2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

次世代護衛艦19DD 10型

1 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 10:49:40 ID:???
新世代の主力護衛艦について語りましょう

防衛庁・自衛隊 「平成18年度 事前の事業評価 評価書一覧」
http://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/18/jizen/index.html

防衛庁・自衛隊 「防衛予算関連文書」
http://www.jda.go.jp/j/library/archives/yosan/index.html

19DDイメージ図
ttp://www.ships-net.co.jp/detl/200511/001-007.html
下段右ページ、左側参照
上が先進プラン、下がコスト重視

前スレ
次世代護衛艦19DD 9型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159673637/

2 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 10:50:12 ID:???
過去スレ

次世代護衛艦19DD
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1127788754/
次世代護衛艦19DD2型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1134889367/
次世代護衛艦19DD3型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1143434796/
次世代護衛艦19DD4型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1145956691/
次世代護衛艦19DD その5の妄想
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149240218/
次世代護衛艦19DD 6型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151894448/
次世代護衛艦19DD 7型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1157046265/
次世代護衛艦19DD 8型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1157469354/
次世代護衛艦19DD 9型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159673637/

3 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 10:54:40 ID:???
関連スレ

日本の次世代艦隊のあるべき姿 参拾参番艦
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154529570/
◎次期DE?地方隊あるべき姿 7
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1144214601/
海自イージス艦総合スレ 玖番艦
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1164273512/
海自 13500t?型DDH 52番艦
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1164160462/
日本潜水艦総合スレッド 伊八
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1163337861/
海自新造艦艇の名前を予想するスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151245165/

4 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 11:46:56 ID:???


5 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 17:34:49 ID:FnT352RB
新すれ(∩´∀`)∩ワーイ

6 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 18:16:47 ID:???
本来なら5,6年前に登場していても良さそうな見るべきものが無い
普通の護衛艦
今時自艦の運動を大きく妨げるTASSなんか積んでどうする

7 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 18:19:09 ID:???
 10年間前のむらさめでやろうとしてた艦じゃないの?


8 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 19:54:13 ID:???
>>6
TASSは「積んで」も運動に影響ない
「使う」と少し影響するかもしれない
あると無いでは行動&作戦の自由度が違うとマジレス

9 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 20:37:24 ID:???

その対して役に立たないTASSやESSMがASMDも兼ねるはずなのに
一式13億もするCIWS1Bを積む必要があるのかとマジレス

財務は防衛庁の言い分を良く精査し無駄な装備は導入させんといてや
CIWS1Bの代わり40mmMk3で十分だがや

10 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 20:41:52 ID:???
こりゃまた極論ですね

11 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:15:59 ID:???
注目度も役立ち度もDDGやDDHより遥かに劣る。
ワークホースと言われながらDDGほど酷使されていない。
主力じゃないのである意味遊べる新造艦だが、残念ながら今の日本にはそんな余裕はない。
DDGやDDHを作った方が良い。借金大国は少数精鋭でいくしかない。

12 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:19:02 ID:???
>>11
15年程前は、遊ぶ相手は1国だけでしたが、
今や4国にもなりました。
はっきり言って、頭数が足りません。少数精鋭なんぞにしたら裏口からやられておしまいです。

13 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:20:59 ID:???
>>9
40mmじゃ20mmのような精度と連射性は無いのでね
SM-2 - ESSM - 艦砲 - 20mmの重層防御だからこそそれぞれの利点を生かせる
ただ闇雲に火力がでかければ良いのではないのだ

14 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:23:32 ID:???
継戦能力と交戦時間の低さは問題だと考えてるトコも多いけどね>Mk15

15 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:23:37 ID:???
>>11
DDGを2隻イージス艦で更新し全通甲板DDHも2隻予算通ってますがな
ましゅうとおおすみ拡大型の増数が先だろ


16 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:27:53 ID:???
>>14
弾倉の大型化で対応するしかない罠

17 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:30:08 ID:???
交戦時間は射程と直結してるし、弾倉だけではどもならん

18 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:32:35 ID:???
>>14
>継戦能力と交戦時間の低さは問題
問題になるほど対艦ミサイルが飛んでくる状況って・・・。

19 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:33:30 ID:???
交戦可能時間、って書かないと分からない人も居るようです

20 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:37:21 ID:???
艦の数を確保するのは最重要。
能力高ければ少なくてもいいと考えてるアニメ脳の人はお帰りください

21 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:39:01 ID:???
>>17
つまりGKより精度の高い30mmCIWSをつくれと


22 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:14:04 ID:???
世界の艦船にMD事業の一環としてFCS-3改の改良が含まれていた。
何すんのかな?

23 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:18:00 ID:???
30_のファランクスブロックUなんてのもあったがな、ありゃもう開発に見切りを付けたのかなぁ

24 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:23:36 ID:???
単艦で行動しつつTASSを曳航しながら、高機動を要求される状況ってどんなの?


25 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:25:08 ID:???
そんな状況を想像できるから厨なんだろう

26 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:33:02 ID:???
>>24
>単艦で行動しつつTASSを曳航しながら、高機動を要求される状況ってどんなの?
どこからそんな設定が出てきたの

27 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:35:10 ID:???
 高機動したらアカンのちゃう?探知できなくなるんじゃないの?


28 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:45:47 ID:???
>>22
FPS-3改な。

29 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:00:15 ID:???
アメのバーグUA後期建造艦はESSMでCIWSの機能も兼ねる為1Bは搭載していないとね
また1Bの継戦能力、電力喪失時使用不能になることを嫌い
FACや高速ボート対策上25mm〜30mmの手動機関砲を複数搭載しているがな
19DDに関しても十数億もするファランクスシステムより電力喪失時でも確実にFACや高速ボートと
交戦出来る手動大口径機関砲を搭載したほうが、予算の上でも戦術の上でも最良の選択だがや

とマジレスしてみた。  

30 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:07:00 ID:???
手動でASMを打ち落とせるもんか

31 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:09:12 ID:???
TASSとMK15システムをあきらめただけで数十億の予算が削減できる!?

32 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:14:47 ID:???
>>29
ESSMとRAMの併用に追加する装備、だからね
考え方からして違うから

33 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:18:23 ID:???
そうか靴君は名古屋人だったのか。少なくとも愛知県人だな。

34 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:24:20 ID:???
理想的19DD(妄想)
基準5100トン 全長 150m 幅 18m 出力100000PS 速力 36KT

主兵装 VLS32セル(新A/R16セル、ESSM16セル(64発)) 127mm砲×1
    40mmMK3×1 20mmCIWS1B×1 M2×4 SSM1B×8 短魚雷発射管×2
    60K×1機 RHIB×2隻 
レーダー FCS-3改.OPS-28E.OPS-20改.TCM

35 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:26:56 ID:???
速力は30でいいからVLS64欲しいね
最悪SM-2どころか3を乗せることも考えて

36 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:38:32 ID:???
>>31
予算のことだけを考えるならファランクスとTASSで数十億円は余裕でするよ


37 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:41:37 ID:???
しないしない。
しかもTASSは対潜艦艇にとっては主武装に近い。

38 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:41:45 ID:???
>>35
搭載VLSはMk41だろうが、
SM-3に対応したものが搭載されるのかな?
まあMDができるだけのデータリンクがあるかどうかも問題になるが。

39 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 23:44:05 ID:???
靴君は今度はTASSに目をつけたのか

40 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 00:51:02 ID:???
CEC機能とかも含めて、ベースライン7を安価でリリースしてくれるなら、
むしろその方がFCS-3改よりも良いかもしれない。
というのも、そうすればSM-2をDDGの発射させて誘導は19DDが行うという戦術が可能となり、
19DDは自らのVLSにはアスロックとESSMのみを載せるだけでも問題は無くなるからだ。

41 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 01:26:53 ID:???
http://www.geocities.jp/dumbo_seal/19dd.jpg
海上自衛隊次世代艦に19DDのCGがアップされてた

42 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 01:28:41 ID:???
ボートコンテナが思いっきりRCS高くしてそうだな。

43 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 01:29:16 ID:???
>>37
TASSいくらするか知ってたら教えてくれ

ファランクスは1基15億円ぐらいしたと思う

44 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 01:33:13 ID:???
>>41
萌えた

ところで、短魚雷発射管はどこに搭載されるんだ?
政策評価の画を見ても、どこにも見当たらないし。

45 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 01:36:31 ID:???
高くてその3分の1、五億くらいだろ<ファランクス

46 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 01:40:18 ID:???
>>44
艦載艇のシャッターを少しだけ開けて発射とか?w

47 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 01:55:10 ID:???
>>44
固定式発射管

48 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 02:13:35 ID:???
>45
そんなもん(5〜6億くらい)。
随意契約は1set(2基/艦)で書いてあるから間違える人が多いけど。


49 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 02:36:37 ID:???
前スレの最後の方でなみ型はESSM搭載改修されるのか否かってのがあったが、

そもそもあめ型であの予算措置がとられているのは、
本来シースパロー専用であったMk.48のセルにデュアルパックを突っ込んでESSMに対応させる必要があるからで、
なみ型はシースパローもMk.41だから、クアドパックに換装するだけで良いんじゃないか?
だとすれば、あめ型のような予算請求をせずともESSMに対応できるのでは?
あー、でもCDSを弄る必要があるとすれば結局はあめ型同様に改修予算が必要かな?

まぁ、どのみち19年度予算でようやくあめ型8隻分の予算請求がなされるにすぎないわけで・・・

50 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 02:46:18 ID:???
>>41
なんか韓国のKD-IIと同程度っぽいステルスデザインに成り下がってるな…

51 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 03:14:30 ID:???
良くも悪くも保守的なレイアウトの艦を出来る限りRCS低減したら、
そうなってもおかしくないと言えなくもない。


とも言い切れないな

52 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 05:59:26 ID:???
>49
むらさめ型の改修はVLSとFCS両方に予算付いてるから、VLSが不要でもFCS分が要るんじゃないか?
ようやくといってもESSMの調達開始されたのが2年前なんで…

53 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 06:33:01 ID:IxJ3WDDG
ヴォースゲー!

54 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 06:43:02 ID:???
314 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2006/11/27(月) 06:32:06 ID:IxJ3WDDG
やらないか

55 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 07:53:21 ID:???
TASSいらね

56 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 08:59:07 ID:???
防衛庁が幹部の天下り先になっている軍需産業に、受け入れた職員への
「日当」として一人あたり平均十万円を支払っていた。
防衛庁は三十日の参院外交防衛委員会で、こうした異常な実態を明らかに
しました。日本共産党の緒方靖夫議員の追及に答えたものです。
緒方氏は、談合事件で問題になった防衛施設庁だけでなく、装備品をめぐる
防衛庁の「官業癒着」の実態にも「メスを入れるべきだ」

この元OBによる官業癒着が当初搭載予定の大口径機関砲から不要なCIWS1Bや
TASSを装備させ、さらには平常業務専用の作業艇まで買わせようとしている
こちらの方もメスよろ


57 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 09:05:58 ID:???
「不要な」理由も説明せずに不用と断言ですか、靴ですね。

58 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 09:12:01 ID:???
自分と違う意見がすべて靴君と思うなよ池沼

59 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 09:17:36 ID:???
では、不要な理由の説明をどうぞ

60 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 09:56:42 ID:???
>>23
そんなものイラネ
船体に穴開けなきゃ30ミリ設置できないし

61 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 10:02:54 ID:???
海保が今度導入するという新型30mm
アレと同じものを買えばいい

62 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 10:03:24 ID:???
CIWSに色々意見があるのはわかるが、TASS不要って意味わからん。

63 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 10:14:50 ID:???
CIWS1Bに関してはESSMがCIWSを兼ねるしな・・
新型30mmで良さそうだが

浅海域でのTASSオペレーション自体どうかと
素直に搭載ヘリに任したほうが

64 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 10:17:50 ID:???
海自が相手しなきゃならんハメになるとしたら何処が1番確率が高いか。
それを考えりゃ何でもかんでもアメリカ追従が正しい訳じゃないって分かりそうなもんだが。

65 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 10:24:46 ID:???
バークFIIAは別にPhalanxとTASSを恒久的に外しているわけでは無いよ。
どちらも必要に応じて搭載できるわけで。

例えばDDG-83 USS HowardはこのよーにFIIAだけどCIWSを搭載してたり。
ttp://navysite.de/dd/ddg-images/ddg83_3.jpg


それにFIIAは他のバークと比べてビミョーに任務が異なるのです。

66 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 11:34:15 ID:???
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/ddg-79-alpha.jpg
この艦尾の丸っこいのってTASS?(それとも向こうじゃTACTASだっけ)

67 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 11:40:42 ID:???
SM-2の運用能力は付加されないそうです。
せっかくICWIまであるのにFCS-3とSM-2のインテグレーションに許可を与えないのだとか。
ミニイージスを蹴ってFCS-3を採用したことに対する米国の対抗措置だとか。
もし日本が勝手にいじった場合、SM-2の

68 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 11:41:23 ID:???
ここにも貼っておこう
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pmilitary/37000/20061127116455965405805900.jpg

69 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 11:43:34 ID:???
19DDのコラか、ふたば通信発だな

70 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 11:47:02 ID:lm3d1bdK
SM-2の供給中止、イージスシステムも含めた米国製兵器のサポート停止をほのめかしているのだとか。

71 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 11:48:57 ID:???
はいはいソースソース

72 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 11:54:27 ID:???
03式中SAM艦載版の開発が決定した瞬間だった・・・(田口トモロヲ)

73 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 12:40:36 ID:???
>>72
風の中の昴〜 砂の中の銀河〜♪

74 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:03:02 ID:???
>>67
ソースが欲しいが、タレスには許可を与えたんだよね?
APARでSM-2運用してるし。

75 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:07:23 ID:???
>>66
少なくとも1個は曳航式魚雷欺瞞装置のケーブル穴。

76 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:37:29 ID:???
正式採用がいつになるのがあてにならないFCS-3型+AAM-4艦載型と、
03式SAMの艦載化とどっちが早いだろう?

77 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:54:20 ID:vJEIAoZt
現時点でESSMが運用可能な「たかなみ」級と「めらさめ」級って
それぞれ何隻だっけ?

78 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:59:16 ID:???
たかなみについてはともかく、「めらさめ」は「むらせめ」の同級艦なのですが、
あなたは何故インド洋打通作戦に就いてる極秘任務艦を知ってるのでしょうか?

79 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 14:06:28 ID:???
>この元OBによる官業癒着が当初搭載予定の大口径機関砲から不要なCIWS1Bや
>TASSを装備させ、さらには平常業務専用の作業艇まで買わせようとしている

妄想乙。靴消えたかと思ってたが戻ってきたのか…

80 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 14:16:59 ID:???
>>77
通報しますた!w

>>78
おい、『めらさめ』『むらせめ』の話は防秘だ。
こんなところで軽々しく話すことじゃないぞ。
キムチ国やチャンコロ国に漏れたら・・・

81 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 14:38:23 ID:???
そのレス、面白いと思ってるの?

82 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 14:51:59 ID:???
まあ準鷹みたいなもんだな

83 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 15:29:41 ID:???
>>81
ホロン部 乙!

84 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 15:35:07 ID:???
はいはい、巣に帰ってね。

85 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 16:44:13 ID:???
>>60
ブロックUファランクスを知らんの?

86 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 17:12:42 ID:???
確か、新型DDはレーダーの性能に限れば、イージス艦より上だったかな?

87 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 17:53:54 ID:???
>86
全然違う。

88 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 18:16:35 ID:???
>>86
新型DDのレーダはFCS-3になるかSPY-1Fになるか不明
SPY-1Fならもろミニイージス

FCS-3なら
探知距離 SPY-1D>FCS-3
解像度(全域) FCS-3>SPY-1D
低高度目標対処能力 FCS-3>SPY-1D

探知距離もGaAsアレイをGaNアレイに交換して、アレイ数を2倍にすればほぼ同じになる
この改造はそれほど困難ではない

89 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 18:19:38 ID:???
てかさ
曳航式パッシブソーナーOQR−2D−1は14億、CIWS1Bは整備用機材を含め
約32億か!ぼったくりだな
イージスの要員教育にこれまた百億以上!そんで年間維持費はものすごい事に
これじゃライフサイクルで金がいくらあっても足りんね、FCS-3採用して正解だよ 

90 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 18:21:58 ID:???
はい靴

91 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 18:38:29 ID:???
要因教育に百億って、どこでそんな電波受信してきたんだ?

92 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 19:03:56 ID:???
CIWSもTASSもLCCには何ら(って訳でも無いが)関係しない
そもそもLCCって装備品の値段がどうのこうのって話じゃないし

93 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 19:15:05 ID:???
H16年度のイージス維持費

イージス装置等に関わる技術支援 約9.7億円 (969,351,350)
イージス装置等のプログラム維持管理 約4.6億円 (457,595,930)
イージス装置及び関連FMS機器性能改善器材の整備 約2.2億円 (220,168,520)
イージス艦訓練指導役務 約1.3億円 (128,175,410)

94 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 19:18:59 ID:???
>93
後悔されてるのは嘘で実は裏でお金が流れてるんだ!!!!!!
とか言い出すぞ。靴には何を言っても無駄だ。

95 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 19:32:35 ID:???
しかもFCS-3だとそれらがただってわけでもないんだよな

96 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 19:42:08 ID:???
なんで靴はこんなに平気で嘘をつけるんだ?

97 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 20:04:11 ID:???
靴だからさw

98 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 20:59:57 ID:???
FCS-3改よりもSPY-1Fの方が性能的にもコスト的にも上なんだが、開発した以上配備しなくちゃいけないという
空気に押し切られて導入かよ。いかにも日本的だね。

99 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:03:58 ID:???
ぼったくりのSPY-1Fを押し付けるためにあの手この手を使ってきてます。
その他BMDパッケージ付きフルスペックイージスをおす声もあって、その場合は総額1500億円。

FCS-3を採用してもSM-2の運用が不可能な上、イージスとACDSとのCECが組めないので前途多難よ。
CECの部分は完璧ブラックボックスなんで米国の協力がないとまったく手を付けれない。



100 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:10:51 ID:???
>>98
あすかのFCS-3、ACDSの段階で十分SPY-1F+ミニイージスより性能は上なんだけど、
XRIM-4が採用されすればね・・・。
海自のDD(G)-Xに搭載予定のフルスペックACDSは化け物です。


101 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:11:04 ID:???
またシューズか

102 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:15:44 ID:???
>>99
…それでもなんか、いつもの如く
日「いくら頼んでも教えてくれないので、自分で作っちゃいました〜♪ついでに色々改良済みで」
米「ちょwwwおまwwwww」
とかやりそうなヤカン。でも、そう毎回やれるものでも無いかw

103 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:33:04 ID:???
04年時点のシミュレーションまでしか知らんが、
フルスペックACDSは同時に128発の中間誘導可能な無駄なキチガイFCSだからな。

BMD機能に関しては要求性能に入ってなかったので何も知らん。


104 :89:2006/11/27(月) 21:35:28 ID:???
しまった
一桁読み間違えた

イージスシステム操作訓練装置(JACAT)の維持  15.08.13 68,106,500
プログラム維持管理用器材              15.08.13 2,079,088,498
AEGIS装置等                      15.08.13 50,924,085,758
イージス交替要員等の米国委託教育授業料       15.08.14 1,402,388,902


それでもイージス装置抜きでも45億は払っている

105 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:38:46 ID:???
>>104
初期導入費用ね
そりゃそれくらいかかるでしょ

106 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:54:27 ID:???
>>99
>CECの部分は完璧ブラックボックスなんで米国の協力がないとまったく手を付けれない。
CECの意味分かってますか?
それじゃCECになってないじゃん

107 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:07:56 ID:???
>>100
XRIM-4って短SAMなんでしょ?
やっぱ今時射程は100km以上ないとねぇ。


108 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:09:48 ID:???
>>106
でそれがどうした知ったかクン

109 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:11:04 ID:???
そういう射程が無いから短SAMな訳だが
つか、短SAMと中SAMはそれぞれ役目が違う

110 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:11:11 ID:???
>今時射程は100km以上ないとねぇ

巣に帰れ

111 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:13:10 ID:???
射程が10km程度のRAMに比べれば充分に長射程ですね。

112 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:36:20 ID:???
RAMって5km程度じゃないの。

113 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:41:55 ID:???
10×10個のフェイズドアレイを考える

★パッシブフェイズドアレイ(SPY−1)

 マイクロ波発振器(マグネトロン)1個 → 100本の導波管 → アレイ状に並べた100個の放射器

導波管というのは、マイクロ波を伝達する中空の金属管です(同軸ケーブルではマイクロ波が伝達出来ない為)。
100本の導波管の長さが同じ場合は全部の位相が同じなので、単なるマイクロ波送信器になります。
導波管1本1本に位相器という、電圧をかけて位相をずらす装置を付けると、
100個の放射器から出るマイクロ波の位相を制御する事が出来ます。

マイクロ波を送信して、敵に当たって反射したマイクロ波は、逆の経路で受信器に入ります。
導波管の位相器の電圧は送受信共に同じなので、送信した時と同じ方向から反射した波形を受信器で受ける事になります。
ここで注意して欲しいのは、発振器も1個、受信器も1個という点です(アーレイバーク級の場合、発振器は4面分で1個)。

★アクティブフェイズドアレイ(FCS−3)

 アレイ状に並べた100個の小型送受信素子

マイクロ波を送受信する素子がアレイ状に並んでまして、それぞれからマイクロ波を放射して受信します。
全ての素子を制御して、全素子からの信号を処理するには、高速なデータ処理能力が要求されるのと、
GaAsやGaNなどの強力なマイクロ波素子が必要な為に、最近までは実用化は無理でした。
(パッシブ型の場合は大型のマグネトロン発振器(電子レンジの中にもある)があればいいので、GaAsなどの素子は不要)

114 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:50:17 ID:???
>>65
>例えばDDG-83 USS HowardはこのよーにFIIAだけどCIWSを搭載してたり

嘘つくでねーぞ池沼
DDG85 McCAMPBELL以降はCIWS-1Bなど積んでねえぇよ
ESSMがCIWSを兼ねるんだとさ

115 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:51:55 ID:???
日本語が読めない人が居るのか

116 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:54:24 ID:???
>>113
SPY-1もいくつか発振器使ってるよ。比べ方がおかしいよ

117 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:55:33 ID:???
まあとりあえず主レーダーはFCS-3改に決まった訳で
主機関はなんかな、工作船対処や武装高速ボート対策上、35KT以上は必要だし

LM2500かWR21か最低でも8万PSは欲しいところ

118 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:02:33 ID:???
35ノットとかありえないだろ

119 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:04:05 ID:???
>>116
前々スレの話だと…

27 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/09/01(金) 10:06:45 ID:???
今のところ可能性があるのは

FCS-3+4面ICWI

SPY-1F(V)+4面ICWI

のどちらかの組合せ

TFR氏によればSPY-1BとSPY-1Dの配置の差はそれほど深刻でもないらしい。

SPY-1Dの中には大元の大型発振器があり、そのマイクロ波を
導波管を使って各素子(放射器)に伝達して放射している。
位相差はその放射器に伝わる時間差を調節してい付けている。
なので艦の前後に分割すると大型発振器が2つ必要になる。
SPY-1Bまでは発振器の性能が悪く発振器1基で4面分のマイクロ波を
作れなかったので2面分づつ2基の発振器を置き、なおかつ熱対策として
前部と後部に離したのでSPY-1Bではレーダー板を集中して置けなかった。
SPY-1Dでは発振器の性能が向上し1基で4面分のマイクロ波が作れるので
4面を一箇所に集中出来る様になった。だがしかし、SPY-1Bの様に
発振器を2基用意すれば前後にレーダー板を離して置く事も可能。
アクティブ方式では、各素子そのものが発振器なのでそういう問題は無い。

120 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:04:42 ID:???
定期的にくるな、35ノット厨

121 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:08:38 ID:???
8万psで35ktは無理だな

122 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:16:34 ID:???
35KT以上の利点は、SSM攻撃時のTOA進出速度又は退避行動
又、工作船追跡や武装高速ボートとの交戦時機動性確保や対魚雷対策上有利

現代海洋戦はトップスピードも必要

123 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:26:47 ID:???
そりゃ速いほうがいろいろと有利だが限度がある。
35ノットもでるDDは存在しないし、でるやつはLCSやコルベット、ミサイル艇なんかの小型のヤツだよ。
19DDに求められている役割には35ノットも必要ないだろ。

124 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:35:48 ID:???
>>99
19DDの特徴は国産長射程SSMによる打撃能力にあるんでしょ?まだ公にはなってないけど。
だから防空に関してはFCS-3&国産SAM、CECはこんごう/あたご級限定でいいじゃない。
どうせ現状そうなんだし。

日本のMD能力は、アメリカだって必要としてるんだから、SM-3渡さねーとかそんな事は
言ってこないだろうし、SM-2が必要になるような戦争なんてどうせ起きやしないよ。

アメリカはもちろん重要な同盟国だけど、だからってロッキードやレイセオンの奴隷に
なっちゃったらお先真っ暗だよ。ヒルみたいに日本の金を吸われ続けて、最後にはかつての
李氏朝鮮末期みたいになるよ。

いっぺん腹くくって勝負かけてみ。ちょっとくらいもめたって日本は滅びゃしないよ。

125 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:39:58 ID:???
>>106
まったくその通り。
SPY-1F+イージスを採用しなければ、19DDにCEC機能は付きません。
せっかくFCS-3+ACDSを採用しても個艦防空に限定されるでしょう。
もっとも自衛隊が自前のデータリンクを持てば別ですけどね。

>>107
XRIM-4の要求性能ではESSM以上、としか書けませんね。
XRIM-4の中止が決定し、ESSMライセンス生産が決まった途端、
米国の要求がエスカレートしてきたわけで。
相変わらず海自は懲りませんな。
まぁX-RIM4(改)、X-RIM5はいつでも開発移行できるようになってます。

126 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:40:09 ID:???
>>122
一時列強の駆逐艦が軒並み35ノットオーバーを目指して計画・建造されていたのに、
現在のDDのトップスピードは30ノット+っていうのは必要とされるトップスピードが
どの程度のものか物語っていると思う。

しかも武装ボートと直接殴りあうんなら、同じ速度が出ても小回りが利かない大型艦は不利。
機動性以外の部分で勝つことを考えないと意味がないっていうか、機動性勝負するときは
ヘリコプター使えよ。

127 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:43:35 ID:???
>>124
>ヒルみたいに日本の金を吸われ続けて、最後にはかつての李氏朝鮮末期みたいになるよ。
よく分からないので毎月7000億円の対米貿易黒字おいときますね。

128 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:49:25 ID:???
>いっぺん腹くくって勝負かけてみ。ちょっとくらいもめたって日本は滅びゃしないよ。

国防はお遊びじゃないし酷使様を喜ばせるためのものでもないです

129 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:56:34 ID:???
35ノットってのは海保の新型船艇に多いな

130 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 00:32:59 ID:MKwQifah
>>114
日本語大丈夫か?
誰もFIIA全てがCIWS搭載しているとは書いてないぞ。

FIIAはCIWSやTASSを搭載できるし、実際に搭載例はあるよ、
という証左をURLで持ち出しただけなのだが。

131 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 00:38:39 ID:???
>>125
>もっとも自衛隊が自前のデータリンクを持てば別ですけどね
まだ実用化はしてないけど・・・  つ[JTIDS]

>X-RIM5
・・・何に使うの?日の丸RAMでも作る気かい?w

132 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 00:48:57 ID:???
>>131
内容は想像にお任せします。
今ある国産SAMのファミリーですが同じようなものではありません。

133 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 00:53:52 ID:???
>>125
何か勘違いしているようですがCECとはNWN間でデータ、意思、ハードリソースを共有することです
イージスの中だけで閉じるものではありません
現段階でイージスとのCECは単に戦術プロトコルの問題です

BMを実行しようとすると、CECは不可欠です
FPS-XXのデータを米のイージスが利用しようとするとCECが必要になります
イージスが打ちもらしたミサイルを空自のPAC-3で迎撃するためにも必要です
もし米のイージスを海自のDDが護衛するならやはりCECが必要です
Link-16では通信速度が遅いため対応できません
結果から言うと、既にCECについては日本に開放されています
整備が進んでいるDIIはCECに準拠しています
これはBMDとインド洋での補給の賜物です

FCS-3だろうがSPY-1FだろうがCECは可能です

134 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 01:15:28 ID:???
結局、レーダーシステムが何になるかの情報がこないのは何故?

概算要求で約848億円という数字を出したからには、防衛庁はもう決めているものと思うのだが、
財務省の査定でどう転ぶか解らないから不確定ということなのか、
それとも本当にまだ決定に至っていないのか、
あるいは>>67が夢想するような日米間の駆け引きが現実に繰り広げられているのか・・・

135 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 01:29:36 ID:???
>>133
ひとことで申し上げると米国も自衛隊が米国製品を使うという前提でCECを開放しているわけです。
その前提が崩すとどうなっても知らないよ、ってことです。

136 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 01:44:58 ID:???
FCS-3/ACDS 130億円(16DDH)
イージス 510億円(あたご)

たかなみ 630億円
DD19 850億円(申請)

どう考えてもFCS-3だろ
SPY-1Fで値段が半分にもならんだろ(それでも倍)

137 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 01:47:03 ID:???
>>135
米海軍省はLMの代理店ではありません
彼らが責任を持つのは
米イージスの護衛に日本の護衛艦がつけないときに発生する費用
日本のAWACSを初めとするセンサー類が使用できないために発生する費用
空自のPAC-3と連携できないために米陸軍が独自に配備しなければならない費用
等です
>ひとことで申し上げると米国も自衛隊が米国製品を使うという前提でCECを開放しているわけです。
と言った前提は存在しません

138 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 01:49:16 ID:???
>>136
イージスのキモはレーダーでなくて中身であることを考えると、
なおのことレーダーが小さくなった程度ではそう安くなるはずはないし・・・

となると、やはりFCS-3か

139 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 02:10:11 ID:???
システム全体のキモであるからといってそれが値段の多くを占めるわけじゃないだろ

140 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 02:20:02 ID:???
たかなみの値段からFCS-2その他の値段を引くのを忘れてますよ?

141 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 02:33:20 ID:???
今は軍拡すべき時なんだがな
財務省に軍事は分かるのか?

142 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 03:34:42 ID:???
っだああああ!!!
ぐだぐだぐだぐだと。
やれって言われたらやるよ、何人病院いくかしらんけど。
なめんじゃねえぞ。

143 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 03:57:20 ID:???
用兵側の希望はSPY-1F(イージス)なんだろうけど…
海幕・防衛庁・財務省・外務省・官邸・党…

「…5,000トン型護衛艦搭載レーダーシステムの選定が難航した経緯は
 実にこういったものであった」

と、世艦に裏話が載るのは何年後だろう?

144 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 04:37:49 ID:???
>>136
フルスペック・イージスと、フリゲイト向けシステムの価格差が
どれ程のモノかわからんけど、噂の元になった世艦記事じゃ
ライセンス可で、FMS調達よりお安くなりますとか、オマケもあるよとか
それならコスト面でも魅力かも?と思わせた。

145 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 05:30:55 ID:???
正直SM-2が必要な事象なんか起きねえからなあ
必要ないよ

146 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 06:01:12 ID:???
イージス欲しいなら欲しいでSPY-1DかつDDではなくDDGとして調達できりゃいいんだろうが…
そんな柔軟な体制ではないな。

147 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 06:30:19 ID:???
FCS-3でなんの不都合があるんだ。
FCS-3でも原理的にはSM-2を運用できるし、出来ないって言ってるのはソース不明のアメリカからの圧力云々。
イージス導入してないけどもSM-2運用してるとこだってあるのに。

148 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 07:41:28 ID:???
持つのと撃つのは違うんだってことぐらいわかんないのかね

149 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 12:56:42 ID:???
>>148
誰?

150 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 17:44:03 ID:???
>>147
単にSM-2を撃てるかどうかの話じゃないだろ

151 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 20:22:46 ID:???
やっぱSM2クラスの射程距離がないとね。
日本はSM2ぐらいのミサイルを開発できないのかな。

152 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 21:44:39 ID:???
今月の「世界の艦船」には19DDの対空ミサイルは「ESSMとSM−2級を混載か?」
なんて事を書いてあったけど、そうなると「むらさめ」級の32セルからセル数も増加
(32→48)するのかな?

32セルのままだと、対潜重視の海自はセルの半分(16)をアスロックに使うだろうし、
そうなると残りの16セルを全部ESSMにするのならまだしも、SM−2を搭載すると
どちらも中途半端な数しか積めなくなるんだし。

153 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 22:27:51 ID:???
>>149
>>145宛て

154 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:20:03 ID:???
FCSの情報が出てこないのは、実はイージスはおろかFCS3でも予算オーバーで無理らしいからだそうだ。



155 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 00:45:10 ID:???
>>152
32セル−アスロック16セル=16セル。
ここまでの計算は私も同じです。
さて、ESSMは1セルに4発入るから4セルを充当すると合計16発。
あめ型はシースパローを16発積んでますよね。
ちょっと古いですが、ゆき型の短SAM搭載数は12発と聞いています。
そのあたりから判断して16発という数字は無難な数字ではないかなと思います。
残りの12セルにスタンダードを入れてやるということで。
いかがでしょうか?



156 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 00:46:30 ID:???
>>152
32なら アスロック*16、ESSM*32、SM-2*8ジャマイカ?

でも48なら アスロック*16、ESSM*64、SM-2*16とか
かなりの搭載数になるけど サイズ的にきついかな?

157 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 02:29:35 ID:???
いや煙突の間にむらさめ型改のようにESSMが32発(ry

158 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 02:44:10 ID:???
>>155
もしかして自分の勘違いかも知れないけれど
Mk41VLSは8セル単位でしかミサイルの構成は出来なかったはず
でも港であれば構成の変更はOK
任務によってアスロックとSM-2の構成を変えればなんとか

159 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 03:33:33 ID:???
8連装発射機でがんがった時代もあったんだから、アスロックx8でいいじゃんとも思う。

160 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 03:37:52 ID:???
>>159
予備弾が8発あったのだよ
しかも自動装填だ

161 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 03:48:40 ID:???
>>158
8セル単位ってのはVLSのユニット構成じゃ?
例えば16DDHでの16セルの内訳は VLA*12 ESSM*4(quad-pack) だし

162 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 03:49:18 ID:???
やっぱ16要るのか…
ヘリ搭載分も含めて16とはいかないものなのかな

163 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 08:32:02 ID:???
直衛艦が随伴するから問題ないでそ。
これだけの大型艦で、艦そのものは直接的な打撃力を持たないのだから
必ず護衛が付く。19DDはそのための艦隊防衛統制艦でそ(艦隊旗艦とは別ね)。

本来なら旗艦機能を付与したこんごう型イージス艦がその任にあたる所だけど
MD方面への比重が大きくなったから隊全体には手が廻らなくなった。
そうでなければ19DD型なんかいらない。

164 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 08:53:43 ID:???
艦隊旗艦にもなりそうだけどな。
そもそもくらま型の代替である以上は。

165 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 09:05:10 ID:???
艦隊旗艦はいまんとこ「たちかぜ」

166 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 09:16:40 ID:???
16DDHが実質的な旗艦になるはずだけど、全護衛隊群に新型DDHが配備される訳でもないし
穴は何かで埋められなければならない罠。
それが19DD?



167 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 09:22:32 ID:???
>>166
いあ、新型DDH4隻体制目論んでると思うけどなw
ついでにイージスDDG8(できれば護衛艦隊旗艦分込み9隻)も。

そのしわ寄せは11〜15護衛隊に回る、とorz

168 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 09:25:52 ID:???
護衛艦隊旗艦みたいなお飾りに金を掛けてもしょーがねー

169 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 10:06:36 ID:???
12発(12セル)のSM-2と64発のESSM(16セル)どっちが萌えると思っているんだ。

170 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 10:41:27 ID:???
艦隊の組み方を変えましょう
空母2隻+4個空母護衛隊とするのです。
1個空母護衛隊は
 イージス2隻
 FCS-3艦2隻
 あめなみ3隻
の7隻とします。
16DDHは艦種をLHAに変更して呉で第2輸送隊を編成します。
これらの直衛にも空母護衛隊をあてます。

171 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 10:44:38 ID:???
だから空母じゃないってDDHだよ。
全国どこでも一律料金で配達

172 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 11:26:45 ID:???
中途半端なDDHなんか4隻もいらんだろ。
残り2群はDDGとDDで構成すれば良い、たかなみ以降はヘリ2機運用もできるので
8機以上運用可能。

173 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 12:59:42 ID:???
このスレはいつから「ぼくのかんがえたごえいかんたい」になったんだ?

174 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 13:34:02 ID:???
本気で空母戦闘団を運用するなら
イージス2隻
FCS-3艦1隻
あめなみ1隻
の4隻で我慢しないと、

175 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 14:11:31 ID:???
>>173
ぼくのかんがえたごえいかんたい にするなら

DD ×4
DDG×1

10個任務群ですっきりさわやかに行きたい
DDHイラネ

でも、そういうわけにもいかんだろ

176 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 17:32:00 ID:???
妄想艦隊乙

177 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 18:24:11 ID:???
>>145
それはどうかな?w

178 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 01:02:22 ID:???
防衛庁が省への昇格がとうとう決まったし。
これで自衛隊の発言力も大幅に上がるだろ。
そうなればこれまでよりは、自衛隊の主張はとおりやすくなるはずだ
艦艇については其の辺で期待しましょうや

179 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 02:10:14 ID:???
まだ、法案が成立していないのであります。

180 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 02:16:00 ID:???
防衛省になったら「省令が出せる」とかあったので調べてみたら
海上保安庁は省と同じ権限で「庁令」が出せるらしいじゃん
防衛庁も省議論以前にそうすればよかったのに

181 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 02:58:20 ID:???
>>180
防衛庁は国務大臣が長官を勤める庁だ。
法律を内閣府を通じて出す以外は、ほとんど省と変わらない権限があったと思うが?
まあ、何れにしても省への昇格は、有事の際とか同盟国の交渉のためとか、色んなバランスを考えれば必要なことだけどね

182 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 06:16:35 ID:4ghWva0W
ぶっちゃけ、対外的な見てくれと、文官の志気向上以上の意味はない。>省昇格
勿論、対外的に重要なメッセージにはなる。

183 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 07:15:08 ID:???
正直な話

通達類集 大量に差し替えが来ると思われるので勘弁して欲しい

184 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 07:24:31 ID:???
しかし、内閣府が自衛隊と警察の両方を管轄するというのも、国家の暴力装置である
軍と警察をひとつの役所が管轄しているわけだから本来はおかしいと思うが。


185 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 07:34:38 ID:???
フランスの警察は軍の一部じゃなかったか。
まぁ省昇格に意義がないわけではないだろうけども。

186 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 07:55:03 ID:???
日本は軍国主義になって欲しい

187 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 08:21:39 ID:???
>>185
憲兵が国家警察(アメリカのFBI)相当じゃないか?

188 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 18:12:25 ID:???
フランスには
・内務省所属のポリス・ナシオナル(国家警察)
・国防省所属のジャンダルムリー・ナシオナル(国家憲兵隊)
の二つがある。

189 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 22:09:30 ID:???
>>188
ジャン・レノはどっち?


190 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 22:36:30 ID:???
クリムゾン・リバー?

あれは国家憲兵隊の地方部隊である県憲兵隊。
作中にも青い塗装が特徴である憲兵隊車両がちらりと映ってたり

191 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 19:02:37 ID:???
「たかなみ」級や「むらさめ」級がESSMへの換装を終えた場合、同時誘導可能な
ミサイル数は何発になるのかな?

これがFSC−3改を最初から搭載した19DDなら更に手数が増えそうですが。

192 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 19:16:28 ID:???
>>191
FCSの換装はないから2発のままだろう。射程も十分に活かせないらしいし。

193 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 19:16:32 ID:???
FCS-2だし、2〜3程度だろ

194 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 19:33:57 ID:???
慣性誘導出来るのがESSMのいい所じゃなかったっけ。
終末誘導は2発で変わり無いだろうけど、ちょっとは増えないかな?かな?

195 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 19:55:30 ID:???
FCS-2自体は多目標に追尾できるが、問題は同時対処できるように改修されるかだな。

196 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 20:01:48 ID:???
あめなみはQYQ-9だっけ>戦術情報処理装置
中身がちょっと新しくなってる、なみの4〜5番艦はもしかすると対処数増えてないかな?

197 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 20:39:14 ID:???
 普通に考えれば ESSMのRIM-7互換モード(全照射)での利用だろうから2発だろう。
中間誘導を行うには、コマンド送信などFCS側に結構機能追加が必要になる。

198 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 21:35:22 ID:???
あめ型なみ型は終わったフネ。
文字通り単なる汎用艦。


199 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 21:38:28 ID:???
何が終わったのか意味不明

200 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 21:41:51 ID:???
汎用艦に”や〜い汎用艦”って罵声を浴びせているイタイ奴がいるな。

201 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 22:12:00 ID:???
>>200
だってほら、世の中には”やーい島国野郎”ってのが罵声だと信じている民族もありますし。

202 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 23:49:53 ID:???
>>198 の「あめ型なみ型」を「KDX-2」に置き換えると意味が通じる
終わったのは艦隊防空艦としての存在

203 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 03:15:18 ID:???
19DDとか最新のイージスにつんでるコンピュータよりPS31台の方が高性能
なんだろうな実際 

204 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 05:46:31 ID:???
ミサイル接近中にフリーズされたらたまらんよ

205 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 08:59:33 ID:???
大丈夫だ
ミサイルなんか飛んでこないから

206 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 10:06:47 ID:???
http://nov.2chan.net/y/src/1165047098786.jpg

207 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 10:14:06 ID:???
日中友好関係歓迎
中国国防相が来年来日へ 艦船訪問も、防衛実務協議
ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/20061129/20061129_016.shtml



208 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 10:44:48 ID:???
>>206
こいつが19DD?

209 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:23:52 ID:???
んなわけあるか氏ね

210 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:29:58 ID:???
四面のフェイズドアレイレーダーがあるけど水上打撃力が大きなものを手に持ってるから
19DD先進案だな

211 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:53:32 ID:???
あめ・なみ型の艦橋の上に八角形か六角形の物体を4つ貼り付けた箱のせれば
イイよ それだけでビビるよ けっこう

212 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:57:50 ID:???
ワロタ
平和な世の中だな

213 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:59:49 ID:???
中華イージスのスルーされっぷりにはワロタ

214 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 09:09:11 ID:???
欧州型イージスマストはブサイクなの!

215 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 09:14:48 ID:???
かっこええやん塔型マスト

216 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 13:57:34 ID:???
>>214
スプールアンスで実験してたマストの方が不細工。

217 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 14:03:00 ID:???
しかも実験艦、事故るしな>不細工マスト

218 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 14:31:09 ID:???
だが、ザクセンとか45型駆逐艦予想図とかは何かが足りない
性能はいいんだろうけど、艦船オタの心が震えない

219 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/04(月) 17:58:11 ID:???
 大丈夫。すぐ好くなります。
 一度味を知ってしまうと、前のではモノ足りなくなるものよ☆


220 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 17:59:57 ID:???
キモい

221 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 19:32:01 ID:???
>>218
欧州勢の新鋭艦には、KDシリーズにある不条理さがないんだよね。
思わず拳を握ってしまうあの感覚…

222 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 22:52:01 ID:???
ステルスを意識した艦の上で、でっかいSMART-L(S1850M)がクルクル回ってるのも結構シュール

223 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 22:52:48 ID:???
45型って対潜兵装は搭載へりだけだが、大丈夫なんだろうか?
他人事ながら気になる。

224 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:01:29 ID:???
その為には23型があるから、まあそろそろ後継が話題になる頃だが。

225 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:10:10 ID:???
実際に潜水艦を仕留めるのはほとんどが対潜ヘリ
あまり水上艦の対潜兵器は使用されない
しかし、対潜兵器を装備することで潜水艦を牽制し
行動を制約することにより、追い込んで行く効果がある
作戦海域が広域にわたる場合は、有効
日米と欧州での想定する海域面積の違いでは

226 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:17:32 ID:???
ロイヤルネイビーにはSSNがあるし

227 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:18:01 ID:???
 護衛艦で潜水艦追い込んだらサブハープーンみたいなの撃たれない?追い込むってことは、こっちの位置を
教えてるようなもんだし。対潜ヘリが使える状況なら、危ないから緊急の際以外は護衛艦で近づかない方が安
全だと思うけどなぁ・・・。



228 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:23:48 ID:???
対潜ヘリは常に飛んでいられるわけでは無いし、搭載できる武装にも制限がある
それに対潜スクリーンを抜けられたら短魚雷すら無い艦艇は危険際まわり無い

229 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:25:03 ID:???
近付くんでなく、近付かれるからアスロックを持ってる
発射管+短魚雷だとほぼ直下近辺の潜水艦しか攻撃できない

230 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:54:07 ID:???
>>227
海自の様な対潜オタクを潜水艦が攻撃すると自艦の位置を
暴露してしまうので、たとえ相手を撃沈できても自分も撃沈される
所謂、自殺攻撃になる
また、水上艦はSSMにしろ、魚雷にしろハードソフトの両面で回避手段が多い
直撃しても撃沈の可能性は以外に低い
撃沈しても人的被害は潜水艦ほどではない
あまり得策ではないので、潜水艦の反撃と言うのは破れかぶれの場合だけ

>>228
海自の様な対潜オタクは撃沈するまで1日24時間ヘリを飛ばします
確か、1隻の潜水艦を24時間追尾するのに必要な機数を予備を含めて6機としているはず
ヘリの武装は短魚雷で十分でしょう

231 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:55:10 ID:???
>>230
1戦術単位は4機

232 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:55:40 ID:???
>>227
追い込むたって何も爆雷を投下する訳じゃないしw

まあ逃げられる可能性があれば位置を暴露する攻撃より逃走を選ぶでしょ
潜水艦が追いこまれて反撃つーのは死なばもろともって感じじゃないの?

233 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 23:57:27 ID:???
>>227
あんま近いと最低射程の問題が出てくる

234 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 00:06:46 ID:???
>>230
>海自の様な対潜オタクは撃沈するまで1日24時間ヘリを飛ばします

別に対潜ヘリの能力を過小評価しているわけでは無いが、常に飛ばすとは言い切れない
気象条件やインド洋派遣みたいに実際に展開する艦艇の数を考えてくれ

それに問題となっている45型を運用するイギリスは、MerlinHAS1が44機程度しか無いぞ
(ちなみに英wikipediaには対応している23型は6隻だけとか書いてあった)
短魚雷まで取っ払うにはちと不安な戦力だ

235 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 03:25:24 ID:???
ロイヤル・ネイビーが相手する潜水艦って国籍どこ?

236 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 03:36:21 ID:???
>>235
ちょっと前まではGIUKギャップを突破しようとするソ連潜だったんだけどねえ。

237 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 08:52:09 ID:???
今日の新聞読んでたらロシアが冷戦期もかくやと言うぐらいに
ロンドンに間諜送り込んできたりしてるらしい。 石油が高止まり
してる加減で経済も暫くは好調だし、またぞろロスケの潜水艦とかが
イギリス近海に冷戦期のような形で来るかもしれないな

238 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 09:48:07 ID:???
>>237
空自のアラート分布の推移見ても、一昨年は中国様に抜かれたのに、最近また盛り返してきているらしいからな>ロシア発東京急行

>>225-234
えーっと、戦術的には、護衛艦は潜水艦にも積めない様なでかいソナーを積んで/引いて警戒にあたり、遠方探知したら対潜ヘリで確定、攻撃でそ?
たとえ対潜ヘリ24時間飛ばしても、ディッピングソナーにゃ限界があるし。
でないと16DDHのアホみたいなサイズのソナーが説明出来ません。

239 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 11:49:45 ID:???
>>231
6機は88艦隊を構成するために行ったORで算出された数字だそうです
本当は8-12艦隊のはずだったそうですが諸般の理由で8機になりました
戦術単位とはリンクしません

>>234
>別に対潜ヘリの能力を過小評価しているわけでは無いが、常に飛ばすとは言い切れない
本気でASWをやる時には常に飛ばします(悪天候はダメ)

>気象条件やインド洋派遣みたいに実際に展開する艦艇の数を考えてくれ
インド洋はASWを考慮していません
テロリストの航空、海上からの接近を阻止する哨戒任務が主です
ただ、ヘリは不足していたようで、もっと欲しかったようです

気象条件は仰る通りです
ただ、ヘリが飛べないような気象条件では波の影響でソナーの感度が落ちるため水上艦も潜水艦も活動が低下します
潜水艦ソーナーの水中目標に対する影響は小さいですが

>短魚雷まで取っ払うにはちと不安な戦力だ
その通りですね

>>238
>たとえ対潜ヘリ24時間飛ばしても、ディッピングソナーにゃ限界があるし
現在、ヘリの主要センサーはアクティブソノブイです
哨戒機のものも含めASWでは最も強力なセンサーだそうです
水上間のアクティブソナーは、いくら有利と言っても潜水艦に近づいて使用するのは・・・

240 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 12:29:27 ID:???
>>229
我がROYAL NAVYはアスロックを装備していない。
アイカラ装備艦も既に退役している。
まさか、教え子(IMPERIAL NAVY)ならまだしも、
ヤンキーにレイプされてできたJMSDFの護衛艦とやらに
最新鋭ミサイル駆逐艦の対潜護衛を要請するのか?
佐藤大輔あたりの仮想戦記じゃあるまいし・・・

241 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 13:17:59 ID:???
>>238
護衛艦隊の主監視・攻撃目標が現状シナー・ロシア潜水艦である以上はSOSUS等の有効活用と
既存水上艦艇、及び対潜ヘリとのリンケージを考えなきゃならないが
それはありがたいことに16DDHが大部分間に入って管制してくれるからまだありがたいね

242 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 20:19:00 ID:eKKnsvYB
1番艦はどこで作るのかな?

243 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 22:24:06 ID:???
・・・

>>242は、つり

244 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 09:09:01 ID:???
>>242
室蘭の地下秘密ドックだよ、探しに行って見れ

245 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 18:41:34 ID:???
それなんて新日本武尊?

246 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 15:14:03 ID:???
http://www.geocities.jp/dumbo_seal/dd110_19dd.gif
ワロタ

247 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 16:08:10 ID:???
19DDの想像図見たが、まじで作業艇積むの



248 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 17:03:24 ID:???
>>247
どの図を見たの?

249 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 17:07:50 ID:???
>>248
今月の世艦

250 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 17:20:37 ID:???
>>249
今月号の世艦で搭載艇が描かれている図は8月末に防衛庁が公開したモノなんで今更何言ってるんだという感じだが…
搭載艇については公式でも世艦でも述べられていないのでわからない。絵はあまり当てにならないし。
ちなみに2005年11月号ではコスト重視案の19DDはRHIBが2艇となっていた。

251 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 20:11:37 ID:???
最近、大型護衛艦の搭載艇が7.9m内火艇から11m作業艇に変えられつつあるようだ。

252 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 20:20:56 ID:???
>>251
みたいだね。
H17年度もFRP製11m作業艇を4隻調達しているので、搭載艦はあたご型だけでは無いみたい。
ついでにH17年度は複合作業艇を4種7隻調達しているので、これも建造中の艦艇分以上。

必要に応じて搭載艇の構成を変える弾力的運用という所だろうか。

253 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 22:04:21 ID:???
>必要に応じて搭載艇の構成を変える弾力的運用という所だろうか。

それはインド洋や臨検時に作業艇をRHIBに積み替えるってことですか
でも出航中、不審船出現の類など緊急時の場合間に合いませんね

254 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 22:16:25 ID:???
またループか。

255 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 22:26:45 ID:???
>>253
RHIBで立ち入り検査をする際は、アメリカ海軍のVBSSと同じく低脅威船舶が対象。
逃げにかかるような危険な相手はそもそもVBSSとRHIBではなく能力が高いSEALsとMH-60系のお仕事。

海自の場合で言えば不審船出現という高脅威には、SH-60KとSBUの出番なのでMITの出番では無い。


でも話の要点はそこではなくてタイコが作業艇→RHIBと積み替えしたように
海自もFRP作業艇と複合作業艇を両方導入する事で必要に応じて積み替えできる点だね。
例えば「いかづち」の立ち入り検査隊はPSI訓練で大型RHIBを使っているし。

256 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 23:26:37 ID:???
>例えば「いかづち」の立ち入り検査隊はPSI訓練で大型RHIBを使っているし。

掃海母艦でわざわざ江田島から持ってきたとです
当時RHIBはいかずちには搭載できず、Y-4に係留していたですたい




257 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 23:41:12 ID:???
>VBSSとRHIBではなく能力が高いSEALsとMH-60系

勘違いしていませんか

258 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 00:04:05 ID:???
そうだね、RHIBじゃなきゃ絶対に臨検できないと勘違いしてる人はいるかもね。

259 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 00:12:03 ID:???
携帯SAMや機関砲まで積んだ武装船に60Kでどうやって隊員降下するんだろうか

260 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 00:15:46 ID:???
そこまでの武装船ならヘリのみならずRHIBですら乗り移れないね。
そりゃもう発砲してきたら沈めるくらいじゃないとだめだろう。
まず、どうやって船の行き足を止めるかのほうが先だけど。


261 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 00:32:33 ID:???
SATマガジンに米海軍VBSSの訓練装備が出ている
この本読んでからVBSS語ってみたら、ほんとすごいよ
ttp://www.mac-japan.co.jp/pre_site/archives/index_0616.html

262 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 00:55:31 ID:???
オメガ7だけ読みたいのに、最近は近くの本屋に入荷しないから困る>SATマガジソ

263 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 01:30:27 ID:???
オマケのせいだな

264 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 14:20:56 ID:???
SATマガジンかよw

ttp://usmilitary.about.com/od/navytrng/a/searchseize.htm
「新しい課程の下で訓練するVBSSチームは明らかに敵対的で乗艦を拒否する船舶に乗船するようにはできていない」
過去は2週間だったが、現在でもVBSSの訓練課程は表向き8週間で、実際には

ttp://www.navy.mil/search/display.asp?story_id=22833
USS Iwo JimaのVBSS隊員、訓練課程は3週間

というように必ずしも十分な訓練を施しているわけでは無いみたいだね

265 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 10:11:44 ID:???
Iwo Jimaて揚陸艦だったよね、実際インド洋などで臨検しているのはCGやDDGじゃなかった


266 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 10:38:50 ID:???
見苦しいぞ靴(嘲笑

267 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 12:45:20 ID:???


268 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/11(月) 19:03:38 ID:???
 巡洋艦や駆逐艦になると、もっと厳しい条件になりますね。


269 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 19:26:01 ID:???
SATマガジンの記者は、今まであまり取り上げられていない部隊まで取材している

最初は海保SST次に海保特別警備隊、西部方面隊、SAT、最近は各国海軍臨検部隊が多い
次に海自SBU、MITをやって欲しいね

270 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 20:14:31 ID:???
イチローを使わなくなったら、買うんだけどな>SATマガジン

271 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 20:27:32 ID:???
スリング欲しくて買ってしまった

272 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 20:30:08 ID:???
うちの部隊に講習こないかなぁ>イチロー

273 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 21:25:42 ID:???
>>271
あのスリング質悪かったって聞くけどどうだった?

274 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 22:03:42 ID:???
>>273
こんどCQBで使ってみるよ

275 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 22:09:06 ID:???
しかし官品スリングはいただけないな
○○○洋で毎日の様に64持ち数時間警戒していたが、肩が凝ってしょうがなかったよ

3点スリングに変えてくんねぇかな

276 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 22:12:22 ID:???
お前らここは19DDスレですよ(´・ω・`)
個人装備などの話題は↓に行った方がいい

海自の非対称戦能力MOOTW その2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159056133/


277 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 22:35:17 ID:???
19DDにも小銃や個人装備積むんでねえの

ならここでええやん

278 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 22:40:23 ID:???
483 追加 sage 2006/12/11(月) 22:06:59 ID:???
DDG-60 USS Paul Hamilton のVBSSチーム
ttp://www.navy.mil/search/display.asp?story_id=25835
"Each team member is required to attend a three-week course on close combat tactics"

↑の8週間はやっぱり建前で、DDGでもたったの3週間だそうでっせ。

279 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 18:04:43 ID:???
>>272
一時期、毎週のように小倉四十普連に来て講習してた。
暇だったんだろうか、普段何してんだろあの人?

280 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 20:46:21 ID:???
>>279
射道を極めてるらしい

281 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 21:45:10 ID:???
これって19DD?
http://www.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=&z=18&ll=32.732545,129.856124&spn=0.003317,0.004882&t=k&om=1

282 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 22:19:01 ID:???
ところでなんでこんなに高いの?
たかなみ型に塔型マストをつけかえて継続生産したほうがよいのとちがうかい。
850億の汎用駆逐艦なんざありえねー
他国からみたらわらわれるよ

283 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 22:19:52 ID:???
他国からみたらわらわれるよ
他国からみたらわらわれるよ
他国からみたらわらわれるよ

284 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 22:59:51 ID:???
近隣諸国海軍のDDGより対空能力に優れ
近隣諸国海軍のDDHよりヘリの運用能力が高く
近隣諸国海軍が持っていない高度な対潜能力を有する
近隣諸国海軍の水準を上回る対艦攻撃能力

やっぱり汎用護衛艦だな

285 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 23:02:57 ID:???
>>281 なんでこれから予算とおそうという艦に影形が有るというんだ?

286 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 23:12:46 ID:???
>>281
あほぅ。ぐぐるの衛星写真がそんな新しい訳ないだろ。

マジレスすると、すぐ下の女神大橋がまだ建設中だから、2005年以前。
主桁仮設中の様だから、2004年ぐらい。

とすると、「あたご」か、その前のなみ級、多分「さざなみ」ではないかな?

287 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 23:16:19 ID:???
うちの上空をググルでみたら、少なくとも2年以上前の写真だったな。

288 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 23:30:00 ID:???
40普連いいなあ
我が連隊にも来ないかなあ
そしたら護衛艦さんにも教えてあげるのに

289 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 23:37:43 ID:???
>>286
三菱長崎の本工場で護衛艦を建造するようになったのは「あたご」以降。

290 :286:2006/12/13(水) 23:43:03 ID:???
>>289
thx。とすると、あたごで確定だね。
例の親切な反戦サイトと突き合わせると、2005年の2〜4月頃と思われw。

291 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 23:48:11 ID:???
>たかなみ型に塔型マストをつけかえて継続生産したほうがよいのとちがうかい

そんな艦いらね

292 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 00:03:40 ID:???
>>282
FCS-3改とほぼ同等と言えるPAAMSを搭載した
英45型はソナー含めて個艦対潜能力が無い最初の3隻が766億円、計画12隻の平均価格が862.5億円
伊仏のHorizon型は開発費含めると価格は1隻1125億円、含めなくて750億円

他にスペインのF-100型フリゲートは1隻720億円、独124型は1050億円



笑う他国というのは大した防空能力も無い二束三文艦で満足する三流海軍のことでしょうか

293 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 00:07:59 ID:???
>>287
家の辺りは半年ごと位で更新されてる。
8月以降の画像だ。
しかし、当初の頃より解像度が落ちてる。

294 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 00:19:54 ID:???
15年前のむらさめ型でも、初期建造分の要求額は700億超えてたし
19DDの840億に高価すぎるって印象は無いな。

295 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 00:38:13 ID:???
30ウンネン前のDDHなんか400億台、隔世の感があるのぅ

296 :282:2006/12/14(木) 00:41:59 ID:???
ここまでぼろくそに叩かれるとは思わんかったが納得した。海軍の知識
ないんでイージスとかヘリ空母の予算から換算して500億ぐらいかなあ
と予想してたわけ。陸軍専用の俺としては国産兵器が他国の3倍くらい高い
から海軍も割高だろうとオモタわけ
でも海軍はグローバル化してたのね… うらやますい

297 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 00:47:45 ID:???
500億じゃ「あさぎり」も造れんような

298 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 00:52:14 ID:???
>>296
というより、我が国の造船産業の能力に感謝すべきでしょうね。
他国には、軍艦「しか」作ってない国がいっぱいある訳で。

陸関係も、松とか菱とかボリ過ぎな気もしない訳ではないけど、実質ワンオフ品だからなぁ。

299 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 01:08:52 ID:???
>>297
あさぎりは多分造れたはず…
>>298
陸も数作ってる軽装甲機動車なんかは諸外国の同等品に比べて安いし
別にボッってるわけじゃないよw
そもそも防衛産業は適正利潤を確実にあげるって方針で単価を決めるやり方だったはずだから
陸海空で利益水準が変わることは無いはず

300 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 06:05:02 ID:???
40メートルソナーは採用されないんだな

301 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 07:24:45 ID:???
英45型、伊仏のHorizon型、スペインF-100、独124型
全部DDGだろゴォゲェ

比べるなら汎用艦だろ

FCS-3改はもっと安くならないのか、後高価すぎる装備は装備しない(CIWS1Bとか)

302 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 07:30:18 ID:???
富国強兵派は気分を害するかもしれんが、正直DDは3000トン強のLCS型でいいんじゃね
900億のDD、作る意味が薄いと思う
16DDH型4隻とイージスDDG8隻あとは500億程度新型LCSとなみ、あめ型で十分だと思うぞ

303 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 07:39:53 ID:???
>>291
>たかなみ型に塔型マストをつけかえて継続生産したほうがよいのとちがうかい

http://www.geocities.jp/dumbo_seal/dd110_19dd.gif

304 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 08:15:57 ID:???
>>302
近未来だけの事じゃなくてもっと先のことも考えろよ。
あめなみが引退するときにLCSでその仕事を引き継ぎできないだろ。

あと、戦闘艦がすべて個艦防御が出来る、って強みを捨てる割には得る物が少なすぎないか?

305 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 08:23:29 ID:???
だって靴だから。Cal.50の射程くらいまでしか理解が及んでないから。

306 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 08:24:10 ID:???
>>301
軍当局が発表する艦種と、艦の能力にはもう世界的な共通性なんてないだろ。
FCS-3クラスのレーダーを備えた汎用艦がどこにある。
比べるべきは能力だ。

307 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 10:00:35 ID:???
また靴きたのか。
ってか違う会計基準で算出されてる値段を比較されても困るんだが

308 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 10:11:07 ID:???
>>302
どういう運用を想定してるのかまずそれを示してくれよ
それ抜きでこんな装備がいいとか言っても意味ないだろ

309 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 10:18:01 ID:???
「ぼくのかんがえたじえいたい」を発表する場はここですか?

13500トンの全通甲板式型“DDH”、155mm砲を2基搭載する14000トンの“DD”
10000トン弱の“DDG”なんてのが現実に建造される世の中で艦種の意味があるとでも?

310 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 10:41:44 ID:???
なんで自分の立てたスレから逃げて来て、ここで店開くんだろうね?靴屋は。

311 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 11:02:25 ID:???
しかし5000tの『汎用』DDってぜいたく杉な気がしないわけではない。
いまでも「ゆき」クラスが車検オチして痴呆隊に逝ったら、
5分隊を編成するだけの人数いないってのにさ。
これで「きり」「あめ」「なみ」がいずれ車検オチした日には、
「あめ」「なみ」なんぞ、満載排水量が6000t近いフネですぜ。
(もっとも今後は全護衛艦が自衛艦隊の隷下に移管されるんだが)
いくら厚化粧の片山さつきタンに護衛艦の総数を47隻に削られたとは言え、
予算の総枠ってのがあるわけで。

312 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 11:30:40 ID:???
>>311
ゆき、きり型は地方隊に移籍すると航空要員が不要になり
200〜220名の乗員数は160名前後に減る

あめ、なみ型は現在航空要員を含めて170名前後の定員
これが地方隊に移籍して航空要員が減ると・・・?


313 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 11:48:43 ID:???
>>312
せっかくのヘリ運用能力を捨ててもいいのかと小1時間(ry

それなら、あぶくま型に後日装備になったままのRAMを積んでやれば、
近海での哨戒・対潜・水上打撃戦能力はさほど変わらないような気も。

314 :311=313:2006/12/14(木) 11:58:41 ID:???
【蛇足】
現在地方隊が受け持っている荒れる日本近海での運用を考えれば、
少しでも船体が大きい方がイイ!(・∀・)
それはわかっちゃいるけど、それにしても6000tはあまりに・・・
なにも靴みたいに「内火艇にCal.50で十分」とは言わないけどさ。w

RAMでサルボーができるかどうかは別の問題。w

315 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:09:08 ID:???
地方隊の護衛隊は消滅するって事くらい知っとけよ。
そんなに地方隊が好きなら、地方隊スレに逝け。ぱぱが600tコルベットを用意して待っている。

316 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:15:01 ID:???
>>313
俺に言われても困る。
実際に海自はそーいう運用をしているし、人員・予算不足だから仕方が無い。

ここは「ぼくのかんがえたじえいかんたい」発表スレじゃねーぞ。

317 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:29:13 ID:???
>>315
<地方隊の護衛隊は消滅する
そんなことは百も承知。
ちゃんと311にも書いてある。

600tコルベットに複数の任務を与えるのは酷。
数を揃えれば、それなりに人手もお金も要るわけで。

治にいて乱を忘れず。
大は小を兼ねる。
でも、あくまでも国家国民&国家財政あっての自衛隊。
無尽蔵に予算と人員がないことは海幕の中の人が1番知ってるはず・・・
穀潰しの外務省予算とODAを削ればいいんだけどさ。w


318 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:30:17 ID:???
600tコルベットって言葉はメジャーになったな

319 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:30:57 ID:???
言い出したのは対潜旧法さんだっけか?

320 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:31:34 ID:???
パパがほくそ笑んでいるに違いない

321 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:38:50 ID:???
ぼくのかんがえたじえいかんたい

どうじたもくひょうしょりのうりょくをかくほするためには、
りくじょうじえいたいの03しきSAMをつめばいいとおもいます。
かいてんしきの3じげんれーだー1こですみます。

(ところで砲の射撃指揮装置はどうしよう・・・)

322 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 13:22:53 ID:???
RAMはセミアクティブレーダーにすればサルボーできるのに…

323 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 13:44:30 ID:???
>>322
セミアクティブの手間を省く&安く作るためにRAMは(ry

ところで、海自がRAMを採用しないのはなぜだろう?
やっぱり予算?

324 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 13:57:07 ID:???
信頼性
ファランクスがかなり高性能ということもある

325 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 13:57:54 ID:???
正直、ファランクスのFCSにRAMを接続しちゃえばいいだけだと思うんですけど
これはあまりに強引すぎますか(セミアクティブレーダー方式推進派)

326 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 14:08:27 ID:???
>>325
ファランクスの機銃部分をRMAの11連装ランチャーに置き換えた
シーRAMってのが既にあるよ。

327 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 14:08:34 ID:???
それ単なるシーRAMじゃないか

328 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 14:20:16 ID:???
空母の早期警戒機+戦闘機の外周防空が可能で
イージス艦が標準装備されてる米海軍は
ラストディッチをファランクスに任せていいかもしれんが。

それ以外の海軍は口径20ミリの機関砲で大丈夫か?
いくら弾芯に劣化ウランやらタングステンを入れたAPDSでもなぁ。
たとえ相手がロシアの巨大対艦ミサイルではなくっても、
亜音速で飛んでくる数百kgの物質の運動エネルギー。
ギガコワスwwwwwww

329 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 14:57:12 ID:???
えぇ今度のDDって800億以上するの、高杉

いい加減正面装備の軍拡やめたら

なんでもかんでも欲しい病の海自(特に大物)大型護衛艦なんてやめようぜ

330 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 15:00:08 ID:???
排水量4千トンでOQS-5改とESSM/AR、FCS-3改と76mm、ヘリ1機積んでいれば十分

331 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 15:10:10 ID:???
>>328
ファランクス舐めすぎ

332 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 16:10:34 ID:???
正面装備の弱さで苦しんだ太平洋戦争
それは貴重な戦訓だ

333 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 17:33:11 ID:???
自分によくわからない装備が導入されたら自衛隊はなんでもかんでもほしがるとか
言い出すのはアリアドネンの特徴だよな

334 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 20:10:48 ID:???
確かファランクスの開発時の実験では127mm砲弾3発を同時迎撃したんだっけ。
127mm砲弾ってどれくらい速度でるんだろ。

335 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 20:23:38 ID:???
メララの127oの初速で808/secほど
そんなに速いってほどでも無い

336 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 20:59:53 ID:???
>>332
手のかかる多種多様な兵器を揃えて兵站に苦しんだ太平洋戦争
それは貴重な戦訓だ

>>331
>>334
>>335
127ミリ砲弾って32`くらいでしょ?
対艦ミサイルの重量はその10倍じゃきかないぞ。
上手く命中しても破片や部品が【慣性の法則】で飛んで来なけりゃいいんだが。

337 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:01:49 ID:???
軽いってことは小さいって事だよ、アホ

338 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:14:23 ID:???
>>336
釣りですよね?
今はミサイル3種と艦砲2種にほぼ集約したからおkじゃないですかw


339 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:17:27 ID:???
>>336
兵站に苦しんだのは陸軍


340 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:27:35 ID:???
RAMやらの武装や機関の種類やらをやたらに増やそうとしてるのはどっちだか。

341 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:42:05 ID:???
>>337
電子装備にまでスプリンター防御するのか? ハゲ。

342 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:44:03 ID:???
噛み付く方向を間違ってるなぁ
よく馬鹿って言われるだろ、仕方ないけどさ

343 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:46:54 ID:???
>>340
どう見ても米軍です
本当にありがとうございました

344 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 21:54:50 ID:???
>>338
兵站には弾丸や燃料だけをさすのではなく予備部品なんかも入れてね。

ここで問題です。
艦砲の口径は2種類ですが、同一口径の砲は同一部品でしょうか?

ヒント
5インチはMk42とMk45の2種類。
乙女の3インチもDDに積んでるのとミサイル艇に積んでるのも微妙に違うぞ。

345 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:00:21 ID:???
なんで今更Mk42を持ち出してくるのやら

346 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:00:24 ID:???
>>343
米軍並の補給体制があればいいね。

347 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:06:16 ID:???
>>344
装備品とかその辺は瑣末だよ、ドック行けばいいんだから
どうせ少量多品種生産の部品なんだ、そのくらいの種類の差は問題にならんのじゃないかな
ましゅうクラスのAOEだってできたんだしだいぶ楽になったさ
それに比べて過重な正面装備には見えんね、特に19DDは準DDGの役割も担うんだから

348 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:08:14 ID:???
>>346
韓国のことかー


349 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:09:50 ID:???
30年は使う軍艦に装備の統一を求めるのは無理
シースパローランチャーにしたって4種類が混在してる

350 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:11:41 ID:???
>>345
もうDDHにしか積んでないとか言うなよ
もうすぐそれも2隻が退役して問題ないとか言うなよ
さらに今の戦闘はミサイルが主体だなんて間違ってもry

351 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:12:03 ID:???
>>350
いや、DDGに>42

352 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:13:14 ID:???
>>351
え?


353 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:14:55 ID:???
ランチャーの中身のシースパロー自体も形式違うし、
アスロックランチャーも2種類に中身も違う。

新造時には少なくとも15年後を見据えて装備を決定するとは言うが、
20年以上前の艦艇の装備を取り上げてアレコレ言うのは単なる後知恵の揚げ足取り。

354 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:15:34 ID:???
>>351
ああ、そういうことかMk42理解した
それもまた2隻退役するよねー

355 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:15:47 ID:???
>>352
「たちかぜ」「はたかぜ」の艦砲の件

356 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:17:02 ID:???
>>355
一瞬アンカーかと思って大変混乱した
指摘ありがとうね

357 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:33:05 ID:???
このDDの予算だと汎用型量産性に向かないよ

基準3500t強程度にして主砲は57mmMK3、VLS16セル程度、ESSMとアスロック、SSM
機銃ぐらいでいいだろう

当然ヘリも1機搭載

358 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:36:23 ID:???
>>357
それなら下手すると半額で出来そうだな
主砲はOTO76mmSRで地方隊専用DDorLCS


359 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:37:50 ID:???
>>357
>汎用型量産性
言いたいことは分かるんだが君日本語がおかしいんだよね。
「量産性が要求される汎用型」程度には書こうよ。

360 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:41:17 ID:???
>>358
さすがに半額は無理だろう。

361 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:41:54 ID:???
高かったら、予算を増やせば良いよ!

                       良いよ!

362 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:42:33 ID:???
>>358
何の半額か分からないが、ESSMを搭載するならFCS・CDS共に相応モノもが必要になる。
500億は下らないだろうね。

363 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:47:57 ID:???
57mmMK3の毎分発射速度は220発、近接信管も使えるので、FACや高速ボートは勿論対ミサイルにも使える
(ある意味CIWS代わり)
対潜ソーナーは浅海域モードを改良したタイプを搭載、VLSは16セルもあれば十分でしょう(アスロック8のESSM32発)
あとSSMに機銃数基、まあオマケに短魚雷でもつけてやればいいだろう

速力は工作船対策やSSN攻撃用に40近くは欲しいところ

これで600億切る程度ジャマイカ

364 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:48:38 ID:???
>>360
いやわからんぞ、満載4000t程度でむらさめを小規模化したような奴できんとも限らん
ESSM8×4とアスロック8ktkr

365 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:49:31 ID:???
>>362
>>363
ですよねー(´・ω・`)

366 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:50:20 ID:???
また40ktとか言ってた奴か

そんな速度を買うなら他に金掛けるとこがあるだろうが無能

367 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:51:37 ID:???
満載4000近いフネを40ノットで突っ走らせるのにかかる予算と装備の件

368 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 22:57:19 ID:???
高速船型だと安定性に問題ありだからヘリ運用が難しい上に、
搭載可能な電子機器も限られてくるね。

つまり対潜を捨て去ればいいと言う事ですか。


何がしたいのやら。

369 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:00:12 ID:???
平時の不審船対処なんざ海保にお任せしろ

370 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:01:37 ID:???
19DDはむしろ陸自ロングボウ・アパッチ導入と同じ

欲しい欲しい病王様の発作の一つさ



371 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:04:58 ID:???
>平時の不審船

むしろ有事かと・・・。

372 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:13:01 ID:???
>つまり対潜を捨て去ればいいと言う事ですか

対潜も重要だが、対潜だけ出来れば良い時代は終わったよ

いい加減気づいたら

373 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:13:07 ID:???
>>371
そんなんで有事になってたら冷戦時のソ連情報収集トロール漁船は
えらい騒ぎになってたよ
不審船ってのは工作船に限ったことじゃないし

374 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:14:17 ID:???
>>372
で、40ノットですか。

はやぶさ型を大量建造すれば満足な人?

375 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:15:27 ID:???
いやあまだまだいるんですねぇ、冷戦時代に憑依されている香具師が
あぁやだやだ

376 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:15:29 ID:???
日本近海はいまだに冷戦構造を残している海域が一杯
潜水艦戦力を増強してる国もありますなー

377 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:16:20 ID:???
日本がアメリカなら冷戦は終わったと言ってもいいだろうな

378 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:16:56 ID:???
あぁぁやだやだ

379 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:17:10 ID:???
時代はリットラルですよ!

380 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:18:34 ID:???
>376にサブロックでも打ち込みますか

381 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:22:19 ID:???
ディーゼルで25ノットくらいでいいじゃない

382 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:23:08 ID:???
>>375
お前はどっち派だ
軽量高速LCSか?それともDDG風味な重装DDか?

383 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:33:59 ID:???
ホンとは高価格高速重装DD派

しかし現実的には低価格高速中装LCS



384 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:34:37 ID:???
まあアレですよ

防衛庁は間違っている、俺の構想が正しい!っていうのは軍ヲタなら誰もが通る道で
もちろん防衛庁も間違いは起こすが、軍ヲタが間違いを起こす方が遥かに多いわけで


それにDDだからこう、DDGだからこう、と硬直的な性能を求める方が旧態依然としてますな
DDGがMDにリソースを取られる問題に対して、艦隊防空はDDGの仕事だからDDGを増やす
では無くDDに簡易DDG的な機能を盛り込もう、という案を実現できた柔軟性のある組織ですよ>海自


385 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:34:56 ID:???
有事の高速船対策はヘリからASMでいいしな

386 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:36:52 ID:???
高速船だってSAMは積んでるんじゃないの?
潜水艦相手じゃあるまいし

387 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:36:57 ID:???
>384
ただ単にDDG買う金が無かっただけじゃねーのか?


388 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:41:05 ID:???
>>386
数キロ先のヘリをどうやって探知するの、その工作船は。

389 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:41:35 ID:???
そうだ、燃料をたっぷり食うガスタービンをディーゼルにして5ノット減るけど長大な航続力



意味ねえよ

390 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:42:21 ID:???
>DDGがMDにリソースを取られる

まだ云ってやがる、これこそ旧態依然のままやん

どこにそんな蓋然性があるんだ

391 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:43:11 ID:???
お前の新態を示してみろとw
あれも欲しいコレも欲しいって言ってるだけやん

392 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:43:31 ID:???
>>386
ヘルファイヤはアウトレンジできるべ

393 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:43:41 ID:???
>>388
フェイズドアレイレーダーがついてるんだよ。きっと

394 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:44:08 ID:???
>>390

ほしい、ほしい星から来た王子のようですぜ

395 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:45:02 ID:???
>>390
つまり米海軍も旧態依然とした組織なんですね

396 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:48:37 ID:???
>>390
つまり海自はいらなくて、海保に統合すればいいんですね。

397 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:50:06 ID:???
不審船や工作船の類は普通一般船舶に擬装しています

まずはビジュアルIDし、停船検査してからじゃないと、いきなりの攻撃は、国際法、
国内法共に違反していますよ

398 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:51:40 ID:???
そういえばアフタヌーンでQボートの漫画やってたな

399 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:53:10 ID:???
そうか、タカラの奴らこんどは船に手を出したか

400 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:57:26 ID:???
>>390
情報が遅い人ですか

401 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:59:23 ID:???
北朝鮮が核実験をして弾道ミサイル実験をしている中で、
連中の『今』の能力で物事を判断している人なんですよ。

10年後とか20年後とかでの可能性に思考がいかないんですよ。

402 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:03:08 ID:???
>>400
いや制服組みの一部がSPY-1FシステムとSM-2ホスィーwwwwwww為の詐欺紛いの情報かく乱EA攻撃ですよね



403 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:04:10 ID:???
>>402
日本語でおk

404 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:05:04 ID:???
10年後は中国海軍もリムパック参加しているかなあ

405 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:07:22 ID:???
SPY-1DとSM-2を既に持っている海自がSPY-1FとSM-2欲しいがために
米軍は付き合わされてシャイロー等をMD対応艦にして横須賀に配備しているわけか

406 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:08:42 ID:???
>>405
意味不明

407 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:11:53 ID:???
>>406
>>402

408 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:14:22 ID:???
もうわけがわかんない

409 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:15:41 ID:???
19DDは無駄遣い、と言う事にしたい人が見当外れの文句を撒き散らしてるだけ。
あまり気にしない方がよろし。

410 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:18:54 ID:???
>>406-408
皮肉だろ

411 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:19:35 ID:???
多分19DDはあさゆき型からあめ・なみ型に至ったDDとは違うんだろうな。
おそらく海自はハイローのDDを揃える気なんじゃないのかな。

412 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:43:19 ID:???
>>411
だったら艦型も、なみ型から大きく変えて欲しかった。
http://www.geocities.jp/dumbo_seal/dd110_19dd.gif
みたいなのが出来ちゃうってどうよ…。
せめて先進案を…。

413 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:44:10 ID:???
>>303
> >>291
> >たかなみ型に塔型マストをつけかえて継続生産したほうがよいのとちがうかい
> http://www.geocities.jp/dumbo_seal/dd110_19dd.gif

URLを削ったらhttp://www.geocities.jp/dumbo_seal/dumbosseal_014.htmに元画像があったので
やっつけだけど作ってみた

http://two-ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/16DDH/img-box/img20061215004129.jpg

414 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:47:55 ID:???
>>413
それだと前方180度しかレーダーが使えないぞw

415 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:52:40 ID:???
>>412
そらオタにしたら外見がインパクトあるほうがいいだろうけど、
実質的な能力にさほど差があるとは思えないけど。

416 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:53:31 ID:???
>>414
やっつけですまそ
後部艦橋?にあるんだけど角度的に見えないということにしてくれ

417 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:56:22 ID:???
また靴が大暴れですか。
MOOTWスレで相手にされなくなったからってこっちにくるなよな

418 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:56:26 ID:???
gifか

419 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 04:45:38 ID:???
ttp://two-ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/16DDH/img-box/img20061215004129.jpg
こっちの絵を見て思ったけど、もしも将来原子力動力を採用した護衛艦が出来たら、
煙突部分がえらく寂しくなりそうだなぁなんて思ったり。開いたスペースに露助方式で
ミサイル並べたくなるな…まあ、そんな日は来ないから無駄な心配では有るけれどw

420 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 04:52:19 ID:???
米海軍の原子力巡洋艦は、かつての戦艦の如き塔型マストを装備してて異様な迫力だったぞ

421 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 05:08:12 ID:???
カリフォルニア級&ヴァージニア級
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/cgn-36-dvic131.jpg
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/cgn-40-dvic130.jpg

この後に続く予定だったCGN-42の予想図は、
Aバークの煙突無しみたいな感じで最高にカコヨカッタ。

嗚呼ストライククルーザー

422 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 06:31:13 ID:???
>>420
>>421
なんで、こう、煙突をどかすだけで連装砲をゴテゴテ並べたくなるような甲板になるんでしょうなw
もしかしたら原子力駆動が普通になっていた未来も、有ったかもしれんのですな〜。

…いっその事、原子力機関搭載して、その余剰電力でリニアキャノンの搭載とか出来ないんですかね?
ま、そこまで言ったらSFもいいとこかw

423 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 11:01:57 ID:???
>>412
ヲタとしては同意するが、納税者としては同意できんな。

>>422
かえすがえす『むつ』の原子炉が憎い。
でも、もしかしたらあの一件は某国の謀略かもしれんぞ。
日本に原子力船(潜水艦含む)を保有させないための。

424 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 11:31:11 ID:???
今年も1人虚しいクルスマスイブを迎える全ての軍ヲタへ

       .☆               ☆
       ノゝ              ノゝ
       ノo;ゝ              ノo;ゝ
      ノ;;;; ゝ            ノ;;;; ゝ  ♪ジングルベールジングルベール
      ノ ^ω^)、          ノ ^ω^)、   通りま〜すよ〜
     .ノ&; ◎ ゝ         .ノ&; ◎ ゝ
     ノ::::::.., ,.......ゝ         ノ::::::.., ,.......ゝ
       ヘニニニニ7            ヘニニニニ7つ
  ヒタヒタ (((∪~∪              ∪~

悪いが、俺は3歳年下の彼女とお泊りデートだ。

425 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 15:41:54 ID:???
僕は22歳年下の彼女とお泊りだよ。

426 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 16:41:21 ID:???
未婚の乗組員用に19DDにユリア100式の配備を是非!

427 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 17:18:26 ID:???
特報

19DDのレーダーシステムは、FCSー3改で決定しました!
機関と出力については未だ不明


428 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 17:33:39 ID:???
はいはい

429 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 17:33:51 ID:???
【命 題】【ガスタービン主機】+【一通りの対空対潜対艦能力】
+【ヘリ1機搭載】=3000tのゆき型誕生。

【命 題】ゆき型狭杉⇒3400tのきり型。

【命 題】ステルス性と省人化⇒4400tのあめ型。

【命 題】あめ型に5インチ砲を⇒4700tのなみ型

それでは、なみ型にスタンダードSAM運用能力を⇒5000tの19DDでおk?

430 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 17:50:28 ID:???
あめ型は
【命 題】不具合解消と省人化

で、ステルス化は19DDだと思われ。

431 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 17:58:07 ID:???
>>430
あれ、あめにもステルスは取り入れてるんだろ?
マストとかデリックはちょっとあれだが・・・

432 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 18:08:09 ID:???
>>431
煙突の角が丸くなっていないのは、こうごうより進歩している
しかし外国のステルス化を考えるとマストがあれなのは、いかにも中途半端
本当の、むらさめ改は>>413みたいにして欲しかった


433 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 18:58:29 ID:???
あめ型は汎用艦であること、時代背景、予算を考えようぜ。

フランスはいきなりラファイエットを建造したけどイロイロとあったし

あめ型レベル以上の汎用艦を揃えられる国なんて日英米ぐらいだ

434 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 19:32:18 ID:???
>>433
搭マストくらいなら予算は関係ないでしょ
当時の技術でもステルスマストくらいなら設計製作も可能だったでしょ
やはり失敗のリスクを恐れる海自と既存のシステムを本能的に好む用兵側の保守的傾向が
たかなみや19DDをこんな形にするんだろう

435 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 19:50:41 ID:???
>>434
ラティスマストの方がマストとしては優れているという条件もありおりはべり

436 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 19:57:43 ID:???
強度/重量的には非常にいいものがあるからなぁ。<ラティスマスト

いまそかりw

437 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 20:48:26 ID:???
千葉繁にもわかりやすい言葉ネタにしてやってくれw

438 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 20:56:30 ID:???
>>434
ステルスを全面的に押し出した船なんて当時としては発展途上国への輸出目的で
設計されたものか主力じゃなく2線級の船くらいだろ。
ステルス設計にも長短があるし先進国はその得失をきちんと見極めてから主力艦に
どの程度のステルス性を付与させるか決めてるんじゃない?

439 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 21:00:38 ID:???
まあ確かに、アルミ合金の件とか見ると、海自の設計変更は遅いらしいんだよねえ。
個人的には完全に悪いことだとは思っていないけど。

440 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:01:27 ID:???
>>439
海自の技術認識について、致命的な遅れ、というか時代錯誤を感じてしまう一瞬。

つ【ミサイル艇一号型】

441 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:03:46 ID:???
アレは日本海での運用に適さなかったってだけじゃないの?
その時は不審船も問題になってなかったし。

442 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:07:34 ID:???
実際問題として新技術を取り入れて不具合が出た場合
改修費の確保が難しいから及び腰になるんじゃないの

443 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:12:30 ID:???
まあ、山ほど作った訳でもないし、失敗を糧に今後の糧にもなるかもしれないから、
アレくらいなら勘弁してやってもいいかと。
1兆2兆ドブに捨てたとかいう代物だったら流石に怒るが。

…正直な所、ミサイル艇なりはやぶさなり、もう少し居住性をどうにかしてやれよと。
中の人が可哀想だ。

444 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:14:52 ID:???
>>440
ミサイル艇の試行錯誤の最中のモノを引っ張り出されても

ミサイル艇は魚雷艇の後継として、冷戦真っ只中の4次防の頃から研究されてきたんだけど
研究を重ねても現物が無いと運用の不都合・最適化が完全に把握できるものでも無いし
というわけでイタリアさんから設計をお借りして導入

1号型は確かに失敗だけど、予定を変更して3隻で調達打ち切りという判断を下す辺りはさすが柔軟性があるね
んで運用実績を踏まえて設計したはやぶさ型も予算化後に不審船対応力を持たせたりして、周辺状況に対応している

445 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:18:29 ID:8dOdVxLQ
>>435
じゃ何で海自はステルスマストにしたんだ?

446 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:23:57 ID:???
>>445
おおすみ型うらが型で手応えがあったんでしょ

447 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:24:23 ID:???
>>445
@各国で採用艦艇が運用されて、特に問題が出なかった
A戦術上有効なレベルのRCS低減が可能なステルスマストの設計が可能になった
B(あたごの)排水量が増加した事で重量上の問題点が解決できた
など理由は諸説考えられるし、おそらく一つでは無い

特にAとかは重要だったり。効果の薄いRCS低減をしても仕方が無いし。

448 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:31:45 ID:???
しかし、あたごはあれほどステルスを徹底してやったのに、大型作業艇とダビット
で、台無しだ=世艦より

禿同

449 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:34:17 ID:???
>>448
大型作業艇はFRP製だが、レーダー反射特性は・・・

450 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:37:37 ID:???
>>448
やはりどこかが抜けてる海上自衛隊

451 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/15(金) 22:37:46 ID:???
 気になるなら"バラクーダ"でも引っ掛けときなさい(笑)


452 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:45:57 ID:???
>>450
バークFIIAだろーがF-100だろーがDe Zeven Provincienだろーが剥き出しの部分はあるしw
この辺りの問題は艦艇の運用上どーしよーも無い。

つーかね、海自を批判するのは結構だけど他の海軍はどうなっているのかとか
予算とか背景とか詳しい事情だとかを調べてからにした方がいいぞ。
軍ヲタが安易に批判できるほど海自はマヌケな組織では無い。

453 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:51:44 ID:???
>>452
しかし、なにもあんなレーダー反射面積の塊のような大型作業艇や大型ダビット
積まなくてもいいんじゃないか

バーグ2AだろうがF−100だろうがタイプ45、KDX−3など一通り見てきたが
あんな擬装、搭載している艦は一隻も無かったが

454 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:56:32 ID:???
>>453
FRP作業艇とRHIBのRCSが艦艇のそれにどう影響するのか講釈してくれないか
ちなみにFRPとは「繊維強化プラスチック」のことね

455 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:57:24 ID:???
>>453
・どの程度差があるのが定量的なデータを示すべき
・積む場合、積まない場合の、代替手段は?
・ちょっと前にも"バーグ"って書いてる奴居たなw

456 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 23:04:27 ID:???
RHIBは船体部分の構造材として木材とFRP(GRPとも言う)を組み合わせたりしていますよ

FRP製である海自の作業艇がRCSに大きな影響を与えるとするならば、
寸法・材質が似通っているRHIBも当然RCSに大きな影響を与えるでしょう

457 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 23:32:11 ID:???
有効反射面積=4πr2Pr/Pi(u)
単純に考えても側面反射面積の大きい作業艇は、RHIBに比べかなり大きなRCSである
また、それ用の大型ダビットもいくら傾斜を付けていようが、ルナバーレンズと同じ
と差して変わらぬ反射帯

せめてRHIBだけにするか、若しくはシャッターを付ける成りの対策は講じて欲しかった

458 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 23:39:51 ID:???
>>452
予算とか背景とか・・

考えれば考えるほど、大型作業艇2隻も搭載する意味が判らないが・・・
上陸員送りが実際の実任務のそれよりよほど重要なのだろうか・・・

459 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 23:41:09 ID:???
>>457
その式と下の文章がまったく噛みあっていないね。




460 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 23:51:25 ID:???
見れば判る程度の話をわざわざこねくり回されても困る
つまり何かRCSに配慮した覆いをつけて欲しいだけの話だからさ

461 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 23:55:55 ID:???
海自が保守的というと顔をすぐ真っ赤にする奴がどこの板にも居るね

良い悪いはともかく
海自のように保守的だったら旧海軍の条約型巡洋艦や特型駆逐艦とか大和級戦艦等等は造れないだろうな
上記の艦達は当時としては他国に先んじたり特異な方針、構造、設計で歴史に名を残した
まあ、欠陥や改修も多かったわけだがw

462 :459:2006/12/15(金) 23:56:55 ID:???
>>460
見れば判る程度の話を君は判っていないようだけどねw

まずは式の各変数であるr、Pr、Piが何を指すのかを調べてみよう。
すると“側面反射面積”なる言葉が式と関連性を持たない事に気付くと思う。
もちろん>>457も単語を並べただけで、何ら意味を持たない事にも。

RCSの(もっと言えば散乱強度の)変数は何も面積だけじゃ無いんですよ、と。
他にも考える要素として、電波を反射し易い物質もあれば、
反射しにくい物質もあるんだよ、とだけは言っておこう。

463 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/15(金) 23:57:19 ID:???
 見た目だけで思い込まれるのも困るなぁ。

<こんごう>から<あたご>になる過程で、最もRCS低減に貢献したのは
 煙突の角っこ
 だたーりします(笑)


464 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 23:59:09 ID:???
>>461
よく調べもせず海自批判をして反論されたら次々と話題を転じる人ならいますが(笑)

465 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:00:47 ID:???
冒険して失敗してしまったら取り返しが30年くらいは効かないから、
保守的にならざるを得ないんではないかね>海自

造ってから駄目じゃんって判明しちゃった過去の事例もあるし。

466 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:03:30 ID:???
>>463
要約すると、難しい事は素人にゃ判らんという事でOKすか?

467 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:03:52 ID:???
>>462
船体に電波吸収塗料とか塗られているのかねえ
その辺がどうも確信がもてなくてね
ペンキに類似成分含まれているならいいけど

468 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:06:28 ID:???
マストに使われてるとか言う世艦の記事は見たこと有る。

つか民間船でも電波障害対策で普通に使ってるような

469 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:11:44 ID:???
マストに装備されてる回転式のレーダーの後ろに位置する部分には
クラッター防止の為に使われてるとか、俺も世艦だったかで読んだような。

470 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:24:08 ID:???
>>467
塗料を塗った程度でRCSが軍事的に意味のあるレベルで低減できるなら
世の中の大半の航空機が黒色の塗装で航空際はさぞかしつまらないでしょうね。

塗料が電磁波を吸収しても、厚さが限られていては電磁波が透過してしまいます。
軍事的に有意な効果を得るためには、塗っただけでは意味が無かったりします。

ですからF117やF-22などは特殊な機体形状(構造含め)をしているのです。
それが所謂“ステルス形状”ですが、これは乱反射していた従来の形状を
一方向に反射を統一する事で断面積を減らすという考え方ですね。

しかし船舶とは航空機とは異なりレーダーの照射方向が一定とは限りません。
統一した電磁波の反射方向にレーダーがあったら・・・逆効果ですね。

471 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:33:48 ID:???
たかなみ型の計画時にマスト形状を変更する案も出されてたらすいが、
あさぎり型と違って前部マスト1本に機能を集中したんで、
装備してるセンサーやらアンテナやらの持って行き場が無く、
結局、仕方なくラティスを引き継いだと聞く。

472 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/16(土) 00:37:00 ID:???
 だから、上にハネるようにしてあるでしょう?
 まぁ見えなくなるコトを目的に実装してるワケでもありませんが。


473 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:38:05 ID:???
本当に艦艇でステルスをやろうとするとDD-Xみたいになる。
マストのRCSを低減した所でセンサ類の形状まで変えるわけにはいかん。
するとアンテナやレーダーなどを搭載したマストのRCSは・・・?

程度問題だから、遠距離での効果を狙って流行っているんだろうけど。

474 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:42:57 ID:???
>>470
船舶は航空機より重量的に余裕が大きいから厚さは結構厚く取れるんじゃね?
と言おうとしてドンだけ厚く塗るのかと
無いよりましって程度かね

475 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:47:03 ID:???
要は磁性体損させりゃえーんだろ?

476 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:47:22 ID:???
掃海艇のRCSが気になる

477 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:52:36 ID:???
護衛艦隊の新型艦があらかたステルス構造を取り入れた艦になると
もっともRCSが大きいのは「きり」になるのかのう


つー事は、だ・・・
行動の秘匿/欺瞞と言う観点から言えば、
全艦が「きり」並のRCSで有れば問題無いって事だな?
ASMD?シラネ

478 :我輩は猫である。名前はまだ無い。:2006/12/16(土) 00:53:43 ID:???
>>463
つーか、そもそもなんでこんごうは煙突の角丸めたのだろー?
ステルスの原理を承知の上で敢えて丸めた理由がナゾ〜


479 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:00:05 ID:???
>>465
傑作艦と失敗艦は紙一重の差なんだろうな
それならそれでDD(X)のような完全に実験的な先進的護衛艦を夕張のように1隻くらい作ってみればと言いたいが
今の日本には、そんな才気も無いのだろうな

>>473
しかし新型艦でラティスマストを採用している国が皆無なのは
費用対効果でそれなりに有利だからだろう
理由もなしに流行だからと海自がステルスマストにしているなら
保守よりひどい優柔不断つーことになる

480 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:01:55 ID:???
上構の縁や角、舷縁は丸くした方がいい、と思われてた時代もありました

構造物の稜や角となる部分は電界が集中して
電波反射が大きくなると考えられており、それを避けるためにはRを持たせる、
つまり丸く整形した方がいい・・・

そんな時代がありました。

481 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:04:06 ID:???
>>478
強度的には応力が集中する角より丸のほうが有利だが
そんなことより煙突の設計担当が仕様にステルスが明記されてなかったから無難に前例に従っただけなんじゃない?w

482 :我輩は猫である。名前はまだ無い。:2006/12/16(土) 01:04:32 ID:???
>>470
塗料塗るというより分厚い吸収材貼り付ける感じ。
多分、こういう奴を貼り付けてるんじゃないかなー。
http://www1k.mesh.ne.jp/tci/kasei/denpa/kyushuzai/ufs.html

483 :我輩は猫である。名前はまだ無い。:2006/12/16(土) 01:07:53 ID:???
>>481
こんごうの煙突にはかなり分厚く電波吸収材らしきものが貼り付けてあるので
角丸にしたデメリットをそこでカバーしようとした風に見える。
あきらかにステルスの法則知っててあの角丸やったとしか思えないのですが。

484 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:10:32 ID:???
「ステルスの法則」ってなんやねんw

485 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:17:25 ID:???
>>483
納品後にクレームがついて電波吸収材の貼りつけという補修でお茶を濁したんじゃないか?w

486 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:21:06 ID:???
>>479
>完全に実験的な先進的護衛艦

「あすか」が有るじゃない
つか、同型艦が無い機動艦艇とか、今時は予算通らないでしょ

487 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:25:38 ID:???
先進的なフリゲートを導入したら、イマイチ使える艦じゃ無かった\(^o^)/


@台湾海軍

488 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:26:08 ID:???
角が丸まっていなかったらぶつかったとき痛いじゃないか

489 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:28:06 ID:???
>>486
>今時は予算通らないでしょ
あすかの予算が通るなら、あすかの代わりに、これは実験艦だってゴリ押しすればいいんじゃない?
旧海軍の覆面軍艦のように有事には短時間で他艦種=護衛艦に改修できるとかなんとかいってw

490 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:30:45 ID:???
ゴリ押しが通るなら今ごろ海自はCVHを装備してる

491 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/16(土) 01:32:26 ID:???
 実験艦を「護衛艦」名目で造れないのですな。金額じゃなくて隻数で上限決まってるし(笑)
 まぁ金が無くて隻数枠すら満たせなくなって、専用艦も維持出来なくなったら、護衛艦名目で
実験艦こさえるようになるかもです。

 それすら無理になって艦首ぶった斬ってウエイヴ・ピアサー艦首にして新型ソナー付けてみて
テストするようになるかもだ。


492 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:35:33 ID:???
>>491
むしろ19DDのために、くも や つき の艦種をぶったぎるくらいのことはしてなければいけなかったんだよw

493 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/16(土) 01:37:42 ID:???
<あすか>で済ませてるやん(´・ω・`)


494 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:39:00 ID:???
19DDって、なみ型にFCS-3のっけてステルス風側板を貼り付けただけだからそんな大層な実験せんでもいいだろ。


495 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:42:28 ID:???
>>494
問題は18DDが何故19DDに成り下がったってことでしょ

496 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:44:10 ID:???
問題なのかなぁ・・・

497 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:54:59 ID:???
軍ヲタ的には当初の予想図が16DDHは全通甲板になって拍手喝采だったけど
19DDはウエイヴ・ピアサー艦首やエンクローズド・マストが無くなってタメイキがでた

498 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 02:02:18 ID:???
>>495
それは17年度に衛星通信ネットワークの再構築費用のために
護衛艦建造を取りやめたからじゃないかな。

499 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 02:22:04 ID:???
ズムウォルトがうらやましいぜ

500 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 02:30:42 ID:???
あんな化け物と比較されても・・・

501 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 02:33:38 ID:???
>>499
普通の艦首で普通にマストもおっ建てるかもしれんぞ・・・19DDの例もあるしな

502 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 03:34:43 ID:???
>>501
それじゃあ、なんのために船型実験艇や推進実験艇作ったのかわかんねぇだろw

503 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/16(土) 03:48:43 ID:???
 確認する必要があったから、ですね。
 当然、ネガティヴな結果が出る可能性はあります。

 どう転んだかまでは、知らんです。


504 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 03:56:02 ID:???
実験艦シースライスにミレニアム35mmCIWS乗っけたのに結局採用しなかったしな

505 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 04:12:09 ID:???
シーウルフみたいにオーバースペックで建造を打ち切られる
ロースペックだけど安価なヴァージニア級に取って代わられた例もあるからな〜


506 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 04:21:14 ID:???
ヴァージニアは結局、性能的にシーウルフに近くなってるよ
水中速力が5ktばかし低い程度で、兵装搭載数はシーウルフと同等

発射管数はシーウルフより少ないけど、
どうせシーウルフは常に2門程度はトマホークが装填されてるだろうし、
VLSからトマホークを撃てるヴァージニアと余り変わらない。

507 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 04:29:55 ID:???
CG(X)が高くなりそうだから、ズムウォルト級の小型廉価版『巡洋駆逐艦』の構想も出てきた

508 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 04:48:12 ID:???
>>506
なんだか、2chで良く出てくる車の文章を思い出したw

509 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 04:55:55 ID:???
>>506
そのバージニア級も尻すぼみの悪寒。

510 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 06:28:41 ID:???
ヴァージニア級の原潜乗ってる。先月予算取得して造船所探しに行ったら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そして速い。制御棒を抜くと走り出す、マジで。
ちょっと感動。しかも軍艦なのにCOTSだから一般コンピュータが使えて良い。
ヴァージニア級は力が無いと言われてるけど個人的には速いと思う。
シーウルフと比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど、
そんなに大差はないって会計検査院も言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ深海とかで止まるとちょっと怖いね。原潜なのに少し船体がきしむし。
速度にかんしては多分シーウルフもヴァージニア級も変わらないでしょ。
シーウルフ乗ったことないからわからないけど5000馬力あるかないかでそんなに変わったら
アホ臭くてだれもヴァージニア級なんて買わないでしょ。個人的にはヴァージニア級でも十分に速い。
嘘かと思われるかも知れないけど北極海で34ノット位でマジでアクラ型を抜いた。
つまりはロシア海軍ですらヴァージニア級には勝てないと言うわけで、それだけでも個人的には大満足です。

511 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 06:51:55 ID:???
>>510
ちょwww中古で云々言う前に、色々ヤバイぞその潜水艦wwwwww

512 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 09:49:12 ID:???
>>510
まるで車板の書き込みのようですよ…(´д`)アー

513 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 10:00:40 ID:???
これテンプレ改変だろ、鉄板や航空板でも見る。
微妙に笑えるな。

514 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 10:18:49 ID:???
>>510
これの、護衛艦版を読みたいと思う俺w

515 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 10:24:29 ID:???
>>505
昔のF-111Bは技術的にも問題があったけど
最近のコマンチとかA−12とかは予算の問題で開発中止
CG(X)だって同じ運命になる可能性も

516 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 10:38:24 ID:???
>>505
19DDはそんなことにはならない。
いしかり型のような画期的な船として
護衛艦史に残るフネとなろう。

517 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 10:44:50 ID:???
>519
いしかり型のようなというと

艦隊防空ミサイル搭載艦としては過小とされ1隻のみで同型艦なし。
続いて拡大型の艦が建造されるもやはり過小で2隻で打ち切り。


518 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 12:25:16 ID:0Xsr681i
雨型の護衛艦乗ってる。先月予算取得して造船所探しに行ったら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そして速い。ON/OFFのスイッチを押すと動き出す、マジで。
ちょっと感動。しかも軍艦なのにCOTSだから一般コンピュータが使えて良い。
雨型は、先進性が無いと言われてるけど個人的には先進的だと思う。
EUやアメ海軍の艦船と比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど、
そんなに大差はないって会計検査院も言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ石油がと無いと止まるからちょっと怖いね。軍艦なのに全く動けないし 旧海軍も大変だったろうね。
対艦、対潜に関しては多分波型は、EUの防空艦と変わらないでしょ。
欧州の防空艦に乗ったことないからわからないけどあるかないかでそんなに変わったら
アホ臭くてだれも波型護衛艦なんて買わないでしょ。個人的には波型でも十分に強い。
嘘かと思われるかも知れないけど太平洋でアメ海軍のイージス艦一隻を潰した それも圧倒的な強さで
つまりは本家イージス艦ですら波型護衛艦には勝てないと言うわけで、それだけでも個人的には大満足です。

519 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 12:30:01 ID:0Xsr681i
雨型の護衛艦乗ってる。先月予算取得して造船所探しに行ったら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そして速い。ON/OFFのスイッチを押すと動き出す、マジで。
ちょっと感動。しかも軍艦なのにCOTSだから一般コンピュータが使えて良い。
雨型は、先進性が無いと言われてるけど個人的には先進的だと思う。
アメ海軍の艦船と比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど、
そんなに大差はないって会計検査院も言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ石油が無いと止まるからちょっと怖いね。軍艦なのに全く動けないし 旧海軍も大変だったろうね。
対艦、対潜に関しては多分波型は、アメリカ海軍のイージス艦と変わらないでしょ。
アメリカ海軍のイージスに乗ったことないからわからないけどあるかないかでそんなに変わったら
アホ臭くてだれも波型護衛艦なんて買わないでしょ。個人的には波型でも十分に強い。
嘘かと思われるかも知れないけど太平洋でアメ海軍のイージス艦一隻を潰した それも圧倒的な強さで
つまりは本家イージス艦ですら波型護衛艦には勝てないと言うわけで、それだけでも個人的には大満足です。

520 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 12:37:52 ID:???
なんで途中から波型になってんだよw

521 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 13:11:16 ID:???
>>419
原子力巡洋艦バージニアには煙突がありますよ。
マストの所に小さくですがね。

522 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 13:36:50 ID:???
>>419
>>521
主機(原子炉)止めてるときでも、補機で艦内に電力供給しなきゃ。
レーダーどころか冷蔵庫も止まっちゃうwwwwwww

523 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 13:51:15 ID:???
>>518-519
せめて、きり型にする程度の配慮は欲しかったw

524 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 14:20:10 ID:???
>>523
きり型の護衛艦乗ってる。先月予算取得して造船所探しに行ったら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そして速い。ON/OFFのスイッチを押すと動き出す、マジで。
ちょっと感動。しかも駆逐艦なのに護衛艦だから一般商船の護衛にも使えて良い。
きり型は、先進性が無いと言われてるけど個人的には先進的だと思う。
アメ海軍の艦船と比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど、
そんなに大差はないって会計検査院も言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ応急員が足り無いと被弾ですぐ止まるからちょっと怖いね。軍艦なのに全く動けないし 旧海軍も大変だったろうね。
対艦、対潜に関しては多分きり型は、韓国海軍のイージス艦と変わらないでしょ。
韓国海軍のイージスに乗ったことないからわからないけどあるかないかでそんなに変わったら
アホ臭くてだれもきり型護衛艦なんて買わないでしょ。個人的にはきり型でも十分に強い。
嘘かと思われるかも知れないけど太平洋で韓国海軍のKDV一隻を潰した それも圧倒的な強さで
つまりはキムチイージスですらきり型護衛艦には勝てないと言うわけで、それだけでも個人的には大満足です。

525 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 14:21:47 ID:???
つまらんからやめてくれ

526 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 14:24:39 ID:???
>>525
ホロン部 乙!

527 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 14:34:57 ID:???
実際最初の奴以外つまらんぞ

528 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 15:04:04 ID:???
調子乗りのフォロワーがつまらないのはデフォだよ。

529 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 13:03:14 ID:???
いまからでも遅くないから、19DDは↓こんなのにしてくれ

ttp://www.dcn.fr/us/innovation/p_swordship.html

530 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 13:26:02 ID:???
いまからでも遅くないから、19DDは↓こんなのにしてくれ

ttp://pcgamer2ch.ath.cx/cgi-bin/src/up0378.jpg

531 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 14:16:40 ID:???
>>529 530
冬の日本海で大丈夫なのか そのスタイル

532 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 14:18:55 ID:???
>>531
 大丈夫、潜水艦になって沈みます。


533 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:03:27 ID:???
>>531
いまの流行は日本海じゃなくて東シナ海だぜ、相棒
それに日本海には日の丸LCSが配備されるから安心だ

534 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:42:55 ID:???
タクティカルロアで一杯みたやうなw

535 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 21:51:16 ID:???
>>530
もちろん、お空も飛べるんだよね!?

536 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 01:35:48 ID:???
>>530
アンテナの位置が低すぎる。

537 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 08:42:48 ID:???
常時上げておけるAEWが欲しい

538 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 10:02:03 ID:???
>>537
DDから大きな凧をあげてそれにレーダーやらIRセンサーやら積めばいいじゃん。

海の上なら何かしらの風は吹いているだろ。

539 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 10:56:25 ID:???
>>530
これって日米大戦のやつじゃろ?

540 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 11:20:56 ID:???
イージス艦守る新鋭艦19DDを調達
海自19年度業務計画
高度な防空・大潜能力
新編DDGグループで エリア防衛担う
http://www.asagumo-news.com/news.html
海上自衛隊の19年度業務計画に5000トン型汎用護衛艦(DD)1隻の新規調達事業が盛り込まれている。
平成23年度に除籍が見込まれるDDの後継艦で、弾道ミサイルの警戒・対処に当たるイージス艦を
航空機、潜水艦、水上艦艇などの攻撃から護衛するとともに、本格的な侵略事態にも対応できる
高度な防空・対潜戦・対水上戦能力を備えており、エリア防衛能力の向上を担う新鋭艦として期待される。

発展型対空ミサイルを搭載

海自は現防衛大綱で、弾道ミサイル攻撃への対応をはじめとするテロなどの新たな脅威、
多様な事態等に実効的に対応できる艦種の組み合わせを念頭に、
事態が長期化した際のローテーションをも考慮した部隊を編成することとされている。
また、現中期防では周辺海域の警戒監視、領海内で潜没航行する外国潜水艦、武装工作船などへの
適切な対応など多様な事態に実効的に対処するため、DD4隻、DDH1隻の整備が計画されている。
これに基づき、海自は19年度に、機動運用部隊となる護衛艦部隊をヘリ搭載護衛艦(DDH)、
ミサイル護衛艦(DDG)各1隻、DD2隻の4隻からなるヘリ運用を重視したDDH中心グループ、
DDG1隻とDD3隻で構成する弾道ミサイル防衛(BMD)を含む防空重視のDDG中心グループを
基本戦術単位とする過去最大規模の部隊改編を実施する。
19DDはこのうちのDDGグループの一翼を担うことになる。
DDGグループは弾道ミサイルの警戒・対処に従事することが想定されているが、
その際、主力となるイージス艦はフェーズド・アレイ・レーダーのエネルギーをミサイルに集中させるため、
航空機、潜水艦、水上艦艇による攻撃にさらされる危険が大きい。
19DDはそうした場合に備えてイージス艦の護衛に当たる。

541 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 11:21:58 ID:???
現有のDDが持つSAMシステムは自艦防御が目的で、イージス艦の護衛には向かない。
これに対し19DDは艦対空ミサイルに発展型シー・スパロー・ミサイル「ESSM」を搭載。
ESSMは推力偏向装置を有し、最大50Gの旋回も可能という高い運動性能を持つ。
終末誘導はセミ・アクティブ・レーダー・ホーミングだが、中間段階では慣性航法装置と
データリンクによる自律飛行も可能だ。射程は18キロ以上で、
従来型は4分間の発射準備時間が必要だったが、即時発射が可能となる。
垂直発射装置に1セル当たり4発が搭載できる。
レーダーシステムはFCS3改を装備。フェーズド・アレイ・レーダーを備え、
半球空間全域での同時多目標への対処能力を確保する。
傾斜平面を多用した船体、RCS低減型マストでステルス性にも配慮、
エリア防衛の中核として活躍が期待されている。所要経費は約848億円。
 ◇19DD主要目=▽基準排水量5000トン▽速力30ノット以上▽主機ガスタービン4基2軸
▽主要装備=62口径5インチ砲1基、高性能20ミリ機関砲2基、垂直発射装置1式、
対艦ミサイル発射装置1式、短魚雷発射管2基、魚雷防御システム1式、レーダシステム1式、
航海レーダー1基、水上艦用ソーナーシステム1式、電子戦装置1式、情報処理装置1式、哨戒ヘリコプター1機。

542 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 11:39:14 ID:???
>>541
朝雲コピペ乙。
FCS-3改で確定ですか。
しっかし、「一式」って便利な言葉だよなw。

543 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2006/12/18(月) 11:42:31 ID:???
へー、16DDHにもFCS3改積むんだ。

544 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 12:15:44 ID:???
>>543
情報遅すぎるyp!
SAMはESSMだけで確定みたいだな。

545 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 12:27:06 ID:???
当初から予想されてたこととはいえ続報遅すぎたな。

546 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 12:52:09 ID:???
それにしても、イージス艦を守るDDか…そのうち艦隊を守るDEとか、地球を守る筏とか来そうな勢いだな。

547 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 15:49:05 ID:???
>>542
一式戦闘機『隼』
一式陸上攻撃機
一式戦車
たしかにどれも便利な兵器。

548 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 15:57:06 ID:???
>>546
<イージス艦を守るDD 艦隊を守るDE 地球を守る筏。

男と生まれ 海を行く  若い生命(いのち)の 血が燃える
薫れ桜よ 黒潮に  備え揺るがぬ 旗じるし
おお選ばれた 海上自衛隊(じえいたい)  海を護る 我ら

怒涛も騒げ 雲も鳴れ  力くろがね たじろがず
常に鍛えて 逞しく  越える苦難の 雨嵐
おお灼熱の 海上自衛隊(じえいたい)  海を護る 我ら

紅の意気 昼も夜も  重い使命に 滾り立つ
緑清しい あの山河  永遠(とわ)の栄えを ただ祈る
ああ国になう 海上自衛隊(じえいたい) 海を護る 我ら

とりあえず、【海を護る】のは『我ら』でFA?

549 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 16:19:00 ID:???
>>548
うむ、正に。筏もDEもDDも、全ては気概を持った人が居てこそですな。



どうでも良いけど、憲法改正したら、陛下には象徴として大元帥位に就いてもらって、
艦艇に菊の御紋を付けられないかねえ。
軍隊は戦力以前にハッタリ効かせてナンボだけど、この2つで特定国家にどえらく
ハッタリが効きそうだw

550 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 16:32:32 ID:???
俺は嫌だな。
自衛隊は天皇の軍隊じゃない。国民国家の軍隊だ。

551 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 16:44:15 ID:???
そいじゃま、国民の代表として総理大臣にでも兼務してもらおうか。>大元帥

新しく空母やら艦隊作れとかそう言うのでなく、菊の御門付けたり大元帥位に
就いてもらうのも、要は金を掛けずにハッタリが効けば良い話だし。

552 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 16:49:24 ID:???
大体なんなんだ、大元帥って?
はなっから自衛隊の最高指揮者は総理大臣だよ。

553 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 16:52:26 ID:???
ttp://www.asagumo-news.com/news/200611/061102/Photo/P-DN-061102-01B.jpg
ttp://www.kantei.go.jp/jp/koizumiphoto/2002/10/images/13kankansiki2.jpg
ttp://www.kantei.go.jp/jp/morisouri/mori_photo/2000/10/moritoku_15/images/02.jpg

首相によって絵になるかどうかの差が激しい

554 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 16:55:41 ID:???
アメリカだって、大統領は軍最高指揮官ではあるけど、
大元帥の階級は持っていないぞ。
英国もエリザベス女王は大元帥ではなかったはず。

555 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 16:56:33 ID:???
しかし、護衛艦を護衛する護衛艦って妙な塩梅だな。

>>549
>>550
いい悪いは別にして日本国が発行するパスポートには
菊の御紋章が入ってるんだよなぁ。
でも、菊の御紋章を艦首に取り付けた日には、
それこそ軍艦沈めた艦長には自決orフネと
運命と共にすることを暗黙のうちに
強要する風潮が出てくる可能性はないか?
長い年月、費用と人員を使って育成した高級幹部を
1回こっきりの失態で死なせるようなことは、
それこそ国家国民に対する背任行為だと思う。
私は死ぬ可能性が極めて高い決死隊は理解できますが、
特攻隊のような必死隊は統率上の外道だと思います。

死の覚悟をもって任務に当たる&峻厳な責任の追求と
自殺強要とは全く次元が違うと思う。




556 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 17:01:49 ID:???
イタリア人ってOTO76mmにホント自信あるんだな。
対空用の誘導砲弾って破片効果じゃなくて直撃だし、やっぱ最強のCIWSだ。

557 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 17:02:16 ID:???
>>549
つか、護衛艦は軍艦じゃないので菊の御紋章はつけらないぞ

558 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 17:06:42 ID:???
>はなっから自衛隊の最高指揮者は総理大臣だよ。

んむ、それは判ってるけどね。
看板の掛け替えや見た目で効果を見込めるなら安くね?って話でしか無いのだけど、駄目?

>首相によって絵になるかどうかの差が激しい

それは失念してた、見た目も重要だな…orz
それにしてもマシリトは背景も併せて良い絵だなw

>でも、菊の御紋章を艦首に取り付けた日には、
>それこそ軍艦沈めた艦長には自決orフネと
>運命と共にすることを暗黙のうちに
>強要する風潮が出てくる可能性はないか?

そもそもの目的として、金を掛けずに影響力の増大だから、自殺されたら今まで育成に掛けた
コストが水の泡でコスト増大に繋がる視点からも、艦と運命を共にされるのは困るな。
つか、幾ら何でもそんな伝統までは要らないよ、と。生き延びて戦況報告してもらわないと。

559 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 17:09:09 ID:???
>>541
あらら、5インチ砲はMk45mod4になったんですか。
主任務であるDDGの対空護衛(書いててなんだか妙な気分ですな)や
高速艇退治を考えると乙女の方が発射速度大で便利なのに。
乙女の軽量型なら重量もMK45とそう変わらないと思うのですが。
乙女の64口径タイプの開発も遅れてるのかな?
射程延長弾による島や陸地への艦砲射撃を優先するのでしょうね。

>>553
それが近代民主主義国家というやつですよ。

560 :550 552:2006/12/18(月) 17:13:39 ID:???
>>558
いや、俺は俺の意見を言ってるだけで。
口調が荒れたのはすまん。

561 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 17:18:55 ID:???
>つか、護衛艦は軍艦じゃないので菊の御紋章はつけらないぞ

ああ、その部分は「それはそれ、これはこれ」としか言えないなぁ。
逆に、日本を護衛する為の艦なのだから、区別無く全ての艦が付けられる、
とか言ってみたり。

>いや、俺は俺の意見を言ってるだけで。
いやいや、こんなのは所詮ネタでしか無いのだし、お気にせず〜。

562 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 17:20:16 ID:???
>>559
重量以外にも調達面の問題もあるのでは?
海自の127mm砲はMk42、OTO、Mk45の3種類があり、調達もこの順番どおり

あたご型でMk45Mod4を採用したから、OTO軽量型を採用して余計に種類を増やすよりは
という兵站面での事情は無視できないと思うのだがどうだろうか


563 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 18:45:23 ID:???
護衛艦を護衛するって、なんて無駄なんだ。

564 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 18:56:57 ID:???
BMD艦を護衛するのがそんなに不快か?
それとも日本に艦隊防空艦が増えることが不快なのか半島人w。

565 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 19:04:20 ID:???
この矛盾を解消するには護衛艦を駆逐艦に改称するしかないな

566 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 19:24:53 ID:???
一時期イージス、イージスって騒がれてたのは何だったんだ?

567 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 19:33:21 ID:???
護衛艦を護衛艦が護衛しても別に矛盾はしていない
護衛艦は護衛するから護衛艦なのであり、
護衛されたからといって護衛艦でなくなるわけではないのだ

568 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 19:49:20 ID:???
>>564
おいら563じゃないけどBMD艦が戦闘艦艇としてはちょっとピーキーだなあとは思う。
まあ仕方ないけどね。言ってみりゃSLBMの対偶みたいなもんだもんなあ。

569 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 20:00:31 ID:???
こうしてみると、「護衛艦」というネーミングは傑作だな、と思える。
英語の方が前世紀、前々世紀を引きずっている様に見える。

570 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 20:04:53 ID:???
>>569
「巡洋艦」と「駆逐艦」と「フリゲート」などの区別がしにくくなってきているからね。


571 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 20:23:12 ID:???
>>550
おっしゃる通り、海上自衛隊はあくまで国家国民のためにあります。
でも、国際慣習上は天皇は国家元首の扱いを受けてます。
他国の国家元首(主に国王)もされるような国事行為がその例。

>>554
英国国王・・・いまだと女王陛下だが・・・は現在でも名目上は
海空陸(英軍には序列があり、陸海空ではなく海空陸の順)3軍の長です。
それどころか、名目上は英国連邦各国(カナダ・インドなど)の元首であり
総司令官でもあります。あくまでも名目上のですけどね。
英国軍艦には全て名前の前にHMS(女王陛下の軍艦)ってのが入ります。
戦前の日本皇室は英国流。

>>564
小生の家は少なくとも50代は続いている純粋日本人の家系で、
私も「日本国マンセー!」の元キャリア・・・国家と国民からお給料を
頂いていた以上、当然と言えば当然・・・ですが、それでも護衛艦
(それも最強の防空能力を誇るイージス艦)を(主に対空)護衛する
(汎用)護衛艦って構図は苦笑せざるを得ないです。

>>566
<イージス
所詮は70年代の戦略・運用思想と80年代の技術で作られた総合戦闘
システム(メインは対空戦)に過ぎません。
特に70年・75年に行われたソ連海軍の大演習で実施されたように
同時に多方向から多数の対艦ミサイルが飛んでくるのに対抗すべく
開発されました。
だから、超低空目標の捕捉迎撃はいまひとつ苦手なようです。
但し、誠に残念なことに現在のところどうやら最も協力。www

572 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 20:32:52 ID:???
>>556
逆に乙女社の営業に伊海軍が協力してるのではないかと小1時間(ry
なんせ国内需要だけではなく、海外の需要がありますからね。
国策の一環として採用せざるを得ないということも十分あり得る?w

>>562
たしかに少量多品種ってのは効率悪いですからね。
運用上も教育上も購買政策上も。
それにアメリカからの外圧もたんとあるでしょうし。
悲しいですが、これが現実。><

573 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 20:39:51 ID:???
19DDにイージスシステムがつまれるって話はなんだったんだ?

574 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 20:46:02 ID:???
一夏の夢

575 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 20:46:24 ID:???
>>571
HMSのHは別に女王だけを指すんじゃ無いんだが・・・

576 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 20:54:19 ID:???
HMS = His/Her Majesty's Ship
HMAS = His/Her Majesty's Australian Ship
HMCS = His/Her Majesty's Canadian Ship
USS = United States Ship
HIJMS = His Imperial Japanese Majesty's Ship

JDS = Japanese Defense Ship / JMSDF Defense Ship


577 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:16:31 ID:???
>>541
いろんな開発・維持費やボッタクリの米有償購入品が含まれているのでしょうが、
汎用護衛艦が800億円以上ってのはあんまりにも高すぎるような気が・・・(汗)
政治献金や官僚(幹部自衛官含む)の天下り費用を含んでも800億円超。
鉄をはじめとする各種素材も高止まりになってるんですけどね。

1ユーロを150円ちょいにして換算しても5億ユーロを超える。う〜ん。
英国の45型駆逐艦や仏伊のホライゾンでもそんなに高いかな?
ミサイルや弾丸なんかの消耗品(?)にしても全部の弾庫やランチャーに満載+
ついでに予備もたっぷり用意しますよって価格でもないでしょう。
少量調達で図面代も金型代も検査費も割高になるのもわかりますが。
高い高いと言われている陸自の03式中SAMが1個高射特科群(4個中隊基幹)で
400億ちょっとという数字さえも安く感じますね。(当社比)

逆に18DD2隻の予算があれば、DDG(それもイージス艦)が1隻買えますよね。
まあ、2倍以上の能力があるフネでも同時に離れた2ケ所で活動できる
わけではないので単純に比較しちゃまずいんでしょうけど。

もしかすると本当はスタンダードの運用も可能なんだけど、財務省の手前、
「これは汎用護衛艦(DD)であって、ミサイル護衛艦(DDG)じゃないんです。」と
言い繕っておいて、いざとなるとちゃっかりスタンダードなんぞ余裕で。

46a砲を特40a砲と呼び、竣工時の長門の最大速力を23ノット(実際は26.5ノット)と
低めに公表し、35000t級戦艦1隻+駆逐艦3隻+潜水艦1隻の予算でこっそり
64000tの大和を建造していた前科のある我が帝國海軍以来の伝統墨守・唯我独尊
海上自衛隊のすることですからね。(私はそこが好きなんですけど)
できることならそうあって欲しいと切に願う次第であります。

578 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:19:18 ID:???
>>575
>>576
現在の英国元首はエリザベスU世女王陛下であらせられます。

579 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:20:44 ID:???
>>577
>>292

580 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:36:22 ID:???
DDの性能しかないのに、無理やりDDGにしているKD-Uと、
性能からしてDDGなのにDDと言い張る19DD。

581 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:52:01 ID:???
>>579
だから、奴らはDDG
こいつは汎用DD!

582 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:57:04 ID:???
で、ループ

583 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:57:11 ID:???
>>581
艦種と能力と価格が一致していた時代はもう随分昔の話だけど
もしかして過去から書き込まれている方ですか?

信じられないかもしれませんが、21世紀は4000億円のDDがあるんですよ

584 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 21:58:14 ID:???
4千d程度で、FCS−3改載せ、VLS16セルにSSM、76mmS/R、短魚雷、大型機銃、ヘリ1
機で十分
800億強は流石にやばいよ

585 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:00:08 ID:???
>>584
ここはお前さんの妄想を書き込むスレでは無い

586 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:00:10 ID:???
つうかフルスペックのイージスが確か1000億円超えてんだから、
こんなもんだべ

587 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:01:07 ID:???
>>584
それだと780億くらいになるだけじゃね?

588 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:02:56 ID:???
>>580
ここは『こんな19DDは嫌だ総合スレ』ですか。

DDの性能しかないのに無理やりDDHにしているKD−T。
リンクス1機積んで【自称:DDH】とは全くおめでたい限り。
きり級は通常1機しかSH60積んでないけど、いざとなれば
格納庫に2機入るし、あめ・なみに至っては2機分の運用設備まで
持ってるんですけど、その場合はどうしたものか。
さすが半万年の改竄歴史を誇る小中華事大主義民族国家wwwwww

同時に誘導・管制できるESSMの数はノルウェーのイージス艦(FFG)と
19DDはそんなに変わらないんだろうでしょうね。
あれ、排水量はノルウェイのFFGはもちろんのこと、スペインの
スタンダードを運用してるイージス艦よりも大きいような
気がするのは私だけであろうか?(いや、そんなことはない:反語)

589 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:06:05 ID:???
>>584
んー。
ノートPCと一緒で、実は小型化に意を払う方が手間費用がかかる気がするのだが。
もっと言うなら、「艦の小型化が最優先」な事の有利な点が判らん。

590 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:09:21 ID:???
ってか容積ベースの設計をしているのにそんなに排水量低減に拘ってもなあ。
民間船で普通にあるレベルの大きさの船なら別に運用に困るわけでもないし。

591 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:11:27 ID:???
電装品と機関が艦船の価格の多くを占める時代に、船体小さくしても価格低減効果ってさほどないでしょ。

592 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:19:03 ID:???
>>589
前略
私は584の父親で製鉄メーカーに勤務している者でございます。
平素、私が家でここ2年ほどの各種原材料価格の暴騰に伴う
製品価格の上昇をそのままお取引先さまに転化できない
我が身の辛さ・ふがいなさを家人にぼやいているのを
漏れ聞いた愚息が父親を思う気持ちをなにとぞお汲み取り
頂ければ幸甚でございます。
弊社と致しましても需要家さまにはなんとか必要と
される量の鉄製品をお届けしたいのはやまやまでは
ございますが、なにぶん生産設備の能力には限度が
ございます。
皆様方におかれましてはこのような諸事情をご賢察
賜りたく存じます。            敬具

ウソ

593 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:26:28 ID:???
なんで今時127mmなんて必要なワケ
大砲で上陸部隊送り込む前の対地制圧射撃でもやる訳かな、効果あるの、そんなもんで

594 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:29:41 ID:???
 >>588はアンカーミスかな?


595 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:36:10 ID:???
今時127mmの制圧射撃なんざ、装甲車すら破壊出来ないよ

歩兵ですら陣地構築していれば被害を極限できます

米軍のGPS誘導砲弾ならいざ知らず、効果は雀の涙、だったら最初から、高初速、高発射速度
の、76mmか57mmMKVでも採用すればいいんだよ

596 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:41:20 ID:???
>>593、595
何で対地・沿岸戦闘を重視したバークFIIAは
Mk45Mod4を搭載しているんでしょうね?

597 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:52:24 ID:???
>>596
GPS誘導砲弾を採用し長射程から、ピンポイントで対地射撃を実施する為じゃないのかな

海自の誘導砲弾の射程はいくらかですか

598 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:53:26 ID:???
だから、03式中SAMを艦載化しろとあれほど・・・

1個高射特科群(4個射撃中隊基幹)で400億ちょいってことは
1個中隊なら100億程度。
しかも対空戦闘指揮装置の搭載車体は73式大型トラック、
幹線無線伝送装置・幹線無線中継装置・射撃統制装置は
高機動車、射撃用レーダー装置・発射装置・運搬装てん装置
は専用大型トラックで運べるコンパクトなシステム。

MK-41VLSの使用が無理でもあの程度の6連装ランチャーなら4基や6基の
搭載容積や甲板面積は基準排水量5000tのDDなら捻出できるだろう。
(どっちみち洋上での再装填は無理だろうから発射装置のみ。)
射撃レーダー装置はミサイルの誘導以外に、当然三次元レーダーとしても
利用できるからなんならOPS-24は省略することはできないかな?
或いはいくらか安い(?)対空長距離捜索二次元に置き換えてもいい。
低空警戒や砲の管制用元データ収集は航法用を兼ねたOPS-28で対応。
短SAMのESSMと違って有効射高も射程距離も格段に伸びるわけで。
肝心の同時交戦数もそれなり以上にあるし、海自も導入することで
陸上向けの単価も多少は低減できるでしょ。

599 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:55:31 ID:???
>>596
きみ、アメが持っていると何でも欲しがる坊ーやか

そもそもアメさんは海軍、日本は自衛隊

そのうちトマホーク導入汁とか言いそうだw

600 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:55:51 ID:???
>>597
ヒント:19DDの艦載砲はMk45Mod4

601 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:56:54 ID:???
>>599
おまえさんはイタリア艦砲載せたいだけじゃないのかw

602 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 22:59:28 ID:???
>>599
127mmの対地攻撃効果があるのかと聞くから
バーク搭載のMk45mod4を挙げたのだが

そこからどーして「アメが持っていると欲しがる」とかになるのだろーかw

603 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:00:52 ID:???
この護衛艦が海外派遣や周辺事態などにおいて高速ボート類に射撃する事はあっても
対地射撃する事は永久にないから大丈夫だよ



604 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:01:04 ID:???
>>599はもはや自分でも何を言いたいのかわかっていない希ガス。

605 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:01:49 ID:???
だからスパーラピットに汁とあれほど・・・

606 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:05:02 ID:???
>>602
話をはぐらかすな
海自の誘導砲弾の射程はいくらなの

607 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:06:38 ID:???
>>598
陸上ミサイルを艦載ミサイルにするには一手間かかるってロシア海軍が言ってた

608 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:06:50 ID:???
>>598
問題ない、その為の隠蔽テニスコートです。(半分マヂ)

609 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:08:01 ID:???
>>606
はぐらかしてんのはお前さんだぞw

610 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:09:34 ID:???
>>603
やあ、靴君。高速ボートにバーク級が十分対応してる現実は無視するんだね。

611 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:10:20 ID:???
>>606
誘導砲弾を導入する基盤ができたね。
将来的に導入するんじゃないの。

612 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:12:42 ID:???
アメさんは誘導砲弾を採用し50MN以上の射程からピンポイントで目標を狙えるから
意味がある訳で(例えば装甲の薄い上面から攻撃が出来る)

海自の誘導砲弾の射程はいくらあるのかと聞いている

613 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:15:02 ID:???
>>612
現状、海自にGPS誘導砲弾はない。

614 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:15:26 ID:???
>>612
アメリカの誘導砲弾を撃つ127mm砲と、19DDの127mm砲は同じだって事に気付かない?
装備の共通化、将来的な任務の拡張性の持つ意味に気付かない?

615 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:17:40 ID:???
これで対艦ミサイルをハープンblockUにすれば完璧だな

616 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:18:37 ID:???
>>615
SSM-1Bとハープーンはキャニスターか台が共通だった希ガス

617 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:20:38 ID:???
>>614
それはありえない、トマホークやハープーンブロックU導入するのと同じ
そのようなオタ好みの戦略的攻撃兵器を専守防衛のわが国が導入する事自体、ナンセンス

また将来的な任務の拡張性の必要性が見えない

618 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:22:59 ID:???
今はもうこの話終わってると思うけどさ
低RCS重視でポケモンのポリゴンみたいな現代艦艇に菊の御紋は似合わないと思うよ

619 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:25:25 ID:???
>03式中SAMを艦載化

SSM-1Bの時も陸用装備の艦載化でいろいろ運用的不具合が出たそうだ(性能的
な問題ではなく整備上の問題)
もし艦載化するとしても、しっかり問題点を抽出して開発して欲しい物だ

620 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:25:26 ID:???
>>617
どうやらここ数年のニュースに触れていないようですねw

中期防衛時にトマホーク導入論が出たのはご存じない?
公明党の反対で消えたけど、もはや導入の可能性は十分にあるんですよ

拡張性の必要性が見えない、という発言に至ってはギャグとしか(ry

621 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:26:26 ID:???
>>617
海自の次期潜水艦はハープーンblockII導入するみたいだけど。

622 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:26:27 ID:???
>>617
だって>>612は、海自の開発した誘導砲弾とやらが欲しくて仕方ないんだもん。

623 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:26:48 ID:???
取り敢えず127mm砲導入反対の人は防衛庁か代表議員にメールでもしてみれば?

624 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:27:48 ID:???
しかし、垂直発射・同時着弾のSSM-1改も捨て難い。

625 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:29:48 ID:???
>>621
ハープーン級USMとハプーンと書かずにわざわざ級って入れてるからblockIIでしょ。
潜水艦発射管制装置ZYQ-51だっけ?

626 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:29:49 ID:???
>>613
だったら毎分20発の127mmなど採用する意味はないな

予算の無駄

627 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:32:32 ID:???
>>626
OTOメララ社員乙

628 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:35:03 ID:???
CG来たねコレ
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pmilitary/39000/20061218116644229263570100.jpg

629 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:42:22 ID:???
ERGMは実用化されているのか?

630 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:43:10 ID:???
>>621
あのなミサイルだけblockIIでも、しゃぁないだろ
問題はコントロールシステムだよ

このDDの127mm、CIWS1B、VLSの数、TASSの導入と削れる部分は削ろう


631 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:44:37 ID:???
>>630
ここはお前さんの妄想を書き込むスレでは無いと何回言ったら(ry

632 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:44:49 ID:???
>>630
コントロールシステムってなんですか?w

633 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:47:27 ID:???
>>630
なんか本性が見えてきたね。

634 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:48:36 ID:???
批判を目的としているから、論理が無茶苦茶なのはご愛嬌で
某政党みたいなもんですよw

635 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:53:02 ID:???
>>628
既出>>41
こんなのもある>>413

636 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:54:46 ID:???
>>632
シグワンとシグワンAの関係ですw
いくらミサイルが優れていても全量発揮出来なくちゃーね

別に批判じゃない、一納税者として、日本の国防と防衛費の有効な使い方
を考えているんだが


637 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 23:59:13 ID:???
安物買いの銭失い

638 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 00:00:48 ID:???
>>636
ハープーンとハープーンblockIIの発射管制装置は共通だよ。

639 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 00:08:29 ID:???
>>636
防衛費の有効な使い方じゃなくてお前さんの趣味に沿った使い方だろ

640 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 00:08:36 ID:???
>>638
.......

641 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 00:14:11 ID:???
>>639
BBSに趣味と書いてあるが・・・・

本人は装備所得認定会議のつもりなんだろうか・・・・。

642 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 00:28:35 ID:???
何も問題ないのに何で騒ぐんだろう
ふしぎ

643 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 00:33:46 ID:???
>>635
628のリンク元が・・・!もう何処かで貼られたのか

644 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 00:40:01 ID:???
ハープーンblockIIなんて韓国にもパキスタンにも売るようなどうでもいいしろもんだろ。

645 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 01:04:33 ID:???
靴に理屈は通用しないのさ

646 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 05:33:50 ID:7bWiD/vj
19DDではSM-2の運用はできないのでしょうか?
ESSMで決まりですか?

647 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 08:08:34 ID:???
運用できないこともないが使わない。イージスの護衛ならESSMでも十分。

648 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:03:57 ID:???
しかし19DDはKDX2以下だな。19DDはスタンダードなし。32セルかよ。
ま、韓国のあれはエリア防空艦だが。後期型は64セルだしな。
韓国はあれを6隻備えて、さらにはイージスも三隻備えるし。

なんかちょっと見劣りするなぁ。19DD。
値段はあんまかわらんのに。

649 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:06:24 ID:???
お前この時間に釣りはアレだぞ

650 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:06:28 ID:???
>>648
もう「X」は外してやれよ、というツッコミは置いといて、
KD-2てのは日本で言えばしょせん「かぜ」級DDGなんだよなー。
世代が違うから「かぜ」より大分スペックアップしてるのは認めてやるが、
イージスとは雲泥だし。

651 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:12:55 ID:???
>>650
でもよ。
韓国は3つくらいしか艦隊がないからさ。
6÷3=2で、2隻ずつ各艦隊につくでしょ?

KD-3 1隻(イージス)
KD-2 2隻(DDG)
KD-1 DDH

KD-1がDDHは洒落で、ま、DDなんだけどさ。
防空に関してはチョンの艦隊は相当なもんじゃねぇ?
しかもKD-2のうち一隻は64セルだよ。
KD-2のレーダーしょぼくて、SM-2の射程まで届かないというのはあるにせよ。

652 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:16:30 ID:???
捜索レーダーの探知距離<SM-2の射程
というギャグをやらかしてくれる艦なんだけど、KD-2

この場合、2基の管制装置のうち1基を目標追跡に用いねばならず、
同時処理可能数が1目標になってしまう、かぜ型と同等以下のフネ

VLSの意味が無いw

653 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:17:55 ID:???
だから韓国軍スレでも食いつかないような湿気た餌にry
リンクシステムもアレだしとつい食いついてしまうわけだが(苦笑

654 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:18:09 ID:???
>>651
弾だけあっても処理能力がどうよ? という問題なのだ。
KD-2までは同時多目標処理能力備えてないからなー。
いいとこ台湾のキッド級レベルでしかない。
ぶっちゃけKD-2を6隻全部合わせてようやっとイージス1隻に互せるくらいでしかないのだ。
少なくともイージス2隻分ではない。

655 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:22:39 ID:???
KD−2ってESSMを搭載する予定が間に合わなかったので
SM−2を搭載することになったって聞いたことがあるけど本当?
それならレーダーの探知距離<SM−2の射程
のわけがわかるけど。

656 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:30:18 ID:???
VLSだけ採用しても同時処理能力が低ければ意味が無い。
台湾のキッド型がMk26で批判を受けたが、同時誘導数が2目標ならあれが正解。

あめ・なみ型や19DDはESSMを搭載する事でVLSの利点を活かせるが
他の国はどうなんでせうかね?特にお隣の国は。

657 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:33:32 ID:???
>>656
VLSには単純に

・弾数の増加(既存の発射機の5割増しくらいは余裕でいける)
・リアクションタイムの短縮

という大きな利点があるので、同時多目標処理能力のない艦にとっても有用ではありますね。
多分コスト面でも有利でしょう。

658 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:33:40 ID:???
韓国軍はSM-2とRAM・ゴールキーパーの組み合わせで
自衛隊がESSMとCIWSb1の組み合わせだよな
まあ事情が違うんだろ高速でシースキング
してくるミサイルたたきたいなら自衛隊の装備で
遠距離から航空機相手にしたいなら韓国のほうが向いている

659 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:33:57 ID:???
>>648
>>650
キムチ海軍と梅干海軍では中に乗ってる人の値打ちが違う。

片や100年以上真面目に近代海軍を営んできた洗練された本職さん。
片や未だ甲板上に空いた場所には武器を並べて喜んでるイモ海軍。

敢えて言おう。
「今頃になって第四艦隊事件や友鶴事件かよ、おめでてぇな!」と

しかも【後日装備】でMK41ランチャーの数だけ増やして、
「ウリたちのフネはチョッパリのフネよりも強いニダ!」と
無邪気にはしゃいでるんだから全く・・・
果たして【後日装備】のMK-41に装填する実弾はあるのかと
そして復元性はどうなっているのかと思うと他人事ながら
非常に気になる今日この頃。



660 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:34:30 ID:???
でもさ。FCS-3の同時多目的処理能力ってのも3機程度なんじゃねぇの?
いや、全然しらないけど。


少なくとも45型や、フランスのフォルバンとかみたいにDDGのつもりで計画してないから、
それらに搭載されるFCSより遥かに劣りそう。

661 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:35:24 ID:???
つくづく「基本はアメリカ仕様」なんだなあ、と思う。
ミサイルの自力整備能力を持った泊地がある国にとっては、ミサイルてんこもりって意味があるよな。

662 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:35:41 ID:???
>>659
現状のコリアンネイビーは外洋で長期行動することはまだ前提になってないと思われ。
周辺海域で、比較的短期の任務だからアレでいけるんだろう。

現になんとかいうフリゲートは強度問題が顕在化して、みっともない補強を施されてたよねー。

663 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:39:28 ID:???
>>660
ノー。
FCS-3は短SAMの誘導能力としてはイージスに近い同時多目標処理が可能です。
むしろ短距離に特化したイージスくらいに捉えてよし。

664 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:42:14 ID:???
イージスで処理って聞くと、どうしても同時多数「管制」を考えちゃうなー

665 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:42:30 ID:???
>>660
正確な数を知るのは難しい。

例えば欧州のAPARは同時処理能力が16目標32発とされているが、
この数字がレーダー4面での数値なのか1面での数値なのか不明。

666 :665:2006/12/19(火) 10:48:27 ID:???
この16目標32発誘導可能なAPARは誘導手段としてICWI方式を採用しているが
16DDHに搭載されるFCS-3改は、実はこのICWIを搭載する事になっている(契約調印済み)
ttp://www.thales-nederland.nl/nl/news/archive/2005/april08-2005.shtml

従ってFCS-3改はAPARとほぼ同等の同時処理能力を有していると考えてもいいと思う

667 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:51:02 ID:???
ちょっとまて、レーダが同時多目標追尾能力の向上に多大な貢献をしているのは認めるが、
防空システムの話をしてるんじゃないのか?

668 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:00:02 ID:???
つか、日本は今後19DDみたいのが標準になるだろうから、有る意味アメみたいに
艦隊全部イージス状態になるんではまいか。
セル数がどうのより、その方が余所の国にはよっぽど脅威かと。対潜番長で更に
対空ハリネズミ化なんて、そんなの一体どうやって沈めればいいのやら。

まあ、艦隊全部なんて何年掛かるか判らないけどさw

669 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:00:14 ID:???
やばい。
韓国ネタをぶら下げられるとつい釣られてしまう自分が悲しい。><

さて本題に戻るんだが、あめ・なみ・19DDの各艦が車検落ちで
2軍に来る日を考えるとあまりの贅沢さに怖ろしくなってしまう。
オマケに現役と練習隊で16+α隻の大型SSを保有し、しかも20年
そこいらで廃艦にしている。
中共という同じ仮想敵国をもつという点ではまさしく友邦国である
台湾海軍のみなさんにODAでお分けしたいと思うほどだ。

ところで、海上自衛隊が財務省騙して三菱重工長崎で密かに建造させている
基準排水量64000t超の超大型打撃護衛艦2隻についての情報持ってる人います?

670 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:04:35 ID:???
あめ・なみ型のESSM搭載による同時処理能力数の変化が気になる

671 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:08:33 ID:???
>>670
FCS-2のアップデート程度だから、処理能力としては何割かUP程度だろうね。
ESSMが中間誘導を省ける分、ある程度は上がるだろう。

672 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:29:41 ID:???
いまどきの海軍では、ミサイルを発射するフネ=誘導するフネでなくても
いいわけだよね?
ちなみに軍艦ってのは通常単独行動を取ることは少ないよね?

イージスシステム搭載艦なりそれに準じた能力を持ってるフネが戦闘群
(護衛隊群なり護衛隊)全体の防空戦闘を統制すればいい。
スタンダードもESSMも中間誘導を省くことができるから戦闘群が
保有するイルミネーターの数の数倍の対空ミサイルを撃てるわけだ。

そうなってくると米海軍は別格だが、現在保有するイージス艦に加え、
FCS-3を搭載するDDHとDDを持つことになる海上自衛隊は、まさしく
外観以上に中味はもっと怖い相手だと思うぞ。

残る問題は法整備と要員確保とミサイルの確保だけだな。(汗

673 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:37:08 ID:???
>>672
アスロックなんざ定数の4分の1しか積んでない艦もかなりあるらしい・・・orz
地方隊の護衛艦だけどな。

674 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:38:02 ID:???
>>669
>超大型打撃護衛艦2隻

予算不足のため、主砲は後年装備になりました。

675 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:48:57 ID:???
70年前と同じ方法(13500t級DDH2隻と5000t級DD4隻の予算を流用)で建造。

そう言えば、三菱長崎は外から見えるところに張りまわす縄を
某SM倶楽部経由で発注したという話だ。
そうでもなければ850億もする汎用DDなんぞ誰が建造するものか。


676 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:54:05 ID:???
となると英仏伊も同じように長巨大戦闘艦艇を・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

677 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:57:00 ID:???
となると韓国も同じように焙烙玉を射出する超巨大亀甲船を・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

松浦水軍どうする?

678 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:58:15 ID:???
>>675
だから21世紀には4000億円するDDが計画されてると何度言えば・・・

679 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 12:00:06 ID:???
僕の亀甲船も射出しそうです><

680 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 12:07:48 ID:???
>>678
まさか、それって部内での秘称は19BBってやつ?

681 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 12:14:43 ID:???
海上自衛隊航空本部長 井上成美海将 談
いまどき、大型DDを建造するなどというのは時代錯誤も甚だしい。
そんな金があるのなら、航空母艦と大航続力の陸上攻撃機を整備すべきだ。

できれば水中を高速で長期間航行可能な潜水艦も欲しいな。はぁと

682 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 12:16:25 ID:???
超大型財政打撃護衛艦?

683 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 12:32:39 ID:???
>>680
アメのガイキチ対地攻撃艦

684 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 12:41:28 ID:???
>>682
ODAと国連分担金減らして高速道路の新設やめる方がよく効く。

685 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 13:11:53 ID:???
現中期防(H17〜H21)って護衛艦5隻建造だろ?
18DDHと19DDで2隻だから、残り3隻

これを残るH20とH21年度予算で建造するわけだが
3隻とも5000トン型護衛艦だったら1600〜1700億円必要な年があるよな

SS(約500〜600億)を建造しない年があるからそれで埋めるのかな?

686 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 13:56:40 ID:???
>>685
ヒント 後年度負担

687 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 14:02:06 ID:???
安心しろ、中期防は次年度で見直しする。

688 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 14:07:56 ID:???
国際政治の面からみて核武装は非常に不味い。
国連には敵国条項というとてつもなく怖ろしい規定がある。
「日本とドイツが国際社会の平和を乱そうとしたときには、
みんなで寄ってたかって叩きのめす」という内容。
戦後60年かかっても一向に敵国条項の撤廃ができない外務省は
何をしてるんだ?

そんな連中にいい顔させるための国連関係の分担金や
ODAに使う金があれば定数以上のアスロックでも
買った方がよっぽどマシだと思う。

689 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 14:24:06 ID:???
>>688

逆に核武装してないと一方的にやられるって事でもあるよね。
まぁ、ウラン輸入できなくなる時点で終わりなんだけど。

690 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 14:33:28 ID:???
核に限らず、大量破壊兵器を保有していると米国に難癖つけられたら
もう終わりなんだけどね。
日本みたいな貿易立国兼海洋国家は。
公明党に巡航ミサイルの開発・装備を邪魔されちゃってるけど
こうなると米軍の155ミリ砲を上回る長射程の艦砲を開発装備
するしかないのかな?
155ミリ砲でも100海里そこそこだろうし、威力も所詮・・・

まさか、巡航ミサイルがダメなら18DDHにF35を載せようという
海自の王手飛車取りの巧手なのか?

<終わりになる
ヒント 密輸

691 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 15:23:25 ID:???
どっから来たんですかね、この人らは

692 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 15:31:58 ID:???
米軍の155ミリ砲を上回る長射程の艦砲(笑)

693 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 15:36:52 ID:???
なんか変なのがいるよな。
どうせしばらくネタもなさそうだしいいけどね

694 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 15:38:56 ID:???
ってか米軍だって127_がいいとこ、あとはロシアの129くらいじゃなかったっけ?

695 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 15:51:07 ID:???
対地射撃つーなら、相手はせいぜい孤島に上陸した軽装備の敵軍だろw
127mmで充分・・・せも対空は捨ててもいいのかね?

696 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 16:10:22 ID:???
OTOの127ミリ軽量版は発射速度と砲旋回速度を落としたが、射程は延ばしている。
やっぱり対地攻撃がトレンドかね。

697 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 16:39:32 ID:???
従来の対空ミサイルの同時誘導数は少なかったから、
発射弾数の多い載砲は対空において意義が大きかった

しかしESSMを採用し同時誘導数が増えると
艦載砲の意義は(いまだ利点を有しているが)相対的に低くなった

そんなところでは?
逆にホライゾンの76mmはCIWSとしての側面が強くなったけど

698 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 16:50:10 ID:???
やっぱりイタ公みたく対空には76ミリを複数搭載したほうが正解かもしれない

699 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 16:51:57 ID:???
>>698
127mmで対空はある意味中途半端ってことか?

700 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 16:57:04 ID:???
PhalanxIBやRAMではなく76_スーパーラピッドが(・∀・)イイ!ってことですね!

701 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 17:13:44 ID:???
乙女社員自重

702 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 17:20:00 ID:???
>>699
ESSMが登場するまでは、127ミリの射程と破壊力には意味はあったんだけどね。
将来的、たかなみ型をESSMに対応させるならOTO127ミリは不要かもしれないな。

703 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 17:25:33 ID:???
しっかし搭載予定のESSM、最大50G旋回追尾能力ってすげーな。
具体的にどう凄いかわからんが

704 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 17:32:41 ID:???
>>703
ミサイルが50G、戦闘機が9Gっていっても速度が違うからね
旋回率で考えたほうがよい
ロケットモーター燃焼後は旋回する度にエネルギーを消費するんだし

705 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 17:34:15 ID:???
最大射程より内側で運動エネルギと獲得した高度エネルギの範囲無いで撃墜すんじゃね?
つーか、ロケットモータ燃焼後って、ASMじゃねーんだし

706 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 17:55:04 ID:???
推力偏向装置付きで最大50Gでの旋回が可能だそうな。


707 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 18:16:37 ID:???
ざっと計算するとミサイルの速度が航空機の2倍だと5倍の旋回Gをかけても旋回半径は2割くらいしか縮まない

708 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 18:44:16 ID:???
>>662
外洋で長期行動することはまだ前提になってないと思われ

外洋で長期行動をできる施設を持った海上自衛隊は、艦内宴会、窃盗、破廉恥、謝金
麻薬、各種飲酒事件と、大忙し(w

709 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 18:46:47 ID:???
1000万円横領 海自官に2年求刑 京都地裁支部 護衛艦資金着服

 京都府舞鶴基地を母港とする海上自衛隊の護衛艦「はるな」=第3護衛隊群所属=の
元乗組員で、艦の運用資金を着服したとして業務上横領の罪に問われた安田祐則被告(40)=
一等海曹=の初公判が29日、京都地裁舞鶴支部(浅見健次郎裁判官)であり、
検察側は「国民の海上自衛隊への信頼を損なった」として、懲役2年を求刑した。

 起訴状などによると、安田被告は同艦の経理員長として出納業務に従事していた今年7月10日、
艦内の事務室で保管中の運用資金のうち100万円を自分のリュックサックに入れるなどして横領し、
現金出納簿に虚偽の額を記載。8月にも同様に運用資金30万円を横領したとされる。

 安田被告は8月末に現在の舞鶴地方隊第44掃海隊に異動後、横領の疑いが発覚し、舞鶴地方警務隊に
逮捕されたが、海上自衛隊は「被害額は調査中で把握できていない」としていた。
 公判では弁護側が、同警務隊の調べでは計約1000万円の横領があり、同被告が全額を弁済したことを
明らかにした。安田被告は質問に対し「仕事のストレスから車の購入や遊興費に金をつぎ込み、
消費者金融への借金が膨らんだ。2、3年前から着服を繰り返していた」と認めた。

710 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 18:49:54 ID:???
まぁインド洋派遣しただけで海自も補給艦のローテーションが苦しいしな。
補給艦はDDH・DDGグループ各1隻、8隻は欲しいとこだな。

711 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 18:53:18 ID:???
>>710
欲しいねえ。補給艦。
最近は国際貢献がクローズアップされてるから、なんとかならんだろうか・・・・・

712 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 18:58:22 ID:???
>>710
この誤爆やろう!

713 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 19:03:00 ID:???
第156回国会答弁

この点については、ちょっと時間がありませんので、次の安保委員会なり、
また新たな機会で、私どもももう一度情報収集してやりたいと思います。
 そこで、防衛庁長官に聞きたいんですが、過去何回か飲酒事案がございまし
た。この飲酒の事案というのが、ある意味では我々も、士気が低下しているん
じゃないのかと。つまり、だれも見ていないのをいいことに内部規定なんか
を無視して、しかし、それが後から写真週刊誌なんかに出てくるわけです、
酒を飲んでいる写真が。
 もしかしたらこれは、どの時点の写真かわかりませんけれども、例えば、
もう帰国するに当たって仲間で記念写真を撮った、そんなのが流出したの
かもしれませんけれども、それについてはとやかく言いませんが、
酒を飲んで赤い顔をしているところが写真に撮られて写真週刊誌に出て、
しかも規律に違反していたというようなことが行われると、我々の血税で
過酷なインド洋に行って活動しているのかと思っていたら、何だ、随分楽なこ
とをしているなというふうに我々は思ってしまうんです。
 この点について、今後一層このようなことがないように努めるとか規律
を厳しくするというような御答弁はもういいですから、やはりこういうこ
とについては、まさに士気が低下しているんじゃないかと心配するわけで
すけれども、これは長官はどんなふうに見ていらっしゃるでしょうか。


714 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 19:08:56 ID:???
○石破国務大臣 正直申し上げまして、今委員がおっしゃったのと同じ懸念を
私は持ちました。大変だ大変だというふうに言っている割にはそうでもないん
ではないか、士気が完全に緩んでいるんじゃないのというようなことは申しま
した。私もその点についてはかなり徹底的に議論をして、調査もしたつもりで
ございます。
 はっきり申し上げますが、一番過酷な任務を行っておる船にこのようなこと
は発生をいたしておりません。一番過酷な任務を行う、もちろんみんな過酷な
んですけれども、「はまな」という給油艦はもう三回も行っておって、補給活動
を実際にやっておるわけですから、内容についてはもう委員御案内のとおりです。
そういう船においては一度もこのようなことが起こっておりません。今回こういう
ような事案が発生しましたのは、初めて行った船でございます。
 これは、私、実際にそういうようなインド洋に行った司令官あるいは幕僚、
そういうものを務めた人たちに聞きました。これは言語道断、許しがたいというこ
とでございます。一番厳しい任務を行っている人たちがきちんと規律正しくやっている
にもかかわらず、このようなことで示しがつくものでは絶対にないということ。
 そして、飲んでは絶対にいけないと申し上げておるわけではなくて、規則に従って飲んで
よしということは言っておるわけでございます。そのことも守れなくて、私が申し上げまし
たのは、国民が一番最後によりどころにするのは自衛隊ではないかということ、そして、
過酷な任務で本当によくやってくれているというふうに評価をしてくださる方々もおられ
るわけで、そういう方々の信頼を裏切るということは絶対にあってはならない。
 したがって、これは厳しいようであるけれども、いつ、どのようにして酒を渡され、
そしてそれをどのように返したか、何だかまるで生活指導みたいな話なのですけれども、
私はそんなことをやりたくはないのですが、そこまでやらないと国民の信頼を裏切ったこ
とになる。
 そのことについてこれでよいかということについて、海上自衛隊の制服の皆様方にも、
私はこう思うけれども、あなた方実際に船乗りとしてこれでよいかということも聞きました。
そのことによりまして、処分あるいは今後の改善策を講じております。

715 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 19:10:10 ID:???
家族とも別れ国から遥か遠く娯楽の少ない日々
陸地を見ることなく毎日海の上を眺めつつ男だらけの生活
命の危険に怯えながらも遠い異国の海で毎日油を配り渡り
懐かしき国に帰れば港に「何でも反対ー!」のプラカード

たまの休みだと軽く酒を飲めば、何だコレはと非難され
今日も頑張る海自隊員、ああ今日も頑張る海自隊員

716 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 19:58:28 ID:???
○渡辺(周)委員 別に私も、酒を飲むなとか届け出制にしろとか、
そんなことを言うつもりはございませんけれども、正直言って、やはり
繰り返しそれをやってくると、もう士気が低下しているんじゃないか、
だんだん、言っちゃ悪いですけれどもやっつけ仕事みたいになってきて
緊張感がなくなってくるんじゃないのかな、そんなことを思いまして、
こういうことが報道されているということで、一体何をしに行っているん
だというのが国民の感情の中に出てくるわけでございますので、まさに
生活指導のところまで、ああせいこうせいと子供に言うようなことは
もちろん申し上げませんけれども、ぜひその点についてはこれからも
規律を守ってしっかりやっていただきたいと思うわけでございます。

以上

これが外洋海軍を目指す海自の中身
この事案以降海自の不祥事は一向に減るばかりか、増える一方


717 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 20:00:16 ID:???
取りあえず靴君好みの話題にループする前に、靴君の名前を出しておく

718 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 20:27:33 ID:???
>>717
まぁしょうがない。
隣国では、靴でも忘れたくなるような事案が発生したばかりだしな。

ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001500290

719 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 20:36:37 ID:???
靴の国籍は日本なのか?

720 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 20:43:57 ID:???
>>694
どこの国の国会議員(それも与党だと言うからなおさらひどい)か
わからないような公明党のせいで北朝鮮の弾道ミサイル等を叩く
巡航ミサイルの開発・整備ができん。

航空機による空爆は航続距離の問題と撃墜⇒捕虜の恐れがあって
これまた非常に厳しい。
湾岸戦争でも多国籍軍の捕虜は政治的かけひきに使われた。
そうなるとどうやって北朝鮮の脅威を取り払うんだ?
毎回毎回、スタンダードで撃墜するのか?
物理的にまず無理だろう。ミサイルの数もそんなにないだろうし。
いくらなんでも300海里届く艦砲の製造と海自の保有する艦艇で
運用できるとは夢にも思わんよ。
しかし、北の核施設やミサイル陣地を叩く能力がなければ、
連中との交渉することができない。
制裁解除して金や食料や石油なんて貢物による朝貢外交?

そうなると日本が核武装せずになんとか連中をテーブルに
着かせる方法はDDHにF35でも載せるくらいしかないと思うが。

721 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 20:48:57 ID:???
>>720
スレ違いも含めていろいろ言いたいことはあるが、
>航空機による空爆は航続距離の問題と撃墜⇒捕虜の恐れがあってこれまた非常に厳しい。

といいつつ

>連中をテーブルに着かせる方法はDDHにF35でも載せるくらいしかないと思うが。

何でこの結論になったのかと。

722 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:07:34 ID:???
>>708
>>718
韓国軍は軍事政権下では兵士に対する拷問じみた私的制裁は日常茶飯事。
軍では脱柵どころか、自殺もごくごく当たり前の光景だった。
その反動か(?)ベトナムに派遣された将兵は暴行強姦略奪など
悪事の限りを尽くした。殺すか殺されるか、ゲリラや女子供年寄が
銃を向けてくる戦場の異常な世界というものを考慮しても彼らの
非道行為は他国将兵の及ぶところではなかった。

それでも火病という民族特有の精神異常若しくは発作で、兵の反乱も
それなりにおこっていたらしい。

ところが、民政(?)後では自殺されたりすると大変だということで
それをいいことに下克上が一層激しくなってきている。
80年代前半まで「中佐になって愛国心がない奴は本物のバカだ」と
言われるほど軍人(将校)の社会的地位も報酬も高かった。
ところが民政後はこれまた自衛隊並に叩かれている。
なんせ前大統領と現大統領が軍をボロボロにしてくれたからね。
オマケに国を挙げての拝金思想下での下級将校は割に合わないだろう。

そんなこんなで韓国海軍では将校さんも脱走。w

723 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:09:38 ID:???
>>462
>反射しにくい物質もあるんだよ

きさま作業艇がレーダーに映りにくいとでも言いたいのか

バリバリ映るよ>作業艇

だが海面上のRHIBは探知しずらいぞ(糞

724 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:10:48 ID:???
やっぱり靴君か

725 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:11:58 ID:???
航空機⇒陸上配備の戦闘機と言えば良かったな。
空中給油機もその筋の反対のおかげでNGだからな。

DDH+F35ってのは捕虜を出すリスクを侵してでも
有人航空機で敵地を叩くとなるとそうするしか
方法がないってこと。

726 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:12:40 ID:???
アホか

727 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:13:32 ID:???
>>722
だから何、キムチと比べたら海自なんてかわいいもんか


便器で顔洗って来い

728 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:15:57 ID:???
そう言えば精霊流しの小さい船がレーダーに映ったこともあったな。
もちろん何隻も固まったやつだが。
鳥とかも良く映る。
イカダとかも

729 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:17:27 ID:???
靴君特攻ボートは、なぜか小火器射程内に突如あらわれたり、
なぜか護衛艦が特攻ボートが特攻できるところに入りこむらしい。

730 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:18:32 ID:???
ぼろっちい逆合成開口レーダーでも余裕で映るだろ?

731 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:21:26 ID:???
…空中給油機は、16DDHの進水よりも早く、来年2月には現物が小牧に着くのだが…。

732 :723:2006/12/19(火) 21:23:51 ID:???
>>729
だれだお前
特攻ボートがライフルの射程内に現れる?

あたま大丈夫か

733 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:25:25 ID:???
お里が知れるね、靴君w

734 :694:2006/12/19(火) 21:27:08 ID:???
何で俺が電波からレス貰ってるんだ?

735 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:52:57 ID:???
訓練の訓練だけやってる自衛隊でいざという時役にたつんですかねww
まだ常に現場で実戦をやってる海上保安官のほうが本気で守ってくれそうだ。

736 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 22:01:49 ID:???
その訓練も油代や弾代が満足になくって・・・orz

737 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 22:05:08 ID:???
靴君は高校生ぐらいですかね?

彼の場の空気の読めなささ、スレ違いの話題を突然持ち出す自己中心性を見れば
恐らく友人は少ないか、まったくいないのではと思われます。
論証能力にも著しく欠けることから学校の成績もあまり良くは無いでしょう。

いろいろ言いたい事はありますが、取り敢えず餓鬼はMOOTWスレに引っ込んでろ。

738 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 22:28:45 ID:???
>>737

だからぁ
スレ荒らすなって

739 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 22:46:22 ID:???
空気の嫁なさはどっちもどっちだと自覚してくれ。

740 :737:2006/12/19(火) 23:05:03 ID:???
スマソ

次世代艦隊スレにまでコイツが出てきて、
そして俺の最愛のパパにボケをかましやがった。
カーッとなってやった。今は反省している。

741 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 23:05:36 ID:???
ぱぱの尻は俺のもの。お前にはくれてやらん

742 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 17:41:52 ID:???
>>720
H-IIにいろいろ積んで落としゃいいんじゃねーw

743 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 19:31:38 ID:???
日本本土から対地ミサイル(射程を延ばして)を北朝鮮に向けて撃てば良いよ

744 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 19:35:33 ID:???
ぼくのかんがえたさいきょうのじえいたい(げんじょう)

イージス:8隻
16DDH:2隻
16DDH拡大改良型:1隻
60000t型空母:1隻
19DD:8隻
潜水艦:24隻
補給艦:8隻
雨型DD:9隻
波型DD:5隻
輸送艦:8隻
地方隊用DD:24隻

745 :対潜臼砲 ◆Iw8J/yoHLQ :2006/12/20(水) 20:18:47 ID:???
 ( TДT)   ぱぱの御尻が大惨事世界大戦
 /,     つ
(#(#_,  )
_;しし´

 19DDが言われてる通りの能力を有するなら、6隻整備+イージスDDGx10隻で、ぱぱ的には満足。
他のDDとDEは、心置きなくLGS化しておっけぇです。


746 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 22:03:21 ID:???
>>745
LCSの導入は昨今の流れからも非常にいいことなんですが、
いまあるDDやDEはどうするんですか?

対中国政策の一環として台湾に売ります?
なんならODAで・・・w

747 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 22:58:20 ID:???
中古DDやるから新幹線で文句垂れるな!とかどうよw

748 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:44:51 ID:???
19DDの「魚雷防御システム1式」って何だ?
たかなみの要目にはこの表現はないから対潜デコイのたぐいでは無いと思うが

749 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:47:57 ID:???
対魚雷短魚雷だったらいいなぁ

750 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:57:44 ID:???
>>749
潜水艦用の試験で「魚雷防御システムのランチャー」という記述があるが
潜水艦で魚雷発射管以外のランチャーって?????
http://www.jda-trdi.go.jp/nyuusatu/zuikei/18zuikeika8.pdf

751 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 23:59:04 ID:???
VLSに決まってんだろ

752 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:05:09 ID:???
http://www.jda-trdi.go.jp/gijutu_senpa.html

2.魚雷防御システム
水上艦及び潜水艦に装し、音響的欺瞞及び妨害によって、
攻撃してくる音響ホーミング魚雷から自鑑を防御するシステムです。
http://www.jda-trdi.go.jp/img/senpaku1.jpg

753 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:06:36 ID:???
>>750
オハイオ級のセイル下の船体に付いてる穴、あれはデコイランチャーだぞ

754 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:13:42 ID:???
魚雷防御網だったりして

755 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:14:41 ID:???
ちょっと分かり辛いが>オハイオのデコイ・ランチャー
ttp://www.fas.org/nuke/guide/usa/slbm/738p01.jpg
両舷に合わせて8門装備

756 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:38:14 ID:???
>>755
ヤツメウナギ?w

757 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:42:52 ID:???
何が面白いのだろう

758 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:54:32 ID:???
 クリムゾンタイドでUSSアラバマからデコイ放出してたけど、アレ本当だったんだなぁ。


759 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 02:31:44 ID:???
FCS-3改って他艦が発射したESSMを誘導できるの?
もしできるなら艦隊防御能力が凄まじい事になりそうですが・・・

760 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 03:28:36 ID:???
できないよ

761 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 07:42:54 ID:???
>>745
>19DDが言われてる通りの能力を有するなら
SPY-1Fですか!FCS-3ですか!決まったのなら教えてプリーズ!!

762 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 07:48:21 ID:???
>>761
http://www.asagumo-news.com/news/200612/061214/06121411.html
> レーダーシステムはFCS3改を装備。

763 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 09:28:53 ID:???
愚鈍なミサイル原潜以外でデコイ・ランチャー装備している潜水艦ってある?




気がついた! 廃棄物(ゴミ)射出筒とデコイ・ランチャーを兼用にするのか!

764 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 09:34:12 ID:???
無知が必死

765 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 09:45:08 ID:???
世艦の16SS想像図では側面にいくつか穴があるが、あれはデコイの発射口?

766 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 10:02:41 ID:???
機関損傷時にはあの穴から櫂を出して銅鑼の音に合わせて乗組員総出で漕ぎます。

767 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 14:34:50 ID:???
>>765
>>766
ターボ湯切り

768 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 15:29:42 ID:???
あながち間違いでもないな。

769 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 18:57:01 ID:???
待望のKD2へのカウンターパート。
早く収益してください。。

770 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/21(木) 19:43:38 ID:???
>746
 順次置き換えていくだけです。慌てて売却せんでも、退役ペースはヤヴァいくらいに早いです。
<むらさめ>系は、旧臭いとか言われながらも、便利に使われるコトになるでしょう。
 なんとなく、かつての5500t級軽巡を想起させます(笑)

>FCS-3 or SPY-1F
「求められる能力」が先にあって、それを実現する"手段"として、どちらが適合するか、という
ハナシなのです。
 しかし、こうも報道が先行のに戸惑います。機動戦闘車の件と云い。

>KD-2のカウンターパート
<はたかぜ>は就役してから20年くらい経ちますが・・・・・・


771 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 20:56:08 ID:???
軍板に来て半年くらいになるが、このコテはあんまり見ないな

772 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 20:57:53 ID:???
軍板に着て4年だけど、結構良く見かけますよ:-p

773 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:16:13 ID:???
 昔はウリがDEの代替艦の必要性を叫んでも、主力の汎用DDが優先だゴルァと叱られていたものですが、今は時代の潮流となりましたか。
 時代が変わりましたな。
 良いのか悪いのかは微妙ですが、ね(苦笑


 と云うか昔は、最近の粛音性に優れたディーゼル潜に対抗する為のソナーを搭載するには5000t級の船体が必要と言われていたんですが、
其処ら辺、どゆう風にクリアしているんでしょうか?
 博識の方、教えて下さいm(_ _)m
 雑誌、etcで情報を集めても、その辺は無視されていますんで。
 もしかして、対潜至上主義の海上自衛隊も、方向性を変えたのでしょうか?

774 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:22:49 ID:???
>昔はウリがDEの代替艦の必要性を叫んでも
600tコルベッターには遠く及ばないな。

775 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:26:04 ID:???
>>773
DEの代替とLCSは違うでしょう。
むしろ建造費の削減・汎用DDの高額化からくるDDのハイローミックス化だと思う。


776 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:37:08 ID:???
>>771
半年ROMれ

777 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:40:37 ID:???


>>770
80年代、中曽根さんの頃の造船ペースを心強く感じながらも、
「ああ、2〜30年先にはどっと退役しちゃう」と内心恐れて
いたことがまさしく現実に。

あと亡国のイージスではないですが、はたかぜ型はもう少しなんとか
近代化できないものでしょうか。もったいないオバケがでそう。

778 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:40:58 ID:???
>>773,775
いや、その前に、アメちゃん自身のLCSのコンセプトがうまく行くかどうか判らんのだが。
なにしろ、CGX/DDXとLCSの組み合わせなんて、極端すぎて大丈夫かおいと言いたくなるのだが。

まぁ、LCSの想定価格2.5〜3.0億ドル(たぶんドンガラのみで各作戦パッケージは別)、というのを見ると、
ちょっと傾きたくはなる。


779 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:52:53 ID:???
>>778追加
一応、LCSの価格再確認したら、
>>価格はシー・フレームのみで2億2千万ドル(約250億円)以下、
>>ミッション・パッケージ込みで3億7千万ドル(約430億円)以下
>>を目標としている。

LCSのミッションパッケージって、対潜、対地、対空、特殊作戦やらの
排他的交換方式だから、作戦運用時にはいずれかの機能しか積めない。
で、この価格?
…全部込みでちょっと高いだけのなみ級追加した方が、はるかに合理的
だと思う。
要員数と速度以外にいいところが見つからん。

780 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:56:43 ID:???
たかだか35隻程度ののDDを最初からハイとローに分けるなど愚の骨頂
最初はハイでも古くなればローになる
荒れた日本海、インド洋における長期航海を考えれば最低でも6000tは必要
米の空母機動部隊と行動をともにするためには7000t以上は欲しい


781 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:00:10 ID:???
 あさきり型が470億円だっけ?はつゆき型はいくらだろう?ちょうどここらあたりと同価格帯になるのか。物価とか、
技術の進歩とかいろいろあるから比較にならんか?


782 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:23:37 ID:???
>>779
なんなら、あぶくま型DEの船体をちょっとばかり延長して、
主機をLM2500×4に換装してみます?
船体延長ついでに後甲板に伸縮式のヘリ格納庫も増設。
速力50ノットは無理でしょうが、42・3ノットで良ければ楽勝で。
むらさめ型以降の省人化を参考にすれば(お金はかかるけど)、
人員も2割位は削減できるだろうし。

ただ、LCS並のステルス性確保だけはさすがにちょっと・・・

783 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:31:57 ID:???
>>775
 概念としては同一では?
 主力部隊の機動投入を支える為の艦な訳ですから。

>>779
 その価格は、全てのミッションパッケージを込みでの事で?

 まっ、それは兎も角。
 割と重要じゃないかと思うんだけど>要員数の問題。
 インド洋への部隊の恒常的な派遣で発生した問題とかを考えると、ですな。
 艦の乗員充足率の問題は座視してよい事ではありませんので。

784 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:42:52 ID:???
>>782
むしろ、海保のひだ型1800t巡視船の船体中央部と上部構造物を延長して、主機増強、船体補強の上
ヘリ格納庫、レーダー類、ESSMを積んで2500tぐらいに纏めた方が、遥かに手っ取り早い希ガス。

>>783
要員が少ないのは自動化以上にミッション限定の単能艦だからでそ?
数を揃えないと、オンステージでは全体として十分な作戦能力を確保出来ないから、結局必要となる
総員数は変わらない気がするのだが。

あと、>>779のソースは
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/lcs.htm だね。
ミッションパッケージは掃海、対潜、対水上で対空、特殊作戦は無い。しかも各船に全てのミッション
パッケージが揃う訳ではなさそう。

対空パッケージが開発となったら、過般式SPY-1Fとか開発されるのだろうか?w

785 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:55:05 ID:???
しかしイージスだSPY-1Fだ、はたまたSM-2マンセーと意気込んでいた連中は残念だったな

FCS-3とESSMに決定だよ

結局癒着がらみと高価な玩具が欲しかっただけか

786 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:58:08 ID:???
汎用護衛艦はもともとFCS-3で決まってたようなもんだろ

787 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:58:28 ID:???
>>784
>巡視艇カスタム
 多分、新規に設計した方が安上がりだと思われ。
 ダメコンとか以前に、VLSだの何だのを積むような設計をしてないしね。


 後、URLサンクス。
 3つ込みの値段かな?
 にしても、ヘリやらUAVのコスト込みなら廉いかなとか思う俺が居る(お

 員数に関しては、アレかな。
 単能艦ではあるけれども、ミッションパッケージはローテーションとの兼ね合いとかで、使いまわしが出来るだろうから、
ある程度は削減出来るんじゃなかんべ?
 員数割れした汎用DD1隻と、完全充足のLCS2乃至3隻と考えたら、運用の柔軟性は高いと思う。
 後、万が一、喪っても、汎用DDに比べれば予算的にも人的資源的にもダメージは少ないしね。


 対空パッケージは、せめて廉価化FCS-3とかにしない?(笑
 冗談は別にしても、航空優勢の掌握に並々ならぬ能力を持つとの自負が、この選択を許しているのかねぇ。
 やっぱりアメちゃんは、金持ちさね。

 日本の場合、航空自衛隊の支援下での運用が前提だから、まぁオフミットは出来るだろうし。

788 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 22:59:53 ID:???
世艦の記事からSPY-1F?って話になったんだよね?
何だったんだろうかあれは・・

789 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:05:22 ID:???
>>785
>>イージスだSPY-1F、はたまたSM-2マンセー
どう見ても、こっちも癒着絡みかつ高価な玩具なのですが。

LM社の中の人でつか?角栄は物故者ですぞ。

790 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:09:08 ID:???
だからさぁ
大規模海空戦の時代は終わったんだって



791 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:10:56 ID:???
SPY-1FとSM-2では儲かるのはアメリカと日本の代理店だけ。

792 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:11:46 ID:???
これからはミノフスキー粒子により目視接近戦の時代だな。

793 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:13:01 ID:???
しかしSPY-1とFCS-3だと性能はどっちの方がいいのかな。


794 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:16:49 ID:???
850億のDDなんていらね
DDは500億程度にしろ

795 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:17:37 ID:???
靴は言うことが同じだな
早く病院に行けよ

796 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:22:13 ID:???
>>794
実は漏れもそう思っていた

むしろ半分にした方がいい

797 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:32:38 ID:???
>>788
多分LM社なり米海軍なりから、非公式な打診はあったのではないかな?
「急においしい話が来たので…」米国製品信奉の根強い海自は俄然乗り気に
「SPY-1Fを採用すればソースコードを開示して頂けるんですね?」世艦が記事に
しかし数百億つぎ込んだ国産プロジェクトを潰すわけにはいかないし
正式な交渉に入る前に立ち消えに、てな感じでは。

798 :某研究者:2006/12/21(木) 23:35:14 ID:8aCZ0V8v
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2006122101040
艦艇のステルス性は余り意味は無いと言う
意見も有るが
小型艦艇や
DD(X)レベルでは
どうなのだろうか

799 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:36:13 ID:???
>>787
>員数割れした汎用DD1隻と、完全充足のLCS2乃至3隻と考えたら、運用の柔軟性は高いと思う

運用の柔軟性はあるだろうけど、それ、そっちのほうが人員と艦の維持費等をいれたコストがかかると思うけど。
DDって150人くらいでしょ。70人や50人程度で運用できるのか?

800 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:39:12 ID:9UU+EclS
800なら木内梨生奈とセックスできる。
800なら去年の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
800なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
800ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
800なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
800ならブルマー姿の今の木内梨生奈とセックスできる。
800ならスクール水着姿の今の木内梨生奈とセックスできる。
800なら春麗のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
800ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
800ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
800ならDOAのティナのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
800ならミスアメリカのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
800ならセーラ服のコスプレをした今の木内梨生奈とセックスできる。
800ならけっこう仮面のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
800ならミニスカポリスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
800ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
800ならキュティーハニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
800ならモリガンのコスプレをした木内梨生奈がアナルセックスさせてくれる。
800なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
800ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
800ならコギャル姿の木内梨生奈が俺のアナルを舐め、乳首を刺激しながらローション付きで手コキしてくれる。
800なら攻殻機動隊の草薙素子のコスプレをした木内梨生奈が淫言を言いながら俺の前でバイブオナニーしてくれる。
800なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。
800なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
※拒否や無効化はできません。     


801 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:47:34 ID:???
>>798
 チャフ等のソフトキルを考えたら、そう邪険にする事は無いかと>ステルス性
 無いよりはマシと云う程度な気もしますがね………

>>799
>運用コスト
 其処ら辺は微妙かもね。
 と云うか、護衛艦保有艦艇総数の上限を撤廃しないと、数を揃える事は出来ないんだよね。
 掃海用のミッションパッケージがあるんで、掃海艇部隊を半分に減らして、その分を回すとか、そゆう阿漕な事を考えないといけないかもね。

 後、員数に関しては一応、デフォは60名の乗員での筈。
 能力を削ったりとか、まぁ色々とするんで何とかなるっぽい。
 その分、陸やらの支援に寄りかかるみたいだけれども。

802 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:52:08 ID:???
>850億のDD
DDと考えるから駄目なんだよ。

FCS-3改とESSM×32〜64発だぜ?他国だったらDDGだべ。
調達数も4〜6隻程度だし、DDG枠が一杯だから建造したDDだよ。

というわけで竣工の暁には“もがみ”型と名付けられると予想。

803 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:53:21 ID:???
>>801
60人か。3直として20人弱。
ほんと単能艦だなぁ。DDAとDDKみたいだな。

804 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:16:28 ID:???
>>801
60名…。絶対にダメコンは無理だな…。
しかも、はやぶさ程度の進出、継戦能力しか確保出来ないのではないだろうか?

805 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:19:13 ID:???
>>802
韓国海軍が19DD並のフネを作れたとしたら堂々とDDGと
言い出すんだろうね。
最大到達高度15000m以上とか確保できないことを別にすれば、
ESSMの射程距離はターターやSM-1よりもはるかに大きいし。

さて、例によって彼らが「イージスシステムは半万年以上前から
ウリの国のオリジナルニダ!」と言い出す日はいつなんだろう?
すごく気になる。

806 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:22:03 ID:???
>19DD
 プアマンズDDGってな感じだな。
 いっそ開き直って、ゆきかぜ型ってのはカコイイと思う(w

807 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:23:20 ID:???
>>804
LCSの航続距離は20ktで4000海里だとか世艦に書いてたぞ。
兵装もその気になればVLSにいろいろと積めるだろうし。
いくらなんでも基準排水量が2000t級のLCSと200tちょいのミサイル艇では
比較するだけはやぶさ型が可哀想。

808 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:23:44 ID:???
>>805
>韓国海軍が19DD並のフネを作れたとしたら〜

だからそれがKD2だと、

809 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:32:06 ID:???
>>808
センサーが武装に追いついてないじゃない。
それは一緒にできんよ。ACDSのこともある。

810 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:34:47 ID:???
>>808
KD-IIの防空能力はかぜ型と同等以下
遠距離での同時誘導数がSM-2MR×1発という竣工した時点で旧式艦艇

もう少し捜索レーダーに金をかければ良かったのに

811 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:42:41 ID:???
そのへんは当初予算の関係で後日電子装備を換装するものと思われる。

でないとKD3企画時に大層なVLS艦を建造した説明がつかない。

812 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:43:47 ID:???
ちょまwwwwwww電子装備あってこそのDDGだろが

813 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:45:47 ID:???
調達本部の発表資料を見ると

VLS MK41
32億 16セル 16DDH
108億 32+64セル 15DDG

FCS-3 + ACDS 160億
OQQ-21 74億
CIWS(2門) 22億
LM2500+減速装置 80億

これだけで380億程度になる
MK45とかこれ以外の装備も考えれば装備品だけで400億以上
500億のDDなんて無理

参考
16DDH船体 472億
イージス(SPY-1D)単体 510億

814 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:48:47 ID:???
その割には6杯建造だからそこそこ成功作と判断してるんだろうけど。
ohペリー級のようなもので韓国海軍の中の人は純然たるDDGとは認識してないのかもね。

815 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:51:03 ID:???
ペリーは船団護衛艦だろ。
だからこそあの装備だった。
韓国海軍がアレを束にして使える戦場がどこにあるんだろう

816 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:52:41 ID:???
>>814
KD2のレーダーがアレなのに、並行建造の揚陸艦にあんなレーダー積む海軍です。
正直言って、思考回路が理解出来ません。

817 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:53:11 ID:???
>>808
さすがはウリナラ海軍!
OPS-24どころかOPS-28に毛が生えたような三次元レーダーとSTIR×2で
同時に遠距離の3目標以上に対してもESSMを誘導可能なんですね!?
キムチと犬を主食にするとこんなに強くなれる見本ですな。


釣りだなんて言わないでね。はぁと

818 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:54:52 ID:???
KDX-2
OPS-24B + FCS-2 + ESSM
どっちが対空能力として優れているだろう?

819 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:56:36 ID:???
>しかしイージスだSPY-1Fだ、はたまたSM-2マンセーと意気込んでいた連中は残念だったな
>FCS-3とESSMに決定だよ
>結局癒着がらみと高価な玩具が欲しかっただけか

>大規模海空戦の時代は終わったんだって

しかし靴はいつまでたっても成長しないな。
いい加減自分の妄想と現実の区別をつけられるようになれよな

820 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:57:28 ID:???
イージスキボンヌより、FCS-3どうにかならんか…も多かったような

821 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:59:00 ID:???
>>818
同時処理はFCS-2が、射程距離はKD-2じゃね?

探知能力があれだから、射程距離を活かす前に近寄られそうだけど

822 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 01:01:20 ID:???
>>811
>>816
揚陸艦が防空中枢艦で、KD-2はVLS装備の単なるマガジンシップ。
もしかすると佐藤大輔の『征途』の読みすぎ?


823 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 01:02:51 ID:???
>>822
そう解釈するにはデータリンクが無いといけないが・・・

824 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 01:06:16 ID:???
LINL11はあるだろうよ。

825 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 01:09:52 ID:???
>>823
ヒント:以心伝心

826 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 01:11:36 ID:???
>>824
LINK11であんなことやこんなこともするんですか?
LINK11の中の人もたいへんだな。

1番大変なのは韓国艦隊の中の人たちなんだろうが・・・

827 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 01:15:41 ID:???
>>825
素で「依存心電波心」と読んでしまった…。

828 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 01:19:35 ID:???
>>827
わからないことでもない。
『謝罪と賠償』で食べていこうと思ってる国と民族だからね。


829 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 06:15:36 ID:???
>>806
ゆきかぜ以外の艦船が沈んでしまうからゆきかぜはダメだな。

830 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/22(金) 06:43:32 ID:???
<ゆきかぜ DD102>は昭和31〜60年まで在籍しとりました。

 DDGというフネは空域を管制して戦闘機の誘導まで含めた防空戦闘を主宰するのです。
MW-08ではカヴァーするのが難しい能力ですね。
 イージスや他の防空中枢艦に管制を依存するというなら、<はたかぜ>どころか
<O.H.ペリー>並のコンセプトのフネ、というコトになります。
 個々の装備の性能は、20年の開きがありますので、その部分では優れてますが。


831 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 06:50:05 ID:???
だからなに

832 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 08:49:34 ID:???
 イージスDDGが山名を採用していて、で、今後のDDGが非イージスシステム艦になる可能性が高いんで、使ってみても
悪くは無いとか思ったり>ゆきかぜ
 どうやらDDでも使用例があるならば、ですな。

833 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 09:22:07 ID:???
はるかぜ型って元はDDAじゃねーの

834 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 09:28:08 ID:???
>>832
少なくとも3隻は作られる同型艦

2番艦 すきまかぜ  初代艦長予定者 杉良太郎1佐
3番艦 ほんこんかぜ 初代艦長予定者 蔵野孝洋2佐 
4番艦 おたふくかぜ 初代艦長予定者 黒田清子2佐 ってところですかね?



835 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 09:30:07 ID:???
そのレス、面白いと思って書いたの?

836 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 09:32:12 ID:???
人間年取ると笑いのセンスが無くなってダメだな

837 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 09:34:03 ID:???
一生懸命面白い事を考えましたって感じがするのが更に痛々しい

838 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:07:27 ID:???
海自はいつまでキャリバー50を使うんだ?
相手は23ミリとか14.5ミリの重機関銃を使ってくる。

かと言ってファランクスの1発○万円のAPDSはかなり勿体無い。
わざわざ他の小口径銃砲を購入する方が割高になるという判断から
ファランクスに兼務させるという判断ならいいのだが。

839 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:09:41 ID:???
>>838
>相手は23ミリとか14.5ミリの重機関銃を使ってくる。
そんなやる気満々な相手には5インチか3インチがあるべ。
12.7mmはぎりぎりまで民間船舶を装う自爆ボート対策だべ。

840 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:10:15 ID:???
cal50で撃破出来ない相手ってのを教えてくれよ

841 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:21:02 ID:???
>>840
靴君の無知

842 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:30:21 ID:???
非対称戦スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159056133/l50

こっちでやれよな

843 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 14:16:33 ID:???
唐突に艦名ネタわろすw

844 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 17:11:54 ID:???
RAM導入しないのか・・・
XRIM-4の開発もどこへ

845 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 18:22:33 ID:???
率直に言ってXRIM-4の開発優先度は低いからな・・・

846 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 18:46:53 ID:???
>>844
>>845
RIM-4Xが陽の目を見ないのはやはり米国の圧力かな?
代わりにESSMのライセンス代が安くなってればいいが・・・

847 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 23:10:47 ID:???
そもそもアクティブホーミングって艦対空ミサイルで使う意義あるの?
でっかいFCSあるんだからセミアクティブで命中率高めればええやん。

848 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 23:19:27 ID:???
エ〜、最後まで誘導するの面倒だし、下手な鉄砲も数撃ちゃあたるでしょ。

849 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 23:40:12 ID:???
命中率ならAAM-4と同等であるという前提なら全く問題ない

850 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 00:12:58 ID:???
>>847
仏が開発して欧州の新型駆逐艦が採用しているアスターはアクティブホーミングだぞ

851 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 00:14:19 ID:???
 同時対処能力増やせない?アクティブ。


852 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 00:16:09 ID:???
スタンドオフレンジが同世代のAAMの中で最長
しかも追尾性能と撃破性能もおそらく世界一
こんなアクティブホーミングミサイルがあるんだからESSMなんていりません

853 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 00:47:26 ID:???
航空機による中間誘導を経て水平線下の航空機を狙うってなら艦載アクティブも意味があると思うけど
一発必中が求められる至近距離でのASMDでアクティブはどうかと・・・。
SM-2をアクティブ化したSM-6は艦隊防空だからとXRIM-4は同列に考えられないと思う。

854 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 02:28:55 ID:???

このスレにアメリカの回し者がいるな

>>853
CIAの工作員は、もう帰れ!!

855 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 02:59:16 ID:???
>853
SM-6はAMRAAMの艦載版みたいなモンですよ
XRIM-4とかぶりまくりです

856 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 04:09:31 ID:???
同盟国=仲良し倶楽部だというわけではないよな。
それ以前に政治と経済は別物だし。
自社製品をできるだけ高値で売りつけたいのはどこも同じ。
逆に買う方からみれば他の対抗商品があれば安く買える。
可能であれば「自国でも生産できますよ」という余力が必要。

しかし、金だけ受け取っておいて「納期はいつだかわかりません」ってのは
アメリカが傲慢なせい? 
それとも満足に納期管理もできないレベルなの?

857 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 04:14:16 ID:???
スタンダードの後継に03式中SAMの艦載化ができればなぁ。
弾道ミサイルの迎撃はさすがに無理だろうけどね。
はなから寸法やら整備性やらで無理だとはわかってるんだけどね。
欧州のアスターを購入できる雰囲気はまったくないからといって、
またまた米国にボッタクられるのは悔しいから。

858 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 04:48:44 ID:???
欧州製だろうが良いものなら買うし、実際買ってる。
「ぼくのおきにいりのへいき」を海自が買ってくれないからって、なんでもかんでも対米追従のせいにすんなよ。

859 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:12:17 ID:???
>cal50で撃破出来ない相手ってのを教えてくれよ

ここで問題なのは
1 搭載位置(射界の確保)の問題
2 搭載数の問題(片舷1基)
3 射手の錬度の問題(実戦的訓練も含め)
4 照準装置(夜間を含め)の問題

ちなみに50口径はAP弾使用で、射距離数百、突入角0度で約20mm程度の鋼板を
貫通出来る

CIWS1Bの優れている点
@ 対ミサイルに対し超低空からトップアタックに至るまで優れた最終防御能力を発揮する
A 優れた信頼性
B 光学追尾性能の強化(夜間に至るまで確実に小型高速水上目標に対しトラック可能)
CIWS1Bの欠点
@ 高価(約30億)
A 継戦能力の欠如
B 電力喪失時、無能
C 整備性、維持費が掛かり過ぎる

米海軍では、CIWS1Bではなく、25mmブッシュマスター採用したかを
考えると答えが見えてきそうだが


860 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:33:58 ID:???
>>859
ブッシュマスターにしても同様の問題があると思うがどうか?
つうか、句点を使えよ。

861 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:34:01 ID:???
>>859
とりあえずIBの開発前からブッシュマスターは導入されてました

862 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 10:38:29 ID:???
500億円の配分決まる 来年度予算案の復活折衝

治安・防衛関連では、海上保安庁が要求していた中・小型巡視船5隻の整備費38億円
が新たに追加された。東京湾、大阪湾に常時配備し、湾内に入ろうとする不審船などを警戒する。
防衛庁には、海上自衛隊が使用する高速・大容量の衛星通信回線の整備費が認められた。

http://www.asahi.com/business/update/1223/001.html

863 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/23(土) 11:01:55 ID:???
<O.H.ペリー>級は、せっせとMk.15block1Bにしてますな。別に"ブッシュマスタ"に取って代られた
というワケでもなく、<A.バーク>の非搭載艦でも"特等席"は空けてありますね。このままナシ崩しに
取って代ってしまうかもだ。

 ただまぁ、防空能力を高めた19DDの場合、1〜2目標の対処数と「直撃だけは避ける」機能の為に、
SHがもう1機買えますよーみたいな金をかけるのは、考えどころかも知れません。
 あるいは"ファイアスカウト"の運用能力附与のが価値が高いかも、ですし。


864 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 13:53:06 ID:???
>>863
時々、海自は米軍機を撃墜した実績を重視して、CIWSを採用し続けているのではないか、と思ってしまう事がある‥

865 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 16:22:44 ID:???
海自の理念は大戦末期の大和作った時並みに時代錯誤。

866 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 16:31:28 ID:???
19DDも大事だが、業務遂行上必要なパソコンくらい
防衛庁もそろえてやればいいのにな。
私物PCで情報ダダ漏れではあまりに情けなさ過ぎる。

>>864
そりゃ、五十年ぶりぐらいの米軍機撃墜だからな。

867 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 16:51:53 ID:???
靴の世界では大和は大戦末期の建造らしい。
今まで嘘とか捏造とか言ってゴメンよ靴。本当に平行世界の住人だったんだね。
チョン扱いした事も誤るよ靴。日本語が変なのも、そっちの世界の日本語だったからなんだね。

868 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 16:55:49 ID:???
いや、待て
大戦末期の大和(を)作った時、と言いたいのだろう

つまり海自は密かに1945年最終状態時の大和を建造していたんだよっ!(AAry

869 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 18:22:49 ID:???
大戦末期って2199年の対ガミラス大戦の末期ことじゃないの。


870 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 19:05:45 ID:???
世艦みると日本の船だけステルス無視してる様にみえるな。
ttp://www.ships-net.co.jp/detl/200702/indexj.html

871 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 19:11:36 ID:???
はつゆき型はステルス性は皆無です!!

これで満足か?

872 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 19:16:59 ID:???
あれは逆ステルス
ミサイルをダメが少ない格納庫に誘引しますw

873 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 19:36:29 ID:???
艦艇にステルスね〜、船団組んだ時点でどうでもいい気がする。

874 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 19:37:23 ID:???
>>870
君の中の海自は1980年代で止まっているの?

875 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 19:50:10 ID:???
頭の中も80年代のままです

876 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 20:03:56 ID:???
タイコンデロガ型見るとアメリカの船だけステルス無視している様に見えるな。

877 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 20:16:31 ID:???
ルポ型見るとイタリアの
↓以下国際観艦式↓

878 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 20:18:16 ID:???
武蔵を復活汁!

879 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 20:21:02 ID:???
カプール見ると俺だけクリスマス無視している様に見えるな。

880 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 20:43:04 ID:???
KD-1級見てると韓国の(ry

881 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 20:48:14 ID:???
漏れも19DDにCIWS否定派です
ESSMの最小交戦距離とリアクションタイム、高機動性能を考えると数十億もする
1Bをわざわざ採用する意味は薄いかと。

882 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 20:50:41 ID:???
AMRAAMがあるからサイドワインダーも機銃もいらないっつってるようなもんだな

883 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 20:59:19 ID:???
>>881
>>882
オイラも882さんの意見に賛成。
19DDは戦闘機よりも高いし、人間もたくさん乗ってる。
もちろん数もそんなたくさんないんだから念入りにしておいた方が無難。

884 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 21:01:51 ID:???
予算は限りなくある訳ではない!

885 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 21:04:25 ID:???
>>883
自演了解

886 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 21:07:35 ID:???
CIWSが数十億ってどこから出た情報?

ttp://www.lexdon.com/article/Raytheon_Awarded_Phalanx_1B_Upgrade/45340.html
ttp://investor.raytheon.com/phoenix.zhtml?c=84193&p=irol-newsArticle&ID=435626
アップグレードなら1セット4.2億、単体なら1セット9.6億円

調達本部を見ると
「高性能20mm機関砲性能向上器材」で2セット6.69億円 (単価3.35億円) H17年度
「高性能20mm機関砲CIWS Mk15Mod25」が1セット11億円 H16年度

887 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 21:09:36 ID:???
だいたいFCSに頼らず、ほぼスタンドアローンで艦を防衛するシステムってのは貴重だ

888 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/23(土) 21:21:23 ID:???
 そうだよねblock2でも1基30億もしないよね・・・。
 ウノミニシチャッタorz

 (* ̄▽ ̄)   しかし888get♪
 /,     つ
(_(_,  )
  しし´


889 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 21:38:47 ID:???
1SEって何時からCIWS2基になったの
あと装弾装置とかメンテ機材忘れていない

890 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 22:19:33 ID:???
>>863、886、888
自演 お疲れ乙

891 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 22:30:53 ID:???
>>890
俺は863だけど、対潜臼砲さんとも886さんとも別の人だよ。
600tコルベットにしても対潜臼砲さんは軽武装指向、
俺は友鶴並の重武装派だ。w

892 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 22:36:01 ID:???
>>891
だからあ、君は>>863でしょ
自演乙

893 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 22:40:13 ID:???
>>890,892
都合が悪けりゃ全部自演か

894 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 23:33:50 ID:???
>>893
まあまて、863と888は、臼砲氏のハンドルが付いているのだが、
891は、863は俺で「臼砲」氏と別人であると主張しておられる。

895 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 23:39:06 ID:???
なんだ
ソースソースと馬鹿の一つ覚えのように煽っていたのは大戦臼砲氏だったのか

納得

896 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 23:40:02 ID:???
ぱぱの自演認定はたろちんの得意わざだったっけ?

まあ自演自演と騒ぐのもたろちん脳質の人の特性だしw

897 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 23:46:36 ID:???
自演する人間は他人も自演していると確信する
自分の意見が受け入れられない場合は特に
                             コトシモヒ・トーリ

898 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 23:57:22 ID:???
>>896
必死

899 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 00:00:33 ID:???
>897
そっくりそのままお返しします。

900 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 00:03:05 ID:???
必死だな。


他にも気の効いた言葉があろうと思うんだが…

901 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 00:08:42 ID:???
病院行け

902 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 01:15:35 ID:???
叩かれるのが特定の人間の自演なんだとしたら何で他の人間から擁護が出てこないんだ?
誰一人として賛同してくれる人がいないからって現実から逃げるなよ、靴。

903 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 01:17:47 ID:???
そんなツマラン話より19DDとそのライバル・KD2について話そうぜ、、

904 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 01:18:13 ID:???
19DDのライバルは潜水艦だろう

905 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 01:21:02 ID:???
対艦ミサイルだろ

906 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 01:21:48 ID:???
>>903
こんな時間で釣れますか?

907 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 01:35:32 ID:???
「はつゆき」クラスのアスロックをMK41(16セル)に替える。
シースパローは撤去、跡地にCIWSを設置。(艦橋の上のは撤去して1基減)
乗組員は全員スティンガー持参。

これではつゆきも19DDや韓国の新鋭艦に対抗できる。



908 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 01:51:05 ID:???
レーダーはFCS-3改、対空ミサイルはESSMのみ、
という事がようやく判明した今気になるのは、
OPS-28は搭載されるのか否か、ということだ。

909 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 02:40:24 ID:???
>>891
GJ(苦笑)
しかし888は886にソースつきつけられて恥を認めてるのに、なんで自演扱いされてるんだ?

910 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 03:01:25 ID:???
靴の主張に沿わなかったからだろ

911 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 03:16:42 ID:???
対潜臼砲の論旨は「19DDのファランクスを再考してみたら?」だよな。
対潜臼砲の自演というなら859=863=881でなきゃいけない。
そして886で指摘されて888でゴメンナサイした、って流れだよな。
しかし意見を取り下げてファランクス搭載派に変わったわけでもないのに、いきなりファビョったと。

やっぱり文章単位で理解できないんだろうな。

912 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 04:29:56 ID:???
ファランクスは30mmくらいほしいな

913 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 04:33:56 ID:???
幻のBlockIIですね!!!

914 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 08:36:03 ID:???
CIWS-1Bは1SE11億
給弾装置9千4百万、オーバーホール機材4億、計16億

BlockIからUに改修費が6億9千万

CIWS-1B一式で40mmMK3が何基買えることやら


915 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 08:41:35 ID:???
でもこの場合1SEは1基あたりのセット価格の可能性もある

となると、2基で22億、計27億では

916 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 10:13:37 ID:???
〉〉908
OPSー28と20、どっちか忘れたが積まない方針だと聞いた。
艦艇の電子関係の艤装やってる知人から聞いた話で、何でも周波数がFCSー3改と近い為干渉を起こしやすいそうだ。


917 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 10:22:51 ID:???
>>873
ワロタ

ソリャソーダ

918 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/24(日) 10:26:30 ID:???
 まぁなんです。
 19DDあたりから30mmRFSに換えても好かろうか、というハナシをしようとしたんですけどね。
"ファランクス"は、ミサイルや35〜76mm砲等では代替出来ない機能を有するCIWSではあるのですが、
その機能は、(CIWSである故に)やはり限定的なんですよ。つまり

・ASMDにおける同時対処数が1つ増える程度でしか無い。
・迎撃に成功しても被害は免れない。ロシア製の超重量級相手だと大変なコトに。
・血走ったシステムであるが故に、限られた状況下でもなければスイッチが切られてる。

 ESSMの搭載とイージスまたはFCS-3によって対処数が増えるなら、機銃で対処すべき低脅威下の
低強度目標対処に絞って、より安価くて柔軟性の高い火器システムについても考えて好いのではないか、
というトコロですね。
 まぁ他の人はどう考えるかを御訊きしてみたかっただけで、こうすべきだ、と言ってるワケではないです。

 本来はエリコンKB系25mm機銃で、海保から海自掃海艇のJM61を統一しちゃいたかったんですが、
海保が導入する30mm導入するってんで、そっちに合わせたです。
 でも海保の30mmがドコ製のモノなのかが、よく分りませんな。エリコンKC系臭いのですが。


919 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 10:30:17 ID:???
あんまり関係ないけど、海自も海保も陸自もエリコン好きですね。何でだろ。


920 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/24(日) 10:31:16 ID:???
>対水上レーダ
 FCS-3搭載艦である16DDH同様、OPS-20改と聞いてたですけどね。
 色々錯綜してますなぁ。「世艦」も某P誌も大変そうです。


921 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 10:33:38 ID:???
76mmといったらOTOメララ。
40mmといったらボフォース。
20〜35mmといったらエリコン。

と、憲法328条に書いてある。

922 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 12:10:26 ID:???
ありゃ、海保新型30mmはブッシュマスター系と聞いてたけど・・・?

923 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 12:16:06 ID:???
海自はいまのところファランクスを止めるつもりは全くないようだ。
とにかくファランクスの命中率のずば抜けた高さは、最終防御用として他に換えがたい魅力がある。
他の手段で打ちもらし直撃を受けるよりも
少々被害を受けようとも確実に当る方がはるかにましという考え。
ESSMの採用は、逆にファランクスに良いように働き
ファランクスとESSMが絶対必要条件となり
RAMやゴルキーパー、その他汎用にも使用できる中口径速射砲は、必要性が薄らぎ
プラスアルファとして予算面で余裕があれば装備する方向になっている。

924 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 12:35:58 ID:???
そこでナゼ76oコンパクトを複数搭載するって考えに行き着かない!

925 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 12:55:01 ID:???
>>924
1.「所詮はヘタリア製だからね、プッ!」と海自の中の人は乙女を馬鹿にしている。
2.「ゴラァ、米国製兵器買わんか!」と米海軍の中の人が怒り出すから。
3.第四艦隊事件と友鶴事件の教訓で甲板上にずらりと兵器を搭載するのに懲りた。
4.76mmコンパクトには1基あたり2名もの給弾員が必要なので徴兵制度のない海自では
  多数搭載すると給弾員の数をどう考えても確保できない。
5.「たまに撃つ 弾がないのが 玉に傷」=弾丸を確保できない。

などと煽ってみる。w


926 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 13:04:58 ID:???
>>923
だね

あとファランクスは最終防衛線としての安心感もあるのかもしれない

RAMが外れた場合、ミサイル着弾まで手も足も出ないが
ファランクスがダメだったら諦めがつくw

てなことでRAMとゴールキーパーを装備している冗長な艦もお隣にあるけどさ

927 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 13:10:50 ID:???
2基のファランクスのうち、1基をシーRAMに換装するって選択肢は?

928 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 13:25:36 ID:???
RAMって本当に有効なの?

929 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 13:35:52 ID:???
ファランクスよりは有効って考えてる国も有る

930 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/24(日) 13:41:28 ID:???
"ファランクス"の価値は、ミサイルや対空弾の近接起爆では手遅れになる至近距離において
対艦ミサイル弾頭ケーシングを直接破砕し、誘爆を狙えるコトです。
 RAMや76mmのミニマム・レンジはESSMと有意な差が無いわけです。FCSや搭載弾数の制約によって
ESSM(やAstor)の処理数が不足する場合は、少々は処理数を稼げる、という利点はありますが
ESSMでは間に合わない距離では、RAMも76mmも間に合わないのですな。
 だから米イージス艦はRAMを(テスト以外では)搭載せず、SSDS搭載艦等ではRAMを併用しますね。
 誤解を恐れずに言えば、76mmやRAMは、"ファランクス"の対応距離以遠において、個艦防空という
"1つのパイ"を、ESSMと分け合う関係にある、というコトです。

 対水上レーダで思いだしたですが、米イージス巡が"Scout"か"Pilot"小出力LPIレーダーを
テストしてますた。
 我等が海自の対応は、果して如何に。OPS-20改で済ますのかな。


931 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 14:05:16 ID:???
艦艇のレーダーもLPI化か
おそろしや

932 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 14:06:25 ID:???
>>930
OPS-20改もLPI性があると世艦にあったけど。限定的なんだろか。

933 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 14:39:01 ID:???
>>923
だったらなんであんなに予算に余裕があり、人命重視の米海軍は最近採用していないんですかね

最新型のLCSはもとより、DD-Xさえ採用予定が無いみたい

934 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 14:43:23 ID:???
防空能力に自信があるんだろ

935 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 14:43:55 ID:???
>>930
つまりESSM非搭載艦ならRAMは有効であると。
日本ではこんごう、あさぎり、あぶくま型などならRAMを搭載しても無駄ではないのか。
ところであたご型にESSMを搭載する話はないのか?SPY-1D(V)が泣くぞ。

936 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 15:02:26 ID:???
え?積むだろ?

937 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 15:03:20 ID:???
Aバークの後期艦は採用を止めてるね

938 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:03:34 ID:???
>>933
>>937
最近の米海軍艦艇がCIWSを採用していない理由は、運用目的が異なるから
バークFIIAの後期艦、LCS、DD-Xは全て沿岸戦闘を重視した艦艇で
バークFI〜FIIA前期艦やタイコンデロガ型とは運用目的が異なる

そのため重量+コスト低減のためにFIIAでは搭載スペースのみ確保しているし
LCSは防空網の階層化をするほど余裕が無いからRAMを搭載
DD-XはMk110CIGS57mmを採用してある程度の近接防御を考えている

でもそもそもCIWSの概念は実戦で証明された代物でも無いし、
必要性はあるが効果的な形が証明されていないから各国でもシステムが異なる
例えばFCS連動型、独立型、76mmスーパーラピッド×3門なんて国も

これが正しいCIWSの形なんてまだ証明されていないと思うけど

939 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/12/24(日) 16:06:45 ID:???
 ESSMじゃなくてFCSの問題ですが、タマに拘って云うなら、ESSMとRAMの方が、76mmとRAM、
あるいはRIM-7とRAMより効果的です。
 ぶっちゃけ<あさぎり>級ですと、"ファランクス"よりMk.29発射機の方をSeaRAMに換えた方が
効果的なんじゃないかな。もっとも日本周辺の気候条件では、終末誘導が赤外線のRAMは、
"シースパロー"やFCS-2+76mm程の信頼を得られていませんが。
 御隣のRAM+"ゴールキーパー"併用も、それが理由だとか。

"ファランクス"が米艦から姿を消しはじめた理由は>863と>918で書いた通りです。
<O.H.ペリー>の改装要領も、普遍化には無理があるしなぁ。
 一方、"ファランクス"では不足だとして一旦"ゴールキーパー"を採用した英海軍が、45型DDGで
"ファランクス"に戻ったのも、興味深いですね。


940 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:35:20 ID:???
〉水上レーダー
「朝雲」を読むかぎりだとOPSー20を積むみたいだな。
FCSー3改の性能が未知数だからOPSー28を積まないってのには不安が残るな。

941 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:41:23 ID:???
あぶくま型が後日装備でRAMを予定していたのは良く聞く話ですね。
実際艦内の配電盤にRAMって銘板が貼ってあったのは見たことある。
単純に予算の問題だと思ってたんだが、性能に問題でもあるのかな?

942 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:46:58 ID:???
地方隊にゆき型が回ってきたし

943 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:49:22 ID:???
>>941
同じ目標に発射するとミサイルがミサイルの尻を追っかけるという話があるな
多目標を攻撃可能だが同一目標に二の矢が撃てないのが問題か?

944 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:09:23 ID:???
〉〉943
その話は俺も聞いたことある。
あと目標が太陽を背にした時の命中率がかなり低くて、ダイブしてくるミサイルを撃墜出来ないとか言う話だ。
まあ噂以上の信憑性は無いが。

945 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:26:34 ID:???
LOBLだからサルボー発射した時に後発の弾のシーカーには、
前発の弾の噴射炎が目標よりもシグネチャーが高く映るだろうことは想像できる。
これはもう構造的なものだろ。

946 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:29:38 ID:???
その欠陥は解消されたし。
シーカーで捉える赤外線の波長を限定すれば済む話。

947 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:30:15 ID:???
>45型DDGはファランクス

現代の脅威は何も対艦ミサイルだけじゃない、米LCSやDD-Xは、多数の武装高速ボート
による攻撃を危惧している

また各国海軍は各種CIWSの他、大口径機関砲搭載も重視していますな。
これは艦内電源に頼らない機関砲の採用として、各国では25mm〜30mm程度の機関砲が多い
(50口径とは別に)

948 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:34:28 ID:???
>>946
波長の制限でどうにかなるのか?
目の前に高熱原体があるんだよ。それより小さいシグネチャーなんて隠されてしまうだろ。

949 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:46:45 ID:???
波長を限定、これだと艦艇から打ち上げるIRフレアも無効ってことになるのかな?


950 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:57:33 ID:???
摩擦熱とブラストの波長は違うのよ

951 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:16:50 ID:???
まあ確かに自艦に向かって飛んで来るミサイルの噴射口を目掛けても仕方ないな

952 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:19:09 ID:???
ファランクスってアメリカの濃密な防空網を突破したミサイルに対する最終防御用だとも思うんだが
だからこそ継戦能力はそれほど求められていないし、RAMでそれは補ってもいる

海自の場合、空母がないから艦載機でミサイル母艦や母機に直接対処するのもほぼ不可能
イージス艦もMDでもってかれている
そんな中で中や露の対艦ミサイルの飽和攻撃に対処しなきゃいけない海自にファランクスの継戦能力のなさは致命的じゃないの??

苦肉の策としてファランクス大増設とか。大戦中も結局対空機銃の大増設やってたし

953 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:21:14 ID:???
積まないよりはマシだろう

954 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:21:25 ID:???
 ファランクスがフル稼働せにゃならんような状況になった時点でもうダメポ。


955 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:22:10 ID:???
>>952
日本近海では空自が展開できる。
それだけの大規模戦なら海自は米第7艦隊と協働するでしょうし。


956 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:23:22 ID:???
ファランクスが時代遅れなのはFA。

957 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:28:13 ID:???
今のトレンドがRAMって何か違うんじゃないのか

958 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:36:37 ID:???
>中や露の対艦ミサイルの飽和攻撃

ここは笑うところですねw

959 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:40:49 ID:???
中国のポンコツ攻撃機が群れでやって来る可能性は高いだろ。
数だけは捨てるほどあるし。
まあそれを効率的に運用出来るかは疑問だが。

960 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:57:10 ID:???
中国の軍隊は内戦用だからな

961 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:33:50 ID:???
>>959
中共は飛行機の数だけはやたら持ってるからねぇ。
あと北朝鮮の旧式機の主たる任務は特攻用じゃないか?
何機離陸できるかは知らんが、連中のことだから
飛べたら特攻機で飽和攻撃しかねない。

さもなきゃ、亡命用だな。wwwwww


962 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:53:11 ID:???
ポンコツ、シルクワームでも飛んできたら対処せにゃならんから、当て馬としては使えるだろう


963 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:54:10 ID:???
>>947
日本の高級患部共の頭はシリコングリス並に固まっているから、柔軟な発想が出来ないんでしょ

♪マンセー・マンセー艦隊決戦 マ ン セ ーーー♪♪

964 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:58:14 ID:???
>ポンコツ、シルクワーム

72式GFCS1型と3インチ86式信管の組み合わせで十分対処できます☆

2型12とRIMー7Fならオマケが付きます(w

965 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:03:44 ID:???
射程100数十キロのハープーンって何か役に立つの??
艦隊同士が射程圏内に接近するってありえるのだろうか
W2の海戦でも艦隊同士の距離は数百キロ離れていたのに

966 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:14:36 ID:???
ハープーンが使えなければ対艦トマホークを使えばいいじゃない

967 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:33:56 ID:???
>>965
おいおい、艦隊には目的地があるんだぞ
射程圏内から逃げてくれるならそれでよしw

968 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:35:25 ID:???
>>965
 ハープーン持ってないとハープーン持ってる敵艦にハープーンの射程距離内にまで近づかれるジャン。


969 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:40:00 ID:???
ちょ…韓国一応味方w

970 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:42:23 ID:???
>>969
目を覚ませ

971 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:42:55 ID:???
と思ってるのはお前だけだよ

972 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:42:55 ID:???
>>964
ただ、中共の保有している航空機の数は一桁違う。
中古ミサイルもその分単価が安いからそりゃもうタップリと・・・
自衛隊が調子に乗って中古をバンバン撃墜してるうちに
ふと気がついたら弾切れ状態じゃないか?

北チョン海軍水上艦艇部隊と空軍は特攻以外の戦術ってあるかな?

973 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:48:54 ID:???
>>969
どうひいき目にみても連中の仮想敵国は日本。
連中が北朝鮮との戦いに独島級みたいな大型揚陸艦が必要か?
そのうち、ノムタンは国内政治の行き詰まりを打破と言うか
国民の目をそらすため対馬に攻めて来るんじゃないかな?
そのためにも米軍を韓国から追い出そうと・・・

独島級の任務はまさか釜山に逆上陸するためなんていう
古典的なネタはNGの方向で。

974 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 20:58:31 ID:???
>>973
ドクト級じゃどうみても日本を相手にするには力不足
どう考えてもあれは沿岸部から陸上部隊を揚陸するための艦だと思うが
あれを日本に対して使うとか、自信過剰にもほどがある
日本人のふりしたチョンとかいわれっぞ

975 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 21:04:27 ID:???
>>968
なんでハープーン程度の射程で満足しているの??
大艦巨砲主義の時代には少しでも敵をアウトレンジしようと頑張っていたのに

976 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 21:24:25 ID:???
いくら射程が長くても地球は球状だからレーダーが・・・

977 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 21:34:21 ID:???
現代の水上戦は航空機でターゲッティングしてハープーン発射が常識。
射程が長いほうが断然有利だろ。


978 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 22:04:33 ID:???
>>975
 別に満足して無いだろ、ハープーンの改良は射程延長の歴史でもある。

979 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 22:28:14 ID:???
タクティカルトマホークの方がいい
ハープーンてトマホークに比べて勝ってるところ一個もないじゃん

980 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 22:29:19 ID:???
>>977
リアルタイムで航空機の捕捉した情報を
艦艇のシステムと直結する技術ってあったっけ

981 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 22:32:08 ID:???
 TacTomで移動する艦艇を攻撃するのかよ。
それが出来るのは高度な戦場監視能力とアップデート用通信リンクを備えた米海軍が、
それを妨害する手段を持たない中小海軍を相手にした場合くらいだろ。

982 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 22:46:05 ID:???
>>979
軽い、値段が安い、VLS以外から撃てる。

983 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 23:40:22 ID:???
ていうか海自もブロック2を少数調達してたような

984 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 23:40:26 ID:???
どうも話を聞いていると19DDのオリジナル運用思想が多い

MDタスクグループの防空網補助を目的としている護衛艦艇なのに
FAC対処などの沿岸戦闘能力を持ち出されても・・・

地方隊のゆき型などに40mm搭載するのはいいかもしれんけどスレ違いだし
ここはMDタスクグループの防空を担う19DDのスレですよ?

985 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 23:58:32 ID:???
>MDタスクグループの防空網補助を目的としている護衛艦艇

まずこれが間違い。

986 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:00:35 ID:???
いやいや、そのMD防空タスクグループなんてもん自体ウサン臭い訳で

現在いや将来の北正規戦装備で、現在の護衛艦隊ですら突破するのは難しいと思いますよ

何も850億もかけて高価なもん買うより、もっと安価で多目的に使える程度の新型護衛艦で十分でしょ

それこそFCS-3改を搭載した大型LCS型(3000トン強)でも十分な訳でして

987 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:05:01 ID:???
北より中国じゃないか?

988 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:05:59 ID:???
3800ton程度で軽量型FCS-3搭載、VLS16セル、SSM、57mmMK3、20mm1B×1、12.7mm、短魚雷×2
ヘリ1機、UAV数機、RHIB2隻

これで十分これからの多様な現代海洋戦に対応できると思うぞ

989 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:09:29 ID:???
>>977
そうか、E-2Cにトマホーク搭載した機体を開発すれば対水上戦闘はOKじゃん
って、艦船での対水上戦闘は自衛が主眼で、打撃はあくまでも航空機なのかもな

990 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:11:37 ID:???
なんでトマホークで対艦攻撃したがるのかな?

991 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:13:20 ID:???
>>988
10年くらいで陳腐化しそうだね。

992 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:14:23 ID:???
次スレ
次世代護衛艦19DD 11型
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166973156/

993 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:15:50 ID:???
なんかここでも靴はループしてるな。
同じこと書き込むのは前にそれを書いたときに突っ込まれた点に反論してからにしろよな。

994 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:26:37 ID:???
ゆき、きり、あめ、なみの開発時の時代背景及び開発コンセプトを、お忘れなく

その後実際あった重大事象
99年工作船事案→何も出来ず取り逃がす
00年奄美→海保大手柄
中国SSNによる領海侵犯→探知は出来たが、実際沈坐目標に攻撃出来る武器は無し
インド洋派遣→近接戦闘という新しい部署に四苦八苦(砲の射界から機銃に至る対テロに対する艦内体制すべて)
スマトラ沖大地震→航空輸送能力の欠如、又運用能力が貧弱(おおすみ型)
北ミサイル発射実験→探知しか出来ず(迎撃ミサイルの配備遅れ)
北核実験→貨物検査の能力無し(護衛艦部隊)

995 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:27:13 ID:???
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams04/zumwalt.html
■Mk49 RAM(Rolling Airframe Missile)RIM−116
Mk19CIWS20mmファランクスは近接個艦防御用対空機関砲としてベストセラーとなったが
近年の対艦ミサイルが高性能化しより高速化した為20mm機関砲では完全に破壊する事が
難しくなってきた。対艦ミサイルを完全に破壊する為にCIWSの台座をそのまま流用でき、21
セルに納められたミサイルによって完全に破壊する事を目指したのがRAMである。
RAM本体は、ステルス性を維持する為に艦内に引き込み式或いは開閉式のドアによって射
界を確保している。また垂直発射ではないので極至近距離での対艦ミサイルに対処できる。

996 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:30:08 ID:???
>>994
え、どこからつっこんでいいかわからないほどつっこみどころ満載なんですが…

997 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:45:33 ID:???
欧州で45型、Horizon型、De Zeven型、F124型、F-100型という風に
19DDクラスの艦艇が次々と就役・建造されている事実をどう捉えるのか

そのレベルの艦艇を購入しようとしたら国に限らず
850億円程度の予算が必要な現実をどう捉えるのか

中韓台が積極的に艦隊防空と対艦戦闘能力を強化している事実をどう捉えるのか

アメリカ海軍が冷戦後も汎用艦の総DDG化を継続した事実をどう捉えるのか


FAC対処、臨検能力確保は軽視していい事案では無いが
だからといって在来型の戦闘を軽視するような1/0思考をどう考えるのか

998 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:46:30 ID:???


999 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:46:46 ID:???
だからよぉ、その当時の思想で建造された護衛艦の装備組織体制が近年起きたこれら事象に効果的に機能したかって
事だよ

10年20年見据えるどころか数年先すら見据えた装備してこなかったってことが実証されているだろ


1000 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:47:47 ID:???
1000なら海自終了。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)