2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔除け&呪いを解く方法。 其之弐。

1 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/12(日) 16:20:01 ID:uae9WE2w0
ココ最近人間関係のトラブルが起き、
そうこうしてる内に愛車をぶつけられました。
その後、占い師に相談したら「誰かが遊び半分で呪いか、おまじないをかけていますね」とのこと。
その後、修理の代車が偶然にも自然災害に遭い、
また新たに出してもらった代車を、塀にぶつけて凹ませる始末。。

ずっとゴールド免許で安全運転だったのに、今月になって3回も車を
壊してしまうなんて、絶対ヘンです。。
やはり、呪われてるとしか思えません!!

ここでは、魔除け&呪いを解く方法&呪い返しの方法について
語っていきましょう。

※白蛇さん帰還待ち!


2 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 16:20:41 ID:kcKvU8PL0
おつす

3 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 16:21:19 ID:D+1aMvtb0
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   | 取り敢えずぅ、|
   |         |
   | 3(・∀・)ゲト♥ |   ,. . _
   |_______|--' \  ̄ヽー-、
       | |  ヽ ̄7 , ,\  、「 ̄7
       | |  ヽ/ /_ /ハ |ヽ \V /
       | |   i il/ ヽl \\V
      ,.-{-、 __. |ii! o  o |i |
       {   Y/  ヽll|、 Д  |l |
      `t-く   N` --- <リiレ'
       | | `ー、  / ギ子♥ ヽ `丶、
       | |    ̄ヽ    ノ >-' !
       | |   ,.ィ`=====r'^ヽ_/- 、
       | |   ,・・'"/ /  !~V-─、 )
       | |  <_/ / / /i \ (_ノ
       i_j    /ヽ ' /  / !  ,>
            /_ > 、 」_/ _」ィ「
          ::`ー':::::::::::ヽこノ:::

4 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 16:22:22 ID:plaszhAo0
4?

5 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 16:25:12 ID:wpmp8ihR0
たくさん働いて たくさん食べて 夜更かしせずに ぐっすり眠れ。

6 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 16:29:29 ID:6kvC6RKY0
6

7 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 20:05:55 ID:OXC0pesn0
一応前スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1102963144/

8 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 21:13:18 ID:PDHT5cRK0
レプさん乙♪


9 :まあさ:2005/06/13(月) 12:54:29 ID:vr5te2ZX0
前スレの>>990の方、私のことですか?
それは、とんでもない状態で自己防衛を試みるのは自然なことだと思います。
長時間拷問まがいをかけられたら、まともに心を働かせるのは難しいですよ。
ピエロねえ、、、たしかにそうだろうけれども、
真心すら通じない相手というのもたしかにいるんですよ。

10 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 13:12:12 ID:vr5te2ZX0
もしも無意識にそういう行動を取っているのなら、
清潔な生活を心がけます。
身なりはそこまで不潔ではないつもりです。
ほんとうにどうしたらいいか分からないのですよ。

11 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 23:07:12 ID:1yfaf7ct0
>>9
> 前スレの>>990の方、私のことですか?
ちがうんじゃないかな

12 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 23:20:07 ID:0JgEElzR0
>>9
うん、違うと思いますよ。
元気だしてください!

13 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 06:08:11 ID:x2hb5jha0
>>9
前スレのあなたの書き込みを見てから、
一度だけ、夜に子供の声で「たまごやきがたべたい」と聞えたのですが、
何なのだろうと、ずっと考えていました。
子供の声がまだ聞こえるのなら、試しに玉子焼きをお供えしてみてはどうでしょう。
わたしでは、お力になれるとは思いませんが、ちょっと気になったものですから。

14 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 10:13:11 ID:YKwaijkf0

>>9さんは前スレのどの人ですか?

15 :14:2005/06/14(火) 10:16:23 ID:YKwaijkf0
自己解決しますた

16 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 17:17:36 ID:CXrNw7sl0
>>1

知ってます?
呪いをかけられてなんらかの現象が起きる人は
呪いをかけられて当然のことをしている人だそうです。

逆に何ら問題がない人には呪いは効きません。
かけた人に呪いは帰って行きます。

呪いって意外と筋が通っているものかもしれませんね。

17 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 18:31:55 ID:pZMOmBlx0
>>16
ヒント: コピペ

18 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 09:06:54 ID:au7lHz2IO
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20050514024629.jpg

19 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 09:18:47 ID:Of2ZAbhK0
「ワラタ」二度と張るなよこんなの、もううんざりしてんのに。

20 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 18:01:11 ID:vyLBn2B00
>>9 まあささん
精神的に攻撃されているときには、心臓に負担がかかります。
動悸とか不整脈に苦しんでいませんか?
心臓と腎臓の働きは直結していますから、
身体に水分が蓄積されてしまって、
エネルギーのバランスが黒い方に大きくかたむいてしまいます。

心臓が弱っているとボウッとしてしまって、
何事にも意思をふるい立たせることが出来なくなります。
そういうときには「穀物・豆類」をとってみてください。
動悸がひどいときには「フルーツ類」をとってみてください。
ですがこれを逆にしないでください。
心臓が弱っているときにフルーツをとったり、
動悸が激しいときに穀物などをとると、かえって症状を悪くします。
心臓の弱い人は、呪いに負けます。

前スレにもいろいろ書いたのですが、
それを参考にしていただいてお守りをもってみたり、
身の回りを浄化してはいかがでしょうか。

生霊にはことのほか「刃物」と「鏡」がよいように思います。
刃物はごくふつうの鉄・鋼のものがよいです。
錆びたもの、血などで汚れたことがあるものはダメです。
これは「黒いエネルギー」をどんどん吸い取ってくれるのです。
黒いエネルギーをたくさん吸うと「磁気」を帯びます。

21 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 18:25:44 ID:vyLBn2B00
・・・つづき
「鏡」は鉄または銅を磨いたもの、
アンティークの銀張りのものが良いのですが、
なかなか手に入らないです。
ふつうの手鏡でも悪くはありませんが、
できれば仏具屋さんで神棚に飾る鏡を買うのがいいでしょう。
それを清潔な布につつんでお守りにするといいです。

鏡は呪いをはね返すといわれますが、
そうではなくて「黒いエネルギー」を吸い取るものなんです。
だから生霊はエネルギーを奪われてしまって、
鏡のそばでは力を出せなくなります。

鏡は「輝いている」かぎりその効力があります。
だから錆びたり汚したり曇らせたりしないようにします。
身に着けているときには、外から見えるようにする必要はありません。

セージのようなハーブを身の回りにおいてください。
焚いてもいいし、お茶にしてもいいし、ただ飾るだけでもいいです。

手に入らないときにはシダを飾ってください。
薄暗い湿った林にいけばどこにでも生えています。
根っこごと引き抜いたり、刃物で切り取ったりしてはダメです。
かならず手で摘み取ってください。
植物に宿っている霊力を損わないようにするためです。

シダは非常に強力な魔除けになりますが、
あくまでセージなどが手に入るまでの「代用品」です。
なぜかというと、
セージに宿っている霊は高貴で穏健な存在ですが、
シダに宿っている霊というのはとても激しい存在だからです。

22 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 18:36:34 ID:9VaEFL9c0
白蛇タンが帰ってきたよ(つД`)

23 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 18:43:29 ID:vyLBn2B00
・・・つづき
生霊の姿についてですが、
「ハエ」の姿をしているものは「嘘」から生まれたものだそうです。
嘘で塗り固められた人格の念が凝り固まると、
自動的にハエの姿になるそうです。

自然界にいる昆虫の「ハエ」というものも、
「嘘」と関係があるそうです。
ハエというのは人間や霊たちの「嘘」というものを、
霊的エネルギーにしているそうです。
だから世の中に嘘が満ち満ちるほどハエという種族は、
強力な能力をもつようになり、数も増えて繁栄していくそうです。
ちなみに人間の霊的エネルギー(アストラル界の力)とは、
「真、善、美」です。

カエルの姿をした生霊、わたしも知っています。
両生類というのは「下腹部」に働いているような、
「肉体的な情念」のエネルギーを意味しているそうです。
そういう思いが凝り固まると、
カエルのような姿の存在になるようです。

心の中身や、本質が、
形になってそのまま現れるんですね。

24 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 18:49:28 ID:9VaEFL9c0
【国際】欧州各地に神殿跡 ピラミッド以前の建造か 独学者ら発掘
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118538644/


25 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 18:49:35 ID:vyLBn2B00
>>22 レプさん
おひさしぶりー、
たまにはこうして来るつもりですよ。

26 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 18:59:38 ID:9VaEFL9c0
私も動悸が酷いので(検診時の心拍数は110)、フルーツを食べればいいのかな

27 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 19:06:53 ID:vyLBn2B00
>>24
古代人は「エーテル」(気のことです)が、
かなり見えていたらしいんですって。
古代遺跡に残っているナゾのグルグル模様とか波模様っていうのが、
そのエーテルを表現したものです。
実際にエーテルはそういうふうに見えるんで間違いないです。

で、このエーテルがモクモク集まっている場所には、
作物がたくさん実ったり、人が健康になったりするというのを、
経験的に知っていたわけですよ、古代人は。

それでどういうところにエーテルが集まっているかというと、
「高いとこ」だったんです。
だから古代の人々は石とか土を積み上げて、
地面を高くして、このエーテルを周囲から集めようとしたの。

田んぼをつくるとき、地面を掘って水を集めるのと、
まったく同じことなんですよ。
水は低いところに集まりますから、掘り下げるんです。
気は高いところに集まりますから、積み上げるんです。
そうやってエーテルを利用しただけなんですよ。

円い山には、「星からのエーテル」が集まり、
四角い山には、「大地のエーテル」が集まります。

この「エーテル山」がしばしば墓として利用されているのは、
そうすれば死者の一族が繁栄するからです。
でも本来は「墓」ではなくて、
エーテルを利用するために古代人が考案したものなんです。
エーテルが見えなくなった時代には、
こういう建築物の意味は理解されなくなりました。

28 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 19:26:37 ID:lh5JVxnD0
白蛇タンが帰ってきたよA(つД`)

29 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 19:28:41 ID:vyLBn2B00
>>26
そうです。
あとわたしはピンクの光のボールで、
動悸をほぼ克服しました。
ほんとに効くんですよ、これ。

30 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 19:29:32 ID:vyLBn2B00
>>28
おひさーA

31 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 19:33:06 ID:9VaEFL9c0
フルーツの缶詰でもいいのかな

32 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 19:49:10 ID:vyLBn2B00
>>31
うーん。
くわしくいうとほんとうは、
果実そのものを食べると、それほど効果が高くなりません。

だって普段の食べ物にそれほど薬効が高かったら、
身体のバランスが狂わせてしまうからです。

果実のパワーが最大限に発揮されるのは、
そのまま食べるときじゃなくて、水で薄めたときです。
20分の1程度に薄めると、最大の生理的な作用があるそうです。

もっともっと薄めると別の生理作用が出てくるのですが、
そちらはホメオパシー医学で研究されています。

ですから缶詰でもいいでしょうけれど、
いちばんいいのはフルーツに湯をそそいで、
その成分を水分と一緒に取ることです。

33 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 20:00:42 ID:9VaEFL9c0
なに〜〜〜
では缶詰はシロップの方にパワーが詰まっているとか(´・∀・`)

34 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 20:11:35 ID:vyLBn2B00
>>33
そうですよ、そういう考え方でいいんですよ。
むかしっから薬は煎じて飲むって決まっているじゃないですか。

実そのものは主として「物質的」な働きなんです。
タンパク、脂質、糖質などです。
これは身体をつくります。

水分の中に染み出たものに、薬効があり、霊力があります。
身体のほか、エーテル体やアストラル体に作用する。
シロップ漬け、アルコール漬けでも同じです。

35 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 20:16:08 ID:9VaEFL9c0
さっき、生まれて初めてアボカドを食べました・・・脂っこ・・・オェ

36 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 20:25:23 ID:9VaEFL9c0
>>45
という事は、ぶどう酒みたいなのが神聖な(?)扱いを西洋で受けてるのは、そのせいでしょうか。

37 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 20:30:02 ID:9VaEFL9c0
幼少時より、「あんまり飲まない方がいいよ」と言われながらも、
フルーツポンチのシロップやら缶詰のシロップやらを飲んでたのは、正解だったという事か・・
あれ、麦焼酎みたいな、黒い力のものを水に漬けたものはどうなるのだろう

38 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 20:41:31 ID:vyLBn2B00
>>36
人類がエーテル界とか霊界を見ることが出来なくなった原因は、
古代にアルコールの作り方を発見して、
それを飲むようになったからだといいます。

霊界が見えたままだったなら、
人類は「論理性」を身に着けることができなかったそうです。
進化の中でそういう理性的な力を身に着けるために、
いったん霊感を消す必要があったから、
神々は人間にアルコールを送ったということです。
それが人智学の見解だったと思います。

今の人類にはもう動物的な霊感は消えているので、
アルコールはその使命を終えたということになります。
だから遠い未来には、もうアルコールというものが作れないように、
物質の性質が変化していくと思います。

39 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 20:42:47 ID:9VaEFL9c0
ん?同じ漬けたものでも、アルコール漬けの果物は駄目って事?

40 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 20:58:08 ID:vyLBn2B00
>>37
でも缶詰のシロップは甘すぎますよ、
あれは体にイイとは言えないかも・・・
黒い力のものだって、身体を助けます。
食べておいしいものは、黒いエネルギーのものが多いです。
ようするに「大地の力」ですし「陰」の作用ですから。

麦焼酎ですか・・・
植物全体の働きとして「黒」に片寄っていても、
部分部分だけを取り出すと、また違ってくるんです。
基本的に、黒いエーテルエネルギーを多く持った食物であっても、
「穀物類・豆類」は心臓を助けますし、
「果実」は心臓を和らげます。
そう考えて大丈夫だと思います。

41 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/15(水) 21:06:23 ID:vyLBn2B00
>>39
ダメではないです。
アルコールは薬効を引き出すための媒体として優れていますけれど、
ただ人間を物質世界に縛り付けるものだということです。
つまり「霊感」を消してしまう作用があると。
それを理解して用いればいいんです、
ダメとは言っていません。

しかし人間を物質世界に強く結びつけようとする神々は、
つまり「大地の神」とか「ドラゴン」のような存在は、
アルコールとともに人間がおおらかに生きるようにと考えています。

42 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 21:07:22 ID:9VaEFL9c0
うーむ、どっちが正しいとも一概に言えそうに無いのが難しいですね

43 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 23:35:09 ID:xsqidzIY0
あれ!白蛇さんだ。もう帰ってこないかと思たよ。
おかえりなさい(^o^)
ところで、前スレの質問ご回答キボンヌ。
西洋神秘学的にはどうなでしょ。

840 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2005/05/26(木) 22:40:14 ID:nUhXOuDZ0
白蛇さんこんばんは(*´д`*)

質問なんですけど、
>>311
>日本の神さまを愛して、その神のカルマをも同時に背負うのなら、
神々のパワーを得られますよ。

とありますが、神(精霊?)にもカルマはあるの?



44 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 23:53:11 ID:cMzIg/HV0
あげ

45 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 11:30:12 ID:CDB1VJ4uO
最近、小さな祠やお地蔵さんが在った場所にどんどんマンション等が建っていますね。

いくらお祈りや供養して祠やお地蔵さんを移動させても、元来その場所に在るからこそ、その土地の結界が保たれいるのではないかと感じます。

46 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 21:54:30 ID:zSp4Dp0n0
>>43
原始仏教では、神々(仏教でいうところの)も輪廻の対象に含まれる。
よってカルマもあるといえる。

47 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 00:41:24 ID:Q0o+6vOaO
お邪魔します。
生霊や念を弾き返す方法を、ご存じの方はいらっしゃいますか?
ご伝授頂けたら幸いです。

48 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 06:00:29 ID:BRla6vJ/0
白蛇さん、コーヒーはどういう飲み物なんですか?

49 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 09:24:30 ID:M93QlF0l0
白蛇さん、当方元漁師。ケツマンコガンガン掘ります。
逞しい兄貴が欲しい筋肉質の男性から連絡待ってます。

50 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 17:13:18 ID:Zr97eI+D0
ウホッ

51 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/17(金) 19:38:45 ID:cJqVC2Rj0
>>43
>神(精霊?)にもカルマはあるの?

神にはいろいろな階層があるそうです。
いちばん人間に身近な神さまは、
この物質世界では「水」を身体にしているそうです。
人間のばあいは「物質体」と「霊魂」とは重なっていますが、
神さまの場合は重なっていません。
神様は「水」でできた身体を通して地上世界の自分を感じていらっしゃいますが、
しかしその「霊魂」は身体とは離れた場所にあるそうです。

「神」とは人間よりも進化した(?)霊的存在というていどの意味です。
天使、自然霊のことだと考えてください。

いちばん人間に近い神さまは「水」が身体です。
だから自然の中で「水が立てる音」とは、すべてこういう神の言葉です。
水を身体にしている霊とは、
「守護天使(月天)」、「産土神」、「水の精」などが代表的です。
自然の音の中には「雑音」などというものは存在せず、
どんな音もすべて神、霊の言葉です。

「風」を物質世界でまとう身体にしている霊は、
すこし高度な存在です。
「大天使(金星天)」とか「民族神」あるいは「風の精」などです。
自然のたてる風の音は、すべてこういう神霊の言葉です。
森の中で草木がざわめく音をじっと聞いていると、
自然霊の心が分かる時があるはずです。

52 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/17(金) 20:04:14 ID:cJqVC2Rj0
・・・つづき
さらに高次元の神霊は「火」を物質世界の身体にしています。
「稲妻」のような電気とか、たんなる「熱」なども身体にすることができます。
聖ヨハネが雷鳴を聞いて黙示録を書き上げた、という伝説があります。
つまりヨハネには、
稲妻を体にしている神の言葉を理解できるだけの霊能力があったのでしょう。

日本では「くわばらくわばら」といって桑の畑には雷が落ちないとか、
わらぶき屋根の上にアイリスを植えておくと、
その家にはカミナリが落ちないと言われてきました。
アイリスは世界中で魔除けとされています。

霊の寄りしろになりやすいオークの木には落雷が多いのですが、
それは「火」を身体にしている自然霊が引き寄せられるからです。
「魔除け」にされているような樹木は、
霊のよりしろにはならないので、落雷をまぬがれるのです。
稲妻はすべて霊の身体です。
雷鳴もすべて霊の叫び声なのだそうです。

さらに「光」を身体にしている霊や、
特定の鉱物を身体にしている霊たちもいるそうです。
物質世界には身体を持たない霊もいます。

「火」の霊たちの上に、
「力の霊」というものがいて、
この霊たちの中に「妨害の神々」という霊がいるそうです。
この霊は「火星」に住んでいるそうで、占星術で火星を「凶星」として扱うのは、
この神々の影響力があるからなのだそうです。

53 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/17(金) 20:25:08 ID:cJqVC2Rj0
・・・つづき
木星天には「叡智の霊」という神々が住んでいて、
かつて火星天の「妨害の神々」と戦ったそうです。
なのでその中間に「小惑星帯」という無数の星の残骸が残っているそうです。

この「妨害の神々」以下の神霊に、
カルマが課せられているのだろうかと思います。

悪魔の与える快楽によって人間が堕落しないように、
悪魔が与えた快楽には「痛み・苦しみ・病い」が伴うように、
神々はとり計らったそうです。
それで死というものが生まれたといいます。

しかしそれだけでは人間は罪から逃れられなくなったので、
自分の犯した罪をつぐなうためのチャンスが、
何度も何度もやってくるように、さらに神々は計らったとのこと。
その二つの仕組みをカルマというそうです。

あんまり宗教くさい、
混み入った話はココでしたくありませんので、
このくらいにしておきます。

54 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/17(金) 20:33:52 ID:cJqVC2Rj0
>>45
>最近、小さな祠やお地蔵さんが在った場所に
>どんどんマンション等が建っていますね。

ほんとうですね、ああいうのを見ると胸が痛むような思いがします。
マンションの名前もひどいんですよね、
近所に「D'クラディア・スイートアリーナ」なんていうマンションが建ってね、
なんじゃこりゃと思いましたよ。
「セントレア市」とか「南アルプス市」なんていうのと同じ。

55 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/17(金) 20:46:03 ID:cJqVC2Rj0
>>48
コーヒーは「種」ですから黒であれ白であれ、
心臓と下腹部つまり新陳代謝の末端の働きを「強める」作用です。
腎臓を助けて尿の排出をうながし、
胃腸の運動を活発にさせます。
あたりまえですが常用すれば効果がなくなります。
ただ砂糖水をとっているだけ、という状態に陥ってしまいます。

56 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 20:47:06 ID:HALlqMnD0
ブラックで飲むんだな

57 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/17(金) 21:07:30 ID:cJqVC2Rj0
来月の22、23日に、土星と太陽が接近します。
そのとき何が起こるかというと、
土星は人間の感覚器官をつかさどっていますが、
そこに太陽の生命力が流れ込むそうです。
つまり普段では知覚できないはずのものを知覚できるようになります。
そんなにないことなので、注意してみる価値があります。

月の力は、身体の分泌活動を活発にしますけれど、
ミネラルの「銀」は月の作用を抑えます。
銀を使った汗止めスプレーが売っていたので使ってみたのですが、
オカルトの理屈にかなっていてとっても関心しました。

では今日はこのへんで失礼します。
ばからしいような話ばっかりですみませんでした。

58 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/17(金) 21:23:25 ID:cJqVC2Rj0
>>47
>生霊や念を弾き返す方法を、ご存じの方はいらっしゃいますか?

前スレも含めてひととおり目を通してくださいますよう。
地味な方法ばかりなんですが、
確実に効果があがるものをご案内したつもりですので・・・

59 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 21:26:14 ID:HALlqMnD0
一度身体に入り込んだ生霊を取り除く方法はないんだな

60 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 21:26:47 ID:HALlqMnD0
もう二度と元の身体には戻らないんだな

61 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 21:40:53 ID:8kDpWpjH0
そうだよ、あきらめな。

62 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/17(金) 21:48:25 ID:cJqVC2Rj0
>>59-60
もうちょっとくわしく書きなさい。
それでは分からない・・・
希望を捨てたり悲観的なことは言わないで。
今日はちょっと帰ります、元気をだしてくださいね。

63 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 21:52:12 ID:vOqCjp+10
>>57
来月になにかあるとか言われてたけど、このことかー
ありがとー

64 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 22:03:14 ID:6gkmmUSe0
光のボールに電気を流せるというのは本当ですか?
どのような経験というか、実験をしましたか?

65 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 00:19:13 ID:nsAhjXgm0
白蛇さん、お久しぶりです♪

part.2もまだ100まで行っていないのに、
かなり興味深いお話ばかりで、ヘタな本を
読むよりのめり込んでしまいますw

>>来月の22、23日に、土星と太陽が接近します。
 そのとき何が起こるかというと、
 普段では知覚できないはずのものを知覚できるようになります。

楽しみ〜♪


66 :43:2005/06/18(土) 00:50:49 ID:kFLadXp40
>>51>>52>>53

白蛇さま★
ありがとう!! (゚∀゚)イイッ! とてもいいです。
なんで白蛇さんはそんなに優雅に語るんでつか(;´Д`)ハァハァ




67 :レ    プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/18(土) 01:09:58 ID:cXkQjY6p0
白蛇さんは霊視出来るのかな

68 :1/3:2005/06/18(土) 03:16:46 ID:g8dp0/HA0
初めてカキコさせていただきます。
どなたかに読んでいただきたいのです。

先日、 現実で実際に
ある人物に対して「呪う」と言ってしまいました。
半分怒って半分冗談で、苦笑いしながら
大勢の前で、言ってしまいました。

「死ね」とか「恨む」とかの言葉は使っていません。
「呪いをかけるからね! 来週一週間、下痢だから!!」

いつも嫌な事を言われ、バカにされていて
ヤメテとお願いしてるのに止めてくれなくて
ストレスが溜まってついにキレてしまって、
言ってしまいました。

もちろん、相手の下痢なんて望んでいませんでした。
懲らしめるというか、それだけ自分はイヤな思いをしてるんだから!
っていう気持ちからだったのです。

69 :2/3:2005/06/18(土) 03:17:11 ID:g8dp0/HA0
そうしたら、数日後、本当にその相手に
不幸な出来事が訪れてしまいました…。

下痢ではなく、違う出来事でしたが。
命の危険とか、体調が悪くなるとかいったことではないのですが、
違う形でのアンラッキーなことでした。
相手はダメージを受けています。
私もビックリしてしまいました。

これって、私の言葉が関係しているのでしょうか?
私の指定した期間や内容とはまったく違うのですが、
ちょっと気になっています。

私ももっと大人になって、きちんと
「不愉快なのでやめて欲しい」と伝えれば良かったのに、
たとえ冗談でも、下痢とはいえ「呪う」という言葉を使用してしまい
反省しています。
しかも、ちょっとだけ「下痢だったらウケるかな?」
「笑い流してくれるかな?」と思った部分もありました。
わら人形などで呪うわけではないのだし、まさか本当に下痢になるわけあるまいし…
と思っていました。
あまりにも軽々しい発言でしたよね…。

70 :3/3:2005/06/18(土) 03:17:44 ID:g8dp0/HA0
もし、私の言葉が原因だとすると、呪い返される可能性がありますか?
(その相手から呪われるということの他に、そういう言葉を使ってしまったことに対して)

そして、とても身勝手なことのようですが、それを防ぐ方法はありますでしょうか?
今、自分自身はあまり良い状態ではないため、やはりこれ以上の不幸は避けたいところです。

来週、その相手にきちんと、理由を話して謝ろうという気持ちでいます。
(今はまだその件についてはお互い何も触れていません)

他にどんなことをすれば良いのでしょうか。
それともやはり自業自得で、受け入れるしかないことでしょうか。

どなたかアドバイスをよろしくお願い致します。
長文失礼いたしました。
そして、もし関係者の方が読んでいたら、ごめんなさい。

71 :68-70:2005/06/18(土) 03:25:48 ID:g8dp0/HA0
追記

前スレが読めない状態です。
もしも前スレに、これに似た内容のことで
アドバイスなどが出ていたとしたら、すみません。


72 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 04:28:24 ID:GRkYzb2k0
>>55 私はコーヒーを飲むと、いままで体がだるかったのが、
気持ちも身体も嘘のようにシャキッとしてきます。
集中力もばっちり。
たま〜に飲むと眠れなくなるくらい、テンションが上がってしまいます。

>心臓と下腹部つまり新陳代謝の末端の働きを「強める」作用です。
末端冷え性の自分には効果バツグンなわけが判りました。
コーヒーは刺激物というけど、決して身体に悪いわけではないのですね。


73 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 08:38:44 ID:c3SJlAc20
白蛇さん、魔方陣はスレタイの効き目を期待できますか?

74 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 09:31:39 ID:/WrenlqB0
>>68-70
あのねぇ、あなた少し神経質だよ。
たかが一言呪ってやるって言ったくらいで人を呪えたらみんな苦労しないよw
言霊ってのは確かにあるけど、人間生きてりゃいいことも悪いこともあるんだから
相手がアンラッキーに見舞われたのは偶然でしょ。
あなたが言おうと言わなかったとしても、たぶん起こるべくして起こった出来事。
たかがそれくらいで気にして謝ってたりしたら、生きていけないよ。
ばーかって言ったら相手が馬鹿になるわけじゃないでしょ?

75 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 15:50:27 ID:F84g4dbBO
力の霊より上の神がどのようなものなのか、続きが気になりました。
問題がなければお教え願います。

76 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 23:38:22 ID:GtgtgKXLO
毎日毎日、嫌な事件事故ばかり。

テレビを見ても殺しのシーンやレイプシーン。
街を歩けばゴミだらけで苛立つ人間、傲慢な人間が多くなった。


そんな事が当たり前となり、これからもっと酷くなるんだろうね。



愛する白蛇さん、どうにかしてくれ!

77 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/18(土) 23:56:47 ID:65lcwbio0
ゴミをポイ捨てする人間、野良猫を笑いながら蹴飛ばす人間、全く理解出来ないですね。。
あぁ、世界を律する事が出来る力が欲しい。

78 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 00:16:30 ID:X7EE68d+0
>>76 それが正しいとか思わないけど、
とりあえず、事件や惨事系の情報は見ないようにしている。
見たら、激しく気分が落ち込む。
勧善懲悪系の番組にもウンザリ。

見るのは専ら、経済や、スポーツ・芸能ニュース www

79 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 03:04:11 ID:6IAEnj9w0
動物虐待とか、やりきれない気持ちになりますね。
赤ちゃんや子供の虐待もそう。
最近ではこの手のニュースが報道されても、
「またか...」くらいにしか思わなくなってしまった。

「いつからこんな日本になっちゃったのかなぁ?」なんて、
たまに魔が差したように考えてしまいます。


80 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 06:26:13 ID:FQUcn6dh0
前スレを読むにはどうすれば・・・・・
HTML化するときがくるのでしょうか?

それにしても白蛇さんて何者?
前スレ読みたいよー


81 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 06:27:07 ID:FQUcn6dh0
すみません
sage忘れました。ごめんなさい・・・

82 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 07:11:37 ID:EvZN88gu0
>>80
前スレ
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1102/1102963144.html

83 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 14:06:06 ID:7OUh402hO
最近丸い鏡が魔よけにいいと聞いて急に置きたくなった。
で…ベットの棚の頭上の位置に顔大のを置いてみた。
今考えたら、鏡の面は偶然北東向きになるなぁ。

なんかヴァンパイアが太陽を見た時の気持ちってこんなもんかとちょっとだけわかった様な気がしてから、ベットにいる時は自分の頭から何かが引きはがされる感覚がたまにあります。

最近相性の良い水晶(浄化はちょくちょくやってます)や植物も一緒に置いてありますが、ふと見た目でも

ここ、プチパワースポットと化しているかも…

と思えてしまいます。でも今の自分にはいいのだろうとも。
自然と作ってしまった場なので形式も何もありませんが…
………何かいけない想念でもくっついていて、自己防御したくて作ってしまったのだろうか。
最初は癒しの場が欲しかっただけなのですが。

小さい事だけど、何となく運気の流れは変わってきた気がします。気の持ちようもあるんでしょうね。
置き始めた順序は、水晶置き始めた辺りから何か重たい物が遮断された感じがしていいかも→植物置いた方がいいかも→アジアンっぽくてヨシ→鏡置いてみた→もしや祭壇っぽい?…という感じです。

84 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 14:14:22 ID:O2MUgHDN0
おまいら真剣に助けてください
私は高3の男子学生なんだが昨日バックの中のプリントを探そうと
バックを探ってたら謎の折りたたまれた紙が出てきて
「なんやねん、これ?」と思って開けてみたら・・・。
耳、手、足が長くて鼻が団子鼻で見るからに「悪魔」っぽい絵が出てきて
「うおおお!!?」と思ってさらに広げたら
絵の上の方に
      一 六 八
      九 ニ 四
      五 七 三
という漢数字が出てきてその周りに謎の文字が漢数字を囲むように
書いてあるんよ!!
冗談抜きでこういうのって神社とかにいってお払いとか受けたほうがいいんですか!? 速答お願いします!!!

85 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/19(日) 16:51:16 ID:E9WKQljG0
まずうpしてよ

86 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/19(日) 17:22:15 ID:E9WKQljG0
うーん、鬼神を描いた厄除けの札かな
呪符で人顔以外の生き物の絵を描いたものは知らないし
でも、魔方陣なんて使ってるの知らないぞ・・

87 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 18:00:38 ID:jGmv1pfy0
>>64
電流を測ったわけではないのですが、
ぴりぴりした電気的な感触をつくりだせます。
「エーテルの流れはイメージに従う」といいますので、
大地からエネルギーが自分に集まってくるように、
そしてそれが「光のボール」の中に蓄積されるようにイメージングします。

辛抱強くこのイメージを続けていると、
足の裏〜仙骨〜脊椎〜肩〜腕〜光のボール、
という感じにびりびりっとエーテルが流れ込んできます。
この光のボールに触れるとパンと痺れる感触がします。
やってみれば意外と簡単にできると思います。

88 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 19:12:28 ID:jGmv1pfy0
>>63
そのことかどうかは分かりませんよ。

>>65
星の不思議な力って、あるみたいですよ〜
月と太陽のつくる角度を7分割したのを「セプタイル」というんです。
ヨンさまが出ている「七色亜茶」というお茶のCMがあって、
七種類の姿の月がでてきますが、ちょうどあんな感じのイメージです。
このセプタイルは「月の魔力」を表しています。

 @7/7の月(新月) 黒い力は白い力によって抑えこまれ、両者はバランスを保ってます。
 A1/7の月(上弦) 白い力が最大になりますが、ここから黒い力が盛り返します。
 B2/7の月(膨らみゆく月) 黒い力の最初のピーク。ここから白い力が盛り返します。
 C3/7の月(満月まえ) 白い力の2回めのピーク。 
 D4/7の月(満月の後) まだ弱い黒い力がここから急激に増殖してゆきます。
 E5/7の月(欠けゆく月) 黒い力が最大に達して、白い力を圧倒し続けます。
 F6/7の月(下弦) ここからようやく白い力が黒い力を抑えこむようになります。

ちょっとわかりづらいですが、こんな感じです。
黒い力が強いときには悪い精霊とか呪いとかがパワーを持ちます。
運命の結果が訪れるときでもあります。
雨が降りやすく、事故・災害も増えます。

>>66
お役に立ちました?

89 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 19:18:45 ID:jGmv1pfy0
>>84
それ土星の魔法陣ですねぇ、
たしかパラケルススの「オカルト哲学」か、
トリテミウスの「スガノグラフィア」に書いてあったのを見ました。
それを日本風にアレンジしたものと思います。
もしそうだとしたら、
わたしの知っているのと使い方が違うようです。
あんまり気にしなくてもいいのでは・・・

90 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/19(日) 19:21:16 ID:E9WKQljG0
なる、和風アレンジだったのね

91 :Deqのvoid ◆hL5qQiCZdQ :2005/06/19(日) 19:32:45 ID:i/+N36cN0
おお!こんなとこにも白蛇さんっ!ってストーカーみたいだね。僕
>>89の魔方陣はね、二黒土星と掛けてるからより一層土の属性が強められるんだよー 恐らく。
で、呼んでる力は 周りから走ってきて力を集めて作用させるモノだと思うんだ。
周りに書いてある文字がその方向性を指すかもしれない。

懐柔しちゃえばいいよ。

92 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 19:39:08 ID:Ewfm/RcA0
前に黒い力が強いんではないか?と思って質問させていただいた者です。白蛇さん、ご復活嬉しいです♪

>>88
私はどんぴしゃ下弦の月生まれのはずなんですが、下弦の月とは、3/4をあらわしていると思っていました。
そうすると生まれつき黒い力が強いんでしょうか?
仕事はコンピュータ関係だし。
論理的に考えるのが大好きだし。
しかも、黒い力が強いとかかると言われる病気にも羅病してるし(悪性じゃないけど)。

また、お伺いしたいのですが、着るものとかでも良い悪いとかってあるんでしょうか?
よく、化繊はよくないといいますよね?
私は綿を着るとかゆくなってしまうんですよ。(単にアトピーっぽくなってしまったのでは、という話もあるが)

なんか、よくよく白い力がだめなのかなあ・・・

白蛇さんが教えてくださったヤドリギ、探そうとしてるんですが都内なのでなかなか見つかりません。
エルダーフラワーのハーブティを手に入れたので、飲んでいます。

93 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 19:47:46 ID:jGmv1pfy0
>>67 レプさん
>白蛇さんは霊視出来るのかな

わたしは霊能者じゃないです。
てんかんの発作のときや、
金縛り時に不思議なものを見た程度の体験しかありません。

ですが瞑想しているときに映像や幻聴があります。
そういうときにイメージングすると、
映像が自然に浮かんできて、映画のように勝手に流れていきます。
白・黒のエーテルは精神統一すれば見えます。
ですが「黒」の方はコンスタントには見えていません。
この方法でわたしなりに「エーテル界」を探っているつもりです。
手探りもいいとこですけれどね・・・

ですが生霊や精霊のようなものは、
わたしの場合いつも夢にでてきます。
つかまれたり、しがみつかれたり、
切々と訴えられたり、いろいろです。

94 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 19:55:10 ID:RhOkGtvb0
>>74
気にしない事にします。レスありがとうございました。

95 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 20:06:31 ID:jGmv1pfy0
>>68-71
その人のことが理由でストレスを溜め込んだ期間は、
長かったですか?
その人のことを考えていた時間はどうですか、
ついついその人のことを考えてしまう、頭から離れない、夢にまで見た、
というような状態が長く続いていたのなら、
その想念が凝り固まって「精霊」となり、
それは独自の意志を持つでしょう。

そしてその「精霊」はあなたのオーラの中に住んでいます。
「精霊」は弱いあいだはオーラから出られないからです。
でも強くなって独自の意志を持つようになれば、
タマゴを破って巣立ちするように、オーラの外へ出てゆきます。

「精霊」は人間のいかなる言葉も理解しません。
ですが人間がイメージしている「映像」を見ることはできます。
だから人間と精霊が意思疎通するには、
映像的にイメージすることによって、
「精霊」にこちらの意図を察してもらう、分かってもらうという方法を使います。

96 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 20:19:39 ID:jGmv1pfy0
・・・つづき
「精霊」というのはエーテルというもので出来ています。
これは「気」と同じものだとわたしは考えています。
イメージによって生みだされる「映像」というものも、
じつはエーテルで出来ています。
その映像は人間の頭のまわりのオーラの内側にふわっと浮かんでいます。
だから「精霊」はこれを見ることができます。

憎しみの念から生まれた精霊は、
「憎しみの念」を食べています。
そういう念が自分のまわりになくなったら、弱って消えてしまいます。
だから人間から「憎しみの念」をもらえるあらゆるチャンスを待っています。
強い精霊は待つばかりではなくて、
自分でそういうチャンスを作り出すことさえします。
つまり人間をけしかけて憎しみ合うようにさせて、
たくさん「憎しみの念」という食事にありつこうとします。

これは恐ろしいことです。
悪しき精霊・生霊は、憎しみを再生産しようとするんです。
たとえば「死にたい」とずっと考えていると、
そのうち「死んでしまえ」という幻聴が聞こえることがあります。
これは「死にたい」という念から生まれた精霊が、
もっと人間に「死にたい」という気持ちを起こさせようとけしかけているんです。

97 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 20:31:22 ID:jGmv1pfy0
・・・つづき
もしもこういう精霊(生霊ともいいます)を、
知らないあいだに作り出してしまった場合には、
まったく呪ったつもりが無くても、
人間のイメージを見て「精霊」が勝手に動くことがあると思います。

それによって悪いアクシデントがおこるようなことは、
実際には多くはないでしょうし、
あなたの場合もただの偶然だとわたしは思います。

しかたがないケースであって、
あなたには責任はないと思いますが、
その人との間に葛藤・イザコザがあったのですから、
良くない黒い想念が少なからずオーラに溜まっているのではないかと思います。

ですからどうかこのスレッドなどを参考にしていただいて、
心身と環境の浄化をはかり、
魔除けアイテムを身近においてくださいますよう、おすすめします。
大丈夫、考えすぎないでくださいね・・・

98 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 20:46:07 ID:jGmv1pfy0
>>72
頭をしゃっきりさせるのでしたら、
原則的には植物の「根」がいいそうですよ。
あとは「黒いエネルギー」のもの。

あとは水晶を入れた水です。
山の湧き水、井戸水には微量の水晶が含まれていますので、
そういうものでも結構です。

冷え性にはヨモギをお風呂に入れるのが一番です。
白いエネルギーです。

99 :Deqのvoid ◆hL5qQiCZdQ :2005/06/19(日) 20:49:10 ID:i/+N36cN0
し、質問・・・
白いエネルギーと黒いエネルギーって散と補・律って感覚でいいんでしょうか?

100 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 21:03:59 ID:jGmv1pfy0
>>73
魔法陣とか護符の効果は、
それを作った人しだいだと思います。

>>74
おっしゃるとおりだと思います、
多少ずうずうしいくらいでいいんですよw

>>75
じゃ時間があるとき、書いてみます。

>>76-79
みなさん今の世相に心を痛めているんですね。

101 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 21:20:51 ID:jGmv1pfy0
>>83
いいですね〜素敵です。
植物、とくに毒のあるような花があると最高ですよw
あとローソクとかも好きですね〜
ネコにひっくり返されたりしてますけど。
お部屋いじりは楽しいですよね。

102 :84:2005/06/19(日) 21:29:12 ID:91PmJkmz0
すいませんうpはできない・・・てか、やり方知らないんですよ。
じゃあ自分に不幸が降りかかるとかそういうのはないんですかね?
でも、知らないうちにバックの中に入ってるじてんでそうとう怖いんですけど・・・。

103 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 21:29:53 ID:yJZaJ1gb0
憎しみと同じ様に、
心配や同情の念も精霊になるんですか?

104 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 21:35:36 ID:jGmv1pfy0
>>91 デクさん
>>99
こんばんわ、お元気?
白とか黒とか、なんのこっちゃですよね、やっぱり。
エーテルエネルギー、つまり「気」と同じだと思ってください。
白というのは「成長」的に作用するもの、
黒というのは「衰退」的に作用するものです。
「陰・陽」と同じものかと思います。
散と補・律、というのはちょっと分かりません。

105 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 21:35:58 ID:38Ogzu0N0
>102
ばか?

106 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 22:10:25 ID:jGmv1pfy0
>>92
月は分泌腺、排出器官、脳、エーテル体などに作用しています。
ですが人の体質や性格などはもっと別の要素も作用して決まるものだと思います。
下弦の月に生まれたからといっても、
こうである、というふうに判断されることはないと思います。

アトピーはですね、「白い力」の過剰から生じると思います。
もしかしたら別のアレルギーかもしれませんよ。
本当にアレルゲンって意外なものがそうだったりしますから。
たとえば水仙アレルギーなんか、
香りをかいだだけで発症するらしいですし。

ですが気質的に「黒い力」的なものに偏っていたとしましても、
またそれは皮膚とは無関係ということだってあるそうです。
精神的な面で、黒い影響を受けていても、
肉体的な面で、白い力の過剰は生じうるんです。

もしアトピーとするならば、
綿・絹ではなくて化繊で大丈夫です。
保湿のために植物油とか植物性化粧水はやめたほうがいいと思います。

あと、やどりぎは強い白いものです。
ブナの仲間、ニレの仲間、時にはサクラなどに寄生していて、
公園の樹に普通にありますよ。
毒性があるので注意してくださいね。

107 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 22:25:32 ID:jGmv1pfy0
>>102
悪質ないたずらですけれど、
呪いじゃないと思いますけどね。
そんなに心配なら魔除けなどを用意してみてください。
恐れると呪いにかかりやすくなるといいますよ・・・
へーきですよ!

>>103
どんな念も「精霊」をつくります。
良い思いからは、良い性質のものが、
悪い思いや欲望からは、悪い性質のものが生まれます。
念から生まれるので、
その念の性質が本性になります。

弱い念は煙のようなものにすぎませんが、
ずっと同じことを思いつづけていると、
煙ではなくて「人のかたち」になります。

精霊の外見は、そしてその精霊をつくった人間そっくりになるといいます。
ですが醜い念から生まれた精霊は、
その人間をもっと醜くしたような変形した姿になるそうです。
そして美しい思いから生まれた精霊は、
その人間を美しくしたような姿になるそうです。

108 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/19(日) 22:34:54 ID:jGmv1pfy0
時間がなくって駆け足レスになってしまい、
たいへんすみませんでした。
もっとみなさんとお話したかったのですが、
文章を書くだけで精一杯でした。
では今日は失礼します。
子供が待っている!

109 :73:2005/06/19(日) 22:48:06 ID:zFkm/bXd0
ありがとう!白蛇さん。
魔方陣を作った人の精霊次第っていうことなんでしょうかね。参考にします!

110 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 22:55:00 ID:Ewfm/RcA0
>>106 白蛇さん
お忙しいところ、レスありがとうございました。
なるほど深いですね。アトピーはなんと白い力の過剰の方なんですか!
じゃあアトピーとは違うのかな・・・。
化繊OKと聞いて、よかったです。
白蛇さんのお話は、必ずしも人工物オールNGでないところが、実用的だし、面白いですね。
前スレや他の方へのお返事も含めて、時間と体調の許すときに自分なりにもう一度読み返してみようと思います。
これからも書き込み楽しみにしています。

111 :Deqのvoid ◆hL5qQiCZdQ :2005/06/19(日) 22:57:27 ID:i/+N36cN0
ああ。白蛇さん、帰っちゃったー
レス、有難うございました!白黒のイメージはハッキシ付きました!
お子さんに宜しくです。

僕のいった 散や補 っていうのは東洋系な言い方なんです。
コレも定義が少し複雑なんですが、散は直接相手を攻撃して、補は自分自身を強くして相手を攻撃する。
って感じでいいかなー・・・なんて。

でも。知ってる人が僕のレスみたら滅茶苦茶に叱られそうかも。

112 :83:2005/06/20(月) 01:12:21 ID:tXGbs6N4O
>>101

おぉ、白蛇さんからレスが!

実は、アロマにもはまってるので、キャンドルも大好き♪
蝋燭の炎ってホルモンバランスを整えてくれる作用もあるらしいですね。

毒のある花ですか?
どの辺りの花がいいんでしょう?今度探してみます。

113 :103:2005/06/20(月) 16:55:02 ID:drZADQzU0
白蛇さん、お忙しい中レスありがとうございました。
できるだけ悪い精霊を作らないようにします。

イライラすると醜い念が出るときもありますが、
スカイブルーのボールを使って気持ちを静めるようにしています。
本当に効きますね、これ。

114 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 19:01:42 ID:WfY1N8DM0
>白蛇さん
白い精霊の力についておたずねします。
白い精霊の力が増すと喘息になると以前書かれていたと思いますが
私は成人になって喘息を発症しました。
しかし血液検査もアレルギー検査にも異常な数値はありませんでした。
医学的には、こういう精神的な喘息というのは特別珍しい症状でもないそうで
向精神薬を処方されました。
たぶんきっかけは、新しい職場にいる「霊」だと思います。
霊に反応して喘息になった場合、白い精霊の力とどういう関係があるのでしょうか。

それから、サードニクス(オレンジメノウ)をすすめられてましたが、
黒いメノウ、オニキスはどうでしょうか。
サードニクスを探しに行って、目に留まったのはオニキスの腕輪だったので
効果が同じならそちらを買おうかと思います。

115 :68-71:2005/06/21(火) 00:07:37 ID:j5c7VpkD0
>>白蛇さま
丁寧なレスをありがとうございました。
とても安心することができました。
白蛇さまのお言葉をよく噛み締め、
そして前スレを読み返してみようと思います。
(htmlで読めました。スミマセン)

今回のことだけではなく、
今まで嫌な思いをしてきたため
私自身、日頃からマイナス思考になっています。
そのため、もやもやした負のエネルギーが
たくさん溜まっているのだと思います。
恥ずかしながら、自分でもかなり
頑固で卑屈な性格だなと感じています。

他人を批判する前に、
自分自身を改善しなくてはいけないのですね…。
わかってはいるのですが、なかなか難しいです。
「心身と環境の浄化」を努力します。
本当にどうもありがとうございました。

116 ::2005/06/21(火) 00:22:57 ID:Jknhq90fO
前スレで相談させていただいて、私に呪いをかけたと言われたけれど、何もおこらず親しい人が不可解な病気で通院していると話していた者です。
相談後、光のボールが効かないと言っていましたが、相手を鮮明に思い浮かべることができない時があたのでそのためだったのだと思いました。
それで、その親しい人(仮にAとします)の家を中心に光る念を送ったり、私の光の念体のような者を家まで飛ばし続けました。
光のボールも続けました。
それから数日後、Aに体調をきくと前より少しましになったと言っていました。ありがとうございました。
…ただ、絶えずやっていたので疲労感や日常の生活に支障が出て気力が続かなくなりました。
寝込んでボンヤリしていると、送り続けた光のボールが半透明なボールになって還ってきたイメージが見えました。
思いこみかもしれませんが、それが還ってくると疲労感が治りました…?
続きます。→

117 ::2005/06/21(火) 01:11:07 ID:Jknhq90fO
→それからも気力が続く限りしています。
Aの意識にも働きかけてみました。
半分、私に(全部は身動きがとれそうにないので)きたらいいのにと話しました。
が、Aは半分でも大変だから4分の1取ってくれと言いました。少しマシになったことと関係があるのでしょうか?
病名がいまだに分からないままです。
原因が、私と関係があると思っていますが、絶対とも言い切れず知りたくて、昨夜、そのことを思っていると不意に寒気がし落ち込んだよう気分になりました。
ヒンヤリとして金縛り状態に珍しくなりました。
何のつもりか聞くと、増悪な言葉を連発してきました。略すと死ねでした。
一応、嫌だ、死なない!誰だ?と思うと不気味な女性の姿が見えました。
とにかく金縛りが嫌で急いで解くようにしましたが、あれでは言い合いで終わっただけだと思います。
金縛りの状態だと、こちらの精神状態も低迷してのどもカラカラになるし…力が出し切れません。
またその状態に持ち込んで、私は大丈夫でしょうか?金縛りの相手を低迷した気分で説得できるでしょうか?

118 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 01:21:09 ID:6uL0OfK30
携帯でこんな長文を書くとはすごい(>_<)

119 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 05:22:10 ID:2r/7jo1p0
>>82
errorと出てきます。
>>115
前スレどう見ればいいのですか?
82に出てるのはhtmlとなっているのにerror

orz


120 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 10:40:56 ID:92y6h/g90
>119
私も読めなくて、アドレスどんどん削ってTOPらしきとこにアクセスしたら
2種間ほど休止しますって書いてあったよ。
共に気長に待とう・・・orz

121 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 12:23:18 ID:XlETraBFO
白蛇さん、お尋ねします。

遠くにいる人に光のボールは届くのでしょうか?
届くとしたら、どのようにイメージすればよいのでしょうか?

122 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 17:33:34 ID:SbZB9Jxu0
前スレのログドゾー
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/63200.zip

123 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 19:24:07 ID:k4VW+SkY0
>白蛇さん
論戦を吹っかけるわけではないですが、
光のボールとか精霊は、
物理化学的(科学的)にどのような存在だと思いますか。
物質とは関係ない、全くのオカルトパワーだと思いますか。

124 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/21(火) 19:41:36 ID:VSRToSxw0
まず念というものの存在を認めてもらわないと水掛け論。

>物理化学的(科学的)
頭痛が痛いと同じくらい変な言い方
>物質とは関係ない、全くのオカルトパワー
物質≠力

あなたも言ってる事がなんかおかしい

125 ::2005/06/21(火) 22:50:11 ID:Jknhq90fO
>>118
オカルトでの悩みの相談を茶化すのは良くないと思うな。

126 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 10:48:13 ID:g5+xjHTO0
なんだか急に厨房書き込みが増えた模様

夏か…早いなぁ

127 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 15:46:46 ID:LG6+wh/F0
生霊の対策アドバイス、ありがとうございました。
今でも主にボス役と監視役の二人組みの生霊にとりつかれていますが、
つい先日監視役の方の体を逆に探ってみると、、、
どういうわけか、もうひとりの、ボス役のミニチュアのようなものが入っているのです。
それを取り出すのをイメージして、そのペアの悪霊たちを離すと、、、
なんと監視役のお兄さんは普通の元のお兄さんに戻り、
ボス役の人はパワーの源をなくして、ただの黒い小さい霧のようになりました。

やっとこれで解決したかと思うと、ボス役は周囲の縁のある魂たちを
ひっぱたいて脅迫して黄緑色の光のようなものを供出させて、また軍団を作りあげて、
私を脅迫にかかりました。
この人は現実にも同じように手下を引き連れては人心操作を繰り替えす、
一見人格者の人なのですが、ああ、同じことをしているのだなと思いました。

まさに、なんというか、蝿の王。
ちなみに私の体からとられる光は、彼らの軍団の属する世界の表面を
覆うのに使われているようです。
彼らの外面だけが、光輝いて見えるように。

128 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 16:11:50 ID:LG6+wh/F0
>>13
ありがとうございました。
ためしに卵焼きをレストランで注文してみました。
別れたダンナとの間に生まれるはずだった子供のようで、
ダンナとの縁が清算されそうになるにつれ、手のひらにすがってきます。
赤い光の塊で、すがりつく感触が確かにありますし、お母さんと呼んでいます。
どうしろと。
この子を産もうと思って恥をしのんで仕事仇である相手の事務所のようなところに行って、
結果警察に売られるようなはめになって、結果的にそのダンナにも
見殺しにされました(その人は別の女性と子供をもうけて結婚しました)
せめてその人と関係が良好でさえあればその子も救われるかと思うのですが、
ダンナは怯えて手ひとつ出そうとしません。
なんとか、別の人とその子を産めないか模索しています。

「残酷だけれども、済んだことだから、忘れなさい」というアドバイスを
2人ほどからもらいました。
どうしようもないのですが。
立派な子になる夢を何度も見せられているのですが。

129 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 16:32:00 ID:LG6+wh/F0
正確には昨年の8月から、この生霊に取り付かれています。
それ以来なので、かなり体にもきてます。
果物を食べて回復を試みたいものです。

130 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 16:32:14 ID:WkMFu8sM0
>>126
こんな時間に書き込んでる人に房呼ばわりされても・・

131 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/23(木) 00:08:25 ID:09Wd42CG0
白蛇さんがいないとこのスレは盛り上がりませんね(><)

132 :砂漠の薔薇:2005/06/23(木) 00:40:21 ID:JxowmOco0
前スレから読ませてもらってます。
いえいえ
レブさんもこのスレには大切な人ですよ。
明るく光を照らし癒してくれる存在です。
お二人がいてこそ盛り上がるんです。。


133 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 23:30:44 ID:+3f5OcGk0
スレとまったねえ(⌒-⌒)

134 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 23:35:44 ID:X+R0fCZ00
平日夜中にサッカーとか見ちゃってるから、
なんか疲れちゃってさw


135 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 06:54:20 ID:PZB+eLmR0
スレに関係なくて悪いけど
俊輔いけてたねえ。
それともブラジルの戦力がおちたのかな?

136 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 09:52:00 ID:aTlIPtojO
みんなで選手達に光のボール送ればいいじゃな〜い

137 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 15:13:17 ID:lFwYi2fk0
いいね!
送ろう送ろう!ъ(゜д゜)

138 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 15:21:35 ID:aTLfKdYE0
>>109
>魔方陣を作った人の精霊次第っていうことなんでしょうかね。

魔方陣といっても、いろいろありますよね。
護符のようなものや結界のようなもの。
用途もいろいろありますし、
儀式やそれを行う日時も異なっています。
そういうことを理解したうえで適切な手順をふめば、
誰が魔方陣を使っても効果はあるはずです。

たとえばピラミッドパワーってありますよね、
正方形のうえにクォーツクリスタルと等しい稜角で、
三角形を重ねた立体の内部に満ちているエネルギーです。
ああいうのも一種の「力の結界」つまり魔方陣のひとつですが、
誰が作ったものでも同じ効果があるはずですよね。

ピラミッドの底辺を「円」にした場合にも、
違う効果のエネルギーが集まる「力の結界」になります。
底辺を「正三角形」にした場合にも、
やはり力の結界を作ります。

139 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 16:01:05 ID:aTLfKdYE0
・・・つづき
ですがピラミッドの上の部分を取り払ってしまい、
底辺だけにした場合にも、実は「力の結界」としての効果があるそうです。
つまりピラミッドのような三次元的なものだけに限らず、
地面に描いた「正方形」「円」「正三角形」のような二次元的なものにも、
力の結界としての効果があるそうです。
地面に引いた線や、ヒモ、綱、棒などでつくった図形です。
まずこういうのがひとつの魔方陣です。

一定の比率をもっている平面や立体というのは、
地球や宇宙のエネルギーを集めます。
たとえば形のうえである比率をもっている物体というのは、
地球の「エーテルエネルギー」と共振します。
そういうものは回転させてみると違いが分かります。
異常に回転しつづけるか、または回転しないかだからです。

もうひとつの魔方陣というのは、
惑星の力を利用するときに使います。
「惑星天使」とか「惑星のダイモン」という霊的な存在を利用するときには、
きまった符合を使う必要があります。
その符号のひとつが魔方陣です。

だから魔方陣は個人の能力に効果が左右されるのではなく、
正しい手順を理解しているかどうかによって、
適切な効果を生み出すものだと思います。

140 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 16:28:29 ID:aTLfKdYE0
>>110
>必ずしも人工物オールNGでないところが、実用的だし、面白いですね

はい、ですが人工の極致のような「機械類」は、
出来るだけ身の回りに無いほうがいいと思っています。

>>111 デクさん
ハンドルネームから西洋占星術の人かと思っていたら、
東洋系の方面の人だったんですね。

>>112
毒のある花、ことに心臓毒のある花って奇麗ですよ、
今の季節だと夾竹桃の花が美しいですね〜
ジギタリスとかも奇麗です。
パッと明るくって、エネルギーに満ち満ちている感じがします。

141 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 16:44:56 ID:aTLfKdYE0
>>113
おととい、突き指したんです、
あまり痛かったんでオレンジのボールを使ったんです。
そんなに効果を期待してなかったんですが、
一分くらいで痛みが消えました。
なんだか宣伝みたいですが、不思議だな〜といつも思ってます。

自分に余裕があるようでしたら、
身近な人の不安とかイライラを取り除いたりすると、
なかなか面白いし、ちょっと自信にもなりますよ。

142 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 17:41:34 ID:aTLfKdYE0
>>114
喘息は月と太陽が作り出す角度によって、
良くなったり悪くなったりします。
地球からみた月と太陽の角度を、30度単位で数えます。
30度、90度、150度、180度、210度、270度、330度に開いていると、
そのあいだ症状は悪化に向かいます。
210度をすぎたあたりが悪化のピークになります。
ですが、0度、60度、120度、240度、300度のときには、
症状は改善に向かいます。

また黄道上での月の位置にも関係があります。
月が「かに座」「おうし座」にあると症状が悪化します。
「やぎ座」「さそり座」にあると症状は改善します。
月はひとつの星座にだいたい2日ずつ留まります。

あとは月の出る時間と沈む時間にも影響されます。
月が出ているときに症状が悪くなりはじめて、
月が天に昇りきった時がピークになります。
新月のころは月は見えません。
上弦ころは明るいうちに昇り、すぐに沈みます。
満月のころは一晩中出ています。
下弦のころは夜遅く昇って、昼間ころ沈みます。

143 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 18:00:41 ID:aTLfKdYE0
・・・つづき
霊の影響によって体調が崩れるばあい、
その霊を遠ざけることで症状が改善するはずです。
効果的な光のボールはオレンジです。

メノウはすべて似た性質があるといいます。
黒であれ、赤であれ、さほど違わないと思います。
ただし、オニキスは風の性質でどちらかというと病気の治癒に効果があり、
サードニクスやアゲートは火の性質で、
性格の改善と魔除けに効果があるということです。

どちらも皮膚に直接ふれるようにして、
身に着けることが大切だそうです。
一日に一度くらいは、息を吹きかけたり、口に含んだりして、
暖めて唾液をつけるようにしてください。

144 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 18:15:04 ID:aTLfKdYE0
>>115
呪い返されるのではないか、
と心配なさっていたようですが、
もし仮にそういうことになったとしても決して「恐れない」ことです。
恐れると心臓の働きが弱くなり、
そうなると意志力が衰えて、
たやすく霊的なものの影響を受けるようになるそうです。
これは本当ですよ、
心臓の働きがもっとも大切なんですって。

145 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 18:15:30 ID:7mFDLJe50
ちょっと「あれ?」と思ったので、便乗質問です。
現在流通しているアゲート類(サードニクスやオニキス)は
99%熱処理をされてから商品化されているようです。
オニキスも残念ながら99.9%がサードニクスを染色したものです。
熱処理や染色処理をした物でも効果があるんですか?


146 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 18:24:31 ID:aTLfKdYE0
>>145
黒いオニキスも、染色なのでしょうか?
やはり人工処理したものは、望ましくないように思います。
自然が必然性のもとに生み出したものにだけ、
霊的な力があるというのが原則ですので。

147 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 18:34:18 ID:7mFDLJe50
>白蛇さん
残念ながら…です。
ブラックオニキスを一般的にはオニキスと呼びますが、
最近では天然物は宝石商でも滅多に見なくなったそうです。
というのも熱処理や染色は大変安価で簡単にできる上
美しくない石を簡単に価値のある石に換えられるというので
無理をして天然の上質な石を探す必要が無くなったためです。
なお、染色処理したものは、色によっては専門家でも鑑定することが困難だそうです。


148 :Deqのvoid ◆hL5qQiCZdQ :2005/06/24(金) 18:40:34 ID:hw1hr6gk0
やあ!白蛇さん、こんばんわ。お疲れ様です!

>ハンドルネームから西洋占星術の人かと思っていたら、 
>東洋系の方面の人だったんですね。 

一応、知識的には西洋・東洋・本朝問わず入れるようにしてるよ〜
だって真実に国境はないからね。
だから、一応3次魔方陣がアグリッパ君の解析で土星と照応する。ってのも、覚えてはいるw
でも、確かに少しだけ東洋依りかな…東洋系の方が覚えやすいしね。何より、原本を読みやすいし。

他の人の知に触れるって凄く楽しい。未だ全部は読めてないけど、少しずつ楽しみながらスレを読ませて貰うよ。
頑張って〜!

149 :120:2005/06/24(金) 18:40:58 ID:DnKxNZqWO
>>140

ありがとうございます♪探してみますね!

150 :120訂正:2005/06/24(金) 18:42:02 ID:DnKxNZqWO
112でした。すみません

151 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 19:16:39 ID:aTLfKdYE0
>>116-117 ☆さん
金縛りの霊は相手にしないほうがいいでしょう。
魔除けを身につけていらっしゃいますか。
まだだったらお勧めします。
トチノキ、イチイ、イトスギ、モミ、
どこにでもあるこういう木の枝は、素晴らしいお守りになります。
この枝を13センチの長さに切ったものが良いです。
これを手に持っているといいでしょう。

光のボール、疲れますよね。
ためしに星の力を利用してみてはどうですか。
たとえば月は、人間の想いを「反射」するそうです。
月に祈ったことは鏡のように月に反射されて、
より強められて月光とともに相手のもとへ届くそうです。
月の中にその人を見て祈ります。

むかしの魔法使いはこういう方法で遠くの友人たちと、
連絡を取り合っていたそうです。
これは遠隔ヒーリングにも利用できます。
祝福の念、イメージを送ります。

152 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 19:24:10 ID:aTLfKdYE0
>>121
>遠くにいる人に光のボールは届くのでしょうか?
>届くとしたら、どのようにイメージすればよいのでしょうか?

届けたい人の容姿をイメージできれば届きます。
光のボールは「精霊」です。
精霊は、人間が思い浮かべている「イメージ像」を見て、
自分がなにをしたらいいのか判断します。

153 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 19:34:40 ID:aTLfKdYE0
>>123
>光のボールとか精霊は、
>物理化学的(科学的)にどのような存在だと思いますか。

わたしには科学的な説明はまったくできません。
光のボールとか精霊を作っているものは、
東洋医学の「気」と同じものだと考えています。
わたしはそれをエーテルと呼んでいます。
科学的な「重力」「電磁気力」は、黒いエーテルと関係があると思います。
そして「熱・光」などは白いエーテルと関係があると思っています。

154 :レ    プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/24(金) 19:37:07 ID:kNN9C8WN0
火を焚くという事は実際上儀式に大事だったわけでつね

155 :103:2005/06/24(金) 19:48:05 ID:u/vo/Dmi0
身近な人のマイナスの念を取り除くことによって
邪悪な精霊も弱まるし、お得(?)ですね。やってみます。

ところでちょっとスレ違いですが、狗神についてご存知ですか。
私は学生なのですが、同学年の誰かが狗神持ちなんですよ。(これは友達から聞きました)

156 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 19:49:13 ID:aTLfKdYE0
>>127-129
まあささんが見ている生霊って、
イメージとして頭の中で見ているもの?
それとも目で見るように見えているのですか?
とっても生々しい描写ですね。
いろいろなことがありとても疲れていらっしゃるようなので、
心身ともにリフレッシュしてみてはいかがですか。

157 :レ    プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/24(金) 19:52:26 ID:kNN9C8WN0
>>155
狗神持ちを自分から吹聴してるのなら十中八九嘘ですよ。
あなたが四国の閉鎖的なムラに住んでいて、嫌でもそういう噂が広まる所ならわかりませんが。

158 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 20:15:00 ID:aTLfKdYE0
>>131 レプさん
いいんじゃないかなぁ・・・
レプさんも真言とか密教の事とか、
いろいろ教えてくださいね。
魔除けに役立ちそうじゃないですか。

>>132 砂漠の薔薇さん
素敵なハンドルネームですねっ

159 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 20:18:14 ID:aTLfKdYE0
>>157
つい最近までそういう憑き物筋って、
きびしい村八分の対象だったらしいですからね。
子供がうっかり口にしたことが、
回りまわって地元の人の耳に入ったりしたら大変ですものね。
そういう意味でしょ?

160 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/24(金) 20:22:04 ID:anjS6R8z0
Yes

161 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 20:30:16 ID:aTLfKdYE0
>>155
狗神というのは「式神」のことです。
自分が作り出した精霊と、犬の「エーテル体」を合体させたもののことです。
呪術を生業にしていたご先祖が、その狗神を作ったのでしょう。
その人が死んでもその狗神はいなくなるわけではなく、
一族代々に受けついでいくそうです。
普通、女性から女性へと受け継ぐそうです。

レプさんがいうように憑き物筋の家というのは、
四国、九州、出雲地方に多いそうです。
昭和くらいまでは、こういう家の人とは、
結婚したり、交際したり、取引したりしてはならない、
という暗黙の了解がある地方が実際にあって、
それは裁判にもなりました。

162 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 20:45:13 ID:aTLfKdYE0
>>154
>火を焚くという事は実際上儀式に大事だったわけでつね

火は自然霊や神が宿るもの、物質世界での体だそうです。
人間にとってもっとも身近で、もっとも神的なものです。
火のパチパチいう音や、火の姿は、
すべてそういう霊の表現・言葉だそうです。
そういうものは特別な意識状態のなかでのみ理解され、
「神託」と呼ばれました。
むかしの巫女はヒヨスの煙を吸ってそういう意識状態を作り出し、
自然現象から「神託」を受けたそうです。

163 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/24(金) 20:53:33 ID:anjS6R8z0
炎は最も人間の身近にあるプラズマ。
雷も太陽も同じくプラズマ。
プラズマ自体が神聖なものなのかな。

164 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 20:57:48 ID:aTLfKdYE0
>>147
へぇぇ・・・オニキス、まがいものですか。
貴重な情報ありがとうございました。
でもサードニクスを買うぶんには問題ないですね。

>>148 デクさん
どうかいろいろなご意見をお聞かせくださいますよう。

165 :155:2005/06/24(金) 21:01:16 ID:u/vo/Dmi0
ちょっと狗神について調べてました。
んで狗神のつくりかたって白蛇さんの紹介する呪いと微妙に
通じるトコがあるなぁ、と思いました。
もちろん狗神のつくりかたのほうが残酷で生々しくて嫌ですが…
精霊+エーテル体ってところは光のボールみたいですね。

レプさん、白蛇さん、スレ違いの話題に答えていただいてありがとうございました。

166 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 21:29:48 ID:aTLfKdYE0
>>165
すべての植物、動物、人間にも、
「エーテル体」というものが備わっているんです。
肉体、エーテル体、魂(アストラル体)、というものがある。
死んでしまった生物の身体からは、自然とエーテル体が分離します。

寿命がくる前に死んだ動物の場合、
そのエーテル体の中に「生命力」が残っているんです。
これを利用します。
だから式神使いとか、黒魔術師というのは、
むかしは「刑場」にいたといいます。
死んだ罪人たちのエーテル体に残った「生命力」を利用するためです。

自分の念・イメージから生まれた精霊もエーテルでできています。
だから動物のエーテル体と合体できるわけです。
自分の意志で自由になる「精霊」をつかって、
自分の意志では自由にならない「犬のエーテル体」を支配させます。
残っている「生命力」を、自分の精霊で吸収するんです。
なぜわざわざそんなことをするのかというと、
よこしまな目的のために自分の精霊をパワーアップしたいからです。
もちろんこういうのは黒魔術です。

「精霊」というのは念だけによってつくりだしたもの、
「式神」というのは「精霊」プラス「死んだ生き物のエーテル体」のことです。
光のボールは「精霊」であって「式神」ではありません。
これが多分、式神についてのもっとも正しい定義だと思います。

167 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/24(金) 22:02:58 ID:aTLfKdYE0
>>135-137
アフリカとかだと、
スポーツの試合に呪術師が関わってくることもあるそうですよ。
呪術合戦になることもあるらしいって・・・ほんとかなぁ。
でも「光のボール」を送るって、考えたことなかったですよ、
こんどやってみよ。

では今日は失礼します。
じゃね〜

168 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

169 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:26:56 ID:gItIi13z0
白蛇さん霊的に成長する食べ物とかあります?
あとタバコはありなんでしょうか?

170 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:27:06 ID:bMbrFV8N0
>>168
とりあえず、モチツケ。


171 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:34:24 ID:Fw5FM5yQ0
白蛇さんかっこいいなぁ

172 :レ    プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/25(土) 00:29:29 ID:4orbD6EW0
>>168
タルパスレへどうぞ。
タルパを育てて憎い相手に飛ばしましょう^^

173 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 08:32:24 ID:nmVeK3Gd0
白蛇さん、はじめまして。
白蛇さんが信奉する、ヒルデガルト・フォン・ビンゲンは
作曲もしており、CDも出ていますが、音楽には
呪術的な力があるのでしょうか?
あるとすれば、どのようなものだとお考えですか?
これまでのコメントをみると、電子楽器による音楽は
”黒い力”を秘めたもののように思えますが。

174 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 23:34:39 ID:XMJirpybO
高田慎

175 ::2005/06/26(日) 02:32:01 ID:HAqDN0M+O
返答ありがとうございました。

176 :109:2005/06/26(日) 08:51:06 ID:cAPW5ME60
>白蛇さん
魔方陣に関心があり、いろいろ調べてるうちにこのスレを発見しました。
どのタイプの魔方陣がというよりは、まだ調べだしたばかりだったりします。
いずれにせよ大変参考になります。ありがとうございます。

177 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 14:14:58 ID:+cbnqL5u0
>>169
>白蛇さん霊的に成長する食べ物とかあります?
>あとタバコはありなんでしょうか?

食べ物は一概にこうだ、と言い切れないんですよ。
体質、生き方と目的、男性と女性、大人と子供と老人、職業、国ごとの食文化、宗教によって違います。
肉食とか、幻覚性の植物とか、アルコールとかも、
有益なときと、そうじゃない場合があります。

ですからおおまかなことしか言えませんが、
食べることは物質と霊魂が同化することなので、
素晴らしい効験のある飲食物は、
かえって霊性の自立・発露を妨げるといいます。
たとえば百薬の長といわれるアルコールなどがそうです。
ずっと乗り物を利用していると、足が弱ってしまうのと同じです。

食べ物の作用力から離れて、肉体の活力を抑え、
物質成分・肉体からの、精神への干渉を少なくします。
干渉するものが少なくなれば、
霊性は自立の道へ向かうようになります。

178 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 14:31:52 ID:+cbnqL5u0
・・・つづき
どういうことかといいますと、
食べ物には、物質成分(三大栄養素、ビタミン、ミネラル)のほかに、
霊的な栄養素が含まれているそうで、
エーテル成分とアストラル成分というものが含まれているそうです。

エーテル成分とは生命力をつくるものだそうです。
記憶力、気質・物事の好み、習慣性に働きかけます。
アストラル成分とは、考えたり感情を働かせたりするものである、
魂・精神をつくっているものだそうです。

この霊的成分が少ないものほど良い、ということです。
霊的成分が多く含まれているものを食べると、
人間の霊的な働きを代行してしまうので、
自分の本来の霊性が成長しないままにとどまるといいます。
おおまかにいって肉類には「アストラル成分」が多く、
植物には「エーテル成分」が多いです。

179 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 14:58:04 ID:d2hC2PshO
白蛇さん、目からうろこを落としながらいつも拝見させていただいてます。
食物からの霊的なエネルギーを摂取を控えて、霊的な成長をとげると、霊的エネルギー
は、どういう形で摂取できるようになるのでしょうか?

180 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 14:59:32 ID:+cbnqL5u0
・・・つづき
もっと具体的にいいますと、
無機的な栄養素のバランスや質を大切にすることが大切です。
水、塩、鉄、銅、珪素、炭素、酸素のようなミネラルのことです。
こういうものはエーテル・アストラル的な雑多な作用がほとんどなく、
純粋に物質的であるがゆえに、
かえって霊性の発達を助けるそうです。

だからよい水のある土地に住むのが大切です。
あとは山の近くに住むことです。
それが無理なら自分でクリスタルやサードニクスを飲み水に漬けて、
水の質を改善することです。

そしてときどきはその土地で取れた食べ物をとることをオススメします。
生き物の「エーテル体」は住んでいる土地と一体化しているから、
その土地で取れたものが健康には特別に良いそうです。
なんでもいいんです、セリでも、ミツバでも。
今だったらおいしいコケモモの実が収穫の季節ですが、
誰も摘まないのでいつも地面に落ちて腐っていてもったいないです。

あとタバコは問題ないと思いますよ。

181 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 15:06:42 ID:+cbnqL5u0
>>179
エーテル的な成分というのは、
太陽からでも、星からでも、大地からでも自分に取り込むことができます。
アストラル的な成分というのは、
この世の「真、善、美」というものに対する、
尊敬、共感、感動によって作り出されるものなんです。

食物だけに頼らず、
こういうふうに自分で取り込んだり、
作り出したりしていますと、
それに伴って霊性が成長していくんだそうです。

182 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 15:17:48 ID:d2hC2PshO
レスありがとうございます。またまた目からうろこが落ちました。
人間は肉体に縛られながらも、そこから精神的に成長する宿命をおってるんですね。

183 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 15:21:44 ID:+cbnqL5u0
>>171
そう言われると、なんか恥ずかしいですね・・・

>>172
ところでレプさんあなたは何を目指しているんですか?!

184 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 15:40:06 ID:+cbnqL5u0
>>173
>音楽には呪術的な力があるのでしょうか?

「音」というのはエーテルの地上的な属性だそうです。
ちなみに「色彩」というのはアストラル界の地上的な属性だそうです。
ですから「音」というものにエーテルを乗せることができます。
「精霊」とか「イメージ」というものはエーテルでできていますので、
音に乗って移動させることができます。

ピタゴラスは「天界の音楽」を聞くことができたそうです。
惑星が天を渡りながら、それぞれ音響を発しているというのです。
それを弟子に聞かせるために楽器で再現したそうです。

この天界の音楽というのは、
つまり惑星から地球へと流れてくるエーテル流のことです。
この音楽に乗って「惑星のダイモン」と呼ばれる精霊が地球へとやってきます。
ようするにこのダイモンの作用が惑星の作用力です。

185 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 16:01:55 ID:+cbnqL5u0
・・・つづき
呪術ではこの惑星の作用を利用します。
いろいろな方法がありますけれど、音楽を利用することもあります。
とある惑星のダイモンの作用力を利用したいときには、
その惑星の発しているエーテル的な音響と調和した音響を発することで、
共振作用のようにそのダイモンを召還できるそうです。
この惑星の音楽の楽譜は、
プトレマイオスやフィチーノの書物に出ています。

音楽ばかりではなく、言葉も音からなるものなので、
惑星のエーテル流と共振する言葉というものがあります。
この言葉を発することでダイモンを召還します。
ダイモンというのは悪魔ではなく、エーテルで出来た精霊のようなものと考えてください。

木星のダイモンは叡智をもたらします。「オー」という言葉に共鳴します。
土星のダイモンは記憶力です。「ウー」に共振します。
火星はイメージ力です。「エー」に共振します。
金星は心情や気質に作用します。「アー」です。
水星は思考に働きかけます。「イー」です。
太陽は「AU」です。日本ではなじみが無い二重母音で「アウー」と発します。
月は「EI」です。やはり二重母音で「エイー」です。

186 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 16:17:34 ID:+cbnqL5u0
・・・つづき
惑星のダイモンは、惑星の音楽を乗り物にしていますので、
その音楽と共振する音がどこかで流れると、
その音に飛び移ってその場所に運ばれてゆくのだそうです。
ダイモンは一種のエーテル精霊ですので、
「光のボール」のようなものと扱い方は同じはずです。
イメージングその他の方法によって意思疎通をはかりつつ、
その強い作用力を利用できるわけです。

あと電子楽器、電子音楽ですけれど、
やはりわたしとしてはまったく勧められないです。
ですが他人にこういう考えを押し付けるつもりはまったくありません。
でもヒルデガルドの音楽に親しむなら、
やはり伝統的な形式の演奏が一番いいと思います。

187 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/26(日) 19:57:26 ID:+cbnqL5u0
そうそう・・・
なぜ女性だけが霊能力の有るなしに関わらず「式神」を相続してゆくのか、
ちょっと考えてみたのですが、
それは古い日本の呪術は男性のものだったからじゃないかと思うのです。

どういうことかというと式神を創ったのは男性なので、
式神の本性も「男性呪術師」プラス「動物」になりますから、
もう必然的に女性に行ってしまうんじゃないかなと。

動物じゃなく死んだ人間のエーテル体でつくった式神なら、
また違うんでしょうけれど、憑物筋はみんな動物系統ですからね。
まぁ本当のところは分かりませんね・・・
じゃ今日は失礼します。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 23:26:49 ID:9tg8Q8a70
大雑把に言えば
式神の本性=男性の動物的部分=男性の本能で、
女性のところへ行くんですね。

セージが近くに売ってないorz
綿100%のはぎれで包んでお守りにしたいのに。
チラ裏スマソ

189 :征二:2005/06/27(月) 01:58:39 ID:xWruGK4C0
>>188
俺を買いたいのか?

190 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 20:14:41 ID:dGH/KBHtO
白蛇さん、色々知っていて凄いです。
勉強になります。
白い精霊と黒い精霊さんいるんですよねー。
神経質なので出来るだけ白い精霊さん増やしたいです。

191 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/30(木) 19:48:23 ID:YpEX5qYZ0
>>188
>セージが近くに売ってないorz
>綿100%のはぎれで包んでお守りにしたいのに。

ハーブは手に入りづらいですもんね・・・
花だったらサクラソウが、身近でよい魔除けです。
身につけると精神を安定させて憂鬱を払ってくれるそうです。
太陽のような炎の性質ですって。
あとヤドリギの小枝を持つのをお勧めします。
意外とそこらにありますから。

>>190
>神経質なので出来るだけ白い精霊さん増やしたいです。

白い精霊が好きな居場所があるんですって。
それは、植物のそば。
だから森の中には白い精霊がたくさんいるそうです。
あとは鳥や、虫のそばです。
だから鳥の羽とか昆虫の羽根はよい魔除けなんですって。
そして火の近く。

192 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/30(木) 19:58:23 ID:YpEX5qYZ0
土星と太陽のコンジャンクションは、
正確には7月24日の午前4時だそうです。
ということは地平線の下だから見られないですね・・・

そうなると予想されていた「感覚の変化」が、
じっさいに体感できるのかどうか分からなくなります。
太陽の力は地中の「金」に、土星の力は地中の「鉛」に打ち消されるので、
ほとんど大地を通り抜けないそうですから。

193 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/30(木) 20:22:43 ID:YpEX5qYZ0
日頃から思うことなのですが、
世界中で売れている商品のロゴマークとか、
かわいいキャラクターなども、
はっきり言ってしまえば「魔術シンボル」です。
どんな呪術よりも強い「精霊」がその背後に働いているんだと思います。
だからあれだけお金を集めるんでしょうね。

プラスチックや合金のような自然に存在しないもの、
機械類などを遠ざけるばかりでなく、
キャラクターグッズとか、ブランド商品とくにロゴが入っているものも、
できるなら身近に置かないほうがいいと思います。
知らず知らずのあいだに、
呪術的な力によって動かされないようにするために・・・

では今日は失礼します。

194 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 20:31:38 ID:3HklaZpNO
>>191
偶然って怖いですね。

●鳥は手乗りが部屋にいる
●最近急に水晶が好きになる→植物を置きたくなって購入
●最近ティーキャンドルの明かりに惹かれてアロマをやり始めた。

…白い精霊に惹かれているのか?でも、アレルギーって白いエネルギーの過剰でしたよね?

ちなみに、去年の秋〜今年の春まで酷いアレルギー(顔に集中。一部手首〜腕の間接、胸。各々まだ残骸が残ってますが、順調に治ってきてます)でした。

195 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/30(木) 21:02:49 ID:YpEX5qYZ0
>>194
>アレルギーって白いエネルギーの過剰でしたよね?

炎症がおこって発熱を伴うような場合には、
白いエネルギーの過剰ですけれど、
ヒフにかさぶたができたり、カサカサしたり、うろこ状になったり、
黒くなったり、硬くなったり、悪寒がしたり、
できものができるような時には、黒いエネルギーの過剰です。

ペットでいうと、
イヌ派の人は無意識的に白いものを求めているんですよ。
ネコ派の人は黒いものを求めています。
鳥は白いものを求めている人、
熱帯魚などに惹かれるのは黒いものを求める人です。

196 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/06/30(木) 21:26:14 ID:YpEX5qYZ0
女性の「肉体」は、
黒いエネルギーが多く出来ているそうです。
あと人間には「エーテル体」という体もあるそうで、
女性のエーテル体の方は、白いエネルギーが多くできているそうです。
女性の場合、肉体は黒だがエーテル体は白、というわけです。

エーテル体というのは、肉体に生命力を与える役割をしていて、
気質・性質・記憶・習慣などを作り出しているそうです。

男性の「肉体」は白いエネルギーのかたまりですが、
男性の「エーテル体」のほうは黒いエネルギーが多くなっています。
だから男性気質というのは黒いものを好むんですね。
女とは逆になっているわけです。

197 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 22:01:02 ID:N9cHsZ1t0
職場でもサークルでも、「その場」全体がよろしくないエネルギーに満ちているとき、
却ってそこに過剰適応してしまっている人のほうが幸せなのかな、と思ったりします。
たとえば自分は、悪口大会の場に居合わせてしまうと、自分の悪口でなくても頭がガンガンしてくるのですが、
そういう場所ですごく嬉しそうに生き生きしている人もいますよね。
もちろん影響されずに悪口も言わず毅然としている人が一番なんだと思いますが、
中途半端に影響されて具合だけ悪くなってしまう自分がなんともトホホです。
その場から離れられればいいですが、仕事だと必ずしもそうともいかないし。
こういう場合も魔除けがいいんでしょうか?

198 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 22:07:52 ID:u/C0cqix0
>>197
私も同じこと多いな…

光のボールですが、どうしてもブリリアントカットの光が
白と金以外だとうまくイメージできないのですが
自分なりの光のイメージなら、ブリリアントカット的キラキラじゃなくても
大丈夫でしょうか?
電球がもっと強くなったような光ならカラフルにイメージできていて
オレンジなどは効果を感じるようになってきました。

199 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 22:47:17 ID:3HklaZpNO
>>195

ということは…まさに私は黒いエネルギー過剰。慌ててバランスをとるべく行動した…と。
一番バランスが取れている時が一番気持ち良い時だと思っているので、癒しっていうのはある意味その為の方法みたいですね。

200 :199:2005/06/30(木) 22:53:22 ID:3HklaZpNO
まてよ。では、疲れていて男の人(の性格的な中身)に対して興味のカケラもないような時っていうのも、黒いエネルギー過剰ってわけですか?

供給過多って事ですもんね?

201 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 00:53:09 ID:3LVWCT1P0
http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/04/index.html
これを見てしまいました。どうすれば呪われなくてすみますか?
本当に困ってます・・・。

202 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 11:19:54 ID:DgVtiLZb0
呪われるわけないでしょう。
「本当に困ってます」なんてただの文字だから
そう書けば誰かが構ってくれると思った?
お生憎様。構ってちゃんの来るところではありませんよ。

203 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 11:26:53 ID:HQUydAjXO
申し訳ないです(´・ω・`)
本当にビビっていたもので、ここにくれば、誰かにアドバイスをもらえると思いました。
構ってチャソではないのであしからず…

204 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:42:15 ID:sXMKGZhH0
>>201
俺も見たよ。
呪われる、呪われないについての真偽は分からないけど、
大音量のギャーって悲鳴はマジ心臓に悪いぞ。しかも夜中だし。
精神的にブラクラだよ。
201が呪われることはないと思うぞ。
どうしても心配なら、36時間後にお互いの安否をカキコしようぜ。


205 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 13:48:50 ID:9Mx7bddX0
あんなサイト見たくらいで呪われたら、世の中カンタンだよなぁ。

206 :203:2005/07/02(土) 17:46:40 ID:Z7oJQ2mbO
204
了解

207 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 17:51:12 ID:Z7oJQ2mbO
てか死んではいなかったよ(´・ω・`)

208 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 14:44:24 ID:LWVXT4zO0
スポーツの試合で、光のボール、じゃないけど似たようなことを知人相手に一応了解とって(「デンパ送って応援しますね」と)やったことがあります。
偶然かもしれませんが、試合直前までかなり昂っていたのがカームダウンしたそうです。

209 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 23:25:07 ID:eHTe/xMs0
>>196
私も先日釣られて見てしまい本当にビビリました。
暫く気分が落ち着かなかったけれど大丈夫でしたよ。
こんな物見せて面白がってるなんて最低ですよね。
もう引っ掛からないぞ!


210 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 23:27:15 ID:0Hu8YV420
どこかのスレで、「女性は花や音楽で癒されるが、
男性は女性からしか癒されない」というレスを見かけました。
白蛇さんの見解は、どうですか?

211 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/04(月) 00:03:01 ID:5OejxUc90
それは偏見でしょう
例えば、「甘いものは女性の方が(一般的に)好き」、みたいに感覚の程度の違いくらいは言えるかもしれませんが、
女性は〜に反応して男性は反応しない、なんて根本的な脳の働きが違う事はありえないです。
その癒し効果を齎す曲を作るのは作曲家なわけですが、歴史的にも著名な作曲家なんて皆男性ですしね。

212 :190:2005/07/04(月) 00:16:46 ID:7IHZ9nwXO
>>

213 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 00:20:23 ID:S7pa+P3m0
先祖の呪いってどうやったら解けるんでしょうか

214 :190:2005/07/04(月) 00:37:20 ID:7IHZ9nwXO
>>191
白蛇さん!!!!
実は私ヒキだったんでつが。。・゚・(ノД`)・゚・。
今日久しぶりに家の庭で木とか植物や虫(虫といっても蟻とかだけど(´・ω・`))と触れ合ったら
何故か凄い癒されました!!
優しいパワーに満ちているっていうか、
木の側にいるだけで満足っていうかぁ、、そんな感覚ですた!
とにかく自然は(・∀・)イイ!!ですね。
ありがとうございます白蛇さん!!!!
「やっぱり自然は最高(ノ´∀`*)」
何て言っていた小さい頃を思い出しますたw

215 :ほんとうにあった怖い名無し:2005/07/04(月) 00:39:31 ID:4Xr67TBV0
先祖って子孫を呪うんですか?

216 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 01:17:37 ID:QcjoKO090
供養してないと呪うかもしれませんね。

217 :213:2005/07/04(月) 01:48:16 ID:x2/xg/nO0
すみません、日本語がおかしいというか、言葉が足りなかったです…
私の知人が、あまりにも悪いことが続くので霊感の強い方にみてもらったところ、
「先祖から代々受け継がれてる呪い」だと言われたらしいんです。
で、その知人がマジで不幸に見舞われまくってるので心配で…

218 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/04(月) 02:32:25 ID:5OejxUc90
先祖から代々って事は、お墓をほったらかしとかそういう事じゃなくて、
大昔のご先祖様が、誰かから子々孫々まで続く呪いをかけられたとか、何か罰当たりな事をしたとか、そういう事なんでしょうね。

219 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 02:48:05 ID:p5nP8RHj0
7代まで祟るってやつですね

220 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 09:22:11 ID:e0HWcl46O
白蛇さんやレプさんは、人を殺したい程憎んだ事はありますか?


忘れよ忘れよううと努めても、逆に憎しみのみが増すばかりです。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:41:10 ID:GGNrqNk40
>>220
その相手に何をされたの?

222 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 18:46:14 ID:TFyVfsGR0
>>197
そういう場合でも魔除けや光のボールが使えます。
こういうのは幸福をもたらすための「光の学」であり「白い呪術」です。
悪口・陰口は、その人間グループにとりついている病気のようなものです。
ほっておいたら本当の肉体の病気になるでしょう。

>>198
自分なりのイメージ法でいいですよ。
わたしは家にカットクリスタルがあったので、そういうイメージにしているだけなんです。

>>199-200
現代社会ってほとんどの人が黒いエネルギー過剰だと思うんですよ。
なので積極的に白いものを吸収していかないと、
バランス異常になると思いますねー。

男性の内面性に興味がないのは、たぶん普通のことだと思いますよ。
男性のほうでも女性の内面性に興味がないから、
男女はなかなか理解し合えないんじゃないかなぁ。

オカルト的にいうと、
白と白、黒と黒は惹かれあうけれど、白と黒は反発します。
男の気質と女の気質は、黒と白だから反発します。
女の気質と男の体は白同士だから引き合います。
男の気質と女の体は黒同士だから引き合います。
もともと反発しあう気質の白と黒を結びつけるため、
心と体の色が逆になっているそうです。
つまりそうすれば相手の体を愛することは出来るのでそれが理解の糸口になり、
精神的な愛まで高めていく可能性をつくりだせるからです。

223 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 19:10:38 ID:TFyVfsGR0
>>201
なんですかそんなもの。

>>208
光のボールって、
使い方によっては恐ろしいことも出来ると思うので、
効き目があるなぁと思うけれども、
その反面気持ち悪いような気がするんですよ。
競馬のようなギャンブルや、個人的な利害損得のためだけにも使えるものだし、
人の心も左右させられるし・・・
平安時代に平清盛が天下をとったのも、
もともとのきっかけは式神を使う呪術を行ったからだと、
源平盛衰記という本にありました。

>>210
わたしもレプさんと同意見でーす。

224 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 19:50:35 ID:MDW8cqPOO
イメージ力を高める方法ってありますか?いまひとつイメージ力が貧困なんですが(笑)
真っ暗って感じで。イメージ力がついたら、夢も明るくカラーで楽しいと思うんですが。

225 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 19:55:54 ID:TFyVfsGR0
>>214
悩み傷ついたあげく、
自分を守ろうとして閉じこもるのは当然。
恥ずかしいことじゃないですよ。
傷ついた心を直すためには、
ピンクの光のボールで自分をつつむようにするといいですよ。
一日3回ていど、8時間おきくらいにイメージしてみてください。
2週間くらい続けていると、
行動する力と意志がよみがえってきますよ。

あとは利害損得とは無縁な場所に身をおいて、
人に触れてゆくことです。
人に対する恐怖感や不信感を少しずつ取り除いていくためにね。
ボランティアセンターに登録して、
たとえば知的障害児童の外出の世話をしてもいいでしょう。
いろんなことを体験できてとっても楽しいんですよ、ほんとうに。

あとはカトリック教会の礼拝に参加してみてはどうかなぁ。
カトリックは信者の勧誘をしていないので、
自分が納得するまで勉強できるし、
行事に参加しているだけでもいいんです。
普段あまり縁がない人種と接してみるのは刺激になりますよ。
さぁ、元気だそおよ!

226 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 19:57:59 ID:K1Qf/mH40
白蛇さんは色んな本を読んで、覚えてそうだから聞いてみよう…
僕、何年か前に錬金術だかパラケルススだかインディアンだかそういう関係の
ハードカバーで高そうな本を立ち読みしたんだけど、その署名が分らなくて困ってるんだ。

本の内容は
妖しげな呪文が書いてあって、召喚法やホムンクルスにも触れてあったような気がするんだ。
あと、ヘルメス・トリス・メギストスの神格の変遷とか…

で、その妖しげな呪文っていうのに
「七界の門をひらきて」とか「闇のしとねへ帰れ」だの書いてあった様な気がするんだよね。

なんでもいいんで、心当たりがあったらお教え願えませんか?

227 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 20:08:11 ID:TFyVfsGR0
>>226
魔女の家ブックスから出ていた「レメゲトン」じゃないの?

228 :Deqのvoid ◆hL5qQiCZdQ :2005/07/04(月) 20:17:08 ID:K1Qf/mH40
ああ。レメゲトンだったのかぁ。
そう言われてみれば、そんなような気もするかも。
今度、知り合いの本棚をアサリに行ってきます。
有難う。白蛇さん

229 :188:2005/07/04(月) 20:36:53 ID:5Qe3u8rQ0
>>191
サクラソウ、ですか。
それならホームセンターとかに売ってそうですね。
ヤドリギの小枝も探してみます。ありがとうございました。

230 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 20:41:45 ID:TFyVfsGR0
>>224
イメージされた映像というのは、
「エーテル」というもので出来ているんだそうです。
それはわたしたちの頭の周囲のオーラの中に創られるんですって。
その映像をみているのがわたしたちの心の視力です。
他人の心が作ったものは、普通は霊能力がなければ見えないけれど、
自分の作り出したものだけは、見ることができる。
それが「イメージ」なんだそうです。

イメージを作り出すのは「木星」の力で、
イメージにパワーを与えるのは「火星」の力です。
人体中の木星は「眉間」で、人体中の火星は「のど」です。
これらの惑星の印をつかったり、惑星のマントラを唱えたり、
その惑星のプラネタリーアワーを利用したりして、
「惑星のダイモン」を呼び寄せて、イメージ力を強めることが出来ます。

「眉間」とか「のど」を成長させるための修行のひとつに、
「真福八端」というものがあります。
それは新約聖書マタイ福音書のなかの「山上の垂訓」を実践することを指しています。
ぜんぜんイメージ力とは関係ないように思われるでしょうが、
これによって眉間や主にのどが霊的に成長します。

「鉄」は火星の力を引き寄せ、「錫」は木星の力を引き寄せるので、
そのような金属でてきたアイテムを身に付けてもいいでしょう。

あとは自尊心を無くすことです。
自尊心を維持するためには、たくさん精神力を消費します。
自尊心をすてて謙虚になれれば、精神に余力が生まれてくるので、
イメージ力も集中力も記憶力も強くなります。

イメージの練習の前には、
とにかくよく実物を見て目に残像として焼き付けておくことも大切です。

231 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 20:49:14 ID:MDW8cqPOO
>>230
白蛇さんレスありがとうございます。
眉間と喉ってことは、アジナ、ビシュッダのチャクラの位置と一致しますですね!
イメージ力とチャクラは関係あるんでしょうか?

232 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 20:55:24 ID:TFyVfsGR0
>>217
先祖代々だなんて、
そんなすごい呪いがあるんでしょうかねぇ・・・
解決策は教えてもらったんですか?

>>220
ないです。

233 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 21:09:45 ID:TFyVfsGR0
>>228 Deqのvoid さん
あと一般書店にあるような本だったら、
アンドレーエフの「化学の婚姻」という本かも知れません。
錬金術とかバラ十字関係の本だったような。

>>229
サクラソウの効果は、聖女ヒルデガルトのお墨付きですから確かなものですよ。
ヤドリギはガンを治してしまうほど白いエネルギーが強いんですよ。
公園のブナとかケヤキとかに寄生して生えていますからね。

>>231
ええ、チャクラのことですね。
イメージ力とチャクラは関係していますよ。

234 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 21:41:12 ID:TFyVfsGR0
お盆ですね。
お盆のときには一年でもっとも地上に黒いエネルギーが満ちるんだそうです。
恵みぶかい大地のエネルギー、ということもできます。
ですが黒い精霊や、死霊の活発化するときでもあるそうです。
だから神社でも大祓いをこの時期に行うんでしょうね。

この時期には先祖の霊が帰ってくるといいますが、
霊魂というのは非常にかすかなモノですから、
なかなか気づくことができないです。
ご先祖さまの霊に出会うためにはどうすればいいでしょう?

そのためにはご先祖さまの霊魂に、
一時的に「エーテル」をまとってもらうようにすればいいんです。
エーテルというのは気のことであり、生命力のことです。
人間は死んでしまうと「エーテル体」を失いますが、
エーテルを吸収することで、
一時的にかつてのエーテル体をわずかですが取り戻せるそうです。
時間がたてばそれは消えて無くなりますが。

235 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 22:02:15 ID:TFyVfsGR0
・・・つづき
ではエーテルをどうやって用意すればいいんでしょうか。
それは食べ物と飲み物の中に含まれているんです。
いちばんいいのは穀物、豆類です。
穀物から作られたお酒もエーテルを大量に含みます。

あとは肉や魚です。
身よりも内臓、内臓よりも血液のほうにエーテルが大量にあります。
だから新鮮な血液をたくさん用意できて、
そのエーテルをすべて霊魂が吸収したならば、
霊魂はその姿を物質化することも可能になるのだそうです。
いわゆるエクトプラズムとしてです。
エクトプラズムとは大量のエーテルが濃縮化したものです。

こういうのはネクロマンシーといいます。
エクトプラズム化した霊魂はしゃべる事が可能になりますので、
死霊の言葉によって未来を予知する占い師をネクロマンサーといいます。
こういう人は動物の血を使います。

さて穀物、豆、肉など、こういう固形物はエッセンス化しないと、
エーテルが分離しにくいのであまり意味が無いのです。
そのためには固形物は液状にするといいんです。
しかしもっとも良い方法は燃やしてしまうことです。
こうすると食物からエーテルが分かれます。

236 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/04(月) 22:17:37 ID:TFyVfsGR0
・・・つづき
ではエーテルを霊魂が吸収するにはどうしたらいいんでしょうか。
それはいたって簡単なことです。
ただエーテルに触れればいいだけなんです。
霊魂を呼んでから、自分の意図が伝わるように訴えて、
それから祭壇で食物を燃やすんです。
お酒や血液であれば祭壇に注ぐことです。

しかしエーテルの量が少なければ、
霊魂は何もできないか、夢に現れる程度でしょう。
エーテルが十分に多ければ、霊の姿は目にも見え、
耳にも声を聞けるほど、物質的な力を現すでしょう。
風を起こしたり、物品を動かしたりもするでしょう。

これは光のボールを強くするときにも使える方法ですが、
限りなくダークサイエンスに近い方法です。
エーテルの性質を理解するための参考にしてください。

237 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:34:52 ID:E2E6z9z/O
白蛇さんにお聞きしたいんですが、最初のレスの方で黒い冷気を寄せ付けないには鉄や鏡などのを持ってるといい みたいなこと言ってますよね?
それってシルバーアクセサリーとかでもいいんでしょうか?

238 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:55:07 ID:S3hgNCYg0
ガイシュツかもしれませんが、教えてください。
呪いなどを誰かに対し行った場合、その呪いが返ってくるというのはあるんでしょうか?
身近な人を呪った場合、返ってきた呪いは受けやすくなるとか、あるんですか?
お願いします。

239 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:22:25 ID:wFax3lSZ0
こんにちは。白蛇さん。

>>21にある
神鏡を体につけて生き霊返しをしていた事があります。
そしたら鏡の中がどんどん白く曇ってきて
男の顔がはっきり現れてきました。
それは父親の顔でした。
父親に生き霊を飛ばされているのかもしれません。
(良い父ではありません)
怖くなって神鏡を身につけるのを止めました。
そういう時って、どう対処しますか?

もう30才になるのに体調も優れず
悪い事ばかりおこっています。
何とかしないと・・・。

240 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 14:48:56 ID:USUX+2OX0
age

241 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 16:33:55 ID:r2iu1i0+0
子供が、どう考えても白い力過多なんですが、親の私は黒い力過多です。
どのように対処したらいいのでしょうか。
部屋でセージなど焚いたりしてますが、私にはとてもいいのですが
子供にはよくないかもしれないですね。
子供がまた肺炎を起こしましたorz

242 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 17:36:10 ID:NB0dAoVO0
>>237
魔よけとして身に付けるなら、銀のナイフや銀の鏡です。
魔物を引き寄せて封じ込める働きをします。
ふつうのシルバーアクセサリーだと魔よけになりませんが、
「月」の影響力を引き付ける金属として利用することはあります。

月とは黒い力、女性的な陰の力です。
老化して弱った細胞を殺して体外に排出する作用です。
破壊する力なんです。
また、不要になった成分を分泌する作用でもあります。
発汗・排尿、それだけではなく皮膚の角質の形成、毛髪の形成、歯の形成も司ります。
新陳代謝がおわったあと、物質が身体の外へ出ていくようにする力です。
腺組織、排泄器官を活性化させる力です。
さらに脳をつくりだす力でもあります。

まとめると月は、破壊する力・分泌排泄する力・脳をつくる力、を与えてくれます。
こういう力を引き寄せようとするときには、
銀で出来たアクセサリーなどを使えばいいんです。
逆にこういう力を消したいときには、
銀を水などで薄めて(1/50000がもっとも効果がでる)クスリのように服用するか、
銀で刃物・鏡のような「封じる」形を作るんです。

ややこしくなってしまいましたが、
魔よけにするのならシルバーアクセサリーよりも、
鉄の刃物と鉄の鏡をおすすめしたいです。
銅の鏡は、錫が混ぜてあると思いますのでやっぱり鉄の鏡がいいです。
刃物の場合はニッケルとかクロームが混ざっていないもの、
古い鉄か鋼の刃物がいいんです。

243 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 18:17:13 ID:NB0dAoVO0
>>238
>呪いを誰かに行った場合、その呪いが返ってくるというのはあるんでしょうか?

前のスレッドで何回か書いていますが、
見られない方のためにもう一度書いておきます。
呪いを「念力」か何かだと考えている人もいますが、
もし念力だったら念を込めているときだけ効果があるはずです。
でも実際はそうじゃありませんよね。
呪うためにお百度参りしてる真夜中に呪いの効果が現れるわけじゃなくって、
しばらくしてから相手が病気になったり、事故にあったりします。

じゃあ呪いってどういう理屈で働くものなのか。
いろいろな霊的存在が、人間のかわりに復讐しているんです。
それはおもに人間の霊、自然霊、式神、精霊、生霊といったところです。
呪いが跳ね返るなどという以前に、
こういう存在と関わりを持つこと自体とっても危険ですから、
「呪い」ということには何も得なんか無いんです。

244 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 18:29:17 ID:NB0dAoVO0
・・・つづき
人間の霊は浮遊霊、不浄な死霊の類にきまっています。
神社などを利用したばあい、稲荷のような自然霊が働きます。
式神というのはプロが使うもので特殊なケースでしょう。
ふつうの人が呪詛を行った場合には、
精霊とか生霊というものが働くと考えられてます。

人間がなにかを思うと、
その想念はエーテルというものでできた「煙」になって、
その人のオーラの内部に漂います。
エーテルというのは白・黒の二種類があって、東洋医学の「気」と同じものと思われます。

思うときの「強さ」「時間の長さ」が多いほど、
そのエーテルの煙は濃くなっていくそうです。
思うことを止めてしまうと、その煙もいつしか無くなってしまいます。
ですが強く長くひとつのことを思い続けると、
その煙はだんだん「人の形」へと変化してゆくそうです。

245 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 18:45:15 ID:ZbsPY5QdO
すみません、教えてください。
憎しみに囚われて、復讐を考えているような人に対して、それを止めさせるような方法はありますか?
その人の心を軽くしたり、憎しみを少しでも薄くしたり、相手を忘れさせたり、もし出来るなら教えていただきたいのです。
人を憎むのは大変疲れます。前にも進めません。
でも、本人は憎む事を止めようとはしない…。
陰から少しでも、その憎む心を取り除いてあげたいのです。
どうかお願いします。方法があったら教えてください。

246 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 18:49:34 ID:NB0dAoVO0
・・・つづき
「人の形」へと変化したということは、
その煙にいくばくかの人に似た自我が生まれてきたことを意味しています。
それはもう煙としてではなく、人として振舞おうとし始めるのです。
エーテルで出来たこういう存在を「精霊」といいます。
無意識的に作られて、人間の姿にまで成長したものは「生霊」といいます。

その姿は、主人にそっくりになります。
だけれども「嫉妬心」から生まれた精霊は「爬虫類」そっくりになります。
主人の容姿に爬虫類をプラスしたような恐ろしい姿になります。
「黒い力」が凝り固まったような精霊は「カエル」そっくりです。
偽りの想いから生まれた精霊は「蝿」の姿になるそうです。
すべての動物・植物の姿とは、
道徳的な価値がシンボライズされたものだそうです。

精霊には存在しつづけるために食事が必要です。
憎しみの念から生まれた精霊は、憎しみの念を食料にしています。
だから呪いが成功しようと失敗しようと関係なく、
憎しみの精霊は人間同士がもっと憎しみあってもらいたいのです。
だから不和が絶えないようになります。

247 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 19:05:51 ID:NB0dAoVO0
・・・つづき
精霊があるていど成長した時点で「人の形」になります。
人間の想念は人間の形になります。
人の形になったものは希薄とはいえ「自我」を備えるようになります。
形と能力には関連性があるからです。

精霊というものは力が弱いあいだは、
人間のオーラの内部につねにとどまっています。
ですが自我が生じた時点で、オーラの外へ勝手に出て行くようになります。

精霊は人間の言葉は分からないし、文字も読めません。
テレパシー能力などもありません。
ですが人間の「イメージ」している映像は見ることができるそうです。
イメージというものこそが「万物共通の言語」なんだそうです。
イメージ像というものはエーテルで出来ているので、
エーテルでてきている精霊はそれを見ることが可能なんです。

精霊は人間がイメージしているこの映像を見て、
人間の意志を理解したりするわけです。
これが霊的存在と意思疎通するための一番いい方法なんです。

248 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/05(火) 19:12:58 ID:0zTAwX2A0
>>220
捌け口を見つけないで我慢し続ける私みたいに性格が歪んでしまいますから、
相手にガツンと実力行使するか、何か気が紛れる事を探しましょう。

249 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 19:20:24 ID:B/XQ+Ny/0
レプより白蛇のほうが重症に見えるけどなぁ。

250 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 19:20:52 ID:NB0dAoVO0
・・・つづき
人間のオーラの中に誰かを殺すようなイメージが浮かんでいるとします。
十分に成長した精霊がそばにいて、この映像を見たとします。
もしこの精霊が憎しみの念から生まれた精霊だとしたら、
このイメージに関心を持ちます。
それは自分を強く成長させてくれるエネルギーを感じるからです。
そしてその精霊は、人間のイメージを実現しようとします。
ではなぜ精霊は人間のために働くのでしょうか。

精霊の「自我」は非常に薄弱なので、
他人の意志と自分の意志との区別がつきにくいんです。
たとえば催眠術は、実は自我を弱くさせる技術です。
自我を弱くされた人というのは、
他人の無茶な命令にたやすく従います。
自分の意志であろうと、他人の意志であろうと関係なくなってしまい、
ただ強い意志だけに従おうとするようになるんです。

それと同じなんです。
精霊というのは自我がとても弱いので、
まず自分にとって関心のあるイメージに引き寄せられて、
そこで人間の強い意志に影響を受けてしまって、
そのために働くのだそうです。

251 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 19:38:26 ID:NB0dAoVO0
・・・つづき
精霊はどうやってターゲットのところに行くのでしょうか。
それはイメージされた相手の容姿を見て、
そこへ一瞬で飛んでいくのだそうです。
容姿のイメージというのはアドレスみたいなものです。

念というのはアストラル的な性質なので、
どんな対象のところにも届くのですが、
精霊のような「エーテルをまとうもの」を送り込むためには、
「容姿」をイメージすることが出来る相手のもとにしか届きません。

呪いが跳ね返る、というのはどういうことでしょうか。
それはこの精霊がターゲットに何も手出し出来ないときに、
主人のもとへ帰ってくることです。

そのときどういうことになるかといいますと、
精霊とは意志薄弱ですから見境いを失っており、
しかも呪いから生まれたものは悪霊に等しい性質なので、
自分の食事を得るために主人を苦しめようとしたりするわけです。

長々と説明してきましたが、
呪いの力学とは、精霊について言うならこういう事だと考えられます。

252 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 19:42:11 ID:NB0dAoVO0
>>245
その人の胸、心臓にピンクの光のボールを使うことをお勧めします。
それで怒りをやわらげることが可能です。
さらにみぞおちにブルーの光のボールを使ってみてください。
イライラを消すことができますよ。

253 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 19:55:03 ID:NB0dAoVO0
>>239
お父さまからの想念がその鏡に封じこまれているわけです。
気持ち悪いかも知れませんが害は無いと思います。
鏡がいやだったら、別の魔よけを身につけるようお勧めします。

>>241
あぁ、でも子どもはバランスを崩しやすいですから、
くわしい事情は分かりませんが、親のあなたを主として考えてみてもいいと思います。
子どもさんのまわりに「黒いもの」を増やしてみた所で、
思ったほど改善しないように思われます・・・

でも確実にいえることは、野菜とくに「葉菜」が肺を助けるでしょう。
ほかにも調べておきますね。

254 :245:2005/07/05(火) 19:58:29 ID:ZbsPY5QdO
白蛇さん
ありがとうございます!
その方法は、相手の顔がまったく見えない状況でも使えますか?
相手のイメージ(現時点の容姿等ではなく、過去のもの)だけでも、大丈夫でしょうか?

255 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 20:08:17 ID:NB0dAoVO0
>>254
遠く離れていても大丈夫です。
しばらく会っていなくても知人であれば届くはずです。
その人が目の前にいるようなつもりで、
光のボールを使ってみてくださいね。
つよく念をこめる必要はありませんけれど、
できるだけ鮮明にイメージしてみてください。

256 :245:2005/07/05(火) 20:12:30 ID:ZbsPY5QdO
白蛇さん
はい!わかりました!早速試してみますね。
詳しいお返事、ありがとうございましたm(_ _)m


257 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/07/05(火) 20:16:33 ID:NB0dAoVO0
>>248 レプさん
>捌け口を見つけないで我慢し続ける私みたいに性格が歪んでしまいますから、

またまたぁ。
謙遜しちゃって。
なかなかナイスガイですよー

258 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:33:59 ID:3Jv2IJYy0
白蛇さん。はじめまして。
子供のことで悩んでおります。
息子と仲のよかった友達が、ある日突然息子から離れてしまいました。
朝も三人一緒に学校にいってたのに急にうちの子だけ
誘わずほっていくようになり、帰ってからも毎日遊んでいたのに
全く遊ばなくなりました。けんかしたわけでもなく、息子にも心当たりが全くないようで
悩んでいます。家も近所で習い事も同じなので、顔を合わす機会も多いので
なんとかもとの友達関係に戻してやりたいのです。
こんな場合どのように念じればいいか、なにか方法はないでしょうか?
いつも三人でいたのですが、息子をのぞく二人は親同士も仲良しで、
そのせいか子供もべったりなのです。
いい方法があれば教えてください。
お願いします。


259 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:41:47 ID:r2iu1i0+0
白蛇さん、ありがとうございました。
確かにお医者様も野菜を沢山食べるように言っていました。
炎症を起こすと熱が出るので、体質を強くしてあげたいです。
あと、子供が泣いているときにピンクのボールを使ったら、
泣きやんだことがありました。
毎回ってわけではないですが、効果の程にびっくりです。

260 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 00:53:25 ID:WxCQsOWW0
>>258
横レス失礼します。
相談するところ間違ってませんか?
息子さんは何歳?
息子さんが仲間はずれになったからって母親が祈っても
事態はかわらないのでは?あなたは母親として祈るよりも他にやることがあるのでは?
それに、息子さんを溺愛するあまり過保護に育て過ぎ、息子さんが考えたり行動を起こす前に
何でもやってあげると、息子さんは自分では物を自分で考えたり判断できない人間に
なってしまいますよ。
溺愛され過ぎたまま成長した子供は他人の気持ちを思いやれない子供になってしまうケースが
多いです。
息子さんは心当たりがないと言っていますが、子供のけんかは些細なきっかけで
起こることも多いので、どちらが悪いとは第三者には判断は難しいですが、
もっと息子さんと普段から話す機会を作ってみては?
どういうことがあったのか細かく聞くことによって見えてくるものもあるのでは?
昔からある言葉で「子供のけんかに親が出てくる」って言葉がありますよね。
親が過干渉になり過ぎると子供の精神的な成長を歪めたりしてしまうことになると思います。
いじめられていたり、恐喝されているなら親が助けるべきですが、あなたが
してやるべきことは「念じる」ことによって子供の人間関係が改善すると思い込む
ことではないのではないでしょうか。
「念じる」ことであなたが精神の落ち着きを取り戻して冷静に子供に対しての
接し方を考えられるならそれもありだとは思いますが。

261 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 08:09:12 ID:aUJYLBAs0
>>295あなたマトモな人だね。このスレにもマトモな人居たんだ。
   ちょっとした生活に魔よけやの念じる位はいいけど
   はまりすぎて思考能力おかしくなるのはどうかねぇ。

   ここって結局ニューエイジでしょ。

    子育ての悩みを相談するなら
    マトモな人は、こんな所で相談しないって。

   ちょっとおかしな母親だと思うねぇ。

262 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 08:10:12 ID:aUJYLBAs0
>>260に訂正

263 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/06(水) 08:31:13 ID:8TkjNGSW0
>>260は過剰反応というか大袈裟に受け取り過ぎだと思うんですが。


264 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 11:27:16 ID:RoQjKk390
捌け口を見つけないで我慢し続ける私みたいに性格が歪んでしまいますから
捌け口を見つけないで我慢し続ける私みたいに性格が歪んでしまいますから
捌け口を見つけないで我慢し続ける私みたいに性格が歪んでしまいますから
捌け口を見つけないで我慢し続ける私みたいに性格が歪んでしまいますから

265 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 12:08:02 ID:Ss8IGHUh0
>>264
ウザい

266 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 13:30:20 ID:LmupbSoI0
>>265 ID変えてもレプさんだってすぐ分かりますよw


267 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 13:32:55 ID:wa8LrcLLO
邪悪な人間は、相手が我慢していると、つけあがってさらにつけこんでくる。
それを我慢していると、ノイローゼになるまで追い詰められる。つまり精神が歪んでしまう。
邪悪な人間に優しさなど通用しない。邪悪な人間とはその場でしっかり戦わなければ
さらにつけこまれる。精神を歪められてしまう。

268 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 13:49:47 ID:MgAsC4b10
どっちがどっちにつけ込んでるのかがいまいちわからない。

269 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 16:02:16 ID:7nr/tdRm0
先日、浜辺を散歩中波うち際で転がるビンをみつけ、拾ってみると
布テープでぐるぐる巻きにされ、ビンの底側に何やら数字のような
ものが書いてあったので、
もしや誰かのメッセージが入っているのかもと期待してテープをはずすと
その下にさらに黒いビニールテープが巻きつけてあった。
それもはずすと、ビンの中身がみえ、やはり紙が入っていた。
期待しつつあけ、中の紙を取り出し、見てびびった
「男の無縁仏 男の無縁仏 男の無縁仏 男の無縁仏
 男の無縁仏 男の無縁仏 男の無縁仏 男の無縁仏

 女の無縁仏 女の無縁仏 女の無縁仏 女の無縁仏
 女の無縁仏 女の無縁仏 女の無縁仏 女の無縁仏・・・」

と延々と書かれていた。
これって何かの呪い?

正直、あけるんじゃなかったと後悔してます




270 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 19:22:55 ID:yif8p0IN0
>>267
レプさんちょっと疲れてるんじゃないですか?
誰でも彼でも邪悪とみなして攻撃することこそが歪んだ精神なのではないでしょうか。
戦う相手を間違えてはいけません。あなたが戦わなければならないのは
自分自身の邪悪さなのではないでしょうか。
感情のままに他人をはけ口にしてぶつけると、かつてあなたを傷つけた人間と同じレベルに
堕ちてしまいますよ。過去の恨みと目の前にある問題は別なのだという認識を持たなければ
虐待の連鎖に陥ってしまいますよ

271 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/06(水) 19:45:53 ID:8TkjNGSW0
誰にレスしてるんですか・・・・?
そんな思い込みで突っ走って語られても、そうですかとしか言えません。

272 :267:2005/07/06(水) 20:16:20 ID:wa8LrcLLO
>>270
私はレプさんではないですよ。「邪悪な人間」とは、「すべからく人間とは皆邪悪である」
という意味じゃなくて、相手が嫌がって苦しんでいるのが十分わかっているのに
さらに弱みにつけこんで、追い詰め、苦しめようとする人間のことです。
例えば、セクハラをうけて嫌がっていても、我慢してると、さらに調子にのってひどいこと
をしようとする類の人間です。つまり、相手が嫌がってたらかわいそうだから止めようという
優しさなどまるでなく、逆に我慢しているのをいいことに、さらにつけこもうとする人を
邪悪な人間と表現した訳です

273 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/06(水) 20:31:56 ID:8TkjNGSW0
>272
誰でも自然にそう読み取れると思います。書いてあるままの事ですし。
しかし>270が、人間=邪悪だと>267を敢えてそう読み取ったのは、私の考えが邪悪だと結びつける為の悪意ある解釈にしか見えないですよね。
そもそも>267を私だと思い込んでいる時点でアレなわけですが。

274 :238:2005/07/06(水) 21:40:17 ID:gFbkr1pe0
白蛇さん、レスをどうもありがとうございました。
なんども手間をかけさせて申し訳ありません・・・。
誰かを呪おうと思ったり、憎しみにとらわれて苦しい思いをするのは
もうやめようと思います。
苦しみの中に生きててもなにもいい思いはしないでしょう。
相手を呪ったから気持ちが楽になると思ったら大間違いですよね。
私は自然の中で素直に生きることにします。
回答ありがとうございました!


275 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:36:39 ID:bNkqzKXq0
レプさんが間違われる位
みんなから、そう思われているんだと思う・・・。

276 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/07(木) 00:43:06 ID:QR2kDHZt0
一つのサンプルで一般化する根拠が不明です。

277 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:49:41 ID:EUTfEOkk0
恨みと嫉妬から身を守る方法って
何かありますか・・・?

278 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:50:27 ID:ckCHfaOv0
>>275
えー?レプさんってイイ人だよぉ。
僕、ふぁんだもん。

徹底的に追い詰める癖に、飽きると直ぐに投げちゃうとことか。
本来は短気な癖にすごく我慢強くあろうとしている所とか。
なんだか努力が見えてて好き。
根本的に、人の力を借りずに自分で困難を乗り越えようとする人だし。

まあ、我慢は今世のノルマみたいなものだから嫌でもそうしなきゃいけなくなるんだろうケドね。
ああ、そうか。だから誤解されても我慢するのか。大変だね。

279 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 01:08:54 ID:EOBmUImE0
>>249なんて書いちゃったもんだから、対抗意識燃やしてるのかな。
っつーより、対人操作による貶め工作だなw
レプがとりわけ善良な人だとは誰も思わないけど、
自分を偽らないだけましだよ。

280 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/07(木) 01:13:03 ID:QR2kDHZt0
Deqさんですか

281 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/07(木) 01:13:57 ID:QR2kDHZt0
>280は>278

282 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 01:50:23 ID:rPXmXFb40
>>272
前後の流れを無視した独り言はチラシの裏にでも書いとけよ

283 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 01:55:15 ID:rPXmXFb40
>>278
自己認識と他人からの評価を落差を誤解と表現する人も多いもの。
自分を客観視出来ない人間に向上や改善の可能性無し、だね。

284 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/07(木) 02:25:36 ID:QR2kDHZt0
>283
今挙げられている「誤解」は、「自己認識〜」のような意味不明な事ではなく(これって一体どこから出て来たの?)、>270が>267を私だと思い込んだ事などを指してると思うのですが・・('A`)
どこから第一文のような内容が降って湧いてきたのか。そして、さもそれが私であるかのような言い掛かり。理解に苦しみます。
私が自分を客観視出来ないとか、それ相応のソースくらい示しましょう。全てが貴方の妄言のレベルですよ。

285 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 03:10:42 ID:EOBmUImE0
>>283
そうですね、早く自分を客観視できるようになればいいですね、白蛇さん。

286 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 04:11:56 ID:a167Q+PgO
>>270
なんかさぁ、いちいち個人に対して、あーだこーだ言ってんのって見ててムカつく。
しかも決めつけて。
そんなにお前は素晴らしい人間なのか?と小一時間…(ry

ウゼェんだよ。コテ叩きたいなら、最悪板なり行ってやれ。

287 :278:2005/07/07(木) 10:27:53 ID:E7LABJCgO
僕は名無し。ここでは名無し。今、この場でコテ名なんか無価値。
けど>>278のレスが気に障ったなら、悪かったよ。スレ違いだったし 謝る。

唯、僕が言いたかったのは 色んな見方の人がいる って事。
自己評価においての主・客観性なんてナンセンスだと思うだけ。
どういう見方であれ、自分が自分を観察した時点で それらは全て主観となり…
くどいけど、もっと言えば 自分以外の存在述べる評価は全て客観的とも言えるような。

現象としての 物事の振る舞いは、皆に等しくその姿を示すけれど、それをどう受け取るかは個人によって変わる。

ある意味、このスレで話題になる「呪い」でさえも
例えば 死の呪い も、死を望む人間には大いなる祝となり得るわけであり。

まあ>>286さんが カーテンフォールしてくれた時点で僕のこのレスも蛇足なんだけど。
僕はそう言うことを伝えたかったんだ。
278はあんまり考えないで書いちゃったから、気にしないで欲しい、なあ。

288 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 13:40:12 ID:5nKchzwR0
>>286小一時間 ってもう古いよ。

289 :286:2005/07/07(木) 14:33:01 ID:a167Q+PgO
>>287
俺に言ってるんだろうからレスするが、278がどうとかは思ってないし言ってないが?
>>264-266の流れとか、>>270にはウンザリしたがね。

>>288
で?

290 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 14:40:07 ID:a167Q+PgO
>>287
わり。俺の勘違いだったよ。申し訳ないm(_ _)m
かっこわるすぎなので、反省しに逝ってきます…。

291 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 15:30:07 ID:7w0tTwsd0
みなさん お疲れ様です。

つ ~旦~旦~旦~旦~旦

292 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 18:00:30 ID:VTL5S9CzO
嵐のヨカーーーーーーーーン!!!!!!!!!

293 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 18:19:48 ID:ADSVFSt70
もう〆にしませんか?
白蛇さんが遠のいちゃうよ(^^;)


294 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 20:43:04 ID:d71TKc9GO
ここは魔除け&呪いをとく方法を話し合う所ですよね?

295 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 20:45:00 ID:103YWnqf0
性格悪い自己反省しない奴らの集まりスレですね

296 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 20:45:56 ID:VWJ97zRJ0
>>290は除く

297 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 02:15:14 ID:IlaWAb+uO
>>295
そうとは限らない。逆恨みや、わがままが通らなくて人を呪う人いるからね。


298 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 05:38:06 ID:vbpSc3dQ0
初めまして、質問です。
昨日、玄関の前に血まみれの蝙蝠の死体が置いてありました。
これは何かの呪いなんでしょうか?
また、呪いだった場合、この呪いを解く方法を教えてください。

299 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 10:36:49 ID:oa8cJZuNO
嫉妬・妬みなどで人を呪うのは、すなわち己が身を悪霊と化すことにほかならない。
悪霊にとりつかれるは、己が精神をおとしめてしまうは、ろくなことないですよ。
それで幸せになれる訳がないじゃない?そういう邪悪から身を守るためにはどうしたらいいか?
それを話し合うのがこのスレであって、時々「自分の恨みつらみをどうかしてほしい」という類の
書き込みを見かけますが、それは、警察に泥棒のやり方を聞いているようなもので、スレ違いです。
ということで、また白蛇さん気にせず、またよろしくお願いします。

300 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 11:56:40 ID:8XtoGSyPO
部屋の何処かに 呪い返しが書いた本が有ったな

301 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 16:52:53 ID:tsGbIy+10
質問です
自分を呪ってる人間が特定された地点で
呪い返しが発動するって聞いたんですけど本当ですか?

302 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 17:04:05 ID:8XtoGSyPO
↑呪い返しの種類によるよ

303 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 20:34:03 ID:OEWrn6YE0
>>298 ネコのしわざです

304 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:47:44 ID:i+WHX7TU0
>>302
レス有難うございます
『呪い』の種類ではなく、『呪い返し』の種類ですか?
また質問して済みません

305 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:03:07 ID:wmDc1Xv/O
↑呪い返しにも色々種類ありますよ 呪われたかな[と おもったらするやつも有ります呪いを掛けてる 相手を特定する物もあります あと 呪い封とかも有りますよ

306 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 10:13:11 ID:soa9Hwal0
>>305
教えて下さって有難うございます

臨機応変なんですね

307 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:16:14 ID:I7p2H9Cf0
>>298はどう見ても猫でしょう。

308 :213:2005/07/12(火) 16:48:54 ID:k+KUUq/S0
「お遍路しかない」みたいに言われたらしいのですが、
本当にお遍路って呪いとかにも効果あるんでしょうか?

309 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:23:18 ID:aqBNFeSuO
白蛇さんまた来ないかな

310 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 08:48:18 ID:f1ePJAaJO
>>309

実は私も楽しみにしてるんだけど……。


311 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 12:23:49 ID:KZbBAZseO
自分を呪ってる人を特定するのはどうやったらいいのですか?

312 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:14:32 ID:KjD/06/j0
>>白蛇さんまた来ないかな
しょうがないよ。
一時的とはいえ、雰囲気悪くなっちゃったんだもの。
私もこのスレ、久しぶりに覗いたよ。


313 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:40:44 ID:4tW43tkn0
(´-`).。oO(何故蒸し返すのか)

314 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 18:53:35 ID:KjD/06/j0
ごめ〜ん !!!(^^;;)


315 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 21:46:40 ID:i7ZocDiq0
>>310
同意。。。

316 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:28:41 ID:A/hyjmhF0
このスレは糞の集まり。


317 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:01:41 ID:m7EnUzzZ0
    〃∩∧_∧
   ⊂⌒(  -ω-) はいはい ハルヨシ ハルヨシ
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒   

318 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:17:49 ID:ymb0MDy90
白蛇さん、丸い鏡は魔除けになるらしいですが、
例えば、姿見なんかはカバーを掛けないでいるのは、あまり良くないと聞きます。
 同様に部屋の中で割と大き目の鏡を放置しておくのは、
やはりあまり良くないのでしょうか?

319 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:20:23 ID:zNWb6KaU0
>>312

(´-`).。oO(素直に謝って落ち着いていたのに、何故蒸し返すのか)
      (そういう自分も蒸し返してるけど。。。スマソ。)


320 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:22:12 ID:zNWb6KaU0
あやや、No.間違えた。スマソ。。。


321 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:30:18 ID:qd6S41H40
あややウゼー

322 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:37:49 ID:5scy4wLH0
ワラタ

323 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:25:45 ID:IXh7mWuVO
白蛇 ‥でてこいや!!

324 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 11:13:35 ID:rI+R8Z5WO
白蛇さんにお聞きしたいんですが
うちの母はご飯に芯がある時(ほち飯とか言ってましたが)死人が出るからと米を炊き直してました、これは何か意味があるんでしょうか?

325 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 03:37:21 ID:9/vpSLluO
>>192
ぼちぼち日が近づいてきましたね。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 03:46:46 ID:9lMnyK580
>> 土星と太陽のコンジャンクションは、
 正確には7月24日の午前4時だそうです。
 ということは地平線の下だから見られないですね・・・

これですね♪
楽しみですw
白蛇さん、戻って来て!


327 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 00:24:35 ID:mSUnHKrCO
もし影響を受けて何かみえるとしたら、どんなことに気をつけると視れるのでしょう?
できればオカルトより神秘的なものを視たいです。
禊ぎでもすれば何かみれるのかな?

328 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:03:06 ID:qTWo7LDsO
白蛇ちゃん、男でもできたのかな?

329 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 02:21:52 ID:WXuDzi720
>>327
オカルトより神秘的ってなんだw
確かオカルトは神秘学だったと思う。

330 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2005/07/24(日) 21:12:46 ID:W7pozUkY0
こんにちは。
家内が気功を受けています。
みぞおちのチャクラが開きかけていると言われたのですが、
何か気をつけめことがありましたら、どなたか教えて下さい。
何卒宜しくお願い申し上げます。

331 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 21:18:30 ID:Ck32w/mg0
>>330
気と健康の建屋
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1119283908/

332 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2005/07/24(日) 21:25:44 ID:W7pozUkY0
>>331さん サンクスです。おじゃましました。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 21:35:59 ID:Ck32w/mg0
>>五千之介さん
あっ、別に追い出そうとかいうつもりで貼ったんじゃ無いですよ?

誤解なされたのなら。すいませんでした、ごめんなさいm(_ _)m

334 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 21:55:31 ID:Ck32w/mg0
>>五千之介さん
オカ板の↓のスレも、アドバイスが出来る方の目にとまる機会が有るかもしれません。
つ【チャクラのおっぴらきかた教えて2】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1121081283/

ちょっとパート2に成ってから、まだ活発に動いていませんが。
御自分でようすを見てもし良かったらどうぞ。

335 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2005/07/24(日) 22:21:59 ID:hFXLFubx0
>>333 
とんでもないです。ありがとうございました。
実はこちらにくることができたのも、とあるスレ(おか板あねっくす 光さす庭)で
紹介されてのことなのです。ありがとうございました。

>>334 サンクスです。ありがとうございます。



336 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 18:02:32 ID:nE+1ydEF0
白蛇さん?(ノД`)

そう言えば白蛇さんが教えてくれた、シキミですけど。
買って来て家中に置いてます。
部屋が浄化されたようでとても澄んでいます。
ありがとう。

それと光のボールはいつも作ってます。

また、落ちついた状態になったら帰ってきてくださいね。

337 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 22:37:36 ID:yMjwx9nGO
昔は結構もてたのに、ここ1年くらい女運がありません。結構おしゃれにも気をつかい、出会う努力もしてます。なのに彼女できません…
これ呪われてる?

338 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 07:26:43 ID:IvcPVz8K0

  ヘ⌒ヽフd
  ( ・ω・)___ 
__/ ~つ/ d  /
   \/____/ ̄ ̄



339 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 08:11:37 ID:N71XpFt/0
>>337
年齢は何歳ですか?

340 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 08:14:13 ID:N71XpFt/0
>>337
何もしなくてもモテる期間の賞味期限切れが来たのかもね
外見だけに気を使っても、女は以外と中身を見てますから
出会う努力でやれる女が欲しいだけのがっついてる男には女はよってこないよ。
結婚を視野に入れた地に足のついた付き合いのできる相手じゃいと、
時間の無駄でしかない。

341 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 12:44:43 ID:ABKyzP1wO
>>339
今年で19になります。

342 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 21:15:41 ID:2hBEzREk0
全ての女に好かれるという方法は全く無く
お姉系に好かれると地味OLには受けが悪いし
10代の子に好かれると高齢独身女や主婦には受けが悪い。
女社会は容姿別に階級制度になっていて
美人と仲良くするとブス集団に憎まれ、ブス集団に媚びると美人とは縁遠くなる。
結局どの層に好かれたくてどの層を切り捨てるかなんだが。

343 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 23:35:28 ID:DEgV3EfS0
自分♀の場合は、ツンとしたコンプの無いタイプに見える
らしく、こちらとしては好みでも、コンプの強い男性には
引かれてしまう。。。

344 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 19:14:07 ID:pxbFvpzc0
  _ ∩
( ゚∀゚)彡 ツンデレ!!ツンデレ!!
 ⊂彡

345 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 13:17:20 ID:lhnrQnMi0
>>341 スレ違いというか、板違いだと思う。
十代で切実にモテたいと思ってる童貞男子は、さぞかし多いことだろう。

346 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 12:48:49 ID:ImnLggvn0
>>258
>仲のよかった友達が、突然息子から離れてしまいました。
>なんとかもとの友達関係に戻してやりたいのです。
>こんな場合どのように念じればいいか、なにか方法はないでしょうか?

わたしも子供がいるので、こういうの良く分かります。
帰ってきたときの子供の顔色が冴えないと、
とっても心配になっちゃいますよね。
でもまぁ、それも子供の勉強なんだと考えて、
なるべく見守るようにしています。
親は子供の心のケアをしてあげるだけにして、
人間関係のお悩み解決は子供自身の手にゆだねるべきかなぁと思います。

あとは話を聞いてあげて、
助言してやれるならしてあげたらいいかなと。
細かい事情は分からないけれど、
わたしだったらはっきりした理由もないのに仲間外れにするような、
そんな友達なんか居なくってもいいんじゃないの?
と息子にアドバイスしたいですね・・・

347 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 13:06:53 ID:L+MXL7vp0
白蛇さんおひさしぶりーヽ(´ー`)ノ

348 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 13:08:09 ID:ImnLggvn0
・・・つづき
八月の終わりころにならないと、
愛情の呪術を行うために使う「金星」の位置が悪いようです。
いまは精霊をつかっても効果がでないかも知れません。
それでも何かないかとお考えでしたら、
ただの「おまじない」のようなものになってしまいますけれど、
ノディ(魔女の結び目)をご紹介します。

ヨーロッパでも日本でも昔から、草や紐を結ぶことによって、
災いを祓い、病いを治し、幸福を祈っていました。
それは「玉梓」とか「御魂結び」などと言われていたようです。
万葉集にも草を結んで旅行の安全を祈る歌があります。
結び目に宿る力は「造化三神」の霊力といい、
宮中で行う新嘗祭では、今でも紐を結ぶ儀式が行われているそうです。
この呪術は中国やインカ、沖縄にもあったそうです。

349 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 13:36:31 ID:ImnLggvn0
・・・つづき
まず紐を用意します。
良い目的に使うならば「右撚りの紐」です。
悪い目的ならば「左撚りの紐」です。
見分け方は、目の前に垂らしてみたときに、
撚り合わされた糸が左上がりになっているのは「右撚りの紐」です。
右上がりになっているのは「左撚りの紐」です。

つぎに紐の色ですが、
愛情、健康、守護などを祈るならオレンジやイエローがいいでしょう。
勝負事ならばレッド、学業ならブルー、
他人に対して何かの意志力を行使したいときにはグリーンです。

こういう紐が用意できましたら、
祈りを込めながら「結び目」を作っていきます。
いろいろな結び方があります。

もっとも単純な「普通の」結び方が基本です。
これをトレフォトといいます。
3を意味する結び目です。
トレフォトを二重にしたものをペンタクルといいます。
5を意味しています。
トレフォトを三重にするとオクタイル、7のことで、
四重にしたものはヴァルクヌート、9です。

350 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 14:01:54 ID:ImnLggvn0
・・・つづき
八の字結び(エイトループ)の結び目はフィルフォト、
またはスワスティカといいます。
これは4を意味しています。
つぎに八の字くさり結び(チェーン・エイトループ)というのは、
ソーラーノットといって、6です。
さらに水引などで言う「あわび結び」は、
ダブル・クロスといい、現わしている数は8です。

目的に応じた結び目(ノット)があるわけですが、
普通はトレフォトを使い、
お守りにするならばペンタクル、
激しい目的ならばオクタイルの結び目をつかいます。

祈りながら紐を固く結んでいきます。
何個の結び目をつくるかというと、
トレフォトのときには9個の結び目をつくります。
それ以外のときにはオクタイルなら7個、というように、
結び目の表す数字と同じ個数の結び目をつくります。

完成した紐は、
どこかに隠して保管してください。
ネガティブな願いの場合には、
道端などに埋めてもよいでしょう。
レスが遅れてしまいすみませんでした。

351 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 14:11:00 ID:ImnLggvn0
>>347
>白蛇さんおひさしぶりーヽ(´ー`)ノ

ハーイ、おひさしぶりでーす。
ひととおり読んでみて、
わたしがレスの流れにヘソを曲げて、
出てこなくなったとか書いてあったりしましたが、
そんなことはありません。
ただ個人的にイロイロあっただけでして、
これからもまぁこんな感じになると思いますが、ご容赦くださいね。

352 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 14:36:34 ID:ImnLggvn0
>>259
肺炎にはキャベツ、ビターレタスが良いそうです。
葉野菜だけが良いのであって、
根菜や実はそれほど良いわけではありません。

ハーブではオオバコとマルベリー(桑)が良いでしょう。
両方ともどこにでも生えています。
この植物の葉の部分を、お湯で煮出したお茶はいろいろな効能がありますが、
とくに胸部・肺の炎症に非常に有効でしょう。
毒性もまったくないので安心です。

宝石で病いを遠ざけるものは、
やはりサードニクスと、あとはペリドットもよいでしょう。
お香はメリッサかラヴェンダーがよいです。
お香が苦手でしたらオイルをお湯に入れて蒸気を吸ってもいいでしょう。
遅レス失礼しました、お大事に。

353 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 14:59:12 ID:ImnLggvn0
>>260
わたしも人の親として、まったく同感、同意見です。
子供が体験するいろいろな葛藤や軋轢も、
すべて成長するための大切な生きた教材だと思います。
親が手助けすることによって、
子供たちが賢明になるための機会を、
奪い去ってはならないとわたしも考えています。

でもそう考える一方で、
厳しい人間味のない潤いの少ない環境で、
生きていかなくてはならない今の子供たちを、
時にはサポートしてあげる必要性も出てくるはずです。

それが呪術であろうと、金銭的な援助であろうと、
やれることの多いほうがいいはずですし。
そういうふうに考えています。

354 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 15:13:02 ID:ImnLggvn0
>>269
>男の無縁仏 男の無縁仏 男の無縁仏 男の無縁仏

さぁ・・・なんでしょう。
宅地造成など、なにかの理由で無縁仏を整理したものを、
寺社に供養を頼まないで、勝手に封印でもしたのでしょうか・・・
そんなことはないか。
まぁ何かの呪法なんでしょうけれど、
たいしたものとも思えないですし、
無関係であるあなたに災いがかかることは無いように思いますよ。

355 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 15:51:26 ID:ImnLggvn0
>>274
>苦しみの中に生きててもなにもいい思いはしないでしょう。
>相手を呪ったから気持ちが楽になると思ったら大間違いですよね。

ほんとうに、そうですね。
セージ、タイム、ローズマリー、
この三つのハーブは、強い霊的浄化力があるだけではなく、
心を正しいほうへ向かわせてくれる善なる力を備えているそうです。
黒い怒りや憎しみの念を追い払って、
明るさと喜びをもたらしてくれる、何よりも心強い友達です。

この三つのハーブは、どんな困難をも乗り越える力を与えてくれます。
どうか一人で頑張らないで、
この神さまからの贈り物のようなハーブを身近に置いてください。
そしてこのハーブを、他の人にも教えてあげるといいでしょう。
このハーブがあれば光も共にあります。
光を広げて黒い闇のような呪いを、この世から追い払いたいですね。

356 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 16:16:38 ID:ImnLggvn0
>>308
>「お遍路しかない」みたいに言われたらしいのですが、
>本当にお遍路って呪いとかにも効果あるんでしょうか?

カトリックにも「お遍路」があって、
そういうのはすべて大地のエネルギーが通っている道なんだそうです。
これを最初から最後までたどることで、
霊的な力を高めることが出来るといわれています。

わが日本でも空海が竜を調伏しながら、
四国の巡礼路を開いたということだそうです。
竜というのは大地のエネルギーのことだと考えられますので、
やはりありがたい効果があるはずでしょう。

357 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 16:32:11 ID:ImnLggvn0
>>311
>自分を呪ってる人を特定するのはどうやったらいいのですか?

霊感じゃなくてもいろいろな方法があります。
いちばんいいのは「夢」を利用すること。
夢というのは「金星」から流れてきている情緒に影響を及ぼしやすいエネルギーが、
人間の想念と反応して生まれるもの、だそうで。

夢に万人に共通するような普遍性があるのは、
「集合無意識」などのせいではなくて、
金星というものが夢を見せているという理由によっています。
夢とは金星エネルギーの、ひとつの形式です。
太陽エネルギーが生命力であるのと同じようにです。

地球が太陽の光を反射しますと、
その光に乗って人類の考えたことや想念のすべてが、宇宙へ反射していきます。
それが金星に到達して夢へと加工されます。
それが再び金星の輝きに乗って、地球へと届きます。

358 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 16:48:53 ID:ImnLggvn0
・・・つづき
それを受信すると「夢」になります。
夢を利用すると居ながらにして何でもわかるようになるそうです。
ニュースを見なくても世界中のことを知るそうです。
金星から人類の行ないと想いの総てが、
夢として流れてきているからです。

この夢を利用して知りたいことを知る方法にも、
いろいろなやり方があります。
トミテリウスという修道士が書いたスガノグラフィアという本にある方法です。
これは占星術と金星の位置についての知識がなければ、
実行することが出来ない方法です。

これを単純化した方法はあります。
金星のダイモン(精霊)に聞くのではなくて、
自分を呪っている人間の想念そのものに直接たずねて、
夢の中で回答をもらうのです。

359 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 17:16:03 ID:ImnLggvn0
・・・つづき
お香を焚いてキャンドルを灯します。
お香はセージなどではなくて、沈香のような重い香りのものがいいでしょう。
刃物とか鏡のようなものは周りから片付けます。
そしてツバキかオーク(柏)または榊の葉を用意して、壇に飾ります。

そしてイメージを働かせながら言います。
「わたしを呪うものよ、この葉に宿れ」
すると呪いをかけている人間の想念からつくられた精霊の一部が、
必ずその壇に飾られた葉の中に入ります。

そしてイメージを働かせて言います。
「葉にやどるものよ、夢のなかにて、汝の名をあかせ」
ですが惑星のダイモンとは違って、
人間の精霊はパワー不足なので夢に現れるだけの活動力がありません。

そこでお供え物をするのです。
精霊は「エーテル」というもので出来ているので、
エーテルに富んだものを供えるといいのです。
それは「血」が一番いいのですが、それはあまりにダークなので穀物とかお酒にします。

360 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 17:29:25 ID:ImnLggvn0
・・・つづき
エーテルとは「生命力」そのものなので、
血とか、生命の種子である穀物、そして穀物の精髄であるお酒などに、
大量に含まれているのだそうです。

エーテルがたくさんあると、霊的存在は物質世界での活動力が増えます。
音を鳴らしたり、物をうごかしたりできるようになります。
目に見えるようになるとか、夢に現れたりできるとか、
そういう事もエーテルが関係しています。

人間は生きていたときには「肉体」と「エーテル体」を持っていますが、
死ぬとそれを失います。
けれども周囲に漂うエーテルに触れる機会があれば、
それが霊(アストラル体)にスッと染み込んで、
かつてのエーテル体の一部を再形成するそうです。

それによって霊はふたたび、
人間のエーテル的な要素に干渉することが可能になるんです。
「夢」の映像もエーテルで出来ていますので、
エーテル体を少しももっていなければ、当然夢にすら出てこれないのです。

361 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 17:47:55 ID:ImnLggvn0
>>318
>丸い鏡は魔除けになるらしいですが、
>姿見なんかはカバーを掛けないでいるのは、あまり良くないと聞きます。
>同様に部屋の中で割と大き目の鏡を放置しておくのは、
>やはりあまり良くないのでしょうか?

鏡は正しくは魔除けというよりも、魔を封じるのです。
むかしは家に死人がでてしばらくの間は鏡を覆いました。
死者の霊が鏡に閉じ込められてはいけない、という配慮からです。
またヨーロッパの田舎では、鏡は落雷を招くと言われており、
やはり覆いをかけています。
「雷」というのは自然霊の身体になっているので、
鏡に引き寄せられるのです。

現代の姿見は昔とちがって鉄や青銅、銀ではないので、
どれほどの効果があるのかギモンですが、
布などで覆ったほうがいいと思います。
また魔除けのために用意した鉄や銅の手鏡も、普段は布に包んでおくべきでしょう。

362 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 17:56:28 ID:ImnLggvn0
>>324
>うちの母はご飯に芯がある時(ほち飯とか言ってましたが)
>死人が出るからと米を炊き直してました。
>これは何か意味があるんでしょうか?

いやぁ、わかりません。
でもわたしはそういうの軽々しく考えたりしませんね。
わたしも関心があるので、ちょっとお母さんに意味を聞いてみてください。
そういう物事の兆し、というのを研究する人もいるようですね。

363 :冬観:2005/08/04(木) 18:03:39 ID:wTjHVuk60
>>白蛇さん
「はくだ」さん?それとも「はくじゃ」さん?

あと、今日の夕飯なんですか?


364 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 18:14:11 ID:ImnLggvn0
>>326
コンジャンクションは地面の下で、しかもどんよりした曇日でしたね。
うーん、残念。

>>327
土星は「意志」に働きかけているんですって。
意志というのは「無意識的」に働いています。
いっぽう太陽は「自我」に働きかけています。
自我というのは「意識的」に働いてます。

なので土星と太陽が重なると、
無意識の中に光が差し込むように意識によって照らし出されるそうです。
それのどこが面白いのかといいますと、
「守護天使」がもっぱら人間に働きかけているのが、
この無意識的な意志領域なんだそうでして、
つまり天使を見たり声を聞いたりできる可能性があった、
ということだったのです。

365 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 18:22:00 ID:ImnLggvn0
>>363 冬観さん
「しろへび」ですニョロ。
ご飯はたぶんおそばです、はい手抜きです。

366 :冬観:2005/08/04(木) 18:27:33 ID:wTjHVuk60
しろへびさんでしたか・・・意外な展開。

>おそば
そうと聞くと私も蕎麦食べたくなってきた。
これからそちらに行くので私の分もお願いね (ё。☆)・・☆うふ


367 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 18:34:38 ID:ImnLggvn0
>>330 五千之介さん
いらっしゃいませ。
いぶりーちゃんとこから来たんでしょ?
アネックス、残念なことになってしまいましたね。

あまり気功のことは分からないですが、
もっとも鳩尾が成長しているような人は、
いわゆる霊能者タイプの人だそうで「霊視」に長けているそうですよ。
ですが霊障害を受けやすくなるそうです。
メリッサというシソ科のハーブを採ったり、
香りを嗅いだりすると鳩尾の成長を助けるそうです。
あと眉間から成長してゆく人というのは直観タイプだそうで、
霊障害を受けにくいそうです。

368 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 18:44:10 ID:ImnLggvn0
>>336
>光のボールはいつも作ってます。
>また、落ちついた状態になったら帰ってきてくださいね。

ありがとうございます、うれしいわぁ。
またよろしくお願いします。
シキミ枯れちゃったら、焚いてみてください。
お香みたいな香りがしますよ。

>>337
ピンクの光のボールで自分を包んでいると、
少しは女のコが寄ってくると思いますよ。

369 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/04(木) 19:16:04 ID:ImnLggvn0
では最後に有名なカトリックの祝詞である、
「アヴェ・マリア」を紹介したいと思います。
天使ガブリエルからマリアへ送られた言葉です。
これをラテン語で唱えると霊的な力をもたらすと言われています。
よかったら参考にしてください。

  「アヴェ マリア」(天使祝詞)

アヴェ マリア、 グラーツィア プレーナ、 
ドミヌス テクム。
ベネディクタ トゥ イン ムリエリブス、
エト ベネディクトゥス フルクトゥス、
ヴェントーリス トゥイ、 イェーズス クリストゥス。
サンクタ マリア、 マーテル デイ、
オラ プロ ノービス、 ペッカ トーリブス、
ヌンク エト イン オーラ、
モルティス ノストレ、 アメン。

(意味)
おめでとうマリア、恵まれた方よ、
主はあなたとともにおられる。
あなたは女たちの中で祝福された方、
そしてあなたの子、イエス・キリストも祝福されている。
聖なるマリア、神の母よ、
わたしたちのために祈りたまえ。
今も、死を迎えるときにも。

では今日は失礼いたします、では。

370 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2005/08/05(金) 00:08:10 ID:4KOrY4GW0
>>367 白蛇さん
こんばんわ。さっすがよくお見通しですね。
とにかくありがとうございました。
家内は鳩尾のと、左目(こちらはチャクラはわかんないですが見える能力になりそう)の
両方を別々の霊能力者からほぼ同時期に指摘されました。
私はロジックで追求するのですが、家内は直観ストレート人間です。
これまで確かに霊障害を受けたりして、例えば霊能力者と電話するだけで
スット治ったりと私は不思議なことに体面してばかりです。
家内は先生しているのですが宿泊の実習で学生さんから頂いたりとか。
優しすぎて頼られてしまうようです。
ありがとうございました。☆地球Love☆

371 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 11:13:22 ID:6S39m+AM0
白蛇さんに質問です。
透明な水晶ってどうでしょうか。

実は海外に住む友人が水晶と銀でできたロザリオを用意し、
やはり天使祝詞を「ラテン語で」唱える事をすすめられました。
ラテン語で唱える事でマントラと同じような効果があるそうです。
そしてその水晶のロザリオ常に携帯するように言われました。
ちなみにロザリオは祝別済みです。
私はそのほかにも、邪霊よけとしてナイフのように鋭利な水晶も持っています。
確かに力強くいられる気がします。

372 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/05(金) 16:33:12 ID:ay2+Bfhs0
>>370 五千之介さん
素人の意見なので参考になるか分かりませんが、
頭頂と尾底のチャクラは触らないほうがいいそうです。
頭頂というのは「天」と人間をつないでいるヘソの緒のようなものだそうで、
勝手に開発したりすると「白い力」が過剰になって、
中毒して死んでしまうそうです。

反対に尾底のほうは「地」と人間をつないでいるヘソの緒で、
勝手に開発すると「黒い力」(ダークファイア)が体内に流れ込んできて、
やはりバランスを崩して死ぬそうです。
このふたつのチャクラは神のような存在が管理しているもので、
人間はこのチャクラについてはノータッチでいいそうです。
ではー。

373 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/05(金) 17:00:14 ID:ay2+Bfhs0
>>371
水晶は「月」の性質をもつ石です。
おなじようにシルバーも「月」の金属です。
二つとも魔を払いのけるものではなく、
魔を封じ込めて力を奪う性質のアミュレットです。

月からの作用を吸収しますから、
生理痛が軽くなり、分泌腺の働きが抑えられるので、
発汗・体臭が少なくなります。
空想をおさえて頭の活動がシャープになります。

邪霊は月の光の中、月影の中にいて、
活動するエネルギーにしています。
太陽の光では強すぎるからです。
水晶と銀はそのような邪霊の力を奪い取って、身を守ってくれます。
ただし浄化が必要であり、
浄化が難しいものは処分することが必要です。

古いラテン語の祝詞のいくつかは、
日本での「南無妙法蓮華経」のような、
あるいは「般若心経」のようなパワーワードとして有名です。
たとえば「キリエ」は、
瞑想と神秘的体験へと誘導する力があるそうです。
 キリエ エレイソン  主よ憐れみたまえ
 クリステ エレイソン キリストよ憐れみたまえ
これをずうっと繰り返し唱えるわけです。

374 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/05(金) 17:26:34 ID:ay2+Bfhs0
呪術や魔術について語るとき、
天の惑星から地球へもたらされる作用を無視して語ることはできません。
なぜかというと全てはもともと一つだったのであり、
別々に分かれてしまった後もかつての繋がりを残しているからです。
人も石も植物も惑星も、
親和性によって互いに関連しあっています。

精神的なもの、時間的なもの、周期性のあるもの、
というのは「7」という数によって支配されています。
七惑星・七色・七音・・・などです。
身体的なもの、空間的なもの、並置的なもの、
こういうものは「12」という数によって支配されています。
黄道十二宮などがそうです。

興味のない方には申し訳ないけれど、
これから少しずつこういうオカルト的な哲学というか世界観について、
書いていこうと考えています。
まず手始めに、「7つの聖惑星」の性質について書いていきます。
太陽、月、金星、水星、火星、木星、土星、です。

375 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/05(金) 17:40:44 ID:ay2+Bfhs0
簡潔にではありますが、こういう内容を予定しています。
 ・天の位階と惑星の対応
 ・エノク書と惑星の対応
 ・惑星のパンテオン
 ・惑星の周期
 ・惑星への祈願の種類
 ・惑星の魔方陣とマジックナンバー
 ・鳥の言葉 (象徴学)
 ・惑星と宝石
 ・惑星と植物
 ・肉体への作用
 ・精神への作用
 ・霊魂への作用

なぜ天王星や海王星や冥王星を取り上げないのかというと、
人間が関わりあう必要のない惑星だからです。
なぜかというとこれらの惑星は「肉眼で見えない」からです。
機械の力を借りれば見ることはできます。
しかし機械というのはそもそも、
「黒い力」が脳に作用して論理的な前頭葉をつくり、
その働きによってこの世に現れたものです。

376 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/05(金) 18:03:20 ID:ay2+Bfhs0
乱暴な言い方ですが、
機械の力を借りて認識・知識を拡大しても、
それは「黒い力」の働きによってもたらされたモノでしかなく、
人間の分限を越える知識であり、
究極的には人間に不幸しかもたらさない知識なのです・・・

人間がこれから成長・進化して、
天王星の秘密を知る必要がでてきたならば、
機械などを使わなくても天王星を見ることが出来るようになるはずです。
学問のある者も無い者も、文明人も未開人でも、
平等に天王星を認識できるようになるはずでしょう。

ですから天王星より遠い見えない惑星について、
人間が得る情報というのは十分に解釈しえないものであり、
今は考察を諦めるしかないのです。

7惑星というのはもともと一つだったのですが、
天王星などの惑星は、太陽から分離したものではないそうです。
なので太陽の「子供」ではなくて「親戚」に当たるような関係だそうです。
ですから天王星、海王星、冥王星などの作用というのは、
太陽や個々の惑星に対して直接作用しているんじゃなくて、
あくまでも「太陽系全体」に対して作用しているものだそうです。

だから現在の西洋占星術のようなアプローチは、
まったく間違っているのです。
西洋占星術では天王星などを、火星や金星と同じようにホロスコープに書き込んで、
地球や人間に及ぼす作用を考察していますが、
それは間違っているんです。
インド占星術は天王星以遠の惑星を考察の対象にしていませんが、
それこそが正しいのです。

377 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/05(金) 18:28:53 ID:ay2+Bfhs0
では今日はこれで失礼します。
最期にまたラテン語の有名な祝詞を紹介します。

 「グローリア」(栄光)

グローリア イン エクセルシス デーオ、
エト イン テラ パクス、
オミニブス ボーネ ヴォルンターティス。
ラウダームス テ、 ベネディチムス テ、
アドラームス テ、 グローリフィカムス テ、
グラーツィアス アギムス ティビ、
プロプテル マグナム グローリアム トゥーアム。
ドミネ デウス、 レックス チェレスティス、
デウス パーテル オムニポテンス、
ドミネ フィリ ウニッゲニテ イェーズー クリステ。
ドミネ デウス、 アニュス デイ、
フィリウス パトリス、 クウィ トッリス ペッカータ ムンディ、
ミゼレレ ノービス。
クウィ トッリス ペッカータ ムンディ、
スシペ デプレカツィオーネム ノストラム。
クウィ セデス アド デクステラム パトリス、
ミゼレレ ノービス。
クウォーニアム トゥー ソールス サンクトゥス、
トゥー ソールス ドミヌス。
トゥー ソールス アルティシムス、 イェーズー クリステ。
クム サンクト スピリトゥー、
イン グローリア デイ パトリス、 アメン。

378 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/05(金) 18:39:33 ID:ay2+Bfhs0
(意味)
天のいと高きところでは、神に栄光がありますように、
そして地上では善意の人に、平和がありますように。
わたしたちはあなたを誉め、あなたを祝福し、
あなたを拝し、あなたをあがめ、
あなたの大いなる栄光のゆえに、あなたに感謝をささげます。
主なる神よ、天の王よ、全能の父なる神よ、
唯一の御子である主、イエス・キリストよ、
主なる神よ、神の子羊よ、父の御子よ、
世の罪を取り除いてくださる方よ、
わたしたちを憐れんでください。
世の罪を取り除いてくださる方よ、
わたしたちの願いを聞いてください。
父の右に座しておられる方よ、
わたしたちを憐れんでください。
あなただけが聖なる方であり、あなただけが主です、
イエス・キリストよ。
聖霊とともに、父なる栄光のうちに。


ではまたね!

379 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 03:18:15 ID:UlY/XYnA0
白蛇さん
楽しみにしてます
いつもいろいろ 教えてくれてありがとう

380 :五千之介 ◆iEadzDhRJ6 :2005/08/06(土) 08:33:20 ID:sfbpdW3i0
>>372 白蛇さん
ごていねいにありがとうございます。
チャクラ云々を開発しようという意図は私にも家内にもありません。
おっしゃることが事実だとすれば、管理されている2つのところが
なんかされはじめたのかもです。(レス不要です)

381 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/06(土) 16:44:53 ID:QqfaCLiQ0
>>379
楽しみにしてますだなんて、うれしいです。
わたしも何を書いたらいいのかよく分からないので、
いろいろ意見をいただけると助かるんです、
とっても。

382 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/06(土) 17:22:01 ID:QqfaCLiQ0
ではこれから呪術を行ったりするために必要と思われる事柄を、
すこしずつ書き出していきたいと思います。
最初のテーマは「7惑星」です。
惑星の精霊(ダイモン)を呼び出して、
その作用力を利用してさまざまな用途に役立てるためです。
それはテウルギア(降神術)の初歩の術だそうです。

 一・天の位階と惑星の対応
西洋の霊的な世界観(スコラ学、グノーシス、ヘルメス文書など)では、
天界はおおよそ10の層に分かれており、それぞれの層に惑星が照応しています。
死んだ人間はその層を順番に通り抜けて、
最終的に宇宙的な神のもとへとたどり着くそうです。

まず最初の層を、「月天」といいます。
この天に住むのは人間の守護天使(エンジェル)たちです。
神秘文書における彼らの別名、隠喩は「生命、使者」です。
彼らの長はガブリエル、主だったものはエグインです。
月には天使だけではなくて、悪魔も住んでいます。
その長はリリスで、その軍団を率いるのはガマリエルやアザエルです。
月に住む悪魔たちは「卑猥なる者ども」と言われます。
月天はキリスト七元徳の「望徳」に対応しています。
そして七大罪の中では「嫉妬」に対応しています。

383 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/06(土) 17:43:43 ID:QqfaCLiQ0
つぎに「金星天」という層があります。
ここに住むのは大天使(アークエンジェル)たちです。
神秘文書において彼らをひそかに指す言葉は「神慮、炎」です。
彼らの長はハミエル、別名をアナエルという天使です。
ほかの主だったものはケルウィル、ラケルです。
金星の暗黒面を支配する悪魔の長は、バールといいます。
その軍団を指揮するのはガラブ・ツェレクやニスロクです。
彼らは「侵略者ども」と言われています。
金星は七元徳では「信徳」に対応し、
七大罪では「欲情」に対応しています。
この階層では生前の道徳心によって、霊の境遇が分かれるそうです。

つぎは「水星天」という階層です。
ここに住むのは権天使(プリンシパリティー)といいます。
彼らの別名は「権力、王子、根源、原初、人格」です。
長はラファエル、別名はラビエルです。
主だった天使にパイモンがいます。
悪魔の長はベルフェゴール、軍団の指揮はタギリロン、シオウルです。
彼らの総称は「論争者ども」です。
水星は七元徳では「知徳」に、七大罪では「偽り」に対応します。
ここにきた死者たちは、生前の信仰心(神に対する姿勢)によって評価され、
報いられたり罰されたりします。


384 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/06(土) 18:02:43 ID:QqfaCLiQ0
そして「太陽天」へと至ります。
ここは能天使(パワー)たちが住む世界で、
彼らを示す隠語とは「権能、開示、君主、支配、存在、形態、激しい力」です。
ラテン語ではエクスシアイと呼びます。
長はミカエル、またの名はベシュテル、他の主なものにナキエル、オリエンスがいます。
悪魔の長はアドラメレク、軍団を率いるのはサマエルです。
他にソラス、ベレトという悪魔もいます。
彼らは「告発者ども」といわれます。
七元徳では「愛徳」、七大罪では「強欲」に対応します。
この階層にきた死者は地上的なもの全てを脱ぎ捨てるそうです。

つぎの階層を「火星天」といいます。
ここに住むのは力天使(バーチュー)といい、ラテン語ではデュナメースです。
彼らの別名は「勢力、恩寵、奇跡、光輝、運動、変化」です。
長はカマエル、他にバリエル、タルシシュがいます。
悪魔の長はアスモデウス、軍団長はゴロアブ、総称を「炎のような者ども」です。
七元徳では「勇徳」を、七大罪では「憤怒」を表しています。

385 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/06(土) 18:17:14 ID:QqfaCLiQ0
そして「木星天」です。
ここは主天使(ドミネーション)たちの住む階層です。
ラテン語ではキュリオテテスといいます。
隠喩では「主権、統制、叡智」です。
天使の率いるのはツァドキエル、別名ザカリエルといい、
他にはサキエル、ハシュマル、ヤーリエル、ムリエルなどがおります。
悪魔の長はアシュタロト、軍団長はアグシェケロー、
ここに住む悪魔たちは「破壊する者ども」です。
キリストの七元徳では「義徳」、七大罪では「驕慢」を表します。

次が「土星天」です。
座天使(スロウン)たちの住む世界です。
彼らは別名「玉座、神の戦車、車輪、意志、勇気」です。
長はツェフキエル、別名オリフィエルです。
他にはカシエル、アギエル、カフジエル、ザフィエルがいます。
悪魔長はルキフゲ、軍を率いるのはサタリエル、
彼らは「隠す者」と呼ばれます。
七元徳は「節徳」、七大罪では「怠惰」を意味します。

386 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/06(土) 18:37:00 ID:QqfaCLiQ0
さらにその上の階層には、「獣帯天」(黄道十二宮)があります。
ここは智天使(ケルビーム)の住む世界です。
彼らは天の記録・智恵を保管しているゆえ、そういう名前で呼ばれています。
彼らの別名は「調和、雲」です。
彼らはつねに「有翼の聖獣」として絵画・書物に描かれています。
黄道十二宮の中の四聖獣、牡牛・獅子・ワシ(天蠍宮)・人間(宝瓶宮)こそが、
ケルビームたちであると考えられています。

つぎが「恒星天」です。
ここにいるのが熾天使(セラフィム)です。
熾とは愛の炎が燃え盛るようすを表している字です。
この崇高な存在は「愛、蛇、雷」によって象徴されています。
古い絵画や書物ではたいてい「有翼の蛇」として描かれている存在です。
この天使は父と子、聖霊の三つ組みを取り囲み、
賛美しているのだそうです。

387 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/06(土) 18:55:18 ID:QqfaCLiQ0
では最後になりますが、
例によってまたラテン語の祝詞を紹介します。
キリスト教に抵抗のある人にはとても申し訳ないのですけれど、
力のある素晴らしい言葉ですので、
どうかお許しください。

 「サンクトゥス」(聖なるかな)

サンクトゥス サンクトゥス、
サンクトゥス ドミヌス、
デウス サバオト。
プレニ スント  チェリ エト テラ
グローリア トゥーア。
ホザナ イン エクセルシス。
ベネディクトゥス、
クウィ ヴェーニット  イン ノミネ ドミニ。
ホザナ イン エクセルシス。

 (意味)
聖なる、聖なる、聖なるかな、
万軍の神なる主は。
天も地もあなたの栄光に満ちています。
いま救いたまえ、いと高き天よ。
ほむべきかな、主の御名によって来る方は。
いま救いたまえ、いと高き天よ。

では失礼します、いろいろなご意見お待ちしています。 

388 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 22:15:05 ID:+Fi7epiy0
白蛇タン待って〜(T_T)トホホ

389 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 17:29:49 ID:H9fjZInB0
>>白蛇タン待って〜(T_T)トホホ
私も〜w
内容が濃くって付いてくのがやっとです〜(^^;)


390 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 18:41:49 ID:UZzIqXw80
>>389
あらら・・・そうお?
ごめんなさいw
どんなテーマがいいかしらねぇ。
わたしも書き込んでて、
もうちょっと軽い内容がいいのかもなぁと、
感じてましたけれどね・・・

391 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 19:03:30 ID:UZzIqXw80
 二・惑星とエノク書との対応

エノク書とは旧約聖書の外典です。
天使に案内されてエノクという人物が、
天界を巡るという内容の神秘的な文書です。
西洋のオカルト世界観に共通する、七層の天界の構造について、
はじめて述べている文書です。
時代がくだるとグノーシス主義などによって、
この七層の天界と七惑星とが結び付けられ、
さらに時代がくだりスコラ哲学によって、
七層の天界と天使の位階とが結び付けられるようになりました。
参考までにざっと紹介します。

392 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 19:20:16 ID:UZzIqXw80
 第一天 シャマイム
エノクが最初に訪れた天界で、ここを支配するのは天使ガブリエルです。
ここにはかつてアダムとエヴァの住まいがあったといいます。
炎の大河が注ぎこむ大海があり、これは雪・氷・雲・露の貯蔵庫なのだそうです。
古代にはこういう水、湿気に関係する気象現象というのは、
すべて星の精気に由来すると考えられていたからです。
この天は月天に対応しています。

 第二天 ラキア
ここは水星に対応する世界で、天使ラファエルが治めている場所だそうです。
堕天使たちが幽閉されている場所があるとのこと。
星の輝く谷間がある場所だそうです。

 第三天 シェハキム
ここは金星に対応しており、天使アナエルの支配地です。
ここにはエデンの園と、その黄金の門があります。
その門番は「炎を持つもの」天使ウリエルです。
エデンは四つの大河に取り囲まれており、
それは蜜の川ビソン、乳の川ユフラテ、油の川ギホン、葡萄酒の川チグリスです。
エデンの北方にはゲヘナ(地獄)があるそうです。
炎と硫黄の煙に充ちた、荒涼とした氷の世界です。

393 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 19:38:08 ID:UZzIqXw80
 第四天 マハノン
ヨハネ黙示録に描かれた「最後の審判」の後で、
地上にやってくるという「天のエルサレム」はこの世界に存在しているそうです。
そこには知恵の樹と生命の樹が生えています。
天使ミカエルが治めており、太陽天に相応しています。
キリストの玉座があるところで、
レヴィヤタンやフェニックスのような霊獣が太陽戦車を引いているそうです。

 第五天 マホン
ここを支配する天使はサマエル、あるいはサンダルフォンとも言われています。
罪人と堕天使の牢獄があり、アダムに反逆しエヴァを誘惑した巨人族グレゴリが幽閉されています。
グレゴリとは「見張るもの、眠らないもの」とも言われる悪魔たちです。
その筆頭はアザゼルで、ほかにアグニエル、アンマエル、アルクィエル、
アラジエル、アサエル、アスビール、アザエル・・・など居ります。
また「復讐の天使」たちの世界でもあり、
その筆頭はラグエル、ほかにラスイル、ルファエル、アクラシエルがいます。
彼らは天使の善行を監視するもの、光の世界に復讐をもたらすもの、だそうです。
このように恐ろしい世界ですけれども、
南方には救いの天使たちの住んでいる美しい場所があります。

394 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 19:51:58 ID:UZzIqXw80
 第六天 ゼブルあるいはマコン
七人のケルビムと大勢の輝けるものたちが住んでいて、
彼らは広大な「知恵の館」にて天と地における全てを学んでいるそうです。
木星天に対応している世界で、
昼はサバス、夜にはゼブルというものが治めているそうです。
この世界は雪・雹・露・雨の貯蔵庫になっていて、
嵐の部屋、霧の洞窟があります。
そういえば世界の神話に登場する「天候神」というのは、
たいてい木星に対応付けされているので、
そういう意味で面白い記述だと思いました。

 第七天 アラボト
ここは天使カシエルの治める世界で、土星天に対応します。
四つの顔と有翼の瞳のついた車輪をもつ戦車があって、
そこに神が座しているそうです。

395 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 20:12:35 ID:7ItFfWA20
白蛇タンこんばんは〜。
私的には、西洋神秘学的な世界観には興味あるので、こんな感じでいいんじゃないかな。
あと、より実践的なことも聞きたいです。





396 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 20:12:40 ID:UZzIqXw80
古くからの神秘学的な世界観であり、
プトレマイオスなどによってまとめられた「天動説」では、
地球を中心として、月・金星・水星・太陽・火星・木星・土星という順番で、
惑星は回転していると考えられていました。
魔術・呪術の世界では、
太陽系の秩序について今でも天動説に基づいて考えます。
けっして地動説にもとづいた科学的な考えによって、
宇宙の秩序、法則を考えたりしないようにしています。

これについて神秘学者のシュタイナーは、
霊界においては全ての存在、個々それぞれが、万物の中心になるのであって、
物質的な世界では太陽が中心であっても、
霊的な世界では「地球中心」で考えなければならない、
というふうに述べています。
だから古来からの天動説を反映した「七層の天界」という世界観にもとづいて、
魔術、呪術の体系は現代でも依然として有効なのです。

397 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 20:24:17 ID:UZzIqXw80
>>395
こんばんわー
今書いてるのは予備知識みたいなものです。
惑星のダイモンをつかうテウルギア(降神術)は、
おまじないじゃないちゃんとした呪術の必須科目だと、
個人的に考えていますので、星について理解を深めてゆくためです。
実践的なことも書いていきますので、よろしくね。

398 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 20:41:01 ID:UZzIqXw80
 三・惑星のパンテオン(万神殿)

古来から神の名前こそ最強の呪文であると考えられていました。
そういう意味で七つの惑星に対応する神々の名を知ることは、
とても意義があると思われます。
12の古代文明において惑星に対応すると考えられる神名を記述します。
ただしエリアーデのような宗教学者の説とは、
多少異なっているかもしれません。

 @ギリシア
月・アルテミス、セレネ、ヘカテ 金星・アフロディーテ 水星・ヘルメス 太陽・ヘリオス
火星・アレス 木星・ゼウス 土星・クロノス

 Aローマ
月・ディアーナ、ルナ 金星・ウェヌス 水星・メルクリウス 太陽・ソル、アポロ
火星・ユピテル 木星・ユピテル 土星・サトゥルヌス

 Bエジプト
月・コンスー 金星・ハトホル 水星・トート 太陽・アテン、ラー
火星・ホルス 木星・アンモン 土星・セベク

 Cバビロニア
月・シン 金星・イシュタル(=ミュリッタ) 水星・ネボ 太陽・シャマシュ
火星・ネルガル 木星・マルドゥーク 土星・エヌルタ

 Dシュメール
月・ナンナ、ニンガル 金星・イナンナ 水星・ナブー 太陽・ウトゥ
火星・エラ 木星・ベル 土星・ニニブ

399 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 20:58:30 ID:UZzIqXw80
 Eカナン
月・イエラ、ニッカル 金星・アッタル 水星・アクハト 太陽・シャパシュ
火星・アナト、モト 木星・バール 土星・イルウ

 Fガリア
月・ブリギット 金星・ネルトゥス 水星・ヤスス、テウタテス 太陽・ルーグ、ベレノス
火星・オグミオス 木星・ダグダ、タラニス 土星・ケルヌンノス

 Gゲルマン
月・フレイ、ヘラ 金星・フリッガ 水星・オーディン(=ヴォータン) 太陽・ニョルズ、ミトラ
火星・トール(=ドナール) 木星・ヘイムダル 土星・テュール(=ティーワル)

 Hケルト
月・エイブ、グヴィディオン 金星・エーンガス、リヒアンノン 水星・オシーン、ディアンケヒト 太陽・ルー
火星・モリグー 木星・ヌアダ、リール 土星・ケリドヴェン

 Iペルシア
月・ハルワタート、アムルタート 金星・アールマティ、アナーヒター 水星・ウォフマナフ 太陽・アフラマズダー、ミトラス
火星・ウルスラグナ 木星・アシヤ、ティシュトリヤ 土星・フシャスラ

 Jスラブ
月・ジーヴァ、ヤロヴィト 金星・モコシ 水星・ヴォーロス 太陽・タージボク、ホロス
火星・スヴァログ 木星・ペルーン 土星・ストリーボグ

 Kヒンドゥー
月・チャンドラ 金星・ラリタ 水星・ハヌマン 太陽・スーリヤ
火星・マンガラ 木星・インドラ 土星・ブラーマ

 L中国
月・太陰 金星・太白 水星・辰星 太陽・太陽
火星・螢惑 木星・歳星 土星・鎮星

400 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/07(日) 21:11:05 ID:UZzIqXw80
なんだか最近レプちゃん居ないね・・・ちょっと寂しいぞ。
いま子供がキャンプに行ってるから天国だぁ、
ネットやり放題。
でも今日はそろそろ失礼しようかな・・・
またねぇ。

401 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/08(月) 00:50:26 ID:bH/WRGH70
ちょっと過去世について調べる事が多々あったので・・
書き込みはなくてもちゃんと読んでますよ^^

402 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 16:38:06 ID:T9EMg/3B0
>>401
あ、居たね。
よちよち・・・なんちて。

過去生ですかぁ。
参考になるかわかりませんけれど、
左手の手相と、頭部の骨相というのは、
過去生から持ち込まれたものだそうです。
調べれば過去の転生が分かるとか。

右手の手相と、下半身の相というのは、
来世へと続いてゆくものが現されているそうです。
調べると今生も含めた来世までのことが分かるといいます。
勉強したいのですが、なかなか良いテキストがなく、
くわしいことは分からないですけど。

403 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 17:17:45 ID:T9EMg/3B0
 四・惑星の周期

人間は宇宙から生まれました。
だから人間の営みには宇宙的な周期性が刻印されています。
呼吸を25920回するとちょうど一日になります。
そして一日が25920回訪れると72年になり、
これは「族長の年齢」といって古来から人間の寿命と言われている年齢です。
人間の寿命72年というのは、
春分点が黄道を1度移動する時間と同じです。
その72年を30倍すると「プラトン大月」になり、
それはみずがめ座の時代、などといわれる時代周期2160年のことです。
さらに72年を360倍すると「プラトン大年」になります。
春分点が黄道を一周するのにかかる期間のことで、
ちょうど25920年です。
とても偶然の一致とは考えられない符合だと思います。

では惑星はどういうタイミングや時期に作用を与えるのでしょう。
そしてそこには周期性があるのでしょうか。

まず第一に考えるべきは、毎日必ずおこる「惑星の正中」です。
自分から見て黄道上のアーチの、一番高い位置に惑星が昇ることをいいます。
このときに天体の作用がもっとも強くなるとされています。

404 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 18:13:54 ID:T9EMg/3B0
次にそれぞれの惑星について書いていきます。
まず「月」です。
・太陰日 (月が天を一周する時間)は、24時間50分28秒
・太陰月 (新月から新月までの時間・朔望月)は、29日と12時間44分(29.53日)
・太陰年 (12朔望月、354.37日、34太陰年=33太陽年)
・メトン周期 (太陽年で一月一日が再び同じ月の相になる年数)は19年
・サロス周期 (太陽・月・地球が再び同じ位置に戻る周期、日食と月食の周期)は18年と11日(6585.68日、223太陰月)
・月節周期 (ドラゴンヘッドが黄道を一周する時間、平均18年と219日)
・近日点と遠日点
 月の軌道は楕円形ですから、月が地球からもっとも離れるときを「遠日点」にあるといい、
 月が地球にもっとも近付くときには「近日点」にあるといいます。
 近日点にあるときには月の引力は14パーセントも増大します。
 なぜか降水量も7パーセント増えるといいます。
 月がいつ近日点にあるかというのは、
 地震予知とか天候の変化を予測するために重要な要素です。
 エフェメリスをみると月の移動スピードが変化していることが分かります。
 遅いときには一日に天を12度移動しています。
 このゆっくりモードは約10日ていど続くのですが、
 その真ん中あたりの日、つまり5日目か6日目が「遠日点」の位置なのです。 
 また早いときには一日に天を15度ほど動きます。
 この高速モードは約6日くらい続くのですが、
 この真ん中あたりの3日目か4日目が「近日点」になります。
 これを見分けることはとても重要なんです。

405 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/09(火) 18:19:30 ID:o3MPLdLq0
うーん、手相スレってあるんですかね。
自分の手相をスキャンしてうpりたいですw

406 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 18:34:47 ID:T9EMg/3B0
・大潮と小潮
 月の相が朔(新月)のときと、望(満月)のときには「大潮」になります。
 月と太陽の引力が同じ方向に働くので潮の満ち引きが非常に大きくなります。
 これは3日間ていど続きます。
 大きな天候の変化というのは、朔・望の5日後だけに起こります。
 この日の天候によって、それに続く2週間の天候の傾向を知ることが可能です。
 つまり大きな天候の変化は2週間周期で起こるということです。
 ちなみに太陽の引力は、月の引力の半分ていどです。
 小潮というのは、月の相が上弦と下弦のときに起こります。
 このときには月と太陽の引力が相殺されるので、
 潮の満ち引きが小さくなります。
 これも3日程度続きます。
・クロノクレーター (人間への惑星の影響が、最大になる年齢のこと)は、0歳から6歳
・黄道上の位置と月の力の関係
 かに座、おうし座にあるとき作用力が増大する。
 やぎ座、さそり座にあるとき作用力が低下する。

407 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 18:38:56 ID:T9EMg/3B0
>>405
占い板にあるんじゃないかなぁ。
でも神秘学的な手相とかじゃなくて東洋式の占法だと思います。

408 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 19:04:29 ID:T9EMg/3B0
・月が黄道を一周する時間は27.32日(27日と8時間)
月についての記述は以上です。

つぎは金星です。
・公転周期 (太陽の周りを一周する時間)は、224.70日(0.62年)
・黄道を一周する時間は、約一年です。
・会合周期 (太陽・地球と同じ位置に戻ってくる時間)は、583.92日(約一年7ヶ月)
 太陽と金星とがコンジャンクションする周期のことです。
 コンジャンクションとは惑星どうしが黄道の同じ位置にくることで、合ともいいます。
 金星は8年間で5回、太陽と合(内合)になります。
・最大離角 (天において太陽から最も離れる角度)は、47度
・最大光輝 (もっとも輝きが強くなる、太陽からの角度)は、40度
 惑星からの作用は、その光に乗ってやってくると考えられています。
 だから金星の作用はこの「最大光輝」のときに、
 つまり太陽から40度の場所に位置するとき強くなるといえます。
・クロノクレーター 7歳から13歳
・黄道上の位置による力の変化
 てんびん座、おうし座、うお座にあるとき作用力が増大する。
 おひつじ座、さそり座、おとめ座にあるとき作用力が低下する。

409 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 19:19:05 ID:T9EMg/3B0
つぎは水星。
・公転周期 87.97日(0.24年)
・黄道を一周する時間は、約一年
・会合周期 115.88日(約4ヵ月)
 太陽と水星の内合から内合までの時間です。
 金星もそうですが水星も、内合の時には必ず黄道上を「逆行」しています。
 内合というのは惑星が太陽の手前に入って重なることです。
 外合とは惑星が太陽の向こう側にあって重なることです。
 オカルト的には「内合」が重要視されます。
・最大離角 28度
 水星は太陽から28度しか離れることが出来ないので、
 普段は空にあっても強い太陽の光で見ることは出来ないです。
 日の出前と日没後の1、2時間くらいしか見えません。
・クロノクレーター 14歳から20歳
・黄道上の位置による力の変化
 おとめ座、ふたご座にあるとき作用力が増大する。
 うお座、いて座にあるとき作用力が低下する。

410 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 19:44:49 ID:T9EMg/3B0
太陽です。
・黄道を一周する時間 365.26日(365日と6時間11分)、つまり一年
・太陽循環期 (月、日が同じ曜日になる周期)は、28年
・太陽黒点の活動周期 (黒点活動が最大から最小になる時間)は、11.04年
 ちなみに前回の黒点活動のピークは1990年でした。
 次回のピークは2012年になります。
・クロノクレーター 22歳から41歳
・黄道上の位置による力の変化
 しし座、おひつじ座にあると作用力が増大し、
 みずがめ座、てんびん座にあると作用力が低下する。

火星について。
・公転周期 686.98日(1.88年)
・会合周期 (太陽とオポジションになってから再びオポジションになるまでの時間)は、
 779.94日(約2年2ケ月)
 オポジションというのは黄道の上で太陽の正反対に惑星が位置すること。
 つまり180度の角度になることで、「衝」という。
 火星はオポジションのとき地球に「小接近」する。
 そして7〜8回のオポジションごとに「大接近」になる。
 火星の接近と、「留」(黄道で動かなくなること、3日くらい続く)とは、
 古来から不吉なこととされ、戦争・疫病の前兆とされます。
・クロノクレーター 42歳から48歳
・黄道上の位置による力の変化
 さそり座、おひつじ座、やぎ座で作用力が増大する。
 このとき人間にとって悪い影響力になります。
 おうし座、てんびん座、かに座では作用力が低下します。
 これは人間にとって好ましい状態です。

411 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 20:21:44 ID:T9EMg/3B0
木星。
・公転周期 4329.63日(11.86年)、黄道を一周する時間もほぼ同じ。
 だいたい12日で黄道を1度進みます。
・会合周期 398.88日(一年と一月)
 太陽とのオポジションから次のオポジションまでの時間。
・クロノクレーター 49歳から55歳
・黄道上の位置による力の変化
 いて座、うお座、かに座で作用力が増し、
 ふたご座、おとめ座、やぎ座で衰える。

さいごに土星です。
・公転周期 10752.32日(29.46年)、黄道を一周する時間もほぼ同じ。
 とってもゆっくりした惑星で、29.87日かかってやっと黄道を1度進みます。
・会合周期 378.09日(約一年)
・クロノクレーター 56歳から62歳
・黄道上の位置による力の変化
 やぎ座、みずがめ座、てんびん座で作用力を増し、
 かに座、しし座、おひつじ座で作用力が衰えます。
 作用力が衰えている時のほうが、人間にとって好ましい作用になります。

412 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 20:22:17 ID:T9EMg/3B0
特に人間にとって重要な惑星周期をまとめてみます。
 @ソーラーリターン
  11歳、22歳、33歳・・・と、11年周期で訪れます。
  太陽黒点の活動に由来する力なのですが、
  人間にとって生死に関わる機会を与えると言われます。
 Aジュピターリターン
  木星が生まれた時の位置に帰ってくることです。
  12歳、24歳、36歳・・・と訪れて、そのたびに知性を確立してゆきます。
 Bムーンリターン
  サロス周期が一巡して、生まれた時の太陽・月・地球の位置関係になることです。
  18歳、37歳に訪れ、人生を方向転換させる力が働きます。
 Cサターンリターン
  土星が生まれた時の位置に帰ってくることです。
  29歳か30歳で訪れ、転機・変化する事件を起こします。
 Dグレートコンジャンクション(大合)
  木星と土星が重なることで、約20年の周期で訪れます。
  時代・価値観・流行などの変化が起こるそうです。
  前回は2000年に観測されました。

上なるもののごとく、下もしかり・・・
星の作用を理解することなくして、
人間の本質も、真実も、知ることなどできないと思います。
では、ごきげんよう。

413 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/09(火) 20:30:48 ID:T9EMg/3B0
しっかし、これでやっと四回目でしょ〜
あと八回も書くのか・・・
しんどくなっちゃった、でも頑張るけど。
ふう。

414 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 22:26:44 ID:LiR+OMtB0
白蛇さんお疲れ様です
つ旦~オチャドゾー
つ○ピンクのボールドゾー

415 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 05:46:35 ID:lQzaW+a80
白蛇さん凄すぎどんな人生歩んだらこんなに知識を持てるんだろう。

人間の姿をした現代神?

416 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 16:54:48 ID:0wlKImJ3O
白蛇さんに聞きたいんですか。呪いとか、怨霊、災い、幽霊、化け物等から身を守るために身代わり人形を身につけたいんですがどうですか?

417 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/12(金) 18:51:37 ID:h1N0Nay80
>>414
ありがとうー、うれしいです。

>>415
そんな持ち上げないで・・・

>>416
身代わり人形って、どういうものなんですか。
わたしのような系統のばあい、
それがたとえば「神像」のようなものであっても、
人の姿をしたものはちょっと身に付けることはしないと思うんです。
人形を利用することはありますけれど、
それを「身に付ける」というのはしないんですよ。
そのお人形がどんなものなのかちょっと知らないので、
なんとも言えないですけれど・・・

418 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/12(金) 19:35:27 ID:h1N0Nay80
お守りとしてわたしがオススメできるのは、
今まで書いてきたようなもの、
ハーブならば、セージ、ローズマリー、タイム、
シダ、ヨモギ、アイリスの根っこ、樅や糸杉、マロニエの枝、シャクヤクの種・・・
ほかには、鉄の刃物、鉄や銅の鏡、
石なら、サードニクスやトパーズでしょうか・・・

変わったところでは「惑星の魔方陣」を護符に使ってもいいでしょう。
ヨーロッパ、イスラム、インド、そして中国でも、
ペンダントに刻んだり紙に書き付けたりして護符にしたり、
食器に刻んで食中毒やペストなどの疫病よけにしました。
いろんな種類があるけれど、いちばん普通に使われたのはこれです。
4 9 2
3 5 7
8 1 6
これは土星のカメア(護符)といいます。
中国では「洛書の図」と呼んでいるものだそうです。
3かける3のマス目を描いて、その中にこの数字を入れていきます。
これを自然な素材の紙に、自然な素材のインクで書いて、魔除けにしてもいいでしょう。

419 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 21:04:22 ID:0wlKImJ3O
>>416紙でできた人形です

420 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 23:40:21 ID:cRxl6O3C0
>>419
人形を身代わりにするのって、どちらかと言うと陰陽道とかの方じゃない?
白蛇さんがやってるのは西洋の魔女術だからだいぶ系統が違うかも。

421 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 00:04:44 ID:pSDwea5x0
人形を身代わりに使う術は西洋でもあるよ。

むしろウィッカンで魔方陣を使うって方が珍しいような。

422 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 02:21:35 ID:3iVsBysTO
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1124153848/
リアルタイムでなんか怖い
釣りかもしんないけど誰か助けたげて

423 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 08:02:31 ID:WbBvV12r0
なんだこのスレ
白蛇って人凄すぎるじゃないか

424 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 09:56:46 ID:s0T3CNI40
すみません、ご相談させてください。
5歳になる姪がいるのですが、3歳くらいから時々怖い夢を見るそうです。
人の手がたくさん出てきて、追いかけられて捕まえられ、引きずり落とされる夢だとかで…
怖い映画やテレビなど何も見せていないのに、時々繰り返しその夢を見るようです。
他にも、お風呂に入っているとお湯の中に人が居て遊ぼうと言ってくる、とか
どこかの家に行って「ここの下(地中?)に人が寝てる」と言ったり…
子供ですし、ふざけているわけではないようで、今までは笑いとばしていましたが
だんだん不安になってきました。除霊などに行った方が良いのでしょうか?

また、魔除けには水晶と>>418で上がっているサードニクス、トパーズと
どちらがより効果的でしょう?

長文ですみません。アドバイスいただければと思います。

425 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 10:17:45 ID:Gs3cESLrO
気やすく
アブラメリンとか教えんなよ
知ったかが

426 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 21:23:03 ID:++o3q7Fc0
アブラメリン?どこにそんな記述が?

427 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 03:07:47 ID:Whxo0p/G0
>>418をアブラメリン由来だと勘違いしているのでしょう。


428 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 16:44:38 ID:bARihAtE0
>>419
身代わり人形、いいんではないでしょうか。
ただそれは常時身に着けておくものなのかなぁ・・・と思っただけです。

>>421
前にも書いたことがありますが、
わたしのは本当の魔女術でも、GD系の魔術でもなくて、
なんというかルネッサンス期の新プラトン主義の魔術のようなものを目指しています。
そういう系統です。

>>422
もう見れないよ。

429 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 17:25:22 ID:bARihAtE0
>>424
急に用意した魔除けでは難しいと思いますから、
やはり専門的な方に見ていただくべきではないでしょうか・・・
サードニクス、トパーズ、クリスタルよりも一般的ではありませんけれど、
ジルコンやダイアモンド、カーバンクルや紅サンゴなどは、
霊を遠ざけてくれるより強力なお守りになります。
悪い霊魂が引き起こすとされる、てんかん発作、卒中、呼吸障害を未然に防ぎます。
栃(マロニエ)、糸杉(サイプレス)、もみ、シキミ、弟切草、シダ、
セージ、タイム、ローズマリー、バーベイン(くまつづら)・・・
こうした霊草を部屋に吊るしておいたり、
小さな袋に入れて携帯すると優れたお守りになります。
樹などは小枝を携帯します。

430 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 17:44:16 ID:kZXPNKZz0
 五・惑星への祈願について

呪術ではいろいろな対象に祈願を行います。
まず一般的なのは惑星でしょう。
イスラム教時代のスペインの神秘学者アルキンドゥスによると、
すべては七つの惑星に代表されている七つの性質へと還元されるそうです。
そこで魔法というものは、
物事に内在している七種類の親近性にしたがって、
力を集中することにより生み出されるのだそうです。

では惑星から放出されている七つの力とは何でしょうか。
それは惑星を守護している「守護天使」そして「知霊(インテリジェンシーズ)」
あるいはその天球に居住している善悪さまざまの霊的な存在たちの、
「想念」から作られる「精霊」そのものの事なのだそうです。
それが惑星から放出している力なのです。

431 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 17:58:01 ID:kZXPNKZz0
惑星の力の実態とは「精霊」に他なりません。
精霊というのは「エーテル」というもので出来ている存在のことです。
だからこの精霊を、親近性の働きによっておびきだして、
何かの目的のために利用することが出来ます。
精霊というのは「自我」の働きがとても弱いので、
自分の意志と、他人の意志(命令)との区別がつかないのです。
だから強く命令されれば、どんなことにも従うわけです。
催眠術にかかって意志を薄弱にされると、
人間だってそうなってしまいます。
ではどうやって「惑星の作用力」である精霊に命令するのでしょうか。

それは「イメージ」することによって命令するのです。
人間が頭の中にイメージする映像というのは、
「エーテルの鏡」に映し出されたものなのだそうです。
だからエーテルで出来ている精霊たちは、そのイメージを見ることが出来るわけです。
頭の中の映像というのは、エーテルで出来ています。
また夢の中の映像というものも、エーテルで出来ています。

432 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 18:18:03 ID:kZXPNKZz0
「イメージ(形象)なくして、霊魂は何も理解することができない」
とアリストテレスは考察したそうです。
またトマス・アクィナスも、
「イメージへの転換なくして理解することは霊魂の性質に反している」といいました。
霊的世界の言語というのは「イメージ」(形象)なんです。

精霊をつくるもの、イメージを結ぶものであるエーテルは、
「天球の音楽」というものに乗って、惑星から地球へと届くそうです。
なんでも「光」を発しているものには必ず「霊的な響き」が伴うそうです。
星の光、その光の発する霊的な音響というものが、
エーテルを運んでいるそうです。
「音」というのはエーテルを媒介するのだそうです。
なお「光」というのはアストラル的な作用を媒介します。

だから地球から見て光の見えないような星からは、
天球の音響も届かず、したがって作用(精霊)も及んでいないのです。
ですから光の見えないような天王星・海王星・冥王星などは、
呪術的な祈願の対象にはなりません。
反対に非常に離れていても明るい光を届けているシリウスその他の恒星は、
祈願の対象としますし、人間への作用も及ぼしているのです。

433 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 18:37:35 ID:kZXPNKZz0
惑星のほかに、「悪魔」を祈願の対象にする人もいます。
そのくわしい方法は「レメゲトン」という本に詳しく載っております。
また「自然霊」に対して祈願する方法もあります。
こういう存在との接触は、大変危険を伴うので方法は書きません。
ダークアートについて触れるつもりはありません。
自然霊というのは、
・火の霊(稲妻の霊)
・風の霊
・地上霊
・地下霊
・水の霊
・光魔(浮遊光ともいう)
この六種類に分けられ、彼らは気まぐれに人間を助けてくれる事もあるそうですが、
基本的には全て邪悪な存在だそうです。
上の三つは「白い精霊」の仲間であり、下の三つは「黒い精霊」です。

434 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 18:51:12 ID:kZXPNKZz0
では七つの惑星の作用と、それに対応する魔術を書きます。
月に対してどういう祈願がふさわしいかは、以下の通りです。
・死者の霊の召還
・愛と和解のための魔術
・幻視を得て予知を行う
・透明化
・窃盗に関する魔術
・水・海・航海に関する魔術
・旅行に関すること
・肉体を形成する力、衰弱させる力
・生殖と妊娠、出産に関すること
・空想力に関すること
・「人間と植物との間に働くエネルギーの流れ」

つぎは水星に祈るべき内容です。
・知識の獲得に関すること
・未来について知ること
・商業、交易、詐欺、窃盗に関する魔術
・コミュニケーション能力に関すること
・道徳性に関すること

435 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 19:03:48 ID:kZXPNKZz0
金星に対する祈願の内容は、
・愛、情欲、快楽、誘惑、友情の魔術
・気質と性向を変える魔術
・芸術性に関すること
・習慣性を変化させる魔術

太陽への祈願です。
・金銭の獲得
・人々からの支持を獲得する魔術
・友情と調和を招く
・埋もれた財宝を発見するための祈願
・活力、生命力を得る
・自己表現力を得る
・指導者になる
・「人間と動物との間に働くエネルギーの流れ」

火星です。
・殺人、破壊、不和をもたらす魔術
・勝負事やギャンブルに関する祈願
・軍事に関する魔術
・殺害された者、戦死した者の招霊
・活発さと情熱をもたらす
・作詞、作曲の能力
・「想念の強さ、イメージの鮮明化」

436 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/18(木) 19:11:38 ID:IIXGQsQf0
生命分野で新しい分野が開拓されていますが、
それによると、
・複雑化した物理系には「情報の次元」が生まれる
・生命とは「情報」を物理世界に「実存」させる為に生まれたシステム
・生命活動とは、情報を再帰的に維持し、また情報によって自らの系の組織化を繰り返す為にある

だそうです。「情報を実存させる」、ってフレーズにえらく納得した記憶があります。
ある音楽で人の心が洗われるように感じるならば、やはりその音楽自体が素晴らしい波動を秘めてる事と等しいと取って良いのでしょう。

437 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 19:13:25 ID:kZXPNKZz0
木星です。
・富、地位、成功、発展にかんする祈願
・友情、安定、寛大さにかんする祈願
・天候にかんする魔術
・健康
・保護、守護
・聡明さ、知性、学業に関する祈願
・株などの相場に関する魔術

土星です。
・死、破壊、傷害、失敗、憂鬱の魔術
・地獄霊の召還
・知識の獲得、記憶力の獲得、学問に関する祈願
・建築物にかんすること
・慢性の病について
・忍耐力
・「人間から人間へと向かうエネルギーの流れ」

438 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/18(木) 19:14:54 ID:IIXGQsQf0
今の科学は捨てたものじゃないですよ。
少しずつですが、科学は神秘に近付いています。神秘をまっすぐな言葉で説明出来る時代が近付いて来てます。
それは神秘が崩れたり失われるという事ではなく、人の精神文明そのもののステップアップが近付いてる事なんだと思います。

439 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 19:25:42 ID:kZXPNKZz0
>>436 レプさん
「音」というのは「エーテル精霊」の乗り物なんですって。
「光」というのは「アストラル存在」の乗り物だそうです。
星の光に乗って、いろんな存在がやってくるとのこと。

うすく砂を引いた机を叩くと、
叩き方によって表面に何百種類もの模様があらわれるそうです。
レオナルド・ダビンチの本に書いてあった。
音の中にはとっても複雑な「形」の情報があるんですよねー
「音」が「エーテル」(イメージ・形象)の乗り物だっていうオカルト説は、
やっぱり正しいんだろうなぁ、と思いました。

440 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/18(木) 19:30:01 ID:IIXGQsQf0
その複雑な情報を「感性」というものを通じてダイレクトに感じられるんですから、人間って凄いですよね。情報翻訳機というか。

441 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 19:40:11 ID:kZXPNKZz0
惑星に住む霊存在を率いるのが「知霊」です。
その名前は、月・フル、水星・オフィエル、金星・ハジス、太陽・オク
火星・ファレグ、木星・ベトル、土星・アラトロン、です。
これは惑星の守護天使とはまた違う存在です。

彼らの力を利用するため、
惑星に対していろいろな祈願を行うときに必要な、
「惑星天使のイメージ」像については次に書きます。
イメージこそが霊的存在の共通の言葉だから、
呪術を行うものはイメージを働かせなくてはなりません。
ある特別なイメージによって、精霊と意志の疎通を図るからです。
実践的な儀式の方法についても書いていきますが、
いまは基礎知識を優先しています。

では今日はこれで失礼します!

442 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 19:49:55 ID:kZXPNKZz0
>>438 レプさん
オカルト説のいうところによると、すべての情報って「形」を取るそうです。
「形として表現することも出来る」のではなくって、
そもそも形こそが本質的なものだそうで・・・

443 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 19:53:22 ID:kZXPNKZz0
物事の本質とは「数式」のような「抽象」ではなくて、
「形象」つまり「具象的」なものなんだとか・・・

444 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/20(土) 16:05:09 ID:jpH7hFpi0
惑星の精霊(ダイモン)の力を引き寄せるための「霊的な言語」である、
さまざまな形象(イメージ像)を紹介します。
以前にも書いたことですが、精霊のような存在を呼び寄せたり、意思の疎通をはかるには、
彼らにとって理解可能な方法を人間が用いなければなりません。

精霊にとって理解可能なもの、宇宙の共通言語とは、
イメージによって描かれた「形象・像・映像」なのだそうです。
そして古代から惑星のダイモンが特別に反応するという、
「特定のイメージ像」というものが知られています。
これを心に描くことによって、あるいは護符に描いたり、彫像にしたりすることによって、
惑星のダイモンなどの力を引き寄せて、とどまらせる事が可能になるそうです。

こういう発想はほとんどの方にとって、あまりなじみが無いものかと思いますが、
テウルギア(降神術)や世界中の偶像崇拝というのは、
まさに「特定のイメージ像」の力を利用したものに他ならないといえるでしょう。
この原理はヘルメス文書に最初に書かれ、
後に偽マジリーティ、フィチーノ、トリテミウス、アグリッパ、ジョルダーノ・ブルーノなど、
そうそうたる魔術師に引き継がれている方法のひとつです。

445 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/20(土) 16:45:12 ID:jpH7hFpi0
以下に書くのがそれぞれの惑星ダイモンが反応するイメージ像です。

月のイメージ
・一に、雌鹿にまたがる弓と矢を持つ女の猟師
・二に、あるいは紫の衣装をつけた長い髪の女、右手に角笛、左手にたいまつを持ち、
 金の車輪を二つ、両足で踏みしめている
水星のイメージ
・一に、熊にまたがった美しい若者が竿を持っている。
・二に、あるいは黄色い衣装をつけた男、右手に袋、左手に二匹の蛇を持つ
金星のイメージ
・一に、花とリンゴの実を抱え、雌山羊とともに遊びたわむれる裸の少女
・二に、あるいは花の冠を頂き、白または藍色の衣装の女、
 右手に手鏡、左手に花を持つ
太陽のイメージ
・一に、金の冠をつけ髭を生やし、ライオンにまたがる王、
 手にしゃくを持ち、頭の上には見事なトサカのある雄鶏が乗っている
・二に、あるいは王冠をつけ白い長い髭の男、右手に本、左手に金のしゃくを持つ
火星のイメージ
・一に、鎧に身をつつみ馬にまたがる王、抜身の剣と切り取られた首を持っている
・二に、辰砂によって赤く染められた肌の戦士、鎧カブトをつけて黒い短い髭を生やす、
 右手に旗、左手に剣を持つ
木星のイメージ
・一に、月桂冠をつけ鷲にまたがる男、抜身の剣を持つ
・二に、金色の羽がついた赤いターバンをかぶり、青い服をつけた男、
 右手に矢を三本持ち、左手には金属の杖を持つ
土星のイメージ
・一に、竜にまたがり長い髭を生やし黒い服をつけた老王
・二に、黒い長髭の老人で緑の服をつけている、
 右手に木の杖、左手に鎌を持っている

446 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/20(土) 17:04:05 ID:jpH7hFpi0
以上のイメージ像をどう利用するのかといいますと、
たとえば彫像に仕上げてお守りにしたり、
護符に描いたり、惑星の力を借りる儀式のときに、
思い描いたりするのです。

このような特定のイメージを思い浮かべることによって、
惑星のエーテルの響きと、人間のエーテルの響きとの間に共振が生じて、
星のエーテル的・精霊的な作用を自分の中に導き入れるのです。
黄道12宮の神のイメージ像については後で紹介するつもりです。
悪魔のような存在が反応するイメージ像もあります。

イメージを思い描くことというのは、
精霊たちの言葉を宇宙に向かって放っているのと同じことなのです。
人間の想念というものはエーテルによってビジュアルな形態を与えられると、
万物共通の宇宙言語へと変わるのです。
これは地上の光や音や空気に乗って、あるいは人間の「視線」や「声」に乗って、
遠くまで運ばれていくものなのだそうです。

447 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/20(土) 17:27:34 ID:jpH7hFpi0

六・惑星の魔方陣とマジックナンバー

それぞれの惑星の力と共振するとされる不思議な数列からなる図です。
こういうものになぜ効果があるのか実際のところ良く分からないのですが、
古くからヨーロッパ、イスラム圏、インド、中国など本当にひろく世界中で、
主に護符や病気治療として広く用いられているものです。
参考までに紹介いたします。

月の魔方陣(カメア、つまり護符のこと)

37 78 29 70 21 62 13 54 05
06 38 79 30 71 22 63 14 46
47 07 39 80 31 72 23 55 15
16 48 08 40 81 32 64 24 56
57 17 49 09 41 73 33 65 25
26 58 18 50 01 42 74 34 66
67 27 59 10 51 02 42 75 35
36 68 19 60 11 52 03 44 76
77 28 69 20 61 12 53 04 45

月のナンバーは9、
月の守護天使ガブリエル、または月の知霊フルを表すナンバーは369、
月の悪魔を表すナンバーは3321です。

448 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/20(土) 17:40:28 ID:jpH7hFpi0
水星の魔方陣

08 58 59 05 04 62 63 01
49 15 14 52 53 11 10 56
41 23 22 44 45 19 18 48
32 34 35 29 28 38 39 25
40 26 27 37 36 30 31 33
17 47 46 20 21 43 42 24
09 55 54 12 13 51 50 16
64 02 03 61 60 06 07 57

水星のナンバーは8、
水星の守護天使ラファエル、または知霊オフィエルを表すナンバーは260、
水星の悪魔を表すナンバーは2080です。

金星の魔方陣

22 47 16 41 10 35 04
05 23 48 17 42 11 29
30 06 24 49 18 36 12
13 31 07 25 43 19 37
38 14 32 01 26 04 20
21 39 08 33 02 27 45
46 15 40 09 34 03 28

金星のナンバーは7、
金星の守護天使アナエル、または知霊ハジスを表すナンバーは175、
金星の悪魔を表すナンバーは1225です。

449 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/20(土) 17:48:03 ID:jpH7hFpi0
太陽の魔方陣

06 32 03 34 35 01
07 11 27 28 08 30
19 14 16 15 23 24
18 20 22 21 17 13
25 29 10 09 26 12
36 05 33 04 02 31

太陽のナンバーは6、
太陽の守護天使ミカエル、または知霊オクのナンバーは111、
太陽の悪魔のナンバーは666です。

火星の魔方陣

11 24 07 20 03
04 12 25 08 16
17 05 13 21 09
10 18 01 14 22
23 06 19 02 15

火星のナンバーは5、
火星の守護天使サマエル、または知霊ファレグのナンバーは65、
火星の悪魔のナンバーは325です。

450 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/20(土) 17:56:31 ID:jpH7hFpi0
木星の魔方陣

04 14 15 01
09 07 06 12
05 11 10 08
16 02 03 13

木星のナンバーは4、
木星の守護天使ザカリエル、または知霊ベトルのナンバーは34、
木星の悪魔のナンバーは136です。

土星の魔方陣

04 09 02
03 05 07
08 01 06

土星のナンバーは3、
土星の守護天使オリフィエル、または知霊アラトロンのナンバーは15、
土星の悪魔のナンバーは45です。

「惑星の知霊の封印」というものも紹介したいのですが、
図形なのでAAで作るしかなく、時間がかかるので後日にしたいです。

451 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 23:20:59 ID:yHgfAsFk0
簡単な呪いのときかたってありますか?
なんか変なサイトとんでっちゃって、そこで呪いを
かけられちゃったみたいなんですよ。なんだか本物っぽいし・・・。
誰か教えてください。よろしくお願いします。

452 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 01:25:20 ID:zboT9lBUO
>>451
サイトで呪い((゚д゚;)))

人形、縫いぐるみの中に自分の髪を一本入れる、っていうのは?

453 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 01:35:46 ID:ZlXX21Qt0
このスレ見てたら両腕が重くなった。
合わないのかなぁ。

454 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 12:03:15 ID:BLtms4Tw0
サイト見ただけで呪い、なんて信じるヤツって、チェーンメールを
本気にするタイプ?
そんなことあるわけないのに。
そんな簡単に人を呪えるなら世の中の呪術師は苦労しないわな。
あれかい?「このコピペを見たら呪われます」ってへんなAA見ただけでも
ガクブルするのかい?

455 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 12:09:12 ID:IEKano0V0
暗い日曜日を聞いてトミノ音読して
鹿島さんとおじゃま道草と足を出してとことりばこを読んで
お盆に泳いだがなんともないぜ

456 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 19:14:01 ID:0FXdMnaco
白蛇さんは、九字を切ったりはしないんですよね?
関わるとろくな事がない人がいて(ノイローゼになりました)
適当に昔覚えた九字を切ってたんですが、
塩は携帯してますが、目立たないように「縁切り」みたいのできませんか?
スレ違いならすいません。
関係ないけど、蛇好きで白蛇飼ってます。

457 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 16:27:30 ID:3bV8ldAUO
白蛇さん、いつも拝見させていただいてます。私は霊媒体質なんですが、町の雑踏に出ると、
他人から邪気の固まりみたいなのをうけて、それが体にからみついている状態になるんですよ。
それで塩風呂に入って、意識の力でその固まりを引っぺがして塩風呂につけて排除(塩風呂に
溶けてるのかなぁ?)してます。その邪気の固まりが何なのかわからないんだけど、
なんなんでしょうか?よかったら教えてくださいませ。

458 :451:2005/08/23(火) 21:31:31 ID:7cZ7mNQ00
>>454
なんていうか、コピペとかではガクブルしないんですが、
そのサイトをみたらなんだかいやな感じがしたんです。

459 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 17:30:24 ID:yp+47dxyO
>白蛇さん
どうもお疲れ様でした。
しばらく見ない間に、濃いい情報がびっしりですな。
自分は西洋系・キリスト教系の人間じゃないんですが
とても勉強になります。凄いですねぇ。

>>458
気にしちゃあいけません。
呪うと言う言葉を心に留めた時点で、自分を縛ってしまう事に
なってしまいます。
そもそも、見ただけで呪われる様なHPを作ってしまったなら
管理人が先に、ダウンしますからね。
心配いりませんよ。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 18:35:22 ID:3Td+XZ4I0
ピンクのボールが流行ってますがブラックのボールを使ったらどうなりますか?

461 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 21:43:39 ID:8dkekaYx0
>>460
ブラボーなことになります

462 :本当にあった怖い名無し:2005/08/25(木) 00:10:46 ID:bFfNfeGg0
>>460

黒ボールは不幸になりそう・・・

463 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 10:38:50 ID:mecNhQue0
はじめまして、白蛇さん。現在8月下旬ということでぜひ
>>349にあるおまじないをおまじない板で紹介させてください。

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1123252498/l50

白蛇さんから承諾を得えない場合は書き込みなどしませんが
ご協力していただけますよう、よろしくお願いします。

464 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 05:26:03 ID:ce3RPUYO0
保守あげします

465 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/28(日) 16:34:18 ID:bGyeIdW90
>>451
呪いを掛けられたのなら、
反対に鏡に向かってご自分を祝福してみてはいかがでしょうか・・・?

呪いをおこす「黒い精霊」に支配されないためには、
怖がらないこと、不安がらないことです。
怖がると意志の力・抵抗力が弱くなるので、簡単に呪いにかかります。
免疫強化作用や、浄血作用、強心作用のあるハーブや食品をとると、
呪いに対する抵抗力が強くなるそうです。
なぜかというと「黒い精霊」は血の中に溶け込んで、
主に心臓の中で悪を働くからだそうです。

>>456
何かのかけらに簡単な人の絵を刻んで、
その胸の部分に相手の名前を刻みつけます。
それを海の中に沈めるといいでしょう。

わたしも子供のころ、神社の森で見つけた白い子蛇を飼っていたんですよ。
今かんがえると本当にあったことなのかどうか、
我ながらハッキリしないのですけれど。

466 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/28(日) 17:01:28 ID:bGyeIdW90
>>457
>その邪気の固まりが何なのかわからないんだけど、なんなんでしょうか?

そういうものをわたしは「エーテル」と呼んでいます。
東洋医学でいう「気」と同じものだと思われます。
魔術用語などでは「気息」などということもあります。
これのもっと濃密なものが交霊術の際に出現する「エクトプラズム」だと考えられています。

エーテルというのはそもそも「生命力」のことです。
光、食物、大気などの中に含まれています。
エーテルは呼吸したり目で見たり耳で聞いたりすることで、
血液に取り入れることができます。
物事を想ったり、言葉を発したり、性行為をしたりすると、
エーテルを放出して失います。

人間などの「想念」というのはエーテルでできているそうです。
エーテルというのは「生命力」そのものですから、
想念というものもいわば一つの「生命体」として振舞うんだそうです。
エーテルでできた想念というのは、
自分の主人にそっくりの小さな霊的生命体なんです。
これを「精霊」といいます。
この精霊が強くなったものを「生霊」とか「ドッペルゲンガー」といいます。

とにかくエーテルでできているものは、
すべて「生き物」なので意志もあるし心もあります。
だから「精霊」とか「元素霊」などと言います。
良い作用をするものは「白い精霊」といい、悪い作用をするものは「黒い精霊」といいます。
邪気、というのは黒い精霊つまり人間にとって有害なエーテルが、
凝り固まったものだと思われます。

467 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 17:19:50 ID:tjhvBfAn0
白蛇さんが来たので質問!

私の姉はかなりな霊感もちですが、特に雷を好みます。
雷がゴロゴロして、雨が降る直前に外を歩き回ったり
昼寝をしたりします。
「何かわからないけど漲る感じ」だといいます。
東京にいったり、霊視をしたりするとその何かが減ってしまうのだそうです。
小さいころ、姉は側撃雷を受け、雷コントみたいな姿になって帰宅したのですが、
それでも雷をこのんで止みません。
両親は「あの子は雷に撃たれてちょっと変になっちゃった」と言っています。
雷から何か得る事はできるのですか?

468 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/28(日) 17:39:12 ID:bGyeIdW90
>>459
ありがとうございます、ご意見があったらぜひお聞かせくださいませ・・・

>>460
黒いボールを使うと不幸になるでしょうが、
その反面、頭が良くなるのではないかと思います。
地底に住むという黒い精霊は、人間に知恵を授けて助けてくれることがあるそうです。

>>463
どうぞ自由に紹介してくださいませ。
書いてある結び方が分からない場合は質問してくださいね。
あと紐は羊毛がお勧めです。

469 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/28(日) 18:12:05 ID:bGyeIdW90
>>467
すごいお姉さまですねぇ・・・
昔ケルト人がオークを神木として尊んだ理由は、
しばしば落雷を受ける木だったからです。
すべての火、雷というのは、ある自然霊や天使の体なんだそうです。
そういうものを体の代わりにしている霊がいるんだそうです。

なので霊の寄りしろになるようなハーブとか鏡などは、
雷を引き付けます。
そればかりではなく、火をも引き付けるので火災が起こりやすくなります。
反対に霊を払うようなものというのは、
雷や火を体にしている自然霊も近寄らないので、
雷よけ、火災よけになります。
日本でもヨーロッパでも、屋根に雷よけのハーブを植えたり、
棟梁に火災よけの護符などを描いたのは、そういう理由からです。
電気も、熱も、光も、磁力や、重力さえも、
すべては、さまざまな「エーテル」なのだろうと思われます。
なのでそういう力にはすべて自然霊が宿っています。

雷から何かを得るというのは、どうなんでしょうねぇ・・・
ただ、雷鳴など自然界のあらゆる物音に集中し続けるという修行をしてゆくと、
それを言葉として理解できるようになるそうです。
わたしもこれをやってみました。
自然の音が、音楽のようにメロディとして聞こえてくるようになりましたが、
しかし「言葉」が聞こえてくるまでにはなりませんでした・・・

470 :463:2005/08/28(日) 19:23:24 ID:xnQsf8B40
白蛇さん、ありがとうございます。
さっそく書き込みします。

471 :457:2005/08/29(月) 23:59:38 ID:i8qJOr/fO
白蛇さん、ありがとうございました。

472 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 18:54:17 ID:O2HxcA8PO
相談お願いします
10代の半ばくらいから 死なない程度の不幸がポツポツと続いています
原因不明の関節痛、脳腫瘍 早期胎盤剥離、交通事故等…
自分は運が悪いが悲観しても仕方無い と 特に気にもせず生きて来ましたが ちょっとしたきっかけから 呪いでは?と疑う様になりました。
実際どうなのか知る手だてと、もし本当に呪いだとしたら 防ぐ方法はありますか?
よろしくお願いします

473 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 12:06:56 ID:R1Uds7OS0
>>472
前にも書いたことですが、呪術などで作られた精霊は、
人間の右半身に多く影響を及ぼすようです。
ダイアン・フォーチュンによると、
細かい兆候としては、恐怖感、不安感、抑圧感、
原因のわからない臭み、原因のわからない出火、騒音、
部屋などの水・泥汚れ、手や足あと、
身体に現れる奇妙な形のアザや傷、ひきつけ、心臓の痛み、
冷たい発汗、眼や身体のむくみ、性的不能、
首・肩の重みやしびれ、胃のけいれん、腹部が熱くなったり冷えたりする、
不思議な金属音がする・・・などが呪術的な影響力によっておこる症状だそうです。

以上のような症状が、一つ二つではなく幾つもあって、
しかもそれが長く続いているようならば、
霊的な攻撃を受けているのかもしれませんね。
あるいは何かの憑依でしょうか・・・

原因の分からない急性関節痛を起こすのは、
おもに蛇形の自然霊が巻きついているからだそうです。
子宮など下半身に障害があるようですから、
やはりそういうものかも知れませんね。
「嫉妬」の想念が凝り固まると、蛇形の精霊になりますので、
呪いの可能性もあります。
腫瘍というのも黒い想念、黒い精霊が作るものです。
前スレッドも含めて読み返してくださいますようお願いします。

474 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 12:32:19 ID:R1Uds7OS0

 七・鳥の言葉、万物に隠された特性記号

物質界の万物は、より高次の領域の惑星の影響力と照応しています。
そういう事柄に洞察力を注ぐ修行を続けていくと、
物体の外観や性質によって、
高次の世界からの影響との関連を読み取れるようになるそうです。
それを「オカルト文字の解読」といいます。
そしてそのような背後に隠された関連性を「シグニチャー」(特性記号)とか、
「鳥の言葉」などと言います。
シグニチャーを知ることは、魔術の道の第一歩です。

中国の漢の時代に管ろ、という占術家がいて、
しばしば未来のことを予測して的中させたそうです。
そこで人がその理由を問うたところ、
彼は「鳥の声を聞くといろいろな事が分かるのだ」と答えたそうです。
また同じころローマ帝国でも「鳥卜官」という役職があって、
鳥の鳴き声と飛び方によって未来予知を行ったそうです。
「鳥の声」と「未来」との間には、
まったくなんの関係もないように思われますが、
その背後にはひそかに関係・照応しあう何かが隠されているのであって、
このような事柄を「鳥の言葉」と言いあらわすわけです。

そのような関係性を見通すことが難しい、
物事と惑星との関連について記述したいと思います。
これは護符を作成したり、まじないや降神術を行うために必要になる知識です。

475 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 13:12:24 ID:R1Uds7OS0
まず色彩との関係性についてです。
月はパープルとシルバー、水星はイエローとピンク、金星はインディゴとホワイト、
太陽はオレンジとゴールド、火星はレッド、木星はブルー、土星はグリーンとブラック。
これは可視光線ではなく「アストラル光」という霊的な光の色彩です。

音階との照応です。
古代の賢者オルペウスの持つ七弦のリラ(竪琴)は七惑星の象徴です。
なぜなら彼は惑星の奏でる音響を聞いて、自分のリラの弦を調律したのだそうです。
伝説では自然界の万物が彼の音楽によって影響を受けたといいますが、
それは自然と惑星とが密接に関係していることの暗示です。
オルペウスの弟子のピタゴラス、天文学者プトレマイオス、
哲学者キケロ、天文学者のケプラーなどが惑星の音の研究者として有名です。
研究者によって音と惑星の関連はかなりまちまちなのですが、
近代の神秘学者シュタイナーによると、
月はB(シ)、水星はD(レ)、金星はF(ファ)、
太陽はA(ラ)、火星はC(ド)、木星はE(ミ)、土星はG(ソ)となります。

476 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 13:47:42 ID:R1Uds7OS0
味覚との照応です。
人間の身体に必要な惑星の性質が欠乏していると、
その惑星に対応した味覚を欲しくなります。
またある惑星の性質の過剰によって、
体調を崩しているようなときは、
その過剰な性質に対応している味覚が失われてしまいます。
月は苦塩味という複合した味です。
水星は塩味、金星は甘味、太陽は複合味で甘辛味です。
火星は苦味、木星は酸味、土星は辛味です。

言葉との対応です。
惑星から来る力が人間に「母音」を発する能力を与えるそうです。
そして黄道十二宮から来る力が「子音」を発する能力に変わるのだとか。
そのように人間本来の自然言語というものは、
七つの惑星と、十二の黄道上の星座との、組み合わせから生じたものなのだそうです。
月は二重母音でEI(エイ)です。
水星はI(イ)、金星はA(ア)、太陽は二重母音AU(アウ)です。
火星はE(エ)、木星はO(オ)、土星はU(ウ)です。

聖樹との対応です。
月は桜、林檎、水星は楡(にれ)、榎(えのき)、欅(けやき)、金星は樺(かば)、榛(はしばみ)、
太陽はとねりこ、火星は柏(かしわ)、ぶな、椎(しい)、
木星は楓(かえで)、松、土星は樅(もみ)、糸杉、檜(ひのき)

477 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 14:11:57 ID:R1Uds7OS0
金属との対応です。
リリー・コリスコという人の実験によりますと、
太陽や月などによって特定の惑星が隠された状態の場合、
惑星の光が遮られている時間に応じて、
その惑星に対応している金属の結晶化が、起こらないか著しく遅れることが分かっています。
惑星は物質の「固体化」を生じさせているのです。
ちなみに物質に宿る精霊というのは、
固体化するときに苦しみを感じるのだそうです。

月は銀に対応しています。
銀とは神の知恵を表し、伝説では「魔物を殺す」効果があるとのこと。
水星は水銀に対応しています。
水銀は梅毒の特効薬、硫化水銀は傷の薬です。
金星は銅です。
銅は罪を清める金属と言われています。
太陽は金です。
金とは神的な愛の象徴、持つ人を陽気で幸福にすると言われています。
火星は鉄です。
鉄は農具と武具とに用いられるので、有用かつ悪しき金属。
「悪霊に対する防御」の金属です。
木星は錫です。
青銅の材料ですが、無価値なものの象徴とされます。
土星は鉛です。
死を意味し「悪霊と親しい」金属です。

478 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 14:34:59 ID:R1Uds7OS0
感情との対応です。
純粋な惑星からの作用が心にどういう感情を生じさせるのか、
ということを表しています。
月に抱く感情とは「反感を感じつつも、近寄りたい」(抵抗と接近)という感情だそうです。
水星には「近寄りたい」(接近)という感情を抱きます。
金星には「賞賛」の情を抱きます。
太陽には「恐れつつも、賞賛する」(恐怖と賞賛)という感情を持ちます。
火星には「逆らいたい」(抵抗)という感情です。
木星には「驚き」の情をもって接します。
土星には「恐怖」を感じます。
これを宇宙感情といいます。

惑星は特定の惑星とペアを組んでいます。
月と太陽と土星、
水星と太陽と木星、
金星と太陽と火星です。
太陽はすべてのペアの中間に存在しています。
一つめのペアは「意志力」のペアです。
二つめのペアは「知恵」のペアです。
三つめのペアは「感情」のペアです。
感情のペアを見てみると、金星は愛情を象徴し、火星は攻撃性を象徴するというように、
それぞれが正反対の対称性を持っています。
金星が弱くなると火星がそれに取って代わる、
というようにシーソーのように働きます。

479 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 15:05:01 ID:R1Uds7OS0
穀物との対応です。
これらの穀物を供え物としたり、
食べたりすれば該当する惑星の力を引き入れられるでしょう。
月はお米、水星は黍(きび)、金星は燕麦(オートミールに使われる)、
太陽は小麦、火星は大麦(麦飯に使われる)、
木星はライ麦(黒パンに使われる)、土星はトウモロコシです。

古代ギリシャの医師ガレノスなどが唱え、
いまでもウナニ医学(イスラムの伝統医学)で用いられている、
「四体液」「四性状」と惑星の対応です。
月は粘液質で冷湿、水星は胆汁質で熱乾、金星は粘液質で冷湿、
太陽は多血質で熱湿、火星は胆汁質で熱乾、
木星は多血質で熱湿、土星は憂鬱質で冷乾、です。

480 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 15:32:33 ID:R1Uds7OS0
香りとの対応です。
ここにあげたものをお香として用いると、
惑星の作用力をおびき寄せることが出来るでしょう。
簡単に手に入るものが多いですが、
中には高価なものもあります。

{月}
オリバナム(乳香)、チューベローズ(月下香)、カンフォラ(樟脳)、オニカ(貝香)、
ロータス(蓮香)、ジャスミン、カモミール、アイリス
{水星}
メリッサ、タイム、マスチック(ピスタチア香)、ミュゲ(鈴蘭)、
ナルキッソス(水仙)、カルダモン
{金星}
イーグルウッド(沈香)、アンバーグリス(竜涎香)、コリアンダー、フェンネル、
クラリセージ、アニス
{太陽}
ローズ、サフラン、ミルラ(没薬)、ネロリ、ムスク(麝香)、タンジェリン、
ナルドスタキス(甘松香)
{火星}
クローブ(丁字)、ベンゾイン(安息香)、ゼラニウム、ブラックペッパー、
バーベイン(くまつづら)、ドラセナ(竜血樹脂)
{木星}
サンダルウッド(白檀、栴檀)、リキッドアンバー(蘇合香)、アロエ、
マジョラム、ローズマリー、ラヴェンダー
{土星}
サイプレス、ナツメッグ、ガルバヌム(楓脂香)、ジュニパー、
シベット(霊猫香)

481 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 17:16:46 ID:R1Uds7OS0
動物と惑星の対応です。
動物の姿というのは「道徳的な価値」を表しています。
たとえばヘビは「嫉妬心」、カエルは「肉欲」、ハエは「虚偽」などです。
なので嫉妬心というものが凝り固まると、
その念の固まりは自然とヘビのような形になるのだと言います。
だから道徳・不道徳の項目とおなじ種類だけ動物の種類も存在しているそうです。
{月}
兎(好色)、鹿(救済)、猫(不精・意地悪)、梟(厭世・眠り)、鰐(偽善)、
鵞鳥(用心)、象(富貴・冥府)、カエル(肉欲)、カタツムリ(臆病)、
オットセイ(強壮)、ヒヒ(精神病)、蜘蛛(不義・繁栄)、二枚貝(浄化)
{水星}
犬(忠実・卑屈)、猪(衝動)、豚(大食)、狐(奸智)、
熊(養育・復讐)、コウノトリ(敬神・孝行)、猿(知恵・悪意)、
鶴(服従)、らくだ(強情)、鴨(浅薄)、ツバメ(求道・再生)、山猫(ならず者)
{金星}
ヤギ(孤立)、牛(豊穣)、テン(公正)、鳩(素直・愛)、雀(浮気)、
ペリカン(自己犠牲)、フィンチ(同情)、豹(卑劣)、セイレーン(誘惑)
つぐみ(魅惑)、マングース(陰険)
{太陽}
獅子(威厳・警戒)、ファルコン(行動力)、カササギ(虚栄)、駝鳥(忘却)、
雄鶏(闘争)、白鳥(貞節・純愛)、ろば(むら気・忍耐)、
フェニックス(復活・高潔)、アザラシ(友好)
{火星}
狼(凶暴)、馬(力・勝利)、羊(熱情)、サソリ(反逆)、イナゴ(破壊)、
バシリスク(悪意)、ハイエナ(男色)
{木星}
鷲(寛容・思想)、孔雀(不死・高慢)、イルカ(善意・向上)、ヒバリ(賛美)、
ユニコーン(純潔)、ケンタウロス(粗野)、キリン(高尚)、アリ(勤勉)、
{土星}
蛇(嫉妬・治癒)、はりねずみ(不浄)、ドラゴン(威力・時間)、鼠(恐れ)、
モグラ(徒労)、チョウ(霊魂・生命)、カラス(使者)、タコ(妨害)

482 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 17:41:13 ID:R1Uds7OS0
最後におまけとして、アブラメリン魔術の護符を紹介します。
ちょっと低俗な感じがするので、
わたし自身はあまり好きなものではありませんけれど、
メイザースや、クロウリーが実際に用いて成果をあげたものなので、
いくつかを参考までに書いてみます。

@過去、現在、未来のあらゆることについて、
 霊が真実を明かす。
 この護符は土星のプラネタリアワーに作成するのが良いでしょう。
 一つの問いかけについて、一つの答えを、夢の中で得るでしょう。
  
  MILON
  IRAGO
  LAMAL
  OGARI
  NOLIM

A裁判において判事、書記官を味方につける。
 木星か火星のプラネタリーアワーに護符を作ります。
 身に着けておくか、裁判所のどこかに隠しておきます。

  ALMANAH
  L
  MARE
  AALBEHA
  N
  AREHAIL
  H     A

483 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 17:52:32 ID:R1Uds7OS0
B浮気しているか、意中の人はだれか、など相手の
 愛の秘密を探りだす。
 木星のプラネタリーアワーに護符をつくる。

  CEDIDAH
  E
  D
  I
  DERARID
  A
  HADIDEC

Cカラスのように空を飛ぶ。
 ヒヨス、ダトゥーラのような「飛行薬」と併用するとよいでしょう。
 最初のうちはただ夢の中で空を飛ぶだけなのですが、
 そのうちに夢の中で熟練を積むことによって、現実の世界に夢が入り込んできて、
 本当にカラスに変身して空を飛べるようになるとのこと。
 太陽のプラネタリーアワーに護符を作ると良いと思います。

  ROLOR
  OBUFO
  LUAUL
  OFUBO
  ROLOR

484 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 18:02:23 ID:R1Uds7OS0
D若く見せる
 木星のプラネタリーアワーに護符をつくり、携帯するとよいでしょう。

  DISAKAN
  IROQ
  S   Q
  AQ
  KUQ
  A
  N

E戦い、不和を引き起こす
 火星のプラネタリーアワーに護符をつくって、
 不和を起こしたい相手の家や居場所に隠しておくようにします。
 見つかってしまうことがないように。

  SINAH
  IRATA
  N
  AXIRO
  HAROQ

485 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 18:17:55 ID:R1Uds7OS0
F破滅の魔方陣。

  CASED
  AZOTE
  BOROS
  ETOSA
  DEBAC

G魔除け
 太陽のプラネタリーアワー、すなわち日曜日の夜明けまたは、
 毎日の正午にこの護符を作り、身に着けるか壁やドアに掛けておく。
 これを手にもち欲しいものを請い願うと、それが得られる。
 火の中にこの護符を入れると火を消す。

  SATOR
  AREPO
  TENET
  OPERA
  ROTAS

以上の護符をつくるときには、
しかるべき自然の紙や木材、金属板をもちいること。
インクも天然のものに限られる。
護符の色はプラネタリーアワーの惑星に対応する色彩を選ぶとよい。

では今日はこれにて!
さらばじゃ。

486 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/02(金) 18:49:35 ID:R1Uds7OS0
そうだ。
プラネタリーアワー、というのは惑星の影響力が強くなる時間、という意味です。
この求め方というのは二つの方法があります。
厳密なやり方とアバウトなやり方とがあります。
これについては次回以降に説明します。

487 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 00:15:57 ID:s+Kw48qn0
ピンクのボールを体全体に包むのと胸の部分に当てるだけのと両者に効果の違いはありますか?


488 : ◆jJi8o9FWDE :2005/09/03(土) 04:13:13 ID:n8568Sp+O
皆さん始めまして。実は
白蛇さんに教えていただ
きたいことがあるんです
が、姓名判断てあります
よね?もしも結婚前と結
婚後の名前がどっちも悪
い場合はどうしたらいい
んでしょうか?出来れば
改名はしたくないのです
が…。西洋にも姓名判断
があるのなら最悪な結果
がでた場合はどうしてい
るんでしょうか?もし何
かおまじないやこうする
と言うのがあるのなら教
えて下さいm(_ _)m よろ
しくお願いします。

489 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 07:45:41 ID:gJDt1JPi0
>>488
白蛇さんではありませんが
姓名判断、すべて悪いという事はないはずです。
例えばすごく幸運だといわれている総画24。
これ、実はお金のトラブルに巻き込まれて再起不能という運も持っています。
幸運が大きければそれだけ大きな不運も持っているのです。
逆に不運な姓名でも幸運を必ず持っています。
裏が出るか表が出るかは時期環境その人次第でしょうか。
総画が悪くとも木火土金水がバランスよく配置されている等で
ずいぶん変わってきますし、足りない五行を意識して取り入れれば大丈夫です。
ここではスレ違いになりますので、占術板の姓名判断スレで1度占ってもらっては?
きっとちょっと違った結果が出るはずです。

490 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 12:22:02 ID:lI/UONNsO
472です
白蛇さん ありがとうございます

491 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 23:09:23 ID:faf6RZxuo ?
>465白蛇さん、レスありがとうございます。
蛇好きです。
海じゃなく川では効果なしでしょうか?流れのある大きい川です(子供は見ると「わーうみー!」と言う)
書く物は紙ではないんでしょうか?沈む物?
自分で考えて作成して念をこめればオケでつか?
ちなみに白蛇さんの言う白い蛇は青大将のアルビノだと思われます。

492 :456:2005/09/03(土) 23:11:35 ID:faf6RZxuo ?
↑すいません
>456でした。
しかも書くのではなく刻むんですね。やってみます。

493 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 23:25:33 ID:EiiGIfDX0
白蛇さん、蛇に憑かれてると云われたんですけど、どうすれば取れますか?

494 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 23:41:26 ID:QAOjlC+r0
白蛇さんは、自分の書いてることに、
単なる本の受け売りではなく、自信がある?

495 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 01:06:21 ID:dkuUlCO80
白蛇さん
わたしは罪を犯しています。仕事にも生活にも気力がわきません。
おなかがすくように人の愛情がほしいのですが、愛される技術がありません。
心から愛する人には去られてしまいました。
こんな私を愛してくれて、添い遂げようと心を決めた人は、重い病気になりました。
私のおかした罪のせいでしょうか。
どうかご指導をいただけないでしょうか。お願いします。

496 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 07:33:27 ID:o8IysgNe0
自分で自分を呪縛してる人って、けっこういるんだな。

497 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 16:41:36 ID:HFgbMjCD0
愛をヨソに求めるまえに、自前で愛せるよーにならないと。
健全な自己愛は必要だよ。
でないと依存とか、不健全な関係になっちゃう。

498 :488 ◆wp0ZJLRmVw :2005/09/04(日) 17:09:37 ID:Xro5RpP8O
>>489

レスありがとうですo(^-^)o 488です!姓名判断て奥が深いんですね…(-.-;)私は素人なのでつい占ってくれる人の言うことを信じてしまいました…。
魔よけで改名しなくてもすむのならなぁと言うのと西洋では姓名判断てあったのかと思いつい書き込んでしまいましたm(_ _)m姓名判断のスレを探してみますね(^_^)v

499 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 14:24:26 ID:M4o8+JYh0
>>487
やはり心臓だけに使うときと、身体ぜんたいを包むときと、
使い分けるほうがいいように思いますね。
心臓に使うときは、心臓に痛みがあったりするようなときや、
悲しみ・孤独など感情的な痛手から回復するとき、
気分が沈んだり、やる気・意志力が弱ったり、
うつ的な状態を改善するときなどに使うといいでしょう。
感情は脳が感じているんじゃなくて、心臓で感じているものなんだそうです。

全身にピンクを使うときというのは、
魅力的で、若々しく生き生きとした、喜ばしい印象を他人に与えたいときです。
ピンクは生命力の色(肉の色)なので、
エーテル(生命力そのもの)を浄化させて、肉体の老化をくいとどめたり、
免疫機能を活性化させたり、
「黒い精霊」の活動力を鈍らたりします。

動物とか赤ちゃんに使うと、見えているのかな?
というぐらい反応することがありますよ。
光のボールはわりあい効果が分かりやすいものだと思いますが、
慢性化していた事柄を根本的に変化させるためには、
連続的に何ヶ月かかけてじっくり行うべきだと思います。

500 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 14:32:26 ID:CCMp0aV70
白蛇さんに質問です。
黒いボールを使うと不幸になるのですか?
なんとなく、黒いボールでバリアを張ると、魔除けみたいなイメージだったんですが
不幸になる、と書かれていたもので気になっています。
黒いオニキスとかのイメージとはまた違うんですか?

501 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 14:48:33 ID:M4o8+JYh0
>>488
西洋でも姓名判断ありますよ。
ゲマトリアといって、名前や単語を数字に変換して吉凶を求めます。
たとえば神の名前YHVHは、72を表しています。
古来から72というのは人間の寿命をあらわす数とされてきました。

そういう数字のもつ意味で判断するほかに、
その数字を名前に持っている歴史上・宗教上の人物、
たとえばロックフェラーは11、ネロ皇帝は616というように、
比較することで吉凶・性格を判断したりします。

自分の名前の持つ数字が気に入らないような場合、
黙字(発音しない文字)を使って名前の綴りを変えて、
発音は変わらないけれど、ゲマトリア数が変わるようにします。
たとえばMaryさんをMarryさんにしたり、
AneさんをAneeさんにしたり。

502 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 15:02:51 ID:M4o8+JYh0
・・・つづき
漢字の場合にも方法はあるんですよ、
わたしの知人で「美」という字が名前に使う人がいたんです。
美というのは「羊プラス大」と書くけれど、
それを「羊プラス介」というふうに変えたんです。
また「崎」という字だったら山+大+可という組み合わせですが、
大の部分を立、に変えてしまうというのもあります。

間違った漢字であろうとも、
戸籍の書類に書かれたサインの書体を「正式」なものとするのが、
日本の慣例なのです。
だから以後はその字で通ってしまうんですよ。
もちろん結婚するなど名前が変わるような時にしか使えないワザなんですが。

女性と違って名前を変えるチャンスのない男性は、
名前を表記するとき、印鑑とか表札、書類などにサインするときに、
自分で変化させた良い画数の名前を使い続けることだそうです。
上に書いたような方法で、漢字を少し変えてしまったり、
旧字体とか繁字体があるんだったらそっちを書くとか。

503 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 15:19:09 ID:M4o8+JYh0
>>500
黒いものは「恐怖」の感情を引き起こします。
恐怖は免疫機能を低下させます。
すると生命力が弱くなります。

黒いボールを自分の体に使うとすると、
自分のオーラ内部に「黒い精霊」を封じ込めることになります。
だから健康にとっては良くないのですけれど、
知的活動を促進すると考えられています。

オニキスも払うというより封じ込める性質です。
だから浄化が必要になります。

504 :500:2005/09/05(月) 15:25:12 ID:CCMp0aV70
白蛇さん、とても勉強になりました。
ありがとうございました。



505 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 15:37:34 ID:M4o8+JYh0
>>491
キリスト教的なものに抵抗がおありでしょうか?
もしこだわらないようでしたら、
旧約聖書の詩篇109番と140番この二つを、
呪文として唱えることをお勧めします。

文字がすぐに消えたりしないなら、刻まなくてもかまいません。
素材は沈むものがいいのです。
石でも陶器のカケラでも金属板でも。
沈めるのはすぐに干上がったりしなければ川でもいいです。

「念をこめる」というよりは、
願望を「鮮明にイメージ」するほうに力を入れてくださいますよう。
夜中に、月が欠けゆく時期に行うといいでしょう。
今は月が満ちゆくときなので良くありません。

次回の満月は16日か17日くらいですから、
それ以降がいいでしょう。
そのときにはちょうど月が軌道上の近地点にあるので、
いつもより見かけの大きな月が昇り、
魔力も強いことと思います。

506 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 16:02:28 ID:M4o8+JYh0
>>493
蛇には鉄や銀の刃物がいちばんです。
針でも釘でも大丈夫ですよ。
それを患部に近づけて蛇を貫き通しましょう。
そうイメージすればいいんです。
そしたらその刃物なり針を、
地面に突き刺して埋めてしまうといいでしょう。

そしてこのスレッドを参考にして、
魔除けのハーブを身近におくと良いでしょう。
ほかにもいろいろな護符の作り方を書いておきました。
分からない点についてはなんでも質問してください。

507 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 17:59:00 ID:M4o8+JYh0
>>495
あなたは罪の意識に苦しんで、
無意識のうちに自分が不幸になるよう、
呪詛をかけたのかも知れないですね。
あなたの信用できる宗教で、
日々神さまに許しと憐れみを請うべきだと思います。

少し高いのですが、
バラのエッセンスをふんだんに使った香水は、
ピンクの光のボールと同じ効果があります。
愛情の不足で傷ついた心を癒して、
ゆっくりですが意志力・やる気を回復させてくれるんです。

人から愛されるためには、
やっぱりピンクの光のボールで自分を包むことです。
人前にでるときにイメージしてください。
常にイメージしつづける必要はありません。
イメージというのは「エーテル」というもので出来ていて、
数時間は維持されるものだからです。

ただし「黒いエーテル」の塊りと接触すると破壊される場合があるので、
外出しているようなときには30分くらいの間隔で、
光のボールをイメージしなおすべきでしょう。

こういうイメージを利用した目に見えない守護物は、
むかしから「イマジネス」と呼ばれています。
イマジネスというのは本当はパワーストーンとかハーブよりも、
もっとずっと強い力があるんだそうです。

508 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 18:08:03 ID:M4o8+JYh0
・・・つづき
たとえば、>>444-446 に惑星のイメージについて書きましたが、
人から愛されたいときには下のような「金星のイメージ」を利用するんですよ。
 一に、花とリンゴの実を抱え、雌山羊とともに遊びたわむれる裸の少女
 二に、花の冠を頂き、白または藍色の衣装の女

こういうものをイメージすると、それがエーテルで形づくられて、
まるで妖精のように身辺に漂います。
このイメージ存在というのは金星の力を発揮するので、
あなたのもとに愛情を運んでくるように働いてくれるんですって。

こういう「力を持ったイメージ像」を彫像にしたり、
絵に描いたりして部屋に飾ったり、身に着けたりすると、
自分のイメージ力の鮮明化を助けてくれます。
そういうものが「イマジネス」という護符なんです。
こういうものを作ってもいいでしょう。

さぁがんばりましょう、
時がくれば世界は一日で変わりますよ、

509 :494:2005/09/05(月) 19:16:28 ID:Et1Zilp30
白蛇さんはいろいろと詳細に書き込んでいることを自分で確かめたの?

510 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 19:17:30 ID:4gSkTg2mO
質問ですが、自分が呪われてるか否かを確認する方法ってありますか?
ここ数年、一難去ってはまた一難という状況で、なんかあるんではないかと思ってるとこです。


511 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 20:39:15 ID:Nts7UKyQ0
>>509
所詮2ch。
信じるか信じないかは自分次第だし、真贋を確かめたければ自分で調べた方がいいんでね?

512 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 23:28:23 ID:AKnZpaYL0
自尊心の低い人って、うわべでは善人ぶりながら
無意識的に他人の足引っぱりして呪いをかけて回っているのと同じだから迷惑ですよね!
他人に自分のどす黒い内面を投影して癒しだのなんだの「アドバイス」する勘違いヒーラーとかさ。
そんなに自分のこと愛せないなら人に迷惑かけないでとっとと自殺すればいいのに
どうしてしないのだろう?それも不思議。
そういう人に限ってゴキブリみたいにしぶといんだよねw

513 :495:2005/09/05(月) 23:36:29 ID:L3rh76ue0
白蛇さん

やさしいアドバイス、本当にありがとうございます。
私の罪とは、法の裁きを受けなければいけないものです。
自首することで家族や職場の人に迷惑をかけることが申し訳ない。
どうしたら良いでしょうか。
身近な不幸もすべて私の罪が呼んだものとしか思えないのです。
ひとりで責任をとる方法はないでしょうか。



514 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 00:28:44 ID:+7rgETVE0
>>512
俺の中を覗かないでくれよ。

515 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 00:36:40 ID:oil4XKxi0
>>509
気づいてるとは思うが知識量だけ多い人で何らかの力がある訳ではないみたいだから。
もし本物なら>472に対しても、もっと別の回答ができるはず。

>512
おまえが氏んでも解決できるんじゃないか?

516 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 03:10:04 ID:1OluVeNP0
白蛇さんって、なんかあんまり空気読むの得意じゃなさそうですねよ。

517 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 07:02:30 ID:+7rgETVE0
白蛇さんのレスを楽しみにしてる人もいる。
気に入らないのならそっちが場所をかえればいいだろう。
魔除け、呪いを解く方法なんて自分で調べるのもそんなに難しくないと思うぞ。
この板の中だって似たようなスレはあるだろう。
折角まったりとした空気のスレなのにわざわざ荒さんでくれ。

って俺釣られすぎか…。

518 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 08:15:58 ID:gRi28xnf0
まあまあ、マターリ汁
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| x |\)
      //\\
   . (/   \)


519 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 12:56:05 ID:GxVfp3770
ここは白蛇さんファンクラブなので、真面目な相談はこちらへどうぞ。

真 面 目 に 除霊・呪解などの相談だけできるスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125893981/

520 :494:2005/09/06(火) 19:35:43 ID:K2mizGOo0
白蛇さんが上の方に書いてた、
精霊は右半身に影響を与えることが多いというのは、
経験上かなり気になった(心当たりあり)。

521 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 20:08:50 ID:7/GjJmTH0
白蛇さんへ

カトリックや魔術に関する知識をお持ちなら
その場が霊の影響(悪魔の影響)を受けてるかどうかを調べるやり方が
黄金の夜明け団の書物にあったと思うのですが、
それを教えてもらえませんか?

522 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 21:44:14 ID:3+Gf6Jtf0
俺は、前スレの白蛇さんのレスで救われた。
その当時は、精神的にかなり参っていたのだが、
そんな時、前スレを見つけた。
白蛇さんは毎回非常に丁寧にみんなの質問に答えてくれて
いつも的確なアドバイスをくれた。白蛇さんの魔よけとか、
ヒーリング関係のレスのおかげで本当に救われた。
白蛇さんには、とても感謝している。

523 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 21:58:48 ID:5rAqzTqk0
白蛇さんはただ親切な人であって、カウンセラーではないし
弁護士でもないので頼りすぎはイクナイと思う特に>>495
完全にスレ違いどころか、板違い


524 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 22:46:38 ID:GxVfp3770
あ〜あ。白蛇さんが答えられないような質問する相談者が悪いって・・・
あ〜あ、言っちゃったねw

525 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 22:52:09 ID:k287JPom0

何言ってんだこいつ

526 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 00:05:08 ID:5PODMeoB0
>>524
2ちゃんで板違いな香具師はどこのスレでも叩かれてる訳だが

527 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 11:38:47 ID:cF7mtEkj0
>>516

(-"-;A ...     君は空気が読める人だよ。ホント・・・。

528 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/07(水) 15:57:39 ID:wc+yVk6L0
>>509
アグリッパやフィチーノの本に書いてあったからといっても、
そのままを鵜呑みにしないで、やはり自分で確かめなければいけないですよね。
わたしはここに書いたようなことを一生かけて、
じっくり実践していくつもりです。

いまとりかかっているのは「飛行薬」の実験です。
材料になるハーブを確保できました。
ただ二日くらい意識を失うかもしれないので、
子供たちが家を空ける時と、月の相のよいときが同時に訪れるよう、
神さまにお祈りしていますw

知識というのはあっても邪魔にならないものですから、
いろいろなことを同好の方々と分かち合いたいと考えて、
ここに書き込ませてもらっています。
どうかご容赦くださいますよう。

529 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/07(水) 16:28:41 ID:wc+yVk6L0
>>510
自分が呪われているかどうか、
誰でもが明瞭にハッキリ分かる方法はないと思います。
霊感のある方に尋ねてみるしかないでしょうね。
力になれなくてごめんなさいね。

>>513
よく分からないけれども、もう家族や職場に迷惑が掛からないように済ます、
というのは難しいのではないでしょうか・・・
どれほどの罪なのかは知りませんけれども、
自分だけが苦しめばよいといったお考えは、
いさぎよいように見えて、ちょっと甘いかも知れませんよ。
他人を巻き込むことがつらいのは分かりますが、
ほかにどういう責任の取り方があるというのでしょうか?

あやまちは誰だって犯す可能性のあるものだと思います。
ですから良心に恥じない態度で、
それを堂々とリカバリーして欲しいと思います。
思いつめて極端な行動に走る人もいますが、
それはただの逃げだと思います。
生意気なことを申し上げすみません。
どうか熟慮くださいますように。

530 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/07(水) 17:04:10 ID:wc+yVk6L0
>>521
黄金の夜明け(GD)というのはカバリストですから、
カトリックとは相性はよくないんですよ・・・
国書刊行会から出版されている魔術書のことですよね。
「飛翔する巻物」とかなんとか。
四冊くらいあったのかな・・・書名はお分かりですか?
さがして調べておきますね。

>>522
役に立てたならうれしいです。
的確なアドバイスよりも的外れの意見も多かったと思いますが、
できるだけ人とは違った角度の意見を提供できるよう心がけています。

531 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/07(水) 17:59:06 ID:wc+yVk6L0
いつのまにか皆さんの質問にわたしが答える・・・
というような形が出来上がってしまいましたけれど、
これがいろんな方の自由な発言の妨げになっているなら、不本意だし心苦しいです。
あと当然のことですが、
ここがファンクラブであって欲しいなどとは少しも思っていません。
読みづらい長文を多用して申し訳ないとも、感じています。

いつも読んでくださって皆さんありがとう。
もうちょっとだけ、ごしんぼうください・・・

532 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 18:24:28 ID:GwNpKGBS0
白蛇さん、もしよかったらまとめサイトを立ち上げてくださいませんか?
どこか無料のブログでかまいません。
このスレに書き込むように、重要なことをブログにカキコしていくだけです。
たいていのブログでは記事にカテゴリを当てることもできますし、読者がコメントも書けます。
2chに書いたことのコピペでもいいです。
あつかましいお願いで恐縮ですが、それがベストなように思っています。
出過ぎた真似をしてしまい申し訳ありません。

533 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/07(水) 18:49:39 ID:dkAjsds50
まとめサイト立てるのって、あんま書いた本人がやるもんじゃないと思う・・
でも、これは専門性のあるレスだから他の人じゃ難しいかな

534 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/07(水) 18:59:51 ID:wc+yVk6L0
>>532
うれしい提案、ありがとうございます。
以前趣味のお裁縫についてホムペ作ったのですが、
荒れてイヤな目をみたので、ちょっとブログは難しいですねぇ。
それに何をしてもホムペのことが気になってしまって、
かなり気疲れするんです。
せっかくのアイデアですがごめんなさいね・・・

535 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 19:08:22 ID:WX9I5gpc0
>>533
じゃあレプやってやれよ。介護係なんだから。

536 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/07(水) 19:10:44 ID:wc+yVk6L0
>>533 レプさん
いやいや、まとめるような内容のある文章じゃないですよ。
ファイル保存していただければ済むんじゃないかと・・・

537 :510:2005/09/07(水) 20:25:05 ID:cFT8UCkoO
白蛇さん、レスありがとうございます。

携帯からでも閲覧可能な、まとめサイトがあれば良いですね。

538 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 01:02:29 ID:o7ps5Aem0
>まとめサイト希望の人達
自分で作るって気はないのか?
クレクレは見ててあまり気分の良いもんじゃないぜ。

539 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 01:20:11 ID:eNXW1Wfg0
>>538
じゃああんたがやれば?w

540 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 01:33:00 ID:c75/hxwZ0
>>528
白蛇さん…飛行薬使うんだぁ。
たしか、麻黄とか夾竹桃とか使う奴だったかなぁ。
勇気あるねー

僕の友人の話だと、幽体離脱系統なら自分の身体のバイオリズムのうち
ドラゴンテイルの時期が良いとか言ってた気がする…
良い時間が取れるといいね。あと、ちょっとだけ身体も心配。大丈夫だろうケド

智慧の求道者に幸あれ。成功を祈ってますね。

541 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 17:53:31 ID:5RLnWdRV0
魔女の飛行薬って、たしか、摂取方法が…。

542 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/10(土) 18:13:42 ID:MwUyi0qm0
>>540
むかしから飛行薬の成分については、
怪しげないろいろな材料が列挙されていますけれど、
結局必要なのはダツラの種とラードだけだと思います。
致死量は20粒くらいでしょうか・・・
塗布する場所とか月によって変化します。

夾竹桃はあまりにも危険で、さすがにこれは使えません。
ただ微量を用いると心臓を非常に強化して、
霊的な存在の本性を「冷たさ・暖かさ」として感じとる能力とか、
淡いオーラを見ることに役立つようです。
トリップ中に遭遇するかもしれない霊的な存在を知覚するために、
副成分として配合されるハーブなのでしょうね。
純粋な飛行幻覚のために役立つ主成分ではないようです。

ドラゴンテイルの時期というのは、
ルナーマンション(月の28宿)のことでしょうか?
調べると、星宿(アルジャバー)と尾宿(アルシャウラー)と婁宿(アルシャラティン)が、
ドラゴンテイルの時期に当たるみたいですね。
獣帯になおすと獅子座の前半、蠍座の後半、牡羊座の前半、になるのかな。

>>541
経口摂取すると消化器官に良くないし、
苦すぎるし辛くもあるので皮膚から吸収しますよ。
ふともも、腋のした、ひたい、に塗ります。
ホウキに塗ってそれにまたがるなんて、それはちょっとやりませんよw

543 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/10(土) 18:43:37 ID:MwUyi0qm0
プラネタリーアワーの求め方について書きます。
惑星の支配する時間、という意味です。
これを求める方法は2種類あります。

まず、そのときの惑星の位置によって求める方法です。
惑星の影響力というのは、
その星の光によって運ばれてくるという考えがあります。
たとえば太陽の日差しがもっとも強くなる時間というのは、
太陽が南中したときです。
つまり太陽がもっとも高く昇ったときのことです。
それはおおよそ正午に当たります。
その時間に太陽の光がいちばん強く輝きます。
したがってその時間は太陽の影響力の強い時間、ということになります。
つまり太陽の南中する時間が、太陽のプラネタリーアワーです。

他の惑星にも同じことがいえます。
大地から離れて高く空に昇るほど力が強くなります。
大地は惑星の影響力を吸収してしまうからです。

たとえば「鉛」は土星に対応している金属ですけれど、
大地に含まれている鉛の成分は、土星の作用力を吸収してしまいます。
だから土星が出来るだけ大地から離れて、
高く南中したときが、土星のプラネタリーアワーと考えます。
そのときに土星の光に乗ってやってくる、
「惑星のダイモン」の活動力が増大するというわけです。

544 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/10(土) 19:13:27 ID:MwUyi0qm0
いつ、どの惑星が南中するかを知るには、
天文暦(エフェメリス)という本が必要になります。

ためしに水星の南中する時間を調べてみます。
エフェメリスによると、たとえば今日9月10日は水星は乙女座にあって、
9月22日くらいからは天秤座に移動するだろう、ということが調べられます。

星占いでたとえば3月21日〜4月19日に生まれた人は、
牡羊座生まれ(わたしですw)などと言います。
それはこの期間は太陽が牡羊座の中にある、ということを意味します。
3月21日〜4月19日の間は太陽は牡羊座とともに昇り、
牡羊座とともに沈みます。

太陽は正午に南中するということを基準にします。
その日に太陽の位置する星座と、水星の位置する星座を調べれば、
その星座どうしの距離・位置関係によって、
水星の南中時刻がわかります。

いま現在は乙女座の時期です。
だからいま太陽は乙女座の中に位置して、乙女座とともに移動しています。
そしてさっき書いたとおり、水星は現在乙女座の中に位置しています。

だから太陽と水星とはともに乙女座に位置しているので、
太陽が南中する正午に、水星も同時に南中することが分かります。
だから今現在の水星のプラネタリーアワーは正午ころです。

545 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/10(土) 19:33:39 ID:MwUyi0qm0
エフェメリスによると、いま金星は天秤座にあります。
そして太陽は乙女座にあります。
乙女座と天秤座というのは隣り同士の星座です。
だから乙女座が南中して、そのつぎに天秤座が南中します。
隣同士の場合は2時間後に南中します。

だから正午に太陽のある乙女座が南中し、
その2時間後(午後2時)からは隣の天秤座が南中します。
いま金星は天秤座にあるので、
金星の南中時刻(プラネタリーアワー)は午後2時ということになります。

となりの星座ならば2時間、ふたつ隣りならば4時間かかります。
エフェメリスでは火星はいま牡牛座にあります。
いま太陽がある乙女座とは8つ隣りなので、
2時間かける8で16時間離れています。
だから乙女座の南中が正午なので牡牛座の南中はそれから16時間後の早朝午前4時になります。
つまり火星のプラネタリーアワーは午前4時になります。

そういうふうにして、プラネタリーアワーを求めます。
エフェメリスはほとんどの星座占いの入門書に付いていますので、
それを利用すればいいでしょう。

546 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/10(土) 19:55:54 ID:MwUyi0qm0
もうひとつ、プラネタリーアワーを求める方法があって、
それは簡単な法則にのっとったものです。
実際の惑星の運行とはなんの関連性もない方法ですが、
中世から知られている伝統ある方法で、
パラケルススのような神秘学者もこの方法を尊重しています。

それはたとえば日曜日の日の出から1時間を、太陽のプラネタリーアワーとして、
そこから1時間ごとに順に金・水・月・土・木・火星のプラネタリーアワーとします。
そして最初の太陽に戻ります。
この順番で24時間ずっと繰り返していくのです。

すると月曜日の夜明けから1時間は、ちょうど月のプラネタリーアワーになります。
火曜日の夜明けは火星のプラネタリーアワーになります。
水曜の夜明けは水星、木曜の夜明けは木星になります。
こういう方法なんです。

一見してなんの根拠もないように思えますが、
これはおそらく地球を取り巻いているオーラの持つ七種類の性質が、
交互に地上に作用していることによって、起こるのではないかと考えられています。

上なるものは下のごとく・・・という「照応の法則」によって、
地球のもっているオーラ各層は、
それぞれの太陽系の惑星と照応していると考えられるからです。

547 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:33:26 ID:LDMyOGG80
>>542
飛行薬って、要は麻酔と同義だと了解してたんだけどな。
で、その成分の中に強心系の薬草が入っているのは伊達じゃないとも思っていたんだけど…

ドラゴンテイルについては、実は凄く難しい事を言われましたがよく覚えてません。
ドラゴンテイルと月の角度がどうたらで、肉体を現す星がなんとかだから
精神性を表わす域にドラゴンテイルがある時が一番望ましく、かつ他の星からの影響が無い様に?

だったかな。まあ、怪しい外国人の言っていた事なんでちょっとだけ信用できるかどうかもアレなんですけれどね。

548 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 02:53:33 ID:PhssCcEO0
なんかよく分からんが気をつけてくださいね。

http://x51.org/x/03/09/2415.php

549 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 01:38:22 ID:gIikc1u60
白蛇さんのレスも面白く読ませてもらってるんですが
他の系統の魔除け・呪いを解く方法に詳しい方・スレ
ってありません?

550 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 00:36:58 ID:23L34z4W0
age

551 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 03:15:18 ID:OD4lG3eR0
>>550
(´・ω・`)
あがってないよ


552 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 23:39:39 ID:g/2ApygK0
?????????????????????
??????????????????

553 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 23:55:47 ID:5Al1Dxj70
私は霊力とかまったくないのですが、魔術に興味を持っています。
そこで、インターネットで中古の「黒魔術白魔術」という本を購入しました。
読んでいて少し違和感を感じましたが、別に気にしないで読んでいました。
その日の午後、霊能力がある&黒魔術をやってる人に「悪魔が憑いてる」と言われてしまいました。
読んだら憑くというトラップだったようです。とりたいのですが、どうしたら良いでしょうか?
彼が言うには「低級悪魔かも。でも、(頭が山羊で上半身が人間)〜に似てるからもしかしたら見間違いかも」と言ってました…。

554 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 00:10:01 ID:T8uAy+HSO
>>553ヴァホメットは低級じゃないorz
それが本当だったらとっくに死んでるんじゃね?

555 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 00:11:02 ID:KT8oTt5+0
じゃあ、まだ死んでいないので低級悪魔なのでしょうか?

556 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 00:18:54 ID:T8uAy+HSO
>>555
漏れは知らないorz

557 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 00:32:57 ID:tUKZBRJP0
数人の友人にキミは呪われてるよと言われたのですが
どうすれば呪いは解けますか?
どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えて下さい


558 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 00:37:19 ID:T8uAy+HSO
>>557
その本には亡かったノカ?

559 :557:2005/09/20(火) 00:45:51 ID:tUKZBRJP0
>>558
すいません、私は初めてカキコした者なので、、、。


560 :558:2005/09/20(火) 00:47:40 ID:T8uAy+HSO
>>559
呪われてると言われてから何か変わった事はある?

561 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 23:47:27 ID:osr7IQC30
とりあえず皆さげような

562 :557:2005/09/21(水) 00:28:11 ID:g3BjKP7S0
>>560

わざわざ、レスして下さってありがとうございます。
変わった事といえば前よりもトラブルが多くなったような気がします。
幸い、誰かが死んだり病に倒れたりはしていませんが、、、。


563 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 01:21:59 ID:ZYXFj+2XO
>>562
メール欄に半角で「sage」って入れような。

とりあえず、
ハーブを部屋に置いたり身につけて。
魔除けになる。

あとは教会で聖水をわけてもらうとか。

564 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 11:19:58 ID:tR84QjCxO
せめてこのスレくらいは読んでから書こうよ
まあ必死?なのかな??

565 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 21:10:45 ID:roSYvmAK0
バッテイングセンターで絡んできた野球屑共速く死ね!

野球やってないやつが下手なのは当たり前だろ!!!!!!!!!

ああいう屑は自分の不得意分野でぽかやって死ね!

566 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 00:26:07 ID:KOdLBx0o0
こんにちわ、白蛇さん。気になることがあるのでご相談に
乗ってもらえたら、ありがたいです。長文ですが、すいません。

今、私の家で家庭内トラブルが起こっています。まぁ、この
あたりは法的なものもありますのであまり詳しくは書くのは
やめておきますが、トラブルの原因というのが主人の父親に
あります。この人は若い頃、役所のほうに勤めていて、地域の
問題などに取り組み、外ではとても立派な人と思われていますが
家では酒乱で暴力やかなり無茶苦茶なことをやっていました。

今はもう歳をとってますので、体力がありませんが、それでも
お酒を飲んだり、飲んでいない時でも、奇声をあげたり
わけのわからない行動をしています。そして、ついこの前
この義父に私は殺されそうになりました。家にあった仕込み刀
を持って私を見るなり、その刀を抜いて、追いかけてきました。
その時は主人がいて、ことなきをえました。このあたりはご相談
ではなく、こういういきさつがあったという話として書きました。

ご相談したい内容というのはその後、義父がキリスト教ということ
があり、知り合いの神父さんに相談したところ、このトラブルが
霊的な原因があると言われました。

567 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 00:30:35 ID:7MdVlk9V0
ねーねー過去スレとか読もーよー

568 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 00:36:46 ID:KOdLBx0o0
実はその霊的な原因に思い当たるふしがあります。というのも
義父はキリスト教ですが、義母は天●教の教会の血筋になります。
相談した神父さんのお話では、神道系の家系には「破壊」という
キーワードがあるそうです。

戦前は私が住んでいる土地一帯は、義母の父親の物でしたが借金
の保証人などで全部土地を取られ、家は没落したそうです。義母
は4人兄弟で姉2人弟1人だったそうですが、両親が早くに亡くなり
祖母に育てられ、その後天●教の教会の跡取りになるはずだった
弟を亡くしたということで、教会は他から来た人を跡取りにしたそうです。
今は義母の姉のほうの親戚もこの土地から出て行き今は、絶縁状態です。

義父は売られた土地を買い戻し、今の場所に家を建てましたが、家の
近所では首吊り自殺が多く、実際私の家のとなりの同じ場所で2回
首吊りがあったそうです。神父さんの話では地域的にも、問題がある
ということでした。


569 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 00:51:48 ID:KOdLBx0o0
白蛇さんのご存知な範囲で構いませんので、お答え
くだされば、助かります。
まず一つ目の質問は神道系の血筋に破壊が来るかということです。
そういう場合は、どのようなことに気をつければいいですか?

二つ目は>>566に書きましたが、義父に殺されそうになって
気がつきましたが、義父は戦争経験者なのでたぶん実際に
人を殺したことがあると思います。
昨日、細木●子のTVでそういうことをして、供養しなかった
場合、孫(私の子)に影響が出ると言っていました。
TVでは家をお払いしたほうがいいということでしたが他に
何かしておいたほうがいいことなどありますか?

お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。


570 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 03:06:28 ID:hoRTPldu0
キリスト教の神父さんが「霊的原因」?
そんな事いうかなぁ
統一協会関係じゃないの?

571 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 07:42:17 ID:MHMZT+E10
TVまるごと信じた時点でもうダメだろアンタ。

572 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/25(日) 07:59:57 ID:fVLkbfPV0
若い頃からオカルトとまで行かなくとも日常的に仏教や神道に接して宗教眼を肥やしておかないと、
成人してからのちょっとしたトラブルで、まさにこういうカルトの良いカモになる。

573 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/25(日) 08:03:32 ID:fVLkbfPV0
一応言っておくと、このスレよりも霊視スレに依頼した方がいい。
まあ、この人は典型的なテンプレ無視の依頼者になりそうだから、受理されるまでに時間がかかりそうだけれども。

574 :ゆうき:2005/09/25(日) 10:41:22 ID:PwTkgZr00
自分が人をのろってしまってそれが帰ってきたのを
解く方法ってありますか?

575 :566〜569:2005/09/25(日) 13:30:43 ID:KOdLBx0o0
>>573
テンプレで注意点ってありました?あと、神道系のことを
まったく知らない訳ではないですし、神父さんの言うことを
信用しているわけではありません。霊的なことはここの前スレ
に書いている方法で防ぎようがあるので、それを実践してみるつもりです。

ただ、気になるのは私の子供が神道系の血筋であり、戦争とはいえ
そいういことをした人の3代目になるので、そこを白蛇さんに
お聞きしたかっただけです。私はこのことに関しては知識は持ち合わせて
いませんし、白蛇さんもご存知でなかったら、わからないでもかまいません。
時間がかかるのは承知です。


576 :566〜569:2005/09/25(日) 14:11:41 ID:KOdLBx0o0
>>571
まあ確かに、あのTVの言うことが本当だとしたら、戦争を
やったことがある国は全部呪われるということになりますよね。
気になるようだったら、家をお払いすれば済む話ですよね。

>>572
このスレを立てたのがレプさんなら、>>1に書いてあるみたいに
ちょっとしたトラブルで占い師に相談し、呪われていると考えて
しまう気持ちは誰にでもあるということではないですか?
確かに私のオカルトの知識は、ある有名なオカルト雑誌を創刊から
読んでいる程度で、神道系の記事には興味なかったので、あまり
真剣に読んでませんでした。

このスレで白蛇さんの知識を拝見して尊敬してますので、
あえて霊視スレではなく、白蛇さんにお聞きしようと思いました。

577 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/25(日) 14:50:26 ID:fVLkbfPV0
うーんとね。白蛇さんの知識はアカデミックなものに類するから。
実際のそういう霊障みたいなものへの、即効性を期待した直接的対応方法を期待するのは、白蛇さんにもちょっと悪いかもですよ。
身を守りたいなら、刀剣鑑定家よりもお侍さんにお任せするのが一番。
霊視スレは沢山あるから、(やっちゃいけないけども)名前を変えながら複数依頼して、結果が一致した回答を信用するとか、信頼性を高めるにも色々方法あり。

578 :566〜569:2005/09/25(日) 15:41:02 ID:KOdLBx0o0
>>577
すいません。私も書き方が悪かったです。実際の霊障は義父
の行動がおかしいというだけで、それも認知症と言ってしまえば
そうですし、それ以外は霊を感じることがある程度で他はありません。
確かに白蛇さんの知識はどちらかというと西洋のことですね。

私自身、結婚してからその血筋だと聞かされ、子供のことなので
考えすぎの部分があったかもしれません。あと、読んでいた
オカルト雑誌には神道系の記事はあったものの、天●教の話は
なかったので、どういうとこかまったく知りませんし、興味ないです。
私の気にし杉であればいいのですが、何かご存知なら教えてください。
しつこいようですいません。

579 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/25(日) 15:47:54 ID:fVLkbfPV0
神道系の家系という言葉の定義が分からないんですよ。
宮司でもやってるんですか?

580 :566〜569:2005/09/25(日) 16:00:49 ID:KOdLBx0o0
>>579
4代前は宮司をやっていました。今はまったく他人の教徒さん
が教会の跡をついでいます。でも、その宗教は日本全国にいます
もんね。とりあえず、子供に害がなければそれでいいですけど・・。

581 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/25(日) 16:03:24 ID:fVLkbfPV0
宮司が教会にいる・・?

582 :566〜569:2005/09/25(日) 16:06:22 ID:KOdLBx0o0
なぜか●理教では家のことを教会と呼んでいるんです。

583 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/25(日) 16:31:02 ID:fVLkbfPV0
天理教って神道系だったのですか?
ともかく、信者から財を奪い尽くしている天理教の宮司なら恨みの1つや2つは普通にありそうですね。

584 :566〜569:2005/09/25(日) 16:46:25 ID:KOdLBx0o0
名前は一応伏字でお願いしますw私もそこの宗派に惹かれる
とこも感じることもまったくないので、よく知りませんが
神様がいると言い張ってるので、神道系ということに
なってるのではないでしょうか。確かに恨みとかはありそうです。
書き込みがチャット状態になりそうなので、今日はこれまでにします。

585 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 19:03:53 ID:SgJx1d1B0
>>584
はじめまして。
お義父さんからあわや殺されかけるなんて、
ショックだったのではありませんか。
それ以外にだって他人にはいちいち言えないくらい、
苦労、我慢、心配があったはずでしょうね・・・

お義父さまがキリスト教で、お義母さまが○理教ということですが、
その息子さんがあなたのご主人ですよね、
ご主人やあなたは何か別の宗教を信仰しているんでしょうか。
それとも無宗教でしょうか。

家族がバラバラの宗教を信仰しておりますと、
何かと不和の原因になるようですよ・・・
キリスト教でも仏教でも神道でも、
ご自分の共感できる信仰を明確に持つようにするといいと思います。

霊的にどっちつかずで、宙ぶらりんでいると、
霊的な世界のほうで引っ張り合いが起こるので苦労が絶えなくなりますが、
どちらか自分の立場を明確にすると、
そういう争いもだんだん収まってゆくからです。

586 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 19:42:19 ID:SgJx1d1B0
・・・つづき
神道の家系に破壊がくるというのは、どういうことでしょう。
家族の一員に暴力的・破壊的な言動の人物が現れて、
家庭が不和になるという事でしょうか。
それとももっと象徴的な意味なのでしょうか。

○理教は「神道」なのかも知れませんけれど、
今風に表現すると中山みきというチャネラーによって書かれた、
神を名乗る霊からの教えをよりどころにしてる宗教ですよね。
○本教のように「みろく菩薩」が現れるとか、
日本が世界の王になるとか、そういう煽動的な言葉を使わない、
もっと穏健な教団、という印象があります。

お子さんへの影響、これは親としていちばん気になることですね。
戦争によってお義父さんが行ったかもしれない殺人の、
悪業あるいは霊による報復が孫に及ぶ、というのはケースバイケースではないでしょうか。

そういうことが決して無い、とは言えないけれども、
しかし子供に何かの障害が及ぶようなときには、
それは子ども自身が前世から背負ってきたカルマによるものが大きいと思われます。
他人のカルマを背負うために生まれてくる子供がいるのでしょうか。
そういうことはあまり無いように思います。

587 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 20:11:55 ID:SgJx1d1B0
・・・つづき
あなたが相談された方は、
「神父さん」という呼び方だからカトリックの方なんですね?
お義父さんの行動に霊的な原因があるということ、
地域的にも霊的な問題があるということを指摘なさるくらいだから、
徳の高い方ではないでしょうか。

カトリックの方ですからエクソシズム(悪霊払い)についても、
きっとご存知なのではないでしょうか。
その神父さんに霊的な問題を相談してみてはいかがでしょうか。
個々のカトリック教会には、
必ず守護天使が鎮座していて教区と善意ある人々を守護しています。

ほかにも何かありましたら、
わたしでよければ話を聞きますから。
あまり期待に沿える自信はありませんけれどね。

やっぱり○理教に対する態度は、
はっきりさせたほうがいいかも知れませんね。
血筋を引いているご主人自信の決断が大切だと思います。
○理教の祀る神がどういう存在なのか分かりませんが、
引っ張ろうとするんじゃないかと心配です。

588 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 20:18:06 ID:SgJx1d1B0
>>577 レプさん
いつもながらお気遣いしていただいて、ありがとうございますw
「刀剣鑑定家とお侍さん」の例えは上手いですね、
おもわずニャッとしてしまいましたよ。

589 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 20:33:55 ID:SgJx1d1B0
>>547
「飛行薬」というのは、
飛翔感覚をともなった幽体離脱を誘発させる薬です。
これによって自然に空を飛ぶための訓練がなされます。
そうしなければ「変身薬」という薬によって鳥に変化したときに、
自在に空を飛ぶことが出来ないからです。

こういうことはすべて「幻覚」の世界で行われますが、
しかし熟達してゆくにつれて、
幻覚の世界が現実の中に食い込んでくるようになるそうです。
つまり幻覚の世界だけで可能だったような不思議なことが、
しだいに現実世界でも行えるようになるそうです。

そして現実の世界と、そうではない世界とを行き来するそうです。
それは最初のうちは幻覚ですが、
しだいに現実になっていくそうです。
「飛行薬」というものには深い秘密が隠されているんです。
ただの麻薬として快楽のために使うのは、
堕落した人々であって、話にもならない愚かな行為です。

590 :566〜569:2005/09/25(日) 20:36:04 ID:KOdLBx0o0
白蛇さん、ありがとうございます。なんだか私の愚痴のような
相談内容になってしまいましたが、少しでも理解していただけて
うれしいです。私と主人は無宗教ですが、神の存在を否定して
いる訳ではなく、信仰できるものに出会えてないという感じです。

破壊ということに関してですが、はっきり言って親戚とは不和ですが、
それは義父の性格が招いたことなので、私達には関係ないし、不都合も
ないので、もうそのままにしておきますw

子供のことですが、白蛇さんのご意見を読んで、安心しました。
どうもありがとうございました。

591 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 20:44:24 ID:SgJx1d1B0
>>548
ダトゥーラの作用というのは、
性欲を非常に強くし、肉体的な力を増大させます。
まるで火事場の馬鹿力のような怪力を発揮することができます。
だからかつては狂戦士のハーブでした。
性欲が非常に強くなるというのは、非常な強壮作用があるということです。

種子だけを用いるのが良く、
根をつかうと効果は強いけれども、コントロールが難しくなります。
塗る場所も、選ばないとなりません。

心身ともに潔斎をしないまま、
興味本位な低俗な好奇心を捨てないでダトゥーラを用いるから、
リンク先のようなことになってしまうのです。

そうした準備をすませて、霊的にも浄化された環境において、
このハーブは使われなければなりません。
風邪薬のようなものと同じように考えてはいけないのです。

592 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 20:52:03 ID:SgJx1d1B0
>>590
愚痴だなんて、そんなことはないですよ。
だれだって気になることばかりじゃないですか。
ただお子さんのことや、霊的なことは、
わたしは霊能者じゃありませんから、
レプさんの言うように「霊視スレッド」などで相談してみては?

593 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 21:00:07 ID:SgJx1d1B0
>>553
わたしもその本は持っています。
無害だと思いますが・・・
気になるなら本は捨てるほうがいいですね。
その悪魔のようなものはイメージによって作られたエーテル存在です。
まがまがしいものになら、なんにでも吸い寄せられて集まってきます。

もしかしたら以前の本の持ち主のところから、
ついてきたのだと思います。
強いものだとは思えませんから、
ハーブなど普通の魔除けで十分対処できるはずです。
心配する必要は無いと思います。

594 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 21:05:56 ID:SgJx1d1B0
>>557
どうして「呪われている」だなんて言われたのかな。
もうちょっとくわしく。

>>574 ゆうきさん
なんで人を呪ったりしたんだろう。
このスレッドの最初の方とか、前スレには魔除けについて書きました。
よかったら読んでみてください。

595 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/25(日) 21:19:47 ID:SgJx1d1B0
最近なかなかここに来ることが出来なくなりました。
どうかわたしに気兼ねなく、
みなさん同士で自由に意見交換してくださいますようお願いします。
ではまたね〜

596 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 21:40:09 ID:dApo5bn30
白蛇さんって麻薬中毒の人格障害者なの?
多重人格でしょっちゅう他人に生き霊飛ばしてるの?

597 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 06:40:32 ID:W1grUGpp0
>>596
シャーマンが幻覚剤使うのと、
ジャンキーがLSDでぶっ飛んでるのは似ているようで違うぞ。

598 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/26(月) 07:28:28 ID:baxF2bOz0
私も結構興味があるものでして、境を失う感覚って一度体験してみたいものですねー

599 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/26(月) 12:15:30 ID:baxF2bOz0
腐敗した金の蔓延る場所。明るい雰囲気は無い。
   土星が牡牛座に入る場所。牡牛座20度〜30度の座

白蛇さん、この場所が日本のどこを指してるか分かりますか?宜しくお願いします。

600 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:34:49 ID:qZOBEU330
他人をバカにする屑は死ね!

601 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 10:49:40 ID:/9hQv2Cv0
他人に迷惑をかける屑は死ね!

602 :570:2005/09/28(水) 21:17:59 ID:Ri9ouMP30
なんか殺伐としてしまったなぁ・・・スマン >>566さん,>all
ageてたし。 orz

チラシの裏
>>566さん
「細木●子」の言ってる事なら、気にせんでも良いと思いますよ。
本の名前、失念しましたが、墓売りと絡んで、あくどい商売していたみたいですよ。

キリスト教にも、(統一協会はもちろん)他の新興宗教、カルト、また、政治団体
とかと絡んだ、怪しい団体が結構あるみたいなので、気をつけた方がいいと思います。
特に、先祖云々言う所は、北東アジア(中国、韓国、日本)の祖霊信仰の影響が
あるから、まず、疑ってかかる事が必要かと。
後、やたらに勧誘する所は、大抵ろくなことは無い。
さらに、現世利益を説くような所は、怪しさ増大です。
 無 視 するのが一番でしょう。

603 :570:2005/09/28(水) 21:37:10 ID:Ri9ouMP30
>>587
白蛇さん。カトリックの場合には「霊的原因」はおkなんですか?
ヨブ記なんか読んでいると、極論すれば、「全知全能の神が与えた試練
なんだから、お前ら土くれは、全部我慢して信仰しとけや」って思ってました。

仏教のように、表(死後の霊魂は無記)裏(除霊云々、エクソシスト)が在るということでしょうか?
>>586
後、「カルマ」とありますが、輪廻転生のことでしょうか。プラトンは認めていましたが
キリスト教的に、(裏)として、おkなんですか?

604 :566〜569:2005/09/29(木) 02:56:59 ID:1f+YjmM80
>>602
ありがとうございます。今回のことで霊より人間のほうが
こわいって思いましたよw

白蛇さんの意見を見て○理教のことも、なんらか考えておこう
と思いました。ほんと、参考になります。

605 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/29(木) 06:54:24 ID:wZOJiHSk0
http://www.geocities.jp/koma34koma/_gl_images_/JPG6.gif
白蛇さん、続けてすみませんが、白蛇さんはホロスコープを読めますか?
色々調べたい事があって、私のホロスコープを読んでいただける方を希望しています。
一応小惑星の感受点も入れてあります。
http://www.geocities.jp/koma34koma/_gl_images_/JPG7.gif 入れてないのはこちらです。

606 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 09:42:43 ID:Kevo7FBhO
>>605
気遣いなさすぎ…&人の話聞かなさすぎ…
白蛇さんはあんまり来れないって書いてるよ?
つまり忙しいんだと思われ
調べたいこと云々 因縁云々より まずは周りの人を大切にし
日々丁寧に生きてみる。そっからじゃないのかな。


607 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 09:59:48 ID:+B2niyxs0
>>606
オカルト好きには多いような気がする。
普通の人付き合いは出来ないんだろうな…と。

それにしても唐突に、失礼だよね。

608 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 11:15:33 ID:m2NwyHhfO
失礼というか、ずうずうしい

609 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 20:29:34 ID:TQr7GXbp0
や…、
以前から二人ともここでコテ同士親しげだし、
レプは前からこんな具合だった気がするが…。

610 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/30(金) 22:18:48 ID:/jbT2jZQ0
>606-608
別に白蛇さんの都合を無視してまですぐに回答を求めてるわけではないんですが。。
白蛇さんに対し本当に失礼に相当する事は、彼女の力を頼って力添えをお願いする事ではなく、白蛇さんの理論を考えなしに一笑する事ですよ。

てか、ちょっと短絡思考が過ぎませんか。対話なしにすぐに自己完結する方がオカルト好きには多い気がしますね。

611 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 22:47:34 ID:RQVe3HBi0
書き込み少ないスレで>>606-608の流れは自演くさくも見えるけど・・・・・・・・・・

まぁレプさん、占星術板とかなら鑑定してくれる人いっぱいいると思うから
そっちに逝ってもいいんじゃないですか?

612 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/30(金) 23:30:15 ID:/jbT2jZQ0
実際、その通りなんですけどね;^^
占星術板で尋ねてきます。

613 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/04(火) 13:39:52 ID:M+SQISZB0
>>599 レプさん
>腐敗した金の蔓延る場所。明るい雰囲気は無い。
>土星が牡牛座に入る場所。牡牛座20度〜30度の座

え、なんだろう。
どういう文脈、どういう種類の占星術で使われた文章なんですか、これは。
一般的な占星術で使われた言葉とは考えにくいから、
ホラリー占星術とか、またはマンデン占星術でしょうか?

天文現象ですから「場所」によって土星が牡牛座に入ったり入らなかったりする、
ということは無いわけだから、
土星とか牡牛座、という言葉は象徴的な意味で用いられている言葉なわけよね・・・?
「土星」「牡牛座」が何を指している言葉なのか推理するにしても、
その占星術が通俗的なものなのか、秘教的なものかによっても変わります。

牡牛座20度〜30度の座、
という言い方もちょっと耳慣れないものがある。
度数がサイデリアルなのかトロピカルなのか分からない。
これが牡牛座の第三デーカンを表しているにしても、
その「座」という言い方が分からない。
デーカンにしても、エジプト式のものと通俗的なものとがあるし・・・

ノストラダムスの言葉のようになんとも掴み所がなくて、
純正な占星術者の発言とは少し違うようですね。
とっても興味をそそられる文章ですが・・・

614 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/04(火) 14:01:26 ID:M+SQISZB0
>>602
>キリスト教にも、(統一協会はもちろん)他の新興宗教、カルト、また、政治団体
>とかと絡んだ、怪しい団体が結構あるみたいなので、気をつけた方がいいと思います。

キリスト教といっても、
まずカトリックとプロテスタント、そして東方教会系の三つに大別されます。
カトリックの総本山はローマ・バチカンです。
東方教会系はギリシア正教とロシア正教とがあります。
イスタンブールのセントソフィア大聖堂がもともとの総本山です。
これらにはセクト、宗派などがありません。
世界中の人が同じ信仰を共有していて、伝統と格式を誇っています。

しかしプロテスタントのほうは、まさに玉石混交です。
まるで仏教のように無数の宗派に分かれていて、
統一されておりません。
特に注意すべきなのは「統一教会」「ものみの塔(エホバの証人)」「モルモン教」です。

統一教会などは信徒は聖書を読まないで、
「原理講論」という教祖の書いた本ばかりを読まされます。
神父、牧師、助祭、司教などもいません。

モルモン教というのは、盛り場などで若い男性だけをターゲットにして、
スーツ姿のアメリカ白人の二人組(宣教師)が勧誘活動を行っています。
教祖が発掘したという未知の言葉で書かれた「モルモン経」という古文書を、
聖典として学んでいる団体です。

615 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/04(火) 14:29:40 ID:M+SQISZB0
>>603
カトリックでは、つねにいつもではないけれども、
エクソシストの養成を行っています。
隠密というわけではありませんけれど、
一般人にはなぜかほとんど知られていません。

「霊的な問題」が存在するということも、
ちゃんと認められています。
宗教改革によってプロテスタント派が生まれたのは、
カトリックの呪術的な側面をキリスト教から排除するためというのが、
動機のひとつとしてあるのですから。

あと「プラトン的」な考え方というのは、
もともとキリスト教からすれば異教徒的な違和感のあるものだったのでしょうが、
しかし「スコラ学」という偉大な哲学思想が現れることで、
古代からの英知の大半は、キリスト教と矛盾することなく融合されました。

そうはいっても、あなたのおっしゃる通り「輪廻」などという概念は、
昔だったら破門なのでしょうね。
しかし現代ではキリスト者といえども柔軟な考えをしている人がほとんどであって、
最後の審判が来る日まで死人は墓でずっと眠り続けている、
などと信じている人はいないと思います。

616 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/04(火) 14:59:42 ID:M+SQISZB0
>>604
宗教・信仰の問題に関して鬼門があるようなので、
無宗教でいるよりも、
はっきりと信仰を明確にしたほうがいいようにも感じます。

お義父さまと、お義母さまと、あなたのご実家と、
三者三様に宗教が別々であったなら、
先祖の供養ひとつにしてもどうしたらいいのか、
悩んでしまうところです。
そうではないですか?

悩んだり迷ったりするからこそ、
こうせよ、ああせよと、親族の信仰にまつわる死者たちが介入してくるわけです。
一般の家庭のようにはっきりした信仰が無い家系なら、
無宗教であろうと問題ないでしょうけれど・・・

なのであなたやご主人の宗教的立場をはっきりさせて、
その霊的な庇護をこうむることが良いように思われます。
確固とした態度と決意とが、
ご先祖や死者たちを納得させられるとよいのですが・・・

さしでがましいですね、ごめんなさい。

617 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/04(火) 15:19:17 ID:M+SQISZB0
>>605 レプさん
もうリンク切れになってますね、見たかったなぁ。
生年月日と出生時間とだいたいの出生地が分かるなら、
ホロスコープを起こすことができますよ。
どういうことが知りたいんですか?

あと通俗的な占星術は、基本的に考え方が間違っていることが多いので、
あまり期待するような鑑定を得られないと思います。
たとえば惑星どうしが形成する角度(アスペクト)などは、
一般的に凶角とされるもののほうが、
人間に恩恵を与えるのです。
ひとくちに占星術といっても考え方は一つじゃないんです。

618 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/04(火) 15:37:36 ID:M+SQISZB0
一週間くらいまえ、夜空を見ていたんです。
ながーいブーメランのような形の、白い雲のようなものが飛んでいたんです。
北から南のほうに向かって一直線で、かなり早いスピードでサァーと。
まったく音や光はなくて、飛行機よりはるかに大きいです。
関東南部に住んでいる人で、
これと同じのを見た方はいないでしょうか?
夜の7時すぎくらいです。

10月は神無月だから、
伊勢だか出雲だかに日本の神が集まるというけれど、
それだったのかなぁ・・・まさかね。
こういうのって誰かくわしく知りませんか?

619 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/04(火) 16:22:30 ID:M+SQISZB0
霊的な問題で悩みがあるけれど、
相談できる専門家がいない、専門家に頼めるだけのお金が無い、
というような方は、おもいきってカトリック教会に相談してはいかがでしょうか・・・

伝統ある祓魔(退魔)のサクラメント、
またはカウンセリングを受けることができます。
ヒーラーの肩書を持つ立派な修道士を紹介していただくことも可能です。
そのさいに金品を要求されることも、
入信するよう勧誘されることも一切ありません。
そういう心配は必要ありません。

仏教などではそういう事は、
非公式に個々の僧侶の判断で行っていて、
高価なお布施を要求されることもしばしばあるらしいですが、
カトリック教会では霊障に正面から取り組んでいるんです。
とくに宣伝しているわけではないので、あまり知られてない事ですが。

では今日は失礼します。
ばぁい。

620 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/04(火) 16:51:21 ID:w92I2g0C0
>617
リンク切れじゃないですよ?あれ、見えませんか?
http://www.imgup.org/file/iup96018.gif ではこちらで。

621 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/04(火) 17:04:34 ID:w92I2g0C0
>613
えっとですね、私の前世に関連する、日本のどこかを指してるらしいんですけど、
アストロロジー?とかいうらしいです。詳しい事はよく分からず・・

>619
日本の仏教は世俗的ですよねぇ。。

622 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 20:03:36 ID:jC1oXSS60
>>621
うざい
超個人的で電波なことならメールでやり取りしなよ。

623 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 22:03:41 ID:wtuYWLfF0
オカ板で電波とかいうのもなんだか・・・・

624 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 23:56:13 ID:CuWnI+7Z0
白蛇さんって生きていて恥ずかしくなったりしないんですか?

625 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 01:47:37 ID:OG8SapOjO
電波なのは全然かまわないけど、
スレ違いに思えるんだが。

626 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/05(水) 16:51:25 ID:GVembv4v0
>>620 レプさん
ああ、それなら見えます。
ええとレプさんはどういうことが知りたいんだろう。
ホロスコープから読み取れる事柄をどんどん書いていくと、
小冊子が出来上がってしまう分量になるので、
占うテーマを絞ってもらえるとありがたいんですよ。

ではごくおおざっぱですが、
一般的な事柄について見させていただきますね。
占いなので当たりハズレはあるにしても、
個人的な事柄について触れてしまうのでご容赦ください。

まず、あなたの容姿は比較的ととのっているほうだと思います。
身長や体格もバランスがよく恵まれているほうでしょう。
仕事面では興味を持つことで収入が得られます。
いわゆる天職と適職が一致していて、仕事運はとても良いでしょう。
その仕事とは学問・宗教・執筆に関係する仕事です。
木星と似た性質のスピカが仕事運を助けに来ているので、
その方面では十分な才能を発揮するでしょう。
ただ興味が分散しやすいので、一点に集中することが必要です。
幸運位というものが12室にあるので、
非日常的なこと、神秘的なことに強い関心と欲求を持っています。

あなたの敵になるかも知れない人は、
サービス業、水商売、占い師、教育者、政治家、不動産業、そして身内の年長者、
これに属する人たちの中から現れます。
味方になってくれる人は、
知的な単純労働者、看護士、役人、保育士、不動産業、飲食店、女性の身内、
この中にいると思います。

627 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/05(水) 17:08:18 ID:GVembv4v0
・・・つづき
つぎに注意するようなことを幾つか。
ギャンブル、株、投機的な資金の運用、は失敗するでしょう。
宝くじのようなものも当たらないと思ってください。
こういうものには手を出さないことです。
あと他人の保証人になると、害を被る可能性が高いようです。
しかし金運が無いわけではなく、
時間をかけて50歳以降に経済的な安定を手に入れるでしょう。

婚期はやや遅いようです。
身近な友達の誰かとスピード結婚するようです。
しかし気持ちが突然冷めてしまって、非常に後悔する暗示があります。
だから結婚相手は慎重に選ぶ必要があります。
子どもは少ないでしょう。
恋愛のチャンスは決して少なくないのですが、
あなたはなかなか本気にならないし、
自分では一途のつもりでいても、浮気性を隠し持っています。
家庭的な幸福をつかむためには人一倍の努力が必要という暗示があります。

628 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/05(水) 17:22:14 ID:GVembv4v0
・・・つづき
つぎに健康面についてです。
慢性的な病気になりやすい運勢なので、
食事、生活習慣、嗜好品など、健康管理に人一倍気をつかってください。
脚、骨、皮膚などに慢性疾患ができやすいようです。
また胸部や背中が敏感で、ここから体調を崩しやすいようです。

仕事に打ち込みすぎたり、腹部関係の不調を放置したり、
あるいは目下の人間との間に生じるストレスなどが、
死の原因になりやすい暗示があります。
こういうことを慎重に避けたほうがいいでしょう。
寿命は長いようですが、晩年に長患いをしやすい暗示があります。
保険、年金、などに入っておくべきでしょう。

629 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/05(水) 17:42:21 ID:/zYqUJny0
さ、流石白蛇さんです。。。スゴイ ゜Д゜;;
具体的な事は余り言えませんが、性格、職、知人関係、体調、思い当たる節が沢山あります。
占星術ではない別の占い形式で出た結果と一致してる項目も結構ありました。
白蛇さんって占星術師としても普通に食べていけるんじゃないですか?(占星術で食べてたらすみません)

630 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/05(水) 17:47:38 ID:GVembv4v0
・・・つづき
ご実家はもともと裕福で経済状態も安定していたようですが、
土地や家財を失うような事件があったようで、
現在はそれほど裕福ではない暗示です。
とても兄弟と争いやすい暗示なので、もし兄弟がいるなら仲良くしてください。

社会的地位はそれほど高くは望めないようです。
注意すべきなのは「転職」です。
いままで積み上げたものを捨てて、ガラッと違う職業に移ってしまいかねないという、
そういう暗示がありますから衝動的にならないよう注意してください。
専門性の強い仕事ほど、あなたに適している仕事です。
サラリーマンのような人を使ったり使われたり、というような職場は、
まったく向いていないようです。

霊的な援助者として高揚している土星、とでています。
必ずしもそうとは限らないけれども、
以前レプさんが言っていたとおり蛇とか竜、あるいは虫?
そういうものに関係したものがついている暗示です。
霊的能力に恵まれているようです。

あと権威に関連する場所や人物との関わりあうことは、
刑罰・損失をうける原因をつくりやすいようです。
年配者との交際もトラブルや悲しみの原因になりやすいようです。
しかしリーダー的人物がバックアップしてくれる暗示もありますので、
ここぞというときにはトップの人物と直談判すれば、
思い切ったずうずうしい要望でも、以外と通るでしょう。

631 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/05(水) 18:04:06 ID:GVembv4v0
・・・つづき
ロングアセンションのさそり座に太陽があって、
火星と正確にセクスタイル(60度)を作っているので、
これは健康面に関してかなりの脅威になっているんです。
だからレプさんにおかれては、よく体調に留意してくださいますように。
以上です。

>>629
もともと占い師志望だったんですよ、わたし。
タロットとか。
でも霊感とか無いし趣味にしておこうと思ってます。
長文になったのですが、占星術としては本当におおざっぱな鑑定なんですよ・・・
ちょっとは役に立ちましたか?

632 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/05(水) 18:18:40 ID:/zYqUJny0
>631
ドキッとするような指摘も幾つかありましたし、とても参考になりましたm9(^Д^)9mプギャー
同じホロスコープでも、見る人の感性などによってメッセージの解釈の仕方が全然違うと聞きますし。
あちら側に日常が染まると、身体や感性もあちら側に適応するとも思います。
白蛇さんに霊感が無いというような事は無いと思いますよ。

633 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 19:49:28 ID:wUAE0N590
だからメールでやり取りしなよ。


634 :570:2005/10/06(木) 00:38:32 ID:4EtNmx9d0
白蛇さん 返答ありがとうございました。m( _ _ )m
>>615 >>619
そうですか。カトリックでは、エクソシストが養成されているんですね。
怪しい、キリスト教系の団体に、何ぞ(霊障云々)言われて相談したければ
カトリックにレッツゴー すれば、よさそうですね。
(もし、よければ、「霊的原因」の内容を例示して、いただけませんか。
一概に述べることは難しいでしょうけど。日本的な「怨念が〜、先祖の因縁が〜」
とは、やはり違うんでしょうか?)

635 :曹洞宗な家の人:2005/10/06(木) 10:47:16 ID:PpKYC7aYO
初カキコです…。
4〜6歳頃に見た強烈に記憶に残っているイメージがあるのですが、これは何かのインスピレーションの可能性がありますかね?
明晰夢のように細部のディティールがハッキリと思い浮べられるので、現実にあったことじゃないような気がします。

636 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 11:06:40 ID:zJbLec+V0
【社会】社民党衆議院議員 辻本清美氏 ポルノイベントでサイン入りバイブレーターを販売 2ch発 週刊新潮報じる

1 :伝七φ ★ :2005/10/06(木) 10:17:26 ID:???0
ハングル板 電話突撃隊出張依頼所85にて555氏が
アダルトショップイベントに辻本清美衆院議員が出演するとの情報を掴み週刊新潮社に
電凸で取材依頼の結果、次の記事となった模様です。
-----------------------------------------------------------------------------
週刊新潮 10月13日号
「週刊新潮、来てへんやろな」と大人のオモチャにサイン
「アダルトショップ」主催イベントで講演した「辻元センセイ」

10月1日午後八時半。渋谷のライブハウスで行われていた女性限定のイベント「女祭」
の一幕である。
休憩時間のオークションに出品されたのは、鮮やかなパープルの色合いをした巨大な
バイブレーターだった。
しかもこのイベントのメインゲスト、辻元清美代議士が油性マジックで書いた「直筆
サイン入り」という大変な希少価値を持つ素晴らしい一品だったのだ。

結局。20代から50代と思しき女性まで3〜4人が競り合い、「辻元清美サイン入り」バイ
ブは、定価プラス二千円の八千円で落札されたのである。
無論コレは日本に一本しかない超レア物だ。普通の政治家なら品性や教養が邪魔して、
なかなかサインできないことを鑑みれば、世界的にも珍しい宝物といえなくもない。
それがわずか2000円程度のプレミアでは残念なことこの上ないのだが、それはともかく、
彼女は何を考えて、色紙や自著の出版物ではなく、バイブレーターにサインして競りに
かけたのか。(以下略)
------------------------------------------------------------------------------
2ちゃんねる ハングル板 電話突撃隊出張依頼所85
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1127367495/555-556
【他称:原理関係者】mumurブログ
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50134598.html
【週刊新潮】
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

637 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/06(木) 21:29:43 ID:hyJHwG1p0
>>632 レプさん
すごく若い人だったんですね、
もうちょっと年齢いってる人かと思ってましたw

>>633
ごめんね、もうしません。

>>634
やっぱり「怨念、因縁などが原因」などとは言わないようですね。
そのサクラメントを行う人の技量によって、
具体的な言葉になるか、形だけのものになるか、そういう差があるとは思いますが。
ただ霊の存在ということはハッキリ認知されていて、
なんでも「悪魔」のせいにする、ということは無いと思います。

>>635 曹洞宗な家の人さん
霊的な存在の意図と考えても、よいように思います・・・

638 :レ プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/06(木) 23:50:24 ID:MqOJKBsg0
年齢は、分かりにくいように色々工夫して書き込んでますからね。
それにしても、力のある人がホロスコープなり霊的な情報を見ると、個人的な事が色々筒抜けになるので怖いですね;
非常に興味深い鑑定をありがとうございました。


639 :曹洞宗な家の人:2005/10/07(金) 00:42:59 ID:aDMO5W2tO
白蛇さん、お返事ありがとうございます。そのように考えてもありですよね。
その時の映像が、夕焼けのような赤い景色と刀に関係したものなので何か引っ掛かるものを感じていました。

640 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 00:54:32 ID:60U3tF2YO
>>617 白蛇さん
凶角とされるもののほうが恩恵を与えるって興味深いな
よければ詳しく教えてください!
人間関係で自分と凶角をなす人に猛烈に惹かれることありますね


641 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 08:56:31 ID:GBDJ29om0
知人に紹介されてここにきました。
白蛇さんのレスに圧倒されています。

先日とあることから占い師さんにみてもらいました。
たしか、四柱推命だったと思います。
その占い師さんは本当によく当たると評判なのですが一般的には宣伝もしていない方です。

その時にみてもらいたかったのは、私自身の家庭のことなのですが、
終始、私の先祖の墓の話と家系の話になりました。

私の母方の祖父の墓に水がたまっているので何とかしなさいということ。
(母方の家系は水の事故や水商売・異性関係で問題が絶えませんでした。)
それと、その祖父の女関係の怨念があると言われました。
「子供まで作っておいて、何故私の元に帰って来ない。孫子の代まで呪ってやる」と言っていると。

私の母方の家系は祖父は早死にし、その子供たち(私の母含む4人)は全員離婚暦あり。
そしてそこに産まれた男の子は全員相手に引き取られるか、幼い頃に、水の事故でなくなったり、
結婚して養子として家を出たりと誰一人残っていません。
そして、母の兄も50代で割と早くに亡くなりました。
その他本当に不幸続きです。本当に。

642 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 08:57:12 ID:GBDJ29om0
私自身の話を聞こうとするといろいろなことに遮られたり、(そのタイミングで事務所の電話が鳴る)
最終的には占い師さんが何故か私にキレだして物凄い罵倒をされました。
そして私の運命なんかをみてくれても、話が2転3転してしまいよくわからなかったです。
帰ってから紹介してくれた方に確認すると、普段、罵倒だとかはありえないと言われました。
きちんと四柱推命の統計に基づいてきっちり答えを出される方で、
霊的な話を全面に出すわけではないそうです。
今考えると何より先に祖父がお墓の件を何とかしてほしかったのかなと思います。

さらに私の母に確認すると、祖父の墓の水に関しては母を含め何度も色んな人の夢に出てきて言っていたので知っていた。
でも、昔で土葬だったので深くに埋められていて、掘り起こした所で経済的な理由で納骨堂などは建てられない。
祖父の女性関係は、祖父の更に祖母がとても気の強い人で本家の嫁である先妻に跡取の男の子が出来なかったため、
それを理由に追い出し、後妻の私の祖母を迎えたそうです。
小さな集落だったので先妻の方も近くで暮らしていたそうで、
後妻の祖母に男の子が生まれた時には村を上げてのお祭騒ぎだったそうです。
さぞ辛かったんだろうなと思います。

そして、私の母は3回子供を産んでいるのですが
1人目 男の子で、離婚した後、誘拐同然で父親の家に取られる。
2人目 私(女)父親が女を作って家を出てしまう。離婚。
3人目 妹 不倫で出来た私生児で産まれた直後に父親が亡くなる。

643 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 08:58:23 ID:GBDJ29om0
そして、恥をしのんで煽り覚悟で書きますが、私は内縁の旦那との間に第2子が出来たと同時に相手に女がいた事が発覚。
彼は出て行ってしまい途方に暮れています。
別に彼は既婚者でもなんでもなく、上の子が産まれて一緒に生活をするようになり、近いうちには入籍もするという話でした。
彼の家族とも仲がいいのに何故か結婚の話だけが進まずに今に至ります。
そして、私が思うのも「子供まで作っておいて、何故私の元に帰って来ない。」なのです。
もちろん、私自身の判断が間違っていたとも思います。
それでも何か因縁めいたものがあるのも否めません。
そして今私のお腹の中にいるのは男の子です。
彼は子供が嫌いな訳ではないようで、生活費は毎月入れてくれていますし、心配しているようです。
女性ともうまくいっているのかはわかりません。彼いわく私とは何かが合わないらしいです。
占い師さんは私の父も彼も向こうのご先祖に、こんな因縁のある家の人間を家に入れるなと連れて行かれているといいます。


前置きが長くなりましたが、お墓の件は掘り起こして納骨堂を建てることは私の力ではすぐには出来ないのですが、
今はご供養だけでいいのかと言うことと
(お寺の方に聞いた所、寝てる方を無闇に起こすなと怒られ、母の兄の新盆すらやっていないのも良くないから
それも含めて先祖代代のご供養からしてはどうかと言われました。霊能者はすぐに墓の水がと言うから信じるなとも。)
その女性の念に対してどういうことが出来るのかを教えて頂ければと思います。
こういう辛い連鎖は何としても私の代でとめたいです。
子供が生まれるのは12月なのでそれまでに出来ることはしておきたいです。

644 :641:2005/10/07(金) 09:12:40 ID:GBDJ29om0
あげてしまった上に長文すみません!

645 :566〜569、604:2005/10/07(金) 10:11:29 ID:txoHHPEs0
白蛇さん、ありがとうございます。今のところピンときた
宗教がないし、宗教に依存をするのも性分ではないので
何も考えてはいません。たぶんその辺が霊的に作用してる
のかもしれませんね。

私が相談した神父さんは>>619のような神父さんでした。
別にお金を要求はされていません。無料でお払いをする
ということでしたので、お願いはしました。

それから、私も>>641さんのようなよく当たるけど宣伝はして
いない霊感のある占い師の方を紹介されて、やはり四柱推命で
占ってもらいましたが、主人の父方の自殺者の霊が義父と主人
に憑いていると言われました。
ただ、占いのほうは100%当たってるとは言えませんでした。
四柱推命は本人だけでなく家系や家、墓のことがわかるみたい
なことをおっしゃってましたが、私の家のことはあまり当たって
いなかったので、四柱推命自体が私には合わないような気がしました。
占いにも相性はあるんですかね?

あと、私は今特に心配ごとはないのでお答えはずっと後でもいいですw

646 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 18:56:38 ID:EL8Pt5WSO
>>644
その占い師なんか胡散臭いな

647 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 02:36:42 ID:Jj1h3C1U0
>>645
四柱と霊感占いかなんかがミックスされてる予感。
年柱で先祖や親とのかかわりを見るんだけど
あくまで自分にとっての、であって墓がどうのとかは見れない。

648 :641:2005/10/09(日) 11:35:14 ID:9izALVhl0
>>645
確かに家族関係のことも言われました。
私はだいたい当たっていました。

>>646
他の方は、例えば不育症で子供がお腹で育たず、旦那さんとの関係も冷え切ってしまったのだが、
この先自分に子供は産めるのでしょうか?のような内容でみてもらって、
妊娠する月と産まれる月と性別を言い当ててもらったと言っていました。
その方は言われた月に突然、1度だけ旦那さんとイタシテ1回で妊娠。予定日はずれていたのですが、
占い師さんの言われた月に少し早く生まれて性別もその通りだったと言ってお子さんを抱っこしていました。

>>647
やっぱりミックスされてる感じはしますよね。
頼んでいなかったのに私の母の占いも延々としてくださって、
終始母方の家系は水浸しだと言われました…orQ


これをリアルで話しても、結局キニスルナでスルーされてしまうので困っています。

649 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 14:03:31 ID:ThcZVpnf0
>>648
リアルで話たら、オカ板じゃなく、法律板に逝けになりますね。

彼とやり直したいのか、養育費をきっちりもらいたいだけか
占い師さんにはっきり言いました?
第一子はともかく、籍を入れないまま第二子を作ってしまう
自分の愚かさを棚にあげ、因縁や霊のせいにしていたら
占い師でなくてもキレますよ。

650 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/12(水) 19:08:30 ID:Mp4dHwy80
>>641
まず断っておきますけれども、
わたしは霊能者ではないし、お墓や先祖供養の専門家でもありません。
とはいえわたしなりにお力になれる事はないかと、
いろいろ考えて探してみました。

まず水を取ってくれと縋ってくるご先祖に対して、
「退魔法」のようなものをつかうよう薦めるわけにはいかないし、
母方のお祖父さまに関係したという「女性」に対しても、
「魔除け」などを用いて払いのけるよりも、
穏当に供養してさしあげるべきではないかと、わたしは感じました。
なんとなくですが、非常に苦しんでいる人のように感じられたからです。
でも女の人も複数いらっしゃるようですね。

わたしの感覚的な印象にすぎないのですが、
その占い師さんの言うことに従うのが一番良いように思われます。
信頼できる人だと思うのですが・・・
「霊感」を使って占う人だから疲れていたりすると、
感知したご先祖や女性の誰かとついつい波長が合ってしまい、
その感情の影響を受けて、
後にギモンを残すようなやり取りになってしまったのかも。
内縁のダンナさんとのことも、
霊的な干渉を感じさせられてしまいますよね。

納骨堂を立てられるようになるまでの間、
どういう供養を続ければいいのか、
女性の怨念に対してどうするか、という事について占い師から指示はなかったんですか?
アフターサービスではないですが、
そのことをもう一度電話で聞いてみたらいかがでしょうか。

悪循環を断ち切ろう、という勇気ある決断が成就しますように・・・

651 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/12(水) 19:20:08 ID:Mp4dHwy80
>>639 曹洞宗な家の人さん
そのイメージを見たときに何か「感情」が伴ったでしょうか。
感情が蘇るような場合には「前世」と関係のあるイメージだそうです。

652 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/12(水) 19:35:26 ID:Mp4dHwy80
>>640
>凶角とされるもののほうが恩恵を与えるって興味深いな
>よければ詳しく教えてください!

古代のグノーシス主義という神秘哲学においては、
「惑星」というものは悪なるものの代表であると考えられていました。
それはなぜかというと、
人間という純粋な霊が地上という物質的な低次の世界に生まれるためには、
「純粋な霊」を地上的・物質的な属性で汚す必要があるのです。

たとえは悪いですが、
言葉遣いや振る舞いの上品な人が、
どうしてもヤクザの世界で揉まれて修行しなくてはならないとします。
彼はその世界になじむために、悪い言葉遣いと下品な振る舞いを、
どうしても身に着けないわけにはいかないでしょう。

「惑星」というのは人間の「純粋な霊」に対して、
適度に悪なる低次元の性質を与えて、
人間が地上世界になじめるようにする影響力を発しています。
そうしなければ、霊が物質の中に入り込んだり、
物質を摂取して同化したりすることが出来なくなるそうです。
純粋なままの霊は、物質性を激しく拒絶するからです。

653 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/12(水) 20:05:16 ID:Mp4dHwy80
・・・つづき
グノーシス主義とかスコラ学においては、
人間の霊は地上に生まれるときに、土星→木星→火星→太陽→金星→水星→月→地球、
こういう順番で惑星の力の領域を通過してゆくとされています。
そのとき自分のカルマによって決まった範囲の中で、
それぞれの惑星から「悪の性質」を受け取るわけです。

悪といっても一般的な道徳観念による悪ではありません。
ここでいう悪とは、つまり「地上的・物質的な性質」のことをいうわけです。
惑星の領域の各層を通過してゆくことで、
人間は地上で生活することが可能になるまで「霊性」を剥奪されていくわけです。
だからグノーシス主義では惑星を「悪なるもの」と呼んだのです。
しかし人間が地上に学ぶためには、
惑星が必要な存在だというのはいうまでも無いことでしょう。

だから惑星と惑星とが凶角をつくって、
緊張・対立・阻害が生じるときには何が生じるかというと、
惑星が本来もたらしている「物質的な悪なる性質」が緩和されるのです。
だから人間にとって良い影響があるわけです。
たとえば「腎臓・胃腸」は金星の支配下にありますが、
ほかの惑星が金星と凶角をつくると腎臓・胃腸の機能は良くなります。

太陽というのは唯一「善なる、霊的な性質」の力を与えるものです。
太陽によって「生命力」が与えられますが、
それ以外の惑星は「悪なる、殺す力」によって、
その生命力をさまざまに彫刻、加工して人間の肉体器官を形成します。
太陽は素材(エーテル)を与えます。
惑星はそれを加工して物質世界を作り出します。

654 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/12(水) 20:30:04 ID:Mp4dHwy80
・・・つづき
そのとき彫刻家(惑星の力)が強すぎると、
せっかくの素材(エーテル・生命力)を台無しにして殺してしまいます。
加工しすぎてしまうからです。

だから吉角によって惑星の力が強いと病気になるがちで、
凶角によって惑星の力が殺されていると、生命的で健康になります。
しかしだからといって惑星の力が余りに弱くなりすぎると、
生命力は物質性の中に留まることが不可能になって、
「霊化」つまり崩壊してしまうのです。

しかし何が凶角で吉角なのか・・・
こういうことも通俗的な占星術では正しく理解されていません。
トラインであれば何でも良く、スクエアであれば悪い、
こういう乱暴な理論だけがまかりとおっているのが現状です。

ロングアセンションの星座を人体に当てはめると、
おおよそ胴体の部分に相当します。
あとマンデンハウスに当てはめると4〜9室に当たります。
この室は星がミッドヘブンから「下降」しながら通過してゆく領域です。
「下降」するとは物質的になってゆくこと、
霊性を喪失してゆくことを表しています。
だから「胴体」というのは物質的素材を消化・加工して、
自分と一体化させる器官であるわけです。

655 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/12(水) 20:46:24 ID:Mp4dHwy80
・・・つづき
そしてショートアセンションの星座は、
人体ではおおよそ頭部と手足とに相当しています。
そしてハウスだと10〜3室に当たり、ミッドヘブンへ向かって「上昇」していきます。
つまりこの領域とは「霊化」に関する領域、
物質性を弱められて、霊的にさせられてゆく領域に相当します。
人は考えたり手足を使って表現することで霊的になります。

ですから惑星がどちらの領域に属しているかによって、
角度の「吉凶」が変化するのです。
惑星というのは「物質」になじませる力なのですから。
対象となる惑星がロングアセンションにあればスクエアが凶ですが、
ショートアセンションに移動したならトラインが凶になります。

ですが太陽については、ほかの惑星とは性質が異なっていますから、
また違う観点を持たないといけません。
太陽は「物質化」を助ける力ではなくて、
「生命化」「霊化」を促す力なので、惑星とは本質的に異なっています。

あと占星術についての注意点は、
イコールハウスシステムで鑑定することです。
黄道上を運行する星だけにしか影響力があることを認めない占星術の中から、
プラシーダスとかコッホなどの流派が現れたわけです。
しかし実際には「可視的」なすべての恒星は、人間への影響力を持っています。
なのでこういう恒星を考慮する場合、
古代からの方式であるイコールハウスを使わないと、
いろいろ矛盾が生まれてきます。

656 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:05:08 ID:zHTc0Ki00
>>653
生まれる前に霊が各惑星からエネルギーを吸収するとかいうのは
エドガー・ケイシーも言ってたな。
ケイシーのホロスコープのリーディングは伝統的な占星術とは
共通点がほとんどなかったみたいだけど。

657 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/12(水) 23:49:36 ID:jZUx7hzz0
綿飴の棒が純粋な「素材」で、機械の中でグルグル回るうちに綿飴がまとわり絡まってくる感じが、惑星から悪を巻きつけられてる感じでしょうかね。自分イメージ映像で。

658 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 08:30:44 ID:E4WoFEpX0
保守


659 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 08:45:36 ID:5QZ5Xauz0
特に目立った不幸があるわけではないのですが、もう五年も前から体の節々の調子が悪いです。
十件ほど医者を回ったのですが、どこの医者も
「異常はない」
「神経が圧迫されてるのかも・・・」
「微妙な間接のズレで違和感が出ることも・・・」
「まだ若いからほっときゃなおる」
とか言うだけで、治すどころか原因すらわかってくれませんでした。

その事を田舎のバーちゃんに話すと、自分も昔原因不明の病気を患った事があり、
霊能者に相談して、言うとおり対策したところ、すぐに治ったと言われました。
なんでもバーちゃんの魂がどっかの観光地の悪霊をガンガン背負っているらしく、
旅行に行った時にでもひきつけてしまったのだろう、とのこと。
で、その方法なのですが、ハッキリしないんです。
なんか塩を部屋の四隅に盛るだとか、線香を炊くだとか断片的なことは思い出せるみたいなんですが、
こういうのってヘタに間違ったやり方すると逆効果とか聞きますし・・・

何か一般的なやり方とかってないですかね?

660 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 18:19:05 ID:frZR6j8L0
気合で撃退
負けるな

661 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 18:47:25 ID:e7HhzAWt0
どこが調子悪い?
腰ならアドバイスできるけど。

662 :641:2005/10/16(日) 03:16:56 ID:Sk1shyl40
>>白蛇さん
大変丁寧なレスありがとうございました。
やっぱりそうですか。私も複数な気がしていました。
それも、祖父だけでなく私自身や他の親族との関わりを持った方もかなと。

そして、占い師さんに聞いてみたところ、そういうことならばお墓は掘り起こさず、
ご供養でいいといわれました。
そして、女性の方に関しては何もしなくていいと言われました。
優しい人にはついてきてしまうからと。

それでもまだ気になってしまっているのですが、
何かよい方法はありませんでしょうか…。
ごめんなさい、穏やかに暮らしてくださいという気持ちでその女性の念を思うと、
体が重くなったりします。
これもあまりよくないんでしょうか。
白蛇さんのご専門ではないのにあれこれ聞いてしまって申し訳ありません。
産後は中々身動きが取りづらくなるので、今のうちにできることはしておきたく思います。
自分の生い立ちにも通じるので、連鎖を絶つというのは並々ならぬ苦痛が伴いますが、
家族や子供たちのために頑張ります。
応援してくださったお気持ち嬉しかったです。

663 :曹洞宗な家の人:2005/10/18(火) 10:36:59 ID:eK5gFZw6O
白蛇さんへ>>亀レスすみません。……感情ですか。確かに、あの時は刀を見て、嬉しさと楽しさを感じましたね。やっと見つけた、みたいな…。
でも、抜く直前に強い危機感がありましたね。このイメージは鯉口を切った瞬間に終わってしまいました。刀身は黒だったような気がします。

664 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 23:22:39 ID:mYB5DeBuO
ばりばりに逝き遅れているので
毎日100人位行列の出来る高齢で神様とも言われている
高名な占い師の所に相談しました。
すると九星気学で方角と相性を判断しているのです。
自分の経験から九星の相性ってあてにならないと思うのですが
いかが思われますか?白蛇さんがレプさんのホロスコープを解説されているのを拝読して、運命やケコーン相手って決まってる・・・・
訳ないっかー

でも、死後の世界とか救いを求めている死霊ってのはあるなうという実感です。
呪いも存在します。
前スレで語らせて頂きましたが、
学研の『呪術の本』で紹介されていた呪詛返しを試みたら
呪詛が解けた経験がありますから。

665 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 00:53:48 ID:duaHl+g70
白蛇さん、こんにちは。
初代スレの>1です。
魔よけグッズを携帯するようになって、1年が過ぎようとしています。
おかげさまで、しばらく平和な日々を過ごしています。
しかし、先日うっかり魔よけグッズを携帯しないまま
件のトラブルメーカーの一人と仕事をする場面がありました。
その人は私と同い年で、私のほうが先輩に当たるのですが、
入ったときから、なぜかライバル意識まる出し。
ずーっとその人だけは、いつまでも私への妬みオーラをビシバシ感じるのです。
去年までの魔よけグッズを持つまでは、なぜか彼女と仕事をすると
思ってもない失敗やトラブルに見舞われることが多かった。

時が過ぎて、表面的に和解してるようでも相変わらず妬みの念は凄いようで・・
で、先日の魔よけグッズ抜きの仕事の時、いつもは完璧以上に仕事をこなせる
私が、個人的に満足しない結果に終わりました。
同時に精神的・体力的な消耗は相当のものでした・・。
こんなことは久しぶり・今年初めてです。

なにされても、上手くやっていこうという気持ちでいられたのに、
最近では、私は彼女の傍にいたり顔を見るだけで具合が悪くなるまでなってしまいました。

魔よけグッズは片時も手放せません!
っていうか、この人から自由になりたひ・・orz

666 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 22:13:57 ID:TqlhCplG0
やたら運が悪くて、仕事も株もなにもかも駄目な時に
縦1m横50cmの位の鏡が、ドンドン錆びて腐っていく
やっぱり不気味だし全部駄目になったら嫌なんで
下の部分切り取ったら、ちょっと運が戻ったことがあった
よくわからないけど、鏡と刃のグッズ自分も持ってみようかな

667 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/25(火) 22:45:17 ID:9DNwOxEd0
666乙
ってか、錆びたり腐ったりしてる鏡を使いなさんなよ
私は刃物マニアなんで沢山刃物持ってます^^

668 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 00:19:11 ID:pkdcG8PN0
ナイフ収集って男根願望だよね。

669 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/26(水) 00:40:40 ID:692A2mJV0
男根願望って、杖収集マニアの女性じゃなかったけ、それ。
私が刃物が好きなのは、単純に強さの象徴に惹かれるから。
だから別に刃物に限らず、自分で武器を設計デザインして特注したりしたのが沢山部屋に転がってます。
総チタン製のハンマーとか、オーダーメイドのナイフとか刀とか色々。
山海堂みたいなレプリカには全く興味が無いので、刃物は全部真剣。
私は完璧主義な所があって、刃物は大好きだけど耐久性に問題があるから打撃武器も設計したりして。
打撃武器にしても柄がポッキリ折れないように堅牢な構造にして。
威力が集中し易いようにインパクト部分の形状を考えて。
最も握りやすい柄の太さ、手が滑りにくいように皮紐の巻き方を工夫したり。
武器の威力と振り回しやすさのバランスを考慮して、重心をどこに置いた構造にするかを考えたりして。
設計図を鉄工所の人に見せると「何に使うの?」とか聞かれますけど。。
重さ30kgの剣を設計して、それが完成して届いた時には重さに絶句して後悔しまくりでした('A`)

670 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/26(水) 01:01:03 ID:692A2mJV0
このパラノイアっぽい極端な完璧主義は直さないといけませんね。
電子機器にしても、どうしても「防水、耐衝撃」のものを探して回ります。
地震が来たらおしまいだから、とノートPCの方を好んだり。
挙句は専用充電池式は補充が利かないとか考えて、乾電池式で全部揃えたり、
乾電池が切れたら駄目だ、という事でソーラーパネルを買ったり・・

671 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/26(水) 01:08:19 ID:692A2mJV0
自分語りも徹底してやるので気をつけないと('A`)

672 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 01:13:12 ID:HlXjnTi80
武器は眺めたりする為においてあるんですか??

673 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/26(水) 01:18:38 ID:692A2mJV0
仮にも完ぺき主義の性分、眺めるだけで済むわけがないw
手は野球選手かと間違われた事もあるくらいタコだらけですよ。
真剣の扱いくらいは知っとくべきだと思って、剣術を多少かじった事もあります。
血は見たくないけど使える時が来たら使えたらいいな、殺したくないけど殺されそうになったら殺したいな、とそんな曖昧な感じです。
防弾チョッキとか機動隊用装備とかも一応そろえてます。
動物は殺したくないし、草木で試すのも可哀想なので、素振りは出来ても余り切ったり殴ったりの練習は出来ないです。

674 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 01:31:37 ID:HlXjnTi80
優しい剣士さんですね。
とはいえ、真剣をそこいらで振り回してる方がいたら間違いなく通報シマスがw

睡魔が襲ってきたので今日は寝ます。おやすみなさーい!
質問に回答サンクスですた!

675 :665:2005/10/26(水) 12:28:12 ID:erRfdXFA0
っと・・>>665をカキコして暫く、「相手が憎い、憎い・・」と思いながら
炊事をしてたら、お気に入りのガラスの器を割ってしまい、
指にケガを負ってしまいました。 私の場合、他人を恨むとダイレクトに
自分にくるようで。去年の事故といい・・・orz

676 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 01:48:34 ID:9feWWh4KO
部屋の4隅に塩を撒いたら指を挟むし顔は、ぶつけるし

677 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 01:49:38 ID:9feWWh4KO
住吉大社にお参りに行った翌日交通事故に遭うし

678 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 20:47:43 ID:MXBQXyS/0
ローズマリー育てているんですが、これはどこに置けばよいorだめというのはあるのでしょうか?
今は鉢植えで一番日のあたるところに置いてます。

679 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 18:39:08 ID:nLG/Gogi0
>>659
>何か一般的なやり方とかってないですかね?

半紙などに包んだ荒塩を部屋の四隅においてお線香を焚く、
それでもかまわないと思いますが、
セージ、タイム、ローズマリーなどのハーブを飾るとより効果的だと思います。
鉄の刃物や針をお守りにしてもいいでしょう。
サードニクスやトパーズを携帯してもいいでしょう。
なおパワーストーンの指輪を、
「お守り」として身につけるなら親指につけるのが一番いいようです。
アクセサリーは「銀」、服や部屋の色は「青」にすると、
魔除けの効果があるとされています。

680 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 19:08:29 ID:nLG/Gogi0
>>662
キリスト教のものなんですが、
魔を退ける祈祷文のなかでも、もっとも強いものを紹介します。
こういうものは信者であってもなくても、
善人が唱えても、悪人が唱えても効果があるとされています。
なのでどうかあまりこだわらずに使ってみてください。
これは「パーテルノストレ」または「ローズプレイヤー(Lords player)」という名の祈祷文です。
日本語では「主の祈り」といいます。

意味は分からなくても大丈夫で、音そのものに力があります。
音こそはエーテルの乗り物、仲介物であり、
カトリック霊界の「想念形態」の軍団を発動させるための合言葉、というわけです。
文章は以下のとおりで、ラテン語です。

パーテル ノストレ、 
クィ エス イン カエリス、
サンクチフィケトゥール ノーメン トゥーム、
アドヴェーニアツ レグナム トゥーム、
フィアット ヴォルンタス トゥーア、
シクト イン カエロ エト イン テッラ、
パーネム ノストラム スーペルサブスタンティアレム ダ ノービス ホディエ、
エト ディーミッテ ノービス デビタ ノストラ、
シクト エト ノス ディーミッティムス ディビトリブス ノストラス、
エト ネ ノス インデュカス イン テンタティオネム、
セード リベラ ノス ア マーロ、
アーメン。

681 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 19:23:47 ID:nLG/Gogi0
・・・つづき
この祈祷文の意味を知りたい方は、
新約聖書のマタイ福音書第六章9〜13節をごらんください。
神にたいする三つの賛美と、
四つの祈願とを表現している文章です。
これを一日に三回程度、声に出して唱えるとよいでしょう。

あともうひとつ、心身を祓い清める言葉を紹介します。
これは「ペルシナル」と呼ばれている祈祷です。
一行目を唱えるときは、右手で額に触ります。
二行目を唱えるときは、右手で口元に触ります。
三行目を唱えるときには、胸を触ります。
そういうふうにして「考え」と「言葉」と「ハート・感情」を清めて、
そこから悪しきものを追い払います。
本文は以下のとおりです。

ペル シイヌン サンテ クルシス
デ イニミシス ナフス チリス
リベラ ナフス デウス ナフステル

どうか元気でかわいいお子さんが生まれますように。
レスが遅くなってすみませんでした。

682 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 19:44:07 ID:nLG/Gogi0
>>663 曹洞宗な家の人さん
刀を抜いて斬りつけたんですか?

>>664
九星気学など東洋の占いって、ほとんど知らないんですよ。
あとわたしは、結婚相手や運命はある程度は決まっていると思います。
でもこの話はとても長くなりそうなので、別の機会にしたいです。

たくさんお花を飾って、
ハロウィーン(10/31)の前日の夜、お祈りすると願いが叶いやすいそうですよ。
なぜかというとその日は、
「自然霊」たちが人間のもっとも身近にくる日なんだそうです。
とくに「大地の精霊」というのは、人間の友達を求めていて、
人間のために進んで働いてくれることがあるんですって。
だから精霊たちに向かって、
よい結婚相手を探してくれるよう、お祈りしてみるといいですよ。

683 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 20:02:54 ID:g4zqazZN0
>>681
わたしもカトリック信者ですが、ミサで神父様が聖書を読む前に
信者さんが「額・口元・胸」を触る行動の意味を知りませんでした。
知らないままやってたんですが、初めてその意味を知ることができました。
ありがとうございます!
あと、主の祈りは日本語では効果がないのですか?
ミサに毎週出ていても、ラテン語での主の祈りって、特別な日にしか
唱えないですよね。

684 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 20:03:49 ID:nLG/Gogi0
>>665
あらおひさしぶりです。
女の恨みって理不尽でしつこくて、ほんとヤになっちゃいますよね・・・
このスレッドに紹介した魔除けは、
非常に効果的なものを厳選しているつもりです。
よかったらほかのも試してみてくださいね。
とくに >>430-446 に書いた「惑星のイメージ像」を、
「光のボール」的な感覚で利用する方法とか、
ほかにはカトリックの祝詞などが、効果に自信があります。
そんなイヤな女になんか、負けないでくださいね!

685 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 20:16:05 ID:nLG/Gogi0
>>683
日本語だと「呪術的」な効果が発揮されないのです。
ラテン語もしくはアラム語だと、
「エーテル界」という場所において呼応する存在があるのだそうです。

わたしは昔、日蓮宗の勉強をしたことがありますが、
病気治療などの目的で祈願をするようなときは、
きまって「陀羅尼経」のような意味不明な真言のお経を読むように言われました。

オカルトの勉強をしてわかったのですが、
言葉には「音そのもの」が力を発動させる合言葉になっている場合があって、
そういう言葉は翻訳しないでそのまま唱えないとなりません。

ミサをそれぞれの国の言葉で行うようになったのは、
それほど昔のことじゃなくて、
20世紀のはじめころはすべてラテン語だったそうですよ。

686 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 20:25:48 ID:g4zqazZN0
>>685
ありがとうございます。
じゃあ、困ったことやお願い事があれば、ラテン語で主の祈りや
天使祝詞(聖母マリアの祈り)を唱えればいいんですね?
その際、ロザリオを使ったほうがより効果的ですか?
1連唱えきる自信はありませんが。。
あと、カトリック的にも、サードニクスがお守り石なんですか?

687 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 20:32:47 ID:nLG/Gogi0
>>666
鏡は金属のものがいいですよ、
大切によーく手入れして、いつも肌身離さず持ち歩いて、
一生の友になってもらいましょう。

>>669 レプさん
すっごい凝り性なんですねー
刀のようなものは念とか精霊をどんどん吸収して籠もるものだから、
部屋にころがしておかないで、大切にしまっておいた方がいいですよ。
粗末にしたり、ホコリがかぶったりしないようにして。

688 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 20:40:43 ID:nLG/Gogi0
>>686
そうです、ラテン語がいいでしょう。
実際に声に出すことが大切です。
ロザリオについてはおまかせします。
サードニクス他のパワーストーンについては、
ドイツ・ビンゲンの聖女ヒルデガルトの教えにしたがって、
みなさんにお勧めしているものです。

689 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/29(土) 20:50:32 ID:nLG/Gogi0
>>678
魔除けになるようなハーブは、
ふつう玄関脇とか窓辺とかに飾るようですよ。
ヨーロッパなんかの景色で、よく建物の窓辺に花いっぱい飾ってありますよね。
良い精霊を招き入れて、悪い精霊が入らないようにしてるんですね。
あとは寝室とか居間とか、
長い時間をすごす場所におくべきでしょう。
風水じゃないから、そんなとこかしらねぇ。

それでは失礼します。

690 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 23:21:22 ID:fAnN2uMH0
回避あげ

691 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 12:38:18 ID:Fpib61uQ0
呪われてます
髪の毛が抜けまくります
禿たくありません
助けてください

692 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/31(月) 13:01:25 ID:R/EmSnWP0
2度洗いは必須。

1度目 シャンプーをたっぷり取って、手が疲れるくらい頭皮を丹念に揉み洗いしましょう 生え際、側頭部、頭頂部、後頭部も忘れずに
2度目 綺麗に流した後、最初の半分以下の量のシャンプーで髪・頭皮を全体的に指の腹で丁寧に洗いましょう

※すすぎ洗いはすすぎ残しが無いように10分以上を心がけましょう

自然乾燥は雑菌が頭皮に繁殖するので、ドライヤーできちんと乾かしましょう

693 :691:2005/10/31(月) 13:02:41 ID:Fpib61uQ0
>>692
マジレスなんだが・・・

694 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 16:30:04 ID:esc/ZWYAO
ただの禿げじゃなくて呪いのせいってこと?
年齢とか経緯がわからないと、呪いのせいかどうかわからないや

695 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/10/31(月) 16:36:27 ID:R/EmSnWP0
頭にシキミの実を絞った汁を刷り込んだり・・

696 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/10/31(月) 19:58:44 ID:RfeukP8f0
>>691
とりあえず、>>369 >>680 にある祈祷文を唱えてみて。
それからこのスレッドを参考にするなり、
ちゃんとした専門家に相談するなりしてください。

すぐに実行できることとして、
シキミ、セージ、ローズマリー、糸杉などを飾ることは、
盛り塩などよりも有効です。
あと鏡や鉄の刃物を携帯なさいますように。

697 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 21:27:52 ID:jyZyY3MJ0
白蛇さんに質問です!
カトリックの、聖母マリアのメダイ、メダイの祈りは有効ですか?

698 :678:2005/10/31(月) 22:04:28 ID:Fv2/Lgo+0
白蛇さんいつもありがとうございます。早速玄関脇へおきました。
Lord's Prayerにちなんで質問ですがペルシナルの原典もやはり
マタイ福音書かつラテン語なのでしょうか?
質問ばかりでごめんなさい。

699 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 23:04:26 ID:rvIzV6J0O
あるサイトで、守護精霊を作り出す方法が紹介されていて、試してみたのですが…
白蛇さんの書き込みを見ていたら、精霊を作り出すなんてこと、
甘い考えでやるようなものではなかったのかと不安になってきました…。
なんだか心配だ…大丈夫かなorz

700 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/01(火) 20:43:43 ID:5+jOjQY10
私もタルパを作り始めて1年半ですが、結構いい感じに育ってますよ。
多分不安を持ったら逆効果になると思うです。

701 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 22:08:14 ID:RT2aVkux0
あなたはタルパが目に見える?
それとも心の中だけの友達か何か?

702 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/02(水) 22:22:24 ID:oTtsGddA0
風景と同じ視界の中にありながら、「風景を見てる目とは違う目」が別レイヤーとして割り込んでる感じでタルプを見てます。
霊視の時に近い意識を働かせてないと、オデコの裏側で見てる感覚じゃないとタルペが見えません。
つか少なくとも可視光線の情報としてタルポを見る事は不可能でしょう。

703 :701:2005/11/02(水) 23:33:13 ID:2XAdpndW0
凄い。
漏れがときどき霊が見える時と同じです。
漏れはほんのたまにしか見えないから、
幻覚かどうか不安だったりします。

704 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 14:29:28 ID:8lbL0QcX0
>>697
祝別されたマリアのメダイ、聖画、彫像、
そのほかグリーティングカードのようなものも、
すべて非常に有効だと思います。
ある特別のものの形をかたどったもの(例えばマリア様)には、
その形によって喚起されるイメージ像が、
あるエーテル(気)の源泉から力を運んできてくれるからです。

なぜなら「イメージ像」というのはエーテルを媒介・仲介するからです。
もっとも簡単な例をあげますと、
「球形」のモノには「天の気(エーテル)」が集まってきます。
「方形」など多面体には「大地の気」などが集まってきます。
ピラミッドパワーなどを考えてみてください。
「物の形」というのは、特定の力と共鳴するのです。

それよりも複雑ではあるのですが、
まったく同じ原理により「マリアさまの形」というのは、
特定のエーテルパワーと共鳴しあうようになっています。
そのパワーの源泉とは神秘的なものであると同時に、
古来多くの人々がマリアに持ち続けてきた尊崇の念の力が、
プールされ続けたものだと考えられるのです。

そういうエネルギーというものは、
当然ながら「マリアの形・イメージ」に反応して呼び出されるのです。
このように特定の「エーテルエネルギーのプール」とリンクしているような、
「特定の形・イメージ像」というものを、
古来から「イマジネス」といいます。
それは彫像、絵、あるいはまったくの心的なイメージだったりします。
こういうものを利用して、お守りやタリスマンに利用するのです。

705 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 14:51:02 ID:8lbL0QcX0
・・・つづき
たとえば「光のボール」も厳密にいえば「イマジネス」の一種です。
「球形」にイメージすることによって、
純粋に宇宙的・天的なバワーを呼び込みます。
そしてその「色彩」をイメージすることによって、
その色彩とリンクしている「力のプール」からパワーを導き出します。

たとえば >>474-481 に書いたように、
「青」というのは「木星」の色ですから、
光のボールを青くイメージすれば、木星の持つ諸性質をそのボールに帯びさせることができるわけです。
惑星というのは宇宙に浮かぶ、莫大な力の貯蔵庫です。
そこから力を引っ張る工夫なのです。

ほかにも「兎」というのは「月」に、
「鳩」というのは「金星」に対応していると書きました。
それはつまり、こういう動物の形・イメージそのものが、
それらの惑星の性質と共鳴しているものである、という意味なのです。
だから「鳩の絵」を見るだけで、
金星というものに代表される性質が心に流れ込んできます。

仏像などの偶像も本来はイマジネスです。
「聖像学」という古い学問があります。
霊的な存在や、古えの聖人の図像というものは、どう表現するべきか、
その服の色や持ち物(アトリビュート)は何にするべきか、
そういうことを論じる学問なのですが、
「イメージ・形象」というものには非常に重大な意味があることを、
昔の人ほどよく理解していたから、
けっして適当に自由に表現せず、決まりきった型にはめて「聖像(イコン)」は作られたわけです。
例えば聖母マリアの服は必ず青と赤、マグダラのマリアは必ず黄色、というふうに。

706 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 15:11:34 ID:8lbL0QcX0
・・・つづき
「力のプール」というのは別に惑星だけではありません。
「レメゲトン」という魔道書は、詳細に多くのデーモンの姿形を解説し、
丁寧に挿画を添えてありますがそれはなぜでしょうか。

そのデーモンの姿形に意味があるからです。
その「イメージ形象」によって、
そのデーモンの表現する「不徳」あるいは「能力」とリンクできるからです。
単なるイラストではなく、「イマジネス」なのです。

だれかの姿を思い浮かべると、
そのイメージ像によってその誰かとリンクが作られます。
その誰かから自分へと流れてくるエーテルの道が作られます。
これもイマジネスの原理と同じです。

「タルパ」というのは「イマジネス」ではありません。
タルパは別に特定のエーテルプールとリンクしているわけでは無いからです。

「イマジネス」は普通イメージ像のことを指していますが、
エーテルというものはイメージだけではなく、
「音」によっても媒介・仲介されます。
なので特定のエーテルプールと共鳴するような「音」というものがあります。
そういうものを「呪文・チャント」と言います。

だからそのような言葉によって祈るならば、
特定のエーテル源泉からの流入を受けることができるのです。
主の祈りや天使祝詞をラテン語で唱えると良いのは、
こういう意味があるからです。

707 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 15:24:40 ID:8lbL0QcX0
・・・つづき
机などの平らなものの上に、
薄く砂をまいてからその机をカナヅチなどで叩くと、
その叩き方や強さによって、砂が多種多様な幾何学模様をつくるそうです。
レオナルド・ダビンチの本にその模様のスケッチが書いてありました。

そのように「音」の中には「形」が隠れているのです。
音と形象とはひとつなんです。
だからこれらが同じようにエーテルを仲介しているわけです。
なお「色」と「光」というものは、
アストラル的なものを仲介しているそうです。
しかしこれを考察すると呪術の範囲をはるかに超えてしまいますので、
別の機会にしたいと思います。

708 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/04(金) 15:27:43 ID:JI84FykI0
人間は物事の本質、根本の原理といったものに対して、音楽や形状、色などによって、そのエッセンスをダイレクトに自分の意識内で展開出来る。
素晴らしいことです。

709 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 15:40:50 ID:8lbL0QcX0
>>698
>ペルシナルの原典もマタイ福音書かつラテン語なのでしょうか?

ラテン語です、原典はわかりません。
ペルシナルとは「印する」という意味で、
主に悪魔の影響を払い、心身を清めるものです。
日本語に訳すると、
「我らが父デウスよ、聖十字の御印もちて、我らが敵を除きたまえ」です。

あと「十字を切る」仕草をするときには、
右手を、額→胸→左肩→右肩の順に動かしてラテン語でこう唱えます。
額  イン ノミネ パトリス (父と)
胸  エト フィリユ     (子と)
左肩 エト スビリトゥス   (聖霊の)
右肩 サンチ アーメン    (御名によりて、アーメン)

折々に神の恵みを祈って、何回でも行います。
これは「ベンゼル」というもので、祝別・祝福を意味します。

710 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 15:42:43 ID:8lbL0QcX0
>>708 レプさん
考えてみれば本当にそうですね。
人間ってすごい、の一言に尽きますよね。

711 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 16:01:09 ID:8lbL0QcX0
>>699
>あるサイトで守護精霊を作り出す方法が紹介されていて試してみたのですが…

作る方法が書いてあったとしても、
エサをあげる方法は書いてなかったんじゃないかしら?
意図的に強化して育てていないんだったら、
だいじょうぶですよ、きっと。

712 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 16:14:13 ID:8lbL0QcX0
>>702-703
わたしもたまにしか見えないですが、
そのときって実際の視覚で見えてるように感じます。
なんでかなぁ。
頭の中の映像、まぶたの裏の映像のときもあります。
もっとも自分の見てるものに確信がないことがほとんどですが。

713 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/04(金) 16:38:40 ID:JI84FykI0
エジプト文明が鉄を嫌ってたってホント?

714 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 17:16:35 ID:8lbL0QcX0
わからにゃい。
エジプトはそもそも水星の土地だけれども、
金星、木星も強い力を与えていたといいます。
どういうことかというと、
非常に大きな戦争によって月が地球から分離した時代に、
人間は地球に住み続けることが困難になって、
太陽系の「七惑星」いずれかに一時的に移住したといいます。
そのときに人間はエーテル体だったので、そのようなことが可能だったわけです。

そのときにエジプト人の祖先になる人々は、
居住地に水星を選んだので、水星の民族というわけなのです。
日本人は弥生系が火星、縄文系が土星です。

さてセム人というのは火星の民族とされ、
たびたびエジプト人と戦いました。
火星というのは神秘学では「鉄の産地」とされており、
太陽系がまだ混沌としていたころ、
太陽系の鉄はすべて火星から拡散していったといいます。
鉄は火星の民族に力を与えます。

書いたことは推測に過ぎませんけれど。

715 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/04(金) 17:52:07 ID:JI84FykI0
水銀といえば金の分離。エジプトで金細工が隆盛したり、日本で製鉄技術が発達したってのもそういう関係で考えていっていいんですか?
あんまり詳しくないもんで;--

716 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 18:01:28 ID:8lbL0QcX0
いいえごめんなさい、知ったかぶりしましたw
鉄を嫌うなんて初めて聞きました。
どういうことなんだろう。

「金の時代」のエジプト文明が衰退して、
「鉄の時代」が到来すると考えたんですかねぇ。
銀と銅が抜けてるね、うーん。

717 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/04(金) 18:03:29 ID:JI84FykI0
あ、気にしないで下さい。材料物性板で、そういう話をチラッと聞いただけですから。

718 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/04(金) 18:04:28 ID:JI84FykI0
インドのダマスカス鋼の話で、そういう話題が少し出てたんです。
・・インドも火星?

719 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 18:14:49 ID:8lbL0QcX0
メキシコスレに書いたのですが、
ドラゴン(大地の精霊の強いやつ)を封じるために、
古代では鉄の杭をつくって埋めたらしいです。
鉄の刃物の魔除けの、大掛かりなものですね。
エジプトといっても多神教ですから神もいろいろでしょうが、
竜の神さまがおられて、そういう発言になったんですかねぇ・・・

720 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/04(金) 18:25:13 ID:8lbL0QcX0
そういうわけで、
人間の鉄の利用と時を同じくして、
世界的にアニミズム、シャーマニズムの後退が始まったような気もしますし・・・
大地の神、豊穣神、こういうものが衰退して、
一神教の誕生へと続いていくというか。

そういえば火星系のセム人であるイスラエルが一神教を掲げたのだし。
それも鉄の利用の始まりと時期が重なるなら面白いですね。

でもこんな考察、ただの自己満足に過ぎないですね。
「牡牛と竜」スレの人たちみたいにはなりたくないから、
このへんで失礼しますww

721 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/04(金) 18:27:20 ID:JI84FykI0
ここら辺って、理論なのか持論なのか線引きが難しいですよね;^^

722 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 19:39:37 ID:PDbFRRKl0
霊感とか全然ないんだけど、「困っている人の相談に乗る」とある仕事についてからなんか
すごく疲れやすくなったり自分自身の心が不安定になってきた。
もしかして知らないうちにいろんな人の念を受けてるのかも・・・と思いこのスレを見て
ハーブ育てたりハサミ持ち歩いたり光のボールとかも試してみたら少し楽になったような気がする。
気休めかも知れないけど。チラシの裏でスマソ。

723 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/04(金) 19:46:42 ID:JI84FykI0
夜中、落ち着いた雰囲気のライト1つの部屋でジムノペディを聞きながらハーブティを啜りつつアロマセラピー

724 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 12:35:30 ID:/oKkFDNF0
>>699さん
どこのHPでしょうかよろしければ、教えてください。

725 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 12:41:18 ID:Npv0kQmbO
>>699です。

>>700 >>711
レプさん、白蛇さん、ありがとうございます。
そうですね、不安がると、きっと逆効果ですよね。
あまり気にしないようにしますです〜。

726 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 12:49:15 ID:Npv0kQmbO
>>724 さん

勝手にここに載せてしまったらアレかも知れないので…
守護精霊 願望実現 でググれば、1番上に出てくると思いますですよ。

727 :始まりの死、始まりの生:2005/11/05(土) 14:49:47 ID:/oKkFDNF0
>>726さん
有り難御座います。
説明を読む限り思いを糧にするようですね

こんなの見つけました。
幻想大事典
http://www1.atwiki.jp/occultfantasy/pages/389.html

728 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/05(土) 19:34:41 ID:qy5AfzMv0
>>722
チラシの裏なんてそんなことないですよ。
レプさんのように気軽にいろいろ書き込んでもらった方が、
わたしはウレシイです。

袋にいれて携帯するお守り用ハーブは、
よもぎの葉、シダの葉、ヤドリギの小枝、糸杉の小枝、アイリスの根っこの欠けら、
この5点セットが入手しやすくていいですよ。
この中でちょっと探しにくいのがヤドリギだけど、
無いということは無いから大丈夫です。
アイリスというのはあやめ、いちはつ、かきつばたの事です。
園芸店で買い求めて根っこを採取して乾燥させます。
むかしはアイリスの根っこでロザリオの数珠をつくったそうです。
これらをいっしょに小さな絹やリンネルや木綿の袋にいれて、
お守りにすれば安く簡単に作れるのでお勧めです。

サードニクス(メノウでもよい)、ジャスパー、トパーズ、ジルコン、カーバンクル、などは魔除け石です。
指輪にするなら親指に、ネックレスにするなら胸元にします。
なるべく体温が石に伝わるように、肌に触れさせて。
そして身に付けるときには必ず、自分のツバで少し濡らしてから、
息をフッと吹きかけてくださいますよう。
つねに身に付けておかないで、家などでは外すようにします。
非常に大切に、丁寧に、汚さないよう、取り扱ってあげてください。

あとは「聖画」を居間に飾るとよいですよ。
宗教にこだわらなくても結構ですが、やはりわたしはマリアの姿を描いたものをお勧めします。
カトリック書店、売店に置いてあるものが良いでしょう。
ほんとうに空気がガラっと変わりますよ。

729 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/05(土) 19:53:55 ID:qy5AfzMv0
>>723 レプさん
ジムノペディって、エリック・サティでしたっけ?
わたしはフォーレの曲が好きです。

あとリラックスにはロウソクをお勧めしたいですね。
あの自然でやわらかい「火」それ自体が、
非常にいいものなんですよ。
だって火は物質世界でもっとも精妙なものなんですから。

塩だとか、水晶だとか、そういう元素的なものの中でもっとも浄化されたものです。
だからその温かみ、その輝きが、空間を清くするんです。
火が身近に無い生活は良くないものです。
かまどの神=火に宿る精霊、と共にあることは人間の利益になるものでしょうし。

730 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/05(土) 20:14:37 ID:qy5AfzMv0
>>725
いいえわたしはむしろ、
そういう精霊の力をどんどん利用していくことに挑戦して欲しいです。
あまりに利己的な欲望のために使うならば、
身を滅ぼすのは当然でしょうけれど、
使わないのももったいないように思ってしまいます・・・

守護精霊ばかりではなく、
イマジネスのようなものも作ってみてはいかがですか。
このイマジネスを封入するのが、護符(タリスマン)作成の奥義なんですよ。
それはヘルメスの記した「ポイマンドレース」という書や、
偽マジリーティの「ピカトリクス」などという古い魔道書に記されたものです。

731 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 21:59:22 ID:J1kcUfXi0
遠距離で住んでいる彼がガンの診断を受けました。
末期で手術をしても進行が止め切れません。
退院して抗がん剤の治療を続けています。
私はできるだけ良い物を、と思い波動水や野菜ジュースなどを送っています。
彼の病気が少しでもよくなる方法はないでしょうか。
どうか助けてください…。


732 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/05(土) 22:13:28 ID:qy5AfzMv0
>>731
とりあえずヤドリギにお湯をそそいで、
それをお茶みたいに飲んで。
非常に白い力が強いので、黒い力によって発病するガンを消すそうです。
軽い毒性がありますが、
あまり煮詰めすぎたものを飲まないようにすれば平気です。

ヤドリギっていうのは、広葉樹の上の方に寄生して生えている植物です。
葉が枯れた季節でも、きれいなグリーンの色をしていて目立ちます。
とおくから見ると煙の固まりのように見えます。

あとはカトリック教会ではまったく無料で、
病気を癒すためのサクラメント(秘蹟)をとり行っています。
これを「病者の塗油」といいます。
これを受けるためには、信者になる必要はありませが、
「心からの悔い改め」が要求されます。

この2つをだまされたと思って実行してください。
元気をだして!

733 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 23:33:15 ID:J1kcUfXi0
>>731です。
ありがとうございます。
ヤドリギは、自然に森や山に生えているものを手にいれた方がよいですか。
乾かしてお湯をそそいで(煎じないで)飲むやり方でよいでしょうか。
またカトリック教会でサクラメントを受ける時に必要な
「心からの悔い改め」とはどのような準備をすればよいですか。
質問ばかりで恐縮ですが、もう少しお願いいたします…。

734 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/06(日) 17:34:13 ID:vNfgadDc0
>>733
ヤドリギであればどのような場所にあっても結構です。
ただし最上のものは「柏の木」に寄生しているものだそうです。
柏餅をつつむ葉っぱの木のことです。
でもそれを見つけるのは難しいでしょう。
柏というのは古来霊木とされており、落雷をしばしば受ける木です。
それは「火の精霊」が好んでこの聖樹を宿りにしているからです。
だからヤドリギもその霊力を受け継ぐのです。

ヤドリギを見つけたら、
なるべく鉄の刃物を使わないで、手で摘んでください。
そしてヤドリギを地面に触れさせたり、落としたりすることの無いようにしてください。
誤ってそうしても薬効が失われるわけではありませんが、
ヤドリギにやどる精霊の力は大きく失われます。

ヤドリギには「白い力」が大量にあります。
白い力というのは「天の気」です。
気には2種類あって、天の気(白い力)・地の気(黒い力)とあります。
気というのは魔術でいう「エーテル」のことです。

735 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/06(日) 17:49:51 ID:vNfgadDc0
・・・つづき
ガンは「黒い力」を大量に摂取することによって発病します。
黒い力とはさっき書いたように「大地の気」のことです。
生命にとって欠かせない力なのですが、
大量に摂取すると中毒を起こしてしまいます。

大地と密接な関係を結んでいる生物たちには「角・イボ・うろこ・トゲ」が生えています。
生命を維持していく上で余ってしまった、大量に摂取しすぎた「黒い力」が、
そういう身体的特徴を生物にもたらすのです。
たとえば大地をはいずって穴の中や水中にすむ爬虫類、両生類、魚類は、
角質、うろこ、いぼに覆われています。

また大地とともに生きる草食動物にはたいてい立派な角があります。
ところが雑食性、肉食性を持つようになった動物たちは、
いくぶん大地の影響から自由になるので、角・ウロコがありません。
鳥たちもそうです。

さて人間の場合にも「黒い力」を大量に摂取してしまうと、
角・うろこ・トゲが生えてこようとするんです。
しかし人間の肉体はそういうふうに出来ていませんから、
中途半端な変化に留まります。
それが「腫瘍」なのです、つまり腫瘍というのは陽性・陰性ともに、
なり損ないの角・ウロコなんです。

736 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/06(日) 18:09:21 ID:vNfgadDc0
・・・つづき
黒い力というのは、野菜ならば大根、人参、ごぼうなど「根野菜」、
あるいは大豆、エンドウなど「豆類」に多いです。
「魚」にもたくさん含まれています。
黒い力が多いものというのは、とにかくオイシイものが多いのです。
こういうものを控えましょう。

あと機械類、人工物なども「黒い力」の発生源です。
ここでは詳しく書きませんが、人間の理知的な頭脳の働きから生じてきた全てのものは、
つまり人工的なものというのは「黒い力」を発生します。
たとえそれが「環境にやさしい」ものであったとしても、
テクノロジーから生じたものは決して「白い力」を発しません。
だからなるべくそういうものを周囲から遠ざけることです。

白い力も大量に摂取すると、黒い力と同様に中毒を起こしてしまいます。
自然界の毒物というのは総て濃縮された白い力なんです。
白い力というのは「成長と発展の力、天の力」です。
だからヤドリギを煎じ詰めて濃縮するとかえって体に毒になるでしょう。
なので飲み方については様子を見ながら、濃くするか薄くするか決めてください。

737 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/06(日) 18:25:43 ID:vNfgadDc0
・・・つづき
ガンの末期患者が痛み止めとして、
沢山モルヒネを摂取しても中毒は起こらないそうです。
それと同じように普通は毒になるほど多量の「白い力」を摂取したとしても、
体内の過剰な「黒い力」と打ち消しあって中和されます。
だからヤドリギを濃く煎じても、恐らく問題ないかと思われますが、
やはり慎重に段階的に、薄いめの滲出液から摂取するほうが良いでしょう。
「白い力」を投与することによって、過剰の「黒い力」を中和させられるならば、
きっと腫瘍は消えるでしょう。

あとサクラメントを受けるさいの「悔い改め」については、
何の準備も必要ないと思います。
しかし自分の過去に行った「悪事」を、
すべて告白させられるかも知れませんので、心の準備だけはしておいた方がいいでしょう。
勿論大勢の前で告白するのでは無く、秘密は厳守されます。
案ずるよりも産むが易しですよ、だいじょうぶ。

738 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/06(日) 19:21:37 ID:vNfgadDc0
・・・つづき
あとはこのスレッドなどを参考にしてもらって、
魔除けを用意されることをお勧めします。
黒い力が過剰になって病気になる原因の一つとして、
身近にそういう黒い力を発している「霊的存在」がいる場合があるからです。
だからハーブやパワーストーンそのほか護符や、
鉄の刃物、鏡などを身の回りにおいてみてください。
>>728 に一番手っ取り早いハーブお守りのレシピがあります。

あと >>369 の天使祝詞、 >>680 の主の祈り、
こういうものを唱えることにも素晴らしい効験があります。
風水とは違うけれど、部屋や服装には「青」「オレンジ」「インディゴ」の色を用いるとよいでしょう。
これは聖惑星とされる木星・太陽・金星を象徴しており、
そのエネルギーを呼び込む色なんです。
悪いものは居ずらく、良いものにとっては心地よい空間を作りましょう。

彼がこういうことに同意してくれないときには、
「土星の護符」を作って彼をコントロールします。
緊急だからしかたないですしね・・・
>>434-437 に書いたのですが、
土星は「人間と人間との間に働くエネルギーの流れ」に作用を及ぼしています。
なので >>450 にある「土星の魔方陣」を作成してください。
きれいな紙に墨や血で、数字と祈願の内容と彼の名前を書いて、
それをリンネルか木綿の布でつつんで「玄関」に置いておくようにします。
希望がかなったら取り除いてください。

739 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 20:09:25 ID:1jyHkx2PO
>>725です。

>>730
白蛇さん、どうもありがとうございます。
早速、イマジネスを作成しようかと思っているのですが…
金星のイマジネスを作る場合は、一の「花と林檎を持つ少女」と、二の「花の冠を頂く女」と、
その両方を描いた方が良いのでしょうか。
それとも、そのどちらかだけを描いたとしても、イマジネスの効力は発揮されるのでしょうか。
もし良かったら、お教え頂ければ嬉しいですm(__)m

740 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 11:43:41 ID:weEeJw2/0
こんにちは白蛇さん
すごく気になったのですが
パワーストーンにも白いエネルギーのものと黒いエネルギーものがあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

741 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/07(月) 20:22:19 ID:cLoSWLDu0
>>739
イメージ像を両方ともつかう必要はありません。
どちらかだけでいいです。
>>444-446 に書いたように「イメージ像」というのは、
あらゆる霊的存在が理解しうるもので、いわば「万物の共通語」なんだそうです。
精霊には人間の言葉もテレパシーも通じないそうです。
しかし精霊は、人間が心に思い描くイメージを見ることはできます。
だからイメージを見せることによって、
精霊や自然霊とのあいだに意思疎通することが出来るそうです。

イメージというのは心が作り出す「絵、画像」です。
何かをイメージすると、その像は人間の頭のあたりのオーラの内側に現れるそうです。
そのイメージ像というものは、
気つまりエーテルというものによって出来ています。
精霊たちの身体も、エーテルによって出来ていますから、
彼らは人間の頭の周囲に浮かんでは消えるイメージ像を見ることが出来ます。
そうやって精霊はそのイメージ像からその人間の考えを判断・理解します。
イメージ像の持つ性質にしたがって、直感的に理解します。

742 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/07(月) 20:35:19 ID:cLoSWLDu0
・・・つづき
「金星のイマジネス」は金星のエネルギーを呼び寄せます。
金星のエネルギーというのは何のことなのでしょう?
金星が発している星の光というものは、
霊的な音響を伴っているそうです。
古代の賢人オルフェウスとその弟子の哲学者ピタゴラスは惑星の奏でる音響を、
リラ(竪琴)によって再現して、弟子たちに聞かせたと言われています。
これを「惑星の音楽」というのですが、
この音に乗って、金星で生まれた精霊たちが地球へやって来ているんです。

この精霊たちというのは、
金星に住んでいる人間たち(エーテルの体を持っている)や、
金星の天使たちの想念・思いが凝り固まって、
それが精霊になったものなんです。
この金星の精霊が、惑星の音楽に乗って地球にやってきます。
そして彼らは地上で自分たちの性質と調和するものへと引き寄せられて、
精霊としての性質に従って働くわけです。
つまりこういう精霊の働きのことを「金星のエネルギー」とか、
「金星の作用」というんです。

743 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/07(月) 20:55:07 ID:cLoSWLDu0
・・・つづき
金星からやってくる精霊たちの性質と調和するもの、
つまり金星の精霊を引き寄せることが出来るものについては、
>>474-481 の金星の項目を参考にしてください。
そして金星の精霊たちが、どういう働きをするのかについては、
どういう仕事を得意にしているかは、
>>434-437 の金星の項目をごらんください。

しかしイマジネスというのは、
あらゆるものに優って精霊を引き付けるものだそうです。
なぜかというとイマジネスは「人間の形」をしているからです。
人間の形をしたものは「自我」を有している存在を引き付けます。
自我がないものは人間の形をとることは出来ません。
そういうものは動物の形を取ります。
しかし精霊はわずかな自我を有しており、人間の形に引き寄せられます。

金星がミッドヘブンに昇るとき(黄道の頂点にあるとき)や、
金星の日つまり金曜日などには、
金星の精霊が地上に満ち溢れます。
金星が逆行をしつつ太陽から40度ほど離れたときもそうです。
こういうときに「金星のエネルギー」を引き付けるもの、
つまりイマジネスなどを使うことによって、
金星の精霊つまり金星の作用力を、最大限に利用することが出来るのです。

744 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/07(月) 20:59:02 ID:woGMGw1A0
うーむ素晴らしい。色んな人の話にケチばっかり付ける私ですが、白蛇さんの理論は凄くしっくり来るんです。

745 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/07(月) 21:11:18 ID:woGMGw1A0
>「イメージ像」というのは、
>あらゆる霊的存在が理解しうるもので、いわば「万物の共通語」なんだそうです。
>精霊には人間の言葉もテレパシーも通じないそうです。
>しかし精霊は、人間が心に思い描くイメージを見ることはできます。
>だからイメージを見せることによって、
>精霊や自然霊とのあいだに意思疎通することが出来るそうです。

この辺り。この辺の考えはまさに私がオカルトでもっとも興味を持っている事項なんですよ。
人間は文字なんかと比べ物にならない豊富な情報を感性とイメージで一瞬に扱う事が出来る。
いや、情報云々みたいな陳腐な言葉では表せないですね。
霊性のるつぼとでも言いましょうか。適切なエレメンタルの組み合わせ次第であらゆる神秘を生み出せる反応炉。
白蛇さん仰るイマジネスなんかはまさにその典型。

746 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/07(月) 21:13:10 ID:cLoSWLDu0
・・・つづき
よい日時を見計らって、
イマジネスなどを用いて精霊たちをたくさん集めたら、
こんどは「イメージ」することによって、集まった精霊たちにメッセージを送ります。
きっと人間のイメージ像を金星の精霊たちは見ていますから、
自分のイメージを見せることによって、彼らと意思の疎通を図ります。

精霊は自我が弱いので、
自分たちが見せられたイメージに従います。
自分の意思と他人の意思とを区別する力が弱いのです。
彼らにはテレパシーはありませんが、
「直観的」に物事を察し、理解する能力があるそうです。
人間の描くイメージを見てそれを論理的にではなく、直観的に理解します。
だから「鮮明にはっきり」イメージすることが大切なんです。
イメージとは精霊にとっての言葉ですから。

ヨーロッパには「紋章学」という学問があります。
これはそもそもは魔術のイマジネスから生まれたものです。
イメージやシンボルのもつ言葉としての意味性を探求する学問だったのです。
たとえば「丸い輪の中に描かれたイルカと錨」というイメージは、
「いそがばまわれ」ということわざを表しています。
精霊たちがイメージ像を直観的に理解するのは、
そういうイメージの持つ不思議な法則性に従ったものです。

747 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/07(月) 21:31:15 ID:cLoSWLDu0
>>744 レプさん
ありがとうございます、
でもこういうのはわたしの理論じゃなくって、
「新プラトン主義」という神秘主義の理論なんですよ。
古代からの異教的な英知を、キリスト教と融合させたものです。

いつも評価してくださって、レプさんには感謝します。
ひとつの奥義とも言えるイマジネスの話をやっとすることが出来ました。

748 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/07(月) 21:45:28 ID:cLoSWLDu0
>>740
>パワーストーンにも白いエネルギーのものと黒いエネルギーものがあるのでしょうか?

そう考えてくださって結構です。
しかし鉱物というのは四大元素の中では「地」に相当しますから、
水、風、火と比較すれば「黒い」と言えます。
しかし「地」の要素どうしを取り上げて比較するなら、
これは白い、あれは黒い、というふうに区別することができます。
時間があるときにパワーストーンについては詳しく書くつもりです。

では今日は失礼しまぁーす、

749 :731:2005/11/07(月) 23:49:55 ID:soaL96rh0
白蛇さんありがとうございました。
ぜひ試したいと思います。

750 :740:2005/11/08(火) 00:16:55 ID:YNCdz1ht0
>>748

白蛇さんどうもありがとうございます。
そうですか水、風、火と比較すると黒いエネルギーになるんですね。

>>時間があるときにパワーストーンについて詳しく書くつまりです。

それは凄く楽しみです。
よろしくお願いします。

751 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 00:23:49 ID:NIBWTJMXO
>>739です。

白蛇さん、イマジネスについての詳しい説明、本当にありがとうございました。
非常に勉強になりました。
早速、白蛇さんの書き込みを参考に、イマジネスを活用していきたいと思います。
感謝、感謝です!!本当に、ありがとうございました!!

752 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/08(火) 02:01:52 ID:nP3TyjVa0
遅レスですが・・フォーレ大好きです。クラシックで唯一CD持ってますし(歌曲集)
ペレアスとメリザンドの前奏曲を目覚ましに使ってた時期が長らくありました^^

753 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/08(火) 02:03:25 ID:nP3TyjVa0
歌曲集違った、劇音楽と組曲ですね

754 :こんなの見つけたけど・・・・:2005/11/08(火) 18:06:26 ID:gy5p16cJ0
己の中にある欲望体をなんらかの方法で
伝達するということなんでせうかねぇ。まあ、
以心伝心の琴場もある通り、念じれば通ずってこと?
自分のトコになんか飛んできたらどうしようw
可愛い女の子からの恋情とかならいいけど。。。。。



ココ↓
http://www16.plala.or.jp/sky-fireemblem/


755 :白蛇さんて・・・・:2005/11/08(火) 18:15:53 ID:gy5p16cJ0
なんかすごい人なんですね〜
それでちょっと質問なんですが、私の部屋に手が出ます。
5〜60年前から目撃されているのでなんとも思わなかった
のですが、夜中にざわざわするので目が覚めたら百夜行のような
ものが通っていました。人が寝てるとこをこらっと思い、
うるさい!と怒鳴りつけたら出なくなりましたが、昔からいる
手も出てこなくなっちゃいました。悪いことしたなって気になってる
んですけど、どうでしょうか?言わないで、通ってもらってたほうが
よかったですか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

756 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 18:25:11 ID:nckUSKOk0
白蛇という人は精神異常者なのですか?
怖いです・・・。

757 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/08(火) 18:35:17 ID:nP3TyjVa0
>756
白蛇さんは素敵な女性ですよ。蛇のように絡み合いたいくらい。

758 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 18:40:41 ID:sm9kSeR40
夢枕獏の読みすぎ

759 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 19:45:06 ID:ybtLOfqV0
白蛇さんは男と見るとぬめぬめとした触手を伸ばして絡んでくるのでキモイです(><)
(自分は女なのにやられた。今思い返してもすごいショックでトラウマ)

760 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 21:17:01 ID:aTzLcqUd0
はじめまして。
親戚の人とのやりとりの中で、はっきりとは口にしませんでしたが
酷い恨み節が感じられ、その言葉を聞いた私は呪いにかけられたような気分になって
しまいました。(今も)

今回ある事でとてもお世話になって、頭が上がらなくなりました。
ただ、持ちつ持たれつといいますか、今迄一方的にこちらが世話になっていた
という関係ではありません。

彼女の恨み節に尋常ならぬ何かを感じてしまいました。
というのも、以前から真正面で向かい合って話をするのがしんどいという事が
あったので。
(目つきとか。何かが憑いているのではないか?という変な感じがあるんです)
悪霊や呪いなどと関係があるのでしょうか。

どのような対処を致したらよいのか、何かアドバイスがありましたら
よろしくお願いします。

背中から肩は張って重いし、呼吸は浅くなっているし、かなり
心身へのダメージが酷いのです。

761 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 19:42:19 ID:mY7P3Hei0
>>759
そうかな?そんな感じ全然しないけど?
でもそういうのも白蛇さんなら大歓迎だな。(笑)

762 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 19:53:12 ID:DKmFymIL0
キモイ。

763 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 23:30:11 ID:mY7P3Hei0
>>762
だからキモくないだろ。
時々湧くよな・・・
白蛇さんに嫉妬する売れない占い師・・・

764 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 01:36:11 ID:ADy8smvo0
キモイっつか汚らわしい。ヘドロみたい。

765 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 04:19:14 ID:E90+Ei5K0
↑新興宗教の信者じゃない?

766 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 04:22:28 ID:SdjOW2Et0
>>キモイっつか汚らわしい。ヘドロみたい。

粘着な"あなた"も相当、キモイよ。


767 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 12:10:10 ID:lyQbLhGYO
白蛇さんは西洋神秘学(でいいのかな?)ってバックボーンがあるんで、しっかりしてると思うけど。

768 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 17:38:15 ID:/8gzfk/Q0
ヘドロだのなんだの書くページじゃないんじゃね?
いーじゃん、楽しくお話してんだから。
ほか行けよ

769 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 20:37:50 ID:36xfZggk0
白蛇さんは、以前、人智学に傾倒していたそうですが
ルドルフ・シュタイナーについてはどう評価されますか?

770 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 22:08:36 ID:JgA3DXew0
>>763はバカ
>>762>>761にだろ

771 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 00:16:32 ID:DDF4r/nx0
白蛇さん、特別呪われてなくても普段からシキミも
ハーブ同様・居間など普段いる場所の多い部屋に飾っておくことも良いのでしょうか?

772 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 20:09:37 ID:/mVEuxIn0
初めまして。私の家系は七代前から呪われており
その呪いは私の親の代で終わるはずだったのですが
私、八代目にも襲い掛かっており、家系はついに
途絶えそうです。
詳しい事はあまりかけず恐縮ですが
呪いをかけた人物には、先祖がとても残酷な事をしてしまったので
呪われて当然とも思っています。なので甘んじて受けるつもりですが
最近本当に辛くなって来ました。
私の願いは、呪いをかけている人物に許しをこう事。
謝罪をどのようにして伝えたらいいのか。。。
呪いをとく、というのは何か突き放している感じで申し訳ないのです。
八代目代表して何かできる事はありますでしょうか。

773 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/11(金) 21:40:57 ID:okZl6NDF0
>>749
このスレッドでたびたび書いている「光のボール」を併用すると良いと思います。
黒いエネルギーに対抗するために、
生命の色のピンクの光を選ぶといいでしょう。
彼をつつみこむピンクの光のボールをイメージしてください。
あと彼に送るいろいろな品物をすべて、
イマジネスか光のボールで守らせるようにすると良いでしょう。
精霊もいっしょに送り届けるわけです。

>>750
中世ドイツの修道女ヒルデガルドの記した書にもとづいて、
パワーストーンの活用法をかいてみようと思っています。

>>751
精霊というのはそれを生み出した存在の分身なんです。
金星のイマジネスというのは、
金星に住んでいる存在たちの想念が固まって形になったものです。
だからイマジネスを見れば、
金星の存在がどういう性質を持っているのかが分かるでしょう。
地球人の想念というものも宇宙に向かって放射されています。
太陽の光が地表に反射して地球を輝かすと、
その光に乗ってわたしたちの想念も宇宙へと飛んでいくのだそうです。
その想念はいったいどういう姿のイマジネスなのでしょうね・・・

774 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 22:09:29 ID:j9Msib+E0
おお白蛇さんだ。
いつも参考にさせて頂いてます。
ピンクのボールを知ったのは私にとってかなり大きな収穫でした。

775 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/11(金) 22:12:27 ID:okZl6NDF0
>>752 レプさん
ペレアスとメリザンド・・・穏やかでもの悲しい曲が多いですよね。
レクイエムとかピアノ曲集もいいですよ、ぜひ。

>>755
わたしは一般的なことについて意見を言うことは出来ますが、
やはり個々のケースについては、
霊能者のような方に意見を求めたほうがいいでしょう。
人間には肉体のほかに「エーテル体」という体があるそうで、
これは「気」によって造られています。
肉体とほぼ同じような形をしているそうです。

人間は死ぬときに肉体とエーテル体とを脱ぎ捨てるそうです。
肉体はほどなく崩壊しますが、
エーテル体が崩壊するには少し長く時間がかかります。
肉体だって条件さえ良ければ千年でも腐らないのと同じで、
エーテル体が崩壊する時間は非常にまちまちです。

死んだ人間の残したエーテル体というのは、
「精霊」と同じようにわずかに自我を備えています。
これは残骸なのであって、人間の「霊魂」とは全く違うものです。
こういうのを魔術では「殻」といいます。
この殻に別の霊的存在が宿ったものを「影」といいます。

776 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/11(金) 22:32:45 ID:okZl6NDF0
・・・つづき
こういう「殻」や「影」というのが、
心霊スポットとか古戦場とかにいつまでも残存しているものの正体だそうです。
交霊術で霊媒の呼びかけに応じて降りてくる存在も、
霊魂などではなく「殻」なのだそうです。
「殻」はその人間とまったく同じ知識と性格を再現してみせるのだそうです。

殻や影といった「エーテル体」の残骸というのは、
精霊とおなじようにエーテルで出来ています。
だから精霊に対するのと全く同じように魔よけによって対処できます。

ハーブや香を焚き、鏡を置くなどしておけば、
手や百鬼夜行の力をいちじるしく弱く抑えることが可能でしょう。
普段はあまり悪いものでは無い存在であっても、
精神的・肉体的に弱っているような場合には有害に作用するでしょうし。

777 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/11(金) 22:40:19 ID:okZl6NDF0
>>774
わーい、ありがとうございます。
すごく生命力の落ちている人っていうのは、
オーラ全体が真っ黒になっているそうです。
だからビンクで活気を与えるんですよ。

痛みを止めるのは「オレンジ」です。
虫歯にも効きます。
ただし歯の根っこが膿んでいて物理的に痛むようなケースでは効きませんけれど。
イライラ・モヤモヤを沈静化させるのは「ブルー」です。
わたしはこれを自分ではなく、子供に使って効果をあげています。
他人に使って効果があると面白くなってきますよ。

778 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/11(金) 22:52:10 ID:okZl6NDF0
>>760
このスレッドなどを参考にしていただいて、
魔除けを用意するなり、環境を浄化するなりしてくださいますよう。
彼女の様子から普通ではないような印象を受けたとしても、
その一点だけに捕らわれないようにしましょう。
そして彼女のことを思い浮かべないようにしましょう。
彼女の姿や顔をイメージしないように。

あなたに特にお勧めしたいのは、
プルサディラ(おきなぐさ)のハーブを育てることです。
園芸店で手に入ります。
袋に入れてお守りとして持ち歩いてもよいでしょう。
あとは「真珠」、安いものでも結構です。
一晩真珠を浸けたミネラルウォーターを毎日飲んでください。
体調が改善されるはずですから。

779 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 22:58:29 ID:huVUJSSo0
白蛇さん。こんばんわ〜。
ところで守護霊というのも、殻?なのでしょうか?

780 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/11(金) 23:10:38 ID:okZl6NDF0
>>769
シュタイナーの本を読むと、
たとえば人間の言葉をつくる「子音」というのは黄道12宮から届けられたものであり、
いっぽう「母音」というのは、
太陽系の惑星から届けられたものであると書かれています。
神秘学を学んでみてわかったのですが、
こういうのはピタゴラスの弟子のマルコスという、
霊能力のある学者によって最初に書かれた説なのです。

シュタイナーという人は本当に魔術・神秘学をよく勉強している人で、
比類のない学識と、霊能力によって、
忘れられていた古代の学説に新しい光を当てた人です。
神秘学を学ぶ人がシュタイナーを無視することなど出来るとは思えないです。

781 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 23:41:16 ID:augXeCyE0
着色オニキスと、サードニクス、天眼石(アイアゲート)は、
ともに瑪瑙の仲間ですが、石の魔除け効果としては、ほぼ同等なのでしょうか?

782 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/11(金) 23:45:07 ID:okZl6NDF0
>>779
こんばんわ。
守護霊というのは「霊魂」、つまり人間です。
たとえば殻というのは、
いわゆる「自縛霊」のような存在のことです。
強烈な念によって「殻」のエーテルの寿命がいちじるしく伸ばされたのです。
念というのはエーテルに活力を与えます。
なぜなら念そのものがエーテル(気)なのですから。
そのように人間らしくない、
異常な様子の霊的存在というのは「殻」「影」と考えます。

人間の想念というのは、他の生き物にとっての霊的エネルギーだそうです。
良い想念をエネルギーにする存在もいるし、
悪い想念をエネルギーにしているような存在もいます。
とくに生きている人間の「道徳的な美しい想念」というのは、
人間の霊魂たちにとってのエネルギーになるそうです。
なぜなら人間の魂というのは「真・善・美」というもので出来ているからだそうです。

しかしそのエネルギーを受け取ることが可能なのは、
その生きている人間と「縁」でつながっている霊魂だけに限られます。
だから縁のある霊魂たちが、その人間からエネルギーをもらうためにやってきて、
そしてその人間を「真・善・美」へと導こうと努力します。
そうすることによってのみ、
霊たちは霊界で向上していくための力を受け取ることが出来るのです。
まったくの慈善事業、ボランティアなのではなくて、
死者と生者にはそういうギブアンドテイクの関係ができているわけです。
どんなシステムも「必然性」によって機能しています。

783 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/11(金) 23:59:29 ID:okZl6NDF0
>>771
もちろん普段からそうしておくことが望ましいです。

>>772
人に苦しみを与えるために呪うなどということは、
どんな理由があっても正当化されません。
ましてや当事者でもない子孫に代々にわたって祟り続けるなど、
許されることではありません。
ましてやこちらが「許しを乞う」必要はないと思いますよ。

呪いとは憎しみの念が凝り固まった、
エーテル的な存在によってもたらされるものです。
そういう存在は本質そのものが「憎しみ」によって出来ていますから、
こちらの謝罪など聞き入れるとは思えないです。

憎しみの念から生じた呪いの精霊というのは、
もうすでに当の人間の霊魂とは関係のないところで、
勝手に動いているのです。
自動に復讐し続ける機械のようなものです。
だからこれを無力にするためにためらう必要は無いと思いますよ。

784 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 00:09:45 ID:hITD8Src0
>>782
白蛇さん。どうもです(^^
大変よくわかりました。



785 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/12(土) 00:17:06 ID:w3SyRCB50
>>781
着色したものは不可です。
科学では把握されていませんけれど、
めのうやトルマリンの色彩というのは、
宝石が結晶化するときの天体の位置関係によって決まります。
もちろん含有物によって色が決まる宝石もありますが、
そうではない場合もあるそうです。
なので色が変わると同じメノウであっても、
微妙に効果に差が出るのです。

魔除け効果という点ではサードニクスが優れています。
しかしダイヤモンドやエメラルドはさらに優れています。
わたしがサードニクスを勧めるのは、
この石は誰にでも安く手に入れることが可能だからです。
モーセの兄のアロンが神殿で着用した肩当てには、
大きな二つのサードニクスが付けられていたという伝説があります。
安いばかりではない立派で高貴な石だと思います。

786 :772:2005/11/12(土) 01:18:43 ID:elMeMYB50
白蛇さん、レスありがとうございます。
7代の間、正式に謝罪していないので、
今こんな状況になってるんだと思っていました。
断ち切ってしまっていいのですね。

787 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 01:36:00 ID:RQmyNxOi0
パワストヲタとしては
白蛇さんのパワーストーンに関する見解が聞きたいです。

魔除け効果の石としての石はスレで色々語られてたり、
体験談が飛び交っていますが。

788 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 02:37:13 ID:QqaJVusH0
白蛇さん、聞いていただけますか。
私は「父親が浮気して別居・のちに病死した母子家庭」で育ちました。
余裕がなく忙しい生活の中で、
私は母から「お前の意見などどうでもいい」「ブサイクだ」という言葉を何度も聞かされました。
ならば勉強で頑張ろうと思い努力して、大学と就職はいわゆる「よいところ」に進めました。
しかし進学しても就職しても女子は「可愛い容姿で素直で明るい子」が求められるのです。
母親と家庭の呪縛から逃れたつもりが逃れられていません。
ゆったり落ち着ける・おだやかで明るい心で過ごしたことは一度もありません。
ピンクのボールを作っても「悪口を言おう・けなしてやろう」と待ち構えている人の近くに行くと
緊張して壊れてしまいます。

最近「2・3歳ごろに戻って父と母に抱かれて心から笑う夢」を見て死にたいなと思います。
どうかアドバイスをいただけませんか。

789 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 05:27:05 ID:WgZ9nmNyO
アダルトチルドレンで検索しる

790 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 05:35:33 ID:T0j9pRwh0
憎しみとか口惜しい気持ちを説く方法ってありますかね?
あと逆にむこうの悪意から身を守る方法とか

791 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 09:33:59 ID:DyCBJQQN0
白蛇さんみたいなゴキブリ並のしぶとさと厚顔無恥になればばっちりですよ^^

792 :レプ ◆riDYjNSHkc :2005/11/12(土) 11:28:54 ID:l0Nh9j+e0
白蛇さんは自分の好きな事について徹底しているだけですよ。素敵。

793 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 13:09:55 ID:DyCBJQQN0
どうしていっつも取り巻きに擁護させるの?
名無しで自分を擁護とかアホですか?

794 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 16:45:30 ID:ajhcoZkN0
親切で寛容な人に、一方的にとりついて
悪意を投げつける人ってどこにでもいるんですね。


795 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 17:19:18 ID:RR+CeHf30
いつも繋いでるわけじゃないんだから
まだ見てないだけじゃないの?
アンチの思い込み怖い。

796 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 17:25:25 ID:DyCBJQQN0
>>794
親切で寛容な人に一方的に取り憑いてべっちょりと寄生するのは白蛇さんのほうだから、ね?

797 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 18:20:13 ID:HgJVYlBH0
やっぱりレプと関わってる人にはろくなことが無いなw

798 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 18:37:45 ID:JmMHfCa70
パワスト話楽しみ。
早く聞きたい〜。
ピンクボールは確かに子供に効く。泣いてるときに使ってる。
泣き止むから不思議。
ただ、わたしはイメージするときに具体的に手を動かしてボールを作る
動作をしないとできないので、その行動は怪しすぎるw

799 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/12(土) 22:41:03 ID:1U4hI/+Z0
>796
白蛇さんになら毎晩べっちょりくっ付かれて本望です^^

800 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 23:30:36 ID:Wu5Cmwrw0
また来てるのか?売れない占い師か?霊能者?w
ヤキモチ焼いてる暇があったら勉強したらいいだろ
それが唯一の対処法。
ブルーのボールで少し頭冷やせ。

801 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/12(土) 23:31:53 ID:1U4hI/+Z0
すみません、本望とはいえセクハラが過ぎましたm(_ _)m

802 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 23:45:52 ID:ajhcoZkN0
>>796
白蛇さんは、みんなの相談に親切で答えてあげてるように見えますが。
白蛇さんの方が寄生してるって?????
どこを見てそう思ったんですか?


803 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 00:13:28 ID:8FjUGkre0
>>796
白蛇さんに"やきもち"やいてるの?


804 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 00:47:00 ID:A9VqhDzd0
>>780
ここの話題は、僕が学ばせてもらう事項とよくリンクしていて
復習には持って来いだな。

言葉の波動と星々の関係なんかも、特に南インドでは解析が盛んなようですよ。
その理論を応用してその者の名前を当てるらしい。
ただ、問題があって秒単位ぐらい出生時間のの正確さが必要みたいだ。
僕の名前は当てられたけれど、レプさんのものは外していたからな。
(尤も、出生時間もズレていたようだけれど)

名前も、肉体に関係する特性も含めて、存在全てが宇宙と対応しているようで面白いですね。

805 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 13:27:44 ID:H3iLtYkB0
>>786
わたしには個人的な意見とか、一般的なこととか、
そういうことを言うだけの力しかないのです。
どうしても供養が必要だとあなたが感じるのでしたら、
それには重要な意味があるのかも知れないし、
それ以上になるとなんとも・・・
あまりお役に立てなくってごめんなさいね。

>>787
わたしはパワーストーンについては、
ヒルデガルドの書とか、中世のキリスト教哲学が森羅万象に見出した象徴性・寓意性などにもとづいて、
パワーストーンの性質を理解しています。
あとは魔女術とかヒポクラテスの医学のように、
物質に宿るという四大元素の精霊の作用を考察します。
ではそれぞれのパワーストーンの効果を書いてみようと思います。

806 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 13:32:14 ID:H3iLtYkB0
>>788
わたしも母子家庭で育ちました。
父は浮気・暴力を繰り返す人だったそうで、
母はわたしたちを連れて夜逃げしたそうです。
小さかったわたしは父のことを何も覚えていません。

高校生のとき大学入試の模擬テストで、
神奈川県で二番目の成績をとることが出来たのですが、
血のつながりがない義理の父は、わたしにはお金を出さない人でした。
だから大学はあきらめて仕事につきました。
高校に行かせてもらっただけで十分だと思ったんです。

でも人間関係が苦手で、仕事は何をやっても長続きせず、
保険のセールスとか、ランジェリーで接客しなくちゃいけない水商売の店とか、
そういうところまで落ちてしまいました。

無理して働いていたのは、
男がギャンブルで作った借金をわたしが払っていたからです。
でも男は借金とできた子供を残していなくなってしまいましたが・・・
わたしの子供たちはとっても体が弱いです。
でもそのおかげでハーブとかヒーリングをたくさん勉強できました。

今も辛いし、これからもどうなるか分からない。
でも死ぬのはいつだって出来ることじゃないですか?
もうちょっと頑張ってみたらどうかな。
わたしもブサイクだし、素直でも明るくもありませんけど、
そんなことで負けたくありません。
しっかりして!

807 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 13:46:38 ID:KS8vG6If0
>>806
本当にブサイクだったらランパブで使ってもらえませんよ。
波乱万丈な人生を送られているんですね。
白蛇さんの話はオカルトなのに説得力を感じます。
見えないことを信じるには思い込みの強さか純粋さが必要ですが
白蛇さんの話だとメカニズムが分かりやすく、ある種の筋も
通っているので信頼できます。
正直私は「精霊=潜在意識」と置き換えてますけども。

808 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 14:18:31 ID:H3iLtYkB0
>>790
くやしさ、憎しみを心から消し去るには「ブルーの光のボール」が最適です。
それで自分を包み込むようにイメージしてください。
あと相手の悪意から身を守るには、
ご自分の気に入った魔除けを身につけてください。
たとえば >>449 太陽の魔方陣や、>>485 のアブラメリンの魔除け、
こういうものを紙にかいてロケットペンダントの中に入れて携帯すればいいでしょう。

あとは >>348-350 の「魔女の結び目」をつくるとか。
念を一つ一つに込めながらペンタクルの結び目を五個、
あるいは50個つくった紺色の紐を、そっと隠して携帯します。
するとこれが魔除けになるわけです。
もちろんトパーズでも、ハーブでも結構です。
相手を逆に「ピンクの光のボール」で包んでしまうというのも有効だと思います。
いろいろと工夫してみてくださいね。

809 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 14:39:53 ID:H3iLtYkB0
>>807
そう励ましていただくと、書いてきた甲斐があったなぁ・・・と、
喜びで一杯です、ありがとう。

人間の想念は集まると「人間の形」になるそうで、
わずかな自我も備わっているそうです。
だから「精霊」というネーミングはとても的確な表現だと思われるのです。
あらゆるものは元素もエネルギーも生き物だといいます。

潜在意識をつくっているのは、
自分がつくりだした無数の小人たち、つまり精霊です。
意識とか欲望というのは、
人間のオーラ内部に住んでいる精霊たちの「総意」が作り出しているんだとか。
人間のオーラはまるで精霊たちにとっての惑星のようなものです。
ヘルメスの言葉にあるように「上にあるごとく、下もしかり」というわけです。

810 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 14:43:02 ID:H3iLtYkB0
シュタイナーは人間の歴史とは「地球の夢」である、といいました。
ということは人間の見ている夢というのは、
「精霊たちの歴史」ということになるのかも知れないですね・・・

811 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 14:59:03 ID:H3iLtYkB0
>>798
>ただ、わたしはイメージするときに具体的に手を動かしてボールを作る
>動作をしないとできないので、その行動は怪しすぎるw

手を動かすこと、体の動作というのは大切らしいんですよ。
手には「手の言葉」、体には「体の言葉」というのがあって、
精霊はこれを直観的に理解するのだそうです。
アルキンドゥスという高名な神秘学者も、
イメージを実体化させるためには「発声もしくは動作」が重要だと述べています。

イメージの実体化というものは「呼吸」を通してなされるのですが、
わたしはそこに必ず「発声や動作」が伴わなくてはならないという、
アルキンドゥスのような考えを知りませんでした。
「呼吸」だけで十分だと思っていたのです。

だからわたしは今、「手の言葉」を調べている途中なんです。
効果的な動作と発声を伴えば、イメージが強化されて呪法はより成功しやすくなるはずですから。
まとまったら書いてみたいと思っています。
あやしい動作・・・見てみたいなww

812 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 15:07:32 ID:KS8vG6If0
>>810
なんかすごく面白い話ですね、こう、世界が広がった感じがw
私に子供が出来たらきっと精霊の話をします。
精霊によいえさを与えるためによいことを考えてよいことを
しなさいって教えたいです。
白蛇さんは情も発想も深くて素敵です。

土星以降の天体を抜いた占星術の話も興味深かったです。
試しに自分のチャートでも試してみました。
たしかにそれらを抜いても納得の行く結果にはなるんですよね。
トランジットでもやっぱり土星以降は抜いて考えられるんですよね?

苦労を乗り越えた人というのは深みのある人間性になっていますよね。
それはネイタルのハード、ソフトの多さに関わらず。



813 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/13(日) 15:07:43 ID:wYzSoEDU0
白蛇さんお疲れさまです。私もタルパのイメージを膨らませる時は発声すると効率がいい事が最近分かりました。
「明星輝いて〜・・」「真紅の瞳に〜・・」みたいに^^

814 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 15:26:07 ID:H3iLtYkB0
>>800
いいんですよ〜、ありがとう。
あなたも占い板の雰囲気とか知っている方みたいですねw

>>801 レプさん
こらっ!!

>>804
ギリシアのマルコスの説によりますと、
黄道12宮からやってくるエネルギーは「子音」を発する能力に変化するそうです。
牡羊座からはW,牡牛座からはR,双子座からはH,
かに座からはF,獅子座からはT,乙女座からはB,
天秤座からはC,さそり座からS,射手座からはG,
山羊座からはL,水瓶座からはM,うお座からはN,

そしてその内側を回転している七つの惑星からは、
「母音」を発声するためのエネルギーがやって来ているとのこと。
月=EI,金星=A,水星=I,太陽=AU,火星=E,木星=O,土星=U,
EIとかAUというのは外国語にはよくある二重母音というもので、
ふつうそのまま発音します。
だから金星が牡羊座にあるときには「WA」,
牡牛座に移動すれば「RA」というように、太陽系そのものが宇宙的な言語を発するわけです。
宇宙的なアルファベットの原音はこのように生成されるそうです。

815 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 17:10:59 ID:H3iLtYkB0
>>812
惑星・恒星の作用力というのは、
その「星の光」によって運ばれてくるものだそうです。
だから人間から見て「見えない星」というのは、人間に直接作用していないと考えます。

「見えないといっても微量の光は届いているのだから、やはり無視すべきではないのでは?」
という反論が当然あります。
これに「普通の論理」で切り返すことはできません。
ですがオカルトの論理は、こう考えます。
・感覚で捕らえることが出来ないものというのは、
 神から人間へと正式に開示されていないものである。
・なぜなら人間にとって本当に必要な情報というものは、
 人間の五感だけの力で把握できるようになっているからである。
・すくなくとも人間にとって本当に必要な知識を得るためには、
 機械のようなものの補助は本来必要ない。
 なぜなら人間とは生まれたままの状態だけで完成に向かうものであって、
 機械などによって補完される存在ではないからです。
・人間にとって土星以遠の惑星の知識が開示されなくてはならないなら、
 生まれつきの視力が向上してそれらの惑星は肉眼で見えるようになるでしょう。
 もしくは人間は望遠鏡を持って母の胎から生まれてくるでしょう。

「太陽系というのは有機的に、システマティックに出来ている。
 だから無視してもよい要素など存在しない」
という反論もあります。
それに対してオカルト占星術はこう考えています。
・不可視惑星は太陽から分離したものではなく、その点において土星などと本質的に区別される。
 だから太陽系の七惑星とは異なる運命と進化系のもとにある。
・不可視惑星は地球そのものへ直接的な影響を及ぼしてはいないけれども、
 太陽系全体に対しては影響を及ぼしている。
・だから太陽系の七惑星を精緻に考察することが出来るなら、
 そこから不可視惑星の作用を演繹することはできる。
 だから決して不可視惑星を無視しているわけではないのである。

816 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 17:36:17 ID:H3iLtYkB0
・・・つづき
太陽系に所属していない星でも、恒星は明るい光を地球に届けています。
だから不可視惑星や小惑星よりも、
中世に制定された「15星」などの方を重視したほうが実際的な結果を求めることができます。
15星というのは、
アルデバラン、アルゴル、アルジェニブ、アルペッカ、アンタレス、
アークトゥルス、カペラ、デネブ・アルゲディ、プレアデス、ポーラスター、
プロキオン、レグルス、シリウス、スピカ、ヴェガ、のことです。

これらの恒星がどのハウスにあるのか、
七惑星とどういうアスペクトを形成しているのか、
こうしたことのほうが、不可視惑星よりも重要だと思うんです。
だからこの先次々に新しい惑星が発見されようとも、
もう占星術家がオロオロしたりする必要はないんですよw

>>813
レプさんはそういうセンスはとてもありますよね〜

817 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/13(日) 17:40:14 ID:wYzSoEDU0
なるほど、星を知覚出来る事と作用が得られるかどうかとの関係性は思いつきませんでした。
人間中心ではなく世界中心の公理で考えてしまう理系の盲点ですねー

818 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 18:14:08 ID:H3iLtYkB0
>>817
人間に知覚できないものは、
「現在の人間にとっては」不要な情報なんです。
人間の肉体や感覚を設計した存在が、
いまの進化ではまだまだ早いよ、それは手に余る知識だよ、誤れば身を滅ぼす知識だよ、
と言っているわけです。

だって人間にとって本当に必要な情報だったら、
それを「認識できない」ように、神は肉体と感覚器官を設計するでしょうか?
そうとは考えられないです。
人間がいろいろな知識に中毒を起こさないくらい進歩したなら、
そのときには人間の認識力そのものが向上するようになるでしょう。
そして太陽系のすべての惑星でも知覚できるはずだと思います。

機械の補助によって得た認識というのは、
その機械をもたらした存在にとって都合のよい認識です。
人間の左脳、前脳の発達をうながしたのは、黒い力の流れです。
黒い力の流れにとって都合のよい認識です。

世の中が圧倒的に黒い力の流れに片寄っていますので、
バランスをとる必要があるのです。
そのためには、意識的に白い力を重視した認識・生活が大切なんです。
それが急務ではないかと思います・・・

819 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/13(日) 18:30:59 ID:wYzSoEDU0
なるほど、納得です。
それにしても私はあらゆる点で黒い力に染まりまくりだなぁ・・
山や(象徴として)角や物理や根菜、こういったのが大好きです。

820 :812:2005/11/13(日) 18:32:34 ID:u2+edjED0
>>白蛇さん
詳しい解説ありがとうございます!
恒星占星術の話とっても興味深いです。
オカルト占星術の方が説に筋が通ってると思いました。
これから恒星について調べます。

821 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 18:46:41 ID:H3iLtYkB0
>>819
男性はエーテル体を維持するために、
女性よりも多くの黒い力が必要なんですって。
だからそんなに気にしなくっても・・・
男の子がクルマとか武器とかに執着するのはしかたがないこと。
じゃ、そろそろ失礼しよっかな。
今度はパワーストーンについて書きます、ではでは。

822 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/13(日) 18:54:04 ID:H3iLtYkB0
>>820
いいえー、
ご要望があればこういう話もしてみたいです。
占星術について理解していただける方がいるなんてラッキーです。
ではまた!

823 :760:2005/11/14(月) 11:13:45 ID:EOZ8H6+U0
>白蛇さん
どうもありがとうございます。

ピンクのボールを彼女に向けて・・・というイメージを行って
いたのですが、これも良くないのでしょうか?
というのも、彼女の顔を思い浮かべることになるので・・・。

おすすめのものは近い内に購入して取り入れてみたいと思います。

824 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 20:36:45 ID:96a/lP1+0
>白蛇さん
ボールを使って敵をやっつける呪いはないですか?
その場合はやはりどす黒いボールですか?

825 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 02:32:52 ID:8ex2swv90
>>824 煽り乙。

826 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 08:28:20 ID:Yt29o7nB0
白蛇さんに聞いたら嫌がられそうなのですが
財運をあげる方法ってありますか?

歯、というか顎に持病があり、ブリッジや手術などで
毎年平均30万はお金が飛んでいきます。
持病のほうは徐々に良くなっているのですが
さすがに200万以上支払っていて、もうもたなくなりそうなので…
もし、ご存知でしたらよろしくお願いいたします。

827 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 12:09:32 ID:ajV8Avpk0
私も生まれながらに病気持ちです。
成人してからはすべて自分の給料から
治療代(+サプリメントやその他諸々)を捻出しています。
正直、この病気がなかったら、みんなのように
お洒落な洋服を買ったり映画とかたくさん観れるのに...
なんて悲観的に考えてしまいます。

>>財運をあげる方法ってありますか?

私も興味ありますw
心に信じる"何か"があれば、こ
んな荒んだ気持ちが救われるかも。


828 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 12:14:31 ID:ieN7gAUN0
よいサラリーを貰えるよう前向きにお仕事頑張る。
それか転職。

829 :レ プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/16(水) 12:26:06 ID:z3fCe1h30
私は金運だけは完全に生まれた星で決まっちゃうものだと思ってます

830 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 12:48:41 ID:vCzk42Bk0
金運は先天的でも財運は後天的じゃないの?

831 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 12:54:53 ID:L1bnaGXf0
>生まれた星で
どうやって見ます?

832 :レ プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/16(水) 13:37:28 ID:z3fCe1h30
生まれた星ってのは、具体的にどの星がどうという事ではなく。
要するに全部ひっくるめた人生の初期条件って事ですよ。
それを逸脱して財を動かすと、別の運が歪んで来る。

833 :レ プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/16(水) 13:40:00 ID:z3fCe1h30
断片的な判断基準として、占星術やらがありますね。

834 :白蛇さんへ:2005/11/16(水) 16:43:16 ID:067yGc+K0
わけあって金策に苦心しています。
お金は人の心をおかしくさせるとはよく言ったもので、狂気へ転びそうな
追いつめられ感があります。

頑張る気力より、ネガティブな方へネガティブな方へ思考が傾いてしまいます。
ちょっと何かきっかけがあったらどうなってしまうかわかりません。

こういったことから少しでも現状を打開するために、心を落ち着け、地に足を着け
前進して行くための手助けになる方法がありましたら、是非ご伝授ください。
よろしくお願いします。

835 :826:2005/11/16(水) 17:20:10 ID:FnLNC4pM0
>>833
あ〜、何となくわかります。
普通の人の場合、財運がよくなると健康運が悪くなり…みたいなものですよね。
自分の場合、健康運(病気)が悪くなると財運、人間関係運etcすべて悪くなる…

でも、大金持ちになりたいわけではなく、
普通の生活が出来るようになりたいだけなんです。
病気とは一生付き合っていかなければならないだろうけど、
ずっとこのまま貯まったら病気でお金が出て行くの繰り返しだと思うと…

気休め程度のおまじないみたいなものでもかまわないのです。





836 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 20:46:42 ID:vBrPVxDc0
どんな占いでも金運だけは全て良いのに、
ちっともお金持ちになれないオラっていったい・・・

837 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 00:16:18 ID:EB7mC4id0
白蛇さんこんばんは。
すみません、前スレが読めないのでお伺いしますが
ボールの作り方を詳しく教えていただけないでしょうか・・?
スレを全部読んだのですが、イマイチわかりきらなくて。
ボールはどの位の大きさなのかとか、できたボールをどのように?
体を包ませるかとか、どうやって相手に与えるのかとか・・・

また、私はとても神経質で心配性なのですがこういう事には
何色のボールがよいのでしょう。

あと、好きな人がいるのですがその人に与えるというかそういう類の
ボールの色も教えてください。
色々質問ばかりですみません。

838 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/17(木) 00:43:51 ID:wCi8ySxx0
私は詳しくないんですが、スレを「ボール」で検索してみましたか?

839 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/17(木) 00:46:07 ID:wCi8ySxx0
あらら、読んでましたね。すみません。
前スレはブラウザのログを持ってますが、html化出来るかなぁ。。

840 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/17(木) 00:49:34 ID:wCi8ySxx0
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1102/1102963144.html
良かった、29ちゃんねるにログがありました。
白蛇さんから返事があるまで読んでみてはいかがでしょうか。

841 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 01:41:42 ID:t+AYZ5Fa0
何だこのスレ
白蛇教になってるぞ

842 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 02:08:07 ID:Yk3kIO/n0
>>835 占術板のおまじないスレで、トリンカファイブのおまじないが有名ですよ。
金策に困ったとき、本当に臨時収入があります。

843 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 02:21:22 ID:9KMNVO8m0
>>842
835さんではありませんが、教えてくれてありがとう。

844 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 03:21:08 ID:aVO8XnjP0
信者の質問が白蛇さん自身の問題点のように思えるのは気のせい?

845 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 09:18:42 ID:R5trqHyH0
>>832
それは財に限った事ではないのでは?


846 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 11:44:11 ID:HFGpctl70
魔避けのために持っていた鏡が割れてしまったら、どうすればいいのですか??


847 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 12:27:03 ID:fA6EfwAT0
新しいのを買う

848 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 15:34:36 ID:sdnNF38l0
トイレを綺麗に掃除すると、臨時収入が入る話しは
オカ板や生活板の某スレでは有名。

849 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 08:47:40 ID:RJsr/ibG0
>>848
毎日掃除していますが…
って、トイレ毎日掃除してないの?

850 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 08:55:36 ID:RHRSJPHi0
お前は坊さんか

851 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 11:53:28 ID:Utj9qQk2O
夏からヤドリギずーっと探してるのにないよー
買ってでも手に入れたいのに

852 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 13:30:55 ID:9BrNbbLc0
ヤドリギって世界中で縁起の良い木とされているみたいね。
クリスマスの飾りとしても定番のようだからこれから取り扱う店も出てくるだろうけど、
売り物は絶対ハサミ使ってるよね…。
野生のやつを見つけたい。手がとどく高さで。
常緑だからこれから見つけやすくなるかも?

853 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 14:08:48 ID:AME/m0jA0
ドイツあたりは死ぬ程ありやす。やどり木だらけ

854 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 21:30:26 ID:D+gHLKG80
http://www.p-design.net/images/DSC_7364.jpg
凄い。こういうのを宿り木というんですね。

855 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 05:12:52 ID:2C91JEiU0
>>834
スレ違いだが、某スレでこんなの見つけたゾ!

362 :名無しさん@占い修業中 :2005/11/19(土) 04:20:14 ID:???
どうも効果が上がらない、掃除も完璧なのに何でだろうって思ってた。
ふと思い立ち、洗濯機の排水ホースを外してみた…
ゴミがたんまり、ヌルもたんまり… 即掃除して殺菌。
台所、トイレ、洗面所、家中の排水口にパイプマンを2度して、
トイレのタンク内部も掃除。 閉め切った部屋に帰ってきても空気が澱んでない!!!

2日後、臨時収入45万!!!! 掃除って大事だ。


あとは、新月のアファメーションで金運を願ってみたらどうでしょう?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1122122408/


856 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 10:20:42 ID:VH7fElwo0
>>855
834です。
おお ありがとうございます。
新月のアファメーションとやらはよくわかりませんが該当スレ熟読してみます。

トリンカ教えてくださった方もありがとうございました。

857 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 19:46:34 ID:xb4svHnoO
はじめまして。白蛇さんに質問なのですが、
霊能力というか超自然的な力というものはつけようと思ってつけられるものではないのでしょうか?
やはりそういう星の下に生まれついた人間でなければそういう力や世界とは縁はないものなのですか?


858 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 20:56:41 ID:m5E3qzC40
金運ですが、満月の夜、外に出て、お財布をひらいて振るって言うのを某所で知ってやってます。
ちょっと金運上がったかも。

859 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 14:07:47 ID:/52Fm6f50
>>858
お財布を満月にあてて、ただ振ればいいのですか?

860 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 21:13:43 ID:KXOvaREp0
私は有名なスリ集団のボスに財布を開いて振ってみせたら・・・
( ´,_ゝ`)プッっと笑われますた。

861 : ◆i8SnAWFVDE :2005/11/20(日) 21:50:44 ID:pRDNKB/OO


最近知り合った人が病んでた。
なぜ病んでたかと言うと、過去に二度中絶した事を後悔してるらしい。
何度も中絶して病む人って
自分が悪いんじゃんって思ってたけど…
何か凄く病んでて…。
そこで白蛇さんに聞きたいのですがキリスト教や西洋系の水子供養の仕方ってあるんでしょうか?
また過ちを繰り返してしまった人が救われる方法ってあるんでしょうか?

自滅寸前なのを見てるのってつらいね。
その人の侵した罪と悲しい気持ちは心にずっと残るんだろうなぁ…
自分が悪いのをわかってるから尚更さ




862 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 23:31:52 ID:MxpgFRCJ0
苦しむべき人が苦しんでるんだからそれでいいような気がする

863 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 09:31:45 ID:xUApuKfq0
>>861
取り合えず、その方が避妊方法を真剣に検討してくれるといいのだけど。
授かりやすい体質だと思うから、その方がお体を労ってくれるといいな、と
思う。
体が快復しないと、心も快復しにくいものね。

供養に関しては何も分からない。スマソ

864 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 15:11:19 ID:/iB3ZPyi0
霊能師の人からヘビがついているといわれました。
どうすれはお払いできるんでしょうか?
ちなみにヘビは自殺した知人の奥さんだそうです。

865 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 16:12:10 ID:rPFfJ9mT0
朝目覚めるときが憂鬱です。
眠る前に光のボールや金色が自分を守ってくれているイメージを沢山し、
エネルギーチャージが良い感じで眠りにつくことができました。

ところが朝起きたらやっぱりそれまでと同じなのです。。。
(朝から酷い自己否定、自己卑下の念に襲われる)
なのでまた眠る前と同じことを朝、繰り返しました。それで何とか
ネガティブな気持ちを払拭して布団から起きました。
人間は眠っている間、何かの力からダメージを受けているのでしょうか?

最近はやっとこさ生きてるという感じです。
こういうダメージ状態も、根気よく上記のような事を続けて行くことで
変わって行くはずだと信じて数日前から、光のボールや金色のイメージングを
事あるごとに行うようになりました。今日はしきみも買ってきました。
ダメージが酷い時には、こういったことを行うにも
通常の状態より根気がいるのでしょうか?







866 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/21(月) 16:30:29 ID:IvHfLV880
うーん、霊的対処以外にも、朝風呂入って気分を強制的に切り替えるとか、運動してみるとか、掃除してみるとか、
そういった対処で気持ちをポジティブに向かわせる事って出来ると思いますよ。

867 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 16:34:12 ID:1TgwOmdk0
>>865
そんなことしてないで精神科に行ったほうが治りますよ。
もっと現実をみましょう。

868 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/21(月) 16:41:42 ID:IvHfLV880
私は精神科の対症療法は根本的解決にはならないと思うので。
例えば体毛が濃いという原因があるのに、そこから湧き上がる欝的感情だけを薬で抑えるような事をしてたら、いつか精神が破綻しますよね。
気分が落ち着かない、不安な時は、なぜ落ち着かないのか、なぜ不安なのかを探ってみる癖を付けるといいです。
そうすると、実は昨日ネットで文句を言われた時の嫌な気分が残っていたりとか、小銭を無くしたとか、そういう些細な事がモヤモヤとして残ってたというケースがあります。
何故生きるのが億劫なのかを考えてみると、過去の仕事で失敗ばかりしていたせいで、自分の能力や生き方ににいつの間にか否定的な感情を持ってしまってたりとか。
原因が分かる事で初めて的確な対処が出来るようになります。精神科に丸投げは危険ですからやめましょうね。

869 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 17:04:50 ID:RiSJuu7M0
>>865 「ジオパシックストレス」の可能性はありませんか?
ベッドの真下に地下の水脈が通ってると、地球内部から発生する
放射線が、人体や精神に悪影響を及ぼすそうです。
水脈が通ってるかどうかは、ダウジングで調べることができます。
仮に、水脈の上がベッドだったら位置を移動すれば解決しますよ。

「ジオパシックストレス」で検索すると、説明がたくさん出てきます。

870 :869:2005/11/21(月) 17:12:09 ID:RiSJuu7M0
癌・脳脊髄炎、関節炎、うつ病、自殺、赤ちゃんの突然死、高血圧など、
多くの症状がジオッパシックストレスに関連ずけられています。

871 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 19:56:25 ID:asNfErGe0
「ジオパシックストレス」検索してみた。
こういう原因の人けっこういるかも。
二見書房からロットつきのダウジング本出るらしいので
気になる人はやってみれば。

872 :858:2005/11/21(月) 20:25:21 ID:LvW0tgAu0
>>859 そうですよ〜♪レッツトラ〜イ♪

873 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 21:43:17 ID:OcB8WcCr0
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c108570081
ダウジングロッドは所謂、配管さがし。
自作もできるそうな。

874 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 21:57:03 ID:GdJ+TCCo0
>>868
精神科は、そういう「原因」も一緒に探し出してくれる所。
何か精神科に対して偏見持ってない?
私も>>865はさっさと精神科に行って治療したほうがずっとラクに生きていけると思う。
何が原因で自己否定的になるのか、その原因がわかったところで自力で
治らないこともあるから。
鬱は心の風邪というからね。風邪引いた原因がわかっていたって、無理に
体にいいことと言われることを片っ端から試すだけより、薬物治療を
しながら光のボール等試せばもっと効率いいじゃない。

875 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 22:13:01 ID:rPFfJ9mT0
865です。
皆様いろいろなご意見ありがとうございます。
精神科には数年来通院しています。かつてはカウンセリングも受けていました。
ある程度のところまでは元気になり、数カ月前から薬も卒業、そして先日通院も
卒業になりました。ドクターに辛い気持ちを訴えても、薬の量や種類が増えるだけなんです。
私にとて薬は「心の痛み止め」のようなものでした。痛みは消えるけれども痛みそのものが
消えるわけではないんです。結局痛みと向き合わなくてはいけないんだなという結論に
なりました。もちろんカウンセリングや診療でこの痛みの部分については掘り下げて行き、
ずいぶんわかったこともあります。

精神科を否定するわけではありません。助けられたことも多くあります。
ただ、どうしてもそこからのアプローチだけでで補えない部分があることも
否定できないのです。

876 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 22:23:07 ID:rPFfJ9mT0
865
続きです。

たとえば私には子供の頃から自殺願望がありました。自分の末路は自殺であると
常にどこかで感じていました。
精神科にかかっていた頃、問題になったのが幼少期からの親からの言葉による虐待。
ストレートな表現ではなく(「バカやろう!」とか「お前なんか生まれてこなければよかった!」など
ではない)まわりくどい言い方をされていました。
そういったことが主治医から見ると「巧妙な手口で虐待されていた」ということなんです。

そういう虐待って、そのときより時間がたってからの方がボディーブローのように
あとからじわじわじわじわ効いてくるんです。

877 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 22:23:58 ID:DbmpOltT0
フラワーエッセンスはどうでしょうね?
自分で原因がわかっている>865サンのような場合には有効だと思いますよ。
メンヘル板にスレがあった気がします。(行ってみてね)
「自覚して治す」というのがいいのかな?と思っていましたが、それ以上に
妙に効果的です。
怪しくないのでwお気に召したら試してみてくださいね。(^^)

878 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/21(月) 22:26:20 ID:IvHfLV880
>874
だそうだぞ!

>876
あなたが男性だったら、まだ多少なり手段はあったんでしょうけど。
いささか乱暴ながら、男はその気になれば親を殺すくらいの気持ちで強くなれますからね。
(あなたが男性でしたらごめんなさい)

879 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 22:35:51 ID:rPFfJ9mT0
865
続き2です。

マイナス思考の輪廻から抜け出ることができなくなり、
涌いてくるのは「自責の念」や最終的には「自己否定」や恨みつらみ。
こういう心の膿も、カウンセリングや診断で出し切ったつもりでした。

でもだめなんです。時間がたつほどに自分が自殺する状況がありありと
イメージされてくるんです。あるときから「もしかしたらこれは
私の自発的な感情というよりも、何か強い力によってそう仕向けられて
いるのでは?」と思うようになりました。
自分ではコントロール不能という状態なのですから。
このスレを読むと、私の心の仕組みが重なる気がしたのです。

このままでは本当にマズイと思い、笑われようが何だろうが
藁にもすがる思いでこのスレに書いてあることを実行し始めました。


880 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 22:43:12 ID:rPFfJ9mT0
865
続きの3です

さらに数年前、あるヒーラーの方とご縁がありヒーリングを受けた事があります。
その方は、私の内部にあるチャクラを見てそれらがかなり傷付いていることを
教えてくれました。また治癒に協力してくれました。

そのときに、そのヒーラーの方からいただいたアドバイスがここに書いてあるのと
同じように「金色の卵の殻のようなものに自分が守られていることを
日頃からイメージするようにしてください」というものでした。
そのアドバイスは日常的にではなく、本当にごくたまに行っていました。劇的というより
「なんとなく効いてるかも」と思う程度の効果だったので、積極的には行いませんでした。

けれど、このスレを読んでみると、このイメージは常日頃から
回数を多く長い時間行う方が効果的であること知り、しばらく試してみようと思いました。

881 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/21(月) 22:44:49 ID:IvHfLV880
運動もした方がいいと思うのよ。体が静止してたら精神も静止しちゃう(欝)と思うし。

882 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 22:51:21 ID:rPFfJ9mT0
865

水脈との関係を教えてくださった方もありがとうございます。

フラワーエッセンスについては、興味があるので試してみたいと
思っていたところです。

それと、運動不足。これについても関係あるような気がして
最近少しずつ体を動かすようにしています。

皆様本当にどうもありがとうございました。
聞いてくださる方がいるだけで肩の荷が少し下りるような気がします。

長々と失礼いたしました。
おやすみなさい。


883 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 23:01:52 ID:T0/kcrid0
フラワーエッセンスって、入っているのはブランデーと花の波動だろ。
なんか怪しいんだよな。花の波動だぞ・・・・
不安やストレスが軽減されるというけど、それって入っているブランデーが
効いているだけじゃないのかと・・・。

884 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/21(月) 23:02:49 ID:IvHfLV880
花の濃縮したエッセンスが入ってるわけじゃないんですか?
波動だけですか・・;

885 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 23:11:15 ID:T0/kcrid0
>>884
そうですよ。エッセンシャルオイルとは、違いますよ。
フラワーエッセンスとは、植物のバイブレーションをとった(転写?)水です。

886 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/21(月) 23:21:03 ID:IvHfLV880
>885
調べてみたら、完全に波動転写だけとかいうわけでもないんですね。
植物の成分の希釈については白蛇さんも色々仰ってたなぁ・・

887 :861 ◆i8SnAWFVDE :2005/11/22(火) 00:13:23 ID:b0AcHUXwO
>>862
確に苦しむべきなんだと思う。
だけど…後ろ髪ひかれる部分があって。

>>863
今はきちんとゴムしてるしピルも試そうとしてるらしいけど、セックル自体してない。
怖いんだって。

それと一人目の時は彼氏がホストで生めなかったらしいんだけど、(その後捨てられたしね)
二人目の時は本当に信じていた彼氏に裏切られたんだって。
まぁ、元彼女と彼氏が二人でその人(仮にAさんにしとく)イジメ続けたって感じみたい。その後Aさんは別れようか悩んでるのを察知した彼氏が故意に種付けをしたらしい。
でも元彼女と切れる様子もなく毎日元彼女とAさんをくだらない事で比べ裏切り続け元彼女もAさんのお腹にいるのを知ってて意地悪し続けたんだと。
結婚まで考えてた彼氏だから子供生みたかった(一人目の事もあるし)からギリギリまで悩んだんだけど彼氏も元彼女も反省の色なしでAさんを攻撃しつづけた結果が中絶と精神病。
Aさんて幼い頃からイジメられてたらしくて頑張って幸せになろうと思って自殺せずに生き続けてきたのに
今は何のために生きてるかがわからないらしい。
悲しいよね…その原因の彼氏、今は反省してAさんを支えようとしてるけど、
(4年たってようやく自分と元彼女が悪いとわかったらしい…遅いな)
反省するまでの4年間働けなくて無気力で泣き続けたAさんを罵倒し続けて俺は悪くないの一転張りだったらしい(実家には理由があって帰れないAさんは親の愛にも飢えてるらしい)
Aさんはここまで話してくれなくて彼氏が大体全部話してくれた。
Aさんは思い出すと苦しんで手がつけられなくなるからって。
病院にも行ったけど効果なかったし…。

異常に長レスで申し訳ないがどうにか方法はないもんなんだろうか…と、
思い白蛇さんや皆さんに相談しにきたんです。
よろしく頼みます。

自分はそういう相談をよく聞く立場にいるけど正直後味悪いよ。


888 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 00:27:14 ID:O+wIw/Jc0
>>「金色の卵の殻のようなものに自分が守られていることを
>>日頃からイメージするようにしてください」

やってみよ♪
私も865さんに似た人生です。
お互い頑張りましょ(この言葉は禁句なんだけどねw)


889 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 00:29:12 ID:+d6m2EiY0
この世に真の愛などないし
水子の霊もないので
安心するよう・・
今は自分だけを大切にするようにお伝えください。


890 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 00:50:22 ID:+d6m2EiY0
どれだけ好きな人が側にいてくれても
人はどこかで1人きりなんですよ。
幸せだから生きるとか不幸だから死にたいとかじゃなくて
生き抜かなければならないんですよ。どんなに辛いことがあっても。
人間やこの世に生きるすべての存在は。
だから元気を出して欲しいですね。
水子の霊なんていないんですよ。
妊娠4ヶ月くらいまでは魂が定着しないのです。
だからいません。恨んだりもしません。
それから人はひとりで生き抜かなければならないけど
回りの人には思いやりを持って接しないと駄目ですよ。
じゃないと必ず不幸になりますからね。


891 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 01:45:39 ID:25V5Ff8C0
>>882さんまだ見てる?

私が回復した方法を書きます。よかったら試してみて下さい。

両手を重ねて心臓の所におきます。声に出して
「誰よりも一番愛している。深く愛している。いっぱい、いっぱい愛してる。」
と恥ずかしくても心がともわなくても最低3回以上
自分に聴こえるように心に語りかけるように声に出して言って下さい。
自分を愛してることを心に伝えてください。
寝る前布団の中で、目が覚めたら布団中でやってみて下さい。
沢山涙を流すことがあると思いますが、いっぱい泣いてその状況の自分を
許してみてください。



892 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 03:38:03 ID:D3/D+3Uj0
こいつ精進病院から逃げ出してきたキチガイだ >しろへび=レープ

893 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 08:38:05 ID:IGm9kVvO0
>865サン
フラワーエッセンスは国内で買うと高いので、届くのに日数がかかりますが
こちらのお店がお勧め。
バッチのセット購入だと一本700円くらいになるかな?
生○の木だと2000円くらいだけど・・・まあ緊急用ですかw

ttp://www.earthgifts.co.uk/index.html

エッセンスについては色々と本もありますのでまずは薄いのを一冊、手元に
おいて置くと良いかもですよ。
毒な親とは距離を取るのが一番いいんですけどね・・・
世間的には「実の親が嫌い」なんて言ったら、こちらがおかしいことに
なっちゃいますもんね。
被害者はこっちだってのに、何なんだろうと思ってます。
>865サンも元気出してね。

894 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 08:49:58 ID:7q/7o7Ab0
このスレメンヘル多いね

895 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 09:25:35 ID:4FYAYxvi0
>>887
その人、人が良いと言うか、えらく気が弱いね。
気が強くなるきっかけでもあればいいのに。


896 :863:2005/11/22(火) 10:56:04 ID:VhABS4Fc0
>>887
>実家には理由があって帰れないAさんは親の愛にも飢えてるらしい
ここにその方が快復するヒントがあると感じた。
メンヘル板に、親から愛されなかった人達が集まるスレがあると思うので、
そこで今まで溜め込んでいた思いを少しずつ発散して、(そういうスレなら
同じような境遇の人が集まるため)誰かにその人がずっと持ち続けた痛みを
共感してもらうことが、第一歩になると思う。
もし出来れば、自然にその彼氏から離れられるといいのだけども。
その彼氏がその人に精神的な悪影響を与えているように感じる。

>彼氏も元彼女も反省の色なしでAさんを攻撃しつづけた結果が中絶と精神病。
以前の話とはいえ、元彼女に振り回され、今の彼女(その人)をしっかり守ろうと
する意識が希薄に感じてしまうのが理由ですね。
今反省していても、彼氏の根っこの部分はそうそう変わらないと思う。
それよりも、世の中にいる半分は男だ。
その中から、その人が一緒にいて幸せに感じる男を探す方がいいのでは?と、
乱暴な意見を書いてみる。

例え親から愛されなくても、命がある限り生きていかねばならないんだわ。
(なお、私もそういう環境で育ちました)
どうせ生きるなら、誰だって幸せでいたいじゃない?(←人間の本能だと思う)
「生きている意義」なんて誰にも分からないし、全ての人が納得出来る明確な
答えはないのだから、そこで思考を止めることはないよ。

「この先幸せになるためには、自分は今何をすればいいのだろうか?」を
その人が真剣に考えて、行動してくれるといいのだけれどもね…。
スレ違いにつきsage

897 :861887 ◆i8SnAWFVDE :2005/11/23(水) 09:27:13 ID:mElNPELWO

みんなマジレスありがとう!
ここをAさんに見せたらポツポツと話してくれたよ…みんなの気持ちが嬉しかったらしい。
一度目の相手のホストはDV男だったのもあって諦めたらしい。
その後子の為にも仲良くやっていこうとしたらしいが
全然DVが治まらずある日余りにも酷い時にホストの母親に助けを求めたんだが言われた言葉は「殴られる女が馬鹿だ、息子は悪くない」
…Aさんは全治三ヶ月の怪我だったそうだ。
二度目の時は6年の付き合いの女友達に思いきって相談したらしいが、
返ってきた返事は「元彼女と浮気してた彼氏は悪くない。全部Aさんが悪い」
…女友達はAさんの彼氏を好きだった、友情よりも男を取ったそうだ。
家族にもイジメられたとか殴られたと思いきって打ち明けたらしいがどうせAだから仕方ない、我慢しろ、で誰もAさんの事を考えてくれなかったんだそうだ。
Aさんはそんなに悪い人じゃないのは保証できるのになぜここまで酷い目にあうかがわからない…
何かオカルト的な力が関係してるんじゃないかと思いこの板にレスしたんです。
スレ違いと思われた方もどうか一つ白蛇さんからのレスがあるまで待っていて欲しい。
メンヘル板も覗かせて見ようと思う。

週に何度か育児に悩んでる人の赤ちゃんの面倒を見るAさん(自分の子供には出来なかったからなのか)
無理して外に出て頑張る姿を見ると元気になって貰いたいと思う。

898 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/23(水) 09:43:16 ID:IYxqrMe20
苦しいとはいえ育児放棄してないんでしょ?立派な母親じゃないですか。

899 :897 ◆i8SnAWFVDE :2005/11/23(水) 13:35:23 ID:mElNPELWO
>>898

レプさん…Aさんは二回中絶してしまったんです…。
理由はDVホストと現在の彼氏と元彼女が理由なんです。
悲しいですが前述した通りで…Aさん的には育児放棄したからなのか育児ノイローゼの親や赤ちゃんや幼児を助けるボランティアをしてるんです。


900 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 14:35:22 ID:CPywbxR/0
>>899
わたしが読んだ感想。
Aさんが悪くないとは思えない。
まずホストと付き合うこと自体ありえない。おまけにDV。
種付けされる前になぜ別れなかったのかと。
別れようか悩んでいるときに、ほいほいセックスするのはなぜなんだ。

次の男も、モトカノがからんで最悪な状態だったみたいだけど、
いつまでもそんな男にしがみついて、これまたホイホイセックスして
種付けされてしまうAさんって一体・・・。

もっと自分に自信を持って、自分を大事に生きていきなよ>Aさん
昔からいじめられっこだったっていうの見て、なんか納得。
いじめられるほうが悪い、とは言わない。わたしもいじめられ経験あるから。
だけど、いじめられやすい雰囲気出していたんだろうな、と思う。
親の愛情不足というところからして、いつもおどおどとした自信なさげな
態度でいたんだと思う。
そういう女性は、なぜか屑男ばかり引き寄せてしまう。

Aさんが自分で自分を変えるしかないよ。
強くたくましく、屑男なんか寄せ付けないオーラ出して、過去の自分を
よく反省して、それを克服して乗り越えていければ、堕胎した赤ちゃんの
供養にも繋がると思う。



901 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/23(水) 14:38:15 ID:IYxqrMe20
>899
>週に何度か育児に悩んでる人の赤ちゃんの面倒を見るAさん

育児に悩んでるAさんと読んでましたorz

でも、償いの行為を自分から積極的に出来る人ってのは、そういないと思いますよ。
大抵はこの身を呪うだけで何も出来ない人が多いと思います。

902 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 15:50:11 ID:RLqI1EJg0
ちょっとキツイけど、私もAさんも悪いと思うよ。
なんでも人のせいばかり、DVホストのせい、元カノのせい…自分のせいではないの?

こんなスレに親の愛情たっぷりに育って自信に満ちた人なんて来てないと思うし、
かくいう私もそうなので、それは特別な事じゃないと思う。
昔は私も他人の言いなりで他人にいい様にされてた人生送ってきたけど
他人に好かれたいって気持ちを逆に利用されちゃうんだよね。
今では平気で他人を嫌えるし、大丈夫、Aさんも絶対強くなれると思う。

中絶しないで男と別れてシングルマザーで子供を育ててる人だっているし、
その男と付き合うようになったのも中絶もAさん自身が選択したことでしょ?
他人のせいにしたって仕方がないし、水子の呪いじゃなくて
自分の選択ミス、ふがいなさからそうなったって認めないと前に進めないし
同じ事を繰り返すだけだと思う。

まず、嫌な事ははっきり断る。
自分の考えるべきことを他人に任せない、そういうことからはじめていったほうがいいと思う。
あなたをいじめる人に対しては、その場で死ぬ気で反撃してみなよ(後からぐじぐじ言うんじゃなくて)。
次から相手は舐めた態度とらなくなるから。
今はつらいと思うけど、もう同じ事を繰り返して欲しくない。

903 :664:2005/11/23(水) 16:46:17 ID:CwyJiBek0
白蛇さん、ご自身も大きな試練を抱えていらっしゃったのに
私なんかの心のつっかかりに応えていただきましてありがとうございました。

横から恐縮ですが、お礼を言わせてください。

DV、、か、、
レプさんの言うように運動や整理整頓、
(占い板の「ガラクタ捨てれカレンマンセースレ」を参考にして)
因縁をほどいていくとか。
安井金刀比羅宮なんて縁切りもあるね。
強い神様らしいから、扱いは慎重に(お礼参りは必須)
しなきゃらしいけど。

通りすがりカキコなんであまり参考にしないでください。
スレ汚し大変失礼いたしました。

904 :899 ◆i8SnAWFVDE :2005/11/23(水) 17:42:35 ID:mElNPELWO

私の心ない言葉のせいで誤解を生んでしまったようなのですが…。
私の書き方が悪かったんです。すみません。
水子の呪いで私がこのスレに書いた訳ではないんです。
水子の事はAさん自身一生償っていくと言っています。ですから不幸な親や子供が増えないようにとボランティアをしているんです。

ホストの人ともきちんとしたお付き合いをしていたそうでAさんのために足を洗い昼の仕事にもついて結婚する予定だったらしいです。二人で子供に顔向け出来るようにDVを治そうと努力したそうですが努力の甲斐もなくだったそうです。
今の彼氏とは浮気がわかった時点で別れなかったのは仰る通りAさんの弱さなんだと私も思います。
しかしだからと言って酷い事をし続ける人達が悪くないとは私は思えないのです。

そしてここのスレに書いたのはAさんの気持ちを癒し前向きに生きて貰えるようになってほしいのとこんなにも酷い目にあったAさんを救う方法を白蛇さんに聞きたかったのです。(Aさんよりも酷い目にあっている方もいらっしゃるとは思いますが)

私の稚拙な文章のためにイライラさせてしまったのなら本当に申し訳ないです。

皆さんの意見を胸に私もAさんと現在の彼氏と向き合ってみます。
縁切り神社やガラクタスレも覗かせてもらってみますね。

どうかここのスレを読む方に沢山の幸せが訪れますように。

真剣に話を聞いてくれた皆さん本当にありがとう。
そしてもし白蛇さんが助言して下さるのなら本当によろしくお願いします。



905 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/23(水) 17:48:23 ID:IYxqrMe20
私も幼少はいい環境とは言えませんでしたが、全て攻撃的な方法で解決したんですよ。
今の私は”降り掛かる火の粉は容赦なく払え”という考えで動いてますね。
それがいい方法とは言えないかもしれませんが、解決方法というものは人の数だけ存在するものです。
暴力の溢れる町で、平和的解決方法を模索するのが難しいように。AさんもAさんなりの答えが出る事を祈ってます。

906 :904 ◆i8SnAWFVDE :2005/11/23(水) 18:00:41 ID:mElNPELWO
何度もすみません。

>>900さんと>>902さんのレス、きちんとAさんに伝えますね。
そしてもう絶対にこのようなことがないようにします。
お二人の厳しいながらも愛のある言葉はきっと伝わると思います。
レプさん、私も同意見です。
Aさんは神社によく行くらしいんですが(Aさんの彼氏に聞いたんですが欝が酷くてボランティアや外出するだけでも大変なのに)子供の事をお願いして帰ってくるような人だから、
私も力になりたいと思えたんです。

何度もすみませんでした。



907 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/23(水) 18:24:49 ID:IYxqrMe20
白蛇さんからご回答があるかもしれませんから、たまにでいいですから覗いて下さいね^^

908 :900:2005/11/23(水) 19:12:28 ID:CPywbxR/0
>>904
一応、誤解のないように補足。
相手のホストや現在の彼氏、いじめてきた人について、その人たちが
悪くないとは思っていないよ。
そんなのは悪いのは大条件の上で、Aさんももっと、回避できる手段が
あったはず、ということ。
DVなんて、専門家の手も借りず、素人2人だけで治そうなんて無謀すぎ。
できるはずがないの。
そんな悪い奴ら、自分に被害を及ぼすような人とは、縁を切る勇気を
持つことも大事だよ。
可哀想だから、なんて無責任な同情を持たないで、ね。その相手が親だとしても。
オカルト的な力が働いて不幸ばかり起こるのではなくて、自分で結果を
招いているところも大いにあると思う。
白蛇さんが教えてくれた、金色のボール、ピンクのボールを使うといいんじゃない?
Aさんの周りに、金色またはピンクのボールが、Aさんを包み込むように膜を
張っているって感じで。

なにはともあれ、904もAさんも、自分たちだけで解決しようとせず、
専門家の協力もあおいでがんばってね。

909 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 23:27:15 ID:FIgyL8qL0
>>1-908
自分達の呪いを解かなければ、おまえら市ぬしかねーな。タイムリミットも極僅かだがな。

910 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 15:04:28 ID:qzFbcH4+0
>>909 そんな不吉なことを言うアンタこそね

911 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 21:59:44 ID:8qEimcT60
つ △

盛り塩しておきますね

912 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 14:46:35 ID:DxgZ5kE80
今年始めから辛い事が続き、精神的にまいってます。
自殺も考えました。
ひどい虐め・嫌がらせ等、次から次へと起こります。
入院しましたが良くなるどころか、辛い事が続く為ますます酷くなってます。
救急車を呼んだりで、ろくなことしかありません。
常に微熱があり、眠れません。
誰かの生霊でもついてるのではと思いもします。
インカローズの指輪を買い、毎晩自分の事、世界中の人達が幸せになりますように、
お祈りしています。
ある人に、住んでいるマンションが悪いと言われました。
確かに6年前に引っ越してきてから、あまりいいことはありません。

913 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 12:37:14 ID:/iY3etVh0
まず今日はずっと書きそびれていたパワーストーンについて書きたいと思います。
なかなかマメにレスできずごめんなさい。
これから書くのは中世ドイツの、
修道女ヒルデガルトの記述を主に参考としています。
なのでニューエイジの「クリスタルヒーリング」系の情報とは根本的な考え方が異なっています。
そういう方面の方々にとっては得るところが無い、
つまらない記述だろうと思われますので期待なさらないようお願いします。
さてヒルデガルトはパワーストーンについてこう語っています。

 神によって最初に創造された天使は貴石によって飾られていた。
 貴石は「最初の天使」の美しさと知恵とを具現している。
 神聖なる鏡の中に、奇跡の力を宿して石は輝いていた・・・

 根源の天使の身体を飾る石の美しさによって、
 彼の精神は誇りに満ちていた。
 しかしその天使は授かった栄光から堕落した。
 赫々と輝いた彼の光彩は、またたくまに消えてしまった・・・

 しかし神はこれらの貴石の美と力までは葬ることをなさらなかった。
 石は敬愛と祝福のうちに地上にとどまって、
 人間たちに用いられるようにと、
 神はお望みになられたからである・・・

なにが言いたいかというと、
石というものは堕天使の美と知恵をあらわしているものなのだそうです。
だからこれに取りつかれ、溺れて、不幸になることもあります。
石の力はというのは「難しいもの」だと考えたほうがいいのだそうです。
だからわたしはこのスレッドでは、石よりもハーブを勧めてきました。
まずこういうことを最初に理解してくださいませ。

914 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 12:51:18 ID:LRX8mbYa0
なるほど。
石っていうのは神性とか高い自己の象徴なんだよね。
心理学でも高い自己の像にのめりこむと狂気に走ちゃうのは有名。
麻原彰晃なんかがそのいい例。

915 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 13:04:34 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
貴石というのは大地から取れるものですから、
四大元素(火風水地)の中の「地」の属性を持っています。
大地の中には「元素霊」であるノームと、
「自然霊」である「地下霊・ドラゴン」とが住んでいます。

元素霊ノームというのは純粋な自然力である「黒い力」の運び手です。
この純粋な黒い力は、大地に根ざす万物が生きるために必要で欠かせないものです。
いっぽう「地下霊」というのは不純で破壊的な黒い力を、
自らのエネルギーにしているそうです。
こういう自然霊たちの性質は、
ピタゴラスの弟子のマルコスという霊視力のある哲学者によって調べられたものです。

貴石というのはこういった「地」の精霊たちが好む居場所なのです。
精霊たちは大地の中を自由に移動しています。
その大規模な流れが「レイライン」というエネルギーの流れだと思われます。
この精霊たちの「流れ」を支配している存在がドラゴンです。
しかしエネルギーというのはレイラインばかりではなくて、
ありとあらゆる場所へと流れ込んでいるそうです。

地の精霊たちは宝石をみつけると、そこに留まるそうです。
なぜかというと地の精たちが行くことが可能な場所の中で、
そこがもっとも「天」に近く光にあふれた場所だからです。
地の精霊たちは心底から「大地」を好んでいるわけではなくて、
いつかは天に帰りたいと感じているのだそうです。

916 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 13:13:35 ID:P0kqe8zI0
石って黒い力なんだ〜。
石もパソコンも甘いものも大好きな私は、そうとう黒い力に魅了されてるんだなw

917 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 13:25:48 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
地の精霊つまり「黒い精霊」は貴石に宿ることを、
もっとも心地よく感じるそうです。
地の精霊たちはなかなか流れていかないで、できるだけ貴石に住み着いて留まろうとします。
だから地の精霊の小さな小さな都市が出来上がります。

その精霊の都市というものが地球・大地にとって、
「感覚器官」と同じような役割をしているのだそうです。
貴石だけではなくて、金属の鉱脈とか淡水の池や湖なども地球の「感覚器官」になっているそうです。
人間にとっての神経細胞みたいなものかも知れませんね。

さてこういうふうに、貴石には「黒い精霊」が集まります。
良いものもいれば、悪いものもいます。
大地だけじゃなく、わたしたちの心・想念も「黒い精霊」を生み出します。
それは人間の心が作り出したものだから、
「自然力としての黒い力」ではなくて「邪悪な黒い力」なんです。
そういう黒い精霊たちだって貴石に好んで集まるわけです。
そうなってしまうと石は黒い精霊の「堕落した都市」になってしまいます。
こういう貴石を持っているともちろん不幸になるでしょう。

918 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 14:16:43 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
白い精霊というのは人間には無関心で、
眠ったような意識状態でいるそうですが、
黒い精霊というのは明確な自我と高い知性を持っていて、
人間の力になりたがっているそうです。

そういうふうな「自然霊」たちの意向と働きがあるからこそ、
パワーストーンの効果があるわけです。
精霊というのは「エーテル」つまり「気」から成っている存在です。
だからパワーストーンの働きはエーテル的で、呪術と共通性があります。

パワーストーンの使い方はいろいろあります。
@携帯する
なるべく肌に当てるようにするのがよい。
口に含む、手に握る、じっと見つめる、この順に効果がある。
自分の体温や、太陽の光で暖めると石の効果が強くなる。
自分の気息を吹きかけても効果が強くなる。

A外用する
病気・ケガ・打撲などの患部や、手や足など疲労した部分に当てて使う。
目・鼻・耳や、関節痛、腫瘍、ヘルニア、炎症などにも患部に直接外用する。
包帯などで固定するとよい。

B内服する
水またはアルコールやビネガーなどを石に注いで、それを内服する。
出来るなら三日ほど浸したものがよいとのこと。
あるいは石を食物などにこすりつけて、
その食物を食べても石のエネルギーを摂取することが出来る。

919 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 14:53:16 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
C変化を観察する
石は時としてかなり色彩が変化することがある。
細かいひびが入ったり、しっとりしたツヤが出てきたり、反対に乾燥してしまったりする。
それは石の中に住む精霊たちの異変を現しているが、
石の種類によって変化はおおむね決まっていて、
それによって危険の予知が可能になる。
たとえばカーバンクルが変色するのは飢饉・疫病の前触れ、などという。

D結界をはる
石を右手に持って「十字」を切る、
そのさいには>>709 のベンゼルを唱えるとよいでしょう。
あるいは「サークル」をつくって霊的なものの侵入を阻止する。

魔除け石などを用いるときには、
石を心臓の上において以下の文章を唱えるとよいでしょう。
「何者にもましてあらゆる方法で賛美されるそのお方、
 神よどうかわたしをその栄光から見捨てたもうことなく、その賛美によってわたしを保護し、
 力を与え、揺るぎなきものにしたまえ」
そのときは左手で石を持ち、右手は指を広げて空へとかざします。
両手が開いていれば両手を空にかざします。
これは「オランス」という仕草で、精霊はこれを見てそれが「祈願」であることを理解します。

920 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 15:29:20 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
石の力を借りつつ悪い霊的なものを払うときには、以下のチャントを唱えるとよいでしょう。
「悪魔が命にそむいたとき、悪魔よりすべての貴石を取り払われた神よ、
 今は○○にとりつくあらゆる妄想とすべての呪文を取り払いたまえ、
 そしてこの狂気の苦痛から○○を解きはなちたまえ」

神にものごとを依頼するには、
「オランス」するか「合掌」しましょう。
精霊にものを依頼するときや、悪い霊的存在に命じるときには、
右手の親指と食指と中指を伸ばし、薬指と小指を折り曲げて、
その手を前方に伸ばします。
これは「命じる手」です。

神や、善なる霊的存在などに「誓う」ときには、
「命じる手」の形をそのまま天に向かって伸ばしてから誓うようにします。
こういう仕草をすると精霊にもわかりやすいんだそうです。
なので協力したがっている精霊が力になってくれるのだそうです。

心身の不調や疾患を、石の力を借りて直そうとする場合には、
まず病者の「反省」と「悔い改め」が大切です。
病いや困苦の根本の原因とは、病者のおかした「罪」にあるからです。
その罪に「気が付く」こと、そして「反省」すること、
これが無いと石の精霊は充分に働けなくなるからです。

精霊はエーテル界という半ば精神的な世界に生きていて、
病いの究極的な原因である「罪」もそこに存在しています。
悔い改めの気持ちを持つことによって、罪の消却がはじまるからです。

921 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 16:17:32 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
では貴石そのものについて、まず「もっとも高貴な四つの貴石」について。

@エメラルド
四大元素の「風」の性質を持っています。
もちろん石なので「地」の性質がもっとも強いのですが、
しかしそれに次いで「風」の要素も強く持っているという意味です。
だから気息を吹きかけるとパワーを増すでしょう。
午前2時ころに成長する石だそうです。
占星術的にいうと太陽が第5ハウスに入っているころです。
だからその時間にもっとも石の効果が強くなります。
ネッテスハイムのアグリッパという魔法使いによると「金星の石」だそうです。
ヘルメスのエメラルド板の石、神の玉座の石。

(病気)あらゆる病いに非常に有効ですが、特に目の疾患に有効だそうです。
(幸運)人間関係を円満にし、幸福感をもたらし、経済的繁栄をもたらします。
(能力)霊的能力を増大させる、青または白に変色して裏切りの危機を知らせてくれる。
(魔除)呪い、ねたみ、憎しみを打ち消す。

Aサファイヤ
「火」の属性なので、太陽の光にかざすと非常にパワーを増します。
ちょうど正午ころに成長するそうです。
占星術では太陽がミッドヘブンに昇ったころですね。
なのでその時間帯にもっとも石の持つパワーを発揮します。
アグリッパによれば「木星の石」です。
聖母マリアの石、枢機卿の石、神の玉座の石、モーセの十戒が刻まれた石。

(病気)悪い熱を下げる。
(幸運)感情・欲情を静め清純さをもたらす、若さを保つ、理知を増大させる。
(能力)天への瞑想をたすける、不誠実な人間が近くにいると変色する。
(魔除)心と思考にすむ魔物を一掃する。

922 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 16:44:35 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
Bカーバンクル(ルビー)
「火」の属性ですが、月蝕のときに出来る月面の影を照らし出す太陽の光の性質だそうです。
だから月蝕のときにしか成長しない石です。
夜になるとエネルギーを強めます。
非常に特異な石なので、畏敬の念をもって取り扱うべきだそうです。

(病気)非常にパワーが強く、身体に良質の熱を取り戻させるが、長く用いるとかえって有害になる。
(幸運)情熱や愛情を強める。
(能力)変色すると災害や政変を予告する。
(魔除)悪魔を寄せ付けない、疫病にかからなくなる、毒虫よけになる。

Cダイアモンド
きわめて強い「火」の属性。
成長する時間というのは別にない。
アグリッパによると「火星」の石。
キリストの石。

(病気)健康と活力をもたらす。
(幸運)権力と、明朗さ、不変性をもたらし、嘘は止み、怒りは静まる。
(能力)空腹感・食欲に打ち勝つ。
(魔除)悪霊を払い、あらゆる呪いと邪念を無効にする。

923 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 17:22:37 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
アゲート(めのう)に属する貴石は、とても高貴なのに安く手に入ります。
でもオニキスに限っては人工着色されたものがほとんどだそうです。
自然の必然性によって生み出された石だけが本物であって、
たとえ成分がまったく同じであっても人工品には何の力もないですから、
オニキスは購入するさいに注意が必要でしょう。

Dオニキス
「風・水」の属性ですから、息を吹きかけたり唾液でぬらしたり、
水の中に浸したりするとパワーを増すでしょう。
午前9時ころに成長し、さらに曇り空の日にはいっそうのパワーを発揮します。
アグリッパによると「土星の石」。
だから占星術的に土星が高揚したり損傷したりすると、この石の力も増減するのかも知れません。

(病気)大気や水が原因の疾患に特効。
(幸運)ふかい悲しみを癒し、悪いもの、不浄なものを清める。
(能力)特になし。
(魔除)魔物を封じ込める。

Eサードニクス(紅縞めのう)
つよい「火」の性質なので、太陽に当てるとよい。
「熱」というものは「燃えていない火」のことなので、体温で暖めると非常に力を増す。
直接肌に触れるように身につけたほうがいい、というのはそのためです。
正午すぎに成長するので、そのときには石のパワーも増す。
占星術(イコールハウス方式)でいうと太陽が第10室に位置するころに当たる。
中世の霊的な価値観では、エメラルドに匹敵する霊性をもつとされる。

(病気)痛み、解毒、疫病、てんかん、感覚器官の衰え、安産、あらゆる効果。
(幸運)欲情をしずめ、知力を増やし、名声をもたらし、意志の力を強める。
(能力)特になし。
(魔除)悪霊を遠ざけ、事故と外傷を防ぐ。

924 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/27(日) 17:30:41 ID:/iY3etVh0
・・・つづき
はい、書き忘れました。
カーバンクルは「太陽」の石、サードニクスは「水星」の石だそうです。

今日は時間がなくなってしまったので失礼します。
書き込んでくださったみなさん、ほんとにごめんなさいね・・・
次回は気合でレスしますからね!
ではまた。

925 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 20:00:44 ID:3Zah3jj30
>白蛇さん
何か霊的な経験ができる修行法・瞑想法などがあれば教えてください。

926 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 22:08:21 ID:umpM9nvq0
白蛇さん自身は、どんなパワストを用いてますか?

927 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 23:38:44 ID:TcX102mjO
>921
サファイア(和名:青玉)は、「水・地・木」の属性だという説がありますが・・・。
>923
カルセドニー系・アゲート(メノウ)系・オニキス系の石は、いずれも人工着色された商品が多いですね。
特に、
熱処理で色を濃くしたカーネリアン・サードオニキス。メノウを白や黒に染めたオニキス。など・・・、
とても酷い有り様です。
天然物として安心して購入できるのは、ブルーレースアゲートぐらいでしょうか・・・。

928 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 00:36:49 ID:PWht3D0k0
白蛇さん、トパーズの逸話はありますか?
ぜひ聞きたいです。

929 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 01:59:40 ID:F5cptk0Y0
今は人工ダイヤモンドなんてある時代だし、石の力とか言われてもなー
そんなことよりももっと現実的に危険なものを遠ざけるほうが
効果あるんじゃないの?

930 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 02:54:05 ID:7TVX0qsr0
>>929 ここ、オカ板ですから。

931 :始まりの死、始まりの生:2005/11/28(月) 17:20:52 ID:MIZ7+9+30
人工石って一度埋た後、
紋様を書いて1週間ぐらいしたら
取り出さない?
方法事態は、地面の力を石の力に加える
なんだが

932 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/28(月) 20:23:15 ID:CJwKgCIZ0
今日もあまり時間がないのですが、引き続き石について書いてみます。
ご質問、ご意見にはその後でレスしたいと思っています。

Fトパーズ
「風」と「水」の性質です。
この石は午後3時ころに成長するので、その時間帯は特別つよい力を放つでしょう。
「木星」の力を集める石だそうです。
その霊性はカーバンクルやサファイアをしのぎ、
エメラルドやサードニクスに匹敵します。
透明なものや青いものよりも黄色の石のほうが価値があります。

(病気)神経症、精神病、悪性の高熱に特効がある。
(幸運)英知を与え、高潔さ、親切さを育む。
(能力)毒虫が近寄らなくなる、毒物が近くにあると変色するか湿気を帯びて知らせる。
(魔除)悪霊よけ、災難よけ、呪詛よけ。

Gジルコン
「火」と「風」の性質です。
なので太陽の熱や体温によって暖めたり、
気息を吹きかけることによって活性化します。
朝の6時ころに成長するので、石にパワーを与えたり浄化したりするのはこの時間帯が最適です。
「太陽」の力を集める石です。

(病気)精神的な疾患に、また良質の熱をもつので低体温・低血圧・意志が弱っている時によい。
(幸運)清めの効果があり、これで結界をはると良い。
(能力)不浄なものに反応して変色する。
(魔除)窃盗を防ぐ、旅行を安全にする、とくに病いをもたらす悪霊を払う。

933 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/28(月) 21:44:26 ID:CJwKgCIZ0
>>925
次のスレッドになったら、
行法にも触れてみたいと思います。

>>926
サードニクスやクリスタルを飲料水に入れています。
オブシディアンのナイフは精霊の宿るハーブを切るために使っています。
ペリドットとジャスパーを、体調不良のときに使っています。
ほかにもいくつか所有してみたのですが、
石の品質にもよるのでしょうが、やはり合うもの合わないものがあって手放しました。
サードニクス、パール、紅珊瑚は携帯しています。
とくに紅珊瑚はロザリオの数珠としてあつらえて、災難よけにしています。

>>927
人工着色された石なんて、
本当に浅ましい精神性の産物としか言えませんよね・・・
あと石の属性について誰の説を信頼するかは、
みなさんにお任せしたいです。
石はどんなものでも総て「地」の性質を持っています。
その性質が基礎にあって、その上で火や風や水いずれかの性質も併せ持っています。

>>931 始まりの死、始まりの生 さん
石を地面に埋めると、その土の性質が宿ります。
黒土、赤土、白土、青土、緑土、それぞれ違うエネルギーがあります。
立派な樹木のそばや、白い力のハーブが生えた場所、泉の底などはよい「地」のパワーがあります。
不浄なのは道端の土、沼地の土、墓地の土、日陰の土・・・
また朝日がよく当たる土地と、そうでない土地では違うエネルギーです。
山には山それぞれの、川には川それぞれの、海岸にもそれぞれの、
まったく違うエネルギーがあります。
風も東西南北どこから来るか、朝昼夕夜のうちいつ吹くものなのか、
春夏秋冬によっても違うエネルギーになります。
よい土は少し食べたり、身に付けたりすると、健康な力をもたらしてくれるそうです。

934 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 21:52:09 ID:S2fTTeXQ0
トパーズって、もちろんシトリン(黄水晶)ではないですよね?トパーズには
ブルートパーズとか普通のトパーズ(無色、黄、茶など)とかインペリアル
トパーズ(シャンパンとかゴールドとか)などいろいろありすぎるので何を
選んでいいのか迷ってしまいます。やはり「インペリアル」と呼ばれるものが
一番良いのでしょうか?

935 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/28(月) 22:21:16 ID:CJwKgCIZ0
>>934
トパーズは黄色いものに価値があります。
あとすべての石に言えることですが、
非常に高価なものを身につけるのはかえって良くありません。
有害ですらある、とわたしは思っています。
希少性のある高価な石よりも、
普通のものでいいので、より大粒なものを購入すべきでしょう。

936 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 22:27:15 ID:S2fTTeXQ0
じゃ、私が愛知万博のインド館で「トパーズです」と聞いて購入した石もきっと
大丈夫ですね!!キャピ。

937 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/28(月) 22:29:06 ID:CJwKgCIZ0
よかったわねー^^

938 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 22:31:46 ID:M/HUeiUa0
空気が中に入っていても大粒なものを選んだほうがいいのでしょうか
また他の鉱物が中に入っているような石もあります、
そういった場合選ぶとき注意すべきでしょうか

939 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 22:38:06 ID:yrSjUc7w0
水入りや横溝付きやらで価格がハネ上がるのは良く分かりませんね・・

940 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/28(月) 22:57:34 ID:CJwKgCIZ0
>>938
さぁ・・・石についてヒルデガルトはそこまで述べているわけではないし、
わたしにはよく分からないです、ごめんなさいね〜

>>939 レプさん
うん、なんとなく分かる。

941 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 23:04:21 ID:yrSjUc7w0
レムリアンシードでしたっけ?ああいうの・・

942 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/28(月) 23:08:18 ID:CJwKgCIZ0
ニューエイジ系のパワーストーンについての情報は、
ほとんどチャネラー発ですからね・・・ついていけないです。

943 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 23:10:08 ID:yrSjUc7w0
まあ、お金持て余してる人がああいうのに向かってくれれば、
それだけこちらが相性の良いものを安価で購入できて助かるんですがね。

944 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 23:16:39 ID:yrSjUc7w0
全体論的に物事を捉えるというニューエイジの崇高な考えも、胡散臭い商品の説明で煙に巻く為の道具になってしまいました。

945 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/28(月) 23:28:09 ID:CJwKgCIZ0
とにかく高価なものはダメです。
自分で見つけたものとか、譲られたものが一番素晴らしいもので、
その次が代金を支払って得た石だそうです。

ではもう寝ますね、おやすみ。

946 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 23:36:17 ID:n5TILcAe0
白蛇さんの話読んでてすごい勉強になるんだけど
スレタイに「西洋系」みたいなニュアンスか、
私物化するんだったら自分でサイト作ったほうがいいんじゃないの?
それかJJ専用みたいに白蛇専用とかにするとか。

947 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 23:50:40 ID:aqE6qVNE0
だからー 自治なら自治スレでやってよー

948 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 23:54:39 ID:yrSjUc7w0
スレの住人が受け入れてるのに、一見さんにいきなりそういう事を仰られても;^^

949 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 23:57:39 ID:LhvNi2WD0
>>948
と、某アセンションスレの住人に受け入れられていない爬虫類が申しております;^^

950 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/29(火) 00:02:04 ID:yrSjUc7w0
あのスレは感情で繋ぐ為の檻ですから。表面的な体裁は関係ないんです。

951 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 00:04:04 ID:LhvNi2WD0
>>950
と、コテでスレを立てられないチキン野郎さんが申しております;^^

 タルパを習得する為の修行をします
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1128413515/119
 120 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/27(日) 23:23:41 ID:j9hxo8mC0
  別スレを立てたからそこで>1を名乗る。何が問題なんだろう?('ー`)

952 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/29(火) 00:06:21 ID:yrSjUc7w0
いや、自分のタルパの事は結構知られてるのに、コテで質問スレ立てたら質問の答えバレバレでしょうが。
もうちょっと頭使わないと煽りにもなりませんよ・・;

953 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 00:07:37 ID:n5TILcAe0
>948
ここに方法を知りに来る人が全部西洋に合うとは限らないのよ。
次スレにはそうゆうの入れたほうがいいんじゃないの?

954 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 00:08:16 ID:LhvNi2WD0
>>952
怒らせてしまったようですね・・; 御免なさいw

955 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/29(火) 00:17:23 ID:Yq9JiF+y0
>LhvNi2WD0
あーーー悪い・・つい。
来月辺りはすまないな。少しは皮膚に出るかもしれないがすぐに直る。

>953
別に東洋系を排他してるわけでもないと思いますが・・

956 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 00:23:53 ID:NEKGTy/S0
>>955 >別に東洋系を排他してるわけでもないと思いますが・・

シュタイナーはどう考えても西洋系だな

957 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 00:38:01 ID:9A6oLDv60
>955
西洋以外の人が書き込みしにくい雰囲気だよ。
白蛇さんが質問に全レスで魔除け・呪いを解く以外を書いてるじゃない、
スレタイを西洋系にしたら、西洋系が好きな人だけ来ていいんじゃないの?

958 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/29(火) 00:41:03 ID:Yq9JiF+y0
さぁ、「総意」を確かめないとどうにも。
白蛇さんの考えは、結構このスレ住人全体に浸透してると思うので、別スレ立てた方が手っ取りばやい気もしますけれど。。

959 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 01:12:03 ID:zLJkO8FV0
自分はこのスレが立ったときからここを見ていて、白蛇さんのレスを読むのを楽しみに
ここに来てますので、東洋系の魔除スレが欲しい953みたいな人は東洋式のスレを別に
立てた方がいいのでは?と思います。
ここは初代スレからこういう形式で進んで来たので、このまま続けたい人の方が多いのでは?
また、用途が多岐にわたり過ぎてレスの流れが速くなるのもどうかと思いますし。
東洋系でも、日本式や、中国風水などに関連した話も聞けるかも知れないですし、
興味のある人が立てた方がいいと思います。
スレの続行にはスレを育てていくスレ住人が必要なので他力本願ではスレは
立ち行かないと思うので…

960 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 01:14:43 ID:7qp1ijNP0
多少、バイアスが掛かっていようが、追儺と聖別について詳しい人が書き続けることは読む側には有難いことです。

961 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/11/29(火) 21:49:19 ID:NqID7A1s0
みなさんの意見を参考にして、新スレッドを立てました。
こちらのスレッドは、もうしばらく残していただきたいので、
以後の書き込みは新スレッドの方にお願いします。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1133268113/l50

962 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 01:28:40 ID:ZlqG4ke/0
白蛇さん、オブシディアンのナイフは、
どういう処で手に入りますか?

963 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 17:58:24 ID:OnU/2YTC0
白蛇さんではないのですが「黒曜石 ナイフ」でググると色々出てきますよ
私は鏃(ヤジリ)を自作したことがあります・・・って自慢になるのかなw

964 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 18:40:49 ID:QcKDVzo10
>>962
Yahooで「黒曜石 十勝」で検索
一番頭に表示されるサイトにある

965 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 22:11:06 ID:jIX9kqUM0
>>963->>964
   dクス★

966 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 22:24:09 ID:QcKDVzo10
ここにもある
海外発送してるかどうかはわかんないけど
ttps://plus45.safe-order.net/obsidianarts/index.html

967 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 22:30:00 ID:ExUvsIQP0
オブシディアンの鏃って、ただ持ち歩くだけでも
強力な魔除けになりそうだね。

968 :963:2005/12/01(木) 19:02:55 ID:3ecywqTS0
>967
ありがd
蛇足ながら作成時は軍手を着用すると良いです
破片が結構ね、気がつかないくらい細かかったりするので・・・
っつーかガラスですからね、何も考えずに原始的に作業をすると
危険ですので気をつけましょう(経験者は語る)


969 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 23:10:42 ID:x0uGy2aQO
暇だから糞スレ持ち上げ中☆

970 :本当にあった怖い名無し:2005/12/11(日) 22:49:25 ID:X3f8XFF80
保守しますね・・・

971 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 19:01:30 ID:OPrkIdlf0
>>970
新しいスレ建ったから埋めでいいかと

972 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 01:10:40 ID:VEiDfdDM0
良スレ保守age

973 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/12/20(火) 23:35:49 ID:ZDEX34C10
保守します・・・

974 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 23:41:00 ID:WGlL5TU/0
( ´∀`)つ旦~

975 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 23:42:22 ID:WGlL5TU/0
では、みなさんごきげんよう( ´∀`)

976 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 23:44:36 ID:WGlL5TU/0
ァ    _, ,_ ァ,、
 ,、'` ( ゚∀゚) ,、'`
  '`  ( ⊃⊂)  '`



977 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 23:46:55 ID:WGlL5TU/0
ごきげんいかかですか( ´∀`)

978 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 23:49:50 ID:WGlL5TU/0
↑baka

979 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 23:51:12 ID:Ke0xDnaI0
プ

980 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:30:39 ID:NxHmSBNV0


981 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:31:14 ID:NxHmSBNV0


982 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:32:08 ID:NxHmSBNV0


983 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:33:07 ID:NxHmSBNV0


984 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:33:53 ID:NxHmSBNV0


985 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:34:30 ID:NxHmSBNV0


986 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:35:13 ID:NxHmSBNV0


987 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:35:55 ID:NxHmSBNV0


988 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:49:53 ID:CS4HsBpb0
恋愛成就の呪いも、効かなければ自分に帰ってくるのですか?
でも何より、恋愛成就(復縁)を成功させたい。


989 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 02:27:59 ID:fYIkumpX0
>>988 占術板のおまじないスレでどうぞ。

467 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)