2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【魔術】魔女術・ウィッチクラフト

1 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 17:56:27 ID:0QKgNnLs0
魔女術・ウィッチクラフトなどの術について語りましょう。
実践メインに語れたら楽しいです。

2 :☆ゅぅ☆ ◆YuU23/3l86 :2006/03/06(月) 18:01:22 ID:nM7ru/Gu0
今年でA3になるゅぅで〜す!!(▽^*)
>>1さんのメア┣”教ぇてさぃッッ♂♂

3 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 18:02:40 ID:94ZwvESCO
ビューンヒョイッ!


4 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 18:09:49 ID:geEVTFi00
要するに自然魔術って事でしょ?もう15年近く前になるけど、
札幌や代々木で、男の魔女に会った事がある。
代々木の奴は、天気を多少は自由にできるとか言ってた。
本当なら凄いが、気象庁を敵にまわす事になるような気がする。
あまり詳しくなくてスマソ。

5 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 18:12:13 ID:94ZwvESCO
魔法使いじゃないの?

6 :☆ゅぅ☆ ◆YuU23/3l86 :2006/03/06(月) 18:18:39 ID:nM7ru/Gu0
>>4
мřマリックぢゃなぁぃ?

7 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 18:26:36 ID:j4fcgf1c0
>>6
頭悪そう

8 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 18:27:06 ID:+30Wku+J0
魔女狩りじゃーい

9 :4:2006/03/06(月) 18:27:45 ID:geEVTFi00
初対面の相手だし、それきり会ってないので何ともいえないが、
何か、謙虚なデムパって感じ(どんなだ)だった。
オーラ視力は優れている感じだったな。
箒や火かき棒は持っていないらしい。
あと、ハーブ系は詳しかったな。原宿のハーブ屋へはよく行くって
言ってた。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 18:30:09 ID:j4fcgf1c0
>>9
オカマに会ったのか・・・

11 :☆ゅぅ☆ ◆YuU23/3l86 :2006/03/06(月) 18:31:13 ID:nM7ru/Gu0
>>7
ヴぉヶ☺ゔぁ〜ヵ☆

12 :1:2006/03/06(月) 18:43:33 ID:VXM869mvO
移動中なので携帯から。

>>2
メアドを教える必然性が解らないので、今回はご遠慮させて下さい(^-^;

>>4
札幌や代々木で、ですか。
私は渋谷で魔術師や魔女に会いましたよ。昔の話ですが…
今は身近にそういう人がいなくて、それでスレを立ててみましたww

本当に天候を操れたら凄いですね。

ハーブはやっぱり基本ですか。

>>5
日本語での呼び方はいろいろあるかもしれませんが…
一般にウィッチクラフトを実践する人はウィッカで、ウィッカの日本語訳は
(男性も含めて)「魔女」と解釈しております。

13 :4:2006/03/06(月) 19:03:29 ID:geEVTFi00
>>12
札幌は、狸小路にあったプールバーの成れの果て。占い館なのか、よく
わからん店だった。魔女の家の支店だったらしい。どうせリップサービス
だろうが、本格派の客が来たと喜んでいた。「うちはウィッチクラフト関連
とブードゥーしかないですよ」と弁解口調で言ってたな。
俺が黒い人形型蝋燭を数ダース買い込んだので、眼が輝いていた。
代々木の店は占い館で、やはり変なグッズも売っていた。件の男も客の一人。
魔女の家といえば、東京にも支店があったが、今はどうなってるかは知らん。
水晶の杖とブラックミラー位しか買った事はないし、接客は、あまりいい印象
はなかった。

14 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 20:25:19 ID:LZKmF/Hs0
リリカルトカレフキルゼムオール
生き残るすべはただひとつ 肉体言語

15 :本当にあった怖い名無し:2006/03/07(火) 13:04:54 ID:ao0aqGvWO
>>1
処女ですか?

16 :1:2006/03/07(火) 20:01:12 ID:FB/DcX38O
>>13
占い兼オカルトショップなのでしょうか?

魔女の家の東京店というと、ミスティック・ムーンだと思います。
行ったことはないですが、すぐに撤退したみたいですね。

最近はオカルトショップていうと、どの辺にあるのでしょう?

17 :4:2006/03/07(火) 20:23:53 ID:6W4djVr50
>>16
悪いが、俺は力になれない。代々木の店もとっくに潰れてるし。
館長が(当人曰く)、背骨の一部が内部から粉砕骨折して、業務が続け
られなくなったwハイパー嘘くせー。ただのぎっくり腰説あり。
今、その手の店事情がどうなっているかは知らない。役立たずでスマソ。

18 :1:2006/03/07(火) 21:16:23 ID:FB/DcX38O
>>17
いえいえw
ありがとうございます。

私は通販で魔女の家や魔術堂やトライアングルなんかで買っていますが
他にもあったら知りたいなー、って感じでした。

4さんは、今は魔術とかされてないのですか?
気が向いたときで構わないので、当時のエピソードとか聞かせてもらえたら嬉しいです。

自分は、キャンドルマジックをメインに、オイル、ハーブ、パウダーなどをよく使いますww

19 :4:2006/03/07(火) 22:00:47 ID:6W4djVr50
>>18
いいなあ、キャンドルマギックか。俺なんか、蝋燭は、魔女家系の黒い奴か、
教会用の白い奴がメインで、あとはケイオス系の術者(代々木の占い館の館長)
から五色の奴を買って使ってたくらいだ。
ま、化け物呼ぶと電化製品が逝くので、仕方なしに使ってた。
聖別化されてたので便利だったけど。
魔女家系の黒い奴の効果は、よくわからん。他の色のは使ったことない。
つーか、俺って呪いの才能に欠けてるところがあったし。
仕事として受けたが、結局殺せなかった。運気は落ちたらしいが、本当か
どうかは会ってねーから知らない。
依頼人はその方が良かった、と言ってたからインチキ成功行w
術者としては、最低だったなwもうやめたから、どーでもいいけどね。

20 :本当にあった怖い名無し:2006/03/07(火) 22:25:52 ID:ao0aqGvWO
>>1
処女ですか?

21 :1:2006/03/07(火) 22:45:48 ID:FB/DcX38O
>>19
聖別されてるのは便利そうですね。
私が使うのはだいたいプレーンなキャンドルですね。安いから(笑)
色はまぁ、用途によって赤とか白とか緑とか。
白い十字架キャンドルや2色のキャンドルも指定があれば使いますね。

グラスに入ったキャンドルは、一晩中点けていられるので重宝しますが、最近は手頃な大きさのが無くて悲しいです(ノД`)

自分も呪いの才能は無いみたいです。
好きな人に裏切られて不幸を願いましたが、愛憎一体と言うか憎み切れませんでした。

それ以来、ネガティブな呪術とは関わらないようにいています。

22 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 06:30:25 ID:hSGRuFz+O
>>1
魔女ならもちろん処女ですよね

23 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 14:19:53 ID:svrqkpkD0
1番さんは、ちょっと誤解をされているようなのですね。
キャンドルをメインにオイルやパウダーを使う・・・というのは
ウイッチクラフトじゃないですよ。
いわゆるアメリカン・ブードゥーと呼ばれるものですよ。
もしかして木星王先生のスクールの出身ですか?
あそこでは、そういう魔術を「ウイッチクラフト」って言ってるから・・・・


24 :4:2006/03/08(水) 18:38:20 ID:8PFhquKS0
>>23
ま、別にいいんじゃね?厳密にしすぎると、術者の数だけ流派ができちまう。
神秘体験は自分だけの物だしね。
その指摘自体は、まったく正しいがw
多分1さんは、一番楽しい時期にいるのではあるまいか?ならば野暮な
突っ込みは、今は控えようじゃないか先生?

25 :1:2006/03/08(水) 19:06:43 ID:olTzaXJSO
>>23
木星王先生のスクールも受講しましたが、他の方からも学びました。
現在は誰にもついてません。

魔女の家BOOKSの出版物も参考にしますし、アンナ・リヴァ女史や楠瀬啓氏の著作やサイトも参考にさせてもらっています。

興味があるので、魔術書やIOS関係の図書も読みますが…

スレを立ててから、スレタイに【VOODOO】もつけるべきだった、と気がつきました(>_<)

もし、よろしかったらウィッチクラフト関連のお話を聞かせていただけないでしょうか?

>>24
すみませんm(__)m

ありがとうございます。

26 :4:2006/03/09(木) 13:18:29 ID:joy7+XC10
ブードゥーか。人形はよく焼いたな。当然黒い奴だけだがw
南部鉄の鉄釜をホームセンターで買ってきた後、自分で聖別化した。
あと、札幌北12条教会の売店で、マリア像を買ってきて、自分の血で再聖別化
した後、プラカラーで真っ黒に塗って使ってたなw
う〜ん、我ながら邪悪だw中世だったら絶対焼かれてたねw

27 :23:2006/03/10(金) 18:12:14 ID:dj5v0Tw90
1番さんが何をしたいのかによると思うんですよ。
パウダーとかオイルでおまじないをしたいんでしょうか?
もしそうならどういうおまじない?
そういうところを書いておいたほうがレスも付きやすくなる気がいたします。

28 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 00:33:01 ID:EKFlTRey0
>>1
アレクサンドリア木星王?
白魔術入門?
アルケミイ体操?
軽井沢で魔女っ子キャンプやって人形焼く人?

29 :4:2006/03/13(月) 21:47:40 ID:WYf1ugNi0
>>27
あんた、いい人だな。いやマジでそう思う。

30 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 13:33:59 ID:tpptZY+00
悪魔崇拝者とはお前達日本人の男全員のことだぞ。
日本にはホモサピエンスの雌:女はもはや一人もいない。
せいぜい電気も通っていない深山か離島で見つかるぐらいだ。
戦中・戦後直後の女の顔姿形。あれが女だ。
あの人達が自然の摂理が働き、神が傍らにいる状態の人間の女。
ホモサピエンスの雌はそのように進化した哺乳動物:知的生命体だからな。
あらゆる生命体に於いて、雌単体のみだけで生存し続ける事の出来ない生物は1種として存在しない。
そして、あらゆる生命体に於いて、美しく端正・煌びやかで派手で・強く立派なのは雄、男のみ。
ライオンでも鹿でも孔雀でも蝶でもな。
雄には外敵を陽動して、惹き付けて戦う使命があるから当然の事。雌は逆。
人間の女はあらゆる哺乳動物の中で最弱だから特に地味で醜い。
今、女の戸籍を持ちアリエナイ肉体で我が物顔で列島を徘徊する物どもは、女が
子宮に持つ機能を悪用し自身の遺伝子の劣性因子を優性に書き換えてくる、口の端を吊り
上げてV字型の口で笑う女とは似ても似つかない化け物どもだ。
こいつらも全員、最低でも7歳ぐらいまでは人間の女の顔姿形をしている。
自身の弱い悪心に付け込まれ、宇宙の破壊的側面に体を明渡して変貌してしまったキショイクリーチャーども。
世界人類全てが知っている。
戦中・戦後直後は野犬や森から降りて来る肉食獣達が始末してくれたので。この異形どもが
殆どいなくなった。
捕食者達は目立つ標的に集まってくる。実際ビーストどもが当れば、腰だけは高くても腕が極端
に短い、牙の無い脂肪で出来たミニチチュアアラノザウルスみたいな最弱中の最弱の擬似生物ども
だったので更に味を占めた。
今、内閣に窃盗犯を据え続け、司法・立法・行政:政治機構を同じ犯罪者どもだけにし崩壊させ、
民主国家群の自由主義陣営から転がり落ちた日本、
今この瞬間にも最大の悪の枢軸として先進国全てからの制裁が始まり、食料、石油他のあらゆる
物資の供給がストップする。
又その妖怪退治の状態が始まる。今度は戦争は要らない。しかも前より過酷だ。

31 :1:2006/03/15(水) 18:31:12 ID:FALavM7hO
4さん、23さん、ありがとうございます。

そうですね、例えば…

今日は満月ですが、みなさんは満月の時に何か決まった儀式をされたりしますか?

それからもうすぐ春分ですが、ソロで儀式を行っている方はいらっしゃいますか?
魔術結社のサイトや魔女の方の書かれた本を見ると、複数で行うものが多いようです。
一人で行う場合はどのようにされているのか、差し支えがなければ聞かせて下さい。

32 :4:2006/03/15(水) 19:28:57 ID:z9rpwbke0
>>31
俺はウィッチクラフトは詳しくないから、サバトのやり方は知らない。
満月に決まった事をやる習慣はなかったが、一度宴会はやったよ。
祭壇をいつもより豪華にして、酒やスナック菓子、ケーキ類を多く用意。
ギリシア系、メソポタミア系、エジプト系、北欧系、知る限りの悪魔、元神、
元天使を召喚。その年一番の働きをした奴を賞し、とにかく騒ぐ。
人間は、俺一人。家族が留守の時、自分の部屋だったから良かったものの、
外じゃできないな。絶対キチガイだと思われる。いやその時は実際そうか。
後始末は簡単だった。酒はアルコール分抜けてたし、菓子類も味が飛んでいた。
酒にケーキっていう取り合わせが笑えるが、連中、油菓子や生クリームが
好きだからねw

33 :23:2006/03/15(水) 21:03:47 ID:EwMahxnv0
ソロで儀式を行うことは出来ますよ。
儀式の基本が分かっていれば、儀式の「テーマ」を
どうやってソロ用にするかを考えて行うのです。
海外ではソロで行う儀式の本なども出てますけど
日本では見ませんね。

34 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 08:39:08 ID:YWZJJV/J0
>>32
それを満開の桜の下でやれば完璧ですね

35 :4:2006/03/16(木) 17:37:16 ID:GOzJik0J0
>>34
そりゃいい。ロケーションばっちりだし、20畳の俺の部屋だと何とも手狭w

あくまでも、連中が実体化してくれれば、の話だが。
一人でそんな所で騒いでいたら、ただのあぶない人。
良くて警察のお世話。普通で病院送り。下手したら、かわいそうな奴と
哀れみを受けて、他の花見グループに誘わ(ry

という訳で、次に宴会をやるのは、みんなが実体化する(できる)まで
お預け、という事になりますた。メンバーには変な能力を持っているのも
いるので(つーか、そんな奴ばかりだが)、実体化できるほどパワーがあれば
桜はいつでも満開にできるのではと期待しとります。
もっとも実体化自体に期待が持てないので、いつになるかは何とも言えませんが。
その時は調子にのって皆さんに告知すると思います。何年後、何十年後になる
かは約束できません。俺、もう術者じゃねぇしなぁ。関係ないらしいけど。

36 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 08:23:24 ID:812kc11OO
そーゆー方々とはどうすればもっとお互い意思の疎通ができるのかな?
おれにも一人?信仰に誓い大事な人がいるんだけど、おれが未熟すぎるのかなかなか言っている事がわからなくて。
皆さんの中には魔術を成功させる為に誰かと契約してたり、使い魔的なモノと協力しあっている方っていないんでしょーか?

37 :4:2006/03/19(日) 15:33:16 ID:09/oUcNs0
>>36
いきなり全部わかる方法はないよ。魔術書の類も、慣れないうちは、ただの
猛烈なデムパだし。悪魔の連中だってそう。俺は実は契約者じゃなく、一方的
に命令していたクチだから、契約の事はよく分からないが、仮に契約して
いきなり理解できるようになれば、それは単に乗っ取られただけで、契約じゃ
ないのは確か。しかも理解した気になっている、ただのデムパが1匹増える
だけ、というどうしようもない事になる。
やはり王道は「先達にさらに問うべし」で、折角大切なひとがいるなら、
そのひとから重ねて聞くのが吉。どんな初歩的な事でも構わない。
その方が本物なら、かえって己の考えを纏める良い機会だ。覚えの悪い弟子と
いうのも、それはそれで良いものだし、教えるのも鍛錬になる。

38 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 03:53:19 ID:0CCRQg/rO
>>37
ありがとう。なんか君のレス読んだらウルってきちゃったよー
おれもう駄目なんだと思ってたからさ。
アレよんだ時、言ってる事がおれの現状とハマり過ぎてて、みえてんのか!?って思ったしw
なんつーか‥力出たw
きいてみる!何度も!
ほんと感謝!!

39 :4:2006/03/20(月) 14:07:14 ID:X4rk4C1r0
>>38
いや、一応の読解力と、経験があればあなたの現状は類推できる。
ま、多少は裏技も使ったけどねw
こうした匿名掲示板や、坊さん相手ならともかく、君のような素人(失礼)に
こういった話題をするとは、その人は君が自分で思っている以上に君を
信頼しているんだと思う。普通は警戒してその手の話は振らない筈だからね。
社会的信用の失墜になるw
だから今は頑張れ。天使も悪魔も、頑張ってる奴は大好きだw
あと1さん。ウィッチクラフトと関係ない話して御免。何だか放っておけなくて。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 22:37:41 ID:0CCRQg/rO
おれもすみません、
関係ない話して。
>>39さん
迷惑かけました!それと有難うございました。

ではおれは退散します‥お話を続けて下さい。

41 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 09:04:51 ID:TL4WmYWi0
今話題のフライングヒューマノイド。あれ魔女だと思うが・・

42 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 09:32:48 ID:W5Ju4A1x0
魔女の福音(英語)
http://www.paganlibrary.com/etext/aradia/

たぶん全文。

43 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 14:57:21 ID:R7dICqTT0
「アラディア、あるいは魔女の福音」が正しい。

44 :1:2006/03/24(金) 08:00:06 ID:2LCWyTMeO
4さん、23さん、レスありがとうございます。

36さん、私としては構いません。
やりとりを読ませていただいて、私もためになりました。

このところ、忙しくしているうちに日にちが過ぎて行くような感じです。

レスが途切れがちで申し訳ないですが、引き続き情報交換・歓談の場所として利用出来たらと思います。

近況は…ちょっと友達と意思の疎通が噛み合わないようで、方向修正しなければと感じています。

それから、バッドラックを寄せ付けない方法を探しています。

45 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 11:36:16 ID:QSmetFrZO
はじめましてヾ(o゚ω゚o)ノ"いつもロムってます。
魔術堂から指輪買っちゃったΣ( ̄□ ̄;)全部欲しくなっちゃいますね。
それはそうと、ここの人たちはベテランさんが多いようで質問(相談)に来ました!
高校生の時にカルトにハマり現在23歳。高校がプロテスタント系で宗教を学び、
白から始まり黒に転移した者です。召喚を試みたが恐らく知識不足で失敗。
元々霊感は多少あった(年に二、三回みる程度)。
どうもクロウリーの法の書を読んでから五年程調子が悪いのです。

46 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 11:45:53 ID:QSmetFrZO
代表例としては、自殺未遂で精神科に連れていかれる。
たまたま妊娠のちゅうぜつ(だが召喚のとき、代償を初産の子供の魂とした。)
周りにいる人間が霊感強くなり、今までは私だけ見えていた物が、
周りの人間と同時にみたりするようになった。等です。
失敗だと思ってた召喚は、失敗→憑かれる、になったんでないかと不安です。
寺に別件でお祓いに行った事があるんですが、入室したと同時に住職に冷たくされたり、
占いに行けば顔をしかめられたり、なんかΣ( ̄□ ̄;)状態。
メンヘル板行けと言わないで立ち直す方法を知りたいです。

47 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 20:49:44 ID:O+lSbJeH0
メンヘル板行け

48 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 22:21:16 ID:QSmetFrZO
>>47
やっぱり?
わかった

49 :本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日) 04:06:44 ID:frRJMfASO
店や本で得た道具や知識をただただ鵜呑みにしているだけでは魔術や召喚は出来ない気がする。
力を高める為の知識は必要だけど、形式や薄っぺらの道具は必要かな?
集中する為の「何か」なら大事だけど、召喚できる為の魔法陣のコピーやら魔術用の杖なんかは買うんではなくつくるべきだと思う。
買物してるうちは、ただの自己満‥
これはおれのやり方だけど、皆はどう考えてるか教えてほしい。
おれはもう少し上に行きたいんだ。

50 :4:2006/03/26(日) 13:59:28 ID:7pk/eFAf0
>>49
あなたの言う事は基本的には正しい。自分で作ろうとする気概は好感が持てる。
しかし、買う事は俺は否定しないし、事実多くの物を買ってきた。
例えば魔術用短剣だが、俺は刀鍛冶じゃないから、プロ以上の作品は作れない。
自作の長所は、思い入れの深さと、作業工程が一種の聖別化になるからだと
俺は思うが、聖別化は事後作業でできるし、思い入れは己の心の問題だ。
もちろん「コレクションがふえたぜウホホーイ」っていうのは問題外のような
気もするが、それですら魔術的精神の構築に役立てる奴もいるのだから、
この世界は奥が深いw
だけどそれらは「使えるから利用する」レベルの話であって、「あるから
使えるようになる」話ではない。仮にジェット戦闘機を持っていても、普通は
操縦できないのと同じ。
だから繰り返しになるが、あなたは基本的には正しい。

51 :49:2006/03/26(日) 15:09:28 ID:frRJMfASO
良かったw話のわかる方がいて!有難う。
そうだよね、短剣などは造れないし、買う買わないより、思い入れが重要だよね。
なんかblog見たり、他のスレ見てもアイテム持っただけで強くなった気でいる人が多くて。
「え‥そのレベルで悪魔や精霊と契約…呪術成功!?」って思ってて疑問だったんだよね。
>>50
君‥あんまり敵にはまわしたくないねww
頭良さそうだし念とか‥強そうでヤダ!w

52 :4:2006/03/26(日) 20:34:37 ID:7pk/eFAf0
>>51
リアルならともかく、掲示板で敵にまわしたくないとまで書かれたのは初めて
だ。なんか嬉しいね、こういうのw
そうだね。ゲームの影響か何かは知らないが、道具自体に夢を求めすぎな風潮
は確かにありそうだ。本を鵜呑みにした知識厨も、とりわけネットには多そう。
俺は実践するしかなかったタイプだが、それにしても個人的なもので、
依頼者に儀式を公開したのは一度きりしかない。
つまりどんな神秘体験をしようが、結果的に奇跡が起きようが、あくまでも
個人的なものでしかなりえない(術で成功報酬を得るのが難しいのはこの為)。
魔術武器に頼ろうとするのも、そんな不安定な地盤を何とか補強しようという
心のあらわれなのかもしれないね。
かくいう俺も、現役時は呪われアイテムには目がない方で、ご他聞に漏れず
呪われた水晶球とか使ってたよ。やばい伝説付きの奴って、何か好きw
値段体系から外れている分、大抵安くゲットできたしねw

53 :続き:2006/03/26(日) 22:45:55 ID:7pk/eFAf0
何か一般論と個人経験がごちゃまぜになって、頭の悪い文になってしまった。
つまり、知識だけだろうが、実践しようが、どちらでもないフリークだろうが、
道具に頼るっつーか、多少は当てにしている部分は、否定しようもないと
いう事。
それと、道具の目利きは経験が必要で、それもまた楽しい。
上に書いたように、俺は呪われアイテムが好きではあったが、物が物なだけに
役にたつ奴と、そうでない奴との差が激しすぎるw
恨みだろうが何だろうが、念を出してるならまだいいが、吸い取る奴は駄目。

ここでようやくウィッチクラフトの話題に戻れそうだ(はあと)
俺は魔女術は、自然魔術のひとつだと認識しているが、パワーストーンの扱い
に関してはどうなのだろう?
術に使うなら、パワーストーン専門スレは、何か違うような気がして。

54 :1:2006/03/27(月) 07:44:51 ID:9mWgniuoO
>>49
私も作るのが一番だとは思いますが、作れない物の多くは買っています。

ただ、49さんと同じく魔法陣などの印刷された物を買うのは抵抗を感じます。
羊皮紙やインクは作れないから買いますが、それがあれば護符等は自分で作れますからね。
ハーブも自分で育てたいと思っていますが、スペースの都合でなかなか実現しないのが残念です。
昔、サイトをやっていた時に数回書き込みして下さった方で、ハーブを育ててオイルも自作していると言う方がいましたよ。

知識等最初は本に頼っても、最終的に自分で消化しないと身につかないと思います

55 :1:2006/03/27(月) 07:59:36 ID:9mWgniuoO
>>52
本やネットで得た知識のみで術者のように振る舞う人は多いですね。
いかにも召喚に成功したと書いているのに、用具の聖別や処分方法について質問してきたり。
自分で調べようとせず質問ばかりで、しかも楽で安全な方法ばかり知りたがる人達にうんざりしてサイトの更新を停止した事があります。
2ちゃんねるのスレでもそういう傾向がありますが、教えてちゃんに付き合いすぎると自分のやりたい事は出来なくなります…

4さんは呪われたアイテムがお好きなんですか^^;
そういう雰囲気は好きですが実際に使うとなると遠慮してしまうかも…

56 :1:2006/03/27(月) 08:13:16 ID:9mWgniuoO
>>53
パワーストーンに関しては、自分としてはハーブと同じく自然界にあるアイテムだと思っています。

ワンドの先端に水晶を付けたクリスタルワンドを持っていますが、それ以外では石をパワーチャージして護符やハーブと一緒にモージョバッグに入れたりします。

アクセサリーとして加工されたものは、どうもチャージしにくいような気がするので、必要と感じた石は原石を買い求めて、自分で聖別とチャージをしてから身につけますね。

アクセサリーになった物でも扱い方次第で役に立つとは思いますが、自分はあまりアテにはしてないです。

57 :4:2006/03/27(月) 22:11:08 ID:a5lO65p30
>>55


58 :4:2006/03/27(月) 22:22:33 ID:a5lO65p30
>>55
ごめん。ミスった。それはそうと呪われアイテムに関しては、お勧めできない。
パワーは凄いがリスクがありすぎるw俺は運がいいだけ。ある刀は俺と気が
合うようだけど、師匠は俺より遥かに優れているのに全く駄目だった。
>>56
良かった。石系の話なら、あまりスレの趣旨から外れずにすみそうだ。
アクセサリーに加工された物は、原石や結晶柱だけの状態より、当たり外れが
激しそうな気がする。意匠が邪魔な時が多かった。

59 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 23:14:14 ID:ggPKvnaw0
否定派や煽りと思われると困るけど、でも、敢えて皆に聞きたい。
呪いなんて本当にあると思う?霊感って、思い込みを排除したら何が残る?
だって、どんなに精神を集中しようと、物理的な力以外では、物は1cmだって動かない
のが現実でしょ?
現実を上回る力なんて、この世に存在しないよ。
そりゃ、魔術があれば楽しいし、想像力も広がると思うよ。
でも、自己欺瞞は嫌だな。
ありもしないものを信じるより、殺伐としていても、現実の認識から始めたいなって。

60 :4:2006/03/27(月) 23:37:16 ID:a5lO65p30
>>59
呪いの読み方は二つある。「まじない」と「のろい」だ。あると言えば、両方
あるよ。まじないは、不安を取り除く方法の一種。のろいはその逆。だけど
執行者にとっては、やはり一種のストレス発散方法かな?
例えば憎い相手をどうしたい?実際復讐してしまえば、まかり間違えば犯罪者
だ。しかし呪ってしまう事で、取り敢えずすっきりしてしまえば、多少は
恨みはそそげるものだ。
つまり復讐の代替行為だな。人間はあえてそういったグレーゾーンを作る事で、
無用のトラブルから回避してきた。そういった意味で、社会的に、呪術には
価値があると思う。
意識してかそうじゃないかは知らないが、そうした何らかの代替行為として
術に手を染めたり、継続して実践している人は多いんじゃないかな?
人が何らかの行為をするのは、それなりに理由のあっての事だ。自分が正しい
と確信するのはわかるが、頭ごなしに否定するのはいただけない。
もっともあなたの書き方は、まだ理性的なので好感がもてるよ。

61 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 00:02:28 ID:N4O1dZsj0
魔術(魔女術も含めて)てのは、あくまで「人の心・精神に対して働きかけるもの」だと思ってる。
その働きかけによって術者の精神は変化するだろうし、その変化は術者自身の行動に何らかの影響を及ぼすはず。
つまり、魔術によって間接的に(術者の行為を介して)現実世界に対して影響を及ぼす事は出来る。
だから、「魔術に効果があるのか?」と問われれば、上のような意味で「ある」と答えていいと思う。
・・・まあ現代に行われる魔術の効果については、こんな風に考えてる者もいるって事で。

62 :1:2006/03/28(火) 06:03:11 ID:YxeD0c4MO
>>59
呪いや魔術をあると思うかと聞かれたら、「あると思う」としか答えられない。
魔術とは、意志を持って術者の内面・外面の世界に変化をもたらす術を言うのであり
空を飛んだりとかの物理的作用を齎す魔法の様な物は無いと思う。

私は自分に所謂「霊感」があるとは思っていませんが、(根本的に)魔術は誰でも使う事は可能だと考えています。
ただし、毎回成功するとは限らないし、知識や修行が必要な場合が多いとは思います。

勿論現実の生活は基本ですし、何でも霊的な物と結び付けたり魔術のせいと妄信するのは当然乍らお勧めしません。

63 :49:2006/03/28(火) 15:29:26 ID:ebArOAUDO
お‥?なんか盛り上がってんなー?
パワーストーンの話、ちょっと気になるよねw
おれは補助的なものとして持ってる。石も凄いがさらに凄いのは持つ人間の力を引き出す事がうまい。‥の感覚。
おれも>>56の言ってる様にアクセになってるやつは嫌だな。
まぁ「でも力はある!」
とか言われたら終わりなんだけど、石には石だけの役割を全うしてほしいって思っちゃってww
アクセになるとパワーストーン!ってより、パワーストーンがついたアクセ!な気がしてw
これだと石も人も同じ目的が持ててるのか謎。
ってこんな話をしたかったんじゃないよな?!
ごめんね 笑

64 :49:2006/03/28(火) 15:30:42 ID:ebArOAUDO
>>59
ん〜‥微妙なトコついてきたよねーw
おれは単純に「ある」と思うよー。
君が魔術や呪いをどこまで出来るもんだと思ってるのかわからないけど、結構、人の念(思い込み)の力は凄いと思うよ。
自分が呪われてると知った奴の体調や運が悪くなるのはまぁ、逆プラシーボ?とか思うのはしょうがないけど、実際自分の望む通りに動いたり、嫌な奴の突然の転勤命令や目の前からの排除ってのは、「できちゃうんだもん」
としか言いようがない。それでそれが呪いや魔術なんじゃないん?
そんなのないとは言いきれない「だって出来てる」の部分が魔術で、魔女はそこを使おとしてる。

65 :4:2006/03/28(火) 17:47:21 ID:Q8RTeyIt0
>>64
いわゆる「魔術的偶然」って奴だな。実際魔術の大半はこの偶然を生み出す
ものだから、術者の間では立派な成功行だ。
でも一般から見れば、ただの偶然。だから成功報酬を出し渋るw
ゆえに俺は、現役時代は半分はプロからの依頼や、固定客を相手にしていた。
しかし、失敗行なら兎も角、成功時の方が顧客とのトラブルを起こしやすい
っていうのも、どういう稼業なんだかねw
>>60でも書いたが、多少興味がある程度のフリークの方がある意味幸せかも。

66 :59:2006/03/28(火) 19:22:18 ID:mwdwzLWl0
>60
うん、社会的に意味があると思うよ。その考えには賛成だし、価値があるものだとも思う。
でも、理屈っぽい言い方になるけど、そうした社会、文化背景を取り除いてなお、魔術的な力
は純然として存在するのか?そんな疑問を感じるんです。

>62
その通りなんだけど、でも、それは魔術じゃなくて、心理学や
催眠術でも可能な事なのでは?いえ、誤解を招く言い方で申し訳ない。魔術が内面を変化さ
せる力である事は認めるとして、じゃあ、外界はどうなの?
精神的には価値があっても、物理的に力を及ぼす事は、魔術では不可能なのでは・・・と思
ってしまうのです。

>64
心理学で解釈出来ることや、他の方法で理解出来るものを上回る、魔術としか言い様の無い
もの、それって本当にあるのかな?そんな疑問なんです。単純に「魔術」と見なされるものが、本当にあるのか、そんな素朴な疑問なんです・・・。

長文で申し訳ない。
魔術には色々な定義があるけど、例えば「呪われた」と信じれば、誰だって気持ち悪いし、
病気にもなるでしょう。でも、地球の裏側にいる見ず知らずの人間に、呪いを掛けたとして、
その精神力は、果たして実効性があるものなのか・・・って、考えてしまうのですよ。
或いは、たった1cmでいいから、精神の力で物を動かすことなんて、どんな修行をしても不可
能なんじゃないかって。
無碍に否定する気はないので、気に障った人はゴメンなさい。

67 :1:2006/03/28(火) 19:43:30 ID:YxeD0c4MO
>>66
いえ、だから私も、物理的に物を動かしたり空を飛んだりなどの魔術は無いと思う、と言っているのですが…

念動力みたいな魔術が無い(実証出来ない)と言うことが、イコール魔術は存在しない、と言うわけでは決して無いと思います。

そして、魔術が成功して結果が現れる時は、本当に偶然としか言いようのない形で実現する場合が多いのです。
自然の流れに沿った偶然として叶えられるのが魔術であるので、不自然な物理に反するような現象を伴うことは寧ろ無いと思うんです。

長文は全然構わないですよ。

68 :1:2006/03/28(火) 19:53:09 ID:YxeD0c4MO
>>63
>石には石だけの役割を全うしてほしい

そうですね。
私もそう思うんですよ。

魔術に使う時は、石には余計な装飾や役割は不要ですよね。
でも、高価なジュエリーとか興味無いので、パワーストーン系のアクセサリーばかり増えています^^;

使い分けていますけどww

69 :49:2006/03/29(水) 01:35:17 ID:6FoxyIeZO
>>66
まぁ不可思議な事に疑問はつきものだよね〜。
答えだけど‥よくわからないんだよ。ごめんな
おれは「ない」と言い切れないから存在してると思ってるんだけど。
「ある」って証明する方が難しいのよ。
おれもね、こじつけ?とか思うもんは沢山見た。だからこそ証明してやろう側にまわったんよw
おれには否定する為の知識があんまないからさ、「あるわ‥」と思うのに時間はかからなかったw
これから一個ずつ潰してけばたどり着くとよ。
君だって、何か引っ掛かる事あったから疑問を抱いたんだろ?
「ある」を前提として逆に証明してやれば?
出来なきゃそれが答えになるんだし。
長くて悪いね。

70 :49:2006/03/29(水) 01:44:04 ID:6FoxyIeZO
たどり着くとよ。だって気持ちわるww
>>66
君わりと好きだしわかることあれば協力するよ。まぁ、今のおれでは明確な答えはだせませんが‥

71 :本当にあった怖い名無し:2006/03/29(水) 12:58:41 ID:nhtxIdWD0
>1さん

はじめまして、merry meet(笑)
「実践メインに語れたら」とのことですが、
それはカヴンに所属していないソロのウィッカさんたちにとって、
大変興味のあるところだと思います。
かくいうわたしも、未熟ではありますが、術を行う者です。

わたしは、サバトはもちろんのこと、
それに向かう過程--道具の調達・アレンジ、自身の浄めなど--
も好きだったりするのですが、1さんはいかがですか?

72 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 22:15:53 ID:L2Oi5jt10
せっかくだから保守


73 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 00:20:46 ID:yQRIL6VVO


74 :1:2006/03/32(土) 05:55:16 ID:cV83QHDHO
>>71
おはようございます^^

道具を準備したり予定を立てたりする時から
すべてが始まっているって気がしますね。

それは好きとか言うよりも…、気持ちの引き締まるものだったりします。

75 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 23:55:32 ID:jdk2gjWS0
Vipから来ました。
御釜崇拝の腐ィッチがおっぱい晒してるそうで。

76 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 22:33:30 ID:JibTdAEp0
実践してる人がいっぱいいてびっくりした。
スターホークなんか好きで興味はあるけど
いまひとつ生身の実感が少なくて。
日常では石とか植物とかお守りや気脈の類に
質感を感じられるようになったけど、どう使っていいのやら。
やっぱ教えてくれる人がいないとダメなのかな。

あと下がりすぎてるから上げたいけど、良くないかな。

77 :本当にあった怖い名無し:2006/04/08(土) 15:01:37 ID:RjZh/WXx0
保守

78 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 23:40:43 ID:hL5cJAm50
あげておきます

79 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 23:58:04 ID:Wd52ca/CO
残念ながら日本人の血の中には魔術及び魔法に耐えうるだけの力がないため
日本人にはそのような力の使えるあるいは持っているという方は極希にしかおらず
大抵その方々もご自分のその力に気付かずに一生を終えるのです

ゆえにこうゆうのにハマるのもいいですがあまりのめり込みすぎると回りから基地害扱いの対象となりますので
極力ひっそりと趣味の範囲内で語らいましょう


って何言っても無駄でしょうから言い逃げしますさよならノシ

80 :本当にあった怖い名無し:2006/04/11(火) 12:12:01 ID:PCpjrizo0
逃げなくても…

81 :1:2006/04/12(水) 07:45:24 ID:fUgWdTrXO
>>76さん
教えてくれる人がいなくても、独学で頑張っている人も多いと思います。
経験値をつめば、やり方や手応え等、解ってくるのではないでしょうか。

>>79さん
向いてないかもしれない、でも心を捕まえて離さないものもあるんです。
趣味の範囲でもいいから、同じ趣味の方と語りたいと思います。
逃げないで下さい(^-^;

現在、祈りの力を必要としているので、しばらく祈りに集中します。

82 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 09:34:20 ID:wlmbSyO50
>>81
ガンガレ

83 :ゲレン:2006/04/12(水) 09:42:34 ID:cpOxr22d0
魔術道具の基本は手作りですよー
ダークミラーやタロットカード、杖くらいは自作しましょー
今はハーブを育てています

84 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 13:13:58 ID:+FIFPi+s0
>>83
ほぼ同意。でもタロットは手作りだと、どうしてもカードが判別できてしまい、
結果に恣意性が加わる、という説も・・・。
それに、お気に入りのカードを選ぶ楽しみってのもあるしw

85 :1:2006/04/12(水) 18:59:04 ID:fUgWdTrXO
>>82
ありがとうございます!
お蔭さまで、状況が少し良い方向に進んで来ました。

>>83
そうですね。
私もワンドは作りました。
ミラーは作りたいと思っています。
ゲレンさんはハーブを育てていらっしゃるのですね!
私も育てたいけど場所が無くて。羨ましいです。
引っ越ししたら、ハーブガーデン作るのが夢です。

>>84
タロットを選ぶ楽しみ、ありますね。

私はライダーとトートを使っていますが、みなさんはどんなデッキを使われていますか?

86 :78:2006/04/12(水) 20:10:53 ID:n8G/PQKw0
はじめまして
今は勉強中なのでライダー・ウェイトをメインに使ってます。
Old pathも持ってます。小アルカナ比較すると面白いですね。

87 :ゲレン:2006/04/12(水) 23:25:05 ID:cpOxr22d0
お気に入りのカードそうですよね
最近はエンジェルカードなんかお気に入りです
マルセイユ版を元に自作したものを使っています
トランプ用の白紙を使うといいですよ。サイズは小さくなってしまいますが



88 :ゲレン:2006/04/15(土) 00:57:22 ID:Z5tY0SHP0
おちちゃうよぅ

89 :84実は4:2006/04/16(日) 18:31:12 ID:ZC8eoa3o0
なーんか、スレに活気がないねェ。
話題に広がりがねーっつーか、ただ誰かが話題出して、少ない住人がポツン
と答える、それで終わり。他人のやり方に突っ込む人は、まるでなし。

肯定的にも、否定的にも、だ。

いくら魔女術といっても、これじゃあ伸びようが無い。またーりと馴れ合いスレ
でもいいんだが、みんな兎に角無口すぎw

90 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 20:17:12 ID:rH0h8pBG0
詳しい人が少ないからじゃね?

とROMの俺が言ってみる

91 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 21:17:15 ID:0CI9BY4M0
ウイッチクラフトの雰囲気というより、
いろんな魔術の話という感じになってきているから、
参加したり突っ込んだりしづらいのでは、と。

92 :4:2006/04/17(月) 01:27:07 ID:SM44zZNF0
>>91
すげー説得力ある話だなぁ。俺もウィッチクラフトは専門じゃなかったからねorz
その手の店を利用してたってだけ。しかも呪いの仕事の時、というどうしようもなさw

しかも上で誰かが言っていたが、日本でウィッチクラフトを広めた(?)
魔女家そのものが、他の魔術をも含んだ紹介の仕方をしているので、

「これが魔女術!」

という定義そのものがあやふやになっているんジャマイカ。
俺は先達から自然魔術の一種、と教えられ、そう解釈してきたのだが・・・。

こんな話題はどう?

93 :1:2006/04/17(月) 08:24:29 ID:KNlKg9/oO
>>92
確かにそうかも…

キリスト教以前の自然崇拝から出たもの、と理解していましたが、
本などを読むと(前にご指摘がありましたように)ブードゥー魔術に
使うアイテムとかバンバン出てきたりするんですよ。

情けないことに、私自身が混同してしまっている部分が多々あるようです(ノД`)

ハーブやハーブから抽出したオイルを使うのは、自然魔術(ウィッチクラフト)で良いのですよね?
キャンドルやパウダーを使うのはブードゥーでしょうか…

94 :71:2006/04/17(月) 11:00:32 ID:y5HMB6o80
>>92
魔女術の定義があやふや…については、
現代ペイガニズムの教えそのものが
広義に解釈できるからではないのかなー。

ちょっと乱暴ですが、例えば
「他人を傷つけるものでなければ、
なにをどうしようがOK、あとは自己責任ね。
っと、『三倍返し』忘れないでね」
というようなw
また、そのあたりの柔らかさが
ヴードゥ(すみません、わたしはこれに詳しくありません)
で使われるというキャンドルやパウダーを儀式に用いる…
という点に繋がっているのではと、わたしは捉えています。

ところで、
上のほうでブラックミラーを自作されたとありましたが、
4さんはスクライングもなさるのですか?
すごいなぁ…尊敬します。
差し支えなければ、そのときのシチュエーション
(使用されたハーブなど)をぜひお伺いしたいのですが…
よかったら、お聞かせいただけますでしょうか。


95 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 19:22:16 ID:yskOnB5gO
こちらは、キャンドルマジックやヴードゥーのスレなのかい?
そっちはあまり分からないなぁ。
魔女学、古代信仰・祭司、シャーマニズム等についてなら
少しずつ勉強してるけど。
ハーブ畑もあるし。

96 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 19:41:36 ID:ESkLKSQD0
本当は、ウイッチクラフトはそれなりに、はっきりした価値観とか思想があるんですよ。
直伝で弟子を教えていくという伝統のシステムでは、それがきちんと教えられて、
多少なりとも同じ価値観を持った魔女たちで繋がっていく。
日本だと、それがほとんどないから、誤解されてるんです。

本当は解釈や価値観も結構きちんとしてるんです。
「他人を傷つけなければ自己責任」みたいなものではないんです。
日本にもそういう伝統的な価値観を教えようとしている魔女たちは少しだけ
居ます。でも、あまり口を開きたがりませんね。
そもそも、ウイッチクラフト=なんでもありに近い、的な認識が広まりすぎて
しまって、そういう人たちは、伝統的な魔女の言うことを聞こうとしないことが多い。

ちなみに伝統的な魔女はパウダーとかは使いませんよ。興味すら持ってない人の
ほうが多い。これも、某魔女の家の方が広めたイメージの弊害です。
マジカル・パウダーはブードゥーでもありません。アメリカ生まれの魔法です。

97 :4:2006/04/18(火) 03:03:57 ID:xumI0z1M0
>>94
俺は召喚魔術専門wだからブラックミラーは最初の自作魔術道具だったりする。
最初の仕事が呪殺だったんで(とはいえ、相手は200年も前に死んでるwだから
悪霊調伏が正しいw)、魔女家系の店で、黒い人形型の蝋燭をしこたま購入。

ハーブよりもお香を多用していた。初めは白檀を愛用していたせいか、まるで
東洋の術wやがて他のプロから、サンダルウッドの良質なお香を分けてもらってた。
あれは結構調子良かったな。

魔女家の人形も南部鉄の釜で焼いたりしたが、アメリカ製のグロイのも含め、
派手に焼けるのはいいが、俺の時はあまり効果はなかったような・・・
化け物の受けもいまいちだったし。ま、相性が良くなかったんだろうw

実体化魔術を教えてもらった時だけは、ハーブを原宿の店で買いまくって
使ったな。その配合比は、口止めされてるので秘密(ごめん)。
ちなみに俺自身は、化け物の実体化には成功しないまま引退してしまった。

今でもやってる魔術(?)は、水晶の結晶を活性化して、肩こりを治す奴w
これはある意味自然魔術といえまいか?いえない?あ、そう・・・orz

>>96
勉強になった。俺なんか、伝統的な魔女から見たら、典型的な外道だね。
利用できるものは何でも利用したクチだから。俺の祭壇には、軍艦旗が掲げられ、
出陣の儀式にはZ旗(無論どちらも正式の奴。自衛隊に卸しているルートから購入)
まで掲げていたくらいw

他のプロから笑われていたヨ。

98 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 03:08:34 ID:iMrf/GHPO
まあねぇ。
キャンドルマジックなんか、キリストに祈ってたり
聖書の文句を唱えたりするから…。
まず別物だよね。
以前、別の板で魔女スレが立ったけど、そこのスレ主も
キャンドルマジックやパウダー等を使ったおまじないを
ウィッチ・クラフトと勘違いしてたようで、色々注意されてた。
オカ板でも立ったけど荒れてすぐ落ちた。
アイルランドで本物の魔女にあったけど、実際に会えるまで
ものっそい時間が掛かったよ。
用心深く、イギリスによる激烈な迫害を民族的な記憶として
根強く抱えてるから、あまり信仰については語りたがらないし。
お菓子の作り方はすぐ教えてくれたけどね。

99 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 07:33:35 ID:iNN7CUNK0
>>97
白檀の英名がサンダルウッドなわけだが・・・

100 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 11:20:03 ID:TINR6ELT0
>>1-613
オマエラ、進化論を提唱したダーウィンその人が「人間だけが進化論だけでは説明出来ない!」
と自らの手記に記したことは有名だからよく知っているよな。
だが、その後の部分は日本人達にはあまりよく知られていない。
「私の周りを考察した場合、このような脆弱な生物種が今まで生きて続けてこれた事の
合理性を私は見つける事が出来ない。」

「結論を述べれば今の人類は人類ではない!」だ。



これから、宇宙-地球そのものによる『人類』のみを残す徹底的な間引きが行われると言うことだ。


101 :71:2006/04/18(火) 12:28:35 ID:YhfZq1rN0
>>97
悪霊調伏から肩こりまで!
なんだかよく解らないところがミステリアスで素敵ーw
4さんの自作魂にならって、
今日はホワイトセージのちいさな苗を買って来ましたよ。
これでスマッジスティックを作ります♪

みなさんの実践以前の体系や史実のお話も、とても勉強になります。

どうもありがとう!

102 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 21:28:37 ID:VyCrHG/80
>>99
その通りだ。何書き間違えてんだ俺?後から分けてもらって、調子良かったの
は「オピューム=アンド=ムスク」の誤り。
指摘されるまで気付かなかった。吊ってくるorz

103 :1:2006/04/19(水) 07:43:01 ID:xYpzw0fPO
>>96
「伝統的な魔女」というのは結構耳にする言葉ですが、直伝での教えがメインとのことなので、やはり「本物」の教えを得るのは難しいようですね。

スレの内容とややズレますが、個人的にはマジカルパウダーがアメリカ生まれというところに興味があります。
アンナリバ製のものを良く見掛けますが、彼女が作ったものなのでしょうか?
また、「ニューオーリンズ派」という言葉も聞きますが、それが「アメリカの魔法」なのでしょうか?

自分にとっては大切なことなので、教えて戴けたら有り難いです。

104 :本当にあった怖い名無し:2006/04/19(水) 09:03:23 ID:REKTRuLn0
アメリカにはアメリカ独自のハーブの魔法があったわけですが、
それを簡略化・商業化して、マジカル・パウダーが生み出されたみたいですよ。だからアメリカ起源
なんです。その際に、ハーブではなく、「香り付きタルカム・パウダー」にすりかわってしまいましたが。
誰が作り出したのかまでは知りませんが、アンナ・リバではないと思います。アンナ・リバは
もうちょっと新参の人だと思います。パウダーとかオイルを商業化ベースにのせて、かなり広めることには
貢献しましたが。どっちみちアンナ・リバ商品は、まともな呪術師には相手にされてませんね。
伝統的な視点からいえば、まがいものです。

ニューオリンズ派というのは、ニュー・オリンズで実践されている、ニューオリンズ独自の
ブードゥーのことです。ハイチのブードゥーとは違います。

105 :1:2006/04/19(水) 12:59:58 ID:qIov/ON70
>>104
お返事ありがとうございます。

あるサイトを見ていたら、魔女の家系やアンナ・リヴァはウィッチクラフト
ではなく「フードゥー」である、とありました。
ハーブ魔術を主とするアメリカのナチュラル・マジックとも異なるようですね。

ブードゥーと名前が良く似ていますが、アメリカのブードゥーとも違うようです。

そのサイトでも、魔女の家がウィッチクラフトと称してフードゥーを紹介して
いるため、現在も多くの混乱が生じている、とのことでした。

もう少し勉強して、出直して来たいと思いますm(_ _)m

ttp://spellcaster.hp.infoseek.co.jp/magick.htm

106 :本当にあった怖い名無し:2006/04/19(水) 15:32:59 ID:M7yS6KWfO
サンテリアはどうなの?
あれも一種のウィッチクラフトじゃないかな?
あんま分からんけど。
山羊を使うやつ。

107 :本当にあった怖い名無し:2006/04/19(水) 17:21:34 ID:XRFRotB10
そのサイトを見てみました。
フードゥーという言い方も、実は呼び方の1つにすぎないですよ。
オイルとかパウダーを使う元になった魔法は、いろいろな呼び方があるようです。
(「根の魔法」という呼び方とか「グラー・マジック」とか)

魔女の家が紹介しているものはフードゥー「系」と書かれていますね。
こういう微妙な違い(「フードゥー」と「フードゥー系」とか)って、結構重要だと
思います。魔女の家がウイッチクラフトとして紹介しているのは、
フードゥーのようなオイルとかインセンスをたくさん使った魔法である、という
意味で、フードゥーそのものではないということなんでしょう。

どっちにしても私はフードゥーってあんまり信じてないなぁ。

108 :1:2006/04/19(水) 17:53:14 ID:xYpzw0fPO
>>107
「根の魔法」「グラー・マジック」ですか…

そのような呼び方は初めて聞きました。

呼び方や分類にはあまりこだわっていないのですが、
自分が興味を持っていることの元の魔法には興味があります。

いろいろと調べてみます。
ありがとうございました。

109 :本当にあった怖い名無し:2006/04/19(水) 18:19:30 ID:XRFRotB10
元を辿ると、最終的にはネイティブ・アメリカンのハーブ魔法ですよ。
ハーブを使っていたから、「根の魔法」という別名があるんです。
まあでも、もし、「オイルやパウダーを使って、おまじないを行って、
現世利益をかなえる」みたいなものを想像してたら、多分失望するかも。
オイルやパウダーで現世利益・・・みたいなのは、大衆向けに生まれたものだと
割り切ったほうがいいのかもしれませんね。

110 :1:2006/04/19(水) 18:39:34 ID:xYpzw0fPO
ハーブを使った魔法は好きです^^
「根の魔法」と言う呼び方は、良い名前だと思います。

オイルやパウダーはどこか神秘的(な感じがして)で惹かれるのと
個人的には、そういうアイテムを使った方が集中しやすい感じがします。

慣れたら必要としなくなるのかもしれないですけど…

元々は、現世利益が目的で魔法に興味を持ったわけではないです。

ささやかに平穏無事に暮らしたいと言う願望はありますが^^;

111 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 00:29:59 ID:a4zbUVrsO
植物のオイルやパウダーを使用するアロマやリフレクソロジーの起源も魔女術なのですか?

112 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 00:32:54 ID:5OfjqcyJ0
これといった術を持っていない現代魔女たちが
薬草関係を適当にぱくったというのが真相だと思ふ

113 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 06:55:01 ID:fi6biN4/0
>111
アロマやリフレクソロジーと魔女宗は関係ありません。

>112
「これといった術をもっていない」とか「適当にぱくった」というのは言い過ぎかと。

114 :ハリーポッター ◆0DbEtLufgA :2006/04/23(日) 21:45:15 ID:Ryw5PDnI0
魔術修行の一環として自分で育てたハーブでお香を作っていまーす

115 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 21:53:27 ID:TSbWecGU0
>>94 『三倍返し』って何ですか?

116 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 03:52:27 ID:7JoQYxCZ0
>化け物の実体化には成功しないまま

つーかこれは無理だろうw

117 :\______________________/:2006/04/26(水) 13:53:30 ID:fyvk5H1E0
             \/

   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        
  川川‖    3  ヽ〜      
  川川    ∴)д(∴)〜      
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄




118 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 19:05:29 ID:tkvzfe3C0
都内のさる公園で「魔女が出る」らしい。
なんでも、木や石で魔方陣じみた物を作り、集団でその周りをぐるぐるぐるぐる。
後日に公園を訪れてみればその魔方陣が残ったまま…住民は異質な集団に恐れを抱いているらしい。
私が聞いたのはここまで。詳しい場所とかは知らない。
なにか情報はありませんか?


119 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 19:24:47 ID:5Eh/moxP0
絶対ネタだよw 踊らされてんじゃねぇよw

120 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 00:47:44 ID:48iYUqIP0
★ルーマニア政府 魔法を合法化 ROMANIA

【SNA April 24,2006】
何ヶ月にも及ぶ交渉の末、ルーマニア政府は、
最終的に魔法使いが合法的な職業であると認め、
このたび、初の公式な魔法使いが登録されたという。

31歳になるガブリエラ・チャンカーは、「占星術と霊界との接触」を取り扱う会社を設立。
国家が認めた初の魔女として歴史に刻まれるであろう。

チャンカーは、各方面の職員らに魔法使いは健全な領域の仕事であると説得するため、
非常に多くの時間を費やした。
始めは皆、彼女を笑っていたが、最終的に屈服することとなった。

現在、チャンカーは、顧客の将来を覗いたり、亡くなった愛するものとの接触や占星術をし、
3ポンドから6ポンド(日本円でおそよ620円から1250円)の料金をとっている。

魔法使いは、多くの人々がオカルトを信じるルーマニアにおいて、非常にポピュラーである。
特に、ドラキュラがいまだ真剣に受け止められるトランシルバニアの農村地域に置いては、
オカルトが生活に根ざしている。

また、東欧中の女性らは、魔法使いの力を信じる傾向があり、
傷ついた心を癒したり、ライバルに痛手を負わせるため、
しばしば、彼らの助けに頼ることがあるという。

http://8hz.info/item/117

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1146056954/

121 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 05:49:12 ID:dfShwL+cO
hoshu

122 : ◆iHSDeM46jE :2006/05/01(月) 19:03:56 ID:7ACHAurQ0
うーん、、居ないものねえ。
とりあえずマーキングさせてね。

123 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 23:10:30 ID:9nPfFdtx0
 

124 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 18:24:02 ID:R133IChQ0
何年か前、「世界まるみえ」でアメリカの魔女の話がでてきて、

ある主婦が近所の魔女に宝くじを当ててくれたら半分あげるって約束をしたら、20何億円か当たった。
そしたらその主婦は全額独り占めして引越しちゃった。魔女は怒ってその主婦に呪いをかけて、怪我だか病気だかで苦しめた。
恐れをなした主婦は魔女に約束通り賞金の半額を渡して許してもらいましたとさ。

って話を見たことあるんですけど、あたしらも宝くじ当てられるようになれるのかな。

125 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 05:03:07 ID:l+0mawsX0
だったら魔女は自分で当たり引けよと思ったw
あるいはそういうパートナー探せよ

126 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 19:35:10 ID:+hLDfHJN0
いやいや、そこが魔女の魔女たる所以ですよ

127 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 01:25:17 ID:5RHc/hF50
アメリカン魔女の話聞いて
「知能は高くてもバカ」ってのをふと思い出した

128 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 17:39:54 ID:bFMP6iL4O
魔女宗の人は親切じゃないから嫌だ。
魔女宗も宗教でしょう?
普通、宗教団体に入信を求めたら、古参の信者がいろいろ親切に教えを説明してくれるはず。
でも魔女宗は、ある程度独学で知識を得た、ごくごく少数の限られた人にしか門戸を開かない。
簡単な質問や、的外れな質問をしたら放置。
これじゃー魔女に関心を抱く人がいても入信までには到らないですよ。

129 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 18:11:50 ID:tUUBUBul0
普通の意味での宗教じゃないから、これは。
SFクラブかなんかと思ったほうがいいよ。

実際、人員面でずいぶん重なってるしねwww

あ、妙なとこ行くとSMクラブになるから
気をつけてねwww

130 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 00:07:10 ID:iURCrzn30
620 :HG名無しさん :2006/05/07(日) 04:25:22 ID:/LhYDZ67
大衆の浪費を刺激する10の戦略

1.捨てさせる・・・・・100円ライターや、1000円時計など
2.無駄遣いさせる・・・大きめの角砂糖やちょっと押しただけでスーッと出て、もとに戻らないエアゾール式容器など。
3.贈り物にさせる・・・ヴァレンタインセールや父の日セールなど
4.蓄えさせる・・・・・洋酒ビンや全集本など
5.抱き合わせ商品にする・・・カメラの連写ケースなど
6.きっかけを与える・・・読書週間や虫歯予防デーなど
7.単能化させる・・・・・専用ビタミン剤や、七色ウィークパンティーなど
8.セカンドとして持たせる・・・セカンド・ハウスやセカンド・カーなど
9.予備を持たせる・・・・タイヤ・電球などのスペア性のものやフィルムなどストック性のもの
10.旧式にさせる・・・・まだ使えても旧式だと思わせる

  *V・パッカード著「浪費をつくり出す人々」を出展に、石川弘義著「欲望の戦後史」
   に引用されたもの。藤原新也著「東京漂流」より。

131 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 00:07:50 ID:iURCrzn30
628 :HG名無しさん :2006/05/07(日) 12:28:33 ID:9xoy9GS7
>>620
バカ猿どもはどうにもならんなぁ。
1.自分達で必要な食料を一切作らない。
2.裏から権力回してその集団の一番知傷な奴等だけを飾りのリーダーに据える。
3.教育と称してどんなバカでも分かる嘘ばかりを刷込む。
4.他人の死の直接的な経験や死体を遠ざける。
5.毎日、有害薬品の強制摂取と虚構の映像ばかりで洗脳して、自分で考える事も確かめる事も知ろうとする事も全部やめさせる。
6.建屋に来るだけで全く働かなくても金が入る非合法な組織・団体ばかりにし、司法も同じ犯罪者達だけにしてその犯行を全て黙らせる。又どの様にしても絶対飢餓に苦しまない社会に変えてやる。
7.海外と互換性の全く無い能力も一切必要無い幽霊資格ばかりにして、調子合わせて誉め殺してやって普通芽生えない虚栄心を満たしてやる、と共に危機感も無しにしてやる。
8.欠陥オートモービル・オートサイクルを安く配布してやって、極力外を自分の脚で歩かせない。
9.電流が如何にして流れるか理論も法則も全く分からない癖に、電気を利用した楽チンな道具ばかりを買って四六時中それに囲まれて暮すようにしてやる。
10.自分が原理も機構も全く理解出来ない癖に、ボタン操作の組み合わせばかりが多彩なだけの道具ばかりを与えて本人達だけで悦にいらせる。
11.海外の情報は一切与えない。海外でも円滑に束縛・場合によっては抹消し、その延長の被管理地以外では一切行動できないようにする。

132 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 03:41:45 ID:++ZBZSM10
>>128
宗教つーても別に布教してるワケでも信者獲得に必死なワケでもないからな
魔女宗つーか魔道ってのは本来修行者ないしは求道者のモノだから

半端なヤツは邪魔なだけ、門戸は狭いに越したことは無いのさ
手取り足取り教えて欲しければビジネスに走ったような所にでも行けば?
いくらボラれるかわからんけどなw

133 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 20:16:46 ID:mhZY0OLM0
最近興味を持っていきなりこのスレに来てしまった素人だが
こんな俺がここにいても良いんだろうか…

とりあえず、
「きちんと掃除した部屋で生活していれば気分もいい」
とか、そんな認識で良いか?

134 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 00:21:38 ID:k1Le4ZrC0
>とりあえず、
>「きちんと掃除した部屋で生活していれば気分もいい」
>とか、そんな認識で良いか?

そういう直感力は大事だよ。
加えて自然信仰とか女神信仰なんかも考えてみるといい。
仏教やキリスト教以前の感覚、生命や自然の神秘が
魔女の営みに深く関わってくる。
・・・なんてな、自分もニワカなんだがね。

135 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 14:01:40 ID:bNIYhkfL0
>>134
ニカワ魔女乙!w

136 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:29:06 ID:/3dND2WN0
面白いモノ見つけたよ↓
773 :HG名無しさん :2006/05/13(土) 20:38:56 ID:smbesxnA
通常考えられているようには、鰐も鮫も共食いはしない。
攻撃して仲間を解体しても生体組織を嚥下はしない。
神経系が未発達なので、興奮して目標を見失っているだけのようだ。
ドキュソも別に人肉を食わないから、爬虫類やデビルフィッシュ並みの頭と言う事かw

ちなみにヤリマンの腐れマンコと鮫やマンタなどの軟骨魚の生殖器の形はそっくり。
魚なのに(卵)胎生でもある。
ホントかどうか知らないが、チンコ入れた具合も全く同じだと聞いた事もある。


774 :HG名無しさん :2006/05/13(土) 20:45:34 ID:smbesxnA
人間の未開部族たちも元々食人の習慣も首狩り・頭皮狩りの習慣も持っていない。
部落が発見された後から身に付けた悪習。
文明社会の醜いエゴに凝り固まった人間たちと接触すると
みな、あのように異常な行動を取るように変るようだ。

137 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:43:30 ID:8dxq7ZFh0
どこが面白いのか小一時間問い詰めたいぞゴルァ!

138 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 05:30:28 ID:Vc7HJV7h0
>>137
デビル達は人間じゃないので人語を解する知能がありません!まで読んだ。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)