2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最新メキシコ・マヤ事情スレ

1 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/01 20:45 ID:y0a8Kmeu
先日のメキシコのUFO大量発見、アンビリでも言われていた謎の祭壇、そして言わずもがなの2012年。
多数の著名なチャネラーがこの地に集まって来てるらしいし、こりゃ何かあるかも。
事情に詳しい人はお話聞かせてください。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/01 20:54 ID:l/uefxel
2?

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/01 20:56 ID:oHbEBkHW
奴隷戦士マヤ

4 :ジミー大西:04/06/01 20:57 ID:oHbEBkHW
メーキシーコメーキシーコ〜!

5 :柑橘酒 ◆LEMON/Sgrs :04/06/01 21:35 ID:6rmdaal8
誰かアステカの祭壇のおおまかな解説してくれませんか?

6 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/02 00:17 ID:8wSJckD2
http://z4242.com/mt/index/2004032402.htm
アステカだったね。ごめんなさい。
でもどっちもメキシコだからいいよね。

7 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/02 00:21 ID:8wSJckD2
http://www.brasil.co.jp/image/mex3.jpg
アステカオバサンが言ってたチョルーラのピラミッドの入り口


8 :みゆ ◆kKQDDmSIxA :04/06/02 00:24 ID:bapf2u0Y
発端はストレイツォの裏切りでした・・・。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 01:59 ID:21LFA71l
232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/16 22:56 ID:BBUkIigW
太平洋岸
異常な事件
操られた意識
不明な動機


祭壇と生贄


10 :鬼ックス ◆qIONlXm97w :04/06/02 03:04 ID:8IfU9Bdb
ナチスの科学力はァァァァァァ!・・・・

11 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/02 07:09 ID:8wSJckD2
ざわ・・

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 07:54 ID:rYH11bMY
紅天女?

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03 01:03 ID:ZdbwMmwz
2012年まであと8年それまではこのままいくのかな?
それとも何かあるのかな?

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03 01:08 ID:1F2ABu1g
興味深い地域ではあるがスペイン語が出来ないと最新事情スレにはならんよな

チュパカブラ、スカイフィッシュ、フライングヒューマノイドどまりだ。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03 02:02 ID:SO91cSmq
93年からの女性ばかりを狙った連続殺人事件の犠牲者数は330人を上回った。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040602-00000852-reu-ent

16 :グリコのパピコ:04/06/03 22:33 ID:SO91cSmq
チューチュー チュブリラ チュパカブラー♪

17 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/04 02:03 ID:52e+3qH0
情報おくれ

18 :鬼ックス ◆qIONlXm97w :04/06/04 03:09 ID:yzXk64iU
最近のジャージーデビルが知りたい

19 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/04 11:55 ID:52e+3qH0
http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20040604/040603133739.wix8fwz.html キター

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 15:41 ID:MLYqlF0/
最近、中南米・ヨーロッパでUFO/UMAの目撃情報が頻繁に
報告されている。逆にUFO大国であるアメリカでは目撃情報が
減少している。
この現象はブッシュ政権になってから顕著になった。昔からアメリ
カは異星人と取引をしているとの噂があった。一方でブッシュ親子
はこの関係から縁を切りたいと思っているらしい・・・
ちなみにイラク攻撃の本当の目的はイラクにある異星人の重要通信
施設の破壊が目的だったとの噂もある。

21 :柑橘酒 ◆LEMON/Sgrs :04/06/05 09:10 ID:9lJGUrxa
>>6
サンクスw
なんかおもしろそうな話だね。

数年前アンビリーバボーで紹介された心霊写真にでっかい奇妙な壷が映ってたんだけど、
確か鑑定した霊能者の人がこう言ってた。
時空の歪みが発生した瞬間を偶然捉えた写真ですね。
みたいな事を言ってた。
うろ覚えだからあたってるかわからないけどなにか関係あるのかな?

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 16:14 ID:9t1KcL65
祭壇の写真を最初に見たのは、今は亡きUSOジャパンだったと思ったが。
こういう写真が撮れるときには大きな変化があるとか言ってて、その約10日後に
アメリカで同時多発テロがあってぶったまげました。正直トラウマになった。

23 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/05 23:13 ID:Ac+RQvLC
あーまたあのオバサン降臨してくれないかなぁ。
ネタじゃないとしたら、ある意味、一番アセンションの真実に近いネタを握ってるとも言えるのでは・・

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 00:01 ID:Hb07zsiL
アステカの祭壇て、雑煮の話くっついてなかったっけ??
気のせいか…。

25 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/07 20:01 ID:B57UegM7
http://x51.org/x/04/06/0743.php お、またも新ニュース。次々来ますな

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 21:09 ID:Js28Gxax
5月15日の土曜日にベネズエラでUFOが墜落した
という情報は本当のところどうだったの?


27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 21:33 ID:XdKqlSYD
2ch地震予知観察会〜1〜

688 :別の場所でも書いたのですが・・・ [sage] :03/01/24 01:01
734 :凄く怖いんです。助けて :03/01/23 23:12
うちの叔母がニューエイジ(?)にハマっていて、昨日旅行先のメキシコから帰ってきました。
「メキシコで宇宙エネルギーを大地に下ろした。大変だった」といって、すごく疲れた状態
で帰ってきました。彼女が飛行機でメキシコを飛び立った数時間後、M7.6
の地震が起きました。叔母曰く、「メキシコのチアバス州にあるパレンケ遺跡で
エネルギー・ワークをやった」と。
また、「今まで永い眠りについていたパレンケの太古のエネルギーを呼び覚ました」
などといっており、先日のメキシコの大地震はまさか叔母が関係しているのではないかと
非常に恐怖を感じています。だれか相談に乗って下さい!


28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 21:34 ID:XdKqlSYD
767 :688 :03/01/24 23:55
おばの話を聞くと、ニューエイジ系のツアーでパレンケへ行き、
複数でエネルギーワークをしたそうです。
ワークの指導した人は何を考えたのか・・・

770 :688 :03/01/24 23:59
それが、いつのまにか日本からいなくなって、いつのまにか帰ってきたんです。
エネルギーワークの理由は、「封印されたエネルギーを目覚めさせる」
んだとか。



29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 21:35 ID:XdKqlSYD
780 :689 :03/01/25 00:18
叔母はとりあえず何かを買ったことはありませんが、
自分もヒーラーとしての能力があります。
ニューエイジ系のお客さんには人当たりが良いと好かれているそうです。

782 :688 :03/01/25 00:22
打ち間違えました。689は688です。
>779
叔母は奔放ですが繊細で優しい人です。一度ヒーリングやマッサージをして
くれた事があり、気持ちが良かった事を覚えています。悩み事を聞いてくれた事もありました。


30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 21:37 ID:XdKqlSYD
これからの未来のために何かをする、という印象を受けました。
また、地球には光と闇の割合が、闇のほうが優勢だったけど少しずつ光の
割合が増えており、光を増やすことで地球はアセンションできるとか。
以前、コンゴの火山噴火で、現地にあった光のための拠点が闇の勢力によって
溶岩に埋められてしまったのだとも聞きました。


25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] :03/01/25 00:49
メキシコ南西部で大地震
 【カラカス21日共同】メキシコからの報道によると、同国南西部で二十一日午後八時
(日本時間二十二日午前十一時)ごろ、大きな地震が発生し、ロイター通信によると、
少なくとも五人が死亡した。メキシコ政府当局によると、震源地は西部太平洋沿岸の
コリマ州内で、地震の規模はマグニチュード(M)7・6。

 首都メキシコ市では揺れが約四十五秒続いた後に二、三回ほどの小さな余震があった。
市内の多くの地域で停電し、電話が一時使えない状態になった。在メキシコ日本大使館
によると、在留邦人の被害に関する情報はこれまでのところない。

 震源地のコリマ州はメキシコ市の西約五百`で、震源地近くの被害に関する情報も入って
いない。日本大使館によると、同州には日本人三人が居住しているほか、震源地から
約百五十`離れたグアダラハラには約三百人が在住しているという。

 日本の気象庁によると、地震の影響で日本に津波が押し寄せる恐れはない。

 地元テレビによると、住民の多くは地震発生後、はだしのままや、毛布をかぶって
通りに飛び出した。


31 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/07 23:34 ID:B57UegM7
災害は東太平洋側、戦火は西太平洋側っぽいね。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 15:47 ID:4khR4oPm
>>24
あったあった。「神様の体と知らずに民に食べさせる」っていう
封印の魔術らしい。

>>23
やばい話スレで最後に暗号らしきものを書き込んでからぱったり書き込みなくなったね。
日本にいられなくなったとか何とか・・・

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 19:31 ID:4khR4oPm
今までメキシコで撮られたUFOの写真集
http://kubota.cside.com/letters/pic_ufo06.htm

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 04:49 ID:t5ukwUfI
[141]未熟な術士 04/06/02 0:45 n//uQMpKJ7X
どなたかこれから書き込む情報を下の2箇所に伝えて下さい。
とても大事な、重要な情報なのですが、私には書き込むことが出来ません。
できるだけ早く・・・
どうかお願いします。お願いします。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/16 22:56 ID:BBUkIigW
太平洋岸
異常な事件
操られた意識
不明な動機
祭壇と生贄

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1076982571/l50

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1086090357/l50



35 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/13 10:59 ID:7LEsBApi
ん?実はメキシコに関わってるのはネガティブだとか?

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 23:43 ID:J/qhpVQ5
>>32
あの暗号解いた人いるのかな?

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 23:50 ID:I4xczjIz
どんな暗号?

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 23:23 ID:bqXoLy24
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1076982571/392
何人かが日本語に直して解こうとしてるみたい。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 04:15 ID:DSFIcUdk
>>38
37です。
この、全ローマ字レスのことでしたか。
どうもありがとう。

挑戦してみます〜。

1.なぜ127のトリップと、392のトリップが変わったのか。
  それぞれのキーが何なのかを探る。
  検索プログラム使おうかなぁ・・希望トリ探してくれるスレに頼もうかなぁ・・。

2.不自然な改行がいくつか見られる。
  どこか立て読みして、スペイン語(もしくはその他の言語)で文章できないかしら。

などと考えようかな。でもそろそろ頭働かなくなったので、また昼間にでも・・。
おやすみん ノシ

40 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/15 13:57 ID:GaGVULFl
トリッパの優先度最高にしてPC付けっ放しでも一ヶ月以上かかるらしいよ。
サブマシン持ってる人がいいかも

縦読みのような凝り方は無いんじゃないかな。
多分携帯で書き込んでるせいで改行位置が変な事になってるんだと思う。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 14:24 ID:Zsriz2g2
>>40
ローマ字書きにしたのは、純粋に日本語のフォントがない国のネット環境から
書き込んだのではないかと。
(中米・グアテマラ共和国のネカフェにて経験あり。当方もローマ字をスペースで区切ってメール書きました。)

中米の環境なら、インターネットができない地域だってあるので、これからそこに行くので、
これが最後です。と。

42 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/15 15:06 ID:GaGVULFl
地下世界にでも行ったのかな。
樹海の風穴辺りにも通じてる穴ありそうだけどなぁ。

43 :レブU:04/06/15 17:45 ID:Oec1DFWd
メキシコのワークッて12〜13人の女神を目覚めさせるってやつじゃない?
古代の神殿で・・・
それなら知ってる

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 21:52 ID:/QN9blkk
>>43
nanisore?


45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 22:08 ID:/QN9blkk
>>9
そういえば、横須賀って太平洋岸・・・
あの転落はおかしいもんな。
人間が自力で出来ることじゃないし・・・

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 23:44 ID:/QN9blkk
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1086530720/
9階から飛び降りて死ななかった窪塚はオカルト

47 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/16 00:07 ID:12pD1/Xw
脳味噌見えてるらしいけどね・・

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 00:15 ID:kg91JizF
6/15は パレンケのパカル王の石棺が発見された記念日だとかなんとか。
http://groups.yahoo.co.jp/group/pan-hiroba/message/4597
これからなにか大きな動きがあるのかどうなのか。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 00:21 ID:zER0izYC

>>183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/13 16:24
前に、ある番組の心霊写真のコーナーを担当してた時のことです。
ある時、共通の特徴がある数枚の心霊写真を取り上げたことがありました。
撮影者も日時も場所もバラバラな写真なのですが、
それぞれに幾何学的な形の赤い光が写り込んでいます。
写真の向きを変えると、そのいずれもが同じ台のような形になり、
鑑定者はそれを「ある残酷な儀式に使う台」だと鑑定しました。

壷の写った写真ってどこかでうpされてないの?
アンビリの過去ログ全部見たんだけどらしいのは無かったんで。

50 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/16 00:26 ID:12pD1/Xw
 ヽ ̄フ
  [ ]
こんな形

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 01:36 ID:zER0izYC
>>50
なるほど?よくわからないが、ありがと。
どうやらUSOジャパンみたいだね

関係ないのかもしれないが、
http://curry.2ch.net/occult/kako/1010/10102/1010247467.htmlって
この件となんか関係あるの?
良心的な奴 ◆jBDT0Auo って人は競馬スレにいたようで
いきなりネタ師になるとも思えなかったんで。

関係ないかもsage

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 04:01 ID:YF9Mrwyx
>>51
あなたがこんなスレ貼ってくれたおかげで
徹夜してしまったよ。
くそっ、おもしろかったぜ ありがとう。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 13:03 ID:XKhkKxUx
>>52それは何より

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 18:00 ID:LA9Y8xUV
267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/15 22:09 ID:/QN9blkk
232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/16 22:56 ID:BBUkIigW
太平洋岸
異常な事件
操られた意識
不明な動機


祭壇と生贄

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/15 22:23 ID:FGLxTO+S
>>267
!!
アステカ? 神が来たのか?


272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/15 22:30 ID:FGLxTO+S
カキコした瞬間から後ろから見られてる感じ。
霊感ないのに。やっちゃったかな‥

55 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/17 19:02 ID:0ky1MPPW
メキシコって古代文明以外は全く歴史の表舞台に出なかった国だな。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 05:09 ID:qGAxI0u0
レプってニュース議論板で「ドックナカダシ」と戦ってた人?
最近こっちでまともに頑張ってるみたいだね。スレ違いだけど、聞いてくれよ。

>>51「弟を助けてください」スレの「中の人最強」な元学生「紅紗」だったっけ、
あの人、今は別コテでニュース議論板に居るんだよね。
この前、話聞いたら「人格・仙格を極め尽くして神寸前まで言ったところを
転生術使ったから、封印されただけで、害は無いよ」っていってた。

で、【世界が滅ぶ云々】ってのも、「2001年頃には、そういう争いはあったけど
そもそも、井の中の蛙過ぎる組織が多い上に、本来の構成員は一度自分の葬式を見る
もんだから、表に出るわけも無く、出てもPCになんか触れさせないであっという間に
消すよ」だそうな。
そうそう、「高天社武智麿淡雪」だったけ、あれ、
正確には「あかまの造 陸奥まろび あわゆき(どっかの一族の棟梁で、陸奥で失敗して
淡路に流された」って意味らしいよ。

このスレの本道に戻ると、「最近、やたらと古い灯台の流出、消滅」が相次いでるよ。
それと、今、陸上・海中生物の異常繁殖が問題になってるそうだね。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 11:57 ID:o9VHnNZB
こうしゃタン元気なのか〜。
そらよかった。

58 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/18 13:21 ID:UQhANpN4
>>51
へー
読んでみたけど面白いね。前々から一度出雲に行ってみたいと思ってたんだよね。
一度行ってみようかな。

59 :ちく ◆777hlE1sX2 :04/06/19 09:18 ID:aeIJY2fj
>>56
>>57
【老舗】ヌッヘッホー8?【復活】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078072149/
呼びますたか?

つか、光・闇の区分で考えてるのは、まだまだだべ。
世の中は「光・闇・善・悪・邪・太極」で動いてるし。
ま、今はこっち系興味ないから、この辺で。
>>56に関しては
昔のトリップで
既に霊視、霊聴能力等を持っている人のスレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085114013/
書いたり、
名無しで政府の特殊機関とかのスレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1073100437/
この辺に書いておきました。

>>58
神楽にあわせていくといいかもね。

60 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/20 00:12 ID:2xE+/yvl
日本がどう絡んで来るんでしょーな・・

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 00:26 ID:VJiyjZBl
日本は地球のチャクラとかいうことどっかに書かれてなかった?

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 00:29 ID:KygORXKB
>>61
キバヤシだろ(w

63 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/20 00:36 ID:2xE+/yvl
それにしても面白い時代に産まれたもんだなぁ。
戦火に巻き込まれて無いから思えるだけかもしれないけど。
世界の変わり目を目にする事が出来る日が来ると思うとさ。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 00:41 ID:TUS83W+D
アステカに行ったら石仮面拾えますか?

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 00:49 ID:VJiyjZBl
>>62
いや、アステカ叔母さんの話で。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 01:30 ID:UfSJyOfl
>>65

>>6のリンクの03/09/26 01:59の15んとこには
日本は地球の第三の目に相当すると叔母さんが言ったとかかいてあるね〜
そのこと?

67 :65:04/06/20 12:18 ID:VJiyjZBl
うんそれ。第3の目は別名第6チャクラ。あと、チベットもチャクラらしい。

68 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/20 13:02 ID:2xE+/yvl
ヒマラヤ、日本、メキシコ、カナダ、南極、インド、エルサレム

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 00:03 ID:d9a6i0O8
世界遺産見た?
すごい石の門。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 00:05 ID:arXjkIGh
わかんないです(><)

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 00:30 ID:d9a6i0O8
アステカ人が来たとき既に遺跡となっていて、崇拝の対象であったピラミッド
ttp://homepage1.nifty.com/seiten/pyramids_in_Teotihuacan.htm
メキシコの文明
http://www.mexicozakka.com/gusto/mexinfo/chac.htm

私が思うに、ケツァルコアトルが生贄を要求するならば、それは
生き物を殺すことではないと思う。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 00:36 ID:d9a6i0O8
過去を透視出来る人がスケッチした中南米の古代の姿。
ttp://www.ifue.com/true_earth/E005-j.html

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 00:58 ID:jfxDn5nh
>>56の「人格・仙格を極め尽くして神寸前まで言ったところを
転生術使ったから、封印されただけで、害は無いよ」

って一体なに???



74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 01:03 ID:gx0hGT5Q
>>58
「パタリロ」という漫画をご存知でしょうか。
あの漫画、すでに70巻を越す長寿連載となって久しいですが、
何巻目だったかに「イズミールにて」というサブタイトルの短編が掲載されています。
お馴染みパタリロ(主人公)たちが、ひょんなことからトルコのイズミールへ旅行する。
そこに、人類の存亡に関わるあることを議論するために神々(天使たち?)が集まる・・・
というお話でした。
数々のドタバタがあった後、結局パタリロたち旅行者一向は母国へ帰るのですが、
お話の最後に
「それにしても何故イズミールだったんだろう? そういえば日本の出雲という地域がある。
出雲は神々が集まる地だという。
出雲(イズモ)と・・・イズミール・・・音がとてもよく似ている。
今回の(神々が集まった)事件といい・・・
神々や人類のことについて、両地は何か関係があるのだろうか」
というパタリロ台詞でしめくくられていた。

      たたそれだけなのですけれども スマソ

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 03:46 ID:IvyCFl3L
だーれが殺したクックロビン

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 21:58 ID:zIhkGz7m
パパンガパン パパンガパン

77 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/21 23:20 ID:RrzTBrkG
ウッフンアッハンクックロビン

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21 23:32 ID:MP9CQV85
>>74
イスラエル付近から来た人々が日本人。歴史から忽然と消えたシュメールは日本に渡った。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 01:08 ID:ey2blLfB
そのとき、日本土着の神々達は、彼らに封印された。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 01:23 ID:WEEbvsKP
それじゃ牡牛スレだろ。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 02:27 ID:Rgeo7tDV
土蜘蛛?>79

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 11:23 ID:OP10jlfi
アステカ叔母さん曰く、東北の神様が有名らしい。

83 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/22 14:44 ID:PbG9I3ve
デカい庭がある家を買って、庭に隠し階段作って、謎の地下祭壇とか作りたい
何となく楽しそう

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 19:05 ID:gSkFgJjR
牡牛スレおちた?
いいところだったのに。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 19:07 ID:xunTZCXL
艮の金神ですか?

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 19:39 ID:WEEbvsKP
>>84 落ちてないよ

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 23:12 ID:/+D7s4eb
土蜘蛛って何?

誰かアステカ叔母さんの話し全部知ってる人いない?

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 23:24 ID:CjGWAKod
雑煮とウシトラは前のほうになかったみたいだからいちおはっとくね。
メキシコでもアステカでもないとおもうけど…
ちなみに やさい人がレスしてくれる雑談スレ(あねっくす)で以前ひろったので
こぴぺのこぴぺの…(以下略)。

------------------------
ウシトラ神↓

いぜん、東北に封印された「ウシトラの神」の話を叔母から聞いたことがあります。
さっきまで「レファラくらい送って下さい」といわれて書き込めませんでした。
今は平気かな。
それは私がまだ子供だった時、お正月に家族と祖父母も叔母も全員で
お雑煮を食べるときに起きた事です。
私は特にお雑煮が好きだったわけではないのですが、
叔母は何故か私にお雑煮を食べさせたがらなかったんです。
理由は、「お雑煮」は闇の勢力が古代の封印された神の体を切り刻んで、
何も知らない民衆に食べさせるという呪術的(魔術的)な意味があるからだそうです;
日本へ渡来した闇の勢力は目に見えない次元で日本を操り、日本にもともといた
神々の土地を侵略し、その土地の神を封印・抹殺する活動を行っていたそうです。
お雑煮という風習を民衆に植え付け、呪術的な意味で神々の体は永久に喰われ続けている
んだとか。長年の習慣で毎年お雑煮を食べている民衆は無意識に闇の勢力に手を貸してる
んだそうです。私はまだ子供で無垢だから、闇の勢力の影響を少なくさせることが出来るかも知れない。
どうやらおばはそう思って、私を闇の勢力の呪術に関与させたくなかったらしいです。
みんなあきれ返ってしまい、わたしは君の悪い話を聞いて食欲をなくし、その時はお雑煮を
食べませんでした。今は出されれば食べてますが。
また、その封印された神々の中で最も強力な神が「ウシトラの神」といわれており、今でも
闇の力の隙をくぐって、自由に出来る僅かな力を使って、ほんの一握りの人間に
メッセージを送っているとのこと。メッセージを受けた彼らは闇の隙を突いて
自由になったウシトラ神の力を代々一族で守っているとか。


89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 00:27 ID:ZfB1SmhB
そのメッセージが日月なんちゃらって奴か。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 02:10 ID:A46dSoAg
春の七草もかな?
お雑煮を正月に食べるのはなんか関係あるの?

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 15:49 ID:Aenzv/b6
七草ってどっち向いてきざむんだっけ?
あの儀式も怖いよね。



丑寅の神って陰陽系には昔からあるらしいね。
中国起源で唐のころにはもうあったとかナンカで読んだような…。
金神は金気の神で、金神の方角をおかすと祟って7人殺すとかって。
家族で7人たりなかったら、隣んちまで殺すんだと。すごいね。

でも日本の陰陽系では、あまりとりあげられなかったらしくて、主に民間信仰だったみたいね。
んで粗末にすれば祟るけど、だいじにまつれば守ってくれるということらしい。
なんか日本て面白い国だなとおもった。さすが額のチャクラ。(藁

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 17:18 ID:jV09vITg
鬼って牛と虎を足した生き物だったっけ。
確かに上手に踊れば酒奢ってくれたりコブ取ってくれたりするし、
日本の鬼は妙に気の良い奴らだ。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 01:17 ID:KFWmSfbb
日本の竜神と蛇身のケツァルコアトル。
この関係をどう思う?

94 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/24 06:47 ID:knYWhY00
ケツァルのが描かれ方のスケールがデカい気もするけど、扱われ方は似てるかな・・

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 17:44 ID:9LBJ3NoU
ケツァルをあがめる民族は元はといえば太平洋の西から東へと移住した人達。
日本の方へ移住した人達と先祖は同根。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 22:13 ID:fcv5K/Gg
環大平洋文化圏とかなんとかいうやつですかい旦那。


ケツァルコアトルのほうが日本の竜神より
出世といったらおかしいが、なんか派手なイメージがありますな。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 00:14 ID:QAQKyXii
ユダヤの方へ行くと蛇は「禁じられた知恵」の象徴だっけ?

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 00:17 ID:4b+k/KqK
98

99 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/25 00:25 ID:qdMPCXfV
一神教は竜を否定する事で人類を箱庭に押し留めたかったのかな。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 00:30 ID:FWH5ravz
100!

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 00:42 ID:QAQKyXii
一神教の神は地球外のもの。彼の者が降り立ったとき、
すでに光と闇との戦いの中にあった。闇は彼の者の生命を
地球外に追放し、神として全く別のものに作り変えた。
闇は地球に手を伸ばし始めた。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 14:06 ID:IFqhhPio
貼られたら貼り返すっ!

★牡牛と竜★「天津神と国津神の系譜」
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055077354/l50


103 :総裁P:04/06/25 20:36 ID:phzP0HE2
852 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 04/03/22 16:02
今朝方の夢なんですが。夢と言うかイメージと言うか・・・。
東京タワーが近くに見える駅近く?の道路を自衛隊の車や救急車が
行き交う映像を見ました。一般車両は通っていなかった。
それから、夏・7月ごろ・テロ・六本木という言葉が立て続けに頭に
入ってきて・・・。とてもこわかったです。
こんな夢ははじめてでしたので、予知夢といっていいものかわかりませんが
とにかく恐ろしかったです。


416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/21 23:30 ID:Bz6XB5JI
普段あまり夢を見ないんですが、今日、嫌な夢をみて目覚めたので
本当にならないように、書き込みします。
アメリカ在住なんですが、イラク?かどっかの国が責めて来るので
焦って日本に帰ろうとしている夢。何故か16か17日までにという
日付が出てきた。ま、単なる夢でしょ。


予言スレからの転載だが、いよいよアセンション前の人類大粛清が開始されようと
しているのか???
来てます、来てます、7月あたりやばいらしいよー。
中東問題を火種にww3の勃発かも。当然親米小泉政権により日本もその巻き添え
になるのは見え見え。2chでも今でも小泉信者多いからね〜。


104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 21:32 ID:kjFY4iAH
人類、といいつつ日本の事しか言及してないところが味噌。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 00:38 ID:D3rTWH67
>103
参院戦での裏の目玉。「ザイの参政権確保問題」が重要になってくる訳ですなw。
来るべき北と南からの難民来襲に備えて半島の好感度をあげとかないとね。
レトロな純情メロドラマのマンセー工作も万全。
生ゴミ餃子問題は痛かったが、大手スーパーも上手く隠蔽してくれるし幸先は好調ってとこかな。


106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 09:47 ID:qld+hh3J
で、テロの被害者がが生贄ってこと?

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 12:17 ID:p/jVSgvm
アステカの祭壇関連の写真お持ちの方いないでしょうか?

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 16:08 ID:jXZdMohh
ティオティワカン(&石仮面)
http://homepage2.nifty.com/kajipon/art/jojo8.htm

ティノチティトラン(CG)
http://www.taisei.co.jp/cg/ancient_world/azteca/aazteca.html

中南米総合(お勧め)
http://studentweb.tulane.edu/~dhixson/index.html

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 22:17 ID:S1BYOxI+
中南米は地球の自転の力をもっとも強く受け継いだ文明の一つ。
自転の力が一番強い地。時点の力を強く受けながらあれほどまでに物理次元で
進化した例はあまり無い。

110 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/26 22:34 ID:zWvfreqR
>自転の力をもっとも強く受け継いだ
>時点の力を強く受けながら

自転の力とやらがプラスなのかマイナスなのか分からないのでつが・・

111 :オカルト滅殺隊:04/06/26 22:53 ID:rCRcZwOq
「遠心力」も知らずに「物理次元」とか造語するのが
典型的な疑似科学=トンデモ理論。
大体運動エネルギーをどうやって「受け継ぐ」のか・・・

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 23:43 ID:qld+hh3J
トンデモな情報で恐縮だが、あるチャネラーが、地球各地に残ってる
巨石文明の遺跡はある特殊な笛のような物を使って重力を無効にする(0にする?)
ことで作ったらしい。

>>109
確かに、赤道近くで立派な遺跡って少ないかな。

113 :オカルト滅殺隊:04/06/27 00:00 ID:l+Xm44VK
>>112
ギリシア神話のアンピオンのパクリだな。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/27 00:20 ID:Iy9DyTi/
ボロブドゥールとかアクスムのシヴァの女王宮殿とか
チムー王国関連の遺跡なんかは俺の感覚だと赤道直下の立派な遺跡だけどなあ。
もうちょっと広く取ればマヤとかトンプツクゥも。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/27 10:09 ID:41Cea2b6
ポリネシアなんかにも意外と巨石分明なかったっけ?

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/27 23:36 ID:FFePSexQ
クトゥルー神話で使われてるポナペ(ポンペイ)のナンマタール遺跡とかね。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 00:08 ID:W/oHE4k/
ムー大陸との関連を結びつけても楽しい。
アトランティス動揺、他の各大陸の文明と交易があったとされてるし。

118 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/28 02:15 ID:WGBuTnXi
http://www.kumokiri.net/map/map/la-wl.gif 日本とメキシコは何かの線で繋がるのだろーか

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 15:16 ID:W/oHE4k/
メキシコとヒマラヤが緯度的に一緒。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 17:45 ID:0BKKAK98
>>118
ロスからの方角書いた図を見て何かおもしろいことでもあったか?

繋ぎたきゃ繋げばいいし、意味づけしたけりゃすればいい。
ただし他人が納得してくれるとは思うな。

121 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/28 18:36 ID:WGBuTnXi
何ムキになってんだ?

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 19:06 ID:0BKKAK98
余裕をみせるのはたいへん結構だが、何が言いたいのか説明するのを忘れてるよ?

123 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/28 19:47 ID:WGBuTnXi
日本とメキシコに何か繋がりがあるかどうか、疑問を口にしただけなんだけど。
んで例えば地球上の位置関係から何か掴める人いるかな、とリンク貼っただけだけ。
その事が君をプンスカ怒らせるくらいどうかしたの?

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 20:08 ID:0BKKAK98
あの図からそんなものは読みとれると思うほうがどうかしてるわけだが。
怒っちゃいないから、どう思ってあの図を選んだのかおぢさんに説明してごらん?

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 20:09 ID:0BKKAK98
そんなものが、だな。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 20:25 ID:pkOcZylL
エッチね

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 20:36 ID:nOMy8wV5
>>118
あの図は何図法って言うんだっけ。。。等距離図法?
とにかく、それは、日本とメキシコの中間地点を中心にして描くと、
かならず線で結ばれるという図法だから、
そこに意味を持たすのはどうかと。


線でつなげると、インド-香港-日本-ロス-メキシコ-ブラジル
何か意味がある?

128 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/28 20:41 ID:WGBuTnXi
>>124
>>118のたかが一行レスにそこまで意味を持たせたがるなんて不思議な人ですね(^^)

>>127
あー、地図を張ったから「線」を地図上の物理的な線だと捉えてしまってるんだね。なるほど。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 20:56 ID:W/oHE4k/
地球のチャクラを線で結ぶと何が見えるかな??

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 21:22 ID:ROEfBBNo
とにかく恐怖するな、恐れの力はやつらに

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 21:23 ID:W/oHE4k/
クトゥルー・フタグン

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 22:06 ID:T0JC/1OE
>>128
変な図を見つけて興奮しただけだろ?
勘違いを指摘されたからって逆ギレしてんなよ(藁

133 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/28 22:10 ID:WGBuTnXi
何で今日は変な人が多いんだろ(´д`)

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 22:19 ID:nKtMezqI
>>133
ココ↓のPART3くらいに叔母がマヤの封印がどうとかって人いたけど、
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Lucky/9166/index.html
見た事ある? まぁ、レプさんとverさんは何度もレスのやりとりあるだろうけど。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 22:22 ID:vsbN8xPZ
>>133
徹頭徹尾お前が変。

136 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/06/28 22:48 ID:WGBuTnXi
ID変えてしつこく煽ってるのはhttp://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1086216557/にいるドック・ナカダシとかいうコテみたいですね・・。
レスに反応した漏れも反省。

>>134
あれ?それってhttp://z4242.com/mt/index/2004032402.htmの人と同一人物かと思ってた。
もしかして別人だったの?

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 22:57 ID:nKtMezqI
>>136
ああ、やっぱ、同一人物だったか。 そうだよな、そこらに転がってる話じゃないよな。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:10 ID:6hXD0wDa
>>129
何が見えるの?

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:16 ID:W/oHE4k/
地球のチャクラの場所と、それぞれ第何チャクラか誰か教えて
頂ければ、とりあえず見てみます。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 12:55 ID:VTpNQ1J9
誰か地球のチャククラ情報キボンヌ

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 16:32 ID:G4oIp85P
レプって変な奴だね。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 05:33 ID:TwvAqgQZ
アセンション前の人類粛清は、テロも戦争も伝染病も大災害は一切無い。
選択しない人とした人の時間の流れが変わるだけ、それだけで2012年までに振り分け完了する。
選択しない人からした人を見ると健康なのにノロマな駄目人間、フリーター
選択した人からしない人を見ると急速な老化、病気、ノイローゼで消えていく人達 

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 15:48 ID:nLFixf4f
粛清とはオソロシヤ。

そういえば、マヤの予言とアステカの祭壇って関係あるの

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 15:57 ID:82Q7Tjck
アルターオブサクリファイス

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 17:49 ID:FNuiXAJQ
<<選択しない人とした人の時間の流れが変わるだけ
寿命が変わらないなら意味ないな。
なんか無職ダメ人間に都合のよく聞こえる。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 18:03 ID:sj5J49C4
>>143
古事記とアンコールワットぐらいには関係があるかもしれんな。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 18:22 ID:yQRjG26G
>>142
その文のソースはどこからの物ですか? 興味をそそられるので教えてください。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/02 22:21 ID:I8gb8kmG
マヤはあくまで時間軸を設定しただけ。その時間軸が2030までしか
設定されてないだけで、地球が終わるわけじゃない。
ちょうど、コンピューターに2030までのカレンダーしか入ってないようなもの。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/02 23:32 ID:oNBDZmKp
>>39はどうなったの?

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 10:15 ID:Mb4B05Is
>93
非常に遅レスだが、これは別物だろう?
天の神様と、河川や水辺の象徴では全然違う意味合いに思えるんだが…
自分が知らないだけで、何かつながりがあるのだろうか?

空→雨→水で無理矢理にこじつけてしまう位しか浮かばないんだけどw

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 11:39 ID:yfRtkbxH
龍脈とかレイラインって話はあり?

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 11:47 ID:pCw1ON+n
>>148
そしたら2031年問題が起きるわけですね。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 03:39 ID:YU67CK32
>>151
あり。話してちょ。

154 :151:04/07/05 17:25 ID:pYaMdHd7
一説によると、龍脈というのは西洋で言うレイラインのことじゃないかって
話があって、荒俣氏も関心を示しているらしい。
(「風水先生レイラインを行く」荒俣 宏著 集英社文庫)
で、いわゆるパワースポットと呼ばれる場所とレイラインが一致するらしいって
ことと、地球のチャクラと呼ばれている場所もパワースポットと呼ばれている場所
にあるような気がする。富士山とか。
あと、レイラインに関してはここなんかも面白いこといってる。
http://www2.begin.or.jp/sakura/sai09.htm#02

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 18:34 ID:YOX//NAc
>一説によると、龍脈というのは西洋で言うレイラインのことじゃないかって

大航海時代以降の西洋人が龍脈の話をもってかえって、
それからできあがった概念が「レイライン」なので、対応しててあたりまえ。


156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 18:41 ID:PpDOlbT3
>>155
良かった。普通にレイライン=龍脈だと思ってたから、
少しびびってた。


157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 12:17 ID:WjU6XcV3
あげ

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 01:18 ID:Vk/HLpRh
age

159 :レ  プ ◆0L/L5hYeeg :04/07/11 21:52 ID:g2mtWmhq
なんかこのスレとメノラースレが話題的にごっちゃになって来てしまったorz
でも、最終的には同じところに行き着くんだからいいよね?

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 19:30 ID:7UwsbqYk
つーか最近ここ放置じゃん。

161 :レ  プ ◆EL0yG8c6s2 :04/07/12 19:38 ID:RRaLtlSP
近いうちにこのスレが盛り上がるような事が起こるとは思うんですがねぇ・・

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 22:48 ID:oTQUnjxS
なにが具体的に起こるのさ?

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:31 ID:WTzMo8lZ
「ライトワーカー」でググるとこの手の話がわんさかでてくる。 どれも胡散臭いけどね。

164 :レ  プ ◆EL0yG8c6s2 :04/07/13 00:59 ID:n0ffOzzU
・メーソン
・神道造反者
・メキシコに集うライトワーカー
・日本の地の封印を解いて回ってる連中
・銀河連盟とコネクションを持つチャネラー

色んな方面から色んな連中が活動を開始してますな

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 01:06 ID:f6qOM7bc
>>164
造反はしてないと思う<神道関係者

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 01:12 ID:WTzMo8lZ
>>165
神道関係者に造反者がいるということだと思われ。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 02:17 ID:O7DCvNIJ
いや、本庁が既に(ry

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 05:47 ID:mXr0IsWU
>164
楽しそうな単語がワサワサと湧いてきて期待大

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 10:16 ID:JmxpGq3u
むしろ手垢のついた用語ばっかりに見えるがな。

170 :レ  プ ◆EL0yG8c6s2 :04/07/13 18:55 ID:n0ffOzzU
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040713/20040713a3990.html
ディスクロージャースレが次スレ立たないまま落ちたので、ネタが近いのもあるので暫定的にこちらで進めましょう。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 20:01 ID:DDwtkIju
だが、そこが良い。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 21:21 ID:H+d4g2jb
神道造反者とはどんな存在なんですか?

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:45 ID:oMafwzs1
「烏の魔術師」も忘れるな。

174 :レ  プ ◆EL0yG8c6s2 :04/07/14 14:13 ID:FEKnVwZ/
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004071300034&genre=P2&area=Z10
L・ロックフェラー氏死去

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 16:41 ID:7Dza540T
るータン粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ 粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ 粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ

るータン粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ 粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ 粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ

るータン粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ 粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ 粘着ストーカーカコワルー!!( ´,_ゝ`)プッ



176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 19:41 ID:hzKjDFc6
今日のディスカバリーチャンネルで、アトランティス南米説ってのやってた。
漏れは見れなかったけど、見た人いる?

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/16 02:19 ID:uLHOFNJr
アトランティスって、名前通りに大西洋じゃなかったのか?
あとはムーが太平洋で、レムリアがインド洋あたりだっけ?

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/16 03:29 ID:5uA45hFi
>>176
見た。ボリビアだった。
国に金がないんで遺跡調査も出来なくて、
湖に沈んだ遺跡があるんだが、それが発掘できずにいると。
発掘できれば、アトランティスでなくてもかなりのものが出て来るんだと。

ディスカバリーらしく、アトランティスの実在そのものをしつこく否定する学者も出てた。


179 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :04/07/17 16:16 ID:2LSBBIIU
>>177
そうだよ。

180 :レ  プ ◆EL0yG8c6s2 :04/07/17 22:03 ID:v9G2qZZG
http://www.sankei.co.jp/news/040716/sha152.htm
これがどうかはともかく、段々と公に姿を見せてくるようになるのかな。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/18 21:31 ID:VVIOlSKF
というか、それはナニ?
関連性が見えない訳だが

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/18 23:34 ID:KE9U1xEs
こいつはその時言いたいことを言うだけだよ。


183 :レ  プ ◆iFJY64Mq.A :04/07/19 00:13 ID:eiQm09ap
>>181
UFOの公の場所、衆人の前への出現ですよ。意図的な、ね。
その火球目撃のニュースを見て、UFOの場合の反応を想像したわけです。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 09:21 ID:HdTRFjtg
ねぇなんで何の根拠もないのにマジメに語ってるの?
何言ってんのかさっぱりわかんないんだけど。
スレはみんなのものなんだから、自分たちでやってないで
わかりやすい説明、書いて欲しいんだけど。
とりあえず2012年に何が起こるの?

185 :レ  プ ◆iFJY64Mq.A :04/07/19 11:34 ID:eiQm09ap
過去レスを通して読んでみてください。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 18:41 ID:kajSDtZs
>>108
遅レスだが、ティオティワカン(&石仮面)の人は
愛すべきバカ野郎だな…

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 00:05 ID:HbG2a9qV
>>184
okarutoitadakara

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 19:53 ID:yeOkB+e4
第四の太陽終焉の日。2012年12月23日。
だったっけ?


189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 20:00 ID:X93MDkzy
だったらそん年クリスマスないじゃん

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 21:46 ID:Qbackxup
天皇の誕生日じゃん

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 23:28 ID:GOI0beaM
あげ

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 23:57 ID:TkKZG+jv
アステカオバサンみたいな活動やってる組織や団体のこと、
噂でもいいから知ってる人キボンヌ。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 00:35 ID:haNCanNw
チャネラーがワークとか言ってるHPを手当たり次第に見ていけよ。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 00:43 ID:Fs52oCtm
>>180
埼玉の北の空に謎の物体
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1089484075/


195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 00:31 ID:oSY0d4wY
あの叔母さんのグループはチャネラーの集団なの?
じゃあ、メッセージを送ってくる香具師がいるってことか??

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 06:53 ID:MgmdYqzF
そりゃいるだろう。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 12:50 ID:oSY0d4wY
チャネラーを通して何か言ってきてる香具師がいるのだとしたら、
マヤ・メキシコ関係の事はそいつの思惑で動いてるって事か。なんだろ。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 15:31 ID:xoniHBnr
「そいつ」って単数じゃないだろ。
そいつら、なのか、その団体、なのか。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 18:36 ID:yQmNzHyb
ちゃねらーにメッセージを送ってくる目に見えない香具師を
どうやって数えればいいのか・・・
そもそも単位は?
「○人います」てのも変な気がする。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 21:04 ID:f179ZPtZ
今日不思議発見エクアドルだよ。
マヤやアステカじゃなくてインカらしいけど。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 23:01 ID:POG++s06
と、いってるまに、時間をはずした日もすぎて、青い水晶の嵐の年はじまってますよ。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 06:51 ID:UeKsbFrM
そんな暦もあったな。

203 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/07/27 06:59 ID:YLnOOJES
読んでみるとMMRって結構鋭い考察もあるんだな・・

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 12:02 ID:pUvvmkSU
まあおまえにはそう見えるだろうな。

205 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/07/27 12:57 ID:YLnOOJES
最終巻まで見たけど、3巻以降辺りからはもう支離滅裂だな

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 13:09 ID:pUvvmkSU
2巻まではいいのかよw

207 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/07/27 14:00 ID:YLnOOJES
いや、まだノストラダムスに絞ってたからさw
なんか段々、絶滅のパターンが原発やらサブリミナルやらウィルスやらになったと思ったら、最後はスーパーモスキートだからなw

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 15:36 ID:6AZJUfj4
いやホントの初期は狐憑きとか宇宙人とかでそれなりにオカルトっぽくて面白かった。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/28 02:20 ID:iTSQCnHQ
なにかと1999に結び付けてたとこが笑える

210 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:20 ID:IhfgVBFF
それだけ1999ねたが良く売れたって事でFA?

211 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 22:52 ID:co60ALrA
終末を意識するのに1999年は都合が良かった

人類はこれからもっと行き詰まるかも知れないけど
それを1999年ほどタイムリミットとは感じないだろうね

212 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/07/29 23:57 ID:HfAG9wUl
個人的には、おいおいもうギリギリだろ、って感じですよ
霊的云々置いておいても、日本の中高生のDQN率の余りの高さ、教育者のレベルのどん底っぷりを考えて、
もう日本の破滅は目に見える形で間もないんじゃないか、と思ってます
正直、もう義務教育を撤廃して、教育も完全に民間に委譲すべきでは・・ 正直、もう進学塾と大検だけでいいと思うんですよ
責任も取れず能力も無い税金食いの犯罪予備軍の連中に、子供を預けておきたくないです
父親の俺の方がこいつらより子供に良い学習、教育が出来るだろ、なレベルの学校とか・・
正直、性犯罪者の牢屋の中に愛娘を半日預けるようなものです
今の学校は、子供がキチガイ教師の慰み者にされるか同じクラスのDQNにDQN色に染められるか、限りなくハイリスクな場でしか無いですよ
私の母校の小学校では、かけっこは全員横一列に手を繋いでゴールさせられてましたよ 順位付け=差別だと刷り込まれますた

これで一部の良識ある私立校と良識ある保護者層が無くなったら・・もう本気でヤバい

213 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 00:32 ID:10bgn0b2
そうか、それでレプはこんなふうになっちゃったんだな。かわいそうに。


214 :名梨:04/07/30 00:38 ID:SQsku2mC
>>212
そんな現状を変える良い策はないかね

215 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/07/30 00:55 ID:FTU9ltlv
ソロモン王みたいな優れた専制君主を頂に置けばいいんだよ
2代目3代目の独裁者を生まないように、もう完全に不老不死でさ

216 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 01:18 ID:+uSsKb0v
ああここのレブもあそこの大天使様と同じ事を言っている。。。

ニューエイジってみんなこんななの?

217 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/07/30 01:23 ID:FTU9ltlv
あのね、民主政治は独裁的な人間をのさばらせずに引き摺り下ろせる余地がある、ってだけで、
それ以外の周辺の権力構造の歪みは共産主義と大して変わらないの。
んで、人間が性善説に基づくという前提の上で最善なのが共産主義や専制国家なの。
でも共産が前提とするような、人類全員が性善説に基づく事は遺伝子コントロール&洗脳でもしない限り不可能だろうから、
専制国家において、トップに立つもののみを何らかの人工的措置で「永遠なる名君」とすれば、それがベストというだけ。
誰かれと同じ意見だから、というだけで掘り下げもしないで電波認定しないでYO

218 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 01:49 ID:+uSsKb0v
>誰かれと同じ意見だから、というだけで掘り下げもしないで電波認定しないでYO
その断定の根拠は何。被害妄想かい?

219 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/07/30 02:19 ID:FTU9ltlv
30分前の自分のカキコが見えないんですか・・

220 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 17:05 ID:eMW40OAd
電波な思考過程で電波な結論に到達する奴が電波認定されるんであって、
そいつと同じことを言っていれば当然電波認定されるわいな。

221 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/07/30 17:35 ID:FTU9ltlv
日本語おかしいよ

222 :216:04/07/31 00:50 ID:YwYhCWwY
「○○と同じことを言っている」と書いてるだけで、電波だとは書いてないけど、
レブはその人のことを電波だと思ってるから一緒にされたくないって事なの?

実際自分はレブの事ももあの人の事も電波だとは思ってないよ。
「同じ」というのは、現状に不満・不安はあるみたいだけど
自分では行動を起こさないところ。「優れた誰か」をただ待望しているところ。

223 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/08/01 00:15 ID:nLbnZ/eX
>ニューエイジってみんなこんななの?

いや、この台詞に否定的、侮蔑的なものを感じたので・・
実際、そのよき指導者に自分がなれるなら、勿論なるよ。
でもさ、永久的に人間を統べる賢王となると、単なる一般人一人が「よーし頑張って救世主になるぞー」ってな気概とか行動力でどうこうなるような、そういうものを超越してると思うのね。
今までなら、メシアなんかを延々待ち焦がれてそれで終わりかもしれない。
でも、これからの科学を以ってすれば、そういう「永遠の名君」を生み出す事が可能かもしれない。そういうささやかな可能性と期待を言っているだけだよ。
別に他力本願の愚痴を漏らしてるわけじゃない。

224 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/08/01 00:27 ID:nLbnZ/eX
>優れた誰か

ただの賢王なら人間でも努める事は可能。
ただ、王が倒れた後、世襲による衰退を生まない=不死身=人間じゃ絶対に無理だから、待望するしかないとも言えるんだけどね。
どちらにしろ、単に制約を除いて妥協の無いベストな国政の形について語っただけ。余り発言者の人格とかにまで突っ込まないでくんろ。

225 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 21:55 ID:hVf/IBTM
レ  プは
実はスカトロ好きなの??

226 :レ  プ ◆nj3tTgUfU6 :04/08/01 22:07 ID:nLbnZ/eX
大嫌いです(^-^)

227 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 23:11 ID:hVf/IBTM
えーまたまたあ、
いしきかふかくに スカトロがんぼうが あるんだよね?

228 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 07:32 ID:97HXBjM0
ところで、このスレの元々の住人はどこへ行ったのだろう?
スレがまともに機能しなくなったから解散?

229 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 11:15 ID:glduKPnZ
ネタが出てくれればそれが召集合図。

230 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 11:25 ID:aTVYg5JO
けっこう毎日みてるんだよ。
でも書くことかないだけなのさ。

231 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 20:47 ID:/bybqenP
つまらない争いは止めて下さい。
ウソでも良いからヒネリの効いた面白い事を言って下さい。

232 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/03 21:11 ID:NL0GdEps
どうも、嫌な予感がします。
つい先日、小泉首相は韓国人ビザ無し渡航を認めました。
するとそれに呼応するように、韓国政府は北朝鮮からの脱北者に韓国亡命を認めだしました。
脱北者は韓国政府からパスポートを与えられ、ビザ無し渡航で続々と日本に流入します。
これは日韓合意事項です。
北朝鮮が崩壊すれば大量の難民が発生すると予想されますが、
そうした難民のほとんどは、このルートで日本に流入し、日本政府が彼等の面倒をみる事になります。

日本政府は温情政策で、国内に大量に流入した「脱北韓国人」に厳しい対応をとりません。
韓国送還せずに国内で生活させるはずです。
もし、その時に外国人参政権が認められていたらどうなりますか?

杞憂であればいいのですが、最近の韓国ブーム捏造も含め、
これらはすべて水面下でリンクしているような気がしてならないのです。

↑だって。民主が政権とったら本格的にヤバいなぁ。


233 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 21:33 ID:UTNiYxZM
>韓国ブーム
冬ソナ。NHK。
そうだよね。なんかやってる水面下

234 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/03 21:39 ID:NL0GdEps
以前、現役女子高生がドラマなんかに突っ込む番組があったけど、
冬ソナを遠慮なしにボロクソに叩いてた。ほんと、マスコミの報道と現実の剥離っぷりが良く分かった。

235 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:21 ID:laP4M05z
「竹島は韓国領」なんて言う民主新人議員とか
よど号支援者の民主新人議員とか
日教組役員だった民主新人議員とか。

236 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:49 ID:RVVc3gXB
パレンケ遺跡のワークは女性性(女神)の開放がどうたらとかいう話をどっかで聞いた。
RMMSだっけか??

237 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/04 00:18 ID:QOZgaYCi
うーん、各国で動いているワークを地図上でまとめて確認したいですねえ
一体どこら辺に集中してたりするんだろう?

238 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 01:28 ID:yHWN5x5J
>>23
無理に流行させようとしているのはミエミエだけど、
韓国の日本文化解禁の交換条件ですよ。
一方的にアニメやドラマ売るわけにいかないから、


239 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 01:33 ID:Xow/tn1z
外国人参政権には反対だが
冬ソナは尾もろいと思う!

なんでも水面下での陰謀とかって言うのは
ちっと?だ・・・


240 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 01:37 ID:ZFnZvPn/
冬粗なは正直見たこと無いからわからん!

241 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 03:06 ID:eyQUaTlX
嫌韓房じゃないけど、結構怖いかもしれない

今でもパチンコ屋や消費者金輸は絶好調で在日が多い職種。
これに参政権が認められればこれらの業種から大量の政治献金、
当然在日の候補者がどんどん当選する。表立ったところじゃなく
見えにくいところから権力を伸ばしていく可能性がある。

だいたい世田谷一家4人殺害の犯人が韓国人だとわかって以来
報道がぴたっと止まったの不思議に思わないか?

ってスレ違いだな。

242 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 11:41 ID:LbChW/7T
表向きにはメキシコマヤ事情だけど、
中身は韓(ry関係だったり・・・w

243 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 19:45 ID:mBZYaCvB
無関係が最良の関係なのです。

244 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 19:53 ID:PeyuIPPU
そんなに連中が脅威かねぇ?実際在日3世4世なんかは実質日本人だし、
北のような時代錯誤の政権とつるんで革命闘争起こすとはまったく思えん。
もうすでにマイノリティじゃないのは確かだけど。

冬ソナなんかで日本人が親韓になったって良いじゃないか。勧告なんて文化的には
実質日本マンセーみたいな感じでしょ。

あと世田谷の事件は半島系の人間+国内のある・・・という話なんじゃないか。根拠はないよ・。

245 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 22:51 ID:a8Rly0kR
半島の話になってるみたいだけど、
半島には地球のチャクラみたいなものとかはある?

246 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:11 ID:CHczxFQ7
>実質日本マンセーみたいな感じでしょ。
表向きはな。知るほどに怖くなるよ、韓国朝鮮って。
中国人とか韓国人って基本的に反日教育を今でもやってるから反日だよ。
だから日本人を殺してもなんとも思わないし。

すまん、このへんで話元に戻してちょうだい。

247 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 03:02 ID:k3XT0xXm


         再        開





248 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 13:25 ID:2YvOPqD3
校名党も半島勢力であることを隠さなくなったね。

【政治】「靖国代替・外国人参政権で要求」自民に強硬姿勢−公明
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1091645120/
公明党への意見はこちら
https://c.fresheye.com/p/access_page/enq/entry.asp?id=question&d=komeitou

>これらの要求に自民党が応じない場合は「相当の覚悟で臨む」(党幹部)として、
>閣外協力への転換も選択肢とした強硬姿勢で臨む方針だ。


249 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 21:00 ID:UXGuhErF
>>237
今年の流行りは近場で与那国海底遺跡。富士山。
あと、アメリカのシャスタ山。

250 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 00:35 ID:g51fXi15
マヤからシャスタ山への地底トンネルとか、シャンバラとかそのあたりをお願いしたいです。

251 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 16:36 ID:c8/m5DBU
●世界の謎・オカルト怪奇超常現象● http://jbbs.livedoor.com/study/4851/
▲全国心霊オカルトミステリースポット▲霊場廃墟怖い話怪談~
http://jbbs.shitaraba.com/travel/611/
▲ オカルトホラー心霊作品探索劇場 ▲
http://jbbs.shitaraba.com/movie/4639/
心霊ランキング http://rei_ranking.jungleboots.org/
最恐ランキング http://www.my-ranking.com/kyouhu/
からしれんこんオカルトミステリー
http://renkon.gfi-net.co.jp/cgi-bin/dotekrank/nph-rankingj.cgi?janle=20
-==心霊Webring http://cgi1.bekkoame.ne.jp/cgi-bin/user/c26766/ring/ering.cgi?mode=all&page=0
心霊8days RANKING http://ranking.8ne.jp/20

252 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 18:15 ID:rRljv7w9
アステカの祭壇の写真どなたかアップして。

253 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 21:06 ID:ePaRsJSD
>>250
ほらよ。アンタも好きねぇ。

現在の地球の地底世界は、全地球に及ぶいくつかの広大なエリアが、巨大なトンネル
のネットワークで結ばれ、そこから世界の至るところにあるポータル(地表への出入
り口)へ、直径10m程度の小トンネルでつながっています。これらのポータルは、地表
から比較的簡単にアクセスできる岩場などにあるようですが、通常は、外部からはそ
れとわからないように閉塞され、不心得者の侵入を許さない完璧な防御システムを備
えています。幹線トンネルは、地下数百キロにあって、地球のチャクラ(エネルギー
センター)を結ぶレイラインに沿って建設されています。ちなみに、地下10キロ程度
のところには、上とは別の、地下施設を結ぶトンネルのネットワークがありますが、こ
れは地球の秘密政府(SG:Secret Government)のものです。SGの存在については、
例えば「UFO暴露プロジェクト」の「UFOの秘密主義を理解する」でも言及されています。

254 :アンタも好きねぇその二:04/08/06 21:09 ID:ePaRsJSD
ヨハネの黙示録に記載されている7つの封印とは、実は地球の7つのチャクラ
のことを意味しますが、人類がチャクラを浄化する際に、クンダリーニと
悪感情との摩擦によってかなりの苦痛を味わうのと同じように、地球のチャ
クラが浄化されてゆく過程でも、かなりの苦痛が発生することになるのです。
これがこの年から始まる天変地異の真の意味するところであり、2004年、
地球の第6番目のチャクラである日本のチャクラが浄化されるようになるころ
から、天変地異はかなりエスカレートしてゆくことになるでしょう。


255 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/06 21:44 ID:QoB8LMAn
>>254
霊的にいって核心的な話題ですね!

・地球チャクラ=竜脈=竜神=クンダリーニ
・チャクラ付近に配置された霊的押さえ(封印)の意味、竜脈を通す意味、
・チャクラ、竜脈と天変地異との関連性
・このことに日本と神道がどう連動しているのか
・メキシコなど世界との連動
・神々の計画

これらを総合した仮説を立てられれば、すべてがクリアーになる。
見えてくるはず・・・

256 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 22:30 ID:eMHkLu0E
>>252
テレビでやってた奴は、普通の日本人のスナップ写真に、
こんな感じのチャック・モールのシルエット
ttp://www.stuftdzine.com/mexico/images/Tula/Fig%207.jpg
が、赤い光で写りこんでた。
関係ない人同士の写真に、同じような形で写ってた。


257 :超ウルトラ教えて君:04/08/06 22:44 ID:TevY6qcY
>>254,255
その日本のチャクラってのはどこに有るの?鞍馬?富士の樹海?
七つは同時に開くのですか?それとも五個まで開いていて日本の順番が来たの?
他の六個はどこにあるの?

258 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 23:35 ID:35VkmoiJ
>>257
>>68

259 :超ウルトラ教えて君:04/08/06 23:46 ID:TevY6qcY
>>258
さんくす!けど、南極は数キロの氷の下とか言うんじゃ見学しようもないな、もともと南極って普通の人はどうやって行くの?


260 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 00:04 ID:TWczVmVP
最近若い女の子使って妙な行動起こしてる団体何よ?誰か心当たりアル?
新興宗教とかとも少し違うっぽいんだけど、とにかくそいつらが動き回った
地方の霊的活性が異常な幅で盛り上ってる。ここ10年くらいの間で日本の南
から北へどんどん北上しているんだわ。恐らく津軽海峡から北へは進まない
と思うからそろそろそいつ等の行動も終わるんだと思うんだけど。この九月
十月くらいの間で日本全国の海や山で小さな異常現象が立て続けに起ったら
それは決定的な何かの予兆現象だろう。早いところでは今年の六月くらい
から起ってることだから地方新聞とか見てる人たちは心当たりがあるかも
しれないな。しかし不思議なのは今年に入ってから全く先が読めなくなった
事だ。中東で何かしらのイレギュラーが起ったのかどの連中かが足並み乱
すような事やっているのか。とにもかくにも混沌として気持ち悪い情況だ。
おれはこの情況に最初に書いた連中が一枚噛んでるように思えてならないん
だが、スレ違いかもしれんけど情報求む。




261 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 01:18 ID:tQA902Jk
おもれーこのスレ。

262 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 04:36 ID:TDAe5MkQ
>>260
その団体の具体的な特徴を教えて下さい。

263 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/08 00:08 ID:frcA/bfe
>>255
ようこそ白蛇さん。
>>260
面白い話ですね。もっと詳細知りたいところです。

264 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 01:56 ID:ob6LG/cj
精神世界系大好きなクリスタルヒーリングのファシリテーターを名乗る人は
2012年に全てが崩壊するからもらえないから、と国民年金は払っていないと
仰っていました。

265 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/08 02:18 ID:frcA/bfe
そういう可能性があっても、極端に生活なんかをガラリと変える必要は無いと思いますけどね。

266 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 12:16 ID:gsX6K2BV
2012年、別に崩壊するわけじゃないんでしょ?
世界的な指導者が現れて
世界の状況が大きく変るって聞いた。
まぁこれもあんまり実感湧かないけど。。

267 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 20:08 ID:zVzZ6Hmd
>>266
そうなの?そういうのは逆に初耳

268 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 20:25 ID:E5jaYV2J
>>260
詳細まだでしょうヵ?


269 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/08 20:32 ID:frcA/bfe
2004年って嵐の前の静けさを体現した年のような気がするのね。
諺とは違う点は、その裏では嵐が起こる(起こす)為のセッティングが着々と進んでいるような空気があるところ。

270 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 20:58 ID:QvA566IH
竜脈ってさ元々は地球のエネルギーをまんべんなく行き渡らせるための
システムだったんだよな。
だから本来の竜脈はエネの不足している所へ移動するものだったんだよ。


271 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 22:57 ID:TqTnjjAq
>>260
何故津軽海峡から先へは進まないと思うの?

272 :260:04/08/09 02:05 ID:qEwT291Q
>>262 263 
女の子を使う団体は普通っぽい女の子を何人も使って色々な街をただ練り歩
かせている、贄の儀式なのかなぁ、女の子達は別に普通の娘たちで特に鍛えた
様子もないんだよな、ただ田舎の町だと若干浮き気味になるような都会っぽ
い感じの娘らなんだよ、ありゃぁ不思議だ、どういう働きなのか。旧来のソレ
ではないよなぁと思う。
>>271
北海道に上ってもあんまり意味ないからね、彼等の動きはどうやら「日本」
の何かしかにアクセスするための行動に見えるので霊的に日本に属さない
北海道は恐らく範疇の外、北海道も含めた動きを狙うなら凄くグローバルな
活動をする団体と連動するしかない。でもどうやらそっちの連中の行動とも
様式が違うから恐らく津軽以北には伸びないと思うんだわ。

まぁあんまり有益な話も聴けそうに無いので俺は去るわ。
夏休みで暇してる人等は今夏は少し外を歩き回ってみるといい
山とか海とかでぼんやりすると面白いものが見れるかもよ。
特に東北地方は夏だけじゃなく盛り上りそうだね。八月末から九月にかけて
世界の方々でけっこうそれ所じゃなくなる現象が起りそうだから旅行するなら今だよ。


273 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 02:20 ID:uOSMPPh+
>>272
最終目的地は恐山?戸来村?キリストの墓の所?それとも何か竜脈の重要ポイント?
遭遇確実な所で網を張ってみたいものです。

274 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 12:02 ID:/lbc8oGW
S市、リバイバル、神社、主の導きと霊の戦い
ttp://www.ni.bekkoame.ne.jp/yohane/0moderu00.htm

何やってんだこいつら

275 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 12:54 ID:3RUoqnoA
普通の女の子が街を練り歩いてるって、何人くらいで?
50人以上? それとも5人一組くらいで、何十組も街を歩き回ったり?
ビラを配ったり、街の人に話しかけたりもしない?
無言で女の子が何人かで街を歩くだけ?

全然どんなものか想像できないんだけど、
>山とか海とかでぼんやりすると面白いものが見れるかもよ。
>特に東北地方は夏だけじゃなく盛り上りそうだね。
これは野外レイヴのことかと思った。

インドのゴアとかヨーロッパのが有名だけど、最近日本でもよくやってるよね。
私はあまり詳しくないけど、先月も福島や宮城で満月祭や星祭りやってたし。
仲間うちだけで小さいのやってたりもするし。
あれも地球のエネルギーを感じるとか、月や星と一体になる?とか
ハタから見たらかなり宗教っぽく見えるかもしれない。

276 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 13:25 ID:3RUoqnoA
レイヴやってる人たちもパワースポットを探してやってるみたいだから
それが竜脈?とかに近かったりするのかもね。

んで、その野外レイヴって今世界中で流行ってるんだよね。
オカルトっぽく考えると、それが彼らの知らないうちにある儀式になってたりしてねw
目的も精神の解放とか自然との交流(交信?)だし。

277 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 14:33 ID:S748fg6a
レイヴでトランス入った人達へ、見えない者たちが一時的に「降りる」ことができる。
そのなかでも、「降りる」のに相応しい器を探している。
「降りる」ことが出来る器が何人いて、どんな環境にあるか。それによって
不可視の計画は変化する。

278 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 15:08 ID:S748fg6a
日本のレイラインマップ。なお、そのほかに東北地方の地名をローマ字に直すと
「kr」という発音(文字?)の含まれる地名を線で無ずぶと、☆型の線が出来る。

http://www.ley-line.net/map/japan.JPG

279 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 15:24 ID:3RUoqnoA
「降りる」って、そういえば古代文明の神官たちはキノコとかサボテンとか食べて
降霊や神の言葉を聞いたりしてたよね。
トランス系のイベントにもそういうの欠かせないし。
やっぱなんか儀式っぽく見えるねw

280 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 17:33 ID:IgvojvS0
原発事故もはじまりの一つ。

281 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/09 18:56 ID:j26qlRDI
>>274
千葉県佐原市だってさー

282 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/09 19:03 ID:j26qlRDI
彼らはクリスチャンの視点から悪霊退治を行っていますが、
まあ確かに、日本のアニミズムの神々って、それ自体が悪霊に属する類のものだとは思いますね。
日本におけるアニミズムの神は、よく言えば人間臭いと言える一方で、客観的に考えると、日本のアニミズムとは見返りと祟りの表裏一体の付き合いでしかない。
冷静に考えてみれば、良くもまあ日本人はこんな危険な霊的存在を身近において崇めてるなあ、とも思います。
そういう意味では、日本って実は凄く霊的にダークなベクトルの国では・・とか思ってしまいます。

283 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 20:05 ID:sNA8tKBi
レ  プんちは氏神様はおらんの?
家の葬式は寺?

284 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/09 20:33 ID:Jz4YbuXM
ほんとに牡牛・竜とは手を切るべきですよ・・・
というか日本の神さまには、竜ですらないものもいる。
それをまた、「おおらか」であるといって良しとしている手合いが実に多い。

285 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 20:39 ID:S748fg6a
やはり東北のあの神に出てもらうってことでFA?

286 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/09 21:00 ID:j26qlRDI
>>283
神道的な神とは別のものの神の話ですよ

287 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/09 23:05 ID:j26qlRDI
島根原発で火災発生するも鎮火される
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092054961/

続けざまっておかしくないですか?


288 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/08/09 23:14 ID:s2AECKps
そうでもない原発の事故の小さな事故は結構多い

289 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 00:42 ID:BDR5F3+6
>>286
さいですか。じゃそゆことにしときますか。(笑


290 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/10 06:55 ID:sbyEvcl9
>>289
日本でいう「神」が神道由来のものだけだと思ってます?

291 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 11:03 ID:i5ZMr17H
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552018638&tid=a2a12fa4ja4sa4g2xcla4ra4aa4ga4ca4ha1a6a1a6a1a6&sid=552018638&mid=3703
悪霊とか妖怪を封印するって、こんな感じなの?

292 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 12:15 ID:zqdz/H5Y
>>290
神道てほとんどが後付けじゃない?
「神道由来」て言い回しは違和感ある。


ただ日本人の霊のベクトルうんぬん言うなら
日常に祖霊信仰的な習慣のない人は
偏見もあるかもなと思ったから。
あるならあるでいいよ。さっぴいて読むからさ。

293 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 13:10 ID:eo7DlcK4
ところでおまいら、メキシコ・マヤの話はどこへ逝ったんだ。

294 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 13:24 ID:i5ZMr17H
マヤというか、アステカの話やね
http://z4242.com/mt/index/2004032402.htm

295 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 14:46 ID:iDzjzAI1
>>294
アステカのワークやってる団体は後ろに大きなパトロンがついてるんだよね?

>水面下では彼らを解放するための戦いが昔から続いているとかなんとか。時々、
>物理次元の我々の世界にも影響して様々な異常な現象を起こすそうです。

最近の異常気象とかは関係あるの?


296 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/10 20:45 ID:sbyEvcl9
>>202
勘違いしてるよ。祖霊ではなく、何ていうかなぁ。石やら木やらの神様とかが一番そういう要素が多いと思うけど。
とかく日本のそういう崇拝心は捧げ物と見返りor祟りという関係が基本でしょ。
これってまさしく信仰自体が呪術的だと思うんだけど。

297 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/10 20:50 ID:sbyEvcl9
【社会】世界最大の穴を発見…クロアチア
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092128333/

シャンバラに繋がっていてもおかしくなさそうですねー

298 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 00:14 ID:v3ATPVee
今年はマヤ暦によると、「青い水晶の嵐の年」だそうです。


299 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 00:19 ID:MMWfWObl
2012年はさまざまな説があるね。人類が滅亡するとか、人類がアセンションするとか。

300 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 00:22 ID:H3ALEezO
>>299
そういう情報に惑わされてはいけませぬよ

301 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 02:46 ID:gpe0xrAC
>>296
うん、レ  プが見てる方向はわかっているよ。

祖霊に顕著だと思うので祖霊の話ばかりしたけれど
お山やお滝に対する「日本人」とやらの気持ちは
祟りと見返りばかりではなく「愛着」のしめる部分も大きいと思うよ。

なんかスレの主題から外れてきたな、申し訳ない。

302 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 04:10 ID:rB9AzZ/n
マヤの予言?! ミステリーサークル出現!!(写真あり)

ヨーロッパ最大の人工塚として知られるシルベリー・ヒルのすぐそばに現れた
このミステリー・サークルは、直径約107メートル=写真。中心に巨大なエジプ
ト風モザイク模様と、それを囲んでマヤ文明の暦に似た文様が描かれている
という。マヤ文明は中央アメリカと南アメリカで約2,000年前に栄えた文明だが、
その暦は2012年までしかないことから、 このミステリー・サークルの文様は
「2012年に世界が終わる」ことを意味しているとされる。
ttp://www.japan-journals.co.uk/dailynews/040809/news040809_1.html

303 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 10:48 ID:Pxf7+YW3
電波っぽいスレやな

304 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 20:39 ID:GMX/ybhS
2012年って、なにかの区切りではあるだろうけど、
世界が終るとか、滅びるとか、そういうんじゃないとおもうけど。
まぁ、キボンヌ、だけどね

305 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 22:01 ID:xWmynxzs
2012ねんに何があるかわくわく

306 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 23:08 ID:dbx8/euv
>>302
少なくともそのサークルは一夜にしてできたものではないよ。

これが8/2の発見時。未完成。
http://www.earthfiles.com/Images/news/U/UKSilburyHillFirstPart.jpg

次の8/3の時点。完成している。
http://www.earthfiles.com/Images/news/U/UKSilburyWings080204a.jpg

マヤ暦を意識した自作自演と思われ。

307 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 23:12 ID:v3ATPVee
良くわかんないけど、マヤ族が「時間軸」と言うものを作ったらしく、
その時間軸の終わりがが2012年らしい。

308 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 23:23 ID:bBSiPznJ
>>306
上の思いっきり加工画像じゃん

309 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 23:46 ID:dbx8/euv
>>308
http://www.earthfiles.com/news/news.cfm?ID=762&category=Environment

加工って?画質が悪いのは写真ではなくビデオの映像から取ったから。

310 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 03:19 ID:CU8KmrE8
>>>307
周期の境目が2012年なだけ。終わるわけではない。

311 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 03:50 ID:ttMZPtB6
ほんと?日本地震とか異常気象多いから心配だよ。

312 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 14:54 ID:uvPwNhyB
>>310
周期の境目?


313 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 14:56 ID:He1Zj3iZ
還暦なわけだ

314 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 15:01 ID:W9lucMsz
誰かマヤの祭壇の詳細をキボン

315 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/12 18:42 ID:FgzqMbeQ
【国際】所得税の廃止・消費税の導入は、検討に値する−米大統領
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092216759/
  

316 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 22:28 ID:uvPwNhyB
南米はその昔、大西洋の幻の大陸と交易があったとか言われてる。

317 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 01:43 ID:kRbNLj+V
>255
クンダリーニってそう言う意味なの?
何か神様の名前のサンスクリット語だったような気がするんだが?
どこで得た知識か覚えてないけど気になってた。

318 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 07:33 ID:s5Q0kq7D
龍脈といえば戸隠じゃろうが

319 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/13 09:55 ID:/XU5bte2
http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20040812/040812065130.53j8y98.html
宇宙船残骸発見だそうです。なんか段々とこういうニュースが増えてきましたね・・・ドキドキ

320 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 11:19 ID:CK6WxlMH
>>319
写真は本文と関係ありません(よね?)

321 :本当にあった怖い名無し:04/08/14 09:37 ID:YVQStXkR
>>319
ああそれ、数千人乗りの巨大な宇宙船が故障して
決まりで核爆弾で自滅したってやつだっけ?
(どこで読んだか忘れますた)

322 :本当にあった怖い名無し:04/08/14 18:42 ID:Q+5SjZNI
各チャクラの色と意味
ttp://homepage3.nifty.com/aya-tarot/sakusaku/4_1.htm

323 :本当にあった怖い名無し:04/08/14 21:00 ID:NTuPJGkN
日本の神々は、海を渡ってやってきたという話があるな

324 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/15 00:28 ID:+RV7lF7I
最近異常に雷が多いですが、何らかの前触れなのでしょうか・・

325 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 00:55 ID:T2xOx4vj
>>322
ってことは、日本は地球の眉間ってこと??

326 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:01 ID:mICcBUeQ
本来、温帯気候の日本が亜熱帯並みの気温になれば
雷も増えるわな

雷はどうやっておこるのか
http://www.kaminari.gr.jp/kiso/hassei.html

327 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:06 ID:2oduq368
五大要素である5つのエレメントと交信すると
雷はなりひびきました。
東に富士をのぞむ森の中
ウィチョールのインディオは
時間をはずした日のセレモニーをはじめるにあたり
5つのエレメントと交信しました
わたしは、それを体験しました
数年前のことです。

328 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:14 ID:T2xOx4vj
な、なんだってーーーー!!

329 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:20 ID:2oduq368
おそらく、雷は神鳴りなのでしょう。神成りかもしれません。
そういった視点を、わたしたちは失ってしまったので
この日本にも環境破壊といったような現象まであらわれてしまってるのでしょう。
日本の自然とつながった日本人の心のあり方をとりもどすことが必要なのではないでしょうか?
そのことに、遠いメキシコの地からメッセージをしにきてくれるものがあるとういうことは
非常にありがたく、興味深いことです。

330 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 03:02 ID:chSEZU4I
>>327
富士、インディオ?なんだそりゃ
↓これか?
ttp://www.annie.ne.jp/~diabla-b/topright-j.htm
ペヨーテが配られたりしたのかな〜

331 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/15 12:27 ID:+RV7lF7I
http://www.fujigoko.tv/livecam3/fuji/ 毎日富士山をここで観察してます

332 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o :04/08/15 14:58 ID:sfqxNPkd
ここのスレタイ見ると複雑な気分になるんだよな。
生贄になった人と会ったからね。
最近。

333 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 15:42 ID:QKLrr3kx
よくわからん、前世で生贄になった人?
それとも生贄で死んだ霊?


334 :遅レスの舞:04/08/15 15:48 ID:7eWOwijR
>>83
京都御所の地下には大空洞あるよ。

>>109
それを言ったら四季のある日本はもっと・・・

>>139
日本列島なら簡単だけどね・・・

>>163
ワイトワーカーって胡散臭いんだわ。
名目的に「クァンイン」とかいって東洋神を一柱だけもってきたりとか。

>>164
【社会】"神道界に影響か" 明治神宮、神社本庁から離脱申し立て(DATいき)
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090462270/
1 名前:☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:04/07/22 11:11 ID:???
★明治神宮 神社本庁から離脱申し立て

・全国屈指の参拝者数を誇る明治神宮(東京都渋谷区)が東京都に対し、
 一体的な宗教活動を行っている神社本庁(同)からの離脱を内容とする、
 法人規則改正を申し立てたことが21日、分かった。早ければ月内にも
 認証される。 http://www.sankei.co.jp/news/040722/sha007.htm(リンク切れ)
これか・・・
関連:神社仏閣板
神社本庁から明治神宮が離脱!
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1084232567/
>>176
つい最近、アトランティス=アイスランド説が出てたな。
>>233
電通の「韓国ブーム捏造」の奥に潜む本当の怖さ 9
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1091724786/

335 :遅レスの舞:04/08/15 15:54 ID:7eWOwijR
>>266
日蓮の最終予言ですか?

>>287
島根の隣の鳥取大地震での無傷ぶり&出雲国教会真っ二つも追加で。



336 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o :04/08/15 16:06 ID:sfqxNPkd
>>333
前世(ってもかなり前の前世だろうが)に生贄になった人だね。


337 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:40 ID:YReVyJK7
>>331
おまえギャラクシーエンジェルのスレにいるやつと同じ?

338 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 19:25 ID:d6EgTo5+
>>1
レプタリアン
*人肉大好きな爬虫類型宇宙人。
*顔の皮べろんとはいで変装解くシーンはまんま『V』のパクリ。
*地球に信者を増やし、女の子をいけにえに捧げてもらおうとした、いろんな意味でヤバい奴ら。
*トーケーッ!(関根勤調)
http://homepage3.nifty.com/saikyo-shingakusya/text/los.html

339 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/15 19:42 ID:+RV7lF7I
私、幼少の頃から爬虫類に惹かれて、実際縁も深かったので、女の子も好きだったので、レプタリアンと名乗ったんですよ

340 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 21:50 ID:T2xOx4vj
>>294のリンク先
>メキシコやペルー、グアテマラなどにも封印された存在達が居るそうで、水面下では彼らを解放するための戦いが
>昔から続いているとかなんとか。時々、物理次元の我々の世界にも影響して様々な異常な現象を起こすそうです。

戦いの余波と思われる現象って何かある?

341 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/15 21:55 ID:+RV7lF7I
最近、耳鳴りの頻度がすごいです。
実際は2001年くらいから頻繁に鳴り出したんですが、ここ1ヶ月くらいは他の音が全く聞こえないくらいの耳鳴りがよく鳴ります。
ちなみに私は耳は健康です。というか滅茶苦茶耳がいいです。

342 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 22:04 ID:Bhb4yVP8
トリに69が入っているのは気にならないんですか?

343 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/16 18:58 ID:nP/wK702
中米というのは、
ある点で日本と似ていることに気づいたよ。

日本は地球のチャクラと言うだけあって、
四つの大陸プレートがぶつかる場所にある。
こういう特異地点は、ほかには無いとみんな思っているみたいだが、違う。
中米にもあることをわたしゃ見つけました。
カリブ、ココス、ナスカ、南アメリカ、この四つのプレートが、
中米でぶつかりあっている。

地竜・地脈の大変な働きが、この地にはあるということだ。
大変なものが封じ込められていたとしても、
不思議はないかもしれませんね。

344 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/16 19:05 ID:nP/wK702
生贄もそう、神殿娼婦もそう。
かつての神々というのはこういうものを、
人間に要求してきたんですね・・・

345 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 21:45 ID:odHQM7s5
274 :世界@名無史さん :04/08/08 01:59
オカルト板にこんなスレが・・・・

最新メキシコ・マヤ事情スレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1086090357/

このリンク先の馬鹿どもにとてたと水が啓蒙してやれ。

276 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/08/08 20:56
>>274
見てきましたが…、特に「疑問なこと」も無いみたいですしやめておきます。
個人的な主義主張思想信条関係は自由でしょうし(…たしかに牽強付会すぎますけど)。

パレンケのレイラインを刺激して地震発生…、
たしかに古典期後期の有力都市ですけど、
先古典期のカミルナフユや噴火で滅びたクイクイルコの方が相応しい(?)気も。

マヤ文字の多くが解読されていることや
パレンケがスペイン語地名だということも知らないんでしょうか…。


277 :世界@名無史さん :04/08/12 11:27
オカルト板の住民の頭の中はどうなっているんだろうか

346 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 21:46 ID:BZE30ija
>>344
人間よりほんのちょぴっとだけ進化(邪道に進化?)した 方達だから
まだ人間ぽい欲望もいっぱい持っているんでしょうね。

347 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/16 21:48 ID:EU+2qdii
わざわざここに貼る理由が分からないけど、そんなん放置すればよろし

348 :この人達はにかを知っている・・・:04/08/16 22:26 ID:yALvAG6a
572 :学徒? :04/08/15 23:34 ID:ERkwXrbP
オカルトスレかな? その伯母さんはアストラル(霊媒)性質があるようだね。
後継者は断った方がいいだろう。無論断るだろうが。
彼女を救う方法は残念ながらないだろう。アストラル偏極から脱するのは
知的に理論的に物事を捉えることが必要だけれども、アストラル性質の
感性が強すぎる人は、自分の感じている世界のみがリアルだと思いがちだし、
そこからなかなか出てこようとしない。

「何かを感じる」これはアストラル界を通した世界のリアリティなのだが、
それが唯一の世界となってしまうところに錯覚がある。錯覚とはリアルなものだ。
アストラル界の完全な掌握には、それより上の界に意識の焦点がなくてはならない。
メンタル界(識心)の発達は現代人の主要なテーマで、アストラル界に意識の注目を
置きすぎるのは、先祖返り的な傾向である。

そういう意味で、その伯母さんの霊媒性質は先祖返り的とも言える。
特別でも進んでいるのでもなく、遅れているのだ。
ケッツアルコルトルと同じ時代にいるようだから間違いないだろう。

349 :この人達はにかを知っている・・・:04/08/16 22:27 ID:yALvAG6a
573 :ちんねん :04/08/16 09:55 ID:0+sgrjUI
シュタイナーも今も邪悪な影響がのこっているところとしてシチリアのテラ・デ・ラブール 南カラブリアの一地方 を揚げている。
公爵クリングゾル とは その手の人には有名なのかいな。

574 :名無しさん@3周年 :04/08/16 10:55 ID:k7s7qlmn
たまに拝見させていただいてるこちら様のスレに
「アステカの祭壇」が貼られていて微笑いたしまして候。

この人物今の所最後は日本語のうちこめない地域から
ローマ字打ちのレスを残してオカ板から消えておりますに候。
またシリーズのレスには大本系を疑う「雑煮」話もございまして候。
関連等御報告まで。お目汚しレス失礼いたしまして候。

コピペモト
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052570819/l50

350 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 22:35 ID:yALvAG6a
あの人が最後に残した暗号キボンヌ

351 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/16 22:38 ID:nP/wK702
>>348
この人のことは知っている。
たいしたもんじゃないさ。

>>349
シチリアの悪魔召還秘儀のことだ。

352 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 22:39 ID:yALvAG6a
>>351
もしかしてクローリーつながり??

353 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 22:42 ID:q6KIDqy8
あらん、神智学ってオカ板の範疇だと思ってたけど

354 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 22:45 ID:QJ48f5Zq
>>353
すべての学問がオカルトの範疇でつ。

355 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 00:34 ID:tdNFZGGX
オカルティストとオカルトオタクを近藤するなよ

356 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 01:18 ID:gIHYHg2n
>>350 前のほうのレスにある…と書こうとしたら、リンクだったから貼っとく?改行とかくるってたらゴメン。

392 名前:127 ◆8Ebo558oW6 投稿日:04/04/08 01:44 ID:to7kiofs
saigo no kakikomi wo simasu.
korekara netto ya keitai no tuujinai titai he
hairiimasu.
kakikomi wo miteiru subeteno hito e.
nanimo shinpai shinai de kudasai.
torippuwo kaeta imiha kotirano mondaidesu.
torippu&angou no imi wo shiruhitodake ni wakare ba juubun.
musiro watasi ha nisemono dato omottekudasa
i.

ningenno shuugoutekiisiki ni aru tikara wo huuin sita kamigami ga
iru. karera ni huuinsareta kamigami mo iru to oba ga iimasu.
kono tikara ha tikyuu no iji ni kakawaru juuyou na mono.
huuin sareta kamigami no hukkatu ha tikarano hukkatu no yobimizu.
tikara gayomigaeru to buturi
sekaideha
eiti ga hukkatu
suru.
darekaga yagate sorewo omoidasuhi ga kuruyouni shinkantati to hukasi no sonzai tati to obatati ga
korekara hajimemasu.
no. hajimaru to iubeki deshou ka. tokuteino monono isi wo koeteirunodakara.
watashi no koto wa shinpai shinai de wasutete kudasai. nanimoarimasenkara.

matomattakakikomi dekinakute gomennasa
i.
yappari umaku setumei dekinai.
sa yo na ra.

357 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 01:31 ID:RGphW/wp
宇宙最強のオカルト集団
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1085482337/

358 :350:04/08/17 11:16 ID:414J2xA/
>>356
ありがd。

行の先頭の文字が

s、k、h、k、n,t,t,m,i,n,i,k,h,t,s,e,s,d,,k,n,w,m,i,y,s

何でこんな不自然な改行を・・・


359 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 17:21 ID:XShOG0y6
衒学っつーか幻学ごっこやね

360 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 17:46 ID:71ajvFVA
合理的な検証・判断をしないで予言・託宣を受け入れると迷信に陥る。
そのため日本古来の鎮魂帰神法では霊媒、預言者の徹底的な審問を行う。
これを審神(判神、さには、さにわ)という。

審神(さにわ)を経ない予言・託宣は頭から信じてはならない。

361 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 18:39 ID:414J2xA/
誰かアステカの話を霊視してください。

362 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 19:00 ID:s4O2MjkC
>>360
ここオカルト板では、サニワを「叩き」と言い張って憚らない低脳電波がおおいのでつw

363 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 19:11 ID:/ir0UlCy
祭壇の写真はどこかで見れないの?

364 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/18 10:56 ID:1x+ruqnP
先々週か、20時くらいに気持ち悪い雷雲を見ました。
直径1kmくらいの非常に小さな雷雲なんですが、ほぼ1秒ごとに雷雲の中を雷が走って雷雲が紫色に怪しく光、そして数秒ごとに落雷してるんです。
だけど、無音。何度落雷しようが、完全な無音なんです。しかも妙に移動速度が速い。ちょっと気持ち悪くなりました。

365 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/18 11:05 ID:1x+ruqnP
直径1kmも無かったです。すみません。200,300mも無かったくらいだと思います。

366 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:58 ID:Tkx3yi+q
見てみたいなその雲。
カモフラージュがヘタな「ナニか」だったりしうわなにをするはなsdrftgyふじ

367 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:18 ID:Gqevez0t
龍体に決まってるよ。たぶん黒龍。
最近多いよ。旧暦の七夕が一番集まるって聞くよ。

368 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 16:00 ID:9plzXJ+A
雲見るの好きさぁ〜。飽きないもん。
このあいだ、龍の顔そっくりの雲みた。

369 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/18 16:23 ID:1x+ruqnP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040818-00000070-jij-int

370 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 16:48 ID:0W3X8edY
まあおまえらの期待するようなもんは出ないから安心しろ。

371 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 18:26 ID:PUnxWT7Z
ワロタ

372 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 22:10 ID:ZErOqCOr
>370
キティの妄想に水を差さないでください

373 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 22:14 ID:LU5RJuuL
>>367
最近多いよ・・とは、また断言したな。
見たのかよ>黒龍

俺の友人は二度と龍など見たくないぞと
言うとったが。

374 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 22:24 ID:+c8hD6uy
Laputa

375 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 12:36 ID:87WEmelV
この2番目の記事の写真、何だと思う?
ttp://aya-shumi.cocolog-nifty.com/heya/cat1051565/index.html

376 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/19 12:42 ID:EFXinK7G
364で私が見た雲って、これだったりして・・

377 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 12:54 ID:Kw1V8qkP
たまには自分の目を疑ってみろ

378 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 12:55 ID:87WEmelV
>>345
東北に現れたらしい。
東北と言えばウシト(ry

379 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 14:28 ID:Mt1j9DGu
>>377
それができる人間はこうはならないよね。

380 :レ  プ ◆l.h69QzCM6 :04/08/19 15:01 ID:EFXinK7G
言えてる言えてる!

381 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 23:51 ID:xw9DZk1U
南米のインカの遺跡。

【国際】アマゾンの密林に古代都市、ほぼ完全なミイラも発見−ペルー
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092809439/


382 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 00:18 ID:bAaKfszK
【国際】アマゾンの密林に古代都市、ほぼ完全なミイラも発見−ペルー
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092809439/l50

1 名前: パクス・ロマーナφ ★ [sage] 投稿日: 04/08/18 15:10 ID:???
米国とペルーの合同探検隊は17日、ペルー北部のアマゾン密林
地帯で、約1300年前に栄えたとみられる石造りの高度に発展した
古代都市を発見したことを明らかにした。
 
ロイター通信によると、この都市は標高2800メートルに位置し、広さ
は約100平方キロに及ぶ。5つのとりでと彫刻が施された高さ10
メートルの石壁で囲まれており、内部には水路が巡らされている。

1万人程度が生活していたとみられ、墓からはほぼ完全な状態のミイ
ラが見つかったという。
 
ペルー北部一帯で栄え、15世紀末にインカ帝国によって滅ぼされた
チャチャポヤス文明の中心都市だったとみられ、近隣の村の名前を
取って「グラン・サポソア」と名付けられた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040818-00000070-jij-int

383 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 01:57 ID:escf8x75
すごい発見だなそれ。

384 :遅レスの舞:04/08/20 14:05 ID:fawUspxj
>>364
>何度落雷しようが、完全な無音なんです

おめでとう。そりゃ「儀式」やってるときに見えるもんだ。

385 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/20 14:12 ID:ipPfY9fO
誰が儀式を?

386 :遅レスの舞:04/08/20 14:30 ID:fawUspxj
>>385
さあ、そのときによって色々。
以前、山口から紙面方面で見かけたときには、芸予地震と鳥取地震などが起きた。

387 :遅レスの舞:04/08/20 14:34 ID:fawUspxj
紙面→島根

388 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/20 14:40 ID:ipPfY9fO
九州は熊本に帰省していた途中だったんですが、佐賀か長崎の方に流れて行きました。

389 :本当にあった怖い名無し:04/08/20 22:45 ID:1d74Rllq
>>385
アレを「視る」ことが出来る人間はめったにいません。何故なら、我々は
儀式が人目につくのを嫌うからです。「我らの一人」でなければ、見ることの出来なかった
ものを見ることが出来たあなたは、恐らく「我らの一人」でしょう。
目覚めと自覚のときが来たら、実際の世界でお会いできるかもしれません。

390 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/20 23:29 ID:ipPfY9fO
って何者ですか?私はヘビに縁があるとだけは言われた事がありますが、それ以外はサッパリでし。

391 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/21 00:38 ID:sLF4ZC8T
ここ2週間ほど続いていた全国的な雷もようやく収まりましたね。
これから少しずつ涼しくなって来そうです。ではお休みなさひ

392 :遅レスの舞:04/08/21 03:10 ID:QuBtKmOG
>>389
これまでに20回以上見てるけど、「我等」じゃないんだよねえ・・・

393 :本当にあった怖い名無し:04/08/21 23:55 ID:XKy7GUCk
>>392
あの雲のこと何か知ってるの?

394 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/22 00:49 ID:0ElC0h09
http://now.ohah.net/pari/demae/ET_message.html 
面白い事になって来ましたよ。

395 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/22 00:57 ID:0ElC0h09
既出ですたー・・(´・ω・`)

396 :本当にあった怖い名無し:04/08/22 03:16 ID:XX9TtPkg
それはいいけどなんで日本語がないんだ。

397 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/22 20:57 ID:0ElC0h09
http://www0.thunder.ne.jp/cgi-bin/main.cgi?area=1&type=4&zoom=2
伊豆七島でのみ極めて局地的な雷雲が停滞しています

398 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 00:25 ID:06dK6DWB
>>364
見たことあるかもそれ。
まるで竜が暴れているみたいだった。
某神社の帰り道。猫がたくさん轢かれているのを見た。
4,5匹は氏んでたな。
場所はこの前、大規模な水災害があったところ。
時は7月の最後の日曜日、七時か八時ころ。

ちなみに田舎はレ プ氏と同じです。

399 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/23 01:01 ID:Je+B6+ze
雷は、億ボルトの高電圧によって大気が絶縁破壊を起こし、雲間から空気放電が発生する現象なわけですが、
この、大気の絶縁破壊の際に発生する衝撃波がゴロゴロ言うわけです。なのにこれが無音、となると、
私が見たアレが、本当に放電現象かすら疑わしくなって来るわけですね。
第三者による視覚的なイミテーションか、現実世界とは何らかの別の層における落雷の、その姿だけを現実と重ねて見ているのか。

400 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 01:48 ID:PY0GCF/6
また奇妙な解釈してるし

401 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 02:10 ID:l6LbwKrJ
いや、レッピュンが観たのがそうかどうかは知らないが稲妻のようだが普通の人には見えない、あるいはデータとして観測されない、無音・無衝撃の奇妙な稲妻等の稲妻にまつわるオカルトネタと言うのは実は結構多い。
地震の前兆の一種とかもあったっけ?
天の気脈と地の気脈の交感現象というのもあるらしいですな

402 :遅レスの舞:04/08/23 12:21 ID:bNsp14qm
とりあえず、1999〜2001年にかけて、山口市上空、島根・萩側への空へは頻繁に「無音雷」がなってた。

そう言われてみれば、周囲は誰も気づいてなかったような。

403 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/23 13:14 ID:Je+B6+ze
http://www0.thunder.ne.jp/cgi-bin/main.cgi?area=1&zoom=2&type=4 昨晩9時くらいからずっと伊豆七島に停滞してますね・・

404 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/23 13:41 ID:Je+B6+ze
やっぱりこの雷雲・・妙だ・・

405 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 13:46 ID:IQvOKaXo
これはどう?
http://1813.pr.arena.ne.jp/sora/src/1093236314104.jpg


406 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/23 14:34 ID:Je+B6+ze
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/latest/globe/512x512/ir.jpg 台風が次々来ててワラタ

407 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 15:10 ID:DBx6uRiL
雷鳴が聞こえない場合というのもあるにはある。
もっともここでの話については、報告者が報告者だけにどこまで信じていい
のかさっぱりだが。

408 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 18:31 ID:JypXNRBr
とりあえず>>394のアンケートには答えておいたよ。10回くらいしつこくw
一回言えばわかるようるせーなと思われてるんもしれんが。
異星人と交流できるなんて最高にクールじゃないか。

みんなで未知の文化との出会いを実現させよう。

409 :本当にあった怖い名無し:04/08/23 19:45 ID:JOj39g/o
雷は浄化と再生の象徴。

神官達はもう日本へ来たのだろうか・・・

410 :本当にあった怖い名無し:04/08/24 12:52 ID:Kd+EmBOi
おもろいスレ発見!w
生暖かく見守るよ。


411 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 23:52 ID:70ma2p2q
昨日の夜地震なかった? 東京。

412 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 12:21 ID:qOpWH3JC
もうすぐドデカイ台風来るからいくらでも雷落ちて来るよ

413 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 19:25 ID:WztGUxAV
>>411
で、どうした?
http://www.tenki.jp/data/quake/image/00960113.gif

414 :411:04/08/26 21:40 ID:qeF8wbQs
今日も地震が東京であった。
http://www.tenki.jp/qua/quake_5.html

何か近づいてる?

415 :411:04/08/26 21:43 ID:qeF8wbQs
>>411
今日の地震はあなたのリンクと私のリンクの2回。
私が昨日の夜いってた地震はこれ。
http://www.tenki.jp/qua/quake_11.html

416 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 21:58 ID:qeF8wbQs
オーラの一番上に位置する第12チャクラ。それが、ペルーの
マチュピチュだった。地上におけるグレイトホワイトブラザー
フッドの基地が存在しているという。そして、トップの第13チャクラ。
全てのものをワンネスの中へと、全体を穏やかに包み込んでくれている場所。
ティティカカ湖の下には、輝く光りの都市があり、グレイトセントラルサンの
ポータルになっている。
日本の裏がティティカカ湖になり、そこには日本最後の少数民族がいる。
ティティカカ湖に生えている葦のくきを折ると、渦になっている。それが
宇宙そのものを表わしている。南米がアワの国になり、地球がひっくり返
るときは、南米から起きてくる。


417 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 22:28 ID:Gu6GLaEt
日本のTV局がチチカカ湖の遺跡の入り口爆破して崩れて
入れなくなったんじゃなかったけ。
笑える

418 :本当にあった怖い名無し:04/08/26 22:38 ID:ZN5TpJhC
のびたと竜の騎士は、いいとこ突いてたんだね。

419 :本当にあった怖い名無し:04/08/27 00:31 ID:dlX71NkF
日本の裏って、アルゼンチン沖じゃないの?
最近はチチカカ湖も日本の裏になったの?

420 :本当にあった怖い名無し:04/08/28 00:49 ID:fsCZY2T2
そういや最近の地震、震源が太平洋側だね。

421 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 01:46 ID:1ZOmttgm
h

422 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 08:17 ID:vfGfpyaR
時期的に環太平洋プレートのアレが寝返りを打つ時期でしょソロソロ

423 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 11:07 ID:WBfBFJXD
でもまぁ、地震をおさえる担当の方とかいるかもしれないし。

424 :りょうよおう:04/08/29 16:03 ID:PsVkCtg9
関東大震災を予知した人が
やがてムー大陸再浮上そしてそこには恐竜が!!
その時期に来ている!!

425 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 19:48 ID:jdZJlYse
>>424
モチツケ!

426 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 14:33 ID:f094cO19
今年はなぜこんなに龍神様が暴れるの?

427 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 18:09 ID:QOoDr0+g
いやあ、すげー嵐だったわ。お亡くなりになった方には、誠にお気の毒ですが。。。

あれだけの台風だったわりに、九州全体の被害は大したことないのな。

428 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 18:20 ID:7V719Xm3
嵐つったら、今年はどれも首都圏を避けている。なんで?
叩くべきは帝都ではないのかな?

429 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/30 20:00 ID:lGNeUWu6
都市を叩くとかいう目的の現象でなく、何らかの異変によって副次的に発生した、兆し的なものかもしれませぬ。

430 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 20:01 ID:C0To+jyW
430 おつかれちゃん

431 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 21:43 ID:cIHXxKSR
私も時々その手の依頼があって、簡単な結界なら良く作ってました。
とくに、台風で一端は破壊された(前回は免れたけど)厳島神社のニュースが
出た後は忙しかったなあ・・(遠い目)。

432 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 22:03 ID:DzESAxNC
おつかれさんです>>431

433 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 00:37 ID:aHN8errF
いや、龍神じゃなくてアジアの黒幕の方ですよ?

434 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/31 16:39 ID:qxmmHoUp
不規則な自然現象というか災害がおこるのは、
そんなに複雑に考える必要はありません。
ようするに、解き放たれた竜その他もろもろの自然霊が、
いま自由勝手なふるまいを許されている、ということです。

435 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/31 16:58 ID:qxmmHoUp
ご存知の方も多いかと思いますが、
シュタイナーという神秘思想家がいます。
この人は神秘家にありがちな、あいまいな思わせぶりとか、
センセーショナルな予言めいた言葉とは、
およそ無縁な人物なのだけれど、
ただひとつだけ、
西暦二千年のごくはじめの時期に対して、
最大級の注意と警告を発しています。
しきりに言われている2012年と、シュタイナーの警告が重なっているのが、
とても気になるのです。

436 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/31 17:10 ID:qxmmHoUp
まずひとつ。
この時期にサタンが、
シュタイナー流にいえばアーリマンが、人間に受肉するという事件が起こる。
これはキリストの、ナザレのイエスへの受肉を、
無効化するために行われるとのこと。

もうひとつは、
人間の肉体に変化がおこるらしい。
それは、性的な変化・生殖に関する変化らしい。
このことによって人間の多くが、
性的本能の奴隷になってしまうらしい。
こういうことが、
これから起こるらしい。

437 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/31 17:17 ID:8laPHvGI
>人間の肉体に変化がおこるらしい。
>それは、性的な変化・生殖に関する変化らしい。
>このことによって人間の多くが、
>性的本能の奴隷になってしまうらしい。

興味深いですね。特に昨今の日本は性に関して余りに乱れ過ぎている。
滅び行く国は、まず性倫理から崩壊する、とはよく言われますが。

438 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/31 17:58 ID:qxmmHoUp
>>437
この肉体の変化を回避する可能性が、
あるにはあるのですが、どうなったことやらです。
わたしはどちらかというと、悲観的に考えてしまいますね。

シュタイナーは、ケイシーみたいに予言を連発した人ではないから、
このことはとても重たく感じてしまいます。

439 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 18:16 ID:NAf6V/HS
>>434
こっちにも書いておくけど、これには不同意。実際は
>自然霊が自然霊としての本分を取り戻したが故に、
>本来の在るべき状態を作ろうとしている
と見るのが正解。
今までの状態が「不自然で歪んでいたもの」なだけ。

なんでそんなことになってるのか、は草薙スレで述べているけど。
過去のある時点から始まった「現在地球を統治している諸神諸天」
の築いたシステムが破綻してきたため、彼らの実行支配の力が
弱まったから。

440 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 18:30 ID:SaQ9Yobz
>白蛇 ◆QsuzGVQnpoさま
白蛇さんは巷で噂されているような
アセンションについてはどう思ってるんでしょうか?
何らかの変化については肯定なされてるみたいですが
アセンション=次元上昇っていうのは起こると思いますか?


441 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/31 18:52 ID:8laPHvGI
個人的には破壊的な要素の方が強いんじゃないか・・とか思うけどねー

442 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:09 ID:zhoNHfno
>>436
今の日本って終わっているということでつか。
まぁ、儀式でもないのに乱交したりしてますね。
ついでにビョーキも確実に蔓延しているようですし。

あ〜、悲観する事しか出来ない自分が悲しい。

無力すぎる。

443 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:21 ID:p57bJiDZ
一つの価値観が普遍だと思うから・・・
現在の貞操概念だって…ねぇ人類の歴史から見れば最近出来たものなのよ(苦笑)

444 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:32 ID:NAf6V/HS
>>443
そうそう。日本において今の貞操観念が固定化したのって、遡っても明治以降。
江戸時代くらいまでの風俗習俗って、性に関しておおらかだったはず。

まあ、江戸時代以前のおおらかさと今の性風俗を比較するのは愚かだけどもね。

445 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:43 ID:vO1u94zV
江戸時代以前の性がおおらかだった時代は女性が苦しんだ時代だったのだろうか。
それとも、女性も男性も楽しんだ時代だったのだろうか・・・

446 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/31 22:49 ID:8laPHvGI
昔の吉原には指名等に関してルールがちゃんとあって、それを破った客はボコボコにされたりしてた。
女の子達もちゃんと店に大事に育て上げられてた(寺に捨てられた云々の話もあるけどさ)。
何ていうか、床に入るまでにも、一定の社交や流れがあり、そこには確かにある種の品性と華があったと思ってる。想像に過ぎないかもしれないけど。
今は何ていうか、ひたすら性の欲望の捌け口としてドロドロしているだけのような、「澱み」と表現するに相応しい印象がある。

447 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:51 ID:vO1u94zV
吉原に行く男の奥さんかわいそう・・・

448 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/08/31 22:54 ID:8laPHvGI
買春にまで華と情緒を持たせる日本という国は凄い、と思う。
現代の風俗みたいに、薄汚い格好の男がちょっと一発抜きにサンダル履きで訪れるような事は、恐らく有り得なかったわけで。

449 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 23:23 ID:sL/X5EIP
>>448
夜鷹って知ってる?

450 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 23:25 ID:2HrfTtU3
450 おつかれちゃん!

451 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 23:59 ID:ZwIU3wJM
メキシコ湾で大規模な油田が見つかったそうですが、何か関係あると思いますか?

452 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 00:16 ID:rqxBOGaL
>>437
http://jiten.newsplus.jp/ziten.cgi?action=tsuika&data=297

453 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/01 00:46 ID:Yekr/GZX
>>451
え、最近ですか?初耳です!

454 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 00:56 ID:10Vze/+E
>>453
今日の夕刊にのってたよ。メキシコ湾(メキシコの大西洋側)で発見。
イラクに次いで、世界4番目の石油保有国になるかもとかなんだとか。(うろ覚え)

455 :レ  ブ ◆niseJkXjTg :04/09/01 01:00 ID:lk1Byp+I
>>449
え、最近ですか?初耳です!

456 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 01:01 ID:XhmR5jYi
米の次の標的?

457 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 01:24 ID:EtAC5tx6
【国際】メキシコで大油田発見か、世界4位の産油国に?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1093949572/

1 ◆GIKO.iWi4M @擬古猫γ⌒(,,゜Д゜)さん非常勤φ ★ ねこ大好き 04/08/31 19:52 ID:???
【リオデジャネイロ=本間圭一】30日付のメキシコ有力紙「エルウニベルサル」は、同国の
メキシコ国営石油(ペメックス)が、メキシコ湾北部で、計約540億バレルの埋蔵量を持つと
見られる油田を発見したと伝えた。

実際に確認されれば、同国の推定原油埋蔵量は約1020億バレルとなり、世界有数の確認
埋蔵量を誇るサウジアラビアやイラクなどに次ぐ規模となる。

同紙によると、ペメックスは過去3年間の調査で、米国に近いメキシコ湾中央部などの海底
7か所で巨大油田を発見したという。

石油輸出国機構(OPEC)などによると、2003年の確認原油埋蔵量は、サウジが約2630億
バレル、イランが約1330億バレル、イラクが約1150億バレルの順。油田が確認されれば、
メキシコの原油埋蔵量はイラクに迫ることになる。

ただ、最終的な確認には、厳密な調査が必要で、ペメックスは現在、外国資本と共同で掘削を
行う方向で検討を進めている。油田の存在が確認されても、生産が本格化するには、さらに
数年を要するという。メキシコは中南米有数の産油国で、米国の重要な原油供給国となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040831-00000403-yom-int


458 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 01:45 ID:Da7wpCw8
友人がペルーに行ったときのこと。
知り合いになったペルー人はトンデモ本信者だったらしく
彼にペルー人日本起源説を主張。(逆か?)
ペルー語と日本語の似た発音の言葉をあれこれと教えてくれたらしい。
それからそのペルー人は、いろんなペルーの単語を日本語でどういう意味があるのか聞いてきた
実際に日本語とペルー語には似たような言葉がいろいろと有るらしく
俺の友達も他愛もない言葉遊びを楽しんでいた、 そのときまでは…

ペルー人は彼にこう尋ねてきたのだ。
「『マンコカパック』って神様がいるんだが、日本ではどんな意味なのか?」と。

彼は凍った。まさか彼らの神様の名前の意味がアレなんてとても言えない…
彼は押し黙ってしまったが、そのペルー人は隠さなければならないほど
重要な意味があるのだと思ったらしく、しつこく意味を尋ねたらしい
当然彼は最後までその言葉の意味を語らなかった。

あなたがペルー旅行するときは『マンコカパック』の意味を尋ねるペルー人に充分にご注意ください…


459 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 02:11 ID:78esCwnl
俺大人になったらメキシコ行ってUFO撮影しにいこうと思ってるまじで。

460 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 03:09 ID:ZDQv9Bmh
>>458
ペルー語というのは、ケチュア語のことですか? スペイン語のことですか?
というのはさておき、

ワロタ

461 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 03:39 ID:jIPfrzZ1
あんまり熱中して読んでたので、マヤの夢みてしまいました。

462 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 17:38 ID:3Pdi3+TY
>>458
ブラヴォー

463 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/01 20:48 ID:Yekr/GZX
浅間山が噴火 気象庁
【20:19】 気象庁によると、1日午後8時2分ごろ、長野、群馬県境の浅間山が噴火した。


共同通信
http://flash24.kyodo.co.jp/

464 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 21:41 ID:J6juOaAr
>>463
マルチで貼付けてるのは何故?
何が言いたいんですか?

465 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/01 21:57 ID:Yekr/GZX
NESARAスレとこのスレ、話題的にかなりカブってるんで、両方に貼っただけです。
目的はあくまで関連しうる情報の早期提供。何か問題ありましたか?

466 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 21:58 ID:ZCIDAdyS
そういや何か大きい竹コプターみたいなの使って飛ぶ人ってどうなったの?

467 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 22:17 ID:8oX9kZz7
>>464
そういう短絡的思考はやめようねw
オカ板のスレッド見てて、いっつも思うんだけどさ〜

点と点が繋がって先になるんだよ。
先が繋がったり交差したりして図形になったりするんだよ。
図形が合わさったり繋がったりして面を構成したりするんだよ。

一つ一つの情報は、単独で存在してるように見えるかも知れない。
でも、ほんとは何処かで大きな意味では繋がってるのかも知れない。
その時に見える「絵」があるのかも知れない。

オカルトを探っていく時に、そういう視点は必要不可欠だと思うんだけどね。
そういうのは認められないのかな〜?w

468 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 22:22 ID:h7anMc30
>>467
464さんは、単にあのような疑問をもっただけなのかも。深い意味はなくて。
で、467さんのおっしゃることは同意ですよ。

469 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/01 22:29 ID:Yekr/GZX
今回の噴火、東海地震や富士山とリンキングしてるかどうかが注目すべき点ですね・・

470 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 22:42 ID:J6juOaAr
>>467

>>468氏の言う通り単純に疑問に思っただけですよ。
よっぽど何か言いたい事があるのかと思って。

まあ。今回の噴火に何か意味があるのかは自分にはわからないです。
今オカ板上の色んなスレで議論されてるね。
それぞれの立場によって見解が違ってて面白いです。
このスレ的にはどうなのかな?そんな疑問。

471 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/01 22:47 ID:Yekr/GZX
>マルチで貼付けてるのは何故?
>何が言いたいんですか?

↑そういうニュアンスには見えなかったんだけど ワラ

472 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 22:48 ID:J6juOaAr
うーん。ゴメンネ。

ワラ
ってひでーなw

473 :458:04/09/01 23:25 ID:Da7wpCw8
>>460>>462
楽しんでいただけた様で良かったです。
言語はスペイン語じゃない方、ケチュア語だと思います。
ネタではなく実話です。
『マンコカパック』って有名な神様なのでしょうかね?
私自身5年ほど前、メキシコ・グアテマラに3ヶ月ほど滞在しましたが
残念ながらUFOの目撃談などは聞くことはできませんでした・・・

474 :Dante ◆i8PmjdW3jQ :04/09/01 23:39 ID:Ra7GeNlc
マヤカレンダーの停止は興味深いものだ

475 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 23:49 ID:2dzDg1z6
「マンコカパク」の名を知ったのはいわしげ孝の「ジパングボーイ」というマンガが初めだった漏れ。

476 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 00:19 ID:2Ukcud5r
元々のマヤカレンダーは何処かで見れますか?

477 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/02 00:34 ID:DeIcwe9R
ジャガーの太陽で検索してみ

478 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 00:39 ID:lWHLMmVC
>>458
マンコ・カパックは、インカ帝国の初代皇帝と、何代目かの皇帝も、マンコだった気がする。

メキシコ、グアテマラ滞在? いいないいないいな〜。
グアテマラで、マヤの伝統儀式を、早朝に、遺跡の片隅でやってたの見たなぁ。
また行きたくなってきた。

479 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 00:42 ID:ehi00aXu
マンコがパックン?

480 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 00:50 ID:2Ukcud5r
>>477
ありがと

481 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 15:23 ID:UWGJHRHj
龍が抜け道を探しているそうです。ご助言頂ける方がいたら
お願いします。詳しくは下のスレの678参照のこと。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075893265/

482 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 23:48 ID:mFmj7L5k
おい、ここの住民!今、例の人が降臨してるぞ!
詳しくは>>481のスレへ。

483 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 00:00 ID:jWSUaVF7
そのスレ、つい最近まで閑古鳥だったのになw

484 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 00:06 ID:yliEqGdb
>>483
前スレ403さんから半年以上ロムってまってたのよ。
今は神様に感謝中。猛烈に。うれしいぞーーーー!
ごめん(´・ω・`)

485 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 00:19 ID:jWSUaVF7
そのスレ、すぐに誰かを教祖っぽく祭り上げて排他的コミュニティを作るから、個人的にちょっと・・だね

486 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 00:56 ID:yliEqGdb
> レ  プさん
そんなこと言わずにたまに遊びにきてください。

487 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 02:44 ID:1YHO1OGD
チンコモッコス神も忘れないように。

488 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 11:29 ID:UZsG2G4/
>>439
>自然霊が自然霊としての本分を取り戻したが故に、
>本来の在るべき状態を作ろうとしていると見るのが正解。
>今までの状態が「不自然で歪んでいたもの」なだけ。

なるほど。
ですが、こういう見方もあるんです。
たとえば森に宿っていた自然霊は、森がなくなったらどうなると思いますか。
あるいは山を切り崩したり、海や川を埋めたりしたら、
そこに宿っていた自然霊はどうなるでしょうか。
鉱山から掘り出した鉱物にいた土の精はどこにいってしまうのか。
こういう、自然霊としての本分を失ってしまった存在の方が、
じつは問題がおおきいのです。

489 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 11:47 ID:UZsG2G4/
彼らは黙ってその場所を立ち去るのですが、
行き場所を奪われた一部の自然霊は、暴威をふるうことがあるのです。
それが昨今の異常気象の一因になっています。

また人間に影響を与えることもある。
世界中の過去へ回帰するような運動に霊的パワーを送っている。
ばかばかしく思うかもしれませんが、そういうことは有るのです。
ヨーロッパにおいてはドルイド教、樹木崇拝、
アジアにおいてはシャーマニズム、アニミズムが復興しつつあります。

これらは結局、邪まなものに同化します。
自然霊としての本分を失っているからです。
とくに右傾化・民族主義に霊的な力添えを与えるものへと変化していきます。
その場所で、サタンの領界との接触が形成される。

490 :439:04/09/03 11:49 ID:pFVxweeS
>>488
その問題のツケを払うのは、地球を実効支配していた諸神諸天であり、人間なのだよw

ちなみに、自然霊はトータルで自然霊であり、増えも減りもしないんだ。
諸神諸天と人間の行った「改造」により在り方は変化していても、全体像から見れば失
われたものなど一つもありはしないんだな〜。

491 :439:04/09/03 11:55 ID:pFVxweeS
>>489
>これらは結局、邪まなものに同化します。
>自然霊としての本分を失っているからです

それは間違い。
そもそも「邪」というのは一体どこから来る判断なのかと言うことを考慮していない。
わたしが「実効支配」という言葉を敢えて使っていることに注意しておいて欲しい。

支配する側にとって、被支配者の論理は「邪」であるべきなんだよ。

そして自分たちの支配の正当性を見せつけるために、支配下に置いた存在を使い
「マッチポンプ」方式の自作自演をやらかすことだってあるんだなw

492 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 11:58 ID:UZsG2G4/
ほんらいあるべき姿へ回帰するために、
自然霊が暴威を振るっているようにも見えますが、
そこにはただの「逆戻り」があるだけで、霊的な「進化」はない。
自然霊にはそういう考えや発想はないでしょう。
善悪にとらわれない存在だからです。
このままでは解き放たれた自然霊たちによって、
もっとさらに歪んだ状態へとおちこんでゆくのではと危惧されるのです。

493 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:08 ID:pFVxweeS
>>492
「逆戻り」という単語も同じ。実効支配者の論理の上での判断基準に過ぎないんだな。

「この世界」というステージを作り出した存在は、諸神諸天より遙かな高みにある存在。
自然霊というのは、ステージを構成するための精霊なんだよ。
つまり、諸神諸天とは全く在りようの異なる存在なんだよね。
だから、「善悪にもとらわれない」のは当たり前。「あるがままの存在」なんだから。

諸神諸天と人間は、この世界を自分たちの舞台として、自分たちが計画した「進化」の
プログラムを遂行しているに過ぎないんだ。もっとも、それも忘れてるみたいだけどw
その過程において「ステージの改造」を始めて、どんどん暴走していったというのが実情。

494 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 12:19 ID:UZsG2G4/
だから、
その善悪の観念がないような存在を、
暴走させておいていいんですか、ということを言っているのですが。

495 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 12:22 ID:UZsG2G4/
>>481
すごい話だねこれ。
で、浅間山だったのかな。
そんなわけないか・・・

496 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:23 ID:8zcXVmVA
>>494
それも愚問じゃない?

> 暴走させておいていいんですか、ということを言っているのですが。

それって誰かにとって、都合が良いか悪いかって話にしかならないでしょ。

497 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:23 ID:pFVxweeS
>>494
>暴走させておいていいんですか
言ったでしょ? ツケを支払うのは諸神諸天であり人間だって。

そもそも、自然霊の行動を暴走なんて考えること自体が間違ってるんだな。
それは「誰にとっての暴走」なんですか?と言う問いを考えてみたまえ。

逆なんだよ。「暴走」していたのは諸神諸天の側であり、人間側なんだ。

498 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:29 ID:pFVxweeS
>>489
>とくに右傾化・民族主義に霊的な力添えを与えるものへと変化していきます。
これについても説明しておくけど。
これは実効支配者の支配力が弱まったことにより、自然霊が活発化したことが原因。

産土神は、元々その土地を管理するために存在してる。
つまり、ステージの補修やその土地の生命の循環(食物連鎖ではない)を滞りなく
順調に流れさせるための管理者的存在だったんけど。
ある時点からの諸神諸天による支配がはじまり、彼らもまた支配者の圧力によって
その在りように変化を強いられたんだ。つまり、「歪まされた」わけ。

しかし、その実効支配の力が弱くなった。
すると、産土神もその支配の力から少しだけ自由になる。
自らが任されている土地を愛する心が戻ってくる。自尊心も蘇り始める。
でも、支配力から完全に脱したわけではなく、年月が経ちすぎたせいもあり、未だに
混乱を来している。で、その土地に生きる生命に対しても混乱の影響を及ぼす。
故に、人間においては変な民族主義とかマンセー状態が醸し出されている。

つまりそういうことだったりするわけだw

499 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:31 ID:pFVxweeS
>>498
ちなみに誤解されそうなので補足

自然霊≠産土神ではないよ。

500 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:34 ID:pFVxweeS
>>499
ぁ、間違えた 鬱だのう

自然霊=産土神 ではない。と言いたかったのだ。すんません。。。

産土神は土着神であり、自然霊はより大きな「宇宙の理」に従ってる存在でした。。。

501 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 13:05 ID:UZsG2G4/
>逆なんだよ。「暴走」していたのは諸神諸天の側であり、人間側なんだ。

そういう見方は少し短絡的ではないかと思います。
神界はひとつではないし、
それ以外にもさまざまな勢力が干渉しているのだから、
やみくもにツケを払え、などとどこかに対して言ってみても意味がないと思います。

神の支配力が落ちているのは、
サタンが受肉の準備をしているからです。
人間による自然破壊も、
サタンが自分の世の中を到来させるために、周到に準備してきたことです。
>>436 にもそのことを書きました。

また自然霊が本来の棲家から開放されることをさして、
「暴走」というのは的確な表現だとおもうし、
あなたが言うような、都合がよいとか悪いとかという話は、
いわせてもらえれば邪推ではないでしょうか。
あなたはまるで「ノアの洪水」のようなことを期待でもしているんですか?

502 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:11 ID:pFVxweeS
>>501
>神の支配力が落ちているのは、
>サタンが受肉の準備をしているからです。
サタンとキミが言うところの神は、マッチポンプの関係でしかないと思うよw
つまり、人心掌握の常套手段。基本中の基本をやってるに過ぎないな。

>また自然霊が本来の棲家から開放されることをさして、
>「暴走」というのは的確な表現だとおもうし、
自然霊はそんなみみっちいモンじゃないんだよ。

宇宙の創生からこっち、全ては巨大な「循環」の中にある。
星の生成消滅も、銀河の回転も自転も公転も。全ては「流転」という「循環」の中に
あるんだよ。自然霊はその「循環」に従うだけなのさ。

503 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:18 ID:pFVxweeS
全ての自然現象は、その「循環」に従って起こる。
それはこの全宇宙を貫く一貫した「理」に従っているというなんだよ。

雑な言い方だけど、海の水が蒸発して雲が出来て、それが風に乗り発達し地に雨を降らす。
雲の生成消滅も、雨も風も。地の動きも。植物の在りようも。動物たちの在りようも。
およそヒト以外の全ては「循環」の中にあり、その理に従っているんだ。
そこには、「善悪」も「正邪」もありはしない。ただ、「あるがままの世界」なんだ。

でもね、実効支配をしてきた諸神諸天や人間は、その「循環」に対して影響を及ぼした。
ただそれだけのことなんだよ。

504 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 13:22 ID:UZsG2G4/
マッチポンプ説・・・
こんなことを言われてしまえば身も蓋もないですね。
そうお考えになる理由でも聞かせていただけるならともかく、
そうでないなら、もう話す余地なしですね。

>自然霊はそんなみみっちいモンじゃないんだよ。

自然霊といってもさまざまなレベルがありますから・・・
そうひとくくりにしない方がいいと思います。


505 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 13:35 ID:UZsG2G4/
その「循環」とやらに影響を及ぼさないようにするなんて、
いったいどうしたらそんな事ができるんでしょうか?
人間はみんな死に絶えて、一部の選民だけが救われればいいとお考えですか?

竜の復活を待望する思想なんて、
みんなそういう考えじゃないですか。
そんなのは間違っている。

宮崎アニメやライトノベルの読みすぎじゃあないですか?

506 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 13:37 ID:jWSUaVF7
もういいじゃん。自然は凄まじい規模のフラクタル構造。すべてがすべてを内包する一つのシステムなんだよ。
そのシステムに幾ばくかの意思が介在しているだけ。その中のシステムにも、そして最小単位のシステムの人間にも。
ただそれだけの話さ。

507 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:38 ID:pFVxweeS
>>504
キミは>>501でこんな事を言ってる。
>神界はひとつではないし、
>それ以外にもさまざまな勢力が干渉しているのだから、
というところで、キミが言うところの神の世界も、所詮「神界」のうちの一つに過ぎない。

いいかい?
その神話体系の中で「罪」と「救い」が同時に説かれている所に注目するべきだ。
そして、人間は「悪魔」によって「罪」を植え付けられた存在である。
そこでキリストが送り込まれ、人々の「罪」を自らの身によって贖った。
そして、人間は「キリストと神」によって救いを約束され、その条件は「信じること」とした。

人を「罪人」にしたのは誰? その「罪」の基準はどこから来たの?
そして罪を贖うキリストは誰が送り込んだ? その「救い」はどこへの道を約束してる?

邪推と思うなら思えばいいけれどw

508 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 13:45 ID:UZsG2G4/
>>507
ちがう。
そんなのが人間と神とのあいだの真実・真理だとしたら、
あなたはキリスト教徒というものをナメている。
人間を馬鹿にしている。
じつに低俗だ、卑しい論だよ。

>>506
うん、もうやめとく。

509 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:47 ID:pFVxweeS
>>505
>人間はみんな死に絶えて、一部の選民だけが救われればいいとお考えですか?
私はそんなこと一言も言ってませんけれどw
そもそも、「救い」だとかそういうのも端から問題にしていませんが何か?w

孫悟空の話にたとえるなら、諸神諸天も人間も、釈迦の手の上の孫悟空と同じレベルなんです。
結局は、「循環」の中でしか存在できない程度の存在なんです。

510 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 13:48 ID:jWSUaVF7
システムとして見れば、只の循環、潮汐、振動の運動なのが、そこに意思を置いて見てみた場合にマッチポンプに見えてしまうのかもね。

511 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:51 ID:pFVxweeS
>>508
お好きなようにw
草薙スレでの#821に対するお答え、お待ちしてますよ。新スレが出来ればw

512 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:52 ID:pFVxweeS
>>510
それさえも「巨大な循環」の中の「変転の相」に過ぎないのかも知れませんけどね。

513 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 13:54 ID:UZsG2G4/
>>509
>私はそんなこと一言も言ってませんけれどw

んじゃあ、人間が払う「ツケ」ってなんなの!
さっきからツケツケ言ってたでしょうが。
結局ほかにどうやって払うのさ、
そういう破壊的な事態に発展していくんだよ。

514 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:58 ID:pFVxweeS
>>513
それはだからー。

流れている川をせき止めれば、せき止めたところから下流は流れる水が減る。
せき止めたところから上流は、水がたまる。
堰を外せば、せき止められていた水は、せき止められていた分まで一気に流れ出す。
堰がなければある程度の増減はあっても順調に流れていたのが、せき止めていたら
その分一気に流れちゃう。

ただそれだけのことじゃん?


515 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 13:58 ID:UZsG2G4/
>>512
あなたのような立派な人は、
たとえ親兄弟が殺されても「巨大な循環」の「変転の相」で納得できるんでしょうねぇ・・・


516 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:05 ID:etEYnD71
妖精スレをあらさないあなた達は立派だ。

517 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:06 ID:pFVxweeS
>>515
なんでそういうことになるの?
人間だもの、情愛もあるし悲しみや怒りもあるよ。喜びもあるし楽しいことだってある。
当たり前じゃん。人間だもの。

自分が死ぬのはいやだし、もちろん親しい人や好きな人愛する人が死ぬのはいやだよ。
痛い思いだってしたくないし、世界中で痛い辛い苦しい思いをしている人のことを思えば、
どうしようもない憤りとやるせなさと苦しさと痛みは覚えるよ?

世界中から一切のくる下が消えて、誰もが心安らかに平和に愛に満ちて生きられたら。
そういう世界が訪れたら、きっと良いだろうなあって思うし、そう願わずには祈らずには
おれないよ。
普通の人間だから、普通の感受性を持ってるから、普通にそういう思いを感じるよ?

でも、それとこういうコトを考えるとは別でしょう?
なんでただこれだけの会話でそういう風に邪推してそういう言い方をするかなあw

518 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:06 ID:VP6EGNfV
>>515
キリスト教徒はそこら中で人殺してますが何かw?
最近ではイラクとか。

519 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:07 ID:pFVxweeS
>>517
ああ、またタイプミスった。鬱だの宇。。。

>世界中から一切のくる下
くる下ってなんやw 「苦しみ」ね

520 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 14:07 ID:UZsG2G4/
>>513
それのどこが「ツケ」の説明になってるの?
あなたが >>490 >>497 で書いてた人間や神が払うことになっているツケってなんなの?
わかんないよ、それじゃあ。

つまりツケを払うっていうのは、
その「流れ出す水」によって人間は死ねと、そういうことなんでしょう?
早い話が、そういうことですね?
ようは天罰論でしょ。

521 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 14:13 ID:UZsG2G4/
>>516
わたしは竜に畏敬の念をもっているから、そんなことはしない。
そこを荒らすのは、お仲間同士なんじゃないか?
じゃかえる、これでお終いにする。

522 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:14 ID:SbzcY/iG
>>520
俺は>>518だが、お前が論争してた相手じゃないぞw
でも、どう見てもお前の論は苦しい。

自然の循環や理には天罰も糞も何も無い。
人間も自然の上でしか生きてはいないのだからな。生活圏もその身体も。
自然の理に反する事を続けたら、ひずみが積もり積もって反動が来る。
反動が来る時は当然いきなり来るから死ぬかもしれんがまぁしょうがないだろ、でしかない。

それにお前はキリスト本人もその教えも実はロクに知らんじゃないかw
「キリスト教徒」ってだけだ。

523 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 14:14 ID:jWSUaVF7
数え切れないシステムが内包され、干渉し合い、宇宙の法則や秩序を形作っている。上を見ればあらゆる存在は無限のシステムに内包された存在だという事に気付く。
宇宙の構造は、恐らく人間の精密な生体構造よりも遥かに複雑なのだろう。法則系、層構造、並列構造、累積構造・・ただ真空が広がるだけの世界じゃない。とても想像出来なくて、途方も無く偉大。その構造自体が神と言える。
人の意思さえも陳腐なぜんまい仕掛けのシステムに見えるくらいの、知性とかいう言葉で括れるものを超えた、余りに超越的なシステム。
そして、そのシステムがフラクタルが故に、究極的に内包された最小単位のシステムの特徴は、循環、螺旋、対称を始め、その超越的システムの特徴を極めて端的に記す事になるという不思議。
身近な空間でそれをイジって利用するのが、風水だったりするんだろう。同様に人間のカルマというものがシステムに内包されたものならば、それは間違いなく循環が転じて因果応報の様を為すハズ。

524 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:16 ID:pFVxweeS
>>520
>それのどこが「ツケ」の説明になってるの?
ああ、言葉足らずだったね。申し訳ない。
つまりね、あのたとえで、自分たちのシステムという「堰」を構築していたのは諸神
諸天であり、ヒトであるってこと。

>ようは天罰論でしょ。
わたしはそれが「罰」だとはいいませんよw
それを「罰」だと思うのはこちら側の自由ですが、そんなものは在りはしないんですよ。
「循環」に「善悪」とか「正邪」という区別は存在しないんですから。

525 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 14:18 ID:UZsG2G4/
>>522
だからああいうふうに念押しして、彼の矛盾点をあぶりだししてるのであって、
わたしの意見ではないことは、流れで理解できるでしょ?
ちゃんと読んでから批判してくださいね、
こういう意図的な誤解だけは正してから帰らないとね。
疲れるわ・・・

526 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:19 ID:pFVxweeS
>>523
ああ、なんか良い雰囲気の言葉ですね。ありがとう。
私の中の宇宙観は、その文章に似たところにあるかも知れません。

527 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 14:27 ID:jWSUaVF7
「A」と「B」という循環におけるニ状態があったとする。原初において、AとBは単なる区別されたニ状態に過ぎない。
それは宇宙におけるシステムが複雑化するにつれ、
「満ちる」と「引く」、「くっつく」と「離れる」などのニ状態、そして生態系が築かれると
「腹が膨れる」と「飢える」、
「生きる」と「死ぬ」、そして文明が生まれると
「救う」と「殺す」、などという二極的な物事の捉え方が続き、
「神」と「悪魔」という形而上的な捉え方が生まれ、
「A」と「B」は「善」と「悪」という観念へと転じた。
こういう解釈はどうよ。

528 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:28 ID:vflO8Iev
>>525
いいえ、あなたの言う太陽霊の概念などが実はそもそもおかしいのですが。
キリストは周囲と調和していきる事も説いた。
つまり、それは人間だけではなく自然についてもです。
だが、あなたはそれを否定しておられるw
あなたがキリストだと思っているものは恐らくキリストではありません。
少なくともイエスではない。
総括して判断すると、キリストを名乗る邪霊のたぐいではないかと思われます。
疑いを持って再検討してみる事をお薦めしますよ。

529 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 14:35 ID:UZsG2G4/
流れにのっておりさえすれば良い、というのはいかにも安易だぞ。
そんな考えは本当に甘い。
「善を積まずとも、ヨガさえしていれば悟りを開ける」、
などという考えと同質の安易さだよ・・・
人間とキリストは自然さえも「克服」「昇華」させるもの。
だから人間には「エゴ」が備わっている。
エゴとは悪事をはたらくためだけに与えられたものではない。
そこをもっと深く考えるべきだ。

530 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:37 ID:vflO8Iev
>>529
あなたは何も反論していませんよ。抗弁しているだけです。
深く考えなければならないのはあなた。
大体がこの地の循環の大本の一つが太陽です。
日の光です。
もう一度良く考えてみましょう。

531 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 14:40 ID:jWSUaVF7
お互い、自分の意見を2,3レスくらいでまとめて書いてみた方がいいんじゃない。
周りにとっても、互いの主張の前提が分かりにくい。

532 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:41 ID:pFVxweeS
「陰陽巡りて転輪す」って言う言葉がわたしは好きでして。

「高きは低きへ」
平均になって安定しそうに見えても、また大きな流れも転輪しているので、また巡る。
バランスを取ろうとして永遠に揺れ動くのが、この世界ではないかと思えます。

>>527
そして、ヒトは「世界」を知ろうとして、知識を身につけたのではないか。
「流れ」知るために、世界を捉えるために、あらゆる概念を生み出したのではないか。
「善悪」も「正邪」も、世界を捉えるための一つの手段として生み出されたものではないか。
(諸神諸天を考慮に入れると、そこから得たのかもしれませんけどね)

全ては「世界」を知ろうとするが故に。
全ては「流れ」を読もうとするが故に。

そんな気がしています。

533 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:54 ID:pFVxweeS
>>531
前提というか、「世界観」がまるっきり違ってるってことなんだと思います。
その世界観に則ってお互いのいけんを言ってるだけなんでしょうね。

間抜けにも今頃その点に気がつきました。反省しています(笑)

534 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 15:14 ID:pFVxweeS
いや、スレ汚しで申し訳ないけど、わたしの世界観の一つを最期に。

個人的に、般若心経が好きでしてw
「色即是空 空即是色」という言葉をはじめとした、あの説くところは

>曇った目で世界を眺めることなかれ
>大いなる流転の相を見、その遙か宇宙の高みへと向かえ
>ヒトとして、徒に跪くことなく傅くことなく

と言うようなことを伝えようとしているのではないかと思います。
あくまでも、個人的な解釈ですけどね。

巨大な循環のシステムが貫く宇宙を眺めた時、目の前に広がるのは「圧倒的な世界」
です。そこには人智の遠く及ばない、精妙且つダイナミックな「転変」と「流転」が在り。

そしてその世界を見た時に、ヒトはヒトとして何を為すべきか、と言うことが見えてくるのでは
ないかな?と思ったりなんかもしてます。

以上、スレ違いスレ汚し失礼いたしました〜

535 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/03 15:17 ID:UZsG2G4/
>>440
巷で言うアセンションについて、わたしは何もしらないです。
でも西暦2000年のごく初期に、人体にある変化が現れるそうです。
この変化によって引き起こされる、
性的欲望によって、人間は苦しむようになるのだそうです。

結局こういう変化がおきた理由とは、
人間の持つ特定の魂の能力が、その時点において十分に育っておらず、
その未熟さをそのまま放置しているならば、
人間の魂の進化が、横道にそれてしまう危険がでてくるので、
それを本来の進化の正しい道へと戻すために、
神的な配慮によって肉体に変化が現れて、人間に苦しみをもたらすのだそうです。

魂が外界に作用するための力、
つまり魂と、意志の執行器官である肉体との間に、
調和的な支配関係ができていない場合、
なぜなのか、神的な配慮が働いて、性欲が強くなり、
肉体も変化してしまうのだそうです。

これを克服すること、その過程で苦しみを味わうことで、
魂は外界へと働きかけるための力を手にいれるのです。
「性」というのは秘儀中の秘儀であり、
この人類の試練の秘密というものは容易に理解しえないものです。

また、この試練から「エーテル視力」を開発する可能性が開けるらしいのです。
このようなことが、アセンションとなにか関係があるのかも知れませんね。

536 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 15:43 ID:jWSUaVF7
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040903-00000504-yom-int
面白いニュースが入ってきましたよ。マルチ言われちゃうんでNESARAの方には誰か他の人ヨロシク。

537 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 15:48 ID:jWSUaVF7
うお座とおうし座の間・・・これはうお座の時代移行をほのめかしているのでは!!とMMR的解釈。

538 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 15:50 ID:46fcdQoi
例え肉親を殺されても、憎むな、愛せ、とイエスならいう。
それを目指さないならキリストの名は出すべきでない。キリストが可哀相だ。
白蛇は「エホバ教」を名乗るべきだ。

539 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 16:14 ID:RY1cSMLN
どんな宗教であっても、人間が集まる限りソコに金銭と身分階級が発生する。
その集団はより効率の良い人的支配及び集金システムを必要とする。(それを持たない団体は他団体に吸収されていく。)
宗教に限らず経済や政治にも言える事だが、
人間が人間である以上パワーゲーム(弱肉強食)の世界から脱する事は出来ないんだよ。

540 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 16:21 ID:OAVjzV8x
浅間山の噴火の日や原発事故の日などは、〜の日と重なっていたのですが
偶然ですか?

541 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 16:31 ID:8zcXVmVA
〜の日って何?

542 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/03 16:45 ID:jWSUaVF7
土用丑とか、そういう事では。

543 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 17:01 ID:OAVjzV8x
〜の日、
浅間山噴火→防災の日
原発事故 →広島の日

544 :Dante ◆i8PmjdW3jQ :04/09/03 22:00 ID:wyxztEZZ
>>543
スゴイ・・・近い〜の日って何かある?

545 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 22:25 ID:ihFAnq4k
ちょっと来ないうちに異様に伸びてるし…。

546 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 01:54 ID:aD0g7o87
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040903-00000137-kyodo-soci

547 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 02:01 ID:WfRhJ0sQ
534etcさんの世界観に俺は近いようなんだが、
白蛇さんとの討論を通して、オカルトが世界観論争になっていくのがすごく興味深かった。
オカルトも一種の哲学という印象を受けた。世界を認識する方法という点で。

548 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 02:03 ID:WfRhJ0sQ
>>535
俺最近異常に性欲強い。肉体の変化はないけど。
関係ねーか。w

549 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 03:05 ID:cBKN1Fkm
性欲強いのに肉体の変化はないのか。。。

亜鉛を取るように。

550 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 03:10 ID:ByQzF4th
どうも妙に落ちいついてきたな
浅間山噴火したのは凄い
上手い
何の仕掛けにしろ
これで暫く時間稼げるぜよ
大きな動きは下手すると
来年頭にズレる
浅間山の噴火はそれだけ素晴らしい仕掛けだ感動すらした
面白い

551 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 03:29 ID:WfRhJ0sQ
>>549
あ、なるほど。そういう変化はあるよー。w

552 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 09:25 ID:h5kxvqGT
これで富士山はおそらく当面は安心。

553 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 12:38 ID:2kt9i1Vj
日本のレイラインマップドゾー
ttp://www.ley-line.net/map/top.html

浅間山は鹿島神宮〜諏訪大社ライン上の近く??

554 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 14:30 ID:u+3GTh+t
火の玉多数の目撃は関係性ありますか?

555 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 15:59 ID:KcvpEYQX
541と543は俺が書きこみました、流れが変わっていたらごめんなさい
多分何を言っているのかわからなかったと思います、このスレ好きで
読んでいたら、541,543がチラホラ気になったからです。
またROMってます。

556 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 18:05 ID:9bovoWDE
一般人からすれば貴方ら全員変人ですね。

557 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 18:14 ID:AZQgRm6s
>>556
一般人が正しいと盲目的に信じてる低脳発見w

558 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 19:09 ID:fIS786dU
>>556
「変人」と書いたところに幾ばくか気づかいを感じるよ(藁
ふつうは「基地外」と書くよね。

559 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 01:12 ID:78WyOoBJ
>>558
同意w
変態とかヲタとか書かれてないだけマシ。

560 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/05 01:27 ID:hj3vsGd5
またリアルで蛇とご縁がありました。
窓の外にデッカイ蛇の抜け殻が。キモッ

561 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 01:38 ID:BAR6QMKx
蛇の抜け殻は良い予兆じゃなかったっけ?



ていうか蛇の抜け殻なんて見た事ないや。キモイの?

562 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 02:01 ID:I+qeRJfw
今日の雷はいかがでしたか?

563 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

564 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 15:51 ID:qDsKBUUf
見事なまでのフシアナ・アイ。
「トリップ」というものを理解してください。

565 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 15:55 ID:XvB0Sdmz
レプはしょっちゅうトリップを変えてるから聞いてるんだけど…

566 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/05 15:56 ID:hj3vsGd5
>>563
何をどう判断するかはあなたの自由ですけど、それは自分の心の内に留めておく事は出来ないんでしょうか?
色んなスレにわざわざマルチポストするのは他の方の迷惑になるだけなので。
悪魔プログラムスレを、余所の板に私の名で立てたのもあなたで無いことを祈ります。

567 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 16:00 ID:XvB0Sdmz
はーい

568 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

569 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

570 :564:04/09/05 17:08 ID:qDsKBUUf
フシアナ・アイはおれの方だった。スマン。
でもスレ違いの晒しは他所でやってよ。このスレのレプは煽りは控えてるでしょ?

571 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/05 17:13 ID:HcxeCxnl
>>553
ここでのレイライン、ていうのは竜脈とは違うみたい・・・
竜脈っていうのはエセリアル(エーテル的)なものだけれど、
この人口的なラインは、多分アストラル的なものみたいな気もします。
神社とかから伸びてる神様専用の「霊道」のような、
そんな雰囲気だけれど、どうなのだろうか・・・


572 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/05 17:47 ID:hj3vsGd5
>578
他のスレでも喜んでやってるので、ちょっと困ってます・・

573 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/05 17:50 ID:HcxeCxnl
>>550
いやあ、むしろ逆でしょう?

予測するなら、つぎは北海道。
北海道だったら凶。
もしくは山梨。こっちだったら吉。

574 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/05 18:08 ID:HcxeCxnl
>>572
まけんじゃねーーーがんばれーーーー


575 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/05 19:05 ID:hj3vsGd5
>>574
どうもです(つД`)ガンバリマツ
それにしても、最近は「竜」というキーワードが特に頻出して来ましたね。
どこか漠然としていたアセンション観が、段々絞れて来た感じがします。

576 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/05 19:27 ID:8JLBXZx5
10日くらい前にも地震あったね・・・
南関東在住だけど。

577 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 19:31 ID:ZQIgJ5ok
>>576
牛スレから逃げて来たの?

578 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/05 19:40 ID:8JLBXZx5
浅間山監視カメラです。
いちお念のため。
http://www.ktr.mlit.go.jp/tonesui/rialmove/asamahigasi.htm


579 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/05 19:41 ID:hj3vsGd5
http://www.fujigoko.tv/livecam3/fuji/ では富士山も

580 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:39 ID:5qnyZr7I
>>573白蛇さま

>予測するなら、つぎは北海道。
>北海道だったら凶。
>もしくは山梨。こっちだったら吉。

こういうのは霊感とかある種の能力で分かるのですか?

581 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:22 ID:pBWYijTf
紀伊半島でしたが。

582 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:53 ID:pa6DHu1I
>>553
縮尺により線の幅が何十キロメートルになることやら。
恣意的に結んだ神社や山のライン・・・・先ず選択の根拠が必要。
初めにラインを決めたり、主だった神社や山を結ぶことに何の意味がある。
結んで引くのは前提となる根拠が必要。

583 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/05 22:22 ID:hj3vsGd5
とある縁で、近日出雲大社を初めて参拝する事が出来るのでウレスィです。

584 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:30 ID:6FUyio3w
9/4の読売見た方います?
灯台消失の記事があるのだが、まじで影も形もない。
消える前の写真もあるのだが、消えた後の写真では
まるで切り取られたようになくなってる。破片も
写真からは見えない。台風の高波の影響らしいが、
こんなにきれいさっぱり消えてしまっていいものか?

585 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:42 ID:BDJFUWs3
途中から折るほうが難しいのでは?

586 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:51 ID:BDJFUWs3
>584
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040903-00000312-yom-soci

587 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/05 22:52 ID:hj3vsGd5
陸上とは基礎工事のやり方が違うのかもしれませんね。

588 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 23:06 ID:I+qeRJfw
>>553
今度の地震もレイラインと関係ありそう。
今回揺れのひどい場所ってレイラインの☆の中でしょ?
震源は星を2等分する線の延長上に・・・

589 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 02:43 ID:N7MaMOIo
ついに来ましたね・・・・・・

590 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 16:44 ID:aSgVnyy0
なるほどたしかに
熊野本宮-伊勢ラインがあるとすれば、そのラインに向け元伊勢から延ばした線
が震源あたりかも

レイラインの淡路島にある地名がわからないのが恐ろしいです


591 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/06 17:19 ID:l3RIYg46
>>588
いやー地震とレイラインは関係ないっすよ。
このレイラインは地形などの物理的条件をいっさい無視しているから、
あきらかに、アストラルなものであるのは明白。

物理的パワーをもっているのは、
「気」の流れです。
レイラインは気よりも一段階、高い次元での流れだから、
地震とは直接的には関係しないはずです。

592 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/06 18:49 ID:l3RIYg46
>>580
ちょっとビジョンがきた。
でもこういうのって当たらない。


593 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/06 20:14 ID:5ml6XWyF
ひとりごとメモ

経絡、経穴というのは、
ほかの部分よりも電気抵抗が低くて、
温度が上昇下降しやすい部分なのだという。
大地の気の通路である竜脈にも、
おそらくこれが当てはまるでしょうね。

しかし気には二種類あって、
通路を通るものと、通らないで偏在するものとがあるという。

前者は、光のように指先から空間へ放たれている。
後者は、波のように渦巻きのように体表全体から放出されている。
石器時代の模様のルーツはまず、これだろうと思う。

たぶん二種類の気は、
淡水に入り込んで河にやどる「天の竜」と、
大地に鎮守している「地の竜」に対応していると思う。

気はみたところ、高いところに集まる。
水とは反対の性質である。
もっとも人間はサカナのように、気(エーテル)の海に住んでいる。

丸い山と、四角い山とでは、ちがう気が集まっているように見える。
だから古書では、天円地方と言うのかもしれない。
錘のような形のものは、気をそこでまとめてしまうように見える。
だから封印につかえるのだし、
地形として凶相といわれるのだろう。

594 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 21:38 ID:kYKUK7FQ
もっとも人間はサカナのように、無意識の海に住んでいる。


595 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 21:51 ID:kYKUK7FQ
うわ、IDがキユだ。

596 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 22:51 ID:kYKUK7FQ
399 :本当にあった怖い名無し :04/09/06 01:20 ID:jXDf2cOO
おととい浅間山の話をしていたとき、近所の「視える」系の人が、
「こんどは熊野古道(和歌山)があぶない」と言っていたので
ちょっと(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
その人阪神大震災の一週間前にマンション引き払って上京してきたという
悪運のつよい人で、そのマンションは地震で崩壊してしまったそうだ。
その人、クリスチャンなのに風水はけっこう意識している。

家相と関係ないのでsage


597 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/06 23:00 ID:5ml6XWyF
竜脈の響鍼現象・・・
重たい感じ、ピリピリする電気的な感じ、冷感、温感、
こういう感覚に対応するものが、
自然現象とか、住民の印象として現れてくるはずじゃないか。
現れてくるとすれば、
竜脈の流れのなかでいちばん気が弱って、衰えている場所なのだろうか。

渡り鳥は気とともに動くというけれど、
渡り鳥がいつまでも帰らないのは凶だろうか。

598 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/06 23:07 ID:pKdl9ZFq
次は九州?ガクブル

599 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/06 23:28 ID:5ml6XWyF
祭りになってもいいようにちょっとコレ貼っておこうかな。
タイムリミットは九月九日だって。
なんだか最近すごいよね・・・

 「どなたか信じてもらえませんか」スレより
13 :優子 :04/09/06 18:29 ID:B1eXAqX9
私は現在32歳の主婦です。私は子供の頃、小学生の頃までいろいろな予知夢をみてきました。
あまりいい夢ではなくて災害や事故といったものをみるのです。しかし中学生ぐらいの頃からまったくみることが亡くなり
私もすっかりこのことについて忘れていました。
ところが一昨々日の土曜日久しぶりにみたのです。
私の味方は少々変わっていまして、事故そのものをみるわけではないのです。
自分がその事故のニュースにテレビなり、ラジオなり、新聞なり伝達手段によって知るその状況を見るのです。
内容はこうでした。
夢は私がニュースを見ている状況から始まりました。
なにやら飛行機なのかどうなのかわからないのですが、とにかく何かが墜落?してきて
町中が炎に包まれたり煙を出している場面です。
まちがどこなのかがはっきりしないのですが客観的にニュースで見れているということは、私は東京在住なので
少なくとも東京以外です。結構ビルが建っている場所なので大きなまちだと思うのですが。
ニュースのアナウンサーはなにやら正体不明の(このときは航空機だろうと説明していました)数機激突して
ものすごい被害が出ている様子を延うつしている状態です。
とにかくテレビの各局ともこのニュースをやっており被害状態が深刻なことを説明しています。
私がみていたのはおそらくフジテレビだと思います。安藤優子さんが出ていましたから。私はもっと詳しい情報が知りたくなり、他のチャンネルに変えようとした瞬間
脂汗とともに起きました。
一瞬自分でも単なる夢かと思いましたが、絶対にちがうのです。既視感というか何か子供の頃にみた予知夢とそっくりな
現実感が残っているのです。夫に思い切って話してみたのですがまったく笑って信じてくれません。
当然ですよね。でも必ず起こってしまうんです!!どなたか信じてくれませんか?
そして私と同じように子供の頃予知夢をみた方がある方がきっといると思うんです。
そして今回もこういう夢を見た方がいたらと思い書き込みました。

600 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/06 23:30 ID:5ml6XWyF
232 :優子 ◆nXWRgGcFT. :04/09/06 20:38 ID:B1eXAqX9
わかりました。先ほどのページを探してわかりました。
名古屋です。間違いありません。
大きなビルがそのままでした。
でもわかったからといってどうすることも出来ないなんて・・。
どうしたら良いんだろう。もうノイローゼになりそうです。


233 :本当にあった怖い名無し :04/09/06 20:39 ID:Ap5c8A0h
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


234 :本当にあった怖い名無し :04/09/06 20:41 ID:lnqOIAUO
名古屋(−人−)


235 :本当にあった怖い名無し :04/09/06 20:43 ID:L4y6iiim
えびふりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!


236 :本当にあった怖い名無し :04/09/06 20:43 ID:z6eBuTtt
>>232
ふざけんな!!この腐れネカマ!!(#゚Д゚) ゴルァ!


237 :優子 ◆nXWRgGcFT. :04/09/06 20:44 ID:B1eXAqX9
ごめんなさい。名古屋の方もいるのに。書いてしまって。
でも夢で出てきたのはあのビルでした。名古屋の駅ビルでしょうか、あの丸い形が映って他のをはっきり
みています。
何が起きるのかわからないけど何とか実現しないでほしいです。
今日は寝たくないな。またみそうで怖いです。

601 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/06 23:32 ID:5ml6XWyF
釣りじゃありませんように、というところです。


602 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:55 ID:9Z+nKuTh
これはもうだめかもわからんね

603 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:05 ID:TDuJTBtf
アステカの人もいってたけど、水面下で目に見えない戦いがあると
物理次元でも何かが起きるらしいね。

604 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:19 ID:TDuJTBtf
9州でも地震あったね。
http://www.tenki.jp/qua/quake_10.html

605 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/07 00:44 ID:9rDZetbJ
もし変則的な「悪い」精霊が存在しないんだったら、
悪魔だって存在しないし、
わるい人間だって存在しないはず・・・

そもそも精霊には善悪の判断力がない。
だからこそ魔術士ごときに使役されてしまう・・・
まあいいか。

606 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 00:56 ID:+ZlWJjem
「精」の意味が分かってない方がいらっしゃるんでしょう。
エレメンタルなわけですから、当然基本性質はニュートラルなんですけどね。
そういう人達は、結局は神格化された「完全なる善意の偶像」を崇拝対象として求めているだけなのでしょう。
この意識は権威主義にも通ずるので、結局アニミズムたるものを何も理解してないともいえます。

607 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:00 ID:oFhhhuCg
自然霊と精霊を混同してるのは、あなた達でしょう?

608 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 01:04 ID:+ZlWJjem
論理を放棄して下らないコピペに走った輩に理屈を注意されるとは、これは愉快。

609 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:04 ID:oFhhhuCg
>>608
本人の発言に勝る説得力はありませんからね

610 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/07 01:07 ID:9rDZetbJ
>>606
卓見をお持ちなんですね・・・
レプさんには、
ほんとうにご迷惑をかけてしまいました・・・
鬱です・・・

関東はやめてと、お願いされて名古屋に飛ばす。
関東はよかったけれど、名古屋はどうなるの、みたいなね・・・
まあ気をつかって海にしてくれたとはいうものの。

Lさんにも謝りたい。
彼女は善意だけの人だからね・・・

611 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:08 ID:oFhhhuCg
>>610
あっさり見透かされて少しは懲りたかな?

612 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 01:08 ID:+ZlWJjem
>>609
ほほう、コピペの衆人への喧伝力にモノを言わせて、白蛇さんの居場所を奪おうとした魂胆しか私には見えないんですがね、これを穿ち過ぎと仰る?

613 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/07 01:09 ID:9rDZetbJ
>>609
もうやめてよ・・・
しゃべんなきゃいいんでしょ?
わかったから。

614 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:12 ID:oFhhhuCg
>>612
あそこでの白蛇の居場所を奪おうとしたのは当然でしょw
そのために、一番効果的な手段を執らせてもらったまでよ。

わたしのことは粘着コピペでも何でも構わないよw
好きに呼べば?

615 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:15 ID:oFhhhuCg
>>613
正直、白蛇は見所はあると思ってるんだけどね。
センスはそこそこよいし、感覚も一般レベルから見たら申し分ない。
そういう意味では、私はキミを買ってるよ。

とにかく、あそこにいられたらまずいんだよ。意味、分かるだろ?
当面の根城はここにしてもらって、しばらくはマターリ話したいんだが。

616 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 01:15 ID:+ZlWJjem
何にせよ「説得力」を連コピペの理由に挙げるなら、その前提を満たしてから仰るべきでしたな。
「自身の立場の表明」「経緯の説明」、これらをスルーして、名無しで白蛇さんの一部発言だけをいきなりあのスレであげつらっているのでは、とてもとても・・w

ま、人間の品格の低さを自覚して開き直ってやっておられるようですから、何も言いますまい。
いや全く、人間ここまで開き直れるとはこわひこわひ・・

617 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:17 ID:oFhhhuCg
>>616
はいはい、なんとでも仰いなさい。
開き直りだろうと何でも良いよ。好きに罵倒してくださいなw

618 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 01:18 ID:+ZlWJjem
今度はこちらに背を向けて、白蛇さんへの詭弁だらけの懐柔策ですか。
まあ白蛇さんの毅然とした対応を期待して、ここは引き下がりましょう。

619 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:23 ID:oFhhhuCg
>>618
はいはいw

620 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 02:28 ID:+ZlWJjem
http://tsunami.geo.ed.ac.uk/local-bin/quakes/mapscript/demo_run.pl
世界の発生地震について、地図と照らし合わせたら何か繋がりは見つかるでしょうか?
何も日本だけがキーとなるわけでもないだろうし・・。

621 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 04:12 ID:/6Ikw8xP
よく分からんけどレプがきもいってことは分かった


622 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 07:52 ID:Zx1xgre4
たしかに童貞のキモ〜イヲタだが
>>620のような「…でしょうか?」というネタフリはいい感じに思える

生半可な知識しかないことや、憶測することしか出来ないのを自覚して、断定した物言いをしなけりゃ
いいんじゃない?

623 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 13:30 ID:+ZlWJjem
元々オカルトは、仮定を前提とした背理法的推論が前提じゃないですか。
その推論の過程の大雑把さというか、ドンドン地図を書いて行くような面白さに惹かれてオカ始めたわけで、
オカに関してさして知識を持ち合わせてない、というかそこまで必要とは感じてないのは事実ですな。
そもそも、本質の直感的認識さえ出来れば、オカの専門用語の定義なんて覚える必要は無い、とも思ってます。

624 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 13:32 ID:+ZlWJjem
背理×
帰納○

訂正。

625 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 14:41 ID:1jVMpRFX
検証なしに妄想積みかさねるのと帰納とはまったく別のものだよ、理系のレプくん。

626 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 14:49 ID:+ZlWJjem
>仮定を前提とした

ですから、厳密な意味での検証自体不可能です(;^^
検証を厳密に求めたら、それはもう科学になってしまいますよね。
あ、ご存知の上でしたらすみません(汗

627 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 14:56 ID:1jVMpRFX
仮定を置いたとしても、その仮定と矛盾していないか、仮定以外の既知の事項と
矛盾していないか、というのは十分検証可能だよ、理系のレプくん。

628 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 15:15 ID:+ZlWJjem
そういう参照的な検証なら、可能ですね、確かに。
で、それがどうかしたんですか?

629 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:25 ID:R2KLxs9U
>>613
>しゃべんなきゃいいんでしょ?
言論封殺はヨクナイ
ただ、妖精スレはもともとマターリしていたところなので
別スレか新しく地龍スレでもたてて
そこで持論を展開した方がよいと思う

>関東はやめてと、お願いされて名古屋に飛ばす。
>関東はよかったけれど、名古屋はどうなるの、みたいなね・・・
これは同意するけど
プレートの関係などで、愛知方面しかエネを流せないと言ってたはず
それに、被害が大きくならないように何人かの能力者が
準備した上で流してたので、大丈夫なのかなぁと思った

630 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:36 ID:Xxk6SvTr
福島に流した時だって、死者出なかったじゃん。
関東で何百人単位で死者出るのに比べたら凄いことだよ。

631 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/07 17:57 ID:+ZlWJjem
天災を自然サイクルの中の自浄作用とするとしたら(仮定)、そろそろ関東を更地にするように働きそうな気がしないでもないです。
このまま関東だけが災厄を逃れ続けても、あくまでそれは表面的に安全でいい事のように見えるだけで、地勢的には余り良くないような気が。
勿論死者数の増大を肯定するわけではないですけどね。

632 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:53 ID:1jVMpRFX
で、帰納法はどこ言ったんだ?

無理に論理的なフリしなくていいから。


633 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:54 ID:1jVMpRFX
うちまちがえた。

どこ行ったんだ、だな。

まあどうでもいいか。

634 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:53 ID:YBeqVbsb
>>631
オカルト的に考えて関東は既に大量の人柱を捧げてるから
当分は大丈夫なんじゃないでしょうか?

635 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 00:59 ID:8fBAj/qI
それのどこがオカルト的なのかわからん。

636 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/08 01:27 ID:BgIioRdp
白蛇さんカムバック〜〜〜

どうやら妖精スレは個人的に「・・・」でした。排他的で攻撃的な狂信者さんもいますし。まさに溜息が出る思い、という所です。
やはり閉鎖的なコミュニティの雰囲気は生理的に受け付けないです。

637 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/08 03:19 ID:BgIioRdp
地震は小規模ながらコンスタントに続いていますね・・
とりあえず台風と大地震が重なるような事が無くて良かった。では落ちます。

638 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/08 04:38 ID:BgIioRdp
誰だ、妖精スレなんて紹介したのは・・・
幾つか会話を交わした時点で、L氏の精神はとても神霊チャネリングが出来るようなレベルにないという事はなんとなく分かってましたが、
っていうか蓋を開ければ神鏡並みの悪霊憑きじゃん・・orz 試しに軽く挑発した直後にゾワッと部屋に悪想念が流れて来ました。直後に露骨なラップ音も2度3度。
いや、損な役とは言え、今日はこの事実が分かっただけでも収穫。
これからあのスレはどんどん人を集めて、ネガティブな想念で淀んで行く事になる。
精神的に悪影響しか無いので、もう二度とあのスレに行く事も無いでしょう。皆さんもどうかお控えなすって下さい。
白蛇さんの直感、L氏へのあの質問は、あの湧き上がる悪想念から生じた疑惑からによるものだったのかもしれないです。
ちょっと身体に影響が残りそうなのでお香を焚いて寝ます。まったく、そうそう地龍とコンタクト取れる人間なんていたらメキシコなんて話題にもならないわな。
あのスレの人達は、天災による人の死を喜ぶ負の感情を、直接悪霊に捧げる為のいい食い扶持ってところですか・・

639 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 04:48 ID:Y+eMWek0
悪霊憑きかどうか、わからないけど
なんか、その、あのスレ、変なカルト宗教の中にいるような気分になった・・
そうじゃなければいいんだけど。

640 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 05:28 ID:lk1Gg4Il
>>638
Lさんのはエンターテイメントとして楽しんでるのだけど、あなたのはやり過ぎですよ。
それから、こっちでやってって言ったけど、本人にならまだしもスレ自体に
そういう呪いをかけるのは止めてねというか、思ってても言ったり書いたりしないでね。
言霊って分かるでしょ?
向こうは人数がいたから誰からのか分からんだろうに、名指しでいいのかなぁ?とも思うんだ。
それに、私もあなたから余計な事書きやがってみたいなの感じたよ(笑
そういう意味では、はっきり言ってどっちも変わらんよ。

言い逃げみたいになるけど、これ以上続ける意味がないと思うので終了という事でよろしく。

641 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:18 ID:m/H9Xmwt
>>640
さっき妖精スレっての読んでみたけどあれはかなりのきもさだ
レプのきもさとは格が違うカルトの人間そのものだな
狐が透けてみえるような薄っぺらい羊の皮かぶってんだもの
小学生の女の子が持ち上げられて妄想ぶちまけてんならいんだけどな
久しぶりにさすがオカ板って人材をみたよ

642 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 09:37 ID:aQ/pHRY4
>>638 レ  プ ◆6WqEYIqnEI さん
「草薙の剣の正体はメノラー=アロンの杖 」のパート2をたてて

草薙スレもこのメキシコスレも、あなたが1さん(スレ主?)なんだね

643 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 10:07 ID:oB5eS7If
レプ氏は、いいネタ持ってきてくれる点はいいんだが、顕示欲が強いみたいね。



976 名前:レ プ ◆cLadQGr3bA [sage] 投稿日:04/03/16 20:42 ID:sKLrhLQh
いや、俺も32.5階級になれたら嬉しいもんだがな。俺は根っからの日本呪術派&ニューエイジャーなので無理ぽ。

それにしても

俺が独力でとうとう1000レスまで引っ張って来たわけだが!!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078967718/



1017 名前:レ プ  ◆apZIa6RpcE 投稿日:04/04/08 19:35 ID:8/rjPYv9
俺の人徳だな。記念カキコ

1021 名前:レ プ  ◆apZIa6RpcE 投稿日:04/04/08 19:47 ID:8/rjPYv9
俺が立ててた前々スレくらいからこのスレは長寿だからな。ご利益があったのさっ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053534289/

644 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/08 10:23 ID:BgIioRdp
ま、いろいろ試行錯誤してキャラ変えてるので・・痛い時もありますがご了承下さいな。

645 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 14:34 ID:2zd50iJR
( ゚д゚)、ペッ

646 :遅レスの舞:04/09/08 16:17 ID:earOf03L
>>639-640
経緯一切無視で、書き込みだけ見たんだけど、感想は・・・
( ゜д゜)ポカーン

昨日のカスペの本当にあった恐い話とかを無理矢理見せられたりすると、右側の方が痛むんだけど、
君らのレス見てると、左半身にもやがかかったみたいになるよ。

どっちにしろ、ヤバいような希ガス。

647 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/08 17:40 ID:qAZSAnfO
みなさんも、レプさんも、ごくろうさまでした。
わたし個人は今までどおりに、書き込みをはじめます。

さてと。
当局から弾圧されるまえの大本教って、
クニトコタチとか、トヨクンヌとかを開放するために、
各地で封印びらきの儀式をしていたらしいけれど、
これって今でも大本系の宗教団体に引き継がれているんでしょうかね。
結局どうなっているんだろう。
これってあのコピペの女の子の集団と関係あるのかな。
ライトワーカーと関係あるんだろうか。

クニトコタチ=うしとらの金神=東北=出雲系=竜
この図式は正しいよね?
つまり「世直し」ってそういうことなのか?

648 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 17:43 ID:5RTBwND4
艮はうしとらだから、牛・虎だよん。

649 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:00 ID:6FLptPbI
>>647
>>647
中途半端な話になるのだったら、こちらのほうが良いかもしれませんね(w。
まあ聞きたいことが聞けるかどうか分かりませんが。白蛇さんが行くのだったら
私としても興味をもちますね。

【出口王仁三郎】  大 本 7  【霊界物語】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1089095462/l50

650 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/08 18:26 ID:qAZSAnfO
>>649
ちらりのぞいてみたら、
なんだかおっかない人ばっかりですねぇ・・・
神道はド素人なんで、少し勉強してから質問してみますね。

651 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:34 ID:6FLptPbI
>>650
大本はまだ新興宗教の位置づけで、あの程度だけど、本格的な秘教集団はもっと恐い。
ここらあたり覗いて勉強してみるのもよろしいかと。

http://www.geocities.jp/shinsenndou/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0407/21/1003600337.html

とくに最初の方の掲示版は凄まじい。古神道おそるべしですよ。

652 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 21:03 ID:WyctOQhd
台風で厳島神社が壊れちゃったけど、あれも何かあるのかな。

653 :遅レスの舞:04/09/08 21:31 ID:o4X/kHmg
英彦山神宮も傷ついた。

654 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/08 21:46 ID:BgIioRdp
これからが台風シーズンだっていうのに・・嫌ですねえ。

655 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 23:30 ID:zA4RGnOk
清らかなものに、悪想念が集中するということもあります。
美しいものを汚したいと思うのは、何も人間だけの特性ではありません。
「佳人薄命」の語源の由来の一つとしても挙げられるものです。

信じているものを、根底から否定されるのは、誰にとっても恐ろしいことだから、
過剰反応を起こすのもわかります。自分も例外ではありません。

ともあれ、どのスレにしろ、それは否応無く、自分の心を映す「鏡」となっています。
目を背けないかぎり、そこに自分の心のありようを見ざるを得ませんね。



656 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 00:34 ID:bbXUegnG
フォトンベルト怖い
やだなーマジで怖い
今日はじめてこの言葉知って、一日中鬱だったよ

657 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 02:00 ID:wilEMPPX
>>656
フォトンベルト楽しみ。
何が起きるんだろう、マジで楽しみ。

おっと ここ「フォトンベルト」スレじゃなかったね。

658 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 02:49 ID:7+dvKVk8
気のせいでしょうか、フォトン・ベルトが
ボットン・ベンジョと読めてしかたがない。
降り注ぐ宇宙ウンコ。
ウンコによって、人類は新たな進化を遂げるのか!?

659 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 02:50 ID:7+dvKVk8
IDはイド。性的衝動。井の中の蛙。
岡山・津山に井戸の雪。雪隠は便所。井戸神と便所神は夫婦。
雪隠の雪隠雛、井戸のイドラ【idola・偶像】、ボットン便所の白雪姫、
みんなのアイドル【idol】。

660 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 03:52 ID:u1i+iPjP
我等の心の支えフォンベルト・スレの悪口を言うな
我が電波民族の輝けるスレをお作りくださった
アセンションプリーズ様は素晴らしい方だ。
フォンベルト、マンセー !(・ω・ノ)ノ!
マンセー !(・ω・ノ)ノ!
マンセー !(・ω・ノ)ノ!
アセンション、マンセー !(・ω・ノ)ノ!

661 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 07:32 ID:bk0lPxyQ
世界の七不思議とか南米の古代文明とか好きなのでここ読んでみて、妖精スレも見たけど
どっちのスレもキモイよ…ゆんゆんだよ…
オカルトは好きだけど、この雰囲気はオカ板でも珍しいんじゃないか?
みんなマジで竜とか精霊とか信じてんの…?

いやそういうの好きなんだけどさ、いたらいいなとか思ってるんだけどさ、
前のメキシコ行ったオバサンの話とか面白いと思うけどさ、
二つのスレを読んでみてあまりの心酔ぶりに無気味さを感じた。
主要コテハンが精霊とか神とか竜とか言ってるしさ。宗教上のを指すんじゃなくて
エネルギー体や超越した存在のことを言ってるんだろうけど、
いろんな宗教をごっちゃにして語ってるわりには
あなたはキリスト教を知らない!とかさ、トンデモな方向でしか考えてなくて
そのトンデモ解釈の違いで言い争ったり悪口言ったりしてるしー…(;´Д`)

662 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 07:33 ID:bk0lPxyQ
いろんな本を読みかじって、それぞれを都合良くくっ付けてるだけなんじゃないかなー。
しかもオカルトな視点でしかとらえてなくて、それを専門家のように書いてる。
もっとさー、古代史とか宗教学とか民俗学とか地学とか天文学とか科学的な方向から
考えたりしないの? 世界史板の人にも頭おかしいとか書かれてるじゃん?
面白いこと書いてる人もいたけどスルーされてるし、
コテハンは「何か感じる」とかアレだし…
昔読んだ漫画に、自分達は選ばれた人間だって思い込んで儀式とかやってた中学生が
変な物を呼び出してしまうってのがあったけど、もろにそんな感じがする。

「わかる人だけわかればいい」とかだったら、ここは排他的なインターネッツですねって感じだ。

663 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 10:52 ID:qj8Kat9f
>>661
>>662
多分名無しの多くはネタ板って意味でオカ板に書き込んでると思う
そんなオカ板で科学的な解釈ってのもなんか冷めるよ
古代史でも宗教学でもそれ専門の板で討論すべきじゃないかな

ただコテハンで「何か感じる」とか専門家のように書き込む人はマジで痛い
ムーにトンデモ解釈自分論を投稿する中年男性と同じくらい痛い
その辺は心底同意だよ

664 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 11:13 ID:VQPAvXpG
このスレとあといくつかだけが極端におかしいんだよね。


665 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 11:24 ID:bCvxLr86
ということは俺はその極端におかしいスレを選んでみてるって事か…oorz

666 :遅レスの舞:04/09/09 11:26 ID:84RylEPp
>>660
アセンション待望者って、ノストラダムス予言の外れた後の終末論者の心のよりどころだよね。

667 :レ  プ ◆6WqEYIqnEI :04/09/09 11:26 ID:gf0Vs3n1
まぁマターリと行きましょう。
主立って引っ張る人もいないですし、妖精スレみたくカルトな方向には行かないでしょう。

668 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 12:25 ID:BMl8IylA
>>667

…お前が言うな。

669 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 12:35 ID:YYWbmUOT
>>663
>>661氏でも>>662氏でもないですが、
おまけにこのスレで一般論を並べたこともないですが(他スレでやっちゃった)、

>専門の板で討論すべきじゃにかな
なまじ、一般論をかじった手前、あまりの電波ぶりを見ると反応しちゃいます。
「おいおい、マジでこんな意見がはびこってるのか? 世間には堂々と存在するのか?」
みたいな驚愕があるんですよね。
「今は考古学的にはこういう結論になってんじゃないのか?」と。

自覚のない釣りに、釣られてるのでしょうか・・orz

670 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 13:35 ID:VQPAvXpG
>>669
それはよくわかるんだが、某コテあたりは、学者・学会は排他的だからそれに
賛同するような奴は出てけ的発言(もちろん自己矛盾してる)を何度もくりかえしてるんだよ。

よほど癇にさわるらしいから、そっとしといてあげたほうがいいよ。
(癇にさわるんならわざわざ2chに出てこなきゃいいとはもちろん思うけど)

まともな意見が通用するスレはほかにいくらでもあるしね。

671 :遅レスの舞:04/09/09 13:58 ID:84RylEPp
マヤとかはともかく、中国とか日本とかって、奇書偽書小説に真実を紛れこまさせる事って
昔からやるって聞いた事があるけどな。
あまりにも荒唐無稽だから、小説にしておくと、誰も信じない。

今で言えば、特撮ヒーローをドラマ化しておけば、もしも町でそんな戦いが見られてもドラマの撮影だと思われる、
みたいな。一時期の異様な陰陽師ブームとか、ね。

そういう意味では学会とか学者の言ってる行間とか盲点に真実はあるんだろうけど、それを可能にするのは
「批判」であって「誹謗」ではないよねえ。

板違いになった予感。ごめん。

672 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 14:12 ID:bk0lPxyQ
お、なんか同じようなこと感じてる人がいるみたいですな。

>>663
私もオカ板はそのようなスタンスで楽しみたいと思う方だけど、
オーパーツスレに書いてあった、
>科学的に考察して、それでも なお楽しむことが目的なのだ。
ってのもすごく好き。
いろんな人がいろんな角度から考えるから読んでて楽しいとも思うし。

妖精スレでは確かに竜が見えるとかって人だけがフィーチャーされてて
他の人の話があまり出て来ないのは残念だと思った。
だけど、そのスレまで出張って行って、他のコテをかばうためみたいだけど
人格攻撃して捨て台詞残して、ここでなお悪口を言ってる人はかなり危なく見えた。
朝、他の上がってるスレ見たらそこでも粘着粘着って言ってたし、
誤爆レスがあったけど、それもかなりアイタタだったし…
私から見ればどっちもどっち、同じトンデモなのになあ

っていうか、>>670で書いてあったけど、このスレとか他の一部のスレの事情って
もうオカルト板では常識だったの? この手のスレはたまにしか見ないけど、
あまりにキモかったのでつい書いてしまった。そっとしておいてあげた方がよかったかな。

673 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 14:31 ID:bCvxLr86
なんつーか、アセション系/ニューエイジ系が重複してるよね。
で、大体みんな逝ってる事は同じ。

674 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 14:48 ID:+yjSSBjS
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

675 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 16:14 ID:bLrLh/NH
>672
>もうオカルト板では常識だったの? 

うん。

>そっとしておいてあげた方がよかったかな。

そゆこと。


676 :遅レスの舞:04/09/09 18:46 ID:kXgo92Fo
>>672
>>675
上手く付き合うコツは「付き合いきれねえ」と思ったら紹介されたリンク先を踏まないで
ログ削除。

まあ、「具合が悪くなる」とか言ってる張本人の一人だからアレだけどさ。
喘息もちの人が「曇りの時は具合が悪い」とかって言ってるのと似たようなもんさ、自分のはね。
俺はそう考えてる。

677 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 18:53 ID:7+dvKVk8
ボットン・ベンジョ=壷=2ちゃんねる
汗んションはここからはじまる!?
井戸のイドラは北島マヤ
千の仮面を持つ少女
マヤ・・・恐ろしい子・・・

これまでのあらすじをまとめてみました♪

678 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/09 19:45 ID:vEpx80+f
>>676
なんだか楽しそうですね・・・

679 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 19:47 ID:u1i+iPjP
我等の親愛なる北島マヤ様の御指導を受けて、
排>677作戦を実行するニダ。
同志よ、マヤ様のために命を捨てるニダ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090988467/l50に集え。
フォトンベルト、マンセー !(・ω・ノ)ノ!
アセンション、マンセー !(・ω・ノ)ノ!

680 :遅レスの舞:04/09/09 20:10 ID:kXgo92Fo
>>678
そりゃあそうさ、日常の風景にしてしまえば「自分は特殊でありたい」と望む
デンパ達は近寄ってこないもの。
でもまあ、それとは微妙に違う「何か」が面白くて、こういう所見てるのさ。

デンパも「規則正しい生活あってこそ」だしね。

681 :遅レスの舞:04/09/09 20:21 ID:kXgo92Fo
>>678
・・多分、>>677あてだったんだろうなあ。
ま、いっか。

682 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/09 21:07 ID:vEpx80+f
審神者ってなんなんだろう、などと考えさせられた。

683 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 21:54 ID:7+dvKVk8
ミニドラは小さな赤いドラえもん。
色は赤なんだけど、ベースは青ドラと一緒。
赤は地の色、味は辛口。青は天の色、味は甘口。
ドラには耳がないので、人の話は聞こえません。
ユキノシタ【別名:虎耳草】を煎じてのんでください。
耳が生えてくるかもしれません。

684 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 21:55 ID:u1i+iPjP
>>682
いつか笠井鎮夫氏の件でレスもらった者だけど、舞踏家の笠井叡氏は知ってますか ?
このあいだオイリュトミーの合宿に参加した人から聞いたんだけど
合宿前には大祓詞を詠唱し、男は褌一丁になって滝行をすませてから
実習に入るんだと。絶句しました( w
色々なアプローチがあるのだし、まあ人それぞれですよ。


685 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 21:55 ID:7+dvKVk8
ニダーはキムチを主食としているけど、
苦いものは好きなの?
わたしは苦いものってけっこうすき。
にがうりなんて毎日食べてもあきない。
野草とかも苦いけど好き。
苦いものってイメージは黄色かな?
ものの話によると、ウンコーも苦いらしいし。
チェルノブイリって、にがよもぎって意味だっけ。

686 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 22:26 ID:Tyz01+v8
最近読んでてつまんないよ。
面白い話してくれ。

687 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 22:54 ID:eZwhd4A9
厳島が最近頻繁に破壊されるのは、そこに封印した神を救出する為。

688 :遅レスの舞:04/09/09 23:06 ID:kXgo92Fo
>>682
一言で言えば、「シャーマンが述べた事から主観的、シャーマンが知っているであろうことなどを
排して託宣を分析するもの」。

ただし、実際には、予言の中から周囲の都合のいいものをえらびだす傾向もあったそうな。

>>687
平清盛?
由来を調べてみた。
ttp://www.hiroshima-cdas.or.jp/miyajima/jinja/origin/yurai.htm
ttp://homepage1.nifty.com/heiankyo/heike/heike10.html
聖徳太子でも関わってるのかな?
祭神・・・伊都岐島神 市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命の三女神

三女神といえば、宗像三女神もいるけど、あそこは無事だったっぽいしなあ。

689 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:20 ID:3nauDbn7
えびすビールゼリーってあるんだけど、
苦甘いような、妙〜〜な味なの。
でもやみつきになる。こういうのに弱い。
あー、スレ違いですね。
でもアセンションスレ苦手だなぁ。
甘味中毒で、腐海の底をぐーるぐるって印象だ。
甘すぎるのはどうもダメだ。ダルな味。

690 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:39 ID:Wf8L6IGJ
>685
キムチ民族が、苦いものは好きかどうか知らないけど、
軍隊での新人いじめに、うんこを舐めさせるらすい。
食べ物なら、エイをウンコで発酵させた料理がある。
これは、部屋中トイレの匂いで充満するくらい強烈。
結婚式等のお祝い事で食べる高級料理とのこと。

691 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 07:24 ID:l04RyJUe
普段オカ板を見ない一市民としての意見ですが
個人的には白蛇とやりあってた
ID:pFVxweeSは精霊、神などと言いつつも
妄想を排除した冷静な目を持っていると思った。

自分は特殊能力を持った特別な存在なのだ
と信じたい人種でも無さそうだし
いわゆるヲタさを感じなくて好感が持てたね。
純粋に宇宙の理とやらを探求したいという姿勢に賛同できた。
こういう人にコテをやって欲しいと思いました、以上。


692 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 13:44 ID:G7CyXIU5
だね。量子物理学的な世界の存在を自然霊と呼んでるだけで、
言ってることは科学的に十分納得のいく理屈だし。
人間が水の中で動くと表皮に抵抗感を覚えるが、それは水が起こしてるのではなく
人間が動いたことによって相対的に水が動いたように感じるだけなのと同じだね。

693 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 21:32:47 ID:Z2Q1hTre
9.11って2本の塔と五芒星の封印を解こうとしたとかかなw

694 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 23:40:32 ID:eeC2kgJq
>>691,692
他人の人格の論評なら他のスレでやってくんないか
コテ馴れ合いもウザいが顔の無い名無し同士で賞賛しあったりしてキモ過ぎ

695 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 23:46:23 ID:/Mi4WE+N
>>693
詳しく

696 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 23:55:20 ID:pubNU2MY
蛇は名無しであちらこちらで必死にやっとるな。

697 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 00:16:26 ID:6o3mXdNa
ルチャはすごい!
人間が飛びまくるんだから!
オカルトだよ!

698 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 09:45:13 ID:hBDwGPti
>>693
「2本の塔」はヤキンとボアズだな。

なにもこっちに書かんでも、あっちに書いてくれよ(w
別に噛んだりせんからさ。


699 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/12 10:15:45 ID:bt+Xgp8A
>>696
くだらない・・・
落ちぶれても、そういうことはしませんよ・・・

>>688
いや、そういうことじゃなくて・・・
最近の展開を、審神的にみることができる人はいないかなぁって。
古神道好きは多いのに、
なんで肝心なところは平凡な観点でしか見ないかなぁと。
愚痴です、ごめんなさい。

>>684
そういう人がいるから日本人智学協会は、
ドイツ本部から異端視?されているんですかね。
シュタイナーとシャーマニズムの習合みたいに言われてるらしいですね。

最近書店で、アストラル界でシュタイナーに出会って、
直接に師事したみたいなこと言っている人の本を見かけたました。
なんだか本居宣長と平田篤胤みたいな話だけど、
この人も、シャーマニズムと人智学の習合みたいな感じでした。
直接に元素界の認識を得るような瞑想法とかを紹介していて、
それってシュタイナーの瞑想と逆の方法なんですよね。
危険だから禁じられている方法なのにね。
ほんとうに、日本の神界は、強いんですよね・・・

>>683
わたしドラエモン嫌いなんだ。
あれはわたしたちの側にいる優しい悪霊ですよ。

700 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/12 12:36:44 ID:bt+Xgp8A
>>651
最初のURLの掲示板で、
宮地神仙道の行者を名乗る人物が、管理人に噛み付いてるけれど、
たいしたことねえなぁ・・・
ニセモノなのかな。
宮地水位の「異界備忘録」は読みたいんだけどね。

古神道がすごいって、よく聞くけれど、
キリスト教の諸修道会につたわる行法のほうが、
深いし理解できる。

701 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 14:25:10 ID:RaLQofsy
誰か、スレタイと今の話題の関連を教えてください。

702 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/09/12 14:54:03 ID:Nt4SnZre
まぁ、このスレは、ニューエイジでも形而上的な話題中心のNESARAスレと、血縁やら遺跡やらの形而下的話題中心の草薙スレの中間的な位置付けですから。
比較的自由な話題の展開が可能かと。

703 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/12 15:21:54 ID:bt+Xgp8A
大本教の封印開きについて調べれば、
メキシコのライトワークについて手がかりになる。
直感だけどそう思う。
こういう話はヨーロッパにもあって、
そっちも調べている。

互いに直接的な関係がなかったとしても、
手がかりにはなる。
まあでも今のところ、ちょっともてあまし気味なスレタイのテーマだよね。

704 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 16:27:47 ID:vWyEFPPc
ドラえもん=優しい悪霊
そのとおり。すごいねー。
ドラえもんが甘やかすから、
のび太がちっとも自立できないんだよねぇ。

705 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/09/12 16:54:03 ID:bt+Xgp8A
>>704
というかあの作者に、
高いレベルの悪霊がインスピレーションを与えていると思う。
でもまあ、聞き流してほしい。

706 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 18:41:24 ID:vWyEFPPc
:(・)∴∴.(・)∵

これのこと?

707 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 18:42:48 ID:L2gCiGxP
ドラえもん それは tanasin

708 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 18:45:00 ID:Qq2SoKp4
nがひとつたりませんよ。

709 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 18:55:33 ID:L2gCiGxP
真の名を書くことは、それを呼び寄せることにほか なら   な

 a                n
     i      i              s
        n        s     a
   t         a                n
    n   t    a  a    n
 s        i        a    t   i
       a     t   tas        a
    s    isn     sisatt   a   sisa
 int an si tassnia a nsitaannt si atanastan
tasitnistiantiasntianitsanitsanitsanitsainatitassa
sististantataintiasia tanasinn tnaitaitsitanins
ntsanitsanasitnianitanitaititsanitanistantsantsaintss

710 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 19:51:51 ID:mUe/HKXS
tanasinnって、宇宙から飛来した「知識」という名の
ウィルスだとしたら、マヤ文明と結びつけて考えられないかな?

711 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/09/12 22:36:01 ID:06CcRC/i
レプと白蛇はいつ一騎打ち始めますか?

712 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:45:08 ID:2PokEllU
水銀とレプはいつやるんですか?
                         

713 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:46:03 ID:SyUzrbPa
そういえば2人ともハ虫類だな

714 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/09/12 22:48:07 ID:06CcRC/i
>>712
やりませんよ!
昔やりましたけどね。昔ですよ。

>>713
俺は違いますよ!失礼な。

715 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:50:16 ID:SyUzrbPa
もちろん>>711のことだよ

716 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/09/12 22:52:59 ID:06CcRC/i
>>715
失礼、謝ります。では楽しみに、待ちましょう

717 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:58:53 ID:cxBfvPQn
レブっては虫類なの?

718 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:05:46 ID:MhiS0GIf
今更ながら、tanasinnってなに?

719 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:41:11 ID:mUe/HKXS
Mercury=水星=辰星
絡み合う二匹の蛇としてもあらわされる。

720 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:44:28 ID:cxBfvPQn
ああ、水銀がは虫類なのかw

721 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 00:36:50 ID:h/Gwia+x
tanasinn=虚空蔵菩薩
子食うぞう菩薩・・・じゃ、ないよね?

722 :遅レスの舞:04/09/13 00:54:15 ID:MR/I8trG
>>699
まあ、自分はシャーマン系っぽいんだけど、審神系っぽい視点が好きで
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1094712198/
とか
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1094402122/
見てる。偏りすぎた視点はスルーしてる。

最近の動きで、台風や地震は警告かな。
九州や青森なんかでは、台風19号で甚大な被害を受けた地域は、あのときや、
その後絶えず対処をしていたから、16号や18号では
ビクともしなかった。
地震も、阪神や北海道や宮城でさんざん起きてるのに、関東では関心が薄い。

ただ、スレの本旨に沿えば、封印を解除して回るマヤ系集団が居るとして

木火土金水の災害が全て揃ったんだよな、日本。
火・・・噴火 土・・・地震 金・・・原発事故・自殺過去最多 水・・・水害・台風

木だけが無事。木気=植物、太陽の証。
コレが何を意味するのか・・・それは気になる。

>>721
そういえば、虚空蔵経って、量子力学の解説書だって聞いたことが…だとしたら、tanasinn=量子力学の産物?
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

723 :遅レスの舞:04/09/13 00:55:52 ID:MR/I8trG
あ、
×全てが揃った
○木気以外全てが

724 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 01:09:04 ID:FkZJY7z+
そういう視点も面白いね。

725 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 03:05:15 ID:FjjR97Rx
>>722
>木だけが無事。木気=植物、太陽の証。
太陽の証→日章旗→自衛隊
とかはどうかな?
自衛隊になんかあったらヤバイ?

726 :遅レスの舞:04/09/13 03:33:14 ID:2pRqFkBi
>>725
というか、日本=古代名:豊葦原瑞穂国

木と水=日本の象徴なのね。もちろん、火もだけど。

日本は安泰っていうメッセージなのかなあ?水じゃなくて風と考えても、新潟・福井の水害があるし。
一方で、今年は関東で大渇水が起きたそうなので、「水のありがたさ、恐ろしさを知れ」っていうメッセージかもしれない。

酷暑で「よしず」とかの伝統的な避暑法も注目を集めたって聞いたよ。


727 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 12:48:58 ID:JskDsSTu
>>722
>九州や青森なんかでは、台風19号で甚大な被害を受けた地域は、あのときや、
>その後絶えず対処をしていたから、16号や18号ではビクともしなかった。
九州ではやっぱり被害がでてるし、青森ではリンゴが落ちてるし、それ以外でも厳島が
また被害うけてるし。

>金・・・原発事故・自殺過去最多
かなり無理矢理だな。

>虚空蔵経って、量子力学の解説書だって聞いたことが
そんな寝言はさっさと忘れろ。


728 :遅レスの舞:04/09/13 15:38:59 ID:KzTWM6U5
>>727
はっきりって、林檎なんかの、木はどうにもならん。
で、周囲を見渡して見れば、被害にあってる地域、基本的に全快19号の時にはなかった建物で
多く被害が出てる。

金は別に火山性ガスでの金属腐食でも構わんけど。

虚空蔵の意味は「無限に内蔵する」。
古代だからといって、今よりも退化してたって言う思い込みは良くないな。

729 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:35:39 ID:JskDsSTu
>>728
>で、周囲を見渡して見れば、被害にあってる地域、基本的に全快19号の時にはなかった建物で
>多く被害が出てる。

ふーん。厳島神社はここ10年以内の建築物だと。そいつはしらんかったよw

とか言ってやりたいところだがそれじゃあんまりだな。
まあ具体的にデータでも示してちょうだい。

>金は別に火山性ガスでの金属腐食でも構わんけど。

それもやっぱり無理矢理だな。
「木」の被害だって同じ理屈でいくらでもこじつけられることにさっさと気づけ。
木への落雷でもよければ、それこそリンゴの木でもいいぞ。

>虚空蔵の意味は「無限に内蔵する」。

すこしちがうな。「無限なる母胎」というぐらいの意味だ。
すくなくとも「何でも書いてある」という意味では決してない。

>古代だからといって、今よりも退化してたって言う思い込みは良くないな。

なんもそんなこと言ってねえだろ。
量子力学のことなんて書いてないと言ってんだよ。

730 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:54:17 ID:mwFCs+jo
>古代だからといって、今よりも退化してたって言う思い込みは良くないな。
ここのコテの人たちは、いつもコレ系の決めつけをするな。。。

731 :遅レスの舞:04/09/13 22:11:18 ID:FgJ6tWDo
>>729
http://www.nara.accu.or.jp/news/heritage_j/itukushima.html
厳島は復旧しただけで「災害対策工事」まではなされていない。

木火土金水については、それで調べてから言ってね。

虚空蔵ってさあ。

虚は「うつろ」。見えないとかそんな意味でさ、「空」はあるともいえるしないともいえるし
それを超えるとも言われる、そんな意味。で、母胎ね。字義解釈だけどさあ、「空」の読み方でどうとでもなる罠。
サンスクリットで考えると「無限なる母胎」なんだろうけどさ、「それは何だろう?」って考えないとなあ。

それと、「昔は今よりも退化」
これ、何も「超古代文明がありました」なんて言ってないやん?

「150年前までは山岳沿いの文化があり、現在のような国道沿いの文化とはまるで異なる文化が存在していた」
こういう事を言いたかったんだけどさあ。

つか、コテに何の意味もないべ。俺は120板近くでコテ名乗ったり名無しやってるけど、面白いつっかかり方だなあ。

732 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 22:27:26 ID:3QdqbVJw
だから誰もあんたが「超古代文明がありました」とまで言ってるとは書いてないっつーの。

733 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 23:43:00 ID:uka6/OUW
小泉総理マジカルツアーうらやましいな。。。

734 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 01:02:54 ID:LgXlH98Y
>>722
げげ。
運スレ、晒されてる。

735 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 01:29:05 ID:Ni9xfRGp
運は運を呼び込むよね


736 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 11:00:40 ID:9hBx2iER
こんな酷いコテもまだいるんだな
論点ずらして正当化しようと頑張るのは止めた方がいい
量子力学なんて書いてないし今よりも退化してたなんて突っ込んでない
誰が読んでも明らかだよ面白いつっかり方はおまえの方で少しおかしいくらい

737 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 11:08:10 ID:H+APnHGW
>>731
>厳島は復旧しただけで「災害対策工事」まではなされていない。
災害がきたところは対策されてるから被害が少ない、とかぬかしたのは自分だろうに。

>サンスクリットで考えると「無限なる母胎」なんだろうけどさ、「それは何だろう?」って考えないとなあ。
で、その結果はサンスクリットの訳の漢字を自分流解釈したあげくに誤解。

>これ、何も「超古代文明がありました」なんて言ってないやん?
誰も言ってないことに対して反論。

頭は大丈夫かい?

738 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:49:03 ID:Tggk9gSx
>>737
台風に良く逢う地域の住民だけど、「単純に建て直し」と「台風が次に来ても大丈夫な工事」は違うと思うよ。
とりあえず、コテやーめた。

739 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:58:57 ID:H+APnHGW
>>738
コテをやめるのはおおいにけっこうだが、それで発言の電波っぷりがなおるわけじゃないぞ。

自分が>>722で言った「台風19号で甚大な被害を受けた地域は、あのときや、
その後絶えず対処をしていたから、16号や18号ではビクともしなかった。」へ
の反例がたとえば厳島なのであって、結局自分の発言に自分でつっこみ入れて
るだけ (「単純に建て直し」ただけで「台風が次に来ても大丈夫な工事」をし
なかった→>>722は嘘) だというのは理解できてる?



740 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 15:06:26 ID:Tggk9gSx
>>739
来た地域=九州
しか考えてなかったからな。

広島はね、台風に対する認識がすげえ甘い。
中国地方で起きた高潮被害は、放送編成権を握る広島の放送局がNHKK山口で特番やらずに
普通にドラマやってたりするような、危機意識の無さが原因。
まともに考えたら、台風直撃間近の当日に物資買い込みに行くなんて、信じられないけど、本当に
山口県民はそういうことやったりする。

で、そういう意識背景がある中で、「台風で被害を受けた」ら、どうするか。
こっちじゃ、「台風被害を二度と受けないように工事をする。」
ところが、滅多に台風の被害を受けない地域じゃ「元通りに戻すだけ」。

防災という発想がないんよ。ま、このへんは地理御国自慢板いきだろうけどな。
毎年被害受ける地域と、十数年に一度しか受けない地域じゃ建築概念も何もかも違うんだよ。

741 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 15:10:46 ID:Tggk9gSx
↑と、いうのを前提に話をしてたから、話が通じなかったのはしょうがない。

これから、他で話をするときには、そういうところから話すようにするわ。

742 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 18:10:14 ID:gmGuQBeC
広島はDQNの国じゃのう

743 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 18:34:01 ID:H+APnHGW
>>740-741
依然として話のポイントはそこじゃないんだが、まあいいとしよう。


744 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 18:55:12 ID:wYNvXgcH
来たスレまちがえたかと思った…

745 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 02:59:47 ID:jexxI1wj
>>734
運スレにさ、>>726とか>>722みたいな事いう人が居るけど、この人なのかな。
時々、「斜め上」な視点で切り込んでるから、向こうでは良かったけどこっちじゃダメだね。
デンパにしか見えない。

746 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 08:02:50 ID:NcYhWLkv
>>745
オカ板よりも電波が許される板があることに驚いた

747 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 09:16:01 ID:Iu/43Olc
D所長ってひとのURLおしえてー

748 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 11:26:06 ID:L5syIRPq
201 :本当にあった怖い名無し :04/09/15 07:27:42 ID:GmIQmnEd
どこに書こうか迷ったけど 2012年がらみでここにします。
天文学者の木内鶴彦氏が若い頃死にかけ、幽体離脱したときに見た未来の話です。

・・・60歳くらい(2012〜13年)の自分の姿を見た。
荒れ果てた大地、木もなんにもない砂漠のような状態のところにたたずむ自分。
そこにかすかに、同じ時刻の同じ場所の映像があった。
それは、緑の多いところで子どもたちに星を見せているじいさん。
そのじいさんが自分らしい。
これは割合でいうと99.999%は砂漠のようなところにたたずむ自分、
0.001%は緑の中にいる自分。
http://www.kojobunko.net/100/2.html

2012年に何が起きるのだろうか。フォトンベルトはホントにくるのだろうか。
何らかの影響があるのだろうか。
皆さんは どう思いますか?


749 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 12:23:26 ID:tSPh0NWQ
メキシコのゆーふぉーの大量発見の写真みたいな。チュパカブラもメキシコで
見られたんじゃなかったっけ?日本の四国でもチュパカブラが空を飛んでいるのが
見られたらしいし。窓あけて寝ていたインドのある親子が夜に襲われたっていうし。

750 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 13:28:54 ID:Iuw1odhQ
てかチュパカブラってどんな生き物なの?

751 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 16:42:15 ID:iuz1C6+9
>>746
向こうだと誰も気づかない視点に切り込んで話が広がるけどこっちじゃ
ただの逃げを打つためだけの斜め上だったみたいだからね。

2012年か。

>>748
2049年辺りに、また別の滅びの予言があったような気がするんだけど。

752 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 16:44:40 ID:y7hgjcUp
>>748
砂漠化ってのは、そのくらいの時期に地球上の植物は
全て枯れるらしいから、そのことを言ってるんじゃない?
間違っても、フォトンベルトは来ないと思うよ。


753 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 18:20:21 ID:6rEAO34i
>>745
いるいるw 同じ事思ってた。
見てるってあるから違う人じゃないかと。。
まず、あそこの住人だったら直リンは避けると思うんだが・・・


754 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 19:27:25 ID:iuz1C6+9
>>753
可能性があるのは「運スレ住人」じゃなくて「初めから見てる人」なんじゃないかね。
「運スレ住人」じゃなくて、飽くまでも「総理は運が強すぎる」ってのに注目してる感じ。

755 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 00:03:14 ID:eNCBZ+Bp
話をスレの趣旨に戻そうよ。
ROMってても何の話してるのかわからない。

756 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 10:55:52 ID:LKL9z+mq
趣旨にもどしたところでわかるかどうか・・・

757 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 13:27:09 ID:RJJSqF/n
アステカの生贄の祭壇の詳しい話や、赤い祭壇が写った画像うpおながいします。

758 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/09/16 13:39:50 ID:qk6PdYij
祭壇が写った写真、キャプしてたらな・・・
とにかく、写真によって祭壇が逆さまだったり横向きだったり、他の人物とピントの合い方が全く独立していたり(どう見ても他の被写体と同じ空間に存在していない)、
明らかに「別の層」の映像が重なって映ったような、そんな印象でした。
相当霊的に特殊な条件が必要なんだと思います。

759 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 23:01:59 ID:70kXhEya
あれ見てたけど、たまたま同じ安いカメラで撮った特有の現象か何か
かと思ったんだけどな。ここ見るとえらく背景にでかい話があってびっくりしたよ。

760 :757:04/09/17 20:45:47 ID:DZPuoT3o
>>758
見た事はあったんですが、誰か画像持ってないかと思いまして・・
アステカ生贄の祭壇と、
マヤ『戦士の神殿』の生贄の祭壇「チャックモール像」は別物ですか?
同じメキシコでも時代が違う様な・・・
記憶が曖昧でスマソ・・汗


761 : ◆3Z7vqi3PBI :04/09/19 20:29:23 ID:Hd163RL5
「マヤン・オラクル」というマヤ文字を使ったリーディングの方法があります。
マヤの時代に今のような形のリーディングがすでにあったわけではないのですが、
マヤの英知を使った非常に良質のリーディング・ツールです。
私も時々コレを使ってリーディングするのですが、そのたびに我々とはベクトル
が少し違うものの、マヤ文明は優れた知性の現れだと感じます。

興味のある方いますか?

762 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 18:46:52 ID:jnkzfwRm
ところで小泉さんは何をしに行ってるんですか?

763 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 20:23:44 ID:XrqqiO+W
ピラミッドを登りに

764 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 20:34:18 ID:N4DayfBC
アレを見に。
日本の神界にも大分影響が出たからね。

765 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 20:58:15 ID:UdKOev+A
小泉「これで郵政民営化実現だね」
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

766 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 14:09:55 ID:NLuZuflf
>>764
あれってなんですか?

767 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 19:29:18 ID:+RR1xKA2
やっぱりアレを見にいったのか。

768 :カルマザビ小説家:04/09/21 22:56:35 ID:eNdGesV7
中米の例の遺跡付近でシャングリラの入り口が開いてしまった。
今後の世界の支配体制を維持しつつどのように対処すべきか?
入り口視察後、米国で協議するのだった。



だと良いな……

769 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 23:42:40 ID:laQxP0Mv
>>761
暦占いっぽいのはやったことあるけど、全然違う話?
なんだっけ、「惑星の赤い空歩く者」そんなのだった。
マヤ暦での日記も買った気がする。
時間を止める日?とか、わかりにくくて放置してしまった。

770 :761:04/09/22 01:21:42 ID:OJX/mwHT
>>769
マヤ文字を使った占いです。ランダムにどの文字のカードが出たかで占います。
例えば、とうもろこしやイグアナを意味する「KAN」と発音する文字
が書かれたカードが出るとします。
それぞれカードの意味にはネガティブな意味とポジティブな意味があり、
「KAN」の場合、ネガティブな意味は「不安、新しい可能性の制限、自身がないゆえの慎重さ、成長・発展のリスクを恐れる」
ポジティブな意味は「自己の可能性の実現。自信に裏付けられたチャレンジ精神」です。
カードが上下さかさまに出ればネガティブな方の解釈をしてます。

771 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 23:25:02 ID:gzl0Pjvv
ネタぼしゅう

772 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 15:56:52 ID:bXYrFyUs


僕のガールフレンドは大学教授の一人娘。
彼女のお父さん、メキシコ大学の考古学者でマヤ文明の研究を続ける白鳥教授。
マヤの古代文字の解読の専門家として有名な人だった…。

「…だった」と言うのは、その白鳥教授が、
中部アメリカのユカタン半島にある「チチェン・イツァー」と言う遺跡の発掘調査中に遭難し、
遺体となって発見されたからなんだ。

教授は伝説の神聖なる鍵、”太陽の鍵”が実在する事を証明する為、
総勢7名の調査団で遺跡の発掘に向かったんだ。

”太陽の鍵”……
この伝説については、僕も彼女から時々聞いていたんだ。

彼女は神秘的な事が大好きで、「マヤ文明」にもとても惹かれていたんだ。
夏休みには、2人で教授を訪ねてメキシコに行く事になっていたんだ。

…そもそもマヤ文明とは、中部アメリカ(今のメキシコ周辺)に十数世紀にわたって栄えた文明で、
数、暦、天文学、神殿建築等、高度に発達した文明を誇りながら、
ある時突然、1つの都市が捨てられ、また別の都市と文明が生まれると言った事を繰り返し、
16世紀にはスペイン人によって、滅ぼされてしまった。

773 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/09/24 16:32:04 ID:WaVuoGzX
DE・JA

774 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 17:49:55 ID:RbCUvp39
>>647
>クニトコタチ=うしとらの金神=東北=出雲系=竜

私、出雲大社は行ったことあるけど、伊勢神宮は行ったことがありません。
母親が東北地方出身なんですが、出雲の情景が東北のそれと非常に良く似ていて(田んぼの感じなど)、幼少時に訪ねたときの懐かしさがこみ上げてきて、非常に心地よくリラックスすることができました。
それと方言が似ていますね、ズーズー弁。あの辺では関西方言が普通なのに、出雲地域だけ特殊だそうです。

伊勢神宮はネット上の写真でしか見たことがないのですが、洗練されたさらさらしたエネルギーを感じますね。
出雲は、境内に土俵があったり、もっと古代的などっしりとしたものを感じます。
両者、今は同じ「神社」としてまとめられていますが、系統は全く違うように感じます。
たしか出雲系(倭人系)の神が伊勢系(渡来人系)の神に日本を譲った(?)とかだったと思います。
現在の日本は、本居宣長-小林秀雄のラインなど、また一般社会でもお伊勢系統の神を信仰すると成功しやすいような気がします。

しかし、私はどちらかというと出雲系のほうが合っているようだと思いますので、社会不適応になりつつもお伊勢系の信仰は当分しないと思います。(伊勢名物・赤福は好きなんですけどね;笑)
父親は福岡の人で、どちらかというと目が細かったり、渡来人系ぽいので、少し影響を受けているのかもしれません(母は目が大きい倭人系)。

あとなぜか、学校で仲良くなる人はご両親が出雲地方出身、とか、北陸・東北に縁のある人ばかりでした。
竹内まりやも好きだし(出雲出身)w


775 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 22:03:40 ID:2yL2AHxx
亀嵩シュシーンでいらっさいますか?
そういや出雲大社の復元されたレプリカすごいね。
ヅカみたいな大階段にカンドーした!
天孫を迎えるためのものかな。

776 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 00:56:32 ID:0mFwLHUd
>>775
そのレスに思わず殺意がわいちゃうよ
ちょっとプチッときた

777 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 01:24:49 ID:zCwu7wvR
>775->775
オイラはお前らに
思わず笑って和んだ w

778 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 01:25:42 ID:zCwu7wvR
↑>775->776
アンカー 間違えたさ。

779 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 02:49:34 ID:dkhEh+yt
>>778
× >775->776
○ >>775-776

780 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 02:58:14 ID:zCwu7wvR
>>779
ああ、オレ頭弱いんだ。修正アリガトナ。
己が普段使わないワザはすぐ忘れてしまうのさ。

781 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 10:42:32 ID:cBPJDM4F
>>772
www.saturn.dti.ne.jp/~dastard/famicom/astk-sto.htm
のコピペ

782 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/09/26 20:54:07 ID:70cJG78u
直径約5キロの小惑星トータチスが、日本時間29日午後10時半すぎ、
地球に約155万キロまで接近する。
月までの距離の約4倍に当たり、これほど大きな小惑星としては記録的な接近距離という。
トータチスが地球に衝突する危険は当面ないとみられているが、
米航空宇宙局(NASA)ジェット推進研究所は、
地球に被害をもたらす可能性のある要注意小惑星にリストアップしており、
接近時に最大限の観測データを集める計画だ。
トータチスは1989年にフランスの天文学者が発見し、正式名は小惑星4179。
だ円に近い軌道を描きながらほぼ4年に1回地球に近づいており、
92年には約350万キロまで接近した。

記事の引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040926-00000073-kyodo-soci


783 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 00:54:20 ID:NbQ6sL+i
トータチスって懐かしいな。MMEでも取り上げられてた。

784 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/09/27 00:59:30 ID:QekPC4zr
とりあえず今月の注目は29日くらいですね。

785 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 01:01:27 ID:NbQ6sL+i
>>783
っごめ。MMRだった。

786 :シンクロ侍:04/09/27 01:11:22 ID:OGw7FvyB
その日は銀河の活性化の門の日ですよ。
>>784

787 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/09/27 01:40:31 ID:QekPC4zr
何か特別な日なんですか?

788 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 16:27:14 ID:Ofn7x0x0
「銀河の活性化」って?
ど〜なるんですか?

789 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 21:37:28 ID:OGw7FvyB
52の銀河の活性化の門/繊細なエネルギー・ポイント

マヤンカレンダー 13の月の暦 を検索のうえ参照のこと

790 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 23:32:31 ID:FTc8Tivw
銀河がものすごい勢いでぐるぐるまわりだすんだよ。

791 :788:04/09/28 03:35:18 ID:Qft+rHuL
>>789
ありがとう、早速検索してみます。

>>790
ひぇ〜っ、そりゃスゴイ!(w

792 :新展開!?:04/09/29 15:49:36 ID:D5llahcQ
434 名前:本当にあった怖い名無し :04/09/29 15:41:36 ID:38SGtWWw

昨年富士山のセレモニーを行なったメキシコのアルセリアから次のメッセージが届きました。

「29日に地球に大接近するTutatisという隕石は乗務員がおり、地球人である私たちが生み出す光と意識のエネルギーの量を
 調査しに来るのが目的です。ですから29日の日本時間夜9時に外に出て、両手を挙げて挨拶しながらたくさんの光を放射してください。
 どうかこのメッセージをなるべく多くの方に届けてください。」

アルセリアは現在地のアグアスカリエンテス市のピカチョ山から光を送るそうです。
尚、10月2日には「レヒーナ」のセレモニーも例年通りレイェス村で行なわれます。
今年はさらに400人のサウマドーラと呼ばれるコパル香を炊く「火の女性」が結集して
女性の聖道を逆方向に行進する予定です。

これ、アステカ叔母さん関係?

793 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 16:47:34 ID:SMnooKeU
>>792
>29日の日本時間夜9時
台風で飛ばされそうでつ

794 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 17:02:24 ID:D5llahcQ
>>793

名誉あるイケニエになれるかも。

銀河のぐるぐると台風のグルグルは妙な符合の一致ですね。見た目も似てる。

795 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 17:09:05 ID:WOIzw3I8
妙なっていうか、この宇宙における基本的な形のひとつなんですが。

796 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 17:15:08 ID:D5llahcQ
銀河の活性化の日に銀河に似た台風が訪れることが面白い。

厳島神社が集中攻撃されてる(w

797 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 18:56:36 ID:SOa3TENm
ヤバイ。兎ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
兎ヤバイ。
まず発情。もう発情なんてもんじゃない。超発情。
発情とかっても
「男子中学生20人ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ死ぬまで。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何?fとかを超越してる。死ぬまでだし超発情。
しかも生まれてすぐ発情してるらしい。ヤバイよ、生まれてすぐだよ。
だって普通は猫とかあんまり発情しないじゃん。だって自分の猫の発情期がだんだん伸びてったら困るじゃん。夜とか超うるさいとか困るっしょ。
発情期が伸びて、一年のときは二週間だったのに、三年のときは六ヶ月で昼夜問わずとか泣くっしょ。
だから猫とかあまり発情しない。話のわかるヤツだ。
けど兎はヤバイ。そんなの気にしない。発情しまくり。発情期とか観測してもよくわかんないくらいいつも。あ、チンコ入ったなと思ったら排卵。
いつもっていたけど、もしかしたらたまにかもしんない。でもたまにって事にすると
「じゃあ、発情してない時ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超生む。想像妊娠。精子の数でいうと0。ヤバイ。妊娠しすぎ。怖い。
それに超好色。超エロ。それに超早漏。数秒とかで平気で出てくる。数秒て。一週間オナ禁してもできない、最近。
なんつっても兎は馬力が凄い。何発も連続とか平気だし。
うちらなんてセックスとかたかだか五発だけで疲れるから三発にしたり、騎乗位でやってみたり、今日は生理だからって断ったりするのに、
兎は全然平気。性欲を感情の趣くまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、兎のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ兎を飼ってる飼育係とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。


798 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 23:14:10 ID:WOIzw3I8
なんで厳島神社がこんなにボコボコにされてんの?
理由があるのかな。

799 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 23:28:16 ID:Pl4nOwgS
環境破壊の影響です。
山の木が枯れ、風がもろに神社に吹き込むようになったから。

と、聞いたが(汗)

800 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 23:37:06 ID:D5llahcQ
9時に外に出て何かあった?


801 :800:04/09/29 23:48:43 ID:D5llahcQ
漏れはなんだかゾクゾクしたYO!

ところで、アメリカのセントへレンズ山が爆発しそうなんだって!

802 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 00:10:10 ID:HSGhb/7j
私達は集合意識を通して皆さん方に働きかけます。これからも、何度か私達の
メッセージを受け取る人が現れるかもしれません。そのメッセージによって
無意識の光の種が呼び覚まされ、芽を出し、やがて花を咲かせる日が来るかもしれません。
なによりも、皆さん方が無意識のレベルで受け取った私達の働きかけは、自己の
無意識にある「光りを出す力」を刺激し、力の発育を促進することになるでしょう。
いつの日か、ひとりひとりが他人の真似事ではなく自分自身の光を出すことが出来ますように。

レオラム・アーメン

803 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 05:33:44 ID:H/W4FM7I
>>801
20年位前にも噴火してたなあ


804 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 13:44:13 ID:Odlnc8Uk
>>801
今日か昨日爆発したよ。

805 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 20:42:09 ID:YsccQM/l
だからどうしたんだ ? それで ?

806 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 07:53:02 ID:Dqu1QLCh
>>805には関係ないから大丈夫

807 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 13:07:01 ID:9nyzVqDQ
電波と基地外がうなづきあってるだけの話(w

808 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/10/04 13:40:34 ID:JK/Hhbwq
>>774
出雲系は古モンゴロイドだから、
このカテゴリーは、アイヌと琉球人が兄弟民族で、
もっと遠い親戚はアメリカ原住民、さらにオセアニア原住民まで含むらしいですね。

青森の亀岡に都があって、国号は日本(ひのもと)といったらしいです。
縄文時代前期(一万六千年前)から、坂上田村麻呂に平定されるまでの悠久の歴史を持ち、
土偶、古墳、環状列石、ピラミッドを築く。
信仰はアニミズム、特に蛇の崇拝が顕著で、
ようは環太平洋に共通して見られる、典型的な原始的文化ですね。

モンゴロイド特有のアニミズムの、根底にあるものとは、
「光の精霊と同化したい」という純粋な感情だと思います。

倭人系は霊力が強いので、体質的にお酒に強くなります。
しかしお酒を飲むと、霊力は弱くなります。
霊力を無くしてしまって論理的に生きてゆかないと、
人間は進歩しないのだそうです。
だからお酒を沢山飲めるように、お酒に強い体質に生まれるそうです。
お酒を飲ませ続けて、霊力を消してしまおう、
それが神の意図だということです。

809 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/10/04 13:53:31 ID:JK/Hhbwq
反対に渡来人(弥生人)がお酒に弱いのは、
霊力が十分よわくなって、
その見返りとして「論理性」を身に着けることができ、
農耕とか、文字とか、金属の利用とかの技を獲得することができたからです。
もう霊力を弱くする必要がないので、
弥生人には、お酒というものの存在する意味が失われているのです。
だからお酒にどんどん弱くなっていきます。
そのうちまったくお酒を受け付けなくなる世代がでてきます。

霊力が弱くなると、それに反比例して論理性が発達し、
その結果として文明が進歩します。
霊力を弱くするために、神界から人間に与えられたものが「酒」です。

でも、また霊力は復活するでしょう。
現代的な文明によってつちかった合理的な考え方をキープして、
論理的でいながら、
なおかつ昔のように霊力をも備えた人間が現れてくるそうです。

810 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/10/04 16:23:01 ID:JK/Hhbwq
>>798
厳島神社って、
海神、すなわち竜をまつる神社でしょう。
つくったのが空海だし。

竜を調伏して海路の守りにしたとか。
壊れたってことは、なんか気にいらないんだろうね。

811 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/10/04 16:31:11 ID:JK/Hhbwq
セントヘレンズ火山といえば、
日本の北部と竜脈でつながっている、という説もある場所です。
「鍼響反応」といって、
気でつながっていれば、遠く離れている場所にも、
なんらかの反応が出る恐れがあるそうです。
わかんないけど。

812 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/10/04 16:54:53 ID:JK/Hhbwq
自分なりにレイラインや気というものを調べて、
仮説を立ててみました。

竜穴をつよく刺激すると、
その竜脈とつながっているどこかの場所、かなり広い範囲において、
 ・地面の温度・海水の温度が上昇・下降
 ・ピリピリする気の感覚
 ・だるく感じる気の感覚
このいずれか、または全ての現象が現れる。
非常に注意深い人しか気づかない、微妙なものでしかないけれど、
温度変化というものは、とくに気象にとってはささいなものじゃないと思う。
「気の感覚」というものも、
その場所の気の様相の変化を示しているのだから、
間接的に大きな影響が生じるはず。

どの竜穴(パワースポット)を刺激すれば、
どの地域に反応がおこる、というような相関関係についてはわからない。
しかしそのような「響きあう」場所というのがあるのは確実。

わたしが思うに、ライトワーカーとか、封印開きとかっていうのは、
人為的にパワースポットを刺激して、
その響きで、何かをしよう、というような連中なんじゃないのかなぁ。
まだまだ考察する必要がありますね・・・
よくわからない。

813 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 18:10:49 ID:qgZ2bGIS
この夏は色々動き回ったよ
普段の振幅に沿わない異常な形の力が収まっているのは
東海地方、岐阜の名古屋寄り
東北地方、岩手最南部
この二箇所
関西、中国、九州地方はかなりやられちゃってるね
特に九州は酷い激しく歪な形にされてしまっている
面白いのは四国で結果染みた力の膜が全土を覆っている事
あの変は何かそういう仕掛けがあるんだろうか?
今の段階では北海道並に霊的な独立を保ってる、不思議。
あくまで仮説としてだがこのスレの趣旨であるメキシコの神々ってのが
海を渡ってきているのだとしたらこりゃどうもうまくないな
本来入れる筈だったルートから入れなかったか入ったとしても収まりきらなかったか
近頃関東以北の太平洋沿岸がヤケに静かなのも気になるしな
まあ面白いポイントで力の盛り上がりが見受けられたのでご報告まで
バイナラ

814 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 19:04:20 ID:lCbY6pz9
>>813
四国は空海が八十八ケ所を作ることで結界を張ったのだとか。

>東海地方、岐阜の名古屋寄り
>東北地方、岩手最南部
>この二箇所

二ケ所とも、巨大地震を疑われている地域だね。

815 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 20:05:31 ID:CacMs9WL
今回のセントへレンズの爆発はおおむね上手く行ったと言えるでしょう。
かの地に封印され、エネルギーの活性を失った(寝たきりになって新陳代謝が
著しく弱くなってしまったような感じ)精霊達を目覚めさせる役には立って欲しいと
思います。付近の住民が受ける被害も限りなく0に近いでしょう。
日本の「ウシトラのチ」が目覚めの波動を感知してくれれば彼らの良い励みになるでしょう。

816 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/10/04 20:14:18 ID:JK/Hhbwq
>>815
あんた何者なんですか!
また人をかつごうとしてるんじゃーないの?

ウシトラといえば、大本教による国常立尊の封印開きは、
明治25年に行われたらしいです。
まだ眠っていたんですか。
そういえば「目覚め」を合言葉にしてる人たちも、
最近ますます活発みたいですね。
なんだかもうよく分かりませんよ・・・

817 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 21:33:13 ID:CacMs9WL
目覚めには時間がかかるものです。昏睡状態の重症患者が
まともな状態に立ち直るようなもの。増してや何年も封印され消耗された
状態ではなおさらのこと。戦前と戦時中にも何者かによって
不可視のレヴェルで攻撃されました。

818 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 12:07:57 ID:6rXTSDQQ
「ウシトラのチ」→「ウシトラの血」?

819 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 12:15:13 ID:6rXTSDQQ
たしか前にウシトラの神とお雑煮の話があったよね。
神様の体をばらばらにしてお雑煮としてそうとは知らぬ民衆に食べさせる
ってやつ。
あれって、神の遺伝子をばらばらにして小さな一部分ずつを不特定多数の人の体の中、
遺伝子の中に組み込んで隠しておき、神の遺伝子がONにならないように
眠らせてあることだと思うんだよね。神の遺伝子のわずかな一部受け継いだ人って何人いるんだろ。

820 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 13:22:55 ID:3xs7WyrQ
「丑寅(東北の方角=鬼門)の地」と思われ。

821 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 15:23:07 ID:+5ckG4+H
「ウルトラの父」と思われ。

822 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:32:15 ID:+5ckG4+H
これだ!
http://www.pandaemonium.net/menu/devil/Vritra.html

823 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:48:50 ID:LnqAdLth
ヴリトラ (Vritra)

824 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:56:22 ID:hKACMQ6Z
http://www.ffortune.net/spirit/zinzya/kami/yaorozu20.htm

まぁ、要するに旧き神々の復活系なのです。
このスレとの関連で言うならば翼ある蛇の帰還伝説みたいなモンです。


825 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 00:45:15 ID:68ObSESB
大◯教が不思議なのは艮の金神が国常立尊になってることなんですが
なぜなのか説明して欲しい。(とかいうと沈黙するわなフツー)

826 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 01:01:00 ID:qPqCano+
天啓を受けたつーから、受信したんじゃないの?

まぁ、どの神も自分が最高神だと言い張る習性を持ってるから、神の言葉を無視して周りから詰めていけばやつらの正体はいずれわかる。

827 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 02:09:57 ID:OLJpVbwD
艮の金神=矢ー部

828 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 02:20:44 ID:Bt+2KCkz
受信者はちょっとだけその神の遺伝子を持ってたりして。
そんで遺伝子に凍結されていたプログラムが解凍されて動き出してたりして。

829 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 02:22:04 ID:68ObSESB
そもそも国常立尊って封印されてたのか?  

830 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 03:46:55 ID:GQgymuOj
ブルセラの金神。
なんでも、流産した胎児のように未熟児であるとか。
ブルマーとセーラー服との関わりについては調査中です。

831 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 19:24:55 ID:WV23sdjK
要するにガマンしていた屁を、音を出さずにした感じだな

832 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/10/06 20:26:07 ID:BizZOZXH
なんというか、
なにを言ってみても憶測の範囲を越えるようなことは書けないし、
ちょっと煮詰まってますねー

>>829
それは牛スレで繰り返したテーマだけれど、
竜の代表である国常立尊というのは、
天孫族の神である牡牛によって力を奪われてしまいました。
これは日本に限らず、
世界中で起こったことなんです。

833 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 02:25:09 ID:yJOT4W30
ああそれで封印をとくワークか。

834 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 02:37:50 ID:nGCEHh6X
牛かあ。
NY行ったときにやたらと牛の銅像みたいなのを見たけど、
どういうことかな?


835 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 02:45:42 ID:yJOT4W30
BSEって関係ある?

836 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 02:54:49 ID:semNYFit
だれかカブレラストーンについて話さないか

837 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 12:06:49 ID:OoKVbgtg
それ何?

838 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 13:30:16 ID:fXYwJILT
ここのレプと、下記のスレのレプは同一人物なんでつか?

http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1073450351

839 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 14:36:00 ID:OE2KLgTR
レプはフォトンベルトスレでロリ画像を誤爆してたからなぁ。(w

840 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :04/10/07 15:44:30 ID:wTK88+2Y
>>836
あれは後世の作という噂が絶えないシロモノですよね・・・
わたしも、
巨獣が生息していたような太古の人類には、
そもそも自然を絵画とか彫刻に表現するという発想そのものが、
人間の頭の中に存在していないように思う。

841 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 16:05:43 ID:OoKVbgtg
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1097132115/
隠蔽された宇宙人の秘密

842 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 20:10:11 ID:7p7CiSBC
>>839
あれでレプに失望したぞ。

843 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 23:47:20 ID:KtnU5+wB
スレ違いも甚だしいけど・・・
漏れは伊勢に住んでます。明日は暇だから、もし良かったら現地レポしよか?
エネルギー状態とか、感じた雰囲気とかならレポできそうです。
あんまり遠くは行けないけど、神社とかなら行けそう。どこか調べて欲しい所あったらカキコしてや


844 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 05:55:31 ID:uSIgsOYl
>>843

皇大神宮とその近辺の山(高倉山、神路山、島路山)を頼む


845 :843:04/10/08 08:05:24 ID:GXjvlnBq
>>844
了解。いってきまつ


846 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 15:28:28 ID:nGxZ2HOd
>>813
沖縄はどうでつか?

847 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :04/10/08 17:52:20 ID:kR3VbVPg
>>843
雨降りだから無理しないで下さいね・・・
ごくろうさまです。

848 :843:04/10/08 19:10:48 ID:8vH/k1Oz
ただいまー。やっと戻りました。白蛇さん心配してくれてありがとうです
早速レポ。行ってきたのは豊受大神宮(外宮)→皇大神宮(内宮)です。
こちらでは内宮(ないくう)外宮(げくう)という呼ばれ方が一般的。以後、
この呼び方で文章書きますね。
外宮に入ると、外では感じられなかった霊気・・・というかエネルギーを感じます。
一点に集中しているというより、そこらかしこに充満しているというイメージです。
非常に洗練されてて透き通ったエネルギーですね。
実は、ここで不思議なことが起こりました。参拝直前まで腹の調子がおかしかった
のですが、入口でひしゃくに水をすくって手を洗った瞬間に嘘のように消えて
しまいました。内にあった悪い波動が、手についた水によってかき消されたようです。
話が横にそれましたが、続きを・・・
外宮の鳥居をくぐり、奥へ進むに従って、エネルギーが強くなっていくのを
感じます。強力なエネルギースポットだということを改めて認識しますね。
そんなことを思いながら外宮の一番奥、正宮の前まで歩いてくると・・・
真正面、御神体は建物の中なので見えませんが、強烈なエネルギーが放たれ
てるというのが解りました。エネルギーが光の矢となって自分の身体を貫く
という感覚です。圧倒されながらも参拝を終え、次に外宮内にある別宮「土宮」、
「風宮」を参拝しに向かいました。不思議なことに、2つの別宮はそれ自体あまり
エネルギーを持ってなかった・・・というかそこに何も感じませんでした。
三重は最近、土砂や台風による災害が頻発してますが、それと何か関係がある
のかもしれません。それとも神無月だから??
外宮のレポは以上です。あ、そうそう、高倉山には分け入ってませんが、下宮は
山のふもとにありますので、そこから見た感想を書きますね。何と言うか、
山自体から薄いもやが立ち、薄いヴェールのようなエネルギーで覆われてました
外宮を守ってるという感じでしたね。

849 :843:04/10/08 19:12:55 ID:8vH/k1Oz
次は内宮のレポを書きますね。
まず、内宮を囲んでいる神路山、島路山について。はっきり言って、
高山よりもエネルギーが強いです。霧のようなエネルギーで内宮を守っているような
感じがしました。次に内宮全体のエネルギー状態を。エネルギー自体は下宮と同じ位
だと思いますが、こちらの方が細かい感じがします。そこらかしこにエネルギーが
満ちてますが、それがサラサラしている感じです。下宮はもう少し角張ってたような
気がします。やはり、こちらも下宮と同じで、正宮に近づくにつれてエネルギーが
強くなっていくのを感じました。正宮前、階段を上がり御神体のある参拝所まで上がり
ましたが、外宮で感じた矢のようなエネルギーは感じませんでした。その代わり、
非常に洗練されたエネルギーが流れとなって辺りに満ちているのがわかりました。
普段の街とは全く違う、別世界に紛れ込んだようです。(ちなみに、裏伊勢・天の岩戸
は強烈で荒々しいエネルギーを持った御神体です。内宮のエネルギーが洗練されて
いるほど、天の岩戸は荒々しくなるのかもしれませんね)
・・・
漏れのレポはここまで。内宮参拝後は、お祓い街でソフトクリームを食って帰りました。
乱文乱筆スマソ


850 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 21:02:47 ID:q8gs1KEO
>>849
お疲れさまでした!!

神様っていましたか?

851 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 21:17:12 ID:5tc+ubmk
ソフトクリームいいなぁ

852 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 21:50:44 ID:yCICTKb9
>>849

お疲れ様。いいレポです。
一度は行ってみたいと思っている伊勢神宮。
昔、鹿児島(宮崎?)の霧島神宮に参拝したことがあるのですが
神宮の境内の杜(巨木だらけ)に足を踏み入れたとたん、
何とも言えない清々しさを実感したことを思い出しました。

それにしても台風22号の影響が心配です。ピンポイント爆撃?

853 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 22:36:27 ID:nGxZ2HOd
>>849
報告乙です!
やはり写真で感じたとおり、お伊勢様は洗練されたエネルギーなのですね・・。
出雲はどちらかというと荒っぽいような・・。

最近、うちの近所で住宅街なのですが非常にいい気を感じたところがありました(やや高台になっている)。
身近にも意外にパワースポットあるみたいですね。



854 :843 ◆27jIX0oVSc :04/10/08 23:53:35 ID:NEihqE9Z
とりあえずトリップを。
>>850
居るというより、強力な洗練されたエネルギーを放つからネ申になったんじゃないかなー。
神道はワケワカメです
>>851
傘と鞄持ちながら片手で歩きながら食べたのであんまり味がわからなかry
>>852-853
洗練されてるかどうかは場所によりますねー。天の岩戸なんかはスポットは小さい
ですが、強力かつ荒々しいですし。
隠れたパワースポットって色々ありますんで、探すのも面白いです。
つーか、台風で風と雨が・・・土宮と風宮の状態といい・・・気になる。

855 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 00:32:00 ID:zTsLPM6L
そういうパワーを感じられる人ってうらやましいなぁ。
神社に行くと気持ちが落ち着くから、何らかのパワースポットであることは感覚的にわかるんだけどね。
もちろん綺麗に手入れされてる神社だけど。

856 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 00:34:30 ID:jmAZgBoG
スレ違いだけど、
東京から近いところでパワースポットってありますかね〜?

横浜の中華街の神社?は風水的にパワースポットって言われてるけど。

857 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 02:15:35 ID:IMOUZVWC
>>856
関帝廟でそ。
あそこはいつも線香(中国式の長いやつ)の煙がモウモウと立ち込めていて、浅草寺見たいな感じ。

奥多摩もイイと聞いたことが在る。

858 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 02:28:12 ID:h5DUhnsO
芝公園まわり(増上寺とか東京タワーとか)も、都心なのに静かで何かありそう。

859 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 02:29:13 ID:C+pnlJnn
ttp://www.kdn.gr.jp/~takion/old-frame.htm
超古代の不思議→マヤ文明よりコピペ。
可解なマヤ文明

 中央アメリカ、ユカタン半島の密林に生まれたマヤ文明。
 彼らは複雑な文字を使い、ゼロの概念を生みだし、正確な太陽暦を使用し、見事な美術品を残した。
 しかし、ある日突然滅んでしまった。
 人の歴史は戦いの歴史、そうして滅んだ文明は数知れぬが、何の痕跡も残さぬマヤ文明は特殊な事例だ。

 「マヤの起源は他の惑星である」という説を唱えるのが、アメリカのウムランド兄弟だ。
 その根拠は、一年を260日としたツォルキン暦の存在だ。
 「高い水準の天文学を持っていたマヤ人が、架空の暦を作るはずがない」というわけだ。
 きっと彼らの星の暦に違いないと仮説を立てて調査した結果、その惑星がどのような星かが判明した。
 それはかつて金星と地球の中間にあり、温暖だったと考えられる。
 そう仮定すれば、マヤ人たちが熱帯雨林を選らんだのも合点がゆく。
 そして彼らはまた、宇宙に去っていったというのだ。


860 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 02:32:57 ID:RyfwoTfz
スペインに攻め滅ぼされたのはアステカで
マヤは原因不明なんだっけか

861 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 12:32:17 ID:j6tw6rJm
ロリ画像誤爆キボン

862 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :04/10/09 16:30:20 ID:uffInDHn
>>849
おつかれさまでした

>>856
高台というのは多かれ少なかれパワースポットだそうですよ。
「地の気」というのは高い場所、高い場所へと流れるからです。
山というものは中国では「地上の星」といわれます。
丸い山と、四角い山、とがった山など、
集まってくる「地の気」は、山の形に従ってそれぞれ違う性質を現します。
だから山の形を人工的に変えてしまうと、
そこに集まる気の性質を変化・制御できるんです。

逆に「天の気」というのは低い場所へと流れるんです。
それは天の気は、もっぱら「淡水」に吸収された状態で存在しているからです。
蒸発した水蒸気が天に昇って、「天の気」を吸収すると、
天の竜たちが雨風を起こしてそれを地上に降ろす。
それが川になって地上を流れるから、川も竜のひとつの姿なのです。
河魚の王といわれた鯉が、天に昇ると竜になる、という伝説はこのような根拠なのです。
地の低い場所には「池」ができます。
池も地上の星です。
ここに「天の気」が蓄積されていくからです。

そして天の気(河)と、地の気(山)が出会うと、植物が生まれます。
「地の気」がいくら豊富に存在しても、それだけでは生命は生まれません。
そして植物、つまり食べ物を通して「混合の気」を人間が受け取るわけです。
山でも、池でも、
気が集中するところには自然的な霊が生まれます。
彼らは地球にとっての目であり耳であり触覚であり、そういう働きをしています。

863 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 01:12:42 ID:9bJYllxd
>「地の気」というのは高い場所、高い場所へと流れるからです。

なんとかと煙と同じだな。

864 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 03:04:45 ID:1+UYHjYF
>>832
>それは牛スレで繰り返したテーマだけれど、
>竜の代表である国常立尊というのは、
>天孫族の神である牡牛によって力を奪われてしまいました。

国常立尊が封印されたというのは、出口ナオのお筆先ではじめて出た話。それ以外にはない。
したがって、初期の牛スレには大本系の信者が関わっていたことを意味する。
日本人が大地神(海外では地母神)を封印してきたかどうかについては再考の余地がある。
スレ違いスマソ<all


865 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 14:19:37 ID:uMfhFEjL
中国でもかなり古き神々が追放されてるからね。

866 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 15:41:55 ID:pF2zznVe
半島人のキリスト教徒が日本の伝統的宗教を低レベルな土着の霊と
決め付けているのに怒りを感じます。まともなキリスト教徒はそんな事しない。

867 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :04/10/12 18:34:43 ID:+zgQf544
>>864
そうですね、結局大本教に行き着くんですよ。

>>865
くわしく知りたい話ですね。

>>866
半島人という侮蔑的ニュアンスを含む言葉は、
とってもよくないよ・・・

868 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 19:45:33 ID:ZD38B0jT
大本教や信者の人達を貶めるわけではないが
もともと丑寅の神とは陰陽師の持ち込んだ、祟り神(怨霊)の名称だったはず。
菅原道真などのような人間クラスならともかく、大地神がなぜそれらと同一視されるのか理解できない。


869 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:34:03 ID:ARX1ki9J
>867
悪いが半島人は半島に誇りを持っている。
半島人のどこが差別なのだろう。
不適切な発言は慎んでもらいたい。

870 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:37:59 ID:uMfhFEjL
>>867
分各でね。神の上の立とうとした男がいるんだよ。

871 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:46:42 ID:P0tgi0if
>>866
今では違うと思うけど、帝国主義時代までのキリスト教徒は、
キリスト教以外の土着の信仰を蔑んでいたようですよ。
半島の人たちは今でもそうなの?

872 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 01:49:35 ID:Tawl0mM0
>>867
東洋的なシャーマニズムやアニミズムに対して、貴方が今後どんなスタンスで考えてゆくのか?
新しい切り口での発想を期待してます。



873 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 07:23:52 ID:cuoirFpM
下記の様に、土着の宗教を完全に見下したキリスト教には吐き気をもようします。

世の争いの原因の大本です。反省を求めます。


http://www.ni.bekkoame.ne.jp/yohane/0moderu00.htm


http://www.ni.bekkoame.ne.jp/yohane/index.html

874 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 08:10:51 ID:yhbU+Ij6
キリスト教は戦わずして勝つための
戦術として使われてるもんなあ。
向こうから喜んで国を明け渡してくるしw。
信長がやられる訳だね。
イエスはそこまで意図してなかったろうけど。

875 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 17:08:28 ID:pKZJb+GY
唯物論という宗教もキリスト教へのアンチ・テーゼとして作られたもの。
両者は図と地の関係にあったにもかかわらず。東洋人は毒の部分だけ吸収してしまった。
自らの霊的な文化とのバランスをとる間もなくね。

キリスト教の対抗原理として唯物論みたいなのが出てきたなんて
東洋人は考えてもみなかったから、仕方もない感じもするけど
そんな奇形的なものを生んだキリスト教圏とは、いったい何なんだろうと今更ながら思うね。
西洋にだけサタンがいたなんて病的な妄想だとしか思えん。

876 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 21:30:48 ID:RBMq+QRS
唯物論はキリスト教以前から存在するわけだが。

877 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 21:47:38 ID:pKZJb+GY
デモクリトスらのギリシア哲学者はほとんど密儀結社の出身だとか...w

878 :813:04/10/13 22:48:43 ID:7duWS0Wq
>>846

遅レスになったけれど御容赦頼む。
沖縄は実に興味深い地域。
北海道と沖縄は俺の見立てでは「日本」におけるエネルギーのあり方とは
若干異なった性質を保つ境界区域、流れは沖縄から北海道に向かって進み、
沖縄は「入りの境界」北海道は「抜けの境界」と個人的に呼んでいるよ。
沖縄は現在「非常に拙い」状態にあるね、今の日本列島における霊的な歪み
なんてもんじゃない、「混沌」の淵に片足がつっかかってる状態。
世界的に見て日本の「国崩し」をやろうと思ったら確かに沖縄なんだよなぁ
などと関心してしまう程、目の付け所が良いなんてもんじゃないね、いつか
ら計画されてたんんだかと呆れちゃうぐらい。ホント上手に無効化されてしまっている。
原因はやっぱ米軍だろうなぁ、やっぱスゲェなアメ公はと思っちゃう。
まぁもっともアメリカ単独ではここまでは出来ないだろうから色々絡んではいるんだろうけど。
このスレの本筋とは現段階ではすごく遠回りな関係だから黙ってたけど
沖縄はすっごくヤバイよ今マジで。あそこを変な風に開けられたらだけでも
とんでもないのに「作り変え」まで視野に入れられてる可能性が大。
もっともこのスレで話されているような事は「それを踏まえた上で」
のことなんだろうし最早どうにもならんのだろうけど。
エピローグから話に絡むことなんて出来ないからなぁ。
ホント信じられないぐらいに沖縄って今黙殺されているけど
もうここ数年で嫌でも沖縄見なくちゃならなくなるよ日本所か世界中が。
自分の興味領域の話なので喋りすぎちゃった、スレ違いスマソ。
ではまたバイナラ。

879 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 23:05:40 ID:zhZYqLun
>>878
すごい話ですね。
沖縄に移住したいと思ってるけど、やばそうですね(汗)

880 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 23:20:38 ID:f4icfCBO
沖縄の話もっと聞きたい。
つくりかえ、って何だろう。
賛否両論ある海底遺跡は関係あり?

881 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 23:45:58 ID:CQ3heNGu
沖縄って確かにエネルギー強いよね。
私はあそこと相性が悪いのか、あの土地のエネルギーが強すぎて
体に悪いのよ。だから一度行ったっきり。
四大元素でいう風のエネルギーがホント強い。あれじゃ
ユタや精神に異常きたす人が多くても無理はない。
ユタと基地外は紙一重。

882 :スナ ◆ZNyJwwmqhY :04/10/13 23:49:16 ID:GVIbBXR9
沖縄を特別な所と力説して奴にろくな人間はいないよ。
伝説が残っているだけだろうが、人生に負けて伝説に
頼るどうしょうも無い人間達だよ。可哀想な人たち・・・

883 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 23:55:32 ID:pKZJb+GY
地水火風の風か。そういう表現なら一発で理解できるよ。共通言語で話されるとありがたい。
シャーマン気質の人だと紙一重になるだろうね。

884 :スナ ◆NYzTZnBoCI :04/10/14 00:00:52 ID:gvCb8jeN
言い過ぎたようなので補足すると、サイファーウタキ
に行った時には頭痛や混乱が起きるぞ。
想像で言うんじゃないよ。私の母親が知念村の出身だけど
世界遺産になりながら村民から無視(畏敬だが)された場所だよ。
今は観光ガイドが居るみたいだけど、感じが変わったよ

これ以上は書けないから、ウタキを求める人は知念村の人の
オジーオバーに聞けよ。全体が霊域の場所に入ったらいいこと・・・



885 :スナ ◆NYzTZnBoCI :04/10/14 00:07:36 ID:gvCb8jeN
実は本当の事だけど、簡単にいく所じゃないよ。
書き逃げは嫌だから言うけど、霊能者はきつい所だよ。
書いてて気持ち悪くなるくらいだよ、言っとくけど俺は霊能者では無いよ

886 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 00:16:22 ID:QWTKHgeU
ユタってなあに?

887 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 00:25:06 ID:QWTKHgeU
すいません。わかりました。

ユタっていうのは沖縄のシャーマンというか、巫女さんのようなもの。

888 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 00:33:58 ID:/4J3ZR3g
思うに、沖縄とか風のエネルギーが強い地域で紙一重な人は、本土に来ると
かえって治ったりして。

沖縄に人体の風のエネルギーを調整させる働きのあるウコンが良く取れるのも
上手く出来てる。

889 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 00:40:28 ID:gvCb8jeN
>>886ユタは霊視出来ますよ。神人とは違う人種です。
神人(カミンチュ)はお金では動きません。祭りを司る人たちです。
ユタはよく言われますが99パーセント本当の事で騙して
金をせしめる。嫌な言葉かもしれませんが、ユタに頼る
人が多いのも確かです。

890 :813:04/10/14 00:45:09 ID:bEH4ew4B
スナさんには謝らんといかん。無神経過ぎた。

「感じが変った」っていう話は俺も良くわかる。
日本の色んな所何度も歩き回ったけど、沖縄だけじゃなく日本各地がそうだものな。
その顕著な例として沖縄なんだよね今の日本各地の状態を更に発展させると
今の沖縄のような感じになるんだろう。
まぁ書いちゃったもんはしょうがないから失礼を承知で書くが沖縄はやっぱ重要な要所です。
でもそれは順番の問題であって他にも要所はいくつかある。俺の見立てでは
沖縄がその最初の順位であるからそれ故に重要なんですわ。
エネルギーの強弱や性質は俺にとってこの際問題にならない。
これ以上はうまく書けそうにないし書いても悪い方向に行きそうなので止めます。
頭の悪い俺はこういう時に文字でのやり取りの不幸を感じるぜ。
ごめんよ>スナ

891 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 00:49:07 ID:vEekz76i
>>878
北海道や沖縄が日本になったのなんて、まだまだ最近じゃない?
昔は四方の堺は東方陸奥、西方遠値嘉、南方土佐、北方佐渡だからね。
沖縄は中国の属領だった琉球国を薩摩が奪ったんだし、
北海道もアイヌから無理やり奪ったようなもんだし…。
とにかく、江戸中期から明治頃が正式に日本領になった時期ではなかったかな。
まあ、そういうと日本の大半が…とか言う話になっちゃうし、このとき日本にしたから悪いって
言われたらそうなのかもしれないけど、しょせんは外国だと思うんだよなぁ。

892 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 01:01:13 ID:phiA4rm+
>>878
>世界的に見て日本の「国崩し」をやろうと思ったら確かに沖縄...

さすがに電波認定するような人間はいないと思うが
ここまで言及すると根拠をしめせと言われるぜ
君の「見立て」とは別次元の話も絡んでくるんでね。
戯れごとではすまんよ。

893 :813:04/10/14 01:38:16 ID:S5WQyJ6u
>>892
個人的な研究の結果とでも言っておくよ。
内容を説明する気はないしここに書いてるのは。
まだ「戯言」の範囲だと認識している。
根拠を知りたければフィールドワークでもどうぞ。
しかしやっぱ黙ってればよかったな。
こんな怖い人がここにいるなんて流石に予想できなかった。
面倒臭くなる前に去ります。
バイナラ。

894 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 02:34:55 ID:phiA4rm+
君の直感がそれ位のものだということだよ。

895 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 04:01:14 ID:QWTKHgeU
>>893
電波って言われるのは予想できてたよ。オレは。

896 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 12:47:23 ID:EnnfqjH+
中国が台湾戦略絡みで沖縄狙ってて、これはヤバい
沖縄は日本だと世界にアピールするため
小渕さんがサミットを開催したんだよね。
しかし、志半ばで棒札…
二千円札も含め、あちこちで目をつけられたのかな。

897 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 13:33:07 ID:fnBld9KK
>>893
沖縄の話し、非常に興味深かったです。
この間、山梨に旅行に行ってきたのですが、山の中・川の近くなどはまだエネルギーが残っていますね。
神奈川の自宅に帰ってきて、いかに普段自分が「気」の不足した地域で暮らしているか痛感しました。

あなたを「電波」と呼ぶ人たちがいるようですが、その人から見てあなたが「電波」なだけであって、
明確な基準などないと思います。
オカ板で、しかも「メキシコ・マヤ文明スレ」ではまあ一般サラリーマンなどから見りゃ電波だろうから、
そんなこと気にしてちゃ何もかけないと思います。

小理屈だけ得意で怠惰な叩きの駄弁よりも、あなたのフィールドワークの経験の話は貴重ですので、是非いろいろ聞きたいです。
これからも何か書いていってくださいね。

898 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 13:40:54 ID:fnBld9KK
>>896
そうなんですか・・知らなかった。。2千円札未だに持ってないよ、(´Д⊂ヽ

それと>>813の話で思い出したけど、日韓併合した際に、日本はわざとソウルの宮殿の真ん前に、
竜脈を断ち切るように朝鮮総督府を置いたんだよね。。
何年か前にそれを解体撤去したけど、それから韓流ブームが巻き起こったり、やはりそういうことって影響あるのかもな、と思いましたです。

899 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 13:42:27 ID:F7Y7Je2r
上にはげど。

900 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 13:43:24 ID:F7Y7Je2r
まちがった。895にはげど。

901 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 13:56:47 ID:X1aZdBTD
>>892

>君の「見立て」とは別次元の話も絡んでくるんでね。
戯れごとではすまんよ。


別次元の話って、そんなことでつか?


902 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 13:59:04 ID:XLLfSPsZ
>>898
韓流ブームなんてTVで煽っててハマッテルのオバチャンだけだろw

903 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 13:59:17 ID:l5U4y5TP
>>901
電波次元じゃなくて現実次元の事だろう。
あまり色々と口走るようなら拉致でもしようか?
って話だと思われ。

語るに落ちてる感じもするがなw

904 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 17:27:31 ID:o5cbmnbM
寒流ブームでファビョってるのは
日本のマダムではありませんから!残念!
よんちゃん、ぺっ斬り〜w



905 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 17:34:36 ID:8EpJVHey
寒流は、韓国の文化解禁の見返りに、日本のマスコミが口約した事です。

流行らせないと韓国に顔が立たないのですが現実はかなり苦しいです。

だってツマラないんだもん!

906 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 19:13:28 ID:aghXLMYK
そりゃブームを捏造したって、面白くないものは面白くないよなぁ。

907 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 20:25:27 ID:q1BCfx1+
そう言えば、今日の読売朝刊、社説・・・苦しかったな・・・・
書いてるヤツも本気で韓流を賞賛してるとは思えない。



908 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:09:29 ID:vEekz76i
>>896
沖縄と台湾は大琉球と小琉球だから、狙われても不思議じゃないだろね。
沖縄があれば、領海も広がるし海洋資源も手に入るし一石二鳥ってとこだろうし。
>>898
測量用の杭が龍脈を潰すために打ち込まれたって説もあったよ。
一等地が便利で使いやすいから、そういう場所に役場を立てたんでしょうという
考えかたもできるので、あまりそういう事に左右されない方がいいですよ。

909 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:45:14 ID:iyPLnrtT
そう言えば、今年台湾へ行った人が、「ひどい邪気を感じた」とか
書いてた。中国・台湾の怖い話スレで。

910 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 12:06:02 ID:Rk4Mb7uV
なんでこのスレの住人はそんなに国に縛られてるんだ?
あんなのはただの呪縛じゃないか。
どこの結社の工作員だよ

911 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 13:35:20 ID:J3AcgxFD
沖縄に地震が来ましたねぇ。そんなに大きくないけど、なんかいや〜な感じ。
813の見解を聞きたい。

912 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 14:07:56 ID:J3AcgxFD
台湾でM7・0の地震 与那国町の地震と同じ震源
【台北15日共同】ロイター通信によると、台湾北東部で15日午後、強い地震があり、気象当局はマグニチュード(M)7・0と発表した。
         震源は沖縄県与那国町などの地震と同じとみられる。
    ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
          
            ↑
      沖縄のと連動してたのね。


913 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 15:18:36 ID:xXG5vGpL
>>898
えーと、1897年大韓帝国建国の時の宮殿は「光化宮」、今で言う徳寿宮。
1910年以降に朝鮮総督府が正面に建てられたのはそれ以前の宮「景徳宮」
だから、10年以上前に移った後の廃屋・空き地を再利用した筈ですが。
#李氏朝鮮の宮殿は結構あちこちにある。
朝鮮総督府を解体したのは1995年だっけ?、その直後1997年にIMF危機が
あったり太陽政策をやったりしてるんで、かなり不利な状況なんですが。


914 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 15:35:18 ID:NFkQuL49
カネック

915 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 16:38:27 ID:/bMZEWTn
>>910
霊的国防が使命のヤシが頑張っていると思われ(w

916 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 21:01:51 ID:s3IO9JzB
そんなヤシいねーよ

917 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 21:18:37 ID:lV91CZK/
最近急に眠くなって夜でもないのに眠った香具師が続出。
しかもそのとき見た夢が結構共通してるっていうのは何かの
暗示だろうか。神が来るのか?

918 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:29:38 ID:s3IO9JzB
ベルセルク厨毒だな

919 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:35:54 ID:lV91CZK/
むしろ神官がトチャークするんだろ。

920 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:42:33 ID:s3IO9JzB
ぃゃぃゃ「光る目」かもしれんぞ?

921 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 01:30:50 ID:7CnvPi0j
地球の経絡秘孔を突きまくってる連中は
世界中の天変地異を自作自演してるつもりでも
その実、古代霊にオモチャにされてる憐れな存在。

・・・・・・・いいかげん迷惑なんだよな・・・・・・・

922 :カルマザビ小説家:04/10/16 13:39:39 ID:56I6Kg7c
>>921

古代霊の方は凄い真剣らしい。

923 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 14:46:52 ID:7CnvPi0j
そもそも霊界は波長の違いによって完璧に住み分けがなされている世界
地獄霊ならともかく、古代霊たちが封印されるなんてことは有り得ない。

古代霊が目的とするのは地上世界への影響力の増大です
天変地異による混乱に乗じた世界秩序の崩壊と再構築で
かつての霊的・宗教的な地位の復権を謀るつもりなでしょう…

・・・・・・・地震はマジ勘弁・・・・・・・

924 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 15:16:19 ID:UFOy2CQP
むしろ古代例同士の勢力争いに近い気がする。
ウシトラも封印側も、どちらも大きな勢力。
ケツァルコアトルもバックに「闇の勢力」がついた
キリスト教界も、人々に対する力は大きい。

925 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 15:29:24 ID:ryJD4tIc
>>923
同意する部分もあるが、進化論的な立場にたつ側にも闇が見える。

926 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 16:09:50 ID:UFOy2CQP
このスレによると、中南米へオカルトの調査をしに言った
あるサイトの管理人が音信不通らしい。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1097855529/l50

927 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 01:08:43 ID:FCNEG6Dh
その管理人も変なワークに巻き込まれたんじゃないだろうな。

928 :白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :04/10/17 17:52:31 ID:qh87z2O3
荒俣宏の小説に、
風水とか竜脈を利用して異常気象をひきおこそうとする、
秘密結社の話があるのを見つけた。
なんだかちょっと力が抜けてしまったけれど、
やっぱりこの人は鼻が利くなと思った。

929 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 01:34:45 ID:6HgUs2p1
中南米はいろいろあるからね。
ttp://www.oneness-web.jp/pao/ufomexc.htm
このへんとか読むと、なかなか興味深い。

930 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 21:12:15 ID:q/Sbu8Ay
今回の台風、名前が「とかげ」だって。
なんか南米風。

>>929
そう言えば、ワークの後地震が起きたのもカンペチェ州・・・

931 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 11:07:30 ID:BafvQt3d
>>928
その小説の名前は?


932 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 11:11:45 ID:yW4NonDi
帝都物語か地球暗黒記では?

933 :931:04/10/19 11:23:57 ID:BafvQt3d
dクス

934 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 12:25:54 ID:KLuSS5sg
ここで誰かのことを「電波電波」って叩いてるやつは、はっきり言ってアホだぞ。
まあ、確かに飛んでるヤツも多いけどな。平静な態度で書き込んでるヤツまでも
「電波」認定しまくってどうするよ?

そういう連中が居丈高に「電波」認定ばっかしてると、大事なことまで伝わらな
くなるんだぜ?その辺のこと考慮してんのか?

935 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 12:42:33 ID:BXtCqWqh
>>934は電波。
















というふうに、自分が気に入らない場合に電波認定することもあるよね。

936 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 12:57:57 ID:KLuSS5sg
>>935
その通りなんだよな。
一見「常識を弁えている」と装いつつ、実は自分があらゆる意味で気に入らない
相手を貶めるために電波認定する。大半はそんなもんだろ。
自分の考え、信念、理念、信条、経験則に合致しないって言う意味で「気に入ら
ない」場合も多いしw
ま、これ以上はスレ違いな話になるから留め置く。

ところで、一つ変な電波情報を手に入れたんだが、言ってもいいんだろうか?
白蛇あたりが噛み付いてきそうなネタなんで、ちょっと躊躇うんだがw

937 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 17:32:56 ID:C9TuUIkA
というか、この手の話って、ある種の経験や知識がないと理解できないから仕方ないよ。
常識ってものをどう捉えてるかだね。
無意識の既成概念をどれだけ切り崩せるかが勝負みたいなもの。
そもそも「電波」自体、電波通信が発明されるまでは、存在すら知らなかった人間の常識なんてそんなもん。

正直、つまらない優位性を保つために相手を電波やキチガイ扱いするような連中は、
ちゃんとした視点を持ってる人間にとってはまったく眼中に入ってないと思う。
いちいち気にするのは、所詮そこまでの奴ってことだよ。

当時の人間たちがいかにガリレオを口汚く貶めても、結局彼が正しかったわけだしね。

938 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:18:08 ID:c4Hta9uZ
まぁ、むしろ問題なのは会話する気がなくて一方的に言いたい事だけを垂れ流すとか、そういう基本的なレベルでの人格が基地な場合とかのほうは問題だとは思うよ。


939 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:45:54 ID:h2enjXqQ
>>936
ぜひ教えてくれ〜

940 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 00:05:30 ID:y717Q4Dy
>>936
面白そう。ぜひ聞かせておくれ。


>>938
禿胴。

941 :936:04/10/21 21:22:46 ID:tcz9ZYp+
昨日から何回も下書きしてるんだけど、書いてる内容のあまりの電波ぶ
りに自分でも笑えてしまうっつーかw
まあ、要点だけ。

九州からの情報なんだけどさ、なんか女性がひとり動いてるらしい。
今年の8月上旬に、その女性が「潮満玉、潮干玉」を動かしたと。
そして今年の9月中旬に、その女性のネット仲間が熊野〜玉置山に旅行
に出かけた際、何らかのメッセージを託されたとかなんとか。

もうここまで書いてて自分でものけぞりそうだよw
もう少し詳しい情報はあるけど、なんかもうこれ以上書くのは俺的には
無理っぽいかもだw


942 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 22:05:56 ID:yZFTBb1q
それだけじゃわからん。
「潮満玉、潮干玉」がどういうもので、熊野〜玉置山には何か謂れがあるのか、
どういうメッセージを受け取ったのか。
若欄過ぎてなんのインパクトもないよー


943 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 23:35:33 ID:bKqiQH0I
牡牛スレ住人なら大体わかる気が。

944 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 23:55:43 ID:woT3W+9R
同感。たぶん牛スレのほうが波長があうだろう。

945 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 22:05:40 ID:F9Dckprd
つーか牛スレのラインで出てましたな。
玉置だから玉が隠されてるw

946 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 22:36:45 ID:0b5OEYgy
x51の管理人生きてたね。よかたw

947 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 23:42:30 ID:m3xz7b82
メキシコのUFO目撃事件もカンペチェ州だってね。
ワークの現場も、その直後地震があったのもそうだし・・・

948 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 00:01:46 ID:1zBQPRN9
そういう話を聞くと、地震兵器ってのもある気がしてくる。

949 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 00:07:15 ID:9FKAcTih
ワークの現場が古代遺跡だからなあ・・・

950 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 18:39:21 ID:mr5+qTuB
また地震。今日何回目?
水面下での神々の戦い?

951 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 18:56:14 ID:JXTU7io8
そういえば新潟の封印だけ解けたっていうレスなかった?
草薙スレだったかな?

952 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 00:39:10 ID:chPmPVAT
「ウシトラのチ」って新潟も入る?

953 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 00:47:24 ID:LZ90VKds
あのー、スレタイを「メシマコブ」と読んでしまいました。ゴメソ。

954 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 00:51:09 ID:WltqCnDu
ブはどこから来たんだよ

955 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 11:03:47 ID:J87JPo90
>>951
今回の新潟県中越地震で神社とか壊れて封印が解けたのじゃない?

956 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 11:14:49 ID:jtCDE+qI
>>955
では、何者かが意識した地震だと?

957 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 11:27:59 ID:JioS4BM5
高知県の剣山(旧名鶴亀山)にも封印が隠されています。夜明けの晩に鶴と
亀が滑ります。そのとき後ろの正面に・・・

958 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 11:34:38 ID:JioS4BM5
震度6強が3回。まさに666!たしかに黙示録にある封印のひとつが解けたも
のと思われる。

959 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 11:44:32 ID:1eklUL2J
藻前ら考えすぎると精神病むぞ。666だぁ?(ry

960 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 12:06:13 ID:hVcYFjZa
まあ、夢とロマンとファンタジーの世界だから。目くじら立てんで。本気にしちゃう中坊がいないか心配になるスレではあるけどね。

961 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 12:17:18 ID:JioS4BM5
だがしかし去年の宮城沖も6弱3回。こういったことを偶然とせず、大自然
からの警告だと真摯に受け取るほうが人間本来の正常な状態だと思うが。
まあ神に感謝をしなくなった現代人は精神を病んでいるから無理か・・・

962 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 13:42:35 ID:WltqCnDu
台風で巌島神社破壊されたお返しだろう

963 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:09:55 ID:JioS4BM5
あともう一つ言わしてもらうと、みなさん666っていうと映画の世界だとバカにする
けど、2000年ほど前にヨハネという人がギリシャのパトモスで書いた黙示録の13章
18節にちゃんと記してあります。バカにする前にまず読んでみてください。どこの
書店でも聖書はありますから。



964 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:13:28 ID:nX127R4l
いや、黙示録ってローマに対する嫌味を書いただけジャン・・・

965 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:16:03 ID:m8zokK8A
666ってバーコードに仕込まれてるやつ?

966 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:20:41 ID:Y5HjZla7
>963
こういうスレで映画が出てくるとは思わなかった。
釣り?

967 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:32:40 ID:R8aViF/F
で聖書に書いてあるからなんなんだよ?
考えすぎると精神病むぞ。。。(ry

968 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 19:13:59 ID:o2gEdgp5
>>962
というと、台風の勢力と地震の勢力は対立してるという事ですか?
厳島神社の方の勢力が地震を起こしたという事?

969 :本当にあった恐い名無し:04/10/24 21:29:49 ID:UeWjSMOY
>>965
さてはあの本読んだな?

970 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 00:10:16 ID:r11xR+Dx
あのー、震度6が4回と報道されてますが...
6666にも何か意味があるのでしょうか? 

971 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 00:31:03 ID:I80M6ll2
ああまた地震が・・・

972 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 00:52:14 ID:PUswyy7I
6×4=24→2+4=6
6ずくしだネ☆

973 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 08:15:01 ID:FvH7UJjF
そもそも数字なんて人間が適当に作って当てはめただけなのにねぇ・・・

974 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 13:29:29 ID:TDTus/oZ
地震の震度って
震度1、2、3、4、5-、5+、6-、6+、7が定義されてるんだよね?
しかも+とか−とかは最近になって後付されたものだから、
元々定義されていたとすると、1〜9になるから、今回の6+が
3回っていうのは震度8が3回と考えることが出来るんじゃない?

とすると、666なんてどこにも関係してこないと思うけど?

975 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 13:35:58 ID:eu62cVog
そもそも「震度」なんていうモノサシ自体感覚的な物ですから。残念!

976 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 17:28:47 ID:r11xR+Dx
666をミロク(弥勒)と解釈した宗教家もいたような(w

977 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 21:18:06 ID:VxQaFpyX
レプさん、次スレまだー?

978 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/10/25 23:12:45 ID:CTvNA8wD
最新メキシコ・マヤ・アステカ事情スレ 〜其之弐〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1098713456/

どうぞ。
数ヶ月前のメキシコUFO騒ぎの勢いで立てたスレでしたし、
まさか天寿を全うするとは思いませんでしたw

979 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 23:30:04 ID:VxQaFpyX
おお、ありがたやありがたや〜(´▽`)

980 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 23:37:07 ID:r11xR+Dx
>>978
草薙スレはどうなったんですか?

981 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/10/25 23:46:05 ID:CTvNA8wD
草薙スレは、ちょっと自分が思ったよりも遥かに専門的になっちゃったんで、結構前に退散しますた。
今どうなってるのか、次スレがあるのかどうかも分かりません。

982 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 01:44:35 ID:YPaD+eSb
>>981
・・・はあ?何それ

983 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/10/26 03:35:42 ID:FO5fr864
厳密には追い出されたんで、非難されるつもりは無いです。

984 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 05:16:59 ID:/jtsMEpp
あの時点でのレプ叩きはフェアじゃなかったな。
コテを叩くことでしか盛り上がれない連中は、いいかげんに自分たちが寄生虫に過ぎないことに気が付くべき。
所詮コテがいないと書き込む内容なんて何も持ってない、カスみたいな人種なんだよ。お前らは。

985 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/10/26 05:30:12 ID:FO5fr864
まあ、私も神道絡みのオカルトの雰囲気にただ浸かっていたかった、というのが多々あったんで、
専門化したあのスレに相応しくなくない存在になったとも言えますけどね。

986 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 07:52:38 ID:TVKzSOuu
世界遺産そばに米大型店進出
“生活と景観守れ” 住民が反対運動
メキシコ テオティワカン遺跡

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-10-18/06_01.html

987 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 07:53:58 ID:TVKzSOuu
メキシコ市から北東に約五十キロ、車で約一時間。
世界遺産にも登録されているテオティワカン遺跡の
周辺で米小売業大手ウォルマートが巨大なスーパー
を建設中です。建設中止を求める運動は、多国籍企業や
米国によるメキシコの文化破壊に抵抗するたたかいとして
広がりつつあります。

988 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 08:33:52 ID:xhXs0+8I
アメリカとメキシコの摩擦が日に日に増大してるね。
これまでは麻薬輸送がらみで弱みを握られていたために何も言えなかったが、
メキシコはついにUFOに関するディスクロージャーに踏み切った。あれは英断だった。
いずれアメリカは世界から孤立する。

989 ::04/10/26 12:01:39 ID:1uBla6zS
メキシコって国民性がおおらかで好奇心旺盛なんだとか
昼間にUFOなんて飛ぼうものなら車運転してる人までその場で止まって
騒ぎ始めちゃうから、「UFO渋滞」が起きるらしい。
車に双眼鏡標準装備でUFOが飛んで来たらいつでも良く見られるように
準備してある人もいるらしいw

990 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 12:23:07 ID:xhXs0+8I
そういう国民性いいねw
ファーストコンタクトも普通に受け入れられそうなタイプだ。

991 :989:04/10/26 13:42:20 ID:1uBla6zS
ごめん1ってここの1じゃない・・・orz

中南米でufo多いのもそんな国民性を知ってのことかも。

992 :本当にあった恐い名無し:04/10/26 21:13:13 ID:gkVY+5rc
アメリカだったら敵意丸出しで戦闘機で追跡されるもんな
大うけしてくれるメキシコの方が飛ぶ方も気分がいいってもんだ。

993 :レ  プ ◆hQ5pEV7Cow :04/10/26 21:23:59 ID:FO5fr864
どちらにせよ、2004年は確実にターニングポイントの位置づけみたいですね・・

994 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 00:58:23 ID:I8yaNlg5
空軍の中の人でさえ本来なら軍事機密ものの事件を受けねらいで発表してます。

995 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 06:57:28 ID:D3vIXcMZ
ニュースを見ていたら、イラクで邦人から拉致されたようだ。
何てわかりやすいタイミングなんだろう。ブッシュとその一派は頭悪すぎ。
真実を知った者は、もうそんなパフォーマンスでは動かされない。

ただその人質の邦人は殺されるかもしれない。残酷な方法で。
「奴ら」は改革の時代のキーパーソンになるであろう日本人を、
自分側につけて戦争に駆り立てようとするにはそれしかないと思ってる。
もちろん犯人はイラク人ではなくイ/ル/ミ/ナ/テ/ィの手先だけどね。
人質の人が殺されないことを祈るよ。

996 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 07:04:12 ID:8Voh8HNK


997 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 07:04:45 ID:8Voh8HNK
殺陣

998 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 07:05:36 ID:8Voh8HNK


999 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 07:06:13 ID:8Voh8HNK


1000 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 07:11:15 ID:wHfpZO0V
次スレたのむ>レプ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)