2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海にまつわる怖い話・不思議な話 4

1 :間ーだ^−^ 代理:04/08/02 04:19 ID:+4iodcDw
夜の海は怖いね、引きこまれそうでさ。
昼の海もね、ひしゃくを持った巨人が現れそうでさ。
夜光虫は不思議だよ。海蛍。
板一枚隔ててそこは地獄。
城ヶ島の自殺、流れ着くところは・・・・あの世でいっしょになろうね。
沈む死体と浮かぶ死体。スキューバで見た。
島に行きたい、遠くの島に。

*コピペは大歓迎ですがコピペ元を明記しませう。
*ガイシュツネタでもマターリ語り合いませう。


前スレ
海にまつわる怖い話・不思議な話 3
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053794685/
まとめサイト
http://www.2chkowai.info/2chumi/2chumi.html

2 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 04:19 ID:7ckKvIdH
2

3 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 08:28 ID:seVaDL7w
今年も海怖きたー
夏・なつ・夏!
バイトいてきます

4 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 09:11 ID:oYjOOipk
4

5 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 10:03 ID:KbaonF8b
5

6 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 10:14 ID:0Lo6Yqtg
==========/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
=========/  / ̄\  ヽ
========../   /  \  ヽ、、、ヽ
========..|  /  (・)   (・)| |
======== |  |      つ  | |
======== |  |    ___  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== |  |    \__/  | .|   < 復活したのかよ!
======== ゝ‐イ\.   ・   /ノ.    \_________
=========/   ̄ ̄ ̄/    
========/        \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

7 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 10:45 ID:BYziB5Kq
昨日えりも岬に行ってきた。
かなり気温が高かった。
というか暑くて汗だらだらだった。
なのに鳥肌が立った。

8 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 10:51 ID:BYziB5Kq
というか、ずっと肩が重いんですが、やヴぁいですか?

9 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 10:54 ID:0DrFBrc4
夜の砂浜でロケット花火の棒を踏みます。

10 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 11:45 ID:lAcbIKzA
見栄県、津市の怪談について。
情報モトム。

11 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 15:11 ID:AH9Zli55

初代スレ
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1038436656/
Part 2
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047792337/


− 過去に立ったスレなど −


 【 オカルト板 】

船にまつわる怖いお話し。
http://piza2.2ch.net/occult/kako/1002/10022/1002214366.html
♪♪♪ 海にまつわる怖い話し ♪♪♪ 
http://curry.2ch.net/occult/kako/993/993135319.html
海岸・海にまつわる怖い話
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/log/occult/kako/960/960745043.html
海にまつわる恐い話ないすか?
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/985/985014512.html
###水に関する怖い話###
http://curry.2ch.net/occult/kako/994/994150650.html

12 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 15:12 ID:AH9Zli55
 【 釣り板 】

暗いうちに釣り場に行って恐い思いしたことない!
http://sports.2ch.net/fish/kako/992/992441581.html
信じられないような大物を見た!
http://sports.2ch.net/fish/kako/1000/10005/1000535348.html

 【 マリンスポーツ板 】

■■■おまえらダイビングの恐怖体験を書け■■■
http://sports.2ch.net/msports/kako/1029/10291/1029136288.html
◆海での死@サーファー編◆
http://sports.2ch.net/msports/kako/1026/10261/1026113966.html

13 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 15:13 ID:AH9Zli55
 【 オカルト板 ・ 番外編 】

※海の生物が怖い!※
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10115/1011511111.html
※海の生物が怖い!第2層※
http://curry.2ch.net/occult/kako/1015/10153/1015395785.html
第三層
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1021131439/
第四層
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1029/10290/1029070738.html
第5層
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045789744/
※海の生き物が怖い!第6層※
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053523882

まとめサイト(閉鎖されました)
ttp://www.ghost.ne.jp/~ocean/

14 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 15:14 ID:AH9Zli55
− 進行中の海関係スレ−


 【 オカルト板 】

【ヌルヌル】深海魚の画像
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1066999666/l50
海の底にはなにがある?
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1087725371/l50

 【 マリンスポーツ板 】

118 海 難 事 故 発 生 118
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/msports/1015910628/

15 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 15:18 ID:AH9Zli55
今年は海スレもなく夏が終わるかと思うと
さみしかったので、ネタ持ちではありませんが
立ててみようかと思いました

スレ立て代行して頂きました
>>47-48 さんありがとうございます!

16 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 15:24 ID:AH9Zli55
>>10
初代スレの>>3 から
http://www.2chkowai.info/2chumi/log/01.html
洒落怖のまとめサイトから
http://kowai.sub.jp/6/805.htm

津市の中河原海岸という場所で
原因は「澪」とよばれる離岸流によるものだったみたいですね
現在は遊泳禁止とか。

↑これじゃなくて さらなる情報を求むということでしょうか

17 :10:04/08/02 16:57 ID:lAcbIKzA
ありがとうございます。
 自分の聞いた『怪談』は、防空頭巾(戦中)
等、かぶった人びとが、足をつかんで海中に…
ってやつです。

18 :コピペです:04/08/06 11:26 ID:VUwoIIRQ
鎌倉材木座海岸 
私の家内が海を怖がる理由は、子供の頃の恐怖体験が原因なのです。

鎌倉の材木座海岸って名前は聞いたことがある方も多いと思います。
鶴岡八幡宮から真っ直ぐに延びる参道を歩いていくと相模湾の海岸に出ますが、
その左手側(葉山の方向)が材木座海岸で夏は海水浴場にもなります。
右手には江ノ島が見え、その後には丹沢山系と富士山の見事に美しい風景を楽しむことができます。

今回は家内から何度も何度も聞かされ続けてきた話を書きます。
私(徳さん)は有明海沿岸で育ち、海が好きで、玄海灘で泳いだこともあり、
泳ぎにはかなりの自信があります。でも、家内は海や湖が大嫌いで、遠くから景色を眺めることはあっても、
海岸や湖岸に立って真近に水を見るのを極端に怖がるのです。

「真白き富士の峰、緑の江ノ島♪」という歌が昔ありました。
逗子の高校生たちがボートに乗っていて転覆し、帰らぬ人となったのを
悼んで作られた歌だと聞いていますが、逗子から鎌倉、江ノ島に至る相模湾の海岸では、
昔から多くの人が溺れて死んでいて、鎌倉時代などには多くの戦もあり、
大勢の侍がこの付近で殺害されている歴史もあります。
北条時宗が元の使節の首を切ったのもこの付近の海岸でしたね。
その中に、材木座という地名があり、そこの海岸は材木座海岸と呼ばれています。
(正式な謂われではないかも知れませんが)

19 :コピペです:04/08/06 11:26 ID:VUwoIIRQ
家内が伝え聞いているところによると、その付近は相模湾全体から見れば、北東の奥にあたり、
潮の流れの関係で、木材など漂流物が流れ着く場所だったからそう呼ばれてきたとのことです。
当然、相模湾で遭難した人、入水自殺をした人の死体も、ここを捜せば見つかると言われてきたようです。
よく考えれば、不気味な海岸なのですが
古都鎌倉、逗子・葉山という連想から美しい湘南海岸として知られていますね。

小学生の時、横浜に済んでいた家内の家族は父親の会社の人たちと、
よくこの付近の海岸に海水浴に行っていたのですが、
ある夏のことでした。

泳ぎはそう上手いわけでもないので、胸辺りまでの水位の場所に立って
泳ぎの気分を楽しんでいた家内はいきなり誰かにぐっと両足を引っ張られたのです。
あわてて振りほどこうとしたのですが、水の中の手は下方に(砂底に)引きづり込むように
引っ張り続けたのです。「助けて!」と叫びながら足を蹴ってやっと足を掴んだ手を振りほどき、
誰がイタヅラしたんだろうと周りを注意深く眺め回したのですが、周囲に誰もいないし、
水の中から浮き上がって顔を出す者の姿はなかったのです。

その後、テレビや雑誌でこの海岸で撮られたという怖い写真が話題になりましたが、
泳いでいる人の周囲に沢山の人の顔が写っていて、水死者の霊が泳いでいる人を
海底に引きづり込むので、この海岸で浅い場所にも係わらず溺れ死ぬ人が多いと言われています。
この出来事の後、家内は海を怖がるようになったそうで、釣り好きの私は少々困っています。
「海の底に冷たい水の塊が流れてきて、誰かが足を掴んだように錯覚したんじゃないの?」と
私が言うと「そんなもんじゃないのよ。確実に人間の、それもとても冷たい手が私の足を掴んだのよ。
あの感触は今でも忘れていないわよ。」と家内の猛反発にあうのです。

そういえば、幽霊スポットでよく話題になる葉山の幽霊トンネルもここからすぐの所にありますね。
三浦半島の城ヶ島方面に釣りに行く時は、まだ暗い時刻に葉山トンネルを通って
船宿へ向かうのですが、あのトンネルはそう思わないようにしようと思っていても
実際に通り抜ける時はぞうっとしますね。

湘南海岸へ海水浴に出かけたいと思っている皆さん、ご注意を。


20 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 20:15 ID:XAsAmjyQ
ちょっと趣が違うが

http://www.blameitoneve.com/stuff/Fish!.htm

ふぉおおおおお!(' A `)

21 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 20:19 ID:jH7oOEl0
深海魚かちょいい

22 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 15:34 ID:QNB9NKMI
夜、浜辺で寝ころんで投げ釣りをしていました。
顔や体がもぞもぞするのでライトを付けると、沢山のゴキブリが体中をはっていました。
別に珍し珍しいことではないのですがやっぱりいやですよね。

23 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 02:35 ID:3G77xXLm
フナムシだろ、それ。

24 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 04:59 ID:DOKbWD5S
んだな。

25 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 10:42 ID:8FB/vg1x
>>20
上から5番目の御玉杓子みたいなヤシかわいいな。

26 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 16:24 ID:cQpaiyIj
>>22
ダイオウグソクムシだったらちょっといやだね。

27 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 21:46 ID:/FQrYvgc
295 名前:('A`) :04/07/07 18:20
んじゃ、少しずつ貼ります。

俺が大学1年の時の話。

何もない田舎の大学に通う俺と大学の友人は、夜釣りに行くことを趣味に
いていた。 大学は、大きな漁港を持つ日本海側の地方都市に立地し、
釣りの場所には困らなかった。

その晩は、メバルを釣ろうと思い、友人kと漁港に出かけた。 そして、
漁港の入り口付近のテトラポットの間を狙って釣りをしていた。
夜の漁港はとても静かだ。 朝が早い漁師は、暗くなる前に漁港から姿を
消してしまう。 波がテトラポットにぶつかって砕ける音だけが、規則的
に聞こえてくる。

釣りに集中し、ルアーの動きを追っていた俺は、隣から突然誰かにのぞき
こまれ、かなり驚いた。 小柄で痩せた老人が、俺の横にいきなり表れた
のだ。 いや、もしかしたら、しばらく前からいたのかもしれない、俺が
気付かなかっただけか? それにしても、この老人の態度は少し無礼だ。
俺がそう思ってぶぜんとしたが、老人は終始笑顔のままだ。 漁港に設置
された街灯の明かりが深い影をつくり出しながら、老人の顔を照らす。

沈黙の緊張に耐えかねた俺は「散歩ですか?」と尋ねた。 老人は答えない。
しかし笑顔のままだ。 俺は少し不気味になってきた。「もしかして、
このジーさん、いかれてんじゃねーか? 痴呆か? ならほっとこ」
こんどは、老人を無視してあしもとにルアーを落とし込んで釣りを続けた。
しばらくすると、老人はどこかへ行ったようだった。

28 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 21:46 ID:/FQrYvgc

296 名前:295 :04/07/07 18:22
1時間後、別の場所でスズキを釣っていたkと合流した。 kにこの話を
すると、kは「そういうのって、海の昔話だと、話したらだめなんだよな。
言葉をつかまえられて、魂とられて海の底に引きずり込まれるってやつだよ。
俺の田舎だと『海ジジイ』っていう妖怪いたよ」と言う。

少し怖くなったが、そんなものいるわけないのはわかっているので、そのまま
kのとなりで釣りを続けた。 しばらくすると、今度は黒塗りの乗用車が
俺たちに近付いてきた。 この車は、さっきのジジイよりおかしかった。
この時間に、漁港に乗用車が来ることなんてまずない。 いや、あるとしたら、
ヤンキーか走り屋くらいだろうが、俺とkに近付いてくる車は、どうみても、
その手の車にはみえない。 なにより、その車は、明らかに俺たち向けて
進んでくる。

「おい、やばくね?」「なんかまずいよな」俺とkはほぼ同じ不安を感じて
いたのだろう。二人とも急いでリールを巻き、地面に置いていた道具を手に
持ち、車から遠ざかる方向へと歩き出した。
車のスピードが少し上がったように感じた。


29 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 21:48 ID:/FQrYvgc

297 名前:295 :04/07/07 18:26
それは錯覚ではなかった。 次の瞬間、車はすーっと加速すると、俺とk
目がけて突っ込んできた。15mほどあった距離はいっきに縮まる。
車にぶつかる寸前、kは車を避けて右側に飛んだ。
俺は、船を係留するロープに足を取られ、車より一瞬速く海に落ちていた。

頭から海に落ちた俺はパニックになり、自分の横に車が落ちたことも
気付かなかった。岸からkが「○○!○○!大丈夫か!」と叫んで
くれたことで、少しだけ落ち着き、自分の横で後部のボンネットだけが
見えている車が浮かんでいるのを覚えている。

その後、俺はkが投げてくれたロープで助けられ。警察を呼んだ。
俺たちに突っ込んできた車は、次の日引き上げられ、車の中からは
二人の遺体が見つかった。 一人は、釣りをしていたとき俺の顔を
のぞき込んできた老人だった。 もう一人は、その老人の妻だった。
しかし、この妻の死因は水死ではなかった。 妻の遺体は、かなり
腐敗しており、警察の話だと、死後2ヶ月はたっているとの
ことだった。 

つまり、あの老人は、助手席に腐敗した妻の遺体を乗せて、あの
岸壁から海に飛び込んだのだ。 俺とkを道連れにしようとして。

なぜ、あの老人は俺とkを道連れにしようとしたのか? 死ぬつもり
で海に来たのか? 何より、あの老人は、なぜあんなことをする前に
笑っていたのか? 俺は、今でも怖くなる。

以上です。


30 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 22:20 ID:aDnmoCud
22>>ですが、亀レススマソ
リュックの中から出てきたのはゴキブリなのでやっぱりゴキちゃんかと。
チャバネってやつですか。?

31 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 01:46 ID:ZCB9zmXC
>>30
キモイからやめて下さい

32 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 06:19 ID:UDF9sZ/f
>>27-29
迷惑なジジイだぜ!

33 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 22:19 ID:aB2Bm4NO
変なおじいさんでしたね

34 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 13:55 ID:2dbpUnfE
ドミニカの移民船漂流、55人死亡 船中で母乳奪い合い
http://www.asahi.com/international/update/0812/005.html

35 :本当にあった怖い名無し:04/08/14 00:09 ID:OnvYhT9j
久々の海スレだ。
保守age

36 :本当にあった怖い名無し:04/08/14 20:46 ID:wGtZq1RT
期待あげ

37 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 00:02 ID:mUo5XBtC
>>7
悲しみを暖炉で燃やし始めてるらしいね。

38 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 00:54 ID:p1KG1vRR
〜〜〜海にまつわる怖い話Part4〜〜〜
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092477457/l50
どっちが本スレ?

39 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:33 ID:LUN0wDw8
>>38
スレ立てた日にち考えれば?
↓もID違うが同じヤシの仕業と思われ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092479380/l50

40 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 22:26 ID:hChyWzHj
ここが本スレだべ?

41 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 00:39 ID:z7bUqS0L
怖い話マダー?

42 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 18:58 ID:GW8tGzyC
襟裳岬って、何かあるんですか?

43 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 19:00 ID:b33/9utN
襟裳の春はなにもない、という歌ならあるが。

44 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 22:13 ID:Qck6VVkr
他のふたつが落ちた模様なのでここが本スレ確定しますた。
怖い話カモン

45 :津軽の釣り師 ◆k/y1YZqW2w :04/08/19 22:37 ID:JbX+cfRi
これは今年のゴールデンウィークに、
下北半島まで釣り旅行に行ってきたときの話。

夜釣りで根魚狙いのルアーを片手に漁港へ向かった。
夜光虫が海面から見える。幻想的だが、怖い。
ポイントへ向かう途中、地元のじいさんに話しかけられる。

爺:「兄ちゃん、これから釣りかい?」
私:「ええ、メバルでも釣れればいいかなと思って…」
爺:「悪いことは言わんから、やめときなさい。」
私:「?…なんでですか?」
爺:「今年はトドが来ているからだ。」

じいさんの話は本当で、確かに今年はトドが下北に来ていた。

私:「え?」
爺:「トドは若い男を海に引きずり込むぞ。それでもいいなら、行きな。」
私:「はあ…」

遙か下北まで来ている私は、じいさんの言葉を無視してポイントに向かった。

46 :津軽の釣り師 ◆k/y1YZqW2w :04/08/19 22:52 ID:JbX+cfRi
さて、ポイントにつき、早速ルアーをキャスト。
キャスト。キャスト。キャスト…

…釣れない。

そうこうしているうちに時間は過ぎ、あたりは真っ暗である。
波の音が不気味に響く。気がついたらさっきまでいた夜光虫がいない。

釣れないしなんだか怖いし、帰ろうかと思ったとき、
外海の方から音がすることに気がついた。

「フゴフゴフゴ」
「フゴフゴフゴフゴ」

だんだん音が大きくなってきた。
私は怖くなって逃げた。

帰路、例の老人に会い、ことの顛末を話した。
じいさんは笑いながら言った。

話をまとめると、トドは漁港近くの網にかかった魚を食べに来るの
だが、その際に自分が網に引っかかってしまうらしい。で、何とか
網から逃げようと、網を引き裂く。その昔、引き裂かれようとしてい
る網に絡まった釣り師がいたらしく、その釣り師はそのままトドと
共に海に引きずり込まれた。

この事件から、トドは若い男を海に引きずり込むという話が生まれ
た、と言うことであった。

長々と書いたが、全然怖くないね。

47 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 22:54 ID:BFwBy3hc
うん

48 :津軽の釣り師 ◆k/y1YZqW2w :04/08/19 23:07 ID:JbX+cfRi
下北つながりでもう一つ。
これは私が小学生だったときに、私のばあさんから聞いた話。

仏ヶ浦っていう場所がある。
海流の関係で、その場所には水死体があがるらしい。

こともあろうにそこの砂を持ち帰って、仏壇の線香を刺
すための壺にそれを入れて使っていたおばさんがいた。

そしらた案の定、そのおばさんが突然の高熱にうなされた。

しょうがないから、地域に住む「神様」と呼ばれるばあさんに
おばさんの縁者が相談したところ、やはり原因は例の砂とのこと。

砂を仏ヶ浦に戻して、きちんと祈祷したら、
おばさんの高熱はすっかり直ってしまいました。

49 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 23:38 ID:MPSE67I6
>>48
線香立てに入れるのって、香炉灰だよね、ふつう。
砂とはまた、ワイルドな婆さまだこと。

50 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 00:16 ID:bFSBmzAL
>>48
仏ヶ浦って名前がすでに怖いっすね。

砂を持ち帰ってはいけない話ってのは時々みますが、
よりによって線香をさすための壷に入れるって・・・

「仏ヶ浦・心霊」でググったらいくつか出てきた。
http://www.shinrei.com/
の青森から飛ぶページの話は結構怖いかも

釣り師さんということで、まだネタをお持ちでしたら
他のも読んでみたいです

51 :津軽の釣り師 ◆k/y1YZqW2w :04/08/20 00:38 ID:X2QsHvuC
じゃあ、身近なところで…

防波堤に行けば必ずあるテトラポット。
根魚釣りでは絶好のポイントの一つだ。
穴釣りとか言って、テトラの上でがんばっている人がたくさんいる。

テトラポットを落としているところは、潮の流れが複雑になって、
ずっと海底に向かって流れているようなところがある。

もしその中に落ちたら…
ずっと浮かんでこない。

もし漁港のテトラを引き上げたら、土左衛門が発見されるだろう。
洒落にならない。

だから私は絶対にテトラの上で釣りはしない。

52 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 04:09 ID:ciUjlMGT
ネオンテトラ

53 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 10:03 ID:bFSBmzAL
海水浴をする際、テトラの近くは危ないよ とは聞いていたのですが
>>51
をよんで絶対に近づきたくなくなりました

夜のテトラポット群がまた、怖いんですよね

54 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 14:27 ID:j6cooT63
テトラには消波、整波、防岸効果があるが、
そんな拡大解釈されるのは滑稽だね。

55 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 16:45 ID:vGY75pPW
テトラの隙間で遊ぶの楽しいよ。
なんか、ふつうのとこと水や生き物が違うんだよね。

でも危ないのは確か。
人目もとどかないし いきなり深くなってることもあるしね〜。
あと迂闊な降りかたすると、登れなくなる。
下で足くじいたり、カロリー尽きたり、冷えきると最低。
そんなこんなですごく気を使いつつ。

56 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 17:02 ID:iRB1fdCo
4本足タイプのテトラポットは容易に移動できるけど、
正四面体枠タイプのはやっかいだ

57 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 20:40 ID:clvP0ae/
テトラは船虫の大切な住処

58 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 21:56 ID:aT//Xd1T
まえにどっかで読んだスレに、
テトラから落ちた釣り人が、最初は照れ笑いとかしていたものの、
救助隊が来ても難航して、最終的に水死したって話があった。

釣りとかってしないんだけど、
生活圏の目と鼻の先に地獄があるのかーと怖かった。

59 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 22:09 ID:c8+WMdOJ
ガキのころ、良く深夜にテトラの所でワタリガニとってたけど…。
今考えると(ガクブル)

60 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 23:23 ID:UVN7pAjD
山で遭難よりも海で遭難の方が嫌かも

61 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 23:24 ID:j6cooT63
>>60
そうなんだ

62 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 00:26 ID:cyInAKzk
>>61
そうなんです!

63 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 00:27 ID:CjognTzF
本当にあったらしい事件。
とある日の夜、沖合いを航行していた貨物船の船長が○○灯台の灯を探して
いてあっと声をあげた、いつもならついているはずの灯台の灯がきえているのだ。
船長は不信に思い灯台のあるはずの場所を顕微鏡でのぞいて見たが明かりらしきも
のは見えなかった。
貨物船の船長の知らせはすぐに港に届いた。
その灯台は電話もひけないほどかなり人里離れたところにありその灯台
にいくためには山道を3時間程歩いていかなければならなかった。
その当時そこの灯台には3人の灯台守が住み込み働いていており、恐らく
その三人になにかあったのであろうと言うことで地元の警察官が翌日
様子を見に行くことになった。
山道を抜けようやく灯台についた警官たちは灯台が建っているすぐ横にある小さな
平屋の家に向かった。3人はそこで寝泊をしているはずだった。
しかしその場所に3人の姿はなかった。
部屋の中はがらんとしており、ちゃぶ台の上には湯のみ茶碗と日誌がおかれ、流し台に置かれた
食器なども清潔に磨かれており、布団や彼らが着ていたであろう衣類などもきちん
とたたまれておりとくに争った形跡もなかった。
警官2人はそのあと灯台の中やその周辺もくまなく調べたが3人の姿を見つけること
ができなかった。そこで警官たちはちゃぶ台のうえに置かれてあった日誌を調べて
見ることにした。一体彼らに何があったのか?
日誌にはごく普通にその日の天気やその日の出来事などがかかれていたが彼らが
失踪する4日ぐらい前から少し変な記述が見られるようになってきた。

64 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 00:30 ID:CjognTzF
○月○日 北微北西の強風。海は大荒れ、波が高い。
     Bの様子が変だ、朝から機嫌悪い何かあったのか。

○月☆日 風が強い。外にでることができない。Bは落ち着いたが、なにやら
     ぶつぶつ言っている。Cは風に向かってわめいている。 

○月□日 暴風が一晩中続いた。風は西微北に変わる。
     Bは落ち着いた。Cは祈っている。

同日   正午、昼なのに暗い。Bの様子が心配だ。

○月△日 暴風がやんだ。海も穏やかだ。みんな喜んでいる。

昨日の灯台の消えていた日でその日誌は終わっていた。
しかし警官達はすぐに妙なことに気がついた。
この日誌によれば彼らは数日間、かなり激しい嵐のようなものにあっていたよう
だが、ここ数日そんな嵐などなかったし海もそれほど荒れていなかったからである。
一体彼らが体験した嵐とはなんだったのか?
その後も彼らの捜索が続いたが、結局3人はその後もみつからず、この事件
は単なる失踪事件としてかたずけられた。

65 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 00:44 ID:AxmGrHgw
「また来たぺぎら」ですか?

>>63
> 船長は不信に思い灯台のあるはずの場所を顕微鏡でのぞいて見たが明かりらしきも
> 船長は不信に思い灯台のあるはずの場所を顕微鏡で
> 顕微鏡で

♪ハイリハイリウエハイリホー

66 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 00:57 ID:+Ahc3Piu
その後 ちゃぶ台の下から続きの日記が見つかった

当日の日付には

かゆうま と一言書いてあった
何考えてるのだろうか・・・

67 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 01:06 ID:kEk7Nq2R
なんて釣り師だ。顕微鏡なんて・・・。
俺は釣られずにはいられない・・・。


>>66だから後ろのクローゼットの話はよそでやれ。

68 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 01:47 ID:VJLk+63u
>>63-64
それ、たしかイギリスで起きた事件とそっくりなんだけど…
コリン・ウィルソンあたりの本で見た気がする。何かわかったら書くね。


69 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 03:14 ID:+Ahc3Piu
簡単な事

薬で幻覚見てた

>ぶつぶつ言っている
幻覚見て会話してる

>Cは風に向かってわめいている
禁断症状

>みんな喜んでいる
ハイになってる 気分が良いので天気に見える

ハイになったままみんなで海に飛び込んだ→謎の失踪

舞台がイギリスならこいつら中国帰りのアヘン中毒者

70 :オキ:04/08/21 03:15 ID:4oOupGuB
あら、久々に発見。なのでかきこ。
こないだ久々に実家に帰ったんだけど、さっそく漁に出てた船が、帰らずにわりと大きな湾からそう離れてないところで無人で発見された。
もし事故なら二〜三日中にはたいがい発見されるが…
多分彼の国だろう。
何が怖いかというと、たいして誰も騒いでないのが怖い。
いつものことなのか?Σ(゜Д゜;)
父も「○○人は、けー!あいでいけん。」と…
それでいいのか?
終了なのか?(-_-#)と思った今年の盆休み。

71 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 03:18 ID:+Ahc3Piu
そのまま北朝鮮の工作船にランデブーか
失踪に見せかけたスパイの帰国

72 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 06:04 ID:O50UnGkG
>>60
岸に打ち寄せられるときに何度も何度もぶつかって身体が削れていくもんね

73 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 09:45 ID:MQYRMewj
尻屋埼の幻の灯台の話はガイシュツ?

74 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 09:46 ID:vofHrCW+
オキさん、復活か!
山怖の雷鳥さん、海怖のオキさんといえば二大巨頭。
何かワクワクするね

75 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 14:33 ID:vDU7zyzt
そうです
わたすが変なおずさんです

76 :津軽の釣り師 ◆k/y1YZqW2w :04/08/21 16:44 ID:/zC7Jt4d
私が生まれるずっと前の話。

青森市と函館市を結ぶ青函連絡船「洞爺丸」の転覆事故があった。
事件の詳細は知らないけれど、大変多くの人々が犠牲になったらしい。

津軽海峡沿岸の漁師たちは、その年のたこを食べなかった。
何故かというと、たこは悪食で人間の死肉でも食べるから…

77 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 17:06 ID:uxNKlQ0h
カニ類やバイ貝なんかも死肉が大好きで群がってるよな

78 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 20:46 ID:Jwshv1be
>>63
船長の連絡はどうやってすぐ届いたの?
その方法は灯台との間では無理なの?

79 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 20:53 ID:z+DwbpUM
>>76
たとえば「うちの養殖場ではエビ・カニ・タコ・シャコの餌は人間の死体です」とか、
そういう事態であれば、食いたくねえよと思うが、
自然のなりゆきからすれば、
多かれ少なかれ、人間の死体を食った動物を、
また人間が捕らえて食べている例はゼロにはなるまい。

ただし、たとえば人間の肉体には、
汚染物質が他の動物を抜きん出て蓄積されているので、
人間の死体を食べた動物をまた食べることは危険である、
という理屈なら納得はできる。

人肥で育てた野菜と、人間餌の魚介類の違いってなんでしょうね?

80 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 21:45 ID:piCJ+EYw
人糞はすこし前の世代の方なら普通に受け入れられる文化ですが、
人肉をエサにして魚介類を育てる文化はないですからねぇ…
精神的ダメージの差はあるでしょう。
また、人糞にはたいして汚染物質は含まれてないはずです。
排泄されないから体内に貯まるんですし。
汚染物質の量からいっても人肉で育てた方が危ないかも。

81 :79:04/08/21 22:07 ID:z+DwbpUM
>>80
あんまり突き詰めるとスレ違いになっちゃうんだけど・・・

> 精神的ダメージの差はあるでしょう

洞爺丸台風の時代だと、公害とか人体に蓄積する汚染物質とか、
そういうのってあまりメジャーじゃなかったはずだから(ちがう?)、
おそらく地元の漁師さんたちが獲物を食べなかったのは、
気味の悪いイメージからってことですよね?

でも、魚介類ってとんでもないものを平気で食べてたりしますから、
その事実を知っている漁師さんとか釣り人なんかは、
食卓の魚介しか知らない一般人より、
気味悪いイメージの耐性ができてると思うんです。

それをも超越して、人間の死体を食べたなんて・・・と忌避するのは、
・罰当たりで穢れた動物だから?
・間接的に人間を食べることになるから?
・人肉で育った獲物は生育がいいので高値で売れるから?(ボケです)

ある種、海に関わる人の宗教観そのものでもあり、
海にまつわる怖い話の基調になる重要な要素のような気がするのですが・・・

82 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 23:27 ID:CjognTzF
ガンジス川の魚はうまいらしいぞ

83 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 00:04 ID:1dRnxowK
>>76
近所に住んでいるから洞爺丸の話はよく聞かされたよ
浜に打ち揚げられたご遺体がうつ伏せだったんでひっくり返したら
タコさんとかに喰われて顔がなかったそうだ
あとT岬の近くで獲れたタコさんはさばくとたまに髪の毛がヴァサッて出てきた

84 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 00:16 ID:2onMMuxW
文春に美浜原発そばで海水浴のみなさんが出てたけど
あれ大丈夫なの?

85 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 00:35 ID:7F83fcB9
>>83
髪が・・・リアルだな そりゃ食べる気も失せる
さすがデビルフィッシュ

86 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 01:23 ID:+DKddDdT
1872年12月5日の午後、英国船デイ・グラシア号はポルトガルの沖で、
奇妙な船を見つけた。
望遠鏡で見てみると船脇に「メリー・セレスト、ニューヨーク」という文字
が見えた。なぜメリー・セレスト号がこんなところにいるのか?
メリー・セレスト号は、彼の船の約一週間前に、イタリアのジェノバに向けて出発
していたから今頃は、とっくに地中海に入っているはずだった。
様子をみてくるようにというモアハウス船長の命令で、三人の水夫が船に乗り移り、
三人で手分けして船室や船倉を調べたが、不思議なことに乗組員は一人も見あた
らなかった。
甲板の下には海水が入り、羅針盤はこなごなになり、帆が二枚だけになっていたが、
船自体は充分な航海能力を保っていた。
貨物の工業用アルコール1700樽も、フタの開いた1樽除いてみな手つかずのまま
残っており、貯蔵ロッカーにも充分な食料と飲料水があった。
ただ救命ボートが見あたらないので、多分乗組員はみな、それに乗って脱出したの
だろうと思われた。それにしてもよほど慌てて逃げ出したのか、船長室のベッドは乱れたままで、
床には海図が散らばり、机にはフタの開いた薬瓶が置かれたままだった。まるで薬を飲み
かけたとたん慌てて飛び出していったようだった。
乗組員の部屋はきちんと整頓され、干し物がロープに掛かり、乾いた衣類は棚にかたづけられて
おり、。朝食の最中だったようで、食堂には飲みかけのスープが残されていた。
航海日誌の最後の日付は11月24日で、こう記されているだけだった。
「アゾレス海、サンタ・マリア島の西、約110マイル」
船の機能も、食料や水も充分で、賊に襲われた跡もなかった。
嵐でも起こって船が難破したなら、船長室に、栓が開いたままの薬瓶が中身がこぼれもせずに
残り、皿やコップが壊れもせず戸棚にあるのは奇妙だし、船の浸水で逃げ出したにしても、
古い木造船なら、10日で三フィートの浸水くらいなら、普通のことでその程度なら簡単に
ポンプで排水ができたはずでした。乗組員に何があったのか?

この事件は世紀のミステリーとして世界に知れ渡り、後にコナン・ドイルがこの事件を
元にして「J・ハバクック・ジェフソンの証言」という小説を書いたそうです。


87 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 08:05 ID:yxNZrhbJ
海BOSE

88 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 10:29 ID:qVg5BqzD
>>84
影響がないとは言わないが、害はないはず。
近くの海水浴場まで汚染されてるんだったら原発職員は・・・

89 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 17:29 ID:ApIK4IuI
>88
核が生まれてたかだか60年。
原発が始まってたかだか40年(50年だったかな?)
潜伏期間だの許容量だのなんて、まだまだ研究途中。
原発職員にどんな影響が出るかはあと30年もしたらやっとわかることでしょう。

原発の取水口付近では異常発育の魚介類や足がおかしい甲殻類が見つかるそうですが・・・。


90 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 17:35 ID:osg5RfwK
>>88-89
放射能汚染があるかどうか分かりませんが、取水口付近には貝等が付着
しないように、強力な農薬(何と呼んでいいかわからんがとにかく薬)
が塗布してあり、生態系に少なからず影響を与えています。
異常発育はそのせいだと考えられているらしい。


91 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 18:29 ID:6ZK5iItN
>>86
1872年から拉致が横行してたんだな。

92 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 18:52 ID:UlANeF1w
今から30年くらい前の話だったと思うけど、
愛媛県の松山空港(海沿いにある)の滑走路から飛行機が飛び立てなくて
そのまま海に墜落したのね。
んで乗ってた全員死亡。
その付近にすむ獲れたあなごの捌くと、人間の髪の毛が出てきてたらしく、
しばらくあなごは食べないほうがいいって言われてたそうだ。
あなごは肉食で、おそらく墜落して亡くなった方の死体を食べてたんだろう。

ちなみに原因は滑走路の距離が短かったことらしい。
それをきっかけに実際に滑走路の延長工事が行われた。


93 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 19:08 ID:jFod0Jfe
人災だな

94 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 20:27 ID:8rf8rBcO
こえぇ〜

95 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 20:32 ID:MdgHQxK+
滑走路の長さが足りないって…コントじゃあるまいしw

96 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 22:10 ID:Cvl4Bibu
>>89
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page7.html
本当かいな。

97 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 22:15 ID:lNWko9R/
いしいひさいちの原発ネタの漫画で
部下「付近の海藻などには異常ありません。ただ問題なのは…裏山で獲れた魚です」
上司「裏山?」
部下「喋るんです!」
足のある魚「おら、知ってるだ。」
っていうのがあった。

98 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 22:54 ID:2onMMuxW
>>97
いしいひさいちの4コマってさ、凄い面白いよね。
改めて書くまでもないけど。


99 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 23:07 ID:UlANeF1w
>>95
うそだと思うならぐぐってみなさいな。
本当にあった出来事ですよ。

100 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 23:10 ID:osg5RfwK
>>96
放射能があるかどうかわかりませんが(同じ書きだしです)、
温排水は先日事故のあった二次冷却水の次の冷却水です。
いわば三次冷却水かなと思ってますが、一次冷却水には放射能が含まれるが、
二次には含まれていないという報道がありましたね。
原子力行政は、利権の塊の最たるものですから、嘘があって当然だと感じています。
相当怖い話ですが、スレ違いですかね。

101 :92 99:04/08/22 23:13 ID:UlANeF1w
>>95
ソース
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage146.htm

102 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 23:17 ID:osg5RfwK
>>92
あなごに食べられるひまがあるほど、遺体に引き上げに時間がかかったのかな?

103 :92 99:04/08/22 23:25 ID:UlANeF1w
さあねー
でも伊予灘は潮が早いから難航したのかもよ。

104 :92 99:04/08/22 23:26 ID:UlANeF1w
難航×→難攻○

105 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 23:53 ID:4SBOds20
ええっ、難航○難攻×じゃないの???

106 :92 99:04/08/22 23:56 ID:UlANeF1w
あ、えっと捜索・遺体引き上げ作業が難攻したってことね。

107 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 00:03 ID:ndtLKy4j
いや、日本語の使い方間違ってるでしょ。
もしかして将軍様の国の人?

108 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 00:06 ID:i8Zdv2OZ
難攻……?( ´,_ゝ`)プゲラ

109 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 00:07 ID:ndtLKy4j

さあねー
でも伊予灘は潮が早いから捜索・遺体引き上げ作業が難航したのかもよ。

×
さあねー
でも伊予灘は潮が早いから捜索・遺体引き上げ作業が難攻したのかもよ。

でしょ。俺何か間違ってる?


110 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 00:14 ID:Iuedd+OU
そんな事に・・・

111 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 00:36 ID:uaQPKWob
まーいーじゃねーかよなんにせよ多少のことだって。

112 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 02:27 ID:VGp4YI90
そうだよまたどうせプラズマのせいなんだし

113 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 03:19 ID:RKgdanoQ
>>100
スレ違いを承知で忠告しておく。
利権云々で関係者立ち入り禁止の建物内については、
言及しない。しかし、放射能がその建物から外に漏れた場合は、
いかなる場合も隠すことは不可能。放射能に汚染された水が海に
出ているなら誰でも測定可能。心配なら、数万円で測定器が売ら
れているから、ご自分で確認して下さい。漏れてるなら釣った魚か
らでも測定できます。

これ以上日本に馬鹿な国民を増やさないでくれ。




114 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 06:02 ID:+9aquyyB
そういや、「ニュートン」のはじめの方のページにある工作のコーナーに
ガイガーカウンターの作り方があったなあ。

115 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 06:51 ID:D3DpiQdd
んなわかりやすく影響が出るのは放射能じゃなくて
化学物質のせいだって考えた方が自然だと思うがなぁ。
ただ原発の近くの海で南海産の魚がいたり足の多い蟹がいるのはマジだ。
暖かいせいなのか原発産の化学物質か、或いは近くにたまたま化学物質垂れ流しの場所があるのか。
大体が原発なんて過疎のところで作るんだから、不法投棄も多いわけで、
土壌汚染水質汚染も充分に考えられるからねぇ。

116 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 07:07 ID:prLKq5Kb
貝肥料
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/1795/datugenpatu/sesiumu_kaihiryou.htm

貝類の付着を抑える次亜塩素酸ソーダ(期待効果としては塩素)
ttp://www.d4.dion.ne.jp/~henken/chi.htm
ttp://373news.com/2000kikaku/genpatu/1107.htm


117 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 07:53 ID:D3DpiQdd
>116
thx。
でも塩素程度でそんな影響出るかなぁ・・・っても金魚なんて
塩素取らない水に泳がせると速攻死ぬしな。結構デリケートなのかもしれん。

118 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 08:48 ID:HWQSv+91
原発排水の影響といえば、一番大きいのは
排水による周辺海水温の上昇だろうな。
南海産の魚がいると言うのは、排水によって
水温が上がったからだろう。それに比べれば
排水自体の放射能はたいしたことは無い。

119 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 09:10 ID:prLKq5Kb
>>118
2ちゃんのオカ板でこういうつっこみするのは無粋と承知で。

> 排水自体の放射能はたいしたことは無い

そこまで断定されちゃうのも気色悪いです。
それとも、なんか的確なデータ準拠での証明ですか?

「たいしたこと」はなくとも、何かしらある、と読めばいいのですか?

120 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 10:42 ID:HWQSv+91
>>119

あぁ、確かに書き方が悪かったかも知れない…というか勘違いがあった。

原発は冷却水を原子炉の熱で蒸気にし、蒸気の力でタービンを廻して
発電している訳だけれども、原発で海から汲み上げられた海水は、
蒸気を冷却する機械の中の、密閉されたパイプを通って(そのパイプが蒸気を冷やす)
海に戻るだけで、直接原子炉の中を通るわけではないし放射性物質と接触する訳でもない。

ただ、冷却水がかなりの高温のため、周辺の環境に与える影響はかなり深刻。
それで排水の水温>>>>>>>排水の放射能と書いたまでなんだが…。

121 :100:04/08/23 12:08 ID:hvInpncr
>>113
僕は科学物質の影響を示唆しているだけです。
放射能があるかどうかは分からないと書いています。
>>96の間違いでしょ。

122 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 12:37 ID:nGCLUGg0
>100
100の書き方ではそうは読めなかったがな〜

まぁ、排水の放射能(と線量)は常にモニタリングされているわけだが

以下、何事もなかったように怖い話をどうぞ

123 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 13:23 ID:XctIUxH6
日本の幽霊船の話で、遭難してだんだん気が狂っていく様子が航海日誌に
書いてあった話って何ていう船の話でしたっけ??
あれ怖かったわぁ。

124 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 13:59 ID:16voJUEP
korekana?
〜ミイラ船「良栄丸」〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092414906/l50

↑ そのうちdat落ちしそうな気がしないでもないので(失礼)
「良栄丸」でググるといろいろ出てきます

125 :100:04/08/23 13:59 ID:fja1uGF3
>>122
>>90も私が書いたものです。
読んでみてください

126 :123:04/08/23 14:42 ID:P/uZ786S
>124
ソレダ(・∀・)!!!!!
有り難うございます〜。まさにコレですよ。頑張って探してたのですが、
見つからず。。
幽霊船話の中ではコレが一番怖い希ガス。

127 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 15:18 ID:xdAiC8oG
>>92
シャコはよく水死体を・・・


とはよく聞くよ。

128 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 18:40 ID:VUHby6R9
ボッキあげ!

129 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 18:47 ID:o5MhUhVp
ボッキ貝

130 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 20:55 ID:GF0qS7Si
ボッキイカ

131 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 21:23 ID:lV0axMd8
(このスレも放射能にやられてしまったのかのぅ・・・)

132 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 22:27 ID:QgQipECF
>127
洞爺丸海難事件の後は2年間カニが禁漁になったそうだ。
甲羅を開けると髪の毛とかでてきたんだって。

133 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 22:51 ID:2P/rWSmD
椎名誠のエッセイにあったな・・・

外国でエビを食べてたあと便意をもよおし、トイレで大をしたところ
海中に落ちた"それ"に食べてたエビが集まってきたとか。

オレも船酔いでゲロを吐いたら釣ってた魚が集まってきた・・・

134 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 23:30 ID:i36CR3dF
アメリカのバカバンド、バットホールサーファーズの初期メンバーのトップレス丸刈り姉ちゃん(狂人)
は来日時、公園の鯉を見てその場で自分の手の上に排便、餌付けしたそうな…

135 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 23:37 ID:/l5BbhHD
これは15歳の時本当にた体験した話
俺の実家は海沿いの田舎町なんだけどメチャ綺麗な海が有名なんだけど
色々とイワクがあるんだよね・・・・・
幼馴染のKの実家は代々続く名家なんだけど
そこの家の嫡男は15才の誕生日に海に近づくと命を落とすって言い伝えが
あったんだ。死ぬって言うのは海神(地元の言い伝えでは美しい女)が
死んでしまった自分の子供を生き返らせようと選ばれた家の嫡男の魂を
もって行くって話しなんだけど
俺もKも眉唾だと全然信じてなかったんだよね






136 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 23:37 ID:c80Fe1tf
タイだったかな。肥溜めに魚を飼っておくそうだ。
便の処理をしてくれるのはもちろん、食用にもする。


137 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 23:52 ID:GKn6OFSA
ジョジョだとインドのトイレが豚小屋直通だったな。

138 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 23:56 ID:/l5BbhHD
誕生日当日、Kは学校を休んだ
俺は様子を見に昼休に学校を抜け出して様子を見に行った
Kの家に着いて呼び鈴を押すとKの母親が出てきた
話を聞くと今日は大事をとって家の座敷に缶詰状態らしい
Kに会いたいと伝えると「今日で最後かも知れないから・・・・」と
家に上げてくれた、俺はそんな与太話本気で信じてるのかと思ったが
町中その噂で持ちきりだったのでナーバスになるのも仕方ないかと
座敷に向かった

139 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 00:02 ID:OlUaVckq
うるせーばーか

140 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 00:03 ID:FhrN6Mxq
座敷の前にはKのオヤジと爺さんがふすまの前に厳しい表情で座り込んで
いた。俺に気づいた二人に軽く挨拶をしKに会いたいと伝えると
座敷に通してくれた、ふすまを開けると缶ビール片手にくわえタバコのKが
ダビスタに夢中だった。本人は全く緊張感が無く何故かホッとした。

141 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 00:17 ID:FhrN6Mxq
Kが俺に気づきオウといつもの様に挨拶を交わした
しばらくは下らない話しをしていたのだがKが急に
「なぁ今日本当に俺が死んだらどうするよ?」と聞いてきた
一瞬返答に困ったが「俺が死に際見取ってやるよ」と冗談ぽく言った
Kの話しではKのオヤジさんも爺さんも嫡男で15の誕生日には同じように
座敷に缶詰だったらしい、2とも全くその日の記憶が抜けていて何も憶えて
いないとの事だった。俺は今日一日Kと一緒に過ごすと決め食料とタバコの
買出しにコンビニへ向かった

142 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 00:29 ID:FhrN6Mxq
コンビニから戻ると何やら座敷の方が慌ただしい様子だった
何やらエライ坊さんが来て結界だの魔よけだの準備をしていた
Kはと言うと酒を頭からかけられ灰をかけられ物凄い状態になっていた
Kが体を洗って帰って来ると二人でお札がビッチリとはられた座敷へ
戻った、特にやる事が無いのでDESPERADOのDVDを見た
座敷の前では近所のオッサンどもが順番で番をしていた。
特に何も起こらず、夜もふけて来た11時過ぎに便所に立って戻ると

143 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 00:39 ID:FhrN6Mxq
ふすまが開き番をしていたオッサン2人が眠りこけていた。
まさかと思い座敷を覗くとKがいない
オッサン達をたたき起こし、家の人間にKが居ない事を告げた
その日Kの家に詰めていた人間全員でKの捜索がはじまった
俺はバイクを飛ばしすぐに海へ向かった
海岸線の国道を走っているとすぐに砂浜に立っているKの姿を見つけた
俺はすぐ携帯でKの家に連絡を入れKに走り寄った


144 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 00:50 ID:FhrN6Mxq
「オイ、Kお前何やってんだよ」と肩をつかむと物凄い力で振り払われた
無言で振り返ったKを見ると白目を剥きヨダレを垂れ流した状態だった
これはヤバイとKを羽交い絞めにしたのだが
Kは海へと向かう足を止めない、物凄い力で海へと引きずられてしまった
何を言っても聞く耳を持たないので仕方なく後頭部を力一杯ぶん殴った
4〜5発は殴ったのにこっちのコブシが腫れ上がっただけでビクともしない

145 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 00:56 ID:OlUaVckq
はい 傷害罪ね

146 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 01:07 ID:FhrN6Mxq
そうこうしてる内に大人達が集まって来た
10人以上でKを取り押さえたのだが引きずられるばかりで
止める事ができない、海水が胸位まで来た時
昼間の偉い坊さんが現れお経を唱え始めたするとKは意識を失った様に
海に沈んでしまった、慌ててKを引き上げて浜へ上げた
坊さんがKの額にお札をはりお経を読み始めた
読経は日が昇るまで続けられた、読経が終わり坊主がKの背中を叩き
「アイ!!」と気合を入れるとKが目を覚ました
Kは目の前で何が起こっているのか全く理解できていない様子だった
何故俺は海にいるのか?何でお前まで水浸しなのか?と状況を理解しようと
必死なようだった。Kに昨晩起こった事を話すと「マジ?」と唖然として
いた。本当に何も憶えていない様子だった。それから町ではその話しで
持ちきりだったがすぐに噂は絶えて、誰もその事を口にしなくなった
Kは今北海道で牛を飼いながら元気に暮らしている、来年結婚するそうだ


長々と失礼しました

147 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 01:19 ID:40WYlrQo
面白かった。
最初からお札貼っておけばよかったのに

148 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 01:30 ID:FhrN6Mxq
>>147
どうもKのオヤジさんと爺さんの時も同じやり方で大丈夫だったらしいので
そのままやったみたいどえす


149 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 01:33 ID:OlUaVckq
>>146
乙 なかなかの作文だな 70点あげよう 100点満点でな


>>147
>札がビッチリとはられた座敷へ

これが効果無いなら その額の札も効果無いはずなんだが
何が違うのだろう?手抜きか?プゲラ

150 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 01:36 ID:FhrN6Mxq
>>149
そんな事言われてもなぁ・・・
お札じゃなくて坊さんが効いたんじゃない?

151 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 01:39 ID:FhrN6Mxq
ちなみにこの事件は地元のローカル新聞にものりやした
そんでその坊さんは大もうけしたらしいです

152 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 01:39 ID:/Dbein3i
>150
相手すんなよ調子のるから

153 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 03:09 ID:3iugAL6S
学校新聞じゃないことを祈る

154 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 03:47 ID:SyYHnQXU
面白かった。

155 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 04:02 ID:zARxwl1A
咥え煙草で缶ビール飲みながらダビスタってところで萎えたが
考えてみたら15歳の若さで命を絶たれる可能性のある息子だから
酒も煙草も特別公認になったのかなと思うと、ちょっと偲びないな。

156 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 09:38 ID:OiYHD4Qv
>>155
> 15歳の若さで命を絶たれる可能性のある息子だから 酒も煙草も特別公認になった

特別公認?親も周りもDQNじゃね?

157 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 09:56 ID:zARxwl1A
>>156
今日死ぬ可能性もある人間に対して
倫理も法も糞もあるか。
生きているうちに出来るだけ好きなことを
させてあげようというのが親心だろ。

15歳の若さで酒も煙草も女も知らずに
死んでいく息子に、「法律で禁止されてるから
酒も煙草も逝けません」と言える方が鬼畜。

158 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 10:34 ID:81tnQuzT
>>156
あんたも15歳でバイク乗ってたのか。
DNQは友を呼ぶ訳だな。

159 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 11:43 ID:f/+R8CFa
やっぱりバイクは盗んだのか?

160 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 12:24 ID:4IbNvJte
夜にな

161 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 13:01 ID:6R5ql/NQ
>>158
DNQ?

162 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 13:03 ID:Gj2tZCgA
>>161
やっときたね
まちがいでしたよ


163 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 15:21 ID:CaJ1nhsi
私の田舎は瀬戸内海の島なのですが、そこは海軍工廠のあった呉市の近くで、太平洋戦争中は空母や戦艦がたくさん停泊していたそうです。
そして戦争も末期になるとB29による空襲を受けたり、海で泳いでいると米軍の艦載機に機銃掃射されたりしたそうです。
その島には潜水艦をコンクリート漬けにした防波堤があります。十代後半のある暑い夏の日、私はそこにもぐってカニを獲っていました。
このカニは甲長15cm位のものですが、ゆでて食べるとうまいのです。
なんどか目に潜ってカニが獲れたので、浮上しようと足を蹴ると、なにかが足に絡みつきました。
海草か釣り糸にでも絡まったのかと思って海底のほうを見ると、なんと、私の足は青白い手にがっちりと掴まれているではありませんか。
そしてその手の持ち主は、防空頭巾をかぶってもんぺを履いた無表情な顔の女性だったのです。
おそらくは、空襲にあって火を逃れるために海に飛び込んでそのまま亡くなってしまった人の怨霊なのでしょう。
私は底知れぬ恐怖に襲われました。しかしこのままでは海底に引きずり込まれて死んでしまいます。

幸い私は瀬戸内海の海賊に古来より伝わる古武道の継承者でした。
それでこの防空頭巾をかぶってもんぺを履いた無表情な女性の手を振り払うと、ついむらむらとして海中で彼女のもんぺとズロースをはぎとり、強姦して中出ししてしまいました。
数ヶ月たって、私は例の潜水艦をコンクリート漬けにした防波堤に魚釣りに行ったのですが、そのときこの防空頭巾をかぶってもんぺを履いた表情な女性に妊娠したことを告げられ、仕方なく結婚しました。
良く見れば無表情ではあるもののなかなかの美人で、しっかりもののよい妻になりました。
今では無表情ながらかわいい女の子も生まれ、私も防空頭巾をかぶってもんぺを履いた無表情な妻も幸せな毎日を過ごしています。

164 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 16:04 ID:T+6BI4LW
海は広いな
大きいな
行ってみたいな余所の国

165 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 16:23 ID:zMcSM4Pb
アメリカのニュースだったけな?飛行機が海に墜落して救助に向かったんだけど
サメが近くにいて、救助ができないとかいうニュースがあった。ヘリで墜落現場を上空から
撮影してる映像があったけど、飛行機の周りに何匹もサメが群がっていたよ。


166 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 16:25 ID:40WYlrQo
>>150
自分でお経を唱えさせておけば良かったんだよね

167 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 16:31 ID:f/+R8CFa
>>163
娘さんを僕に下さい

168 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 16:59 ID:LZdXYdAh
>>163
お前何歳だよw?


169 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 17:03 ID:OiYHD4Qv
>>157
> 15歳の若さで酒も煙草も女も知らずに
> 死んでいく息子に、「法律で禁止されてるから
> 酒も煙草も逝けません」と言える方が鬼畜。

海に近づかない限り死なないんだろ?
それに父親も祖父も死んでないんだろ?

部屋の中にでダビスタやってりゃ済むものを缶ビール片手にくわえタバコ?
やっぱDQNじゃね?


170 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 17:37 ID:S7xbnHGW
大阪の大学に通っていた時、夏休みを利用してキャンプに行った。たしか兵庫県の日本海側
で天橋立の近くだったと思うが犬鳴岬という所だったと記憶している。
男女二組で浜辺でキャンプした。8月も終わり頃で夜に浜でいるのは私達だけでしたが花火
をしてテントを2つ作りそれぞれカップルになり就寝・・・・
するはずでした、となりのテントはカップルでしたがこちらは友達でしたが昼間から話がは
ずんでそのまま事を始めておりましたら表がやけに騒がしい、風が強かったので風の音かと
思っていましたが明らかに沢山の人が話す声がしました。さらにはテントの周りを人が歩い
ています、砂が軋む音もハッキリと聞こえますしもしかしたら他のグループが浜に来て騒い
でいるのかと思いましたがさすがに恐いのでテントのファスナーを少しだけ開けてみると・
・・・・・  表は真っ暗、人っ子一人いません。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ということで女の子と抱き合ったまま震えながら朝を待ちました。翌朝テントの周りは足跡
だらけ、となりのテントの友人も全く同じ状況に寝れなかったとの事、慌ててその場所を引
き払い浜から上がった所のお土産物屋さんで一服して昨夜の事を話していたら、そこのおじ
ちゃんが一言「あんたたち良く一晩すごせたねー くわばらくわばら」

地元では有名なんでしょーか・・・・恐かったし途中までしか出来なかったし最悪でした。


171 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 17:56 ID:f/+R8CFa
↑「音がしたけど見ると誰もいなかった」なら、別にそれ程怖くないと思うんだが。

172 :163:04/08/25 18:38 ID:CaJ1nhsi
ごめんなさい。前半は事実ですが、このままだと怖いので良妻こぴぺパターンにさせてもらいました。
どうやって助かったかは覚えていません。
>>167
というわけで、娘はいません。
>>168
40代です。

173 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 19:02 ID:ugg4ke17
なんだかなぁ(・ω・)

174 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 19:49 ID:saBthlO4
>>163似た話は聞いたことある。海水浴に来た女子学生が何人か
溺れ死んだんだけど、生き残った女子学生が後に、沖からもんぺ
を履いた女の人が沢山泳いできて皆の足をひっぱたと。どうやら
戦時中勤労奉仕の女子学生が爆撃で大勢亡くなって、遺体を海
に捨てた事実があったって。三重県での事みたいだけど。



175 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 20:25 ID:i9RQCo/T
モンペ女学生ハァハァな人をヴイ代わりに浮かべておけば安全だったのに

176 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 20:37 ID:7Y7K6Gkc
んっと、あんまり怖い話じゃなくて恐縮なんですが
大阪南部に住む僕ん家の近所には港湾っていうんですかね
埠頭がありまして 休日には家族連れやカップルが釣りを
楽しんでらっしゃるんですが、埠頭近辺に職場がある人なら
大抵知ってます、(隠れた)自殺の名所だということ・・・
そう車でダイブされるんです そして今も発見されないまま海中
ヘドロと一緒に漂っている遺体が数多くいること、
これはあくまで噂ですが、ここで釣れる魚 タチウオとかボラ
とかを食べる為に捌くと中から人間の歯がまれに出てくるとか。

海中ダイブした車の引き上げ作業を一部始終見てしまいますた、
知りたい方いらっしゃいましたら ご一報くだしゃんせ

177 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 20:58 ID:5Gfx6tPu
上のほうに下北半島の話が載ってるけど、下北半島のどこかの、
既に使われなくなった灯台が今でも灯をともす、幽霊灯台みたいなかんじで
地元の新聞に載ってたな

178 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 21:00 ID:a+mEkhVq
海底2万マイル ジュールベルヌ著
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1092721069/l50

遊びに来てね!
by1

179 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 00:33 ID:+HwAWTvX
>>58
釣り板のスレだね。
短いながらも生々しくてショッキングだったんでコピペで保存してた。


127 :名無し三平 :2001/08/06(月) 16:17
家の前の漁港にのテトラの穴に落ちた人は
落ちてすぐは波を少しかぶりながら
『あちゃー!!あはははは...。』
って笑っていたそうだが同行の友人が手を伸ばして
穴から出そうとしたら 右肩と足首が挟まって抜けなくて
なかなか引き上げられない!!
そのうち 波が高くなってきて 頭からかぶり
出したので ヤバイと思った友人が助けを呼びにいって
もどった時にはおぼれ死んでいた...。
死んでからも波が高いし暗くなってしまい引き出せなくて
結局落ちてから48時間後に重機を使ってテトラを動かして
引き出した時には ひどい状態だったそうです...。
あれからしばらく夕方そこには行けませんでした...。

180 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 08:22 ID:BAjbWiE0
フジツボパワー炸裂!

181 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 10:59 ID:SJcez/Rb
テトラはヤバイですよ。ものまね芸人の芸名を変える位のパワーだ。

182 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 14:16 ID:O8GFIRwg
正四面体パワーが宿ってるからな

183 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 23:01 ID:51x7i0wc
佐渡島で夜出歩いたままいなくなった人が、
翌朝新潟とか富山の街頭で発見されるというのが
10年ちょい前くらいに結構あった
(念のためいっておくが、夜行の連絡船はない)

ま、いまとなって見れば(ryだが、
当時は「神隠し」「記憶をなくした」って
結構地元でのミステリーだったんだが



184 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 23:28 ID:1Wy9K4XQ
>>176
'`ィ(´∀`∩聞きたい!

185 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 23:46 ID:e+1aa0Hd
>>181
拉致されかけたけど芸能人だから返された話?

186 :本当にあった怖い名無し:04/08/27 00:14 ID:20PWcqyR
拉致されて海を渡るときはガクブルだろうなあ

187 :本当にあった怖い名無し:04/08/27 01:48 ID:3YtWJGlk
神隠しなんて存在しない
捜査に行き詰まった警察がごまかす方便

188 :本当にあった怖い名無し:04/08/27 04:40 ID:B+h25nHe
警察が神隠しを方便に使うか・・・?

189 :本当にあった怖い名無し:04/08/27 07:04 ID:oRUrpajA
日本の刑察はB&Kの前には無力だよ

190 :本当にあった怖い名無し:04/08/27 08:27 ID:9+m1AXas
昭和18年6月8日終戦間近い日本海軍の根拠地、呉軍港柱島泊地で、戦艦”陸奥”は謎の爆沈を遂げた。弾薬庫内での主砲
弾の自然発火説がもっとも有力であるが、原因は50年以上が経過した今も謎のままだ。当時、艦内には1,474名の乗組員
がいたが救助されたのは僅か353名に過ぎず、艦長海軍少将三好輝彦ほか1,121名が艦と運命を共にした。戦後、江田
島の海軍兵学校は米軍の接収を経て、海上自衛隊の訓練校となり、昭和45年7月23日に引き上げられた”陸奥”の第四砲
塔が校庭に飾られた。夜、洋上から海に面した校庭の方を見ると、白く塗られた巨大な砲塔が 鮮やかに暗い陸地の影の中に
浮き出てみえる。
 ある、月夜の晩、呉基地所属の内火艇(小型の連絡艇)が、校庭の沖を通りかかった時、操縦していた。某ニ等海曹がふと
砲塔の方を見ると、砲塔の上に白い水兵服を着た人影が立ちしきりに海に向かって帽を振っている。訝しく思い、速度を落と
して、見ていると次々に砲塔の上に水兵が上がってくる。全員が、どうもこちらに向かって帽を振っているように見える
。好奇心に駆られ、よく見ようと彼は速度をほとんど流速計が零になるまで落とした。そして、奇妙な事に気付いた。砲塔に
次々に水兵たちは登ってくるのに砲塔の周りには人影がないのだ。と、その時船体に鈍い衝撃音と振動が走った。僅かに汐に
乗って動いていた内火艇は急停止し、彼は、操縦板に叩き付けられた。舵輪で打った胸を押さえながら、原因を見極めようと
右舷を見ると、何か黒々とした塊が船体を擦りながら通りすぎて行く。「ブイか。」
投錨海域を示す巨大な浮標だった。先端の標識灯が故障している。月夜とはいえ巡航速度を出していれば、激突していただろ
う。5トンも有る浮標に合板で出来た内火艇がまともにぶつかっていたら命はなかったかもしれない。偶然にもあの妙な水兵た
ちに助けられたのかと思い。再び校庭に目をやると,すでに砲塔の上に人影はなかった。白い”陸奥”の砲塔が静かに月明か
りに輝いているばかりだった。
 後日、機会があり、学校関係者に尋ねると、校内でそのような夜間訓練または行事は計画も実施もされたことがないという
返答だった。




191 :本当にあった怖い名無し:04/08/27 08:54 ID:OgTjUjFi
何━━━(゚Å゚)━━━━!?

192 :本当にあった怖い名無し:04/08/27 16:10 ID:2lAeP12/
帝国海軍マンセー

193 :190:04/08/28 11:05 ID:4ZoOkr4+
ネタです

194 :オカルター ◆teNCtf.Cec :04/08/28 11:07 ID:NxJpz/c/
海を眺めているといきなり巨大津波が来るって話。

195 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 11:16 ID:B9GQ2CLm
海を眺めているといきなり巨大津川が来るって話。

196 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 11:55 ID:3IMSZJOm
えっ 巨大出川 イラネーー


197 :東西南北中央ぬるぽ ◆1KAwi07cG. :04/08/28 14:16 ID:Aw76frGE
オカルターさん…

198 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 15:07 ID:UG1ylVnu
カリブ海に「セント・マーチン」という(あちらでは有名な)リゾート島が
あります。島の半分がフランス領、残りの半分がオランダ領で、お察しのと
おり、仏領は裸ビーチOK、蘭領は裸不可ね。
仏領と蘭領にまたがってビーチがあって、しかもその境界線に海の家みたい
な売店があります。ここからが本題の目撃談。
この売店、けっこう混雑していて列ができているんだけど、仏領側からの客
か蘭領側からの客かはすぐわかるわけです。水着着てるかどうかで。
それで笑えるのは、男客で「仏領」客は堂々とぶらぶらさせてるわけです。
勃起者ゼロ。それに対して、「蘭領」客はかなりの確率でテントたててる。
何だかもじもじしてて、笑えます。オレもそうか(笑)

それはさておき、夜の海コェ〜

199 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 15:34 ID:aMwf7+oJ
( ・ω・)ノ――――@" クルクル      
( ・ω・)ノ――――――――――@)`Д)、;'.・ ガッ >>198 
( ・ω・)ノ@ パシッ


200 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 15:43 ID:BEA3SZgs
>>133
>海中に落ちた"それ"に食べてたエビが集まってきたとか。
死んでた海老まで群がってくるような美味しそうなウンコだったんですか。
それとも海から海老を取っては客に食べさせるような店だったんでしょうか。

まあ循環してていいよね。無駄がない。

201 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 18:40 ID:Aw76frGE
>>200
晩ご飯中に見てしまった

202 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 18:43 ID:OmUVVKyv
>>198
漏れは起っててもばれない(´・ω・`)

203 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 19:58 ID:9VrHGSqW
>>200
あんた不思議な思考回路の持ち主やね。

204 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 20:16 ID:3DeVmD3r
祖母から聞いた話ですが。
祖母は若い頃は海に近い所に住んでいたところの近くで
ある時に60歳くらいの人が溺れて亡くなりました。
波間に沈むのを目撃した人がいて皆で必死に捜索したようなのですが、
数日後に捜索したのと全然違う場所から遺体が発見されました。
その翌年に、また人が波に飲まれるのを地元の人が目撃して皆で必死に捜索しました。
今度は前年の人が流れ着いた場所も。
でもその時に遺体は見つからず、沖に流されたのかということに。

数ヵ月後、浅い場所の砂の中から腕だかが出ているのが見つかり
引っ張りあげたところその行方不明状態の人の遺体だったんだそうです。
服とか、結構綺麗なままだったそうです。
その翌年、流された人がまた捜索で見つからず数ヵ月後に発見されました。
同じく砂に潜った状態で。
その次の年からはそういう死亡事故は起こらないようになって
先に亡くなった方が満足したのかもね、と村では囁かれたそうで。

海で亡くなり長期間水に浸かってた人の遺体とその服がどうなるか
海に近くない場所に住む私は詳しくは知らないのですが
祖母が「なんであんな海で神隠しにあったような遺体だったのか不思議だ」
と言ってたので奇妙な遺体の状態であったようです。
祖母が亡くなってしまったので、もっと詳細を聞いておけば良かったと思ってます…

分かりにくくてすみません

205 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 21:51 ID:lXTsDU7E
>>202
それは…エート
がんがれ!とにかく超がんがれ!!!!

206 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 00:23 ID:/dfa/qzo
>202
マジレスをさせていただければ、男性のよさは大きさじゃないです。
私の旦那も泣けてくるほどちっちゃいけど、私に全然不満はなし。要は愛情ですよ。
あっさり子供生ませましたしね、私に。

207 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 04:46 ID:SjtWoCKx
子供の頃、ゴンズイに刺されました。
とにかく半端じゃなく痛かった。
家に帰って大泣きしていたら、母が醤油を小皿に取って
着けるように言われました。
言われたとおりにしたのですが…結果はお分かりだと思います。

まぁ、迷信って怖いですよね。
ちなみに魚介類の毒は一般の外科では対処できないものが多く、
麻酔を打って神経を麻痺させ、自然に症状が治まるのを待つしかないそうです。

208 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 05:06 ID:9S2RU4/C
ゴンズイて何?

209 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 05:42 ID:SjtWoCKx
>>208
ttp://www.env.go.jp/nature/nco/kinki/kushimoto/kaiset10.htm

書いてあるとおりナマズの仲間で群れで泳いでいます。
群れが球形をしているので、それをゴンズイ玉ともいいますね。

210 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 06:14 ID:hJNV5WmU
熱で取れるタイプの毒。患部を温布巾で暖めましょう。
水質の良いところのゴンズイは美味しいですよ。
因みに海に住むナマズはゴンズイのみです、確か。

211 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 08:48 ID:FuqrPY/u
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ ゴンズイ

212 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 09:06 ID:7bGbfm/r
久しぶり運動したので体がゴンズイ。

213 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 09:44 ID:laqlzNZB
ドラゴンズイイ!

214 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 14:25 ID:tgqiqoub
>>213
3つの中じゃ一番イイネ

215 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 15:38 ID:ppm1sfVo
ズン・ズン。ズン。ゴンズイ

216 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 15:42 ID:pqhXJPDy
カロゴンズイイ!!

217 :間ーだ^ー^:04/08/29 18:54 ID:ovGOdlqp
大雨ゴンズイ注意報・・発令

218 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 22:52 ID:IckzWlLG
あんたらゴンズイイ!!
俺のモノは、ゴンズイぞ!


すいません、嘘です。ほんとは粗末なモノです。

219 :SSS1500 ◆245618PRMI :04/08/29 22:58 ID:3CBWddko
昨日ゴンズイ玉見ましたよ。
防波堤の淵をもあーって泳いでました。

>>218
毒がある、ってことですか?

220 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 00:30 ID:cllCsHlG
>>70 >>217
お久しぶり。

221 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 07:32 ID:Cd7fCufb
マゼラン海峡を通った同じ名前の船が三年続けて同じ日に同じ場所で沈没して
唯一生き残った人間が三人とも同姓同名だったって話は有名だよな?

222 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 10:22 ID:a0Siqsl+
確か権瑞さん、だったよね。

223 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 00:27 ID:Q2Qc+xqn
ごっんずい怖い話やのぅ〜

224 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 03:35 ID:4HDYlbSt
ゴンズイ大人気w

225 : ◆euqTSupH/A :04/08/31 13:55 ID:NJpXs65T
1週間くらい前に川崎港で徹夜釣りをした。
かかったのはゴンズイだらけ。
針を外す時は、メゴチはさみを使い更に針外しを使わなきゃならん。
本当にめんどくさい。
何匹目かを外す時、急に暴れて左手の親指を刺された。
その時は今までに感じたことがにくらいの激痛だった。
今もまだ腫れてる。

226 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 19:07 ID:9QkE1f4N
ここでゴンズイ他を食ってるね。
ttp://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_fish1.html

227 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 20:53 ID:305CUXpW
ゴンズイはうまいし、地域によってはスーパーで普通に売ってる。

【死ぬほど】ゴンズイ釣れたら【痛い】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/fish/1062218041/
↑ここでは大人気。


228 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 11:47 ID:XSn91ma0
あげます

229 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 15:57 ID:bSRwxkvE
私は、23歳で海女(海女歴2年)をしています
泳ぐのが好き、結構儲かるという理由でこの仕事をしてますが
不思議な体験をした事があります

海女になりたての頃、付いてた人に絶対行ってはいけないと言われてる場所が
ありました その場所は、離れ小島のような所で岸から距離にして
300m位だと思います 他の海女も絶対そこの小島には行きません
私は、勝手な思い込みで、そこの小島に行く途中で結構潮の流れの速い所があり
海女って結構年寄りが多いので危ないから行ってはいけないと言う事だと思って
ました 
仕事は潮の満ち引きにもよりますが、ほとんど午前中で終わります
しかしこの日は、体調もよくまだまだ潜れそうだったので午後も1人で潜ってました
そして波も穏やかだった為、ふとあの小島にいってみようかなーと思いました
潮が速いと思い込んでいたのですが、そんな事もなくあっさりその小島に到着しました
「な〜んだ楽勝じゃん」などと独り言をいいながら潜ってみると
普段人が来ない為かもう大きなアワビ、サザエがゴロゴロしてます
アワビなんて30センチ位、サザエもほとんど20センチ
もう夢のような光景です「なに〜ここ宝島じゃん」などと思いながら取りまくって
いると小島の海底のほうにぐるりと綱が巻いてありました
ちょっと気味が悪くなり、小島に上がると小島の側面には数体のお地蔵様が
彫ってありました「何〜ここ、なんかヤバイ所〜?」なんて思ってると
声がしました 
「・・・・・ちゃ・」
えっ?何っ?ちゃって・・・
その声はだんだんハッキリと聞こえて来ました
「お・・ぇちゃん」
「おねぇちゃん」 
後ろを見ると10歳位の男の子が立たっています(えっ何処から来たのと思いつつ
かなりビビッた顔してたと思います)
しかし何かが変だ・・・話しかけようにも怖くて声が出ませんし海に囲まれた小島
なのに洋服着てるし、しかも濡れてないし・・・ヤバイと思った時

230 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 15:59 ID:bSRwxkvE
男の子は言いました「おねぇちゃん何処から来たの?」
私は、怖くて叫びたいんだけど、声が出ないで口をパクパクするだけ・・・
男の子は、どんどん話を進めます
「僕さぁーお家帰りたいんだけど、どう帰ればいいか分かんないし
足も痛いし、頭も痛い、お腹もすいたし喉も渇いたし、・・・助けてよおねぇちゃん」
いままで普通の姿だった男の子が、しゃべった内容に変化していきます
足が痛いと言うと足が血まみれに・・・
頭が痛いと言うと顔が血まみれに・・・
お腹がすいたと言うとガリガリに痩せて・・・
喉が渇いたと言うと老人のように変化しました・・・
・・・ヤバイ絶対ヤバイ神様ーナンマイダーなどと唱えるとブチッと音がして
自由になりました 転げるように海に入ると普段とは違いどんどんどんどん
海底に沈んで行きますと言うより引き込まれる感じです 何よこれーっ
海って言うのは、黙ってても浮くんですよ普段は、実際、浮くよりは、潜る方が
大変なのに・・・
結局海底まで引き込まれました するとそこには、小さな洞穴みたいなものがあり
そこには、水中眼鏡をした骨の遺体がありました恐らくさっき見た
少年だなと直感で分かりましたそして少し悲しい気持ちになったとたん
ふぅーと吸い込まれる力が弱まり浮き始めました
水面まで出ると冷静さを取り戻し、岸まで泳いで帰りました

岸に着いてからは、あの小島で採ったアワビとサザエを買い取り業者に置いて
すぐ警察に遺体を発見した事を届け出ました
そしてまた業者に戻ると人が集まってきて
凄いね〜今日は大漁じゃんなどともてはやされました
そして受け取った金額は自分でもビックリするほどの額でした
なんか嬉しいやら悲しいやら複雑な気持ちで帰路につくきました

231 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 15:59 ID:bSRwxkvE
そしてその夜、あの小島に行ってはいけないよと教えてくれたおばさんが来ました
あがってもらいお茶を出すと、おばさんはこう言いました
「あんたあの小島にいったんだって、まったくあんなに行っちゃいけないって
言ったのに、まぁ無事に帰ってきたからいいけどさ・・・・・
ところで、遺体を発見したのは聞いたけど他に何か見なかったかい?」
私は、経験した事を全て話しました
すると「やっぱりかい・・・」と言いました
そしておばさんが話してくれた話はこうです

終戦後のある夏、男の子3人が海水浴をしていました 波が高かったせいか男の子達は
流されてあの小島に辿り着いたのです しかし波が高いせいでなかなか救助の船を
出せません そして小島を飲み込む程の波が来て男の子3人は、また海に・・・
それを見かねた1人の漁師が船を出しました 漁師は男の子を1人助け2人助け
3人目を助けようとした時、船が小島に激突して沈没
男の子3人と漁師は、次の日、遺体で発見されたそうです
海底に巻いてある綱と小島の側面のお地蔵様は、その時のものらしいです
そしておばさんも昔その小島の上で遊んでる男の子を見たことがあるそうです

次の日、警察は捜索したけども遺体は発見できなかったそうです
その年のお盆の波の静かな日、少し怖かったけど
おばさんと2人で船を出しその小島に線香とお供え物をあげに行きました
帰りの船でふと「ありがとう おねぇちゃん」と言う声が聞こえたような気がしました

232 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:14 ID:iQlfz8il
ブラボー パチパチパチパチ




けど
>男の子3人と漁師は、次の日、遺体で発見されたそうです
水中眼鏡かけた遺骨はあるはずがない つーか遺骨ってのが変

>お腹がすいたと言うとガリガリに痩せて
飢えて死んでないので変

船出せないほど波が高い日に海水浴するってのは変
徐霊しさえすれば大金ゲット出来るのに放置されてたのは変

とは言え大変良い出来。   90点 良く出来ました。

233 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:52 ID:XkE/TKCw
>いままで普通の姿だった男の子が、しゃべった内容に変化していきます
>足が痛いと言うと足が血まみれに・・・
>頭が痛いと言うと顔が血まみれに・・・
>お腹がすいたと言うとガリガリに痩せて・・・
>喉が渇いたと言うと老人のように変化しました・・・

この辺の描写は気に入りました。
イメージを思い浮かべると結構良い感じ。

階段に詳しいわけじゃないのですが、霊のいうとおりに霊死体の姿が変わってゆく
というのが特に気に入りました。

他にも怖い話が聞いたいです。

234 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 21:53 ID:YM643/vi
海女ってそんなに儲かるのか・・・。
漏れもやろうかな。
女性の職場に男が進出。

235 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 23:41 ID:LGVt7Y5+
>>234
皮下脂肪をいっぱいつけでもしないとできぬらしい。

山の神が女なので、猟師は男だけというのの裏返し説も聞いた。
が、史実では女の猟師もいっぱいいたので、これは怪しい。

236 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 00:02 ID:LCStEPsN
いまはウェットスーツがあるからあんまし関係ない

237 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 01:52 ID:BVcu7h2X
沖縄の海人は男が多いな。南国の海だから皮下脂肪いらんのか?

238 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:15 ID:ofM/eTYq
>>234
なんか知らんがワロてしまったw
ぜひ頑張って取りまくってくれ。

239 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:59 ID:pRey69pV
229の海女ですけどあんまり文章書いた事ないんでおかしい所あったかも
しれないですけど呼んでくれた人ありがとうです〜
>>232
そうですね〜遺骨って変かも・・・ただの骨で良かったのかな〜?
でも確かに海底の小島の穴にいたんですよ〜プールで使う水中眼鏡して・・・
お腹がすいて・・・
確かに飢えて亡くなった訳じゃないんですけど
こうなんて言うか、だんだん腐敗していくみたいな〜溶けていくみたいな〜
波の高い日に海水浴・・・
これは今でも小学生とか中学生、結構波の高い日泳いで遊んでるんですよ〜
波高くて、私でも怖くて海入らない日でも遊んでたりします
私も見かければ、危ないよ〜とか言うんですけど「うるせーよ」とか
言われちゃったりします。・゚・(ノД`)・゚・。
供養はしてるみたいですけど除霊はしたのかしないのかイマイチ分かんないです
変な文章沢山あってすみません でも出来事を文章にするって結構難しいです
私にはこれが精一杯かもです でも90点は凄い嬉しいですありがとうございます

>>233
ありがとうございます
他に幽霊の話はないんですよ〜でも、この2年で、海で亡くなって流れ着いた
人とか2人発見してますよ 海中でだとかなりビックリしますけど・・・
でも子供の発見した時は凄い悲しかったです(上の話とは別です)
>>234
自分で言うのもなんですが、結構もうかりますよ〜
観光ホテルに勤めてた時よりは、倍以上収入増えたと思いますよ
大きいのとれた時とかは、ホテルに直接持っていって売っちゃうし〜
でも都会の人たちよりは収入低いかもしれませんけど
田舎の実家暮らしなんでお金あんまかからないし(車と船はかかりますけど)
好きな仕事ですし、冬は結構暇だし、意外と楽しいですよ

240 :ホメイニ氏:04/09/03 15:24 ID:ADMxIO8Z
幽霊は出てこないけど、ちょっと神秘な話。
死んだうちのバァチャンは昔から霊感があって、これは娘であるオカンから聞いた話
なんだけど・・・。
まだオカンが子供だったころ、じいちゃんが兄貴(俺から言えば叔父さんね)を
つれて海釣りに行ったそうだ。
だけど、バァチャンは二人を送り出してしばらくすると、ぶるぶる震えだして
「こりゃやばい。こりゃやばい」と言い出したんだって。
で、仏壇の前に座って、手を合わせて念仏唱えだしたらしい。
それを当時まだ子供だったオカンは横で見てたらしいんだけど、んもう手がね、
拝んでるバァチャンの手がガタガタ震えてるわけよ。
といっても普通にブルブル震えてるんじゃなくて、明らかに誰かに振り回されるのを
必死にバァチャンが押し止めようとしてる感じなんだってさ。ブンブンって感じで。
「シャレなんね〜」とオカンがおびえているところへ、
ずぶ濡れになったじいちゃんと叔父さんが帰ってきて、
「波に呑まれた。もう少しで死ぬとこやった」と・・・。
当時を振り返ってオカンはこう語る。「あれはオカアチャンの人徳のおかげや」
実際バァチャンの怪談話は怖いというよりもなんか、微笑ましいのが多かったのも
確か。
こんな嫁さんがいれば、一家安泰だろうな〜なんてちょっと羨ましく思う寂しい俺、
彼女イナイ歴4年・・・。


241 :元国語教師:04/09/03 19:35 ID:IzWX5TZD
いい話だ>海女さん
彼女イナイ歴4年・・・がんがれ!>ホメイニ氏

242 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 23:04 ID:WpTXaCun
>>240
女なんていなくても生きていける!
イ`

243 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 01:28 ID:8byaFAMs
>>239
そのレスでイメージが伝わり、リアリティが増したのと素晴らしい人間性に敬意を表して100点(満点)に変更します。
これまでに2chで見たので一番良い話です。恐ろしく、そして感動的なお話でした。
良い話をありがとう!


良かったらその子の供養として


子 供 を 一 緒 に つ く ら な いk(やめろなにsurudfaa

244 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 17:34 ID:ukeCqh3P
>>229
いい話だったよ。
229の人柄がいいからその子も出てきたんだろうさ。お話アリガトン。

>>243
ワロタ。でも子供は一人で作れ〜。

245 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 08:30 ID:bxIDDQhJ
海女さんGJ!

>>244
1人で子供を作ることができたら、
また違う怖い話になっちゃうやないけ。


246 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 16:32 ID:FpzJjDGU
海女って何?海の家経営してる女性のこと?w

247 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 17:42 ID:rYpk1Q3M
ワーオモシローイ、246サンッテサイコー

248 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 17:43 ID:T+7DK9E/
海に潜ってあわびとかさざえを採る女性。でも23歳の海女さんが
いるとは!!。

249 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 18:57 ID:S3n7NpIp
おれは23歳の海女さん自身のあわびがいいな。


250 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 19:28 ID:iH7feYXq
なんて卑猥な野郎だ!

251 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 19:49 ID:ULOFVA6w
オカ板なのに

252 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:01 ID:gqFWURVy
オカルトとエロは切り離せないよね〜
それにしてもエロい人が多いね


253 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:12 ID:VST7fLfw
オカルトでのエロは、それ自体が目的ではなく思想的な裏付けがあったり、
何かの手段としてのエロなので、低能には扱えるものではないよ。

254 :ダヌル・ウェブスター:04/09/05 20:13 ID:cIuHw1yG
女のマンコをぐわしと開くと、オカルトそのものだって思うもんね。

255 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:30 ID:Y0KetkmE
http://www.h6.dion.ne.jp/~kito/nazo/sisapent.jpg

256 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:41 ID:wvmPEbjX
海女の怖い話といえば、瑞希茂の妖怪大百科本で紹介されていた
共潜(ともかずき)とかいう海女版ドッペルゲンガーの話が怖かった・・・


257 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:47 ID:ULOFVA6w
>>256
>>252-254の流れで
>海女の怖い話といえば、瑞希
って、ツボに入ってしまった
オカ板なのに



258 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:02 ID:gqFWURVy
>>253
では249の発言は何のための手段としてのエロなのかを説明してください。


259 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:06 ID:gqFWURVy
>>257
泣いて喜ぶというズイキのことか?
まったくエロいんだから〜


260 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:12 ID:40xD+Kxx
ええっ、海女の股間にゴンズイを?!

261 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:32 ID:pBWYijTf
>>260 のナニはゴンズイとなっております。
女性およびホモのみなさん、近付かないで下さい。痛いです。

262 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:56 ID:gqFWURVy
こんなとこまでゴンズイがぁ〜

263 :SSS1500 ◆245618PRMI :04/09/05 22:07 ID:fBZMdRRW
ゴンズイなら食ってやれ!

264 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 15:19 ID:DMNZo3Oz
まずはペンチかでかいはさみで切るんだよね
毒のある部分を

265 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 15:45 ID:wqTKsnxT
そしてわたをぬく。

266 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 15:47 ID:9VRG4+d7
>>264
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

267 :249:04/09/06 21:31 ID:KXfnmlOS
スマン。
正直な俺の感想のせいで、すっかりエロいスレになったことを、ここに深くお詫びします。


268 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 21:41 ID:yenqy8n1
妖怪チンポって海の妖怪じゃなかった?

269 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 22:54 ID:lbNJBmhN
妖怪なんかゴンズイパワーでいちころだ。

270 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:29 ID:cdrW/Onj
      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ ごんずい!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ごんずい!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘

271 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:34 ID:qV56Kx2s
海女さんを救出して潮を吹かせたい

272 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:39 ID:/S5cA+Wd
ロケで千島列島に行ったときの話。
乗っていったのはロシア科学アカデミーの調査船。
調査船とは名ばかりで、元は韓国漁船で30年落ちのポンコツ船。
恐ろしい事に、全速力で7ノットしか出ず、
ウラジオストックから千島まで5日もかかった。

もし根室から猟師の特攻船に乗れば、半日もかからない。
この時ほど先の戦争で千島を失った損失を実感したことは無い。

273 :272:04/09/06 23:46 ID:/S5cA+Wd
そのオンボロ船、とにかく良く止まる。

どうも乗組員が疲れてくると船も調子が悪くなるようで、
止まると、ロシア人乗組員は昼寝したり甲板で甲羅干しをしたり
つかの間の休暇を楽しんでいる。ようやく直るのは夕方近く。
長さ2メートル位の漁網の切れ端のようなものを持ってきて
これがスクリューに絡みついていた!などと言う。

私はずっと見ていたが海に潜っていた乗組員など一人もいなかった。
このロケでロシア人の事が大嫌いになった。

274 :272:04/09/06 23:57 ID:/S5cA+Wd
このロケは、私の所属する組織からロシア側に10万ドルの協力金を
支払うことで成り立っていた。期間は40日。
日割りで考えれば一日2500ドルを支払っていたわけだ。
ところが、目的地の島に着いて、4日ほど撮影をしたら 台 風 襲 来。
沖に逃げ、船がひっくり返るような大波の中を4日間揉まれまくった。

この時は、流石に死ぬかと思い、衛星電話から日本の外務省に連絡をとり、
根室・花咲港への緊急寄港を申請。
紆余曲折あってなんとかOKをもらったのだが、
OKをもらった直後、船長がニエット!
結局、揉まれまくった挙げ句、燃料切れになったとか言って
そのままウラジオに帰ることになっちまった。

ロケ実働4日間。一日頭25000ドルの超ハイコスト番組に・・・。
正直ロシア人を殺したくなったが、
海の上では船長の言うことは絶対なんだよな。

あそこで殴りかかっていたら、まぁ生きていなかったんだろう。

ロシアの

275 :272:04/09/07 00:04 ID:sj2XKWci
ロシア人を呪いつつの帰途。
サハリンに停泊して休憩することになった。
ところが、急なもので上陸許可がおりず、
少し沖に停泊することに。
夜。 ド ッ ゴ ー ン!!!!
静寂を引き裂く爆裂音!  何なんだ???
船長のところに走っていくと、
ロシアンマフィアがロケットランチャー?で襲ってきた。
緊急発進する!  だと。

世界中には、報道されないこんな事件が溢れているんだなぁ・・・。
などとしみじみ実感。

276 :272:04/09/07 00:13 ID:sj2XKWci
ロケをした島は、100年位前までは日本人が住み着いていたのだが、
今は全くの無人。
島に残された廃墟も行ってみたが、粗末な木造建築の基礎付近だけが
ようやく残されているばかり。
後で、資料を読み返してみたら、10数人がすみついていたのだが、
冬を越せずに全員亡くなったらしい。

私は全く感じなかったが、霊感のある人間だったらきっと・・・。

277 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:20 ID:idvurtly
ロシア人は嫌だね

278 :272:04/09/07 00:21 ID:sj2XKWci
このロケで私が唯一気を許したロシア人がいた。
ゲーナといい、野鳥の好きな長身痩躯の男だった。
良くお互いの国の鳥情報を交換しあったものだ。

ところが、ある日を境に姿を見かけなくなった。
船長に聞くと、体調を崩して寝ているという。
しかし、ウラジオにつくまで一度も見かけなかった。
彼の船室に行ってももぬけの殻。

本土に着いた記念に集合写真を撮ったときもいなかった。

彼は一体どこに行ってしまったのだろう・・・


279 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:25 ID:LF8FrTEF
>>276
ひょっとして、大黒屋光太夫の取材だったのでは?
アムチトカ島での4年近く暮らしていたそうですね。

280 :272:04/09/07 00:28 ID:sj2XKWci
そんなロシア人達との忌まわしきロケだったが、
テント生活を送った4日間の彼らとの交流は
深く思い出に残るものだった。

彼らが捕まえてきたオオセグロカモメを
丸焼きにして食べたり、
夜、流木を燃やして焚き火をしながら、
お互いの国の歌を披露したりした楽しい記憶。

その笑顔は本物だった。

10年近く経った今は、嫌な思い出はすっかり忘れつつあり、
また、一緒に仕事をしたいなどと思う様になってきている。

そんな自分が怖いです。

281 :272:04/09/07 00:34 ID:sj2XKWci
>>279
いいえ、自然物のロケです。
日本名ウシシル島という島で、今はレポンキチ島という呼び名でした。
なにしろ『月に35日霧が出る』とか『台風の墓場』などと言われる
厳しい気候の地で、上陸できるのは春から夏の気候の安定した日だけ
なので、生きていくのは大変だったようです。
夏になると100万羽の海鳥が繁殖の為にやってきますが、
冬にはすべていなくなってしまいます。
亡くなった方は、凍死らしいのですが、食べるものが無くなってしまった
事もあったのかもしれません。

282 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:38 ID:4KGHB4YD
>>272
貴重な体験談、サンクス。
また頼むよ。

283 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 02:26 ID:C/gbpYTH
露助は絶対に許さない
信用しない
何が友好だ?サッカーで日本が勝ったら暴動が起きる国だ
不可侵破って攻め込みやがって卑劣な露助め

連中は平気で嘘をつくし 日本人を大量に殺した 日本人女性を大量にレイプした
忘れるな。馬鹿
私のおじいちゃんはシベリアで殺されてる 極寒の地、酷い環境で何年もかけてね

何がオカルトって美人が豚になるとこだろう

284 :282:04/09/07 02:54 ID:sj2XKWci
ロシア人は集団乃至は仕事でつき合うと最悪な経験をすることが普通です。
時間にはルーズだし、約束は破るのが当たり前。

そこで、ロケ途中からは交渉の際、DATを回して言質を取っておくことにしました。
しかし、ロケ費をケチってお粗末な通訳を連れて行ったため、
ロシア人の行っていることの和訳が本当に正しいのかという疑問が
常につきまとい、なかなか強気に出られなかったという弱みもありました。

ただし、個人的にはナイスガイが多い。
仕事さえ絡まなければね・・・。



285 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 07:37 ID:rwQ3qYIw
個人としては大抵気前はいいし、大酒のみでよくしゃべり、よく笑い、よく騒ぐ。
陽気で、暢気で、お人よしだし、時間や金にルーズで、万事行き当たりばったりっぽいのはともかく
まあ遊び友達には適当な連中だ。ウォトカうまいし。

しかしそんなロシア人が集団になると、救いようのないバカの集まりになってしまう。それが露助。
なんでだろうなあ・・・。
まあそんな中でも、時々妙に律儀な人がいたりする。そういう人に限ってドイツ系だったりするわけだ。

286 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 09:54 ID:88DgMzgg
ロシア人なんかゴンズイに薬指とか刺されてしまえ

287 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 10:42 ID:ovHWXlpX
ロシア人なんて裏返しだ!裏返しで死んでるぞ!

288 :272:04/09/07 12:32 ID:sj2XKWci
それでもロシア人に感服してしまうのは、
彼らの身体能力の高さ。
・カメラ担いでストックなしで
 4000メートル級の高峰のピークから
 一気にスキーで滑り降りたり、
・強風吹きすさぶカムチャツカの無人島に
一発でヘリを着陸させたりできるのは凄い。

ソ連崩壊後にフィンランドに行ったとき、
ソ連空軍のパイロットがフィンランドのヘリコ乗りとして
大勢流入していたのだが、フィンランド人も彼らの超絶技巧には
舌を巻いていた。

まぁ、海とは全く関係のない話ですが。
すいませんでした。

289 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 12:46 ID:EIKD4Ezn
>>286-287
            ,,,r-‐───‐--、
           /     ,,,z-──ュ‐-、
          /,,,,,,,,,,r-‐''~´      リ  \
         //~             |   ゙i
        i/               |    |
        f |               ヽ   |
        | |                リ   r-、
        | |                 `ヽ/「ワ,|
        リ ,,,r==、   ,,r===ュ、      ┐ソ     
        ゙i -=・=-ヽ i  -=・=- `     ン }
         ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"    ノ ト‐/
         |    /l l 、      ,/ ├‐'゙
         .|、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐   |
          ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ    |
          ヽ  ト‐==─イ~、 /    .ト、
           \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ
            \ `     , '
             `ー--──'"-'



290 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:42 ID:C/gbpYTH
ロシアでは人命が滅茶苦茶安いので色々無茶できる
こっちでは絶対許可されない事とかな

291 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:10 ID:c8ish3si
ゴンズイより安いのか?!

292 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:24 ID:9ZRxZNTm
ロシアはおそろしや

293 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:24 ID:9ZRxZNTm
>>292
ワロタ

294 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:39 ID:PgB7iobs
ロシアに花嫁探しに行くTV番組見た事あるけど、
紹介されるロシア女性が美人揃いだったのが、
印象的だった。

295 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:41 ID:GgNYi0CT
30年後の恐怖

296 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 19:26 ID:IL/LZ2SB
白人は年取るとねぇ…

297 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 00:41 ID:GzXpqOhQ
詐欺だと思うよな…

298 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 01:42 ID:qgDPBYvc
中近東の美少年もたかだか数年で詐欺になるよ

299 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 16:15 ID:YvNX3p9B
顔の彫りが加速度的に深くなるからな。アラビアンどもは。
あとゲルマン系は年を取ってデブるか、それとも細く綺麗なままかは運次第。
しかし肌は確実に東洋人のほうが綺麗。

300 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:31 ID:aQ3mICZ/
お金の為に平気で風俗で働く日本の女もなあ。
見ず知らずの男のチンポ咥えたかもしれない口にキスするの
抵抗ないですか?風俗で働いていた目印があるわけでなし。

301 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:34 ID:PD5N9Bu0
>>300
お前のくっさいチンポもくわえてくれるんだから
ありがたく感謝しなよ

302 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:36 ID:j6cjxsNB
>>300が風俗嬢にマジックで印つけていけば良い。

303 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 19:07 ID:Wubpkl2i
焼印がいいな

304 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 19:11 ID:fmMPGDjU
ビバビバ

305 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 19:14 ID:n6A45dqf
海の話かこうぜ
ネタがなけりゃゴンズイでもいいからさあ

306 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 19:24 ID:j6cjxsNB
ゴンズイ風俗ってあったら嫌だなぁ

307 :300:04/09/08 19:41 ID:OxKbQfc7
母の愛は海より深いって言うからね。風俗で働いて
いた過去を封印し、そ知らぬ顔で結婚する女って
海にまつわる怖い話って言えなくもない。


308 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 20:32 ID:N5UaL0+y
>>307
どうしたの?
自分が結婚できないから焦ってるの?
生活板に逝けばお仲間がたくさんいるよ?

309 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 20:51 ID:ZC17lshp
ゴンヅイ

310 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 20:54 ID:0MrwZY6P
海にまつわる怖い話とは到底言えんよ。

311 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:20 ID:V5QOH70g
>307
ここでいくら女性を貶しても、あなたに純真無垢な彼女がやってくるわけじゃないし無駄だよ。
それにしても、昔子供のころ、大人はみんな結婚できるもんだと思っていたから
少し年を取って大人でも一生結婚できない、生きてるだけの人がいることをはじめて知ったときはショックだったな。
妻や子供はかわいいもんなのに。

312 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:35 ID:KY/0kqtG
そうか?漏れは不特定多数と遊んでる方が楽しいけど

313 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:40 ID:+LGWiHGn
必死だな

314 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:40 ID:F0aOEjU2
>>312
いろんな風俗に通うのは
不特定多数と遊んでるとはあまり言わないw

315 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:42 ID:KY/0kqtG
あはは うらやましい?

316 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:44 ID:j6cjxsNB
秋の海より哀しいスレになってきた

317 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:46 ID:kK1oDt0d
8月16日に川奈に海水浴に行きました。
定期的に聞こえるゴーという音は地鳴りの音でしょうか?
川奈には何度も行きましたが、あんな音は生まれて初めて聞く音です。
不気味で恐ろしい音でした。


318 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:53 ID:nOgDlviX
素人童貞必死ですね

319 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 23:02 ID:d+T0Zt6V
山スレで荒らしてたやつがこっちに降りて来たのかな

320 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 23:39 ID:4DmVE8j6
結婚なんて墓場にしかみえんのだが。。。
子供だけほしいね。
嫁はいらん。いやマジで。

321 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 00:03 ID:Ry80P9Ap
脳味噌膿んでる人がイパーイ!


322 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 00:08 ID:uNkYfKvr
生まれたて大変じゃないのか?
そか、赤ん坊からじゃなく子供がほしいだけか。



323 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 05:30 ID:xiHyaUYv
>>317
地震の前兆だったら嫌だなあ


海の災害といえば津波だが、先日の津波速報を見たのがきっかけで
いろいろ津波のサイトとかまわってみた。
やっぱ奥尻島は半端じゃなかったな、22メートルの津波って…
しかも地震発生後3分でその波が押し寄せてきたらしい。
奥尻島の人たちはその10年前にも津波の被害をうけて、そこから教訓を得ていたので
その時の大津波からは何とか逃れられた人が多かったとか。
でも地震後三分ってまだ津波警報もでているかどうか、警報見てから非難じゃアウトだなあ。

こういう最近の被害経験がない地域だと、もっと対応も遅くなって死者も増えたんだろうね。
東海〜四国の太平洋沿岸部に住んでる人は特に気をつけて欲しい。



324 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 07:18 ID:qqgAW7p6
朝まづめ狙いに、一番の船で沖堤に渡って釣り。
当たりも一段落し、前の晩の寝不足もあり、岸壁にブルーシートを敷きちょっと仮眠





「・・・ん、あ〜よく寝た」
目を擦りながらいつものようにベットから飛び降・・・・・ドッポーン!!


コ コ ウ ミ ダ ッ タ !


と、いきなりダイブかました我が相棒は、救助後くちびる紫にしながら語った。

下船後も、ライフジャケットは必ず着用しましょう。

325 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 08:03 ID:2UEC/x1G
津波ってパンツ一丁になって電柱にしがみついてればやり過ごせるイメージ。

326 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 08:08 ID:+zVba97r
塩水は電気を良く通します、まる

327 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 10:00 ID:SDtOXkgB
>>323
奥尻の場合その前回の津波が30分くらい経ってきた物だから
逆にすぐ逃げなくても言いとたかを括って逃げ遅れた人たちもいる

328 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 10:39 ID:581hUvQC
>>325
服着ていないほうがいいイメージなんだ。
喰ってたうどんヘンなとこ入ってむせちゃったじゃんw

329 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 11:55 ID:3B8wWBV1
>>328
鼻から謎の白いものがっ!

330 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 12:20 ID:2V/Xz3ep
ttp://www.pureweb.jp/~oyaji-de/rei/rei13.jpg
ホントだっ! 病院に行ったほうがいいと思いますっ!

331 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 20:14 ID:Jui1lrA7
ここってモテない君ばっかりなんだね プププ

332 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 20:17 ID:UhiIjqxn
>>325
津波は時速数十キロで押し寄せてきます。
直撃食らったら車にはねられた位の衝撃を食らいます。
津波での死因のほとんどは全身打撲による即死です。

333 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 04:03 ID:sZaF+yiV
体感してからいいやがれっ

334 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 06:49 ID:jDlzbn3t
津波って押し寄せてくるときも怖いけど、飲まれると引くときに危ないよね。
そのまま一気に沖に流されて溺れ死んじゃうよ。

335 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 09:47 ID:xX1FqYDj
>>292-293

 おまえってヤツは・・・

336 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:25:50 ID:D0fkonZ1
>>332
津波で近くのコンクリートや岩に体がぶつかって
気絶してる間に水死、ってのも多いらしい。
まあこの辺は波の強さの規模にもよるんだろうけど。

337 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:42:52 ID:SkOjHFxC
雨の日にゲンチャリで時速50キロで走ってみろ。
雨が小石のように顔に当たって痛いから。


338 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 19:14:22 ID:q++SJTmR
>>337
オワンヘルで必死に飛ばす、
ナンバー曲げスクーターの人ですか?

339 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:25:50 ID:B5u/I+zd
>>332“津波は時速数十キロで押し寄せてきます。
直撃食らったら車にはねられた位の衝撃を食らいます。”

332の言っている事は、正しい。
昔、岩手県釜石市で「チリ津波」に合った人の話を又聞きしたが
「街道を、スクーター(カブ)のフルスロットルで逃げたが、後から波が追いかけて来た」
そうだ。
その人は、間一髪で逃げきれたそうだが、自転車の人はダメだったという。

340 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:42:23 ID:r7wuJfBV
>>339
フルスロットルだと完璧にスピード違反だな。
逃げる途中の道路に頭の固い警察官が居たら
停められて切符を切られてる間に津波にやられてただろうなw

341 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:43:29 ID:1+5CJZ5d
>>339
てことは、津波はせいぜい時速50キロ前後ってことなんですかね?
想像していたものよりも、遅い…

津波ってこう、ドギャーーーースってかんじに来るものだと思ってたよ。

342 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:49:47 ID:q++SJTmR
>>340
マジレスすると、エマージェンシーの超法規措置として、
「緊急避難」という文字通りの対応があるよ。

343 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:55:48 ID:r7wuJfBV
>>342
じゃあ津波に追いかけれらてさえいれば
原付で60`出してもOKなの?

今度警察に捕まったら「津波警報が出たって聞いたんで!」
って言えば見逃してくれるかな??

344 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:06:08 ID:r7Xyrj+d
>>343
実際に津波に追いかけられてりゃOKだろ

345 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:10:42 ID:1R3hCVgs
>>341
先の地震のときのニュースでは、津波は100キロを超えると注意していたが。

346 :SSS1500 ◆245618PRMI :04/09/10 22:32:17 ID:9YBYiwQi
波の速さは水深によるのでは?


津波といえば(うろ覚えだけど)テレビで見た
アメリカ人サーファーの彼をいつも思い出す。

アメリカのとある浜辺にて
リポーター『高いTSUNAMIが来たら、どうしますか?』
彼『サーフィンに乗って逃げるよw、ヒュッフー』




347 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:02:00 ID:B5u/I+zd
>>341>>345
昔のカブの全速力は、今の125ccクラスじゃなかったかな?
今みたいにスピード制限つけられてなかったしな。
多分海岸べりでは、津波は100キロ以上のスピードで押し寄せてくるだろうが、
内陸に上がると、急速にスピードが落ちると言うから、「チリ津波」の体験者は
そうした条件に助けられたと思うよ。


348 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:43:19 ID:fgWjq+Ks
今の若い衆は、リミッターのついた原付しか知らないのか。


349 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:47:55 ID:JBUArK4T
波の速さは、波長と水深をパラメータとした関数で算出出来たと思ったんだけど・・・
数年前の日経サイエンスに特集記事が載っていたんだけど図書館に行かないと
見られないので式はゴメン。

ただ、大洋の真ん中あたりでは200m/s(720Km/h)出る事もあるし、沿岸の内湾に入れば
十数メートルの波高になるからサーファーの兄ちゃんの反射神経で対応できると良いねぇw

>343
ちゃんと計算式を調べて、警官を説得できるように頑張れ。超頑張れ。

350 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:37:48 ID:S1BmA2RP
>>334
津波はそんなに速く引かない。
津波は波が何度も打ち寄せるんじゃなくて
最初にデカい波がやってきて、そのまま潮位が上がる。

351 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 01:00:28 ID:s6xDUEJv
むしろ一気に波が引くのは津波が来る前だね。
ゾゾゾゾゾ…って変な音がして漁船が一気に沖へ流された
って体験談読んだな

352 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 05:49:03 ID:I9kqL1Om
>>349
仮に、南米の太平洋岸の地震で津波が発生しても、
ワイハやムアグーでは「なんか潮位一瞬高かった?」程度だと、
聞いた覚えアリ。

反対に、三陸や伊勢などのリアス海岸だと、
九十九里浜みたいな直線海岸よりも被害が甚大だと聞いた。

>>347
OHVのカブに乗る機会があったのだけれど、
いまのカブのほうがうんと速い。
ただし、原付カブにはリミッターなんてついてないけどね。

353 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 06:52:11 ID:ME/18KjK
昔の原付(2サイクル)は120キロぐらいでたよ


354 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 08:46:46 ID:w11K2dY3
>>352
チリ地震津波だね。
東北の太平洋岸に住む人間は、子供の頃から津波の恐怖をイヤってほど教えられる。

355 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 12:09:37 ID:IKQ3H7X7
真夜中の海、太平洋の真ん中、水深40Km、360°水平線・・・・・・・・。



このシチュ怖いって・・・・・・・・。

356 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 12:48:49 ID:BXlg6oJ2
>>355
水深40kmだけはあり得ない罠
揚げ足ツッコミで、すまん。

357 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 23:45:30 ID:I9kqL1Om
マイナス300度ですね!

358 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 00:41:19 ID:VykeobsO
そういえばNHKでやってたよ、地形によって津波の大きさは
何倍にも大きくなるって。
この前の三重の地震で船が何隻か転覆してたのはそのせいだって。
だから何十cmの津波でも警報が出るんだね。

359 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 03:23:43 ID:B/+GEM0q
そういや前、「衝撃の瞬間」系のTVで見たことある。
クルマで必死に津波から逃げる様子を、その車内から撮った投稿ビデオ。
後ろに津波が迫ってる。マジでドライバー必死。
スゲー緊迫感だった。


360 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 06:25:00 ID:hBM9/wOy
リミッターなんて買った日に抜いたな

361 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 08:11:43 ID:y9NEJ38V
>>340の警官を津波に叩き付けてエネルギーを中和させる場合には
どの位の速度が必要だろうか?

362 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 08:27:00 ID:zCB1iB6W
作り物だが「ディープインパクト」の津波シーンはすごかったな。
作品自体はお涙頂戴の底の浅い凡映画だけどあの津波シーンの
ためだけでもレンタルする価値あるかも。
ロードオブ略のフロドが主演だしね。

しかしあの大津波でもちょっとバイクで低い山登れば
回避できてたなw

363 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 08:46:04 ID:gra4+taX
>>361
警官なんて職権を利用してサイレン鳴らしながら真っ先に退散だろ

364 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 09:47:34 ID:+AysBCQl
>>354
そうそう。地球が球体だから、チリで発生した津波は横に広がりながら移動したんだよね。
なので裏側にある日本に押し寄せたときはそれが再び集束した状態だったという・・・

「地震のひみつ」で読んで震え上がったなあ・・・

365 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 12:34:54 ID:9LWuEfFs
>>353
駆動系を最高速寄りにしないと無理でしょ

366 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 18:48:04 ID:Eq0I3RZK
>>359
あれは津波じゃなくて土石流でしょうに(;^^)ー))

367 :359:04/09/13 00:05:37 ID:AHGC76xe
ぅえ、そうだったっけ?
漏れの記憶違いだったか――?

368 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 10:36:15 ID:LICDrnbn
>>365
普通のAR50だったよ20年以上前の話だけど

369 :SSS1500 ◆245618PRMI :04/09/13 11:41:01 ID:M5wcg/mF
>>359さん
俺も土石流なら知ってます。

津波ってか高潮で波かぶった車の屋根が軽くつぶれる映像なら
みたことありますが。

370 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:10:20 ID:EVeerxGS
>>366
雲仙普賢岳の 「火砕流」 じゃなかったっけ?



371 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 15:02:15 ID:bAKueuGh
「普通の」AR50は、メーター読みで90キロちょいしか出なかったよ。
ビッグキャブとハイギア組んでやっと120キロ。
しかもプラグがすぐ融ける。

372 :間ーだ^−^:04/09/13 16:20:40 ID:Vj31Kwyj
あれは山津波っていうやつでしょ。ピックアップの赤い車(ダッジだったかチェロキー)
が必死で逃げるシーンは良く覚えてる。
土石流は濁流ととも川を下ってくる、時速は120kmにもおよぶらしいので
とても逃げ切れないとも聞いた(ソースは定かじゃないけど)


373 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 16:23:35 ID:2Ucy7XJF
フェリーに乗ってる時、この海の深さは数百メートルあるんだなーと
考え込むと怖くなる。
水があるからふだんは何も感じないけど、実際に深さ数百メートルの空間が
広がってると思うとなんかゾクっとくるんだよなあ。

374 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 16:51:11 ID:jLvpUuJs
>>373
わかる。
泳いで沖に行ってる時とか、そういうことを考えると軽くパニクる。
マジでオススメできない。

375 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:22:19 ID:sV2aPxoN
>>373
わかる
私は数百メートルといわず十メートル位でも怖い
数メートル先が見えないってのがもうたまんない
海で釣りをしてる人は凄いと思う

376 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 20:14:11 ID:NNNJzHnR
君らが恐れているのはその海底の空間では無い

実 は 重 力 な の だ

上空には膨大な空間があるが怖くは無いだろう?
ニュータイプになれば重力も怖くなくなるだろう マジおすすめ

377 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 20:53:48 ID:17Toz18x
>373
>374
>375
仲間たちよ!
私も突堤歩くのも怖いくらい海にはビビっているよ。
でも、海原に出たときは、海の中を客観的に考える。
上から差し込むキラキラ輝く陽光の中に
揺らめく魚影などと考えるとちょっと恐怖が緩和される。

378 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 21:16:52 ID:cyl8bK4+
2ストミッション車(NS-1とか)ならともかくカブは無理でしょ。
排気量同じだからってスポーツカーとトラックじゃ別物。

379 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 08:22:45 ID:TK8pcJj6
沖縄で夜釣りした時は、やっぱ怖かったよ。
得体の知れないものが近くにいても分からないしね。
その時もかかった何かに一瞬で竿へし折られたりして、一層怖かった。
まあ、それが醍醐味でもあるんだけど。

380 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 08:50:24 ID:tbI9bqh1
▲全国心霊オカルトミステリースポット▲ http://jbbs.shitaraba.com/travel/611/
●世界の謎・オカルト怪奇超常現象● http://jbbs.livedoor.com/study/4851/
▲ オカルトホラー心霊作品探索劇場 ▲ http://jbbs.shitaraba.com/movie/4639/
心霊ランキング http://rei_ranking.jungleboots.org/
最恐ランキング http://www.my-ranking.com/kyouhu/
-==心霊Webring http://cgi1.bekkoame.ne.jp/cgi-bin/user/c26766/ring/ering.cgi?mode=all&page=0
心霊8days RANKING http://ranking.8ne.jp/20
からしれんこんオカルト・ミステリー http://renkon.gfi-net.co.jp/ranking/rankctg20.htm


381 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 15:16:12 ID:TkeJTudf
シーボーズ

382 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 07:00:17 ID:D5bjk0La
南の海だと数10m下まで見えるから余計怖いんだよな

383 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 08:58:49 ID:paiW3lQu
>>376
癌ダム?

384 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 21:46:27 ID:UCTwAjj4
ちょっと前のフィヨルドの海では
高所恐怖症の人はダメぽだったと
言うのを、ノルウェイの作家が書いて
いたような。

385 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 01:25:21 ID:1cnmTO8O
ものごっつう美しい海ということかな。
見てみたいなあ。

386 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 02:04:32 ID:q/oiF5O4
断崖絶壁

387 ::04/09/18 02:45:34 ID:j2SMwXtp
全然関係無いけどゴーグルで高速に乗ったときには雨が降り始めるとPAに入ってバンダナでマスクをする。
わかりやすく言えば、そのまま乗っていると身動きの取れないまま顔面にひっきりなしに節分の豆を投げつけられている状態になる。
後はなるべく前傾姿勢になり真正面に雨粒を受けないようにする。
あるいはマスクしてジェットヘルのシールドで雨を撥ね退ける。
フルフェイスは視界が狭くなるので被ったこと無いアメリカンタイプ一筋。

というわけでシールドすらないヤンちゃんがよく路肩で顔を伏せてうずくまってたなぁ。

388 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 04:16:52 ID:1+y3MNH0
>325
津波ってパンツ一丁になって電柱にしがみついてればやり過ごせるイメージ。

でも波にパンツもってかれてイヤーン♥なイメージ。




389 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 04:33:30 ID:VrchSypF
>>388
おまえというヤツは。       パンツ脱がすぞ!

390 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 21:36:42 ID:WW5xQCqF
直撃食らえばパンツも脱げる。

391 :325:04/09/22 08:26:35 ID:kTqyDSQz
電柱を使った津波回避法(改訂版)

海からみて電柱の陰になる位置に立つ(電柱を盾にして直撃を避ける)。
素早く全裸になり(抵抗になる物を減らす)、両脚で電柱を挟み込む形で胡坐(あぐら)をかいて
足首を組み合わせる。
腕は電柱を抱え、レスリング方式でしっかりクラッチ。
息をいっぱいに吸い込み、体を電柱に密着させる(隙間を無くして水流の侵入を防ぐ)。
もぎ放されないよう耐え続け、押し寄せた津波が引きに転じる瞬間を待つ。
水の勢いが落ちてきたら急いで電柱を這い上がり、水面より上に出てしまう(※)。
(※これは引き波と一緒に流されて来る危険物を避ける為である。)

392 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 09:07:26 ID:9ADHtNwU
なお、着衣の吸水から行動困難になることを防ぐため
下着一枚になることをお勧めする

393 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 09:45:25 ID:Jq9Yl9pR
このスレは
「津波とパンツにまつわるイヤーン♥ な話」です。

394 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 10:19:58 ID:zhQUbt8W
田舎のおじいちゃん>漁師から聞いた話・・。

岸壁から船に乗ろうとして海に落ちた人に・・・
「よかったなぁ、下に落ちて・・海があって。
上に落ちたら、どこまで落ちるかわからん・・・。」

って・・・・。

395 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 10:23:10 ID:KJIrfWXI
意味分からん

396 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 10:53:34 ID:FNPUv+F3
>>391
ヘリで旋回してるテレビ局のカメラに写されたらものすごく嫌だな。
助かってもウニで流されそうだ。

397 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 15:39:02 ID:Z3PH3vEP
>391
初めから電柱を上ればいいんでないの?

398 :間ーだ^−^:04/09/23 00:44:40 ID:wcIUsKA9
>>397
お見事!

399 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 01:13:47 ID:KnuyN3hO
最初から登って波がその高さまで来たら?
あと、海があってよかったってのは、船の貨物室かなんかがすごい深いって事?

400 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 01:28:20 ID:Q4Jv+J/R
>>325
まだまだ改訂の余地がありそうだな。
ますます精進にはげみ、津波回避の頂点を極めよ。
ちなみに、400げっと。ズザー。

401 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 02:44:19 ID:DAuU/9MN
ここのスレ主なかなか現れませんな。

402 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 08:53:07 ID:sd5DZ/lV
●世界の謎・オカルト怪奇超常現象● http://jbbs.livedoor.com/study/4851/
▲全国心霊オカルトミステリースポット▲ http://jbbs.shitaraba.com/travel/611/
▲ オカルトホラー心霊作品探索劇場 ▲ http://jbbs.shitaraba.com/movie/4639/
心霊ランキング http://rei_ranking.jungleboots.org/
最恐ランキング http://www.my-ranking.com/kyouhu
-==心霊Webring http://cgi1.bekkoame.ne.jp/cgi-bin/user/c26766/ring/ering.cgi?mode=all&page=0
心霊8days RANKING http://ranking.8ne.jp/20
からしれんこんオカルト・ミステリー http://renkon.gfi-net.co.jp/ranking/rankctg20.htm


403 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 14:37:01 ID:pWf1MX7F
>399
落水してしょげてる釣り客に、遊漁船のスタッフが励ましついでに使うギャグ。
実際の落水では船体と岸壁の間に押し挟まれる事こそ最も危険なのでご用心。


404 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 01:35:28 ID:rXMc+rQ3
>394
じいちゃんがちょっと怖ぇよ…

いや、しかし解る気がする。ねっころがって空を見つめ続けてると落ちそうで怖くなるよ

405 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 02:20:54 ID:wIKQKAYM
>404
おお?おまえ詩人だな?

406 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 22:24:45 ID:IjI8nBlc
よかったなぁ…死人でなくて。

407 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 02:08:34 ID:+zAPeZ6T
でもなんとなくわかる気がする。

408 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 15:36:08 ID:RmTDfNex
あげ

409 :もえっちょ君 ◆AIo1qlmVDI :04/10/01 06:41:06 ID:vbTB0Mx2
これなんかどうよ?
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20040804

この事件は「マリー・セレスト号」と並ぶ未解決のミステリーとして永遠に語り継がれるだろう。
だって。



410 :207 :04/10/01 09:31:02 ID:xj5CrH+Z
なぜか好評につきゴンズイネタをもう一つ。

海辺の側にあった自動販売機でジュースを買いました。
取り出し口に手を入れると何やらネチョッとしたものが。
びっくりして手を出したら、生臭い臭いが漂ってきました。
確認したら大型のゴンズイが中に放置されていました
ゴンズイは死んでも毒針に触れたら怪我をします。
ホントに悪質な悪戯ですね。

411 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 10:32:36 ID:ZfFq3eSI
122 :爺さんの弟子 :04/09/07 11:33
俺の爺ちゃんの話。
 爺ちゃんは物心付く頃には船に乗ってたという生粋の漁師だった。
長年海で暮らしてきた爺ちゃんは海の素晴らしさ、それと同じくらいの怖さを
よく寝物語に語ってくれた。
中には「大鮫と七日七晩戦い続けた」とか「竜巻に船ごと巻き上げられた」などの
突拍子もないエピソードもあったりしたが、幼い俺には酒の入った赤ら顔で
トンデモ武勇伝を語る、そんな爺ちゃんが漫画やアニメのヒーローなんかよりもずっと格好良く思えた。
 そんな爺ちゃんがある時、普段とは違う真剣で怖い顔をして話してくれた。
爺ちゃんが仲間達と漁に出たとき、突然海の真ん中で船が何かに乗り上げて座礁したという。
海図にはその辺りに暗礁や島があるようなことは書いてないため、おかしいと思い船の下の様子を見ようと
仲間の1人が海に飛び込んだところ、なんと海面が腰のあたりまでで足がついてしまった。
試しに爺ちゃんも飛び込んでみたら、水深1m強のあたりで確かに足が底を捉えたという。
そこから周りを歩き回ってみたが船から20m以上も離れてもまだ先があったと爺ちゃんは語った。
仲間の一人は水中に潜ったところ赤茶色のデコボコした底を見たという。
 未発見の暗礁か?→ここの海の深さではあり得ない。
 鯨の死体か?  →あまりにもデカすぎる。
などと意見を交わしてうちに仲間の一人がポツリと呟いた。
「こりゃあ海ボウズってヤツじゃねぇのか?」

                          長くなるんで続きは↓へ

412 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 10:33:19 ID:ZfFq3eSI
123 :爺さんの弟子 :04/09/07 11:34
『海ボウズ』 古来から漁師達に恐れられた伝説の海の怪物の名である。
普段なら笑い飛ばすようなそんな言葉も、目の前の現実を前に爺ちゃんは背中がゾッとしたと言う。
その内に言い出したヤツが船の舳先にしゃがみ込んで一心不乱にお経を唱えだし
爺ちゃん達もそれに習い全員でしゃがみ込んで「ナンマイダブ」と唱えたという。
爺ちゃんはその時に心の中で「家に帰りたい、生きて帰りたい」と願い続けた。
その念仏が効果があったのかどうか、しばらくするとズズッ!と大きな震動が船を揺らしたかと思うと
船が乗り上げていた「何か」は跡形もなく消えていたという。
 恐怖に駆られた爺ちゃん達は漁を切り上げて大急ぎで港に戻り、見てきたことを皆に話したが
やはり誰にも信じてもらえなかった。
そしてその後も同じ場所で漁をしたが、あの「何か」に出会ったのは結局それっきりだったらしい。
 爺ちゃんは話の最後をこんな言葉で締めくくった。
「アレがなんだったのか知りたい時期もあったが・・・結局は諦めた。ありゃあきっと人間が関わっちゃいけねぇもんなんだ。」
今でも現役の爺ちゃんは漁に出る前には必ず仏壇と神棚に手を合わせて願うのだそうな。
無事に帰れますように、大漁でありますように、もう二度とアレに出会いませんように、と・・・。

長文で読みにくくてスマンネ 台風で暇なんで初めて書いてみた。

413 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 11:31:30 ID:bQv0QONC
怖いねえ。
クラーケンの日本版なのかなあ。

414 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 12:04:22 ID:gysZzlY0
なかなか面白い話2連発。dクス。

415 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 19:42:56 ID:zTcIVQK5
UMAスレかと思った。
クラーケンって日本にも分布してるんだね。

416 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 00:48:34 ID:9BnnSJ/k
うむ。メガマウスもリュウグウノツカイも日本の浜辺によく打ち上げられるしな

417 : :04/10/02 14:07:55 ID:6PRnjD2x
そうそう、ゴジラやガメラだって、日本ばっか来るしな

418 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 17:17:10 ID:cwfSOE0D
>>417
………………

419 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 18:32:25 ID:aO0adz+g
>>417
そういえばウルトラマンもjdljkうぇhうぇあっなにをkんlkjふおいうgf ゲフッ

420 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 06:39:49 ID:htTNL8tK
>>417
ははは、日本で作った映画だからに決まってるじゃないか。
ヴァカだなあ!

421 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 10:30:16 ID:tp+iFjco
>420
どこを縦読みすればいいの?

422 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 13:45:30 ID:H77pJErK
>>421
 日本
だなあ!

新しい「三角読み」ですよ!

423 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 20:36:51 ID:VIE54XUO
ハリウッド版ゴジラではゴジラは日本の漁師に語り継がれる?怪物って事に
なってたね。

424 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 18:15:49 ID:MpSEZStZ
矢口高雄のマンガ「激涛」読むと津波コワ〜

425 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 02:18:17 ID:pw5jnFTc
ウカツにもメモとるの忘れてたため細部うろ覚えで恐縮なんだけど、
完全に忘れてしまわないうちにカキコさせてもらいます。
母方の祖母の家で伯母に聞きました。

伯母が小学生だった頃、近所(というか村の中)にお父さんが病弱だったとかで、
貧しい暮らしの家があった。その家の息子さんも一生懸命働いていたものの、
なかなか暮らしは楽にならなかった。
そんなある日、その息子さんが不思議な夢を見た。
(肝心の夢の内容をど忘れスマソ。観音様だか、亡くなったお母さんだったかが
夢枕に立った?とかだったと思う)

ともかく夢のお告げ通り、朝早く海岸に行ってみると、
なんとそこには大きなクジラが打ち上げられていた。
そのクジラ肉やら鯨油やらを売ったおかげで、一家の生活もだいぶ楽になったということだ。

伯母も、先生に連れられて学校のみんなと解体作業を見学に行ったのでよく覚えているとか。
あとになって、件の夢の話を聞いた村の皆は「神さまが、親孝行な息子さんにご褒美を
下さったんだ」と噂しあったそうな。

時代的に戦中〜戦後すぐくらいのはずだけど、そんな日本昔話みたいな話が
出てくるとは思わなかったんでちょとビクーリ。
山陰地方の離島にある、海沿いの小さな村の話。

426 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 11:16:36 ID:kSh3AWQo
夢のお告げかー。いいね、ほのぼのして。

確かに座礁したり迷い込んできたりしたイルカやクジラで飢えをしのいだ、
という話は日本各地にある。
西伊豆の安良里というところでも昔、
食糧危機のとき(先の大戦中だったかなぁ?)、
湾内にたくさんイルカが迷い込んできて助かったそうだ。
ちゃんと、供養と感謝の碑もあった。

427 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 13:20:40 ID:7oiKd8Li
>>425>>426
いい話だ。

428 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 18:08:32 ID:5vSa1mxt
ふうむ、イルカってどのようにして食べるんだろう?
素朴な疑問。

429 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 18:41:18 ID:ZH2v1kBw
イルカを食べるとオリビア・ニュートンジョンが怒り出す。

430 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 19:54:15 ID:nJ7QPiDy
オーストラリア人はカンガルー喰ってるから気にするな

431 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 20:31:06 ID:g+GHa9pN
>>428
イルカは通常クジラの小さいやつだと思えばいい。
クジラをどうたべるか知ってるでしょ。
同じだよ。

432 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 20:34:44 ID:e7Mq2DD5
>>428
煮てよし
焼いてよし
俺によし
お前によし
うんよし
すげえよし

433 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 20:42:09 ID:m0+0BUmy
>>428
味噌で煮付けたりするそうだ。
ツーリングの途中であちこちの水族館に良く寄るのだけど、下○水族館でリュウグウノツカイと
人魚伝説の話題で館長さんと話が弾んだとき、何かの弾みに館長さんが
「皆さんは誤解されています、イルカは本来大層美味しいものなのです」
と力説し始めたのにはちょっと困った。フォローしようが無いもん。
けどここのレス読んで思うのは、多分彼は戦中戦後にイルカのお肉には御世話になった
世代なのではなかろうかと思う。

怖くも何とも無い話スマソ、ノルウェーのある小さな漁村では代々捕鯨を
生業にしているのだけれども、百年も前から同じ漁法でクジラを捕っている。
浜辺にはエンジンつきの捕鯨船が打ち捨てられているのだけれども、
長老が言うには
「ある日日本の商社マンが動力船の売り込みに来た。
彼の言う通りにすれば面白いようにクジラが捕れるが、すぐに止める事にしたんだ。
こんなに簡単にクジラが取れてはあっという間にクジラが減ってしまうし、
私たちもクジラへの敬意を忘れてしまうよ」
夏の終わりに一頭だけ捕ると、肉はベーコンに燻製に、血は煮込んでソースにして、
革と骨と、お肉の一部は市場に出して現金収入とする。
ありがたい海の恵みなのです。
思い出すのは給食のクジラの竜田揚げ…の世代でした。


434 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 21:10:34 ID:PmVwDBue
イルカの肉ってどんな肉なんだろ

435 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 21:17:12 ID:g+GHa9pN
>>434
だからクジラの肉と同じだって言ってるでしょ。

436 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 21:28:07 ID:V3BFUMzE
鯨食べたくなっちゃった。
昔は安かったから肉の代わりに時々食卓に並んだなぁ。でもアレって凄く縮むから子供心に納得いかなかったな、損した気分で。

437 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 23:02:42 ID:AirerWoU
海に割りと近いところにあった普通のスーパーに寄ったら
イルカの肉が売っててちょっと驚いた。
だって灰色っぽい皮までついたブロックで売ってるんだもんなあ。

438 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 23:05:06 ID:4Ik+Arqn
>432
人から聞いた話では
イルカのマ○コは海洋マ○コ
俺によし
お前によし
うんよし
すげえよし

439 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 23:42:25 ID:7oiKd8Li
イルカの処女を奪うヤツ。

440 :SSS1500 ◆245618PRMI :04/10/07 23:53:21 ID:6+fnlxe1
エイなら聞いた事があります。
やったことは(ry


441 :すれ違い失礼。:04/10/08 00:35:58 ID:4aVGSh+X
>>435
でも、正直言って、イルカの肉は臭みがある。
私が食べたのは薫製だったけど、金払ってまで食べたいとは思わないし、
刺身とかは無理っぽい。

クジラ(それもミンク等のヒゲクジラ類)のほうが美味しいです。
刺身もOK。
氷らせたルイベ風のものは絶品だったよ。

ミンククジラは増えてるんだから(第一、この種はもともと資源量が減ったことないしな)、
捕鯨再開させろよ、ゴラァ!
(あ、もちろん今でも資源量が回復していないナガスクジラ系を捕らせろ、とか
 ウオッチング等で観光資源にしている海でも捕らせろ、なんて非常識なことは言いませんヨ)


442 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 01:41:48 ID:Ixc1jv4Q
>>441
生の場合、寄生虫とかどうなんだろ。
クジラだけにとんでもなくデカくて強靭なのがいたらイヤだな。

443 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 01:42:17 ID:dBVchBw0
>>441
北欧の捕鯨国は委員会からさっさと脱退して商業捕鯨をやってるそうな。

444 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 02:46:33 ID:Ei8K+psx
>>442
どーだろうね?
ただ、いったん氷らせたり加熱すれば問題ないだろう。

寄生虫は自分で釣ってきたイカやニジマスなんかを、
生で食するほうが問題大ありかと。

ところで。
全然、オカルトじゃないんですけど!w

445 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 02:54:54 ID:5psS19zl
イルカなだけに       オカルトいるかー    ナンチテ

446 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 05:07:59 ID:Ixc1jv4Q
>>444
いや、ある日突然腹を突き破って小指くらいもあるハリガネムシみたいなのが
ビュルビュル出てきたらオカルトだなあ、とか思って。
>>445
ハハハ・・・

447 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 07:21:31 ID:8YqVoX3h
>>444
売っているイカも危ないよん。
自分で釣った魚でもあったけど、買ってきた魚にも釣り針が入っていたことがある。間違って口に入ったら・・・

あ、スレ違いですな。スマソ

448 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 07:22:51 ID:J31kcsUl
>>433 うちらはイルカを給食で食ったよー

449 :モチモチノキ:04/10/08 09:15:12 ID:eMgQW+Wb
イルカ大根と一緒に煮て食った
味はんまい、クジラをもっと油臭くした感じ、
きっと人間の肉の味もこんな感じ、
ただし臭い、
友達のアパートで調理したのだが三年間その部屋はイルカ臭かった

450 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 11:15:15 ID:pJZw/pNR
>>447 釣り針が自分の口に刺さったことは無いけど、胃まで針飲んだ魚に気付かず
焼き物にしたらハリス(釣り糸)のナイロンが溶けてヤーな味が。
獲物台無しになった事があるな。

>>449 イルカとクジラの違いは体長の大きい小さいだけだとな。
この発想でいくとイルカとヒトの違いも手足が有るか無いかだけ・・・

んー、オカルトじゃなくて捕鯨反対マニアの論法になってしまったw

451 :スレ違い、ごめーん。:04/10/08 11:39:06 ID:EAE5dqXa
>>450
確かにイルカとクジラの違いは便宜上のものだけど(大きさ)、
厳密にいえばソレだけじゃないことに気づく。

イルカはすべてハクジラ類(歯鯨類)だけど、
クジラにはハクジラ類とヒゲクジラ類(髭鯨類)の2タイプがある。
ハクジラとヒゲクジラは食性が違うから、肉の味もちょいと変わるだろうね。
で、
食用にするのは、主にヒゲクジラ類なのですよ。
今ならミンククジラとかイワシクジラとか。

452 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 11:40:32 ID:EAE5dqXa
>>449
くさやの干物みたい。w

453 :モチモチノキ:04/10/08 13:06:51 ID:eMgQW+Wb
ムフあれも臭いやね、でも癖になってしまうやね
特にサメのくさやはウマクサ

もし人肉もイルカと同じ味なら癖になるのは解る気がする
三日間着替えないでパンツを脱いだ時
    










            


              無性にイルカ食いたくなる


454 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 14:35:56 ID:MpfyxNrB
>>438
イルカのチ○コのほうは、噴出するモノの勢いが激しすぎて、人間には危険だとか…



455 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 16:50:47 ID:8YqVoX3h
人間の肉は酸っぱ味があるらしい。
母に先日聞いたんだけど、同じ地域の人で戦争中に生きるために亡くなった身内を食べた人がいるらしい。
その人の話ではそう言っていたらしいです。

456 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 16:54:30 ID:5psS19zl
>>454
すんごい勢いで出す人をイルカ並みと呼ぼう。

457 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 21:00:03 ID:yP8WhdHQ
>>456
気持ちよすぎてすんごい勢いで出したことあるw

458 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 02:55:22 ID:1e1OrD+X
>>457
潮吹き…

459 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 04:43:27 ID:TuSwKxQp
前に外国で20代の女性が、発情したオスイルカにのしかかられて
犯されそうになった事件があったなw

460 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 08:17:45 ID:IjobFt8k
>>459
イルカにマッチョな腕が付いてたらその女ヤバかったな。

461 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 09:58:05 ID:q6do54H2
イルカは腕がないからまだいいけど、
オスのウミガメに背中から羽交い締めにされたら、マジで命が危ないぞ。w

462 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 14:54:57 ID:oXY4X+1g
みんな、しっかりしろよ。
気を確かに持て。

463 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 18:52:44 ID:q6do54H2
461はホントの話だよ。
知り合いのダイバーに二人ほどいます。w

464 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 20:33:09 ID:I2ukhNVw
そーいえばアメリカのアニメに、
主人公が発情したオスイルカに襲われる話があったな。

465 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 10:55:01 ID:7pfGkA9n
>>461
ではウミガメは何のためにダイバーを羽交い絞めにするのか。
なんとなくオカルト(これが本題だろ)。

466 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 11:30:05 ID:7epa3XVm
>>465
ホントに残念なのだが、オカルトでも何でもない。

ウミガメの交尾ってのは、動物によくある後背位だからだよ
(ちなみにイルカは腹部を合わせるスタイル)。
1頭のメスの上にオスが2頭重なってる写真もあるぞ。w

交尾はしないけれど(挿入等の行動はないという意味)、カエルも後背位だね。
地方ニュースなんかで、
池の鯉が背中から抱きつかれて苦しんでる映像を見たことないかい?

マジレス、すまん。

467 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 11:59:26 ID:6D8RJ885
>>465
それはだね、

あ い し て る か ら。

468 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:34:08 ID:ODIGNjQp
でもなんで都合よくメスだと思うんだよぅ

469 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 15:31:36 ID:7TAJ6iUD
>>468
>467を参照。

というのは冗談だが。

高等動物とはいえ、
爬虫・両生類や鳥類クラスの場合、情報処理が機械的に行なわれることは多い。
なんかの間違いで人間や鯉を「同種のメス」と認識、
つい「抱きつきスイッチ」が入ったんだろう。

468さん、これまでの材料と想像力を駆使して、
ウミガメやイルカのエピソードをオカルト話にもっていってみてはどうだ?

470 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 19:51:33 ID:dwJcZXOH
>>442
鯨につくむしが人に寄生した話を寄生虫博士の本で読んだことあるよ

デカクテ大変みたい


471 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 20:57:57 ID:mXxNTUFs
犬だって人間の足に抱きついて果てることあるからね。

472 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 21:10:02 ID:LHxEmLKC
つまりバター犬は都市伝説ではない!
そういうことですね!

473 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 02:47:10 ID:9wh0rZlt
うちの姉貴がミニチュアダックスを飼い始めてから
マーガリンが減るのが異様に早いんだが…ソレナノカ?

474 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 03:49:57 ID:0n2S74l9
マーガリンはガンになるからやめとけ・・・、とお姉さんに言っておいてください。

寄生虫といえばアニキサスだな。
イカや鯖を生で食うと寄生されるんだけど、薬じゃ殺せないから
胃の内壁に頭を突っ込んで踏ん張ってるのを、内視鏡で一匹ずつ取って貰うしかないと聞いた。
鯨やイルカもアニキサスが寄生してるけど、最終宿主だから人間が食べても
(アニキサスに関しては)影響ないんだろうな。

475 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 04:17:49 ID:S/yPF3PG
オカルト板で一番寄生虫に涌くスレッドはここですか?

476 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 04:50:35 ID:tOYAJyzM
>>474
胃カメラ思い出した…オエー
ああ、何で世間は連休なのに俺様は徹夜で仕事してんの?
これもオカルトかっ

477 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 05:00:18 ID:qWP4IW+w
カエルが鯉に抱きつく動作は知ってます、白戸三平のマンガにもありましたね。
が、ウミガメがダイバーを同族と誤認するのもちょっとオカルト。
視覚情報はそこまで高度に処理する能力が無いのであろうか。
先輩んちのワンコは庭に立てかけてあった洗濯板で果てたそうです。
>>475
ちゃんと寄生虫スレがあります。とマジレス。

478 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 05:02:04 ID:0n2S74l9
>>477
サメがサーファーをウミガメと間違えてかぶりつくのも有名だね

479 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 05:02:42 ID:Yd9TTnAl
>>474
最終宿主じゃないから定位置がなくて目や脳に行ったりして危ないのと違った?

>>477
洗濯板…orz

480 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 09:23:47 ID:IeSnPhdq
>>474
最終であれ中間であれ人間に寄生することが無いので
消化酵素を無効化?できず苦し紛れに胃壁を食い破って
脱出しようとするんじゃなかったっけか?
だから弱った固体は普通に死ぬし食いついたのも放っておけば
やがて死ぬとか聞いたことあるけど待っていらんねーだろーなー。

481 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 10:10:29 ID:ZPJKNb5/
 昔佐渡島行って小型酸素ボンベで20mくらいまで潜ったんだが、
いきなり海蛇みたいなのに突撃されてシュノーケルをロスト。
潜水病があるのでいきなりは水面に上がれないので数分掛けて浮上するんだが、
その間目をつぶりっぱなしだった。コワー

482 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 11:54:56 ID:A0SYWfqP
>>157
まあでも自営業とか特に第一次産業従事者の家庭では
おやじが「吸ってよし、飲んでよし!」と言えば問題なし、と言う家庭もおおいのだよ。

483 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 16:16:10 ID:fRrj4WFl
アニキサス…兄貴刺す…?

484 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 17:47:31 ID:VnVjP4bL
×アニキサス
○アニサキス

485 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 17:50:09 ID:Bn6+hIK1
兄さキス

486 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 20:02:14 ID:7rRH3M+H
兄裂き酢

487 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 21:02:02 ID:KaOGaZ95
兄、先す。

488 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 22:22:15 ID:IS8L1IId
一つ出たホイのよさホイノホイ♪

…その趣味は無いっ!!

489 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:07:30 ID:5QdinXxd
アニサキスはよくいるよね。家でイカさばいてると、たまに見つける。

調理しない人は、海辺の魚屋の店頭でよく一夜干しにされてるイカがあるじゃん。
あれ見てみ?
馴れると、アニサキスがいるのわかるよ。
でも、干してあるから大丈夫。加熱、冷凍のものもOK。

冷凍されたことのない、生イカを食べるときはよく噛みましょう。w



490 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 00:25:52 ID:nvZsabs8
今年の夏に貝、ウニの沢山いるイイ場所見つけた。友達はバクバク食べてたが俺は怖くて食べれなかった。
チクショー!寄生虫なんてこの世からいなくなればいいのに!(つд`゚)゚゜

491 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 03:19:17 ID:Q5JzB11W
それは違法だぞ
密漁な

492 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 14:31:47 ID:xZaw5fF+
海はみんなのものだい

はぁ、漏れもウニ食いたい

493 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 20:25:44 ID:Gdo6rNCE
一般に開放されている磯もある。
海辺でキャンプの時にはよくなにやら捕まえてきては味噌汁の具にしていた。
牡蠣とか良い出汁が出るのである。
この話のどこが怖いねん。

494 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:57:00 ID:/EPzzcg5
>>493
まあ、当たると怖いわな

495 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 01:15:25 ID:VRKOYdLG
>>490
とりあえず、ウニの可食部分(生殖巣)にはコワイ寄生虫はいないと思うよー。
その意味では、食べてもだいじょうぶ。
当たる当たらないは、海辺でも魚屋から買ってきても同じ。

>>492
海はみんなのものだが、
水産有用種については「オレたちのものだ」と漁協が主張しております。w
まあ、漁協が口うるさいエリアでは注意しましょう。
(場所によって温度差が激しいので一概に言えません。
 地元の一般人が獲ってる場所なら平気でしょう)


496 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 01:30:15 ID:ZZtdz/Yv
みんながみんなというわけではないが漁師は基本的に金に汚いから。
もめると大変だぞ。
うちの実家の近くの某漁港はなんかあったら金よこせの大合唱だからな・・・


497 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 01:42:39 ID:yJURAoZx
うちの近くも盗ってるの見つかった日には大目玉だよ。
漁師は攻めた人(ニュアンスで判断してください)が多いし。

498 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 03:13:31 ID:b614ivFS
よくみつかったが「食うのはいいよ。でも持って帰るのは駄目」て言われた。

499 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 05:58:44 ID:fGNW6mvx
「海はみんなのもの」つって勝手に領域超えられても困るけどな。

500 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 06:20:49 ID:p5+DWDa+
>>493
そこらにいるフジツボ・カメノテ・トコブシなんかでもいいダシが出るらしい。

漁業権関連で思い出したけど、今の時期ならマツタケ山も恐い。
「知らずにうっかり取っちゃった」で通用するレベルではなく、もし採ってる所を見つかったら
ほぼ確実に警察に突き出されるとか。
1本数千〜数万円だから彼等もかなり本気。

>>499
ワロタ。

501 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 07:41:12 ID:o6aXuVGJ
素潜りで道具も使わずホント遊んでいて偶然くらいなら、大目にみてくれるかもしれないが、
ウエットスーツ来てたり(密漁のつもり無くても)、何か道具を持ってるとかはヤバい。

502 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 11:39:55 ID:6Ij1jugN
>>501
関東だったら、三浦や房総などはそんな感じだね。

でも、日本は広いのよ。場所によっては大らかなもんだよ。
「これ使ったほうが獲りやすいよ」」と、
地元漁師さんが磯がねを貸してくれるような場所もあった。w

>>500
フジツボ・カメノテといった知る人ぞ知る的な食材と一緒にされたら、
トコブシが泣くよ〜。
っつか、トコブシを出汁なんかに使っちゃもったいないと思うなぁ(貧乏性)。
出汁しか獲れないような小さいやつは海に戻そうぜ。

503 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 03:02:07 ID:HYCd5iy8
磯の珍味スレになりつつあるな。
軌道修正のために(てめーが言い出しっぺだろ)オカルトではないけど。
地元の海では密漁が頭痛の種。他見の港から深夜に出張って潜水されるので
管区を越えられると追跡が難しいのだが、さすがにこの数年は
目に余るので管区を越えて追跡するか、そちらの管区に連絡を入れたりして
徹底的に取り締まる。いっぺん銃の撃ち合いになってた。やれやれ。
マリンセンターでも(素直に鉄工所と言わんかい)どう見ても船体に比べてあからさまに
出力オーバーのエンジン積まされたりするけど、お客さんに強いことは言えないし。
さて深夜の密漁で、潜ってる奴見捨てて船が逃げ出したことがあるそうな。
潜ってた奴は置いていかれたのにパニくって慌てて浮上したものだから
救助されたときには眼球がこぼれ出ていたという話。
急いでT松の減圧施設に運んだのだけど、減圧タンクの中でのた打ち回っていたと
地元の真面目な漁師さんが苦々しそうに話していました。

504 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 04:08:51 ID:uDYT4T+u
>>503 うちの近くじゃ最近、昼間に堂々プレジャーのイケスをくり抜いて
出入りし、海上要員はカモフラージュにブッコミ釣りの振りしてるなんて
事例もあるよ。

お陰で帰港すると「なにか釣れましたか?」と私服保安官登場。
片っ端からイケス調べられます。
ま、こっちはべつに密漁なんかしてないんで堂々と構えてたら・・・

「ところでこの魚、○○崎まで行かないと釣れませんよねぇ〜?お兄さん」

航行区域外使用で罰金とられますた。
・・・密猟者のバカやろぅ!!!

505 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 14:43:09 ID:D1BznI/p
陸の「密漁」はすぐニュースになるのに(サクランボとか)、
海の場合は報道されんなぁ。
絵になる映像が撮れないからかな。それとも、日常茶飯事でニュース性がないということか?w

海のオカルト話。
自分ではなく、先輩の体験談。
             ↓
沖縄の某島で、一人でスノーケリングをしてたんだ。
もう夕方近くて、海の中は暗くなってきた。
ふと海底を見ると、防空頭巾をかぶった母子が歩いていたんだよ。
こわくて、そのままダッシュで浜まで逃げた。きつかったー。

酒の席で聞いたので、ホントかどうかはワカランが……。

506 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 17:22:57 ID:RYPIVAuW
こえー

507 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 21:12:29 ID:RGCss+wi
>酒の席で聞いたので、ホントかどうかはワカランが……。

まわりに若いおねーちゃんがいるならば作り話。
野郎しかいなければマジの話。

508 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 22:05:19 ID:F02djZNW
>>505
沖縄ならよく聞くタイプの話だ
俺が聞いたのは海岸でキャンプしてたらアダンの林から
日本兵が出てきたって聞いた事がある。

509 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:00:35 ID:tUO0V6c2
ごめん
日本兵のコスプレでサバゲーで夜間戦やってて息抜きに
ふざけてそういう事をやった

510 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:03:22 ID:Dsr9tpfB
某瀬戸内海の島。
同僚が海岸でシュノーケルを拾った。
夢に少年が出てきて「僕の返して」って訴えてきた。
同僚は速攻



ごみの日にシュノーケルをごみに出したそうな。

511 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:17:36 ID:5Ll1ppBy
捨てちゃ駄目なんじゃない?
元の所に返さないと。

512 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:21:30 ID:Dsr9tpfB
その同僚、今も元気にしてるよー。

513 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:51:29 ID:40mMuLoN
シュノーケルをゴミの日に出す
   ↓
回収される
   ↓
埋立地に廃棄される
   ↓
いつしか海に流れ出る
   ↓
おかえりボクのシュノーケル

514 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 01:04:40 ID:w2H+48T2
>>507
先輩のさらに先輩が有名な小坪トンネルでの実体験を話したあとを受けて、
この防空頭巾母子の話をしたのよ。
だから、まったくのウソとは思えんのだけれど。
(けっこう上下関係のうるさい大学だったので。今はそうでもないようだが)。

ちなみに、
若いねーちゃんは私ひとり(当時)、そのほかは野郎ばかりだった。

まあ、酒の席のリップサービスだったのかもしれない。

515 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 02:28:07 ID:HvqkSuAV
>>514
まっ女の人!

水底を歩いていた、というのが恐ろしい以前にやるせないなぁ…
その親子は今も水底をさまよっているのだろうか。

沖縄の海というとサンゴのかけらに混じって人骨の破片も相当量
混じっているって言うけど。
この話を聞いてふとサンゴのかけらと人骨の破片が同じ外見を
しているのに気がつきました。

沖縄ツーリングで辺戸岬まで行ったとき、サンゴ礁のウミガメなど眺めていると
眼下の断崖絶壁に張り出した岩に釣り道具一式展開しているのを見かけました。
けど肝心の釣り客の姿がどこにも見えない。
そのときは立小便でもしに行ったのかとそのまま立ち去りましたが、どうしてあの時
笑い話でよかったから通報しなかったのかと悔やみます。
立小便であって欲しいです。

516 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 05:53:45 ID:9wg+EcUw
>>515
底に横たわってじっと上を見ていてもいやだねぇ

517 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 11:47:32 ID:aBvb279N
>>515
見えないからっていちいち通報されたらいい迷惑だろ
トイレでうんこしてたんだよ しまうのめんどくさかった

518 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 14:22:02 ID:wJkPKLPa
>>517
それならいいけどね。

515がどのくらいの時間そこにいたのか、にもよるよなぁ。
釣り道具のあった場所が場所だしサ。
まあ、無事だと思っておこう。

>>515
お、本島の北端ですな。あそこまで行ったのか〜。
本部までしか行ったことないや(しかもバス)。


519 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 16:56:09 ID:XSzXEPjh
本当に事故ならほっといてもわかる事だし、キニシナイ(゚听)

520 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:15:39 ID:ou8Q4CYG
>>519
するわい!

ホントに断崖絶壁の中ほどに釣り竿伸ばしたまま誰もいないんだよ。
半時間はぼけーっとウミガメやサンゴ礁眺めていたんだけど、その間ずっとしゃがんで
気張ってたのかなぁ。
行ってみたら分かると思うけど、降りるのにも上がるのにもちょっとした覚悟のいる
地形なんだ。
クーラーもバケツも餌入れもそのままだったから、やっぱりミステリーです。

521 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:32:41 ID:k9VEayFy
>>520
休憩所のトイレに行ってたとか?
たしか辺戸岬ってそういうとこあるじゃん。

522 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:43:11 ID:ou8Q4CYG
>>521
まあ、そういうことにしておくよ。

523 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 08:04:45 ID:L6ED0L2M
記憶をなくして、全然別の場所で発見されて、保護されたんだよ。
宇宙人関係にはよくある話だから、気にしない。

524 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 12:15:42 ID:H3PR7d4J
>>523
オカルト版としては、そっちのほうが気になるな。w

そういや、パイロットや宇宙飛行士にはよくUFO目撃談があるけれど、
船乗りには少ないような気がしない?

海上にいれば、夜空も広くてよく見えると思うのだが。どうだろ?

525 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 13:00:07 ID:byfG+lX8
以前片瀬江ノ島海岸でドラムをたたいている男を見た。
本格的なドラムセット一式を砂浜でズンズンシャーンドコドコドコズシャーンって。
で、あたりを見ても運搬手段がない。せめてミニバンでも止まってないと
あのドラムは持ち込めないはず・・・・。

と思っていたらあったよ。 やたらと荷台のでかいカブが!

526 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 13:18:43 ID:A5L+u4Y9
潮風と砂で楽器が傷むんじゃないか、それ…

527 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 16:10:12 ID:RjdGT86X
ロマンを求めているんだろう

528 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 16:12:35 ID:EQzUhzOS
あと、日曜トランペッターとかな。

529 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 19:15:48 ID:t2jsbPLs
>524
前の方のスレで、公務員のかたや民間の方で、奇妙な動きをする
発光体の目撃情報は結構上がっていたような。

空に限らず、海上でも不可思議な事象の目撃情報はありますよ。

流石に、海中での遭遇報告は読んだこと在りませんが・・・

530 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 19:43:09 ID:Ripruor0
>>529
少年雑誌かなんかの古い記事で、アメリカの原子力潜水艦が接近してくる巨大な影をレーダー
で捉え、必死に回避行動をとってる最中に影が消えてしまったという話を読んだ憶えがある。
原潜は長い間潜行したまま訓練したりするし、それは何ヶ月にも及ぶ。
原潜の情報は重要な戦略上の軍事機密に属すし、なにかに遭遇したとしても、どこそこの海域
でこんな不思議な現象がって発表も出来ずに、葬り去られている気がするよ。

531 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 23:48:21 ID:UTdkQT2j
原潜がレーダーって時点でネタ決定

532 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 01:23:38 ID:9RU/yDZT
>>524
>パイロットや宇宙飛行士にはよくUFO目撃談があるけれど、
>船乗りには少ないような気がしない?

記憶がさだかではないが以前日本の気象観測船?でUFOの
目撃がなされ、その報告があの世界的に権威高い科学誌ネイチャー?
に掲載されたことがあった。
観測の専門家の報告だったから信憑性が評価されたのだろう。

533 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 01:26:00 ID:oL73p9h7
「ソナー」では分かりにくいから「レーダー」って表現したんだろ多分。

水中を数十ノットの速さで移動する「何か」の発見例や、海底の
キャタピラ跡の目撃例とかあるよね。
キャタピラ跡に関しては、ごく特殊な潜航艇(軍用)にキャタピラで
海底を移動できる能力があるとかどうとか。

>>525
家でやると近所から苦情が出るとか。
というよりやっぱりロマンだね。

534 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 01:32:05 ID:qCu3wawm
>>533
フォローありがとう。
ソナーとレーダー間違えちまった。

535 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 03:04:37 ID:9O2PQXlD
>>534
あんたは正直者だな・・・・
         
              感動した!

536 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 04:22:19 ID:8mRdkEan
>>515
こうなっても困るしな
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2004_10/t2004101615.html

537 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 07:31:08 ID:oL73p9h7
>>536
おー見た見た。
こいつ…ったく人騒がせな。
まぁ笑い話で終わればそれはそれで良いんだけど。

538 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 08:07:49 ID:n/VoFfqT
本人に悪気は無いし、まわりが無関心でなかったから
ヨシとしようよ、逆だと(゚Д゚#) ゴルァ!!だがw

539 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 12:29:18 ID:Rvs+hJfV
海に突撃したらクラゲの群れに突っ込みましたが、何か?

540 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 21:18:11 ID:MdQ5hKSL
海岸にゴミ放置して帰るとはマナー最低だ。イクナイ!

541 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 11:22:37 ID:Cm55bFVG
>>540
海に限ったことではないぞ。
自分でゴミの始末も出来ない奴はゴミ出すなよ。缶とか吸殻とか、街にあふれすぎ


542 :ここは何のスレだ?w:04/10/20 13:51:25 ID:HrugG6Mi
>>541
特に、吸い殻!
捨てないでほしいよ、そのへんに。

っつか、それ以前に歩行喫煙を全面禁止にしてほしい。
気持ち悪いんだよ、特に二日酔いの朝は煙草の煙が……。

543 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 15:36:56 ID:9abFHjzL
>>542
二日酔いになるまで飲むな!


544 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 18:40:28 ID:qLaGIP6R
>>543
なんでよ? 余計なお世話だろ。

別に他人にからんだり(私と一緒に飲むヤツは諦めてください)、
街中で吐いたりしてないよ。
満員電車にも乗らないから、酒臭くて人に迷惑かけることもない。

それとも、私の体のことを心配してくれているのかしら。ポッ。w

545 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:17:43 ID:pq4eVfkz
ま、酒はほろ酔いがよろし。

ところで台風が凄いけど、こういうときには波に乗って
異形のものが浜に打ち上げられることが多いが…

546 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 10:52:41 ID:jtNFG2Xi
>>545
ブロブスター

547 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 15:19:57 ID:liYWfb6Z
台風の時、波に乗りに行ったやつが異形のモノになるってことはないの?


548 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 15:33:43 ID:5PHGjOGG
>>547
ない
もとからDQNだし

549 :◆2JG5lLaNUU :04/10/21 18:37:47 ID:hFyNBsIG
|    アァイアムァンナンチクライッスト アァイアムァンナナァキッスト  |
|      ドナワナワンバァラナワナゲェリ ワナデェストロォイ      |
\        バッセバァイケェザァ ワナべエエンヤァン        /
  \             アァナァキィィンヤ               /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧
                   ( `Д´ )
            (っ)    ,,,,,l ` γ l,,,,,
             \ \/~~.... |。  ~~ヽ
               \,,/ |   |。田}}\ \
                    |   |。  |  ヽ_ヽ
              _    |   |。  |   ゝつ
             |\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <     若  若  若   若  若  若   若  若  若    >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、        、        、
  /っノ      /っノ      /っノ      /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

550 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 18:43:14 ID:0znSHE83
厨房の頃趣味でカヌーしてた。
いつもは急流下りしてたんだけどその日は海に挑戦してみた。
そしたら離岸流で一気に沖合いに流された。
漁船のおじさんに助けてもらったけどそれから怖くてカヌーやめました。

551 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 18:47:37 ID:yo21T7T2
海還りじゃ…

552 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 19:58:35 ID:Bsj7WKDT
>>548
何もサーファーが全員DQNってわけでもアルマーニ。

>>550
厨房でカヌーとは渋いね。続ければ良かったのに。
けどカヌーとシーカヤックは別物のよーな気も。

553 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 20:15:58 ID:Hb+lbeKS
台風の時に波に乗りに行くやつはDQNだと思う。

554 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 21:08:30 ID:yo21T7T2
赤い海からサイレンが…

555 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 23:14:58 ID:qVVwpnP+
昔、夜に海岸で花火をしていたら神隠しに遭うから止めろ、っていう噂があった。


556 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 23:28:28 ID:qQI2Ef4w
>>555
日本海側・・・?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

557 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 23:45:11 ID:u8sWFAMO
>>555
それは神隠しじゃなくて…

558 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 23:56:43 ID:uusHOKPf
将軍様隠し?

559 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 00:01:50 ID:rG6Ep7hJ
>>558
将軍様=神 マンセー

560 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 00:22:06 ID:Pji7g/9o
それは海送りじゃな…

561 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 01:52:56 ID:Wgli4am7
シャレにならん。

562 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 18:41:57 ID:9zdLWuyh
>555
昭和50年代、日本海側のN県の方では、
「夜に一人で海岸に立ち、懐中電灯を空に向かってぐるぐる回すとUFOがやって来て火星(金星の場合もあり)に連れて行ってもらえる」
という都市伝説があった。
当時小学生だった俺は実際試してみたんだが何も無く、ああ、嘘だったんだと思ってたんだが・・・

正直、下手なオカルトより事実の方が怖い(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

563 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 18:48:48 ID:fLJCVZUI
そんな噂があること自体(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

564 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 20:04:13 ID:Wgli4am7
あきらかに連れて行かれる先は火星や金星ではない。ヒイイイイイイイイイ

565 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 20:29:32 ID:VpkH4dp9
火星や金星に連れていってもらうのとどっちが幸せだろう?
なんとなく火星が一番待遇がよさそうだが?

566 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 20:59:37 ID:v1WVm3st
>>562
行き先は "北"だな

567 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 23:46:58 ID:xOXbMQMN
北極星だな?

568 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 23:58:37 ID:LPYF2QP9
>>565
金星かな。グレイアッシュの種で盲目のあの子を助けたあと、
雪胞子の降る中リンゴをかじれたらもうしんでもいい。

569 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 00:45:17 ID:gV3d2tk6
See You Next Cowboy!!

570 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 06:50:30 ID:/f9wXrJw
マッシュルーム・サンバ

571 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 10:11:46 ID:EylroNk1
マツケンサンバ

572 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 10:17:33 ID:MvNEwV9z
水死体に舌平目が群がってたとか引き上げたら中から蝦蛄がピチピチ飛び出した
とかよく聞くけど

573 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 12:44:02 ID:8txT6eaR
>>572
また、その話題か?

いいか、よく聞け!
人肉食らうのはシャコ、エビ、カニ、ウニ、タコ、巻貝多数
人を襲うのはサメ、イカ、タコ、バラクーダ 他
人糞に群がるのはサバ、シイラ、メダイ、ブリモドキ、その他の稚魚

わかったか?

574 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 12:49:50 ID:ktixkNof
蛸は人を襲い死肉を食らう。さすがデビルフィッシュ。

575 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 13:46:39 ID:ugVwJm3d
>>573
日本海ってたまにチョソ語の服とか着た死体が打ち上げられてますよね。
って事は日本海でとれたって高級なカニは…オエー

576 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 14:30:02 ID:IovhdSAh


         (::::::::::::::)         (:::::::::::::)  ・・・ちょっと北へおいで
          )::::::::(           ):::::::(
        /::::::::::::;\        /::::::::::::; \
       // |:::::::::::: l |       //´|:::::::::::: l |
       | | .|:::::::::::: | |       | | |:::::::::::: | |
        | | /::::::::::::/| |      // /::::::::::::/| |
        U |::::::::::/ U      U  |::::::::::/ | |
         |::::||:::|  | |    | |  |::::||:::|  U
         |::::||::|   | ∧∧//  |::::||::|
          | / | |   ( ゜д゜ )/   | /.| |
         // | |   |    /   //  | |
        //  | |   | /| |   //   | |
       //   | |   // | |   //   | |
       U    U  U  U   U     U

577 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 17:48:20 ID:CIIAuxkw
>>572
そりゃ、タンパク質のかたまりが落ちていれば、
人間だろうと何だろうと、生き物を集まって食べ尽くしますよ。

>>574
タコは人なんか襲わないだろー。
ミズダコだって、ダイバー見たらどっちかとゆーと逃げていくのに。

578 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 19:01:00 ID:IovhdSAh
ダイオウイカは人襲うらしいけど・・・

579 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 19:03:24 ID:qPiRAr6p
>>577
> タコは人なんか襲わないだろー。
> ミズダコだって、ダイバー見たらどっちかとゆーと逃げていくのに。

タコは腹が減って、えさを食えなくなると自分の手を食べます。
一度見たことあるサイズなんだが、二階の軒からぶら下げて地面に着く位のタコを干してる家を見た。
そのサイズのタコで腹をすかしてるところにダイバーが入ったらどうだろうね?

580 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 21:04:44 ID:3sFR5Ide
とりあえず津波の心配は無さそうなので不謹慎ながら
カキコ。
白戸三平の劇画から無断引用の「七つ桶の岩」。
ある日若い漁師が磯に出ると見たことも無い大きなタコが岩場に張り付いていた。
恐る恐る近寄ってみると逃げもせずに大人しくしているので思い切って脚の一本を
手斧で叩き切ってみた。
脚一本だけで手桶は一杯になり、漁師は市場にその脚を出して大いに潤った。
次の日もタコはそこにいたのでもう一本脚を切って手桶に詰めた。
次の日も、その次の日もタコはそこにいて、とうとう最後の一本になったときに、
突然タコは油断し切っていた漁師に襲い掛かりそのまま海の底に引きずり込んでしまった。
それ以来その土地ではタコの張り付いていた岩を「七つ桶の岩」と呼んで
恐れているとか。

脚七本と引き換えに人一人仕留めたタコ…

581 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 11:29:39 ID:Pe/QNmaK
 漏れの親父から聞いた話。以前になんかの飲み会で
海の方に住んでいる人から聞いた話らしい。仕事関係
だったかもしれない。その人、消防団だか漁師仲間の
関係で、ボランティアで引き上げをやった事があった。
その時になかなか重くて上がらない仏さんを、ベテランの
漁師たちが掛け声を掛けて一気に船上に引き上げていた。
その掛け声とは「えびす」。多分釣りの神様?の恵比寿様
だと思うが、その掛け後ををかけた瞬間、信じられない
くらいに仏様が軽くなったとか。漁師仲間では常識らしい。
そういう話、聞いたことある?

あっ、もうひとつプチ怖い話を思い出した...。

582 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 12:04:41 ID:oZUN3ean
>581
えびす=恵比寿=蛭子=ヒルコ。
海に流されたヒルコ神が流れ着いたという伝説は結構あるらしい。
恵比寿様のふくよかな姿は水死体を現しているとかいうのも聞いた気がする。
神として祭ることで死者の霊を慰めているんだって。

583 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 12:08:45 ID:er0MWog2
エビス・・・海老巣・・・海老の巣になってるってことか・・・
海老が逃げ出すから軽くなるのかな・・・

584 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 13:27:01 ID:M8aMmcrY
水死体はあまり気持ちのよいものではないので
引き上げるのに無意識に抵抗がある→重く感じる(心理的重量)

そこで水死体は福を招く神様の使いであると
集団でとなえる→集団の法則には従うという習性を使って
意識を一時的に変革する→無意識の抵抗を解除する

引き上げる→軽い(本来の物理的重量)


とかいってみるテスト

585 :581:04/10/24 17:10:16 ID:Pe/QNmaK
>>582
 なるほど、神話の世界までたどれるわけですね。
なんか凄く納得しました。

>>584
 科学的にはそういうことなんでしょうね。

 漏れ、ダイビングやるんだけど、以前に伊豆のスポットで
元作業ダイバーをやっていたガイドから聞いた話。四体捜索で
なかなか見つからなかった。ふと見るとスーパーのビニール袋
のような者が漂っていた近づいてみたら人の腹の皮が半透明
っぽくなって浮遊していた。次の瞬間、背中に何かを感じて
振り返ったら、捜索対象が覆い被さるように流れてきたとさ。

586 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 17:42:03 ID:EH9SwnkQ
想像したら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

587 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:40:43 ID:UX3/TrM+
作業ダイバーって、建築やサルベージしか
知らなかったけど、死体の引き上げもやるんだ。
たまらんなー。

588 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:59:45 ID:Pe/QNmaK
 じゃ、もう一発。漏れがよく行っていた日本海側の
ダイビングスポットのガイドの話。ガイドといっても
K察関係の仕事とかも頼まれればやっていた。
むしろ潜水プロなので、K察がサジを投げたケースも
扱っていた。機動隊が片手間でやれる仕事では
無い場合が多いという。

 ある日、一般の人から、どうしても港を潜って調べて
欲しいとの依頼があった。聞くと、親戚が行方不明に
なっていて、K察の捜索も終わっている。でもやはり
保険金がらみの疑いが濃厚なので調べてくれとの
事だった。そして実際に潜ってみると、自動車が沈んで
いるのを発見した。遺族?は改めてK察に連絡した
らしいが、その後、ガイドが事情聴取されたかは
聞かなかった。実はその沈んでいた場所、最近、
やたらと魚が釣れるので人気の場所だったという。
おいしい餌が沢山有ったのかな?

 作業ダイバーはその手の仕事もやるそうです。
その時、昔は悪質な香具師がいて、直ぐに見つけても
浮かんでこないようにテトラの下とかに隠しておき、
3日目ぐらいにやっと見つかったといって日当を
上乗せする。更に水中で遺体を足で蹴飛ばしながら
運ぶ、というような扱いをやっていたそうだ。もちろん
上記のガイドの話ではないよ。長文スマソ。

589 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 20:02:47 ID:2Yc8U17G
こういうダイバーの日当って凄い額らしいね。一日数十万とか

590 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 20:39:34 ID:EH9SwnkQ
( ´∀`)つt[]  飲み物どーぞー >588
テトラの下に持っていったり、足で蹴れる神経に(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

591 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 21:05:07 ID:FNUMIVMt
>>582
うむ、諸星大二郎のマンガでそんな話を読んだことがある。
水死体を神様にする神社の話と、七福神の話と。

もちろん、マンガだから民話や神話、
地方信仰を忠実に再現しているわけではないだろうけど。

>>587
もちろん、率先してやるよもんだよ。
海に出るものなら常識とゆーか、マナーとゆーか、
明日は我が身でお互い様とゆーか。

海水浴客が流されたときなんかも、
漁船や釣り船が自発的に捜索に参加することもよくある。

>>589
どこでそんな話を聞いたの?

謝礼は多少出るかもしれないけど、普通じゃないのかなぁ。
ボランティアってことのほうが多いような気がする。

592 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 21:12:24 ID:Pe/QNmaK
>>589
 そんなにはもらえないと思うよう。地元に根ざしている
ダイバーやサルベージ会社等は、下手するとボランティア。

593 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 22:28:38 ID:iltZiqcn
>>591
諸星大二郎はかの柳田邦雄も驚く(生きていればの話だが)、民俗学の権威だよ。
研究に研究を重ねて漫画を描く、馬鹿にはできないよ。
七福神じゃなくて六福神の話だよね。

594 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 23:03:31 ID:N9slNJw4
作業ダイバーの話しだが北海道某所で地震&津波があり、被害が大きかったことが記憶に新しい事と思う。
そこで実際にあった話し。

行方不明者の捜索のために借り出されたダイバー。出港直前にどこかへ出かけ、袋に生き物を入れてきた。
この生き物、ニワトリだったそうだ。
ボートが現場に着くとそのニワトリの入った袋を舳先に結び、船をゆっくり移動させろという。
突然、ニワトリが騒ぎ出した。船をストップさせ、その場にて潜る。そこには仏さんが居たそうだ。

別話だがこの地震&津波後にこの海域でタコが大漁だったとか・・・ 地元民は食べずに捨てたそうだ。
なぜって? タコの内臓に大量の髪の毛が入っていたから........

似た話しは洞爺丸台風後の津軽海峡でもあったよね

595 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 23:05:19 ID:FxR67t1s
山の捜索だと一人一日3万ぐらい貰えるけど、海はさっぱり
ってのを聞いた希ガス

596 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 00:03:18 ID:/X7dHo1+
きっつい話が続くけど勉強になります。
>>593は国男だよね。
邦夫だともっとマジ話をかかなければ。

597 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 00:46:02 ID:G1DUbi4C
>>593
別に馬鹿にしてはいないよ。諸星さんは大ファンだし。もし、そう感じたのなら悪かった。

でも、発表しているのは学術タイプのドキュメンタリーという形ではなく、
創作絵解き物語(マンガ)だろ?

当然、話の展開をおもしろくする過程で想像も入るし、
自分なりの解釈もあれば誇張だってする。
漫画家なんだから当然だ。
それを踏まえておかないと、諸星さんも困ると思うんだけどなぁ。

>七福神じゃなくて六福神の話だよね。

そそ。ごめんごめん。
7人のうち二人は内容が重複してるってのも不思議だよな。一人いらないじゃん。w>七福神

598 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 18:19:37 ID:d99kOVjn
>594
洞爺丸台風のときはカニが2年休漁になったらしい

599 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 20:51:22 ID:INzdMK10
>>594
オー、常世長鳴鳥ネ!

600 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 21:08:03 ID:AcGgW10O



601 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 04:23:14 ID:sDPzyAe2
>>599
こちらは山岸涼子だね。

602 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 12:26:50 ID:PE+Ti/JI
>>581
掛け声ならなんでも良かったのだろう

603 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 18:20:29 ID:MTQK5c3B
保全age


604 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 15:59:44 ID:4wqz4hIE
>>503
銃の撃ち合いって、あーた・・・
日本の話?

605 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 17:01:44 ID:Xt78YYf0
今時のマル暴の人たちの収入源と化してるからねぇ。
あと隣や北の国から越境してきての密漁もあるし。

何故に財務省はこんな時期に防衛予算減らそうとしますかねえ・・・

606 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 17:15:54 ID:aLVEvNgV
なんか、サボテン。

607 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 18:48:11 ID:oSdJBl7U
>>604
それが…大マジ(プッ)。地元ながら嫌になるよ。
605も書いてるように、バックにナニの人たちがついているほど
密漁の儲けは半端じゃない。運が良(?)ければ半月もやれば外車が買えるという
凄まじさ。
そもそも真面目な漁師さんたちが海洋資源の温存のためにと不可侵水域を設定して
乱獲と値崩れを防いでいるというのにそこに割り込んで掻っ攫うものだから
面白いように儲かる。怒るぞ。
さらに詳しく書くとインチキ賭博にDQN漁師を巻き込んで無理矢理借金を負わせ
因果を含めた上で兵隊付きで夜の海に送り出すのである。
武装してんだよ連中!

ここまでで地道な漁師さんや海上保安庁の職員たちがどれほど苦々しい
思いをしているか分かってもらえたと思う。

話は飛ぶが知り合いの海上保安庁のロートル氏との会話。
「海上保安庁の船舶に火器は搭載されてるんですかね」
「入港の際には必ず防水布で覆うけど、船首にあるあれが速射砲だよ」
「えーと、発砲された経験は?」
「…ワシャこの仕事について四十年になるが、終ぞ発砲したという
話は聞いたこと無いなー」

例の工作船騒ぎはこの三ヵ月後のことであった。

あ、海上保安庁の職員さんには一部警察権が認められているので拳銃を
携帯されています。それでなくても拉致だの密輸だの海賊だの
物騒な事態もあるというのに。
あからさまな国際問題に発展する場合には海上自衛隊にバトンタッチするのである。

どんどんオカルトから離れていくのであった。軌道修正キボンヌ。

608 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 19:08:17 ID:GYMyO3EL
いやいや、そういう裏話もこえーよ。
日本の国境を事実上守ってるし海上の防衛って最前線なんだな。

609 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 21:05:13 ID:0I+rNTNQ
>>607
うーむ、なるほど。詳しい話をありがとう。
ちなみに、地元ってのは山陰、北九州辺りですか?


610 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 23:13:46 ID:CBFRGRhh
海上保安庁と海上自衛隊を統合すれば予算はかなり浮くよ
実際、コーストガードってのは軍隊だからな



611 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 10:09:21 ID:z20F0lXI
>>610
ケーサツとグンタイを一緒にしちゃ、一応まずいだろう。

612 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 12:13:57 ID:tss0wNUg
>>611
保安庁は特別司法警察官であって警察官にあらず
警察庁←国家公安委員会←ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
保安庁←国土交通省
防衛庁←ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡

治安出動になれば自衛隊が警察代わりだろよ
めんどくせーから、全部統合すれば税金が浮く。
年金問題も解決ってことよ!(w

613 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 19:52:05 ID:UtxRp0KZ
>>612
無茶苦茶言うな!予算の足りないアフリカの小国じゃないぞ。
刑事法国際法海事法と各々分担も違えばしがらみもあるのだから
あまり極論言っちゃいけません。
つーか、かのロートル氏にも同じことを言ったら「引き受けられない事案もある」
ということなので、面倒でもこれで良いのだバカボンボン。
>>609
瀬戸内の某所とだけ言っておこう。これ以上書けんわい。


614 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 06:46:18 ID:KcFN+uay
>>613
海上保安庁某管区の某巡視船だがな〜
遭難船(機関故障)があってな、その船の近くにいたから行ってくれと要請を受けたときがあった。
現場に着いたときは巡視船が曳航してたんだが、オレらが到着した途端に遭難船を切り離して港に全速力よ
無線で聞いたら「忙しいから」という。
遭難船をちゃんと接続できてるかを確認してから行くなら分かるんだが、確認もしないで全速力。しかも軽油だしな
港に戻ったら巡視船は岸壁に係留してる。何が忙しいのか、甲板上には誰も見あたらない。下っ端甲板員も居るはずだからペンキ塗りでもしてるはずなんだがな〜
まあ、これだけじゃないんだが、こんな保安部の汚い面を見てると「海猿」が滑稽に見える。
奴らは平気でゴミを海に捨ててるしな。実際、見てるし

615 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 07:50:53 ID:5D2zE3u2
>614
同意。
船乗り、海上にゴミ捨てすぎ。

まったく、資源ゴミの日に出し忘れたからって、わざわざ軽トラに積んで行って、
沖で海洋投棄はないだろうと、ワシも思う。

しかし、海上保安庁の職員自らゴミ捨てやってたのか。
じゃ、一般船舶の海洋投棄は取り締まれんな〜。

616 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 08:33:53 ID:VK/L2lDd
武装密漁団って、すごい事になってんなw
バックに極道が居るのは万国共通だけど、水上(海保の事)と喧嘩はあり得ない。
うちの親父もウナギ系でウニャムニャ…だけど、そこはそれ、暗黙のなんちゃら。
運が悪い時は追っかけられる、そうなると網放して逃げの一手。
でも大体は写真撮られて後日検挙、罰金+網没収。

ヤクザ関係で怖い話しは聞かないね。
炭坑街や糞田舎に有りがちな、「〜さん」って呼ばれて慕われてる感じ。
紙袋にあがりの数千万を詰めてパチンコへ、とか景気の良かった昔話ばっかり。





617 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 08:58:01 ID:7bqBKso1
>>229さんの島の話、知ってるところのことかも
知ってるところも砂浜のちょっと沖にある島で、縄がまいてあり、地蔵もありました。
海水浴場なので子供は島にのぼったり、飛び込んだりして遊んでるんですが
毎年何人かかならずそこで溺れてニュースになってました。
今では埋め立てられて溺れようがなくなってます。


618 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 10:58:12 ID:wOTFBRpv
>>612
知ってるよ。
だから、微妙に違うというニュアンスでカタカナで書いたのだが。
(自衛隊だって、偉いさんに言わせりゃ、ありゃ軍隊じゃないんだろ?w)

>>613
そのとーり。
あーんど、微妙な回答をありがとう!

619 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 21:39:32 ID:ooUGsotI
>>616
ひょっとして、シラス?

そりがね〜、わざわざ他県の漁場でやらかすものだから地回りの守備範囲を
越えちゃって、漁師さんの縄張りとナニの人の縄張りと両方でもめるんだわー。
で、
漁協の人たちが脳天来ちゃったものだから、水上も暗黙のナンタラが通用しなくなって。

つーわけで夜釣りが趣味の友人が
「深夜に明かりのひとつも点けずに河口を遡る船に出くわすと肝が冷える」
と。

ねーオカルトの話しよーよ、
そろそろシャレにならなくなってきちったよ。

620 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 22:44:45 ID:NO4K4geN
>>619
>そろそろシャレにならなくなってきちったよ。

大丈夫大丈夫、君なら切り抜けられる。

621 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 23:09:07 ID:vqMRGs5Y
>>619
>そろそろシャレにならなくなってきちったよ

事実は小節より奇なり……なので、しょうがないかも。w

622 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 23:33:55 ID:+OP+oKRR
変な音楽聴くなよ

623 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 23:55:39 ID:lSVPFAed
>>616
お前の親父、最悪だな
そんな考えの奴等が居るから今の日本の漁業が腐って来てるんだ。
親父共々、死んだ方がいい。日本の今後の水産業の為になる。
シラスなんて子供を獲っちまったら親が少なくなるだろう?
そんなこと、分からないか!?
親が居なかったらお前も居なかった と考えられないか!?
結果論で責めたところでどーにもならんが、お前が考える親父の漁業と日本の漁業を教えてくれ
スレ違いだが、ソッチ系の板にも宣伝しとく。
実際、未来を見据えたら怖い話になるし。

624 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 01:23:31 ID:JYfVgvbf
>>623
シラス捕るのは養殖用では?
けっこういい稼ぎになるので密漁が絶えないとか。

625 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 02:19:39 ID:4y8/r24K
もう一度言う
ぜひオカルトの話をしよう。
>>623
2ちゃんごときで熱くなるものではありませぬ。
>>622
ナニに突っ込まれているのかと思ったら。
「天才バカボンの歌」と「オバQ音頭」の二曲は僕のサークルコンパの合唱曲の
定番だったのじゃ。特に前者の
「赤でスタート黄でダッシュ♪」
と後者の
「心ウキウキおつむも軽いよ♪」
というくだりはとりわけ人気が高かったのである。
僕普段はロマン派クラシックを聴いていますよ。

でね、お願いだからオカルトの話をしようね、
僕船幽霊や海坊主の話が読みたくてここに来てるの。

626 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 08:45:47 ID:PEhPrzlg
ノレソレの乱獲でアナゴが居なくなるほうが海坊主より怖い

627 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 19:57:04 ID:yOrrWiFw
じゃ、ウナギに関するオカルト。コピペすまん。

 ニホンウナギは太平洋、ヨーロッパやアメリカのウナギは大西洋の陸地から数千キロも
離れた深海で産卵するとされるが、不思議とかつて存在したと噂される、失われた大陸
である ムー大陸やアトランティス大陸があったとされる伝説の場所と重なっている。
 これは一種の“とんでも説”であるが、「ウナギはもともとムーやアトランティ スの
固有種で、大陸が沈んだために、日本やヨーロッパに棲息域を変えた。しかし、かつての
故郷である地に帰って、産卵するのだ」とロマンチックな説明をする人もいる。


628 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 21:23:54 ID:xmcKqSg0
>>627
日本のうなぎってグアムの傍のエスメラルダ海山が産卵場所としてぁゃιぃって言ってなかったか?

629 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 21:27:08 ID:xmcKqSg0
エスメラルダじゃなくてパスファインダー海山だた.......やるな  JAMSTEC
ttp://www.ksb.co.jp/newsweb/searchout.asp?ID=7083

630 :ばかねこ ◆KI8qrx8iDI :04/11/08 11:08:28 ID:aNX83Bbc
少し前に水泡みたいな光が激しく浮かび上がってる写真取ったんだが・・・なんだったんだろう?

631 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 11:43:15 ID:Qnx7PHE2
>630 うpしてくれないと判断のしようがない。

632 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 15:55:31 ID:OFx8jNHu
>>630

空気中を漂う チリ等に光が当たったもの
馬鹿はオーブとかほざくけどな
フラッシュ炊いた夜間に映る事多し
シャッターとフラッシュのタイミングが微妙にアバウトなのが原因で怪奇に思える罠

633 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 15:36:21 ID:mm7BrgIr
>>630

空気中を漂う 霊魂に光が当たったもの
馬鹿はチリとかほざくけどな
フラッシュ炊いた夜間に映る事多し
シャッターとフラッシュと霊のタイミングが微妙にアバウトで怪奇

634 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 19:35:54 ID:ivO8kiyn
>>633
馬鹿めが ぷ

635 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 19:48:00 ID:0F/nj9Ts
>>634
釣られてて プ はないだろw

636 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 12:54:13 ID:RiC9d3ix
コピーしてちょっといじって本人はウケルと思ってるのだろうが
意味不明になってるんだよ
やるなら意味が通るようにやれよ 馬鹿が
低脳のやる事は釣りにもなっていない プゲラ

637 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 13:27:16 ID:77PtTU/4
イタタタ

638 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 22:33:23 ID:7QYgofgt
ポカーン

639 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 22:58:45 ID:g72WKay+
密漁の話題で盛り上がりつつあったのに簿記は水を注して
しまったのであろーか。
あんな犯罪の話なんか面白くもなんとも無いでしょ?

手漕ぎボート(モータ付き)で思いがけず沖に出ちゃった人がまだ新しいクーラーが
波間にぷかぷか浮いているのを見てなんとなく拾い上げようとしたら
漁船…らしい船から場に不似合いな服装のアンちゃんに
「触るなやゴルア!」
された話とか。

本っ気でシャレにならないのねこっちではこういう話。
簿記オカルトが聞きたくて漁師さんたちに話をねだってるのに
「怖い話」ったらこんな話ばーっかり話してくれるの。
即物的だっつーの。

さて本当に小耳に挟んだ程度の話なのでカキコがはばかられていた話。
真面目な夜の漁をしていた漁師さんが目撃した
「海を渡る人魂」
バレーボール程度の大きさを手で拵えて、これぐらいの火の玉が
ふうわりふわりと海を渡って行ったとか。
そんだけ。
漁は続行したそうなw

640 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 23:02:26 ID:8AatBgAR
>>639
君にピッタリ板は農林水産板だな(w
そっちが合う

641 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 23:31:15 ID:g72WKay+
>>640
簿記オカルトの話がしたいの。
日常の裏側、
「ふうん」とか「ほう!」とかいった、ちょっとした不思議、妖気、怪異。

というわけでどなたでもむりくりオカルトへ軌道修正キボンヌ。

642 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 15:21:43 ID:GFapG7g5
>>641
うん、もうちょっと国語を勉強してね

643 :639の「海を渡る人魂」の話をしよーよ。:04/11/11 19:21:54 ID:9GgIExed
故・光瀬龍が海の上を飛ぶ火の玉を目撃した話を書いてたよな。
「ロン先生の虫眼鏡」ってネイチャー系エッセイ本に。

長い尾をひいて海上をふわふわ飛んでいた火の玉が、
急に進路を変更、
浜にいたロン先生たちのほうに向かって猛スピードで飛んできたって。
コンクリの壁にぶち当たって消滅したそうだけれど、
それって何だったんだろうね?

644 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 19:33:32 ID:URsGmpwR
プラズマ

645 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 21:32:26 ID:AHyEBNMF
>>643
レスありがと。
「ロン先生〜」はマンガバージョンしか知らなかったけど、
光瀬氏のエッセーにはそういうエピソードもありましたか。

もちろんそれが漁師のおっつぁまの目撃したものと同じ物だとは
限らないけど、これからするとやはり自然現象のひとつかな。
しかしロン先生が実在の人物だとは知らなんだ。
モデルになった方がおられるのですね。

646 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 23:31:12 ID:9GgIExed
「ロン先生」ってのは、光瀬さん自身のことかと。
「龍」をロンと読ませていたんじゃないのかな。

なお、この人魂の話は「ロン先生の虫眼鏡 PartU」に入ってます。
場所は鎌倉の七里ヶ浜海岸。わが母校の目の前辺りの浜かなー。w
なつかしいな。
久しぶりに読み返してみよう。


647 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 01:43:19 ID:r1mcDH/u
密漁以外の話はね〜のか?!
漁師ども

648 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 05:23:08 ID:HVLXU/XS
>>647
まずテメーが書けタゴ!

649 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 11:29:14 ID:ceXVBa21
ワルイゴハイネガァ〜!?

650 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 12:04:09 ID:6IwSrx8/
>>647
てめーがネタをふってみ?

651 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 11:40:45 ID:rXp6mCJA
空気を読まずに揚げ

652 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 11:54:56 ID:7mg8O2Mr


653 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 12:08:33 ID:tqqMF772
ここんとこ、大漁だな(w


654 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 21:26:55 ID:hwJJIYPH
だれだっ!密漁なのに大漁な奴はw

655 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 00:53:40 ID:VpseCXXP
誰か怖か話しばせんかっ。

656 :グラップラー液:04/11/20 01:02:20 ID:c2tUfxlX
浜辺でキン肉マンに追いかけられた

657 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 01:49:43 ID:dA+Ocm6P
自分が幽霊になっても
「夜の海」とか「深海」には近づけないな。
ガクブルだぜ。

658 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 07:33:42 ID:hXchRkG8
>>657
漏れは行ってみたいな。
幽霊なら光が無くても大丈夫っぽいし、距離の概念もいい加減っぽい。
そうして世界中の秘境を探索しつくした後には宇宙へと飛び立つのだ。

659 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 17:44:11 ID:xhpe/gbZ
爺さまから聞いた話
爺さまの故郷の海には岸壁があり、その岸壁に海蝕洞があるそうな。
普段は波が荒くて近付けない海蝕洞だが、年に一回
凪ぎの引き潮時を選んで、みなで掃除に行くらしい。
何の掃除かと言えば…仏様

爺さま、若い頃に何度か参加したらしいが、毎回何人かの仏様が流れ付いてるらしい。

ある時、半生の仏様があがった時は大変だったらしい
『えびすさま』状態で臭いし、持ち上げようとすると
触れた部分がぼろぼろ落ちる状態で、悪戦苦闘してるうちに潮が揚がってきて
止むを得ず放置したらしい

…あまり恐くないな、スマソ

660 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 21:14:38 ID:u20Iitmq
スゲーリアル(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

661 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 22:31:53 ID:7CH1T+8s
>>659
ゲゲゲの鬼太郎にあった

662 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 11:05:25 ID:+KHgqhMv
高校生だった頃修学旅行で沖縄に行くことに。
飛行機の座席は運良く窓側で人生初の飛行機にドキドキもん
んで伊丹空港から出発したんだけど
離陸の時の予想外の加速にびびりながら外見てたんだよ

淡路島が見えたときその地形がマジで地図どうりなのにびびった・・・
なんか仏像とか赤潮発生場所とかまで見える。

んで沖縄の海の緑というか青というか本土とも違いっぷりにもびびった。




一番びびったのは隣の奴が着陸寸前にシートベルト外してトイレに行こうとしたことだったけどな。
(ゲロしたかったらしいがスチュワーデスに必死で止められてその後は着陸と同時に盛大なゲロ)

663 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 11:55:10 ID:4HMraOwn
>>662
いくら初めてでもおまえビビり過ぎだ

664 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 12:16:36 ID:+KHgqhMv
だな・・・やっぱ文才0だな('A`)
駄文ですまん・・


665 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 13:07:31 ID:eJuCdYWm
なんか前に漁船で女の人がさらわれて強姦されてからミンチにされるって話あったけど
あれの詳細は・・・・!?

666 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 13:53:42 ID:Ns28Cecz
>>665
ありえない。
だまされるな!

667 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 14:47:54 ID:hIVaHmF9
>>664
いや、あんたいい人だよ

668 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 00:08:43 ID:OEEQ0y3u
「お盆に殺生してはいけない」って聞いたことあります?
私の釣り好きの知人がお盆に釣りをしたときの話です
夜釣りでドンコ釣りに行ったときに、朝に撒き餌がわりに
カツオの頭を沈めておいたポイントでがんばるも釣れないらしく
おかしいな〜?と思ってたら、沖合いから「エッホ、エッホ」と
小さな船を漕いで来る何隻もの小さな船を見たらしい
始め「どこかの大学のカヌーかなにかの団体?」と思ったらしいが
ふと様子を見てると防波堤近くまで来ると消えていくらしく
恐ろしくなって逃げ帰って着たとの事
お盆に帰ってきた故人の方々かはわかりませんけど
本当にあるみたいですね

669 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 00:39:30 ID:4+ZjeQlG
↑こーゆー話を簿記は待っていたのだ!

670 :668:04/11/24 01:54:04 ID:OEEQ0y3u
こういう話でよければたくさんありますよ
自分も魚釣り好きなのであっちこっちいってるけど
宮城県に網地島(あじしま)ってあるんだけど
季節になるとタナゴ釣りとかカレイとかで行くんだけど
そのときの話をひとつ
仲間5人と釣りに行ってその夜、へべれけにみんな飲んで騒いでたとき
仲間内の一人が「便所いったらさ、変なおやじ窓からみてんだよ!」
といいながら帰ってきて、あ〜?!と言うことでもう一人トイレに行ったら
「いたいた〜!人小便してるのみてるのな!」
「でさ、おれの○○○みてももしれえか?ったらいなくなったよw」と
帰ってきて笑って話した。翌日帰る日に民宿出るときにその話になり
民宿のおばちゃんにその事いったら「何言ってんの?」みたいな顔をされた
帰り際、トイレに行った友達が青い顔して戻ってきて
「昨日のトイレのとこの窓から少し顔出してみたら、あそこ人なんて
立ってられないよ!」と戻ってきたのでみんなで見に行ったら
崖とまでは言わないけど、壁から30cm位先はストーンと削げ落ちており
「え〜!?」「昨日のあれなに?!」になったことあります


671 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 09:17:36 ID:EKZEzTjD
>>670
Good話!

672 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 18:18:37 ID:5I7zDo0Q
>670
もう、ただのイタヅラに決まってるでしょ。












幽霊の。。。

673 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 18:33:46 ID:zjQborm0
お盆に帰ってくる話って日本人の心をぐっとつかむなあ・・

674 :668:04/11/24 19:31:50 ID:GmfA5Gvf
ちとビックリした話
船でカレイ釣りしてた時に、いきなり根がかりして
「ったく砂地だろうに・・・」とか思いながら、ハリス切ることにした
手にテグス巻いてひっぱると、すごく重いけど上に上がってくる
「お!?」と思いたぐりよせて、引っかかったものが少しずつ見えてきた
「え〜!!!子供〜!?」思わず叫んだ
ワンピース着たみたいにひらひらして、赤と黒と肌色っぽくみえる
船頭が来て回りもざわめく 私自身は心臓バクバク
頭の中では「新聞やTVにでちやうの?」「事件か!?」と訳判らないことがよぎる
意を決してたぐりよせたらすっごくおおきい「ミズダコ」でした。。。

675 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 20:07:13 ID:6l5KQHbt
>>674
ミズダコを釣った男!w
そんで、どうしたん? 食ったの?

676 :668:04/11/25 00:19:14 ID:64lx2T9t
食べましたよw ベロ〜ンと持ち上げると160cm以上ありました
大き目のクーラーボックスに入りきらなくて、無理繰り入れて、フタを縛りました
生きてるときはクーラーから逃げようと足出すんだけど
「にゅ〜」って出てくるのを「ぺしっ」とたたくと戻ってくw
ちなみに吸盤すごいですよ、船に上げてくっついてる足はがすと
「べりべり」って吸盤が足からとれて船についたままになります

677 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 00:31:10 ID:rQUqFzGQ
↑いよいよ面白くなってきました♪
さばいた状況もキボンヌ。

678 :668:04/11/25 00:57:22 ID:64lx2T9t
677>>おふくろが嬉々としてご近所に配って終わりですw
タコではないのですがそのあと船から下りたときに
防波堤を他の漁師さん?が肩にかかえて持っていくものがあって
ぱっと見に「タコ」に見えて、聞いたら
「マグロの胃袋」だそうで始めてみました
すごくおいしいらしのですが、一般では手に入らないそうです


679 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 01:05:56 ID:Dziw6VHK
>>678
マグロの胃袋はおいしいですよ。
煮込んでから冷まして、刻んで酢味噌。これが最強ですな!

680 :668:04/11/25 03:32:43 ID:64lx2T9t
私のおばさんの若かりし時の話
友達と海水浴に行って腰くらいの深さのとこで友達と遊んでたら
何度もお尻をさわってくる輩がいたらしい
友達に言うも姿が見えない
気を取り直して遊んでたら又さわられた
「ハハ〜ン、潜ってるのね!」とおもい、次にさわられたら掴んでやろうとした
さわられた!と同時にその手を掴んだ叔母は「チカン!」と叫んで
手を持ち上げた・・・ふやけた軍手みたいなの握ってた
犯人は男性のどざえもんで、握ってたのはふやけた手の皮だったらしいです

681 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 04:46:05 ID:gumEyJ7W
盛り上がってまいりました━━(゚∀゚)━━!!

682 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 09:18:28 ID:AnJXn8vW
>>680
当然、その土座衛門は強制猥褻でタイーホされたんだろうな?

683 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 09:37:35 ID:ZbvCk2bZ
>>680
すごい執念だな、そんなに魅惑的なお尻だったのか。

684 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 13:24:43 ID:8i2nmcDf
新鮮なタコの刺身を吐くほど食ってみたい。
胃の中に髪の毛が入ってたタコでも構わない。

685 :668:04/11/25 19:24:28 ID:XY1zg58z
髪の毛じゃないけど船頭さんから聞いて食べなくなったのは「シーラ」
トローリングすると雑魚で掛かってくるけど
生きてる時はすごく綺麗な色で、死んだとたん色がみるみるかわる
あれって上層を泳ぐ魚で、海難事故とかで海で死んだ人とかの肉を食べてると言われた
料理番組とかででてくると「ウワァ〜」って感じで見てます
全部のシーラがそうじゃないのは判るけど、なんかいやです
白身で大味でたいしておいしくもないのに、タレントとかが「おいしいですね〜」とか
TVでみると「ばかじゃない?」とおもいます

686 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 19:33:36 ID:IfjheTOe
シイラは死体なんぞ食べない。かじる口じゃなくて飲み込むタイプだから
食べようにも食べられない。口に入る大きさでちぎってやれば食わなくも
ないんだろうが。もともと口に入るサイズの小魚などを主に食べているので
ルアーフィッシングの対象魚として有名。
日本の漁師にシイラが気味悪がられるのは、浮遊物につく習性があって、普通は流木や
ブイなどが釣りのポイントになるんだが、土左衛門が浮いていた場合は
その周囲をぐるぐる回遊していることが多いからだ。
ハワイではマヒマヒと呼ばれて高級魚だ。もともと締まりが無い身で油が
少ないんだが、ハワイのような暑い国で、油っこくて塩っ辛い大味な味付け
のステーキで食べるとそれなりにイケル。
釣り上げた時のブルーもものすごく綺麗。俺は好きな魚の一つだな。

ちなみにハワイでムラサメモンガラという魚は、フムフムヌクヌクアプアア
と呼ばれているそうな。関係ないが。

687 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 19:40:35 ID:fltl6vC9
シイラ美味いよシイラ
死体を食うのは小さい魚が多い気がする。
俺の大嫌いな虫類食って育つ魚も多いんだから、人の死体食ってても別に何とも思わない。
虫に比べたら人肉の方が良いよ、うん。

688 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 21:25:42 ID:0f83zvGa
ドザエモン、と言うか腐肉食べるのは底生魚類や甲殻類が多いですな。

ま、それなりの大きさあってはっきりとした牙が生えてなければ
底生魚以外はそれほど気を付けなくてもいいと思うよ。

鰻やアナゴは腐肉が大好物!
…と不安にさせるような事言ってみる。

689 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 21:50:17 ID:aLpCCvaR
どの道、腐肉は食物連鎖の末に、我々の胃袋に入る。

690 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:00:41 ID:K/jF8G8r
>>686
(°Д°)ハァ?
裏づけあるのか!?
あのぐらい好奇心旺盛な魚はソコソコ居ないぞ?
群れてるトコにたばこの吸殻でも投げると、遠慮なく咥えて行く。中にはおそるおそる近づいて金魚みたいに突いているのもいる。
船の水洗トイレの排水口には群れてて、クソが流れていけばそれを突いてるゾ。
水死体でも浮いてるやつならやつらはドザの下に群れてる。ドザから養分が流れりゃそいつに小魚がつく。そいつを食いにいったり、でかい肉片を食ったり.....
しいらは流れモノに付くから、浮いてるドザなら下に付いてる。
マグロだって腹の中からビニール袋やおもちゃの時計が出てきたことあるぞ!
食える魚だからとか高級魚だからイイもの食ってるわけねーだろよ?
ウニなんか肉食ってる方がうまいんだぞ。ドザが見つかるとこのウニは肥えてて、そりゃもー美味いのなんのって(w

691 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:08:59 ID:UdDpPIQ8
とある大学教授のHPより

Q シャコは人の死体を食べてると聞いたのですが、それは本当でしょうか?
海なので水死体があがるとシャコがいっぱいくっついてると聞いてしまってから、
シャコを食べれません。

A ご質問の件ですが、おそらくその話し自体は間違いです。水中に死体があって、
そこにシャコがいれば、もともと肉食性であるシャコは死体を食べるでしょう。
だってそれは新鮮であればデリシャスなお肉の塊ですから。シャコよりむしろ、
アナゴ、フグ、クロダイ(チヌ)、タコ、エビ、ガザミ(ワタリガニ)などの方が
食欲はスゴイと思いますよ。みんなよってたかって食べるでしょうね! 
ある程度腐敗してからは、腐肉食者(海の掃除を引き受ける役割の生き物)の出番になります。
ウミホタルや小型の巻貝類などが、びっしりついているはずです。
まあ、そのような腐肉食者は、また、魚やエビやカニに食べられ、
いずれはそれらも漁獲されてヒトに食べられるわけですけど。
私たちが海にもぐっているとき、何かの死体を見ることはほとんどありません。
それは、それを食べる生き物がいっぱいいるからです。そして、
「自然界の生き物は常に飢えている状態にある」と言っても過言ではありません。
で、あなたが聞いた話しが間違っていると言う理由は以下のとおりです:
 

692 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:09:35 ID:UdDpPIQ8
私は北海道石狩湾の海底に潜ってシャコの生態を観察したのですが、
彼らは大変臆病で、ヒトの姿を見るとさっと逃げてしまいます。そして、
巣穴の入り口にエサを置いておびき寄せ、エサをはさませても、
それを持ち上げようとするとパッと離して逃げて行きました。だから、
死体が海上にあがったときに、それにシャコがくっついて上がってくるなんてことは
考えがたいのです。もし、死体を食べていたとしても、死体を持ち上げられたときには、
さっさと逃げてしまうでしょう。ただし、魚よりはのろまですから、
ダイバ−が近づいたぐらいなら、まだ近くにいるかもしれません。
でも、きっと、カニやタコやヤドカリもそこにいますよ。
アナゴやクロダイは事前に気配を察して逃げるでしょうね。
ちなみに東京湾のシャコがいるところは、視界はゼロに近いですから、
死体に集まっているシャコなんて見えないはずです。
 私の推理は以下のとおりです。底曳網に死体がひっかかったときに、
いっしょに採集されていたシャコが、網をあげる途中、バタバタするものですから、
カマのような捕脚(ほきゃく)が死体につきささって抜けなくなった。
その刺さった姿を見たヒトが「シャコがヒトの死体に群がり食べている」と短絡的に判断した。
 ヒトの死体がシャコ漁場にそんなにたくさんあるわけではないでしょう。
また、毎年、数百万匹か数千万匹、あるいはそれ以上のシャコが水揚げされているはずですから、
死体を食べているシャコを口にできるような「幸運」は、宝くじに当たるより少ない確率
でしょう。そんなわけで、どうか、これからも安心してシャコを食べてくださるよう、
お願いいたします。


693 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:18:36 ID:K/jF8G8r
>>692
学者の言うことがすべてなら某物理学の権威が言ってる「幽霊はいない」っていう事も肯定してるのかな?
さてさて......
> 考えがたいのです。もし、死体を食べていたとしても、死体を持ち上げられたときには、
> さっさと逃げてしまうでしょう。ただし、魚よりはのろまですから、

餌を捕まえたシャコが餌を持ち上げたら逃げたから死体に付いたシャコってのはありえない みたいだが、餌を引き上げるときのスピード=水圧と死体を引き上げる時のスピード=水圧を一緒にしてるかな?この先生は?
自分の体を預けるに充分なサイズのものならシャコやカニは捕まってて離れないよ。実際。
餌と死体を天秤かけちゃこの先生もたかが知れたもんだな(w
たかが数日の調査で.......

694 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:31:07 ID:YRdmS93b
>>693
自分はそういうのよく知らない身なんだけどあえて言います。









なんか態度が気に食わない。

695 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:48:53 ID:G/cuQBpg
>>690>>693
論点がずれまくってる。

>食える魚だからとか高級魚だからイイもの食ってるわけねーだろよ?
>学者の言うことがすべてなら

>>686>>693のどこにそんな事が(あるいはニュアンスが)書いてあるのか

696 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:49:36 ID:G/cuQBpg
アンカー間違えた

697 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 23:47:14 ID:qLoyFTtY
死んだら人間だろうが魚だろうが、生物のえさと言う事だね。
関係無いけど、自分で生物を捕まえたり、飼ったり、殺した事が無い人
がこんな事(シャコ)を考えるんだろうな・・・。魚でも釣って、自分でさばいてみれば
すぐ解るんだけどね。胃袋の中に小魚とか入ってる事があるから(半分消化されて)。

ついでに寄生虫とか・・・。まな板で魚をさばいていて、ふと気がつくと板の端を
白いヒルみたいなのが伸び縮みしていたり。←海にまつわる怖い話w

698 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 05:34:41 ID:rolNfNJX
寄生虫スレもよろしく。

699 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 05:48:45 ID:0YCrxLGO
そんなこと言ってたら、エビ・カニはぜーったい食えねぇよ。
シイラだって死体を食うかもしれない。

だいたい、それは彼らの常食じゃないんだから、
ヒトの死体食ったカニやシイラを食べることなんて、
宝くじに当たるより難しいかもしれんぞ。

700 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 08:04:31 ID:ZL8l8PXM
>>693
激しく同意。
すごく中途半端な実験を根拠に自信満々で断言しちゃってるあたり、マジでアフォじゃないかと思う。
エサなんかじゃなくて本物の死体を沈めて実験してみろと言いたい。
たぶん服の下やら食い破られた穴のなかにウジャウジャ入り込んでると思う。
その程度の想像力も無いんだね、この先生は。

701 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 09:17:27 ID:E9VG8fjC
死体を食ってないとは書いてないんじゃない?

>>699 そーゆーことだね

702 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 11:07:06 ID:PZiJ+IGj
だーかーらーシイラは食性上死体を食うってのはあり得ないって
言ってるんだよ。細かくなってりゃ食えるだろうけど、どうやって
食いちぎるんだよあの口で。
もちろん、土左衛門を食った小魚も食うでしょ。
あと、不思議と腐った陸上生物の死体って魚介類の食いは悪いな。
豚とか犬の死体が浮いてるの見たことあるか?カニやエビどころか
魚もつついてないよ。

それと想像力豊かなのはいいけど、かたや実際に潜水して海中の様子を科学的に
観察してる科学者先生と、かたや一年中引きこもってネットしか見てない>>693>>700
のどちらを信用するかなんて、考えるまでもないな。

703 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 11:28:42 ID:izwXS739
○○が死体を喰うとか喰わないとか真実を追究したところで
それを気にせず食える人は食うんだろうし気になって食えない人は食わないんじゃないの。

これ以上水掛け論展開しても意味無い希ガス。

704 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 12:20:53 ID:LpEQGi4s
ってことでこの話おしまい。スレの流れを変える素敵な書き込みが!!


705 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 13:11:18 ID:zP2NfBT2
エイのマンコは人のにそっくりらしいと聞いたので、釣ってひっくり返してみた。
童貞なのでそっくりかどうかわからなかった。

706 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 13:26:32 ID:Jv88yagN
。・゚・(ノД`)・゚・。

707 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 17:35:36 ID:covcqvTu
>>705

縦割れが大陰唇を彷彿とさせるが、小陰唇に相当する部分もクリトリスに相当する部分もないから

チンコ突っ込んでもツマンナイ


708 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 17:50:37 ID:ti6pmEVH
>>707
突っ込んだんかい!

709 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 20:14:11 ID:VYK8T7n4
だいたい膣の長さが足りねぇだろ。
よほどのタンショーでないかぎり

ヤってる姿がオカルトだが

710 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 20:51:09 ID:ZHkB7b+T
なんか聞いたことある様な話だなぁ。

昔の漁師は愛用してたとかなんとか…
信じたくはないけど。

711 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 20:53:35 ID:ZHkB7b+T
>>709
足りないって…まさか試したことあるとか?((('д`;)))

712 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 21:11:40 ID:jGtyzkaE
ここまで鮮やかに流れが変わったスレは久しぶりだな、声出して笑ってしまった・。

713 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 22:15:51 ID:JU/03Zcq
めっさワロタけど そろそろまた別の話に…。

714 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 22:22:14 ID:F/kUWbad
インド
川岸の露天で火葬をしている。火葬に使う薪を沢山買える人はこんがりとウェルダンに
焼き上がり、果ては灰となってガンジスに流され、少ししか薪を用意できない人は
半焼けのレアのまま流され、子供と動物は焼かれずにそのまま流される。

ガンジス川の魚は人間の肉を食べているので太っていておいしいと言われている。



715 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 22:28:43 ID:F/kUWbad
ベトナム
メコンデルタ奥地の村にのトイレ。下は池になっており、落としたうんこは
魚(なまず)が食べる。そしてその魚は人間が食べる。人間はまたここに来てうんこをする、
という究極の食物連鎖とエコロジーが具現化されている。

716 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 23:01:44 ID:AjDS2XtU
>714-715 それ海の話じゃないんだけども。

717 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 23:22:48 ID:kzc2asbi
なんつーかさ、たくましくないと生きていけないなと思ったw

現代っ子でモヤシっ子な俺様…

718 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 23:41:36 ID:lSSNNeSj
自分が死んだら火葬よりは土葬がいいな。次点で水葬。
鳥葬や風葬は……まあ火葬よりはいいかなぁ。

719 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 00:13:00 ID:1WpZq3Tr
>718
拝火教徒なのか?

720 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 00:14:21 ID:WYy4YFqh
>>718
鳥葬は理に適った葬送だよ。簿記はどうせならこれが良いな。
死に方はドザエ門以外なら何でも良いや。

721 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 00:49:03 ID:8cwiKOTi
オレはやっぱ、海への散骨だな。
墓には入りたくない。

722 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 01:03:35 ID:o8Wxiusy
ネット葬キヴォンヌ
俺の精神を断片的なパケットに実装し、ネットの海へ放流。

723 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 01:07:10 ID:L3+mcFin
じゃあ俺は今の精神と肉体で二次元に流してくれ。










なんだよ!あぁそうさ「オ」のつく人だよ!

724 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 01:20:44 ID:86p0Bs00
>>721
焼かれたくないのよ。だって、一番もったいないじゃん、死体が。

725 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 02:09:25 ID:ZyvZZhFi
じゃ再生工場逝きだな

726 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 06:22:32 ID:WYy4YFqh
>>723
エドモンド本田と強制的に絡まされたらどーする気だ?

727 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 06:24:32 ID:4DnAzxzf
>>724
献体すれば、一度はみっちり使ってもらえるからいいんじゃない?

728 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 20:38:57 ID:TwpYyR52
>>723
貴様、マスオだな?

729 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 06:03:51 ID:EMKFUl8u
俺も火葬やだよ
吸血鬼になりたいという願望があるせいでもあるんだけど、
この場合したいがのこらなきゃいけないんだよね。
でも彼らは実在しないことは重々承知なので私は正常ですw
でも火葬はやだ。水葬もなぁなんか死後海辺から動けなくなりそうで怖い。
どうせならいろんなところいきたいから。
で、死体が消滅するような死に方が一番ということになるんだが
なんだろう?溶鉱炉転落とかな?それも辛そうだしなぁ
飛行機から紐なしバンジーダイブとか?
高度とれば地表衝突時の衝撃で粉砕されてしまえそう。

730 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 06:46:06 ID:+ofPnY3c
>>729
田んぼに落ちて逆さに刺さって週刊誌で散々「犬神家」とか書かれたあと火葬。

731 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 09:38:12 ID:iVEe8xxd
>飛行機から紐なしバンジーダイブ
素直に飛び降りでいいじゃん

732 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 10:14:10 ID:Z8/uzZre
がんばって宇宙飛行士になって「世界で一番高いところから飛び降りた人」になってくれ。
途中で燃え尽きれば記録にならないから気を付けろ。

733 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 12:57:15 ID:tVs103BP
>...紐なしバンジーダイブ

 コードレスバンジー って言うらしいよ。

734 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 13:16:12 ID:ivfbSCy8
>>729
718です。

「土に帰る」ってよく言うけど、焼いちゃったらどこにも帰れない気がする。

火葬がイヤな理由は、「もったいない」からなんですよ。
だって、ただ焼いちゃうんだよ。
それより、他の生き物に使ってもらったほうがいいかなーと。



735 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 14:23:48 ID:Bera4+oM
焼こうが腐ろうが食べられようが、結局地球の上で形が変わるだけ
諸行無常……

736 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 16:19:29 ID:IFeHHPcT
死体はともかくとして、落ち葉なんかをゴミの拾集に出したり焼いたりするのには抵抗あるよ。
どっか埋める場所があればいいのにね。

737 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 16:36:58 ID:iVEe8xxd
>>734
銀河鉄道の夜みたいだな

738 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 22:31:09 ID:+ofPnY3c
漏れは末席でいいからこの中に加えて欲しい・・・。
ttp://www.ludd.luth.se/users/silver_p/kutna-1.html

739 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 23:37:55 ID:TvJ6exZs
>>735
焼いちゃうと、タンパク質とかそーゆー物質のほとんどが
熱エネルギーになっちゃうんじゃないの?(よくわからんが)
しかも、せっかく生じたエネルギーは垂れ流し。発電に使うわけでもない。
ただまあ、日本は高温多湿だから、公衆衛生上はとてもいいけれど。


740 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 16:16:57 ID:9hyqbd/q
焼いちゃってもったいないって人は是非ドナーに登録したってください。
ありがたく使わせてもらいます。

741 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 22:40:07 ID:7jeaGopC
>>740
微妙に違うんだよ。すまんが。


742 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 09:04:45 ID:QqhUSH1x
>>740
微妙な容態になった場合、助かる可能性があってもパーツ取り用の処理をされてしまうから嫌だ。

743 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 11:31:59 ID:/YT2Fo71
助かる可能性があったらそんなことしないのでは?


744 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 13:10:33 ID:DVXsSYBg
脳死してても心臓は生きてるし
心臓の神経束には極小の脳みたいな働きがある、
脳にしかないと思われていた酵素もある。

745 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 15:30:27 ID:QqhUSH1x
>>743
↓のは極端だが、「こりゃダメかな?」ってなった場合にドナーカードでOKしてあったら、
最後の最後まで手を尽くすこと無く臓器取りの方向で話を進められちゃうのは確実だろうね。
ttp://www.oomoto.or.jp/Japanese/jpBiet/koti003.html

746 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 20:00:48 ID:4Ew5CSAt
魚に食われるとアミノ酸にまで分解されて原形を留めなくなってしまうが
臓器移植されればその臓器は丸々残るぞ。
心臓でモノ考えれる自信のある奴は心臓移植希望しとけ。

747 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 20:17:17 ID:kj68FJW7
んで、移植先の人の嗜好とかがかわっちゃうんだよね。

おんななのに男の心臓いれたら女好きになったりとかさ。
なんかそういう番組みたわ〜。

748 :1:04/11/30 21:34:17 ID:EluhZGhh
実話でーす。
大学の合宿寮が海の近くにあるのですが、サークルに入ってない者も予約をすれば利用できるので、夏休みに友達四人で行きました。
その寮は前から「でる」という噂があって、なにか体験できないかという期待もありました。

しかし、夜中になっても恐ろしい出来事が起こることもなく、かと言って大人しく眠る気にもならずみんなで海に出ることにしました。
しばらくじゃぶじゃぶ遊んでいたんですが、夜の真っ黒な海では自分が上を向いているのか下を向いているのかもわからないほど方向感覚が狂い(酒が入っていたこともあり)、危ないから帰ろうということになりました。

声を掛け合い、四人全員いるのを確かめてとぼとぼ寮まで戻ったのですが、門のところでそれまで一番後ろを歩いていたはずのAがいないことに気がつきました。
おかしいと思いながらも、名前を呼びながら寮の周りや来た道を少し探して歩いたんですが見つかりません。海と寮はほぼ一本道なので迷うはずもなく、もしや海に置いてきたか!?と慌ててみんなで浜に戻りました。

海辺にAの姿はなく、大声で呼んでもなにも聞こえません。
たまたま浜を歩いていたおっさんに、こんな感じの男を見なかったかときいても「見とらんなぁ。友達がおらんのか?夜中の海はひっぱられるからあかんぞ。あきらめるしかないわ。今やったらまだ近場に沈んどるかもしれんが。」と言われる始末。

で、これはヤバイ!とみんな真っ青になり、海に入って探すと言い出した一人をなだめて、警察に連絡しようということになったのですが、たまたま誰も携帯を持って来ていなくて大急ぎで寮に戻りました。そりゃもう全速力で。

ゼエゼエいいながら寮に到着して、入り口のロビーのとこで酒飲んでた友人(こいつはサークルで来てた)に、「警察!Aがおらん!!海で溺れたかもしれん!!」と叫びました。
友人は一瞬ギョッとした顔をしたんですが、俺らを見て笑いだしました。「いるじゃねーかよ」って。
びっくりして振り向くと、憮然とした表情のAが息を切らせて立っていました。

驚いたのもありますが、こっちは必死で探してたもんですから安堵と共に怒りがわいてきて、「オマエどこにいたんだよ!」と詰め寄ったところ、半分キレかけのAに「ずっとお前らと一緒にいたじゃねえか!!ふざけんな!!」と返されました。


749 :2/2:04/11/30 21:37:47 ID:EluhZGhh
どういうことかと話を聞くと、Aは最初に海から戻ってきたときも、ちゃんと一緒に寮まで帰ってきていたと。
ところが門のところでいきなり俺ら三人がAがいないと騒ぎだした。
初めはからかわれてんのかとも思ったが、自分を呼ぶ声にいくら返事をしても耳に入っていないかのように探し続ける。いい加減頭にきて、俺らの腕をつかんだりひっぱたいたりしても、Aがいないいないと言ってウロウロしている。

さすがに薄気味悪く感じたが、海に向かうと言い出すので仕方なくついていった。もうその頃には返事をする気もなく、ただ俺らの様子を見ていたら、俺らは誰もいない方角に向かってぶつぶつ話しだした。
そこで鳥肌が立つくらいビビって「オイ!!」と声をかけたら、急に寮に向かって走り出したから慌てて追ってきた、と。

Aの話を聞いた直後は、怖いというよりもわけがわからないという感じでしたが、よくよく考えたらすごい恐ろしい体験ではないかと、ぞっとしました。
どちらが正しいのかもわかりませんが、あのとき門のところで探しにいかなかった場合、俺らにAを見ることはできたのか。海辺のおっさんは本当にいたのか。

狐につままれたような体験でしたが、少なくともあの寮にはもう行きたくありません。

下手な長文スマソ。
しかもあんま怖くないし。

750 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 23:16:58 ID:thhkXGfM
イヤイヤリアリティあってヨカータよ GJ!

751 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 23:18:41 ID:SYk4qsqz
>>749
こういう不思議系の話も大歓迎したいのだが。

752 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 01:49:11 ID:3ZYgAg5v
>>749
十分怖いです・・・・

753 :748:04/12/01 01:49:18 ID:JYfj3YNX
あ、今さら気づいたんですが、748の名前欄は1ではないです。
1/2て書きそこねました。スンマソ。

GJありがとです。>750と751

754 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 04:58:17 ID:+B6Bc8aN
良い線いってるけど致命的なとこがある

>俺らは誰もいない方角に向かってぶつぶつ話しだした。
そこで鳥肌が立つくらいビビって「オイ!!」と声をかけたら、急に寮に向かって走り

そのおっさんと話た後に海に入る奴を止めるばずで揉めた後に僚に戻る
これが変

それから設定ではライトの類が無いようだが
そんな状態で海に行って 泳いで 戻ってくるのは不可能に近い
ちょっと無理がある。
もしライト持ってる設定だと

>声を掛け合い、四人全員いるのを確かめてとぼとぼ寮まで戻ったのですが
これがおかしくなるからしょうがないけど


755 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 06:56:39 ID:mj7TEEDt
>>754
おっさんと話す+海に入るって奴をなだめる=誰もいない方角に向かってぶつぶつ、って事だろ。
それに夜はライトが無いと行動できないって決め付けも脳内っぽい。
実際は仮に深夜で付近に一切照明無しでも、全く何も見えないなんてことは無い。
まして近くに民宿のあるような所で砂浜を散歩する程度ならライトなど不要。

756 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 12:53:42 ID:Wk+Qun16
ここは怪談につまらんケチを付けるスレになったんですか?

757 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 15:36:34 ID:+B6Bc8aN
リアリティの問題だよな


758 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:14:54 ID:QH0pOflu
海の中で 彼女は 言った
「私の肉を 食べて頂戴」
柔らかい 胸の肉 と決めた

黒い 深い 海の中 大きな顔が そこには あった
「臭くて 鼻がまがる」「ニチャニチャと歯につまる」

「そうだ 体を開き 焼いてしまえ」

長い事 海にいると 人が恋しくなる

つづく




759 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:21:54 ID:QH0pOflu
むき出しになった 体に 潮風がしみる
「おお いやだいやだ 酷い匂いだ」

「失敗だ 潮風で 皮膚が逆立ってしまった」

左右に 引き裂かれた その目で 私は見た


760 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:34:29 ID:QH0pOflu
怯える 妹 に 男達
「子供と やってみたかった」
「そうら もがけ 締まりが良くなるぞ」

「おねいちゃん こわい」
「そら さっさと済ませろ」

「おねいちゃん 助けて おねいちゃん おねいちゃん」
「こりゃあ たまらん 良い具合 だ」

涙を流す 大きな顔が 口を開ける
男 女 すべての者が 飲み込まれる

男は底へ 女は 陸へ
「わたくしの体も 元通り でしたの」

東北の ある海での お話
こんで えんつこ もんつこ さげだどや

761 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:42:38 ID:QH0pOflu
男は海で遭難していた
「こらはもう覚悟するしかない」

するりと空から手が伸びて来た
「有り難い、天の助けか」
その手につかまり空へと上がる男

男はそのまま行方不明になってしまった

762 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:45:53 ID:QH0pOflu
鮫に足を食われた男
「鮫の中から先に食われた男の手が俺の足を掴んで離さなかった」

763 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:49:09 ID:QH0pOflu
鯨の飲み込まれた男から携帯電話に電話がかかった

「ピノキオはいなかったよ」

それが最後の言葉だった

764 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:51:14 ID:QH0pOflu
サメの多い海域で小さな岩上に立つ男を見つけた
近寄ると、男は怯えた顔で立ったまま死んでいた

765 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:54:14 ID:QH0pOflu
海の中から何者かの右手が現れ、男の足を掴む
「ええい離せ!」手をふりほどき家に帰る

男の妻が右手を上にあげたまま死んでいた

766 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 17:01:28 ID:QH0pOflu
イソギンチャクにチ○コをいれると気持ち良い

そう聞いた男がさっそく実行

男のチ○コからイソギンチャクが離れる事は一生無かったという

「彼女は喜んでいます」

767 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 17:04:26 ID:QH0pOflu
海の中で遊ぶと疲れる
海に精気を吸われているのだ

そんな事言われても困る

768 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 17:27:34 ID:+B6Bc8aN
チラシの裏に(rya

769 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 18:04:49 ID:u77/TpEH
>QH0pOflu
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1096983215/

770 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 18:30:02 ID:XyQCnARS
最近のチラシは両面印刷だからなあ・・・

771 :748しつこかったらスイマセン:04/12/01 18:47:53 ID:JYfj3YNX
>754

そうなんですよね。
自分たちの行動とAの証言が食い違うから、最初は怖いというよりもわけがわからないという感じがしたんです。

で、手持ちのライト等は持っていませんでした。
明るくはないですけど外灯は点々とありましから、歩くくらいはできたんですよ。道も浜も。
ただ、水の中は本当に真っ暗でちょっと波に沈むだけでほんとに溺れかけたので、危ないから帰ろうってことになったんです。

全員いるかの確認は、声とか薄明るい中でも結構はっきりお互いを見てたと思うんですけど、あの辺からオカシかったと考えるとなんとも言えませんね。

夜の海はマジで危ないですね。あれはほんとに反省しました。

772 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 23:30:40 ID:imn5yQdA
>>771
こわ〜。GJ! これって最近の話?



773 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 03:20:33 ID:Kc58qOzf
>QH0pOflu
2、3個は面白かったよ。

774 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 09:03:44 ID:ftF19tZx
>QH0pOflu
「ヘタな鉄砲数撃ちゃ当る」
これからもガンガレ!

775 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 12:35:48 ID:lm189guB
>QH0pOflu
山怖板に、4様と言われる方がいる。
ほぼ毎日、必ず日が変わった直後に四行の不思議な話を書いてくれる。
叩かれやすい連続書きこみではなく、そういう風な心に残る書き方を薦める。

776 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 12:54:47 ID:Ml2G2h1P
スレ汚し

777 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 14:24:33 ID:Vma7QQU1
いまディスカバリーチャンネルでやってる、
日本近海の「魔の海」の話、矢追さんが解説してるよ〜
ttp://japan.discovery.com/episode/epiintro.php?id1=415343&id2=000000

778 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 18:47:11 ID:LPU2MhJp
>QH0pOflu
オレ、キライジャナイゼ、コーユーハナシ('A`)y-~~

779 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 19:11:14 ID:B/T5B/yr
俺は嫌いだな。

780 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 19:56:15 ID:JXb9ghq9
>>777
天下のディスカバリーチャンネルも、今や木曜スペシャルかよ。w


781 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 19:15:47 ID:LS3MNttb
>>778
ニーチャン、ソコデカッコツケルイミワカンナイヨ('A`)

782 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 22:13:55 ID:24WkFGW2
>>781
サダコッテ、イガイニオイシイネ('A`)

783 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 03:40:40 ID:PYDrosP3
矢追さんてば、最近見ないと思ってたら
海外で教授やってるって?! マジ?

784 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 21:24:30 ID:LwLFnnHH
>>777
>>783

イオンド大学教授

785 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 19:23:02 ID:aJJeT5V0
深夜まったりテレビ見てたら、急に電源が付いたり消えたり。
びびりつつ「ふざけんな、ボケ!」と言うたら、ちゃんと付いてくれました。


786 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 23:29:50 ID:JdbP8kVq
>>785
スレタイ255回読め
読めればの話しだがw

787 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 23:57:44 ID:lw58uOOL
きっと海の上でテレビを見ていたに違いない

788 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 00:58:50 ID:ceRAUmj5
海関係の番組をやってたのかも分からん


789 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 05:39:51 ID:2tQq/K6V
海から憑いてきた霊だったのかも知らん

790 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 13:02:43 ID:eahORx22
「海難を防ぐためのメモ」だな。NHKの。

791 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 22:12:04 ID:5Cu/ehPJ
「山怖」に負けてるぞー。

てこ入れキボンヌ。
当方はいったんネタが出尽くした。

792 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 09:53:55 ID:ZW+DGVlx
「山怖」って文字見たら「柿ピー」が食いたくなった

793 :豆腐・ver.絹 ◆NY3.8XNhl. :04/12/07 16:27:51 ID:ebYRXy/k
まだオレが可愛らしい子供の時に浮き輪で足の届かない海域までいってしまった。
足は届かないし恐くてどうしようと思ってたら、足にヌルヌルした感触が・・
見ると頭を踏み付けられる形でクラゲがいました、たぶん俺より大きかったと思う。
そしたらクラゲが「ボフン」って感じでオレを浜辺側に押したんです、その時
「あ、戻らなきゃ」って思い泳ぎはじめたら、オレを先導するようにクラゲが俺の
先を泳ぐ、なんかさ、クラゲの泳ぐ姿が神秘的でね、その姿だけ見て泳いでたよ
途中疲れて休むと、クラゲも海からヒョッコリ頭出して待っている、そんなクラゲが
可愛くて触ろうと近付くんだけど、クラゲは一定の距離を置いていて、触らせてくれ
なかった。そしてしばらくクラゲ見ながら泳いでたら兄貴の声が聞こえる、いつの間
にか浜辺付近まで来ていた、するとクラゲはオレの股下をくぐり、沖の方へ消えて
行ってしまった。
感謝の気持ちと、消えて行くクラゲの姿がなぜか悲しくてワンワン泣いてしまいました
それからしばらくは「あのクラゲは姿を変えられた人間なんだ」と、勝手に思ってたよ。



794 :元国語教師:04/12/07 19:33:26 ID:QbXbD3Pa
>793
いい話だ。
まだオレが可愛らしい子供・・・これは余計だった。

795 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 23:40:41 ID:zSn38UAO
本人は泳いだつもりだったがそれは潮の流れだった


796 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 00:07:01 ID:ml8HwOG5
>794
きっと、お爺ちゃんか、お婆ちゃんか、
亡くなってからも気に掛けてくれた誰かの思いがクラゲに宿ったんだと思う。

797 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 00:43:18 ID:a4s6Cr0N
アビス

798 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 11:16:17 ID:MtxzRYiq
>>797
海を飛ぶ「てふてふ」みたい。かわいい。映画館で完全版を見たいなぁ……。

799 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 13:33:24 ID:9OqYuYEi
夏休みに家族と親せきとで一緒に、海水浴に行くことになった。
そこは、地元の人しかこない小さい浜辺で、僕ら以外は泳ぎに来ている人はいなかった。
僕は、水中メガネとシュノーケルをつけて、泳ぎながら海底の様子を眺めてた。
しばらくそうやって海底を眺めていると、小さな石の上に大きな貝が乗っているのを見つけた。
その貝と同じ形をしたものを父親が棚に飾ってあったことを思い出し、
貝をもって行けば父親も驚くだろうと思い、その貝を捕ることにした。
貝は少し深い所にあったため少し潜って貝を捕ろうとした時に、
嫌な物を見てしまい採るのをやめた。
僕は半泣きになって、急いで海岸にあがり、両親にそのことを話したけれど
見間違えただけだろう、と言ってまともに聞いてもらえなかった。
僕が見たその貝は小さい石の様な物の上にポツンと乗っていたのだが、その石には
二つの穴が並んで開いていて、口の部分は砂に埋もれていたけれど、その姿、形から
はっきりと、人の頭蓋骨だとわかった。
一緒に来ていた年上の親せきの子は、僕の話がもし本当なら面白いと思ったらしく
しばらく僕が潜っていたあたりを調べていたが、その頭蓋骨は見つけられなかった。


800 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 14:27:01 ID:vahqXnnQ
800age

801 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 14:48:44 ID:QBYwpmUV
>799
前スレかこのスレの上の方で既出だったような…。

802 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 15:52:48 ID:iavoIMlg
子供のころ、私はある病気で入院した。小児科にはプレイルームがあって
病院内で出来た友達と遊ぶ事ができた。
ある日、仲良くなった少年の母親から星の砂が入ったペンダントをもらった。
母親は泣き腫らした目で彼のベット周辺の後片付けをしていた。
少年には二度と会えなかった。

18歳になり、ドライブ中に彼氏が突然江ノ島に行くと言い出した。
私は偶然、前日大掃除で出てきたあのペンダントをしていた。
少年が「一度で良いから海に行きたかったよ」と言ったのを思い出した。

803 :793:04/12/09 23:52:53 ID:m/r9qf4q
>794
確かに余計でしたね、今の姿と性格がかなり悪いものでつい・・
>796
その時婆ちゃんは生きていたので爺ちゃんかも、とにかくクラゲと別れるのが
凄く悲しかったんです、今でもあの時の風景を思い出すと悲しくなります
そして遅レススイマセン

804 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 10:53:52 ID:Ioiw8ZzM
すてきなくらげ

805 :元国語教師:04/12/10 19:14:16 ID:/1E8wEQN
>今の姿と性格がかなり悪いものでつい・・
いや、そんなことないよ、謙虚でいい人だ。
なんか最近いい話がぽつぽつ・・・。
NEXT希望!

806 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 19:43:26 ID:fBXZhtE0
航空・船舶板から拾ってきました。

511 名前:NASAしさん 投稿日:2004/12/09(木) 08:32
話変わるね
自称霊感あるらしい奴とワッチ入ってるんだけど、
気持ち悪いよ、エンジン音しか聞こえない航海中、女の声が…とか
ウィングに子供が…とか
四時間鬱だ


512 名前:NASAしさん 投稿日:2004/12/10(金) 22:17
ボケ
無視すればいいだろ
しっかり見張りしてろ
ホントに嫌だったら会社辞めろ、アホ


807 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 22:45:03 ID:3Jo/Q4bz
>>806
コピペにいっても仕方ないんだが、
しょっちゅう言われてたら鬱にもなるよなー。
まあ無視するしかないんだけど。

808 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 22:47:43 ID:fo3IJUxe
つーかそんな椰子デッキから(ry

809 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 00:09:40 ID:dnLdUopa
>>808
かえって面倒くさいことになるだろ。

810 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 10:30:35 ID:t3N+btNs
脳みそエーラーだしまくりなんだろ

811 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 13:49:06 ID:J7p0vxmb
>808
商船でない海外航海が長い船で、
その航海が赤字切る時、
身よりのない奴には非常に起こりやすい事で、
作業報酬は一人落として50万円ぐらいなんで、
そんなに割も良くないのにね〜みたいな
わ〜何をするやめr…

812 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 15:55:30 ID:Mzu5X+PO
実習船で彼女に会いたくなったDQNが騒ぎを起こせば早く帰れるだろうと
同級生を海に落としていたな。

813 :本当にあったDQNな話。:04/12/12 18:36:56 ID:jc9uTPp+
>>812
あー、昔あったなー。どこだっけ?
商船大か水産大か、あるいは水産高校か?

814 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 18:41:23 ID:vmTDTkji
http://kangaeru.s59.xrea.com/60.htm

ここの9/21?

815 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:21:20 ID:Mzu5X+PO
おーこれだ。
もう二十年近くも前か。

816 :ももも ◆u7ofSEKrFU :04/12/16 09:12:53 ID:vBPUE7xY
age

817 : ◆KV/kKZyFxE :04/12/16 09:14:05 ID:vBPUE7xY
もっかい

818 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 13:31:26 ID:KGNKBaIm
テストはよそで

819 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 12:35:06 ID:cXQIZeJs
>>812
海にまつわる情けない話、だな。そりゃ。

820 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 15:28:58 ID:Bs5GoLQI
いや、自己中心的なDQNの考えが恐いじゃないか。

821 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 21:15:16 ID:AnmA9dFI
>>820
あ……そか。なるほど。

でも、814の記事によると事故ってことで実習は予定通り続いたそうで。
やぱし、ちょと「情けない」w。
まあ、人が亡くならなくてよかった。

822 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 02:29:23 ID:d7HC1+jT
そのDQNを海に捨ててくりゃよかったのに

823 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 18:54:21 ID:IxV+G/V0
冬の海

ひねもすざぱり

ざぱりかな

824 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 23:13:26 ID:LQPoinoz
冬の海

蛙飛び込む

松島や

825 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 00:08:56 ID:Qw7q2h2u
冬の海

それにつけても

金の欲しさよ

826 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 00:31:35 ID:+AodMc1K
冬の海

隣は何を

蟹と戯る

827 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 00:33:28 ID:P+8/jyJJ
冬の海

まがりくねって

きたりけり

828 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 00:35:21 ID:nOIYScm6
冬の海

クリスマス?

なんじゃそれ


829 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 02:16:00 ID:XdmPzd2n
冬の海

水面にのっぺり

タマちゃんや

830 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 09:30:53 ID:m/d1Xl2j
そういえば、多摩川にタマちゃんの幽霊が出るらしいぞ。

831 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 19:55:23 ID:M4aBNWOI
>>823-829
面白区内

832 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 20:07:19 ID:QX8EAy9m
ttp://www.geocities.jp/showahistory/history2/27c.html

833 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 01:59:49 ID:lzf/CcHk
>>825
誰が殺したクックロビン

834 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 14:36:11 ID:1oNPPiTH
東山三十六峰 草木も眠る丑三つ時・・・・


835 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 17:52:48 ID:7uT6448h
クモーン!

いや違った、あぼーん!

836 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 19:58:16 ID:gcL50ies
>>832
おもしろい!
実際、昔の海図には島でないにしても波浪岩の記載があるから、この話もウソっぽく感じさせない。


837 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 08:55:43 ID:uM5lz2Cw
>>834-835 マニアだなw

838 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 16:31:39 ID:Nm0a/fxS
スマトラの津波は日本に届きますか?

839 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 16:39:25 ID:jfIdstbW
さっき僕の家に届きました。

840 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 20:03:32 ID:RGfP4eLB
日本にも影響あるかもね。

841 :エセサーファー:04/12/28 08:15:56 ID:Z4oxpJEH
いい波だったよ

842 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 09:08:12 ID:AcL1s6mZ
香港の人気俳優、ジェット・リー(41)=写真=がモルディブで津波に襲われ
行方不明になっていることが27日わかった。北京放送によると、クリスマス休
暇をモルディブで楽しんでいた。
ジェット・リー(リー・リンチェイ)は武術家として大成し、映画「少林寺」
(1982年)を皮切りに、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」
シリーズ(91年〜)でアクション俳優としての地位を築き、「リーサル・ウェ
ポン4」(98年)でハリウッドに進出した。「ロミオ・マスト・ダイ」(00年)
でハリウッド映画として初めて主役を演じるなど、アジアのトップスターとして活
躍。「HERO」(03年)でも主演するなど、日本でも人気。また「ファイナル
ファイター」(87年)で初メガホンをとるなど、映画監督としても才能を発揮し
ている。

ソース http://www.sanspo.com/geino/top/gt200412/gt2004122801.html



843 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 10:54:02 ID:i984EBrU
今年の夏、海水浴にいったら、茶色、いや、若干黄色がかった
細長い15センチメートルくらいの物体がプカプカ浮かんでいた。

844 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 20:50:42 ID:lcoN2xQM
>>843
それ、北の特殊潜航艇だ。

845 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 02:21:06 ID:YuIzLHp/
>>842
無事に見つかったってサ。

846 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 13:42:27 ID:1qIKR/sb
来年のインド洋のマグロは丸々と太っているだろうが…

あなたは食えますか?

847 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 14:42:53 ID:w30PIKD2
>>846
安ければ。

848 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 02:22:23 ID:7Q+1NnkO
>>846
平気。
今までだって何食ってるかわかりゃしねーだろ。

849 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 02:17:55 ID:zKDsbNQr
>>846
てか、マグロって死体とか食べるのか?
生きてる魚しか食べなさそうなイメージなんだが…

850 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 04:14:45 ID:nV0qUxmD
>849
マグロは生きて動いてるモノしか食わんよ。
養殖で冷凍餌に慣らした奴は別ね。

だけど、
ドザエモン
  ↓ウマー
┏甲殻類や小魚
|  ↓ウマー
|それなりに魚
|  ↓ウマー
┗→マグロ
  ↓クマー
  食卓

なら普通にありえる。
でも、そんな事言ってるとなにも食えなくなる。

851 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 04:32:25 ID:KhoeJbG1
マグロは生きて動いてるモノしか食わないとか、そんな生態調べることができた人はいるのかね

852 :850:05/01/02 05:15:31 ID:nV0qUxmD
スマン、言い過ぎだったな。

マグロは実はかなり臆病な魚で、体の大きさの割りに口もあまり開かず、
(体長2m近くあっても餌の体長は普通2〜30cm位)
しかも高速遊泳に特化しているんで非常に目が良いから、
直接死体とかを食うことはまずないだろうって言いたかったんだよ。
特に口に入りきらないって点で。

生態を調べることができた人がいたら、是非とも教えて欲しいなぁ。
今やっとクロマグロの完全養殖が成功したばかりで、
研究は始まってまだ日が浅い方だから…
っと長文駄文の上スレ違いの方向へ進んでゴメン。

853 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 07:43:35 ID:MNYqGPOg
>>852
たしかマグロは泳いでないと窒息しませんでしたっけ?
てことは生死のリスク背負ってまでは死体食べないでしょうねぇ…

まぁ魚で死体たべるとしたらカワハギあたりかなぁ・・・

854 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 08:25:24 ID:zKDsbNQr
>850
そっかそっか。
考えてみりゃあ、食物連鎖辿ってけば食ったことなるのも当然だよなぁw
説明サンクス、なんか正月そうそうくだらない質問しちゃってすまん…orz

855 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 09:03:49 ID:zrjx1sAn
>>850
クマーならマグロではなく鮭だろう!

と無用な突っ込み。

856 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 14:08:44 ID:/yB0I70h
>>852
マグロは動いてないものでも食べる。でなきゃ延縄がなりたたない。
実際、腹の中からはいろんなモノが出てくる。
オモチャの時計や大根。マーボー豆腐の袋等.......
あとはエイ。これにはたまげた! 内臓に猛毒のトゲが刺さってたんだが、トゲを覆う形で肉が盛ってあった。
水死体を食うか否かは腐乱して浮遊していれば彼らが食す可能性は十分あると思う。
人間の脂肪はおいしいようだからね(w
今年のインド洋は大漁だ!

857 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 14:23:26 ID:Tc3YwHwp
大根食うのってタコだけじゃなかったんだ…
あなどれんなマグロ…

858 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 18:20:23 ID:nV0qUxmD
>>855
そんな餌で俺様がクマーと釣られたんじゃないかと釣られてみる。

>>856
浮遊物や延べ縄の餌も、波や潮の動きで多少は動いてると思われ。

859 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 21:52:13 ID:d43VxAXh
>>858
当たり前だ
海中で動かない餌などない。
>>849を読め。そこからの流れなら動く=生きてるってことくらい気づけよな
あと
延べ縄=×
延縄  =○
ノベナワではないハエナワだ。
食うか否かに変な突っ込み入れるな

860 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 08:05:43 ID:fJ55JX/H
インド洋沿岸ではこれから幽霊の噂が絶えないんだろうな…

861 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 10:58:32 ID:i8Lns93+
>>860
普段から出てるよーな気もするけど。

862 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 22:58:01 ID:4iaJ1EFX
あの海域で怖いのは幽霊よりも  海 賊  だと思うんだがな・・・。

863 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 23:07:16 ID:HWaeV86C
>>862
残念!
それは10年以上前の話だ
保安庁の海上航行警報を見て

864 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 23:44:14 ID:P7E+ZZXv
他板ネタでスマソが、下のスレ見てたらみんなスマトラ沖の魚介類にガクブルですたよ

http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1104773517/l50


865 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 11:09:01 ID:Qzc8MQP+
15年前ぐらいだと思うが、TVで>>659のような場面を見た記憶がある。
たしか足摺岬の下にある海蝕洞に入った映像で、モザイクがかかってはいたが、
たくさんの死体が散らばっていた。半生なものもあったと思う。
誰か覚えている人はいるだろうか?
それとも記憶違いかな?

866 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 11:44:07 ID:mFVSkL1u
昔さ、子供の頃沖合でたくさんの人が浮かんでて手を振ってくれてたんだ、だけどよく見たら
みんな頭と手だけだったんだよね。夕日を背に受けてたんで真っ黒なんだけど
・・・こども心にも「ヤバイ!」と思ったけど親には言えなかったなぁ。
あんなにたくさんの人が手を振ってるのに私
以外の家族の誰も気づいてないんだもんね。私だけにしか見えなかったみたい。
・・・・・と、友人の話を聞いたときはちょっと怖かった。

867 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 18:41:52 ID:ssuc3VeI
>>866
こわー!

868 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 19:13:45 ID:L4aXkPhb
文化大革命の頃、上海蟹が豊漁だった。

と言うのはガイシュツ??

869 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 20:20:46 ID:kYNUwnUn
>>868
文革の時って、殺して晒し者にしてから埋めたんじゃなかったっけ?
南京の抗日記念館にある骨は、ほとんど文革の時の物だって聞いたよ!


サヨが来るとまずいからsage

870 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 11:01:26 ID:geBu7NJn
>>866
↓これと同じだ。ああ恐ろしい。
ttp://www.2chkowai.info/2chumi/03/527.html

871 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 17:41:41 ID:GAKGAPK0
>>863
マラッカ海峡の海賊は今でもかなりいますよ
毎日海賊情報というのが流れてくる

872 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 18:58:40 ID:PJjDjnZ7
ミイラ船「良栄丸」
ttp://www.kdn.gr.jp/~takion/no2.htm

873 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 20:00:06 ID:vyDA9/DM
>871
今回の津波で全滅したという報道があったが

874 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 22:00:05 ID:k5vfIOFU
>>873
海と船とヤクザ者がある限りまた涌いて出るよ。

地中海の海賊は海軍から高速武装ホバークラフトが出動するようになって
沈静化したけど、やっぱりナウいのはマラッカだよね。

875 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 22:29:55 ID:OuLCnU+W
>>874
> 沈静化したけど、やっぱりナウいのはマラッカだよね。

マラッカだけじゃなく、南シナ海全般だ。
ベトナムやインドネシア、フィリピン近海も注意。

876 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 23:51:46 ID:jMf4wV3a
ナウい・・・・すまんワロタw

877 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 20:32:53 ID:ATXCEuJ+
「山怖」が荒れてるから、こっちで盛り上げようよ。

878 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 04:00:36 ID:FOW+bJZb
「河豚1号」ってコテハンが出ると盛り上がるかな?

荒らされたりしてw

879 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 20:16:55 ID:C/g0ajjY
例のインド沖地震、多数の幽霊話が噂されてるらしいな

880 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 16:04:54 ID:XE9Bh/mL
>>879
ほんと?

881 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 16:32:53 ID:8Oee4gBd
俺も新聞で読んだ。
沿岸を航行していたボートが何者かに揺すられた、助けを求める声を聞いて周囲を探したが
誰もいなかった、タクシー(?)に乗ったはずの客がいつのまにか消えた、等々。

882 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 16:52:08 ID:kAk08K4b
そりゃあんだけ死人が出てりゃ幽霊話が出ない方がおかしいかも

883 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 21:25:08 ID:oLDwN79P
ではここで一発

小船で夜釣りをしていた人の船べりに手を掛ける何者か
気丈にもこの夜釣りをしていたオサーンは櫂で一撃、人影をどついて
全速力で逃げ出した!

救助された人物の証言から
「ひでぇよひでぇよ!突堤から海に落ちて、やっと助かったと船に手を掛けたら
いきなり殴られたんだぜ!」

884 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 02:12:18 ID:VSJStZMN
呑気なこと言ってた >325 にも津波の怖さ伝わったかな?

885 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 03:21:11 ID:47Hn9BA0
ぱんつ一丁じゃあ無理だったな…

886 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 07:50:31 ID:jqhiXwDV
>>883
俺もおもいっきり殴って逃げると思うw

887 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 08:28:16 ID:Lgz7fnJB
殴ったことは緊急避難になるのか、こーゆー場合?

888 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 10:08:46 ID:rBONM6n9
無言でいきなり船べりに手をかけたりするからいけない。
まず相手の数メートル手前で頭だけボコッと浮かばせて、「お〜い お〜い」。

889 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 12:17:12 ID:Xo8DKFpH
そして何を言われても「お〜い お〜い」以外答えちゃダメ。

890 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 15:06:10 ID:Mx6hmQcr
こわっ!

891 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 04:00:48 ID:9Sa3EFRV
ワラタ。

892 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 04:23:31 ID:BSvDBkla
殴って手ごたえあったら幽霊じゃないんじゃない??

893 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 21:52:12 ID:eYeUGvbXO
てごたえがないということは

効果がないわけなので

とにかく殴りつけないほうが

よいということですね

894 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 22:00:44 ID:MBfvEHAx0
>>892
幽霊とは限らない、「得体の知れない何か」なのだよ。

895 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 08:30:58 ID:f/jfQUWA0
サンゲリアの水棲ゾンビとか

896 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 11:46:11 ID:ncX91lSZ0
北の国の工作員とか

897 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 15:55:18 ID:bz/tDTnP0
家族の通報を受けてきたトッキューとか。

898 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 20:02:27 ID:KJsWn9UO0
無事に助かったから洒落で済むのであってね。

899 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 01:13:16 ID:RpsOmw+o0
助かってなかったら、おっさんの怪談話で終わりさ!


900 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 05:05:00 ID:Ywtk9MMQ0
>>899
いんや新たな心霊現象が発生することになるかも。

901 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 22:20:28 ID:eO4TiKdwO
ではやはり

とりあえずは殴りつけたほうが

いいんですね

902 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 23:51:03 ID:4OS2et3I0
>>901
良く無いっ!

といっても実際どうしよう?
咄嗟に遭難者だと判断できるほど冷静でいられるだろうか。

903 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 09:12:51 ID:RRHyPuSC0
幽霊だと思うほうがどうかしている、と裁判とかになったら
判断されると思う。

904 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 10:35:35 ID:/ZeQgkky0
>>903
いや、幽霊はともかく、状況が状況だけに「怖かったから思わず」「びっくりして反射的に」
ってのは認められるだろ。

905 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 10:42:34 ID:YX/IDl8g0
・・・・ということにして、故意に。

906 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 21:44:51 ID:6kb0pOWw0
え〜い限が無い!

というわけで次の話題キボンヌ。

907 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 10:33:47 ID:ikD72Orh0
オイッスー!
もいっちょ
オイッスー!

次いってみよ〜

908 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 03:28:08 ID:fO8KxMeE0
いいかげん次の話題ヨロシク↓

909 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 03:43:31 ID:YCrWwc7r0
海の怖い話かぁ。
今の時期だと落ちたら体温奪われてあっちゅう間にあぼーんよね。
冬の海は舐めちゃいけんよね。俺ん家も海から5mくらいんとこにあって
よく一人で釣り(今はメバルの夜釣り)してるんだけど落ちたら怖い・・・って話。

910 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 08:55:49 ID:dV8T4VZR0
真冬のノルウェイだとものの数秒だそうだね。
反対に南方だと心臓麻痺や低体温症の心配は無いにせよ
すぐに鮫が寄ってくるとか。

ところでメバルは煮付け?それとも塩焼き?
外で食べると結構取られるんだよなー。

911 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 10:58:17 ID:0t/AXJ3vO
造りもうまいよ!〉メバル


912 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 15:54:31 ID:fO8KxMeE0
海コエー

913 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 20:56:51 ID:aBSLdPBo0
>>909
海から5メートルか…塩害がすごそう。
でも、メバルの煮付け、いいなぁ。

914 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 04:16:53 ID:h4iVA+0J0
>>913
僕の実家も海にごく近いけど、金物が錆びやすくて困るよ。
その昔地元局の余りの少なさに他県のU局も受信できるようにと
親父が4メートルのアンテナマストを立てた。
それがある日の大風で錆びたところからぽっきり逝っちゃったもので
隣家の屋根を直撃した(笑)。

メバルの煮付けはおつゆが美味なのじゃ。

915 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 18:16:48 ID:uaxNxx4L0
>>913
私が通ってた高校は道路一本隔てた先が海。
(日本で1,2を争う海に近い学校らしい)

何が大変って、床が知らぬ間に砂でジャリジャリになること。
冬に渚マラソンとゆー砂浜を走るランニング大会があって嫌なこと。w
(当時、一般生徒は自由参加だったが、運動部は強制参加)。

でも、タコ獲りしたりキス釣りしたり、結構楽しかった。w



916 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 18:40:23 ID:Oh3gKsVe0
七里ヶ浜か?

917 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 10:59:32 ID:gF+iCK6X0
>>916
そうだよ。
でも、近すぎたせいか、海にまつわるコワイ話はあんまり聞かなかったなー。

そういえば、
自転車&バイク通学が禁止だったのだが、
その理由が「海岸通りは強風にあおられて危険だから」ってのがワロタ。
まあ、確かに当時は軽自動車でもハンドルがぶれることがよくあったらしい。


918 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 14:55:44 ID:s7KeXn6/0
「体育の授業でタコを捕る」って聞いたけど、ホント?

919 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 14:57:18 ID:yCNwWtNDO
ある有名な岬のある、同名の町はものすごい風が強い。
交通安全なんかの旗がもうビシィッと四角くなってるほど強い。
「こりゃ自転車なんて乗れねーよなw」
とか言いながらその町を走る間、家の庭とか見てたけど
自転車は本当に一台も見当たらなかった。

920 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 17:17:09 ID:wUqMvUiZ0
車庫にはいっていたんだよ

921 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 18:49:39 ID:pVkS45Lp0
>>918
私のときは、たまに理科と社会の某センセが授業を中断してタコ獲りを生徒と一緒にしてた。
体育科のセンセはつまらん人が多かったなぁ
(授業もつまらん。女子はダンスと体操ばっかし。ウゲゲ。
 ウインドやブギボーとは言わないが、せめて、球技くらいやらせてほしかった)

私以外の世代は知らんけどな。

そういえば、近所の稲村ヶ崎は遊泳禁止で、
そこで泳ぐと足を引っ張られるというウワサもあった(昔、よく人が亡くなったらしい)。


922 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 00:22:31 ID:jtXVKyDf0
原付を運転していて「交通安全」の幟に視界を奪われた。

923 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 07:17:20 ID:1Elg8qwR0
それと海がどうまつわっているかが問題

924 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 22:24:47 ID:psezhnJe0
あ、スマソ
先の流れで「運転にまつわる〜」と
マジ間違えちった。

925 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 01:59:48 ID:a+jo9SGY0
>924
バカ野郎!
ここは「タコ獲りにまつわる怖い話」スレだ!

926 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 12:49:45 ID:bhx3sdqE0
>>925
ダイビング中にタコを捕まえた人が、
思いっきり顔に張り付かれてパニック寸前になったのを見たことがある。
(マスクやレギュレーターに8本足の吸盤がべったり!)
手を離したら、タコは墨を噴射しつつさっさと逃げていった。

あとで聞いたら、「死ぬかと思った」との感想でした。


927 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 21:44:38 ID:K+Op0YxJ0
>>926
素潜りしててタコとケンカになった話は聞いたけど。

928 :581:05/01/28 00:11:47 ID:KzV0r0Ka0
 タコで思い出した。日本海で潜っていた時、地元のダイバーから
聞いた話。水ダコって1m以上のヤツがいたりする。ダイビング中に
そいつに絡まれて、ナイフでタコの足を切って何とか逃げた人が
いたとの事。後でウエットスーツを見たら、スーツの表面に点々と
吸盤で吸い付かれて剥がれた跡が残っていたそうな。水ダコは怖ええよ。

もひとつ、オカルトじゃないんだけれど、水中銃で獲物に打ったは
いいが、それが外れてコンクリの壁に当たり、跳ね返って自分の
太ももに刺しちゃった香具師がいたらしい。密漁は駄目ね!

929 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 02:28:01 ID:CPSiHqACO
アニーとかの寄生虫って、ほとんどの魚にいるの?

930 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 09:54:41 ID:Wubo1OC80
>>929
そう思っといたほうがいいかと

931 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 12:05:27 ID:V6PJ8neC0
>928
タコつながりでこんなの見つけた。美味しそうだな〜
しかし、海中では遭遇したくないな。でかすぎ。

>929
アニーは冷凍すれば死滅するので、怖かったら一度冷凍するといいよ。
加熱するより確実。

932 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 12:06:33 ID:V6PJ8neC0
すまん貼り忘れ OTL

世界最大のタコのお刺身
ttp://www.siretoko.com/tako.htm

933 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 12:16:59 ID:CPSiHqACO
実は海釣り始めようと思ってたんだ。
んで、その場で捌いてウマーと考えてたけどアニーがニョロニョロ~〜〜出て来たら‥
ヒーッι 〜〜〜〜〜

934 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 12:55:23 ID:RIHSreIG0
>>933
そんなには寄生虫いないよ(少なくとも俺の田舎では)。
今だとメバルおすすめ(煮付け、から揚げ、生き作りetc)。
捌いててもなにも出てこんよ。
アジはまぁ、ニョロニョロ出てたのもいたけど・・・。
食ったし。全然平気。

935 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 14:46:14 ID:gCcnc4tQO
アニサキスはきちんと見ればわかるような。
綺麗な海には寄生虫少ないよね。

936 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 22:10:27 ID:Htz5UkZs0
>>932
なんか美味しそうな感じがしないよ、ママン。(泣)

>>935
そんなこたぁ、ございません。(2行目)

937 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 22:34:25 ID:PqNCPK2Y0
>>934
唐揚げって手もあったかい!

酒も欲しくなるねー。

938 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 02:32:57 ID:jingAYzE0
>>936
では言い方を変えて
ウチの近くの汚い海は寄生虫のオンパレード。
アニサキスは当たり前。鯵釣ればタイノエ。
絶対刺身で食えねぇってかココの魚はもう食えねぇ。

939 :938:05/01/29 02:38:45 ID:jingAYzE0
途中で送信しちゃった。スマン。
一県ほど離れた海で釣った魚には(魚種は大差なし)
滅多に寄生されている魚は釣れなかった。
それでそう思ったわけですよ。

あと、寄生虫は富栄養化した海だと、
浮遊期の幼生が死ぬまでの時間は格段に延びるんだと。

940 :938:05/01/29 02:43:41 ID:jingAYzE0
IDが人外と読めて_| ̄|○

941 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 05:21:40 ID:d0bZ8Leb0
野菜の場合、寄生虫の卵にまみれた野菜食うくらいなら、農薬まみれのほうがいい!
と思う俺だが、
魚の場合(農薬じゃなくて有機水銀とか)、どっちもイヤだなorz

942 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 07:53:21 ID:GebRje1N0
>>941
虫は共生する手もあるが、農薬だと確実に内臓へのダメージが
積み重なるぞ。

スレ違いの話になるがインドなどとにかく国民に何か食わせなきゃならんので
DDTが合法だったりする。
ジサーンが籠に入れたDDTを手づかみでばっさばっさと畑に撒いているのだが
これがミレーの「種蒔く人」に構図がクリソツなので、しばらくの間
一緒にテレビを見ていた友人と「DDT蒔く人」と腹を抱えて笑いあった。


…終戦直後は日本でも同じ光景が。

943 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 11:12:21 ID:JfV44H740
>>942
そういえば。

30年以上前、日本の穀物倉庫で持て余されていたカドミウム汚染米を、
「飢えて死ぬよりマシだから、飢饉の国にあげたら」
とほざいた政治家がいたらしい。

……なんとなく、似てるような似てないような。(泣笑)

944 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 14:28:35 ID:AKSVueqq0
37 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:05/01/29(土) 03:17:42 ID:lzEhDKTN
それとコレも聞いた話だが
巻き上げ機がずいぶん重い感じだなぁって網を見にいったら
網の中に軽トラが入っていたそうだw

945 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 22:05:14 ID:rul8b62Q0
>>943
いや、燻蒸「臭素米」だったかを、学校給食に配って小学生に食わせてしまった
政治屋・役所連中のほうがコワイ。
日本の、自分の国の将来をになうガキどもに、普通、食わせるか??

946 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 22:35:09 ID:FpdGwFNe0
>>945
自分とこの子は公立の学校なぞには通わせてないんだろうな。

海からどんどん遠ざかっているなー。

947 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 23:18:08 ID:/jDwXDP20
正直このスレ潮時なんだとおもう

948 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 10:33:20 ID:a28Sfxt/0
>>947
いーんじゃないの? 
「海のこわい話好き」というベースがあってこその雑談ってのも。

949 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 11:53:02 ID:m/lugqEC0
ん〜
まめに新しい話題を提供してくれる人物が
いてくれるならだけど、どーでもよい話題ながら
ほてほてとうぷしつつ保守に努めようか。

950 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o :05/01/30 12:07:50 ID:vekrX/uc0
じゃあ聞いた話し投下。

まだ名前がNTTになる前の電話会社に務めていたKさんはすごい釣り好きで、
同じ職場のHさんとよく夜釣りにいっていた。
地元のほとんどの釣り場を知っているKさんだが、ある時船釣りをしていたら、
知っている小さな漁村の近くに、未踏と思われる入り江と岬があるのを見つけた。

Kさんはそのあたりが何故かとてもよい釣り場のような気がして、
数日後にその漁村の知り合いの爺さんに、その岬と入り江に行ける山道を聞いた。
すると年配の漁師の爺さんは、「あそこは変だから行かないほうがいい」
と言って、なかなか抜け道を教えてくれない。
「何が変なのか?」とKさんが聞くと、爺さんは「昔山伏だか坊さんがいたところで、
ドザエモンもあそこだけは避ける。いい漁場だがとにかくおかしなところで、
浜の奴は誰もあそこには行かない。・・・・あー、昔行った奴がいて、
しばらく大漁だったが、頭がおかしくなって行かなくなっちまったよ。あんたらもやめとけ」
漁師はそういうと忙しそうに船に乗ってしまった。

Kさんはその場では一度引き上げたが、未知の釣り場に対しての興味は消えなかった。

つづく

951 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o :05/01/30 12:20:52 ID:vekrX/uc0
つづき

Kさんは地元の地図を調べつつ、その後何度か休日にこの漁村の港で釣りをした。
場所をしょっちゅう変えたり、頻繁に双眼鏡でくだんの入り江と岬の方を見たのは、
何らかのタブーを感じたため、慎重に下調べをしたかったのだ。
海上からも位置関係を調べ、夏ごろにはほぼ抜け道もわかった。

そして、八月末のある夕方。KさんとHさんは、漁村と関係の無い山奥の林道から、
例の場所に近いところまで車で来ると、地図どおりの抜け道を見つけ、
30分ほど歩いた。松林が急に開けて、広い海が広がり、眼下に小さな入り江と、
岸壁に刻まれたたくさんの古い磨崖仏(まがいぶつ=磐に刻まれた仏像)が見える。
それは不気味と言うよりもどこか荘厳さと神秘さを感じさせ、むしろ絶景だった。
望んだ釣り場に来られた興奮もあったのかもしれない。
浜の爺さんは、何か村の宗教的な理由でここに来るなと言ったのかも知れないな、
とKさんは思った。人の入った跡はほとんど無く、魚影も濃いように感じられる。

KさんとHさんは、いそいそと支度して、10メートルほどの崖の上から、
磯に釣り糸をたらした。入り江は一望できるが、海は向かい側の岬にさえぎられ、
右の視界半分ほどは崖とその上の松林、といった視界だ。


次ラスト


952 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 12:23:48 ID:UjYqGn9u0
おばQゴクリAA(略

953 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o :05/01/30 12:48:08 ID:vekrX/uc0
つづき、ラスト

夕方六時過ぎにここに来て、長い時間が流れた。
思っていたほど忙しい釣りではないが、形のいいチヌが8枚ほど。まあ上等だろう。
ラジオを聴きながら、食事を取り、世間話をし、ビールを飲み、アタリも全く無くなって、しばらく時間が流れた・・・・。

午前二時ごろ、ほぼ作業のように餌を確認し、また仕掛けを放り、という作業を繰り返していたら、Hさんが妙な事を言った。
「ベタ凪かな?真夜中なのに蒸し暑くなってきたし、波の音がほとんどしないね」
言われてみれば、そうだ。ライトで照らされた周囲以外、何も見えないし、
何も動かない。ただ、虫も飛んでいないで、異様に蒸し暑い。生暖かい、というのだろうか?

「そろそろ帰ろうか、なんかもう飽きてきたし」
KさんがHさんの方を見ながら言うと、Hさんは入り江のほうを見て固まっていた。
「Kさん、あれ、なんだ?」
Hさんが指差すほうを見ると、岬にさえぎられていた海から、
タンカーのような巨大な影がぬうと伸びてきた。船?それならタンカー?または客船?
いや、そんな大きな船がここにいるはずが・・・・?!



954 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o :05/01/30 12:48:48 ID:vekrX/uc0
切れちった。本当のラスト

大きな影はいっせいに窓らしき四角い光の穴で一杯になり、
船体と思しき部分にもたくさんの光る四角形が現れた。見たことも無い船だ!
木製のようにも見える船は姿を現すと、Kさんたちのいる岬に突っ込んでくる。
「わああああ!なんだぁ、あれー!」
Hさんが叫ぶと同時に船は突っ込んできた。大音響と地響きが起きる、と目をつぶった。
何も起きない。二人して逃げる姿勢で固まったが、恐る恐る海のほうを見た。
すると今度は、自分たちのいた場所に、真っ黒い巨大な人影が立っていた。
身長は2メートルを遥かに超え、3メートルあったかも知れない。
「あっ、あっばぁー!」
「ぎゃがわわ!」
二人は飛び上がり、狂ったように叫んだ。
もう、KさんとHさんは全速力で走り、車に乗り、信じられない速度で飛ばして、
近くの大きな都市まですっとんだ。
「なんだあれ!なんだあれ!」その言葉を何度も車の中で繰り返した。

Kさん、Hさんはそれ以来、夜釣りをすっぱりとやめてしまった。
後でわかったことだが、例の漁村は「海入道」が出るという昔話がある。
しかし二人が見たものが何だったのかは誰にもわからない。

・・・・長文・スレ汚し失礼、



955 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 17:12:26 ID:kDN9gp/N0
その月曜日はあたしが一番早い出勤でした。
始業前から電話がかかってきた。なんじゃい。
「警察です。実は釣り人が靴下を拾ったんですが……」
「はあ」
「中身が入ってたんです。すいませんが最近浚渫した箇所教えてください」


956 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 18:39:18 ID:Apmfs3qYO
>>954
実は船は船でも宇宙船ってことはないだろうか?

957 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o :05/01/30 20:19:19 ID:vekrX/uc0
話を聞いたとき、宇宙船を想像したんだよな。


958 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 20:37:55 ID:2qYBKe5f0
>>944
こういう話がロハで聞けるので簿記は2ちゃんが止められないのである。
皆がこういうカキコに努めてくれるなら2ちゃんももっと評判も良くなるのにな。

しかし描写からするとこれは古い時代の軍船ですね。17世紀ごろの外洋型軍用艦だと
思われます。四角い穴は大砲がせり出す窓でしょう。
あの世で何かと何かが繋がっているのでしょうね。

>>955
さり気無くヤバイ話ですね。

959 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 21:01:52 ID:eg/K7dad0
悪ぃ、浚渫って何て読むんだ?

960 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 21:28:27 ID:kDN9gp/N0
>>959
しゅんせつ。
海や川の底さらい。
これをやった場所は靴下の持ち主が沈んでいる可能性はないわけで。

961 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 21:28:48 ID:Wlz8/VMA0
>>959
しゅんせつ  意味は(川や海岸の)水底の土砂などをさらうこと、らしい

962 :961:05/01/30 21:29:52 ID:Wlz8/VMA0
スマン、ダブった

963 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 22:13:41 ID:8EflGodp0
>956-957

○○○「見られた?! あの二人を拘束して! 最優先事項よ」

H    「桂、なんだよあれ!」
K    「なんだよって、判る訳無いだろ、漂介!
      とにかく逃げるぞ!」


964 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 23:43:12 ID:EC411vEP0
中身が入ってた話はいくらでもあるよ

965 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 23:56:16 ID:+3RogIpD0
中の人も(ry

966 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 12:42:56 ID:1UW5qZw30
>>955
ごめん、意味がよくわかんない。すいませんが、誰か解説プリーズ。


967 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 14:02:34 ID:H/3RZFAu0
>>966
浚った土砂の中から・・・ってことじゃないの

968 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 18:02:45 ID:YJPP87k70
>>967が正解ぽい気がする。
俺がよくいくとこも時々砂の山ができてあまり釣りができない。
っていうより元々それ用の場所なんだろうけど。
で場合によっては砂山の裾を歩いて向こう側に行くから
そんな時にでも発見したのかも。


969 :955:05/01/31 22:45:06 ID:wBisvbxY0
ん、ごめん。
要するに釣り人が靴下を拾ったんだけど、そこに骨だか腐乱した足だかが
入ってたんですよ。ていうことはその持ち主は湾内のどっかに沈んでる
可能性が高いわけで、警察としては底さらいをしなくちゃならんのだけど、
浚渫した所は積み重なった土を拾ってどっかに捨てちゃってるわけだから、
もしそこに御本尊がいらしたならもうどうやったって見つからない。
しょうがないから最近浚渫しない所を探してみましょ、ということで、浚渫箇所を
教えてくれ、という連絡がきたわけです。

970 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 23:13:38 ID:3WcOUldJ0
>963

M 「なぁ〜。」

971 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 06:27:29 ID:s17CZn9l0
N だろ

972 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 11:41:55 ID:uW7UqX1v0
>>969
ものわかりが悪くてすいません。解説ありがとう。

「あたし」の会社が何だかよくわかんなかったんだけど、
浚渫作業の請け負い業者だったわけね。

しかし、足首あたりから取れちゃうものなんですね。

973 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 16:50:33 ID:N2bMqwsNO
ドザ様なんてボロボロだもんな。
持ち上げようとしたら手が触れた所がボロッと削げたなんて話も…。

974 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 19:57:42 ID:WUgJTU0h0
>>973
海上保安庁の話。
砂浜に半分埋まった状態でほぼ腐り切ったオロクジが打ち上げられたんだけど、
若いのにけしかけて
「さっさと回収せんかゴルァ!」
嫌々持ち上げると首がモロッともげて開いた口からカニさんがしょわしょわしょわ…
真顔になって
「俺もう帰る、帰って辞表書く!」

という手記を書いた本人も大晦日の夜にテトラポットに挟まれた溺死体と
夜明かししたときには人生を考え直したとか。

975 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 21:27:26 ID:SOd8NNg10
頑張れ海上保安庁!(-人-)ナムー 応援してます。

976 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 21:35:29 ID:do8VobPg0
オロクジって何?
そういや海での死体描写では佐藤大輔「黙示の島」がおすすめ。
なにしろ本の通称が「かもめふなむし」

977 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 21:50:58 ID:gm2PKG9j0
>976
おろく、おろくじ(お六字)=死体。南無阿弥陀仏が6文字なことが由来らしいです。

978 :976:05/02/01 23:16:58 ID:qwNj8qyR0
>>977
どうもありがとう。なるほど。

979 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 23:55:14 ID:4iZG1vuy0
>>974
当然だ
そのくらいはしろ!
海上保安庁は公務員だ。やって当たり前

980 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 01:35:21 ID:VQOVO1lQ0
人の労を認めないと、人生うまくいかないよ。

981 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 05:33:23 ID:sWd5chKJ0
なるべくなら痛くない人生を送りたいからな。

982 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 06:25:15 ID:N4ICdki/0
>>70











あ、こらもたない(これはもたない)窒素死

983 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 10:55:39 ID:kCSlyRQQ0
>>980
公務の意味を知ってか?
民間にくらべりゃアイツらがしてることは労とは言わない。保安部は尚更クソだ

984 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 16:04:25 ID:VQOVO1lQ0
公務だろうとなんだろうと感情がなければそのほうがキモイ

985 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 21:11:15 ID:+yFzu3xz0
きっつい部署を担当させられている椰子も居ることには居る。

986 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 23:11:55 ID:pM1cUEjJ0
>>984
>>985
嫌ならやめろ
合わないならやめろ
嫌だと思うから公務は務まらない。勤めれないと思うならそれも無理。
「公務であるために何かが美味しい」と考えてるためだけに勤めを"してる"ならそれはエゴであって国民の為ならず。
我慢できて勤めれるなら続けて下さい。美味しい後々の未来のためだけにやってるなら内部告発でもしてさっさと辞めてくれ。
そういった気持ちがキモイ  (;´Д`)ゲロゲロ

報道で明かされる前に辞めたら?(w  まー 発覚したときは報道陣にしか頭は下げないけど(w
役所勤めのみっともないエゴだゎねぇ〜♪

987 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 23:25:35 ID:b22jsk1I0
何か公務員にいやな目に遭わされた奴がいるようだが、
次スレはそろそろ立てたほうがいいかね?

988 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 23:26:25 ID:AMHM7cgNO
うわ、何この展開。
しかもひどいステレオタイプ・・・。


ところで次スレは?

989 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 00:15:52 ID:4ZhBsp3X0
中国・韓国系の密輸業者か、密入国ブローカーじゃないの?
沿岸警備で取り引きできなくて損害受けたから謝罪シルとか。


990 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 00:26:56 ID:CEdzLYMQ0
>報道陣にしか頭は下げない

これには同感ニダ

991 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 00:27:26 ID:ilKTp9Ch0
>勤めれない
>勤めれるなら
アタマ悪そ

992 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 03:14:19 ID:u9szLR7S0
まったく馬鹿だね。

993 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 08:54:36 ID:SmzxSpPL0
オレは保安部には泣かされる立場だが、オレからみても連中は大変だぞー。
民間人が遭難して船が粉砕される現場に出向いて人掬うんだからな。
しかも相手が北や蛇頭や韓国の密漁船とかだ。包丁投げつけられる
動画はみなみていると思うが。

グロ死体との遭遇度合いも自衛隊よりキツいらしいし。

まあお役所主義もすごいが、海のおまわりさんだからなー
交通違反の取締よりはマシだよな、と思って納めてるよ。

994 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 09:33:10 ID:1vCGJcZM0
海保は大変だと聞いたよ。
4年くらい前になるけど、ボーダフォン(旧J-phone)に換えたときに
エキサイトでメル友ができたw
その相手の女性の旦那が海保に勤めてたそうなんだけど、
転勤は多いは深夜勤務は頻繁にあるは、でストレス溜まりまくりだったらしい。
犯罪者との癒着を防ぐためらしいんだけど、2年ごと転勤があるらしいね。悲惨。

995 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 09:55:32 ID:UE6Ki2m/O
ゴンズイ・ゴンズイ

996 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 12:45:10 ID:F8uiJf1N0
>>993-995
確かに海保はゴンズイな。

997 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 14:10:13 ID:4Dx006SX0
997

998 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 14:11:09 ID:4Dx006SX0
998

999 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 14:13:10 ID:4Dx006SX0
999

1000 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 14:13:54 ID:4Dx006SX0
1000!!!!!!!!!!!!!!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)