2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デジカメと周辺機器のカラーマネージメントPart2

1 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/22(金) 22:43:05 ID:UzjeZhrq0
デジカメと周辺機器のカラーマネージメントについて語るスレッドです

4年の命脈を保った前スレ
デジカメと周辺機器のカラーマッチング
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1033130890/

2 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/22(金) 22:45:21 ID:X8tpc/yz0
kiss me, girl, and your old one
 き み  が  あ よ  お  わ
a tip you need, it is years till you're near this
 ち  よ  に い い や ち  よ  に
sound of the dead "will she know
 さ   ざ   で   い し の
she wants all to not really take
 し  わ  お と な り  て
cold caves know moon is with whom mad and dead"
 こ   け  の  む  う す   う  ま あ で


訳:
僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
そのことに気がつく日が来るんだろうか?
冷たい洞窟だって知ってるんだ
(戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
お月さまはいつも見てるってことを」

註:古臭いジョーク (old one)
たとえば「南京大虐殺は無かった」とか、「鉄道や学校の建設など植民地にも良いことをしてあげた」とか、「従軍慰安婦は商行為」などの嘘八百。


3 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/23(土) 00:37:43 ID:3Ha2kdi70
関連スレ

モニタのキャリブレーション2
ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/cg/1157735532/l50

4 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/23(土) 07:03:29 ID:ciDeOUun0
これならなんとか買えるか...



日本サムスン、実売16万円前後のAdobe RGB対応液晶ディスプレイ
ttp://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2006/09/22/4668.html

5 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/23(土) 16:19:50 ID:OL7CP9D00
>>4
付属の測色器がhueyというのは微妙?

6 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/24(日) 02:49:43 ID:gXHJs9R60
ところでモナコ、スパイダー、アイワンどれがいいの。
一長一短は何?教えてくださいませ。

7 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/24(日) 03:03:31 ID:WB/Sf7pW0
モナコ→ねこ
スパイダー→くも
アイワン→いぬ

8 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/24(日) 21:07:20 ID:AMYiPyiu0
>>5
禿同。
その液晶でEIZOのチップ搭載、愛1だとうれしい。

9 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/26(火) 01:27:33 ID:9Z07zZIw0
eye-one display2でモニタを6500Kで調整しました
これにはプリンタのキャリブレーション&プロファイル作成機能はありませんから
プリンタのプロファイルはメーカー提供のものを喰わせています
出力したプリントもほぼ6500Kの蛍光灯下で鑑賞しています

カラマネなんて無視していた頃よりだいぶモニタとプリントの印象は近づきましたが
まだ色合いとか明るさの印象に差があるんです
やっぱりメーカー提供のプロファイルなんて個体差が大きいインクジェットでは気休め程度のものでしょうか?
それともモニタの照度設定がいけないのだろうか(LCD推奨値の140で調整したのだが)

それとメーカー提供のプロファイルって鑑賞する光源は5000Kと6500Kのどちらを前提にしているのでしょう?
機材はナナオ887L+エプソンPXG920です

10 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/26(火) 09:14:12 ID:75VNpcs00
sRGB標準には、推奨環境として6500Kディスプレイ、D50環境光って
記載されていたと思う。
各メーカがどう考えてるかは知らんが。

11 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/27(水) 00:31:25 ID:pXzCYsnA0
>>9
エプソン曰く「モニタは5000Kから6500K」らしい

ttp://www.epson.jp/products/printer/inkjet/colorio/printtechnic/09/1-1.htm
ここの第2章モニタ調整のポイントを参照
ただし、プロファイルと色温度の話ではないんだがね

12 :9:2006/09/30(土) 00:53:29 ID:u7Hz8f6y0
>>10,11
レスありがとです
やっぱりメーカー提供のプロファイルは参考程度なんでしょうかね

13 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/01(日) 00:01:19 ID:PKXxLP9Y0
>>9>>12
「メーカー純正のプロファイルの出来」は、確かに「そんなもん」。
でも、書き込みからは、出力物閲覧のための照明の管理」も「そんなもん」
なんで、(ほぼ6500K、ですもんね。)
結果モニタと出力物の印象の差も「そんなもん」で
まあ仕方ないのではないかとも思います。
基本的に「モニタ」と「出力物」を比較するときは、
「モニタの白色点色温度」と「照明の色温度」を合わせる、なので、
>>9の条件は「まあオッケーそんなもん」(で、ディスプレイガンマは?)。
でも、「照明の明るさは?」「照明以外の室内環境は?」「照明のRa値は?」
で、出力物のほうの見え方は変わってしまうんで、
「プロファイルを云々する以前」ともいえますよ。
「光源の演色性検査カード」なんかで簡単にチェックできますけれど
あんまりカリカリこない方がいいでしょうね。

14 :13:2006/10/01(日) 11:32:44 ID:PKXxLP9Y0
それと、比較対象の「モニタ」に画像ファイルを表示させているとき
表示に使っているアプリケーションはなんですか、というのも
関係してきますけれど、何使っていますか。
まあこれは大丈夫か…まさかビューワではないだろうし。

15 :9:2006/10/01(日) 12:10:32 ID:6HcOw9900
>>13,14
そうなんです、おっしゃるとおり"まあそこそこ"程度の環境なんです

照明は普通の昼光色でi1のおまけ機能で測ったら確か6200か6300くらいでした
部屋の壁紙も普通の家なんでグレーなんかじゃなく少しクリームっぽい白ですし
モニターフードもないですし

でもカラマネなんて無視してた頃に比べれば
格段に機器同士の色の食い違いは減りましたからやってよかったとは思います
確かに次のステップは環境整備ですよね

フォトショップ7.0を使ってますが作業の色空間がAdobe RGBになってました
L887じゃ再現しきれないですよね、ウッカリしてた・・・
早くAdobe RGBが再現できるLCDモニタが安くならないかなぁ

16 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/01(日) 22:34:17 ID:5RJNuZNT0
ところで藻前ら、作業環境だけど、ディスプレイは変な壁紙は使わずに
ちゃんとグレーにしてますか?

17 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/02(月) 10:59:56 ID:xEDg1yyA0
>>16
「デスクトップの壁紙」は、ねこちゃんのラブリーフォトにしていますよ。
でもPhotoshopは全面表示にしているから、作業中は隠れちゃうんだ。
残念。

18 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/07(土) 01:57:14 ID:/5KHcCEr0
AdobeRGBが表示できないモニタ使ってる人でも
AdobeRGBで作業してる人っている?

やっぱパラメーターの数値を見てだいたいこんな感じの色に出力されるはず
みたいな勘を働かせているのだろうか?

19 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/07(土) 04:43:25 ID:uAAxNw+10
>>18
ディスプレイがsRGBだとしても、きちんとカラーマネージメントしてあるのなら、
sRGBの範囲内は正確に表示されるでそ? sRGBの範囲外は想像を働かせるしかないけど。

20 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/08(日) 03:45:09 ID:VC+RvUeY0
モニターがもう少し手軽な値段ならな


21 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/12(木) 16:06:21 ID:mZTW1UW30
インクジェットは最近AdobeRGB対応してるけど
お店プリントはsRGBまで?

22 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/13(金) 09:57:04 ID:b5BLfrNy0
>19さん
sRGBしか表現できないディスプレイの場合
その色域内のものが正確に表示されるとは限りませんよ。
色域外のデータを色域内にマッピングする為
色域内のデータもそれに応じて他の色にマッピングし直されます。

sRGBの色域を持っている装置が
sRGB内の色を正しく表示できる事とは 基本的に違います。
多くの素人の方が間違って認識している事。

adobeRGB表示の意味を プロも素人も多くの人が間違って
認識しています。
adobeRGB表示がより重要だと思えるのは 
sRGBより色域を拡大する事によってより正しくsRGB色域内のデータを
表示できるようになる事が大きなメリットだったりする。

>21さん
お店プリント のあるラボマシンを評価した時は
完全にsRGBでしたね。
きちんとしたICCプロファイル用いて お店プリントを利用すれば
中間調のすばらしくよいプリントが手にはいると思いますよ。



23 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/24(火) 21:10:36 ID:916cd+td0
Adobe RGBのプロファイル埋め込んだ画像をお店プリントに出すと
どんな色になっちゃうんたろう?

24 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/25(水) 00:45:56 ID:NCWKU2aB0
>>23
ノーリツの何だかわからないけど、一回テストしてみた。
カラーマネジメントに対応してないみたいで
色が浅くなった。

25 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/28(土) 19:39:00 ID:uPKS1q8Y0
>>23さん
adobeRGBのデータは sRGBに少なくとも変換して持ち込みむのが
普通だと思うんだけど...

>>24さん
カラーマネージメントに対応している所もあるので そういう所では
写真的にはかなりイケていると思うよ。

私の場合は、写真ラボマシンのプロファイルも作成しているので
自宅プリントもラボプリントも 色味に関しては ほぼ同じですよ。

ラボプリントは 数百万円のマシンで そんじょそこらの数万円の
プリンターとは 全く違いますです。

きちんと ラボプリントを利用できなくなっているのが
今の世の中だと思う。


26 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/28(土) 20:22:37 ID:Z7AMCsO80
>>25
そうなんだ知らんかった。>カラーマネジメント対応
プリンター自体はAdobeRGBの色域ではでないんだよね?

27 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/28(土) 21:12:22 ID:issqgzes0
>>26
色によってはsRGBの色域を越える色が出なかったっけ?
そうだとしたらAdobeRGBで頼む意味があるのだが

28 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/28(土) 21:29:12 ID:Z7AMCsO80
>>27
Photoshopでいう作業色域がsRGBならsRGBに合わされちゃうだろうけど
…どうなんだろうね、能力目一杯使えるのだろうか。
ラボプリンタがAdobeRGB完全対応するなら、サムソンでも良いから
対応モニター欲しいな。


29 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/31(火) 19:28:30 ID:in6nYL5O0
sRGB、AdobeRGBも現実の色の領域をすべて表現出来ません。ならばモニターで
見たままの色を自由にコントロール出来れば現在のベストといった考え方も出
来ます。sRGBでも自由にコントロールすれば殆ど困る事はありません。
やはり無い物ねだりより、CMSに徹した色のコントロールに徹した方が良いので
はと思います。色のコントロールの経験を積んでいれば新しいデバイスが出ても
早く理解出来ると思いますがいかがでしょうか?

30 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/31(火) 20:02:04 ID:TLBMSb060
>>29
賛同出来ない。

31 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/10/31(火) 22:14:56 ID:uVX17Pe70
デジイチで同じ被写体をsRGBとAdobeRGBで2回JPEGで撮り分け、
後者をPhotoshopでsRGBにプロファイル変換し最高画質で上書保存する。
両者を比べ、AdobeRGB対応モニタの必要性が以前より減った俺がいる。

32 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/01(水) 00:33:14 ID:H353NN4v0
>>31
そりゃせっかくのAdobeRGBのデータをsRGBに変換しちゃったら意味ないでしょ

AdobeRGBで撮った写真をAdobeRGB対応のモニタで鑑賞すれば
単にモニタで鑑賞するだけでもsRGBで撮った写真より広い色域で見られるのだから
AdobeRGBモニタは十分意味あるんじゃない?

レタッチだって元データの色域が大きい方が有利だし
その作業においてAdobeRGBモニタがあれば作業も楽になる


もしかして釣られたのか、オレ・・・

33 :31:2006/11/01(水) 22:39:58 ID:KNVW5uwU0
>>32
釣っちゃいない。
もし君がスペックオタを自認しないのなら、実際に試してみることだ。

34 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/01(水) 22:52:41 ID:baRg3j1H0
>>33
>両者を比べ、AdobeRGB対応モニタの必要性が以前より減った

ここを何故そう思ったか詳しく。

35 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/01(水) 23:03:30 ID:JlIJxIup0
>>33
AdobeRGBのモニターで見ても
sRGBの画像とAdobeRGBの画像がほぼ同一にしか見えないということか?
よくわからん、詳細キボウ

36 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/01(水) 23:57:16 ID:KNVW5uwU0
>>34>>35
先に言っておくが、俺が常用しているモニタはAdobeRGB対応ではない。

>デジイチで同じ被写体をsRGBとAdobeRGBで2回JPEGで撮り分け、

まずはこれをやってみてくれ。話はそれからだ。
被写体は何でもいいというわけではない。青い海や渓流がいい。

37 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/02(木) 00:04:10 ID:KNVW5uwU0
誤解がないよう訂正。
>青い
青緑系の

38 :34:2006/11/02(木) 03:48:41 ID:6DLCtuID0
俺の目には違いは特にないよう思えた。
変換エンジンや方法によって少しは差異が出る物の、
それが当たり前と思うのだが、他にどうなるというのか?
結果を先に書いてくれ。

39 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/02(木) 06:29:35 ID:FoSck1sL0
ある被写体を
「AdobeRGBで撮影し、AdobeRGB対応ディスプレイで、Photoshopでプロファイルを読み込んで表示」
「AdobeRGBで撮影し、AdobeRGB非対応ディスプレイで、Photoshopでプロファイルを読み込んで表示」
の比較なら見たたことがある。差は、ある。あるってだけだけど。
(CG220と210。RDF225WGとL567の比較、なんてえのはどっかに画像転がってるね。)
同じ被写体を
「sRGBで撮影し、AdobeRGB対応及び非対応ディスプレイで、」と比べてりゃよかったなあ。
「俺の写真にはAdobeRGBカラースペースは必要ない」というのは
それはそれでありざんしょ。
…それとも、AdobeRGBフル表示は必要ない、NTSC72%あたりの「いいモニタ」で十分、
ですかね(CG221とかLCD2190UXi、L997あたり)。
それもそれで「あり」ですわよね。

40 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/02(木) 22:32:02 ID:pbKLQIDi0
>>36
真意はわかりかねるが、最終出力がモニタでWeb公開とかを前提の話?
sRGBの色域すら満たせてないモニタも少なくないと思うが(not NTSC比)、
そのモニタ上での判断でAdobeRGB不要ってところがよくわからない。

印刷を無視した場合、現状ではAdobeRGBの色域は不要と言う意見なら
それはわかるけど。試そうにもAdobeRGB対応のカメラを持ってない。
モニタだけなら一応L997とRDT211H持ってるが<21inchが他になかった。

41 :31:2006/11/02(木) 23:44:49 ID:AzQQ5fUU0
>>38
>俺の目には違いは特にないよう思えた。

被写体を変えた方がいいかも。

>>40
不要とは言ってないんだよ。自分の中で必要レベルが下がったということ。

>「sRGBで撮影し、AdobeRGB対応及び非対応ディスプレイで、」と比べてりゃよかったなあ。

騙されたと思ってこれをやってみて欲しいのよ。Adobe非対応のでいいから。
釣りじゃないからさマジで。

連休明けに同感レスが付けばいいのだが…。
なかったときはupするか。

42 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/03(金) 00:45:42 ID:+EHAdSC30
釣りじゃないなら結果を先に書いて欲しい。
結果どうだったから必要レベルが下がったと。

43 :31:2006/11/06(月) 00:03:41 ID:zCgrG/aF0
…。約束通りup…。

sRGB撮影

http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20061105233916.jpg

AdobeRGB撮影

sRGBプロファイル変換前
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20061105234058.jpg
sRGBプロファイル変換後
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20061105234353.jpg

16:9でトリミング。EXIFはわざと消してある。
見るときは埋込みカラープロファイルを無視しないこと。

AdobeRGB対応モニタってのは、1ピクセル単位でAdobeRGB対応でなければ
ならない人が買うべきモニタであって、庶民の俺は値頃感が出るまで
待てるな、とね。
そりゃ、普通に買える人は羨ましいよ。
じゃあね。

44 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 00:28:59 ID:jrYqkP7r0
>>43
俺AdobeRGBのモニターもプリンタも持ってないので実際は分からないが
sRGBのモニターで表示出来るって事は↑の〜58.jpgと〜53.jpgは
sRGB領域いっぱいで、〜16.jpg(sRGB撮影)は領域に足りていない
だけではないかと思う。

45 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 00:39:48 ID:37H14npi0
>>44
AdobeRGB対応モードを謳うインクジェットプリンタがあるが
そのインクカートリッジの色数はsRGBの色数より多いのかい?
そうじゃないよね。そういうことなんだよ。
じゃあね。

46 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 00:41:51 ID:jrYqkP7r0
そうか、結局よく分かってないのか。
じゃあね。

47 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 00:49:20 ID:37H14npi0
>>46
そうか、そういう輩だったか。マジレスは意味ないな。

でも一言だけ言っておくと、デジイチのsRGB撮影ってのは、
オイシイところを封印している感じだな。
AdobeRGBでもう一度撮りに行きたい場所が多いよ、全く。
じゃあね。

48 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 00:50:33 ID:jrYqkP7r0
>>47
Rawで撮ってるとどういう事か分かるよ。
じゃあね。

49 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 00:52:30 ID:37H14npi0
>>48
生憎、俺のデジイチは撮影時がsRGBとAdobeRGBでRAW現像時の色再現が
変わる機種なんでね。
じゃあね。

50 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 01:28:38 ID:FXq5ty1h0
>>43
プロファイル変換前後をsRGBを満たせるかどうかのモニタで見て、
それでAdobeRGBを語るっておかしくないか?

プロファイル変換後とAdobeRGBの画像をACEでsRGB相当のモニタに
合わせて丸め込んでるやつが酷似するのは、むしろ当然なんでは。

AdobeRGB対応のモニタとsRGB相当のモニタで同一画像を比較した上で
あれこれ言うのならわかるが、そうじゃないんでしょ?

とりあえず、その一眼がsRGB撮りしたときにマージンを取ってるからか
丸め込みの処理が手抜きなのかは不明だが、sRGBに最適化されていないって
ことなら言えるかもしれんけど。

51 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 07:00:28 ID:JvsDK4Sx0
>>43>>31
画像ありがと。感想など。

L997+WinXP+Photoshop(Spyder2PROでソフトウェアキャリブレーション)で
鑑賞しました。
img20061105233916.jpg (sRGB撮影、以下「画像1」)と
img20061105234058.jpg (AeobeRGB撮影、以下「画像2」)を
比較すると、「やっぱり違うよお」。…L997けっこうがんばってる。
…でも最初の書き込みはimg20061105234353.jpg (Adobe→sRGB変換、以下「画像3」)
と比較して、なんだよね。これの意味は、やっぱわかんないや。ごめんなちゃい。
画像1と画像3との比較でも大差なんで、「作品撮影というつもりがあるなら、sRGBでは撮影しない」
ということは言えるとは思うけれど、ディスプレイの選択は…結局金があるなら言いの買っておけに
とどまるような気はする。

画像2の校正設定をモニタRGBにしても、色域外警告が特に画面右上に多く出る。
このへんの色がどうなってんのかなあ、というのはAdobeRGB表示モニタでないと
ダメなんで…AdobeRGB色域の表示が出来るディスプレイに意味がないとはおらはいわない。
でも、L997との価格差ありすぎで現実的でないとか、
静止画層の表示はいいがそのほかの用途に不向きであるとか、いろいろ理由をつけてあきらめてる。
マルチディスプレイにして、使い分け、みたいなことが出来る金と広さがないとね…

52 :51:2006/11/06(月) 07:03:43 ID:JvsDK4Sx0
誤字いっぱいだ…ごめんなちゃい。

XL20は実物を見て考慮対象からはずした。
来年の24インチは別物になるらしいけれど…
そうほいほい買えるもんじゃないし…

53 :51:2006/11/06(月) 07:24:02 ID:JvsDK4Sx0
あ、ちなみに「画像2」と「画像3」でもけっこう違って見える。
モニタRGBとsRGBのガマットを比較すると、一致はしてないんで、まあ、ねえ。

繰り返しだけど、結局「いいの買っとけ」だと思う。その「いいの」が
「AdobeRGB色域の表示」を満たしていなくとも、それはそれでまあいいんでないですか。
「いいの」となる条件は「表示色域の値とか広さ」だけじゃないもの。

54 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 22:54:44 ID:LVWD51v/0
画像1と画像3の差がこうも大きいとは驚いた
カメラのsRGBは本来のsRGBの色域すら使い切ってないかのようだ
ただ本か雑誌で実際は逆にsRGBより広い色域まで使ってると見たこともあるのだが・・・

画像2と画像3も結構違うね
一応画像2を自分でも"知覚的""相対的な色域を維持"などで変換してみたりもしてみた
色の大きく変化して見えたところがsRGBのモニタ(自分のモニタ)では再現しきれなかった
色域であると大雑把に言っていいのだろう

だとしたらオレはやっぱりAdobeRGBの色域が再現できるモニタに大いに魅力を感じるな
なぜ31さんは"AdobeRGB対応モニタの必要性が以前より減った"のだろう?


ナナォL887+MacOSX 10.4.7です、一応EYE-ONE Display2で調整してます

55 :31:2006/11/06(月) 23:38:48 ID:37H14npi0
繰り返すが、AdobeRGB対応モニタが不要だとは一言たりとも言ってない。

俺は撮影時に見た色がモニタでほぼ再現できればいいだけで、他人が
作り出したAdobeRGB画像を鑑賞する目的でAdobeRGB対応モニタを
必要としているわけではないのよね。

俺は1つネタを提供した。写真を撮りに行かない輩と議論しても俺には
時間の浪費だから、あとは好き放題に語ってくれ。

その前に、インク色が1桁程度のインクジェットプリンタが、
AdobeRGBモード対応を謳える理由を、誰かわかりやすく
説明してくれないか?

56 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/06(月) 23:55:31 ID:jrYqkP7r0
>>55
モニターはたった3色しかないのに
何故AdobeRGBを発色出来るのだろう。
それともRGBとCMYKの違いの事言ってる?

57 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/07(火) 00:34:09 ID:AwW4veuD0
誰か>>56に何か言ってやって。

58 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/07(火) 00:51:17 ID:6qmgbN360
>>55
お願い、もう少し分かりやすく教えて!! 若輩を指導すると思ってさ
あの3つの作例を比較することでどんなことが分かるの?

59 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/07(火) 17:38:39 ID:P7DzuyZf0
>>55
えーと、つまりあなたが使っているモニタの再現域でおおむね十分な範囲は出てるから
AdobeRGBが望ましいものの、現状ではそれほど重要な要素だとは思わないってこと?

最終出力がモニタで閲覧者も本人なのを前提にするなら、個人の感覚に依存するけれど。

60 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/07(火) 19:55:22 ID:9KRrFUxl0
age!!

61 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/08(水) 06:25:31 ID:GVyOE9LF0
>>55
それだけの話なら、何でここまで引っ張る必要があったんだ?
変にもったいぶるから深い理由でもあるのかと思われたんでしょ。

62 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/08(水) 15:35:26 ID:fzvAH06o0
それにしても、カラーマネージメントを理解してないヤシが粘着してるなぁ…

63 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/08(水) 21:56:04 ID:rA7+HW7d0
age

64 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/09(木) 06:38:44 ID:3P2CnCt10
>「ディザの使用(8-bit/チャンネル画像)」オプションを使用すると、
>8bit/ チャンネル画像を、異なるカラースペースに変換するときに、
>カラーのディザ処理が付加されます。このオプションは、
>カラー設定ダイアログボックスが「詳細設定モード」の場合だけ
>使用できます。「ディザの使用(8-bit/チャンネル画像)」オプションを
>選択すると、変換元のカラースペースでは再現できても
>変換先のカラースペースでは再現できないカラーが、
>変換先のカラースペースのカラーにディザ混合されて
>カラーシミュレーションが行われます。ディザ処理を行うと、
>カラースペース変換時に発生しがちな画像のムラや
>グラデーション部分のトーンバウンディングを抑制できます。
>しかし、画像を Web 用に圧縮する際には、ファイルサイズが
>大きくなる場合があります。

65 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/09(木) 06:55:07 ID:3P2CnCt10
>ディザ

>使用中のカラーをすべて割り付けるカラーテーブルを選択している場合を
>除き、画像で使用されるカラーがすべてカラーテーブルにあるとは限りません。
>カラーテーブルにない色をシミュレートするには、カラーをディザします。
>ディザは、使用可能な色のピクセルを複数混合し、ない色をシミュレートします。

66 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/09(木) 09:13:04 ID:PEz9eVvj0
sRGBのモニターでディザを使えばadobeRGBの色域が表示できる?
んなわけねえだろ。w

67 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/09(木) 09:20:33 ID:PEz9eVvj0
adobeRGBのメリットは、現在の標準的なカラー印刷で出る色がだいたい表示できるから、
印刷結果をモニターでシミュレートできるってことじゃねえの?
印刷屋に関係ないなら、あまり必要ないような気がするがなあ。


68 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/09(木) 10:48:13 ID:FbYg1BHc0
>>64>>65
なぜいきなりその話が…

>>67
「印刷」だけでなく、「出力物」を作品として展示する、なんてときに
広色域プリンタが使えるんなら意味はあるかも>AdobeRGB
ジークレー、ピエゾグラフ、なんてのとか。
(よーするにジェットプリンタ出力なんだがもったいぶってこんな名前がついとる)

ちっとずれた話。
sRGBというのは単にカラースペースの規格、じゃなくて
それ自体がひとつのカラーマネジメントシステム、
という見方もできると思うけど、どうだろ。
まあ、このスレで語っているのは「sRGBのカラースペース」のことだろうけれど。

69 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/11(土) 23:44:19 ID:y60v5YJ60
>>31>>43の、比較画像も交えてのご意見、とても興味深く読みました。
で、結局、云わんとすることはこういうことではないでしょうか。

「俺のデジカメ画像は今んとこWeb公開が主体だし、そもそも俺のモニタは
adobeRGB非対応だから、デジカメのカラー設定をadobeRGBにしても(今んとこ)
意味がない。よって今までずーっとsRGBで撮っていたが、どうも撮影時に見た色と
違ってドンヨリと沈んでうまくない。そこで試しにadobeRGBで撮ってみたら、
意外にもいい色出るやんけ!sRGBに変換したら?おお、ブラウザでもうまく出るやんけ!
俺のモニタ、馬鹿にしてたけど結構いけてるやんけ!」

もしそういうことだったら、俺と全く一緒ですw
(俺のデジイチも、カラー設定がsRGBとadobeRGBでは、RAW現像時の色再現が
全然違ってしまう機種なのです)
そういった意味で、

>AdobeRGBでもう一度撮りに行きたい場所が多いよ、全く。

これに激しく同感ですwww
ただひとつだけ、比較画像のレスで気になったのが、

>見るときは埋込みカラープロファイルを無視しないこと。

これは、「見るときは埋込みカラープロファイルを無視して全部sRGBで
表示しようとするブラウザで見ること」の間違いじゃないでしょうか。
ちなみに、埋込みカラープロファイルを無視しないMacのsafariで見ると、
img20061105234058.jpg(変換前)とimg20061105234353.jpg(変換後)
は同じ色に見えますよ。
MacのFirefoxだと、変換後>>sRGB>>>>>変換前、こんな感じではっきり違います。

なんか、同士に会えた気がしたので、長々とすんません。
スレ内容とは違う話のようなので、これにて。

70 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/11(土) 23:55:21 ID:YUBgrOQQ0
>>69
ああなるほどそう言う意味か
ヲレはレタッチのことや、いずれAdobeRGBを再現できるモニタが普及するかもなんてことを考えて
撮影もスキャンも全てAdobeRGBでやってきたから今ひとつ分からなかったよ

最初からsRGBで撮るよりAdobeRGBで撮ってsRGBに変換した方が良好な結果が得られるというのは新発見でした
その意味で>>31殿には感謝

71 :69:2006/11/12(日) 00:12:39 ID:A4t/bTOb0
>>70
そうだといいんですがw

>最初からsRGBで撮るよりAdobeRGBで撮ってsRGBに変換した方が良好な結果が得られる

というか、うちの環境では歴然とした違いがあるので、それに気づいてからはadobeRGB
で撮るようにしてます。(気づくの遅過ぎた、というか、adobeRGB非対応モニタなのに
なんでこんなに差が出るのって感じ)
ただ、sRGBに変換するだけのためにPhotoshopを立ち上げなきゃいけないのが非常にウザス。
(現像ソフトは別なので)

72 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/12(日) 00:59:19 ID:z27pHMRT0
>>71
MacならAppleScriptで変換出来そう。

73 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/12(日) 01:08:17 ID:A4t/bTOb0
>>72
ほんとに?
ちょと調べてみます。ありがとう。

74 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/12(日) 07:34:33 ID:QtBEgn290
>>71
教えて下さい。
良好な結果って正確な色の事ですか?
環境はキャリブレーションのとれたという事ですか?
どうなんでしょうか?迷ってます。

75 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/12(日) 09:16:59 ID:fl9D+dUL0
>>71
sRGB撮影が色域を抑え気味にしてるのは、sRGBより狭いモニタが大半だからな気が。
わざわざ色域の狭いsRGBで撮る→Web公開が中心となれば廉価機種のTNモニタあたりで
破綻しない絵作りを意識してるとか。>>43の画像だけで考えると。

76 :71:2006/11/12(日) 15:06:59 ID:A4t/bTOb0
>>74
「良好な結果」って言ったの俺じゃないけど。

正確な色というか、俺的環境、俺的感覚において、(>>47の言葉を借りれば)
よりオイシイ色が出てくれるって事です。
可能な限りキャリブレーションのとれた環境を維持するに越したことはない
のは言うまでもないことです。
(何に迷ってるんだか?)

>>75
そういうことは理論より実践だと思うので、いろんなシーンから何度か試し撮り→
比較をした結果、少なくとも俺のデジカメ、俺のモニタ(AdobeRGB非対応)上では
sRGBよりもAdobeRGBで撮ったほうが、発色が鮮やかに豊かに出ました。
他のモニタ環境の閲覧者数人からも、「以前より色がいい!」という声を聞いてます。
これは、sRGBとAdobeRGBのカラースペースを重ね合わせた時に、sRGBからはみ出た
部分(緑>青>黄)の発色で明らかな違いが出ます。
そこで俺は、sRGB相当しか出せないモニタでも、意外とAdobeRGBの色域にはみ出た
グリーン系をうまいこと出してくれるんじゃないかと考えたわけですが、>>75のいう
ように、「sRGB撮影が色域を抑え気味にしてる」「廉価機種のTNモニタあたりで
破綻しない絵作りを意識してる」のかもしれません。
いずれにしても、AdobeRGBモニタで確認してないので、はっきりいえませんが。

77 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/12(日) 21:05:21 ID:d0ccoEG/0
> sRGB相当しか出せないモニタでも、意外とAdobeRGBの色域にはみ出た
> グリーン系をうまいこと出してくれるんじゃないか

これは、原理的にあり得ないのでは?

78 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/19(日) 18:28:54 ID:AuJwLUvK0
>>77
きっちりsRGBで調整していればそのようにマッピングされるためあり得ない事に
同感します。ただCMSしていない場合は色域が性能的にはみだすこともあると
思われる。
でも、専門的な見方をすれば偶然コントロール出来ない色が出ても意味の無い事。
とおもわれます。

79 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/20(月) 09:34:37 ID:T6RMhh500
無知な質問かもしれないが2つほど。

キャリブレーション時に色再現可能領域はICCプロファイル内に書き込まれないんですか?
で、sRGB 外の色を一部再現可能なモニタで、AdobeRGB 画像に含まれる sRGB 外の色を一部再現出来るということは無いんですか?

ニコン等では、カメラや純正現像ソフトのカラーモードを変えると色空間と色合いが変わる。
Photoshop 系のプロファイル変換では、基本的に色空間だけが変わって、色域が狭まる場合は丸められる。
そのような色合いの違いを排除した上で、AdobeRGB画像をsRGB化する意味があるということですか?

80 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/20(月) 10:06:11 ID:GhroWzFl0
>>79
>キャリブレーション時に色再現可能領域はICCプロファイル内に書き込まれないんですか?
キャリブレーションはピクセルのデジタルデータ24ビットを破綻しないようにsRGBやAdobe
RGBの色域に従いバランス良くマッピングしている。ので、それより外の色を再現しては
データが変化しても色が変化しない事になる。よって出来ないと考えた方が良い。

>ニコン等では---
色空間が変わるという事はデータに対するマッピング(色の配置)を条件に合わせて変化
させていると考えてよいと思う。この場合出ない色域に対して何らかの表示を出す場合も
あるが、その時はソフトの設計によってまちまちな対応をしていると思う。
また、モニタの上だけで縮小表示などでみた場合どのようにデータを表示させるかによっ
ても色は違って見える。
使われるソフトの設定や機器の設定が非常に多く、条件をすべてそろえた上での話ではな
いので、間違った答えになってるかもしれませんね。
使われるデバイスやその構成、能力によってsRGBに変換した方が良い場合もある。
あるいはその逆も出てくると思う。



81 :79:2006/11/21(火) 13:04:01 ID:8Ftkxi0I0
ご解説、ありがとうございました。

82 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/11/22(水) 13:25:08 ID:nR9W15o70
>>79
ニコンの場合、色味という意味ではカラーモードで変えてある。

色再現性を重視するならモードIIで撮影を薦める。
ただし、モードIIでAdobeRGBとsRGBの両方を選択できる機種は限られている。
そのため、モードIIでsRGBを使えない機種でsRGBにしたい場合は、RAW撮り後、
NCやNXでsRGBに変換汁。

83 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/03(日) 23:00:58 ID:nRiMC+nG0
ほs

84 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/04(月) 00:59:01 ID:rNBZlkwD0
>キャリブレーション時に色再現可能領域はICCプロファイル内に書き込まれないんですか?

ICCプロファイル内にそんな項目はないと思うよ。
単に、色のテーブルが記述されているだけ。
(もちろん 白色点がどこかくらいは 別に記述はあるけど)
その色のテーブルを見れば、おおよそのICCプロファイルの母体となった
機器の色の範囲がわかるだけ だと思うよ。

元々カラーマネージメントは
異なる機器間での色の見せ方を 統一的に扱う方法。
統一的に扱うだけであつて 色の再現領域や各機器の持っている色の
等色性(色のみえ方の均一感とでもいいましょうか)が違う物の間を
厳密に一致することなど 到底不可能。

違うものは 違う。

蛇足で言うならば
adobeRGBが流行っているようだけど
Labモードで記録して 必要な色空間に落として行けば
それで済むのじゃないかな。
もちろん Labで色をコントロールするという流儀は一般的ではないが
1ソースマルチユースを本当に考えるのであれば、
adobeRGBなんて言うものに固執するのは どうかと思うよ。

85 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/04(月) 14:11:53 ID:2+LMh4fj0
いくつかずっと疑問に思っていることがある、

exif-JPEG画像はYCCで画像を記録しているからsRGBにとらわれない色域で記録できる、

これをsRGB環境で見たらsRGB外にある色はsRGB内に圧縮されて表示されることになるよね?
ttp://www.cipa.jp/exifprint/contents_j/01exif4_j.html
sRGB空間にクリップ処理

つまりexif-JPEG画像を普通にモニターで見るという一般的な行為はそれ自体正しい色再現をしていないということになると思うんだけど・・・

YCCで記録しても絶対にsRGBの色域をはみ出ないデジカメも知っているけど、最近のデジカメはみんなsRGBをはみ出しちゃってるし・・・

86 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/04(月) 15:12:58 ID:mCFP6MUd0
>>85
はみ出た物を使用色域に無理やり当てはめるのがCMMでし。
でも確かに使用するCMMの種類やバージョン、知覚的などのマッチング方法により
微妙にバラバラになるけどね。
最終出力に合わせて自分で色調補正するか、それをカバーする最終出力でのみ表示
するしかないんじゃないのかな?

87 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/05(火) 18:36:14 ID:Pds/PBXl0
EPSONのPrint Image Matching II plug-inですか。

88 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/05(火) 23:27:21 ID:r+IGHX630
scRGBの話題はないのか

89 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/06(水) 03:18:28 ID:uEmtBa8w0
フォトショップ持ってないからよく分からないけど、
地味な色の写真でよければRAW設定、SRGBでOK?

90 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/06(水) 09:51:45 ID:Y0kuYrrN0
>>88
システム全体で使い物になるまでマダマダ時間が掛かるんじゃない?
M$の思惑通り普及するかどうかも分からん。
とりあえずAdobeRGBが安く使えるようになったばかりなんだし、
今後暫くはAdobeRGBが主流じゃない?

91 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/06(水) 11:29:04 ID:OzKT6+ik0
デジカメがWMPで出力できるようになれば、一気にscRGBが広まるんだろうけど…
各メーカーの主力デジ一がモデルチェンジした直後だし、とりあえずあと1年ぐらいは
本格的な対応はなさそう。PIE2007でなんらかの発表はあるだろうけど。

92 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/12/06(水) 18:29:10 ID:+mk4ejob0
デジカメメーカーの WindowsMediaPhoto 記録サポートは、
Windows Vista がある程度普及してからだと思う。


93 :名無CCDしさん@画素いっぱい:2006/12/20(水) 21:25:21 ID:l7pnNUe80
>>88
ゲームやCAD関連のプログラマーには、意外に早く広まる予感。
scRGBは、基本的には普通のプログラマー向けの色の規格だから。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)