2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山の炭焼き小屋

510 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :05/01/11 04:47:12 ID:E6HxPaF/
先輩の話。

彼はよくOBとして、母校の登山部活動を手伝っていた。
ある年、夏山合宿の下見をしていた時のこと。
なかなか良い山で気分を良くしていた先輩は、「おーい!」と峰々に向かって
大声を上げていた。
山彦を楽しんでいたそのうち、いきなり耳元で胴間声が響く。

 おぉーーいぃ!!

自分の物より数等大きなその迫力に、腰が抜けるほど驚いた。
それ以降は、声を出さずに歩いたのだという。
後で地の知り合いに聞いたところ、それはオラビだと言われた。
大声で驚かす以上の悪いことはしない、そういうことだった。
ちなみに合宿は予定通り行なわれ、オラビもその時は出なかったらしい。

408 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)