2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

WW2の航空対艦攻撃にイージス艦何隻で勝てるか?

1 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 11:54:41 ID:AZn1kEZn
たとえば戦艦大和に対する400機編隊レベルでの雷撃、爆撃機を破れるか?
兵装、弾薬量その他特殊条件無し。

2 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 11:55:55 ID:e5cZOWmk
無粋なので終了!


3 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 11:57:14 ID:???
射程によりますが、現代技術だと、ファランクスでアボーンでは?

4 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 12:19:36 ID:???
発艦前の空母に対艦ミサイル撃ち込んで撃沈。終了。

5 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 13:12:55 ID:???
タイコ4隻くらいで勝てるんでね?

6 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 13:49:51 ID:+yTOO1FY
こちらも400隻で楽勝だろ(`・ω・´) シ

7 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 15:43:44 ID:qhb/0FUF
>>3
ファランクスの弾倉容量は1000発以下だぞ。

それに射撃アルゴリズムの関係で
ひとつの目標に対して大量の弾薬をばら撒くようになっているから
多数の目標を同時に相手にするには不向き。

8 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 17:45:42 ID:YknQZDId
>>7
詳しいね。
で、たとえミサイルに命中しても位置エネルギーの関係で結局被弾するって話らしい。


9 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 17:47:52 ID:???
スタンダード・シースパーローはすぐ射耗
ファランクスでは防ぎきれない。
127_は一門だけなのでへのつっぱり。

フレッチャー級三隻のほうが有効かね?
あと40_つんだくも級やつき級のほうか?

10 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 18:26:28 ID:???
タクティカル・トマホークで敵の母艦にカウンターを仕掛ければいーじゃん。

11 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 18:31:14 ID:???
つか、大戦当時の空母戦術って、まずは索敵機なり哨戒艦艇による索敵から始まるんだろ?
まずはバラージでジャミングして、敵索敵情報の送信遮断しつつ、その索敵機なり、哨戒艦船を一つづつ潰す
で、主力艦隊ハケーンしたら対艦ミサイルで主力艦撃沈させりゃいいんじゃね?
わざわざ空母艦載機襲来まで待つ必要無いだろ

12 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 18:31:21 ID:???
>>8
運が悪ければ、だろ。それに直撃するよりはマシだろう。


あと、>1の設定だと目標はミサイルじゃなくてWW2時代の航空機じゃないのか?

13 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 20:09:07 ID:+GvVsqym
イーゲルシュテルンの餌食だろ?

14 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 20:29:53 ID:???
>>9
結局127ミリしか弾が無いじゃない?
幸い射程があるから、地道に落していくしかないのでは?

ターミナルでは敵も機銃撃ちながら来るから、被害のとめようが無い!


15 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 20:35:37 ID:???
SM-2の射程を100kmとして敵機の侵攻速度を時速400kmとすると艦上空までだいたい13分。
SM-2の速度をまあ平均1500kmとすれば三波は迎撃できるかな。
同時迎撃可能数がだいたい12か。SM-2の命中率が一説に80パーセント。
速射砲とCIWS込みで一波一艦35機なら無理はないでしょ。
一遍にくるなら12隻、大和みたいな何波にも別れてくるなら6隻あれば良いのでは。

16 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 22:47:06 ID:Au6MTWzY
大和を沖縄まで護衛するには何隻必要?

17 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 22:49:53 ID:???

AA略>>1 糞スレ立てんな、蛆虫、氏ね。


18 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:06:08 ID:???
スレの主旨と少し異なると思うが、予備知識のないWW2の攻撃隊が
イージス艦を相手にしたら驚愕して逃げ出すと思う

19 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 00:23:33 ID:REyKq82T
>>15
ESSMにしたらミサイル4倍増なのでSM-2は全部降ろしてESSMにすればいい。
こんごう級で360発。

細かいことはしらんw

20 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 01:01:38 ID:???
>>9
スタンダード・シースパローはすぐ射耗
ってイージスで スタンダードとESSM以外の
シースパロー積んだのあったっけ?

127_は一門だけ とあるから単艦なんだろうし

21 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 02:30:22 ID:???
>>18
敵の性能気にせず飽和攻撃があの時代のやり方じゃね?

22 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 18:51:23 ID:pSErLoWB
当時の戦闘機の機動でミサイル回避出来ないだろうか?

23 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 18:59:30 ID:???
>>22
なんにせよ近接信管の作動で飛んでくる破片まで避けられるとは思わない。


24 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:02:00 ID:okZmHqlH
単に同時多目標処理ならイージスシステムよりタレスのAPARシステムのほうがよくね?32目標同時攻撃が可能って噂だし。

25 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:06:08 ID:???
敵の航空母艦に対艦ミサイル発射してで終わる話じゃないか?
って事で 終了


26 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:07:06 ID:???
スレタイはあくまで対航空機ってことじゃね?

27 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:08:00 ID:???
>>24
たぶん32目標以上を複数艦で迎撃する場合イージスの方がよい、ということになってくるかと
対空戦闘指揮力の差ね

28 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:08:29 ID:pSErLoWB
>>23

その破片ってそんなに威力あるの?

29 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:10:17 ID:pSErLoWB
あとイージス艦の対魚雷能力はどうなんだろうか。
効果的な防空指揮と全速回避運動は両立するのか?

30 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:14:07 ID:???
>>28
対艦ミサイルをぶっこわすくらいの威力はあるよ

31 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:15:57 ID:???
>>29
射点につける雷撃機が極めて少ないと思いまうす

32 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:22:23 ID:???
イージス艦にスティンガー部隊を配置
あとは防御装置を持たない旧式をボカスカ打ち落とすのみ

33 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:23:09 ID:PNFLd70t
>>1
つ「超空の艦隊」

34 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:29:45 ID:xwaGQhuI
超空の決戦


35 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:30:42 ID:???
>>1
かいじ先生、分からないなら初めからそんな題材で描かないで下さいな。

36 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 19:50:13 ID:???
>>28
そもそも当時の戦闘機にレーダー波を感知する能力無いし 音速さえ未体験であるののだから
回避行動取る前にあの世だろ?
回避行動なんてのは、自分に照準を察知してからする行動だからな
味方機が撃墜されて、散開行動するのを回避行動とは言わないだろ?


37 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:06:20 ID:???
感覚的に追いかけてくるミサイルより豪雨のような弾幕に突っ込んで行く方がずっと怖いだろう。

38 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:24:28 ID:???
>音速さえ未体験であるののだから
敵艦から撃ち上げてくる曳光弾は目視出来るし、
あれは800m/s程度で十分に超音速なんだが・・


39 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:33:42 ID:???
曳航弾は見えても自分に向かってくるミサイルは見えなくないか?
ミサイルなんて小さいから見えてから回避に入っても間に合わなそうだし。

40 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:33:41 ID:???
>>38
おいおい 機銃弾を目視出来る距離だと敵艦も目視の範囲だろ?
気構える暇がある対空砲火と 唐突にくる対空ミサイルとでは、差があるだろ
有効射程を考えてない訳では無いよな?


41 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:33:44 ID:eqsrxVOr
まあマッハ4で飛んできて弾頭40kgが炸裂して破片を撒き散らすのは未体験だろうけど。
つか経験してる時は死んでるか。

42 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:39:23 ID:???
>>25
どうやって、空母の概略位置を把握するの?

43 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:42:23 ID:???
>>42
どうやって、こっちの艦を見つけるの?


44 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:44:45 ID:pSErLoWB
>>43

平文電文@潜水艦

45 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 20:49:04 ID:???
作戦中の空母部隊は何某かの電波を出すから逆探して概略位置を出せるかな?

46 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 00:20:16 ID:???
>>44
こっちはこっちで敵のレーダー波から敵艦隊を知る事は可能だよ。
大戦時の艦船と現在の艦船を同列に並べる事が自体が愚かだよ
潜水艦探知能力も断然向上してるしね


47 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 08:00:55 ID:???
潜望鏡深度でも目視限界距離ぐらいだったら探知できなくね?

48 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 12:58:55 ID:???
ところが、近年になって、社会主義は予期せぬ悪い結果をもたらすのではないかという、あの昔からの懸念が、再び強く、しかもまったく思いがけない人々によって叫ばれるようになってきた。
「ファシズム」と「共産主義」を研究対象としてきた人々が、彼らの当初の期待にまったく反して、この両体制における諸条件は、多くの側面において驚くほど似ているという事実を次々に発見して、衝撃を受けている。
もちろん、まだまだ英国やその他の国のいわゆる「進歩主義者」は、共産主義とファシズムとはまったく異なる両極端を代表する考え方だという、誤った理解を頭から信じ込んだままでいる。
だがその一方で、人々は次第に、この二つの新しい専制体制は、実は同じ思想的傾向がもたらした結果なのではないかと、ひそかに思い始めてもいる。


49 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 16:56:50 ID:???
1隻で恐らく十分
理由は>>4がいうとおりw

アウトレンジ万歳

50 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:04:48 ID:???
ほしゅ

51 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:15:48 ID:???
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%AF+%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF

52 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:51:41 ID:hiKt6aPh
>>47
海水温度の状況によっては5000ヤード以下でもアクティブだと探索出来ないことも多々ある


53 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 20:06:30 ID:???
イージス艦1隻なら、マレー沖海戦の中攻85機でも沈められるとオモタ

54 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 22:12:05 ID:???
>>1
答えは簡単。1隻でも返り討ちにすることは不可能では無い。
万全を喫すなら2隻いれば十分。

>>19の言うようにSM-2を降ろして、ESSMにすればOK
雷撃対策にVLSにアスロックを5発残したとしても、こんごう型で340発。あたご型に至っては364発と言う事。
で、ESSMの射程距離は最大50kmあるから、とにかくミサイルを最大速度で連射して、撃ちつくすのに誘導限界も考慮して約7分。
それに対してWWU終戦前のアメリカ軍の空母艦載機の編成はSB2C、F6F、TBF…これは大和攻撃時の編成とも言える。
そうすると、SB2Cとアベンチャーの最大速度は450km前後。
ESSMの掃射が終了した時に生き残りが必死に飛ばしても速度の上昇も考えて40km程度しか進めない。艦まで10kmもある。艦も最大戦速で逃げるから6km足すと16km。
後は40機程度しかいないから、速射砲とファランクスで十分。

どうしてもイージス艦を撃沈したいなら、東京空襲の時のB-29とP-51を特攻覚悟でいきなり最大戦速で突っこませるしかないと思う。
700kmのP-51と580kmのB-29をESSMの有効射程距離内から全部落とすのは不可能。もちろん壊滅も無理。よくて50%減らせる位。
後は3000mからの絨毯爆撃なり低空からのスキップボミングで撃沈可能。
最悪、700kmで多数のP-51が突っこんできたら速射砲とCIWSだけでは十分に対処できなくて機銃掃射を喰らい、フェイズドレーダーやイルミネーターを損傷すれば生存率は更に下がるかと。。。


55 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 23:05:23 ID:???
340発も同時に誘導できるの?

56 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 00:47:05 ID:???
SLBMフル装備のタイフーン級が一隻タイムスリップするだけで
世界を滅ぼせる気がする。

57 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 16:46:32 ID:TvVVhRUW
積み替えれば〜という議論はパイロット達がイージス艦の存在を知らない前提を
考慮すれば反則な気がする。

58 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 17:07:39 ID:???
おやしおで十分だよ。

59 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 22:04:48 ID:/ipRUdVg
密集編隊なら一発で複数落とせるはず、F14のフェニックスは弾頭がでかいのでMIG23
を一発で3〜4機落としたことがあるとか。
相手を目視出来ないうちに何十機も落されたら普通退却すると思う。


60 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 22:15:33 ID:???
特効忘れたか。

61 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 22:32:57 ID:/ipRUdVg
特攻は普通なのか?でも相手が目視出来ないうちに大損害を出して、編隊がバラバラ
になったら組織的な連携攻撃は行なえないので単機で散発的にくる特攻機になら十分
対処出来るのでは。

62 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 22:35:57 ID:???
http://kch.2-d.jp/up/img/img20061203031158.jpg

多数の敵に砲口を開ける瞬間

63 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 22:36:31 ID:5gUyPHFx
敵艦を目視する前に「何か」が飛んで来て、次々と撃墜されたらパニックだろうな。
透明状態のプレデターにやられている感じになるだろう。

64 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:08:35 ID:???
>>55
こんごう型のイルミネーターは最高12〜13発が限界。340発は到底無理。
けど速力がSM-2MRより速いM3だから、最初の20発は2秒に1発で撃ってそれからは1秒に1発ずつで大丈夫かと。
敵編隊に断続的にミサイルを撃ち込むことが可能になるし、それなら敵が攻撃しだす前にVLSを空に出来るかと思う…

>>61
まぁ、特攻は極端な話しで、イージスの攻撃で全滅する前に対艦攻撃可能な距離に突っこむには最大戦速で突っこむのがベストかと?
WWUの時代に取ってイージス艦は神に匹敵する戦闘力を持ってるだろうから特攻覚悟の超規模飽和攻撃しかないと判断したんですが…
のんびり300km程度の巡航速度で戦闘海域に入れば一瞬で編隊が全滅しかねないですし・・・

65 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:34:52 ID:???
アウダーチェ級 (128mm×1、76mm×4)が活躍しそうなシチュエーションですね。


66 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 13:51:54 ID:fLUwXGjs
>>59

>F14 vs MIG23

いつどこであったの?

67 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 16:07:31 ID:???
>>66
イラン・イラク戦争では?

68 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 16:12:39 ID:???
どう考えてもシリアVSアメリカです

69 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 17:24:35 ID:???
予算幾ら幾ら以内で現代兵器送るとしたら何が有効かとかの方が面白そうだぞ


70 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 18:05:13 ID:???
>>69
三井精機とか安田工業とかヤマザキマザックの工作機かと技術者をありったけ。
たしかヤマザキマザックの年間売り上げがイージス1隻の値段と同じくらいだったような。

71 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 18:36:01 ID:???
>>66
1989年
南地中海

72 :71:2006/12/05(火) 18:38:01 ID:znpr1cDs
補足
この時使われたのはAIM-9とAIM-7

73 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 20:54:58 ID:sT19r7az
>>66
1981年1月8日イラン・イラク戦争でのこと、航空ファン12月号にでてた。
フェニックスは炸薬が60kgも入ってるんだそうだ、155mm榴弾以上だ。

74 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 14:10:33 ID:lp6fI76y
スタンダード・シースパーローはすぐ射耗
ファランクスでは防ぎきれない。
127_は一門だけなのでへのつっぱり。

75 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 14:59:16 ID:R5fWFQjx
命中するか分からんが、高度1万メートル以上からのB−29大編隊による
飽和的水平爆撃ってどうなの?

76 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 19:10:04 ID:???
1t爆弾が当れば沈まないかもしれないけど戦闘続行は不可能かねえ
ただ当らないだろうなあ…

77 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 20:03:17 ID:???
よくある糞スレかと思ったら、面白いねココ。
諸説あるけど、イージス艦が1隻だけだと、どうも苦しいみたいだね。
イージス艦なら余裕で返り討ちかと思ってたが意外だった。

大和はそんな大勢の敵相手に、2時間も3時間も、よく耐えたんだなぁ・・・。
。・゚・(*ノД`*)・゚・。

78 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 20:33:32 ID:RgyXaRvv
大和の沈みにくさは大雑把に言えばイコール排水量のでかさ、でかいほど予備浮力
も大きいので沈むまで時間はかかる。まあそれだけじゃないけど。

79 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 20:37:12 ID:???
>>71
そこでトム猫と戦ったのははSu-22では?

80 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 20:38:27 ID:???
>>71
そこでトム猫と戦ったのはSu-22では?

81 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 20:40:44 ID:???
イージスを艦隊の目として、艦隊から離れたところで旗艦の役割を負わせる。
基本は自艦防御に徹するけど、攻撃する場合は敵機の編隊長機を打ち落とすなどの妨害を行う。

82 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 20:40:47 ID:???
二重投稿しちまったorz
すまん

83 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:35:11 ID:???
KDX-3が最強ニダ
<丶`∀´>

84 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 00:05:37 ID:???
夜間戦闘能力皆無の空母部隊なんぞ夜襲かけられたらイチコロ

85 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 04:12:44 ID:9E33HrUf
>>49>>84
なあ、誰が空母から攻撃するなんていったんだよw
攻撃隊がどこから離陸するかなんて書いてないだろw

86 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 06:06:29 ID:???
つジパングの読み過ぎ

87 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 07:58:47 ID:???
沖縄特攻時に日本のイージス艦が大和隊の護衛についていたらというフラッシュがあったなぁ。
確か敵航空隊に全弾発射→打ちもらした敵機により大和隊にも被害が
→敵航空隊、被害の大きさに攻撃中止→戦艦部隊で迎撃→ハープーン全弾発射
→敵戦艦大破→残存戦艦の攻撃によって大和隊全滅
だったような。

88 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 08:25:19 ID:3c+kzgUC
イージス艦はイージスシステムの中核だけども、機能の一部しか担っていないからなぁ
WW2と現代の軍備の比較となると捕球なんかを含めて考えないと話にならないだろう
とすると、恒常的時空のネジレとかがあったら交戦以外の有効な手段使うだろうから
検討するのも無意味だろう


89 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 18:22:16 ID:???
>>83
完成してから言え

90 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:59:14 ID:Q4cCsq8e
考え方を変えるとあの当時の米軍の兵器で現代のハイテク護衛艦を撃沈するなら
どれだけの犠牲が考えられるかというシュミレートの方が良くないか?

91 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:04:22 ID:???
超近接戦闘ならば大した被害無く撃沈出来そうに思える

92 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:13:32 ID:???
というか、ぶっちゃけ船足で余裕で避けきれるだろ

93 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:38:35 ID:???
>>91
超近接までの条件に持っていくに当たっての航空機の総被害状況が如何なるレベルか?
その計算で。艦に搭載されてる弾薬を使い果たしてその後に攻撃を掛ければ撃沈可能だが
使い果たすまでに一体どれだけの犠牲が出てしまうかその数値予測を詳しい人願う。

94 :ん?:2006/12/18(月) 22:51:38 ID:ygVWhVdh
たかなみ型やむらさめ型のFCS-2-31はESSMと速射砲を誘導できんだろ?
こんごう型のFCS-2-21はESSM搭載を想定してないから速射砲専用
ってなってるわけ?んでもってSPG-62でもESSM誘導できるの?
もしこの二つがOKならFCSが4つあると考えていいわけだよね

95 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:51:58 ID:???
ハープーン1発で戦艦は沈むのかなぁ・・・・・

96 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 00:56:16 ID:???
>>87
どんなFLASH?見たい。

97 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 04:29:07 ID:???
現在の自衛隊の戦力を開戦当事にもっていけばアメリカに勝てる?

テクノロジー自体は当時のままで、現在の技術を必要とする修理、整備、
弾薬などの補充は無しで。


と、聞こうと思ったがさすがに勝てそうだな。
アメリカ本土進攻は間違いなくできるし、太平洋の制海権を取れればじっくりと戦略を築けるしな。。

98 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 06:51:37 ID:???
>>96
軍事板のどこかのスレで紹介されていたけど忘れてしまった・・・。
見つけたら書き込んでおくね。

99 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 09:17:50 ID:???
>>97
本気で言ってるんじゃないよな?

100 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 09:37:27 ID:???
>>98
ごめん、有難う。

101 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:31:18 ID:???
>>97
>現在の自衛隊の戦力 の範囲は?
戦国自衛隊でも勝ち残れないと思う
陸海空の装備も補給が出来なければ役にはたたないだろう
燃料もマトモに入手出来無いでしょ

102 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 12:17:25 ID:Gy1zm1Xg
>>96
フラッシュ発見
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~mr2/90siki/flash.html

103 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 14:32:44 ID:???
イージス艦のレーダーは低高度の有効範囲が広くなく、
海面近くで侵入する敵は防ぎづらいという話を読んだ
ことがあるのだが、詳しい人解説よろしく。

104 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 17:47:15 ID:???
ヒント:地球は丸い、レーダー波は直進

105 :87:2006/12/19(火) 18:53:37 ID:???
>>102
おお、これだ、私が見たのは。

106 :ん?:2006/12/19(火) 19:29:56 ID:IA6uDfQr
101の言う通り

107 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 11:37:36 ID:v5NOyh3I
>>103

広くなくっていうのは、具体的に何km半径ぐらいなのですか?
もし海上15mの物体の探索半径が25km程度なら、低空で雷撃機が
侵入してくれば、機数によるけど勝算ありそう。

108 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 11:51:13 ID:???
>>90

×シュミレート
○シミュレート

109 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 14:27:52 ID:???
一部引用。もうちょっと届くはず

481 名前:対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI [sage] 投稿日:2006/07/10(月) 16:23:18 ID:???
 レーダー水平線とか、知らないまんまで話が進むのだろうか。
 SPY-1の探知距離で、「45nm(83km)/水平線」というカタログ・スペックは、目にするコトも
あると思うのですが。(その数字の妥当性については、措くとして)

110 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:28:32 ID:???
目視もするのだから発見はできるだろ

111 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 22:26:38 ID:SKhItIZS
>>103
海面反射の影響で反射面積が少ない目標だと、レーダーが検出しにくいのや。
そうなるとかなり近距離で発見することになるので、対応が難しくなる。
でも艦隊組んで相互にカバーするわけだからとりあえず大丈夫かな?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)