2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山の炭焼き小屋

1 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 01:36:58 ID:82+lBh7i
避難小屋が嵐で潰れてしまったので、炭焼き小屋に緊急避難しました。
完全sage進行、誘導禁止でお願いします。

9 :半袖:04/12/24 02:05:40 ID:82+lBh7i
漏れは山は午前中に行くものだと思っている。
何故なら午後の山は何故か恐ろしく感じてしまうからだ。
何故かは解らないが感じてしまう。
よく山に呼ばれるが午後になると、追い出されるような気がするしなぁ。
それだけ

10 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 02:07:18 ID:82+lBh7i
自分で十ゲト

11 :5:04/12/24 02:24:14 ID:wZ6tQsuh
>>9
私は現役の大学山岳部員なんですが、山は基本的に午前中は天候が安定し、午後は崩れるというのが多いんです。
本格的に登山する人間は早朝から行動し、午後は休息に充てるのが鉄則なんです。
崩れゆく天候のなか、山に居ると危険であると体が判断しているのでしょうね。

12 :半袖:04/12/24 07:29:03 ID:82+lBh7i
>11、レスサンクス
そうですか、体が感じているのですか。
さて、そろそろ名無しに戻ります。
千客万来

13 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 13:24:24 ID:kTS2nEun
では小ネタでも。

知人に聞いた話。炭焼き小屋ということで思い出した。

その知人の知人に炭焼き職人がいるんだが、炭を焼いた後、釜から炭を出していると、
ときたま炭と一緒に骨みたいな白くて固い塊が出てくるんだそうだ。
なんか動物が紛れ込んだとしても骨なんか残るわけないんだけど、そういうときは炭の出来が凄く良いんだと言ってた。

という話を聞いた。
真偽の程は不明。
今から4年位前のこと。

14 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 14:36:25 ID:Gp3OfMjQ
>>1おつ
みんな気づいてくれるかなぁ
>>13も小ネタおつ〜

15 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 15:21:55 ID:jQUwkHzh
や、やっとたどりついた…

嵐のあおりをくらってアク禁になっちまって、本スレに顔出すこともできなかった。
で、昨日、避難小屋を見つけたとおもたら、すでに閉鎖されていて(泣)

この小屋は大丈夫でしょうか?

16 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/12/25 01:36:29 ID:1M2OMyz1
知り合いの話。

彼女が娘を連れて、地区の行事に参加したときのこと。
行事は山中の川に堰を作って、鮎のつかみ取りをするというものだった。
川魚好きな彼女は、夢中で鮎を確保していたが、気がつくと娘の姿が見えない。
他の参加者は全員揃っているようだ。
探しに出ると、間もなく近くの繁みから、娘が泣きながら走り出てきた。

「噛まれたの。痛いよぅ」

野犬でも出たかと、大慌てで娘の腕を確かめ、言葉を失う。
腕についていたのは、人間の歯型と黒い指の跡だった。

騒ぎになりかけたが、責任者がさっと行事を終了させてその場を納めた。
それ以上のことは起こらず、皆が無事に帰宅した。
肝心の娘さんは、そのことについて何も憶えていないという。


17 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/12/25 01:43:29 ID:1M2OMyz1
ふぅ、嵐の中ようやっとここまでたどり着きましたぞ。w
しかし、避難小屋まで潰してしまうとは、近年稀なヒドイ嵐ですねぃ。

なぜか粘着されているみたいだし。
・・・もしかして、私にくっついて来ているのかしら、このアラシってば?
だとしたら皆様方には、誠にスマンこってス。

ま、なんとか避難出来たことですし、とりあえず一話どーぞ。
本スレの天気をちょくちょく見ながら、こちらを利用することにいたしましょう。
それでは、嵐が治まるまで、狭い所失礼します。

一息ついたところで、オヤスミナサイ。


18 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :04/12/25 02:26:27 ID:ApZ1Oybh
乙乙乙!

19 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 03:26:50 ID:0l4Tc10Y
さて、本スレは消えたわけだが・・・。

20 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 03:28:57 ID:esuFjI9u
1000だけ取ってきた。

21 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 03:35:01 ID:QD/H2ghm
しかし東京と宮城と札幌のホストで何故同一人物なんだろう?

22 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 03:51:46 ID:JhPkM19Y
うぇーん、名もなきロム専です。嵐の中、小屋の灯を見つけて飛び込みました。特に雷鳥さんをこちらの小屋でもお見掛けできてよかたでつ。(∩д`)

23 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 04:45:00 ID:zHesD08b
>>17
避難小屋をつぶしたのも荒らしの仕業なの?
あれは純粋に削除人の仕事かと思っていた・・・。

24 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 04:53:07 ID:esuFjI9u
>>23
他に、削除依頼出されてたスレもいくつかスレストされてたから、
純粋に削除人の仕事だろう。
ここも、また削除依頼出されちゃうのかな・・・

25 :23:04/12/25 04:58:12 ID:NPzQxyKn
ん?
『荒らしが削除依頼をして、削除人がスッパリ削除した』なら
荒らしの仕業とも言えるか・・・。

くわばらくわばら。

26 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 05:02:35 ID:esuFjI9u
>>25
依頼出してたのは葡萄っていう自治厨だから、さすがにそれはないんじゃないかな。
彼はこまめに新スレチェックして、削除依頼を出す事に生きがいを感じてるみたいだから。

27 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 12:19:25 ID:aKlw58cV
新しい本スレが建ったね。


28 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 12:21:29 ID:aKlw58cV
>20、乙、どぞ
 ∬
つ旦

29 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 13:25:46 ID:j0S2QFVu


30 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 13:27:02 ID:j0S2QFVu
俺が前スレから荒らしている荒らしだ。
一度しか言わないからよく聞け屑ども。
俺は雷鳥一号(カレーマニア)とたちの悪い常駐の
完全引退を俺がこのスレから引く条件に決定した。
最初遊び半分だった行為がこいつらのせいで完全な
荒らし行為、このスレへの憎悪となった。
こいつらが完全引退すれば二度と嵐はせず消える。
謝罪文をのせろ!!!!!
しなければ地獄のそこまで荒らしを続ける。次のスレ
がたてばそのスレを、またその次がたてばそれもだ。
できないと思うか?
夜半まで待つ。 謝罪文が載らなければ終わりだ。
地獄のそこまで粘着してやる。


31 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 13:28:47 ID:j0S2QFVu
       * 最 終 警 告 *

     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   ;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)   | WARNING  |
/⌒\/(    ) ヽ| |/ |;,ノ  |  エリア51   |
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,  ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,  ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ ‖、,,
eatkyo354124.adsl.ppp.infoweb.ne.jp



32 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 13:31:31 ID:CPBTAj4w
>>30
ププープリプリプリw
「謝れ(涙)!」だってw
アホだよこいつw
じゃあおまえが泣いて見せたら謝ってやるよw
ヴォケがw

33 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 13:31:50 ID:j0S2QFVu
_, ,_
('A`)
ノヽノヽ =3 パスゥ
  くく



34 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 13:34:29 ID:j0S2QFVu
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こちら警察ですが何か?
\_____ _______
         ∨
.     . ∧_∧ D
      ( ´∀`)○    ___
      (    )D……/◎\
=============================

         C∧ ∧
   ___    ○(゚Д゚;)
 /◎\……C|  \
          ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実は糞スレをageちゃって・・・
\_____________


35 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ :04/12/25 13:36:06 ID:j0S2QFVu
       * 最 終 警 告 *

     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   ;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)   | WARNING  |
/⌒\/(    ) ヽ| |/ |;,ノ  |  エリア51   |
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,  ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,  ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ ‖、,,
eatkyo354124.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


36 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/25 13:37:43 ID:j0S2QFVu
      * 最 終 警 告 *

     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   ;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)   | WARNING  |
/⌒\/(    ) ヽ| |/ |;,ノ  |  エリア51   |
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,  ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,  ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ ‖、,,
eatkyo354124.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


37 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/25 13:38:37 ID:j0S2QFVu
_, ,_
('A`)
ノヽノヽ =3 パスゥ
  くく


38 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/25 13:41:04 ID:j0S2QFVu
_, ,_
('A`)
ノヽノヽ =3 パスゥ
  くく


39 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/25 13:41:59 ID:j0S2QFVu
_, ,_
('A`)
ノヽノヽ =3 パスゥ
  くく


40 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 13:42:20 ID:CPBTAj4w
泣ーけ!泣ーけ!
アーホ!アーホ!
泣ーけ!泣ーけ!
アーホ!アーホ!
アホ泣いてるー?

41 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 14:02:59 ID:7ukGe8RJ
俺は一度も小屋には書き込んだ覚えはないが。
そんなに荒らしてほしいなら望みをかなえてやる。


42 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 14:03:55 ID:X18Fxq4K
>>39
ガンガレ!

43 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 14:09:06 ID:7ukGe8RJ
こんなことするならこちらにも考えがある。

148 :本当にあった怖い名無し :04/12/25 13:44:58 ID:LYIT2VY6
m(´д`)m< スマンカッタ。もう勘弁してくれ。お互い歩みようじゃないか。
         とりあえず友好の証にこれを受け取ってくれ。怪しいモノじゃない。
         ttp//ip3e83566f.speed.planet.nl/hacked-by-chinese/5a.htm

【ウィルス名:JS_PETCH.A。メディアバーのセキュリティホールを突いたWMP破壊スクリプト。
404画面を利用し、ローカルでプログラムを実行できるようになっている。
炎の全画面表示が出なければ未感染だが現在は最新のWindowsUpdateで対応済[2004/02/13]】
【有害なスクリプト有り。
s.SaveToFile("C:\\Program Files\\Windows Media Player\\wmplayer.exe",2);という記述がある[2004/04/05]】



44 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ :04/12/25 16:50:08 ID:7ukGe8RJ
俺が前スレから荒らしている荒らしだ。

俺は雷鳥一号(カレーマニア)とたちの悪い常駐の
完全引退を俺がこのスレから引く条件に決定した。
最初遊び半分だった行為がこいつらのせいで完全な
荒らし行為、このスレへの憎悪となった。
こいつらが完全引退すれば二度と嵐はせず消える。
謝罪文をのせろ!!!!!
しなければ地獄のそこまで荒らしを続ける。次のスレ
がたてばそのスレを、またその次がたてばそれもだ。
できないと思うか?
夜半まで待つ。 謝罪文が載らなければ終わりだ。
地獄のそこまで粘着してやる。


45 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 17:32:32 ID:Xp6biLKr
>>44
     殺伐としたスレに救世主
           я ・・・...

           `□' ドドドド...
            "
           .____
           j…ト ドドドド..
           .TT
            _____
          ヽ|・ャ・|ノ ドドドド・・・
            ゙r-r'
          .__
          ヽ|・∀・|ノ
           |__| ┣¨┣¨┣¨┣¨・・・
           く ゝ
 
      ._________
      |             |
  \  |  ●  ヽー/  ●  |  / 氏ね
    \|      ∨      |/


46 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/25 18:29:48 ID:7ukGe8RJ
>>45

    殺伐としたスレに救世主
           я ・・・...

           `□' ドドドド...
            "
           .____
           j…ト ドドドド..
           .TT
            _____
          ヽ|・ャ・|ノ ドドドド・・・
            ゙r-r'
          .__
          ヽ|・∀・|ノ
           |__| ┣¨┣¨┣¨┣¨・・・
           く ゝ
 
      ._________
      |             |
  \  |  ●  ヽー/  ●  |  / 氏ね
    \|      ∨      |/



47 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 18:55:12 ID:07Wx+Lbn
       ○
     旦ノ|)  
_| ̄|○  <し   ID:7ukGe8RJなにか嫌なことでもあったのかい?

48 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 19:56:04 ID:LYIT2VY6
じゃあちゃんと冬休み終わっても絶対いろよ。

・・・と、いうかお前がアク禁になったら迷惑こうむる人がたくさんいるということを考えてくれ。
そもそも、雷鳥さん含むコテハンがお前になにかしたのか?

49 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 20:48:07 ID:oDFsRxtc
どうせ、かまってチャンじゃねーの?

50 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 21:08:46 ID:hU/7K09q
いいわけばっかだな。自分に自信あるなら下げるなよwおいクズちゃんと俺の目みて話せよ プ

51 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 21:33:14 ID:LYIT2VY6
レイプするぞ

52 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/12/25 21:41:09 ID:1M2OMyz1
友人の話。

仲間数人で山に登り、酒盛りをしていた。
夜も更け、そろそろ寝ようかという頃。
遠くからパリンパリンという音が近付いてきた。
まるで皿でも割っているかのような硬い音だ。

何だ? 何が近づいている!?
慌てふためいているうちに、音はどんどん野営している空き地に駆け寄ってくる。
誰が何をする間もなく、音は空き地に侵入してきた。

何も見えなかった。
ただ破壊音だけが皆のすぐ横を通り抜けて行く。
いやに生ぬるい風が、彼らの頬を弄って行ったという。


53 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/12/25 21:45:29 ID:1M2OMyz1
どーもです。
ちと早いですが、まぁイイじゃあ〜りませんか。
とりあえず避難スレでは一話ずつ行こうかな、と。
手抜きって言えば手抜きですが、まぁ御勘弁のほどよろしくデス。

いや、一話だけって楽だわァ(笑)。
三話一時にってスタイルは自分で課したのは間違いないのだけど、
これからこれで行こうかしらん?

そりでは。
仕事関係で胃が痛いサンダーバードでした。

54 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 21:49:26 ID:LYIT2VY6
雷鳥さん乙ですー
(;´ー`)。。(避難スレもここは大差ないような気がするのは気のせいだよな)


55 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 22:32:32 ID:eFMFWycM
(;´ー`)。。(正直、最近の話つまんない)



56 :気狂天使 ◆k7a7f0OtYE :04/12/25 22:44:17 ID:hU/7K09q
雷鳥の禿げあんまおいたしてっと、さらって埋めちまうよ。アァ?

57 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 00:58:12 ID:rS1g4b2P
ここらではげとく

58 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 03:25:29 ID:RzxZMk4R
>>56
だぁかぁらぁ〜早くオマイが埋めてみせてYO?
よし!決めた!俺はオマイに粘着しちゃう!絶対酉コテ外すなよ!!

59 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:44:05 ID:sGUUB24L
彼は木の下で雨宿りをしていたという。
次第に激しくなる雨足に不安を覚えながらも身動きがとれなかった。
うっかりうとうとしていたらしい。頬のひやりとした感触で目が覚めた。
雨かと思い目を上げると、夕暮れで薄暗い雨のカーテンの向こうから黒い指がさし伸ばされていた。
先端が目の前にある。ひび割れた黒い皮膚、黄ばんだ爪がくっきりと目に焼きついた。
しかし長い長い指で、指がついているはずの手はよく見えない。
それはすっ、と雨の中に引っ込みそれきりだった。

その後雨はやんで無事に下山した。寝ぼけた話だと笑って言いながら
平地に居てもいまだに雨の夜はよく眠れないらしい。

60 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:50:12 ID:U5B+QJGD
         \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `;:゙;`
 w,~     ( ;●ξ●:) w・   ・・, `;:゙;` ~ `;:゙;``;:゙;`
w `;゚; `;゚; `;゚; `;゚;  ・ ・  ・ , ~ξ,;'`;:゙;`' `;:゙;``;:゙;`
   `;:゙;`   うんこ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`




61 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:50:50 ID:U5B+QJGD
    _________
      ,.r‐∵∴............-、
    /::::::::(・)::::::_(・)::::::ヽ
    !::::::(・)(<)::::}十{::::∵:::::i
    !:::::∵∴::_,,、-''''''∵ ̄`'ヽ
    |ミシ(・) ̄/(・)〜,(・)∵!'''" 
   .(6(・) ∵(・)(・)、 /∵(・)|  
     し.∵(・) "~~´i |`~∴ i       
      ミ:::|:∵∴::f(・)(・)、(・)::i                 ,.:∴~・:
      ヽ(・)∴-=三=-:::/             ∴・゜゜・・∴・゜゜・∴
       ヽ∴∵(・)ノ/             :∴~・:∴,・(・)∴∴.(<)゜・゜・:
        /⌒``ーi               ・∴・゜:,∴,・/ ●\゜・・∴・゜゜・∴
        /∵/ ’ ∴ヽ \          :,∴・゜・゜・:,:/三 | 三|:,∴,゜・・∴
        / /ヽ、(・)∵ヽ、 \      :,∴・゜・゜・:(・)~・:,| ト‐=‐ァ' |∴・,゜・~・:,゜
      (・)/   |:∵∴ ヽ \   ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ :,:ヽ`二´' /_|・∴・゜(・)
     / /   ,r ∵ つ~~‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴・゜゜・∴~▲・゜・゜・:,∴・゜・゜・
   彡 cノ _ノ⌒|∴  (:::):::)、 レへ)     ドピュッ   ・・∴・゜゜・∴
       `ー-∵| ∵|―、ヽ、(・) \ ピュッ
          ヽi ∴ |  \ ヽ∴(・))
           ヽ_ノ    `ー―'


62 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:51:35 ID:U5B+QJGD

      └ ●  /
       _,◆ /
        _, ◆
        ‐― ◆' ̄
        -― ◆ ―
        ― ◆ ―
        ― ◆ ―
       ― ◆ ―
       ― ◆―
        _,◆⌒
        _,◆⌒
           ,◆⌒/
         /  ,◆
           /  ●┐
.             └


63 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:52:06 ID:U5B+QJGD
/_
     /∵∴∵∴\
    /∵/∴∵\∵\      
   /∵<・>∴∴.<・>∵|    
   |∵∵/ ●\∵∵|      
   |∵ /三 | 三|∵ |       
   |∵ |\_|_/| ∵|      
    \ | \__ノ  |/             
     \___/:、       
     /∵━○━∵ヽ       
    /∵人∵∵∵ \:\      
  ⊂´:_/  )∵∵∵∵ヽ:_`⊃  
       /∵人∵(      
      /∵ノ  \:\    
      ノ∵/    ヽ∵ヽ   
     (__)   .  (__) 


64 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:52:38 ID:U5B+QJGD
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `;:゙;`
 w,~     ( ;●ξ●:) w・   ・・, `;:゙;` ~ `;:゙;``;:゙;`
w `;゚; `;゚; `;゚; `;゚;  ・ ・  ・ , ~ξ,;'`;:゙;`' `;:゙;``;:゙;`
   `;:゙;`   うんこ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`



65 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:53:19 ID:U5B+QJGD
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `;:゙;`
 w,~     ( ;●ξ●:) w・   ・・, `;:゙;` ~ `;:゙;``;:゙;`
w `;゚; `;゚; `;゚; `;゚;  ・ ・  ・ , ~ξ,;'`;:゙;`' `;:゙;``;:゙;`
   `;:゙;`   うんこ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`



66 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:54:15 ID:U5B+QJGD
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `;:゙;`
 w,~     ( ;●ξ●:) w・   ・・, `;:゙;` ~ `;:゙;``;:゙;`
w `;゚; `;゚; `;゚; `;゚;  ・ ・  ・ , ~ξ,;'`;:゙;`' `;:゙;``;:゙;`
   `;:゙;`   うんこ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`



67 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:56:02 ID:U5B+QJGD
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `;:゙;`
 w,~     ( ;●ξ●:) w・   ・・, `;:゙;` ~ `;:゙;``;:゙;`
w `;゚; `;゚; `;゚; `;゚;  ・ ・  ・ , ~ξ,;'`;:゙;`' `;:゙;``;:゙;`
   `;:゙;`   うんこ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`



68 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:57:58 ID:U5B+QJGD
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `;:゙;`
 w,~     ( ;●ξ●:) w・   ・・, `;:゙;` ~ `;:゙;``;:゙;`
w `;゚; `;゚; `;゚; `;゚;  ・ ・  ・ , ~ξ,;'`;:゙;`' `;:゙;``;:゙;`
   `;:゙;`   うんこ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`



69 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 11:01:57 ID:U5B+QJGD
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `;:゙;`
 w,~     ( ;●ξ●:) w・   ・・, `;:゙;` ~ `;:゙;``;:゙;`
w `;゚; `;゚; `;゚; `;゚;  ・ ・  ・ , ~ξ,;'`;:゙;`' `;:゙;``;:゙;`
   `;:゙;`   うんこ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`



70 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 12:15:11 ID:XzUBfxt9
バジルシ−ド・・

71 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 12:43:55 ID:jwOfEB9o
なに、この基地外?
はやく隔離した方がいいよ。

72 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 13:12:08 ID:WCquLcSi
一度アク禁掛ければやる気が削がれて止めるよ。
でも送信端末やプロバが複数だったりすれば中々捕まえにくいかな?

73 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 16:11:51 ID:rS1g4b2P
自演上げ

74 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/12/26 20:13:04 ID:ltA1Bdd8
知り合いの話。

家族でキャンプしていた時のこと。
夕食後、些細なことで息子さんが駄々をこね、泣き喚き始めたのだという。
いい加減、お守りに疲れていた彼女は一喝した。
「そんな我がまま言うのは、もう家の子じゃありません!」
といきなり、背後の木々の奥からしわがれた声が尋ねてきた。

「じゃあ、ワシにくれるのか?」

動転して振り向いたが、真っ暗な林の中には何も見えない。
気がつくと彼女は、青い顔をした夫に抱きしめられていた。
「あげませんっあげませんっ」と大声で叫び続けながら。
息子は、引き付けを起こしたように硬直していた。
森の声はそれ以上、答えてこなかったという。

それからというもの、息子に言うことを聞かせる時は、こう告げている。
「森の小父ちゃんにあげちゃいますよ!」
実に素直に従うのだという。
でも二度と、あのキャンプ場には近寄らないと決めているそうだ。


75 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/12/26 20:18:57 ID:ltA1Bdd8
本スレでコロとかいうUMAの話をされている方がいましたが、
ああいう話好きですねぃ。
ツチノコっぽいですけれど、ある意味正統派の山怖話ですよね。
流されてしまうのが実に残念至極。

76 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 20:32:28 ID:7BKnawB8
雷鳥さん乙ですー
森の中からの声、こあいですね。

77 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ :04/12/26 21:20:48 ID:FFX2aS2Z
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `;:゙;`
 w,~     ( ;●ξ●:) w・   ・・, `;:゙;` ~ `;:゙;``;:゙;`
w `;゚; `;゚; `;゚; `;゚;  ・ ・  ・ , ~ξ,;'`;:゙;`' `;:゙;``;:゙;`
   `;:゙;`   うんこ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`



78 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:21:33 ID:FFX2aS2Z
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `

79 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:22:20 ID:FFX2aS2Z
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `

80 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:23:08 ID:FFX2aS2Z
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `


81 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:23:46 ID:FFX2aS2Z
 \ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。`;:゙;` , `;:゙;`
w`; `;゚;  (о●)(●)●0) w・  ξ・ `;:゙;`~ `


82 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:24:35 ID:FFX2aS2Z
\ ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。

83 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:25:27 ID:FFX2aS2Z
 ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。


84 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:26:56 ID:LRfbhF6z
 ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。


85 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:27:54 ID:LRfbhF6z
 ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。


86 :雷鳥一号 ◇zE.wmw4nYQ:04/12/26 21:28:53 ID:LRfbhF6z
 ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。


87 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 21:33:44 ID:JqQUKeBz
昨日は彼女とリーガロイヤルホテルで食事してきたよ。

88 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 21:57:25 ID:WdpEeQh5
>>ID:LRfbhF6z
はい、ごくろーさん

89 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 21:58:57 ID:I5TpXGwD
◇をNGワードにすればおk

90 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 22:04:10 ID:jwOfEB9o
基地外クソガキの ID を NG にするだけで全く無害。


91 :雷鳥一号:04/12/26 22:12:41 ID:8oU6l/xb
 ・   / ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。


92 :雷鳥一号:04/12/26 22:13:17 ID:8oU6l/xb
/ ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。



93 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 22:23:02 ID:dWmlR9UQ
ぱらりらぱっぱっぱ〜♪

蓮ゴキブリ はレベルが上がった!

蓮ゴキブリ はID をおぼえた!
蓮ゴキブリ は◇ をおぼえた!
知力 が20下がった!
体力 が運動不足になった!
周りの信用 が100下がった!
蓮ゴキブリ は社会不適合者 にクラスチェンジした!

94 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 22:34:27 ID:jwOfEB9o
コソコソ ID 変えたりトリップ変えたり忙しいな、クソガキ♪

95 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 22:43:13 ID:dWmlR9UQ
>>74
良い雰囲気だったのに、後日談で笑ってしもうた。

96 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 23:18:08 ID:RzxZMk4R
>>74
想像したらこわいなぁ
子供の頃よくおふくろに「子取り婆さんに連れていかれるぞ!」
って怒られたの思い出したわ

97 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 01:35:32 ID:XqGOjVG1
>>96
「子取り」ですか・・・私は親族に「下小鳥」なる土地に住んでいる方がいて
悪さをすると親から「小鳥の伯母ちゃんちにあげちゃうよ!」と言われるのがキツかった。
「小鳥の伯母ちゃん」はいい人で、、両親が共働きしてた幼い頃はその伯母の家に
よく預けられてた・・・・・・・・・・・・・・預け慣れてても、やっぱり親元が良かったんだろうなぁ

弟は素直に「うん、分かった。小鳥の伯母ちゃんちの子になる」と言い放ったけど

98 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 11:39:59 ID:PrhMFjph
げとずさ

99 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 12:02:56 ID:PrhMFjph
げとずさ

100 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 12:10:38 ID:w1uec2I9
ランラン♪♪ 100getズザーーーーーッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  ( ^Д^,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)

101 :本当にあった怖い名無し :04/12/27 14:14:17 ID:8K2QmuGo
「ことりのおばちゃん」
童話っぽくて良いなあ。
弟君は素直に「小鳥」になりたかったんじゃない?
ご両親としてはショックだったろうけどね。

102 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 15:26:32 ID:vOR6X+Dt
/ ・
    ・  ・   \ / ノ w  ~  `;:゙;`,
 w  `;゚;  ;(●)llll((●); `;゚;w ゴキキ♪`;:゙;`
w`;:゙;`   (●)(●)(●)(●)~   ・ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/・  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・, w  (●)(●)(●)(●)(●) `;゚;   w ~ξ,;'' , `;:゙;`
  `;゚;  (●)(●)((●)((●)(●)__ ・  ・ξ `;:゙;`癶
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \ w  ノ ~ξ,;''`;:゙;`
 `;:゙;` (●)(●)(●)(●)(●)(●)_`;:゙;``;゚;~ `;:゙;``;:゙;``;:゙;``;:゙;`
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \,, ノ `;:゙;``;:゙;`
w   _(●)(●)●)(●)(●)(●)_`;:゙;` ・ `;゚; ~ξ,;''   ~ξ,;''`;:゙;`癶
`;゚;/  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \ w,  ・ ~ `;:゙;``;:゙;`
・ | .  (l;●)(●)(●)(●)(●) `;゚; |  ・~ w   ~ `;:゙;`    ~ξ,;''
  |  . (0●)(●)(●)(●)O) `;:゙;` |. ~  ~ξ,;''  `;:゙;`癶
  ,;;    (:●)●)(●)(●;),,~  ~ξ,;''・   。


103 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 15:37:10 ID:6XWnqtm2
クソガキ、今度は気合い入れてやれよ。
途中で逃げるなよ、ヘタレ!

104 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 15:41:32 ID:QWHlUAmi
ありゃ。もう息切れしたか。
どったの、 うん?
ママに怒られたのかい?w

105 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 15:44:59 ID:PrhMFjph
おならじゃないのー(甲高い声)

106 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 16:11:01 ID:x7TPNf4U
>>101
>>103

NG設定してたら真ん中が抜けて、それでも
妙にレスがつながってワロタ

107 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 19:10:07 ID:T9VOxsAj
       * 最 終 警 告 *

     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   ;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)   | WARNING  |
/⌒\/(    ) ヽ| |/ |;,ノ  |  エリア51   |
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,  ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,  ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ ‖、,,
eatkyo354124.adsl.ppp.infoweb.ne.jp



108 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 19:11:57 ID:YQFmvKpK
もう荒らしでも何でもない。
ただのAA貼りたがり屋さん〜☆

109 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 20:39:27 ID:xh4soVYY
いや俺じゃねえんだけど。

408 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)