2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三野正洋について

1 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:58:50 ID:???
語ってください

2 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:01:46 ID:7vHYwAoO
2なら自営業閣下がノーベル酒乱賞受賞

3 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:11:49 ID:55Uqr2Vk
この人、艦砲の威力の指標として口径と砲身長をよく使っていますが、砲弾重量や初速のデータが入手しやすくなった現在、もうやめたらどうなんだろう。
「戦艦大和の真実」でもやってた…

4 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 19:43:27 ID:???
艦砲の威力は、射撃統制装置と砲身精度で8割くらい決まってしまうような。

海軍の対空射撃なんて殆ど当たらなかった訳だし。
戦後、米の射撃統制装置込みの対空砲の供与を受けて試射したら
あまりの命中率に驚愕したとか無かったっけ?


大和の主砲の射撃統制装置は戦記で散々語られているが、
期待した交戦距離では全然当たらなかった筈orz


5 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:12:58 ID:OQsfvmKA
ほとんど想像で語ってしまう部分が、多い親父です。
素人の着眼点が新鮮だったのでしょう。

6 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 01:10:29 ID:y/VH7m/M
叩かれるけど、あまり有名じゃないヨーロッパ方面の話とかはわかりやすくて面白いと思うな

7 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 06:09:11 ID:???
そう言えば、スペイン戦争なんて本がありますなぁ

8 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 06:14:15 ID:???
>6
冗談だろ?この親父、ズブの素人だぜ
NF文庫 ドイツ小失敗の研究 なんか見ると腹抱えて笑いたくなる
戦車、飛行機、野砲見事に素人丸出し、このおっさんの得意分野は何だ?

9 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 07:20:56 ID:???
初心者向け入門書作家と捉えたらどうでしょうか?
上級者にはツッコミの楽しみもあるでしょ

10 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 07:58:50 ID:sM64x6tj
蝶野正洋

11 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 08:07:10 ID:???
>>1-10
田中芳樹よりはマシだろう。

12 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 14:52:34 ID:???
>>8
海ものが好きでスペック以外については悪くないです。

13 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 14:56:47 ID:???
まあ英軍には語るに値するほどの兵器がないんだろうなあ
結論を捻じ曲げてでも英軍の兵器を褒めりゃ「真実○○」程度の電波には
なるんだろうが、それじゃ連中と同じオナヌーにしかならんだろうし


14 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:00:14 ID:???
この人の本のどこが間違っているの?
具体例を挙げずにけなすのは、よくないよ。

15 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:50:10 ID:???
この人の92式重機関銃の評価は笑ったね

16 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:10:33 ID:???
初心者向け入門書なんてとんでもない。

そこそこ囓った人間が、「あぁ、こういう見方もあるんだなあ」と笑って斜め読み
するのは良いが、本当に真っ新の初心者が刷り込まれたら、抜け出すのに
それこそ十年掛かりかねない。


17 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:11:57 ID:???
>>16
>それこそ十年掛かりかねない。
かかりすぎだかかりすぎ。いい本2,3冊読めばわかること

18 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:26:56 ID:???
>>16
どの辺りが、ダメなんでしょうか?ほぼ全ての著作をもっているんですけど・・・。

19 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:35:35 ID:???
>18
他の著者の本も読め。
この人の特徴は一次資料を網羅的にあたらないで、少数の二次資料と想像で書いていること。

いろんな本を沢山読む経験をすれば分かる。

20 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:37:31 ID:???
>>16
よしりんと同じですね^^

21 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:42:27 ID:???
>15
多分62式とまちがえてるんだよ(笑)

22 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:46:46 ID:???
>>19
他の人のも読んでいますけど、この人の著書が滅茶苦茶に出鱈目とは感じなかったのですが・・・
わかりやすい戦争シリーズの内容も、誤りが多いんでしょうか?

23 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:51:37 ID:???
『地中海の戦い』は悪くなかった

24 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:54:35 ID:???
>>23
ローマを轟沈させてるのってその本だっけ

25 :22:2006/12/18(月) 23:02:15 ID:???
>>24
それも持っています。ローマが轟沈している写真付きでした。

26 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 09:03:40 ID:???
その本の分析で「イタリアは戦争初期に力を出しすぎて息切れした」と書かれてたが
新型戦闘機は少数だったとか、ギリシァ進行とかやったとは書かれてても
軍は準備不足で開戦に反対ながらムッソリーニの政治的理由で参戦し、何十万トンもの
船舶が海外で抑留されたとかが書かれてないせいでなんでそんな分析になるの?と思った。

27 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:48:10 ID:???
>>19
その二次資料+著者の私見に、戦鳥常連による印象操作が加われば学研本になると。

28 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:12:50 ID:???
この人取り巻きが悪いよね。何年か前に.某学会で大学教授の三野先生だ。控えおろう。なんて言ってた奴いたけど.部外者に言っても意味ないだろ!それほどの権威か?それに.その時は教授じゃなくて講師だったはず。今は教授になってるのかな?

29 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 12:44:50 ID:3dKJFuC7
この厨年は知識が無い。一部だけとらえて全体を見ようとしてない
西村中将が無能ではなく、三野が無知で無様な知ったか晒しているだけだ。
丸はこいつを切ったのは正解だ。俺も丸に抗議の葉書送ったもんな

30 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 17:00:00 ID:Ha8Czryz
「どの民族が戦争に強いのか?」はどういう基準で決めてんだ。

31 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 17:06:06 ID:???
北欧空戦記は良かった思うけどな。

32 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 17:12:01 ID:???
調べた結果を書いてるうちは良いんだ。
考察とか解釈入れたら、とたんにダメダメ。

33 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 17:18:05 ID:???
三野っちのプロフィール
http://kenkyu-web.cin.nihon-u.ac.jp/Profiles/IA/0004479/profile.html
専門は船のはずなのに、確か零戦厨だよなこの人。大和厨でもあった。
この人と一緒になって、隼貶める日下公人の気が知れない。

34 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 19:50:31 ID:???
彼の専門分野の本なり論文なりを見たこと無いけど
あれだけ怪しい戦史本を大量に書いてるんだから、それまで本当か?と思ってしまう。

35 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 21:23:34 ID:+ERHbGOh
>33
日下との本は笑った。別の意味で面白い本です。
あれ読んで日下がいかに馬鹿か良く理解できた。

三野さんは担当編集から聞いたら単に人のいい親爺だそうだ。

36 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 21:28:08 ID:???
>>1さんはどういう想いでこのスレを建てたのか?
自作自演王国でないのなら、こういう展開になると予想してはいなかったのでは。

ちなみにこの著者の論説が眉唾と考えていたのは、自分だけじゃなかったということが
判っただけで収穫だったよ。見るべきところがない訳じゃないけれどね。

37 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 22:09:07 ID:???
>>35
正しい部分もあるんだろうけど、さすがにアレは酷い。
公人の爺ちゃんは組織の興亡とかも書いてるし、大学・企業で組織論について熱く語ってた。
ウンウンうなずいてた社長さん方に、私は正直背筋凍っていた…。
以下、良かった点や改善点を出してもらえたら幸い。

38 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 11:07:08 ID:???
>>30
あれは自衛隊の評価酷すぎ
戦後生まれだからクズみたいな感じだったよな

39 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 14:55:46 ID:+iUfJNh0
 

40 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 16:47:54 ID:ZHZtAYyp
>>38
確かにアレはうぜぇ

41 ::2006/12/25(月) 20:09:21 ID:qftlqV5P
文庫の「小失敗シリー
ズ」で筆者がフィルム
ケースを爆雷にみたて
て風呂に落として沈降
速度を計るくだりがあ
る。んで「なぜ各国は
爆弾型の爆雷を作らな
かったか理解に苦しむ
」とか憤慨してたけど
米国のマーク9や日本の
3式爆雷ってのがちゃ
んと43年から存在して
たのに…

42 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:09:34 ID:???
なんか軍オタのビギナーさん達には妙に評判良い様だが(本の内容が理解しやすい様で)
ただ最初に読んだ比較研究シリーズが酷すぎて(カタログ値を単純に大小比較して優劣
論じるもんだから)いまだにその印象が抜けない。
だもんでいまだにこの人の著書は避けてますが、カタログ値の様な表面に出ない奥の
事情まで考察して兵器比較とか書ける様になったのですか?


43 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:59:44 ID:???
>内容が理解しやすい

所詮ビギナーも三野も低レベルって事だな



44 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:05:14 ID:???
確かどこかでエニグマを米英どちらかの暗号システムと書いていて、
編集者ちゃんと校正しろと、叫んだ記憶が。

45 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:35:56 ID:???
>42
そのカタログ値も、表中と本文中で違っていたり、書く本により違っていたりする。
一体何に基づいてるのかわからない。
編集者校正して欲しい。光人社には校閲のプロがいないのか。

46 ::2006/12/25(月) 22:39:28 ID:qftlqV5P
僕は木俣滋郎が好きかな…あまり堅苦しくなくて

47 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:43:22 ID:???
昔の少年雑誌向け内容程度と思えば。

48 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:06:14 ID:???
三野が日本軍歩兵のフル装備は計40キロで、あまりにも残酷みたいなことを
書いていたが、各国何処の歩兵も大差ない重量を抱えての行軍であった なんて
レスを以前見たことがあるが実際どんな感じだったんだろうか?

49 ::2006/12/26(火) 01:43:36 ID:???
>>48まぁ当時は日本人も小柄で麦飯だからつらかったかも。大陸戦線では会敵すれば伏せられるからホッとしたって話があるくらいですし

50 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:48:54 ID:???
今の自衛隊でもフル装備の小銃手は30kg軽く超えるのは知ってて言ってるんだろうな?

51 :名無し二等兵:2006/12/26(火) 03:09:47 ID:???
まぁ自衛隊とは栄養状態と体格がちがうからなあw

52 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 12:24:33 ID:???
きついだの過酷だの言ってないで昔の産業構造を考えよう

53 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:00:11 ID:???
>>45
今社内に校閲がいる出版社って講談社と新潮社だけじゃなかったかな。
他は校閲プロダクションに外注してるか、編集者がやってる。
新聞社系の出版社はシラネ

54 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:17:21 ID:???
カールグスタフ手もひどいぞ
戦闘服上下+半長靴+サスペンダ−+日常品+背嚢+寝袋+缶詰+水筒+鉄帽+その他と
カールグスタフ14kgを持って、山の中40km行軍してその後穴掘るんだぜ。

55 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:00:10 ID:???
カールグスタフはライセンス契約時期の間違いだよね。
軽いのにすれば良かったのに。

56 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:13:59 ID:???
>53
そりゃ知ってるが、、
書き下ろしの書籍編集したことがないのか(単なる文庫化の割り付けしなおし)、只の素人としか思えん。
素人の著作を素人が編集。

57 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:31:16 ID:???
>>54確かに小銃手ならLAM撃ってしまえば大幅な重量減になるしな。84は撃って捨てるなんて訳にいかんし。

58 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 06:43:09 ID:???
>44
「日本軍の小失敗」238p

米英は新しい暗号解読システム「エニグマ」を開発し、〜

俺のは2000年の第3版
ひどすぎる。

59 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 07:26:02 ID:???
>30
あれは印象評価でしょう。
すごくつまらなかった。

60 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 07:44:11 ID:rveg+W0C
真面目に調べて書くと全然面白くなくなる、変な親爺。

61 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:43:43 ID:???
外国の戦艦は地球の自転まで計算に入れて撃っているのに
大和の主砲はスタビライズされてなくて射手の勘で水平になった瞬間を見計らって撃ってるから
訓練しなければすぐに命中率が落ちたとか言ってるのはこの人だっけ?


62 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 13:05:20 ID:???
>>43
レベルの高いビギナーというのは矛盾してるだろ

63 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 13:06:41 ID:???
自転とスタビライズって全然違う話じゃん・・・
本当に船の専門家?

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)