2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 334

1 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:34:49 ID:ygrrOC8F
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 334

2 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:37:11 ID:???
テンプレ↓

3 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:38:20 ID:???
敵は一機じゃない!3機いるぞ!3機だ!!

4 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:40:47 ID:???
みんなバカ

5 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:42:55 ID:???
>>1
おむつっ。

6 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:53:34 ID:???
・ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレを読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
(※回答者の方もID出し推奨です。)
・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
【仮設!2ch軍事板用語集】
http://banners.cside.biz/army_word1.htm
軍事板常見問題(FAQ)
http://mltr.e-city.tv/index.html
※ここはFAQの掲示板ではありません。FAQの内容に関して質問するのは結構ですが、
誤字脱字誤りの指摘等は直接FAQサイトの方に申し出て頂きますようお願いします。

単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。

・前スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 333
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166272129/


7 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:54:14 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 296(=「■■ スレを立てる前にここで質問を ■■82)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1155936097/
・絵がや小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
■○創作関連質問&相談スレ 20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1165998428/
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
日本近代史板
http://academy4.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 36
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1161903058/
・バナーについての質問はここで
http://banners.cside.biz/index.html
http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方は
テーマに沿ったスレを探すか、派生議論スレに移行してください。
また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
派生議論スレ16
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166114365/
・自衛隊、靖国神社に関する憲法解釈、法律論などは、法学板、神社仏閣板へどうぞ。
法学板
http://academy4.2ch.net/jurisp/
神社・仏閣板
http://travel2.2ch.net/kyoto/
・政治については政治板で
http://money4.2ch.net/seiji/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ851◆◆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166620981/

8 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:54:43 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

・曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
という質問はこのスレではご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
多くの場合、回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
あなたが本当に知りたかったこととはずれているという事態が生じます

・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

・なんだかイライラしている回答者がいることもありますが、 質問者の方はどうか気にしないで下さい。

○回答者の皆さんへ
・age推奨、回答者もIDを表示させましょう。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
●極端な設定を持ち出して、説明されないとケチをつける
●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て、否定されるとファビョる
●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう

・未回答質問は>>9以下を参照願います。


9 :名無し軍曹@代行:2006/12/21(木) 00:05:54 ID:tFNB0YYk
>>1さん乙です。前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


32 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 23:43:53 ID:xF6/rjDp
OPS-24の水平走査は機械的な回転のみですか?
それとも電子的にも走査できるのでしょうか。

192 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:57:20 ID:LFsWl7ou
ベネズエラ軍の現状は?軍内から親米派の連中は完全にいなくなった
んでしょうか?

228 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:53:08 ID:ecKvb+wM
OPS-24の空中線はJ/FPS-3の遠距離用の転用でありJ/FPS-3は改修によって弾道弾追尾能力を獲得したということはOPS-24もソフトウェアのアップデートとかで弾道弾を追尾できるようになるのでしょうか
あとOPS-24の能力はどの程度のものなんでしょうか。
ECCM能力はかなりのものだそうですが探知距離とかはどうなのでしょうか。

325 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:16:28 ID:fGmFstpS
張鼓峰事件ってどちらが仕掛け、どちらが勝ったんでしょうか?
ノモンハンの件もありますし、やっぱりソ連?

454 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 15:20:44 ID:tEsjsVXY
横須賀の米兵は本国では入手困難なスカイラインGTRを
空母に積んで持ち帰る事があるそうですが本当でしょうか?

652 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 04:11:55 ID:WdODiPN0
戦艦や巡洋艦の図面をいじって架空艦を作って遊んでいる人間ですが、
艦本缶の横面図を探しています。

ネット上に、艦船の内部構造図などで、缶の形(煙路もいじくりたいので)判るものがあれば、
教えてください。お願いします。
(もしくは図書館などにありそうな書籍でも良いです)


10 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:06:13 ID:???
>>1
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 334
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166624949/

11 :名無し軍曹@代行:2006/12/21(木) 00:06:26 ID:tFNB0YYk
671 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:29:08 ID:DiX3HHbq
この写真にある軍服ねぇーちゃんはどこの部隊ですか?ロンドン近衛兵?
ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200503/222677.jpg

709 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 17:42:18 ID:hGA5AvRS
スペツナズナイフについて質問なのですが、再装填は可能なのですか?
また有効射程はどのくらいですか?
どのくらいの距離から弧を描くようになるのですか?

713 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 18:23:17 ID:4escdbqS
真珠湾に行く時呉の弾薬庫から艦隊に定数の弾を載せたら弾薬庫が空になった
って本当ですか?


以上です。よろしくお願いします。


12 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:12:11 ID:???
>>9の325
元々豆満江の張鼓峰地区は国境が確定しておらず、ソ連と日本の主張する国境は食い違っていたが、特に重要と思われない地域だった
38年6月にこの地域から粛正から逃れる為に極東地区内務人民委員部長官が日本側に亡命
その件によりソ連は一帯の警備を強化。一部では自国が主張する国境線をも越えて陣地を構築
それを受けて日本側が十九師団の二個連隊を派遣し、張鼓峰周辺のソ連軍を撃退したのが事件の始まり

結果は日本軍がソ連主張の国境線外に撃退されて終結

13 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:44:22 ID:???
本スレはこちらです

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 334
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166624949/

14 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:11:24 ID:0ci5x3F9
次スレほしゅ

15 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:15:07 ID:RZPLA6t6
ブルーベリーが夜戦にいいという話は,イギリス軍が流したデマってホント?

16 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:42:41 ID:???
>>15
一応、ブルーベリーのアントシアニンが人間の体内でロドプシンに変成するのは実証されているし
だから視力が(特に夜間視力)が上がるとう説を唱えている学者はたくさんいるらしい
でもなぁ、体内で変成されたロドプシンが眼球に移動するんかどうかは立証されてないのよ


17 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:46:21 ID:???
何故米軍は、戦艦を一隻ぐらい海軍のシンボルとして残さなかったのでしょうか?

18 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:59:22 ID:???
>>17
たしか3隻ぐらい残してるぞ
で、1隻は現役復帰可能な状態を維持してるはずだ


19 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 11:08:30 ID:???
>>
thx!sir!

20 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 11:22:16 ID:???
新スレ乙です。

早速ですがZ旗について教えてください。
Z旗は帝国海軍では3回使われたと思うんですが
(日本海、真珠湾、マリアナ)、全て「皇国の・・・努力せよ」
の意味ですよね。
しかし、第一次大戦のベルサイユ条約締結を嫌った
ドイツ高海艦隊の旗艦フリードリッヒ・デア・クローゼに
Z旗が掲げられZ状態(自沈)にせよの意味で使われてます。

旗というのは国によって意味が違うんでしょうか?
旗の意味は万国共通のような記憶があります。

Z旗の意味について教えてください

21 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:30:03 ID:Oub0WCl2
質問です。
戦務長って、何かの軍事用語なのですか?

22 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 03:05:09 ID:CViD56u0
有線か無線式で操作出来て、暗視カメラが付いて可動式で木に縛り
付けたり物陰に置いておく、針が出る空気銃のマシンガンをゲリラ戦
での防御兵器として考えたのですが、有効でしょうか?
空気銃なので静音で相手に見つけられにくいと思うのですが。

23 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 04:02:21 ID:???
空気銃って、装薬銃よりもエネルギー源がかさばるよ。針で十分な質量与えるためには長くなるが、長い弾体を扱う自動機構も難しそう。
てか、針だと死ななくね?

24 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 04:28:56 ID:CViD56u0
小さな針、これは遠距離を飛ばすのは難しそうですね。となると、
BB弾のような弾で当たると超小型の針が刺さる仕組みなんていうの
もありですかね。超小型なので抜く事が困難という凶悪なものを考
えているのですが。そんな針が何十発も刺されば敵は確実に瀕死に
なるか死ぬって感じを考えているのですが。

25 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 04:47:44 ID:???
何?この「ぼくのかんがえた すごいさくせん」スレw

26 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 04:49:14 ID:???
>>17
確か、湾岸戦争で最も活躍したのは戦艦による砲撃らしいですね。

27 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 05:14:21 ID:???
最も?

28 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 06:12:27 ID:???
>>20
信号旗は昔からあったけど、1855年に定められたものが国際信号旗として徐々に定着した。
この中でZは、そのまんま「Z」もしくは「引き船を求める」または「投網中」なわけだ
こんな言葉、戦闘ではあまり使わないよね。だから、あらかじめ独自の意味を決めといて使うのに好都合。
Zは最後の文字だから「後が無い」という説もあるけどこれはよくわからん。

29 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 06:46:26 ID:???
>>28
既に真334スレで回答済みな訳だが

つーか、みんな何でモスボールスレを使うんじゃ!w

30 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 07:09:28 ID:???
ageられたからだろ

31 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 07:10:06 ID:???
誘導したいならURL貼らないと混乱するだけだな

32 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 11:38:19 ID:???
>15
デマを流す意味がわからん。

バトルオブブリテンでパイロットがママ手作りの
ブルーベリージャムを食った日は夜目が効くことに
気付いたのがきっかけ。


33 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 12:17:15 ID:Ct7Kkvx5
四式中戦車チトって何口径75mmだったんですか?

チトのほうはググったらwikiでは53口径、
ほかのサイトでは56口径、四式44.2口径75mm戦車砲とか諸説あるようでよく分かりません。

34 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 12:26:25 ID:Ct7Kkvx5
ああすいません、文章削ったんで文が変になってます(´Д`;

35 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 12:40:08 ID:???
His judgement cometh and that right soon

男性諸君、結婚すると不幸になる。女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪くなる
今の女は「どうやって男にたかるか」を必死に考えてる。騙されるな。家事は極めて軽労働になった
コンビニやPC、風俗関係も、「嫁いらず」に拍車をかける。今の女は「人生の不良債権」「北朝鮮」「金メッキを施したゴキブリ」
社会的に男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、もはや女尊男卑〜結婚しようとするあなたを彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★☆★よほどの事が無い限り結婚は保留し、沢山の女性と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★☆★ 避妊(ピル等)は忘れずにねd(^−^
★☆★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★☆★

それでも結婚する君へ究極の護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により契約財産制となり、自分の稼いだ財産はすべて自分の物
離婚時に財産の半分を配偶者に取られない

・弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
・狙撃は女子のほうが強い。男は、ノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。そして、骨盤が安定しているため

・ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、女には従軍させ、男たちには卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、脚と腕を不自由にして、戦えなくした
・王位継承権が女性にだけあったという事実だけから考えて、古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
男女平等どころか、かなり女性上位の社会であった
・日本国でも卑弥呼が女王
・昆虫などにいたっては、オスカマキリはメスに食われてしまう

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ・・・

36 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 16:02:42 ID:???
>>15
ブルーベリー云々は知らないが、
当時秘密兵器だったレーダーの存在を秘匿するために、
夜戦で戦果を上げたパイロットを夜目が利くと持ち上げた例は実在する。
そのパイロットに付いたあだ名がキャッツアイ・カニンガム。

37 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 16:09:50 ID:o81fsauR
>>24
銃(矢でも)ってのは基本的には出血多量か中枢神経破壊で相手を殺します。

小さな(軽い)針では脊椎や頭蓋骨を貫通できませんから、中枢神経破壊は無理。
皮膚筋肉を貫通する力も弱い上に、穴開ける面積が狭いから出血多量も望めず。
なんせ直径半分になると面積は1/4になってしまうわけで。
しかも大量出血が望める大血管、臓器は深部にしかないし。

運動量、運動エネルギーが小さいんだからどうしようもない。超高速にする手もあるけど、
空気抵抗ですぐに減速されてしまう。細い投射体をどうやって超高速に加速するかも大問題。

ちくちくするのは大変不愉快でしょうが、死なないね。嫌がらせには良いでしょうね。

38 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:22:51 ID:???
>>37
毒でもぬってあればまだいいんだろうが、実際の毒矢は使う直前に毒塗ったり
することが多くて、何日もほったらかしにしてると変質して使えなくなるのが
多いからネエ、結局はダメになりそう。
>>22が考えたのは、進入してきた敵を音を立てずに一人ずつ殺していくって言う
映画みたいな作戦だろうけど。
こっそりやるより、進入を発見した時点で対処を済ませてから、派手にぶっぱなして
パニックを誘った方が進入側にダメージは与えやすいと思うんだがな。

39 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:23:33 ID:UoksyldU
アメリカはWW2の頃から世界最大の軍事国家だったんですか?

40 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:26:28 ID:???
>>39
何をもって最大のとするかで、まずは議論が分かれるでしょうが…
一般論的・印象論的に言って「最大の軍事国家の一つ」には違いないでしょう。

41 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:34:31 ID:UoksyldU
WW2のレシプロ機にはサメとかが描かれてますが、何の為何ですか?

42 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:42:56 ID:???
>>41

サメの絵がかかれた機体は知りませんが?
日本陸海軍には1機もかかれてません.

アメリカのP−40とかには機首にサメの歯がかかれたことはありますが
サメの絵はかかれてません。B−17とかのパーソナルマークに有るかもしれませんが
そこまで追っかけられませんので、機体にサメの絵が書かれた写真をup願います。


43 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:43:49 ID:???
>41
 ウォーホークのシャークティースとかか?
意味はインディアンの戦化粧と変わらんよ。

44 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 18:08:34 ID:???
>>43

wikiに説明があるね

ノーズアート
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88

45 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 18:13:11 ID:F+wHm0bR
前スレ強姦・略奪の件で質問したものです
回答ありがとうございました

>>33
砲身長3986mmだから約53口径

46 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 18:19:54 ID:f18SCjpQ
ベレッタM93Rオート9ってどういうコンセプトで作られたの?

47 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 18:23:46 ID:???
>>46
「オート9」は映画「ロボコップ」のためにM93Rの民間型から作られた
架空の銃。

M93R自体は自動小銃や短機関銃が持ち歩けない、要人護衛や隠密捜査の
要員が自動小銃や短機関銃持った相手と火力でやりあえるようにと開発された。

48 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 18:24:45 ID:???
前回、重複スレって事でモスボールされてたココが、実質335って事でおk?

49 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2006/12/25(月) 19:00:01 ID:8HDZSpne
こちらが次スレということでよさそうですね。
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


10 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:46:46 ID:EBxoP3ho
オソリオってなんで売れなかったんでしょ?
個人的にはこれやCF-40みたいなマイナー戦車が大好きなんですが。

11 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:52:48 ID:jrg9dk26
今のところ公表されている中で、最も深く均質圧延装甲を貫徹できるHEATミサイルは何というミサイルでしょうか?
弾頭はタンデムじゃなくてシングルでお願いします。

78 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 16:58:24 ID:ywKV2ba/
CASの目標指示レーザーをM1や索敵ハンヴィーに搭載されている測距レーザーで代用する事は可能ですか?
でないとCAS要請するたびに一々指示セット用意しないといけないですよね・・・

83 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 17:16:59 ID:3G/4ac5c
ヴェトナム戦で韓国軍は敵の姿が見えるまで反撃を控えたと聞いたのですが
それは弾薬の節約以外にどういった意味があるのでしょうか?

126 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 20:13:27 ID:y3RoMNNr
大井篤氏の海上護衛戦という本を読んで、前々から気になってたんですけど
ご本人が極めて有能で現実的な参謀として書かれてるんですが、
この本に書いてあるご本人の戦前の言動は事実なんでしょうか?
裏が取れてる情報とか、逆に反証されてる情報とかがあれば教えてください。

163 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:32:25 ID:Fuvhd8si
対空戦闘ラッパの音源どっかのサイトにないですか?

50 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2006/12/25(月) 19:01:03 ID:8HDZSpne
187 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:50:21 ID:c4XKKFn9
米軍がベトナム戦争初期の頃使っていた、OG107ユーティリティーユニフォームについて質問させてください。

1 どういう経緯でOG107が採用されたのでしょうか?
2 上着の裾をズボンの中に入れるのはゆとりが無くて戦闘服として不向きなのでは?すぐに上着の裾を外に出す
  型の戦闘服に変更になっていますが、採用前に実験して気付かなかったのでしょうか?
3 OG107ユーティリティーにも良いところがあるとすればそれはどんなところでしょうか?

239 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:30:32 ID:fH9LwcLX
戦後100万人のドイツ人捕虜が虐待により死亡したというのは本当ですか?
軍事板FAQには

米仏による強制収容所の転用(1945.:200万人).
→ 平均30ヶ月の抑留.釈放証明書の存在など.

と書いてありますがこれが釈放証明書があるから嘘なのかそれとも釈放証明書が無いから本当なのかどうか解りません。

277 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 16:26:53 ID:akFh19FO
パジェロベースの73式小型トラックって、パンクしても走れるんですか?

378 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 02:53:58 ID:YbQccVZd
ドイツの砲身長の表記方法は他の国と違うそうなのですが、(L48/381mm砲が他の国では45口径相当とか)
その算出方法を他国と比較して教えてください

410 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2006/12/23(土) 09:50:43 ID:+rCStpnZ
列車砲の兵科記号ってありましたか?

538 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 17:51:13 ID:0ci5x3F9
オカルト本によく人間蒸発事件が書いてありますが、1915年8月のトルコの
ガリポリでのイギリス軍部隊の蒸発事件や、1937年の12月の長江の橋の袂
での中国兵3000人の蒸発事件は本当なんでしょうか?それとも何かの話に
尾ひれがついたんでしょうか?

51 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2006/12/25(月) 19:02:05 ID:8HDZSpne
553 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 18:31:05 ID:hPROvowc
OTOブレだの5吋は40tが20tに軽量化されていますが、どうやってたっすぇいし手いるのでしょうか.

612 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 21:32:28 ID:xfmyv1s+
映画バイオハザードで円盤形の爆弾がでてきたのですが
これの名前って分かりますか?
最新の爆弾なのでしょうか?
信管とか見あたらないのはなぜなのでしょうか?

674 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 00:06:45 ID:OTzML8SL
http://www.miyoco.net/flash/kawa.html
このフラッシュの元の曲はなんというのでしょうか?

729 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 09:59:27 ID:60qENNu+
軍板住人用o2on初期ノードリストはありませんか?

746 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 11:12:05 ID:QtJWCmvf
74式戦車をそのままと、90式戦車を分解で輸送可能な73式特大型トレーラー
90式をそのまま輸送可能な特大型運搬車

それぞれ、どこにどの程度配備されているんでしょうか?
自衛隊の戦車部隊展開能力ってどんなもんでしょう?

751 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 11:36:29 ID:EDx1GISO
旧ソビエトのT-28戦車には砲安定装置がついていたらしいんですが、
それ以後に開発された戦車でも砲安定装置は採用されていたんでしょうか?

771 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 12:12:28 ID:SqHTskT9
戦争で軍事産業が儲かってたのって、ヴェトナム頃までという認識でよいのですか?

52 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:02:22 ID:UoksyldU
ロシア軍の戦車はアメリカ軍より2倍多いからアメリカに侵攻して攻撃することは可能でしょうか? 馬鹿げた質問ですみません

53 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2006/12/25(月) 19:02:54 ID:8HDZSpne
844 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:48:14 ID:BDdCsNwi
ニヤゾフが死んじゃいましたけどトルクメニスタンはどうなるんでしょうか?

846 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:50:55 ID:SWLk+GZd
ドイツが中国に軍事訓練してたのはいつからいつまでですか?

863 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:44:37 ID:lBm5oJCn
ブッシュ大統領は核弾道ミサイルの発射の命令できんですか?


以上です。よろしくお願いします。

54 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:06:24 ID:/2kVhi7M
どちらが勝つのか?

初代レッドキング

体長:45m 体重:2万t

多々良島の王者、チャンドラーとは一日中戦い続ける好戦的な性格
戦闘能力は負傷がたたった状態でウルトラマンに完敗するほどの実力。
多々良島最強の実力を誇る

初代キング・コング

体長:45m 体重:2万5百t

2代目ゴジラと互角に戦った実力者
今回は電撃が使えるという設定。普段はおとなしいがその身に宿すはゴリラのDNA
ひとだび怒りだすと、ゴジラをも圧倒する

戦いの舞台は多々良島かファロ島
この二頭が激突したら最後に生き残るのはどちらの怪獣なのか?

剛力の王者は二頭いらない!!
軍板の者たちよ勝敗を予想せよ!!!!!

55 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:06:43 ID:???
>>52
いくら戦車があってもアメリカにロシアが侵攻するには海を渡らなきゃならん。

そんな数の戦車を一度に運ぶような輸送能力はロシアにはない。
なので無理。

56 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:09:33 ID:???
>>53 の844
それは政治の問題であって軍事の問題じゃありません。

57 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:19:51 ID:???
>>50の378
計算方式というか「薬室+砲身の長さ」がドイツ式

58 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:20:25 ID:UoksyldU
アメリカはイランを悪の枢軸国と行ってますがイランと戦争することはありますか?

59 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:26:03 ID:???
>>58
あるかもしれないしないかもしれないし。
今の時点ではわからない。

ただ今のアメリカはイラクで手一杯でイランを攻撃するような
余力は無い。
嫌がらせの空幕をするぐらいなら可能だが、地上兵力で侵攻するような
兵力の余裕も予算の余裕も無い。

60 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:30:23 ID:???
>>58

未来のことは誰にも予測できません。10枚買った年末ジャンボが全部、3等以上当選してる
可能性も、0ではない以上、どんなに可能性がなくても完全否定は誰も出来ません.

61 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:31:28 ID:???
>>54

板違い、特撮板へいけ

62 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:32:11 ID:???
>>53

844は前スレにて、どうにかなると言う回答がついてます

63 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:34:15 ID:dKFJGgiI
映画などではよくみますが、
作戦前、参加部隊が司令官から、
「諸君の奮闘に期待する」「無事と成功を祈る」
など、直に激励の訓辞を受けることはありますか?

64 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:36:05 ID:???
>>63
日本海軍の日本海海戦の時とか、イギリス海軍のトラファルガー海戦の時とかのが
有名。

作戦前に司令官が訓示するのはごく普通にやっている。

65 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:36:06 ID:???
ありますよ
ネルソン提督の「諸君等が義務を果たす事を望む」などが有名
(信号旗でだけど)

66 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:36:23 ID:???
>>63

司令官直卒の部隊なら、訓辞くらい受けるでしょう。

67 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:40:00 ID:???
皇国ノ荒廃コノ一戦ニ在リ 各員一層奮励努力セヨ

は有名やね。

68 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:09:52 ID:???
そんなんないわいボケ

69 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:12:27 ID:???
小松左京の短編にギャグとして使われてるよ
でも、有名とはいえないな

70 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:13:32 ID:/FV0DXG5
厨房向け漫画などでは、大口径拳銃(デザートイーグル等)を片手で撃つと
反動で手首の骨が粉々に砕けるとか、バカかっ!!と、突っ込みたくなるような描写が多々見られますが
実際はどうなのでしょうか?

71 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:14:57 ID:???
>>70
「反動で手首の骨が粉々に砕けるとか、バカかっ!!」と突っ込みたくなることでしょう

72 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:17:24 ID:???
砕けはしないけど折れることは多々ある

73 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:24:26 ID:???
漫画と実際の世界を同次元で語る?
「バカかっ!!」と突っ込みたくなる

74 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:31:52 ID:???
>>70

■○創作関連質問&相談スレ 20
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1165998428/1

上記のようなスレがあるのにこっちに聞いてくるアホがいると思います。

75 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:32:25 ID:/FV0DXG5
>>72知らなかった。。。
10年くらい前、テレビゲーム バイオハザード2でデザートイーグル撃った主人公が反動で吹っ飛ばされそうになりながら
ヨロヨロと一歩後退しますが、あれ
本当?

76 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:38:19 ID:VYSBI6UD
フランカーはエリトリア以外実戦経験ないですか?

77 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:42:12 ID:???
>>75

スレ違い。創作スレで聞いて来い

78 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:42:42 ID:???
>>75
ポパイのほうれん草と同レベル

79 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:44:29 ID:???
>>76
ドンパチしなくても実戦ですよ

80 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:45:37 ID:???
ではエリトリア以外はフランカーは交戦経験ないですか?

81 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:52:00 ID:???
>>70
持ち方が悪けりゃワルサーPPKでも手首痛めるよ。

82 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:04:55 ID:???
厨房向け漫画の登場人物は、極端な虚弱体質が多いですからね

83 :33:2006/12/25(月) 21:05:16 ID:???
>>45
ありがとうございました。

84 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:06:05 ID:???
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■

85 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:07:00 ID:???
現れないじゃねえか!

86 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:08:17 ID:???
>>80
エチオピアがソマリアを空爆してるのでまた交戦があるかも

87 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:08:26 ID:kxTW0F1Q
まとめテンプレのリンク先にあった↓をみてデコイに興味を持ったんですが
www.aerostar.com/military/military_decoys.htm
ググっても効果が薄いので風船デコイの日本語と英語の正式名称と
製造メーカーや運用の実際など詳しいサイトや文献を教えて下さい。

88 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:12:54 ID:???
>>85
騙されるなよ……
おまえもマルチコピペに加担したことになるんだぞ

89 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:22:43 ID:???
これは凄いな!!発見した香具師は天才だな!!11!!

90 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:28:20 ID:???
>>75
しっかり正しくグリップして、正しい態勢で撃てば、女性でも平気です。撃ち慣れた男性な
ら、両手二梃撃ちもできます。
 銃弾一発のエネルギーでは、人体を動かす事もできません。反動でも同様。
 ただ、ビビッて腰が引けていると、反動を受け止めきれずヨロけることはあるでしょう。

91 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:29:11 ID:???
ガン=カタを習いたいと思ってるんですが、実際、あれって強いんですか?

92 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:34:10 ID:???
>>91
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%3D%E3%82%AB%E3%82%BF

架空のものだよ


93 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:40:14 ID:PEEw51r6
どうして小さい国土の国がこんなに沢山存在するのでしょう?(日本や朝鮮含む)
小さい国は経済力や兵力や鉄鋼資源や石油資源や核実験場や戦争に不利だし、
好みの大きい国に自ら進んで併合されようという動きが政治的にも生物学的にも
生じるはずです。

94 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:41:05 ID:???
日本は大国ですよとホルホルしてみる

95 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:43:57 ID:???
>>93
はずです、という通り、一定の意見がすでにあなたの中にあるように見受けられます。
ところで、質問本体は政治的・歴史的な問題でこの板の範疇を超えています。どうぞ、適切な板へ移動下さい。

96 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:44:08 ID:m5LzUoK5
>>93
マジレス

1. 民族がたくさんあるのが一番の原因。
2. 地理的に隔離された場所は独自の文化を発展させることが別の原因

ちなみに民族、文化、宗教は併合よりも自立を重んずる。

97 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:45:26 ID:UlhYRlQL
日本の没落

日本の一人当たりGDP

1995年 42429ドル
   ↓
2005年 36598ドル
   ↓
   ?

没落は明白
m9(^Д^)プギャー!!!

98 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:56:21 ID:PEEw51r6
軍板が望む次の日本国首相は誰ですか?
例えばここに今いる人の希望は誰ですか?

99 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:57:56 ID:???
>>98
戦争してくれそうな人。
やっぱ軍板としては戦争してくれる政治家が好き。

100 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:01:45 ID:???
>>98
「軍板の望む」という回答は存在しませんし
ここはアンケートスレでもありません

101 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:11:24 ID:???
>>99
んな訳無いじゃん
>>100にもあるとおり軍板全体の統一意見というものは無い
また、よく見かける意見として「兵器に傷がつくから戦争なんてとんでもない」というものがあり
「戦争をしてくれる政治家が好き」という軍板内ではあまり見かけない意見が多数派とも思えない

102 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:13:03 ID:???
>>101
派生行け。
今ここにいる人とも聞いているだろ。

103 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:13:44 ID:???
ともかく派生いくか、他の板いけ。

104 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:19:28 ID:UoksyldU
ツインムスタングは実戦ではあまり戦果を挙げなかったんですか?

105 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:24:07 ID:???
ID:UoksyldU

106 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:26:44 ID:???
>>104
初飛行が1945年6月だから第2次大戦には間に合いませんでした。
朝鮮戦争で実戦を経験しますが1953年には退役してますので、目だった戦果は無いですね・・・

107 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:47:06 ID:UoksyldU
零戦と交戦したアメリカのレシプロ戦闘機を教えて下さい

108 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:51:30 ID:???
>>107
 F4F、F6F、F4U、P-40、P-38、P-51などいっぱい。

109 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:38:56 ID:aKCqhOUN
W88核弾頭はトライデントに8発搭載していますが、これは条約で上限が決められているからだと思いますが、設計では最大で何発頭咲いて切るのでしょうか。

110 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:43:20 ID:???
頭咲いて切るのでしょうか。



面白い・・・

111 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:46:48 ID:???
>>109

8発。
制限は条約でなくペイロード上の制限で8発までしか搭載できない。
そもそもw88は300発しか生産されてなく、それだと弾道弾潜水艦2隻分も満たせない数です.

112 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:55:42 ID:M6xTpEou
兵士にとって、腕時計は必需品ですか?
軍支給品のミリタリーウォッチとかあるんですか?

113 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:58:46 ID:???
>>112

必要です。
当然、官給品です。


114 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:00:24 ID:???
>>112
必需品。
時計がないと、「多方面にいる多人数の集団が同じに行動」することができないから。

そもそも腕時計自体「懐中時計をいちいち取り出してみるのはめんどくさい」という
兵士の要求から作られたものだし、時計の大量生産そのものが戦争の為に行われたもの。


115 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:27:53 ID:vj73ww5G
三川軍一について書かれた本ってありますか。
知ってたら教えてください。

116 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:28:18 ID:D4JluOTy
イラクなどで作戦中の兵隊さんに家族からのクリスマスプレゼントを届けるために
輸送機が足りなくなり、担当者は気が狂いそうになるというのは本当ですか??

117 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:32:10 ID:???
ウソです。

はい次。

118 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:35:30 ID:???
>>116
補給重視の米軍を日本軍ごときと一緒にしてはいけません。

119 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:44:59 ID:???
>>116
パウエル元国務長官の自伝にそんな記述があったような気はしたが・・・
湾岸戦争の時の話で。
家族からのクリスマスプレゼントが膨大な量で (戦地で頑張っている夫や子供の為に焼いた
クリスマスケーキなんかも大変な量になるそうで)
しかし士気を維持するため 必ずクリスマスまでに届けなくてはならず
担当者は非常な苦労を強いられるとか。

また、人気取りの為に前線の兵士にプレゼントをする有名人もわらわらいるそうで。
カリフォルニア知事になったシュワちゃんも
「イラクで頑張っている兵士達の健康維持の為にクリスマスプレゼント」というわけで
ダンベルセットなどの健康器具を何百セットと寄付したそうで。
さすがに 担当者が 「クリスマスには 輸送が大変だから、もう少し後にしてくれ」と頼んだとか

120 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:50:22 ID:7RiombnX
中央アジアで西側と東側の兵器が激突する紛争が起きる可能性は
どれくらいですか?

121 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:51:43 ID:???
>>120
>>1-3.


122 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:53:03 ID:???
>>120
 そういう「正答が得られない質問」は、当スレではお断りしております。

123 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:05:29 ID:???
>>120
既にアフガン戦争、アフガン紛争という形で起きています。

124 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:06:24 ID:7RiombnX
少なくとも3機の戦闘機が出撃して交戦するということでしょうか?

125 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:10:19 ID:???
>>120

0%から100%までの間です。

126 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:10:24 ID:???
このスレッドの1から3まで読みなさいという意味ではないかな

127 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:11:03 ID:7RiombnX
>>123
アフガニスタンはもう戦争が当たり前の地域なので萌えないです
もっとトルクメニスタンとか、中央アジアじゃないけどウクライナとか
そういう地域で兵器が激突して欲しいんです。

128 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:12:32 ID:7RiombnX
>>126
1から3まで読みましたが、3機の戦闘機をレーダー(目視?)で捕らえたかのような
ことがありましたよ

129 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:20:14 ID:???
>>127
いや萌えないとか言われても。
質問が
>中央アジアで西側と東側の兵器が激突する紛争が起きる可能性は
。どれくらいですか?
である以上そうとしか答えようがないよ。

”アフガンって中央アジアか?”とかならまだ議論の仕様もあるが・・・。

130 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:30:07 ID:???
このスレでのテンプレ読めは、>6-8だな

131 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:32:52 ID:???
なるほど珍しく大きくずれているのだな

132 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:37:36 ID:???
スレ立てた香具師が手ぇ抜いたからな
しかも重複スレだったし

133 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:39:36 ID:???
中央アジアの軍事情勢スレはなかったか

134 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 02:49:34 ID:pL64to6+
ソ連の宇宙砲ってどんな物だったの?

135 :初心者:2006/12/26(火) 03:23:50 ID:pKF+MndR
RPGって、何を攻撃する武器ですか?

対戦車ですか? 対航空機ですか? 対戦艦ですか?



136 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 03:29:55 ID:???
>135
http://ja.wikipedia.org/wiki/RPG-7


137 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 04:12:34 ID:FDN103DW
航空機の撃墜数にヘリって含まれるの?
なんでドイツは笑えるような撃墜数のエースが多いの?

138 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 04:38:48 ID:kVa+gYoc
敵が多いから

139 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 05:00:37 ID:???
>>137
数えるか数えないかは揉める所らしい>ヘリ対象
もっとも、「ヘリも含めて五機以上撃墜」って人は
ヴェトナム以後はいなったような気もするが。

ドイツは戦ってる相手との戦力差がやたらあるので、「獲物が多い」状態になってた
のでスコアを挙げ易かった。
また兵力で劣ってる分パイロットの出撃数も多いので、戦果を挙げる機会も多くなる。

140 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 07:38:49 ID:???
>>137
WW2だと、英米のパイロットは一定期間前線で勤務すると、交代で休養していた。
ドイツにはそんな制度はなく、パイロットは戦死するまで戦わなければならなかった。
当然、交戦の機会が増えるから、撃墜数も増える。

141 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 08:30:40 ID:FDN103DW
>>138-140
有難う。
最近はエースいないんですね。
アフリカの方でゴルフの玉で一度に五機撃墜したドイツのエースも真っ青のウルトラエースが最後なんだっけ?

142 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 08:48:12 ID:ZFgkWBLt
>>134
サリュート3衛星に搭載されていたと言われる物のことなら
MiG-19などに搭載されていたのと同じタイプの機関砲。
ただし23mm説と30mm説があります。

143 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 09:52:49 ID:ENw0wGcO
モスボールスレから

砂漠のようなにもない平坦な場所で、
艦船大の目標があれば対艦ミサイルを使用できますか?

144 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 09:56:59 ID:???
>>141
ベトナム戦争で誕生したエースが今んところ最後のエースだという話。

145 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:04:56 ID:???
>>143
できます。命中はしないけど(w

146 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:05:43 ID:???
何故命中しないと思えるのか、本当に悩ましい

147 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:07:37 ID:???
ていうか対艦ミサイルつうのは短射程の巡航ミサイルと思ってさほど大きな違いはない。
誘導さえきちんとすれば地上目標にも使えるよ。

148 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:10:51 ID:POohoPgr
その場合対地用の巡航ミサイル使った方が命中率よくね?

149 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:11:44 ID:???
>>148
当然。
使用の可否と効率は別問題。

150 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:19:49 ID:???
>>144
82年にイスラエルで出たのが最後

151 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 11:03:42 ID:9jU997q1
WW2の連合軍(特に米英蘭中)の各種艦艇の喫水線下を含む側面図を集めています。
公式図のように精密なものでなくても、上記の内容を網羅していなくてもよいので、
和書洋書問わず世艦別冊以外でこれぞ、という文献があれば教えてください。

152 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 11:42:00 ID:OHdeZP8K
>>147
誘導方式が違うところが大きいので、単純に短射程巡航ミサイルといってしまうと誤解を招きそう。

巡航ミサイルはGPSや地形照合で自分の緯度経度を把握しながら飛行し、指定の緯度経度に突入するのが基本。
ただし高度なものになると画像照合やミリ波レーダーなどの終末誘導装置で精度を上げる。
基本的に相手が地上の動かない施設だから可能な方法。まあ、最近は中間でデータアップリンクして
移動目標にある程度対処するものもありますが。

逆に対艦ミサイルは相手のおおよその位置はわかっていても、移動するものだから所定の地点に届いても意味がありません。
精度を上げる程度の終末誘導装置では役に立たず、能力の高いレーダーを搭載する必要があります。
海面、特に荒れた海面はレーダー波を乱反射しますから、対艦ミサイルのレーダーはこのようなノイズ(シークラッター)から
目標の艦船を見分けられる性能を与えられています。砂漠の表面からも反射波(グラウンドクラッター)が返ってきますが、
シークラッターを処理できるレベルのレーダーであれば、これは問題ないと考えられます。
さすがにビルだらけの都会とかになると処理が困難でしょうが。

153 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 11:50:45 ID:???
>>151
ぶっちゃけ洋書屋で個別にConwayとかOsprey Publishingとか漁ったほうがよくね?
ttp://www.nishiyama-yosho.co.jp/

154 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 11:59:07 ID:OuMFhop0
昨日NHK-BSで中共特殊部隊とパキスタン特殊部隊の合同演習を放送してました。そんで、中共特殊部隊が装備してたフルバップの小銃のことを、できれば教えてください。

155 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 12:05:48 ID:OHdeZP8K
>>154
95/97式突撃銃。
ttp://world.guns.ru/assault/as39-e.htm

微妙な弾薬仕様は試験を繰り返した末にたどり着いた最適解、と自称しているが、
単に独自性を見せたかっただけという意見が大半。

156 :155:2006/12/26(火) 12:18:01 ID:OHdeZP8K
>>154
ちなみに「フルバップ」ではなく「ブルパップ」(bullpup)ね。

で、5.8mmという口径は確かにNATOの5.56mmよりはマシなんだけど、
射程、効力、反動のバランスを取ると6mm台がベストというのがだいたい定説となってきている今、
5.8mmという妙な数字は不可思議だし、薬莢長もNATOより短く、性能は期待できない。
他国の兵器との互換性もなく、ひたすら「他にないものを」作っただけという感があるわけです。

157 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 12:19:16 ID:FDN103DW
メリケン海兵隊は揚陸する前は揚陸艦の中で何やってるの?
揚陸艦の操縦とかは海軍の仕事?
海上ではハリアー乗って制海する人が揚陸作戦ではヘリに乗って陸上支援とかしたりするの?

158 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 12:20:35 ID:???
繰艦は海軍の仕事

159 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 12:30:45 ID:???
>>157
制海権の確保は海軍の仕事。
ハリアーももっぱら陸上支援。
ハリアーとヘリのパイロットは別。

160 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 12:35:19 ID:???
海兵隊はそのときまで待つことが仕事。

161 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 14:28:34 ID:YOKB5g+s
イラクやインド洋上で頑張っておられる自衛隊員の方々ですが
任務を無事終えられて帰国したら 
彼女が他に男を作っていて別れ話の手紙を渡されたとか
いつのまにか婚約を破棄されていたとか
そういう刹那すぎる話があるというのは 本当ですか?? 

162 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 14:30:21 ID:???
自衛隊板で聞いたほうがいいと思うぞ

163 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 14:40:11 ID:???
>>161
実際の所は知らんが、米軍その他各国の軍隊はもちろん
軍隊以外の普通の会社でもそういう話がある以上
此処は「本当です」と答える処だな。

164 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 15:30:42 ID:???
>>161
ちなみに恋人への別れの手紙は欧米では「Dear John Letter」というが、この言葉のルーツは第二次世界大戦にあると言われてる。
大陸反攻を控えてイギリスに数年駐屯している兵士の元に、ある日田舎に残してきた恋人から久々に手紙が届く。
わくわくしながら封を開けると、
「親愛なるジョン、こんなことは書きたくなかったんだけど・・・(中略)・・・実は今あなたの弟と・・・(後略)」
って感じで。

165 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 15:31:33 ID:???
なぜか失地王ジョンを思い出してしまつた・・・

166 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:25:36 ID:cgsphEZi
米軍M4のストックのように何段階かに長さを調整できるストックは、
具体的にどのように長さを使い分けているのでしょうか?

167 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:30:08 ID:???
>>166
体格と射撃姿勢に合わせて。

脇の下にストック挟んで腰溜め撃ちするような時は長くするし、
肩づけで撃つときはもっとも適正な長さになる位置に調節する。

168 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:41:48 ID:???
>>161
よくあることです。

169 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:51:49 ID:m0s5GQ0B
こっちに誘導されました
質問です。 

軍板では、石破茂元長官はあまり良い評価では無いようですが、 
具体的にこの人は 何やらかした or やらかそうとした んでしょうか? 


軍ヲタって事は知ってますが、何か政策でマズイ事でも? 


170 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:55:22 ID:???
>>169
FAQまとめサイトにも載ってるが、
「兵器のスペックをすらすらと言えること軍事に詳しいと思っている」
タイプの人だったこと。

政策面での問題は「装輪戦車」、大口径砲搭載の装輪式装甲車の導入を
推進したことが一番の問題か。

171 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:57:17 ID:???
別にそんなに悪い評価ではないけど。

172 :151:2006/12/26(火) 17:14:18 ID:9jU997q1
>>153
thx!見てみる。
主要艦艇はネット上でもけっこう見つかるんだけど補助艦艇の類が絶望的なんすよね(´・ω・`)

173 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 18:39:30 ID:???
>>169
スペックヲタである為に、国産より輸入を進めようとしたことが問題
P-8MMAを輸入したがり、PX-Lの悪夢の再来を臭わした事が原因かと

174 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 18:51:06 ID:???
空軍パイロットで昇進していって佐官になってもパイロットとして
戦闘機に乗って前線出たりとかってするんですか?

175 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 18:55:07 ID:???
>>170
地方隊がどうとかで騒がれてなかったっけ?

うろ覚えだけど

176 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 18:57:56 ID:???
>>156
ありがとうございました。

177 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 19:24:38 ID:???
>>174
戦闘機隊の「空中指揮官」である「飛行隊長」は、たいてい中佐クラスだが。

178 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2006/12/26(火) 19:25:09 ID:???
>>166
>>167に捕捉すると、最近の装備はボディアーマー等で着膨れするので
どちらかと言うと伸縮銃床を短めにセットしないと肩付けが困難な為です
また弾装備を除装しての精密射撃時にも最適な全長で射撃出来るメリットもあります。

179 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 19:51:00 ID:???
>>174
米軍だと将軍クラスの人は戦闘地域への飛行を禁止されてたかと思う
佐官クラスのパイロットなら普通にいる

180 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:02:48 ID:JTjf+orC
准将はどうなんでしたっけ?

181 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:05:57 ID:???
>>174
例外的だけど、アドルフ・ガーランドは中将で前線で戦果をあげている。

182 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:08:44 ID:m0s5GQ0B
>>170
>>173

ありがとうございます。
FAQだけじゃイマイチわからなかったので質問させていただきました。


つまりスペックヲタで、舶来品万歳な方だったと言う事でしょうか。

183 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:34:37 ID:JTjf+orC
>>181
人らーが怒ったからね。

184 :174:2006/12/26(火) 20:42:57 ID:???
>>177
>>179
>>181
ありがとうございます、佐官で前線に出るのは普通なんですか。
将官でも前線へ出たりする場合もあるんですね。

185 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:47:17 ID:???
>>184
大抵はウイングマークの保持とかが目的で戦闘するのはかなり極端な例>将官

186 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:59:18 ID:???
>>182
実は鉄ヲタだったりするんだけどね>ゲル長官

187 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:01:24 ID:???
すいません。

軍板初心者?の部類かわかりませんが

通称:靴くん と つぅたぁめぇって何者なんですか?

188 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:05:11 ID:???
>>187
日本語で頼む

189 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:07:07 ID:???
>>187
コテではなく、書き込みに癖のある名無し。それぞれ数カ所のスレで割と独善的なレスをしている。
この人々と似たことを書くとそれ認定されたりもする。
靴くんは主に海上自衛隊関係のスレに
つぅたぇめぇは機動戦闘車スレその他に出没

190 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:08:23 ID:???
>>189

つぅたぁめぇの由来は、分かりますが
靴と言う名の由来は、なんなんでしょうか?

191 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:09:18 ID:???
>>187
糞コテ。

192 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:12:20 ID:???
>>190
海自の地方隊スレだかで、臨検隊員だったか、SBUだったかの靴について
的はずれな指摘をしたことが端緒だったように記憶。

あと君はIDをだすことを忘れてますね

193 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:16:12 ID:???
>>192

あぁ申し訳ありませんでした。
以後気をつけます

194 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:17:37 ID:8kczqzeZ

また出し忘れた・・

195 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:27:11 ID:WZemom0C
現在米軍の核弾頭搭載空中発射型巡航ミサイルはALCMとACMという認識で間違ってないでしょうか?
また、これらはB-52に搭載されるかと思いますが、これらが配備された部隊というのは
どこの基地に所属しているのでしょうか?

196 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:04:46 ID:???
>>195
http://www.globalsecurity.org/wmd/facility/usaf.htm

B-52だとMinotとBarksdaleかな。

197 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:19:35 ID:Hg9znWox
飛翔する迫撃砲弾は肉眼で見えたりするのでしょうか?

198 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:25:15 ID:/PEu6oLS
ダブルアクション式拳銃の利点ってのはどんな事があるのでしょうか?
リボルバーはともかく、オートだと利点が分からないのですが…。

199 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:33:40 ID:???
>>198
・ハンマーをハーフコックの位置にしておけば、リボルバー同様、引き金を引くだけで発砲できる
・万一不発だったとき、再度の撃発操作が楽

200 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2006/12/26(火) 22:33:48 ID:???
>>198
ダブルアクショントリガーの利点は、発砲せずに撃鉄を倒すデコッキング可能な場合
初弾がダブルアクションで発砲が可能で、それまでのシングルアクションでの待機に比べ
ウッカリ引き鉄に触れて誤発砲する事故の可能性が激減します
また、ダブルアクションリボルバーとの操作の共通性、つまり撃ち味の近似により
回転式から自動式への転換も容易である、という利点もあります
また、特に警察用の場合装填した状態での安全な携行も可能となります。

201 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:36:50 ID:ySR/126h
>>198
ダブルアクションオートなら弾倉に弾が入ってればセフティ外せばすぐに撃てる。

スライドを引いたりハンマーをコックしたりしなくていいという利点が。

202 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:03:43 ID:???
>>197
弾の速度だけを見れば目視は可能。
ただし、放物線弾道でほとんど上から降ってくるので、実戦で可能かと言えばまず無理。
後、飛んでくるのが見える砲弾ってのは自分に向かって飛んできてるってのが通説。
のんびり眺めてないでとっとと逃げるべし。

203 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:11:02 ID:/PEu6oLS
>>199-201
なるほど。どうもです。

204 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:11:53 ID:WZemom0C
>>196
ありがとうございました。
核弾頭搭載巡航ミサイルに関しては現在も配備されているという認識でよろしいでしょうか?

205 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:11:58 ID:???
海兵隊と海軍は違うんですか?

イラク戦争の時、地上戦を海兵隊が・・・
って見たんですけど、?海軍が地上?

素人にも説明できる方お願いします

206 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:14:19 ID:y1bQQyld
>>205
このスレのテンプレにしたがってIDをだしてください

207 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:14:45 ID:???
>>205
質問者はID出してね。
国によって制度は違うけど、英米の海兵隊は一応海軍の一部。
ただし半ば独立した存在。

208 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:15:15 ID:???
>>205
海軍は上陸支援、海兵隊が上陸です。

209 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:16:12 ID:???
すいません
sageちゃだめでした。


210 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:16:26 ID:???
>>201
× 弾倉
○ 薬室

でない?

211 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:19:36 ID:CI2IoVXJ
あ。
205です
すいませんでした



212 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:24:11 ID:YsMPGrej
>>211
海兵隊の本来の任務は、洋上における艦内の治安の維持と、斬り込み戦になったときの戦闘要員。
(帆船時代は、海戦の最終段階は相手の艦内に突入してのチャンバラでした)
その後、戦争が立体的になるに従い、海から上陸しての戦闘(水陸両用作戦)にも参加するように。
さらに、陸軍を動かすよりも身軽だし、政治的なリスクが少ないという理由で、単独で陸戦に投入されることも増えています。

213 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:27:52 ID:CI2IoVXJ
ありがとうございます
海兵隊が一番危険なんですね。


214 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:29:06 ID:???
>>213
一番危険かどうかは主観によるけどw

215 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:30:21 ID:???
>>213
FAQのこの辺も参照して
http://mltr.e-city.tv/faq14.html#00957c06

216 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:33:03 ID:CI2IoVXJ
おお
分かりやすいのが来ました

ちょっと勉強してきます。

ありがとうございました


217 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:44:40 ID:Hg9znWox
>>202
ありがとうございます。

218 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:22:43 ID:e5C729SG
実は別のスレ
     情報作戦「心理戦」     
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1126097930/l50
ですでに投稿してしまったのですが、伺いたいことがあります。質問することをお許しください。

・ネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、情報を書き込んだ
 発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を固めた。

というニュースについてです。
総務省の案では、プロバイダーの胸先3寸で、個人情報が開示される可能性があると言われたり、
印象としては、情報を取得する側にとって、情報を得やすい性質があると思いました。
このガイドラインが悪用されると、詐欺に使われたり、圧力団体に個人情報をつかまれて、
リンチが容易く行える危険性がでてきます。
私の直感に基づく話ですが、このガイドラインを悪用することで、日本の国策に影響がではしないでしょうか?
また、このように大げさに受け止めるようなものではないのでしょうか?
スパイ防止の点で このガイドラインは 大きな災いの元になるのではないかと思っています。
スレ違いでしたら警告と誘導をお願いします。

219 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:24:52 ID:4SxvPf0U
だれか申し訳ありませんが

これに関するスレ立てをお願いします

エチオピア軍の戦闘機、ソマリアの空港を爆撃
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/somalia/

エチオピア、ソマリアのイスラム勢力と戦争状態に=首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000860-reu-int

エチオピア軍、ソマリア首都に進軍開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000315-yom-int

220 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:27:40 ID:4SxvPf0U
地域紛争に拡大の恐れ=エチオピア軍、首都に向け進撃か−ソマリア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000143-jij-int

エチオピア軍機、ソマリア首都を攻撃(画像)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-04923063-jijp-int.view-001

イスラム法廷と暫定政府軍が交戦=数カ所で激しい戦闘−ソマリア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061221-00000007-jij-int

221 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:32:44 ID:4fqhaYjj
各国空軍にアクロバットチームが存在し、展示飛行を行う目的は何ですか?
娯楽目的だけではないような気がするのですが。

222 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:33:33 ID:???
>>221
一般の国民に対するアピールのため。

223 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:34:47 ID:???
>>220
これでは不足かね?

【弱り目に】アフリカの軍事情勢6【祟り目】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132640510/l50

224 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:35:07 ID:???
>221
アクロバットチームは綺麗な空軍

225 :丼炒飯 ◆HY/YgdSbHM :2006/12/27(水) 00:36:31 ID:???
>>219-220
【弱り目に】アフリカの軍事情勢6【祟り目】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132640510/

226 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:39:25 ID:???
>>221
国民から理解を得るため

227 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:39:35 ID:4SxvPf0U
>>223
>>225

あ、どうもありがとうございます _(_^_)_

228 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:56:37 ID:???
>>218

はっきり言って板違い。
インターネット板へ。



229 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:10:40 ID:???
>>221

平時の軍の仕事は組織を維持することです。

そのために金を出す人にアピール。

230 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:12:18 ID:???
>>221
パイロットの練度を諸国に知らしめるためという目的もあります

231 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:28:43 ID:???
戦技研究とも

232 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:38:32 ID:QZ7tnRgy
銃について質問です。

前装式の銃、火縄銃やマスケット銃の銃口にマズルブレーキや
フラッシュハイダーを装着しても、効果はちゃんとありますか?

233 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:50:25 ID:???
>>232

効果はあるだろうが、弾薬の装填に支障が出そうな気がするんだけど。

234 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 02:14:07 ID:LMdRISq+
ミサイルのロックオンって味方機ロックして味方撃っちゃうとかは無いんですか?

235 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 02:21:00 ID:???
あるよ

236 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 02:21:46 ID:???
>>234
モノによる

大抵はIFFでどうにかなるって事になっている
ただそれでも無くならないのが誤射

237 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 02:24:23 ID:???
>>234
それを防止する為にあるのが敵味方識別装置。
だから、うっかり切ってたりすると撃たれる。
後、この装置やミサイルの誘導が未熟だった頃は割と頻発してた。
故にスパローなんか味方が傍にいる時は使用禁止されていた。

238 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 02:26:42 ID:???
目視でサイドワインダーを撃つなんてときはIFFは使わないしな

239 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 03:02:42 ID:ebBPqlVQ
>>232
意味NEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

240 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 03:36:29 ID:plN3MxWd
ドイツの陸軍なんとか訓練センターの人なのですが、
この人はなにを着ているんでしょうか?
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6715417646.jpg

241 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 03:45:43 ID:???
>>240
爆弾処理用の防護服ですね。

242 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 03:52:03 ID:???
>>241
爆弾ですか。
生物化学兵器用のスーツかと思いました。
どうもありがとうございました。

243 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 03:54:42 ID:UIVSFuW7
「肉弾粉と砕くとも撃ちてしやまむやまとだま」
を現代風の判り易い文章にするとどうなりますか?

244 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 03:57:35 ID:30PkSwhF
日本の心を知ってからは僕の地獄に突撃ラッパは絶えない

245 :243:2006/12/27(水) 04:03:14 ID:???
>244
thx

246 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 04:06:04 ID:???
>>243
無能な上官の命により、一億総玉砕ケテーイせよ

247 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2006/12/27(水) 04:19:36 ID:???
>>232
効果はあります、ただし当時の黒色火薬は火薬燃焼速度が現代の発射薬に比べて遅いので
現代小銃ほど実感できる効果があるか、と言うと疑問ですが
さらに弾薬装填の邪魔になるので、消炎制退器を装備する事によるメリットも薄いかと思います

248 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 06:58:48 ID:???
>238
AIM-9にはIFF搭載されてたと思うが、任意にON-OFFできるものだったっけ?

249 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 07:21:56 ID:???
>243

「肉弾粉と砕くとも(身体がパラパラになっても)
撃ちてしやまむ(撃ち続けて止まらない)
やまとだま(大和魂)」

250 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 07:48:06 ID:rmp4NmdT
アフリカかどこかの国で「航空支援が上手くできないから長射程の自走砲が必要」
とか書いてありました、それとはちょっと違うかもしれませんが
航空機から爆弾が落とせるから、自走臼砲とかああいう車両は無くなってしまったんですか?

251 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 08:07:21 ID:???
航空機のせいじゃない。航空機は離発着に専用の施設が必要だし、飛ばすのには
結構金がかかる。やられたときの損失も非常に大きいから原則として攻撃機は
制空権が確保されてない所には飛んで行かない。搭載量にしても意外と効率が悪い。

臼砲が廃れたのは砲身の短さによる命中精度の悪さと射程の短さ、砲弾のサイズが大きい
ため、小口径の榴弾と比べて砲弾の携行に難があり、また砲自体のサイズも大きいため
機動力に欠けるから。

252 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 08:15:36 ID:???
>>250
臼砲は廃れてしまったけど、榴弾砲の類は航空機を山のように持ってる米軍でも
バリバリ現役ですがな。

それに戦車だって一種の自走砲だぞ。

253 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 08:33:01 ID:T1jkW9MA
>252
榴弾砲てか迫撃砲だしょ?

254 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 08:45:01 ID:rmp4NmdT
なるほど、臼砲が廃れていったのは
他の大砲の性能向上と>>251さんの仰るデメリットなどの所為ですか?

もう一つ質問があります

別に日本政府や中国共産党に文句を言うわけじゃないんですが
ODAを出すときは、相手が何を買おうがケチをつけちゃいけないんですか?

255 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 08:45:56 ID:???
ウリャヲイウリャヲイ

256 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 08:50:40 ID:???
>>254
ロケット砲が代替しました>臼砲

257 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 09:22:25 ID:???
>>254
>別に日本政府や中国共産党に文句を言うわけじゃないんですが
>ODAを出すときは、相手が何を買おうがケチをつけちゃいけないんですか?

ODAを出す以上は、相手国に相応の影響力を行使できるのが通常。
中国へのODAは特殊ケース。

いろんな推測が可能だけど、戦後〜冷戦期にかけて中ソが日本に仕掛けてきた
様々な外交・諜報戦の成果の一端と解釈するのが分かりやすいかと。
言うまでもなく、アメリカはより露骨な方法で日本に対する影響力を振るってきた
ワケで、敗戦による負の遺産の一つ。

諜報戦の裏側を一般人が知ることは出来ないので、詳しく知りたければ戦後外交史
のほうから調べるしかない。

258 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 09:27:53 ID:jf/UTa+y
コルセアと零戦が戦った時はコルセアが性能上で零戦は雑魚だったんすか?

259 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 09:31:27 ID:???
カタログスペックで比較すればその通りなんだけど
日本軍ではコルセアを雑魚扱いしてる戦闘機パイロットが意外なほど多い。
数字に表れない欠陥のようなものを抱えている可能性は高いね。

260 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 09:57:35 ID:???
>>254
ODAの使い道自体は出す側がある程度は指定できるけれど
たとえばODAでダム作った道路作った病院作った学校作ったとして
当該国がそれらを作らないで済んだために浮いた金を軍事費に回すことまでは止められない

261 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:02:26 ID:???
おまいら馬鹿か
日本のODAは日本政府が直接発注、現地政府に金はイッセンも渡らん仕組みだ
高官への賄賂は受注企業が出す

262 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:02:34 ID:k51RDeNo
155ミリ榴弾砲とか105ミリ榴弾砲を間接照準で曲射する場合、「最低」射程はどのくらいでしょうか?



263 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:02:51 ID:???
お前、現実に社民に政権どころか、議席を与えようとすることさえ愚かにすぎる。

だが、このスレの前提はニッポンダメポだ。
それも回復のしようもなく、売国しようにも売るものさえないダメポだ。
そう言うニッポンになっているとしたら、既存のあらゆる政党への投票が無意味だ。
にもかかわらず「抵抗として社民」そういう選択肢があるらしい。

このスレの総意だ。
だから社民が総意なのだ。
電波どころではない。斜め上につき抜けた理屈外の定説だ。考えるな。感じるな。

264 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:03:27 ID:???
>>262
大砲の話とか言ってるうちはまだ甘いんだよ。
理由も無く社民。そして総意。


265 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:15:35 ID:DpkrDxry
僧衣age

266 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:24:31 ID:jf/UTa+y
ムスタングに乗って戦って生きてる人は今でも乗ってるんすか?

267 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:25:04 ID:???
>>266
社民党支持が総意のこのスレで、何をおっしゃっているのでしょう?


268 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:43:08 ID:???
質問とかじゃねえんだよ。まだ甘いんだよお前。まず日本は駄目になった。それを直視しようぜ。
謝罪とか賠償とかはその後なんだ。
駄目→社民。
この王道がまずある。それ以外は意味も無い。




269 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:49:16 ID:u1cz+bU2
師団とはなんですか?

270 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:50:47 ID:???
>>269
だからさー、このスレの総意は社民党なわけ。
くだらない新参者とかお呼びじゃないのよ。


271 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:52:37 ID:???
>>269
軍隊において自律的に作戦行動を展開できる基本的な最小単位。
その理由は戦闘から移動から補給から、一連の軍事行動を行う部隊全てを傘下に収めているから。
旅団とか連隊とかは、なにがしかの機能が欠けているため単独での作戦行動はとれず、別部隊の支援を必要とする。

なお「基本的な」と書いたのは、旅団や大隊クラスでも混成戦闘団化して自律行動を可能にした部隊もあるから。

272 :牛乳を輸出:2006/12/27(水) 10:53:59 ID:kxau2kt3
右翼/左翼扱いされた軍オタの集うスレ
     ↑
もう、たてないのですか?
それとも、たたないのですか?

良スレなのに……

273 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:54:29 ID:???
>>272
君が立てなさい。

274 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:55:44 ID:???
>>272
社民党支持が総意のこのスレで、何をおっしゃっているのでしょう?

275 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:58:21 ID:???
ちょっと上読めばわかるが

とにかく自民駄目、安倍駄目駄目、ニホン\(^o^)/オワタ

抵抗の為に社民なんだよ。
理由なんか無い。社民が何者かも誰も知らない。
だが総意なんだ。



276 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:59:00 ID:ebBPqlVQ
>>274
あっちいけ

277 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:59:35 ID:???
>>276
何を言ってるんだか。
過去スレを読め。このスレの総意は社民党と決定済みだ




278 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:01:03 ID:???
冬休みだからって荒らすなボケ
よりによって初心者スレに来やがって。
冬休みの機会に軍板覗きに来た初心者様が大誤解するだろうが!

279 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:02:00 ID:???
>>278
何だお前は!社民党にしろ!
それがこのスレの統一見解だ!
共産党は国粋的反動政党だ!お前は反動右翼か?!

ゆるさないぞ!


280 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:03:43 ID:vAKkWlML
>>262
例えば XM777 155mm榴弾砲の場合、高角に打ち上げる曲射で最短射程は2.7〜3.7km。
同じく 155mmのG6では3km。ぽしゃったクルセイダー155mm自走砲で5km。
おおむね最小装薬と最大仰角で決まってくる様子。

281 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:03:46 ID:???
みんすが駄目なら社民、それが総意




282 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:04:08 ID:???
>>279
>>276

283 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:04:58 ID:???
このスレの統一見解は

 「 荒 ら し 厳 禁 」

なので君イラネ

ほんとマジやめろ。
このスレでやられるのは軍板全てのスレの中でも一番困る。

284 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:05:14 ID:???
>>282
まったく構わんw
どうせ日本はダメだからな。すべてまるっと安倍のせいで、社民が総意なんだよw




285 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:05:42 ID:???
総意太郎ウザス

286 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:06:09 ID:???
>>283
いいんじゃね?お前が困ろうが。
まるっと安倍の責任で日本ダメポ、社民が総意。




287 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:07:03 ID:???
「総意」をNGワードに指定した漏れは勝ち組

288 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:07:24 ID:???
このスレは新参者が偉そうに口を利くスレじゃないんだよ。
経済板みたいな趣味人が、ダメだダメだああダメだダメだすべてまるっと安倍の責任でダメだ
自民はダメだ。自民以外?


沈黙


社民が総意


そういうスレなんだからw




289 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:14:55 ID:fT2ChN36
天プレに
・総意をNGワード推奨
を追加で

290 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:16:08 ID:???
>>289
そこまでは要らんよ。
次スレまで保つまいてwww

291 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:20:45 ID:jXxU6+Ar
旧陸海軍の対立で天皇や首相という存在がなかったら
下手すればソマリアかアンゴラみたいになる可能性はあったのでしょうか


292 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:23:36 ID:???
>>291
新参は出てけ
社民党に投票しろ

293 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:24:17 ID:???
>>291
意味のない想定だよ。
天皇や首相という存在がなかったら、そもそもあのような形で旧陸海軍が成立する可能性はゼロ。
前提条件が変われば結果も変わることに思いを馳せてくれ。

294 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:25:57 ID:???
291=がまんし切れなかった293の予感


295 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:29:05 ID:???





            新      参       者        は      出       て      い      け





296 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:29:28 ID:7lpxfD9H
>>199
DAオートにもハーフコック位置ってのもあるのですか?



297 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:30:41 ID:???
「初心者歓迎」とタイトルにも入っているこのスレで
新参者は出ていけなどと
スレの総意以前の前提条件覆そうとするバカがいるのはここですか?

298 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:31:39 ID:???
>>296
社民支持が総意のスレなのだが、どうしようかwww


>>297
時代遅れの暴力革命主義者は死ね

299 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:34:13 ID:???
>>296
あるものもある。
例えばCZ75がそうだが、
インターナル・ファイアリングピン・セフティのないDAオートの場合、
ハーフコック位置を設け、安全対策としている。

300 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:39:36 ID:???
とりあえずこのスレは社民党のもの
新参者がオナニーする場所じゃない

301 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:42:37 ID:???





      新      参       者        は      出       て      い      け




        糞     生     意     気     な      質      問      反     対




302 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:47:06 ID:???
>>301
スレタイにそぐわないレス禁止

303 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:47:59 ID:???
>>302
新参乙
さっさと自分の板に帰れ

304 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:51:55 ID:???
次スレスレタイ変更案

●新参者は死ね スレ立てるならオナニーしてろ無能どもが 335

305 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:54:58 ID:???
なんかもうダメだこの板

306 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:55:45 ID:???
連投荒らしで報告するよ?

307 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:56:19 ID:???
>>304
そんなNGワード入ってるスレタイ、立てても速攻削除決定です。
本当にありがとうございました。

308 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 11:56:50 ID:???
>>306
是非よろしく。

309 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:04:52 ID:???
>>291
まぁ殆どの地方部隊は動かなくてお終いじゃないかな?

310 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:09:02 ID:U4Kn2EGm
9パラ弾って今では存在意義なくなってしまったのでしょうか

311 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:11:19 ID:???
>>310
警察とかには需要あるんじゃないかな?
5.56_で跳弾起きたら無関係な民間人に当たって死んじゃうかもしんないし

312 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:16:31 ID:vAKkWlML
>>310
「今では」がなにを意味するか不明ですが、たいへん存在意義があります。

拳銃に存在意義がある限り、拳銃弾にも存在意義がありますし、防弾ジャケットなどの特殊な装備がない相手に対しては
9mmパラベルムは威力、反動、さらにはサブマシンガンで全自動射撃する際のコントロール性まで含めて
とてもバランスがよい弾薬です。これからも民間、軍ともに拳銃弾の主流であり続けるでしょう。

FiveseveNなどの小口径高速弾は、防弾ジャケットに対しては9mmパラより有効ですが、ストッピングパワーは劣ります。
特殊な条件下で利点を発揮するものです。

313 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:39:27 ID:???
>>254
ODAの仕組みの簡単な解説
@A国(たとえば中国)が地方開発のための架橋を計画、でも金がない
A日本にODAを要請、採択
B日本政府がコンサル(日本国内)に調査発注
C調査結果を受けて日本政府が建設計画と予算立案
D日本政府が入札(日本企業に指名入札、または日本企業か日本企業を中心とした共同体で
 競争入札)
E受注企業が現地企業に丸投げ(この段階で現地政府の許認可に伴う賄賂が発生する)
F日本政府が現地政府にツケを請求(10年据え置き、金利2%が一般的な条件)

つーことで日本のODAは日本国内のみで金が還流し、しかも後で金をフンダクル
現地の評判はまったくもって悪い
まぁこのODAで浮いた架橋資金がA国の軍事力強化に使われたりするわけだが、この金は
A国の予算であり、日本が口を出す理由はまったくない

314 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 13:10:58 ID:???
こーゆー電波はの発信源ってどこなんだろう(´ー`)y─┛~~

315 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 13:23:59 ID:???
>>314
朝○と電波発信サイト

316 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 13:29:26 ID:???
発信者情報:同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061226k0000m040135000c.html

317 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 13:58:38 ID:???
>>310
9パラの威力が取り沙汰されるのは防弾チョッキ装備したり、麻薬で頭がイッちゃってる
人に対処する場合であって、そんな任務に就く人達は.45ACPとか.40S&W弾、もっと言えば
5.56mmライフル弾使ってます。

逆に言えばそうじゃない、普通の犯罪者を相手にするには9パラでも十分事足りてしまう
わけです。

318 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 13:59:59 ID:???
>>317
逆にそうでないと威力がありすぎて気軽に? 使えないという側面もあります罠

319 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:00:13 ID:???
ダンケルクの惨敗、V2や爆撃機によるロンドンの破壊よりも
戦艦が一隻沈んだことで、なんでチャーチルはがっかりしたんでしょう?

320 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:03:59 ID:???
>>319
ID出してくれ

321 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:04:51 ID:???
警察は犯人を生け捕りにして尋問しなきゃならんからな。威力がありすぎるのも
考え物。

322 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:07:21 ID:???
>>321
威力がありすぎる場合、流れ弾が市民に及ぼす危害も深刻ですからね。
拳銃弾ってのはよっぽど運が悪くて急所に命中しない限りはまず死なない程度の威力しかねぇですな。

323 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:08:09 ID:8TDQRJjV
大戦初期、日本の機動艦隊の旗艦が空母になっていることが
ありますが、何故、戦艦ではなかったのでしょうか?

324 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:09:22 ID:lfCEgNNF
ダンケルクの惨敗、V2や爆撃機によるロンドンの破壊よりも
戦艦が一隻沈んだことで、なんでチャーチルはがっかりしたんでしょう?

325 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:10:10 ID:???
>>323
アメリカもだよ。
主役が母艦航空隊なんだから指揮は空母で取るのが一番手っ取り早い。
その後艦隊の規模が拡大し、数個群を必要とするようになると、全体指揮には通信能力に優れた巡洋艦なんかの方が良いということになる。
しかし相変わらず「空母群」の旗艦は空母だったり。

326 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:10:41 ID:???
>>324
その戦艦が鳴り物入りだったからさ
しかも日本に沈められるとは思ってもなかったからじゃないかな

327 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:13:34 ID:???
戦略的意味でいうなら
東洋艦隊の壊滅は、真珠湾と合わせて最低向こう数ヶ月、太平洋で連合軍の反撃が不可能になった事実をつきつけたから。
珊瑚海海戦まで日本軍が無人の野をいくが如し、だったのは
連合軍の稼動戦力が払底し、日本が好きなように兵力配分を行えたのが大きい。

328 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:33:31 ID:???
>>314-315
各省庁がODAの実績報告を公開していてネットでも読めるが、概略>>313とオナジ内容だお

329 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:42:00 ID:???
>各省庁がODAの実績報告を公開していてネットでも読める
アドレスよろしく

330 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:45:22 ID:???
はいはいODAは派生でやれ

331 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 15:12:14 ID:IAwMySn6
現代のニミッツ級空母は、
どのくらいの雨量で発艦中止になるのでしょうか。
少しでも雨が降れば延期でしょうか。
それとも、波や風の強さの方が
発艦時には重要視されるのでしょうか。

332 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 15:14:12 ID:???
>>331
基本的には船ってのは海面状態(シー・ステート)のレベルに応じて能力判定されます。
「4」ならOK、「5」なら速度落とせ、みたいにね。

333 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 15:25:56 ID:8TDQRJjV
>>324
サンクス

334 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 15:35:41 ID:IAwMySn6
>>332
ありがとうございます。
続けて質問して申し訳ないのですが、
その海面状態(シー・ステート)のレベルについて、
具体的に記載されている書籍やサイトなどはあるでしょうか?

335 :雪風 ◆MZR7PEYUKI :2006/12/27(水) 15:39:41 ID:???
>277 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 16:26:53 ID:akFh19FO
>パジェロベースの73式小型トラックって、パンクしても走れるんですか?
ランフラットタイヤじゃないので走れません。

336 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 15:45:34 ID:???
>>334
シーステート0 (鏡のように滑らかである) -
シーステート1 (さざ波がある)       波高0.00〜0.10
シーステート2 (滑らか、小波がある)  波高0.10〜0.50
シーステート3 (やや波がある)      波高0.50〜1.25
シーステート4 (かなり波がある)     波高1.25〜2.50
シーステート5 (波が高い)         波高2.50〜4.00
シーステート6 (波がかなり高い)     波高4.00〜6.00
シーステート7 (相当荒れている)     波高6.00〜9.00
シーステート8 (非常に荒れている)   波高9.00〜14.00
シーステート9 (異常な状態)       波高14.00以上

337 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 16:00:36 ID:???
sea state でぐぐりゃんせ

338 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 16:26:48 ID:???
>>334
もう答の一部は出てるけど、
「○○って何?」の質問はまず自分で調べてからにしてください。
辞書ひきゃ出てる程度のことを訊ねられるのは少々迷惑です。

339 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 16:51:13 ID:vAKkWlML
>>334
ちなみに空母シャルル・ド・ゴールではシーステート5から6程度まで艦載機の運用が可能とされています。

340 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 17:28:48 ID:IAwMySn6
>>336
>>337
>>339
大変参考になりました。
ありがとうございます。

>>338
申し訳ありません。
以後、気をつけます。

341 :339:2006/12/27(水) 17:32:16 ID:vAKkWlML
発着艦については、強風が大きな妨げとなりますが、風と同等以上に飛行甲板の動揺が問題となるようです。

342 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 17:38:34 ID:???
そりゃ、海面に向けて射出しちゃったり、
前足から甲板に接地しちゃったらヤバいからな。

343 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:01:51 ID:vOxzlQEr
新参共死ねや

344 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:05:01 ID:???
>>343
で、質問は?

345 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:12:36 ID:vOxzlQEr
●新参者は死ね スレ立てるならオナニーしてろ無能どもが 335

346 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:12:59 ID:???
>>345
で、質問は?

347 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:16:05 ID:vOxzlQEr
新参共の駆逐方法教えてくだちゃーいwwwwww

348 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:17:34 ID:???
>>347
まず、貴方が消える事が先決では無いかと思われますが、新参君。

349 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:19:40 ID:rHEBJzY0
ネバダ核実験場の地下の状態ってどうなっているんでしょうか?

1.エメンタールチーズの様に穴だらけになっている
2.核実験で空洞が出来る→別の核実験の衝撃でその空洞が埋まる→(最初に戻る)
   結果、殆ど空洞は存在しない。


350 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:21:46 ID:vOxzlQEr
>>348
じゃあなたも一緒に消えてくだちゃーい

351 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:22:47 ID:???
>>350
人に言う前に自分からどうぞ

352 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:24:36 ID:vOxzlQEr
>>351
どうぞどうぞ

353 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:25:14 ID:???
地質にもよるが基本的に埋まる。
高温で溶けて固まるものもある。

354 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:30:10 ID:???
てめえらがオレのスレ荒らしやがったんだな?!!!!!!!!!

355 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 18:37:12 ID:???
>>354
で、質問は?

356 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:20:50 ID:x9A2C5cD
高速飛行中の軍用機は、鳥とぶつかっても平気ですか?
空気吸入口に鳥が吸い込まれると少々ヤバいような話を聞いたことがあるのですが…。

357 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:23:53 ID:QZ7tnRgy
>>356
ほぼ確実に墜落する。

エンジンが複数ある輸送機とかであれば、緊急事態には陥るものの
なんとか手近な飛行場に緊急着陸できるだろうが。

飛行中の飛行機に鳥が衝突することを「バードストライク」と呼び、
キャノピー(風防)などはこの「バードストライク」に耐えられるように
今は設計される。
でもエンジンに鳥を吸い込んでしまってはどうにもならない。

358 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:25:32 ID:???
>>356
輸送機レベルのエンジンであれば民間機並みのテストはクリアしていると思うが
それだったらニワトリクラスの鳥なら吸い込んでも大丈夫

359 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:25:39 ID:???
>>356
鳥がぶつからない飛行機というのが理想だが無理なので
できるだけぶつかっても大丈夫なように作るが
それでも鳥の大きさや当たり所によっては、やばい
落ちることは避けられても任務への支障がでる。


360 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:26:39 ID:NAfdZrxF
次スレのスレタイはこれで
●新参者は死ね スレ立てるならオナニーしてろ無能どもが 335

361 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:26:44 ID:???
>>357
嘘吐くなボケ。今時鳥吸い込んだ程度で墜落するような飛行機は耐空証明取れねーよwwww

362 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:29:46 ID:???
A-10なんて機関砲弾の直撃にも耐えられるのに、チュンチュン一羽で…。

363 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:34:04 ID:???
>>362
A-10は機関砲弾吸い込んだりした時のことを考えてそれなりには対策してあった筈。
壊れずに済むってこともないだろうけど。

そういえば実際に飛行機に鳥をぶつけるテストをやったら物凄い破壊結果が出て、
こんなダメージを受けるのか・・・と関係者が唖然としてたらテスト結果を見直した
人が一言
「・・・事件に使った鶏を、解凍せずにぶつけたからでは?」

あぁそう言われてみればそうだった、って話があったねぇ。

364 :訂正:2006/12/27(水) 19:34:42 ID:???
事件−実験

365 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:36:44 ID:???
>>362
雀くらいなら吸い込んでも衝突しても大丈夫といわれてます。
ただ、大型の鳥がキャノピーに衝突したり、鳥の群れに突っ込んでエンジン
に吸引するとやばいのは変わらないかと

366 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:39:59 ID:???
>>365
いえ、鳥が死ぬだけです。

367 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:40:26 ID:???
>>363
それってタービンブレードの話だっけ?
俺の記憶では操縦席の強化ガラスだった覚えがあるんだが。

368 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:42:50 ID:???
ニワトリ程度の鳥を吸引しても一定の推力が確保できない機体は
民間機・軍用機、またその種別を問わず空を飛ぶことが許されない。

だからバードストライク=墜落ってのは有り得ない。

369 :363:2006/12/27(水) 19:44:25 ID:???
>>367
いやどうだったっけ・・・?

とりあえず自分は操縦席にぶつけたら窓ガラス貫いて操縦席の隔壁を破るし
胴体にぶつけたら貫通して反対側の壁も貫通するしエンジンにぶつけたら
エンジンが爆発して破裂するわでとんでもないことになった、という話だったと
記憶してんだけど。

370 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:48:00 ID:???
アフリカのどこかの国で滑走路の脇でゴルフやってたら
ボールが鳥の群れの中に落ちて驚いた鳥が一斉に飛び立ち、
ちょうど離陸しようとしていた戦闘機がその群れに突っ込んで
エンジンに鳥を吸い込み墜落、更に駐機中の隊列に突っ込んだ
ので巻き添え食って更に戦闘機が破壊・・・って事故? が
なかったっけ?


371 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:48:39 ID:???
FAQにあるがそれ大ウソ。

372 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:49:35 ID:???
鳥がスライスになる映像がきっとyoutubeあたりにありそうだが

373 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:52:18 ID:???
アメリカの場合は軍内にbird/Animal strike hazard divisionって組織があって
地道にバード・ストライク対策をやってますよ。

離陸中に鹿が突っ込んでくる事があるそうですw

374 :367:2006/12/27(水) 19:53:20 ID:???
俺が聞いた話では、
「操縦席周りの安全性テストで鶏を操縦席の強化ガラスにぶつけたら粉々に割れてしまった。
強化ガラスのメーカーは前々から『鳥の衝突程度ではビクともしません』と言っていたので、
設計者は『言っていたのと違うではないか』と文句の手紙をメーカーに出した。
すると、メーカーから返信が来て曰く、『鶏を解凍してください』。」

もっとも良く出来た冗談だと思っているが。

375 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:57:58 ID:???
さてそろそろ派生に行こうか。

376 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:06:50 ID:???
http://www.f-16.net/news_article771.html
2000年の話だけどF16vsペリカンによる墜落記事。

377 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:11:00 ID:???
ペリカンつったら空を飛ぶ鳥の中じゃ最大級のサイズだぞ。

378 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:18:51 ID:???
>>369
ジョークコピペの話だったら
「チキンを解凍してください」
で検索すればいいと思うよ

379 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:20:43 ID:???
>>377
>>365で「大型の鳥がキャノピーに衝突したり(略)やばい」
と書いたら
>>366で「いえ、鳥が死ぬだけです。」と返されたので。

bird strike Committee USA のサイトがまともに繋がれば話が早いのだけど…

380 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:34:05 ID:???
旧海軍の大和などに搭載されていた46センチ砲を0度で発射した場合の射程距離はどの程度だったのでしょうか?

381 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:38:12 ID:Jr6kvuZH
今後拡大が予想されるロシア経済や中国経済を見据え、
日本には日米同盟の破棄と共に日露同盟を結び
自衛隊の装備を東側のものに入れ替えるという選択肢は
ないのでしょうか?

382 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:39:26 ID:???
>>380
まあそれくらいだと主砲の高さからものを自由落下させたときに着水までにかかる時間に
主砲の初速かけておけばそれなりの結果が得られるんじゃないか?

ていうか艦の揺れによって大きく変わりそうだが

383 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:40:30 ID:???
>>381
ないよ。

384 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:40:59 ID:???
>>381
ない 日本とアメリカはいろんな意味で一蓮托生

385 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:43:35 ID:???
>>381
東京で革命政権が誕生しソ連軍に「支援要請」を出せば何時かそうなる。
ただイランと違ってライセンス生産出来たりするんで西側兵器は長く居座ると思われ。

とりあえず手始めにT-90JとBMP-3Jによる完全機械化師団の編成を始めるのが吉。

386 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:46:10 ID:???
Su-27Jとそぶれめんぬい型護衛艦マダー?

387 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:47:44 ID:???
>>381
イランレベルの政変でも起こらない限りありえない。
ただ、それをしてしまうと国防力は一気に弱体化する。
イラクのT-72の無様さとかみたら、兵器はやっぱり旧西側製がいい

サンバーンとかT-72とかMIGとかは邪神として祭っているぐらいで丁度いい

388 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:48:20 ID:S/ZTkATH
●新参者は死ね スレ立てるならオナニーしてろ無能どもが 335

オレ様に泣きながらひさまずけ新参共

389 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:48:44 ID:dzZTWjd1
FCS-3ってイージス・システムみたいな物じゃないんですか?
ミニ・イージスとか呼ばれてるので気になるのですが。

390 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:51:10 ID:???
>>389
みたいなモノ、と言う点ならば多目標同時対処など、
イージス「みたいな」モノでは有る。

ただし、イージスとはなんら関係は無い。
単に便宜的にミニ・イージスなどと専門誌などで分かり易く紹介する為に使ってる言葉。

391 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:55:45 ID:???
>>389
MFRとACDSとSAMを組み合わせて云々カンヌンって言われるよりも、
「ミニ・イージス」って一言で言われた方がイメージしやすいでしょ?

392 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 21:00:59 ID:???
スコシ・イージス でいいじゃん

393 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 21:02:31 ID:???
>>392 ウマイ事言った気になってんじゃねえ!

394 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 21:13:10 ID:RZ1ZaJOo
こんばんは。創作関連スレとどっちか迷ったのですが、こちらで質問させてください。

WW2時、英軍の17ポンド砲に用いられていたAPDS弾は、装弾筒の分離にまだ問題があって
遠距離での命中率が低かった……といいますが、具体的にどれくらいだったんでしょうか?
(距離2000メートルぐらいの遠距離射撃に使えるレベルだったのか?)
ついでに、昭和20年頃の日本で、仮に情報がもたらされたとして、APDS弾って実用化出来たでしょうか?
(まとまった数の実戦配備という意味ではなく、あくまで研究・試作レベルで)

395 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 21:15:54 ID:???
研究・試作レベルで実用化って意味が分からん。

396 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 21:24:04 ID:???
>>374
そりゃ、ディスカバリーチャンネルでやってる「怪しい伝説」って番組での実験
チキン砲 (原題: Chicken Gun, Octopus Egg Pregnancy, Killer Washing Machine)
イギリスが高速列車を作成するに当たり、運転席のガラスが高速走行中に鳥がぶつかって
も問題ないことを実験するためで、飛行機のガラスの耐久実験に使われている『チキン砲』
なる鳥を発射できるものをNASAから借りてきた。そして、実験をしたが計算上耐えられるは
ずのガラスが破壊されたため、「威力が強すぎるのでは?」とNASAに問い合わせたところ、
「肉は解凍したか?」と返事が返ってきた。
その伝説を元に、『解凍した肉』と『冷凍したままの肉』では破壊力が違うのか? という検証
を行った。機材は空気圧で肉の塊を発射できるモノを作成。用意されたのはセスナの前面ガ
ラスで、デビス・モンサンから何枚か拾ってきたモノ。結果は、どちらも変わらないだった。
しかし、視聴者から「実験に使われた前面ガラスは、強度が弱く鳥の直撃に耐えられないモノ
だ」と指摘されることに。そして、再検証を行った。今度は通常のガラスを、10枚ほど並べてど
ちらがより多くガラスを割ることが出来るか? で威力の違いを検証。結果は『冷凍したまま
の肉』の方が破壊力があることを証明された。

397 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 21:26:40 ID:???
>>394
http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_var/ap_pene.htm
トップ・ページ
http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/cannon_index.html

398 :374:2006/12/27(水) 21:26:54 ID:???
>>396
おお、ありがとう。
ようつべで"Chicken Gun"探してみるわ。

399 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 21:49:09 ID:AreTn4xb
うちの祖父は旧帝大の理学部でしたが、陸軍にいたみたいなんです。理系の大学生でも徴兵の対象になったんですか?

400 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 21:55:21 ID:???
>>399
軍の研究をやってたとかじゃないの?
それか「皆平等に」赤紙が出された時期だったのか

401 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:00:25 ID:???
>>399
当時徴兵は男性の義務で徴兵検査は全員が受けます。
うち合格者が召集の対象になり、選抜されて兵役に尽きます。
理系、医系の学生は27歳まで召集が免除されており、27歳以降であれば
学徒出陣以前でも兵役についた可能性があります。

402 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:01:57 ID:???
>>399
まあ、お馬鹿陸軍は理系も兵士として使ってたみたいですが。

403 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:04:43 ID:AreTn4xb
時期的には支那事変の数年前で対米開戦の前には除隊してます。大学では地学を専攻してたので、その後は住友石炭の炭坑技師として満州や朝鮮の炭坑におり、終戦後引き揚げました。

404 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:12:11 ID:AreTn4xb
>>401 そうですか。それなら年齢的にも合いそうです。ありがとうございます。

405 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:43:06 ID:W50hw9Pq
>>396
少し補足
ジェットエンジンの開発では、鳥の撃ち込み試験をします。
その際、死んで時間の経った鳥は、血液が凝固して、生きている鳥と状況が異なってくるため、殺したての鳥を使うそうです。
解凍前後どころではないですね。

406 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:48:03 ID:???
ちきしょう、おまいらさっきローストチキンを食ったばかりだぞ!!

407 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:50:27 ID:???
食った後だからいいじゃないか。

408 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:52:06 ID:???
>>406
「こんなに美味しいものを実験に使うなんて」と考えるのが軍板住人の正しい姿。

409 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:55:07 ID:???
筋肉ムキムキの無差別級格闘王が腐った食い物に当たるようなもんだな。

410 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 23:02:22 ID:???
>>371
FAQで検索してもその話出てこない

411 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 23:14:25 ID:yCsDAo9o
質問させてください
イラク戦争でアメリカが制圧?するまでの手順?戦略?は

まず空爆からですか?
いきなり海兵隊が乗り込むんですか?

順番を教えてください

412 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 23:16:59 ID:???
>>411
 ここでも見て
ttp://www.globalsecurity.org/military/ops/iraqi_freedom.htm

413 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 23:27:36 ID:???
>ジェットエンジンに鳥
昔飛鳥の開発映像で、エンジンに鳥を撃ち込む映像を見たことがある。
一瞬変な炎を出すけどそのまま回り続けてたっけ。
それと、ANAがタービンを輪切りにしたキーホルダーを売り出した
最初の頃、一緒に出してたファンに羽毛が付いてて、買う気を損ねたことがある。

414 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 23:36:34 ID:???
>>402
日本の学生は米国に負けてたからな。

415 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 23:44:36 ID:???
日本の戦艦の艦長室には、横山大観等の巨匠の絵が飾ってあったと聞きましたが、
出撃前には艦内から降ろしたんでしょうか?

416 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:06:25 ID:???
>>410
ttp://mltr.e-city.tv/faq09d02b.html#00385

417 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:07:14 ID:xsZzIC29
プラウラーとかのポッドについてるプロペラみたいなやつって何ですか?
もしかして発電機?

418 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:08:54 ID:???
>>417 あたり

419 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:22:30 ID:???
てか発電機を回す羽

420 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:30:28 ID:???
>>417
ラム・エア・タービン、略称RAT
用途はあなたの推測通り

421 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:39:55 ID:+77zdYHJ
「自衛隊で対艦ミサイルを運用できるのはF2だけ」とかいう記述を見ました。
対地ミサイルと対艦ミサイルの根本的な違いがよくわかりません。
ファントムだろうがイーグルだろうがF16だろうが
ミサイルでの対艦攻撃はできると思うんですが違うのですか。

422 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:42:09 ID:???
当たればAAMだろうがASMだろうが効きますよ。
ただ、より効率のいい方法が有るだけです。

423 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:44:16 ID:xsZzIC29
>>418-420
どうもです

424 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 00:44:28 ID:???
>>421
今はF-4も対艦ミサイルの運用能力を持ってる。
(全機改修済みの訳ではないけれど)

問題になるのはミサイル単体だけではなく、むしろ発射する機体の誘導能力。

425 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:09:50 ID:???
>>421
>ファントムだろうがイーグルだろうがF16だろうが
>ミサイルでの対艦攻撃はできると思うんですが違うのですか。

違います。ハイ次。

426 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:11:36 ID:???
>>421
対地ミサイルは極端な話ミサイルと有線で繋がってるリモコン操縦装置か
無線式のリモコン操縦装置があれば誘導できる(一番初期の対地ミサイルは
この方式)。

対艦ミサイルは水平線の彼方の目標のデータを得てミサイルに入力する目標
捜索能力が発射機側に必要になる。

ちなみに日本のF-2以外「対艦ミサイル」の運用能力はF-16にはない。
基本的に。

427 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:14:09 ID:???
>>421
>「自衛隊で対艦ミサイルを運用できるのはF2だけ」とかいう記述を見ました。
誤り。F-4改と、退役してしまったがF-1も対艦ミサイルを運用できる。

>対地ミサイルと対艦ミサイルの根本的な違いがよくわかりません。
読んで字の如く「根本的な違い」がある。

>ファントムだろうがイーグルだろうがF16だろうが
>ミサイルでの対艦攻撃はできると思うんですが違うのですか。
思うのはあなたの勝手だが違います。


428 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:21:03 ID:???
台湾はF-16からハープーンの発射に成功したとか
ノルウェーはペンギンをF-16に搭載するとか


429 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:26:12 ID:???
>>428
デフォではないという意味だろ

どっかでASM-2に折りたたみ式の羽をつければ
F-16でも運用が可能だと言ってた奴がいたな

430 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:30:55 ID:0TBXJNdv
正規軍の兵士が、
「官給品の性能では心もとない」という感じで、
自腹で他所から装備品を購入することはありますか?
軍規ではそういうことも許されていますか?

431 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:34:27 ID:???
>>430
アメリカ軍はたまに(結構)やっている。
ただし自前で購入したもんについては軍は面倒を見てくれない。補給とか整備とか。

あと将校の装備は自前が原則なので、拳銃や双眼鏡、時計なんかは軍の正規品に
拘らずに各自で好きなものを自腹で購入して使っていたりする。

432 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:35:33 ID:???
>>400

 自衛隊では日常みたいですが。

433 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:38:39 ID:???
>>430
陸上自衛隊の西武方面普通科連隊ではそういうことが行われているみたいです。
まあ、どこの国のいつの軍隊でも、程度の差こそあれありますよ。
第2次世界大戦では、戦車にそこら辺の鉄板を溶接して勝手に増加装甲していたというのもありますし。
軍規的にはまずいのですが、役に立つ限りだいたいお目こぼしされます。

ただ、既存品への追加とか、予備として持つとか、補助的な道具の交換は多くても
主要な武器そのもののを換えてしまうことはないですね。
そうなると軍規のお目こぼしの範囲を超えてしまいますので。

434 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:39:42 ID:/QPUx24b
アメリカがADATSを採用しなかった理由とは何ですか。

435 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:40:29 ID:???
>>421
F-16に対艦ミサイルのハープーンの運用能力を持たせる話はこちらとか
後付けの改修などになりそうだ。そしてアメリカではやっていない
AGM-84 Harpoon
ttp://www.f-16.net/f-16_armament_article12.html

436 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:42:31 ID:JWEscGtF
やる奴もいるだろうが、周りから馬鹿と認識されるこは確かだろう。
若い若年兵なら許されるだろうが、ある程度の年齢に達したならやめて置いたほうが無難だろう。
ある老人は、年を省みず生活のために恥ずかしい仕事を続けている。
子供もいる筈なのだが、ある意味可哀想な奴であることを付け加えておく。
金のためとはいっても、もう少し仕事は選ぶべきであることはいうまでも

437 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:43:52 ID:???
>>434
高価についたのと「空陸両用」というADATSの”売り”に価格ほどのメリットがないと
判断されたから。

438 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:52:05 ID:4V+fXtYW
自衛隊のシーキングってハープーン撃てたっけか?

439 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:54:02 ID:/QPUx24b
やはり中途半端ということでしょうか。
検索をかけたらADATSをカナダが採用していることが分かったんですが、
アメリカがパスするようなものをカナダが採用した明確な理由て分かってるんですか?

440 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:55:19 ID:OSem2Y0W
>>438
無理。ヘリで運用するには重すぎます。

441 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 01:56:15 ID:???
>>439
アメリカは航空優勢確保に自信があるので対空砲火には最低限のお金しかかけない

442 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 02:02:26 ID:/QPUx24b
>>441
いやカナダがエリコン社とつながりが強くて安く買えたとかいう
特殊な事情があるのかなと思ったんですが。

443 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 02:02:49 ID:???
>>438
無理。
重すぎるしそもそも付ける場所が無い。

444 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 02:28:30 ID:???
>>442
カナダが欧州の兵器メーカーと関係が深い、というのはもちろんあっただろうが、
一番の問題はカナダ軍にとってADATSくらいしか買うものがなかったと言うこと。

ソビエト/ロシア製のものを除くと対空ミサイルって携行型以外はあんまり種類が
なくて選択肢がない。

「機動追随できる自己完結式野戦型対空ミサイルシステム」というものを探すと
ADATSくらいしかなかったという当時の事情。

445 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 02:42:47 ID:???
アメリカは今だにホーク使ってたりするからな・・・。
弾道ミサイル迎撃機能付与計画とかギャグみたいだ。

まぁ日本だってあと五年くらいはホーク装備してる部隊が
あるんだろうけど。

もしかして日本の81式短SAMとか03式中SAMとかって輸出したら
結構売れたりするのかしらん。

446 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 02:46:50 ID:???
ニッチだなあ・・・

447 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 02:50:53 ID:???
「対空ミサイルがないなら戦闘機で航空優勢を確保すればいいじゃない」

・・・それなんてマリーアントワネット?

448 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 02:53:57 ID:???
>>447
それをやってのけるだけの実力が奴等にはある

449 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 03:10:04 ID:???
orz

これだから金持ちは・・・

450 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 04:23:53 ID:HUSC7To6
各県同士が戦争するスレとは別に勝手に妄想国家を作ってるスレがあったけどどこでしょう?

451 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 05:39:14 ID:UgiW5Up7
この戦争が終わったら結婚するんだ
これの元ネタを教えてください

452 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 05:40:48 ID:???
死亡フラグ

453 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 06:22:23 ID:GSHtUeMR
以前読んだ、防衛大綱だったか防衛白書だったか忘れましたが
「島しょ部への侵略を阻止するため、九州、沖縄方面の、、」
など、「島しょ部」という言葉が目立ちました

その「島しょ部」が攻められやすく、守り難い、この理由は何でしょうか
艦砲が届くから、とか防衛部隊が小分けになってしまうから
という事でしょうか?

現代ではミサイルや高高度から飛行機での攻撃、
潜水艇などでの進入、色々な手段が有ると聞きます、
防衛手段も有効なものが多数あるのでしょう、

なので内陸、島諸部、とか言ってる場合では無いと思うのですが。

454 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 06:29:55 ID:???
>>453
ソビエトが滅んだ今となっては、”敵”が日本本土に直接上陸してくるような
戦争はまず起こりそうにないから。

あと最近の日本周辺の情勢だと、竹島とか尖閣諸島とか、正にその「島嶼部」で
国境紛争が起こる可能性が高そうだから。

ちなみに戦略上の基本として島は守り難い。
これは面積が限られるので配置できる守備部隊が多くできず、物資も集積できる量に
限りがあるから。
何より島は周囲の制海権を奪われて囲まれちゃったら容易に包囲、孤立する。
相手さえその気になれば数ヶ月でも数年でも守備隊が餓死するまで放っときゃいいし、
防衛側は奪回するにも補給するにも海を越えていかなきゃならない。
守備隊も相手が上陸したり島に近寄ってこない限り相手に損害を与えることが出来ない
ので、反撃が出来ない。

なので侵攻側に有利な戦略状況になる>島嶼戦

455 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 06:32:49 ID:???
島嶼部ですね。変換できませんか?
それはともかく、島嶼部が守り難いのは、遊兵を増やす訣にはいかないので、
一部を除けば無防備であるのが最大の理由です。
また、レーダーも完全ではありませんので、海空戦でも半分撃破できれば良い方でしょう。
結果、侵入そのものを予防するのは至難であるため、基本的に実力で奪還するしかありません。
そのためにも空挺などの強化が必要なんですね。

456 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 07:04:50 ID:???
>>454さん
>>455さん
分かり易いご説明、ありがとうございます

孤立しない為には制海権が必要で
数多い小島を完璧に守ることは不可能、
しかも取られたままには出来ないので
奪還する必要性が生じる、

あの文書は「ソ連が無い今でも苦境ですよ」とも言ってたのですね

難しいものを読解するためには知識と思考力が必要だと痛感しました。

457 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 09:38:35 ID:???
島嶼侵攻は、中国が台湾に侵攻する際に想定されるシナリオの一つです。

台湾侵攻とあわせて沖縄の適当な島(宮古島とか石垣島)も中国が占領する。
当然、日本と米国は奪還に来る。
その分台湾侵攻妨害にくる米軍の兵力が減る、
もしくは中国側の台湾侵攻の時間稼ぎになり、無事に大群を台湾に上陸させることができる
という考え方です



458 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 09:48:15 ID:???
>>455
防衛白書を含めて公文書では「島しょ部」と書かれていることが多いので引用としては正しいかと。

459 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 10:32:03 ID:l+ulHAc0
WW1に使ってた、水冷式機関銃ってどんな仕組みなんですか?
バケツでも側において、銃身が熱くなったらぶっかけるんですか?

460 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 10:33:43 ID:???
>>459
自動車のボンネット開けてエンジンみたことあるかい?
あんな感じ


461 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 10:33:54 ID:???
>>458
志村、最後の行

462 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 10:37:54 ID:???
>>459
水冷式の機関銃の画像があるよ。↓
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/PM1910重機関銃

銃身が円筒状のものに覆われているけど、ここに水を入れて冷やす。

463 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 10:40:31 ID:ZqBUYqNy
1行の文章で「最後の行」とはこれいかに?

で、質問。過去の質問したけどいまだに回答が無いので再質問

「朝鮮事変」(表記の問題)が「朝鮮戦争」に切り替わったのはいつごろで、理由は何ですか?


464 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 10:43:00 ID:???
>>463
スレの流れ読めよ

465 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 11:19:04 ID:???
>463
紛争当事国双方が「戦争」と認めたから。
それがいつ頃なのかはわからん。

466 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 11:58:22 ID:tXwT0P2S
バルバロッサからの東部戦線における戦闘を時系列で公開してるサイトってありませんか?
東部戦線フラッシュは見て楽しんでますが、整理してみたいのでぜひ紹介を。
英語で十分です。


467 :名無し三等兵.:2006/12/28(木) 12:00:43 ID:kQiJDqYs
【質問】
ウクライナからイランに流出した巡航ミサイルは、北朝鮮に渡ったのでしょうか?
北朝鮮にはメンテナンスや運用はできないと思うのですがどうでしょう?
とすれば、軍事的にはそれほど意味のある流出ではないと思うのですが。

468 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:05:11 ID:JhRO+CoR
てめえらがオレのスレ荒らしやがったんだな???!!!???!!!!!!

469 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:05:47 ID:???
>>468
ウザイよキチガイ、死ねば?

470 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:08:47 ID:JhRO+CoR
>>469
ふざけんな真帆!!!!!!!!!!!!

471 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:13:50 ID:???
>>470
誰それ?
どっちにしろスレタイも読めないような馬鹿は死ねば?

472 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:16:40 ID:JhRO+CoR
>>471
死ね専務!!!!!!!!!!!!

473 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:18:17 ID:???
>>472
だから、誰?それ?
ところでお前は日本語読めないの?
朝鮮人は半島に帰りな

474 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:19:35 ID:???
反応するなよおまえも・・・

475 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:34:44 ID:mJmlhnrN
戦国時代の火縄銃でも胸を撃たれたら一発で撃ち殺されるぐらい殺傷力あるんですか?

476 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:38:30 ID:???
>>475
 ある。
 そもそもなけりゃ武器として広まらんだろ。

477 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:39:05 ID:???
>>475
矢でも胸を射抜けば殺せますからね

478 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:58:37 ID:???
WW2ドイツ機って末期というか戦争後半になると
スピナーに渦巻き描いてますがあれは何故やってるのでしょうか。
相手の目回せないかなあ、なんていう淡い期待?

479 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:59:05 ID:???
>>463
初めから国連が侵略戦争だと認定してるし、
そもそも当事国の宣言の有無に関わらず戦争は戦争。紛争とは別物。

480 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:59:21 ID:ym/l27/N
すいませんsageてしまいました

481 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 13:02:09 ID:???





      新      参       者        は      出       て      い      け




        糞     生     意     気     な      質      問      反     対







482 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:10:24 ID:???
>>478
あれは正式な敵味方識別用の標識?マーク?です。
回転しててちゃんと分かるのかという疑問は常々あるのですが。

483 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:18:29 ID:???
>>475
口径が大きいので当たればショック死させられる。

484 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:18:52 ID:RDjTKWc+
私の部屋には旧型の電算機が稼動可能な状態で30台あります
これを1940年の大日本海軍にプレゼントすれば少しはまともな電子戦が可能ですか?
プレゼントしても良い機種
PC−9801 PC−9801E PC−9801F PC−9801F2  PC−9801VF
PC−9801VM11 PC−9801VX2 PC−9801VX41  PC−9801CV
PC−9801UX2 PC−9801RA PC−9801RX  PC−9801FA  PC−9801FX
PC−9801DA PC−9801DX   PC−98DO PC−98DO+
PC−98LV  PC−9801N  PC−9801NC  SV−98   FC−98

LC LCU LC630  

485 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:22:29 ID:???
コレクション自慢したいだけなんだろお前は。

マジレスするとPCだけ送ってもそれを使いこなせるオペレーター、定期的な
メンテナンスが必要。あとインフラもな。それらがなかったら例えBlueGeneを
送ったとしてもただのガラクタ。

486 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:22:30 ID:???
>>478
あれはタマヨケのおまじないだ
てか、ドイツ機本買えよ、解説してないのが稀なぐらいにどの本にもしつこく書いてある

487 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:22:53 ID:???
>>484
機械だけあっても「どう使ったらいいか」解らないだろうから無意味。

トランジスタよりも遥かに高度な集積回路使ってる電子機器を渡しても、
コピーすら出来ないだろうし。

なので全く無駄に終るでしょう。

488 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:25:54 ID:???
482みたいなリアル初心者は回答を自粛してほしいなぁ

489 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:27:36 ID:???
>>484
補給管理や弾道計算なんかには何とか使えるけど
ただ、ソフトの概念や使用方法から教育しないといけないので
1940年に送っても結果は変わらない。

何しろ電卓すらない時代ですから
普通の太陽電池電卓をたくさん送ったほうが役に立つかと

490 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:27:52 ID:RDjTKWc+
いや終戦後アメリカ軍に摂取されれば今より技術が進歩するとは思わないか?
1980年代に登場するPC−98が1940年代後半に量産されるのだからね
俺の予想ではPen4は1960年代に登場すると思う

491 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:30:41 ID:???
>>490
だから量産できねぇっての。

アメリカなら「どういう原理で動いてるのか」はおぼろげながら解るだろうど
やっぱりコピーは出来ないだろうな。

492 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:30:50 ID:???
量産するって、どうやって?
中身を見てそれが何か、どうやって動くのか、どうやって、何を使って作ればいいかが分からなければ
コピーすらできないと思うんだが。それにPen4みたいなゴミCPUを60年代に量産されてもねえw

493 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:34:00 ID:???
いくら現実にモノがそこにあったとしても、それを生産できるだけの技術がなければ
ただのオーパーツ。

494 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:38:16 ID:???
>>478
>>486
http://www.ghostbombers.com/various/markings2.html
1944年7月14日と20日付けでスピナーの螺旋と塗装指示が出ています。

14 July 1944
XL 2136
All fighter aircraft going to the West on ops to be provided only with black and white spirals on spinner.
All other special identification markings to be discontinued.

20 July 1944
PRO AIR51/94

CSDIC (CMF) Report A.420 (23 August 1944: from German documents captured at Draguignan by F.F.I. member)
Information for Batteries from 242. Inf. Div.
Markings of Friendly Aircraft
With effect from 20 July 1944, the recognition markings of our own aircraft in the area of Western Europe (Germany, France, Italy) will be changed as follows:
1(a) Fighters, ground strafers, twin-engined fighters and reconnaissance aircraft ? black and white spiral on spinner.



495 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:41:26 ID:RDjTKWc+
もっと良い方法を思いついた
俺が宇宙戦艦ヤマトに乗ってミッドウエイ海戦に乱入すりゃ良いんだ
取り合えずアメリカ機動部隊に向けて波動砲を発射し一瞬で機動部隊を消滅させる
そんでもって残ったアメリカ艦艇をパルスビーム砲で撃ちまくりつつ破壊
潜水艦には波動爆雷のプレゼントをお見舞いする
日本艦にも多少の被害が出るかも知れないがアメリカ太平洋艦隊は1時間で壊滅する
その後は、西海岸に逝って港やドックを破壊し、ワシントンに波動砲を発射
で駄目押しにヨーロッパ行って連合国軍を徹底的に叩くこれで第二次世界大戦は枢軸軍の勝利
あとあと問題になる中国共産党軍も波動砲で消滅させてやる
当時の兵器でヤマトに致命的なダメージを与えられるのは原爆の直撃とV2ロケットの直撃くらい
アイオアの体当たり程度ではかすり傷すら与えれない

496 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:41:43 ID:???
>>490
そもそも、トランジスタがいつできたかくらい知ってるわけ?

未知の技術をいきなりコピーできるのはヤマトの真田さんくらいだぞ

497 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:42:57 ID:???
>>495
いい精神病院紹介してやるよ。

498 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:45:07 ID:RDjTKWc+
Pen4凄いじゃん 金PenやPenUとくらべたら凄い高性能になってんだぜ
クロックだって2Ghzよ


499 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:46:47 ID:RDjTKWc+
波動砲一発でハワイ消えるぜwww

500 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:47:16 ID:???
派生に誘導するのもためらわれるわけだが

501 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:47:49 ID:???
わざわざID出してくれてるんだから

502 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:47:58 ID:???
2GHzって今時当たり前というか完全に時代遅れなんだけど・・・

503 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:49:54 ID:???
(5)荒らしは自分のレスへの反応を見て楽しむ愉快犯ですので、完全無視をしてください。

504 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:50:13 ID:???
クロックだけは高いけど実際の性能は大したことないのがPen4。リーク電流の
制御に失敗して、性能の割にはアホみたいに電気食うし。これをゴミだと言わずに
何と言えばいい?

505 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:50:22 ID:???
昔の飛行機に関する質問なのですが

第一次大戦中の連合の飛行機で連合側に同調機付きがなかったころの
ニューポール11等の「上翼の上に機関銃を取り付けた」タイプの単座複葉機は
機関銃を発射する際はパイロットが手を伸ばして
直接機銃のトリガーを引いていたのでしょうか?
それとも手元の操縦桿等で操作できる仕組みがあったのでしょうか?

どうしても気になって新年が穏やかに迎えられません
どなたか教えてください

506 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:50:50 ID:???
トランジスタができたのは1920年代だぞ
使い道を思い付かんかったのでながいことほったらかしだった

507 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:51:49 ID:???
>>505
ID出さんアホは失せろ

508 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:52:40 ID:???
まぁPenTを現役で使っている俺からして見れば物凄いオーバーテクノロジーに見える>PenW

だからと言って、当時の人間も同じように思うかと言えば、甚だ疑問だが

509 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:52:55 ID:RDjTKWc+
>>504
ノースウッドは俺のAthlonXp1700+よりFFベンチの成績が良いのですが?
HTを使えるのはかなり重要だと思います

510 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:53:09 ID:???





      新      参       者        は      出       て      い      け




        糞     生     意     気     な      質      問      反     対







511 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:54:15 ID:???
ゲームはシングルスレッドなんでHTTは意味を成しませんが?

512 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:54:40 ID:???
おまいら

雑談は雑談スレで

513 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:55:49 ID:???
>>505
零戦みたいな銃把が操縦カン前にある

514 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:58:30 ID:???
>>506
トランジスタの発明は1948年でしょ

515 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:00:09 ID:???
>>504
そこまでくるとスレ違いですよん。
Intelのリーク電流に対する認識が甘かったのは確からしいが、少なくともNorthwoodまではうまくやっていた。
Prescottはさらに多段パイプライン化・高クロック化アプローチをとったために失敗した。
P4すべてが悪かったわけではないと思うが。
開発計画をもう少しうまくやってれば幻のTejasもリリースできたな〜んていわれるしね。

516 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:04:09 ID:???
P4はgdgdだったが、後継のCore、Core2はなかなかいい仕事してるな。
ライバルの64に対して少々高いのが難点だが・・・

517 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:11:14 ID:???
新参死ね

518 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:42:35 ID:???
もう冬休み?

519 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:55:41 ID:rFVRMj0o
彩雲の有名な逸話
『我に追いつくグラマンなし』
ですが、これの出典お分かりになる方よろしくお願いします。
それと、実態はどうだったのかも、合わせてご説明いただけると幸いです。

520 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 16:04:12 ID:???
>>519
あ号作戦時 横空所属 操縦 広瀬正吾飛装曹長 偵察 樋口清冶少尉

521 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 16:10:31 ID:???
>>519
ググレカス

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%A9%E9%9B%B2_(%E5%81%B5%E5%AF%9F%E6%A9%9F)

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)