2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★信じられないが、本当だPart26

1 :1:05/01/31 02:15:09 ID:iSebtAQR
古今東西軍事関係で一瞬疑うような真実の話題を披露するスレッドです。

基本的に自由ですがあまりにも軍事系からかけ離れた話題の書き込みは自重願います。
情報ソースの提示に関しては本人あるいは他の住人に任されることになりますが
裏付けなき「ソースはない。なぜなら一切報道されなかったからだ。」に代表される
明らかな虚偽や釣り・荒らし行為を目的にした書き込みは厳禁。

コテも名無しも区別はなし、ネタも書かずにキリ番ゲットや荒らしは平等に価値なし。
また、食べ物ネタをする香具師は「迷惑」以外の何者でもないのでやめてください
また、学歴、鉄道ネタも食べ物ネタと同様にスレ違いであります。

アジりたい憂国厨の方は
反日愛国者小林よしのり将軍を語る10
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1101665523/

とにかく暴れたいコヴァの方は
弱すぎる旧日本軍Part8〜エテ公、人間になりたい〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1097754043/

食べ物の話がしたい方は
レーション(というか戦場での飯)11食目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1099233084/

「信じられないが、本当だ」まとめサイト
ttp://karen.saiin.net/~clytie/

前スレ
★信じられないが、本当だPart25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1106448514/l50

2 :1:05/01/31 02:16:58 ID:???
いろいろ異論はあると思いますが、
テンプレの変更はないことにしました。

3 :名無し三等兵:05/01/31 02:20:40 ID:???
>>1乙。テンプレはそれでいいから気にすんな

4 :名無し三等兵:05/01/31 02:43:50 ID:???
>>1
乙カレ。
自分もテンプレはそれでいいと思います。(`・ω・´)>シャキーン

5 :名無し三等兵:05/01/31 08:45:29 ID:???
>>1
´∀)<乙カレー
テンプレはそのままでいいと思う。

貴官の判断が皆に支持されんことを。

6 :名無し三等兵:05/01/31 09:28:41 ID:RZlqvRD5
179

第二次世界大戦のドイツ陸軍には、
戦車30台にたった一人で戦いを挑み、
8台を撃破し、勝ってしまった男が実在する。

※補足
男の名前は、レミ・シュライネン
相手はソ連だった

世界史トリビアにのっててしらべたらまじだった
http://yasai.2ch.net/army/kako/1000/10006/1000658548.html

7 :名無し三等兵:05/01/31 09:31:20 ID:RZlqvRD5
185

ライフル一丁で敵兵50数名を射殺し、その後部隊長を人質にとって敵部隊まるまる
一人で無力化したアメリカ兵が実在する

あとこれだれ?

8 :名無し三等兵:05/01/31 10:08:36 ID:???
 「暴君」の代名詞でもあるローマ帝国第五代皇帝ネロは、最後は全てのローマ人に見放されて自殺したと言われるが、実は一般の民衆には結構人気があり、その死後も墓に花を添える市民は後を絶たなかった。

 若くして(16歳)皇帝に推挙されたネロはその統治期間の内、最初の五年ぐらいは政務にも熱心であり、ローマの大半を焼き尽くした大火の際にも被災者の救援や街の再建にも尽力している。
(ネロ自身がローマに放火したとか、炎に包まれるローマを眺めながら詩を詠み竪琴を弾いたと言うのは後世の創作)

 やがて政務を放り出して芸術や享楽に溺れ、疑心暗鬼に陥って次々と親族や側近・元老院議員を処刑した挙句に最後は親衛隊からすら見放されるが、彼が殺したのは専ら金持ちや権力者・キリスト教徒であって、一般市民の犠牲は少なかった。

9 :名無し三等兵:05/01/31 10:16:35 ID:???
>>7
ヨーク軍曹?

10 :名無し三等兵:05/01/31 11:06:27 ID:???
>>6
ヴィーキングにいたフィンランド人だろ?

11 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/01/31 12:10:53 ID:???
>>8
自分で詩歌のコンテストを開いて、自分が優勝するとかいう
アホなこともやってるがな。死ぬ時には
「余のような優れた芸術家が死ぬのは、世界の損失だ」みたいな事を
ほざいてるし、やはりただの愚帝以外の何者でもないだろう。
金持ちやキリスト教徒だったら殺してもいいというものではない。



12 :名無し三等兵:05/01/31 12:50:44 ID:???
追伸
五賢帝時代でもローマ帝国ではキリスト教徒をコロセウムで殺していた。
一般人はネロだけが迫害したと思っている。

13 :名無し三等兵:05/01/31 13:01:10 ID:???
【海南】跪いて謝罪する「東条英機像」を製作(写真) 
ttp://www.people.ne.jp/2004/01/10/jp20040110_35732.html 

海南省のあるホテルに8日午前、日本のA級戦犯である東条英機が中国の人々に 
跪いて謝罪する彫刻が登場し、市民の注目を集めている。 

彫刻は、ホテル側が「現代の若者が歴史を忘れず、中華民族の再興という使命を 
担っていくように」との願いを込めて特注したものという。(編集UM)  

「人民網日本語版」2004年1月10日

14 :名無し三等兵:05/01/31 13:02:45 ID:???
スペースが入ってしまった
ttp://www.people.ne.jp/2004/01/10/jp20040110_35732.html
こっちね

15 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/01/31 13:03:53 ID:???
>>12
いや、そんな事は知っている。
五賢帝の一人、ハドリアヌスが元老院議員を処刑したり
スペイン系議員を抑圧したりして、元老院や民衆からの人気も最低で
死後に危うく暴君のレッテルを貼られかねないところだったのも知っている。
ネロ以外にも暴君はたくさんいるから、ネロの評価だけが他の皇帝に比べて
不当に低いとはいえるだろうが、かといってネロが帝国にとって
有意義な政治をしたともいえないから、「ネロは実は優れた皇帝だった」的なことを
言うのはおかしい。

16 :名無し三等兵:05/01/31 13:04:14 ID:???
1年前のネタってことを見落とさないようにな。

17 :名無し三等兵:05/01/31 14:03:19 ID:???
>>15
「優れた皇帝」とは何処にも書かれていまい。
「暴君」と評されているが、当時、民衆からはそういう評価は受けていなかった、というだけのことだろ。

実際、政権について晩秋を汚す人物は山ほどいるので、ネロもその一人だっただけで、
「暴君」呼ばわりされたのは、取って代わった者(この場合五賢帝)が、
自身の正当性&政権維持のために強調しただけのことだろう。

18 :名無し職人:05/01/31 16:11:30 ID:???
>>15
旧士族君

試験が近いんだろう。しばらく控えな。
いくら実力があっても「弘法も筆の誤り」という言葉もある。

今は試験に全力投球しなさい。

試験が終われば、廃人になるまで2ちゃんをやってもいいから。

19 :名無し三等兵:05/01/31 16:13:14 ID:???
ゲームは一日一時間!
○○名人も言ってます。

ネットは一日一時間!
2ちゃんねるの皆さんも言ってます。

20 :名無し三等兵:05/01/31 17:46:36 ID:???
浜に乗り上げたタイのフリゲートを海に帰してやると
龍宮城に連れてってくれます

21 :名無し三等兵:05/01/31 18:41:58 ID:???
大和や武蔵やサラトガやPOWが手招きしてる龍宮城

22 :名無し三等兵:05/01/31 18:46:24 ID:???
近くだと妙高級4姉妹と高雄級4姉妹もいるよ。

23 :名無し三等兵:05/01/31 19:17:10 ID:???
英霊が踊ってるのを見ながら、乾パンを肴にソーダ水を飲むんですね。

24 :名無し三等兵:05/01/31 20:08:39 ID:???
クレーンで吊り上げるのもいいけど、↓こうならないように。
ttp://www.geocities.jp/navyfrog993/HibiZakkan/05/Jan05/Jan05.htm


25 :名無し三等兵:05/01/31 20:14:34 ID:???
>>24
最後の一枚はコラっぽい。
5枚目と人間のポーズが全く同じ。無粋ですまんが。

26 :名無し三等兵:05/01/31 21:17:11 ID:???
ああいう風に落ちるなら、地面も崩れていなきゃダメだしな。

27 :名無し三等兵:05/01/31 21:36:25 ID:???
大戦中のこと。
海軍は、戦闘機パイロットが、操縦中にめまいを起こさないようにするための対策を考えていた。
そして炭酸水素ナトリウム製剤をつかうと、めまいが起こりにくくなることがわかった。
この薬は現在でも「内耳迷路」をもじった名前で販売されており、
ある種のめまいに対して使われている。
まぁ、ここまでは普通に信じられるし、本当だ。
が、しかし。
この薬、現在でも一体どういう機序でめまいに効くのかが分かっていないのである。
信じられないが、本当だ。

28 :名無し三等兵:05/01/31 21:55:15 ID:???
徴兵逃れに醤油を飲むのは有名だが、危険なのでお勧めしない。

海軍のパイロット適性診断に手相が使われたのは結構有名か?

29 :名無し三等兵:05/01/31 21:57:22 ID:???
ジュネーブ条約では三角や四角の断面をもつ銃剣は禁止されている。このような断面で突き刺された場合、傷口の縫合が難しいというのが理由らしい。



30 :名無し三等兵:05/01/31 22:09:24 ID:???
SLBMを運用できる水上戦闘艦が存在した。さらにロシアではなく、イタリア海軍の軍艦だった。発射には米海軍の許可が必要。もっとも実際に運用したことはなかったが。信じられないが、本当だ。

31 :名無し三等兵:05/01/31 22:38:43 ID:???
>>29
ステン・サブマシンガンについてるスパイクの断面は円形だっけ。

32 :名無し三等兵:05/01/31 22:56:16 ID:???
>>30

その場合SLBMって呼ぶんかな?

33 :名無し三等兵:05/01/31 23:14:06 ID:???
>>27
全身麻酔もどういう理屈で麻酔がかかるのか分からないそうな。

34 :名無し三等兵:05/01/31 23:18:53 ID:???
今月の世界の艦船に載ってるよ

35 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :05/01/31 23:34:00 ID:???
>30
第二次大戦の軽巡洋艦Giuseppe Garibaldiでつな。
尤も、ドンガラ(発射管)だけあって、実際にミサイルは配備された訳ではないですが。

36 :名無し三等兵:05/02/01 00:29:03 ID:???
ちなみにポラリスなんだが、なにを考えてイタリアがそんな船を持とうとしたのかはわからん。核戦力を持とうとしたのだろうか?

37 :名無し三等兵:05/02/01 02:00:19 ID:???
>>36

初めてその情報を本で見た時、出版社の誤報だと思った。
だって、ねえ・・・・。
しかもイタリアだし。

38 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :05/02/01 02:27:41 ID:nXcBDNxN
>>36
イタリアが持ったというより、アメリカが持たせたと考えるべきじゃないでしょうか?
さすがに地中海に戦略原潜は配備できないでしょう。

39 :名無し三等兵:05/02/01 02:34:36 ID:???
>>25
いやいや。それ言うなら最後の1枚を加えた奴の方が無粋だろ。
前だけで十分面白い事実に余計な脚色加えてぶち壊しやがって・・・

40 :名無し三等兵:05/02/01 05:44:49 ID:5ylwu2Le
ニュー速で南京にいた人の証言動画ゲット
南京の戦闘には参加してないけど一ヶ月後ぐらいに行ったけど
建物とかも壊れてないし中国人と花見してたりしてたとか
とりあえずこれ言っとくけど

                     信じられないが本当だ!


192 名前:152[] 投稿日:05/02/01(火) 04:20:13 ID:Du2od3ce
チャンネル桜に出演された陥落1ヶ月後から南京にいた田形竹尾氏による証言動画です。

@日本軍の軍規や南京の様子1(8.80MB)
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_1622.wmv

A南京の様子2(13.1 MB)
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_1623.wmv

41 :36:05/02/01 05:49:55 ID:???
ゆうか氏にレスしてもらった。なんだかうれしいです。イタリアといえば、かつて憲法で空母の保有が禁じられていたとか。ワールドフォトプレスの文庫で読んだことがあるような。

42 :名無し三等兵:05/02/01 06:50:36 ID:???
>>建物とかも壊れてないし
これはちょっとおかしいんじゃないか?
この人が嘘つきだなんて言うつもりは毛頭無いけど。

43 :名無し三等兵:05/02/01 07:48:27 ID:r74IKOfe
そこら辺はわからんね

この人の証言が100%ほんととも
限らないとこもある
ただいままで反証さえタブーだったのに
こうやって戦争経験者が出てきて証言してくれるのは
良いと思う。

44 :名無し三等兵:05/02/01 08:06:16 ID:Qnb0hDWM
ネットウヨの臭いがしてきたな

45 :名無し三等兵:05/02/01 08:19:07 ID:???
>>44
ホロン部>乙

46 :名無し三等兵:05/02/01 08:21:47 ID:???
犬がいるな。

47 :名無し三等兵:05/02/01 08:24:08 ID:???
>>44
人間にはちょっとそんな臭いは嗅ぎ分けられないよ。

48 :名無し三等兵:05/02/01 09:03:49 ID:??? ?##
>>40
良い話しをアリガトウと思いました。


49 :名無し三等兵:05/02/01 10:00:31 ID:???
IDの後ろになんかついてる

50 :名無し三等兵:05/02/01 10:10:02 ID:???
やはりチャンネル桜は日本人全員が視聴するのが義務だな
日本人にはマスゴミは不要
2ちゃんねるとチャンネル桜があれば捏造偏向報道に騙されることなんてないからな

51 :名無し三等兵:05/02/01 10:13:24 ID:???
朝日と赤旗だけあれば十分ってのと本質的に変わらんぞ、ソレ

52 :名無し三等兵:05/02/01 10:28:47 ID:???
保安隊が自衛隊になったてしばらくしてからのお話、
休日の前の晩になれば近くの盛り場に繰り出して隊員が若いエネルギーを発散するわけだが
自衛隊への風当たりが強かった時代トラブルを起こして警察沙汰になっては大変と
駐屯地の部隊長の発案で警務隊のほかに隊内で見廻り班が作られた。

ただでさえ休日前の晩が潰れるので隊員には迷惑千万だったが命令では仕方ない、
しかし酔って暴れているのを止めたり場合によっては喧嘩に割って入らないといけないのに
丸腰では心もとないと警棒や六尺棒はともかく銃剣を腰に吊って出たそうな、
部隊長が代わると早々に消滅したそうだがこれはこれで問題にならんかったのだろうか…。

53 :名無し三等兵:05/02/01 10:29:42 ID:???
NHKは潰してチャンネル桜を国営放送にすべきだな
アカヒとTBSは関係者全員をスパイとして処刑だろ

54 :名無し三等兵:05/02/01 10:30:31 ID:???
前じゃねえや、ちょい間違えたorz

55 :名無し三等兵:05/02/01 10:39:22 ID:???
>>51馬鹿は相手にするな。
どうせ2ちゃんに影響されまくったアフォなんだろw

56 :名無し三等兵:05/02/01 12:20:47 ID:???
軍事オタはNHK無くなると困るだろ。

57 :名無し三等兵:05/02/01 12:27:14 ID:???
>>41
空母保有と言うより空母での固定翼機の運用が禁じられていたため、ジュゼッペ・ガリバルディは
就役後憲法改正までハリアーの運用ができなかった。

58 :名無し三等兵:05/02/01 12:53:14 ID:r74IKOfe
ただこの人シナチクの床屋っていってない?
シナジンの床屋の聞き間違いかな?

昔はシナチクっていうのが普通なのか?
シナチクってシナの畜生って意味じゃなかった?

59 :名無し三等兵:05/02/01 12:57:55 ID:???
タケノコの竹、孟宗竹のことだと思っていたが

60 :名無し三等兵:05/02/01 13:05:26 ID:???
ラーメンたべたことないのか?

61 :名無し三等兵:05/02/01 16:05:19 ID:???
俺右よりだと思うんだけど素直にわからん。
従軍慰安婦のばあさんが証言したときは
証言は証拠にならないって言ってて、この人の証言は信じるのか?

俺はどっちも話半分にしか聞けないが・・・

62 :名無し三等兵:05/02/01 16:08:46 ID:RteM4kBr
いややっと両方の証言が出揃ったということでまずめでたい

んで日本人としてはその内容が中国人の被害が
少なかったということなのでその可能性もあるという
希望もあるということ

100%信じるわけじゃない、検証が必要

63 :名無し三等兵:05/02/01 16:35:44 ID:???
一部の人は検証すら許さんという態度だからね。

64 :名無し三等兵:05/02/01 17:12:40 ID:???
まぁチャネラは極端だからねぇ。
軍板はまだ正常な判断が出来る人が多い優良板だが
ニュー速+にいくと嫌韓嫌中厨がいやというほど。
それはもう・・・

65 :名無し三等兵:05/02/01 17:16:06 ID:???
+は昔から厨誘導場所だろw

66 :名無し三等兵:05/02/01 17:19:46 ID:???
まぁあれがあいつらにとっての愛国らしいし。
どんだけ恥ずかしくてウザイ行為かいつか分かって赤面するだろ。
まぁスレ違いになるからやめとこ。
嫌韓どもは生暖かい目で見守るのが一番です

67 :名無し三等兵:05/02/01 18:01:14 ID:???
>>66
そういう事をわざわざレスするからスレが荒れる。思っても心の中にしまっとけ。

68 :名無し三等兵:05/02/01 18:02:44 ID:JYPdsRJj
ニュースじゃないけど笑ってしまった
http://www.geocities.jp/navyfrog993/HibiZakkan/05/Jan05/Jan05.htm

69 :名無し三等兵:05/02/01 18:09:32 ID:???
>>68
一番下の写真は蛇足の良い例

って>>24で出とるな。

70 :名無し三等兵:05/02/01 18:12:56 ID:???
>>68

3スレぐらい前にソースの海外NEWSページ付で既出
しかも、最後のはソースには無かった合成

71 :名無し三等兵:05/02/01 18:49:26 ID:???
・゜(つд⊂)゜・
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/37547.jpg

72 :名無し三等兵:05/02/01 18:55:49 ID:???
チャンネル桜は日本会議と言う団体と関係が深いが、この日本会議の顧問は
何とあの瀬島龍三である。
そのせいかttp://www.ch-sakura.jp/today.php
こんな事はやっても、絶対に瀬島の批判はしない
信じられないが本当だ

73 :名無し三等兵:05/02/01 19:01:33 ID:???
>>27
その薬だけではないよ。
例えばアスピリンだって、どういう原理で風邪に効くのか、さっぱり不明。
他にもそういう例はたくさんある。
医学の世界では、どういう原理で効くのかわからない薬が、効果があり
副作用が無い(少ない)という結果だけを元に、使われている。
・・・というのが、一般人には信じられない、本当の話。

>>11
それは間違い。
皇帝がコンテストに出ると聞いて、元老院があわてて、コンテストの優勝
資格を差し上げるからと言って阻止しようとしたが、ネロは「優勝は実力
で取る!」と言って、制止を無視して参加している。
ネロの業績を見ても、先々代のカリグラのような暴政は、決してやっては
いない。
コンテストに出たり、オリンピックに出場したりという、皇帝にあるまじき
振る舞いをして、元老院から顰蹙を買ったのだが、一般民衆は多いに喜んで
いたというのが真相。

74 :名無し三等兵:05/02/01 19:21:43 ID:???
扶桑級戦艦は、一時期機関の出力不足で、6基ある砲塔のうち1基が
使用できなかった。

我が国最初の国産戦艦であり、準ド級戦艦である薩摩は、主砲・中間砲
に欠陥があり、外国産ド級戦艦にも砲力で及ばなかった。
その後の改良で、ド級戦艦に匹敵する能力を得たが。

75 :名無し三等兵:05/02/01 19:48:25 ID:???
>>57
固定翼機は空軍だけって決まってたんじゃなかった?

>>66
永久に分からない可能性が大。

76 :名無し三等兵:05/02/01 20:06:40 ID:???
シェフィールドを沈めたエグゾセのネタは既出?

77 :名無し三等兵:05/02/01 20:13:00 ID:???
>>75少なくとも軍板に何人か紛れ込んでるのは確実。
住人の意識レベルの高さで無視もしくは叩かれることが
多いがこれから
「今まで知らなかった韓国の新しい一面を発見しました」
っつー洗脳されたヴァカが出てくるとも限らん。

78 :名無し三等兵:05/02/01 20:15:28 ID:???
ま、ニュー速+はスレ名とソースだけで十分だわな。
あいつらのレスは低脳すぎて見る価値もない。

79 :名無し三等兵:05/02/01 20:20:11 ID:???
>>78ニュー速+にて
〜〜中国(韓国)で災害が起きて多数の死亡者〜〜
A「キター!チョソ市ね!うひょぉwwwざまみろ」
B「おまいら不謹慎だからやめとけ。言っていいことと悪いことがある」
C「>>B在日乙w チョソが死んで喜んで何が悪い」
A「>>B釣られないよwww 本気だったら氏ねw」
D「中国(韓国)はこんなことを日本にやってきてるんだぞ!?
それに気づかない>>Bはどうかしてるw 日本人なら喜んで当然。
あ、在日だからしょうがないですね」



B「・・・・・・」

80 :名無し三等兵:05/02/01 20:22:21 ID:???
>>79ワロタw
まさにそんな感じだな。
まぁ香具師らは事実の有無とか関係なしに
お祭り騒ぎしたいだけなんだからね。
しかもそのお祭りの燃料が
他人の死とか不幸っつーのがもう香ばしすぎ。
韓国中国と嫌韓嫌中どっちが民度低いんだか。

81 :名無し三等兵:05/02/01 20:24:14 ID:???
>80ま、他人を馬鹿にするほど気軽な遊びはないからね。
普通中学高校で卒業するが、
その「遊び」を妨害されたら在日などのレッテル貼りするだけ。
でもそろそろおまいらスレ違いだからやめとけ。
また在日認定されるぞ。


82 :名無し三等兵:05/02/01 20:28:01 ID:???
軍板でもまともな頭持ってる人たちがいるって
分かって安心したよ。
>>77-81


83 :名無し三等兵:05/02/01 20:31:46 ID:???
>>80
阪神大震災の時、韓国人の多くが、溜飲を下げたのは事実。
でもその後、在日韓国人も被害を蒙っている事実を知り、あわてて
義援金を送る一方、関東大震災の時のような虐殺が起きるのでは
ないかと危惧した。
でも、そのような事は起きず、むしろ在日被災者も同様に援助の手が
さしのべられた事実を知り、大いに反省したらしい。

阪神大震災のせいで、かえって日韓の友好度が上がった訳だが、もし
日本人の多くが嫌韓厨だったら・・・

84 :83:05/02/01 20:35:03 ID:???
でも、もっと影響が大きかったのは、ワールドカップか。
あの時、日本人の多くが、共同開催の韓国チームを応援したという事実
を知って、韓国人の多くが、
「自分達は日本チームの負けを喜んで、本当に申し訳なかった」
と、反省の声があがったらしい。

・・・韓国を嫌悪する事で、問題は解決せんよ。

85 :名無し三等兵:05/02/01 20:44:25 ID:???
言ってることは正論だとは思うが、いかんせんスレ違いだ。

86 :名無し三等兵:05/02/01 20:46:01 ID:???
解決するべき問題なんてあるの?

87 :名無し三等兵:05/02/01 20:55:58 ID:???
>>83-84
まぁまず連中の頭には届かん話だな。
万が一、奴らがレスを読んでも、精々工作員認定くらうのがオチだ。
もうどうしようもない連中だが、しかし説得を諦めるわけにはいかない。
「奴らはもう手遅れ」と呆痴したら、
連中は「やっと日本が『マトモ』になった」と思い込み、
次は海外の(特に中韓系)掲示板へと繰り出して、そこで暴挙を働くことだろう。

ああ、何とかならんもんか。



スレ違いの話題なので、ネタ投下。
ソ連製攻撃ヘリ・ハインドは予め、操縦席が中心線から右だか左だかにずれた形で作られている。
正面から撮った写真見るとよくわかるでよ。

88 :名無し三等兵:05/02/01 21:02:24 ID:???
>>87
あの非対称のせいで余計にもこもこして見えるんだよなぁ

89 :名無し三等兵:05/02/01 21:13:14 ID:???
さらに燃料投入

中島飛行機太田製作所(現富士重工業群馬製作所)では
四式戦「疾風」の製造組立が行われおり、最終検査を終えた新品の「疾風」は
工場からそのまま滑走路に運ばれ引渡し前の試験飛行が行われた。

この「疾風」の試験飛行が始まると軍や工場の関係者の他滑走路の一隅には
自転車に跨り背中には斧を担いだ物騒ないでたちの看護婦がいた。
離陸に失敗して落ちた場合すぐさま自転車で駆けつけキャノピーを斧で叩き割り
爆発の危険のある機体からパイロットを救い出すためである。

「疾風」の製造当初こそ出番は少なかったが次第に飛んだと思ったらストンと
落ちるなんて事は日常茶飯事になり、看護婦も慣れてきたのかエンジンの音や回転、
機体のふらつきなどで滑走してる途中でも「こりゃ落ちるわ」と判断できたという。

90 :名無し三等兵:05/02/01 21:23:31 ID:???
「烈風」の試作機は牛車でゆっくりと飛行場へと運ばれた。
曰く「トラックで運ぶと振動で部品が壊れる」かららしい。

91 :名無し三等兵:05/02/01 21:27:35 ID:???
>>90
つ[ゼロ戦]

92 :名無し三等兵:05/02/01 21:32:14 ID:???
>>91
あれ?零戦だったっけ?(・ω・`;)

(脳内ソースは数年前に読んだ「零戦燃ゆ」の記憶orz)

93 :名無し三等兵:05/02/01 21:51:03 ID:???
>28
本誌「操縦と偵察に分けるのはどういう基準で……?」
高嶋「結局、適性診断とそれから高嶋易断がきて、
   骨相学とか写真をとって人相学、姓名判断見たいのをやって分けるんです。」
      世界の傑作機 No.44 95式中間練習機 P.60から抜粋

94 :名無し三等兵:05/02/01 21:53:05 ID:???
>>87
>連中は「やっと日本が『マトモ』になった」と思い込み、
だな。マトモじゃない連中が日本をマトモにするとか
考えてるあたり、信じられないが本当だOTL
靖国鯖の報復も情けなかったな・・・
本当に日本の評判を陥れることしかしない奴らだよ

95 :名無し三等兵:05/02/01 21:58:57 ID:???
ま、靖国鯖反撃はガキにしか発想できないもんだし
日本の民度が疑われるからやめてもらいたいね

というより、一人では何も出来ないから
+とか言って仲間集ってやってるんだろ。腰抜けなんだよ
そうすることであいつらのいう「国をまともにすることに協力したうちの一人」になることが出来るし。
ま、どうせ攻撃する最初の一人になる勇気はないんだろうね。
誰かがしてるから僕もしても大丈夫
皆攻撃してるから僕もしよう
皆嫌ってるから僕も嫌おう

理性がないねぇ・・・・・・・・・・・・・・・w


96 :名無し三等兵:05/02/01 21:59:49 ID:???
>>94-95狂おしいほどドゥゥゥイ


97 :名無し三等兵:05/02/01 22:01:04 ID:???
ローマ帝国で”暴君”として名高いネロは、
どっちかが死ぬまでやる剣闘士の試合を禁止した為に、
ローマ市民から評判が悪かった、とか。

98 :名無し三等兵:05/02/01 22:03:41 ID:???
>>90-92 両方正しい悪寒。量産機も牛車で運んでたって吉村昭が書いてた覚えが…

99 :名無し三等兵:05/02/01 22:06:02 ID:???
>>98
´∀`)ノシ  d

100 :名無し三等兵:05/02/01 22:06:59 ID:???
理性がないっつーより自分がないって言わないか?それ

101 :97:05/02/01 22:07:46 ID:???
やべっ精子飲んだら吐き気してきた

102 :名無し三等兵:05/02/01 22:09:14 ID:???
↑どこから突っ込めばいいのやら・・・

103 :名無し三等兵:05/02/01 22:10:30 ID:???
あえて突っ込むな

104 :名無し三等兵:05/02/01 22:13:24 ID:???
つーか板違いだ
そろそろ嫌〜厨はなんて話題はやめにしよう
じゃないと〜厨と大して変わらないぞ

105 :名無し三等兵:05/02/01 22:13:30 ID:???
ならば俺の一物を>>97に突っ込む

106 :名無し三等兵:05/02/01 22:20:14 ID:???
核汚染物質を撒き散らす厄介な爆弾、通称「ダーティ・ボム」の邦訳は「汚い爆弾」

信じられないが本当だ(´・ω・`)モウチョイマシナヤクシタレヤ

107 :名無し三等兵:05/02/01 22:22:56 ID:???
じゃあ君の訳を聞かせてもらおうか

108 :名無し三等兵:05/02/01 22:24:16 ID:???
>>106に期待

109 :名無し三等兵:05/02/01 22:25:40 ID:???
  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


110 :名無し三等兵:05/02/01 22:27:02 ID:???
ダディクールのAA貼る寒い香具師が出てくる悪寒

111 :名無し三等兵:05/02/01 22:27:04 ID:???
「被核汚染爆弾」で十分じゃない?

112 :109:05/02/01 22:28:12 ID:???
・・・・・・

113 :名無し三等兵:05/02/01 22:34:24 ID:???
ソ連・ロシア最高位の勲章に今も名を残す、18-9世紀ロシアの不敗の名将、スヴォーロフ元帥。
彼はまた史上最強の変人元帥としても知られている。
その奇行ぶりをいちいちあげるときりがないが、いくつか例をあげると…

・いつも朝四時に起床、そして目を覚ますために、真冬でも構わず冷水をかぶると、
そのまま、部下たちを集めて、ひたすら食いまくり酒を飲みまくった
挙げ句、そのまま潰れて、次に起きるのは夕方6時。
その間、敵襲があっても知らん顔。

・宿では、一番粗末な部屋に泊まり、そして、ひたすらぶっ壊す。
特に鏡は見つけた瞬間に粉々に打ち砕く。しかも、「寒くない」という理由で窓を壊し、
「何も怖いものはない」という理由でドアも外してしまったりもする。
他にも調度品、家具、装飾品といったものも「必要ない」と言う理由で片っ端からぶっ壊してしまう。

・禅問答が大好きで、いつも、部下に「カスピ海には魚が何匹いるか?」とか
「空までの距離は?」とそういう訳の分からない質問をふっかけて困らせていた。

もう、変人と言うよりむしろキ○ガイの世界だが、
これでも、本当に常勝不敗の名将だったりするから恐ろしい。

114 :名無し三等兵 :05/02/01 22:37:27 ID:???
よほど有能な副官がいたんですな、きっと。

115 :名無し三等兵:05/02/01 22:41:46 ID:???
>>114
いや、黒島亀人の例もあるし、やはり有能な将だったんでは?
まぁ黒島さんは副官だけど。

116 :名無し三等兵:05/02/01 22:42:34 ID:???
有能な部下を登用し、適切な権限を与え、意見を十分に取り入れるのも、名将の条件

117 :113:05/02/01 22:44:49 ID:???
>>114
いやいや、スヴォーロフを甘く見ちゃいけませんって。
実際、指揮、統率の才能はナポレオンに匹敵するとまで言われるほどの名将で、
当時の行進訓練にひたすら重きを置く軍制を批判して、
機動力と衝力を重んじる、画期的な新戦法を考案し、
優れた論文をいくつも残していたりもします。
あと人を見る目もあってクトゥーゾフやバグラチオンといった
後の世代の名将を見いだしたのも彼だったりします。

118 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/01 22:45:54 ID:???
>>115
黒島亀人のどこが有能なんだ?


119 :名無し三等兵 :05/02/01 22:56:01 ID:???
朝起きてー、スグに潰れるまで飲み食いして、夕方起きてー。

もしやこの方は、夜襲ばっかやってたんですかねw

120 :名無し三等兵:05/02/01 23:10:39 ID:???
スターリンなんか典型的な夜型人間で昼まで寝てて夕方から会議、真夜中から明け方まで毎晩パーティー。
おまけに深夜に思いつきであちこちの官庁や司令部に電話をしまくり、(呼び鈴3回以内で出ないと粛正)
お陰でスターリンが死ぬまでソ連軍の高級将校や政府高官は肝臓病が蔓延し下士官兵どもは睡眠不足になった。

121 :113:05/02/01 23:11:23 ID:???
>>119
夜襲ばっかりやっていた訳じゃあありませんが、
当時としては常識はずれの強行軍をかけて、敵の意表を突くと言った
戦法を得意としていたみたいです。
つきあわされる兵隊は良い迷惑ですけど、
それでも彼が率いるロシア軍は負け知らずでした。
あと、ただの変人というわけじゃなくて、かなりのインテリで
数カ国語を自在に操る通訳いらずだったりもします。

もっとも、その余り変人振りと、当時の軍事常識を
真っ正面から批判したせいで、宮廷内で浮きまくり、普段は閑職に回されて
いざピンチになると登用されるといったことを繰り返していました。

122 :名無し三等兵:05/02/01 23:13:58 ID:???
昇進→左遷→昇進→左遷の繰り返しって、ジューコフみたいな将軍、昔からいたんだな。
ロシア陸軍の伝統なのか?

123 :名無し三等兵:05/02/01 23:14:37 ID:???
http://www.ss-alpha.co.jp/products/ds2004.html
現代大戦略2004〜日中国境紛争勃発!〜
◆軍事ジャーナリスト・清谷信一氏による衝撃のシナリオ
# 金帝国崩壊・叛乱
# 金帝国崩壊・日本介入
# 金帝国崩壊・韓国参戦
# 金帝国崩壊・朝鮮族国家誕生
# 日中資源戦争・尖閣諸島攻防戦
# 日中資源戦争・激突!東シナ海海戦
# 中共の暴挙・危うし金門島
# 中共の暴挙・アジアの旗の下に
# 中共の暴挙・本島を死守せよ
# 中共の暴挙・金門島奪回作戦
◆「大戦略」初の概念「国境線」を導入
◆地雷・機雷・自爆兵器も初登場
◆登場兵器数もさらに記録更新
海上保安庁という独特な生産タイプに加え、さらには、タイムスリップシナリオ用として、
大日本帝国軍と旧アメリカ軍も登場します。大和 アイオワ

もう何でも有りあで、信じられないが本当だ

124 :名無し三等兵:05/02/01 23:16:43 ID:???
>>123
そうか、清谷のあれって、ゲームのシナリオだと思えば、腹も立たないのか。

125 :名無し三等兵:05/02/01 23:34:11 ID:???
>>118
黒島参謀を知らないようでは
慶應など夢のまた夢だな

126 :名無し三等兵:05/02/02 00:01:33 ID:???
昭和四〇年代はじめの東京都議会でのこと。
東龍太郎知事(昭和34〜42在職)にある議員が質問した。
「知事、知事は二期目の任期も一年を切りましたが、三期目は出馬するのかどうか
答えていただきたい」
微妙な問題もあるので即答することはできない。そこで東知事は、唐の詩人李白の
『山中問答』を引用して次のように答えた。
「笑って答えず、心自ずから閑なり」
だが質問した議員のほうは知ってか知らずか文字通りに受け取って、
「『笑って答えず』とはなんですか。議長、これは議会を侮辱するものですぞ」
と議長に抗議した。
議長の方はわかっていたので、フォローする意味も込めて、
「桃花流水、杳然として去り」
と続きを引用。
他の議員たちは気付いていない議員の発言に笑いをこらえていたが、議長のさらなる
引用に我慢できなくなった。議員全員が「別に天地の人間に非ざる有り」と唱和し、
議場は爆笑に包まれた。


127 :名無し三等兵:05/02/02 00:02:19 ID:???
http://www.asahi.com/international/update/0131/002.html
陸に乗り上げ1カ月 タイ海軍のミサイル艦、海に戻れず

128 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :05/02/02 00:09:35 ID:???
大戦中、米国の航空機工場には多くの女性が動員された。

当初、女性は、生得的に体力に限界があり、肉体労働を伴う作業には困難を伴う、とされた。
これは、男性の平均身長の93%、体重の79%の体格であるが、体重に対して筋肉の比重が低いため、牽引力は男性の55〜65%しかなく、
握力も劣り、関節も男性とは解剖学的に異なるため、回転運動を伴う動作に不向きで、とりわけ膝と腰の関節が弱く、このため、工場で
女性が重荷を押したり引いたりする動作や垂直方向にものを持ち上げる動作を行うには問題がある、と労働科学者たちは「科学的に」
検証の結果、結論づけていた。

つまり、重化学工業の工場では男性労働者の代替として女性労働者を用いることが出来ない、としていたのである。

しかし、実際に航空機工場の生産現場では、「体重も軽く、身長も低く、強くもない。しかし…男性よりも親指が短く人差し指が長いので、
遙かに手先が器用である」とか、「男性であれば気が狂うような単調で反復的な作業を続けることが出来る」とか、「女性は自分の台所
で学んだ労働集約の原則を工場にそのまま応用し」、効率的な機械や工具の配置を提案すると言った声が経営者の間から出てきて、
更に、家庭を管理してきた経験から、何事にもまず段取りを考え、最低限の時間で工夫する上に、金銭や物資を節約する週間が身に
付いているため、工場の仕事でも男性より効率的に仕事をこなすと言った評価が為され、女性の登用が以後積極的に行われていった
そうな。

129 :名無し三等兵:05/02/02 00:19:55 ID:???
>>126
すげぇ…今じゃ無理だな

130 :名無し三等兵:05/02/02 00:52:52 ID:???
まあ、その頃の都議なら、旧制中学で漢文をやっていただろうからね。
漢文が軽視されるようになってから、日本人の国語力が落ちたような気がする。

131 :名無し三等兵:05/02/02 00:53:10 ID:???
朝ピーの昨日の朝刊だったか空母の着艦に失敗したF/A18ホーネットが
クラッシュバリヤーもぶった切り、米兵5人を負傷させて房総
半島沖180`の太平洋に沈んだそうだ。なぜかまだスレが上がってない
気がする。信じたくなければ信じなくてもいいさ。

132 :名無し三等兵:05/02/02 01:01:00 ID:???
>>130
一応レスしとく。
漢文教育がしっかりしてたのは明治前半まで。
それも学校で教えられるのではなく、家の近くの漢学者に教えを請うていた。
明治が終わり、大正・昭和(戦前)頃には漢文は益々軽視され、
その頃の小学生は学校でホンの「お触り」程度にしか教えられなかったため、
実際のところ、漢文なんてチンプン漢文だったそうな。

133 :名無し三等兵:05/02/02 01:17:58 ID:???
>>131
空母にアレスティングワイヤ以外にクラッシュバリアが
あるかどうかは知らないが、ご指摘の事象に関しては
先月末からN速+にはスレがあるが何か。

【社会】千葉で、米海軍のFA18Fスーパーホーネットが着艦失敗して海へ→6人重軽傷
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107159529/

134 :名無し三等兵:05/02/02 01:30:38 ID:???
>>132
文法だけに関しては実は今のセンター試験漢文の受験生のほうが知ってるなんて事も、
もっとも漢文は漢学者とか漢文の古典読む以外は普段必要なかったので
学校教育でやるというもんでなかったと思う。

135 :名無し三等兵:05/02/02 01:49:27 ID:???
>>133
 ちゃんとあるよん>米空母のクラッシュバリアー

136 :名無し三等兵:05/02/02 01:58:30 ID:???
今でも漢文や故事を使って質疑する人いまつ
大体はオール与党の地方議会でですが。
新人に対する一種のテストとして
連携プレイでくりだして来ます。
まぁ嫌がらせの一種かもw
分からないと暫くは子供扱い。
でも、仕掛けた人がその後お守り役になって手助けする事になる。
微妙に優しい慣例。

137 :名無し三等兵:05/02/02 06:03:01 ID:???
旧制大学では必須の教養でしょう、漢文は。

138 :名無し三等兵:05/02/02 09:37:13 ID:???
中国人に言わせると、日本人の漢詩のほとんどは「平仄は合ってるね」程度のもので、
真に漢詩として完成していてかつ誉めれるレベルと言うと乃木希典くらいなものらしい。
つくづく生まれてくる時代も場所も持ち合わせた才能も間違ってた人だったんですなあ。

139 :名無し三等兵:05/02/02 10:17:28 ID:???
>>138
> 中国人に言わせると、日本人の漢詩のほとんどは「平仄は合ってるね」程度のもので、

まあそういうことはあるかもしれないな。
中国人が日本人の漢詩を読む気になっただけでも凄いがw

140 :名無し三等兵:05/02/02 10:29:56 ID:???
>>138
乃木たん・・・・( つД`)

141 :名無し三等兵:05/02/02 10:37:02 ID:???
外人の俳句みたいなもんだね。

142 :名無し三等兵:05/02/02 11:56:44 ID:???
>>75
イタリアの場合固定翼機は空軍のみってのはそりゃそうだが、この
場合は元々の質問が「憲法で空母保有を禁じられてた」って奴です
んで。
実際空軍にしか固定翼機を配備できないっていうだけなら空母に派
遣できる航空隊を空軍に作ればいいだけの話。

143 :名無し三等兵:05/02/02 12:29:33 ID:???
戦前戦中の中国だと、漢文や漢詩は大学にいくまで習わなかった

戦後、中国語のダメな日本の将校がなんとか会話しようと、漢文使って筆談しようとしたら
中国軍の将校が非常に驚いたとか

144 :名無し三等兵:05/02/02 12:39:17 ID:JJxxMUQQ
ワインのラベルで護憲精神PR 山梨の醸造場が販売 - asahi.com : 社会
http://www.asahi.com/national/update/1220/003.html
戦時中、山梨のワイン醸造場は、ブドウに含まれる酒石酸が、
潜水艦のソナーの性能を高めるとして、軍に協力した歴史がある。
企画者は「ワインを今度は平和づくりに役立てたい」。


どこにいれんの?

145 :名無し三等兵:05/02/02 12:50:30 ID:???
>>144

直感的に「聴音機の操作員」とオモタ

146 :名無し三等兵:05/02/02 12:53:46 ID:???
ピエゾ効果を利用したソナー発信機らしいですな。ぐぐったらこんなページが出てきたのでご参考までに。
ttp://www.jr5jrk.com/takepyon/roc/

147 :名無し三等兵:05/02/02 13:26:09 ID:???
>>144
軍需物資としてワイン大増産、酒石酸も首尾よく生産できたものの、結局ソナーの
生産が間に合わず、終戦までに配備できなかったらしい。

しばらく前にTV(物知り一夜漬け?)でやってたよ。

148 :名無し三等兵:05/02/02 13:40:07 ID:???
>>143なんかしらんがエライ感動した。


149 :名無し三等兵:05/02/02 13:47:07 ID:???
しかし日本人も漢文・漢詩に触れる機会が減っている(というかほとんどない)からなぁ。
かつて、首相が北京でトンチキな漢詩を披露して馬鹿にされたこともあるし。

150 :名無し三等兵:05/02/02 14:20:08 ID:ZNkkXipH
>>145
ワイン飲んだら聴力上がってキター!!

ってか?w

151 :名無し三等兵:05/02/02 14:31:02 ID:???
関山月 李白

明月出天山
蒼茫雲海間
長風幾萬里
吹度玉門関
漢下白登道
夷窺青海湾
由来征戦地
不見有人還
戌客望辺色
思帰多苦顔
高楼当此夜
嘆息未應閑

読めるか?俺はもちろん無理だw

152 :名無し三等兵:05/02/02 14:37:04 ID:???
そりゃま、それで縦読みしたんならな(w

153 :これだけじゃあれなんで、訳を書いとく。:05/02/02 14:42:50 ID:???
関山の月

明月が、天山の上にさしのぼり、
蒼く暗く広がる雲海を照らしだす。
遠く吹き寄せる風は幾万里、
はるかに玉門関を吹き渡ってゆく。
漢の軍隊は、白登山の道を進みゆき、
胡の将兵は、青海の水辺で機会を窺っている。
ここは昔から、遠征と戦闘が行われた土地。
無事に帰ってきた人など、見かけないのだ。
守備の将兵たちは、辺境の景色を眺めやり、
故郷へ帰りたさに、その顔は苦しげにゆがむ。
妻の待つ高楼では、今夜もまた、
せつない溜息がとぎれることもないだろう。

軍板よりのやつを選んでみた。「香炉峰の雪ははどう?」と言われて、
簾を上げるのは趣味じゃないが、それでも岩波の「李白詩選」は本棚に置いてある。



154 :名無し職人:05/02/02 15:28:53 ID:???
>>153

乙。風流ですね。(*´∇`*)

155 :名無し三等兵:05/02/02 15:34:40 ID:???
軍事がらみだとこれもいいな

葡萄美酒夜光杯
欲飲琵琶馬上催
醉臥沙場君莫笑
古來征戰幾人回

葡萄の美酒夜光の杯
飲まんと欲すれば琵琶馬上に催す
酔うて沙上に臥す君笑ふこと莫かれ
古来征戦幾人か回る

156 :名無し三等兵:05/02/02 15:57:23 ID:???
>>155
夜光杯....ああ、高校の時に読んで痺れ、夜光杯の写真を見て再び痺れ
自転車に乗って店回って蒼いグラスを探し回る原因になった詩だ。

あのグラス、いつのまにか何処かに行っちゃったんだよなぁ(´・ω・`)

157 :名無し三等兵:05/02/02 16:06:00 ID:???
「酔拳」でジャッキー・チェンが師匠と酒を酌み交わすシーンで
吹替えは適当なこと言ってるが実際の台詞は李白か誰かの詩らしい。

158 :名無し三等兵:05/02/02 16:38:16 ID:???
>>153
漢詩を日本人に読めるか?と聞く場合、読み下せるか?の意味だと思うのだが。

159 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/02 16:40:57 ID:???
李白は人を殺したことを自慢するような精神異常者だぞ。
「国敗れて山河あり」の杜甫の方が上だ。勇壮な詩もある。

安西都護のコセイソウ
声価 くつ然として来たりて東に向かう
この馬 陣に臨みてひさしく敵無し
人と心を一にして大功を成す
功成りて恵養は赴くところに随い
飄飄として遠く流沙よりいたる
猛気 猶お思う 戦場の利
腕はつまり蹄は高くして鉄を踏むが如し
交河 幾たびか曾氷を蹴りて裂く
(後略)

人間、漢詩の一つや二つは暗誦しておかないとな。

160 :名無し三等兵:05/02/02 17:09:26 ID:???
一つや二つじゃたいした自慢にはならないな。

161 :132:05/02/02 18:03:30 ID:???
なんかチンプンかんぶ・・・どーせ無視されるもんね、寒いもんね(´・ω・`)ハイハイ
しかし何かおかしな方向へ転がりだしたなぁ・・・。

つーわけで、若干ながら話題転換。
中国語には大まかに北京語、上海語、福建語、広東語などがある。

で、実は各それぞれの言葉は殆ど互換性が無い。

他地域の人と話す時は専ら筆談になるとか。
これから文法的なルールが決まってるから会話できるらしい。

162 :名無し三等兵:05/02/02 18:48:43 ID:???
最近は普通語(北京語)教育を進めてるらしいが

163 :名無し三等兵:05/02/02 19:02:37 ID:???
>>161
日本だって津軽人と薩摩人じゃ今でも会話が成立しません。
江戸時代にはやっぱり筆談でやりとりしていたそうです。

164 :名無し三等兵:05/02/02 19:03:43 ID:???
香港に旅行に行ったとき、現地のガイドさんが「北京語は難しくて喋れない」と言ってたぞ。
日本語はペラペラなのにw

165 :名無し三等兵:05/02/02 20:03:03 ID:???
>>162
若い世代のインテリはほぼ普通語がしゃべれる。インテリ以外でも20代前後
の連中は7割から8割がた普通語がしゃべれるようだ。
逆にぜんぜんだめなのが文革世代。年寄りが荷物になるのは国を問わず…

166 :名無し三等兵:05/02/02 20:06:16 ID:K99/4Gvy
>163
会津人と長州人も会話どころか戦争はじめますわな。

167 :名無し三等兵:05/02/02 20:07:19 ID:K99/4Gvy
>165
それに加えて近年の共通語は英語と言うのが常識だそうな。

168 :名無し三等兵:05/02/02 20:10:22 ID:???
>>166

長州人でつ、一方的になじられてるだけな気がします。

169 :名無し三等兵:05/02/02 20:35:41 ID:???
>>163
もともと良好だった会津と薩摩の仲がこじれ、最終的に薩摩が会津を切ったのは、
言葉のすれ違いも原因の1つという話を聞いたことがある。

170 :名無し三等兵:05/02/02 21:07:47 ID:???
薩摩で思い出したが、薩摩弁は、対徳川幕府防諜のため、作られた。

と言う珍?怪?説が、横山光輝先生の伊賀の影丸に出ていた。

確か影丸達と、薩摩藩が送り込んだ忍者との対決話に出ていたような・・・・

171 :名無し三等兵:05/02/02 21:11:00 ID:???
>>170
薩摩弁は一種の「人工言語」じゃないかって説は、実際にあります。
本職の言語学者の間では、否定する意見の方が強いようですが。

172 :名無し三等兵:05/02/02 21:13:31 ID:???
>>165
韓国も似たような話があって、朴政権時代に漢字教育が削られてしまって、
その当時に教育を受けた世代は、漢字ダメだそうな。
現在の高等教育受けている韓国人は漢字いけるけど(実際に漢字筆談できた)。

台湾において、国民党を中心とする外省人勢力が強かった当時、テレビ等では、
北京語放映時間の枠が設けられていたが、民主化と内省人の勢力拡大によって
北京語放映枠が減らされると、北京語で仕事をしていた役者はほとんど失業。
台湾語憶えようにも、福建語の変種である台湾語と北京語の文法の違いは、
英語とドイツ語の差以上ある為に、大変苦労しているらしい。

173 :名無し三等兵:05/02/02 21:14:26 ID:???
攻撃部隊を10名前後の分隊に細分化し
敵の塹壕を突破する浸透戦術。
ドイツ人の発案によるものという印象が強いが、
これを考案したのは実はドイツ軍人ではない。

174 :名無し三等兵:05/02/02 21:17:12 ID:???
ブルシロフ攻勢?

175 :名無し三等兵:05/02/02 21:17:29 ID:???
沖縄弁は最初の内、あまりにも日本本土の言語とかけ離れているため
中国語の方言と思われていたって話を聞いたことがある。

176 :名無し三等兵:05/02/02 21:20:43 ID:???
しかし、「めんそーれ」は、奈良時代の挨拶「参り候え」が訛ったものだったりする。
日本本土と沖縄の結びつきは、意外に古いらしい。

177 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/02 21:21:23 ID:???
>>165
文革世代がだめなのは、専ら為政者の施策が誤っていたせいであって
彼ら自身の責任じゃない。日本の団塊世代がグズグズなのと
一緒にしちゃ酷だ。それに日本でも中国でも駄目な奴は駄目だし、
万死に値するゴミは若い奴にもゴロゴロいるだろ。
お前のようになwwww


178 :175:05/02/02 21:24:23 ID:???
>>176
国学の研究などを通じて、江戸時代には既に日本語の方言であることは
解明されていたそうです。
ただ、沖縄弁が本土の言語から枝分かれした時期は
およそ、1800年前にさかのぼるそうでこれはドイツ語と英語が
枝分かれした時期に匹敵するそうです。
要するに沖縄弁と、本土の言葉、本来ドイツ語と英語くらいの
差があるものらしいです。

179 :名無し三等兵:05/02/02 21:27:35 ID:???
>>161
それだけじゃ軍事とあまり関係がないので

北伐で国民党軍が北京を落とした時、主力の将兵は広東語だったため北京市民との意志疎通に困難を来した。
特に南方の発音は爆発音が多く北京語の人間には罵倒語に聞こえた。
で、徴発のために交渉しようとしても、市民は脅されていると誤解して物品を対価なしに差し出したりした。
この結果、国民党軍の北京での評判は極めて悪くなった。

180 :名無し三等兵:05/02/02 21:29:49 ID:???
>>178
英語知ってると、ドイツ語圏に行った時に看板とかに書かれてること位は大体理解できる(父談)らしいけど・・・
もし沖縄に沖縄弁で書かれた看板が在ったとしたら、俺には理解できないだろうなぁorz

181 :名無し三等兵:05/02/02 21:33:48 ID:???
原日本語とも言うべき言語がまずあって、そこから日本語と琉球弁に分化したという説を聞いたな。

182 :161:05/02/02 21:34:31 ID:???
>>179
∀`)ノ d
でも人民解放軍とかどうしてんだろう?
うん、いや、ここは質問スレじゃないんだけどさ。

言語区分で師団振り分けとかだろうか?

183 :名無し三等兵:05/02/02 21:47:01 ID:???
>>182
基本的に出身地ごとに部隊を編成するはずだから、そんなに問題は起きないはずだけど、
少数民族や、人員の少ない特殊な兵科だと、苦労しそうだな。

184 :名無し三等兵:05/02/02 21:49:55 ID:???
>>179
似たような話で、国民党軍が日中戦争の折に、作戦中に山を越えたらそこの集落で
言葉が通じなかったので、兵士が「日本に着いた」と勘違いしたというのを聞いたことがある。

本当かどうかは知らない。

185 :名無し三等兵:05/02/02 21:59:42 ID:???
沖縄弁の母音は

A、I、U

だけ。E、O、はそれぞれI、Uに変わる。
また「キ」は「チ」に変化する。
また「読谷村」の様に「TaNi」など音節がナ行で終わる場合末尾の死因が省略され「TaN」になる。

「沖縄」を沖縄弁で読むと
  O Ki Na Wa

  U Ci N Wa
になり、「ウチナー」となる。
ちなみに「沖縄」とは、沖縄の現地語で、島々が海に広がる縄の様に分布してる事から付いている。

186 :名無し三等兵:05/02/02 22:02:02 ID:???
日本人自体、中国のどっかの島の少数民族だと言う解釈があるんやなんけ。朝日伝聞あたりじや。

187 :名無し三等兵:05/02/02 22:04:38 ID:???
>>183
出身地別に編成か、なるほど。
dクス

188 :名無し三等兵:05/02/02 22:11:28 ID:???
モントゴメリー元帥の愛犬の名は「ヒトラー」と「ロンメル」。

ナチ政権下のドイツでは非ドイツ人とドイツ人の飼い犬を
散歩させて良い時間を分ける法令が存在した。

189 :名無し三等兵:05/02/02 22:12:59 ID:5xYGFRmF
沖縄方言は平安時代の12世紀に別れたという説を聞いていたがな

190 :名無し三等兵:05/02/02 22:25:07 ID:???
どう考えてもスレ違いの話題だけど、
なんか為になるな、この流れ。

191 :名無し三等兵:05/02/02 22:34:05 ID:???
ロンメルの息子がシュツットガルト市長時代、
パットンの息子が西独駐留米軍に在籍。

ヒトラー禁酒家説は嘘。夕食後にビールを飲むのが習慣。
ヒトラー専用の低アルコールビールが作られていた。

192 :名無し三等兵:05/02/02 22:42:53 ID:???
>>190
禿同 こういうスレ違いは大歓迎だな

193 :名無し三等兵:05/02/02 22:57:34 ID:???
メラネシアにはアメリカ軍を信仰する宗教が存在する。

194 :名無し三等兵 :05/02/02 23:10:27 ID:???
>>193

・・カーゴ・カルト以上に妙な味わいがあるな、それ。

195 :名無し三等兵:05/02/02 23:17:52 ID:???
>>189
上代日本語と現代沖縄方言に共通性があるそうだ。ソースは忘れた。すまん。

196 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :05/02/02 23:24:29 ID:???
>195
「日本アホバカ分布考」ではなかったですっけ。
柳田國男の方言周縁論(うる覚え)を実証した香具師。

197 :名無し三等兵:05/02/02 23:28:29 ID:???
>>180
ドイツはいまや看板の多くが英語でかかれ若者はドイツ語語彙より英語語彙が豊富だったり。
隣のオランダも国民のほぼ全員が英語を話せる。

ドイツ語もブランデンブルクと南ドイツ・オーストリアとラインラントの方で結構違うな。
ベルギーのフラマン語はオランダ語系だが、実のところオランダ語を改めて学ばないとフラマン人がオランダで暮らすのは難しいらしい。

198 :名無し三等兵:05/02/02 23:40:48 ID:???
>>161
「支那では北と南で言葉が全く違う、だが困ることは全然無いんだ。
なぜなら支那人同士は決して騙し合いはしないんだ、汽車の中で切符を
無くした婆さんがいるとたちまち小銭が集まっちまう。また欲しい物があれば銭を
出して相手がO.Kすればそれでいい。飯を喰うのも服を買うのもなんの不自由も
無いんだ正にユ(ー)トピアだね」大杉栄著「自叙伝」より。

なんでもイイが最近は地方によって漢字表記が全然違うので筆談も通じにくくなっている。

199 :名無し三等兵:05/02/03 00:16:25 ID:???
>>194
広義のカーゴカルトに分類して良いのではないかと。
祭儀の際には司祭が米軍まがいの扮装で星条旗を掲揚します。
画像を見た時には頭がくらくら来た。今も存続してるのかなあ。

200 :名無し三等兵:05/02/03 00:17:05 ID:???
>186
> 日本人自体、中国のどっかの島の少数民族だと言う解釈があるんやなんけ。朝日伝聞あたりじや。



201 :名無し三等兵:05/02/03 04:17:48 ID:???
>>198
大杉栄は中国に幻想を抱いてたのか?

202 :名無し三等兵:05/02/03 08:12:46 ID:???
>>198なんか昔の日本みたいだな

203 :名無し三等兵:05/02/03 08:35:48 ID:pkN4Xytk
中国はほんとはヨーロッパみたいに
いろんな国に分かれるほうが正解だったね
そしてそれが今のEUみたいにゆるく結びつくみたいな
ほんとはそれぐらいじゃないとあの大きな地域はどうにもならないだろう

204 :名無し三等兵:05/02/03 12:12:16 ID:???
高校の社会の時間に聞いたのは
「今は年寄りしか喋れないウチナーグチ(古代沖縄弁)は言語学的には日本語とは別の
『日本語系沖縄語』になる」

兄弟言語を全く持たない「孤独な言語」は稀だが、ウチナーグチは唯一の日本語の兄弟言語
沖縄でも若い人は喋れないウチナーグチが絶滅した時、日本語も「孤独な言語」になる

205 :名無し三等兵:05/02/03 13:51:02 ID:???
>>203
各地域で生産性があればいろんな国にも分かれられただろうけど
実際は全土合わせても国土のとても小さな国に負けるほどガタガタだったから
小さな国に分けて各地方独自に生きて行けってのは無理。

社会主義の弊害で地方が自立していく思考がなく、中央も自立できないよう操作してただろうし。

206 :名無し三等兵:05/02/03 14:10:41 ID:???
>>205

分裂合併やってたらドサクサに紛れて台湾と一緒になってそうだw

207 :名無し三等兵:05/02/03 15:19:46 ID:???
>>193

>メラネシアにはアメリカ軍を信仰する宗教が存在する。

 まぁ、韓国のインチョン(仁川)にはかの仁川上陸作戦を成功させたマッカーサー元帥を
祀った「マッカーサー廟」なんてのがありますからな。

 確かにマッカーサーのテコ入れと迅速な対応が無ければ、朝鮮戦争の際に最後の砦で
あった釜山からも追い払われて半島全部真っ赤っかにされていたのは確実なんですから、
今の韓国人にとっては護国の大恩人なんですけどね。

208 :名無し三等兵:05/02/03 16:18:47 ID:???
>>196
結構間違えてる人多いけど、「うろ」おぼえ、でつよ。

209 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/03 16:53:01 ID:???
>>204
アイヌ語があるし、他にも朝鮮語も日本語との有意な語彙の一致が数多く
認められているんだが?半可通な講釈は見苦しい。



210 :名無し三等兵:05/02/03 17:23:29 ID:???
語彙の一致だけなら「日本人はユダヤ人と共通の云々」という
トンデモ連中だってそれらしいことを言ってるぞ。

朝鮮語との類似性は漏れも同意だが(日本語と分岐した時期は
そう古くない)アイヌ語と日本語が兄弟言語とは言い切れないと
思うがな。
ttp://www.ainu-museum.or.jp/nyumon/nm13_ktb04.html


211 :名無し三等兵:05/02/03 17:36:54 ID:???
>>209
おまえは勉強してろ

212 :名無し三等兵:05/02/03 17:42:02 ID:???
>>210
放置して下さい。
自分の事を貴族と思い込んでいる気違いですから

213 :名無し三等兵:05/02/03 18:39:02 ID:???
>>208
2ch用語だよ。

214 :名無し三等兵:05/02/03 18:51:20 ID:G9cdYUyo
http://www.studio-ipyou.net/
逆転裁判風に従軍慰安婦とかの
勉強ができるゲームだって

極東板の人が作ったみたい

「その名も逆転極東裁判」

215 :名無し三等兵:05/02/03 18:52:06 ID:???
>>209
言語板にでも行って聞いて来い。
日本語と朝鮮語を同一語族として認めるのはいまや少数派だ。
同一語族とする要件で重要なのは数詞などの基本語彙の共通性。
文法や一部の語彙の共通性ではない。
語彙なんてものは文化接触で伝播するし、文法でいうと英語と中国語が同一語族になりかねない。
ちなみに日本語基本語彙としての数詞は「ひと、ふた、み、よ・・・」であって「いち、に、さん・・・」じゃないからな。

216 :名無し三等兵:05/02/03 18:54:47 ID:???
古代朝鮮語で万葉集が読めるなんて言ってる人もいたな

217 :名無し三等兵:05/02/03 18:58:12 ID:???
――で、今はどのあたりが軍事なんだ?

218 :名無し三等兵:05/02/03 18:59:31 ID:???
一本道で七百名対三万名が戦って、少数側が多数側を3日間押し止めた戦いがある。

ディスカバリーchで再現番組をやってたけど....格好えぇ(*´Д`*)

219 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/03 19:03:37 ID:???
>>215
俺が小学生の時に読んだ本にその辺のことが詳しく書いてあったが。
単なる語彙の一致では共通語派と認められないのは無論承知している。
が、その本では有意水準(統計用語)で、明らかに日本語と朝鮮語の間に
語彙の一致が見られる、とあった。また、数詞や身体語のような基礎語彙
ですらも、一定の条件では容易に変わりうるものだから、それだけじゃ証拠として
十分じゃあないだろ。
>>216
それに対して万葉集は英語でも読めると揶揄した学者もいたな。
大野なんとかっだっけ?

220 :名無し三等兵:05/02/03 19:06:11 ID:???
>>219
俺が読んだ本にはそれはデタラメと書いてあった。

221 :名無し三等兵:05/02/03 19:09:44 ID:???
>>218
旧日本軍の南方諸島守備隊の先駆みたいなもんだな。

222 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/03 19:12:00 ID:???
>>220
「それ」って何がだ?
万葉集は英語で読める〜の件なら、俺もそのつもりで書いた。

たしか、manyoushu(万葉集)=many ode(唱歌) shew(ショー)
だから、英語でも読もうと思えば読める、と揶揄したということなんだが。

223 :名無し三等兵:05/02/03 19:16:51 ID:???
>>218
テルモピュライ?

224 :名無し三等兵:05/02/03 19:27:55 ID:???
>>223
たぶんそうだろ。この間やってたし

225 :名無し三等兵:05/02/03 19:35:08 ID:???
うーん、テルモピュライネタをこのスレに投下する人間がいるとは。
信じられないが、本当だ。



軍板の一般常識だよねぇ。

226 :名無し三等兵:05/02/03 19:36:40 ID:???
現代朝鮮語と朝鮮古語はかなり異なるものだということまでわかってはいるのだが、
肝心の朝鮮古語がどういうものだったか、三国時代の各国の言葉がどの程度異なっていたのか
ほとんどわかってないから、そもそも比較しようがないんだけどな。
ちなみに基本語彙が最も近いのではと言われているのが高句麗語。

227 :名無し三等兵:05/02/03 19:40:50 ID:???
日本語と朝鮮語の関係については、ハングル板に言語学者で大学講師のコテハン先生がいるから
そっちで聞いてきなよ

228 :名無し三等兵:05/02/03 19:54:08 ID:???
娜々志娑无先生ね。
詳細な回答レスがあるんだけど、誰か持ってないかなぁ。
ハン板で訊けば、貼ってくれるかな。
ちなみに>>219的な考え(妄言)を徹底的に論破している。(w

229 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/03 20:01:20 ID:???
>>228
妄言とは何だ。
慶應に合格したら徹底的に論破してやるから覚悟しろ。
さて・・・そろそろ寝るかな。

230 :名無し三等兵:05/02/03 20:21:44 ID:???
変な流れになっているので軌道修正

M1ガーランド小銃はM7あるいはM7A1ランチャーを銃口に装着し
空砲を発射することでライフルグレネードを発射することが出来た。

しかしこのランチャーの照準には別にM15ランチャー・サイトが必要で、
これは全てのM1とセットで付いてくるわけではなくM15付きのM1は5丁に1丁、
あるいは分隊に1丁という具合でグレネードの射撃訓練の時にはM15付きのM1の角度を
隣のM1が見よう見まねで照準していたという。

231 :名無し三等兵:05/02/03 20:51:56 ID:???
1941年に、武装が7.7mm機銃2丁だけと言う、
第一次世界大戦並みの武装しか持たない戦闘機を、
主力戦闘機として、採用した国があった。




しかも、その国の書物では、その戦闘機は、傑作機として認定されているんだそうな。

232 :名無し三等兵:05/02/03 20:53:51 ID:???
ソ連崩壊直前の話だが

観光旅行で訪れただけの人にもレーニン勲章が授与されたことがある。

233 :名無し三等兵:05/02/03 20:55:58 ID:???
共産党ネタをも、ひとつ。
日本人で海外の宮中晩餐会に一番招かれているのは池田大作先生だが。
二番目は共産党の不破哲三委員長。

234 :名無し三等兵:05/02/03 21:07:11 ID:???
>>230
サイトがランチングチューブと同数支給されないってのは
初耳でした。戦時特例?そういう運用方針?
まさか天下の米軍でグレネードサイトごときが不足しているとも
考えにくいですけど。

独軍だと原則は全数支給。(というかセットでケースに入ってる)
ただし弾種によっては精度を要求されない事も多いので、
床尾を接地して目線の高さ・銃の特定の部分・目標を合わせて
概略照準したり、スリングこぶし何個分の所を足で踏んで照準、
みたいなやり方で充分。照準器を付けない事も普通にあります。
いや、自衛隊で照準器を使って実射した覚えが無い…
スイスのStgw57は脚の一本が簡易照尺になってるそうで、
これなんて自衛隊も真似ればいいのに。

ひょっとして米軍も邪魔な物を(ベースが木ネジ止めだし)
付けるのが面倒だった?

235 :名無し参等兵:05/02/03 21:16:28 ID:???
スマトラ島のアチェには、未亡人を集めた反政府ゲリラ部隊が存在するが

16世紀末のアチェ王国には、夫の後を継ぎ「聖戦で夫を失った未亡人千名を集めて
『未亡人の艦隊』を結成してオランダの侵略に立ち向かった」女提督が存在した

236 :230:05/02/03 21:38:06 ID:???
>>234
>>230はM1使ってた頃の初期の自衛隊の話っす。

ついでに、
61式戦車が陸自の主力として行き渡ってきた70年代初頭、
とある駐屯地で戦車の燃料が不足すると言う事態が起きた、
確かにドラム缶で大量の軽油が届けられてはいたのだが
いまだに部隊に残っていた米軍供与戦車がガソリンで動くと言うことを
補給処の方でミスしたため。

237 :名無し三等兵:05/02/03 21:48:49 ID:???
戦艦の主砲(口径46cm)を対空砲としてB29に向けて発射した国がある。
もちろん滅多に当たらなかったが、当たった時には主砲弾一発で三機以上撃墜したらしい(対空砲操作員談)。

238 :名無し三等兵:05/02/03 21:57:58 ID:???
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

239 :名無し三等兵:05/02/03 21:58:48 ID:???
>>228
娜々志娑无先生は、ハングル板分家のハングル板総督府に専用スレがありまして、
沖縄方言に関して早速お答えいただきました。
ttp://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=korea&key=1044079995&ls=50

240 :名無し三等兵:05/02/03 22:20:01 ID:???
>>200
いやこれは大杉栄の実体験で国際無産者大会に招かれたとき上海からパリへ大陸横断したときのこと。

241 :名無し三等兵:05/02/03 22:23:35 ID:???
防衛庁には毎年ロシア大使館から「最新式のAK買わない?」という親書がカタログつきで届いている。
3500ドルの日本製の自動小銃より我が国の銃を買わないか?価格は120ドルでいいから。
ライセンス生産なら100ドルでイイよってな内容だそうだ。

242 :名無し三等兵:05/02/03 22:25:01 ID:???
日本製のAKなんかあったら、ブランド物になりそうだな。
テロリストでも金持ちしか持てないとか。(w

243 :名無し三等兵:05/02/03 22:31:21 ID:???
オウムもAK74のコピーを作ろうとしていたな。変に性能に拘るからうまくいかなかったが。
武装化の為に兵器の量産を企むなら、重要なのはステンの様に製作の容易さだと思うんだが。

244 :名無し三等兵:05/02/03 22:33:53 ID:???
>>231
そうやって後世「時代遅れじゃないか」みたいな扱いを受けた戦闘機に
ボコボコにされた戦闘機も存在する。
信じられないが本当だ。

245 :名無し三等兵:05/02/03 22:38:49 ID:???
>>242
実際、中東の某所で作られているAKのコピー小銃には、MADE IN JAPANの刻印が打たれているらしい。
その方が高く売れるからだそうだ。

246 :名無し三等兵:05/02/03 22:39:06 ID:???
>>243
オウムが作ったAKは使い物になるような代物じゃなかったって聞いたけど
そうでもなかったのか

247 :名無し三等兵:05/02/03 22:39:18 ID:???
全身に金メッキを施された「豪華なAK」が結構な数作られている。
アラブの石油王がプレゼントとして贈るのを好むそうだ。

ああ、無論オーダーメイドね。

248 :名無し三等兵:05/02/03 22:51:32 ID:???
>>246
奴らが馬鹿なのは銃だけではなく弾薬まで作ろうとしたところ。
爆発物の専門家もいないのに雷管から作ろうというんだから、大馬鹿。
ブルガリア製のAKなら、新品が1000丁$20,000で帰るし、チェコ産の
弾薬も10万発で$50,000も出せば買えるから、密輸する算段を考えた
方が建設的だよな。

249 :名無し三等兵:05/02/03 22:58:20 ID:???
最初は無稼動銃の改造から入ったらしい、<オウムの武器製造
しかも材質の強度は考慮されていないため「サイズや機構だけまんまコピー。」
という事実上のモデルガンが出来上がってしまった。
多分弾薬が手に入ったとしても数発撃てないうちに暴発続出だったかと。

ちなみにいうとステンもライフルリングだけはきちんと専門の工場と工作機械で
作ることが前提だった、強度とそれを作るノウハウは一朝一夕で出来るもんじゃない。

250 :名無し三等兵:05/02/03 22:58:26 ID:???
>>244
黒江大尉のことかー!!


まぁ、中の人がすごいから・・・。

251 :名無し三等兵:05/02/03 23:02:58 ID:???
隼は防弾装備が実は装備してあった。
U型からは12.7ミリ防御してあったらしい。
それでも撃墜されやすかったのは機体強度の問題なのだろうか??

252 :名無し三等兵:05/02/03 23:14:52 ID:???
ステンでネタを思い出した。
デンマークではレジスタンス組織によりステンの密造が組織的に行われていたが、
バレルは細々とは作れたが、マガジンはうまく量産できないでいた。まともなプレス機が
使えない以上、仕方ない事ではあるのだが。
で、彼らが取った解決策は、兵器会社マドセンを襲ってマガジンとバレルを奪ってくるという事だった。
当時、マドセンではドイツ向けにSMGやら軽機やらを作らされていたし、内通者もいた事で作戦は成功。
こうして、マドセンSMGのバレルとマガジンを使える様に改修されたステンが大量に製作された。
ここで変り種も登場。マドセンの方がバレルが長いので、ステンの長さに切り詰めた余りの部分を
再利用したベビーステンとでも言えばいいのか、コンパクト版ステン?も登場した。

ちなみに本家ステンより初弾の装弾不良が少なかったそうだ。

253 :名無し三等兵:05/02/03 23:34:22 ID:???
だが、二本のテープが二本とも虚構だったとして、吹っ飛んだ大韓航空機だけは紛れもない現実だ。

254 :名無し三等兵:05/02/03 23:36:37 ID:???
韓国で販売されている科学雑誌
ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/img/he-.jpg

255 :名無し三等兵:05/02/03 23:37:56 ID:???
>>248
もう何年も前に、名古屋の郊外にある薬莢(も作っている)工場に行ったことがある。
そこでは薬莢製造の手が空いたときは(ほとんど空いているらしいが)口紅の容器を作っているそうだ
製造工程としてはあまり変わらないと聞いた。

256 :名無し三等兵:05/02/03 23:38:23 ID:???
>>251

その座席後部防弾板、実はP-51の座席後部防弾板より厚かった。

257 :名無し三等兵:05/02/03 23:39:04 ID:???
>>254
ネタ投稿はよそでやってくれ。

258 :名無し三等兵:05/02/03 23:40:00 ID:???
>>255

乾電池の容器を作ってる所も有るらしい

259 :名無し三等兵:05/02/03 23:58:10 ID:???
というか、既に薬莢は副業だったり

260 :名無し三等兵:05/02/04 00:02:36 ID:???
そういや、鎌倉にある大手電気メーカの工場にいったとき、円筒を縦に割った形状の電子回路基板がたくさん在った。
話を聞いたらミサイルに実装する回路だそうだ。ちゃんとミサイルの内径にあわせて基板を作るんだと、感心した。
今でも作っているのかなあ

261 :名無し三等兵:05/02/04 00:13:10 ID:???
 「堅牢でシンプルな自動小銃」の代名詞であるAK−47カラシニコフだが、工業力がひどく粗悪な
北朝鮮製のカラシニコフはイラン・イラク戦争中のイランに安値で大量に輸出されたものの、そのあまりの
粗悪さに業を煮やしたイラン政府は
「こんなお粗末な武器に金を払えるか!」と購入代金の支払いを拒否したほどである。

 AKみたいなシンプルで生産性の高い銃さえまともに作れない北朝鮮の工業力って一体・・

262 :名無し三等兵:05/02/04 00:26:38 ID:???
>>261
…マジ?
イラン政府がブチ切れるレベルだからよっぽどのモンだったんだろうなぁ。
命中率がお話にならないぐらい低かったり、銃身の命数が1/10だったり、
撃っているうちに部品が外れたり、製品公差?が悪くて同じ北朝鮮製AK
間でも部品があわなかったりだったり。

まさか…全部?

263 :名無し三等兵:05/02/04 00:36:52 ID:???
公差が寸法と同じくらいあるんだよ。

264 :名無し三等兵:05/02/04 00:59:34 ID:???
>>261
確か、ペルーの警察部隊用にも数千丁のAK(47か74かは失念)を輸出したが、
こいつもかなりの悪評だったという話があったような。

265 :名無し三等兵:05/02/04 01:13:03 ID:???
そんなレベルで作られたノドンやテポドンはどこへ飛んでいくんだ
おいどんはきがきじゃごわせん


266 :名無し三等兵:05/02/04 01:20:17 ID:???
>>265
大丈夫。飛びませんからw

267 :名無し三等兵:05/02/04 01:22:12 ID:???
飛ぶ前に爆発しそうだ。

268 :名無し三等兵:05/02/04 01:26:53 ID:???
ミサイルは外貨獲得のためにみんな売っぱらってたりしてな
モンキーモデルより安い半島モデルだ


269 :名無し三等兵:05/02/04 01:29:21 ID:???
外(イラク)から買う時には実質代金踏み倒してるし…。

270 :名無し三等兵:05/02/04 01:46:06 ID:???
付き合いたくない国だな。

271 :名無し三等兵:05/02/04 01:46:48 ID:???
日本でライセンス生産でAK作るとして、輸出を覚書の中で認めてもらえるなら、作るべきだろう。
年間五千挺ずつ生産しても、購入層はあると見た。
ただ、一挺80ドル以下にしてもらわないと、単価競争では歯が立たないが。

272 :名無し三等兵:05/02/04 01:53:05 ID:???
日本製のAR18は多分、まだ何処かで使用されてるんだろうなぁ。

273 :名無し三等兵:05/02/04 01:55:28 ID:???
牟田口閣下の好きなもの
一に勲章、二に女、三に新聞ジャーナリスト

半藤一利「昭和史」によると、こんな歌が、流行った事があるそうだ
信じられないが・・・信じられない奴なんているのか?

274 :名無し三等兵:05/02/04 02:36:27 ID:???
>>271
そんなことせんでも内戦国にいきゃあメイド・イン・ジャパンのAKは立派なブランドとして
高値で取引されてるから安心しろ

275 :名無し三等兵:05/02/04 03:12:36 ID:???
安心しました

276 :名無し三等兵:05/02/04 03:24:22 ID:???
>>274
いや、だから輸出して稼ぐ旨みがあるんじゃないか。
ついでに仮想敵国の武器に精通するのはいいことだし。

277 :名無し三等兵:05/02/04 03:29:40 ID:???
ゲリラがトンテンカンテン叩いて手作りできるような品を
わざわざ人件費も地代もかかる日本で作って儲けようとは・・・

まあ純金製のAKなんてものを自慢している奴がいたから
日本の伝統工芸職人が精魂込めて装飾した調度品なら
買う奴はいるかもしれんなw



278 :名無し三等兵:05/02/04 04:31:28 ID:???
銃床は厳選されたイングリッシュウォールナット
銃身はシーレンなどの一流メーカー工場で試射を重ねて選ばれたもの
一旦粗組みして客が工場で試射をしてはばらして細部を詰めていく
人間国宝認定の職人による彫金もついて、できあがりまで一年以上
お値段、高級車1台分ぐらいかな

そんなのAKじゃないやい
オレのAKは泥にまみれてて所々地金が出てるけど、故障知らずのAK
じゃなきゃヤダヤダ(AA略

279 :名無し三等兵:05/02/04 04:44:52 ID:???
>ついでに仮想敵国の武器に精通するのはいいことだし。
LSのプラモガン舐めるな



280 :名無し三等兵:05/02/04 05:06:13 ID:???
手間暇かけて作られた超高級品のAKなんていらないけど、
ウガンダ製の安いAKよりは、例え値段が高くともフィンランド製のAKのほうがいいわけで・・・。


さて・・・微妙なネタだけど投下。
米軍が敵国の地下施設を破壊するために使用するバンカーバスター。
あの爆弾の外殻(?)は野砲の砲身。

281 :名無し三等兵:05/02/04 05:41:45 ID:???
>>265
何年か前に日本列島飛び越えたミサイルが実は東京狙ってた物だったりして。

282 :名無し三等兵:05/02/04 07:00:00 ID:???
>>280
陸軍で余剰になった8in.榴弾砲の砲身再利用分の事かえ?
あれは本当に時間が無かったからの苦肉の策で、開戦までに30発製造、2発を実戦投下。
残りは事前・事後の評価分で終わりじゃなかった?


283 :名無し三等兵:05/02/04 07:59:38 ID:???
>>281 うわなんかすごいありそう


284 :名無し三等兵:05/02/04 08:42:38 ID:???
>>282
うん、そう、急造したヤツ。
「〜砲身で作られたのもある」ってすべきだったね。

285 :名無し三等兵:05/02/04 10:07:36 ID:???
砲身?

286 :名無し三等兵:05/02/04 10:40:33 ID:???
砲身が飛んでいくのは帝国陸軍九八式特殊臼砲。

もっともあれは臼砲と言うよりはロケット弾だが

287 :名無し三等兵:05/02/04 12:13:48 ID:???
>>285
んと、バンカーバスターは空爆開始前に地下30m、厚さ7mの強化コンクリで出来たイラク空軍防空司令部を空爆で潰す為に、
急遽考え出された徹甲榴弾のオバケみたいなもんなのよ。

浸透過程で潰されない程度のケーシングが必須な訳だが、その為の強度試験云々から始めたらとてもじゃないが開戦に間に合わん。
で、目をつけたのが高いレベルの精度と品質管理で製造され、保存状態も良好な8in.(203mm)牽引榴弾砲の予備砲身。
陸軍で余剰になってた強度、重量ともに申し分無いコイツを、ロッキードに持ち込んで適当な長さに切断。
内径を少々ボアアップした後、液化TNTにアルミ粉末を混ぜたものを封入。蓋して誘導装置、遅延信管くっつけたのが初代バンカーバスター。

今でこそメジャーな兵器になったコイツだけど、湾岸戦争終結後の航空ファン別冊でこの話を読んだ時は、このスレタイ通りの心境だったわ(=´∇`=)

288 :名無し三等兵:05/02/04 16:41:55 ID:???
朝鮮戦争において衝撃的なデビューを飾ったソ連戦闘機、MiG-15。
これは実はドイツが計画していた戦闘機Ta-183のコピー…














ではない。

289 :名無し三等兵:05/02/04 17:16:21 ID:???
>218
700人側がjs2あたりを装備した戦車大隊で3万人側がチハを装備した
師団か?


290 :名無し三等兵:05/02/04 17:40:13 ID:???
1万vs20万(とされる)で勝った例なら戦国末期にあったがな。

その後の700vs関ヶ原東軍のところね。

291 :名無し三等兵:05/02/04 17:41:49 ID:vSmVaHBo
200対4の決闘

1973年10月6日。第四次中東戦争勃発と同時に、シリア軍はエジプトと
歩調を合わせゴラン高原に侵攻を開始した。
2個機甲師団を含む、5個師団のシリア軍に対して、
この方面のイスラエル軍はわずかに、第7機甲旅団と第188機甲旅団のみだった。
この圧倒的な兵力差に加え、さらに奇襲という悪条件が重なり
イスラエル軍は混乱し、苦戦を強いられた。

このような状況の中、第188機甲旅団のツビカ・グリンゴールド中尉は
開戦当初休暇中であったが、急遽ゴラン高原に赴き、
損傷した戦車から死傷者を引きずり出すなどして4両の戦車をかき集め、
200両を超えるシリア軍の戦車・APCに対して遅滞防御戦闘を開始、
シリア軍戦車を多数撃破し、24時間の時間を稼ぐことに成功した。

この戦闘で、シリア軍はゴラン高原突破に失敗。
戦争全体での勝利も失ってしまった。

292 :名無し三等兵:05/02/04 18:00:30 ID:???
4の中の人ってどれくらい生還できたのかな。

293 :名無し三等兵:05/02/04 18:09:00 ID:vSmVaHBo
>>292
そこまでは知らない。
ただ、4両のセンチュリオンのうち、撃破されずに済んだのは、
グリンゴールド中尉の乗車だけで、
第188旅団全体でみても90%の将校が死傷して、
イスラエル軍の増援到着時に活動中だった将校は
情報将校ただ一人だけだったっていうんだから
推して知るべし。

294 :名無し三等兵:05/02/04 18:47:02 ID:???
漫画家の横山隆一氏は戦後間もない頃、GHQに戦時中に米軍機がバラ撒いたビラに無断使用された漫画「フクちゃん」
の使用料(日本円で180円)を請求しに逝ってつまみ出されたことがある。それから約50年後、
横山隆一氏の文化功労賞受賞パーティーに招かれたマイヤーズ特別補佐官が米国政府を代表して180円を支払い
特大パネルに直筆のフクちゃんが書かれた領収書が補佐官に送られた。「私の戦争がようやく終わりました」と、
横山氏はスピーチした。

295 :名無し三等兵:05/02/04 19:17:09 ID:???
>>290
慶長の役における泗川新城戦において、7000の島津軍が20万の明軍撃破した例もあるね。
確認戦果が明軍死者3万以上で、島津軍は数騎程度だったと記憶している。

296 :名無し三等兵:05/02/04 19:24:01 ID:???
>>290>>295
その精強島津軍5万をわずか700の手勢で
十日以上くい止めた武将がいる。

信じられないが本当だ。

297 :名無し三等兵:05/02/04 19:26:37 ID:???
えっ誰よそんな猛将

298 :名無し三等兵:05/02/04 19:39:13 ID:???
朝鮮征伐に対する軍事分析
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1060085577/

539 :名無し三等兵 :04/06/26 12:49 ID:???
>>538
慶長の役における明軍兵力について

慶長2年(1597)5月 明軍先鋒9,000、南原・全州・忠州を守備
          8月 南原城の明軍(3,000)全滅
          9月 明援軍8,000ソウル到着。稷山会戦で明軍(4,000)敗退
         12月 明軍44,000、蔚山を包囲すべく南下
慶長3年(1598)1月 蔚山の包囲を解き明軍撤退。明軍の死者は2万に達した
          8月 明軍89,000、蔚山・泗川・順天を同時攻撃すべく南下
         10月 明軍35,000、泗川を攻撃し大敗
         11月 日本軍撤兵。明軍、蔚山・泗川・順天を占領
慶長4年(1599)1月 明軍撤兵。ただしソウルに24,000を駐留させる
慶長5年(1600)9月 明軍完全撤兵

総兵力は、9,000+44,000+89,000=142,000人となるが、
逐次投入して各個撃破されているので、同時に10万を超えることはなかった。

540 :名無し三等兵 :04/06/26 12:55 ID:???
どこからの数字?

541 :名無し三等兵 :04/06/26 13:07 ID:???
>>540
ソースは、このスレで何回か出てきた
参謀本部編纂の「日本戦史・朝鮮役」です。

299 :296:05/02/04 19:40:41 ID:???
>>297
豊後大友家の高橋紹運。
九州全土の制覇を目論む島津軍は、筑前岩屋城を包囲。
まもるのは立花道雪なきあとの大友家の大黒柱
高橋紹運とその配下の763名のみ。
しかも、岩屋城は小規模でお世辞にも堅城とは言えなかった。

7月14日島津軍は攻撃を開始。
守備兵たちは一歩も引かない猛烈な反撃をつづけ、島津軍に多大な損害を与えた。
しかし、7月28日、島津軍は総攻撃を開始、守備側の弾薬は尽き刀槍も折れ
ついに高橋紹運は自刃。のこった守備兵もそれに続いた。
結果、大友軍は763名全員戦死。
対して島津軍の損害3700名。負傷者も数千人。
この一戦で島津軍の九州制覇の野望は潰えた。

300 :296:05/02/04 19:44:52 ID:???
おっといけね年号忘れてた。
岩屋城攻防戦は1586年(天正14年)

301 :名無し三等兵:05/02/04 19:56:31 ID:???
それって軍記物に記載されていると思うけど、
資料自体は一次資料でなおかつ事実だと確認できるのか?

合戦での槍働きって額面どおり受け取ってよいものだろうか

302 :295:05/02/04 20:04:23 ID:???
戦力の逐次投入という愚を表してたことだったんですか。
勉強になりました。

303 :名無し三等兵:05/02/04 20:11:25 ID:???
隈部親永も島津相手に1城も落とされずに踏ん張ってたな。
今じゃ顔グラくらいしか知られてないけど。

304 :296:05/02/04 20:12:44 ID:vSmVaHBo
>>301
豊臣秀吉がこのときの高橋紹運の活躍を称えて、
彼の実子立花宗茂に柳川13万石に任じているんだから事実でしょ。

305 :名無し三等兵:05/02/04 20:25:27 ID:???
三菱重工がガンダムを建造中
http://www.mhi-ir.jp/news/sec1/200502044313.html
三菱重工が、機動戦士ガンダムを作ったら……

イベントの目玉となる「機動戦士ガンダム開発ストーリー」は、ガンダムを作るという想定で、
当社の業務フローをシミュレートする。その時、当社の研究・開発、設計担当は、また製造、
品質管理、さらに営業、財務、資材など担当は、それぞれどのような役割を担うのか。
迫力のある映像と音響を楽しみながら、多くの社員がアイデアを出し合い、検証し協力し合いながら
初めて大きなプロジェクトを完成させていく醍醐味を一人ひとりに知ってもらうイベントとなる。


306 :名無し三等兵:05/02/04 21:12:35 ID:???
772 :名無し三等兵 :05/02/04 04:25:26 ID:???
>>771
 解答にはなってないかもしれないが。

 ロシア軍では将兵が勝手に軍の装備を横流しする事件(と、呼べないほどに常態化。
中には個人で戦車や戦闘ヘリを横流ししようとした猛者もいる)が後を断たないので、
最近は兵器の管理が厳しい。

 なので、全く必要なくても規定の装備を所定の位置に装備していないと、
「貴様、ここにあるはずの装備はどうした? さては横流ししたな!?」
と誤解されて責任を問われるケースが多発している。
 しかも、要らないと思って駐屯地に置いてきたら、別の人間が勝手に持って行って
ブラックマーケットに売っぱらっちゃったので、弁解不可能・・・な悲惨なケースも
発生。
 軍の装備をブラックマーケットに横流ししたのが発覚すると最悪軍法会議で銃殺刑
になるので、その状況では要らなくて邪魔なだけ…な装備でも一旦支給されたものは
常に持って歩く、というのが将兵の自衛策として行われている。

 そういう事情もあるかも。

307 :名無し三等兵:05/02/04 21:14:43 ID:???
773 :名無し三等兵 :05/02/04 04:32:09 ID:???
 でも、本気で横流しされる時は上司や検査官を買収、もしくは弱みを握って
黙らせておくのが普通なので、それだけやっても武器の横流しにはストップが
かかってない。

 そして、上からの締め付けが厳しくなった結果、何もしてない者に適当な証
拠をでっち上げて「こいつがやりました」と摘発ノルマを稼ぐ、ということも
常態化しているらしい。

 こうなると益々何の役にも立たなくても「そこに装備されてるんだから、必要
なくても外さない」に拍車がかかる事になる。

 根本的なモラルの向上が叫ばれているが武器横流しの大きな原因に
「財政難でマトモな額の給料が貰えず、生活できない」
というのがあるので、状況の改善は絶望的・・・だそうな。


774 :名無し三等兵 :05/02/04 04:40:08 ID:???
横流しがばれそうになると武器庫をぶっ飛ばすとか聞いた事あるな


775 :名無し三等兵 :05/02/04 10:40:56 ID:???
2年ほど前にイルクーツクであった事件(事故?)だね


781 :名無し三等兵 :05/02/04 14:56:27 ID:YGNgCflU
>2年ほど前にイルクーツクであった事件(事故?)だね

そのほかにも同じようなことは頻発してるよ
ウラジボストークでも2回ぐらいあったし

308 :名無し三等兵:05/02/04 21:43:58 ID:???
>>261
ペルーでは軍・警察が東ドイツ製カラシニコフを装備。
その理由は「北朝鮮製より安かった」から。

東独国家保安省のダミー機関が外貨獲得作戦の一環として
原価割れのダンピング販売、これには北朝鮮も対抗の手段無し。
追加販売に失敗した担当者の首が飛んだに違いない。
一方ペルーは捨て値同然で世界最高品質のカラシニコフをGet。
低予算に抑えた担当者は大手柄。

309 :名無し三等兵:05/02/04 21:50:01 ID:???
296:今では立派な心霊スポット

310 :名無し三等兵:05/02/04 22:07:38 ID:???
そうえば北オセチアのチェチェンゲリラ篭城事件って人質が心配になったAKで武装した一般の父兄がゲリラと銃撃戦になってあんな惨状になったんだっけ。

311 :名無し三等兵:05/02/04 22:16:45 ID:???
>>308
>追加販売に失敗した担当者の首が飛んだに違いない。

本当の意味で首がdでそうなのが怖い・・・

312 :名無し三等兵:05/02/04 22:42:20 ID:???
>>311

おそらく家族の首も・・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

313 :名無し三等兵:05/02/04 22:52:18 ID:???
>>310
散弾銃って聞いたけどどうなのかな?
とりあえず父兄の一人が発砲して、やむなく準備なしに突入になったみたいだけど。

314 :名無し三等兵:05/02/04 22:59:21 ID:???
>>313
AK74で武装した民兵じゃなかったっけ?
恐いね向こうのPTAは。

315 :名無し三等兵:05/02/04 23:01:01 ID:???
>>314
普通に退役軍人が親、って人が多いらしい。
で、さらに銃がありふれている。
結果、親が発砲して惨劇につながったと、
聞いたが・・・。

316 :名無し三等兵:05/02/04 23:21:30 ID:???
>>314
あの学校地下に射撃場あったんだよね。
ロシアってのはいろんな意味ですごい国ですな。

317 :名無し三等兵:05/02/05 01:07:18 ID:???
>>313-316
ロシアでも原則として民間人の全自動火器所持は禁止。
まあ、辺境ではゴロゴロあるんだろうけど。
「父親義勇部隊」の武器は、ソ連時代の民間防衛組織の名残で
備蓄されていたものを引っ張り出したもの。
内務省・安保局部隊が到着した時にはすでにあの状態。
怒り狂うお父さんたちをなだめながらの作戦だったとか。

身内や友達の敵に対し普段温厚な人でも烈火のごとく怒るのが
普通のロシア人。あれは日本人の理解を越えたレベル。
「よくも俺の可愛い子供たちを!許さん!」って事だろうと。
背に腹は代えられないとはいえ地元治安当局は判断甘すぎるし、
お父さんたちの行為は無謀だけど、なんか同情してしまった。

とりあえずロシアでは普通のお父さんたちまでが命知らずなのは
世界に証明された事件でした。

318 :名無し三等兵:05/02/05 01:18:34 ID:???
仕事でロシアの田舎で土木作業まがいのことをしたことがあるんだが、
現地雇用の作業員はみんな迷彩服着てた。

「兄ちゃんそれどこで売ってんねん?」と通訳を通して聞いてみたら、
「コレ? アフガニスタンで戦ってたときのヤツだが何か?
 ところで日本の兵役は何年間なんだ坊主?」(意訳)
とか言ってた。


319 :名無し三等兵:05/02/05 02:10:00 ID:???
おかんと妻と子供がテロリンの人質になってる体育館の周りには、
アフガン帰りのおっさんどもが秘蔵のAKを手に群がってた訳か。
そりゃ一発でも銃声が聞こえたら雪崩を打って乱射戦だ罠。
「話が通じない相手」はテロリンだけでなく人質の父親達も......orz

むしろ良くあれだけ助かったなというか。

320 :名無し三等兵:05/02/05 02:15:39 ID:???
ロシアじゃ、金で手に入らないモノはないみたいだからねぇ。
で、軍事とは関係ないけどロシアネタ

モスクワ駐在の兄の会社で働いているロシア人の女の子、
「誕生日のプレゼントにクルマの免許をもらいましたぁ」

信じられないが、本当だ。(そりゃ、交通事故も多いはずだよ)

321 :名無し三等兵:05/02/05 02:31:29 ID:???
ルワンダのPKOで自衛隊派遣が決まりそのことが向こうに知れると

「なんか日本から軍隊がやってくるらしい、日本から来るぐらいだから
スゲェハイテクな武器持ってるだろうから悪党は早晩皆殺しだぞ。」
という噂が流れ盗賊同然の民兵に悩んでいた民衆は喜び民兵達は戦慄した。

慌てた外務省やJICA職員が「人道援助のみで武力行使は行いません」と
展開地域を中心に説明して回ったらしい。

322 :名無し三等兵:05/02/05 02:44:48 ID:???
民衆と民兵と盗賊の境界線きぼんぬ

323 :名無し三等兵:05/02/05 04:08:33 ID:???
>>322
とりあえず一発ぶっ放してみて
「自衛隊、民衆を虐殺」と朝○に書かれたら民衆。

とりあえず一発撃たれてみて
「自衛隊の安全対策に疑問」と朝○に書かれたら民兵。

とりあえず朝○の記者が強盗に遭ったらそれが盗賊。

324 :名無し三等兵:05/02/05 05:30:28 ID:???
毎日の記者が空港で手榴弾炸裂させたら、なんだろう

325 :名無し三等兵:05/02/05 09:02:38 ID:???
>>294
それって信じられないというよりは
「ちょっといい話」だな

美奴が何十年か遅れたがきちんと支払いするところとか
通貨価値が変わってるのに180円で納得するところとか

326 :人面獅子:05/02/05 09:29:59 ID:???
>>322
(食料配給トラックが来る)朝は民衆、
(食料を皆に配る)    昼は民兵、
(食料を皆が持って帰る) 夜は盗賊

な生き物は何だ?答えられなければ喰っちまうど。

327 :名無し三等兵:05/02/05 10:20:24 ID:???
>306,307
ラストエンペラーで、溥儀が宝物倉のチェックを命じたところ、宝物の横流しがバレルのを恐れた宦官が放火したというシーンを思い出した。

328 :名無し三等兵:05/02/05 10:38:20 ID:???
旧軍経験者の体験談「員数合わせ」でも似たような話があるな。
検査の時に足りないと大変な事になるってんで、
戦地でも見方の見張りを昏倒させて物資を奪ったり、色々大変だったそうだ。


329 :名無し三等兵:05/02/05 11:54:02 ID:???
サマーワでは日本軍がどう戦ってどうやってアメリカに負けたか現地の人に見せるべきだな
彼らにとって勝ち負けが軽すぎると思うよ

330 :名無し三等兵:05/02/05 11:58:15 ID:???
>>328
森やすじってアニメ作家の本読んだら
軍隊で帽子を無くした時に、トイレに行って個室に入ってる奴の帽子を
頭の上から盗んだらしい。トイレの中の人は身支度しなくちゃいけなくて
すぐには出れないからその隙に遠くまで逃げたのだとか。

331 :名無し三等兵:05/02/05 13:08:23 ID:???
>>329
それは実戦をやれってこと?

...映画とかを見せろってことか

332 :名無し三等兵:05/02/05 15:46:51 ID:???
陸軍の船舶工兵は、部隊装備の他に「私物」の大発や小発が存在した。

333 :名無し三等兵:05/02/05 17:13:26 ID:???
>>287
に関連して

 試作・試射されたバンカーバスターは






 
 まだ射爆試験場に埋まっている。
 岩盤に予想以上に深く食い込んでしまったため。

334 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :05/02/05 21:25:49 ID:???
十六複弁の菊紋は、天皇家の紋章である。

従って、この十六複弁の菊紋を単独で用いているとすれば、家紋的には、「私は天皇である」と、
宣言しているに等しかったりする。

さて、西郷南洲が幕府を打倒して凱旋し、明治維新を成し遂げた際、明治天皇がことのほか喜んで
菊紋を下賜された。

元来、西郷家は肥後の菊池氏流を称し、三つ葉菊を家紋としていたが、明治天皇は、後醍醐天皇が
楠木正成に菊水紋を下賜された顰みに倣い、南洲菊という、菊を菊の葉で左右から抱いた形、即ち、
「左右から朕を補佐せよ」という意味の紋を頂いたのである。

西郷南洲は恐懼して退出すると、家人を集めてその曰くを話し、「この紋はおいが戴いたものだから、
おい一代のものでごわす。汝らは使用してはならぬぞ」と戒めたと言う。

この後、宮中参内とか政府としての正式な場ではこの南洲菊を用いるが、西郷家を現す際にはこの紋を
用いることはなかった。

ちなみに、子孫の一人が何かの行事の際、この南洲菊をうっかり用いたところ、周りから大層怒られて、
直ぐに三つ葉菊に取り替えさせられたという。
また、西郷従道の墓に描かれている紋も、三つ葉菊であって南洲菊ではない。

信じられないが、本当だ。

335 :名無し三等兵:05/02/05 22:27:13 ID:n2yKt7uu
>>332
ま まじっすか?

336 :名無し三等兵:05/02/05 22:42:47 ID:???
>>335
本当。戦闘による損傷や天候などの破損により部隊装備としては「抹消」されたものを、
将兵の一部がコッソリ修理して隠匿物資の島間輸送など個人的な所要に用いたりしていた。

337 :名無し三等兵:05/02/05 23:42:01 ID:h6igCc47
終戦直後、宇高連絡船の中で生き残っていた「第1宇高丸」「第2宇高丸」は、
喫水が低く、搭載量の多い船の性格を生かして、
貨車で運ばれてくる、武装解除された日本軍の武器の海中投棄用に使われていた。

武器の中にある拳銃のホルスターが、靴底の裏打ちに使う厚手の革向けに珍重されていたため、
荷抜きを試みた人夫がホルスターに手をかけたところ、
拳銃を抜くかと勘違いした監督の米兵が、自分の拳銃を抜いて威嚇射撃。
人夫はあわてて海に飛び込んだ。
「ただの脅しだったんだが、殺されると思ったんだろう」と、
当時を知る関係者は述懐している。

338 :名無し三等兵:05/02/05 23:57:18 ID:???
>332
そんなこと言う鱈員数外の隼とか疾風とかある。
中には他部隊から強奪して勝手に機種改変した強者部隊もある。
海軍はあまり聞いた事がないのだが、-日本の軍隊やし員数外の潜水艦とかあるのかな。

339 :名無し三等兵:05/02/06 01:59:48 ID:???
海軍だと、上野に飾ってた複座零戦は員数外ですな。
自給自足を強いられてあれを組み上げた努力は
ものすごいと思うぞ。

340 :名無し三等兵:05/02/06 02:43:32 ID:???
有名な、ラバウルから航空部隊が撤退したあとに残骸から復元された
零戦も員数外だよね。


341 :名無し三等兵:05/02/06 03:54:41 ID:???
>247 名前:だつお[] 投稿日:05/02/05(土) 21:31:09 ID:dmkNpOcZ
>神風特攻の輝かしい戦果については、過去に散々ガイシュツ。
>
>通常攻撃では戦闘にさえならず(マリアナ海戦で証明済み)、
>特攻しかマトモに米海軍機動部隊と戦う方法が無かった。
>そこまで悲しい状況に追い込まれた戦争指導が悪かった
>というのならおれさまも受け入れる。
>
>あと、特攻は破壊力が今ひとつ(損傷鑑は多くとも沈没は少ない)。

あの輝かしき打通閣下の末裔は政治経済系の板で特攻を賛美しとる
信じられないというか信じたくないが本当だ…

342 :名無しさん:05/02/06 09:13:23 ID:???
B2ステルス爆撃機のレーダー波吸収コーティング材は物凄くデリケートで
格納庫は密閉されており、温度と湿度が厳密に管理されている。
まるで美術工芸品か高級ワインやね。

343 :名無し三等兵:05/02/06 11:34:20 ID:???
>>342
実はB2なんかの”ステルス塗料”は、水にぬれると効果が無くなる・・・
と言う話を聞いた事がある。

344 :名無し三等兵:05/02/06 11:57:49 ID:???
>342
一機20億ドル以上、ってのはもはやフネの価格だからなぁ。

345 :名無し三等兵:05/02/06 12:33:31 ID:???
>>342
ディエゴ・ガルシア島だっけ?
B2専用の完全環境管理済み格納庫があるの。

346 :名無し三等兵:05/02/06 13:09:28 ID:???
>>344

一機20億ドルを、たった二人で運用。

パイロットはある意味、最高の快感を味わえるだろうな。

347 :名無し三等兵:05/02/06 13:53:33 ID:???
>345
それはあまりにも運用不便なんで新設された仮設ハンガー。
本拠地は米本国の基地で、ディエゴ・ガルシアにハンガーつくられるまでは
常時米本土から空中給油で遠距離作戦やってたとか。

348 :TFR ◆ItgMVQehA6 :05/02/06 13:57:18 ID:???
ではB−2ネタで。

既出かもしれませんが……。

往復数十時間に及ぶミッションを行うこともあるB−2爆撃機には、トイレがありません。

乗員は浣腸を受けてから出撃します。

349 :名無し三等兵:05/02/06 14:08:29 ID:???
>>348
うほっ

350 :名無し三等兵:05/02/06 14:43:15 ID:???
運用初期の段階では、ミッション先の温度・湿度に合わせてステルス塗料の配合を
変えて一々塗りなおしていたなんて話を聞きましたが本当ですかね。広い波長域に
対応した塗料が開発できなくて攻撃相手の使用する波長に合わせて塗料買えていた
って話とごっちゃになっただけかしらん。

351 :名無し三等兵:05/02/06 16:32:18 ID:???
>>348
オナホールは装備しているのでしょうか?

352 :名無し三等兵:05/02/06 16:42:16 ID:???
>>351
操縦席内にニワトリを積んでるらしいよ
これがほんとのコックピット

353 :名無し三等兵:05/02/06 16:43:42 ID:???
つまり、小便は昔なつかし小便袋に・・・

354 :名無し三等兵:05/02/06 17:51:35 ID:???
SR-71で似たような話を聞いたな。

355 :名無し三等兵:05/02/06 18:28:56 ID:???
>>350
チャフもアルミ片を使うのにレーダーの波長に合わせて刻むってのも本当か?
質問スレ向きかもしれんが。

356 :名無し三等兵:05/02/06 19:51:13 ID:???
そもそもアルミ片じゃない

357 :名無し三等兵:05/02/06 19:54:29 ID:???
>281
あれを公式にミサイル発射だとしているのは日本政府だけ。
韓国政府もアメリカ政府も発射から1ヶ月程度で「衛星打上げの失敗」だと
公式見解を発表している。

信じたくない人は多そうだが本当だ。

358 :名無し三等兵:05/02/06 19:57:09 ID:???
まあアメリカ政府発表によると第五福竜丸の船員が死んだのは肝炎と食中毒で放射線は関係ナッシングだからなあ。

359 :名無し三等兵:05/02/06 20:04:42 ID:???
>>355
確かWW2で英軍が、独軍レーダーの周波数変更に合わせて
チャフ片の長さを変えてた筈。
>>356
え、アルミじゃないの?昔はアルミ箔or錫箔、
後にアルミ蒸着樹脂フィルムが普及したと読んだ覚えが。

360 :名無し三等兵:05/02/06 20:09:18 ID:???
実はB2には、座席の後に仮眠用の折りたたみ式サマーベットが置いてある。

361 :名無し三等兵:05/02/06 20:16:28 ID:???
>>360
気の毒に。トイレ・キッチン・マッサージ器完備のSU-32に乗らせてあげたい。

362 :名無し三等兵:05/02/06 20:19:39 ID:???
リアルドールが標準装備されるのはまだでつか?

363 :名無し三等兵:05/02/06 20:28:50 ID:???
チャフ散布ポッドの中には波長に合わせて箔をその場で切るやつがあったような

364 :名無し三等兵:05/02/06 20:31:14 ID:???
何故B-2にはキッチンをつけなかったんだ

365 :名無し三等兵:05/02/06 20:33:54 ID:???
>>364

設計者がパイロットに意地悪したから

366 :名無し三等兵:05/02/06 20:35:05 ID:???
アメリカ人は、ピザとソフトクリームとミネラルウォーターがあれば
生きていけるから、とか。

367 :名無し三等兵:05/02/06 21:20:11 ID:???
>366
空中に、マクドナルドのドライブスルーがあると、マジで思ってたりして。

368 :名無し三等兵:05/02/06 21:26:39 ID:???
>>358
マジディスカー!?

369 :名無し三等兵:05/02/06 21:29:31 ID:???
>>366
×ミネラルウォーター
○ダイエットコーク

370 :名無し三等兵:05/02/06 21:37:19 ID:???
>>367
あぁ、マックなら作るかもな・・・

371 :名無し三等兵:05/02/06 21:49:40 ID:???
>>369
WW2にはコカコーラ社員で編成された「コカコーラ補給部隊」
が存在したそうだからなぁ。こんな国と戦争したのが間違い。
弾幕くぐって最前線にもスカッと爽やかをお届け。余裕だな。

そういえば湾岸戦争中、コカコーラがTVCFを自粛してたっけ。
当時の日本コカコーラの公式コメントによると、
「スカッと爽やかな弊社製品のイメージは戦争報道に合わない」
んだそうで。「スカッド爽やか」にでもすりゃ良かったのに。

社員人質事件での「コカコーラ傭兵部隊」派遣といい、
「戦う清涼飲料会社」の伝統は誇るべきだ。

372 :名無し三等兵:05/02/06 22:40:39 ID:???
物理学者として有名な田中館愛橘博士だが
この人はまた、「日本語を全部ローマ字に置き換えよう」という運動を熱心にやっていた一人でもあった

自分でもその主張を実践し、身辺のメモは全部ローマ字で書き留めるばかりか
なんと、趣味で作った漢詩までローマ字で書いてあった

373 :名無し三等兵:05/02/06 22:41:10 ID:???
>>364
電子レンジのマイクロ波がステルス性に影響を与えるから・・・・・・・・かどうかは知らない

374 :名無し三等兵:05/02/06 22:51:23 ID:???
ローマ字運動って、タイプライターの影響も大きかったな、確か。
ワープロが普及して本当に良かった・・・

375 :名無し三等兵:05/02/06 22:56:41 ID:???
>371
前線の兵士が飲むスープが冷めてたら、
「補給状況が危機に陥っている」と判断する国だからねー……

目と鼻の先のジャングルの中の日本兵は木の根齧って餓えに耐えてるってときに。

376 :名無し三等兵:05/02/06 23:09:23 ID:???
>>375

アメリカ兵って日本兵と同じ状態に置かれるとどうなるのかな?

377 :名無し三等兵 :05/02/06 23:13:51 ID:???
そうなる前にいったん撤退してる。

378 :名無し三等兵:05/02/06 23:14:59 ID:???
>>376
毎日ジャンクフードばかり食って発狂しないアメリカ人は
日本兵並の精神力だと思う

379 :名無し三等兵:05/02/06 23:16:19 ID:???
デフォルトで発狂してる気がしなくもない

380 :名無し三等兵:05/02/06 23:26:43 ID:???
>>379

ワロタ。確かにそうかも。
でもよく崩壊しないよな、アメリカって。

381 :名無し三等兵:05/02/06 23:29:21 ID:???
>>378
朝っぱらから甘いものバクバク食ってるあいつらはキ○ガイだ。
と、アメリカに仕事で行った親父が言ってた。

382 :名無し三等兵:05/02/06 23:30:51 ID:???
>>381

自分もアメリカに行ったことがありますが、あの味覚はあきらかに
狂っている。

あと量も、常軌を逸している。

383 :名無し三等兵:05/02/06 23:34:40 ID:???
おーい。バーベキューのガイドラインいっちょ。

384 :名無し三等兵:05/02/06 23:35:36 ID:???
豊かな物質文明に浸かり切った都会人は…と言いたいけど、
そうも言えない。第5037混成部隊「メリルズマロウダー」
みたいに補給も望めない密林で、ほぼ全員赤痢に感染しながらも
任務を完遂した連中もいるし。アメリカ兵もやる時はやる。
アメリカだっていつでも安全に楽して勝った訳じゃない。
「必ず支援する」アメリカと「最後は見捨てる」日本の違いだけ。

385 :名無し三等兵:05/02/06 23:38:54 ID:???
今のチャフは金属蒸着したグラスファイバーを使うと聞いたが。

386 :名無し三等兵:05/02/06 23:47:28 ID:???
朝から甘いもの・・・


オエ

387 :名無し三等兵:05/02/06 23:48:37 ID:???
>>382 
アメリカ人は、味について四つの感覚を持っている。

「甘い」
「辛い」
「脂っこい」
「でかい」

bySF作家・笹本祐一



388 :372じゃないが・・・:05/02/06 23:49:15 ID:???
>372
田中館愛橘と一発変換できたことが俺には信じられない。
ちなみに読みは、「たなかだて あいきつ」

389 :名無し三等兵:05/02/06 23:51:39 ID:???
粗食に耐える民族の軍は強いんだっけ。
悪食なイギリスで食い詰めて海を渡った連中の子孫だもんなあ。

ヘタリア軍は後方部隊を全部女性で編成したら、前線で呆れるほど強くなると思う。
基地を守るのはママン。フィールドキッチンで兵隊にメシを配るのもママン。督戦隊も憲兵もママン。

390 :名無し三等兵:05/02/06 23:55:47 ID:???
>>389
>ママン

そんなことになったら、大事な息子は危険な戦場に出さなくなると思う。
かくしてムッソリーニ 一人が北アフリカへ・・・・

391 :名無し三等兵:05/02/07 00:17:49 ID:???
平成15年度の自衛隊観艦式では
海上自衛隊音楽隊により宇宙戦艦ヤマトが演奏された
http://www.geocities.jp/nuufurari2004/kan.html

おおすみのイラク派遣でも宇宙戦艦ヤマトが演奏された
http://simoiti1329.web.infoseek.co.jp/pead134/134-5.4..2.14oosumiheiwasendan41-50.htm
2月14日、戦車揚陸艦「おおすみ」のイラク派兵、呉出航「平和船団」抗議
13・55「軍艦マーチ」や「宇宙戦艦ヤマト」のテーマ曲などが演奏されるなか、隊員が「おおすみ」に乗艦。
  乗り込む義理の息子(26)を見つけた女性(52)は手を振りながら「がんはって」と声をかけた。

よくある事らしい。「アンドロメダのテーマ」もやって欲しい

392 :名無し三等兵:05/02/07 00:19:33 ID:???
>「アンドロメダのテーマ」

禿同!

393 :名無し三等兵:05/02/07 00:26:20 ID:???
>>390
マンマ強いよマンマ。(イタリアならマンマでしょ。)
アフガン紛争末期のソ連でもそんなような事があったらしい。
復員兵が行進しているとママが可愛い息子を連れて帰っちゃう。

394 :名無し三等兵:05/02/07 00:42:07 ID:???
>>371
ttp://www.101fwy.com/army/src/1107704398673.jpg

これはコラなんだろうかマジなんだろうか…?
マジなんだろうなぁ…。

395 :名無し三等兵:05/02/07 00:45:22 ID:???
「ENJOY」がこれほどハマるとは・・・

396 :名無し三等兵:05/02/07 00:55:58 ID:???
>>394

よその国なら、コラと言い切れるけど、アメリカの場合はなあ・・・・

397 :名無し三等兵 :05/02/07 00:58:35 ID:???
これとマクドナルドとスパムの迷彩トレーラーがコンヴォイ組んで
砂漠を突っ走ってる光景だってありそうな気がしてくる。

398 :名無し三等兵:05/02/07 00:59:11 ID:???
アメならそのまま捨ててもバレない
迷彩包装のマックすらありうるからな、、

399 :名無し三等兵:05/02/07 01:05:03 ID:???
 第二次大戦後、最も弾道ミサイルを打ち込まれた国はイランやイラクではなく、アフガニスタンである。

 ソ連軍はアフガンに侵攻して首都を制圧し傀儡政権を打ち立てたものの、広大な山岳地帯
を根城にするゲリラ相手に散々な苦戦を強いられた。
 その為、アフガン駐留ソ連軍は山岳地帯に点在するゲリラの拠点めがけて推定千発以上
のスカッド等の短距離弾道ミサイルを撃ち込んだが、破壊力の限られる通常弾頭型の弾道弾
では決定的な戦果を得られず、果ての無い消耗戦の末にソ連軍が撤退に追い込まれたのは
周知の通りである。


400 :名無し三等兵:05/02/07 01:24:08 ID:???
>>355
激しく遅レスだが、その方式だとローバンドのレーダー波には効果が無いので、
最近のは、あらかじめ各レーダー波に対応したチャフをカートリッジに装填して
おき、使用時にレーダー波に対応したカートリッジ射出するようになっている。

401 :名無し三等兵:05/02/07 01:25:50 ID:???
>>394
どういう状況なのか激しく知りたいですが。
どう見てもコラじゃない。(荷台側面後方の塗装剥げに注目)
>>397
悪夢ですな。キルゴア中佐よろしくあの歌を鳴り響かせて…
♪SPAM SPAM…Lovely SPAAAM Wonderful SPAAM!
国が違うって。

402 :名無し三等兵:05/02/07 01:41:22 ID:???
>391
だがさすがに「キャプテンハーロック」を演奏する日は来ないだろう……
来ないだろう……来ないと信じたい……

403 :名無し三等兵:05/02/07 01:45:36 ID:???
対抗して

スーダンの自衛隊駐屯地へむけ、大音量の日本語宣伝歌流しつつ
突っ走る日水やカネカの武装冷凍コンボイ。

♪さかなさかなさかな〜
 さかな〜を〜たべ〜ると〜♪

404 :名無し三等兵 :05/02/07 03:17:10 ID:???
「ロバのパン」や「石焼き芋」も負けじとコンボイを組んで・・

405 :名無し三等兵:05/02/07 03:24:19 ID:???
竿竹屋さんと灯油屋さんも混ぜてあげてください

406 :名無し三等兵:05/02/07 03:53:21 ID:???
>>382
>あと量も、常軌を逸している。
お前、本当に行ったのか?
俺留学経験あるがテレビで放映されるような
量を扱う店はめったにないし、あっても
アメリカ人自身が食べれないつってる。
誤解しすぎ。
テレビはアメリカの食事=量が多い
って偏向報道しすぎだろ・・・


407 :名無し三等兵:05/02/07 03:59:45 ID:???
まぁ量が多すぎるっつんは確かに嘘が多いな、
何を隠そう>>406俺12までアメリカに住んでた。
日本のメディアは本当に勝手に報道してると思うよ。
地元の住民が行く店の量なんてあんま報道しない。
しても報道用に装飾する。

特に旅行者ほど勘違いする香具師が多い。
なんたって旅行スポットしか行かないからなぁ
イメージ先行って奴か。
店としては要求されたイメージに沿って量を決めて、
旅行者は実際旅行してみてその店に行き、
「やっぱ向こうの量はすごいよ〜」


408 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :05/02/07 05:14:30 ID:???
>>394
 WWU中、確か、アメリカには師団だか、旅団レベルでコカコーラ補給中隊があった、とか。

409 :名無し三等兵:05/02/07 05:25:10 ID:???
アメリカの食事の量がどうなのか、どこかに統計があるだろうがマンドクセ

410 :名無し三等兵:05/02/07 06:07:53 ID:???
食事に関して、つい最近TVで観た話。
日本人の一日の便の排出量は平均400gであるが、米国人は150g。
その為、米軍が便の量で日本軍の兵員数を割り出そうとしたが、基準
を米国人にしたため、実際の兵員数より過大な結果になったという。

411 :名無し三等兵:05/02/07 06:52:39 ID:???
>>408
そもそもこの話の流れは>>371の「WW2のコカコーラ補給部隊」
から始まってるわけですが、ご存じなら詳細イヴォンヌ。
>>410
とするとイタリア軍の兵員数も間違えかねませんな。
穀類を多く摂る民族は便の量が多い事が統計上判明してます。
この方面でイタリア人はヨーロッパチャンピオンです。

412 :名無し職人:05/02/07 09:34:15 ID:???
>>406
>>407
>「やっぱ向こうの量はすごいよ〜」

そうか、自分は観光地用の食事だったのか。
逝ってきます。(つд`)

413 :名無し三等兵:05/02/07 10:02:43 ID:mt8E8V2v
http://www.ir.isas.ac.jp/~yita/images/america/dscn0093.jpg
ぜんぜんいけるよこれぐらい

414 :名無し三等兵:05/02/07 10:25:56 ID:???
>>413
ハイライトの箱でも脇においててもらわないと、サイズがわかりません。

415 :名無し三等兵:05/02/07 10:45:52 ID:???
まあ、言われてみれば日本でも、旅館の食事って結構量あるしね。

416 :名無し三等兵:05/02/07 10:55:34 ID:???
>>386
アメリカにしばらくいると、違和感なく朝からドーナツが食えるようになりますが。

417 :名無し職人:05/02/07 11:13:21 ID:???
>>416

アメリカ人って甘党なの?

418 :名無し三等兵:05/02/07 11:15:13 ID:???
そろそろ食べ物に脱線しすぎだぞブラザー

419 :名無し三等兵:05/02/07 11:22:43 ID:???
食い物ネタから軌道修正しつつ、

米海軍のアイスクリームは、禁酒の代償措置なのだろうか?
「酒がダメだから、せめて甘いものでも」ってな感じかしら。

420 :名無し三等兵:05/02/07 11:33:19 ID:???
>>419
コカコーラは禁酒法時代に酒の代用として飲まれた

よくわからんけど米海軍で禁酒になったのは
禁酒法以降かも

421 :名無し三等兵:05/02/07 11:48:02 ID:???
>>413のお兄ちゃんがやけに不健康そうに見える件について

422 :名無し三等兵:05/02/07 11:55:29 ID:???
>>419
いや、食事にデザート(スイーツ)が含まれているのがあたりまえだから。
和食で吸い物、味噌汁が欠かせないみたいな。

世界史板で和食は砂糖を料理で調味料としてつかっているが、欧米は
その分デザートで補っているという話が出たが、出されるデザートの量
からして眉唾だと思う。

423 :名無し三等兵:05/02/07 12:09:27 ID:BqclCu6Z
>>411
まとめサイトの中に「コーク大佐」に関する記述あり。

424 :名無し三等兵:05/02/07 12:43:33 ID:???
>>391
真っ赤なスカーフはやりませんか?

425 :名無し三等兵:05/02/07 13:17:03 ID:???
>>424
真っ赤なスカーフを振ってるあの娘は陸上自衛隊普通科

426 :名無し三等兵:05/02/07 13:20:13 ID:???
食事の量とは少し違うかもしれないが、以前、新聞で日本の刑務所にいる
アメリカ人が本国に比べ日本の刑務所の食事は量が少ないと人権関係の
団体に訴えていた。ちなみに入所時に100kgオーバーの体重が訴えた時には
70Kgぐらいになっていた。健康的でいいと思うのは日本人だけか。

427 :名無し三等兵:05/02/07 13:46:05 ID:???
それ以前に、だいたい刑務所に入るようなことをしなければ…

刑務所は麦飯だし、運動の時間もあるし時間割も決まってるし、軍隊の営内みたいで健康的だな。

あれだ、アメリカは肥満だらけで困ってるから、健康ダイエット法として日本刑務所式ダイエットを流行らせたら儲かるかもな。

ダイエット刑務所な。

428 :名無し三等兵:05/02/07 13:50:32 ID:???
>>427人権無視で訴訟起こされるに一票。
囚人間の喧嘩で殺されない代わりに
超が付くほど厳しいのが日本の刑務所だ。
(あんまりにも始末されそうなのは独房逝き)

429 :名無し三等兵:05/02/07 13:53:35 ID:???
最近、海上自衛隊の補給科で勤め上げた人が本を書いていたが、それによると
アメリカ、ヨーロッパの軍隊よりも日本軍は食事に力を入れていたらしい。
航空機搭乗員、潜水艦の乗組員は 欧米ではパンとスープで済ますような場合でも
日本軍は和洋のさまざまな食材用い工夫をこらしえしてメニューを作っていたという。
自衛隊の時代になってもこの傾向は直らないから、国民性かもしれないと書かれていた
この本ではないが、海自は一日4食出していた時代があったと聞いた憶えもある。
ミソ汁にこれでもか、ていうぐらい具を入れてしまうような
一種の貧乏性に近い食への執着があるんだろうと思う。

430 :名無し三等兵:05/02/07 14:42:25 ID:???
人間の力を信仰しているきらいがあるから、食はそのためのささげものだったり。

431 :名無し三等兵:05/02/07 15:12:24 ID:???
>>427
少なくとも毎日三食くえるし、労働は一日五時間・・・
社会復帰しても一歩間違えればホームレスな綱渡り生活を送るよりはと
またもどってくる元受刑者(特に老人)の話はよく聞くな。

432 :名無し三等兵:05/02/07 15:23:49 ID:???
>少なくとも毎日三食くえるし、労働は一日五時間・・・
労働させる暇があったら全員に高卒資格取らせた方が遥かに有意義だと思う。
そこまで手厚くすると被害者はマジ切れブチ切れ必至だが。

433 :名無し三等兵:05/02/07 15:26:49 ID:???
>>432

でもそれで再犯率が下がるのなら・・・・・・
懲役刑は禁固刑と違って、教育・更生的性質を持っていると聞いたことがあるのだが。

434 :名無し三等兵:05/02/07 16:17:43 ID:???
>懲役刑は禁固刑と違って、教育・更生的性質を持っていると聞いたことがあるのだが。
日本のはただの強制収容所。模範囚以外は最初っから更生すると思われてないし


435 :名無し三等兵:05/02/07 16:31:01 ID:???
模範囚以外も最初っからイヤイヤやってるのばっかだし

436 :名無し三等兵:05/02/07 16:35:05 ID:???
>>432
どこの刑務所か忘れたが、義務教育を終えていない囚人に
中学卒業の資格を与えている所が有る。修学旅行のような
行事もあるらしい。

437 :名無し三等兵:05/02/07 17:05:51 ID:???
花環和一の『刑務所の中』がお勧め。
日本の刑務所はアムネスティからも叩かれている程
厳しい実態が良く分かる。よそ見しただけで懲罰。
ただし罪を償っているわけだし、日本より人権に留意W
した美国の刑務所では殺人やレイプWが日常茶飯事なので
はるかにましだと思うわけだが。

438 :名無し三等兵:05/02/07 17:10:34 ID:???
ベテラン刑務官の重要な仕事の一つが「仕事探し」だそうだ。
懲役中に所内作業で木工やら電工やら、手に職を付けさせるために仕事を
請け負って、微々たるモノだが出所する時には労賃が支払われる。
その仕事が不況でなかなか無い。

刑務所の仕事は丁寧で検品が厳しい上に、他にする事のない服役者が割
と真面目に作業をするんで昔は評判が良かったが、今では中国他、賃金の
安い海外に仕事を取られて、刑務所同士で受注競争のような事まで起きる。

それでも「暇にさせては懲役にならない」ので、一見仕事に見えるが実際は
作業手順を覚えるだけの「勉強」が作業時間に割り当てられる事になる。
どうせなら外で使える技能をという事で、パソコンを並べた教室で事務系
ソフトの研修受けたりするのが「懲役」の中身だったりと、なかなか手厚い。

ついでに、昔はそうやって真面目に仕事を覚えた服役者が出所するときに、
仕事の口も世話出来たのだが、不況のあおりで(以下略
更正率が下がって再犯者、長期受刑者が多くなる背景は、塀の中より外の
方が食べていくのが厳しいご時世だから。

439 :名無し三等兵:05/02/07 19:53:55 ID:???
中国って刑務所より賃金が安価なのか!オドロキ。

440 :名無し三等兵:05/02/07 19:59:33 ID:???
>>439

ベトナムはその中国よりも安いらしい>人件費
そりゃ、再犯率も上がるよなあ。

441 :名無し三等兵:05/02/07 20:21:35 ID:???
最近再犯どころか刑務所収容目当てで犯罪起こすやつが多いと聞く。
それも青年から老人まで。

442 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :05/02/07 20:33:59 ID:???
>>411
>「WW2のコカコーラ補給部隊」
 みにょ〜ん! ぽぽぽややや〜ん♪
>ttp://www.colawp.com/seasonal/200104/history/
 ↑というお話があります。
 

443 :名無し三等兵:05/02/07 21:31:48 ID:???
>>438
委託コストの問題もさることながら、下手に刑務作業品を使うと欧米向け輸出で面倒なことが起きるので
輸出製品を造るような業種は、仕事を頼みにくい罠。


444 :名無し三等兵:05/02/07 21:46:51 ID:???
>>413
なぜにISAS???

445 :名無し三等兵:05/02/07 22:03:10 ID:???
>429
> 一種の貧乏性に近い食への執着があるんだろうと思う。
農家の次男三男に銀シャリ出すことがレゾン・デートルだった帝国陸軍…
それに「学問的お墨付き」出して山ほど兵隊死なせた森林太郎…

446 :名無し三等兵:05/02/07 22:08:43 ID:???
戦争中、日本軍にはヤクザで編成された部隊があった。

447 :名無し三等兵:05/02/07 22:13:35 ID:???
う〜ん、それを逝ったら非差別殖民で編成された部隊や鳶職だけで編成された部隊や郵便配達員だけで編成された隊だってあるぞ。

448 :名無し三等兵:05/02/07 22:39:17 ID:???
>>446
強かったの?

449 :名無し三等兵:05/02/07 23:11:15 ID:???
南方の飛行場建設等で活躍した。

450 :名無し三等兵:05/02/07 23:30:14 ID:???
こちら葛飾区亀有公園前派出所の初期の話に、五式戦闘機を再生して
飛行させると言う話がある。

451 :名無し三等兵:05/02/07 23:31:24 ID:???
また中川か!

452 :名無し三等兵:05/02/07 23:49:41 ID:???
>>449
やくざっていうか、土方部隊?

453 :名無し三等兵:05/02/07 23:56:10 ID:???
>>446

部下が全員ヤクザだったら嫌だなあ。(⊃д`)

454 :名無し三等兵:05/02/08 00:02:19 ID:???
1854年のクリミア戦争でイギリス軍とロシア軍は同じコートを着てたので両軍とも味方を誤って撃つ事例が続発した。
なんでもイギリス軍の給水部隊用に購入したモノがロシア軍と同一のもので大量に買いすぎたイギリス軍はほぼ全将兵に
支給したんだって。

455 :名無し三等兵:05/02/08 00:03:37 ID:???
>>453
将校・下士官はヤクザじゃありません!
でも兵のほうが威張ってたらしい。

456 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :05/02/08 00:04:03 ID:???
再生ネタ三題。

(その1:幻のP-40)
太平洋戦争初期のフィリピンはデルモンテ飛行場は、日本軍の空襲で全ての機体が飛行出来なく
なった。
偶然、不時着して遺棄されたP-40があって、他に生き残っている機体がなかったものだから、整備
員が一生懸命、数機の壊れた機体から部品を集めて、1機でっちあげたとか。

結局、2回ほど戦闘した後に、着陸に失敗して壊したのですが。

(その2:百式司偵)
敗戦後、ある搭乗員は台湾南部にいて、自分の機体を駆って故郷にほど近い福生に帰ろうとした。
偵察員と一緒に乗った機体は、故障のため、途中、とある基地に寄ると、整備員と操縦士数人が、
「俺たちも一緒に帰りたい」という。

操縦士が、「今は2人しか乗れない。お前さんらで改造するなら別だが…」と言うと、
整備士たちが壊れた百式司偵練習機と彼の機体を組み合わせ、操縦士と偵察員の間にある燃料
タンクを外して、6名だか8名だかを乗れるように改造し、みんなこれにすし詰めになって引き揚げた。

(その3:一式陸攻)

インドネシアがオランダと戦争するため、空軍力を欲した時、残留日本兵が種々の機体を整備し、
提供した。
その殆どは赤トンボとか、高練とかだったが、1機だけ、一式陸攻が存在した。
この機体、ご多分に漏れずあちこちから部品をかき集めて1機でっちあげたので、スピナーが無かった
りする。

こうして組み上がった虎の子の一式陸攻だったが、数回の飛行テストで空中分解し、あっけなく失われた
と言う。

いずれも、信じられないが本当だ。

457 :名無し三等兵:05/02/08 00:44:24 ID:???
>450
コミックスから抹消された、「旧日本軍テイスト全開な派出所に両津と中川が応援に行く」てな話もあり。

458 :名無し三等兵:05/02/08 00:46:04 ID:e2ddU1J3

天山ペアがマリアナ沖海戦でほうほうの体でテニアンに辿り着いたが、
機体はすぐグラマンの機銃の的になり炎上した。

これで御陀仏かと、観念したが、整備員の小集団がやってきて、月光がある、
操縦して我々を載せて脱出してくれるなら、なんとか修理してみせるぞ。と言う。

よろしく頼む、とおながいして、しばし待つ。

10人程の整備員と3人の天山ペアは装備品をすっかり除いた月光に収まり、
夜陰にまぎれテニアンを離陸し、ヤップだかパラヲに帰着した。

459 :名無し三等兵:05/02/08 00:58:23 ID:???
昨日、歩行者用信号が「青」に変わるまでじっと待ち、「青」に変わったら左右を
じっくり確認して安全だとわかるや、ゆったり横断歩道を渡る「猫」を見た。

訓練すれば「軍用ねこ」も可能か?と一瞬おもた。(W

460 :名無し三等兵:05/02/08 00:58:47 ID:???
>>457
4巻の「派出所自慢の巻」だな。
俺の持ってる初版本には掲載されてるが、
最近の本は代わりに野球狂が何たらという話が載ってる。

461 :名無し三等兵:05/02/08 01:03:00 ID:???
>>459
軍事とあまり関係はないが(軍板住人に猫好きが多いことは除いて)、
確かに「信じられないが、本当だ」にふさわしい。

462 :名無し三等兵:05/02/08 01:05:08 ID:???
俺の知り合いに、旧日本軍機を飛燕しか知らないと言う人が居た

何故飛燕なのかは不明だ

463 :名無し三等兵:05/02/08 01:22:59 ID:???
>462
はじめの一歩で「飛燕」って技を持つボクサーがいたな。

464 :名無し三等兵:05/02/08 01:24:42 ID:???
こち亀といえば、初期の頃の両津が、大原部長はガダルカナルで米兵と戦っていた
とか言ってたような・・・

465 :名無し三等兵:05/02/08 01:26:05 ID:???
磯野波平だって小銃担いでる写真があったはずだ。

466 :名無し三等兵:05/02/08 01:26:46 ID:???
日露戦争の勇士、磯野波平
南方戦線に参加してたマスオ
空襲を逃げ回ってたサザエ

467 :名無し三等兵:05/02/08 01:27:22 ID:???
犬好きはいないのかおれんちはゴールデンレトリバーなんだが

468 :名無し三等兵:05/02/08 01:28:08 ID:???
>>462
ようく思い出せば、雷電と月光も知ってるんじゃないか?w

469 :名無し三等兵:05/02/08 01:35:49 ID:???
>459
ロンドンでは地下鉄に鳩が乗り込んでくるそうだ。

餌を探すわけでも迷い込んだわけでもなく、単に「移動」に使っているらしい。

470 :名無し三等兵:05/02/08 01:36:07 ID:???
犬は苦手だ。
ガキのころ、野良犬にケツ噛まれてからね。

嫌いではないけど、どうしてもビクつくから舐められるんだな、きっと。

471 :名無し三等兵:05/02/08 01:43:39 ID:???
>>442
なかなか面白かった。ありがとん。

ところでこのスレ的には健康食品マニアの総統閣下のお蔭で
納豆を食わされたドイツ軍将兵の話は既出?

472 :戦争体験スレで触りだけ書いた事あるが・・・:05/02/08 01:55:47 ID:???
それはまだ、俺がまだ軍ヲタ少年への第一歩を示したくらいの時の事
近所のお爺さんのトコへ皆で遊びに行ったら、そのお爺さんが戦争の話をしてくれると言う

ただ、そのお爺さんの乗ってたと言う船はボクの知らないドマイナーな船・・・
友人が「ヤマトとかには乗らなかったの?」なんて露骨な質問をしたら、お爺さん困ったような顔をして笑った、
多分、ガキどもが興味を失ってる事なんか分かってたと思う、聞き流してるなんて分かってただろうけど・・・
ポツリポツリと話してくれた、出航の話、友人の話、戦闘、そして船がやられるまでの事、
とても遠い目で話してくれた、寂しそうな瞳で話してくれた、哀しそうに話してくれた

でも俺もその時は聞き流してたから、内容全然覚えてない




だって綾波なんてボクが持ってた図鑑には載ってなかったんだもんヽ(`Д´)ノ
何で爺さんが生きてるうちに調べようと思わなかったのかと

・・・信じられないし思い出したくもないが、本当過ぎて万死に値する orz

473 :名無し三等兵:05/02/08 01:56:39 ID:???
>>464
大原部長は大正生まれという設定だったなそういえば。

474 :名無し三等兵:05/02/08 02:11:12 ID:???
>>472
腹を切って死ぬべきである。

475 :名無し三等兵:05/02/08 02:16:45 ID:???
墓参りに行くやヨロし。
駆逐艦のプラモデル作っておいてきたりして。

476 :472:05/02/08 02:22:41 ID:???
ごめん、ちゃんと墓の前で頭下げた(´・ω・`)
ちなみに綾波について調べる切っ掛けとなったのはエヴァンゲリオン

「・・・なんでヒロインの名前が、青葉や赤城を差し置いて綾波なのか?」
って思った時の、背筋を通る嫌な予感ってのは今も覚えてる

477 :名無し三等兵:05/02/08 02:43:31 ID:???
かわいそうなおじいさん。黙祷を捧げよう

478 :名無し三等兵:05/02/08 02:45:26 ID:???
ああ〜軍オタだと自分で思っていたのに青葉、赤城、綾波って
「それが」由来か〜〜〜
腹を切って氏に・・・・・・ませんけど。

479 :名無し三等兵:05/02/08 07:53:01 ID:???
>>472
機会をみつけて、件のお爺さんの親しい方に、
当時の自分の愚行といかに自分がもったいないことをしたか、
いかに綾波が素晴らしい艦か、お爺さんは素晴らしい方かを
お爺さんの代わりにお話すれば、それが供養に成るのではないか。

480 :名無し三等兵:05/02/08 10:39:53 ID:???
>>472

・゜・(ノД‘)ヽ(´∀‘ ) ドンマイ!!

481 :名無し三等兵:05/02/08 11:45:04 ID:???
>>468
『むう、あれは察智鵜位部』
『知っているのか雷電』
『察知鵜位部の起原は中国にあり(以下略)』

482 :名無し三等兵:05/02/08 12:02:20 ID:???
>>478
ふつう、冬月とか惣流とか変な名前で気付くだろ?(w
葛城とか伊吹とか日向とかぞろぞろでてくるし。
ちなみに発令所は大和の艦橋が元ネタ。

483 :名無し三等兵:05/02/08 12:18:34 ID:???
まあ庵野は「火垂るの墓」で観艦式のシーンで軍艦が描けるといわれて
細かいところまで気合入れて書いたら高畑勲に真っ黒に塗りつぶされたという過去があるからな。

484 :名無し三等兵:05/02/08 12:51:07 ID:???
>481
なんだか悪い予感がするのう…

485 :名無し三等兵:05/02/08 13:05:44 ID:???
M崎S三郎中将が満州の特務機関から帰って来る時、長持ち一杯の馬蹄銀と貨車
一杯の引っ越し荷物を持ち帰った、とかむかし聞いたが、
向うでの仕事は、普通にしててもいろんな役得があったんぢゃろか?

486 :名無し三等兵:05/02/08 13:32:34 ID:TTEzKU+k
これほんと?

237 名前:210[age] 投稿日:05/02/04(金) 20:27:01 ID:???
チーズ砲弾の話のネタ元がやっと見つかった。庄司浅水の「奇談千夜一夜(現代教養文庫)」なる本。

・・・これによれば、1841年8月のアルゼンチンとウルグアイの艦隊による海戦で、砲弾が尽きたウルグアイ側が、
固くなって食えないまま船内に放置されてたオランダチーズを砲に詰め、トドメを刺そうと接近してきたアルゼンチン艦に二度斉射。
飛散したチーズが何百と命中したアルゼンチン艦は混乱状態になり、ウルグアイ艦はまんまと危機を脱したと。

ちなみに、他にはこんな話も。
「騎兵に拿捕された軍艦」
「禁酒を咎められて銃殺された英軍兵士」
「生後三ヶ月で軍司令官になった公爵」
「心臓に銃弾を受けて31年間生き延びた元帥」

・・・いやはや。

487 :名無し三等兵:05/02/08 15:45:02 ID:???
>>483
真っ黒に塗りつぶしたアニメーターが、親友の樋口真嗣の嫁さんだったというのも酷い話。
樋口真嗣といえば、ローレライ面白いのかなあ……。

488 :名無し三等兵:05/02/08 16:44:51 ID:???
ガメラか何かと同じノリでしょうな

489 :名無し三等兵:05/02/08 19:25:17 ID:???
>478
アンソロジーで読んだ
同級生のジャージ男が、エヴァ搭乗員就任を機に船にちなんだ名に改名される話があった
既に旧軍の名艦の名が出尽くした中で喧喧囂囂の話し合いが行われるんだけど
綾波がボソリと「潜水艦なんてどうかしら?」
「伊ー24トウジ?何を言いよるんじゃこのオンナ・・」

結局オチは「古来、船には衝角(ラム)という部位がある、船の象徴であるだけでなく
捨て身の体当たりにも使われる非常に重要な部位だ、ということで・・
ラ ム ち ゃ ん っ て こ と で ど う だ っ ち ゃ !」
って話

490 :名無し三等兵:05/02/08 19:40:00 ID:???
高橋留美子 もう随分長いこと漫画かいてるなあ
萩尾望都や竹宮恵子と同世代なのかな?

491 :名無し三等兵:05/02/08 19:51:38 ID:???
デビューが鳥山明と同じ年ですから。

492 :名無し三等兵:05/02/08 20:04:19 ID:???
日本で初めてナチコスしたのは赤尾敏。
昭和初期にナチ親衛隊の制服を模した黒い制服で斜革つきベルトにゲートル、軍靴で腕に「国民糾察隊」と染め抜かれた赤い腕章をしたものを着用した。
主な活動は地下組織だった日本共産党の党員狩り。

493 :名無し三等兵:05/02/08 20:09:16 ID:???
>>464
違うよ大原部長は「ニューギニア戦線で将校を乗せたジープを時速100キロで暴走してた」(原文のまま)
その直後にそんなトシじゃない!と両津をブン殴ってる。
もっともその後戦時中はまだ小学生で家族で千葉に疎開してたという設定に変更されている。

494 :名無し三等兵:05/02/08 21:28:51 ID:???
>489
平野耕大ですな。

エヴァのアンソロといえば、
某アンソロに「中村正徳」って人が自衛隊ネタで描いてるんだが。
効果音がもの凄く見覚えが。あの人かしら。

495 :名無し三等兵:05/02/08 21:34:04 ID:???
さて三年前に経済が破綻して東京三菱銀行に海軍を差し押さえられてしまったアルゼンチン政府は、
今年度から新国債発行で海軍を取り戻そうとしたがニベもなく東京三菱銀行に断られてしまった。
ところが、一番安心してるのは他ならぬアルゼンチン海軍関係者で陸軍空軍は給与の不払いがいまでも時々あるが
海軍は東京三菱銀行から支払われているので不払いがない。しかも兵卒でもローンが組めて(もちろん
東京三菱銀行のキャッシュワンで)自動車でも家でも買えちゃうのである。

496 :名無し三等兵:05/02/08 21:52:44 ID:/Zi5wGCF
イタリア軍にはイタリア全国の大学医学部から、成績上位者を年間で1100人程度選抜し、
3ヶ月間の軍医候補生教育のあと、残りの義務兵役期間を、
軍病院で軍医として服務させる制度がある。
士官待遇のため、候補生のときから当番兵がつくなど、一般的な召集兵とは段違いの待遇なのだが、
やりたくて軍医をやるわけではなく、なまじ高等教育を受けているからさらに始末が悪い。

軍服にヘルメットを着用して銃剣を持ち、
「有事の際には国のために働くことを誓います」という、宣誓式があるのだが、
ある期の軍医候補生、
”ロ・ジューロ!(誓います!)と言うところを、声も高く”ロ・ドゥーロ!”(固いキンタマ!)と宣誓。
かなりの人数が一斉に叫ぶため、細かいところまではわからず、
壇上の将軍はご満悦だったが、
隊列の中に立っていた小隊長の中尉などは、直立不動のまま、必死に笑いをこらえていたという。


497 :名無し三等兵:05/02/08 22:00:22 ID:???
>>495
空母の機関を改修してやってほしいなぁ<東京三菱銀行(^o^;

498 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/08 22:03:56 ID:???
>>495
ホントかよ。
証拠はあるのか?

499 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/08 22:05:01 ID:???
大体海軍を抵当に入れられるとは思えん。

500 :名無し三等兵:05/02/08 22:08:11 ID:e2ddU1J3
>>496
>1100人

それたぶん二桁多い。11人でないの?

501 :名無し三等兵:05/02/08 22:12:46 ID:/Zi5wGCF
>>500
ソースは塩野七生「イタリアからの手紙」。
もう少し詳しく引用すると、陸軍で春と秋に分けて350人ずつ、
この他に空軍と海軍が、同様の制度で春と秋に100人ずつ引っ張るらしい。
年間では700+200+200で1100人となる。

502 :名無し三等兵:05/02/08 22:16:42 ID:???
>>499
早く慶応商学部の受験番号晒せや

503 :名無し三等兵:05/02/08 22:21:31 ID:???
>>499
週刊新潮で二年前からときどきアルゼンチン国債特集やってるよ。
三菱銀行の海軍全艦艇差し押さえは記事にもなりましたがなにか?
燃料補給も弾薬補給も演習もすべて入念な計画書出して三菱銀行の中の人のハンコ貰わなければならない状態だそうだ。>>アルゼンチン海軍


504 :香川大助教授よ、ちゃんと調べて物言え。:05/02/08 22:24:25 ID:e2ddU1J3
http://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~reiju/essays/current.html
従軍慰安婦問題

従軍慰安婦の問題は売春の問題とはまったくべつものです.ときどきそれを混乱しているひともいますが.現代日本での日本人による売春はあくまで
個人の選択の問題.(外国人のばあいは少しちがっていて,民間人による強制もあるでしょう.)慰安婦は国家による強制によっておきた問題です.
黙っていればいいものを,国家はときに売春を禁止したかと思えば,ときには売春を強要することもあるわけです.ちょっと信じがたいことですが,
日本人でもそんなひどいことすることあるんですね.でも国が商品の安全性を確保するために,市場に介入するっていうのは昔からある話.一利あっ
たとしたら,百害あるというのが常なんですよね.将来は自動車にエアーバッグが義務づけられるかもしれません.あれって乗っているひとの命を救
うことが多いのは事実だけど,ときどき乗っている人を殺すこともありますよね.でも運転する人が安全になったと自分で思うぶん,歩行者とかほか
の車にとっては危険が増すのは疑いないことです.国家はそういうものでも義務づけたりするんですよ,いつか.強制的に連れていかれた従軍慰安婦
は(事実なら)政府による市場介入ですけど,性病などの面で民間の売春より(買うほうにとって)安全になったとしても,連れていかれた
方の権利の侵害を考えればひどい話だと思うのですが.あれも課税なのかしら.


505 :名無し三等兵:05/02/08 22:42:41 ID:???
>503
しかし、「軍装備の差し押さえ」は分かり易いんだが
給与が東京三菱から来るとなると、明らかに「軍組織そのもの」を差し押さえてるよなぁ。

債務整理がどーいうカタチで行われたのか、ちょっと知りたいなぁ。

506 :名無し三等兵:05/02/08 22:44:58 ID:???
>>498
いや、まずお前が証拠晒せよ嘘吐き

507 :名無し三等兵:05/02/08 22:45:47 ID:???
>>503
ぐぐってもヒットしないんだがソースを教えてくれ

508 :名無し三等兵:05/02/08 22:50:27 ID:???
>>503

( ・∀・)つ〃∩ ヘェー ×10
アルゼンチン海軍の人達は幸せだな。
漏れの会社は東京三菱銀行にいじめられているというのに・・・・(⊃д`)

509 :名無し三等兵:05/02/08 22:53:35 ID:???
同じくググって見たがヒット無し・・・。


ttp://www.btm.co.jp/sonota/argentine/40.htm

でも、コレを読んだ後だと疑えなくなるな
『金が無いなら国土を売ればいいじゃなーい』とまで言われてるしw

510 :名無し三等兵:05/02/08 23:21:55 ID:???
ちょっと待てよ・・・
そうなると、アルゼンチン海軍は今「東京三菱銀行の管理下」にあるのか・・・
民間組織が軍を持つのって憲法や法令に違反しないの?

511 :名無し三等兵:05/02/08 23:24:53 ID:???
財政再建失敗して、

艦艇が細切れに売りとばされたりして。
中国以外の東南アジア各国向けに。

512 :名無し三等兵 :05/02/08 23:55:03 ID:???
>>509
銀行団恐るべし。闘わずしてアルゼンチン海軍を降したか。
ア国にしてみりゃ、空前の非常事態のはずだよなぁ。

債務の支払いブッチ切って、一方的に債権再編案出したり
して債務者相手に遅滞戦闘を続けているようだがw


513 :名無し三等兵:05/02/08 23:55:42 ID:???
というかTMFGはアルゼンチン海軍なぞ持って何がしたいんだ?
こんなもん(失礼)差し押さえて債権回収できるのか?
新たな不良債権を抱え込んだようにしか見えないんだが。

514 :名無し三等兵:05/02/08 23:59:19 ID:???
ねえ、次スレには「旧士族はスルーで。」って入れませんか。


515 :名無し三等兵:05/02/09 00:02:46 ID:???
既にNGワードに登録してるが、どうしてもスルーできない人がいるのは
「王子様」のときから変わってない。あきらめてる。

516 :名無し三等兵:05/02/09 00:08:48 ID:???
>513
債務履行を強制する「重石」としては充分でないかな?
現金化できるか否か、って観点から見ればかなり有効性が怪しいが。

517 :名無し三等兵:05/02/09 00:12:30 ID:???
>>510
東京三菱銀行に指揮権が無いんだから、まったく問題ないだろう。
銃刀法は国外には効力及ばないし。

518 :名無し三等兵 :05/02/09 00:16:41 ID:???
>>513
ア国の出費の管理と、社会経済の安定を維持して債務履行に
これ以上の悪影響が出ないようにする狙い・・かも。

軍隊は、平時の経済から見れば巨額の予算を一方的に消費
するばかりの組織だし、南米で軍人の給与不払いほっといたら、
南米らしく、すぐ「下克上」やりかねないし。

まー何しろ、債権額の切捨てを債権者に無断で一方的に宣言
するとか「踏み倒す気満々」の政府が相手だからな。
通常では考えられない思い切った方法も必要と考えたのでは?


519 :名無し三等兵:05/02/09 00:29:38 ID:???
>>517
でも、管理運営上、東京三菱に対して軍事機密なんて無いんだろうな。
だとしたら、アルゼンチンの敵対国は皆こぞって・・・

520 :名無し三等兵:05/02/09 00:32:35 ID:???
>>519
皆こぞって口座を作るのか !!

521 :名無し三等兵:05/02/09 00:48:57 ID:???
>519
本当は顧客の個人情報に当たるから、
絶対厳守しなくちゃならんのだけど……

日本企業がそんな情報管理できるとは、どうにも思えないんだよなぁww

522 :名無し三等兵:05/02/09 01:07:47 ID:???
第二次大戦中、アメリカは日本軍の人数を排泄物から推測していた

-----------〈ここまでは既出ネタ〉----------------------

ちなみにパンとゴハンではゴハンの方が排泄物の量が多くなるのだが、アメリカ軍はその事を計算に入れ忘れていた為、
毎回、日本兵の数を実際よりもかなり大きく見積もり、それを叩く為に物凄い数の兵員をry  つД`)

523 :名無し三等兵:05/02/09 01:12:08 ID:???
ロシアがソヴィエトになったときみたいに、債務を踏み倒せばいいのに。

物凄く孤立するけど。

524 :名無し三等兵:05/02/09 01:14:18 ID:???
>>522
オチも含めて既出。

525 :522:05/02/09 01:15:10 ID:???
>>524
そなのか、そこまでは確認できて無かったよ・・・スマソ

526 :名無し三等兵:05/02/09 01:17:10 ID:???
つか、皆ネタだと判って遊んでるんだよな?

527 :名無し三等兵:05/02/09 01:32:11 ID:???
ちゃんと米食の事も計算に入れて正確に見積もれてたってのも聞いた事あるな。

528 :名無し三等兵:05/02/09 01:33:12 ID:???
>>494
遅レスだがおそらく本人。

さらに関連(?)ネタ
一等自営業こと小林源文氏の娘さんはプロ顔負けのモデラー
どれぐらい凄いかと言うと父親に内緒で某模型誌のガンプラコンテストに出品、
見事に入賞してしまった、雑誌編集部も自営業氏の娘さんだったことは
入賞の連絡取るまで気付かなかったらしい。

529 :名無し三等兵:05/02/09 01:35:53 ID:???
>>528 BATTLE OVER 北海道に中村正徳名義で載せてたな。

530 :名無し三等兵:05/02/09 01:42:42 ID:???
>>523
数年前、ロシア政府が当時の金額ながら、返済することを認めたという報道があったような。

531 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 01:43:28 ID:???
>>522
>ちなみにパンとゴハンではゴハンの方が排泄物の量が多くなるのだが、アメリカ軍はその事を計算に入れ忘れていた為、
>毎回、日本兵の数を実際よりもかなり大きく見積もり、それを叩く為に物凄い数の兵員をry  つД`)

そのことを計算に入れていたため   っていうのと    実際よりもかなり大きく見積もり、
っていうのが矛盾してないか?
気になるんだが。


532 :名無し三等兵:05/02/09 01:47:19 ID:???
>>531
さっさと受験番号晒せや

533 :名無し三等兵:05/02/09 01:50:31 ID:???
>>531
で、アルゼンチン海軍については誤りを認めないのか?

534 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 01:55:34 ID:???
>>532
まあ待て。しあさって早稲田を受けるから、受験番号を晒してやるかもしれない。
>>533
俺は証拠があるか問うただけだ。何も誤りはない。
横柄な口の利き方はやめてもらおう。
それより、>>531について答えがもらいたい。

535 :名無し三等兵:05/02/09 01:57:01 ID:???
世間一般にはそういう態度のことを「居直り」という。

536 :名無し三等兵:05/02/09 01:58:06 ID:???
中国の工場立ち上げで1ヶ月滞在して工場の食堂で毎日飯を食っていたが、
大の量が半端じゃないほど出た。日本にいた時の2-3倍は出た。

537 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 02:03:35 ID:???
大体、ソースを同時に出して欲しいものだ。
それこそ、>>1に書いておくべきだと思うね。
>>535
平民に何言われようと腹も立たんわ


538 :名無し三等兵:05/02/09 02:04:57 ID:???
>>534
>>522は何も問題ない。
問題なのはお前の読解力だ。

539 :名無し三等兵:05/02/09 02:07:16 ID:???
フランスの航空ショーに来ていたロシア連邦空軍のフランカー他を
フランス政府が債務のカタに差し押さえようとしたものの、
直前に察知したロシア側が強行突破で間一髪飛び立って
逃げ帰ったつー事件があったな。
まあ、「兵器」の差し押さえならあってもおかしくないってこった。

逸話ってのは逸話をこそ楽しむもの。
あんまり脚色が過ぎると、却って面白くなくなっちまう。
何とはいわんがな。

540 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 02:11:44 ID:???
>>538
うむ、少し寝ぼけていたな。「入れ忘れていた」が「入れていた」に見えた。
>>523
お前が考えるまでもなく、デフォルト寸前までいったぞ。
インドネシアなんかはデフォルトをちらつかせることで経済危機を
乗り切ったから、大きな借金は貸した側が不利になるというのは正しいわけだ。

541 :名無し三等兵 :05/02/09 02:13:54 ID:???
つまんねえから、帰れ。

542 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 02:17:55 ID:???
つまらんなあ。
久々に見たから、もっと面白い話が載ってるかと思ったがクズばっかりだ。
どこかで聞いたようなものが多すぎる。


543 :名無し三等兵:05/02/09 02:18:07 ID:???
>>536
日本にいた時の2-3倍喰ってたんじゃないのか?

544 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 02:22:00 ID:???
>>541
黙れ労務者。労働者の分際で夜更かしすんじゃねーよ。
さっさと寝ろwwwwww

545 :名無し三等兵:05/02/09 02:23:32 ID:???
兵隊は一日五食、ってのは現代の話だっけか。

546 :名無し三等兵:05/02/09 02:29:36 ID:???
ドーラ一家は5食だったね。

547 :名無し三等兵:05/02/09 02:47:15 ID:???
本物のやんごとなき旧士族やら華族ならばそこまでスポイルされ、且つ頭の悪いレスをしないと思うぞ?
間抜けな程の見落としを見せ付けている上、試験中から2ちゃんか。おめでたいな。
所詮「楽商」に受かった所で他の学部にバカにされるのがオチだし現に漏れもバカにしてる。
ま、せいぜい頑張れや。

548 :名無し三等兵:05/02/09 02:51:51 ID:???
犬の遠吠えに相手をするのはやっぱり犬

549 :名無し三等兵 :05/02/09 02:56:32 ID:???
>>544
なんだよ、まだウロウロしてたのかw
もの欲しそうなレスですこと。
大股開きで突っ込み待ちなのが見え見えだよ、真性Mちゃん。

おまえの人格にはもう誰も期待してないけどさ。
せめともうちょっと、家柄に相応しい振る舞いをしてくれ。

少しでも恥というものを知ってるなら、お出来になるなら、だが。


550 :名無し三等兵:05/02/09 02:58:21 ID:fYvxL4Jc
で、軍隊差し押さえというルネサンス時の欧州みたいな話は本当なのか。


551 :名無し三等兵:05/02/09 03:01:31 ID:???
スレ違いだが上にこち亀ネタがあるので。

何巻かは忘れたが、両さんが中古のF-104を買う話があった。

稼動状態で、なんとたったの500万円。
今思えば、あの中古屋のおっさんはマッコイじいさんを超えたブローカーだったんだろうか・・・

552 :名無し三等兵:05/02/09 03:02:07 ID:???
>>540
謝れ!522に謝れ!

553 :名無し三等兵:05/02/09 03:04:29 ID:vrzGjUPB
フジテレビが熱いな

554 :名無し三等兵:05/02/09 03:40:06 ID:???
>>548
オマエモナー

555 :名無し三等兵:05/02/09 07:20:03 ID:???
キャンキャン

556 :名無し三等兵:05/02/09 08:57:37 ID:???
ガダルカナル島のうんこの話。
あれだろ、米軍の偵察隊は自国の軍隊の基準で
日本軍のうんこの量から人数を推測したので、
人数を多めに見積もった、ってことなんでしょ。

557 :名無し三等兵:05/02/09 09:32:38 ID:???
そういや、プラモ会社のフジミもF-104だかを買ってたな。

アレはいくらしたんだろうか・・・。

558 :名無し三等兵:05/02/09 10:28:15 ID:???
>>557 ハセガワだ。少し前の航空ファンに記事が載ってた

559 :名無し三等兵:05/02/09 11:42:50 ID:???
中古の兵器の話なら嘘か本当かしらんが(いや、ヤラセなんだろうけど)、砂漠用に塗装された装甲車や戦車を、
チョコチップ迷彩着た複数の米兵達(男女両方居る)が楽しげに売り込んでくるホームビデオを、テレビで見たことがある。

例えば米兵がブラッドレーの前に立って
「砂漠の満月を見ながら彼女と二人っきりで過ごす"あ・つ・い・よ・る"、装甲車の中なら絶対安全!周囲にもバレません!」
とか
他にも戦車(型式失念)の前で
「街中のドライブは是非この戦車で!なんてったって気分爽快!ほぼ無敵!彼女の気だって引けるかも?」
「戦車でドライブ!?まぁ素敵!私なら一発で参っちゃうわ♪そんなことされたらもうメロメロよ!」
などと言ってセールス活動を展開する。



一連の楽しげな売り込みが終わった後、最後にこんな場面が入っていた。
売り込んでた米兵の一人がカメラに向かって
「何故こんな場所で戦車や装甲車を売ってるのかって?」と質問内容を確認する。
その後
「だってこれが終われば・・・家に帰れる!!」と皆で一斉に答えた。

「家に帰れる」のくだりに、帰宅を心底待ち侘びてるのが滲み出てて、
なんだかちょっと胸が痛んだ(´・ω・`)

560 :名無し三等兵:05/02/09 12:45:10 ID:???
昨日の中日の記事

イギリス陸軍航空部隊の中尉(25)がイングランド東部で行っていた
軍事演習の最中、対戦車ヘリコプタを使って約30キロメートル離れた
場所にいたガールフレンドにピザを配達していたことが明らかになった。
イギリス国防省報道官は「演習に一切の支障はなく、愉快ではあったが、
許される行動ではない」と述べ、当事者には厳しい処分が下されたとした。

561 :名無し三等兵:05/02/09 13:29:46 ID:???
>>560
官品だし私物使用はやっぱりまずいよなぁと思うこと半分

あの狭そうな対戦車ヘリのコクピットのどこにピザを積んだんだろうと思うこと半分

562 :名無し三等兵:05/02/09 14:25:38 ID:???
>>560
以前、イギリス陸軍で、ホームシックにかかった19歳の戦車操縦兵が、
当時の主力戦車であるチーフテンを乗り逃げし「戦車で帰郷」しようとしたことがある。
何せ、相手がチーフテンのため、憲兵のジープや地元警察のパトカーでは歯が立たず、
チーフテンの後ろについてゾロゾロ。

操縦兵の実家にチーフテンが横付けになり、
「ママ〜!」と、ハッチから飛び出したところでお縄になった操縦兵だが、
軍法会議の結果「おとがめなし、将来、立派な戦車兵になることを期待する」という、
寛大にも程がある判決が下ったものだった・・・。

563 :名無し三等兵:05/02/09 14:31:05 ID:???
チーフテンの燃料良く持ったな。

564 :名無し三等兵:05/02/09 14:36:16 ID:l25dOm1c
終電間際、ほろ酔いの私は猛烈な便意に襲われて駅の便所へかけこんだ。普段なら紙があるか確認するんだが、
酔いも手伝ってか、入るなり下ろしたズボンにチップする勢いで排便した。
ふう、危ないところであった。と一息ついてから、初めて紙がないことに気が付いた。
たいていこういう時は前の人が使い残したティッシュが有って事なきを得るのだが、この時は運悪くそれも無かった。
所持品の確認をしてみる。ボールペン、フロッピー、はさみ、スティックのり、万札が2枚、小銭・・・
だめだ。ケツは拭けそうに無い。
私はケツを出したまま考えた。
万札で拭くのも勿体無い。そうだ、スティックのりで便を拭き取り、汚れた部分をはさみで切り取ってはどうか。
・・・いやだめだ、デリケートな菊門にのりをくっつけたまま帰ったらかぶれてしまいそうだし、
そもそもあんな棒状の物で拭き取れるのか?私はスティックのりのキャップを外し、手の甲で感触を確かめてみた。
これはマズイ。さもすれば女の舌が這っているかのような感触だ。こんな物を菊門に使用したら余計な紙が必要になってしまう。
とりあえず彼とはいい友達になれそうだ。
さらにケツを出したまま考えた。
もうケツを出したまま10分近くが経過している。このままケツが乾燥するのを待つというのはどうか。
一瞬考えたが、あと5分もすれば終電だ。朝帰りをしようものなら女房に何を言われるかわかったもんじゃない。
まさか「ケツを乾燥させてた」とは思うまい。
私は個室の中をケツ丸出しで散策してみた。
そしてゴミ箱の中に空のティッシュ袋、なぜかナプキンを発見した。
ナプキンの布部分で拭けるかもしれない。が、しかし。経血が付いていないとはいえ、使用した痕跡がある。
しかも男便所にだ。私の脳裏には変態オヤジが鼻息荒く装着している姿が浮かんでいる。
・・・だめだ。ナプキンは却下だ。あとはティッシュの空袋しかない。しかしこれは薄いビニール製で出来ており、
少なくともケツを拭く為に作られたものではないので、便を拭き取るにはいささか頼りない。

続く

565 :名無し三等兵:05/02/09 14:37:16 ID:???
ごめん誤爆・・・

566 :名無し三等兵:05/02/09 14:40:14 ID:S993nKT5
>>565
続きが読みたいから、どこの誤爆か教えてplz。

567 :名無し三等兵:05/02/09 14:45:29 ID:???
イギリスでは時々、野良の戦車を見かける。
さすがに塗装は白とかピンク色だが。

M3ハーフトラックは塗装もそのままで走っている。

568 :名無し三等兵:05/02/09 14:52:04 ID:???
>>567
戦車や装甲車を売ってるサイトもあるよ。
ttp://www.tanksforsale.co.uk/index.htm

569 :名無し三等兵:05/02/09 15:06:37 ID:61/t3ui7
完成したらしいね。

昭和天皇の苦悩を再現=イッセー尾形さん主演映画完成−ロシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050209-00000726-jij-int

「人間天皇」の苦悩描く ロ映画「太陽」初公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050209-00000030-kyodo-ent

天皇:イッセー尾形
皇后:桃井かおり

570 :名無し三等兵:05/02/09 15:12:56 ID:???
>>562
 なんか微笑ましいなぁ。
 アメリカ・カリホルニアじゃ、失恋した州兵がM60を暴走させてエライ事になったんだから。

571 :名無し三等兵:05/02/09 15:27:21 ID:???
>>567

|ω・`) マジ?

572 :名無し三等兵:05/02/09 15:49:14 ID:???
>>571
 えげれすでは個人で装甲兵器を所有している人が結構いるから。

 勿論、武装は全部使えないようにしないとダメで塗装も原色に塗りなおす事、
という決まりだけど。

 ハーフトラックは普通の自動車扱いなのでそのまんまでOK。

573 :名無し三等兵:05/02/09 17:09:36 ID:???
個人でAFV所有して何に使うんだ?

574 :名無し三等兵:05/02/09 17:30:48 ID:???
>>573
ドライブ

575 :名無し三等兵:05/02/09 17:51:33 ID:???
>>565
続きが気になるじゃないか

576 :名無し三等兵:05/02/09 18:52:31 ID:???
>>560
>愉快ではあったが
(*´Д`)

そういや、数年前に米国とカナダをまたにかけて戦闘機かなんかの私的使用がなかったっけ?

577 :名無し三等兵:05/02/09 19:02:00 ID:???
>>576
似たような話があった気がする、
確かアメリカに住んでるのにカナダに住んでる彼女と毎日会える。
何故かというと偵察機かなんかのパイロットなので毎日往復していたため。
そのうちお偉いさんの耳にも入り、それ以後こういったことに使うのは禁止になったとか。

578 :名無し三等兵:05/02/09 19:05:05 ID:???
>>572
イギリスでは産業革命当時に作られた蒸気自動車を趣味で持つ人も多い、
しかもナンバーがあるので反射板をつけるなどすれば公道を走る事も可能。

だがノロノロとしか走れないため片田舎でなければ渋滞の原因になったりする。

579 :名無し三等兵:05/02/09 20:16:27 ID:???
282 名前: 名無しさんの野望 [sage] 投稿日: 05/02/09 20:14:19 ID:xGnau5X0
最近、小林よしのりの「戦争論」を始めて読んだ。(今更ですまん・・・
今までの俺は、正直サヨクだった訳で、いつもいつも、日本が悪い、残虐、悪魔とばかり考えていた。
コレを読んで、いかに祖父達が勇敢だったか?いかにして日本が悪魔に仕立て上げられたのかが良くわかった。
勿論、だからといって右翼になった訳でもない。戦争は絶対に良いことではない。
ただ、欧米諸国も、一昔前は日本以上に酷いことをしていたくせに、戦争に勝ったからといって、
日本「だけ」が悪者にされていたんだなぁ・・ってのが良くわかった。
あと、ナチは本当に「悪」と呼んで良いのかも知れないけど、欧米列強からアジアを守れるのは日本しか無かった
という、在る種の正義が在ったんだと、俺は思った。ちょうど、前スレに張られてたフラッシュが解りやすいね。
読んだこと無い人は、漫画だし、1度読んでみて欲しい。(しつこく言うが、戦争賛美者になったわけでもなく、
右翼になったわけでもないです。と念を押しておきます)




ワロタw

580 :名無し三等兵:05/02/09 20:48:36 ID:???
>574
彼女もきっとメロメロでしょう。
(参考 >559)

581 :名無し三等兵:05/02/09 20:59:52 ID:???
>>579
どのスレ?

582 :名無し三等兵:05/02/09 21:41:53 ID:???
>581
BATTLEFIELD 1942 Vol.243
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1107850339/


583 :名無し三等兵:05/02/09 22:01:53 ID:???
>>573 趣味人に平時は持たせておいて、有事に民間から買い戻して使うため。
60年代に、とっくに退役していたが市街で使い勝手がいいサイズのHumber Pig 装甲車を、北アイルランド紛争に際して買い戻して使った実例がある。
(ネットじゃいいソースが見当たらないが、本で読んだ)

584 :名無し三等兵:05/02/09 22:05:53 ID:???
整備に金を割かずに済むってわけか。

585 :名無し三等兵:05/02/09 22:14:52 ID:???
>>579

その元書き込みは知らんが
フラッシュってのは

戦士よ立ち上がれ、とか言う奴だろうな。

586 :名無し三等兵:05/02/09 22:22:37 ID:???
>>583
私有地でT55を乗り回すお金持ちもいるらしいが、T55の場合はどうなるんだろう?


587 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :05/02/09 22:31:57 ID:???
>>569
 同じ監督の「モレク神」も良かったよねぇ……
 
 ヒトラー役を演じた役者が役にのめり込み過ぎて、奥さんと離縁してしまったのは
ご愛嬌(w;

588 :名無し三等兵:05/02/09 22:34:36 ID:???
ttp://members3.jcom.home.ne.jp/3716474401/images/Iraqi-speed.wmv
軍事とは関係ないけどカッコイイ!!

589 :名無し三等兵:05/02/09 22:37:44 ID:???
>>579
小林よしのりの戦争論は「毒をもって毒を制す」って感じだなあ・・・
ガチガチの戦後教育で育った子供には凄い刺激を与えて
これまでの価値観を再考する良い機会にはなるんだけど、
今度は別な方向に逝っちゃう可能性も極めて大きい・・・

是非一度は読んでみるべきと思うが何度も読む本ではないな。

590 :名無し三等兵:05/02/09 22:49:55 ID:???
>>587
モレク神でヒトラー、牡牛座でレーニン、太陽でヒロヒトとなると
次はチャーチル・・・とみせかけてチェンバレンあたりだったりして。

591 :名無し三等兵:05/02/09 22:53:22 ID:???
>>588
日本の走り屋のドリフトのほうがすごいんじゃないか?

592 :名無し三等兵:05/02/09 22:59:09 ID:???
>590
ペタンとかどうよ?

593 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 23:15:05 ID:???
>>589
あんなもん読むくらいならドラえもん読む方がよっぽど為になる。

594 :名無し三等兵:05/02/09 23:21:33 ID:???
ドラえもんを侮辱する気かW

595 :名無し三等兵:05/02/09 23:22:46 ID:???
>>589
で、その毒(というか麻薬)から今だに抜け出せない哀れな人達が、
「啓蒙」と称してネット上の至る所でオナニーして顰蹙を買ってるわけだ。

596 :名無し三等兵:05/02/09 23:23:00 ID:???
>>593
受験票の画像うp汁

597 :御曹司:05/02/09 23:23:53 ID:???
>>593
わかったからsageろよ、カビだらけの石ころ。

598 :名無し三等兵:05/02/09 23:31:58 ID:???
>>593
うpまだー?

599 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 23:33:20 ID:???
>>597
何が御曹司だwwwwww
どれくらいの家格なのか教えてもらおうじゃないか、あ?
そこまで大きく出たからには、相当な家柄なんだろうな?

600 :名無し三等兵:05/02/09 23:35:53 ID:???
クラウゼヴィッツ版も読ませろYO!


601 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 23:37:29 ID:???
>>597
返事がねえなあ。
これで本当は庄屋程度だったら爆笑ものだなww

602 :名無し三等兵 :05/02/09 23:38:18 ID:???
>>599

>>547 >>549 >>596



603 :名無し三等兵:05/02/09 23:38:51 ID:???
プラスチック爆薬(C4?)は噛むと甘い味がする。
なので、前線でガム代わりに噛んでる兵士が結構居たりする。

信じられないが本当だ。

604 :御曹司:05/02/09 23:39:13 ID:???
>>599
錆びて抜けもしない刀の分際で何を言うか、
家柄自慢はそちらからお先にドウゾ、いくらでも聞いてやるぞ。

ていうかsageろ、家柄以前にこりゃマナーだ。


605 :名無し三等兵:05/02/09 23:40:31 ID:???
>>603
さすがは火の中に入れても爆発しない安定性を持つ爆薬だな。

606 :名無し三等兵:05/02/09 23:41:14 ID:???
燃えるんじゃなかった?C4て。

607 :名無し三等兵:05/02/09 23:42:03 ID:???
>>606
燃えるけど、信管がないとひたすら燃えるだけで爆発しないよ。

608 :名無し三等兵:05/02/09 23:45:11 ID:???
>>606
固形燃料代わりに使用できる。ベトナム戦争ではよく固形燃料の代用につかわれた。

609 :603:05/02/09 23:50:22 ID:???
無論の事ながら、人体への安全性なんて確認されてないので、よい子はマネしないでね。

でも・・・もし目の前にそれが在ったら、やっぱり試しに噛んでみちゃうだろうなぁ(´・∀・`)

610 :名無し三等兵 :05/02/09 23:53:52 ID:???
>>599
家柄自慢は、ご先祖さまの業績のご紹介でしかなく、ご自分の
人間性や評価とはなんら無関係、という大人の常識をわきまえた
上で、やれるものならさあ、どうぞ(w

611 :名無し三等兵:05/02/10 00:00:32 ID:???
咀嚼してるうちに、ついごっくん飲み込んじゃいそう…

612 :名無し三等兵:05/02/10 00:03:03 ID:???
米軍が使っていたアルミキャンティーン、実は微量ながらアルミが内容水に溶けだすことが確認されている。
そのため、アルミ水筒を使っていた兵士はアルツハイマーの発症率が比較的高い。
またプラキャンティーンでも、割りと最近製造されていたロットまで、内容水に鉛が溶けだすことが確認されていた。

613 :御曹司:05/02/10 00:07:31 ID:???
>>601

旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/09 23:37:29 ID:???
>>597
返事がねえなあ。
これで本当は庄屋程度だったら爆笑ものだなww

614 :名無し三等兵:05/02/10 00:12:25 ID:???
で、受験番号うぷはまだー?

615 :百姓の風上にもおけない。:05/02/10 00:25:02 ID:3CFSR6Cq
717 :可愛い奥様:05/02/09 23:32:52 ID:rIkuEiP9
コシヒカリ農家がスーパーでコシヒカリを万引きしたとして、甲府区検は9日、
山梨県南アルプス市加賀美、農業依田辰秋容疑者(63)を窃盗罪で起訴した。
依田容疑者は「自分で作った米はまずい」などと供述しているという。(朝日新聞)
ttp://news.goo.ne.jp/news/topics/index/26671/1.html

なんともまぁ・・・万引きしなくてもねー

616 :名無し三等兵:05/02/10 00:34:25 ID:pfLNb2FU
>>608
フィリピンの戦場で砲弾用の火薬でご飯を炊くというのが山本七兵衛の書いた中にあったな
煙が出ないので米軍に所在がばれないという説明だった


617 :名無し三等兵:05/02/10 00:36:33 ID:???
>>616
当時の日本兵の手記を読むと、飯盒炊爨の苦労はたいてい語ってますね。
火をおこすと、煙が米軍に見つかって、すぐ砲撃or爆撃を食らうらしい。

618 :名無し三等兵:05/02/10 00:37:34 ID:???
>>603
ここのまとめスレかに
ニトロを羊羹代わりにして食べた話が載ってたな。

619 :名無し三等兵:05/02/10 00:42:46 ID:???
やんごとなき生まれなのに、自分で宣言した受験票うぷもできないようじゃ、
あまりにも偉大な先祖に合わせる顔がないな。こんな口だけ野郎の子孫でごめんなさいって。

もう死ぬしかないね(プゲラ

620 :名無し三等兵:05/02/10 00:43:34 ID:???
「1937年の中国軍による上海での日本人捕虜虐殺事件」 上海において中国兵による日本人や市民虐殺が実行された。

(資料) 
(上海における中国人の日本人捕虜虐殺行為に関するCNNレポート)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html

(CNN紙に掲載された虐殺光景)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/image1.lg.jpg
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/image2.lg.jpg

621 :名無し三等兵:05/02/10 00:45:00 ID:???
ついでに、マッチの保存場所はコンドームの中が防水効果一番という話もどこかにあったような
マッチの保存はキャンプに行ったとき若いのに話してやる
いまさらほかには使い道が無いし

622 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 00:57:44 ID:???
>>604
ん?
俺と張り合えると正気で思ってるのか?あとから「釣れた」とか「必死だな」とか
寝言抜かすなよ。では、ちょっと調べてきた。
俺の一族は清和源氏新田氏流、家紋はあえて言わない。
家伝では新田義重の後裔だということになるが、
信憑性は少ないが伝説として、前漢の中山靖王劉勝の末裔が日本に
下ったという説も、あまり知られてはいないが、ある。

江戸時代はある大藩の分家。金録公債でも月に大名並みの100円も支給されたそうだ。
それでも郎党が多かった為に不足したんだが、当時の当主が
林業を行い、成功した。その後は国に事業を返還したが、投資に成功して大財産を築いた。
戦後の経歴は言いたくない。

あ、そいうえばつい最近もマハラジャの末裔が俺の家に遊びに来たぞw
では、今度はお前の家柄を聞かせてもらおうか?
すくなくとも金録公債でいくらもらってたかはきかせてもらいたいなあwwwwww


623 :名無し三等兵:05/02/10 00:59:54 ID:???
>>577
世界まるみえか、仰天ニュースでやってたな?
確か、訓練飛行(予備役?)で飛行経路と経由地は当人が自由に選べたので、
お咎めなし無事結婚出来たが、毎回同じ経路だと訓練効果が無いと言う理由で、
以後規制された。

むかしのダイナマイトは、酒の肴になった。

士族の商法。所詮負け犬の末裔。


624 :名無し三等兵:05/02/10 01:00:23 ID:???
ニトログリセリンは甘い。

ニトログリセリンが心臓に効く原理は未だにわかっていない。

625 :名無し三等兵:05/02/10 01:01:34 ID:???
>>621
日本の戦場カメラマンもフィルムの保護に、大量に余ってたコンドーム(既出ネタ)を使ってたそうだな

626 :名無し三等兵:05/02/10 01:02:03 ID:???
早くうぷしろよ自称士族サマ。

ま、どうせ元士族も嘘なんだけどな。ホントは新平民だろ(プギャー

627 :名無し三等兵 :05/02/10 01:02:20 ID:???
>>622

>>610

628 :名無し三等兵:05/02/10 01:03:50 ID:???
>>571-573
年一回、欧州中の個人所有なAFVが集まるイベントもある罠。



629 :名無し三等兵:05/02/10 01:04:29 ID:???
>清和源氏新田氏流

捏造家系で良く使われるネタですね

630 :名無し三等兵:05/02/10 01:05:46 ID:???
>>622

試験終わるまで、ここにくるな。
もし落ちたら、どうするんだ。
大学生になれば、時間は捨てるほどある。
いまは受験に専念しろ。

631 :名無し三等兵:05/02/10 01:06:45 ID:???
>>624 ニトログリセリンが心臓発作に効くのは、ニトロから出てきた硝酸イオンが心臓の血管を拡張するためじゃなかったか?

632 :名無し三等兵:05/02/10 01:08:07 ID:???
五卿の一人の家系だけど、うちの親父はそういうの嫌って家を飛び出したから
なんの役得がないが、家柄だけなら負けんぞw

633 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 01:15:03 ID:???
>>630
もちろん日中は勉強に専念してるさ。
だが、はっきりいって余裕だし、息抜きにネットやるくらいかまわないだろ。
>>632
あっそ。

634 :名無し三等兵:05/02/10 01:15:57 ID:???
>>633
でも、そろそろ寝たほうがいいんじゃないか?
規則正しい生活が合格への第一歩なのだから。

635 :名無し三等兵:05/02/10 01:19:32 ID:???
家柄がいいって誇らしいですねホルホルホル

636 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 01:22:29 ID:???
>>634
じゃあ寝ますよ。

637 :名無し三等兵:05/02/10 01:27:06 ID:???
名家ってのは大変だろ。
糞めんどくさい作法を覚えさせらるしさ。これはよく覚えているよ。
今でも飯を食うときだけは身に染み付いているから出るからさ。

コンビニや牛丼屋で飯を食うなんてこと考えつかないし
外をふらふら勝手に歩いたりするなんてやれないんじゃなくて
深夜徘徊やファミレスでの雑談なんて思いもつかないんだ、
そりゃネットをうろつくぐらいは好きにさせてやれよ。

でも勉強は暇つぶしって感じだったぞ、うちの家は。

638 :名無し三等兵:05/02/10 01:27:28 ID:???
お、シュレーデンガーの猫すら知らなかった知的障害者がまた現れてたのか。
楽しそうだなぁ。

639 :御曹司:05/02/10 01:27:45 ID:???

それは素晴らしい家柄だな、まあ現代日本じゃ大した意味は無いが。
じゃあ俺の家柄はちょっとしたクイズにさせてもらうよ。
やんごとなき身分の君なら、簡単な問題だ、すぐわかるよな。

1 皇室の近縁 
2 一族の経営する企業が、バブルで被害の少なかった経営で有名な上場企業
3 納税番付の上位常連
4 家の名は地名になってる。

金録公債の金額は知らないが、ひい婆様に聞いた話だとそれを担保に20〜50万くらいの借金をして事業をスタートしたそうな。

ところで、さっきまで過去ログを流し読みしてたんだが、
某大学を受けるそうだが、もちろん最終学歴はHarvard目時差てるんだよな?
そこらへん触れてなかったんで不安になったぞ・・・

湿気った砲弾みたいなお前でも、俺の不安の意味はわかるよな?

640 :名無し三等兵 :05/02/10 01:33:15 ID:???
>>637
たとえネット上であっても、この滲み出る品性の下劣さ
考えたら、捏造家系で決定だろw

その上もの知らずで知的障害、挙句に人前で恥を
かかないと安心して寝付けない真性Mときてるし。


641 :名無し三等兵:05/02/10 01:33:38 ID:???
おいおい、よりにもよって新田源氏系かよw
捏造家系で一番使われてるやつじゃないかw

642 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 02:00:36 ID:???
>>639
ひょっとしてセメント屋か?
偉そうにすんな、皇室と近縁だあ?
つい最近になって政略結婚で皇室とつながりをつけたくらいなことで
何を得意げにしてんだw馬鹿か。
納税番付の上位???
あんなのに載ってる事で喜ぶ馬鹿がいるの???
信じられないが本当のようだな。
何がHarvardだ、偉そうに。
もちろんIvy League に行くつもりだ。それと、誤字は見苦しいぞ。

643 :名無し三等兵 :05/02/10 02:06:58 ID:???
捏造がムキになってますw


644 :名無し三等兵:05/02/10 02:09:31 ID:g60Jr+Dj


>>目時差てるんだよな?

流石自称「御曹司」。民草では理解不能の言語ですね。
宮中のみで使われるお言葉ですか?w

645 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 02:09:47 ID:???
>>643
捏造じゃねえよ。
大体、
4 家の名は地名になってる。
って馬鹿か?
書生の家だってそれくらいのことはよくあるぞ?
何の自慢にもならん。そんなこと自慢するだけでお里が知れるわ。

646 :名無し三等兵:05/02/10 02:11:43 ID:???
>>645
うわー・・・
「家の名は地名から取ってる」と「家の名が地名になってる」の間には天地の差があることをご存知ないようだ。
仮にも士族ならその理くらい当然識っていてしかるべきなのだが・・・

647 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 02:12:00 ID:???
>>639
おい、返事しろよ、成金野郎。
大体お前の経歴はどうなんだ?
ここで偉そうに俺に文句たれてどうすんだ?
他にやることはない親に見離された哀れな奴なんじゃねえのか?

648 :名無し三等兵:05/02/10 02:12:39 ID:???
「嵐にレスするヤツも嵐」

>631

そうみたいだね。
ttp://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/nitro/nitro.html


オクタニトロキュバンという、最大の爆発力を持つ火薬がある。
・・・不安定すぎて使えないってのはいいことなのかわるいことなのか。

649 :名無し三等兵 :05/02/10 02:12:41 ID:???
じゃあ、一族の恥さらしだ。

将来は人の上に立つ身分なんだろ?
受験ストレスごときで、人前で醜態晒すなや。器が小さすぎ。

650 :名無し三等兵:05/02/10 02:15:37 ID:???
>>647

早く寝ろ、受験生。
11時に寝て6時に起きて、合格しろ。
話はそれからだ。

651 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 02:15:56 ID:???
>>646
天地の差なんてねえよ。トヨタがどうとか言うのは、ありゃあ企業の力を
示すもんであって、家格には関係ない話だ。
俺の名字だって、中世に地名からとって変わってるんだから。
大体新田氏だって地名から取ったわけだし。もっとも姓はそのまま源氏だったから
苗字を下につけただけだが。大体、「名」とかいって「姓」と「苗字」の区別も
していないところがいかにも成り上がりという感じだな。>御曹司とやらはw

652 :名無し三等兵 :05/02/10 02:16:28 ID:???
>>648
うは。キュバン研究35年なんてお人が居たのか。

「ニトロ馬鹿一代」って感じでw

653 :名無し三等兵:05/02/10 02:19:50 ID:/Vbz8TsP
>>603
自衛隊でC4舐めて2〜3人気分が悪くなってから
自衛隊では禁止になりました。去年、終礼で先任
が報告してた「えー、バカなことはやめてください」。

654 :名無し三等兵 :05/02/10 02:20:00 ID:???
>>650

>>649
キーボードばんばん叩いてないで、鏡で今の自分の顔見て
落ち着いて来い。

悪いこと言わんか、もう寝ろ。

655 :名無し三等兵:05/02/10 02:21:59 ID:???
 旧士族 ◆Rr4amA0Ts=御曹司?
不毛な自作自演か?

656 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 02:23:52 ID:???
お〜いどうした、セメント屋w
もう逃げたのかw?

657 :名無し三等兵:05/02/10 02:26:00 ID:???
>653
どんな味がしましたか?
羊羹に似てる、ってはなしは聞いたことがあるのですが。

658 :名無し三等兵:05/02/10 02:26:54 ID:???
どうでも良いけどガキは嫌だね、、、

659 :名無し三等兵:05/02/10 02:28:40 ID:???
まあ、ここで言った事を後で思い出してどう感じるかな。
勉強だと思えばいいのだが。

660 :名無し三等兵:05/02/10 02:28:44 ID:???
風俗店で旧士族 ◆Rr4amA0Ts. 舐めて2〜3人気分が悪くなってから 
風俗店では出禁になりました。去年、終礼で先任 
が報告してた「えー、バカなことはやめてください」。 

661 :名無し三等兵:05/02/10 02:29:55 ID:???
>>658
昔は良スレだったが・・。

662 :名無し三等兵:05/02/10 02:31:31 ID:???
良スレも一人の厨が暴れれば駄スレになる。
駄スレも一人の良コテが参戦すれば良スレになる。

これはそんな数ある事例の一つに過ぎないよ(苦笑

663 :名無し三等兵:05/02/10 02:34:15 ID:/Vbz8TsP
>>657
命令会報で報告されてただけですし
「某部隊において」だけしか報告してなかった
んで、その辺は分かりません。スイマセン。



664 :名無し三等兵:05/02/10 02:38:41 ID:???
旧士族 ◆Rr4amA0Ts.が大層な家柄だとして、
旧士族 ◆Rr4amA0Ts.をちやほやする奴は家柄を見ているだけで、
本人を見ているわけじゃねぇんだよな。
家名の重さと自分の能力の間に広がる格差に
不安で暴れているだけなんだよな、旧士族 ◆Rr4amA0Ts.は。
がんばれ。超頑張れ。家名に負けるな。
誰もお前本人を見ていなくても、俺らはお前を見ているぞ。
とりあえず結果発表前に受験番号晒せ。皆で祝ったるから。

665 :御曹司:05/02/10 02:53:47 ID:???
近縁=政略結婚だって?知人に分家の者はいないのか、君は。
まあ多分、セメント屋とかの発言を見ると、色々勘違いしてるんだろうねえ。
あと、地名云々はヒントとして使っただけだ。家柄が高い根拠にはしてないぞ?

中高は普通の進学校、普通の友達もいたけど、家の付き合いも多くて二重生活気味だったね。
勉強自体は専属スタッフから学んでた、学校は息抜きの場だったよ。
卒業後下請けで一年経験積んで、それら留学渡米、HarvardからHBSに行って日本には最近帰ってきた。
春からは幹部候補だ、今が俺にとって最後の自由時間だよ。
経歴は大体こんなもん。
軍板にいるのは単純にコドモの頃から好きだったから、よく模型を池に浮かべてた。

君自身は何も成しておらず。捏造で高名、さらに現代日本における貢献度では群を抜いて低い、
清和源氏新田氏流の家格を、自慢する辺りが素晴らしい。
君もそんな腐臭にまみれた干し肉にすがってないで、はやく自立自尊の精神を持ちなさいな。

さて、俺は質問に答えた。君もそろそろ>>547 >>549 >>596 >>610に答えてはどうか?

666 :名無し三等兵:05/02/10 02:57:57 ID:???
>>664
ニセ士族の相手すんなよ

つーか、士族の出じゃたいしたことないって…


667 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 03:03:35 ID:???
>>665
捏造で高名?
たわ言はやめろ。
それより、貴様の経歴が本当だとするとかなり優秀のようだが、はっきりいって
信用できんな。それはお前の妄想なんじゃないか?
何かそれを証明できるものはないのか?

668 :名無し三等兵:05/02/10 03:05:16 ID:???
ああ…せっかくのオモチャが、喰い散らかされてしまった…

669 :名無し三等兵:05/02/10 03:07:53 ID:???
はいはい〜。氏族ちゃんは今夜はお眠り。
まだ早稲田が残っているんでしょう?

それに、御曹司の言うとおり、未だチミは「シュレーディンガーの猫」なんだから、
死んでるのか生きてるのかはっきりしてから経歴自慢しましょうね。

670 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 03:13:29 ID:???
>>665
文学的教養は単なる飾り物ではない。食物が肉体を養うように心を養うものである。
この意味で本当の人間生活に欠くことのできないものである。


上の文をちょっと英訳してくれるか?
ハーバードビジネススクールの経歴ならこれくらい片手間にできるはずだからな。


671 :名無し三等兵:05/02/10 03:14:45 ID:???
>>667
>それより、貴様の経歴が本当だとするとかなり優秀のようだが、はっきりいって
>信用できんな。それはお前の妄想なんじゃないか?
>何かそれを証明できるものはないのか?

藁田

672 :名無し三等兵:05/02/10 03:15:12 ID:???
貴様は理想を抱いて溺死しろ。

673 :名無し三等兵:05/02/10 03:19:42 ID:???
>>578
ゴロゴロゴロゴロ イギリスで蒸気自動車見ました。
車輪はロードローラのような鉄輪でした。ゴロゴロゴロゴロ

674 :農民:05/02/10 03:25:00 ID:???

Literary culture is not a mere decoration. The heart is supported so that food may support flesh.
It cannot lack in a true human life in this meaning.

いかがです?

675 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 03:29:44 ID:???
>>674
話にもならん。駄目。英語じゃない、そんなのは。

676 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 03:33:27 ID:???
>>674
まずdecorationが意味不明。
次のso that 構文は、そもそも問題の日本語の意味を取り違えている。
問題文の「養うように」は、養うためという意味じゃなくて、
養う「かのように」だから、話にならない。あとcannotも駄目
ここの「出来ない」は不可欠という意味だから。

677 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 03:35:30 ID:???
>>674
付け加えると、文構造自体が全く駄目。
英語を勉強したことがあるとは思えない。

ところで御曹司は逃げたのかw?

678 :名無し三等兵:05/02/10 03:39:31 ID:???
こんなのはどうよ。

And I heard a voice in the midst of the four beasts,
and I looked and behold, on a pale horse.
And his name that said on him was Death, and Hell followed with him.

679 :名無し三等兵:05/02/10 03:41:29 ID:???
いや、素晴らしい!
さすが旧士族ちゃん!
御曹司なんていう輩は尻尾巻いて逃げたに違いありませんぜ?
ままま。
あのような軽輩は放って置いて、御身の受験のために睡眠をとるべきですよ!
さささ、爺が暖めておいたお布団にお入りなさい。
なんなら、子守唄の一つでも謡ってあげましょうか?

680 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 03:46:39 ID:???
図書室から適当に本持ってきた。今から序文だけ写すぞ。簡単だから
すぐに訳してくれ。
Preface

Had this text been written twenty-five years ago, it would have been entitled
PUBLIC FINANCE, and its focus would have been on sources of revenues.
The title ECONOMICS OF THE PUBLIC SECTOR and the broader coverage
it implies is, however, no accidental. In recent years, government spending has
reached record levels, and it now accounts for more than a third of gross natioal
product. The accompanying federal budget deficits have alarmed economists
of all political and intellectual presuasions. It is no longer enough to know
where the money comes frrom; one must give equal time to know it is spent.

書きながら思ったが、簡単すぎるな、これ。まあ書くのが面倒だろうけど、
一応これをやってくれ。そうしたら少しは信用するかもな。

681 :名無し三等兵:05/02/10 03:46:46 ID:???
乾電池が居たときもそうだったが、放置できねえのな。馬鹿にされてもしょうがない。

682 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 03:52:01 ID:???
>>681
試してみるにしくはないだろ。
もちろんこれが出来てもハーバード卒という証拠には全くならないが、
(こんなの高校生の俺にも出来る)
少なくともこれが出来なければ嘘ということがわかる。

683 :名無し三等兵:05/02/10 03:53:35 ID:???
>>667 私のような、曾祖父が十両の力士であった人間が言うのもなんですが、その言葉はまず自らが実践されませんとなんら説得力がありません。このようなスレで御自慢になられるような家柄にふさわしい明晰な頭脳をお持ちでしたら、理解できるかと思いますが。

684 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 03:55:47 ID:???
いいからさっさと翻訳してみろよ。
繰り返すが、こんな英文、高校生の俺でも瞬時に理解できたぞ?
ハーバードが嘘じゃなかったらさっさと訳せよ。
ハーバードが嘘なら他もおおかた全部嘘なんだろうな。

685 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 04:00:31 ID:???
おいおい、本当に出来ないのかよ。
俺も騙されやすいな、まったく。
時間の無駄したな。
ま、あとから出てくるなら>>670>>680の答えを書いてからにしてくれ。
では、邪魔したな。

686 :名無し三等兵:05/02/10 04:00:49 ID:???
>>680
公共経済かあ・・・。
ただ、その手の本は、
例えば、官僚制、政治、企業、市民=納税者が経済的合理性に忠実である、
という危うい前提に立つことなんだよなあ。
いや、できた経済学者なら、その辺は重々とわきまえてるはずだが、
なんで公共セクターの支出が延々と拡大し続けるのか、
あるいは拡大するように要請されるのか、
そして、いったん財政規律が失われたら、どうしてそれを再構築することが困難なのか、
その辺の経済的な非合理性をどうやって織り込むかなんだよなあ・・・・。
金勘定は大切だが、まあその辺わきまえとかんとな。
我々が好きな軍事についても、似たようなことは言えるかと思うが。

687 :名無し三等兵:05/02/10 04:01:18 ID:???
ミスタイポはどー訳せばいいのかな。

688 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 04:03:16 ID:???
>>687
すまん、タイプミスしてたか?
具体的な箇所を指摘してくれれば訂正しよう。
>>686
この際あんまり関係ない話だと思うが。

689 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 04:11:45 ID:???
>>687
Had this text been written twenty-five years ago, it would have been entitled
PUBLIC FINANCE, and its focus would have been on sources of revenues.
The title ECONOMICS OF THE PUBLIC SECTOR and the broader coverage
it implies is, however, no accidental. In recent years, government spending has
reached record levels, and it now accounts for more than a third of gross national
product. The accompanying federal budget deficits have alarmed economists
of all political and intellectual persuasions. It is no longer enough to know
where the money comes from; one must give equal time to know it is spent.

これで全部直したと思う。眠くて手先がくるったようだw。

690 :名無し三等兵:05/02/10 04:22:21 ID:???

Will you have some tea?

つ旦

691 :名無し三等兵:05/02/10 04:32:51 ID:???
>>689
しかしまあ、古そうな本だな。
政府財政支出の拡大云々、連邦政府の赤字云々なんて、
すでに手垢のついたテーマだと思うが、
「近年」で語られてるつーのは・・・・。
25年前の版では歳入源にもっぱら焦点を当てていたっていうが、
いったい、いつ頃の本なんだ?

692 :名無し三等兵:05/02/10 04:33:39 ID:???
プレフェースって、顔の前に何かあるってことかな。
仮面の一種?トランプマン???中の人はタモリ????トランプこぼしてるこぼしてる!!!!

693 :名無し三等兵:05/02/10 04:36:35 ID:???
>>691
某研がファラオと対話してた頃。
7年間のバブルと、続く7年間の恐慌をどう乗り切るかを。

694 :名無し三等兵:05/02/10 04:41:38 ID:???
>>693
なるほど・・・それじゃあ、プレフェースってのは、ツタンカーメンの仮面のことだな。

テーマは、古代エジプト王国の国家財政か。
federalってのは、きっとfudalのうち間違いで、連邦予算ではなく領邦予算ってことになるか。
きっとパピルスに書かれたいたものを、英語に翻訳したものに違いない。

695 :名無し三等兵:05/02/10 06:51:50 ID:???
いいかげん、池沼おもちゃにして遊ぶの止めろよ。
どうしてもやるのならアンカーつけるなよ。NGにしているんだから。

696 :名無し三等兵:05/02/10 08:02:14 ID:???
>>695
連鎖あぼーん可能な専用ブラウザを使え。

697 :名無し三等兵:05/02/10 08:23:44 ID:???
自衛隊の音楽隊は基本的には戦闘部隊である。

698 :名無し三等兵:05/02/10 08:24:17 ID:???
自衛隊の会計隊も有事には戦闘部隊となる。

699 :名無し三等兵:05/02/10 09:14:06 ID:???
>>697
警務(憲兵)の補助だったっけか、
捕虜の取り扱い業務もあったはず。

>>698
自営業氏の「レイドオントーキョー」だと佐藤大輔(当時二尉)は
会計隊出身だったな、漫画の話ですが。

700 :名無し三等兵:05/02/10 09:38:24 ID:???
旧士族 ◆Rr4amA0Tsは熊谷曜子に似た女子高生と聞いたのですが
本当ですか。本当ならオフしませんか。

701 :名無し三等兵:05/02/10 09:40:50 ID:???
以後このスレは旧士族 ◆Rr4amA0Ts(熊谷曜子似の女子高生)に萌える
スレになりました。

702 :名無し三等兵:05/02/10 09:46:42 ID:uxP4xlFw
旧士族 ◆Rr4amA0Tsたんハァハァ。
みんなで萌えましょう。

703 :名無し三等兵:05/02/10 09:55:28 ID:uxP4xlFw
旧士族 ◆Rr4amA0Tsタン、>700が本当なら
水着でいいで画像うぷしてください。白ビキニきぼん。

704 :名無し三等兵:05/02/10 09:58:06 ID:???
完全な糞スレに成り下がったな。

705 :名無し三等兵:05/02/10 10:01:03 ID:???
旧士族 ◆Rr4amA0Tsハァハァ

706 :名無し三等兵:05/02/10 10:01:59 ID:???
19世紀のイングランドの話だと記憶してるんだが、
ある1小隊が行軍訓練中に渡っていた橋が、いきなり崩壊するという事故が起こった。
事故原因が究明されたところ、行軍の足並みがあまりにもそろっていたために、
振動が共振して木造の橋のが耐えられない負荷となったためと判った。
この事故の後、しばらくの間、イングランドでは行軍訓練中に
木造の橋に差し掛かると、「足並み〜、乱せ」という号令が掛かることになった。

707 :名無し三等兵:05/02/10 10:13:35 ID:???
旧士族 ◆Rr4amA0Tsたんの画像
http://www.g-idol.com/a/images/Inoue_Waka/1.jpg

708 :名無し三等兵:05/02/10 10:35:41 ID:FBLPKtD7
会計隊にも音楽隊も演習がある。



709 :名無し三等兵:05/02/10 10:59:19 ID:???
>>677
慶応うかるかなぁ・・・その添削はおかしいぞ。so thatはまずいのは分かる、as well asを使うと良いだろう。
cannotはOKでしょ?その文で添削すべきはbe lackedになってないこと。lack
に it はまずい。あとは meanimg 、文法上は動名詞もおkだが term や mean
がいいと思う。



710 :名無し三等兵:05/02/10 11:00:36 ID:???
meaningな・・・。orz

711 :709:05/02/10 11:05:41 ID:???
>>674氏をフォロー

よく英語を勉強されたとおもいますが、日本人的
な間違いが多いのが残念。でも読むことに関してはかなりできる方なのでは?

712 :名無し三等兵:05/02/10 11:11:23 ID:???
構うのはよせって
スレ違いなんだし

713 :名無し三等兵:05/02/10 11:16:49 ID:???
>>706
1831年マンチェスター
鎖式のつり橋で個人の所有物。持ち主の息子が偶然にも部隊(68人)の指揮官。

714 :名無し三等兵:05/02/10 12:04:07 ID:???
>>603

C4は毒性が強いので噛むのは危険です。
C4でレーションを再過熱して食う時に、C4が少し混入してしまって
食った兵士が生死を彷徨った事も有ります。

TNTとかは、少量なら飲み込んでも腹下すだけで済むと思う。

715 :名無し三等兵:05/02/10 12:19:44 ID:???
>>700
熊谷曜子ってだれだ?熊田曜子なら俺も大ファンだが。
…ごめん、つい突っ込んじゃった。



716 :名無し三等兵:05/02/10 12:25:11 ID:???
加勢大周における加勢太周

717 :名無し三等兵:05/02/10 12:30:49 ID:???
良識ある軍板の諸兄が洟垂れの糞餓鬼に付き合うなんて信じられないが、レスを見た限りでは本当だ
地方は報知、痴呆は放置がよろしいかと

718 :名無し三等兵:05/02/10 13:32:39 ID:???
>>708
陸上自衛隊某駐屯地では年に1度「武装走競技会」、
完全武装で20キロ程度を走る、マラソンのような競技会があり、
一般人の見学もOK。
出場選手は各中隊や各隊内で抽選のため、
当然ながら音楽隊や会計隊からも、無作為に選手が引っ張り出されることになる。

駐屯地に1個連隊しかない普通科連隊の、各中隊の優勝争いが熾烈を極める一方で、
音楽隊のWACや、会計隊の定年間近な陸曹が青息吐息で走る様子は、
悲惨を通り越して、感動を呼ぶものがあったとか。


719 :名無し三等兵:05/02/10 16:18:16 ID:???
>697
イスラエル空挺部隊によるウガンダからの自国民奪還作戦「エンテベの快挙」では
空挺団の輸送機と共に病院機で空港に突入した医師団は「医師団兼地上戦部隊」だった
突入部隊が人質を救出する間、空港に集結したウガンダ兵を激しい銃撃戦の上、撃退
死者2名のみの(後に政府の要職を占めるネタニヤフ四兄弟の一人)大成功をおさめた

720 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 16:25:46 ID:???
>>709
as well as はどうかな。無理に熟語を使わなくても、単にjust as を使った方がいいだろ。
そもそも>>674は語句の使い方がまずすぎて真面目に添削する気にならなかったんだが、
そこまでいうなら今から丁寧に添削してやろう。


Literary culture is not a mere [ornament].
[Your mind] is [nourished just as food you eat sustains your body].
[In this sense,it is indispensable to a full human life]

[カッコ] になってるところが訂正箇所ね。殆ど間違いだった。
まず、decorationはこの場合不可使うならmerely decoration。
heartも駄目(心臓になってしまう)
その後ははっきり言って意味不明。英語になってない
ただし正解は他にもたくさんある。
それから、>>709、ちょっと自分で書いてみろ。貴様のレスを読んだ限りだと
貴様もあんま英語得意じゃなさそうだから。
それから最後に言っとくけど、別に俺はここで英作文添削教室を開きたいわけじゃなくて
>御曹司の化けのかわを剥ぐために問題を出している。
お前らがといてしまうと、また新しい問題出す羽目になるから、解くのはやめて欲しい。
>>670はもう俺が自分で解答のアウトライン見せちゃったから、もういいけど、
これから出す問題は>御曹司以外とかないでもらいたい。いいな。





721 :名無し三等兵:05/02/10 16:29:28 ID:???
旧士族 ◆Rr4amA0Tsは女子高生だというのは本当か?
本当なら画像をうぷしてくれ。おかずにするから。

722 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 16:29:41 ID:???
>御曹司

「平和は万人の切望するところである。若し世の中に永久の平和が樹立されるならば
どんなに楽しいだろう。」


これを訳してくれ。高校用の問題集から抜粋した。貴様の経歴が事実なら容易いはずだ。
他のやつは解くなよ。

723 :名無し三等兵:05/02/10 16:29:42 ID:???
御託はいいから受験番号晒せよ

724 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 16:31:09 ID:???
>>721
変態かよお前。「俺」って言ってんだろうが。
そんなわけないだろ。なんか証拠でもあるのか?きちがいめ。

725 :名無し三等兵:05/02/10 16:33:57 ID:???
旧士族 ◆Rr4amA0Ts.は熊田曜子似の女子高生なんだろ?
早く画像をうぷしてくれよ。白ビキニきぼん。

726 :名無し三等兵:05/02/10 16:34:57 ID:???
緑装薬4 ◆3lto9dDpe2といい勝負
あっちのほうがまだマシか

727 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 16:37:30 ID:???
御曹司はどうしたw



>>725
だから男だって言ってんだろうが。気色わりいな、死ねよ。

728 :名無し三等兵:05/02/10 16:40:39 ID:???
>旧士族 ◆Rr4amA0Ts
ハァハァ



729 :名無し三等兵:05/02/10 16:40:41 ID:???
>>726
いや、緑は相当に頭がよいと思えるが、旧士族は智嚢生涯に近いぐらい、
知識が偏っている上に貧困、知性はさらに貧困で態度が傍若無人、
リアルじゃ友人のいない、よほど考えを改めない限り、今後も一生できないタイプだろう。
以後、完全放置で願いたい。

730 :名無し三等兵:05/02/10 16:44:03 ID:???
>旧士族 ◆Rr4amA0Ts
やべえ俺も想像したらチンポ勃ってきた
ハァハァ

731 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 16:44:08 ID:???
>>726
俺と下民を比較するなよ、無礼だろうが。

732 :名無し三等兵:05/02/10 16:45:01 ID:???
ここで罵りあって何がしたいんだ?
フリーメールのアドレス晒してやりたい香具師だけでやれば良いのに。



733 :旧士族 ◇Rr4amA0Ts. :05/02/10 16:45:05 ID:???
もう、困ったわね。そんなに私の画像がみたいなら見せてあげるわよ。

http://www.ne.jp/asahi/conan/net/crew2/126/014.jpg
好きなだけハァハァしてちょうだい。

734 :名無し三等兵:05/02/10 16:48:01 ID:???
以後このスレは旧士族 ◆Rr4amA0Ts(女子高生)に萌えるスレになりました。

735 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 16:48:21 ID:???
お前らって本当にいかれてんだな。
>>733
いい加減にしとけよ、キチガイ。>>700から俺のことを女だとか言ってる
バカが一人いるからはっきりいっとくが、俺男だから。背も高いし
女に見間違われたことなんてねーよ。

736 :名無し三等兵:05/02/10 16:54:52 ID:???
女子高生なんてヤダヤダ!
中学生がいい!ヒックヒック グスン(⊃ω;)

737 :名無し三等兵:05/02/10 16:58:17 ID:???
駄目だ、旧士族がツンデレのお姉さんに思えて仕方が無い。
ちょっと一発抜いてくるわ。(;´Д`)ハァハァハァハァハァ

738 :名無し三等兵:05/02/10 17:06:44 ID:???
つうか萌え殺しを余裕でスルーできないようでは
緑装薬以下な訳だが。

というわけで抜いてくるわ。(;´Д`)ハァハァハァハァハァ






739 :名無し三等兵:05/02/10 17:10:05 ID:???
お前ら面白すぎW

740 :名無し三等兵:05/02/10 17:10:28 ID:???
勘違いコテは勝手に婦女子認定してハァハァするのが新たな伝統なのですね。ではネタをひとつ。貧乏であった我が陸海軍はクーラーの使用を巡って喧嘩したことがあるらしい。ある会合で海軍がクーラーを使用したら陸軍がそれを非難したとか。

741 :名無し三等兵:05/02/10 17:12:08 ID:???
旧士族と乱交するオフきぼん。ハァハァ

742 :名無し三等兵:05/02/10 17:17:47 ID:???
>>740
何故だろう
贅沢だからか、根性が無いとかそれとも電力を他の事に使うから?

743 :名無し三等兵:05/02/10 17:20:29 ID:???
>>740
つ[御霊萌]
ttp://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%B3%A1%E4#i89

744 :740:05/02/10 17:24:29 ID:???
まあソースは新宿駅近く、某横丁の飲み屋のじいさんからだから。ただ話としてはおもしろかった。軍事とは関係ないが、敗戦の混乱期、歌舞伎町を開発したのは中国人であったが、彼らが先に狙っていたのは銀座だったとか。ソースは先のじいさんから。

745 :名無し三等兵:05/02/10 17:43:13 ID:???
ところでその萌えエロ絵だが、その特徴は春画と一致する。
人体構造を無視したデッサン、誇張されることの多い局部描写、写実とは別の地平へ達した画風などである。
さらに、チラリズムを追求した絵や触手陵辱絵も春画には存在する。



御先祖様と発想が全然変わっていない日本人のメンタリティは信じられるし、本当だ。

746 :名無し三等兵:05/02/10 17:49:12 ID:???
>触手陵辱絵も春画には存在する

激しく見てみたいW

747 :名無し三等兵:05/02/10 18:04:58 ID:???
蛸だろ?

748 :709:05/02/10 18:09:56 ID:???
文学的教養は単なる飾り物ではない。食物が肉体を養うように心を養うものである。 
この意味で本当の人間生活に欠くことのできないものである。 

俺なりにやってみた、途中から
最初の文はオーナメントをアクセサリーにするくらいしか思いつかん。

That makes your mind rich as well as food bring up your body.

In this term,true or significant life cannot be realized without that.

こんなかんじか?解釈はいってる&ザットだらけだが。

 旧士族 ◆Rr4amA0Tsはたいした英語力だ、norishは餌をやるだと思っていた。
ornamentなんて思いつかないな。 



 



749 :名無し三等兵:05/02/10 18:13:18 ID:???
>>746
あー、春画でググると見つかると思う。一応ここは全年齢対象の板なんでアドレス貼るのは自粛するが。

750 :名無し三等兵:05/02/10 18:17:03 ID:???
>>747
いや、そこはそれ。ニュアンスが一緒と言うことでw

751 :674:05/02/10 18:38:27 ID:???
旧士族様、添削してくださいませんか?

The other day, it went to the neighboring Yoshinoya. Yoshinoya.
some men are messy there -- since it was full, I was not able to sit down
If it comes out and it often sees,
The curtain has fallen there and 150 yen is written to be influence to it.
It is already with whether it is an idiot or a fool.
As for me, the dotage regarded as your not coming to the Yoshinoya to
which 150 yen does not come by the influence grade usually
The price is 150 yen -- 150 yen.
There is what or a parent-and-child companion.
Is it the Yoshinoya in the four families?
Congratulations.
Someone has said, "Now, Papa will order "特盛"!"
It is not seeing any longer.
You -- since 150 yen is given, vacate the seat
The Yoshinoya should presuppose that it is bloodier and should shine.
It is not amusing whenever a quarrel may start with the fellow who sat on
the other side of the character table of U
-- it can be stuck or such an atmosphere does not say whether it stabs
-- coming out -- is there nothing?
The female child needs to be withholding.


752 :674 その2:05/02/10 18:40:52 ID:???
It comes out, and if it thinks whether it was able to sit down at last,
the next fellow has called it the "大盛りつゆだく."
Then, it is violent anger again.
There is no fashion in "つゆだく." recently. You the dotage.
What do you mean and called it "つゆだく", carrying out a proud face?
I want to ask whether to want, as for a front, to eat "つゆだく" truly.
I want to question closely. I want to question closely for small 1 hour.
You want to only call it "つゆだく" a front -- it is -- ?
If allowed to say from me who am the specialist of the Yoshinoya,
is the newest fashion between the specialists of the Yoshinoya
"ねぎだく" and this too now?
"大盛り "&" ねぎだく "&" ギョク."
How this asks a connoisseur.
"ねぎだく" has little the instead of meat,
although the Welsh onion is more mostly contained.
And "大盛りギョク (egg)", This is the strongest.
However, the sword of many edges accompanied also by risk of saying that
it will be marked on a salesclerk from the next if it asks this.
It cannot recommend to an amateur.
You had better also eat a 牛鮭定食 well.

753 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 18:43:55 ID:???
>>748
[It] makes your mind rich as well as food [you take] bring[s] up your body.
上はこのように直したほうがいい。
下はちょっと日本語的過ぎる。significantとlifeの間にhumanを入れれば
とりあえず通じるだろうけど、こういう場合は(本当の人間生活)を主語にするより、
you や it 等を主語にするほうがより英語的だし、作りやすい。

例えば、
we must read literature if we are to live life in the true sense of the word.

it is what we can never do without for the full enjoyment of life
という風に。
つか辞書使えばいいのに。


754 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 18:45:12 ID:???
>>751
エキサイト翻訳使った?
あれは主語入れないとitになるから、自分でIに訂正しないと使えないよ。

755 :名無し三等兵:05/02/10 18:52:07 ID:???
>745
だいたい、世界の文学史に残る最大の日本の文学作品が
「いぢめられ属性の母から生まれたロリコンとマザコンを併発してる主人公が、
 ツンデレ・病弱・キャリア・猫・炉・ボケなどさまざまな属性を持つヒロインたちと
 無節操に関係持ちまくる」という「同人誌」なんだから……orz


756 :名無し三等兵:05/02/10 18:52:11 ID:???
なあこのスレ荒らされてるから希望者のみ学歴自慢と英語教室を
続けてもらうとして他の住民は別スレ立てないか?

757 :名無し三等兵:05/02/10 18:56:30 ID:???
“it is what we can never do without for the full enjoyment of life”
は、英語として不完全だ。“without”は“it”を受けているとの主張は、少し苦しくはないか?

758 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 19:10:41 ID:???
>>757
そうじゃない。
it=literary cultureだから。もちろんwithoutじゃit受けられない。

>>756
だから俺は>御曹司に問題だしてるだけで、英語教室はやりたくないっていってる。
まあ、せっかく答案かいてるから答えてるだけで。

759 :名無し三等兵:05/02/10 19:10:47 ID:???

>>757
古今東西軍事関係で一瞬疑うような真実の話題を披露するスレッドです。

基本的に自由ですがあまりにも軍事系からかけ離れた話題の書き込みは自重願います。
情報ソースの提示に関しては本人あるいは他の住人に任されることになりますが
裏付けなき「ソースはない。なぜなら一切報道されなかったからだ。」に代表される
明らかな虚偽や釣り・荒らし行為を目的にした書き込みは厳禁。

コテも名無しも区別はなし、ネタも書かずにキリ番ゲットや荒らしは平等に価値なし。
また、食べ物ネタをする香具師は「迷惑」以外の何者でもないのでやめてください
また、学歴、鉄道ネタも食べ物ネタと同様にスレ違いであります。



760 :名無し三等兵:05/02/10 19:10:59 ID:???
旧士族 ◆Rr4amA0Ts. は、腹を決めて受験票を晒すべきだ。
また、彼はただ晒して終わるものではない。
すべての軍版住人が軍事板の外に投げ込む者だ。
彼の相手をする住人も同様だ。
理由はスレを荒らすなら自分が受験票を晒すべきだからだ。
詳しい理由は過去ログ等で熟知すべし。

761 :名無し三等兵:05/02/10 19:12:28 ID:wQXfzfI/
プリンス号シージャック事件で犯人を狙撃したSAT隊員が殺人罪で起訴された

762 :名無し三等兵:05/02/10 19:17:35 ID:???
>>761
当時はSATがなく、広島県警の狙撃隊員だった。
だが、この事件がSAT創設の、ひとつのきっかけになったことは確か。

763 :名無し三等兵:05/02/10 19:21:01 ID:???
>>761
70年の事件ですね。ただ広島地裁はこの訴えを却下していますね。
ていうかぐぐっても分からなかったのですが、訴えた莫迦はどこの
どいつですか?

764 :名無し三等兵:05/02/10 19:24:45 ID:???
>>755
最近だとどこかのノーベル賞作家(存命中)が執筆中「これが最後の作品」と言ってた作品なんて主人公フタナリだぜ……
しかもキッチリ作中でエチやっちゃってるし。
あれは一体どうすりゃいいのよとか思った、つーかあんな物普通に新潮文庫に並べておくな!
正直あからさまなエロ小説よりもタチ悪いと思う……

765 :名無し三等兵:05/02/10 19:24:52 ID:???
http://pyramid.jap.co.jp/yoko/img/yoko.jpg

旧士族 ◆Rr4amA0Ts. たんの画像です。
みんなでハァハァしましょう。

766 :名無し三等兵:05/02/10 19:26:08 ID:???
>763
訴えたも何も刑事事件なんだから……

ちなみにこの検察の告発は、法的論理としてはまったく正しい。
そしてそれを裁判所が却下したのも、まったく正しい。
法的に正しい論理で起こされた告発を正しい常識で却下したからこそ、
これが「前例」となれたわけで。

767 :名無し三等兵:05/02/10 19:27:06 ID:???
旧士族 ◇Rr4amA0Ts. でちょっと一発抜いてくるわ。
(;´Д`)ハァハァハァハァハァ



768 :名無し三等兵:05/02/10 19:27:59 ID:???
“it is what we can never do without for the full enjoyment of life”
は、英語として完全だという主張の根拠は?
“without”は単体では使えないものと考えているが?
用例でも、この様な使われ方は見当たらないのだか?

769 :名無し三等兵:05/02/10 19:31:49 ID:???
このスレ長く続いたけど潮時か。

出尽くした感もあるし・・・。

770 :名無し三等兵:05/02/10 19:38:25 ID:???
>>769
鉄道ネタ食い物ネタ禁止どころの騒ぎじゃないな。
食い物ネタには微笑ましいものがあり、鉄道ネタには傾聴すべきものもあったが、
今のようにただ殺伐とレスが消費されているようじゃ話にもならない。

「悪貨は良貨を駆逐する」。


771 :名無し三等兵:05/02/10 19:42:24 ID:???
>>768たんはスレ違いの話題を延々引っ張っていますが、
旧士族たんのご学友ですか?いいかげんにしないと
お下げの似合う眼鏡っ子としてハァハァしますよW

772 :名無し三等兵:05/02/10 19:46:03 ID:???
>>770
鉄道は輜重、食い物は兵站と軍事にも重要なファクターだったからなぁ。
興味深く読めるものも多かったのに・・・・。

773 :名無し三等兵:05/02/10 19:50:19 ID:???
別スレ立てると重複になるのか?

774 :名無し三等兵:05/02/10 19:53:29 ID:???
>>773
どうだろう、そっちにも出るかも?

775 :名無し三等兵:05/02/10 19:55:10 ID:???
>>774
まさしくその通りだろう。

776 :名無し三等兵:05/02/10 19:58:40 ID:???
ただ、ほかの良スレ潰されたんでは・・・・・

777 :名無し三等兵:05/02/10 19:59:32 ID:???
じゃあ荒しを一旦排除してスレを正常化するしかないな。
そういうわけで荒しが表れたら

全員で萌えてくださいW

778 :名無し三等兵:05/02/10 20:00:50 ID:???
>>776
ここが被害担任艦となるしかないのか・・・。
せめてものことに、残りのレスで良心ある書き込みを期待し、
次スレは立てないことしかないのだろうか・・・。

779 :名無し三等兵:05/02/10 20:06:29 ID:???
しょうもない知識と合流すればいいんでない?

780 :名無し三等兵:05/02/10 20:11:51 ID:???
>>779
同意

781 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 20:12:04 ID:???
>>768
何を馬鹿なことを。詳しく解説してやる。
do without・・・=・・・なしで済ませる というイディオムだよ。
つまりここでは関係詞what(=the thing which)を使って、

It(=literary culture) is the thing.
(文化的教養はそういうものだ)

we can never do without it(=literary culture) for the full enjoyment of life.
(我々は本当の人間生活の為には文学的素養なしでは済ませられない)

という二つの文をつなげている。


782 :名無し三等兵:05/02/10 20:14:41 ID:???
削除依頼出すのが筋だろうね。

783 :名無し三等兵:05/02/10 20:18:24 ID:???
>>782
でもこの恥さらしを削除するのはもったいない気もする・・・

本人が後々ここをみて、いたたまれなくなる可能性を
残しておきたい。



784 :名無し三等兵:05/02/10 20:21:45 ID:???
まあ放置できる人は放置してね。
季節の変わり目はこんなもんだ。

785 :名無し三等兵:05/02/10 20:23:26 ID:???
相手してる奴の方がより悪質に思う

786 :名無し三等兵:05/02/10 20:25:41 ID:???
半分くらいは自作自演だと思うが。

787 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 20:26:16 ID:???
もともと俺に>御曹司の馬鹿が絡んできたから、あいつの嘘を暴いてやろうと
して問題出しただけ。そうしたら、お前らの中でわざわざ解答作った奴がいたから
俺が親切に添削してやってんだろ。文句言うなら、>御曹司
に言えよ。俺に文句言うのは筋違い。


どうでもいいけど、ハ−バードのビジネススクールでたんじゃねーの?>御曹司
いい加減に出てこいよ。
ハーバード卒のブッシュ並みの裏口入学じゃねーだろーなw

788 :名無し三等兵:05/02/10 20:27:19 ID:???
753の原文をよく読め。
“without”の次に“it”を挿入しなければダメだと言っているんだ。
781のようにな・・・、解かりましたか?

789 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 20:27:19 ID:???
>>786
はっきりいっておくが俺は自作自演なんて暇なことをしたことはない。


790 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 20:32:51 ID:???
>>788
関係詞の基本が分かってないみたいだな。その、挿入しろといってるitは
最初のit(=literary culture)、つまりwhat(the thing which)の内のthe thingなの。
だから、挿入したら間違いになる。
ちょっと分かりやすい練習問題を出してやる。

○They are what we call a motorcycle gang. (彼らがいわゆる暴走族です)
×They are what we call them a motorcycle gang.

分かった?


791 :名無し三等兵:05/02/10 20:33:19 ID:uxP4xlFw
このスレは沈没しました。以後しょうもない知識スレに
移動してください。

792 :名無し三等兵:05/02/10 20:35:13 ID:5y+ZDDfu
    \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いく?            ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



793 :名無し三等兵:05/02/10 20:35:46 ID:???
ずれた・・orz

794 :名無し三等兵:05/02/10 20:37:36 ID:???
>>745>>746
触手というよりは大蛸と子蛸が海女を捕まえて絡むという
艶本「きのえのこまつ」の一段、作者はなんとあの葛飾北斎。
江戸時代の有名な浮世絵師の大半はペンネームや画風を変え
春画や艶本の挿絵を描いていたが北斎も多くの春画を残している。

もちろん公序良俗を乱すとして幕府の追及も厳しかったが
これらの異色絵は「じゃあ人と絡んでなきゃいいんだろゴルァ」という
需要とと作者の芸術的欲求と取り締まりの壮絶なイタチごっこの生んだ結果ともいえる。

ちなみにこれらの浮世絵春画、単身赴任の多かった江戸の独身男の
夜のお供だけではなく無菌培養で育てられた良家の箱入り娘が
いざ結婚初夜、あるいは倦怠期になって夜の営みに困らないようにと
嫁入り道具の一つとして春画を持たせることもあった。

スレ違いもいい所だが、本当だ。

795 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 20:38:18 ID:???
補足しとく。

>>781で without it となってるのは、これが独立した文だから。
同じように、>>790の文を展開すると、

They are the thing.

we call them a motorcycle gang.

という二つの文を関係詞whatでつなげてることが分かると思う。

ちなみに、上の例文ではtheyをひとかたまりとみてるから、単数形としてる。

796 :名無し三等兵:05/02/10 20:38:30 ID:uxP4xlFw
>旧士族 ◆Rr4amA0Ts. 様
スレに無関係なレスは御容赦下さい。スレ違いの雑談は
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1107922299/l50
にご移動下さい。英語、学歴、家柄の話をしたい方も同様に
願います。

797 :名無し三等兵:05/02/10 20:38:37 ID:???
むこうに迷惑かかるよ

798 :名無し三等兵:05/02/10 20:39:32 ID:???
上まぁむしろ某研師匠との絡みなど見たいわけだが

799 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 20:41:40 ID:???
>>796
いや、俺も面倒だからこんなしょぼい英文法の解説したくないんだけど、
>>768とかがしつこく教えてくれというから、一応教えてるんだけどね。
まあ家柄の話ももうやめといてもいいんだが、>御曹司がバカなこと
いったから仕方なくその話になってしまった。学歴の話に関しては、
俺はそんなに長いことしたわけではないと思う。

800 :名無し三等兵:05/02/10 20:48:59 ID:???
つか、旧士族 ◆Rr4amA0Ts. は
いい加減学歴板に行ってほしい
スレ違いどころか板違いだ

801 :1:05/02/10 20:54:25 ID:uxP4xlFw
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1108036386/l50
移動願います。こちらは削除依頼を出します。

802 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/10 20:55:49 ID:???
>>800
自分から学歴の話なんてほとんど振ったことないと思うんだけどな。
まあいいや。いい加減勉強しなくちゃな。

803 :名無し三等兵:05/02/10 21:01:17 ID:???
>>755 しかも作者は年増の腐女子だ。

>>794 まったくスレ違いだが、いろんな面で
浮世絵=漫画・アニメ、
春画=同人という類似性が見られたり。

国内では一部のマニア以外は文化扱いしてなかったのに
海外で評価されると一転して評価されたり。
表の仕事で名の知れた作者が裏でエロ書いたり。
エロ方面が印刷とか装丁に凝ってたり。
エロ方面がひそかに高値がついてたり。


804 :名無し三等兵:05/02/10 21:07:50 ID:???
>>801
子供のように騒ぐのはやめて
削除ガイドラインを隅から隅まで読め。
それでも分からなければ初心者板へ逝け。

805 :804は:05/02/10 21:15:36 ID:???
旧士族かもしれない罠

806 :名無し三等兵:05/02/10 21:19:47 ID:???
そして801も

807 :名無し三等兵:05/02/10 21:21:08 ID:???
>>805-806
そういう反応も大歓迎なわけだ
このレスもな・・・

808 :名無し三等兵:05/02/10 21:25:46 ID:???
軍板も強制IDにしてもらいたいものだが…。
あれって鯖の負荷が増えるんだっけ?

809 :名無し三等兵:05/02/10 21:37:13 ID:???
やっぱり相手したかw
みんな大好きなんだな

810 :名無し三等兵:05/02/10 21:38:34 ID:???
1943年、シチリア島に上陸することになった連合軍。
モントゴメリー指揮下の英軍は純粋に戦術的見地から、東部シチリア島に上陸を決定。
だが、パットン指揮下の米軍が上陸地点を選定するわずか前、
FBIはアメリカ本土で刑務所に入っていたマフィアのドン、ラッキー・ルチアーノを呼び、
いまだに内容が明らかにされていない「話し合い」を持った。

シチリア中部、ジェーラを上陸地点に選んだ米軍は、驚異的と言える速度で進撃、
たちまちシチリア島を縦断、パレルモに達した。
その先頭をゆく戦車には、黄色地に黒く”L”と書かれた旗がひるがえっていたが、
ラッキー・ルチアーノから米軍の手を通り、シチリア島のマフィアのボスに渡された指令書も、
”L”と書かれた、絹のハンカチにくるまれたものだった。

実は米軍の上陸地点、ジェーラは、マフィア支配地域の東の境界で、
支配地域ではマフィアの手引きのもと、
イタリア駐留ドイツ軍に対するサボタージュが組織化されていたため、
いとも簡単に米軍は進撃できたのだが、
マフィア支配の及ばない地域を突破しようとした英軍は苦戦を重ね、
パットンに名声を奪われることになる。

なお、ラッキー・ルチアーノは国外退去処分という名目で釈放され、
連合軍占領下のイタリアでは、占領軍の最高指揮官がマフィアから贈られた高級車を乗り回し、
マフィアが密輸品を運ぶトラックは、MPの検問もフリーパスであったという。



811 :名無し三等兵:05/02/10 21:41:57 ID:???
海上自衛隊の船で重油を燃料としている船はまったくない。

812 :名無し三等兵:05/02/10 21:45:26 ID:???
重油は貴重だからな

813 :名無し三等兵:05/02/10 21:47:46 ID:???
くっくっく・・・

∬∬∬
 (__  __ )
 )‐ ‐ 3
 ( くっ )
〈 ー 〉|
 / 川 /\

814 :名無し三等兵:05/02/10 21:50:31 ID:???
くっくっく・・・ズレタ・・・orz

  ∬∬∬
 (__  __ )
  )‐ ‐ 3
 ( くっ )
  〈 ー 〉|
 / 川 /\

815 :名無し三等兵:05/02/10 21:50:58 ID:Z6gB5DqM
>>810
確か、ムッソリーニーは、マフィア撲滅をスローガンのひとつに掲げ、
軍隊まで導入して、マフィア壊滅に乗り出して、ムッソリーニ支配時代は
シシリーはマフィアの脅威から逃れられた唯一の時代、
だから、シシリーの一般市民の間では、いまだに、ムッソリーニは人気があり、
マフィアを、シシリーに呼び戻した連合軍は嫌われている。
と言うのを、何かで読んだことがある。

816 :名無し三等兵:05/02/10 21:51:20 ID:???
板違いスレ違いの話でストーカーよろしく付きまとう人間と、
愉快犯よろしくわざわざ反応して面白がる人間のために
本来の用途に使う人間が道を譲ってやる必要など無いでしょう。
例え1000レス中500レスが板違いスレ違いレスで占められても。

別スレを立てようが他スレに移動しようが、
ストーカーと愉快犯は後を追って来ると思いますが。
それがストーカーと愉快犯たるゆえんです。
既に別スレが立っている様ですが。

ねえ、愉快犯君。「彼」に噛み付いて面白がるより、
徹底的に放置して「彼」の一人相撲を嘲笑う方が面白いとは
思いませんか。

仮に荒らしが自作自演だろうと結構じゃありませんか。
延々一人で続けさせれば宜しい。無視して嘲笑えば良い事です。

817 :名無し三等兵:05/02/10 22:19:23 ID:???
と愉快犯の一人が言っております。

818 :名無し三等兵:05/02/10 22:31:55 ID:???
旧士族だかなんだかしらんが、ここまで品格が落ちればエタだな。

819 :名無し三等兵:05/02/10 22:34:20 ID:???
えたじゃなくてツンデレ美少女なんだって!!

820 :名無し三等兵:05/02/10 22:36:23 ID:???
>>801
で、いつ削除依頼出すの?
まだでてないみたいだけど?

821 :名無し三等兵:05/02/10 22:43:56 ID:???
>>815
イタリア史上初めて地下鉄が時刻表通りに運行するようにしたのも彼なんだっけ?

822 :名無し三等兵:05/02/10 22:45:06 ID:???
>>821
郵便の遅配もなくした。

823 :名無し三等兵:05/02/10 22:54:53 ID:???
>>815
最近は大分ましになってきてるみたいだけどね、
ちょっと前に市長が変わってから住民の意識も変わってきたらしい。

824 :名無し三等兵:05/02/10 23:02:26 ID:???
歴史上、鉄道の定時運行、郵便の遅配無しだったのが、
独裁政権下のみだったイタリアって・・・。

825 :名無し三等兵:05/02/10 23:10:52 ID:???
>>824
なんというか、それならもう未来永劫独裁政権でいくのはどうか?などと
勧めたくなったりするわけだが。


826 :名無し三等兵:05/02/10 23:14:04 ID:???
塩ばあのチェーザレボルジアを読んだときに、彼がローマ法王の息子と書いてあったのを見て、当時いすから転げ落ちるほど仰天したのだが
今振り返ると、イタこうならありうると納得している今日この頃


827 :名無し三等兵:05/02/10 23:14:45 ID:???
春画つながりで
日露戦争のころ、すでにエロ写真が兵士たちのあいだで人気だった。

828 :名無し三等兵:05/02/10 23:22:35 ID:???
>>825
戦後、シチリア島で独立運動が起こったことがある。
長年の中央政府に対する不満が、イタリア敗戦を機に持ち上がった格好だったが、
敗戦で武力鎮圧しようにも兵力が充分でなかった中央政府に代わって、
中央政府警察に独立運動家を売り渡したのはマフィアだった。

シチリア独立を旗印に掲げた「山賊」シチリア島民にとって「義賊」の首領は、
騙されて睡眠薬入りのワインを飲まされ、もうろうとなった所、こめかみを拳銃で撃たれた。
死体は外に捨てられたが、
翌朝、死体を発見した中央政府警察は、死体と知っていながら機関銃の一斉射撃を加え、
「中央政府による討伐の成果」を誇ったという。

829 :名無し三等兵:05/02/10 23:24:48 ID:???
>>828
((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

830 :名無し三等兵:05/02/10 23:29:11 ID:???
正直、イタリア人でなくてよかった。

831 :名無し三等兵:05/02/10 23:29:25 ID:???
>>828
郵便と鉄道が正確になるばかりでなくマフィアまで消え去るという
ことだろうか。ならばますます独裁政権を永遠に維持する方向が
望ましいと強く推奨したくなるわけであるが。まあ維持する以前に
登場させないといかんが。イカンガー。



832 :名無し三等兵:05/02/10 23:35:07 ID:???
>>828
まぁ日本でも戦後の混乱期にヤクザが治安の一端を担っていたのは
同様なわけで。

833 :名無し三等兵:05/02/10 23:37:21 ID:???
>>831
郵便ネタでいけば、スイスでは郵便局も準軍隊の扱いを受けており、
「郵便局制式拳銃」まで存在する。

しかし、それは国防軍からの払い下げで、しかもかなりの年代ものの、
シュミット・ルビン回転拳銃なのだが・・・。

834 :名無し三等兵:05/02/10 23:39:21 ID:???
日本の郵便も初期は強盗対策に武装をしていたらしいが

835 :名無し三等兵:05/02/10 23:40:14 ID:???
スイス人から見たら日本の郵政民営化はモンゴル海軍民営化のようなものか‥‥

836 :名無し三等兵:05/02/10 23:43:46 ID:???
うちのおやじは戦時中に陸軍の通信兵として浜松飛行場にいた。
鉄砲は持たせてもらえず、米軍の通信電波傍受が仕事だったらしい。
飛行場が米軍艦載機の空襲に遭ったときはエンタイ壕(えんたいごうの感じが出ないクソ)
の中でじっとしているしかなかったらしい。
せ、どのエンタイゴウの位置がちょうど爆撃終了コースの真正面で、下手な鉄砲でも簡単に飛行機にあたる場所だったんだが、残念ながら通信兵は誰も鉄砲を持っていないので一矢報いることがかなわず切歯扼腕していたらしい
飛行機は横から撃ってもなかなか弾があたらないものだが、真正面からなら小学生でも当てられると言ってた



837 :名無し三等兵:05/02/10 23:45:16 ID:???
>>835
「官営のはずがなしくずしにほとんど民営」中国人民解放軍よりはマシか。

中国東北部のある町に行くと「人民解放軍直営のビデオショップ」があり、
演習や歴史的記録を収めた、カッコいいビデオやDVDを売っている。

838 :名無し三等兵:05/02/10 23:45:36 ID:???
せ、どのエンタイゴウ → で、そのエンタイゴウ 失礼!

839 :名無し三等兵:05/02/10 23:47:04 ID:???
>>831
ファシストも良い事だけで済んでればいいんだけど(ナチもね!)
その後に来るのが身の程知らずの戦争だったてのも。オツオリ。

ファシスト政権下のイタリアでは売春の法規制も厳しくなった。
たが、妊婦に対しては刑期が大幅に減免される条項の為…
貧困層の人口増加に一役買ったのは言うまでもない。ワキウリ。

840 :名無し三等兵:05/02/10 23:52:50 ID:???
>>836
小銃で落とすにはベトコン並みに集中しないとダメだろうなぁ

841 :名無し三等兵:05/02/10 23:53:04 ID:???
>>837
公式には存在しないはずの、貴重な歴史資料のビデオテープが、
普通にレンタルされてたりするかもしれない、と?

842 :名無し三等兵:05/02/10 23:53:07 ID:???
>>836
松本零士「独立重機関銃隊」で、谷に沿って爆弾を落とす米軍機に、
九二式重機関銃で対空射撃するシーンを思い浮かべてしまった・・・。

843 :名無し三等兵:05/02/10 23:57:07 ID:???
>>840 直進コースの真正面だから、飛行機のほうからあたりに来る位置にいたようなことをいっていた
まあ、随分昔の話ではあるが。聞いたのも40年位前

844 :名無し三等兵:05/02/11 00:01:20 ID:???
>>841
中国中央電視台、CCTVで人民解放軍海軍「宋」級潜水艦の艦内が、
かなり詳細に放映されていたことがあり、
(「宋」はNATOコードで、番組では「新型潜艇」と紹介されていたが)
バラスト・コントロール・パネルまで、実際の行動中のものが放映されていたのには仰天。

ちくしょう、いくら現地で見たとはいえ、ビデオに録画しておかなかったのは一生の不覚・・・。

845 :名無し三等兵:05/02/11 00:04:08 ID:???
>>844
それって、軍事機密っていわないか?
いいのかなあ・・・。

846 :名無し三等兵:05/02/11 00:13:36 ID:???
オーストラリアのクイーンランド州には戦前から様々な種類の葡萄が
移植されていたが、なぜか葡萄酒用の葡萄だけ栽培がうまくいかなかった。
彼らに栽培に適した地勢を教え、栽培方法を指導したのは前大戦で捕虜に
なったイタリア兵たちであった。彼らは手伝いにいった農家の未亡人や
娘たちと親密になり、戦後クイーンズランド州に移民してきた。
そのためクイーンズランド州は現在ではオーストラリアの葡萄酒生産の中
心でありイタリア系が非常に多い。

847 :名無し三等兵:05/02/11 00:15:22 ID:???
自分が空に向けて撃った球で死んだ人がいる

848 :名無し三等兵:05/02/11 00:19:16 ID:???
66兆ウォン着服試み発覚 農協幹部を逮捕 (朝鮮日報)


 ある田舎の農協支所長が預金伝票を偽造し、66兆ウォンという天文学的な資金を着服しようとしたものの、これが発覚すると逃走した。66兆ウォンは政府の2004年度の年間予算(約120兆ウォン)の半分を超えるとてつもない規模だ。

 ソウル・南大門警察署は10日、慶尚北道・安東のプンチョン農協・クダム支所長のパク某(41)容疑者は、7日午後12時から12時20分までの20分間、1度に2兆ウォンずつ33回に渡って
計66兆ウォンをチャ某(59/無職)容疑者の口座に不法に振り込んだと明らかにした。
 パク容疑者は電算網の管理者の監視が緩くなる旧正月の連休直前の7日の昼の時間帯を選んだと警察は説明した。

 チャ容疑者は同日午後1時30分頃、自分の通帳に振り込まれたカネをほかの銀行口座に振り込むため、もう1人の共犯パク某(58/無職)容疑者と農協ソウル太平路支店に行ったものの、巨額の振込みを不審に思った職員によって警察に引き渡された。

 チャ容疑者とパク容疑者は警察で「3日に初めて会った“クッ社長”という人物が『過去の政治家たちが隠していた不正資金だから、ほかの銀行に振り込んでくれれば、謝礼を出す』と言われたので、渡そうとしただけ」と話した。
 警察は逃げた支所長のパク容疑者とクッ容疑者の行方を追っている。

 警察は「あまりにも天文学的金額なので、最初から1度に横領するのは不可能な無謀な犯行」と説明した。
 農協側は「電算網が1〜2時間経過した後で入金清算をするため、職員が3人しかいない田舎の事務所では66兆ウォンが入金されたことを後になって知り、仰天した」と話した。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/02/10/20050210000045.html

849 :名無し三等兵:05/02/11 00:19:30 ID:???
>>847
まてまて。5W1Hがなければ何が何だか分からんではないかW

850 :名無し三等兵:05/02/11 00:20:04 ID:???
>>824
ジョークなのか本当なのかわからん話を。

イタリアの田舎の駅で、外国から来た旅行者が列車を待っていた。
時刻表を見ると次の列車は「13-14」。時計を見ると13時30分。
旅行者は椅子に座って居眠りをしていた駅員を揺り起こして言った。
「駅員さん、列車が遅れていますよ」
駅員は時計を見てから言った。
「いや、遅れちゃいないよ」
「何を言ってるんだ、もう1時30分じゃないか」
「あんた、時刻表の見かたを知らないね。あれは、13時から14時ってことなのさ。
14時過ぎても来なかったら、遅れたって言うんだ」

851 :名無し三等兵:05/02/11 00:20:34 ID:???
>>846
日本ではWW1のドイツ軍捕虜が、日本で最初に「第九」を演奏したり、
彼らがバウムクーヘンを作ったのが、神戸の名店の創始のきっかけになったとかと、
似た話ではありますね・・・。

852 :名無し三等兵:05/02/11 00:23:43 ID:???
>>850
電車が3分遅れただけで、ホームで待ってるサラリーマンが、
イライラしまくってるどこぞの国と、
ほんの60年ちょっと前に同盟を組んでいたとは、
とても思えない国だな。
>>851
このスレでも、ドイツ軍捕虜が日本にソーセージを伝えたとか、
バウムクーヘンに限らず、ヨーロッパのお菓子を伝えたとか、
いろいろでてるよな。

853 :名無し三等兵:05/02/11 00:25:49 ID:???
>>850
インド国鉄の長距離列車の場合「24時間遅れて到着する」ことが珍しくないため、
「到着時間だけ考えると」正確な場合!?があるらしい・・・。

あ、鉄道ネタは禁止だった、陳謝。

854 :名無し三等兵:05/02/11 00:34:54 ID:???
OSSが前大戦中に開発した小麦様爆薬の話はガイシュツですか?

855 :名無し三等兵:05/02/11 00:36:05 ID:???
羊羹のように甘いのは、ダイナマイト(品番を桐○○号と言ってたかな?)
色が黄色く、栗羊羹のような感じ。

現在では、員数管理に支障があるので、わざわざ香料を添加して喰えないように
している。

856 :名無し三等兵:05/02/11 00:37:10 ID:???
>>855
そうでもしないと、今でも食う奴がいるのな・・・。

857 :名無し三等兵:05/02/11 00:44:53 ID:???
掩体壕

858 :名無し三等兵:05/02/11 00:47:31 ID:???
>>846
>>851
主目的が女ってところがいかにもイタリアらしい……。

859 :名無し三等兵 :05/02/11 00:53:15 ID:???
「女は口説くのが礼儀だと思っている」と言われてるしな。

860 :名無し三等兵:05/02/11 01:00:22 ID:???
>>858
以前にも書いたことがあるネタだが、
神戸港にイタリア海軍の駆逐艦「ルポ」「アルディト」が入港した折、
神戸の三宮商店街は、日本ネーチャンの肩を抱いてそぞろ歩く、
イタリア海軍の水兵だらけになったものだった。
「ルポ」rupoとはイタリア語で「狼」の意味だそうだが、さもありなん。

861 :名無し三等兵:05/02/11 01:01:55 ID:???
ただ留学してきた知り合いに聞いたところ
ブサイコでも口説くのが礼儀らしい。その
後上手に断るのも男の甲斐性だそうなW
イタリアの中の人も大変だW

862 :名無し三等兵:05/02/11 01:06:19 ID:???
>>861
ある意味で漢だな。

863 :名無し三等兵:05/02/11 01:34:54 ID:SEWtKZ7A
で、軍隊差し押さえというルネサンス時の欧州みたいな話は本当なのか。

864 :名無し三等兵:05/02/11 01:39:53 ID:???
>>861
これは日本でも同じだろう。

漏れは後で上手に断るのに失敗してとんでもないめにあったが。

865 :名無し三等兵:05/02/11 01:44:43 ID:???
>>857 掩体壕を登録しました。ありがとうございます
こんな頻繁に使用される漢字が登録されていないなんて、MSIMEの関係者には軍オタがいないらしいな

866 :名無し三等兵:05/02/11 01:49:22 ID:???
>>860 数字の85はイタリア語読みでオッタッタチンケと読むそうだし、ローマオリンピックでは日本のカツオ君への声援がすごかったらしい
カツオネタはショムニで江角がやってた。 少しスレちがいだったようだ


867 :名無し三等兵:05/02/11 01:53:40 ID:???
>>622
其丈偉そうにしてるんだったら、家紋の種類と大藩の名前位書込めや。
戦後の経歴も書けるだろ?
ショボ過ぎて書けないとかw
( ´,_ゝ`)プッ

868 :名無し三等兵:05/02/11 02:00:17 ID:???
>>856
実際の話、少なくなかったそうな。

869 :名無し三等兵:05/02/11 02:01:34 ID:???
栄養にはならんだろうに・・・

870 :名無し三等兵:05/02/11 02:03:09 ID:???
>>864
それは「口説かれて上手に断れず、ウホッ、な事に。」ですか?
>>866
スレ違いついでに河野(コーノ)さんや小糸(コイト)製作所には
イタリア野郎も思わずチンチン!(乾杯!)

871 :名無し三等兵:05/02/11 02:16:37 ID:???
甘党はな、甘いもんなら何でもいいのよって、あんた!

872 :名無し三等兵 :05/02/11 02:51:36 ID:???
摂取カロリー的には、どうなんでしょね。

873 :名無し三等兵:05/02/11 03:22:01 ID:???
上でシチリアンマフィアの話が出ているが、
現在ナポリの失業率は60%を超えており、若者の最大就職先はマフィアになっている。
こんなんでも今のイタリア経済は欧州で(というか世界でも)好調なグループに入る。

874 :名無し三等兵:05/02/11 03:31:36 ID:???
シチリア島のギャング:マフィア
ナポリのギャング:カモッラ
コルシカ島のギャング:コルス
となるわけだが他地域もなんか名称があるのだろうか?



875 :名無し三等兵:05/02/11 03:46:04 ID:???
>>873
まじ??????????????

失業率60%?????

876 :名無し三等兵:05/02/11 05:22:07 ID:???
マフィアのMAFIAは
Morte alla Francia Italia anela(全てのフランス人に死を、これはイタリアの叫び)
の頭文字から

877 :名無し三等兵:05/02/11 07:10:05 ID:???
>>867
荒らしに反応する奴も荒らし。
というか、まだやつと遊びたい人は最悪板にでもスレ立ててそこでやって下さい。

878 :名無し三等兵:05/02/11 07:52:41 ID:???
>>865
「きむじょんいる」「きむいるそん」は一発変換だ。

879 :名無し三等兵:05/02/11 08:25:28 ID:???
>>865
ATOK16でも変換出来ませんでした

「飯盒炊爨」はこれで合っているかな
こっちは一発ではなかったけど、候補にはでました

さて、昨夜届いたATOK2005はどうかな

880 :名無し三等兵:05/02/11 09:41:54 ID:???
MSIMEの開発は勧告

881 :名無し三等兵:05/02/11 09:58:54 ID:???
ICBMに関する話いくつか。
1、米国のICBMタイタンのサイロの整備中、あやまってソケットレンチを落としてしまった。
  そのソケットレンチがサイロの床で跳ね上がり、タイタンのタンクに穴を開けてしまい。
  そこから自己発火性燃料が漏れ出して爆発し、搭載されていた核弾頭を
  サイロの外に吹き飛ばしてしまった。
  この事故により、他のタイタンの退役がはやまった。

2、旧ソ連では、米国の偵察衛星からICBMサイロの大きさを隠す為に、
  大きな穴を掘って、その中央にミサイルサイロの穴を開け周りを埋める、
  という方法でサイロを作っていた。
  しかし米国から、
  「サイロの大きさがわからないぞ、ゴルァ!」
  というクレームがついたために、サイロの内壁のコンクリート部品を
  サイロの周囲に見えるように置いて、偵察衛星にサイロのサイズを示した。

3、ソビエト-ロシアの、地上走行型発射機より発射されるICBMは、
  発射時に、高温のロケット噴射を発射台に浴びせないように
  保護チューブから高圧ガスで打ち出された後、姿勢を傾け
  ロケットに点火する。

882 :名無し三等兵:05/02/11 10:18:59 ID:???
マリオ・ブラザーズはマフィアがモデル

883 :名無し三等兵:05/02/11 10:23:27 ID:OrTsg4m/
【LORELEI】ローレライ【Part5】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1107696240/

おい邦画の潜水艦映画だってよ

884 :名無し三等兵:05/02/11 10:43:15 ID:???
今頃ローレライを知った奴がいる。

信じられないが本当だ

885 :名無し三等兵:05/02/11 10:59:25 ID:???
>850
「七つの海のティコ」だっけ?、主役一行が亡母の故郷である日本を訪れたんだけど
それに出てくる「日本」が見事に「海外映画に出てくる日本」のパロディになってて
駅員が「大変申し訳ありません、ダイヤの乱れで新幹線が50秒も遅れてしまいました」


886 :名無し三等兵:05/02/11 11:01:12 ID:???
いや、こんな代物までチェックしないぞ普通は

887 :名無し三等兵:05/02/11 11:03:11 ID:???
>>886>>884へのレス



888 :名無し三等兵:05/02/11 11:20:19 ID:???
>>884
映画「ローレライ」で軍医が、艦内でスナップ写真を撮るシーンがあるが、
このとき使われているライカはVd、
もし、本物だとしたら、世界に数百台しかないコレクター・アイテム。
なお、時代考証からいうとぎりぎりセーフ。

ドイツに派遣された日本海軍の潜水艦が相当数のライカを持ち帰り、
大部分は海軍の軍用、わずかな数が報道用に流れ、
さらにほんの少数が銀座のカメラ店に流れて売られたという話があり、
「ローレライ」で使われているライカは、この話が下敷きになっているのかも知れない。


889 :名無し三等兵:05/02/11 11:20:32 ID:???
御曹司は、健常者の皮を被ろうと空しい努力をしていた池沼士族の化けの皮を剥いだ
哀れなり

890 :888:05/02/11 11:44:35 ID:???
補足。
「本物だとしたら」というのは、希少価値のあるライカには必ず、ニセ物が出回るから。

ドイツが軍用として使ったライカには、使われた部隊により異なるが、
軍用を示すマーキングやスワスチカが刻印され、普通のものより高値がついている・・・が、
これに目をつけたのが東欧圏の業者。
ライカをコピーしたソ連製の「ゾルキー」に、刻印だけドイツ軍用ライカのそれらしく打ち、
ニセ軍用ライカを大量に作ったものの、
見る人が見れば、というか、例えて言えばライカに「ライカ」とカタカナで刻印があるような、
たちどころにニセとわかるような代物。
日本の中古カメラ屋でも、シャレで売られているのを見かけるが、
いまだにニセ物とわからず海外で買い、意気揚揚と帰国する自称・カメラ通がいるらしい・・・。


891 :名無し三等兵:05/02/11 11:58:04 ID:???
>>874
カラブリアのヌドランゲタ

892 :名無し三等兵:05/02/11 11:58:57 ID:???
人民解放軍は国軍ではなく共産党の私兵にすぎない。

893 :名無し三等兵:05/02/11 12:21:41 ID:???
朕が国家だったり党が国家だったりする国で私兵がどうこう言っても意味無いような

894 :名無し三等兵:05/02/11 12:38:07 ID:???
>>882
違うよ、任天堂USAの警備員をしてた陽気なアメリカ人マリオさんがモデル。
ちなみにこの実在のマリオさんは黒人なんだが表現上の問題でイタリア人っぽい造形になっている。

895 :名無し三等兵:05/02/11 12:43:20 ID:???
>>866
>>870
意味が分からないんだが・・・・

896 :名無し三等兵:05/02/11 12:43:38 ID:???
なんかマリオやらルイージを使ったマフィアの
話を2ちゃんのどこかで見たような気がする。
えらく壮絶な話だったような……どこだったかな。

897 :名無し三等兵:05/02/11 12:48:54 ID:???
>>895
モスクワにはヤキマンコ広場がある。

898 :名無し三等兵:05/02/11 12:52:14 ID:???
マンコビッチ・シコルスキーってのもいるぞ。
ロシアはえげつないな。

899 :名無し三等兵:05/02/11 12:54:36 ID:???
>>895
イタリア語で「カツオ」は男性、「コーノ」は女性の下半身の一部を意味する。
「カツオ」と「コーノ」を結合させる行為が「コイト」。

900 :名無し三等兵:05/02/11 13:13:18 ID:???
フランス語でLeは、英語でいうTheと同じだから、
スイスの「レマン湖」は、言わば「ザ・マンコ」の意味になるのか?

901 :名無し三等兵:05/02/11 13:15:22 ID:???
そんな所で勝手に切るのは、
「ブルース・リーは青の3号って意味なんだぜ」
って言ってるのと変わらん。

902 :名無し三等兵:05/02/11 13:16:53 ID:???
SHOUT「海老原少尉!!」

903 :名無し三等兵:05/02/11 13:22:33 ID:???
>>901
いや、青の3号はフランス海軍「マラコット号」だ・・・合ってる?

904 :名無し三等兵:05/02/11 13:28:32 ID:???
オマーンは国名、オマーン湾もある
 金太の大冒険という歌謡曲には、金太がマスカットを...なんてのもある 探せばきりが無いが

905 :名無し三等兵:05/02/11 13:29:40 ID:???
お前ら小学生か

906 :名無し三等兵:05/02/11 13:34:55 ID:???
↑信じられないだろうが本当だ

907 :名無し三等兵:05/02/11 14:56:33 ID:???
>894
それも微妙に違うような。
マリオってのは元々「特徴が分かりにくい」荒いドット絵でも何とか
人物の造形が分かるように、とヒゲにデカい鼻をつけたものだったはず。

ttp://www.nintendo.co.jp/nom/9908/profile/

なぜなら、彼はNOAの倉庫係のオジサンにそっくりだったというのだ。
そんで、そのオジサンの名前がマリオだったんだってー。
こんなオジサン働いていそうだよね。イタリア系だったのかな、やっぱり。



908 :名無し三等兵:05/02/11 14:58:52 ID:???
>>901
そういう理由で、戦隊シリーズ「超電子バイオマン」では
青はこれまでの定位置2番手を外れて「ブルー・スリー」。

909 :名無し三等兵:05/02/11 14:59:39 ID:???
>>894
俺が聞いた話では、実在する方のマリオさんは倉庫番かなんかだったような気がするんだが。

>>896
やべ、何故だかすんげぇ見たくなってきた

910 :名無し三等兵:05/02/11 15:09:04 ID:???
>907
任天堂の内幕を描いた『ゲーム・オーバー』によるとマリオ・セガリという
当時任天堂が借りていた倉庫のオーナーの名前に由来するそうだ。

911 :名無し三等兵:05/02/11 16:40:42 ID:???
いい加減軍事関係に戻そうぜ。

太平洋戦争時にすでに骨董品の域に達していた38式歩兵銃だが、
職人さんの手作りによるこの銃の中には、まれに異様に高精度なものがあり、
現在でも猟銃としてハンターに少なくない数が愛用され、
専用の弾丸も量産されている。

912 :名無し三等兵:05/02/11 16:48:07 ID:???
>>881
2はいまいち大きさが隠れる原理がわからない・・・
サイロが地表に全く露出してないということ?

913 :名無し三等兵:05/02/11 16:54:25 ID:???
>>911
猟銃として三八式が改造のベースにされる理由は、
単純で丈夫な機関部であることも大きい。
ただし、安全装置だけはオリジナルから、モーゼル・タイプに改造されることが多い。

これが20年ほど前のアメリカだと、三八式や九九式のジャンクがゴロゴロしていたため、
万一、改造に失敗しても惜しくないという理由もあったが、
今はジャンクは使い尽くされ、オリジナルの状態でコレクションされるものが増えている。
同様の理由で改造ベースに使われたkar98kになると、
いまだに東欧や南米から流入するため、まだまだジャンクの供給もあるらしいが。



914 :名無し三等兵:05/02/11 16:58:16 ID:???
>890
> いまだにニセ物とわからず海外で買い、意気揚揚と帰国する自称・カメラ通がいるらしい・・・。

…そういや某漫画家が東欧へ取材旅行したときに掘り出し物のライカ買ったとかで、そのあと
にわかに近況やら自分のHPやらでカメラの講釈を垂れるようになったのに、しばらくしたらカメラの
カの字も口にしなくなってたんだが…ひょっとしてやられた口か?

915 :名無し三等兵:05/02/11 16:58:39 ID:???
現在米国では38式を買うためには最低1万ドルが必要になっている。

916 :名無し三等兵:05/02/11 17:14:48 ID:???
>>915
7ドルからあるぞ。
http://www.gunbroker.com/auction/SearchResults.asp?Keywords=arisaka

917 :名無し三等兵:05/02/11 17:17:11 ID:???
リアサイトだろそれ

918 :名無し三等兵:05/02/11 17:21:48 ID:???
>>915
現在もなお、中国には民兵用の2線級兵器として「六五小銃」こと、
日中戦争後に大量に捕獲された三八式があるらしいが、
これが東欧にあった旧ナチスドイツの銃のように、
ポンコツ一掃のつもりがコレクター相手に高く売れたことに味を占め、
次々と放出されるような事態になると、少しは値下がりするかも知れない。

919 :名無し三等兵:05/02/11 17:36:18 ID:???
>>914
分解しないと偽物とはわからないほど、高度なライカの偽物もあり、
日本に持ち帰って修理業者で点検して、初めて偽物とわかったケースもあるから、
そんな代物に引っかかったなら、お気の毒としかいいようがないが・・・。

ライカM4の米軍軍用モデル「KE−7A」は目の玉が飛び出るほどの値段だが、
これにも普通のM4ブラッククロームにそれらしい刻印を入れた偽物が存在するという噂があり、
「スウェーデン軍用・国章入りVf」「西ドイツ国防軍向けオリーブ色塗りM3」も同じ、
自称・ライカ通程度では見抜けない出来栄えの偽物があるという。

よほどの眼力の持ち主でない限り、
「相場より美味しい話はない、君子危うきに近寄らず」がヨロシ、といったところか。



920 :名無し三等兵:05/02/11 17:54:35 ID:???
そんだけ凄い偽者なら、逆に食指が動くな。

921 :名無し三等兵:05/02/11 17:59:04 ID:???
>>920
中国あたりがやりかねん。

922 :名無し三等兵:05/02/11 18:10:27 ID:???
たしか大日本絵画からでてる元コルセア乗りの人が書いた太平洋戦線での日記で、どこの島でだか忘れたが帝国海軍陸戦隊には身長190cm体重が80kgほどある大男(死体だが)発見されたらしい。

またその本によると日本軍が米航空基地に砲撃を加えると米兵が防空壕へ急いで入る時ドサクサにまぎれて日本兵も一緒に入り、米兵を切りつける。そしたらすぐに壕から出る。中では暗闇でパニクった米兵同士が殺し合うという事件もあったそうな。

923 :名無し三等兵:05/02/11 18:10:31 ID:???
中国には文化大革命の時代、一説には江青の指示で作ったという、
「紅旗20」ライカM4のパチモノカメラが存在する・・・のだが、
交換レンズとのセットが200組しか作られなかったと言われており、
何でもっと量産して外貨稼ぎの足しにでもしなかったのか、
新華社通信に、中国共産党の取材用に限って使われたという代物が、
どうやってごくごく少数ながら日本にやって来たのか、謎の多いカメラである。

なお、オリジナルのライカM4シルバーはどんなに高くても30万円台だが、
この「紅旗20」、漏れが某カメラフェアで見たものは120万円。
パチが本物をここまで(値段だけ)超えりゃ、ある意味大したモンだ。

924 :名無し三等兵:05/02/11 18:16:01 ID:???
紅旗なら赤旗で見たことあるぞ。

925 :名無し三等兵:05/02/11 18:16:13 ID:???
>>922
よくわからんのだが日本がまだ攻めてるときの話?

926 :名無し三等兵:05/02/11 18:19:58 ID:???
>>833
「税務署正式拳銃」が存在するのは米だったっけか。


927 :名無し三等兵:05/02/11 18:22:59 ID:???
>>924
それ持ち出せば高く売れますぜ、ダンナ。

928 :名無し三等兵:05/02/11 18:47:28 ID:???
青旗なら給食で出たぞ。

929 :名無し三等兵:05/02/11 18:50:15 ID:???
>>928
「懐かしの給食」を食わせて高く取ってる飲食店もありますぜ、ダンナ。

930 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :05/02/11 18:54:37 ID:???
1938年、ドイツ軍はオーストリアへの進駐を開始した。

この時、戦車師団を率いたグデーリアンには、オーストリアの詳細な地図は全く渡されず、
代わりに渡されたのは、1冊の観光用ガイドブックだったりする。

ちなみに、ウィーンへの道中は混乱の極みにあり、戦車は其処此処で故障し、放置されて
いたりして、この快速師団はほとんど戦力とならなかった。
もし、オーストリア軍が抵抗すれば、容易に敗れる可能性があったと言われている。

信じられないが本当だ。

931 :名無し三等兵:05/02/11 18:56:46 ID:???
>>926
それが日本なら、下手なオマワリより態度のでかい税務署員なんぞに拳銃持たせたくない。「


932 :名無し三等兵:05/02/11 19:02:41 ID:???
>>930
「観光地図で戦闘させられた」のは、グレナダ侵攻時の米軍にも例があり、
近い例としては、
ロシア革命以降、地図が機密扱いになっており、情報機関を通じても断片的なものしか入手できず、
帝政時代の地図で戦闘せざるを得なかった、バルバロッサ作戦時の独軍がある。

933 :名無し三等兵:05/02/11 19:02:56 ID:???
>>922
>身長190cm体重が80kgほどある大男(死体だが)発見されたらしい

そんな、UMAみたいに言うなよぉ(;´д`)

934 :名無し三等兵:05/02/11 19:11:10 ID:???
地図ネタ。

ソ連時代、モスクワの市街地図はモスクワ市内でさえ、
ある程度以上細かいものはなかったり、あってもでたらめだったりしたのだが、
日本の某民放・モスクワ支局長が所用でアメリカ大使館に出かけたところ、
壁に完璧な、モスクワの市街地図が張ってあった。
地名表示が英語なのと、その正確さから、偵察衛星情報で作ったものかとピンときた支局長、
取材の便のためにもぜひ欲しい・・・が、タダで分けてくれるはずがない。

支局長が取った手段は、民放の取材チャンネルを生かして、
ある案件に関する日本政府の動きを、アメリカ大使館に知らせることとバーターで、
地図を分けてもらうというもので、
まんまと2枚の入手に成功、支局の取材活動に強力な味方となったとか。

935 :名無し三等兵:05/02/11 19:15:00 ID:ZseW30pT
ダイブ前だが時刻表ネタが出ていたので(信じられない、と言う話しでもないかもしれないが)

第二次大戦中、日本は、船舶の運行予定を、暗号を掛けたとはいえ、無線で、バンバン送信していた。

で、その中に、正午位置(その日の正午にその船舶がどの位置にいるか?)と言うのを長し、
よほどの事情がない限り、日本船舶は、その、無線で流された、計画通り、運行され、「正午位置」と、
送信された位置に、ほぼ来るいなく、時刻どおりに現れ、待ち伏せする、敵潜水艦の艦長は、その運行
予定表どおりに運行される船舶に感心するやら、呆れるやらで、待ち伏せ攻撃が非常に楽に出来た。

と言うのを、昔、学研の本で読んだことがある。
ちなみに、連合軍は、そういった運行情報は、流さないか、流しても、偽情報を流したり、船長に、
電波で流した運行予定どおりに運行しないようにするように命令していた。

と言うのも書かれてあった。

その時、小学生だったが、真面目勤勉なのも、時と場合によっては、考え物なんだな。
と言う事を、なんとなく感じた。

936 :名無し三等兵:05/02/11 19:17:20 ID:???
>>935
面白いが、読点の打ち方が下手。

937 :名無し三等兵:05/02/11 19:22:20 ID:OlvZMsTb
>>934
それスパイ行為じゃない?

どこの局だ?

938 :名無し三等兵:05/02/11 19:26:59 ID:???
>>934
売国にも程があるな
雨公になめられてあたりまえ

939 :名無し三等兵:05/02/11 19:27:31 ID:???
>>937
どこまでしゃべっていいかは支局長も心得ているだろうし、
民放が取材で得られる程度のことだから、
CIAでもつかんでないような、本当にヤバいネタはないだろう・・・と、思いたい・・・。

940 :名無し三等兵:05/02/11 19:38:40 ID:???
そういえば山本五十六も>>935みたくやられたな

941 :名無し三等兵:05/02/11 19:48:37 ID:???
>>940
「日本の防諜意識」について一席。
ソ連時代、ソ連軍の情報機関GRUのエージェントにとって、
東京支局勤務は一番シンドイ勤務だったとか。

何せ、防諜というものがソ連の尺度からは存在しないも同然、
あらゆる情報がいとも簡単に入手できるため、
少々の特ダネではモスクワが納得してくれない。
あれもこれもと流しても、
「そんなネタはとっくに入手済み!情報はどこにあるんだ、え!」
・・・結局”月並みなネタしか拾ってこれないヤツ”ということで、
他の国での数倍働いても勤務評定は低くなる一方、
心労、その極に達したんだとか・・・。

942 :名無し三等兵:05/02/11 19:58:40 ID:???
反国家権力を掲げる朝日新聞は国家権力たる司法に救済を求めるつもりである。
「私の書いた記事は正しいといって」と求めて。

943 :名無し三等兵:05/02/11 20:03:08 ID:OlvZMsTb
っていうか外患誘致とかで最悪死刑とかになるんじゃ?


944 :名無し三等兵:05/02/11 20:04:51 ID:???
>>942
司法にジャッジを求めること自体は正しい。
問題になるのは、左翼に共通する現象で「手前味噌」の度が過ぎること。
「いざとなったら言論人であるわれらを、誰もが擁護してくれる」エゴと言っても可。


945 :名無し三等兵:05/02/11 20:08:05 ID:???
民法がつかんでるような情報は、役人がリークしたものですよ。

946 :名無し三等兵:05/02/11 20:19:48 ID:???
書かれた側が訴えるならともかく
書いた側が訴えるんだぜ。
書かれた側を黙らせて、って。

947 :名無し三等兵:05/02/11 20:25:16 ID:???
>>946
もうアカヒに何を言っても仕方がない。
アカヒの社内体質にご興味のある方は「朝日新聞血風録」を一読されたし。

948 :名無し三等兵:05/02/11 20:33:29 ID:???
何を言っても仕方がないが、
最も有効なパンチは「アカヒを購読しない」「駅売りなんかも買わない」ことか。
ただし、動向監視として、ネットで読むなどはやっておく。

949 :名無し三等兵:05/02/11 20:35:18 ID:???
>948
動向監視とかで実際に買ってると、赤旗みたいに購入者の1割が
自民党関係者なんて笑えない話になるぞw

950 :旧士族 ◆Rr4amA0Ts. :05/02/11 20:38:38 ID:???
あれ・・・・・?
なんだ、結局御曹司はこなかったのか。
わざわざ英文書き込んで損したな。


>御曹司
戻ってきたら、英作文やっとけよ。>>722にあるから。

951 :名無し三等兵:05/02/11 20:56:56 ID:???
>>922
それは「私はゼロと戦った」というヤツか?けっきょく最後まで空中戦に遭遇せず
に本国帰還したパイロットが書いたアレか?
それに書いてあった話でわしが覚えてるのは、どっかの島で海兵隊員から聞いた話。
そのマリンコはブーゲンビルだかどこだかで、海岸に塹壕を掘って日本軍と対峙していた
そうで。「夜中に、『BARを持ってるヤツは誰だー?』というささやき声が聞こえてくる。もちろん
シカトする。日本兵はそうやって強力な武器を持っている兵士がいる塹壕を割り出し、手榴弾
をブチこんでくるんだ。」とか、「夜中に、『おーいジョン』と呼ぶささやき声が聞こえる。むろん
無視する。相手は日本兵だからだ。連中は塹壕の位置を割り出そうとしてやがる。」とか、
「日本兵は暗闇の中、塹壕のへりを手でなぞって、いちばん大きい塹壕に手榴弾を放り込んで
逃げていく。」とか、「塹壕にとびこんできて、そのまますぐ出て行く。が、米兵の方は出て行った
ことがわからず仲間同士で殺しあってしまう。」とか、「一度、塹壕にサンゴのかけらを放り込まれた
ことがある。日本兵が俺達を脅しつけるためにいたずらで投げていったヤツだ。」とかいうエピソード。
 まあ正直な話、当該パイロットはマリンコの自慢話っつーかホラ話を真に受けていたのでは
ないかと思った。ささやき声とはいえ日本人だとバレない発音で英語をしゃべったり、気づかれない
ままに塹壕のふちを手でなぞったりできた日本兵がたくさんいたと考えるのは確かに萌えでは
あるんだが。



952 :名無し三等兵:05/02/11 20:57:55 ID:???
>>941
 スパイ天国だけど、ノルマ付きの営業マンには地獄だったわけね・・・

953 :名無し三等兵:05/02/11 21:05:20 ID:???
>>950
負けた奴はでてくんな

954 :名無し三等兵:05/02/11 21:22:41 ID:???
>953
スレタイに関係ないレスは御遠慮願います。

955 :名無し三等兵:05/02/11 21:31:42 ID:???
>>932
>「観光地図で戦闘させられた」

かのスコルツェニーもグラン・サッソ急襲の際に入手したのは
観光案内のパンフレットだった。そこに記されていた情報は
「グラン・サッソへは麓の村からケーブルカーでどうぞ。」
の一言だけ。

仕方が無いので自ら出向いて航空写真を撮った。

956 :名無し三等兵:05/02/11 21:39:52 ID:???
1976年7月25日、モスクワ郊外・ソ連戦略ロケット軍基地に、
軍専用のバスが乗り付けられ、中から7人の軍人が降りてきた。
この7人、「戦闘即応体勢」に置かれたSS13・ICBMの、
管理要員であることを示す身分証明を持っており、
交替要員としてあっさり、地下にあるミサイルの発射管制室に通された・・・が、
彼らが始めたのは、ミサイル発射システムの封鎖解除、
そして事前発射防止システムをオフ、発射のカウントダウン。

この交替要員の挙動に、何かおかしなものを感じた当直士官が、
万一の場合を考えて、発射装置の電源を切っていたため、
ミサイルは発射されなかったのだが、
7人のうち、最上級将校の手は、すでに発射ボタンにかかっていた。

7人が全員、麻薬をやっていたための暴挙であったという。

957 :名無し三等兵:05/02/11 21:47:39 ID:???
>>956
ロシアらしくて素晴らしい話なのでソースきぼんW

958 :名無し三等兵:05/02/11 21:49:04 ID:???
士官GJ!(ガクブル

959 :956:05/02/11 21:52:29 ID:???
>>957
「日本人よエリツィンロシアに騙されるな」
元コムソモルスカヤ・プラウダ記者、エドゥアルド・トーポリ著
第一企画出版社 1992


960 :名無し三等兵:05/02/11 21:53:57 ID:???
その当直士官は世界を救ったのだな。

961 :名無し三等兵:05/02/11 21:54:12 ID:???
次の被害担当艦をはやくたてろよ

962 :名無し三等兵:05/02/11 22:07:33 ID:???
重複スレ使えばいいじゃん?

963 :名無し三等兵:05/02/11 22:28:08 ID:???
そうだな。立てたものは使わないと。

964 :名無し三等兵:05/02/11 22:54:19 ID:???
その士官、その後どうなったのかなぁ……


965 :名無し三等兵:05/02/11 22:55:00 ID:???
シベリアで木の数でも数えたんでは?

966 :956:05/02/11 23:05:48 ID:???
>>964
出典ではラリッてWW3を起こしかけた将校の名は「R・ブイチコ中佐」、
それを阻止した当直士官の名を「P・シドルチューク少佐」と明記していますが、
両名のその後については触れられておりません・・・。

967 :名無し三等兵:05/02/11 23:07:36 ID:???
英雄って知られないものなんだな。
シドルチューク少佐に敬礼!

968 :名無し三等兵:05/02/11 23:16:30 ID:???
ガイシュツかもしれないが横浜には英連邦軍人墓地がある。
戦後遺族が引き取ったりしなかったのだろうか?

969 :名無し三等兵:05/02/11 23:27:07 ID:???
>>959
何が笑えるって、出版社名で笑えました。
第一企画出版と言えばトンデモ本。トンデモ本と言えば第一企画出版。

970 :名無し三等兵:05/02/11 23:30:07 ID:???
>968
骨だけでも故郷に帰る、っていう発想は欧米人には必ずしも一般常識ではないかもしれん。
飯塚訓の「墜落遺体」中の記述で、息子の遺体(っつーか肉骨片)をどうするかと尋ねられ
「この子が死んだこの地に葬ってやってください、息子の遺体確認のために苦労してくださったことに感謝します」と返答した
英国人夫婦の話があったような。

971 :名無し三等兵:05/02/11 23:31:03 ID:???
>>968
キリスト教徒って、遺体や遺骨に対する執着心ってあんまり無いから。

972 :名無し三等兵:05/02/11 23:32:00 ID:???
キリスト教では、魂と肉体は別って言う思想があって、
それで臓器移植なんてのもあまり抵抗が無いんだとか言ってたな・・・そういや

973 :名無し三等兵:05/02/11 23:33:02 ID:???
審判の日にみんな復活するから無問題。
でも、だったら火葬もかまわないと思うのだが。

974 :名無し三等兵:05/02/11 23:34:06 ID:???
欧州では現地埋葬が基本だからじゃないか?
横浜は現地ではないが・・・


975 :名無し三等兵:05/02/11 23:35:44 ID:???
>>956
当直士官は世界を守った英雄だな

976 :名無し三等兵:05/02/11 23:37:35 ID:???
魂と肉体が別って考え方、一般的じゃなかったのか・・・

977 :名無し三等兵:05/02/11 23:38:46 ID:???
埋葬ネタで一つ

古代エジプトでは死者の蘇りに備えて、
死者はミイラにして、その心臓やら肝臓やらは壷に別けて綺麗に保存した

しかし脳みそは、鼻汁を作る重要でない器官とされて無造作に捨てられた

978 :名無し三等兵:05/02/11 23:40:01 ID:???
火葬しないから、自宅まで持って帰るの大変なわけで、現地に埋葬するんだろ。
米軍は遺体の血液を防腐剤に入れ替えて死化粧して本国に持って帰るけどな


979 :名無し三等兵:05/02/11 23:41:41 ID:???
朝鮮戦争やベトナム戦争の頃、日本で高額のバイトがあったらしいね。
内容は、その「死化粧」だそうだが。

980 :名無し三等兵:05/02/11 23:44:16 ID:???
>>979
それがやがて「大学病院での死体洗いのバイト」なる、都市伝説のもとになるワケだが。


981 :名無し三等兵:05/02/11 23:44:20 ID:???
>>977
ん?脳も鼻の奥に鉤を突っ込んで穴開けて取り出した後
壺に入れて保存したと聞いたが…

982 :名無し三等兵:05/02/11 23:45:36 ID:???
>>981
そなのか、時代によって違うんかも・・・(´・ω・`)

983 :名無し三等兵:05/02/11 23:46:32 ID:???
元内閣安全保障室長の佐々淳行さんが香港領事時代に、戦没者の遺骨収集に言った際に、
そこを管理しているイギリス軍人に現地埋葬が基本なのに、何故わざわざ掘り返すんだと云う
ような事を言われたそうな

でも最後は手伝ってくれた上に、遺骨を乗せた船に敬礼をしてくれたそうな

984 :名無し三等兵:05/02/11 23:46:47 ID:???
漏れの友達のモルモン教徒は都内でビルの4Fから事故で墜落して亡くなった。
葬儀の後、ユタまで運ばれて向こうの墓地に埋葬された。火葬はしなかったようだ。


985 :名無し三等兵:05/02/11 23:49:49 ID:???
ヨーロッパでも精神は心臓に宿り、脳はラジェターの働きをすると考えられてたらしい

だから心を表す「ハート」は心臓の形から来ているとか…

986 :名無し三等兵:05/02/11 23:50:07 ID:???
いちおう誘導。

★信じられないが、本当だPart26・1
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1108036386/

987 :名無し三等兵:05/02/11 23:54:27 ID:???
でも漢字も心の臓って書くよな
東西共通か

988 :名無し三等兵:05/02/12 00:02:13 ID:???
>>985
実際、体熱の40%近くは頭部から放散されるため、
ラジエーターと表現してもあながち間違いではない。
あるいは「裸のサル」の人間に頭髪だけが濃く残ったのも、
逆にこのラジエーターの保温、保護用と考えれば頷ける。

問題は漏れのようにハ・・・いささか密度が薄くなってきた場合なのだが・・・。

989 :名無し三等兵:05/02/12 00:19:20 ID:???
>>988
そういう時は開き直って「ちょんまげ」結うのがお勧め。


990 :名無し三等兵:05/02/12 00:21:00 ID:???
江戸時代から大戦後まで、丁髷のままだった人が存在する・・・

991 :名無し三等兵:05/02/12 00:22:12 ID:???
>>988

最近はいい薬もあるだろうから・・・・。

992 :名無し三等兵 :05/02/12 00:23:23 ID:???
ブルース・ウィリスみたいに開き直ってスキンヘッドにすれ。

ttp://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0501/22a.html
>そいつが《漢》か否かは、頭に生えている毛の量で決まるんじゃない。
>ハートで決まるんだ。

993 :名無し三等兵:05/02/12 00:28:38 ID:???
 小説で恐縮だが、「死にゆくものへの祈り」に、英国で亡くなったドイツ人の奥さんが、
遺体をドイツに引き取る場面があった。
 とりあえず現地に埋葬したけど、金ができたんで…という設定で、ぼろぼろになった棺
ごと亜鉛で内張りした新しい棺桶に入れ、溶接して密封し…という話ですな。
 で、火葬もやっているという設定だったような。

994 :名無し三等兵:05/02/12 00:29:59 ID:???
>>992
友人の奥さんがテレビを見ながら、何気なく発言
「オトコはやっぱり髪よね〜」

奥さん、わたし、そのとき後頭部が相当薄くなってましたから〜〜〜残念。

995 :名無し三等兵:05/02/12 00:32:07 ID:???
>>989
髷を結うには髪の量が多くないと・・

996 :名無し三等兵:05/02/12 00:34:46 ID:???
>>992
>ハートで決まるんだ。

そのとうり!!
ところで992、君の頭髪を少し分けてくれないか?

997 :名無し三等兵:05/02/12 01:07:39 ID:???
>>992
「鬘メーカーがCMのオファー寄越してきやがったから頭来て剃った」(松山千春・談)
こっちの方が気概を感じる。

998 :名無し三等兵:05/02/12 01:15:34 ID:???
紀元節だったのに結局紀元節ネタは無かったな


999 :名無し三等兵:05/02/12 01:25:15 ID:???
なんかネタあったか?


1000 :名無し三等兵:05/02/12 01:26:20 ID:???
円満終了、次スレは荒れませんように

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)