2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その20

1 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 18:05 ID:jTttbkty
聞いた後に何となく嫌な気分になったり、
切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

■注意
映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
ageよりsage進行でおながいします。

1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を
書き終えてから、連続投稿してください。

このスレは映画や小説、漫画等のネタバレが可です。
むしろ内容をはぐらかされてしまうと、かえって後味(゚д゚)ワルーなので、
メール欄等を利用するなどして、できるだけ書き込んでください。

[前スレ]
後味の悪い話 その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088181984/l50

2 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 18:06 ID:jTttbkty
【過去ログ1】

後味の悪い話 1
http://curry.2ch.net/occult/kako/1007/10074/1007429618.html
後味の悪い話 2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10110/1011089769.html
後味の悪い話 PART3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1013/10137/1013759111.html
後味の悪い話 その4
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1020728787/
後味の悪い話 その5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1028106631/
後味の悪い話 その6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031594756/
後味の悪い話 その7
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1034/10346/1034658373.html
後味の悪い話 その8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1043515361/
後味が悪い話 その9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1049099646/
後味の悪い話 その10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050896910/

3 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 18:07 ID:jTttbkty
【過去ログ2】

後味の悪い話 その12
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056829298/
【ようやく】後味の悪い話【金曜日】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1061056901/
【ぬるぽ】後味の悪い話【・・・】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1064820734/
後味の悪い話 その15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1070038632/
後味の悪い話 その16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1076254556/
後味の悪い話 その17
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1080716999/
後味の悪い話 その18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1084468236/

4 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 18:07 ID:jTttbkty
18スレ246/256さんに感謝!

246 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:04/05/27 07:47 ID:NnGbpr1q
4・5・6と8・9のミラーみつけたから
なんとなく貼っておくよ

http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1020728787.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1028106631.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1031594756.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1043515361.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1049099646.html

256 名前:俺様用[sage] 投稿日:04/05/28 04:40 ID:SMT3qBAZ
11〜のミラー
 
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1050896910.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1056829298.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1061056901.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/04/1064820734.html

5 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 18:09 ID:sb0Z5sHK
碁!
>>1 乙鰈!

6 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 18:13 ID:WEMSREW+
>>1

7 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 21:07 ID:n3Jk5jPo
被験者の彼氏や劇団仲間に嘘の死の報告をするTV番組の話があったけど
あの番組、もう1人被験者がいて、その人の仲間にも嘘の死を伝えて見たのだが・・・

その人は20代後半の駆け出しお笑い芸人(以後A君)、手始めに
A君といつも遊んでいる仲間に「死にました」ということを伝えてみた所、
合コン中だった彼らは「死んだ」A君をネタにしてゲームを始めてしまう・・・
A君が惚れていた女性(A君は彼女に色々貢いでたらしい)にも伝えてみたが
反応は ( ´_ゝ`)フーン。
酷い話だ・・・


最後にA君が昔働いていた郵便局の人にも言ってみると、その人たちは悲しんでくれた。
何も考えずにお笑い芸人を目指す人って多いみたいだね、A君しかり・・・・

8 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 02:10 ID:aPJ4VLE0
↑ やりきれんなー

あと>>1 乙

9 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 03:20 ID:noy6BmQc
待ってたわ。>>1さん、、、。

10 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:44 ID:mWrpBCqh
以来時折、山道で赤ん坊を抱いた>>1が目撃されるようになった。

11 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:42 ID:OJf/OcAM
>7
>最後にA君が昔働いていた郵便局の人にも言ってみると、その人たちは悲しんでくれた

このくだりが泣ける。
まあ今付き合っている人間の本性がわかって良かったかもな。縁が切れるだろうし。

12 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 00:28 ID:uTbdeLBG
んな底意地の悪いというか趣味の悪い企画に参加するような男が
相応の目にあったんだから後味がいい話じゃ無かろうか。

13 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 00:55 ID:9FzpcByF
うむ 人の死をネタにするような奴には相応

14 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 15:16 ID:GNqinMtk
つーか言霊パワーでマジ死にしそうで怖い。
自分的に絶対にネタに出来ないことの一つ。

15 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 13:50 ID:GGTMEcrb
age

16 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 14:16 ID:k2UWwS9k



PS2 『バイオハザードアウトブレイク ファイル2』 9月9日発売

http://www.capcom.co.jp/biohazardoutbreak/



17 :東西南北中央ぬるぽ ◆1KAwi07cG. :04/09/05 15:22 ID:g7PTrjwc
ヽ(´へ`)/・・・・で?

18 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 16:25 ID:nWwuta8B
>>17
このへんかな。
ttp://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6336/96per.html

19 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 17:04 ID:g7PTrjwc
>>18
 ≡(´・Å・`)

20 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:31 ID:OmMlDsfk
皆さん聞いて下さい、「アールブリアン」ではないのですが同じ大阪日本橋界隈にある(恵美須町でんでんタウン)
「THRIVE」という画廊の連中がビラを配っていたのですまず、アーケードから1本奥に入ったニノミヤPC館の前あたりで
3人組がビラを配っており、私はそれを無視して通り抜けると、女が「ちょっとなんで受け取ってくれへんの〜」
と捨てセリフを吐き、男は「逃げんといてくださいよ〜」と言い、そのあとアーケードの中に入ると、以前中川ムセンが
あったところに男2人組が同じそのビラを持っており、そのうちの1人が無理やり渡しに来たので、そのビラを「いいですよ」と下に捨て、
私はさっきのことを彼らに言うとそのうちの1人(27歳のホスト崩れ野郎)が因縁を付け胸倉をつかみ殴りかからんとする勢いできたのです。
その時はもう1人の男が止めに入ってきたのですが、その男もしつこく恫喝気味にかかってくるので私は適当にそこはあしらいましたが、
100mほど歩いて即座に浪速警察署へ電話を入れました(ビラ配りが歩いている人間に胸倉つかむ事など信じられない)
そして、おまわりさんが来て、私が事の顛末を話し、また連絡するのでケータイの番号を教えて、後を任せる事にしました。
ところがです、私はデジカメを買いに来ていたので、アーケードを歩いていると、さっきの男がまた信号を挟んだ反対側にいるのに
早歩きで私を見つけると「なんで逃げるんですか」「デジカメ買いに来ている”だけ”なんでね」と言うと
冷たい表情で(お互いに)それぞれ別の方向へ歩きましたが、さすがに嫌になったので、でんでんタウンを諦め、
梅田のヨドバシカメラで買う事にし、恵美須町を後にしました。
おそらく、これからもその連中は恵美須町でビラ配りをしていると思うので、皆さん気を付けて下さい。
なお、夕方警察から電話が入り、警察側から注意をしたそうです。
聞くところによると、この画廊の悪さはかなり評判になっており警察にも何度か苦情が来ているそうです。

島田香織
http://kaorin.pussycat.jp/
http://pksp.jp/kaorinzb/
http://kaorin.pussycat.jp/top05.jpg
http://pksp.jp/kaorinzb/img/016/00/94/src/00000001.JPG
http://www.em-net.com/KAO/ACT/OSK/actress_o.html

21 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:04 ID:MJGDcW2z
アナタはζ好きですか?

22 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:02 ID:GSxDoYJy
エウリアンは今関西にいるのか。
秋葉がヲタばっかりになっちゃったんで見切りつけたのかな。

23 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 03:37 ID:uqV4nOgR
>>20
あーあそこかなぁ。
あの近くで俺先月までバイトしてたんだけど、俺も変な金髪のねーちゃんに呼び止められたなあ。
バイトがあるから逃げようとしてるのに「暑いでしょ?涼んでいけば?」とか言われて袖つかまれたナァ。
アノ近くにコンビニあるんだけどアノあたり通らないと行けないのに、画廊の前にいる人間がうざいから回り道してたよ。
ほんとムカツク。

まあもう行くことはないけどね。

24 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 07:41 ID:ljdnRsUT
>18
たった4パーセントでそこまでムキにやつらが気色悪いっつーか何つうか

25 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 16:11 ID:dyoE5j9D
>>18
アトラスのPSメガテン2への対応に比べれば・・・!

26 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 17:24 ID:HuWC53kT
>25
どうせ言うなら具体的に頼む

27 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:05 ID:SQ/3bYk7
>>24
例えるなら、ポケモソで事前に発表してあった
ポケモンが出てこないようなものですよ。
永遠に図鑑は完成しない…やったことある人ならわかるはず…
しかもそれの交換に応じないってんだから。

28 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:52 ID:w9FwYUmJ
>>27
詳しく

29 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:31 ID:76dCmzZ8
これ? でも回収には応じたようなこと書いてあるけど。他にも何かあるの?
ttp://chris2.hp.infoseek.co.jp/rekisi.htm

30 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:00 ID:/wmBpIuw
>>29
メガテンじゃなく、バイオのほうね…
バイオはやりこむと隠し要素がでるから皆やるんだけど、
なぜか一つだけ埋まらない、と。

ヤバイなんてモンじゃないですよ…

31 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:50 ID:dIgkhMAA
>>24
たった4%と切り捨てられる君もすごいな。不良品掴まされたわけなのに。

そういえば、変形した途端爆発して死んでしまうFC版トランスフォーマー、
最強状態にパワーアップした途端画面が止まってしまう獣王記を
友達が持ってたなぁ。

32 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 08:05 ID:alfB156x
でも理不尽なくらい経験値溜めたのにレベルアップしない
ムーンブルクの王女様にはみんな優しかったよね。

33 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 10:10 ID:MpP+lDLq
ハードボイルド映画「チャイナタウン」
エェー、な終わり方にビックリ。でも70's映画は大抵そーゆーもんだ、と言うことを後で知った。
で、正統派ハードボイルドというのは大抵そーゆー終わり方だ、ということをまた後で知った。
また、監督自体が後味の悪い人だという(ry

34 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 11:14 ID:dvf5NHLa
サンライズ・ワールド・ウォーに比べたらバイオハザードなんてやさしいもんだ

35 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 11:23 ID:MeA1gLst
詳細を書かない>>34が、後味が悪いというか胸糞悪い。

36 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 11:25 ID:dvf5NHLa
サンライズ・ワールド・ウォー概要

ガンダムとかで有名なアニメ会社、サンライズのロボットアニメが多数登場するシミュレーションゲームだが、
ストーリーはぶつ切りで終わり、箱にでかでかと描かれているキャラクター(ボトムズのキリコ)が一切話しに絡んでこないなど
完成度50%のまま発売されたくそソフト

ストーリーモードをクリア後に、好きなキャラを戦わせられるミッションモードというものが出現し
ボトムズのキリコはいちおうミッションモードに登場するので詐欺ではない。
ストーリーの終わり方は後編を期待させるようなものだったが、
メーカー側はミッションモードが後編だということで完成品と言い張った。

発売当時は公式掲示板に怨嗟の声が多数書き込まれていた
まあ、4%と50%を比べれば…ねぇ

37 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 11:30 ID:nGtDf79T
4%はむず痒いぞ

38 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 11:36 ID:CbI9Ylp3
サンライズなんて糞メーカー信じるほうも馬鹿だと言われてますね。
というか信用できるのは自分のみ、何も調べずに買う方も問題あり。
ちなみに50%と言われているがサンライズ的は嘘をついてはいないので100%完成品と見て良いはず。
ただファンに納得させられる良ゲーを作れなかっただけ。

39 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 11:40 ID:nGtDf79T
    イ
    か
     に
      ン
黙れイカ忍者

40 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 13:24 ID:oCyhplVm
ゲーム作ってるのはサンライズじゃない

41 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 19:38 ID:p5ylI54K
今まさに>>38が後味悪い思いをしているに違いない。

42 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 21:52 ID:CbI9Ylp3
別にそれぐらい知ってるし何とも・・・販売元はサンライズインタラクティブであってますし。
販売元ができたゲームのチェックもしないで販売するとでも思ってるのかな?

43 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:11 ID:zv1GeYnV
>>42
>>41の後味悪いは、イカ忍者扱いされたからかと思っていた。
違ったのか・・・。

44 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:18 ID:CbI9Ylp3
そうなのか、俺イカ忍者好きだから嬉しい。
実際にイカ臭いしな。

45 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 23:06 ID:nSQRjuCJ
オタってなんでオタ情報をさも常識であるかのように語るんだろう

46 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 00:52 ID:S0d2O2kx
オタだからだろ?

47 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 01:02 ID:SsujaflC
オタっていう程の話題じゃないと思うけど・・・。
知らない事があるとすぐオタ扱いするのはいかがな物か。

48 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 04:30 ID:jb2zwark
ゲームなんてもう絶対一生死んでもやらない
1億積まれても絶対一生死んでもやらない
俺は誓ったんだあの日から

49 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 11:30 ID:VVkD2kzw
輸入CD問題で怒っている奴が大勢いる話しなんだけど、
CCCDという規格、ヘタするとCDプレーヤーをぶっ壊すらしい。
でもCDメーカーはそのことを一切認めず、客の方が因果関係を証明しなければならず、
んなこと不可能だから泣き寝入りケテーイだそうだ。

50 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 11:54 ID:cP3yXgux
そんなもん買わないのが一番。
売り上げ激減すれば後味悪い思いをするのはメーカーの方。

51 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:25 ID:8PKlGzxc
>>49-50
レコ屋でバイトしてた友達いわく、
「CCCDは、客が手にとって裏を見るとすぐに棚にもどす率が高い」らしい。


その友達に聞いた話。

おばあさんが孫娘に誕生日に買ってあげたという
開封済みのCD(CCCD)を持って来店した。
そのCDを再生してみると音が鳴らないので、
不良品ではないかと返品交換を求めてきたらしい。

店長はおばあさんにCCCDの説明をするが理解してもらえず。
返品はできるが、代わりになるものはないことを伝えると、
「返してしまったら、孫ががっかりするので。」と言って
肩を落としながら、そのままCDを持って帰ってしまったらしい。

その後店長は、「あのおばあちゃん、孫に何て言うのかなあ。」と言って
ものすごくヘコんでたらしい。





52 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:54 ID:j6cjxsNB
帰宅後
婆ちゃん「JASRAC ヌッコロヌ!!」
孫娘   「ヌッコロヌ!!!」

53 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 23:46 ID:rZywfizR
>52
ワラタ
後味(・∀・)イイ!

54 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 08:34 ID:RIEfHFFv
既出?後味悪ソング_| ̄|○
日曜日〜ひとりぼっちの祈り
ttp://members.at.infoseek.co.jp/tipsy0/white/sunday.html


55 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 09:04 ID:fiU0xWzT
>>54
チコタンはよく見るけど、これは初めて。
かなり強烈だな。
被害者のみならず加害者の子供まで登場。ヘビィだ。

56 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 13:42 ID:NnH+s6aH
>>55
全部加害者の子どもなんじゃないの?
被害者の子も独りぼっちになったけど、加害者の子もまた独りぼっちに
なったんでは。
4.てがみ の部分は、自分も独りぼっちになったから、
被害者の気持ちが痛い程解るんで、ああ書いたのかと。

加害者の子どもは、たまたま両親と同じ車に乗ってなくて、
被害者は、両親と同じ車に乗って事故に遭ったのではないかな。

57 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 13:54 ID:NnH+s6aH
・・・いかん。
昼間っからビール入れて歌詞を読み返したら
ボロボロ泣けてきてしまった。

5番の
>仲ようしいや 仲ようしいや
>そいで天国へ行かしてもらいや
が無茶苦茶クる・・・。

58 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 14:59 ID:t+mr8jY7
>>54-56
後味悪い話スレでは初出ですね。歌詞の読みが気になって調べた所、>>56の解釈が
正しいようです。語り手の少年はある日突然両親を失うと同時に、「人殺しの子」に
なってしまったわけで、何とも救いようがない_| ̄|○
>>57
今日はくれぐれも車を運転なさいませんように。

59 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 20:04 ID:ctyLhPZs
>>57
>仲ようしいや 仲ようしいや
>そいで天国へ行かしてもらいや

これって、自分の親は人を死なせてしまったから
天国に行けていない・・・ということなんだろうか。

親のことが大好きで、尊敬しているけど
でも親の犯した罪の重さも自覚しなければならないって
辛いことだよなぁ

60 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 20:22 ID:yzcMoIAk
チコタンもこれも関西弁なんだなあ・・・
やっぱりあの辺で作られたのかなあ。

61 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 23:58 ID:hVlSWS1c
飲酒運転反対キャンペーンに
この歌使ったらどうだろ。
チコタンと一緒にさ。

62 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 03:41 ID:SjHII9Eb
>>61
運転する者としていうと、効果アリ。


といいたいが、世の中こんなの聞いても屁とも思わない連中がいるからなあ。


63 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 20:11:24 ID:12bEPIH0
 私が吉原で体験したこと。
 入店して待合室に通されると、オバサンが数人の客と話をしていた。
 スポーツ新聞を読みつつ聞き耳をたてていると、全盲の息子が筆下ろしをしたいと言うので
 付き添いで来たらしい。
 オバサン(以下母)は色々心配事を口にしていたが、話し相手の客数人は「大丈夫」「心配しなくていいよ」
 となだめていた。
 暫くたって奥から白杖持った青年と姫が待合室にやってきた。
 革靴はピカピカで結構いい服をきている。この日のために揃えてあげたのだろう。
 母はソファから飛び出して姫と軽く会釈したあと、「どうだった?いいこと出来た?」
 青年「うん。よかったよ。このお姉さんのおかげで」
 実は姫を指差すつもりが別の方向だったので、姫が素早く指した方向に移動。
 母は顔をくしゃくしゃにして泣きながら「あんたよかったね〜!!」と背中を何度もさすっていた。
 客も拍手したり「よかったなあ」と激励していて、今まで無口だった893風の客まで立ち上がって
 青年の肩をポンポン叩きながら「あんたも一人前の男になったぞ」と祝福していた。
 姫も感動して泣いていた。実に素晴らしい光景。
 涙腺の弱い私は新聞で顔を隠しながら泣いた 。


64 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 20:16:39 ID:12bEPIH0
僕の懺悔は身○者とのセックス経験の体験談です。身○者と言っても
事故などではなく先天的な障○で車○子生活を送っている女でした。
よくその様な人はどことなくその様な顔つきをしていますが、その女
もやはりそういう系統の顔で大変に不細工でした。
当然その時はハメ撮りなどは考えていなかったし、もしカメラを持っ
ていたととしてもとても写したくはないような酷い顔の女だったので
写真ビデオ等はありません。
出会ったのはテレクラで、最初は車○子とはいえ、可愛い女の子もい
ないとは限らないので期待していってみるといかにも障○者といった
顔つきの女がにこにこしながら待っていました。
しかし僕はその日の勝率が悪くアポすらその女以外は全然とれていな
い状態だったので、「ええい、穴さえあれば!」とその女をホテルに
連れ込む事にしました。半分ヤケになっていた事と勢いも手伝ってい
たのでしょうね。


65 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 20:18:18 ID:CfuRv1DC
なんで自分の両親殺されて、自分も下半身不随になってるのに、
犯人の息子に「かんにんしたってください」なんて言われなきゃならんのだ。
めっさ後味悪い。
許さなきゃいかんのか。そいつは実際人殺しの息子だろ。言われて可哀相だが
父母殺されて自分も障害者になってて、どっちがほんとの意味で可哀相やねん、と言いたくなる。
私も大阪に住んでるが、子供の大阪弁でのこういう詩(しかも絶対「大人」が書いてる)って
他人に対する甘えや許し強要がかいま見えて気分悪い。

66 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 20:19:16 ID:12bEPIH0
この女はどういう訳か経験済みで、ものずきな男もいるものだと関心
しましたが、自分もいざ事に及ぶにいたってしっかりと立つものは立
つので自分自身にすら関心してしまいました。更にこの女がだれに教
えてもらったのか、尺八が非常に上手い。思わず声までたててみっと
もなくヨガってしまい、後から考えるとそれが悲しかったりしました。
でも本番はとにかくさっさと出してしまいたかったので生のまま正常
位で嵌めていると、女は獣の様な声で「うおおっ、うおおっ」と叫び
逆に立っていたものも萎えてきてしまいました。それでもなんとかが
んばって、もう一息という所で女はバックから嵌めてくれなどと言う
ので、体位を入れ替えている間にまた萎えてしまいました。
再びナニをふるい立たせて事に挑みましたが、結局こっちはなかなか
いけず、女は何度がアクメに達してやっと僕も女の中にたっぷりと放
つ事ができました。
一度出して冷静になってみればもうこんな女なんかと一秒でもはやく
さよならしたくなるのは当然で、さっさとシャワーを浴びたのですが、
風呂場からでてくると女がしきり部屋の中でなにかを探していたので
なにを探しているんだ、と聞くと、連絡先をメモしておく紙が欲しい
などと恐ろしい事を言うので、適当にそんなものは見当たらない、と
さっさと部屋をでました。
別れ際に女は「よくこの辺りに遊びに来るから見かけたら声かけて」
というので僕は「ああ、そうするそうする」と適当な返事をして逃げ
る様に帰りました。
確かに連れ込んだホテルは自分の地元に近いホテルだったのですが、
それから暫くしてあの女を本当にもう一度見かけたのには驚いてしま
いました。幸いにも見つからずに済んだので良かったのですが、女は
なんと腹ボテになっているのがはた目にも分かりました。あんな女を
抱ける男はそういないのでまず間違いなく僕の子供を妊娠したと思い
ますが、あんな女との間に子供がいるのかと思うとなかなかゾッとし
ます。

67 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:10:34 ID:UYXgIzHF
ピンサロで働いていたんですが
どこからどう見てもホームレスな人がお客で来て
(普段は部長さんがヤバそうな人はチェックしてた)
わたしがそのお客さんに付くことになったんですが
いくら拭いてもチンカスとれない(涙)
でもお客さんだしまだ仕事に慣れてなかったし
涙出そうになりながらしました
何度も吐き気が襲いました
出すもの出して時間になって帰り際
「あんたぁ良い子だねぇマゾの素質あるよ」
と言われました
とても不快でした



68 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 02:56:48 ID:ee9oO0UA
>>67
よく頑張った!

69 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 09:14:23 ID:HTbOpQKd
>>65
確かに、言われてみるとそうかも。

これで作詞家が本当は大阪人じゃなかったら更に後味悪いね。

70 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 10:52:55 ID:n9y7CVQ6
( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)>>66逝きなさい  Σ(´D`lll)

71 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 10:55:10 ID:oGaLqdom
ターゲットが「車を運転する全ての大人」だったら別にいいんだけど、
被害者になった子供や被害者の子供だったら後味悪いどころではないわな。

72 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 11:11:22 ID:pv/fd823
やなこと思い出しちゃったよ・・・
小学校の頃、転校してきた女の子がいたんだけれども
ものすごく女子に嫌われていたわけ。
なぜかというと、
「ハワイで家族で遊んだ話」や
「うちのグランドピアノの話」ばっかりをするからだ。
(隣の席のAも激怒していた。)
Aは「でもねー、Cはねー団地に住んでいるんだよ。うそばっかいってやんなっちゃうね。」
と、図工や書道の時間などによくその話をしていた。
そんなのいーじゃん、と思ったけれども
女子はそういうのが許せない子が多かったらしい。
転校生はいつも一人でいて、よく音楽室でピアノを弾いていた。
何度かきいたことがあるが、ものすごく上手だった。
「すげー、うちの姉ちゃんよりもずっとうまいじゃん。」
といったら、黙って笑っていた。
(男子と話はあまりしない子だった。)
数年後に知ったのだが、
彼女はもとはとても裕福な家のおじょうさんだったのだが
オヤジさんが人身をやってしまい
(一家四人亡くなってしまったらしい・・・)
家も何もかも賠償にあてて、逃げるようにオフクロさんと引っ越してきたらしい。
女子がカンに触っていた自慢話も
決して自慢するつもりじゃなくって、ただ幸せだった頃のことを
懐かしんでいたんじゃないかな・・・・と思う。
みなさんも人身だけは気をつけてください。

73 :72:04/09/11 11:12:33 ID:pv/fd823
すいません、不注意であげてしまいました。

74 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 11:13:43 ID:Qc8XudQK
対人は無制限に入ってないとね

75 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 12:39:44 ID:PZ2Vy+WF
このスレ見て「チコタン」「日曜日」をはじめて知った。
で、歌詞読んで絶句。こ、こんなのを合唱してるのか…orz

76 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 14:07:35 ID:m47sQMR4
昨日少し遠くにある廃屋に友達とその友達の彼氏で行って来た。

最初は「何も出るわけねーじゃん」って感じのノリだったんだけど
進むにつれて、どんどん怖くなってきた。日も落ちてきたし
なんでもっと早く来なかったんだろう・・・って泣きたくなってきた。

友達の彼氏(Bとする)が心霊とか全く信じない人で
「大丈夫だよ、出ても逃げて不安ならお払いでもすればいいじゃん」と楽観視してて
友達も怖がりながらも「そうだよそうだよ」と賛成のよう。
でも私は怖いから帰りたくなってきた・・・。

廃屋は日も落ちてきた事もあって、不気味でしょうがない。
木がザワザワする音もなんか不気味に感じる。
で、中に入っていくんだけど、やっぱり行きたくない。
けど二人が入ろうとするから一人で待つのは怖いし、仕方なくついていった。

するとBが急に立ち止まって「あれ?」とか「なにが?」とか言い出した。
私と友達は並んでBの後ろを歩いてて、喋ってはいたけど「なにが?」って言われるような事は言ってない。
友達が「どうしたの?」って言って彼にかけ

77 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 14:36:43 ID:JVFefrFz
>>76
まさかそれで終わりじゃないよな?それこそあとあ

78 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 15:08:48 ID:n9y7CVQ6
>>76みたいに、書きかけであとは放置っていうのが今の

79 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 16:32:05 ID:sEkyVX4s
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )ツマンナイ世の中になったね( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

80 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 18:56:13 ID:m47sQMR4
いやぁ、長文で「ここからだ」っていうところで切ったら後味悪いかなぁと思ってやってみたんですけどね。
まぁ、実は霊体験なんてした事無いんですが、できるだけ
あった事のように書きますた。
なんか自分でも書いてて怒られるかなー?とか思ったんですけど
ただ、フと思いついちゃって書きたくなっちゃった。
のってくれる人がいて嬉しかったですw
うわーウゼー。みたいなレスされるか、
しらん顔されるかと思ってたんですけどね。
ロッカールームにまつわる怖い話も一応用意してたり。
にんきあるようだったら書きますけど、どうでしょ??
いらないですかね?ヒソヒソされちゃってるし・・・w
まぁ、聞きたい人がいそうだったらまた書かせて貰います。
すいませんでしたー。

81 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 19:15:41 ID:Qc8XudQK
>>80
おまえは>>1を20回読め

82 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 19:17:19 ID:uVvHCw8l
>>80
30回でも可

83 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 19:17:39 ID:hYf6XRTJ
>>81は幸運だ

84 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 19:57:36 ID:B14qhEek
>>81








85 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 20:45:00 ID:ZYEfNOZ/
おい良スレをそんな汚い手で汚すなよ!!!

86 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 21:24:03 ID:Tf76KW8p
>>84
だからこそ20回嫁といったのではなかろうか

87 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 21:56:33 ID:nL759a4P
「ヴィレッジ」見てきた。後味悪かった。

88 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 22:29:05 ID:Tf76KW8p
ある日暇だったので
なんとなく普段いかない板により、そこでくだらないネタレスをつけた。
何日かしてそのスレがどうなったのだろうと思ったが、
どこの板のどのスレによったのか思い出せない。
自分のレスの対してそのスレがどうなったのか・・・

スルーされててもよいし一言レスがついててもいい。この目でみとどけたい。
しかし思い出せない。探してみたが見つからない。
個人的にものすごく後味の悪い出来事だった・・・

89 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 22:40:48 ID:FFVbC338
>>87
私が書こうと思ったのに

90 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 23:05:02 ID:HDUzGKSW
>>88
よくあること

91 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 23:56:44 ID:eywvE+A3
>>88
Live2ch導入しる

92 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 09:41:36 ID:K46KPgbe
>>76
最初読んだとき、「なんでもっと早く来なかったんだろう・・・って泣きたくなってきた。
」を誤読してしまった。(^^;)

初めて入った、あまり乗り気でなかった廃屋なのに、一歩中に入ったら
とても懐かしい気がしてきて、「なんでもっと早く来なかったんだろう」という
後悔の気持ちに苛まれ、涙が出てきた。
この台所でお母さんがご飯を作ってくれて、こっそりつまみ食いなんかして、
この居間でお父さんとしょーもないこと言いながらテレビを見て、
四歳の時庭の木に登って落っこちて大泣きして、そんな思い出がたくさん詰まった大切な家族の家じゃないか。

無くなってしまった過去に切なくなり、声を上げて泣いていたら突然二体の死人が現れ、
私の腕を掴んでどこかに連れて行こうとする。
もう二度とこの家から離れたくなくて、とっても怖かったけど、必死になって私はゾンビと闘った…。

そんなストーリーが頭に浮かんでしまった。(^^;)
当然二体のゾンビとは、友人と友人の彼(本当の人間)なわけだ。
なんか途中みたいだったので書かなかったけど、終わりみたいだから書いた。

93 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 11:04:37 ID:v5M6esfQ
(^^;)←これキモいよね

94 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 12:17:47 ID:VlQSP24E
(^ ^ ;)キモイデスカ・・・

95 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 15:23:22 ID:xCKkhxik
(^^;)オレダヨ、、、

96 :やまざきわたる:04/09/12 16:31:03 ID:qN8Tm+2R
(^^)

97 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 17:04:31 ID:lgpGZB0W
>87
まじで!面白かった?
シックスセンスよりとどっちが後味悪かった?
質問ばっかでごめん
早く見にいきてぇ〜

98 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 18:05:16 ID:4l0XLQik
>>92
ゴメン、それは自分でも書いてて気づいたが直すのも面倒だったしそのままにしといた。

そして実はそういうストーリーにするつもりだったんだよ(^^;)なんでわかったの?

99 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 18:35:31 ID:963zA0vz
面白かったけど・・後味悪いと思ったよ。シックスセンスは後味悪いとは思わな
かったよ@87

100 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 21:51:40 ID:14VRzMC6
何言ってんだ、お前らなかなかいい姿勢で歩いてるじゃないの。

  人
 ('A`) < シュッ!シュッ!
  ( )
  .乂


101 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 21:52:40 ID:14VRzMC6
ゴバーク

102 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:22:53 ID:HEExlyeO
前スレのこれ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088181984/763-766
きょう再放送をやってたんだけど、浦島太郎がかわいそうで泣いちゃったよ。
ヒドいのは乙姫のオトちゃん、長年浦島に苛められていた恨みを玉手箱(作中では鏡)に混めて持たせたんだな…。

103 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 08:13:02 ID:uafjjFvz
>100
デューク更家ワラタ
いったいどこの誤爆だよ?w

104 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:22:09 ID:8zvr77GE
こないだ出たハリーポッターの5巻がすごい後味悪い・・・
ネタバレなので読んでない方はご注意を。







ハリーがやけにいつもイライラしてて読んでるほうも気分悪い。
自分をいじめてた嫌いな奴へのやつあたりはチンピラみたい。
今まですごくいい人だったと言われてた人物の学生時代のエピソードが最低。
その人が気に入らないからって理由で2人がかりでみんなの前で暴力的な事をして、
しかもその事を全然反省してる様子がない。むしろ誇らしそう。
「彼らは学校1の人気者で、やられた子は学校1の嫌われ者だったんだから・・」って言い訳。
ハリーもとまどってはいたけど、最後の方ではやつあたりで誤魔化された感じ。
まだ続いてる話だから、そのうち「これはこういう理由で仕方なかったor誤解でした」って
なるのかもしれないけど・・・

1巻で父親が暴言を吐いたからっていきなりその人の子供に酷い魔法をかけて
そのまま放っておくのも酷いと思った。
その子はいじめっ子だから読んでる側としてはそのくらいいい気味なのかもしれないけど、
魔法をかけた人はそんな事知らないはずだし、その人の前では何もしてない。
ただ父親を懲らしめる為に怒りに任せて11歳の子供を痛めつけただけ。
あとで病院で外科手術を受けたってあって余計引く。
作者子供持ってる母親なのに、例えいじめっ子でも11歳の子供を理由もなく
外科手術で跡が残るような目にあわせる話を笑い話として書けるってどう言う神経なんだろう。
児童文学でこういうのって有りなの?って思う。

ハリーポッター3巻はカバーと一緒に入ってる紙に載ってる人物紹介で酷いネタバレしててあれも後味悪い。
名前が長くてわかりにくいからどうしても人物紹介見ちゃうのに、見ると犯人(?)がわかっちゃう。

105 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:07:30 ID:kBBdqfiY
>>104
このシリーズ読んでないけど、ひでえなあオイ。
1作目の映画観たときに感じた理不尽さとぴったりフィットだよ。

もしかしたらこのDQNっぷりがシリーズのテーマなのかも…

106 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:13:17 ID:11g83Q5k
イギリスのいじめ問題を反映しているのかもしれん。

107 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:31:11 ID:y9/+Wn43
つか、正直どーしてもわからんのだが
ハリポタってどこが面白いんだ?
あの手のファンタジーだったら良質な作品は
たくさんあると思うが、なぜハリポタだけ
ここまでマンセーされるのかわからん。

宣伝がうまかったのか?

108 :104:04/09/13 15:13:36 ID:8zvr77GE
>>107
文章はすごく読みやすいとは思う。
書き出しなんかの説明的で読み飽きそうな部分も分かりやすく、気をひくように書かれてるなーと思う。
私は最高の児童ファンタジー文学はムーミントロールシリーズだと思ってるんだけど、
ハリーポッターに比べれば文章が堅くて面白い場面に行くまでに飽きる子供もいるかもと思う。

人間界ではいじめられっ子で居候の厄介者のハリーが、魔法界ではヒーローでお金持ち。
最新式の空飛ぶ箒に乗ってスポーツでも花形選手。好きなだけお菓子も買える。
貧乏な友達が不味そうなサンドイッチを持ってたら山盛りのお菓子を奢ってあげて、サンドイッチは放置しちゃえ。
(でもそのサンドイッチは、初めて寄宿舎生活に向かう11歳の子供に母親が持たせたお弁当・・・)
すごく即物的に子供心を刺激してある。

109 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 15:31:32 ID:8CTXeqnH
テレ東のノー・マンズ・ランド誰も見なかったのか?

110 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 15:36:56 ID:/LmPlH8B
実は散々苦労した作者が「へっ、世の中なんざァどうせこんなもんだぜファックオフ」と
皮肉を込めて書いたのだが、うっかり痛快ヒーローモノとして
誤解されたままバカ売れしてしまい、今更ホントは違うんですとか言うに言われず
カネも入ったことだしな、ってことで「納得できねえけどまあいいか…」と呟いてるところを妄想した。

111 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 15:48:41 ID:GmIm96BN
多分正解。

112 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 16:25:35 ID:SxNYpudS
>>108
説明が非常にわかりやすかった。ありがd。
そうか、ありえない妄想をぶちまけた
エロ漫画と同じなんだな。
読み直してみるか。

113 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 16:42:20 ID:d0L8XPvy
日本の出版社がひどいのかもしれん
人物紹介でネタばれとかあるなら

114 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 16:47:48 ID:7wWMKapV
本に付いてる帯もひどいものがあるな。
帯にネタバレしてる本もあるな。
帯を読めば内容がわかる本にも問題があるが。

115 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:37:58 ID:gG8KtbtX
>>104
11歳の子供うんねんのところは、ハリーを引き取った先の親戚の家で
子供もハリーを結構いじめてたんじゃなかったっけ?
>>108
サンドイッチはお菓子と交換じゃなかったっけ?

でも即物的な所は確かにあるし、後味もかなり悪いんだよな。>>ハリポタ
ここでガイシュツだった気もするが、一巻のラストの
クラス順位の発表の仕方も後味悪いよね。

116 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:39:57 ID:A8AmszAN
ハリポタって作者が自分の子供を寝かしつけるときに話してた物語だと聞いてたんだけど違うのか・・・


117 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 18:29:09 ID:rV0xdATM
ハーマイオニーの可愛さ以外見るところがないような…
それも歳とともに劣化していくからあと数年の命か

118 :104:04/09/13 18:39:02 ID:8zvr77GE
>>115
>11歳の子供うんねんのところは、ハリーを引き取った先の親戚の家で
>子供もハリーを結構いじめてたんじゃなかったっけ?

そう。でも魔法をかけたハグリットはその事を知らないし、ハリーをいじめたからじゃなく、
その子のお父さんが自分の尊敬してる人を悪く言ったから、「それ以上言うと許さない」って
息子の方に魔法をかけた。

>サンドイッチはお菓子と交換じゃなかったっけ?

そう。列車の中にお菓子売りの車内販売が来てもハリーは山ほど買うけど、ロンは買えない。
不味そうなママお手製のサンドイッチを取り出すのを見て、お菓子と交換しようってハリーが言う。
2人で楽しくお菓子を食べながらサンドイッチは放置。
作者がお金に困ってる時に書いた本だからか、ハリーはいつも良い物を買うのに、
ロンは貧乏でボロい物しか手に入らないって箇所がしつこいくらい繰り返し出る。

1巻の順位発表いじわるだよね。スリザリンが1位かのように飾りつけして喜ばせておいて、
土壇場でハリーたちが色々やったからって逆転させるんだよね。
てか、他の寮の生徒達は毎回規則無視して手柄を上げたハリーに逆転されてるのに、
ちまちま点稼ぐのが馬鹿馬鹿しくならないんだろうか?

>>116
違う。ベビーカーで寝てる子供を脇に、喫茶店でコーヒー1杯で何時間もねばりながら書いた話・・・

119 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:08:55 ID:nipYrQDg
>>118
確かに・・後味最悪だな。ハリポタ。
でも正直ここまで読んだ感想を言わせてもらうと・・・・・
まぁまぁ、もちつけ>>118

120 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:23:13 ID:gG8KtbtX
>>118
そういやそうだったな。失礼しました。

児童書といえどもダークな部分ってあってもいいとは思うが、
ハリポタの場合ダークつうより後味悪い。
まさにこのスレ向きなのだが、あまりに多すぎてキリが無いんだよな。

121 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:42:29 ID:ev7yMUtg
映画版になると、その辺の後味悪さが消えてるけどね。
でも第3作の監督は、ちょっとダークの方に振っている。

122 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:58:30 ID:EPJ5T9tV
さぁここで俺様が「指輪物語」を持ち出してますます後味悪い展開に!

123 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 20:20:00 ID:+5o3IYjx
俺様カッコイー

124 :104=118:04/09/13 20:21:30 ID:8zvr77GE
>>119
う・・ごめん・・・
5巻があんまり後味悪くて・・・orz

125 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 20:24:47 ID:fNI3A1Al
5巻今まで読んだ中で一番つまらなかった。てか気分悪かった。

126 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 20:32:03 ID:R/IOe7JR
順位発表は、別になんとも思わなかったなあ。

ロボコンで慣らされたから。

127 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 21:00:41 ID:BHrD6MNI
殆んど何の予備知識もなく映画(第一作)を見て、普通に「スリザリンの
子たちがかわいそうだなあ」と思ったよ。
あれは後味が悪い。


128 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 21:53:18 ID:x0PpkL1M
まあ、そんだけ作者の怨念が詰まった原作なら仕方あるまいて。

129 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 23:00:44 ID:rV0xdATM
>126
ロボコンて?
がんばれロボコン?

130 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 23:43:59 ID:cyl8bK4+
マザーグースとモンティパイソンの国だからなイギリスは。

131 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 00:01:53 ID:IfkYBOsU
ロボコン=ロボットコンテストじゃないのか。

132 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 00:04:07 ID:rIUyqBHR
ハリポタ…何て言うか、話が面白いか云々以前に、
全体的に流れる「トラウマ語り」っぽい空気が生理的にイヤ。
最近のコギャル作家とか、そういったものと漏れ的には同系列。
トラウマっつー、その当人につっては正視に耐えないようなイタイものを
安易に売り物にしてるような、そんな俗物根性が見え隠れして…。


133 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 00:46:39 ID:NYgtJlUt
>>131
「がんばれロボコン」だよっ!ムッキー!



釣られた、、、?

134 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 08:08:28 ID:3jbplgyk
ロボコンって一定年齢以上じゃないと
知らないんじゃないかな?
若い子は知らないだろう。

135 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 08:15:19 ID:lOotFSwF
ハリポタ、あんまりブームだから面白いのかと思って、勉強を兼ねて英語の本を読んでたよ
「きっとここから面白くなるに違いない」と自分に言い聞かせて
頑張って3分の1ぐらい読んだところだったんだけど
そうか、どんなに読んでも面白くないのか・・・

>>130
もしかしたらハリポタの作者は
モンティ・パイソンみたいなノリのお笑いを書こうとして
滑った結果児童文学になっちゃったのかも

136 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 08:25:33 ID:X+VILtZ/
離婚して、安いパートと生活保護で何とか子供育てて生活しているものの、
世の中に対して不平不満たらたらなオバサンが、
鬱憤晴らしの空想を子供に読み聞かせる為に書いた話と思えば、ちょと納得いく。

家庭板あたりで愚痴ってるオバサンとそんなに変わらなさそう。
人種差別主義でイエロー大嫌い!とか言っちゃうあたりとか>ハリポタ作者

137 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:26:03 ID:1SAa21Fv
>136

> 人種差別主義でイエロー大嫌い!とか言っちゃうあたりとか>ハリポタ作者

ハリポタ作者って、マジでそんなこと言ってたの?


138 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:27:17 ID:/tJm3DJY
以前、誤植だらけで笑うしかないエロ同人小説の話を書いた者だけど、
ひょんなことから画像が手に入ったので紹介しておく。
みんなで大笑いしながら回し読みしたことを思い出すよ。
エロイ目的で買った先輩にとってはとても後味が悪かったはずだ。

ttp://img.2chan.net/10/src/1095088713052.jpg

139 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 10:41:59 ID:TO+KjK7O
これは中国製花火の説明文をしのぐな…

140 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 10:44:18 ID:fxCeLkAi
化けてるの全部、縦書きにするための小文字や記号だね。
作った本人が印刷後の本を見た時が一番後味悪かっただろうな


141 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 11:08:09 ID:psxxLESu
なんで、っ、がマンションになってんだ?

142 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 11:43:07 ID:djUn1Vik
>>138
どの辺りが誤植になってるの?

143 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 15:00:13 ID:MbPhNmuN
10年位前に見たドラマの一部がトラウマ。
どういう話か、内容もさっぱり覚えていないのに、そのシーンだけ覚えている。
お母さんが赤ちゃんを寝かせて、その間に買い物に行く。
しかし、お母さんが買い物に言ってる間、どういうわけだか赤ちゃんが寝ていたすぐそばのガラスが割れる。
お母さんが帰ってきて赤ちゃんの異変に気づいて、赤ちゃんを抱いて家を飛び出す。
んで、医者の玄関前に立って「あけてください、子供が!」っていうのに玄関は開かない。
通りすがりのおばさんが「今日は休診日ですよ」といいそそくさと去っていく。
それだけのエピソードなんだけど、子供心に赤ちゃんが怪我してる(泣きもしなかったけど)のに
何もしようとしないおばさんに欝になった。

144 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 16:01:30 ID:djUn1Vik
ドラマの話がOKならマンガの話をすると
主人公が敵のアジトに向かっているところ、
その敵と関係ありそうなヤツが車で通りかかったんだ。
主人公はおもむろに岩でその車を攻撃し大破。
なんとか生きていた太っちょの男の胸倉を掴むと
「ヤツの城はどこだ」
と人にモノを尋ねる態度とは思えない暴言。
男は「知らないアル」と答えると、腕力にモノを言わせて痛めつけ
「あるのか、ないのか?」
と男の口調を小馬鹿にした態度。
最終的には男は何も喋らないまま殺されるんだけど
殺された直後、主人公は後ろを振り返り
「あれがヤツの城か・・・。」
と実は目的地直前で男を弄っていた!!

145 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 16:14:36 ID:JYsBovgS
>殺された直後、主人公は後ろを振り返り
>「あれがヤツの城か・・・。」
ワロタw
ひでー話しだw

146 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 16:52:40 ID:3ITLazCl
>>144
北斗の拳じゃねーか

147 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:55:17 ID:TO+KjK7O
ここ読んでるとハリポタは後味悪いというより胸糞悪いな

148 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 18:01:22 ID:djUn1Vik
>>146
あのマンガの主人公ってかなり理不尽なんだよなぁ・・・・。
約束はまず守らないし、ちゃんと髪があるのにハゲ呼ばわりするし。
冷静に考えると、まだ大きい方の義兄さんの方が筋が通っていた。
我侭な人ではあったけどね。

149 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 18:05:51 ID:lOotFSwF
>>143
そのドラマとほぼ同じ体験を、うちの母親がしている。
事故で瀕死の赤ん坊(私の兄)を抱いて必死で医者の玄関を叩いたんだが
通りすがりの人は「今日は休診日ですよ」と言うだけで
何もしてくれなかったそうだ。
まあ、通行人を恨んでもしょうがないし、それはいいんだけど
やっと出てきた看護婦(その個人病院の医者の妻らしい)まで
「今日は休診日ですよ!先生いませんから!」と言い放つだけだったのは
かえすがえすも悔しいと言っていた。

応急処置をしてくれるとか、せめて救急車を呼んでくれるとかしてくれれば
手遅れにならなかったかもしれない。


150 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 18:11:13 ID:b8gY7q58
まあ、休診日ですから。
仕事休みですから。

151 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 19:09:14 ID:6Q2iJE13
>>149
最後の一行が気になるんだが・・・

152 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 19:17:23 ID:85gCdkAT
>>149
瀕死状態だったら最初から
救急車呼べばよかったんじゃないかな・・・

153 :149:04/09/14 19:33:42 ID:lOotFSwF
>>152
結果的にはそうなんだけどね。母自身、そのことでいまだに自分を責めてる。
救急車を待つより近所の病院に駆け込んだほうが早いと判断したみたい。

154 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:47:37 ID:QXuzv8uL
>>144
おそらく北斗の拳のカイオウ編。
確かケンシロウが敵のカイオウの城を探していたときのエピソード。
変なチビデブの修羅(雑魚)をボコボコにして雑魚が「知らないアルナイアルナイアル!!!ぶべら」
みたいな感じで死ぬはず。
俺は大笑いしたんだがなぁ・・・

あとケンシロウは結構ブラックジョークと取れることを言ったりしてる。
ある老人の墓に米の種籾を撒いて「(米が)実るさ、この下にあの老人が埋まっているのだから」
とあたかも老人が肥料になって米が実るような風に・・・

まああれはそういうジョークじゃないだろうけど。

155 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:32:36 ID:VDqpLriz
>>109
遅レスだが観たよ、ノー・マンズ・ランド。後味悪かったね。


109が見事にスルーされているのも・・・・・・。


156 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:36:40 ID:lUimJHGP
>>152
本当に緊急を要するときに救急車を呼ぶのって、当事者やその近親者や関係者より
近所の人や近くにいた赤の他人のことが案外多いんだって。

157 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:40:23 ID:beOeTenO
>>149
休診日ですよって教えてくれたんだから良い人じゃん、見て見ぬふりしなかったわけだし。。
何もしなかったわけではなくできなかったんだよ、その通りがかりの人。

158 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 00:00:05 ID:9GfjXgJ9
でももっと出来ることはあると思うけどな

159 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 00:11:42 ID:z9nq6j+x
>>155
内容書き込み推奨のスレでタイトルだけ書けばそんなもんでつ。

160 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 00:57:17 ID:dPcOKSln
>>156
あるよなー。そういうこと。

>>153
一番苦しんでるのはお母さんなんだよね。うまく言えなくてごめん。

161 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 02:09:29 ID:XbQ7e4Fa
>>153
映画の「LOVE LETTER」だねぃ。
娘が夜、急に高熱が出てしまって、母親が救急車を呼ぶのだけど
祖父が外が大雪だと気がつき、救急車を待つより孫を病院に担いで行った方が早いと
判断し、ホントに担いで全力疾走するの。
んでなんとか病院に着いたとき、救急車はまだ家にも到着していなかったとさ。

162 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 04:36:00 ID:Ecu7bkDE
( ・∀・)ノ<ンコ-

163 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 08:09:52 ID:64Xlwiq9
>161
あの爺ちゃんかっこよかったねぇ。

「LOVE LETTER」っていう映画自体、

死別した恋人に戯れに手紙出したら返事が返って来た。
調べてみたら彼には同姓同名の幼馴染みがいた。
同姓同名だけどその子は女の子で、どうも彼の初恋の人
だったらしい。
その子の写真見てみたら自分とそっくりだった。

ってのが後味悪かった。顔が合ってりゃいいのかい、と。

あと舞台が神戸と函館で、神戸の夜景を眺めるシーンが
出て来るんだけど、阪神大震災前の映画なんだよね。
「この景色はもう見れないんだなぁ」と映画と関係なく
うるうるしてたら、「これ函館ロケだよ」と後で教えられた。

164 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 08:25:13 ID:dPcOKSln
まさに後味悪っと。

165 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 10:50:36 ID:TVXUcrQT
救急車を呼ばないと、病院も救急対応してくれないらしいぞ。
だから近くても救急車を呼んだ方がいい。
病院も受け入れ体勢ができるしね。

166 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 11:26:03 ID:78hSd9UQ
>ってのが後味悪かった。顔が合ってりゃいいのかい、と。
好みの顔だったんだよ

167 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 11:55:40 ID:nQjhQR3n
不慮の死を媒介にして始まる恋愛(?)って後味というか前味が悪いね、なんとなく。

この間見た映画トーク・トゥ・ハー。
後味悪さでは、個人的に「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を抜きました。

主人公のさえない男は、とある美しい女性に一方的に一目ぼれするが、
その女性は突然の交通事故で、植物人間状態に。
看護士の資格を持っている男は、自分をゲイだと偽り、彼女の専門介護士に雇ってもらう。
常時昏睡状態の彼女を懸命に介護しているうちに、男は彼女をレイプしてしまう。
数ヶ月後、彼女の妊娠が判明したことから、男は逮捕・投獄される。

男の友人(映画ではもう一人の主人公の男)が面会に行くと、
「出所したら、子供は僕が育てる。彼女がいつか目を覚まし、一
緒に暮らすのが夢」
と語る彼に、「子供は堕ろされたんだ」と事実を告げる友人。
数日後、男は自殺。

数ヵ月後、友人は彼女と再会する。
彼女は妊娠・堕胎の身体的(?)ショックで、植物状態から覚醒し、
少しずつ社会復帰をしている段階だった。
一目で惹かれあう友人と彼女。新しい愛が始まる。

この映画のテーマが「愛のかたち」を描いているところが、後味悪い。
犯罪(・A・)イクナイ!!とか、悪カコ(・∀・)イイ!!とかの一方的なスタンスではなくて、
愛情の履き違えみたいなやり切れなさや割り切れなさが物凄く後味悪い。

168 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 12:22:01 ID:lHImM1yZ
>>167
き、気持ち悪い話だねー…(;´Д`)

169 :オンドゥルルラギッタンディスカー!:04/09/15 12:39:59 ID:tuuc3Y/r
俺は明日のテストにむけてこれから勉強を始める。
物理と英語を20時間で極めなければいけない。
皆、応援4649!

170 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 12:45:05 ID:MboEqksX
>169
こんな書き込みしてる暇があったら勉強しときゃよかった・・・
と、あとで後味の悪い思いしないといいね

171 :(・A・) ◆BGr2gO69I2 :04/09/15 13:00:34 ID:0p5S/1+3
>>169
追試ガンガレ

172 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 13:14:15 ID:YdQXLWFu
>167
何か、エロゲーにそんな話し有ったね(当方マカーなので又聞き)
どこの国の映画かしらないけど、インスパイアされたんだろうか?

173 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 14:06:42 ID:9pU9+tbp
初めて王様ゲームと言うものをやった。
A君が王様になった、A君の命令は絶対だ。
A君が叫んだ「3番と4番が〜」3番は僕の番号だ。
「二人でここおごり!」
僕とBちゃんは2万円を払って帰った

174 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 17:00:33 ID:L3k5BoRt
>>155
まあ、後味悪さを求めた究極のストーリーだからな > ノー・マンズ・ランド
普通の映画なのに後味が悪いのと、ちょと違う。

一番可哀想なのは地雷男だ。みんなひでぇや。


175 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 17:13:48 ID:JL8m78zv
http://www.pocketstreet.jp/home.php?id=46809
呪いは感染する。

176 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 20:13:55 ID:Bgdmr1ZT
↑マルチうざい、死ね、便器に頭突っ込んで足ワキワキさせて死ね。

177 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 20:26:04 ID:yutqy+MD
>167
それ「君が望む永遠」の事かな?それだったら映画公開より前に発売されていたような。
自分はコンシューマ版しかやったことがないのだが1つのルートに
それと似たような展開があった。

主人公と付き合ってた女の子が事故にあって植物人間になるんだが、
女の子が眠っている間にその子の妹と主人公が出来てしまう。
が、いい仲になっている最中に植物人間状態から女の子がフカーツ。
昔を思い出してムラムラきた主人公はなりゆきでセクースしてしまう。
後日罪悪感に駆られた主人公はきっぱり別れを告げようと病院を訪れると
何と彼女は主人公との無理なセクースにより再び昏睡状態に陥っていた。
そして主治医から告げられる一言

「彼女妊娠しているわよ」

その後彼女は目覚めないまま、主人公は彼女の妹とその子供を育てていくのだった。



178 :177:04/09/15 20:27:05 ID:yutqy+MD
ごめん、間違えた
>167→>172
だね。

179 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 20:48:25 ID:tNRQ3X5r
>>177
うへえ、主人公最低のゲス野郎ですな。
信者がウヨウヨしてるくらいだから
キモチ悪いくらい泣かせまくり狙いまくりのシナリオだろうと思ってたが……なんてこった。

180 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 21:08:38 ID:yfzOqKG4
>>177
>167はレイプ犯は絶望して死んだし
女性は幸福になったから、そこまで後味悪いと
思わなかったけど、これはきついな!
苦虫1000匹かみつぶしたようだ。
最悪だ・・・

181 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 21:21:44 ID:ouy8cf2D
>>176で思い出した話、あるメキシコ出身の女優が色々悩んだ末に自殺を決意した。
友人達と最後のお別れをかねて(もちろん、そうとは知らせず)誕生日パーティを開いた。
手作りの故郷の味を友人達に振る舞い、最後のパーティを楽しんだ。
友人達が帰った後、バラに囲まれたベッドの上で彼女は睡眠薬を一瓶飲んだ。
しかし、メキシコ料理はスパイスたっぷりなので胃が荒れており、そこに睡眠薬を大量に飲んだので
胃が拒否反応を起こして吐きそうになった。
朦朧とした意識の中で、彼女はトイレに行きひたすら吐いた。

翌日、嫌な予感がした友人達が見たのはげろまみれの便所で息絶えた彼女の姿だったという事だ。

182 :177:04/09/15 22:40:18 ID:6kykk5wn
>179>180

妹とくっつく自体サブルートで、これもバッドEDの一つなので
それを考えたらまあ有り・・・ですかね?(これひとつしかなかったら鬱)
けど主人公が最低のゲスというのは間違いないと思います。

この話自体が主人公と高校時代付き合っていた女の子が交通事故にあい
植物人間状態になっている間、主人公を慰めてくれた女の子(恋人の親友)
と付き合っていたら、恋人が目覚めてしまい、現恋人と元恋人の間に
揺れ動くと言うのが主軸なので。

しかもその葛藤が長い上にふらふらしまくる
(「よし、今日○○に別れを告げよう」と朝決めた後、夕方に「どうしよう、やっぱり言えない・・・」
で悩みながら眠る(以下数日エンドレス)
そんな屑主人公に意味もなくメロメロなヒロイン達にも同じ女ながら(゚Д゚) ハア??でした。
しかもメロメロだけに誰を選んでも誰かが影で泣いているのかと思うとちょっと後味悪い。

183 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 22:45:48 ID:6mkJdh7A
女かよ

184 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 22:51:04 ID:pU3oIyFz
俺的にはそんな屑エロゲを懇切丁寧に解説してくれているのが
女だというところが更に後味が悪い。

185 :167:04/09/16 00:31:55 ID:lGaYJLgg
ああ、俺の文章が下手糞なばっかりに、エロゲーと同じ次元で語られてしまった・・・
たしかに>>167だけ読むと、単なる三流恋愛情事みたいですが、
実際の映画は、映像美もあいまって、
もう少し深遠な意味を含むイメージを観客に投げかけてくる作品です。
主人公の男の犯罪に至るまでの心理描写(同調するような描き方じゃないけど)も
繊細に描いています。その辺りが余計に後味悪い。
もし時間に余裕が出来た方は一度作品見たほうがいいです。

186 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 00:32:08 ID:doVRGfZI
>そんな屑主人公に意味もなくメロメロなヒロイン達にも同じ女ながら(゚Д゚) ハア??でした。

エロゲなんて全部そんなもんだよね・・・・

187 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 01:49:56 ID:aETmi9pX
二人の美少女にめろめろに愛されることなんか一生ないもてない男が(*´Д`)ハァハァしながら
某スレで
「泣けますた!!」
「感動の嵐です他!!」
「このゲームの良さがわからない香具師は可哀相に思うよ、マジで」
とか言ってて、いや語り合ってて発狂するくらいキモイよ。

188 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 02:12:23 ID:tXdCaHN9
エロゲームの感想で一番嫌なのが
”これをやらない人は人生の何割かを損してる”
ってやつ
現実でも5年前くらいに言われたことがある

ずいぶん浅い人生だなと言いたったがのど元で抑えた
いや、映画でも小説でも衝撃を受けるってことはあるけどさぁ…

189 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 02:56:19 ID:lJkxUjci
映画でも同じだよ。
すごい映像美、とか何かを暗示してる、とか言われても
なんか照明失敗しただけじゃないの?とか脚本がマヌケで説明できてないだけだよ、
とか思うことがある(w

190 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 03:55:11 ID:oBQUSeNU
>>185
ちゃんと>>167の説明でまともな映画だってのは解ったよ。
>>177の説明ももちろん解りやすかったから、
両者の違いも解ったし。

191 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 09:18:28 ID:yQC8+9Nt
>>190
そうだそうだ。
両者ともホンマどーしょーもない最低男の出てくる話ってところが似てる。それだけだYO

192 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 12:03:53 ID:/pfaw/sE
オカ板で出すと荒れるとわかってるのにエロゲ話をわざわざ振ってくる
エロゲ好きな人達。後味悪い。

193 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 12:09:52 ID:dViiyV3+
え?このスレ荒れてんの?
荒れてるにしては人がいないな・・・

194 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 13:38:38 ID:/9amfLOs
やらなきゃ人生損するようなゲームなんて
ロリータシンドロームとイッキくらいしかないだろ

195 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 13:44:41 ID:8geKlxEo
ぐわっ ロリータシンドロームやってない
おれ人生損してる

196 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 15:05:36 ID:sRutRQWg
ミスチルの「君がすき」のプロモーションビデオがかなり後味悪かった。
どっかの病院なのか研究所なのかに小さい頃から隔離されてた男の子と女の子が、そこから逃げよう
として抵抗する。桜井さんが現れて火災報知器を作動させて、ドアが開いた瞬間に二人が逃げ出すん
だけど、初めて建物から外の世界へ出た直後、そのまま座り込んで二人とも死んじゃう。

多分、特殊な能力を持った危険人物同士で、普通の世界では生きられない体だった、とかいう説明が
付くんだろうけど・・・何気ない日常を歌ったラブソングでこれはねーだろ、と思ってしまったorz

曲が始まる部分が、その二人がドアから出てきて動かなくなってしまうところだから、バッドエンドと
わかってて話が進むのも気が重かった・・・しかも男の子がつるっぱげで窪塚君を連想させたから
尚更・・・。


197 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 15:10:24 ID:y+sfu2Ms
>>181
エロゲ話でスルーされてるけど、これはスパイスのせいではないだろう。

眠剤で自殺する際に一番重要なのはいかに飲んだ薬を吐かないでいられるかということ。
酒を飲みすぎたときと同じで、有害な物質を大量に摂取すると人体は吐いて出そうとし、ものすごい吐き気がする。
眠剤で死のうとしても気がついたらゲロまみれで助かっていた、なんてよくあるパターン。

198 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 16:16:21 ID:lxH/LTbS
吐いたのに結局死んじゃったのか・・・。

199 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 16:51:18 ID:ryipwzMy
せっかく吐いたのに、
吐いたものが気管に詰まって窒息死だったら後味悪いね

200 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 16:56:28 ID:mHWbQLPH
>>199
本人ならまあエエかと(草葉の陰で)思えるかもしれないけど
駆けつけた友人の立場だったら色々とやるせないな。

201 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 17:50:32 ID:oBQUSeNU
>>200
眠剤のんで美しく死ぬ予定が、
ゲロまみれなんだから本人も後味悪。
もちろん友人達も色んな意味で後味悪。

202 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 21:22:58 ID:vKnf7NLe
>>197
なので1度に1〜数錠ずつ飲んで段階的に致死量以上を摂取するのが正しい睡眠薬自殺の仕方だね。

203 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 22:19:25 ID:W8XkGL6q
>>196
あれ窪塚本人じゃないの?

204 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 00:29:03 ID:LBUPCFaG
>202
睡眠剤は眠るに至る量だけを摂取し、眠りに落ちる前にガス栓捻るのが正しい気がする。

205 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 00:45:53 ID:jlZQmmUw
窪塚本人ダヨ

206 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 00:47:14 ID:43A7POck
最近の睡眠剤は多量摂取しても死なないように
成分加減してあるって薬剤師の友達が言ってた。
本当なのかな。

207 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 01:21:02 ID:1cnmTO8O
らしいね。
>>204のやり方が一番確実とは思うけど、
下手すると建物アボーンとかで他人様に迷惑をかけるのでおすすめできない。

208 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 01:57:24 ID:gpsuIpvF
ああ、そうか。
なかなか難しいね…

209 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 02:45:42 ID:TQIjjKhR
気密の悪い部屋で天然ガスだと窒息死しない可能性があるね。

210 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 02:46:28 ID:EzdexfB2
>>203、204
やぱ窪塚なのか・・・私生活と踏まえると後味悪すぎだ

211 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 06:20:53 ID:k6O8LQwx
冬山に登山しにいくと見せかけて自殺とか・・・・
そこで睡眠薬を飲んで安らかに凍死・・・
でも、これまた捜索活動で他人様に迷惑がかかるな・・・

212 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 06:51:45 ID:bDcF0WhZ
まぁ、楽に自殺しようなんて虫のいいこと考えるなって話だな。

213 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 07:26:56 ID:k6O8LQwx
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
             ジタバタ 
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < 楽に死ねなきゃヤダヤダ!
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃
      _
     ⊂⌒(  _, ,_)  <苦しいのヤダ・・・・・
       `ヽ_つ ⊂ノ    
            グスン
 
 
                ⊂⊃
               (    )
              彡 ∪ ノ
     ⊂⌒(  ゚д゚ )  フワーリ
       `ヽ_つ ⊂ノ

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/09/17 07:49:42 ID:vZckx02u
最後に願いが叶って良かったじゃないかw

215 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 08:04:43 ID:e3Gg2dU4
>>209
プロパンガスって天然ガス?
子供のころママンが読んでいた雑誌に
「プロパンガスでは自殺はできません」という広告が堂々と出ていて驚いた覚えがあるよ。

>>204みたいな方法で自殺を図って、目が醒めて死んでないのに気が付いて
「ちぇっ、失敗かー」と一服しようとタバコに火を付けた瞬間
隣人もろともアボーンという事件が続いていたらしい

216 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 08:07:49 ID:W3lQw686
>215
死ぬ前に最後の一服しようとした馬鹿が、それで公団の1室を
吹き飛ばした。
おかげでちょっと可愛かった同級生の女の子が引っ越して行ってしまった。
その馬鹿の娘さんだったのだ。

217 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 09:45:57 ID:RkvBkPPO
わたしは旅行が好きなのであって、あちこちの旅館やホテルに泊まったことがありました。
そして、ほんの若干霊力?のようなのがあり、たまに見るだけですが、白い人影
がぼわーっと通り過ぎたりするのを見ます。
それがよくないものかどうかは、その直前に変なめまいがしているか、いないかです。
これはわたしの判断なので、悪いも良いも本当は分りません。

それはともかく困るのは、斜めにかしいだ道を歩いているような気持ちの悪さと、
輪郭のぼやけた人の顔を見たときのことを、いつもはっきり覚えていないことです。
そして、ホテルに泊まったときにあったのですが、それがどこかさっぱり思い出せません。
これはいつもそうで、気持ちの悪い経験は一日も立たずに忘れます。
記憶力が悪いというわけではないのですが・・・。


218 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 10:16:34 ID:QM3zt8GY
エロゲ野話蒸し返してすまわんが あのゲーム
主人公がストーカー女に監禁されて廃人になるEDあるんだよ
激鬱 つか素で怖かった

219 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 10:53:39 ID:srsygr+e
>>218
やってないからわからんけど、話だけでは「いい気味だぜ!ざまあみやがれ」としか思えんな…

220 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 11:20:09 ID:zVD8eblH
確か十五年も前のことか。
当時勤めていた会社の休憩室での雑談で、後輩が笑いながら目の前を走る車が犬を轢いた話をした。
その犬の首がちぎれて飛んでいったと、さも楽しそうに笑いながら、だ。
そう言う不快な話は冗談にならんとその後輩を諭したのだが、反省というよりも奇妙な表情で
返事をしていたのを覚えている。
その後輩、家庭の事情で父親と弟とで生活していたのだが半ば過程不和状態だったらしい。
その後数年して会社の事情などからお互い別の会社に移り、顔を合わせることなく数年が経過、
久しぶりに受けた連絡で、同姓相手の連れ子に対する暴力で問題となっていると聞いた。

幼い頃の家庭不和、残酷な動物の死に対する反応、幼い子供に対する暴力

以前に評判となった書、FBI審理捜査官等に書かれる連続殺人犯人の共通点に、ほぼ類似する後輩。
今も昔と変わらない彼でいることを、切に望む。

221 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 12:01:15 ID:PfM2A+Zi
ttp://221.246.41.162/muchi/leskiss/leskiss_rui&rei02.wmv
ttp://221.246.41.162/muchi/leskiss/leskiss_rui&rei03.wmv

222 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 13:25:47 ID:ur+P/uve
>>220の漢字変換が一番後味悪い

223 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 18:49:05 ID:YL3bfj5A
どんなにそのエロゲーが「名作!」とか言われても、
所詮ヲタ男のズリネタでしかないからなー。

224 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 19:42:53 ID:bdpA1GWv
>>223
普通はエロゲーの扱いなんてその程度だが、「まほ」と呼ばれる男は
何を間違ったのか「最近のエロゲーは女が強すぎる!これはフェミファシズムが影響し(ry」とか言い出している。

225 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 20:12:20 ID:JcYtDxLW
>>224
そんなのが登場する等まさに後味の悪い

226 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 20:35:59 ID:qIlQz5ao
もうエロゲー話はいいです、勘弁してください。

227 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 20:52:10 ID:k6O8LQwx
俺からも勘弁願う

228 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 21:08:41 ID:IZTlFON4
じゃあオレも

229 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 21:19:00 ID:7aUciO34
俺も勘弁してもらってみる

230 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 22:30:12 ID:xghLHzIg
では、現実の話投下。

昔の人気喜劇映画俳優だった超肥満男が、何かの祝賀パーティーのとき、
ハリウッドの新人だった目が覚めるような美人の女優に目をつけ、
彼女がトイレを捜しているときを捕まえて、別室に連れ込んでレイープ。
背後でうめき苦しんでる彼女を放置し、ヤツは意気揚揚と会場へ戻った。

ヤツの体重と陵辱で、膀胱破裂を起こしていた彼女は、数日後、搬送先の病院で死亡し、
男優は暴行致死で逮捕。
まもなくなぜか釈放され、俳優として再起を図るも、当然凋落の一途をたどる。
「おれはこれからいくらでも観客を笑わせられるんだ」と豪語していたヤツは、
何かのパーティー席上で、謎の変死を遂げる。

NHKで見た映画俳優のドキュメンタリーだったかな。
当然の報いと思いながら、胸が悪くなるような事件だった。

231 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 23:04:08 ID:ufgduf1r
>230
その人の話、2回ほどマーダーケースブックに載っていましたが、
扱い方が全く逆でした。
どちらもハリウッドで起きた殺人事件の一例として取り上げられただけでしたが、
一方の記事ではマスコミの中傷の犠牲になったって言う書き方で、
もう一方だと裁判に勝つために被害者を貶めることをいとわない
とんでもない男って言う感じでした。


232 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 23:30:04 ID:YBn2dy8X
>230
ロスコー・アーバックル
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/mondo/m_01/m01_1.html

233 :230:04/09/17 23:48:47 ID:p/l8/Z15
>>231>>232
フォロー、サンクス。
番組では、断定的な表現だった。
自分でもググって見たけど、死者は沈黙して、真実を語ってくれないしな。
後味悪さに拍車がかかるよ。

234 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 02:10:38 ID:COC5c+aL
>230の内容で、事件自体が後味悪いと思ったけど
結局真相がわかってないってのが本当の後味悪いポイントだね。

235 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 10:44:57 ID:ToanOISh
膀胱が壊れるくらいのセックルって(((;゚Д゚)))

236 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 12:30:16 ID:8RaoBnLl
>>735
ロスコーの体重は150キロだから、それに押しつぶされたんだよ。
液体で満タンの袋に栓(直接ではないが)をして、凄まじい圧力をかけるとどうなるだろう。
彼女の死因は内臓破裂による腹膜炎だった。

237 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 12:45:13 ID:8RaoBnLl
>>735>>235

238 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 12:56:51 ID:bgAN9CzD
まさに「うートイレトイレ」「やらないか」だな。
それにしてもこの手の、ホンマはどやってん!
な話(マリー・セレスト号とか)は肛門がムズムズするぜ。

239 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 13:21:35 ID:cneKER1y
関係者が亡くなってたり、残された資料があきらかに信憑性無かったり。
結局>>234になると。

240 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 14:29:58 ID:IxM/7Cq4
マリー・セレストは詐欺ってことで結論でてないのか?

241 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 15:40:20 ID:PwGJCtfr
アーバックル事件は結局、
ハリウッド=悪徳の都と弾劾する人々に利用されてしまったんだね。
偽称者を退け、冷静に裁判で無罪と決まっても”何が何でも気に入らない、
世間の心象は有罪!”っていう魔女狩りみたいな時代の空気&ガチガチの
ピューリタニズムの怖さ。
第二次大戦後の赤狩りでもそっくりそのまま、もっと深刻に繰り返されることになる。


242 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 16:21:37 ID:7QQjQgqm
>彼女は1918年から20年までの3年間に実に5回もの堕胎手術を受けている。

っていうのは事実なんでしょ?

>そして、これだけの堕胎手術を短期間に行うと、どうしても膀胱が弱くなる。彼女は
>慢性膀胱炎と診断されていた。しかも、この病は発作の時に激痛に身悶え、服を引き裂き暴れるのだ!。

っていうのも、やはり事実だとするなら…
真相ははっきりしてると思うけどね。

243 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 16:26:56 ID:1H9rl1Ke
>しかも、この病は発作の時に激痛に身悶え、服を引き裂き暴れるのだ!。
ワロタw
いくらなんでもこれを事実というのはキツイぞw

244 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 16:57:41 ID:x1InpaQ/
マッチョな彼女でつね。

245 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 17:52:08 ID:axq2j3bW
藤岡弘、探検隊「激痛によって服を引き裂く謎の女『マチョガール』を探す」

246 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 18:35:47 ID:10ft4WTT
ボーコー炎で服を引き裂いて暴れるってオイオイw

247 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 19:33:26 ID:YiLXewUJ
最近、素手で男のタマ袋を引き千切った女がニュースになってたぞ。

248 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 19:58:44 ID:cneKER1y
服引き裂くかどうかは知らんけど、
3年間で5回も堕胎して身体にいいわけはない。
しかも当時の技術力だからね。
まあ身体ボロボロなのは確かかと。

249 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 20:03:55 ID:HZwCMjLy
昔、江戸時代の処刑で牛裂きってのがあって、
両足にそれぞれ牛をくくりつけて歩かせ、
ゆっくりじわじわと股を裂いていく、っていうの思い出した。
こういうの考えつく奴って怖い。

250 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 21:44:02 ID:Z2xPcYcf
ねこ裂きや犬裂きも恐ろしいな…

251 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 22:12:14 ID:jL4jvGuy
両足にねこをくくりつけて町内引き回しの刑

252 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 22:19:52 ID:sa+itvdn
外国で、幼稚園バスを爆破か何かした罪で、車(自動車)裂きされた犯人がいたな。
そんな昔の話じゃなかったと思う。
これも恐ろしいが、自分が遺族の立場なら、感想も変るかもしれない。

253 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 22:32:32 ID:OtRfMc2e
>251 時々猫がくるぶしや膝に噛み付きます。
猫嫌いの人には拷問だろうが・・・

254 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 22:52:34 ID:iuK9b765
意図的にネコの話題にしようとしてるのか?
荒れるからやめれ。

255 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 23:23:53 ID:CqwQ5Gc5
>>242>>248
抜擢されて、いい仕事を貰おうとすると、
プロデューサーや、監督や、スポンサーや、政治家もろもろに誘われたら
断らない(断れない)と思う。その結果だろう。
「誰とでも寝る」と一蹴するのは簡単だしね。
アイドルだって、作曲(プロデュース)してくれる男の、どれだけ近くにいるかで
いい曲が貰えるかどうか違う。
ピアノの横に立ってるより、同じベッドの中に入る方がいいに決まってる。
断ったらその時点で、仕事は無くなるだろう。
一見華やかな世界でも、どこも一緒じゃないか。

256 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 23:38:09 ID:cneKER1y
死んだ女優がどういう女だったかが問題ではなく、
何故死んだかが問題。
どんな尻軽だからって、暴行の果てに死なせたのなら殺した方が悪い。
でもこの事件は喜劇役者が暴行したのかどうかも解ってない。
裁判では無罪になってるのに、その後の喜劇役者の扱いとか、
結局真相は藪の中なのがこのスレ向きかと。

257 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 00:02:00 ID:5wa3uI60
百歩譲ってデヴなのが諸悪の(ry

258 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 18:03:32 ID:s8OL7X/6
スレの流れを見て思い出した。
トルコで姦通罪復活させようとしたが、
欧州からの圧力で断念した。

しかし米国では未だに姦通罪が
まかり通ってる州があるらしい。
姦通罪って。すごいな。

259 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 10:52:06 ID:2WGbilA2
その4辺りに書いてあった「もじゃもじゃペーター」って絵本・・
中毒性あるわ・・
昨日ググって見たのに今日また同じサイト見てるよ・・自分・・
そのうち買っちゃうかもorz

260 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 12:54:56 ID:FHVMCPbH
>>258
詳しく教えて!
姦通罪って何?

261 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 14:10:44 ID:nBwy3fgi
姦通罪はようするに浮気の事じゃなかったっけ?


262 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 15:42:47 ID:utr2ECil
単なる浮気じゃなくて、結婚している「女」が浮気するとOUTっつう法律。男はいいのw

(・∀・)チゴイネ!

263 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 16:17:42 ID:54yFCkFZ
>>259
キョォォォオオオオオー
ねないこにに匹敵、いやそれ以上のインパクトで迫るトラウマ本!
早速アマゾンで2冊注文だッ

264 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 18:38:20 ID:2WGbilA2
>>263
2冊w
自分も絶対買う気がするんだよな・・・
なんか変な魅力があるよう


265 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 19:21:11 ID:2WGbilA2
姦通罪
検索してまずこのサイトでビビッたよ・・
こんな考えの人がいるんだね・・
ttp://urecco.hp.infoseek.co.jp/
どうのこうの理屈こねていい様に正当化してるあたりが恐いっす
なんかそっち系のサイト引っ掛けたと思ったじゃないか

266 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 21:09:24 ID:jQxZAp3k
age

267 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 21:11:49 ID:iSKwDNc0
>>265 単なるネタサイトのような気がする。

268 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 22:52:06 ID:Al8J+tvG
そこネタサイトじゃなかったと思う。
まあしかし、言わんとするところは解るけど、
これでは誰も納得はしないだろうな。

269 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 00:51:11 ID:VIK+Gh8g
ttp://genli.hp.infoseek.co.jp/ehon/moja.htm
もじゃもじゃってこれか。
…こえーな。おしいれのぼうけんをクリアした幼少時俺でも
多分これはクリアできなかっただろうな

270 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 01:10:20 ID:YF+PVeQd
それそれ
やっぱ強烈なのはゆびしゃぶり小僧だけど
他のもかなりヤバイw
「もじゃぺーの自由研究」が載ってるサイトも面白いよ
全話ツッコミ付きで書いてある
関連のHP見てたら出版社ごとに絵だけじゃなくて本文も変わってそうな
雰囲気だから全部欲しいなって思ってる自分がorz


271 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 10:06:41 ID:1krONJLe
巫女キリスト…御子だろ。ギャグか?

272 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 10:55:05 ID:00af7QG/
>>271
あのページ作ってる香具師、偉そうなことかいているけどネットから得た知識しかないの見得みえで
(゚Д゚)ハァ?な箇所いくつかあるよ。指摘されたら釣りって逃げるだろうが。
実際にはあまり知識とか生の教養ないんだと思う。


273 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 11:24:09 ID:6LMr/RoL
>>272
でももじゃペーのツッコミは面白かったから個人的にはオッケー。

274 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 13:29:24 ID:/2nYxgSg
>>271,272
ネタにマジレ(ryと思うのは俺だけか?

275 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 15:13:20 ID:Sln7o2X5
小学校の頃先生から聞いた後味の悪い話.

貧しい村の学校にとある先生がやってきました.
先生はとても優秀で,閉鎖的だった村民たちの信頼を勝ち得ました.
そうして数年がたち,先生が別の町に行くことになりました.
貧しい村人たちは,今までお世話になったお礼にと,樽1本の葡萄酒を
プレゼントすることにしました.
しかし貧しい村のこと,そんな金銭的余裕はありません.
村人たちは相談の上,樽の中に1軒あたり1杯の葡萄酒を入れようと
いうことにしました.
村のとあるところに置いた樽に村人たちが葡萄酒を入れていきます.
しかし,中には悪い人もいるもので,自分一人が水を入れてもほんの
少し薄まるくらいだろうということで,葡萄酒の代わりに水を入れる
人がいました.
そしてある程度までたまった葡萄酒を餞別に先生を送り出しました.
先生は新しい町で,前の村の思い出を噛み締めながら樽の栓を開け,
1杯口にしたところ,違和感を覚えました.
なんと,樽の中身は真水だったのです.

…先生,前の学校でなんか嫌なことでもあったのだろうか?

276 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 16:12:14 ID:zigFEXfr
>>275
それ、ユダヤ人の民話だろう。
オリジナルはたしか、お祝いのために葡萄酒を集めたが、
皆でいざ飲もうとしたら、水だったという話。


277 :270:04/09/21 16:41:41 ID:YF+PVeQd
あ、自分が面白いって言ったのはもじゃぺーのトコだけな
てか実際そこしか見てないです・・(他もツッコミ系かと思ったらちゃうかった
「もじゃぺーの自由研究」はコンテンツ名だったから「サイト」
って言っちゃったんだけど
紛らわしくてごめんな

278 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 18:19:03 ID:GRxrpPv9
>275
>276
誰が悪いわけでもない
貧乏が悪いんや…。

279 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 19:47:25 ID:ai5JGCZQ
>>278
いいえ、世間に負けた


280 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 19:59:40 ID:nO4M+EHo
いっそ綺麗に死のうか

281 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 21:03:17 ID:pUKdTDXC
>>279
ピカじゃ!全部ピカが悪いんじゃ!

282 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 22:58:05 ID:9n2/Luwf
はーん、ジャップは大人しく、俺達白人に従っていればいいんだよ。
アトミックボンブのおかげで戦争早く終わらせてあげたんだから、感謝してもらわないとねー。


283 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 00:46:07 ID:0AfvB+pf
ボンブw


284 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 01:11:52 ID:2l1mV+HD
ボンブw

285 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 01:16:29 ID:MsuyYNul
ボンブw

286 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 01:31:48 ID:yUlJNrwB
コンブw

287 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 01:44:04 ID:FwgAZmaF
atmic BOMB→ボンブ…。えっぇえぇぇぇえええぇっぇええええぇ。
いまどき日本人でもそんな間違いしなあwせdrftgyふじこl

288 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 01:58:30 ID:9gAkbPU+
良スレハケーン!

289 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 08:39:16 ID:dsIu3ZSF
みんなボンバーマンが悪いんじゃ


atmic・・・?


290 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 08:59:02 ID:LpqRjL0f
A氏の家の近くにはDという大きな沼がある。
ここには嫌な思い出があった。
小学生の頃、一緒に遊んでいたB君という友達が、
沼に落ちて溺れ死んだのだ。
「助けてーーっ! 助けてよーーっ!!」
というB君の悲痛な叫びが未だに耳を離れない。
ある夜、A氏が仕事帰りにその側を通りかかると、
バシャバシャという水音が聞こえてきた。そして、
「助けてーーっ! 助けてよーーっ!!」
という子どもの声が・・・。
(B君だ!)
とっさにA氏はそう思った。
(ごめん、ごめんよB君)
心の中で謝り続けながら、沼を後にするA氏。
やがて帰宅すると、妻が真っ青な顔で飛び出てきた。
聞くと、小学生になる息子のCが見当たらないのだという。
「さっき、D沼に行くといったまま帰ってこないのよ」
沼の側で聞こえたあの声は・・・。

小学校の頃読んでしばし鬱になった話。

291 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 09:46:43 ID:MsuyYNul
自分の子供の声ぐらい覚えとけよ

292 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 10:38:09 ID:ptA1v4OW
>>291
怪談っぽく、この事件はやはりBの怨念で
息子Cが叫ぶ声がA氏にはBの声に聞こえたとか・・・。

293 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 10:53:14 ID:ZFX4Hlg7
>>292
ドラマだったら絶対そうなるよな。
しかも息子CはBと二役。普通はA(昔)と息子Cが二役な気がするけども。

294 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 12:02:31 ID:ePP4zlGo
Bが双子の弟だった事にすれば無問題。

295 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 13:12:37 ID:hHX64L8s
>>294
AとBとCの一人三役か…
見てる人が混乱しまくった結果
結局Bは実在したのか、Aの脳内だけの存在なのか、みたいな
やっぱり後味悪い話になってそうだ。

296 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 14:16:47 ID:DHKQan0y
>>295

つまりこういうことか?
-------------
|B ←A |
| |
| |
| |
|C |
-------------


297 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 14:18:31 ID:DHKQan0y
ずれまくったわ
鬱だ

--------------
|B      ←A |
|          |
|          |
|          |
|C         |
--------------


298 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 14:35:38 ID:v+Ortg90
>>297
ズレは直っても意味は依然としてわからんのだが

299 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 14:49:51 ID:BxOJjwrw
つーかこんなガイシュツしまくりの都市伝説で何をいまさら。

297はただボケてみただけだろ。

300 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 15:27:00 ID:f9nOIDqW
既出だろうけどたった今見終わったばかりの『エンド・オブ・ザ・ワールド』
あらすじはここの下のほう↓
ttp://au35days.jonai.net/titbits7.html

あまりの救いのなさに、みんなを巻き込もうと思ってカキコしました
最後の親子3人で薬飲んで死んじゃうとこなんかかなり激鬱・・・

今から以前このスレで紹介されてた『タイタス』を見てさらに鬱になってきます

301 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 15:32:37 ID:ptA1v4OW
そういえば、「風が吹くとき」も結構後味悪いなぁ。

核戦争をテーマとした絵本が原作のアニメなんだけど
主人公がどんどん弱っていく様が俺の涙を誘う・・・・。
シンプルな内容ゆえに、グッとくるもんがあった。

302 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 15:50:48 ID:jGs4hZtU
風が吹くとき・・・・

主人公夫婦の「豆袋に入っていれば大丈夫」という台詞がきつすぎ。

303 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 18:36:16 ID:htu24+D9
すごく善良で無知なところが余計涙を誘うんだよなぁ・・ >風が吹くとき

304 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 18:48:05 ID:cwpBM2Cl
あれは激鬱だったね。
友達と見に行ったんだけど、他に1人しか劇場にいなかった。三人で見た。

305 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 19:21:13 ID:qIKNjK53
>豆袋に入っていれば大丈夫

あれって実際にイギリス政府が国民に指示してたことじゃなかったっけ?

306 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 19:28:21 ID:jGs4hZtU
そう。
死体の処理を手早くすませるために、死体袋の代わりに豆袋の中に
入って死んでてくれってやつ。当然国民には本当のことは言わない。

307 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 20:14:55 ID:ACWpkmje
>>305-306
風が吹く時は古いし、何度もあちこちで
話題になったから耐性が出来ていた。
でもこれはくるなあ・・・
頭ぶん殴られたようだ。
ひどいなあ・・・

308 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 21:04:21 ID:dbiGxmer
『エンド・オブ・ザ・ワールド』は『渚にて』のリメイクのTVムービーですね。
3時間以上あって長く感じたなぁ。
しかし、建物が全く壊れないほどの限定核をつかって南半球にまで影響があるのかな?
パソコンも生きていたし。
と、ちょっと思った。

309 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 23:37:23 ID:ZqiJ6ZsF
「風が吹くとき」は「寒がりのサンタクロース」(だっけ?)も
「スノーマン」も好きな私が同じ系列だと思って読んで
痙攣起こした本だ・・・。あう思い出したよ〜。もう寝れねーよ〜。

310 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 08:23:29 ID:jts6mxTd
「風が吹くとき」の読後感はなんとなく漫画の「ヨコハマ買出し紀行」に似ている気がする

311 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 09:56:38 ID:W4aFTIjr
「北斗の拳」を読んで中和しよう。

312 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 12:55:30 ID:OAyPMgBY
「風が吹くとき」で、時々見開き1ページ使って出てくる
「そのとき、はるかな草原では」ってシーンが怖かった。

>>303
最初の部分では無邪気に昔の英雄の話なんかしたりしてさ・・・
なんとも可愛らしい中年夫婦の姿だけに、最後まで笑顔で死んでいくのが可哀想過ぎた。

313 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 15:09:38 ID:TuHzgYhH
絵がなぁ。ほのぼのしてるだけに騙されちゃうんだよな
いや、作者は騙す気なんてないわけだけど。
でも「風が吹くとき」は名作だよね。
核の恐ろしさが身に染みて伝わってくる。

散々ガイシュツなんだろうけど「風が吹くとき」の歌もちょっと後味悪い
しかもあれが子守歌というところが。

314 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 19:09:23 ID:JvWsk50b
関西のみんな、今日はテレビ大阪で「es」やるぞ!
あの牢獄ごっこ。

315 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 19:37:39 ID:xuKr6oXH
関東もやるよね?

316 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 20:35:43 ID:xb3GMVvp
>314
あんなんテレビでやるんかよ…
結構トラウマなんだよOTL

317 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 23:54:35 ID:++SXxx+n
元ネタが係争中だった裁判って決着ついたの?

318 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 00:31:41 ID:0pFw39hp
>>314
あれって実話だったんでしょ?
よくあんな実験思いつくよな。

319 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 01:18:59 ID:ztUvjDAj
牢獄ごっこ、山文京伝というエロ漫画家が題材にしているよ。

320 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 01:38:32 ID:w4H0fhII
>>314
牢獄ごっこでぐぐっても何も出なかった。
何なの?

321 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 02:22:20 ID:WGa7M0Q8
>320
"映画" "es" でぐぐってください。ちなみにes(エス)と読みます。

322 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 08:25:53 ID:jwBsFIgQ
にたようなんでアイヒマン実験とかもコワー

323 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 08:36:17 ID:a7R5jhJT
>314
心理学の授業で聞いた時にはふーんって感じだったけど
映像で見ると怖ろしいな

今ではこの手の実験は禁止されてるけど
こっそりやっている人たちもいそうな気がする

324 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 12:15:51 ID:jwBsFIgQ
実験より
普通に虐待されてる捕虜のほーが怖いな

325 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 12:35:46 ID:u0fyVF1w
虐待している側のが怖いよ。それを試したしたのが>322のアイヒマン実験。


326 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 12:48:14 ID:/iHQSuXv
>>325
アイヒマン実験を映画化したのが「es」だった気がするんですが・・・

327 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 13:07:52 ID:hM0AYB9Z
アイヒマンは電気ショック実験じゃないっけ?

328 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 16:13:11 ID:IWGDzhBS
映画のesは怖くなくてムカつくよ
変なリーダー的マスコミ人が主役だし

329 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 17:05:53 ID:jwBsFIgQ
確かに。
主人公がネタほしさに不必要に煽ったからあそこまでの事態になったんだろと思うね。
牛乳アレルギーの人も、やつに庇われずにいたら生き残れたかもしれんし…

330 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 19:05:39 ID:uUT534Rh
あれってどこまでが事実なの?
「ああいう実験をした」っていうのが事実なのか
記者がいたり軍人がいたり科学者怪我したりとかまで事実なのか。

>>329
だねぇ。手紙書いてくれって言ったのもアイツだし。
体臭臭い看守様も悪いけど、あのマスコミ人が一番の根源だと思うさ。

331 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 19:08:14 ID:uzMnobDS
このスレで再三出ている鬱アニメ、ザンボット3。
東京方面の地方局で再放送してるのだけど、
いよいよ最終回間近らしい。
今日の放送では、主役の神ファミリーの長老である
ジジイとババアが敵に神風特攻隊。

毎週、来週の予告ではジジイがナレーションを担当するんだけど
それが 「さあて・・・どう戦う・・・?」
今週ジジイが死んだ後は 「さあて・・・どう戦ってくれるかな・・・?」
ジジイーッ! 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

332 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 20:53:43 ID:fXZolgt/
>>331
ゼータよりは後味いいよ。w

333 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 21:05:53 ID:a7R5jhJT
映画「es」の元ネタになった、Zimbardoの看守と囚人の実験。
http://www.shinrigaku.com/column/text/104.html

実際にはけが人までは出てない。

>>322のミルグラムのアイヒマン実験(服従心理の実験)はこちら。
http://www.tcnweb.ne.jp/~sikizeku/62.htm

334 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 22:32:28 ID:Rh5DtyVK
虐待する側、される側よりも、メシの種にそういうのをあおるギョーカイ人が
一番いやだな・・・

335 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 22:39:42 ID:0O12QtNl
安全なところからそういうのを
見たり語ったりしてる俺たちは・・・
いや、何でもねぇ

336 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 23:16:29 ID:IWGDzhBS
実際にはあんな引っ掻き回すやついなかったんだから
実験通りにそのまま真面目に作ればもっとよかったと思うんだがな>エス

337 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 23:45:18 ID:a7R5jhJT
>>336
それだとちょっと地味で映画になりにくそうだ
そもそも映画より、どっちかというと演劇に向きそうなネタのような気がする。

囚人の実験にちょっと似たテイストで
アメリカの小学校で子供を「青い目の子」とそれ以外の子に分けて
青い目の子は優秀、それ以外は一段下等として扱う実験があった。
子供たちは最初は戸惑っていたが
やがて青い目の子は傲慢に振る舞うようになり、他の子はそれを受け入れるようになった。

それは実験と言うよりは、体の違いなどで人を差別することが
いかに間違っているかを子供たちに身を持って体験させる教育プログラムで
最終日に教師が種明かしをして、
こんなバカなことをしてはいけませんとか教える訳なんだが・・・

いくらそんなフォローをしたところで
子供の心に影響が残らないわけはないと思うんだが。

338 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 23:52:16 ID:PAdig7Kj
ttp://animal.client.jp/

有名だとは思うんだが、眩暈がした…

339 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 00:41:29 ID:BU91Lzz0
>338
だめだ。長過ぎて8月で断念。
要約とか書いてくれるエロイ人いないか〜

340 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 00:54:09 ID:qzUv84C0
>>339
338です、まだ読んでない人たちにネタバレるのも何なんで
少し改行させてもらいます。



以下ラスト部分のネタバレ。

謎の生物に関わった人達は皆ある日を境に、毎週月曜日に消えていく。
ラスト近い所は、ヒトミが消えて代わりにひとみが、そのひとみも消えて
代わりに甲殻虫が主人公の家に住みついた。
そうして終わる日記の最後の日付は日曜日。
結局謎だらけのままだし、終わってるのか、止まってるのかわからんてのも
後味悪さに拍車をかけてる。

341 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 01:13:03 ID:uLtRz6Ce
>338
一気読みした。
生き物のせいなのか主人公の精神が破綻していくのか
よくわからないところがむずむずする。
メルアドもBBSもない移転前のページはわんこの飼育日誌(これも放置中)
どこで有名だったんだ誰か解説してたのか

で、リアルタイムでこれ読んでた人エライ

342 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 01:40:36 ID:WAVlVn9R
とある所にHがしたくて仕方が無い男がいた。そこで彼はある売春宿に向かった。
フロントで彼は、机に座っている男に尋ねた。
「あー、ここでは一体、いくら払えばいいんだ?」
「で、あんたはいくら持っているんだ?」
フロントの男の言葉に、彼がポケットの中を探ってみるとそこには糸くずがひとつ、あるだけだった。
男は仕方なく売春宿を後にした。しかし、その帰り道、彼は道端で1ペニーを見つけた。
男は喜んでそれを拾うと、再び先ほどの売春宿へきびすを返すと、息せき込んでフロントの男に尋ねた。
「おい、聞いてくれ。1ペニーを拾ったんだ!これで何とかならないか?」
フロントの男は困った顔をしていたが、やがて言った。
「それじゃ、そこの通路の奥を右に行きな。そこの女は1ペニーで大丈夫だぜ。」
男が通路を駆け下りてドアを開けると、そこには彼が今まで見た中で最も美しい女性が横になっていた。
「これで本当に1ペニーかい!」男は喜び勇んで、その女性へ飛びかかった。
数十分後、彼がHをしていると突然、その女性の目、耳、鼻から白い液体が流れ始めた。
それを見た男はびっくり仰天して、フロントの元へ走った。
そして、フロントの男に何が起きたのかをまくし立てた。
それを聞いた彼は、微笑みながら言った。

「あー、心配することは何にもありませんよ。


どうやらその死体、お腹が一杯になったようですね。」

343 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 02:34:28 ID:SLUcZW9t
そりゃ1ペニスだよな。

344 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 02:37:13 ID:LfrI+Yjk
死後硬直というものを

345 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 02:47:34 ID:FbOSR7AY
死後硬直なんていつか解けるよ。
それより漏れは腐敗が気になる・・後味悪いってか吐きそう

346 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 03:58:56 ID:74eofto6
>>338-341
何か諸星大二郎の飼い主にだんだん似てきて最後に入れ代わる生き物の話っぽいかもと思った

347 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 10:15:14 ID:WiYENX6y
>>338
少し前にどこぞで紹介されていた時は開きもしなかったのですが・・・
良い感じと言うか何と言うか・・・飽きずに最後まで読んでしまいました・・・後味は悪いんですが。
これ、どなたが書かれたんでしょうね。もう少し読んでみたいです。

348 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 10:29:33 ID:WiYENX6y
・・・ヒトミ、以前のHPにはもう一日、後日談があったようです。

2001年6月17日
愛しい日常が、
今、確かに、ここにある。

349 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 10:48:53 ID:8T7CsGXG
バイオハザードの日記みたい。

350 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 11:22:57 ID:Z72mYBXR
かゆ・・・うま・・・
ってやつ?

351 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 11:25:00 ID:8T7CsGXG
そうw

352 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 13:20:56 ID:11YCYgUN
小学生のころ読んだ話。

戦争で、カンボジアの親子が追い込まれていく。
住んでいた村も食べるものがなくなっていき、他の家族も死に、
ついに幼い息子と母親だけになる。
難民を集めた集落のような場所に行くも、そこにも食べるものはなく、
たくさんの人が飢えて死んでいく。
主人公の息子も飢えていき、ついには骨と皮ばかりになって、寝たきりになってしまう。
母親は、何とか息子を元気付けようとして、
「これからご馳走をつくわよ」
と言う。
息子は食べ物がないのにご馳走なんて出来るものかと疑うが、
母親が大きな鍋に火をつけて煮込んだりしているのを見て、
本当に食べるものがあるのだと信じて料理の出来上がりを待つ。

しかし、息子には死がじょじょにせまっていた。
「お母さん、いつご馳走できるの?」
「もうすぐよ」
そんなやり取りを繰り返す親子。
息子は死の間際で、
「僕は眠くて寝てしまいそうだから、先に味見だけさせて」
という。
母親は息子の死期が近い事を悟り、でもどうしようもなくなきながら、
自分の涙のついた指を、息子の口に入れる。
母親の涙の味をなめとり、「美味しい」といって息絶える息子。

母親は息子の安らかな死に顔を見て泣き崩れる。
大鍋には水と、石ころが入っていた。

後味悪いというより切ない…。

353 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 16:29:19 ID:cdWO7srp
>>352
なんつーかネタ臭くて後味悪いな。
いかにも飢えた経験のないヤシが
バリバリ飯食って、快適な部屋の
中で作ったような雰囲気が。

354 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 16:37:11 ID:fe8cEqa0
>>353
考え方が少し病んでないか?自分の勝手な想像で気分悪くしてどうする。

355 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 17:04:15 ID:8T7CsGXG
>>354
事実であって欲しくないから敢えてそういったんでねーの?

356 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 19:19:33 ID:gkqU+MWt
353「そうか・・・餓死した少年なんて本当はいなかったのか。よかった・・・」

357 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 19:45:00 ID:2ol7xIKx
死んだ子供をおいしくいただきました

358 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 20:58:46 ID:yFvJQ/rJ
>>355
それはむしろ後味いいな

359 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 00:21:37 ID:9USAYSLx
お母さんが自分の肉を煮たのかと思った。

360 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 00:52:16 ID:1hvXpdkz
その昔イギリス人の友達に聞いたロシア人の捕虜の甚振り方が最高に後味悪い。

まず2人の関係のある捕虜、例えば父と娘、母と息子、恋人親友同士などを用意。
そして真中をカーテンで仕切った部屋の両パートへ一人づつ配置。この時点で相手が誰だか見えてない。
部屋を閉じ込めたらカーテンを挟んで互いに撃ち合わす!生き延びたら釈放と言う嘘の約束とともに。
で、無事相手を殺したらカーテン上げてご対面。あなたの殺した相手は恋人/お母さん/娘さんでした!ってな展開。
で、生き残った方は「娘殺し〜」等の罵倒を受けながら部屋の外から銃殺されるそうな。

同じようなバージョンに目隠ししてナイフ持たせて刺し殺させあうと言うのがあったとか。
この話し聞いた時、北斗の拳の世界を越えてるなーと思ったけど流石ラシアンだよな。

361 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 00:53:02 ID:1hvXpdkz
あ、久々に書き込んだからageてもうた。すまんそん。

362 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 01:48:33 ID:1hvXpdkz
泣いた赤鬼って後味悪かったなあ。。。
青鬼どんの手紙読むところでボロボロ泣いた記憶がある。
あのあと赤鬼どんはどうしたんだろう。

363 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 02:05:21 ID:Jm5U5UIA
>>362
赤鬼どんは、青鬼どんの友情に心から感謝しつつ
村人達と仲良く暮らしながら、
「実は・・・」と、
青鬼どんの話をした時、村人達は感動し、
鬼よりも人間の方が心が醜いのかもと反省し、
青鬼どんを探し出し、
ずっとずっと後世まで、鬼達と仲良く暮らしましたとさ。

・・・と、俺も号泣しながら後付けした思い出がある。

364 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 02:25:53 ID:1hvXpdkz
>>363
それイイね。泣けてきた。

実際は青鬼どんはどっか山の奥でのたれ死んでるんだろうな。。。

365 :マーフィースレ立て人乙が逮捕されますように:04/09/26 02:42:43 ID:4kpxylNQ
ジョセフ・マーフィースレ、パート1から16までを立てて運営していた
マーフィースレ立て人「乙」くんは、詐欺で金集めし、逃亡計画をしている
鈴木・公一という人物の共犯者であることが、わかりましたので、
このスレから以前のマーフィースレはすべて警察の重要参考証拠として
IP公開及び、捜査がなされる予定です。ですので、書き込みを禁止する
ことはできませんが、あまり軽はずみな本人を擁護する内容は、
共犯者であると疑われたりしますので、十分注意してカキコしてください。
犯罪者(出資法預かり金の違反)
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
鈴木・公一潟^ント計画倒産逮捕確実・共犯者マーフィースレ立て人乙、
札幌市手稲区前田9条12丁目4−15


366 :本当にあった怖い名無し :04/09/26 02:57:13 ID:L8YltW1E

映画クッキー・フォーチュン

中年の姉妹が自殺した叔母の死体を発見する。
見栄っ張りな姉が「自殺なんて世間体が悪い、強盗に殺されたことにする」と殺人を偽装
頭が弱く、常に姉の言いなりになっている妹に
「いいこと、叔母さんは自殺なんてしてない。ピストルで撃たれたの。これが『真実』よ」
と言い聞かせる。頷く妹。

最後は現場から姉の血が見つかり(ガラスで切ったもの)容疑者として逮捕されてしまう。
こんなはずでは、そうだ妹を呼んでくれ。
一緒に現場にいて、一部始終を知っている妹に、これは偽装だったと証言させよう
そして参考人として呼ばれた妹

(牢獄の柵越しに)
「あぁ、ちゃんと真実を話してくれたでしょ?」
「もちろんよ姉さん『真実』を話したわ」
「・・・・・・?」
「私達の『真実』をね」

今まで見せたことの無かった妖艶な笑み
それが無邪気な頭の弱い妹の物なのか、
それとも長年良いように操られていた姉への復讐の微笑みなのか
最後まで真実がわからない所が後味が悪い(でも面白い)

367 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 03:00:38 ID:ajk0xDWI
>>364
それいいね、とか言いつつ
とことんシビアなおまいにワロタw


368 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 03:05:06 ID:1hvXpdkz
むかしむかしあるところに、心の優しい2人の鬼がおったそうな。
その鬼逹、赤鬼どんと青鬼どんはとある村の村はずれに、人間逹を避けて
ひっそりと睦まじく暮らしておった。
赤鬼どんは人間が好きで、よく村のわらしらが遊ぶ様を見ては人間は友達が
多くてええなあと呟いておった。
そんなある秋の日、豊作を祝うお祭りの村を見下ろして赤鬼どんがつぶやいた。
なあ、青鬼どん、村の人たちは楽しそうじゃが。美味そうな握り飯と酒を
食いながら、ぴーひゃらぴーひゃら踊っておるよ。わしらも仲間に入れて
もらえんじゃろうか。
寂しそうな赤鬼どんの呟きを聞いて青鬼どん。うん、もしかしたら歓迎して
くれるかもしれんよ。山の木の実やら持ってってひとつ訪ねてみようじゃないか。
青鬼どんそりゃ妙案じゃ。早速猪やら栗やら持ってってみよう。
赤鬼どんと青鬼どんは沢山の山の幸を抱えて村へ下りてった。
ところが山から下りてくる2人の鬼を見た村人逹はまるで蜂の巣をつついた
ような大騒ぎ。鬼が出たぞーひゃー食われるぞ!捕まったらかなわん、皆逃げろー、
一人残らず蜘蛛の子をちらすように逃げ出し後には赤鬼どんと青鬼どんの
二人だけがぽつねんと残った。
青鬼どん、やっぱりわしらは鬼なんじゃなぁ。嫌われもんの鬼なんじゃなぉ
と赤鬼どんはぽろぽろ大粒の涙をこぼしながら泣き出した。
赤鬼どん山に帰ろう、今日はこの山の幸でご馳走じゃ。ついでに村の人らの
忘れていった酒も持って帰って宴会じゃ、と青鬼どんは涙にくれる赤鬼どんの
手を引っ張って山の住み家へと帰っていった。

369 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 03:08:53 ID:1hvXpdkz
そんなことがあって暫く赤鬼どんはずーっと泣きどおし。ご飯もろくに食べずすっかり元気が
なくなった。心配した青鬼どん、なあ赤鬼どん、人間逹は人間逹の生活があるんじゃぁ
わしらも鬼同士ここで頑張ってこうじゃないか。
青鬼どん、わかっとるよ。ありがとう、ただこのまま寂しく暮らしていくと思うと
わしゃかなしうてかなしうて。
暫く考え込んだ青鬼どん、うん。わかった。赤鬼どん、明日の昼、村に下りてみてくれんか。
人間逹と仲良くなるええ方法を思いついたよ。
次の日の昼、赤鬼どんは青鬼どんに言われた通り村に下りて見ると、なんと村の真中で
当の青鬼どんが暴れておるではないか。
こらぁーこの小ざかしい人間どもめ!この青鬼様が一人残らず食うてしまうでやー!
青鬼どんは金棒を振り回しそこらじゅうの物を壊して暴れておった。
青鬼どん!やめるんじゃ!なんで乱暴なかするんじゃ!
うるさいわい、わしはこの村を乗っ取って面白おかしく暮らすんじゃ!
ついには青鬼どんと赤鬼どんは取っ組み合いのけんかになってしもうた。
やめてくれやめてくれ青鬼どん、人間は友達なんじゃ!仲良くなれるのに乱暴なんかしたら
あかんのじゃ。赤鬼どんは力を振り絞って青鬼どんを投げ飛ばした。
青鬼どんはすってんころりん、ひゃーこりゃかなわんと言い残しすたこらさっさと逃げて言った。
そして赤鬼どんも力尽きてその場にへたり込んでしもうた。
その様子を見ていた村人逹が、おそるおそる赤鬼どんに話し掛けた。
危ないところを助けていただいてありがとうございました。おらたち鬼さんは皆怖いもんじゃと
きいとったけど、赤鬼さんは優しい鬼さんやなあ。どうぞこの握り飯を食うてけろ。
その夜村人逹は村を守ってくれた赤鬼どんに酒とご馳走を振舞い、夜遅くまでお互い友達に
なれたことを祝い飲んで歌えの大騒ぎしたのじゃった。


370 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 03:10:53 ID:1hvXpdkz
次の朝、赤鬼どんは大喜びで青鬼どんを訪ねた。
おーい青鬼どん、村の人逹と友達になれたよ、青鬼どん、青鬼どんのおかげじゃあ。
赤鬼どんちの扉をがらっと開けたが中には誰もおらん、がらーんとした部屋の真中に
赤鬼どんへと書いた手紙だけが残されておった。
青鬼どんは何処へ言ったんじゃ、赤鬼どんは手紙を手にとると読んでみることにした。

赤鬼どん、君がこの手紙を読む頃は、君に多大な迷惑をかけた後だと思う。
すまない。りっちゃんにもすまないと伝えといてくれ。
迷惑ついでに俺の育てておいた花がある。水をやっといてくれると嬉しい。
赤鬼どん、真実は君とともにある。迷わず進んでくれ。
もしまた会うことがあったら、8年前に言えなかった台詞を言うよ。

落ちはエヴァパロじゃった。
赤鬼どんは青鬼どんの手紙を読んでまた一晩中泣いたそうな。。。

371 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 04:34:02 ID:oBXL/OYF
レクイエム・フォードリームって映画も後味わるかったなー・・・・・・。
友達と二人で見ててぼーぜんとなったわ

372 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 05:11:14 ID:1noyUQk+
>>370
おいそりゃねえよw
真面目に読んでたのにガックリ・・・。

最後「私は悪者だから一緒にいると赤鬼どんが迷惑かかるし・・・」みたいな内容の手紙だったっけ?
オチ微妙にしか覚えてないから楽しみに読んでたのに_| ̄|○

373 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 08:10:28 ID:1U80XMca
>>370
りっちゃんて誰だよ!!

374 :370:04/09/26 08:23:51 ID:1hvXpdkz
>>372,373

昨日は泥酔に近い状態だったので変な書き込み連発でお恥ずかしい。(>_<)

自分の書き込んだ泣いた赤鬼読むと途中まで頭の中は常田富士夫と市原悦子なのに
最後のほうが山寺宏一になっちゃうよ〜。エヴァの一台詞を覚えてる自分に後味悪い。。。

375 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 10:18:43 ID:v82vBPZU
>>332
>>331だけど亀レスすまそ。

ザンボットは私のトラウマアニメだから見てるけど、
ゼータ(ガンダムだよね?)って当時もその後も見た事無いんで・・・。
ゼータにはもっと後味の悪い予告があったの?

376 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 11:11:50 ID:vOM8VsSQ
流れとは別に少々…

昨夜のテレビ番組が後味悪かったよ! 爆笑○○がやってるやつ。
いじめテイストの進行に(それがどういう落ちになるかは想像どおりでは
あったものの)ものすごく気分が悪くなった。あんなのいらない。

377 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 11:31:19 ID:msiRKWIc
爆てん?

378 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 11:31:26 ID:UtJbE8Fy
>>376
あ〜確かにあの番組は後味悪い。
TV板でもよく思ってないやつ結構いるし・・・
けど、見ちゃうんだよな・・・

379 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 15:24:00 ID:1noyUQk+
ふかわイジメが目立つみたいね。
大田がバカジャネーノみたいな言い方して
それを田中その他がフォローできればいいんだけど、できないで
同意とかしちゃった日にゃ最悪だな。

380 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 16:01:03 ID:ajk0xDWI
ふかわは他の番組でも虐められキャラになってるけどね。
どうなんだろう。

381 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 16:05:10 ID:v82vBPZU
ふかわが苛められなくなったら、芸能界から消えるだろうね・・・。
それも又、後味が悪い。

382 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 16:16:50 ID:v82vBPZU
ふと思い出した後味の悪い話。
「日本残酷物語」という、民俗学系統の本に載っていた実話。

明治以降も、乞食に対する対策は放置されていた。
しかし、彼らがからくも生き延びられたのは、昔の村々では、
本日ほど乞食を忌み嫌わず、村の成員として恵み物を絶やさなかったからである。

ある村で、女乞食がしきりに苛められるのに義憤を感じた若者が
これを庇い止めると、女乞食はそれを喜ばなかった。
苛めたりからかったりするのは、憎んでの事ではなく、愛しての事だと。
そうされる事により、怒ったり泣いたりのリアクションを取るのも一つの演出で、
人々はそれにより、彼女を意識し、食べ物を与えた。
ところが女乞食苛めが止んでしまうと、村人は彼女を意識しなくなり
食べ物も恵まなくなったのである。


この話を読んだ時は、やりきれなかったな・・・。

383 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 17:14:17 ID:5AwoSvM9
紫鏡の話。20歳まで覚えてると死ぬってやつ。

384 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 17:27:23 ID:M4ZiqYKp
広末凉子がでてた確か「秘密」っていう映画。

385 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 17:30:02 ID:d0pUkkbU
某所からのこれとか

317 名前:異邦人さん メェル:sage 投稿日:03/08/20 07:04 ID:2O7QhaQN
メキシコの小さな町で
タコス食べようと店探したけど
変なバイキング形式の店しかなかった。
それももう終わりかけで、ちょっとしか残ってなかった。
おまけに店の人4人くらい、俺のまわりにたかって
料理の味とか聞いてくる。
なぜかチョッと腹たってたので
「こんなまずいの初めて」「この米は固すぎる」
嫌なことばかり言ってやった。
とっとと店を出ようとして値段聞いたら無料だった。
今日開店したそうで、よく見りゃ無料の張り紙も見えた。
恥ずかしくなったね。
俺は必死で言い訳ぽいことを口にしたけど
店の人たちは終始にこにこしてた。
泣きたくなったね。

あとサイバラの海外漫画の虫のおじさん話にあった、
ブラジルで「美味しいよ、100円だよ」て物売りが背中から声掛けてるんで
うざくなって「うるさいな!」とかなんとか怒鳴り返したら
日本人ぽいおバアちゃんが手製のドーナツ売り歩いてて
悲しそうに去って行った、てやつ。

386 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 17:51:52 ID:/LVmoO0w
数年前の事、夫が中国人?とおぼしき男性を
車のドアで怪我をさせてしまった事があるんですよ。
夜間、路肩に車をとめて販売機でジュースを買おうと思い
ドアを開けたらドンッ。後方から無灯火で走ってきた
自転車の人に当ててしまったようでした。
その人は転倒し、アイァーーッと声をあげた。
夫が慌てて近寄ると、物凄い剣幕で手で向こう行けッと払いのける。
今救急車をっ!と携帯をとりだしたら
口をあぷあぷさせて泣くような顔で懇願しだし、
自転車ですっ飛んで逃げちゃったらしい。
まってくださーーい と呼び止めてもダメだったそうです。
あの人はいったい・・・・
所轄の警察に届けたそうですが、車に傷もなく
向こうが逃げてしまったんではと、届出報告だけで終わりでした。


387 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 17:53:39 ID:d0pUkkbU
自分も自転車乗るけど無灯火は信でもしょうがないからOK

388 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 18:06:10 ID:KGrXYMri
>386
不法滞在?

389 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 18:26:47 ID:hmmUSSFM
>>384
あれは後味悪い。
要約したいがうまくまとめられん。

390 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 19:22:25 ID:4ZtsARly
「秘密」って妻と娘が事故に遭い、妻は肉体が娘は意識が死んで、
娘の身体に妻の意識がってヤツ?

391 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 19:40:26 ID:KGrXYMri
近親相姦はぁはぁ
でも広末がキモくて素直にはぁはぁできない後味の悪さか

392 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 20:05:24 ID:J5PqmSGz
>>390
それ。
娘の肉体に妻が入って、夫婦だけど親子の微妙な生活が続く。
しかし徐々に妻の意識が薄れていき、娘が覚醒していく。
最後に妻は消えてしまい、娘は元に戻る。

そして娘は他の男と結婚する。

だが結婚式の日、夫は娘が結婚指輪に選んだ指輪が、
妻の婚約指輪を作り直したものだったと知る。
その婚約指輪は妻が隠し持っていたもので、
娘が知っているはずがない。

実は娘は妻のままではないのか、そう怪しむものの
主人公はどうしようもなく、花婿の前で泣き崩れて終わる。

393 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 21:12:22 ID:LnIioy69
>392
うわあ、そんなだったのか。
オチは知っていたが両方(主人公&妻)が納得して新しい人生を歩みだすのかと思ってた。
もし意識が完全妻のままで娘のふりをしているならば後味悪ー。

394 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 21:22:52 ID:1hvXpdkz
妻にしてみれば若い体も手に入れて若い男と新しい人生も手に入れてウマーだね。

395 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 21:34:01 ID:R/J6f0BO
>393
多分意識が妻のままで娘のふりをしているんだと思うけど
しょうがないんじゃないの?

夫だって、妻を(娘の身体だから仕方ないけど)妻として扱って
なかったんだから。

しかし泣き崩れて終わりってのは後味悪いな…。
元の小説だと主人公はもう少しアクティブに吹っ切っていて
そんなに後味悪くないが。

396 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 21:57:09 ID:UtJbE8Fy
あの映画、微妙にエロくしてあるから台無しだったな。

397 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 23:27:11 ID:xheI/j3l
小さい頃読んだ話。
領主さんの蔵で年貢が少しずつ盗まれる事件がおきた。
赤米だったか小豆だったかとにかく赤い食べ物。
貧乏で年貢を納められない家族が疑われた。
一番小さい子供に「今日何を食べたか?」と聞くと「赤いまんま食うた」と答えるだけ。
親は盗んでないというが子供は「赤いまんま食うた」と何度も言う。
「赤いまんま」という言葉に領主はこの親が犯人だと確信。
親は怒って「それなら子供の腹を調べてみろ」と言ったので
領主は子供の腹を切り裂いて見てみると赤カエルが出てきた。
空腹で泣き喚く弟に兄が赤カエルを取ってきて食べさせてあげていた。
潔白は証明できたけど兄の優しさが仇になって弟が殺されちゃう話。
今思い出しても後味悪い。

398 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 23:27:40 ID:d0pUkkbU
あれだよ妻が残っちゃってること自体より
それを最後の最後で夫に匂わす行動を妻がとったってことが
嫌悪感があるんじゃないの
知ってるのは読者(原作も同じオチだよな?)のみってならまだしも

399 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 23:28:10 ID:d0pUkkbU
あごめん>395よく読まなかった・・


400 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 00:01:44 ID:SKpE4Oea
>>366
いいね、そうゆうリドルストーリーっぽい話好きだよ

401 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 00:15:20 ID:44zzK+qT
安寿と厨子王(山椒太夫?の子供版?)を幼稚園の演劇でやったことあるけどあれも後味悪かった。

結局姉とは死に別れ、大人になった厨子王は乞食で盲目になった母ちゃんと再開。
幼稚園児心になんでこんな不幸せな話しをやるんじゃーと思った。
同時期のトラウマに幸福の王子があり。

402 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 02:11:35 ID:ViaqFI1e
今日の新撰組!は後味悪すぎた…

403 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 02:35:49 ID:GFHKoD6J
>402
しかもアレ、ほとんど史実だからね。

404 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 03:06:54 ID:TGLFQrLU
>>392
俺の記憶の「秘密」と微妙に違う。

結婚が決まった朝、完全に「娘」のはずの広末が、
なぜか玄関で行ってらっしゃいのキスをする。

行ってらっしゃいのキス、それは「妻」との毎朝の行事だったもの。
ここで、夫は広末が「妻」であることに気付く。
広末も、それを夫に気付かれたことを悟る。

で、なんだかんだで時は流れて結婚式。
夫が婿に言う、
「嫁の父が婿にやるという、アレやらせてくれ」
要するに殴らせろってこと。

歯ぁ食いしばれくらいのことを言って、一発殴る夫。
そして、
「もう一発だ」
と言って、二発目くらわす(娘の分と妻の分ってことね

俺はココで泣いた。。。。はずなんだけどなぁ?

405 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 03:23:58 ID:9aenQGXo
ネタがばれる展開は392
夫の態度は404

自分の記憶(原作)ではこれだが。

映画版とは微妙に違うのか。

406 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 03:40:55 ID:44zzK+qT
結局いなくなった(魂消滅して死んだ)のは娘?
娘が不憫で母ちゃん丸儲けだな。

407 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 04:33:44 ID:Msxnv62O
>>404
映画はだいたいそんな感じでは。

> 結婚が決まった朝、完全に「娘」のはずの広末が、
> なぜか玄関で行ってらっしゃいのキスをする。

これは結婚式当日の新婦控え室だったような気がする。
そのシーン、広末がウエディングドレス着てて、綺麗だなと思ったから。
それと新郎は、広末親子を乗せて事故を起こしたバス運転手の息子、、、。


>>392
> しかし徐々に妻の意識が薄れていき、娘が覚醒していく。
> 最後に妻は消えてしまい、娘は元に戻る。
記憶が曖昧だけど、嘘というか演技だったよね。
そうする事で徐々に夫と離別したと解釈したけど。
最初から娘の意識はなかったと、、、。

後味悪。

408 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 06:00:10 ID:1HgDSHFW
じゃあ最初から娘の体を貪れば良かったのか
どうもならんと思うがな…

409 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 08:33:36 ID:H5K20aPK
>>401
あれは後味悪いな。
親切だと思ってた奴が人売りだもんな・・・・
姉も付き添いも父親も死んで
結局盲目の母親だけが残されたって・・・ヒドイ
 
ってか幼稚園で山椒太夫って・・・すさまじいな

410 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 09:57:09 ID:syEy4SQC
安寿と厨子王か…
「本当は恐い昔話」みたいな本に載ってた漫画もひどかった
安寿が厨子王を助けて死ぬ所までは同じ
厨子王は行き倒れていたのを助けてくれた山賊の仲間になってしまう
暴虐の限りを尽くしている中、盲目となった母親と再会
だけど落ちぶれ果てた自分が厨子王だとは言えなくてそのまま黙って姿を消す
母親とも二度と会うことなく厨子王は山賊のまま一生を終えました、で終わり
安寿報われねーな…

411 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 11:39:39 ID:L2BzjZoJ
やたらそういう救われねー話大好きだよな、昔の人。
アンジュかわいそう。犬死すぎ。

412 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 18:17:47 ID:tP5EulAF
昔少年エースでやってた「余の名は厨子王」ってギャグ漫画を思い出してしまった…

413 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 18:49:51 ID:sNNDve8S
遅レスですまんが
>>402
確かに後味悪かった。ラストは予測がついたけど、
あの演出にやられた。
これからもっと後味悪くなるんだろうけど・・・

414 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 20:42:32 ID:/jNDf5/0
歯磨きした後にミカン食べた

415 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 20:44:19 ID:l0Uy1HJg
歯磨いた後にもの食うなよ

416 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 20:47:08 ID:D6JJYb3c
>412
カニバカニバリズムぞーカニバリズムぞー

「余の名はズシオ」だね

417 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 21:15:55 ID:mXiI01Hc
715 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/09/27 01:29:21 ID:BY0FWhOY
うちの息子二歳半なんだけど、
まだしゃべんないで奇声あげたりしてるんだけど
喋るかってのと、智恵遅れじゃないかとすげー不安。


717 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:04/09/27 09:04:23 ID:S2kLZOkY
>>715
それ知恵遅れの典型的な症状だよ
しゃべれないからいらついて暴力的になるなww


後味悪

418 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 21:27:10 ID:9F/+l1r0
>>417
717の知能の発達段階が気になるな。

419 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 22:36:41 ID:n7Mx+XL2
>>363

私は小学校高学年の時に、

青鬼どんの自分への愛の深さを知り、赤鬼どんは消えた青鬼どんを探して旅を続けました。
そして幾多の困難を乗り越え、心で結ばれた二人はめぐり合い末永く仲良く暮らしたのでした。

と、いうラストを創作して納得してた。

今思えばこれってBLじゃん。立派な腐女子予備軍だったな私・・・・。

420 :本当にあった怖い名無し:04/09/28 00:50:56 ID:ZtD0xbzz
>419
鬼でBL・・・新しいな。
まあ、あのまんまでは悲しいので模造したくなる話ではあるが。

421 :本当にあった怖い名無し:04/09/28 05:08:50 ID:S6PXVD9l
テッカマンブレードの時の止まった家って回が後味ワルだった気がする。もうあんまり覚えてないけど。

422 :本当にあった怖い名無し:04/09/28 05:48:10 ID:7dzvaZxi
>421
敵(宇宙生命体)に精神を乗っ取られた双子の弟と戦わなきゃいけない主人公が
変身の後遺症で日に日に記憶をなくしていく。
そこで家族を奪った敵に対する憎しみを忘れないためにかつての自分の家を訪れ
昔、弟と一緒に埋めたタイムカプセルを掘り起こし弟のメッセージが入ったボイスレコーダ
を見つける・・・

「ボクはタカヤお兄ちゃんが大好きだよ!」 にトラウマもらいますた。





423 :本当にあった怖い名無し:04/09/28 06:24:48 ID:wJKuCImj
ttp://www.pi.net/planet/servlet/nl.gx.siteworks.client.http.GetFile?id=1167252

ちょっと後味悪いCM動画
でも笑える

424 :本当にあった怖い名無し:04/09/28 07:02:47 ID:19TdSxJt
>>422
ロボコップにもおなじ展開があったような

425 :本当にあった怖い名無し:04/09/28 11:14:17 ID:XSOciUsr
>>423
ひでぇ

426 :本当にあった怖い名無し:04/09/28 15:24:05 ID:tY7B0wrn
カニ…かわいそうに…

427 :本当にあった怖い名無し:04/09/28 17:33:03 ID:vZBNfSbF
色々助けてくれる蟹がいなくなって、その後男は野垂れ死にでFA?

428 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 01:08:49 ID:psLo3OBm
実は男はほとんど役にたってない事が判明。
実働度80%カニ、20%男。
正直者は馬鹿を見るって事?

>>427
FA!

429 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 19:33:14 ID:r0TAJSkg
>419
髪の毛サラサラな青鬼どんと赤鬼どんを想像してしまった・・・

悲しい結末を脳内で作り変えるというのは自分も昔やっていたなあ。人魚姫とか。
でもそれを実際に実写化したフランダースの犬(ネロが助かる)はブーイングの嵐だったような・・・

430 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 07:50:40 ID:um3vVzSZ
>>429
残酷な結末をハッピーエンドに変えた絵本もあったよね。
漏れが持っていたのは
ハーメルンの笛吹き→最後に市長が反省をしてお金を払い、子供たちが帰ってくる
(これって営利誘拐だよな)
赤ずきんちゃん→最後、狼のお腹を丁寧に縫ってやり、
        目が醒めた狼は「何だか腹ぺこだなーおかしいなー」とつぶやきながら去る

年を取ってから本当の物語を知ると、かえって後味悪いんだこれが。

431 :sage:04/09/30 08:08:19 ID:D74SyG4q

映画「ガープの世界」
強烈なわけじゃないけど始めから終わりまでなんとなく「。。。」て感じ。
好きなんだけどさ。

432 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 08:25:17 ID:ot9TI5K5
>431
え、あれはすごくいい話じゃないですか。
じゃあホテルニューハンプシャー等ジョンアービングのは駄目なのかな。

433 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 11:28:12 ID:5r+YwvXN
>>428
案外、カニのほうもオッサンを食うつもりで親切にしてたのかも(昔話にありがちな展開)。

434 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 15:36:03 ID:frZKz0nw
>>430
既出かもだけど、ワイルドの「わがままな大男」もそうだよね。
小学校の国語の教科書に載ってたんだけど、ラストが改竄されていた。

教科書版は、
「大男は改心して、子供たちを庭に招きいれ、春がやってきて、めでたしめでたし。」
大人になってから読んだ原作は・・・。
http://www.hyuki.com/trans/selfish.html

民間伝承とかじゃなくて、原作のある近代童話なのに、
学校で嘘を教えるなんてひどいじゃん。
いろんな意味でトラウマになるだろー 。・゚・(ノД`)・゚・。

435 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 15:53:20 ID:SQPyzViE
ワイルドはクリスチャンだから、その結末は最高のハッピーエンドなんだよ。
『幸福な王子』もそう。
日本人の感覚ではピンと来ないけどね。

いちおう言っとくと、最後に出てくる少年は、もちろんキリストね。
こうやって宗教的なことまで説明しないといけなくなるから、あえて外したんだろうな。

436 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 16:42:01 ID:CytWtiBK
>>434
大男が改心してイエスに導かれて神の国へ旅立つお話ですね

最後まで載せちゃうと日本の子供たちは>>434のような反応をするでしょうね

全面的に>>435に同意

437 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 17:24:36 ID:y76IEslJ
確かに教科書で宗教っぽいのはイクナイけど、
改変しちゃうのはまずいでしょ。それなら載せないほうがいい。

438 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 17:41:39 ID:AXJ1N5lr
>>437に同意。

439 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 18:13:20 ID:3y59t6wN
>434
かもだけどうぜぇ死ね

440 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 18:15:46 ID:SQPyzViE
なんだどうした。別に>>434を叩きたかったわけじゃないんだよ。
俺も改変はどうかと思うし。

441 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 18:41:24 ID:KjkX+sOd
>>440
「かもだけど」
って表現がうざいようだよ。

>>439
まあ、いいじゃないの。そんなにカリカリしなくても。
マターリ

442 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 18:42:20 ID:3y59t6wN
うるせぇぇぇ死ねええええ

443 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 19:01:05 ID:SQPyzViE
かなり興奮しているようだね。
もしかして、何か嫌なことでもあったのかい?
だけど、他人に死ねとか言うのはやめようよ。
けんか良くない。
どうか怒りをお鎮めください。


444 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 19:35:11 ID:56lWcZgg
かなりハゲ堂
もうシネとか嫌だなあ
だれでも死ねなんて単語見たくないよね
けどさあ
どうしてもし練ってんなら自分が染んだら?
W)

445 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 19:59:51 ID:YGqp6CRP
884 名前:  メェル:sage 投稿日:04/09/29 22:35:59 ID:7YBq3aP4
微妙にスレ違いかも知れないけど聞いてくれる?
私の結婚式の招待を断ってきた二人のカスのことなんだけど。
一人は喪中の友達で、もう一人は死産して入院中のいとこ。

考えようにもよるけど、
祖父母が亡くなっても友人の結婚式には
出てやるのが友達ってもんじゃないのかね〜。
時間をやりくりして出れるなら出るべきなんじゃない。
喪中だからって人の祝い事ないがしろにすると自分に返ってくるよ。
死んだ人より生きてる人との仲を優先したほうがいいんじゃないかな。

それに、死産で落ち込んでるくらいで
いとこの結婚式に出ないのは、ホントどうかと思うよね。
だいたい、そんなの気持ちの持ちようでどうにでもなるものでは。
こちらとしては、ぜんぜん気にしないからって何度も言ったのに。
とにかく出席だけして席に座っているのが
大人というか社会人としての最低限の礼儀だと思います。
そんな理由で欠席できるのなら、なんでもかんでも
落ち込んでいるから〜ってだけで世の中通ってしまう。
「今日落ち込んでいるから会社の大事な会議休みます」
って言って通用すると思います? はっきり言って社会人失格では。

身内が死のうが、身内になる前に死んでまおうが、
私の招待を断った人間は、ハッキリ言ってクズだと思います。

446 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 20:10:12 ID:dISmAsBo
アイタタタ・・・
どこの>>884か知らんけど、ここに貼っても喜ばれますYO
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096088455/

447 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 20:16:04 ID:Ah82iIp2
つーか、こんなんでよく結婚できたな。
こうしてDQNが量産されていくわけか・・・

448 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 20:17:02 ID:L8YmA2VN
>>445
どこが後味悪いかわからん。

449 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 20:17:26 ID:1kIn5U5+
つーか、喪中て言葉を知らんのかね。
年賀状も断らないといけない期間に結婚式には出れんよなぁ。

450 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 20:19:57 ID:VgAbIX7/
どっからどう見てもネタとしか思えないような>>884だな

451 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 20:21:26 ID:SQPyzViE
最後の二行がなきゃまだ良かったんだけどね。

452 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:14:51 ID:YGqp6CRP
445は
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1090639025/l50
からでした。

453 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:19:28 ID:AXJ1N5lr
>>445
これ、コピペだよ。
育児板にも貼ってあった。
明らかな釣り。

454 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:33:12 ID:bdkhnJq5
>>445
ネタだと思う・・・思いたい
これほどの自己厨が居るとは思えん

455 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:50:52 ID:TgQYEgpU
>>454
ネタだと思いたいけど、かつてJOYとその夫という
DQN夫婦もいたことだしねえ・・・。
でも、ホントにネタであってほしい・・・(´・ω・`)

456 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:53:51 ID:V7yWOBsC
>>451
どこがまだ良かったのか理解できないんだが。

457 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:58:17 ID:dh1lCfPC
>>456
最後の2行でネタ確定、それがなければまだわからんけど。
という事では?

458 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 22:40:47 ID:D7OmlF78
>身内が死のうが、身内になる前に死んでまおうが、
>私の招待を断った人間は、ハッキリ言ってクズだと思います。

こう言うような人に限って上辺はいい人多いんだよな。
ご心中お察ししますと大変不躾かとは存じましたが、取り合えずご連絡も兼ねて招待状を出させていただきました。
なんて端書がしてあるに違いない、と無理やり自分の後味を悪くしてみる。

459 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 22:55:04 ID:AXJ1N5lr
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1095211279/
これ、育児板の方に貼ってあった。
このスレの110と121と137を元にして作ったネタなんじゃないの?
110と137自体が釣りっぽいけど。
自分としては121の死産で入院の件がマジっぽいので後味悪い・・・。

460 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 23:10:24 ID:AXJ1N5lr
ちょっと言葉が足りないんで補足。
死産で入院された事自体が後味悪いんでなく、
その人に出席を求めたいとこが本当に居るという事が、後味悪い。

461 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 23:23:41 ID:SQPyzViE
>456-457
そういうことです。

462 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 23:35:46 ID:zsAEXICi
ちょっと話がずれるが、童話の改編について。
自分が子供の頃読んできた物語は改編無しが多かった。

3匹の子豚の末弟こぶたは狼を煮殺して食べるし
白雪姫の継母は焼けた靴を履かされるし
眠りの森の姫は子供ともども人食いの姑に食われそうになるし
かちかち山のばあさまは狸に婆汁にされるし

…という話を周りの人間にすると「夢を壊すな!!」とえらく怒られた。
本来の話を知らない人が多いという事にぞっとするというか、うす気味悪くなった。

463 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 23:49:09 ID:D7OmlF78
>>462
俺もカチカチ山の婆汁バージョンは読んだ/聞いたことある。
子供心に赤味噌の出汁にゼラチン質の骨付き肉が浮かんでる鍋を思い起こさせ
鬱になった記憶がある。

それ以外の話しは”本当は怖い〜”シリーズが流行って以降に見聞きした。

464 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 23:59:56 ID:4mpVHWBu
>>463
少年時代のイマジネーション無限大だな、婆汁の描写。

私の今まで聞いたり読んだりしてきた話も>>462とほぼ同じなんだが、
それ以外の何つうか「ヌルイ版」ってそんなに普及してるの?
あまり聞いたことないんだが……

465 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 00:33:09 ID:zBbNKCMo
自分の子供の頃も残酷版だった。
最近はヌルイ版が結構普及しているんだろうね。
色んな媒体で残酷な描写をことごとく削っているとは聞いたことがある。
でもそういうので育った子供よりもヌルイ安全な環境で育った
現代の子供の方が内面は荒んでいると思うんだが・・・。

466 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 02:17:37 ID:fs3jAhi5
>>462の話三匹の子豚以外初めて聞いたよ。
つっても他の覚えてないんだけど。
白雪姫はハッピーエンドしか無いんだと思ってた。

467 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 02:26:36 ID:bRzgeONf
もしかしたら時代で違うのかもね。20代と30代の子供の頃ではさまざまな環境が違うのも当然かな。

468 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 06:49:37 ID:cZGlGHVG
ディズニーの人魚姫
ハッピーエンドです。

どんな改訂版よりも衝撃を受けました。

469 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 09:14:39 ID:6G0HK8Jh
三匹の子豚、記憶では兄二人は家を吹き飛ばされて狼に食べられて
末っ子は兄二人が腹に収まった狼を煮殺して食べたような。
今は、兄は逃げて弟のレンガの家に逃げ込むんだよね。

470 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 09:47:51 ID:x00t+qfT
自分20代前半なんだけど、子豚が狼食うってのは初めて聞いた。
他のは全部残酷版だっただけに不思議だ。

471 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 10:51:50 ID:O+d41HFn
トリビアでやってたね

472 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 13:50:18 ID:oaYJ/M4U
私は残酷版とぬるい版を両方聞かされたせいか
それぞれを別の物語だと信じてたなw

473 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 14:32:43 ID:g7KVHG8f
え・・・今はかちかち山ではお婆さんは婆汁にならないの?
じゃあ、どう言う理由でうさぎはたぬきを燃やしたり辛子塗ったり沈めたりした事になってるの?
婆汁がなかったらうさぎの方が悪者になっちゃいそうな気が・・・

474 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 14:42:48 ID:1C8LFK3O
>>473
なんとなくムシャクシャして、とかじゃないか?

475 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 15:00:14 ID:4xSgWYhB
>>473
むしゃくしゃしてやった。
相手は誰でも良かった。
今は反省している。

476 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 15:06:39 ID:Fv+5MfLR
>>473
自分が知っているのは、確かおばあさんを殺した、て描写しかなかったような。

今は桃太郎が鬼を退治に行くのではなくて
「話し合いで説得」をして「合意の上」で宝物を譲って貰って
めでたしめでたし、な話もあるとか・・・。
有り得ない、有り得ないよ・・・

477 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 15:17:35 ID:u72gk+/z
>>476
いや、「話し合い」にもいろいろあるからな。

…とか言うとちょっといい感じに嫌な話にならねえ?

478 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 15:43:01 ID:rZSYhbp/
>>475
それってだれの台詞だっけ?思い出せない・・・

479 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 16:10:01 ID:6G0HK8Jh
>>478
通り魔が捕まった後の常套句。

480 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 18:36:38 ID:5ycWXTkb
今日の「ごきげんよう」見て嫌な気分になった。
『積み木くずし』の穂積隆信の話。(多分「情けない話」とかだったと思う)

穂積がフランスで列車旅行をしていたときのこと。
一等席に乗っていたのだが、乗客は穂積とフランス人のおばあさんだけ。
穂積はタバコが吸いたくなったが、車掌からは
「ここは禁煙席です。喫煙されたいのならば隣の車両へ。」と断られる。
隣の二等席ではみんなが喫煙している。
しかし、せっかく一等席のチケットを取ったのにもったいないし、客は席の離れたおばあさんだけ。
「いいや」と思って禁煙車にもかかわらずタバコに火をつけると、
おばあさんがつかつかとやってきて、フランス語でまくしたてた。
フランス語がわからない穂積は、多分「ここは禁煙だ」と言っているんだろうと思って、
慌てて火のついたタバコをポケットに突っ込んだら、ジャケットが焦げた。という話。

挙句の果てには「タバコの火が消えてるのに、おばあさんまだしつこく怒鳴ってて・・・」みたいなことまで言ってた。
自分の非常識を恥ずかしげもなく(というより嬉しそうに)話すこの人って。たしか教育評論家とかやってたよね。
次のゲストの女優さんに、何の脈絡もないセクハラまがいのこと言っていたのも気分悪い。
ちょっと不謹慎だけど、娘さんが非行に走って早くに亡くなられたのも、こういう人に育てられたからなのかなと。

481 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 18:40:53 ID:okmjJED2
>>480
それで小堺はどんな返事してたの?
 
穂積隆信ってので検索にかけてみたら
どうやらこの人の前菜は自殺してるらしい・・・
自分が見えてないな。

482 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 18:49:05 ID:Ut/RIvSd
前菜が自殺か…

483 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 19:09:54 ID:5ycWXTkb
>>481
困ったような顔をしながら笑ってた。小堺がフォローで話題をすりかえようとしているのに、
穂積がまた蒸し返す。みたいな状態だった。本当に空気が読めない人らしい。

円城寺あやっていう女優さんの話で、
「飲み会で友人同士が演劇論で喧嘩になった」って話をしていたんだけど、
穂積がその話にからんできて、
「それはその二人が円城寺さんを取り合っていたんですよ。」
とか意味不明なことを言っていた。会場からは笑い声がほとんど聴こえなかった。
失笑する小堺一機が更にやつれて見えて気の毒な気がした。

484 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 19:14:30 ID:yWQGSMUI
娘の非行の原因は性的虐待を受けてたからだと
娘自身が書き遺してる…っていうのをテレビでちらっと見たけど、
虐待を与えてたのは誰なんだろ?

485 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 19:15:17 ID:Ut/RIvSd
もちろん

486 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 19:17:48 ID:MTf6dawj
>>480
娘さんの非行をネタに本書いて
そのためにさらに非行に走って
とうとう死んでしまったのを
またネタに本出してるような人が

空気読めるわけないw

487 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 21:21:02 ID:aBWgfhm8
>>473かちかち山。

私が一番初めに聞いたのは、狸がおばあさんの背中だか腰だかを思いっきり叩いて逃げ出し、
「痛いよぉ、痛いよぉ」って泣いているのを兎が聞いて、
って聞いた。

でもここのみんな、昔話の改変でいろいろ言ってるけどさ、
「鉄腕アトム」だって、体の中に原子炉入れて、殴り合っているんだよ?
アメリカに輸出したら、大ブーイング。
「えーい、分からず屋め!」って議論の余地無く、アトムから殴っているし。
今アメリカでは「ポパイ」だって放送禁止。

488 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 21:36:36 ID:MTf6dawj
>>487
鉄腕アトムは今リメイク版をアメリカでもやってるし
原子力って設定はそのままのはずですが?
それどころかアメリカ人は原子炉つき自動車を実際に作ろうとしてたしな(w

489 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 22:57:14 ID:PsYVLslP
>486
何だそれ
そんなゲスがよくテレビに出られるよ…

490 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 00:15:03 ID:rxMr4xhw
>>480
そんなヤツが教育評論家じゃこの国も終わりだな・・・

>>487
アメリカに輸出されてるか知らんが初期の頃のガンダムシリーズも確か核融合炉だよな。
そしてそれを熱光学兵器で真っ二つにするガンダム・・・・orz

491 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 02:43:03 ID:k27Yu1f1
穂積の話ってまるで和製ジョンベネちゃん事件でつね。

492 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 04:43:06 ID:VSjmi0+V
TVで見た時に「なんか怪しいな、娘の死を本にって・・・」と思ってたら
マジでいわゆる2chでいうところのDQNだったんだな。
その内犯罪犯すと思う。覚せい剤か脱税か、何かする顔してる。

なぜ前妻が自殺していたのか・・・。夫が悪い意外に無いよね。かわいそうに。

493 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 06:39:59 ID:e9l2CYqe
穂積が教育評論家になったのは、娘が非行に走って一度立ち直ったから。
当時なんか穂積が持て囃されて、リアルで見てた自分としては
「そんな偉そうにしていいんかい。」って思ってた。
案の定、娘はまた非行に走ったし。
それみたことかなんて、自分も偉そうに思ったけど、
流石に娘早死に&妻自殺は後味悪い。

494 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 09:24:35 ID:SxZsYmU6
>>493
何年か前「積み木崩し・その後」みたいなドラマやってたな。以下うろ覚えのあらすじ。

更正した娘を本に書いたら評判になって講演会などで忙しく飛び回る主人公夫妻。
娘には「ほら、これ(萬札)でごはん食べなさいね」とカネだけ渡してほったらかしな日々が続く。
ある日娘が再びシンナーを吸っているところが見つかって…あと忘れた。

更正した娘が何か喋りたそうにしてるんだけど両親はほとんど無視してカネばっかり渡してて、
いかにもそりゃグレるよなって感じがすごい表現されててマジかわいそうだった。
ネタにしてるってことはこの爺さん、当時
わかってやってたってことだよな(ドラマだけの演出かもしれないけど)。
まあなんつうか「もう!なんでわかってやらないんだよ!」と歯痒くて後味悪いドラマでしたわい。

495 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 13:40:08 ID:gfuEuyNh
来週の月曜も出る?出るなら見たいんだが。
新しく始まった昼ドラも気になる。
病気の弟を助けるために娼婦になる姉とかって・・・。

496 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 14:34:56 ID:wxoJ8Gow
>>494
確かに穂積父はDQNだと思う。

でもなぁ・・・
>娘には「ほら、これ(萬札)でごはん食べなさいね」とカネだけ渡してほったらかしな日々が続く。
だけ読むとなぁ・・
その時点で娘は高校生ぐらいの年だったわけだろ?

俺なんかその当時は金なんか当然渡されず、ほったらかされててもヘーキだったしなぁ・・・
みんな多かれ少なかれ同じなんじゃないか、と。

497 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 15:42:03 ID:/8F7MxR5
>>496
496とあの娘を同じにしちゃいかんだろ。
反抗期で親と一緒にいたくない子供と
幼児の頃から放置され続けて
一種の虐待を受けていた女の子の
状況が同じといえるか?

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/10/02 15:42:19 ID:bmmQZ8kq
幼少の頃から親に適度に構われていたのなら、
高校生ぐらいの歳にもなればある程度は放っておいて欲しいと思うだろうけれど、
彼女の場合、その構われたい時期を更正後に取り戻したかったのではないかな?
それを両親が無視するから酷い結果になって……。
あんなのが何で親なんてやっていたのだろ。

499 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 15:55:09 ID:HGtrvzQ3
しかし妻も娘も今はこの世におらず
TVでDQN武勇伝を話してさらしものなんて…

ある意味十分な罰じゃないか?w

500 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 15:57:23 ID:WnUogxqT
>>496
いや、親は自分を売って有名になったわけだろ。
なのに、忙しくなると今度は自分に対して無関心になると。
自分を更正させたのは、外聞が悪いから?自分を想ってじゃないの?
・・・と、悶々とするんじゃないか?思春期なら。

私も放置で育ったクチだけど、ケース・バイ・ケースだと思うぞ。

501 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 16:40:20 ID:xkVCQ+Go
しかも莫大な印税を次の年の所得税も住民税も何も考えずに
夫婦で使いまくって一気に貧乏になったんだよな。
仕方がないので講演会とかしまくり何冊も本出したけどさほど売れず…
再度ドラマ化をもくろんで失敗
最悪の人間

502 :494:04/10/02 16:48:18 ID:eya6QWgU
下手な書き方で混乱させちゃってスマン!
フォローサンクス、大体そんな感じだったと思う。

グレてた娘が話しかけようとしてたのは、両親に心を開きかけていたことを表す演出だと思う。
スキンシップもそうなんだけど、少し前のシーンでカウンセラーだか精神科医に
「とにかく彼女から絶対に目を離さないでください!」とか厳重注意されてるんだよな。
でもカネに目がくらんだ両親は娘がまたどんどん荒んでいくのにも気がつかないのでした。
ほんで「あーけーろーよー」アゲイン。

こんな感じ。
ドラマでは夫妻がとことん極悪に描かれてるあたり、本人が反省の気持ちを込めて
本にもそう書いてたのかな?と当時は思ってたが…

503 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 17:03:06 ID:3lk5MBep
積み木くずし・崩壊
だったかな、高田純二が主演で、講演会やらで夫婦共に仕事が忙しくなって
結局、また娘がぐれて、それがバレタせいで仕事もなくなって、家族もバラバラに
ボロアパートで一人暮ししてる高田純二が、最期、アニメの吹き替えとかの仕事を貰って
ほそぼそと生きていく、っつーエンディングだったような・・・

504 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 17:59:25 ID:fudxnsWz
声優としての穂積父は好きだった

505 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 18:39:27 ID:4KrvpjHv
ドクの声を聞くたびに後味悪くなりそうだ・・・

506 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 19:00:02 ID:TXxVxpCi
うおっ、ホントだドクだ!!すげー

507 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 21:07:19 ID:7NLsfogZ
え・・・?
バック・トゥ・ザ・フューチャー・・・?


・・・・・・・って、本当じゃないか!

508 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 21:10:27 ID:k27Yu1f1
ドクって何のキャラクターだっけ?

509 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 21:47:06 ID:HGtrvzQ3
>>507-508
タイムスリップ?w


510 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 23:10:10 ID:xlQ9iaXB
ファック・トゥー・ザ・ティーチャー

511 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 23:17:25 ID:k27Yu1f1
おお。リアルバックトゥーザフューチャー。

成る程、あのドクの声の人ですか。
愛嬌のある声の人ですのに私生活は分かりませんね。

512 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 01:16:09 ID:+Yyub7Ul
>>504
ピーター・フォーク(刑事コロンボのときは別の人)とか
ダスティン・ホフマンとかの吹き替えもしてたよ。
最近も不二子藤雄のアニメなんかに出てる。

才能と人間性は関係ないってことだよね。

513 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 01:37:48 ID:BB2H2kwp
ドクの声好きだったのに・・・なんかガックリ。

514 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 01:59:37 ID:kLnAtBQY
>>504
大草原の小さな家のベーカー先生の声もしてて、いい感じなんだけどねぇ

515 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 02:22:24 ID:yVxP8uJ4
そんなやつが吹き替えやってるのか・・・・市ね

516 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 06:28:53 ID:hf7hIQkQ
>515
人間性は最悪でも、長所はあるんだししょうがない。

517 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 06:40:53 ID:i8AuIYgP
でもクズはクズ

518 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 09:57:51 ID:NwshFqeX
ちと亀亀ですが
>>338
の読みました
マリリン・マンソン聞きながらw

これと似た話しどこかで読んだような・・・
第二次大戦の頃の作品だったような。。

519 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 14:31:27 ID:8fFKF8Ek
さんざんな事をやからしても
森本レオが機関車トーマスの語り部を出来るってヤツと一緒ですな。

520 :さの死蝋 ◆utqnf46htc :04/10/03 19:03:52 ID:dAPNwCC7
>>518
俺はカフカの変身を思い出しました。
なんか後味悪いし。

>>338のリンクが踏んだこと無いはずなのに色が変わってたのが不思議。

521 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 19:19:58 ID:ZcLdS1Dw
>>519
れお、こないだ、秋刀魚の番組でマスコミのでっち上げだったって話してたな
水沢アキにも確認したけどそんな暴露はしていない、んだそうだ
昔エチーしたことでおもしろおかしく書かれちまったんかもよ
俺らにはそれを判断するすべはないけどな

522 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 19:54:35 ID:/YmaTk28
アニメ鋼の錬金術師の最終回。
あのオチに登場人物はそれなりに納得したらしい…って感じだけど
見てる側はなんとなく寂しい感じで後味わるー。

523 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 20:01:27 ID:hzouM1sb
詳細キボンヌ

524 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 20:10:03 ID:4LCY8UeR
右に同じ。マンガはパラパラ読んだことあるけどTVでは見たことないっす。

525 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 20:32:39 ID:+hNfjXmA
>>522
ネタバレ推奨のこのスレでそういう書き方をすると荒れるぞ。

526 :525:04/10/03 20:36:47 ID:+hNfjXmA
俺が。

527 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 20:37:33 ID:4LCY8UeR
俺も荒れるかも。私生活が。お肌もな。

528 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 20:39:26 ID:vR4MhRqN
あら、終わったの・・・

529 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 21:23:09 ID:PAC2Qlo0
アニメの鋼の錬金術師最終回

兄死亡→弟、錬金術で兄を復活させる
→兄復活・弟アボン→兄、錬金術で弟を復活させる
→ロボになってからの記憶を失った弟復活
→兄アボーンかと思いきや兄は異世界へ
→弟、兄にいつか会う為に錬金術勉強するよー
→兄は元の世界に戻るために色々勉強するよー

で終わりだから割と後味いいとおもうんだけども

530 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 21:33:24 ID:hzouM1sb
弟はロボのまま?

531 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 21:39:56 ID:PAC2Qlo0
>530
弟はロボになる前に肉体も記憶もリセットされたかんじ。
でも勉強がんばるよーって。

532 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 21:41:32 ID:FkRLi3hS
アレは元の設定とか、今までの展開が十二分に悲惨だったから、
それを考えればまだハッピーにまとまったほうじゃないかと思うけども。

533 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 21:53:09 ID:VIE54XUO
>522 
自分も>529に続いて釣られよう。
まだ続いてる原作があるアニメ作品をスタッフ独自の解釈で途中からオリジナル
ストーリーにして終わらせりゃ、(元々話数は決まっていたけど)
まだ原作を楽しみに読んでる人には後味悪いだろう。
しかも流行り?の鬱描写満載アニメだったし。(原作も時々すごいけど)

最終回の内容は>529の通り。兄が飛ばされた異世界とはこちらの世界の1921年の
ミュンヘンであった。そして「この続きは映画でね!
こちらの世界に飛ばされた兄がフォンブラウン(当時実在のロケット開発者)を
尋ねて旅立ったりアインシュタインを「胡散臭い」とか言ったりして笑い転げたよ。
胡散臭いのはお前だ…あとやたら「不完全なのはいいこと」みたいないい訳じみた
台詞が強調されてて白けた。

後味悪いといえば原作では殺されていない、健気な子供(セリム)が義父(大総統)に
絞め殺されて首ゴキュってシーンがあったところかな。
(トラウマアニメスレ逝きか、この話題は。)

534 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 23:26:17 ID:6LLptrTa
ハガレン、流行モノとは言えそれなりに良いアニメだったな。
絵も綺麗だったし。

何気に体を乗っ取られたまま最後は食べられちゃったライラが可哀想だった。

535 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 04:51:57 ID:tLbQSZYI
HELLSINGのアニメも途中からオリジナルストーリーで最終回もなんだかな感じだったなぁ。
まあ原作がまだ続いてるからしかたないけど。

てかアノ漫画は主人公が2年近くでてなかったような・・・

536 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 10:40:09 ID:9HoFzdDR
あのとかこのとかそのとか多すぎてよくわからんので、もう少し親切にタノム。

537 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 18:33:03 ID:YGQu3S48
でもまあそんなに救い要のない終わり方でもなかったし、
自分的に後味が悪いとまではいかなかったな。>ハガレン
だけど、最後に兄弟が離ればなれになって終了ってのは
ちょっと「え!?」って感じ。


538 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 19:09:00 ID:U7h1hVxg
腐女子アニメですから!

539 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 19:42:07 ID:2E9L+YxG
>>535
ヘルシングはアニメ化なんてされてないよっ!

ギャフン

540 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 19:45:03 ID:4iYlqv7U
>>538
腐女子アニメだったら兄弟が離れ離れになって終わったら最悪なんで内科医?

541 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 20:34:13 ID:ZMYi/UmT
かわいい男の子がでりゃそれで満足だろ奴ら

542 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 21:13:51 ID:coWUP0UG
可愛い男の子が互いを求め合っているのに会えないのだから、
腐女子にとっては最高のシチュエーションだ。

ゴットマーズからの伝統ですよ、お兄さん!!

543 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 21:23:52 ID:+BS6hYsZ
ゴットマーズ・・・って何だ?


544 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 21:31:39 ID:Ag0VomWr
横山御大の原作ぶっちぎりで無視して腐女子アニメに仕立てた作品。
つーか、あそこまで無視するならオリジナルでやれと当時思った。

545 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 21:54:49 ID:H30OEUBV
最近のアニメはわかんないです(><)

546 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 22:08:16 ID:q4VbPguB
>545
あんた何百年前から生きてるんだ?w

547 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 22:37:35 ID:/EOI4ed4
>>545
20年位前だじょ

548 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 23:59:49 ID:CKNvp1uu
古谷実の漫画って稲中以降後味悪くなってない?
「ヒミズ」とか今連載してるやつとか。
なんかダークな迫力あって読んじゃうんだけど。

549 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 01:06:21 ID:KYUlBosO
ここに前に出てた、レズ女子高生にヒロインが殺されて食われるってWEBコミック、どこでした?

550 :549:04/10/05 01:10:52 ID:KYUlBosO
ごめん、「トラウマになったアニメ、漫画、写真」のほうだったかも。

551 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 02:48:51 ID:GzubK3dW
小4の時。
漢字の抜き打ちテストがあって、採点の結果できた(60点以上)チームと
できなかった(50点以下)チームに分けられた。
次の時間は体育。
先生はできたチームに優先的にサッカーの練習をさせ、できなかったチームは
ゴール後ろで待機またはボール拾い。授業終了間際、先生は「このままそこのバカたちに
練習させないでいるのはまずいからバカたちにボールを渡して交代しなさい」と、
できたチームに言った。できたチームの子どもたちはここぞとばかりに「はい、バカ。
ボールだよ」「バーカ、バーカ、バーカ」と口々に言った。
言われてた私は情けない顔でできたチームの子からボールを受け取るしかなかった。


552 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 04:17:41 ID:4pYvldW7
ひでえ
それ、いつの話?



553 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 06:31:16 ID:KWgRPWwB
>549
これかな?
ttp://www.4koma.com/yohsuke/lll/index.html

554 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 06:41:05 ID:KWgRPWwB
↑をさがして鑑定スレをさまよってたら拾ってしまった後味悪い話。
朝から、後味悪すぎ_| ̄|○ 多分、さんざ既出だろうけど…
ttp://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0201/29_02/index.html

555 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 07:20:41 ID:wi5LMQJR
>>553
別にそこまで後味悪くはなかったけど
「なんだほのぼのじゃねえか」と思ってみてたらギャアーだった。

556 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 07:23:00 ID:wi5LMQJR
>>554
それ、フラッシュがあったな確か。
元々浜崎嫌いだったがもっと嫌いにならせてくれたよ。

557 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 09:23:56 ID:vgnVfrpd
浜崎祭り、懐かしいな。
俺も浜嫌いだが、あとから冷静に動画見てみると、
最前列に座ってる関係者をからかったような感じだがね。
多分浜崎の「座ってんじゃねえよ」という偉そうな発言に、
アンチ浜が足の悪い観客というのをくっつけたネタだったんだと思う。

558 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 10:20:41 ID:U06W/Zf3
>>554
そのページ自体が電波でてる…

559 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 12:34:53 ID:dis/5+i6
遅レスだけど、穂積某の話。
娘が亡くなった時、穂積は「『積木くずし』のせいで娘を早死にさせた」と語っていた。
それならなんで3冊もその本を娘の棺に入れるのか・・・。
何とも後味がわるかった。
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200309/gt2003090309.html

560 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 13:51:26 ID:zeDiFt4E
>>551
なにかの実験みたいだな。先生こえー

561 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 14:06:35 ID:k/4J+YYI
隣に住むおばさんはチョット変な人(精神を病んでるっぽい)だった。
息子夫婦が共働きなので、子供(当時2歳くらい)の面倒をみているのだが、
ある日、その家から壮絶なほどの子供の泣き声が。
なかなか泣き止まず、家の前には近所の人が集まってオロオロしていたが、
やがて泣き声は止み、みんなもそれぞれの家に散っていった。
俺も部屋に戻ろうとしたが…よく聞くと、まだ微かに泣き声が聞こえる…ような気がする。

後日親が仕入れてきた情報だが。

その日、熱湯を謝って子供にかけてしまい、焦ったおばちゃんはとりあえず毛布にくるんだ。
それでも子供は泣き止まない。
あやしてもあやしても泣きやまない。
家の外からは人の声がする、、、どうもこの子が原因らしい。
とりあえず、布団を上からかぶせて声が外に漏れないようにした。
そして、そのまま息子が迎えにくるまで毛布にくるんだまま放置した…2時間以上もの間。

子供の火傷はひどく、皮膚移植をしたが顔から身体にかけてひどい引き攣れが残った。

今も通院しているが、両親は共働きなため、そのおばちゃんのもとで昼間は生活している。
ちなみにこの子、女の子。

俺的に後味悪いだけかもしれないから、スレ違いならスマソ。

562 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 14:23:05 ID:i+ZrT5GV
>>561
ひどいよ・・・
それでも、まだおばちゃんのところにいるの?
親も頭おかしいの?

563 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 14:44:17 ID:stFLawHj
DQN

564 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 14:49:43 ID:k/4J+YYI
>>562
何か知らんが、未だに子供を預け続けてるらしい。
ちなみに、ここ、結構金持ちなんだよね…

おばさんの旦那(故人)は大学教授で、おばさんも女子校の教師やってたらしい。
んで、息子も大学で助教授やってて、息子の嫁は外資系の証券会社勤務。

旦那が死んでからおばさんの言動がおかしくなってきたと近所で噂になってたけど、
ここまで来たらなぁ…

565 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 16:52:27 ID:wi5LMQJR
かわいそうな子だな・・・親にも愛されてないんだろうか。

566 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 16:53:10 ID:krYHEt4e
>>551
51点から59点の人はいなかったの?

567 :549:04/10/05 19:36:33 ID:yCSQilKb
>>553
助かりました、ありがとうございます。

568 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 19:55:20 ID:tKheyIj4
悪魔だな浜崎

569 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:16:00 ID:nJWevB2s
>>568
そうやって、収まった騒動を蒸し返す君は小悪魔

570 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:56:17 ID:HUSjQWlm
小悪魔ってなんかエロいよな

571 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 23:56:20 ID:Ch1s1SLO
加賀まりこの若い時の呼び名が小悪魔

572 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 01:42:18 ID:OuSJTAOX
がっかりさせること言うなよ〜

573 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 11:01:47 ID:W7nfTzLF
>>572
若い頃の加賀まりこは萌えるぞ?
http://www.geocities.jp/numadelic/Pic/kagamariko.jpg

574 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 13:26:02 ID:WpXuHhQG
若い頃の南田洋子、若尾文子ももんのすごい美人。

575 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 13:56:22 ID:XMXJVwBM
若尾文子といえば、芸能リポーターにインタビューで
何度も「今年○歳になられて・・・」(50か60か忘れた)と連呼されて
怒って途中退席しちゃったのをTVで見た。
見ているほうが恥ずかしかった。デリカシーないよなあ・・・。

576 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 14:18:34 ID:9RyNiTiS
小悪魔
ttp://pya.cc/pyaimg/img3/2004092503.jpg

577 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 14:49:36 ID:fhvhPNb/
クマじゃなくてブタだろと思ったw

578 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 18:09:19 ID:X29qZsHB
小ア熊?

579 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 19:34:17 ID:xU/A0Wxm
>>576
かわいい
もう豚肉食えねぇ。

580 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 21:38:03 ID:Y+973aIZ
ち、ちんこから豚が生えてる…

581 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 22:41:15 ID:8Pg6k/gz
>>580
どこに目ぇつけてんだよタコ
女のケツからちんこが生えてんだよ

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/10/07 06:36:03 ID:syOZZRau
チンコから女が生えてるんじゃないの?

583 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 10:33:02 ID:MPF59oxf
>>573
572はスレタイ通りな結果だったかも>小悪魔
あと↓コチラも萌える
ttp://binitan.hp.infoseek.co.jp/JapanArt/70star/JapanicBeauty/KagaM.jpg

584 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 13:15:47 ID:7oiKd8Li
考えてみれば>>572はどっちの意味でいったのかな?
A 今の加賀まりこから「小悪魔」なんていわれる程の美人とは思えない
B 東欧のすんごい美人が年取るとあ〜ら不思議、百貫デブを軽く超えてる。

585 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 15:16:05 ID:gBUosB3o
必死な浜崎信者がいなければ後味悪くなかったのにな

586 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 16:57:55 ID:3hWoFIny
やたら加賀まりこをプッシュしてる奴がいるが婆は婆だ

587 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:48:28 ID:vsWjWZ2V
>>585
こう言う奴がいるからダメなんだよ。
れいせいになって考えろよ。浜崎が障害者に、んなこと言うわけないだろw
でもまぁ浜崎が可愛すぎるから君のようなブサイクが嫉妬しちゃうんだねw
許してあげるよw
しっかしブサイクはこれだから困る。
てか困るって言うよりウザイ。
くるし紛れに「信者」とかいう言葉使って勝手に勝った気になってんだろ。
ださいブサイクはこれだからウザイよな。
いいか、もうこのスレには来るなよw

588 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:49:28 ID:vsWjWZ2V
うわぁーーーーーーー!!!!
縦読み失敗したーーーーーー!!!!
 
一生の不覚・・・・
あああ・・・orz

589 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:51:02 ID:WtqJbNw/
さあご覧くだい

590 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:52:16 ID:vsWjWZ2V
いじらないでくれ・・・・orz

591 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:53:27 ID:FX2DLUtA
>>589
もう許してやってくだい

592 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:57:45 ID:uynfrIqF
後味悪い

593 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:58:32 ID:nuB/IQ+Q
(ノ∀`)アチャー

594 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 18:08:41 ID:nWKOt32B
ごめんくだい

595 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 18:23:41 ID:Yahn6Anz
許してくさい、なら神だったのに…

596 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 18:28:56 ID:vsWjWZ2V
>>595
こう言う奴がいるからダメなんだよ。
れいせいになって考えろよ。浜崎が障害者に、んなこと言うわけないだろw
でもまぁ浜崎が可愛すぎるから君のようなブサイクが嫉妬しちゃうんだねw
許してあげるよw
しっかしブサイクはこれだから困る。
てか困るって言うよりウザイ。
くるし紛れに「信者」とかいう言葉使って勝手に勝った気になってんだろ。
さよならは言わないで。
いいか、もうこのスレには来るなよw
 
 
これで終わりにしてくれ・・・・・・

597 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 20:05:48 ID:8vIdopH6
>>596

これで許してくさいこ?

598 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 20:14:33 ID:cs/iHQk6
こいつぅ
( ´∀`)C<´Д`)←vsWjWZ2V

599 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 21:28:55 ID:gBUosB3o
ブザマだな

600 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 21:30:27 ID:0kNqJ84S
くさいこ・・・

601 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 00:01:39 ID:37oBTOHx
ここまで憎めない荒らしも凄いな。

602 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 01:41:43 ID:KCMZqAgJ
くさいこってのは俺たちのことか?そういう煽りなのか?
そう思って見たらちょっと腹たってきたヽ(`Д´)ノ

603 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 01:56:00 ID:FOFo94hD
「縦読み失敗したーーーーーー!!!!のガイドライン」ができそうだなw

604 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 07:36:42 ID:Y8YY52i5
荒らしなんぞおらん。

605 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 08:35:40 ID:SnpL+MtO
縦読みのフリして本音書く浜崎儲がバカさらしただけだな

606 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 11:01:25 ID:PnowtWur
そういえば、白雪姫は継母に捨てられたってことに
なってるけど、初版では、実の母に嫉妬されてた
ということになってたらしい。さすがに、それは、
クレームが多かったらしく、途中から継母になったらしい。
当時は、こういうのが 他話にも 多かったらしい。

607 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 12:06:56 ID:KP7v8OxF
>>586
ならスルーしろよ。

608 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 12:50:31 ID:QHwwpv6h
グリム童話のエログロさは常識だろ
殺人、強姦、近親相姦
死体愛好家にカニバリズム御用達

609 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 15:24:16 ID:VKAL0gO1
そういや桐生操のグリムパロ小説が売れてましたね。数年前。
グリム童話は初版訳も普通に出てるのに。何でこんな同人誌みたいな
やつの方が売れたんだろう。
セカチューといい、こういうクソ本しか売れない最近の出版界が後味悪い。

610 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 16:20:14 ID:MxImd0pn
>>609
送り出す出版界もよろしくないのかもしれんが、
買ってしまう読者は・・・?
お手軽さがよかったのかもね。それでいいや、な読者だって
いっぱいいるってことだし。

611 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 00:20:20 ID:wslUGod0
桐生操
レズのババァ二人組の共同ペンネームだわな

レズのババァ
これこそオカルトw

612 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 00:49:46 ID:IyvfUj8h
失礼な奴だな

613 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 01:49:11 ID:V76LhSHt
女ふたりつるんだだけでレズかよ
じゃあミステリ作家にもホモが結構居るわけか?

614 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 11:24:37 ID:pxQVbarF
ひきこもりって差別主義者だからこまる

615 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 11:37:34 ID:58WbK522
ディズニーのアニメって後味悪くね?
もろ、大人の男が作ったって感じが嫌だ〜。
こんなの小さい子供に見せていいのか?といつも思うんだが。

616 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 12:09:33 ID:AHBomdL4
>>615
例えば?

617 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 12:17:01 ID:FFhJ6tro
美女と野獣は後味悪いっつーか、なんか心に変な物が残ったなー
何であの2人が恋に落ちたのかがよく分からない。女の方は最初すんごい
嫌がってたのに、野獣がちょっと優しいところを見せたくらいで落ちるのか。
結果オーライなストックホルム症候群アニメだと思う。

618 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 13:28:28 ID:58WbK522
>616
長編アニメほとんど。
押しつけがましくて胸がむかむかするんだよね。
これが愛!善!と叫んでるような気がして・・・。
女はこう!男はこう!悪人はこう!って決めつけられすぎていない?
「美女と野獣」も都合良すぎて腑に落ちないし。
「ターザン」のラストとか気持ち悪かった。

619 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 13:35:42 ID:yr4yHVFZ
まぁ、だって子供向けだから。
愛!善!!って叫んでるんだもん実際。
日本で作ったらバッドEDのアニメもあったかもしれんが
バッドEDが受け入れられにくいアメリカだしねぇ。ましてや子供向け。
悪影響だわ。と規制されてるんだよ。

しかしディズニーって次から次へと映画出すよなぁ。
凄い頻度でちょっとビビってるよ。

620 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 13:41:11 ID:wyztEnsY
エロマンガ島をネタにした事があるなら、後味悪い事うけあい。

http://www.apa-apa.net/kok/news/kok198.htm

621 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 13:52:12 ID:1fGRnOw9
最近では柿食ってた熊が撃たれちゃったニュースが一番後味悪かったな。
そりゃあ危険だけどさ、食ってる姿は必死で食べ物探してて
やっと見つけてラッキー!な様子だったから…なんかね。

622 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 14:06:46 ID:jtmvkMrU
となりの熊はよく柿食う熊だ

623 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 14:22:30 ID:YAqswS6P
>>618
>女はこう!男はこう!悪人はこう!って決めつけられすぎていない?
 
田島陽子ですか?

624 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 15:21:41 ID:LW+K83Ck
>>620
別にネタにしたことなかったけど、超後味わるい……orz

合掌。2度とこんなこと起こっちゃいかんと思うけど、先進国の暮らしって、
こういうとこの犠牲の上で成り立ってるんだなぁと思うと、じわじわじわじわ
後味わりい…



625 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 15:43:10 ID:Q81X1uQT
>>620
こういう話好きだ。

626 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 15:53:46 ID:8A1EbT3E
>>624
誤読してるよ。この話は、かつてはキリスト教を、今は民主主義とやらを
錦の御旗にして侵略を続ける欧米への批判だろ。

627 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 16:33:36 ID:utvCZCYb
>621
藻前、熊の手引いて山に返してこい。
そうすりゃ可愛い熊は撃たれないし、町の人も熊にはたかれて顔面陥没
したりしないですむから。な。

628 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 17:05:28 ID:yLqDtZrk
熊つながりで今週のジャンプの「銀魂」が後味悪い。
救われない、つーかいつものギャグが虚しい。

村を襲う凶暴な熊は、昔自分が拾って育てた小熊のなれの果てだった
で、猟師はその熊を撃ち殺してジ・エンド
救いがないつーの_| ̄|○



629 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 17:16:32 ID:6pIS6bOa
岡崎京子の漫画で「エンドオブザワールド」が後味悪い。
再婚相手の連れ子同士の義理の兄妹が、手を組んで
それぞれの親を殺して金を奪って逃避行。
だけど途中で金を無くして、美人局やって金稼ごうとするけど
それも失敗して、なんかもうグダグダで逃げ続け、
最後に兄貴はピストルを玩具と勘違いして遊んでる最中に死亡。
残された妹は一人道の真ん中で「冷たいレモネードが飲みたい」って
言いながら当ても無く歩き続ける、という話。

同じ作品集の中に入ってた話で、乱交や援交生活送ってた
女子高生が、最後ヤバい人らに海に沈められて、溺れながら
小さい頃家族で仲良く海に行った時の事を思い出す、という話も
後味悪かった。どこで人生間違えちゃったんだろう?みたいな感じが。

630 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 18:01:36 ID:A1E2qKvw
>>628
いたずのパクリってことだな。

631 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 19:14:45 ID:8A+3aDxA
>>628
ダラダラとしっかりネタバレありがとう。まだ読んでないのに。
後味わりぃ

632 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 19:19:23 ID:8A+3aDxA
ごめん、ネタバレ可なんだね
つっかかって悪かった


633 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 19:40:41 ID:JYwuFdrl
お前の存在が後味悪い

って書こうとしたけど謝ってくれたから後味良くなった
ありがとう

634 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 19:55:43 ID:Sl4YfaXp
おばあちゃんは優しい人だったけど、老人性痴呆になってしまった。
ある日、母さんが老人介護の勉強のためにテレビを見ていた。
おばあちゃんはもうすっかりぼけているのに
「こんなにぼけてしまったら、家族が大変だねえ」
と言いながら見ていた。

もうおばあちゃんが箸の使い方も忘れてしまっていたある日
おばあちゃんがぼける前に痴呆にならないようにとしていた体操をしていた。
「ぼけてしまったら、○○さん(私の母)に悪いから…」
と言いながら、ずっと体操をしていた。

おばあちゃんは優しかった、ずっと家族に気を使っていた。
痴呆が進んでも。

635 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 20:19:18 ID:QomWMqXR
>629
岡崎京子のはほとんど悲惨な結末だけど「後味が悪い」ではないと思う。

それで言ったら作者本人自体が後味悪くなりつつあるような


636 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 22:00:50 ID:QQrC6s1A
>635
作者はリハビリとか進んでいるみたいではあるけどね。
漫画家のいしかわじゅんが岡崎京子の家族と話してて
「いつか復活できるんじゃないかと思った」と書いているみたいだし。

637 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 23:16:58 ID:xSB4vEDq
へえそうなのか
ファン多かったろうから復活したらいいだろうね

638 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 00:40:12 ID:c5DTVqGs
>>621
動物に自分のテリトリーがあるように人間にもある。
それを侵して進入してきたわけだから
殺されてもしょうがないと思うけどね。厳しいようだが。

639 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 00:49:07 ID:KZ/+TVYC
まあ
畜生に生まれなくてよかったですね
畜生以下の人間なんてざらに居るけど

640 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 01:53:44 ID:zw6PDwHZ
>>638
熊を殺すのはしょうがないとして、そういう自己正当化はどうかと思うぞ。
先に、そして一方的に、それまでの熊のテリトリーを侵すようにして
自分のテリトリーを設定したのは人間の方だから。

熊が進入してきたから熊が悪い、だから殺されてもしょうがない、と相手に非を
なすりつけずに、それは人間の原罪として受け入れるべきだと思うが。
(原罪っていう言葉の使い方は違うかもしれんが)

641 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 02:06:09 ID:ymTYwAcY
倫理的な話題が出ると途端に後味悪くなるな。
漏れには>>640が何言いたいのかよく解らない。

642 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 02:30:03 ID:yQwHQV4e
つまり自分ちを更地にして熊に差し出す覚悟があるってことだよ
でなきゃ人様を責めるはずがない

643 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 02:32:49 ID:djeKzk7E
つまり先にテリトリーを侵したのは人間だといいたいんだろ。
森林伐採で森を切り開いてクマやその他の動物の住処を減らしてるから。

644 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 03:37:28 ID:fd0jHeAy
熊撃つのはしょうがないにしても
猟友会はなんかうさんくさい

645 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 08:52:23 ID:qvqkSoX6
親熊は殺すのに、子熊は保護っていうのもなんだかなー
子熊殺すと愛護団体とかからクレームが来るのかな。

たまに、怪我したノラの犬や猫を住民が協力して助けたって話を
美談としてニュースでやってるけど、その辺の野良猫野良犬は
保健所送りになってもスルーなのに、怪我してるだけであんなに
大事にされるんですか、といつも思う。

646 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 09:03:30 ID:6nM1GNsL
>>638
>動物に自分のテリトリーがあるように人間にもある。
 
なんかしゃべり場とかジェネジャンに出てくる
DQNと似たようなこと言ってますが。

647 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 11:21:01 ID:aDqQIbRd
猟友会は嬉々として殺すからむかつく。

648 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 11:29:14 ID:ZSFpI1FQ
>>647
まじで!本当だったら最低だね。
467さんがリアルで見た猟友会が嬉々として動物を殺した場面の話キボン

649 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 11:39:06 ID:rD3F/ms7
山の木の実はいつも同じ出来具合ではなく豊作の年凶作の年が順番に
来てるとニュースでやってた。
凶作の年は熊が降りて来る数も多い。
今年は凶作+台風で山に食べ物がないんだろうな。
捕まえた熊を山に返す時にはもう下りて来ないよう唐辛子スプレーをふきかける
ってのもしてるみたいだが効果あんのかな。

650 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 11:43:58 ID:PMaf5r2c
漏れの同僚、つい最近まで動物殺すからって猟友会毛嫌いしていたが、
吾の近所に熊が出たってきいたとたんに「何ではよころさんのじゃ」と手の平返ししてたな。
マー、その熊はそいつの望みどおり猟友会に撃ち殺されてたよ。南無南無。

651 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 11:44:35 ID:C+1rxsXg
毎日熊退治に借り出されて
仕事にならんってボヤいてたのは見た

652 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 11:44:43 ID:nB8tBpgA
>>648
647じゃない、生で見たことでも無いが、
数年前に熊が出たというニュースがあったんだが、
その熊も撃ち殺されたんだ。
で、撃ち殺したんなら早く埋めてあげり供養してあげたり
したらいいのに、何か、熊の死体を吊るして見世物にしてんの。
そして猟友会のおっさんが嬉しそうに
「あの熊、わしが撃ったんですよ。」
と、ほざいてた。
本当に嬉しそうな顔してたよ。

653 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:04:30 ID:yQwHQV4e
動物自体を殺すこともあれだが、近隣の住宅や室内に流れ弾が行っても
まったく考慮せず遊び続けるのはどうか
熊退治とかじゃなく、趣味としての狩りのためにだよ

654 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:12:50 ID:ZSFpI1FQ
>>652
狩人が誉れとして「仕留めた獲物」を周りに誇示するのと、そいつを供養してやるのと話が別じゃない?

>>653
貴方の部屋に弾が飛んできたんだ!大丈夫だった?
ちゃんと警察に言った?
でも偉いね。蚊もゴキブリも殺さないなんて。

655 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:22:24 ID:MSKMv5Kh
必死だな・・・

656 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:22:27 ID:PMaf5r2c
くまを埋めるにしても、あんだけでかいとどこにでも埋めればいいってもんでなくなるし、
燃やすにしても準備に時間はかかる。
その間、やむを得ずさらし者になっていたかも知らんし、見物人も集まればそういう話もするだろう。

それより、流れ弾が室内に飛び込むってことは住宅地で銃を撃ったのか?
それは異常者だろ! 津山三十人殺し再来だ!

657 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:27:41 ID:FIv79QfQ
いやごめん。
何で狩った熊を食べなかったんだろ。美味しいだろうに。
鯨にしてもそうだけど、私はイマイチ動物保護団体ってのが
よくわからない。
そういやイギリスのキツネ狩りも廃止になったみたいですね。

658 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:32:59 ID:yQwHQV4e
すり替えだね。
動物保護団体がモイキーなのは多くの人が同意。
ここまでは危険な猟友会についてだったでしょ。

猟友会を危惧=動物保護団体ではない

659 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:44:55 ID:ZSFpI1FQ
>危険な猟友会
猟友会が危険ってソースもなしに批判ばかりしてる奴がいるから反論が出てくるんだよ。


660 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:54:55 ID:4zQwcwWh
ソースって言えば相手の言葉の信憑性をなくせると思ってるようだ
>貴方の部屋に弾が飛んできたんだ!
>でも偉いね。蚊もゴキブリも殺さないなんて。
こんなバカに何か提示する気になる人は少ないだろう

>反論が出てくるんだよ
出てない出てないw ここではお前だけ。セコイねどうも

あえて言うなら、君のようなアフォが必死に擁護してるところが何よりのソースかな

661 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:58:02 ID:DiUdApXc
わざわざ生計を立てるわけでもないのに銃を趣味でぶっ放す連中がまともなわけないだろ。

662 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 13:20:44 ID:mZCi6YJU
猟友会が居なかったら、誰が熊を追い払ってくれるんだろ。
警察?獣医?
麻酔弾の効く相手ならいいけど、手負いとか子連れ相手にそんな余裕あるんかいな。

663 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 13:28:50 ID:ZSFpI1FQ
>>660
まともに反論出来なくなると「アフォだバカだ」と誹謗しか出来ない人間のほうがセコイ。

実在する団体が人の生命に関わるような犯罪行為をしている、と告発するな信頼に足る情報源は必要だ。
それが出せないなら単なる誹謗中傷でしかない。


>反論が出てくるんだよ
出てない出てないw ここではお前だけ。セコイねどうも

>>656はIDからわかるように俺じゃない。
自分の都合の悪いことは目に入らない入れないような人間なんだな。

664 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 13:40:56 ID:+Gd2Ebhw
とりあえず君は動物愛護団体がよくわからないってことで
多くの人と同意見なのだからそれでいいのでは。
猟友会擁護のほうが目的なわけですか

665 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 13:48:30 ID:7h43VCd9
お前らが後味悪い。
熊が殺されて後味悪いというのはともかく、猟友会がどうのこうのはよそでやれ。

666 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 13:50:59 ID:QgEGJsxC
もう飽きちゃった

667 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 13:51:15 ID:fP5LD6ra
狩りは紳士の嗜みとゆうしな。下らない論争はもう止めたまえ。

668 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 14:04:54 ID:C+1rxsXg
何を趣味にするにしても
マナーの良い人もいれば
悪い人もいるってことで

669 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 15:17:14 ID:RdaKpOwI
後味の悪いスレだな

670 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 15:20:55 ID:+Gd2Ebhw
それが狙いでした
ここんとこ30レスくらいは僕の自作自演です

671 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 15:28:30 ID:SNG+1kx7
じゃあ、気分を変えて、次の後味悪い話↓

672 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 16:41:28 ID:cT4i4Ccv
後味悪いで思い出すのは、ハウス劇場でしたっけ?
昔やっていた子供用アニメやってたのって。
あれで見ていた小公女セーラとかラスカルとか、今見返すと後味わるい…。

ケーブルでたまたまやっていて、以前懐かしいのと暇つぶしで時々
見ていたんだけど、セーラはただ見事にその場の空気嫁てないドギュソだったので
いじめられてるだけだったり、ラスカルはあの主人公が出会う前に
「僕変わったペットが欲しいなあー。犬なんて飽きちゃったよ」くらい言ってた所
母アライグマを猟師がてっぽで撃っちまって、丁度その場にいあわせたので
取り残されたラスカルを「丁度いいや、僕これ飼うよ」と家に連れ帰り、
挙句に最後には「さよならラスカルー!!!」→自然に放置プレイ。って
あんたそりゃないよ!!!
と見てて思った…。
「一見美談って怖い」と大人になってから気づいたり。

673 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:02:37 ID:ISqUHw3p
>>672
「ラスカル」の場合、主人公があんなんだから
むしろ早く自然にかえしたらんかいっ!って思った。


674 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:15:30 ID:3uiL8cYV
漏れは自然に還ってメスアライグマとしけこんだラスカルの薄情さを所詮獣と
嘆いていたが、そーゆー見方もありだな・・・

675 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:20:17 ID:C+1rxsXg
「小公女」って本を初めて読んだのは小学生低学年の頃。
子供心に思ったんだけど
セーラって子、あんなにイビり倒されたのに、
最後に学園に寄付金残してくでしょ?
みんなそれを「気高い」って言うんだけど
私にはそれが、年端もいかない少女が、札びらで頬張ったおすような
マネして勝ち誇って去っていくようにしか見えなくて
「すげータマだな、ヲイ」としか感じられなかった

ガキのくせにスレ過ぎだったんだろうか
でもウン十年過ぎた今でもその感想は変わらない

676 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:27:38 ID:2Zxjr4Jl
美女と野獣は
男の理想だよね
顔が悪くても心優しかったら相手にされるという

絶対、美男と野獣の女じゃ、話しにしたりしないだろうね
不細工の野獣のような女が美男の王子を拉致監禁
でも尽くしてその優しさに美男は惚れる
で、野獣女は美女に変身w

なかなかいい話しなんだがなw

677 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:29:08 ID:cFwqXDMV
野獣は金持ちであることが大前提なんだよ。
長屋の貧乏暮らしの上に相手がブサイクじゃ、
ベルがなんぼ変わり者でも逃げ出すだろ。

678 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:31:55 ID:2Zxjr4Jl
>>677
じゃあ、貧乏で不細工の野獣男には
理想でもなんでもないねw
ディズニーってシビアな現実を教えてくれるものなんだねw

679 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:32:44 ID:2Z17obb1
>675
そんな風に考えた事なかったけど、そうとも取れる話だよね。

「泣いた赤鬼」もやりきれない気持ちにさせられたな。

680 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:36:30 ID:2Zxjr4Jl
童謡の白やぎさんと黒やぎさんにも
子供の頃イライラさせられたw

681 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 17:49:49 ID:qUr9PFCm
前のほうに、何で熊を殺すなら
せめて食べてやらないんだというレスがありましたが、

夏熊は、臭くて食べられないのだそうです。
今日のテレビでみました。

そのおっさん、くまの肝かなんかは、薬になるってんでいつも飲んでて、
今もビンビンです。って。
あ、今日のアッコにお任せでやってたっけか。

682 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 18:02:50 ID:uSBbSCRF
>>674
私も
やっぱスターリングよりメスだよなぁ〜
と思ってました・・・

683 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 18:07:27 ID:8r5BZJsN
カトリが視聴率よくなかったんでテコ入れで
セーラはセンセーショナルな内容にしたという
経緯を汲んでやってくれ。

684 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 18:15:28 ID:2Zxjr4Jl
>>682
親(スターリン)よりメス(伴侶)を選ぶのは
自立するという点で、喜ばしいことであり、
後味の悪いことではない
メスよりスターリンを選ぶほうがきもい
種族を超えたフォモ…

685 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 18:29:14 ID:KZ/+TVYC
主人公もラスカルも似たような面してるのがキモイべ

686 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 18:40:53 ID:3uiL8cYV
今のニュースの熊ネタはどーも後味悪いけど、ちょっと前に熊に襲われカマで撃退した
オッサンが「熊ちゃんも痛かったんじゃないかなぁ」と心配してたのが微笑ましくて
ワラタ

687 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 18:47:52 ID:TyUJsqUW
おまえら熊とか鹿とか食べないの?

688 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 19:02:19 ID:JaGJEWrb
熊も鹿も食ったことある。
地元の猟友会が仕留めた熊肉、どこの部位かもわからないけど
固くて噛みきれなかった。
鹿はニュージーランドでは高級肉。レストランで注文して上品な
味わいでございました。

689 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 19:07:12 ID:QabtClgr
美女と野獣って 最後は王女が野獣じゃない美男とくっついて
野獣がひとりぼっちでアオーンって鳴くんじゃないの?

690 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 19:42:02 ID:qUr9PFCm
ムース(ヘラ鹿)は
グルメミートだといっておりました。
アラスカにて。

691 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 19:53:13 ID:qUr9PFCm
>>689
いったいどこからそのようなストーリーが!笑ってしまった。

最後は野獣が美女の真の愛を得て
魔女の呪いが解けて
超美男の王子様に戻り
二人でめでたしめでたしの後味がものすごくいい物語ですよ。

692 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 19:57:45 ID:xXrOpD4e
>>691
そういう系統の話みると思うんだけどさ、外見にこだわらないんなら美形の王子に戻られたって関係ないよな。
それに、逆方向に外見にこだわる女性だったら(たとえば、カエルに変えられた王子にキスした理由が単にカエルマニアだったとか)だったら
王子に戻られたらエェーと思うだろうし。
カエルマニアの姫が、可愛いカエルがいたからキスしたらいきなり王子になってゲゲッ!って話も見てみたい気もするが。

693 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 20:51:26 ID:6IozAo/P
>692
そういう疑問に答えて作られたのがシュレックだ

694 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 21:07:36 ID:268klAq9
ディズニーの野獣(変身後)はあんまり美男じゃなくてがっかりだったが

695 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 21:42:55 ID:QabtClgr
>>691
何年か前にTVで見た記憶があるんだが ディズニーだったとおもふ

696 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 22:07:17 ID:MyZ0AXvM
>695
それ多分話しの中盤にベルが父親に会いたいって野獣に頼んで出ていくトコじゃないかな。
出会った時は絶対解放しなかったのにベルを好きになったから解放した時。
美女と野獣は普通に良い話しと思った。何度か泣いたし。
むしろ一目ぼれ王子王女の方が信用できん。
シンデレラなんて絶対三十路前後で若い女に浮気されるぞと思うし。
美を保つために白雪姫の継母みたくなりそうとか子供心に考えてた。

697 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 22:18:14 ID:MyZ0AXvM
それはそうとディズニーの主役が必ず口にする
「どうしよう、全部僕(私)のせいだ(わ)」
と言う口先だけの反省と悲劇のヒロインぶったセリフがムカツク。
本気でそう思うならもっと成長しろよ!結局魔法だのなんだので解決して成長無しだし。
そのセリフを言った後の周りの奴等の
「違うよ、悪いのは悪役だよ」
っつー感じのフォローも。

698 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 22:51:26 ID:QabtClgr
>>691
>>696
わかった 俺が見たのは「ノートルダムの鐘」だった
ヒロイン一緒やん

699 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 22:52:24 ID:QabtClgr
いや ごめん ヒロイン違うわ

700 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 23:14:03 ID:bkZf57bq
>>683
当時における真珠夫人かw

701 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 23:26:59 ID:ISqUHw3p
ディズニーの「ノートルダムの鐘」はちと後味悪いな。
元が悲劇なのを甘い作りにすると後味悪くなるもんだね。

702 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 23:49:18 ID:nB8tBpgA
>>701
2も見たらいくばしかマシになりますにょ。

703 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 00:12:28 ID:fr1onhL/
>702
いや2の方が後味悪いよ…
カジモドの前で嫌味なくらいイチャつくカップル。
とりあえずフォロー的にいきなりでてきたカジモドの相手役の頭悪い美女。
何かなぁ…って思ったよ。あんなのなら2なぞ作るな

704 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 00:14:52 ID:7bvZI0Y9
>>688
俺の地元では熊鍋祭りなるものがあるが、きちんと煮詰めて柔らかくなってたぞ。>>熊の肉。
町に出てきた熊を撃ったら何で食べないんだよと思う俺って残酷だナァ・・・

705 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 00:19:50 ID:71dH+H16

 働けど働けど我が暮らし
   楽にならず・・

  猫の玉袋じっと見つめる

706 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 00:28:17 ID:cy5mQBDk
映画「レッド バイオリン」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31377/story.html

名機のバイオリンを巡る映画。十六世紀から続くバイオリンの「旅」。
様々な人の手を渡り歩いて人々を魅せ、さらには不幸にもさせる。

1681年、バイオリン作家が、妻を妊娠している最中にもバイオリンを作り続けている。
妻は出産前に占ってもらう。まぁ、良い結果は出なかったんだがそれが後々の物語に繋がってくる。
結局は子供は死産で、妻も死亡。そのあとに作家はバイオリンにニスを塗る。


 初めは、山奥にある修道院の孤児(心臓に問題あり)で、その修道院の人から「凄い子供がいる」と、
町のオッサン音楽家に知らせが来る。そのオッサンは一目で気に入り、町(貴族)の発表会に
出そうと練習させる。家計は火の車で、そのオッサンの妻はバイオリンを売りに出そうとするが、オッサンはそれを拒む。
 子供が毎日バイオリンを抱いて寝ていると知って不気味がり、隔離して寝かせた。
したら病気が出て、また一緒に寝られるようになった。
 まぁ、それから三週間ほど練習して、メトロノームの一番速いテンポで弾くことができるようになる。
それで発表会の時、貴族に「バイオリンを売ってくれ」と言われて、上手く弾けば売られてしまうのではないかという心配からか、
子供は緊張して心臓発作で死亡。
 死体とバイオリンを修道院に送った。おっさんはバイオリンが欲しくて、それがどうなるのか訊いたが、
修道院はバイオリンと一緒に埋めることに決めたという。それでも未練たらしいオッサンは墓を掘り起こしてバイオリンを強奪。


707 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 00:29:02 ID:cy5mQBDk
 その次(100年後ぐらい?)は、音楽家の敷地に入ったジプシーっぽい人が「レッドバイオリン」を手に、演奏していた。
その音色を気に入った音楽家は、彼らに「ここは漏れの敷地だぞ」といってバイオリンを手に入れようとする。(ここら辺、曖昧。)
 彼は作曲家と演奏家で、妻が居る。演奏会の当日の準備中に、楽屋でセックルをしながらバイオリンを弾く。
 そして演奏の本番で、指揮者が始めようとしたのを中断させて、彼は「ついさっき出来た新曲を発表する」と言って、
指揮者が怒って帰った。
 ところが新曲はバカウケで、会場は起立して大喝采。
 そして彼の自宅で、妻は嫌々ながらも、彼とセックルをしながらバイオリンを弾く。
 妻は作家らしく、その続きを書くために旅に出る。
 彼はそれが気に入らないらしく、文通が途絶える。
 妻が帰ってきて彼を見に行ったら、何と他の女とセックルしているのに気付いた。
 怒った妻は一階で拳銃を取り、そして二階に上がって双方に銃口を向ける。
 色々あって妻はバイオリンに銃口を向けて引き金を引く。
 (gooによれば彼は自殺したらしいが、良く覚えていない。)


そんで、中国の文化大革命で、体制側の女がどこかのオッサンにバイオリンを渡す。


現在の話としては、バイオリンが中国政府から出されるので、鑑定士が色々調査して、それが本物であると鑑定した。
 鑑定士は、それ以前に確信をもっており、音楽家のオッサンがレッドバイオリンを手にとって演奏しようとしたのを拒み、
それが無理だったので本物を糞だといって買わないようにした。
 それもが本物だったていうのもばれたが、気付かないオッサンも間抜けだな。

で、始めの孤児院と、その次の音楽家の財団と、中国の体制側女の子供と、最後の音楽家のオッサンが、それぞれ競売に参加。


最後に音楽家のオッサンが競り落とすが、それが偽物だったていう落ち。
鑑定士が購入した贋作と本物をすり替えた。で、鑑定士が本物を自分の子供に渡す。
それからまた繰り返すのかな〜とか思ったよ。長文・駄文すまん

708 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 01:14:48 ID:Pjh8dSDJ
美女と野獣っていつもながら原作とディズニーは違うんだろ?

709 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 01:59:04 ID:yGeKybS3
先日アニメのドラえもんを十年ぶりくらいに見たのだが、非常に驚いた。
いつからあんなに爽やかで後味の良い作風になったんだ?
オープニングやエンディング、絵柄等は時代が進んだで納得できた。
驚いたのは中身。ドラえもんって第三者を巻き込む勧善懲悪型アニメだったっけ?
ぼーっと見ていたら話が環境問題にまで及んだり、少し偽善的な雰囲気を醸し出したり。

ドラえもん=優良アニメに見せかけて実はブラック、な印象を持っていただけに後味が悪かった。
しずかちゃんが前にも増してあざとくなったのは気のせいか。
のびたよ、やはり風呂はもう覗けないのか。
……自分の見た回が偶然そうだっただけならすまない。

710 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 02:43:38 ID:ufvs8/uN
>709
それに加えて、最近のドライモンの映画って
一人だけ藤子顔じゃない顔の女キャラが絶対にいる。
まさにオタク向け顔というか。
でかいハンマーでドライモンが潰されたり
バットの試し打ちされるのびたは、もう見れないんだな…

711 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 03:54:30 ID:QbpOBSHj
後味が悪いというか、空しいというか、狂四郎2030の終わり方がなんとも……
確かに、後書きにあるように、ああいう終わりかたしかなかったのかもしれんが……
そりゃあ、二人と一匹では世界は変えられないだろうけど、せめて無明ぐらいはなんとかしてやれよ。
なんというか、TV版エヴァをみたあとと同じような脱力感を感じたよ。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/10/11 04:15:15 ID:ajWmKz8e
狂四郎2030終わっちゃったんだ。
主に単行本で、たまに雑誌で読んでたくらいだけど、
やっぱりハッピーエンドではなかったんだね。
少しでいいから粗筋書いて。

713 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 04:44:32 ID:uLJxyBLN
>>712
志乃を救出して二人と一匹だけハッピーエンド
伏線があまりいかされなかった感じ

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/10/11 05:18:00 ID:ajWmKz8e
二人+一匹はハッピーエンドだったんだ。
伏線がいかされなかった所が後味悪いのかな?
ちょっと調べてみたら一週間程前に最終巻が出てるんだね。
読んでみるわ。ありがとう。

715 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 09:35:22 ID:s9sJVPi0
ギャグマンガ家が普通のシリアス漫画を書くと
必要以上に暗くなるのは気のせいか。

716 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 11:01:38 ID:BbNg90Km
>>715
ギャグ漫画描いてる人の方が
心の闇が深いんだよ・・・

717 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 11:07:11 ID:bcAEpz05
>>704
熊の掌の料理も煮込むんだよね。家は親父が突然お裾分けをもらってきて
行き当たりばったりな母親が焼き肉にしちゃったからな。あんな噛みきれないもん
他に食ったことないよ。それ以外にはひどかった印象もないから
ちゃんとした熊料理も一度食ってみたい。
石垣だか那覇空港だかで買ったレトルトの山羊汁は酷かった。
丼一杯の山羊肉とスープをレンジでチンしたら、それだけで部屋中に
ものすごい刺激臭が立ちこめて、一口入れただけですぐに吐き出して
捨てちゃったよ。山羊の最初が強烈だったので、その後に食った山羊の
チーズもその匂いがしてダメ。

で、テレビでは熊仕留めたとこまでしかやってないけど、結構解体して
食ってるんじゃないかと踏んでる。

718 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 11:31:24 ID:xfhj0qbQ
そういえば俺も>>715-716のような話はよく聞くな。
一度スランプに陥ると、ギャグ漫画家はシリアス漫画家のそれと
比べようがないほどファビョるらしい。

悩みなさそーな漫画描いてるヤシほど神経細いんだろーな。


719 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 14:31:52 ID:ePQ3r5m5
ギャグもシリアスも描く漫画家が雑誌インタビューで、ギャグの方が描いてて疲れるって
言ってたなぁ。

720 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 15:17:44 ID:BYbgTAkS
ギャグは「これでいいのか?ウケてるのか?」って不安が大きそうだよね。
シリアスならある程度の落としどころや型がありそうだけど

721 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 15:20:12 ID:GeZ9h/UF
20スレ目ともなると確実に既出っぽいけど
【婚約者M子】
ttp://moemoe.homeip.net/view.php?article_id=18&ref=good

長文はウザくて縦読みしか出来ない俺でも、ちゃんと最後まで読めた。
後味最悪だった。
ボッキしてるマイポコチン見てさらに鬱。

722 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 16:16:01 ID:XADr9ED6
>706-707

肝心のオチを忘れてるよ。
最初に職工が塗ってたニスは、死んだ奥さんの血を混ぜてあるんだよ。
だから"レッド"バイオリンなの。
職工の追慕の情が籠ったバイオリンなのさ。

死ぬ直前に奥さんはジブシーに自分を占ってもらう。
「あなたはこれから長い旅をするでしょう。・・・」で始まる
その占いの内容が、そのままバイオリンの遍歴になってるのだ。

文化大革命で破滅した音楽教師(屋根裏にずっとバイオリンを
しまい込んでた)が死んでバイオリンが出て来た事で、
ジプシーの占いは全部成就した。
だから鑑定士がバイオリンを盗み出した時には、もうそれは
不幸のバイオリンじゃなくなってるんだ。
鑑定士も車に敷かれかけたけど無事だったじゃない。

鑑定士はあのバイオリンを娘にあげちゃったけど、
もう普通の楽器として娘さんのいいパートナーになるんじゃないかな。
映画はそういうニュアンスで終わってた。

723 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 16:20:25 ID:yvSNNAS3
>>721
それ全部見た事は見たけど
最初の彼女が裏切ったっていう場面で怒りが勝ってまともに見れんかった。

724 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 16:32:55 ID:v89oQgSs
>>721
せっかくネタ投下してくれたのにこんなこと言うのも申し訳ないが、
Sが出てきたあたりで読みたくなくなったな〜・・・
なんか昼ドラみたいなんだもん・・・
(超個人的レススマソ)

725 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 16:51:29 ID:GeZ9h/UF
M子が心身ともにSに浮気してりゃ ありがちな昼ドラなんだろうけど
実は最後まで主人公を一番に想ってたってとこがツボだったよ。俺。

Sとの激しいセクースも、主人公に嫌われたくない一心で出せなかった本当のM子なわけだ。
そう考えると…もう…あああああああぁあっぁ嗚呼ああああアァ[l][l][l][l][l]xxxxxxxxxxっぁあああ!!!!
ままならねえ!!後味悪ィ!ぁアぁwせdrftgyぬるぽlp;

726 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 17:01:53 ID:Kkw8DCgN
>>725ガッ
こんなヘヴィな経験した香具師が2ちゃんに書き込むという時点でねt
う うぁなにをすウェrdrftぎゅいhjllhgyrhくhふ


727 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 17:37:32 ID:Bn6+hIK1
>>721
正直本文より、その下のレスの内容が後味悪っ。つうか嫌な気分にさせる。
まあこんなもんかもしれんが。

728 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 17:58:59 ID:0p+vfo79
>>725
そういう見方もあるのか!
なんかもうM子がひたすらチョーシのいい女にしか見えず
「なんじゃこの雌犬はァァアアアア」と怒り心頭。
もっとやれ主人公(?)、としか思えなかったのでラストは痛快。

729 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 17:59:27 ID:I2894Ers
ディズニーのシンデレラ2がなんだか納得いかなくて後味悪い

730 ::04/10/11 18:23:24 ID:nvVuOiBi
聞いてください


あれはまだ残暑の残る、数年前の秋の日のことです。

仕事を終えて帰宅中でした。 マンションのエレベーターを待ち、1Fまで降りたときに、突然後ろから人が乗り込んできました。
 「・・・(夜だし暑いのに帽子も被ってもう上着着てる。若そうなのに変な人だなあ)」と
その時はただそう思っただけでした。
その人は5Fで降りたのですが、エレベーターが閉まる瞬間、何故かこちらを振り返り 私の方を見たのです。
私は7Fで降り、やっと帰り着いた時には既に深夜0時を過ぎていました。ゆっくりしていたのですが ちょっと、すぐ下の
コンビニにジュースやお菓子を買いに行きました。
コンビニの帰りにエレベーターを待っていると、9階から降りてきて1度5Fで停まり、エレベータが着くと、さっきの厚着の人が出てきました。
私も疲れて譲ることを忘れてすぐ入ろうとしてしまい、
思い切り肩と肩をぶつけてしまい、「あ、すみません」と言ったのですが その人はスタスタと歩いて行きました。
次の日も仕事だったため、その日は一通りのことを済ませると眠ってしまいました。

次の日は金曜日で、いつものように忙しい1日が終わりました。

土曜日です。ダラダラと休みの日を満喫中、インターフォンがなりました。


731 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 18:45:35 ID:0DEVoGVq
警察官が来て殺人犯の情報を聞いてきたけど知らんと答えたら後日TVでその警官が犯人だったと知ってぞっとした

732 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 18:55:34 ID:BbNg90Km
>>730
ほんとなんだったら危険じゃん?

733 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 19:01:48 ID:lqVWGRFU
>>730
中途半端で終わるのが後味悪いってことですか。
>>731
室井滋の知り合いかよー。

734 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 19:10:40 ID:iLSVUUsW
>721
後味すっきりだ。
M子は自業自得でしょ。寂しかったなんて言い訳にならんし。

735 ::04/10/11 19:26:23 ID:nvVuOiBi
>>733
俺の意図を理解してくれたのは君だけだ

736 ::04/10/11 19:29:52 ID:nvVuOiBi
あ、でも>>731が知ってたのは意外だった

737 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 19:33:36 ID:Xci5y/xb
>>735
君が意図した手法自体、ここでは散々ガイシュツだったりする。

738 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 19:41:44 ID:BYbgTAkS
そうだな。
じゃあここらあたりで
「やっほ〜、高野へうぇるかむ」

これは後味じゃなく「感じの悪いセリフ」だったが

739 ::04/10/11 19:43:06 ID:nvVuOiBi
>>737
えええええええええーーーーーー!!

スマソ。ログ読んでなかったのだよ

740 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 20:01:35 ID:RdHhJ71f
>>739
読まなくていい。
そのかわり2度と来るな

741 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 20:37:17 ID:BbNg90Km
>>736
アフリカの夜

742 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 20:52:24 ID:E5xNN4HP
>>741
赤い洗面器だね。
アフリカの夜でもこのネタ使ってたんだっけ?
http://homepage3.nifty.com/belleequipe/akaisenmenki.htm

743 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 20:55:18 ID:E5xNN4HP

あっ。なんかちと勘違いしてたかも。
アフリカの夜=>>730-731ってことか・・・。
スマン。

744 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 20:59:03 ID:uXcTKelS
ケッ

745 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:34:55 ID:U4C8ffk9
デズニー版「美女と野獣」は
美男子になった野獣を見たときの女の
*不満そうな目*が凄く印象に残ってるよ。

野獣のままで幸せだったんだから、
わざわざ美男子にしなくてもいいだろ…とオモタ

746 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:49:52 ID:SLfe+z1Z
美女と野獣は

「中身で人を愛せるようなすばらしい心の持ち主にはきっといいことが訪れる。
ほらね?美男子に変わったでしょう?だからみんなも外見や地位でなく(ry」

って教えが含まれてるのだろうな。
「野獣よりも美男子の方を世間一般の女性は好んでいる」
という前提の話だけど。

747 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 00:59:25 ID:BFYQGRde
>>745
とある少女漫画にそういうギャグがあった。
「ベル!僕だよ!元の姿に戻れたんだ!!」(すごく嬉しそう)
「あたし顔の良い男って嫌いなの。さよなら」

748 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 01:08:39 ID:5BK6CUeV
>>711
単行本派なんだね。雑誌派の俺も激しくションボリだった…。
それまでが名作中の名作だと胸を張って言える出来だっただけに余計に。

別にハッピーエンドがダメって事じゃなく、むしろ上等って感じなんだけど、
ああも色々な伏線を丸投げされるとどうしようもないよな。

749 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 01:40:03 ID:sGOfjqy8
賞味期限を三日ばかり過ぎたコンビニの「冷やしたぬきうどん」
を煮込みにして食ってみた。
なんかちょっと酸っぱくて後味が悪い・・・

750 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 01:46:44 ID:4T/itY2f
>>749
そういうのは2-10以内に言わなきゃだめ
欲を言えば1スレ目でね。


751 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 02:38:06 ID:P2424tob
>>721
話読んでて後味悪くなるけどさ、それ以上に無精子症で悩む主人公?を見てて怖くなった。
俺は仕事上子供と触れ合うことが多くて、子供が凄く好きで、
結婚したなら絶対子供が欲しいって思ってるから、子供が作れないっていうのが凄く悲しくて怖くなった。
この話がもし本当で、彼の立場なら俺は強く生きられないだろうな・・・


752 :サブちゃん♪ ◆SABU/ni082 :04/10/12 07:54:03 ID:eEzwIvDP
生後二ヶ月の自分の娘とセックス
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1097512506/


753 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 09:57:28 ID:t5kqN3Qo
>>751
養子を取るという手があるぞ。

754 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 10:11:06 ID:2tOzjve5
養子をとっても自分の子じゃないしなぁ。
愛着から愛情に変わるまで時間かかりそう。
子孫を残せないってわかった時のショックはでかいと思うよ。


755 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 11:11:30 ID:An2i6Oof
>>747
「ペケ」だな

756 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 17:47:19 ID:NB/u+qOk
>>755
ペケか。全巻持ってるのに気づかなかった。

757 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 22:53:20 ID:frOpxFkr
>>751
無精子症て言っても精子が全くゼロってわけじゃない。
自然受精は困難だが、体外受精で結構なんとかなったりするんだな、最近は。

758 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 00:13:17 ID:EWNUCZWo
>>757
体外受精って、すごーく腕の良い医者でも、20%の
成功率です。しかも、回数重ねるごとにアウトです。
よって、相手にもよるけど、非常に困難だと
思われます。数少ないってことは、当然生きの良さとか
その他 もろもろ 問題ありーということも、、、。


759 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 02:05:28 ID:7pTcI/Py
映画ジョーブラックをよろしく

主人公の女と恋に落ちた男(ブラッドピッド)
人間世界を見学しに来た死神が、故意に事故をおこしブラピの体を奪う
最初はとまどう女だったが、次第に熱愛状態に
最後には死神が去りブラピの中身が元に戻るのだが
女は中身が違うことに気付く

最初惚れたのは間違いなくもとのブラピなのに、入れ替わった死神にほれ込んじゃって、
そのあとに元に戻っても何だかなぁ〜って思った。

760 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 02:29:27 ID:TyboY/yk
>>758
つまりほとんど可能性は無いわけか・・・
結婚前に検査に行ってこないとな。



まあまず相手探さないと・・・

761 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 02:54:05 ID:JqCYlqFi
>>760
俺は特異体質の持ち主だ。
幼少の頃、通常1度しかかからないといわれるおたふく風邪に幼稚園時代に3回感染し発病した。
俺のママンはその時点で俺は種無しになったと確信していたらしい・・・が22歳で結婚してすぐに長女を授かった。
タイミング的には隠れ出来ちゃった結婚だった、その後次女も授かり二人が幼稚園に通いだして間も無く幼稚園でおたふく風邪が流行した。
当然のように間も無く家の娘たちもほぼ同時におたふく風邪が発病した。
最初に述べた3回のおたふく歴は俺の中では全然記憶になくて、子供たちがおたふくにかかったときにも苦しそうな二人に俺は添い寝してあげたりしてた。
それから1週間ほどたった日、仕事中の俺は下腹部に微妙な痛みを覚えた・・・が忙しい時期だったのでとりあえず仕事に集中・・・
が今度は猛烈な寒気と頭痛・・・医務室に行って体温を計ったところ39℃オーバー・・・さすがに帰宅して風邪薬を飲んだが効き目なし。
この時点でもおれは自分がおたふく風邪に感染していることに気づかずにいた。
そのまま布団に潜り込んでしばらくすると下腹部の微妙な痛みが猛烈な痛みに変化した。
どこが痛いのか判りにくい痛みだったために色んなところを押したりしてみたがどこも反応はいまいち。
・・・がふとさらに下のタマタマたんが片方だけ異常にでかくなっているのに気付いた。
そこで俺は元看護婦でもある俺のママンに電話、すると娘たちのおたふくのことも知っていたママンの口から衝撃の一言が!!
「あんた、それおたふく風邪じゃない?」
「へ!?いや俺おたふくやったよね?それにほっぺじゃなくてタマタマが腫れてるんだけど?」
「精巣炎って言ってね、ほっぺじゃなくてあそこが腫れることもあるんだよ?それにねあんたは覚えてないだろうけど、あんた確かに
おたふくやったけどさぁ・・・3回やってるんだよねぇ・・・4回目じゃない?(笑」
なに笑ってんだ!!子供たちがかかったときに教えてくれよぉ!!
その後、まるまる1週間42℃の熱とタマタマの痛みに苛まれ、医者にもらった座薬の効いている5時間ほど以外は
布団から出ることも出来ない日々を過ごした。


762 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 03:01:02 ID:JqCYlqFi
嫁曰く、その苦しみ様やうなされ方半端じゃなく俺はもう死ぬんだと思った事もあったらしい。
なんとか無事に社会復帰できたものの、「さすがに今度こそ種無し決定ね」とのママンのありがたいお言葉。
実は俺も嫁も子供は3人欲しかったのだが、まぁ・・・2人の娘たちは可愛いしこういう事情じゃ仕方がないと諦めた。
そして数年後・・・っていうか今現在、二人の娘たちは小学生になった。
来年の2月には3人目が生まれてきます。
・・・今度は幼稚園でおたふくが流行ったら実家に逃げ込もうと嫁と話してます。

全然後味悪い話じゃなくてすいません。種無しの話がでたもんでつい・・・

763 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 03:09:38 ID:5P8eCCAm
みんな761に拍手

764 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 03:32:31 ID:riRjbZyI
>>762
3人の子供さんをDNA鑑定したら
後味悪くなったりなんかして

765 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 03:42:44 ID:cNde10Nv
東野圭吾の「秘密」オススメ。後味悪いつーか、切なくて泣ける

766 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 05:46:49 ID:bvzlfCwq
>>761
子供大切にな。
しかし強靭なナニを持ってるんだなおまいは。

767 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 09:58:20 ID:Asm9LPsb
>>761
子供大切にな。
エロいなおまい。

768 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 10:22:00 ID:bqYEzszG
俺ハタチ過ぎたけどまだオタフクになってない

まずいな・・・・゚・(つД`)・゚・

769 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 10:55:30 ID:Asm9LPsb
>>768
とりあえず>>761と「 や ら な い か 」はどうだろうか?

770 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 12:17:27 ID:aptXs2jk
ウホッ

771 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 16:18:08 ID:IloW5mSv
成人したらオタフクはならないほうがいいんだよね?

772 :761:04/10/13 16:18:40 ID:47OVaDU/
うぁ・・・怒られてるかなって覗いて見たら、スレ違いの話題にレスありがとう。
誤解があるようだけど強靭なのはナニっていうかタマの中身なんだけどね。

>>768
そのうち結婚して子供が出来たら注意しなきゃね。
やはり最初の危機は幼稚園or保育園だと思うので、自分がおたふくをやってないということを自覚してなんとか逃れてくださいな。

余談だけど俺が行った総合病院の医者が言うには、俺みたいな体質の人間は珍しいことは珍しいけどやはりいるらしい。
その医者の衝撃の一言・・・「お父さんはおたふく風邪に対して免疫が出来ないので、恐らくこれからも何回でもかかりますよ」
・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

773 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 16:43:03 ID:fGNW6mvx
>>772
さしあたっては3人目が幼稚園or保育園にあがった時か。
まあなにはともあれ3人目おめでとう。

774 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 17:55:34 ID:dXePpnTd
>>772
3人目オメ。子供も我が身も大事にねー (・∀・)ノシ

775 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 18:37:07 ID:WuW5SO/a
>>771
オタフクに限らず高熱が続くと種無しになる
確率が高いです。

776 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 19:10:27 ID:DKnhBnAk
>>758
>体外受精って、すごーく腕の良い医者でも、20%の
成功率です。

普通の妊娠でも、受精から無事に出産にたどり着くのは20パーセントぐらいだよ。
つまり、知らないうちに初期の段階で自然に流れてる。自然淘汰でね。

>よって、相手にもよるけど、非常に困難だと思われます。

日本では毎年1万人以上の赤ちゃんが体外受精で生まれている。
別に体外受精を勧めるわけじゃないけど、そんなに大げさなものじゃないよ。
ただし金がかかる。
体外受精なら子供ができる確率高いのに
貧乏ゆえにできないっていう人もけっこういて、後味悪いつーか気の毒。

777 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 19:21:10 ID:W2p70fvJ
>776
ただおうちでセックスして妊娠、てのと
病院で体外受精て手段をとって妊娠、
てのの成功率を同じように考えるってのはおかしいだろ。



778 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 19:25:43 ID:CU15EA1d
スリーセブン逃した・・・・orz

779 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 19:41:24 ID:P8pXzXpa
●世界の謎・オカルト怪奇超常現象● http://jbbs.livedoor.com/study/4851/
▲全国心霊オカルトミステリースポット▲ http://jbbs.shitaraba.com/travel/611/
▲ オカルトホラー心霊作品探索劇場 ▲ http://jbbs.shitaraba.com/movie/4639/
心霊ランキング http://rei_ranking.jungleboots.org
最恐ランキング http://www.my-ranking.com/kyouhu
-==心霊Webring http://cgi1.bekkoame.ne.jp/cgi-bin/user/c26766/ring/ering.cgi?mode=all&page=0
心霊8days RANKING http://ranking.8ne.jp/20/
からしれんこんオカルト・ミステリー http://renkon.gfi-net.co.jp/ranking/rankctg20.htm

780 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 21:14:19 ID:fGNW6mvx
↑こいつ何なの?

781 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 22:04:23 ID:nn2QypKO
>>772
これこそ、後味も気分も悪い話になるかもしれないけど・・・
娘さんたち、遺伝の関係で同じ体質かもしれないので、
検査なさった方が宜しいかも知れません。。。

782 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 10:45:50 ID:HYpsz07j
>>776
つーか、20パーセントならかなりの成功率じゃん。
セクース換算したら5回で妊娠ってことか。

不妊治療のために発達した技術が
やがて効率よく妊娠するために使われるようになったりしてね。
遺伝子なんかも選別されて。
そういう後味悪い未来が待っていそうな気がする今日この頃

783 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 10:58:24 ID:iuOPWCC9
人工受精の成功率が二十パーセントと仮定するなら、それを五回やれば必ず成功するというのは早計だな。
飽くまで確率なので、五回やって五回とも失敗する可能性もある。
次の回で成功する可能性もあるが、そうならない可能性もある。
さらにその次の回では成功する確率が上がっても、成功する可能性は五分五分。

784 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 11:06:28 ID:hGsAH1Ni
おまい、中学校卒業程度の確率計算できるのか?
五分五分って、どっから出てくるんだ?

785 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 11:27:05 ID:HYpsz07j
>>783
>それを五回やれば必ず成功するというのは早計だな。

いや、まさかそんなことは思ってないよ。
それだけ単純な話ならこの世で不妊に苦しむ人はいない。
腕のいい医者でもこれしか成功しないから無理だとか脅かすほどには
低い率じゃないよねってこと。書き方が悪かったが、まさかそこにマジで突っ込まれるとは(笑)

>さらにその次の回では成功する確率が上がっても、成功する可能性は五分五分。

なんかそれって
「宝くじは当たるか当たらないか五分五分なんだ」という話に似てる


786 :サブちゃん♪ ◆SABU/ni082 :04/10/14 11:43:57 ID:J778Jton
俺も おたふく なってないや・。・・(はしかも

まぁ 子供いらないってゆーか

結婚しないってか


















無理。

787 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 12:02:24 ID:THC1qpjH
>>786
ドンマイ

788 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 13:29:26 ID:DqKRJPq+
>>761
娘のおたふくなら自分も若くてなんとか黄泉がえれるけど
孫かひ孫のおたふくがヤバイな。コロっと逝っちまうかも。

789 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 18:16:25 ID:3vos5zow
なぜか妊娠の成功率は母胎の精神状態、興奮度に左右されるらしい。
レイプによる妊娠率は通常の性交による妊娠率よりかなり高いとか。

790 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 18:35:33 ID:rXJPr3h0
レイプによる妊娠の確率が高いのは、恐怖で排卵する事があるかららしい。
それを脳内変換して「女性はレイプされたがってる!」と思い込みレイプに走る男がいるそうな。
人の思い込みで被害者になる女も、思い込みで犯罪者になる男も気の毒。

791 :761:04/10/14 18:54:52 ID:GO18pw9t
>>781
幼稚園でも小学校でも何度か流行したのに2度目の発症はなかったので大丈夫みたいです。
俺は3人兄弟なんだけど、兄弟でも親戚関係でもこの体質は俺だけだし・・・
しかし実際問題、大人ならなかなかおたふくなんかに関わることはないから回避も可能だけど、
もっともかかりやすい時期である幼少時に幼稚園・小学校に通っている限りは回避不能だからねぇ。

>>788
その可能性についてはうちの嫁とも話したんだけど、
まぁ、仕方ないんぢゃねーの?という結論に収まりました。
死因がおたふく風邪というのも、子孫たちのネタになりそうだし子孫たちの記憶の中に生き続けます!!



792 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 19:02:31 ID:LxDf2dRJ
>>790
あー、精神的にショックなことがあると
予定日でもないのに急に生理になることある。
それと近いのかなあ

793 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 19:17:05 ID:5Ll1ppBy
>>790
女は可哀想だが男は可哀想じゃないだろ。
そういう男はもともとなんか理由をつけてレイプしたいだけだよ。

794 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 22:32:55 ID:Saknhcbl
男も死がまじかに迫った状況で勃起する事があるそうだし。
命の危険を感じると、とにかく子孫を残さなあかんという事で
反射的にそうなるのかもしれん>レイプで排卵

…しかし、男は死に瀕した状態で一発やって相手を妊娠させても、
相手さえ生き延びれば子孫は残るかもしれんが、
女はもしそこで妊娠したって、自分が後9ヶ月以上生き延びなければ
子供は生まれない訳だから、よく考えると無理があるな。

795 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 04:09:58 ID:czZkb+aa
ルールって映画のヒロインの根性が後味悪い
都市伝説になぞらえておこる猟奇的な殺人事件
ヒロインの周りの人間が次々殺されていく
ヒロインの友人が昔都市伝説を真似てやったいたずらで人を殺してる
ヒロインはそのいたずら止めなかったのに自分は関係ないの一点張り。
挙げ句勝手にいろんな人間を犯人と仮定して疑いまくり迷惑かけまくり
そのせいで(多分)死んだ奴もいるのに反省なし。
保身で頭がいっぱいで誰が死のうがおかまいなしかよ!って感じ
犯人に対し説教する場面でぶん殴りたくなったよ。
貴様が偉そうに言うセリフか!

796 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 07:52:47 ID:ukLWPiuN
>>795
何の映画?

797 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 08:31:27 ID:cDMgPcQs
ルールって映画と書いてあるぞよ?

798 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 09:13:44 ID:7rTtZ67i
スクリームも後味悪いな。
ヒロイン一人殺せばすむものを、異常殺人に見せかけるために大量に殺されてくし。
間接的にだけど、ヒロインとその母親のために人生狂わされたやつだらけ。

799 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 11:33:36 ID:4fW5hAuJ
>>790
あんたの考えは後味悪い

800 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 12:13:40 ID:GR7BJSfc
田舎のおばさんがおばあさん(おばさんからすると姑)の介護に追われてたんだけど、姑さんはもう痴呆症がかなり進んでいて
食べ物じゃないものを間違って食べたり、大変だった。
おばさんは姑との仲も良好だったから、痴呆症の老人の介護が大変というよりは
「あんなに話し上手で明るかったお姑さんが、こんな状態になるなんて…」
という精神的ショックが大きくて、介護疲れになっていた。

ある日、おばさんが居眠りしている間に姑が間違って乾燥剤だか洗剤だか、とにかく
食べちゃいけないものを食べてしまい、おばさんが救急車を呼んだときには手遅れで
もとから体が弱かった事もあり、その日のうちに亡くなってしまった。

しかし、薬品による不振死という事で、おばさんは警察に事情聴取とかいろいろされてしまった。

なにしろ田舎の事で、警察にちょっと呼ばれただけで近所じゃ犯人扱い。
あんなに熱心に介護していて、いい人だったのに…

801 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 12:35:14 ID:EVRgeZTF
>>799
>思い込みで犯罪者になる男も気の毒
ここ?確かにこれはけしからんな。


802 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 12:37:01 ID:oYscJ9el
思い込んでも、理性と自制心のある男性であれば
普通レイプには走らんよな。

803 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 12:38:56 ID:GR7BJSfc
犯罪はイクナイよな。

804 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 13:16:04 ID:8nYePJyB
>>798
1は記憶にあんまりないが、2以降は確かに
ヒロインにあんまり感情移入出来ないよね。

805 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 15:03:06 ID:dIw4rNWg
>>798
以前にケーブルTVで放映された月、夫婦で見ていた時。
先の放映で見ていたかみさんが犯人関連のことをネタバレしやんの。
・・・後味悪かった

806 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 15:21:46 ID:AARMAtTi
>>798
そう考えると後味悪い話とも言えるなァ
俺はそういう感想持たなかったよ

まあただ大笑いするための映画だったと
2の「念のためよ」にハゲワラ

807 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 17:20:47 ID:/IhGDrP0
そういえば風邪で40℃近い熱出したとき
キ○玉を氷嚢で必死で冷やしていた15の夜。

効果あったのかなぁ・・・

808 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 18:44:21 ID:1neRgEMC
映画「ラストサマー」も後味が悪い。
自分達がやった犯罪が引金で連続殺人が始まって
隠しあってる仲間が殺されるのはいいけど
関係ない人間が巻き込まれて殺されてるのにラストでは
「犯人に狙われるこころあたりがない」とか警察に言ってるし。
結局、アメリカのアイドル映画なんだけどね。

809 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 19:14:46 ID:4Ri3rkN2
スクリームは
1が恋人が犯人
2が1の犯人の母親
3がうる覚えだけど主人公の兄?で1の犯人を操っていた黒幕は俺なのさーで萎えた
全作にホラー映画のお約束事を入れてたのがニヤリとさせられた。

810 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 19:28:56 ID:+dlWQz1c
>>776
どうもです。
それから、普通にSEXしても、5回でなるとは限らないと思いますが。
どこのデータですかね。
ところで、普通不妊の女性、もしくは男性は
10人に1人と言われてるのですが、、、。
ちなみに、不妊の原因は不明が多いのですが、その割合は
男女ともに半々といわれてます。
あと、体外受精の治療は、女性にとって非常に負担が
大きいことも知っておきましょう。(お金以外にも、
本当にきついのです。)
しかも、回数重ねると出来にくいし、、、。


811 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 19:40:52 ID:mppnqoKe
もういいよー

812 :ガガガ ◆fe42j16My2 :04/10/15 19:44:28 ID:lhXHpOEO
寝た子を起こすな

813 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 20:36:53 ID:IFfREAVe
子供の頃読んだ、「赤い雨」という推理クイズの問題がイヤだった。

液体空気の実験施設で、研究員が次々と失踪する事件が起こる。

主人公の刑事が施設の調査にあたるが、
研究員が施設の中に隠れている様子もないし、
死体を隠せそうな場所もない。

しかし施設の門衛の話では、失踪した研究員が、
何らかの形で外に出ていったり、運び出された形跡もない。

唯一怪しいと思える持ち出し品は、施設の所長が
趣味の夜間飛行でセスナ機に乗り込む際に、
いつも持ち込むボストンバッグくらいだが、
これも人間が隠れられるような大きさではない。
そもそも施設の周囲に、セスナ機が着陸できるような場所もない。

そして、刑事と所長の会話から、唐突に、

   その頃、赤い雨が降るという怪奇現象が、
  東京では毎日のように起こっていた――。

というナレーションが挟まれて、「解答篇に続く」。
 
  
後に海野十三の探偵小説が元ネタである事を知ったんだけど、
こちらの方は逆にタイトル(目欄)でいきなりネタバレしていて、
やはり後味が悪かった。

814 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 20:39:05 ID:usmjpOHe
スレ違いの上に蒸し返し、おまけに意味不明のレスって後味悪いよね。
ああ、私のこのレスのことですよ。
決して810とかのことでは・・・

815 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 20:55:21 ID:nn7tZgzM
↑こう言うレスって感じ悪い

816 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 21:41:16 ID:+IOE+rSj
>>814
一行目だけで済ませとけよ

817 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 22:09:33 ID:sskYtMw8
>807
若い男性は高熱が出たときタマ冷やすのも大事ですよ
って泌尿器科のサイトで読んだことあるよ。
ちょっとの高熱だったらそんなに心配要らないみたいだけど念のためって。

818 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:03:18 ID:2cPZKGBC
ttp://freehome.zive.net/~ntgestop/magyo/magyo01.html
ここ。
最後、本人も親も喜んでるからそれで良いのかも知れないけど、
何か違うんじゃ…と思う。

819 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:34:01 ID:WbKjYJfu
スクリームはコメディだと思って見ろ。

昔、地方ローカルで放送してた時に実況で滅茶苦茶盛り上がったことがあったなあ。

820 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:37:37 ID:q9Jk4Rqp
>>818
43歳ファミレス店長初婚って
妖精(魔法使いだっけ?)のにおいがするな。
お金の心配しないでひきこもる為って感じだね。

821 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 00:12:25 ID:jAJuxb1a
>>818
全部読んでしまった・・・。
本人も親も「喜んでる」とは感じなかったけども
マギョさんの言ってるように
>彼女が「この結婚は成功だった」と思うか「失敗だった」と思うかは 神のみぞ知るトコロですが
といった感じなんでしょう。

自分もネトゲーにどっぷりハマった時期がありますが
正直魔性ですよねぇ。
本当に面白さだけを見ると「一生それだけをやっててもいいんじゃないか」と思えてくる。
ネットとはいえ、向こう側にいるのは人間、ていうのがダメなんだろうね。
引きこもりなんだけど、引きこもりじゃないんだよね・・・。
人との接触を断ってるんではなく、むしろ積極的に話しかけてる。
まだエロゲーにハマってるオタクとかの方が改善しやすいと思うわ。

MMORPGはゲームとしては最高傑作
人の人生を狂わせる作品としても最高傑作だな、と体験した自分は思う。

822 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 00:34:54 ID:DAjXKeuW
>>818
思わずそのサイトに引き込まれて読み入ってしまった…
しっかし後味悪いな。
どこが悪いって問い返されたら返答の仕方に困るけど…


823 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 00:36:51 ID:B3kPq4AN
1927年10月31日、 カナダ西海岸バンクーバー島。
 ワシントンのシアトル港への帰路についていたアメリカの貨物船「マーガレット・ダラー」号は、行方不明になっていた小型漁船「良栄丸」を発見した。
 ボロボロに朽ち果てた船体、ミイラの転がる甲板、激しい死臭、白骨体、足の無い死体。
 船室には、頭蓋骨を砕かれた白骨体とミイラがあった。
 船室奥の部屋には、おびただしい血痕が染み付いていた。
 船尾の司厨室では、海鳥の白い羽が至るところに散らばっており、コンロの上にあった石油缶の中には、人の腕が入っていた。
 船内には食物も飲料水も無く、エンジン機関部は全て破損していた。
 ところが、船長室から見つかった3冊のノートには、信じられない惨状が書かれていたのだった。
 そのノートによると、良栄丸の情報は以下の通りだ。


重量は19tで1本マスト

船主は和歌山県の藤井三四郎

船長は三鬼時蔵

機関長は細井伝次郎

乗組員は12名

神奈川県の三崎港を出港したのは1926年12月5日

約1年間漂流していた

 ここで疑問が浮かぶ。
 発見された死体は9体、記録には12名とある。
 3名はどうなったのだろうか。


824 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 00:39:58 ID:B3kPq4AN
「12月27日。カツオ10本つる」
「1月27日。外国船を発見。応答なし。雨が降るとオケに雨水をため、これを飲料水とした」
「2月17日。いよいよ食料少なし」
「3月6日。魚一匹もとれず。食料はひとつのこらず底をついた。恐ろしい飢えと死神がじょじょにやってきた」
「3月7日。最初の犠牲者がでた。機関長・細井伝次郎は、「ひとめ見たい・・・日本の土を一足ふみたい」と
うめきながら死んでいった。全員で水葬にする」
「3月9日。サメの大きなやつが一本つれたが、直江常次は食べる気力もなく、やせおとろえて死亡。
水葬に処す」
「3月15日。それまで航海日誌をつけていた井沢捨次が病死。かわって松本源之助が筆をとる。
井沢の遺体を水葬にするのに、やっとのありさま。全員、顔は青白くヤマアラシのごとくヒゲがのび、
ふらふらと亡霊そっくりの歩きざまは悲し」
「3月27日。寺田初造と横田良之助のふたりは、突然うわごとを発し、「おーい富士山だ。アメリカに
つきやがった。ああ、にじが見える・・・・。」などと狂気を発して、左舷の板にがりがりと歯をくいこませて
悶死する。いよいよ地獄の底も近い」
「3月29日。メバチ一匹を吉田藤吉がつりあげたるを見て、三谷寅吉は突然として逆上し、
オノを振りあげるや、吉田藤吉の頭をめった打ちにする。その恐ろしき光景にも、みな立ち
上がる気力もなく、しばしぼう然。のこる者は野菜の不足から、壊血病となりて歯という
歯から血液したたるは、みな妖怪変化のすさまじき様相となる。ああ、仏様よ」

825 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 00:40:56 ID:B3kPq4AN
「4月4日。三鬼船長は甲板上を低く飛びかすめる大鳥を、ヘビのごとき速さで
手づかみにとらえる。全員、人食いアリのごとくむらがり、羽をむしりとって、
生きたままの大鳥をむさぼる。血がしたたる生肉をくらうは、これほどの美味なる
ものはなしと心得たい。これもみな、餓鬼畜生となせる業か」
「4月6日。辻門良治、血へどを吐きて死亡」
「4月14日。沢山勘十郎、船室にて不意に狂暴と化して発狂し死骸を切り刻む姿は
地獄か。人肉食べる気力あれば、まだ救いあり」
「4月19日。富山和男、沢村勘十郎の二名、料理室にて人肉を争う。地獄の鬼と化すも、
ただ、ただ生きて日本に帰りたき一心のみなり。同夜、二名とも血だるまにて、ころげまわり死亡」
「5月6日。三鬼船長、ついに一歩も動けず。乗組員十二名のうち残るは船長と
日記記録係の私のみ。ふたりとも重いカッケ病で小便、大便にも動けず、
そのままたれ流すはしかたなし」
「5月11日。曇り。北西の風やや強し。南に西に、船はただ風のままに流れる。
山影も見えず、陸地も見えず。船影はなし。あまいサトウ粒ひとつなめて死にたし。
友の死骸は肉がどろどろに腐り、溶けて流れた血肉の死臭のみがあり。白骨のぞきて、
この世の終わりとするや・・・・」

 日記はここで切れている。

826 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 00:42:02 ID:B3kPq4AN
だが三鬼船長は、杉板に鉛筆で、以下のような家族宛ての
遺書を残していた。


「とうさんのいうことを、ヨクヨク聞きなされ。もし、大きくなっても、
ケッシテリョウシニナッテハナラヌ・・・・。私は、シアワセノワルイ
コトデス・・・ふたりの子どもたのみます。カナラズカナラズ、
リョウシニダケハサセヌヨウニ、タノミマス。いつまで書いても
おなじこと・・・・でも私の好きなのは、ソウメンとモチガシ
でしたが・・・・帰レナクナッテ、モウシワケナイ・・・ユルシテクダサイ・・・・」



827 :これにてコピペ終了:04/10/16 00:43:14 ID:B3kPq4AN
しかし、記録を調べるうちに、奇怪な事実が浮かびあがった。
 数十回に渡って他の船にであっていながら、救助に応答する船は
一隻としてなかったことだ。
 そして、吉栄丸は太平洋横断の途中、たった一つの島さえも
発見できなかったのである。
 しかし、アメリカの貨物船「ウエスト・アイソン」号の
リチャード・ヒーリィ船長は、次のように述べている。

「1926年12月23日、シアトルから約1000キロの太平洋上で
波間に漂う木造船を発見したが、救助信号を送っても返事が無い
ので近づきました。しかし、吉栄丸の船窓や甲板に立ってこっちを
見ていた10人ほどの船員は、誰一人として応えず、馬鹿らしく
なって引き上げたのです」

 だが吉栄丸の記録にこのことは書かれていない。
 一体、彼らにはなにが起こっていたというのだろうか。





828 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 00:49:26 ID:Anl/MmcC
今日のセガールの映画 女署長があっさり死亡したのが後味悪い

829 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 01:05:27 ID:w6KVlkT6
>823
洒落怖とか見てもそれほど怖いと思わないんだが、
なぜかこの話だけはものすごくぞっとする。


830 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 05:52:23 ID:b+LCQP0F
>>818を今読み終えた。ほんとになんというか、、、って感じだ。

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/10/16 07:18:20 ID:UTsLuOHU
>>818といい、>>823〜といい、濃い話が続くな・・・

832 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 08:40:48 ID:YAdbBzdS
>818 今までで一番後味悪かった。
マギョは初めは良いヤツだなあと思ってたけど、読み終わるとそう思えなくなった。

833 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 09:38:13 ID:Ih3J4Ceb
>823
日付見たらますます恐くなった。

>神奈川県の三崎港を出港したのは1926年12月5日
>12月27日。カツオ10本つる
>1月27日。外国船を発見。応答なし。

>1926年12月23日、波間に漂う木造船を発見したが、
>救助信号を送っても返事が無い

なにがあったんだー

834 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 09:50:23 ID:A5L+u4Y9
良栄丸のスレあるよ。

〜ミイラ船「良栄丸」〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092414906/


835 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 10:30:49 ID:Q6Z5iR2h
>>832
んだな。
本人も自分のエゴでやってることですと言ってるけど
読み進むにつれてあーホントそうなんだなってビシビシ感じた。
マギョたんが悪いわけじゃないんだが、なんかすっきりしない
ヌルヌルした読後感であることだなあ。

個人的には友人何某を病院に連れて行ったり、なんか悩みがあったのかもしれないのに
聞いてやろうとする奴が一人も登場しなかったことが気色悪悲しかった。

836 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 11:24:38 ID:jAJuxb1a
>>835
確かにそう言われるとそうだな。
なんで誰も「何か悩んでることがあるんじゃないの?」って聞かなかったんだろな。

まぁそういうのふっ飛ばしてでも
ハマる要素みたいなのがネットゲームにはあるわけだがな。
何も悩んで無くても、順風満帆でもネットゲームはやり始めると人生壊れる。
「ほどほどに」なんてのが家庭用ゲームと違ってやりにくいからなぁ。

マギョさんは十分行動したと思うが
所詮は他人、(元)友人って事だよ。まだこれが恋人とかだったら違ってたろうと思う。

837 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 13:11:24 ID:LGzdwmEK
>>818の話、
会話とか見事にスッ飛ばして後悔と諦観に陥ってるところが後味悪いね。

友人本人の異様さ、異常さについては詳しい記述があるが、
友人が何を考えているのか、なぜそうなったのかについては曖昧で。
問題の起きた因果関係の「因」の部分がすっぽり抜けてる。

でもこれ、解決したけりゃ一番知らなくちゃいけないわけで、
それを知りたいと思い具体的に行動した人間が一人もいなかったのか・・・

ハマる要素や落とし穴がネトゲにあるのは同意だが、
ここまでいくには何か根のようなものがあったんじゃないかとも思える。
やっぱり原因がはっきりしないもどかしさ。

しかしまぁ誰が悪いってわけでもないわけだが、
それがまた後味の悪さを引き立たせてると。

838 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 13:31:41 ID:Fu6IUmsp
自分は、どう考えても病院に行った方がいい人間に縁談を進めて
しかも結婚させてしまう住職や母親が後味悪すぎると思った…

田舎の構図というか、とにかく年頃の人間は結婚させてしまいさえすれば
どんな問題も上手く行くと考えている所が。
(「働かない怠け者だけど、嫁さんを宛てがえばきっと…」とかそういう類い)
何かの拍子に子供が出来たら、きっと虐待するだろうな、このネトゲ中毒患者…

839 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 14:00:12 ID:uqcJp9Gm
友人に熱心に勧められてオンラインゲームをやってみたが
自分は逆に人間が向こうにいるのが駄目だった。息抜きにならないと言うか・・・。
コンシューマーとかのゲーム自体は凄い好きなんで不思議なんだが。

そしてその友人は未だハマリ続けている。しかも、引っ越して
音信普通になっていた友人のHPを見たらネットゲーにハマリかけている
との記述が。本当ネットゲー人口って増えているんだな。

840 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 14:46:03 ID:Z9VXqfeI
俺もネトゲちょっとやったけど、ダメだな。
俺も相手がいるってなると気をつかって楽しめない。

841 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 15:10:03 ID:mcgtR0LK
俺も駄目だった。
なんつうか、人とコミュニケーションを取るのが前提だからさ
ゲーム自体は単調な作業ゲーだし。
知らない人達の中に入っていくのが苦手だもんですぐに飽きて放置。
まあ一番最初にやったネトゲがマズかったのかもな。

842 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 15:11:21 ID:1kn1qoK8
俺も友人に誘われて少しだけやったことある。
>>839-840と同様、PC内での空間とはいえ
生身の人間がコミュニケーションしてると思うと気を使ってしょうがなかった。
友人はしきりに
「よし!あいつPK(他のキャラを殺すこと)しようぜ!」
とか言ってきたけど、
やはり、PCの向こうでそのキャラを操っているだろう人に
気を使って断り続けていたら、
「お前ダメだ。チキン」
と言われちまったよ・・・・orz


843 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 15:17:51 ID:qvGMl7qq
友人がネトゲにはまっている。
でも普通に恋人(ネトゲ仲間)は居て、仕事もして、楽しそうだ。
>>818を読むと、俺の友達から聞いているネトゲと大分違う。
俺の友達からは
「いくらネトゲと言えども相手は人間。それなりにのめり込めば、
親しい相手にリアルで興味も持つだろうし、オフ会も頻繁で、
みんなそれぞれに結構外に会いに行っている」
てなことを聞いてたからなぁ〜
>>818はネタかな?ともオモタ。

844 :843:04/10/16 15:20:13 ID:qvGMl7qq
少なくともネトゲ好きな俺の友人は
2ちゃん中毒の俺なんかよりもっと健康的な生活してるよ orz

845 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 15:22:09 ID:K/f2lrzz
>842
それはかなり後味悪い…
その友人とは別れることをお勧めするよ…

846 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 15:48:32 ID:U8TcBovA
>>842
よく分からないけどそれって互いにPKし合うっていうゲームじゃないの?
もしそうならみんなが楽しんでる中で一人だけ冷めてる奴がいたらそいつが悪いと思うけど。

847 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 15:54:12 ID:qvGMl7qq
>>846
サバゲみたいのだったらそうだよな。

848 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 16:00:32 ID:LGzdwmEK
>>846-847
そういうのは普通PKって言わない希ガス


849 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 16:02:19 ID:/LizRfCm
>818 のチェックを「ネトゲ」→「2ちゃん」に置き換えると
洒落にならない自分がいた
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル



850 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 16:25:46 ID:yhmo5RSC
━━━ 本当に怖い話 ━━━
http://freehome.zive.net/~ntgestop/main01/turi01.html

851 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 16:27:57 ID:1kn1qoK8
>>846-847
いや、PKはあくまでも付随的なもの。
やりたきゃやってもいいけど、
ゲーム内でそれなりのペナルティは受けますよって感じ。

852 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 17:44:01 ID:qvGMl7qq
>>851
そしたら相当キモイなぁ、そいつ。
リアルで猫とか殺してそうな暗いヤシなんだろうなぁ・・・

853 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 18:45:23 ID:HyNsLb3m
>>844
自分もネトゲやってるごく普通の友達がいるけど、世の中ネタみたいな話はいくらでもあるからなぁ。
それに、食べ物のアレルギーみたいに他の人にとって有益なものが、その人にだけ毒になる事もあるし。
2chだって健康的に使おうと思えば使えるんじゃないかね、私にゃできんが_| ̄|○

854 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 18:55:10 ID:LYio8QBj
そんな>>849には
ttp://junkhunt.net/check/internet/

つか人間って、本人は自覚しなくても結構何かに依存してると思う。
それがネットとか、飲酒とか、ギャンブルとかの違いがある程度で。

ttp://www.h4.dion.ne.jp/~taka.517/sub3.html
ttp://www8.ocn.ne.jp/~tsugaru3/shakkinn1.htm

855 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 18:58:58 ID:GzizROhE
>>853
万事ほどほどが肝腎だからなあ。
ネットに限らないが、アチラとコチラを行ったり来たりできるから発散になるわけで
ドップリになったらそういう楽しさはないよな。
廃人レベルになると「ネトゲ」と「他のネトゲ」の行ったり来たりなんだろうけど。

856 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 19:00:37 ID:cqqDevHa
東野圭吾の「幻夜」ってのが後味悪い。
要訳すると
「弱みを女に握られた男がその女のために人生を捧げて最終的に復讐しようとするも失敗してあぼーん」
みたいな。


857 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 19:20:52 ID:Anl/MmcC
ネトゲなのにいつのまにかソロプレイになってると後味悪い

858 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 22:56:32 ID:qMkffO8s
超必死で犬小屋作ったのに・・・・・・犬が入ろうとしない・・・・・
作ってる最中は笑顔で嬉しそうにしてたのに・・・・・・
なんでだよ・・・・・・後味悪すぎる・・・・・・・・



犬が・・・犬が憎い・・・・・・

859 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 23:03:24 ID:VpajU3TQ
ちゃんとしつけないと入るようにならんよ
その程度でイラつくな

860 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 23:05:28 ID:4yfCiBle
>858
ごめん、笑っちゃった。

861 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 23:12:39 ID:4GATBXlj
「お前とうとう追い出されたのかよ。ま、仲良くやろうぜ!(プゲラ」
とか思って親近感をわかせていたんじゃなかろかー。

862 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 23:17:09 ID:Anl/MmcC
犬小屋の中にエサとか入れて 小屋に入るようにしてやらにゃ

863 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 23:37:14 ID:qvGMl7qq
犬がいままで使ってた毛布やタオルケットなど
(犬のにおいが付いてるもの)を
犬小屋に入れておくといいらすぃ。

864 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 00:04:39 ID:VeqmkgJ1
ペンキ塗ったりしてると臭いし。しばらく時間がいるな

865 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 00:20:52 ID:V7JJcV3b
↓のスレが後味悪い


子供の頃の変な記憶☆その10
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090235331/


866 :858:04/10/17 00:38:14 ID:w5XO660K
みんないろいろとレスありがと。
最初は「手作りなんてダセーよ。恥ずかしくて入れねーし」
とイキがってるのかと思いましたが
もう結構冷えるというのに、2週間経っても入らないので
まさか霊でも出るのか?とまで考えました。www
>>864
ペンキは古い小屋のときにもたまに塗りなおしましたが
塗ったその日のうちに気にせず入っていたので違うようです。

いま調べてみたら犬は家にはかなりこだわりがあるようで、
長年住み慣れた家を目の前で破壊されたのがショックだったのかも・・・・・
入らないのは犬ではなく私が悪いみたいです。
毛布は捨ててしまったので餌を小屋に入れてみます。

犬ごめん超ごめん

867 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 00:49:38 ID:ta3uNV+0
犬と一緒に小屋に入るという手もある

868 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 00:52:45 ID:ac/7a19W
>犬ごめん超ごめん

↑このフレーズ気に入った!

869 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 03:23:27 ID:BnHPgQse
近所でさっきから小一時間ほどわんこが吠え倒している・・・
頼むよわんこ、吠えないでくれよう・・・・゚・(ノД`)・゚・


受験勉強疲れなんかを理由に近所の犬を撲殺したとかいう
それ系のニュース思い出して、わかる気がする・・・、とか
一瞬でも思ってしまった自分が後味悪い・・・
不眠症に深夜延々犬の鳴き声、はツライよママン・・・orz

870 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 09:45:16 ID:yeXwXnuT
>>866
>毛布は捨ててしまったので餌を小屋に入れてみます。

君の匂いがついてる毛布とか入れてみたら?
安心して小屋に入るかもよ。

よけい避けられたら更に後味悪いけど・・・

871 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 12:23:56 ID:xo03N7rG
ウチの犬は生涯、用意した犬小屋に入らなかったなあ。

友達ん家のは、小屋に入らずに入り口をどんどんかじってた。

ダンナん家の犬は小屋を猫に乗っ取られて犬自体は外で寝てたらしい。

872 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 16:24:02 ID:fYjKIfVD
>>871
何となくハートウォーミングなハナシだw

873 :1of3:04/10/17 18:09:52 ID:bYVvYBXv
ネトゲのFFから後味の悪い話を洋訳甜菜(長いけど)

[登場人物]
A:何時も酷い事を言われている人。
B:Aさんに対して辛らつな言葉を放っている人。
C達:Bに便乗している人達。

――――――――――――――――――――――
AさんがLS(註:多数のメンバーで同時に話せるチャットツール。
グループのようなもの)から去っていきました。

AさんはLSが別の原因で解散するかしないかの悪い雰囲気になった時、
一生懸命場を盛り立てようとしてくれたんです。
それでみんな別れちゃうのは悲しい、ということで解散は免れました。
ところがそれから一年半くらいの経って、メンバーも増え、LSの雰囲気も変わっていった頃に、
Aさんが何故かLSメンバーからの暴言をいわれてしまうようになったんです。

その日もいつものように、Aさんへの暴言をネタにメンバーが色々話をしていました。
私は先日、Aさんから気にしていないとの言葉を聞いたので悔しかったけれど黙っていました。
ただ、時々いいすぎwと冗談に任せて制止しようとするのが関の山でした。

Aさんはリアルで結婚していて、あまりリアルの事を話さない人なのですが、
実は奥さんが妊娠中でそろそろ生まれるらしく、もし大事なイベントがある時には
FFの方はお休みさせてもらうので、他の人を呼ぶなりしてくれ、と言いました。
LSとしては初耳だったので、口々におめでとう、の文字が流れました。
いつもはAさんの事を酷く言っているC達も、おめでとう、と言っていました。
まだまだ捨てたモンじゃないのかな?ほんとは優しい人たちだってことを知っていて、
Aさんは何も言わなかったのかな、と思っていると、Bが口を開きました。

B「Aの子供として生まれてくるなんて、その子も不幸だね。
 生まれてこなきゃ良かったって思うかも?」

874 :2of3:04/10/17 18:10:28 ID:bYVvYBXv
Aさんの名前がチャットウィンドウに再び出るまで、何時間も経った気がしました。

A「それは俺の子供が生まれて来なければいい、とそういう事か?」
B「うはw」
A「上のは答えにならない。それは俺の子供が生まれて来なければいい、
 とそういう事か?Bはそのつもりで言ったのか?」
B「もしかして、怒ってる?w」
A「俺の問いかけに答えてくれ。Bは俺の子供は俺の血を引いていることが不幸だと言ったのか?」
B(無言)

ここでリーダーや他のメンバーから、冗談で言ったんじゃないのか?とフォローが入り、本人も
B「いつもの冗談と同じじゃないかw冗談にマジになるのは回りが引くぞw」
とそれに便乗して言い訳しました。
私は冗談でも言って良い事と悪い事があると言ったんですが、
Bはマジになる方がどうかしてる、の一点張り。C達は無言でした。

A「人を傷つけるときに冗談って言葉を免罪符に使うな。
 お前のその汚らしい心で俺の家族を傷つけることは許さん」
そう言った後、「今日でパールを捨てさせてもらいます
(註:LSを抜けます、の意)」とLSリーダーに言いました。
捨てる理由は、どうしてもBが許せない、Bへの負の感情がゲームの中で
収まらなくなって来そうなので、その前にここを去りたい、ということでした。

やっと事の重大さに気づいたリーダーが慌てて話し合いの場を設けたんですが、
Aさんの意思は固く、Bは終始無言で結局何の実りもなく話し合いは終わり、
Aさんは私たち一人ひとりに言葉をかけてくれて、LSを去っていきました。

875 :3of3:04/10/17 18:11:07 ID:bYVvYBXv
私には「声の大きい人たちに隠れてしまっていたのを気にしてたようだけど
<me>の言葉はちゃんと俺に届いてましたよ」
Bには「人を傷つけたのなら逃げずにその事実を受け止めないといけない。
目を逸らしてはいけない」と言っていました。

それから、私もLSを抜けました。その後のLSの事はよく分かりません。
リーダーはそれからログインしていないようで、Bは別のLSを付けていました。

C達は、Bに便乗していただけであって、別段一緒に行動している訳ではなかったらしく、
彼らもそれぞれ別のLSにいるらしいです。

Aさんはあれから一度もログインしていません。メッセージのやり取りはしていますが、
「笑えないな、と思ったときはログインしない。ゲームなんだから、
笑えないのは楽しみ半減だからね。それに今はカミさんの方が大事さ」
と返信がありました。

私もしばらくはLS無しで遊んでいくことになりそうです。
――――――――――――――――――――――
甜菜終わり。
顔の見えないコミュニケーションって怖いね。


876 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 18:20:07 ID:SClyfzL3
日常的に氏ねだのバカだのチャット友達と言い合っているので
そんな変に思わなかった…オフでも会ってるいい仲間だし。
合わないと思った相手ならさっさとグループから抜ければよかったのに。

877 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 18:20:38 ID:P5RXjiR6
Aさんが大人すぎてあんまり後味悪くなかったよ。
途中まででかなり身構えてたけど

でも「何時も酷い事を言われている人」って……なんかアレだな。

878 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 18:27:40 ID:bZRjIWO/
後味悪い話かな?
いつも暴言吐かれてるAさんが、
家族の為に毅然とした態度を取った事にすっとしたけど。

顔が見えようが見えまいが、子どもに対するその暴言は
冗談で済むこっちゃないだろ。

879 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 18:30:17 ID:bZRjIWO/
>>876
自分に対する暴言はスルーできても、
これから産まれてくる子どもを冒涜されるのは我慢できないもんだよ。
Bは踏み込んじゃいけないところに踏み込んだんだよ。

880 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 18:47:07 ID:ta3uNV+0
193 本当にあった怖い名無し sage 04/10/17 06:16:47 ID:5hoxnH0Y
( ゚Д゚)<誕生日オメ!

194 本当にあった怖い名無し sage 04/10/17 06:42:07 ID:fnb8+abU
( ゚Д゚)<>>192  オメデトー!

195 本当にあった怖い名無し sage 04/10/17 09:40:07 ID:UT2mLF83
>>192
( ゚Д゚)<おめでd!!てゆーか丁度漏れも先月の今日誕生日だたYOー!!

196 本当にあった怖い名無し sage 04/10/17 09:57:34 ID:5hoxnH0Y
( ゚Д゚)<なんだと〜
( ゚Д゚)<>>195 君もオメ!

197 本当にあった怖い名無し sage 04/10/17 10:03:43 ID:NptfTFAl
( ゚◇゚)<トマトマックグランドのCMに出てる♀ドナルド怖いぞー!!

198 ヒツギ sage 04/10/17 10:05:24 ID:SgV6jtat
( ゚д゚)<>>187気のせいかもしれないが空気が滞ってる様な感じで酔う
( ゚д゚)<>>192>>195まとめて、おめでとう!!


おれもこういうレスが続くと なんか毒吐いてみたくなる
心の中ではおめでとうと思っていてもだ


881 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 19:08:21 ID:VCf9JprS
>>880
お前もリアルではやらないだろ?
つーかやったら社会人としてどうかと思う。

でもネットの向こう側にも人間は居て、ある意味リアルなんだ。

882 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 19:11:15 ID:aF91iLEy
俺はおめでたいとも思わんがな。

883 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 19:21:06 ID:ZNoHgLwK
>880
だからって
「誕生日くらいでそんなに浮かれてんなよ」っていう感じの毒吐きと
「お前みたいなクズを産むなんて親共々死ねよ(プゲラ」っていう胸くそ悪くなるだけの発言の差はわかるよな?
で後者に対して本気で怒られたからって冗談でした本心じゃありませ〜んじゃすまないって事もわかるよな?

884 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 19:32:27 ID:bZRjIWO/
思い至ってない香具師も居るだろうけど
「産まれて来なければいい」いうのは
つまり「死産ならいいのに」と言ってるようなもんなんだよな。
実際に子どもが無事に産まれてくれる事を、
日々祈って過ごしてる者にとっては、かなり生々しい暴言だ。
だからAさんはそういう意味なのかと問いただしたんだろう。

・・・しかしAさんも子ども産まれるならネットゲームを卒業しろよと
妻の立場からは思ってしまう(w

885 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 19:46:07 ID:FY0Dqvny
>>884
まあ、特に欠点がなければ「浮気されるよりいいか」とか思ってスルーするかもな、とも思う。
それに家庭を顧みなくなってるような状況でもなさそうだし。
逆に一般的には「いい趣味」とか「高尚な趣味」といわれるような趣味でも、家庭を顧みなくなったらよくないし。

886 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 20:00:50 ID:vKdxZS23
つーかネットだからって言って良い事と悪い事の判断が付いていない時点で
現実世界でも恐らく空気が読めないタイプだろう。Bは。
ちゃんと怒るべき所で怒ったAさんは偉かったよ。

・・・とはいえ自分の父親がネットゲーにハマっていたら・・・と想像したら
複雑な気分になった。(年が違うんだろうけど)
Aさんは足を洗えるきっかけが出来て正解のような気がするんだが。

887 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 20:06:20 ID:Mid24hzC
>>886
ハゲドウ
素直に謝らずに、ひたすら
「冗談」で済ませてるあたりを見るとかなり精神年齢低い奴だな、Bは。
 
ネットゲームやってることが良いか悪いかは別としてさ。

888 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 20:24:56 ID:11ZyNwT8
>>873
俺が周りのヤシだったらすかさずBに
「おめーの方が生まれてこなきゃ良かった存在のくせに何調子こいてんだよ
 それとも自分の頭の中に浮かんだ単語も満足に文字にできないのか? 文盲ちゃん?(プゲラ」
とか言ってイビリ出しそうだ(w
日ごろのうっぷん晴らしに丁度いいじゃん(w そのBとやらは。

そんなことしたらBと同類ってこと解ってるけどな。

↑このレスをそっくりそのままBが居るチャットにコピペして欲しいくらいだ。

889 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 20:27:35 ID:9FjJe58J
Bてのはきっと小学生なんだよ

それで後味すっきりだろ、はいおしまい

890 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 20:31:09 ID:P5RXjiR6
Bは実際にお子様だったんだろ。
「なんか酷い事言えばウケル」と思いがちな頃ってあるしな。
普段は地蔵の首に縄巻いて引きずり回して遊ぶようなノリだったんだろう。

しかし、もし自分がBで>>873が15年くらい前の話だったらと想像すると
マジで後味悪くて恥ずかしくて悶え苦しむなあ。
耳ふさいで足バタバタさせながら、でかい声で「イヤーヤメテーワスレテェー」とか叫ぶよ。

891 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 20:32:25 ID:bZRjIWO/
ネットゲームやるのが悪いというわけではないけど、
24時間子どもの世話に明け暮れてる妻の横では
時間のかかる趣味はやらん方がいいよ。

子どもが産まれて、妻は全てを投げ打って母親しなきゃならんのに
夫が産前と変わらんが為に、夫に対する愛情が冷めてしまったと
いう話は、育児板辺りでは良く語られている。
子が産まれて夫婦仲が醒めるというのも後味悪いけど。

892 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:00:18 ID:SClyfzL3
>>888
Bはそう言ってくれる方が良かったんじゃないかなぁ。
なんつーか、いつも酷い事言われててそれを受け入れてたAもどうかと思うんだが…。
どっちもどっちな気がする。

893 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:02:06 ID:ta3uNV+0
つまりBは Aが子供が生まれるのを機に
ネトゲを辞めれるようにわざと辛い言葉で突き放したという
涙なくして語れないェェ話だったということですね

894 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:34:42 ID:hzcs5zS4
ttp://blog.livedoor.jp/leoleo5/

【借金350万】 うつ病女 FOREVER 【税金泥棒】
http://live13.2ch.net/test/read.cgi/market/1097746611/

【借金350万】うつ病女 Part6【ごめんね子供達】
http://live13.2ch.net/test/read.cgi/market/1098016039/

現在進行形だけど、リアルタイムで破滅に向かって突き進む30女。

895 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:40:39 ID:SClyfzL3
>>894
破滅してからもってこい。つまらん。

896 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:44:27 ID:Mid24hzC

894じゃないが、何様だお前?

897 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 00:18:48 ID:PAgbb7Ic
>894
正直地味かも。
状況のわりに本人もスレ内もマターリしてるから、切羽詰まってる感がない。

898 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 04:16:55 ID:A3q9lurA
ていうかその程度で騒ぐなと言いたい。
それ+流産・彼氏の死・自分と母親の同時欝を体験した人を知ってるが
それでも今を元気に生きてる。

何にしても「後味悪い」って現在進行形じゃ使えんでしょう。

899 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 07:10:53 ID:Wt/YgOMD
>>896
現在進行形じゃまだ「後味」も何もないじゃん。

900 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 12:23:50 ID:B3Ij7uue
>>898
うつ女は、そもそも株をやる為に借金してるから。そういうのとは違うよ。
家族が大事とブログに書き綴っていても、やってる事は
自分の快楽の為だけの多重債務だから、その辺は少しだけ後味悪いかも。

901 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 16:47:51 ID:NWJOcOb3
株やる為の借金っていうのが何だかな・・・。
自分の家族もバブル時代(その頃自分は小学生くらいかな)
に株にハマっていたんだが素人の付け焼刃で数千万パーにした。
バブルだったんで借金にはならなかったものの、
あの時返済できない額になっていたら・・・と思うと恐ろしいよ。
本人も反省して質素に暮らしているんで
家族みんな責めたりはしてないものの、
その時の金が残っていたら・・・とたまに思う。

こういう前例を知っているだけに彼女も儲かって浮き上がるか
本当凄い額つぎ込むまで止まらないんじゃないかと思う。
旦那と子供が気の毒だな・・・。

902 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 16:54:04 ID:A3q9lurA
なんだ、>>894の人って自滅してるのか?
後味悪いというか自業自得って言うんでないのそういうのって。

>>898で言った人の事だが
子供のころに親が勝手に自分の名前使って借金してて
親が逃げたから大人になって借金に悩まされてるって状態。
で、今その人は元気だが、もしも自殺でもしてたら「後味悪い」ってなるんじゃない?

儲けようと自分から借金してクビが回らなくなったんだったら
そりゃー誰が悪いって、ねぇ。
>>894のスレ読んでないから食い違いあったらスマソ。
後味悪いっていうか子供がかわいそーだわ。

903 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 17:38:57 ID:bEv1zRNY
>902の子供名義借金自殺の話とか
ネトゲの話とか(株借金のは元スレ見てないから知らん)

後味悪い ってのとはなんか違う気がするのだが
ただの 気の毒 とか カワイソウな人の話 って感じ


904 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 17:55:17 ID:52tDTpiz
総括して「いやな話」だよな。
嫌いじゃないが。

905 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 20:52:59 ID:/sfyuV0v
>>873
おまえがBだろ!あやまれ!

906 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 21:15:03 ID:WaxtWlT+
ごめん

907 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 21:43:37 ID:fpdsflJH
ごめんで済むなら警察いらねーんだよ

908 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 22:11:18 ID:WaxtWlT+
いや・・・その・・・えっと・・・Aが空気よまないから・・・・

909 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:22:47 ID:WaxtWlT+
話題を変えましてここでどうでもいいネタをひとつ。
昨日たまたま付けたラジオでこんな会話があった。
ゲームソフトか何かの宣伝をしてたんだと思うが、
その宣伝してる奴がゲームの題名(外国語)を言ったところで
パーソナリティーがこう言った。
「それ(ゲームの題名)はどういう意味ですか?」
まぁ聴衆者に伝えなきゃいけないから
パーソナリティーとしては当然の質問だよね。
で、その宣伝してる奴はこう言ったのよ。
「自分で調べもしないですぐに質問をするのは最近の人の悪い癖ですよ」
 
思わず笑っちまったよ。
お前は宣伝しに来たんじゃないのかと。
聴衆者に興味を持たせたいんじゃないのかと。
完璧にその宣伝してた奴はにちゃんねらーだな。

910 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:26:34 ID:zofrrCVJ
なんてゲームだろ

911 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:31:40 ID:WaxtWlT+
>>910
すまん。覚えてない・・・
おそらくヨーロッパ方面の言葉を使った題名だと思う。

912 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:37:59 ID:5Ui6wGIw
>>909
そういわれてパーソナリティの人はなんて返したの?

913 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:44:46 ID:WaxtWlT+
「はぁ・・・」の一言のみ。
そりゃそうだわな。

914 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:50:45 ID:g8w1pxGc
>>909
マグナカルタ?テイルズ?

915 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 00:04:46 ID:J23mr16r
>>914
いや、たぶん違う。
もっと欧州臭い感じ

916 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 00:06:28 ID:zBB1Ye8W
>>909
どんな言い方だったかにもよるけど
ギャグかわざと謎っぽくすることで興味もたせる作戦だったのかもしれんよ。
真顔で言われたらすっごい引くけどな。

917 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 00:20:36 ID:J23mr16r
>>916
いやいや、ギャグだなんて。
パーソナリティの反応通り、糞真面目に「すぐに質問する奴は〜〜〜」って言ってたよ。
ちなみに声から察するに20代後半から30代前半の男だったよ。

918 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 01:44:36 ID:QTFGqfhN
>>876
速攻でアフォな書き込みをしてきたのはいまだ逃げ続けているBくんでつか?

919 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 02:28:17 ID:vHDWKRZi
>>909
まあ、「なんだっけな、えーと…」というよりは賢いやり方だな
忘れてしまったときは(w

920 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 05:24:13 ID:H/BCXiS0
なるほどね。w

921 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 10:44:37 ID:FktSrTae
>>919で後味スッキリしてしまったw


922 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 12:55:30 ID:DTdMRD/W
意味を忘れたので
「はは…、いや、忘れちゃいました。すみません」

こんな風に落ち着いて言いたかったのだが、緊張やら恥ずかしいやらでもう舌が回らず

「フヒヒヒヒ! すいません!」

923 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 13:39:27 ID:2eYD0OIf
自らを助けるために他人に被害を加えるやり方は嫌だ

924 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 14:00:46 ID:4AvHFlv5
>>923
うむ。
素直に「忘れちゃいました」の方がいい。
>>922は許すw

925 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 14:37:07 ID:xn3lWAu4
ふつーに答えちゃうと印象に残らないからわざとやったとか。
でも>>909が覚えていないようだから無駄かもね。


926 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 15:27:41 ID:4AvHFlv5
>>925
917で言ったけど、流れから察するに
別に印象づける為にやったんじゃないと思う。
抑揚のない宣伝の仕方だったし。
もしかしたら、その「すぐに質問する奴は〜」って言う前に
少し間があったから>>919の言う通り忘れてたのかもしれないw

927 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 16:26:05 ID:H/BCXiS0
>>922
そんなんあったなあ。w
>>924
肝心のタイトル忘れられ、出演した人の印象の悪さだけ覚えられ。
宣伝としては最悪。

928 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 17:21:13 ID:HFqRa9Fk
一番後味悪いのは宣伝した人って事か

929 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 17:50:38 ID:zBB1Ye8W
そーね。そういうのって意外と後で「うわーやっちまったぁ!」って反省してるもんだ。

930 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 19:55:24 ID:uwYJifKM
結局>>909にも忘れられてるそのゲームのタイトルが気になりすぎる

931 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 23:17:35 ID:vdr61g1g
昼からこのニュースに注意を払っていたんだけど、状況が明らかになるにつれ苦い味が
こみ上げてきてしまう……。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041019-00000311-yom-soci

ひきこもり36歳男、父と寝たきり母を殺害…大阪

 19日午前11時30分ごろ、大阪府東大阪市中石切町、無職伊東健一容疑者(36)が、
「自宅で両親を殺した」と近くの交番に自首してきた。
(中略)
 健一容疑者は、以前から自宅に引きこもりがちだったといい、
「自分にかい性がなく、家族3人の将来が不安だった」と供述している。
(中略)
 健一容疑者は両親との3人暮らしで、高校中退後、定職に就いていなかった。
良子さんは数年前から寝たきり状態で、一家には、満幸さんの年金以外に収入はなかったという。


932 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 23:37:43 ID:ExXR1rTr
>>909
ステラデウス?

933 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 00:46:52 ID:uYkCP4b0
>931
状況があきらかにって?
働けず親に苦労かけっぱなしの引きこもりってヤシは
将来が不安になってくると大抵自殺するもんだけどな…
逆に殺しに走るヤシもいるんだね。

934 :931:04/10/20 00:57:06 ID:7bcceMyo
>933
引っ張った記事で言うと、

昼の第一報は一個目の中略の前まで
→「馬鹿な奴だな……親に何か言われて逆切れかなぁ」

20時頃のどこかの地方ニュースでヘッドラインが流れた時に二段目が追加された。
→「……なんでそんな自己中心的な理由で……やるなら自分の首が先だろ
 (いや最善は働く事なんだが)」

で、三回目に見かけたのがY!ニュースで収入や母親の寝たきりという「状況」が追加され、
やりきれない気持ちしか涌かなくなったということです。

935 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 01:04:47 ID:+08kY+tH
>934
正直その流れを認識しても
なお「ろくでなしが自殺も出来なくて親殺しか」程度にしか思えん

936 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 01:30:55 ID:Py6cLwbM
他人様には迷惑かけてないけど、やっぱ自殺が最良だったんでないの。


937 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 02:03:53 ID:NF6rRvbV
立派に後味悪い会話になってるな

938 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 02:23:02 ID:ZWy7gCI9
ttp://animal.client.jp/

これって、つまりどういうことなんでしょう?
ヒトミがエイリアンかなにかで、人間を操るって話ですか?

939 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 02:35:16 ID:WCFVi3wG
もしかしてSE○Aのシャイニング・ティアーなんたらっていうゲーム?
林原めぐなんたらさんのラジオ?

940 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 07:55:23 ID:62o4ZgZx
いい雰囲気(なぜか変換できない)になってきたとおもったのに

941 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 07:59:59 ID:BVic1ads
>>934
え、結論の解釈は
「もとから引きこもりだったくせに『甲斐性』もクソもねえだろ。年金で
生かしてもらってんじゃねえか」という検討違いの言い訳への怒りじゃない?

942 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 08:24:22 ID:NtkQx8z5
雰囲気(ふんいき)
腐陰気(ふいんき)
風息(ふういき)

>>940
ちゃんと変換できてるよ。

943 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 10:35:22 ID:op7Q0DIB
(ノ∀`)アチャ-

944 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 11:07:38 ID:dwnIk9FR
今日朝のニュースで
中学生か小学生かの女の子に暴行した男が逮捕されたとかやってた。
その男の言い訳が「友人とうまくいかなくてイライラしてやった」
(だったかな?たぶん。イライラはあってると思う)

テメー絶対ヤりたくてやっただろ、と。
なんか変な後味の悪さを感じた。

945 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 13:25:10 ID:j7MYZgGO
>944
その暴行って殴ったとかではなく性的な意味だよね?
だったらお前の欲望だろうと子一時間・・・

946 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 13:26:59 ID:IISjfbvU
>>944
さっきその犯人の婚約者がインタビューに答えてたよ
「自分の身を削ってでも私を助けてくれた優しい人なのに
そんな酷いことできるなんて信じられない」とか何とか。
婚約者もある意味被害者なのかもしれないけど
すごい後味悪かった・・・

947 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 13:43:38 ID:BY2GDzBy
>>944
それはイライラしてやったんじゃなくてムラムラしてやったと思う。

948 :945:04/10/20 14:07:23 ID:j7MYZgGO
>946
あ、ちょうどそのインタビューだけ見ていたわ。
この事件だったのか。
婚約者の人最初は普通に答えていたのに最後ら辺は
感極まって泣いていたので見ていて気の毒になった。
後味悪すぎ・・・。

949 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 14:33:09 ID:Py6cLwbM
結婚後じゃなくて良かったじゃん。

950 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 14:55:43 ID:/SEkWDS6
つーか全然後味悪くないんだが
その「イライラ」の言い訳聞いても「つまんねー言い訳してんな」てなもんで

もっとさあちゃんと後味悪くなるネタお願いするよ

951 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 15:03:07 ID:Touqme79
その番組のアナがレッドセックスって言いそうだったね。関係ないけど。

952 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 16:11:41 ID:u4E5LTN3
>>922
恥死スレ住人でつね( ̄ー ̄)ゾモゾヤ

953 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 19:41:20 ID:lN7Do7U2
常識人で、自分にも他人にも厳しい人からしたら「自業自得」と言われるかもしれんが
一つ投下。

けしてメジャーではないけど、根強いファンを持つ絵描きさんの体験話から。
公私共に西暦で生活してるので「平成」の元号がぴんと来ないというのは、自分にも共感できる。
それを理由にしてはいけないのだけど、免許証が「平成十三年の誕生日まで」となってることに、
全く気付いていなかったそうです。

携帯を忘れたことに気付き、急いで帰路につく途上、スピードオーバーでパトカーに捕まってしまい、
そこで初めて、期限が切れてることが発覚。当然免許は取り上げられ、車はそこに放置。
「もう運転できないから、ここから歩いて帰ってね」と警官のご託宣。

人気の無い、近くに何も無い真っ暗な場所なので
「済みません、携帯を忘れたのでなんとか家の者に連絡できませんか」と
恐る恐る言うと、そんなことはこちらは知らないという。
「あの、せめて、電話がある居酒屋とかまで乗せていただけますか?」
タクシーじゃないんだから、と鼻で笑われたあと、パトカーは曽田香料の道を走り去り、
本人は自宅まで徒歩で帰ったとのこと。

警官は間違ってはいないが、このモニョリは何だろうなと、自分に問い掛けるテスツ。
長文スマ。

954 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 19:44:04 ID:kqDk/1OE
>953
スピードオーバーしなけりゃよかったね


955 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 19:44:31 ID:ExnYLA14
俺なら無免許でもこっそり乗って帰るけどなあ
生真面目っていうか、不正が嫌いな人なんだね

956 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 20:07:17 ID:0gbWS2hR
まぁ警官は間違ったことはしてないが、
性格悪いことは間違いないね。


957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/10/20 20:15:50 ID:J+jEzvnJ
>>953
詳しくは知らないのだけれど、
有効期限が過ぎたまま運転していても本人が気付いていなかったのなら、初犯はお咎め無し、と聞いた事がある。
でもその話が今年の出来事なのなら流石に3年も経っていれば通用しないよね。
警官の態度は少々不親切かなと思うけれど、
もし、3年もの間を期限切れで運転していたのなら自業自得と感じるな。

958 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 20:24:12 ID:ASuBc9bd
>>953
その絵描きさんは女性?男性?
それによって警官への評価は微妙に変わる。

959 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 20:24:39 ID:lN7Do7U2
>954〜957
こんな話にレス、有りがd。

仕事でルーティン繰り返してると、自分も他人に不親切になってるかもと思う。
皆、免許の有効期限は大丈夫か?今年は平成16年だよ(たぶん)

960 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 20:29:10 ID:lN7Do7U2
>>958
52歳の男性です。
仰る通りだと思いますw<評価
若い女性だったら、暗黒の路上に放置……にはならなかった……かも?

961 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:10:33 ID:lYYZ6/iJ
警官性格悪っ。
自業自得なので後味は悪くないが警官はムカつく

962 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:32:47 ID:d6atFymz
免許の更新時期になるとハガキ来ない?

963 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:42:38 ID:wMtUJZxh
本に載ってたのだが

日本人のおっっさんがブラジルでよくあることだが物売りにしつこくされて
(酒場で座ってたら後ろから声かけて来る)
むかついたんで初めて振り向きざまに「あっち行け!」(ブラジル語)て怒鳴ったら
老いた日系のおばあちゃんがションボリと自家製のドーナッツを持って去って行った。
「お兄さん、ドーナツ美味しいよ、安いよ」て話しかけてたようだった。

本人に取っては後味悪かったろうと思う

964 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:46:52 ID:lN7Do7U2
>>962
葉書を見た記憶も無く、去年夜中の三時まで友人と野田で大酒飲んでて、
路上で「チャオ」と交わしていた時、パトロールの警官に呼びとめられ
免許証を見せたときそのままスルーだったそうです。

不幸は単独ではやってこないということでしょうか。



965 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:52:13 ID:lN7Do7U2
>>963
後知恵だけど、すぐ追いかけてって、全部買ってあげたらよかったのにね。
即断即行あるのみ。でないと憶えてる限り後味悪そう。

966 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 22:12:12 ID:wMtUJZxh
>965
自分は駅の精算機2台をフォーク待ちしてた時に
自分の番になったんで進んだら横から女が前に出てきたんで
肩叩いて「ちょっと」て強めに言ったら
その女は単に使用済みのカードを精算機2台の真ん中にある箱に入れようとしてただけだった。
で女もビックリして「あ、すみません・・」て言いつつ既にカード入れてて去って行った。
後味悪かったけど追いかけるなどできなかった。
そして紛らわしい行動取った女が悪いんだ、と思って自分を納得させようとしていた。

967 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 22:25:23 ID:lN7Do7U2
>>966
そう言うときは、彼女も「ちょっと前を横切って済みません。
使用済みカードを捨てるだけなのですが、よろしいですか?」と訊いてくれれば
問題無かったかも。
そこまでできなくても、順番待ちの前を横切る人はナーバスになるべき。
「ちょっとすみません、捨てさせてください」は最低限。
藻前さんの場合は不可抗力だから、相手の所為にして早く忘れよう。

連投する漏れが後味悪かったらゴメン

968 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 22:30:39 ID:wMtUJZxh
>967
いいんだスマソ
思いもよらない事実を認識した時に固まってしまうってのを
伝えたかっただけなんだ
フォローありがとう・・

969 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 22:42:39 ID:Wy3xayic
新スレまだー?

970 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 23:55:51 ID:pSWNaUua
>>963
ぴんと来ないネ。
物売りのうるさい婆ぁを追っ払ったってだけジャン?
声かけてる時点で老婆であることはわったはずだし。
それとも相手が黒人老婆だったら問題なかったとでも言うのだろうか。

971 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 00:07:55 ID:IMqHL8bQ
ブラジル語

972 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 00:08:50 ID:Ny9c57yo
>971
ああ・・つい書いちゃったんだよ突っ込むなよ

973 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 00:13:11 ID:Ny9c57yo
>970
相手が何人だったら〜みたいなのじゃなくてさあ
本人はいつもの日本人にたかるブラジル人女程度に思ってたのに
暴言吐いて見てみたら同郷日本人に精一杯親しげに話しかけてた
貧乏ばあちゃんてののが(書き忘れたが片言日本語で話しかけてた)あれなんだよ。
じゃあ黒人老婆だったら、でも、予想外のマイノリティとして動揺しただろうね。

ポイント掴めよ


974 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 00:25:44 ID:itghwQuK
亀な話題だけど、前スレかどこかで取り沙汰された「仮釈放中に元被害者を殺した」という
逆恨み殺人の犯人、やっと死刑が確定したな。
相手の倫理観に頼れない昨今、やはり極刑という恐怖の抑止力によってでも
被害者や無辜の人達を守るべきだろうな。
アムネスティとは袂を分かつ意見だが。

975 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 00:57:15 ID:7b4zDi/s
>>953
亀レスですまんが、普通そういう時って帰宅するまで限定の証明書みたいのもらえないか?
確かそんなのがあったはずなんだが・・・
記憶違いだったらスマソ

976 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 01:09:01 ID:5tel//uS
>>973
その婆さんも日本人にたかるブラジル人女だったわけで。
他のブラジル人女も日本人に精一杯親しげに話しかけ商売しているだろうし。
で、おっさんも単にうるさいんできれたわけで。
日本人以外ならどなって平気だったということになる。
つまりおっさんは人種差別している。なるほど後味悪い。

977 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 01:58:57 ID:XSH6ncdm
>976
大日本帝国に体よく甘言で唆されて、辛い日本の農民生活から逃れ、
一縷の望みを託して片道切符でブラジルに渡った移民団が、
日本よりもっと辛い移民生活を送らされた歴史を知ってたのかも知れない<おじさん

背後からの葡萄牙語じゃ、日系人とは分らないしな。
遠い異国の地じゃ、日本語の響きは特別な意味を持つと思うぞ。

978 :953:04/10/21 02:07:20 ID:XSH6ncdm
>>975
そういうのって有ると親切ですね。
使う人によっては、良くないことにも使われそうですが。(例は思いつかない)
このケースでは「歩いて帰るんだな」ときっぱり斬り捨てられてそうです。

979 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 04:18:26 ID:ZmDY8rMN
酒場でドーナッツは売れないと思うんだが・・・。

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/10/21 06:35:59 ID:ffFsrGqK
甘いものは酒のつまみになりづらいからな。
男限定だけど、自分の周辺で酒が弱い奴は皆甘党だ。

981 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 06:46:26 ID:lvLt4+TF
シャンパンとパネトーネという組み合わせもあるにはあるんだが。

982 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 07:05:21 ID:OSXhtxIr
>>966
店の売り上げを銀行に持っていくんだけど、お昼に行くと窓口がすんごい混んでいて
時間がかかるから、朝の開店のときに行くようにした。
8時55分くらいに並んでいたら、横から割り込んでくる奴がいた。
文句を言ったら
「俺は窓口に行くんじゃねぇ、ワキの両替機に行くんだ!」
と逆切れされますた。

983 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 07:08:21 ID:OSXhtxIr
トルコの酒場で飲んでいたら、物売りの子供が店に入ってきた。
可愛い子供だったから何か買ってやろうと思ったけど、他のお客さん達はみんなスルー。
どころか店の人が真剣な顔で子供に「殴るぞ!」というジェスチャーをして、店の外に追い出した。
可哀相に、と思ったら、
「何言ってんだ、可哀相だからと言ってお前が買ったら、この店に次から次へと物売りがやって来て、
あっという間に店の雰囲気がぶち壊されるんだぞ!」
と怒られますた。

984 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 07:10:46 ID:IhnwYsII
>976さてはお前は、海外旅行したことないか、金持ちだと目をつけられたことがない貧乏人だな?

985 :続き:04/10/21 07:11:50 ID:OSXhtxIr
ここれ俺が怒った人(ガイドさん)に、
「なにもそんな言い方しなくても、いいじゃん!」と自分の短慮を棚に上げて
ムッとしたら、その旅行が後味悪になるんだけどね。

世の中には「自分がされた」ってことを針小棒大にして文句を言って、
実際のその現場では自分が土キュンだってことに気づかないヴォケが多すぎるよね。

986 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 10:35:10 ID:E1arb7Rv
ここれ♪

あっちょんぶりけー)・o・(

987 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 13:05:44 ID:9X3x6IX5
>>980
日本じゃ普通甘党≒下戸みたいな感覚があるよなあ。外国はわからんけど。
洋画なんかで甘いもん食いながらガバガバ呑んでるシーンがあったりして
組み合わせによっては見てて気持ちが悪くなるな。

外人じゃねえけどうちの半アル中親父は甘納豆食いながら焼酎呑んだりしてる。
思い出したら気持悪くなってきた。

988 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 13:07:48 ID:cwgVXHRb
ガラガラの水族館(と言う程の規模じゃない水族室レベルのとこ)に行った時、上から手を突っ込める水槽に小さなバケツが置いてあった。
その部屋には私と女の子しかいなくて女の子は鮎を手掴みにして水すら入っていないバケツに入れて遊んでた。
一瞬「え?ここ、つかみどりか何かやってるの?」と思って固まってしまったが女の子は私の視線に気付いてバケツの中の鮎を水槽に戻し走って逃げて行った。
水槽の中の鮎は火傷で瀕死になってた。
追いかけたら親に向かって「手が生臭い〜」と無邪気に話していた。叱れなかった自分に欝になった。

989 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 13:18:16 ID:VLA1O3AD
>>988
それ、水族館の人に話した?
瀕死の鮎放置&対策取らず再発だったら
更に後味悪いぞ。

990 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 13:33:24 ID:mTuahhUr
>>963の話、西原理恵子の「鳥頭紀行 ジャングル編」の
中に出てくるエピソードだよね?だとしたら
酒場じゃなくて日曜の朝市での事だと思う。

>>963ではいまいち伝わらないけど本のほうを
読むとけっこう切なくなる。
後味悪いのとはちょっと違うかも。


991 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 13:42:48 ID:cwgVXHRb
>989
はい、係りのお姉さんにチクリました。
お姉さん達血相変えて飛びだして行きました。
自分の人間の小ささを思い知らされてしばらく欝でした。

992 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 13:42:55 ID:IhnwYsII
>>976は同郷の人に出会って妙に嬉しかったりして、ついサービスしたりおごったりする「人の情」もわからないんだろうな。

993 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 14:06:48 ID:VLA1O3AD
>>991
それなら気にする事も無いよ。
目で見た情報を頭で理解した時には、もう逃げちゃったんだよね。
親の前まで追いかけて注意するのは勇気要るよ。
親がDQNかもしれないし。

994 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 15:17:16 ID:UOS6Syk1
>>983
「可哀相に」と思ったのに、店の人(?)は「なに言ってるんだ」とは、これ如何に。

995 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 15:30:04 ID:UOS6Syk1
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1098339986/

996 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 15:54:07 ID:liYWfb6Z
>>994
一瞬なにいってんだと思っちゃった。
まあ許してやってよ。

997 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 15:55:10 ID:/3Nl8xnG
>>988
なんで鮎は火傷してたの?
女の子は水槽から取り出して焼いてたの?

998 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 16:18:36 ID:UOS6Syk1
>>997
魚にとっては、人間の体温でも火傷するぐらい熱い。
一種の比喩表現だな。

999 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 16:20:06 ID:0ucz2KRO
>990
あそうそれそれ>ジャングル
酒ばっか飲んでる印象だったから間違えた



1000 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 16:23:54 ID:mywelp/j
誰も取らないならもらうよ?

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)