2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【最良】パンターって結局どうなんよ?【駄作】

1 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 05:54:05 ID:lR76sZwz
まあ駄作だろ

2 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 05:55:23 ID:hsD6O+A5
>>1
はぁ?
中戦車でありながら重戦車と対等にやれるパンターは
ww2最高の中戦車だろ。

あまり知られてないが生産コストも低いし

3 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 05:57:08 ID:???
中戦車っていっても実質重戦車じゃん
それで側面装甲4cmはねえだろ

4 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 05:58:55 ID:???
まぁなんつーか、色んな意味でちょっと重い

5 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 05:59:17 ID:???
スペックだけ一流戦車
実戦では脆い

6 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 06:00:23 ID:???
まあ、ドイツのレベルでいう生産コストと
ソ連の標準で言うそれとを同列には語れんがな。

戦車単体での性能と、用兵思想等含めた
戦争遂行能力とを混同すると
この手の議論では収拾がつかなくなるのは
比較的よく知られた事実だと思うが。

7 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 06:01:24 ID:???
40km走ると壊れる戦車のことか

8 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 06:05:19 ID:???
主力戦車(予定)がティーガー以上に壊れやすいんじゃ話しにならんわな

9 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 06:09:04 ID:???
戦記もの見るとパンターがポコポコやられてティーガーTが最後まで頑張るんだよな

10 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 06:39:31 ID:???
上げてまで恥を晒した>>2カワイソス

11 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 07:15:16 ID:???
ティーガーみたいに独立した部隊編成をされて要所要所で使われるのなら多少壊れやすくても
目を潰れるが、機動戦をしなくちゃならない中戦車でだもんなあ

12 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 07:50:16 ID:???
IV号に頼った方がよかったですか?

13 :<^♯^>ノシ ◆MANSEYUyXY :2006/11/22(水) 08:14:44 ID:J7JeBrA/
まあ、戦後戦車相手でも、61式くらいなら最悪相打ちに持ち込めるだけ大したものなのでわ?w

>7
D型でも後期生産分は100km以上走れる様になってるはずですが?
>8
ティーガーだって初陣は褒められたものじゃないけどねw
>9
ティーガー戦車隊しか読んでないだろ、オマイわ?
>11
実質そういう扱いでしたがなにか?w

14 :パンター命:2006/11/22(水) 08:23:26 ID:a6ELvuEn
パンターをバカにするやつわ許さんパンツァーフロントでオレが乗ってるからなパンターはアニメっぽくて超カッコイイT34は死ね

15 :M4A3E8:2006/11/22(水) 08:41:05 ID:???
>>14
テメーも氏ねYO!

16 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 11:40:09 ID:???
>>13
計画にあった88mm長砲身砲搭載したものなら、
戦車砲口径100mm未満の戦車に対しては辛うじて戦えるけど、
装甲や射撃照準が劣ってるからアウトレンジされる方が多いだろうな

17 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 12:08:46 ID:???
>>16
露助の戦車なら命中率低いぞ
T−55でも車体前面は100ミリ(60度傾斜)だからそこを狙えば貫けなくは無い
それでも不利には変わりないけど

>>3
F型は50ミリでパンターUは60ミリだったらしいけど、こっちは量産されてないからなぁ
ただ同じ頃戦場にいたシャーマンは38ミリ、T−34は45ミリと敵も厚いわけではないけど

18 :<^♯^>ノシ ◆MANSEYUyXY :2006/11/22(水) 12:27:34 ID:J7JeBrA/
振動の大きなディーゼル、一発打つ度に狂う照準器、紙の様な装甲。
どう贔屓目に見ても全周旋回砲塔の対戦車自走砲にしか過ぎないのに
無理スンナってばよ(pgr

だいたい、川底の岩で腹擦ったら、穴が開くわのサス動かなくなるわな
RV以下の機動力でどうやって戦場を走り回るつもりなんだ?www

19 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 12:34:16 ID:???
どこに誤爆だいったい

20 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 13:27:23 ID:???
たぶん90式スレだ
「川底の岩」がそれを教えている

21 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 14:41:03 ID:???
バルクマン以外に誰かパンターのエースいないの?

22 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 18:33:40 ID:???
ジョニー・ライデン少佐とかかな

23 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 22:30:21 ID:???
>>22
ああ。
あの真っ赤なパンターはかっこいいよな。

24 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 14:58:29 ID:???
凡作

25 :<^♯^>ノシ ◆MANSEYUyXY :2006/11/23(木) 15:54:12 ID:???
>真っ赤なパンター
終戦間際だと有りそうだなw

26 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 00:16:58 ID:???
ライデンは亡霊ティーガー乗りだろ?

27 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 12:42:16 ID:???
ベルリン攻防戦で「ソ連邦の白い奴」と相撃ちになって行方不明に

28 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:02:46 ID:???
白い奴ってあのでろでろの白いラインの入った、数で押す奴か!!

29 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 07:30:46 ID:???
パンターG車体にF型砲塔はアリなの?

30 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 08:22:53 ID:???
戦車は主砲が強ければ本体がクソでも十分傑作。
よってパンターは傑作。

31 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 08:37:04 ID:???
チハたんを侮辱したね..。


32 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 08:48:57 ID:???
>>30
つまりチャレンジャーも傑作戦車ということだな!
まあ当然のことだが。

33 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 09:51:25 ID:???
じゃあKV2は大傑作だぜ!

34 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 10:06:43 ID:???
なんでよぉ〜でかけりゃいいってもんじゃないわよぉ〜

35 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 11:23:53 ID:???
カール最強伝説

36 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 11:48:19 ID:???
するとシュトゥルムティーガー最高か

37 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 15:19:02 ID:???
チハたんが一番つおいよ^^

38 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 23:45:16 ID:???
>>32
むろんそれは17pdrの方だよな。
まあ確かに巡航戦車と思わなければそれなりに・・・アキリーズの方が良いやw

39 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 09:59:26 ID:???
ブラックプリンス

40 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 23:34:19 ID:???
>>21
1944頃のヘルマン・ビックスは?
色々乗ってるがパンテルの頃が一番活躍してるかも

41 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 00:23:01 ID:???
しかしだな、6000両も製造された訳だし、初期型は完成度の低さから故障が続出したが、G型辺りではイワンの馬鹿戦車スターリン2とも対等に戦うことができた。
この点では我がドイツの最良戦車といっても過言ではあるまい。

42 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 00:40:17 ID:???
1.戦車型は4号に生産集中し、75_L70はすべてラング型にすべきだった
あるいは
2.虎T、Uは廃止し、パンターに生産集中すべきだった

43 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 00:43:27 ID:???
>>41
まあ、戦車単体で「ドイツの最良戦車」であることに異論はないが
わずか6000両、それも使い物になったG型はその半分程度じゃつらいな。

44 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 00:51:14 ID:???
パンターではJSUにアウトレンジで撃破できない。
生産数に大幅に劣るドイツはどうしても、虎Uのような絶対的な戦車が
必要だった と言うのが多数を占める意見では?

45 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 01:06:33 ID:???
JsUm対策は88載せた自走砲でもヴァフェントレーガーでもpak43でもおk

46 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 02:50:34 ID:???
>>44
ケーニヒスティーガーではT34の機動性に太刀打ちできない。
パンターではJS2との正面戦闘は不利な点がある。

要はバランスでは?

47 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 10:05:56 ID:???
パンターとスターリン戦車の乗員
お互い相手のこと嫌がりそう
双方ともに楽勝の相手ではないことは確かだし

スターリンが100_搭載でもう少し
対戦車戦闘重視に比率が大きい
車種だったら話は違うのだろうけど

48 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 11:11:34 ID:???
パンタの7.5センチって初速が速くて88より強いってほんと?

49 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 11:32:16 ID:???
>>48
カタログ値では8.8センチL56より貫通力は上
でも貫通した後の車内の破壊力や対戦車砲・歩兵
に対する榴弾の効果なんかは8.8センチが上だし
実戦の戦闘力は8.8が上でないの?

砲の製造コストや重量では7.5のほうが有利なんだろうけど

50 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 11:34:43 ID:???
あと傾斜装甲へ撃ちこむとき
75-76_と85-90_級だと75_級の方が
滑りやすいってのもあるか。
そんなに顕著に差があるわけではないんだろうけど

51 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/03(日) 14:27:39 ID:???
まあ、確かに四号戦車ではスターリンの撃破は無理だっただろうしね。
でも、パンターは違ったのだ。
パンターこそドイツの敗戦を遅らせた勇士だと俺は思うw

52 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 15:54:30 ID:???
>>47
JS-2はあれでいいんだよ。
堅陣突破のための重戦車でKVの正統後継がJSなんだから。
SU-100もあればJSU-122もあるんだしな。

また、パンターも3号4号を統合する新中戦車として、ああするよりはない。
生産そのものも、MAN社の3号のラインを敷き換えて作ってるわけだしな。
ドイツの中戦車はPz.DやPzGr.Dの戦車連隊に配備されるのだから、低価格で
多量生産が可能でなければならん。
45トンにまで膨れ上がって、重さで識別したがる馬鹿は重戦車にしたがるし、
またJSが同じく45トンであることから直接比較したがる阿呆も多いが、もともと
35トンの中戦車だったわけだし、期待される仕事もまた中戦車のそれ。

53 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 16:13:30 ID:???
パンターが配備された機甲擲弾兵師団ってあったんだ

54 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 16:45:40 ID:???
52はそうは言ってないと思う。
そうできるんなら、四号Jは必要ないものな。
豹戦車については、本来そういう風にしたかったけど、
実際にはできませんですたという話だろう。
いろんな意味で、豹戦車はそういう戦車だと思うよ。
35dにしたかったけどできませんですた。
もっと安くあげたかったけどできませんですた。
全中戦車を豹にしたかったけど無理ですた。
ン万輌作りたかったけど無茶ですた。
そういう意味では、多少性能は劣っても、T−34/85
は、安くて必要量が揃って性能も悪くはなかった。
「戦車」としては豹の方が優秀でも、「兵器」としては
T−34/85の方が優秀なのかも。

55 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 21:13:42 ID:???
>「戦車」としては豹の方が優秀でも、「兵器」としては
>T−34/85の方が優秀なのかも。

それは随分昔から言われている有名な話でありまして。

56 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/03(日) 22:58:12 ID:???
まあ、パンターには辛いことだが、タイガーなど1000両を越える程度しか生産されていない事実を考えると、実際戦場では四号とパンターが主力だったのは確かだしね。

57 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/03(日) 23:57:37 ID:???
特に西部戦線などでも、最後まで我がドイツが兵器において質的上位を保つことができたのはパンターのおかげと思われ・・。

58 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 01:49:04 ID:???
M26より優位だとは思えないが
アップグレードの余地はあったとはいえ

59 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 13:00:15 ID:???
>42
末期になると4号戦車で編成された中隊内にラング小隊を組み込んだりしていたので
やっぱり4号の7.5cm/48じゃ威力不足だと思っていたのかもね。


60 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 13:59:37 ID:???
時期的なもんがあるんだろうな。
グデーリアンはV号よりIV号を所望したが。

61 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 15:51:58 ID:???
戦車不足が一番の原因じゃないの
確かグデの回顧録には、戦車隊再建には突撃砲や駆逐戦車の配備もやむを得ないみたいこと書いてなかった?

62 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/04(月) 20:40:48 ID:???
まあ、戦車の生産数が損失数に追いつかずに、仕方なく突撃砲戦車を戦車部隊に配備したんだよな。
そもそもドイツ軍の戦車は大量生産できるほどの工業力がなかったのが致命傷な訳だったが。

63 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 20:52:15 ID:???
まあT34とパンターのプラモ両方作って
完成までの時間計ったらおのずとわかるがな

64 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 21:38:55 ID:???
T34の生産性の高さというか単純さは異常だと思うのはオレだけ?

65 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/04(月) 22:03:47 ID:???
ソ連にしろ、アメリカにしろ、工業力が桁違いだったからね。
日本やドイツはいずれにせよ、弱小国だった訳だね。
これらの国が戦争で勝つことができるとすれば、短期決戦しかなかったのだよ。

66 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 22:12:11 ID:???
いや、2千万もの被害を平然と受け入れるような国を相手に
戦争したらあかんという・・・

67 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 00:46:26 ID:???
>>64
M4も生産性は高いよ?

68 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 00:52:05 ID:???
枢軸国の生産能力がヘタレだっただけだ

69 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 00:54:23 ID:???
逆。連合国の生産能力が以上。
特にアメリカはおかしい。

70 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 02:17:23 ID:???
ではアメリカの戦車がパンターだったら
パンターは最優秀戦車と呼ばれてたかも知れんということだろうか。

71 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 05:44:49 ID:???
うーむ、アメリカがあのような輪転方式を採用するだろうか?
ちなみに確かソ連はゴムが底を突いて、T34の輪転に巻くゴムは
アメリカからの援助物資で賄ったと記憶している。

72 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 06:35:10 ID:???
まあ、それでも間に合わないくらいの大量生産で
鋼鉄製転輪を併用したブツも多かったがな。

73 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 13:02:01 ID:???
パンターみたいな操縦が難しい戦車をアメが採用するわけないよ。
もし採用するなら遊星歯車を多用した変速機にして
エンジンも低速トルクを増やさないと。

74 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 17:39:36 ID:???
>>73
戦車でAT?( ´,_ゝ`)プッ 猿じゃあるまいし
って言われそうだなドイツ人に

75 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 17:47:10 ID:???
千鳥足は…要らない…

76 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 18:03:55 ID:???
パンターって重量当たりの性能が低すぎ

77 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 18:14:07 ID:???
>>70
>>アメリカの戦車がパンターだったら
チハタンvsパンターってそれなんて公開処刑ショー?

78 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 19:30:01 ID:???
どのみちM3軽戦車にすらかなわんのだから
M4がパンターになろうがティーガー2になろうが
結果は変わらん。

79 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 19:47:11 ID:???
チハタンはもういい…

80 :名無し三等兵:2006/12/05(火) 22:22:42 ID:???
アメリカの戦車がパンターだったら輸送船で運べないよ〜

81 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 01:40:37 ID:???
よし!
アメリカの戦車がチハだったら・・・

82 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 01:49:23 ID:???
戦車として扱ってもらえなかった為、M8グレイハウンドとともに偵察隊に配属されるチハタン

83 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 08:13:07 ID:???
星条旗持たされて硫黄島の擂鉢山に登らされるチハタソ

84 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 12:13:51 ID:???
ソ連軍にレンドリースされて魔改造されるチハタン。

85 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 12:16:54 ID:???
>>84
懲罰部隊専用ですか?

86 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 13:01:48 ID:???
砲塔基部かドライバーのバイザー部分を狙えば、チハタンでもでも
大丈夫(か?)

87 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 13:26:57 ID:???
>>74
ティーガーはATですが。

88 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 19:14:53 ID:???
>>84
ソ連版一式砲戦車と言うべき41.2口径76.2ミリ対戦車自走砲に改造されてそうだな

89 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 20:05:46 ID:???
>88
それじゃチハタンはSu76化してしまうのか

90 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 20:07:32 ID:???
余ったチハタンの砲塔はスターリングラードでトーチカの材料となってファシストに牙を剥いたのれす

91 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 21:24:24 ID:???
チハタンは強い、強すぎる!18口径の主砲
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1165292665/l50

チハネタはこっちで

92 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/07(木) 21:45:51 ID:???
まあ、連合国諸国を最後まで苦しめた戦車こそ、パンターであるのには代わりはない。
タイガーなどは戦場に現れるのを見たことすらないドイツ兵が沢山いたことからも、JS−2すら葬ることができるパンターに信頼を置いたのは言うまでもない事実である。

93 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 22:46:22 ID:LlRcC4y7
パンフロだとパンターが一番使い勝手がいいよな。


94 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 00:51:51 ID:???
まあ現ホークスの多村と同じか。
故障さえしなけりゃ超すごい奴だが
しょうもないことでしょっちゅう故障してるから使いづらい。

95 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 00:59:34 ID:???
ゲームで軍オタになった奴ってパンター信者になりやすいよな

96 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/09(土) 00:14:03 ID:???
アルデンヌを全速で走行するG型にはそれらしい欠陥など見当たらない。


97 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 01:28:55 ID:???
結局G型になっても稼働率はいくらかマシになっただけで主力戦車としては駄目駄目だったんだよな

98 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 01:43:45 ID:???
そうか?????

99 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 01:51:46 ID:???
まあ、数が足りない時点で「主力戦車」などと
名乗るのは恥ずかしくて首を吊りたくなるがな。

100 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 01:55:32 ID:???
それを言ったら我が国の90式はどうなる(涙

101 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 02:07:26 ID:???
戦後フランスで使われて酷評されたパンターってまさかD型じゃないだろうからなあ
と言うことはAかGのまともに自走できる距離が25kmってことに・・・
虎に匹敵するスペックなのにエースが少ないわけだな

102 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 02:25:48 ID:???
信頼性の高いシャーマンでも陸上自衛隊を主力戦車として装備してた時期に、
整備に問題があって稼働率が悪い頃があったと聞いたことがある

フランス陸軍のパンターもそれと同様の例だったという可能性は考えられないだろうか
ただ、パンターは戦時中タイガーより低い稼働率だったこともあるから25kmの可能性も十分ある

103 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 19:19:52 ID:???
んー
てかタイガーの稼働率って現場が頑張ってるから普通に高いよね?

104 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 19:29:14 ID:???
 米・英より稼働率低い。補給が悪い後半になればなるほど稼働率はどん
どん下がる。戦後フランスの場合は整備ノウハウが無かったり、予算不足
・厭戦感ってのもあるがドイツへの恨みがやっぱ凄まじい。

105 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 21:01:29 ID:???
王虎の稼働率も6、7割だったか。

106 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 21:22:35 ID:???
>>103
現場が必死に頑張らないとまともに動かない兵器って問題あるだろ
会社のプリンターが頻繁に部品点検・交換して慎重に神経使って扱わないと
しょっちゅうぶっ壊れるつーたらいい加減ぶち切れるぞ

107 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 21:43:20 ID:???
・アメリカ人 文句を言って会社を訴える。
・ドイツ人 超人的な保守点検で無理くりで使う。
・日本人 初めはドイツ人の様にするが、最後にはあきらめて無常感にひたる。


・イタリア人 さっさと遊びに行っちゃうのでそもそも故障に気づかない。

108 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 21:50:09 ID:???
・韓国人 パクリ元の会社に謝罪と賠償を(ryw

109 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 00:34:17 ID:???
・ロシア人 人海戦術で書き写す

110 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 01:41:38 ID:???
・ソ連人 とりあえず粛清したい連中を上に乗せて突っ走る

111 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 02:03:18 ID:???
・中国人 会社のプリンター30台が全て壊れたことにして謝罪と賠償をry

112 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 13:38:50 ID:???
パンターとティーガーは一長一短があるが、
パンターはティーガーほどの酷使には堪え
られなかった。


ってのが、ドイツ軍人のだれかの発言で
あった気がする。

113 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 19:36:29 ID:???
兵器としての信頼性はチハたん以下ということか

114 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 19:47:50 ID:???
ではおまいはチハとパンターどっちか選べ。それで出撃だ!
と言われたらチハを選ぶのか。
チハだろうがパンターだろうがエンストこいたら捨てて逃げるだけだし
そんなら硬くて強い方がまだマシだと俺は思うぞ。

115 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 21:40:40 ID:???


>チハだろうがパンターだろうがエンストこいたら
ここでは両者のエンストの起こる確率をいっているんだろ。

相手によるが、機械的信頼性が一番大事だな。
戦場にたどり着く前に・・・なんて洒落にならん。

116 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 21:49:43 ID:???
>>114
KVがエンストこいたら立てこもって遅滞戦闘に大活躍なんだがな。

117 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 21:59:35 ID:???
>>114
現場のヘータイが選べるわけないだろが。
そもそも、そういう場面で乗れる戦車を自主的に選べたらどうするかなどと
いう想定ができるヲタク脳がおめでてえんだということにまず気づけ。

118 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 22:05:52 ID:???
>>117
そうだな。
日本の場合、戦車を見る事自体が極めて稀だな(除く敵戦車)。


119 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 22:13:15 ID:???
>>114
つうかそもそも、戦車1輌の話なんかしてないんだけどね。
自分が乗ってる戦車がエンストするかどうかの話じゃなく、投入された戦車部隊
の何割がエンストで脱落するんだろうっていう話。

120 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 22:19:23 ID:???
さすがにパンター対チハでは
攻防の力の差が機械的信頼性の差を
凌駕しすぎてるのでは。
T34も壊れやすかったと聞くが
ライバルになるならこの辺じゃないだろうか。

121 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 22:42:27 ID:???
>>120
仮想敵が設定されていないのだから、本来比較のしようがないけどな。

一例。
もしマレー攻略戦に山下兵団がチハでなくパンターを持たされていたら。
(1942年だからあり得ない話なのは置いといて)
パンターってば、邪魔でしょうがないよなあ。
45トンもあるんだから渡れる橋は少ないし、それを支援する工兵もえらい重装備
になるわけだし、燃料は馬鹿食いするから補給にかかる負担もたいへんだし、砲弾
ひとつとっても九七式戦車砲の57ミリ砲弾とKwK42の75ミリ砲弾ではトラック1台
に何発載るかでは大差がつくよ。
チハとパンター、同じ数を動かし、同じ数の砲弾を供給し、同じ速さで進撃路を確保
しようと思えば、それを支えるトラックの台数を何倍にもしないといかんわけだ。
そりゃあ、パンターの方が強くて堅いのはアタリマエだけどよ、それを戦力として
維持し続ける為に何がどれだけ必要かということも考えようよ。

122 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 22:50:30 ID:???
機械的信頼性についても、単に故障率を比較するだけでは十分ではないね。
エンコした車輌を回収するのに、45トンのデカブツと18トンのオモチャと、どっち
が簡単かといえば、当然オモチャの方に決まっている。
つまり、45トンを運用するには、45トンを回収できる装備もまた必要だってことで。
でなければ、エンコした車輌は全部放棄せねばならん。

123 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/10(日) 22:55:08 ID:???
>>121
馬鹿だな。
日本にパンターが一両でもあれば、戦車隊はフィリピン、沖縄であんなブザマな負け戦はしなかっただろう。
パンターはM4の敵にあらず。

124 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 23:01:29 ID:???
仮に、能力的には全て担保されたとして、ではその総額費用ではどうなるのだろう。
つまり、重くて強力な戦車というのは、戦車部隊そのものの戦力を高めるとは限ら
ない、そうならない場合も少なくない。
まして、その機械的信頼性が低いとなれば、最前線に維持されるサステイン戦力を
一定以上にするには、恐ろしい量の努力が要望される。

・・・戦車のスペックや機能はそういうふうに見ていかなければ、戦車という「兵器」
に迫ることはできないんじゃないかと思うよ。
結局、自分が乗って戦うことばかり考えてても、ねえ。

125 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 23:02:21 ID:???
> パンターはM4の敵にあらず。
馬鹿だな。

126 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 01:04:25 ID:???
シャーマンファイアフライや高速徹甲弾の存在忘れてないか>ベンゼン厨尉

127 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 01:54:54 ID:???
別にシャーマンがパンターに勝てなくても、砲兵やらヤーボやらを
持ち出せるという条件がアメ公にはあるんだから、負け犬の遠吠え
だわな。
何もわざわざ戦車戦という土俵に立たなくてもいいんだから。

結局、シャーマンを何台壊すかは大事なことじゃない。
受け持ちの守備地域を守り通して敵を通さないことが目的なんだから、
パンター1輌でシャーマン10輌食ったところで、その地点を押し通
られたらMisson Failed ってやつだ。
ただ、パンターの初めの数弾を受けるシャーマン中隊の中の人にとって
はたまったもんじゃないのも確かだが。

128 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 02:03:49 ID:???
ベンゼンに釣られるなよお前ら

129 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 12:42:55 ID:???
>124
そう考えて日本陸軍はチハタンを敗戦まで使っていました。
おしまい

130 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 16:18:38 ID:???
日本陸軍の全戦車がE−50だったとしても最終的には負けるだろうよ

131 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 16:38:25 ID:Yowvefny
なんでチハが出てくるんだよw

132 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 19:26:17 ID:f7stH2JK
チハタンは可愛いよね
パンタ-はゴツいよね

133 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 19:55:37 ID:???
>パンター1輌でシャーマン10輌食ったところで、その地点を押し通
>られたらMisson Failed ってやつだ。

それはバランスの問題ではないの? 大量に消耗しても土地さえ取れれば良いってこと
にはならんだろ。突破した後に展開する兵力とか不足すれば成功とはいえないんじゃないか

134 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 20:17:41 ID:sB3Fe/uB
もし1945年の満州にパンターが50両でもあって防御戦闘を行なえばソ連軍の進撃を
かなり遅滞できたろうな。


135 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 20:39:18 ID:???
>>134
その倍の88_砲と牽引トラックとカムフラージュがあれば十分なんだが

136 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 21:04:16 ID:sB3Fe/uB
そうだね関東軍に少しでもまともな対戦車兵器があれば・・・

137 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/11(月) 22:29:24 ID:???
その前に断っておくが、日本軍にはパンター戦車を運用する能力などなかったのだよ。

138 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 23:11:02 ID:ZLdgeHSJ
日本軍なら熟練の技でなんとかしてしまいそうな気もするが、戦車用のガソリン
エンジンの経験が少ないのが祟るだろうな。

139 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 23:16:15 ID:???
熟練の技は使い慣れた機械でないと活かせないのではないだろうか

140 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 23:38:59 ID:???
ま、戦後のフランスでパンターの運用が難儀だったことを考慮すれば
日本の運用能力以前に
ドイツ以外ではそんな運用効率の悪い戦車は扱えない(扱うのは基地外w)のは当然。

ドイツ厨はドイツ基準でしか物事の尺度をもてないからなぁw

141 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 23:44:41 ID:???
>>140
馬鹿乙
フランス人がパンターに少しでも愛情をかけるとは思えん

142 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 23:46:11 ID:???
35トンのはずがプラス10トンだからな
設計中の装甲強化を考慮に入れても、これは酷い
ドイツって当初の想定重量どおりに作られたことってほとんど無いんじゃないか

143 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 23:47:46 ID:???
>>141
基地外乙w
論理的な反論ができないと
相手の誹謗中傷しかできなくなるのは厨の分かりやすい特徴だよな。

144 :名無し三等兵:2006/12/11(月) 23:59:23 ID:???
>>143
さっそく釣れたw
ずっと更新して見張ってたの?そんなに返レスが嬉しかったんだ?
お前が必死なのはわかったからさっさと童貞でも捨ててこいやw

145 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 00:01:23 ID:???
ドイツ厨ってこんなのしかいないの?

まあベンゼン中尉はコテハンつけてるからこんなレスはしないと思うけど。

146 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 00:02:30 ID:???
ドイツ厨なのか?
そう結論付ける根拠って?

147 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 00:05:31 ID:???
んまあ、ここはドイツ戦車のスレだから。

もっとも本当にドイツの兵器が好きなら荒らしみたいな行為はせずに
史実を丹念に調べて理路整然と反論するだろう。

おそらく
>>143
>論理的な反論ができないと相手の誹謗中傷しかできなくなるのは厨

これが余程の図星だったと見える。
そして釣りだったと誤魔化す実に厨房らしい苦しい言い訳。
こちらの失笑でも誘うつもりなのだろうか?

148 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 00:08:14 ID:???
ここは自演の酷いインターネッツですね

149 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 00:13:13 ID:???
とりあえず、>>145が弁厨の事を何も知らないというのはわかった。

150 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 00:18:22 ID:???
とりあえず、どうでもいい事に長レスをする>>147がキモイということはわかった。

151 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 02:01:59 ID:???
4号戦車なんて最初からいらんかったんや!
パンター最高や!

152 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 04:28:49 ID:???
>>145
新参君よ
「ベンゼン中尉」で検索してみたまえ

153 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 05:39:02 ID:T8R87Gqo
シャーマンが最後には愛シャーマンまで発展した様にパンターも魔改造で七十年代位まで生き残っていそうだが

154 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 07:33:07 ID:???
パンターを戦後も使うとするなら、戦時中に考案・試作された機構を採用するだろう。
エンジンは900〜1000馬力ガソリンエンジンにまず交換され、更にディーゼル化
変速機は平時らしくより高品質な鋼材でつくるか遊星歯車を採用することは確実。

この仕様変更だけでパンターの運用上の弱点はほとんど解決されるだろう。

後は砲塔安定装置やら測距器やら高速装填機を積み込む、と。

155 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 08:42:33 ID:???
 M4よりでかいから改造は容易だろう。がんばればM60初期とならがち
で戦える位は成長したかもしれん。

156 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 10:57:21 ID:???
愛シャーマンと言うよりオリファント状態となって今だ原液のパンター萌え

157 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 12:32:23 ID:???
パンたーは経年変化で装甲が割れるんじゃ?

158 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 16:45:45 ID:m4MoABIX
パンターってやたら信者が多いが
砲が凄いだけで装甲は他の中戦車と大して変わらんぞ



159 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 16:49:18 ID:???
>>158
チハと同じなんでつかw

160 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 16:51:37 ID:???
>>158
いいじゃないか、パンターも中戦車wなんだから。

161 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 17:17:54 ID:???
あの千鳥輪転の整備はイヤンって気もするが・・・

162 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 17:27:40 ID:???
数が足りないと言うが、かの四号戦車でさえ確か8000両あまりしか生産されていないんだから、
大戦中期から6000両生産されたパンターは生産性でもドイツとしては健闘した方ではないか?

163 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:35:35 ID:???
>>162
パンター6000両作る労力で、何台の四号が作れたか?
を考えると、パンターの残した戦果が、パンターを作らずに
四号に集中して車両量産した際の四号の戦果を上回るかどうか
次第で、かなり変ると思う

164 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:40:55 ID:???
T34/85や3インチ砲搭載シャーマンの大群と対抗するならパンターの方がいいな

165 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:42:28 ID:???
3号を5輌製造する労力でパンターは4輌製造できる。
3号と4号の労力差は大差無いだろうから
やはり製造労力に関してはパンターは悪くないはないだろう。

166 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:50:11 ID:???
パンテルって言えよ、厨ども

167 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:56:26 ID:???
IV号と駆逐戦車の組合せで行けたのかしれぬが・・・
ドイツも方針が定まってなかったんじゃないかなぁ?
ヒトラーが細かいことに介入するもんだからw

168 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:05:44 ID:???
ドイツ南部だとパンターでドイツ北部だとパンテルだったかな。
当時の映画ニュースだとパンターだとか載ってたのはアーマーモデリング誌だったか。

169 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:18:12 ID:???
>>166
ダサい呼び方だから断る

170 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 19:26:54 ID:SqKVWYR2
>>164
チハでやれ

171 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 20:44:56 ID:ZnmLi8b/
中に乗って戦う身になれば4号より5号がいいよね。
正面からならそう簡単に打ち貫かれることはないし、その火力も大体の敵を上回る。
4号じゃ正面からでも直撃弾、即炎上だろうし。

172 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 21:17:46 ID:???
わかんねーよ。
朝鮮でM26を与えられたGIは「M4の方が機動力が上」とかいって
M4の方を評価してた位だから。

173 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 21:31:55 ID:???
>>163
3号の製造ラインを4号に変更する位なら、いっそ新戦車に変更した方が良いだろう。
4号が生産性に優れた戦車だとはとても思えないし。
まあ、重い戦車にしてしまう事で燃料消費が増えたり、
支援機材も良いの揃えないといけないというデメリットはあると思うけど

174 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 21:49:08 ID:???
4号はチンケな工場でも容易に生産可能なように車体が3分割されてる
構造じゃなかったけ?

175 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 23:04:14 ID:???
パンターの原価はIV号と同程度

176 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/12(火) 23:26:54 ID:???
>>158
まあ,パンターの傾斜した正面装甲はタイガーTにも劣らないのだが?
カタログデータでしか物がわからない典型的厨房ですなw

177 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 23:43:23 ID:???
ティーガーの装甲の材質は最上級で米ソのものより同じ厚さなら1割以上
も対弾性があるって レスを見たことがあるけどどうなんでしょうか?

178 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 23:54:59 ID:???
圧延鋼板と鋳造の違いもある

179 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 01:38:26 ID:???
流石、『ナチスのゲルググ』と呼ばれるだけのことはある。

180 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 07:43:55 ID:???
いやパンターはドムだろう
で4号がザクな

181 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 08:25:35 ID:???
ザクは前半戦で主力なんだから、III号だろう。

182 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 08:40:33 ID:???
で、(ソヴィエト)連邦の白い奴にボコボコにされる、と。
冬季迷彩T-34テラオソロシス

183 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 09:23:30 ID:???
いや、ザクTは一号だ。もともと宇宙作業用の機械だからな。
ザクUは二号。
グフ辺りから対MSだから、三号だろ。
ごめん。軍版を汚して…軍事的考証じゃなく、
人間描写が好きなガンダム好きです…

184 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 10:00:52 ID:???
>>183
どっちにしろ市ねガノタ

185 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 11:43:48 ID:???
>177
ぶっちゃけバレンタインの装甲板と大差なし。
ただ英国製装甲鋼板はレアメタをふんだんに使っている分、
耐弾性能は高いのだが溶接性に問題があるような気がするね。

ティーガーは大戦中期でもキチっと溶接で組んでいるのに
英国戦車は大戦末期になっても鋲接が多いというのがこの妄想の根拠。

186 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 16:59:23 ID:???
ヤスリで削っても傷もつかないのがチハたんの装甲。
傷だらけになるのがチヌたんの。

187 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 18:48:28 ID:???
>>186
チハももういいw

188 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 19:36:51 ID:???
ところでPantherをパンターと呼ぶ本場ドイツ人を厨と決めつけた
チャレンジャーは何処に行っちゃったんだ?

189 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 05:17:54 ID:???
なんでこう軍板住人はチハを偏愛するんだw

190 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 06:34:18 ID:???
バンジャンドラムだって好きですよぉ

191 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 07:48:35 ID:???
>>174
ヘッダー・トラングー・レッガーに3分割されて作るそうだ(大嘘)

192 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:11:42 ID:???
ufo戦士ダイアポロンかw
何もかも懐かしい…

193 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 12:26:02 ID:???
ロートルアニヲタ氏ねYO!!!!

194 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 19:27:01 ID:???
 パンターはそのロートルアニヲタ以前の話なんだけどな。ミッキーとか
白雪姫がパンター以前に存在してるんだからアメリカの国力が知れる。

195 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 20:00:31 ID:???
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー >>193
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

196 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 12:25:17 ID:???
>>188
通はパンテルと呼ぶ
これはガチ

197 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 13:07:25 ID:???
マニアはパンティーが好き。迄読んだ。

198 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 16:26:08 ID:???
>>196は1970年代からやってきたタイムトラベラーさん

199 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 16:44:11 ID:???
ボールはヘッツアー

200 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 18:56:54 ID:???
>>199
ボールは連邦の兵器なんだから例えるならSu76だろ
ヘッツァーはギガンな

201 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 19:28:19 ID:???
戦車砲を弾く装甲に驚くドイツ軍
「連邦の戦車は化け物か!?」
・・・そしてやたらとガンダム(T-34)が多いソ連軍

202 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 20:21:34 ID:???
>201
どうりで負けるわけだ

203 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 20:26:00 ID:???
>>196
なにの通か知らんがドイツ人はパンターと発音するんだが。

204 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 21:13:29 ID:???
200
Su76は春の目覚め作戦の防御戦闘で大活躍したんだぞ
ボールが活躍した戦闘ってあったか?

205 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 22:27:09 ID:???
ガノタ注意報…

206 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 23:05:08 ID:???
>>204
08小隊第一話を見てからほざいてもらおうかw

207 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:35:53 ID:???
ボール?どこの軍隊?ギガン?ソヴィエトの兵器か?

208 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 00:51:12 ID:???
私の目はギガンです

209 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:16:02 ID:???
ガノタ警報

210 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 01:52:27 ID:???
ポールて
ミラクル大作戦のことか?

211 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 04:40:43 ID:???

ボール(U.C.0079年当時)
型式番号 RB-79
所属 地球連邦軍
建造 地球連邦軍
生産形態 量産機
全高 12.8m
本体重量 17.2t
全備重量 -
ジェネレーター出力 400kw
スラスター総推力 -
装甲材質 -
主な搭乗者 地球連邦軍一般兵
武装 180mm低反動キャノン砲

機体解説
宇宙用作業ポッドを改修し、180mm低反動砲を1門だけ装備した戦闘用ポッド。
一年戦争時は、ジムの火力支援用として大量に投入された。マジックハンド(マニピュレーター)は
燃料電池で駆動され、熱核反応炉を持たないため帰還後の冷却が必要なく、
モビルスーツ搭載設備の無い艦での運用が可能なのも利点であった。
カラーリングは明るいラベンダー。
モビルスーツとして人型を成しているジムに比べて、球体の左右下部に2本の作業用アームと、
天頂部に唯一の武装である180mm低反動砲を付けたその姿と低い戦闘力から、
兵士の間では動く棺桶とまで言われた。

212 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 08:05:34 ID:???
>ジェネレーター出力400kw
約544馬力だな。
未来の素敵宇宙メカなのにパンター以下の馬力かよ・・・・

213 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 09:47:40 ID:???
>>210 キノッピー乙

214 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 12:21:42 ID:???
>>212きっと変換効率が異様に高いんだよ。未来メカだしw

215 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 12:45:54 ID:???
>212
だが重量あたりの出力はパンターの2倍だ

216 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 13:30:37 ID:???
これがうん万機造られたんだからな

217 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 13:51:14 ID:???
ロンメル戦車が最強

218 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 17:47:40 ID:???
ガンダムか…180ミリ砲!?弱いの?

219 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 18:01:13 ID:80c4PshF
ガンヲタ警報

220 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 19:15:31 ID:A+IJk0mZ
ようつべにパンターが撃破される映像があった。
http://www.youtube.com/watch?v=dGLGY5zeLSM&mode=related&search=

221 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 20:57:19 ID:???
>>216
え?せいぜい千単位でしょう。ジムも数百機だし。

222 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 21:00:10 ID:???
>>220
お礼
http://www.youtube.com/watch?v=jdhMuC4ctfk

223 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 22:00:25 ID:???
昔マークパンサーて変な外人おったな

224 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 22:09:36 ID:???
ところでパンターってヘンシェル社だっけ?

225 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 23:57:36 ID:???
デ・トマソのパンテーラは最低のスーパーカーもどきであったな

226 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 00:30:56 ID:ezH16Rci
戦後しばらく、再建したフランス軍が、ナチの乗り捨てたパンたーを修理して
フランス陸軍の主力戦車として使っていたくらいだから、よっぽど優秀な戦車なんじゃないの?
フランス国旗を車体のあちこちに大きく描いたパンたーの写真を見たことがある
フツー、敵国の戦車なんか使わんでしょ。戦時中ならともかく、平時なんだし、
しかも大統領は、ドイツ嫌いのドゴールなんだし、
キングタイガーよりパンターの方が使いやすかったのかな



227 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 00:53:30 ID:???
米英に助けてもらっといて
ろくに感謝すらしない仏のことだ

戦争が終わってしまえば解放の象徴たるシャーマンよか
ナチ公のパンター乗った方がマシという、末期のツンデレ

228 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 01:02:18 ID:???
>>223
本名は酒井龍一だけどな

229 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 01:06:15 ID:???
旧敵国の戦車M4を怪獣に踏み潰されまくった
我が国の立場はどうなるのだ

230 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 01:19:30 ID:???
戦後フランスで作られたAMX50なんか、パンターそのものだぞ。

231 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 02:07:06 ID:???
>>226
直ぐに運用出来なくなって廃棄してる。
実戦部隊なのか儀礼部隊なのか資料によって異なるんでわからん。
>>230
側面とレイアウトは似てるのだけど俯瞰でみると冗談みたいな形だぞw

232 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 06:22:33 ID:???
>227
つレンドリース
>230
10年も使えば十分だろ。

233 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 11:59:31 ID:???
日本陸軍に、パンター並の戦車があったら・・・

234 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 12:02:06 ID:???
軒並み港から運び出せないので・・・

235 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 12:08:30 ID:???
バルクマンの乗ったパンターが最強

236 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 12:10:30 ID:???
ヤーボ最強

237 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:01:24 ID:RgyXaRvv
>>233
pak40でもいい・・・

238 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:37:26 ID:???
パンツァーファウストでも
あればずいぶん違ったという説も

239 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 18:51:54 ID:???
パンツァーファウストなんて代物は当時のドイツしか作れないよ。
戦前からこつこつとプレス技術の蓄積と人材の確保に努めた結果があれだから。

240 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 19:22:46 ID:???
>>239
いまのドイツ軍もパンツァーファスト装備していますが、なにか?

241 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 19:30:18 ID:???
     _____
   /。    \
  /        \
 / ┏━━━━━┓   
 |  ┃ ● |● |
 |  ┃ | \__/| |  
 \┃ \■__ / |     え?
   \        /

242 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 19:40:23 ID:???
パンツァーファウスト3のことか?
名前は継承してるけど先祖が無反動砲に対し3はロケット弾らしいな。

243 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 19:50:07 ID:RgyXaRvv
無反動砲ってより大型擲弾筒、射程もせいぜい50mほどの決死的対戦車兵器。
現代のロケットモーター付きのパンツァ−ファウストとは、威力、射程とも比較にな
らないよね。
でもこれは釣られたのか?。


244 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 19:59:11 ID:???
>>240
失敬。
「当時だとドイツ」というべきでしたか。
再軍備の中で参謀本部主導で企業へプレス機購入の補助、余剰プレス機の保管、援助
プレス工の登録、熟練プレス工が召集された場合の代替工員の登録と徹底した準備が
行われています。
時間があれば米ソあたりは追いつけたかもしれませんが準備の差は埋めがたかったよ
うです。

245 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 20:18:55 ID:???
戦後のRPGが日本軍にあれば・・・

246 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 20:51:01 ID:???
焼け石に水

247 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 22:43:43 ID:???
>>242嘘吐くな。Vも『無反動』だ。(正確には反対側にカウンターマス飛ばす低反動砲)

248 :名無し三等兵:2006/12/17(日) 23:51:24 ID:???
>>247
済まない。なるほど、違いはロケットモーターがあるかどうかで反動を抑えるのは同じなのか。サンクス。

249 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 06:51:18 ID:???
ボールの180mmキャノンは低反動砲だな

250 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 10:47:04 ID:???
反動といえば、パンターF型はマズルブレーキが付いてないのな。
どうしてなんだろ?

251 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 11:36:04 ID:???
大戦末期になると手間と資材の不足からマズルブレーキは廃止する方向にあった。


252 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 21:14:36 ID:???
マズルブレーキなんて榴弾砲くらいにしか付いていないだろう。
どっちかというと、付いてない砲の方が多いと思うんだけど、何故だろうね。やっぱり爆煙が照準の邪魔になるからかな?
でもk3カノン砲や重榴弾砲のたぐいにもついてないね。

253 :名無しさんの三等兵:2006/12/19(火) 21:22:28 ID:???
あう、名前間違いました。名無し三等兵でしたね;^^

254 :名無し三等兵:2006/12/19(火) 21:46:33 ID:???
>マズルブレーキなんて榴弾砲くらいにしか付いていないだろう。


何を言ってるんだ、こいつは???

255 :名無しさんの三等兵:2006/12/19(火) 22:03:50 ID:???
うん、よく考えたら付いてる車両も多いね。
思い違いと言うことで、無視してやってください。

256 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 01:29:40 ID:???
 当時のマズルブレーキってどん位反動吸収したんだ?

257 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 04:39:56 ID:???
四式七cm噴進砲と五式簡易無反動砲が一年早く完成していればと言いなされ

258 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 08:16:54 ID:???
「パンテル」が正しいw

259 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 10:43:04 ID:???
砲口制退器が付いていると、やはり発砲時目立つのかな?
日本軍も付けていたが、発砲時の有害ガスで兵士が鼻血ブーになったと記録に載っていたなー
PAKなら無しの方が発見される確率低いじゃないの?

260 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 11:20:06 ID:???
7.5cmL70カノンだが、駆逐戦車仕様は後座量を増やしてマズルブレーキを廃止している。
当時のマズルブレーキは20%程度反動を相殺できたが、射撃時のブラストが地面を叩きつけ土埃を巻き上げやすくなる。
突撃砲や駆逐戦車のように砲口と地面の距離が短いと発砲するたびに視界が遮られて大問題になった。
ラングやヘッツアーのマズルブレーキの廃止はそのためだった。



261 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 13:18:21 ID:???
またパンテルなんて言ってる時代遅れが来たようだな。
ドイツ人すらそんな発音しないっての。

262 :名無し三等兵:2006/12/20(水) 21:11:54 ID:???
>>261
ネタにマジレス カッコワルイw

263 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 00:28:19 ID:???
>>262


264 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 18:55:51 ID:???
sdkfz171でいくかー

265 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 19:58:44 ID:???
>>261
黒騎士バウアーたんに謝れ!
「正面から見ればパンテルだって立派なT34だ」

266 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 20:26:24 ID:???
ヒトラーをヒトレルとは読まねえじゃん。
実際のドイツ人の発音も”パンター”だしな。

267 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:00:15 ID:???
パンテルという奴はいてもpanzerをパンツェルと言う奴もいないなw
ようつべに当時の映画ニュースとか上がってるけどパンターの台詞はないんだよな…

268 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 21:15:25 ID:???
210あたりのガンオタは専用のスレを立ててそこでやればいいんじゃないか?
そうすればアンチも無視できるし

269 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 03:25:39 ID:???
とりあえず
戦いは数だよ←これうぜえからNGにしてる

270 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 13:05:38 ID:???
>>267
パンツェルっての、昔見た事あるぞw
パンツァーと言えば、ドイツ戦車の事を「パンツァー戦車」って訳してる本を読んだ事がある

ようつべに上がってるかどうか知らないけど
ドイツ週刊ニュースで、ティーガー1やパンターがずらっと横一列に並んで発進する映像があった
その時のナレーションでは「パァァンタァ」ウント「ティィイガァ」と聞こえた…ような気がする

271 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 19:10:57 ID:???
>269
チハタン100両でもM4シャーマソ1台壊せないものな

272 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/22(金) 20:54:22 ID:???
貴様等、バルクマンの活躍を忘れたのか?

273 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 21:17:52 ID:???
それしか出て来ないってのが逆にこの戦車のしょぼさ、
登場時機の遅さを間接的に現してると思う

274 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 21:36:39 ID:???
パンターをしょぼいって・・・すげーな。

275 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 21:55:58 ID:???
カタログスペック以外は実際ショボイじゃん

276 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 23:11:48 ID:???
オレにはこれしかないんだ!
だからこれが最高の戦車なんだ!

277 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 00:26:02 ID:???
つーかパンターって
熟練兵にはあんま配備されなかったってのは本当?
熟練兵に配備すりゃもっと有効に使えたものを、って説を
どっかで聞いた。
だからパンターエースもいないんでねえ?

278 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 00:28:22 ID:???
熟練兵は虎の方に優先配置
だから当然割を喰らう

279 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 06:33:18 ID:???
クルスクじゃ熟練兵が扱ったよ。
戦車の方があまりに未熟すぎて駄目だったけど。

量産が軌道に乗れば、パンターはもともと一般師団向けの戦車なんだから、
特に熟練兵を配当することはしないでしょ。
むしろ、攻防力が高いからこそ、未熟を乗せたいんじゃないかなあ。
だって、未熟が4号に乗ったらイッパツでアウトじゃんそ?
パンターならミスが許される場面でも、4号では吹っ飛んでしまう。
熟練はそれまで乗り慣れた4号に置いといて、未熟はパンターで生き残る
チャンスを増やし、少しでも経験を積ませたいのでは。

また、4号に乗り慣れていた乗員がパンターに慣れるのには時間がかかる
だろう。特に砲手と操縦手は、まるで勝手が違う。
すぐに順応できそうなのは車長と無線手だけじゃん。
基本的にドイツの戦車乗員は1台1チームという考え方で、昇進で転属か
戦死or負傷かで欠員が出ない限りはチームを崩さない。
だから、4号で熟練したチームをそのままパンターに移すというのでは、
砲手と操縦手の部分で効率が悪いと考えたんでは?

280 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 11:18:40 ID:???
装甲厚の点で4号と大して変わらない点について。

281 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 11:27:35 ID:???
前面が大幅に改善されてるからいいだろう
欲を言えば、側面も強化して欲しかったけど

282 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 12:25:58 ID:???
実戦を一度くぐれば無駄な訓練は不要だ

しかし、パンターは量産の現場では熟練工を充てる等の配慮がされていたようだ

283 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 12:53:49 ID:???
>>280
敵弾がいつも4号の最大装甲厚のとこに当たってくれるんならねえ。
パンターの前面80ミリと4号Hの前面80ミリでは全く内容が違うぞ。
4号の場合、前面何ミリとか側面何ミリとかいっても、弱点が多いからな。
しかもほとんど垂直面だしなあ。


284 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 15:00:26 ID:???
パンターもシャーマンもおなじ75ミリだから戦闘力はごかくな点について

285 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 15:05:18 ID:???
4号だって75ミリだけど
F型とG型じゃ対戦車戦闘力が全然違うじゃん。

286 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 16:22:09 ID:???
284
はフィッシング

287 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/23(土) 16:45:13 ID:???
厨房ども、よく聞け!!
まずは配備された部隊は2戦級ではない。
それこそ、一線級部隊である。
ドイツ軍も後期になると、配備する車両にも苦労していた訳だなw
それは当然、一線級の部隊には新型装備は当然な訳だが?

288 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 17:09:49 ID:???
一線級部隊に配備されながら
高名なパンターエースがほとんどいないってのは
結局パンターしょぼい説を裏づける結果にしかならんと思うんだが。

289 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 18:36:02 ID:???
ということは、エースがいない戦闘機はしょぼいと

290 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 19:54:45 ID:iUbfLv8B
同じ75ミリなのに戦闘力がまるでちがうのがおもろいな

291 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 22:47:05 ID:???
つ[口径長]

292 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 23:08:39 ID:???
つ炸薬量、弾頭


293 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 23:15:27 ID:???
機甲師団に集中して配備したってだけだけど。
やっつけで編制した独立戦車旅団なんかにも配備されてるみたいだけど
旅団自体がいつの間にか編制から消えてなくなってるよな。
壊滅したわけでも無さそうだしどこへ行ったのやら。

294 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 23:45:01 ID:???
師団への吸収合併・統合

295 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 12:00:20 ID:???
パンターエースはいるだろうに・・・

296 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 14:18:03 ID:???
しょぼいパンターにボコボコにされたT34とシャーマンはもっとしょぼいでFA


297 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/24(日) 14:30:29 ID:???
まあ、パンターはW号戦車の後継車両として配備していったから、運用法にも問題はあるよなw
こんな素晴らしい戦車を使い切れなかった部隊はやはり無能としか呼べないなw

298 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 15:00:20 ID:???
panther ace
Ernst Barkmann(1919,8,25-) kiLL 50
Jost(otto?) Schneider(?) KILL? 

エルンスト・バルクマンは有名か。

299 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:15:58 ID:gg3tdLPp
M-4やT-34より戦闘力は圧倒的だが45トンってヘビー級がミドル級に勝っても自慢にならん気が汁

300 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:35:37 ID:???
撃墜王やタンクキラー等のエースの称号は劣勢側のプロパガンダ。

301 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:49:39 ID:???
>>299
戦争はモータースポーツや格闘技じゃないんだよ。
前線の搭乗員は重量によるクラス区分なんて考えもしなかっただろうな。

302 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:52:59 ID:???
>ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ
>厨房ども、よく聞け!!
厨房は貴様だ、バカモノ!
>まずは配備された部隊は2戦級ではない。
>それこそ、一線級部隊である。
根拠を述べよ。
>ドイツ軍も後期になると、配備する車両にも苦労していた訳だなw
小学生でも知ってるような事並べて嬉しいか?
>それは当然、一線級の部隊には新型装備は当然な訳だが?
根拠を述べよ。

303 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 16:55:34 ID:???
>まあ、パンターはW号戦車の後継車両として配備していったから、運用法にも問題はあるよなw
問題とはなにか?
手前の妄想垂れ流してるんじゃねーぞ!
>こんな素晴らしい戦車を使い切れなかった部隊はやはり無能としか呼べないなw
裁判で連戦連敗、借金は膨らむ一方、再就職のあてもないお前に言える資格あんの?

304 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:03:47 ID:KOzk3NNY
物量で勝る連合軍の戦車兵は、無理して虎や豹に正面から戦いを挑まない。
とりあえずそんなのに遭遇したら、支援砲撃か空爆を頼んで弱ったら攻撃。
虎や豹の損失の多くは燃料切れや故障それに空爆、まともな戦車戦だったら
パンターなら圧勝する。

305 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:09:21 ID:???
>>まともな戦車戦
ってなんだw

306 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:12:21 ID:???
はいはい
アラスの戦闘で戦車に戦車で対抗しなかったドイツは卑怯ですよっと。

307 :名無し三等兵 :2006/12/24(日) 17:27:53 ID:???
>>305
つ一騎打ち
と、いうより真面目に30tクラスの戦車を作れば強かったのでは?ドイツ。
シーソーの反動は大きかったのか…

308 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:51:38 ID:???
>>304
よお、糞便野郎!
慌てて名前消したはいいが、sage忘れか?www
おまえ、2ちゃんにはもう来ねえとか言ってなかったか?
1chtvにでも引きこもってろよ!!

309 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:39:10 ID:???
ドイツがシャーマンみたいなのを作ってもどうにもなるまい。
資源も燃料もないんだから。
まあ先立つものがなきゃ何作ったって一緒か。

310 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:06:14 ID:???
>>307
作ろうとした結果がパンターなんだけど

311 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:41:22 ID:???
>299
つまりシャーマンがチハタンに圧勝しても自慢できないと?


312 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 19:43:05 ID:???
いやそれはM3軽戦車で撃破してさえ
スコアにカウントしなかったっていうくらいだし…。

313 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 21:18:44 ID:gg3tdLPp
パンターってM26やJSーUの重さに近いわけでそりゃ戦闘力有るわなって話だろ

314 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 21:26:41 ID:???
一体何が言いたいのかさっぱりわからん。
重かろうが軽かろうが戦闘力がありゃいい戦車だろ。
その上にパンターは故障は多いもののスピードもなかなかだから
評価されてるわけで。

315 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 22:47:14 ID:???
>>314
ドイツ戦車の路上最高速度は、やたらとギア比の高いトップギアで達成される
もんだというのを知らんのか。
要するに、空いてる直線道路を突っ走るときにしか使えないギアなんよ。
4号戦車の路上最大40km/hが路外に出ると20km/hになるのは、路外走破性がどう
こうというのはもちろんだが、何よりトップギアに入れられないから。
同様に、パンターが常用できる速度は30km/hまでだし、燃料消費まで考えたら、
4号より速いなどとは言えたもんでないよ。



316 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 22:48:39 ID:???
>>314
ついでに、確かに戦闘力が高けりゃいい戦車だろうが、かといってそれが
必ずしもいい兵器であるかどうかはわからんよ。

317 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/24(日) 22:52:46 ID:???
まあ、西部戦線ではパンターの高射速砲や傾斜装甲は市外戦では余り役に立たなかったようだがw
それよりもヤーボに食われる数が多かったようだ。

318 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/24(日) 23:24:23 ID:???
>>304
まあ、ヒトラーが西部戦線のドイツ軍が真面目に戦っていないと非難した理由がそこにあるのだが。
東部戦線では武装SSのエリート師団を投入すれば、簡単に戦局が逆転した。
それに反して西部戦線では逆転ができない。ヒトラーはヤーボの攻撃を忘れていたようだw



319 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 23:42:10 ID:???
空軍が準備万全なら互角だったかな?

320 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 00:15:59 ID:???
>315
そんなパンターを米軍はシャーマンよりも機動力が高いと言っていましたw

M4やT34は高低差20cmの路外を25Km/h以上で走行すると振動が激しくて外の視察が出来ないとされていました。
一方パンターは同条件で外の視察ができます。
このようにパンターの戦場機動力はT34やM4を圧倒してますな。
ダブルトーションバーサスとそれによるストローク長54cmは伊達じゃありません。

321 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 01:37:59 ID:???
>>320
更にオーバーラップ転輪による地形追従能力でも圧倒しているな。
もちろん、整備のめんどくささでも圧倒しているわけだが。

322 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 11:52:14 ID:???
ドイツに作る兵器は無駄に懲りすぎてて、実用的なものはほとんどない

323 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 14:06:04 ID:???
35トンの予定で作ってて45トン、予定より10トンもオーバーしている設計
が優れているわけもない。
結果としてT-34やM4より強かったとしても、この意味では、あくまで失敗作
は失敗作だ。
ドイツの兵器にはこういうのが多くてなあ。

324 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 15:31:53 ID:???
ドイツ人って無性に凝り性で、あとでかけりゃいいと考えている節が在る。
だから35dの予定で45dになったら、まあ強いから良いやになっちゃう。
一次戦のときも133dの超重戦車作ろうとしたしね…

325 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 15:32:36 ID:???
>>323
予定よりも重量が多くなるなんて戦車開発なら日常茶飯事だが…

326 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 15:44:21 ID:???
そのまま制式化しちゃうのがアホ

327 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 15:48:22 ID:???
>>326
現場に出さないと欠点が見えてこないなんてのは現代の製品でも良くあることだが
もちろん、特にパンターの初期不良は酷いが

328 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 16:14:23 ID:???
パンターはあの時期に登場して6000輌近く作られたのだから
生産性がいい、という考え方と同時に、ドイツの生産能力は
44年に最好調になった、というのもあるんだよな、パンター
自体の生産性はドイツ戦車の中ではいいほうだろうが、じゃあ
「生産性のいい戦車か?」というのには議論の余地があるな。


329 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 16:20:43 ID:???
>市外戦では余り役に立たなかったようだがw
>それよりもヤーボに食われる数
ヤーボに食われた数と歩兵攻撃で食われた数を出してから言え!
手前の脳内ソースで与太を垂れ流すのはいい加減止めたらどうだ?
>東部戦線では武装SSのエリート師団を投入すれば、簡単に戦局が逆転した。
何時、何処の戦線だよ?
具体例出せれるものなら出してみろ、
妄想で語るチョソは氏ね!

330 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:52:39 ID:???
生産性の比較だと各種パーツの加工と組立て労力の総計で比較するしかないんだが、
そこまでのデーターの入手は中々キツイな。

取りあえずベルガーの「パンター」には車体と砲塔の総組立て時間が記載されていたような気がしたが
T34やM4のデーターはよくわかんねーんだな。
誰か知っている人いる?

331 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:58:05 ID:???
正確な比較にはならないけれど、4号系列の車体生産数と比べてみては?

332 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 18:02:21 ID:???
4号の1.5倍くらいのお値段で
4号よりもかなり強い戦車なのだから
お値段的には優秀なんじゃね?

333 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 18:59:28 ID:???
>331
3号戦車との比較ならば記載されている。
パンターは3号よりも25%程度生産に手間がかかると。
問題はT34やシャーマンとの比較なのよね。

334 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:05:13 ID:???
米ソ戦車の方が上に決まってるだろう

335 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 19:21:26 ID:???
M3、4系中戦車の場合10社で平行して製造してるってのもあるがな

336 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 20:57:16 ID:???
ゲルマン民族は凝り性で失敗する事がある。

337 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 21:17:30 ID:???
よく≠ェ抜けてる。

338 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:05:23 ID:???
ツインメリットコーティングが一番の失敗か?
硬化しづらいから3回に分けて二週間くらいかけてるんだっけ

339 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/25(月) 22:52:11 ID:???
1944年末にドイツの軍部では戦車はパンターとタイガーUしか生産しないことに決めた。
タイガーTと同等の戦闘力を持ち、且つ価格は安かった。

シャーマンなど貫通されなくても、乗っていた乗員が負傷したりする話は良く聞くが、ドイツの戦車ってその辺の話はないね。
衝撃の緩衝などについても研究していたんだろうなw

340 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:02:46 ID:???
4号戦車J型が終戦まで生産されてるじゃん

341 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:12:04 ID:???
ティーガーUの生産性の悪さは異常

342 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:15:47 ID:???
1944年って好調だったけど、一方で空爆による被害も大きかったんだよね

343 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:16:32 ID:???
パンター以上にティーガーUこそ
駄作云々が論ぜられるべきべき戦車だな。

344 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:30:45 ID:???
虎2は赤い本でも「これを作るよりは虎1の数をそろえたほうがずっと良かった
ことについては何一つ変わることはなかったのである」と酷評ですな。
ついでに言うなら虎1は42年で生産中止してパンターor4号に集中すべきだったかもね

345 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:34:50 ID:???
でもJSUの直撃弾でも耐えられたのは虎2だけ とかと言ってみたくなる。

346 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:35:58 ID:???
というかね、虎の二号さんは、末期の練度が低い兵だと
操縦自体難しくて大変だったらしい。
メンテも苦労したんだろうなぁ

347 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:46:33 ID:???
122_砲の直撃か。確かに恐いけどパンターや虎1でも角度が甘ければ跳弾可能じゃない?
それに主敵はT34だし

348 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:53:30 ID:???
確かに122ミリ砲は恐ろしいけど発射速度が毎分2〜3発なのが多少の救いかと。

349 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 23:59:14 ID:???
>>345
あの質量の弾が主要部に直撃だと抜けなくても照準や砲が
壊れて攻撃不能、装甲板の裏側が飛び散ったり溶接部分の剥離、
足回りが壊れたりして動けなくなったりの損害が出ることも多いそうで
そうそう虎2でも無傷ではいられないような

もちろん弾が抜けるよりはずっといいんだろうけど

350 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:27:26 ID:???
虎1は整備性が極悪なだけで
運転自体は楽だったというがそうなんだろうか。

351 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/26(火) 00:29:53 ID:???
JSUの宿敵はタイガーでなくパンターだったことは有名だが、24発しか積んでいない戦車というのもなあ。
我がドイツ軍のカリウス少尉のように1両で150両もの敵戦車を粉砕したエースがイワンにいたかは不明だねw

352 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:31:40 ID:???
ところで4号が終戦まで生産してたって件はどうなってるんだ?
自分で言っといて話そらすなよ

353 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:35:46 ID:???
>>347
パンターは装甲が割れる
虎1の装甲は跳弾させる仕様ではない。

354 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 00:40:33 ID:???
おまえら便の相手してやるなんてヒマだな・・・

355 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:05:39 ID:???
>>335
T34だって負けてませんぜ、ダンナ。

とりあえず、規格にさえ合ってれば
溶接だろうが鋳造だろうが細かいことはイワネ。
作れる設備さえそろってりゃ野外でだって作る。

え?転輪のゴム?
ゴムがないなら鉄で作ればいいじゃない。

356 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:10:26 ID:???
そういえば、フランスはインドシナ紛争のときに共産側が
JS-Uを持ち込んだら・・・と考えてパンター(1両のみ)をベト
ナムに送ったそうだけど、故障して活躍できなかったとか。
その後ベトナムでどうなったんだろ。

燃え系の仮想戦記だったら、外人部隊に潜伏した元武装SS
の戦車兵たちが修理して、ベトミン軍をばったばったとや
っつけるというお話になりそうだが。

357 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 01:12:30 ID:???
1両だけじゃ満足に戦力発揮できないと思うんだが
100両の間違いか最初から派遣されてないんじゃないの?

358 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 02:01:23 ID:???
>>353パンターの装甲は90mm砲どころか、17lb砲の直撃でも割れてる写真が結構あるからな。

359 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 02:24:32 ID:???
パンターは大戦末期でもまだまだ発展の余地が多かったという点も考察対象にしてほしいなぁ
アッー!

360 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 06:48:19 ID:???
>>357
スティーブ・ザロガはオスプレイのスターリン本の中で
「少なくとも1両のパンターが試験的に派遣されたが壊れてしまい、替わりにM36駆逐戦車が送られた」
って書いてるな

361 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 08:31:37 ID:???
>>353
347は「着弾角度が浅ければ(虎の)垂直装甲でも122mmを弾くことは出来る」と 言ってるんだよ。

ったく「食事時」も知らんのか!

362 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 13:23:41 ID:???
>>359
F型の砲塔なら問題山積みだったよね?

363 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 13:27:43 ID:???
つーか、JS-2の価値は猛獣を殺せることより、PAK40がちっとも怖くないと
いうところにあるような気がするんだがなあ。
これで、たいていのドイツ軍陣地には安心して踏み込める。

364 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:32:37 ID:???
>363
実際の運用も陣地突破ばっかしだし

365 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 16:34:18 ID:???
JS-2って反則だよな。なんであの重量であの火力+装甲なんだ・・・。

366 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 17:22:47 ID:???
弾数が少なすぎるので自軍で使おうと思うと直ぐに弾切れして使いにくい戦車だろう。
当時の戦車砲の命中率は1割ぐらいなんだから尚更。
敵に回すと難敵だが味方になると思ったほど頼れないのがJS2。

367 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 17:25:43 ID:???


戦後のJS3ショックで判るように、ソ連の戦車技術は異常に進歩していたのだよ

368 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 18:14:29 ID:???
T-34 JS-3 トロヤノフ 
ロシア戦車は恐怖だ…。







いや…変に強い装甲技術とある程度の砲、人海戦術が合い舞った特に…

恐怖となるのか…。

369 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 18:27:09 ID:MXvLNpNb
おフランス軍は、なぜかパンター好きだよね
戦後もちゃっかり、自軍の主力戦車として使っているし、
インドシナ戦争でも、ベトナム軍のスターリン2と戦うために
パンターを1両だけ持って行ったそうな
結局、ベトナムにスターリン2はいなかったんで、意味無かったそうな

370 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 18:43:03 ID:???
しかしなんでドイツは24トン級のIV号から急に45トン級の
V号になるかなぁ
M4もT34も30トン級なのに・・・
VI号の56トンだの70トンは論外だけどなw

371 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 19:12:59 ID:???
独版T34造ろうとしたけどコンパクトに造れなくて大幅に重量増になってしまったからじゃなかった?
45tでも装甲厚はある程度妥協してたはず。(計画より薄い)

372 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 20:36:00 ID:???
エンジンがHL230ゆえの車体の高さ・大きさ・重さなんだっけ?
逆に450〜500馬力でいくらか小さいエンジンが用意できたら
一回りは小さくなったのかな?

373 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/26(火) 21:16:33 ID:???
>>365
あんなのは戦車として落第だなw

374 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 21:24:38 ID:???
しかし重量はV号と変わらない罠・・・

375 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:04:51 ID:???
この便とかいう奴の言う事は無視してOKなの?

376 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 22:47:57 ID:???
OK

377 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:04:44 ID:???
居住性もJSUはT34/76と同じく最悪って聞いたけどどうなんでしょうか?
だとしたら、JSUの火力・防御力は、居住性と携行弾数との引き換えによる
産物??

378 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:07:15 ID:???
>>366
ゲームで良くいるタイプだよなw
おそらくパンターもその類の戦車なんだと思うが

因みにJS2の主砲発射速度は毎分2〜3発。T34/85は3〜4発
対するティーガーは毎分7発。

この差は中の人の作業効率を無視した戦闘室の作りをしているのが大きい(JS2は弾が重くて分離式ってのもあるが)
命中率の差もあるだろうから実質的な戦闘力の差はかなりのものだろう
やはりソ連戦車が異常に軽くて硬いのはワケありなわけで、優れた戦車は言い難いと思う

379 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:12:57 ID:???
かといってドイツ戦車が優秀かつーと、それもどうかと思うが・・・

380 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:16:55 ID:???
つまりチハタンが最強と。

381 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:17:38 ID:???
JS3を見ればソ連の戦車はデザインだけが異常に進歩していたように思われてならない
中の技術が追いついてない。だいたい、走行時の振動や主砲発射時の衝撃で剥離する
前面装甲ってなんだよw

382 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:19:39 ID:???
まあ欠点のない戦車などないんだから
ドイツ戦車は大体の奴は良い戦車と言えるんじゃないの?

383 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/26(火) 23:24:27 ID:???
24発しか装備させなかったイワンてやはり無駄だねw

384 :378:2006/12/26(火) 23:25:52 ID:???
まあ国の置かれてる状況が違うもんね
質の高い寡兵で大軍を連携プレーで撃破しなければならないドイツ軍
いくらやられてもいいから量で叩きのめせば良いという人的資源の豊富なソ連軍
自ずと必要とされる戦車は変わる
前者は、優れた無線機や、生存性と作業効率の高い戦闘室等のために火力と装甲を犠牲にしなければならない
後者は、とにかく当てれば相手を一撃で粉砕できる主砲と、被弾しても取り敢えずは大丈夫な重装甲が最優先される

国によって求められてるものが違うので一概に甲乙つけられませんな

385 :ベンゼン中尉 ◆icWzViZxIQ :2006/12/26(火) 23:33:50 ID:???
しかし、戦車としての戦闘力を見た場合、やはりJS2はパンターに劣るんですよ


386 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:33:50 ID:???
でも結局ドイツの戦車って、戦後世界でDNAを残せてないでしょ?
まぁ敗戦国ってのはあるけど、航空機なんかと違ってドイツの戦車
は戦後への影響って、ほとんどないように思うんだが。

387 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:39:18 ID:???
航空機も微妙な気が。胴体内にエンジンを収める方式は米が先に実用化しちゃったし。
能力的にも、P-80は時速900km/hオーバー。

388 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:45:15 ID:???
ソ連戦車の設計コンセプトも戦後、早々と限界がきてしまった説

389 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:46:21 ID:???
戦後第一世代の航空機はドイツ機の影響が色濃い。
もっとも大戦中に実機はなかったけど。
が、スレ違い。

390 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 23:48:57 ID:???
>>388
イスパノのコピーしたエンジンからの脱却に失敗したからな。
これがために常に重量の制限が。
1970年代以降は、他の要因だが。

391 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:18:31 ID:???
しかし、人間として見た場合、やはりベンゼンは半島人にも劣るんですよ



392 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 01:27:07 ID:???
>>388
そのコンセプトは西側各国の戦車に受け継がれたわけだな。
第3世代が実用化されてやっとT-34の呪縛から解放された。

393 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 04:40:18 ID:???
>>392
いったい何が??
ぜんぜん思いつかんけど。
アメリカのはM26が基礎だし、イギリスはセンチュリオンと
カーナヴォン(コンカラー)が基礎、レオパルトはEシリーズ
を焼き直したものだし。
えーっと・・・AMX-30にはいくらかT-54の影響あるかなあ?
考え方はセンチュリオンだと思うけど。

そもそも、運用思想がぜんぜん違う国の戦車のコンセプトが
輸入できるわけないじゃない。
T-34をパクれという話にしても、T-34のダイレクトコピーで
は使い物にならないというのがヴァッフェンアムトの結論。
戦闘室のレイアウト、乗員の配置、人数、クラッチその他、
ドイツ軍で使うという条件にはあてはまらなかった。

米軍もたいして褒めてないしな。
ttp://www.geocities.com/Pentagon/Quarters/4635/library/russian_tanks/evaluation_of_russians_tanks_at_aberdeen.htm

394 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 09:15:00 ID:???
>>377
ソ連戦車は基本的に人命に優しくない。中身はかなり狭い。居住性重視
して撃破される戦車より良いのかもしれないけど。

395 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 10:29:51 ID:1ToF6SY1
なんか  愛のないスレだな
どだい5号より後の戦車と比較するからおかしくなるんや

3000MでT-34撃破とかとか 6号より生産性がよかったとか前面はT-34にぬかれんとか
どんな機械にも欠点あるのに くそみそにいうな

ちなみにわいは T-34とファイアフライのファンや

396 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:37:52 ID:???
どこの厨房関西人気取りや。あほか?
まあいいや。
Sタンクって何がいけないんだ?
作られた当時なら105_は結構良かったんなら…
もう戦車戦が重要視されない世の中なのか?

397 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 12:48:59 ID:???
なにやら厨臭いな
冬休みだから?

398 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 13:02:43 ID:???
厨房ホイホイ作るのめんどくさ・・・

399 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 14:22:37 ID:???
オストヴァルトゥルム用の砲塔ってキューポラないけど
別に観測所or指揮所あったのかね。
もしくは両開きハッチから顔出して索敵してたんかな?

400 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 15:19:58 ID:???
わいはサルやー!

401 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 17:28:24 ID:???
>>399

402 :名無し三等兵:2006/12/27(水) 20:16:57 ID:???
>>399
オストヴァトゥルムは、キューポラを撤去して、その替わりに旋回式ペリスコープ1基が装備されてるみたいだな。

例外としてキューポラが装備された通常の戦車型砲塔の写真も残ってるが、その配備数など詳細はよくわかんない。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)