2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【誰も】巣鴨子供置き去り事件【知らない…】

1 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 05:53:40 ID:ukD+G6V5O
映画【誰も知らない】の元ネタになった話です。

http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/family.htm




映画とは違くて、実はもう一人死んでます。

2 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 05:57:54 ID:hdLLGXvrO
にゅうどん

3 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 06:00:07 ID:SDlQBknj0
3。

これはオカ板で扱う話か?1よ?

4 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 06:02:07 ID:ukD+G6V5O
関連スレ

育児板
http://c-au.2ch.net/test/-/baby/1091211123/#b

映画板
http://c-au.2ch.net/test/-/cinema/1119689864/1


やっぱり現実の事件が一番恐いですね((((((;゜д゜))))))

5 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 06:09:52 ID:ssdwSAEe0
5

6 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 19:22:53 ID:ukD+G6V5O
保守

7 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 22:43:10 ID:b6FYRY660

こえぇー!!!!!!!!!!!!

8 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 01:36:10 ID:D0zU6xth0
酷い話だな…

9 :みりん ◆bvMIRIN27. :2005/08/27(土) 02:27:44 ID:WCDCHomv0
これ、うちの近所であったわ。

10 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 21:21:11 ID:7XscRFn6O
ていうか、今住んでるボロアパートが巣鴨なんですけど、まさか…

11 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 21:33:08 ID:2gEDajJ/0
このBってやつのこと詳細気盆ぬ。こいつが殺したんだろ。
今ものうのうと暮らしてるのが許せん。

12 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 21:36:11 ID:Da38NKHUO
映画見たときに、状況が違くとも自分が小学生時の生活に酷似してて涙が止まらなかった。元の事件…心臓痛くなってきた。

13 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 22:34:07 ID:5XRkXBWg0
自分は見ながら胃が痛くなる感じがした。
感想でよく「美しい描写が〜」とか「子供の純真さが〜」
って言ってる人が多かったけど、自分の感想は




「悲惨」

14 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 22:34:11 ID:uaT6A/Jz0
 「誰も知らない」よりも現実の方が救いようが無いな。
こんな事件、巣鴨であったんだね。俺、今の会社巣鴨なんだけど…… orz
長男と母親が会ってたというマックもあそこだろ、ってすぐ判っちゃったし。 

15 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 00:20:07 ID:LERYuVxSO
オカルトかは分かりませんが…





この話は酷過ぎる…(´・ω・`)

16 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 00:48:20 ID:ePetNrE0O
>1
三女を殺した友人Bに対する処分が
保護観察で済まされているのが一番怖いわ
裁判官の名前が知りたいね

17 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 03:06:41 ID:z4HlJFvlO
この長男俺と同い年

18 :子供置き去り事件 ◆SF9dMAvrZo :2005/08/28(日) 07:17:27 ID:SAaT4rP20
1988年に起こった事件である。
ことの起こりはここから15年前、ある男女が同棲したところから始まった。
女は男が役所に婚姻届を出したと思い込んでおり、自分たちは夫婦だと認識していたが、実はそうではなかったのである。
子供が生まれ、出生届の提出をまた男に頼むが、このときも彼は「出した」と口では言ったものの、役所には足も踏み入れていなかった。
ある時期までは男がきちんと給料をもらってきていたので生活に破綻はなかったが、彼がほかに女を作り、会社の金を使い込んだうえ蒸発してしまってからはすべてが一変することとなる。


19 :子供置き去り事件 ◆SF9dMAvrZo :2005/08/28(日) 07:19:26 ID:SAaT4rP20
ほぼ同時期、長男は小学校へあがる年であった。
が、いつまでたっても就学通知がこない。おかしいな、と思いつつ母親が手をこまねいているうちに入学時期は過ぎてしまった。
ようやく母親が重い腰をあげて役場へいってみると、そこでやっと事実があきらかになり、彼女は愕然とする。
自分はまだ未婚なばかりか、家にいる子供は戸籍のない「幽霊児」なのであった。
本来なら彼女はここで福祉事務所なり児童相談所なり、どこかの窓口を訪れるべきであったろう。
しかし彼女の念頭にそんなことは思い浮かばなかったし、アドバイスしてくれる人もなかった。
彼女は以後、すべてを嘘で固めて生きていくことになる。
事件発覚後、彼女が周囲についていた嘘もいっしょに暴かれたが、それは悲しいと言ってもいいものばかりである。いわく、
「わたしは慶応大学を出て、いまは三越の外商部に勤務しています」。
「亡くなった夫は外交官でした」。
「息子は立教中学に通っています」等々……。
そして、マンションへ入居の際には「これ、うちの職場で扱っているものですけど」と言って、
三越の品物を隣近所に配り歩いたりもしていたという。


20 :子供置き去り事件 ◆SF9dMAvrZo :2005/08/28(日) 07:20:40 ID:SAaT4rP20
その後も彼女は何人かの男性と知り合い、妊娠しては自宅出産するということを繰り返した。
出生届は一度も出していない。
結果的に彼女が産んだ子供は5人。
そのうち次男は病死したが、なにしろ戸籍がないので埋葬届も得られないし、第一「生まれてもいない」とされているものをどうやって「死んだ」と届ければいいのか。
――結局このときも、彼女はすべてが明らかになるのを怖れて、隠匿に精を出すことになる。
彼女は次男の死体をビニールでくるみ、消臭剤を入れて押入れに入れた。
長男はそんな母親をみて育ち、下の子たちの面倒をみながら大きくなっていく。
母親は長男を「とてもしっかりした子」と思い、下の子の世話を全面的に任せ、自分はデパートの売り子をして給与をもらい、子供たちを食べさせていた。


21 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 07:23:44 ID:LERYuVxSO
保守

22 :子供置き去り事件 ◆SF9dMAvrZo :2005/08/28(日) 07:23:52 ID:SAaT4rP20
1988年1月、母親に新しい男ができた。
それだけなら過去何度も起きていたことだが今回は大きく違った点があった。
彼女はその男と同棲するため、子供たちをマンションに置き去りにしたまま、出ていってしまうのである。
彼女は家を出る際、長男に
「妹たちのことをお願いね。おかあさん、たまに様子みにくるから。お金は書留で送るわ」と言っている。
当時、長男は14歳。妹3人はまだ7歳、3歳、2歳であった。


23 :子供置き去り事件 ◆SF9dMAvrZo :2005/08/28(日) 07:26:18 ID:SAaT4rP20
母親が毎月仕送りしていた額は7〜8万だったという。
あとはたまに電話をしたり、駅のマクドナルドなどに長男を呼び出して「家の様子はどう?」と訊く程度で、いつも子供たちの住むマンションには寄ることなく、彼女は男と住む家へ帰っていた。
こうして子供たちだけの閉鎖された環境ができあがっていった。
学校にも通わず、存在を秘匿された人間だとはいえ、長男は妹たちのために買い物にも行かなくてはならないし、家に閉じこもっているわけにもいかない。
あたりをふらふらしているうち、彼にふたりの友達ができることとなる。
ひとりはAといって、家庭が複雑なこともあり学校にもほとんど通っておらず、のちにはこの家に居候同然のかたちで住みついていた。もうひとりのBは家庭もあり、学校にも通っていたが攻撃性が高く、学校帰りにはほとんどこの家に寄り付いていたという。
いかに長男が歳のわりにしっかりしていたとはいえ、しょせんは14歳である。
幼い妹たちに食べさせるものは菓子かカップラーメンか、冷凍食品。
家の中は汚れてくるし、下の妹ふたりはまだオムツをあてているが、マメに換えてやっていたのは最初のうちだけで、金が乏しくなってくれば新品も買えない。
2ヶ月もたつと、1日1回換えればいい方、という有様になっていた。
妹たちは発育盛りにちゃんとしたものを食べていないから、栄養不良で動作は緩慢だし、臭いし、しょっちゅうむずかる。
長男はたしかに妹たち思いの子ではあったのだが、そういった毎日がつづくうち、だんだん「面倒くさい」「うとましい」という思いが先に立って、家に居ついた友達ふたりを優先させることが多くなってきていた。
そんな中、事件は起こった。

24 :子供置き去り事件 ◆SF9dMAvrZo :2005/08/28(日) 07:29:01 ID:SAaT4rP20
4月21日。Bが買い置きしておいたカップラーメンがなくなっており、空腹になった妹のうち誰かが食べたのだろうということになった。
Bが問いつめると、どうやら三女が食べたらしい。怒ったBはまだ2歳の三女を殴って折檻した。この折檻には、長男とAも加わったようだ。
ひとしきりそれが収まると、今度は三女がお漏らししたらしいことがわかった。
Bがまた折檻すると言い出し、今度は長男とAは「勝手にやれば」と言って、隣の部屋でTVを見ることにした。
Bは押し入れの上の段から三女を何度も落とし、何度もやっているうちに面白くなって、頭から落としたり、わざと落ちてくるところに足を出して腹を蹴りあげたりしはじめた。
三女はボールのように蹴りまくられ、ぎゃあぎゃあ泣きわめく。その声が面白くてまた蹴る、の繰り返しで、行為はだんだんエスカレートしていった。
ふっと長男が気づくと、隣室が静かになっている。覗いてみると三女がぐったりしてBの足元に倒れていた。
「大変だ――これ、死んじゃうかも」
救急車、それともお母さんに電話、といろいろ考えるけれど、救急車を呼べばすべてが発覚してしまうし、お母さんに電話しても怒られるだろうし、結局どうすればいいかもわからないまま、見よう見真似の人工呼吸を施したり、布団をかけて体をあたためるなどした。
それを後目にBは「7時だし、家に帰らなきゃ」と言ってさっさと退散してしまった。
翌朝、長男が目ざめてみると三女はもう冷たくなっていた。
死んだあとの処置はといえば、母親が次男が死んだときにやっていたことを真似るしかない。ビニール袋に死体を入れ、消臭剤を入れて押し入れにしまいこんだ。
しかし消臭剤の量が足りなかったのか、たちまち臭くなり、ここに置いてはおけない、ということになった。
26日、長男とAは三女の死体をボストンバッグに詰め、電車で秩父市の公園に行った(このときもBは責任のがれをして、ついてこなかった)。
秩父を選んだのは昔Aが遠足に来たことがあるからと、長男が「妹に山を見せてやりたいから」という理由だった。ふたりは駐車場脇の雑木林に死体を捨て、上を木の葉や枝で覆った。

25 :子供置き去り事件 ◆SF9dMAvrZo :2005/08/28(日) 07:30:57 ID:SAaT4rP20
7月に入って、「どうもあそこは子供たちだけで暮らしてるようだ」と大家が警察に通報。
警察から福祉事務所に連絡がいき、相談員が訪問すると、子供が3人遺棄されているのが発見された。
とくに長女と次女は栄養失調で衰弱がひどく、ただちに保護された。なおAとBはこのとき、この家にはいなかった。
警察の家宅捜査の結果、次男の死体が押入れから発見される。
事件はまたたく間にマスコミにも広がり、TVや新聞での報道がされる一方、母親への「どこにいるのか」という呼びかけが起こった。
報道をみた母親は「これはひょっとして、私のこと?」と思い、警察に出頭。子供たちに引き合わされ、そこで初めて
「三女がいない。子供がひとり足りない」
ということがわかった。
まず母親が保護者遺棄、致傷で起訴。次女は全治1ヵ月半という重度の栄養失調だったため、さらに致傷罪が追加され、懲役3年執行猶予4年の判決がおりた。
長男は三女に対する傷害致死、死体遺棄で起訴。
しかし事情聴取するうち、A・B(とくにB)の関与が大きいことがわかり、長男には同情する余地が大きいとして、A・Bふたりは救護院送致(のちにBのみ保護観察で済んだ。この差は裁判官の認識の差とみられる)、
長男は養護施設に送られ、そこから学校に通うことになった。
長女・次女も保護センターから養護施設に送られるものの、この2人はのちに母親に引き取られている。
長男がどうなったかは、資料不足のため、筆者にはわからないのが残念である。

26 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 09:40:08 ID:A3AeIDI6O
乙です。
親はどんな育ち方をしたんだろう?
生き残った子供達が幸せになってることを祈ります。

27 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 10:22:08 ID:LERYuVxSO
定期保守

28 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 22:05:20 ID:LERYuVxSO
保守

29 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 01:37:39 ID:u6mn87OzO
乙でした
この事件の詳細を初めて知ったんですが、やるせない事件ですね…
Bの保護監察処分については本当に不可思議。
今となってはBも奥さんや子供に囲まれて、幸せな家庭を築いてるんですかねー

30 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 20:17:23 ID:4DNJXLr2O
(↑・ω・)↑age〜

31 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 16:47:24 ID:vjf3i8DfO
あげ

32 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 17:19:57 ID:OWDlqU4RO
∩(゜∀゜∩)アゲ〜

33 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 22:40:02 ID:nhmWaz7p0
あげ〜

34 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 11:28:18 ID:8KitLN2+O
保守

35 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 01:47:49 ID:73Ctb9tMO
深夜ホシュ

36 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 03:53:28 ID:R8YKv1in0
>>14
マックってあれか、千石方面の?

37 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 03:59:07 ID:a0o5JINyO
マック食いたい(・∀・)

38 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 04:07:31 ID:R8YKv1in0
朝マック食いたい(・∀・)

39 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 06:12:25 ID:XkdPBwlOO
映画観て無いんだ今だにツタヤ行ってもDVDはずーっと貸し出し中、内容が
分かったけど酷い事件だねうちの家庭環境と似てる、ただ自分はひとりっ子
て言うだけで

40 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 06:16:46 ID:73Ctb9tMO
>>39
人殺しちゃダメだよ…(・∀・;)

41 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 20:57:08 ID:y35V2+jj0
DVD買ったよ!

42 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 21:14:43 ID:N/WLTWRR0
当時も凄く印象に残ってて、ずっと気になってた事件。
残された子供が幸せになってるといいな。
母親には腹たった&AとBにも腹たった。
今頃知らん顔して生きてるのかな。

43 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 01:29:12 ID:rwYAAVwlO
はいはいホシュホシュ

44 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 01:57:13 ID:LMcZyA6o0
ここのマンションの前毎日通る

45 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 05:28:09 ID:866CkOY80
母親に引き取らせたってのも酷い話だねえ。
結局、いちかばちかで、酷い生活になる可能性が高くても、親に引き渡すしかないのかねえ。

46 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 14:04:55 ID:rwYAAVwlO
>>44
ちょ…詳しく…

47 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 14:27:32 ID:1THtAIGq0
>>46
場所は大塚に近い西巣鴨。
結構大きい通りに面して建ってるからわかりやすいかも。

48 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:35:21 ID:R4zVOFJY0
大塚の彼氏の家によく行くんだが…

今度行ったら探してみようかな(`・ω・´)

49 :さとう ◆v3Wc5TMzbU :2005/09/02(金) 17:07:39 ID:kCzG0Ije0
 

50 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 19:32:47 ID:26VJR0Gh0
当時これに似たドラマお昼にやっていませんでしたか?
その話では養護施設に途中から入っていた気がするけど・・。

51 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 21:40:17 ID:6EUEqttc0
俺がこのBです(w

52 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:10:13 ID:g26MQqkn0
(wの意味が分からん

53 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:18:33 ID:CQWH/wIgO
この事件、幼い頃の記憶だけど覚えています。
子供の頃、父や仕事関係者とこの長男とAらしき少年見てるらしいんだ。

私は少年の事など覚えてないけど、父は事件日などから『見掛けた少年は多分あの子達じゃないかな〜?』と当時言ってました。


54 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 23:59:14 ID:rwYAAVwlO
>>47
(´-`).。oO(今度行って美代…)

55 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 00:06:35 ID:FVK7JWII0
これ、今起きたらBは逮捕かな。いくら三女を殺すつもりでやったわけではないにせよ、
未必の故意と取ってもおかしくはない・・・。

56 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 00:49:40 ID:0ASJy6oX0
ヒント:少年

57 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 03:31:27 ID:XDSqaPeb0
Bってどんな人なの?今のうのうと生きてるの??保護観察ですむ内容なの??

58 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 13:43:09 ID:Xdgs4Yq20
こうゆう事件て発覚したときだけ大騒ぎしてニュースやら
新聞やワイドショーで大きく取り上げられるけど
その後になると全く取り上げられなくなるから知りようがないんだよね・・



59 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 17:13:43 ID:8SDNRIPDO
∩(゜∀゜∩)アゲ

60 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 20:22:35 ID:UDuV67On0
(´・ω・`)知らんがな

61 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 01:30:14 ID:tkw3CEW0O
>>60
(`・ω・´)知てくれ!!

62 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 01:37:13 ID:4crd7ha90
この映画見たあと
カップめんを見つけて食べたとき
映画のやっとの思いでお金出してどんべえを1つ買って
2人でひとつ食べてるシーン思い出して
「これ食べれることって当たり前じゃないんだな」
って思ったら涙が止まんなかった。

63 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 01:43:32 ID:Bew0LgHK0
そういう感情って大事だと思うよ

64 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 01:49:57 ID:4crd7ha90
余談ですが、食べ終わった後両親に
「育ててくれてありがとう」って
泣きじゃくりながらもいいました。(´`)

65 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 04:49:50 ID:Y7qU6rLj0
そんなありもしない作り話でそこまで影響されるなんてキモ過ぎ
その無駄な時間をボランティアにでも回せばいいのにね

66 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 18:31:42 ID:t7jXm54O0
>>65
なんか可哀想なひとですね。


67 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 14:29:04 ID:lU2qX+jPO
一階がミニストップのマンションだろ?

68 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 15:24:41 ID:AluN95MBO
>>67
それだ!m9(・∀・)ビシッ!!

69 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 15:59:20 ID:6QAYKRKj0
長男今どこで何してるのー?
気になるー。

70 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 16:22:37 ID:Ntq+sg3nO
>>66
こゆこと言うのがカッコイイと思ってんだろ。
ほっとけほっとけ♪

71 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 16:53:58 ID:aPxAZsLH0
あの援助交際している女子高生という設定の韓英恵に惚れた。

72 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 15:26:10 ID:0KXeYCD3O
∩(゜∀゜∩)アゲ

73 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 16:38:37 ID:HZ9Sz+mI0
>>1のリンクのやつ、思わず他の話もよんじゃった。
子供は、親を選べなくて、ひどい親に生まれた子はほんとにかわいそうだね。
現実は漫画のようにはいかないし・・。鬱になるねこれ。

74 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 17:42:51 ID:oDwgJH0rO
後楽園に置き去りにされた一茂はどうなのさ?

75 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 01:21:03 ID:uqF0XqWy0
映画をみると
誰が悪いとか腹たつとか
そおゆうのはまったく考えさせられなかった。
子供たちの自然な笑顔や言葉が演技にみえなくて
リアルな空気観  例えば茂が明におもちゃを蹴られて言った
「ものにあたるんじゃねーよ!」とか
ちいさいころの喧嘩を思い出した。

76 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 01:23:20 ID:uqF0XqWy0
ものに八つ当たりすんじゃねーよ
でした。

77 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 02:16:58 ID:IvW+NhSB0
自分は友達を物で釣ることができなくなったのに、
自分がかばってやっていたはずの弟は
物を媒体として友達をひとりで作っている。
それがむかついたせいもあるんだろうね。

78 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 03:48:47 ID:Vi9VfrYY0
母親とBに禿げしい怒りを覚えたね

79 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 08:30:02 ID:HzLRf6XkO
((((((;゜д゜))))))ガクガクホシュホシュ…

80 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 23:02:41 ID:+gxlzCGB0
オカルト板で初めて深く考えさせられた・・・

81 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 23:49:38 ID:TEtf3tbL0
母親に引き取られた娘は幸せに暮らしてるんだろうか
いやもちろん長男もだけど

82 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 03:28:21 ID:C8WcuwhY0


へー。映画見てみよっと。



83 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 03:58:20 ID:Cyg8ZlK00
>>18>>25って「MONSTER」ってサイトからの転載、つうかまんまコピペだよな?
中の人ならいいんだけど勝手にやったんならイクナイよ。



84 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 22:11:58 ID:to5Vuy5d0
age

85 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 23:29:09 ID:P7sziQdt0
知る前ならともかく事件の内容知ってから映画見ようとは思わんな。
カンヌで子供が賞とった映画ってのがこれだったのか。初めて知ったよ。
by世間知らず

86 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 23:32:47 ID:IHa5/3xg0
映画の監督は、この母子にも愛情があった、私達の感覚だけで判断してはいけない、
この子たちを可哀相という一方的な見方をしてはいけない、みたいなこと言ってた。
そんな奇麗事でこの事件を語って映画にしていいのかと思った。
愛情があれば、どんなことをしても許されるのか?
少し幻想的で、映画の出来はよかったかもしれないが、
監督のこの事件に対する見方はどうかと…。


87 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 02:08:34 ID:ukaGS5oH0
愛はあっても現実を甘く見すぎた、悪気の無いDQNの典型例。
…と言ってしまえば簡単だが、どうも>>1のHPを読むと、この母親も子供な気がする。
幽霊児5人も生んで、「どうにかなるわ」でずるずるいってるあたり、
想像力が足りなさ過ぎる。事件は起こるべくして起こったとしかいえないな。

88 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 17:31:05 ID:Vw1sXk0r0
2歳の子がカップラーメンをどうやって食べたのかな
生麺だったのか、そのままガリガリかじったのか・・・

89 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 00:38:40 ID:aCseodAoO
そのままかじってたんだよ

90 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 03:31:45 ID:72315WTJO
カップ麺まるかじりって案外美味いよね

91 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 03:35:40 ID:4rfFVuCQO
ベビースターはそこからヒントを得たんだもん

92 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 03:58:08 ID:4rfFVuCQO
「誰も知らないnobody knows」‥だよな?なんか割と最近の映画じゃん‥
もっと古い映画かと思ってた。
ってゆうのも、こんなに悲惨で辛くて問題提起作品なのに
俳優が受賞した事しか話題になってない希ガス。

93 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 05:24:50 ID:wgNjmCpfO
監督の思想自体がオカルト

94 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 10:31:13 ID:p39hw8MzO
>>86>>93の問題意識の汲み取れなさ加減が半端ないな。
文章の上っ面をすくうしかできないんだろうね。

95 : :2005/09/16(金) 12:18:47 ID:2PE5pjIH0
いや、是枝監督はちょっとぬるいと思う、こういう現実の事件に対しての感覚。
オウムをモチーフにしたと思われるディスタンスなんか、
もう酷い出来だった。重たいテーマのはずなのに、美形俳優たちの
プロモビデオみたいになってた・・・・。
ただ、映画監督だからね。ドキュメンタリーを撮っているわけでもないし。
そのぬるさというか、甘さってのは逆にいえば、人間性に対する信頼とか、
優しい目線とかってものになるわけで、その監督のいい部分がこの映画では
いい意味で昇華されてるから作品として、良い物になっているわけだから
いいんじゃないかな。

96 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 13:20:04 ID:Bfz/LuQJ0
8歳まで巣鴨にいた。1988じゃ私4歳だな・・
(´・ω・`)テラカワイソス

97 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 22:26:28 ID:n9ap9n8C0
1988なら私がそろそろ生まれる頃だな

98 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 22:52:59 ID:Lh2kfRMM0
DQNは餓鬼つくるなって典型だよね!
うちも餓鬼できたけど、嫁さんや実家の連中と連携して
丁寧にそだててるよ。
友人や知人への相談も欠かさない!
自分だけで育てるんじゃなくて、周りも巻き込むことも
必要なんだよね。

99 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 23:48:07 ID:db8wvRVh0
知恵が無いからガンガンやりまくって計画も無しに餓鬼つくんだよ
発展途上国とかすごいだろ?他にすること無いからセクスーばっかすんの

100 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 02:47:45 ID:u/tKnb450
この母親は犬や猫みたいな椰子だね。

101 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 10:18:16 ID:OmmV6rAH0
病院の福祉部署(ソーシャルワーカーとか訪問看護とか)の人から
よくDQN親の話をきくけど、本当にこんな事件に繋がってもおかしくない話ばっかり。

最悪は虐待死

102 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 16:26:12 ID:z0uoepVC0
昔の話、個人的に軽いトラウマになったんだけど
2,3歳の子供を自宅に置き去りにして
1週間男と遊び歩いて餓死させた事件があったよ。
ワイドショーの再現フィルムが又キツくてね。
母親が男と楽しんでる場面と、子供が泣いてる場面が繰り返し
流れて、途中から子供の方は床に倒れて動かなくなって、
それでも母親は楽しそうに笑っていて・・。
もう、子供が可哀想でいたたまれなかった。(当時の自分も子供だったが)
で、最後に警察に逮捕された母親が「女の業よ!」と叫んだ
らしい。当時はよく分からなかったが、今なら言える。
「女である以上に、母親だろ」と。

生活レベルで聞いた話だけど、妹が幼稚園に行ってる頃、
子供には垢で汚れたような服を着せて、自分は
ブランド物で固めている母親がいたそうだ。
見かねた保母さんがお風呂に入れたり、服を洗濯してあげたりしていたらしい。
(自分の)母親には「児童相談所あたりに知らせた方がいいよ」
とは言っておいたけど、当時の児童相談所なんて無力に等しかった。
幼稚園側が通報していても、役に立ったかどうか。
その子、今はどうしてるんだろう・・。

103 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 16:30:15 ID:GRoBcLxx0
母親も大人になりきれてないんだろうね。


104 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 23:04:52 ID:qXHWqheqO
この事件は子供が無戸籍だったり 死人がでたりで大きく取り上げられたけど
これに近い環境の子供って実際結構いるんだろうな
自分も少し違うけど 同じ様な所もあった

このニュース見た時 変な考えだけど自分にも兄弟がいたらなぁ
少しは淋しくないのかなぁ なんて思ってた


いや今でも思うかな そしたらこんな人間じゃなかったかもって


長文&わけわかんない上 最低な事かもでスマソ

105 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 23:19:35 ID:WiPGAOHaO
>>104
ソレダ!(・∀・)b

その気持ちを忘れずに。

106 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 23:46:03 ID:9P11PcQ10
エンディングで是枝監督がいってたのは、
この子供たちが帰っている街はあなたの住んでいる町かも
しれないってことです。と。
身近にこういう事件が起きてもおかしくない。
あなた近所にもこんな子供がいるかもしれない。
こんな感じだった。

107 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 06:58:58 ID:+0fe0e980
先日知人の勤めてる病院で乳児が亡くなったんだけど、
母親は数泊の旅行中で、ちょっと頼りない感じのおばあちゃんが世話をしてたんだって。
順番がきて改めて様子を見て、おかしいのに気付いたとか。

乳飲み子をおいて旅行……

>102
大阪の西○の幼稚園なんか、「子供が生きているか確認すること」が
幼稚園の勤めらしいよw(戦後すぐとかの話じゃないよ、ここ10〜20年程の話)
今は改善されてるかもしれないけど

108 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 11:03:46 ID:cRVQbSb50
>>107
( ゚д゚)ポカーン
で、子供を間接的に殺した親はおばあちゃんに罪をなすりつけて
平然としてるとか。そんな後日談も想像できますね。
せめて、子供がおむつ離れするまで旅行を我慢できなかったのかな。
たまーに、結婚=旦那に養って貰って年に一度は海外旅行を
なんて、ネタとしか思えない結婚観を持った女性の話を聞いた事が
あるけどさ、実際に似たような奴がいるとは。

まぁ、子供は日本じゃ法律上でさえ1個人として見られてないからね。
子供を殺しても、大人を殺すより明らかに刑が軽いし
車の中に放置しても法律上問題なし。お陰で、熱中症で
亡くなってしまう子が毎日後を絶たない。

109 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 18:03:15 ID:ngDR4LSU0
年齢に関わらず、遊びたい時期ってあると思うんだけど
それを自分で見極めて考えて子供作らないとね。
○才だからそろそろ結婚・・、若いママになりたいから・・
とかってゆのも安易すぎると思ってる。


110 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 23:44:35 ID:0Qtb16QTO
良スレage

111 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 23:47:50 ID:Lis9u5Jp0
>>110
ハゲド
これはペットを飼う時にも言える。
可愛いだけ、欲しいだけじゃ育てられないんだよね。

112 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 01:18:09 ID:83bbvHsvO
極論すれば誰にでも起こり得る可能性があると。
親がDQNでかわいそうだったな、で客観視してすませるべきではないと。

113 :匿名:2005/09/20(火) 05:03:11 ID:MrF2IUzOO
俺も小学生くらいの頃は親から金渡されて毎日弟二人とコンビニで飯買って夜中に親が帰ってくるのを待ってたよ。
中学卒業くらいには金も渡されなくてさ。
でも食わなきゃ生きていけないし正直中学からグレだしたのもあって、
生きる為の金の為に親父狩りや引ったくり…金になれば書けないような事もいろいろしたよ。
そんでそのままヤクザになった。
でも今じゃ足洗って警察や友達、周りの人達なんかのおかげで更正して人並みの幸せな生活送ってるよ。
だから皆こんな事件二度と起きないように近所に可笑しな家なんかがあったら他人事だなんて思わないで助け合ったりするのが必要だと思ったよ
意味のわからない文章になっちゃったけどすいません。

114 :ちんちんボンバー:2005/09/20(火) 05:14:18 ID:u7DVR2j70
良く立ち直った
謝罪を込めて真面目に生きてくれ

ってかダメな親増えてるな〜日本

115 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 06:56:34 ID:FyV4CsW50
戦後の価値観の混乱とか生活の建て直しの必死さのあまり
何が大事なのか教わらずに育ったりした人が多いんじゃないかな。
その人がまた大人になって…

えらそうにいえる立場じゃないけど

116 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 07:36:32 ID:O3W1tqBG0
>>1
そのサイトスゲー面白い

117 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 08:52:52 ID:83bbvHsvO
>>114
なんて安直な('A`)

118 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:17:36 ID:zlHskqYS0
悲惨だよな
虐待されて娘ひとりだけ食事が与えられず
いつも男女が飯食ってるのを壁際に立たされてた子もいたなぁ
最後にその壁際で衰弱死したんだったか
泣きそうだ

119 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:19:41 ID:wJ82Qx+jO
私は団地住まいなんだが、ドキュン親いるよ…。しかも二世帯…。
いつも子を怒鳴る事しかしてなくて、その子供も暴力的な振る舞いをするんだよね。毎晩子供の泣き声がするし…。
児童相談所に言っても何の対応もしないし…。
子供が可哀相だし、傍観者である自分は一体何なんだろう…と葛藤している。



120 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:24:45 ID:p+c4L32H0
>>118
壁際にもたれて
言葉もなくじっと子供が見ていた最後の食事は
「お刺身とてんぷら」だったそうだ
殴られるから「おなかすいた」もいえなかった…

121 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:27:11 ID:p+c4L32H0
なんかここ読んでると
なまなかな幽霊より怪奇現象より
おぞましくて怖いのは生きてる人間だって気がする

122 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:28:34 ID:S1BP0yAXO
立ち上がるのは
今なんだ!

123 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:31:36 ID:83bbvHsvO
なまなか?
生中?


124 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:35:04 ID:p+c4L32H0
>>123
生半
辞書引け

125 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:55:21 ID:83bbvHsvO
ほんとだ。また一つ賢くなった。

126 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 11:45:45 ID:+f7XqrytO
ちょwwwこのスレwwwww板違いwwwwwwwwwwwwwwww






…だが、マジで良スレ。

127 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 12:16:16 ID:aKxHHAIh0
これからどんどん同じような事件が起こりそうだね
精神年齢が子供のまま母になった奴がいっぱいだろ


128 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 12:22:12 ID:l3gKNvDiO
子供に電波名スレとか見てると、ドキュ親の意識はオカルトの域に達してる気がする。
親にされた怖いことってスレや、たまに後味悪い話スレなんかでも虐待話は目にするし、
最近オカ板でこういう話題増えてないか?
漫画なんかでも、エピソードの一つとして虐待話が織り交ぜられることも多くなったりとか…
なんだろう、そういう風潮なのかな。
世間の問題意識も一緒に向上してるならいいんだがなぁ。
チラ裏長文スマソ

129 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 12:37:25 ID:U1Jkm/P8O
>>119
この間、自治会長に近所のアパートに住んでる家族の事を相談したら『一応、児童相談所に連絡はするが、酷ければ警察に言ってくれ』と言われた。
児童相談所が動かないようなら、近くの警察に相談したらどうかな。

130 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 14:10:06 ID:0l8+eGLj0
   ∧_∧
  ( ・ω・)_∧ ぎゅー
  /  つ´・ω・) >>113
  (  ( つ  O
  し' と_)_)



131 :113で書いた匿名:2005/09/20(火) 18:16:18 ID:MrF2IUzOO
130ありがとうw
でも警察とか児相に言うのも手だけど近所なら自分で助けてあげんのもいんじゃない?
近所付き合いなんかが無くなったのと虐待とか増えたのは少なからず関係する気がするよ

132 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 18:17:57 ID:AMIt6ltv0
マンションに住んでるんだけど、昔ナナメシタの部屋の
母親が5歳位の子供二人をベランダで虐待してた。週2位で。
「やめてやめて」って泣き声が「お母さんキライ!お母さんキライ!」に変わった日はぞっとした。
耐えかねてある日「なにやってんだよ!」って叫んだら
母親はビクッとして子供と部屋に入っていった。
(当時の自分は半分ヒキコモリで、大声だしたのも初めてで声も裏返ってたorz足もガクブルだった。。。 rz)

知らない間に一家は引っ越してた。周りの住人も虐待には気づいてんのに最後まで知らん振り。
子供が無事であってほしいと思う。

長文スマソ

133 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 18:23:21 ID:83bbvHsvO
核家族化、共働きの一般化、近所付き合いの希薄化が深く絡んでるのは間違いないだろうね。

>>132
ちょwwwww首取れてるwwwwww

134 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 19:22:20 ID:7bUg3PCx0
ちょwwwwwwwwwwww


これ多用するとカコイイと思ってるの?きんもー。

135 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 19:40:43 ID:eEwa+nmoO
都内の団地近くのコンビニで、2歳くらいの女の子が、夜12時になるというのに1人でジュースを買いに来ていたそうだ。
ビックリした彼氏は、周囲を見渡すが親らしき人を発見出来ず、女の子が家に入って行くまで変態に襲われないかそっと見送ったそうな…
(逆に変態に間違われそうだが)
その後彼氏は、その話を私に言い怒っていた。

『誰も知らない』の映画を思い出し悲しくなった。
ほんと現実にあるんですね。

136 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 19:47:35 ID:r2AkoFav0
>>132 GJ!

日曜の夕方あたりに、しつけを超えた体罰をしている親子連れを多く見かける。
「家族でお出かけ」が怖い、と子供が思うようにならないか考えてしまう。

137 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 20:30:52 ID:8NjBwv+iO
うちのお向かいさんも怪しいんだよな…
こないだも小学生の女の子が夜中の12時に玄関先に出されててさ
「ごめんなさいー!開けてー開けてー!」
って泣いてんの
その時は見かねた隣の人が家に入れてあげたんだよ
したら母親が怒鳴り込んで「うちの教育方針に口出さないでくれませんか!?」ってすげーの
子供にも「余所の人に迷惑かけんじゃないわよ!」って殴りはじめるし

…なんか書き出してみたら怪しいどころじゃない気がしてきた

138 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 20:58:56 ID:VDwhMW/c0
>>132
GJ!!!
その子がいつか真っ当な親になって幸せな家庭を築いてくれるのを祈るよ…
うちの近所にもそうやって止めてくれる人がいたら少しは変わってたのかな

139 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 23:09:34 ID:OoYvhMY3O
>>127
母親だけが子育てするわけじゃないだろ?
子供は母親が…って考えでいると 結局子供と母親だけの
世界に隔離してしまうと思う それって危険じゃない?


140 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 00:02:39 ID:slCOrNgdO
この映画の中では、次女が自分でイスから転落して死亡だよね?
でも本当にあった事件では、長男、友人A、Bが暴行して殺したんでしょ?

これってなんかおかしくない?
事実をねじまげてるわけではないにしろ、少し監督に嫌悪感を抱くよ。

141 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 00:11:19 ID:mhnSopOq0
>>140
事件をモチーフにしただけだから、
おかしくはない、と思う。

少年の暴行を入れると、撮りたかったものとは
違ったものになると考えただけじゃあるまいか。

まぁ、嫌悪感を抱くのもなんとなく分かるけど。

142 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 00:15:17 ID:y6iqk2BU0
>140
そんな小さい子供を延々暴行するシーンなんて映画としては
いらない気がする。

何年か前、サスペンスドラマで7歳くらいの女の子が不良たちにボコられて
口に手袋押し込まれてビルの上から投げ落とされて殺されるシーンがあったが、
ドラマとはいえ小さい子が暴行されてるのって見てて気分悪かった。
(大人の殴り合いのシーンとかは全然平気だよ念のため)

143 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 12:10:21 ID:dcvLOyMBO
昼ホシュ

144 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 12:20:26 ID:ENt+9XCT0
>>134
× きんもー。
○ きんもーっ☆

145 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 15:07:48 ID:slCOrNgdO
>>142
俺も小さい子に暴力をふるう映像なんて嫌だよ?
だけど他にいろいろやり方はあると思うし・・・。
俺が思ったのは、本当の事件で残された人達や関わった人達が、この内容を見てどう思うか。(見ないかもだけど)
長男は、俺がやったんじゃないと現実逃避するかもしれないし、長女は、妹がまるで自分で死んだように描かれている事に対して怒りをおぼえるかもしれない。

俺が考えすぎなのかもしれないけど、そこまで考えてみたから、まずい部分もあるんじゃないかと思ったんだ・・・・
長文スマソ

146 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 17:10:40 ID:GQxzJDYF0
>>140
そこは映画板で延々と議論が繰り返されてる。

147 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 17:54:45 ID:slCOrNgdO
>>146
そーなんですか。知らなかった。
まあこの作品は一応好きではあるんですけどね・・・・

板違いすみませんでした。

148 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 21:02:48 ID:PWdlCCvz0
映画のつくり云々ではなく、実際にあった事件として語る@岡板

149 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 23:54:26 ID:+EwOS4lm0
>>137
児童相談所へご連絡を〜。怪しいと思ったらご一報。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 01:00:25 ID:FVYuEAVy0
以前夜中に繁華街の屋台でラーメン食ってたら、小学校低学年位と幼稚園
くらいの兄弟がやってきて「家出してご飯食べてないから何か食べさせて。」
って声かけて来たが、そんな小さい子供らに家出を決心させるような家庭って
どんな家なんだろ。お巡りさんに保護してもらったがその後がチト気になる。
同じように、夜中の繁華街で小さい女の子が「お願い、100円ちょうだい」
って通行人に声掛けて歩いてた事もあったなぁ...

151 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 22:25:19 ID:ujqs3+gbO
ホシュ

152 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:26:13 ID:iVG1g5Cp0
子供も生きにくい国か・・。なんだか
この国って本当に駄目になったのかな、と思う。
校内暴力の内訳で、小学校が一番多いって
ニュースを見た後なので特に・・。
只でさえ駄目親多いのに、子供を助け出す機関すら
機能不全、政府はてめえの票にならないような事には
一切手を付けず。慢性的な父不在・両親不在の家庭が
どれだけ子供に影響するのか、分からんのだろうな。
親が離婚したり、事故や病気で亡くなったのならともかく
目の前にいるのにモノ扱いして、子供を残して遊び回る
親は、子供の目からどういう風に映ってるんだろう。

153 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:27:03 ID:SpCSecsf0
♪だーれも知らない 知られちゃいけーないー デビルマンはだーれーなのーかー♪

154 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 02:15:27 ID:3OR7QoVEO
こんな親に育てられた子供が可哀想だ。
母親一人でも子供を立派に育てあげた家庭もあるのに。

155 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 03:14:05 ID:hR1Ru7c10
躾けと称して、躾けになってない虐待を繰り返す親がいれば
子供が何をやろうが全く叱らない、躾けない、野放し子育てをする親もいる。

自分がどんな親になるのかは、デキてみないとわからないのかも・・・

156 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 05:08:42 ID:byovyC1rO
このテのリアルコワスなスレって、オカ板でなにげに感心高いんだね。

157 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 07:50:56 ID:f2chGejN0
こんな夜中に子供がいるわけない!幽霊?
…って怖い話の中でよくあったけど、そうでもない時代なんだろうな

外は照明で真っ暗ではないし親は帰ってこないし

158 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 12:46:28 ID:P9Zi58C60
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/furin/1127393885/l50

1 :名無しさんといつまでも一緒 :2005/09/22(木) 21:58:05 0

私は30代の男で子供が2人います。以前妻が金銭トラブルを2回
起こしました。肉体関係もほとんどなく事実上子供達がいなければ
別れてたと思います。最近知り合い、仲良くなった女の相談です。
その子も30代で、僕より少し年上です。7月に知り合い、最初は
メールのみでしたが飲みに行くようになりHするようになりました。
最初のHで子供がいる事を感じましたが、そのことは聞けません
でした。だんだん好きになっていくのがわかり離婚を考えるように
なりました。その子は話好きでよく前の男達の話をしてましたが、
謎が多くそんな所も魅力的でした。
二週間前に彼女から過去結婚してた事の告白があり、自分も結婚して
ることを伝えました。お互いにビックリしてました。
彼女は二十歳の時結婚し×2です。子供が4人いて最初のご主人との
間に2人、次のご主人との間に2人いるみたいです。(最初は1人
づつって言ってたけど)今は長女と暮らしていて他の子は実家にいる
らしいです。彼女は友達が多く、特に男友達と遊ぶと帰りが遅く3時
4時です。彼氏ができると遊ばないとか浮気はした事ないって言うけど
心配です。いままでに付き合った人たちはヤキモチ焼きで束縛するから
嫌だったという話をします。釘を刺されてるみたいです(笑)
肉体関係は自分だけだと言ってますがどうなんでしょうか?
2人でいるときにメールが多いのも気になりますが、電話を平気で
1時間もしてるのも気になります。


159 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 03:09:47 ID:iLozyPWtO
ママ帰って来て…(´・ω・`)

160 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 07:56:53 ID:oJEZUyd70
西巣鴨に住んでんだが、映画が公開されてた時期の雑誌の特集で
事件が西巣鴨で起こったことが書いてあって、ずっと気になってた。

だれか詳しい住所とか知らないでしょうか。大塚に近い方か。
必要なら画像もUPします。
現状を見ても意味ないと思いますけど。
ちなみに西巣鴨駅に近い場所に住んでます。

161 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 09:02:11 ID:C37A612w0
妹を虐待したDQNが美化された映画

162 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 09:23:48 ID:vXKVeWDIO
>>139
ハゲド

何かあると全て母親の責任にされる。
周りの人間のそういう考え方が、ますます母親を追い込んでいることも少しは考えよーね

163 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 11:21:37 ID:KG1M09Ry0
私が小学4年生位の頃家の前に両親、3年(長女)5歳(次女)、3歳(長男)、2歳(三女)の一家が住んでいました。
父親は長距離のトラック運転手で母親は家事をほとんどせず、不在がちでした。私は歳の近い長女とよく遊んでしましたが、
空腹のあまりよく黄色い胃液をはいていました。母親はよく子供を怒り、躾と称して家から出し、空腹をしのぐためにうちの庭の水道水を飲んでました。
私の母は見かねて「おかずを作りすぎたと」言って食事を持っていっていましたが、十分な量は到底無理で、いつも子供たちはお腹をすかしていました。
そのうち5人目を妊娠。「赤ちゃんが産まれた!」とのん気な長男がうれしそうに言っていたのに、赤ちゃんの気配なく、子供たちに聞いたら長女らは口を閉ざし、長男が「産まれたけど、翌日にはいなくなった」と言っていました。
長女以外はみんな自宅で一人で産み、出生届はしてあるものの母子手帳は産まれてから取得していたようで、その5人目の赤ちゃんは死産だったのか、殺してしまったのか、生ごみと一緒に捨ててしまったそうです。
その後母親は他の男の人と駆け落ちしていなくなり、子供たちは父親の実家に。その後みんなどうしているのか気になっています。
映画を他人事のように見ていましたが、似たようなことが本当に身近であったなと思い出しました。

164 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 12:27:35 ID:NcySOUWD0
>>163
それ、普通に犯罪だな。テラコワス>死体遺棄

165 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 21:44:22 ID:SMULDAsW0
>>160
癌研通りの一階にミニストップがあるマンションの二階

166 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 23:01:27 ID:oJEZUyd70
>>165
情報どうもです。さがしてみます。

167 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 23:50:33 ID:EmvIvgHU0
どうしても長男に同情できない・・・
自分より体格の大きな男に殴られたり蹴られたりするのってどれだけ怖いことなのか

168 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 12:57:57 ID:eORRDvIyO
ホシュ

169 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 13:40:18 ID:8M9CJILS0
>>95
ぬるいじゃ済まされねぇよ。
こうした映画をみて、日本人がどんどん馬鹿ばかりになっていく。

170 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 01:07:42 ID:ZqR89+aD0


しどく恐ろしい話だ…



171 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 02:08:19 ID:VISKJnVC0
すぐ上にハードな話が載ってるから、自分のとこなんてぬるい話だけど、
似たような状態です。(殺人はないよ)
妹が離婚して子供三人つれて帰ってきて、妹の仕事時間の関係上、
実家に居る私がほとんど子供たちの生活を見ていた。
次々と彼氏を作ってアパートで男と同居したり、男の家のほうに
転がり込んだり、妹がまともに子供たちと暮らしたのはこの二年半で
2〜3ヶ月程度。

去年の年末からは一月に一回くらい子供たちに会えばいいほうという
グダグダの状態で、それを注意すると「私の人生をなんでお前らが
決めるのか」「自分に自由はないのか!」と叫んで暴れる始末。
今年の夏にはもう子供たちに一円でも使うのが嫌だと言い出し
元の婚家に子供を捨ててくると言い残し実際に連れて行きました。
(後の話し合いで三人ともうちへ連れ帰りましたが)
その時の言葉が「私が幸せになっちゃいけないの?」でした。

この映画は時期を逃してしまい見てなかったのですが、
上記のことがあった後にスカパーでやってるのを知って見ようと
しましたが、特集番組の抜粋シーンでYOUが同じせりふを言って
子供を捨てていくシーンを見てしまい、とても鬱になりました。
たぶん今後、この映画を見ることはないと思います。きつすぎ。
子供を自分のエゴで捨てた先にある幸せって何でしょうね?
もともとYOUは苦手なタレントさんだったのですが、あの台詞の
おかげでより一層嫌いになりそうです。

172 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 02:14:14 ID:vTiulhxr0
結婚は恋愛を謳歌してから

173 :171:2005/09/26(月) 02:16:14 ID:VISKJnVC0
ひとつ書き忘れました。
妹はこの三ヶ月行方不明です。
三つほど離れた町で目撃されてるようですが、家へは来ません。
来ても入れませんが…。
下の子が「母さんなんで帰ってこんの?どこで寝ようるんかね?」
(先月でアパートを引き払ったため。実際半年は放置だったのですが)
と心配して聞いてきますが、答えようがない質問で、困っています。
まだ小さいから(小2)母親が子供に対してどういう考えなのかなんて
とてもじゃないけど言えないですしね。

子供を育てるのに飽きて捨てるような人間は子供生まなきゃいいのに
とマジで思います。

174 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 04:40:15 ID:bLNgpfrCO
うつ(−_−)

175 :かみたん ◆fP8/p/c8pk :2005/09/26(月) 04:43:42 ID:xoe1oWlq0
あ、誤爆った ごめんなたい。。。

176 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 11:44:37 ID:dS/+Cf750
>>171
身内となるとキツイ態度もとりにくいかもしれないけど
この先ずっと妹の子供達の面倒を見続けるって覚悟がなければ
早めに相談したほうがいいよ。児相とか弁護士とかに。
はっきり言って妹さんは親の資格なし。
「自分の産んだ子供に責任が持てないやつは『幸せになる資格』などない」
ということを妹さんにいうべきだったね。
もし子供達を育てる覚悟があるならがんばってというしかないけど。
男と別れたり、お金がなくなったりしたらまた戻って来ると思うし
今は「家には入れない」とアナタは言ってるけど
結果的には入れてしまうと思うよ。
そうしたらまた同じことの繰り返しだから
ここら辺でキッチリしたほうが子供の為でもあるんじゃないか?




177 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 15:39:41 ID:mIihVFBV0
これの過去スレとか過酷な話がたくさんでてたよ
今は知らんけど

・・・ 迷惑離婚母子家庭を語る 14・・・
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1126677938/l50


178 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 04:11:52 ID:MwB3jMMYO
このスレを見ていて…





「子供の幸せこそが自分の幸せ。それが血のつながった親子だ。」と、、
グレ始めていた自分に、父親が言った言葉をふと思い出しました。

179 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 04:41:24 ID:JAE0Nfbw0
>>178 幸せ者。

うちはごく普通の家庭だけど離れて距離置いて
何とか親子関係がうまくいってる。
ようなきがするが死ぬ前にほんとはいろんな話がしたい。
でもなかなかできない。
こんなわたしでもちゃんと話ができる家族が持てそうなので、
自分が親になったとき、そのときは親といろいろ話してみようと思う。

180 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 05:42:20 ID:0j+3c67I0
>>179
孝行したい時に親はなし、
なんてことにならないようにね。

181 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 12:55:10 ID:MwB3jMMYO
>>179
ガンガレ。善は急げだ。

182 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 13:25:34 ID:MnGUTnzO0
>>180 うん…
>>181 うん…
とりあえず正月には顔見せられるように調整を頑張る。
もう何年も顔見てないや…
帰ったらなんかおいしいもの食べに連れていこ。

183 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 13:48:41 ID:JQZF7r0J0
>>111
110のどこにそんなに感銘を受けてるんだよw

184 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 03:32:26 ID:A/f37ZHnO
ホシュ

185 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 23:23:53 ID:ODw4w1Q30
>>172
いや、この母親なら例え以前に恋愛を謳歌していても
子供は育てられないと思う。
恐らく、母性本能のスイッチが壊れてんだろうな。
こういう輩に常識だのは通用しないので、しかるべき所に
相談しないと偉い事になるよ。
男友達連れで襲撃とかやりかねない。煽りとかじゃなくて本当に心配。
気が変わって、子供を返せとか言い出すかもしれないが
絶対渡しちゃ駄目。親の資格がない人間に育てられる事程、
子供にとっての悲劇はそう無い。

186 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 23:34:57 ID:tgtMoBLa0
生物の本で読んだけど、
本当は女の人に、母性本能は無いらしい。

187 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 02:41:17 ID:3PFzie0UO
ホシュ(^・^)Chu♪

188 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 03:21:53 ID:j/eiJ3W50
メスとしての性欲と食欲本能だけは旺盛
セックスを謳歌し身ごもった子供は生みっぱなし。
それでもイッチョ前に幸せになりたいと抜かす女か。

子供と家族が気の毒

189 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 13:13:34 ID:2v8vuoD80
>>186
じゃ、じゃあ男にあるのかな?

190 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 01:40:59 ID:faE9igDAO
∩(゜∀゜∩)アゲ

191 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 08:50:35 ID:H25HJm7pO
×1の男性で
元嫁の文句ばかり言ってる人がいてさ
子供の事はどう思ってるの?
って聞いたら
「別になんとも思っていない」だって
ギャンブルと風俗とキャバクラが
楽しくてしょうがないんだって
デキちゃった結婚で若い時に結婚して
皆が遊んでる時に自分は苦労したから
今は自由で気楽だって
夫婦生活が壊れたら
子供の事をなかった事に
できてしまうものなの?
なんだか切なくなったよ
こんな話聞きたくなかった
こんな事をヘラヘラと話せる
この男の人はおかしい

スマソあまりにもショックだったので

192 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 08:52:54 ID:Jz5QA2BZ0
>>191
つうか苦労とか・・・本当に苦労してる人に失礼だ。
性病でももらって一人で苦しんで死ねばいいのに。

193 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 09:14:15 ID:e2epeQhnO
アホな両親を持った子供はかわいそうだよな。
馬鹿親と殺人者Bに天罰が下りますように。

194 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 23:49:28 ID:WfWV8SOF0
身体健康板だと中絶女はメチャクチャ叩かれるみたいだけれど、
こういう例を見ると一辺倒にも言えないね

195 :本当にあった怖い名無し:2005/10/02(日) 00:45:25 ID:oiRQUXZn0
つくづく
「だったら避妊しろ!」
と、言いたくなる。
孕んだ子供は、排泄物か?
ピル飲むとか、避妊具入れるとか色々あるだろうに。
自己責任だよな・・・。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:50:06 ID:J3sMsT3h0
>>194
まぁね。
まず最初に避妊することが大事なんだけどさ。
っていうか、避妊しろよなー・・・・こういうバカ親を見るたび思うけど。

197 :本当にあった怖い名無し:2005/10/02(日) 13:41:18 ID:5QrpcLwo0
16〜47才までの日本人女性の6分の1が中絶手術をしていると言われています

198 :本当にあった怖い名無し:2005/10/02(日) 16:13:29 ID:gxgO+I1z0
わたしの友達も先日中絶した・・・



199 :本当にあった怖い名無し:2005/10/02(日) 17:48:58 ID:2zq6zidcO
∩(・ω・∩)age

200 :オペレータン ◆eCbjQVTIWk :2005/10/02(日) 17:54:51 ID:Lr6+v2tv0
200げと!

201 :本当にあった怖い名無し:2005/10/03(月) 04:14:34 ID:cwuv1dFQO
カレーに201

202 :本当にあった怖い名無し:2005/10/03(月) 04:26:14 ID:qvll0i9mO
ハヤシに202

203 :本当にあった怖い名無し:2005/10/03(月) 10:28:44 ID:B8kSrtuF0
>>197
中絶にも色々だけど、強姦されて妊娠だとか
五体不満足で医師が中絶させてしまうこともある。

本人には伝えられずに。

204 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 07:03:04 ID:eEsGLQH/O
よく深夜帯にスーパーとかで子供連れのママを見るが、あれ見るとどうも虐待のような気がしてならない。

205 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 07:46:09 ID:Uz4/jBr4O
スレ違いかもしれないけど、中絶で思い出した。
友達の元友達が今まで4〜5回中絶を繰り返してる。
彼氏(無精子らしい)がいるのに浮気して、子供の父親の可能性のある人物に(結構な人数)
「まだ産めないし、降ろすからお金ちょうだい」と言って結構な大金を手に入れてたらしい。

何度も中絶するとさすがにビビッタのか
「子供出来なくなったらどうしよう」と言いつつまた妊娠し
「良かったー。でも私まだ子供いらないんだよね。絶対虐待すると思うし」


子供出来なくて悩んでる人は大勢いるのに、こんな女はマジ氏んで欲しい

スレ違いスマソ_| ̄|○

206 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 11:45:08 ID:AlEi8Ju10
同意age

207 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 17:36:28 ID:OLJ8vSjm0
できちゃった婚の意味がマジでわからない
子供が出来たら結婚しようって約束だったならわかる
でもふつう避妊しないの?性感染症の予防とか考えないの?
産むのと中絶するのと避妊するのでは避妊が一番お金かからないのに

208 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 18:19:00 ID:hqblbtI10
理屈じゃそうだわな

209 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 22:58:30 ID:ONqcLpW+O
避妊してても出きるときはできるんでね?

210 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 23:29:23 ID:05xrHSxk0
>できちゃった婚の意味がマジでわからない
>子供が出来たら結婚しようって約束だったならわかる
>でもふつう避妊しないの?性感染症の予防とか考えないの?

万能と思われがちのコンOームも、パーセント換算で2桁台の確率で
妊娠する。ピルがどの位の確立で避妊できるかはしらないけど。
でもさ、ヤッた後にコーラで洗うとか、中だししなけりゃ大丈夫だとか
二人の愛があれば妊娠しないとか、少々の知識と考える
脳味噌があれば分かるだろうと突っ込み入れたくなる連中はどうよ・・。

211 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 03:54:02 ID:FSjcF4baO
∩(゜∀゜∩)アゲ

212 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 10:38:28 ID:ky5QwZZTO
同棲中だけど、お金貯めて心の準備ができるまでは妊娠したくないから、ピル+念の為にゴム。
やっぱりお互いに気を付けるのが一番な気がする。

213 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 12:02:26 ID:rsoF8ZDjO
>>204
子供が寝ないんでしょ 小さい子って意外と宵っぱりだよ。
アパートなんかに住んでて夜中に子供が起きてて騒がれるより人気(ヒトケ)のある明るい場所ならいいんじゃない?ゲーセンとかなら考えものだけど

214 :171:2005/10/05(水) 14:45:45 ID:h2OPnyN00
>>176
書いた後ちょっと恥ずかしくなって見ないでいました。
レスアリガト!(´▽`)

アドバイスにあるようなことは、一年前くらいから事あるごとに
言ってきましたが、何を言われてるのか理解できなかった
ようです。で、今の結果があるわけですが。
子供を(元の婚家に)捨てに行く前日、「子供を殺す気か」
「子供を捨ててそれでまともな人生が歩めるつもりか」と
言うようなことをいった気がします。それに返ってきた言葉が
「私の人生を〜」のあたりの言葉です。

児童相談は行きましたが、とりあえず出来ることは母子手当
の解除くらいでした。父(子供の祖父)が年金をもらってるので
そういう子供に対する補助は一切もらえないそうです。
住民票も切り捨てたかったんですが、子供と別には出来ないらしく
家にはいないけど、住民票は家族のままです。<とても嫌
家に入れないというのは私だけでなく、親戚一同の総意です。
これに関して危ないのは娘を諦めきれない父ですが。

もうこの二年間で妹に対して怒ることに疲れたので、すでに
どうでもいい存在です。今のところ関わらないで済んでるので
ここ数年で一番安定した生活を送ってます。
子供が可哀想なこと以外は。(夜泣きが始まっちゃいました)
映画に関するのは上記レスで書いた台詞が酷似してること
だけなので、スレ違いのレスで申し訳ありませんでした。

215 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 20:04:09 ID:2SmHINc50
>214
乙です。姪?甥?っ子さんたちに幸あれ…

…自分>107なのですが後日談と言うか…
事件自体は警察に行っちゃったので後のことは判らないそうですが
当日集まってきた親族の話によると

海 外 (欧州) へ 不 倫 旅 行

らしいです…(後半は疑いだそうですが前半はガチ)

216 :このスレの1:2005/10/05(水) 21:26:17 ID:FSjcF4baO
>>215
全然スレ違いじゃないよ!本当に応援してる。゜゜(´□`。)°゜。
子供の未来のためにもガンガレ!!

217 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 01:31:45 ID:Z6To0ltD0
こんなところへ書き込んでもしょうがないのは分かりますが・・・
横浜駅北西口(鶴屋町のほう)を出て橋を渡ったところのドブ川沿いに
ダンボールハウスが並んでいるんですが、駅側から二番目あたりの
ダンボールハウス、子供のホームレスがいるみたい・・・・
この前の土曜日、お父さんらしきホームレスとダンボールハウス作ってた。
通報したほうがいいのかすごく迷ったけど施設に保護されるべき対象だよね?
自分も貧しい家に育ったから初めて見たときびっくりして何をしたらいいのか
分からなかった。通報したほうがいいのかな・・・・

218 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 09:44:45 ID:gLOsrqvH0
>>217
しておくといいんじゃないかな。
ttp://www.i-kosodate.net/search/pblc_srvc/cnsl_offc/counsel.asp

219 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 01:13:21 ID:2G+uAWB40
今『誰も知らない』観たんだけどさ…

可哀想すぎる…
役だから仕方ないけどYOUがひどすぎる…
妹が冷たくなってから母親からお金届いたけど
なんで自分のお腹痛めて生んだ子なのに見捨てられるのか分からない。
今の親たちは子供生んで生みっぱなしなのか

漏れ19歳の大学生だが…

結婚してもいくら性交渉しても構わないけど
親になれる自信と経済的余裕と精神的余裕とかが無い限り子供を生んじゃいけないと思う。
最近の若いギャルのままさんとか見ると腹が立ちます。
ヒールや厚底履いてバギー押してたり
子供と手も繋がないで目を離したままだったり
平気で傍で煙草吸ったり挙句妊娠中にも煙草酒やったり
子供が子供育ててるようなものだと思います。
育てる自信とか余裕がないなら堕ろすべき。
ヤリたいだけヤって遊びたいとか自由が欲しいとか抜かすならおろすべきだと思います

220 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 01:39:39 ID:jk8qhYz2O
確かにひどい話だけど、うちの母親も似たようなもんだったなぁ。
男と会うのに2〜3日帰らないのは普通だし。
1日千円渡されてコンビニ弁当買って食べてたよ、朝夜は。

家賃3万の風呂無しアパートだったし。


幸い母親の実家が徒歩圏だったから、実家に育ててもらった感じ。

私が14才になった頃には母親、本当に帰って来なくなって、2〜3ヶ月、4〜6ヶ月、しまいにゃ4年後に帰って来たよ。
もう私はハタチで成人式終わってたよ。

たまに帰って来ると、めちゃくちゃ優しくてさ。嫌いにはなれなかったんだよね。
また数日で出て行っちゃうんだけどね。

その後、私が地方公務員になった事を知って帰って来てさ。
丸井やレイクや色々で100万ちょいの借金作らされて。
やり方、言い方がかなり巧みで、すっかり騙された私がバカなんだけど。

それでやっと母親を嫌いになれた感じかな。

おじ(母親の弟)の葬式にも来なかったし。
ここに書ききれない位色々あって。
2度と会いたくないね。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 01:47:57 ID:GhDKm/+lO
>>219
おいおいヒール履いてバギー押す位いいでしょ。
倫理的にすべきでないこと(妊娠中の喫煙等)と
単に自分の好みに合わないこと(育児中のファッション)を
考え無しに一緒くたに叩くのは止めてくれ。

222 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 04:32:39 ID:ztgaJvUeO
この母親もひどいけど…
子供1番で周りの迷惑を考えない母親もほんとうざい。
雑踏の中でベビーカーで人の足轢いてったり、またまたベビーカーなんだけど通路占領したり。

スレ違いごめん。

223 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 10:04:09 ID:/JD8HFXI0
オカルト板の住人はまだ子供の目線だな。
親になるとわかるよ。女はね。オトコは一生わからなくても親と呼ばれる存在には
なれるかな?


224 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 10:51:38 ID:jDXlYnhk0
先に言うけど、223に釣られるなよw

225 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 13:36:36 ID:n409VfjQ0
>>223
       /:
   ∧∧ /  :
  (,,゚Д゚/    :
_ / つ/) _  :
〜(⌒)__)  /| ,, :   /⌒ヽ 釣れますか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/,,,    (=゚ω゚= )ヾ
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

226 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 14:45:18 ID:OQEkn4Ev0
しかし何でこうぼろぼろぼろぼろ何人も産むかなあ。
大変なのに。

産めない人は一人生むにも必死なのに上手くいかないねえ。


227 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 15:03:55 ID:2G+uAWB40
最近の若い母親は一般常識が分からない奴が多すぎる。
マナー以前にヤるだけヤって出来たら結婚して育てられなかったらほったらかし
ないてもほったらかし煩くなったら虐待。

まともな親って居るのかって思うぐらい悲惨な事件とかあるし。
日本はどうなるんだろうな。

228 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 15:41:41 ID:nhcOYVLsO
私の友達は15才で子供産んだよ。
けっこう荒れてて、非行に走ったり色々。
妊娠した時は、やっぱり育てられないとか虐待しちゃうんじゃないかとか、周りは反対したけど
妊娠中、タバコもお酒も当然やめたし、今も順調に育ってる。
子供産んで、自分の生きがいっていうか、希望みたいになったって言ってた。

だから、若くして産んでも育てられるならいいんじゃないかな?
作って堕ろして作って堕ろしてっていう方が、私はいやだな。
もちろん育てられない奴が産むのも許せないけど。

229 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 19:18:26 ID:07TerYVR0
出産て鼻の穴からリンゴを出すくらい苦しいって聞いた。
死んでないけど痛かったスレでも出産話でてくるし。
あっごめん、ちょっと関係なかったか。

230 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 20:14:37 ID:U7TQqRIu0
>228
そうやって自覚の持てる子は、元々生き方について色々悩んでたんだよ。
母親っていう生き方を見つけられて、子供を育てるために成長できる子だと思うよ。

しかし産むにしても堕ろすにしても、肉体的にも精神的にも相当つらいと思うんだけど
なんで性懲りも無く何度もやるのかなぁ…

231 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 22:54:56 ID:XGmhvcvOO
この事件を多くの人に知って欲しいあげ∩(・ω・∩)

232 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 23:00:58 ID:M7BdntxY0
>>230
無責任な人間に限って体だけはムダに丈夫なんだよね(滝汗
何というか、バカは風邪ひかないみたいな…。

233 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 01:15:13 ID:zIHp5Nfr0
ヤリすぎて子供捨てるような最低な奴は性病にでもなって苦しめばいい。
HIVの悲惨さを理解しないで軽い考えの奴らは最低だ。

怖いと思えばば避妊するだろうし、生んで育てる力や余裕がないなら避妊すればいい。
最近の頭悪そうな女子高生とか見てると日本の今後がどうなるか怖いね

234 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 01:32:11 ID:QnCQGtecO
レイプされて妊娠する奴もいるよな?

235 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 05:15:24 ID:z2/9DwKS0
>>221
遅レスだけど読んでびっくりしたので。
ヒールサンダルとかは妊娠・育児中には良くないよ、母親がこけたら
ベビーカーごとひっくり返るか押されてガラガラ暴走してっちゃうかどっちか。
一時期育児雑誌で「厚底サンダルは絶対履かないで!」って特集組まれたくらいだ。

子供産んでもお洒落したい気持ちは分かるけど、「こけないから大丈夫!」じゃなくて
万が一を考えてローヒールを履くのが母親ってもんだよ。

236 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 05:50:18 ID:vIXk7x8U0
まあ、でも厚底は廃れたから。

237 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 07:38:11 ID:h0Pgd5FAO
妊娠中は、素足か地下足袋、草鞋のみ可

238 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 07:52:02 ID:svTXtak6O
>>229
鼻の穴からリンゴ
  (-д-)


出せるヤツいたら
ちょっと尊敬するなw

239 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 19:42:10 ID:Mbx9djjf0
>出せるヤツいたら
>ちょっと尊敬するなw

子供の誕生とはそれ程偉大なのです。

240 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:01:30 ID:/1JuqvXN0
>>227
マスコミに影響されすぎです
古今東西を問わず、カスはカスとして数多く存在しています

241 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:12:16 ID:l4NyIrwDO
自分高校生だけど、
避妊してない友達、結構多い……
軽く考えすぎだと思うな。。。

242 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 20:03:43 ID:IZcwXG370
このスレは沢山の人に見て欲ししから揚げ

243 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 21:25:16 ID:ahB6YU180
          _ __ ____
         | |  ,rr‐、.       i |
         | , ィ しJJヘ二二二| |ヘヘ、
        , ィミミL_r''"´       | |`Y /
       /  ,fi! ´┬─ ──┬.┤!三{
     /  / |!   |        |  | |\ \
   /  /   |!   |   _ __ |  | |  \ \
 /  /    |.  ! ,、:;:;;;;;;;;;;;;;:;.、 ! i    〉   〉
 \  \__   !.   i;;;;r-ーァァ‐、;i  |   /  /
   \ /`ト、 ノ    |;:;|,,_ _,{|  | /|   /
    V   |l|ヽ-、 _N| "゚'` {"゚ リ  !,イ ! ,j
    !j   リi! \Vト.i  ,__''_  ! ,イ |  V;;|      いいこと思いついた、お前
     |\ _/ i|    i/ l\ ー .イ|、/  |   ヾト、       この美しい花瓶に値段をつけろ。
    |  \」!   | /ヽ  ̄ 7 !  |   | ヽ
    |   ||   //_ _\ / _ヽ |   |  |
    |   ||  ,//     `Y´  `ト !    !  |
    |   || //  ・   八  ・ !::ト、  |   !
     \  || //    , -┴┴‐-、!:.:| ! /   !     / ̄`ヽ
      `ヾ! ハ ,r'´     ヽ  ,,|:::| | /    !   /     !
       |」|/ l|゙,′ 、_,   i  !:::| 「     ! , イ /    /
'" ̄ ``ヽ、」ll1 ||;;;',        |  ト、| |     /ヾミ/    /
       `ト、 l|;;;;:;',       |  ヽ!,-l、    /   /ヾ三二./
    ヽ   \;;:;;:;;!  ,r‐-、, ‐-‐ 、 ( Y ) /    /      /
      ト、   \ノ  ( ミpミ {  } { } ミpミ⌒)    !    /
      i! \   \  , '⌒ヽil}}li/´`lr 'ー'    /     /
\    ノ   \   \} ニミ:-=-彡〈 ⌒)   /     /
  \ /      ヽ   `〜ァ‐彡ミ  { 〉ミpミ⌒)/     /
   \       ノ    ( ,' ,'/\,ノ/ 〉r^'ー/     /


244 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 22:47:50 ID:0Ilohn3S0
若槻千夏の自由奔放な性D

「避妊はしてますね。生でやったことはないです。
私、そういうとこはキッチリしてるんですよ。
よく楽屋で、アイドルの子が、昨日中出しされちゃったとかって話してるんですよ。
しかもちょっと自慢げに。バカじゃないの、って思いますね。
できちゃった結婚なんてカッコ悪いと思う。
私は絶対、そうはならないと思います

245 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:07:57 ID:l3Iz99jx0
世の中人権意識が高まってると言うが、ここを見てると個人の自由と子供の人権は
相反する関係なのかな?

246 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:04:23 ID:g+drDYXd0
こうゆう事する親って、子供は自分の所有物だから
それに意見されるのがかえって人権侵害って言い出しそう。
学校とか近所の人、自治体の保護も人権侵害。
子供を救うのが遅れちゃうんだろうね。

247 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 00:02:11 ID:yJp2so+6O
∩(゜∀゜∩)アゲ

248 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 23:37:05 ID:Xcfd29ltO
ホシュ

249 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 23:52:28 ID:rVokjzPX0
ザッツ オカルト!!

250 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 00:20:38 ID:lDC0Jepy0
>>226
直木賞候補にもなった某漫画家(子供の父親は三人)は、知り合いの夫婦が「子供は欲しい
けど、お金が貯まる迄ガマンしている」て話たら「えーっ!?。子供なんて、そこいらに転が
しておけば育つじゃなーい!。金が無いから子供が産めないなんてありえねー!」て、非難
していた。

後に彼女は、幼児二人を連れて出奔。ホテルに潜伏中に、夫に対して一方的に離婚通告したら
夫「とにかく、家に帰れ。子供もいるんだし、話はそれからだ」
漫画家「嫌だ!。ホテルでも不自由しないモン」
夫「ならばKに保護願いを出して捜索してもらう」
漫画家「私を脅すのっ?」
漫画家はエッセイや小説の中で「帰宅しなければ、Kに通報すると脅され、無理矢理
連れ戻された。夫は酷い、卑怯だ!」と罵倒。

えーと、親としては夫がマトモだと思ったのは漏れだけ?。

251 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:52:21 ID:OZpdGsu/O
内田スンゲコ…

252 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:45:45 ID:Lh4S9rRYO
ヒール履いてバギーを叩いてくれるな、と書いた者です。
例えば妊娠中は2〜3センチのヒールの方がペタ靴より
体に(骨盤への負担から)優しいと薦めるお医者さんが最近は多いです。
(私も恥ずかしながら妊娠するまで知らなかった。)
育児中も「履き慣れた靴」が一番だと思います。
走り回る子供を追いかけたりしやすいし…。

この事件の母は明らかにDQNだけど、
届け出したと嘘までついて逃げた父親とか
その後母親・長男が「実態がバレちゃいけない」と思い込んだという事実も
鬼畜母の存在と同じ位怖いよ。

「子供の事は全て母親だけの責任」「完璧な母以外は母にあらじ」な空気も
虐待を隠し悪化させる大きな要因になっていることも忘れちゃいけないと思う。

携帯から長文失礼。
親自身の自覚にしても周りの姿勢にしても
これ以上子供に厳しい社会にならないようにしないとね。

253 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 03:24:42 ID:T65myPYF0
ヒールじゃないけど10cmくらいの厚底で足首ヨロヨロさせながら
バギー押してるママ見たことあるよ。
またそういうのでエスカレーターにバギー乗せようとするし。

そういう見た目に危険そうなのを指してたんじゃないかね?>ヒール
世の中には厚底でDDRをプレイできる猛者もいるらしいからなんともいえんけど。

254 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 07:04:47 ID:1umvPq2XO
いや、だから「ヒールって言っても一概に言えないんだから
勝手なイメージで一緒くたに叩くのやめ」と言いたいんだけど…。

痛ましい事件を母親「だけ」の責任に帰して安心したがってる人がいるとしたら
事件を美化して向き合わない人と同じ偽善に陥っていると思う。
自分の見かけた叩きやすいダメ母親をここで晒してる人にたまにそんなことを感じてしまうよ。


映画の監督は事件を美化したとは思わないな。
作品は作品として面白かったし、
映画をきっかけに事件を詳しく知る人も多いだろうし(私もそう)。
自分の身近に起こったら見て見ぬふりせず
対処出来るか本気で考えると結構怖い。

255 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 07:52:58 ID:KCqh7Ef50
育児板のチュプしつこい
ヒールという単語にこだわって一緒くたにしてるのは>254のほう
2〜3cmのヒールなんて多分誰もイメージしてない
ハイヒール(5cm以上)や分厚い厚底ヒール靴を連想してたよ

ところでこれどうよ

【社会】21歳母親、乳母車こと乳児遺体放置で逮捕…大阪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129025775/

256 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 11:27:05 ID:TD/RhIJW0
>>255
だよなあ。
何でチュプって何でもかんでも自分に当てはめて勝手に話
変えるんだろう。
一般的に「ヒールの靴」ってったら7センチ以上な気がするん
だけど…

そして母親「だけ」が悪いわけじゃないだろうけど、それはどんな
犯罪でもいえることだよ。犯人一人が全て悪いケースなんて猟奇
殺人・快楽殺人とか逆に少ない例だ。
このケースの母親だって別に彼女一人「だけ」が悪いわけじゃない
だろうけど、それでも彼女「は」最悪だよ。
責められてもしょうがない。
亡くなった子、殺した子(長男)、それらの子供のことを考えるとね。

作品の美化については映画板を見たほうがいいよ>254


257 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 12:17:40 ID:py06Fcsf0
漏れは、短めヒール(ピンヒールっていうのか?)サンダルの子連れ女が
階段で、思い切り足くじいてるの見たことがあるが・・・・(多分、ココで言われてる2〜3cm位じゃねーの)

すんげ怖かったよ。
漏れは、思わず下から支えたよ。(勿論、階段駆け上がり猛ダッシュ(ま、3〜4段くらいだがw))
抱っこするなら、一人の時との重心の差を考えて、やっぱ細いヒールは止めとけ。

258 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 13:21:05 ID:N8IVky820
>>257ぐっどじょぶ!

259 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 16:28:23 ID:s6gY/7u70
巣鴨の大金が捨てられてたっていう事件なら知ってる

260 :名無シネマ@上映中:2005/10/13(木) 21:49:47 ID:q5NnU+d20
母親は最悪だけど、子供が殺されるに至るまでに
どっかで歯止めをきかせることが出来たかもしれないんだよね。
例えば、子供だけで住んでいる部屋の大家なり隣人なりが、
もっとはやく異変に気づいていたら、とかさ。
アホな親ってのは無くそうと思ってもなくならないんだし
そいつが最悪な状態になるまで自分の子供を落とし込むことになる前に、
どうにかうまく救い出せる手立てみたいなのが法的に構成されるようになるといいんだけど。

261 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 13:22:59 ID:NBIONTtfO
定期∩(゜∀゜∩)アゲ

262 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 20:22:24 ID:cMkQFVDcO
ホシュ

263 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 20:34:43 ID:DEzQSB/L0
>>260
母親最悪なのかなぁ〜?
子育て放棄は、最悪だけど・・・・
少なくとも、戸籍がないまま、子供達は
ちゃんと、生きてきたんだぜ・・・・

マジ、難しいとこではあるけど(^^;



264 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 20:41:25 ID:APjM7kZQO
>>257
ピンヒールはヒール部分が超細いやつだよ
あなたの言う靴はサンダル
高さ約3センチのサンダル

265 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 20:45:32 ID:7FVBsN9O0
ピンヒールのことを説明してくれる優しさにめんじてage

266 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 21:53:17 ID:z1YoMyAu0
>>263
子供が子供を殺すような放置の仕方じゃ最悪だよ。
弱い子から死んでるわけで、蟲毒を人間でやったようなもんだ…

きっちりどっか行政が保護できるような場所に捨ててくれた方が
マシだった。


267 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 22:02:41 ID:DEzQSB/L0
>>266
確かにな・・・・
でもさ・・・・それまで、育ててたんだよ
虐待してた訳じゃ。。ねぇ〜んだよ

だから・・・難しいと・・・・


268 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 22:22:10 ID:r6+KjA9oO
おまいは犬猫の話をしているのか?
相手が犬猫なら、育てる気持ちが無くなって放置も有りだが、
親は子供に対して厳格に責任があるんだよ。
きちんと日常生活を送り、養育し、親子の信頼関係を裏切らないのは当然の事なんだよ。

269 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 22:28:41 ID:DEzQSB/L0
>>268
おめぇ〜、俺に、喧嘩売ってんのか?

犬猫の話じゃねぁ〜だろ!
それまで、ちゃんと育ててきたのが、不思議って!
言ってんじゃん!
虐待されてる、子供だっているんだぜ!
オイラ・・・この母親を肯定、しねぇ〜けど・・・・
現実に、今、ちゃんと・・・一緒に住んでるらしいぜ!


だから・・・難しいと・・・・



270 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 22:49:04 ID:JYfq7T1jO
>>268
母親の件については禿同だが。
犬猫でも飼った以上は責任あるにきまってる。
勝手に捨てていいわけがない。
犬猫にもまわりの人間にも迷惑かけるじゃん。
最悪なのにかわりはないよ。

271 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 01:19:45 ID:7vVZN6wQ0
一緒に住んでる≠世話してる・ちゃんと育てている

>268もちょっとキレ気味かもしれないけれど、言いたいことは下2行だと思う。
かなしんでる気持ちは同じだろうから、ケンカするのやめようよ。

私はイベント業なんだけど、
たまにどう見ても転んだだけとは思えない子供を見ることがあってウツ…。
あと、数年前、母親から「仲良しのおじさんと買い物してくるから待っておきなさい」と
イベント会場に置いていかれた子供に何時間もべったりくっつかれていたことがある。
話を聞いてるとあまり世話されてる様子じゃなかったんだけど、それでも
母親が戻ってくると本当に嬉しそうな顔をして走っていったんだよね…忘れられない。

でも、そういう親・祖父母に限ってすごい笑顔なの。こわい、と思った。

272 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 14:10:00 ID:PYV7PIcw0
>>267
それまでも「ちゃんと」育ててたとは思えない。
食わせて、死なないようにしてただけとしか。
学校も行けない、戸籍ない、じゃなあ。

虐待にも色々あるけど、これは不作為の虐待だと思うよ。
叩く殴るだけじゃないんだよ。ネグレクトじゃん。
人間の子供は特に弱くて養育が必要じゃん。
それを放置って氏ねってことだもん。

今一緒に住んでても「ちゃんと」住んでんのかわかんないし、
子供ってそうまでされても親に頼るものなんだなと不憫なば
かりだよ。

それと長男は一緒に住んでないらしいよ。
どうなってるのかもわかんないけど…惨い話だよ、ホント。

273 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 17:28:59 ID:wrb+wBcP0
今の関心は、この話の長男と、母親と、Bがどうしているかってこと…

274 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 18:06:43 ID:/3TMwSRMO
>>264
きっとウェッジソールだったんだよ

275 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 00:02:35 ID:AlA3LHVYO
みんなにこの事件を知って欲しいホシュ

276 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 23:59:21 ID:Mry6MJgNO
坂口安吾の小説にさ、小学校の男性教師が主人公の一人称小説があるんだ。
受け持ちのクラスの中に暗い女の子がいるんだけど、主人公は、この子は
父親に犯されているから暗いんだ、って考えてるの。
それだけ。
知っててもほっとく。なんとかしようとも思わない。
読んだあと、昔はそういうもんだって人がいてすごくやだった。
もっと嫌なのは、この主人公みたいな教師が今もいてくれたら…てな感想を
言ったやつがいたこと。
さらにこれは私小説なんではと言われてて欝。

何が言いたいかというとおかしいのは現代人だけじゃないってこと。

277 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 01:21:24 ID:z1oPq25oO
∩(・ω・∩)age

278 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 02:35:02 ID:cfBvil5V0
友達で似たような奴がいた。

14歳と4歳の女の子がいて
生活保護と母子手当を受給しながら
パチンコ→男の家→パチンコ→男の家 
のループでたまに帰って来る。

部屋の中はコンビニの菓子などのゴミと
汚れた衣類 そしておねしょの布団。
悪臭と虫・・・。

床が見えない状態の中で
子供たちは丸まって寝ている。


児童相談所に電話をしたが
・近くに親類がいること(6畳一間に住んでる身体の不自由な祖母)
・子供が虐待されていないこと
・子供の身体に異常(栄養失調など)が見られないこと
を理由に放置された。









279 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 02:35:32 ID:cfBvil5V0

友達は 怒っても諭しても変わらない。
子供を捨ててるという意識はないらしい。
たまに帰っていることで 子育てしてると脳内変換。
罪の意識はサラサラない。


部屋の掃除や子供の食事の面倒を見てきたけど
自分の家族の面倒や仕事をしながらで
身体的にも金銭的にも限界がきた。
見て見ぬふり 関わり合わないことに逃げてしまった・・・。
今 彼女達がどうしているかはわからない。

長文すいません。
ネタでもなく こんな事が現実にあるんです。

280 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 15:14:20 ID:bSfdc2IU0
やるせないね。


281 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 07:31:46 ID:ngL6Yels0
>>279
仕方ないよ、個人でできることには限界があるもの。あなたの家族が犠牲になるのでは、
本末転倒だもの。最近はネグレクトに対する関心も高まっているから、児童相談所の対応もかわっている
と思う。と信じましょう。

282 :茶瓶 ◆gFetBC0gaU :2005/10/22(土) 20:36:39 ID:FgpxVEtl0
この映画、最初は、仄々してんだよな。
長男、長女、カレー作って、母親の帰りを待ってたりさ

電気、水道止められてからがすごいよな
だんだん、生活が、荒れだして・・・

父親に、援助を求められるのに・・・・
何故、母親に援助を求めなかったんだろう・・
一度、電話したみたいだけど、名前が変わっただけで

元ネタ見ると、マジ、不可思議な事件だ。


283 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 00:15:39 ID:2wv/mJmh0
子供としては母親が自分と違う姓を名乗ることって滅茶苦茶頭に来る。

ヒトリゴトスマソ

284 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 05:00:25 ID:Dq7NIis+O
今、ビデオ借りてきた。

もう見たくない。かわいそうすぎる。


それからどうしたのが気になったけど。


285 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 09:24:23 ID:qTXSTI9g0
>>284
本当に、それからが、気になるよね。

女の子は、母親に引き取られたみたいだけど
長男の消息は、わからないらしいよね。

17年前の事件だから、もう、長男も29歳ぐらいかな
幸せに暮らしてることを祈るのみ。


286 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 14:59:47 ID:NFvzlVdcO
俺の兄貴の彼女(?)の話なんだが…

ある日久々に実家に帰ると、兄貴に夜連れ出された。
兄貴は俺のもう一つの生活見せてやるって、あるアパートの一室に俺を案内してくれたんだが…

そこには30位の女と小学校低学年位、幼稚園位の姉妹がいて、当たり前のように兄貴を迎えたんだ。
彼女は凄く人当たりがよく、元夫との間の子供達も兄貴に懐いてて最初は二人を祝福していたんだが…
この部屋には兄貴と姉妹の私物が無いことに気付いた。
彼女が酔い潰れた後兄貴に聞いたら、時々監査が入って、その時に男の気配があると生活保護が打ち切られる。だから兄貴の私物は置けないとの事。
母を介抱し、妹を寝かし付け(この時点で深夜二時位!)居間に戻った姉を、膝に乗せて兄貴は語りだしました。
彼女はいつも酔い潰れるまで呑んで、子供達の面倒はまったく見ない。
兄貴が居ない時は生活保護の金でパチンコ→飲み屋→酔い潰れて知り合いに送ってもらって子供が介抱のがデフォらしい。
働きもせずそんな事ばかりしてるから勿論金は無い。家賃滞納どころか、電気、水も止められ、子供達は何日も食事抜きで生活もしばしばだったが、母は子供を放置して闇金に金借りて呑みに行ってるらしい。

俺、コレは立派な虐待だと思うんですが…

はっきり言って彼女への愛はとっくに無いが、子供達の事を考えると…ってのが本音だそうです。

287 :茶瓶 ◆gFetBC0gaU :2005/10/23(日) 15:10:08 ID:qTXSTI9g0
>>286
闇金は、イクないな・・・マジで

あと・・・言葉が、続かねぇ〜や(^^;


288 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 15:11:23 ID:NFvzlVdcO
続き。

俺達が子供の頃、親父が大借金作って蒸発して、貧乏のどん底味わったんですよ。
母さんは仕事で朝から深夜まで家に居なかったけど、愛情はたっぷり注いでくれ、俺達も母さんが大好きでした。
母さんの実家、親戚にもよくしてもらいました。
が、兄貴の彼女には実家が無い(勘当?)そうで、さらに元夫も女と逃げてしまったので養育費なんて勿論くれないそうです。
兄貴と事情を知った母は、この姉妹を養子として引き取りたいそうですが、そんな事出来るんですかね?
因みに姉妹はお母さんの子供辞めたいとはっきりいってたけど…
とりあえず先に児童相談所に通報すべきですかね?

289 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 15:35:05 ID:ceOWZ+oBO
>>288
先ずは児童相談所に相談しる
子どもが母親の元に帰りたくなくても親権は母親にあるわけだし、施設に保護、とゆう道もある。
何はともあれ専門機関に相談するべし
その姉妹にとって最善の道が見付かるといいね

290 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 16:05:02 ID:dzfZbV0E0
今じゃこういうケース多いらしく、児童相談所も施設も満員で手一杯。
とにかく生命の危機がある子優先らしいです。
医療機関に勤めてますが、自分はきれいな服、ブランド物を身につけ
化粧、ネイルアートもばっちり。でも子どもにちゃんと手をかけてあげて
いるのか?というお母さん多いです。なんで赤ちゃんが臭うんだよ…
せめて自分にかけている時間を少しでもわけられないのだろうか。
それでいて権利意識だけは強い。呆れてしまいます。

291 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 16:16:10 ID:NFvzlVdcO
>>289
レスありがとうございます。
早速兄貴に連絡して明日にでも相談所に連絡します。
俺彼女とは一回しか面識無いから何とも言えないけど、
正直、親権取るのは無理かと。
だって子供いなくなったら生活保護打ち切られるでしょ?
そうしたら仕事せずに呑んだくれるなんて出来なくなるから…
子供大事にしてる気配なんて無いから、俺には金の為に一緒にいるとしか思えない…

292 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 18:13:07 ID:I62xOK9t0
もう出産も免許制でいいよ。
子供をDQN親の犠牲にするな。またはDQNを増やすな。

293 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 19:33:47 ID:TldLLXQS0
>292
同意。

294 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 20:40:37 ID:qTXSTI9g0
免許でも、事故をおこす場合あり!


295 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:35:15 ID:Z1LdTQgV0
>291
細かいけど、子供がいなくなると、
母子家庭の手当て(児童扶養手当)は打ち切られるけど、
生活保護はまた別のものです。
役所によって課名が変わるかもしれないけど、
児童扶養手当は、福祉課。生活保護は、生活援護課。

296 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 14:13:09 ID:wZF2PMuW0
育てる能力も資質もない女は中絶して欲しい
でも、中絶の道を選ぶ方がまだマシだと思えてきたよ…ココ読んでいて

297 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 16:01:34 ID:WME3YM8J0
>296
無責任に産んで放置するよりは、
少なくとも責任とってる気にはなるかも?

298 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 16:13:14 ID:YUJZTRn50
友達の話。子供にご飯も食べさせてお風呂も入れて寝かしつけ、基本的なことはやる。
しかしそれ以外のことはほとんどしない。基本的なこと以外では声もかけない。
いっしょに遊ばないし絵本も読んであげない。その子がねだったり、遊ぼうとしても
「後でね」で済ませて、そのうちその子はあれやってこれやってとも言わなくなってしまった。
その子は今小学生、友達は授業参観にも運動会にも行かないし勉強もみてあげない
らしい。

それはまずいよと友達に言って聞かせても、「(子供が)やってって言わなかったよ」
とわけのわからんことを言う。
これって虐待ではないのか?と思うんだが・・・
その子は男の子で、実はすごく好奇心旺盛。うちに遊びに来た時図鑑を見せて
生き物の飼い方を話しながら読んだら「これは何?」「これは何?」と目を輝かせ
質問攻めだった(友達はそれを見て「あの子あんなに話すのね〜」onz)。
会う時くらいはうんと遊んであげたいのだが、帰り際もっと遊びたいとつぶやき
静かにポロポロと涙を流すので、こちらが泣きそうになる。

299 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 21:24:12 ID:KPZlHRgKO
定期ホシュ

300 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 21:40:16 ID:oV7tszSV0
昔聞いた話
ナチスの実験で乳児を50人用意して
世話をする側は泣けばおむつをかえたり、
ミルクをやるが直接生命に関わるモノ以外は一切放置。
乳児に呼びかけたり、抱っことか全然しない。

その結果、50人の乳児達がどうなったかと言うと…
全員死亡したらしい
(どのくらいの期間で死亡かは覚えてない)。

真実かどうかは定かでないがネグレクト絡みの
事件を聞くたびにこの話を思い出す。
今の時代、子供を生きながら死なせている親が増えてきている。

301 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 23:35:07 ID:2mN+O2bdO
このスレで子供には父親母親の愛情がどれだけ大切かわかったような希ガス(´・ω・`)

302 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 00:39:18 ID:XsIJi9iI0
黒田硫黄がこの映画に嫌悪感表していたっけな

303 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 02:39:38 ID:n4fGpH4MO
保守

304 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 03:23:04 ID:lMuTGyvaO
>>298
なんて可哀相なんだ…
そのうち、皺寄せが来そうで怖いよ。
私の知り合いにもそんな扱いされたコ居た。複雑な家庭環境でもあったんだけど、思春期に皺寄せが来て、母親に暴力ふるったり家中ガムテープだらけにしてめちゃめちゃにしたりしていた。
せめて>>298さんが愛情注いであげて欲しいよ(つд`)

305 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 15:41:05 ID:oG8jmiaI0
見てる298も切ないけど、でも抱え込むなよ。
親の代わりなんて気軽には出来ないんだし。

その子の親が気付く日が来るといいんだけどね。

しかし何で産んだらいい人のところにはなかなか産まれず、
DQNは多産なんだろう…生命力?

306 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 00:01:41 ID:lnzviuWd0
高校生の娘が妊娠して、その娘は産んで育てようという意思があったのに
母親が無理矢理産婦人科に連れてって勝手に中絶させ、
挙句母親が娘に「あなたは命を奪ったのよ」とか言ったという内容の話を読んで鬱になった・・・
こういう意味での馬鹿親も氏んで欲しいとオモタよ、マジで

307 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 00:09:59 ID:eHqF4YeIO
ホッシュッシュ

308 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 03:21:01 ID:ZK6VUXUC0
>>306
連れてって勝手に中絶って?
診察等と称して堕胎手術を受けさせたってこと?

309 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 07:07:49 ID:kC0h+TCZ0
ドラマみたいだね
それで手術を引き受ける医者っているの?

310 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 14:09:24 ID:cQg5D+kz0
>>308
それは無理だろー


311 :306:2005/10/27(木) 20:05:38 ID:lnzviuWd0
>>308
自分も詳しいことはわからないけど娘の意思を無視して手術の手続きをしたってことだとオモ
この話読んでまず「命奪ったのはオメーだよガイキチババア」ってツッコミ入れたかった・・・

312 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 20:14:19 ID:aNjDkMXK0
子供に人権はないという話もあるから
その母親もあながち間違っていないのでは
養われてるやつが勝手にべつのもん養おうとするな、と

313 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 21:00:43 ID:+3WXF+t00
>312
高校辞めて働いて育ててる奴もいるが、
>306の場合はどうなんだろうな

314 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 21:01:13 ID:AaR9t4Wo0
>>312
生んだところで親に押し付けるの目にみえるもんな

生むのは勝手だけど、”子供の事”真剣に考えるなら計画立てって思う

315 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 22:10:36 ID:ZK6VUXUC0
>>313
まぁ、>>306の内容だけでは判断できないな。
育てられないのに妊娠・出産なら母親の言うことも
あながち間違いではない。酷いとは思うけど。

316 :306:2005/10/27(木) 22:47:04 ID:lnzviuWd0
多少説明不足だったか
その娘は進学とかどうしようとか思ってたけど彼氏(=孕ませた本人)はその子供のために働くって決めてたらしい
それで母親に相談したら・・・って話

本で読んだだけだから自分がどうこういえる話じゃないってのは分かってるんだけどどうも納得いかん・・・
つか自分で書いてて必死だな漏れ('A`)

317 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 00:51:18 ID:0J3o9OQSO
深夜保守

318 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 01:19:10 ID:jlIcATIq0
避妊さえ出来ないガキに子供育てるといわれてもそんな世の中じゃポイズン


319 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 00:04:17 ID:7hV0gigT0
このスレを読むと、メリケンみたいに「子供からの合法的な縁切り」が出来ると良いなと
思う。

アメリカで、ハイスクール中退のシングルマザーの息子(消防)がいた。学の無い母親は、
ウェイトレス程度の仕事しかなく(だから貧乏)しかも、男にだらしない。
母子で貧乏(この間、ほぼネグレクト)→男の家に入り浸りで姿を消す→息子、福祉の手で
施設や里親に→男に捨てられ、息子の元へ→再び息子を捨て、男に走る
このループが延々と続いていた。周囲から「息子を養子に出せ」と勧められても、男に捨てられた
時の心の隙間を埋めるモノが無いと嫌だからと断っていた。

ある時、母親失踪中に出会った「高学歴、金持ち、責任感強い」里親に出会った息子。里親も息子
を気に入り「ぜひ、養子に」でも、母親は断る「淋しいのは嫌、息子は私のモノ」

息子は裁判所に「自分にだって、幸福を追求する権利はある。里親の養子になるのを認めてくれ」
と訴える。息子「あのオカンの元では、未来はない」母「私が母よ、愛情だって持ってるわ」

判決は、息子の勝利。「淋しくなったら、いつでも帰っておいで」と無き縋る実母に一瞥もくれず、
里親と肩を抱き合って喜ぶ息子。

全米ではこの裁判の後「実親から養育権を剥奪してくれ」「養子に出させてくれ、実親と縁を切らせて
くれ」てゆー、子供からの訴訟が増えたらしい。

320 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 00:35:50 ID:rsTBZqsq0
素晴らしい…よかったなその息子。

生むだけで母親になれると思ってるんだね。
息子を男の代理としか思えず、
子供の本当の幸せを考えられない母親に愛情もへったくれもあるか。


321 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 02:22:17 ID:YWHm9bMtO
>>319
アメリカンドリームか

322 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 03:50:09 ID:q4CeUOZ9O
>>191
それってどこの人?
私の元旦那だったりして

323 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 11:46:26 ID:vvyKSyEUO
>>319
分籍って方法があるぞ。
ウチの嫁が昔使った方法だが、嫁のオヤジがかなりの糞で、
父一人娘一人なのに、高校生の娘に多額の借金残して女と蒸発。
この時点ですぐ申請して、父親と分籍。
戸籍上、父親の籍から嫁の存在は消され、嫁は新しく作られた戸籍の筆頭者になった。ようは名字が同じだけの赤の他人。

324 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 12:01:47 ID:vvyKSyEUO
>>306
中絶には本人、お腹の子の父親、未成年の場合は保護者が署名、捺印した書類が必要だし、術前にも本人の意志確認するから、
本人の意志を無視して無理矢理ってのは絶対出来ないよ。
その本ってもしかして、本人の手記とかを同人誌にしたりHPで公開してるとか?
出版社が書籍化、本屋で販売してる様な本でその内容ならヤバいね。
立派な犯罪じゃん。
俺はその娘が自分は悪くない、悪いのは母親だってアピールしてる様にしかみえないが…

325 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 12:22:06 ID:wXC13Aoe0
>>323
分籍ってのは、文字通り戸籍を分けるだけ。
戸籍が分かれてるから一見他人に見えるけど親子関係は切れてないよ。
筆頭者になったとしても、本人の戸籍の父母欄には、親の氏名が載ってるはず。
養子縁組をした者同士が縁を切るのは簡単だけど、実子関係は分籍じゃ切れない。
万が一父親が借金背負ったまま死んでしまったら、今のままなら確実に相続人になるよ。
養子縁組した親子関係なら離縁届で簡単に切れるけど、血縁はそうそう簡単に切れん。
親子関係不存在とか嫡質否認だとかで、血のつながりから否定しなきゃいけないよ。
ただ、これは本当に血がつながってない場合だから。
奥さんの場合は、父親が死んだと分かった段階で素早く相続放棄をすべきだと思う。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 12:25:57 ID:1oUY/7GCO
周囲から反対されまくった挙句、流産してしまった友人。

親の都合で高校止めさせられて、東京の親戚の会社に無理矢理就職させられた友人。

双子の兄ばかり溺愛し、妹は冷遇する母親。
それなりの場所に相談したいが、学校が止めやがった。
きちんと記録はしてあるから、隙を見て行動してやる。


つくづく自分が恵まれてるか、身に染みるよ。

327 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 13:22:23 ID:9JbaHSQ50
×つくづく自分が恵まれてるか、身に染みるよ。
○つくづく自分が恵まれてると、身に染みるよ。
◎自分がいかに恵まれているか、身に染みている。

まずは落ち着け。

328 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 14:22:35 ID:1oUY/7GCO
怒りに我を忘れていた。
逝ってくる。

329 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 15:10:20 ID:4OPzAfcB0
>>328
おーい戻ってこい(´・ω・`)ノシ

330 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 16:00:17 ID:rNXqmkOU0
子供が出来なくて、悩み苦しんでる夫婦も
いるのに・・・・

子育て放棄とはね。
でも、俺が一番不思議なのは、それまでは、
曲がりなりにも、ちゃんと育てていたんだよな。

ん〜ん、わからん。


331 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 17:36:33 ID:TMBqaEMM0
遅レスであれだけど
1階がミニストップのマンションてあそこかな
ハマーがある日サーフになってた駐車場の向かい

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 21:55:01 ID:YePwc4Xa0
>>330
戸籍を入れてもらえてなかったってのが転機では?
元々、子育てが義務になりつつあったんだろうし、
そんなときに実は子供は「ないことになってた」って知って
全部が面倒になったのかもね。で、放棄した。
子供に対するなにがしかの愛情があったりするなら、
騒いで相談したりするだろうし。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 00:21:17 ID:EQGzRIB4O
age

334 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 01:02:03 ID:kjrB1X6RO
私は、恵まれてるなぁ…。
私の祖父母は、叔父(母の弟)のみ優遇してるので、腹立ちますね。叔父もそれにあぐらをかき悪業し放題。損はいつも母。
日本は長男優遇根強いですね…。
若いDQN親以外では、盲目で愚かな年配親もタチ悪いと思ってしまいます。
私は一人っ子ですが(自分の経験から、一人にしようと決めたらしいです)、まともに育ててくれた母に感謝していますよ…
兄弟によって子を差別する親は最低だと思いますよ。複数人産む資格無し。
長文&軽い私怨スマソ(´・ω・`)

335 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 01:06:12 ID:kjrB1X6RO
しかも軽く改行失敗していますね orz すいません…


頭冷やしてきますノシ

336 :みりん ◆bvMIRIN27. :2005/10/30(日) 01:12:06 ID:2JdkvZAv0
>>331
マンションの向かい側はビデオ屋よ

337 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 01:51:15 ID:iSuli/Td0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A3%E9%B4%A8%E5%AD%90%E4%BE%9B%E7%BD%AE%E3%81%8D%E5%8E%BB%E3%82%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

事件の経緯がわかりやすいよ。

338 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 03:08:47 ID:/YOTptiG0
私は年子で妹がいるけど、小さいころは私=全く泣かない、ワガママも言わない静かな子
妹=よく泣く自己主張の強い子で両親は妹の面倒ばっかり見て
私はいつも放置だったらしい。

そのせいか分からないんだけど、自分中学以前の家庭の記憶が無い。
幼稚園の遠足とか小学校の授業のこととかは20代後半の今でもはっきり覚えてるのに
家族で遊びに行った場所とか話したこととか何一つ思い出せない。
写真見ると確かに私と妹が写ってるけど、どうしてこんな写真があるのか分からない。

殴られたりしてないし衣食住きっちり面倒見てもらったはずなんだけど
なんか今思うとすごく複雑な気分になっている。

339 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 03:23:46 ID:VG+HlgCg0
>>338
しかし、おそらく、ちゃんと記憶には残ってるよ。
幸せな、家庭だったじゃん(^^)


340 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 03:44:52 ID:9ory9GfW0
長子がおとなしくて従順な子だと、損すること多いよね。
自分も虐待(ネグレクト含む)はされてなかったけど、お昼寝のときに母が弟の方をあやしながら
寝る、その背中を見ながら寝入った寂しい記憶がある。

自分でも子どもを二人産んでみて、あらためて長男と次男の違いにはびっくりする。
上の子はおとなしいけど、中に不安をかかえているなあ、と思うし、
下の子は何かと手もお金もかかるけど、甘えてるだけだと思う。
自分の経験から、どっちかというと長男に手をかけるようにして、
呼び方も「お兄ちゃん」とは呼ばず、「○くん」で通した。
弟までお兄ちゃんと呼ばなくなった、ってのは、まあ、仕方ないかw

平等に扱えないなら生むな、というのは親には酷だと思うけど、
子どもには切実なんだよね

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 09:54:38 ID:JLDbDdln0
自分も、確かに十代まではそういう兄弟間の扱いの差は凄く辛かったけど
それでもきちんと親が自分のことをきにかけてくれるんだな、
ってなんとなく解ってたから、年齢を経るにつれてわだかまりがなくなってきたな。
親が全知全能だと思ってた年ではそういう些細なことも許せなかったけど
親も人間なんだから、って認められる年齢になってきたら
そういう部分も逆に愛おしくなるっていうかね。

342 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 17:08:22 ID:aVHTHcAK0
>338
何かが記憶に蓋をしてるのかもね。
万人に分かりやすい虐待とかでなく、でも幼いあなたが抱えているには辛かった記憶、とか。
いつかその蓋がほどけて、あああれが自分にはつらかったんだなあと、
あなたがその記憶を抱えても大丈夫な自分になった時に、
記憶は帰ってくるよ。きっと。



343 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 03:05:26 ID:rTEsEodxO
あげ

344 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 17:42:55 ID:1KIJgvyd0
ここのDQN母親に関する書き込みを見てると人間に生まれたくなかったって時々思うよ・・・
自分があんなアバズレどもと同じ生物だと考えるとヘドが出る

345 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 21:01:20 ID:lBYqLsBx0
>>324
最終的に同意しちゃったんだろうけど、あの手この手で
脅されたんじゃないかな、娘。
納得していないということは母親もかなり頭ごなしだったんじゃないの?
言いつけ聞いて堕ろしたあとに「あんたが殺した」じゃ腹立つよね。

正直、親のスネかじってる時点で
そんなリスクを負うようなことするなよとは思うけどね。



346 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 01:28:08 ID:rP5SEDnL0
>>345
結局避妊に失敗したせいだもんな。
バカだなあ、と。

一番の被害者は誰かを考えるべきだよ。

347 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 01:00:59 ID:HLV1Sk2C0
>>316
病院つれていかれる前に男と駆け落ちでもすれば良かったのに。
娘のほうがが、親に甘えていたとも思えるなあ。
親の世代なので、母の気持ちもわからんでも無いし。

348 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 02:05:40 ID:snlm0umF0
>>347
同意。
多分そうやってる子も居ると思うんだよね。
どっちも避妊に失敗した段階で褒められないけどさ。

親に甘え過ぎだ

349 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 02:43:37 ID:pUuv7rAB0
あげとくか

350 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 03:54:17 ID:a0m2HEatO
(T^T)悲しい事件だ…。

妹ができ婚した人にめちゃくちゃ傷つける(避妊せい、とかではなく、偉いと思ってんだろとか、御祝儀倍ならよこせとか…デムパ?)事言っていた。
数日後、妹「妊娠した」とか言いだして、翌日あたり「結婚した。親には黙ってて」とか言っていた。
嘘こけ、と思ってたけどやっぱ嘘。
その後妊娠発言とでき婚批判止まらず…。こんなヤシが親になるとおもったら、ゾッとした。
乱文ゴメン。

351 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 22:45:00 ID:XyIVa3Ix0
妹さんは子供産むどころか種付けもしてもらえないのでは。

352 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 02:23:58 ID:+T4CgYyGO
ホシュホシュホシュホシュホ

353 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 23:18:48 ID:r7DgxbKnO
350わかりづらい…つかわからん。

354 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 03:26:17 ID:4T70z9CsO
あげようか

355 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 19:00:13 ID:4T70z9CsO
保寸

356 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 20:54:46 ID:hdkRrOCV0
>>353
私も350がよくわからん

ついでに保守

357 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 21:52:08 ID:juF+wqtW0
超意訳して見る

妹がデキ婚した知り合いについて(知り合いに向かって?)、「ちゃんと避妊しなきゃ」とかならともかく
「偉いと思ってるんでしょ」「結婚&出産祝いでご祝儀倍なんでしょ、よこしなさいよ(奢りなさいよ)」
とひどいことを言っていた。

その数日後、妹が「妊娠した」と言い出した。次の日には「結婚した、親には言わないでね」にエスカレート。
ウソだろうとは思っていたがやっぱりウソですぐバレた。
その後度重なる狂言妊娠と、そのウソを指摘される度(?)でき婚批判をやめようとしない。
こんなのが親になろうだなんてぞっとする。

姉妹でサイコ?

358 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 03:16:19 ID:p5seBZVe0
>>350 違う解釈。
妹は以前はできちゃった結婚を批判しののしっていた。ののしり方がひどく妹サイコぎみ
なのに、いきなり今度は妹自身が妊娠でき結婚発言。
いつのまに彼氏できたの??えーなんだやっぱウソじゃん。
以降、妹は周期的にデキ結批判と、解任入籍発言を繰り返している。
こんな女でもそのうち本当に結婚して親になると思うと....。

心配しているのが姉なら負け犬仕事人間、
兄なら女に興味ないHG

359 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 12:26:26 ID:1rmskLHz0
偉いと思ってるんでしょ、の時点で思考力停止

360 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 17:56:52 ID:GMBKFAsx0
最初から全部見たのですが
2ちゃんねるで、いろいろ考えさせられるスレに
初めて会いました。
世の中には子供嫌いな人がいるわけですが・・・
私が少し前に好きになった人が、まさに子供嫌いな人で
その一言一言がもう聞いてて悲しくなるのよね
その人の人間性を疑うというか・・・
でも、その人のそういう部分を受け取ってあげれない
自分も冷たい情けない口だけの人間なんだなぁと実感したよ
子育て下手な人もいるし、得意な人もいるし
子供は親を選べないんだから、子供と関わる事があれば
何か教えてあげたいなとか、優しくしてあげたいなとか
思うようになりました。昔はこんな事考えた事なかったよ
親の批判も大切だが、世の中の受け入れの範囲も広げなきゃ
こういう問題って難しいと思うよ。
我が家には、やや引きこもり傾向の身内がいるので
本当に【世の中の受け入れの範囲も広げてほしい】って思う時
が結構あります。支える家族側も精神面キツイ時あるので。
あそこの家庭普通と違うみたいと思ったら
興味本位でただいろいろ聞いてくるんじゃなくて
普通に受け入れてほしいなと思います
なんていうか変な人を差別化する=解決って事は
絶対無いと思うから。結構難しい話しではあるけれど
犠牲者増えてほしくないですね
「誰も知らない」は、まだ見た事ないのですが、前から気になってるので
近々見てみようと思います




361 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 02:52:23 ID:lld5CVlvO
>>360
性格のよい、器のデカイ人間に限って苦労をする世の中って、なんかおかしいよね。。


それでも器のデカイ人間を目指したい自分はオカルト。。

362 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 03:27:29 ID:aPkxdJgwO
>>361
苦労を知らん奴はろくな人間にならん。

>>360>>361の未来に幸あれ。

363 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 22:39:18 ID:LSZ+49D20
>>362
おまいにも幸アレ。

364 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 22:44:52 ID:tKJR/B+kO
>363
オマエモナー

365 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 23:04:29 ID:Zinze8Yz0
1988年に14才だといま30くらいか
生き残った妹たちも四捨五入で20のお年頃だね。
この子たちも今は結婚して親になってるんだろうか?

366 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 23:21:18 ID:x6jCmnAG0
この事件のニュースを見た記憶があるな。
これとコンクリ事件は当時思春期だったから強烈に印象に残ってる。

事件とは無関係だけど、昔「ニッポンの狩猟期」って小説を読んだのを思い出した。
2008年が舞台で、スラム化した東京は孤児だらけ。
子供は売春やら薬やらで搾取されるだけされて死んでいく。
あと三年か。オハナシじゃ済まなそうだな…。

367 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 05:32:28 ID:HZ8HCHxvO
巣鴨のマックで会ってたらしいが

ところで巣鴨のマックてチキンマックナゲット→唐揚げ
フライドポテト→揚げ芋
てメニューになってるてマジ?

368 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 15:30:40 ID:AN8TY4dhO
ホシュ

369 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 17:02:30 ID:75AfZ22b0
今日映画DVDで見た・・・。
鬱になった。

370 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 17:28:36 ID:wNRTLZKy0
>367 
ttp://portal.nifty.com/koneta04/08/09/02/

371 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 02:07:43 ID:fhJZjn9dO
あけ

372 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 01:14:47 ID:Iswi0Mc7O
ホシュ

373 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 01:47:13 ID:hAqb/wmz0
>>367


374 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 02:10:31 ID:RtlBZIJt0
age

375 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 02:14:09 ID:Iswi0Mc7O
>>374
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

376 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 00:50:51 ID:R2HfPVrUO




もっとみんなにこの話を知ってほしいage





377 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 03:13:03 ID:b6JwIwok0
>>316
遅レスだけどそういう男に限って仕事はすぐ辞め遊び回り外に女を作るに65536ガバス

378 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 14:32:29 ID:CRH4rXqVO
感動した〜って言うだけ言って
その後なんにもしないのがお前ら。

そんなに感動したんならボランティアでも何でもやれ。

379 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 12:01:52 ID:BiN7jtBe0
感動って何?

380 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 22:47:49 ID:GW3whd9d0
ある物事に深い感銘を受けて強く心を動かされること

で何が言いたいの?

381 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 00:55:44 ID:Bt0MwhrJO
ホシュ

382 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 10:28:06 ID:fgcSJoGFO
良スレage

383 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 16:16:22 ID:n2qb7VlW0
>>380
この映画で
「感動した〜」って言うのか?ってことさ・・

384 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 21:14:56 ID:U+RTc0Mt0
>383
聞き方が悪い
「>378 「感動」でスレをググったらお前のレスしか出てこないんだが
誰が「感動した〜」んだ?」

みたいな

385 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 13:40:50 ID:DDWWYOyfO
この話を呼んで感動する奴なんて一人もいないだろ。
そういうのではなくて、もっと深く考えさせられる部分があるというのがこのハナシ。。

386 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 14:14:16 ID:I8tYDdKm0
>>383に書いたことを暗に感づかせるということで
>>384で書き直してくれたみたいに
粘着っぽくつっかかるつもりはなかったのよ
ごめんねフッ

387 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 22:33:53 ID:QvVz/WJf0
>385
そういうのも「感動」にふくまれるよ
字句的には>380のとおり「強く心を動かされ」ることだから
怒りでも悲しみでも、深く考えさせられるでもね
普通は正の感情にしかつかわないけどな

388 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 02:01:09 ID:WcxQ7d4HO
このスレは感動の定義について話し合うスレになりました

389 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 02:15:19 ID:XyPrGXTFO
保守(´・ω・ )ノナノー

390 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 02:16:26 ID:XyPrGXTFO
あっ、ageにするの忘れたのー(´・ω・`)

391 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 21:56:46 ID:GGotMfFc0
ょうじょ(*´Д`)ハァハァ

392 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 04:06:22 ID:xgNM9LgDO
ホシュ

393 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 23:15:47 ID:xgNM9LgDO
∩(・ω・∩)age

394 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 03:06:23 ID:NXBUSfgLO
ホシュ

395 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 22:16:53 ID:tkj0pMNm0
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


396 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 06:13:22 ID:ngS2D+XlO
保守

397 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 06:15:40 ID:ngS2D+XlO
保守

398 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 17:07:38 ID:EvfOag4c0
保守ばっかしてないで有意義な討論しろよ
じゃなければ落とせ

399 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 22:28:58 ID:1xttupjN0
398 :本当にあった怖い名無し :2005/11/20(日) 17:07:38 ID:EvfOag4c0
保守ばっかしてないで有意義な討論しろよ
じゃなければ落とせ

400 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:03:57 ID:Wd3p3PmbO
この事件って、被害者だらけの事件で辛い。
母親は際限なく愚かだけど、長男の父親からされた仕打ち(結婚詐欺にあたると思う)に関しては被害者だし、子供達は皆両親の犠牲者。
愚かな男女は子供を作るな!と言いたいです(>_<)
長男は今30歳前後だと思うけど、彼の身に起きた特殊な環境と事件を考えると、なかなか普通の結婚生活や家庭を築けるとは考えにくい・・・。
余程理解と包容力のあるお嫁さんでもない限りは・・。
彼に幸せになっていて欲しいと思うけど、現実的に考えると難しいと思う。
母親は子供達の将来の事とか全く考えなかったのか?
愚かと言う事は充分罪だと思う。
母親の愚かさがこの様な悲劇を招いた事を思うとやりきれない。

401 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:55:54 ID:aF6mRtqZ0
399 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/20(日) 22:28:58 ID:1xttupjN0


402 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 01:12:24 ID:VLKRxZJKO
>>400

長男に幸せになって欲しい?
友達と一緒になって妹虐待したんだよ?
他の兄弟もご飯もちゃんと食べてなくて栄養失調なってたのになんで同情できるの?
甘いんだよ

母親も何人の男に騙されたかは知らないけど何度も同じ過ち繰り返すのも馬鹿だし騙されたからっつって育児放棄して良い理由にならない
母親も被害者?聞いて呆れるわ
まぁこの人母親として失格の前に人間として失格だけどね…


403 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 01:20:11 ID:ANWSwLz7O
地球に生命が誕生したからこんな事件が起きるんだ

404 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 03:06:24 ID:vXwndXHrO
父親はどーした?

405 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 04:32:28 ID:KD8HAHS1O
402>ちゃんと文章読んでますか?
旦那(と思っていた男)に騙された事に関しては、母親も被害者と書いたけど、子供達に対してした事で被害者とは書いてませんよ。
それと、長男は妹達の面倒を彼なりに一生懸命やってましたよ。
だから、保護された妹達が「お兄ちゃんは優しかった。ご飯食べさせてくれたし」って言ったんですよ。
殺された妹についても、長男は妹の折檻には初めは加わったけど、殺したのは友人B。
多分長男は死ぬ程の折檻をされるとは思ってなかったはず。
学校にも全く行けず、同年代の友人どころか家族以外の人間とほとんど接する事もなく、特異な環境で育った長男の事を考えると幸せになって欲しいくらい思っちゃダメですか?
更につけ加えるなら、妹の遺体を山に埋めたのも、妹に山を見せてあげたかったという理由です。
普通の母親でも、手のかかる幼い子供三人の面倒を、毎日一人で見ていたら多少のストレスはたまりますよ。
それでも彼なりに頑張ってた中で、初めて出来た友達を失いたくないと云う思いから妹の折檻に加わったのだろうと思います。
妹が死んで一番辛かったのはきっと長男の彼だと思います。
そんな彼に幸せになって欲しいと願った人はたくさん居るはず。
母親に感しては愚かの一言に尽きます。
そして愚かな事は罪だと書きました。

402さんは、これでは不満ですか?

長文失礼しました。

406 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 06:50:33 ID:VLKRxZJKO
>>405

愚かな事が罪って言うなら
405も罪人だね

ご飯たべさせてくれてたならなんでみんな栄養失調なん?
それと405はまず殺された妹の立場になってみてよ?
死ぬぐらい痛いし苦しんでんのに長男は見て見ぬ振りどころか一緒になって折檻に加わって…
長男も死ぬとは思わなかったって言ってるけど死なない程度なら妹が折檻されてるのに守ってあげなくていいの?長男のストレスどうのこうのってストレスたまってたら折檻しても許されるの?

405は妹がどれだけ苦しんだか怖かったかちゃんと考えた?

結局405は甘いんだよ
基本的に事件の上辺だけしか見れてない



407 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 06:54:49 ID:SjNKulN6O
ちょっとスレ違いかもしれないけど似た状況なので…うちの父さんは小さい頃にお母さんが死んでお父さん(私のおじいちゃん)と暮らしてたんだけど小学生の頃おじいちゃんに女ができて出てっちゃったのね。
で、なかなか帰ってこないから自分で歩いて親戚の家まで行ってそのままそこで育ったんだって。そんなんされてもうちの父さんはお父さんのこと好きだったんだって。でも小さい頃の経験がトラウマになって今でも鬱っぽくなってる。
うちの父さんは頑張って会社おこしてなかなか景気いいのを知ってかこないだおじいちゃんが死んでから奥さん(父さんが置いてかれる原因を作った人)が金かしてって電話してくる。うちのお父さんとあんたは赤の他人だっつうの!
しかも夜中の12時とかに普通にかかってくるから。んでいないって言うと「いっつもいないじゃない!ちゃんと伝えてんの?」とか言われます。もうあきれるしかない。最後愚痴になりました。ごめん。

408 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 07:01:27 ID:SjNKulN6O
ってこの父の話とかぶるのはやっぱり親はにくめないってこと。長男はおいてきぼりにされたけど母親と楽しく過ごした時期もあるわけで憎みきれないと思うの。うちの父さんも捨てられても自分の親だし二人で過ごした時間は楽しかったから憎めないんだって。
虐待だけど殴られたりとかの直接な虐待じゃないしね。だからすごい苦しむんじゃないかな。「うちの親は最低」って思い切れなくて妹を救えなかった自分のことを責めそう。私も長男には幸せになってほしいと思う。

409 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 09:37:53 ID:S7HOWN7L0
>>ID:VLKRxZJKOはきっと今まで綺麗な物しか見てきてない凄く幸せな人か
もしくは逆に自分も壮絶な体験した悲しい過去の持ち主なのかな?
私たちがどれだけ憤りを感じようが世の中理屈じゃ通らない事の方が多いんだよ

410 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 11:23:05 ID:HgBFVx1y0
>>409
いちゃもんつけて煽るのはやめとけ。スレが荒れるから。

411 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 15:17:39 ID:WtBWbSYJ0
長男に一生苦しめっていうのもそれはそれでなんだかなあ
むしろ他人事として忘れてるであろう子供の父親たちこそ
罪悪感を感じてほしいもんだ

412 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 15:36:32 ID:S7HOWN7L0
>>410
いちゃもん言ってるつもりも煽ってるつもりもなかったんだけど
そう感じられたんならROMに徹する事にするよ

413 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 16:14:53 ID:VLKRxZJKO
>>409

私も煽ってるようにしか思えんかったよ

ちなみに私は後者
もう離婚したから良いけど父親はかなりのDQNだったから弟も私もよく引きずりまわされたし理不尽な事でよく殴られた…弟は男だったしひどかったよ

だから折檻される時の恐怖も痛さも苦しみも後から来る怒りも理解できる
今は親父の事見返してやろうと思うしやられたことだって一生忘れん
『親父幸せになってくれ』なんて到底思えん!

最終的に折檻死させたのは友達かもしれんけどそれを手伝い見て見ぬ振りした長男に幸せになって欲しいとかどうして思えるのか理解できんな


414 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 01:34:57 ID:dHphbMVm0
>>18-25
これうちの話かとおもた

415 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 00:11:27 ID:PK6dhrL00
栄養失調だったのは長男も含めてだよ。
きっとお金が足りなくて満足に食事が買えなかったんだと思う。
それにコンビニ弁当とかばっかりだったらしいから栄養が偏ってたんだろうね。
一度も就学したこともなく家族以外の人間とのかかわりが希薄だった14歳の少年に
413が求めるような倫理観が備わっていたとは思えない。
そんな少年が一人で兄弟の面倒を見るなんて凄い負担だったと思う。
そういう意味でも長男は十分同情するに値すると思う。
母親の責任感の無さにも驚かされるが
この母親の親は子供たちの存在を知ってたんだろうか?
誰も頼れるような人がいなかったのだろうか?
と思うとせつなくなるね。


416 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 00:51:34 ID:vOn+whvgO
>>414
。・゜・(ノД`)・゜・。

417 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 05:54:54 ID:eRXtaceT0
>413
そうだよね。
月8万を全て食費に使ったとして、4人が1回の食事で使える金額は900円足らず。
7万だったら600円足らず。1人1食200円前後の予算だよ。
オムツみたいな生活備品買ってたらさらに予算がさがる。
カップめんや出来合いのもの買ってたらあっという間に予算オーバー。

妹のことはそれなりに大事にしてたと思うけど、こんな大事になるとは思ってなかったんだろう。
妹も栄養失調で精神不安定ぎみ(よくむずかる)だったみたいだし、(原因なんか長男に判るはずない)
友達が折檻して言う事聞くようになれば、くらいにしか思ってなかったと思う。

418 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 06:10:41 ID:eRXtaceT0
「だいじ」と「おおごと」が同じ字でかぶっちゃった。
あと600円じゃなくて800円たらずでした。

419 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 00:24:59 ID:84gg3OZ7O
保守

このスレ見て初めて映画の内容知った…
なんか賞取ったことしか知らなかったよ…orz
映画見てみたいな。


でも、こういうのって本当に氷山の一角なんだろうね。
子供に親は選べないのに…
(このケースは父親は関係薄いけど)虐待は、
母親ばかりに非難がいくが父親ももっと自覚持ってほしい。
別れたらそれまでなんて思わないでほしい。
こう思うのは自分が女だからなのかな…


偉そうに言ってるけどパソコン切って自分の生活に戻っちゃえば
思い出しもしないだろう自分自身が嫌だ…

420 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 02:08:11 ID:vkm5rQeT0
>>419
2ちゃん有数の良スレというのはここですか?

421 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 02:23:09 ID:JnZsUSLg0
>1
元の話を読んでBに一番腹が立った

どこにでもいるよな、こういう弱いものに本気で暴力ふるって喜んで
罪悪感をかけらも持たないクズ

422 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 06:48:43 ID:d1PfXn2zO
長女は7才だったわけだよね?だいぶ分別つく年齢だよね?妹が兄貴やその友達に暴力振るわれて死んで行くのを見てたのかなぁ…
兄貴が押し入れに死んだ妹隠したりその妹が腐って臭ってきたり…どんな気持ちだったのかなぁ
今23か24才ぐらいでしょあの時の事覚えてるのかなぁ…



423 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 21:46:29 ID:7SGA3l710
>>419
どう見ても貴方が女だからです。
ありがとうございました。

424 :(。´・ω・)(・ω・`。) ◆10.9/2taLY :2005/11/25(金) 03:38:34 ID:xOp2fx+zO
かわいそうなお話だね(。´・ω・)(・ω・`。)ねー…。



わたしたちに出来ることは、新たな巣鴨事件を未然に防ぐことだよね(。´・ω・)(・ω・`。)ね…。

425 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 04:39:20 ID:k+r8rCBj0
長男もだけど、ABも今頃どうしてるのかな。
Bが一番のうのうと幸せになってそう。
保護観察で済んでるし、家庭も整ってて学校も行ってるし。

426 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 16:46:00 ID:7VlZUdBuO
保証

427 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 16:46:29 ID:IMckfA8K0
ttp://sea.ap.teacup.com/iyazoology/img/1098345596.jpgttp://sea.ap.teacup.com/iyazoology/im

428 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 13:40:04 ID:etoWzO5u0
扶養能力・適性のないオスは去勢して欲しい。

429 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 03:45:44 ID:OnxX8NjyO
はいはいぬるぽぬるぽ

430 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 11:38:21 ID:DB4QW+VkO
>>423
そういうのやめろ

431 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 07:38:48 ID:so/uHz6VO
ちょっと保守しますよ

432 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 01:01:04 ID:/D7qK9qbO
>>18-25

433 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 01:10:21 ID:Jan3pRBEO
これに似た事件無かったっけ?
もうちょい年齢高いやつ

434 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 02:17:31 ID:bkQPl8LdO
残酷過ぎる。こんな事件・・・・
涙が出てくるよ・・・


話は変わるけどこの母親は自宅で1人で出産したの?
1人で出産って・・・かなり無理があるよね
私は子供いるけど1人で産むなんて絶対無理だ・・・
臍の緒やら胎盤やらどうしたんだろう
前にも女子高生が1人で自宅で出産したってニュースで見たけど。多いね、この手の事件は。
周りの人間は気付かないのかな


435 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 02:46:16 ID:bHr5houBO
>429
ガッガッ

436 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 02:57:56 ID:feHv5DfUO
ふぅ。携帯で3時間近くかかってやっと全て読み終えた。
俺も軽度の虐待(ネグレイト含め)のあったちょっと複雑な家庭環境だったけど、18から一人暮らしして彼女と同棲初めて四年以上。いずれ結婚するつもりだしこのスレ読んで色々と『親になる』と言う事を考えさせられた。
まだ自分も彼女も経済的&精神的に準備はできていないと自覚しているからもちろん必ず避妊もしているが、いずれは俺もいつか親になる。
その時に人間として親として夫として、しっかりと責任、義務を果たし尚且誰にもまけないくらいの幸せな家庭を作っていくぞ。
‥と言う決心を何故かここで言うw
久しぶりに良スレだよ本当に。

>>433男四人が女一人を長時間にわたり監禁、強姦、暴行、リンチ、拷問した挙句殺して遺棄した話しじゃない?違ってたらゴメソ
あの事件はここより後味悪いね


437 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 08:00:55 ID:JFTZMCQ90
巣鴨っていうから隣の駅だな、ぐらいの感覚でいたら
>>165によると、自分が97年ごろに借りていた北大塚の
安アパートみたいな名前(第○○○荘)のマンションのほとんど目の前じゃん


438 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 10:14:20 ID:hcafHeYR0
ふ〜読み終わってみた。
>>214
の妹さんが育てられない状況なら旦那さんの側に育ててもらうのは
おかしな事じゃないような気がするんだけど…
お父さんも年金ぐらしのようだし…と知りもしないのに遅レスしてみる


439 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 11:05:08 ID:UhjKsCLS0
籍の無い子供はまだ他にも結構いると思う。

10年ほど前のこと。
横浜某所でNという男が、行き着けの風俗のタイ人女を孕ませてしまった。
女はNを頼って店から逃げて来たのだが、Nにしてみれば一時の遊びだから迷惑この上ない。
店からも狙われる。「お前はずっと部屋に隠れてろ」と言い、女は一歩も外にでられない生活。
Nは毎日、女にアイス「だけ」を10本20本と食わせて、何とか冷やして堕胎させようと試みたが、お腹は大きくなるばかり。
他のものも食べさせて欲しいと懇願する女を殴りつけては放置、このままではまともに出産できないと理解した女は隣家に大声で助けを呼び、
相談の結果、女性団体に駆け込んだ。店から逃げている身なので警察は困ると言う。
程なくして女は、横浜の重症疾病の子供だけが入院する薄暗い病院で出産。
女性団体が訴えたのはNの勤務先。経営者はNに内縁の妻・子供が居るなどとは知るはずも無く、Nを問い詰めた。
Nは程なくして解雇。その日のうちに地方に逃げたと聞いた。
女とその子の国籍はどうなったのか、強制送還になったのか、逃げた店にみつかったか、
それとも日本で暮らして行っているのか、誰もわからない。今でも凄く気になる。


440 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 15:01:42 ID:/D7qK9qbO
>>436
 が ん ば れ

441 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 16:15:37 ID:Ifx4E+060
【鬼畜】もよろしく

442 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 02:13:14 ID:Q6na0HVSO
2ch有数の良スレage

443 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 02:42:26 ID:vG4q+92l0
メル欄にageって書いて上げたつもりになっている人は
一体いつになったら気づくんだろう。

444 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 00:30:48 ID:UU84Y9/lO
>>443

445 :未来の妻 ◆SPUazEN1Eg :2005/12/02(金) 22:14:34 ID:Jk90l3km0
>>436
しっかりしてね

446 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 22:37:11 ID:w2zAvT6nO
>>436
「考えられる」あなたはとても良い親になる、軽い考えだけの人とは雲泥の差だ。
436の子供は必ず「心」の出来たすばらしい人間になる、あなたの様に「考えられる」人は必ず幸せになる、


436一家に幸あれ


447 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 07:56:29 ID:fFXr7U7C0
>>437
私も近所(上池)に住んでるけど、このスレでこの事件初めて知りました。
何故か全然記憶に無い。当時13歳です。

その場所もよく通るけど、事件の詳細を読んで今は悲しくて言葉もでないよ。
カワイソス(´・ω・)


448 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 17:09:51 ID:TJ4/RwuJO
オカ板って女の人多いんだね

449 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 08:11:38 ID:8k2LLZDVO
早起きしたよー

450 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 17:56:06 ID:9XBQ8rLw0
>>1
>映画とは違くて、実はもう一人死んでます。

映画のほうも最後1人死ぬぞ

451 :(´・ω・`):2005/12/04(日) 19:27:43 ID:JXmaBnYLO
CSで誰も知らない観たお。このスレ観てから映画観たんだけど、なーんか映画の方はビミョーでした。
最近の映画ってさ、はっきりしたエンディングじゃなくて観てる人に考えさせる終わり方多いよね。
ってコトで僕的にはおもしろなかった。押し入れの話もなかったし。
ただ、長男には脱帽でした

452 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 12:49:13 ID:hh1pCfGdO
 完 全 に 親 が 悪 い

453 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 01:51:23 ID:OD8lfLQHO
保守

454 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 05:15:23 ID:y+38oTFr0
>>450
もう独りって次男のことじゃねーの?
映画見てないから分からんのだが。
最後に死ぬってーと妹だよね。

455 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 16:14:48 ID:fz/Tp+rb0
★母が娘を18年“軟禁”義務教育受けさせず…福岡

・福岡市で11月、福岡県警博多署に保護された同市内の少女(18)が、生まれてから
 ほとんど外出を許されず、義務教育も受けないまま育てられたことがわかった。

 同月初旬、母親(40)が少女への傷害容疑で県警に逮捕されたことから、明らかになった。
 福岡市教委などは約11年半前から未就学を把握しながら、事実上放置してきたことを
 認めている。

 同署によると、少女は10月28日午後、テレビを見ないとの言いつけを守らなかったとして
 母親から顔や背中を殴られ、はだしで家を飛び出した。所持金はなく、同市内の公園で
 寝泊まりし、水を飲んで空腹をしのいだという。11月1日午後、通行人に助けを求め、
 保護された。

 少女の身長は小学校低学年並みの1メートル20で、かなりやせていた。ゆっくりとした会話は
 できるが、漢字の読み書きや計算はできない。
 同署の事情聴取に対し「ずっと家の中で暮らしています。買い物もしたことがないし、友だちも
 いません」と話した。

 母親は、少女を就学させなかったことについて、「物を壊したり、排せつがうまくできないなど
 発育の遅れがあり、外に出すのが恥ずかしかった。他人の迷惑になるとも思っていた」と説明した。
 少女は父母と姉、兄の5人家族。父親は留守がちで、姉と兄は既に独立しており、ほとんど
 母親と2人だけの生活だった。
 博多署はネグレクト(育児放棄)の疑いもあるとみて捜査したが、養育を完全に放棄したとは
 いえないと判断、傷害容疑だけ立件した。 少女は現在、検査入院している。

 一方、市教委は少女が小学校に入学する年齢に達した時から、中学校を卒業すべき年までの
 9年間、校長らに月1回のペースで家庭訪問をさせていた。しかし、母親が「娘の具合が悪い」
 などと面会を断り続けたため、少女の姿は一度も確認できなかった。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051206i301.htm?from=main3



456 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 02:26:15 ID:laFGTBsYO
(-_-)
(∩∩)

457 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 16:08:16 ID:AfsUrGr60
また嫌な事件ですね。
大阪でも似たような事件があったような。

458 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 12:51:52 ID:S1qLGlEF0
だから言ったじゃん。
世の中に出てない、社会からも親からも望まれなかった子が他にもいるだろう、って。
あと何十人いるんだよこういうの。

459 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 13:07:23 ID:5YukrZN7O
巣鴨の事件は氷山の一角だったわけですな

460 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 15:00:10 ID:CRaOA+Ll0
>>455
親になることの責任をかんじますね。
そんなゎたしも来年の4月には母親になる予定ですっ。。

461 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 16:17:33 ID:HmPm0sxPO
自分一人で子供を育ててみな。半端なく大変だから。でも、私は頑張ってるぜ。   今のトコ…(´・ω・`)

462 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 09:05:53 ID:X1TYnNlD0
また小さい子が虐待死だってね。ああ…

463 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 15:48:08 ID:I3BGEUbu0
なんでオカ板にあるんだろうな、このスレ…。

464 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 16:29:52 ID:PVhI42nP0
子供殺しの最大の殺人犯はダントツで母親である。

警察庁の犯罪統計(児童虐待)
http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen3/h13jidougyakutai.pdf

【殺人犯数】
実母  26  (殺人以外にも傷害致死も10件あり)
実父  5   (傷害致死は5件)
継父母 0
※以上は児童虐待による殺害であって、嬰児殺は全く含んでいません。
嬰児殺犯は別に女31人・男4人います。
日本で起こる全ての殺人既遂事件総数(当然嬰児殺含む)が年600件なのに・・・。

子供にとって全てである親に、密室で延々と虐待され続け、ついに殺害される。
被害者の立場に立ったとして、これほど悲惨な犯罪はちょっと他に想像できません。

しかも被害者の児童は年々増えるばかり・・・。

465 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 18:00:43 ID:gAIkjvfyO
ここは偽善者の多いスレでつね(*`・ω・)

466 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 18:59:10 ID:DywoJbM/O
子供置き去りより怖い、未成年者犯罪、被害者が小学生…行方不明者が多い。

467 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 23:41:51 ID:9gNOcJAbO
子供が加害者になる事件が増えてきているのは事実だが、やはり本質的には被害者なんだな…






とおもた

468 :本当にあった怖い名無し:2005/12/11(日) 19:01:19 ID:Nxn4uvjjO
保守

469 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 00:47:15 ID:uargvCDG0
hoshu

470 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 04:45:56 ID:ilTdb34xO


471 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 21:19:21 ID:3en5C11A0
【社会】マンション空室に乳児の3遺体 死後半年以上…和歌山市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134561414/

472 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 15:51:23 ID:IRzV+vjsO
>>471
また置き去り事件でつか…

473 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 18:00:29 ID:oKcRVMLz0
みんな頑張ってるみたいで応援したくなるよ。
でも結局虐待は連鎖するんだよね。

鎖を切ってしまったらだた落ちるだけ。
繋ぎかえることなんて出来ない。
他の鎖に上手い具合に絡まればいいね。

474 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 01:27:40 ID:t9iQqiga0
いつだったか、元刑事だったかが、忘れられない事件って事で語っていた。

母親に置き去りにされた兄弟。
弟か妹か、何人兄弟だったかも忘れたが
とにかく長男は兄弟が食べていくために万引きを繰り返す。
やがて長男は現行犯で捕まり、子供だけの生活は終わるのだが、
確か長男は更生施設、下の子達は施設に。
長男は下の子達の面倒をよく見ており、捕まる時は相当暴れて、
何とかして兄弟の元へ帰ろうとしたと。
そして、自分達の事を捨てた母親の事を決して悪く言わなかった。

何年か経って、刑事の元へその少年が挨拶に来た。
当時はお世話になりました。と、立派になった姿を見せに来てくれた。
刑事やってて良かったと思う時はそんな時だ。ってなカンジで
テレビで語っていました。
誰かこの話詳しく知ってる人いない?


475 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 00:38:16 ID:c6AImF+SO
期待age

476 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 00:59:04 ID:d7FRQDm1O
どこかの国で一人で出産した女性がいた。

ど田舎で救急車が来ないので…出産。【↓心臓の弱い人は読まないこと!】


その方法はナイフで麻酔無しでお腹を切り開いて取りあげた。

幸い、すぐ近所の人に見つかって、看護師が仮縫合して母子共に助かった。

このママンには流産の経験が何度もあり、「このベイビーだけは助けたい」と思い、キッチンにあったお酒を一気のみして切開した。
命がけだけど、助けたいって気持ちが凄いね。こういう人が何度も流産…。
巣鴨の母親にはボコボコ産まれたのに…。

477 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 07:42:19 ID:noo7WKzA0
簡単にポコポコできちゃうからこそ重みがないのかもね。
それでも産むのは大変なのに

478 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 12:57:56 ID:GSwn9uQbO
>>471
逮捕来たよ
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20051217/20051217a4810.html

479 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 14:45:06 ID:bjZYpqay0
>>476
GJ近所の人、看護師、そして母親…

480 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 16:33:18 ID:tfRY3WbS0
>>478
子供はどうなったんだ

481 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 17:49:04 ID:9G+irSHoO
>>480
( 人 )ナムナム

482 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 01:52:31 ID:vmRGe8Ev0
巣鴨の長男、裁判か何かで母親と再会したときに
「期待に応えられなくてごめんなさい」
みたいなことを言って泣いた、とどこかの記事で見た覚えがある。

483 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 10:16:19 ID:wF0R30hr0
>>482
。・゚・(ノД`)・゚・。

484 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 00:21:33 ID:v4lH/tug0
>>478
さらにもう一人でてきたね…
その遺体を置き去りにした家には今は別の人がすんでいるそうだけど、
押入れの隅に置き去りにされたままの衣装ケースをあけてみようと思わなかったのかね?

485 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 00:25:57 ID:C6sXMwf80
え?次の住人が遺体が入っていると知らずに住んでいたってこと?

486 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 00:37:19 ID:v4lH/tug0
さっきのニュースを聞く限りはそうだった。
件の3遺体より前に産んだ子だって。

487 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 00:53:31 ID:C6sXMwf80
>>786
d((( ;゚Д゚)))ガクブル
あけてみようと思う以前に大家に片付けさせなかったのか

488 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 16:12:47 ID:U33fHFz30
>>487
786にワクテカ

489 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 04:49:40 ID:mr5Efn0rO
ホシュ(*゜∀゜*)

490 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 06:52:21 ID:0+M/1+3tO
>>458
何千人といると思われ。

491 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 22:25:05 ID:rO/JHAMU0
ダムに子供ぶちこむバカ親

492 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 22:58:32 ID:5qfgQKGW0
保守

493 :本当にあった怖い名無し:2005/12/24(土) 19:14:31 ID:bON7mfWb0
今スカパーでやってるけど、最後まで見れなそうだ・・・
現場が自宅のすぐ近くなんだよね。
長男中学に通ってたら、妹と同級生だお。

494 :本当にあった怖い名無し:2005/12/24(土) 20:17:51 ID:QEz0DHoV0
22日午前9時ごろ、徳島県警阿南署に同県阿南市内の主婦(41)が出頭し、
「子ども2人をダムに突き落として殺害した」と供述した。
供述通り、同市福井町の福井ダムから男児の遺体を発見。
県警捜査1課と同署は殺人容疑で主婦から詳しい事情を聴いている。
殺害されたのは長男(8)と長女(5)とみられる。
主婦は病気で入退院を繰り返していたという。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051222k0000e040110000c.html

495 :本当にあった怖い名無し:2005/12/24(土) 21:01:21 ID:oDOBhqFWO
これ事件当時ワイドショーで見て恐かったなあ
長男は事件発覚当時の学力は小学校低学年程度なんだとか聞いた。

496 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 00:23:16 ID:dLx9SEs10
>>495
14歳で?

497 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 00:46:16 ID:aPLXJJsA0
長男は学校にも行ってなかったようだし、
食うや食わずの生活だったら勉強する余裕なんてないよ。

498 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 12:31:16 ID:C3TO8XC80
母親に金を渡されたってろくにやりくりできなかっただろうなあ…
やりくりするにも、安いものを見つけて組みあわせとかじゃなく、
買うか買わないかしかできなかったかも。

499 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 17:00:49 ID:3lKk6Aoi0
保守

500 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 17:15:29 ID:xQQxhkdlO
D◎◎GET


★☆merryX'mas☆★

501 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 14:44:44 ID:KRproGRvO
年末ホシュ

502 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 03:22:49 ID:Vk70h/Yn0


503 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 14:00:13 ID:Nyd9+dcU0
クリスマス、年末年始と子供たちには楽しいイベントがてんこ盛りのこの時期、
同じ空の下ネグレクトや虐待で打ち震えている子供もいるんだろうな。

今この瞬間にも罵られ、殴られ、寒さに震え、飢えている子がいるはず。

504 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 15:27:35 ID:Vk70h/Yn0
>>503
確実にいるはず。
そういう子供達を少しでも救える仕事ってなんだろう・・・・

505 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 16:17:09 ID:W8r8mX/WO
涙が出たよ

506 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 17:33:02 ID:7MYLYFBbO
うちはバツイチ子供2人


あたし自身が母子家庭で親に恵まれなかった


今子供達2人と暮らしてるけど凄い幸せだよ


だからこそ育児放棄したあたしの親が許せない

育児に口出しされると殺意を抱く時もある…

のびのびと育ってくれてる子供達2人を見てて嬉しくもあり母親としてしっかりしなくちゃとこのスレ見て改めて実感した



507 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 19:25:41 ID:Nyd9+dcU0
>>504
少なくとも、自分の周りの子供や家庭の状況でおかしいと思ったら
しかるべきところに通報したり相談したりっていうのは出来ると思うよ。
色々難しいことだけどね。

うちの隣の地区でも、虐待が判明してから3年経ってようやく両親が告訴され、
ニュースになってた事件があった。
幼い頃から日常的に暴力をうけて、就学年齢になった頃学校に入学していないので学校だか
教育委員会だかが訪ねていって判ったらしい。そのときすでに、虐待で受けた頭への損傷が元で
失明してしまっていたそうだ。(そのあと失明と虐待の因果関係を立証するのに3年かかったとか)
今は施設に引き取られて盲学校に行っているそうだけど…

同じ地区に住んでいる職場の先輩の子供は家族、親戚、ご近所、友達、私のような職場の上司や
同僚に猫かわいがりされて「王子様だね」と苦笑されてる。
その子の楽しそうな顔見てると、そのすぐ近所(といっても先輩は知らない家だったけど)
でそんな事件があったなんて信じられないよ。

508 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 03:00:33 ID:Eh7EbKdc0
>>507
王子様というと小林王子が頭に浮かぶ…
あの子も親の歪んだ愛情を受けて育ったんだろうか

509 :本当にあった怖い名無し:2006/01/03(火) 10:58:34 ID:tfbi0e3fO
あけおめ保守

510 :本当にあった怖い名無し:2006/01/04(水) 12:24:20 ID:E2qSEfwP0
保守

511 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 00:37:52 ID:qN4qvlvv0
ほす

512 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 00:46:27 ID:uQpzdO1CO
>506
幸せと感じているのは、あなただけではないですか?子供達も幸せと感じていますか?心の奥底で父親を欲していませんか?

513 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 00:48:38 ID:H8pH0fyn0
井上巧一いのうえこういち1969年6月10日生まれ
至急、弁護士をよこすように!
http://www2.ttcn.ne.jp/~chipmunk/inoue.htm

514 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 01:31:45 ID:IWyXSTpy0
この映画で唯一感動したのは主題歌。
歌詞がグサッと。

515 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)