2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

*:;;:*:;;:*西洋の魔除と呪詛//四回*:;;:*:;;:*

1 :レッド・ファイヤ− ◆RED3l7QaSM :2006/03/08(水) 01:18:01 ID:DfOf81Uy0
西洋呪術について語りながら、 
それをとおして神の御業を理解してゆきましょう。 

 【前回までのスレッド】 
魔除け&呪いを解く方法。其之弐。 
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118560801/l50 
魔除け&呪いを解く方法。 
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1102963144
*:;;:*:;;:*西洋の魔除と呪詛//三回*:;;:*:;;:*
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1133268113/


2 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 01:18:56 ID:jlSbmTLs0
2get

3 :レッド・ファイヤ− ◆RED3l7QaSM :2006/03/08(水) 01:21:11 ID:DfOf81Uy0
白蛇さんの帰る場所を作っとかないと、みんな寂しがるからね。
ゆっくり待つとするよ。

4 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 01:24:15 ID:jlSbmTLs0
4様

5 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 08:40:43 ID:lcP3ofLk0
>>1 おつ
私も白蛇さんが来てくれるまでマターリと待ちます。
またみんなでほのぼの語り合おう。

6 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 18:40:48 ID:1F3EBVOL0
白蛇ならいつもここにいるよ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1137913430/

7 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 18:47:29 ID:8hB7V7U10
>>6

(@Д@; レブのストーカーぶりには驚いた

8 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 18:55:42 ID:1F3EBVOL0
>>7
レプが立てたスレに白蛇が常駐してるんだよw

9 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 19:02:49 ID:8hB7V7U10
ありゃま(@Д@;

10 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 22:50:34 ID:aP7eESKc0
白蛇アンチストーカーはレブよりひどいなw
ここは白蛇スレだって言ってるのにわざわざ押し掛けてきて
しつこくストーキングw
消えろよ>8

11 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 23:13:45 ID:1F3EBVOL0
>>10
誰と間違えてるのか知らないけど、白蛇登場スレは有名だじょ。

12 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 09:50:42 ID:bWQwzzjcO
前スレ落ちちゃったんだ(´・ω・`)
じっくり読みたかったな…
もっと早くこのスレ知ってれば良かった
誰かまとめサイト作ってくれないかな…

13 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 15:34:34 ID:kahgjPH/0
どうせレブが引き込んだんだろう。
いい人だと信じてた白蛇さんがカワイソス(´・ω・`)
レブも全部が悪いとは思えないが、少し変わってるキャラよね。わざとか?

14 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 15:40:28 ID:xBtQd3eU0
436 :名無しさん@3周年:2005/11/15(火) 05:10:02 ID:vV37Bcgd
ド・フルのたまり場はオカルト板の「ネサラ・フォトンベルト・アセンション」スレ。レプだの愛花だの白蛇だののコテハンでおふざけを繰り返している



こ れ マ ジ ?

15 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 18:06:21 ID:TD1heTG+0
>>14
しつこいなー。
オカ板ってすごくしつこい粘着君が多いよね。

16 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 18:11:34 ID:kz2DUoPz0
>>14マジ??????????????

17 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 21:50:03 ID:h/YAJzNX0
>>13
前スレ読んだ?
白蛇は空気読まずに色々スレ荒らしてたから
嫌われて居場所がなくなったんだよ。
レプのとこに白蛇がいるのもレプが拒まなかったから
白蛇が自分で居ついただけ。


18 :>>13:2006/03/09(木) 22:33:53 ID:jvoydZLb0
なるほど。
でも白蛇さんが好んでスレ荒らしをてたわけじゃないんだろ。
白蛇さんの知識や人柄の所為からか、人が沢山集まってきて
スレを乗っ取ってしまうような形になったんじゃないのか?
自分も魔除けスレから白蛇さんを知ったわけだしな。
しかしレブは好きなんだね。白蛇さんが。良い意味で。

19 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 22:45:23 ID:h/YAJzNX0
>>18
荒らした経緯については、思い込みじゃなくて自分でよく確かめたほうがいい。
魔除けスレだけじゃなく色々あるんだよ。


20 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 17:49:28 ID:3uBsTziN0
>>18
いや、もろにケンカ売りまくってたよなぁ
特に1年前ぐらいがひどかった
いきなり罵詈雑言の登場とかインパクトはあった

21 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 19:10:52 ID:QjsKCZKt0
>>20
> いきなり罵詈雑言の登場とかインパクトはあった

( ゚д゚)<ポカーン 
信じられん・・・

22 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 19:13:22 ID:59iiTm8z0
もう、わかったから…
でも、ここでの白蛇さんはとてもいい人なんだよ。
そんなの自分で何とかしろや!って相談でも真面目に答えてたし
何よりハーブとか石や惑星の話は面白かった、特にハーブの話。
チャパラルってハーブについて聞こうと思ってたのに、スレが変な方向に行って
聞けないうちにこんなことになってしまって悲しいよ。



23 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 19:28:42 ID:QjsKCZKt0
>>22
> でも、ここでの白蛇さんはとてもいい人なんだよ。
もちろんわかるが、NESARAスレで荒れる白蛇さんもいい人の範囲内に思えたぞ。
人間ってどだい万人に受け入れられるのは無理な話なわけで・・・。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 21:03:54 ID:MN7qyoR3O
白蛇さんは、他のスレで自分の言いたいことだけ書いてたって言ってたから、
はじめは純粋に書いてたのを、あおられたんじゃないかと推測します。
だから、素直に聞いてくれる人には親切で、あおり系の人がいる人のスレでは、おちゃめなとこ
が出るんじゃないかと思う。白蛇さんが親切のつもりで書いても、自説と違うことを書かれたと
いうことで、あおられたと推測します。

25 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 21:35:18 ID:5Vla5uG40
>>24
ん〜どっちかって言うと逆だったなぁ自説に反した人間は悪魔の教えを信じてるみたいな勢いだったし
まぁ、みているほうとしては面白かったけど

26 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 22:26:03 ID:MN7qyoR3O
私は、色々やってるんで、宗教対立なんてつまらないと思ってるんですよ。
いいところがあったら、どんどん取り入れたらいい。いろんなこと知ってたら、判断力がつくしね。
ん?これはちょっと違うんじゃないかな?と思っても、それはそれで、知識の中核に組み込まないで
保留しとけばいいんであって、後で点と点が結び付いて、意味がわかることもあるんですよ。
対立なんてつまらんですよ。

27 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 22:29:59 ID:5Vla5uG40
>>26
そういうのは白蛇さんに言わせるとくだらないの一言でばっさりと切り捨てられますから
まぁ、そういうのがいいという人もいるみたいですし

28 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 22:50:53 ID:MN7qyoR3O
たとえば、父・子・精霊の三つのセグメントの世界って白蛇さんが言ってましたが、
これは、あのことかな?とか思い当たるふしがあったりするわけですね。
いろんなことを知ってたほうが得ですよ。対立とか考えたら損ですよ。

29 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 01:52:45 ID:zn69EiqC0
白蛇は宗教的対立を好んでない(てか、どうでもいいと思ってる)のに自分が信じてない宗教は
露骨に過小評価するからなぁ。自分で争いのベースを作ってるのを気付いてないし・・・。
いや、むしろ2ちゃんで精霊や神の説明する事じたい戦いでもあるわな。
世の中、自分より上も下もあるわけで。

30 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 07:13:16 ID:VBiMa1BG0
問題は宗教厨が湧いてきて勝手に宗教の中途半端な知識を披露したがることだろ

なぜああいうやつらは宗教板でやらないのかね?
宗教板でやると知識の浅さを突っ込まれて宗教板じゃ相手にされないから
泣いて逃げ帰ってきてオカ板で暴れてるんだろうか?

哀れな奴らだな

31 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 08:13:59 ID:evboRDGp0
オカルトと擬似宗教は関係性が高いからな


32 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 11:19:07 ID:Kb2Mfo/D0
やめてぇ
宗教スレにしないでぇ〜〜〜

33 :梅矢:2006/03/11(土) 12:58:53 ID:OGyyHzHv0
>>32
よし!(終りのない)宗教スレになる前にここで一つ・・・
梅矢の厳格と夢の話をしちゃおう!


  

                        シーン。

34 :梅矢:2006/03/11(土) 13:22:07 ID:OGyyHzHv0
帰ります
スレッドが楽しくにぎわうといいですね。(^^☆

35 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 13:46:18 ID:qicmJJW50
>>34
(*゜▽゜)ノ

36 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 17:26:26 ID:8mbKKa530
>>29
あの過小評価ぶりは何だったんだろうね。
なんか吹き込まれてかぶれたんだろうか。

37 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 17:55:05 ID:+fHAcKL4O
いや、あなたの信じてる宗教の、魔除け的な部分のノウハウを書いていいんですよ。
神秘行をおこなうためには、なんらかの魔を払う方法論があるはずです。
過小評価をギャフンと言わせるようなすごいのをお願いします。

38 :レッド・ファイヤ− ◆RED3l7QaSM :2006/03/11(土) 22:11:40 ID:Gg5t4TOm0
このスレは白蛇さんのスレだろ。
なんでアンチ派のみなさんが書き込んでくるのかが、わからんのですよ。

39 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/03/11(土) 23:06:11 ID:wAxm073O0
白蛇さんも私と同じ蛇ですから。ちゃんと毎晩ここをドキドキしながらROMってますよ。
いつ戻っていいかなーとか頃合いを見計らってるんです。いつ戻ってきても問題ないのにね。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 23:15:39 ID:8mbKKa530
>>37
個人的な宗教観自体はカトリックを支持する部分もあるけど
他の宗教を過小評価しようとは思いませんが。

41 :Babalon:2006/03/12(日) 01:23:31 ID:KbjXLWQe0
   ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 白蛇さんまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/


42 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 03:02:25 ID:An2EktAa0
>>38
漏れ信者でもアンチでもないよ
白蛇ウォッチャー

43 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 03:45:32 ID:bG6xLHZQ0
白蛇マリアはアレかな?
去りたくなったのでお友達が論争演出でもしたのか?
ファンやフェチにとっちゃそろそろ戻ってくれんと納得できねーだろ?

44 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 09:05:30 ID:BuSzOOj1O
白蛇って日本人?

45 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 09:13:17 ID:Z3a88G2j0
>>43
ファンです。
戻ってきて欲しい。
ほのぼの話し合いたい。


46 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 10:24:40 ID:BuSzOOj1O
きっと名無しで来てるだろ。

47 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 11:56:06 ID:nW65n+gH0
そんな姑息なこと白蛇さんはしない
信者の俺が断言

宗教キチガイは宗教版に行けよ
宗教版じゃ相手にもされないようなクソなんだろうが

48 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/03/12(日) 12:10:14 ID:tc4CCb/60
うん、白蛇さんは自演はするよw だけどそこが人間らしくていいのさー
来ないと宣言して本当にスッパリ二度と来なかったりする(ROMすらしない)のって、なんか嫌だよねぇ

49 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 12:24:02 ID:BuSzOOj1O
白蛇日本人?

50 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 12:24:19 ID:cZStmujkO
今までロムってただけの人が、白蛇さんがいなくなるってことで、書き込んでることがありますよ。
まあ、一回くらい質問して教えてもらったりしたことはありますが。

51 :梅矢:2006/03/12(日) 16:18:31 ID:d9GbjTLgO
皆さん質問してもいいのかな?
玄関に置いた魔除けのための姫柊も枯れてきちゃって、
丸ごとの「にんにく」2こ置いてみました
・・・。
どうかな?
・・
白蛇さん帰ってきて〜

52 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 17:53:30 ID:7p6AfNn+0
>>48
レブがそんなこと書くと何でもかんでも自演認定するバカが出てくるだろうが
>>49みたいな低能とかな
俺は前スレで100%白蛇だと低能に認定されたが確実に違う

初代スレの呪いを解く方法が立ったときからROMってる人間なんだよ
だから途中から湧いてきた蛆虫にスレを荒らされるのは我慢ならん

だからソ煽りの糞共何か気にしないで
白蛇さんに戻ってきてほしいんだよ

もしも白蛇さんがここを見ているなら本人に伝わるだろうから
それだけが俺の目的なんだよ

53 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 20:16:32 ID:UwByFOvb0
白蛇さんは「北朝鮮を空爆しろー!」と荒れてたときがあったぞ。
アメリカ人かもしれない。

54 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 20:18:48 ID:4vlNiuTd0
>>53
それは正しいじゃんw

55 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 20:25:47 ID:UwByFOvb0
ええ!マジ?
適当に言っただけだぞ。

56 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 01:30:28 ID:/cHK42Nl0
とりあえずここから出ない方がいいな、白蛇は。
ここで好きに書いていればいいが、また他スレを荒らしにきたり、
怨嗟めいたものを書くなら、幾らでも反駁してやるからそのつもりで。
事実を並べるだけでいいんだから楽なもんだしw

57 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 06:18:08 ID:YO4tXqym0
柊で魔除けか・・
どうせ臭いのでるものならにんにくより
一緒にイワシの頭でも飾るといいよ

58 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 08:14:28 ID:dmGqzMya0
>>55
違う違う
北を空爆しろーって正しい主張じゃんってことね。

59 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/03/13(月) 09:44:06 ID:TUdhwPtE0
トリップ変えましたんでよろしくー

60 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 13:21:13 ID:ehL2baN+0
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/896.html

やっぱコテ一人を一度に複数で叩くのはよくないよね。
叩きじゃなく、真面目な議論でも1VS複数じゃ無理が出るでしょう。

61 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/03/13(月) 13:36:56 ID:TUdhwPtE0
私も2chにいた6年の間、嫌という程名無しに絡まれたな。昔はまともに応対してた。
IDが無い板なんかは区別付かないからまさにリンチだったし(自演擁護も出来たけど)。
IDが出ても次から次へと新しいのが湧いて出て、同じ誤解・突込みに対して同じ説明を何度も何度も。
基本的に、コテハンはコテハンのみと議論するのが一番精神安定に良い。
今も名無しと議論したりはするけど、煽り文句はフィルタリングしてる。

62 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 13:43:02 ID:ehL2baN+0
それでもコテをはずさないレプタンがいるわけだ。
新しい論客がとめどなく湧くのも困るが、原理主義者との水掛け論もきつい。

63 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 14:22:45 ID:PJXqhYqL0
>>56
なんだ
結局自分のプライドが傷付いた復讐をしたいだけか
つまらない奴だな…
そんなんだからry

64 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 16:17:44 ID:osUDoMtA0
粘着してる人、ちとしつこくないかい?
初めに宗教論争になりそうだった時書き込んでた人は
「スレ違いになるからここでやるつもりはない」って良識的だったのに
勘違い君がワラワラ書き込みはじめてからおかしくなったんだよ〜〜。

なんかヘビーな相談事でもある人がいて、みんなで対処できなければ
白蛇さん戻ってきてくれるかな?誰か何かないかい?
とにかく私は白蛇さんの味方だから!
もし見ていたら、またお暇な時にでも書き込みしてくださいね。


65 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 18:25:29 ID:RupFx4C+0
つーか白蛇さんそれだけ実際に恨みを買ってるってことじゃねーの

66 :レッド・ファイヤー ◆RED3l7QaSM :2006/03/13(月) 19:09:50 ID:+j93PUeE0
恨みじゃなくて嫉妬を沢山買ってしまってきたんだよ。

67 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 03:14:01 ID:g7r0TtHX0
「いいえ、奴は盗んでいきました。あなた達の心を・・・。」

68 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 06:38:55 ID:TZoW36hF0
わたくしも若干盗まれました。

69 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 14:56:54 ID:cc4MOVa50
オカルトにはまった苦労人のバツイチ子連れカァちゃんに嫉妬てw

70 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 22:02:42 ID:Kzhn4CJJ0
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c    
        ⌒ ⌒


71 :レッド・ファイヤー ◆RED3l7QaSM :2006/03/14(火) 22:24:01 ID:FtqCyhYb0
>>「いいえ、奴は盗んでいきました。あなた達の心を・・・。」 

((((o゜▽゜)o))) ドキッ

72 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 09:00:12 ID:ze+QB2ij0
>>66
そうそう、嫉妬して粘着してる奴らのみっともないことと言ったら。
なのにコテを名乗る勇気もないヘタレだもんな。
コテをつけるとボロが出るほどの浅い知識しか持ってないって自覚してるんだろ
そんな雑魚に粘着された白蛇さんもかわいそうだよ

73 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 11:56:42 ID:DzH4xRZO0
コテってむしろマイナスイメージが強いから勇気うんぬんの問題とはまた別のような気がするなぁ

74 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 12:18:40 ID:bJ43XN+h0
>>73
同意
白蛇擁護の人は擁護のポイントがいつもずれてる

75 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 13:03:54 ID:DzH4xRZO0
擁護に見せかけた荒らしなんじゃねーのw
逆に悪い印象しか与えてないし

76 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 16:59:22 ID:isj6H5PK0
白蛇さん帰ってくるまで魔除けの話しませんか?
よもぎとかローズマリーとか杉とか松とかツーンとする
いい匂いのものって、魔除けによさそうですよね。
身近な魔除けで知っているものがあったら教えてください。


77 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 19:28:15 ID:L9lG8/rhO
確かに匂いってのは関係ある気がする。邪気がくるときは、すごくくさい匂いをともなってる。

78 :レッド・ファイヤー ◆RED3l7QaSM :2006/03/15(水) 22:14:27 ID:fhqlXsVf0
>>77
興味深いですね。
貴方は匂いを感じられるのですか?

79 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 07:22:01 ID:IeXpmqkS0
77じゃないけど…
たいていの人がわかるんじゃないかな?
邪気とかあまりよくない霊とかは、硫黄の臭い、ものの腐ったような臭い、下水のような臭いがするよ。
あと、甘ったるい腐敗臭の時もある。
そういうのが、突然部屋にいて匂って来たりすると変なものが流れてきた証拠。
なるべく窓から出ていただく…


80 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 12:43:29 ID:l2Kl7DqF0
そこでシュシュっとファブリーズ

81 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 15:19:36 ID:QjxAnFl6O
>77、79
窓から出てもらうには窓あけたらぁ出てっててくれるの?(・ω・)
特別な事をするとか言葉あるの?
私は、寝てるふりしてます。

82 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 20:03:04 ID:VIS4ZLEk0
>>81
出てってって言います。
それで大抵臭いはなくなる。
きっと通りすがりなんだろう。

83 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 21:15:14 ID:w/2oQf2UO
その邪気の正体が、霊能者じゃないんでわからないんですよね。
低級霊なのか?、邪気を発している他人の意識が拡大してやってきているのか?、
生霊化してとんできているのか?白蛇さんの話を聞くまでは、なんでもかんでも霊だと思って
たけど、そうでもないことがわかった。

84 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 21:34:45 ID:QjxAnFl6O
>>82
出てって・・かぁ話しかけるの怖いねぇ。
でも出てってもらえるなら・・教えてくれてありがとう。

85 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 10:25:29 ID:wM7IwrkrO
ホロン対決

86 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 14:41:58 ID:pCI7wTKV0
◇四回◆*:;;:*:;;:*を鍛えるスレッド◆19◇

87 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 14:42:54 ID:pCI7wTKV0
ごめんなさい

88 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 16:31:43 ID:Dvn/VpJ+0
>>84
あ〜でも、優しい人なら無視したほうがいいのかもしれないですよ。
かなり冷たく「出てって、何もできないから」と突っぱねてます。
無視でうまくいってたんなら無視のほうがいいのかもしれません。
認識された━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!って喜ぶのもいるのかもしれない。

白蛇さんもおっしゃっていましたが、魔除けといえば刃物ですよね。
鉄のもの高いですよね…でも、いつか買いたい。 


89 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 20:49:06 ID:CfgYE50dO
>88
臭いさんが、いつも居るわけじゃないではありません。大丈夫です。
刃物って尖っていればいいんでしたよね?
私は鉄が嫌いで、錆びるから・・魔除けもいろいろあるんですね。難しいです。
無視出来ればそれが一番無難ですね・・


90 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 09:34:05 ID:oLrDSAvX0
刃物など尖ったもの
いいにおいのする植物
毒のある植物(トリカブトとか)も白い力のものだって言ってたよね。
毒のある昆虫(ムカデとか)どうなんだろう。

91 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/03/18(土) 11:32:39 ID:vD8sR1/o0
フォトンスレには来てくれたし、こっちにも戻って来てくれてもいいのになあ。

92 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:37:41 ID:Ai8nAiTVO
ちょうなどの虫は妖精の乗り物って白蛇さん言ってたよね?
ムカデは、どうなんだろう

93 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 04:08:25 ID:GCtt2FZv0
他人が勝手に立てたスレは無効。

94 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 04:10:07 ID:GCtt2FZv0


    *:;;:*:;;: 糸冬 了 :;;:*:;;:*

95 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 07:39:01 ID:v9E9GM/a0
では再開

96 :梅矢:2006/03/19(日) 16:03:12 ID:9+A6A0Vr0
こんにちは、
柊枯れちゃった、でも玄関でお客さんが集まったり騒いだりすることも
なくなったので、柊にはかわいそうだけど内心よかったありがとうと
思っておりました。・・・・・が、
 今朝旦那が私を「変な声がする、ゼェゼェ言ってるお前か?」
私はまったりTV見てたので違いますそれは私じゃないです。
と言っておいたけど(私は変な声じゃないですから><)。
旦那がこんなこと言うのは珍しいです。
もっとハーブを増やそうと思いました。

今日シャトレーゼ工場へ行ってパンを買ったよ〜まいうぅ(^〜。^)
白蛇さんも好きなパンなのかもしれない・・謎

97 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 18:14:45 ID:2hJDaKa20
>>91
見てきたけど白蛇自身は他宗教を侮辱してるのに
マリアに対する侮辱は許せないとか
反キリスト教がスレを荒らしてるとか言ってたからまたどうせ揉めるよ。
やっぱ何教であれ宗教に入信した人ってアレだな。

98 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 18:17:36 ID:2hJDaKa20
>>96
柊は日当たりを好むから枯れたのは玄関のような屋内で
日光不足だったのが原因だと思う。耐寒性はあるんだけどね。

99 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 21:04:04 ID:9rR1mEhG0
>>97
「他宗教を侮辱してる」と感じるってことは
おまえも何かの宗教に入ってるんだろ?
だったらこのスレにはもう来るなよ
お前のおつむがアレだからな

100 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 21:10:05 ID:DfRiA6ey0
>>97
また来たの…?
この蒸し返し方は精神病だよ。
病院行ったほうがいいと思う。

ハーブが元気に育つと安心しますよね。


101 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 22:45:52 ID:2hJDaKa20
>>99
ん、煽り?白蛇擁護を見せかけた荒らし??
特定の宗教には入れ込まない主義なんで
偏らない目で見て白蛇の言い方ってどうもっていうのが分かるんだけどな。
何教であっても、入信したらそういうの気付かないんだろうね、きっと。

>>100
ハーブが育たない人は無駄に怯えないで
日当たりや水やりの量がちゃんとあってたか確かめたほうがいいよ。
植え替えた時の土の相性や買った時の根の状態もあるし。
ちゃんと園芸やってる人なんて草花を生き物としてちゃんと世話するのに
オカルト好きがハーブを魔除けグッズ扱いして気軽にお金で買って
間違った手入れした挙句に枯らして呪いや魔のせいにしてるのは
見てて心苦しい。
ちなみに>>97も98も自分なんだけど。

102 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 22:48:56 ID:2hJDaKa20
>>100
あと蒸し返しじゃなくて、あっちのスレに書かれてた事そのままなんだけど…。
このスレよく分からないね。

103 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 23:31:21 ID:Oqg07x5B0
だってこのスレってレプも白蛇も名無しで来てるんだもん。
そりゃ白蛇コテで来て無くても荒れるわな。

104 :レッド・ファイヤー ◆RED3l7QaSM :2006/03/19(日) 23:54:24 ID:uAqUNjOP0
本当に名無しでも白蛇さんが来てるなら嬉しいことじゃない。

105 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 00:21:12 ID:S+3zyxSs0
>>103
前に妄想してたやつか
妄想性人格障害じゃないか?
現実と自分の妄想の区別が付かない人間て多いよな
自分の想像は全てが事実だ!と思い込んでしまう精神障害者

106 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 00:33:42 ID:kukY0Ob/0
えっ、そんなレアな人間が>>105の周りには多いのかw
そりゃすごい環境だな。

107 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 08:01:04 ID:OrDjP7pO0
>>101
別にハーブ枯らしたこともないし、魔除けグッズ扱いして魔のせいにしたこともないですけど?
15年前から園芸好きでハーブ育てて楽しんでるんですが、勝手な思い込みでレスするのやめてください。
育たないなんていってないでしょうに…
あんた、一人ではりきってて疲れる。

108 :107:2006/03/20(月) 08:32:57 ID:OrDjP7pO0
ああごめん
これだけじゃ、絡んでるみたいだ。

宗教がどうのこうのの話になって、白蛇さんが攻撃されていなくなったのを
スレ住人で何とかもとの雰囲気に戻そうとがんばってるところに
空気読めない>>97の書き込みで、まーた宗教論争に逆戻りさせるつもりかと…
ここで宗教関連の他スレ話するのはやめて。
誰も望んでないと思うし、どーでもいい。

それからハーブのレスは梅矢さんにしたんです。


109 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 09:15:39 ID:kukY0Ob/0
>>108
アンカー付け忘れのレスを書いて逆ギレいくない

110 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 13:53:54 ID:dAdBVYsE0
白蛇をとにかくここから出すな。正直迷惑だ。
お前らの責任でここに誘導しろ。
それが望みだろ?

111 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 15:57:38 ID:GJyh31Zb0
>>110
だったらこのスレを荒らすなよヴォゲ
お前らの責任じゃねーかゲリ糞野郎が

112 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 15:59:56 ID:GJyh31Zb0
それに宗教キチガイはまとめて宗教版に引きこもって出てくるなよ
宗教キチの方が余程迷惑だ
毒にも薬にもならんような人が噛んで吐き捨てたガムを拾って
くちゃくちゃやってるような低レベルで浅い意見ばっかじゃねーか

113 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 15:59:56 ID:jGcApV3o0
白蛇がまず出張してくるからだ。とっとと引き取れ。
邪神の使い白蛇をな。

114 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:00:54 ID:GJyh31Zb0
>>110=113
お前もいい加減書き込む毎にID変えてここを荒らすのをやめろ
ド低能が

115 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:01:40 ID:+/Gc6Q9c0
マリアじゃなくて邪神か。

116 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:02:30 ID:FdR5Bjgi0
>>114
リアル白蛇そっくりだな。何時でも罵倒だ。
お前らは相手を貶める事しか知らない。白蛇とその仲間達は何時でもこうだ。
だから来るなといわれるのもわからんのだろう。
もうここから出ない様にお前から言っておけ。

117 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:03:00 ID:GJyh31Zb0
>>115
ほんとに宗教キチは他宗教のことを邪教呼ばわりするからたちが悪いよな
お前の性格が邪悪そのものだよ
ひきこもり

118 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:05:20 ID:FdR5Bjgi0
ヴォゲ
ゲリ糞野郎
毒にも薬にもならんような人が噛んで吐き捨てたガムを拾って
くちゃくちゃやってるような低レベルで浅い意見
ド低能が
ひきこもり

お前の頭の中にはこういう言葉が一杯詰まっているんだろう。
スラスラ出てくるのには驚くね。白蛇にも何時も驚かされるが。
そういう自分をどう思う?

ともかく外に出すなよ。

119 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:05:33 ID:GJyh31Zb0
>>116
リアルで会ったことあるのかよw
自分を罵倒する人間全員が白蛇認定か?w
そういうのを妄想性人格障害っていうんだよ、このリアキチ野郎が
自分が精神病で事実を歪んでしか認識できないことをいい加減に自覚しろよキチガイ
だからお前がここを荒らすからだろうが
じゃあ俺も言うが、二度とここに来るな、二度と書き込みもするなよ?
わかったか?
お前らが荒らすのが原因だろうが


120 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:08:28 ID:GJyh31Zb0
>>118
ID変える余裕もなくなったかゲリ糞野郎


お前の姿そのものを他人から指摘されると悔しいもんだよなあ。
お前の心がいかに歪んでるか自覚しろよ
それを自覚させるためにお前を罵倒する他人に泣いて感謝して靴の裏を舐めろ
お前みたいなのを粘着気違い荒らしの精神病って言うんだ
自覚しろ。いいな?

121 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:09:01 ID:GJyh31Zb0
さて出かけるか

122 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:12:45 ID:+/Gc6Q9c0
>>117
なんで俺に当たるんだよ。

123 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:24:18 ID:yesmxeTb0
>>109
行あけてるし、読めばわかるでしょ、と思ったんだけど
97は低脳だからわからなかったか。
ごめんね。
でももう来ないでね。


124 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:28:48 ID:kukY0Ob/0
>>123=オカルトかぶれの高齢園芸ババァ

ここ白蛇が宗教の話を始めてそれにレスがついてただけなのに
オマイラここでは宗教の話するなってwそれ白蛇に言えよww
白蛇マンセー狂オモシロスwww

125 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:32:32 ID:+/Gc6Q9c0
園芸秘術を舐めるなと申しておろうぞ。
サッパリ四つ足の精神になりておるのう。

126 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:36:34 ID:kukY0Ob/0
↑自演キャラ変更中

127 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:42:14 ID:cpx0x1uy0
荒らされたから白蛇さんが来なくなったって言ってるけど
他板での白蛇さんの行いが引き起こした結果がこれなんじゃないの?
白蛇さん擁護してる人は白蛇さんは正しいみたいな盲目的な書き込みは
みぐるしいよ。



128 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:47:26 ID:+/Gc6Q9c0
皆大きな取り違いを致しておるぞよ。
白蛇の御心を考えたら、神の仕組みが判りて来るぞよ。

129 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:50:18 ID:kukY0Ob/0
>>128
そのコテコテに作ったキャラ寒い

130 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:51:10 ID:yesmxeTb0
ちがうっつーの。
宗教の話題はスレ違いだって言ってんだよ。
アンチ白蛇は本当に頭わるいな。
見苦しいな。

>>124
小僧
てめえが白蛇さんに認められようとw自分の意見押し通したくて色々絡んでたんだろうが。
ここは魔除け呪詛スレですれ違いだって何度も注意されてんのに。
おかげでマターリ薀蓄を聞いてたこっちにはいい迷惑なんだよ。
妄想しかできない童貞が必死にマイナー宗教にすがってるの哀れすぎwwww
暇だからとことん相手してやるぞ、コゾー出てこいや!


131 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:51:30 ID:+/Gc6Q9c0
野蛮神が何をぬかすか!
よくもこれだけ曇りたものであるぞよ。

132 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:53:05 ID:+/Gc6Q9c0
>>131>>129宛であるぞよ。
取り違いを致してくれるなよ。

133 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:54:27 ID:yesmxeTb0
>>132
してない、安心して。
あなたには絡まない。


134 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:55:34 ID:kukY0Ob/0
>>130
>てめえが白蛇さんに認められようとw

これがこのスレで噂の妄想と現実の見境がつかなくなったキチですか
童貞が煽り文句の白蛇狂信者踊れ踊れww

135 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 18:59:29 ID:+/Gc6Q9c0
口舌(=ケンカ)がないようにいたしてくだされよ。
日本の神の精神が狂うておるのであるから、
人民が悪うなるのは当たり前であるがのう。


136 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:00:41 ID:kukY0Ob/0
>>135も人民だけどな

137 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:02:43 ID:yesmxeTb0
>>134
妄想と現実の区別がつかず、白蛇さんの言ってることが全部正しいと思ってるのはアンチの方だろ。
普通は参考にする意見の中でも、自分で正しいものと間違ったものを取捨選択するもんなんだよ。
それをわざわざ「俺はこー思う」「私はこー思う」って誰もアンタがどう思うかなんて聞いてませんから。
それを勘違いして、「俺の意見が正しい、白蛇は他のスレ荒らしてる」とかどーでもいいの。

そもそもアンタと違って宗教になんて頼って生きてませんから。
変な話にかみついてんな〜、宗教オタクかよプププくらいなんだよ!
本当にいまどき童貞だなんて、悲惨wwww
宗教に走るのもわかるわ、屑め。



138 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:02:54 ID:+/Gc6Q9c0
>>136
わしは四つ足じゃぞ。

139 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:06:40 ID:kukY0Ob/0
>>137
宗教に頼ったことなどないがw
それは白蛇みたいにどっぷり逝っちゃってるのに言えwww

>>138
四足の人民とはこれいかに

140 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:06:54 ID:yesmxeTb0
>>135
ごめん
たまには喧嘩させて。

荒らすだけ荒らしてスレ主追い出して、書くことと言えば白蛇さんの悪口だけ。
役に立つことも書けないくせに女の腐ったのみたいにうじうじ悪口書いて
薄らみっともないんだよ!!アンチ白蛇!

141 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:09:13 ID:yesmxeTb0
>>139
てめえに言ってんだよ。
うじうじ悪口ばっか言いやがって、童貞脱出の呪文でもぶつぶつ唱えてろや!!!
彼女ができないのはそのくら〜い性格のせいなんだよ。
それなおさないで、何やっても無駄だから!!

142 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:11:19 ID:+/Gc6Q9c0
>>139
いくら叫ぼうとまことの神力でないと白蛇を越せんぞよ。

>>140
十分に落ち度のないように戦うのじゃぞ。



143 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:11:36 ID:kukY0Ob/0
レプが前に言ってた白蛇自演するよっての分かったわ
白蛇の頭の中で異教徒対キリスト教みたいになってるのな
十字軍気取りラスィwww

白蛇擁護ってなぜか基地・童貞・糞の罵詈雑言系と
お前は他宗教系に溺れている!の二パターンしかないねw
どっちも該当しないから痛くもかゆくもないよんv

144 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:13:58 ID:kukY0Ob/0
>>140
そんな程度で喧嘩気分かよ〜ヌルいヌルい
もっと暴れてみせろよ、なぁ?ww

145 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:14:58 ID:+/Gc6Q9c0
>>143-144
今のうちに改心をいたさんと、厳しき懲罰が天地からあるぞよ。
早い改心は結構なれど、遅い改心は苦しみが永いばかりだぞよ。

146 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:15:49 ID:kukY0Ob/0
>>145
しょうもないな

147 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:17:10 ID:yesmxeTb0
>>143
その割にはwいっぱいつけて必死じゃんw
ここで何がしたいんだよ、言ってみな。
しつこいんだよ。

148 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:17:55 ID:yesmxeTb0
>>144
てめーはあぼーんな。
意見も言えないでツマンネ。

149 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:18:57 ID:+/Gc6Q9c0
>>146
むずかしい仕組みであるぞよ。

150 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:20:31 ID:kukY0Ob/0
>>147
何がしたいかって?
そりゃお前みたいな基地見物が面白いのさwww

>>148
透明あぼーんはレプの定番だな

151 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:22:59 ID:+/Gc6Q9c0
素直にいたして、どんな苦労もいたす人民でないと、
大地の上に置いてもらえん事になるのじゃぞ。

152 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:25:34 ID:kukY0Ob/0
>>151
そのキャラやってて飽きない?

153 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:25:49 ID:yesmxeTb0
>>151
ところで、どちらさま?
何か魔除けか呪詛の知識はお持ちですか?
もし、お持ちでしたらスレに沿って何か書いていただけるとありがたいのですが。

154 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:27:51 ID:+/Gc6Q9c0
>>152
これが地であるのじゃぞ。
三千世界を守るぞよ。世界がウナルぞよ。尻穴はアナルぞよ。
アナル攻めは悪の世であるから、悪の心を持たねば永うは続かんぞよ。

>>153
よろしい。
のちほど魔除けの絵画をうpしてしんぜるぞよ。

155 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:29:12 ID:kukY0Ob/0
>>154
調子出てきたじゃんw
さっきのヒスババァより面白いぞ!w

156 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:29:44 ID:yesmxeTb0
>>154
何か嫌な予感がするんですがw
まあいいや、よろしくお願いいたします。

157 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:31:08 ID:kukY0Ob/0
ネタで終わる悪寒

158 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:33:21 ID:+/Gc6Q9c0
ワシを疑うとは両者とも悪道に落ちておるぞよ。
信心強き者は助けるぞよ。

159 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:34:40 ID:kukY0Ob/0
>>158
じゃ疑わしきは罰せずでいってやるよw

160 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:37:57 ID:yesmxeTb0
…あぼーんも疑ってるのか?w
信じてやれよ?いいな。

2人とも信じるので、うpよろしく。

161 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:41:17 ID:kukY0Ob/0
よし、じゃあ四足爺さんのアナルに免じて自分も一枚乗ろうw

162 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:42:47 ID:yesmxeTb0
まだぁ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

163 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:42:57 ID:kukY0Ob/0
四足爺さんウケる画検索中。。。

164 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:43:52 ID:kukY0Ob/0
それともファイルがとっ散らかってて
見つけるのに時間かかってるのかw

165 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:45:21 ID:yesmxeTb0
つまんないからあぼーん外した。
感謝するように。

いや、今曼荼羅か何か撮ってるのかも…

166 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:48:11 ID:kukY0Ob/0
>>165
いやお前邪魔くさいからあぼーんしたままでいいぞw

167 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:52:09 ID:kukY0Ob/0
曼荼羅写メしてピクトで魔除けって手軽だな

168 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:56:09 ID:yesmxeTb0
>>166
何だと!

お腹すいた…
釣られてるのかな…

169 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:58:30 ID:yesmxeTb0
ご飯食べてくる

170 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:03:06 ID:+/Gc6Q9c0
こんなものしかないのじゃぞ。

霊障を防ぐ真言九字曼荼羅
http://v.isp.2ch.net/up/1eb1644595c7.jpg

光の子ムルガン神の魔除け曼荼羅
http://v.isp.2ch.net/up/bea531ab1617.jpg

なぜうちにこんなものがあったのか知らんのだぞよ。

171 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:07:39 ID:kukY0Ob/0
>>170
うp乙w
こんなものて爺さんww
CGで仕上げた最近のお土産物ぽいね。

172 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:11:16 ID:+/Gc6Q9c0
人民よ、もっと写実的な曼荼羅をうpするのじゃ。

173 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:11:35 ID:yesmxeTb0
プリン( ゚Д゚)ウマー

ありがとうです
何このセンスw


174 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:16:21 ID:kukY0Ob/0
飯食ってくるから置土産にポスター
ttp://www.syscolor.com/original_mandara.html

175 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:20:11 ID:yesmxeTb0
>>174
これは本格的ですな。

176 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:29:35 ID:+/Gc6Q9c0
価格が高すぎるのだぞ。

177 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:33:58 ID:yesmxeTb0
では、私も、オカルトの餌食にならなそうなものを。

唐辛子の魔除け
自分で作れそう
ttp://jaojao.jp/shop/detail.php?seq=97&kw=&focus=1&Joycartjaojao=95eb65cfb71b23c34930b8080a4550af

178 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:36:20 ID:+/Gc6Q9c0
食い物を魔除けに使うなれば、善き目醒ましもあるぞよ。
誠の改心が出来るぞよ。

179 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:39:39 ID:yesmxeTb0
へえー、そうなんだ。
じゃ、にんにくとかもおkだね。



180 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 23:08:03 ID:kukY0Ob/0
唐辛子とにんにくならペペロンチーノでいいじゃん

181 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 07:36:18 ID:UOYNcfgf0
ワラタ
仲良くなってる…

182 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 08:07:55 ID:cMlB45k10
>>130のメジャー・マイナーの発想にワロタ
宗教はいつから大リーグ制になったんだw

183 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 08:26:00 ID:INNsqC0c0
IDがyes様だよ。

184 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 08:58:21 ID:cMlB45k10
yes大リーグ!これなんてアメリカン?

185 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 16:15:12 ID:yb7DXFr70
このスレッドも、またたくまに荒廃してしまいました。
だからいつもとは少し趣向をかえて、
魔除けや聖なる人物にかんして、きままに書いてみたいと思います。
つまらない文章ですが、
ののしりあうよりはいくらかマシにしたいです。

魔除けでまず思いついたのが、
イングランドのブラックプリンスと呼ばれるエドワードです。
彼はイングランドとフランスが戦った「百年戦争」の英雄です。
エドワードの活躍によってフランスはいたるところで敗北して、
オルレアンという街を除いて、全土をイングランドに支配されてしまいました。

彼エドワードにとっての重要な魔除けアイテムとは、
「イチイの長弓」と「残虐王のルビー」です。
フランスに乗り込んだエドワード率いるイングランド軍は、
いつも人数の上では劣勢でした。
つねにフランス軍は三倍から六倍もの大部隊で、
しかも勇敢な騎士たちと、その当時勇猛なことで有名だったイタリア・ジェノバの外人部隊が、
フランス軍の中心だったのです。

こういう強敵にたちむかって、
エドワード王子が一回も負けなかったのは、
わたしが思うに魔物を払う「イチイ」の木によってつくられた弓を、
すべての戦士たちが持っていたからではないでしょうか。
日本でも「あずさ弓」という魔除けの効ある木によって作られた弓を鳴らして、
巫女たちが魔物を払ってきました。
魔物や悪い霊を払うことによって敗北を免れ、
勝利を呼び込んだのでしょう。
まさしく魔法の武器だったのです。

186 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 16:23:15 ID:OQ+bnNV70
誤爆の王子だな…
いやごめん、なんでもない

誰か俺に基礎的な魔術教えてくれまいか
メール欄に一応貼っといたから送ってくれる優しい椰子キボンヌw


187 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 16:41:02 ID:yb7DXFr70
・・・つづき
さて、この無敵の「魔弓部隊」をひきいるエドワード王子にも、
滅びるときがやってきます。
エドワードの親友であるカスティリア国のドン・ペドロ残虐王が窮地に陥ったとき、
エドワードは残虐王を助けるために出陣します。
残虐王という人は人間的魅力のある貴公子だったのですが、
やや道徳性を欠いていて、兄によって攻撃されていたのです。

カスティリア王国についたエドワードは、
残虐王の城を攻撃していた名将ゲグランを破って捕らえました。
このゲグランという人は、
ジャンヌ・ダルクの死後フランスを率いて戦った英雄ですが、
エドワードには勝てませんでした。

絶体絶命のピンチから救われたドン・ペドロが、
感謝のしるしとしてエドワードに贈ったのが「残虐王のルビー」です。
またの名を「黒太子のルビー」といいます。
直径5cmもある大きな卵型で、いまでもイギリスの国宝として存在しています。
エドワードはこのすばらしい宝石を兜にかざりました。
しかしその後まもなくして、エドワードは体力が衰えて、
病にふせるようになってしまい、
ほどなくして病没してしまいました。

188 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 17:01:08 ID:yb7DXFr70
・・・つづき
「火」と「風」の属性が強い石、というのは人を疲れさせるものです。
そういうものを身につけていますと、気持ちが高揚してワクワクしてきます。
そして夜に夢をたくさん見るようになります。
しかしその反面、体に疲労感が残るようになります。
寝坊してしまったり遅刻してしまったりするようになります。
体も痩せてしまいます。
それでも心は高揚して、ワクワクした感じなのです。

「火」と「風」ことに「火」の性質の強いものは、
肉体と生命力をはげしく衰えさせます。
ぎゃくに「地」と「水」の性質が強いものは、
肉体に力をあたえて生命力を満たし、疲労を回復させてくれます。
白いもの(火・風)は霊と精神を育てますが、肉体と生命力を消耗させます。
黒いもの(地・水)は肉体と生命力を強くし、霊と精神を鈍らせます。

エドワードのルビーは、まさにこれを物語っているようです。
激しい霊化の力によって、肉体が衰えてしまったのです。
「黒太子のルビー」というのは不吉の象徴とされていますが、
そうではないのです。
身に着けて「魔除け」「お守り」のように使えば、
生命力を食い尽くしてしまうものですが、
精神と霊性とをもたらすものとして瞑想などに使われるならば、
これ以上にすばらしい石はないのです。

ブラックプリンス・エドワードは、
魔除けの木であるイチイを弓としてみごとに使いこなしたけれども、
火の属性の石の使い方を間違ってしまったわけです。
そういう教訓をわたしはこの物語に見つけました。

189 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 17:17:30 ID:INNsqC0c0
あるぇえ〜?
この人白蛇さんじゃないの?

190 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 17:33:10 ID:yb7DXFr70
・・・つづき
エドワード王子がなくなったころ、
フランスのロレーヌにすむ少女ジャンヌのもとに、
大天使ミカエルと聖女カトリーヌがあらわれて、
エドワードによって支配されたフランスを救うように告げました。

天使ミカエルはだれでも知っていると思いますが、
聖女カトリーヌというのはアレキサンドリアの人です。
異教徒の王女として育ちましたが、
あるときキリスト教の陰修士がとつぜん現れて、
カトリーヌをつれて砂漠をこえ神秘的な高い山の上へと導きます。
そこで彼女はキリストから指輪を受け取ります。

彼女はそのとき以来、知恵にすぐれたものになって、
その評判はキリスト教を弾圧していたディオクレティアヌス皇帝のもとに届きました。
皇帝は彼女を侮辱するために50人の博士を派遣して、
カトリーヌに討論を挑みました。

しかし誰も彼女を言い負かせるものはいなかったので、
しまいに博士たちは怒りにかられて彼女を攻撃しようとしました。
しかしそれはその場にいた皇后によって止められてしまいます。
なぜなら皇后だけは道理のわかる人だったからです。
しかし結局カトリーヌは、おさまりがつかない博士たちによって、
魔女扱いされて処刑されてしまいました。
ジャンヌ・ダルクのもとにあらわれた聖カトリーヌとは、
そういう人です。

191 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 18:00:54 ID:yb7DXFr70
・・・つづき
そのときフランスはオルレアンという街をのこして、
すべての国土がイングランド軍の支配下に入っていました。
「フランスを救え」というのは、少女にとってはあまりにも荷が重すぎる命令です。
しかしとうとうジャンヌは決意を固めて、
さいごの砦オルレアンにいる、フランス王子シャルルのもとに出発します。

ロレーヌからオルレアンまで、はるか600キロのとおい道のりを、
彼女はなんとたった10日あまりで走破したそうです。
マラソンランナーよりもはるかに早いですね。
ジャンヌに説得された6人の兵士たちが、馬で護衛についていたそうです。

オルレアンについたジャンヌ・ダルクはシャルル王子にむかって、
フランス王に即位するよう説得します。
イングランド軍は自分たちにとって都合のよいフランス王を、
独自に立てようとしていたからです。
ジャンヌはそれを阻止するために、シャルル王子へ王位に就けとせまったわけです。

しかしそれには大きな問題がありました。
正当なフランス王というものはランスの街にて即位する、という掟があったからです。
日本の戦国時代に、征夷大将軍になるために京都に上る、
というのに似ていますね。
ランスという街はフランス王国の発祥の地で、
代々の正当な王はすべて、ランスで戴冠してきたからです。
しかしランスははるか遠く、イングランドの支配下にありました。
だからシャルルは決断ができなかったわけでした。

192 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 18:27:49 ID:yb7DXFr70
・・・つづき
しかしジャンヌはオルレアンをとり囲んでいる敵をやぶって、
ランスへとつづいている道々のイングランド軍をすべて倒してみせると、
シャルル王子に向かって約束しました。
なぜシャルルがジャンヌの言葉を信じたのかというと、
天使ミカエルや聖カトリーヌからの「天の声」が、ジャンヌを語らせたからです。

ジャンヌには作戦はありませんでした。
「お告げ」にしたがって勝てるときだけ戦いました。
いつも正々堂々と真正面から攻めかかって、どんな強敵にも勝ちました。
ジャンヌは約束どおり、オルレアンの包囲を解いて、
ランスの街を奪い返し、シャルルをフランス王に即位させました。

しかし王室の中でジャンヌは孤立していきました。
なぜならイングランドと密かに通じ合っているものたちが、
戦争に反対して、戦おうとするジャンヌを非難しはじめたからです。
そしてついにジャンヌ・ダルクは、
イングランドとの同盟を主張する人々の軍によって捕らえられて、
魔女として焼き殺されてしまいました。
まだ19歳の若さだったそうです。
彼女の遺灰はセーヌ川にすべて捨てられたそうです。

193 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 18:48:07 ID:yb7DXFr70
・・・つづき
ジャンヌの物語をよんで思うのは、
「神の使命」というのはいつも、
人間の努力を超えたところにあるようだ・・・ということです。
それは幸福と災いをも超越しており、
生と死すらも、省みられることはありません。

「究極の魔除け」とは、
神さまのみこころに従って歩むことの中にあると思います。
神さまが守ってくださること以上に、
たしかな魔除けがいったいどこにあるのでしょうか。
いつもいつも、そう思います・・・

194 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 18:55:55 ID:cMlB45k10
妄信して早死にした女の物語終了。

195 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:46:56 ID:XssWO8gkO
そうそう、要するに霊感が少しつくと、大概の人は低級霊とつながる。
霊感がついたら、霊性の向上によって高い世界とか高級霊とつながるようにしないといけない。
霊感のない人は自分の霊性がどの程度かわからないので、死んでから思い知ることになる。
霊感のある人は自分の霊性がゲビてると、すぐ低級霊につながって自分の程度がわかるようになってる。
だから、神様仏様とつながるように心がけないとならなくなる。

196 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 20:46:21 ID:D7gl4Wug0
>>195
ガイキチ乙
電車の中でそれとなりの人に話してみ?

197 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 20:52:40 ID:INNsqC0c0
電車よりも都バスの方がいいと思うよ。

198 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 21:07:09 ID:XssWO8gkO
だから、こういう輩とつながらないようにしなければいけない。
相手にしてはいけない。

199 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 21:09:54 ID:INNsqC0c0
すまんかった。

200 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 21:29:24 ID:D7gl4Wug0
霊霊っていってるやつにはろくな奴がいない。
こっちからお付き合いは断る!!

201 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 21:31:48 ID:INNsqC0c0
>>200
なんでオカ板にいるんだ?

202 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 21:32:54 ID:xEY4B6hC0
>>187
> このゲグランという人は、
> ジャンヌ・ダルクの死後フランスを率いて戦った英雄ですが、
逆だお。あと、ゲグランではなくてゲクランだと思うお。

203 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 21:37:10 ID:D7gl4Wug0
>>200
不思議な話が好きだから
心霊話も面白い

ただ真面目に人に霊がついてるとか、神様のお声が聞けるとかいってるやつは大嫌い。
人間は自分で自分の道を決めるべきで、変な霊にお伺いを立てたりするやつは詐欺師しかいない。
そんな霊に聞かなくても自分の程度くらい自分でわかるんだよ。
何が死んでから重いしるだ、この詐欺師。

204 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 21:59:30 ID:L9cLDQFD0
自分で自分の程度がわかる人が、人をののしりまくってます。
ここがオカルト板であることもわからないようです。



205 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 22:04:12 ID:INNsqC0c0
>>203
おまえがいれば今年中に世の中から詐欺師がいなくなるな。
大活躍を期待してるぞ。

206 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 22:09:43 ID:L9cLDQFD0
まず、金がもうかるだの病気が治るだの、霊感商法に毛がはえたような宗教
もどきを信じている人をなんとかしてあげてください。

207 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 00:10:47 ID:gyPgiDSd0
1つの宗教を盲目に信じて、熱心に崇拝してたし助けてくれる・なんとかしてくれると
常にそれを信じ崇拝して、現実的には自分から動こうとは思わない人達、そして
人を話を殆ど信じず・当てにもせず、自分が信じた宗教の神の教えだけを信じる人達は
その神のご加護があるのだろうか?

その神は自分が言った事と人間達が言った事、もし意見や考えが対向した場合
その神はどちらを信じる方を加護するのだろうか?
地球人口半数以上の人がその神と反する意見や考えを信じた場合
その神は自分の考えや教えが間違いって事に気付く時・人々にスマンと誤る時がくるのだろうか?
それともオレが正しいと、今まで救いの神であったのが破壊神に変わるのだろうか?

オレはこう思う。
神は考えが変わることは永遠に無い。例え他を信仰してる国に一人で住んだ時、
何十年熱心に崇拝してる人の肉体・精神・地位が
剥奪されようともその神の考えは変わらない。
逆に言って神は人間社会で何が正しいか正しくないか全く分からない。
人間自体、時代・地域・風習によって何が正しいのかが変わる。

208 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 00:32:44 ID:t2zWuQek0
つまり、神が「人間社会に対して何々をした方が良い」と言うはずが無い。
もしその声が聞こえたら、個人のオレ宗教なだけ。
神が「こういうこと言ってる」と言ったり「神の教えはこうだ」と言ってる人がいたら
その人達は嘘を言っているか信者の上層部に言わされているか固定概念で言ってるだけ。

正解は個々の神の波動と同じ波動になる事がだけが目標、それだけである。とオレは思う。

つまり、魔除けとは自分の波動(及び目指している波動)と混ざらない為の技であり
個人それぞれで魔の種類が違うのですべて自分の5感と直感で
さがす必要がある。
人に「魔除けはこれがいい」と言われた場合、その人は本当の魔除けを知らない。
最悪な場合、その勧められた魔除けは自分を劣化・衰退させる原因にもなりうる。
それは悪だから衰退したワケではなく、自分の波動を衰退させる物だったからに過ぎない。

209 :207,208:2006/03/22(水) 00:36:58 ID:t2zWuQek0
一応>>207と208はIDちゃうけど同じオレっす

210 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 00:53:09 ID:NJkwHove0
神も魔除けも必要とせずに幸せに暮らせるのが一番。
迷信に自分の人生預けてどうすんだ。

211 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 01:31:59 ID:gWcl+obr0
オカルト=霊という考え方がオカ板荒廃の原因ではあると思うが
そもそも霊とはなんぞやを議論するのがオカ板で、説法にはいるのが宗教板

212 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 02:07:18 ID:Xn1SwRqtO
>185さん魔除け聖なる人物について、きままに書いてみたいと思います。

エドワードの魔除けの話し面白かったです。どんどんきままにまた
よろしかったら書いて下さい。楽しみにしてます。
>195さん
お正月の行事って大事なんですねぇ(―ω―ためになります。

213 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 13:57:58 ID:bQ/Sd0MF0
>>212
お正月の行事?何てどこにも書いてないし…

214 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 11:31:54 ID:S9Oz9DIg0
蛇おばさんの自演終わり?

215 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 20:09:09 ID:TWqjuGp40
疑り深い人がいるなぁ…
白蛇さんが来てくれるようフレンドリーな雰囲気にしましょうよ。

216 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 21:51:07 ID:d+YDkI4a0
あまり宗教の話をしてはいけないのかもしれないが…、
カトリック教会を探そうと思って埼玉教区のHPを見たが、
リンクが切れていて探せないぞ。
何やってんだ?カトリック教会

217 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 23:45:00 ID:U1yVlsNu0
>>216
ええ?
http://www.saitama-daichan.net/

218 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 23:45:55 ID:LPOmbpjE0
ルビーの話、ぎくっとしたよ!
というのは、1ヶ月くらい前から、ルビーとエメラルドの原石、それとローズクオーツを
お守り、っていって、寝る前に枕の下に置いて寝てたんだけど、
なんだか起きても疲れてて、しかも不眠ぎみで(入眠時覚醒とか、早朝覚醒とか)
おかしいなあ〜、ストレスたまってるなあ〜って思ってました。
しかし、このまえこのスレ見て焦って、ルビーを置くのやめたら…
朝起きたら、すごく爽快でした。
この前まで荒れてて、なんとなくいやだなあ〜って思ってたけど、
結構役立つ情報が書いてあるんだし、もっとこう、魔よけやお守りとか、
そういうライトな、とっつきやすい話題が増える事を願ってます。

ところで、前スレのお花や石とかの効果をまとめている方や、
過去ログ見られるようになってるとこ、ないでしょうか?
今回の事があったので、植物や石をちょっと気を付けて接してみようかなあと思って。

219 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 23:58:36 ID:d+YDkI4a0
>>217
すみません、見れました。
先日見れなかったのはサーバの具合だったかも…。

220 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 06:53:51 ID:Yuv8I0AU0
>>218
ここまとめないんですよね。
かくいう私もログを全部なくしてしまって涙目。
誰かログ持ってる人でやっていただける方がいたらお願いします。

221 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 23:23:48 ID:RcfUWJoD0
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  白蛇タンが早く戻ってきますように
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr



222 :218:2006/03/25(土) 00:33:57 ID:czzICylX0
>>220
まとめ、ないんですか〜〜。
そういう関係の詳しい本(植物、石とか)ってあるものでしょうか?
宗教とかは全然好きではないので、そういうの関係無しに詳しく知りたいんだけどなあ。
残念です。

223 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 02:01:14 ID:O8w3aG54O
それが一種の宗教とも言えるわけだが

224 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 04:19:33 ID:b2QfX5iK0
>>222
白蛇タンが推薦図書を聞かれて挙げていた「フィジカ」
邦訳本のタイトルは「聖ヒルデガルトの医学と自然学」
何で和訳本も出てますまで言って何故タイトル挙げないんだろうと思ってたら
石関係の書き込み邦訳本から結構書き写し…著作権的にモンダイアルダロって感じ
(最初は好意的に原書しか読んでないのかもと思ってたのよね…)

なので
著者のヒルデガルト・フォン ビンゲン はキリスト教の聖人ですが
白蛇サンの書き写しで気にならなければ宗教色はあまり感じないでしょう
こういう本は出版してもバカスカ売れるもんじゃない
内容の一部でも複数項目がままネット流出すれば買わずに済ます人も増えるだろうから
邦訳の出版もされにくくなるし出版されても値段も高くなるでしょうな
原書などとても手の出ない自分としてはもうちっと考えろや!と言いたいよ…

植物は薬用利用の観点からならハーブ関連で色々と書籍ありますよー
魔よけだの何だのに関心があるならある程度の宗教色あるのはさけられんでしょうなー


225 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 08:30:31 ID:DvOL1iY00
植物やハーブのほうはちょっと大きめの図書館だと
色々な者が揃っているので見に行くといいですよ。

226 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/03/25(土) 13:47:30 ID:RaaONCYP0
>>224
もしもほんとうに著作権的に問題があるような書き写しがあったなら、
その部分をちゃんと示していただけると幸いです。
ヒルデガルトは石の四大元素の属性と、惑星との関係については、
ほとんど触れないか、もしくは不十分な説明しかしていません。

また224さんはヒルデガルトの記述には、
宗教色はあまりないと言われていらっしゃいますが、
じっさいにはキリスト教の信仰がないと到底受け入れられないような説明が、
非常にたくさんあります。

わたしはそういう説明不足をおぎなって、
信仰がなくても理解できるような元素的な理屈をつけくわえて、
あるていどいろんな人に受け入れられるよう、
このすばらしい古典を説明しなおす努力をしたつもりです。

ヒルデガルトを基本として、
プリニウス、アルベルト・マグヌス、マルシリオ・フィチーノ、アグリッパ・・・
などによって補完したつもりです。
そういう記述を心がけました。

ほんとうに言いたい放題、好きなことをいわれっぱなしなのが、
つらくて悲しくて、一言だけ弁解させていただきました・・・
>>185 はわたしの文章ですが、
このスレッドではほかに名無しの書き込みはいっさいしていません。

227 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 14:02:47 ID:ZqciGMDb0
てか、白蛇タンも出典明らかにしないと引き写しかどうか誰も判断できなくね?
「聖ヒルデガルトの医学と自然学」 以外になんて本読んだの?


228 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 14:23:36 ID:U5PjJKyJ0
引用する時は最低でも書名くらいは出すもんだ。
参考資料扱いでもいいが。
聖書とかは実は結構煩いんだが知らないのか?

229 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/03/25(土) 14:37:41 ID:RaaONCYP0
>>227
プリニウスは「博物誌」、
アルベルト・マグヌスは「フィジカ」(邦題・中世の自然観)と、「デ ミネラリブス」(邦題・鉱物論)
フィチーノは魔術関係の邦訳は見当たりませんので、
もっぱら「内なる惑星」という占星術関係の本に引用されたフィチーノの文章を参考にしています。
アグリッパも邦訳が無いようなので、
手元にあるオカルト関係の辞典に引用されている記述を参考にしています。

これだけ言えば十分でしょうか ?
許してもらえますか。
それともわたしの読んだ本のタイトルを、すべていっさい書かないといけないんでしょうか ?

230 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:07:23 ID:ZqciGMDb0
>>229
許すもなにもこっちに被害者意識持ってこられても。
引用だっていう人がいて、引用じゃないっていう白蛇タンがいて
じゃあ引用かどうかは興味ある人がその本見てみるしかないねって話だよ。
ネタ元聞かれてキレちゃいかんよw
あとたぶんアルベルトゥスの本は他から出てるやつも読んでんじゃね?

一つ言うならある程度の長さの文章書くときは
>>228の言うとおり参考にした本と自分の考えの部分は
違いが分かるようした方がいいかもしれんって事ぐらいかな。
場所によってはそれ徹底させられるからね。

勿論ここは商用でも学術用でもないし
便所の落書き2ちゃんねるだから
白蛇タンにそこまでしろと言うつもりは毛頭ないけど
>>224の人みたいに見てる人は見てるし
何より著作権の問題以上に著者や訳者に対する礼儀として
気をつけた方がいいと思う部分はある。

>>228
聖書ってそうなんだ?

231 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:07:52 ID:B3UcnByp0
白蛇さんは難しい内容をわかりやすく書いてくれて
もちろんご自身の考えや意見も入っていて
だからスレッドにフアンもいっぱいいるんですよ。

白蛇さんにあまり失礼な事を書かないでください。
白蛇さんに嫉妬してるようにしか見えないです。
白蛇さん帰ってきてください。
お願いします

232 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:09:13 ID:ZqciGMDb0
レスした後に思ったけど、その「オカルト辞典」の「引用」こそ大丈夫なの?

233 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:26:48 ID:0YJcDfJ40
『引用』とは、著作権法第32条に、「公表された著作物は,引用して利用することができる。
この場合において,その引用は,公正な慣行に合致するものであり,かつ,報道,批評,研究その他の引用の目的上正当な範囲で行なわれるものでなければならない。」と定められています。
つまり、著作権法は引用の範囲(一定の条件)内であれば他人の著作物を著作権者の承諾なしで使用することを認めています。




234 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/03/25(土) 15:30:13 ID:p4A+vPcm0
ここは学術スレでも何でもない。著作権を敢えてこのスレのこの流れで取り上げるのも悪意しか読み取れない。
意味不明な突っかかりをしてる人は、まずスレ違いという事、相当見苦しい行為をしてるという事を認識して欲しい。

235 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:31:30 ID:0YJcDfJ40
白蛇タンお帰りなさい(´∀`)
ずっと待っていたお。

236 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:40:21 ID:ZqciGMDb0
>>234
学術スレでなくても本書いた人や必死で訳した人に
悪いって気にはならんのかねー。
パクリが居直り強盗してるみたいだよ。
>>233の著作権でも引用したら引用元を記すのが普通だし。
そのへんご都合主義になれる人の神経はどうも分からん。

237 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:41:37 ID:0YJcDfJ40
白蛇タン荒らしは、放置でおねがいします。

238 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:44:52 ID:0YJcDfJ40
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


239 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:45:03 ID:EgpVrK3I0
白蛇さんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
書いててくれたんですね・゚・(ノД`)・゚・
すごく嬉しいです、もう来てくれないかと思った。

>>236
じゃあ、次から引用元や自分のアレンジなど注釈をつけるようにしてみればいいですね?
何でもけんか腰にしないで、こうしたらどうだろう?という方法をみんなで考えませんか?

240 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/03/25(土) 15:45:17 ID:p4A+vPcm0
>このスレのこの流れで取り上げる

読解力ある?
これまで罵詈雑言でスレを荒らしまくって非難を受けて、次はのうのうと著作権の大義名分を持ち出してスレ進行を妨げる。
その自らの行為の滑稽さを無視して、正義を代弁するかのような口調。よっぽどご都合主義だよw

241 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/03/25(土) 15:48:53 ID:p4A+vPcm0
ちなみに、「俺は先日までの荒らしとは別人だ!」と切れて見せても無意味だから。
この流れで唐突に著作権やら持ち出して残り火に再度油を注ぐような事は、荒らしの継続行為と住人からみなされて当然だから。それも分かっている筈。
「荒らし云々の流れなんて俺は知らなかった」というのなら、そもそも中途半端にスレを読んだだけで著作権やらとうるさく口を挟まないで欲しい。

242 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 15:58:54 ID:ZqciGMDb0
>>240
そりゃそう思うよ。
実際魔除けに使えることが書いてある本求めるレスもついてたしさ。
これは○○という本に書いてあったと一言そえれば
いいんじゃないかと思われ。
あとで誰かまとめサイト作る気になったら便利だろうし。

>>240
著作権出したのは自分じゃないけど指摘した人が
本を明らかにしたんで関連する本知りたかった人は良かったんでない?
単なる情報なだけで別に正義だとも妨げとも思わんかったが。
まぁネタ本開示されたんで、白蛇タン自身が博識だと思われてた部分の
神秘性は失われちゃったなw

243 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 16:04:47 ID:ZqciGMDb0
あ、アンカーミスしたわ。
最初のは>>239の人あて。
つか、レプ興奮しすぎw

ちなみにフィチーノはあの手に頼らなくてもいいのが出てんだけどな。
しばらくスレの様子見て気が向いたら書くわ。

244 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 16:07:49 ID:0YJcDfJ40
えー、荒らしは放置でおねがいします。

245 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 16:09:50 ID:O8w3aG54O
ウン子なスレ

246 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 16:15:09 ID:EgpVrK3I0
荒らしというか…言ってることはまともで、そうしたほうが白蛇さんのためにもなることで、
結構博識なので色々書きこんで欲しいとは思うのですが、ちょっと口が悪いw
誤解されない程度にお願いしますね。


247 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 16:58:27 ID:cE2TCCo50
白蛇は信者発掘要員だったりしてなw

248 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 17:06:07 ID:9Xvr18m+0
ttp://www.wlpm.or.jp/seisyo/hp_sinkai.htm

> つきましては、「新改訳聖書」の聖句引用は、下記を遵守していただくようお願いします。

> 聖書本文を誤りなくそのまま引用(変更の禁止)
> 引用聖句は250節以内
> 「日本聖書刊行会発行の新改訳聖書から引用」の明示
> 完成した見本を日本聖書刊行会に納入
> ホームページの場合はアドレスを日本聖書刊行会に文書で報告

> ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

こんな感じになっている。

249 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 17:13:49 ID:Hb5oQ+DUO
みんなはなんで魔除けや呪いを解く方法を知りたいの?
実生活でどういう問題をかかえてるの?

250 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 17:14:21 ID:8+zyHPns0
ID:b2QfX5iK0=ID:ZqciGMDb0=ID:EgpVrK3I0

コテつけないの?
なにがしたいの?
白蛇タンより自分の方が偉いってみんなから賞賛を浴びたいの?

それは無理だよ、叩き屋と壊し屋で自分の尊厳を確立しようとするような人間は
人格的に尊敬できないから。
壊すだけで何も生み出さないしね。白蛇タンがいなくなってこのスレが廃れても
自主的に知識を広めようという活動などは絶対にしないでしょう。
そしてまた同じようなスレを探してさまよい、見つけたら叩いてスレを潰す。
そういうことでしか自尊心と自分の存在を確認できない精神レベルの低い
哀れな存在だよねw


251 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 17:18:33 ID:8+zyHPns0
>そうしたほうが白蛇さんのためにもなることで、

そうではなく、ただひたすら「自分の自己満足のために」粘着しているということを
自覚し、自分でも認めた方がいいよ。
それができないレベルの低さだから、みっともない自分の姿を直視することが
できないんだろうけどね。
お前がやっているのは誰のためにもならない、自分のためにだけやっていること。
白蛇タンは出典を露にしているんだから、ちょっと調べればその元の本が
手に入るなんて誰にでもわかること。
それをググった自分は偉い!ってか?w
そういうことじゃないってことを、お前が理解できる日はこないだろうね。

252 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 17:26:42 ID:ZqciGMDb0
>>250
ID:ZqciGMDb0は自分だが他の二人は知らんよ。
任意のコテを何のためにわざわざつける必要があるのかは分からん。
匿名の掲示板でコテつけて頑張るぐらいなら、自分でサイト持ったほうが早くね?

>自主的に知識を広めようという活動などは絶対にしないでしょう。
んで、この言い切りなんだけど。
2ちゃんのスレで喧伝しなくても、やってるヤツもいるって事で。

253 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 17:38:09 ID:U5PjJKyJ0
擁護みっともない。相変わらずだな。

254 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 17:42:56 ID:ZqciGMDb0
>>253
この変な擁護のは新手の荒らしなんだろうか?

しかしヒルデガルト指摘した人とならともかく
EgpVrK3I0とまで自分を混同したら可哀相だろう。
EgpVrK3I0の人は白蛇タンの書き込み見て
めちゃくちゃケナゲに喜んでたみたいだぞ。
あんなキャラ自分には無理だ。

255 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 17:52:43 ID:cE2TCCo50
http://www.youtube.com/watch?v=u_19pihhe0Y&search=mino

256 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 22:37:02 ID:0YJcDfJ40
えー、 ID:ZqciGMDb0のような哀れな奴は、以後放置でおねがいします。


257 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 23:29:47 ID:ltdB+zLfO
白蛇さんはたくさんオカルトの本を読んでいて、
レイショウとかおこりませんか?

258 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 23:37:24 ID:cE2TCCo50
見てりゃわかるだろ。

259 :218:2006/03/26(日) 01:11:23 ID:ZBoB31mg0
なんか、私の本を知りたいって話から荒れてきたような気がします、ゴメンナサイ。
魔術をしたいとか、呪われてるとか、そんなんじゃなくて
単純に、庭に生えている草花や家の鉢植えにも、何か意味があるんだったら
知ることができたら楽しいなあ、とか
持っている石とかも、特性を知っているのといないのとでは、違うかな〜とか
そんな、軽い気分の興味があっただけです。
過去ログないみたいだし、詳しい本とかあるんだったら、それをゆっくり読めたらなあと。

で、個人的に白蛇さんへ。
この間も書いたんですけど、ルビーの置き場所を移動してからは、本当に安眠です!
お守り、お守り♪とかいってずっと一緒に寝ていたら、
もしかして具合悪くなっていたかもしれないですね。
(ただの原石、あまり高くないものだし、そんなに強力ではないと思うけど)
本当に疲れがとれない(むしろ疲れる)から、一度試してみると興味深いかも…。

260 :本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日) 02:35:38 ID:zqMhTMko0
なんというか普通に法律関係の話したら荒らしだって突如ヒステリックな反応おこしたように見える

と1日分のレスまとめた感想

261 :本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日) 16:58:41 ID:D41IB3AB0
何か書くと叩かれちゃうのかな?

怖い?

262 :本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日) 17:56:57 ID:acP6iLCU0
白蛇に文句を言っちゃ駄目なんだよ、このスレは。

263 :本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日) 18:05:36 ID:H+QJATBG0
>>251
EgpVrK3I0ですが…ZqciGMDb0さんとは別人ですし、
自分のレス読み返して恥ずかしくなりませんか?

それに私は白蛇さんのファンです。
でもZqciGMDb0さん他の人が自己満のために粘着している人物と
同一人物とは思いませんでした。
だって著作権云々で訴えられたりしたら一番困るのは白蛇さんだから。

擁護も行き過ぎると荒らしと変わらない気がします。
初めのほうのスレでは白蛇さんはもちろん、他の人も書き込みやすい雰囲気でしたが
あなたのような人がいると白蛇さん以外は書きこみにくくなるのでは…とちょっと心配です。
前スレ初めで白蛇さんが自分だけが書き込みするのもちょっと億劫的なニュアンスも
漂わせていたので、他の人でも書き込みしやすい雰囲気にしませんか?

それにしても白蛇さんがまた書き込んでくれたのは嬉しいです。

264 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/03/26(日) 21:30:46 ID:gr2rlz170
流れがうまく出来てるよね

酷い荒らし

住人最初は無視

荒らししつこく継続

住人切れる

タイミング良く自称理論派荒らし登場

ナーバスになってる住人当然反発

突然第三者が「彼を荒らしというのは言い過ぎ」「擁護し過ぎもおかしいと思う」

265 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/03/26(日) 21:34:06 ID:gr2rlz170
訂正

突然「彼を荒らしというのは言い過ぎ」「擁護し過ぎもおかしいと思う」と自称擁護派の1人が異論を唱え内乱を誘う

266 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 00:45:51 ID:d3p9ajQH0
そんな暇人はちょっと…妄想力高すぎでは

267 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 00:52:25 ID:FfqtOu180
白蛇がレプのこの書き込みを信じたら更に過激になっていくだろうな。
そうなってしまったら責任取るんだぞ、レプw

268 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 02:26:13 ID:Ho6l6ltC0
レプは無意識に(いや、意図的なのか?)スレを誘導してるよね。・・・・過激な方にw

<白蛇と愉快な仲間達>
白蛇=本尊
レプ=油といろんな意味での加速装置
住人=風
その他の一般オカ住人=白蛇の周りに燃えている火

269 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 08:13:27 ID:DpgkkgOZ0
>>265
263です。
自称擁護派って、私のことですか?…
何だか…レプさんって本当に気が狂っていますね…げんなりします。

270 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 18:48:09 ID:n0JJ7iQ30
>>268
レプは変態だから暴れてる女を見るのが好きなんだよ。
自分で変態趣味の合う相手を見つけりゃいいのにさ。
白蛇で何とか欲求不満を解消しようとしてるだけ。





271 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 19:20:06 ID:CDmZ+aL+0
で、解消されているのだろうか。

272 :本当にあった怖い名無し:2006/03/29(水) 00:18:09 ID:HLI+pToG0
春になってきましたね。
今年は庭にジキタリスを植えてみようと思っています。
庭に椿の木が生えているので「白い」植物と聞いたジキタリスでバランス取ってみようかなと
思います。
もしも白蛇さんが見てたら聞いてもいいですか?
緑の葉のカエデ(紅葉だっけ?)の木が2本生えていますが、これって白?黒?どちらでしょうか。
うちの庭には沢山の植物が生えているんですが(野放し)それらの気が片寄っているかどうか、とても気になります。
シソは香りの強いハーブだから白かなあ。サボテンは黒って気がする・・・。
気で分けた植物辞典があったら便利かもね。

273 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 20:33:13 ID:IJhUh53b0
ちょっとスレ違いになるかもしれませんが
本当かどうか知らないけど、気の高い植物を測定してたHPが昔ありました。
+12以上のものが人にいい影響を与えるとか

バニラがストレスに効いて+16
うばめがし+16
アンスリウム+14
ドラセナワーネッキー+12
などなど

こういうのがわかると面白いですよね。


274 :ぱぷりか:2006/03/32(土) 03:33:12 ID:G7tbsipg0
保守あげ

275 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 14:27:12 ID:nOsbC8zs0
心臓手術に「祈り」の効果なし? 米で1800人研究 2006年04月01日08時12分

最古の医療とも言われる「祈り」は、病気治癒に効果があるのか。
患者を知らない人に祈ってもらって心臓手術の結果への影響を調べる研究が、
米国で手術を受けた約1800人を対象に実施された。
研究に資金提供したジョン・テンプルトン財団(本部ペンシルベニア州)は
「今回の厳格な研究では、効果は確認されなかった」とする声明を発表した。

同種の研究としては6回目で、過去の研究からは第三者の祈りが治癒に効果を
与える可能性が指摘されていたという。
調査は6カ所の医療機関で心臓の冠状動脈バイパス手術を受けた1800人の
患者を三つのグループに分けた。自分のために他人が祈ってくれていることを
知っていて実際に祈りが行われたグループ、祈っていることは知らないものの
祈りは行われたグループ、そして祈りは行われずにそのことを知らないグループ。

AP通信によると、祈りは患者とは関係ないボランティアが「手術が成功して
早く回復し、合併症が起きない」よう祈ったという。手術の成功については、
祈りの効果はみられなかった。逆に、祈りが行われていることを知っていた
患者の59%が30日以内に合併症を起こしたのに対し、知らなかった患者は
52%と、祈りの「マイナス効果」がみられた。
祈りが行われていることを知ることが、「祈らなくてはならないほど重症なのか」
とかえって不安をかき立てた可能性などが指摘されている。


276 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 16:17:40 ID:zYMtj3mPO
彼らが祈りと呼んでいるもののメカニズムも知らんでやっても無駄。
逆の現象すら起きるっての。

277 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 16:59:08 ID:/NEj+uKN0
>>276
どうなんだろう?
この研究、確か前に祈りは有効という結果が出てた奴だよ。
自分の考えに合わないとそう言って切り捨てるのは、
宗教家やオカルト信者の詭弁好きで悪いところだと思う。
有効だって出た場合には「ほらねやっぱり」とかいいだすんでしょ、どうせ。

今回は前とまったく違った結果が出たみたいだけど続けて欲しい研究だな。
祈りが果たして効くのか効かないのか、6回くらいじゃなんともいえないから。
でも面白い研究だね。

278 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/03/32(土) 18:02:42 ID:rHp2HSYE0
>>259
ルビーのように火の属性がつよい石は、
もっていると本当に体によくありませんよね。
火とは精神的なものを育てるエネルギーですから、
「精神」の対極にある「物質」的なもの、つまり肉体の活力を奪ってしまうんです。
太陽の光が物質を風化・劣化させるのと同じです。

火の性質が強い人間、
つまりキビキビした人、気性の激しい人は、小柄な人が多いんです。
ナポレオンとか豊臣秀吉とかがいい例だと思います。
成長期に「火」の性質が強すぎると、
物質的な身体があまり成長しなくなります。

「火」の性質がつよい人は脂肪が無くて、
「風」の性質がつよい人は筋肉質で大柄になり、
「水」の性質がつよい人は脂肪がつきやすいのでぽっちゃりし、
「地」の性質がつよい人は筋肉が無くて痩せています。

279 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/03/32(土) 18:13:49 ID:rHp2HSYE0
・・・つづき
男性の肉体は、白い力(火と風)が多いので、
脂肪がすくなくて大柄で筋肉質です。
白い力とは「天の力」でもありますから、
人間の体の「心臓から上」にとくに強く働きます。
だから男性は上半身が発達していますが、脚などはほっそりしています。

女性の肉体は、黒い力(水と地)が強いので、
脂肪がついて丸みがあり、筋肉がすくないのです。
黒い力とは「大地の力」でもありますから、
人間の体の「心臓から下」のほうにとくに強く作用します。
なので女性は下半身がしっかりとします。

海の生物というのは、深海にいけばいくほど、
メスのほうが体が大きくなり、逆にオスは小さくなります。
海というのは深くなればなるほど「黒い力」が強くて、「白い力」が弱い場所なので、
メスの体は発達しますけれど、オスの体はあまり発達しないんです。

男性の肉体は白い力が強いのですが、
男性の気性は黒い力が強くなっているそうです。
だから物質的なことに関心や興味を持ちます。
その反対に女性の肉体は黒い力が強いのですが、
女性の気性は白い力に支配されています。

ルビーのように「火」の元素が勝っている石は、
肉体には良くないものだけれども、
精神性と霊性を育て、感覚を鋭敏にしてくれるものなので、
霊的な修行に利用したり、魔物を追い払ったりするために活用できます。
使わないときは「黒い布」につつんでおくといいでしょう。
「黒」とは守る色、その能力を包み隠す色だからです。

280 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/03/32(土) 18:38:06 ID:rHp2HSYE0
・・・つづき
わたしが最近つかっているお守りなんですが、
クリスタル、オニキス、ローズクォーツ(不透明の石英ならなんでも可です)、
子安貝、珊瑚をひとまとめにして、
茶色のハンカチに包んで、紺色の紐で縛ったものを携帯しています。

これは大地の黒い力(水と地)のアイテムを集めたものですが、
いろいろ試してみたものの中でも、
なかなかよい効果があるほうだと思います。
疲労回復、風邪などの筋肉痛、生理痛、それに花粉症にも良いようです。
オブシディアンとかジャスパーを単品でつかうよりも、
体を癒す力があるように思いました。

ただしこういう「黒い力」のアイテムは、
ずっと肌身離さず持っていると精神性が鈍くなって、
重いメランコリーな気分になってしまうでしょう。
必要がなくなったら身から離しておくべきだと思います。

>>272
カエデとは白の樹です。
土地に白い植物を根づかせたいなら、
ミカ(雲母)を地面においておくといいでしょう。
黒い植物を元気にしたいのなら、
クォーツ(石英)を地面においておくといいのです。

では失礼しますね。
さようなら。

281 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 23:45:38 ID:elgb9em70
自分及び自分の周りに風の力を増幅させたい時に何の石、ハーブ(木?)を用いたらいいのでしょうか?
それと風の精霊が好む物ってなんでしょうか?
また、直感的に水が調和的な対象だと思うのでバランスを考えて、それとの上手い調整の仕方とかも
教えてもらえたらと思います。よろしくお願いします。

282 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 12:41:18 ID:WjcKl5LO0
白蛇さんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

283 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 16:41:22 ID:nMoAMbeA0
>「祈らなくてはならないほど重症なのか」
>とかえって不安をかき立てた可能性などが指摘されている。

ギガワロw

284 :本当にあった怖い名無し:2006/04/03(月) 14:08:10 ID:kiDfT1K+0
834 名前:白蛇 ◆Ewkvhb0eGc : sage 04/12/13 23:25:52 ID:1+EutM61
>>832
まぁわたしもついさっきベンガル菩提樹の下で、
鳩のカタチをした精霊がわたしのクラウンチャクラにうんこしたんですよ。
牡牛というのはカルビだと。
竜というのは村上だと。
そこでまぁ結論づけるとすれば、牛がうしろめたいと。
そういうことさ。

285 :本当にあった怖い名無し:2006/04/03(月) 20:08:45 ID:VU3TqA1+0

牛竜スレッドのかなーり昔の過去ログみたいだけど・・・
てことはやっぱり牛竜スレの連中が、ここを荒らしに来てるんだろうな。

286 :本当にあった怖い名無し:2006/04/03(月) 20:14:34 ID:VU3TqA1+0
にくちゃんねるにここの過去ログがあったよ。
みなさんどうぞ。

前スレ
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1133/1133268113.html

前々スレ
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?hobby7/2/occult/1118560801/

前々々スレ
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1102/1102963144.html

287 :259:2006/04/04(火) 00:27:54 ID:huPdnU2Q0
>>白蛇さん、どうもありがとう!
分かりやすく説明下さったので、納得しました。なるほど。
私は地の性質が強いみたいです。面白いなあ。

余談ですが、以前手に入れたヘマタイトを枕の下に入れて寝てみました。
すると…すごくよく眠れます!起きられなくなるくらい眠れます!!
まる一日寝て、寝て、寝まくりました。起きれませんでした。
目が覚めるんだけど、眠くてたまらなくてそのまま再度睡眠、ってかんじ。
休みの日に試してみて正解だったなあ。普段だったら、会社休んでたかも。

魔よけと、全然関係ないですね、すみません。
ちょっとしたことだけど、結構効果があるものだなって思いました。びっくり。
石のパワーを実感しました。魔除、厄よけ、おまじないとか、
石のパワーを使うと結構いいのかもしれませんね!
お守りも、参考にしてみます。組み合わせるっていうのも面白そう。

288 :281:2006/04/04(火) 02:19:52 ID:zaY0gNjQ0
281です。少し自己解決しました。
過去スレを参照に風の性質がオニキス、トパーズ、ジルコンということが分かりました。
人工率が高いと言われるオニキスが気になりますが、近いうちにそろえて見たいと思います。
(個人的な意見ですが、直感的に元々石であるために地が根本にありますよね。
まぁ鉱物である以上、避けて通れないのでしょうね・・・)
いっそのこと神殿・神棚作って五穀類を奉納して、風の性質の神仏を祭った方が
早そうなそんな予感がしてきたスw でも榊を置くのはチトヤバイ気が・・・。

289 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 08:23:22 ID:0Lvww0Ms0
>>286
ああ!わざわざどうもありがとうございます。
うれしいです。

290 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 13:54:10 ID:TiTOJ+r30
>>287
こんにちは。
前のスレッドにも少し書いたけれど、
もうすこし「四大元素」について説明します。

まず元素どうしの関係性についてです。
四つの元素それぞれは、けっして対等の関係ではありません。
四大元素の性質には「ふたつのベクトル(方向性)」があります。
それは「火-水」のベクトルと、「風-地」のベクトルです。

「火と水」とは対立しあう特性をもっています。
たとえば「火」は主体性、「水」は協調性、これは正反対の性質ですね。
つまり火は自己を主張しますが、水は他者に和するのです。

ほかにも火の「総合する能力」にたいして、
水は「分析する能力」をもっています。
つまり火は大きな局面を処理する能力に長け、
いっぽう水は小さな局面を処理する能力が優れているのです。

おなじように「風と地」も、対立しあう性質をもっています。
「風」は自分の「周囲」にあるものたちと結びついてゆこうと努力します。
「地」というのはその逆で、
周囲にあるものよりも「自分自身」に目を向けて、
自分の中に向かってゆこうとします。

「風」というのは自分と他者との「共通点」に関心を向けるのですが、
「地」というのは自分と他者との「相違点」に関心を持ちます。
だから風の性質のつよい人は流行に敏感ですが、
地の性質のつよい人は流行には目もくれずに自分だけの道を行くのです。

291 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 14:23:34 ID:TiTOJ+r30
・・・つづき
四大元素を会社組織におきかえるとすると、
「火」は管理職に向いています。
「水」は事務員さんで、
「風」は営業マンでしょうか。
「地」は技術と製造を担当するといいでしょう。
そうすればすべてうまくいくはずです。

また、元素には「強・弱」があります。
「火と風」とは白い力のペアですが、
「火」のほうが強・支配的であり、「風」のほうは弱・従属的なのです。
対等ではないのです。
いっぽう「地と水」は黒い力のペアですが、
こちらは「地」のほうが強くて、「水」は地に従うのです。

では強いものどうしである「火」と「地」を比べるとどうなのでしょうか。
これはバランスを保っていて、
どちらが強いということはなく対等です。
おなじように「風」と「水」も対等の関係なのです。

火は自然と風を従え、水もまた地に従うから、
「白と黒」の二極構造になるわけです。
四大元素の強さがそれぞれ対等だったならば、
なにもかもが交じり合ってしまって一つになってしまうことでしょう。

「対立物の調和をとおして進歩が達成される」
というのは哲学者ヘーゲルの言葉だそうですが、
まさにそのとおりだと思います。
下等動物は性別がなくって単性ですが、
進歩した生物にはオス・メスの性別があります。

292 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 14:50:31 ID:TiTOJ+r30
・・・つづき
さいきんの若い人、
とくに男の子がヒョロヒョロして瘠せているのは、
「地」の元素に囲まれて生活しているからでしょう。
ブクブクと不健康に太った女の子が多いのは、
「水」の元素が過多だからでしょう。
ようするに今の日本の社会には「黒い力」が蔓延しすぎているのです。

「黒い力」がどこから来ているかというと、
それは身近にある「機械」「電化製品」「クルマ」などからです。
化学的に合成された食料とか繊維、医薬品、建築材料、プラスチック、
つまり自然界に存在していないようなものすべてから、
人間の「論理性・知能」が生み出したもののすべてから、
黒い力が放射されています。

ほかには人間の「ネガティブな感情」や「騒音」も黒い力の媒体です。
音楽もCDプレイヤーとかスピーカーを通して聴くなら有害です。
電気の光でさえも黒い冷たい光です。
人間の「左脳・前脳」からこの世に作り出されたものは、
すべてが多かれ少なかれ黒い力を持ち、
人間の「右脳・後脳」から生み出されたものは、
すべてが白い力を持っています。

293 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 15:16:53 ID:TiTOJ+r30
・・・つづき
人間は白と黒、ふたつの力が調和して組み合わさっている存在です。
だから右脳と後脳とは白い力のテリトリーであり、
左脳と前脳とは黒い力のテリトリーであり、
白いものは白いものを生みだし、
黒いものは黒いものを生み出そうとするのです。

そして今の日本では、左脳的なものばかり、
黒い力のものばかりが喜ばれるのです。
現代病といってもいい「うつ病」も、
魂と精神に「地」の元素が過多になっているんです。

だからうつ病を克服するためには、
「地」とは正反対の性質の「風」の元素を取り入れるようにするのです。
塩・塩分は「地」の要素を強めて、「風」の働きを殺します。
食べ物の味付けを薄くすると、精神に活気がでてくるでしょう。

「肥満」とか、部屋を片付けられない「ものぐさ」は、
「水」の元素過多ですから、正反対の元素の「火」を取り入れるとよいのです。
お米はおいしいけれども「水」の元素を強めます。
だからパン食が好ましいでしょう。

また「酸」とは酸素であり燃えるもの、
すなわち白いもの(火と風)の性質を持っています。
そして「アルカリ」というのは燃えかすである灰の中にたくさん含まれています。
すなわち燃えずに残るものであり、黒い性質(水と地)を持っています。

また「軟水」は白いもの、「硬水」とは黒いものです。
食べ物や飲み物、お化粧、お掃除などにつかう水にも白黒の性質があるので、
使い分けると効果が高いでしょう。

294 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 15:27:20 ID:zUVOc9g30
化粧自体が黒い力を放出してるよーん。

295 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 15:46:36 ID:TiTOJ+r30
・・・つづき
「火」の精霊がよろこぶ色とは「赤」と「白」です。
「風」の精霊がよろこぶ色とは「黄」です。
「水」の精霊がよろこぶ色とは「緑」です。
「地」の精霊がよろこぶ色とは「青」と「黒」です。

月の相も、元素に影響を与えます。
新月〜上弦までの約七日間には、「水」の元素が活発化します。
上弦〜満月までの約七日間には、「風」の元素が世界に満ちます。
満月〜下弦までの約七日間には、「火」の元素が強くなり、
下弦〜新月までの約七日間には、「地」の元素が増えるでしょう。
月が空高くあるときには「黒い力」が弱められ、
月が地とすれすれにあるときには「白い力」は弱くなります。

つぎは方位です。
南を向くと「火」の元素が流れ込みます。
東からは「風」の元素が、
西からは「水」の元素がやってきます。
北を向くと「地」の元素を養います。
元素というのは風とか音とか光によっても運ばれるものなので、
たとえば「火」の要素を取り入れたいんだったら、
家の南側にドアや窓があるといいのです。
北にある窓からは「地」の元素が入り込みます。

296 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 16:15:52 ID:gdMS081z0
こういうスレを読んで興味持つと
脳にオカルト土壌ができるなぁ。
知らず知らずのうちにハードルを超えさせられている。
ここは低いハードルで徐々に高く・・・
バトンを受け取る人が待ち構えているね。

役割分担だな。
白蛇さんにその気がなくともね。

297 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 16:25:30 ID:TiTOJ+r30
・・・つづき
白い力のアイテムというのは魔物をはねつけます。
黒い力のアイテムというのは魔物を封じこめます。
たとえば白い石のサードニクスは魔物を遠ざけて周囲を浄化しますが、
黒い石であるクリスタルは魔物を中に封じ込めてしまうのです。
だから性質と原理がまったく正反対だけれども、
「お守り」として働くのです。

魔物を中に封じ込めた石は、魔物の「家」になります。
だから浄化して魔物の力を奪うわけです。
浄化については前のスレッドなどに書きました。
塩や塩水で浄化することができるのは、
地と水の要素が強い石やアイテムに限定します。

ヘマタイトのお話は、とても興味深かったです。
子供、とくに赤ちゃんの夜鳴きなどに活用できそうですね、
いつかためしてみたいです。
オカルトって、ほんとうに奥がふかくて、
興味がつきないですよね。
これからもどんどん情報を提供してくださいね。
ありがとうございました。

余談ですが、シルバーっぽい輝きがある、
スズ合金をつかったアクセサリーをよく見かけるのですけれど、
わたしだけかもしれませんがちょっと合わないんですよ。
なんか疲れるんです、ご参考までに。

298 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 16:59:08 ID:TiTOJ+r30
>>288
あなたの言うとおり、
パワーストーンというのは地に由来する、
「黒い力」のものです。
わたしは前々スレッドの748、915、前のスレッドの50などにもそう書きました。

でもたとえば女だって女らしい人ばかりじゃないように、
男まさりな人もいます、いろんな人がいます。
それと同じことです。
石というのは基本的に「地」の性質が強いものだけれども、
火、風、水、などの性質も合わせて持っているんです。

ですからパワーストーンといえども、そればっかりに頼っていると、
最終的には「地」の元素が過剰になってしまいます。
だからわたしは植物とかイマジネスをお勧めしているわけです。

風の元素を強めてくれる植物は、
リンゴ、ブナ、アカマツ、オリーブ、ニレ、
ヴィオラ(すみれ)、よもぎ、パセリ、ニンニク、ルー、
カモミール、ボリジ・・・などです。
大きなお花屋さんでは、上品な青紫のかわいいボリジが売っています。

あと風の精霊(元素の霊)が好む場所は、
森の中です。
植物の葉、がく、花びら、こういうものを育てるのが仕事だからです。
だから木々が風でざわめく音は、こういう精霊の言葉だそうです。

風の精霊の仕事はまだあります。
鳥や、羽がある昆虫たちに力を貸すことです。
こういう動物たちが生きて、空をはばたくために力を貸します。
だから鳥や昆虫のそばにも風の精霊はいます。

299 :梅矢:2006/04/04(火) 17:13:54 ID:P1mifOrg0
わぁぃ白蛇さんだ〜こんにちは
ものぐさな私は、水の要素が多そう火の要素を取り入れなくては☆
>>297・・シルバーっぽい輝きがある、鈴合金・・
私もシルバーアクセサリーをつけると疲れるっぽいですよ〜
なぞのリアル霊媒師さんに昔、「あなたは髪を伸ばしてはいけない、
例が髪につかまってくるから、シルバーは身に着けないほうがいい。」
といわれたことがあるからかな?シルバーってかわいいデザインのが
結構あって好きなんだけども。

>>286過去ログ感謝です
しきみと榊のところ興味深く読ませていただきました。
家の近所で赤い若葉がたくさん咲いてる垣根がおおいんですが
あれって榊の垣根だったんですね。
こちらは今が見頃♪きれいですよ^^w




300 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 17:37:03 ID:TiTOJ+r30
わたしを応援してくださった方、はげましてくださった方が、
とても多かったのでびっくりしています・・・
スレッドをたててくださったレッド・ファイヤーさんはじめ、
すべてのみなさんにお礼を申し上げます。

宗教的なことを書かなければいいってことは、
わたしも分かっているつもりです。
でも知識は魂にとっての食べ物だと思います。
箇条書きにしたり、図をつくったりして、
ただ知識だけを抽出したような文章なんか、わたしには書けません。
そんな知識はインスタントの合成食品のようです。
魂の食べ物としてふさわしくないと思う・・・

知識がどういう土壌で育てられてきたのか、
どういう感情や気持ちでもって、その知識は受け入れられるべきなのか、
そういうことを抜きにしてなにも語るべきではないと思います。
神秘学はそれを生み出した宗教感情を無視して語るべきじゃないと思います・・・

それが神秘学と普通の学問の違いだと思います。
知識だけじゃなく、感情も、心も、体も、すべてを働かせなくては。
感情と魂がこめられていなければ、
知識などはたんなる叡智の抜け殻だと思います。
なんの役にもたたない・・・
ただの知識だけなら、それは左脳のテリトリーに属するもの。
感情と気分に伴われた知識こそ、右脳と左脳とを調和させるもの。
それでこそ叡智といえるのだと思います。
ただの知識だけをいくら吸収しても、
それは人を卑しくするだけでしょう・・・

どこまで続けられるか、まったく自信はないのですが、
またどうかよろしくお願いします。
では失礼しますね・・・

301 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/04(火) 17:55:10 ID:TiTOJ+r30
>>299
わぁ梅矢さん、またあえてうれしいな。
こんなわたしに呆れてしまって、見捨てられちゃったかと心配してました。
えへへ・・・

アクセはほんもののシルバーじゃなく、
錫っていう金属あるじゃないですか、それです。
シルバーだったらいいんじゃないかしら・・・ねぇ??

うちの近くにも姫榊ですが、小さい花が咲いていました。
ツバキの仲間なのに地味な花なんですよね〜
外歩きがたのしい季節ですね。

302 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 18:00:21 ID:gdMS081z0
誤字もあったので重ねて書いておくと
こういうスレを読んで興味持つと
脳にオカルト土壌ができる。
知らず知らずのうちにハードルを越えさせられている。
ここは低いハードルで、徐々に高いハードルを・・・
ハードルを越えてきた人を
受け取る人が世の中には多数待ち構えているね。

役割分担だな。
白蛇さんにその気がなくともね。
応援する人も気をひきしめてね。

303 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 18:38:11 ID:zUVOc9g30
熱く語るのはいいが、ご本人がモロに左脳の人に見えるが?
それだと黒いパワーを放射しまくりとなってしまうわけだが。
知識の披露はいいから現実にあった神秘体験をキボンヌですよ、お嬢さん。

304 :281:2006/04/04(火) 21:54:57 ID:ddzXc8h70
白蛇さん、281です。どうも有難う御座いました。
4大元素の性質や特徴の具体的な説明でとてもよく分かりました。
速攻でPCに保存しました^^
色・月の満ち欠け・方角。なるほどです。

風の植物の説明ところで「むむむ・・・これは」と思いました。
>リンゴ、ブナ、アカマツ、オリーブ、ニレ、
>ヴィオラ(すみれ)、よもぎ、パセリ、ニンニク、ルー、
>カモミール、ボリジ・・・などです。
・・・いくつかパスタ系に利用できそうですね^^
火・風(食材)・地(塩)・水でフル(;´∀`)なんて

ここからはオレの個人的な4大の位置関係の方向性なんですが・・・
「地」は自分の身体や周りにある物質的な物、すでに生まれから根本から持っている物なのでまぁほったらかしで。
「風」は昔から行動する時の思考・身のこなし、すべてにおいて常に自分と共にあるので一番重要視してます。
「水」はすべてと馴染む事が必要だと感じているので、気が付いた時になるべく求めてます。
 
「火」は・・・他の人に任せておきましょ、てな感じでw
自分は風と水が好きなので長所をなるべく伸ばしたいと思っています。
たとえ地15%・風45%・水35%・火5%だとしても全体のキャパを上げれば火も付いてくるかと思います。
ALL25%で求めるより自分が心地良い好きな物(自分の長所)をメインで求める方が
面白いし、真を得やすいのかなとも思ってます。
(まぁ、陰陽論もあるしすべては自動的に収束するんでしょうけど、それは置いといて(;´∀`)

305 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 23:07:00 ID:8Eb4dyNh0
白蛇は大局観がない。(教養や経験がないと無理)
それは基礎的な学力が欠如している為、偏った思考しかできず、
それに反論する者には、怒りをぶつけ、自分の白痴をごまかそうとする。

ここで白蛇のファンと宣言した者に対しては、馬鹿みたいに喜び反応する態度は、
ガキそのもので笑ってしまった。あたかも自分がアイドルやスターのように
感じているのだろう。



306 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 23:09:08 ID:zUVOc9g30
まーそうは言ってもアイドルスターであることは事実だしな。
俺やお前の嫉妬心丸出しのレスがくしくもそれを証明しているわけだ。

307 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 23:18:52 ID:8Eb4dyNh0
>>306
あほ、嫉妬なんかするかw
白蛇の病的な婆に知識の教授なんかできないと言っているのだ。
まず、白蛇の偏執妄想症を治してからネットに書き込んでくれ。


308 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 23:24:22 ID:zUVOc9g30
いや306は冗談で言ったが、うむ、あながち冗談でもないか。
さっき他スレで白蛇殿に爆ワラさせてもらったので。
だってオ○○出ちゃうとか言ってるんだぜ。
アイドル確定。

309 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 03:06:52 ID:N56fcn5r0
>>285
とりあえず白蛇のストーカーがいることをまず理解しろ
なんでもかんでも他スレのせいにするな

310 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 08:04:02 ID:4pQOdU650
いやあ、嫌なら読まなきゃいいと思うけど何で覗くのかな?
気になってしょうがない?

白蛇さん面白いお話をどうもありがとうございます。
また書いてくれてとてもうれしいです。
荒らしもいて、傷ついたりすることもあると思いますが
味方もちゃんとたくさんいますからね!
ちなみに私はクリスマスローズを勧めていただいたものです。
その節はどうもありがとうございました。

311 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 14:07:00 ID:ybHUZKQC0
白蛇さんへ
>どこまでつづけられるかまったく自信がないのですが・・

ぜんぜんOK!白蛇さんが楽しんで書いてくれたら
読んでるほうも楽しいが伝わるよ!

無理しないで書きたくないときはちょっと休んで
でもたまに質問させてね!

まったり楽しくみんなで雑談も出来たらいいね。

312 :本当にあった怖い名無し:2006/04/07(金) 14:57:56 ID:1OH3UM4O0
梅矢さん
シルバー、純度925以上の質のいいものなら返ってお守りになる
基瓦斯。975のチェーンを使ってるけど肩が凝らなくてよいです。


313 :本当にあった怖い名無し:2006/04/07(金) 23:52:06 ID:KZzPH31z0
明日、シルバー1000って純度高いシルバーにジルコンがついてるリングを買います。
(お店の受け売りだけど)純度が高いらしいので、よさそうです。
やっぱり、石が付いてるものだから、浄化した方がいいのかしらん。
毎日、パソコンとか機械類に囲まれてた不動産屋で働いてるので
白い傾向の石って、守ってくれるかなあ。
土地とお金を扱ってる会社だからかもしれないけど、何となく、居るだけで
悪い気の影響を受けている気がするのです。
(金額も大きいし、やっぱり、営業マンとか見てると…お金、お金って)
机にハーブとか置こうかなあ。私のいるスペースだけでも、浄化したいな。

314 :本当にあった怖い名無し:2006/04/08(土) 07:14:35 ID:aUr8gxCx0
>>313
ああ、不動産屋さんってキツイよねぇ…
ちょっと詐欺めいたところもあるし、小さな鏡を身につけると
悪いものを跳ね返してくれると聞いたことがあります。
がんばって。

315 :313:2006/04/09(日) 03:34:25 ID:pYjQabdL0
>>314
どうもありがとう!
そうなんです、不動産屋さんって、ねえ。
鏡はいい案ですね。机に一つ、小さいのを置いてみます。
それと、運よくホワイトセージの苗を手に入れられました。
(ネット通販で残り1個だったので、ラッキーでした!)
大事に育てて、葉っぱを机に入れておこうかなと思います。
ジルコンの指輪は、さっき浄化してみました。サンダルウッドのお香の
煙りに当ててみたんですが、こんなかんじでいいのかな?浄化って。
精神的に凹んだりする事が多いので、守りになってくれればいいなあ!

316 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 04:58:58 ID:p7PO0MRx0
ほしゅ

317 :本当にあった怖い名無し:2006/04/11(火) 22:03:47 ID:4h/Q8t1fO
白蛇さんて芸能人でいうと誰に似てまか?!

318 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 12:35:52 ID:xuD75/9R0
http://www.nhk.or.jp/drama/archives/obanzai/img_ob_parts/toptitle_r1_c3.jpg
相田翔子です。

319 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 12:37:26 ID:xuD75/9R0
きっとね(⌒-⌒)ニコニコ...

320 :梅矢:2006/04/13(木) 15:39:09 ID:VMtZY7O60
>>301白蛇さん
錫っていう金属のアクセサリーですか、見たことないです
 (+−+)失礼しました。
榊にも姫のつく姫榊ってあるんですね。
お花ネット検索でみてみました
すずらんみたくて可愛いお花ですね。^^

>また会えてうれしいな
私こそ(〃▽〃)うれしいです。




321 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 16:10:52 ID:9tOzCSLx0
>わぁ梅矢さん、またあえてうれしいな。
>こんなわたしに呆れてしまって、見捨てられちゃったかと心配してました。
>えへへ・・・

ぞぞぞ

322 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 19:05:07 ID:J/u27++E0
>>321

ナンデヤネン!( −_−)ノ ビシ*)゜O゜) アゥ

323 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/14(金) 21:04:40 ID:Y+/gpWK+0
>>304
黒い力は人間にとって必要なものなんですが、
いまは黒い力が多すぎると思うんです。
人間が「この世」で生きるかぎり、
黒い力は必要な力です。
黒い力がなかったら肉体の維持ができないからです。

しかしあまりにも黒い力が多い環境のなかにいると、
心が沈みこんでしまうんです。
つまり精神的な力を奪うものなんです。
だからうつ病とかひきこもりとか、
心の活力と弾力と軽やかさを奪うような病気がもっと増えるでしょう。

たとえば「電気」は黒い力です。
人間が思考するとき脳には電気がたえず走っています。
思考することによって人間は「機械」のようなものを生み出しました。
ほんとうに難しいことですが、
自分の身の回りから電気をなるべく遠ざけたいものです・・・

324 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/14(金) 21:23:13 ID:Y+/gpWK+0
>>310
どうもありがとうございます。
クリスマスローズはなんだか物憂いお嬢さま、
といった風情で飽きがこないし、
クスリにもなるし魔除けにもなるし、
とってもいいですよね。

さんざしも、はなみずきも、どんどん咲いてきて、
よい季節になってきました。
銀色のぶなの木にも、そろそろ若い葉がはえてきて、
きらきらしだす頃です。
イラクサをつんだり、ソレルをつんだりして、
お料理も楽しめるようになってきました。

風の精と光の精が、
地上にたくさん降りてくるようになって、
水の精や地の精と出会って結婚すると、
植物に力がもどるんですって・・・

325 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/14(金) 21:51:32 ID:Y+/gpWK+0
>>311
ありがとう、あなたのやさしい言葉に感謝します・・・

>>315
わたしの義理の父が不動産業界の人なので、
お金、お金、という業界の体質がなんとなく分かるつもりです。
ちょっと関係ない話ですが、
聖書にも「銀行」という言葉がでてきますが、
銀行というのは黒い力の組織です。

銀行となにかしら関わりを持つことは、
幸福から遠ざかることだそうです。
口座をつくることも、
ほんとうはあまり望ましくないのです・・・
銀行と関わらないでください、などということを人に勧めたりするのは、
常識はずれで愚かな言葉だということは自分でも分かっています。
とっても難しいことですし・・・

ジルコンは「火」と「風」の性質がつよい石ことが特徴ですから、
浄化するときは太陽の光(火)に当てたり、
お香(風)にくぐらせたりするといいと思います。
塩(地)をつかったり、水につけたりすると、
ジルコンの特徴を殺すような浄化になってしまいます。

326 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/14(金) 21:57:48 ID:Y+/gpWK+0
>>317
若いときの黒柳徹子の写真をみた人から、
お前に似ている、と言われたことがあります。
どうなんでしょうね・・・

>>320 梅矢 さん
いいんですよ〜、無理しなくって。
うふふ・・・

327 :梅矢:2006/04/14(金) 23:31:32 ID:paCPK+es0
自転車を飛ばしてやってきましたネットカフェ(^^;
>>326白蛇さん
私、お茶のみ友達ほしいです。縁側で・・和菓子で・・
梅矢のことをあきれちゃうかもよ><

328 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/14(金) 23:31:54 ID:Y+/gpWK+0
(うろ覚えの詩)

別れたのはいつだったかな。
とにかく花がいっぱい咲いてた日・・・

あなたがいたときは、
家のなかをたくさんの花で飾ったけれど、

あなたがいなくなってからは、
がらんとした床ばっかり目立ちます。

布団をかぶっていると、
ときどきあなたの残り香がして、
とても懐かしいです・・・

どうか思い出して。
いっぱいのお花がまた咲いているんですから・・・


なんちてね・・・
ではおやすみなさい。
ばいばい〜☆

329 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 23:34:58 ID:K84DIx/80
いったいどうしたんだ?

330 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/14(金) 23:44:01 ID:Y+/gpWK+0
>>327 梅矢 さん
あら〜、あきれるだなんて・・・
心配無用です。
どうかお友達として、
なんでも気軽にお話しましょうね。

いまネットカフェなんですか。
ダンナさん、
怪しんだりしてませんかw

331 :レ   プ ◆w3N06KXqwE :2006/04/14(金) 23:44:16 ID:Vjsq0TIl0
はくじゃ は こい に おちた!
スレじゅうにん に 482 の ダメージ!

332 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/14(金) 23:47:19 ID:Y+/gpWK+0
>>331
そうじゃ〜なくって、
なんとなく今の季節っぽい詩かな・・・と。
たまにはこんな駄文も書いたりしつつ、
のらくらとやっていきます・・・
はい。

333 :梅矢:2006/04/14(金) 23:49:57 ID:paCPK+es0
>>330白蛇さん

わぁぁい お友達だ〜〜☆(〃▽〃)

だんなちゃんは寝てるよ〜夜中になんとなく目がさめて
白蛇さんが書き込みしてたからうれしくて ネットカフェに
きたの〜〜
自宅のPCなおんないんだもん・・

334 :梅矢:2006/04/14(金) 23:51:30 ID:paCPK+es0
せっかく 白蛇さんと2人でお話できるとおもったのに・・・ 
 
む〜〜

335 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/04/14(金) 23:54:03 ID:Vjsq0TIl0
春の別れは出会いと対というか、詠われる時も爽やかなものが多いですね

336 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 23:54:58 ID:K84DIx/80
ダメージを受けてるのはレプ氏だけだろw

337 :お友達の梅矢:2006/04/14(金) 23:55:37 ID:m1p/1rUC0
・・・・・

338 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/14(金) 23:59:44 ID:Y+/gpWK+0
>>334
梅矢さん、大胆ですね〜
わたしの部屋でも、
子供たちはすやすや眠ってます。

ダンナも子供も、
かわいいのは寝ているときだけです・・・
いいすぎかなw

339 :お友達の梅矢:2006/04/15(土) 00:02:11 ID:q0OLvzS60
目が覚めたときね
今夜中に白蛇さんに書き込みしたら
お友達にもしかしたら なれる気がしたから

自転車ぶっとばしてきました^^ノえへん!!

340 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/15(土) 00:05:06 ID:XeBu0fsX0
>>337
あら・・・U矢さんだったんですね・・・
あらま〜、びっくり。
うふふ・・・
あっちも見てたんですね。

>>335 レプ さん
あっ、さっきのはニセレプ氏だったのね・・・?
なんとなくそう思ったけれど。
春は卒業と入学の季節だから、
ほんとうに対ですよね。

341 :梅矢:2006/04/15(土) 00:10:21 ID:HlmKi4NO0
そうです 旦那ちゃん寝てるときは本当に
あと仕事に疲れてるときも ぐったりしてて
かわいいよ、 頭なでなでしても怒らないし
怒る気力ももうないのかも ^m^)ぷぷ

342 :梅矢:2006/04/15(土) 00:18:25 ID:Y5d+8sR50
夜中にでてきちゃったけど旦那に何かあったら携帯に連絡
してきてくれるでしょう。このまま帰るのは怖いので 
漫画でも読んで、朝になったら帰ります。

私は あまりコテつかわないで書き込むこともあるから
白蛇さんのことは名無しでも応援してます。
忘れちゃったりしてませんのでよろしくお願いします。
っというか・・白蛇さんが私を忘れそうだけどね。。。
そのときは そのときで・・

ひきとめてごめんね おやすみなさい ^^

343 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/15(土) 00:30:43 ID:XeBu0fsX0
>>342
わたしは忘れないよ、
わたしみたいなやつと仲良くしてくれてありがとう。
マリアさまスレッドのみくちゃんのことも、
どうか見守っていてあげてね・・・
梅矢さん、やさしいダンナさまで、
幸せものだね☆

じゃおやすみ。
祝福。

344 :梅矢:2006/04/15(土) 17:00:18 ID:rer/+wazO
>>343
私は、マリアさまスレッドもう書き込まないよ〜。
旦那元気で留守がぃぃ・・

345 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 23:56:06 ID:X+QPtwgT0
あ、白蛇さんだ、嬉しいな。

黒い力が過剰なら、どんなことをすると白い力を増幅できますか?
白い力のものをおいて置くだけじゃなく、行動で白い力を増せるようなことってあります?
他の方も知っていたら教えてください。



346 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 01:17:18 ID:2/U/Ops30
ちょっと気を抜いているうちに
マリア少女みくちゃんのスレが完走して終わっちゃったよ。

347 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 01:43:14 ID:T60KZW8/0
テンプル騎士団 銀行 で検索汁w

348 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 01:47:03 ID:YAumk7KR0
意地悪だなぁw

349 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 17:16:08 ID:3Vxgmzug0
>>344 梅矢 さん
ところでヒイラギ枯れちゃってから、どうしてるの。
だいじょうぶ ?

>>345
白い力をふやすには「眠ること」と、
「身体をうごかす」ことです。
スポーツや武道で身体をうごかすんじゃなくて、
単純な肉体労働とか、踊りとかで身体をうごかすことがいいんです。

スポーツとか武道というのは、
物質世界のルール・決まりごと・価値観によって、
身体を支配する行為です。

しかし肉体労働とか踊りというのは、
肉体によって「霊性」を表現するという行為です。
「霊性」が肉体を支配します。
肉体労働というのは卑しい行為ではなくて、
高度に霊的な行為なんだそうです。
だからそれは人間を高貴にしてくれます。

しかしスポーツとか武道というのは、
物質による、物質のための行為であって、
物質的世界の中でのみ価値がある行為にすぎません。
だからそういうルールに、
自分を従わせていると人間性が卑しくなります。

武道を愛するみなさん、ごめんなさい。
叩かないでね・・・

350 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 17:24:24 ID:3Vxgmzug0
>>346
終わっちゃいましたねぇ・・・
カトリックの兄弟姉妹がいなくなって、
またわたしだけになってしまった。
ほんとうに寂しいです。
みくさま、疲れちゃったんでしょうね。
ほんとうに純粋な人でした・・・

351 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 17:34:54 ID:zEen0CJN0
なので白蛇さんが冠に「マリア少女」を付けること。
マリア少女白蛇のがいいだろう。

> 物質世界のルール・決まりごと・価値観によって、
> 身体を支配する行為です。
今回は「体を動かすこと」に限定しているようですが、
スポーツ・武道(社交ダンスやビリヤードも含まれるのかな?)に限らないと思う。
頭脳労働でも同じなような気が。

352 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 17:37:37 ID:mxTYmrnH0
×=少女
○=熟女

だろw

353 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 17:48:13 ID:3Vxgmzug0
きょうはイースター、復活祭でした・・・

イースターのころ地球は眠りにつきます。
人間にとっての「一年」は、地球にとっての「一日」だそうです。
春〜夏は、地球にとっての「夜」です。
地球が眠りにつく、幸せな時間です。
秋〜冬は、地球にとっての「昼」です。
地球は目を覚ましていなくてはならない、辛い時間です。

春分近くのイースターのころというのは、
地球が眠りの中にちょうど落ちていく季節なんだそうです。
春〜夏にかけて、地球の霊は眠りの中で大地から離れていって、
「太陽の霊的部分」と交わりあうことでエネルギーを補給するそうです。

秋〜冬は、地球の霊は大地の中に戻ってきて、
目を覚ますのです。
昼の時間・目を覚ましている時間というのは「消耗」する時間です。
地球は目を覚ましているときに思考します。

354 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 17:49:32 ID:3Vxgmzug0
・・・つづき
地球が思考するときには「稲妻」が空にあらわれます。
だから地球は秋〜冬にはとても賢くなります。
でもそのかわり生命力を消耗してしまうので、
大地の上に生きる植物や動物たちは、おおくが死に絶えてしまいます。

夏から秋には「流星群」がたくさん地球に飛んできます。
流星の主成分は「鉄」です。
地球は鉄を補給することによって、
万物を生かすための偉大な意志力を養っているのです。

人間も鉄のサプリメントをとると、
シャキ、とした気分になって活力が沸いてきます。
それとまったく同じことです。
「地球の霊」が「火星の霊」などと交信して、
鉄を飛ばしてもらっているのです。
それが流星として地球に飛んできているそうです。
地球も生きているんですね・・・

355 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 18:06:37 ID:3Vxgmzug0
>>351
なんでも例外があります。
それをすべて説明することは大変なので、
読んだ人がそれぞれ判断してくださいますように。
武道だってスポーツだって、
それぞれ差があるはずだと思います。

頭脳労働というのは非常に「黒い行為」です。
霊的なものを求めれば求めるほど、
頭脳を働かすことからは、遠ざかっていきます。

だからあんまり霊的になりすぎると、
人間は賢くなくなってしまいます。
愚かにはならないけれど、
論理性を失い、記憶力を失います。
だから白い力と黒い力のバランスをとる必要があります。

白い力が増えれば、人間は「直観」を手に入れます。
考えたりしなくても自然に答えが分かってしまう能力のことです。
ヤマ勘のことではありません。
しかし黒い力を失うことによって、
論理性とか記憶力を失ってしまいます。

それでも「直観」の力があるから愚かにはなりません。
むしろ高貴になります。
しかし、かしこくはなくなってしまいます。
だから文明などは維持できなくなってしまうでしょう。
やはり白い力と黒い力のバランスを取ることが、
人間には必要だと思います。

356 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 18:10:53 ID:TzmlqH6A0
日頃から考える訓練を積んでない奴の直感なんて、

マリア少女みく

のような直感な訳だが。

357 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 18:19:08 ID:3Vxgmzug0
・・・つづき
たとえば「クルマ」の運転をやめたり、
スポーツとかゲームをずっとやっていた人から、
それを取り上げて止めさせるとします。
そうすると、
その人が老人だった場合、ボケがはじまってしまいます。

なぜでしょうか。
それはクルマとかスポーツとかゲームのような、
物質界的な「黒い」ものと、
その人が深く一体になって生活していた場合、
それを失うことによって、
「白い力」がたくさん流れ込んできて、
それで「記憶」を失ってしまうわけです。

記憶とか論理性というのは、
「黒い力」によってもたらされてるものだからです。
だからボケることというのは、
急速に黒い力を奪われてしまって、
白い力がどっと流れこんできた時に起こります。

しかしボケて記憶をうしなった人というのは、
「悪魔」の攻撃から強力に守られます。
ボケた人は霊界で悪魔の手から簡単に逃げることができるようになります。
地上世界では苦労しますが、
霊的な白い世界では楽になります。
それは知的に障害があるような人にも当てはまると思います。

358 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 18:22:04 ID:2/U/Ops30
> 単純な肉体労働とか、踊りとかで身体をうごかすことがいいんです。

これは何となくわかる。
田植えとかビラ配りは妙な恍惚感を感じるときがある。
単純な労働は脳内麻薬が出るらしいけど。
ま、踊りましょう。

359 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 18:29:01 ID:3Vxgmzug0
>>356
「直感」ではなくて「直観」です。
つまりインスピレーション、天啓の一種です。
あてずっぽうに物を言う、という意味ではありません。
考えなくても直接に答えがやってくる、ということです。

霊としての感覚の一つであって、
思考活動とはなんの関わりもない能力です。
たとえば精霊は思考力はありません。
それでも自分にとってつねに正しい判断をします。
それは「直観」によって自然に答えが分かるからです。

思考の訓練をいくらやっても、
直観は身につきません。
「霊的に生きる」ことによってのみ、身につきます。
「頭脳」とは関係ありません。
学問的な訓練も関係ありません。

360 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 18:37:12 ID:mxTYmrnH0
>>359
> たとえば精霊は思考力はありません。
> それでも自分にとってつねに正しい判断をします。

本当にそうなのか?
確認したのか?
本で書いてあるからそうに違いないってのは駄目だぞw

361 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 18:42:55 ID:3Vxgmzug0
>>358
脳内麻薬などというのは、ただの結果です。
それは原因ではなくて結果です。
本質ではありません。

手足、筋肉、というのは人間の「霊性」を、
「物質世界」において表現してゆくための器官です。
手によってものを作り出し、
足によって場所を移動することによって、
物質世界において「霊性」を表現してゆくわけです。

頭脳だけ、消化器官だけでは、
人間は生命活動しかできません。
人間が人間として生きるには「手足」が必要なのです。
手足の動きとは霊性の発露です。

しかしなんでもいいから、
手足をぴくぴく動かせばいいかというと、
そうではありません。
そんな機械的な発想ではダメです。

労働によって自分を生かし、
それをとおして他者をも生かし、
成長につながってゆく、そういう労働だけに価値があるのです。
ただピクピクと手足をトレーニングのように動かすことは、
「労働」ではないのです。
それは人間を高貴にはしません。

362 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/16(日) 18:51:58 ID:3Vxgmzug0
みなさんにとっては、
バカバカしいような話ばっかりでしたね・・・
ごめんなさい。

ではいつかまた。
ばぃばぃ。

363 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 18:58:09 ID:SR5usPE8O
>>360
せっかく楽しかったのに・・


364 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/16(日) 19:35:52 ID:+NQZU9ji0
ノシ
昨日洗礼受けてきました・・

>春〜夏にかけて、地球の霊は眠りの中で大地から離れていって、
「太陽の霊的部分」と交わりあうことでエネルギーを補給するそうです

近くの公園で土から上昇していく金色の湯気?のようなものが沢山見えました。
空に龍雲?も沢山飛んでいた。
地球の霊だったんですね。

こちらでは名無しがよいかなあ・・

365 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 19:46:56 ID:SR5usPE8O
>>360
せっかく楽しかったのに・・


366 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 19:52:16 ID:TzmlqH6A0
突っ込み禁止のスレの様だな。

367 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 19:56:13 ID:SR5usPE8O
365は打ち間違いました。すいません。

>>364
いらしゃいませ、おちゃどうぞ
つ゛旦

368 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 22:01:16 ID:uq0K6djy0
>>360さんもっと言いようがあるでしょうに…下品ですよ、書き方が。
それに突っ込みだけじゃなくて自分の知識も書いてくれるといいんですがね。

白蛇さん、散歩や登山などはどうですか?
海での遠泳や沢登などは?
一応人間のルールはあるけれども、大昔から人間がやっていた運動でもあるので
どうかな?

369 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 22:03:35 ID:+rwCaYLw0
白蛇は「たまに」良いこと言うよな。


370 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 22:11:41 ID:+rwCaYLw0
武道を黒い力と言い切った白蛇だけど、
柔道をやっている俺は社会のルールや倫理・論理を
すごく重んじる。
これは黒い力に支配されていると見ていいのかな?
ちなみギャンブルは弱いが、仕事は確実にこなすタイプである。
最初はへまやるけど、同じ失敗は絶対にやらない。

柔道に関しては、成長期と成長後の練習方法は違ってくるのだけど、
成長期は長い練習と筋トレを毎日やるが、現役引退後は、出来る範囲で
技をイメージして演舞のように舞うこともやる。
これは、黒から白へ変わっているのではないかと思ったりする。





371 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 22:21:29 ID:+rwCaYLw0
学問・芸・仕事・武道・スポーツにしても、
最初は黒から入り、白に変わってゆくのではないかと思う。
仕事にしても、最初は成功して沢山、金を稼ぐぞと思い頑張るが、
その仕事をやっていくうちにその本質が見えてきて、金目的ではなく
全身全霊でそれを解明しようと魂レベルで興味をもつようになる。
多分、黒と白は過程であって、白から始まるものはなく、黒がスタート
ラインではないかと思うのだ。
学問でもそうだ、最初はいい学校に入って優越感に浸りたいと思っていたもの
いざ東大に入って、それがなんなのかと見極めることが出来た場合、
その拘りから開放され、学問の本質に迫ろうと見せかけの学歴に飽き、
どうでもよくなる。これも黒から白へと変わったとは言わないだろうか?
結局は、それを通して黒と白を両方学ぶことが目的であって、
片方のものだけにこだわりすぎれば、崩壊するように仕組まれているのだと
思うのだ。

372 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 23:29:43 ID:ll/wm3KcO
武術は自分が勝つために、他者を倒すのが目的だから、根本にエゴがあるんじゃない?
他者のために動く労働は、自己執着心のエゴがないから、霊性が向上するんじゃない?

373 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 23:30:21 ID:2/U/Ops30
>>355
> なんでも例外があります。
> それをすべて説明することは大変なので、
> 読んだ人がそれぞれ判断してくださいますように。

あい、わかってますよ。
万人に誤解を招かないように、思考〜作文してたら
いくら時間があっても時間が足りないし、凄い長文になるもんね。
>>355もとりようによっては危ない内容にも感じるものの、
別なとりかたをすれば理にかなっている。

374 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 23:56:12 ID:T60KZW8/0
武術って相手に勝ちたいっていうエゴだけじゃ勝てないよ。
己に克たないと。
己に克って、結果として相手に勝つもの。
武術に限らずそういう経験した事ない人には分からないんだろうけど。

375 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 00:08:25 ID:ll/wm3KcO
克己心と霊性は違うのでは?克己心はそれはそれでいいと思うけど。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 00:12:24 ID:f9VWFQQL0
>>375
その通り。
最初は勝ちに拘り、勝つことが全てと思う。
だが、それは違うのではないかと疑問をもつようになる。
個人差はあるが、俺は試合で結果を出すことによって、
勝つ意味を根本から考える機会を得た。
柔道の教えで「心技体」いうのがあるのだが、
強さに拘っている間は、「技体」であり、「心」が
欠如しているのだ。白蛇は武道に対して「技体」の部分を指し、
黒と断定しているのだろうと思われるのだ。
「技体」の修行がある程度、終了すると自然と「心」の強さが
要求されるようになり、これが欠如していると上にいけないことに気がつく。
ここから本当の武道家としてもスタートラインに立てたことになる。
武道を通じて「心」の大切さを知ることができるのは、上級レベルに達しないと
感じ取れない世界で、一般人には見えないようになっている。
どの世界でもそうだが、一線を超えるということは「心」の完成度がものをいう。
白蛇の表現で言えば、これは「白の力」ということになるだろう。

377 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 00:14:37 ID:sDwyZFw90
克己心も無いまま霊性が高まる事はありえる?
あったとしてそれはいい事なんだろうか。

378 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 00:15:52 ID:9fw93z6f0
なんで生粋の柔道家がオカルト板にいるのだろう?
この人はかなり鍛錬を積んだ人物と思われるぞ。

379 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 00:20:42 ID:f9VWFQQL0
武道でいう「心」とは

@女・子供には絶対に手を上げない
A社会の不正者に対するのみ自分の力を発揮する
B社会の一員として、模範である
C礼儀を重んじる

社会に対する奉仕精神だと教えられた。
これがない者は武道家ではなく、たんなる暴力者と見てもいい。




380 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 00:31:39 ID:f9VWFQQL0
>>378
オカルトは未来科学だと思っていて、形にはなっていないけど
ヒントはかなりあると思っている。

381 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 00:37:30 ID:9fw93z6f0
>>380
378はちょっと冗談で言っただけだけどね、
武道も精神世界を含んでいると思いますよ。
武道ではなくスポーツだって指導者によっては人生の精神訓を説きますもんね。

382 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 02:18:34 ID:ds+DCemD0
心なんてものは、所詮は脳が造る幻影でしかない。
心は、脳内の神経伝達物質のバランスと先天的に持つ脳の器質により
決定される。



383 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 02:34:41 ID:p5BrmI8h0
>>370-371-376-379

あんたの言葉には質実があるね。
極めた者にしか見えない世界と、たどり着けない場所の存在を知ってる人、
またはそこを目指す人の考え方だ。
自分の場合はまず無心(多分白、)になって始めることからスタートした。
物事を始めるにはこの基礎となる白い部分が重要で、その下地があると
次の段階も進んでいける。これを一般的な言葉で表すと、「好きこそものの上手なれ」だと思う。
そして自分が目指すところに行くには基礎、ノウハウ、などの黒い部分が必要となる。
その段階を十分に蓄積して初めて、その先の精神性(白)の領域に達することができる。
そこに達したことのない人間だと、途中の黒い段階だけをうらやましがり、欲する。
だからいつまでたってもスタートラインにすら立てないという悪循環が生じる。
もちろん途中の道を進んでいる人も迷ったり、壁にぶつかったりすることが多々あるが、
その度に基本を見直す、初心に帰る、ということが言われるのもやはり上記のような
仕組みのせいだと思う。

384 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 02:36:34 ID:p5BrmI8h0
>>382
それ、努力を途中で諦めた人間の言葉だね。
「人間の運命は生まれたときから決まっているから努力しても無駄」
これと同じ。
そういう人間はそういう人生を歩むしかないと思う。
だが、それも結局は本人が自分自身で「選択した結果」に過ぎない。

385 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 03:54:49 ID:9Zn5omLz0
>武術に限らずそういう経験した事ない人には分からないんだろうけど。

なんでこういうイタい人は総じて言う事が同じなのだろう

386 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 03:56:35 ID:9Zn5omLz0
>383もイタ過ぎ
もう少し住人のレベルが高いスレかと思っていたのだが

387 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 03:58:06 ID:9Zn5omLz0
f9VWFQQL0はもうとにかく見てて恥ずかし過ぎる。勝手に1人で酔ってろよw

388 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 06:18:56 ID:qJlW6kQy0
>>>385-386
典型的な駄目人間の見本みたいな奴だな
お前自身が一番イタいということに気付けよ,無能な低学歴ニートは。
お前自身のレベルが低すぎて理解できないだけ。
おそらくお前は何をやっても中途半端か下の下で、今まで人より抜きん出たり
何かを成し遂げた経験が全くないだろ?
そういう人間には一生見えない世界があるというのは紛れもない事実。

389 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 07:10:34 ID:4s0UysvT0
>>388
横レスですが
自分だけが突出して「わかってる」という思い込みを
撒き散らされると、毒ガスでも受けた気分になるのでやめてください。
本当にわかってる人は謙虚なものです。
まだ、若いでしょ?
読んでるこっちが恥ずかしいよ。

390 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 11:21:55 ID:kB7TMEud0
客観性を若い人に持てというのもまたなかなかに無理難題

391 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 12:45:11 ID:SDvTefCr0
>>389
突出した人間を感情的に許せないという理由で「そんな人間が存在するはずがない」という
思い込みをする人も多いね。
だから他人がわかっていても、それは単なる「思い込み」だと決めつける。
これもそういう経験のない人特有の思考。
「本当に〜」というのもまた、「本当の〜なら〜な筈だ」という想像上の、
「実際の姿を知らない個人の思い込み」に過ぎない。
そして人格≠能力、これもまた純然たる事実。
いくら他人の人格を否定しても、その相手の能力が下がるわけでも無くなる訳でもない。
それが理解できず、感情的な叩きの思考回路を好むあなたは女性でしょ?
毒ガスを受けたように感じるのはあなたが「わかった」ということを経験したことがない
劣等感からくるもので、あなた自身の問題ですよ。
ID:9Zn5omLz0 と同じようにm怒りの原因が自分のコンプレックスだと気付いてもいない
あなたの方が世間的には恥ずかしい人間の部類に入ると思いますが…

392 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 13:13:58 ID:SmTp5rZG0
このスレの連中は相変わらずだな。
突出した人というのを勝手に作り上げては喜んでる。

> いくら他人の人格を否定しても、その相手の能力が下がるわけでも無くなる訳でもない。

> 毒ガスを受けたように感じるのはあなたが「わかった」ということを経験したことがない
> 劣等感からくるもので、あなた自身の問題ですよ。

凄い文章だな。
よくもここまで思いあがったような文章を書けると感心する。
スレ全体が白蛇的パーソナリティで出来あがってるとは言える。

393 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 14:06:20 ID:8LfOtGb80
>>389
>自分だけが突出して「わかってる」という思い込みを
>撒き散らされると、毒ガスでも受けた気分になるのでやめてください。
>本当にわかってる人は謙虚なものです。
>まだ、若いでしょ?

ものすごい嫉妬心だな。。。。
思い込みではなく、経験で得た理解だ。
君が言っているのは、「そんなことわかる人なんていないよね」
「そんなことはわかるはずがない」「わかっても意味が無い」
「わかっても金にならない」と言っているように聞こえる。
君に何言っても無駄なのはわかっているが、他の人がこれを読んで
共感することもあるわけだし、君の視野の狭さは脳の開発の遅れと
決定的なのは圧倒的に経験が不足しているということ。
若い時、とことん何かに情熱を費やした経験のないものは、君のように嫉妬心の
塊のような醜い人間になってしまう良いお手本のようなもの。







394 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 14:37:54 ID:FUjxMrV10
お前の文章は本当に物凄いなw
鼻持ちならないとはこの事だ。

395 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 14:48:25 ID:F93LRGq3O
(´・ω・`)みなさん、おどりましょう

396 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 15:04:45 ID:sDwyZFw90
9Zn5omLz0や4s0UysvT0、白蛇の発言の一部はルサンチマンの典型だね。

397 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 16:22:24 ID:V8KOfSqH0
ルサンチマン

被支配者あるいは弱者が、支配者や強者への憎悪やねたみを内心にため込んでいること。
この心理のうえに成り立つのが愛とか同情といった奴隷道徳であるという。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥

これってなんでしょう?
自分が仕えるご主人様(人間)のために説く奴隷の心得みたいなもんですか?

398 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 17:12:14 ID:V8KOfSqH0
選民思想について調べていると、そりゃもうありとあらゆる宗教が選民を自認している。
で、本当の選民はどの宗教信徒で?

399 :梅矢:2006/04/17(月) 17:57:06 ID:yW9QBCLK0
>>349白蛇さんへ (よかったら暇な時でも読んで・・)
>ところでヒイラギ枯れちゃってから、どうしてるの

 いろいろあったけど今は玄関にアイビー(エバーという品種)
がお座りしてます。
 ベランダにジャーマンかもまいる、アップルミント、タイム、
パープルセージ、エニシダ、行者にんにく、パセリ
2代目のローズマリーと姫ヒイラギもおいてあります。
なんか楽しい^^*)お花はみんな元気

2代目ローズマリーはちょっとあったけど、長くなるし
白蛇さん以外の人には笑われそうと言うか退屈な話だし・・・
白蛇さんも退屈かも・・

 地域密着型の霊?は来なくなったよ^^
おととい起されたら左手からボールがでていったよ;;?
ボールじゃなくてただの衝撃?だったのかも
ふとんのまわりがミシミシいってたよ
最近は寝てるの起されるパターンがいくつかありました。

上手く言えないけど体力消耗してしまって
考えもよくまとまらないし・・・
自分守りきれてないって言うか
どうしていいのかはいつもわかんない

スレの皆様病院いけとか叩かないでね><


400 :389:2006/04/17(月) 18:27:39 ID:Ws/wKXyh0
>>391>>393
自分が他人に否定されるのがよっぽど許せなんだね!
自演だってわかるから2回も必死に反論しなくていいよw

ココまでの電波久々だわw

401 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 18:35:38 ID:V8KOfSqH0
>>400
内容的な反論もどぞ!

402 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 18:43:15 ID:WhmJAaro0
なんか書こうかと思ったがやめた。

でも、白蛇とその仲間達はブログでも立ち上げてそこでやったらどうだ?
突っ込まれるのはイヤみたいだしな。

403 :389:2006/04/17(月) 19:12:40 ID:Ws/wKXyh0
>>401
読んでない

404 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/17(月) 19:45:32 ID:myQDGvcW0
サボテンの属性はなんなのでしょうか?
先日スーパーでお買い物をしていたとき、何かに、呼ばれた。
「インテリアにどうぞ!」と書かれていたワゴンに入っていた小さなサボテンだった。
小さくて震えていて。。
「お日様にもう会えないの。。このまま腐っちゃうの。」・・・泣いてた。

「ウチ来る?」
わたしはその子を連れて帰った。
夕方、初めての外気にふれた喜びが私の頭に、別ウインドウで、開く。

もう、絶望しなくていいよ。お日様の匂い、あなたに一杯浴びてほしい。
名前もつけました。





405 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 23:01:46 ID:9fw93z6f0
>>360にツッコミ入れてる人がいたが、
実際>>360に書かれていることは大切なことだよ。
360の言い方が気にいらないと言ってるんだろうけど・・・。

406 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 23:14:42 ID:HTrVy7aK0
一連の柔道君は本気で痛いから退出願いたいのだけど。

407 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 23:46:40 ID:9fw93z6f0
日本の柔道は本気で痛いから半月で退部したよ。

408 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 05:38:37 ID:/IpE3+JM0
>>406
白蛇よ、お前はほんと愚かな奴だな。
聖書を読んでそれを疑いもせず、その知識のみを信じ、
実体験を避けて、何がわかるの?
柔道は心を知る一つの手段に過ぎない。
心を感じれないものが、次の段階にいけないといっていることを
理解できないからと言って嫉妬してるんじゃないよ。

あと白蛇は自作自演の「常連」であることは知れ渡っているからなw


409 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 06:54:12 ID:6GjiiYOJ0
>>405
検証スレではなく、魔除けと呪詛を話すところなのに
物理学スレか何かと勘違いしてない?
そんなこといい始めたら誰も何も書かなくなるでしょうが…

410 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 08:33:55 ID:+H+byyRR0
>>409
その理屈は魔除けと呪詛を話すところだからツッコミを入れてはいけないという風に聞こえるのだが
『魔除けと呪詛を話す=妄信』という公式の変態プレイ推奨なのか?

411 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 10:12:28 ID:t6B0BZJcO
(´・ω・`)サボテンのお名前サボたん?

412 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 13:54:22 ID:+nZtEIwB0
>>409
だから、突っ込みがイヤならブログでも立ち上げろ。

 こ こ は 2 ち ゃ ん ね る だ w

どこだと思ってるんだ。

夢・独り言
http://life7.2ch.net/yume/
ただ、こっちならそれでも通るぞ。

413 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 14:19:21 ID:gzbHTaIr0
サボテンはええななしやったな(´・ω・`)

414 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 14:21:08 ID:t6B0BZJcO
>>409 君は悪くないぉ

415 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 14:23:56 ID:t6B0BZJcO
サボテンの話ちょっと泣いちゃった。いい話

416 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 14:34:07 ID:fSoEWF0H0
>>412
2ちゃんだと思ってるよ?自分こそどこだと思ってるのさ。
ただ、議論したいのなら「自分で」西洋の魔術と呪詛議論スレでも立てたら?
何で人のスレを乗っ取って自分の思い通りにしようとするの?
オカルトキチガイのすれ違いの絡みたがり屋の話だけでスレが消費されて
肝心の話は全然聞けないじゃん。
黒曜石のナイフは魔除けにいいですよとかそういう話が聞きたいだけなのに。

自分はそれだけで楽しいのかもしれないけど、スレ荒らして楽しがる神経がわからないんだよ。
せめてコテつけなよ、あぼーんするから。

でも何だかもう嫌になってきた、このスレ覗くの。
1からずっと見てたんだけどね。
すごく悲しいよ。



417 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 14:36:07 ID:fSoEWF0H0
>>410
じゃあ、自分で実証してみせなよ。
それで実証した結果のみをここに書きなよ。
「俺が検証した結果、精霊は間違いだらけの事を言ってた。」
タダのキチガイじゃん。

418 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 14:45:33 ID:+nZtEIwB0
>>416
で、ホントな?
それ確かめたの?

という程度の突っ込みですらやめさせようというのが、このスレの体質だぞ。
それについてはなんとも思わない訳だな。
呆れた話だ。

419 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 14:57:38 ID:t6B0BZJcO
俺はお前に呆れてる

420 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 14:59:19 ID:+nZtEIwB0
白蛇の無法ぶりに呆れてヲチするようになったんだが、
仲間も似たようなもんだな。

421 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 15:30:37 ID:2Q0Q3z6lO
議論に参加するふりして荒らしてるのがいるから、無視しましょう。
聞かれても必ずしも答える必要もないし、ののしりも無視でいいんじゃない。
相手にするだけ時間の無駄だよ。

422 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 20:34:19 ID:kxYcqUCX0
>>397
ニーチェはキリスト教とは弱者の恨みつらみから生じた
想像上の復讐「ルサンチマン」が昇華して宗教になったに過ぎないとした。

聖書には「貧しきものは幸いである」「隣人愛」等の概念があるが、
これは現実問題として強者(権力者)に復讐できない現実に目をそむけ、
想像上で「自分たちがこそ幸福である」「自分たちこそが神の御国に近い」といった
思い込みで救われようとする弱者の想像上の復讐を体系化したものが
キリスト教に他ならないのではないかと批判したのである。

現実世界の外にいて、善を根拠づけるのが神であったが
ニーチェは人が「善悪」という言い方をする真の原因は
現実世界の力関係にあると指摘した。
つまり「善悪」は現実社会では相手にかなわない弱者が
せめて「道徳的」には優位に立って、相手を見下そうとする心理、
つまり「妬み(ルサンチマン)」から発生すると考えた。

同じことは「正義」「節制」「勤勉」「清貧」など
あらゆる道徳的価値に言える。肉食獣に襲われた草食獣が
円陣を組んで抵抗するように、弱者が強者から身を守ろうとする
「蓄群本能(ちくぐんほんのう)」から生まれたのが、
ローマ帝国の奴隷にまず普及した「奴隷道徳」としてのキリスト教である。

…だそうです。某サイトより。

423 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 23:57:05 ID:C/5PMfut0
>>421
いや、議論してないじゃん
議論嫌がってるジャン

424 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/19(水) 00:24:56 ID:wpOEgRt30
>>411>>413>>415

サボテンは「銀河」と名づけました^^

お休みを頂いたので、植物公園に行きました。木漏れ日の中、風と葉の音がなんとも
心地よかったです。すみれのそばに寄って見ると金色の聖霊体?(私にはそう見える)
が立ち上っている。やまぶきの花に、甘く重たい、粉っぽい香りがあるのなんて知らなかった。

また、黒い力の中で働かねば。。

425 :本当にあった怖い名無し:2006/04/19(水) 07:02:11 ID:tK5Kfw7G0
>>421
そうだね。
基本はスルーで。

426 :本当にあった怖い名無し:2006/04/19(水) 07:10:47 ID:xDsb0GKR0
基本は受け身です。
それが柔の道です。

427 :本当にあった怖い名無し:2006/04/19(水) 16:32:32 ID:WeeeQ/Hi0
合気ならともかく柔道なんて力任せに引っ張ってるし どこが受身なんだか

428 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 00:31:15 ID:VCYJMBnj0
>>427
力任せでやっている段階は素人。
達人になってくると、必要な時にしか力は入れない。
ただ、レベルが拮抗していると手を抜くことが出来ない為、
駆け引きの連続性と技の連続性、筋力の持久力と力強さが必要になる。
素人からみるとそれがわからない為、力任せにしかみえないのだろう。

429 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 01:46:28 ID:sdL+rc2x0
いいからスレ違い失せろよ柔道野郎。
柔道が重心崩すために力を使うのは常識だろ
都合よく達人とか意味不明なものを柔道技術に一般化して使うな。お前がよっぽど素人だ。

430 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 02:29:30 ID:BHFat0s7O
(・ω・`)・・・お前のほうがよっぽど美人だょ。

431 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 04:04:36 ID:VCYJMBnj0
>>429
いやだね。
お前と会ってもいいけどなw 白蛇w
お前の粋がりが俺を目の前にして、できるならたいしたものだw



432 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 06:38:59 ID:p1ueoY2d0
>>431
> 俺を目の前にして、できるならたいしたものだw
・・って、おい!
あんたまさか季節外れのコート着用でアレやる気じゃないだろうな?
やるなら俺もお供するよ。

433 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 09:14:29 ID:sdL+rc2x0
>431
白蛇?思い込みもここまで来ると凄いな。
お前をウザく感じてるのが白蛇だけと思ってんの?

434 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 09:27:40 ID:p1ueoY2d0
まあまあ、みんなで変態ごっこやって水に流そうや。

柔道の話は新しくスレ立ててやればいいしな。

【柔道】*:;;:* 格闘技の精神修養と精神世界の関連 *:;;:*【武道】

435 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 10:27:40 ID:rLs0oMYT0
>>435
白蛇信者は馬鹿。
いいじゃねーか、このクソスレなんだしな。
白蛇のまがい物の話より、実践的精神修行の柔道のほうが
遥かに有意義な話のないようだ。
白蛇のキリスト教の馬鹿話は俺からみたら、マジでアホ。
すすんで奴隷になりなさいと言っているだけで、
それ以上の内容ではない。まあ、それを信じている馬鹿信者になに
言っても無駄だけどな。

436 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 10:30:11 ID:rLs0oMYT0
実践のない宗教信者は脳が単純化し、
ありもしない天国を押し付けられる。
正常な脳の持ち主は、天国や地獄はこの世にあることを
認識している。マジでキリスト信者はアホ。

437 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 10:33:22 ID:rLs0oMYT0
>>433
白蛇w
お前の自作自演なんて見抜いているからな。
喧嘩しか能がないお前には、俺の話のほうが遥かに上w


438 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 12:07:09 ID:zAC1ZEhR0
>>433
キチガイはスルーで。
みんな判ってますから大丈夫ですよ。

439 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 12:12:15 ID:rLs0oMYT0
>>438
白蛇登場w
自作自演はやめろって。
てか、お前ほどの「キチガイ」みたことないけどなw

440 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 15:39:51 ID:sdL+rc2x0
rLs0oMYT0

441 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 17:10:34 ID:fbfOOSph0
誰彼かまわず白蛇に見えてんだな。
まじで病気だなこいつ。
からかわれてるのにも気づいてねーなw

442 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 17:51:01 ID:sdL+rc2x0
柔道で頭打ち過ぎたんだろう

443 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 21:52:21 ID:VCYJMBnj0
>>442
いや、お前みたいに、酒/タバコ/SEXで脳細胞を減らしたわけではないので
問題なし。努力の結果、スピリッツを燃やした結果で廃人になったら、
別にかまわん。お前みたいに戦うことを馬鹿になるから、やっても意味ないから
と「馬鹿にするだけ者」になってしまったら終わりだ。
なんもやったことがないから「柔道で頭打ち過ぎたんだろう 」と言えるのだろうな。
あと、お前は全国の柔道家を馬鹿にしたことになるからな。

444 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 22:05:25 ID:VCYJMBnj0
>>442
俺は柔道が強くなる為、戦略性も重要だと思った。
そこで取り入れたのが「将棋」。
論理的思考を極限まで要求される「将棋」は、打ち込むことによって、
柔道が根本的にかわることとなる。感覚から思考の柔道に変化する経験をする。
その「将棋」も柔道以上に強くなり、今では県の代表クラスにまで成長した。
柔道は常に県の上位に食い込むが、代表になったことはない、ちなみに俺は司法書士だ。

嘘は書いてないからな、お前みたいな「へたれ宗教信者」に何言われてかまわんが、
戦う意志のない者は何やっても駄目だ。白蛇のクソレス読んで楽しんでろ。


445 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 22:16:06 ID:QVIH7GLKO
なんでも一心に打ち込めば精神は鍛えられる。そんなのはわかってるよ。
霊性はそれとはまた次元の違う話なので、よそでお願いします。

446 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 23:22:09 ID:SdYcxOlO0
>VCYJMBnj0

死んでいいよ

447 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 00:10:04 ID:KOYiP5JV0
>>446
「ラストコメント」

お前のような「馬鹿」を相手にするのが疲れた。
ちなみにお前のような「ゴミ」のようなものが
しぶとく生きるのも知っているが、
ただ生きているだけで、人生の意義をしらないまま朽ち果てる。
ようは人間になれないまま朽ち果てる。
まさにSdYcxOlO0のようなものをさす。

あばよ、楽しかったぜ。

448 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 01:39:50 ID:Sus6nib30
白蛇も自分の力で大学行けば分かる。
白蛇みたいに親が進学に理解を示してくれなくて
家がド貧乏でも奨学金やバイトで何とかお金かき集めて
通ってる子なんて今の時代でもザラにいるって事を。
学歴コンプを晴らすためにオカルト本読みかじってたって
現実の人生から目をそらしてるだけだよ。

449 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 02:54:37 ID:bwsK/9RK0
>>447
キモ

450 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 03:16:50 ID:5ker/4ZrO
>>447
誰が誰なのかよくわかりませんが
荒らしさんがいるので書き込む間がわるかったのかも知れませんね。
スレッドの皆さんの健康を祈ります。
保守あげ

451 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 05:06:00 ID:FBcItOj10
でも白蛇さんって異色な感じ。
完全に伝統宗教をベースにしていて、それを隠さない人ってオカ板では珍しくない?

452 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 06:53:41 ID:LiwRBOCR0
>>447
気にしないで…
みんなも書いているけどこの人キチガイだから
また来てね。

453 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 07:06:24 ID:FBcItOj10
あ、451の補足。誤解招きそうだから。
隠さないところがいいと思う。
リアルだと自分の信仰を隠す人多いし。
で不思議なことにカミングアウトする時に申し訳なさそうに言う人も多いし。
こっちは「おまえがどんな宗教を信仰していようと友達は友達だろう?」と思ってるのに。
「自分の信仰を恥じているのか?」とも言いたくなるよ。

でも「申し訳なさそうに言う」のは訳があると後でわかる。合図なんだよ。
「これからは友人関係を壊してでも勧誘するぞ!」っていう。


454 :梅矢:2006/04/21(金) 15:53:04 ID:Yz7nPzFx0
>>399で柊の事書き忘れてたので
枯れた柊は、今ベランダに置いてありますが復活はしなさそうです
ここを引っ越すときに燃やそうかと思ってます。
枯れたローズマリーは、天気の良い朝と夕にキッチンとベランダで
燃やしました。全部は燃やしきれず残りはごみの日に捨てたんだけど
良かったのかな・・・。
新しい姫柊とローズマリーは元気でいてほしいです・・。

枯らしちゃったハーブありがとう。

455 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 22:21:44 ID:KzQdg1Aq0
>>454
あんたもう植物買うのやめなよ。
植物がカワイソすぎるよ。
ありがとうじゃないよ…

456 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 09:48:35 ID:Lw7qC10H0
ローズマリーなんて育ちすぎて困る人も
多いくらい丈夫なハーブなのに
何をどうしたらそこまで枯らせるんだ。

457 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 14:44:32 ID:qPXQWUG70
たぶん除光液をこぼしてしまったのでしょう。

458 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 17:27:19 ID:u3VRE81C0
>>454 梅矢 さん
植物たちから元気をもらって、がんばりましょ〜
パワーストーンとか動物とか、
そういうものも人間に元気を与えてくれるんですが、
石はやっぱり基本的には「黒の力」なので、
いくら浄化していてもやっぱり人間に負担がかかるんですって。

また動物たち、とくにネコさんみたいな黒系の動物なんかも、
やっぱり人間に負担がかかります。
イヌなんかでも場合によっては人間の負担になるときがあるみたいですが・・・
動物は人間にくらべると低次元の感情をもっていますから、
そういうエモーショナルで強い作用を人間にも及ぼすそうです。

だから人間は、石や動物とおつきあいするのは、
あまり度を越えないようにしなければいけないそうです。
そうしないとお互いにとって、
不幸な結果になってしまうといいます。

でも植物だけは、
いつでも人間にとって良い作用を与えてくれるんですって。
人間は植物からエーテルエネルギーを受け取り、
いっぽう植物のほうでも、
人間から霊的なエネルギーを受け取っているんだそうで。

459 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 17:46:25 ID:u3VRE81C0
・・・つづき
アイビーは黒い力を吸いとる植物なんですって。
成長するために黒い力がたくさん必要な植物なので、
まわりにある黒い力をどんどん吸収してくれる・・・
ヒイラギや榊もそういうハーブです。

ヨーロッパの古い建物にはアイビーがいっぱい生えてますけれど、
ああやって黒い力を吸いとっているのかなと思います。
だから古い建物でもオドロオドロしい雰囲気にならないのかなぁ、
なんて思いました・・・

枯れてしまったハーブは、
燃えるゴミに出してもいいと思いますよ。
自分で燃やしていたらちょっと心配ですものね。
あと枯れてしまったハーブたちが植えられていた土なんですが、
土に原因があることもありますから、
枯れたハーブの土も捨ててしまったほうがいいと思います。

元気に植物が育っている場所、
とくに山とか丘のようなところから土をもらってくるといいと思います。
土に含まれている金属やミネラルのバランスが狂っていると、
なにを植えても上手く育たないと思います。

山とか丘の土がもっとも良く、
低地や川や人家のまわりにある土はあまり良くありません。
よくない場所の土で育ったハーブは、
とっても花の香りが弱いし、効果も少ないそうです。

460 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 18:03:37 ID:u3VRE81C0
・・・つづき
それとヒイラギは黒い力のハーブですから、
土にクォーツ(水晶)を置いておくと元気になるかもしれません。
ローズマリーのような白い力のハーブだったら、
ミカ(雲母)という鉱物を土においておくといいそうです。

さっきも書きましたけれど、
植物は人間から霊的エネルギーをもらって生きているそうです。
人間が神さまからお力をいただいているのと同じです。
植物にとっては人間こそが天使や神さまです。

人間の良い想念も悪い想念も、
植物はすべて受けとって生きる糧にするんだそうです。
良い想念を好む植物があり、
悪い想念を好む植物もあるんだそうです。
なので育てているハーブたちの好むような想念があると、
成長にも影響をあたえるハズだと思います。
どの植物がどういう想念を糧にしているのかは、
「花言葉」などがヒントになると思います。

461 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 18:51:15 ID:u3VRE81C0
>>424 すいれん さま
マリアさまスレッドではごくろうさまでした。
すいれんさまがいてくれたから、
みくさまも、わたしも、
悪霊みたいな振る舞いをする荒らしの人たちに、
負けないでいられたんだと思います・・・

こちらにも来てくださってうれしいです。
どうか名無しにならないで、
ときどき書き込みしてくださいますように。
すいれんさまや、梅矢さんがいなくなったら、
わたしはがっかりしてしまいます・・・

洗礼受けたんですね〜、
本当におめでとうございます、うっれしいです。
とおい昔にイエスさまが、聖霊とともにペトロたちに授けた洗礼が、
代々カトリック信徒に受け継がれているんですものね。
洗礼をとおしてイエスさまから授かった聖霊が、
わたしたちの中にも受け継がれる・・・
ほんとうに素敵で、すばらしいことだと思います。

これ以上にめでたいことがあるなんて、
とても考えられません。
わたしたちを洗礼してくださった司祭さまを洗礼してくださった司祭さまがいて、
それがずっとイエスさまのところまで続いていて、
そして神に至るのですから・・・

462 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 19:16:29 ID:u3VRE81C0
・・・つづき
すいれんさまは、植物のまわりのユラユラした煙が見えるんですね。
わたしも見えるんですがすいれんさまのように、
色までは分からないんです。
わたしにはどの煙も白く、または黒く見えます。
たぶん「見る力」が弱いからだと思います。

イースターの日の空は、たしかにすこし変わっていました。
白い雲のすじと、黒い雲のすじが空に走っていて、
なんだろうこれは、とわたしも思いました。
ああいうのが竜雲というのでしょうか。

それからサボテンの属性というのはなんでしょうか、
いろいろ考えてみたのですが、
たぶん「水」の性質ではないかと思います。
銀河、というのは美しい名前ですね。
きっとキレイなサボテンさんなんでしょうね。
すいれんさまのところに来ることができて、サボテンさんほんとうに良かったね・・・

463 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 19:27:01 ID:u3VRE81C0
>>368
>散歩や登山などはどうですか?
>海での遠泳や沢登などは?

いいと思います。
自然の美を感じそれに誘われていろいろな場所へ足を運ぶ、
というのは十分に霊的・精神的な行為だと思います。
そういう喜びを体いっぱいに表現するために、
泳いだり、駆けたりするのは、非常に霊的な行為だと思います。

しかし勝ち負けとか、記録とかのために、
そういうことをしているのであれば、物質世界的な行為だと思います。
自然を賛美する心が喜びになって、
それを肉体によって表現しているのであれば、
霊的な行為です。

464 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 19:42:46 ID:u3VRE81C0
>>451
そうよねぇ、信仰を隠すのは不自然ですものね。
でもカトリックは信者の「勧誘」はしていないんですよ。
する必要がないもの・・・
イエスさまやマリアさまから直接お呼びがかかった人たちが、
自発的に集まってくるのがカトリック教会です。

465 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 20:16:16 ID:u3VRE81C0
ペトロにたいするイエス・キリストの言葉

わたしはあなたにいう
あなたはペトロである
わたしはこの岩の上に
わたしの教会を立てよう

黄泉の国の門も
これに勝てないだろう
わたしは天の国の鍵を
あなたに与えよう

あなたが地上でつなぐものはみな
天でもつながれ
あなたが地上で解くものはみな
天でも解かれるだろう

このイエスさまの言葉によって、
教会が始まったのです。
ペトロとはイエスさまの死後ローマへおもむき、
そこで最初のローマ法王になった人です。
このようにイエスさまによって直接あたえられた権限は、
代々の教皇さまをとおして、
脈々とカトリック教会に受け継がれています。

罪人たちが救いを求めて集まるから、
クリスチャンにもいろいろな人がいます。
でもあらゆる悪と罪は、
いつかきっと克服されることでしょう・・・

466 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 20:30:04 ID:u3VRE81C0
愛することとは、
神さまにわたしの感情をゆだねること。
わたしの感情を、
わたしのものにしないで、
神さまへの捧げものにしてしまうこと・・・

信じることとは、
神さまにわたしの思考をゆだねること。
わたしの思考を、
わたしのものにしないで、
神さまへの捧げものにしてしまうこと・・・

希望とは、
神さまにわたしの意志をゆだねること。
わたしの意志を、
わたしのものにしないで、
神さまへの捧げものにしてしまうこと・・・

つまり「愛・信・望」の三大美徳とは、
精神の三大要素である、
「感情・思考・意志」をすべて神さまにゆだねるときに生まれる徳。

わたしは神さまの統治を心から信頼して、
わたしのすべてをお任せしたい。
なぜなら自分の中には悪いものしかないから。
わたしの中には罪しかない・・・

467 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/22(土) 20:48:20 ID:u3VRE81C0
愛があれば、
この世界は美しい。
信があれば、
この世界は生きるに値する。
希望があれば、
どんな困難にも負けない。
神さまにめぐり会えて、
本当によかった・・・

では、またね〜☆

468 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 22:20:50 ID:qPXQWUG70
神様はプレデターらしいですよ。

469 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 00:30:41 ID:8tMa4ij4O
(´・ω・`)またね〜おやすみなさい。


470 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/23(日) 11:20:19 ID:yCb6GW8V0
白蛇様
祝福してくださってとてもうれしいです。ありがとうございます。
みく様のブログ
ttp://yesmaria.exblog.jp/
へのカキコとだぶる内容になってしまいますが、昨日夫と東京カテドラルに行ってきました。
(誰でも見学自由です)
駐車場奥にルルドのマリア様を模したご像があり、花束が捧げられていました。
夫(「俺は座ったりたったりめんどーくさいので絶対カトリックになれない」・自称ウイッカ)
はベンチで深呼吸するなり「黒い悪いものが抜けていって白い清清しいものが体に満ちてくるようだ〜」
と、とても気持ちよさそう。私もとても気がいいなあ、と感じました。
大聖堂に入ると高い天井がなぜかあたたかな洞窟に入った気持ちになる。
入って左手奥に百合やカーネーション、花々に囲まれたマリア様が、微笑してらっしゃいます。
少女のようなお顔立ちで、その周囲はとてもあたたかく、金やピンクの羽のような存在?が一杯
楽しげに飛んでいました。精霊たちかなあ?みく様がここでルルドのお水を飲みたい、と
仰っていたのがわかる・・
(夫がいたのでイマイチビジョンに集中できなかったです)
入り口の教会ショップに不思議のメダイや可愛いロザリオブレスレットが売られていて
ロザリオブレスレットを購入しました。


471 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/23(日) 11:31:49 ID:yCb6GW8V0
なやみはありません。
いまというときのほか、なにものにもけがされません。

(中略)
みらい、しりたくない。ただいきるということをしんじました。
つぼみはかぜにそよがせましょう。
ねっこはたからもののうえ、はなびらはひなたぼっこ
どうしてこんなことをしているのか、それをきめたことばがあるそうです。

うつくしいものをしっていました。
わたしのまわりのあるがままのまわりにありました。
いきることはちのながれること
ちからはおもいのなかにふるえるうたをさずけます。
よばれたからわたしははじけたのです。
うた、うたとわらい、こだまします。うれしいのです。
ほしにうたいましょう。つよくうたいましょう。
たましいがうたうのです。よろこびながらよるをめぐります。
かぎりなくはしります。
けれどかたちになっていなかった。
だけどうれしかったのです。

アレイスター・クロウリーの詩「ひとりのたましい」(江口之隆訳)より抜粋

472 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/23(日) 18:33:15 ID:KoFiRm4k0
>>470 すいれん さま
あぁ、みくさまのブログ、ここだったんですね・・・
教えてくださってありがとう。
いま読み終えました。
改めてみくさまにはご挨拶しようと思っています・・・

みくさまがごらんになった、
ファティマのマリアさまの出現のビジョン、
ほんとうに霊的で、真実に満ちていて、
なんというお恵みだろうと、ただただ感動のほかありませんでした。
こういう人がいるんだ・・・そう思うと、本当にわたしは安心させられます。
まだまだこの世は大丈夫だって思います。

今日わたしもひさしぶりに、子供たちとお御堂にいってきました。
横浜の山手教会です。
カトリック教会の暖かい、すがすがしい空気、
どんなに精神が鈍っているときでもはっきり感じられるあの雰囲気は、ほんとうに尊いものですね。

マリアさまの周りに金やピンクのものが見えました ?
すてきですね・・・
わたしも祈りに集中したら見えるかしら・・・
「不思議のメダイ」いいですね〜欲しいの・・・アハハ。
純金なんですよね、いいなぁ。
ロザリオブレスレットも、いつも身につけられるからいいですね、
どういうのを購入したんですか ?

クロウリーの詩、ちょっとびっくりです。
すいれんさまってもしかしたら某魔術スレッドの睡蓮さんと同じ人かしら??
もし違ってたらごめんなさいね。
すいれんさまにマリアさまのお恵みがありますように。
では〜☆

473 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/23(日) 19:27:33 ID:KoFiRm4k0
そうだ。
悩み事がある人はもちろん、
なにか真実なことを探し求めていらっしゃる人も、
どうか一度、カトリック教会にきてみてはいかがでしょうか ?

教会というのはだいたいこんな感じの所です。
「ゆりこさんのはじめての教会」
ttp://www.ne.jp/asahi/church/yurigaoka/yuriko/yuritop.html
とてもわかりやすくて、よいページですから、
ぜひご覧くださいますように・・・

474 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 19:37:40 ID:3kY8BoVo0
いいかげん宗教板逝けよ。
勧誘ウザい。
だから嫌われるんだよ。

475 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 20:02:49 ID:8tMa4ij4O
さげ、嫌われてないよ。

476 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 20:06:46 ID:3kY8BoVo0
晒しアゲでいいよ。
ここは魔除けスレだから
宗教の話するなって仕切ってたくせに
自分は勧誘活動してて気持ち悪いんだよ。

477 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/23(日) 20:50:40 ID:pauQc3p20
>>474、>>476
白蛇様は選択枝としてのカトリックを示してくださっているだけでしょう?
それを「勧誘」と勘違いなさらないでくださいね。

白蛇様
そちらのスレッドROMってますが、わたしは「睡蓮さん」とは別の人です。
ケイオス系もかじったことがありまつが・・いまでも「アーメン」というまえに
「レ・オラーム」とつけそうになります(←やめなさいってば)
改めてクロウリーの著作を読み直しています。

478 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/23(日) 21:07:04 ID:pauQc3p20
信ずるものがあると心の中に太い梁が通り、それだけで
魔がこなくなります。わたしはイエス様、マリア様のところで「帰ってきた・・」
感じがしたのでカトリックになりましたが、今でもインドのドゥルガー女神様が大好きです。
億を超える魔神の軍団を敵に、たった一人10本の腕に武器を持ち虎に乗り闘い
勝利した美貌の女神様です。

479 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 22:48:03 ID:3kY8BoVo0
カトリック信者になると勧誘してる事に自覚が無くなって
白蛇やすいれんみたいに客観性がなくなるんだな。

ここで宗教の話するなら、色々戻ってくるやつらは多そうだから
いいけどさw

480 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 23:01:30 ID:sOy+SNHO0
>>479
あんたは餓鬼みたいな奴ですね
イメージ的に

481 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 23:13:46 ID:3kY8BoVo0
>>480
イメージで言っていいなら
あんたは水虫みたいな奴だな。

482 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 23:52:27 ID:8tMa4ij4O
この時間に外から祭りばやしの太鼓が聞こえるわけだが
今外に出たらアウトだと思います。
助けて ホワイト・スネーク

483 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 00:26:19 ID:pa+5X+chO
音も止んだし、寝る
(´・ω・`)☆″おやすみなさい

484 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 07:43:28 ID:kKEKH2Rk0
>>473
> どうか一度、カトリック教会にきてみてはいかがでしょうか ?

ああそうだな。それもいいな。
どうせだからしょっぱなからローマに行ってくるわ。

485 :梅矢:2006/04/24(月) 17:23:11 ID:pa+5X+chO
私夜だれかと話してるみたいだけど覚えてない
。夜中にベランダから歌声が聞こえて、目覚めたら横で、私が起きてだれかと話している。
(じゃ私は誰なんだ?)それに私は一人でみちを教えてもらっている。その場所に行く約束をしようとしているので
あわてて邪魔したらわれにかえった
ベランダには取り込み忘れた洗濯ものとお花しかない。
修理もたのまれたり


486 :梅矢:2006/04/24(月) 17:49:57 ID:pa+5X+chO
前に供物をして、神様に聞いてみたじゃない?(聞くのが私で大丈夫か心配だったけど^^;)
あれ2、3ねんじゃなくて、2、3月の間違えだったかも
気をしっかりもたないと。
いつもレスくれて白蛇さんに感謝してるよ。素敵な友達が増えて良かったね。(でもマリアさまに夢中になり過ぎないかちょっと心配っていったら怒る?)じゃ私も頑張ります。
またね(^▽^ゞ

487 :ティッシュ ◆toilet.5jc :2006/04/24(月) 20:42:36 ID:uAWLBULjO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO
jT2xEqlpO

488 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 21:12:30 ID:jT2xEqlpO
ティッシュみっけ!

489 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/24(月) 21:48:07 ID:AW5ILPgW0
>>478 すいれん さま
ドゥルガー女神というのは、
シヴァ神の奥さまだそうですね。
シヴァ神は大黒天でいらっしゃるから、
破壊の神であると同時に、
豊穣とか富をもたらしてくださる存在ですね。

意外かも知れませんが、
じつはわたしも稲荷さまが好きです。
わたしのポリシーはカトリックですから、
稲荷さまを礼拝するつもりはありませんけれど、
ほこらの前をとおるときには、
いつも親しみと敬意をこめて黙礼しています。

すいれんさまが魔術の話ができる人でうれしいです。
わたしもクリスチャンだけど、
呪術が好きなヘンなやつだからです・・・
世が世なら異端審問官から処刑されてしまいますね。
うふふ。

490 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/24(月) 22:08:47 ID:AW5ILPgW0
>>486 梅矢 さん
そんなに夢をよく見てたら、疲れが取れないんじゃない ?
元気ないみたいだけど・・・
あのね、ジャスパーという石がとってもいいの。
メノウの仲間なんだけど、
サードニクスのような「火」の性質じゃなくて、
穏やかで健康的な「風」の性質。
だから体の負担にならない。

そして夢がもし悪いものだったとしたら、
その夢から守ってくれるの。
よくない霊も遠ざけてくれる守護の効果もあるから、
あなたにはぴったりかもしれない。

赤いもの、緑のもの、黄色のものなどがあります。
わたしは青いものを持っています。
ブラッドストーンもジャスパーです。
とっても安い石だけど、
ずっと古代から病気治療にも使われてきた石だから、
効果が信頼できる石です。

梅矢さんにマリアさまのお恵みがありますように。
祈ってます。

491 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/24(月) 22:19:18 ID:AW5ILPgW0
>>484
ローマ、うわぁいいですね・・・
サンピエトロ寺院、憧れですよ〜
でもでも、いきなりそんなところにいってしまったら、
普通の教会で味わう感動が、
薄くなってしまわないかなぁ。
カテドラル(司教さまがいる教会)だって、
とってもすばらしいですよ。

492 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/24(月) 22:24:11 ID:AW5ILPgW0
さいきん魔除けとか呪詛について書く気力がありません・・・
どうかみなさん悪く思わないでください。
いずれまた書き始めたいと考えていますから。

おやすみなさい。

493 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/24(月) 23:00:23 ID:AW5ILPgW0
ずっと、たった一人で、
みくさまに声援を送り続けていた愛さま・・・
いまはどこにいるの ?

ほとんど全員が、
悪意に満ちた言葉、卑猥な言葉で、
みくさまを侮辱して、笑いものにしていたのに、
たったひとり、
愛さまだけは分かっていらっしゃった・・・

あの人はほんとうに神さまのような人。
ほんとうに謙虚な人。
人を信じることの大切さを教えてくださった愛さま・・・
けっしてわたしは忘れません。

またいつかあなたにお会いしたい・・・

494 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2006/04/24(月) 23:16:21 ID:IArv40Mr0
ローマでは、フォロロマーノが素敵でした。
広大な遺跡と原っぱ。石柱は道にころがっており、
現在と古代が錯綜している感じがしました。

495 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/24(月) 23:35:49 ID:AW5ILPgW0
あ、こちらに来てくださるなんてうれしいです。
イタリアの歴史と伝統は、
もう半端じゃないですものね、
中世の建築に普通に人が住んでいるそうで、
ほんとうにうらやましいです。
ローマ、エルサレム、サンチャゴ・デ・コンポステーラ・・・
この三箇所にいつか巡礼するのが、
わたしの淡い夢です。

496 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/25(火) 00:48:05 ID:V03qV4040
梅矢さんのカキコ読んでいて私は「パスワーキング」と「脱皮」
という言葉が頭にひらめきましたです。守護天使?・・・
そんな夢が続くときは「睡眠第一」です〜
白蛇さま
もしかしたら、お稲荷様、そっと白蛇様を守護していらっしゃるかも
しれないです^^人の生活に密接にかかわっている神様だそうです。
私も20世紀に生まれて良かった。


497 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 07:04:51 ID:bqa1aPUy0
>>491
その白蛇理論だと更にこうなりましょう。

カテドラル教会、うわぁいいですね・・・
あのマリア像、憧れですよ〜
でもでも、いきなりそんなところにいってしまったら、
身近の教会で味わう感動が、
薄くなってしまわないかなぁ。
日曜学校(園長先生がいるキリスト教系幼稚園)だって、
とってもすばらしいですよ。

なので先ず日曜学校へ訪れるのが無難なようですね。

>>494
子供のスリはまだいまつか?

498 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 11:28:14 ID:ksK64RvV0
白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/24(月) 23:00:23 ID:AW5ILPgW0
ずっと、たった一人で、
みくさまに声援を送り続けていた愛さま・・・
いまはどこにいるの ?

ほとんど全員が、
悪意に満ちた言葉、卑猥な言葉で、
みくさまを侮辱して、笑いものにしていたのに、
たったひとり、
愛さまだけは分かっていらっしゃった・・・

あの人はほんとうに神さまのような人。
ほんとうに謙虚な人。
人を信じることの大切さを教えてくださった愛さま・・・
けっしてわたしは忘れません。

またいつかあなたにお会いしたい・・・


834 名前:白蛇 ◆Ewkvhb0eGc : sage 04/12/13 23:25:52 ID:1+EutM61
>>832
まぁわたしもついさっきベンガル菩提樹の下で、
鳩のカタチをした精霊がわたしのクラウンチャクラにうんこしたんですよ。
牡牛というのはカルビだと。
竜というのは村上だと。
そこでまぁ結論づけるとすれば、牛がうしろめたいと。
そういうことさ。

499 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 11:50:38 ID:LAMz2cwXO
コーヒーどうぞ つ゛旦〜З

500 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 13:14:18 ID:AfCMEQKJ0
>>498
ふたつのコピペの意味がわからんのですが?

501 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 13:31:24 ID:LAMz2cwXO
古いコピぺだから、昔からファンです。という意味じゃまいか?

502 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 14:03:50 ID:AfCMEQKJ0
昔からのファンは新参のファンに冷たいんだよな。

503 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2006/04/25(火) 20:33:57 ID:MWdwH19S0
>>497さん
スリにはあいませんでしたが、
ジプシーの子供達にナイフで襲われそうになりました。


504 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/25(火) 21:09:08 ID:5D95/jNT0
>>496 すいれん さま
今みくさまにごあいさつしてきました。
なんだか恥ずかしかったです。
いつもそう。
どきどきしてしまいました・・・

>>486 梅矢 さん
「脱皮」てことは、なにか転機が訪れているのかもしれないよ。
なにか新しいことをしてみたら、
きっと良いことがあるんじゃないかなぁ。
なんとなくそんな気がした。

505 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/25(火) 21:25:42 ID:5D95/jNT0
>>497
あなたのおっしゃるとおりですね・・・
身近な教会も大切ですよね。
おしえてくださってありがとう。

>>502
ファンなんですか・・・?
あれまぁ。
わたし、いろんなところで暴言を連発しているのですが、
それご存知でしたか・・・?

>>503 五千之介 さん
まだまだジプシーっているんですね。

506 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/25(火) 22:10:37 ID:5D95/jNT0
孤独な御姿で
さきがけ主は行かれた
死の影の谷間を
ただ一人行かれた

重荷を代わりて
負うものはだれもなく
血と汗と涙を
流しつつ行かれた

孤独な試練の日
わたしも一人行こう
だれもわたしのため
身代わりになれない

(アイルランド民謡)

507 :497=502:2006/04/25(火) 23:56:49 ID:bqa1aPUy0
>>503
ガーン・・・・・
警備を伴って大人数で行くほうが良さげですね。

>>505
ごめんなさい、偉そうにお教えたわけではなく
497は冗談で言っただけなのです。

暴言は知っています。
直接頂いたこともありまつ。。

508 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/26(水) 11:15:16 ID:y3NsfJzo0
白蛇さま
わたしもみくさまのブログにカキコするときはいつもどきどきしながら、です。

>>503
イタリア、フランスは治安が・・アジア以上に緊張します。
地元紙を抱えていると結構カモフラージュになります。私初めてミラノに行ったとき
あたまをスカーフで覆い、中国系ムスリムのふりしてました。ローマ行きたいな。
日本人はカモにされやすい・・


509 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2006/04/26(水) 11:55:10 ID:EqKRvXEg0
>>508 すいれんさん
現地のものですね・・・ありがとうございます。
なんにせよシエスタ(昼休み?)なのにブラブラしてたので
日本の夜中と一緒でマークされちゃったのかなと。


510 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 15:04:22 ID:+hKry/bx0
さすがに関係ない話をこれだけされると
変な人たちだと思ってしまいます。
スレタイに関係ある話をしませんか?

511 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 19:40:38 ID:Yqj6/xrr0
なんだよ、いるじゃねーか。

☆ 聖母マリアの奇跡 ☆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142865518/l50

512 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 19:45:50 ID:Yqj6/xrr0
こんなんありました。
どうなんでしょ?

日本の司教たちは、それに否定的です。彼らも、マリヤ崇敬が聖書に反する間
違った行為であることを知っており「マリヤ崇敬に伴って奇跡が起こった」と
いう報告があっても、ウソ、又は、悪魔的なものと考えているからです。


マジ?

513 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 03:19:20 ID:tHpFVwg+0
日本の司教たちがマリア信仰を認めていないとなると俺としては困る。

514 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 07:45:16 ID:mn/rN0nx0
もう宗教勧誘スレでいいです
さようなら〜〜

515 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 08:31:28 ID:O29a2BPA0
見事に糞スレ化

516 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 09:58:17 ID:tHpFVwg+0
勧誘なら勧誘で俺は構わんぜ。
過度な工作がなければなおk。

複数人のタッグによる勧誘工作は宗教人として終わり。
一生神のご加護は受けられまへんね。

517 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/27(木) 10:56:41 ID:5qFAk4pk0
五千之介さん
郷にいらば・・ですよね。
バリ島に一人旅したとき、「日本人買春女」
と勘違いされましたorzわたしは本当に一人になりたかったのに。
それでも、サヌールの海辺で銀色の月光が波に映り
足元に青い小さな蛇がじゃれ付いて来たのを鮮明に覚えています。

宗教、、自分の心にキターーー!!があればそれを信ずればよいと思う。

518 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2006/04/27(木) 12:59:53 ID:nvjNY+Xd0
>>すいれんさん
地域によって世界観などもちがうのでしょうね。
話題を拾って頂いてありがとうございました。
私がスレにあった話題をもちえましたら、
またお相手のほどよろしくです。

>>白蛇さん ありがとうございました。 

519 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 15:21:13 ID:tHpFVwg+0
>>517
> 宗教、、自分の心にキターーー!!があればそれを信ずればよいと思う。
あれ?う〜ん、まぁそう思いますけど、各宗教の勧誘熱心度や信仰熱心度を見ると
そんなに簡単に片付くとは思いませんが。まぁいいんです。

でもいきなり心にキター!はあり得ないので既に信仰を持っている方との対話はかかせませんね。
外部者からの質問は見当はずれだったり、時には耳が痛いこともあると思います。
でも俺の場合に限って言えば全く悪気は無いですね。
実情を知りたいだけであって、正当性を全て証明しろなんて言わないし
いち信者にそんなこと求めるはずも無いし。

ただ突っ込んだ話は割と閉鎖的な場所でやるのが当然いいとは思います。
おあつらえ向きの閉鎖的な場所が無ければ開かれた場所でガンガン聞くしかないでしょうね。

520 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/27(木) 20:33:33 ID:VhT0yiQy0
>>512
そういうことを言っている「司教」というのは、
プロテスタントの司教でしょう。
宗教板ではプロテスタント信者によって、
執拗にマリアさまへの中傷と攻撃がくりかえされています。
プロテスタントの人々の中には、
カトリック教会のことを「悪魔」とまで言い切る人もいますよ。

521 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/27(木) 20:50:40 ID:VhT0yiQy0
>>517 すいれん さま
バリ島一人旅・・・傷心旅行だったりしてw
わたしも岩手を一人旅したときは、
すごく孤独で、会う人会う人がみんな冷たくって、
へとへとに疲れきってしまいました。
一人旅ってむずかしいなぁ、と思いました。

522 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/27(木) 21:16:10 ID:VhT0yiQy0
>>519
カトリックは勧誘などはしていませんよ。
信者になって洗礼を授かるためには、
あくまでも本人が自発的に希望した場合に限られているんです。

だから未信者のままで、
何年もずっとカトリック教会に通っていても、
神父さまや信者の方から「洗礼しなさい」なんて言われることはありません。
それは保証いたします。

しかしプロテスタント教会の場合は、
事情はまったくちがいます。
宗派によって積極的に勧誘することもあります。

わたしは信仰を求めていない人に、
神さまを押し付けるつもりはありません。

もし神さまにご縁がある人がいらっしゃって、
まだ神さまへの道を見つけだしていない場合、
そういう人の道しるべ、目じるしとして、
わたしは神さまを証ししてゆきたい、と考えています・・・

523 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/27(木) 21:53:32 ID:VhT0yiQy0
わぁ〜しくじった・・・
やっちゃった・・・

白蛇なんてハンドルネームはもうイヤになりました・・・
この名前はもう変えます。

これからはアンナという名前にします。
洗礼名です・・・

もうだめです。
死にそう・・・

524 :512:2006/04/27(木) 22:10:46 ID:tHpFVwg+0
>>520
ありがとうございます。
この白蛇さんの見解に異を唱える人もいるんでしょうが、
各自の判断に委ねられますよね。

オカルトライターの某さんは、聖母マリアは月から来た宇宙人であり悪玉である、
な〜んて言ってるみたいですね。色んな話がありますね。
はは、なんでもいいんです。
だんだん自分で判断しますよ。

525 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/27(木) 22:16:33 ID:VhT0yiQy0
>>524
マリアさまを敬うことが悪魔的だ、
などと言っているのはすべてプロテスタントの聖職者であって、
カトリックの聖職者ではありません。
前のローマ教皇さまご自身が、
非常に熱心にマリアさまを崇敬していらっしゃったのは有名なことです。

526 :519:2006/04/27(木) 22:26:18 ID:tHpFVwg+0
>>522
あ、それは理解してますよ。
すいれんさんの「宗教、、自分の心にキターーー!!があればそれを信ずればよいと思う。」
は宗教全般を含めた話だと思われるので>>519のような話を書いたんです。

で、ほんとわかりますって。
だって今の今までカトリック(というかキリスト教全般)に関して無知でしたから。
それだけ出会いが無かったし話を聞いたこともほぼなし。

本人の自発的な希望とのことですが、
やっぱりファーストコンタクトした教徒さんの雰囲気も重要ですね。

527 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 22:28:08 ID:O29a2BPA0
異教崇拝晒しアゲ

528 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 22:38:47 ID:tHpFVwg+0
>>525
さぁ死にそうだった白蛇さんが、アンナさんとして生き返った模様です。

>>527
意味がわかりません。
俺は仏教も神道も好きだし、最近キリスト教に興味持ったが
アレコレ言われなきゃなりません?
あなたが真教について語ってるスレ紹介してもらえますか?
勉強させて頂きます。

529 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 22:41:34 ID:O29a2BPA0
宗教板逝け

530 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 22:42:52 ID:tHpFVwg+0
>>529
それはそうかもねw
失礼。

531 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/27(木) 22:43:10 ID:VhT0yiQy0
>>526
信じられるものだったら、
信じればいいでしょう・・・

人間の判断力など、神さまの領域では無力でしょう。
神さまのことについて判断する、
などというのは一種の思い上がりかも知れません。

なぜなら人間が神さまを、
正しく完全に理解することなどできるでしょうか。
だから神さまを「判断」することなどできっこないでしょう・・・

だから結局、信じられるか信じられないか、
ただそこに行き着くのです。

わたしも日本人ですから、
まず最初に神道や仏教にわたしの探しているものがあるかどうか、
あたってみたんです。
でもそこにはわたしが探しているものは、ありませんでした・・・
カトリックというのは、ファーストチョイスではなかったんです。

でもわたしは偶然におとずれた教会で、
美しいマリアさまの像を見て、それに心を打たれたんです。
あたたかで尊いものに貫かれたように感じたんです。

教会の中だって、人間関係はあります。
そういうものがイヤになって信仰を捨ててしまう人もいます。
そんなのどうでもいいことです。

誰も神さまを信じなくても、
わたしだけが信じていればいいと、
そんなふうにも思っています。

532 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 22:49:38 ID:O29a2BPA0
だから宗教の話したいなら宗教板逝けって

533 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 22:52:48 ID:tHpFVwg+0
>>531
526ではあえて言葉を濁したんですよ。
そのせいで長文書かせちゃってゴメンなさい。
野良犬に騙されたと思って勘弁してください。

534 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 22:57:24 ID:O29a2BPA0
カトリックに入信すると
板違いの場所でダラダラと自分の信仰心を
ご披露しちゃうDQNになるというのは
白蛇見て分かりました。
どう見ても素晴らしい広告塔です。
本当にあり(ry

535 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 23:00:57 ID:D5S5O1PlO
コテハン叩きは最悪板で
やらないか?

まー俺はやらんけどな。

536 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 23:03:44 ID:O29a2BPA0
駄コテの馴れ合いはここで
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1145794405/

537 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 23:06:08 ID:St1ElAiqO
ルールの周知というより嫉妬しにきてるみたいな。

538 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 23:12:35 ID:J42c3Zgs0
信仰を告白したくなる瞬間というものがあるのかもしれん

539 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/27(木) 23:16:12 ID:VhT0yiQy0
>>534
ごめんね。
ほんとうのあなたは、とってもいい人。
わたしは知っています・・・

あなたが素直になれないのは、
きっとわたしが悪いせい・・・

天国の花畑で・・・
あなたと仲直りしたい・・・

540 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 23:17:06 ID:O29a2BPA0
>>538
それなら相応の場でやるといいよ。

541 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 23:20:28 ID:O29a2BPA0
>>539
素直に言って、そのポエム出来が悪いです。

542 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/27(木) 23:22:28 ID:VhT0yiQy0
あはは・・・

543 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/28(金) 00:00:20 ID:VhT0yiQy0
では失礼します。
おやすみなさい・・・

神さまのことを書くと、
わたしから人が離れていく。

つまらないことを書くと、
集まってくる・・・

でもわたしの道はひとつ。
孤独なほうの道。

 十
ミ♡彡

544 :本当にあった怖い名無し:2006/04/28(金) 00:42:07 ID:Er3AQg+d0
孤独な神の道じゃなくて
2ちゃん板違いの道を歩んでるだけだがな。

545 :本当にあった怖い名無し:2006/04/28(金) 06:20:49 ID:c23zCl250
> 異教崇拝晒しアゲ

↑これは程度の低い宗教的発言ではあるまいか?

546 :本当にあった怖い名無し:2006/04/28(金) 07:21:11 ID:TRNhHoC30
TPOを考えなさいということですよ…


547 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/28(金) 10:25:41 ID:ntd0vcAL0
http://www.geocities.jp/zxlomdmlgm/2ch/gambalist/vip0247.jpg
イエス様、こんな気持ちだったのでしょうか。。



548 :本当にあった怖い名無し:2006/04/28(金) 12:04:29 ID:c23zCl250
十字架を背負って罪を引き受けた。

549 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/28(金) 16:32:41 ID:ntd0vcAL0
あれえ、>>547からだと見れない??
もとのまとめサイト張っておきますね。
ttp://www.geocities.jp/zxlomdmlgm/2ch/gambalist/index.html
実は昨日夜吐血し、胃潰瘍・・だそうです。GW旅行もキャンセルになってしまい、
その後偶然にこのサイトを見て、とても勇気付けられ
イエス様もこんなお気持ちで十字架につかれたのじゃないかなあ、って思った。

アンナ様
新しいHN、マリアさまのお母様・・でしょうか?
あかるくあたたかなよい御名ですね。
孤独なほうの道なんて、寂しいことをおっしゃらないでくださいね。
わたしもそちらを選びます。でもしばらく教会にも行けない。



550 :本当にあった怖い名無し:2006/04/28(金) 19:45:53 ID:BKIBwLDV0
>>549
あのさ、スレタイ読んだら?
あなたの日記帳?

551 :本当にあった怖い名無し:2006/04/28(金) 19:55:52 ID:c23zCl250
宗教板をちまちま読んでるけど、選んだスレが悪かったのかな、
対立の分析、政治との関わり、情勢との絡み、等々の話が多かった。
オカ板の方が気楽で楽しくて面白い。
ただ実際何かを信じる道に入るなら、オカルト止まりのものより宗教だよな。

552 :日月の騎士 ◆9Mrit31e6I :2006/04/28(金) 22:12:59 ID:bdF2irJr0
>>523
おおマザ−心を御痛めで御座るか。
偽者と判明したので元気出してくだされよ。

553 :本当にあった怖い名無し:2006/04/28(金) 22:47:35 ID:Er3AQg+d0
>>549
コテ同士の馴れ合いなら該当する場所でやりなよ。
前は名無しの人も書き込みも有意義なものが多かったのに
こういう人達のせいでメチャクチャになっちゃったね。

554 :本当にあった怖い名無し:2006/04/29(土) 05:48:52 ID:6+ENlqUaO
…白蛇さん…?

555 :本当にあった怖い名無し:2006/04/29(土) 06:39:36 ID:7H58yv1E0
名無しで有意義な話するしかないね。
宗教について語りたいのなら、宗教板にいけばいい。

556 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/29(土) 17:26:15 ID:nhOwb4ka0
>>549 すいれん さま
吐血、胃潰瘍ですか・・・
お仕事からくる心身の疲れがたまっていたんですか・・・
「病者の塗油」の秘蹟をお受けになってください。
わたしもロザリオの祈りを捧げます。
きっと良くなります。

病気はいろいろなことに気づかせてくれるから、
これも神さまのお恵みかも知れません。
希望をもってくださいね・・・

朝、目覚めるとき、
希望をもって起き上がってください。
悲しいことが約束されている日でも、
希望を抱いて、立ち上がってくださいね・・・
すべては神さまのおぼしめしだから、
こわいことなんか何もありません・・・

マリアさまは奇跡を起こされるお方・・・
まさしく聖寵満ちみてるお方なのです・・・
宇宙をさがしても、
これほど恵みぶかい女神さまはいらっしゃいません。
マリアさまとともにあるのだから、
なにも心配ありません・・・

557 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/29(土) 17:43:46 ID:nhOwb4ka0
・・・つづき
胃とは金星です。
潰瘍とは黒い力の集中です。

人間は頭で考えたり感じたりするのではなくて、
じつは胃や腸が考えたり感じたりしているのだそうです。
脳というのは、
胃腸の考えを人間が意識化できるように整理したり、
加工したりしている器官にすぎないそうです。

たとえば現代医学では、
セージは整腸作用があるハーブにすぎないとされています。
しかし中世では知的能力を高めるハーブでした。
むかしの人は胃腸に活力を与えると、
思考活動が高められるという関係を知っていたみたいです。

胃(金星)に黒いエネルギーが集中しています。
つまり精神活動、とくに情緒の働きに、
黒い力の作用が流れ込んで、蓄積していったのではないでしょうか・・・

潰瘍には特にヤドリギがよく効くそうです。
ハーブティーにするといいと思います。
霊薬というのは非常に粒子を細かくすればするほど効果があります。
逆にそのまんまを食べたときには、
あまり効果がありません。

非常によくすり潰して、
時間をかけて攪拌すればするほど効果が出ます。
水は軟水を使い、
攪拌するときには必ず水の温度を「体温」程度に保ちます。

558 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/29(土) 17:55:49 ID:nhOwb4ka0
・・・つづき
霊薬につかう軟水は「雨水」をろ過したものがいいでしょう。
もちろんルルドの泉の水なら素晴らしいでしょう。

アンナというのは、マリアさまのお母様です。
わたしの洗礼名です・・・
ほんとうは、サロメにしようかと思ったのですが、
代母さまに相談したら即、却下されてしまいました・・・w
すいれんさまの霊名はなんですか?

すいれんさま、がんばってね・・・
あなたにマリアさまからの特別のお恵みがありますように・・・
わたしからもマリアさまにお願いいたしますから。

 十
ミ♡彡 聖心


559 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/29(土) 18:04:10 ID:nhOwb4ka0
>>551
宗教板では知識、知識、知識・・・
それだけが幅をきかせていますよね。
知識よりも信仰、
知識よりも神さまに対する愛、
それこそが重要だと、福音書にも書いてありました。

オカルトのことを宗教的に語れる板は、
どこにあるんだろう・・・
いったいどこにいけば「板ちがい」と言われないですむのだろう・・・

西洋の魔除け、呪術、魔術、オカルト、
そういうものを語るときには、
キリスト教を無視することは決してできないと思います。
だから宗教のことを語ることができないなら、
もうこの話題を深めていくことは困難でしょう・・・

560 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/29(土) 18:13:29 ID:nhOwb4ka0
>>552 日月の騎士 さん
お〜、わたしは大丈夫。
愛花さんはじめ「日月」の方々も、お元気そうでなによりです。
ポリシーは違うけれども、
みなさんのことは嫌いじゃありませんw

これからも騎士らしく正々堂々と、
わたしからの言葉の剣を受け止めてください。
あっはっは。

561 :本当にあった怖い名無し:2006/04/29(土) 18:43:08 ID:t2id/nXQO
おこがましいかもしれませんが

スレッドの皆さん私たちは、今まで白蛇さんもといあんなさんに
魔除けや惑星の話しとか素敵なお話をたくさんしてもらいました。
だから私たちもなにか恩返ししましょう。
白蛇さんを暖かく迎えたり、キヅ付いてたら励ましてあげようょ・・
みくさんに、偽とか言われてかわいそう


562 :本当にあった怖い名無し:2006/04/29(土) 18:50:06 ID:t2id/nXQO
すいれんさんが健康に成ります様に。

563 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/29(土) 19:01:28 ID:nhOwb4ka0
>>561
誤解があったとしても、
時間をかけて解いていけばいいと思います・・・
わたしは罪びとですが、
真心はもっているつもりです。

みくさまは大切な人です。
すいれんさまも。
あなたのお気持ちには感謝いたしますが、
どうかわたしともども、
みくさまもなにとぞよろしくお願いします。
お願いします・・・

564 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/04/29(土) 19:10:36 ID:nhOwb4ka0
>>561
わたしの言葉が悪すぎるから、
みくさまは思わず「偽者」だと受け取ってしまったんだと思います。
わるいのはわたしです。
わたしが言葉を正しくしないのが誤解を生む原因でした。
これからは気をつけようと思います。
言葉を改めるよい機会です。

では失礼しますね。
ありがとう。

565 :あかり:2006/04/29(土) 19:54:53 ID:NMPS1iOY0
宇宙からみて細菌のような存在の
人間の生死や理不尽な運命に
涙する神や慈悲をかける神が居るものかと小一時間(ry

566 :あかり:2006/04/29(土) 20:00:54 ID:NMPS1iOY0
別に他人の信仰心を否定するつもりは無いけどね。

567 :あかり:2006/04/29(土) 20:28:05 ID:NMPS1iOY0
いや〜ごめんごめん
上の2つは無かったことにしといてちょ
ちょっと不安だったから・・・・
薬飲んだら治ったからスルーしる。

568 :本当にあった怖い名無し:2006/04/29(土) 23:20:33 ID:XTHX+yaK0
ゴゴゴゴゴゴ

569 :本当にあった怖い名無し:2006/04/29(土) 23:44:05 ID:jckT2J5D0
>>559
だいたい宗教とオカルトの線引きが難しいですからね。
話し合いにおいては区切る必要性もありましょうが
きっちり区切ることで無理が出る場合も感じます。

570 :本当にあった怖い名無し:2006/04/30(日) 00:47:14 ID:odobW/mD0
>>559
>いったいどこにいけば「板ちがい」と言われないですむのだろう・・・

自分でブログやる。

571 :本当にあった怖い名無し:2006/04/30(日) 00:58:06 ID:S6EUWfLh0
アンナのブログ
是非やって欲しいね。

572 :あかり:2006/04/30(日) 08:48:19 ID:MLznFvjx0
ブログか〜♪いいね
じゃミクシィに招待するからメルアド教えて下さい。
フリーメールでいいお>アンナタソ

他の人もメルアド教えてくれたら招待するよ!

573 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/04/30(日) 10:35:50 ID:Pypy4Xuh0
アンナ様
お心遣いありがとうございます。
胃で思考、、そうですね。「断腸の思い」とか「はらわたが煮えくり返る」
と日本語の言い回しでもありますね。。さっそくルルドのお水注文しまして、
セージをハーブティーにして飲みます。

わたしの洗礼名はフランシスカと言いまして、アシジの聖フランシス様からいただきました。
>>562さま
ありがとうございます。

このごろGD系の本を読み返していたのですが、宗教と区別してよいものなのか・・
西洋占星術の法則、惑星の運行にも神様が働いていらっしゃるでしょうし。。
人が見てはいけないものはあると思うけど。
感じています。ただ、

574 :本当にあった怖い名無し:2006/04/30(日) 12:45:19 ID:Evx3PjnzO
大丈夫ですか?
ハーブティーどうぞ 旦〜З

575 :あかり:2006/04/30(日) 14:05:16 ID:GGH1gR/40
アンナたん
ミクシィは年齢とか住所とか適当でいいから。
ここでメルアド晒すの出来ないなら2ch2の
僕のスレにトリップ付けてなんか書き込んでみて
トリップからメッセージ遅れるから
他に人には見られないで済むお。

576 :日月の騎士 ◆9Mrit31e6I :2006/04/30(日) 15:18:43 ID:qPPLYJmj0
>>560
ありがたき幸せ。
これからも日月シップにのっとり、
正々堂々と騎士道を精進して参ります。
マザーをはじめ聖女の盾となってみせまするぞ。
はっはっは。

577 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/01(月) 15:24:39 ID:+5l4h2L60
>>565 あかり
神さまから見れば、
たしかに人間ひとりひとりはとても小さいよね。
でも、人間の働きというのは、
神さまにとってみても、
わたしたちが考えている以上に大きなものかも知れないよ。

たとえば微生物たちが、
いろんな物質を合成したり分解したりしてくれるから、
動物も植物も人間も、生きていくことができるんでしょう?
微生物たちはとても小さい存在だけれど、
その働きはとてつもなく大きいの。
わかるよね・・・

それと同じこと。
人間の存在というのは、
宇宙の維持に欠かせないものなんだそうです。
だから神さまは人間を導くのです。
イエスさまもマリアさまも、
人間として生きたあと天にあげられた方。
だから人間のことを「細菌」のようにお考えになるとは、
とても考えにくいことだと思う。

ここにいられなくなったら、
みくしぃに移動するかもしれないけれど今はまだいいかな・・・
誘ってくれてありがとう。

あかりはお薬飲んでいるのかぁ、つらいの ?
ボリジとかのハーブティーのほうが効くかもしれないよ。
ふつうのお薬があんまり効かない人には、
ハーブのほうが効くらしいです。

578 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 15:28:31 ID:Xi0+Ka1i0
蛇オバタンは2ちゃんねるが生き甲斐だから
ここの黒い力からは一生離れられないよね^^

579 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/01(月) 15:53:13 ID:+5l4h2L60
>>569
>だいたい宗教とオカルトの線引きが難しいですからね。

おっしゃるとおり「線引き」というのは無理です。
万人にとって異存のない境目はつけられませんよね・・・
でもわたしがいいたいのは、
そういうことよりも「信仰者の視点からのオカルト」という事を語りたいときには、
どこで語ったらいいのか、ということです。

「オカルトを科学的な視点から語る」ようなときには、
オカルト板でオッケーですよね??
学問・理系板にいってオカルトは語れないですもんね、ちょっと・・・
そう考えたら「信仰者の視点からのオカルト」を語るときには、
やっぱりどう考えてもオカルト板だと思うんです・・・
「心と宗教板」にいって今と同じことを書いても、
やっぱりスレ違い、といわれることは目に見えています。

じゃあハーブについて語るときには「園芸板」??
石について語るには「地球科学板」??
そんなことはありませんよね・・・
そんなことを言ってたら、すべてが板違いになってしまいますよね・・・

580 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/01(月) 16:11:50 ID:+5l4h2L60
>>573 すいれん さま
ヨガみたいな「呼吸法」をつかって、
脳の活動を低下させる修行法をおこなうと、
肺の考えていること、肺による英知が得られるのだそうです。
「肺」というのは「水星」だそうです。
水星からの英知、それはブッダの英知だそうです。
水星とはブッダが来たところ、ブッダの悟りを象徴する星だそうですから。

だからブッダが下降したインドでは、
肺によって知覚されている水星からの英知を、
人間が意識化するための修行法(ヨガ)が発達したのだそうです。
神さまがそのように取り計らったのだそうです。
「肺」の考え・英知を意識化するためには「呼吸法」を使います・・・

「金星」というのは「胃腸」「腎臓」です。
おおまかにいって新陳代謝と栄養吸収の粗雑な局面に作用してくるのが、
金星の作用です。
「金星」の考え・英知というものを知るにはどうしたらいいのかというと、
「夢の意識化」という修行が必要なのだそうです。
なぜかというと「金星」からの情報は、
「夢」という形式で人間に流れ込んでくるからです。

胃腸の状態が悪いと、しばしば夢を見るそうです。
胃腸と腎臓とが考えていることは「夢」として人間に発信されているそうですが、
人間はそれを理解しません。
だから「夢」の中で意識を保つことができるようになって、
夢を忘れないでいることができるようになると、
「金星」からの英知、胃と腎臓の思考、というものが理解できるようになるそうです。

581 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/01(月) 16:31:27 ID:+5l4h2L60
・・・つづき
「脳」というのは「月」と「土星」の器官だそうです。
脳自身はなにも考えているわけではなく、
いろいろな臓器とか手足が考えたり感じたりしたことを、
人間が意識化できるように「低次元」なものに加工しているのが、
脳の働きなのだそうです。

臓器、とくに手足の思考というのはスーパーコンピューターのようなものだそうで、
これをダイレクトに人間が意識してしまうと、
精神衛生の上で良くないのだそうです。
だから脳はこの膨大な情報を、適当に「殺して」加工処理してから、
人間の精神に送り込んでいるのだそうです。
「殺す」というのは「月」の働きです。

「月」というのは「脳」「生殖器」に関わるほかに、
「分泌作用」に働きかけています。
古い細胞が殺されなければ、新しい細胞が生じることができません。
入れ替わりがあるからリフレッシュされるわけです。
また、古いものが殺されて空白がうまれるから、
その空白に物質が押し出されて「分泌」が起こるわけです。

殺す力は、リフレッシュする力でもあり、
分泌をうながす力であり、
人間に意識を与えている力でもあるそうです。

582 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/01(月) 16:50:09 ID:+5l4h2L60
・・・つづき
「太陽」とは「心臓」だそうです。
心臓の意識・英知とは「感情」の働きの中にあるそうです。
感情を高めて、その中に沈潜してゆくとき、
そこに心臓の言葉、太陽からの言葉が浮かび上がってくるそうです。
太陽の神官・巫女というのは、
美しく強い感情をはぐくまないと神託を受けられなくなるそうです。

キリスト教というのは「太陽」からの神託だそうです。
だからクリスチャンは良くも悪しくも激しい感情を身につけるように導かれるそうです。
それとは反対に仏教というのは、
「水星」からの神託だそうですから感情を働かせません。
「肺」に流れる空気をとおして英知を授けるのが「水星」の作用なので、
呼吸を乱して不規則にしてしまう感情の働きは、
抑えるように導かれます。

「火星」からやってくる作用は、
「音楽」や「言葉」の形式をもっているそうです。
人体の中の火星とは「血液」だそうです。
音楽の中には血の言葉、火星の作用が働いています。

「木星」からの英知とはインスピレーションの形式で、
人間に与えられるそうです。
木星とは「肝臓」だそうです。
人間にインスピレーションをもたらしているのは肝臓です。
夜六時をすぎて飲み食いすると、
インスピレーションがまったくこなくなります。
肝臓の働きが低下するからです。

583 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/01(月) 17:10:52 ID:+5l4h2L60
・・・つづき
なぜ人間の臓器と、惑星とが対応しているのかというと、
人間は小さな太陽系だからだそうです。
ヘルメスの照応の法則、
「上なるものは下のごとく、下なるのものもまた上のごときなり」
まことにこのとおりだそうです。

でもでも、
魔法書や占星術を学んでいらっしゃるすいれんさまにとりましては、
まったく余計なお話ばっかりだったかも知れませんね・・・
書き始めると、止まらなくって・・・
ごめんなさいね。

洗礼名はフランシスカさまですか、いいですねぇ。
すばらしく尊い聖人さまですね・・・

毎晩ロザリオの祈りをしています。
マリアさまにお願いしています。
すいれんさまのお体が、
はやく良くなりますように。

584 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/01(月) 17:15:49 ID:+5l4h2L60
>>576 日月の騎士 さん
いやいや・・・盾は間に合ってますからw
愛花スレッドでがんばってちょうだい。
アハハ。

585 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/01(月) 18:22:42 ID:+5l4h2L60
神秘学の本によると、
世の中にはイエズス・キリストの「魂」を授けられた人々、
というのがいるそうです・・・

聖人たちが見たビジョンには、
イエスさまと自分の心臓を交換したとか、
イエスさまから指輪を授かったとか、
イエスさまと結婚したとか、
そういうものがあります。

じつはこういうビジョンは、
イエスさまから魂を授かったことを意味しているのだそうです。
つまりイエスさまの分身を受け取ることだそうです。

アッシジの聖フランシスコは、
イエスさまの美しい「感情」をいただいた聖人だそうです。
異教徒たちの論破することが不可能な、
完璧なキリスト教哲学(スコラ学)を作り上げた、
聖アルベルトゥス・マグヌスは、
イエスさまの深い「知性」をいただいた方だそうです。
キリスト教神秘学者の、マイスター・エックハルトという方は、
イエスさまの崇高な「意志」をいただいたそうです。
このような人はたくさんいるんだそうです。

マリアさまだけでなく、
イエスさまもこうした奇跡を人間に授けているようです・・・

586 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 19:51:21 ID:292BWmbl0
分身を授かることに、男女の区別はあるのでしょうか。
要するに女性がイエス・キリストの分身を受け取るとか?

587 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 02:43:38 ID:N/McOgif0
>>アンナさま
宗教と呪術の事でフト思ったのですが、
必ずしも「西洋の魔除は基礎知識でキリスト教が必要」では無いですよね?
西洋くくりでも「キリスト教視点の魔除」と「カバラ視点の魔除」、
「ウィッカン視点・・・」「インディアナ視点・・・」とかいろいろあるのかと思われます。
中にはキリスト教を全く知らなくても魔除の考察が出来るかと思います。
東洋で言えば仏教を全く知らなくても神道の知識だけで魔除や結界が張れます。
「東洋の魔除を知るには基礎知識で仏教が必ず必要」では無いですよね。
ヒンズーや儒教・道教の魔除、詳しく分かりませんがそれぞれあると思います。
宗教の思想と魔除・呪術の観点が全く別物だと思います。

西洋の中でもキリスト教と考え方・世界が全く違ってる思想が
あって単一神教や多神教・自然崇拝といろいろあったり。
キリストの教えではなくキリスト教と対立してる思想があったり・・・。
(キリストの教えでは自然崇拝や多神教を尊重してるけど、
キリスト教になると「キリスト教>多神教・自然崇拝」だとか・・・。)
熱烈な宗教徒(単一神教崇拝)の人が呪術や結界は分かりますが、
魔除とは本当の意味では本末転倒に近いです。
魔除の対象が多神教では神や精霊だったりしますからね。

・・・難しいですよね。というか西洋はどこまでが西洋なんでしょうか?
スウェーデンは西洋では無く北欧?
アメリカは西洋?だとしたら先住民・シャーマンやメキシコ(マヤとか)は?
ギリシャの神々は西洋?ユダヤ教は?
分かりません・・・(´ヘ`;)何というか宗教思想と魔除と分けたほうがいいと思います。

ずばり言って「西洋の魔除と呪詛」より
「キリスト教、及びカバラ・占星術・自然崇拝における西洋の魔除と呪詛」が
合ってるのかも、と思います。
・・・・イヤミとかでは無く。

588 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 02:56:52 ID:1B6DIKfl0
シュタイナーは輪廻を受け入れてる段階でキリスト教徒としては完全に異端な訳だが。
少なくともそこは自覚があるのかどうか。

589 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 01:51:52 ID:9yDJhaES0
精神世界や自然の摂理を知るうえでは
輪廻や精霊の動きを知っておくのは重要だよな
それはキリストの教え的にはセーフだけど
キリスト教徒の教義としてはアウト(異端)だよな。

まぁこのスレで各宗教の思想論はタブーですかね・・・

念とか自然の摂理(四大精霊や高次元なもの)を
動かすきっかけを作る(誘導する)能動的な技を
使ったり、勉強したりする時は
宗教教義自体が邪魔する時あるからね。
そもそも人が作った各宗教の教義なんてものは
自然の摂理とシンクロするわけがないんだよ。

教義なんてものは個々個人が自然(宇宙)から教えて貰うものだ。

590 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/05/03(水) 05:04:27 ID:YHO+UlPk0
>教義なんてものは個々個人が自然(宇宙)から教えて貰うものだ

それを体系化した宗教は自然の摂理とシンクロしないの?

591 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 06:38:37 ID:mC/CecRo0
>>590
うん、言葉にした時点でベクトルが働いちゃうからね。
日常英会話を日本語に訳すときと同じ感覚で、
日本語に訳すと本来言ってるニュアンスが多少ずれてる感じと似てるかと。

体系化したものを憶え練習や何回も実際にやってみて、
多少ずれている所(言葉では説明するとズレると感じる所)を
肌で感じてみて自分等個々で微調整していくことが必要かと思ってる。
(静と動の常に動いてる微妙な感覚なんて言葉で言うと語弊出てくるからね。)

宗教から出た体系・教義は幹部達の個々の視点・感覚の統計で作られてるし、
個々のエネルギー体に対してどうアクセスするか、経路は人によって得意分野があって違うしね。
4大精霊の火に関してもトガが外れてる時あるし、素直な時もあるし
常にポジションが微妙に動いている。
だから言葉にしちゃうとシンクロしてるかしてないか「どちらか」で言えば
してないと言える。

政治や金、人が絡んで出来た教義は言うまでもなく(パワーの源は同じだけど)、
偏光フィルターが掛かってる。別にかかってても何にも問題ないけど・・・。

ちなみに潜在意識の根底や精霊・神に何か法則があるみたいで将来数値化・数式化
出来る日が来るんじゃないかと思ってるけど、どうなんだろうね。
ヒトゲノムみたいに何かフラグが立つと何かのフラグが反応するみたいな感じなんだよな。

592 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/05/03(水) 07:16:24 ID:YHO+UlPk0
先人が紡いだ武術の技術を、個人が独力で発見するまでに幾日かかるかという話と同じだけど、
聖人でもない凡人達が、先人の聖人達が編んだ宗教の知識一切に触れず、
一生涯でどこまで、その自然の摂理とやらを理解出来るかという話。
君は文中でエネルギー体だとか4大精霊とか言っているけど、
宗教知識ゼロの状態から、生涯でその単語の意味と同じ考えを脳内から生み出す自信はある?
例えバイアスのかかった教義でも、人間はそこまで馬鹿じゃないよ。
例えば複数のバイアス含む教義に触れれば、それらに共通する摂理は真理に近いものとして理解しやすいし、
生み出された霊的な考えや単語は、形而上的な物事を整理するよい道具となる。

593 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 08:46:10 ID:3ruNLsYs0
宗教の知識と信仰心の吐露の区別位つけようぜ。

594 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 09:00:16 ID:iDAXse0r0
>>592
> 聖人でもない凡人達が、先人の聖人達が編んだ宗教の知識一切に触れず、
> 一生涯でどこまで、その自然の摂理とやらを理解出来るかという話。
とても大切な部分だ。その考え方もひとつの真理といえる。
ネット上で知る限り(知りうる限り)では
地球連邦国のガブリエルさんがうまく体現していると思う。

> 例えバイアスのかかった教義でも、人間はそこまで馬鹿じゃないよ。
ここはもっと慎重に考えたほうがいいと思います。

595 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/05/03(水) 13:36:34 ID:AWj/IgZ10
アンナ様
ありがとうございます。本当に勉強になります。
アンナ様のおっしゃる内容が中国漢方の経絡・五臓六腑の考えとあまりにも一致しすぎていて
真理は世界共通なのでしょうか。
昔「地獄はめのうの棘」とクロウリーと宮沢賢治が同じことを記述していまして驚愕しました。
以前神主さんから上半身にエネルギーがあがりすぎている、と指摘されまして
ヨガは続けているのですが、行っているときだけでした(苦笑)
そういえばこのところグロい夢を連続して見ていて、アンナ様の指摘を考えると
もう悲鳴を上げていたのだと思います。
呼吸法やります・・

>>589
「私はキリストに反しても神=真理に反することはない」
シモーヌ・ヴェイユの言葉です。

596 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 14:05:32 ID:RvhnHSdM0
>>592
自分としては、「複数のバイアス含む教義に触れれば」というところが重要だと思う。
バイアスは、どんなものにも存在する。
だからこそ、多様なものにふれ、とくに、自らと違う意見に触れることが重要だと思う。
誰にでも共通する絶対的な真理があるとは思えないし、
各人の「真理」は、その人の立つ位置によって異なってくると思う。
誰が、どういう視点から見ると世界はどう見えるのか。という構造を理解していきたいし、
その上で、自分なりの真理を追求していきたいと思う。

597 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 19:02:02 ID:IUfP/j8M0
ヴェイユを引用するような人間が、なんでみくだの白蛇改メアンナだの
の言葉をありがたがるのかわからん

598 :591:2006/05/04(木) 04:42:20 ID:MoZFjh//0
>>592 レプタン
何て言うかレプタンもコテ長いし基礎の話に戻さなくてもいいと思うが(´ヘ`;)・・・。
もっと応用の話しようぜ。
先人達が残した知恵や道筋は有りがたいし、憶える事は必要だと思ってるよ。
>体系化したものを憶え練習や何回も実際にやってみて
と俺も同じ意見で言ってるさ。

俺はもっと先の事を言ってる。
分かりやすく型を重んじる武術で言えば型・套路の基礎をビッチリ憶えたとしても
対人やリアルファイトに慣れてなかったら宝の持ち腐れで
リアルファイト(現場)では状況によって型を応用して変化させる事を
肌で感じて体が憶えないと使い物にならない。
こういう現場の瞬間の動きって型の本とか実戦教本とかでは無理なのよ。
人によっても体の特徴や得意な体裁きなんて違うから
人に教えて貰っても自分の物にならない。
俺論では「型は実戦とシンクロしていない。」と言える。

同じでエネルギー体を誘導する儀式(プロセス)を踏んだからって自分の感情・気の動きと
周りの気・匂い・感情の動きの変化に気付かないと宝の持ち腐れで
目的の対象が現れた(誘導された)かどうか、目的が達成されたかどうかすらわからない。

俺はそんな基礎話なんかどうでもよくて、その先で
誘導されたモノに会って(触れて、エネルギーを貰って)から、それからの自分はどう
世間及び宇宙(自然)と付き合っていくか、どう利用していくかが魔術や精神世界の本質だと思う。
それは教義に書かれていなくて、個々個人が宇宙(自然)に教えて貰う事だと思ってる。
だから俺論では「教義は自然の摂理とシンクロしていない」と言える

「基礎から応用を憶えて、その応用を利用して自然の摂理にアクセスして
エネルギーや知識を貰ってそれをどう使うかは宇宙(自然の摂理)と同調させリンクさせる。」
だから基礎(教義)は自然の摂理とシンクロしていない(ry・・・

長文もうやめるよ、正直スマンかった。でも反省はしていない。

599 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/05/04(木) 05:56:27 ID:A5dUvwEg0
いや、だからその少なからず足掛かりになっている教義は・・
ああ、自然の摂理という言葉の定義を両者で違って捉えていたようだ。

600 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/04(木) 17:39:43 ID:dOeicvQp0
>>586
男女の区別はないです。
ちなみに男女の区別・性差があるのは、
肉体とエーテル体(気のからだ)だけだそうです。
それ以上の魂と霊には、
男女の別はないそうです。
つまり性別というのは「地上的」なものであって、
人間にとって本質的なものでも、永遠不変なものでもありません。

601 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/04(木) 17:44:26 ID:dOeicvQp0
>>587
>宗教思想と魔除と分けたほうがいいと思います。

ここをそういう宗教色のない魔除けスレッドに変えようとするよりも、
あなたがいっそのこと、そういうスレッドに行ったほうがいいでしょう。
宗教とはまったく無縁な魔術・まじないスレッドは、
たくさんありますよ・・・

あなたがおっしゃるとおり、
キリスト教と無関係に西洋的なオカルトを語ることは可能でしょう。
わたしはそれを否定しません。
でもわたしのスタイルも変えられるものではないんです。
どうかご理解ください。

602 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/04(木) 17:52:38 ID:dOeicvQp0
>>588
もしもあなたが自分のおっしゃるようなことに、
本当に探求心があるのだったら、
シュタイナー先生の聖書論、キリスト論をお読みになることをおすすめします。
疑問の答えがあるでしょうから。

人智学を学ぶこととカトリック信徒であることは、
結論から申し上げると、まったく矛盾しません。
そういう信徒団体もたくさんあるのです。

あなたが使われた「異端」という言葉は、
キリスト教徒がキリスト教徒に対して用いる言葉です。
しかもきわめて慎重に取り扱うべき、重い重い言葉なのです。
信仰心もないような人間が知ったかぶりをして、
軽薄な態度で使うような言葉ではないんです。

603 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/04(木) 17:57:19 ID:dOeicvQp0
>>592 レプ さん
他人がなにを言おうと、
わたしはある面ではあなたをとても信頼しています。
あなたとは完全にポリシーが一致しないですけれども、
これからもどうかいろいろ書き込みしてください。
わたしの気づかないことを教えてください・・・

604 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 18:02:49 ID:dHmGiEJ00
>>601
へー、お前が出て行けか。
私はどこに行けばいいのなんて言ってたのは
ただ悲劇のヒロインぶってただけだってことだなw
同情買うの失敗したからって逆ギレするなよ、おばさん。

605 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/04(木) 18:06:16 ID:dOeicvQp0
>>595 すいれん さま
このところのお具合はいかがですか ?
グロテスクな夢、というのはもしかしたら胃からの信号だったのかもしれないですね。
わたしも宮沢賢治好きです。
賢治先生の足跡をたどるために岩手に旅行したこともあります。

606 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/04(木) 18:08:14 ID:dOeicvQp0
では今日はこのへんで・・・
駆け足レスで、失礼しました。
ばぁい。

607 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 20:31:40 ID:A+Pa82eP0
アンナはキリスト色を出して行くというところか・・・
でもな、キリスト教は物に魂が宿ったりするとなると問答無用で
払うだろ?本当の悪魔かどうかわからずに払うだろ?
自分の趣旨と反するものはすべて排除か。
さすがキリスト教崇拝者だなw

シャーマンの魔除と合わないね、これ。

608 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/05/05(金) 00:00:15 ID:0t7WRhlH0
アンナ様
あさって退院決定しました。ヤターーーーー!!!!
>>574さま
ありがとうございます。

5月はマリア様の月ですね・・・

609 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 21:29:33 ID:Kc79ai7c0
アンナさんも信仰が試されるときがきましたね。

610 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 00:18:06 ID:5gH63EjA0
魔除けの場合、対象となるモノが不浄な霊や生霊なのか
自分の中から来てるのか精霊や動物霊の類なのかそれぞれいろいろある。

植物の精霊に囲まれている家・人の場合、
人が植物・林など粗末にして精霊が分かって貰いたくて暴走した時、精霊の気持ちを聞いたり
自分を悔い改めることをやらずに排除するのがキリスト教ですよね?

それは自然と合わないよな。当然いつか争いが起こる。
まず排除することより、ひれ伏すのでは無く共存する事・すべてのモノに
長所短所がある事を憶えないとな。
これ魔術の基本だろ?

611 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 01:40:49 ID:unG7Dxvn0
>>609
俺もアンナも分かってるさ。
アンナは宇宙の理とキリスト教の魔除に対する姿勢の矛盾を知っててシャーマニズムの事、
魔女術や他のいろいろな事、合わせて勉強してるんだろうね。

>アンナ
反論する人=排除する・魔除けを施す対象だと思ってるのか?違うね。
周りや他人を変える事ではなく自分を変えることが魔除の真髄だろ?
ここROMってる人がいつまでたっても本当の魔除にたどり着けないよ。

時に不浄物な霊が着たからって排除ではなく祝福してやれよ。
いずれそいつが力になってくれる時が来るから。

612 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 01:58:26 ID:nZRQTzsM0
細かいことはどうでもいいよ。
死んでもカトリック信仰を捨てないと言った方だ、
そして『聖』母マリアを崇拝しているわけだ。
どれだけ純粋かで判断しようよ。
致命的なミスさえなければ多少の矛盾や暴言はオッケーでしょ。


613 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 04:37:27 ID:aS2Mm5WN0
>>612
信じてるのが前提なら矛盾も暴言もOKか。
金と欲にまみれてカトリックの腐敗を招いた贖宥状の発想乙。

614 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 04:56:24 ID:unG7Dxvn0
>>612
レプタンと同じ匂いがするぞ。
彼は煽り屋だからなぁ、全くたのむぜ。

615 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 14:51:35 ID:iobNxo2I0
>>608 すいれん さま
日曜日に退院されるんですね。
ほんとうによい知らせです。
すいれんさまのご信仰のたまものだと思います。
せっかくの連休だったのに、病院の中で退屈だったでしょう ?
ごくろうさまでした・・・

わたしも連休中は子供たちがずっと家にいて、
ギャーギャー騒ぐのでしんどかったです。
夜お祈りするときだけが、唯一の安らげる時間です。
なぁんて愚痴ってしまいました・・・

みくさまも言ってましたけれど、
ファティマの聖母さまの出現を記念するために、
今月はわたし、祈りを強化してゆこうと考えています。
なのでロザリオの祈りの前に、
悪霊と戦ってくださる大天使聖ミカエルさまへの祈りと、
ヨハネパウロU世さまのお作りになった、
危機にひんする世界のための祈りを付け加えて祈るようにしました。

あとファティマの聖母さまは、
ロザリオの祈りの「栄唱」のあとに、
次の祈りを付け加えるように少女ジャシンタに指示したそうなので、
そのとおりに行うようにしています。
その祈りは以下のとおりです、参考までに。
 
 わたしのイエスよ、わたしたちの罪をゆるしてください
 地獄の火からわたしたちをお救いください
 すべての人間を
 とりわけあなたの御憐れみを
 ぜひとも必要としている人々を
 天国へとお導きください

616 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 15:14:51 ID:iobNxo2I0
>>607
>キリスト教は物に魂が宿ったりするとなると問答無用で払うだろ?

さぁ、そんなのまったく聞いたことありませんが・・・
誰がそんなことを言ったのですか。
いいかげんなことを言うのはやめること。
自分のそういう発言に責任が持てるんですか ?

>>610
>精霊の気持ちを聞いたり
>自分を悔い改めることをやらずに排除するのがキリスト教ですよね?

だいたいそんなことをしているような宗教だったら、
とっくの昔に滅んでいるでしょう。
それに「精霊」を払う、などということは、
「一般的」なキリスト教と無関係です。
いいかげんに知りもしないことを、
勝手に決め付けて断定的に言うのはやめてください。

「自分を悔い改めもしない」のがキリスト教徒なんでしょうか?
もしもキリスト教がそんな傲慢なひどい宗教だったら、
わたし自身がまっさきにキリスト教を叩いて、攻撃していますよ!!
どうして何も知らないくせに、
そこまでヒドイことを言えるんですか ?

わたしはこのスレッドで、
キリスト教の教義の話をしているわけじゃありませんよ。
わたしがしているのは、
キリスト教から認められていた中世の「神秘学」の話です。
そういうことをここに書いています。

617 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 15:42:54 ID:nZRQTzsM0
>>616
> キリスト教から認められていた中世の「神秘学」の話です。
認められて『いた』
過去には認められていたこともあった、ということでよろしいのでしょうか?

618 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 15:48:27 ID:iobNxo2I0
>>611
宇宙の理とカトリックの教えに矛盾があるなどと、
あなたはなぜそんなことが言えるんですか。
まるであなたが宇宙の理とやらの代弁者みたいですが・・・
ほんとうに傲慢なモノの言い方ですね ?

あなたは宇宙の理を代表してモノを言えるほど、
偉いかただったのでしょうか・・・?
そんなに高い場所に立って、カトリックを非難できるほど、
あなたは立派なお方なのですね・・・

>時に不浄物な霊が着たからって排除ではなく祝福してやれよ。
>いずれそいつが力になってくれる時が来るから。

あの〜、そいつが力になってくれる日がくるなどと、
そういう確かな保証がいったいどこにあるんでしょうか・・・
あなたは自分の発言に責任が持てるんですか ?
あなた自身が悪霊であれ何であれ、すべて「祝福」していればいいでしょう ?
人にまでそういうことを勧めないでほしいです。

それに「不浄なものは排除しなさい」などと、
どっかの霊能者みたいな安っぽいセリフなんか、
わたしは書いたおぼえもありません・・・

619 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 15:55:14 ID:iobNxo2I0
>>617
あなたの立場は ?
あなたの熱意の程度は ?
まじめにそういうことを知りたいのか、
ただ言葉尻をとらえて揚げ足取りをしたいのか、
質問に誠意はありますか ?

わたしだって時間を割いて答えを書くのですから、
そういうことが気になるのです。
あなたがなぜそういう質問をするのか、
道を求めている人なのか、
ただヒマをつぶしているだけなのか、
もっと自分自身を明らかにしてください・・・

620 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 15:56:02 ID:nZRQTzsM0
>>614
たまにザーヤクっぽいレプチンと俺は別人ですよー。
>>612だって煽ったつもりはないですよ。

>>613
違いますよ。
例えばのはなし、カトリック総本山が「金と欲にまみれること」を認めているなら
それに忠実に従った教徒は「カトリック教徒として純粋である」と言えるわけです。

俺はカトリックのことはまだよく知りません。
命を落としてもカトリック信仰を捨てないと豪語するアンナさんを通して
なんとなくわかっていくのもひとつの手なんですよ。


621 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:04:53 ID:nZRQTzsM0
>>619
スッとお答え頂ければ済む程度の話だと思いますが?
貴重な時間を割いておられるのはわかりますが
イエス・ノーで答えられる質問にそこまで反応するのは変ですね。


622 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:12:49 ID:nZRQTzsM0
>>613
>>620の続きになりますが、
教会に行ったり書籍を読んだりしても知ることはできます。
しかし生のカトリックを知るためには、
総本山の意向を如実に汲み取っている方と話すのが得策。
「命」を掲げるアンナさんがもっとも純粋な教徒ではないでしょうか?

623 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:16:23 ID:9miaMsN/0
>アンナ
「祝福を人に勧めるな」???
「問答無用で排除はしない」??
なに言ってんの?
アンナ、実はカトリック派の崇拝者じゃないだろ?

米カトリックではコレ当たり前で一般的な事だよ。
日本は違うの?

624 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 16:16:27 ID:iobNxo2I0
>>621
あなたがカトリックのことを知りたいんだったら、
こんなところでわたしに質問するよりも、
教会に行って勉強会に参加するといいでしょう。
キリスト教神秘学など別に知らなくてもいいと思います。

スッとお答えするのは、
まじめな方に対してだけです。
不真面目な印象の方には、
一行たりとも、一言も、一文字も、関わり合いたくありませんから・・・

ここでわたしのことを「変」だとかおっしゃるのは・・・
失礼じゃないでしょうか??
どうして他人の意思を尊重できないんですか。
質問しているのはあなたでしょう。

子供じみています。
まったく・・・

625 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:19:46 ID:nZRQTzsM0
>>624
こちらをまじめではないと決めつけたのはそちらが先ですが?
直接質問に答えずに「あれやこれや問題点をでっちあげる」のはどちらで学んだ話術で?

626 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:21:43 ID:nZRQTzsM0
>>623

> アンナ、実はカトリック派の崇拝者じゃないだろ?


わ た し も そ ん な 気 が し 始 め て い ま す

627 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 16:23:51 ID:iobNxo2I0
>>623
へぇぇ・・・
米カトリックでは悪霊も祝福するように、
信者に勧めているのですか〜
驚きの報告をありがとう。

そんなに興奮しないでください、
お体に悪いですよ・・・
もぅアホと話すのはわたしはイヤだ。
言葉尻だけしか読んでないんだろうなぁ・・・

628 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:25:31 ID:9miaMsN/0
>>627
>言葉尻だけしか読んでないんだろうなぁ・・・
あなたもね。

>もぅアホと話すのはわたしはイヤだ。
同じく。

629 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 16:34:16 ID:iobNxo2I0
>>626
こいつウゼー・・・
こんなやつに何一つ教えたくないし、
話もしたくありません。

わたしが誠意のない質問に返事しないからって、
どうして非難されなきゃならないの ?
誠意がない人には誠意は返したくありません。

わたしは質問に答える自動プログラムじゃないんだよ!!
失礼なことを言われて怒ったらダメなんですか ?
なにかおかしいことを言っていますか ?

あなたたちの方が、
どれだけ無礼な態度なのか分からないんですか・・・

630 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:34:42 ID:nZRQTzsM0
こちらは真面目なんですがね。
敬虔なカトリック教徒であるはずのアンナさんは
時々なぜかやり手の外交官みたいになって自ら会話を破壊しますね。
これも総本山の意向でしょうか?

631 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:36:07 ID:nZRQTzsM0
>>629
「自分の無礼さを棚に上げて相手の問題点をでっちあげる話術」を学んだのはどちらで?

632 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 16:42:47 ID:iobNxo2I0
子供だ・・・
子供の日は、昨日終わりました。

大人らしい話をしたいのですが、
そういう人はいらっしゃらないのでしょうか・・・

いなかったら、もう帰ります・・・
もうしばらく待ってみますけど。

633 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:43:39 ID:9miaMsN/0
>アンナ
自分は精霊や自分を頼って訴えかけてきた霊を排除する
キリスト教が好きではないのです。この様な神父が殆どですよ。
本来持っているキリストの教えは好きですが・・・。

まぁ個人的な信仰の問題なので自由ですけど。

634 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:46:24 ID:nZRQTzsM0
>>616
> キリスト教から認められていた中世の「神秘学」の話です。

過去には認められていたこともあった、ということでよろしいのでしょうか?
これにお答え願いたい。

635 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:47:32 ID:9miaMsN/0
>>633の言葉の語弊が有りそうなので
「キリスト教が好きでは無い→カトリック派が好きではない」で御願いします。

636 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:48:04 ID:kAqQlnRU0
>>629
> わたしが誠意のない質問に返事しないからって、
> どうして非難されなきゃならないの ?
> 誠意がない人には誠意は返したくありません。

ならば、なおさらあなたは誠意でもって返事しなければならないのですよ。

だいいち、馬鹿相手に誠意をみせるなんて、キリスト教の諸聖人の受難に
くらべりゃ苦もないことでしょう。

637 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:51:24 ID:nZRQTzsM0
>>632
社会の中に根付く信仰・・・こういう意味ではこちらは大人の会話をしていますが何か?

こちらの質問→誠意の有る無しの問題に変換→子供か大人かの問題に転換。

このような話術を学んだのはどちらで?
総本山公認でしょうか?

638 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 17:04:43 ID:iobNxo2I0
>>633
人の生活に霊がむりやり介入してくることは、
健全なことではありません。
霊は霊の世界に行くべきであって、
それこそが本来の姿です。
人間の健全な生活からは排除されてもしかたがないでしょう ?

必要もないのに、
霊と人間が関わりつづけることは、
お互いにとって不幸な結果をまねくだけでしょう。
つまり「霊能者ごっこ」は止めたほうがいいんです・・・
そのための十分な能力がないなら、
退散してもらうことがお互いにとって賢明なのです・・・
わかりませんか。

しかしカトリックでは霊のために祈ります。
あの世にいる不幸な霊魂の苦しみが少なくなるように、
そして霊たちが神さまの光に浴して安らえるように、
信者さまの多くがマリアさまイエスさまにお祈りしています。
それは本当のことですよ、
カトリックでは死者の霊のために多く祈るんです。
そんなに愛のない団体ではないんですよ・・・

639 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:10:17 ID:nZRQTzsM0
スレタイに沿った質問にはなんくせつけて
カトリックの説明に長文を書くのはなぜですか?

640 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:24:12 ID:/fz/XVSd0
>>638のアンナ
言ってる事すごく分かります。
私もキリスト本来の教えや苦しみを和らげる祈りは好きですよ。

でも霊的な物の世界と人間社会の相互関係を切る事、
つまり霊的な世界と物質世界と別で考える事
(霊的な物は霊的な場所へ、霊的な物は物質世界では
問答無用で介入してはいけない、でもキリスト・マリアだけは良い)

そういう考えは好きではないのです。

641 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:46:27 ID:/fz/XVSd0
自分は自然崇拝者なのでカトリック派と合わない所があるんですよ。
根本的な光や愛は一緒のモノなんでしょうけど・・・、その他の扱いがね粗末過ぎる。
カトリックと自然崇拝と融合すればいいのに・・・・

でも何を信仰するかなんて個人の自由ですからね
人の信仰にいちゃもん(やめなさいとかやりなさいとか)は言いませんよ。
けど、こういうことで合わない、こういう所が好きではないとは言いますよ。

642 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 17:46:40 ID:iobNxo2I0
>>640
いいつくせないことがあります。
言葉も足らず、時間も十分じゃないですから・・・
わたしも堅苦しい考えはキライです。

人間は「教義」に仕えるのではなくて、
神さまに仕え、愛に仕えるものだと思います。
愛こそがもっとも重要な律法ですから・・・

もっと時間があったら理解してもらえるのかも・・・
わたしが教義に縛られている人間だったら、
ここでわざわざ「精霊」のことなんか書かなかったでしょう。

愛していないモノのことを、
書き続ける人なんかいるでしょうか。

643 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:55:00 ID:kAqQlnRU0
>>642
でも、あなたはあなた自身のドグマに縛られてるよ

644 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:58:12 ID:/fz/XVSd0
>>642
同意です。

645 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 18:04:09 ID:iobNxo2I0
>>641
カトリックの国々のほうが、
自然を大切にしています。
自然を破壊しているのは、
無神論者、唯物論者・・・ではないでしょうか。

自然を尊ぶべき神道を崇拝している日本人は、
なぜこんなにも自然を愛さないのでしょうか・・・
どうしてこんなに風景が汚れているんでしょうか・・・

自然崇拝というのは、
ただのエゴイズムじゃないんですか ?
キレイな田舎に住みたい、観光したい、というエゴ・・・
ほんとうに自然など愛していないのでは・・・ ?

自然を愛しているというんだったら、
八百万の神を尊ぶ国は、どうしてこんなに薄汚れているんですか!!
説明してください。
どうせアメリカが悪いとでも言うのでしょう・・・
なんでも外国のせい、
なんでもキリスト教のせい・・・

良いもの、美しいもの、尊いものを、
軽蔑するのがこの国の国民性。

646 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:07:40 ID:/fz/XVSd0
>>645
それは宗教のせいではなく政治や法律のせいです。

647 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:10:45 ID:nZRQTzsM0
神さまに仕え、愛に仕えるアンナさんにお聞きしますが

このスレで語られている「神秘学」は中世のものであり
現在キリスト教からは公認されていないという認識でよろしいですね?

閲覧者に神秘学とキリスト教があたかも一体であるかのように錯覚させ
神秘学傾倒を推進するのが、誠意ある大人の行いであり
又、神さまに仕え愛に仕えるカトリック教徒本来の姿であるという認識でよろしいですか?

そしてこれらは総本山の意向であると認識してよろしいですか?

648 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 18:16:12 ID:iobNxo2I0
>>646
人が法をつくりました。
人の心が法をつくりだした。

そして人の心が、その法を運用します。
法を運用するのは人の心です。

人の心がすべて。
すべては心を映し出す鏡じゃないでしょうか。
なにも隠すことはできない。

部屋の中には、
そこにすむ人の心が表れている。
土地の風景は、
そこにすむ人々の心を映し出している。

すさんだ人々が住めば、
すさんだ風景になる・・・

法のせいにしてはいけません。
自然崇拝者は、けっして自然を愛していない。
ただ自然を利用しているだけ。


649 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:21:33 ID:nZRQTzsM0
>>645
原因が宗教か政治か国民性かわかりませんが
変えていこうという動きはあるようです。
でも心もこもっておらず、チグハグにやっているようにしか見えませんね。


650 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:33:00 ID:nZRQTzsM0

このスレで語られている神秘学は中世のものであって

現在のキリスト教、カトリックとは一切関係は無いんですよね?

651 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 18:34:28 ID:iobNxo2I0
>>649
そうですね、心がこもっていない・・・
ポーズだけという感じ。
もしくはこだわり、
あるいは娯楽・・・

坂夲竜一のような文化人がそうだと思う。
ああいう人たち。
「アースデイ」というイベントに集まってくるような人々。
あんなに人工的な音楽を愛しているのに、
アースもネイチャーもないだろう・・・と思う。

652 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 18:41:42 ID:iobNxo2I0
>>650
キリスト教神秘哲学の著作は、
いまでもキリスト教書店においてあります。
そういう著作はいまでもそれなりに尊重されていると思う。
でもそういうものは普通、教会で学んだりしません。

あとカトリックの一般的な教えだと、
占いなどは「迷信」とされています。
しかしカトリックの国々では、
占い大好きな人がたくさんいます。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:45:33 ID:/fz/XVSd0
>648
一番最初の「人」ってのは国民のごく限られた一部の「人」が法を作るんでしょ。
金や権力やその人の思想、人によっていろいろ思惑で法を作るからねぇ。
それはどこの国も同じですよ。
それにそれは国民性と違う問題でしょ?

>自然崇拝者は、けっして自然を愛していない。
>ただ自然を利用しているだけ。
食生活と絡みがあるし、愚問ですよ。あなたも分かってるでしょ、この辺は・・・。
食べてるから、踏んづけてるから愛してないと言う訳ではないでしょうに・・・・。
汚す云々は分かる。

あとレスしたかったのですが夕食食べに出かけます

>>651
音の波動と人の精神の動きの関係があるかもね。
直にネイチャーもないというのは分かるよw
音をきっかけに精神を隆起させ、アースと繋げるなら分かるが・・・。

654 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:47:52 ID:BczBfiRh0
>>645
何ものも裁かず受け入れるのがヒノモトのルールなのですよ。
しかしそれでは愚行の類も際限なく増長させてしまうでしょう。
だからあなた方の協力が必要でした。

メディアが目くらましをしている間に、
世間では浄化が進んでいます。

つらい思いを沢山させて申し訳ありませんでした。

655 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:55:35 ID:nZRQTzsM0
>>651
アンナさんならわかるでしょう?
ミュージシャンや芸能人のエイドイベントは必ずしも
本人の自発的な意思とは限らないと思います。
人工的なものは必ずしも悪くはないでしょう。
教会も建築に現代的な手法をふんだんに導入して、計算された「響き」を使っていませんか?
坂夲竜一
 ↑
これはいったい?

>>652
これ以上突っ込まないことにしますが
恋する乙女は神秘学が大好きなんですね。

カトリックの国々だとだいたい占星術ですよね?
東洋の干支を使った占いは邪道に見えますか?
(レスはなくてもかまいません。)

656 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 18:58:13 ID:iobNxo2I0
>>653
極論ですが「法」とか「制度」はまったく関係ありません。
住民の心がその国の景色をつくります。

それから当たり前のことですが、
法をつくるのは国民の中から選ばれた人たちです。
法を運用するのも国民です。

あなたのおっしゃるように、
「ごく限られた一部の人」たちに責任は押し付けられません。
そんな考えだから、
いつまでたってもこの国は良くならないのでしょう。

657 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:01:25 ID:nZRQTzsM0
>>654
やっぱり・・・と感じる反面、わからない部分もありますが。
しかし、読んで根拠無く感動したのはなぜだろう。

658 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:07:47 ID:nZRQTzsM0
>>654
わかった・・・。今、ひとつピーンときたことがあります。
本当にありがとうございます。

659 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 19:10:58 ID:iobNxo2I0
>>654
>メディアが目くらましをしている間に、
>世間では浄化が進んでいます。

最近、夜空を見上げると、
サーチライトの光が夜空でまわっています。
あれはなぁに、と人に聞いたら、
ラブホテルが宣伝のためにやっているのだそうです。
つまり「ここですよ〜」という目印らしいのです・・・

わたしたちには、もう静かに夜空を見上げる自由もないんです・・・
夜空には汚らしいセックスのための目印で、
いつもいつも占領されているんですから・・・
ほんとうにほんとうに、嘆かわしいことだと思います。
いったいだれがこんなことを許可したのでしょう・・・

夜空を見上げるとき、
神さまに思いをはせて、明日への希望を抱くはずなのに、
もう夜空は汚れ果ててしまったんですから・・・
それすらもかなわないとは。
なんて汚らしい国・・・

わたしはあなたの言葉なんか信じません。
「浄化」なんか進んでいません。
薄汚い、呪われた、悲しい、夜空です・・・
そういう夜空がある国・・・
悪霊たちがよろこんで舞う夜空です・・・
あなたなんか信じません。

660 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 19:22:16 ID:iobNxo2I0
>>655
さいごに一言、
神秘学とは目もくらむような崇高なものです。
キリスト教神秘学は、
冴え渡った人間ばなれした知性と、
透き通るような浄化された心と、
燃えるような激しい愛とに貫かれていて、
それはもう、尋常ではない著作群なのです・・・
二千年にわたる異教徒との論争によって鍛え抜かれたもの。
論理性においては完璧に構築された不滅の城なのです。

どうか、
恋する乙女が大好きなおまじないなどと、
一緒にしないようにお願いします。
あなたもいつか、
神さまの光の下にこれるといいですね・・・
ぜひそうなりますように。

661 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:26:19 ID:i+S96Wb/0
ゴホホッ
神をむやみに語るべからず
俺もどう人と能力を共有すべきか 何が正しくて何が悪なのかをどう話し合うのか
酷く悩む時がある〜
助言と語らいはまったく違う〜 全てを語らないのはその人の為〜
とても難しいッちゃんね わかっちゃりや〜



662 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/05/06(土) 19:26:51 ID:S2KpRUYd0
アンナ様、みなさま
入院中、私のなくなった妹(19歳でいった女の子・猫です)なんども私のところに
来ました。2歳ごろの若々しい姿で私の顔をおおきなめで心配そうに覗き込んでいた。

この国は・・・いつも、この季節になっても寒いです。
日の丸の誇りをどう持てばいいのだろう。

663 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 19:33:28 ID:iobNxo2I0
>>661
そうです。
神については語らないこと。
そうではなくて神に向うときの、
人としてのあり方を語るべきなのです。

なぜなら人は神のことを語れるほど、
立派な存在ではないからです。
だから神を語ることは傲慢な行為です。

人は人のことを語るにとどめるべきなのです。
だから神に対するときの、
人としての姿勢についてのみ、
語るべきなのです。

664 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:35:03 ID:nZRQTzsM0
>>660
> 神さまの光の下にこれるといいですね・・・
> ぜひそうなりますように。
いや教会チェックしてますよ。
外出中でも案内看板があれば必ず前まで行きますし。
でもよくわからない教派だったりしてUターンしてばかりです。

665 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:45:30 ID:i+S96Wb/0
>>663
そうですね まじで難しいですよね(鬱


666 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 19:52:13 ID:iobNxo2I0
>>662 すいれん さま
妹さん、長生きだったんですね・・・
2歳のころはまだほっそりして毛並みもツヤツヤですね。
すいれんさまの霊感、とってもすごい・・・
神さまのお恵みですね。

わたしの家にもネコいます。
いまは6歳、メスのさびねこです。
お高くとまったお嬢さんです。

日本人としての誇り・・・
わたしもときどき考えてしまいます。
このまえ野球で日本が世界一になったときも、
他の国の人たちは、
選手も、普通の人たちも、
インタビューを受けると必ず日本にリップサービスしてくれるのに、
日本の選手は勝負にこだわった発言ばかりしていて、
なんだか小さいな・・・
心に余裕がないのかな・・・と思ってしまいました。

日本には十分にいいところがあるので、
もっともっともっと謙虚になるべきじゃないかと、
わたしは思います。
謙虚になって、他の国をほんとうに尊敬してほしいです。

日本人は、心のどこかで、
自分たちはすごいんだ、特別なんだ、という意識があるような気がします。
日本人は確かに優れた民族かもしれませんが、
このままではうぬぼれやになってしまいます・・・
もうなっているのかも・・・
もっと謙虚に、謙虚に、日本にはそうなってほしいです。
「誇り」は胸の奥に秘めて。

667 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 20:01:55 ID:iobNxo2I0
>>664
カトリックにいらっしゃいよ。
教派なんかありませんから・・・

>>665
身近なことを語るといいかもね。

668 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 20:03:50 ID:iobNxo2I0
ではそろそろ・・・帰ります。
では、すいれんさま、みなさん、失礼します。
じゃ〜ね☆

669 :654:2006/05/06(土) 20:32:14 ID:BczBfiRh0
>>659
誤解があるようですね。
神は悪霊など生まなかったのですよ。
人も竜もしあわせに暮らせるようにしてあったのです。
しかしその道は選択されなかった。
それだけの話です。

イエスは「あなた方は神々である」
とは言わなかったのですか?
弟子は師のようにと言わなかったですか?
信仰とは依存の言い換えなのですか?

浄化に関しては、
確かに人と言う種族に関しては何とも言えませんね。
しかし進む意外に道はないのです。

>わたしはあなたの言葉なんか信じません。
結構、
そう来なくては(笑)
極限の不信の火に耐えねば真実とは呼べない。

670 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/06(土) 20:48:31 ID:iobNxo2I0
>>669
あらら・・・迷いネコかしら。
あなたのいるスレッドはここじゃないと思いますよ。
それともなにかご用ですか。
わたしにはあなたの相手など、
とても務まらないと思いますから・・・
どうかお引取りくださいましね〜

671 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 20:51:11 ID:aS2Mm5WN0
スレが伸びてる割には内容が薄いな。

672 :654:2006/05/06(土) 21:04:20 ID:BczBfiRh0
>>670
わざわざ「あなた方」と複数形で書く
理由がお分かりにならないようですね(笑)
了解しました。

673 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 21:07:49 ID:rwCeiuFfO
日本が嫌ならこんなとこで語ってないで好きな国に帰化でもなんでもすりゃいいのに。


674 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 21:08:08 ID:aS2Mm5WN0
>>645
環境保全で言えばプロテスタントのドイツが一番でしょうな。

675 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 21:41:43 ID:nZRQTzsM0
>>667
実を言うと派はどこでもいいです。
エロい信徒さんが多いところがいいですね。

676 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 00:14:47 ID:Bos4mZ3j0
世界的に見て人の地域でやる戦争大好きカトリックは精神世界の中ではなんぼのもんでしょ?
人の地域を荒らすカトリック若しくは米国民は地球上でもっとも悪な存在ですね。
カトリックは悪の枢軸ですね。
そんなんで魔除の判断、正悪の判断がちゃんと出来るわけなかろうが。
オワットルナ、カトリック

677 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 00:27:04 ID:D76Hy9Ft0
アンナ様、一つ言っておきたい
この前の野球、某審判始め一同、アメリカ有利に動かしてましたよ?
「汝の隣人を愛せよ」ではなく「汝の隣人に罠と鞭を仕掛けよ」
こんな彼らがキリスト教信者とは思えないw
利益のためなら他の国は蹴落とすのがアメリカ流w

彼らはキリストではなく利益という神を信仰しているのです
さぞキリストが悲しむでしょうw

そんなにキリスト教が好きなら宗教板で語ってくれw
きちんと現実を見ましょうw

678 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 01:25:33 ID:Bos4mZ3j0
説得するくらいなら制圧を選ぶカトリック

679 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 01:34:14 ID:Bos4mZ3j0
説得されるくらいなら無視を選ぶカトリック

680 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 01:45:44 ID:Bos4mZ3j0
国際政治戦略に武力制圧の選択肢の項目があるカトリック大国

681 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 01:55:23 ID:Bos4mZ3j0
ベトナム戦争で反省した事と言えば戦略判断や米に死者を出した事だけを反省し
ベトナム人に対してや戦争に対しては全く反省してないカトリック大国

682 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 08:33:28 ID:o045TtcA0
白蛇は寄らば大樹の陰の発想で学歴コンプを隠すために
カトリックの雰囲気にすがってるだけだからなー。
こういう人は純粋なカトリック信者ではないよ。
己のエゴイズムのためにキリスト教を隠れ蓑として利用してるだけ。

683 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 10:47:04 ID:61akZJ9b0
カトリックは愛の名のもとに残酷なことやり過ぎなんだよな
Ωとやってること変わらん。Ωと規模が違うだけ。

カトリック教徒がいう「神に背くことは悪いこと」
これをいい様に利用してる。
その神であるキリスト・マリアとは全世界共通の宗教思想と思っているのかね?
そう教義で言ってるのがカトリック派です。

キリストの教えを背く事よりカトリック派の教義に背くことの方が罪が重い現実。
無信仰の人が神父の説教を聴くと、大抵「この人洗脳されてるんじゃないか?」と
感じるそうな。
洗脳されると自分では簡単に分からないからなぁ・・・・。


アンナよ、カトリック色を出すとスレ違いだし、このスレ崩壊するぜ。
そもそも「西洋の魔除と呪詛」の分野はカトリックと畑違いだろ?

684 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/05/07(日) 11:34:22 ID:FJrr1mPY0
キリスト様やマリア様は他宗を制圧することを望まれていないと思う。
ニケア会議以降、ローマに利用されたので(悲

685 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 17:31:33 ID:1Vyi7WxC0
>>654および >>669を読んで思ったことなんだが。
「申し訳ありませんでした」というのは一体誰が誰に言ってるのだろう?
「誰かの犠牲の上に成り立つ浄化や秩序維持」を推進する側の発言のように聞こえる。
人は浄化されていないかもしれないが神は正しい、と聞こえる発言もなされているが
そういったものが「神」とよばれるものならば
キリスト教の神であれ、「ヒノモトの神」であれ
私は嫌いだ。
イエスは、誰かを犠牲にしようと思ったり
自分だけが正しいと考える人間ではなかったと思う。

686 :654および669:2006/05/07(日) 17:54:07 ID:ljcXCG3B0
>>685

>「申し訳ありませんでした」というのは一体誰が誰に言ってるのだろう?

あなた方を守護する存在に対して述べているのですよ。
あなた方と共にいるのです。
だからあえてレス番を付けました。

>イエスは、誰かを犠牲にしようと思ったり
 自分だけが正しいと考える人間ではなかったと思う。

そのとおりです。
しかしあなた方は自分だけが正しいと思い込み自覚すらなく、
他者に投影…つまり責任転嫁ばかりしている。

イエスは誰も犠牲にしようとしなかったのに
群集はイエスを犠牲にした。

人は己の裁く裁量によって裁かれる。
この世にはこの世のルールがあるのですよ。
あなた個人の好き嫌いとは関係のない話です。



687 :654および669:2006/05/07(日) 18:04:00 ID:ljcXCG3B0
>>685
私個人の目的は達したので、もう此処へは二度と来ません。
他に疑問があるなら宗教板へお越しください。
何にでも答えてくださる方が沢山いらっしゃいますよ。

688 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 20:31:27 ID:IAz+oV/u0
やはりカトリック教徒は個人の宗教云々はまったく考えず
「カトリックの神であるキリスト教えを信じない人は裁かれる」と言うのかw
悪政をやり、それを「隣人を愛せ」と言う教えの元にその悪政愛せと言う。
愛さない者=裁かれる者として、キリストの教えを背いていない教徒達は
神の裁きを待つと時間が掛かり、悪が広がり大変な事になる。と言い、
神の子である幹部達は自ら人を裁き始めた。

愛の教えを隠れ蓑にして残虐な行為を繰り返してきてたカトリック教徒に対して
キリストは散々「違う」と言って来たが教徒達に声が届かず、
崇拝されてる自分自ら犠牲になってカトリックを終わらせようとした。

が、その行動も無意味に終わりカトリック教徒はキリストを罰した者を悪とした。


つまり「キリストの教え」と「カトリックの教義」とは、

689 :685:2006/05/07(日) 22:21:59 ID:1Vyi7WxC0
>>686
「何ものも裁かず受け入れるのがヒノモトのルールなのですよ」
といいながら
「あなた方は○○ばかりしている」という決めつけ。
エラソーな高みから言う説教態度。
すいませんが、こういうヒトはほんとに嫌いだ。

690 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 01:50:10 ID:AVzOXXGp0
カトリック派は欧州で起こした行為を悔い改めてるのだろうか?
その時代に教えられてきた教義と現在の教義とでは改正してる事項があるのか?
昔、欧州での利己主義で一方的な愛の思想の押し付けは現在の
カトリック派はしてないと断言出来るのか?

カトリック派の自然や他人(キリスト教信者以外)から恨まれることが多い魔除について
信者達は客観的に考えた事があるのか、疑問に思う。

691 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 16:12:38 ID:O9QwpV6r0
>>676
>人の地域を荒らすカトリック若しくは米国民は地球上でもっとも悪な存在ですね。
>>683
>カトリックは愛の名のもとに残酷なことやり過ぎなんだよな
>Ωとやってること変わらん。Ωと規模が違うだけ。
>>688
>悪政をやり、それを「隣人を愛せ」と言う教えの元にその悪政愛せと言う。

・・・その他のレスに対して。
常識とは思いますが、念のためにいうと、
アメリカはカトリックの国ではありません。
プロテスタントの国です。
カトリックが愛の名のもとにやった残虐なこととは何ですか。
悪政というのは何ですか。

政治を行ってきたのは王、もしくは宰相、議員たちであり、
植民地においては総督です。
神父や司教が各国において政治を行ってきた例はまったくありません。
信仰心のない政治家は、
今もむかしも変わらずローマ教皇の助言や指導にはまったく従いません。
事実をゆがめるのは止めてください。

692 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 16:30:45 ID:O9QwpV6r0
もう我慢できません・・・

イエスさま、マリアさまの教えることは、
世界になにも良いものをもたらさなかった・・・
残虐な悪政しか生み出さなかった・・・
このスレッドのみなさんの意見は、
つまりそういうことでよろしいのですね ?

もう結構です。
カトリックのことなど忘れてください。
もういい。
マリアさまなどもう忘れてください。
残虐な悪政の張本人だそうですから・・・

「マリアさまとイエスさまは好き・正しいけれど、カトリック教徒は残虐で邪悪」
そんな意見なんか、わたしは認めません。
おかしい。
調子良すぎると思う・・・
そういうことを言っている人もいますよね??

マリアさまとイエスさまの教えてきたことは、
必ず必ず美しい花を咲かせ実を結ぶはず・・・
それを信じられないような人は、
マリアさまもイエスさまも忘れてください!!

もういい。
うんざりだ・・・

693 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 16:38:54 ID:O9QwpV6r0
もう我慢できない・・・
みくさま、もうわたしは悪意の矢に耐えられない・・・
負けてしまいそうです・・・
不信仰な人たちに耐えられない・・・

694 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 16:50:32 ID:O9QwpV6r0
カトリックの教えが、
いつか未来に美しい花を開くことが信じられないなら、
その教えを与えてくださったイエスさま、マリアさまをも、
ちゃんと否定してください。
そしてもうイエスさまもマリアさまも忘れてください。
はやく神社にでも行ってください。
さようなら・・・

695 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 16:51:09 ID:vVXkt7iz0
>>693アンナさん
「不信仰な人たち」なんて、どうでもいいじゃないですか。
あなたがある道を信じたいなら、ひとりで行けばいいじゃないですか。
誰かをなんとかしようとするのは、愚行なのではないですか。

696 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 17:00:36 ID:O9QwpV6r0
神社にいけ、おまえなんか。

697 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 17:22:05 ID:vVXkt7iz0
なぜ、神社とカトリックが対立するという図式に乗るんだ?
そんな図式だって、どうでもいいじゃないか。
信じる道にひとりで立ち、「美しい花」を自分で咲かせればいいじゃないか。

698 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 17:33:38 ID:O9QwpV6r0
>>697
そんな程度の理屈が分からなくて、
苦しんでいるんじゃない。
感情が、心が、苦しんでいるのに・・・
そんなことも分からないようなお粗末な理解力で、
他人にものを言うなよ・・・
いなくなれ・・・

699 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 18:08:46 ID:O9QwpV6r0
イエスさま、マリアさまの教えたこと・・・
人々にあたえてきた奇跡・・・
それは世界になにも良いものをもたらさなかった。

結局、カトリックは残虐な悪政しか生み出さなかった・・・
このスレッドのみなさんの意見は、
そういうことですね ?

カトリック信者が悪だというのなら、
それをまとめている神父さまたちも悪でしょうし、
神父さまをまとめている司教さまも、
そして司教さまの代表であるローマ教皇さまも「悪」でしょう・・・?
上のものは下のもののお手本、下のものは上を映す鏡です。

これほどの暴言があったのに、
イエスさまの神秘的な御体の一部である「教会」を、
どうして誰も守ってくださらないのでしょうか・・・
たったの一言が、そんなにもったいないんですか。

それとも教会というものは、
たった一言の擁護の言葉にも値しないものなのでしょうか・・・
それともここには反キリストしかいないのですか・・・?

700 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 18:20:20 ID:O9QwpV6r0
どうして誰も擁護してくださらないんですか・・・?!

教会とはイエスさまご自身が、ペトロに命じて作らせたものです・・・

どうして卑劣な攻撃の肩をもつような発言ばかりなの・・・

わたしはここでたった一人なんですか・・・

701 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 18:25:53 ID:O9QwpV6r0
わたしを笑っているんですか・・・

わたしは火、

火以外のものは燃やし尽くします・・・

あなたたちは気に入らない。

だいきらいだ・・・

ばかにして、笑ってる。

無視してる・・・

702 :695:2006/05/08(月) 18:30:33 ID:vVXkt7iz0
居なくなれ、と言われたので引き下がろうと思ったんだが
書いてもよいだろうか?
(ところで、バカにして笑っているとか無視している、というのは
君の投影、ではないか?
私は君を笑ったりはしていない。)
>>700
イエスキリストは人を救う力があると思うし
教会も、苦しむ人を救ってきたと思うよ。
けれども、宗教組織にマイナス面があるということも事実だと思うよ。
(宗教組織というのは、キリスト教だけでなく
仏教や日本神道も含めてだけどね。)
組織が、権威や権力を維持するためのものになってしまったとき
それは、イエスの身体とは言えないと思うんだよ。
逆にいえば、いくら暴言があろうと
イエスの身体はそんなものとは無関係に存在しうると思うよ。

703 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 18:41:51 ID:O9QwpV6r0
カトリックは貧しい人のために、
あるいは社会正義のため、
愛の理想のために、
たくさんの病院をつくり、
たくさんの学校をつくり、
たくさんの福祉施設をつくってきました。
それは信者さまたちの寄付によって、
つくられて運営されています・・・
世界中で・・・

そういう施設を利用するとき、
カトリックの愛の精神を思いおこしてください・・・
神父さま、司教さま、信者さまたちが、
こころをこめてイエスさま、マリアさまを愛し、
無私の心でつくった愛の結晶のような、
施設を利用するときには・・・
思い出してください・・・

わたしたちは邪悪じゃない・・・
わたしたちは残虐じゃない・・・

704 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 18:42:22 ID:p0/OI4AC0
白蛇の本質はただのオカルトかぶれのオバサン。
カトリックの威を借る狐がコンコン鳴いてらw

705 :梅矢:2006/05/08(月) 18:45:33 ID:3yItYs+/O
何にも言えないよ、
元気だしてね。

706 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 18:47:40 ID:XYkTBvb90
>>701
アンナさん、ちがうんですよ。
これは、あなたがみずから招き入れたことだ。

> ばかにして、笑ってる。
> 無視してる・・・

茶化したり煽ったりしている連中はともかく、あなたにレスをかえす人の多くはきっと真剣
ですよ。

神を賛美するのとおなじ口からでる、相手を罵倒する言葉。対立する相手への蔑視。
あなたに反発する人間は(私も含めて)、あなたのその姿勢に疑問や疑念を抱いているんです。

707 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 18:51:32 ID:O9QwpV6r0
>>702
失せろ。

708 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 18:53:46 ID:p0/OI4AC0
↑これがカトリック教徒の姿ですよ。
晒しアゲ。

709 :梅矢:2006/05/08(月) 18:57:54 ID:3yItYs+/O
皆さん おおぜいひどいです。
もう止めてください。

710 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 18:59:00 ID:O9QwpV6r0
>>705 梅矢 さん
別にいいよ、
そんな言葉は・・・
あなたを思うと悲しい・・・

>>706
キレイな言葉を並べれてればいいのか ?
失せろ。

711 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 19:09:20 ID:p0/OI4AC0
クネクネしながら勧誘活動してた白蛇の育ちと地が出てきたなw

712 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 19:18:07 ID:XYkTBvb90
>>710
> キレイな言葉を並べれてればいいのか ?
> 失せろ。

あらあら。
結局、あなたはただの二枚舌にすぎないんですね。

だれが美辞麗句をならべればいいなんて言いましたか?
声高に神を賛美し、その実、神をたたえる自分に自己陶酔しているだけの
あなたたちの、その欺瞞と偽善に反発しているんですよ。
これが私の勘違いであれば、私の問いかけにたいしても過剰反応することなく
冷静に話し合えるはずではないですか。

これは受難などではない(いや、そもそも受難なら甘んじて受け容れるべきでしょうね)。
あなたが蒔いた種の芽吹きだ。
期待した花が咲かなかった? 雑草に埋め尽くされてしまった?
いいえ、それこそあなたの慕う神の御業でしょう。そこに賛美すべき生命の息吹を感じるか、
悪霊の仕業と曲解するか、すべてはあなたにゆだねられているのです。

713 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 19:22:01 ID:O9QwpV6r0
>>712
自己陶酔してるのはあなたです。
うっとおしいです。
話しかけないでもらえますか。

714 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 19:23:40 ID:p0/OI4AC0
住民に話しかけられるのが嫌ならスレに来なければいい。
そうすれば永遠に話しかけられないから。

715 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 19:29:17 ID:O9QwpV6r0
みなさんが言うとおり、
わたしは邪悪な人間です。
もうそれでいいです、弁解しないことにします。

わたしは自己陶酔している偽善者です。
最悪の悪霊です。
腐臭がプンプンしている死体です。
邪悪な蛇です。

わたしはオーム真理教にも劣る人間です。
犬畜生です。
豚です。
汚らしい獣です。

悪魔をいつもいつも拝んでいます。
死んだほうがいいんです。
わたしは悪霊です。
もう弁解はしません・・・

716 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 19:35:51 ID:p0/OI4AC0
その場しのぎの言葉とはこの事だな。

717 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 19:43:48 ID:O9QwpV6r0
今日はこれで失礼します・・・

わたしは悪霊なので、
これからは邪悪で不愉快なことだけを書くつもりです。
もちろん魔除けのことは、もう書きません。
わたし自身が魔物ですからね・・・

そうだなぁ、
これからはみなさんが大好きなエロいことを書こうかなぁ・・・
きっと悪霊の仲間も、喜んでくれるはずですね。
もっともっと人から見離されるようなことを、
どんどん書いていくつもりです。
期待してくださいね・・・

718 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 19:45:59 ID:p0/OI4AC0
何でもいいから自分に注目して欲しいと。
信仰は自己顕示欲を満たすためのただの道具だったな。

719 :日月の騎士 ◆9Mrit31e6I :2006/05/08(月) 19:47:33 ID:+voOVSDv0
アンナ様・・・
お一人ではございませぬぞ。
こころある人はきっと判って下さいます。
安心して下さいね。

720 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 19:49:34 ID:p0/OI4AC0
自分で騎士とか名乗ってて恥ずかしくね?
何の漫画?

721 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 19:49:40 ID:jwVVBfiA0
>ID:p0/OI4AC0
あなたもう止めなさいよ。

722 :706=712:2006/05/08(月) 19:50:23 ID:XYkTBvb90
>>715
ふざけるのもいい加減になさい。
だれがあなたを邪悪な人間だと言った。いいや、少なくともわたしは批判こそしたが、
それはおなじ想いを持つものとしてその言動に懸念を持ったからだ。

それをよくもまあいけしゃあしゃあと。
残念でならんよ。

723 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 19:50:34 ID:p0/OI4AC0
白蛇ってIDストーカーするのが好きなんだよなw

724 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 19:51:09 ID:O9QwpV6r0
>>719
あなたが来てくれるとは思わなかった・・・
苦しいときに来てくださるのね、
ほんとうの騎士さまみたい。
ありがとう、じゃあね・・・

725 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 20:00:16 ID:O9QwpV6r0
>>722
なにが「おなじ想い」だよ、
おまえなんかと同じ想いなんか持ってたまるか、
なにが残念だ、おためごかしばっか言いやがって。
バ〜カ。

726 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 20:01:59 ID:p0/OI4AC0
で、自称騎士は何のアニメや漫画の見すぎなわけ?
レベルが「私はアトランティスの光の戦士の生まれ変わり」
なんてぬかす電波と一緒だけどw

727 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 20:05:31 ID:F5QjryYjO
sageないからよけい茶化されるんだよ。
それに板チスレチもいいとこなんで移動したら?
見苦しいし。
仲間いっぱいいるよ?
心と宗教
http://life7.2ch.net/psy/
つか2chなんかで何言っても無駄。
嫌ならもう見るな。

728 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 20:10:07 ID:p0/OI4AC0

晒しアゲ

729 :706=712=722:2006/05/08(月) 20:22:43 ID:XYkTBvb90
>>725
ありゃりゃん、こりゃりゃん。

そうそう、バカバカ。おためごかし、おためごかし(ほんとにそう思うのか?)。
人間ってやつは他人のことはよーくわかるんだよね。お互い様お互い様。

730 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 20:36:03 ID:O9QwpV6r0
>>729
あなたはつまらないよ。
中途半端にかっこばかりつけて・・・
言葉が軽いの。
心の中に切り込むような言葉がないもの・・・
あなたはなにかを背負っているの ?
命をかけられるものはあるの ?
生意気なんだよ・・・

731 :695:2006/05/08(月) 20:52:55 ID:vVXkt7iz0
失せろと言われたのにまたまたすいません。
苦しさを共感できないことについては申し訳なく思う、というか、
私のキャパが不足してます。
あなたがおそらく感じているように、イエスはあなたに共感し、
愛してくれる存在だと思います。
その巨大な愛はすごいと思います。
イエスに対して祈ることは、「効き目」があるんではないかと思います。
妄言失礼しました。

732 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 20:58:55 ID:p0/OI4AC0
白蛇こそ口だけで何も命かけてないじゃないかw
キリストマンセー!イノチ・イノチ軽々しく言ってるだけで何の重みも無い。

733 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 21:05:36 ID:O9QwpV6r0
傷つけてしまった人たち・・・
ごめんなさい。
呆れかえったでしょう・・・?

わたしはこれから、
たぶんもっともっと見苦しくふるまいます。
自己愛まるだしのみにくい姿です。

笑って、バカにして、
ああいうふうにはならないようにしようって、
戒めの材料にしてください。
きっとそれがわたしの存在価値なのでしょう・・・

このスレッドにきてくださったみなさん、
もう来ないでください。
これからはわたしの狂ったワンマンショーが始まりますから。

もう、まじめなことを書くつもりがないの・・・
神さまごめんなさい。

734 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 21:08:57 ID:p0/OI4AC0
>これからはわたしの狂ったワンマンショーが始まりますから。

今まで通りじゃないか。

735 :706=712=722:2006/05/08(月) 21:12:47 ID:XYkTBvb90
>>730
みくといい、あなたといい、「つまらない」とか「言葉が軽い」とか似たようなこと
ばかり言うねえ(ついでになんとかの騎士も入れとこう)。

ほんとに傲慢だねえ、なにも背負っていない人間がいると思うの?
挙句の果てには生意気だって(なんて物言いかしら。学園ドラマの悪役キャラじゃ
あるまいし)。あなたたちのようにたとえ光にのぼせても、自分を分をわきまえる程度
の謙虚さは持ち合わせていますよ。

736 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 21:18:28 ID:p0/OI4AC0
白蛇は家が貧乏、親がしっかりしてないって理由だけで
大学行くの諦めて苦労した気分になれる悲劇のヒロイン体質だから。
そんなもん苦労のうちに入るか。

737 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 21:33:34 ID:O9QwpV6r0
>>731
わたしと苦しさを共感したいのですか ?
やめてください・・・
さっさと神社にでも行ってください。

>>735
あなた、みくさまのスレッドにも行ってるの ?
うっざぁ・・・なんの用事もないくせに。
神社仏閣板にでも行けばいいのに。
バ〜カ。

738 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 21:45:48 ID:O9QwpV6r0
さぁどんどん叩いてください〜

もっともっと荒らしてね〜

コピペとかAAとか、じゃんじゃん貼ってもいいのよ〜

ブラクラだって、グロ画像へのリンクだって大歓迎ですよ〜

もうめちゃめちゃにしてちょうだいね〜

あっはっはっは、バカどもめ !

739 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 21:53:39 ID:O9QwpV6r0
ここはわたしの墓場です・・・w

汚らしい墓荒らしどもがうろついて、

わたしのレスに喰いついて、しゃぶっているの・・・

さも美味そうに、楽しそうにしながら・・・

そしてわたしは、その汚らしい連中を踏み潰すの。

なんの情けもなくグシャって。

ハハ、下らない連中だこと・・・

740 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 21:56:32 ID:F5QjryYjO
つ〜かさぁ、祈れば助けてくれるんじゃないの?
助けてくんないのはその状況を己の力で乗り越えろって啓示なんじゃない?
隣人を愛せよ、でしょ?
てか、ここはオカ板だから。
オカルトを語るスレだからね。
板違いだから叩かれたり茶化されたり宗教に関する蘊蓄で論破されたりすんだよ。
蔑んだり罵ったりせずに寛大な心で好きな板に移動すりゃいいのに。
あんたの信仰はそんなもんなの?


741 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 21:58:59 ID:e033z7PsO
病気が治るとか、金もうけができるとかのカルトにはまってるのは、ほっとけばいいんだよ。
あれは宗教ですらないんだからね。あれは間違った宗教をやってるんじゃなくて、
宗教ではない、なにか得体の知れない意味のないことをやってるだけなんだから、
ほっとけばいい。

742 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 22:08:48 ID:O9QwpV6r0
>>740
誰にいってんの。
わたしがいつ助けを求めたの。
祈り ?
祈りとは賛美であり感謝だよ。
なんとかしてくれっていうのは祈りじゃないよ。
そんなのただの欲望でしょ。

論破 ?
いつ論破されたっていうの。
あほか。
信仰 ?
笑わせないでよ、
おまえのような唯物論者が信仰を語らないで。
おまえこそ好きな板に移動しろ。

743 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 22:14:13 ID:p0/OI4AC0
白蛇の肩持つのは自称騎士の安い三等兵と
ハーブ枯らしてばかりの陰気なDQNばかりか。
類は友を呼ぶとはよく言ったな。

744 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 22:18:45 ID:O9QwpV6r0
さぁ帰ろっと・・・
こんど来るときには、
もうこのスレッド無くなっているといいな・・・
じゃ、しっかり荒らしておいてね。
ばいば〜い。

745 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 22:42:25 ID:O9QwpV6r0
なに考えているの・・・?
怒ってないよ。
本当に・・・

びっくりした・・・?
キライにならないで・・・
でも無理かなぁ・・・

こわかった・・・?
それともうんざりした・・・?
だいじょうぶって言ってよ・・・

でも、
もうとりかえせないね・・・
どうぞお元気で。

746 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 23:16:05 ID:O9QwpV6r0
お金がないわぁ〜
生活どうしようかなぁ・・・
わたしみたいなパートだと、
連休はほんとつらいです。

いま千円ぐらいしかないの。
娘と息子とネコさんと、
どうやって暮らしたらいいんだろう・・・

親も兄弟も親戚もいないし、
友達もいないし、
カードももってないし。

わたしの食事はずっとパンと水です。
ちがうものが食べたいよぉ・・・

がんばって木苺をつんできて、
スベリヒユを探しておしょうゆで煮て、
おいしいものをつくらなきゃ・・・

ネットで現実逃避もほどほどにしなきゃね・・・
教会にいく交通費もないわ・・・
あ〜あ。

747 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 23:30:15 ID:O9QwpV6r0
やっぱ水商売かなぁ・・・
でももうそれはしたくないし・・・

ダンナは出て行ったの。
借金と子供を残して・・・

借金を整理したいんだけど、
おねがいした司法書士の先生が、
よく分からない理由でわたしにキレて、
途中で終わりになっちゃった。
相談料のお金、
いっぱい払ったのに・・・

ノイローゼになって心療内科にいったけど、
なぜか先生からキレられて、診察すらしてもらえなかったの。
そんなことってありますか??

わたしって本当に人を怒らせる名人みたい・・・
仕事でもいつもそう。
あ〜あ。

なんか同情をひこうとしてるみたい ?
ほんとそうねぇ、
なんか情けないヤツよねぇ。
あ〜あ。

748 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 23:45:28 ID:b8zsieOy0
涙がちょちょぎれるようなこと書かんでくれよ。

749 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/08(月) 23:46:11 ID:O9QwpV6r0
ぶっちゃけちゃった。

ダンナにまた会いたい・・・
生活力はない人だったけれど、
やさしい人だったなぁ。

わたしが怒ってばかりいたから、
イヤになったんだろうね・・・
声がききたい・・・
顔が見たい・・・

息子はダンナにそっくり。
すごいイイ男になるかもしれない。
でも性格は似ないで欲しいな・・・

箱根に家を建ててくれるっていうから、
いっしょになったのに。
ウソつき・・・

750 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 23:50:00 ID:b8zsieOy0
あ、涙が止まったよ。

751 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 23:57:56 ID:F5QjryYjO
お金ないならパソコン売って回線も解約すれば?
4〜5万にはなるっしょ。
あと2chしてる暇あったら働けば?
水なんかしなくても仕事はいくらでもあるでしょ?
ホテルの清掃とかコンビニの工場とか。


752 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/09(火) 00:01:33 ID:bEsBELNT0
>>750
キスでできた服って、知ってる ?
くだらない話ですけれど・・・

ダンナが服をプレゼントしてくれるっていうの。
お金もないのに。

どうするのって聞いたら、
キスマークで服を作るんだって・・・
紫色の下着だよって・・・

2時間ぐらいで、完成。
ほんとうにキスマークで下着みたいになってて・・・

わたしはすごく嬉しかったけれど、
みなさんはこいつキモッ、
って思っているんでしょうね・・・

あはは。

753 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:04:53 ID:PxyE4FvF0
元ダンナはその常套手段でまたどこかの女に同じ下着を着せてるんだろうね。


754 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:08:09 ID:lCumOtYK0
>>752
そのような新鮮なプレーは素晴らしいでつね。

755 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/09(火) 00:10:08 ID:bEsBELNT0
マグダラのマリアが、
イエスさまのおみ足を、
髪の毛でぬぐったという話があるけれど、
わたしもちょっとやってみたことがあります。

ダンナの足をちょっと借りて、
マグダラのマリアがどんな気持ちだったのか知りたくて、
髪の毛でふきふきしてみました・・・

聖書の中のエピソードにしては、
ちょっとエロチックだなぁ、とずっと思っていたんですが、
やっぱり興奮してしまいました。

ダンナは、
人の頭に足を乗せるのは申し訳ない。
と言っていましたが・・・

なに書いてるんだろ・・・
もうなにも怖くないって感じw

756 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:13:55 ID:lCumOtYK0
ま、ダンナ・キリストと迅速によりを戻すことだ。

757 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/09(火) 00:15:28 ID:bEsBELNT0
>>753
やっぱりそうかな ?
大変な作業だけに愛を感じてしまいました。
わたしだけかw

>>754
ぜひお試しくださいw

758 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:18:50 ID:PxyE4FvF0
>>757
そういうの思いつくヒモタイプは他所でもあっちこっちやってるよ。
金をかけずに女の機嫌取るの上手いだけだから。

それにしてもだめんずに引っかかって宗教にハマって2ちゃんに逃避ってw


759 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/09(火) 00:23:57 ID:bEsBELNT0
>>758
うんまぁ、客観的にみたらあなたの言う通りです・・・
なにも言い返すつもりはありません。
どうぞ笑ってください・・・
愚かな人生だなって、
自分でもつくづく感じていますから。

760 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:30:21 ID:PxyE4FvF0
>>759
不安定な状況続きだから父性的だったり
絶対的な一神教に守られたい気があるんだろうね。

761 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/09(火) 00:33:48 ID:bEsBELNT0
>>760
い〜や、それは違うかな。
わたしはマリアさまがきっかけで信仰に入りましたから。

でも嬉しかったなぁ・・・
べつに変態じゃないよね・・・

でももうこれからはまじめに、
清らかに生きよう・・・そう思っています。

762 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:36:57 ID:lCumOtYK0
さてこれからお祈りかましてエロサイト巡回して酒飲んで寝るか。

763 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:37:30 ID:PxyE4FvF0
マリアがきっかけで入信とはカトリックの戦略通りだなw

764 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/05/09(火) 00:39:27 ID:jwdRL9Zl0
アンナ様、やっとこれました・・
アンナ様を叩く方たち、なんであなたたちはアンナ様の
真心がわからない?
アンナ様、わたしもいます。あなたは一人じゃないです。

765 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:40:52 ID:PxyE4FvF0
>>764はすいれんというより蓮根ぽいね。

766 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:48:51 ID:lCumOtYK0
>>764
おまえ態度でかいな?
それなりに新鮮な変態プレーのひとつやふたつ紹介してから意見すべし。
アンナ様みずから「今日からここはエロスレ」とのたまったのだ。

767 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/09(火) 00:57:06 ID:bEsBELNT0
すいれんさま・・・
きてくださったんですね・・・
夢みたいです、
もうきらわれたかなって、
思ってました・・・本当に。
わたしは、ごらんのとおり邪悪です・・・
こんな恥ずかしいやつ、
2チャンネルでもめずらしいでしょう・・・?
嫌ってくださってかまいませんよ・・・

すいれんさま、
夢のようです・・・
来てくださらないと思っていました。
疑ってごめんなさい。
ずっとずっとカトリックを悪くいう人ばかりで、
わたしは怒りを我慢できなくなってしまいました・・・

すいれんさま・・・ありがとう。
許してね。

768 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 00:59:00 ID:lCumOtYK0
千円しかない、水とパンだけ、、、これだけで充分ネタだとわかるだろ。
さっきから笑いをこらえるのに必死だぞ、ウププ

769 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/09(火) 01:00:18 ID:bEsBELNT0
ほんとうの貧乏を知らないんですね・・・
あなたは幸せですね。

770 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 01:19:13 ID:lCumOtYK0
おまえなー、グリム童話の時代じゃねーんだからさ。
が、もし本当だと言うなら謝る。スマン。
謝るから明日から頑張ってくれ。
同じ空の下で俺も頑張るから、君も。

771 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 01:22:54 ID:lCumOtYK0
>>769
って言うかな、俺みたいなできそこないとアンナ様は別だから。
しっかり祈るこった。

772 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/05/09(火) 02:26:20 ID:jwdRL9Zl0
アンナ様
実は先ほどまで書き込めなかったのです。
本当に、私のほうこそ申し訳ないです・・

アンナ様には黒真珠のような(清濁併せ呑むからかな)強い、
ほかの誰にもない、本物の輝きがあります。
私には見えるんです・・
どうか、誇らかに、ご自分を貶めないでください。。お願いです。

毒を吐きたいときは我慢なさらないでください・・

ぶちまけてしまいますと、私は人でなしかもしれないです。旦那に言わせれば
相手の逃げ場をなくしてしまうので性質が悪いのだそうです。
何人もつぶしました。私としては正当な復讐でしたが・・

773 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 04:10:48 ID:ZdbdwgIr0
俺も干渉してたから俺もアンナに言わなくちゃな
>アンナ
人の数だけ考え方・やり方・生き方の方法があり、人の数だけ色がある。
人の数だけ星があり、それぞれの個性がある。
それらの存在意義は正しい正しくないというものではなく、ただそこに「存在」しており
近いものは互いに干渉しあう。干渉し合うがそれぞれはお互い同じ色に染まる事は永遠に無い。
何故なら星が違うから、お互い一個の星として確立し輝いているから。
子供は衛星と言うべきか
衛星の星はいつか(魂が)大きくなり、一個の星として確立し周りの人でも見えるほどに輝き始める。
その時は衛星で無くなり親と同じ色に染まる事は無くなる。

それぞれの星達の色が同じ色に染まる事は永遠に無いが
お互いに影響し合い、お互いが別な色に変わっていく。
(魂が何か経験すれば魂が大きくなったり、経験したベクトル方向の色に変わっていったりする。
そのベクトルは「本人しか分からない」。)

シャーマンの基本だべ。(呪や除に応用可)

774 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 08:42:33 ID:PxyE4FvF0
>>769
子供と一緒に暮らせてネットもできる、
水道すら止められてないだけましさ。
そうやって自分だけが苦労してる気になるから
友達無くすんだよ。

775 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 09:49:59 ID:C7Ev55/X0
※自分だけが苦労してる気になっている>774

776 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 10:26:50 ID:PxyE4FvF0
>>775
それはお前だから。

777 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 13:54:02 ID:tdwYab4l0
>>白蛇
自分ではよくわからんだろうが、お前みたいなのを相手にしてたら、
普通の人なら多分キレる。

778 :日月の騎士 ◆9Mrit31e6I :2006/05/09(火) 15:44:26 ID:jmRMNQB10
アンナ様・・・
俺にも見えてますよ。
バラの花のように美しい御心がね。
真摯な御姿、真心もひしひしと伝わってきます。

野良犬どもは、茎のトゲしか見えないようです。
トゲに刺さって文句を言ってるようにしか聞こえません。

俺はアンナ様を信じてますから。
神様を愛するこころとは何かを、
アンナ様の御心を通して学ばせて下さいね。

779 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 16:10:09 ID:rSJxxEbg0
>>778
能書きはいいからアンナ様に生活費を補給するように。

780 :日月の騎士 ◆9Mrit31e6I :2006/05/09(火) 16:24:01 ID:jmRMNQB10
>>779
俺はアンナ様の私生活にまで、
アレコレ口出す奴の神経が判らないな。

781 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:47:10 ID:rSJxxEbg0
>>780
なら2ちゃんで騒がず祈りだけで生活するこった。

782 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:52:48 ID:rSJxxEbg0
あれ?私生活に口出してるやつなんかいないじゃん。
スレ主が自分から語って、それにレスした人はいるけど。

783 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 08:10:28 ID:bLOJ1yN30
蛇オバも日月三等兵もなんでそろいも揃って
三点リーダーがまともに打てないんだ?w
やっぱり自作自(ry

784 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 08:33:27 ID:f41n5hVW0
しーっ

785 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 09:30:55 ID:bLOJ1yN30
ごめん、みんな気付いてたのか。

786 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 23:05:38 ID:vo86d2ue0
女紹介してくれるエロスレはこちらで?

787 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 23:09:27 ID:li6lxMYW0
ブログステーション69って知ってますか?
ここのコンテンツの超常現象に入ると
『心霊基地局』っていうサイトがあるんですわ。
56歳にして霊能力に目覚めた牧野良三の心霊写真が凄いよ。
動画リポートなんて笑えるから必見!
ちなみに私が牧野良三ですけどね。
ttp://www.blog-station69.com/

788 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 04:33:59 ID:vo3FRiwO0
(`・ω・´)「オンバサラ チョメチョメ はいはいはい かえれかえれ」 


789 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 17:21:10 ID:S4ClFTzw0
ローマ帝国の白銀の時代のころ・・・
ヘリオポリスという街にダリアという名の、
貴族の娘がおりました。
ヘリオポリスというのは「太陽神ヘリオスの都」という意味です。
また「フェニックスの都」とも呼ばれる、
大変美しい都市だったそうです。

町並みはすべて淡いピンク色のレンガでつくられていて、
ギリシア人、ローマ人、エジプト人、エチオピア人、アラビア人・・・
いろいろな国の商人や船乗りが行き交って、
市場にはまぶしいような素晴らしい品物がたくさん・・・
翡翠に、お化粧につかう粉真珠、
金粉に、香木でできた偶像。
香水がかおる虹色の羽根ペン、象牙の腕輪、刺繍の入った衣装・・・
黄、緑、赤、黒、白の五色のスパイス、
塩と蜂蜜、椰子の実、いちじく・・・
金色のカナリアと、青色のオウム、真っ赤なインコ、極楽鳥・・・
銀の盃、水晶の水差し・・・

まるで夢のよう・・・
今日は太陽神ヘリオスさまのお祭りの日でした。
四年に一度の「大祭」です。
本日ばかりは厳しい厳しいダリアのお父さまも、
侍女を一人ともなってお祭り見物してきてもよいと、
ダリアにお許しをしてくださいました・・・
お父さまはダリアのことをとても可愛がっていて、
滅多なことでは外出を許してくれなかったのです・・・

790 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 17:44:23 ID:S4ClFTzw0
・・・つづき
ヘリオス神さまの神殿の棕櫚の森にゆくと、
もう数え切れないほどの素焼きのテラコッタのランプが、
森の枝に飾られていました。
「ヘリオスさまと八百万の神々の王ゼウスさま、ばんざい」
人々はこう言いながらブドウ酒で乾杯していました。

でもダリアはこういう騒ぎが好きではありませんでしたので、
侍女と一緒に棕櫚の森の静かな木陰を探して、
家から持ってきたランプを神さまにささげてお祈りしようとしました。

でもそこでダリアはとてもイヤなものを見てしまいました。
それは妖しい女の人たちでした。
とても大勢の人が集まる神殿で男に体を売るかわりに、
もうけたお金をいくらか神さまへの「お礼」として賽銭箱に入れる女の人たちでした。
神殿娼婦たちが、聖なる森の木陰にたくさんいて、
お客を引いているところを、ダリアは見てしまいました・・・

こんなところに来なければよかった・・・
素焼きのランプを足元の草の中に捨てて、
ダリアはその場所を離れました。
尊いヘリオス神さまはどうして、こんなことをお喜びなのだろう・・・?
こういう生き方をなさいと、
神さまはわたしたちにおっしゃっているのだろうか・・・?

791 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 18:11:36 ID:S4ClFTzw0
・・・つづき
ダリアは遠く人ごみを離れて、
いつしか町外れの廃墟を歩いていました・・・
とおくからジャッカルたちの遠吠えが聞こえる、
だれもいない、怖くて寂しい場所でした。
「お嬢さま、あそこに明かりがございますから、行ってみましょう」
侍女の指差すほうを見てみると、あかりの中に人々の輪が見えました。

それはキリスト教徒の集会でした・・・
十字架が飾ってあるから間違いありません。
キリスト教徒というのは街に放火したり、
子供をさらって地下墓地につれこんだりする悪人ばかりだから、
けっして近寄らないように・・・
そうダリアはお父さまから教えられていたので、
ほんとうにびっくりしてしまいました。

祈りの輪の中にいた人はダリアのほうを見ているようでした。
「あの人はオリゲネスという方に間違いありません、キリスト教徒のリーダーです」
侍女はそう教えてくれました。
エクソールキスタ・オリゲネス(退魔士・聖オリゲネス)という人は、
聖書をお書きになった聖マルコのお弟子です。
聖マルコさまの癒しと奇跡の力を、そのまま受け継いだ聖者さまです。
殺されてしまったマルコさまのご意思をついで、
人々に福音を述べ伝えた方でした・・・

792 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 18:30:09 ID:S4ClFTzw0
書くことがないので、
かなり適当なお話を書いてしまいました・・・
今日はこれくらいにしておきます。

>>772 すいれん さま
気になさらないでください・・・
すいれんさまも、おっしゃりたいことは我慢しないでくださいね。
いつも暖かい言葉をくださって、ありがとうございます。
感謝しています。

793 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 18:39:42 ID:S4ClFTzw0
>>773
信仰というのは人をつなぎ合わせる絆です。
美徳は天の世界でまとう衣装、
わたしたちの宝物は、
天の栄光です。

「わたしたちの本国は、天にある」(使徒聖パウロ、ピリピ3-20)
わたしたちは天に住みたいと願います。
地にあるものに執着する人は、
地の中にある世界に封じ込められてしまいます・・・

天における絆を、
より多くの方々と結んでいきたいと願ってます。
信仰とは絆だと思います。

794 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 18:56:03 ID:S4ClFTzw0
>>778 日月の騎士 さま
知識だけの教え、利益だけの教え、
あるいはただ自分の悟りのためだけの教え・・・
世の中にはこういう教えばかりが目につくんです。
わたしは愛すること、賛美すること、感謝すること、
こういうことの大切さを教えてくれるマリアさまが大好きです。
いつも心が暖かくなって透きとおるように感じます。

カトリックになって自分のなにが変わったのか、
考えてみたことがあるんですが、
それは「悟りたい」と思わなくなったことです。
むしろ神の前で小さいものでいたい、と思うようになりました。
自然な心境の変化でした・・・

795 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 19:50:50 ID:S4ClFTzw0
>>770
>同じ空の下で俺も頑張るから

ありがとう〜、
今日はちょっとわたし、元気になることがありました。
いろいろあって、
このまえは怒ってロザリオを道に投げたりしました・・・
反省して2時間後に探しにいったら、
まだあったから良かったです・・・
まったく我ながらなんということをしてしまったんだろう・・・
ほんとうにイエスさま、マリアさまに申し訳ないことをしました。
わたしは本当にまだまだです。
未熟者・・・ひよっこです。

796 :あんな ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 20:01:50 ID:S4ClFTzw0
では失礼します。
今日のディナーは、パスタです。
大好き、嬉しいな!

797 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 20:22:41 ID:S4ClFTzw0
梅矢ちゃん、まだ見てるかな・・・
このまえはゴメンね・・・

798 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 20:25:45 ID:QYyY/3kXO

6星占術はどうおもうよ?


799 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 20:38:04 ID:S4ClFTzw0
日本と中国、韓国。
どうしてこんなに憎みあっているのかな・・・?
軽蔑しあっているのかな・・・
不思議におもう。

国と国の利害とは関係なく、
これからたとえ戦争になったとしても、
人と人どうしは、
ちゃんと愛しあうことが出来ますように・・・

こういうことを書くと、
叩かれるのかな・・・
おまえは在日なんだろとか書かれるのかな・・・
わたしはお父さんが私生児だから、
自分が何人なのか分かりません・・・
何人であろうと、
どうでもいいです。

イエスさまもサマリア人を愛されました。
ユダヤ人とサマリア人は、
軽蔑しあっていて交際することがなかったけれど、
イエスさまはそんなのいっさい無視して、
サマリアの人とも親しくなさいました。

わたしも、
イエスさまを見習いたい・・・
わたしだけは中国と韓国の人を憎まない。
戦争が避けられなくなったとしても。

800 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 20:42:40 ID:S4ClFTzw0
>>798
細木さんのことは、テレビでしか知りません。
いろいろ言われているようですが・・・
言うことには耳を傾ける価値はあるような気がします。
ああいう人はハッキリしてて好きです。
六星占術は、占星術というよりも姓名判断みたいなものですよね・・・?
わたしはそういうものは否定もしないし、
肯定もしません。

801 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 20:45:42 ID:NE3uxr7M0
キリスト
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、
わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。その代わりに、
わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

802 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 20:51:00 ID:fwyqjztX0
キリスト教の悪魔は、異教の神々。
これって、キリスト教の方々はどう思ってるんだろう?

803 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/11(木) 20:56:24 ID:S4ClFTzw0
>>802
とっても長くなりますから、いずれまた。
わたしはちゃんとした答えを用意できるつもりです。
すごくその話題は荒れるんですけれどね・・・
ではまた〜

804 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 21:07:19 ID:fwyqjztX0
>>803
>とっても長くなりますから、いずれまた。
>わたしはちゃんとした答えを用意できるつもりです。
是非、お聞かせ頂きたかったのですが、残念です。
個人的に、処女受胎は現実として有り得るのか? などのお話もお聞きしたかったのですが。

>すごくその話題は荒れるんですけれどね・・・
申し訳ない。荒れる話題だとは思っていなかったもので。
以後気を付けます。

805 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 21:12:30 ID:FYrWy39/0
>>802
>キリスト教の悪魔は、異教の神々
その話興味あります
参考になるサイトとかご存知だったら教えてくれませんか?

806 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 21:29:41 ID:fwyqjztX0
>>805
キリスト教の悪魔 異教の神
で検索すればヒットしますよ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94

ttp://www.fitweb.or.jp/~entity/shinpi/akumagaku.html


こんなんで宜しいですか?


807 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 21:54:31 ID:BCBmzQ8L0
悪魔とは違うけどそもそもクリスマスなんてのも
異教であったミトラ教の誕生祭をパクったものだしね。
キリスト教は一神教の体裁をとるために
ありとあらゆる原始宗教を暴力と策略で飲み込んでねじ伏せてきてるから。


808 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 22:05:07 ID:FYrWy39/0
>>806
お、ありがとうございます
さっそく見てみます

809 :770:2006/05/11(木) 23:00:02 ID:yUnsYOJH0
>>795
「こりゃあ狐女か?」と思い始めつつエールを送ってみたが
そう返されると心がほぐれるものだ。
神の存在を疑う・・・信仰を持つ人も時に疑うという話を聞く。

「神はいるかどうか?」・・・俺、知らね。
「神はいる。」という人の人柄が全てを決定するような気もしなくはない。

810 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/05/11(木) 23:44:13 ID:HAchK0bK0
>>789-791
アンナ様のお話を読んで、「ダリアの帯」(大島弓子)というマンガを思い出しました。
死産した子のお葬式のためにダリア柄の帯をしめる、と言い精神が壊れ行く妻と一時
ほかのまとも?な女性に気をうつしつつ、結局妻の純粋さを大切にする夫の物語です。
読んだ当時は純愛だなぁ〜、メルヘンだな、などと思っていましたが、今読み直すと
泣ける。

811 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 09:02:21 ID:F5KLs4bj0
淫乱であることも間違いなさそうだが。

812 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 10:06:38 ID:AWpLFrRT0
>>809
典型的なボダ子の態度に振り回されるなってw

813 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 19:15:29 ID:qXPKm7WzO
>>809
俺の気持ちも察してくれよ。

814 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 19:17:19 ID:qXPKm7WzO
自分にレスしてどうする、俺!
>>812の間違いね。

815 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 02:27:26 ID:emHeXAhX0
普及活動・広報・制度作りを置いといたとして、
キリストは術面で見ると日本で言ったらどのポジションだろ?
卑弥呼のポジションくらいなのか?いや安部清明くらいか

てかキリスト教って特定個人な人間を崇拝なん?キリストが信じてる父なる神ってなんだろ?
西洋で言ったらヤハウェなのかの?

816 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:49:53 ID:UfANPF+b0
hosyu

817 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:18:50 ID:3aVKsvmx0
初めまして。僕は以前に生霊で悩まされた経験があります。
でももう追っ払いましたので、ご心配には及びません。
しかし依然気になることがあります。
彼等は何故生霊を飛ばせるようになったのでしょうか?

彼が昔、呪いにハマってたらしく、その時の影響なのでしょうか?
それか狐霊にお願いしたまま、ほったらかしにしていたことが、
しわ寄せとしてきたのでしょうか?
普通の人間ならば恨まれても、災いはそう起こりません。
謎です。どなたかご存知ないですか?

818 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 04:13:26 ID:aJIkWZo70
わたしも知りたい。
自殺経験のある人とか、半分死んでるような人が生霊飛ばすの得意なような気がする。

819 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 18:42:58 ID:H2U+ABrV0
自分も知らずのうちに飛ばしてるかもしれんのだよ。

820 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:10:18 ID:SaR+q4eh0
で、そのまま家出ですよ。

821 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/20(土) 19:43:16 ID:GXM3GEny0
>>810 すいれん さま
おひさしぶりです、
ちょっとネット自粛していました。

あのお話は聖人伝の中にでてきたお話なんです・・・
ダリアさまという聖女さまがいるんですけれど、
もしかしたら違う人とごっちゃになっているかも・・・

大島弓子さんのマンガって・・・懐かしい。
わたしもちょうどその世代ですw

822 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/20(土) 20:31:39 ID:GXM3GEny0
死ぬ日まで空をあおぎ、
一点の恥なきことを。
葉にそよぐ風にも、
わたしは心が痛む。

星をうたう心で、
いきとしいけるものをいとおしまねば。
そしてわたしに与えられた道を、
歩みゆかねば。

 (太平洋戦争のとき福岡で殺されたキリスト教徒の詩)
ではまたね・・・

823 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 22:34:31 ID:DU/zQrBn0
 

824 :babalon:2006/05/21(日) 17:28:31 ID:GmNsNwdC0
白蛇さん名前かえたの?!
前スレでは、いろいろ教えてくれてありがとう。
また、いろいろ教えてちょ。


825 :レッド・ファイヤー ◆RED3l7QaSM :2006/05/21(日) 22:26:43 ID:pkLTK8Py0
(゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。) ウンウン 同感です。

826 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 02:04:51 ID:yWBYtfZp0


□韓国パクリ事情ホームページ  tp://nandakorea.sakura.ne.jp/
●韓国はなぜ反日か。 tp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
●今だからこそ・・・ 韓国斬り !!(←「韓国人につけるクスリ」書籍化が韓国にばれて閉鎖中)
 tp://christopher2005kor.seesaa.net/
★厳選!韓国情報★  ttp://blog.goo.ne.jp/pandiani
●韓流なんていらない! ttp://anti-korea.jugem.jp/
●♪ヨン様と一緒♪  ttp://blog.goo.ne.jp/geogiegeogie
●韓流から我に返る  ttp://dobarans.jugem.jp/
●アジアのトンデモ大国  ttp://ameblo.jp/hate-k-and-c/
●rx178の最近気になる朝鮮半島 http://chosonnews.txt-nifty.com/han/
●Doronpaの独り言 http://doronpa01.ameblo.jp/
●コリアン・ザ・サード  http://korean3rd.seesaa.net/
●知れば知るほどきらいになる国?  http://hwabyung.exblog.jp/
●韓国人と仕事で困った事・総集編TOP  ttp://cool.kakiko.com/korea00/
●楽韓Web  http://vortex.milkcafe.to/
●アジアの真実 http://blog.livedoor.jp/lancer1/
○韓流女と韓流本の実態
 ttp://www.geocities.jp/kobikanchuu_gorua/kanryu-book.html
 ttp://www.geocities.jp/kobikanchuu_gorua/kanryu-onna.html

■ぢぢさま 大日本史番外編朝鮮の巻  http://mirror.jijisama.org/
■日韓併合前後 朝鮮半島写真館  http://photo.jijisama.org/
■明治開化期の日本と朝鮮  ttp://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/
■半島大陸メモ  ttp://freett.com/iu/memo/

827 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 02:05:26 ID:yWBYtfZp0
▼韓国のデタラメな主張を日本人はいつまで受け入れ続けるのか?
  http://plaza.rakuten.co.jp/khiroba/diary/200501120000/
▼南朝鮮を知るためのキーワード(左フレームの中段あたり)
  http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html
▼もう黙ってはいられない http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/
▼nayuki 親韓派の人は、読まない方が幸せ
 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/7933/nayuki/KGnayu1.htm
▼韓国併合は悪ではない http://www.geocities.jp/vivelejapon1945/annexion.html
▼韓国人よ、何故「日帝」の功績を認めないのか?
 http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi20.htm
▼4人の外国人が見た韓国併合前の朝鮮
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/heigouji-chousen.html
▼日本統治時代のGDP成長率は4.15%と当時の先進国を上回り、人口も2.4倍となる
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog190.html
▼「償いは済んでいる・・・」日本の戦後補償 http://www.jiyuu-shikan.org/faq/

■教科書が教えてくれない日本 http://school.jp.land.to/
■在日韓国・朝鮮人一世の9割9分は強制連行とは無関係。
  http://nikujiru.tripod.com/zainiti_raireki.htm
■徴用の内容について http://toron.pepper.jp/jp/20cf/touchi/chouyou3.html
■美味しんぼの嘘を暴け(強制連行という魔法の言葉)
  http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol1.html
■在日韓国・朝鮮人の真実をどこまでご存知ですか?
  http://posting.hp.infoseek.co.jp/#label1
■敗戦に苦しむ日本人に横暴の限りを尽くした在日。
  http://nikujiru.tripod.com/sangokuzin.htm
■戦後、在日韓国・朝鮮人は何をし、何と言ったか。
 在日(朝鮮総連の前身)による朝鮮人戦勝国民、日本人四等国民宣言
  ttp://www.kcn.ne.jp/~ca001/D35.htm
■強制連行者 終戦直後にほぼ帰国
  ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/6646/vol8.html
■在日朝鮮人のための韓国講座 ttp://byama.hp.infoseek.co.jp/tyousen/kaihousya.htm

828 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 04:38:59 ID:gGj0kGIu0
あげ保守

829 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 17:05:03 ID:RcQD+4NR0
保守

830 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 19:12:40 ID:yYIPYbxPO
>>白蛇さん
竹という植物はどうどすか?黒い力が強いですか?

831 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 05:02:57 ID:nzRttCHw0
信仰を捨てたか信仰に疑問を持ったか。
スレ主行方不明

832 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 13:29:59 ID:9yEdjJ4G0
結構、肩入れしてたみくがあの体たらくだからな。
自分が簡単に信じてしまうものにもっと疑問を持った方がいいんだよ、白蛇は。

833 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 17:13:25 ID:w7zp7jvF0
書き込むとアンチが反応すると思って自重しているか、実生活が満たされているからなのか
(願わくば後者であってほしいけど)。

はっちゃけて身の上話書いてるのなんて、かわいくて素敵なひとだなあって思えるのに宗教
絡むと途端にとち狂っちゃって。なにをどう書いてもアンチとしか判断しないんだもの……

とまれ、彼女と彼女のお子さんの日々が平穏でありますように。

834 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/28(日) 18:16:48 ID:IdGhYD5h0
>>824 babalon さん
>>825 レッド・ファイヤー さん

「最強の魔除け」はイエス・キリストへの信仰です。
「最強の白呪」は聖処女マリアへの祈りです。
わたしはこういうことを伝えたいために、
延々と信仰について書きましたが、
わたしの力が足りないため、
一部の方を除いて誰にも理解してもらえなかったように思います。

それはわたしとしては、
ほんとうに寂しさと無力感が残る結果でした・・・
誰からも求められていないことを、
わたしはずっとしていたんだ・・・
そういう空しさを、とっても感じています。

ですからこのスレッドで終わりにしようと考えています。
またいつか違うテーマで、
西洋の神秘学について書くかも知れません。
見守ってくださって、
ほんとうにありがとうございました。

835 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/28(日) 18:43:57 ID:IdGhYD5h0
>>830
竹は生命の力を表すというよりも、
霊化する力を表しているように見えます。
しかし花らしい花、実らしい実をつけず、
葉の形がまっすぐになっていて、
竹のある土地は湿気が失われます。
そういうことを踏まえると、
天の力、風ではなくて火の精霊がより強く作用しているようです。

しかし南方の植物で寒さに弱く、
木の姿勢はまっすぐで直立しますから、
そういうのは地の精霊の働きを感じます。
地の精霊は植物を伝ってまっすぐに、
天に帰ろうとしていますから、そうなるのだそうです。
だから地の属性もあるようです。
豊かに大地の力を受けているので生命力に満ちているのでしょう。

836 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 19:23:25 ID:bJLStQb+0
別に落ち込むことはないでしょうに。
信念の元に書けばいいと思うし、アンチと呼ばれる人だって必ずしもキリスト教やカトリックを非難しているわけでもないし。

837 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/28(日) 19:52:04 ID:IdGhYD5h0
>>836
じゃあお聞きしますが、
あなたがこのスレッドに来てくださったのは、
なにを期待してなんでしょうか。
みなさんがどういうことを求めているのか、
知りたいと思っています。

もうずっとわたしの書くことに、
なんの反応も返ってこないので全くやる気がでない、
というのが本当のところです。
なにか期待してくださるのならもっと反応してください。
無反応、というのも反応の一つかも知れませんが・・・
自分のしていることに空しさを感じたら、
やっぱりPCの前から遠ざかってしまいますよ。

838 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 20:24:57 ID:bJLStQb+0
様々な分野の情勢を知る上でも役に立つスレですね。
もちろん本気で言ってますよ。
それに閲覧している皆さんもそれなり反応していると思いますよ。


839 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/05/28(日) 20:40:36 ID:IdGhYD5h0
もうしわけないけれど・・・
話がかみ合わないね、まったく。
今日は失礼します。
ありがとう。

840 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 23:29:15 ID:xdd3GQDe0
アンナさんに、飯田史彦さんが自らの臨死体験を書いた「ツインソウル」
一読お勧めですよ! 私も引き込まれるように読んでしまいました。
キリスト様や、お釈迦様についても書かれています。

841 :babalon:2006/05/29(月) 20:13:36 ID:S61WzDQ+0
>>834
アンナさん。
キリスト教については、あまりよく知らないのですが
聖書は少し読んだことがあります。
 そこで疑問に思ったのは、イエス・キリストは最後には殺されてしまいますが、
なぜ神は助けてくれなかったのでしょうか。ジャンヌ・ダルクについても同じことを感じました。
その他にも殉教の例は、たくさんあると思いますが、どうして救ってくれないのでしょう。
それは、キリスト教に限ったことではありませんが、救いがないのなら何のための信仰かと
思ってしまいます。







842 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:13:15 ID:5VG/4b0Q0
>>アンナさん
竹という植物は神が宿る、といわれますが強い植物なんでしょうか?

843 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:53:04 ID:RbBf2jHw0
>>837
私はこのスレの影響でハーブガーデニングをするようになりました。
ハーブの話はとてもためになりました。パワーストーンの話も面白かった。
もうそろそろイングリッシュラベンダーとコモンセージの花が美しい時期です。

家は浄土真宗ですが、バッハ大好きでピアノ弾いたり、映画のパッション
やダヴィンチコード(これはアンナさんが別スレで非難してましたがw)を
見たりしたとき、キリスト教の「知識」が多少はあった方がいいのかなとか
思うことがあります。
そういう意味では、私もキリスト教の話題は>>839と似たようなスタンスです。

844 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:55:10 ID:RbBf2jHw0
>>843
一番下のレスアンカーは>>838の間違いです。すいません。

845 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 07:43:18 ID:KFXQX+q50
例えば妻とドライブに出て、
妻「ねぇあなた、子供の進学のことを考えて財形貯蓄をナンタラカンタラ・・・」
夫「あぁ・・・おまえに任せるわ。」
もいいが、

妻「エレメントとはねナンタラ、風の精はねカンタラ・・・」
夫「あぁそうだな。(内心ウゼェなぁ・・・)」
妻「てめぇ聞いてんのかよ、タコ!」
の方が案外男の幸せなのかもしれない。


846 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 09:39:17 ID:elpsoEgR0
なんだか妙にリアルだな

847 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 18:44:14 ID:FFEKrhcH0
保守

848 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/06/01(木) 00:12:45 ID:RTg83yjd0
たとえて言うなら
信仰=自然治癒力
自然魔術=諸治療法

849 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 21:17:37 ID:zmHCP/Ie0
宗教と日中韓の話をすると荒れることが判りました

850 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 22:42:24 ID:PlucHjVd0
既婚女性板で気になる書き込みが。
こういう方法の呪ってあるんですか?
ものすごく怖いのですけど。

973 :可愛い奥様:2006/06/01(木) 18:34:37 ID:ivT+ax5s
ここで書こうかどうか迷ったけど、書く。
知り合いの旦那が失踪して居なくなった。
原因はよくわからない…。
聞いた話、その奥さんが言うには旦那失踪当日に届いた、血まみれの手紙。
その日の朝に新聞を取りに行ったら、ポストに入ってたらしい。

宛名が旦那宛て、直ぐに旦那を叩き起こして見せたら、
中身を見る前に真っ青に青ざめて、何を聞いても答えてくれなかったそうです。
警察にも失踪届を出してるけど、まだ見付からない…。
何が怖いかって言ったら、警察の方にもこの事を言ったけど、取り合って貰えなかったと…。
旦那が失踪して10日位たったある日の朝、旦那の両親の位牌(旦那の両親は他界してる)が、立てにまっ二つに折れていた事。

その次の日には奥さん宛てに、例の手紙。
手紙は、直ぐに警察呼んで見て貰おうと思ったら、突然燃え…。
警察も、突然燃えた手紙に驚いていたみたいだが、悪質な悪戯で手紙に燃える様に仕掛けがあったと、無理矢理つじつまを合わせたみたい。
結局、旦那は見付からない、奥さんは精神的におかしくなり奥さんの実家のある街の病院に入院だそうです。
その奥さんの友人から聞いた話しです。
最近、その友人が激痩せし連絡つけても体調が悪いからって、直ぐに電話を切られるし正直自分にも不安になって来た…orz
後から、友人の旦那さんから電話を貰って激痩せの原因は、肝臓が悪くて激痩せしたと連絡貰ったけど…。
友人の旦那さんも、例の失踪事件の事を凄く気にかけてました。

長文、ゴメソ。


851 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2006/06/01(木) 23:08:23 ID:3SJAcTij0
普通に考えたら手紙に毒がとかだけど
西洋魔術だったら中の図形とかそういうの見てみないとわからんね

852 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 01:07:26 ID:VO5euSMu0
西洋とは限らない

853 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 06:59:14 ID:2SOIsTq30
てす

854 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/02(金) 13:30:48 ID:4xQqosov0
>>840
>飯田史彦さんが自らの臨死体験を書いた「ツインソウル」
>一読お勧めですよ!

ご本を紹介くださってありがとうございます。
生きること、死ぬことについては、
神さまのみを信頼申し上げて、迷いや恐怖は無いつもりです。
ですがあなたのお気持ちがとても嬉しかったので、
書店で探してみようかなと思います。

>>841 babalon さん
救いとはなんでしょうか。
勝利とはなんでしょうか。
この世は移り変わりゆく無常の世界だといいます。
この世には救いはありません。
自分の使命を果たして、
永遠の世界である天に召されることは、救いであり勝利だと思います。

地上での人生、
せいぜい生きて100年ていどの時間を、
安楽に過ごすことが、いったい勝利といえるでしょうか ?
そこにはどんな意味の「救い」もありません。

キリストの死についての説明は、
神学的な話に深入りすることになりますから、
ご勘弁ください。

855 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/02(金) 13:40:37 ID:4xQqosov0
>>842
竹は強い植物です。
なぜかというとちゃんとした花や実をつけないので、
そのための生命力を自分の中に蓄えるからです。
竹というのは進化が止まった植物です。
非常に進化が進んだ生き物は、
進化するために生命力を使い果たすので、必ず弱くなるそうです。

竹は美しい花をつけようともせず、
美味しい果実をつけようともせず、
寒さに強くなろうともしません。
つまり竹の生命を導いている精霊たちは、
竹を進化させることを止めてしまっているので、
竹という植物は内に力を秘めています。
そういうふうに考えることが出来るでしょう。

856 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/02(金) 13:55:48 ID:4xQqosov0
>>843
ハーブのガーデニング、楽しいですね・・・
もしも庭があれば、
わたしはぜひパッションフラワーを育ててみたいと思っています。
お花はまるでロザリオの十字架を思わせる不思議な形で、
葉っぱのハーブティーは大人気なんですって。
気持ちを明るくさせてくれて、
副作用のない「抗うつ」作用や、睡眠薬として利用されていますし、
根っこはとっても強い強壮薬になります。
強壮薬つまり媚薬というのは、白いエネルギーが大量にある証拠だそうですよ。

あとはおだまき(アキレジア)の花をつくりたい。
これは「聖霊」を象徴する花だそうです。
花の形が鳥のような天使のような不思議な美しい姿です。
ライオンが好んで食べる花だとか。
この花にも非常に明るい、神聖な雰囲気があります。
今ちょうどお花屋さんで見かけられますよ。

857 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/02(金) 14:35:52 ID:4xQqosov0
>>845
そういうオカルトな話をしていると、
ダンナはそこはかとなく怒ったような顔になって、
ウンともスンとも言ってくれませんでした。
ダンナにしてみれば、心底から迷惑だったみたいです。
人からモノを教わるのがキライだったみたいです。
だからわたしもほとんどそういう話はしませんでしたね。
わたしの方は、
サッカーの話とか、ゲームとか、
ダンナちゃんにお付き合いしてあげたんですけどね。

858 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/02(金) 15:02:33 ID:4xQqosov0
>>848 すいれん さま
おひさしぶりです !
退院なさってから体調はいかがですか ?
大事な病後の回復期間ですから、
あまりムリをなさらないようにしてくださいね。
魔術に関するお話や、
霊的な体験などのお話がありましたら、
またぜひお聞かせください。
では・・・

859 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2006/06/02(金) 15:54:35 ID:gRcY2Zaw0
>なぜかというとちゃんとした花や実をつけないので、

竹が花をつけるのは数十年に一度
異常気象なんかがあると生命の危機を感知して花をつける
植物はこの機能が備わってるヤツが多くて
異常気象や天災のある年は異様に花がつくなんて話もある

ちなみに竹の花はイネ科の植物と同じ地味なモノ

860 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 16:07:09 ID:tTFG+mMN0
60年に一度だか白い花さかせるね。

861 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/02(金) 16:34:07 ID:4xQqosov0
植物が花や実をつけるのは「風」の元素の作用だそうです。
そして「風」の元素の働きは、
気象現象にも大きい役割を占めているそうです。
鳥や虫が鳴くのも「風」の元素の変化を、
表現しようとしているんだそうです。
いろいろなものがそれぞれの方法で元素界の変化を表現しているんですね。

862 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/02(金) 16:46:36 ID:4xQqosov0
花について言えば、
風は花を大きく立派にします。
火は花を美しく、形に変化を与えて、色彩をゆたかにします。
しかし火が強すぎると花は小さくなってしまいます。
そのかわりにおしべや、がくが大きくなります。
水が強くはたらくと、花のうてなが大きくなり、花びらは小さくなります。
風がつよいと八重咲きになり、
水がつよいと一重咲きになります。
火がつよいと花びらは小さく細かくなります。
地がつよいと地味になります。

花にも葉にも、茎にも根にも、いろいろな法則があって、
形が決まってくるのです。
どうして植物の種類によって、
四大元素の作用に差があるのかというと、
植物の形は黄道十二宮の支配を受けているからで、
どの星座に支配されているかによって、
作用する元素の強弱に差が現れてくるのだそうです。

863 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 22:05:28 ID:7YI2wYbv0
アンナさん、>>840です。
私の気持ちを汲んで頂き、アリガトウございます (´∀`*)
「全く興味ありません」と一蹴されるかもと思ってましたw

嬉しいので、アマゾン貼り付け。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/456964886X/503-6288612-3882303?v=glance&n=465392
騙されたと思って一度、読んでみてください。
ちなみに、宗教の勧誘ではありませんww 面白いですよ。

864 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/02(金) 23:15:58 ID:4xQqosov0
>>863
いいえ、宗教の勧誘でも大歓迎ですよ。
読んでみるけれど、言いたいことも言っちゃうかも知れません。
そのときはお許しくださいね・・・

865 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 01:28:11 ID:JMrYNhzT0
>>864 どうぞおかまいなく (´ー`*) 

866 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 01:50:59 ID:I5zrZRDP0
>>アンナさん
異性との出会いとか恋愛にきくおまじないとかないですか?
よく縁結びの神社とかありますが本当に恋に力を貸してくれるのでしょうか?

867 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 04:07:45 ID:sXW3Co0L0
始めてカトリック教会に行く時。
宣言してから行ったり、電話で問い合わせをしてから行ってはいけません!!

盗人のように突然行きましょう。

868 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 01:39:11 ID:CXzsNdPt0
>>アンナさん
アンナさんとの出会いとか恋愛にきくおまじないとかないですか?
よく縁結びの神社とかありますが本当に恋に力を貸してくれるのでしょうか?

869 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 17:15:41 ID:RgyJMxM40 ?#
sage

870 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 19:04:43 ID:RgyJMxM40
sage

871 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/04(日) 20:55:31 ID:GjzJHZBR0
>>866
どうしたの、さびしいの?
それともモテたいのかな・・・
ちょっとあなたが置かれてる状況とか、
簡単でいいから恋愛観とか書いてくれるとうれしいし、
わたしも答えやすいんだけど・・・

恋愛にきくおまじないって、
My Birthday にたくさん書いてあるようなモノのことかな?
ああいうのなら、幾らでもあるけれど・・・
それとも、イマジネスや、星をつかうものがお望みですか。

縁結びの神社が力を貸してくれるとは、
わたしにはとても思えません。
特別に立派な絵馬とかを奉納すれば、
力になってくれるかも知れないけれど・・・

872 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/04(日) 21:04:56 ID:GjzJHZBR0
>>867
新約聖書にある、
「あなた方がわたしを選んだのではない。わたしがあなた方を選んだのだ」
というイエスさまの御言葉を思い出しました。
カトリック教会にいくときって、
きっとイエスさま、マリアさまがお招きしてくださったのかも知れませんね。

873 :866:2006/06/05(月) 02:06:19 ID:Hy32MgVL0
>>アンナさん
ありがとうございます、私はこれまで年齢=恋人いない歴です。
恋人がとても欲しいです。
 しかし絶対的な出会いの場が少なくて好みの異性にも出会えません。
ですから今、地元の神社に週一にお参りに行ってます。
何故、アンナさんは縁結びの神社が力を貸してくれるとはとてもおもえないのでしょうか?
 MyBirthdayとかイマジネスとか星をつかうおまじないとか詳しくないので
教えて頂きたいです。
 

874 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 18:28:23 ID:uztocN5E0
>>873
は〜い、わかりました。
手軽なおまじないはきっと誰かが教えてくれるでしょうし、
自分で調べるのも難しくないと思うから、
わたしはちょっと本格的な方法を書いてみようと思います。

これから書くのは「ウェヌスのテウルギア」です。
金星の力を降ろして、力になってもらうための儀式です。
古い魔法書の「ソロモンの鍵」や「黒魔術真髄」に説かれた方法です。

(準備 その一)
まず金星の守護天使のイコンをつくります。
イコンとは聖人物画のことで、
つまり金星のエネルギーを擬人化した絵だと考えてください。
このイコンがあることによって、
イマジネスがつくりやすくなります。
イマジネスというのはイメージ像のことです。
人間が心の中で描いたイメージ像というのはエーテルで出来ています。
このエーテルで出来た、目に見えない像がイマジネスです。

金星のエネルギーを、
テウルギアの儀式によって降ろして、
骨格になるイマジネスの中にパワーを流し込んだのが、
アガティオン(使い魔)といいます。
このアガティオンはイコンの中に住みついて、
人間の願望成就のために働くのです。

875 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 18:39:36 ID:uztocN5E0
・・・つづき
金星のイコンはどうやって描けばいいのでしょうか。
まず「すみれ色の紙」を用意します。
うすいインディゴか、青紫色でもかまいません。
赤紫色はよくありません、月の力が混じるからです。
その紙に特別なインクで絵を描きます。

インクは白いエネルギーのハーブでつくります。
ラークスパー(ひえんそう)から作るのが最良なのですが、
手に入れやすいローズマリーで作ります。
春か夏に摘んだローズマリーの葉と茎を細かくちぎって、
湯にいれて煮てください。

よく煮詰めたら布でこして葉をとりのぞきます。
できた汁の中に鉄のクギや磁石を入れます。
しばらくすると黒い液体になります。
これをインクにしてください。
容器に入れて冷蔵庫にいれて塩か酢を加えると保存がききます。

876 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 18:55:06 ID:uztocN5E0
・・・つづき
作ったインクですみれ色の紙に、イコンを書きましょう。
そでの広がったワンピースを着た女を描きます。
長くたれた帯をしめていて、
髪は長く、頭に冠をつけています。
右手には鏡を持っています。
丸くて柄のついた昔風の鏡です。
左手には花を何本か持っています。

彼女の足元の、
右には山羊がいます。
左には鳩がいます。
山羊はどうやって描けばいいかというと、
足は細くて爪先は二つに割れています。
シッポはとても短くて、ピョンと上に向いています。
あごにはおじいさんヒゲがあって、
小さい耳が横に突き出ていて、
細くて先がすこし曲がったツノが二本、頭の上にあります。
目の中にある瞳が、横長の形をしています。
そういうふうに描くと山羊になります。
鳩は胸が突き出ていて、
首は太くて短く、小さいくちばし、丸い目です。
葉がついた小枝をくわえています。
そういうふうに描きます。

877 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 19:08:34 ID:uztocN5E0
・・・つづき
女の足の下には、HAMIELと書きます。
頭の上には、♀のマークを書きます。
女の周囲に、☆を8個書きます。
そして紙の左下の隅っこに、260という数字を書きます。
右下の隅っこには、99という数字を書きます。

それぞれの人間の特徴や持ち物、
動物の特徴がちゃんと表現できていれば、
ヘタでもかまわないそうです。
ほんとうはアルバテルによる惑星天使の封印、文字、星印を入れたいのですが、
画像をアップできないので省略しました。
とりあえず以上でイコンは完成です。
ローズマリーの香りがほのかにするはずです。

878 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 19:26:35 ID:uztocN5E0
・・・つづき
(準備 そのニ)
つぎに準備するのが聖水です。
カトリック教会の入り口には必ず聖水が入った盆があります。
その聖水で身を清めるためです。
容器を持っていって、聖水を少し入れて持ち帰ります。
そうしたからといって誰からも注意されたりしませんので、
ご安心ください。

つぎにお香を用意しましょう。
パセリ、ポピー、ローレル、コリアンダー、シダ、フェンネル、
こういう植物を用意して乾燥させます。
ポピーやシダは野生のものでかまいません。
フライパンなどで乾煎りして、乾燥剤と一緒に袋に入れておくといいでしょう。
めんどうだったら、市販の「沈香」でもかまいません。

つぎに魔除けのための冠をつくりましょう。
ローズマリー、バーベイン(クマツヅラ)、どちらでも構いません。
長めの枝を何本か摘んできて、輪にして冠にするだけです。

ほかには「旧約聖書」と、
F(ファ)の音階が鳴るハンドベルを用意します。
そして供え物として、小麦粉、塩、水を用意します。
用意するものは以上です。

879 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 19:37:00 ID:uztocN5E0
・・・つづき
ではさっそく儀式の手順について書きましょう。
@まず入浴して身を清め、
 化学繊維じゃない衣服を着用します。
 綿、麻、絹などのローブやパジャマがいいでしょう。
 ニットは絶対ダメです。
 色は白いものが望ましいです。
 ボタン、結び目、ジッパーなど金属がついてないこと。
 儀式の前後にはタバコや、性交、食事を止めます。
 ニンニク・タマネギは匂いがするだけで、
 儀式を失敗させますので特に注意してください。
 儀式が始まったら、敷居のような長い木材や、自然石をいっさいまたがないこと。
 明かりを暗くすること、音楽は止めること、
 人に見られないようにすること、
 以上に注意します。

880 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 19:52:14 ID:uztocN5E0
・・・つづき
A祭壇をつくります。
 木の台の上に白いハンカチを引いたものでけっこうです。
 東向きにして、その上に描いたイコンと、
 小麦粉、塩、水を並べて、
 白いロウソクと、お香を焚くための器も置きます。
 器の中には灰か砂を引いて、点火した炭を入れておきます。
 ローレルの木の炭が良いのですが、
 手に入りにくいので竹炭でかまわないでしょう。

B清めの儀式
 用意したローズマリーの冠をかぶります。
 そして自分の頭と、東西南北に向って、聖水を振りかけます。
 それから旧約聖書の「詩編51番」をすべて朗読します。
 「神よわたしをあわれんでください、
  御いつくしみをもって、
  深い御あわれみをもって、背きの罪をぬぐってください・・・」
 こういう文章で始まる箇所です。
 これを読んでいるときの姿勢ですが、
 両膝を地について、首をたれて、右手を水平に伸ばして、
 手のひらを天に向けてください。
 最初に「清め」をしっかり行わなければ、望みは聞き入れられません。

881 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 20:04:27 ID:LRsXMv4gO
はりきってるなー!

882 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 20:06:16 ID:uztocN5E0
・・・つづき
C退魔の儀式
 つぎに悪い存在を周囲から追い払います。
 悪い存在とは黒い精霊のこと、
 つまり宇宙の有機体が発する廃棄物・ちり・芥のことです。
 これをケリポス(さや・抜殻)といいます。
 旧約聖書の「詩編91番」をすべて朗読してください。
 「いと高き神のもとに身をよせて隠れ、
  全能の神の影にやどる人よ・・・」
 で始まる箇所です。
 そしてつぎに大天使ミカエルに祈りと守護を依頼します。
 つぎの文章をとなえてください。
 「大天使ミカエルよ、闘いのときわたしたちを防御し、
  悪魔の敵意と誘惑からお守りくださらんことを。
  神が悪魔を制してくださいますよう懇願してください。
  万軍の天使王たる聖ミカエルよ、
  わたしたちの霊魂の破滅を求めて、
  この世を徘徊するサタンと悪霊たちを、
  神からいただいたあなたのお力により、
  どうぞ地獄に押し込めてください、アーメン」
 この文章を唱えるときの姿勢は、
 両膝をつき、首は上げて、両手を天にむかって広げます。
 この形は祈願の基本姿勢(オランス)です。

883 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 20:08:52 ID:uztocN5E0
>>881
はりきってないです。
もう最後だから、せっかく話しかけてくださった人なので、
せいいっぱい親愛の気持ちを表して、
大切にしたかっただけです。

884 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 20:20:06 ID:uztocN5E0
・・・つづき
D降神の儀式
 ロウソクに火をともし、お香(乾燥させた植物)を炭火の上にくべます。
 そしてFの音が鳴るハンドベルを、しばらく鳴らし続けます。
 もしもハンドベルが用意できなかったら、
 声でアー、と発生してください。
 朗々となるべく響くように発生してください。
 そして旧約聖書の「雅歌」をすべて朗読してください。
 「ソロモンの雅歌、
  どうかあの方が、その口のくちづけをもって、
  わたしにくちづけしてくださるように」
 で始まって、
 「恋しい人よ、急いでください、
  かもしかや子鹿のように、香り草の山々へ」
 まで、すべて朗読してください。
 少し長いのですが。

885 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/06/07(水) 20:25:28 ID:V42AG8fB0
日本語でいいんですかぁ

886 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 20:33:53 ID:uztocN5E0
・・・つづき
 唱え終わったらお香を追加してください。
 それからまたハンドベルをしばらく鳴らしてください。
 そしてつぎのチャントを唱えます。
 「ウェヌスの星の、大いなる天使ハミエルよ。
  全能の父なる神の御名によりて、わが言葉をききたまえ。
  われは汝に命じ、この聖像によりて、
  まことの愛を、誠実なる恋人を、
  すみやかにわがまえに送りたまえ。
  われをさきわいたまえ。
  この奥義によりて、豊かに恵みを与えたまえ。
  わがうれいを取り去りて、歓喜に飽かさしめたまえ。
  わが託せるがまま確実に、たがうることなく成したまえ。
  父と子と聖霊の御名によりて、アーメン」
 これを10回唱えます。
 10とは1+2+3+4のことで、1〜4はテトラクティス基本数といいます。
 宇宙根底の数の基礎です。
 1〜3は三位一体で、4はエレメントです。
 ここではそれらすべてに詠唱を捧げるから、
 10回唱えるわけです。

887 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 20:49:05 ID:LRsXMv4gO
>>883
おい!最後ってなんだよ!
そういうのに弱いのよ(>_<)

888 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 20:50:51 ID:uztocN5E0
・・・つづき
 「雅歌」を唱えるときには右手を胸に当ててください。
 祈願を10回、詠唱するときは手を合掌してください。
 そのようにすると、
 すべての儀式が終了いたします。

(儀式を行う時について)
この儀式は金星の力をお借りしますから、
金星のプラネタリーアワーを調べて、儀式にもっとも良い日時を定めます。
金星は今、おうし座にありますから、
支配力が大変強くなっています。
おうし座はショートアセンションの星座ですから、
金星の霊的側面への支配力を強める作用が働いています。

いま現在でいうと六月いっぱいは、
7時ころ金星の力はもっとも澄んだものになります。
つまり金星のポジティブな側面のパワーがピークになります。
21時ころにはもっとも濁ったものになります。
つまり金星のネガティブな側面のパワーがピークになります。
14時ころには金星の力そのものが強くなるピークを迎え、
2時ころにはもっとも弱くなります。

889 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 20:56:39 ID:LRsXMv4gO
感動的な場面でキリ番ゲトするなや。
デリカシーがねーな。

890 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 21:01:24 ID:uztocN5E0
・・・つづき
20時にカペラ、22時にはスピカが、
ミッドヘブンに次々とカルミネートして、金星のネガティブパワーのピークを殺してくれます。
この二つの恒星は金星と似た力を持つ星で、
金星を助け強める星です。
そして4時にカルミネートするヴェガは、
カペラとともに金星とトライン(吉角度)を形成します。
ヴェガも金星を助ける良い恒星です。
これが良い材料です。

しかし火星と土星が、
金星とゆるやかなスクェアを作っています。
これはあまりよくない材料です。
金星がロングアセンションに存在していれば、
火星、土星からのスクェアも悪くないのですが、
金星はおうし座にありますから、
よくない材料になっています。

891 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 21:06:33 ID:LRsXMv4gO
666オーメンみたか?神父の勇姿がすげーらしい。

892 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 21:12:04 ID:uztocN5E0
・・・つづき
だから偉大な月の力によって、
この悪影響を殺す日時を選択することにします。
もっとも儀式に都合よいのは、
6月22、23日です。
このときには月がエグザルテート(強化)されるうえに、
土星、火星とハンティング・ザ・ムーンの位相を作り出します。
22日は11時と18時、23日には8時、15時が良いでしょう。
次によい日時は、6月16、17日です。
16日は8時、15時、17日は5時、12時、16時でしょうか。

おわかりくださったでしょうか・・・?
どうかすてきな彼女(彼氏?)が見つかりますように。
お祈りもうしあげます。
では失礼します。

893 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 21:17:34 ID:uztocN5E0
>>891
そんなの見ない。
もう質問コーナーはすべて終了。
これからは優しい人にしか返事しません。

894 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 21:22:59 ID:LRsXMv4gO
最後じゃねーのかよ!この詐欺師め!
とっておきのセリフ用意してたのによー。もうシラネ


895 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 21:34:07 ID:axHLFnXZ0
イツモノコトジャナイデスカ

896 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 21:47:44 ID:uztocN5E0
今日お花屋さんで、
シャクヤクの切花を見つけました。
すっごいきれいだよ〜、
部屋が華やか、にぎやか。
おかげでやっと元気になれた。

もっと優しい話はないの・・・?
どうして冷たくて、
無視ばっかりするの。
近寄れない。

もうこのスレッドで、
アンナしゃんのオカルト話は終了します。
これからは園芸、裁縫とか、
そういうスレッドに行こかなと思う。

897 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 22:06:21 ID:uztocN5E0
イコンを描いて、
いまそこにある星の力を、
じかにお借りするのだから、
何語でもいいんです。
新しく創造するのだから・・・
ラテン語やアラム語をつかう場合は、
古代世界に起源を持つ力を呼び出すからです。

898 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 22:13:42 ID:LRsXMv4gO
今日お風呂屋さんで、
シャンピーという美姫を見つけました。

すっごいきれいだよ〜、
容姿が華やか、にぎやか。
おかげで息子が元気になれた。

もっと料金は下がらないの・・・?
どうして同伴はだめで、
持ち帰りもだめなの。
仲良くなれない。

もうこのスレッドで、
ボクしゃんのお風呂屋日記は終了します。
これからは盆栽、囲碁とか、
そういうスレッドに行こうかなと思う。

899 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 22:14:37 ID:uztocN5E0
ラテン語って美しい・・・
ほんとうに天国の言葉。
ウェルギリウスの詩も素晴らしいけれど、
マリアさまへのお祈りは一番美しい。
文頭、文末に見事な韻があって、歌うような言葉です・・・

アヴェレジーナ、チェロールム
アヴェドミーナ、アンジェロールム
サルヴェ、ラディクス
サルヴェ、ポルタ
エクスクア、ムンド
ルクスエスト、オルタ
ガウデヴィルゴ、グロリオーザ
スーペルオムネス、スペチオーザ
ヴァーレ、オー
ヴァルデ、デコーラ
エトプロノービス、クリストゥム、エクソーラ・・・

900 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 22:20:53 ID:uztocN5E0
(サルヴェ レジーナ)

元后、あわれみの母、
われらの命、喜び、希望・・・
旅路からあなたに叫ぶ、放浪のエバの子、
嘆きながら、泣きながらも、涙の谷にあなたを慕う。
われらのためにとりなす方、
あわれみの目をわれらに注ぎ、
尊いあなたの子イエスを、旅路の果てに示してください・・・
おお、いつくしみ、恵みあふるる、
喜びの乙女マリア・・・

901 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 22:26:00 ID:LRsXMv4gO
ついに狂ったか。

902 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/07(水) 22:28:01 ID:uztocN5E0
グローリア イン エクセルシス デーオ
エト イン テラ パクス
オミニブス ボーネ ヴォルンターティス

いと高きところには栄光、神にあれ。
地には平和、
御心にかなう人にあれ。

(イエスさまがお生まれになった日、天使の軍勢が人々を祝福した言葉)

903 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 23:19:16 ID:zQGIeJIq0
こういうのニューエイジかぶれっていうの?

904 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 23:27:58 ID:axHLFnXZ0
タブンチガウヨ

905 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 20:46:35 ID:hZmHK5dO0
>>863
ツインソウル、読みましたよ・・・残念ですが、
わたしにとって違和感しか残らない内容でした、ごめんなさい、本当に・・・

内容はスピリチュアリズムの焼き増しという印象で、
とくに目新しい部分は見当たりませんでした・・・
イエス・キリストについて書かれた部分は、
キリスト教・プロテスタント系の新宗教を思わせるような内容で、
ああまたこういうのか、という感じがします・・・
19世紀にイギリスで始まったスピリチュアリズムの本質は、
「霊的な唯物論」だと考えて間違いない・・・
霊的なものを認めた上での物質主義、ということです。
江原氏、美輪氏・・・こういう方たちの、
表面を飾り立てた俗悪な趣味を見れば分かります。
もっとも彼らはスピリチュアリズムの正当な代表者ではないのかも知れませんけどね。

残念だけど、ツインソウルにもそういう俗っぽさを感じました・・・
いや・・・もっとあからさまに言うと、
高橋信二とか千乃裕子とか、そっち方面の臭いすら感じます。
「これは面白い」と感じる本は、すべて避けたほうがいいと、わたしは思います。
刺激を求めて、精神的な内容の本を探すのは危険です。
「本物」は静かで穏やかな内容で、刺激とか面白みとは無縁・・・
霊界についての真実を知りたいのでしたら、
神智学協会の創設者ブラバツキー夫人や、
アメリカ神智学協会の代表をつとめたアリス・ベイリー、
または人智学の創設者シュタイナーの著書を調べてみるといいでしょう・・・
そこで全てが語りつくされていると思います。

わたしもいろいろ探してみたけれど、
心の底から満足して、安らかでいられるのは、
カトリックの信仰の世界だけです・・・
しかしわたしも、ここに来るまでほんとうに時間がかかりました。

906 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 21:11:50 ID:hZmHK5dO0
わたしも多分、ほとんどの人と同じように、
最初はキリスト教、とくにカトリックになんとなく反感を感じていました。
まだプロテスタント的なものの方が理解しやすかった・・・
そして仏教や神道のほうにより親しみがありました。

また、神秘学というものがあるらしい・・・
ということは占いの勉強をしていて知ったのですが、
やっぱりそんな小難しいものよりも、
霊体験とか、高次元とのチャネリングとか、
そういうもののほうに魅力を感じていました・・・

でも・・・自分なりにひととおり体験してみて、
良かったと思っています。
落ち着く場所が見つかって良かった・・・
カトリックの教えを、
理解する機会が与えられたことに感謝しています。

そうじゃなかったら、
わたしは今も精神世界の本を読んでいたのかしら・・・
振り返れば、不幸な灰色の時代だった。
なにも知らなかった・・・
もう戻りたくない。

907 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:17:44 ID:3Rld0A/X0
元気そうですね〜。世界平和を感じます。

908 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 21:57:15 ID:hZmHK5dO0
わたしの知っているおじいさんは、
スナックで知り合った女に言い寄られて退職金をみつがされた。
そしたらすぐに女の彼氏(ヤクザ)が現われて、
別れろと脅されて捨てられた・・・

まもなくそのおじいさんは高血圧で倒れて、
仕事もできなくなってホームレスになって死んだ・・・
女は、おじいさんから奪ったお金で、
自分のスナックを開いて、
今も男と楽しく暮らしているみたい・・・

マリアさまは、
このおじいさんを救ってくださるだろうか・・・
ホームレスになったおじいさん。
かわいそうに・・・
わたしの悩みなんか下らないものだ。

笑いも喜びも欲しくない、
はげしい怒り・・・悲しみ・・・
淋しさ・・・そのほうが好ましい。
強くしてください、神さま。

909 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 22:12:17 ID:hZmHK5dO0
ときどき神さまへの信頼もゆれてしまう。
働いても働いてもお金がない。
旅行にもいけないし服もない。
お酒もたばこも遊びもしないのに・・・
子供たち、早く大きくなってね。
もうあの世にいきたい。
主よ来てください、はやく来てください。

910 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 22:20:38 ID:hZmHK5dO0
世の中は汚らしい・・・
汚くて、醜くて、
冷たくて・・・

汚らしい・・・
誰が笑っているんだろう・・・

わたしも汚い。
誰よりも・・・罪ぶかい。
悪いこといっぱいした・・・

暗い世界、
楽しそうに笑ってる。
汚らしい・・・

911 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 22:32:05 ID:hZmHK5dO0
むかし電車を見ると泣いた。
電車に乗っている人は違う世界にいるような気がして、
さみしくて泣いた。

よその家族を見ると泣いた。
とっても幸せそうに見えてしまうから、
うらやましくて泣いた。

女の人を見ると泣いた。
じぶんがいつかああいうふうになれると思えなくて、
悲しくて泣いた。

わたしは変わり者。
ずっとひとりぼっち。

912 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:34:04 ID:3Rld0A/X0
>>909
おじいちゃんを騙した糞女と同じだ、キリストは盗人のようにやってくる。

913 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:35:29 ID:3Rld0A/X0
>>911
しかし汝はキスマークの下着を手に入れた、わたしには何も無い。

914 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 22:37:58 ID:hZmHK5dO0
>>913
かわいそうね・・・

915 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:44:18 ID:3Rld0A/X0
あぁ、チャネリングだけが楽しみの人生さ。

916 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 22:49:14 ID:hZmHK5dO0
誰にでも、自分の十字架があるんですよ。

917 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:53:19 ID:3Rld0A/X0
背負った運命って意味で?

918 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 23:05:59 ID:hZmHK5dO0
さぁ、元気だして。
きっと明日は、
いいことがあるよ。
バイバイ。

919 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 23:12:26 ID:3Rld0A/X0
いいことあるわけねーだろ。ただの肉体労働者だよ。

920 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 23:16:32 ID:hZmHK5dO0
イエスもただの大工さん。
ペテロもヨハネもただの漁師。
マグダラのマリアは娼婦。
いいことあるよ・・・

921 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 23:19:29 ID:hZmHK5dO0
信じられないんだったら、
わたしがあなたのためにお祈りしてあげるよ・・・
今日ロザリオの祈りをしてあげる。
うそじゃないからね・・・
だからちょっとは元気だして。
じゃあね。

922 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/08(木) 23:48:38 ID:hZmHK5dO0
娘がディズニーのビデオを見てます。
こういう歌が流れてました。
ちょっとホロッとした・・・

夢は望むもの
眠りのなか
悲しみは消える
祈り続ければ

いつか必ず
虹が微笑むわ
たとえつらいときも
信じていれば
夢はかなうもの

923 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 00:17:50 ID:ClUVyn5I0
>>909-911 大丈夫ですか?!
近頃、朝の光を浴びてますか
散歩したりして、自然を感じてますか・・?

924 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 01:09:20 ID:bHT+dGnh0
アンナさん
大丈夫ですか?おつらいんですか?
いつもみんなにいろいろ教えてくださるアンナさんのために
今夜は私がお祈りいたしましょう。
だからゆっくりお休みくださいね。

925 :919:2006/06/09(金) 07:23:11 ID:Eqz71vrT0
>>921
気持ちだけは頂いておくよ。ありがと〜。
本心では運命があると思えないし他人のお祈りでいいことが起きるとも思えないけどな。
そいう性格だから俺。

926 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 10:28:22 ID:nUUuyI5T0
アンナさん、書き込みするのははじめてです。
なんだかたまらなくなってついでてきてしまいました。
私はこのスレの一回目からずうっと見てました。
白蛇さんから教わった、ピンクのボール、青いボールのイメージなどに
とても助けられました。
私はとても感謝しています。
本当にありがとう。


927 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 10:50:38 ID:PGBF/uPD0
>>909
>働いても働いてもお金がない。

シングルマザーがんがれ。
恋愛運のおまじない知ってるんだから
金運のおまじないをしてみたら?

928 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/06/09(金) 13:22:56 ID:aV/LoFpN0
アンナ様
先日聖母マリアのロザリオというものを入手しました。
数珠の数が7個で聖母マリア様の道行きを想い、祈るのだそうです。
今、アンナ様が少しでもお楽に、軽くなられますよう、そのお祈りをしています。
グノーシスの世界が合っているように思える現実世界。

でも、マリア様もイエス様も救おうと懸命になっていらっしゃいます。
アンナ様のかたわらにマリア様はいつもいらっしゃると私は信じます。



929 :@:2006/06/09(金) 21:52:17 ID:PEu9UK2IO
この機を逃すと書けそうにないので、書きます。前スレかのエーテルの話に共感しました。一度、らしき物は視た事あります。それは合唱している時でした※曲はアヴェヴェルムコルプス。中程まで歌った時とても薄い何層ものベールの様な物が

930 :A:2006/06/09(金) 22:03:35 ID:PEu9UK2IO
押し寄せて来るようにみえました。ベールに包まれている間、とても暖かく安らぎに満ちた気持ちになりました。これは曲に関係があるのでしょうか?それとも歌う側の問題だったのでしょうか?

931 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 07:52:19 ID:neDIcTXo0
>>905 わざわざレポまで書いて頂き、ありがとうございました。
特に宗教についての部分を読んで頂きたかったのですが、
それはそれで、アンナさんの感じたまま受け取って頂いて良いと思います。


ところで、アンナさんはドリーン・バーチューのエンジェルカードを
持ってるそうですが、ドリーン女史の公式サイトのコンテンツを一度読んで
みましたでしょうか? 私は彼女も大好きなのですが、
読み応えがある内容なので、これもアンナさんにぜひ読んで頂きたいです。
評価の方は結構ですので。 (´∀`*)


ところで、今朝は久々に天気の良い、清々しい朝を迎えております。
朝日を浴びて、玄関に打ち水&家の空気の入れ替え&水晶たちにも日光浴
させているところです +・.゜。゜.・+ ☆


932 :日本:2006/06/10(土) 08:19:51 ID:u9fwpqkI0
子供の頃から
その手のものの中でよく出て来る悪魔って言うんだっけ?
そいつに一番恐れられていた!?俺としては
宗教や何とかイズムなんてのは
まったく無力でむしろ
実戦している連中にだけ大きなリスクが生じることを知っている

宗教などが存在する前から地球に存在している人間の代表の一人として一言書いておこう

933 :873:2006/06/10(土) 09:25:58 ID:pM4+rOLa0
>>アンナさん
ありがとうございました、えらく本格的な呪術ですね、アンナさんがカソリックに落ち着いた
のは何故ですか?神道や仏教よりもしっくりきたのは何故なんでしょう?

934 :873:2006/06/10(土) 09:33:28 ID:pM4+rOLa0
あと縁結びの寺社とか意味無いのでしょうか?多額な寄付を神社等にしないと
効果ないというのは本当ですか?

935 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 10:35:06 ID:GRS/+2WI0
めちゃくちゃニューエイジなエンジェルカード持ってるとは意外。


936 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 11:47:30 ID:bRLf8wX80
> アンナさん
人には背負った十字架があるっつことだがアンナさんの使命はこれじゃね?

まず悪をリストアップして一般人に知らせるか、おのれらが悪と思うものを抱きまいらせる手本を示せばいい。
プロテスタントを目の敵にしているなら、まずそれを抱きまいらせることだな。

断じて石屋に協力するな!と言うなら
企業だけでなく石屋的宗教をリストアップして一般人に知らせることだ。
霊的なものを重んじる宗教を支えるつもりが石屋を支えちゃった!という笑うに笑えないケースはこれで回避できる。


もち、俺は一般人だからアンナさんの使命など決められん。
がイエス・キリストはアンナさんに期待するんじゃね?

937 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/10(土) 18:34:49 ID:yZhvRq9+0
>>923
ええ、もう平気です。

>>924
お祈りしてくださるなんて・・・
わたしなんかに、もったいないです。
ご心配おかけしました・・・子供みたいでした・・・反省します。
あなたの優しさに、心から感謝させてください。

>>925
いいえ、どういたしまして。
あなたもとっても寂しそうだったから・・・

>>926
ご心配かけて本当にごめんなさい。
もう泣き言はいいません、許してくださいね・・・
光のボールはイメージ力に磨きをかければ、
とっても大きな可能性を秘めている技術だと思います。
励ましてくださって、ありがとうございました・・・

>>927
金運のおまじない・・・
本当に困ったら、考えてみます。
ありがとう。

938 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 18:47:13 ID:GRS/+2WI0
まだ本当に困ってないなら大丈夫だねw

939 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/10(土) 19:07:37 ID:yZhvRq9+0
>>928 すいれん さま
寂しかったです・・・でももう平気。
わたしにお祈りなんかもったいないですよ・・・
でもありがとうございました、嬉しかったです。
感謝させてください。

いろんなことがあって弱気になってしまいました。
不安がいつもいつも襲ってきて、
そういうときには神さまから見放されたような気持ちになります・・・
イエスさま、マリアさまに対して腹を立ててしまい、
ほんとうに愚かな自分になってしまう。
わたしはイエスさま、マリアさまを本当に愛しているんだろうか・・・?
しばしば自分に疑問を抱いてしまいます・・・

ロザリオ・・・
マリアさまの七つの悲しみを観想なさるのでしょうか。
はじめて知りました、いろいろあるのですね。

わたしも、悪に打ち勝てるように、
強く祈ります・・・

940 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/10(土) 19:21:00 ID:yZhvRq9+0
>>929
ええ、あなたの見ているものは、
わたしが書いている「エーテル」と同じなんじゃないかと思います。
「煙」のように見える細かいタイプのと、
「蒸気」のように見えるモクモクしたタイプのと、
「光」のように見えるものとあります。
アリストテレスやプラトンが、
エーテルについて説明している描写、表現が、非常に的確だったので、
本を読んでとっても感心してしまいました。
もっとも本にはエーテルではなくて、
「気息」というふうに翻訳されています・・・

色は白っぽいもののほうが見やすくて、
深くトランス(?)したときには、黒いものも見えてきます。
黒いものが見えてくるとゾクゾクとして、
すごい怖さを感じます。
だからそこでトランスから抜け出すようにしていますので、
そこから先は何が見えてくるのか知りません。

941 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/10(土) 19:32:07 ID:yZhvRq9+0
>>931
わたしは偏屈で変わり者なので、
なかなか共感をご一緒できなくって残念です・・・
ほんとうにごめんなさい。
でもやさしく話しかけてくださるから、
本当に、とっても嬉しいです。
ドリーンのカードはコレクション、見て楽しもうと思って・・・
昨日今日と、ちょっとした梅雨の晴れ間でしたね。
今度の青空はいつ見れるんでしょうね・・・

942 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/10(土) 19:40:02 ID:yZhvRq9+0
>>932 日本 さん
宗教というのは勝手に人間がつくったようなものではなくて、
実際にいらっしゃる神さまへの愛、憧れ、賛美、崇敬・・・
そういう気持ちの自然な表現が、
もともとの始まりにあったのではないでしょうか。
神さまへの愛は宇宙の始まりよりも古くて、
今もこれからも世々かぎりなく続いてゆくものだと思います・・・

943 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/10(土) 20:19:30 ID:yZhvRq9+0
>>933
わたしはもともと稲荷神社の白ギツネさまと仲良しだったのですが、
お祈りしてもサッパリだったからです。
そんなわたしがカトリックに落ち着いたのは・・・お導きとしか言えません。

>>936
銀行を利用しない、
大企業・有名ブランドのものを買わない。
機械・電気製品・合成されたもの(プラスチック、化繊etc)、
そういうものをなるべく身のまわりから遠ざける。
それだけで十分だと思いますし、それ以上は不可能でしょう・・・
それからイエスさまのお名前を出すのは、
不適切だと思いますし、すこし慎みを欠いていますよ・・・

944 :アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/10(土) 20:25:29 ID:yZhvRq9+0
このスレッドが終わりましたら、
わたしはオカルト板から離れます。
みなさんの暖かい言葉はいつまでも忘れません。
ありがとうございました・・・

 十
ミ♡彡

945 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 20:38:20 ID:wGQmI9rc0
>>944
ついに神人としてTVに出演?

946 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 21:34:27 ID:jgKrYUUaO
前スレと同じ展開。
新スレ立てれば出てくるよ。

947 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 21:57:27 ID:GRS/+2WI0
>>943
仲良しのはずなのにお祈りしてもサッパリって?
現世利益が得られなかったことかい?

948 :929:2006/06/10(土) 22:55:02 ID:dcbCm+O0O
アンナさん>レスありがとうございます。色は白でした。また同じものが見られる様に精進したいと思います。

949 :929:2006/06/10(土) 23:02:24 ID:dcbCm+O0O
最後に貴女に向けて…愛する者よ。貴女の魂がいつも恵まれていると同じく、貴女が全ての事に恵まれまた健やかであるようにと私は祈っている。心からの平安が、貴女にありますように。

950 :933:2006/06/11(日) 02:16:47 ID:r62MYvnZ0
>>アンナさん
稲荷様の狐様に頼んでもそれなら厳しいですね、世の神社仏閣関係者のなかには
「ご利益が出ても出なくとも拝みつづけるのが本当の信仰だ」と言う人もいます。
たしかに神仏はご利益のデパートじゃありませんが、それなりのお験がでないと手を
あわせつづけうのはキツイ面もありますよね。
 カソリックの魅力は何なのですか?えらく気になります。

951 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 02:43:31 ID:ihK232Em0
やっぱり、「人間は罪深い」と思ってるのですか?>アンナたん

952 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/06/11(日) 02:45:44 ID:QC06zOWg0
洗礼前、ハツキンにうちから30分ほどの教会のミサに出て
とても幸せな気持ちになって・・そばにいたシスター
が「せっかくお勉強するのだから洗礼受けなさいよ」って。
で、洗礼。
その前だけど
ある人を本当に呪った・・・その人死んだw
奥様もお子様もお気の毒。
私を虐待のお返しをしたの。
私をせめるなら1000倍返されると認識なさい
恨むなら、あのネズミの眼をした獣と結婚した自分自身をね、奥様w

ああそうだ
実父がガンで手術だってうちの留守電に入ってた
留守電にいれるなんて・・プライドよりもお金?
みじめだこと

当日ひとりでバリ行った
サヌールの海岸の満月
波の音
月光が足元に遊ぶの
銀色の蛇を抱きしめる

明日からパリームンバイです。



953 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 03:19:49 ID:Hr8lJ2ZY0
>>941 アンナさんから見て、ドリーンのエンジェルカードに精霊は宿ってないと思いますが、
私的にはサイキック度、高いです。(神と天使にお願いして引いてます)
絵柄もキレイなのが多いので、デスクのカードスタンドに立てかけたりしています。
見てるだけで気分が良くなるのです☆彡

>わたしは偏屈で変わり者なので、
そうは思いません。人ひとりひとりがユニークな個性の持ち主だと思うので。
持論でいうと、「自分なりのコダワリ」を持つのは良いことだと思ってます。
ただ、拘ることで気分が落ち込んだり暗くなるのなら
それは執着なので、手放した方が良いと思ってます。
俗に言われる「地獄」とは、人が執着してる心の現われそのものだと思うのです。


ということで、大天使ミカエルにアンナさんの幸福をお願いしました
きっと応えてくれると確信してます。
.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.





954 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 12:17:51 ID:14aKERHH0
>>943
> それだけで十分だと思いますし、それ以上は不可能でしょう・・・
それだけで十分と言いながら膨大なオカルト与太話をまき散らしたのはなぜでしょうね?w
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144688943/l50

955 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 12:25:57 ID:Gvhh2DqU0
イツモノコトイツモノコト

956 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 12:48:26 ID:14aKERHH0
>>955
今回のリキの入り方は チョットチガッタヨ

957 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 17:29:34 ID:Vjc8QG030
> それからイエスさまのお名前を出すのは、不適切だと思いますし、すこし慎みを欠いていますよ・・・

おまえに言う権利あるのかw?
無根拠なオカルトをずっと吹聴してきたおまえに?
あ、根拠は関係ないのか。
イエス=キリストの生まれ変わりがアンナだしな。
「死んでも信仰を守る」なんて言ってるのアンナだけだしw

誰にでも自分の十字架があるのだよ。


958 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 23:51:49 ID:NY9q9fD60
>>944どう思うよ?


430 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/11(日) 18:54:55
いましがた悪魔に[降伏。白旗]を出させたけど、本当に実行するかな?

963 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/11(日) 20:53:43
「統一もスグに解体しなさい!」と通達だしたのは昨日の昼のことです。

967 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/11(日) 22:01:04
「全面降伏すれば○○してやる」と条件だしたら降伏した。

60 名前:名無し 投稿日:2006/06/11(日) 22:28:50
統一教会が資金集めのため、たくさんの人間を勧誘して一種の集団催眠状態になるよう説法を
繰り返し、現金、家、土地、車、畑までも寄付するよう迫っていた。災難が続くのは先祖供養を
おろそかにしたからだと執拗に脅していた。

959 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 11:14:32 ID:hpNDR19XO
神のひとり子アンナちゃんか

960 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 15:51:29 ID:C8EOLqqn0
麻原彰晃もそんなことぶつぶつ呟きながら今も牢獄で糞尿垂れ流しだってね。

961 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 17:42:57 ID:U7SKZJGf0
次の神の啓示を待とうじゃないか。

アンナ・キリストの言うことは

つべこべ言わずに聞くように。

つべこべ言わずにな

962 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 21:26:52 ID:hpNDR19XO
サクラの書き込みまで無くなった…

963 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 15:08:12 ID:WAk9ffGfO
アンナ・キリストさま、日本を、世界を、お救いくださいませ。

964 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 19:42:41 ID:WVUr7Ng60
人民に神秘術を授けてきたアンナ=キリストさまが
カトリックの名を背負ってついに立ち上がるときが来たようだ。
活躍が期待される。

965 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 01:34:58 ID:KDLeRFoe0
アンナタン、このスレが終わってもまた次スレが立つ予感が。

966 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 01:51:35 ID:S51UABkX0
立ててもアンナさんはもう来ないでしょう。

967 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 01:53:09 ID:KDLeRFoe0
いや、必ず来ると思う。
それがアンナタンw

968 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 03:03:05 ID:QnJTRfjfO
いや、絶対来ないと思う。

969 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 16:40:28 ID:aMNWEn2j0
来ようと来まいとアンナさまはキリスト。

970 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 05:02:10 ID:wCS/A1sL0
来てほしいな。

971 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/06/16(金) 14:12:02 ID:3gge0hAw0
アンナ様
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/fight.html

わたしもホンネ言えばバンコク帰りたい。
シンガポールに住んでいたころ、しょっちゅう遊びに行ってた・・

冬がない、甘いランブータン
スクンビット通りの匂い、死んだ犬




972 :梅矢:2006/06/16(金) 18:07:14 ID:knsXHIZzO
あんなさんもうこのスレッドやめちゃうの?
じゃあ見掛けることもなくなちゃうのかな?
710で悲しいって言われたのは、ちょっとへこんじゃたかな。
あんなさんは、霊能力しゃみたいな事言わないから、とても楽でした。
ごじしんの幸せもたくさんお祈りくださいますように。


973 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 02:57:30 ID:UINLqsq+O
教会にある聖水って勝手にペットボトルなんかで汲んできていいの?

974 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 09:01:46 ID:WJyYtpc7O
アンナ様は盗人のように再臨しる。

975 :本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 21:13:59 ID:HseI0Xs60
アンナ様、好きです。

976 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 04:12:55 ID:vaEhYUSwO
アンナ!今度俺と卓球しない?

977 :梅矢:2006/06/20(火) 17:32:28 ID:RL1nlwcH0
アンナさんへ
 小学校の時友達のお家が教会でした。土曜日は子供たちが教会に集まって
お祈りをする日。私も参加していました。
 教会で売っていたメダイの首飾りは安くて300円くらいだったから
貯金で買えました。大切にしていました。
毎晩涙と手の油で硬く握っていたから、表面の銀メッキがはげて
ちょっとにぶい金色になってました(これが錫のアクセのことかな?)
いつイエス様マリア様が助けてくれるのかといつもメダイをにぎりながら
まっていたような覚えがあります。
 子供のころからいまも私もずっと一人です。

月が怖くて、星になぐさめられて、花になぐさめられて、生きてきました。



978 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/06/20(火) 20:24:08 ID:F3KiUUIg0
寂しいならタルパを作ろうよ。

979 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 21:43:41 ID:z9I8i5D7O
作りたくないでつ。

980 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 00:41:53 ID:qz9ILxUx0
レプみたいになりたくないもんね。

981 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 04:25:47 ID:rm5Q2dIg0
アンナタン
タイトルや著作者訳者名をきちんと記して
勉強したい人や知識欲のある人の
ガイド役になるっていうのは駄目なの?

読んで分かり難かったところは
アンナタンどう思うみたいな質問もくると思うし

982 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 05:47:22 ID:ZQNYOXpM0
>>980
なんだそりゃ

983 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/06/21(水) 13:31:39 ID:5upzFcPn0
子供のころだった
妹を自転車の荷台にのせて、家の前まできたとき
妹がふざけて 転倒した
妹の泣きさけぶ声
家族と近所の人が
彼女を介抱した
わたしは
ひとり
4指とひざから血をたらし、片足をひきずり
家に戻った
そして父は私をなぐった
「おまえがしっかりしていないから○×が泣いたんだ!」
私の受けた傷はどうでもいいのね

紫色の跡を頬につけたまま、学校に行った
後年こいつは癌になり私がバリに行くまん前に糞ババアが留守電に残した
「これからのことを相談したい」
金出せってことよねw

あなたたち。プライドおあり?

その後、妹から手紙が来た。
「父母と会ってください。とりなします。」
長男嫁子蟻で少しでも自分の負担を軽くしたいんだろう

みえすいてる
私は道具でしかなかったのねえw

あたしは関係ないわ
新しい道具を買いなさいね

984 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/06/21(水) 13:47:42 ID:5upzFcPn0
こいつらは生霊となり
私に憑いていた
「お前さえいなければこんな想いは」と父
「生みたくなかった」と母
生霊を取ってもらったとき
腕に鉤爪のような感触があったのを忘れないだろう

地獄

985 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 14:40:13 ID:Hd/fJ5SM0
自転車の二人乗りは(どんな理由があろうと、強要されても)しちゃいかん罠。
座席が作ってあるタイプの場合は「荷台」とは表記しないと思うのだ。

986 :レ  プ ◆MFsQchRvJA :2006/06/21(水) 20:40:31 ID:tBTVuFRk0
そういう問題じゃなくて、最後までその最悪な家族の掌返しに折れなかった点で彼女に好感持てるね
世の中には報いというのは必要だね

987 :すいれん ◆q2uCvkx07. :2006/06/21(水) 21:44:16 ID:5upzFcPn0
>>985
安物の自転車です

レプ様
やさしい夫と、息子、娘(二人とも聖霊です)
息子は龍スレでも書いたように私の指導者です。甘えん坊だけど・・・
(この子が降ってきて私は生き方を変えさせられた。。)
娘は神馬です。

絶縁してから、楽になりました。

まず一番大切なのは自分です。



377 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)