2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英海軍専用戦艦/巡洋戦艦等を語るスレ3世紀目

1 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 09:38:31 ID:???
前スレ
英海軍専用戦艦/巡洋戦艦等を語るスレ2世紀目
http://hobby7.2ch.net/army/kako/1133/11337/1133785808.html
気が付いたら↑が落ちていたので立ててみました。よかったら使ってください。

過去スレ
英海軍ファン専用戦艦を語るスレ
http://hobby7.2ch.net/army/kako/1106/11064/1106447767.html



2 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 10:37:34 ID:VY1M5+eJ
2?

3 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 15:20:23 ID:???
>>1


堕ちないように。

4 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 20:59:40 ID:???
「丸」1月号に「イギリス海軍主力艦『砲塔』発達史」が載っていたぞ。

5 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 23:04:14 ID:???
即死回避
>>4
サンクス、買ってこよ。

6 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 16:03:51 ID:???
ヴァンガードの水中防御ってKGVから進歩してるの?
知ってる人がいたら教えていただけないでしょうか?

7 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 17:11:30 ID:???
丸っきり進歩しておりません。その酷さは戦鳥の連中が黒歴史にする程度です。

8 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 21:46:24 ID:???
ま、ビスマルクよりましだけど。

9 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:35:16 ID:???
>>8
いや、ビスマルクとどっこいどっこいのレベル

やっちゃった感ではヴィットリオ・ヴェネトと互角

10 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/11/26(日) 22:50:27 ID:???
>>1
スレ建てさくっと乙ですな。

>>6-9
ま、ぶっちゃけ英新戦艦の水中防御なんてのは断面がもっともらしく混み入ってしたがって部品点数のみやたら多いだけで
とどのつまりは材料と重量とボルトの無駄使いだぬ。
大風呂敷拡げる前に英はちゃんと耐250kg防御を「教育」してもらうべきだったぬ。(誰に)

ふっふ。
次だ。
( ^ω^)


11 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 03:21:00 ID:???
またド厨の嵐が始まった、何度同じことを繰り返せ(ry

12 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/11/27(月) 03:38:17 ID:???
遅いぢゃないか歓迎委。
転輪付け終えて力尽きたのでもう寝るだぬ。
おやすみなさい。
( ^ω^)

13 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 07:42:06 ID:???
ド厨は独逸艦スレにカエレ!

14 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 10:40:25 ID:???
どっちにしても魚雷の一本や二本じどこも変わらねえ、それより魚雷一本で唾棄損傷のヘタレなビスマルク
魚雷一本でバーベット破損で主砲が使えなくなる脳スカロライナワロス
ビスマルクも砲撃では沈まなくても魚雷二、三本で二十分ぐらいで沈んじゃったんだろ

15 :3:2006/11/27(月) 12:42:47 ID:???
>>12
ド厨おみゃあが来るのが遅〜んだよアホ

16 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/11/27(月) 13:00:51 ID:???
>>14
電波コピペおつ。

ま、魚雷1本で艦の後ろ半分が使えなくなると同時にさっそく沈み始めたPOWと云うのがあったが、そこはそれ、さすがに
大英帝国の新鋭戦艦だぬ。
あれはポンコスぶりが25年ぶん進化したクイーンメリーに過ぎないんだぬ。
とてもじゃないが、他の国にはマネが出来ないだるぅ。

( ^ω^)

17 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:16:49 ID:???
三本でいくベソマルク
一本で唾棄破損の欠陥ビスマルコ

18 :6:2006/11/27(月) 21:47:41 ID:???
え〜と、色々書いてあるけど結局、>>7でFAなのかな。
なにも進歩してないのかよ…(安西先生のAA略)
ありがとうございました。

19 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:55:36 ID:???
KGXに連装38を4基つんだだけの様なもんだからな。

20 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:56:57 ID:???
>>18
ネルソンから時代に逆行を始めたのが大原因

21 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:02:15 ID:???
戦艦に金をかけるのは馬鹿。

22 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/11/27(月) 22:10:06 ID:???
>>18
水中防御隔壁の連続性や遮蔽性の見直し、緊急時の送電機構の改善(後者はKGV後期の2艦が建造時に、前期の残り2艦
がマレー後に対策)、強度部材は重量をケチらずにおごるetc。

一応、時間と技術の許す範囲で改善はされているじょ。

でもレーダーを除けばハードの内容はKGVの延長レベルなので、完成の時点で少なくとも6年は旧い。
工法レベルでは独仏あたりより更に旧い。
満載時には船体強度がストレスに負けるのであんまり積まないようにしたり、構造上の抜本的な問題もあったみたい。

まあ全ての点でKGVより上であり、したがってどう斜めに見ても英主力艦史上最強なんだけどぬ。
(技術レベルが同じで重さに制約が無いなら、大きさは機関と防御性能に必ず貢献するので)

( ^ω^)

23 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:13:37 ID:???
>>21
わざわざ造るのにその単価予算をケチるのも同様に馬鹿。

24 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:15:34 ID:???
>>22
英主力艦史上最強は寝る損級でそ

25 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:21:20 ID:???
ビスマルクなんて粗製濫造のKGXで十分でしたw

26 :18:2006/11/27(月) 22:22:28 ID:???
>>22
詳細ありがとうございます。
やっぱしPoWの戦訓はいかされてはいるんですね、限定的みたいだけど。

>満載時には船体強度がストレスに負けるのであんまり積まないようにしたり、構造上の抜本的な問題もあったみたい。
……これはやっぱし構造的にはKGV級をそのまま大きくしただけ、ということですか……

27 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:22:43 ID:???
ヴァンガードもどうせ旧式の余りもん砲塔を載せるだけだからテキトーで桶。

28 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:26:29 ID:???
ドイツにろくな獲物も残ってないからモチベーションもさがります。

29 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/11/28(火) 00:20:08 ID:???
>>26
同じ横肋骨鋲止め船体のKGV級では特に指摘されていない点がヴァンガードで指摘されているとなると、ヴァンガードは
船体に対してその重量が「いくら何でも重すぎた」可能性もあるんじゃないかと。
ヴァンガードはビスマルクやリシュリューらとほぼ同じ大きさで装甲は2千t少ないにも関わらず、逆に完工重量では独仏
の新戦艦より同条件で既に5千tほど重い訳です。
(逆に云うと独仏の縦肋骨溶接船体&タートルバックは装甲部材に構造材の一部を負担させてるので、軽量化と防御材捻出
の両立という点では構造上有利なのかも知れない)

フッドより遥かに短い全長ながらヴァンガードの船体排水量は英主力艦史上空前ですから、重量過多と強度問題は造船側に
しても想定外だったかも知れませんね。

( ^ω^)

30 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 00:29:14 ID:???
どうせ役にたたない戦艦、やっつけ仕事。

31 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 00:38:47 ID:???
しかし、もう新鮮味も無いな。

32 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 00:59:00 ID:???
何回もやってるからな、半分は自作自演。

33 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 10:38:43 ID:???
ド厨はニートで暇だからシナリオ書いてやってるんだろ

34 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/11/28(火) 12:43:07 ID:???
自演だと云うソースは?
自演厨の諸君。
( ^ω^)

35 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 22:21:49 ID:???
すっこんでろ、酢昆布。
( ^ω^)

36 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 22:09:17 ID:5Slw6VL2
今月号の「丸」に英国戦艦砲塔発達史やっているね。
考察は三脚檣の人かな?

37 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 22:50:25 ID:???
>36
「考察」も何も三脚檣の人、本人ですがな。

38 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 23:40:11 ID:???
英海軍のへっぽこぶりも特集して欲しいな、そんな所が愛しいんだ。

39 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 00:45:27 ID:???
金剛が魚雷1本で沈没したのも英国のせい、ということでよろしかったでしょうか?

40 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/11/30(木) 01:23:56 ID:???
世界の艦船の昔のやつはともかく、最近ではKGVの砲搭断面を載せた刊行物がずっと無いままだったからぬ。
乙であります。
( ^ω^)

41 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 06:31:04 ID:???
>>39
あながち、そう

42 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 21:28:30 ID:???
なんでKGXはあの程度の砲塔で故障頻発したんだよ

43 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 23:17:46 ID:???
>>42
連装砲塔しかまともに造れない国だったからだよ
そんなもん、軽巡洋艦の三連装砲塔をあんな代物にしちゃう時点で気付くべき

44 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/12/01(金) 23:26:06 ID:???
軽く「三連装」と云うが、そもそも難しいのだ。
英は結局その三連装なり四連装を佳作にする事さえ出来ずに終わった。
しかしそこいくと、大和は当時の技術者各位の執念の産物だぬ。
( ^ω^)

45 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 23:26:13 ID:???
>42
とりあえず今月の丸を立ち読みして見?
英国厨房の見苦しい虚言が見受けられるから(w
何が大和の主砲塔はネルソンのコピーだよ(w

46 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 23:26:55 ID:???
先生、どうしてイギリス戦艦は簡単に沈むんでつか?

47 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 23:45:10 ID:???
基準戦艦ロイヤル・サブリンを生み出した時が英国造艦技術の頂点であり、そのあとは悪あがきの産物でしかないからだよ

48 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 23:57:20 ID:???
>47
ま、その「悪あがき」にどこも本当の意味で「勝つ」ことができないのだから
我等英国面の者は紅茶でも飲んで他所の阿呆を笑っておれば良いのだよ。

49 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:04:01 ID:???
そのヘボイ英国戦艦が第二次大戦で一番活躍してんだから
他の海軍はヘボ以下の無能集団だな。
このスレで大口叩いてる池沼と同じく口だけは達者でw

50 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:05:32 ID:???
>>48
出血は下々の者に任せて、相手の寝首を斯くしか能の無い戦艦がかね?


51 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:18:50 ID:???
>49
たかがヘボ海軍の戦艦一隻のために主力を大西洋に張り付かせていた国が言っていい台詞じゃないですよ?
爆撃機や人間魚雷じゃなく、ワースパイトとクイーン・エリザベスの旧式姉妹を突っ込ませれば終わる話なのに

52 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/12/02(土) 00:20:38 ID:???
>>48-49
はて?
魚雷の2,3でたやすく爆沈する産物をもって良しとするお歴々は、当の英海軍にすらおらなんだ様子だがぬ。
むしろあのような事態を招く設計それ自体が激しい糾弾の対象になりこそすれ。

( ^ω^)

53 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:20:41 ID:???
戦争の道具として兵器をを語るかスペックのみをつつきあうかって事だろ

K.GX vs 大和

54 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:24:06 ID:???
他にすることあった?

55 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/12/02(土) 00:28:01 ID:???
>>53
その道具として苦情が出ている訳だがぬ。
KGVに。
それで戦い抜いた用兵はたいしたもんだが、その用兵からの評価はと云えば「もうひとつ」な訳で。

>>51
まあKGV2隻でも心配だからわざわざ造ったリサイクル戦艦があったですな。
( ^ω^)

56 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:39:12 ID:???
>>51
フィヨルドにその2隻をどう突っ込ませたら終わるのか、ちょっとお前の脳内ストーリーを開陳してみてはくれんかね?w

57 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:50:55 ID:???
>>53
兵器なんだから無用なスペックの発想でお茶を濁すなんて負け組みの発想だろ。
まさにこのスレで粋がってるバカの生態そのものだが、どっかの無職模型マニアみたいな
人生の終了した社会不適合者は英海軍スレにはお呼びでないということだ。

58 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 01:02:35 ID:???
>>56
51じゃないけっど閉塞船じゃね?

59 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 01:04:32 ID:???
>>58
鬼才現る

60 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/12/02(土) 03:32:20 ID:???
>どっかの無職模型マニヤ
>社会不適合者

いや、ごもっとも。
真に模型を愛する者こそ、俺のように組まずに高々と積む積みマニヤの筈ですからな。
( ^ω^)


61 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 03:53:54 ID:l4KNg7NG
POWとレパルスが沈みますた〜!

62 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 04:41:10 ID:???
敵の完全な制空下で生き延びられた戦艦があったら知りたいぬ

63 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 10:16:19 ID:???
>>62
長門ぐらいじゃない?
ウォースパイトも地中海では結構空襲食らってたけどかろうじて生き延びたな。

64 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 10:26:04 ID:???
長門だって呉に居たら生き残れなかったんじゃないかな?
ま、「たられば」言っても仕方ないけど。

65 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 13:05:51 ID:???
>>62
伊勢日向

66 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 16:35:27 ID:???
>>64
アレ、生き残ってたって言えるのか?

67 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/12/02(土) 17:17:57 ID:???
>>61
その2戦艦の65回忌は来週の日曜ではないかえ。

68 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 02:19:46 ID:???
>>64
呉に居た香具師は殆ど空襲で着底してるよ orz

69 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 08:30:51 ID:???
俺早く>>51の仮想戦記を読みたいんだけどさ
いつになったら発表してくれんの?

70 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 09:05:10 ID:???
>>62
>>68
油が無くて動けないのは停止目標と同じだから「洋上行動中」に対象限定すべき


71 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 15:18:34 ID:???
>>69
戦鳥のANS.Qを過去ログ当たってみろ

72 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 00:14:19 ID:???
>>71
お前は転載するだけの芸も持ち合わせてないのか?
その上戦鳥ときたw

73 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 02:03:14 ID:wMR/ta8c
先日CSで沈没したPowとレパルスの船体が撮影されたのが放送されてた
ので、意外と言えば意外、当たり前と言えば当たり前なんだけどレパルスの
装甲帯に命中した魚雷孔よりPowの艦尾に命中跡のほうが遥かにでかかっ
た。


74 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 06:31:08 ID:???
レパルスよりも新しいのに鉄板の質は下がっているという事なのか・・・!

75 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 07:45:27 ID:???
>>74
PoWのは非装甲部だって事でしょ

76 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 08:27:18 ID:???




74 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/12/06(水) 06:31:08 ID:???
レパルスよりも新しいのに鉄板の質は下がっているという事なのか・・・!







77 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 10:07:17 ID:???
>>75
いや、魚雷つうのは普通非装甲部に命中するもんだけど・・・
調定誤れば馳走深度が浅くなりすぎてもろに装甲に命中することもありえるけどね。

78 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 10:40:16 ID:???
魚雷の衝撃が装甲で防がれていると思ってる奴が若干2名

79 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 06:30:10 ID:???
>>78
実際に装甲で完封した例が第一時大戦で三件ある

80 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 07:32:09 ID:???

第 一 時 大 戦 で 三 件



81 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 10:35:08 ID:???
ひとことで「魚雷」といってもWW1以前では14in径のおもちゃみたいな
魚雷がどうかすりゃまだ使われていたし、WW2になると61cmだとか、
53,3cmのトーペックス充填だとかになってとてもの事、同水準で魚雷
とひと括りにはできん罠。

82 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/12/07(木) 14:29:41 ID:???
まいにち まいにち ボクらは鉄板の♪

83 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 14:32:41 ID:???
難破船〜が スレの棲家さ♪

84 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 14:49:29 ID:???
ある朝〜 ボクは職場の上司と〜
喧嘩しーてー プーの世界に逃げ込んだのさ〜♪

85 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 16:30:48 ID:???
初めて訪れた平日の2ch とっても気持ちがいいもんだ♪

86 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 16:37:55 ID:???
無職の事実が重いけど〜 人生は長いぜ心がはっずっむ〜!

87 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/12/07(木) 16:43:21 ID:???
運営自治厨が手を振って ボ〜クを荒しと間違えて〜た〜お〜♪

88 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 17:51:18 ID:???
毎日毎日楽しいことばかり 2ちゃんねるが僕の棲家さ
時々住人にいじめられるけど そんなときゃそうさ逃げるのさ

89 :ドイツ厨 ◆Kmf5mxsjcM :2006/12/07(木) 18:42:35 ID:???
頑張ってはいるようだが、字余り字足らずが烈しいと歌詞の吟持が伝わってこない。
世界は怪しむ。
( ^ω^)

90 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 20:49:31 ID:???
分沈ビスマルク
世界は笑う。
( ^ω^)

91 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 06:15:42 ID:???
保守

92 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:31:05 ID:???
ドイツ厨は名無しに戻った方がいい。
それともう少し自己顕示は抑えるべきだよ。
他人のことを考えるのは対人関係の基本中の基本

93 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 02:56:51 ID:???
匿名掲示板の基本に戻れ変態

94 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 13:01:48 ID:P2hW1Jrf
質問なんですが
インド洋辺りで1942年初頭に日英がアメリカの影響なしで艦隊決戦やったら、どのような結果になるのでしょう?

95 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 13:57:43 ID:???
セイロン島沖海戦と同じに決まってるだろ。

96 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 15:04:16 ID:???
いえ、戦艦同士の砲撃戦という意味で聞きました

97 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 16:16:38 ID:???
空母はどこへ行ったんだ?

98 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 03:14:42 ID:???
>>96
英国海軍の全力攻撃が可能なら、数で磨り潰して英国が勝利。
特にKG5の戦隊が金剛型を捕捉できれば、補助艦艇の数量差で呆気無いほど楽勝出来るだろう。

99 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 13:07:28 ID:???
そのような余裕は英海軍には微塵もないがな
もっとも、効果的な対空火器を備え列強レベルの攻防力をもつ戦艦を就役させる事もままならなかったのも英海軍だが

100 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 13:35:45 ID:???
当時の列強ってアメリカしかいなかったのか。

ところで日本海軍なんて金剛5隻は巡戦で十分だし
あとの欠陥戦艦群なんてQE級で間に合うな。

101 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 13:38:07 ID:???
>>99
英海軍にそんな余裕がないのなら、日本海軍にもそんな余裕はないけどな。

>効果的な対空火器を備え列強レベルの攻防力をもつ戦艦を就役させる事もままならなかった
大和型以外の日本戦艦のほとんどは、そんなものそなえてないじゃん。

102 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 13:48:44 ID:???
大和型なんて違法建築並みの構造じゃん。
ろくに高張力鋼も開発できず装甲板も質が最低だから
重量削るために構造材がスカスカで一発弾食らっただけで
装甲が海に落っこちんじゃないのか。少なくとも防御力は最低だ。
それにこの船対空火器なんて最後まで25mmでだろ。
射撃管制レーダーなんか付いてないし。

103 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 15:07:56 ID:???
セイロンを拠点に潜水艦やら飛行機やらで漸減かなぁ。
本当はもう少し後退したいけどあそこがアウトだと
アレキサンドリア辺りまで下がらんとならんだろうしなぁ。

104 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 15:55:41 ID:???
・日 軽量化構造。水中隔壁の弱さ。
・米 対40.6cm防御。細長すぎるアイオワ。
・英 15インチ砲。防御構造。
・仏 15インチ砲。水平防御。
・独 戦間期の停滞による設計の古さ
・伊 イタリア(笑い)

この辺を適宜組み合わせ嫌いな国の戦艦をけなすと通ぶることが出来ます。

105 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 15:59:01 ID:???
>>99-100
旧海軍にももちろん無いが、時代錯誤の洋上兵力のみで東洋までわざわざご足労願うのは英軍だな。
英主力艦の大部分が旧式なのも、自らにのみ都合のよい条約に策を弄した英の自己責任な訳だし。

さて、改装QEは5隻中3隻、残りの2隻はその速力から改装艦の戦列にさえ加われん。
新型KGVの防走は改装長門にもまさるが欧州4万tには及ばず、火力に至っても長門や欧州4万tに及ばず。
ま、ここいらが英海軍の技術の限界ですな。
確かに防走を両立したKGVは歴代英戦艦中もっとも優れてはいるが、英がそれを回せるのも多くて2隻、実際は1隻だろう。
大和が出るまでもない。

>>101-102
その管制射撃に使うレーダーは有視界に於いてもなお火力の優位を確保し、かつ英新戦艦の火力の欠陥をも補完するのかね。
ちなみに排水量の制限により構造上の不備が露呈しているのは、他でもないネルソン級以来の英戦艦の持病だな。
まあポムポム砲が故障せずに額面通りに動くとも思えんが。

106 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:04:56 ID:???
ドイツ艦の設計が旧いと念仏を唱えてる厨は「設計の新しい戦艦」のどこが新しいのかを説明出来んだろうから、無視してもよい。
まあ新しいと云ったところでそれは個人の着眼点に基づく私見に過ぎず、建艦技術の継続とは関係ないけどな。

107 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:14:15 ID:???
>104
自称「通」は直接防御と額面厚しか頭になくその他都合よく無視の戦車脳だから、恐らく英仏以外お呼びでないだろ
あと先勝国を無条件で褒めちぎる自称先勝国の途上国民も自称「通」に入れとけ

108 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:19:56 ID:???
>>105
>改装QEは5隻中3隻、残りの2隻はその速力から改装艦の戦列にさえ加われん
何わけのわからんことほざいてんだ?QEは改装の前後で速力なんか変わってねーだろ。
大体地中海で散々QE級とR級が共同行動してんのに、速力が違っても実戦に
投入される場合はいくらでもあるし。

>ここいらが英海軍の技術の限界ですな。
条約によるスペックの制限を技術力で超越した国があるかのような口ぶりだな。

>大和が出るまでもない。
それはギャグで言ってんでつか?w
まあ出てきても初期の大和は数初撃つだけ砲が故障するから戦力にはならんだろうがな。


カタログスペック厨にも劣る

109 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:30:39 ID:???
設計の新しい艦

・WW1よりも高い貫徹力、発射速度、長い射程を持つ火力を備える事
・バイタルパートを直接間接に防御する事
・火力を上げながらその重量増はなるべく小さく、逆にバイタルにおける防御はより広範に及ぶ事
・そのためにバイタルを短縮出来れば更に効果が期待出来る
・馬力効率の高い機関を搭載する事
・それらを満たしつつ設計上の水中防御用件も確保


どう見てもネルソンはすべてを満足し、KGVやリシュリューはすべてにおいて他を圧倒している
よし俺も通だ

110 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:36:50 ID:???
>>108
改装が徹底してないバーラムやマレーヤは改装艦より劣速なんだが。
せっかくメイド喫茶でどブス眺めながら「日本をやっつける最強の英艦隊〜」を妄想してるとこ邪魔してスマンが。

111 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:41:46 ID:???
>108
速力が違う艦がさんざん投入され、さんざん改装QEの足ひっぱってるし
イタリアの改装艦おっかけてウォスパイトが頑張ってんのに、ちっとも追い付いてきやがらねぇ
ま、条約がなくとも英の16インチでは他の新型15インチに比肩するのがせいぜいではあるがな

112 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 16:51:30 ID:???
>>110
だから機関が消耗して速力が落ちていても実戦に投入される場合はあるって言ってんだろ?
地中海じゃ速度の遅いR級を全力出したウォースパが円描くハメになったりしたが、
ちゃんと戦列に参加してんじゃん。それより物量を超えて日本艦隊が英艦隊を撃滅する
お前の仮想戦記を早く読みたいんだが。それ応用すれば米艦隊にも勝てるはずだよな。
大和が波動砲でも撃つんでつか?

113 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:08:28 ID:???
まあネルソンが影響を与えたのは

◎床面積の広い塔型前楼は至極便利
◎三連装は造るにも積むにも使うにもとにかく厄介
◎限られた資材で防御する為にバイタル縮めたり装甲傾けたりしたが、結局この排水量では資材足りない
◎前に砲集めるのは最高に健康によくない
◎操艦しにくいしそもそも走らん

だが、ネルソンがのちの艦や他国へのヒントにはなっても、ネルソンの建造当時のハードの水準自体はたいして進歩しとらんのよね
一次大戦の頃と

114 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:14:50 ID:???
>>112
火葬戦記よりも事実に興味があるねぇ。
事実に私見をまじえた妄想による「真実」には興味はないけど。

115 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:21:47 ID:???
まあただでさえ忙しく常に隻数をもっと欲しい英にしてみれば、マレーのZ部隊でさえ「やっとこさ引き抜いた混成部隊」
だったんだが、>112氏にしてみれば英はいつ何時でも極東へ回航出来る艦艇に事欠かないほど平和だったらしい

116 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:27:29 ID:???
>>114
だからさ
早く物量超越して日本が世界一に輝くストーリーを聞かせろよ

キング・ジョージV世  プリンス・オブ・ウェールズ デューク・オブ・ヨーク
ネルソン  ロドネイ フッド レナウン レパルス  リヴェンジ レゾリューション
ラミリーズ ロイヤル・ソヴァレン ロイヤル・オーク  クイーン・エリザベス
ウォースパイト バーラム ヴァリアント マラヤ


大和 長門 陸奥  伊勢 日向  扶桑 山城 金剛 比叡 霧島 榛名




>>115
寝言ほざいてんのか?空母もなければ日本も戦略補給無視で全艦インド洋に
来れるという時点で察せ

117 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:32:00 ID:???
日本が全力でインド洋に来れるのにイギリスは欧州で忙しいという想定だと最初に言っとけばいいのに

118 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:35:47 ID:???
補助艦艇はイギリスが巡洋艦80隻以上
駆逐艦数百隻だから桁違いで相手にならんな。
拡散波動砲撃つ以外でこれらを全部沈める「事実」を早く書け>>114

119 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:43:35 ID:???
>>116
やたらに長い艦名を長々とおつ。
頑張ってるな。

>>117
いや、日英は戦艦全兵力、んで門数の差「だけが」作用して「偉大なる英海軍さま」の圧勝なんだろ。メイド喫茶でどブス相手に鼻下伸ばしてるかたがたのパタンだと。
ああ、その前に「英日」なのか一部英厨にしてみれば。

120 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:48:09 ID:???
>>119
お前さ、煽りはいいから早く書けよ
ひょっとして単なる無知なバカなのか?

121 :117:2006/12/17(日) 17:49:53 ID:???
>>119
アメリカ海軍(特に魚雷艇)大好きっ子の俺が煽られてる!!!!!
B-25の空襲で日本海軍はめちゃめちゃにホロン部!!!!!!!!!


っていうのはさておき、欧州の戦局次第でマレー半島を日本がどうできるかが変わるし
それによってインド洋でどう戦うかっていう様態が変わってくるでしょ。
サイゴン沖とかのほうが設定としては無理がないように思うんだけど。

>>118
戦時中に200隻に達した潜水艦も仲間に入れてあげて

122 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:52:15 ID:???
>>118
その英の大所帯は日本だけでなく近隣列強及び「仮想的になりかねない新大陸」にも備えての結果だが、それらの大多数が自国の庭を放置してまで
極東にのこのこ来れる背景を、なるべく判り易く解説頼む。

あと仮に英が極東の日本にのみ対峙するべく国力を傾注出来るんならそもそも艦艇の質も量も史実とは異なる筈だが、そこいらの解説
も頼む。
なにしろ通じゃなくて厨だからね俺。

123 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:53:31 ID:???
>120
もう火病かね
えらく導火線が短いな
応援はしないが

124 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 17:57:56 ID:???
まあ威勢よく爆沈するのが英主力艦の美点だからな。
導火線の短い御仁には案外向いてるのかも知れん。>英厨

125 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:01:24 ID:???
糞ドイ厨が名無しに戻て潜行しただけでこの伸び(荒れ)ようか
駆逐艦よべ

126 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:11:11 ID:???
>>122
お前が厨なのは一連のレス読んでりゃわかるw
よほどきな臭い国家が隣国に無い限りはイギリスはその兵力の大多数を現在
直接的に敵対する国家に振り向けることができる。良い例が第一次大戦時で
この際には全体の9割の戦力を本国に終結することができた。
日本だけがイギリスと敵対するような突飛な世界なら独伊に戦力割り当てをする
必要なんかないだろう。日本も合衆国を完全に無視してんだからなおさらだ。
イギリスはUボート対策やその他の史実の軍需品の生産をせずにすむのなら
日本の5倍近くの工業生産力の大部分を対日戦に割り当てることができる。
あとはまあ大国と小国の戦いだな。大体日本の艦艇の多くは戦前イギリスから
借りた外国債で建造費用を賄ったものが多いし鉄鋼生産高から言っても日本側は
軍用艦艇の新規建造数で相手とは勝負にならん。最後には列島を海上封鎖されて
飢餓の後全面降伏。

127 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:35:15 ID:???
>>126
まあ仮想的だらけの状況で拡張した挙げ句、大半のゴミ箱逝きで国がすっかり疲弊てのが必然なのも英だがぬ。
さて、米の助け無しに英は庭先で独と、極東で本邦と対峙するのかぬ。
( ^ω^)

128 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:38:03 ID:???
―さてそのころペタン政権のフランスはペタンと倒され―

129 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:40:11 ID:???
―逃走するイタリア兵は慌ててパスタを茹でるのをやめ―

130 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:42:35 ID:???
―戦艦長門艦上では、相撲稽古でナカムラ二水が豪快な突っ張りを浴びて洋上へ転落しており―

131 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:48:10 ID:???
―ドイツではシャルンホルストの蒸気管が破裂し―

132 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:57:00 ID:???
―イギリスではフッドの改装案をみた人がもれなく落胆の色を隠せないでいた―

133 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 19:01:13 ID:???
―このスレはライオンの提供でお送りします―

134 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:19:20 ID:???
―メイドさんまだー?―

135 :名無し三等兵:2006/12/18(月) 03:15:57 ID:???
「この、悲惨な格好をした長いのは何かね。ケチャップ・フィールド君」
「・・・。」
「こんなおかしなナリの新型出したらまたヘフナーのボケに笑われるだろうキミ。だいたいヤツはおかしな格好の戦艦に目がないんだ」
「・・・。」
「来るたんびにロドネイとネルソンを真っ先に見つけては指さして爆笑しとる」
「・・・。」
「・・キミ、これマークU積んどりゃせんかね。これ積んでるのは確か・・。」
「・・・。」
「・・・。」

136 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 06:27:52 ID:???
保守

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)