2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【火気厳禁】一式陸攻=雷爆撃輸哨【燃えろベティ】

1 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 14:35:27 ID:???
先日放映のフジTVドラマ「戦場の郵便配達」で一式陸攻の人気が再燃!
まだまだ語り尽くせない一式陸攻の魅力を結晶させよう。

大戦を通じて、爆撃、雷撃、輸送、哨戒と大活躍した
日本海軍の誇る 三菱G4M 一式陸上攻撃機。
米軍からは「ベティ」の源氏名で、日本海軍では「葉巻型」の愛称で親しまれた。
太い胴体や実用性は搭乗員には好評だったが、
弾を食らうとすぐ燃えちゃうのが玉に傷…

(参考スレ)
【硫黄島】フジTV「戦場の郵便配達」【一式陸攻】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1165110333/l50
一式陸上攻撃機について1から語るスレッド【1】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1054775303/
【長駆雷撃】 陸攻と銀河 【双発軽快】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1088225171/
【双発雷撃3】九六陸攻・一式陸攻・銀河・四式重爆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1098362518/
【双発雷撃4】九六陸攻・一式陸攻・銀河・四式重爆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1105102610/
【長距離】一式陸攻を名誉挽回しよう【雷爆撃】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1130753013/
【瞬燃の美学】一式陸攻が好き【グラマーベティ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1136444053/

2 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 14:36:29 ID:???
見ろよ、ジョニィ。 ワンショットでDATオチだぜぇ〜 ハッハー

3 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 15:24:54 ID:8ohl2CKI
おいおい一式陸攻は戦闘機だろ

4 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 16:42:13 ID:???
>一式陸攻の人気が再燃
やめて、墜落しちゃう

5 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 16:51:35 ID:7fLb/x/X
山本長官…とともに…一式陸攻…! 長官機はまだ残骸があるんぢぁないですか…!

6 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 16:53:41 ID:???
>>5
ネタでも面白くねえよ

7 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 16:54:11 ID:???
人によっては「ワンショットライター」と呼ばれるほど撃墜できないといっている人もいたな。
一応20ミリで反撃してきたので米軍機でも多々撃墜されることもあったとか。

8 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 16:57:50 ID:???
威力は十分でも、速射性能や携行弾数を考慮すると防御機銃としては不十分らしい>20ミリ
アメがやったように13ミリ前後の機銃で統一した方がいいのかもしれん

9 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 17:01:37 ID:7fLb/x/X
一式陸攻 ガ島に停泊中の艦船に確か画像で見ましたが 雷撃シーン迫力有りますよね!!!

10 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 17:32:49 ID:???
フジTV「戦場の郵便配達」の視聴者メッセージに、
搭乗員の家族からのコメントが…
たぶん根本機のペア(クルー)だろう。

http://wwwz.fujitv.co.jp/iwojima/index.html
(以下転載)
【父の硫黄島】
女・その他の職業・40's .... 2006/12/09 22:27:27
父は特攻隊員で、硫黄島に行ったことがあるということだけ幼い頃に聞いたことがあり、
本日、テレビを見させていただきました。
驚いたことに、郵便を運んでいる航空隊の写真に父が写っておりました。
戦について一度も語ったことがなかったほど悲惨だったのだと改めて痛感しました。


11 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 17:42:30 ID:???
ドキュメント部分とドラマ部分の極端な落差が・・・
とってつけたような描写がなあ・・・
一式陸攻機内のドラマは面白かった。

12 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 17:44:10 ID:73FiqLAq
捧げ銃って右手が上だっけ?

13 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 17:54:42 ID:???
胴体通路の途中に便器があるんだよな
一度でいいからうんこしたい

14 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 20:06:19 ID:???
わーん見逃した(;・∀・)

15 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 21:14:48 ID:7fLb/x/X
桜花!

16 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 21:19:28 ID:8ZPjKhBK
「主翼にゴムを・・・弱点である防弾装備を」って言ってるけど、大戦末期の一式陸攻の「ワンショットライター」状態は改善されたのですか?

17 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 21:22:27 ID:???
最近の説:ワンショットライターにアラズ!

18 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 21:48:21 ID:UHnbe6bu
>>16
2ショットまでなら耐えられそう・・かな。
それも接着状態次第だけど。

重くて抵抗増大だけど
ゴムそのものは案外悪くはないらしい。
それに貼るだけなら
プレートで加工が少ないから
案外実用になった。



19 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 23:01:58 ID:???
一式陸攻は防御面に致命的弱点を持った欠陥機だと思う
だがそれに乗って戦った方々は皆素晴らしい
三原少佐、桧貝少佐、野中少佐・・・
あと601空司令として大鳳で戦死されたあの方、名前が出て来ない

20 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 00:44:16 ID:???
http://up.rgr.jp/src/up5354.jpg

21 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 17:32:42 ID:???
「いっしきりっこう」五十六長官が機上で戦死した機体か、長官も機種選定を間違っていた。
96式陸攻なら落ちなかったかも?
96陸攻のほうが一式陸攻より撃たれ強い機体であったと聞いているが。

22 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 17:40:10 ID:???
がしかし、防御砲火が弱い分撃たれ易い機体だよ

23 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:02:13 ID:???
防弾装備がないのは同じだ・・・

24 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:39:28 ID:???
ラバウルに進出した一式陸攻の被害が多いので、
96陸攻を投入したことがある。
日中戦争で96陸攻はそんなに被害がでなかったからだが、
一回の出撃で大損害。
以後、96陸攻は出撃取りやめとなった。

結論は、中国相手の時は反撃も少なかったので、
96陸攻でもなんとかなったということ。

ガソリンタンクの容量が一式陸攻のほうが巨大だから、
火元は大きいということはある。

25 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:45:50 ID:9yZFbi66
>>24

その頃の96式陸攻って23型で金星50系1300馬力、最高速度420km/hはでてたようだけど、
爆弾倉がなくてむき出しだから、戦闘速度はもっと遅いのか、、、

26 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:51:57 ID:???
いや日中戦争の頃から九六陸攻は結構落ちてる。

27 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:53:44 ID:???
>>19
>大鳳で戦死されたあの方
入佐俊家少将(戦死時は中佐)

28 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:58:19 ID:reaGTcPC
>>25
大損害でもなかったが、一撃でやられる事が判明し、昼間の
出撃は取りやめに。

巡航速度も遅く、護衛部隊から苦情が出たらしい。

>>26
初期はかなり落ちているが、敵の主力が7.7ミリ装備のィ-15,16
になってからは、案外落ちてない。

何れにせよ、無防弾では12.7ミリでも簡単に火がつく。

>>18
野中桜花部隊の空戦ビデオを見た事があるが、思ったより
一式が撃たれ強い事に驚いた。結構、あのゴムと自動消火装置は
有用だったと思われ。


29 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:26:20 ID:???
陸軍機の飛龍は丈夫だよ。
速度も出てたし、防弾仕様だし。

30 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:30:20 ID:SqKVWYR2
>>29
海軍でも採用してるような…

31 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:33:52 ID:???
飛龍は「一式陸攻改」ともいうべき機体で、陸軍側の要求航続距離は
胴体内タンクで済ませるようになっていたらしい。

32 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:38:19 ID:???
>>30
海軍名わ、ズバリ靖国です。


33 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:42:12 ID:cAxdzMWK
↑靖国の活躍は有るんですか…!

34 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:46:34 ID:???
>>33
関係ないです。

35 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:51:35 ID:???
こいつの上昇力に追いつけない戦闘機がいたハズだが零戦かな?

36 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:56:12 ID:SqKVWYR2
>>35
飛龍においつけなかったのは飛燕

37 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 20:15:05 ID:???
さすが陸軍機だよな。

38 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 20:24:03 ID:reaGTcPC
飛燕は、明らかにアンダーパワーだよね。燃料満載時の話だっと思う。

39 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 20:46:32 ID:???
一式陸攻に、飛龍のエンジン載せたら、結構高性能になったはず。

40 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 20:48:27 ID:fit0qeMH
>>39
首輪式になれるかも。
トップヘビーで。

41 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 21:02:00 ID:???
飛龍には海軍名として「靖国」を付けたんだから、
一式陸攻にも愛称として「護国」を授けよう。
神社シリーズ…

42 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 22:05:06 ID:???
海軍が航空機に愛称をつけはじめたのは
確か昭和18年頃のことじゃったかのう・・・
わしも記憶があやふやでなぁ

43 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 23:02:02 ID:???
>>7
某米軍エースとかだな。
彼が監修したせいでげいつの国の戦闘機ゲームじゃ一式陸攻がやたらと強い。

44 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 00:11:18 ID:???
>>41
正式名かどうかわからないが一式陸攻の改良型を「泰山」と呼んでいたという話がある
当時、海軍で設計をやっていた技師の回想録で見たような気が
「あの機体にはあれこれ手を加えましたが、泰山鳴動して鼠一匹出てきませんでしたなぁ」とかおっしゃってたが


45 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 02:53:16 ID:QiQ+EDGU
基本的な質問で申し訳無いのですが、弾倉があったのに雷撃の時には
胴体に800`魚雷をぶら下げていたと聞きました。
弾倉扉に改造はできなかったのでしょうか?

46 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 07:05:26 ID:???
>45
扉が手動、しかも只の蓋だからなぁ

47 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 09:41:32 ID:jjzl3Y00
「96陸攻・艦戦」「飛龍」「97司偵」
の翼型はブラックバーンB-9。
きっかけは「89艦攻」試作時のブ社技術導入。
ただこれが出来の悪い「凡作」で
三菱には痛い買い物となった。

ただこの翼型だけで言えば
改良型(MAC−118?)も含めて
「零戦」や一式陸攻の初期型でも使用されて
高性能の一端を担った訳だから
結果お釣りがいっぱいあった
買い物ってことだね。



48 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 11:10:39 ID:???
野中さんの部隊は満州に拘置しといたほうがよほど戦果
上げられたんだろうと思うと泣けてくる

49 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 12:20:19 ID:???
>>45-46
一式陸攻の爆弾倉カバーは、取り外し式。
爆装/雷装の時は、カバー無し。
後期タイプでようやく開閉式になった。

50 :戦湯:2006/12/13(水) 17:58:51 ID:???
「硫黄島からの手紙」「戦場の郵便配達」
手紙ブームに乗って、東京・大手町の 「ていパーク」(逓信総合博物館)で、
「軍事郵便ものがたり」をやってる。
(以下転載)
http://www.teipark.jp/event_gunji.html
会期  平成18年12月8日(金)〜12月27日(水)
日清戦争開戦から第二次世界大戦終結まで実施されていた軍事郵便制度の
歴史を、実物資料や写真とともに紹介します。中でも日露戦争時の
野戦郵便局の様子をつづった「野戦局日誌」は今回初公開の資料です。


51 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 23:52:09 ID:???
終戦直後、連合軍との連絡のため軍使を乗せて伊江島へ飛んだ
「白塗装緑十字の一式陸攻」の昇降舵と見られる部品が発見された。

帰途に静岡県磐田市鮫島海岸へ不時着した一番機のもの。
この歴史的機体の一部を「旧見付学校附磐田文庫」にて展示公開。
http://www.aramant.com/chuukou/page06.html

52 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 10:01:26 ID:???
河口湖自動車博物館に、
一式陸攻22型の胴体後部が見事にレストアされてるね。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~slycrow/myweb/kawaguchi2.htm

53 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:41:12 ID:RSPUSpmY
>>57

三菱の独自開発した層流翼型って、真実の性能はどうなの?
LB翼やKシリーズ、TH翼、NACA7000系と比べて優れているの?

54 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:57:00 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=krL4YWE2DXg&NR
おなじみ音速雷撃隊

55 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:58:15 ID:???
核兵器は搭載出来ないの?????

56 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 13:15:41 ID:fGj2bROI
>>53
よく分からないけど
東大の谷教授?が開発したもの(これがLBか)
が22型以降の主翼の雛形になったと思うけど。

B−9基本的に薄翼。
でも層流翼ほど最大厚は後方にはないから
当然失速特性などは優れている。

難しいことは上齧りの薄知識ゆえわかりません。
ごめんなさい。

だれか詳しい方おられたら解説お願いします。

57 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 13:22:21 ID:fGj2bROI
そうそう
何ヶ月か前の航空雑誌に
22か24型のサイパン攻撃か何かで
層流翼特性を生かした
降下気味?で戦闘巡航?速度を上げて
作戦行動した話がありましたね。

He177の「スタインボック作戦」みたいだね。

58 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 13:45:12 ID:RSPUSpmY
>>56

雷電に使われた層流翼もどきとも違うのですね。
彗星の翼根付近もなんちゃって層流翼らすぃ

59 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 18:22:45 ID:u4MwaupD


60 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 20:28:54 ID:???
立川のTH層流翼こそ傑作

61 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 13:03:38 ID:2RPxbeAq
>>60
使用機詳細キボン。

62 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 14:28:22 ID:???
>>61
http://www1.odn.ne.jp/~aaa37110/%96%CD%8C%5E%83R%81%5B%83i%81%5B/%8Dl%8E@%83L%82X%82S/kousatu1a.html

63 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 14:29:57 ID:???
<以下抜粋>
設計にたずさわるようになる2、3年の間に彼は層流翼の研究に没頭する。
層流翼とは翼の断面にそって空気が流れる層流が、翼の最大翼厚の部分より後方で空気の剥離が起き、
渦が発生してこれが抵抗となり高速飛行の妨げとなる。
層流翼とは最大翼厚の部分を従来の翼より後方に移すことにより、抵抗を減らしより高速のだせる翼型で
航空先進国では研究が進められていた。(詳しい解説は専門書に託す)

 数学を使った理論解析が得意だった長谷川は独自の層流翼を生み出し、「TH翼」と名ずけ昭和18年の日本航空学会で発表した。
この「TH翼」は従来の翼型と比べて特異な形状をしており最大翼厚部分がかなり後方に位置する。
そのため後にキ94を設計する際、有効な翼内スペースの確保に大いに役立った。
また発表から36年たった昭和54年アメリカのNASAがこれによく似た翼型で「スーパークリティカル翼」と名ずけて世界中の
パテントを独占しようとした際、長谷川の「TH翼」の論文が決め手となり、日本でのパテント取得を阻止するのに役立った。

64 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 17:13:28 ID:2RPxbeAq
>>62
とんくすす。あれでしたか。
高速機最右翼ですもんね。

浅はかな拙者はロ式研究機かと。


65 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 17:15:37 ID:2RPxbeAq
>>63
そうそう
長谷川さんってカローラの人でしたよね。

66 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 10:35:50 ID:???
去年夏に、東京でキ-94 IIの資料展示企画があり、長谷川さんの講演会もあったね。

67 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 12:05:36 ID:M02W4IFY
とーとつで恐縮ですが
34型の尾部銃座
写真とか銃架の図解
見たことある人いますか?
良くB-17方式などど書かれてますが。
たぶん照準器を
銃と離してリンクさせてる構造なんでしょうけど・・

68 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:09:21 ID:???
>>67
34型の尾部銃座は、B-17方式というより、そのまんまパクリ。
それ以前の一式陸攻の尾部銃座は、開放・手動式で、操作が重いのはもちろん
開口部からの風の逆流が強烈で銃手は大変だったとのこと。

鹵獲した機体の銃座を参考にしたのだが、電動は日本ではダメで、
構造の簡単な油圧式作動になったはず。


69 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 11:50:13 ID:TqsvmRGK
>>68
マーチン・ベルの銃座は違うんじゃじゃないか?
多分E/Fの人力操作のヤツだと思うけど。

70 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 18:38:57 ID:???
サンテクジュベリの物語。今夜放映。
一式陸攻と少なからぬ縁のあるP-38に乗って星になっちゃったんだよね。

NHK総合 22:00〜 プレミアム10
「星の王子さま こころの旅」 名作に秘められた愛の物語
▽サンテグジュペリと南米の美女▽発見!熱愛を交わすラブレター
▽運命の恋戦争そして別れ
▽パリ・サハラ砂漠からNYへ南果歩の旅

71 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 14:02:56 ID:???
一式陸攻が主人公の自主制作映画が進行中なんだね。
「紺碧の怪物」
http://www.aramant.com/ARM/konpeki/demo.html

72 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:27:34 ID:C85FZAKp
22型以降のペラって、結局住友VDMじゃないの?
長期試験でも不調で結局あきらめてハミルトン式に戻した、
とかいう文献あるけど「雷電」だって折衷案で実用化してる・・

キー67でも着けてるし実際のトコどうなんだろ?

73 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:51:05 ID:YTJzwfre
ブーゲンビル上空で撃墜された長官機は何型なんですか!

74 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:55:58 ID:???
>>71
すごいな この人たち

75 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:58:48 ID:???
なんてスレタイだよ。火着けるぞボケ!

76 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:03:47 ID:YTJzwfre
でも陸攻で雷撃するて 凄いですね… 的になりますよねぇ…!

77 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:28:57 ID:Hefael0J
やるしか無かった…というのが実情でしょう
陸の重爆も雷装して雷撃した位ですから…

78 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 02:12:19 ID:???
さすが遊就館!

売店にはキ‐67陸軍四式重爆《飛龍》の海軍仕様

《靖國》のキットが山積みになっていた!

79 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 03:55:44 ID:???
まあB-26も雷撃ではバタバタ落ちてるから10機だとかそこらで雷撃すること自体
かなり危険。

提督の決断3でB-26に雷装できなくてかなりがっくりきた。

80 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 07:17:32 ID:???
>>77
陸攻は本来、雷撃が主目的だけど?

81 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:10:33 ID:ewr3PsEk
>>79
ミッドウェイとかアリューシャン(ダッチハーバー?)だっけ。
離着陸に難有のB-26だけど
飛行中の操縦性のよさは
海面高度でも一緒だったのかな?

実際、高度何メートルで雷撃したんだろうね。

82 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:17:45 ID:GZSmuc6w
スレタイワロス

83 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:58:42 ID:fkIULOdp
アメリカの博物館の倉庫の一式陸攻
分解されて前半分だけあるの よく紹介されるけど、
これって機体全部 そろってるんですか?

84 :名無し三等兵 :2006/12/26(火) 11:05:21 ID:???
>>81
訓練の写真だと長門の艦橋の半分程度。

ガタルカナルの写真だと海面に機影が写り込む程度。

85 :名無し三等兵 :2006/12/26(火) 11:10:43 ID:???
>>81
そもそも海面高度で操縦性の良さが関係してくるか?

ちょっと間違えたら一瞬で海の藻屑になる低さだぞ…

86 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 11:31:56 ID:ewr3PsEk
>>84
やっぱり高いんですね。
>>85
飛行中の安定性も含めての操縦性だよ。
それがダメなら、もとより話ンならんだろうが。

87 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 13:25:53 ID:???
>>84は一式陸攻の高度に関するレスだが
>>81はB-26の高度を知りたかったのではないのか?

88 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 13:49:09 ID:???
水面ギリギリを飛行する一式陸攻の画像があったような

89 :名無し三等兵 :2006/12/26(火) 14:24:02 ID:???
>>86
>ガタルカナルの写真だと海面に機影が写り込む程度。

これは相当低空飛行だが…?

90 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 15:05:21 ID:???
>>89
中攻隊の戦記を読むと、魚雷発射時の高度は10〜20mくらいで訓練してた。

91 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 18:52:46 ID:???
あんまり低く飛ぶと、水面を撃たれただけで落ちちゃうからね。

92 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 19:26:38 ID:ewr3PsEk
81
皆さん、なるほどです。
B-26もかなり頑張って雷撃やったんですね。



93 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:00:01 ID:???
低空で迫る雷撃機の進路に向けて、
戦艦から主砲を撃ち込んで、水柱で墜落させるという
戦法は米艦隊が実戦で使っていた。

94 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:03:16 ID:d7kWp0fz
>>93
三式弾よりコストがかからんw

95 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:07:48 ID:???
>>93
スキップ・ボミングやら近接信管とか柔軟性に飛んでいるな欧米か!

96 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:48:43 ID:Hefael0J
>>80
陸攻って陸上から発着するから陸攻?
陸上を攻撃するから陸攻だとヲモタが…
それに雷撃が主務なら弾倉扉の問題も無いハズ、大陸でも
爆撃メインで使われてるし…

97 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:05:40 ID:???
陸上から発進する攻撃機だから陸攻

雷撃しかできなかったら、武器として潰しがきかねえから、爆撃もするが、
元来は対艦攻撃機なんだよ
魚雷を完全収納するために、一式陸攻は前後に長い爆弾倉を設置した

九六陸攻と陸軍四式重爆は外装したがね

98 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:17:51 ID:???
空母に乗らないサイズの爆撃機を作る時点で、陸軍から文句も出ただろうし、艦載能力を持たない戦闘機を作り出した日にゃ局地戦闘機なんてわけわからん名前つけるしかない罠

99 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:26:06 ID:???
>>96
冬休みで暇なんだろ?
自分で調べてからここにレスしなよ。

100 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:54:10 ID:Hefael0J
>>99
冬休みなんてとっくの昔に消滅したよ

101 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:31:14 ID:???
それで陸攻の意味も知らないのか・・・
半年ROMった方がいいんでね?

102 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 00:31:49 ID:???
陸軍の装備品は基本的にメートル規格。
海軍の場合はインチ規格が主流。
ネジひとつとっても互換性ないから。

103 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:04:18 ID:???
>>96
機種記号のGとPを調べるとよろし

104 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 02:07:49 ID:???
B-25も空母から発進できたんだから陸攻もできるはずだ。

105 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 07:16:27 ID:???
>>104
離着艦できたけど、機体がでかくて艦上で不便だからやめた

106 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 08:09:19 ID:???
>>105
一式陸攻が空母に着艦できるとかワロスですよ

107 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:12:49 ID:???
>>105 間違いなく前後に千切れる。

108 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:48:17 ID:EKKyrD+i
俺のあだ名は一式陸攻…ワンショットライターなんだ。

109 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 13:36:05 ID:???
>>96は、艦上戦闘機をどう解釈してるんだろう・・・

110 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:09:47 ID:???
>>109
ちょっとやそっとではこわれない。・・・・・・・・がんじょうせんとうき。

111 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 16:44:45 ID:???
こってこてのかんさい機?

112 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 17:04:11 ID:???
借金をやっとかんさい機?

113 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 17:32:55 ID:???
とんでもない形をした局部戦闘機

114 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:11:19 ID:???
>>96
その論法で行くと、空中攻撃機という機種が存在するわけだ。

115 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 19:35:12 ID:ffV//Mt0
96式で宙返り
キー67で宙返り

1式は・・?

116 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:53:54 ID:???
坂井三郎の著書でやったと書いてあったような。
あの鴨番機は96式だったかな?

117 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 10:19:12 ID:???
>>115
一式戦なら幾らでも宙返りできてるよw

118 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 10:50:38 ID:n76qX1sk
>>117
それが地雷だってW

119 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 11:54:30 ID:???
スレタイのように、雷撃爆撃輸送哨戒と、
あらゆる任務を一式完逐できるから、一式って言うんだ。


120 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:02:04 ID:???
魚雷搭載用に爆弾倉ドアが長いんだろ? 人員輸送の時はその上に乗るの?
やじゃね?

121 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 13:15:27 ID:n76qX1sk
胴体太いんだから
アメさんみたいに爆弾を「縦懸吊」にしたら
500kg爆弾なら12個くらい
胴体内に収まりそう。

航続距離激減だが・・

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)