とは書いたけど出すとは書いていない。
香ばしいなぁ。

自分が特別でありたいと大なり小なりおもうところあれど、
そういうもんにふりまわされてると大事なものが見えなくなる。
大局がみえなくなると振り回されてしまう。

もうこのスレにいないようだし、このスレみてない才能ある君へ(大滝君じゃないよ。)
本当にうまく育つといいなぁ。

618 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:08:26 ID:kZXZfCQ60
>>617
あほw 
お前みたいの飛んで火にいるウンコ虫っていうんだよ!

619 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:09:33 ID:kZXZfCQ60
>>617
ウソつきはウンコの始まりだw

620 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:23:15 ID:m5N1WlCY0
>>607
なんでそう思った?
>>617
そう、彼が大滝。ちなみに「メジャー」とか「14代目」とも呼ばれる。

621 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:25:21 ID:kZXZfCQ60
>>620
えーと、別に思ってはいないw なんのこっちゃ。

あー、解説はいいから。

622 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:26:50 ID:kZXZfCQ60
「水谷」と名乗ったこともある。
「いいんだよ」のセリフとともに。

623 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:44:04 ID:25Q88teL0
>>619
大滝はまだ肛門期真っ只中。

624 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:50:31 ID:hPWZ/EX80
>>623
ふはは、ちげぇねーw

いいんだよ。

625 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 18:37:44 ID:hPWZ/EX80
すごく気分がいい。

626 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 20:49:48 ID:+UmO7PmX0
さて、次はどんな奴が来るかね。

627 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 20:52:23 ID:+UmO7PmX0
できれば俺の呼び名はメジャーにしてくれ。
一番気に入ってしまった。

「君」はつけない方がいい。

628 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 20:55:26 ID:+UmO7PmX0
口だけでなくて本当に強い奴が来るといいな。
ぜひ、会ってみたい。そして戦いたい。

629 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 20:58:11 ID:A1ypGXab0
では、他次元のキミ自身とどうぞ

630 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:01:59 ID:+UmO7PmX0
2005年6月29日、俺は他時空の自分と戦った。
パラレルの他時空の自分だ。
(他次元との戦いは何次かにわたる運営戦が相当する)

一週間前にそのことを配下から教えられた。
他時空を制した俺が、この時空を攻めてくると。

631 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:07:44 ID:+UmO7PmX0
時空は四次元と思って欲しい。
多くの時空を全て包括するものは五次元だ。
その頃、俺は既にこの時空の最有力者だった。

攻めてくる別時空の俺は、この時空の俺とは正反対で、
徹底した破壊者であり、すさまじいまでに荒廃させていたらしい。
この時空は、俺が徹底して破滅シナリオを潰しまくっていたせいもあり、
五次元の中であまた存在する時空(つまり単位としての四次元)の中で、
最も穏やかな時空だったらしい。

その最も破滅シナリオを進んだ時空の主が、
最も穏やかに安定したこの時空を攻めようとしていた。

632 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:11:49 ID:+UmO7PmX0
なぜ攻めてくるのかというと、
それは多くの時空群の中での主導権争いのためとのことだった。

極めて穏やかなこの時空は、全時空群に対して大きな影響を有しており、
そのことを、最も荒れた時空の主であるそちらの別の俺が不満にしていて、
全時空群(四次元単位の集まりつまり五次元)の主導権を得るために、
この時空を攻撃するのだ、ということだった。

633 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:16:15 ID:+UmO7PmX0
俺は、いや俺と俺の生んだスタッフたちは、
その2005年6月29日を待ちかまえていた。
勝負は一日でついた。
この穏やかな時空の、こちらの俺が勝った。

攻撃を未然に防がれて破れた別時空の俺は、
そちらの時空ではその後失脚し、
それまで殺戮しまくっていた多くの霊統に復讐されたそうだ。

もしもこの時空の俺が敗れていたら、
高い確率でこの時空は大荒れになっていたそうだ。

634 :ID:+UmO7PmX0:2006/07/02(日) 21:20:03 ID:XV42TauV0
そしてその後急に便意をもよおし、5次元に脱糞しようとしたところが
ふと気付くと3次元の自分のパンツにもらしてた。

635 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:20:10 ID:+UmO7PmX0
その時の俺は、別の自分に勝つ自信はなかった。
それまで誰にも負けないと思っていたし、
その後もそうだ。

俺が俺を迎撃したその時だけは、俺は勝てるだろうという根拠もなく、
やれることをやるしかない、とハラをくくった。
勝ち負けではなくて、俺はとにかくあきらめずやることをやるしかない。

636 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:21:04 ID:+UmO7PmX0
>>634
やめておけ。

637 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:21:16 ID:A1ypGXab0
荒れたほうが面白かったのにw

638 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:22:45 ID:+UmO7PmX0
>>637
そういうなよ。大変だったんだから。
もういわない。おしまーい。

639 :ID:+UmO7PmX0:2006/07/02(日) 21:23:27 ID:XV42TauV0
俺はこの一件で恥をかき、泣きながら地上に逃げてきた。
地上ならば脱糞を見られたスタッフたちと顔をあわせずに済むと思ったからだ。

640 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:25:41 ID:sf/Ofkne0
>>633
時空が荒れるとは、具体的にどうなるの?

641 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:26:02 ID:A1ypGXab0
>638
そういうなよ。ちょっと言ってみただけだったんだよー
馴れ合わずに殺伐&淡々と語るのが2ちゃん流でしょw
がんばってキミの役目を真っ当してよww

642 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:26:20 ID:+UmO7PmX0
>>639
ばーかw
生身は最初から地上だよw

643 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:28:39 ID:+UmO7PmX0
>>641
おいおい、役目ってなんだよ?w

644 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:29:52 ID:+UmO7PmX0
>>639
しかし、俺の文章のマネ、うまいなw

645 :大滝:2006/07/02(日) 21:43:23 ID:XV42TauV0
俺は2chで虚勢をはってせめてものプライドを保とうとしていたが
ある日突然煽られ始めた。
頭にきた時にはおめでとうとばーかwを繰り返していたが
とうとうネタにされ始めた。
ウンコ好きのガキである事がばれたからだ。

646 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:45:19 ID:+UmO7PmX0
>>645
このウンコ!と煽るのは好きだ。
実物はそれほどでもないぞw

647 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 22:12:35 ID:+DVlDmMDO
>>640
たぶん天変地異とかがものすごく派手に連発してたのかな、
って感じ。

648 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 22:30:17 ID:A1ypGXab0
世界なんて滅んじゃえばいいのに

649 :446:2006/07/02(日) 22:30:51 ID:lxPvEMGJ0
>>+UmO7PmX0
理解者が存在しているのをお忘れなく。 ちゃんと見守っておりますよ。
それがせめてものお返しです。

650 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 22:39:46 ID:+DVlDmMDO
>>648
どっかよその時空に逝けよ!w

>>649
ありがとう。やっぱいい奴だよ。

651 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 22:43:14 ID:A1ypGXab0
>650
うん。帰りたい。

もう嫌だ。死にたい。哀しい。
世界は壊さないから、せめて自分が崩壊すればいい。
それでいいから。だから

辛いよ

652 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 22:50:45 ID:+DVlDmMDO
>>651
わかったわかった、いろいろ大変なんだろ?
でもさ、死ぬなよ。頼むよ。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 22:53:38 ID:A1ypGXab0
>652
なんでそんなに他人の幸せを純粋に願えるの?
自分は醜く変質してしまった。
もっと純粋に全てを愛したい。強い意志を持って愛したいよ

654 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 22:59:07 ID:CqwIVNKE0
>>653
うーん、自殺者とか自殺未遂とかたくさん見たしな。
運ばれてきたのをあれこれ対処するの大変なんだぞ。
あと、毎日「死にたい死にたい」「もう生きるの飽きた」って連中を、
イヤというほど話相手してるからしな。

655 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:00:52 ID:CqwIVNKE0
>>654の訂正

×からしな。
○からな。

656 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:01:14 ID:A1ypGXab0
>654
それは自分も同じだよ。
でも、それでもエゴが出てくる。
孤独が怖いのかな。なんでだろ

657 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:03:44 ID:CqwIVNKE0
>>653
吐きたいことがあったらメールで存分に吐いてくれ。
聞き役なら慣れてる。とにかく生きてろw

day_night_balance@hotmail.co.jp

658 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:09:08 ID:CqwIVNKE0
俺が「いい加減疲れた」って90才の婆さんにグチこぼしたら、
軽く鼻で笑われたw

俺は人の話はじっくり聞く方かな?
俺だって孤独だよ。いつもポツンとひとりだ。
ここ数年、家族や親戚や友人とはほぼ絶縁状態だ。
職場の同僚とも親しく付き合わないことにしてる。

659 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:14:57 ID:4P7MsLxm0
>>658
なんで?
人はひとりでは生きられないと思うんだが。

660 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:24:32 ID:CqwIVNKE0
>>659
電波道に入ってから周囲に被害が出たからね。
俺の方からブツブツと縁を切っていった。
気持ちも切らないといけない。気持ちが繋がってると飛ぶ。

最初のころは周囲に散らさない防御をよく知らなかった。
今だったらあんなに徹底して縁切りしなくてもよかったはず。
防御って大事だよ。

妻子持ちだったけどね。迷った末に離婚した。

661 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:29:01 ID:CqwIVNKE0
最初の頃は周囲の老人たちがバタバタ死んでった。
あちこちと仕掛けあってると丁度そのタイミングでバタバタ死ぬ。

その内、老人たちをある程度守れるようになった。
そうしたらその老人たちの家族が事故や病気で倒れた。
さらにその家族たちの被害も防げるようになった。

俺のせいで山ほど人が死んだ。

662 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:32:45 ID:A1ypGXab0
>657
ごめんね。くだらないはなしだけど、聞いて欲しいんだ。
こちらのメアドの目印は「こねこ」

663 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:35:37 ID:CqwIVNKE0
獣との戦いの最盛期は2004年の7月から10月だった。
2004年7月下旬から本格的に攻勢にでた。

それに先立つ7月中旬、強力なアタックがあった。
大雨による河の決壊だ。
俺の母方の実家のすぐ裏手の土手が決壊した。
狙われたようにその実家は濁流に押し流され何もなくなった。
その町内では寝たきり老人がみんな死んだ。

ターゲットは俺だった。
その頃は俺はまだ未熟でそらすのが精一杯だった。
それも俺にゆかりの家に。

664 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:36:31 ID:CqwIVNKE0


665 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:37:01 ID:CqwIVNKE0
おお

666 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:37:34 ID:sf/Ofkne0
ゲット

667 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:37:38 ID:CqwIVNKE0
666

668 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:38:15 ID:sf/Ofkne0
すまんね

669 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:38:55 ID:CqwIVNKE0
がーん!w まいいや。

>>662
メールくれたの?見てみる。

670 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:41:28 ID:KGDppunw0
もうあのさぁワールドの住人だな、大滝はw

671 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:42:28 ID:CqwIVNKE0
獣を封じたのは2004年11月2日だ。
それに先立つ10月下旬、やはり強力な攻撃があった。

俺の父方の実家が村ごと壊滅させられた。
地震で文字通り全滅だ。死人もでたしケガ人もでた。
大きな地震だった。

これも本当は俺がターゲットだった。
未熟だった俺はそらすのが精一杯だった。俺のゆかりの土地に。

672 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:43:21 ID:CqwIVNKE0
>>670
黙ってろ!w

673 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:46:26 ID:ldVCacXo0
認めて欲しくて必死なのはわかるが難しいのではないかと愚考する。

674 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:47:11 ID:CqwIVNKE0
いやいや、人の話は聞く方だったw
垂れ流しはここらでやめよう。

675 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:47:14 ID:sf/Ofkne0
つかこっちと向こうで時々現れてた数字ゲッターは大滝だったんだな

676 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:48:57 ID:CqwIVNKE0
>>675
そそ。

>>673
俺が書くのは、その方が俺が楽になるからだ。
別に信じてもらいたいなんて気持ちはない。

677 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:55:07 ID:3/N0U+tQ0
>>670
すっかりヲチしてます。

678 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:56:35 ID:CqwIVNKE0
>>662
送ったよ。あとはメールで。

679 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 23:59:08 ID:CqwIVNKE0
>>677
俺なんてヲチでちょうどいいと思うね。

680 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 00:14:49 ID:n7mI3MGb0
>>663
獣って黙示録の666の獣ですか?どんな奴でした?

681 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 00:19:42 ID:3aEz68g/0
>>680
いかにもその獣。詳しくはいえない。

682 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 00:33:56 ID:n7mI3MGb0
そうですか…残念

683 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 00:38:52 ID:3aEz68g/0
ごめん。人としてまだ生きてる人なので。

684 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 00:40:36 ID:3aEz68g/0
ただ黙示録における性格描写みたいな部分は、
すごく当たってると思う。ドンピシャなくらい。

685 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 00:50:02 ID:KJFokYr00
どんな性格なんですか?

686 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 01:01:26 ID:3aEz68g/0
動物に例えた部分あったじゃん。あのあたり。

687 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 01:12:37 ID:KJFokYr00
よくわかりませんが、どうもありがとうございます。

688 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 02:46:27 ID:zch46OvY0
書き忘れた。

濁流に流されて消えた母方の実家は、
祖父がもう他界してるので俺の叔父の家だった。
叔父はその日たまたま東京にいて助かった。

叔父は被災したくせに感激したそうだ。
水害であとかたもなくなったその町に、
全国から数千人のボランティアが来て、色々なことを助けてくれたそうだ。
その中には神戸の人もいた。
阪神淡路大震災で被災したとき全国からボランティアが集まってくれた、
今回自分はその時の恩返しをしにきた、といっていたそうだ。

俺はその頃、代わりのいないリアルの仕事で昼夜を問わず働いていた。
叔父の土地にはいけなかった。見舞金だけ出した。
叔父はいった。
「いまの時代いろんな酷いこと悲しいことがいっぱいある。
 それでもね、まだまだこの世は捨てたもじゃない。
 この水害で自分はそのことをこの目で確かめた。」

まだまだこの世は捨てたもんじゃない!!
この言葉はいまでも俺の心の中で生きている。

689 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 03:25:42 ID:kWqOgjLy0
自分と重なるから、やっぱり殆どのことがすんなりと入ってくる。
これ以上話せる資格もないが一つだけ、
もし、スレから消える時は絶対に教えておくれ、せっかく見つけた
からそれは嫌だけど、また探せるかも分からないけれど。

690 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 04:31:52 ID:lecPWhzj0
>>689
オカ板に住んでかれこれ5年になる。
これからもきっとこの板にいるさ。

691 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 09:23:07 ID:SkVriwAl0
なんなんだ、このちょっといい話のような状態はw

692 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 09:36:02 ID:rfqH+d+g0
そろそろその不幸から開放してあげたいね

693 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 10:45:58 ID:LE5EvCKF0
大滝に平穏の日々が訪れるといいね。

694 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 11:23:41 ID:SkVriwAl0
大滝って稚拙すぎるからリア厨だとおもったらヲッサーンだったのか。

嘆いたりさする前にやる事あるだろうよ...とマジレスしてみる。

695 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 13:25:16 ID:lR8D2LChO
オサーンで悪かったなw

696 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:14:35 ID:xNfkluvj0
見た目はオッサン、頭脳は肛門期、その名は…低質電波大滝!

697 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 22:15:36 ID:lR8D2LChO
>>696
なんか用か?

698 :sam爺さん:2006/07/03(月) 22:45:02 ID:wQspx9ei0
獣のぅ・・若いやつは元気じゃ 原子使えるからな


699 :sam爺さん:2006/07/03(月) 22:49:00 ID:wQspx9ei0
ところで、樹海の奥底には何かが眠っている、と思わんか?


700 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 22:57:25 ID:lR8D2LChO
迷わず樹海で眠ってくれw

701 :sam爺さん:2006/07/03(月) 23:46:29 ID:wQspx9ei0
広島と長崎てのはアメリカがソドムとゴモラに無理やり見立ててやったものだ。
ほんとだったら一発ですむものを…。
こっちのことをルシファー呼ばわりするのも神の敵にしてしまえばシナリオ通りになるからだ。


702 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:56:53 ID:lR8D2LChO
むしろ最初からルシファーって名乗ってしまえばいいんだよ。

703 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:58:39 ID:JBvIkKWo0
詐称は良くないので大滝の方が良いと思うが。おかしな方向へ加速がついてしまうよ。

704 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 00:15:30 ID:Non1hAaSO
日本がアメリカに対して大滝って名乗ってどうするんだよ!w

705 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 02:02:09 ID:5aR2yCbI0
居てくれるだけでいい。今年の春から孤独ではなくなった。
他人の馴れ合いには皆厳しいから流しているが、その都度貰ったレスは理解している。
ありがとう。

706 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 10:28:44 ID:Non1hAaSO
じゃあ、居るw

707 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 14:54:33 ID:EUfCXGUkO
>>698
原子?

708 :爺さん:2006/07/06(木) 20:44:57 ID:XviO+Y/b0
原爆
ある領域に踏み込むべくして踏み込んだって話

709 :爺さん:2006/07/06(木) 21:31:47 ID:XviO+Y/b0
地獄はつらいよ
悪魔のトラさん出演中

710 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 22:04:14 ID:uL4MSf4WO
霊的侵略?

711 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 22:14:55 ID:HK3EJ8hJO
大丈夫。

712 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 22:21:08 ID:HK3EJ8hJO
勝負の夜を今まで落としたことはない。

713 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 10:11:09 ID:09+845gb0
念のため保守

714 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 14:24:50 ID:f5DpD0oFO
このまま発射台を狙う。
誰にも邪魔させない。

守るべきものは守る。
妥協はしない。

715 :446:2006/07/09(日) 02:00:32 ID:ay4w4RsV0
眠れないのでパソコン立ち上げた。
ところで、この前の土曜の夜は、嵐のようなスレになってましたな。
今日は静かで良いです。
メジャーさんはこのスレ終わってから別のスレに行くときは次にどこに行くか
早めに教えてくださいな。(900レス超えたあたりとか)さらに行った先で
「メジャー」とコテつけてくれると解りやすくて良いのですが・・・。

716 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 02:43:28 ID:Ile0HClRO
しょっちゅうオカ板の上の方に上がってるスレによくいるよ。
ここに出入りしてる人の多くもそこにいる。
俺はたまにレスするくらいだけど。
コテは勘弁。流れ者だから。

717 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 02:46:22 ID:Ile0HClRO
名無しだけのスレだw
そこではみんなそれで済んでいるw

718 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 08:37:53 ID:fAtn2bHiO
ちとそれた。一発目は練習。

719 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 08:55:23 ID:IMeBmak0O
地下壕浸水♪

720 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:08:22 ID:IK1foZEi0
7/9の日曜の朝くらいから小さな地震が多いな。
7/9の東京湾を皮切りに、神津島近海で相当数の連発。
もちろん狙いは神津島じゃないだろうがw

予想外の手を打たれ、困って本丸を狙ったのだろうが、
俺からみたら明かな戦術ミスだ。
そっちに力を分散しててくれとばかりに黙ってた。
2003年9月のデビュー以来、防震は俺の専門分野だ。

デビュー当時の様子を少しだけ書いたログがある。
このスレの249から294までの間に俺がいる。
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1053/1053584375.html
いま読み返すと随分と初々しい。笑える。

721 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:17:35 ID:IK1foZEi0
いま直接は過去ログに飛んでいきにくいな。
コピペだといける。

722 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 08:57:26 ID:bs2qCphyO
だからー、ほかにやれる人がいないから頼む!っていわれたんだよ。
俺が13代目を眠らせた直後のことだ。
強引に力で押さえ込める人じゃないと勤まらない、だと。
ただしキャラも変えてくれ、ともいわれたw

723 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 09:18:23 ID:bs2qCphyO
ちなみにやってる仕事の内容は全くかわってないw

724 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 19:47:44 ID:NXWAJDbc0
下がり杉だな

725 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 19:57:21 ID:vSJJ8dGS0
デーモン召喚!

726 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 22:15:43 ID:bs2qCphyO
変な寝技だな。
俺もなめられたもんだ。

727 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/07/13(木) 22:51:06 ID:YOytLue80
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_),'              '、,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' l      .,、z:ュ、,_.  ,、=,゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   , l.     ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|    ゙‐ヽ、_,,  /l
    ,l l|  −'´ll  ,ll ヽ.      ''`¨¨´   ヽ |    .,//゙l   //\
    l`l|     l|ヽ  ヽ 入        ,ィ _.  ', l    |l    //   }
   l  \    l| ,l  ヽ_.      ' `'゙`'‐'i゙ ,'    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   l ヽ`'.    ,∠.ニフ /    l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ_l ` 、 、   い.... ,' /___/ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ', .ヽ`二フ.,' ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ' .、,_`,.ィ  l \           /


728 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 01:30:00 ID:Nl00ANzd0
>>727
AAの顔の表情とセリフがあってないぞw

729 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 16:14:17 ID:E+3Km5GBO
余命わずかな末期癌の人が昨日詩を書いた。
転載の了承を得たので貼る。


透明な光の中から
かすかな響きが 聞こえる
過ぎ去ったものは 懐かしく
いま在るものは 尊く
これから在るものは 明るい





730 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 16:22:53 ID:YNQyjo580
>>729
読んだ瞬間、反射的に顔を覆った。
目から変な汁が出た。

731 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 16:32:29 ID:E+3Km5GBO
この星の現世の人類社会を破滅させようとする、
あらゆる者に俺は対抗する。
腐れた電波的使命を盲目的に信じる者には負けない。
自分自身で考えて決断することを放棄した者には負けない。
リアルでの自分の人生に関する不満から、
その他大勢を巻き添えにしたがる者には負けない。
自分の人生をリセットしたいのが本音なのに、
汚れた世界を滅ぼすのが善だと吹聴する者に負けない。

732 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 16:48:45 ID:E+3Km5GBO
詩をかいた人は自分の病名を知っている。
やがて死ぬことも知っている。
例えどんな状況であってもこの世で生き抜くことの大事さを、
この人は改めて俺に教えてくれた。

多くの人がまだまだ生き抜こうとするこの世界を、
これからも俺はまだまだ信じたい。

733 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 20:23:05 ID:W+fwZZ4P0 ?#
お前も単に感化されてデカい口を叩いてるだけだろ
そういう風になる前のお前は、お前が嫌う人生リセット小僧と大差無かったんだろ
他者に対抗する前に内省をやってろ

734 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 20:26:00 ID:W+fwZZ4P0 ?#
その余命幾許も無い人間もその立場に立たされて初めて気付いてるだけ。時系列を見極めろ。
世の中に死が溢れてるのに気付かず、緩い死を与えられてる人間の詩篇でしか啓蒙されない時点で、
お前が抱いてる生の尊さもイマジネーションでしかねー、大して尊くも無い薄っぺらいもんだよ

735 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 20:44:37 ID:YNQyjo580
死にゆく人は、私らよりもちょっと先を行くだけの先輩。
じーさんばーさんであれ、同い年であれ、子供であれ、それは変わらない。
願わくば少しでも光に包まれた終幕を。
自分の最後を思ってたころより、今は他人の最後を思う。

736 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:05:00 ID:p/e92Y/PO
734偉そ。うざ!
大人しくしてねーとモトカノ壊すよ?

737 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:12:33 ID:E+3Km5GBO
レプよ、あほw

738 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 22:16:02 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>>736
お前よく他人から馬鹿だと言われない?

739 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:25:30 ID:E+3Km5GBO
消えな、レプ。

740 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:32:21 ID:p/e92Y/PO
738人のオンナ食っといてなんだその態度ムカツク
決めた。コレ潰す。後悔しろよ

741 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:35:11 ID:YPv6W8Ol0
つーかレプの元カノって?Mって子の事?

742 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 22:36:25 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>>740
もてない男が人の女をひがむか
終わってるな 不要だからさっさと死んでろ屑

743 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 22:39:34 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>>741
ネット越しにしか知らない相手、しかも相手にもされてないくせに、
その子と俺が付き合ってるのをやっかんでるキモ属性なヤツ

744 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:47:15 ID:p/e92Y/PO
俺は現役だからら
743はレイプマン

745 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:47:37 ID:E+3Km5GBO
俺は百人以上の人の死をみてきた。
詩の作り手の人生も知らず、
俺の半生も知らず、
クソのような当てずっぽうで生死を汚した罪は重い。
これから生涯をかけて償ってもらう。

746 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 22:48:43 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>俺の半生も知らず

知るか

>これから生涯をかけて償ってもらう

キモいよお前^^;

747 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:51:26 ID:E+3Km5GBO
レプ、貴様に逃げ場などない。

748 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:53:47 ID:E+3Km5GBO
知るか、だと?
死んだあとも永遠に思い知れ!!

749 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 22:53:51 ID:W+fwZZ4P0 ?#
中途半端な能力を持ってる程度で人の生き死にをどうこう出来るような全能感感じてるようなクズが
生死観語ってる時点でチャンチャラおかしい

750 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:55:38 ID:YPv6W8Ol0
そう言や大滝って具体的にどういう能力持ってんだっけ?

751 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:56:16 ID:E+3Km5GBO
中途半端?
それはこれから長い時間をかけて知ってもらう。
長い時間だ。クズが!

752 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:58:52 ID:E+3Km5GBO
>>750
お前に説明する必要を感じない。

753 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:59:34 ID:YPv6W8Ol0
さようか。

754 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:00:03 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>>751
う、うん・・わかったからさ;

755 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:00:13 ID:p/e92Y/PO
751
こいつが一番傷つく方法おしえようか?
おまえの予備こまのなかにある女をクエバイイよ
お前がそいつから奪うんだ

思い知るぜ

756 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:02:23 ID:E+3Km5GBO
>>749
貴様のような甘ったれは虫酸が走る。

757 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:03:08 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>>755
あれれ?
さっきは息巻いてたのに、いきなりE+3Km5GBOにおもねるスネ夫ライクな態度になっちゃったねw

758 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:03:46 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>756
じゃあ肉体で喧嘩売れや甘ちゃんがw

759 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:04:09 ID:p/e92Y/PO
なんだ
折角の助言の意味がわからないのか。
ガキだな

760 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:06:04 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>>759
736 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/07/14(金) 22:05:00 ID:p/e92Y/PO
734偉そ。うざ!
大人しくしてねーとモトカノ壊すよ?

↑当人に怖くて手を出せないから周りに手を出すような悪漢にガキ呼ばわりされても・・ね;あはは;;

761 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:06:29 ID:E+3Km5GBO
死を目前にした人の苦悩がどれだけのものなのか、
未来永劫、長い時間をかけて少しずつ学べ。
未来永劫だ!

762 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:08:15 ID:E+3Km5GBO
未来永劫だ。

763 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:08:18 ID:p/e92Y/PO
757
俺がアレを壊すことで俺が一番の実力者だということを証明してやるよ

アレは何かって?
おまえのモトカノの精神だよ

764 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:08:19 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>761
その重い苦悩を自分の機嫌次第でホイホイ他人に与えようとするお前の頭ってww

765 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:09:49 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>763
ショボw
くだらん罵詈雑言メールとか彼女に送り付けて「精神を壊してやった・・俺が最強だ・・」とか言うのかなw

766 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:11:11 ID:E+3Km5GBO
脳が腐ってるのは貴様だ、クソレプ!

767 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:11:46 ID:Rhoh3/zJ0
あの…皆さん大人なのでしょう?
変な喧嘩もどきはやめて下さいね。子供が真似をしてしまいます…

>>E+3Km5GBOさんも
お気持ちは分かりますが、
ヒトにはそれぞれの成長する段階というものがあるでしょう?
そこを度外視して皆が貴方に共感できるとは限らないのでは?
もっとクールに行ってください

768 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:13:07 ID:p/e92Y/PO
767俺の技をつぶすな

769 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:14:38 ID:E+3Km5GBO
>>763
一番の実力者?w

770 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:15:40 ID:W+fwZZ4P0 ?#
頂上決戦して勝手に潰しあってろよw

771 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:16:43 ID:p/e92Y/PO
俺は馬鹿で池沼だからな
俺が最強

772 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:20:13 ID:E+3Km5GBO
>>771
最高のバカではあるようだw

773 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:23:26 ID:E+3Km5GBO
>>770
クズの頂点は貴様だ。

774 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:27:38 ID:W+fwZZ4P0 ?#
今からゼロ使見るんだ 適当に続けておいてくれ

775 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:27:55 ID:p/e92Y/PO
773よ
診断していいのはお医者さんだけだ

776 :野良猫 ◆.ANGEL.1WY :2006/07/14(金) 23:30:53 ID:z3kzoKkUO
へぇ。
なにがみえる?
せいかくにみえない?

777 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:31:18 ID:YPv6W8Ol0
777ゲット♪

778 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:31:39 ID:E+3Km5GBO
は?

779 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:34:37 ID:p/e92Y/PO
俺を馬鹿と診断していいのはお医者さんのマリ子先生だけなんだ

780 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:36:23 ID:YPv6W8Ol0
>>774
ゼロの使い魔面白い?今度見てみようかな。

781 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:36:49 ID:E+3Km5GBO
>>774,>>775
w

782 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/14(金) 23:39:06 ID:W+fwZZ4P0 ?#
>780
シャナとゼロ使との間の関係が、スレイヤーズとロスユニの関係に似ている

783 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:44:14 ID:p/e92Y/PO
俺が774とWとは
どうゆう意味だ?

784 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 00:19:24 ID:TTpzgwLaO
二人とも羨ましいw

785 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 02:39:43 ID:TTpzgwLaO
もっとがんばれよw

786 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 04:02:32 ID:TTpzgwLaO
レプもオーナーも情けないな。
口ほどもないとはこのことだ。
レプ、ここに出てこれないならコテを捨てろ。
他スレで「レプ」のコテを見かける度にボコる。
名無しでの存在は許す。
当然だな。それだけの無礼をしたのだから。

787 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/15(土) 06:14:10 ID:75CO5TEH0 ?#
ここにって意味がわからん
何様だよ

788 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 12:53:14 ID:LDAVN5Si0
>>787
お、いたなw

789 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 12:53:56 ID:LDAVN5Si0
>>787
何様は貴様だ。小便ちびったくせにw

790 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:02:48 ID:/ml9/dUF0
暴走が止まらないな大滝。
デンパ的現実も君の妄想からどんどんずれていっているのもわからないか?

791 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:19:54 ID:UZJZOnhz0
どういう状況になってるのか分からんが、

>>790
IDが未確認飛行物体

792 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:31:43 ID:LDAVN5Si0
>>790
いい度胸だ。

793 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:42:22 ID:dfZVvq0C0
度胸なんていらないしw
噛み付いて威嚇し続ければ相手が怖がるとでも思ってるのか?

794 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:50:21 ID:LDAVN5Si0
>>793
お前も口先だけのクソだなw
生意気としかいいようがないw

795 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:53:15 ID:dfZVvq0C0
空回りする敵意しか伝わっちゃこないよ。呪いスレを開いた時よりもまだ弱い。
いい加減妄想から自由になれよ、大滝。
お前はもうなんでも無いんだよ。

796 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:54:50 ID:LDAVN5Si0
>>795
>呪いスレを開いた時よりもまだ弱い。
はっはっは。笑止だ。

なんでも無いのは貴様だw

797 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:57:06 ID:dfZVvq0C0
伝わってくるのは言語化するとこうなるな。

「俺をバカにするな。舐めるな。なんで評価してくれないんだ。俺を認めてくれ」

ずっと前からこうだったな、大滝。
そのまま続けるの勝手だけど、お勧めは出来ない。

798 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:57:54 ID:EXN/3M070
>>796
何もしてないもんw
何をする必要も無いし。

799 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:59:59 ID:LDAVN5Si0
>>797
勝手というならいう意味はないな。

>>798
じゃあ黙って寝てなw

800 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:01:19 ID:UZJZOnhz0
> デンパ的現実も君の妄想からどんどんずれていっているのもわからないか?
> お前はもうなんでも無いんだよ。

って、以前はマトモ(な電波)だった、みたいな言い方なんで気になる

801 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:02:10 ID:U86fhdig0
好きにすればいいけど、あまり迷惑かけるなよ。
色んな所で妄想書いてみたりとか。

802 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:02:47 ID:LDAVN5Si0
>>797
>なんで評価してくれないんだ。俺を認めてくれ

ここは全く違うな。
「相応の礼を失した者は許さない」
ってところだ。

803 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:04:06 ID:LDAVN5Si0
>>800
俺もそう思った。最初から変わらんはずだがw

804 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:04:29 ID:/ml9/dUF0
>>802
違うね。

くそっくそっ、俺を認めろ。舐めるな。バカにするな。

だ。
まるで冷静じゃないねw
思い当たる節があるから黙って欲しいんだろ?
もう黙るが、あんまり迷惑かけるなよ。

805 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:05:46 ID:LDAVN5Si0
>>801
トーンが下がったなw
徹底的に文句いってみろよ。何日かけてでもなw

806 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:07:05 ID:ue6NpKxd0
>>805
下がってない。ヒマじゃないだけだ。
精神の方のお医者にでもいってこい。
すぐにいけるだろw

807 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:08:32 ID:LDAVN5Si0
>>804
違うな。何もわかっていない。
俺がここにいる意味さえもw

自分の思い込みだけでものをいうならクソレプと同じだ。
それと逃げるのか? 情けない。
ものをいうならもっと性根をすえて徹底的にとことんいえ。

808 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:09:40 ID:LDAVN5Si0
>>806
>ヒマじゃないだけだ。

これは言い訳にすぎないw

809 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:09:56 ID:dfZVvq0C0
>>807
意味なんて何にも無いだろ。
どうしても引きとめたいのか?
お話相手が欲しい?

810 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:12:05 ID:LDAVN5Si0
>>809
さらっとひとこといって逃げようという根性が気に食わん。
俺は寂しいのかもしれない。遊び相手が必要だ。

>意味なんて何にも無いだろ。
あきめくらだなw

811 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:16:04 ID:LDAVN5Si0
バカにしたやつはボコる、という感じかなw

812 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:17:26 ID:ue6NpKxd0
>>810
そりゃ意味はあるだろ。君というか、君にくっついてるものには。
ただ、この場自体に関わる意味は無いし、
俺もこの場については意味を感じてない。俺には何の関係も無い。
ヲチ対象ってだけだ。
覆水盆に帰らずって本当にそうだな、大滝。

813 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:19:19 ID:U86fhdig0
>>811
ほらみろ、バカにするな、だろ。ちゃんと伝わってはきてるぞw

814 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:20:08 ID:LDAVN5Si0
>>812
俺に憑ける者などいない。俺が生んだ者はたくさんいる。
覆水盆に帰らず? お前もなw

815 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:20:51 ID:LDAVN5Si0
>>813
あっはっは。認めようw

816 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:23:12 ID:LDAVN5Si0
元々いた指導役や守護役はおっぱらった。
利用しようと寄ってくるのはボコってる。

817 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:24:11 ID:U86fhdig0
>>814
そう思いたいんだろ?
それはわかってる。もう了解してるから心配するな。
俺は現世の情勢の方がもっと心配だ。君の事よりな。
またゴタゴタが近くある可能性があるので。
偽預言者もポロポロ出てきてる。そろそろ組織化されて動いてもおかしくない。

818 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:25:03 ID:LDAVN5Si0
おっちゃんが戻らんなw

819 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:25:04 ID:/ml9/dUF0
>>816
それは追っ払ったんじゃない。
離れたんだよ。
君はそれを自分で追っ払ったと解釈した様だが。

820 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:27:09 ID:LDAVN5Si0
>>819
離れたというのは間違いじゃない。
彼らの関わりのある系統と争ったとき彼らは離れた。
そして刺客としてやってきた。
何度かボコった。恩はあったわけだがw

821 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:28:40 ID:LDAVN5Si0
指導役は羽根付きだったしな。仕方ない。

822 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:30:51 ID:LDAVN5Si0
釣るかw

おっちゃん、2ちゃんで恋愛相談なんてしてんじゃねぇよw

823 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:35:16 ID:EXN/3M070
>>820
ボコった?
指導役を簡単にボコれると思うのか?
指導する相手が意味も判らず逆ギレしても結局は対処できるから指導役なんだが。
あんまり舐めちゃいかんよ。深謀遠慮はある。
で、ボコった後で、「真実」を知ったんだろ、大滝。
いる間は「真実」はわからなかった筈だ。
自分で選んだ道だろうから、横からどうこういう事も無いが。

824 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:36:45 ID:LDAVN5Si0
>>817
>偽預言者もポロポロ出てきてる。
>そろそろ組織化されて動いてもおかしくない。

だからあきめくらだといってんだ。
オカ板で電波コテや電波名無しを誰が掃除してると思ってるw

825 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:38:35 ID:U86fhdig0
>>824
まるでわかってないな。
競争相手を潰して回る偽預言者も当然出てくるのだ。
しかも、勝てる相手を選んで。
実際俺は潰せまいがw

826 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:39:20 ID:LDAVN5Si0
>>823
違うな。羽根付きは所詮羽根付きにすぎん。
指導役は尊敬してたのに、ただのサラリーマンにすぎんと知った。
ま、軍人ではあったが。

827 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:40:35 ID:LDAVN5Si0
>>825
ほう、俺を偽扱いか。
勝てないことを知っててw
ハナクソめw

828 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:42:58 ID:LDAVN5Si0
>>825
お前の性根は弱いよ。知ってるだろ。
そして自分では何もできない。

829 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:45:11 ID:U86fhdig0
心配してくれるには及ばないよ、大滝。
君は問題を起こす事に関しては天才的だ。

830 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:45:13 ID:LDAVN5Si0
ボコって知った「真実」はだな、
かつての指導役は監視役も兼ねていたということだ。

831 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:46:12 ID:LDAVN5Si0
>>829
それはそれはありがとうよw

832 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:49:14 ID:EXN/3M070
そりゃ監視役は必要だろう。
「解放」された君の行動を翻ってみてみればいい。
至る所で噛みつき回り、俺様最強(というのを認めてくれ)を乱発してる。
普通に監視役が必要だ。

833 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:50:45 ID:LDAVN5Si0
>>832
>至る所で噛みつき回り、俺様最強(というのを認めてくれ)を乱発

それがなんのためかわからんわけだw

834 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:51:52 ID:LDAVN5Si0
すべて意味がある。

835 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:55:15 ID:LDAVN5Si0
悪魔関連のふたつのスレがなかったら、
5月、6月、7月は乗り切れなかったと思ってる。

836 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 14:56:15 ID:LDAVN5Si0
これが正直なところだ。振り返ってみるとな。
意外と謙虚だろうw

837 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:02:11 ID:/ml9/dUF0
話はこれで終わる。
俺も好きで書きこんだと言う感じは無いので。
必要というか、義務感から相手をしただけだ。

838 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:03:26 ID:LDAVN5Si0
ボコった相手はボコるべき相手だった。
お涙頂戴ネタを投下するときは、
それぞれ明確に心を崩したい特定の相手がいた。
そしてそれはことごとく成功した。

839 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:05:20 ID:LDAVN5Si0
>>837
カッコつけたがりだなw
外面ばかり気にしてる。小心者のくせにw

840 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:08:25 ID:LDAVN5Si0
おっちゃんが戻らないw
リアルの仕事がんばれよ、密かに応援してるぞw

841 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:08:26 ID:U86fhdig0
俺は何も恐れてないよ、大滝君。
俺自身についてはね。
無用な揉め事を起こすのは大嫌いだが。

君自身の状態については君自身が気がつくべきらしいな。
で、君が書いたことの一部はまるで事実と違うと言うか、何も起こってなかったな。
自称十四代目さん。一体何を継いだんだw?

842 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:09:36 ID:LDAVN5Si0
>>841
またその手の煽りかw
楽しい奴だ。

843 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:11:10 ID:LDAVN5Si0
>>841
自称自称って、自称はお前だろが!w
え? この偽物w

844 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:11:14 ID:/ml9/dUF0
>>842
煽りではない。本当に何も起こってなかった。

笑われたよ。
何事かと。

で、君がいってた事がブラフならいいんだけど、
もし自分では信じてるのだとしたら、一体どこからそういう話を聞いたのだ?
それを素で知りたい。

845 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:14:29 ID:UZJZOnhz0
>>844
> 笑われたよ。
> 何事かと。

良く分からないのでもうちょっと詳しくキボン

846 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:15:34 ID:LDAVN5Si0
>>844
>一体どこからそういう話を聞いたのだ?

これはいえないな。

電波、電波を笑う、の図だw

847 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:38:59 ID:EXN/3M070
予想通り誰かから聞いた話であるか、脳内で創作したんだな。
だから、わざと

> もし自分では信じてるのだとしたら、一体どこからそういう話を聞いたのだ?

こう書いた。
直接体験した事で無いのかを一応確認する為に。
実情とは違う以上は伝聞であるか妄想であるかしかないから。

>>845
ある人の状態を確認する為に呼びたくない人を呼んだのだ。
嫌いとかじゃないが、苦手な人だよ。

848 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:42:42 ID:LDAVN5Si0
>>847
苦手がいるうちはまだまだだなw

849 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:53:47 ID:dfZVvq0C0
でも色々と予想通りだったよ、大滝。
殆ど外れてなかったのはこっちが驚くくらいだが。
好きにすればいいと思うが、もう一度繰り返すがあまり迷惑かけない様にな。
頑張ってわが道を歩いてくれ。

850 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:56:34 ID:LDAVN5Si0
>>859
勝手に予想通りにするな。アタマでっかちよ。
予想通りにしたくてたまらないだけだろうがなw

851 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:57:21 ID:LDAVN5Si0
>>849
ただ、今日の発言の責任は取ってもらう。
当然の話だ。

852 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:58:25 ID:LDAVN5Si0
愚か者よ、ゆっくり知れ。

853 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:05:29 ID:dfZVvq0C0
呪いや恨み言ばかりが得意になったな。
そういうのを止めろ、迷惑かけるなと言っているんだ。

854 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:11:03 ID:LDAVN5Si0
>>853
止めろ? ははは。
じゃあ自分で止めてみろよ、俺を。この無能がw
何もできないくせにw

855 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:11:40 ID:TlTny4Sd0
すべての果は自分に返る、んじゃないの?
と素人の私が聞いてみたり。

856 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:15:22 ID:LDAVN5Si0
>>855
そういうゲームルールになってる。
最初にそのルールを設定した者がいて、
それを実行するシステムがある。

そしてそれを操作できる者は、できる。

857 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:17:28 ID:TlTny4Sd0
>>856
なるほろ……
私は果から逃れることはできないな〜。
でもさ、、他人に移したりしてないよね?^^;

858 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:17:48 ID:LDAVN5Si0
そして、どういう個々の出来事を、
どのように判定し、それをどう因果として実行するのか、
これらを司るシステムもある。

それを操作できる者もいる。

859 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:20:40 ID:LDAVN5Si0
ある者のAという行動に対して、
その因に対する果を、いつ、どういう形で、どの程度で、
その者に実行するのかというのは、決して絶対的なものではない。

860 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:22:27 ID:LDAVN5Si0
以前、ラノベが「術とは因果に干渉することだ」といったが、
あれはその通りだと思った。

電波と電波の争いというのは、
お互いにそれを操作しあう側面がある。

861 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:25:25 ID:TlTny4Sd0
>>860
術じゃないけど、それは知ってる、と思う。
でも操作するとそれが新たな因を生むわけで、因と果をややこしくしないために
私には大したことができない。
憑いてるものにも負担かけちゃうし。悩みどころ。

862 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:26:02 ID:LDAVN5Si0
判定を誇大にする、あるいは過小にする・・・
因に対して返す果を、たとえば複数を一気に同時に渡す・・・

これらはルール違反にはあたらない。

863 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:27:23 ID:TlTny4Sd0
>>862
あ、そういうことか。
ちょっとヒントになった。ありがと。

864 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:28:21 ID:LDAVN5Si0
これだけはいえる。
自分が一番大事なら、こういうことはしない方がいい。
人としての自分の人生を捨ててないとできない。

865 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:31:30 ID:TlTny4Sd0
>>864
自分より関わりのある人の方が大事。
その人たちを大事にしようと思ったら、自分自身をも大事にせざるを得ない。
ただ、上の詩の人みたいな人を少しでも楽にできたら、とは思う。
だから大したことはできないけど、少しでもサポート役になれたら、と願ったり祈ったり。

866 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:33:24 ID:LDAVN5Si0
以前、ラノベにいったことがある。
数年間、術者として報酬を取ったことが「麻薬密売」に判定され、
その因への果が、引退後8年間リアルで独身、と決められ、
それをいま実行されている途中であると。

例えば、この判定にケチをつけて軽減するのも可能だし、
実行に逆らうのも可能だ。
ただし、強引に現世で実行阻止した場合、
来世で阻止できない状態のときに実行されたりする。

867 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:36:35 ID:LDAVN5Si0
>>865
いい人だね。
まずい、こういうレスみると毒気を抜かれるw

因果を操作する場合、当然その人の周囲の人たちの因果も操作する。
ぞれぞれこれから返すはずだった果を早めたりとか。
これを人間全員、毎日どころじゃなくて一瞬一瞬やるわけ。
膨大な作業だw

868 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:38:24 ID:LDAVN5Si0
作業が膨大で人手がないと大変だから、
どんどん人手を増やしていってシステムが膨張してしまった、
という面もあるといえばある。

869 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:41:12 ID:LDAVN5Si0
これも前にいったな。
因果ルールの実行作業者たちは、基本的には止めた時間で作業する。
対象にバレないように。抵抗されないように。
何かを生じさせるために過去にさかのぼるのも普通のことだ。

870 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:44:14 ID:U86fhdig0
出来るとか出来ないとかそういう事ばかり言う様になったな、大滝。
実情と違う以上は、君はそういう事は出来ないし、因果は戻って来るんだよ?
まるで成長してないね。むしろ悪くなった。

871 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:45:07 ID:LDAVN5Si0
ははは、アタッカーとしてアクティブな相手を抑えるには、
もっとも効果的な手段は、感動させることだ。
感動して泣かせるくらいだと最高だ。それも数日間とか。
その間に、その相手がしてたことの後始末をしたりする。
電波戦は思念のやり取りだけじゃない。もっと総合的なものだ。

872 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:46:55 ID:LDAVN5Si0
>>870
嫉妬するな。見苦しいw
成長? もっと自分を見つめようなw

873 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:48:02 ID:TlTny4Sd0
>>867
いい人じゃないよw
辛い思い抱えたまま残ってる人が寄ってくるのはイヤだし、苦労が続く人を見過ごすのも
後味悪いから、結局自分が大事なだけかも。

メジャーの言う運営系の話はよくわからん。
自分でどっかに繋がって実感しないと、いくら聞いても無駄だな、と思ってる。
今の私じゃまだそこまで行けないし、これから先もどうだかわかんないけど、
最近繋がる場所が変わりつつある。
いい方向であれば、なんて思うけど、これは自分の心持ち次第だね。

874 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:48:15 ID:LDAVN5Si0
>>870
お前は本当に芸がないなw

875 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:48:21 ID:U86fhdig0
>>872
嫉妬などしてない。
君は自分の今の状況がまるでわかってない。
覆水盆に帰らずというのは、あえて言った事だ。
で、君は君自身の意志でますます状態を悪化させてる。

876 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:50:07 ID:LDAVN5Si0
>>875
はっはっは。隠すなw
バカが。

877 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:51:09 ID:LDAVN5Si0
>>875
わかってないのはお前のほうだ。
プログラマーの俺への反抗に関しては、これも責任を取ってもらう。

878 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:51:35 ID:EXN/3M070
いいかい?
実情と違う事を伝えた相手は嘘を言った事になる。
精神世界においては、全てに正直である必要は無いが、嘘はいけない。
しかし、この場合は事実と異なるのであるから嘘だった訳だ。
よって一から十まで全てがおかしい可能性があるのだが、君にはわからんのかね、大滝。

879 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:52:20 ID:LDAVN5Si0
終わり終わりとかいってホイホイ戻るところは評価できる。
面白いw

880 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:53:39 ID:U86fhdig0
妙な思念の放射が来るからな。
バカにするな、ってのが一番大きいが。
またやってるのか、と思ったら、案の定の書き込みがある。
自分で止まれないのはわかるが、少しは自重しろ。

881 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:54:07 ID:LDAVN5Si0
>>878
俺はウソはいってないぞ。バカ正直な方だ。
お前が誤解しまくってる「事実」とやらをここでいえばいい。
そこまでいって明示できないならお前はただのヘタレだ。

882 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:54:35 ID:UZJZOnhz0
>>870
ところで、大滝があの人だっていつごろ気づきました?自分は彼が現れてすぐは分からなかったw

883 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:55:37 ID:LDAVN5Si0
>>880
自重? 
さっきいっただろが。自分で俺を止めてみろとな。
無能が。

884 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:56:15 ID:TlTny4Sd0
あ〜、いつもの流れになっちゃったw

885 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:56:40 ID:U86fhdig0
>>883
なんでそんな事をしなけりゃいかんのだ?

いいか?
これは君の問題なんだよ、大滝。

886 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:57:10 ID:LDAVN5Si0
>>882
知ってる者は最初から知っているw

887 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:58:17 ID:LDAVN5Si0
>>885
また逃げかw
態度と口だけだな。

888 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:59:04 ID:LDAVN5Si0
888

889 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:00:21 ID:/ml9/dUF0
>>882
暫くたってからだよ。
ヘンな事を色々と知っているが、その後に判明した事などについては、
まるで疎いというか検討違いで、別の話で埋めているw
当時にあえて言わなかった話については、まるで知らないしね。

890 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:02:35 ID:LDAVN5Si0
>>889
判明って何が判明なんだ?w
「苦手だけど呼んだ相手」に妄想の中で聞いたのか?
わらわせるなw お前のただの妄想バカだと気付けw

891 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:04:46 ID:LDAVN5Si0
その後に判明、見当違い、あえて言わなかった話・・・
全部お前の脳内妄想の中のたわごとだ。
俺と同じくなw

妄想の毒気に犯されたままの真実かw

892 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:05:36 ID:/ml9/dUF0
>>890
君の情報ソース、つまりこの壮大なバカ話を聞かせた相手の名前を出せばいい。
話はそこからだな。
君にこの嘘を吹きこんだ相手は誰なんだ?

893 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:06:35 ID:/ml9/dUF0
>>891
> 俺と同じくなw

妄想だと認め始めたな。
自分でもどこかでは気がついているんだろう。

894 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:08:03 ID:TlTny4Sd0
系統が違う人の話はわかんないし、認識が違うこともあるし。
見解の押し付け合いは不毛だからやめようよ〜。
ケンカが好きなんだったら余計なお世話だけど、何となく言ってみたw

895 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:10:56 ID:LDAVN5Si0
前にいったろう。
俺は自分の分身を生み続け、無数のスタッフを組織した。

そして部局制をしき、数十の専門部局を生んだ。
その中のひとつ、情報部というものがある。
スタッフは全員が俺自身だ。俺は無数の自分の分身に情報収集させ、
それを自分自身である多くの解析スタッフに分析させ、
そして参謀スタッフがいろいろと立案する。

俺は現在は、ある意味フロントプレーヤーだ。
俺を動かしてるのは全て俺自身だ。

896 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:12:07 ID:LDAVN5Si0
>>893
無駄だw バカだなw 

897 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:13:07 ID:LDAVN5Si0
>>894
>系統が違う人の話はわかんないし、認識が違うこともあるし。

これは確かにそうだ。

898 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:15:19 ID:LDAVN5Si0
俺は戦い続けた。さまざまな相手と。
その記憶は財産であり、俺をして自分を信じさせる。
自分を信じることで勝ってきたからだ。

戦ってないものにはそれがない。
ゆえにお前は自分にも自信がない。

899 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:16:30 ID:LDAVN5Si0
だから、自分では勝負ができず、
「苦手だけど呼んでしまう相手」などという他者に頼ってしまう。
哀れなことだ。

900 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:18:18 ID:UZJZOnhz0
>>894
確かにね。いい人だね

901 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:19:25 ID:EXN/3M070
君は虚構と戦っている。
それに上には上がいるんだよ。君にはわからんだろうが。

902 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:20:44 ID:LDAVN5Si0
杉の字(名無しだが)がこのスレで、
「いろんな人にストーカーしてると大変だろう?」
と書いたが、杉の字にはここで出会う前から、
オカ板で出会う前からマーカーを付けていた。
あいつはそれを皮肉った。

それに対して俺は「テラを超す人員がいるから大変じゃないw」と答えた。
読み直すと意味が通るはずだ。

903 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:23:11 ID:LDAVN5Si0
>>901
それはある意味正しい。
このリアルの物質社会で認識されないものは、
このリアル社会からみたら全て虚構だ。

上には上がいるというのは、俺の方が病人だという意味だなw
自分が上だというなら、それを証明しろ。
証明できないくせに笑わせるなw

904 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:23:24 ID:ue6NpKxd0
俺は見解を押し付けてるのではない。
大滝の話が事実と違っていた事を現実で確認した。
精神世界の中で呼び出した人も確かにいるが、この現実でも確認したから言っている。
大滝が信じている話は現実に覆されている。
だから言っているだけだ。
つまり、彼が吹き込まれた話は嘘だった訳だ。
だから、ブラフか?、とも聞いたが、彼は主張を繰り返した。
何かに憑かれているとしか言い様が無い。嘘を吹きこむよからぬ者に。
言ってしまえばこれだけの事だ。

905 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:24:34 ID:LDAVN5Si0
>>901
自分が上だと証明しろ、ということは、
何度もいってるが、俺を止めてみろ、ということだ。
これに対して、お前は実質的に「できない」と答えたも同然だ。

906 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:25:33 ID:ue6NpKxd0
>>905
止める必要など無い。

何故ならば君はこのまま行くと更にどんどん壊れていくからだ。
崩壊を食い止める事が出来るのは、俺ではない。
君自身だよ。

907 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:25:58 ID:LDAVN5Si0
>>904
はっはっは。
「事実」ってお前の中の妄想の事実なw

908 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:27:05 ID:/ml9/dUF0
>>907
現実の方の事実だ。妄想世界(=精神世界)の方ではない。
勘違いをしちゃ困る。

909 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:27:16 ID:LDAVN5Si0
>>906
また逃げるのかw
ウソとゴマカシが好きなオヤジだなw

910 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:28:32 ID:LDAVN5Si0
>>908
じゃあ、その現実の方の事実とやらを説明してみろよ。
わかりやすく説明してみろ。そこまでいうならなw

911 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:29:51 ID:U86fhdig0
>>910
説明の必要は無い。
何故ならば、これは君に伝わればいいだけのことだからだ。
この場を借りて言っているだけ。
そして十分に伝わっているのは既に判っている。

912 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:31:52 ID:LDAVN5Si0
この世はこのまま、続く。
期待するほど大きく良くもならず、そして悪くもならず。

お前のいう事実とやらは、お前の現状認識の問題だ。
お前がどういう目で見ているかというな。

913 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:33:08 ID:LDAVN5Si0
>>911
バカか? 伝わっていない。
説明できないのは、お前のいう「事実」とやらが事実ではないからだ。

914 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:34:58 ID:LDAVN5Si0
俺には伝わってないのだから、いう必要があるな。
それでもお前はいえない。
なぜなら、お前の知ることは、
全て自分以外から吹き込まれたことだからだ。

915 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:35:55 ID:LDAVN5Si0
依存体質のお坊ちゃんよ、どうしたよw

916 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:37:07 ID:EXN/3M070
俺の知っている?事は自分以外から吹き込まれた事だけではない。
残念だったな。
あてものは止めた方がいいぞ。

917 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:39:06 ID:LDAVN5Si0
>>916
>吹き込まれた事だけではない。

じゃあ、それをいってみろよ。
残念もクソもない。いえないお前が情けない。

918 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:39:54 ID:U86fhdig0
>>917
君に材料を与える必要は無い。
多少与えた結果、妙な世界観を構築されてしまったからな。
後悔してるんだよ。

919 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:40:49 ID:LDAVN5Si0
>>916
ディフェンスは上達したな。認めよう。
おととしあたりは、オートカウンター式の城塞型だけで楽だったがw
いまは借り物のようだなw

920 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:41:21 ID:TlTny4Sd0
>>904
うん、「押し付け合い」っていうのは言い過ぎたかな、と思った。ゴメン。
でも「系統が違う人の話はわからない」というのは、自分で体験したことだから
事実だと思ってる。
彼の言うことについては、運営とか別次元とかになると私にはさっぱりだから
(というか考えたことすらないw)口を出す資格なくてノーコメント。

921 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:42:01 ID:LDAVN5Si0
>>918
後悔は自分が生まれたこと自体だろう?w
それが本音なんじゃないか。

922 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:42:50 ID:LDAVN5Si0
>>920
いや、適当に聞き流してていいんだよ。スルーでもいい。

923 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:43:27 ID:LDAVN5Si0
あの手の話で釣れる奴の方が正直ヤバイw

924 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:44:00 ID:U86fhdig0
>>921
だから、それも違うな。
君はどうして当たりもしないあてものを続けるんだね?
たまたまヒットしても、何時もそれが続く訳じゃない。
ヤマをはってるというのが判った以上、もうなんでもないんだよ?

925 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:44:55 ID:LDAVN5Si0
与えた? それこそ操られた人形のクセにw

926 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:47:23 ID:LDAVN5Si0
しかしな、懐かしい。これは本音だ。

927 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:48:29 ID:LDAVN5Si0
勇気を分けてもらった時期があった。腐れた知識よりもな。
それは今でも感謝してる。

928 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:50:03 ID:EXN/3M070
俺は残念に思ってる。ただそれだけだ。

929 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:50:25 ID:LDAVN5Si0
それとこの二年間、黙ってボカスカと邪魔してたことも白状しよう。
正直いい気分じゃなかった。

930 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:52:06 ID:LDAVN5Si0
一度身を呈して体を張ってお前をかばった者がいる。
このことは知っておいてくれ。勇敢な奴だった。

931 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:53:18 ID:LDAVN5Si0
俺は闇に堕ちて闇人になった。それでいいんだよ。

932 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:53:56 ID:EXN/3M070
>>929
途中からもしやとは思っていたよ。だからまるで意外ではない。
ただ、あまり気にならなくなっていたが。

933 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:56:06 ID:UZJZOnhz0
>>930
その人(?)はどうなったの?

934 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:56:44 ID:LDAVN5Si0
いろんな奴に手出しした。
オカ板でのコテを捨てた奴、ハンネもキャラも変えた奴、
別のところにいった奴。

このスレに来るまでは、俺は終始無言で叩くヤツだった。

935 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:57:40 ID:LDAVN5Si0
>>933
ここにも来てるよ。

936 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:01:40 ID:LDAVN5Si0
はっきりバカとかクソとか直接いってからやるのが、
こんなにすがすがしいものなのだ、とこのスレでわかった。

このことはラノベ、鶏肉、トリッキーやその他の名無しのおかげだ。
なんか地底人のような陰鬱な工作員が、やっと人らしくなった気分だ。

937 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:04:13 ID:LDAVN5Si0
杉の字!
お前の腐れ電波ブログの「地底人」って俺だろが!w
どあほうw

しかも俺とメールした直後に、
「地底人と直接話をしましたがカワイかった」だと?
怒るぞ。

938 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:09:00 ID:LDAVN5Si0
>>932
ここ数ヶ月は言霊に切りかえてた。
しっかり何度も死んでたじゃないかw

939 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:10:44 ID:LDAVN5Si0
>>932
6月はお前の本体も一枚噛んでたそうだな。
自覚はあるのか?w
全部壊したいというのが本音なヤツだからなw

940 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:14:16 ID:dfZVvq0C0
>>938
強度の鬱が入っても鬱病にもなれんのさ、俺は。
それは「仕様」だ。

941 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:16:07 ID:LDAVN5Si0
おととしや去年より俺のちょっかいの効きが落ちたのは、
ズバリいえば、お前の心で「全て壊してしまいたい」という意識が、
どんどん強まったからだ。意志が強まると防御も自然に強まる。

全部壊してどうするんだ。コワヒコワヒw

942 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:17:09 ID:LDAVN5Si0
>>940
人格操作もしていた。それも認めようw

943 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:17:23 ID:ue6NpKxd0
>>939
俺の本音w?
全部壊したい?

それはどうかな。俺は面倒臭がりだ。
壊したい気分があっても、その後の収拾を考えると面倒で駄目だね。
自覚については適当にある。
ただ、あまりにもはっきりとしたものについては、以前としてマスクされてる。

944 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:18:44 ID:LDAVN5Si0
別の視点から別のものの見方をしてるから、
話が合わないのは当然ではあるなw

945 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:21:24 ID:LDAVN5Si0
>>943
去年までYHWEから穏やかにする「蟲」を仕込まれてたのは知ってるか?

「自分で降りた」と思ってたのは実はそう仕向けられてたそうだ。
そのことについては俺じゃないぞ。

946 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:22:13 ID:dfZVvq0C0
>>941
どうかな?
そういうのはないな。

俺の本体はクレバーだ。ここに関しての事では。
壊してしまいたい・・・、か。
ああ、それがあるとしたら、極めて個人的な理由だよ。
自己責任でなくて勝手に崩壊したならお役御免だからな。
ただそれは不可避的なものでないと困るw
人間がどんなに止めても暴走しまくるとかね。

947 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:23:35 ID:LDAVN5Si0
>>943
無意識の本音の部分が一番コワイんだ。
そういう部分がチラとでも感じられた奴には全員マークをつけてた。

948 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:23:52 ID:EXN/3M070
>>945
知らないが気にしてない。
どちらであろうが何れわかる。

949 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:25:26 ID:UZJZOnhz0
>>945
YHWHのこと?

950 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:25:37 ID:LDAVN5Si0
>>946
極めて個人的な本音こそが、一番大きな要素だ。

>人間がどんなに止めても暴走しまくる
お前も人間だろうw

951 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:27:29 ID:LDAVN5Si0
>>949
ああ、そうだ。すまん、打ち間違った。
クソやぎの影響だw
あいつは数ヶ月自スレで俺を叩きまくってたw

952 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:27:37 ID:U86fhdig0
>>947
無意識の本音が怖いのは事実だね。
ただ、何もかも無くなってしまえ、とかは無い。
俺が本体込みでいかに面倒臭がりかは多少はわかってると思うのだが。

953 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:30:02 ID:LDAVN5Si0
>>948
俺が「蟲」の出所を叩いちまったから、今のお前がある。
ここら辺はむずかしい。
ある者を叩くと、そいつが抑えてた別の者が目を覚ます。
よくあることだ。これぞ泥縄だw

954 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:32:56 ID:LDAVN5Si0
>>952
>ただ、何もかも無くなってしまえ、とかは無い。

ウソつけ。ある。コワイ奴だなw


くそヤギにも杉の字にもあいはらにも、それがあった。

955 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:35:20 ID:LDAVN5Si0
そうだ。面倒くさがりだな。
だがな、面倒くさがらずに延々とやるメンタルが強さだ。
だからそういう意味で、お前の性根は弱い、とバカにした。

956 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:36:58 ID:UZJZOnhz0
そう言や、やぎさんのスレってちょっと前に落ちたきり立たないな。

957 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:38:42 ID:LDAVN5Si0
いろんな相手をだな、ボコボコだけじゃまた反発して復活するんで、
それで号泣ネタをあちこちで連発したワケだ。
そいつらの「全て無くなってしまえ」という核心部分を和らげるために。
読み直した自分も泣いてたがw

958 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:39:04 ID:U86fhdig0
>>954
いやいや、無いとも。
崩壊の阻止には動くさ。必要ならば。
極めて気が進まないがw

ああ、してみると、勝手に崩壊するなら構わんよw、ってのはあるのか(笑)

959 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:40:42 ID:LDAVN5Si0
>>956
別のところで頑張ってるw
あいつ結構かわいいとこあるんだ。

960 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:42:01 ID:LDAVN5Si0
>>958
>いやいや、無いとも。
>崩壊の阻止には動くさ。必要ならば。
>極めて気が進まないがw

この言葉、忘れないぞ。

961 :爺さん:2006/07/15(土) 20:02:30 ID:oUPGPULI0
荒れとるのぉ〜
レプは男だったのか・・女だと思っていたよワシ

962 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 20:04:19 ID:sDRJ3OYQ0
>>961
オマイのこの世での肉は女だろうw

963 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 21:26:18 ID:BoUXkn310
またウンコマン大滝か。

964 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/15(土) 21:42:56 ID:uIWmALYK0
                          ( お 生 人 こ )
                          ) む き .を れ (
                         ( つ て .疑 .以 )
                         ) だ い .い .上 (
           ,, -──- 、._   ( お .く  な     )
         -"´         \  .) ! の が   (
        /   _ノ    ヽ、_ ヽ.(     は .ら    )
         /    o゚⌒   ⌒゚o  ヽ〜、_       _(
       |       (__人__)    |   `,〜〜〜´
       l        )  (      l
       ` 、      ` ⌒´     /
         `ー 、_.        /
            /`''ー─‐┬''´
            /  丶. i  |
              / 丶、_)|_ノ|
          (,._ ̄ ̄∞ ̄)
              |  ヽ,,_,/|
             ヽ,_丿  、_丿

965 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 21:54:44 ID:S1nMrWn20
>>964
わかった、わかった、いじめて悪かったw
白状ついでに吐かせてくれ。
以前兄さんが入院したっていってたよな。
あれ、タイミング的にきっと俺のせい。
あの頃はアセンション関連にスレごとボカボカやってたw

それと使い魔スレには最近スレごと呪いかけたから、
レプとオーナーが怒るのはまあ道理だw
でもあそこで釣りたかったのはオマイサンたちじゃない。
自分で「呪いかけてる奴いるだろ!」って出てきた奴いたろ?あれだ。

いまさらいうのもアレだが、よかったら仲直りしないかw

966 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 21:56:02 ID:S1nMrWn20
>>963
肛門期だからなw

967 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/07/15(土) 22:12:03 ID:uIWmALYK0
>以前兄さんが入院したっていってたよな。
>あれ、タイミング的にきっと俺のせい。

入院してないしwww
10年近く気になってた小さなデキモンを、医者が「別に無理して取らなくてもw」と言われても無理強いして取ってもらっただけwww

968 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 22:36:40 ID:S1nMrWn20
>>967
あれ?別の人のことかな?
兄者が入院したのって誰だろう?
覚え違いかもw 
いろんな奴に悪さしたからゴッチャになってるw

969 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 22:44:00 ID:S1nMrWn20
まあ、レプ個人を対象に特別なんかしたことはないよ。

970 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 22:50:40 ID:qHys4I8g0
>969
個人対象ではないけれど、巻き込んだことはあるのですか;
お茶目さん

971 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 22:50:51 ID:S1nMrWn20
誰だったかな?
今年の1月か2月か、そこらへんじゃないかな。
ああ、思い出せない。
なんか思い出せないと気になる。兄さんが入院した相手。

972 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 22:52:41 ID:S1nMrWn20
>>970
うん、スレごとちょっとなんか掛けて、
そこにレプがいたことはあるw

973 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 22:56:39 ID:qHys4I8g0
>972
貴方も。どこまで行っても寂しい人なのですね。
他者と共にいるときはこんなにも軽快になれるのに

自分で自分を責めているように見えるのは何故なのでしょう?

それとも、そんなにノリの上下が激しいのは趣味?

974 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 23:00:26 ID:S1nMrWn20
>>973
趣味というよりも、
肉の中に同居してる人格が多いから。

975 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 23:44:55 ID:EXN/3M070
忘れる必要は無い。
ただし、なんというかな?
ただ維持するというのは多分無理だな。まだ人の世は続くだろうけど。
手直しはどういう形であれ入りそうだ
それがどういうものになるかは知らないが。

976 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 23:56:02 ID:S1nMrWn20
これだけは間違いない。
どの星もいつかは必ず滅ぶ。この世の人の命がそうであるように。
ただ、まだもたせられる可能性が残っているときに、
それを意図的に滅ぼすことに俺は反対だし、そう動いている。
中東がな・・・ずっとシーソーゲームでな・・・いまは見ての通りだ。
が、決してあきらめない。

今年の3月のイラン問題も粘り強く諦めないことでクリアーした。
風刺画事件もそうだ。
イスラエル&パレスチナは最近まで軌道に乗りそうだった。
半島に気を取られた時にちとやられたが。しかし必ず挽回する。

先延ばしといえばそうかもしれない。
しかし100%の理想的な解決などむしろ不自然。
いけるところまでやる。やれることをとにかくやる。

977 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 00:00:10 ID:S1nMrWn20
世界各国の要人の心は、
さまざまな者たちによるハッキング合戦、人格操作合戦の、
まさに激戦地だ。

爆弾のような紛争地域における、
各国軍、武装組織、そして多くの人心、
これらも同じく戦場だ。
世界にあまたいるハッカーたちの。

978 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 00:05:36 ID:NQGQY2lX0
そしてなにより、この手の能力を駆使する連中は、
戦争を起こそう、大戦化させよう、世界を大乱に導こう、
そういう者たちの方が大多数だ。
俺は常に少数派であり、多対一のことも多かった。

979 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 00:16:08 ID:NQGQY2lX0
今年3月は本当に危なかった。
一気に世界大戦になりうる危機だった。
最大の難関は某国大統領○○○○ィ○○ャ○だった。
強力な素人かと思ってたら違った。本人がプロだった。
探りを入れたら○○○○○の生まれ変わりとのことだった。
本人は自覚があるのか?意図してああ動いているのか?
とスタッフに聞いたら、Yesだった。

全力で対決した。そして抑えた。
あの月の危機は回避された。


米国のネオコンが妙につまづいた時があった。
チ○ィ○ーが友人を誤射したり、
ラ○○○ェ○ドが国内で集中非難されたり、
それらが絶妙のタイミングで起こり、米国側も侵攻困難になった。

これらは決して偶然の出来事ではない。

980 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 00:22:51 ID:NQGQY2lX0
あの3月に、あのイラン核問題のピークの時期に、
イランのユーロ決済の原油取引の場が強引に開設されていたら、
世界はいまの状態からはほど遠くなっていたはずだ。

これはほんの一例にすぎない。
なんだかんだいって、いつも薄氷を踏む思いの連続だ。

981 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 00:26:07 ID:NQGQY2lX0
そしていまも、中東は大きな危機を目前にした状況だ。
それは間違いなく中東だけの問題ではすまなくなる。

毎年、毎月、毎日、とにかく勝負勝負の連続だ。
あいつを急いで鬱にしなきゃ、数日間でもいい、このタイミングだ、
などなど、そんなこんなの日常だ。

982 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 00:45:33 ID:NQGQY2lX0
>>973
確かに俺は寂しいね。
そして後ろめたいし、汚いことをやってきたし、イヤな人間だ。
「あいつを急いで鬱にしなきゃ」
こういう薄汚れた男なんだ。堕ちたなんてもんじゃない。
綺麗事の太極に位置するような存在だ。

だから俺は、自分のやっていることに相応な色を選んだ。
善だ光だとかいって汚いことをやるのではなく、
俺は悪だ魔だ黒だ闇だ、といい放ってそれに見合った悪事をしたかった。
その方が自分の心に正直だからだ。

983 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:44:18 ID:NQGQY2lX0
>>975
2004年12月下旬、スマトラ沖の大地震および大津波のとき、
複数の国で30万近い人間が死んだが、
お前、あのとき自分のスレでものすごく嬉しそうだったな。

忘れもしない。お前は間違いなくウキウキしていた。
やっとこれからこの汚れた世界がぶっ壊れてくんじゃないかって、
期待してたものがようやく来た、という感じでな。
それこそ邪に堕ちた人の世に手直しがされるって思ってたんだろう。

心の躍動感がにじみ出てくるようだった。


30万人も人が死んだのにな!!!






984 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:45:45 ID:NQGQY2lX0
流す。

985 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:49:12 ID:GdPm01Q40


986 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:49:44 ID:GdPm01Q40


987 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:50:04 ID:uNz7ks9Y0
>>983
妄想も酷いものだな。いい加減にして欲しいもんだ。
なんでもそういう風に自分の頭の中で作り替えていくのは止めろ。

ただ、ここではっきり言っておくが、もう君と俺とはまず間違いなく同道する事はない。
これは通告しておく。
後、余計な業をつまない様にしておいた方がいい。
これは忠告だ。

988 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:50:14 ID:GdPm01Q40


989 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:51:08 ID:GdPm01Q40
>>987
お前に忠告される筋合いはない。愚か者w

990 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:51:58 ID:GdPm01Q40
>>987
図星にされて、慌てて取り繕ってごまかすな。
偽善者め。

991 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:52:52 ID:GdPm01Q40
>>987
お前は手直しなんてできない。
面倒臭がりだからなw

992 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:53:09 ID:8szujhlJ0
>>989
好きに思っていろ。
で、俺は君の中にあった変化がどういうものかはほぼ掴んでいるが、それを言う気はない。
それは君の課題だからだ。俺は取り上げるつもりはない。
自分で考えればわかる筈だからな。難しいだろうが。
頭を冷やしてよく考えてみる事だ。

993 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:53:56 ID:GdPm01Q40
>>987
とりあえずリアルで社会人としてちゃんと働け。
お前の出発点はまずそこだ。

994 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:55:09 ID:GdPm01Q40
>>992
親のスネかじりの働きもせん坊ちゃんが、
光だ善だ、などとかたはら痛いw

995 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:56:08 ID:GdPm01Q40
>>995
いいか、偉そうな発言をするなら、
それに見合う行動が伴わないとダメだ。

996 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:56:40 ID:uNz7ks9Y0
ともあれ君との関係はこれで終わりだ。
区切りをつけるのにはこのスレは役だったな。
頑張って生きろよ。

997 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:56:47 ID:GdPm01Q40
とことん情けないクズだ。

998 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:58:16 ID:bYP8wT4W0
>>966
終わりといってホイホイ来るからな、お前はw

999 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:58:54 ID:uNz7ks9Y0
心配するな、本当に終わりだよ。

1000 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:59:31 ID:hoQtRgaf0
1000 終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)